2ちゃんねる ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

大麻ぐらい合法にしろ!その269

1 :朝まで名無しさん (ワッチョイ de6d-0xIQ):2024/01/31(水) 19:35:40.58 ID:oWq7nWEW0.net
大麻ニュース

https://news.yahoo.co.jp/search/?p=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&ei=utf-8&fr=news_sw
http://news.google.co.jp/news?source=ig&;hl=ja&rlz=&q=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&um=1&ie=UTF-8&tab=wn&scoring=n

・勝敗や論破にだけ終始する議論は不毛です。
・相手と対話を繰り返し、知識や理解を深めよう。
・コピペやリンクだけでなく、できるだけ自分の言葉で語ろう。
・一人の人間として相手を尊重し、敬意を持ってレスをしよう。

前スレ

大麻ぐらい合法にしろ! その264
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1639701802/

※次スレは>>950 超えてからスレタイの変更無し+ワッチョイありで立てること

(新スレの立て方はテンプレ内「スレ立て時の注意」を参照) VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:: EXT was configured

2 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a66d-0xIQ):2024/01/31(水) 19:36:52.29 ID:oWq7nWEW0.net
【大麻取締法】(昭和二十三年七月十日法律第百二十四号)
https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=323AC0000000124

第一条

この法律で「大麻」とは、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)及びその製品をいう。
ただし、大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く。)並びに大麻草の種子及びその製品を除く。

第三条

大麻取扱者でなければ大麻を所持し、栽培し、譲り受け、譲り渡し、又は研究のため使用してはならない。

2 この法律の規定により大麻を所持することができる者は、大麻をその所持する目的以外の目的に使用してはならない。

第四条  何人も次に掲げる行為をしてはならない。

二  大麻から製造された医薬品を施用し、又は施用のため交付すること。

三  大麻から製造された医薬品の施用を受けること。

3 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a66d-0xIQ):2024/01/31(水) 19:37:33.73 ID:oWq7nWEW0.net
【害レベル】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/f8/25711dc23921c832ce67c1e730fd906e.jpg


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/d6/8022853eefe7f69c4e01b27a881e2356.jpg


(ソース)The Lancet - Vol. 369, Issue 9566, Pages 1047-1053
http://www.ukcia.org/research/developmentofrationalscale/DevelopmentOfARationalScale.pdf

【相対的危険度】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/33/40611b80b5d66c0c6a33f5352dfa8857.jpg


(ソース)A cannabis reader: global issues and local experiences EMCDDA 2008.6(pdf-523p)
http://www.emcdda.europa.eu/publications/monographs/cannabis

【依存度】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5c/66/479cd08ec73a12e049881505888d0f08.jpg


(ソース)Relative Addictiveness of Drugs (NYT 8-2-94)
http://www.tfy.drugsense.org/tfy/addictvn.htm

【通常摂取に対する致死量の割合】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/59/9e68d2b5dbfe3f012f83f6cd0adde40b.jpg


(ソース)Drugs and Toxicity Andrew Sullivan's Daily Dish, March 24, 2007
http://andrewsullivan.theatlantic.com/the_daily_dish/2007/03/drugs_and_toxic.html

4 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a66d-0xIQ):2024/01/31(水) 19:38:37.71 ID:oWq7nWEW0.net
大麻を吸うとこうなる! [大麻講座その1・入門編]
https://youtu.be/b2OaKVbS8_c

恐怖! 大麻・酒をめぐる黒歴史 [大麻講座その2・歴史編]
https://youtu.be/XnfiR9rdrg8

マリファナを吸引するとどうなるの?☆(東方ほのぼの手書き劇場)
http://www.youtube.com/watch?v=gdoRG9xAE50

WEED 1【USA・CNNニュース・医療大麻ドキュメント】
https://www.youtube.com/watch?v=WfOP-7ILM38

WEED 2 - Cannabis Madness Dr Sanjay Gupta (設定から日本語字幕が付けれます)
https://youtu.be/m09Inj-aaK8

WEED 3 医療大麻ドキュメンタリー
https://www.youtube.com/watch?v=Idujb84MwPE

大麻研究の父のドキュメンタリーThe Scientist(日本語字幕付き)
https://www.youtube.com/watch?v=AWNhZnnISDM

【シャーロットのおくりもの・衝撃の大麻てんかん治療法】11分22秒
http://www.youtube.com/watch?v=GR6ibJnC0rs

【医療大麻 Medical Marijuana / Cannabis】9分23秒
http://www.youtube.com/watch?v=tTJCMgenP9M

【ザ・ユニオン:大麻ビジネスの真相】日本語字幕付き。
https://www.youtube.com/watch?v=FXo8tZES_q8#t=50

【カルチャーハイ (日本語字幕付き)】
https://youtu.be/Yzgr7BCjh4o

5 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a66d-0xIQ):2024/01/31(水) 19:39:18.36 ID:oWq7nWEW0.net
◆【スレ立て時の注意】

本文一行目に↓を追加すること、
「!extend:checked:vvvvv:1000:512 」 これを本文一行目に追加しておくと、ワッチョイオンになります。
成功すると1のテンプレの最後にVIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
と表示されます。

■スレ立て用テンプレ【★vは必ず5ヶ。4ヶでも6ヶでも強制IP表示になってしまいます】

!extend:checked:vvvvv:1000:512
大麻ニュース

https://news.yahoo.co.jp/search/?p=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&;ei=utf-8&fr=news_sw
http://news.google.co.jp/news?source=ig&;;hl=ja&rlz=&q=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&um=1&ie=UTF-8&tab=wn&scoring=n

・勝敗や論破にだけ終始する議論は不毛です。
・相手と対話を繰り返し、知識や理解を深めよう。
・コピペやリンクだけでなく、できるだけ自分の言葉で語ろう。
・一人の人間として相手を尊重し、敬意を持ってレスをしよう。

前スレ(前スレのタイトルとURLを貼って下さい)

※次スレは>>950 超えてからスレタイの変更無し+ワッチョイありで立てること

(新スレの立て方はテンプレ内「スレ立て時の注意」を参照)

6 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a66d-0xIQ):2024/01/31(水) 19:40:47.82 ID:oWq7nWEW0.net
【嗜好大麻および医療大麻を合法化している国および地域】 (2023年12月26日現在)

◆【嗜好大麻合法24州+特別区および国】

コロラド、ワシントン、アラスカ、オレゴン、カリフォルニア、メイン、マサチューセッツ、ネバダ、ミシガン、バーモント、イリノイ、アリゾナ、モンタナ、ニュージャージー、ニューヨーク、バージニア、ニューメキシコ、コネチカット、ロードアイランド、メリーランド、ミズーリ、デラウェア、ミネソタ、オハイオ。
首都ワシントンDC、北マリアナ諸島自治連邦区、グアム準州。
ウルグアイ、カナダ、ルクセンブルク、マルタ共和国、オーストラリア:首都キャンベラ

◆【38医療用大麻合法州・特別区・準州】

アラスカ、アリゾナ、カリフォルニア、コネチカット、デラウェア、コロラド、ワシントン、ハワイ、イリノイ、マサチューセッツ、メリーランド、メイン、ミシガン、モンタナ、ニューハンプシャー、ニュージャージー、ニューメキシコ、ネバダ、オレゴン、ロードアイランド、バーモント、ペンシルベニア、オハイオ、ミネソタ、ニューヨーク、フロリダ、ノースダコタ、アーカンソー、ウェストバージニア、オクラホマ、ミズーリ、ユタ、ルイジアナ、バージニア、サウスダコタ、ミシシッピ、首都ワシントンDC特別区。グアム準州、プエルトリコ自治連邦区、北マリアナ諸島自治連邦区、米領バージン諸島。

◆【59 医療大麻合法国】

ドイツ、ベルギー、オランダ、チェコ、オーストリア、ルーマニア、フランス、スウェーデン、イタリア、イギリス、 スペイン、ポルトガル、デンマーク、フィンランド、スイス、クロアチア、カナダ、オーストラリア、スリランカ、イスラエル、カメルーン、ブラジル、ウルグアイ、ロシア、ジャマイカ、チリ、コロンビア、マケドニア、メキシコ、アイルランド、タイ、アルゼンチン、ギリシャ、ペルー、ポーランド、ニュージーランド、パラグアイ、レソト、ジンバブエ、韓国、フィリピン、バヌアツ共和国、ルクセンブルク、マルタ、キプロス、アンティグアバーブーダ、ルワンダ、ザンビア、ウガンダ、エクアドル、ジョージア、サン・マリノ、スロベニア、エストニア、レバノン、パナマ、コスタリカ、ラオス、ウクライナ。

7 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a66d-0xIQ):2024/01/31(水) 19:41:53.94 ID:oWq7nWEW0.net
以上、テンプレ終わり。

・無限ループ荒らし行為は厳禁!
・前スレが終わってから書き込みましょう。
・建設的で前向きな議論をしましょう。
                    ,===,====、
                   _.||___|_____||_
..               ∧_∧  /||___|^ ∧_∧
..               (・∀・`)//||   |口| |ω・` )
.             ./(^(^ .//||...||   |口| |c  )
.....            ∧_∧ / //.. ||...||   |口| ||し      新スレです
.......        (・∀・`) //   ...||...||   |口| ||        楽しく使ってね
         /(^(^ //  ....  .||...||   |口| ||        仲良く使ってね
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::

8 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a66d-0xIQ):2024/01/31(水) 19:56:19.10 ID:oWq7nWEW0.net
【お願い】

1.前スレが終わってから書き込みお願いします。
2.新スレに「個人的テンプレ」と称して荒らしをする者がいます。
あぼーんにしてくれぐれも相手にしないようにお願いします。
3.無限ループ荒らしは自分のスレッドを使って下さい。当スレには書き込まないで下さい。
4.無限ループで荒らすのではなく有意義な議論の場になるようにお願いします。

以上、新スレともに荒らしあぼーん進行でお願いします

9 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a510-on57):2024/01/31(水) 23:04:34.78 ID:tmgiaRMo0.net
このスレ使わないのですか?

大麻ぐらい合法にしろ!その268
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1695446626/

10 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a66d-0xIQ):2024/01/31(水) 23:45:31.88 ID:oWq7nWEW0.net
>>9

そちらのスレは無限ループ荒らし専用スレでお願いします。

11 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 6a13-o8lV):2024/02/01(木) 19:55:09.53 ID:LRxgT1ug0.net
大麻に対して逮捕する必要は無い
普通に使ってるぶんには黙認でいいだろ

12 :朝まで名無しさん :2024/02/02(金) 15:55:16.35 ID:BWpVPzhp0.net
違法に使ってるのに普通とは?
入手ルートも違法だし

13 :朝まで名無しさん :2024/02/03(土) 09:19:49.21 ID:kLTgWrxcM.net
JT:準備完了いつ合法化しても良いです
(国税と認証農家)正しく栽培してしっかり流通管理、エンドユーザーも(今より)安く買えるから密売人以外の皆んなウィンウィン

14 :朝まで名無しさん:2024/02/04(日) 20:21:28.48 ID:CTOc/A8Dm
と゛の党も大抵何人かは優秀な議員がいるものた゛が強盜殺人の首魁蓄財3億円超の斎藤鉄夫ら世界最悪の殺人テロ組織公明党は別格
どこから突っ込んだらいいのか言うことなすこと何もかもデ夕ラメて゛作為的に日本破壊して私腹を肥やしてるのか゛バレバレ
今も昔も人を殺すために存在してるのが宗教だか゛それを防止するための政教分離すら無視する違憲テ口組織丸出し
信教の自由は宗教法人納税免除の根拠になどならないわけだが統一教会の資産は数千億、創価学会は10兆円
信者だまくらかして莫大な資産を死守するクス゛と税金泥棒腐敗集団自民党が共謀して大衆を不幸に陥れてる現実を理解しないとな
岸田異次元増税憲法カ゛ン無視地球破壊覇権主義文雄が露骨なマッチポンプで国民を不幸に陥れて都心まで数珠つなぎで鉄道の30倍以上もの
莫大な温室効果ガスまき散らして騒音まみれ,子の学習環境に知的産業にと壊滅させて気侯変動、災害連発、住民殺害、国土を切り売りして
健全な需要となるヰノベ―ションを全力阻止しながら物価上昇と賃金上昇の好循環など黒田虚言癖東彦同様あり得ないと気づこう!
(ref.) ttps://www.Call4.jp/info.phР?Type=items&id=I0000062
Ttps://haneda-ProjecТ.jimdofreе.com/ , tтps://flight-route.com/
ΤtРs://n-souonhigaisosyoudan.amebaownd.com/

15 :朝まで名無しさん :2024/02/06(火) 07:35:22.74 ID:nP4F5PK1M.net
賢い人教えて下さい、日本の医療大麻には製剤以外にTHC含有フラワーも含まれるのでしょうか?
お願いします。

16 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ff6d-24T/):2024/02/06(火) 09:15:18.89 ID:dc/i5WF/0.net
>>15

含まれません。

17 :朝まで名無しさん :2024/02/06(火) 10:46:19.52 ID:0MatrrFt0.net
回答 マリガトウございました。

18 :こんばんワニ :2024/02/07(水) 19:21:24.77 ID:nJ1c92wZ0.net
ワニテンプレ (※専ブラで見れない人は、通常ブラウザで見てね)
☆俺のスタンス
https://mevius.5ch.n.../news2/1553347166/19
https://mevius.5ch.n.../news2/1627449270/23

★大麻合法化の賛否:日本政府と加盟国
https://mevius.5ch.n.../news2/1617505914/15

★医療大麻とエビデンス
https://mevius.5ch.n.../news2/1550736101/15
https://mevius.5ch.n.../news2/1601215785/15
https://mevius.5ch.n.../news2/1601215785/16

★主要国(アメリカ・オランダ・メキシコ)とコロラド州の薬物状況
https://mevius.5ch.n.../news2/1644784519/49
★大麻合法化による麻薬カルテルとオーバードーズへの影響
https://mevius.5ch.n...news2/1641712984/106

★日本の薬物状況と対策
https://mevius.5ch.n.../news2/1644784519/48

★日本での大麻合法化
https://mevius.5ch.n.../news2/1553347166/21

★大麻の規制の始まりと大麻取締法の生い立ちついてのワニ的考察
https://mevius.5ch.n.../news2/1553347166/26

★その他の考察
https://mevius.5ch.n.../news2/1613448377/23

☆断りもなく勝手にコピペしてもええけど、主義主張は自分の言葉で語ってね。

19 :こんばんワニ :2024/02/07(水) 19:25:18.97 ID:nJ1c92wZ0.net
○万国阿片条約 International Opium Convention の原文 ジュネーブ1925年2月19日
https://treaties.un.org/doc/Treaties/1925/02/19250219%2006-36%20AM/Ch_VI_6_6a_6bp.pdf
http://or2.mobi/index.php?mode=image&file=203423.jpg
Indian Hemp. -
"Indian hemp" means the dried flowering or fruiting tops of the pistillate plant Cannabis sativa L.
from which the resin has not been extracted, under whatever name they may be designated in commerce,
樹脂が抽出されていないものは、商業上どのような名前で指定されていても、
「インド麻」とは、雌しべ植物カンナビス・サティバ・Lの開花または結実した上部を乾燥させたものを意味する。

大麻を規制している条約の原文において「インディアンヘンプ」は、明確にカンナビスサティバLを指している

○日本の大麻の定義
大麻草の栽培の規制に関する法律 第二条
「この法律で大麻草とは、カンナビス・サティバ・リンネをいう。」

印度大麻と日本大麻は同一種であることは確定。

「大麻取締法ができる以前の日本は条約違反をしている」って裏はこれで取れた。
たとえTHC濃度が低くとも、条約に則って日本大麻は規制しなくちゃいけないのだー。

20 :こんばんワニ :2024/02/07(水) 19:27:57.80 ID:nJ1c92wZ0.net
大麻取締法及び麻薬及び向精神薬取締法の一部を改正する法律案(令和5年10月24日提出)
https://www.mhlw.go.jp/stf/topics/bukyoku/soumu/houritu/212.html

改正法案が成立したが、その内容をざっくりまとめると。
・名称を大麻取締法から「大麻草の栽培の規制に関する法律」にする。
・法律目的は、麻薬及び向精神薬取締法の麻薬各種と同じく、
 「大麻の濫用による保健衛生上の危害を防止し、もつて公共の福祉に寄与すること」
・大麻を麻薬とする。
・医療大麻の施用等を可能にするため第四条を削除。
・麻薬施用者以外の施用は基本禁止。
・栽培免許を農業用と医療用に分ける。

改正大麻取締法は、主に大麻草栽培の取り締まりへ、
医療大麻と大麻濫用は、大麻を麻薬にすることによって麻向法で取り締まるってことじゃな。

21 :こんばんワニ :2024/02/07(水) 19:29:28.91 ID:nJ1c92wZ0.net
ここからは私見と予想。
・医療大麻解禁は法律上可能になったが、
 医薬品としての解禁は、CBD製剤はてんかん治療薬の治験次第。
 THC製剤はエビデンスが低く治験の検討さえないから遠い。
・大麻濫用は、使用罪が創設され懲役期間は最大5年から7年へ厳罰化。
 だが実際の罰則は現在とほぼ変わらず。
・大麻栽培については、産業用はTHC濃度0.3%未満に規制され、若干栽培管理が楽になるかも。
 医療用はTHC濃度には制限を掛けないかもしれないが、厳重管理で栽培。
 大麻栽培免許数は、大麻栽培の試算では収益性が悪いと出ているから、合計100件越えたらええほう。

法改正による具体的変化は、
CBD製剤がてんかん治療薬になる。使用罪のみの逮捕者が年間数百名でる。大麻栽培者は若干増える。
まっこんなところじゃろ。

22 :朝まで名無しさん :2024/02/07(水) 20:13:25.86 ID:zxl+8X3N0.net
【二度目のお願い】(一度目のお願いは >>8 参照)

1. 予言どおりに無限ループ荒らしが発生しています。
  下記のように名前であぼーんすると不快なものは見えません。

17 mname:こんばんワニ
18 mname:こんばんワニ
19 mname:こんばんワニ
20 mname:こんばんワニ

無視してくれぐれも相手にしないようにお願いします。

2. 現行スレが終わってから書き込みをお願いします。

【現行スレ】大麻ぐらい合法にしろ!その268
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1659769799/

23 :朝まで名無しさん :2024/02/11(日) 14:36:54.64 ID:xpJUr8tM0.net
加計学園/森友学園/財務省決裁文書改竄/桜を見る会/黒川高検検事長の定年延長/日本学術会議会員の任命/菅長男らによる総務官僚供応接待/旧統一教会/岸田長男の首相秘書官起用と不祥事/裏金パーティー

24 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 12:22:33.69 ID:L3hrUPqE0.net
重複スレッドにつき移動お願いいたします
大麻ぐらい合法にしろ!その268
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1695446626/

25 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 13:19:20.51 ID:9+ZW0xpo0.net
>>24

【警告】

ワッチョイもテンプレもない荒らしスレは、少なくとも私は使いません。
君と無限ループ荒らしワニボケで仲良く荒らしスレを消化して下さい。

当スレがワッチョイ、承認されたテンプレ付きの正式スレ、本スレとなります。
荒らし以外の真っ当な議論を望む賢明な方は当スレにて書き込みをお願いします。

大麻合法化に向けて有意義な議論をいたしましょう。

26 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 13:19:58.35 ID:L3hrUPqE0.net
重複スレッドにつき移動お願いいたします
大麻ぐらい合法にしろ!その268
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1695446626/

27 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 13:27:24.65 ID:9+ZW0xpo0.net
【警告 2】

以下の前スレの最後でも明らかなように、荒らしが無意味にスレを浪費しています。

【前スレ】大麻ぐらい合法にしろ!その268
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1659769799/

荒らしは以下のようにNGリストに追加して、
くれぐれも相手にしないようにお願いします。

22 num:22
23 id:L3hrUPqE0
25 id:L3hrUPqE0

28 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 13:51:01.38 ID:L3hrUPqE0.net
重複スレッドにつき移動お願いいたします
大麻ぐらい合法にしろ!その268
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1695446626/

29 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 15:05:29.77 ID:9+ZW0xpo0.net
【朗報】

最新の報道によると、来週のドイツ議会で大麻合法化法案が審議、採決され、
順調に進むと4月に合法化、7月に大麻社交クラブをオープンする予定。

しかし、キリスト教党派が強く反対しており予断を許さない状況だ。
ここでも宗教と言うのは、父権主義を振りかざし社会の進歩を遅らせている。

ちなみにドイツは、2023年のドル建ての名目国内総生産(GDP)で
日本を抜き、世界第3位になり、日本は世界第4位に後退した。

ドイツの人口は約8482万人、日本の人口は1億2,510万人で
ドルベースとは言え、人口が遥かに少ないドイツに抜かれた事は、
一人当たりのGDPで大きく引き離されている事を如実に表している。

世界の一人当たり名目GDPランキング(IMF)は、
ドイツが20位で48,756ドル、日本は32位で33,854ドルとなっている。

「日本は失われた30年」と言われ、ここでも日本の凋落が明らかになった。

ドイツ議会、大麻合法化の投票を来週の議題に正式に載せる(2024年2月14日)
https://www.marijuanamoment.net/german-lawmakers-officially-put-marijuana-legalization-vote-on-next-weeks-agenda/

ドイツで大麻を合法化する法案が正式に来週の議会の議題となり、
4月までに改革を成立させる計画が順調に進んでいることを示唆している。

来週の議題には、キリスト教民主同盟・キリスト教社会同盟(CDU/CSU)の
議会グループが提出した「大麻合法化の阻止」を求める反対動議も含まれている。

議員らはさらに、改革の実施を時期をずらして実施し、4月から成人の所持と
家庭栽培を合法化することに同意した。
会員に大麻を配布できる社交クラブは7月にオープンする予定。

30 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 15:23:21.87 ID:FwkFRctD0.net
本当に勘違いしてる人間が多過ぎる
GHQが云々言うやつも大麻が安全だと言い張るやつも何も知らな過ぎる
色々言いたいことあるけどまずハイとは何かについて語る
まず英語でHighとは大麻でキマってる状態を指す
従って日本語のハイになるやテンション上がるとは意味が違う
じゃあ大麻はダウナーなのか?
それも違う
サティバ優勢のハイブリッドやサティバ種はアッパーなキマり方をするしキマり過ぎるとバッドトリップに入る
そうすると意識の混濁や幻覚が見えるようになる
危険視すべきなのはサティバ種の取り扱いについてだ
インディカとサティバは全くの別物
理想はサティバ種は完全に違法にしてインディカ種のみ酒と同様に税金掛けてお酒に近い法律で取り締ればいいがそれは現実的に厳しいと思う
ましてや固定観念に囚われたアジアの島国では無理
結論、日本で合法化は不可能

31 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 15:25:59.20 ID:FwkFRctD0.net
論破にだけ終始する議論は不毛?
言いたいことはわかるが知識を深める意味でも私のコメントは非常に現実的にだと思う

32 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 15:27:11.17 ID:FwkFRctD0.net
論破にだけ終始する議論は不毛?
言いたいことはわかるが知識を深める意味でも私のコメントは非常に現実的で有能だと思う
有識者だから

33 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 15:28:30.00 ID:FwkFRctD0.net
>>31
これは誤字

34 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 15:36:10.06 ID:9+ZW0xpo0.net
>>29 追加情報

宗教が大麻合法化に強く反対するのには明確な理由がある。

宗教にとって大麻は「競合他社」であり、多くの宗教が大麻に対していい顔をしない。
自分の宗教こそが人々を幸せにする唯一の存在であり、大麻で人々が幸せになったら宗教は困る。

共産主義国家も同様である。

国民を幸せにする存在は唯一国家であり、大麻で人々が幸せな思いをしては立場がない。
然るに、共産主義国家は大麻合法化に強く反対している。

宗教を信じる人々は、大麻合法化に反対する割合が高い。
この事実は下記の意識調査でも証明されている。

新たな世論調査によると、米国人の62%が大麻合法化を支持、2000年(31%)の2倍になった。
合法化反対は34%だった。

【図表】界層別:大麻合法化支持率

・白人福音派プロテスタント:大麻合法化賛成43%:反対52%。
・カトリック:大麻合法化賛成52%:反対44%。
・無宗派:大麻合法化賛成79%:反対19%。

福音派のように聖書に忠実な原理主義的な人ほど合法化支持率が低い。
無宗派層のように宗教に忠実ではない人ほど合法化支持率が高い。
その差は歴然としている。

35 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 15:40:53.92 ID:9+ZW0xpo0.net
>>34 最新情報

最新の世論調査ではアメリカ人の70%が大麻合法化に賛成しており、
今後も大麻合法化の波は続くと思われる。

【最新世論調査】大麻合法化支持率70%を記録(2023年11月8日
https://news.gallup.com/poll/514007/grassroots-support-legalizing-marijuana-hits-record.aspx

また、近日中にドイツで大麻合法化法案が可決される予想。

日本は大麻使用罪を創設するなど世界の潮流に逆行しているが、
今後とも世界各国では大麻合法化の潮流は続く。

36 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 15:43:48.58 ID:9+ZW0xpo0.net
>>30
>意識の混濁や幻覚が見えるようになる

大麻に「幻覚作用」はない。大麻使用で「幻覚」など起こりません。

国連の推計によると世界で年間2億人の大麻使用者がいる。
しかし、大麻使用だけで幻覚が起きたという報告はない。

福田医師は「1,000に近い大麻の研究論文を読んだが、そのような論文はなかった」
と裁判で証言している。

山本医療大麻裁判 第四回公判報告 2016年6月30日 (抜粋引用・詳細はリンクサイトにて)
http://iryotaima.net/wp/?page_id=3975

検事 「よく幻覚や妄想がでると言われてますが」

福田 「誰かが言い始めた噂レベルのことで、実際にそのようなことがあるという
   論文はありません。そのような論文があれば見せていただきたい。私は1,000に
   近い大麻の研究論文を読みましたが、そのような論文はなかった。」

37 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 15:52:19.41 ID:9+ZW0xpo0.net
>>30
ちなみに、アルコールには離脱症状による明らかな幻覚やフラッシュバックがある。
大麻には幻覚作用はないし、離脱症状による幻覚、フラッシュバックも起こらない。

世界保健機関の疾病分類 ICD-10【ICD-10コード:アルコール使用<飲酒>による精神及び行動の障害】
1 アルコール中毒せん妄
2 急性アルコール中毒
3 宿酔
4 単純酩酊
5 病的酩酊
6 複雑酩酊
7 アルコール乱用  
8 アルコール依存症
9 アルコール離脱状態  
10 アルコール離脱せん妄
11 アルコール幻覚症  
12 アルコール性嫉妬  
13 アルコール性精神病
14 アルコール性妄想  
15 アルコール性コルサコフ症候群  
16 アルコール性多発性神経炎性精神病
17 コルサコフ症候群
18 アルコール性フラッシュバック
19 アルコール性残遺性感情障害
20 アルコール性持続性認知障害
21 アルコール性遅発性パーソナリティ障害
22 アルコール性遅発性精神病性障害
23 アルコール性認知症  
24 アルコール性脳症候群
25 アルコール性躁病  
26 うつ状態アルコール中毒
27 慢性アルコール性脳症候群

38 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 16:08:28.59 ID:9+ZW0xpo0.net
>>30

現在の上質大麻はTHC/CBDのバランスがとれたインディカ種/サティバ種のハイブリッド種である事が多い。

サティバ種/インディカ種/ハイブリッド種の違い

インディカ種は身体的に鎮静作用があり、映画を見ながらリラックスしたり、
就寝前に最適です。いわゆるストーンになる確率が高いのはインディカ種。
インディカ種はCBD含有量が多い傾向にある。

サティバ種は脳を高揚させる効果で活力を与え、身体活動、社交的な集まり、
創造的なプロジェクトとよく合う。いわゆるハイな感覚。
サティバ種はCBDが少なくTHCが多い。

ハイブリッド種は、インディカ種/サティバ種の良いとこどり。
THC/CBDのバランスが良い。

39 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 16:13:59.09 ID:9+ZW0xpo0.net
「大麻には幻覚作用はない」と言う多くの政府機関ソースを貼ってみたが、
ニュー速+では貼れるが、この版は大概のURLがNGになっていた。

URLソースを貼れないと議論板としては機能しない。
政府機関ソースで別に悪いURLではないので運営は一考して欲しい。

40 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 16:32:44.12 ID:9+ZW0xpo0.net
大麻の副作用で幻覚が出るのではなく、元々、統合失調症に
成りやすい遺伝子を持った人か、統合失調症の人に幻覚が出る。

例えば、THC50%/CBD50%の大麻製剤サティベックスの臨床試験では、
副作用が発現した人は3.9%、55人だった。(n = 55,3.9%)。
その内、幻覚が出たのは3名だった。

これは、世界的な統合失調症の罹患率(人口の1%)に呼応する。
サティベックス治療に於ける精神的な副作用発生率は極めて低い。

基本的に認知/精神医学的障害の副作用が発現した人は3.9%、55人だった。(n = 55,3.9%)、
(32混乱、9パニック発作/不安障害、3幻覚、1鬱病症候群、1自殺思考)であった。

乱用、中毒または誤用は検出されなかった。
すべての患者は中止後に回復し、残りの8人はサティベックス治療を続けた。

僅か1%未満の発生率で声高に「大麻で幻覚がおきる」と言われても99%の使用者には幻覚は起きていない。

41 :朝まで名無しさん (ワッチョイ e317-c77X):2024/02/15(木) 17:19:53.38 ID:hex/FKMc0.net
親しい間柄だと目を瞑って同じようなイメージを見る時もあるが、なにかしら危ないような物でも無い
幻覚剤にあるような作用は大麻には無い
見たとかいうやつも大抵は寝入る直前とかの夢現つ状態での話だろ

42 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/15(木) 18:13:30.03 ID:9+ZW0xpo0.net
ちなみに、日本における4138件の有効回答があった大麻使用経験者の初めての
大規模調査では、ほとんどの人が問題なく使用していた。

これで、幻覚が出る、精神病になる、無動機症候群になると言われても、
それはごく少数であり大麻の実態を表していない。

大麻の依存症は8.3%、日本初の大規模調査で判明 「おおむね健康に暮らせている」
https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/cannabis-online-survey-1

厚労省が規制を強める大麻。日本初の大規模調査で、依存症は経験者の8.3%で、
なんらかの職や学業などについている人は95%と社会生活を営みながら使っている実態が明らかになりました。

依存症と呼べる状態(大麻使用障害)の人は、経験者のうち8.3%で、
現在使用している人では9.5%だった。

大麻を使って、不安や吐き気、妄想、無気力などの不快な症状があった人は
経験者の38.5%(現在使用者では41.5%)だったが、救急車を呼ぶなど
何らかの救護が必要なレベルの重症を経験した人は、0.12%(同0.15%)だった。

幻覚など統合失調症のような症状がある人は経験者の1.3%(同1.5%)だった。

無動機症候群のような状態になった人は全体の2.7%(同2.9%)だった。

43 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 18:24:50.11 ID:9+ZW0xpo0.net
>>42 追記

日本の調査における依存症8.3%は、海外の大規模調査とほぼ同率である。
この比率は、タバコの32%、アルコールの15%より遥かに低い。

【全米科学アカデミー医学研究所】の研究では、大麻で依存症になる人は、使用者全体の9%。

【全米科学アカデミー医学研究所】マリファナの医学:科学ベースの評価
http://www.nap.edu/openbook.php?record_id=6376&page=95

使用人口に対する依存症になった人の割合

・たばこ 32%
・ヘロイン 23%
・コカイン 17%
・アルコール 15%
・抗不安剤(鎮痛剤や睡眠剤を含む) 9%
・大麻 9%

依存症の診断基準は、DSM-III-R の基準に基づいての薬物依存診断。

大麻に依存する人の割合は酒、タバコより格段に低く、睡眠薬と同確立である。
つまり、大麻に依存するような人はどんな物にも依存しやすく、
精神的な病気(依存体質)が原因と言われ、人口の一定数存在する。

44 :朝まで名無しさん :2024/02/15(木) 18:40:34.78 ID:cm+fWDUE0.net
親しい間柄だと目を瞑って同じようなイメージを見る時もあるが、なにかしら危ないような物でも無い
幻覚剤にあるような作用は大麻には無い
見たとかいうやつも大抵は寝入る直前とかの夢現つ状態での話だろ

45 :朝まで名無しさん (ワッチョイ e317-c77X):2024/02/15(木) 19:02:23.64 ID:hex/FKMc0.net
>>44
興味津々だな

単に話を聞いて意識を引っ張られただけの可能性も高いし、はっきり言えば全く同じビジョンを見たかどうか定かではない。
でも科学では測れない不思議な力が大麻にはあり、それは別に悪いことやものじゃないのは確かだ

46 :朝まで名無しさん (ワッチョイ e317-c77X):2024/02/15(木) 19:06:25.76 ID:hex/FKMc0.net
俺はその不思議で素敵な力を信じたいな

それでそれは誰にも邪魔する権利は無いと思うんだよ
良心の自由だ

47 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 08:29:30.99 ID:AHRrClld0.net
幻覚おこすようなもんが合法になったら日本は終わりだわ

48 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 09:19:13.29 ID:pXPt4zHB0.net
>>47

なるほど、日本は酒を合法にしているから終わっているんだな。(笑)

世界保健機関の疾病分類 ICD-10コード:アルコール使用<飲酒>による精神及び行動の障害

10 アルコール離脱せん妄
11 アルコール幻覚症  

被害的内容の幻聴を主とする幻覚が、飲酒中止時や大量飲酒時に急性・亜急性に出現する。
飲酒を中止することで、数週間以内に消失することが多い。

【【幻覚により殺人に至るケースも起きている】】

対して、ICD-10の大麻類使用による精神及び行動の障害には「大麻幻覚症」はない。
大麻には幻覚を引き起こす作用はない。(>>36参照)

49 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 13:47:04.81 ID:ntSWtDDv0.net
>>47

アルコール幻覚の症状は?

アルコールが身体から抜けていくと「眠れない」「手が震える」「汗をかく」
「動悸がする」【「幻聴が聞こえる」「幻覚が見える」】などの症状が出現し始めます。

これがアルコールの離脱症状による【「身体依存」】で、
離脱症状から逃れるためにますます飲酒するようになります。

対して、大麻の【「身体依存」】はほぼない。

【図表】大麻の身体依存性は酒、タバコを含めて『最も低い』
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/33/40611b80b5d66c0c6a33f5352dfa8857.jpg

然るに、大麻では酒のような離脱症状による幻覚もない。

50 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 6252-vU2o):2024/02/16(金) 17:29:46.56 ID:82svKcxS0.net
急性大麻投与後の「幻覚」:症例報告と他の幻覚剤との比較 より
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5908416/

>結論:
>健康な成人男性における急性大麻曝露は、(HRS)のいくつかの下位尺度で高いと評価される自己申告の幻覚を引き起こした。
>しかし、この場合の幻覚体験は、古典的および非定型幻覚剤を投与された参加者が通常経験するものとは質的に異なっており、大麻の幻覚効果には独特の薬理学的作用機序がある可能性があることが示唆されている。
>大麻の臨床使用では、この種の有害事象を考慮する必要がある。

51 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 18:00:02.72 ID:d7+sCJCY0.net
HRS data from laboratory studies involving acute doses of cannabis,
psilocybin, dextromethorphan (DXM), and salvinorin A.

52 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 18:05:59.54 ID:d7+sCJCY0.net
needs to be considered in the clinical use of cannabis

well, we gonna use at home sweet home so,
don't need cosidering about that.(ツ

53 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 18:08:38.30 ID:pXPt4zHB0.net
>>50

たった一人の症例研究では、一般的(大多数)に幻覚がおきるとは言えません。
どんな事象にも「例外」が存在します。

下記に君が出した論文から君が引用しなかった重要箇所をコピペしておきます。

>主観的な大麻効果には、通常、幻覚剤のような効果は含まれません。
>管理された環境、特に健康な研究ボランティアの間で大麻によって
>引き起こされる幻覚剤のような効果に関する経験的報告は【まれ】であり、
>そのほとんどは全草大麻ではなく精製されたΔ-9テトラヒドロカンナビノール(THC)の
>投与後に発生しています。

>25mgのTHC(症例用量)を含む蒸発大麻を吸入した後、管理された実験室研究で
>幻聴と幻覚を経験した健康な【30歳の男性の症例】が提示されます。

研究では、被験者31人の内、1名だけが【自己申告の幻覚を引き起こした】、
しかし、この場合の幻覚体験は、古典的および非定型幻覚剤を投与された参加者が
【通常経験するものとは質的に異なっていた】

この僅か1名だけが体験したと言う【自己申告の通常の幻覚剤と異なる幻覚】は、
どんな体験だったのか定かにはされていないが、これは【一般的な幻覚】ではありません。

研究の著者も君も【幻覚の定義】から学び直した方が良いのではないでしょうか。

54 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 18:24:20.88 ID:pXPt4zHB0.net
>>50

当該論文には以下のように書かれている。

>Currently, it is uncommon for cannabis to be categorized as a hallucinogen,
>現在、大麻が幻覚剤として分類されることはまれです。

だが、「しかし」と著者は続け以下のように弁明している。

>大麻の医療用および嗜好使用に関する政策変更が急速に実施されているため、
>大麻のこの潜在的な影響を再検討することが正当化されています。

これは多くの国/地域で大麻が合法化/非犯罪化されている事から、
著者は悪意を持って「大麻を危険なもの」としたい強いバイアスの現れである。

この事実は、下記で示す通りに、米国政府による大麻取り締まり当局の資金援助の
御用研究である事でも証明される。

>本研究は、薬物乱用・精神保健サービス局 (SAMHSA)、国立薬物乱用研究所 (NIDA) 、
>助成金 R01-DA003889 および R01-DA-19151 からの研究契約によって資金提供された。

55 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 18:45:11.57 ID:pXPt4zHB0.net
>>50

たった一人の症例の詳細が書かれていたので以下に和訳しておく。

>彼は、環境や床が沈み込み、部屋のカーペットや椅子の上で模様が
>動いているように見えるという視覚的な歪みについて説明した。

これは、通常の大麻体験で起こり得る事で、幻覚の定義である
「実際には存在しないものを見たり聞いたりする症状」とは明らかに違い、
幻覚とは言えない。

また、彼は、自分の体から離れてその上の空間に存在しているような感覚、
自分の周囲が自分から遠ざかっていくような「幽体離脱体験」を報告した。

これは、大麻経験が浅い人に、ストーンとかトリップと称され、
初期の使用時に極まれにおきる事で定義の幻覚とは言えない。

このような事例で「大麻には幻覚作用がある」と言うのは馬鹿すぎる。
物事をオーバーに過剰評価しているだけに過ぎない。

56 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 19:05:45.56 ID:UVzT1ffm0.net
もしかしたらこうした時間の無駄に耐えられず、「こんな仕事、意味あるんですか」という禁句を発して上司に食ってかかった人もいるかもしれない。

こうした状況において、大抵の場合、上司は「規則だ」とぶっきらぼうに返事するだけだろう。というより上司だって、役員だって、取引先だって、意味不明な仕事を会社に強制してきた規制当局だって、誰も「その仕事が何のために必要なのか」も分かっていないのだからそう返答するしかない。

57 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 19:15:18.65 ID:pXPt4zHB0.net
>>55 自己レス

そりゃあ、大麻の通常体験で、ベットに深く沈み込むような体験や、
見るもの全てがキラキラ輝いて見える感覚や、空間がフワフワしている感覚、
音の一つ一つが鮮明に聞こえる感覚はある。

しかし、それは幻覚の定義である「実在しない物が見える、聞こえる」には値しないし、
それは極めて良性な体験だ。

ましてや、レス番>>48-49で示した【アルコール幻覚症 】で典型的な、
「小さな虫などがいっぱい見える」「ミミズが皮下を這いまわっている」
幻覚が見える「小虫症」などのような悪性なものではない。

取り締まり当局によるアホな研究をドヤ顔で貼る前に、
反対派は何が真実か? 正しく理解する目と精神を養うべきだ。

58 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/16(金) 19:36:28.25 ID:pXPt4zHB0.net
>>50

>薬物投与から4時間後、昼食を食べた後、彼の吐き気、失神、解離、聴覚、
>視覚、知覚の変化といった症状はほぼ完全に治まった。

>薬を投与してから 5 時間後、彼はより覚醒しているように見え、
>すべての研究関連の作業を完了することができた。

このような状況は「単に酔っていた」状態に過ぎないし、
時間が過ぎれば完全に素面に戻る。

かわいそうに、彼は実験環境で見知らぬ試験者たちに始終話しかけられ、
不安な状況に落とされてしまったのだな。

【大麻は、セット(使用者本人の精神状態)と、セッティング(使用する環境)が大切】

大麻は、心地よい環境の中で、気の合う仲間と楽しく使いましょう。

59 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ef10-66qO):2024/02/16(金) 19:39:02.91 ID:GqT6XS2l0.net
最初に書いてあるとおり、大麻は歴史的に幻覚剤として分類されてきたものの、大麻の主観的な効果には、通常、幻覚剤のような効果は含まれず、大麻によって引き起こされる幻覚剤のような効果に関する経験的報告は稀で、そのほとんどは精製されたΔ-9THCの投与後に発生している
で研究の結果、大麻による幻覚が通常経験する幻覚とは質的に異なっており、大麻による幻覚は通常とは異なる独特のメカニズムにより生じる可能性があることが示唆された
という論文だな

ついでに著者情報
Frederick Streeter Barrett, Ph.D.
ジョンズ・ホプキンス大学医学部 精神・行動科学科
O. Lee McCabe III., Ph.D., Professor in the Neuropsychopharmacology of Consciousness; Department of Psychiatry and Behavioral Sciences, Johns Hopkins School of Medicine;
Department of Psychological & Brain Sciences, Johns Hopkins University
Director, Center for Psychedelic and Consciousness Research

さらについでに著書情報
大麻のサイケデリックな効果: 文献のレビュー
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/37947321/
>大麻がサイケデリックな体験を確実に生み出すことができるのであれば、高THC用量の大麻治療が精神疾患の補助的治療法として検討されるべきであり、伝統的なサイケデリックな薬物療法を伴う臨床試験における積極的な比較対象として考慮されるべきである。

60 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/16(金) 19:58:05.94 ID:pXPt4zHB0.net
>>59

要点を和訳しておきますね。

この研究者の言いたいことは、「高THC用量の大麻治療を精神疾患の
補助的治療法として検討されるべき」であり大麻を肯定する内容になっている。

>大麻と古典的なサイケデリックは、さまざまな精神疾患の治療における
>有効性の証拠が明らかになっている規制薬物である。

>現代の文献では大麻がサイケデリックな効果を持つと殆どは見なされていない。

>入手可能な証拠は、高THC大麻がサイケデリックな効果を誘発できる可能性があるが、
>一般的に使用されている用量、セット、設定では、これらの効果は最近の対照研究研究では
>観察されていない可能性がある。

>高THC用量の大麻治療が精神疾患の補助的治療法として検討されるべきであり、
>伝統的なサイケデリックな薬物療法を伴う臨床試験における積極的な比較対象
>として考慮されるべきである。

簡単に言うと、高容量THC大麻がサイケデリックを誘発する効果があるなら、
精神疾患の補助的治療法として検討されるべき、と言う大麻に肯定的な意見でした。

61 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 975f-c77X):2024/02/16(金) 20:12:36.99 ID:UWl7dL4w0.net
サイケデリックとは何ぞやという話に

62 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/16(金) 20:17:35.81 ID:pXPt4zHB0.net
レス番 >>53 >>60 で示したように、現在の研究では大麻の幻覚作用は否定されている。
また、現在の研究ではサイケデリック作用すら否定されている。

>主観的な大麻効果には、通常、幻覚剤のような効果は含まれません。

>大麻によって引き起こされる幻覚剤のような効果に関する経験的報告は【まれ】
>そのほとんどは全草大麻ではなく精製されたΔ-9THCの投与後に発生

>現代の文献では大麻がサイケデリックな効果を持つと殆どは見なされていない。

なのに、政府機関や反対派は『大麻には幻覚作用がありま〜す』と、
科学的根拠のない大嘘を声高に主張し続けている。

これらを見ても政府機関、反対派は大嘘つきである事を証明している。

63 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/16(金) 20:26:51.51 ID:pXPt4zHB0.net
>>61

サイケデリックとは、LSDなどの幻覚剤によってもたらされる心理的感覚や様々な幻覚、
極彩色のグルグルと渦巻くイメージ(またはペイズリー模様)によって特徴づけられる
視覚・聴覚の感覚の形容表現である。

一般的に言下のような模様、絵画をサイケデリックまたはサイケデリックアートと言う。

https://i.imgur.com/NSyo3ki.png
https://i.imgur.com/eBX33kJ.png
https://i.imgur.com/K6xYsSg.png

64 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/16(金) 20:49:03.38 ID:pXPt4zHB0.net
>>62 自己レス

それではなぜ、大麻で幻覚が起きると言う都市伝説レベルの嘘、誇張が
実しやかに言われるようになったか?

その理由は、19世紀に西洋で初めてハッシシの研究をしたフランスの精神科医、
ジャック・ジョセフ・モローや、当時の作家たちの影響が強いと思われる。

モローは、1836年から1840年に北アフリカと中東を旅した後、1844年、パリで
『クラブ・デ・ハシシュキンス』 (大麻クラブ)を設立した。

『クラブ・デ・ハシシュキンス』では、シャルル・ボードレール、アレクサンドル・デュマ、
その他のフランスの文学者が、薬物誘発体験の探究に専念して作品を発表した。

彼らは初期の精神薬理学、文化に強い影響力を持っていた。

モローは大麻を大量に与えて人為的な精神疾患モデルを作り出し、
夢、せん妄、幻覚、狂気、アイデンティティー、精神病の関係を探ろうと試みた。

この19世紀の非科学的な試みが、大麻で精神病、幻覚が起きると言う嘘、誇張の基礎になった。

モローの試みは大麻で精神病、幻覚が起きると言うことではない。
大麻は19世紀の西洋での研究初期段階から誤解されて広まってしまった。

65 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 92f0-c77X):2024/02/16(金) 20:57:41.69 ID:04qdKVl+0.net
>>63
いや私はサイケデリックとは普遍的であると思う
アシッドは単に方法に過ぎない
わかりやすくするだけだ
その心理的感覚は視覚的聴覚的な超感覚より人間に有益だが、大麻によって齎される平和な感覚はこれは一種のサイケデリックな効果だと思う。
あくまで個人的な感覚では

66 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/16(金) 20:57:43.17 ID:pXPt4zHB0.net
>>64 追記

大麻で幻覚が起きると言う嘘、誇張は、19世紀の精神科医モローによる非科学的な考察から端を発した事は間違いない。

モローは精神科医なので、精神病の理解と治療の鍵である因果関係と幻覚に重点を置いた。
そして、大麻で精神病が治療できると考えた。

モローは、「人には与えられる2つの生存様式がある」、「第1のものは、宇宙との外界との
コミュニケーションの結果、第2のものは、自己の反映であり、自身の内部から供給されるもの」
であり、ハシッシの助けを借りて、誰もが自由にその領域に入り込めると考えた。

モローは、1830年代にアラブ諸国を旅行中に初めてハシッシュを試みた。
モローは自分自身でハッシシを試し、どんな事が起きるかいくつかの洞察を得た。

モローはハシッシで学ぶ過程で、投与したハッシシの線量と効果との間に特有の関係があることに気付き始めた。

小線量では、幸福感、リラックス、倦怠感、無関心感をもたらし、高線量では、
集中力がぼやけ始め、アイデアはランダムに出現し、時間の感覚が歪み、
知覚の鋭敏さはより大きく見えた。 より高線量では、『夢』が脳を氾濫させた。
モローが感じたこれらの『夢』は、精神病による幻覚のようだと思った。
しかし、これらの主観的印象は正しいだろうか?

ハッシシの供給は限られていたので、モローはハッシシ吸引クラブを設立し、
フランスの有力な作家、詩人、芸術家、芸術家などをボランティアにして、
ハッシシの効果を客観的に観察する事にした。

この観察記録や、当時流行っていたデカダンスによる作家、詩人たちによる空想、
アラビアンナイト・千夜一夜物語の空想が、大麻で幻覚が起きると言う嘘、
誇張が実しやかに言われる都市伝説の根幹になった。

モローの試みは大麻で精神病、幻覚が起きると言うことではない。
大麻は19世紀の西洋での研究初期段階、作家たちの空想から誤解されて広まってしまった。

67 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/16(金) 21:15:05.18 ID:pXPt4zHB0.net
>>66 追記

大麻で幻覚が起きると言う都市伝説レベルの嘘、誇張が実しやかに
語られるようになったもう一つの要因は以下の通り。

十字軍や旅行者によってヨーロッパにもたらされたほら話、、アラビアンナイト・
千夜一夜物語の空想、歴史的事実とは異なるアサシン、マルコポーロによる
山の上の老人の伝説などが混ぜこぜになり、大麻で幻覚が起きる、それを使った
暗殺集団がいると言う嘘、誇張が実しやかに言われる都市伝説の根幹になった。

暗殺教団
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9A%97%E6%AE%BA%E6%95%99%E5%9B%A3

史料的制約から19世紀には東洋学者らによってハシーシュ(大麻)を用いる教団
という意味が付加された上で史実として扱われるようになったが、20世紀半ば以降、
実際のニザール派の活動とは【著しく乖離した伝説】であることが判明している。

またこの伝説の中の教団ハッシャーシーンが英語やフランス語で「暗殺者」を
意味する「アサシン」(assassin)の語源となっていることは有名である。

68 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/16(金) 22:08:01.97 ID:pXPt4zHB0.net
ちなみに、コーランは飲酒を禁じているが、コーランでは大麻を禁じていない、
との理由から、本来アラブ諸国は大麻(ハッシシ)に寛容であった。

アラビアンナイト(千夜一夜物語)にもハッシシを吸うシーンが度々登場する。

比較的古くからのムスリム国家は大麻に比較的寛容であり、
比較的新しいムスリム国家は大麻に比較的強硬な禁止政策をとっている。

69 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/16(金) 22:27:32.36 ID:pXPt4zHB0.net
>>59
>大麻の主観的な効果には、通常、幻覚剤のような効果は含まれず、
>大麻によって引き起こされる幻覚剤のような効果に関する経験的報告は稀で、
>そのほとんどは精製されたΔ-9THCの投与後に発生している

この科学的事実は下記の臨床実験でも実証されている。

単体THCだけでは大麻独特の効果を発揮しない。
大麻はTHCと相反する働きをするCBDの相乗作用により独特な効果を発揮する。

下記の実験動画では、被験者に合成単体THCを静脈注射している。
すると、被験者は精神病的な喩鬱な感情に支配される。

しかし、追加で単体CBDを静脈注射し、THCとCBDを同時に投与すると
愉快な感情になる。

この実験からも、精製されたΔ-9THCの投与後に幻覚性の反応が起こり、
CBDを同時に投与すると大麻特有の楽しく良好な状態になる事が証明できる。

然るに、THCとCBDがバランス良く含まれている大麻は優秀な精神治療薬であり、
危険性の低い優秀な嗜好品と言える。

Intravenous THC and cannabidiol experiment (静脈内THCとカンナビノイド実験)
https://www.youtube.com/watch?v=T2cAFRAX3Gs

70 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 622e-lwqF):2024/02/16(金) 22:56:13.44 ID:Nj49WGkq0.net
日本人の民度では大麻合法化は無理。

71 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 23:35:49.50 ID:TJOdwRRr0.net
結局、大麻による幻覚はあるってことだよな

大麻のドーパミン作動性効果がパーキンソン病患者の幻覚を誘発する
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC8539120/

てか、大麻の幻覚作用がむしろ新たな疾患に対する治療への門戸を開きうる、と世界最高峰の医学部の教授が語ってるわけで

アホな研究だっけ?

72 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 23:55:10.45 ID:pXPt4zHB0.net
>>71

そう言うたった一人のパーキンソン病患者の症例では、
大麻に幻覚作用があると言う証明にはなり得ません。

そこに書かれている事は以下のように、大麻をドーパミン促進薬と
組み合わせて使用??すると幻覚がおきる可能性があると言うだけ。
大麻自体に幻覚作用があるとは書かれていません。

>大麻をドーパミン促進薬と組み合わせて使用??すると、
>鮮明な幻覚のリスクが高まる可能性があることを示唆している。

また、ドーパミンレベルを上昇させたのは、患者のCOMT遺伝子とHTR2A遺伝子変異に原因がある。

>THC はドーパミン作動性ニューロンの調節を通じて精神活性効果を引き出し、
>それによって脳のさまざまな領域のドーパミンレベルを変化させることが示されている [ 5 ]。

複数の研究では大麻使用でドーパミン量は増えません。
次レスで証拠となる研究ソースを提示する。

73 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 23:56:29.65 ID:GqT6XS2l0.net
>>60
>大麻を肯定する内容
そもそも否定しとらんのに、何言ってるんだ?

74 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 23:56:48.67 ID:pXPt4zHB0.net
>>72 ソース

大麻(THC)ではドーパミン量は増えません。報酬系に与える影響は極めて低い。

THCの嗜好用量は、ヒトの線条体において重要なドーパミン放出を生成することはできますか?
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19539765

結論:

これまでの最大規模の研究では、嗜好大麻ユーザーは、標準的な大麻タバコと
同等の経口THCの投与量からドーパミンを大量に放出しないことを示しています。

この結果は、統合失調症の危険因子として大麻を媒介するメカニズムとして、
線条体ドーパミン放出の現行モデルに挑戦します。

75 :朝まで名無しさん :2024/02/16(金) 23:58:42.47 ID:pXPt4zHB0.net
>>72 ソース

大麻(THC)ではドーパミン量は増えません。報酬系に与える影響は極めて低い。

Significant decreases in frontal and temporal [11C]-raclopride
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20451621

大麻の主要成分であるTHCは、脳の線条体のドーパミンの分泌を増加させるので
統合失調症のリスクを高めると言われてきたが、神経画像ジャーナルに掲載された
研究では、実際には ドーパミンが増えないことが示された。

この研究は、イギリスのインペリアル・カレッジ MRC臨床科学センターのチームが、
レクレーショナル用途の大麻経験のある13人の健常者を対象に行ったもので、
THC10mgとプラセボを経口投与して、線条体ドーパミン・レベルを [11C]-ラクロプリド
PET画像を使って測定して比較した。

その結果、[11C]-ラクロプリドに対するTHCの影響には目立った変化は起こらなかった。
この結果から、経口THC群のドーパミンの量は、プラセボ対照群と変わらないことが
明らかとなった。

これまでは、動物実験によって線条体のドーパミンが増えること示した実験を根拠に、
大麻による線条体ドーパミンの増加が統合失調症の リスク・ファクターとなるとする
モデルが広く信じられてきたが、今回の研究で、人間では必ずしも成り立たって
いないことが示された。

76 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 00:23:48.77 ID:dUFcluAE0.net
>>71

そもそも、パーキンソン病患者は幻覚が起きやすい。

その原因は、

1.パーキンソン病治療薬の副作用による幻覚

パーキンソン病の治療薬ではどれでも幻視や幻覚を起こす
特にアマンタジン、MAO-B阻害薬、ドパミンアゴニストで生じることが多い。

2.パーキンソン病をふくむ「レビー小体型認知症」からくる幻覚

レビー小体型認知症とは、記憶障害を中心とした認知症と、動作が遅くなり
転びやすくなるパーキンソン症状で繰り返す幻視がみられる。

従って、パーキンソン病患者に幻覚、幻覚が現れるのは通常の症状であり、
大麻が原因で幻覚が生じたとは言えない。

それどころか、大麻にはパーキンソン病の症状を緩和させる効果があり、
複数の臨床試験で実証されている。

77 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 00:32:13.28 ID:dUFcluAE0.net
>>76 ソース

大麻がパーキンソン病に役立つと言う複数の臨床研究がある。
リスクとベネフィットを考慮すると大麻のパーキンソン病へのベネフィットは大きい。

パーキンソン病患者20人の疼痛治療のための喫煙または気化大麻のオープンラベル、
無制御、観察研究において、大麻は運動障害および疼痛スコアを有意に低下させた。

パーキンソン病22人の大麻喫煙第2オープンラベルの無制御の観察研究では、
大麻喫煙者の全身体障害スコアの有意な改善が報告されている。

3つの無作為化比較試験により、大麻喫煙が神経因性疼痛の有効な治療であることが示されている。
2つのオープンラベル、大麻燻蒸や大麻気化報告の制御されていない、観察研究が大幅に
パーキンソン病患者に運動障害や疼痛スコアを減少さた。

治療に関する事前審査に含まれる重要な情報は、疼痛における治療不応性であった
糖尿病性末梢神経障害患者の自然発症度を低下させるエアロゾル化大麻の有用性を
実証した1つのプラセボ対照試験への言及を考慮した。

他のすべての薬剤が失敗した状況で大麻が効果的な治療法であるかどうかを
理解することが重要であるため、今後の検討の拡大に役立つ。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 2018年 6月4-7日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

78 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9268-vU2o):2024/02/17(土) 00:56:38.82 ID:602GOyqE0.net
>大麻のドーパミン作動性効果がパーキンソン病患者の幻覚を誘発する
って始めから書いとるがな
てか、大麻によるパーキンソン病の症状緩和の一つにドーパミン作動が挙げられているんだが
https://nou-reha.com/news2/parkinson_news/1433
>時間が経つにつれてパーキンソン病は進行し、脳内でドーパミンの産生が減少すると生じます。ドーパミンは、運動、認知および心理的機能において重要な役割を果たす神経伝達物質です。現在、病気の治癒方法はありません。
>研究では、大麻に含まれるエンドカンナビノイドがパーキンソン病において重要な役割を果たすことを示していると述べています。
>大麻中のカンナビノイド化合物は、ドーパミン受容体に結合し、脳内のドーパミンの減少効果を低下させたそうです。

あと、「大麻のドーパミン作動性効果がパーキンソン病患者の幻覚を誘発する」は2021年の論文な
昔の論文引っ張り出してまでドーパミン作動性や幻覚を否定したいのか知らんけど、その前に提示されてたものも含め、結局どれも今後の治療に有用って結論出してるんだよ

79 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 00:58:31.82 ID:602GOyqE0.net
あ、あと
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/
これ404で見れないから

80 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 01:01:38.59 ID:dUFcluAE0.net
>>72 追記

患者が服用していた『ドーパミン促進薬』は単体でも副作用として、
幻覚や妄想などの精神症状が現れることは広く知られており(>>76 参照)、
たった1例の患者が『ドーパミン促進薬』と大麻を服用していた事で、
大麻に幻覚作用があると言う結論は無理がある。

反対派はソースを出すなら科学、医学、薬学的に熟考して出した方が良い。
少し検索して何も考えずに条件反射的にソースを出しているだけなら恥をかくだけだ。

81 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 01:18:31.88 ID:dUFcluAE0.net
>>78
>大麻のドーパミン作動性効果がパーキンソン病患者の幻覚を誘発する

大麻(THC)ではドーパミン量は増えません。
また、目立った変化は起こらなかった。(>>74-75 参照)

また、健康ではない一患者の症例は大麻に幻覚作用がある証明にはなり得ません。

>2021年の論文な昔の論文引っ張り出してまで
>大麻中のカンナビノイド化合物は、ドーパミン受容体に結合し、脳内のドーパミンの減少効果を低下させたそうです。

その引用箇所は「2014年」の論文ですよ。

82 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 01:20:58.98 ID:oVNSzoiy0.net
うっわ 大麻やりたいヤツの大麻擁護きっも

83 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 01:39:05.14 ID:vcZEd7IS0.net
流石に小学生は出入りすべきじゃ無いと思うな

84 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 01:46:23.61 ID:BREMKFyl0.net
>>81
その捏造は流石に駄目だろう

>>78
>あと、「大麻のドーパミン作動性効果がパーキンソン病患者の幻覚を誘発する」は2021年の論文な

と、明確に2021年の論文のことを指している

85 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 01:53:03.30 ID:dUFcluAE0.net
>>78

>大麻中のカンナビノイド化合物は、ドーパミン受容体に結合し、脳内のドーパミンの減少効果を低下させたそうです。
>昔の論文引っ張り出してまでドーパミン作動性や幻覚を否定したいのか知らんけど、

君が引用した文章こそが、2013年の論文でした。
下記に論文のURLと内容を貼っておきます。

この論文の要点は、『今まで大麻はドーパミン放出を増やすから事が原因で
精神病になる』と言われていたが、実際にはドーパミン量は減っていて、
「大麻によるドーパミン量増加が精神病の原因」と言う仮説を覆す発見だった。
この科学的事実は、既にレス番>>74 -74で言及している。

大麻使用者のドーパミン作動性機能と大麻誘発性の精神病症状との関係 (2013 Jun 29)
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/23820822/

結論: これらの発見は、大麻慢性使用がドーパミン合成能力の低下と
関連していることを示しており、大麻が統合失調症で見られるのと同じ
ドーパミン作動性の変化を誘発することによって精神病性障害のリスクを
高めるという【仮説に疑問を投げかけている】。

86 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 02:05:33.02 ID:vcZEd7IS0.net
>>84
とりあえずなんか言わなくていいからな

87 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 02:09:03.87 ID:vcZEd7IS0.net
ドーパミン作動薬で飯が食えて寝れるかよ

まあ普通にコーヒー飲んでトーストは食えるわけだが、そういう話ではなくてね

88 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 02:15:23.08 ID:dUFcluAE0.net
>>84
>「大麻のドーパミン作動性効果がパーキンソン病患者の幻覚を誘発する」

この表題は明らかに内容と乖離した嘘、捏造です。
本文中には以下のような記述がある。

>この患者の症例は、特に遺伝的変異を持つ患者において、
>大麻をドーパミン促進薬と組み合わせて使用??すると、
>鮮明な幻覚のリスクが高まる可能性があることを示唆している。

つまり、大麻自体が幻覚を誘発したのではなく、複数の薬の併用が原因である。
また、レス番>>76 >>80で既に前述したように
『パーキンソン病治療薬』には副作用として幻覚があり、
大麻単体により幻覚が誘発されたと言う表題は嘘、捏造であり無理筋である。

反対派は、良く調べずに嘘、捏造の論文を貼るとこのように嘘、捏造がばれて恥を晒すことになる。

89 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 03:05:21.51 ID:dUFcluAE0.net
そもそも、パーキンソン病がドーパミン量を増やしたら治ると言うなら、
酒飲んで、コーヒー飲んで、ドーパミン増強剤を飲んで、覚醒剤打って、
恋愛したならドーパミンはドバドバ出る。

しかし、そんな乱暴な話しでも単純な話しでもない。
大麻にはパーキンソン病に役立つと言う複数の臨床研究による証拠がある。(>>77 参照)

本来、パーキンソン病の症状には幻覚、幻視があるが、一人の「大麻とドーパミン促進薬を併用」
していたパーキンソン病の患者の体験で大麻には「幻覚効果がある」と結論付けるのは
非科学的であり乱暴で無理筋な話だ。

もし、「大麻のドーパミン作動性効果がパーキンソン病患者の幻覚を誘発する」と言うなら、
交絡因子(ここではドーパミン増強剤の併用など)を排除して、大麻との因果関係を証明して欲しい。

私は、>>36から一貫してソースを基に言っているのは、
『大麻に「幻覚作用」はない。大麻使用で「幻覚」など起こらない』と言う事で、
その対象は心身共に健康な成人であり、大麻の単体使用を意味している。
また、どんな事象にも例外はあり、例えば、蕎麦を食べてアナフィラキシーショックで
死亡したレアケース(例外)が存在したとしても、それは、極々まれな特異体質の
得意なレアケースであり、『蕎麦を食べたら死ぬ』とはならないように、
大麻も同じ事で極少ないレアケースが発生したとしても「大麻に幻覚作用がある」とはならない。

ましてや、政府機関やマスコミが言うように「大麻は幻覚を引き起こす」などと言う
分母を無視した乱暴な話は容認できない。

知能が低そうな反対派が「大麻やりたいヤツの大麻擁護」と罵るが、
私は科学的根拠を基に真実を伝えているだけだ。
私は政府機関やマスコミ、反対派の嘘を正しい知識で正したいだけだ。

無知は恥ではない。知ろうと努力しないことが恥なのだ。
正しい知識を受け入れようとしない事が恥なのだ。

90 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 03:21:33.87 ID:dUFcluAE0.net
話は長くなったが、最後に反対派が貼った論文から「大麻は幻覚剤ではない」と
自ら証明している箇所を纏めて議論を終わりにする。

>主観的な大麻効果には、通常、幻覚剤のような効果は含まれません。

>管理された環境、特に健康な研究ボランティアの間で大麻によって
>引き起こされる幻覚剤のような効果に関する経験的報告は【まれ】であり、
>そのほとんどは全草大麻ではなく精製されたΔ-9テトラヒドロカンナビノール(THC)の
>投与後に発生しています。(>>53参照)

>Currently, it is uncommon for cannabis to be categorized as a hallucinogen,
>現在、大麻が幻覚剤として分類されることはまれです。(>>54参照)

>現代の文献では大麻がサイケデリックな効果を持つと殆どは見なされていない。(>>62参照)

91 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 08:43:02.41 ID:uwnDaIb30.net
↑こいつキモすぎだろw 論破口調で大麻マンセー

92 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 09:31:16.96 ID:4Q3s2nxB0.net
大学の時ゼミのヤツが大麻にハマって人生終わらせてたわ 俺はチーム違ったけど側から見て発言おかしい事が多かったし 目つきも変な感じで「これがジャンキーか」て思ったわ 入学した時は普通のヤツだったのに4年でこーなるんだなって

93 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 10:17:48.10 ID:dUFcluAE0.net
>>92
>大学の時ゼミのヤツが大麻にハマって人生終わらせてたわ

その話は、大麻が原因と言う因果関係があるのですか?
また、大麻以外の原因(交絡因子)はないのですか?

人生を終わらせたのは大麻の作用が原因ではなく、
大麻が違法である為に逮捕、社会的制裁など(交絡因子)が原因ではないのですか?

人生を終わらせたのは大麻の作用が原因ではなく、
その人、個人の資質、性格、個性が原因ではないのですか?

この手の幼稚な書き込みをする人は、『相関関係は因果関係を意味しない』
『交絡因子の作用』『個別の事象は全体を意味しない』

と言う科学の基本原則を全く理解していない。

レス番>>42 で示したように、日本初の大規模調査では、
大麻使用者の95%が問題なく社会生活を営んでいた。
何らかの重篤な問題を経験した人は、0.12%だった。
ましてや、大麻の作用で人生を終わらせた人などいない可能性が高い。

オバマ、ブッシュ、クリントン、S.ジョブズ、ビルゲイツ、アーノルドシュワルツェネッガー、
ポールマッカートニー、ノーベル文学賞受賞者ボブディラン、ノーベル賞物理学者の
リチャード・ファインマンなど、大麻使用を公言しているが人生終わらせる事態には至っていない。

94 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 10:24:22.88 ID:dUFcluAE0.net
>>92

人生を終わらせるのは大麻本来の作用が原因ではなく、大した罪でもない微量の
大麻所持で逮捕されて社会的制裁を受けて若者たちの未来を奪う事が大麻の害よりも大きな問題。

例えば、日大アメフト部の集団責任による廃部、学生たちの逮捕/社会的制裁などは
学生たちに大麻の害以上の害を与え未来を奪っている。

そう言うところが日本は人権後進国と言われる所以である。

人権的に考えると、酒、タバコより害の少ない大麻で逮捕するのは、
犯した罪と刑罰のバランスが取れていない。

酒、タバコより害の少ない大麻は非犯罪化/合法化するのが当然の流れだ。

95 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 4b15-9g3b):2024/02/17(土) 12:00:01.21 ID:bgf0qUDP0.net
>>93
この糖質の粘着ぶりを見ると「やっぱジャンキーはクソ」と思えるわw
自分に同意しないものは「幼稚な意見」だものw
本人が大麻で壊れたって今更生で苦しんでるのに他人のお前が何でそんな分かった風なの?
ジャンキーなの?

96 :朝まで名無しさん (ワッチョイ c62c-9g3b):2024/02/17(土) 12:28:23.53 ID:RJQ9s1dL0.net
>>94
コイツ真っ赤にして何言ってんだ?
違法だから駄目ってだけ
嫌ならお前が日本から出てけで終わる話

97 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 13:01:34.62 ID:dUFcluAE0.net
>>96
>違法だから駄目ってだけ

「違法だから駄目」と言う思考停止し、既成概念に凝り固まった考え方に整合性はあるのだろうか?
なぜ、大麻が法律で禁止されているかと言う本質的な理由を考えなければならない。
「法律で禁止されている」以外に大麻で逮捕する本質的、合理的な理由はありません。

酒、タバコより害の少ない大麻を懲役刑で禁止する合理的、本質的な理由なない。
大麻より害の大きな酒、タバコが合法な以上、大麻を懲役刑で禁止するのは整合性が取れない。

大麻を厳しく禁止する方が、大麻そのものの害よりも、反社会的組織による密売、
反社会的組織の不法な利益、逮捕や社会的制裁による本人、社会への不利益、
危険ドラックなどの模造品による健康被害および健康被害など、
社会全体、使用者本人への弊害が大きい。

酒、タバコより害の少ない大麻で逮捕するのは、犯した罪と刑罰のバランスが取れていない。
酒、タバコより害の少ない大麻は非犯罪化/合法化するべき。

と言うのが私の基本的な考え方です。

98 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 13:04:34.77 ID:dUFcluAE0.net
>>97 ソース

『大麻の危険性は酒、タバコ以下。依存性はカフェイン以下』

【アメリカ国立薬物研究所研究員による麻薬と嗜好品の比較表】
http://www.tfy.drugsense.org/tfy/addictvn.htm

種 類    依存性 禁断性 耐 性 切望感 陶酔性

ニコチン     6      4     5     3     2
ヘロイン     5      5     6     5     5
コカイン     4      3     3     6     4
アルコール   3      6     4     4     6
カフェイン    2      2     2     1     1
大麻       1      1     1     2     3

99 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 13:05:48.74 ID:dUFcluAE0.net
>>97 ソース

『大麻の依存性はカフェイン程度、致死性はカフェイン以下』

図表【薬物・嗜好品の致死量 & 依存性】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/24/08/2e90c5c19079cd0146ee467ac5e9a86e.jpg

図:横軸

薬物は、効果を発揮する用量(薬効量)と死亡する用量(致死量)の
差が大きいほど安全性が高い。

致死量:

薬効量の比率は、ヘロインが6、アルコールが10、コカインやモルヒネは15、
ニコチンが50、カフェインが100、大麻(マリファナ)は1000以上と考えられている。

大麻を過剰に使っても死ぬことはない。大麻の致死量は無いに等しいと言われている。

図:縦軸

依存性はカフェイン程度

ソース:Gable, R. S. (2006). Acute toxicity of drugs versus regulatory status.P149-162 図表:P155

100 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 13:07:17.42 ID:dUFcluAE0.net
>>97 ソース

【大麻が酒、タバコより害が少ない事は臨床専門家のコンセンサスになっている】

スコットランドの292人の臨床専門家が、酒、タバコを含む19の一般的な娯楽用ドラッグのうち、
大麻が社会的損害、個人的損害が一番少ないと判断している。

この研究の目的は、臨床専門家の『コンセンサス=意見の一致・合意』。

Objective : To produce an expert consensus hierarchy of harm to self and others from legal and illegal substance use.
研究目的:合法または違法な物質使用の、本人、他者に対する危害の専門家による階層コンセンサスの形成。

【図表:娯楽薬物19種の自己と他者への危害】
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/93/2011_Drug_Harms_Rankings.png

スコットランドの292人の臨床専門家の調査では、大麻は、酒、タバコを含む
19の一般的な娯楽用ドラッグのうち、社会的損害、個人的損害で最下位にランクされています。

【出典ソース】
薬物の自己と他者への危害のRRを定量化:スコットランド全土の臨床専門家の調査結果
http://bmjopen.bmj.com/content/2/4/e000774

101 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 13:08:16.33 ID:dUFcluAE0.net
>>97 ソース

◆ アルコールの危険度は72、大麻の危険度は20(↓図表参照)

合法/非合法の精神に作用する嗜好品、薬物を使用者本人、他者、社会に与える弊害を総合的に評価している。

新しい研究は多基準意思決定分析の手法を用い、アルコールはヘロインとコカインの
両方より社会に有害である一方で、ヘロイン、コカインおよびメチルアンフェタミン
(結晶状メタンフェタミン)が個人に対して最も有害な薬物だったということが分かった。

【薬物が本人に及ぼす害、他人、社会へ及ぼす、最高値を100とする害のスコア・図表】
http://4.bp.blogspot.com/-elryTP_7ENo/UlCFW5lB5vI/AAAAAAAACeA/4VM0W7VsPuM/s640/Drug+Risk.jpg

アルコール72、ヘロイン55、コカイン54、タバコ26、マリファナ20。

【使用者本人に与える害のレベル】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/d6/8022853eefe7f69c4e01b27a881e2356.jpg

この研究によれば、社会に対しても薬物利用者に対してもアルコールが最も有害と結論された。
アルコールは家庭内暴力、児童虐待や交通事故の主な原因である。
マリファナよりもアルコールのもたらす害の方が極めて高い。

102 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 13:13:23.31 ID:dUFcluAE0.net
>>97 ソース

アメリカ人の大多数は大麻をアルコールやタバコより安全だとみなしている。
その結果、危険性が高い酒、タバコから、より安全性が高い大麻に移行している。
そして、直近の調査では、70%が合法化に賛成している。
つまり、酒、タバコより害が少ない大麻を違法にする合理的理由はないと考えている。

タバコ製品、アルコール、大麻、どの物質が最も有害ですか?
https://i.imgur.com/zZyS3iO.png

タバコ /非常に有害:76%、ある程度有害・19%、全くorあまり有害ではない・4%
アルコール /非常に有害:30%、ある程度有害・50%、全くorあまり有害ではない・16%
大麻   /非常に有害:23%、ある程度有害・35%、全くorあまり有害ではない・40%

103 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 13:37:49.92 ID:dUFcluAE0.net
>>95
>本人が大麻で壊れたって今更生で苦しんでる

医師でもない、専門家でもない単なる個人的な感想にエビデンスは全くありません。
しかも、証明できない伝聞の書き込みには信憑性はありません。

議論に参加するなら、エビデンスのない単なる友人の個人的な体験談ではなく、
科学的および統計データを基にして議論した方が信憑性が高まります。

また、「今更生中」なら「人生終わった」訳ではない。
更生中で未来があるご友人を「人生終わった」などと誹謗中傷しない方が良いです。

もし、君のご友人が言う事が事実であるならば、レス番>>42 で示したように、
重篤な問題を経験した0.12%に含まれるレアケースです。

エビデンスのないレアケース(例外)を根拠に全体像を語るべきではありません。

104 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 13:43:01.17 ID:dUFcluAE0.net
>>97-102 追記

このように書くと、反対派は「何も害のあるものを新たに解禁する必要はない」、
「酒もタバコも大麻も禁止しろ」と言うだろうが、それは完全に間違っている。

この世には100%害のない物質など存在しない。
水でさえも致死量があり、酸素さえ体を酸化させて害がある。

『大麻の害は酒、タバコ以下。依存性はカフェイン以下、または同程度』
と言うのが科学的コンセンサスだ。

それぞれの物質は、禁止するのではなく、それぞれの危険性に見合った
合法規制をするのが成熟した自由主義国家の常道だ。

少量の大麻を私的な休息の場で使用し、かつその影響が現実に社会生活上害を
生じなかった場合にまで懲役刑をもって臨むことは合理性がなく、
各人の自由であるはずだ。

また、我々はより害の少ない嗜好品を選択する権利があり、
より害の少ない嗜好品の選択肢を狭めるべきではない。

酒、タバコより害の少ない大麻使用で逮捕監禁し社会的制裁を与える事は、
大麻本来の害よりも、社会および使用者本人に与える害が大きい。

以上の理由から、酒、タバコより害の少ない大麻使用は、
非犯罪化または合法化するのは当然の流れである。

105 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 13:51:03.57 ID:dUFcluAE0.net
>>104 根拠ソース

厳しい禁止政策は無秩序な犯罪市場を生み使用者本人、社会に与える悪影響が大きい。
酒、タバコのような完全自由市場は無秩序な合法市場を生み使用者本人、社会に与える悪影響が大きい。
管理コントロール(厳格な合法規制)された合法化が一番、使用者本人、社会に与える悪影響が小さい。

◆ 「厳しい禁止状態」は「無秩序な犯罪市場」を生む。
◆ 「無秩序な解禁状態」は、酒、タバコのような「無秩序な合法市場」を作る。
◆ 一番、社会的弊害、健康被害を少なくするのは「管理・コントロールされた合法化」

【図表2】薬物政策の合理的な着地点
https://i.imgur.com/pC6ul5T.png

▼ 全面的禁止政策は、社会と使用者本人への害が大きい
▼ 酒、タバコのような完全な自由競争市場は、社会と使用者本人への害が大きい
▼ 一番害が少ないのは、厳格な合法規制である

106 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 13:56:48.08 ID:dUFcluAE0.net
>>105 追加URL

図表URLがNGリストに入っていて貼れなかったので別URLを追加する。

【図表1】社会と使用者本人への害を削減する薬物管理システム
https://i.imgur.com/bl8EYHk.png

107 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 92f0-c77X):2024/02/17(土) 15:00:34.57 ID:vcZEd7IS0.net
>>95
いや文字通りに言うならお前はゴミだ
日本から出てけなんて大層な事は言わないがクソみたいなことしか喋れないなら黙っておくべきだな

ジャンクス

108 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 92f0-c77X):2024/02/17(土) 15:05:45.26 ID:vcZEd7IS0.net
この高品質の粘着ぶりを見ると「やっぱ禁止論者はクソ」と
本人が大麻で救われたって今人生で楽しんでるのに他人のお前が何でそんな分かった風なの?

的な

109 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 18:10:23.81 ID:m7wziv+f0.net
>>108
この人 言ってる事が支離滅裂じゃん
やっぱり、、、

110 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ebed-h/Tb):2024/02/17(土) 22:28:18.21 ID:dUFcluAE0.net
タイ政府は娯楽大麻禁止法案の提出を延期した。
同法案は多くの批判も出ており成立したとしても骨抜きの規制になる可能性がある。

タイ政府、娯楽大麻禁止法案の承認を遅らせる 2024年2 月13日
https://www.bnnbloomberg.ca/thai-government-delays-approval-of-cannabis-ban-legislation-1.2034093

タイ政府は他党からの更なる意見を必要としており、娯楽目的での大麻使用を
禁止する法案の承認を延期したとチョルナン・スリケオ保健大臣は明らかにした。

チョルナン氏は毎週の会合後、見解を求めるにはさらなる時間が必要なため、
保健省は火曜日に法案を内閣に提出できなかったと述べた。

111 :朝まで名無しさん :2024/02/17(土) 22:55:32.18 ID:dUFcluAE0.net
>>110 追記

タイ政府が娯楽目的の大麻使用を再禁止した場合「数千件」の訴訟に直面する可能性がある。

起業家、生産者、大麻支持者らは、法律の撤回は「不公平」であり、
観光業に打撃を与え、企業は地下に戻らざるを得なくなると主張している。

大麻企業は同法案をめぐって弁護士を準備中で、
法案の監視者らは禁止政策の代わりに規制と課税に重点を置くべきだと主張している。

以前から私が主張しているように、タイの政治、大麻政策は過渡期であり冷静に見守る必要がありそうだ。

112 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 02:05:07.31 ID:PJBDQ9F+0.net
>>109
お下劣オムレツプロセスチーズ

113 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 3fd8-rk8I):2024/02/18(日) 10:26:03.95 ID:avGviU+u0.net
>>1
驚愕ゾンビタウン!フィラデルフィア ケンジントン通り
2022年9月25日
通訳のアミンさんいわく、ケンジントン通りを歩くのはだいぶ危険だという。
それもそのはず、実はここ2021年の殺人事件の件数は562件。2日で3人が亡くなっている計算になる。
通訳のアミンさんいわく、ここにいるゾンビたちは動くことなく道端に佇んでいるという。
道端でたむろしていた青年の一人に志を聞いてみると「今のクソな状況から抜け出して普通の生活に戻りたい」と希望を語った。
隣に座っていた中年男性は「ホームレスになる前、3人子供もいてビジネスもしていたがすべて失いました」と告白し、涙を流しながら「こんなことになるんだったら薬物を始めるんじゃなかった」と語った。
しかし、その5分後には先ほどの涙がウソだったかのように薬を打ち始めてしまった。

Mota(仮名)さん
きっかけは父の自殺→薬物を始めたのは14歳の頃、興味もあったけど

大麻からヘロイン中毒になったそう

114 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 3fd8-rk8I):2024/02/18(日) 10:29:41.05 ID:avGviU+u0.net
>>1
大麻は酒やタバコより依存度が少ない?
医学雑誌「ランセット」に示された依存度(Wikipedia)
ヘロイン…6、コカイン…4.1、アルコール…3.5、ニコチン…4.4、アンフェタミン…3、マリファナ…2.5

学者や医者は正しいことになっているが研究方法や根拠は示していない。例えばラガーディアやシェーファー委員会は大麻中毒者から聞き取りをしており、結論ありきで報告書を書いている。

令和2年(2020)版 犯罪白書
大麻…52.7%、処方薬…29%、危険ドラッグ・コカイン・MDMA…22%、ヘロイン…7.1%

115 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 11:08:58.48 ID:avGviU+u0.net
>>1
会社員自宅で大麻栽培「酒やたばこの方が体に悪い」
2022/10/22
東京・町田市の自宅で大麻草を栽培したとして、会社員の宅間孔貴容疑者(27)が逮捕されました。「大麻より酒やたばこの方が体に悪い」と供述しているということです。

116 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 7fff-8r0H):2024/02/18(日) 12:04:45.98 ID:DLMTv+Bw0.net
ここで大麻は安全を必死に力説してるヤツは今やってるって認識でオケ?

117 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 6f52-8r0H):2024/02/18(日) 13:29:22.39 ID:6RxE9PPx0.net
大麻だけでなく長文にも依存してるヤツも混ざってるけどな

118 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 6f52-8r0H):2024/02/18(日) 13:31:14.73 ID:6RxE9PPx0.net
ところでなんでタイは解禁取り消したの?

119 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ffe5-19yE):2024/02/18(日) 15:39:35.76 ID:PJBDQ9F+0.net
>>116
バカはすぐにひとに尋ねて騙される

120 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ffe5-19yE):2024/02/18(日) 15:42:54.85 ID:PJBDQ9F+0.net
>>118
前政権が合法化したから。
それを今ひっくり返してぶち壊したがっているがタイでのビジネスは進行中だぞ

政治の具にされてる

121 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ffe5-19yE):2024/02/18(日) 15:45:59.83 ID:PJBDQ9F+0.net
>>114
大麻は世界中で最も幅広く利用される規制物質でそれは日本でも同じだ。

そしてそれは医学的な依存性の程度を測る指標にはならないのは明白だ

つまりお前は白痴だ

122 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ffe5-19yE):2024/02/18(日) 15:52:14.29 ID:PJBDQ9F+0.net
>>117
全く根拠はなくしかも依存症の診断をする能力も資格もない癖に変な事を言いたがる恥ずかしいヤツも混じってるな

123 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ffe5-19yE):2024/02/18(日) 16:09:55.59 ID:PJBDQ9F+0.net
ダサくてつまらなくてナニの小さなヤツには不要かも知れないが、皆が皆そんな生活をしたいわけじゃないんだよ
妙な独りよがりな理想を押し付けてもただの無駄なんだよ

124 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ed-ifhF):2024/02/18(日) 16:28:39.92 ID:0IdDABEU0.net
>>121

あなたがアンカーを付けた 113 (ワッチョイ3fd8-rk8I) を私はNGリストに入れている。
理由は捏造による悪意と狂気を感じたからだ。

奴は「ランセット」の「各薬物における依存度」の研究データを引用し、
「それは信用できない」と個人的な感想を述べた後、
依存性とは無関係な「犯罪白書」のデータを貼っている。

奴が貼った「犯罪白書」のデータは「覚醒剤逮捕における薬物の生涯経験率」で
上段の「各薬物における依存度」とは全く関連性がない。

しかも、「生涯経験率は,男女共に有機溶剤(男性61.0%,女性58.6%)が最も高く」と言う
文頭を隠して貼っている。

また、覚せい剤群の初使用薬物は、50.9%の者が覚せい剤であり、31.9%の者が有機溶剤で、
覚醒剤使用者は、大麻がゲートウェイになってはいない事もデータで明らかになっている。

大麻とは無関係に医源病として発生しているフィラデルフィア(大麻非合法)の
オピオイドクライシスの記事を貼り、いかにも大麻と関係があるように
捏造しているのも嘘、捏造の類で同様の手口である。
反対派は嘘、捏造でしか大麻合法化に反対できなくなっている。

以上のような理由から私は奴を狂人と判断してNGリストに入れた。

125 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 16:39:45.01 ID:6uhtKRAZ0.net
>>123
妙な独りよがり=タイマを解禁しろ!なのでは?w

126 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 16:43:42.23 ID:0IdDABEU0.net
最近発表された、生田和余さん(東京工業大学環境・社会理工学院社会・
人間科学系社会・人間科学コース)による下記の論文を読んでみた。

なかなかの力作なので解禁派も反対派も読んで欲しい。

「医療」と「嗜好」のあわい??国内における大麻使用の実践の分析

これまで日本の行政は「ダメ。ゼッタイ。」という標語に象徴される
「絶対禁止主義」的な態度を墨守してきたが、そこには誇張を含む
客観性を欠いた大麻の表象が散見される。

医学的なエビデンスというよりは行政やメディアが作り出したイメージが
独り歩きしている現在の日本の状況は、大麻をめぐる議論を行うための
情報基盤が十分に整備されていないとも言える。

本研究はこうした社会的な課題に取り組むべく行われたものである。

1 大麻についての概要
2 インタビュー調査について
3.1 「THC =有害」という分類について
3.2 「医療」と「嗜好」という分類について

127 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 16:50:11.85 ID:0IdDABEU0.net
>>126 自己レス

URLがNGワードになっていて貼れないので以下のワードで【検索】

【「医療」と「嗜好」のあわい 国内における大麻使用の実践の分析 pdf 】

128 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 17:39:02.88 ID:PJBDQ9F+0.net
>>123
いや現在の取り締まりが必要の無い壮大な独りよがりの押し付けだろ。
基本的にこんな事は勝手にすればいい事でしかない

そしてやるやつは絶対に勝手にやるしな
不要な不便でしか無いわけだ

129 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 17:44:08.88 ID:PJBDQ9F+0.net
>>125
吸うやつは吸うし吸わないやつは吸わない
それでいい。
それぞれのコミュニティでお互い勝手に上手くやるだろ。
それが明確に境界線を引いて分け隔てられてないから嫌だとか我儘にも程がある

禁止法は禁止論者の傲慢極まりない押し付けだ

130 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 18:18:10.76 ID:0IdDABEU0.net
>>126 自己レス

当該論文に書かれていた当スレの反対派に読んで欲しい部分を抜粋引用しておきます。


「ダメ。ゼッタイ。」の標語に象徴される予防教育や啓発的キャンペーンが
むしろ薬物依存症者を抱える人たちへの偏見や差別意識を助長する他、
優生思想的な考えを醸成させうると指摘しており、こうした非寛容な社会の空気が、
薬物依存症者の社会的排除を強化し、かれらが専門治療を受ける機会や社会復帰する
機会を減じさせ、その回復を妨げていると強く批判している(松本 , 2018,p.311-319)


さらに幻覚や妄想といった健康上の異変ばかりを強調しても、若者たちの周囲にいる
薬物経験者の多くはそのような症状を呈していないため、「大人が嘘を言っている」と見なされ、
「話の信憑性が失われ、逆効果となりかねない」「怖いと脅されていたけど、
やってみたらたいしたことなかったという拍子抜けの初体験を経て、誤った情報や
薬物カルチャーへ傾倒していく」といった危険性についても言及している (松本 , 2021, p.137)。

131 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 18:49:07.93 ID:vbiQo2HN0.net
>>130
グダグダごたく並べてっけど 寛容に違法薬物は入らねーから 先進国の殆んどが違法指定してるものに寛容なんて言葉ねじこんでじゃねーよ
日本で大麻解禁なんてあるわけねーだろ
寝言はトリップ先で書き込んどけよ

132 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 19:07:00.61 ID:U04yEoZ60.net
アメリカ全体の解禁州全体の解禁前後の自動車事後発生率の増加が平均で10%超えだとか、、
この時点でこんなもの解禁出来るわけがないですよねぇ
「だったらアルコールはどうなんだ!」と噛み付くジャンキーが絶対いるけど答えはひとつ「アルコールも大麻も禁止が結論」

133 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 19:57:25.94 ID:0IdDABEU0.net
>>126 自己レス

>3.2「医療」と「嗜好」という分類について

論文からの引用ではないが、タイの女性は以下のように言っている。
これは、彼女の偽らざる本心だと思う。

「医療大麻」と「娯楽・嗜好大麻」の境はどこにあるのだろうか?
彼女の言葉は考えさせられるきっかけになる。

「私はジョイントを1インチ(2.5cm)ほど吸って片頭痛が治ります。
その後は、2、3時間座って書類を読んだり調べ物をしたりして仕事ができます。
ジョイントは2インチは吸っていません。 今は片頭痛はもうありません。今は幸せです。
それは娯楽という意味ですか? 白黒は決して付けられません』

レス番>>126の論文によると、カナダ保健省によって2022年に無作為抽出された
10,048名を対象にした調査では、全ての調査項目において、大麻使用が
「有益であった」という回答が大多数であった。

「人生の質 Quality of life」の項目については「有害であった」という
回答率が5%である一方、「有益であった」とする回答率は実に10倍の50%であった。

イギリスの大規模調査でも日本の調査でも同様のポジティブな回答が大多数を占めた。

このように人生にポジティブな影響を与える大麻を、人生を終わらせてしまうような
懲役刑を持って禁止する必要性は果たしてあるのだろうか?

各人が冷静になってもう一度考えて欲しい。

134 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:01:07.09 ID:6uhtKRAZ0.net
>>132
保険オプをやってたので身につまる話ですね
事故対応で一番厄介なのが加害者がマリファナをやってるケースでした 加害者が決まって言うのが「こんな事はじめて マリファナは関係ない」です
聴取するとスピードは出してなかったと皆言います でドラレコ確認すると100キロ超え
悲惨なのは薬物免責条項で免責となり保険がおりませんので被害者泣き寝入りケースになることがあること
というわけで私は解禁に反対ですね

135 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:03:26.75 ID:0IdDABEU0.net
>>132

大麻合法州では合法化後に交通事故は増えていません。
非合法州と変わりはなかった。

【調査結果:大麻合法化は自動車事故の増加に結びついていない】

米国公衆衛生誌に掲載された新しい調査によると、嗜好大麻合法州は、禁止州よりも交通事故死亡率の増加率は高くない。
この調査の研究者は、嗜好大麻合法州(コロラド州、ワシントン州)の自動車事故死亡率を、違法である州のデータと比較した。研究者によると、2つの群の間で死亡率に有意差はなかった。

ワシントン州、コロラド州に於ける合法化後の事故死亡率
http://ajph.aphapublications.org/doi/abs/10.2105/AJPH.2017.303848

目的。嗜好大麻合法化を伴う最初の2州に於ける自動車の衝突死亡率を評価し、
同様の州に於ける合法化なしの自動車衝突死亡率と比較すること。

メソッド。米国の死亡診断報告システムを使用して、コロラド州、ワシントン州と
8つの州で、2009年から2015年までの年間自動車事故死亡者数を調査した。

嗜好大麻合法化前後の自動車の衝突死亡率(走行距離10億分の1)、トラフィック特性の
時系列変化を、「差分の差分法=difference in differences approach」を用いて比較した。

結果。ワシントン州、コロラド州での自動車衝突死亡率の合法化前後の変化は、
対照州のそれと同様であった。 ワシントン州、コロラド州での自動車衝突後の
致死率の変化も、対照州とは有意差がなかった(調整差異係数= +0.2死亡率/
10億車両マイル走行率、95%信頼区間= -0.4、+0.9)。

結論。嗜好大麻合法化後3年、ワシントン州、コロラド州の自動車事故死亡率の変化は、
合法化がない類似の州と統計的に異ならなかった。

136 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:16:36.83 ID:0IdDABEU0.net
>>132

長期にわたる研究でも、以前の研究と同様に、大麻合法化と交通事故死亡率は関係がない事が示された。

【米国におけるパネル調査】 大麻合法化と交通安全 2019年4月
https://krex.k-state.edu/dspace/bitstream/handle/2097/39647/AndrewYoung2019.pdf?sequence=1&isAllowed=y

本研究は、23年間にわたる交通事故死者数に関するデータを調べ、交通安全に対する
医療および嗜好用途の両方について、大麻合法化の影響を評価する為に2つのモデルを使用した。

結論

・大麻合法化は、統計的に有意な死亡率の予測因子ではない。

・医療、嗜好目的、両方の大麻合法化は、10万マイル当たりの死亡者数の減少または増加と関連していない。

・分析の結果は、大麻合法化と致命的死亡事故に統計的に有意な関係はない。

・調査結果は、大麻合法化が交通安全を悪化させるという政策決定者と国民の懸念が完全に根拠がないことを示唆している。

・差異モデルによれば、最近の全国的な交通事故死亡率の上昇傾向は、医療大麻合法化の結果ではない。

・実際、大麻合法化が交通事故死者数の予測因子であるとは判明していない。

137 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:22:40.15 ID:0IdDABEU0.net
>>134

国家道路交通安全局による大規模研究データでは、大麻の事故危険性は素面ドライバーと変わらない。
飲酒運転と大麻影響下での運転の危険性は「月とミジンコ」くらいの差。(図表参照)

図表【飲酒運転と大麻、他の薬物の運転危険度比較】
http://livedoor.blogimg.jp/soulfree1029/imgs/d/2/d2e2a274-s.png

上記の図表は「国家道路交通安全局からの新しい研究」に基づいている。

国家道路交通安全局からの新しい研究
http://www.nhtsa.gov/staticfiles/nti/pdf/812117-Drug_and_Alcohol_Crash_Risk.pdf

マリファナを使用するドライバーは、アルコールを使用するドライバーよりも事故を起こす確率は有意に低い。

そして、年齢、性別、人種、アルコール使用を調整した後、マリファナの陽性反応を示した
ドライバーは、もはや「運転する前に、任意の薬物やアルコールを
使用していない人」よりも、事故を起こす可能性がなかった。

事故起こした3,000以上のドライバーと、6,000人の比較対象ドライバー
(事故に巻き込まれない)からデータを集め、呼吸アルコール検査は、
10,221人のドライバーから、9,285人のドライバーからの口腔液サンプル、
1,764人のドライバーからの血液サンプルをデータ化

研究チームは、一日24時間事故に備えました。1週につき7日20ヵ月の期間、
比較検証しました。比較検証ドライバーは、日、週、時刻と目的地の方向
など同じ場所、条件で選ばれた比較データを使って検証している。

(つづく)

138 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:23:56.41 ID:0IdDABEU0.net
>>137 つづき

【結果】

・大麻の事故危険性は「1」。素面ドライバーと変わらない。

・アルコール検知基準値以上陽性のドライバー。事故危険性「6.75」

▼ 図表5.薬物使用と事故危険性の補正オッズ比

大麻の事故危険性は「1」。素面ドライバーと変わらない。

▼ 図表6.アルコールとドラックの事故に対する影響

素面ドライバーを「1」として

・アルコール検知基準値0.05%以上陽性のドライバー。事故率「6.75」

139 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:38:33.80 ID:LP7D+Vpm0.net
>>138
コイツに何言っても無駄だわw
時間かけて自分の結論にフィットした資料ググって貼り付けるだけだものw ごくろーさん
「マリファナ 交通事故 影響」でググってみたら明白なのに 重ね重ねごくろーさん

140 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:39:13.91 ID:LP7D+Vpm0.net
そんだけドヤって貼り付けんのがPDFと画像てwww

141 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:39:44.13 ID:LP7D+Vpm0.net
僕の考えた無敵ロボ!みたいですね(ニッコリ)

142 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:41:11.51 ID:0IdDABEU0.net
>>137-138 追加情報

WHO専門家委員会も同様に、大麻影響下運転の『リスクのレベルは一般的にアルコールほど高くはない』と結論付けている。

アルコールの影響下での運転は、酩酊度を過小評価する傾向が強い。
曰く「このくらい大丈夫」「酔ってないから」と乱暴な運転をしてスピードを出す。

大麻影響下での運転は、酔いを過大評価して安全に気をつける傾向にあり、
あまりスピードを出すことを好まず、ゆっくりと運転する傾向にある。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

1.9大麻影響下での運転

リスクのレベルは一般的にアルコールほど高くはない。

比較的低いリスクは、大麻使用者がその能力レベルを過大評価し、
大麻が運転能力に及ぼす影響を補うための戦略をとるためかも知れない。

対照的に、アルコール酩酊者は、障害の程度を過小評価する。

143 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:43:40.91 ID:LP7D+Vpm0.net
だからアルコールがいいんならマリファナもいいだろ!って主張してどーすんのよw
アメリカ運輸省のページや日本の厚労省のページにも載ってるよ 10-15%増加したって
今よりそれだけ事故増えるなら禁止するしかないでしょーよ

144 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:45:06.27 ID:LP7D+Vpm0.net
自分の子供が車に轢かれてソイツから陽性反応なんか出たらブチころすわ

145 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:46:27.44 ID:LP7D+Vpm0.net
それから
「私は淡々と事実を貼ってます」ってていでマイナー意見必死にかき集めて貼らなくていいからね

146 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:56:48.31 ID:PJBDQ9F+0.net
>>143
因果関係は立証されてないしそもそも大麻が交通事故の増加に強く関連があるとも言えない

147 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 20:59:26.93 ID:PJBDQ9F+0.net
>>144
気持ちはわかるがガキの面倒は見なきゃいけないし、大麻の合法化とは関係なくそれは起きうる

148 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 21:00:52.79 ID:PJBDQ9F+0.net
>>145
マジョリティ気取ってるのかもしれないがだからってマイノリティを無視して良いとかお前が優先的な立場にいる訳じゃないんだよ

149 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 21:03:33.82 ID:0IdDABEU0.net
>>132

下記の図表9を良く見て欲しい。
このグラフは合法化された11州の交通事故推移グラフと全米平均の推移グラフを
合法化された年度を挟んでグラフ化している。

州レベルの大麻合法化の影響 : 2021年アップデート : 2021年2月2日
https://www.cato.org/policy-analysis/effect-state-marijuana-legalizations-2021-update#key-dates

アラスカ州を除いて合法州の平均事故死亡者数は全米平均よりも低い。
また、増減は全米平均と類似して推移している。

このデータは、大麻合法化が交通安全に全く影響を与えていないことを証明している。

150 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 21:05:47.28 ID:6uhtKRAZ0.net
>>148
まんまブーメランすわw

151 :朝まで名無しさん :2024/02/18(日) 21:10:33.66 ID:6uhtKRAZ0.net
ジャンキー思考をよく知れましたw ばいなら

152 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ed-ifhF):2024/02/18(日) 21:25:17.40 ID:0IdDABEU0.net
>>143
>アメリカ運輸省のページや日本の厚労省のページにも載ってるよ 10-15%増加したって

フェイクニュースをフェイクと見破る目と知性を養った方が良い。

もう一度言うが、レス番>>149の【図表9】を良く見て検証して欲しい。

この米国政府機関によるデータは、大麻合法化が交通安全に全く影響を与えていないことを証明している。

153 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ed-ifhF):2024/02/18(日) 21:47:41.97 ID:0IdDABEU0.net
ジャンキーを連呼して悪意を込めて煽っている者が
どれほど人権意識が欠如し、非科学的なことに留意して欲しい。

このような偏見や差別意識、誤った情報が日本の薬物政策を前近代的な水準に押し下げて、
日本が国際社会から「人権後進国」と揶揄される原因になっている。

そもそも、ジャンキーとは本来、英語でヘロイン中毒者を指すスラングで
本来は大麻使用者を指す言葉ではない。

日本人特有の英単語の誤用は避けて、「Cannabist = 大麻愛好家」と正しい呼称を使うべきだ。

154 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ed-ifhF):2024/02/18(日) 21:54:57.90 ID:0IdDABEU0.net
>>145
>マイナー意見

米国議会が第三者委員会に調査依頼した結果なのですが・・・

【米国議会調査局報告書】では、大麻使用による事故リスクがほとんど、または全く増加しないと明記している。

【米国議会調査局報告書】大麻使用と交通安全 2019年5月14日
https://fas.org/sgp/crs/misc/R45719.pdf

・ 一部の研究では、大麻使用による事故リスクがほとんど、または全く増加しないことが判明している。

・ 研究は一貫して、THCレベルと相関させることができなかった。

・ 運転者の障害の証拠としてTHCの尺度を使用することは、今日までの科学的証拠によって裏付けられていない。

155 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ed-ifhF):2024/02/18(日) 21:57:03.16 ID:0IdDABEU0.net
>>154 別ソース

米国議会報告書は大麻が運転能力を損なうかどうか疑問を投げかけた 2019年6月4日
https://www.marijuanamoment.net/congressional-report-raises-questions-about-whether-marijuana-impairs-driving/

大麻影響下の運転を調査するために下院と上院によって任命された議会調査局の専門家は、
大麻が運転を害する能力についての証拠は現在決定的でないことを発見した。

THCレベルとドライバーのパフォーマンス低下の程度との間に科学的に実証された
相関関係は未だ存在せず、ドライバーによる大麻使用が事故リスクの増加を
もたらすかどうかについて疫学的研究は一致しない。

大麻使用と事故リスクの疫学的研究は比較的少数しか行われておらず、
実施された少数のものは一般的に大麻使用による事故の危険性は低いか、
全くないことが判明している、と米国議会調査局報告書は述べた。

156 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ed-ifhF):2024/02/18(日) 22:18:58.53 ID:0IdDABEU0.net
>>126 URL

「医療」と「嗜好」のあわい 国内における大麻使用の実践の分析
www.fhrc.ila.titech.ac.jp

157 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ed-ifhF):2024/02/18(日) 22:23:40.48 ID:0IdDABEU0.net
>>156 自己レス

すまん、やっぱりURLは貼れませでした。

レス番>>126の論文はとても有意義な内容なので、
解禁派も反対派も検索して是非ご一読を・・・

158 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ed-ifhF):2024/02/19(月) 09:41:20.71 ID:GxwfiGMU0.net
【祝】ウクライナで正式に医療大麻が合法化されました。

ゼレンスキー大統領は、これでロシアとの戦争による「痛み、ストレス、トラウマ」を癒せると主張した。

ゼレンスキー大統領、ウクライナで医療大麻を合法化する法案に署名 2024年2月15日
https://www.forbes.com/sites/sarahsinclair/2024/02/15/president-zelensky-signs-bill-legalizing-medical-cannabis-in-ukraine-could-it-help-millions-affected-by-conflict/?sh=37a51e267010

ウクライナで医療用大麻を正式に合法化する新法の恩恵を受ける可能性があるのは、
何百万人もの患者や退役軍人である。

ゼレンスキー大統領は、痛み、がん、PTSDなどの症状に対する
大麻ベースの医薬品の処方を許可する法案に署名した。

ゼレンスキー大統領とヴィクトル・リアシコ保健大臣はともに
法改正への支持を公に表明し、法改正はロシアが2年間にわたる
戦争のトラウマに対処するのに役立つ可能性があると主張した。

保健省は、2022年2月にロシアがウクライナに侵攻して以来、
これらの治療を必要とする人の数は「3倍」に増加し、
現在最大600万人がPTSDやその他の精神的健康問題だけでなく、
慢性的な痛みに関連した問題を抱えていると推定している。

159 :朝まで名無しさん (JP 0He7-65p6):2024/02/19(月) 17:21:12.53 ID:zyNqaGNRH.net
大麻アンチもカルトが必死にやってんだろなぁ

https://twitter.com/nana77rey1/status/1758784627807019275
(deleted an unsolicited ad)

160 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ed-ifhF):2024/02/19(月) 17:58:11.59 ID:GxwfiGMU0.net
>>159

その汚らわしいカルト集団がアンチ大麻活動をしているか知らないが、
『サイエントロジー教会』と言うカルト新興宗教は、
『薬物のない世界のための財団』を日本でも運営し、
大規模なアンチ大麻活動を展開している。

下記の狂気じみたHPは気味が悪いよ。
こう言ったカルト集団が世界中でアンチ大麻活動をしている。

薬物のない世界のための財団
https://jp.drugfreeworld.org/

>『薬物のない世界のための財団』は、サイエントロジー教会と世界中のサイエントロジスト
>後援による、国際的な薬物防止教育プログラム を誇る非営利団体です。

161 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ed-ifhF):2024/02/19(月) 18:01:25.88 ID:GxwfiGMU0.net
>>160 追記

【宗教が大麻を禁止する理由】

宗教にとって大麻は「競合他社」であり、多くの宗教が大麻に対していい顔をしない。
大麻で人々が幸せになったら宗教は困る。

宗教は、人々を救う事を主な目的としているから、
自分の宗教以外で人々が救われたら立つ瀬がない。
お布施も稼げない。

精神科や心理療法(サイコセラピー)、ニューエイジ、抗精神薬、
大麻などは、宗教にとっては敵対する「競合他社」と言う認識だ。

だから、ラスタファリズム、ヒンドゥー教、神道などの大麻と深い繋がりを持つ
宗教思想を除くと、多くの宗教は大麻に対していい顔をしない。

大麻で人々が幸せになったら宗教は困る。

宗教を妄信している人々は、大麻合法化に反対する割合が高い。

162 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ed-ifhF):2024/02/19(月) 18:38:51.35 ID:GxwfiGMU0.net
>>160 追加情報

宗教以外にも、カジノ業界は大麻合法化に反対している。

カジノ王「シェルドン・アデルソン」は、大麻合法化反対運動に多額の資金援助をした。
彼は大麻合法化反対組織「薬物フリー・フロリダ政治委員会」に、
550万ドル(約6憶5000万円)を寄付した。

日本のパチンコ業界も「公益財団法人日工組社会安全財団」として、
『ダメ絶対』に多額の寄付をし、薬物撲滅活動をしている。
また、山口組は「麻薬追放国土浄化同盟」を結成して表向き麻薬撲滅運動をしている。

多くの人が大麻を吸って真実に目覚めたら、ギャンブルなど虚構の世界から足が遠ざかる。
宗教、博打組織、反社会的組織は己の利益のために大麻合法化に反対している。

163 :朝まで名無しさん :2024/02/19(月) 20:21:36.46 ID:HMgihMSw0.net
【鬱】医療用大麻にうつ改善効果 従来薬で効果が無い患者が18週間の使用で重症度がほぼ半減 妄想や幻覚などの重篤な副作用無し [ごまカンパチ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1708299133

164 :朝まで名無しさん :2024/02/19(月) 22:53:02.05 ID:GxwfiGMU0.net
>>126 自己レス

他スレで内容を抜粋引用して書き込んだのでメモ代わりに貼っておきます。

2.3 分析A 大麻使用が QOL を向上させるファクターとなりうる

カナダ保健省が無作為抽出された10,048 名を対象に行った大規模調査では
大麻使用が与える影響について「交友関係・社会性」「身体的健康」「精神的健康」
「家庭生活」「人生の質」「職業・学業パフォーマンス」という項目別の評価が行われたが、
すべての項目において大麻使用が「有益であった」という回答率が「有害であった」
という回答率を上回っていた。

特に「人生の質 Quality of life」の項目については、「有害であった」という回答率が
5%である一方、「有益であった」とする回答率はじつにその 10 倍の 50%であった。

また、その他のすべての項目についても「有益であった」という回答が「有害であった」
という回答を大きく上回っていた。

165 :朝まで名無しさん :2024/02/20(火) 16:02:27.65 ID:23mExg590.net
>>1
くらいっていうスレタイがダメ
反対派は薬物っていうだけでダメに決まってると思っちゃうダメ頭揃い

166 :朝まで名無しさん (スッップ Sd1f-38hL):2024/02/21(水) 08:37:31.28 ID:vGUg+E1bd.net
スクリプトのグロ画像をGPTに読ませたら視床下部、扁桃体など脳に影響を及ぼす可能性があり
特に情動や記憶を司る扁桃体に影響を与える可能性が有る

との返答だったので各自対策してください

167 :こんばんワニ :2024/02/21(水) 16:56:32.60 ID:DK+pGNciF.net
>>22
さんざんコケにしたからしょうがないかぁー
そのレス内容は「ワニちゃんには敵いませーーーん」と言っているに等しいでぇ
がはっはのはっhーーーー

168 :こんばんワニ :2024/02/21(水) 16:57:49.67 ID:DK+pGNciF.net
>>22
さんざんコケにしたからしょうがないかぁー
そのレス内容は「ワニちゃんには敵いませーーーん」と言っているに等しいでぇ
がはっはのはっhーーーー

まさかスマホの存在を考慮しないなんてw

169 :こんばんワニ :2024/02/21(水) 17:03:09.02 ID:DK+pGNciF.net
>>25
わがまますぎる人じゃのー。
あのな「押すな押すな押すな」と言われたら押しちゃうじゃん。
「書き込むな書き込むな書き込むな」と言われたら書き込んじゃうやん。
空行くんてバカかな?

以降のレスをザット読んだけど、空行くんは議論をする気があるのかえ?
説得するんじゃなく屈服させることが目的になっとるやん。
『勝てそうな相手はコピペ連投、勝てない相手は見えませーんて排除』
勝ち負けに一番拘っているのは、空行くんだって自覚しなよ。
自己顕示欲の塊だって自覚しなよ。


おまえさんは遊び場を荒らされるのが嫌な駄々っ子さ。

170 :こんばんワニ :2024/02/21(水) 17:17:28.71 ID:DK+pGNciF.net
>>139
カナダみたいに元々大麻乱用が多い国での合法化は、大麻使用者は緩やかに増える。
日本みたいにグッと少ない国での合法化は急激に増える。この違いを理解しておらんのよ。あやつは。

171 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ce-ifhF):2024/02/23(金) 14:38:03.88 ID:orjOx8rq0.net
>>29 最新情報

ドイツの嗜好大麻合法化法案は、本日(2月23日) に採決される予定。
審議が順調に進めば、日本時間の未明には朗報が聞ける可能性がある。

しかし、キリスト教党派が強く反対しており予断を許さない状況だ。
ここでも宗教と言うのは、父権主義を振りかざし社会の進歩を遅らせている。

同法案の審議、採決に括目して朗報を待ちたい。

172 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 8388-dUWu):2024/02/24(土) 00:09:12.89 ID:ZminGF770.net
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024022300626
ドイツで大麻を限定的解禁へ 闇市場排除、流通管理に転換
2024年02月23日23時53分配信

https://www.bbc.com/news/world-europe-68378807
Germany legalises cannabis, but makes it hard to buy

https://www.dw.com/en/germanys-bundestag-votes-for-cannabis-legalization/live-68348345
Germany's Bundestag votes for cannabis legalization

173 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ce-ifhF):2024/02/24(土) 01:10:39.96 ID:Y0GxOOE30.net
>>172

情報ありがとう。

【祝】ドイツ嗜好大麻合法化!

174 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 8385-dUWu):2024/02/24(土) 14:58:51.58 ID:ZminGF770.net
https://www.cnn.co.jp/world/35215671.html
ドイツ、嗜好用として大麻の限定利用認める新法 下院が可決
2024.02.24 Sat posted at 14:55 JST

175 :朝まで名無しさん :2024/02/25(日) 13:49:34.80 ID:MTMCp6SZ0.net
>>172,174

日本での嗜好大麻合法化に向けて議論を促し、参考にする為に、
以下にドイツの『新嗜好大麻法の骨子』をまとめておく。

ドイツ人は、几帳面で生真面目、勤勉なタイプが多く、質実剛健を好む人が多い。
そんなドイツ人は、極めて慎重にシステムを構築し、規制をかけた上で大麻を合法化した。

同法は『賛成407 反対226』で可決された。
順調に行けば新法施行は4月1日、大麻社交クラブの運用は7月1日からとなる予定。

【ドイツ・新嗜好大麻法の骨子】

1. 対象 : 成人(18歳以上)

2. 所持 : 自宅/最大50g、公の場/最大25gを所持できる

3. 購入制限 : 18〜21歳までは最大30gに制限

4. 栽培 : 成人に限り自宅で大麻植物を3本まで栽培許可

5. 流通 : 許可を受けた非営利の最大500人の会員制『大麻社交クラブ』でのみ

   『大麻社交クラブ』とは、会員を募り、自家栽培しない会員の為に、
   会員に割り当てられた3株を代わりに栽培し、配布するクラブのこと。
   会員はドイツ国内移住者のみに限定。

6.禁止事項 : 学校、児童公園、スポーツ施設などの周辺での大麻使用

以上の規制により、政府に大麻税収はなく、大麻目当ての観光客が増える事もない。

176 :朝まで名無しさん :2024/02/26(月) 19:59:09.53 ID:xARx384T0.net
まあシンプルというか、それぐらいなら別に良いんだよ。どうでも
みたいな感じはする。必要最低限

177 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9e1e-U0rk):2024/03/01(金) 12:51:30.28 ID:FnppF3LE0.net
>>110-111 続報

タイの新政権は4月までに大麻を再規制すると公約していたが、
前述したように4月までの再規制は不可能で面子が潰れた。

最新の情報では、再規制は年末まで再延期された。
これも反対論が多くまだどうなるか予断を許さない状況だ。
タイの政治、大麻政策は過渡期であり冷静に見守る必要がありそうだ。

タイ保健大臣、娯楽用大麻使用を年末までに禁止へ 2024年2月29日
https://www.reuters.com/world/asia-pacific/thailand-ban-recreational-cannabis-use-by-year-end-says-health-minister-2024-02-29/

タイ保健相はロイターのインタビューで、娯楽目的でのマリファナの使用は
今年末までに禁止するが、医療目的での使用は引き続き許可すると述べた。

タイが2018年に東南アジアで初めて医療用を自由にし、2022年には娯楽用を
自由にした後、業界には数万軒の大麻ショップが誕生し、その価値は来年までに
最大12億ドル(約1,804億円)に達すると予測されている。

178 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/06(水) 13:34:38.09 ID:cTMu8JOB0.net
【速報】ハワイ上院、嗜好大麻合法化法案可決。

これでハワイもさらに、嗜好大麻合法化に近づきました。

ハワイ上院、大麻合法化法案可決 2024年3月5日
https://www.marijuanamoment.net/hawaii-senate-passes-marijuana-legalization-bill/

ハワイ州上院は、州内での成人向け大麻合法化と規制に関する法律を可決し、
同提案を下院に送付した。

この法案は、21歳以上の成人に大麻1オンス(28g)まで、大麻濃縮物5gまでの
所持を許可し、認可された規制内の販売の枠組みを確立するものである。

上院議員らは火曜日に合法化法案を19対6で可決し、先週の委員会での
修正を加えたバージョンを前進させた。

ジョシュ・グリーン知事(民主党)は先月、合法化は州内で取り組むべき
「残された大きな社会問題」であると述べ、 議員らが大麻禁止廃止法案を
送ってくれれば署名する可能性が高いと示唆した。

179 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/06(水) 13:35:31.93 ID:cTMu8JOB0.net
>>178 追記

【ハワイ州:大麻合法化法案の骨子】

・ 21歳以上の成人は大麻1オンス(28g)まで、濃縮物5gまでの所持を許可

・ 成人は最大6本の大麻を栽培し、得られた大麻を10オンス(283g)まで保管することができる。

・ 栽培業者、加工業者、医療薬局、小売業者、調剤薬局、独立した検査機関を認可。

・ 大麻製品には14%の税金、医療用大麻には4%の税金が課される。

・ 大麻税収は、法執行機関に特化した基金と、「大麻の社会的公平性、
公衆衛生と教育、公共の安全」を促進する基金に分配される。

・ 過去に大麻で有罪判決を受けた人々は、記録の抹消を求める請願を行うことができる。

180 :こんばんワニ (ワッチョイ 1bf9-hL5K):2024/03/06(水) 14:02:19.39 ID:IITzWI6v0.net
>>175
カナダみたいな全面的な合法化ってより、個人使用の限定的合法化じゃな。
う。
オランダやスペインに近い印象だ。

>>177
年末までに再規制するかもしれんな。
揉めているってことは一旦解禁状態にすると再規制するのが難しいてってことじゃな。

181 :朝まで名無しさん :2024/03/06(水) 15:02:50.73 ID:cTMu8JOB0.net
>>177 追記

タイの再規制は単に政権が変わったからだ。政権が変わらなければ今までどおりに何も変わらなかった。
そもそも、タイは嗜好大麻を合法化していない。合法化したのは医療大麻だけだ。

前軍事政権が何も規制をかける事なく、大麻を規制薬物リストから
削除(非犯罪化)した事から国民に誤解が生まれ、大麻販売店が乱立する事となった。

タイは別に実害が多く発生したから再規制しようとしているのではない。
単に新政権になったから前軍事政権のやり方に反対してるだけ。

しかも、再規制しようとした切っ掛けは、コールドプレイのコンサートで
多くの人が大麻を吸っていたから、と言う道徳観と感情論によるものだ。

強く禁止した方が使用者本人、社会により大きな大きな害を与える事を理解して下さい。

例えば、酒を厳しく禁止した禁酒法時代には、アルカポネなどのマフィアが台頭して、
巨万の富を築き、闇酒場、密造酒が蔓延り、抗争なども激化し大勢の死者が出た、
犯罪が多くなり、かえって治安、風紀を乱した。
また、密造酒が多く流通して、多くの死者が出るほど健康被害が増大した。

この事実は現状の大麻にも当てはまります。

大麻を密売する非合法組織が懐を肥やし、危険ドラックなどの偽大麻が横行し、
交通事故や死者を出した事は記憶に新しい。

182 :朝まで名無しさん :2024/03/06(水) 15:04:24.54 ID:cTMu8JOB0.net
>>181 つづき

1. 全面的禁止政策は、社会と使用者本人への害が大きい
2. 酒、タバコのような完全な自由競争市場は、社会と使用者本人への害が大きい
3. 一番害が少ないのは、厳格な合法規制である

1は禁酒法または以前に行われていた国連条約による厳格な禁止政策を表している。
2は正にタイの現状です。

年齢制限、使用量/所持量上限規制、販売業者のライセンス制、
販売/使用ルールの徹底および監視、教育の充実など「厳格な合法規制」が一番、
使用者本人、社会に与える影響が少ない事を理解して下さい。

183 :朝まで名無しさん :2024/03/06(水) 15:05:53.41 ID:cTMu8JOB0.net
>>181,182 根拠ソース

厳しい禁止政策は無秩序な犯罪市場を生み使用者本人、社会に与える悪影響が大きい。
酒、タバコのような完全自由市場は無秩序な合法市場を生み使用者本人、社会に与える悪影響が大きい。
管理コントロール(厳格な合法規制)された合法化が一番、使用者本人、社会に与える悪影響が小さい。

【図表1】社会と使用者本人への害を削減する薬物管理システム
https://i.imgur.com/bl8EYHk.png

◆ 「厳しい禁止状態」は「無秩序な犯罪市場」を生む。
◆ 「無秩序な解禁状態」は、酒、タバコのような「無秩序な合法市場」を作る。
◆ 一番、社会的弊害、健康被害を少なくするのは「管理・コントロールされた合法化」

【図表2】薬物政策の合理的な着地点
https://i.imgur.com/pC6ul5T.png

▼ 全面的禁止政策は、社会と使用者本人への害が大きい
▼ 酒、タバコのような完全な自由競争市場は、社会と使用者本人への害が大きい
▼ 一番害が少ないのは、厳格な合法規制である

184 :朝まで名無しさん :2024/03/06(水) 15:09:29.66 ID:cTMu8JOB0.net
>>181 追記

今回の大麻法改正案は、新政権になって17年間海外亡命生活を送っていた
タクシンが国王に土下座して帰国した影響が大きい。

タクシンは元祖ドゥテルテと言われ麻薬撲滅キャンペーンと称して
麻薬密売の嫌疑を掛けられた3,000人に近い人々を超法規的に殺害した。

ばらまき政策によりタイ東北部の貧困層などには未だに絶大な人気があり、
未だに黒幕として政権内部に君臨している。

このような不法に多くの国民を殺害した人物が国王の恩赦を受けて帰国した事は
タクシンをクーデターで海外逃亡においやった軍事政権への仕返しとして
旧軍事政権の政策を真っ向から反対する政争のネタとしている。
大麻を政争のネタとするのは愚かな事でありタイの政治姿勢が問われる。

タイの政治、大麻政策は過渡期であり冷静に見守る必要がありそうだ。

185 :朝まで名無しさん :2024/03/06(水) 15:18:50.72 ID:cTMu8JOB0.net
>>184 追加情報

昨年の総選挙の主な論点は『王室に関する不敬罪の廃止』
『軍事政権への批判』『タクシン派の復権』であり、
大麻は単に政争のネタに使われたに過ぎない。

『王室に関する不敬罪の廃止』を掲げて、総選挙で第一党になった前進党は、
『不敬罪の廃止』を掲げていたために、保守勢力から大批判を浴びて、
『不敬罪の廃止』は廃案となり、第二党以下が連立政権を組む事により
第一党のピタ党首は首相になれなく、政権からも追われた。

国王がタクシンにお墨付きを与えて、(>>184参照)
『王室に関する不敬罪の廃止』が廃案になった事は
今後もタイの政治に与える悪影響が大きい。

現国王のやっている聞くも汚らわしい生活は、国民から批判されたくない。
保守勢力は、そんなドイツに住んでいる現国王でも、
『国民の為を思っている優秀で偉大な国王』として崇めている。

タイの政治は極めて前近代的で民主主義を呈していない。

186 :朝まで名無しさん :2024/03/06(水) 15:27:05.24 ID:cTMu8JOB0.net
>>185 つづき

タイは伝統料理として大麻をスープに入れていた。
いわば、伝統的な野菜でありハーブだったので、
国民は大麻の事を良く知り偏見はない。

タイの世論調査では、『99.13%』が医療大麻合法化に賛成している。
タイ国立薬物乱用研究所が実施した最近の世論調査では回答者の過半数(54%)が栽培を承認した。

バンコク、チェンマイ、コンケン、ソンクラーでタイの成人485人を対象に実施された
最近の横断研究では、過去 1年以内に医療目的で大麻を使用した人の61.3% が、
娯楽目的の自家製大麻に関する政策に同意または強く同意した。

つまり、大麻再規制は民意ではない。

然したる弊害がなく、統計データによる証拠もない大麻を、
前政権軍事への仕返しとして再規制しようとするのだから
右往左往して混乱するのは当然のことと言わざるを得ない。

大麻は『立法事実』『科学的根拠』に基づいて規制されるべきであり、
単なる政争のネタにしてはならない。

187 :朝まで名無しさん :2024/03/06(水) 18:35:21.71 ID:55L5Tqfy0.net
ネタにされてしまってるね
まあでもここの禁止論者も別に初めから大麻禁止が無ければ、禁止しようとか言い出す訳でも無さそうだよな

実際にはどうでもいいんだろ
だからネタに出来るわけだ。

188 :朝まで名無しさん :2024/03/06(水) 19:42:37.27 ID:cTMu8JOB0.net
>>187

元々、タイは伝統料理として大麻をスープやクィッテオに入れていた。
いわば、伝統的な野菜でありハーブだった。

タイでは、アーユルヴェーダ、伝統医学、伝統療法、伝承薬として、
長年にわたり古式マッサージと共に、大麻はタイ国民を癒してきた。
また、そこら中に野生化した大麻が生えていた。
だから、前軍事政権にとっても、多くの国民にとっても、
大麻なんて禁止するようなものではなかった。どうでもよい存在だった。

しかし、万国阿片条約に伴い大麻は禁止され、
85年以上も、嗜好、医療用途共に禁止されてきた。

その禁止政策が、警察官の賄賂の元になり、警察官は懐を肥やしてきた。
だから、タイ国民は腐敗した警察に反感を持っていた。

そのような状況で、2022年6月に前軍事政権が規制薬物リストから
除外(非犯罪化)した事で国民は弾けてしまったんだな。
一部の人は、今までの恨みでこれ見よがしに警官の前でも吸った。
それは、「陽極まれば陰となし陰極まれば陽となす」の如しで至極当たり前の反応だった。
アメリカの合法州やカナダでも解禁当初は、何万人も集まって、
一斉にジョイントを吹かして空が紫煙に染まったほどだ。

しかし、保守派の政治家たちは驚愕してしまった。
禁止時代の固定観念や道徳観から感情的になり、
再規制しようと焦り政争のネタにしだした。
根本的には85年前に禁止にしたのが現在の争いの原因だし、
昔通りに静かに使っていれば何も問題はなかった。
今の状況はそんな感じ。

189 :朝まで名無しさん :2024/03/06(水) 19:53:18.31 ID:cTMu8JOB0.net
>>188 追記

ちなみに、タイ人はディスペンサリーで買っていない。

タイ国立薬物乱用研究所が実施した最近の世論調査によると、
大麻使用者のうち58.8%が娯楽目的、41.2%が医療目的で
大麻を使用していることが判明した。

また、ディスペンサリーは外国人、特に高い価格を支払う余裕の
ある観光客の需要を満たすように価格設定されている。

これらのディスペンサリーはアムステルダムのコーヒーショップの大麻よりも高い。
従って、バンコクとチェンマイは顧客の60%から100%が外国人であることが調査で判明している。

多くのタイ人はそれらのディスペンサリーで購入していない。
調査対象になった大多数のタイ人は違法市場からではなく、
合法栽培している大麻農家から個人ネットワーク内で大麻を購入していた。

つまり、新法で嗜好大麻が禁止され、ディスペンサリーで販売できなくなっても
タイ人は困らない。

外国人が寂しい思いをするだけだ。

タイ政府が再規制する一因は外国人が大麻を吸う事が気に食わないと言う感情論もある。
外国人にはひっそりと個人的な場所で静かに目立たなく大麻を吸って欲しい。

でも観光客が減るのは嫌だ。だから右往左往して混乱してる。
今、そんな感じ。

190 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 15:41:37.83 ID:atJJUxOi0.net
次レスより他スレで投稿した保存した方が良いレスをメモ代わりに貼って行く。

191 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 15:46:14.77 ID:atJJUxOi0.net
日本が違法薬物の使用率が少ない理由は多岐にわたり複合的にある。

例えば、海に囲まれていて、陸で国境が繋がっている諸国よりも密輸がしにくい。
国土が狭いので警察権が全土に行き渡っている。
「ダメ絶対」「人間止めますか」を始めとする多額の税金によるプロパガンダに洗脳されている。
英語を理解しない人が多く海外の情報が入りづらかった。
国民が政府に従順である。

などだが、その中でも、江戸時代から続く『お上に従順』と言う思考が
国民のDNAに刻み込まれてしまった事が大きい。
江戸時代は、お上に反発すると殺されてしまったからね。

日本では江戸時代の封建制度が長期間機能し、参勤交代制や諸法度、
五人組制度などで、品種改良に近いDNA改造が起きて、禁令に服従する
習性が身についてしまった。

これは日本人が、慎重で『新奇探索傾向』が低い遺伝子を持った人の
割合が多い事でも証明できる。

『新奇探索傾向』とは、リスクを冒してでも新しい物事に挑戦しようとする性質のこと。
人類は、この『新奇探索傾向』により、進化発展してきた。

(つづく)

192 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 15:50:06.12 ID:atJJUxOi0.net
>>191 つづき

日本人は不安に成りやすく、慎重で、『新奇探索傾向』が低い遺伝子を持った人の割合が多い。
アメリカ人などは、陽気で『新奇探索傾向』が強い遺伝子を持った人の割合が多い。

人類は『新奇探索傾向』の強い人が新たな地平を切り開き、慎重な人が後に続き発展を遂げてきた。

【遺伝子科学でみる日米の思考力】 

★不安の感じ易さ/慎重さを表す遺伝子を持つ人の割合

セロトニンを運ぶトランスポーターが不足になりがちになる遺伝子を持つ人の割合。

アメリカ人 40%、
日本人   98%

★新奇探索傾向が強い人の割合

人によって、その繰り返し回数が、1回?8回の違いがある「ドーパミン第4
レセプター遺伝子内塩基」の繰り返しが、4回以上見られる人の割合で、
新しいものを求める傾向が強いとされる人の割合だ。

アメリカ人  40%
日本人    7%

193 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 15:53:08.09 ID:atJJUxOi0.net
>>192 つづき

アメリカ人は、新規にアメリカ大陸に渡ってきた新規開拓者の子孫だから、
『新奇探索傾向』が高い人が多い。

アメリカ人などに比べて、慎重で『新奇探索傾向』が低い遺伝子を
持った人の割合が多い日本人は、自ら新しい嗜好品、薬物を
求めたがらない傾向が強い。

また、『慎重な遺伝子』は新しい嗜好品、薬物を試してみる事を躊躇する。
『お上に従順な遺伝子』を持った日本人はお上の言うことを信じて従順に行動する。
『不安を感じ易い遺伝子』を持った日本人は、他者と違う行動をする人に
不安を感じて、出る釘は打たれる如しで同調圧力により社会的制裁を与える。

以上、述べてきたように、日本人の『新奇探索傾向』が低い遺伝子が
日本の違法薬物使用率が低い一因になっている。

194 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 15:58:04.15 ID:atJJUxOi0.net
>>191-193 追加ソース

【図表:人種、地域による新奇探索性の違い】
https://i.imgur.com/4xrVRS5.png

上記の図表は、日本に住んでいる日本人、ヨーロッパ人、
アメリカに住んでいるヨーロッパ人の『DRD4-7R』遺伝子を調べたものだ。

『DRD4-7R』の別名は「冒険家遺伝子」であり『新奇探索傾向』が強い。

・ 日本人で『DRD4-7R』型遺伝子を持つ人は約1%
・ ヨーロッパ人は、14?18%。
・ アメリカに住むヨーロッパ人は12?21%

ヨーロッパの中でもスペイン人が18%と最も高いのはスペイン人の冒険家気質を表している。
フィンランドの人々は元々アジア系の人種だったので6%と低い。
アメリカに移住したヨーロッパ人は、ヨーロッパ人より若干数字が高い。
これは、ヨーロッパからアメリカに移住するという行動そのものが、
高新奇探索性フィルタ機能を果たしている。

以上、遺伝子解析からも、日本人が『新奇探索傾向』が低い事が見て取れる。
『新奇探索傾向』が低い日本人は、新たな嗜好品、薬物を試さない傾向が示されている。

195 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 16:03:24.24 ID:atJJUxOi0.net
>日本って欧米に先駆けてってことが絶対にできない
>後追いばっか
>情けない国だ

その理由は、日本人が、慎重で『新奇探索傾向』が低い遺伝子を持った人の
割合が多い事でも証明できる。(>>191-194参照)

日本人は不安に成りやすく、慎重で、『新奇探索傾向』が低い遺伝子を持った人の割合が多い。
アメリカ人などは、陽気で『新奇探索傾向』が強い遺伝子を持った人の割合が多い。

人類は『新奇探索傾向』の強い人が新たな地平を切り開き、慎重な人が後に続き発展を遂げてきた。

この事実は、『日本って欧米に先駆けてってことが絶対にできない 後追いばっか』
と言う事の科学的証明になっている。

196 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 16:12:47.91 ID:atJJUxOi0.net
『ラリる』とは、昭和35年くらいから始まった
「睡眠薬遊び」「フーテン族」から大衆に広まった隠語である。

当時流行っていたのは、ハイミナールやノルモレスト、
ブロバリン遊びなどで「らりるれろ」がうまく発音できなくなる
状態から『ラリる』と言う隠語が生まれた。

酒では「ラリルレロ」が上手く言えない「ラリる」状態になる人もいる。
大麻の陶酔性は酒より格段に低い(>>49,98,99参照)。大麻で「ラリる」事はない。

つまり、『ラリる』とか連呼している反対派は、60年以上も前の
「フーテン族」から始まった「睡眠薬遊び」に使われた隠語を
何の衒いもなく大麻に使っている訳だ。

彼らの頭は未だに昭和30年代から進化していないのであろう。

197 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 16:15:35.23 ID:atJJUxOi0.net
大麻の依存性は、酒、タバコ、カフェインよりも低い。(>>49,98,99参照)

ジャンキーを連呼して悪意を込めて煽っている者が
どれほど人権意識が欠如し、非科学的なことに留意して欲しい。

このような偏見や差別意識、誤った情報が日本の薬物政策を前近代的な水準に押し下げて、
日本が国際社会から「人権後進国」と揶揄される原因になっている。

そもそも、ジャンキーとは本来、英語でヘロイン中毒者を指すスラングで
本来は大麻使用者を指す言葉ではない。

日本人特有の英単語の誤用は避けて、「Cannabist = 大麻愛好家」と正しい呼称を使うべきだ。

嘘だと思ったらコロラド州の合法大麻ショップに行って、
「お前らはジャンキーだ!」と叫んでごらんなさい。

間違いなく「俺はヘロイン中毒者じゃねぇ」と言われて
グーパンチの一つも浴び、警察に突き出されるだろう。

198 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 16:19:26.72 ID:atJJUxOi0.net
アンチ大麻論者がよく言う『ヤク中』を考察してみたい。

『ヤク中』とは、文字通り『薬物中毒』のことである。

かつて『薬物中毒』という用語が『薬物依存症』と同義の
言葉として用いられた時代があったが、今は用いられなくなっている。

何故ならば、『中毒』とは文字通り、体の『中』に『毒』が入っていて、
なおかつ、それが悪さをしている状態を表す。

従って、依存症の場合、体に中からは薬物が消えている状態でも、
その薬物を切望する状況なので『中毒』とは現代医学では言いません。

現代医学では『薬物依存症』と言う。
さらに、最近では『薬物依存症』と言う言葉も用いられずに、
ICD-10、DSM-5では『物質使用障害』と言う単語が用いられます。

『物質使用障害』とは、簡単に言うと、何らかの不利益があるのに、
止めたくても止められない。依存症以下または同等の状態を指す。

DSM-5 物質使用障害の診断ガイドライン
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12205250-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu-Kokoronokenkoushienshitsu/s_3_1_2.pdf

つまり、アンチ大麻論者がよく言う『ヤク中』とは、非科学的、
非医学的で今は使われなくなった古びた言葉なのです。

このように、アンチ大麻論者が解禁派を罵る言葉は、
『ヤク中』『ジャンキー』『ラリる』など、
非科学的で古い、尚且つ意味を誤用している体たらく。
一体、彼らは何歳なんでしょうか?

199 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 16:29:55.25 ID:atJJUxOi0.net
>わざわざ積極的に新たに解禁したがる意味がさっぱりわからんよ

大麻を合法化/非犯罪化する理由は『量刑比例の原則』に基づいている。

日本も採択した国連決議では『量刑比例の原則』『非拘禁処置の推奨』が
明記されている。

酒、タバコより害の少ない、たかが大麻で逮捕して
社会的制裁を加える事は、使用者本人および社会全体のより大きな弊害になる。
例えば、日大アメフト部を例にとって見れば一目瞭然です。

日大アメフト部の集団責任による廃部、学生たちの逮捕/社会的制裁などは
学生たちに大麻の害以上の害を与え未来を奪っている。

『量刑比例の原則』に照らし合わせてみると、大麻禁止法は
犯した罪と量刑が著しく不均等であり、禁止の手段が極めて不合理である。

曰く『雀を撃つのに大砲は要らない』

また、逮捕監禁などの拘禁的処置は、使用者本人の心身を害し、
刑務所内で悪い友人との繋がりを強化し、解放された後も
本人、社会に悪影響を及ぼす可能性が高い。

よって、『非拘禁処置』が推奨されている。

200 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 16:52:32.16 ID:atJJUxOi0.net
>>199 ソース

4月に開催された「国連麻薬特別総会」では、「薬物関連条約の柔軟な運用」、
「薬事犯の比例量刑の原則」、「非拘禁的処置の推進」などが、日本も含め採択された。
また、条約では「大麻の医学的利用・研究」は禁止されてない事が再確認された。

【国連麻薬特別総会・決議・成果文書】UNGASS Outcome Document

・刑事司法手続及び司法部門に関連する、比例的かつ効果的な政策及び対応並びに法的保証及び保障措置

(j) 3つの国際薬物統制条約に従い、また、適切な場合には、非拘禁措置に関する
国連最低基準規則 (東京ルールズ)のような関連する国連基準及び規則を考慮して、
適切な場合には、有罪判決又は刑罰に関する代替的又は追加的な措置の、国内、
憲法上、法律上及び行政上の制度を十分に考慮した上での発展、採択及び実施を奨励する。

(l) 1988 年条約第 3 条及び他の関連する適用可能な国際法に列挙されている状況を含め、
国内法に従い、刑罰の重さが犯罪の重さに比例し、緩和要因及び悪化要因の双方が
考慮されるような、薬物関連犯罪に対する比例した国内の量刑政策、慣行及び指針を促進する。

UNGASS2016の成果文書(和訳)
http://cannabis.kenkyuukai.jp/images/sys/information/20200501114044-9A301081020E3D51CAB824CD60BC2EAABB894E3DC8D600BB5C0ED6F2F905850D.pdf

201 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 16:54:38.29 ID:atJJUxOi0.net
>>199 ソース

国連最高機関である《国連システム事務局長調整委員会(CEB)》が、
個人的薬物使用および所持の非犯罪化を推進する声明を発表した。

CEBは、国連システムの最高の調整機関である。
事務総長が議長を務め、メンバーは国連の主要な機関の指導者たちである。

《国連システム事務局長調整委員会(CEB)》 18 January 2019
https://www.unsceb.org/CEBPublicFiles/CEB-2018-2-SoD.pdf

国連システムは、《持続可能な開発のための2030アジェンダ》の実現に不可欠な部分である
世界の薬物問題に対処するためにエビデンスに基づいた、そして権利に基づいた、
人間中心の総合的な対応を開発し追求する上で政府を支援する重要な役割を果たす。

・薬物の個人的使用・所持の非犯罪化を含む、適切な有罪判決と罰の代替を促進し、
 量刑比例の原則を促進し、刑務所の過密と、薬物犯罪の容疑者への過剰虐待に対処し、
 効果的な刑事裁判の実施を支援する。恣意的な逮捕および拘禁と拷問を禁止するための
 実際的措置を支援するために対応する。

・人々の健康と人権を脅かす法律、政策、慣行の変更を求める。

・偏見を減らし、差別を排除し、根拠に基づく予防、治療、およびリハビリテーションの
 普遍的な達成を促進する。

・人権に基づく薬物管理を確実にするために協力し、薬物管理努力の文脈において
 深刻な人権侵害の刑罰に対処する。

(以上、抜粋引用、詳細はリンクサイトにて)

202 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 16:55:55.10 ID:atJJUxOi0.net
>>199 ソース

国連とWHOは2017年6月27日『個人的薬物使用及び薬物所持』に関する
刑法廃止を求める共同声明を発表し、各加盟国に推奨した。

【国連・WHO共同声明:健康管理政策に於ける差別の撤廃】2017年6月27日
http://www.who.int/mediacentre/news/statements/2017/discrimination-in-health-care/en/

国連機関は、保健医療環境における差別が持続可能な開発目標(SDGs)の達成にとって
大きな障害となっていることを認識し、加盟国が医療制度における差別を排除するための
協調的な多部門的行動を取ることに協力することを約束する。

健康への否定的な結果が判明した刑罰法規を再検討、廃止し、
そして、その逆の公衆衛生上の証拠を確立した。

それには、以下の法律、違法もしくは禁止を含む。

犯罪またはそれ以外のジェンダー表現・同性愛・同意した成人間の不倫・その他の性行動・
合意した成人間の買売春・個人的薬物使用または薬物所持・情報を含む性的または生殖に
関する医療サービス・HIVの隠匿、暴露、伝達の過度な有罪宣告。

203 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 16:59:16.73 ID:atJJUxOi0.net
>>199 ソース

《国際麻薬統制委員会:INCB》は、国連機関の1つで、薬物関連条約の実施を目的とした
準司法性と独立性を有する統制機関である。

その、国連条約を加盟国に遵守させるのが目的の《国際麻薬統制委員会:INCB》は、
薬物関連条約に懲罰的対応の義務はなく、量刑比例の原則、人権尊重を加盟国に義務づけた。

【薬物関連犯罪への国家の対応】
https://www.incb.org/documents/News/Alerts/Alert12_on_Convention_Implementation_June_2019.pdf

1.3国連薬物条約を支えている基本的な主義はバランスの取れたアプローチ、
すなわち、量刑比例の原則と人権尊重の原則である。

3.麻薬密売と違法な経路への薬物の転換は、禁止努力、刑事告発と制裁の強制が必要である。
同時に多くの国家が、薬物使用と依存を健康中心で刑罰によらない公衆衛生懸念と認める
ようになった事は進化の結果である。

【有罪判決または懲罰に関する比例性および代替案】

5.薬物関連犯罪への不均衡な対応は、条約の狙いと法の支配を徐々に蝕む。
従って、国連薬物条約は、薬物関連の罪または犯罪者の治療に国家による比例した対応を義務づける。

6.国家は麻薬取締り条約の下で、特定の性質を罰すべき罪として確立し、重罪が十分な
罰の可能性があることを確実とするための義務を負っている。しかし、その義務は、国家の
憲法の原則、量刑比例の原則に影響を受ける。薬物を濫用する人々の少量の個人的使用量の
所持を含む軽微な薬物関連の罪に対して、条約は国家に懲罰的対応を採用するのを強いない。

7.3薬物関連条約は、治療、教育、アフターケア、リハビリテーションと社会復帰の
可能性を確信し、罰に代わるものとして提供する。 軽犯罪の薬物常用者を投獄する条約から生じている義務はない。 

204 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 17:03:09.45 ID:atJJUxOi0.net
>>199 ソース

国連薬物関連条約の執行機関である国際麻薬統制委員会(INCB)は、
『国連薬物関連条約が、薬物使用者、または、軽微な薬物関連の罪を犯す人々に
禁固を要求していない』と明確に表明している。

国連麻薬医薬品委員会第60回会合(2017年3月13日)
http://cndblog.org/2017/03/cnd-plenary-agenda-item-2-adoption-of-the-agenda-and-other-organizational-matters/

INCB has reiterated that the drug control conventions do not require the
imprisonment of peoplewho use drugs or who commit minor drugrelated offences.

INCBは、国連薬物関連条約が、薬物使用者、または、軽微な薬物関連の
罪を犯す人々に禁固を要求していないと何度も繰り返して主張して来た。

国連本体および、CND、WHO、INCB、UNODCなど国連薬物関連機関は、
全て、薬物使用者に対する『非拘禁的処置』を求めている。

日本政府も『国連合意文書』を採択して、薬物事犯の非拘禁的処置を一部施行した。(>>200参照)

205 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 17:27:14.77 ID:atJJUxOi0.net
>>199 自己レス

もう一つの理由

世界各国で大麻が合法化/非犯罪化されているのは、
厳しく禁止するより、合法化/非犯罪化した方が
使用者本人/社会に与える弊害が少ないと証明されたからです。

・ 人々の健康と人権を脅かす法律、政策、慣行の変更を求める。(>>201参照)
・ 健康への否定的な結果が判明した刑罰法規を再検討、廃止 (>>202参照)
・ 薬物関連犯罪への不均衡な対応は、条約の狙いと法の支配を徐々に蝕む。(>>203参照)

例えば、日大アメフト部を例にとって見れば一目瞭然です。

日大アメフト部の集団責任による廃部、学生たちの逮捕/社会的制裁などは
学生たちに大麻の害以上の害を与え未来を奪っている。

人権的に考えると、酒、タバコより害の少ない大麻で逮捕するのは、
犯した罪と刑罰のバランスが取れていない。

酒、タバコより害の少ない大麻は非犯罪化/合法化するのが当然の流れだ。

国連、WHOなどは大麻使用者に『禁固刑』を求めていない。

206 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 17:30:57.73 ID:atJJUxOi0.net
>子どもたちの未来に麻薬はいらない!

君がいくら『子どもたちの未来に麻薬はいらない!』と叫ぼうとも、
子供たちが青少年、成人になる頃には、世界は益々合法化が進み、
日本でも大麻使用者は増える。

青少年、新成人は友人に誘われて大麻を吸ってしまうかも知れない。
そして、逮捕され社会的制裁を加えられて『人生の未来』は閉ざされてしまう。

そのような不幸な思いをする人を一人でも減らす為にも
早急な大麻合法化/非犯罪化が必要不可欠である。

反対派は子供ができ、子供がたまたま友人の誘いで
大麻を吸ってしまい逮捕された時に泣きながら思い出して欲しい。

解禁派がこう言っていた事を・・・

『子供たちの未来を守る為にも大麻合法化/非犯罪化が必要不可欠です』

207 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 17:42:56.51 ID:atJJUxOi0.net
>未成年の使用も大麻運転も認めてる国が存在しない
>大麻が安全でないとそういう国々自ら説明している

これは、成人の大麻使用を禁止する理由にはなり得ない。
また、大麻が危険だと言う理由にもなり得ない。

未成年者が禁止されている事は、自動車の運転、酒、タバコ、
一部の医薬品、ポルノ、選挙、公認会計士や司法書士、医師免許、
薬剤師免許などの国家資格、親権者の同意を得ないクレジットカードの取得、
ローン、結婚など数挙に暇がない。

その理由は、未成年者は主に学業に専念し、心身ともに未熟であり、
社会的に責任がとれない事に由来している。

大麻も、酒、タバコ、運転のように未成年者の使用を禁止して、
規制をかけた上で、成人の使用を合法化するのは何も特殊な事ではない。

運転に関しては、酒、睡眠薬、風邪薬、疾病など何らかの影響下での運転は
現行法でも禁じられていて、大麻が特別な訳ではない。

また、それらの物質は、運転に支障があるからと言う理由で禁止されていない。
それらの物質は、運転する時には服用しない、と言う規制をかけて合法となっている。

これらは、何ら運転に支障がない場合でも予防処置として影響下の運転が禁じられている。
大麻も同様に、素面ドライバーと何ら影響が変わらなくても(>>137-138参照)、
影響があるとみなして予防処置として影響下の運転を禁じている。

以上、述べてきたように、未成年者の使用、影響下の運転が禁じられている事は
成人の規制内での使用を禁じる理由にはならない。
また、大麻の危険性を証明する指標にもなり得ない。

大麻は、管理コントロールされた規制をかけた上に合法化するのが合理的である。(>>183参照)

208 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9f25-XCmx):2024/03/07(木) 17:55:55.63 ID:bYyPmh0c0.net
まだやってんのかw
とっくに決着はついたんだよ
諦めてくたばるか日本から出ていくかしろよ薬中
ああ、犯罪者として捕まるって道もあるのかなw

209 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 18:49:38.43 ID:atJJUxOi0.net
>>208

アンチ大麻論者がよく言う『ヤク中』を考察してみた。(>>198参照)

かつて『薬物中毒』という用語が『薬物依存症』と同義の
言葉として用いられた時代があったが、今は用いられなくなっている。

つまり、アンチ大麻論者がよく言う『ヤク中』とは、非科学的、
非医学的で今は使われなくなった古びた言葉なのです。

210 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 18:50:19.11 ID:atJJUxOi0.net
>>208

アンチ大麻論者がよく言う『ヤク中』を考察してみた。(>>198参照)

かつて『薬物中毒』という用語が『薬物依存症』と同義の
言葉として用いられた時代があったが、今は用いられなくなっている。

つまり、アンチ大麻論者がよく言う『ヤク中』とは、非科学的、
非医学的で今は使われなくなった古びた言葉なのです。

211 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 18:52:40.00 ID:atJJUxOi0.net
>>210 自己レス

重複投稿になってしまった。済まぬ。

212 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 19:00:58.76 ID:atJJUxOi0.net
>>198 自己レス

それでは、アンチ大麻論者がよく言う『ヤク中』は何割りくらいいるのだろうか?

大麻使用者における『大麻使用障害』の割合は何%くらいなのだろうか?
日本における大規模調査では以下のような結果が出ている。

依存症と呼べる状態(大麻使用障害)の人は、経験者のうち8.3%で、
現在使用している人では9.5%だった。(>>42参照)

日本の調査における依存症8.3%は、海外の大規模調査とほぼ同率である。
この比率は、タバコの32%、アルコールの15%より遥かに低い。

【全米科学アカデミー医学研究所】マリファナの医学:科学ベースの評価 (>>43参照)
http://www.nap.edu/openbook.php?record_id=6376&page=95

使用人口に対する依存症になった人の割合

・たばこ 32%
・ヘロイン 23%
・コカイン 17%
・アルコール 15%
・抗不安剤(鎮痛剤や睡眠剤を含む) 9%
・大麻 9%

大麻に依存する人の割合は酒、タバコより格段に低く、睡眠薬と同率である。
つまり、大麻に依存するような人はどんな物にも依存しやすく、
精神的な病気(依存体質)が原因と言われ、人口の一定数存在する。

213 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 19:12:18.36 ID:atJJUxOi0.net
>>212 つづき

今まで考察してきたように、大麻使用者における『使用障害』の割合は
おおよそ9%で、90%以上の人がアンチ大麻論者の言う『ヤク中』ではない。

例えば、アルコール使用者における依存症の割合は15%だが、
85%の依存症ではない人に『日本から出ていくかしろよアル中』とは言わないだろう。

大麻も同様のはずだが、アンチ大麻論者が固定観念に凝り固まった偏見で
大麻愛好家を罵るのは、ただ単に攻撃的な煽りに過ぎず、
このような事を書き込めるアンチ大麻論者の知能と性格を疑うざるをえない。

アンチ大麻論者は己の攻撃性を認識して、その歪んだ性格、精神を改善できるように
精神科の治療を受けるなり、自己治療するなり努力すべきだ。

214 :朝まで名無しさん :2024/03/07(木) 21:09:27.49 ID:atJJUxOi0.net
>>199 解説

『量刑比例の原則』とは、具体的にどのようなことなのか。

1977年に大麻1オンス以下の所持の実刑を廃止、罰金刑のみとした、
カーター大統領の言葉を引用しておく。


『個人が薬を所持している事に対する罰則は、
その個人がその薬を使ってこうむる損害を上回ってはならない』


この「カーター教書」に関しては、↓の記事に詳しく書かれている。

【たかが大麻で目くじら立てて】毎日新聞1977年9月14日
http://www.asayake.jp/thc/siryou/takaga.htm

215 :朝まで名無しさん :2024/03/07(木) 21:21:46.77 ID:atJJUxOi0.net
>>214 追記

シェーファー委員会報告は人類史上最大規模で、これ以上に大規模で
正確、中立的な大麻研究は他にない。

大麻を憎んでいたニクソン大統領が自ら選んだ委員を含む、200名近い、医師、
精神科医、法律家、社会学者などが、全米各地のみならず、ジャマイカ、ギリシャ、
インド、アフガニスタンにまで赴いて、大麻に関するあらゆる側面を調査した。

彼らは、ニクソンに命じられて「大麻の危険性」を証明する為に躍起になり、
ジャマイカやインド、アフガニスタンにまで出向いて調査したのだ。
しかし、然したる危険性は発見できなかった。

ニクソン大統領は激怒して報告書の受け取りを拒んだ。
そして、無視して「麻薬戦争」を始めた。

(つづく)

216 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 21:24:58.03 ID:atJJUxOi0.net
>>215 つづき

【大麻に関する全米調査委員会:報告書】(シェーファー委員会報告)

・要点

*マリファナが原因の精神異常のケースはほとんどない。

*マリファナが生命とりになる、各種犯罪を誘発する、性的退廃をもたらす、
 生殖機能を阻害する、ヘロインなど一層危険な麻薬乱用に至る、などの俗説を根拠なしと否定。

*使用に対する処罰は、「その薬物使用による害よりも大きな害を与えてはならない」

*結局政府に対し「マリファナを法律上、麻薬扱いしない。個人的にマリファナを所持し、
 吸っても罪にしない」ことを勧告した。

この結果、オレゴン、カリフォルニア州では、個人的大麻所持の実刑を廃止した。

カーター大統領は、このシェーファー委員会報告を受けて、1977年、大麻1オンス以下の
所持の実刑を廃止、罰金刑のみとした。(>>214参照)

217 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 21:33:00.94 ID:atJJUxOi0.net
>>214-216 追加情報

大麻は然したる危険性はなく、合法であるべきとする政府、国連機関による
大規模調査報告書は複数出ている。

・1893年、イギリス政府による「インド大麻薬物委員会・報告書」

・1940年から4年間にわたって行われた「ラ・ガーディア委員会・報告書」

・大麻を憎んでいたニクソン大統領が任命した「シェーファー委員会報告」

・WHOが依頼した「アルコール、大麻、ニコチンおよびオピエート使用の健康および心理的影響の比較評価」

しかし、これらの「大麻の実害は少ない」と言う報告書は、時の為政者から無視され、
握り潰され、全く逆の大麻規制強化に進んで行った。

218 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 21:39:45.25 ID:atJJUxOi0.net
>>217 各報告書詳細

・1893年、イギリス政府による「インド大麻薬物委員会・報告書」

REPORT OF THE INDIAN HEMP DRUGS COMMISSION, 1893-94.
http://www.druglibrary.org/schaffer/library/studies/inhemp/7relhemp.htm

1893年、イギリス政府は「インド人は大麻で狂っているのではないか?」と
いうイギリス国民の疑問により、大麻と精神病の関係を調査するようインド政府に要請した。

そこでインド大麻薬物委員会が設立され、英領インド国内のすべての精神病院を対象に、
大麻がもとで精神病になったとされる1193人の証人に対する聞き取り調査が行われた。

その結果

(1)適量の大麻を用いることは有益であり、不幸な結果をもたらすことはありえない。 

(2)精神に有害な影響を与えることはなく、モラルの低下も見られない。

(3)使用者が薄弱であったり、遺伝的な疾病素質を持った場合に限り、精神障害を
  誘発する可能性はあるが、いずれのケースでも病気は短期的であり、薬物の使用を
  やめることによって回復可能である。

(4)大麻草の栽培および販売の全面的な規制は不要であり、また得策でもない。

しかし、この報告書は無視され、1925年、第2あへん条約に大麻が加えられ、
国際的な大麻規制政策が始まった。

219 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 22:08:02.20 ID:atJJUxOi0.net
>>217 各報告書詳細

・1940年から4年間にわたって行われた「ラ・ガーディア委員会・報告書」

LaGuardia Committee Report on Marijuana
https://www.druglibrary.net/schaffer/Library/studies/lag/conc1.htm

6. 大麻喫煙者のコンセンサスは、大麻を使用すると自分自身に明確な適性感が生まれる。

7. 大麻喫煙は、医学的な意味での依存症には繋がらない。

9. 大麻使用はモルヒネ、ヘロイン、またはコカイン中毒に繋がることはない。

10. 大麻は重大犯罪の決定要因ではない。

12. 青少年の非行と大麻喫煙は関連していない。

13. 大麻喫煙の壊滅的な影響に関する宣伝には根拠がない。

220 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 22:13:20.87 ID:atJJUxOi0.net
>>217 各報告書詳細

・大麻を憎んでいたニクソン大統領が任命した「シェーファー委員会報告」

The Report of the National Commission on Marihuana and Drug Abuse
【Marihuana: A Signal of Misunderstanding】
http://www.druglibrary.org/schaffer/library/studies/nc/ncmenu.htm

・要点

*マリファナが原因の精神異常のケースはほとんどない。

*マリファナが生命とりになる、各種犯罪を誘発する、性的退廃をもたらす、
 生殖機能を阻害する、ヘロインなど一層危険な麻薬乱用に至る、などの俗説を根拠なしと否定。

*使用に対する処罰は、「その薬物使用による害よりも大きな害を与えてはならない」

*結局政府に対し「マリファナを法律上、麻薬扱いしない。個人的にマリファナを所持し、
 吸っても罪にしない」ことを勧告した。

この結果、オレゴン、カリフォルニア州では、個人的大麻所持の実刑を廃止した。

カーター大統領は、このシェーファー委員会報告を受けて、1977年、大麻1オンス以下の
所持の実刑を廃止、罰金刑のみとした。(>>214-216参照)

221 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1b0f-dQ0o):2024/03/07(木) 22:24:34.31 ID:atJJUxOi0.net
>>217 各報告書詳細

・WHOが依頼した「アルコール、大麻、ニコチンおよびオピエート使用の健康および心理的影響の比較評価」
http://www.druglibrary.org/schaffer/hemp/general/who-conclusions.htm

1995年に、世界保健機構(WHO)は、アルコール、ニコチン、およびオピオイドと比較して、
マリファナの健康および社会的影響に関する研究を委託した。

全体として、大麻関連のリスクの大部分は、小規模から中程度の規模である。
総じて、アルコールやたばこによって現在起きている公衆衛生上の問題と
同等の規模で公衆衛生上の問題を引き起こす可能性は低い。

既存の使用パターンでは、大麻は現在、西洋社会にアルコールやタバコによって
もたらされる深刻な公衆衛生上の問題よりもはるかに少ない。

【結論】

既存の使用パターンでは、大麻は、現時点では西洋社会のアルコールやたばこに
よって引き起こされるよりも、あまり重大ではない公衆衛生上の問題を提起する。

アルコール、タバコの公衆衛生の重要性が大きい、しかし、これは安心感の理由ではない。

その重い日常使用の流行が若い成人の間で、深刻なアルコール使用、または大人の間の
毎日のタバコ喫煙の流行に接近するならば、大麻の公衆衛生重要性は増加することができます。

しかし、このレポートは時の為政者たちにより握りつぶされ、
WHOが公式発表している1997年レポートにすり替えられた。

222 :朝まで名無しさん :2024/03/07(木) 23:10:01.47 ID:bYyPmh0c0.net
クソバカの薬中が何ほざいても笑われて終わりなんだよw
薬中は日本にはいらない
それが結論www
嫌なら出ていけwww

223 :朝まで名無しさん :2024/03/08(金) 10:58:40.45 ID:ZczWwKCi0.net
禁止論者ってのはこれでいいのだと言いたがる
中身は見ようとしない

最終的には毎回キューバの共産主義者みたいな事を言ってみるがそこにはマイアミ行きのボートはないのである。

むちゃくちゃだ

224 :朝まで名無しさん :2024/03/08(金) 12:27:22.97 ID:6wrLm0zt0.net
>>223

『中身は見ようとしない』のではなく、『見ても理解できない』のだと思うよ。
私が長々と述べてきた事は、大学入学レベルの知性が有れば理解できる。
しかし、禁止論者は理解できずに同じ事を無限ループで繰り返している。

教育水準が低い人ほど「大麻合法化」に反対してる、と言う複数の統計データが出ている。

彼らは、理解しようとしないし、理解する知能もない。

海外に行った事もなく、もちろん、大麻なんて吸った事もない。
見たこともない。大麻を吸っている人を見たことも、話した事もない。

海外の論文も読んだことがない、読めない。国連機関の声明も読んだことがない。
読む英語能力も学力もないのだから、『解禁論/禁止論』も何も、何も分かりません。
ただただ、幼い頃から植え付けられ洗脳された『ダメ絶対』を妄信しているだけ。

そんな無能な狂信的禁止論者は相手にするだけ時間の無駄。
理解する知能がある中立派に向けて淡々と事実を伝えて、
解禁論者の裾野を広がるのが得策と思います。

「大麻を試してみろ」とは言わないが、禁止論者は真面目に働いて、
お金を貯めて、少し海外に出て正しい知識を付けた方が良い。

225 :朝まで名無しさん :2024/03/08(金) 12:35:06.52 ID:6wrLm0zt0.net
>>224 ソース

教育水準が低い人ほど「大麻合法化」に反対してる、と言う複数の統計データが出ている。

教育水準が低い人ほど「大麻合法化」に反対してる。(図表 3 参照)
http://media.sacbee.com/static/newsroom/graphicsembeds/Marijuanapoll110316.png

教育程度・・・・・・・・・・・・大麻合法化賛成・・・・・反対

高校/それ以下・・・・・・・・・・・・51%・・・・・・・・・46%
大学中退/職業学校・・・・・・・・56%・・・・・・・・・43%
大卒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60%・・・・・・・・・37%
大学院・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60%・・・・・・・・・33%

教育水準が低い人ほど「大麻合法化」に反対してる。(図表 5 参照)
http://www.denverpost.com/marijuana/ci_27216162/poll-one-year-legalized-pot-hasnt-changed-coloradans

医療大麻合法化に賛成ですか?

高卒:67%、 短大卒: 75%、 大卒:79%。

226 :朝まで名無しさん :2024/03/08(金) 12:37:14.19 ID:6wrLm0zt0.net
>>224 ソース

教育水準が低い人ほど「大麻合法化」に反対してる、と言う複数の統計データが出ている。

教育水準が低い人ほど「大麻合法化」に反対してる。(リンク切れ)
http://www.field.com/fieldpollonline/subscribers/Rls2455.pdf

教育程度・・・・・・・・・・・・大麻合法化賛成・・・・・反対

高校/それ以下・・・・・・・・・・・・39%・・・・・・・・・58%
大学中退/職業学校・・・・・・・・53%・・・・・・・・・41%
大卒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・64%・・・・・・・・・31%
大学院・・・・・・・・・・・・・・・・・・・65%・・・・・・・・・31%

The Quinnipiac poll, 2018 Jan. 5-9,
https://poll.qu.edu/national/release-detail?ReleaseID=2512

Q:大麻は合法化されるべき?

大卒以上:賛成 61% 、反対: 32%
大卒以下: 賛成 54%、反対:40%

227 :朝まで名無しさん :2024/03/08(金) 13:35:32.49 ID:6wrLm0zt0.net
>>225-226 最新情報

2023年11月8日に発表された最新の世論調査では、米国市民の70%が
大麻合法化に賛成しており、あらゆる性別、年齢区分、人種、教育レベル、
地域、所属政党、イデオロギーを問わず、大多数の人が合法化に賛成している。
大麻は違法のままでよい、と考えている市民は僅か29%だった。

従って、教育水準による違いもなくなりつつある。
つまり、日本の禁止論者は周回遅れなのである。

合法化支持率推移グラフ:合法化支持率70%達成
https://i.imgur.com/bShrlbO.png

各階層別合法化支持率グラフ
https://i.imgur.com/a5vjj6c.png

このグラフを見ると、18-34歳の若年層は79%の合法化支持率に対して、
55歳以上の人の合法化支持率は64%と、高齢者に禁止論者が多い。

また、革新系自由主義者(リベラル)は91%の合法化支持率に対して、
保守派の合法化支持率は52%で保守層に禁止論者が多い。

主に、高齢で保守的な考えを持つ人に禁止論者が多い事が分かる。

228 :朝まで名無しさん :2024/03/08(金) 13:40:29.89 ID:6wrLm0zt0.net
>>227 つづき

世論調査を実施したギャラップは以下のように述べている。

一部の保健団体や政治評論家は大麻の医学的リスクについて懸念を表明しているが、
これまでのところ合法化を求める国民の欲求は鈍化していない。

今のところ、若年層で高い支持を得ていることから、
今後数年間は国民の支持が拡大する一方であることが示唆される。

その結果、さらに多くの州、そしておそらく連邦政府が合法化に動く可能性が高い。

229 :朝まで名無しさん :2024/03/08(金) 16:10:26.78 ID:6wrLm0zt0.net
【カリフォルニア州政府発表:最新世論調査結果】

【ガバメント・ソース】カリフォルニア州大麻管理局発表:大麻に関する世論調査結果 2024年2月26日
https://cannabis.ca.gov/2024/02/86-of-californians-who-consume-cannabis-believe-it-is-important-to-shop-legally/

カリフォルニア州大麻管理局が2024年2月26日に発表した世論調査結果の概要と解説は以下の通り。

・ 回答者の62%が嗜好大麻合法化について「プラスの影響を与えた」と回答した。

2016年11月の住民投票で大麻合法化に賛成票を投じた割合は57%だったが、
7年経過した現在、より多くの住民(62%)が嗜好大麻合法化をプラスに捉えている事は、
カリフォルニア州住民の大多数が合法化は成功していると認識している事を意味する。

・ 大麻使用者の88%は、認可された合法ショップから購入すると回答した。

合法化前はほぼ100%が闇市場から大麻を購入していたが、合法化後7年で
88%の人が合法市場から購入していた。違法市場は12%以下になった。
これは、大麻を合法化した方が闇市場は減ることを実証している。

230 :朝まで名無しさん :2024/03/08(金) 19:09:15.81 ID:DNkIJ3HB0.net
ハワイ:上院、成人向け大麻合法化法案を 圧倒的多数で承認

21歳以上の成人に1オンスまでの大麻と5グラムまでの大麻濃縮物の所持を認める上院法案を承認した。14%の物品税、医療大麻には4%の税率。住民は最大6本栽培し10オンスまでの自家栽の花を所有することが認められる

231 :朝まで名無しさん :2024/03/09(土) 01:42:11.42 ID:n7eUKt2d0.net
>>230

嬉しい知らせですね。
ハワイ州の合法化は日本にも大きな影響を与える可能性が高い。

詳細は、レス番>>178-179を参照して下さい。

世論調査の結果によると、今後も、さらに多くの州が
合法化に動く可能性が高いです。(>>227-228参照)

232 :朝まで名無しさん :2024/03/09(土) 19:12:18.21 ID:n7eUKt2d0.net
>>227-228 追加情報

バイデン大統領は3月7日夜に一般教書演説を行った。
その中には大麻に関するものもあった。

バイデン大統領は、一般教書演説を要約する「X」の投稿で以下のようにツィートした。

バイデン大統領のツィート 2024 年3月8日

『マリファナの使用または所持だけで誰も投獄されるべきではない』
"No one should be jailed just for using or possessing marijuana."

バイデン氏は「内閣にマリファナの連邦分類を見直すよう指示」し、米国保健福祉省(HHS)は
麻薬取締局(DEA)に対し、大麻を規制物質法(CSA)のスケジュールIからスケジュールIIIに移行するよう勧告した。

麻薬取締局が規制レベルを引き下げるかは定かではなし、予定も定かではないが、
大統領選前に連邦法で大麻の規制レベル引き下げと非犯罪化が施行される可能性がある。

233 :朝まで名無しさん :2024/03/09(土) 19:15:25.38 ID:n7eUKt2d0.net
>>232 ソース

バイデン大統領のツィート 2024 年3月8日
https://twitter.com/POTUS/status/1765940010795082043
(deleted an unsolicited ad)

234 :朝まで名無しさん :2024/03/09(土) 19:19:57.93 ID:znjK95uy0.net
>>223
お前らの中身は世の中に不必要なゴミw
そう法律で言われた気分はどうwww
敗者を踏みつけるのって気持ちいいもんだなwww

235 :朝まで名無しさん :2024/03/09(土) 19:25:19.81 ID:znjK95uy0.net
違うなw
見苦しい敗者だから踏みつけても心が全く傷まないんだなwww

236 :朝まで名無しさん :2024/03/09(土) 19:35:43.36 ID:n7eUKt2d0.net
>>232 追加情報

米国保健福祉省の勧告は2023年8月29日なので、既に半年が過ぎようとしている。
保健福祉省の勧告には強制力はなく、規制を管轄する麻薬取締局は独自の調査をするとしている。

たかが大麻で逮捕され社会的制裁を受ける市民が一人でも減るように早急に規制レベル引き下げを実施して欲しい。

米保健当局、大麻の低リスク薬物カテゴリーへの移行を検討
https://esgjournaljapan.com/world-news/31970

8月29日、米保健福祉省(HHS)は、2022年のバイデン政権からの見直し要請を受け、マリファナ規制の緩和を勧告したと、同省の広報担当者が発表した。

米国では40近くの州がマリファナの使用を何らかの形で合法化しているが、一部の州や連邦レベルでは依然として完全に違法である。大麻をヘロインのような麻薬よりも有害性が低いと分類し直すことは、アメリカ人の大多数が支持する、より広い合法化への第一歩となりうると述べた。

バイデン大統領からHHSへの指示の一部として、火曜日に麻薬取締局(DEA)にマリファナのスケジューリング勧告が出された。

マリファナは現在、規制薬物法のスケジュールIに分類されている。これは、ヘロインやLSDのような薬物とともに、乱用の可能性が高く、医学的用途が認められていないことを意味する。

HHSは大麻を、依存の可能性は中程度から低く、乱用の可能性は低いとする再分類を推奨しており、そうなればケタミンやテストステロンと同じ分類になる。

大麻の分類が連邦レベルで緩和されれば、主要な証券取引所が大麻を扱う企業を上場させることができるようになり、外国企業が米国で製品を販売できるようになる可能性がある。

237 :朝まで名無しさん :2024/03/09(土) 20:39:50.03 ID:Hsk1khGH0.net
>>235
とりあえず勝ち敗けに関係なく足元はよく確認しないとな
見苦しい敗者とは言い得て妙だが

238 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 095f-IS3b):2024/03/10(日) 21:32:34.43 ID:kEvXz9RC0.net
>>235
とりあえず勝ち敗けに関係なく足元はよく確認しないとな
見苦しい敗者とは言い得て妙だが

239 :朝まで名無しさん :2024/03/11(月) 03:51:36.37 ID:IQWS/bkK0.net
>>232
下院選挙の応援にバイデンが黒人票を当てにしてオバマに縋った時
心底バイデンやそのバカブレーンに落胆したことがあった
オバマはアメリカ中から嫌われていたとムーアが指摘したにもかかわらずだ

今や売国奴犯罪者のトランプの工作ごときにアメリカは滅ぼされようとしている。
派閥抗争だけではなく、責任のある治安維持を考えないと、
世界の歴史って後退することもあれば、人類の退化ってさらに加速すると思うよ。
危機感を持たないとな。

240 :朝まで名無しさん :2024/03/11(月) 09:57:04.91 ID:OOS3rTUC0.net
>>239

スレチだが一言だけ。

マイケル・ムーアは親オバマで、強烈な反トランプではないのか?
ムーアは、2008年の民主党予備選でオバマを支持している。

マイケル・ムーア監督がオバマ氏支持表明、クリントン氏を痛烈批判
https://www.afpbb.com/articles/-/2381449

また、ムーアは記者会見で、現在のオバマについて訊かれ、『彼に同情する。
彼をサポートした何百万人の人達は一体どこへ行ってしまったのか?』と嘆いた。

>売国奴犯罪者のトランプ

これには激しく同意する。

トランプが大統領に選出された後、ムーアはトランプを「ロシアの裏切り者」と呼び、
彼の大統領職には「正当性がない」と述べた。

トランプのウクライナ政策は、間接的な殺人だと米国市民は認識すべきだ。
ウクライナに武器を送らない事は、多くの罪のないウクライナ人を死に追いやる。
ウクライナ戦争は、民主主義と自由 対 独裁主義と束縛の戦いだ。
時代を逆行して独裁主義と束縛がのさばる世の中にしてはならない。

(つづく)

241 :朝まで名無しさん :2024/03/11(月) 10:02:14.50 ID:OOS3rTUC0.net
>>240 つづき

トランプの祖父は、ドイツからの移民で売春宿で財を成した。
トランプの妻メラニアはユーゴスラビアからの移民で、
メラニアの両親はトランプの在任中(2018年)に米国市民権を取得した。

トランプの移民政策を見ていると芥川龍之介の『蜘蛛の糸』を連想させる。

お釈迦さまは極楽の蓮池のほとりを散歩していた。はるか下には地獄があり、
カンダタという男が血の池でもがいているのが見える。
お釈迦さまは彼を地獄から救い出してやろうと考え、地獄に向かって蜘蛛の糸を垂らした。
カンダタは、その蜘蛛の糸を掴んで一生懸命に上へ上へとのぼった。
しかし下を見ると、何百、何千という罪人が、蜘蛛の糸を掴んで近づいてくる。
このままでは重みに耐えきれずに蜘蛛の糸が切れてしまうと考えたカンダタは、
「こら、罪人ども。この蜘蛛の糸は俺のものだぞ。下りろ。下りろ」と大声で叫んだ。
すると突然、蜘蛛の糸はカンダタの上でぷつりと切れてしまい、カンダタは罪人たちと
いっしょに暗闇へと、まっさかさまに落ちていった。

アメリカは移民の国だ。移民たちが努力して強大な国家を作り上げた。
自由の国アメリカはどこに行った? アメリカン・ドリームは過去の遺物になったのか?
自分だけが良ければ、他人はどうなっても良いのか?

トランプ支持派に強く問いたい。

242 :朝まで名無しさん :2024/03/11(月) 11:37:52.65 ID:IQWS/bkK0.net
オバマさんはウンコランプほどの極悪ってわけではないそうですが
彼も彼で学生運動の弾圧で相当人殺しをやっていたことを
ムーアさんは華氏119でカミングアウトしとります
それがかなり拡大解釈されて保守メディアでは「嘘つきオバマ」のイメージが定着
ただですね、そんなオバマさんの悪事が小さく見える
(いや、アヘレベル以上のいけないことなんですが)ぐらいトラの害悪は巨大。
ムーアがを含めてちょっとでも見識のある人物がトラを好きになるわけもなし。

ブッシュジュニアを超える超極悪人トラさんのメッキはDS論ではがれてきましたが
まさか愚劣鬼外道のプーチンやプリゴジンがロシア疑惑やDS陰謀論を企画し
トランプやデサンティスがロシアのオルガルヒに資金援助の末にちやほやされて
腐れ大衆扇動者になり果てたり、共和党の大半がそれに隷属したりしてる辺りは
人類の衰退を感じざるをえませんわ。。 (´・ω・`)

現実の神様ってエントロピーの法則やデミウルゴスに負けてるんじゃね?
顔にハエの止まった悪魔の跋扈においらも心底悲しい…余談失礼

243 :朝まで名無しさん :2024/03/11(月) 11:42:08.63 ID:IQWS/bkK0.net
>自分だけが良ければ、他人はどうなっても良いのか?
>トランプ支持派に強く問いたい。

超久々ですが、ほんこれ。有権者はこれからの子孫や世界のことも考えるべきだし
負の遺産やマイナスの信頼を絶対に積み上げてはいけない。

あ、レスのレスにまでレスは不要ですのでお気遣いなくですが、
っていうか返答と詳しい情報提供どうもです。

244 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/11(月) 11:52:35.84 ID:OOS3rTUC0.net
>>242

人類の歴史は、悪と善とのしのぎ合いさ。
善が栄えようとすると悪がうごめき足を引っ張る。
悪が栄えようとすると善が台頭して悪を抑える。

正に「陽極まれば陰となし、陰極まれば陽となす」の如し。

しかし、善の歴史は留まっている訳ではなく、
悪と善に振れながら螺旋状に高みに登っている。

現在は過渡期だ。悪の栄えたためしなし。
明るい未来を想像して前に進もう。

245 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 82ad-jpM3):2024/03/11(月) 12:02:06.12 ID:IQWS/bkK0.net
>悪の栄えたためしなし

ですな。「悪」ってのはちゃんと社会に利益を出し善いことを造る正解を出せない
当事者の「頭」の「悪」い状態から派生する病魔のようなもの
いくら行動力のある「悪」が短期的に成功しても
そもそもの元の部分が「頭が悪い」のだから、結局は周囲に迷惑をかけ、
幸福を台無しにし、最後は自滅する形で害悪を撒いて
不幸を増やしまくる悪い形でしか、犯罪者や売国奴は変化を達成できない。

そういう「害悪」をどう封じれば、ダニを跋扈させないようにできるか
人類の課題だと思う次第です。長文駄文失礼。。また休むかも。。

246 :朝まで名無しさん :2024/03/11(月) 15:07:08.24 ID:G3nNIM3E0.net
米国 政府はついに 不安症治療法として ”LSD薬” を指定

247 :朝まで名無しさん :2024/03/11(月) 15:28:18.83 ID:OOS3rTUC0.net
反対派は、度々、カリフォルニア州の大麻栽培について、水の使いすぎ、
匂いがするなどの苦情を申し立てる記事を貼っているが、カリフォルニア州
フンボルト郡の有権者は大麻栽培を制限する法案を73%の反対多数で否決した。

これは、苦情を申し立てる人は極ごく少数のクレイマーで、
大多数の住人は大麻栽培に関しては問題を感じず、寛容である事を意味する。

カリフォルニア州フンボルト郡の有権者、大麻栽培を制限する法案を否決 2024年3月8日
https://mjbizdaily.com/california-countys-voters-reject-measure-restricting-marijuana-cultivation/

カリフォルニア州フンボルト郡の有権者は火曜日、同地域での大麻栽培を
幅広く抑制することを目的とした法案を真っ向から拒否した。

郡の最終投票結果によると、法案は有権者のほぼ73%が反対しており、
選挙の基準からすると大惨事だった。

法案は、以下のように大麻栽培に制限をかける事を目的としていた。

・農場の規模を10,000平方フィートに制限する。既存の400以上の認可農場が許可を取り消される。
・3,000平方フィートを超えるすべての栽培事業に対して公聴会を義務付ける。
・幹線道路沿いの農場を制限。
・面積、水、エネルギー使用量、施設の制限。

フンボルト郡は全米で最も肥沃な農業地域の 1 つで大麻の一大産地である。

248 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/12(火) 09:11:34.67 ID:4hGih4+n0.net
アンチ大麻論者は、『大麻使用者が少なく、道が狭く、見通しが悪い日本で、
大麻を合法化すると大麻運転による事故が増える』と主張するが、
果たしてそれは正しいだろうか? 以下に検証してみる。

アンチ大麻論者は、『道は狭く、見通しが悪い日本』は、
米国、カナダより事故が多いと思っているのではないか?

彼らは、車もなく、運転免許もなく、運転した事がないので間違っている。
4車線の直線道路でも、居眠り運転や速度違反、わき見、不注意から重大事故が起きる可能性が高い。
『道が狭く、見通しが悪い』事と事故率は相関していない。

以下の資料を見て欲しい。

欧米諸国の交通事故発生状況
https://www8.cao.go.jp/koutu/taisaku/h30kou_haku/zenbun/keikaku/sanko/sanko02.html

・人口10万人当たりの交通事故死者数:日本 3.7人、カナダ 5.2人、米国 11.6人
・自動車1万台当たりの交通事故死者数:日本 0.62人、カナダ 0.81、米国 1.34人
・自動車走行1億Km当たりの交通事故死者数:日本 0.64人、カナダ 0.51、米国 0.73人

これを見ても明らかなように『道が広く、見通しが良い』米国、カナダの
交通事故は日本より多い。1億Km当たりの交通事故死者数に関しては相関していない。

よって『道路が狭く、見通しが悪い狭い日本では、事故率は上がる』と言う
アンチ大麻論者の主張は完全に間違っている。

また、日本より交通事故の割合が多い米国、カナダでは、
日本よりも格段に大麻使用率が多いが、交通事故は増えていない。(>>135,149参照)

よって、道路事情が悪い日本で大麻使用者が増えても交通事故は増えない。

(つづく)

249 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/12(火) 09:20:02.31 ID:4hGih4+n0.net
>>248 つづき

アンチ大麻論者は『大麻使用下の運転は、運動能力やとっさの判断は落ちるし、
睡眠導入効果もある』と主張しているが、大麻使用下の危険リスクは
素面ドライバーと変わらない。(>>137-138参照)

アンチ大麻論者は『日本で大麻合法化すると大麻使用者が増えるから確率的に事故数は増える』と主張するが・・・

諸外国の飲酒運転の現状
https://www.j-arukanren.com/file/5.pdf

・死亡事故のうち飲酒運転による事故の比率の国際比較

日本11%、アメリカ34%、カナダ39%

日本人は基本的に遵法精神の高い民族である。(>>191-195参照)
下記の統計データを見ても日本の飲酒運転率は格段に低い。

従って、日本で合法化されても大多数の人は法規を守り、
大麻影響下の運転はしない傾向が強い。

よって、日本で大麻を合法化しても事故が増える事はない。

250 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/12(火) 09:44:03.10 ID:4hGih4+n0.net
>>248-249 まとめ

これだけデータを出して論理立てて説明しても、
アンチ大麻論者は真っ赤になって条件反射で反論すると思うが、
中立派の方々は論理的に考えて理解できると思う。

【まとめ】

1.道路事情の良い米国、カナダの方が事故率が高い。(>>248参照)
2.大麻使用率が多い米国、カナダでは交通事故は増えていない。(>>135,149参照)
3.大麻影響下の危険リスクは素面ドライバーと変わらない。(>>137-138参照)
4.日本人の遵法精神は高い。(>>191-195参照)

よって、アンチ大麻論者の主張は根拠がなく完全に間違っている。
日本で大麻を合法化しても交通事故率は増えない。

251 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 0214-JxUH):2024/03/12(火) 11:00:10.55 ID:UY+gM3580.net
日本人の遵法精神が高いので大麻は禁止ですw
薬中はさっさと出ていってアメリカあたりでお幸せにwww
日本にお前らはいらない

252 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 11:32:24.03 ID:4hGih4+n0.net
>>251
>日本人の遵法精神が高いので大麻は禁止ですw

このような考え方は、なぜ大麻が禁止されているのか?
と言う本質的な議論を無視している浅はかな論理である。
また、賛否両論ある議論を根本的に拒絶している。

『法律で禁止されているから禁止』と言う論理破綻は馬鹿馬鹿し過ぎる。
なぜ法律で禁止されているのか? と言う根本的な理由を議論しなければ話にならない。

大麻取締法には『立法事実』『科学的根拠』がない。
つまり、大麻を禁止する法律上の理由は存在しない。

理由がなく理不尽に禁止している悪法を改正したい、
と思う気持ちは当然のことです。

『法律で禁止されているから禁止』ではなく、
『理由もなく禁止している悪法を改善する』のが
国家、国民にとって正しい道だと理解すべきだ。

253 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 11:34:29.61 ID:4hGih4+n0.net
>>252 追記

大麻取締法には、『立法事実』がない。『立法事実』の説明責任は政府にある。
大麻取締法制定当時の内閣法務局長官であった林修三氏は「立法事実」、
すなわち、国内で大麻による何らかの実害はなかった事を明確に述べている。

「立法事実」と言うのは、「法律を制定する場合の基礎を形成し、かつその合理性を
支える一般的事実、すなわち社会的、経済的、政治的もしくは科学的事実」を言う。
(芦部信喜、判例時報932号12頁)。

すなわち、法律制定に当たり、大麻の「害悪の実態・統計データ・科学的根拠」など
「社会的、経済的、政治的もしくは科学的事実」がなければいけない。
もしくは「立法府が立法の資料として収集認定する事実」がなければいけない。

なぜ、大麻を禁止するのか「社会的、経済的、政治的もしくは科学的事実」、
もしくは「立法府が立法の資料として収集認定する事実」を国民に示さなければいけない。

大麻取締法には「立法事実」がない。また政府は「立法事実」の説明責任を果たしてもいない。
日本政府は大麻に関する「行政文書を保有していない」。

根拠の無い悪法は科学的根拠に基づいて早急に改正すべき。

254 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 11:36:15.54 ID:4hGih4+n0.net
>>253 ソース

大麻取締法には立法事実が存在しない。

大麻取締法は、日本で何ら被害がないにもかかわらず、GHQが『黒人兵士が吸うから』
と言う感情的な理由で制定された。つまり、大麻取締法には『立法事実』がない。

当時の内閣法務局長官であった林修三氏回想録

占領軍当局の指示で、大麻の栽培を制限するための法律を作れといわれたときは、私どもは、
正直のところ異様な感じを受けたのである。先方は、黒人の兵隊などが大麻から作った
麻薬を好むので、ということであったが、私どもは、なにかのまちがいではないか
とすら思ったものである。

大麻の「麻」と麻薬の「麻」がたまたま同じ字なのでまちがえられたのかも知れない
などというじょうだんまで飛ばしていたのである。私たち素人がそう思ったばかりでなく、
厚生省の当局者も、わが国の大麻は、従来から国際的に麻薬植物扱いされていた
インド大麻とは毒性がちがうといって、その必要性にやや首をかしげていたようである。

占領が終了したあと、大麻取締法の廃止、又は改正が議論されたが、
厚生省が「最後の踏切りがつかない」とビビり、大麻取締法の廃止は見送られることになった。

こういういきさつがあるので、平和条約が発効して占領が終了したあと、昭和二七年から
二九年にかけて、占領法制の再検討、行政事務の整理簡素化という趣旨で、大規模な
法令整理が考えられたときには、この大麻取締法の廃止(少なくとも、大麻草の栽培の
免許制などの廃止)ということが相当の優先順位でとりあげられたのであり、私ども
当時の法制局の当局者は、しきりに、それを推進したのである。

厚生省の当局も、さっきも書いたように、国産の大麻は麻薬分が少ないことから整理の
可能性を認めたのであるが、なお最後の踏切りがつかないというので、私どもも
それ以上の主張はせず、この法律の廃止は見送られることになった。

255 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 11:40:50.27 ID:4hGih4+n0.net
>>254 追記

米国にも世界にも大麻禁止法は『立法事実』『科学的根拠』がない。

大麻がアメリカで、日本で、国連で国際的に禁じられたのは、謂れのないの人種差別、
狂気に満ちた悪意と偏見からだと言う動かぬ証拠がある。

大麻解禁派から大嘘つきと呼ばれ蛇蝎のように嫌われ、軽蔑されている米国麻薬取締局初代長官を
32年間も務め、大麻禁止法の中心的な役割を果たしたアンスリンガー と言う男がいる。
アンスリンガーは、その後、国連麻薬委員会の米国代表に就任した。
また、世界中を回り、来日もしてアンチ大麻活動をした。

アンスリンガー は1937年に『マリファナ:青春の暗殺者』と題する報告書を出版して
大麻禁止に関する連邦議会運動を開始した。

その年、アンスリンガーは議会の前で大麻禁止を支持して以下のように証言した。

(つづく)

256 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 11:43:05.23 ID:4hGih4+n0.net
>>255 つづき

“There are 100,000 total marijuana smokers in the US, and most are Negroes,
Hispanics, Filipinos, and entertainers. Their Satanic music, jazz, and swing, result
from marijuana use. This marijuana causes white women to seek sexual relations
with Negroes, entertainers, and any others…the primary reason to outlaw marijuana
is its effect on the degenerate races… Marijuana is an addictive drug which produces
in its users insanity, criminality, and death…Reefer makes darkies think they're as
good as white men.”Marihuana leads to pacifism and communist brainwashing…
You smoke a joint and you're likely to kill your brother…Marijuana is the most
violence-causing drug in the history of mankind.”

「米国には10万人のマリファナ喫煙者がいて、ほとんどが二グロ(黒人)、ヒスパニック、
フィリピン人、芸能人だ。 彼らの悪魔の音楽、ジャズ、そしてスイングは、マリファナ
使用の結果だ。 マリファナは、白人女性が黒人、芸能人、その他の人と性的関係を
築くようにする。マリファナを禁止する主な理由は、縮退した人種に及ぼす影響である。
マリファナは、狂気、犯罪、死亡を引き起こす中毒性の薬物だ。黒ん坊を白人と
同じくらいよいと思わせる。マリファナは平和主義と共産主義に強制思想改造工作する。
マリファナは人類史上最も暴力を引き起こす薬物で、あなたの兄弟を殺すだろう」

257 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 11:48:22.68 ID:4hGih4+n0.net
>>251

人は法により生きるにあらず、人々がより良い法を作り生きる。

科学的根拠、合理的、本質的な理由、正当性がない大麻取締法こそが、
遵法精神をないがしろにして、法の尊厳性を低下させる。

『悪法もまた法なり』は通用しない。

【マハトマ・ガンジー:塩の行進】

1930年、イギリス植民地政府は塩を専売制にして、インド人の製塩を禁止していた。

マハトマ・ガンジーは、製塩の為にグジャラート州アフマダーバードから同州南部
ダーンディー海岸までの約386kmを行進し、抗議活動を行った。

23日後、海岸に辿り着いたマハトマ・ガンジーは、海水を汲み火を焚いて人々と共に製塩を行った。

イギリスの警官隊はこれを武力で鎮圧し、ガンジーを逮捕した。

反対派は、『悪法もまた法なり』、『法を守らね奴らは許せない』と言う。
しかし、不当で理不尽な悪法は、法の尊厳性、遵法精神、政府の信頼性を貶める。

反対派は、法を犯して塩を作ったガンジーを、『法を犯して国を変えた極悪人』と糾弾するが良い。

258 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 11:52:00.29 ID:4hGih4+n0.net
>>257 追加情報

厚労省の嘘が、国民の政府、行政機関への信頼を失い、
遵法精神、法の尊厳性を台無しにしている。

この事実を端的に表している、国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の
薬物依存研究部部長を務める精神科医の松本俊彦医師による言葉を貼っておきます。

「ダメ。ゼッタイ。」の標語に象徴される予防教育や啓発的キャンペーンが
むしろ薬物依存症者を抱える人たちへの偏見や差別意識を助長する他、
優生思想的な考えを醸成させうると指摘しており、こうした非寛容な社会の空気が、
薬物依存症者の社会的排除を強化し、かれらが専門治療を受ける機会や社会復帰する
機会を減じさせ、その回復を妨げていると強く批判している(松本 , 2018,p.311-319)

さらに幻覚や妄想といった健康上の異変ばかりを強調しても、若者たちの周囲にいる
薬物経験者の多くはそのような症状を呈していないため、「大人が嘘を言っている」と見なされ、
「話の信憑性が失われ、逆効果となりかねない」「怖いと脅されていたけど、
やってみたらたいしたことなかったという拍子抜けの初体験を経て、誤った情報や
薬物カルチャーへ傾倒していく」といった危険性についても言及している (松本 , 2021, p.137)。

259 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 11:55:27.68 ID:4hGih4+n0.net
>>251

人は法により生きるにあらず、人々がより良い法を作り生きる。

『悪法もまた法なり』と言うのは完全に間違い。ソクラテスはそんな事は言っていない。

『悪法もまた法なり』は日本人を奴隷化するためのウソ

学校教育では、ソクラテスが「悪法もまた法なり」と言って毒杯をあおいで死んだという、
まったく根拠のない虚構ともいうべき作り話を教えている。

しかし、じつは彼が言ったのは「自分の哲学に殉じて死を選ぼう」という意味で、
「悪法も法なり」とは真逆の意味だ。

西洋では「確かに悪法も法ではある。しかし法だからといって従うべきではない”」と
教えているのである。

『悪法』でも法律だからと従順に従うのではなく、『悪法』は、国民がより良く生きる為に、
より良い法律に改正し、運用されなければならない。

260 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 11:57:11.87 ID:4hGih4+n0.net
>>251

人は法により生きるにあらず、人々がより良い法を作り生きる。

300年前のスイスではコーヒーは悪魔の飲み物として禁じられていた。
『法は法』と言う反対派に理はあるだろうか?

コーヒーを飲んで逮捕され、『悪魔の飲み物を飲んだ愚か者』として、
社会から阻害することは、社会にとって利益となり得ただろうか?

スイスは、コーヒーを飲んだ人を逮捕するよりも合法化を選んだ。
そしてコーヒーは、ネッスルと言う国際的巨大企業により巨万の富をスイスにもたらした。

先入観、感情論による大麻禁止政策、弾圧は社会に決して利益をもたらさない。
むしろ、社会の進歩、発展、成長の足を引っ張り、社会がより良くなるのを阻害している。

『法律』と言うのは時代、政権などにより変わるものだ。
人類にとって普遍的なものではない。

反対派は、『悪法もまた法なり』、『法を守らね奴らは許せない』と言う。
しかし、不当で理不尽な悪法は、法の尊厳性、遵法精神、政府の信頼性を貶める。

日本社会は、無知による大麻ヒステリーから目覚め、冷静、合理的、科学的に
大麻合法化に関する議論を始めた方が良い。

そうする事が、社会全体のベネフィット(利益・恩恵)に繋がる。
巡り回って反対派にもベネフィット(利益・恩恵)を与える。

261 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 12:22:25.03 ID:9y+fJx/b0.net
増税されるのは嫌だろ?
ただ増税されるのは納得いかない
でも楽しみに税金かかるのは仕方がないと納得できる
それも今まで禁止されていたものが課税されて解禁されるのなら
納税する人は納得して買ってくれる
大麻とはそういう存在なんだよ、解禁されてもなんの問題もない、そして解禁と同時に莫大な税収が期待できる物
それを放置してずっと禁止しているのは国の政策として愚かすぎる

262 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 12:27:29.21 ID:4hGih4+n0.net
>>245

曲者君に興味深い記事を紹介しようと思ったが、
反対派のアホな書き込みに気を取られて遅くなってしまった。

下記の記事は「ナショナルな保守主義」が各国で広がりつつあることの
危険を指摘し、どのように「ナショナルな保守主義」に立ち向かうべきか?
を論説した記事だ。

長文なので全文を引用しないが、ここを見ていたらぜひ読んで欲しい。
そして日本でも広がりつつある「ナショナルな保守主義」がなぜ危険なのか?
理解を深めて欲しい。

もう一つ指摘すると強硬な反対派は「ナショナルな保守主義」である事に留意する必要がある。
彼らの根本思想は『自分だけが良ければ、他人はどうなっても良い』だ。

移民や自由貿易が社会を悪くしているのか?「ナショナルな保守主義」の新たな台頭、
「恨みの政治」を止めるためには 3/12(火)
https://news.yahoo.co.jp/articles/de2f20de4829c2daafbbb37e16cecc9b077dd89e

ドナルド・トランプ前大統領とハンガリーのビクトル・オルバーン首相らは、そうした正統主義を破壊し、その代わりに、国家の主権を個人よりも優先し、国家主義的で「社会正義」を否定する(anti-woke)保守主義を作り出しつつある。こうした「ナショナルな保守主義」はグローバルな運動となりつつある。

「ナショナルな保守主義」は、個人が非情なグローバルな力に包囲されており、国家が個人の守り手であると見る。多国間機関への主権の共有を嫌い、自由市場はエリートに操られていると疑い、移民を敵視する。社会的多元主義、特に、多文化主義を軽侮し、「社会正義」やグローバリズムに毒されていると見なす機関を解体することに執念を燃やしている。

(詳細はリンクサイトにて)

263 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 13:51:47.79 ID:4hGih4+n0.net
>>255-256

大麻が禁止された理由は人種差別だけでなく、米国麻薬取締局初代長官
アンスリンガーによる下記の一文に留意する必要がある。

>『マリファナは平和主義と共産主義に強制思想改造工作する』

つまり、禁止政策施行者は、『平和主義と共産主義』を恐れていた訳だ。
これは、米国政府が1960年代にカウンターカルチャーに手を焼き、
カウンターカルチャーを標的に大麻を強く取り締まった事でも証明できる。

しかし、カウンターカルチャーは自由を束縛する共産主義とは相反している。
ベトナム戦争により台頭した反戦運動は平和主義かも知れないが、
共産主義とは無縁であり、戦争への嫌悪感が反戦運動の引き金になったに過ぎない。
彼らは『自由の象徴』として大麻を吸った。(>>214の記事にも言及あり)

このように為政者たちは大麻と反体制運動を結び付けて大麻を厳しく取り締まった。
このような古びた誤解が日本の「国粋主義的な保守主義者」が大麻を嫌う一因になっている。
しかし、現代では大麻使用者は反体制主義者ではなく極ごく一般的な市民である。

以上述べてきたように、大麻禁止政策は人種差別やカウンターカルチャーに対する
理不尽な敵対心が理由であり、立法事実や科学的根拠が全くない。

『立法事実』『科学的根拠』のない悪法は直ちに改正すべき時代になっている。

264 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 21:14:40.05 ID:odgIkWPi0.net
サイロシビンの「道徳的地位」に関する新たに発表された研究では、アメリカ人の10人中9人近くが、精神疾患の治療や幸福の増進を目的として、管理された認可された環境でサイケデリックを使用することを承認していると述べた。

265 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 22:19:01.41 ID:4hGih4+n0.net
>>246,264

スレチなので静観していたが一言だけ・・・

それね、『不安障害の患者にLSD投与』のスレを見て思ったのだけれど、
日本人は『禁止薬物』と言うだけで先入観から強い否定反応がある。

彼らはスレタイの記事を読む事もなく、禁止薬物と言うだけで、
『薬漬けにする医療』『麻薬でラリっているだけ』
『中毒にして医者と製薬会社が儲ける陰謀』などと書き込まれていて
「あーあ、何にも分かっていないのだな」と言う感想しか湧かなかった。

LSD、MDMA、サイロシビンなどが不安障害、うつ病、PTSDなどに
既存の医薬品以上の改善効果がある事は無数の論文で明らかであり、
疑う余地はない。

しかし、多くの日本人は違法薬物と言うだけで強い拒否反応を示して
既成概念により事実とは異なる妄想を抱き発言する。
大麻に関しても同様である。

確かな効果があるのに残念なことだ。
彼らは自分自身の首を真綿で締めている事さえ気付かない。

科学的根拠に基づかない感情論、道徳観による禁止政策は、
患者さんの適切な医療を受ける権利を奪い、人類の幸福と
発展の足を引っ張っていると改めて実感した次第です。

266 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 22:54:01.55 ID:4hGih4+n0.net
>>265 追記

藁にも縋る思いで「治療のために必要」と言っている患者さんに、
「禁止薬物だからダメ絶対!」と言っている人たちは、
喉が乾いて死にそうな人に「その水は毒だからダメ絶対」と
言っているに等しく、非人道的で馬鹿馬鹿しい。

そう言う人たちは『善きソマリア人』のたとえを頭の片隅に入れて欲しい。
災難に遭ったり病気になったり、窮地の人を救うのは善行である。

「善きサマリア人の法」とは、急病人や負傷者を救おうと、善意により
良識的かつ誠実な行動を取った場合、失敗してもその責任を問われないという法律。

つまり、病気で困っている人に、医学的に有益な違法薬物だとしても、
良識的かつ誠実に処方した場合、治療に失敗しても責任は問われない。

医療大麻に関する法律も「善きサマリア人の法」が基になっている。

(次レスで『善きソマリア人』のたとえを提示する)

267 :朝まで名無しさん :2024/03/12(火) 23:05:10.98 ID:4hGih4+n0.net
>>266 つづき

既存の医薬品に効果がなかった患者さんが、目の前にある効果がある可能性のある
違法薬物を使用する事を、『禁止薬物だからダメ絶対!』と言う人は善人と言えるだろうか?

『善きソマリア人』のたとえ(隣人とは誰か)

律法学者がイエスに問うた。『われ永遠の生命を嗣ぐためには何をなすべきか?』。
イエスは逆に問うた、『法律には何と書いてあるか?』。
律法学者答えて言う『神を愛し隣人を愛すべし』。
イエス言ひ給ふ『その答は正しい。それを行え』。
律法学者『隣人とは誰ぞや?』。
イエス『善きソマリア人』のたとえを言ひ給ふ。

『ある人、旅の途中にて半死半生で倒れていた。人々はそれを見たが行き過ぎた。
通り掛かったソマリア人が、近寄りて油と葡萄酒とを注ぎ、それを助け宿屋に運び、
銀貨2枚を取り出して、宿屋の主人に渡して言った「この人を介抱してください』。

イエスは律法学者に問うた『隣人とは誰か?』。
律法学者答えて言う『助けた人です』。

イエス言ひ給ふ『あなたも行ってそうしなさい』。


『禁止薬物でも患者さんの為に開発する人』と『禁止薬物だからダメ絶対!』と言う人。
どちらが困っている『隣人を愛す』善きソマリア人なのか?
ここを読んでいるギャラリーはもう一度良く考えて欲しい。

268 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 01:25:43.85 ID:wzD2Z/vT0.net
>彼らの根本思想は『自分だけが良ければ、他人はどうなっても良い』

掲示板を問わず、ネットの保守が実は全般的にその傾向だけど
リンク先見てると人から猿に退化しておるみたいで
背筋がぞーっとしますた。

安倍の統一教会問題もそうだったが、
トランプもまた政治利権に固執してサルに退化してた典型だったんだな
ミシガン州やニューオリンズでの人助けの時はちょっと関心したのですが
今度の事件やDS論でナショナルな保守主義には深く絶望しましたし。

269 :こんばんワニ (ワッチョイ 69da-SeR6):2024/03/13(水) 13:32:41.08 ID:MG0lAw070.net
>>161
なにこの気持ち悪いレスは。
信者は、抑制的で理想を求める人達が多いからだ。

マナーよく大麻を吸う人だけならええのだが、タイを見るだけでもそうはいっておらんやろ。
大麻合法化すると怠惰なやつや傲慢なやつは増えるんだから、
薬物のない世界のほうが理想的なのは分からんでもないやろがい。(ワインは例外だがなw)

『空行くんこそ大麻真理教を盲信している狂信者なのよ。自覚してね。』
がはっはのっはーーーん

270 :こんばんワニ (ワッチョイ 69da-SeR6):2024/03/13(水) 13:44:56.28 ID:MG0lAw070.net
>>183
日本で合法化すると未成年の使用が激増する。
これだけでもその内容に反論できるぜ。


>>191
何これ
同じく島国のイギリスでは薬物汚染は深刻じゃぞ。
英語を知らなかったら薬物汚染が低くなる訳じゃなかろうに。

お上に反発すると頃されてしまったって言うけど、世界の多くで頃されてたやん。
江戸時代に大麻は禁止されてなかったけど、一般的に大麻なんて殆ど吸われておらんがなw


遵法精神が高いのは、個人より公共を優先する国民性だからだ。
特に災害が多い国では、協力することが重要視されるのだ。

271 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 13:59:34.92 ID:rQLVhIiv0.net
>>207 追加ソース

アメリカの大麻合法州では未成年者の大麻使用率は増えていません。

【合法化にもかかわらず、コロラド州のティーンエージャーの大麻喫煙は減少】
http://reason.com/blog/2014/08/08/despite-legalization-colorado-teenagers

アメリカ全土のティーンエージャーの大麻喫煙率は減少していない。
しかし、大麻を合法化したコロラド州では減少している。

【ワシントン州では、合法化後、未成年者の大麻使用率は増えていません】
http://norml.org/news/2015/09/10/washington-marijuana-law-changes-not-associated-with-increased-teen-use

2002年から2014年の州による調査結果は、この間の大麻合法化にもかかわらず、
ワシントン州での十代の若者たちの、大麻の消費量はほとんど変化していません。

大麻使用率は、この期間中、8年生、10年生、および12年生の間でわずかに減少しました。

2012年に成人の為の大麻使用を合法化する法案通過後も若者による消費の増加に関連付けられません。

2012年から2014年の間、過去30日以内使用率/生涯使用率も未成年者調査対象、全ての年齢層で減少しました。

(図表参照:州政府の報告書にリンクされています)

272 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 14:04:17.48 ID:rQLVhIiv0.net
>>271 追記

大麻合法国/地域では未成年者の大麻使用率は増えていません。
むしろ、微減傾向にあります。(>>271参照)

対して、非合法下の日本では非合法にも関わらず未成年者の大麻使用は増え続けている。

その理由は明らかで、非合法下では売人は「身分証明書を見せろ」とは言わず、
未成年者にも構わず売ります。 他の薬物を勧める事さえある。

しかし、合法下の合法大麻ショップでは身分証明書の提示を求められ、
未成年者はショップに入る事さえできません。
むろんのこと、他の薬物を勧める事はありません。

これは、酒屋、タバコ屋では未成年者に売らないのと同じ事です。
ましてや、酒屋、タバコ屋で他の薬物を勧められる事はありません。

厳しい禁止政策よりも管理コントロールされた合法化の方が問題は少ないのです。(>>183参照)

273 :こんばんワニ :2024/03/13(水) 14:05:19.85 ID:MG0lAw070.net
>>206
笑わせたいのかな?
日本で合法化すると未成年の使用が激増するって頭に入っておるか?
未成年の大麻使用は害があるってWHOも認めておるって頭に入っておるか?

非犯罪化したポルトガルでも乱用が増えている、合法化したカナダも増えている。
何が子供達の未来やねんwww
違法薬物を手に取るってことは、反社と繋がりがあるってことやろ。
これを食い止めるには逮捕が重要なんよ。
逮捕による弊害を減らせても、薬物使用による弊害や反社の利益を増やしてはいけないのだ。

ポルトガルの薬物非犯罪化は失敗か成功か? 答えはそれほど単純ではありません
2023年9月5日
https://knowledge.wharton.upenn.edu/article/is-portugals-drug-decriminalization-a-failure-or-success-the-answer-isnt-so-simple/
違法な成人向け薬物の以前の使用を報告したポルトガルの成人の数は、
2001年の7.8%から2022年の12.8%に上昇しました

274 :こんばんワニ :2024/03/13(水) 14:27:38.74 ID:MG0lAw070.net
>>232
スケジュール3になっても合法化にはならんよ。
それに数年前から売電は非犯罪化を主張していたが、今だになってないやん。

てか「ほぼトラ」とか言われるようになっているが、売電は再選できるのか?
(福音派はトランプ支持者が多い。もしトランプが再選したら合法化はまずないよ。)

>>236
大麻は世界一乱用されている薬物じゃぞ。
それにLSDは大麻より害は低いのだから定義としてはスケジュール1でも間違っておらんよ。

>>241
売電だって国境の壁を作るべきだと言い出しているのに何をいっておるのだ?
不法移民が多くの問題を引き起こしてるのがダメだってことやん。

275 :こんばんワニ :2024/03/13(水) 14:37:06.72 ID:MG0lAw070.net
>>136
議題は、
「大麻使用者は少なく、道は狭く、見晴らしが悪いところが多い日本で、
大麻合法化すると大麻運転による事故が増えるかどうか?」なのに、
空行くんは
「元々大麻使用者が多く、広い道路が多いカナダ等では、大麻合法化しても事故は増えていない」と強弁しとるのだ。
状況が違いすぎる例を出しても説得力が出るわけがないって理解しとらんよ。

俺の考えは、
大麻をキメたら、運動能力やとっさの判断は落ちるし、睡眠導入効果もある。
だから見晴らしが悪く、狭い道路では、事故率は上がると考えているわに。
日本で大麻合法化すると数百万人が大麻をキメるだろう。
このうち何%が大麻運転をするかわからんが、確率的に事故数は増えると考えているわに。

>>248
何これ?
日本とカナダアメリカの事故率を比較してどうしたいのだ?
論点のすり替えやん。

そりゃあ見晴らしがよく広い道路ならスピードが出て事故率は上がると思うよ。
でもな議論しなくちゃいけないのは、
狭くて見晴らしの悪い道路で、運動能力やとっさの判断が落ちたり、眠たくなると事故率は上がるかどうか?だ。
まさか
「大麻をキメても、運動能力やとっさの判断が落ちたり、眠たくなりませーん」
なーんて反論はしないよな!

276 :こんばんワニ :2024/03/13(水) 14:43:15.18 ID:MG0lAw070.net
>>249
えーと
「日本の飲酒運転率は低いから、大麻合法化しても大麻運転による事故は増えない」と言いたいわけね。
死亡事故における
劇的に増えないなら理屈は通るが、日本では未だに飲酒運転が問題視されておるがな。

>>250
その理屈で納得する人ってどれぐらいいるんじゃろうか?

(ボソッ 俺のことをアボーンしてないじゃんwwwアボーンしとけーwww)

277 :こんばんワニ :2024/03/13(水) 14:46:41.81 ID:MG0lAw070.net
>>253
大麻草の栽培の規制に関する法律の立法目的は、麻薬及び向精神薬取締法の麻薬各種と同じく、
 「大麻の濫用による保健衛生上の危害を防止し、もつて公共の福祉に寄与すること」だって。

大麻使用によって救急搬送される人がたくさんいるんだから、反論はできないぜ。

278 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 16:35:39.86 ID:rQLVhIiv0.net
それでは、妹の家に居候していて毎日仕事もせずに朝から晩まで5chを荒らしていたから
妹が『子供の教育上悪い』と切れてネット回線を解約してしまったので、
週に一度ぐらい無料のLAWSON-Wi-Fiから真っ赤になって書き込んでいる、
職なし、彼女なし、金なし、家なし、ネット回線なしのないないづくしで、
居候している妹家族の家の居間のソファーに寝てるような哀れな中年ニートで
何年にもわたって大麻関連スレで無限ループ荒らしをしている奴が出した
記事から抜粋引用して解説を加える。

要約 : ポルトガルは、2001年に制度改革(禁止薬物の非犯罪化)に取り組み、
劇的な成果を上げた。しかし、財政悪化による薬物使用削減プログラムへの
予算削減により制度は崩壊した。その結果、薬物使用率が増えた。
これらの教訓に従って行動し、変化を成功に導きましょう。

簡単に言うと、ポルトガルの非犯罪化政策は成功していたが、
政府による予算削減で薬物使用率は増えてしまった。
この教訓を活かして政策を成功に導きましょう、と言う記事だ。

つまり、薬物使用率が上がったのは非犯罪化が原因ではなく、
政府による薬物プログラムへの予算削減が原因であった。

(次レスで記事より抜粋引用する。次レスにつづく)

279 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 17:00:43.76 ID:rQLVhIiv0.net
>>278 つづき

無限ループ荒らしが出した記事より抜粋引用

ポルトガルには薬物依存の大きな問題があった。
これに対処するために2001年に制度改革(非犯罪化)に取り組み劇的な成果を上げた。

2018年までにヘロイン中毒者の数は100,000人から25,000 人に減少した。

ポルトガルは西ヨーロッパで薬物関連死亡率が最も低く、英国の10分の1、
米国の50分の1であり、薬物注射によるHIV感染は90%減少した。

このプログラムの国民一人当たりの費用は年間10ドル未満であったが、
米国は同じ期間に1兆ドル以上を費やしていた。

最初の10年間で、社会的コストの総削減 (医療費、訴訟費用、個人収入の損失など) は
12%に達し、その後18%に達した。

(つづく)

280 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 17:01:25.42 ID:rQLVhIiv0.net
>>279 つづき

2007年から2008年の金融危機によりプログラムの削減が行われましたが、
継続的な超党派の支援、初期の成功、実証された長期的な利益により、
プログラムの削減は10%に抑えられていた。

しかし、新たな国家予算の圧力により、依存症更生プログラムへの参加を
奨励する取り組みが阻害され、資金はさらに最近になって減少した。

2012年に資金が8,270万ドルから1,740万ドルに減少したため、
治療中の薬物使用者は1,150人から352人に減少した。(2015-2021年)

その結果、制度が断片化し、破壊された。(多数の証拠あり)

士気の低下した警察は、もはや依存者を治療に導くために
依存症プログラムへ誘導することもなくなった。

薬物使用率は、まだヨーロッパの平均を下回っているが
2001年の7.8%から2022年には12.8%に増加した。

「システムにはメンテナンスが必要である。持続的な変化はただ起こるものではない」

281 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 17:31:46.54 ID:rQLVhIiv0.net
>>278-280 追加資料

下記の図表はポルトガルの薬物非犯罪化(ハームリダクション政策)が成功している事を示している。

薬物関連死亡率推移グラフ(EU/ポルトガル比較)
https://i.imgur.com/Kjm9mqC.png

2001年、ポルトガルの死能率はEU平均に近かったが、
非犯罪化後にEU平均から大幅に低くなった。

薬物注射によるHIV感染者数推移グラフ
https://i.imgur.com/CSob1Su.png

非犯罪化後に急落した。

EU各国における違法薬物使用率(年齢別比較)
https://i.imgur.com/Q1CFq92.png

EU諸国の中でポルトガルは若年層で5番目に低い。

282 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 18:14:44.17 ID:rQLVhIiv0.net
>>278-281 まとめ

以上見てきたように、宿無し無限ループ荒らしは、ポルトガルの
非犯罪化政策は成功していたが、政府による予算削減で
薬物使用率は増えてしまった。この教訓を活かして政策を成功に導きましょう。

つまり、薬物使用率が上がったのは非犯罪化が原因ではなく、
政府による薬物プログラムへの予算削減が原因であった、
と言う記事を貼って、一部だけを切り抜き、
『非犯罪化したポルトガルでも薬物使用が増えている』と
ネガキャンの材料にしている。

レス番>>281の図表を見れば明らかなように、
ポルトガルの違法薬物非犯罪化(ハームリダクション政策)は
完全に成功しており国連は模範として各国に推奨し、
多くの国で同様の政策が施行されている。
しかし、『長い時間が経ったシステムはメンテナンスが必要』な事は
社会の常識中の常識である。

このような記事を貼って、全く逆のネガキャンに使うとは、
宿無し無限ループ荒らしは完全に狂っていて、
善悪の判断も付かない不気味な極悪人と言える。

283 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 18:35:55.29 ID:rQLVhIiv0.net
>>275

無限ループで荒らすなよ。宿無し気違いワニボケ!

既に完全論破されてる事を全く同じに無限ループさせるなよ。(>>248-250参照)

こいつは超貧困中年ニートで、以前に『無料の5chを荒らす事だけが唯一の楽しみ』
と告白していた哀れな奴。

奴は、妹の家に居候していて毎日仕事もせずに朝から晩まで5chを荒らしていたから
妹が『子供の教育上悪い』と切れてネット回線を解約してしまったので、
週に一度ぐらいLAWSONの無料Wi-Fiから書き込んでいる哀れな乞食。

職なし、彼女なし、金なし、家なし、甲斐性なし、ネット回線なしのないないづくしで、
妹の家族に寄生、居候して居間のソファーに寝てるような哀れな中年ニートで
何年にもわたって大麻関連スレで無限ループ荒らしをしている気違い。

お前のような哀れな負け犬乞食の言うことを信じる馬鹿は日本にいない。
汚らわしいから居間のソファーの巣に戻れ気違い。
居間のソファーが巣って犬猫以下だよな。(失笑)

284 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 18:59:16.09 ID:rQLVhIiv0.net
「アルコールの濫用による保健衛生上の危害を防止し、もつて公共の福祉に寄与すること」
アルコール使用によって救急搬送される人がたくさんいるんだから、反論はできないぜ。

と言う訳でアルコールを禁止にしろよ。宿無し甲斐性なし、気違い無限ループ荒らし。

立法事実と立法目的(立法趣旨)の違いくらい調べてから書き込めや。
低能乞食荒らし!

立法目的なんてどんな事でも幾らでも生み出せる。
例えば、『将軍様への危害を防止し、もつて国家の福祉に寄与すること』
などと立法者の思いのままに幾らでも法律に書き込める。

しかし、立法事実は違う。

「立法事実」は、「法律を制定する場合の基礎を形成し、かつその合理性を
支える一般的事実、すなわち社会的、経済的、政治的もしくは科学的事実」を言う。(>>253参照)

アルコールが合法な以上、わずかな人が大麻で緊急搬送されたと仮定しても、
それは社会的に許容範囲内であ立法事実にはなり得ない。

蕎麦を食べてアナフィラキシーショックで死亡例があっても、
蕎麦を禁止する立法事実にはなり得ないのと同じ事。

次レスで大麻使用者における緊急搬送はどのくらいの割合か明らかにする。

285 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 19:08:40.33 ID:rQLVhIiv0.net
>>284 つづき

大麻使用者における、救急車を呼ぶなど何らかの救護が必要な
レベルの重症を経験した人は、0.12%(同0.15%)だった。(>>42参照)

つまり、大麻使用者の内、0.1%くらいの緊急搬送率では
99.9%の問題のなかった使用者に禁止を強いる立法事実にはなり得ない。

0.1%の緊急搬送率が禁止の理由になるなら、
酒は緊急搬送で死亡例が多数あり禁止しなければ法のバランスが取れない。

『量刑比例の原則』に反する。

酒が合法なら大麻も合法でなければ法の尊厳性が保てない。

286 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/13(水) 19:32:57.85 ID:rQLVhIiv0.net
>>285 追記

ちなみに、カフェイン中毒(依存症)は死に至る危険な状態だ。
日本でもカフェイン依存症で複数の死亡例がある。

日本中毒学会の発表では、カフェイン中毒で、2011年度から5年間に101人が
救急搬送され、7人が心停止、うち3人の死亡が報告されている。

対して、大麻の致死量はないに等しいので過剰摂取しても死に至る可能性はない。(>>99参照)

無限ループで荒らしている甲斐性なしの乞食の言うように、
『救急搬送される人がたくさんいる』事が禁止の理由になるならば、
カフェインは禁止されなくてはならない。

しかし、カフェインは、5年間に101人が救急搬送され、7人が心停止、
うち3人の死亡が報告されているに関わらず禁止されないのは
社会的に許容範囲にあるからだ。

大麻も酒も同様である。

もし、反論があるなら、反対派は酒、カフェインの禁止運動をすれば良い。

287 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/13(水) 19:41:35.99 ID:rQLVhIiv0.net
ホームレスの乞食、無限ループ荒らしで連想させるのは、
禁止主義者のキャリー・ネイションである。

反対派の『自分が不幸である為に他人の幸福を奪いたい、他人が楽しむのは嫌だ』と言う考え方は
前禁酒法時代にまさかりと聖書を持ち厳しく禁酒を主張した、
不幸な生い立ちで終生不幸のどん底を味わったキャリー・ネイションと共通している。

アメリカの前禁酒法時代、キリスト教禁酒婦人連盟のキャリー・ネイションは、
まさかりと聖書を持ち、酒場に侵入し酒瓶をまさかりで叩き割り、店主と
酒を飲んでいる人々に説教した。

浅はかな偽善による禁酒法は、予期せぬ弊害を生み、マフィアが台頭し、
密造酒による多くの死者、抗争による死者、治安悪化、混乱を招いた。

現代の大麻禁止法と全く同じ構図である。

聖書とまさかりを手にした禁酒主義活動家、キャリー・ネイション
https://i.imgur.com/KnW7ehG.png

『偽善者はいつも正義の仮面を被り、社会に悪を成す』

反対派は、禁止法の失敗に気付かず、ヒステリックに間違った独善的な正義の御旗を振りかざす。
禁止法時代のヒステリー婆さん「キャリー・ネイション」の精神構造から進化していない。

正に『大麻ヒステリー』である。

288 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/13(水) 20:00:01.99 ID:rQLVhIiv0.net
ローソンから書き込みしてばれたのは、肥汲み人足のオトボケ(自殺した可能性が高い)と
ホームレス乞食のワニボケの強硬な反対派2人なんだよな。

強硬な反対派ってみんな不幸なんだな。

そりゃそうだ、これだけ蛇蝎のように嫌われていたら不幸にもなるわ。
奴らは前生と半生の悪行によりカルマを受けている。

同情はできないが自業自得だと諦めて不幸を受け入れるんだな。

289 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 20:38:41.85 ID:EGWJR5ve0.net
大橋未歩アナ、米NYの大麻事情「蚊取り線香は夏の風物詩ですがこちらはマリファナ」

290 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 21:10:17.89 ID:rQLVhIiv0.net
もう一度貼っておくので、反対派、中立派も良く読んで理解して欲しい。
反対派の言うように大麻が本当に危険なものならば、
70%の人が合法化に賛成するなどあり得ない。

大麻を良く知る米国市民は、一部の反対派が危険性の懸念を表明しても、
大麻は禁止するような危険なものと思っていないので70%が合法化に賛成している。

2023年11月8日に発表された最新の世論調査では、米国市民の70%が
大麻合法化に賛成しており、あらゆる性別、年齢区分、人種、教育レベル、
地域、所属政党、イデオロギーを問わず、大多数の人が合法化に賛成している。

大麻は違法のままでよい、と考えている市民は僅か29%だった。

合法化支持率推移グラフ:合法化支持率70%達成
https://i.imgur.com/bShrlbO.png

各階層別合法化支持率グラフ
https://i.imgur.com/a5vjj6c.png

世論調査を実施したギャラップは以下のように述べている。

一部の保健団体や政治評論家は大麻の医学的リスクについて懸念を表明しているが、
これまでのところ合法化を求める国民の欲求は鈍化していない。

今のところ、若年層で高い支持を得ていることから、
今後数年間は国民の支持が拡大する一方であることが示唆される。

その結果、さらに多くの州、そしておそらく連邦政府が合法化に動く可能性が高い。

291 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 21:13:44.02 ID:rQLVhIiv0.net
>>290 追加ソース

アメリカでは「ダメ絶対」と同じように「ジャスト・セイ・ノー」と言う
大規模なキャンペーンが行われて薬物に対する洗脳政策が行われた。

しかし、アメリカ市民は、大麻を正しく知る事により、
1969年には合法化支持率が12%であったのに2023年には70%に達した。

そして現在では、大多数の人が大麻は砂糖より安全と認識している。

【世論調査】アメリカ人は大麻を砂糖より危険性が低いと見ている 2018年1月19日
https://www.wsj.com/articles/americans-say-marijuana-is-less-of-health-risk-than-tobacco-poll-finds-1516401224

Q:タバコ、アルコール、砂糖、大麻、どれが最も危険ですか?

A:タバコ:41% > アルコール:24% > 砂糖:21% > 大麻:9%。

これは、アメリカ人が洗脳から目覚め、大麻を正しく認識した結果と言える。
「大麻を試してみろ」とは言わないが、反対派は少し海外に出て正しい知識を付けた方が良い。

292 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 21:19:37.86 ID:rQLVhIiv0.net
>>290 追加ソース

アメリカ人は大麻をアルコールやタバコより安全だとみなしている。

その結果、合法化支持率は70%を達成した。

反対派の言うように大麻が本当に危険なものならば、
70%の人が合法化に賛成するなどあり得ない。

タバコ製品、アルコール、大麻、どの物質が最も有害ですか?
https://i.imgur.com/zZyS3iO.png

タバコ /非常に有害:76%、ある程度有害・19%、全くorあまり有害ではない・4%
アルコール /非常に有害:30%、ある程度有害・50%、全くorあまり有害ではない・16%
大麻   /非常に有害:23%、ある程度有害・35%、全くorあまり有害ではない・40%

293 :朝まで名無しさん :2024/03/13(水) 21:35:32.32 ID:rQLVhIiv0.net
>>291 URL 差し替え

【世論調査】アメリカ人は大麻を砂糖より危険性が低いと見ている 2018年1月19日
https://i.imgur.com/x2cNbcb.png

Q:タバコ、アルコール、砂糖、大麻、どれが最も危険ですか?

A:タバコ:41% > アルコール:24% > 砂糖:21% > 大麻:9%。

294 :朝まで名無しさん (ワッチョイ c69e-IS3b):2024/03/14(木) 00:00:13.38 ID:dBpF61rq0.net
タバコも良くないがアルコールが1番やばいと思う

絶対に一番やばいドラッグとはアルコール。
プラスして社会的な慢性的な絶望となにかしらの人生で起こりうるネガティブな出来事

一番最悪な事になるのは大人なら知ってるだろ
一回くらいはな

295 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/14(木) 00:23:10.71 ID:UVkKe5Rn0.net
>>137-138 URL差し替え & 解説

私が書き込みを止めてから3年近くになるので、
URLが変わっているサイトが多々あるので、
URLを差し替えておく。

国家道路交通安全局:薬物とアルコールの衝突リスク研究
https://rosap.ntl.bts.gov/view/dot/1993/dot_1993_DS1.pdf?

また、図表も見やすいものに差し替えておく。

図表【飲酒運転と大麻、他の薬物の運転危険度比較
https://i.imgur.com/OiKmNH5.png

『大麻の事故危険性は素面ドライバーと変わらない』と言う表現は、
理解できない人も多いのではないだろうか?

私は、大麻影響下の事故が全く起きないと言っているのではない。

素面ドライバーでも、疲れ、眠気、不注意などで事故を起こす危険性はある。
同様に大麻影響下のドライバーも事故を起こす可能性はある。

大麻影響下で、反応速度など「運転能力」が低下する可能性はある。
しかし、大麻使用者は危険を回避しようと低速で注意深く運転する傾向にあり、
反応時間や運動能力の低下を相殺するため、直接的に事故の増加にはつながらない。

(つづく)

296 :朝まで名無しさん :2024/03/14(木) 00:35:22.62 ID:UVkKe5Rn0.net
>>295 つづき

論文の図表5を見ていただきたい。

素面ドライバーの『事故危険性オッズ比』を『1』とした場合、
大麻影響下の運転は素面ドライバーと変わらない『事故危険性オッズ比:1』

図表5の大麻影響下運転の『事故危険性オッズ比』は『0.83-1.22』。

つまり、素面ドライバーの『1』を挟んで事故を起こさない可能性と、
僅かに事故を起こす可能性に振り分けられている。
平均値が素面ドライバーと同じ『事故危険性オッズ比:1』と言う結果だ。

よって、事故を起こす可能性と起こしにくい可能性が相殺されて
素面ドライバーと同じ可能性の『1』になっている。

これは、最初に述べたように、大麻影響下で事故を起こす人もいる。
しかし、普段より事故を起こさないように安全運転をしている人もいる事を意味し、
両者を相殺して素面ドライバーと同じ『1』になっている。
つまり、素面ドライバーと同様に事故を起こす人もいる訳だ。

次に飲酒運転の事故可能性を見ていく。

297 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/14(木) 00:51:01.98 ID:UVkKe5Rn0.net
>>296 つづき

次にレス番>>295の論文の図表6を見ていただきたい。

アルコール検知基準値0.05%以上陽性のドライバー『事故危険性オッズ比』は、
平均値『6.75』、素面ドライバーより『4.20-10.84』倍、事故を起こす危険性が高い。

この数値は素面ドライバーの『1』より遥かに高い事故を起こす可能性を示している。
大麻影響下のように事故を起こさない可能性(1以下)には全く振れていない。
酒を飲んだら必ず事故を起こす可能性が上がる事を意味する。

比較対象として覚醒剤の場合を見てみよう。

論文の図表5を見ていただきたい。

覚醒剤影響下運転の『事故危険性オッズ比』は『0.72?1.22』平均値は0.94。
この結果は、覚醒剤影響下では僅かに事故危険性が下がる事を意味する。
そりゃそうだ。覚醒剤は出陣するパイロットの危険性回避の為に使われているくらいだ。

以上をまとめたのが以下の図表である。

図表【飲酒運転と大麻、他の薬物の運転危険度比較
https://i.imgur.com/OiKmNH5.png

(つづく)

298 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/14(木) 01:02:44.18 ID:UVkKe5Rn0.net
>>295-297

【まとめ】

素面ドライバーの『事故危険性オッズ比』を『1』とした場合の各種薬物の衝突リスク比較。

・ 覚醒剤影響下運転の『事故危険性オッズ比』:『0.72-1.22』平均値:『0.94』
・ 大麻影響下運転の『事故危険性オッズ比』:『0.83-1.22』平均値:『1』
・ 飲酒影響下運転の『事故危険性オッズ比』:『4.20-10.84』平均値:『6.75』

以上の説明で『大麻の事故危険性は素面ドライバーと変わらない』の意味は理解できただろうか?

299 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/14(木) 01:05:54.94 ID:UVkKe5Rn0.net
>>295 ソース

WHO専門家委員会は、大麻影響下運転の『リスクのレベルは一般的にアルコールほど高くはない』と結論付けている。

アルコールの影響下での運転は、酩酊度を過小評価する傾向が強い。
曰く「このくらい大丈夫」「酔ってないから」と乱暴な運転をしてスピードを出す。

大麻影響下での運転は、酔いを過大評価して安全に気をつける傾向にあり、
あまりスピードを出すことを好まず、ゆっくりと運転する傾向にある。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

1.9大麻影響下での運転

リスクのレベルは一般的にアルコールほど高くはない。

比較的低いリスクは、大麻使用者がその能力レベルを過大評価し、
大麻が運転能力に及ぼす影響を補うための戦略をとるためかも知れない。

対照的に、アルコール酩酊者は、障害の程度を過小評価する。

300 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/14(木) 01:11:41.04 ID:UVkKe5Rn0.net
>>295 別ソース

英国議会の専門家委員会なども同様な事を言っている。

英国国会貴族院科学技術委員会の報告書では、アルコール使用者は平常時
よりも危険な運転をする傾向があることに対し、マリファナ使用者は危険を
回避しようと低速で注意深く運転する傾向にあり反応時間や運動能力の低下を
相殺するため、直接的に事故の増加にはつながらないとしている。

下記の実験動画では、違法運転となる法定大麻血中濃度の
5倍?7倍を超えても3人の運転者が正常に運転しています。

Drivers Stoned on Marijuana Test Their Driving Skills
https://www.youtube.com/watch?v=dw1HavgoK9E

>今回の実験結果では驚くことに、血液中に法律の5倍の大麻を検出した場合でも
>運転に問題はなく、しかもテストに協力した3人全員が、大麻を使用した後は
>普段より慎重に運転していたのだ。

この『普段より慎重に運転していた』と言うのが英国政府機関やWHOが言っている、
『マリファナ使用者は危険を回避しようと低速で注意深く運転する傾向にあり
反応時間や運動能力の低下を相殺するため、直接的に事故の増加にはつながらない』と言う事だ。(>>299参照)

301 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/14(木) 01:18:31.43 ID:UVkKe5Rn0.net
>>300 追記

以下に動画のキャプションの概要を抜粋引用して和訳しておく。

動画では、様々な年齢の 3 人のドライバーが大麻で信じられないほど
ハイになり、コースで車を試乗しました。

多くの母親が現在懸念している問題、それは、子供たちが新たな薬物により
運転技術に支障をきたすことです。

「大麻影響下」にある3人のボランティアは実際にどのように運転したのでしょうか?

ある時点で、大麻は彼らが賢明に運転する能力に否定できない影響を及ぼした。
しかし、信じられないほど過剰なレベルの大麻摂取であっても、
彼らは皆、驚くべきコントロールを維持していた。

さらに、飲酒運転者とは異なり、彼らは自分の状態をよく認識しており、
自分が調子に乗っていないことに同意していた。

過度に酔うことはなく、人々の批判的思考は、数杯飲むよりも数回吸ったほうが信頼できるようだ。

誤った情報に基づいた固定観念に囚われない事は価値のある進歩である。

302 :朝まで名無しさん :2024/03/14(木) 02:25:46.35 ID:UVkKe5Rn0.net
>>300 追記

動画のコメント欄にとても的を得たコメントがあったので紹介します。
これが大麻を正しく理解している人の冷静な意見だと思います。

******

大麻を吸う人が非常に多いカリフォルニア地域に住んでいる者としては、
影響下の運転は実際の問題ではありません。

大麻を継続して使用すると、しばらくすると、大麻の影響下でも
日常生活を完全に行えるレベルに達します。

私の地域では非常に多くの人が大麻影響下で運転をしていますが何の問題もありません。

大麻と運転に関する本当の危険は、大量の外因性カンナビノイドに慣れていない
初心者がハンドルを握ることです。

誰かが効きすぎる場合にそれを明確に表現できる一貫した血中THCレベルは決して存在しません。
法定閾値を下回っていても効きすぎてしまう人もいますが、法定閾値の10倍を超えていても
まったく大丈夫な人もいます。

大麻はアルコールとは異なります。
自分の能力に対して誤った自信を抱くことはありません。

303 :朝まで名無しさん :2024/03/14(木) 02:58:36.58 ID:UVkKe5Rn0.net
>>302 自己レス

やはり、大麻使用者が多い地域に住み、多くの大麻使用者を見て、
実際に自分でも深く使用経験がある人の現実に即した意見と、
海外に出たこともなく、大麻使用者を見たこともない、
実際に話したこともない、大麻を吸ったこともなければ
臭いを嗅いだことさえない日本の反対派の妄想とは全く考え方が違う。

現実に即した現地の意見と、何も知らない日本の反対派の妄想は
噛み合う事は永遠にないだろう。

「大麻を試してみろ」とは言わないが、反対派は真面目に働いて、
お金を貯めて、少し海外に出て正しい知識を付けた方が良い。

英語能力もなければ教養もない、金もない、稼ぐ知能もない、
海外に出る勇気もない、ニートな反対派には無理難題ですか?

304 :朝まで名無しさん :2024/03/14(木) 08:22:19.58 ID:UVkKe5Rn0.net
>>303 自己レス

もう一つ、反対派と話が噛み合わない理由は、
解禁派の終着点は『日本での大麻合法化』であるのに対して、
反対派の終着点は、『解禁派をギャフンと言わせてやろう』、
『解禁派を論破してやろう』、『解禁派の足を引っ張る』だから話が噛み合う訳がない。

例えば、このスレに常駐している過激な反対派の
『解禁派は日本から出て行け』のような幼稚な書き込みは、
『解禁派をギャフンと言わせてやろう』、『解禁派の足を引っ張る』が
目的なのでこれが書き込みの終着点な訳です。

そりゃそうだ。大麻取締法なんて言う科学的根拠のない悪法が
未来永劫、永遠に続く訳がなく、『大麻合法化阻止』は終着点にはなり得ない。

だから、アメリカの大麻合法化阻止団体や御用学者、
一部の評論家が幾らネガキャンをして大麻合法化を阻止しようとしても、
大多数が信じず、合法化を求める国民の欲求は鈍化していないし、
大麻を合法化する州が増え続け、大麻合法化支持率が増え続けている。(>>290参照)

そして、現在では大麻合法化阻止団体や御用学者などは鳴りを潜めている。
これも彼らが『解禁派をギャフンと言わせてやろう』『解禁派の足を引っ張る』が
目的なので終着点以上には進めなかった理由である。

つまり、現代社会において大麻合法化は阻止できない。
日本の反対派は周回遅れも甚だしく、3周以上遅れている。

「大麻を試してみろ」とは言わないが、反対派は真面目に働いて、
お金を貯めて、少し海外に出て正しい知識を付けた方が良い。

英語能力もなければ教養もない、金もない、稼ぐ知能もない、
海外に出る勇気もない、ニートな反対派には無理難題ですか?

305 :朝まで名無しさん :2024/03/14(木) 13:47:08.01 ID:UVkKe5Rn0.net
3月12日に米国医師会ジャーナル(JAMA)で発表された新しい研究によると、
大麻が違法な州では10代のΔ8-THC(合成THC)の使用が増加している。

未成年の大麻使用は合法/非合法州に違いはなかった。

これは、大麻合法化が未成年の大麻使用を増加させるという
合法化反対派の繰り返しの主張に反している。

簡単に言うと、大麻が非合法な州では未成年の合成THCの使用が増えているが、
大麻自体の使用率は合法州/非合法州で変わらなかった。

つまり、大麻を合法化すると未成年の大麻使用が増えると言う
反対派のしつこい主張は、以前の研究(>>271参照)同様にこの研究でも覆された。

非合法州で未成年の合成THC使用が多いのは、
非合法な日本でも危険ドラックの使用が増えている状況と同じである。

米国における青少年のΔ 8 -THC と大麻使用 2024年3月12日
https://jamanetwork.com/journals/jama/article-abstract/2816083

2023年の調査では、米国の高校3年生 2,186人のうち 11.4% が
過去1年間にΔ8 -THC を使用した。大麻使用は30.4% だった。

Δ 8 -THCの使用率は、米国南部および中西部、および大麻非合法州、
Δ 8 -THC 規制のない州でより高かった。(合法州8.0% vs 非合法州14.0%)

大麻使用率は、合法/非合法の地域差はなかった。

306 :朝まで名無しさん :2024/03/14(木) 19:11:24.92 ID:UVkKe5Rn0.net
>>232,236 追加情報

米国連邦法での大麻規制レベル引き下げに関して詳しい記事があったので貼っておきます。
今後数か月以内に連邦法での大麻規制レベル引き下げが行われる可能性が高い。

連邦政府の科学者は、大麻の医療用途について信頼できる証拠があると結論付けた
https://www.politico.com/news/2024/01/12/hhs-scientists-medical-marijuana-00135433

保健福祉省は科学的検討に基づき、8月に大麻に関する連邦政府の規制を緩和するよう勧告した。

同省は、大麻は他の危険薬物に比べて有害性が低く、大麻に関する連邦規制の緩和を勧告するにあたり、医学的利点を示す証拠があると結論づけた。

食品医薬品局がこの結論に至った根拠を概説した『252ページの報告書』を発表した。同報告書は、「現在米国で広く経験されている適応症の少なくとも1つにおける大麻の医療使用については、信頼できる科学的裏付けが存在する」と述べている。

保健福祉省による大麻に関する報告書
https://www.dropbox.com/scl/fi/pw3rfs9gm6lg80ij9tja6/2023-01171-Supplemental-Release-1.pdf?rlkey=v5atj0tcnhxhnszyyzcwdcvvt&dl=0

この調査結果とその他の調査結果は、連邦政府の大麻に対する見方の大きな転換である。過去60年以上にわたり、大麻は規制物質法の下でヘロインと同じスケジュール I 薬物として分類されてきた。これは、大麻が乱用の可能性が高く、医療用途が認められていない物質であることを意味する。

同省は、大麻をスケジュールVに移行するよう勧告している。

(訳者注・スケジュールVに引き下げられると連邦法で医療大麻は合法となり、大麻産業は連邦法下の正式なビジネスとなる)

連邦法に基づく大麻の分類変更は麻薬取締局が最終決定権を持ち、
今後数カ月以内に決定が下される予定だ。

「大麻は、薬物使用障害などを引き起こす証拠があるが、それらは比較的頻度が低く、他の薬物に比べて有害性は低い」と報告書は述べた。

307 :朝まで名無しさん :2024/03/15(金) 03:29:06.92 ID:uvilgUkO0.net
全然関係ないところで空行さんの主張を場所を伏せてぽつりと話題にしたら激論が起き
全ての勢力には欺瞞や間違いや至らない部分があるけれど
保守ってのは弱者の無慈悲で成り立ってる欠陥があるだろうな、とか
悪には等級があるねって結論になってました。

煮え切らない中立派だらけだが、ループは起きなかった。荒れるのはイヤだったのだろう
警察庁が激怒してるから話にならんけど、事実を調べないとな、みたいな意見も出てた。
日本での努力はそういうことの積み重なかもしれない、、、ですね。

308 :朝まで名無しさん :2024/03/15(金) 03:35:53.91 ID:uvilgUkO0.net
>>304
「警察庁には逆らえないし売人は下賤で無責任だし安易な大麻愛好は危険」
「でもそれ決めた奴がバカで下種論にも一理あるな、手は出さないけど」
「お…おう」

空行さんはドラクエ7のレブレサックって知ってます?今はそういう状態なのかも。

309 :朝まで名無しさん :2024/03/15(金) 04:00:29.14 ID:uvilgUkO0.net
>>288
空白君らしき人は別所にいたし禁止論から離れてたけれど、
頭脳や人間的に滅茶苦茶成長していて愕然としたことがあります。文章の癖は同じ

おとぼけさんとジャンキーさんは本当にいないな、ちょっと悲しくなる
ここに来てたDS論の人や、いいから〇〇しろよの人は相変わらず、
ワニさんこと猫次さんと盆栽こと俺も相変わらずですね

310 :朝まで名無しさん :2024/03/15(金) 07:10:14.21 ID:Zjd333EV0.net
>>309

猫次って懐かしいな。すっかり忘れていたよ。

そう言えば、あのバカ、亡くなった弁護士のHPに、猫次ってコテハン使って、
わけのわからないトンデモ理論をコメント投稿してたんだよな。

それが5chの無限ループ荒らし投稿と全く同じで
猫次がワニボケだと暴かれてしまって大恥かいてた。
あんなバカな理論を振り回すのは世界であいつただ一人だからな。

全くもって恥を知らない奴だ。
恥を知らないバカだからいつまでもコテハン使って自己顕示欲を振り撒きながら、
同じバカ理論を延々と無限ループで荒らし続けられるのだろうな。

バカに付ける薬はないてこと・・・

311 :朝まで名無しさん :2024/03/15(金) 08:58:07.75 ID:Zjd333EV0.net
>>309

過去スレを検索したら猫次(ワニボケ)が亡くなった小森榮弁護士の
HPに投稿したコメントが見つかったぜ。

今、改めて読んでも恥ずかし過ぎる。
完全に有らぬ妄想に囚われていて完全に狂っている。

(以下に曲者のレスを貼っておく)

437 名前:ニューノーマルの名無しさん[] 投稿日:2021/05/19(水) 07:46:28.71 ID:zxyO8X/a0

>「大麻はこのまま違法密売人に売らせておけばいいんや。」なんてアホな思いつき
>俺こんなこと言っていないぞ。

すまん、かつてワニさんが猫次と名乗っていた時、貴殿はそれを言っていた
「逆転の発想」
「いたちごっこさせておけばええ」、と

大麻取締法の生い立ちを考える・その16−大麻の使用罪(弁護士小森榮の薬物問題ノート)
http://33765910.at.w...00810/article_4.html

>逆転の発想をし大麻を闇で売らせるためと考えてみてはどうでしょうか

>麻薬カルテルを壊滅させることは現状不可能これを踏まえて麻薬組織に覚醒剤・
>危険ドラッグ・ヘロイン・大麻・アルコールのうちどれを売って欲しいか問われたら、
>真っ先に‘大麻’と答えます。

>麻薬組織に大麻を売らせるためには大麻は禁止じゃないと無理
>違法薬物問題のリスクヘッジのために大麻は違法であるべきだと考えております。

>一つの説として受け止めてくれると有難い。猫次 2016/01/14 12:22

312 :朝まで名無しさん :2024/03/15(金) 09:05:28.72 ID:Zjd333EV0.net
>>309

盆栽ってあだ名懐かしいな。

以下に私の過去レスを転写しておきますね。

726 名前:朝まで名無しさん (ワッチョイ 7502-+0qy)[] 投稿日:2018/01/23(火) 03:11:48.14 ID:suGxsbyu0

これが、『気違いワニ=猫次』の最初の主張だよな?

・『大麻は害が少ないから、他の麻薬を売られないように禁止して置け』
・『リスクヘッジのために、売人には低害な大麻を売らせておけ』
・『逆転の発想をし大麻を闇で売らせる』

それが、トンデモないアホな暴論である事を長年指摘され続けて、
ノラリクラリと自己弁護しながら、主張を変えて行った。

>「大麻は害が少ないから、麻薬組織に大麻を売らせる為に禁止にしている」
>データ上大麻の禁止は、違法薬物問題のリスクヘッジになっている。

なぜ減らない薬物事犯|犯罪統計2015年(弁護士小森榮の薬物問題ノート)
http://33765910.at.webry.info/201601/article_8.html

>データ上、危険ドラッグの消費が激減し大麻の暴力団関与が22%増加しています。
>シノギが大麻に移行し、健康被害は減少したと判断します。猫次 2016/01/20 04:35

313 :朝まで名無しさん :2024/03/15(金) 09:20:34.25 ID:Zjd333EV0.net
>>309

猫次ことワニボケが小森弁護士のサイトに投稿した恥ずかし過ぎるコメント。

>データ上、危険ドラッグの消費が激減し大麻の暴力団関与が22%増加しています。

>シノギが大麻に移行し、健康被害は減少したと判断します。
>さらなる増加は防がなくてはいけませんが、良好と思います。

>覚醒剤は昨年とほぼ同じで一安心ですが、
>(危険ドラッグから覚醒剤に移行しなくてよかったホッ)
>覚醒剤は世界的に生産は増加し、上半期のデータでは低年齢化をしていますから
>懸念材料ですね。

>猫次 2016/01/20 04:35

314 :朝まで名無しさん :2024/03/15(金) 09:28:01.18 ID:Zjd333EV0.net
>>309

気違いワニボケが『猫次』と言うハンドルネームで今は亡き小森榮弁護士の
サイトを荒らしていると暴かれた時の恥ずかし過ぎるレスを貼っておきますね。

834 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2016/01/20(水) 10:40:57.19 ID:M+d7XyCh [1/3]

お前さんなんで俺のパワプロチームのセカンドの名前知ってるねん
因みにファーストは猫太じゃ にゃぉぉぉーーん

315 :朝まで名無しさん :2024/03/15(金) 09:35:53.32 ID:Zjd333EV0.net
>>309

ちなみに、ワニボケのこんなレスも・・・

猫次を名乗って小森弁護士のサイトを荒らしていたのを
暴かれて相当恥ずかしかったんだな。

893 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2016/01/21(木) 02:24:02.91 ID:9ZT+EtZ2

引用を忘れていたのは俺のせいだけどさ
お前さんさー、猫次のコメントを許可取らずに転載したしたことどう思ってんだ。
勝手な転載がいいと思ってるのか?

316 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/15(金) 09:44:51.17 ID:Zjd333EV0.net
>>309

こんな恥ずかし過ぎるやり取りも・・・

私 名前:朝まで名無しさん (ワッチョイ 698e-Aaeq)[] 投稿日:2017/08/05(土) 02:37:48.02 ID:20rR3MYx0

それ、両方とも私が提示したソースだよ。
タイトルも私の訳したまま、私の付けたタイムスタンプまで、
おまえが盗用して使ってるじゃん。

本当に厚顔無恥でおこがましい、図々しい奴だ。
おまえは、本当に見苦しい。


(以下、無限ループ荒らし気違いワニボケの恥ずかし過ぎる言い訳)


222 名前:朝まで名無しさん (ワッチョイ bff9-dE0h)[sage] 投稿日:2017/08/05(土) 03:13:37.60 ID:OXhqG3yM0 [7/14]

猫次のコメントを勝手に貼り付けた瞬間に俺は空行くんのレス全てを勝手に貼り付けてもええことになったんだよ。
しょうがないよな。

317 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/15(金) 10:15:43.61 ID:Zjd333EV0.net
>>309

『いたちごっこ』で過去スレ検索したらワニボケのこんなレスも見つかったよ。

無限ループ荒らし気違いワニボケは自分で自分は『荒らし』だとも言っている。



朝まで名無しさん (ワッチョイ 9a86-9jjH) 2018/04/20 01:47:17

こんばんは、今日も解禁派の心を荒らしに来たよー

いたちごっこはこれからも続く、なくなることはまず不可能と思っとけばええ。
なら大麻でいたちごっこしとけばええんとちゃうけ

ヘロインや覚醒剤でいたちごっこするようになるよりマシだろ?

318 :朝まで名無しさん :2024/03/15(金) 16:03:28.29 ID:Zjd333EV0.net
メモ代わりに他スレに投稿したレスを貼っておきます。

>アメリカでは、大麻が合法化されて、大麻が売れなくなったギャングが
>大麻以外の麻薬をどんどん未成年に売り付けている。

アメリカでは未成年者の薬物使用率は減少しています。

【米国国立衛生研究所】アメリカにおける未成年者(3学年別)の薬物使用率推移グラフ
https://i.imgur.com/i6NZjjK.png

2023年のデータは、未成年の違法薬物の使用が長年にわたり安定、
または減少傾向にあることを引き続き記録している。

大麻以外の違法薬物の使用も、調査対象となった3学年すべてで安定しており、
8 年生の 4.6%、10年生の 5.1% 、 12年生の 7.4% が過去 1年間に
大麻以外の違法薬物の使用を報告しました。

これらのデータは、十代の若者の間で報告された違法薬物の使用量が少なく、
かなり安定していることを示す長期傾向に基づいている。

これには、一般に、過去1年間のコカイン、ヘロインの使用、および処方薬の誤用が含まれる。

ヘロイン以外の麻薬(バイコディン、オキシコンチン、パーコセットなど)の
使用は12年生の間で減少し、過去1年以内の使用を報告した割合は 1.0% だった。
2021年に報告された過去最低と一致し、2004年の最高値の9.5% から減少した。

319 :朝まで名無しさん :2024/03/16(土) 01:13:12.94 ID:+zZmiBL90.net
>>311
こいつそんな歴史ある禁止論者だったのか
言ってる事がまともじゃ無い 
ハリーアンスリンガーそのまんまだ

320 :朝まで名無しさん :2024/03/16(土) 01:17:33.96 ID:BHZlKqdl0.net
>>317
禁止論者はいたちごっこ論者だったのか。
いたちごっこの為の禁止か

321 :朝まで名無しさん :2024/03/16(土) 01:23:24.93 ID:BHZlKqdl0.net
>>306
そしてこれは大きなはなしだ

322 :朝まで名無しさん :2024/03/16(土) 03:35:39.84 ID:helaFUU20.net
予想以上にワニさんが叩かれてしまったのは気の毒というか
俺自身が自覚なき陰険なスネ夫に化けてる気がするわけですが
確かにいたちごっこ肯定論ってのは、反社の覚醒剤による奴隷売春が
だらだら続いてもいいって考えでもありますので
その辺は違和感はあったのは確かでもありました。。。

変革のリスクを恐れるあまり保守を選ぶ人が小生を含め多い世の中ではありますが
我ながら畜生道に落ちないようにしたいものですな

323 :朝まで名無しさん :2024/03/16(土) 03:52:32.66 ID:helaFUU20.net
>>311
>いたちごっこはこれからも続く、なくなることはまず不可能と思っとけばええ。

統一〇会や関東〇合、オレオレ詐欺団体や稲〇〇や在〇会や〇〇総連
そしてかつてあった2chの煽り屋システムなどが衰退する報道を見ていると
矮小な悪がいつまでものさばることができず閑古鳥となり壊滅状態することに
曲者こと盆栽はいくばくかの期待を抱いてしまうわけです。。。
(ついでにQアノンが壊滅し、トランプが右往左往すれば面白いのですがw ボソッ)

その辺の恨みがましさが裏世界の君臨に諦念してしまう彼とは違うのかも。

ループはいつまでも続かず、永久不変のなくならない存在悪などこの世に存在せず
より良い世界を造る努力が変革をポジティブにできるのかな?と思う次第であります。

324 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a101-9hgC):2024/03/16(土) 06:30:57.54 ID:LgphDVCa0.net
「“成功” の定義が薬物の使用をなくすことであるならば、それは実現しないでしょう。 しかし、生活の質を向上させることが目指されるのであれば、少なくとも薬物を使用した人々を犯罪者として処罰しないことから始めるべきです。」

325 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 82ad-jpM3):2024/03/16(土) 06:48:28.44 ID:helaFUU20.net
難しいな。警察が関東連合の木村兄弟を大麻所持罪で言いがかり逮捕して脅迫した時
オレオレ詐欺壊滅の足掛かりにできたという。。。。 (´・ω・`)
合法化運動の下地作りには、薬物詐欺を繰り広げて日本を滅ぼそうとする
反社の壊滅をまず徹底しないといけない。

ただし、幸い医療大麻の導入でカンナビスの害が大したもの絵はないことは広まってるし
チルアウトも平然と出回るようになった。この運動、後退はしていないと思うよ

326 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/16(土) 07:06:15.14 ID:zOz//Zeq0.net
禁酒法のような『ダメ絶対政策』なんて1980年代からナンシー・レーガンによって、
大々的に繰り広げられた「Just Say No=ただノーと言おう」運動など、
明らかな失敗は歴史、世界が証明している。

『ダメ絶対政策』は、薬物使用者に犯罪者のレッテルを張り、犯罪者という
レッテルによって、社会復帰が難しくなり、薬物依存症から回復するという
本来の目的を阻害し、偏狭で不寛容な社会を生み出し、使用者本人の生活、
社会全体を悪化させている。

『ダメ絶対政策』は、新規使用者、再犯者を防げず既に崩壊している。
『性教育』と『薬物政策』は『ダメ絶対』と言うだけでは絶対に成功しない。

『薬物のない世界』を目指した『新国連薬物乱用根絶宣言(2009〜2019年)』は、
『薬物のない世界は絵に描いたユートピア』だったと断定され、2016年の
『国連麻薬特別総会』で新たな政策変更を余儀なくされた。(>>200参照)

有史以来、酒、タバコも含めて、人類が薬物を使用しなかった時代はない。

そもそも、『ダメ絶対』と国民を嘘で騙し、逮捕と言う暴力、拷問で国民を
管理しようと言う政策は間違っている。

政府が国民を嘘で騙すのは、一番やってはならない愚策だ。

世界の薬物政策は、暴力、恐怖、嘘、誇張による『ダメ絶対政策』から、
新たな薬物政策の『コペルニクス的パラダイムシフト』の時代に入っている。

327 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/16(土) 07:12:32.90 ID:zOz//Zeq0.net
我が国では、1948年年から大麻を、1951年から覚せい剤を、厳しく取り締まって来た。
日本政府は、2019年までに《薬物乱用根絶》を目指していた。

つまり、70年以上に渡って薬物使用の害を啓蒙し、厳しく取り締まって来た。

しかし、《薬物乱用根絶》と言う目標は、絵に描いた餅であり、
2024年の現在でも《薬物乱用は根絶されていない》。

すなわち、力と恐怖による薬物政策は根絶と言う目標を達成できず失敗に終わった。
70年以上も努力して来たが目標達成出来なかった事は未来でも達成できない可能性が極めて高い。

日本政府は過去の失敗に気付き、かつ学び、新たな薬物政策、
『コペルニクス的パラダイムシフト』を実施するべきだ。

328 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 2ef3-q02A):2024/03/16(土) 07:18:44.58 ID:zOz//Zeq0.net
>>325
>反社の壊滅をまず徹底しないといけない

大麻を合法化した方が反社会的組織の資金源を減らすことができる。(>>229参照)
酒、タバコ、カフェイン業界に反社会的組織が入り込めないのと同じことだ。

対して、禁酒法時代を省みたら、禁止政策がマフィアを台頭させた事は疑う余地がない。

329 :朝まで名無しさん :2024/03/16(土) 07:33:55.04 ID:zOz//Zeq0.net
我々は、タバコの消費量(非常に強力で有害な中毒)を低減することに成功しました。
これは、投獄ではなく、増税、販売上の制限と有効な抗喫煙キャンペーンの結果です。

この事実は、厳しい禁止政策、投獄よりも、教育、啓蒙、対処政策、制限が
効果的だと端的に証明しています。

330 :朝まで名無しさん :2024/03/16(土) 18:32:43.86 ID:qLdzwLHQ0.net
移民政策みたいだな

331 :朝まで名無しさん :2024/03/16(土) 19:27:15.16 ID:helaFUU20.net
そう言えば小池ゆり子の移民の合法化と政府による管理は
都内での反社の利権を大幅に減らしてたそうだね
きっちりした教育を外国人に与えて日本の文化に適応させ、適切な数で働かせれば
「不法入国者を雇ってでも利益を上げたい」って言う需要がなくなるのだから

すると反社系の偽装右翼団体やネットの得体のしれない自称保守が
クルド人を追い出せだのベトナム人を差別しろだのと、わめき始める
自称愛国の暴力団って、外国を拠点にしてオレオレ詐欺を散々やっているのにな。

犯罪組織というものは、民族差別にたかるハエだな

332 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1314-M2UO):2024/03/17(日) 21:47:55.83 ID:lH3L9YRZ0.net
クソバカの薬中さんさぁw
日本では大麻が正式に禁止になったんだよwww
日本人の遵法精神の高さを理解してんのに大麻が今更解禁になるとでも思ってんのwww
クソ犯罪者は社会から排除されて終わりなんだよwww

333 :朝まで名無しさん (ワッチョイ d901-X/EI):2024/03/17(日) 21:58:37.50 ID:e3KahUd80.net
ウェールズで初の黒人首相就任へ 英トップ、白人男性がゼロに
2024/03/17

334 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 0bf3-zpWN):2024/03/17(日) 22:37:03.68 ID:xCmNeIG10.net
>>332
>クソバカの薬中さんさぁw

「他人を見下すことでしか自分の自尊心を保てない人間」さぞかし不幸な人生なのでしょう。

厚労省は『ご注意ください! 大麻栽培でまちおこし!?』と言うポスターまで作って産業用大麻の規制緩和に反対していましたよね? しかし、この大々的な嘘のキャンペーンは役立つ事はなく産業用大麻は規制緩和されます。

反対派は産業用大麻の規制緩和にまで強硬に反対していましたよね? しかし、産業用大麻は繊維用途に加えて薬用利用まで認可されて規制緩和されます。

厚労省は『医療大麻なんて存在しない』なんて大嘘をついていましたよね? しかし、厚労省は医療大麻を解禁する羽目に陥った。

反対派も『医療大麻なんて対した事はない』『医療大麻解禁など絶対阻止』と言っていましたよね? しかし、医療大麻は解禁されます。

つまり、今まで厚労省および反対派は嘘をついていたと多くの国民は既に知ってしまいました。

嗜好用大麻に関しても厚労省は独自の研究もせず、バイアスのかかった嘘の資料で国民を騙し続けている。

厚労省は『医療大麻など存在しない』と暴言を吐いていたのに、医療大麻を解禁する事になり、悔し紛れに解禁派に一泡吹かせようと言う、意地悪爺のような世故い考えで使用罪を追加したのだと思う。

反対派もまさかと思っていた産業用大麻規制緩和、医療大麻解禁が悔しくて使用罪創設に溜飲を下げているに過ぎません。

つまり、立法者、反対派は「他人を見下すことでしか自分の自尊心を保てない人間」なのです。

ここまで明白に嘘、不当行為がばれてしまったのだから大麻が合法化される日は遠くないでしょう。大多数の嗜好大麻合法国/州では先ず医療大麻が合法化され、大麻の安全性、有効性が認知された後に嗜好大麻が合法化された歴史的事実があります。日本も歴史的事実の例に洩れず、合法国/州を踏襲すると考えるのが自然な流れと考えます。

335 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 0bf3-zpWN):2024/03/17(日) 22:38:57.93 ID:xCmNeIG10.net
>>332
>クソバカの薬中さんさぁw

「他人を見下すことでしか自分の自尊心を保てない人間」さぞかし不幸な人生なのでしょう。

厚労省は『ご注意ください! 大麻栽培でまちおこし!?』と言うポスターまで作って産業用大麻の規制緩和に反対していましたよね? しかし、この大々的な嘘のキャンペーンは役立つ事はなく産業用大麻は規制緩和されます。

反対派は産業用大麻の規制緩和にまで強硬に反対していましたよね? しかし、産業用大麻は繊維用途に加えて薬用利用まで認可されて規制緩和されます。

厚労省は『医療大麻なんて存在しない』なんて大嘘をついていましたよね? しかし、厚労省は医療大麻を解禁する羽目に陥った。

反対派も『医療大麻なんて対した事はない』『医療大麻解禁など絶対阻止』と言っていましたよね? しかし、医療大麻は解禁されます。

つまり、今まで厚労省および反対派は嘘をついていたと多くの国民は既に知ってしまいました。

嗜好用大麻に関しても厚労省は独自の研究もせず、バイアスのかかった嘘の資料で国民を騙し続けている。

厚労省は『医療大麻など存在しない』と暴言を吐いていたのに、医療大麻を解禁する事になり、悔し紛れに解禁派に一泡吹かせようと言う、意地悪爺のような世故い考えで使用罪を追加したのだと思う。

反対派もまさかと思っていた産業用大麻規制緩和、医療大麻解禁が悔しくて使用罪創設に溜飲を下げているに過ぎません。

つまり、立法者、反対派は「他人を見下すことでしか自分の自尊心を保てない人間」なのです。

ここまで明白に嘘、不当行為がばれてしまったのだから大麻が合法化される日は遠くないでしょう。大多数の嗜好大麻合法国/州では先ず医療大麻が合法化され、大麻の安全性、有効性が認知された後に嗜好大麻が合法化された歴史的事実があります。日本も歴史的事実の例に洩れず、合法国/州を踏襲すると考えるのが自然な流れと考えます。

336 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 0bf3-zpWN):2024/03/17(日) 22:40:53.17 ID:xCmNeIG10.net
すまん、二重投稿になってしまった。

337 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1314-M2UO):2024/03/17(日) 22:46:22.17 ID:lH3L9YRZ0.net
勝手に見下されて惨めなことですねwww
クソバカの薬中さんwww

338 :朝まで名無しさん :2024/03/19(火) 20:56:50.62 ID:NC9Do1MU0.net
厚労省による興味深い研究があったので紹介しておく。
厚労省はアメリカの大麻合法化にビビっている。

この研究結果のように、日本人で海外で大麻を合法的に使用した人は大勢いる。
これらの人々が大麻の有用性/害の少なさを体験から知り、解禁派となり、
大麻に寛容な書き込みをしている事は想像に難くない。

私もその一人だ。

米国における嗜好用大麻の合法化が邦人留学生の意識・行動に与える影響に関する研究(2022年)
https://mhlw-grants.niph.go.jp/system/files/report_pdf/202225030A-buntan4.pdf

嗜好目的での大麻使用合法化にともない、年齢を問わず邦人米国滞在者の
大麻使用への意識は「個人の自由である」と肯定的で、大麻使用者は
リラックス効果や集中力向上を求め効率よく大麻を日常的に使用している事が把握できた。

カリフォルニア州の大麻合法化に伴い、簡単に大麻がディスペンサリー店で買えたり、
自家栽培したりと、大麻使用は日常的に見られ、「スターバックスに行く感覚」、
「タバコレベルで使われている」、「コンビニみたいな感じで店に行けば
どこにでも売ってる」と娯楽的感覚で使用されていると回答。

「安いし、年齢チェックだけで店(ディスペンサリー)で買えるし、
宅配サービスもしてくれるので、手に入り安いです。」
「めちゃ簡単。ハーフブロック先に結構おしゃれな感じの
マリファナのお店があって、繁盛してます。」

(つづく)

339 :朝まで名無しさん :2024/03/19(火) 21:00:20.12 ID:NC9Do1MU0.net
>>338 つづき

友人等が大麻を使うことに異議はなく、合法なので個人の自由と回答。

「個人の自由ですし、アディクト性や問題性も低いので、得に何も思わなかったです。」
「目的を持ってコントールし、環境(周りの人達)に配慮して使う分にはいいと思います。」

半数が日本の大麻取締法は厳し過ぎ、取り締まる根拠が不明であると回答。

「規制する理由がよくわからないです。理由も根拠もない、
日本も考え直す時期だと思います。」

「取り締まる人は違法だからダメでは説得力が無いと思います。」

大麻使用を肯定する考えが、若年層や米国やカナダなど嗜好目的での
大麻使用が合法化されている国に渡航経験のある人々の間で広がりつつある。

アメリカ26 州及びカナダにおいて、嗜好目的での大麻使用が認められている。
こうした大麻使用に関する政策が日本の若年層に影響を与えていると思われる。

(以上、抜粋引用、詳細はリンクサイトにて)

340 :こんばんワニ :2024/03/19(火) 22:08:48.35 ID:SRDl8AqZ0.net
◎まず最初に議題を明記しておくぞ、
『非犯罪化によって薬物乱用を押さえることができるかどうか?』だぞーん。
薬物使用の害の軽減とは別けて考えるのじゃぞーん。

>279
おまえさんは根本的なことを理解していないやん。
それとも『非犯罪化は乱用対策ではなく、害を軽減させる政策』だって忘れたのかな?

非犯罪化は、厳罰による抑止効果をなくすんだから、新たな乱用が増えやすくなると考えるのが普通なんじゃ。
非犯罪化は『治療をしやすくする代わりに、新たな薬物乱用者を増えやすくする制度』と受け止めたらええで。

341 :こんばんワニ :2024/03/19(火) 22:12:17.83 ID:SRDl8AqZ0.net
>>278
>2018年までにヘロイン中毒者の数は100,000人から25,000 人に減少した。
非犯罪化とこの減少は、因果関係が不明だぜ。
それとヘロインが減っても、代わりにコカインとケタミンが増えていたらあんまり意味はないぞ。

「治療優先にしているんだから減って当然だろー」と反論するかもだが、
アメリカの治療費予算は莫大(同期間で1兆ドル以上)じゃろ。でも死者は増えまくりやん。
同じく非犯罪化したオレゴン州でも死者が増えているんだから因果関係はあると言えないな。

342 :こんばんワニ :2024/03/19(火) 22:15:52.32 ID:SRDl8AqZ0.net
>>278
重要なことを言うとさ、
治療費予算をいくら増やしても、薬物使用の害が大きく減る訳じゃないねん。
その理由は単純。大部分の人が治療を受けてないからなんだぜ。

ポルトガル成人の7.8%から12.8%てことは、60万から100万人がキメキメしているぐらい。
そのうち10%が依存症になると仮定すると、6万から10万人
薬物依存症治療を受ける人は削減前で1150人だから、治療を受ける人は依存者の2%ぐらいじゃろう。
(ポルトガルの人口は約1000万人)

予算をかけても治療者数は依存者の2%ぐらいってのが現実。
98%は治療を受けていないのだから、害の軽減効果は大きく出ないのじゃ。
(ヘロイン中毒者の大部分が治療を受けている訳じゃない。せいぜいメサドンを配るぐらいじゃろ。)

課題は、治療を受けようとしない者をどうするか?じゃな。

343 :こんばんワニ :2024/03/19(火) 22:20:20.88 ID:SRDl8AqZ0.net
>>280
予算を減らしたから薬物依存者の治療数が減ったんだーてかw
予算を戻したら成功するんだーてかw
予算がゼロになった訳じゃないのだから、非犯罪化の効果もゼロじゃないって頭に入っておるか?

予算を削った後に、初期の7.8%に戻ったなら納得するんだが、1.64倍の12.8%になっとるのだぞ。
ジャンプアップしすぎじゃろーに。おかしいと思わないと。

もう一度言うぞ、
『非犯罪化は乱用対策ではなく、害を軽減させる政策であり、新たな乱用を抑制することは出来ないのだ』
『むしろ新たな乱用を促進する効果があるかもしれんのだ』
ほんで非犯罪化制度を維持するには、思った以上のお金が掛かるってのも問題だ。

344 :こんばんワニ :2024/03/19(火) 22:24:16.40 ID:SRDl8AqZ0.net
>>281
2020年のグラフかぁー。2022のデータは12.8%やろ、このグラフのポルトガルを12.8%で見てみたらどうだ?
だいぶ差が縮まっているように見えるぞ。

その死亡率のデータを見ると、一旦下がったけど、2015年には元とほぼ一緒やん。
それとHIVは注射器を配るってやつだから非犯罪化とは少ししか関係ないよ。
(ボソッ オランダとドイツはメッチャ高いのー周辺国と比べて悪いのー)

ほんでヨーロッパの周辺国と比べてどうしたいのだ?
「非犯罪化で薬物乱用が押さえ込めるかどうか?」を議論しているんだから、
ポルトガルは周辺国よりマシーは通用せんよ。
もし通用するなら「EUよりポルトガルより、日本は圧倒的に低いんだから厳罰化は大成功」とも言えるやん。

よくこれで反論できていると思えるなぁー
反論したいなら、
1か国でもええから、非犯罪化をした国や地域で、ここ数年で薬物乱用が優位に減っている国を出せばええで。
さぁ出して!

>>281
周辺国と比べて悪いのはドイツだ?オランダだ
なんつって

345 :こんばんワニ :2024/03/19(火) 22:25:54.74 ID:SRDl8AqZ0.net
>>282
ポルトガル政府も12.8%はチョッチュネーと思っておるやろ。
ポルトガルの経過は、「初期は良好だったが今は悪い」と言うしかない。
経済悪化したら乱用者が急増したなーんて政策を、日本が採用するとは思えんな。

346 :こんばんワニ :2024/03/19(火) 22:33:16.83 ID:SRDl8AqZ0.net
>>283
実家だっての。
親の介護で実家に戻ったって言ったがな。
言っとくけど独り暮らしの時より広々して快適で、家族と和気藹々して楽しんでるわい。

本気で無職と思っているんだな。
なんで解禁派ってこんなに思い込みが激しいのがいるのじゃろうか?
(もちろん全員じゃないよ。)
議論に勝てないからって罵倒と対人論法に走るのはよくないよーん。

そもそも無職でも言論の自由はあるのよ。
○期当選した議員の息子に生まれたが、能力は低く仕事は長続きせず落ちこぼれでも言論の自由はあるのよ。
いびつな性格がたたり、嫁に愛想がつかされ娘とは離ればなれでも言論の自由はあるのよ。
一人ぼっちで誰とも会話せず誰とも食事せず、大麻スレで承認欲求を満たす日々でも言論の自由はあるのよ。

小遣いが減ってネット回線代がおしいと思う俺でも言論の自由はあるのよ。

347 :こんばんワニ :2024/03/19(火) 22:36:11.32 ID:SRDl8AqZ0.net
大麻を吸ってこいと言うけど、
実際キメて大好きになっても大麻合法化の是非には関係ないよ。
ドイツやカリフォルニアなど大麻乱用が多い国なら、取り締まるより合法管理の方が良さげだが、
日本みたいな少ない国なら、新たな問題が出るだけでメリットは感じられないから反対する。

お金は家族と和気藹々するために使う。
家族が笑っているだけで幸せを感じるんだ。大麻で幸せになっても意味はないな。

348 :こんばんワニ :2024/03/19(火) 22:41:43.60 ID:SRDl8AqZ0.net
>>284
大麻使用で救急搬送されているから立法根拠はなーいは無理やで。
それとアルコールは徐々に減らされていくやろな。

>>285
根本的なことを言うよ。
大麻は正式に麻薬になったのだから、麻薬及び向精神薬取締法の管轄じゃぞ

>>290
その70%の人達が、日本の大麻合法化に過半数が賛成すると思うか?

>>300
へぇー大麻運転は、ゆっくり運転になるけど反応がワンテンポ遅れるんやな。
あのね、見晴らしが悪く狭い道は誰だってゆっくり運転になるのよ。
住宅街なら徐行運転が基本なんよ。
夜道なら通行人が見えず突然現れるときもある。

高速道路や通常道路ではシラフより重大事故は増えないならわかるのだが、
不注意による事故はスピードはあんまり関係がないよ。

俺は車の運転が苦手で慎重運転派だ。
慎重に運転してても「ワッ」とすることは何度もある、ワンテンポ遅れてたら事故ってたかもな。

349 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 49a6-9gI3):2024/03/19(火) 23:55:11.92 ID:VJ1+uTmr0.net
>>347
別にそこに大麻があってもいいだろ合法なら

お前の意味なんか知るかよ
一人でやってろクソバカ

350 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 0b1e-zpWN):2024/03/20(水) 00:24:31.93 ID:St1fqlq90.net
>>349

大麻の本質は『より一層』『+α』効果だから余裕のない人には無理よ。

大麻の醍醐味は、映画やコンサート、クラブ、良い音楽、良い景色、芸術鑑賞、
美味しい食べ物、素敵な友達、彼女などの魅力を『より一層』高める『+α』効果。

従って、それらを楽しむ余裕のない人には無用の長物です。

351 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ad-0rOl):2024/03/20(水) 03:17:30.88 ID:3Asbew3T0.net
警察庁は解禁運動家に憎しみどころか殺意を向けていて
厚労省はその意向に押し流され、解禁派だった松本さんは黙らされてる
警察関係者は反社に敵対的か妥協的かだけで善悪を判断するので
浄化作戦の成果を認めない解禁派にはネガティブな感想しかないらしい。やばい

ですが。
永田町や大手町に大麻ジュースが出回りまくって医療大麻が導入されてることに
盆栽は普通に脱力する。その裏で反社の壊滅だけは静かに進行中。
おいらは反社の断末魔の方に興味があるわけですが、
その陰で犠牲にならないようにと解禁派に注意は呼びかけたいです。

でも絶望することもない。
今の現象ってカトリックお抱えの天動説学者が表向きは老魔法王におべっか使って
地動説否定するふりをして出世しまくる代わりに
そいつらが実は裏でガリレオが正しいってデータをこっそり集め
天動説を風化させてしまったのと似てる
日本も穏便に変わらざるを得ないんですな?そういう変革に順応していくつもり

352 :朝まで名無しさん :2024/03/20(水) 13:47:34.64 ID:St1fqlq90.net
>>311 自己レス

妹の家族に居候して居間のソファーで寝起きして、ネット回線料も払えない、
超貧困の無限ループ荒らし気違いワニボケが、2016年の小森榮弁護士の
HPへの書き込み以来、9年ぶりに謝罪しました。

222 こんばんワニ 22/22sage03/19(火) 22:02:11.96 ID:SRDl8AqZ 2/2

謝罪しとくわに。
>「大麻はこのまま違法密売人に売らせておけばいいんや。」なんてアホな思いつき
>俺こんなこと言っていないぞ。
この猫次のコメントは「大麻以外が売られるぐらいなら大麻が売られたほうがマシ」という意味なんだが、
曲者の発言を、「取締りをせず売人を野放しにする」と受け取ってしまい反発をしてしまった。
同じ文章でも意味が違うってあるな、日本語は難しい。

ワニちゃんが自身の文章を忘れ勘違いしてたわ。曲者よスマヌorz

353 :朝まで名無しさん :2024/03/20(水) 18:07:45.97 ID:3Asbew3T0.net
ふへー、もうあれから9年もたってしまったのか。。ボケてて見落としていた。
空行さんもワニさんもそろそろ、軋轢を解消できたらいいんだけどな。

安倍総理暗殺以降の日本はパターナリズムが崩壊して治安が保たれてしまい
働き方改革もいい線行ってるしで
そういう意味ではすみやすい日本にはなったのだけれど、
実は元総理はやや解禁寄りだったとか
その後も格差が広がったり教育が滞ったりGDPが落ちぶれたりで
どんどん貧しくなってるのがやはり気になるね。

空行さんもそういう意味で、かなり気分が苦いかな?
解禁運動に参加して新規探索傾向の高かったとされるひろゆきとか、
今では完全に異常者扱いだものな。。。。

354 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 0b1e-zpWN):2024/03/21(木) 10:48:11.98 ID:p97a0Osm0.net
警察庁の発表によると、2023年の大麻検挙者数は過去最多の6482人で、
初めて覚醒剤検挙者数を上回った。

『リスクヘッジのために、売人には低害な大麻を売らせておけ』と暴言を吐いていた
『気違いワニ=猫次』の主張通り(>>310-316,352参照)になり、さぞお喜びであろう。(笑)

冗談はさて置きニュース記事を見て行こう。

大麻絡む事件で摘発、昨年6482人で過去最多 初めて覚醒剤上回る 2024年3月21日
https://www.asahi.com/articles/ASS3N4PTNS3MUTIL02D.html?iref=comtop_Apital_01

大麻と覚醒剤事犯検挙者数推移グラフ
https://i.imgur.com/gvJzH52.png

大麻が絡む事件で警察が昨年に逮捕・書類送検したのは過去最多の6482人で、統計の残る1958年以降で初めて覚醒剤を上回った。警察庁が21日、発表した。20代以下の若年層が4分の3を占め、特に増加が目立つ。

 国内での薬物事件の摘発人数は戦後、一貫して覚醒剤が最多だった。1950年代の「第1次乱用期」には年約5万5千人、80年代の「第2次乱用期」には約2万4千人だった。「第3次乱用期」のピークの97年は1万9722人で、以降は減少傾向にある。

 一方で、大麻が絡む事件での摘発人数は、この10年間で3・7倍に増えた。大麻と覚醒剤の差は徐々に縮まり、覚醒剤は昨年5914人で、大麻が上回った。

大麻の危険性についての質問では、7割超が「全くない」「あまりない」と回答し、1割だった覚醒剤を大きく上回った。

355 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ad-0rOl):2024/03/21(木) 11:00:07.90 ID:ZRf2Qpim0.net
事実かどうかは確認しておりませんが
覚醒剤が自衛隊で使用するものであっても一旦依存症になると超危険で
誰があんな薬使うかと聞いたことはあります

でも自衛隊での覚醒剤合法や世界各国での軍隊で覚醒剤が使用されていること
危険ドラッグとウォッカが同時にワグネル配下のロシア軍で使用されて
使い捨ての囚人兵にバタバタ犠牲者が出ていたことは報道されていませんよな?

下賤な勘繰りになりますが、報道したら自衛隊の入隊数が減ってしまい
国防に害になる事情があり、報道自体ができないのでしょうか

356 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ad-0rOl):2024/03/21(木) 11:07:16.49 ID:ZRf2Qpim0.net
去年のロシア・ウクライナ戦争は両者が自国の崩壊に恐怖を抱いて
互いに地雷を埋めまくり、なおかつ塹壕戦で爆死して、まさに地獄でした
今両方の陣営で廃人だらけになっており戦線は膠着、ヤク切れ状態だと思われます

どちらも傷病兵を保護しなければいけないし
ウクライナ側には財政負担になっているのだそうですが
ロシア軍は被差別民族や異民族を下っ端として騙して連れて来て
代わりの雑兵として死なせている
それまで塹壕戦で健闘していたロシア兵はウクライナ兵と待遇が違い
殺処分されて軍神として形だけ褒められて似顔絵だけが残っている。

吐き気がしますね。

357 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ad-0rOl):2024/03/21(木) 11:23:42.50 ID:ZRf2Qpim0.net
機構というものの維持のために雑兵というものが意図的に作られ
それらは情け無用の無惨な状態で命が無意味に踏みにじられる。
危険ドラッグやアルコールの計画的な死ぬための軍事的濫用で。

北朝鮮系・統一教会系の売春組織でも
風俗嬢が上納金のために薬物中毒にされて使い捨てられていたと言いますが
そうした奴隷の生き地獄の上を行く、
本当の地獄が無辜の大衆を訳も分からないまま雑兵として犬死させている。

たかだかファシスト独裁者の個人のために、一時的な戦局の好転のために
使い捨ての下っ端というものが必要なのでしょうか?絶対に違う。

358 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ad-0rOl):2024/03/21(木) 11:25:24.60 ID:ZRf2Qpim0.net
戦没者の中には科学者や文学者、アスリートの卵がいたかもしれない。
薬物中毒で殺処分されていた若者の中は生きて勤勉に働いていれば
産業や政治経済や宇宙開発を下から支えたかもしれない。

そんな外道のプーチン政権を支え、戦争の終結を泥沼にし
自分の支持層である白人貧困層の雇用さえ守れ、ありもしないDS陰謀論を悪用して
誇張された嘘混じりの偽造データで南米人を薬物乱用者だの人間以下だのと罵り
自分さえ権力につければいいと宣うトランプには
失望や絶望を通り過ぎ、今は最早、吐き気と憎しみしか感じません。

359 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 13ad-0rOl):2024/03/21(木) 11:29:20.74 ID:ZRf2Qpim0.net
スマソ激昂してしまった

ただちょっとだけ気になることはある
ワニさんの発想だとどんな機構にも雑兵に該当する
穢れ仕事や下っ端仕事は必要とあるが、それは違うのでは?とは思う

彼は統一教会底辺層の必要悪をぽつりぼやいており
自分すらがその雑兵にされても捧げるのが美徳と思ってる節があるが
個人的には奴隷になる義務や権利は人間にはない、気がした。
駄レス失礼。。。

360 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 0b1e-zpWN):2024/03/21(木) 11:54:49.74 ID:p97a0Osm0.net
>>354 追記

この記事で重要なのは以下の一文である。

>大麻の危険性についての質問では、7割超が「全くない」「あまりない」と回答し、
>1割だった覚醒剤を大きく上回った。

私は何度も言及しているが『危険性/安全性の認知と使用率は相関している』、
つまり、危険性は少ないと思う人が多いほど使用率は上昇する。(大麻)
逆に危険性が高いと思う人が多いほど使用率は減る。(覚醒剤)

アメリカの統計データを見ていただきたい。(参照)

* アメリカ人の大多数が、大麻は砂糖より安全と認識している。(>>291,293参照)
* アメリカ人の大多数が、大麻をアルコールやタバコより安全だとみなしている。(>>102参照)

つまり、大麻の安全性を認知した人が多いほど大麻使用率は増えるのである。

(つづく)

361 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 0b1e-zpWN):2024/03/21(木) 11:57:23.94 ID:p97a0Osm0.net
>>360 つづき

日本における大麻事犯検挙者の7割超が大麻の危険性は「全くない」「あまりない」と回答している。
つまり、大麻を実際に試した人の7割超が大麻は危険ではないと思った。(>>354参照)

この7割超と言う数値は以下の統計データと類似している。
大麻を経験した74%が『合法でなければならない』と思った。

Poll: Support for legal marijuana use reaches all-time high
http://www.cbsnews.com/news/poll-support-for-legal-marijuana-use-reaches-all-time-high/

アメリカ人の43%が、一生に一度は大麻を試してみたと回答した。

Perhaps not surprisingly, 74 percent of those who have tried marijuana
think it should be legal,

おそらくもっともなことだが、マリファナを試した人々の74%は、
それが合法的でなければならないと思った。

362 :朝まで名無しさん :2024/03/21(木) 12:40:37.03 ID:p97a0Osm0.net
>>361 追加ソース

【マリスト世論調査】大麻とアメリカ人(April 17, 2017)
https://maristpoll.marist.edu/wp-content/misc/Yahoo%20News/20170417_Summary%20Yahoo%20News-Marist%20Poll_Weed%20and%20The%20American%20Family.pdf

大麻使用者の83%と、大麻を試したことのある人の74%が、
大麻使用は社会的に容認されるべき(合法化)と回答した。

アメリカ人の過半数(56%)は、大麻使用は社会的に容認されるべきと回答した。
(現在は70% : >>290参照)

363 :朝まで名無しさん :2024/03/22(金) 18:29:49.99 ID:HwPNj03q0.net
そりゃあ俺とかはチルアウトの時点で酔えたんだから
そこを起点に興味を持つ人はどうしても増えてしまうよな。。。

確か朝日新聞辺りにその記事が載っていたのを見たけど、どうするのかな
チルアウトの販売を停止するとかやったらガチで知性を疑われるよね

364 :朝まで名無しさん :2024/03/22(金) 21:38:11.93 ID:bDp6oWgM0.net
合法/非犯罪化された地域で日本人が大麻を使用しても、
帰国して逮捕される事はありません。

国会議事録の一次ソースを貼っておきますね。

第212回国会 厚生労働委員会 第3号(令和5年11月10日(金曜日))
https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009721220231110003.htm

○西村(智)委員 もう一つは、例えば海外で使用した場合です。

大麻、海外での、使用が合法化されている国、ちょっとずつ今は増えている状況ですよね。
そういったところで使用して国内に帰ってきた場合に、例えば空港などで使用罪に
問われることがあるのかどうか、伺います。

○武見国務大臣 まず、麻薬関係法令において施用罪に国外犯処罰規定は適用されないために、
海外で大麻を吸引しても、日本の麻薬及び向精神薬取締法の適用はされません。

また、改正法案によります大麻施用罪創設後も、大麻を海外で吸引して帰国した人については、
大麻を所持していなければ、仮に尿から大麻の代謝物が検出されても、直近で海外への
渡航歴があり、国内での施用を裏づける証拠がない限り、立件されることはございません。

ただし、大麻の所持や譲受け等の行為については国外犯規定が適用されますので、
当該各行為が滞在国において合法でない場合は各罰則が適用される可能性がございます。

なお、現行法でも麻薬や覚醒剤には施用罪が設けられておりますけれども、
御指摘のように、海外から帰国した施用に関わる取締り上の問題は、現在の時点では生じておりません。

365 :朝まで名無しさん :2024/03/23(土) 08:09:00.49 ID:mcjK8qmn0.net
>>47
コンタックwは幻覚見るぞ(´・ω・`)

366 :朝まで名無しさん (ワッチョイ d901-X/EI):2024/03/23(土) 10:14:32.14 ID:Z5kQgDZU0.net
Germany Legalises Cannabis. The Most Important News in Drugs Policy in Our Lifetimes – So Far!

I’ve been waiting for this moment for 53 years. Since I first experienced the joy, insight and delight of cannabis as a 13-year old back in 1971, there has been no more important development. A nation state of 83 million people has at last made the move that will roll back prohibition, undermine organised crime, reduce harm and restore some degree of precious liberty to its people.

367 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 0b0f-zpWN):2024/03/23(土) 11:17:45.64 ID:i1q2kbIG0.net
>>29,171,175 最新情報

【祝】ドイツ大麻合法化!

ドイツは4月1日から大麻を合法化する予定。

ドイツ、4月から大麻合法化を承認 2024年3月23日
https://www.dw.com/en/germany-approves-partial-legalization-of-cannabis-from-april/a-68641043

新しい法律により、成人は自家消費のために最大25gの大麻所持、
最大50gまで自宅で保管することが認められる。

現在、4月1日から施行される予定となっている。
ドイツ上院連邦参議院は 金曜日、大麻を部分的に合法化する道を切り開いた。

この法律は政府によって支持されており 、すでに連邦議会で可決されていたが、
ドイツの16の州政府の代表で構成される連邦参議院によって頓挫する可能性もあった。

議場の一部の議員は同法の悪影響について議論し、金曜日には同法を調停委員会に
送付する動議が出され、同法の施行が遅れる恐れがあった。

しかし、この動議は十分な票を獲得できず、4月1日に大麻が合法化される道が開かれた。

カール・ローターバッハ保健大臣は金曜日、これまでの麻薬政策は失敗し闇市場を
招いたと主張し、この政策を再び支持した。

368 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 0b0f-zpWN):2024/03/23(土) 11:18:52.54 ID:i1q2kbIG0.net
>>367 別ソース

数日以内にドイツで大麻が合法化される 2024年3月23日
https://www.politico.eu/article/cannabis-possession-cultivation-legal-germany-april/

新法は4月1日から自宅での薬物所持と栽培を非犯罪化する。

金曜、連邦参議院でこの法律が最後のハードルを通過したことを受け、
ドイツでは大麻所持と家庭栽培が4月1日から非犯罪化される。

18歳以上の成人は25グラムの大麻を所持し、自宅で3本まで栽培することが認められる。
7月1日から、非営利の「大麻クラブ」は最大500人の会員に、
会員当たり月間最大量50gを供給できるようになる。

カール・ローターバッハ保健大臣は決定後、X(旧ツイッター)に
「戦いは価値があった」「新しいオプションは責任を持って使用してください」と投稿した。

369 :朝まで名無しさん :2024/03/24(日) 16:58:55.29 ID:1UT4t4VM0.net
>>364
なぜこのような解釈が起きているのだろう?
仮にタイや合法国で大麻を使用した人たちを逮捕していた場合
外国人労働者で大麻経験のある人まで通報されたら刑務所に入れるケースが出て来るし
刑務所に収容しきれなくなるばかりか国際問題に発展する危険がある。

そういう危険を避けるために「海外の使用罪」は無効になってしまう、
と言うか無効にせざるを得ない言うことか。。

370 :朝まで名無しさん :2024/03/24(日) 17:08:29.66 ID:1UT4t4VM0.net
>>362
今更だが、それが9割を超えるほぼ全員の肯定にならないのがなぜなのか気になる
大麻経験者の中にいるらしい1割強の反対派ってのは、
偽大麻を怖がる危険ドラッグの経験者とか、非合法利権を貪る売人とか

あるいは民間刑務所でさんざん嫌な思いをして、
自分の苦しみが後の世代のアフロアメリカンに味合わせることができないのを嫌がる
白人貧困層のレイシストとかなんだろうか

371 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9e0f-XTxp):2024/03/24(日) 18:15:44.23 ID:CBl4oR9L0.net
>>369

麻薬関係法令において施用罪に国外犯処罰規定は適用されないため。
つまり、ヘロイン、コカイン、覚醒剤など全ての薬物に海外での使用罪はない。

何故ならば、日本の警察には国外での捜査権はないので、
海外で大量の違法取引の証拠がない限り、
国外の警察に依頼して捜査をする事はできない。
単純所持の個人的使用だけでは、日本の警察の依頼で外国の警察も動けない。

つまり、立件できるほどの証拠は集められない。
証拠を集めるリソースはコスパに見合わない。

そもそも、使用罪単体での逮捕は法律の運用面を考えても難しく、所持とのセットや、
これまでの捜査において使用は認められるが所持が認められず
それ以上捜査ができないといった状況の改善に使われるのみで運用は限定的になる。

よって、麻薬関係法令において施用罪に国外犯処罰規定は適用されない。
海外で大麻を吸引しても、日本の麻薬及び向精神薬取締法の適用はされません。

372 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9e0f-XTxp):2024/03/24(日) 18:24:03.88 ID:CBl4oR9L0.net
>>370

どんな事でも100%はあり得ない。
どんな事でも反対する人は一定数いる。
独裁者のプーチンでさえ、不正をしても得票率は87.28%だ。

83%の合法化支持率は統計的には誤差範囲も考慮してほぼ全員と言っても差し支えない。

単なる妄想で深読みし過ぎないことだ。

373 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9e0f-XTxp):2024/03/24(日) 19:18:29.19 ID:CBl4oR9L0.net
>>372 追記

もう一つ、統計には『無回答、分からない』と言う一定数が必ず存在する。
それらを考慮すると、合法化に反対している人は極ごくレアケースと言える。

374 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 92ad-6Gz/):2024/03/24(日) 19:22:11.28 ID:1UT4t4VM0.net
>>372
レスどもです。 ただロシアの選挙に関してのみ申し上げると
モスクワでは兵士がお年寄りに泣き堕としにかかり
「プーチン様の得票率が低いと自分は地雷撤去に行かされて殺されるんです」だの
「どうせデタラメの選挙なので慈悲だと思って投票してください」だのと懇願したり

浮浪者同然の人たちに炊き出しを用意してそこがプーチンのみに投票する投票場だったり
集団住宅のアパートの居住権や洗剤がついたりするそうです

今のロシアはデタラメな憲法違反のプーチン再選だの
暴対法違反の民間軍事会社の乱立だの
禁止令だの人殺しだので成り立ってる国なのだそうですので。。

375 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 92ad-6Gz/):2024/03/24(日) 19:31:44.07 ID:1UT4t4VM0.net
>日本の警察には国外での捜査権はないので、
>海外で大量の違法取引の証拠がない限り、
>国外の警察に依頼して捜査をする事はできない。

うーむ、成程ね。日本の警察って国内の解禁運動家には
対ヘイト活動家以上の殺意を向けていたのに、
「海外」に関しては権限が限られてて結構、弱いんすな。
この状態でカジノ誘致とかしたら日本めっちゃくちゃになりそう

かつてワニさんに「カジノ誘致のハシシタは売国奴」だの
「外国(や統一)に卑屈で国内で傲慢なアヘは国賊」とか言ったらドン引きしてましたが
その法則に似た現象が警察庁にも存在するわけか。。

>>373
どう取り締まってくれるか「不安なので回答できない」ってケースとかがあるのかな。
そういうことなら俺でもわかりるっす

376 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 92ad-6Gz/):2024/03/24(日) 19:34:04.09 ID:1UT4t4VM0.net
>つまり、立件できるほどの証拠は集められない。
>証拠を集めるリソースはコスパに見合わない。

>そもそも、使用罪単体での逮捕は法律の運用面を考えても難しく、所持とのセットや、
>これまでの捜査において使用は認められるが所持が認められず
>それ以上捜査ができないといった状況の改善に使われるのみで運用は限定的になる。

5chの解禁派が全然捕まらない理由ってそれなんだすな
ゴマかんぱちさんとかまるで無傷みたいだけど

377 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 92ad-6Gz/):2024/03/24(日) 19:43:53.26 ID:1UT4t4VM0.net
>>343
亀レスかつ超横レスですが、ワニさん的には
「官憲側の麻薬対策に効果がなければ解禁派に妥協して歩み寄る義理はない」
ってのが根底にあるみたいですけど

個人的な感想を申し上げると厚労省&警察庁と国内愛好家の間にある「敵対関係」が
いつまでも果てしなく続いてしまうこと自体が、ちょっち残念ではあります。
ただ、医療用の麻導入や医療関係者が多数事実を把握してること、
そしてこれでもかと営団地下鉄などで増えてしまったチルアウトの普及が

この手の感情的ともいえる軋轢を緩和してくれることを願ってやみません。

378 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 92ad-6Gz/):2024/03/24(日) 19:50:08.28 ID:1UT4t4VM0.net
まあ神真都Q辺りのプーチン賛美とか統一と北朝鮮の癒着に発狂してるおいらもおいらだし
いくら医療導入がされたからと言っても
あんましワシ個人がワニさんに対しドヤ顔はできないけどな、では。。。

379 :朝まで名無しさん :2024/03/24(日) 21:56:55.64 ID:CBl4oR9L0.net
>>374

だからさ、独裁者のプーチンでさえ、そんな不正をしても、
得票数を割増しても得票率は87.28%なのよ。

例え独裁者と言えども100%はない、と言う話。

380 :朝まで名無しさん :2024/03/25(月) 07:13:14.88 ID:q8bsbPhb0.net
おk。そういう意味ですたか、失敬。。。

381 :朝まで名無しさん :2024/03/25(月) 13:56:12.20 ID:fCv39S1H0.net
反対派のスクリプト荒らしが、カナダ政府のサイトと偽っている、
詐欺サイトを貼っていたので以下から詐欺行為を暴いた顛末を貼っておく。

944 03/25(月) 11:51:39.74 ID:t9W+HU+I0

カナダの大麻(マリファナ)合法化に関する実情と注意点
更新日:2023/11/14

大麻の危険性と身体への影響
大麻は麻の一種を使用して製造されます。大麻には身体に影響を及ぼすTHC(テトラヒドロカンナビノール)が含まれ、煙を吸うことで様々な症状が起こります。THCは脳の中枢神経に作用し、過度の吸引により幻覚などの症状が起こることから使用には十分な注意が必要です。多量の大麻が身体に与える影響として、幻聴・幻覚・多幸感・多動性・口内の渇き・食欲や睡眠の異常・心拍数の増加などの症状があり、意識障害に至るケースもあります。
また、大麻の成分には発がん性物質も含まれ、呼吸器官にも影響を及ぼすと医療専門家は指摘。長年の使用は気管支炎や咽頭炎の原因となり、肺がんの発症リスクも増加することが研究機関により報告されています。慢性的な使用により中毒症状も引き起こすため、政府と医療関係者らのあいだで大麻をめぐり今後も議論が続く見込みです。
https://eta-cavisa.com/canada-marijuana/index.html

382 :朝まで名無しさん :2024/03/25(月) 13:57:26.03 ID:fCv39S1H0.net
>>381

それ、カナダ政府の公式サイトなのですか?
それはカナダ政府の公式サイトを装った『申請代行サイト』で詐欺の可能性が高い。

国民生活センター
https://www.kokusen.go.jp/mimamori/kmj_mailmag/kmj-support139.html

公式?代行?ESTA等の申請の際は確認を!

アメリカ、カナダ、オーストラリアの電子渡航認証の申請代行に関する相談が寄せられています。

具体的には、公式サイトで申請するつもりが、インターネットで「ESTA」「eTA」「ETA」等と検索すると、申請代行サイトが検索結果の上位に表示されたり、公式サイトに似たデザインであったりするため、代行業者と気がつかないまま手続きし、所定の費用に代行手数料を加えた料金を請求されるというものです。

申請の際は各国の大使館ホームページ等で所定の費用や公式サイトのURL等を確認しましょう。

383 :朝まで名無しさん :2024/03/25(月) 14:02:43.14 ID:fCv39S1H0.net
>>381

カナダ政府の公式サイトでは、大多数の人が、大麻使用によりポジティブな影響があったと回答している。

また、複数の調査対象者は『大麻がもたらす「望ましい効果」が
長期にわたって(使用を停止した後も)自らの人生にポジティブな影響を与え続けている』と述べている。

大麻がいかに人生の『生活の質 = QOL』を持続的に高めるか、
と言うカナダ政府機関による統計データを提示しておく。

カナダ保健省が無作為抽出された10,048 名を対象に行われた大規模調査では
大麻使用が与える影響について「交友関係・社会性」「身体的健康」「精神的健康」
「家庭生活」「人生の質」「職業・学業パフォーマンス」という項目別の評価が行われたが、
すべての項目において大麻使用が「有益であった」という回答率が「有害であった」
という回答率を上回っていた。

特に「人生の質 Quality of life」の項目については、「有害であった」という回答率が
5%である一方、「有益であった」とする回答率はじつにその 10 倍の 50%であった。

その他のすべての項目についても「有益であった」という回答が「有害であった」
という回答を大きく上回っていた。

また、日本の調査では、複数の調査対象者は『大麻がもたらす「望ましい効果」が
長期にわたって(使用を停止した後も)自らの人生にポジティブな影響を与え続けている』
とさえ述べている。(>>133参照)

384 :朝まで名無しさん :2024/03/25(月) 14:03:54.36 ID:fCv39S1H0.net
>>383 カナダ政府公式ソース

カナダ保健省が無作為抽出された10,048 名を対象に行った大規模調査結果

過去 12か月に大麻を使用した人々における大麻使用の影響
https://i.imgur.com/OzMgtWF.png

黒線:ある程度/非常に有益 (%)
紫線:変化なし
緑線:やや有害/非常に有害

・ 友人関係や社会生活:ある程度/非常に有益 34%:変化なし34%:やや有害/非常に有害4%
・ 身体的健康 :ある程度/非常に有益 26%:変化なし 62%:やや有害/非常に有害 12%
・ メンタルヘルス :ある程度/非常に有益 48%:変化なし 44%:やや有害/非常に有害 8%
・ 家庭生活および結婚 :ある程度/非常に有益 25%:変化なし 70%:やや有害/非常に有害 5%
・ 生活の質 :ある程度/非常に有益 50%:変化なし 45%:やや有害/非常に有害 5%
・ 職場や学校でのパフォーマンス :ある程度/非常に有益 14%:変化なし 79%:やや有害/非常に有害 7%

385 :朝まで名無しさん :2024/03/25(月) 14:06:39.27 ID:fCv39S1H0.net
>>382 反対派のスクリプト荒らしによるレスポンス

959+103/25(月) 12:33:48.87ID:k8v3onNs0

>>382

カナダ入国・eTA(イータ)申請
カナダ基本情報
カナダの大麻(マリファナ)合法化に関する実情と注意点

カナダの大麻(マリファナ)合法化に関する実情と注意点
更新日:2023/11/14
https://eta-cavisa.com/canada-marijuana/index.html

386 :朝まで名無しさん :2024/03/25(月) 14:09:30.73 ID:fCv39S1H0.net
>>381,385

やはり、カナダ政府を装った詐欺サイトでした。
国民生活センターは、そのような詐欺サイトに注意するように勧告しています。(>>382参照)

下記のサイトがカナダ政府の公式サイトになります。

【カナダ政府公式】電子渡航認証(eTA)の概要
https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/visit-canada/eta/facts-ja.html

カナダ政府公式サイトには『カナダの大麻(マリファナ)合法化に関する実情と注意点』
などと言う段落は存在していません。

皆様、詐欺サイトと詐欺サイトを貼る反対派の詐欺に騙されないようご用心!

387 :朝まで名無しさん :2024/03/25(月) 14:17:33.83 ID:fCv39S1H0.net
>>385

ハイハイ、国民生活センターから詐欺容疑で注意勧告が出ている
カナダ政府を装った詐欺サイトを貼らないで下さい。(>>382,386参照)
詐欺サイトを貼るのは詐欺行為を支援している事になります。

カナダ政府の電子渡航認証(eTA)公式サイトには、(>>386参照)
『カナダの大麻(マリファナ)合法化に関する実情と注意点』などと言う
段落はありません。

皆様、詐欺サイトと詐欺サイトを貼る反対派の詐欺に騙されないようご用心!

388 :朝まで名無しさん :2024/03/25(月) 14:20:17.30 ID:fCv39S1H0.net
皆様、反対派の詐欺行為、嘘、デマ、捏造にご用心!

389 :朝まで名無しさん :2024/03/25(月) 14:32:12.95 ID:fCv39S1H0.net
>>387 訂正

× 詐欺行為を支援している事になります。
○ 詐欺行為に加担している事になります。

『加担』の方が適切な表現だと思うので訂正します。

390 :朝まで名無しさん :2024/03/25(月) 14:39:12.59 ID:fCv39S1H0.net
>>389 済まぬ。再び訂正

間違いではないが『加担』→ 『荷担』が正しいです。

荷担(かたん)

https://dictionary.goo.ne.jp ? 類語辞書

1: 「荷担」は、力を貸し助けることだが、現在は悪いことに使うことが多い。「加担」と書くこともある。
@ (荷担) 荷物をになうこと。荷をかつぐこと。
「犯行に?する」

391 :朝まで名無しさん :2024/03/26(火) 07:19:46.69 ID:ZtsdDU0k0.net
>>224
>大学入学レベル
いやこいつらはきっと文書を読めないのではない、読みたくないのである。学力なんか必要ないし中卒ワイですらレスの内容を理解できて英語すら読める。この程度で長文とかほざいたり 人格攻撃で精神勝利を収めようとするの、知能指数の問題ではなくX依存を疑ってもいいと思う。doom scrolling等、様々な側面において英語圏でソーシャルメディア依存は大麻と比べ物にならないくらい問題視されている。そう考えると厳罰派は治療対象か?ww
しかし、かなりの短文でないと煽られるの日本独特の文化だよな Redditなんかで見た事ない

392 :朝まで名無しさん :2024/03/26(火) 07:35:25.34 ID:ZtsdDU0k0.net
しかし経験するどころかちょっと英語覚えてネットで友人作れば 厳罰派の主張アホくさwwって思えるもんだけど どのプラットフォーム行っても
・アホみたいな人格攻撃をしてる
・フィラデルフィアを持ち出して印象操作
・とっくに実世界での運用において解決済みの懸念と共に 因果関係の証明すらしていない統計を持ち出す
これらばかりだよな
今はaltnoids(合法カンナビノイド)なんてあるんだから
気軽に2週間毎日リキッド吸う生活、2週間毎日酒飲む生活して比べてみたらいいよ 草なんかきっぱりやめれるから

393 :朝まで名無しさん:2024/03/26(火) 19:52:51.39 ID:LPxZNF3+A
オレンジフラワーシガレット?がんになりやすいからやめたら、無駄なこと

394 :朝まで名無しさん:2024/03/26(火) 19:56:54.38 ID:LPxZNF3+A
JTのタバコって実害少ないです、吸わない人でもかいでないと呼吸器系に不調出る人いるはず。
ニコチンシガレットは食生活に気をつければ、肥満解消、血液疾患抑止に繋がります。
牛肉、乳製品、洋菓子や熱い飲み物、食べ物、を少なくすればニコチン葉っぱのタバコなら吸った方が健康です。調子悪い?血圧高くなった?一過性です。野菜をいっぱい食べましょう、果物も。

395 :朝まで名無しさん:2024/03/26(火) 19:58:13.60 ID:LPxZNF3+A
犬が吸ったら死ぬかもね、ニコチンシガレット

396 :朝まで名無しさん:2024/03/26(火) 20:03:04.28 ID:LPxZNF3+A
精神安定剤違法な国でしょ?ニコチンシガレット買って野菜果物いっぱい食べて。健康に悪いのって絶対にオレンジフラワーシガレットみたいな名前のやつだから。
タバコニコチン入り買ってね!大丈夫だから!CBDとかでうはうはやりたい国だよ、それ健康だからって嘘つくの、絶対タバコの方が健康害さないから!
ポピーだから!とかでしょ?吸うとガンになりやすいからね!
日本で買えるようなタバコの方が体にいいからね、医学とかでやられた人たちは。医学会が儲からないよ、タバコ買って吸われると。

397 :朝まで名無しさん:2024/03/26(火) 20:07:49.39 ID:LPxZNF3+A
電子タバコより、加熱式タバコよりライター使うタバコの方がいいからね。ある程度、アイコス、グロー、プルーム・テック吸ったらまた絶対、ライターで火をつけるタバコ買って吸ってね!体おかしくするからね!
熱いものと一緒に吸うと咽頭咽喉、肺がんになりやすいだろう、おそらく。牛肉乳製品とコーヒーミルクとアルコールを凄く控えて。コーヒーならミルク抜きミルクティーに変えるべし、紅茶ミルクなら大丈夫!

398 :朝まで名無しさん:2024/03/26(火) 20:09:17.81 ID:LPxZNF3+A
あと、ペットボトルの緑茶買わなすぎだよ!会社だけお昼休みだけカッコつけてない?
普段から冷たい緑茶飲んでください。

399 :朝まで名無しさん :2024/03/26(火) 23:00:55.69 ID:2CBGGPiy0.net
>>391
>こいつらはきっと文書を読めないのではない、読みたくないのである。

うん、アンチ大麻論者、反対派が無限ループで同じ事ばかりを繰り返す原因は3つあると思う。

1. 大麻に関するポジティブな情報を見ようとしない。
2. 大麻に関するポジティブな情報を見ても馬鹿なので理解できない。
3. 日本の情報源ばかりで英語の情報に接しられない。

1は、「選択バイアス」と「情報バイアス」の問題だと思う。

人は自分の信じる情報しか選択しない。

「選択バイアス」とは、全体から抽出した対象者が、正確に母集団を
代表できていないときに生じる偏りやずれのことを指す。

具体的には、良く反対派は極ごく稀なレアケースを提示して大麻を悪者にする。
例えば、大麻で緊急搬送された事件や幻覚などだ。
レス番>>40,42で示したように、何らかの救護が必要なレベルの
重症を経験した人は、0.12%で極ごく稀なレアケースである。
また、幻覚症状が起きた人は僅か0.2%の発生率であった。
しかし、反対派は大麻で幻覚が起きるとか緊急搬送されていると声高に主張している。

これは、稀に起きた個別のケースは全体を意味しない、
と言う科学の基本中の基本を理解せずに「選択バイアス」が作用している。

即ち、全体から抽出した稀な対象者が、正確に母集団(大麻使用者)を
代表できていないときに生じる偏りやずれである。

(つづく)

400 :朝まで名無しさん :2024/03/26(火) 23:27:47.08 ID:2CBGGPiy0.net
>>399 つづき

「情報バイアス」とは、人によって情報に対する感度が違うことで生じる偏りやずれのことを指す。

具体的には、反対派はタイで嗜好大麻が禁止されたと声高に主張していた。
しかし、最新の情報(>>177)では、再規制法案は提出されず法案は延期になった。

これは、マスコミにも「情報バイアス」が働いているから起きる。
つまり、マスコミは再規制されそうだと言うネガティブな情報は記事にするが
長期延期になり、再規制されるかも不透明な状況だとは報じていない。

また、レス番>>278-282で暴いたように、反対派は『ポルトガルの非犯罪化政策は
成功していたが、政府による予算削減で薬物使用率は増えてしまった』と言う記事から
『薬物使用率が上がった』と言う箇所だけ切り抜いてネガティブな書き込みをして印象操作している。

これは、同じ情報からでも、自分に必要なものだけを抜き出して信じると言う
「情報バイアス」が強く働いている良い事例である。

以上見てきたようにアンチ大麻論者、反対派は自分が信じる都合がよい記事しか読まず、
また、マスコミや政府も自分が信じる都合がよい情報しか報じず、
「選択バイアス」と「情報バイアス」が強く働いている。

これは、政府、マスコミによる大麻に関するポジティブな洗脳の結果、
アンチ大麻論者、反対派が洗脳により、自身に植え付けられた
大麻に関するネガティブな認識が崩れ去るのを無意識に警戒している事を意味する。

政府、マスコミも含めてアンチ大麻論者、反対派が洗脳から目覚めるには、
多大な努力と時間がかかりそうだ。

401 :こんばんワニ (ワッチョイ 0df9-ywBV):2024/03/27(水) 13:39:34.13 ID:FbuYuVcH0.net
>>304
日本での大麻合法化は30年無理なのは確定。
この数字は、とんとん拍子にいった数字で、揉めたら50年はすぐに過ぎるぜ。

理屈なんだが。
条約で禁止されているんだから、まずこれをなんとかせにゃならん。
それには、
大麻のスケジュールを1から2へ。スケジュール2から酒タバコと同じく麻薬から除外へ。
少なくとも2段階下げなくちゃいけないのだ。
1から2へはできるかもだが、除外は難しいぞー。

条約の次は
大麻の商業化のために法整備をしていかなくちゃいけない。
種の開発は数年でできるとしても
当然のごとく揉めるんだから、カジノ合法化と同じ時間が掛かっても不思議じゃないぜ。


代わってアメリカなんだが、各州で合法化をしとるけど、否決している州もいくつかあるやろ。
連邦政府は、否決した州にも配慮して
「大麻に関して、州の決定にはとやかく言わない」とするスタンスを貫くやろう。

それにアメリカが率先して条約違反をするわけにもいかんし
連邦レベルでの非犯罪化はするかもだが、合法化は選択せんと思うよ。
するとしても条約における規制薬物リストから除外されてからさ。

402 :こんばんワニ (ワッチョイ 0df9-ywBV):2024/03/27(水) 13:40:25.61 ID:FbuYuVcH0.net
>>310 313 314
ぜんぜん隠してないがな。
小森弁護士のサイトは空行くんも見ているって知っているんだから、
猫次のコメントが見られるのは承知しているって。
亡くなるまで小森弁護士のサイトに何度も書き込んでいるし、URLを何度も大麻スレに張り付けているんだから、
気付かれて当たり前と承知してるって。

そういや空行くんのなりすましがバレたことあるやん。このときの過去レスを張り付けようか?
それに「わ、に、さんじょう」に引っ掛かったときは大笑いしたぜ。
恥ずかしい思いなんて空行くんだってたくさんあるって自覚しなよ。

>>311
アホな意見と思うのは勝手だが
覚醒剤・危険ドラッグ・ヘロイン・大麻・フェンタニル・コカインのうち
どれを密売してほしいか答えてごらんよ?
現実に密売人はたくさんいるんだから「どれもダメ」はなしね。

>>313
これは間違っていない。

健康被害が減少したことを良好と言っているだけで。
さらなる増加は防がなくちゃいけないとあるんだから、大麻が増えたことは肯定しとらんよ。

それに危険ドラッグから覚醒剤へ移行するかもしれんと言われていたんだから
移行したのが大麻ならホッとするがな。

>>316
やられたらやり返すって何度も言っているんだから、
無断転載されたらしかえすわい!

403 :こんばんワニ (ワッチョイ 0df9-ywBV):2024/03/27(水) 13:41:04.08 ID:FbuYuVcH0.net
>>317
いつもなら「口が悪く上から目線の」と付けるのだが忘れてたな。

空行くん以外でワニちゃんに心を荒らされたって人はいるのかな?
いたら教えてね。
いないのなら空行くんだけになるな。
(ただーし真っ当な反対意見で、解禁派の心が荒れたのなら、俺を悪く言うのはお門違いだぜ。)

曲者に言い過ぎたときがあったけど、ちゃんとご免なさいをしているぞ。
あからさまに口撃しているのは空行くんぐらいやねんでぇー。

404 :こんばんワニ (ワッチョイ 0df9-ywBV):2024/03/27(水) 13:41:41.10 ID:FbuYuVcH0.net
>>318
未成年じゃなく大人だよね。間違いなく大人に売っているよね。

大麻合法化後に大麻の密売が減っていると空行くん自身が言っているよね?
大麻の密輸は儲からなくなったから大麻以外の密輸にシフトしているって知っているよね?
大麻の密輸密売をされたほうがマシだってのは正しいよね?

アメリカの不法移民問題って根深いやろ。
まともな職に就ければええのだが、全員ってわけにはイカンよな。
その働けない不法移民達や、移民に職を奪われた人達が、アメリカで生活するためには麻薬の密売が手っ取り早いのよ。
(アメリカの不法移民の犯罪率は比較的低い)

405 :こんばんワニ (ワッチョイ 0df9-ywBV):2024/03/27(水) 13:42:44.60 ID:FbuYuVcH0.net
>>327
最初に言っておくが、薬物乱用撲滅は手段でしかなく、
目的は『薬物濫用による保健衛生上の危害を防止し、もつて公共の福祉に寄与すること』だぞ。
簡単に言うと「薬物による害を減らすこと」だぜ。

2023年覚醒剤の検挙人員は5727人、ここ10年で半減しておる。
徐々にパラダイスにシフトしているんだから、70年間撲滅できなかったから失敗なんて変じゃろ。
不可解な意見と思われるだけやぞ。

※令和5年は、覚醒剤の検挙人員は217人減っているのだが、麻薬等取締法は247人増えているから良いとは言えない。

406 :こんばんワニ (ワッチョイ 0df9-ywBV):2024/03/27(水) 13:43:16.52 ID:FbuYuVcH0.net
>>320
大麻合法化をしたって、非犯罪化をしたって、いたちごっこはなくなっていない。
これからもいたちごっこはなくならないだろうよ。
だからどの方法が一番ましか?の選択をし続けるしかないのだ。

大麻合法化を選択する国もあれば、非犯罪化を選択する国、厳罰のままの国もあるさ。
覚醒剤やコカインだって合法化する国もでてくるかもしれないな。



たいした害のない薬物使用に逮捕や処罰をするべきではない。
この方針は尊重するよ。
でも非犯罪化では新たな乱用者が増える可能性が高まっちゃうからなー。
だから
非犯罪化にしようよりも、罰金刑にしようのほうが通りやすいと思うわ。
罰金額は、5万円から10万円ぐらいの高めね。1万円から2万円の低めはだめよ。

407 :こんばんワニ (ワッチョイ 3689-ywBV):2024/03/27(水) 15:39:33.14 ID:pPcMy0QR0.net
>>349
俺は、「大麻をキメても合法化の是非には影響しない」といっているのだが、
その反論の意味がよく掴めないわ。

408 :こんばんワニ (ワッチョイ 3689-ywBV):2024/03/27(水) 15:42:20.29 ID:pPcMy0QR0.net
>>352
別サイトの猫次のコメントを、大麻スレで指摘されたら流石に反応できんよ。
大麻スレでわんわんとやり取りしたワニのコメントと思い込むやん。

てか、その268のレスを読んでますやんw
(一応忠告しておくけど、謝罪文を嬉々として転載すると、空行くん自身の人格が疑われるだけやで)


>>354
そのグラフを見ると、覚醒剤と大麻の検挙数は、明らかに逆相関だな。
大麻も減るのが最善なんだが、大麻だけ増えているなら次善と言ってええやろ。

最悪は、どんどん大麻合法化をして、違法大麻の密売を減らしたけど、
その代わりに覚醒剤コカインフェンタニルの密売が増えて、死者が10万人を越えましただがな。

Drug Overdose Death Rates
https://nida.nih.gov/research-topics/trends-statistics/overdose-death-rates
106699人が死亡なんてアメリカは増えすぎやろ。

409 :こんばんワニ (ワッチョイ 3689-ywBV):2024/03/27(水) 15:45:23.96 ID:pPcMy0QR0.net
>>355
曲者よ思い詰めすぎやぞ。
そりゃ自衛隊員だって覚醒剤をキメるなんて嫌じゃろうが、
いざ戦闘になって頃仕合になると嫌とは言ってられんよ。

>>359
>穢れ仕事や下っ端仕事は必要とあるが、それは違うのでは?とは思う
雑務雑用の無い仕事ってあるのかな?
まぁええや
下っぱの待遇を良くするには、人手不足を作り出すことが重要。
デフレの時は、不況で人手余りでブラック企業が蔓延っていたが、アベノミクスでデフレが終わり雇用が改善している。
今ではインフレが進み、下っぱの取り合いになっとるわ。
これから待遇が悪い企業は、どんどん敬遠され、人手不足倒産していくやろね。

働き方改革は人手不足を作り出す政策なんだが、結果はどうなるやろな。
吉と出ればええな。

410 :こんばんワニ (ワッチョイ 3689-ywBV):2024/03/27(水) 15:50:31.54 ID:pPcMy0QR0.net
>>377
曲者よ意味ぷぅ~だ。
日本の麻薬対策は世界的に見れば大成功だ。
対して実際合法化した国や地域では悪化しているんだから、わざわざ合法化する意味はないな。

>救急車を呼ぶなど何らかの救護が必要なレベルの重症を経験した人は、0.12%(同0.15%)だった。
100万人が大麻をキメたら1,200が重症になるんだぜ
>幻覚など統合失調症のような症状がある人は経験者の1.3%(同1.5%)だった。
100万人が大麻をキメたら1万3千人がこのようになるんだぜ。
1000万人ならこの10倍なんだぜ。

実際合法化したら一人当たりの消費量消費回数も増えるからこの割合はもっともっと増えるな。
わざわざ合法化する意味はないな。(>>42)

>>399
流石に何万人と障害が出ればレアケースにはならんよ。
空行くんの「大麻取締法には立法根拠がなーい」
な~んて意見は通用せんぜ

411 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 6e18-mXVI):2024/03/27(水) 15:53:31.06 ID:XuKY0JN80.net
舐達磨みたいな全身タトゥーは爬虫類みたいでキモい

412 :朝まで名無しさん :2024/03/28(木) 01:53:30.48 ID:pRUJKCAC0.net
>>387
もはや仕込みにすら見える
禁止論のアホさ加減

413 :朝まで名無しさん :2024/03/28(木) 01:57:29.92 ID:pRUJKCAC0.net
>>407
いや言ってないし聞いてない

クソみたいなお前のクソみたいなレスに何の意味もない>>320

414 :朝まで名無しさん :2024/03/28(木) 12:45:15.42 ID:VhAJmuIQ0.net
ソース

アメリカ人の大多数は大麻をアルコールやタバコより安全だとみなしている。
その結果、危険性が高い酒、タバコから、より安全性が高い大麻に移行している。
そして、直近の調査では、70%が合法化に賛成している。
つまり、酒、タバコより害が少ない大麻を違法にする合理的理由はないと考えている。

タバコ製品、アルコール、大麻、どの物質が最も有害ですか?
https://i.imgur.com/zZyS3iO.png

タバコ /非常に有害:76%、ある程度有害・19%、全くorあまり有害ではない・4%
アルコール /非常に有害:30%、ある程度有害・50%、全くorあまり有害ではない・16%
大麻   /非常に有害:23%、ある程度有害・35%、全くorあまり有害ではない・40%

415 :朝まで名無しさん :2024/03/28(木) 12:47:07.16 ID:VhAJmuIQ0.net
>>414 自己レス

すまん、誤爆した。

416 :朝まで名無しさん (アウアウウー Sacd-Ttl8):2024/03/29(金) 11:22:54.77 ID:weZALQOLa.net
56: ウィズコロナの名無しさん [] 2023/12/07(木) 10:51:03.39 ID:oQkPzrMy0

大麻解禁の潮流は国連に大金つぎ込んで牛耳った中国の仕業
中国が大麻解禁ロビーを西側にけしかけて大麻汚染による国力低下を企んでる
中国は大麻生産量が世界一の国だから大麻輸出で儲けたいしライバル国を大麻汚染したいだけ
中国は大麻ロビーに「大麻は安全」とアピールさせながら自国では決して大麻を解禁しない

国連まで使った中国の大麻汚染作戦から国を守るのには大麻規制と中毒患者の治療は両立させると効果的
最近の大麻製品は成分濃度が高く中毒になりやすい作りだから要注意

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1701881573/556

417 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9e0f-XTxp):2024/03/29(金) 11:36:43.03 ID:2XZJkend0.net
>>416

妄想、陰暴論が病的過ぎる。

>大麻解禁の潮流は国連に大金つぎ込んで牛耳った中国の仕業

中国は強硬に国連条約での大麻規制レベル引き下げに反対していた。
中国にとって、大麻や他の薬物が非合法なほど儲かる。

>中国は大麻ロビーに「大麻は安全」とアピールさせながら

中国は国連麻薬委員会で大麻は危険な物質だと強硬に規制レベル引き下げに反対していた。
そして、国連条約での全ての規制レベル引き下げ採決に反対票を投じた。

>大麻汚染による国力低下を企んでる

大麻で国力が低下した国は古今東西存在しない。

>最近の大麻製品は成分濃度が高く中毒になりやすい作りだから要注意

中国では欧米のような高濃度THC大麻は生産されていない。
中国で主に栽培されているのはTHC濃度が0.3%以下のヘンプ(産業用大麻)である。
また、高濃度THCがより危険であると言う研究報告はなかった。

最新の【WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)事前審査報告書】によれば、
高濃度THC大麻がより危険であると言う研究報告はなかった。

418 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9e0f-XTxp):2024/03/29(金) 11:38:29.72 ID:2XZJkend0.net
>>417 ソース

大麻で労働生産性が下がった国、没落した国は古今東西存在しない。

50年以上多くの国民が大麻を使用し、大麻使用率が10%前後の大麻寛容国でも、
国は滅びていないし、時間当たりの労働生産、一人当たりのGDPは日本より高い。
日本以上に経済発展をしている。

【大麻合法化でGDP、労働生産性が衰退する事はない】

オランダは20年以上、大麻非犯罪化の「大麻大国」
アメリカは20年以上、医療大麻解禁の歴史があり、半世紀以上、多くの国民が大麻を嗜んできた。

【世界の一人当たりの名目GDP(USドル)ランキング】2013年

9位 アメリカ 53,000.97、 13位 オランダ 47,633.62、24位 日本 38,491.35

【OECD加盟国の時間当たり労働生産性】(2011年/34カ国比較・単位US$)

4位.米国 60.2 、5位.オランダ 59.8 、19位.日本 41.6

世界各国の一人当たりのGDP推移グラフ
https://i.imgur.com/QaLn2el.png

日本は、ドイツ、アメリカ、カナダなどの大麻に寛容な国より一人当たりのGDPが低い。

419 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9e0f-XTxp):2024/03/29(金) 11:41:58.86 ID:2XZJkend0.net
>>417 ソース

大麻合法で人口が2/3のドイツにGDP、労働生産性でも日本が負けてる。
従って、大麻で労働生産性が下がることはないし、国は没落しない。

ドイツは、2023年のドル建ての名目国内総生産(GDP)で
日本を抜き、世界第3位になり、日本は世界第4位に後退した。

ドイツの人口は約8482万人、日本の人口は1億2,510万人で
ドルベースとは言え、人口が遥かに少ないドイツに抜かれた事は、
一人当たりのGDPで大きく引き離されている事を如実に表している。

大麻合法のドイツの単位時間当たりの労働生産性は、なんと日本の約1.6倍!
OECD加盟諸国の時間当たり労働生産性は、ドイツ12位で76ドル、日本は23位で49.5ドル。

世界の一人当たり名目GDPランキング(IMF)は、
ドイツが20位で48,756ドル、日本は32位で33,854ドルとなっている。

「日本は失われた30年」と言われ、ここでも日本の凋落が明らかになった。

420 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9e0f-XTxp):2024/03/29(金) 11:44:00.18 ID:2XZJkend0.net
>>417 ソース

高濃度THC大麻がより危険であると言う研究報告はなかった。

最新の【WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)事前審査報告書】によれば、
高濃度THC大麻がより危険であると言う研究報告はなかった。

【事前報告書】WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

事前審査報告書によれば、大麻が実際に精神分裂症を引き起こすかどうかは議論の余地がある。

ヒトにおける用量依存性中毒が、高いΔ9-THC濃度を有する大麻抽出物の使用者において
産生される可能性が高い。しかし、この理論的説明を実証する頑強な研究はない。

ハーブ大麻の使用と比較して、ブタンハッシュオイルの使用が、花穂(ハーブ)大麻の使用よりも
多くの事故または医学的問題に関連しているかどうかを示す研究はなかった。

421 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9e0f-XTxp):2024/03/29(金) 11:48:07.71 ID:2XZJkend0.net
>>417 ソース

中国は国連条約での全ての規制レベル引き下げ採決に反対票を投じた。

勧告5.1:大麻及び大麻樹脂を1961年麻薬単一条約の附表IV(スケジュール4)から削除する。

賛成27 反対25 棄権1 日本国、中国:反対

賛成: オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、コロンビア、クロアチア、チェコ、エクアドル、エルサルバドル、フランス、ドイツ、インド、イタリア、ジャマイカ、メキシコ、モロッコ、ネパール、オランダ、ポーランド、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、スイス、タイ、イギリス、アメリカ合衆国、ウルグアイ

反対: アフガニスタン、アルジェリア、アンゴラ、バーレーン、ブラジル、ブルキナファソ、チリ、「中国」、コートジボワール、キューバ、エジプト、ハンガリー、イラク、「日本」、カザフスタン、ケニア、キルギス、リビア、ナイジェリア、パキスタン、ペルー、ロシア連邦、トーゴ、トルコ、トルクメニスタン

棄権: ウクライナ

422 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9e0f-XTxp):2024/03/29(金) 12:07:15.92 ID:2XZJkend0.net
>>417 ソース

中国は大麻合法化に強硬に反対している。

国連麻薬委員会年次総会、国際的な薬物管理条約に関して 2018年11月7日
http://cndblog.org/2018/11/cnd-intersessional-meeting-7-november-2018-implementation-of-the-international-drug-control-treaties-international-cooperation-synthetic-opioids-and-inter-agency-cooperation/

アジア太平洋のグループを代表して中国の発言

>我々は、条約に明確に違反しているとして大麻の合法化に関する深刻な懸念を繰り返し表明する。

>中国はどんな理由であれスケジューリングされた物質を合法化すべきではないと考えている。

日本の発言

>アジア太平洋地域のグループとロシアの声明と一致しています。
>CNDは、統一された対応を目指しており、これを維持すべきだと確信しています。
>この面から、カンナビスの合法化を懸念しています。

423 :朝まで名無しさん :2024/03/30(土) 06:18:01.11 ID:tOdKMjUXa.net
アメリカで大麻を合法化した地域がどうなったかを見れば簡単に社会シミュレーションできるだろ

反社勢力が大量の闇大麻を流通させて大儲けした

日本で大麻を合法化させた場合どうなるか
間違いなく不法滞在害人勢力の巨大な財源になるだろうよw

424 :朝まで名無しさん :2024/03/30(土) 06:22:56.76 ID:LvJBot260.net
>>423

大麻を合法化した方がギャングなどの闇市場は減る。

統計調査では、96%の回答者が州のライセンスを受けた店舗から購入した。
その内の、92%は「合法市場から再び買う」と答えた。

カリフォルニア州では、合法化前はほぼ100%が闇市場から大麻を購入していたが、
合法化後は18%まで下がった。

大麻合法化は非合法組織の大麻収入を確実に減らしている。
規模の大きい大麻闇市場の減収は他の薬物では補填できない。

大麻ユーザーは、合法市場に高品質、安全性、低価格などを求めている。

カリフォルニア州調査結果:大麻消費者の約5人に1人が闇市場を利用
https://mjbizdaily.com/consumer-study-nearly-1-in-5-california-consumers-buy-from-black-market/

・カリフォルニア州の回答者の18%は、過去3か月間に無免許の企業から大麻を購入し、
その内の84%が「安く税金がないならば再び闇市場から購入する」と述べた。

・反対に、96%の回答者が州のライセンスを受けた店舗から購入した。
 その内の、92%は「合法市場から再び買う」と答えた。

・カリフォルニア州の大麻税率を5%減らすと、闇市場から合法市場に23%の
 ユーザーが移行し、逆に5%増税は、合法市場の顧客基盤の3分の1を、
 違法市場に移行させる可能性があることが判明した。

・合法大麻市場を奨励する消費者の主な要因は、一貫した製品品質、手頃な価格、
 顧客サポート、ラボ/安全性試験、正確なラベル表示、電子決済オプション、
 高品質ブランド認定などであった。

425 :朝まで名無しさん :2024/03/30(土) 06:24:09.22 ID:LvJBot260.net
>>423

大麻を合法化した方がギャングなどの闇市場は減る。

【カリフォルニア州政府発表:最新世論調査結果】

【ガバメント・ソース】カリフォルニア州大麻管理局発表:大麻に関する世論調査結果 2024年2月26日
https://cannabis.ca.gov/2024/02/86-of-californians-who-consume-cannabis-believe-it-is-important-to-shop-legally/

カリフォルニア州大麻管理局が2024年2月26日に発表した世論調査結果の概要と解説は以下の通り。

・ 回答者の62%が嗜好大麻合法化について「プラスの影響を与えた」と回答した。

2016年11月の住民投票で大麻合法化に賛成票を投じた割合は57%だったが、
7年経過した現在、より多くの住民(62%)が嗜好大麻合法化をプラスに捉えている事は、
カリフォルニア州住民の大多数が合法化は成功していると認識している事を意味する。

・ 大麻使用者の88%は、認可された合法ショップから購入すると回答した。

合法化前はほぼ100%が闇市場から大麻を購入していたが、合法化後7年で
88%の人が合法市場から購入していた。違法市場は12%以下になった。
これは、大麻を合法化した方が闇市場は減ることを実証している。

426 :朝まで名無しさん :2024/03/30(土) 06:25:38.60 ID:LvJBot260.net
>>423

大麻を合法化した方がギャングなどの闇市場は減る。

2014年7月から合法販売を始めたワシントン州の2015年報告書では、
大麻市場における闇市場のシェアを約30%と推計している。

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/add.13247/full

合法化前はほぼ100%が闇市場だった事を考えると70%の減少と言える。
合法州では、さらに闇市場を減らす努力をしている。

同じワシントン州では、合法化後に大麻市場価格が急落している。
2014年、合法化前は20$/gだったのが、2016年には9$/gに急落した。

売人にとって闇市場のシェアが約30%に下落した上に、市場価格が急落した影響は大きい。
大きな損失になる上に、他の薬物の需要は少なく、他の薬物では大麻の損失を補填できない。

427 :朝まで名無しさん :2024/03/30(土) 06:26:18.79 ID:LvJBot260.net
>>423

大麻合法化により、密輸大麻は66%減少し、全ての薬物押収の合計額は2013年度から2018年度までに34%減少した。

違法市場の増減に関しては信頼のおけるデータはない。しかし、押収量から闇市場規模を推計できる。
押収量から推計した場合、全ての薬物押収の合計額は、2013年度から2018年度までに34%減少した。

大麻合法化による国境の変化:出入国管理方針のための境界の壁、麻薬密輸と教訓 2018年12月19日
https://www.cato.org/publications/policy-analysis/how-legalizing-marijuana-securing-border-border-wall-drug-smuggling

違法大麻は闇市場を移動するため、密輸業者が毎年米国に持ち込む量に関する
一貫した信頼できるデータは存在しない。変化を推定するのに最適な代替には、
政府が国境で押収する量が含まれる。この測定は、密輸される絶対量の信頼できる
予測子を提供しないが、流れの傾向を捉える事ができる。国内に流入する総量は
政府が押収する量の何倍も大きい可能性が高いが、押収量と流入は増減傾向を
概算できる関係が存在する。

押収されたすべての薬物の価値は、2013年度から70%低下した。

2014年度にコロラド州とワシントン州から始まる6州でマリファナの販売が完全に
合法化された後、国境パトロールによる押収率は、2013年度の1エージェントあたり
114ポンドから、2018年度の25ポンドに78%減少した。

国土安全保障省(DHS)の全ての機関で、2013年度から2017年度までに200万ポンド
近く減少した。他の薬物は、この大麻の減少を完全に補完できない。

入港での平均的な押収された全ての薬物の街頭価値も、2013年度から2018年度に
かけて70%減少した。

2018年の値でハードドラッグの押収量は僅か8%を占めた。

(つづく)

428 :朝まで名無しさん :2024/03/30(土) 06:27:26.25 ID:LvJBot260.net
>>427 つづき

すべてのDHS機関は、2013年より2017年に56%少ない大麻を押収した。

完全合法化は、2013年の約1.5億$から2017年に約9.7億$の合法的な販売量に増加させた。
この増加は、全ての押収量の密売価値の66%減少と一致した。これは、2013年の
23億ドルから2017年の7億6,500万ドルへの減少であった(図3)。

大麻の価格は、2012年から2017年に掛けて40%減少し、麻薬カルテルと競合している
合法大麻は、国境を越えて密輸するという経済的動因を損なった。

その他の薬物密輸

メキシコの麻薬カルテルは、大麻市場のシェアの低下に対応して、他の麻薬を密輸したが、
大麻密輸の減少を補うことはできなかった。

2013年度、大麻は、国境および通関麻薬の押収量の98%を占めていたが、2018年度までに、
その割合は84%に低下した。大麻以外の麻薬の押収量は増加したが、カルテルは薬物の
種類を切り替えて補償しようとする可能性を示しているが、大麻の押収量の減少により、
2013年度以降、全薬物の押収量は全体で68%減少した。(図4)

図5は、薬物押収量の密売価格を示し、押収量の平均を示している。価格による大麻の
押収量は2013年度から2018年度にわずか18%減少した。

入港による大麻押収量の絶対値は、2013年度の18億ドルから79%減少した。
全体として、全ての薬物押収の合計額は、2013年度から2018年度までに34%減少した。

大麻合法化により、薬物の密輸が全体的に削減されたように見える。

(長文につき抜粋引用、詳細はリンクサイトにて)

429 :朝まで名無しさん :2024/03/30(土) 06:32:02.15 ID:LvJBot260.net
>>423

>>424-428 まとめ

大麻を合法化した方がギャングなどの闇市場は減る。

2014年7月から合法販売を始めたワシントン州の2015年報告書では、
大麻市場における闇市場のシェアを約30%と推計している。

合法化前はほぼ100%が闇市場だった事を考えると70%の減少と言える。
同じワシントン州では、合法化後に大麻市場価格が急落している。
2014年、合法化前は20$/gだったのが、2016年には9$/gに急落した。

売人にとって闇市場のシェアが約30%に下落した上に、市場価格が急落した影響は大きい。
大きな損失になる上に、他の薬物の需要は少なく、他の薬物では大麻の損失を補填できない。

カリフォルニア州では、合法化前はほぼ100%が闇市場から大麻を購入していたが、
合法化後7年で88%の人が合法市場から購入していた。違法市場は12%以下になった。
これは、大麻を合法化した方が闇市場は減ることを実証している。

大麻合法化により、密輸大麻は66%減少し、全ての薬物押収の合計額は2013年度から
2018年度までに34%減少した。

押収されたすべての薬物の価値は、2013年度から70%低下した。

(つづく)

430 :朝まで名無しさん :2024/03/30(土) 06:37:30.87 ID:LvJBot260.net
>>429 つづき

大麻合法化により減少した違法大麻の収入は、
大麻以外の違法薬物では補填できなかった。

つまり、大麻合法化により違法薬物市場自体が減収になっている。

理由は簡単だ。大麻以外の薬物は使用率が極度に低いからだ。
つまり、大麻の儲けが減少した場合、他の薬物では補填できない。(>>427-428参照)

アメリカにおける12歳以上の薬物使用率(生涯、1年以内、1か月以内使用率)
https://i.imgur.com/bxdOpiX.png

ヘロイン、覚醒剤などの1年以内、1か月以内使用率は1%以下。

大麻以外の違法薬物は、大麻と比較して使用率が極度に低いので、
大麻合法化により激減した違法大麻の闇収入は、大麻以外の違法薬物では補填できない。

つまり、大麻合法化は麻薬カルテルの全収入に打撃を与えている。

431 :朝まで名無しさん :2024/03/30(土) 06:47:38.59 ID:LvJBot260.net
>>423

強く禁止した方が使用者本人、社会により大きな大きな害を与える。(>>105参照)

例えば、酒を厳しく禁止した禁酒法時代には、イタリア移民である
アルカポネなどのマフィアが台頭して、巨万の富を築き、闇酒場、密造酒が蔓延り、
抗争なども激化し大勢の死者が出た、犯罪が多くなり、かえって治安、風紀を乱した。
また、密造酒が多く流通して、多くの死者が出るほど健康被害が増大した。

この事実は現状の大麻にも当てはまります。

大麻を密売する非合法組織が懐を肥やし、危険ドラックなどの偽大麻が横行し、
交通事故や死者を出した事は記憶に新しい。

つまり、厳しい禁止政策の方が犯罪組織による密売は増えて、
合法化した方が密売は減る。

禁酒法が終わってアルコールは、課税対象になり完全合法販売へと
移行した歴史を見たら一目瞭然である。

432 :朝まで名無しさん :2024/03/30(土) 11:38:52.05 ID:LvJBot260.net
>>423

カナダ政府発表の統計データを貼っておきますね。

違法大麻を購入した人はわずか3%だった。
その他は合法的に大麻を入手していた。

図16は、過去1年以内に大麻を使用したと報告した人に対し、
何処から大麻を入手したかを尋ねた結果をグラフ化したものである。

ほぼ4分の3 (73%) の人が、合法的な供給源 (合法的な店舗またはWebサイト)
から大麻を購入したと報告しており、2019-2022年から増加している。

15%の人が、友人、家族、知人から大麻を入手していると報告た。

5%が自家栽培をしていた。

違法な供給源(違法な店舗、ウェブサイト、売人)からと報告した人はわずか3%で、
2018年から減少した。

図16: 2018?2023 年までの過去1年以内に大麻を使用した人の大麻供給源
https://i.imgur.com/k3bQbU4.png

【カナダ政府公式】2023年カナダにおける大麻調査
https://www.canada.ca/en/health-canada/services/drugs-medication/cannabis/research-data/canadian-cannabis-survey-2023-summary.html#s2-3

433 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 13:54:59.24 ID:fBjpjV0A0.net
以前、私は【ネズミの楽園】の話をした。

依存症は、体、心の痛み、生きづらい世の中が引き起こしている。
楽園のような幸福な世の中では依存症は減る。
依存症の問題を解決するには、根本的な社会改革が必要だ。と言う話だ。

日本の幸福度は大麻に寛容な国々より低い。
日本の閉塞感を打破して幸福度を上げるには大麻合法化が有効である。

【国連団体調査】日本の幸福度、51位に下落

国連の関連団体がこのほど発表した2024年「世界幸福度報告書」で、日本の幸福度は前年よりも4ランク下がり、51位に下落した。日本の順位低下は4年ぶり。日本は若年層の幸福度が相対的に低く、青少年の生活満足度の向上が社会的な課題に浮上している。

2024年版世界幸福度ランキング(1〜20位)
https://i.imgur.com/E7qoyGl.png

2024年版世界幸福度ランキング(41〜60位)
https://i.imgur.com/TjlLUyC.png

【図表詳細】World Happiness Report 2024
https://happiness-report.s3.amazonaws.com/2024/Ch2+Appendix.pdf

434 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 13:57:28.07 ID:fBjpjV0A0.net
>>433 ソース

もう一つ【ネズミの楽園】と言う依存症に関する興味深い話がある。
依存症は、体、心の痛み、生きづらい世の中が引き起こしている。
楽園のような幸福な世の中では依存症は減る。
依存症の問題を解決するには、根本的な社会改革が必要だ。

【ネズミの楽園】

TED日本語 - ジョハン・ハリ: 「依存症」― 間違いだらけの常識
https://digitalcast.jp/v/22965/

仮に皆さん全員が 20日間 ヘロインを一日3回やったとしましょう
やってみたいなって顔してる方も ちらほら (笑)
ご心配なく 想像するだけですから 皆さん 想像しましたか? どうなるでしょう?

こうなるものだと この100年間 言われ続けてきたことがあります
ヘロインには依存性物質が 含まれているため これをしばらく摂り続けると
体がこの物質に依存して 生理的に必要とするようになり
20日後には皆さん全員 ヘロイン中毒になるというものです

私もそう思っていましたしかし この説がどこかおかしいと
気づいたのは 次の話を聞いた時でした もし私がこの会場を出て事故に遭い
股関節を骨折したとします 病院に運ばれて 大量の
ジアセチルモルヒネを打たれるでしょう この薬はヘロインです

その辺の道端で買えるのより ずっといいヘロインです
麻薬の売人が売ってるのは 混じり物入りで 実際のヘロイン成分はごく少量です
一方 医者が出すヘロインは 化学的には混じり物なしです
それをかなり長い間 投与されますよね

(つづく)

435 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 13:59:18.54 ID:fBjpjV0A0.net
>>434

ここに沢山の人がいますが 気づかないうちに ヘロインを大量摂取しているかも
このトークを見ている世界中の 誰にでも起こっていることです
私たちが思う依存症の常識が 正しいとすれば 医療を通じて様々な依存性物質を
摂取した人たちには 何が起こるのでしょうか?
薬物依存症になるはずですね かなり念入りに 研究されてきたことですが
実際は何も起こりません
もし自分の お祖母さんが股関節手術を受けて 退院したら
薬物中毒になってるかって なりませんよね(笑)

これを聞いたときは かなりおかしいと思いました
今まで聞いてきたことや 常識と全く正反対だと ブルース・アレキサンダー氏に会って
この考えを覆されました バンクーバーの 心理学の教授で 優れた実験をした方です
おかげでこの問題について かなり理解が進みました

教授の説明によると 皆が持つ依存症という概念や いわゆるよくある結末は
実は昔20世紀中に行われた ある一連の実験の 結果として生まれたものだそうです
非常に単純な実験です ちょっとサドな気分の人は 今夜家に帰ってやってもいいかも
ネズミを手に入れてオリに入れ 2本の水ボトルを設置します
一つは水だけ もう一つは 水にヘロインかコカインを混ぜたもの
するとネズミは ドラッグ入りの水を選ぶようになり ほぼ間違いなく 自らを死に追いやります
思った通りですよね? 私たち皆こういう流れを想像します

(つづく)

436 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 14:01:35.87 ID:fBjpjV0A0.net
>>435 つづき

ところが70年代になり 教授がこの実験について調べたとき あることに気づきました
「ネズミが入ってるオリには 他に何もないぞ この中ではドラッグ以外 することがない
少し環境を変えてみようか」と 教授は別のオリを作り 「ネズミの楽園」と名づけました
ネズミにとって 天国のような環境です チーズや色付きボールがいっぱい トンネルもいっぱい
決定的なのは仲間もいっぱいたこと いっぱい交尾できます

そこに例の水ボトル2本 ふつうの水とドラッグ入り水を設置 ここで大変興味深い事が起こりました

この「ネズミの楽園」では ドラッグ入りの水は不人気だったのです
ほぼ全く飲まれませんでした 衝動的に飲むネズミもゼロ 過剰摂取もゼロ
独房状態のカゴではほぼ100% 過剰摂取したのに対し ネズミが幸せに社会生活を営む
オリの中では0%だったのです

この結果を見て アレキサンダー教授は初めは 「ネズミだけの話かもしれない
我々が望むほどではないにしろ人間とはかなり違うし」 と考えました
しかし幸運にも 人間での実験もありました 全く同じ原理で 全く同じ時期に 行われていました

何というと ベトナム戦争です

ベトナムでは アメリカ兵の20%が ヘロインを大量使用していました
当時のニュース報道を見れば わかると思いますが 皆がこれを非常に憂いていました
「大変だ 終戦後には アメリカの街中に何十万人の ジャンキーが溢れてしまう」 そう思って全く当然ですね

ヘロインを大量に摂っていた兵士達は 追跡調査を受け総合精神医学誌が非常に綿密な
研究を行いました さてどうなったでしょう?

(つづく)

437 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 14:10:59.26 ID:fBjpjV0A0.net
>>436 つづき

兵士たちに更生施設は必要なく 禁断症状も出ませんでした
95%がクスリをパッと止めたのです

薬物の依存性についての一般論が 正しいとすればこの結果はおかしい
しかし教授は そもそも依存症には 別の側面があるのでは依存性物質が問題なのではないとしたら?
と考え始めます

もし依存症の根本的原因が 「オリ」にあるとしたら?
依存症は環境への適応反応だとしたら?

(中略)

様々な証拠から私は こう確信するようになりました 依存症最大の原因は 毎日を生きるのが辛いということ

(中略)

100年もの間 薬物と戦ってきたのは 間違いだったのではないでしょうか
戦うのではなく 愛をもって 対処すべきだったのではないでしょうか
だって「依存症」の対極にあるのは 「しらふ」ではないんですよ
「依存症(addiction)」の反対は 「繋がり(connection)」なのです

Thank you.//

(以上・抜粋引用・詳細はリンクサイトにて)

438 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 15:08:15.22 ID:fBjpjV0A0.net
>>437 追記

>戦うのではなく 愛をもって 対処すべきだったのではないでしょうか
>だって「依存症」の対極にあるのは 「しらふ」ではないんですよ
>「依存症(addiction)」の反対は 「繋がり(connection)」なのです

こう言う言葉を読んで感じるのは反対派の事だ。
彼らは『ヤク中は日本から出て行け』と連呼してる。

我々、大麻愛好家、解禁派はヤク中でもないし、依存症でもない。
しかし、反対派の言い分には愛がないばかりか、繋がりを持とうともせずに、
排除する事ばかりを考えている。

つまり、依存症になってしまった人々を、愛情ではなく戦って排除しようとしている。

このような考え方は、現代社会では、人権、ダイバーシティ、協調性に反し、
成熟した成人、社会人では行ってはいけないことで、
反対派のような言動は、実社会では社会的制裁を受ける。
また、許容力、包容力のない人と判断されて社会的信用を失う。

ダイバーシティとは多様性を意味し、集団において年齢、性別、人種、
宗教、趣味嗜好などさまざまな属性の人が集まった状態のこと。

自分と意見の合わない周りの人全員を排除していたら、
いつの間にか自分の周りに誰もいなくなっていたと言う話になりかねない。

閉塞感漂う日本社会をより良く幸福にするには、愛と共感力が極めて重要だと思う。

439 :朝まで名無しさん :2024/03/31(日) 17:18:04.99 ID:Cu8BxITy0.net
笑わせるな。
現に存在する法律に違反し、違反し続けることを選ぶ人間にダイバーシティ(多様性)などもってのほか。
違反から抜け出そうとする人間には救いの手が差し伸べられるべきだろうが
『愛と共感力』などという綺麗事で法律違反をごまかすな。

>反対派のような言動は、実社会では社会的制裁を受ける。
遵法精神のない社会不適合者は犯罪を犯す可能性が高い。
厳しく接するのが最もである。

>自分と意見の合わない周りの人全員を排除していたら、
少なくとも遵法精神のない、法を犯す人間は自分の安全のために排除すべきだ。

>閉塞感漂う日本社会をより良く幸福にするには、愛と共感力が極めて重要だと思う。
日本社会に閉塞感が漂っているのは災害と政治屋のせいで、出生率も取り返しがつかないほど減少している。
出生率が低下しているのは女性の地位向上と賃金購買力の低下のせいもあるだろうが、
今、有効な対策は治安を犠牲にした移民受け入れぐらいしかない。通貨安のせいで望み薄だが。

TEDの「依存症」というものに信頼できるソースはあるのか?
裏付ける信憑性の高い論文はあるのか?
鎮痛オピオイドと麻薬オピオイドの量(力価)の比較は?

大麻解放(合法化、非犯罪化)の戯言は、結局はチェリーピッキングに過ぎない。

440 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 18:27:30.60 ID:fBjpjV0A0.net
>>439
>現に存在する法律に違反し、違反し続けること

どこが違反しているのですか?
私は法に触れる事は何もしていません!

もし、私が法に違反していると言うなら証拠を出して下さい。
もし、証拠がないなら、嘘、デマを垂れ流すんじゃねぇ。

>遵法精神のない社会不適合者は犯罪を犯す可能性が高い。

遵法精神があるから合法化/非犯罪化すべきと主張している。
もし、私に遵法精神がないのなら日本で大麻を使用しています。
しかし、私は法を犯していない。つまり、遵法精神がある証明である。

>厳しく接するのが最もである。

なぜ、酒、タバコよりも害の少ない、たかが大麻で厳しく接する必要があるのですか?
君は、頭が悪そうだから、『量刑比例の原則』(>>199以下ソース参照)と言う
刑法の基本中の基本を理解できないのですか?

>法を犯す人間は自分の安全のために排除すべきだ。

大麻以外で法を犯した人を排除できますか?
どのように法を犯した人を排除するにですか?

もし、日本中の法令違反者を排除したら国家が成り立たなくなります。
君の自己中心的な、子供じみた我儘で国家を破綻させることになります。
おまえのような自己中心的で人権意識が全く欠如している輩が、
国家の為と称して、むしろ、国家を衰退に向かわせている。

(つづく)

441 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 18:49:19.81 ID:fBjpjV0A0.net
>>440 つづき

>TEDの「依存症」というものに信頼できるソースはあるのか?

はいどうぞ。検索能力もない低能がクレクレ乞食するんじゃねぇ。

Rat Park The Radical Addiction Experiment
https://www.mtsac.edu/elcw/english/documents/engl90/engl_90_reading_e.pdf

>鎮痛オピオイドと麻薬オピオイドの量(力価)の比較は?

それ、何か意味があるにですか?
知能が低いのに、背伸びして難しい単語を使わなくても結構です。

『鎮痛オピオイド』『麻薬オピオイド』ってなんですか?

オピオイドとは,オピオイド受容体に作用する、『芥子』に由来する、
モルヒネ,コデイン、ヘロイン等のあへんアルカロイド及び、フェンタニル等の
合成されたオピエート類似物質などの総称です。

従って、モルヒネ,コデイン、ヘロインなど数あるオピオイドを、
医療用に使用したものと、娯楽用に使用したものと(力価)を比較する
と言う設問自体が意味をなしません。

『力価』を比較するなら『モルヒネとフェンタニル』『コデインとヘロイン』
などのように比較するしか比較のしようがありません。

(つづく)

442 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 19:05:21.00 ID:fBjpjV0A0.net
>>441 つづき

>大麻解放(合法化、非犯罪化)の戯言は、結局はチェリーピッキングに過ぎない。

解禁派は科学的根拠に基づいて根拠ソースを提示して議論しています。
政府、ダメ絶対も含めて反対派こそが、『自説に都合のよい根拠だけを選び取り提示』
しているのではないですか?

私は反対派のそのような書き込みやプロパガンダを沢山見ています。
例えば、ダメ絶対のHPは全く出典元を提示せずに既に否定されている話を
実しやかに網羅しています。

ダメ絶対のHPでは『例えば、ニュージーランドのデューク大学の研究者が行った調査によれば』、
とデューク大学の研究を挙げているが、デューク大学の研究より、はるかに多い
未成年者のサンプルを利用した研究では、(英国ブリストル地域で 1991?1992 年に生まれた 2,612 名)
研究者は、8歳で、そして、再び15歳で子供たちのIQ得点を調べ、
交絡要因 ― アルコール使用、タバコ使用、母の教育その他 ― が考慮されたとき、
「大麻使用と15歳の低いIQの関係はない」事を発見した。

深刻なマリファナ使用さえ、IQと関係していませんでした。
アルコールの使用は、IQ の低下に密接に関連していることが判明した。

デューク大学の研究は、サンプル数が小さく、尚且つアルコール使用などの
交絡因子を排除していなかったから間違った結果が出た。

この事はWHOの報告書にも書かれていて少しでも調べれば
簡単に分かるのに『ダメ絶対HP』では『自説に都合のよい根拠だけを選び取り提示』、
正に『チェリーピッキング』による「情報バイアス」(>>399参照)で読者を騙しています。

(つづく)

443 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 19:22:15.47 ID:fBjpjV0A0.net
>>442 ソース

最新の研究データでは『大麻使用でIQも低下しない』と判明しています。

アルコールの使用は、IQ の低下に密接に関連していることが判明した。

〔No, marijuana use doesn’t lower your IQ〕

大麻使用でIQは低下しない。
http://www.washingtonpost.com/blogs/wonkblog/wp/2014/10/22/no-marijuana-use-doesnt-lower-your-iq/
http://jop.sagepub.com/content/30/2/159.long

同研究では、以前のデューク大学の研究より、はるかに多い未成年者のサンプルを利用。
(英国ブリストル地域で 1991?1992 年に生まれた 2,612 名)

研究者は、8歳で、そして、再び15歳で子供たちのIQ得点を調べ、
交絡要因 ― アルコール使用、タバコ使用、母の教育その他 ― が考慮されたとき、
「大麻使用と15歳の低いIQの関係はない」事を発見した。

深刻なマリファナ使用さえ、IQと関係していませんでした。
アルコールの使用は、IQ の低下に密接に関連していることが判明した。

444 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 19:38:32.35 ID:fBjpjV0A0.net
>>442 つづき

ダメ絶対HPに記載されたIQが下がると言う根拠は、
以下のWHOの報告書に書かれた『ダニーデンの研究』を根拠にしている。

>ダニーデン生まれのコホートからの縦断研究では、数十年にわたる持続的な大麻の使用は、
>完全に可逆的でない可能性がある認知能力の大幅な低下をもたらしたことを示唆している。
>この研究では1972年または1973年に生まれた1037人のニュージーランド人の13歳(大麻使用前)と
> 38歳でのIQの変化を評価した(Meier et al。、2012)。
>IQは、社会経済的状態(交絡因子)を制御できないことが原因である可能性がある。

この研究では、『成人から始めた場合は、知能の低下は認められませんでした』

>ダニーデンデータのさらなる分析はRogebergの仮説をサポートしていませんでした(モフィットら。、2013)

この、『ダニーデンデータのさらなる分析』とは、レス番>>443の研究を指している。
レス番>>443の研究では、以前のデューク大学の研究(ダメ絶対に記載された研究)より、
はるかに多い未成年者のサンプルを利用した。

その結果、大麻使用でIQは低下しないと結論付けた。
デューク大学(ダメ絶対に記載された)の研究は、交絡要因、
即ち、アルコール使用、タバコ使用、母の教育その他が考慮されていなかった為、
間違った結果がでた。

レス番>>443の研究は、交絡因子を排除した結果、
大麻使用でIQは低下しない。と言う結論がでた。

この結果は大規模な双子の研究でも追認された。

以上、述べてきたように、ダメ絶対は、ネガティブな否定された
研究だけを根拠にし、否定した新たな研究は隠匿している。
これこそが『チェリーピッキング』である。

445 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 19:39:41.37 ID:fBjpjV0A0.net
>>444 ソース

大規模な双子の研究でも大麻使用でIQが下がる事はないと断定された。

Impact of adolescent marijuana use on intelligence:
Results from two longitudinal twin studies

青春期のマリファナ使用の知性への影響: 双子による長期的な二回の研究結果
http://www.pnas.org/content/early/2016/01/13/1516648113.abstract

本研究の目的は、思春期の双子の二回の経年的研究における知的性能の変化と、
マリファナ使用の関連を検討することであった(N = 789 および n = 2,277)。

私たちは、参加者の家族の背景特性と遺伝的傾向を調整する知性の標準化された
アプローチを使用して、大麻使用前、9-12歳で、そして、再び、17-20歳で計測しました。

使用頻度と知能指数(IQ)変化との間に、用量反応関係の証拠はなかった。
また、大麻使用の双子は、禁欲的な兄弟に比べて有意に高いIQの低下を示すことが
できませんでした。

これら二つのサンプルから得られた証拠は、測定されたIQの減少は、
大麻の影響に晒された直接的な結果でない場合があります。
むしろ、大麻開始と低い知性は、基礎をなす家族の要因に起因している

446 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 19:52:33.63 ID:fBjpjV0A0.net
ダメ絶対HPに記載されているデューク大学の研究は、多くの研究者により反論が出ている。

『ダニーデンコホートの研究は、方法論には欠陥があり、結果から得られた因果推論は時期尚早』。

そして、『ダニーデンコホートの研究』より大きなサンプル数での後続の研究では、大麻使用と
IQ低下の関連性は見出せなかった。(>>443,445参照)

これらの後続の知見は、以前の『ダニーデンコホートの研究』で報告された未成年者大麻使用と、
IQ低下との関連が『交絡因子』によってかなり混乱する可能性があることを示唆している。

つまり、『ダニーデンコホートの研究』は、方法論には欠陥があり、交絡因子を上手く排除していない。

『ダニーデンコホートの研究』の著者は、論文の討論の中で以下のように認めている。

>『ダニーデンコホート』の、観察研究は因果関係を証明することはできません。
>『ダニーデン研究』を可能な限り因果推論に向けて推進することを目指しましたが、
>我々の論文ではその相関設計の固有の限界を認めます。

447 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 19:56:29.28 ID:fBjpjV0A0.net
ダメ絶対HPに記載されているデューク大学の研究は、多数の研究者により疑問が投げかけられている。

例えば・・・

性格は大麻使用と神経心理学的障害との関連を説明する可能性がある
http://www.pnas.org/content/110/11/E979

『ダニーデンコホートの研究』は、重要な『第3の変数』(例えば性格特性の個体差)を省略している。
これは、薬物使用と知性の変化を潜在的に引き起こす事が有り得る。

性格特性が、大麻と知性の関係を混乱させる可能性を考慮する事が重要である。
これを行うために、私は英国の1958年の国家児童養成研究に参加した6,401人からの縦断データを使用した。
幼児期認識能力は11歳で評価、50歳で再測定した。

性別および小児認知能力に合わせた階層的回帰分析では、大麻使用は、50歳で高レベルの
神経心理学的機能と正の相関があった。

ポストホップ分析は、『開放性』が大麻使用、神経心理学的機能の増加を積極的に予測し、
大麻とインテリジェンスのリンクを完全に説明することを明らかにした。

従って、『開放的』な個体は、違法物質を捜して、認知的に神経精神的な機能を向上させる
刺激的な環境を選ぶ傾向があるように見える。

重大なことに、これらの知見は『ダニーデンコホートの研究』が、大麻の使用と認知機能の変化との、
非因果的な関連性を特定した可能性がある。

ここで説明されている現在の試験が、特に大麻使用の評価におけるデータの限界によって
制限されていたことを考慮すると、個人特性の役割が『ダニーデンコホートの研究』で対処されることが不可欠である。

448 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 20:19:23.98 ID:fBjpjV0A0.net
>>447 解説

この研究で述べられている『開放的な個体』とは、
レス番>>191-195で言及した『新奇探索傾向』が強い個体を意味する。

即ち、『開放的な個体』『新奇探索傾向』が強い個体は大麻を使用する確率が高い。
そして、彼らは好奇心が強く、神経精神的な機能を向上させる刺激的な環境を選ぶため、
神経心理学的機能が増加した。

よって、個体の性格がIQの増減に作用していて、大麻とIQ低下の因果関係を
示そうとするデューク大学の研究は間違いであると証明した。

以上長々と述べてきたように、ダメ絶対HPに記載されたネガティブな1研究は
後続のサンプル数が多く、交絡因子を排除した研究で完全否定されているにも関わらず、
反大麻組織であるダメ絶対はチェリーピッキングで国民を欺いている。

反対派がチェリーピッキングをしている事は火を見るよりも明らかであった。

449 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 22:18:28.93 ID:fBjpjV0A0.net
>>439
>遵法精神のない社会不適合者は犯罪を犯す可能性が高い。
>少なくとも遵法精神のない、法を犯す人間は自分の安全のために排除すべきだ。

君は犯罪者は『日本から出て行け』と主張している。

令和4年における刑法犯検挙人員は16万9,409人である。
君はこの16万9,409人に『自分の安全のために日本から出て行け』と主張したのか?
実生活で『自分の安全のために日本から出て行け』と面と向かって言った事はあるのか?
まあ、実生活で犯罪者にそんな事を言ったら殺されかねない。
殺されなくともグーパンチの一つも浴びせられるだろう。
もし、おまえと実生活で出会って同じ事を言われたら
間違いない私!もグーパンチの一つも浴びせるだろう。

おまえは、その覚悟があって言っているのか?
その覚悟もない卑怯者なら、その臭い口を結んでおいた方が良い。

実生活で言えないような事をネットで安全圏から言うのは卑怯者である。
また、毎年16万9,409人もの人を海外に排除したら日本は崩壊する。
非現実的に不可能な幼稚な妄想を主張するのは常軌を逸している。

ここは大麻関連スレなので大麻に特化した話をした方が良い。

(つづく)

450 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 22:42:06.33 ID:fBjpjV0A0.net
>>449 つづき

具体的に各再犯率を紐解きながら見て行こう。

・ 刑法犯検挙者のうち再犯者率は49.1%であった。

つまり、君の言う遵法精神がない犯罪者は2人に1人は再び犯罪を犯し再逮捕される。
これを見て分かるのは、刑法犯検挙者全体の再犯率は49.1%と約半数を占め、
刑法犯検挙者全体の再犯率が高い事を示している。

理由は、犯罪を犯して逮捕されるような人は、もともと遵法精神が低く、
一度逮捕されても懲りずにまた犯罪を犯す事を意味している。

・ 覚醒剤事犯検挙者のうち同一罪名再犯者率は70.1%であった。

これは、刑法犯検挙者の再犯者率49.1%よりも遥かに高く
覚醒剤の依存性の高さ、止められなさを意味している。

・ 大麻事犯検挙者のうち同一罪名再犯者率は23.7%であった。

大麻の再犯率(23.7%)は刑法犯検挙者全体の再犯率(49.1%)の約半数で大幅に低い。
大麻の再犯率(23.7%)は覚醒剤の再犯率(70.1%)の半分以下で大幅に低い。

また、大麻は逮捕されるようなものではないと思っている確信犯も多く、
依って、再犯率は大麻の依存性を測る指標とはなり得ない。

(つづく)

451 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/03/31(日) 23:08:41.25 ID:fBjpjV0A0.net
>>450 つづき

以上、考察してきたように大麻事犯の再犯率は、刑法犯、覚醒剤事犯の
再犯率よりも圧倒的に低い。

よって、大麻事犯検挙者が再び犯罪を犯す可能性は、刑法犯、覚醒剤事犯よりも
圧倒的に少ないと言える。

>>439が、『法を犯す人間は自分の安全のために排除すべきだ』と言うなら、
大麻事犯よりも刑法犯、覚醒剤事犯に対して言うべきである。

また、解禁派が>>439に対して、『安全のために排除すべき』と言えるほどの
何らかの危害を実生活において加えたのだろうか?

何らかの実害もないのに、病的な被害妄想で『安全が犯される』と幻覚を見ているのだろうか?

何ら実害を与えてない人に『日本から出て行け』と言うのは、
常軌を逸して完全に狂っている。

このような精神異常者も相手にしなければならない解禁派は悲劇であるが、
あまりの馬鹿馬鹿しさに嗤ってしまう一面もある。

このような人権意識、人道意識が欠如している反対派こそが
日本から出て行った方が日本社会の為になると最後に付け加えておこう。

452 :朝まで名無しさん :2024/04/01(月) 08:38:22.54 ID:b11pdpK90.net
禁止論者のパラノイド

453 :朝まで名無しさん :2024/04/01(月) 12:30:56.06 ID:jNXWu1lL0.net
>>452

ははははは、正に禁止論者は『パラノイド』だね。

『パラノイド』とは、偏執症(患者)の、誇大妄想的な、病的なほど疑り深いと言う意味だから、
ピッタリと>>439のような執拗な禁止論者に当てはまる単語だ。

マジで狂っているのだと確信できる。
凶悪犯罪を犯さないうちに早く精神科を受診するべきだ。

454 :朝まで名無しさん :2024/04/01(月) 13:50:57.70 ID:0kIsqHrk0.net
たくさん課金してフィジカル育てたのに

ちょっと後ろからコンタクト受けただけでロストするっていうから

操作方法知らないんじゃないかと思って教えてあげたんだけどなー。

d1のプライドを傷つけちゃったならごめんね

455 :朝まで名無しさん :2024/04/02(火) 09:22:02.67 ID:cK2dlDFD0.net
>>175 続報

【祝】2024年4月1日、ドイツで嗜好大麻が合法化されました。

早速、ブランデンブルク門の前では、大勢の大麻愛好家が集まり
大麻を吸って盛り上がっています。

ニュース映像でお楽しみください。

しかし、日本のニュースは必ず『脳に幻覚や記憶障害などの悪影響を与える可能性』
などと嘘の一文を追加している。

一部の専門家やマスコミは大麻のリスクについて懸念を表明しているが、
それらの嘘によるプロパガンダは成功せず大麻を合法化/非犯罪化する
国/地域は増え続けている。

大麻が、そのような恐ろしいものなら合法化される事はありません。

【祝】ドイツで大麻が合法化 ヨーロッパで3カ国目 2024/04/02
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000343308.html

日付が変わる瞬間には、ベルリン中心部にある観光名所、ブランデンブルク門の前に
大麻合法化を歓迎する人々が集まり、施行された直後に早速吸引しました。

456 :朝まで名無しさん :2024/04/02(火) 09:24:53.44 ID:cK2dlDFD0.net
>>6 最新情報

【嗜好大麻および医療大麻を合法化している国および地域】 (2024年4月1日現在)

◆【嗜好大麻合法24州+特別区および国】

コロラド、ワシントン、アラスカ、オレゴン、カリフォルニア、メイン、マサチューセッツ、ネバダ、ミシガン、バーモント、イリノイ、アリゾナ、モンタナ、ニュージャージー、ニューヨーク、バージニア、ニューメキシコ、コネチカット、ロードアイランド、メリーランド、ミズーリ、デラウェア、ミネソタ、オハイオ。
首都ワシントンDC、北マリアナ諸島自治連邦区、グアム準州。
ウルグアイ、カナダ、ルクセンブルク、マルタ共和国、ドイツ、オーストラリア:首都キャンベラ

◆【38医療用大麻合法州・特別区・準州】

アラスカ、アリゾナ、カリフォルニア、コネチカット、デラウェア、コロラド、ワシントン、ハワイ、イリノイ、マサチューセッツ、メリーランド、メイン、ミシガン、モンタナ、ニューハンプシャー、ニュージャージー、ニューメキシコ、ネバダ、オレゴン、ロードアイランド、バーモント、ペンシルベニア、オハイオ、ミネソタ、ニューヨーク、フロリダ、ノースダコタ、アーカンソー、ウェストバージニア、オクラホマ、ミズーリ、ユタ、ルイジアナ、バージニア、サウスダコタ、ミシシッピ、首都ワシントンDC特別区。グアム準州、プエルトリコ自治連邦区、北マリアナ諸島自治連邦区、米領バージン諸島。

◆【59 医療大麻合法国】

ドイツ、ベルギー、オランダ、チェコ、オーストリア、ルーマニア、フランス、スウェーデン、イタリア、イギリス、 スペイン、ポルトガル、デンマーク、フィンランド、スイス、クロアチア、カナダ、オーストラリア、スリランカ、イスラエル、カメルーン、ブラジル、ウルグアイ、ロシア、ジャマイカ、チリ、コロンビア、マケドニア、メキシコ、アイルランド、タイ、アルゼンチン、ギリシャ、ペルー、ポーランド、ニュージーランド、パラグアイ、レソト、ジンバブエ、韓国、フィリピン、バヌアツ共和国、ルクセンブルク、マルタ、キプロス、アンティグアバーブーダ、ルワンダ、ザンビア、ウガンダ、エクアドル、ジョージア、サン・マリノ、スロベニア、エストニア、レバノン、パナマ、コスタリカ、ラオス、ウクライナ。

457 :朝まで名無しさん :2024/04/03(水) 15:32:51.31 ID:8dwB+FZQ0.net
・見晴らしが悪く狭い道路では、大麻運転の事故率は上がる。
・非犯罪化では薬物乱用は押さえられず、ポルトガルでは薬物依存症者を増やしてしまった。
空行くんはこれらに納得したのかな?
それとも、いつものように反論できずにあぼーんして逃亡しちゃったかな?

458 :こんばんワニ :2024/04/03(水) 15:33:48.57 ID:8dwB+FZQ0.net
>>191
参考にどうぞ
偶然か必然か… 日本でアヘンが流行しなかった理由とは 【ゆっくり解説】
https://m.youtube.com/watch?v=aKspVl01zsk&embeds_referring_euri=https%3A%2F%2Fwww.mhlw.go.jp%2F&source_ve_path=MA&feature=emb_rel_pause
要約すると、
・日本はユーラシア大陸の端であり、アヘン生産地から遠いから伝来が遅れた。
・国内栽培は少なく、輸入量は少なく、高価であったため、一般的にはそれほど普及しておらず嗜好品として認知されていなかった。
・日米間は遠いからアヘンで利益が出せない。だから日米修好通商条約においてアヘン禁止が出来た。
・アロー戦争後にイギリスが来航したけど、この条約を盾にイギリスともアヘン禁止を結べた。
一言で言うと『地理的に遠かったから』だな。ぷらす鎖国の影響も大きかったと思うわに。

459 :こんばんワニ :2024/04/03(水) 15:36:09.39 ID:8dwB+FZQ0.net
>>427
>2013年からの根本的な変化 国境警備隊は平均してより貴重な発作を起こしました。
>これは、密輸業者が主にハードドラッグを港に持ち込むためです。
>平均的な港湾検査官は、重量でコカインを8倍、フェンタニルを17倍、メタンフェタミンを23倍多く押収しました,
>2018年の初め、物理的な国境では、平均的な国境警備隊のエージェントが押収したヘロインは36倍。
ほーん
>2013年度、大麻は、国境および通関麻薬の押収量の98%を占めていたが、2018年度までに、その割合は84%に低下した。
ほーん

>>428
えーと
全薬物の密売量が68%も減ったんだー、全密売額が34%も減ったんだーってか。
重要なことを忘れていないかい?
ハードドラッグの密輸密売が増えて健康被害が激増したって忘れていないかい?

米国は同じ期間に1兆ドル以上を費やしていた(>>279)とあるけど、同期間を20年間としたら年間500億ドル以上。
そして1年で106699人が死亡しているから人的損失は甚大だ。(>>408)
このうち大麻密売からその他への切り替えはどれぐらいあるか知れんが、割りに合わんと思うわ。

これ↓では税収増で治療費捻出も難しい。割りに合わんと思うわ。
>逆に5%増税は、合法市場の顧客基盤の3分の1を、違法市場に移行させる可能性があることが判明した。

460 :こんばんワニ :2024/04/03(水) 15:41:20.45 ID:8dwB+FZQ0.net
>>428
全密売量が68%も減ったんだー、全密売額が34%も減ったんだーと言うけど、
その代わりに、
不法入国の斡旋や、組織的万引きが増えましたじゃ意味無いでぇー
大麻合法化したら薬物以外の犯罪が増えましたじゃ意味無いでぇー
だからこれに反論したいなら、
密売の規模が縮小しているじゃなく、麻薬カルテル全体の規模が縮小しているってデータを出さなあかんよーん。
カルテル構成員数の低下でも組織犯罪数の低下でもええよーん。
さぁ出してね。

461 :こんばんワニ :2024/04/03(水) 15:44:25.38 ID:8dwB+FZQ0.net
>>406
補足
まあこんな国もある

エクアドルの新大統領が麻薬所持を再び違法にする 2023年11月28日
https://cedclinic.com/new-president-of-ecuador-makes-drug-possession-illegal-again/
Noboaのオフィスは、所持を許可すると少量の密売が促進されるという理由で、
ゼロトレランスの薬物所持ポリシーを制定することを選択しました。

462 :こんばんワニ :2024/04/03(水) 15:50:14.14 ID:8dwB+FZQ0.net
>>434
ユニバース25ってネズミの楽園実験を知っているかな?
同じような実験を25回もしておるのだが、全て同じ結果になっているんだよね。
考えさせるところがあるから見てみるよろし

youtubeで[ユニバース25 多様性]と検索たらみれるぜ

463 :こんばんワニ :2024/04/03(水) 15:51:40.57 ID:8dwB+FZQ0.net
>>438
えーと
依存症克服には、檻じゃなく愛情が必要なんだーてか!
「非犯罪化したポルトガルで、薬物乱用が増えているよーん」で余裕で反論できるっての!
そりゃ依存症克服には愛情が必要さ、でも罪に見会った罰を与えてからじゃぞ。

きれい事を述べているけどさ。
「手前勝手に法律を破ぶりキメキメした者を罰するなんてひどーい」
「愛と共感力がないのが悪いんだー」なんて言ってみろ。
「ヤク中は出ていけ!」と言われて当然じゃろーが。

多様性社会は軋轢を生みやすいからしっかりとした法律が必要なんよ。
その法律を破るものが多いと多様性社会は成り立たなくなるって理解しような。


>>433
薬物乱用が少ない日本は愛情と共感力がたっぷりの国ってことだよねw

(ボソッ ポルトガルは55位。日本より幸福度が低いじゃんかw)

464 :こんばんワーニ :2024/04/03(水) 15:53:33.86 ID:8dwB+FZQ0.net
>>450
>君の言う遵法精神がない犯罪者は2人に1人は再び犯罪を犯し再逮捕される。
これは完全に間違っているから訂正したほうがええよ。

再犯者率ってのは、
[検挙した者]のうちどれぐらいの者が再犯したか?で、
再犯率は、
[前科もち]のうちどれぐらいの者が再犯したか?なんよ。

「再犯者率、過去最高」のカラクリ 犯罪白書でミスリード報道相次ぐ
https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/cd858b62a87308e33ce3e3c9a4fe405296f3f0e1
再犯者率とは、刑法犯で検挙された者のうち再犯者が占める割合を意味し、
前歴のある者のうち再び犯罪を行った者の割合(再犯率)とは全く異なる。
実際は、検挙された初犯者が再犯者を上回るペースで減少しているため、検挙された再犯者の実数は減っているが、「再犯者率」が上昇しているにすぎない。

465 :朝まで名無しさん :2024/04/03(水) 16:46:09.42 ID:oc9Bd6TI0.net
>>444
実際にお前はクソバカ
以上証明終わり

466 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 23ad-M2FD):2024/04/03(水) 18:54:54.06 ID:ZQjdr6cK0.net
>>462 横
それは俺も見たことがあるのだが、有名すぎて恐らく空行さんも知ってるんじゃないかな
警察や厚労省を憎む側vs差別する特権を主張する側、
引きこもりネズミはどちらに該当するだろう

467 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/04/03(水) 20:19:21.59 ID:hK+yNdq20.net
>>466

『mname:こんばんワニ』な状況なので、妹の家に居候して、
居間のソファーで寝起きしている、超貧困ニート無限ループ荒らしワニボケの
レスは見ていないが、盆栽のレスで判断すると、おそらく「UNIVERSE 25」 の話だろう。

私が出した薬物に関する「ネズミの楽園」の話と「UNIVERSE 25」 は全く違う。
何故ならば、薬物に関する「ネズミの楽園」の話は、実験結果が「楽園」である時に、
薬物摂取または異存は起きないと言う話。

対して「UNIVERSE 25」は経過実験であり、過密状態になると、
ヒエラルキーが発生して、社会構造と正常な社会行動が崩壊して行くと言う話で、
「UNIVERSE 25」は楽園ではないし、薬物に関する「ネズミの楽園」の話とは全く実験目的が違う。

よって、もし、無限ループ荒らし気違いワニボケが、私の出したレス番>>434
薬物に関する「ネズミの楽園」の話に反論したり、いちゃもんを付けたり、
嫌がらせする目的で「UNIVERSE 25」を持ち出して来たのだとすれば、
全く持って的外れで、反論にも嫌がらせにもならない無意味な行動だ。

ちなみに、「引きこもりネズミ」は、家がないなど物理的にも精神的にも
「居場所がない」事により発生している。

つまり、「警察や厚労省を憎む側vs差別する特権を主張する側」などではなく、
そう言った社会性を逸脱した存在である。

(つづく)

468 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 23ad-M2FD):2024/04/03(水) 20:26:26.71 ID:ZQjdr6cK0.net
あ、やっぱりきっちり把握してるか、ごめんさい
空行さんのそういう所はしましまりすのセルヌンティウスに似てるね
ワニさんは良くも悪くもユーシャーだな

469 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 23ad-M2FD):2024/04/03(水) 20:31:31.49 ID:ZQjdr6cK0.net
ネズミにとって「閉鎖空間でエサ『だけ』を無限に与えられる」のは
生きていく「可能性」を剥奪されることであり、要はただの監獄ってことか

そこの引きこもりネズミって惨めで気の毒な存在だな、見下せないけど

470 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/04/03(水) 20:35:47.02 ID:hK+yNdq20.net
>>467 つづき

社会構造の崩壊期には、雌は繁殖をやめ、雄は完全に引きこもり、求愛動作、
戦闘を行うことはなく、健康のために必要なタスクだけに従事していた。
即ち、食べる、飲む、寝る、毛づくろいをするなど、すべては孤独な作業である。
このような雄はつやつやとした傷のない健康的な毛並みが特徴的で、
「ザ・ビューティフル・ワン」と呼ばれた。繁殖行動は再開されることはなく、
行動パターンは永久に変わってしまった。

この実験の結論は、利用可能な空間がすべて取られ、社会的役割が埋まると、
各個体に経験される競争とストレスが複雑な社会行動を完全に崩壊させ、
最終的に個体数が終焉を迎えるということだった。

しかし、この実験は、4組のマウスを繁殖させているだけなので、近交弱勢による絶滅が発生しうる。

【参考資料】ジョン・B・カルフーン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BBB%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%B3

以上述べてきたように、私が出した薬物に関する「ネズミの楽園」の話(>>434参照)と、
「UNIVERSE 25」 は実験内容、目的が全く違う。

無限ループ荒らし気違いワニボケが、実験内容、目的が全く違う話を無意味に
反論材料として持ち出して来たとするならば、全く意味のない行動であり馬鹿馬鹿しい限りである。

471 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/04/03(水) 20:58:36.63 ID:hK+yNdq20.net
>>467 訂正

× 異存は起きない
○ 依存は起きない

472 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 23ad-M2FD):2024/04/04(木) 03:18:20.33 ID:yG/kV+zF0.net
「基〇外ワ〇ボケ」は言う必要ないと思うのだが
ネット参加者のコメントは俺やワニさんも含めてユニバース25の実験に無批判で
怖い怖いだの人類は絶滅するだの適当に盛り上げるだけで
問題点を誰一人指摘してこなかった。。ってのは考えの浅さを考えると興味深いな

アメリカの民間刑務所の囚人奴隷制やモスクワのロシア民族飼い頃しや
そして炊き出し選挙とかも、ユニバース25の環境に似ていると思うのだが
あれにしても貧困層を意図的に衰退させ結果として国害になる大愚策じゃないのかね?

473 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 23ad-M2FD):2024/04/04(木) 04:15:07.60 ID:yG/kV+zF0.net
再検索したがユニバース25では後に監獄のスペースを「大きく」したそうだが
食料だけ無尽蔵に与えられて、
ねずみたちは何も開拓できることがないことは変わらなかった。

最初は上下関係に固執するしかなく、
最後は家族を育てることも生物としての尊厳も放棄
多様性も改善の余地もない世界は息詰まるしかないのだな

474 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 06:07:44.06 ID:DYub8Eqq0.net
>>472
>「基〇外ワ〇ボケ」は言う必要ないと思うのだが

私は、このスレを『5chに残された唯一の大麻に関する真っ当な議論をするスレ』
と考えているので下劣な話題で汚したくないのだが一言言わせていただきたい。

盆栽は、れす番>>311,313などのワニボケが小森榮弁護士のHPに投稿したコメントや、
レス番>>317の『こんばんは、今日も解禁派の心を荒らしに来たよー』や、
『ビシッと報復せなアカンねん』『目には目を歯には歯を』などの書き込みを見て、
奴が狂っているとは思わないのか?私は、ワニボケは完全に狂っていると確信している。

何故ならば、奴は『俺様が妄想した○○』に基づいて、後付けで理由を再妄想して
どんな資料やデータなどでもトンデモ自説に合わせて間違った解釈をして、
尚且つ、その間違いを指摘されても、延々と無限ループで同じ事を繰り返し、
更に、全くトンデモ自説を変える事ができないからだ。

また、己自身で『荒らし・報復』を自認するなど、極めてサディスティックで
執拗に他者に嫌がらせをする事を好んでいる。

おまけに、奴の私生活は、嫌われながらも妹の家に居候して、居間のソファーで寝起きして
妹家族の生活の邪魔をし、週に一回だけローソンに出掛けて5chの大麻スレを荒らすなど、
私には、奴が完全に狂っていて、社会に適合できない『社会適応障害』だと確信できる。

よって、私は『無限ループ荒らし気違いワニボケ』と敢えて令名している訳だ。
奴が『俺様が妄想した○○』に基づいたトンデモ自説を延々と連投して、
何を言われてもトンデモ自説を変える事なく、延々と無限ループで荒らすなど、
悪意を持った荒らし・報復行為をしなければ『気違い』と思われる事もないだろう。

奴に決定的に欠けているのは『自己を俯瞰的に見詰め直し自己改革する能力』だ。
その社会生活に必要な絶対条件が欠如しているから哀れな極貧中年ニートとして
迷惑を掛けながらも妹の家に居候する生活に甘んじている原因になっている。

475 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 06:44:23.52 ID:DYub8Eqq0.net
>>472-473

スレチなので簡潔に述べておく。

「UNIVERSE 25」の実験には3つの考慮すべき問題点が残っている。

1. 極めて狭い実験環境。
2. 4組のマウスを繁殖させているだけなので、近交弱勢による絶滅が発生しうる。
3. ヒトには環境を改善する知性がある。

1.2.はレス番>>467,470で考察した通り。

3. は、例えば人類には、利用できる面積が狭く、多くの人に家が確保できない場合など、
高層ビルを建ててより多くの人に住処を提供できる知性が備わっている。

また、人類には、より良い自己への改善能力や環境を改善する知性、能力がある。

従って、ネズミの実験で発生した、家がないなど物理的にも精神的にも「居場所がない」
状態を回避できる知性、行動力がある。

しかし、この実験が人類の潜在的な運命へのメタファーと捉える事は警告として一理ある。

確かに現在の人類は過密状態、高度に発展した業務形態などにより
「引きこもり」や精神病などで社会構造と正常な社会行動が崩壊して行く可能性がある。

しかし、人類は知恵による環境改善や、自己を見つめ直す知性による自己改革などにより、
社会構造と正常な社会行動が崩壊して行く事を先に延ばす能力がある事を付け加えておく。

476 :朝まで名無しさん (アークセー Sx01-tTIK):2024/04/04(木) 09:25:39.22 ID:zn8ok1bux.net
https://twitter.com/kabasawa/status/1775038310324609215?t=wI3_EIZyRyRdRago3vviaQ&s=19
(deleted an unsolicited ad)

477 :朝まで名無しさん (アークセー Sx01-tTIK):2024/04/04(木) 09:38:35.00 ID:zn8ok1bux.net
解禁派否定元ストーナーの意見
大麻使用の怖ろしいデメリット10選
1 大麻依存症になる ◯
 大麻使用経験者の10%が依存症
 長期期使用者の1/2〜1/3が依存症
2 統合失調症の発症率が2倍以上 △
関連性がないがどちらともいえない
3 幻覚などの後遺症 ☓
サティバ種においてはありえるが一時的なものであり長期的に起こることはまずありえない
4 無動機症候群 △
 やる気、気力がなくなる。集中力が低下する。
 うつ病のような状態になる。
可能性として考えられるが本人の意思、意識次第
5 頭が悪くなる ◯
 学業成績の低下。IQの低下。記憶力、計算能力、言語表現能力の低下
6 メンタル疾患の罹患率が3〜5倍に上昇
 感情、情緒が不安定になる。 ☓
関連性がなくむしろインディカ種であればリラックス効果で感情を安定させることができる
7 自殺率は、最大で3・5倍に上昇 ☓
関連性がない
8 肺がんなどのがんリスク上昇(の疑い)△
タール吸引量は、タバコの4〜5倍?
肺に悪いのは煙草同様間違いないが煙草より多いわけではない
9 低体重児、白血病などの悪性腫瘍の子供が生まれる確率が高い ☓
関連性がない
10 10代の使用で脳の成長障害を起こす ◯
可能性としてはありえる

478 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 09:41:08.62 ID:zn8ok1bux.net
>>477
追記
依存性は極めて低いが合法化した結果の10%であればあながち嘘ではないかという意見

479 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 09:49:22.55 ID:zn8ok1bux.net
大麻合法賛成派はオツムが弱く自己主張が激しい
麻の危険性について無知過ぎる

480 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 11:08:36.10 ID:DYub8Eqq0.net
>>476

そんなネガティブな情報だけを集めた「選択バイアス」と「情報バイアス」の掛かった
プロパガンダを貼っても何の意味もない。(>>399-400参照)

そう言う情報こそが反対派の言う「チェリーピッキング」に相当する。>>439

>大麻使用経験者の10%が依存症

日本初の大規模調査で、依存症は経験者の8.3%で、なんらかの職や学業などに
ついている人は95%と社会生活を営みながら使っている実態が明らかになりました。(>>42参照)

【全米科学アカデミー医学研究所】の研究では、大麻で依存症になる人は、使用者全体の9%。(>>43参照)

しかし、下記に示すように大麻の依存症は酒、タバコなどより遥かに低い。

使用人口に対する依存症になった人の割合

・たばこ 32%
・ヘロイン 23%
・コカイン 17%
・アルコール 15%
・抗不安剤(鎮痛剤や睡眠剤を含む) 9%
・大麻 9%

大麻に依存する人の割合は酒、タバコより格段に低く、睡眠薬と同確立である。
つまり、大麻に依存するような人はどんな物にも依存しやすく、
精神的な病気(依存体質)が原因と言われ、人口の一定数存在する。

依存性の高い酒、タバコが合法な以上、依存性は大麻を禁止する本質的な理由にはなり得ない。

481 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 11:21:51.22 ID:DYub8Eqq0.net
>>476

レス番>>480で大麻の依存症は酒、タバコより少ないと言う話をした。

>大麻の依存症は8.3%
>大麻使用人口に対する依存症になった人の割合は9%

この数値は大麻が非合法の場合の数値で、
大麻合法州では使用障害(≒依存症)の治療を受ける人は半減した。

2008年から2017年の米国における青年期の大麻治療入院の傾向 2020年11月19日
https://www.cdc.gov/pcd/issues/2020/20_0156.htm

青年期の大麻使用障害に関する治療入院は、殆どの州で減少したことを明確に示している。
全ての州の平均年間入院率は、調査期間中にほぼ半減した。

特に、調査期間中に嗜好大麻合法化が行われた8州のうち7州は、最も急激に入院率が低下した。

入院傾向の全体的な衰退と州間のばらつきの原因は、大麻に対する態度の変化、
大麻使用とCUDの発生率、社会経済的地位、治療利用の可能性、健康保険などの
州間の違いが含まれる。しかし、観察されたパターンの原因が何であれ、この研究は、
特に嗜好用大麻の使用を合法化した州での青年期の治療入院の急激な減少は、
大麻に関する許容度の増加、危害の認識の減少、および成人の使用増加の期間と
同時に起こっていることを示唆している。

(つづく)

482 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 11:22:50.96 ID:DYub8Eqq0.net
>>481 解説

《大麻使用障害》とは、一般に物質の使用により問題が生じているにも関わらず、
その使用を続ける行動パターンで、いわゆる《依存症》を意味する。

これは、総称《物質使用障害》と言われ、以下のような物質が含まれる。

アルコール、抗不安薬と鎮静薬、カフェイン、大麻、幻覚剤、有機溶剤、オピオイド、
覚せい剤、コカイン、タバコ、ステロイドなど。

DSM-5による物質使用障害の診断ガイドラインは以下の通り。

・ 過去12ヵ月間に以下のいずれかの2項目以上を満たす

1 意図されたより大量または長期に使用
2 使用量を減らそうとする欲望または不成功な努力
3 物質の入手、使用、回復などに大量の時間を要す
4 社会的機能の破たんを起こすような反復使用
5 反復する社会または対人関係問題にもかかわらず継続使用
6 物質使用のために重要な社会、職業活動などを放棄
7 身体的な危険をともなう状況での物質の反復使用
8 精神的・身体的問題が物質使用に起因していることを知りつつも継続
9 耐性
10 離脱症状
11 物質使用の渇望

(つづく)

483 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 11:24:48.39 ID:DYub8Eqq0.net
>>482 つづき

なぜ、大麻使用率は急激に増加したにも関わらず、大麻使用障害は半減したのだろうか?
それは、大麻の規制緩和と大麻を取り巻く社会情勢が関係している。

もう一度、レス番>>482 の物質使用障害の診断基準を見て頂きたい。

2 使用量を減らそうとする欲望または不成功な努力

大麻が非犯罪化/合法化された場合、止めようとする努力をする必要がない。

3 物質の入手、使用、回復などに大量の時間を要す

大麻が非犯罪化/合法化された場合、入手、使用などに費やされる時間は減る。

4 社会的機能の破たんを起こすような反復使用
5 反復する社会または対人関係問題にもかかわらず継続使用
6 物質使用のために重要な社会、職業活動などを放棄

大麻が非犯罪化/合法化された場合、逮捕などによる社会的破綻は免れるし、
違法薬物を使用してはいけないと言う対人関係からの軋轢も激減する。

(つづく)

484 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 11:25:48.45 ID:DYub8Eqq0.net
>>483 つづき

11 物質使用の渇望

大麻が非犯罪化/合法化された場合、いつでも簡単に使用できるので使用への強い渇望は減る。

以上、考察して来たように、大麻規制レベルが緩和(合法化/非犯罪化)されると、物質使用障害の
診断基準に含まれる項目を満たす確率が低下する。

それが、大麻合法州で使用障害が半減した理由である。

485 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 11:27:56.68 ID:DYub8Eqq0.net
>>481-484 追記

アメリカでは、ドラックコートを採用しているため、大麻使用障害(依存症)で
治療を受ける人は、実際に依存症な訳ではないが、逮捕に伴う法廷戦略として、
懲役と引き換えに治療を受けるケースも多い。

日本でも同様に大麻使用障害(依存症)で入院治療を受ける人は、実際に依存症な訳ではないが、
逮捕に伴う法廷戦略として、保釈の条件として懲役刑よりも治療を選択している人が多い。

大麻が合法化/非犯罪化されると、法廷戦略として治療を選択する必要性も激減する。
それが、大麻使用障害で入院治療をする人が半減している一因である。

486 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 11:32:14.26 ID:DYub8Eqq0.net
>>480-485 まとめ

以上述べてきたように、依存症は大麻合法化/非犯罪化や社会の容認度に関係している。
大麻合法化/非犯罪化や社会の容認度が高いほど依存症は減る。

従って、日本での大麻の依存症は8.3%、大麻使用人口に対する依存症になった人の割合は9%は
大麻が合法化されればもっと下がる可能性が高い。(>>481-485参照)

依存性の高い酒、タバコが合法な以上、依存性は大麻を禁止する本質的な理由にはなり得ない。

487 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 11:37:26.31 ID:DYub8Eqq0.net
>>476

>大麻使用経験者の10%が依存症

『大麻の危険性は酒、タバコ以下。依存性はカフェイン以下』

【アメリカ国立薬物研究所研究員による麻薬と嗜好品の比較表】
http://www.tfy.drugsense.org/tfy/addictvn.htm

種 類    依存性 禁断性 耐 性 切望感 陶酔性

ニコチン     6    4    5    3    2
ヘロイン     5    5    6    5    5
コカイン     4    3    3    6    4
アルコール    3    6    4    4    6
カフェイン    2    2    2    1    1
大麻       1    1    1    2    3

『大麻の依存性はカフェイン程度、致死性はカフェイン以下』(>>99参照)

依存性の高い酒、タバコが合法な以上、依存性は大麻を禁止する本質的な理由にはなり得ない。

488 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 11:44:28.66 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>統合失調症の発症率が2倍以上

『大麻使用者は非使用者より統合失調症の発症率の確率が高い』などと言う研究があるが、
そのような研究は『逆因果関係』を理解していないアホな研究だ。

つまり、『逆因果関係』とは大麻使用者の多数が「統合失調症の軽減」など精神的な問題を
軽減する為に自己治療として大麻を使用している。

従って、大麻使用者の精神病率を推計すると、
非使用者よりも精神病率が増えるのは当然のこと。

大麻使用により『統合失調症が増える』と言う因果関係を示す証拠はない。
むしろ、『逆因果関係』が働いていると言う証拠がある。

(つづく)

489 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 11:46:56.90 ID:DYub8Eqq0.net
>>488 つづき

WHOのレポートでは、以下のように精神病と大麻の関係は、
『逆因果関係の可能性を無視することは難しかった』、
『因果関係は確立されてはいません』と明言している。

>逆の因果関係は、統合失調症を持つ人は、自分の病気の症状を緩和するために
>大麻を使用する。これらの調査結果の可能な説明です。

> 2番目の可能性は、一般的な原因仮説-すなわち、若者にリスクを増大させる他の要因
>(例えば遺伝的リスク、子供の虐待) によって、大麻を使用し、統合失調症を開発します。

>一般的な原因の仮説は、大麻使用と精神病の間の関連付けは、多くの調査で
>潜在的な交絡因子の統計的調整後減衰し、研究はすべての説得力のある
>交絡因子を評価することがなかったために、除外する事は難しいことでした。

>遺伝の疫学的研究は、大麻使用と精神病の関係を説明するかもしれない
>遺伝子の危険因子を共有する程度を評価しています。

>弱い認識パフォーマンスをもつ若い人が、より定期的な大麻ユーザーになりそうなので、
>これらの調査結果の説明として逆因果関係の可能性を無視することは難しかった。

>一般的には、定期的な大麻使用または大麻使用障害と精神障害のほとんどは
>関連付けがありますが、因果関係は確立されてはいません。

490 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 11:48:33.67 ID:DYub8Eqq0.net
>>489 つづき

大麻使用率が増えても精神病患者は増えない事は統計データで明らかになっている。
WHO専門家による【事前審査報告書の査読報告書】は、以下のように述べている。

・ 大麻使用率が上昇しても、精神病性疾患・統合失調症の発病率は上昇しなかった。
・ 大麻を使用する人々の大多数は、精神病性障害を発症しない。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 2018年 6月4-7日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

【事前審査報告書の査読報告書】

大麻が統合失調症の原因となると言う主張は、事前審査が指摘しているように、
「大麻が統合失調症を引き起こすという主張は議論の余地がある」。

近年数十年に世界的に大麻使用が急増しても、 「大麻を使用する人々の
大部分は精神病性疾患を発症することはなく、大麻誘発性精神病は
遺伝的脆弱性を有する可能性が高い」と述べている。

事前審査は、69の横断研究と2,152人の大麻使用者と6,575人の対照の最近の
体系的なレビューとメタアナリシスが、頻繁または重度の大麻使用者の認知機能低下に
対してわずかな効果サイズしか見出さなかったことを報告している。

大麻が原因で統合失調症が起きると言う議論は、複数の研究者が、世界的な大麻使用の
急激な増加をここ数十年間に観察して、統合失調症の発病率を上昇させなかった」。

491 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 12:06:57.69 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>統合失調症の発症率が2倍以上

大麻使用では統合失調症を誘発しません。

『ハーバード:大麻使用は統合失調症を引き起こさない』
http://psychcentral.com/news/2013/12/10/harvard-marijuana-doesnt-cause-schizophrenia/63148.html

1,168人の一親等の親族と合計4,291人の親類に大麻使用に関する情報と統合失調症、
双極性障害、うつ病と薬物濫用に関する家族歴を集めた。

うつ病と双極性障害の患者と比較サンプルで、大麻使用者の親類でも増えると判明した。

その結果、大麻が統合失調症を引き起こさないと判断した。

492 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 12:17:18.80 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>統合失調症の発症率が2倍以上

統合失調症と言うのは、主に遺伝で起きる。

統合失調症になりやすい遺伝子を持った人は、大麻に関係なく、離婚、愛する人との別れ、
破産など人生のイベントで発症する。

統合失調症になりやすい遺伝子を持った人は、いずれ何かの原因で発症する。
だから、統計的に大麻使用率が上がっても統合失調症の罹患率は有意に増えない。

精神病、非精神病、大麻ユーザー家族の対象研究
http://www.schres-journal.com/article/S0920-9964(13)00610-5/fulltext

結果

大麻の使用・非使用の患者サンプルは、彼らのそれぞれの非精神病コントロール・
サンプルと比較して、親戚に統合失調症の病的なリスクの増加があった。
(p =.002、p <.001 それぞれに)。

大麻使用、または非使用患者の親戚間の統合失調症の病的なリスクに
有意差はありませんでした。( p = .43 )

結論

現在の研究の結果は、統合失調症の家族性が病的なリスク増加を有するかもしれないことが、
大麻使用者と、大麻非使用の統合失調症の根底基盤である場合があることを示唆します。

493 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/04/04(木) 13:33:05.62 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>幻覚などの後遺症

大麻に「幻覚作用」はない。大麻使用で「幻覚」など起こりません。(>>36参照)

アルコールには離脱症状による明らかな幻覚やフラッシュバックがある。
大麻には幻覚作用はないし、離脱症状による幻覚、フラッシュバックも起こらない。

アルコールはアルコール幻覚症があるが、大麻には大麻幻覚症と言う病名すら存在しない。(>>37参照)

大麻の副作用で幻覚が出るのではなく、元々、統合失調症に
成りやすい遺伝子を持った人か、統合失調症の人に幻覚が出る。(>>40参照)

ドイツの臨床研究でも大麻による幻覚はなかった。

医療用大麻にうつ改善効果 18週間の使用で重症度がほぼ半減
https://news.yahoo.co.jp/articles/ccf1eef04582197d30fabcc2de73a47a514318d9

妄想や幻覚といった重篤な副作用の報告はなく、医師、精神科医、科学者からなる研究チームは、
医療用大麻による治療の安全性が確認できたとしている。

494 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/04/04(木) 13:34:43.86 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>幻覚などの後遺症

日本における4138件の有効回答があった大麻使用経験者の初めての
大規模調査では、ほとんどの人が問題なく使用していた。

幻覚など統合失調症のような症状がある人は経験者の1.3%(同1.5%)だった。

(これは正確には全員が幻覚がおきたと言う訳ではない。
また、大麻が原因で統合失調症のような症状が出たと言う因果関係は証明できない。
統合失調症が先か後かも分からない。概ね人口における統合失調症の発症率1%と同等である)

これで、幻覚が出る、精神病になる、無動機症候群になると言われても、
それはごく少数であり大麻の実態を表していない。

大麻の依存症は8.3%、日本初の大規模調査で判明 「おおむね健康に暮らせている」
https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/cannabis-online-survey-1

厚労省が規制を強める大麻。日本初の大規模調査で、依存症は経験者の8.3%で、
なんらかの職や学業などについている人は95%と社会生活を営みながら使っている実態が明らかになりました。

依存症と呼べる状態(大麻使用障害)の人は、経験者のうち8.3%で、
現在使用している人では9.5%だった。

大麻を使って、不安や吐き気、妄想、無気力などの不快な症状があった人は
経験者の38.5%(現在使用者では41.5%)だったが、救急車を呼ぶなど
何らかの救護が必要なレベルの重症を経験した人は、0.12%(同0.15%)だった。
幻覚など統合失調症のような症状がある人は経験者の1.3%(同1.5%)だった。
無動機症候群のような状態になった人は全体の2.7%(同2.9%)だった。

495 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/04/04(木) 13:35:49.12 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>幻覚などの後遺症

THC50%/CBD50%の大麻製剤サティベックスの臨床試験では、
副作用が発現した人は3.9%、55人だった。(n = 55,3.9%)。
その内、幻覚が出たのは3名(0.2%)だった。

これは、世界的な統合失調症の罹患率(人口の1%)に呼応する。
サティベックス治療に於ける精神的な副作用発生率は極めて低い。

基本的に認知/精神医学的障害の副作用が発現した人は3.9%、55人だった。(n = 55,3.9%)、
(32混乱、9パニック発作/不安障害、3幻覚、1鬱病症候群、1自殺思考)であった。

乱用、中毒または誤用は検出されなかった。
すべての患者は中止後に回復し、残りの8人はサティベックス治療を続けた。

僅か0.2%の発生率で声高に「大麻で幻覚がおきる」と言われても99.8%の使用者には幻覚は起きていない。

496 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/04/04(木) 13:40:54.98 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>無動機症候群

無動機症候群のような状態になった人は全体の2.7%(同2.9%)だった。(>>494参照)

極めてレアケースを持ち出して「無動機症候群になる」と言われても説得力がない。
97%以上の大麻使用者が無動機症候群にならずに使用している。

497 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/04/04(木) 13:58:42.85 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>頭が悪くなる

IQが低くなると言うデューク大学の研究は、後続研究で完全否定されている。(>>442参照)

最新の研究データでは『大麻使用でIQも低下しない』と判明しています。(>>443参照)

IQが低くなると言うデューク大学の研究はWHOの報告書でも否定されている。(>>444参照)

IQが低くなると言うデューク大学の研究は、交絡要因、即ち、アルコール使用、
タバコ使用、母の教育その他が考慮されていなかった為、間違った結果がでた。

大規模な双子の研究でも大麻使用でIQが下がる事はないと断定された。(>>445参照)

498 :朝まで名無しさん (ワッチョイ a3ea-N0bj):2024/04/04(木) 13:59:12.84 ID:DYub8Eqq0.net
>>497 つづき

IQが低くなると言うデューク大学の研究は、多くの研究者により反論が出ている。

『ダニーデンコホートの研究は、方法論には欠陥があり、結果から得られた因果推論は時期尚早』。

IQの問題は個人の性格によるものだった。
大麻使用者の方がむしろ、認知的、神経精神的な機能が高かった。(>>446-447参照)

499 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 14:11:25.35 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>メンタル疾患の罹患率が3〜5倍に上昇

嘘です。

大麻使用率が増えても精神病患者は増えない事は統計データで明らかになっている。
WHO専門家による【事前審査報告書の査読報告書】は、以下のように述べている。

・ 大麻使用率が上昇しても、精神病性疾患・統合失調症の発病率は上昇しなかった。
・ 大麻を使用する人々の大多数は、精神病性障害を発症しない。(>>490参照)

『大麻使用者は非使用者より統合失調症の発症率の確率が高い』などと言う研究があるが、
そのような研究は『逆因果関係』を理解していないアホな研究だ。

WHOのレポートでは、以下のように精神病と大麻の関係は、
『逆因果関係の可能性を無視することは難しかった』、
『因果関係は確立されてはいません』と明言している。(>>488-489参照)

大麻はむしろ、うつ病の症状を改善する効果があると言う複数の研究結果がある。(>>493参照)

500 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 14:14:06.79 ID:DYub8Eqq0.net
>>499 ソース

大麻の主要な薬効は『不安の軽減』『リラックス』効果だからね。
大麻のうつ病改善効果は>>499の研究以外でも複数の研究で証明されている。

例えば、下記の研究は大麻の花穂(バッズ)1,819人を被験者に5,876回のセッションを実施した。
以下に重要箇所を抜粋引用しておく。

うつ病の症状を即時緩和する大麻の花穂の効果
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC7309674/

結果: 平均して、95.8% のユーザーがバッズ摂取後に症状の軽減を経験した。

大麻使用は、最大 64% で、うつ病の減少に対応するプラスの副作用 (例:幸せ、楽観的、
平和、リラックス)にも関連していた。

対して、最大20% の使用者において、うつ病の増加に対応する
いくつかのマイナスの副作用 (例: やる気のなさ) と関連していた。

0?10 のスケールで平均 -3.76 ポイントの症状強度の減少が見られた (SD = 2.64、d = 1.71、p <.001)。

ほぼ全ての被験者が、うつ病の大麻治療で症状の軽減を経験したが、
重篤な副作用の証拠は最小限だった。

この研究で得られた最も臨床的に重要な発見の1つは、2 時間以内に
うつ病が軽減されたことが広く経験された事だった。

従来の抗うつ薬は効果が現れるまでに数週間かかるため、大麻の短期使用は
こうした治療の遅れを解決したり、自殺行動やその他の形態の暴力に関連する
急性症状の治療に使用できる可能性がある。

501 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 14:27:12.89 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>自殺率は、最大で3・5倍に上昇

嘘です。

下記の調査では、以下の項目をデータに基づき分析した結果、州による大麻合法化は
重大な悪影響がないことが分かった。

大麻合法州では全米平均よりも大麻使用率が高いが自殺率は増えていない。

州レベルの大麻合法化の影響 : 2021年アップデート : 2021年2月2日
https://www.cato.org/policy-analysis/effect-state-marijuana-legalizations-2021-update#key-dates

・ 大麻およびその他の物質使用
・ 健康と自殺
・ 犯罪
・ 交通安全

例外的に税収に関しては当初の予測を上回っていた。

新しい研究によると、州レベルの大麻合法化の支持者と反対派の両方による強い主張は、
実質的に誇張されており、場合によっては完全に事実と異なることが分かった。

結論:これまでのデータは、反対者または支持者のいずれかによってなされた
合法化についての強い主張のほとんど支持していない。

注目すべき例外は税収であり、これはいくつかの予想を上回った。

合法化の反対者によって時々悲惨な予測がなされたことを考えると、
重大な悪影響がないことは特に印象的であった。

(つづく)

502 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 14:46:15.05 ID:DYub8Eqq0.net
>>501 つづき

リンクサイトの図表7を見ていただきたい。

図表7は、1999〜2018年までに大麻を合法化した各州の、合法化前後の
州の年間自殺率を全国平均と比較して示している。

大方の州は全米平均の推移と連動して類似しており、大麻合法化により自殺率が増えたとは言えない。
また、カリフォルニア、マサチューセッツ、イリノイ州のように、
全米平均よりも自殺率が低い州もあり、逆にアラスカ州のように、
イヌイットの差別、アルコール問題などがある州は自殺率が高い。

ここから言える事は、自殺率は社会の問題であり、大麻とは無関係と言う事。

503 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 14:58:58.31 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>自殺率は、最大で3・5倍に上昇

これまでの研究では、特に大麻を使用する可能性が最も高い人口統計(20〜39歳の男性)
において、医療大麻合法化と自殺率の低下との関連性が示唆されている。

性別と年齢別の医療大麻に関する法律と自殺
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4232164/

メソッド:我々は1990〜2007年の国家人口動態統計システムの死亡率詳細ファイルから
州レベルの自殺データを入手して、回帰分析を使用して、医療大麻合法化と
人口10万人あたりの自殺数との関連を調べた。

結果:経済状況、州の政策、州特有の直線的な時間傾向を調整した後、
医療大麻の合法化と自殺との関連性は統計的に有意ではなかった。

しかし、合法化は30〜39歳の自殺率の10.8%(95%信頼区間[CI] = ?17.1%、?3.7%)
および20〜29歳の9.4%(95% CI = ?16.1%、?2.4%)の減少と関連していた。

結論:20〜39歳までの男性の自殺者数は、医療大麻合法化以降、合法化していない州に比べて減少した。

504 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 15:08:42.94 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>自殺率は、最大で3・5倍に上昇

大多数の人が、大麻使用によりポジティブな影響があったと回答している。

また、複数の調査対象者は『大麻がもたらす「望ましい効果」が
長期にわたって(使用を停止した後も)自らの人生にポジティブな影響を与え続けている』と述べている。

大麻がいかに人生の『生活の質 = QOL』を持続的に高めるか、
と言うカナダ政府機関による統計データを提示しておく。

カナダ保健省が無作為抽出された10,048 名を対象に行われた大規模調査では
大麻使用が与える影響について「交友関係・社会性」「身体的健康」「精神的健康」
「家庭生活」「人生の質」「職業・学業パフォーマンス」という項目別の評価が行われたが、
すべての項目において大麻使用が「有益であった」という回答率が「有害であった」
という回答率を上回っていた。

特に「人生の質 Quality of life」の項目については、「有害であった」という回答率が
5%である一方、「有益であった」とする回答率はじつにその 10 倍の 50%であった。

その他のすべての項目についても「有益であった」という回答が「有害であった」
という回答を大きく上回っていた。

また、日本の調査では、複数の調査対象者は『大麻がもたらす「望ましい効果」が
長期にわたって(使用を停止した後も)自らの人生にポジティブな影響を与え続けている』
とさえ述べている。

505 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 15:10:02.17 ID:DYub8Eqq0.net
>>504 ソース

カナダ保健省が無作為抽出された10,048 名を対象に行った大規模調査結果

過去 12 か月に大麻を使用した人々における大麻使用の影響
https://i.imgur.com/OzMgtWF.png

黒線:ある程度/非常に有益 (%)
紫線:変化なし
緑線:やや有害/非常に有害

・ 友人関係や社会生活:ある程度/非常に有益 34%:変化なし34%:やや有害/非常に有害4%
・ 身体的健康 :ある程度/非常に有益 26%:変化なし 62%:やや有害/非常に有害 12%
・ メンタルヘルス :ある程度/非常に有益 48%:変化なし 44%:やや有害/非常に有害 8%
・ 家庭生活および結婚 :ある程度/非常に有益 25%:変化なし 70%:やや有害/非常に有害 5%
・ 生活の質 :ある程度/非常に有益 50%:変化なし 45%:やや有害/非常に有害 5%
・ 職場や学校でのパフォーマンス :ある程度/非常に有益 14%:変化なし 79%:やや有害/非常に有害 7%

506 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 15:17:48.29 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>肺がんなどのがんリスク上昇(の疑い)

大麻が呼吸器系に与える影響は極めて低い。

大麻の煙では肺癌にならない。むしろ、肺癌を抑える効果さえある。
また、複数の研究で長期間の大麻吸引と肺疾患との関連を否定する研究結果が出ている。

肺癌、肺疾患が心配な人は、ヴェポライザーや経口摂取など喫煙以外の摂取方法もある。
肺疾患の危険性は、大麻を懲役刑で禁止する合理的な理由にはなり得ない。

【大麻喫煙では肺癌にならないばかりか、抑制効果すらある】

Marijuana Use and the Risk of Lung and Upper Aerodigestive Tract Cancers: Results of a Population-Based Case-Control Study
http://cebp.aacrjournals.org/content/15/10/1829.long

UCLAの先駆的研究者タシュキン教授が40年がかりでたどりついた結論
ヘビーなユーザーとしては生涯のジョイント本数が22000本以上のヘビーユーザーでも、
中からヘビーな11000から22000本のユーザーでもガンになるリスクは増加せず、
カナビスの使用量が増えても肺癌や咽頭癌の発生率が高くならないことが分かった。

これは、タバコの量が増えるほど癌のリスクも大きくなるのとは全く違っていた。

また、カナビスも吸っているタバコ・スモーカーでは、タバコのみのスモーカーよりも
若干ながらも肺癌のリスクが低くなることも示された。

507 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 15:20:40.81 ID:DYub8Eqq0.net
>>506 追記

ドナルド・タシュキン教授は元々大麻否定派で、大麻に否定的な研究を行っていた
「米国国立薬物乱用研究所(NIDA))の資金提供を受けて、1980年代から
大麻の煙の素性を調べ、ジョイント1本の煙のタール量はタバコの4倍と最初に指摘した研究者だった。

大麻否定派のタシュキン教授は、大麻のタール量はタバコの4倍なのだから、
『大麻喫煙で肺癌が増えるに違いない』と仮説を立てて25年以上の研究の
総仕上げとして大規模疫学調査を行ったが、予想に反して大麻使用量が増えても
肺癌や咽頭癌の発生率が高くならないことが分かった。

これは、タバコの量が増えるほど癌のリスクも大きくなるのとは全く違っていた。

また、大麻も吸っているタバコ・スモーカーでは、タバコのみのスモーカーよりも
若干ながらも肺癌のリスクが低くなることも示された。(>>506参照)
これにより、大麻に抗がん作用がある事も示唆された。

大麻否定派だったタシュキン教授は、今や大麻解禁派の論客として
大麻解禁運に尽力している。

508 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 15:22:14.44 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>肺がんなどのがんリスク上昇(の疑い)

大麻が呼吸器系に与える影響は極めて低い。

【長期間の大麻吸引と肺疾患との関連を否定する研究結果が相次ぐ】
http://socius101.com/post-706/

アメリカ胸部学会がジャーナル誌、”Annals of the American Thoracic Society”にて
公開した研究によれば、マリファナタバコを毎日、20年間という長期間において吸入
したとしても、マリファナが肺の健康状態の悪化に及ぼす影響は認められないとのことです。

これは米アトランタ・エモリー大学の研究者グループの研究によるもので、グループは
大麻吸引と肺の健康との関連を調査するため18?59歳までの成人を対象に調査を行いました。

マリファナの習慣的な使用は、肺機能の有意な異常に繋がりません。

慢性閉塞性肺疾患への明確なリンクは確立されません。

タバコの重大な肺への損傷と比較して、マリファナの長期ヘビーユーズは、
はるかに低い肺合併症リスクを意味します。

509 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 16:01:29.04 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>低体重児、白血病などの悪性腫瘍の子供が生まれる確率が高い

WHOは『胎児への影響はアルコールよりはるかに少ない』と述べている。

CND会期間会合、2018年11月7日:国際的な薬物管理条約、国際協力、合成オピオイドおよび機関間協力の実施
http://cndblog.org/2018/11/cnd-intersessional-meeting-7-november-2018-implementation-of-the-international-drug-control-treaties-international-cooperation-synthetic-opioids-and-inter-agency-cooperation/

ロシア: WHOは、人権はすべての決定の根拠であると述べた。
医学的観点からは、薬物使用は胎児にどの程度影響を及ぼすのだろうか?

[WHO:ロシアへの回答]

胎児への影響については、ほとんどすべての精神活性物質が発達にマイナスの
影響を与えるという兆候がある。

最も劇的なものはアルコールだが、大麻について話すと、新生児に何らかの
悪影響があるという科学的データがあるが、これはアルコールよりはるかに少ない。

510 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 16:03:50.19 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>低体重児、白血病などの悪性腫瘍の子供が生まれる確率が高い

妊娠、授乳中は、あらゆる弊害の可能性を考慮して、リスクの可能性を最小限にするのが
賢い妊婦さんの常識中の常識。

しかし、大麻が胎児に与える影響は少ないと考えられている。

世界で最も信頼されている医学書のひとつ「メルクマニュアル(The Merck Manual)」より引用
http://merckmanual.jp/mmpej/sec15/ch198/ch198j.html

出生前のマリファナ使用が新生児に及ぼす影響は明らかではない。

胎児の低体重が報告されてはいるが,全ての要因(例,母親の飲酒および喫煙)を考慮に入れると,
胎児体重への影響は少ないと考えられる。

THCは母乳中に分泌される。授乳中の乳児に対する害は証明されていないが,授乳婦は妊婦と同様,
マリファナの使用を避けるべきである。

511 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 16:05:51.34 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>低体重児、白血病などの悪性腫瘍の子供が生まれる確率が高い

WHOは報告書の中で以下のように完全否定している。

>妊娠中に大麻を使用すると胎児に重大な影響を及ぼすかどうかの証拠はほとんど無い。

>もし何か意味のある効果があったならば、過去50年間に大麻の使用が大幅に
>増加したことにより、関連が明らかになっていたであろう。

512 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 16:07:12.74 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>低体重児、白血病などの悪性腫瘍の子供が生まれる確率が高い

子孫の先天性欠損症の異常を示す証拠は何もなかった。

【大麻に関する全米調査委員会:報告書】

The Report of the National Commission on Marihuana and Drug Abuse
http://www.druglibrary.org/schaffer/library/studies/nc/ncmenu.htm

ギリシャとジャマイカにおける、最長41年の長期慢性使用者、1日数オンス
(1オンス28g)の重度使用者を調査したが、証拠を見つけることに失敗した。

一般的な体機能

ジャマイカの研究において、病歴、完全な身体検査、胸部X線、心電図、
血液細胞化学テスト、肺、肝臓または腎機能テスト、ホルモン評価、脳波、
精神鑑定と精神的テストの評価によれば、重要な肉体的または精神的な
異常は、大麻使用に起因していなかった。

子孫の先天性欠損症の異常を示す証拠は何もなかった。

513 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 16:09:00.04 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
>10代の使用で脳の成長障害を起こす

最新のMRIを用いた研究では大麻使用で脳の損傷は有りませんでした。

日本におけるアルコール依存症患者は600万人とも言われています。
アルコールは脳を萎縮させる、アルコール性記憶障害、認知症になることが知られています。

http://i.imgur.com/9Jp8bms.jpg (アルコール依存症患者の萎縮した脳:MRI画像参照)

対して大麻使用者の脳へのダメージは最新のMRI解析をもってしても確認できていません。

【毎日大麻を使用する青年または大人の脳形態計測学的変化は大きく関連付けられていません】
http://www.jneurosci.org/content/35/4/1505.abstract

グループの重要な交絡変数は、以前に発行された研究よりもはるかに大きいく、
アルコールの使用に一致しました。

高分析機能 MRI スキャンを利用しての計測では、大麻使用による
側坐核, 扁桃体, 海馬と小脳の統計的有意差は見つかりませんでした。

以前の研究では、アルコール使用、性別、年齢、および他の変数を慎重に制御しなかった結果、
大麻使用と皮質下構造物の標準体積や形状測定間の関連付けを示した。

514 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 16:10:04.59 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
> 10代の使用で脳の成長障害を起こす

最新の双子の研究でも大麻使用者と非使用者は脳に違いはなかった。

大麻使用のための脳の構造と素因
https://www.drugabuse.gov/news-events/latest-science/brain-structure-predisposition-cannabis-use

セントルイスのワシントン大学の研究者による、脳に関して大麻の影響を調べる研究は、
双子と兄弟の(483人の参加者)サンプルからの、神経画像処理データ分析で行われた。

大麻使用と非使用の兄弟/双子で比較した場合、大麻ユーザーと非大麻ユーザーの間で
有意差は見つかりませんでした。

脳の容積測定の違いが共有遺伝子であるか環境要因に起因していること判明したが、
大麻使用に起因しなかったことを示しました。

NIDA(国立薬物乱用研究所)によって研究資金は供給されました。

515 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 16:12:35.80 ID:DYub8Eqq0.net
>>476
> 10代の使用で脳の成長障害を起こす

最新の研究データでは『大麻使用でIQも低下しない』と判明しています。(>>443参照)

大規模な双子の研究でも大麻使用でIQが下がる事はないと断定された。(>>445参照)

516 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 16:29:17.81 ID:DYub8Eqq0.net
>>476

以上、長々と述べてきたように、精神科医・樺沢紫苑 は、
完全に否定している多数の研究結果があるにも関わらず、
ネガティブな研究だけを集めて大麻を悪者にしようとしている。

この事実は、反対派の言う『チェリーピッキング』に他ならない。(>>439)

そんなネガティブな情報だけを集めた「選択バイアス」と「情報バイアス」の掛かった
プロパガンダを貼っても何の意味もない。(>>399-400参照)

嘘、デマで塗り固められた精神科医・樺沢紫苑 は、
『これでも、日本も「大麻合法化しろ!」と言いますか?』と言っている。

おまえのような嘘つきが何を言っても、信じる者、騙される者は少なく、
「大人が嘘を言っている」と見なされ、法の尊厳性を貶める結果となっている。(>>258参照)

大麻が、そんなに危険なものならば、70%ものアメリカ人が
大麻合法化に賛成する事は考えられない。

世論調査を実施したギャラップは以下のように述べている。

一部の保健団体や政治評論家は大麻の医学的リスクについて懸念を表明しているが、
これまでのところ合法化を求める国民の欲求は鈍化していない。(>>290参照)

517 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 16:47:03.83 ID:DYub8Eqq0.net
>>476

ネガティブな情報だけを『チェリーピッキング』し、「選択バイアス」と
「情報バイアス」の掛かった嘘、デマを撒き散らす、嘘つき精神科医・樺沢紫苑が、
どんなに大麻は危険と叫ぼうとも、大多数のアメリカ人は大麻は砂糖より安全と
認識して(>>291参照)、大多数のアメリカ人が大麻をアルコールやタバコより
安全だとみなしている。その結果、合法化支持率は70%を達成した。(>>292参照)

嘘つき精神科医・樺沢紫苑が、どんなに大麻は危険と叫ぼうとも、
日本における大麻事犯検挙者の7割超が大麻の危険性は「全くない」「あまりない」と回答している。
つまり、大麻を実際に試した人の7割超が大麻は危険ではないと思った。(>>354,360-361参照)

インターネットが発達した現在、精神科医・樺沢紫苑がどんなに嘘の情報を発信しても、
信憑性を疑われ、信頼されないばかりか軽蔑される。

このような悪人、嘘を垂れ流す藪医者に診療される患者は悲劇である。

518 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 17:13:57.29 ID:DYub8Eqq0.net
>>476

コメント欄を見ると殆どが解禁論者、大麻肯定派による反論だった。
もう、日本でも精神科医・樺沢紫苑が言う嘘、デマに騙されません。

藪医者センセー、嘘、デマをツィートすると大量の解禁派に突っ込まれて
かえって逆効果になる事を理解した方が良いですよ。
それとも精神科を受診しますか?

以下のコメントを見て大笑いしてしまった。

『先生。精神病院通った方が良いですよ』

『先生エイプリルフールは終わりましたよ』

『どっか良い精神科探したほうが良いですよ。
確かに大麻合法化されたら困るのはわかりますが、器の小さな方ですね』

『先生はヤブ医者?もう45年大麻吸ってますが一度でも幻覚幻聴ないですし、
友達に幻覚幻聴ないですし、アムステルダム50回以上行きましたが誰も
幻覚幻聴ないですし、先生、嘘ばかりですよ。先生って嘘つき』

『必死ですね。
大麻を合法化されると『自分には』デメリットでしかない銭ゲバ精神科医は?』

519 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 17:47:44.10 ID:yG/kV+zF0.net
あっしてきには医療導入の時点でこれといった要望はなく
かといって、かつてのように合法化の波に対する警戒とかも消えてるんですが

この状況は天動説のお抱え学者が当事者にはわから〜ないように
当時の老魔法王に楯突いてるのを見守ってる気分になりまつ

520 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 18:09:12.08 ID:yG/kV+zF0.net
>>474
個人的にはワニさんにはプーチンやトランプについて熱〜く悪口を喚き散らしたいっす
(安倍ソーリーはもう〇んじゃったからBLACKSUN的な話はもうしないようにしよっと)

盆栽は感性が愚鈍なため彼のサディズムへの恨みはない(つか記憶できない)のですが、
観測すると彼には反社の上下関係みたいなのには順応している傾向がある気がするので
そういう「裏世界適正」みたいなのを蔑み一切抜きでちょっとだけ全部壊してみたい。

無論これは敵意や義憤ではなく、盆栽特有の病気なんすけどね

>>475
>2. 4組のマウスを繁殖させているだけなので、近交弱勢による絶滅が発生しうる。

ふむ、個人的には脱線の方に興味が頻繁に移行するのですが、その解釈には納得かも?
カルロス二世の悲劇を思い出しました。
劣性遺伝子は何百世代も繰り返すことで淘汰され
血族結婚が障碍者を生まなくなるケースがまれにあるそうですが

そのマウスに関してはその辺の再研究が必要でしょうな。。
予想外に雑な研究だったんだとびっくり

521 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 18:15:13.96 ID:DYub8Eqq0.net
>>519

そう言うのを『コペルニクス的パラダイムの転換』と言う。

大麻は、国連条約により国際的に100年間も禁止されて来たが、
『コペルニクス的パラダイムの転換』により多くの国/地域で
合法化/非犯罪化されるようになって来た。

ガリレオ・ガリレイはコペルニクスの地動説を観測によって実証したが、
異端として訴えられ、ローマ教皇庁による宗教裁判が1616年、
1636年の二度にわたってひらかれた結果、その学説は異端と判断され、
有罪となって終身禁固の罰を言い渡された。

死後も名誉は回復されず、カトリック教徒として葬ることも許されなかった。

1992年、ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世は、ガリレオ裁判が誤りであったことを認め、
ガリレオに謝罪した。ガリレオの死去から実に350年後のことであった。

ガリレオ異端裁判は、正に現代の大麻裁判に該当する。

大麻裁判で然したる罪もない人々が名誉を傷つけられた。
これらの人々が名誉を回復するのは何年先になるだろうか?

522 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 18:24:02.92 ID:yG/kV+zF0.net
>>477 >>516 あくまでも余談
小生の知っている禁止論者の公務員さんは
解禁論者に恐ろしいまでの憎しみというか殺意(ガチで殺意です)を向けており
「黒人の知能が低いのは大麻を愛好してるせいだ」とか (…。)
「チルアウト売ってる企業は実は国賊だろ」とか (´・ω・`)
「解禁論者は偽造データを並べるので一切接触してはいけない」とか激昂されてます

タイで働いていた人とかはそういう人にはドン引きするのですが
そこまで来ると盆栽的にも彼に何を言っていいのかわからん。。

523 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 18:24:04.08 ID:DYub8Eqq0.net
>>519

『娘が交通事故』と他スレで聞いたが、もう元気になったかい?

子供は国の宝であり未来だ。
良く学ぶ事は本人と社会の為になる。
教育は大切だ。しっかりと育ててくれ。

私の子供たちは、優秀な教育を受けて、大学同期卒業生の中で
一番高い初任給を貰ってバリバリ働いているよ。

盆栽の子供もすくすくと立派に育つと良いね。

524 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 18:30:30.78 ID:yG/kV+zF0.net
>>523
気づかい頂きどもです。少なくとも>>522の例にあるような
「レイシスト」にはならないようにはモラル的には気をつけるつもりです

世界には矛盾や不条理な暴力が多いし、狂気には際限がないし、
歴史を退化させるのは簡単だけど、それは不幸の道。
諦観するのではなく、未来のために不条理を解消して緩和していこうとするのが
人間の進歩ですからな。。

525 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 18:32:40.85 ID:yG/kV+zF0.net
示談金もいただいて、縫ってた傷はとれたところ
後遺症なくてよかった、ではでは‥‥。

526 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 18:38:32.69 ID:DYub8Eqq0.net
>>524

良い心掛けだ。子育ては辛いことも多いが頑張って良い子に育ててくれ。

>未来のために不条理を解消して緩和していこうとするのが人間の進歩ですからな。。

それは正に大麻の話だね。

人類は科学的根拠なく不条理に禁止されて来た大麻の復権に向かっている。
この『不条理を解消して緩和していこうとするのが人間の進歩ですからな。。』

527 :朝まで名無しさん :2024/04/04(木) 18:40:09.35 ID:DYub8Eqq0.net
>>525

それは良かった。安心したよ。

528 :朝まで名無しさん :2024/04/05(金) 07:16:05.43 ID:A/MnUVui0.net
日本社会は弱いものには寛容ではない
しかし権力側にはなぜかとっても寛容だ

529 :朝まで名無しさん :2024/04/05(金) 09:40:56.87 ID:ol4NRGUx0.net
自分を勝手に弱者側にしようとするから排除されるんだよw
犯罪者は弱者ではないんだよwww

530 :朝まで名無しさん :2024/04/08(月) 21:33:06.56 ID:/umBEExp0.net
>>306 追加情報

米国議会のアンチ大麻議員らが麻薬取締局(DEA)に対し、国連条約に反し
スケジュールを緩和すれば『国連から制裁を受ける』と主張し、
大麻のスケジュール変更勧告を拒否するよう圧力をかけた。

しかし、国連条約に反して大麻を合法化したカナダのジャスティン・トルドー首相は、
国連条約に違反して大麻を合法化した場合に国連が制裁を加える可能性についての
カナダ政府の懸念は決して現実にはならなかったと述べ、2018年に合法化されて以来、
この問題について国連がカナダと議論してきた当局者はいないと明らかにした。

https://twitter.com/WeedStreet420/status/1775740715340792299

トルドー首相「私たちが合法化に関して非常に懸念していた唯一の欠点は、
麻薬に関する単一条約を遵守しないことになるという事だった。私たちは条約に従わないため、
カナダが罰せられるのではないかと考えていた。

しかし、国連は誰もこの事について私たちに話しませんでした。
彼らは興味を持って私たちがやっていることを見ていました。」

日本の反対派の中には『国連条約があるから合法化できない』と主張する者がいるが、
国連はカナダに対して誰一人として直接的に議論を挑む関係者はいなかった。
国連は大麻合法国/地域に罰則を与える事はできない。

今や『国連条約があるから合法化できない』は合法化しない理由にはなり得ない。
(deleted an unsolicited ad)

531 :朝まで名無しさん :2024/04/08(月) 23:21:58.65 ID:/umBEExp0.net
>>271-272,305,318 最新情報

メモ代わりに貼っておく。

最新のワシントン州の調査によると合法化以降10代の大麻使用が減少している 2024年4月1日

ワシントン州における10代の大麻使用率推移グラフ
https://i.imgur.com/4gmFk5m.png

アンチ大麻論者が繰り返し表明している懸念とは裏腹に、2012年にワシントン州で
大麻を合法化して以来、未成年学生の大麻使用率は全体的に減少している。

532 :朝まで名無しさん :2024/04/09(火) 01:35:25.25 ID:SFhSeSND0.net
メモ代わりに貼っておく。

下記の研究は、『多変数メンデルランダム化分析』を利用して大麻使用障害と統合失調症への
責任の増加と因果関係の有無を調査した。

大麻と統合失調症の関係:遺伝的情報に基づいた視点 2021年5月5日
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/add.15534

ゲノム構造方程式モデリング、潜在的因果変数分析、および多変量メンデルランダム化分析を
使用して、大麻使用障害、大麻の常用、定期的なタバコ喫煙、ニコチン依存症と統合失調症の
間の遺伝的関係を調べ、大麻使用障害と統合失調症に対する責任の因果関係を調査した。

調査結果

1.大麻使用障害に対する遺伝的責任は、大麻の常用、定期的なタバコ喫煙、ニコチン依存を
 同時に考慮した場合でも、統合失調症と有意に関連していた。

2.因果関係の混在的な証拠が見つかった。

3.潜在的な因果変数分析では因果関係の証拠は見つからなかった。

4.多変量メンデルランダム化分析では、大麻使用障害は統合失調症への責任に対する
 リスク増加効果を示唆し、追加のリスク要因(大麻の常用、定期的な喫煙、ニコチン依存)を説明している。

(つづく)

533 :朝まで名無しさん :2024/04/09(火) 01:38:10.51 ID:SFhSeSND0.net
>>532 つづき

結論

大麻使用障害の遺伝的責任は、タバコ喫煙と大麻の常用を超えて、
統合失調症と強く関連しているようであり、大麻使用障害と統合失調症との
因果関係を裏付ける証拠は混在している。

(以上、抜粋要約、詳細はリンクサイトにて)

【私的解説】

以上の調査で分かる事は、大麻使用障害(≒依存症)は遺伝により引き起こされる可能性が高い。
そして、それは統合失調症とも有意に関連している。

しかし、潜在的な因果変数分析では因果関係の証拠は見つからなかったが、
タバコ喫煙と大麻常用を考慮した後でも、統合失調症の責任に対する大麻使用障害の
リスク増加効果はあった。

つまり、大麻使用障害は遺伝により引き起こされ、統合失調症のリスクを上げる。
この事は統合失調症が大麻が原因で発病するのではなく、遺伝により引き起こされる事を強く示唆してる。

因果変数分析では因果関係の証拠は見つからなかった事は、大麻が統合失調症の
原因であると言う因果関係はないか、極めて少ない事を示唆している。
また、統合失調症は複合的な原因で発症する事が示唆されている。

この研究からも、統合失調症は遺伝的要因により発症し、大麻との因果関係はないか、
極めて小さいことが分かる。

534 :朝まで名無しさん :2024/04/09(火) 08:39:11.14 ID:YxGs79cTH.net
https://twitter.com/City_LA_jah/status/1722872370954952815
(deleted an unsolicited ad)

535 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 43ed-D8aZ):2024/04/09(火) 09:38:44.27 ID:SFhSeSND0.net
>>534

ありがとう。初めて動画で確認した。

国会議事録の文字起こしを貼っておきますね。(>>364参照)

第212回国会 厚生労働委員会 第3号(令和5年11月10日(金曜日))
https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009721220231110003.htm

○西村(智)委員 もう一つは、例えば海外で使用した場合です。

大麻、海外での、使用が合法化されている国、ちょっとずつ今は増えている状況ですよね。
そういったところで使用して国内に帰ってきた場合に、例えば空港などで使用罪に
問われることがあるのかどうか、伺います。

○武見国務大臣 まず、麻薬関係法令において施用罪に国外犯処罰規定は適用されないために、
海外で大麻を吸引しても、日本の麻薬及び向精神薬取締法の適用はされません。

また、改正法案によります大麻施用罪創設後も、大麻を海外で吸引して帰国した人については、
大麻を所持していなければ、仮に尿から大麻の代謝物が検出されても、直近で海外への
渡航歴があり、国内での施用を裏づける証拠がない限り、立件されることはございません。

ただし、大麻の所持や譲受け等の行為については国外犯規定が適用されますので、
当該各行為が滞在国において合法でない場合は各罰則が適用される可能性がございます。

なお、現行法でも麻薬や覚醒剤には施用罪が設けられておりますけれども、
御指摘のように、海外から帰国した施用に関わる取締り上の問題は、現在の時点では生じておりません。

536 :こんばんワニ :2024/04/10(水) 15:44:29.70 ID:QqljPbBp0.net
>>466
どちらと問われたら、そりゃ5chねらー側じゃろうw

537 :こんばんワニ :2024/04/10(水) 15:46:37.06 ID:QqljPbBp0.net
>>467
わかった話を戻そう。
先進国で多様性社会と言ったらアメリカだよな。
アメリカの薬物問題って深刻なんだから、多様化したら薬物問題が改善するは違うと思う。しかもオピオイド。
EUの薬物問題も改善しているとは思えない。
むしろ
日本は世界トップレベルで薬物問題を押さえ込めているんだから、日本に学んだほうがええじゃろ。
とあの実験は、こんな風に余裕で反論できるからね。

ユニバース実験の欠点はたくさんある。そのひとつは娯楽がないことだな。
ストレス発散する方法がバクバク(食事)とパコパコ(交尾)ぐらいじゃなー。しかも同じ食事同じメスならなおさら。
ほんで教育者が育たないってのも大きい。

538 :こんばんワニ :2024/04/10(水) 15:51:43.38 ID:QqljPbBp0.net
>>474
ふーん
目には目を歯には歯を、気が狂っていると解釈しているってことは、
空行くんは、この意味を知らないってことじゃな。
バカだなぁー

『目をやられたら目をやり返す、歯をやられたら歯をやり返す』の意味は、
『報復律の一種であり、人が誰かを傷つけた場合にはその罰は同程度のものでなければならない、』だ。
同程度の罰を与える、即ち『過剰報復はしてはいけない』って意味だからな。
勘違いするなよ。
イスラエルは過剰報復をしているやろ。こういうのをするなって意味だからな。

やり返すなってことは、
「空行くんから攻めてきたくせに、ワニは反撃するなよ」と言っているにすぎないのだぜ。
こっちのほうが気が狂っているやろ。
おまえさんは言葉の意味さえ理解できない自己中だって自覚しなよ。

539 :こんばんワニ :2024/04/10(水) 17:56:54.31 ID:78Vu6vp40.net
>>474
無限ループと言われても、
大麻合法化後に、大麻の密売が減ったが、大麻以外の密売が増えましたってのは、空行くん情報からだぞ。
『違法大麻で儲けられなくなると大麻以外で儲けようとする』←ものすごく単純な理屈じゃろ。

妄想と言われても、
空行くんが、健康被害が激増しているのを考慮せず、チェリーピッキングするからだぞ。
『大麻の密売が減ったけど、ハードドラックの密売が増えて死者が激増しました』
現実はこれなんだわ。
反論できないからってレッテル張っちゃダメよ。
おまえさんの議論は稚拙だって自覚してほしいものだ。

540 :こんばんワニ :2024/04/10(水) 17:58:32.48 ID:78Vu6vp40.net
>>474
週一の書き込みになったらニート扱いか。
働いて家族の世話をしているから、まとまった時間があるのは休日ぐらいなだけだ。
それに居間にはたいてい家族がいるから、大麻スレなんて休日ぐらいしか出来ないのやで。
休日は買い物にいくんだけど、昼食&おやつ休憩の時に書き込んどるんやで。

週一の書き込みになった最大の理由は、
条約も改正したし、法改正もしたし、
『日本での大麻合法化は空行くんが死ぬまでない』とわかったから急激に飽きたからなんだな。
家族と和気藹々してたほうが楽しいから、もう週一でええのや。
大麻スレが生き甲斐の空行くんじゃないねん。

541 :こんばんワニ :2024/04/10(水) 17:59:27.76 ID:78Vu6vp40.net
>>475
>この実験の結論は、利用可能な空間がすべて取られ、社会的役割が埋まると、
>各個体に経験される競争とストレスが複雑な社会行動を完全に崩壊させ、最終的に個体数が終焉を迎えるということだった。
ヒトの社会でもユニバース25のようなことが実際起こっておるのが問題なんやで。
とくに韓国がズバリ当てはまっているわ。(23年出生率は0.72人)

それに人には能力や知性があると言うけど、
能力や知性をフル動員した結果、先進国中心に出生率が下がっとるのだ。
日本で人口が安定していた時期は江戸時代で、鎖国していたときってのがまた皮肉じゃのー。


対策として移民政策がトレンドなんだが、
フランスやフィンランドを見ると、移民の第一世代は子供をよく生むけど、
二世代三世代になると現地民と同じような出生率になっていっているんだよね。
25回の全実験で絶滅しているってことは、
新たにネズミを入れても、絶滅が先に延びるだけで同じく絶滅するってことかもしれんな。

542 :こんばんワニ :2024/04/10(水) 18:00:19.83 ID:78Vu6vp40.net
>>530
えっ、処罰されないから条約違反してもええんだーてか
元N党党首の立花孝志かよw

アメリカ連邦政府での合法化は、条約における規制薬物リストから除外されてからさ。
に反発したレスと思っているが、
大麻合法化を可決した州に配慮したんだから、否決した州にも配慮するわな。
合法化したカナダにも配慮しているようだが、していない国にも配慮するわな。

国外から「条約違反だー」と追求されないよう
国内の分断も起こらないよう
「大麻に関して、州の決定にはとやかく言わない」とするスタンスを貫く。
これだけでええのよ。

それと、
日本は憲法98条があるから、日本での大麻合法化は30年は無理ってのは変わりませんぜ。
たとえアメリカが合法化しても、日本に条約違反をしろとまでは言わんよ。

543 :こんばんワニ :2024/04/10(水) 18:01:07.52 ID:78Vu6vp40.net
>>531
そのデータをもって、
日本で大麻合法化した場合、未成年の大麻使用率が上がるか?それとも上がるか?
のどっちか?答えてみなよ
おまえさんはいつもいつも「アメリカがー」やん。
「日本で大麻合法化をするとどうなるか?」を推測でええから答えなよ。

>>531
https://m.youtube.com/watch?v=bipjXVYvC7c&t=6s&pp=ygUY44GK44Gv44KI44GG5a-644Gh44KD44KT
ふーん

>>533
統合失調症の遺伝的因子を持つものは、大麻喫煙が統合失調症の引き金になることがある。
てことだね。

>>535
合法国で合法大麻を合法に吸っていれば、[みだり]には当たらないってことだね。

544 :朝まで名無しさん :2024/04/11(木) 09:35:52.51 ID:+s6tAe6X0.net
専門家「一部で解禁されて被験者が増えたんでわかったけど、やっぱ大麻にも依存症あるわメンゴメンゴw」
https://news.yahoo.co.jp/articles/c026a39e62fba55e0e87876ad95dcfc064a94056

545 :朝まで名無しさん :2024/04/11(木) 11:12:27.49 ID:dxw2k9li0.net
>>544

はははははは、その記事、ニュー速+で2スレ立ったが既に完全論破されている。
君は周回遅れも甚だしい。

ニュー速+ではスレの進行が早過ぎて、記事と記事のリンク先を
精査する時間がなかったから、スレが落ちた後に記事と記事の
リンク先を精査したので議論スレに検証内容を書き込もうと
思っていたところだった。

嘘記事を信じて嫌がらせで貼っている馬鹿がいるから、
せっかくなので如何に記事が嘘満載であるか白日の下に晒しておく。

まず、その記事は日本版ナスジオの転写だが、タイトルを英語検索しても
英語版には同じタイトルは存在しなかった。

そこで、英語版ナスジオで記者名で検索したところ当該記事が見つかったが、
タイトルは日本語記事と全く別のタイトルだった。
つまり、日本語翻訳記事はタイトルを捏造していた。

それでは、記事の何処が嘘、捏造なのか具体的に検証していく。

まず、Yahooの記事は出典元のリンクサイトが貼られていない
お粗末な転写なのでナスジオ日本版で情報の出典元を参照して欲しい。

(つづく)

546 :朝まで名無しさん :2024/04/11(木) 11:13:40.73 ID:dxw2k9li0.net
>>545 つづき

>(編注:日本の外務省は「大麻(マリファナ)が合法の国であっても、日本で罪に問われることがあります」と HP で注意を喚起している)。

訳者が最新の情報をチャックしていない事による嘘、デマです。

レス番>>534-535の国会議事録で明らかなように、合法/非犯罪化された地域で
日本人が大麻を使用しても、帰国して逮捕される事はありません。

最新の情報をチャックしないで嘘を垂れ流すのは、公共の雑誌としてレベルが低すぎる。
ナスジオはお気に入りの雑誌だったのでレベルの低下が嘆かわしい限りです。

(つづく)

547 :朝まで名無しさん :2024/04/11(木) 11:54:28.85 ID:dxw2k9li0.net
>>546 つづき

>大麻使用者の2割が依存症に
>2020年に学術誌「Addictive Behaviors」に発表されたレビュー論文によれば、使用者の5人に1人は大麻依存症になる。

リンク先の元論文を検証してみましたが、大麻及び依存症の知識のない記者による完全なる捏造、嘘でした。

まず、元論文では、『大麻使用障害 (CUD)、大麻乱用 (CA)、または大麻依存症 (CD) 』
に分けて発生率を推測している。

記者は、『大麻使用障害 』と『依存症』の違いを理解していないから、
『大麻使用障害 』と『依存症』をごっちゃにしている。

大麻使用障害の診断基準はレス番>>482を参照して欲しい。
大麻使用障害とは、簡単に言うと依存症の一歩手前の状態であり、依存症よりも症状は軽い。

しかも、大麻合法州では使用障害(≒依存症)の治療を受ける人は半減した。(>>481参照)

出典元の論文では、2009〜2019年に発表された21 件の研究を検証して、
メタ分析の結果、大麻使用者のうち、22%(18〜26%)が大麻使用障害 (CUD)、
13%(8〜18%)が大麻乱用 (CA)、13%(10〜15%)が大麻依存症 (CD)であると結論付けている。

つまり、記事の中で『使用者の5人に1人は大麻依存症になる』と言っているのは、
正しくは依存症よりも軽い『大麻使用障害』の話であり依存症の話ではない。

これは記者が無知な事により起こる嘘、デマ、捏造の事例である。

(つづく)

548 :朝まで名無しさん :2024/04/11(木) 12:04:57.66 ID:dxw2k9li0.net
>>547 つづき

また、元論文では、大麻を使用したことがあると報告した成人の大麻依存症の
生涯有病率 (CD; DSM-III-R 基準を使用) は 9.1% (7.7%-10.5%) 推定(>>43参照)。
と過去のデータを示して、これらのデータは、大麻製品の効力が現在よりも弱かった
約30年前 (Cascini et al., 2012、Chandra et al., 2019)、および大麻使用障害 (CUD)
の定義が大きく変更される前に収集されたもの、として最新の研究を検証したが、
『米国の1990〜1992年の NCS 4およびオーストラリアの 2007年の NSMHWBによる
推定値約10%よりわずかに高くなっただけだった。(誤差範囲内)

以上検証してきたようにナスジオの記事は、記者の無知による誤情報であり、
大麻依存症の発生率は約10%であり変化していない。

そして、その約10%は酒、タバコよりも格段に低い。(>>480,487参照)

日本の大規模調査における依存症と呼べる状態(大麻使用障害)は経験者のうち8.3%。(>>42参照)

これらを見てもナスジオの記事の『大麻使用者の2割が依存症』は明らかな嘘、デマ、
無知による誤解、捏造である事が明白になった。

(つづくかも)

549 :朝まで名無しさん :2024/04/11(木) 12:49:54.94 ID:dxw2k9li0.net
>>548 追記

ナスジオの記事の出典元の論文は、2009〜2019年に発表された21 件の
研究を検証しているが(>>547参照)

レス番>>306の米国保健福祉省が科学的検討に基づき、2023年8月に発表した報告書では、
「大麻は、薬物使用障害などを引き起こす証拠があるが、それらは比較的頻度が低く、
他の薬物に比べて有害性は低い」と明言し、大麻規制レベル引き下げを勧告した。

(時間があり、気が向けばつづくかも)

550 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 43c6-D8aZ):2024/04/11(木) 19:27:59.80 ID:dxw2k9li0.net
>>549 つづき

>「Journal of the American Heart Association」の大規模調査による論文によると、
>大麻を常用する人は、心臓発作(心筋梗塞)などの心疾患や脳卒中のリスクが高くなるという。
>この研究の対象グループでは、心臓発作の発生率は25%、脳卒中は42%高くなった。

この記述は元論文を正しく読んで理解していない。

そもそも、元論文には『心臓発作の発生率』とは書かれていない。
25%と言うのは、サンプル全体の分析で『心臓発作の発生率』ではなく、
『心筋梗塞の確率』と書かれている。

この論文では、タバコ使用(大麻以外の危険因子)を排除した結果も出ている。

『紙巻きタバコを一度も使用したことがなく、電子タバコも使用したことがない人では、
大麻使用は冠状動脈性心疾患(CHD)や心筋梗塞(MI)と関連していなかったが、
脳卒中と関連していた(aOR、2.24 [95% CI、1.31-3.83])。

これでタバコ使用と言う大麻以外の危険因子を排除した場合、
冠状動脈性心疾患(CHD)、心筋梗塞(MI)の発生率は増加しない事が示されている。

(つづく)

551 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 43c6-D8aZ):2024/04/11(木) 19:32:46.58 ID:dxw2k9li0.net
>>550 つづき

残る『脳卒中』の増加は正しいのかと言う判断である。
前述したように、この研究はタバコ使用(大麻以外の危険因子)は排除されているが、
サンプル全体に占める75.0%と言う日常的なアルコール使用を考慮していない。

そればかりか、日常的なアルコール使用のオッズ比は、例えば脳卒中で、
0.79 (0.65?0.95) と非使用者よりも低く推計されている。

今や、ごく少量の飲酒でも心血管リスクは高まり、さらに飲酒量増加が
顕著なリスクをもたらすことは常識中の常識であり、日常的な飲酒により、
心血管系のオッズ比が低くなるなど科学的に考えられない。

これらを考慮すると、脳卒中の増加率はアルコール使用の影響を意識的に
低く見積もった結果である可能性が高い。

大麻がバイタル(脈拍、呼吸、血圧、体温)に与える影響は
酒、タバコ、カフェインに比べて著しく低い。

これは大麻を使用した経験者ならば誰しもが同意する事だと思う。
飲酒は脈拍、呼吸数を極端に増加させるが大麻使用では対して変わらない。

また、当該研究では、大麻との因果関係も示されていない。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)は、『大麻が心血管系に与える影響は極めて弱い』と断言している。

552 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 43c6-D8aZ):2024/04/11(木) 19:34:40.05 ID:dxw2k9li0.net
>>551 ソース

大麻が心血管系に与える影響は極めて弱い。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 2018年 6月4-7日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

心血管系に対する影響

大麻使用と心臓発作との間には不確実な関連性があるが、いずれの関連性も弱いと思われる。

553 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 43c6-D8aZ):2024/04/11(木) 19:39:52.73 ID:dxw2k9li0.net
>>552 つづき

>ソルミ氏らが2023年8月に医学誌「BMJ」に発表したレビュー論文からは、
>大麻の使用には数多くの問題を引き起こす可能性があることがわかる。

この論文は、『大麻使用のリスクと利点のバランス:
ランダム化比較試験と観察研究のメタ分析の包括的レビュー』と言うタイトルで、
大麻の害だけを論った論文ではない。

この論文の結論は、『説得力のある、または収束する証拠は、
思春期および成人初期、精神的健康障害を起こしやすい人、
または精神的健康障害のある人、妊娠中、運転前および運転中の
大麻の回避を裏付けている。

カンナビジオールはてんかんに効果がある。大麻ベースの医薬品は
多発性硬化症、慢性疼痛、炎症性腸疾患、緩和医療に効果があるが、
有害事象がないわけではない。』と言う内容である。

そして、害に関しての証拠は極めて低かった。

例えば、大麻使用と低出生体重出産の関連性は証拠なしに格下げされた。
早産との関連性レベルは証拠なしに引き下げられた。

運転に関しては、7つの関連性はどれも、説得力のある、または
非常に示唆的な証拠 (クラス I および II) によって裏付けられなかった。
大麻使用と有害な影響をもたらす結果との間の7つの関連性については証拠が弱かった。

精神病に関しては、50の関連性はどれも、説得力のある、または
非常に示唆的な証拠 (クラス I および II) によって裏付けられなかった。

(つづく)

554 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 43c6-D8aZ):2024/04/11(木) 19:42:58.56 ID:dxw2k9li0.net
>>553

有害な影響との13件の関連性については弱い証拠 (クラス IV) が得られたが、
残りの関連性については証拠が見つからなかった。

多くの観察上の関連性が有害な結果を示していたが、それらはさまざまな
研究デザインからの証拠を収束させずに孤立していたか、弱い証拠のみに
よって裏付けられていたか、または重要ではないと格下げされた。

そして、重要なのは以下の一文をである。

全体として、どの年齢層でもアルコールが身体的および精神的健康に及ぼす
よく知られた害と疫学的な数字の両方を考慮すると、カンナビノイドと
アルコール使用を裁定する法律は不一致が明らかである。

2019年、世界疾病負担によると、アルコール使用障害は10万人あたり、
1千700万人の障害調整生存年と関連しており、これは大麻の約25倍である。

また、大麻に関連した障害は主に10〜24歳の個人に限定されていたのに対し、
アルコールは人生の初期段階から障害と関連しており、35〜39歳の
障害調整生存年数は 212万まで継続的に増加し非常にゆっくりと減少する。

さらに、我々の知る限り、アルコールには治療としての役割はないが、
我々の研究では、カンナビノイドが特定の臨床症状に有益な効果を
もたらす可能性があることが示されている。

(つづく)

555 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 43c6-D8aZ):2024/04/11(木) 19:45:04.34 ID:dxw2k9li0.net
>>554

つまり、記事では上記の論文をソースに『大麻の使用には数多くの問題を
引き起こす可能性があることがわかる』と言っているが、当該論文は
大麻の害はアルコールよりも遥かに低く、アルコールが合法で
大麻が違法なのはバランスが取れていないと言っている。

この事実からしても、この記事は論文の内容を改ざん、隠匿した
嘘、デマ記事である事は火を見るよりも明らかである。

(時間をおいてつづくかも)

556 :朝まで名無しさん :2024/04/11(木) 23:13:40.54 ID:dxw2k9li0.net
>>555 つづき

>「大麻によるリスクはコカイン以上」
>物質誘発性精神症の患者のうち約3人に1人が、
>その後、より長く続く病気である統合失調症を発症する

この元論文は、デンマークにおける1994〜2014年に物質誘発性精神病の
診断を受けたN=6,788人に関する研究だが信憑性は極めて低い。

大麻誘発性精神病患者の47.4%が後に統合失調症または双極性障害に転換した。
多剤使用誘発性精神病患者では 35.0%、
アンフェタミン誘発性精神病では32.3%、
幻覚剤誘発性精神病患者では 27.8%、
オピオイド誘発性精神病では22.1%が
鎮静剤誘発性精神病では20.9%
コカイン誘発性精神病では20.2%、が後に統合失調症または双極性障害に転換した。

としていて、この結果から記事は「大麻によるリスクはコカイン以上」と記述している。

これらの数値の違いは、大麻のサンプル数1492人に対して、
コカインでは170人とサンプル数が極度に低い事による誤差である可能性が極めて高い。

また、統合失調症または双極性障害の患者の大多数は、これらの診断の前に
ADHD、パーソナリティ障害、単極性うつ病、不安障害、自閉症、摂食障害、
精神病になる前の自傷行為などの精神科病歴を持っていて、
本来の精神病が強く影響している可能性が高い。

(つづく)

557 :朝まで名無しさん :2024/04/11(木) 23:18:27.34 ID:dxw2k9li0.net
>>556 つづき

このように元来の精神疾患があるコホート(群)における研究は信憑性が低い。
特に大麻の場合、精神病の自己治療の為に使用する『逆因果関係』が発生する。

『逆因果関係』とは大麻使用者の多数が「統合失調症の軽減」など精神的な
問題を軽減する為に自己治療として大麻を使用している。

従って、大麻使用者の精神病率を推計すると、
非使用者よりも精神病率が増えるのは当然のこと。

大麻使用により『統合失調症が増える』と言う因果関係を示す証拠はない。
むしろ、『逆因果関係』が働いていると言う証拠がある。

WHOのレポートでは、以下のように精神病と大麻の関係は、
『逆因果関係の可能性を無視することは難しかった』、
『因果関係は確立されてはいません』と明言している。(>>488-489,499参照)

また、ペンシルベニア大学ペレルマン医科大学の精神医学教授、マイケル・E・テーズ医師は
同研究に関して『大麻が一部の人を精神病にさせた場合、その人は精神病になる可能性が高くなる。
なぜなら大麻は強い薬物ではないからであり、大麻により精神病が発生したならば、
その人は高いレベルの脆弱性を持っている』と述べている。

簡潔に言うと、弱い効果の大麻により精神病を発症するような一部の人は、
精神的に脆弱な個体であり、より重症の精神病に移行する可能性がある。

つまり、より重症の精神病に移行するのは大麻が原因ではなく、
精神的に脆弱な個体に問題がある。

(つづく)

558 :朝まで名無しさん :2024/04/11(木) 23:34:02.54 ID:dxw2k9li0.net
>>557 つづき

そもそも、大麻誘発性精神病と言う診断基準が理解できない。
前述したように、このコホートは大麻誘発性精神病と診断される前に
既に精神病を発症している。従って、精神病が大麻により誘発されたと言う
因果関係も証拠もない。そのような曖昧な症状を起点にした研究は、
ベースラインが曖昧なので結果も曖昧になり間違った結論が出る可能性が高い。

以上、考察してきたように、この1研究を持って「大麻によるリスクはコカイン以上」
と断じるのは非科学的であり危険な比較であり馬鹿げている。

統合失調症に関しては既に結論が出ている。

大麻使用率が増えても精神病患者は増えない事は統計データで明らかになっている。
WHO専門家による【事前審査報告書の査読報告書】は、以下のように述べている。

・ 大麻使用率が上昇しても、精神病性疾患・統合失調症の発病率は上昇しなかった。
・ 大麻を使用する人々の大多数は、精神病性障害を発症しない。(>>490参照)

大麻使用では統合失調症を誘発しません。(>>491参照)
統合失調症と言うのは、大麻が原因ではなく主に遺伝で起きる。(>>492参照)

従って、既に精神病を発症している脆弱なコホートを対象にして統合失調症が増えると言う
因果関係が証明できない1研究を持って大麻を断じるのは間違っている。

(気が向けば明日にでもつづくかも)

559 :朝まで名無しさん :2024/04/12(金) 18:14:45.46 ID:jzrPWgRL0.net
>>558 つづき

>昔より強力になった大麻
>今の大麻製品は「祖母の世代が使っていたものとは異なる」

古来からあるハッシシのTHC含有量は約20%。現在の高品質大麻と変わらない。
THC含有量が多いから害が強いと言う研究はない。THC含有量が多いから害が強いと言う証拠はない。
そもそも、THC含有量が多いなら少量で酔えるので、多く吸わなければ良いだけの話。
ビール、ワインなどに比べて、焼酎、テキーラ、ウイスキーなどアルコール濃度が高い蒸留酒は
少量飲むだけなのと同じこと。

昔よりTHC濃度が上がったからと言って害が増えたと言う研究結果も統計データもない。

最新の【WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)事前審査報告書】によれば、
高濃度THC大麻がより危険であると言う研究報告はなかった。(>>420参照)

例えば、レス番>>548の研究でも30年前からTHC含有量は増えたが、
依存症になる人の割合はほぼ変わらなかった。

大麻が原因で精神病になる人が昔より増えていると言う統計データもない。
交通事故が増えていると言う統計データもない。
むしろ、昔より交通事故率は減っている。

THC濃度が増えても実際の弊害は何も増えていない。

560 :朝まで名無しさん :2024/04/12(金) 18:17:01.76 ID:jzrPWgRL0.net
>>559 つづき

記事のリンク先の論文には書かれていないが・・・

イギリスの押収大麻の平均THC濃度(約14%)は10年間ほぼ変わらず、
アメリカの押収大麻の平均THC濃度は、近年減少傾向にある(2015年間、約11%)。

これは、大麻使用者がただ単にTHC濃度の高い大麻を求めている訳ではない事を意味する。

2016年のイギリスの大麻におけるΔ9 - テトラヒドロカンナビノールおよび他のカンナビノイドの効力
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29441730

研究者は、ロンドン、ケント、ダービーシャー、マージーサイド、サセックス各地区の
警察に押収された合計995の大麻を、2005年と2008年の押収大麻と比較分析した。

得られたTHC含有量の中央値は14.2%で2005年(13.9%)と同様であった。

THC含有量は、この10年間で変わらなかった。

561 :朝まで名無しさん :2024/04/12(金) 18:19:54.63 ID:jzrPWgRL0.net
>>560 つづき

イギリスの押収大麻の平均THC濃度(約14%)は10年間ほぼ変わらず、
アメリカの押収大麻の平均THC濃度は、近年減少傾向にある(2015年、約11%)。

これは、大麻使用者がただ単にTHC濃度の高い大麻を求めている訳ではない事を意味する。

また、現在、大麻合法州/合法地域ではTHC/CBD濃度の表示が義務付けられており、
消費者は自分に合ったTHC/CBD濃度を選択でき、現在の消費者の傾向はTHC/CBD濃度の
バランスがとれた大麻を選択する傾向にあります。
従って、THC/CBD濃度の違いによる健康被害などの問題は発生していません。

過去20年間の大麻の効力の変化(1995-2014) - アメリカにおける現在のデータの分析
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4987131/

【グラフ】1995?2014年までのTHC濃度
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4987131/bin/nihms-762043-f0001.jpg

(時間をおいてつづくかも)

562 :朝まで名無しさん :2024/04/13(土) 02:46:51.30 ID:8Yu+6Vna0.net
宝島(JICC)って80年代初頭からマリファナのムックだしてたよね

563 :朝まで名無しさん :2024/04/13(土) 03:05:40.18 ID:LRLpQRPj0.net
>>562

これだよね。私も読んだ。とても良い特集だった。

『宝島 総力特集 大麻レポート』
https://i.imgur.com/BqO4ogt.png

昭和52年(1977年)JICC出版局

564 :朝まで名無しさん :2024/04/13(土) 17:30:01.92 ID:QGrt66ca0.net
ただ強いだけが良い大麻という訳ではない
最近はTHC30%をクリアする大麻もあるらしいが
実際はノックアウトされて終わりだろうw
基本毎日吸うものだからライトな方が良い

565 :朝まで名無しさん :2024/04/13(土) 18:49:39.01 ID:LRLpQRPj0.net
そもそも、濃度の話を大麻だけに課すのは馬鹿馬鹿しい。

人類が高濃度のものを開発するのは歴史的に至極当たり前のこと。
例えば、アルコールはワイン、ビールのような低濃度アルコールから
蒸留と言う技術を開発して高濃度な蒸留酒、即ちブランデーやウィスキー、
焼酎などを作るようになった。

しかし、人には好みがあり全ての人が高濃度アルコールを好むわけではない。
アルコール度数96度のスピリタスがあるが大多数の人はそれを好んで飲まない。

カフェインも同様にインスタントコーヒーは保存と運搬の為に
極めて高濃度となっているが、インスタントコーヒーを
そのまま食べる人はおそらくいないだろう。

大麻も同じ事。 レス番>>560-561で明らかにしたように、平均THC濃度(約14%)は
10年間ほぼ変わらなかった。

これは、大麻使用者がただ単にTHC濃度の高い大麻を求めている訳ではない事を意味する。
酒、タバコ、大麻など、どのような濃度、味覚を選択するかは個人の趣味嗜好であり個人の自由である。

他人がとやかく言う話ではない。

566 :朝まで名無しさん :2024/04/13(土) 19:23:05.58 ID:LRLpQRPj0.net
>>561 つづき

>青少年の場合、日常的に大麻を使用すると、
>若年成年期までにうつ病を発症する確率が非使用者よりも37%も高くなり、
>自殺率も上昇するという研究もある。

リンク先の元論文を読んでみたが、この論文の結論は、
『個人レベルのリスクは中程度から低いままである』が、
『大麻を使用する若年層が増えているので気をつけましょう』
と言う曖昧なものであった。

いくつかの研究では大麻とうつ病症状との統計的相関関係を
見つけることができなかった。ある研究ではベースラインの
不安をコントロールした後、慢性使用者グループは33歳の時点で
他のグループよりも有意に多くの不安症状を報告したが、
非使用者と比較してうつ病が増加したという証拠は見出されなかった。

別の研究では、男性個人における自己治療仮説が支持されており、
ベースラインでより高い抑うつ症状を示した青年はより多くの大麻を使用した。
この研究は、青年期の大麻使用とその後の男性または女性のうつ病との
関連性を裏付けることはできなかったが、代わりにタバコと
うつ病との間に正の関連性があることを発見した。

以上のように未成年者における大麻とうつ病、自殺との関連性は低く、
逆因果関係の可能性が極めて高い。(>>557参照)

このような研究を引き合いに出して大麻は危険であると吹聴するのは
大袈裟に話を盛っているに過ぎない。

(つづく)

567 :朝まで名無しさん :2024/04/13(土) 20:09:15.26 ID:LRLpQRPj0.net
>>566 つづき

大麻の主要な薬効は『不安の軽減』『リラックス』効果である。
大麻のうつ病改善効果はレス番>>493,500の研究以外でも複数の研究で証明されている。
このうつ病改善効果は大麻経験者の大多数が実感している。

大多数の人が、大麻使用によりポジティブな影響があったと回答している。(>>383-384参照)
これらのポジティブな効果を無視してネガティブな情報だけを誇張した記事は間違っている。

他にも嘘、デマ、誇張、元論文の改竄など満載の出鱈目記事だが、長々と述べてきた
個別な反論はこの辺で終わりにする。如何に記事が出鱈目かは理解して貰えたと思う。

それでは、なぜ、このような嘘、デマ、過度に誇張された記事が書かれるのだろうか?
それは、健康オタクの健康ジャーナリストである記者の『大麻は悪である』と言う
固定観念による自分の信じる情報しか選択しない「選択バイアス」と
「情報バイアス」の結果である。(>>399-400参照)

無知で頭の悪い人はこのような悪記事に騙されてしまう。
我々解禁派はこのような悪記事を監視し嘘を暴き、
正しい知識に修正していかなければならない。

この記事のように一部のアンチ大麻主義者は大麻の医学的リスクについて
懸念を表明しているが、信じる馬鹿は極一部で合法化支持者は増える一方である事は
喜ばしい限りであり未来に希望があると最後に付け加えておく。(>>290参照)

568 :朝まで名無しさん :2024/04/16(火) 09:02:51.46 ID:h4sS7SRe0.net
メモ代わりに貼っておく。

日本の『年金積立金管理運用独立行政法人』は海外の大麻株式に投資しています。
大麻を厳しく禁止している国の政府系機関が大麻企業に投資しているとは奇妙な話だ。

海外の大麻関連株に投資のGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-03-18/QQ6LK8DWX2PT01

公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は海外の大麻関連株に投資している。

開示資料によると、GPIFは少なくとも3つの大麻関連銘柄を保有していた。金額にして計約8000万ドル(約87億円)相当。嗜好(しこう)用大麻を扱うカナダのキャノピー・グロースについては約170万株を保有し、これに基づくとGPIFは同社の上位株主12位以内に入る。

トロントに本拠を置き、「スピナッチ」や「ハッピー・ダンス」などの大麻ブランドを展開するクロノス・グループ保有株の価値は約1700万ドル。医療用大麻会社オーロラ・カンナビス保有株の価値は700万ドル、上位株主10位以内だった。

569 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1fdf-nyb8):2024/04/17(水) 07:49:38.77 ID:CYM79Dd80.net
>>1
大麻マリファナは健康にいいどころかIQも爆上がりすることがわかっている。

謎の飛び降り 窪塚洋介 自殺?
スポニチ 2004年6月7日
救急隊員に「痛い、痛い」
防犯フェンスがクッションに
9階から26メートル落下も奇跡の生存
「テラスのこいのぼりを片付けようとして…」

2006年に語った理由
マンションの向かいのコンビニのソフトクリームが売り切れるのが心配でエレベーターに乗る手順をすっ飛ばしてしまった。

窪塚洋介「お疲れサンボ」

570 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 77c6-93NW):2024/04/17(水) 09:26:17.32 ID:FdfbFe0K0.net
>>569

その俳優は以下のようにコメントしている。

「本当に覚えてないんですよ。いろんなことを言われましたけど、ドラッグをやっていたわけでもないし。その日、アメリカに行く予定で、荷物も全部準備してあって。家庭も持って、子供もできて、仕事も順調で。自殺する理由なんてまったくなかった」

窪塚洋介は転落事故の時に『薬物は使用していなかった』と完全否定しているし、
事故に際して薬物反応が出た、自宅から薬物が発見されたなどの事実はない。

大麻が原因でダイブしたと言う証拠もない。

反対派は根拠のない妄想、思い込みだけで書き込むのは止め給え。

571 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 13:14:35.13 ID:dQGHAtlO0.net
日大生の飛び降り事件でスレ立ってたな
遺体から大麻成分が検出されたんだとw
相変わらずこの国は大麻に対する
ネガキャンばっかだなw

572 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 14:14:47.75 ID:FdfbFe0K0.net
>>571

その記事、大麻じゃないのに大麻と思わせるように捏造している。
以下、タイトルと本文を抜粋引用して捏造を暴いておく。

>尿検査で大麻「系」成分検出 (タイトル)

>検査で尿から大麻とみられる成分が検出された(本文)

『大麻「系」成分』とは大麻ではなく大麻を模倣した合成カンナビノイドで
危険ドラック、偽大麻であり、大麻ではない。

タイトルで『大麻「系」成分』と言っているのに、
本文では『大麻とみられる成分』と大麻を悪者にしようと捏造して嘘をついている。

本当にマスコミは嘘つきだな。

比較的安全な大麻を禁止しているから、このような偽大麻が横行する。
比較的安全な大麻を合法化して偽大麻を厳しく禁止すべきだ。

573 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 14:22:49.34 ID:fuVUX1YI0.net
大麻は麻薬です
あの窃盗犯で有名な水原一平も常用していたようです

574 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 15:35:26.59 ID:E9xKMqTz0.net
>>572
それは流石におかしい。
尿から検出されたと推定されるカンナビノイド代謝物は合成カンナビノイドである可能性もあるが、
天然カンナビノイド(THC等)の可能性もある。
大麻『系』成分とぼかして書いてあるのは、尿に代謝された成分が大麻由来か合成カンナビノイド由来か
わからないからではないか?

575 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 15:50:18.23 ID:FdfbFe0K0.net
>>573

どういう思考回路をしていたら、反対派はこれほど低能な書き込みができるのか理解に苦しむ。

アメリカの大麻経験率は49%で成人の約2人に1人が生涯に一度は大麻を経験している。
つまり、約1億3000万人のアメリカ人が大麻経験者だが、
水原のような事件を起こしたのは水原ただ1人だ。

約1億3000万人のアメリカ人が大麻経験者なので、
その1億3000万人の中には事件を起こす人も確率的に出てくる。
しかし、大麻が原因で事件を起こしたと言う因果関係はない。

反対派の言っている事は『水原は朝パンを食べたから巨額の横領事件を起こした』
と言っているように馬鹿馬鹿しい。

水原と大麻との間に事件を起こす因果関係はない。
強度のギャンブル依存症が事件を起こした原因である。

反対派はカフェインよりも低い大麻の依存性(>>487参照)を理由に
大麻禁止維持を主張するよりも、巨額の横領事件を起こしてしまうような
ギャンブルの完全禁止を主張した方が良い。
それでなければ主張の一貫性、整合性がとれない。

576 :こんばんワニ :2024/04/17(水) 15:53:17.61 ID:Wix4/7Tp0.net
>568
日本政府が大麻関連株に投資しろと命令した訳じゃないって理解しているかな?
GPIFは儲かりそうだから投資したにすぎないぜ。

で、その情報は2021年だけど、現在の株保有と株価はどうなっているんだ?
まさか合法化時より下がっていないよね。

577 :こんばんワニ :2024/04/17(水) 15:54:12.84 ID:Wix4/7Tp0.net
>>575
そうそう空行くんよ、再犯者率と再犯率は違うって理解できたかな?
再犯者率ってのは、初犯者数が減っても上がるって理解できたかな?

このデータを見たら、ここ20年ぐらいで犯罪件数は劇的に低下しているやろ。
https://imgs.search.brave.com/3J8Xb0xmO7wcugSIco70aWYX1uYK0NvQb1-G1pEBkAU/rs:fit:860:0:0/g:ce/aHR0cHM6Ly93d3cu/bmlwcG9uLmNvbS9q/YS9uY29tbW9uL2Nv/bnRlbnRzL2phcGFu/LWRhdGEvMjI0Mzcy/My8yMjQzNzIzLnBu/Zw
4分の1ぐらいまで犯罪は減っているんだから、
「犯罪者の2人に1人は再び犯罪を犯す」なーんて理屈はおかしいとアホでも気付くじゃろうよ。


そうそう空行くんよ、目には目を歯には歯をの意味は理解できたかな?
口悪く攻撃しているのを棚上げして、
「やり返すなんて気が狂っている」と罵っておるほうが、気が狂っていると理解できたかな?

一応言っておくが、やられたらやり返すってのは、抑止力のために言っているんだぞ。
せめてこれだけでも理解してクレメンス。

578 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 15:55:59.92 ID:FdfbFe0K0.net
>>573

【大麻は麻薬ではない】

そもそも「麻薬」と「大麻」を混同している人も多いのではないか。
「麻薬」という言葉は、旧字体では「痲薬」と記し、「痲」の字は「しびれる」という意味を持つ。
一方で、「大麻」の「麻」は植物の「アサ」を指す。つまり「痲」と「麻」は同じ意味ではない。

1949年に、漢字が旧字体から新字体に移行され、「痲」と「麻」が同じ漢字になった結果、
このような混同が起きた。

「麻薬」というのは本来「痲薬」と表記するのが正しい。

「麻」は「痲」の代用漢字であり、両者は漢字本来としての意味はまったく違う。
「麻」は植物のアサであり、しびれるという意味はない。
「麻酔」は「痲酔」であり、これまたアサは関係ない。

「痲の中身」は、元々、アサの茎をならべ繊維をはぎとる様を表している。
「林」とは別字。

であるから、麻の旧字体が「痲の中身」を使っているのは当然の事。

「しびれる」の意味を持つ「痲」の字は、「植物の麻」と区別して、
「痲(混同されて、痳とも)」の字が案出されたが、現代では中国、日本とも「麻」で代表する。

同じ意味ではない。

「しびれる」は、麻や木のように感覚がないことを意味する「麻木不仁」から由来する。
大麻の効能として「しびれる」と言う事ではない。

579 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 15:57:13.84 ID:FdfbFe0K0.net
>>573

大麻は麻薬ではない。

麻薬 - 薬学用語解説 - 日本薬学会
http://www.pharm.or.jp/dictionary/wiki.cgi?麻薬

麻薬の定義

もともとはあへんやあへん様化合物から誘導され、精神と行動の著しい変化および依存性と
耐性の可能性を伴う強力な鎮痛作用をもつすべての薬物を指す。最近は、合成あるいは天然の
薬物で、メペリジンやフェンタニルとその誘導体など、あへんやあへん誘導体と作用が類似
しているものすべてをさす(ステッドマン医学大辞典より抜粋)。

法律上の麻薬とは、“麻薬及び向精神薬取締り法(平成2年に従来の麻薬取締法より改正)
”第2条により「別表1に掲げる物」として指定されたものをいう。

アヘンチンキ、モルヒネ塩酸塩、コデインリン酸塩、コカイン塩酸塩、フェンタニル、リゼルギン
酸ジエチルアミド(LSD)などがある。麻薬の規制については、国連による国際的統制が
とられているが、麻薬の指定成分は各国で異なる。

一方、覚せい剤、大麻、向精神薬は麻薬とは区別され、それぞれに法的規制が定められている。
なお、麻薬の原料となるけしやあへん(けしの抽出物:医薬品として加工されたものを除く)は
別途“あへん取締法”による規制を受ける。

580 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 15:59:16.41 ID:FdfbFe0K0.net
>>573

【大麻は麻薬ではない】

一般的な【麻薬の定義】とは以下のようになる。

・強い精神的、および、肉体的依存と、使用量を増加する耐性傾向がある
・その使用を中止すると、禁断症状が起り、精神、および、身体に障害を与える
・さらには、種々の犯罪を誘発する様な薬物

大麻は全ての定義に当てはまらない。

大麻の、精神的、身体的依存性はカフェイン以下、耐性は低い。(>>487参照)
禁断症状はほぼ無い。危険性は酒、タバコ以下。
犯罪を誘発する事もない。むしろ、暴力行為を抑制する効果が有る。

酒は全ての定義に当てはまる。酒こそ最強の麻薬と言って良い。
危険な飲酒から、リスクの少ない大麻に移行する事は、社会的なリスクを減少させる。

581 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 16:12:23.10 ID:E9xKMqTz0.net
『サケ・タバコが合法なら~』という口実は使えなくなるかもしれませんね。
年齢層によっては生涯紙巻きタバコ購入不可になりそうです。
これが葉巻やパイプなどに普及するかどうかはまだわかりませんが。

https://news.livedoor.com/article/detail/26243610/

582 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 16:13:48.00 ID:FdfbFe0K0.net
>>574

君の意見は『大麻か合成カンナビノイドか分からない』と言う事らしいが、
もし本当に分からないのなら大麻のせいにすべきではない。

私の個人的な推測では本件は大麻ではない可能性が高い。
何故ならば、天然大麻の代謝物が検出されたのならば、
『大麻系』とは書かれずに『大麻成分』と明記される。
しかし、本件は『大麻系』と書かれている事からも分かるように
HHCHなどの禁止された合成カンナビノイドである可能性が高い。

マスコミは『HHCHグミ』なのに『大麻グミ』と嘘のプロパガンダをしている事例からも
『大麻系』と言う表現は天然大麻ではなく禁止された『HHCH』などの
合成カンナビノイド、いわゆる危険ドラックである事は想像に難くない。

583 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 16:15:17.25 ID:axwY93Z80.net
必死だな

584 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 16:19:37.55 ID:E9xKMqTz0.net
>>582
そのあたりは報道者の知識による。
一般流通量の多い大麻草である可能性が高いものの、
合成カンナビノイドである可能性を考慮した表現として『大麻系』となる可能性もあるし
天然・合成問わずカンナビノイドが代謝されて無効化された場合『大麻系』としか表記できない可能性もある。

個人的な憶測は尊重するが、あくまでも材料の少ない中での蓋然性推理なので
一概に主張するべき事柄でもない気もする。

585 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 16:49:45.01 ID:FdfbFe0K0.net
>>584
>天然・合成問わずカンナビノイドが代謝されて無効化された場合『大麻系』としか表記できない可能性もある。

科学的知識もないのに知ったかぶりは止めた方が良い。

天然大麻か合成カンナビノイドか分からない事は100%あり得ない。

何故ならば、THCは精神活性のない代謝物THCCOOHになって尿中に排出される。
代謝物THCCOOHの検出を持って大麻使用と認定される。

しかし、HHCHなどの合成カンナビノイドの場合、
尿中にTHCCOOHは排出されず他の物質が排出される。

従って本件は、大麻の代謝物THCCOOHではなく、
他の物質が検出されたので『大麻系』と言う表現になっている。
大麻の代謝物THCCOOHが検出された場合は『大麻成分』と明記される。

>あくまでも材料の少ない中での蓋然性推理なので

それこそが嘘をつき捏造までしているマスコミに言った方が良い。
下記に示すように、マスコミはタイトルでは『大麻系』と天然大麻ではない事を明示しているのに、
本文では『大麻とみられる成分』と事実を捏造して嘘をつき卑怯な印象操作をしている。

>検査で尿から大麻とみられる成分が検出された(本文)(>>572参照)

君自身が分からないと明言している事に対して、
根拠を示せない憶測で反論するものではない。

君の言う通り大麻であるかは分からない。
また飛び降りが大麻または合成カンナビノイドの影響下にあったと言う証拠もないし、
大麻または合成カンナビノイドが原因であると言う因果関係を示す証拠もない。
証拠がないなら大麻のせいにする事は間違っている。

586 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 17:39:50.22 ID:FdfbFe0K0.net
>>585 追記

以上述べてきたように日大生の飛び降り事件は大麻ではない可能性が高いが、
百歩譲ってもし大麻だとしても大麻が原因で飛び降りる確率はどのくらいあるのだろうか?

私の知る限り、大麻が原因で飛び降りたと推察できる事案は、
コロラド州で解禁直後にアフリカ系留学生が大麻クッキーを
推奨使用量の6倍以上を食べてホテルのバルコニーから転落した事件ただ一つだ。

この事故は、大麻を初めて食べたアフリカ人留学生が、
推奨使用量の6倍以上を一気に食べたことで起きた可能性が高い。

そのようになる人は極稀なレアケースで、WHOの報告書は以下のように言っている。

>A minority of first-time cannabis users become very anxious, have panic attacks,
>初めての大麻ユーザーの「少数」は、非常にナーバスになり、パニック発作になる。

ではその「少数」とは具体的にどのくらいの確率なのだろうか?

THC50%/CBD50%の大麻製剤サティベックスの臨床試験では、
認知/精神医学的障害の副作用が発現した人は3.9%、55人だった。(n = 55,3.9%)、
(32混乱、9パニック発作/不安障害、3幻覚、1鬱病症候群、1自殺思考)であった。

つまり、大麻でパニック発作/不安障害を発する人は0.6%くらいに満たない。
これは人口における統合失調症罹患率1%以下であるが、
大麻が原因と言うよりも本人の資質の問題だと思われる。

ましてや、飛び降りるような人は0.6%より遥かに少ない。
国連の推計によると世界で年間2億人の大麻使用者がいるが、
飛び降りるような人は1人で1/2億くらいな確率。

(つづく)

587 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 17:41:38.48 ID:FdfbFe0K0.net
>>586 つづき

日本では、どのくらいの人がバッドトリップやパニック障害になるのだろうか?
救急車を呼ぶなど何らかの救護が必要なレベルの重症を経験した人は、0.12%(同0.15%)だった。

日本における4138件の有効回答があった大麻使用経験者の初めての
大規模調査では、ほとんどの人が問題なく使用していた。

幻覚など統合失調症のような症状がある人は経験者の1.3%(同1.5%)だった。
(これは正確には全員が幻覚がおきたと言う訳ではない。
また、大麻が原因で統合失調症のような症状が出たと言う因果関係は証明できない。
統合失調症が先か後かも分からない。概ね人口の1%である)

これで、幻覚が出る、精神病になる、無動機症候群になると言われても、
それはごく少数であり大麻の実態を表していない。

大麻の依存症は8.3%、日本初の大規模調査で判明 「おおむね健康に暮らせている」
https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/cannabis-online-survey-1

厚労省が規制を強める大麻。日本初の大規模調査で、依存症は経験者の8.3%で、
なんらかの職や学業などについている人は95%と社会生活を営みながら使っている実態が明らかになりました。

依存症と呼べる状態(大麻使用障害)の人は、経験者のうち8.3%で、
現在使用している人では9.5%だった。

大麻を使って、不安や吐き気、妄想、無気力などの不快な症状があった人は
経験者の38.5%(現在使用者では41.5%)だったが、救急車を呼ぶなど
何らかの救護が必要なレベルの重症を経験した人は、0.12%(同0.15%)だった。
幻覚など統合失調症のような症状がある人は経験者の1.3%(同1.5%)だった。
無動機症候群のような状態になった人は全体の2.7%(同2.9%)だった。

588 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 17:54:23.70 ID:FdfbFe0K0.net
>>587 つづき

以上述べてきたように、大麻が原因で飛び降りるような人は、
1/2億未満の確率で大麻が直接の原因と言うよりも、
脆弱な精神を持った本人の資質が原因である可能性が高い。

反対派は『個別の事象は全体を意味しない』と言う科学の基本原則を全く理解していない。

これは「選択バイアス」と言い、全体から抽出した対象者が、正確に母集団を
代表できていないときに生じる偏りやずれのことを指す。

つまり、極ごく少数のレアケースは大麻使用者全体を代表できず、
大麻使用者全体の傾向を表せられないのである。

これはフランスで猟奇殺人をした佐川君が日本人の代表として、
『日本人全員が狂っていて猟奇殺人をする』と言うほど馬鹿馬鹿しい。

佐川君と言う『個別の事象は日本人全体を意味しない』。

589 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 18:29:05.02 ID:CYM79Dd80.net
>>570
>窪塚洋介は薬物をやっていなかった

当時の記事に警察は、薬物の検査はできないと答えている。
2006年6月の詩の朗読会で窪塚洋介は、マンション9階のテラスからコンビニに行こうとしていたと語っている。
空飛ぶコンビニが見えたらしい。
都合の悪い記事は見えないふり。それを嘘つきという。

590 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 18:31:53.16 ID:qNZ61I7D0.net
>>588
医家向け医薬品の副作用情報には『1%以下』や『0.5%以下』の副作用症例を示す接頭辞があるようですね
全体の傾向を示さなくても『中には一定割合でこういう副作用がある』というのを示す必要があるのでは?
そしてその副作用が非犯罪化を認めない程度と国家によって見做されたのが現在の『使用罪』なのでは?

591 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 19:18:29.78 ID:FdfbFe0K0.net
>>589

もし、その俳優が事件当時、大麻の影響下にあったと言うなら、君が証拠を出せば良いだけ。
証拠も無しに憶測、妄想だけで書き込むのは良くない。

事件当時、警察は下記のように言っている。
また、続報として大麻の影響下にあった、
または、大麻反応が検出された、大麻で逮捕されたと言う続報もない。
警察は窪塚洋介の自宅を家宅捜索したが違法薬物は何も発見されなかった。

窪塚洋介 自宅マンション9階から飛び降りか
https://www.daily.co.jp/gossip/2021/02/14/0014080223.shtml

大麻や薬物使用について、浦賀署では「今のところそういう情報はない。証拠があれば調べる」としたが、「今(窪塚に)事情を聴ける状態にないので、すべて本人が回復してから話を聴く」と話した。

592 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 19:40:36.82 ID:FdfbFe0K0.net
>>590

大麻使用罪創設に関しては、現物がなければ逮捕出来なかったマトリと
警察によるゴリ押しにより厚労省監視指導・麻薬対策課の主導で制定された。

厚労省は『医療大麻など存在しない』と暴言を吐いていたのに、
医療大麻を解禁する事になり、悔し紛れに解禁派に一泡吹かせようと言う、
意地悪爺のような世故い考えで使用罪を追加したのだと思う。(>>334参照)

そして、使用罪を制定するに当たり、「大麻規制検討小委員会」は
賛否両論を審査したのではなく、使用罪創設反対派の委員を排除した。
つまり、使用罪創設反対派委員の意見は聞かずに賛成派だけの意見を採用した。

次レスで、大麻使用罪創設にまつわる新たな小委員会における
公平性を欠く卑怯な人選に関して一言だけ苦言を呈しておく。

593 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 19:45:08.17 ID:FdfbFe0K0.net
>>592 つづき

大麻の「使用罪」を新たに設けるかなどを検討する厚生労働省の
「大麻規制検討小委員会」が2022年5月25日、初会合を開いた。

マスコミ各社の報道によると、当該委員会では、「使用罪」について、
委員からも特に反対意見はなく、導入の方向で議論が進むことになるようだ。

しかし、昨年開かれた厚労省の「大麻等の薬物対策のあり方検討会」では、
松本医師をはじめとして当事者団体からは反対の声が上がっていたが、
今回の委員からは松本医師は外された。

また、検討会の取りまとめは賛否両論併記だったにもかかわらず、
「大麻の『使用』に対する罰則の導入について基本的な方向性が示された」と、
事務局である厚労省の監視指導・麻薬対策課罰則導入を前提とする説明がなされた。

このように、反対意見はなかったように捻じ伏せて、反対意見を言いそうな委員は、
招集せずに賛成派だけで固めた委員会のあり方は民主的とは言えず、
中国共産党、北朝鮮、ロシアのような専制国家のありようそのものである。

松本医師の代わりに新たな委員となった小林桜児(神奈川県立精神医療センター
副院長兼医療局長)は、『私たちは大麻使用罪の創設に反対します!』と言う
大麻使用罪創設に反対する依存症関連団体・支援者ネットワークの声明に
【支援者】として名を連ねておきながら、使用罪創設支持に寝返った。

このような損得勘定による転向者の態度もまた専制国家の常である。

自分たちの主張を押し通すために卑劣な情報統制、都合の良い人選に
終始する「大麻規制検討小委員会」に猛省を求めたい。

我々が直面している問題は『自由と民主主義』を正しく守り、進歩させる戦いである。

594 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 19:48:17.88 ID:FdfbFe0K0.net
>>593 追記

今回の委員会では、松本医師だけでなく前回の委員会で反対意見を述べた
岡崎重人(川崎ダルク支援会理事長)も排除されている。

ようするに厚労省は、反対意見をなかったように排除して、
「専門家による議論を尽くした結果、反対はなかったため使用罪を創設した」という
既成事実を作ろうとしている。

これは、反対するまたは苦言を呈する者を排除して狂気政治を推し進めるプーチンのような
独裁者、専制国家のありようと何ら変わらない。

前述したように松本医師の代わりに新たな委員となった小林桜児は、
『私たちは大麻使用罪の創設に反対します!』と言う
大麻使用罪創設に反対する依存症関連団体・支援者ネットワークの声明に
【支援者】として名を連ねておきながら、使用罪創設支持に寝返った。

小林桜児の言い分は以下の通り。

『刑事罰化に伴うスティグマはまさにあり、日本の場合は『前科者』が社会的に排除されてしまう要素がある』

『(使用罪設立により)できるだけ早く患者さんに困り感を感じてもらって、早く生活のトラブルを感じ、
薬物を使いながらの生活は無理なんじゃないかと感じてもらう一つの要素として、
何らかの司法の強制力があってもいいんじゃないか』

つまり、彼の意見を要約すると、『大麻使用者に使用罪で嫌がらせをして困らせ、
生活にトラブルを生じさせて、『前科者』として社会的に排除する』と言う思考である。

これは医師としての人々を救うと言う本分と相反するものであり、
一人の人間としても人間性を大きく逸脱している浅はかな考え方である。

(つづく)

595 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 19:57:37.44 ID:FdfbFe0K0.net
>>594 つづき

小林桜児の言い分および、イエスマンだけで固めて極秘裏に欲求を満たそうとする
厚労省は狂気の沙汰である。

このような茶番により法律を改悪する事は許されない。
己の胸に手を当てて正直な一人の人間として良心を取り戻すように猛省を促す。

と言った訳で、大麻使用罪創設は議論を尽くした訳ではなく、
反対者を排除して創設に都合の良い者だけを集めて創設された
卑劣な法改正であり、大麻の低い害との整合性はない。

このような独裁体制がまかり通ってしまう日本の政治、行政は、
『日本は世界で一番成功した社会主義国だ』と旧ソ連の
ゴルバチョフ書記長に皮肉られてしまう所以である。

596 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 20:00:14.00 ID:FdfbFe0K0.net
>>595 追記

日本は昔からレッドチーム、独裁国家です。

『日本は世界で一番成功した社会主義国だ』と言ったのは旧ソ連のゴルバチョフ書記長。
この言葉はゴルバチョフ特有のジョークと皮肉が込められている。

中国人のブラックジョーク 「日本人と話すと共産主義が伝染る」。(笑)

社会主義者を自認するサンダース 「国民皆保険制度にせよ」、日本 「既に国民皆保険制度」。(笑)

反対派の基本思想 「大麻解禁派は日本から出て行け」「全体主義の勧め」。(失笑)

日本こそが、《社会主義国家》《共産主義国家》《全体主義国家》なんじゃないですか?

597 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 21:32:42.56 ID:AhUNzzeI0.net
>>580
お前みたいな嘘つきの薬中が必死に欲しがるから麻薬w
お前みたいなクソバカのお陰で大麻はめでたく使用罪つきになりましたwww
ザマアwww

598 :朝まで名無しさん :2024/04/17(水) 22:29:20.41 ID:FdfbFe0K0.net
そもそも、使用罪単体での逮捕は法律の運用面を考えても難しく、所持とのセットや、
これまでの捜査において使用は認められるが所持が認められず
それ以上捜査ができないといった状況の改善に使われるのみで運用は限定的になる。(>>371参照)

従って、使用罪単独で逮捕される人は極ごく少数と予想される。

大麻使用罪は2023年12月6日、大麻取締法及び麻薬及び向精神薬取締法の一部を改正する法律案が国会で可決・成立し、12月13日に公布された。 施行日は、公布日から1年を超えない範囲内(大麻草栽培の免許規制の一部については、公布日から2年を超えない範囲内)で今後政令により定められることとされている。

つまり、2024年12月13日以内に施行される訳だが、
使用罪単独で何人が逮捕されるか冷静に見守る必要がある。

また、大麻取締法改正により、合法/非犯罪化された地域で日本人が大麻を使用しても、
帰国して逮捕される事がない事が厚生労働大臣により確約された。(>>364参照)

今後、大麻合法/非犯罪化国/地域で合法的に大麻を使用する日本人が増えるだろう。
そのように合法的に大麻を使用して大麻の真実を知ってしまった人は、
日本政府の大麻に関する嘘、デマに気付き、大麻合法化に賛成する人が益々増えるだろう。

外堀は着々と埋まりつつある。厚労省は海外の合法化にビビり、
米国における嗜好用大麻の合法化が邦人留学生の意識・行動に与える
影響に関する研究(2022年)まで始めたが、留学生たちは日本の
厳しい大麻禁止法に疑問を呈している。(>>338参照)

この研究結果のように、日本人で海外で大麻を合法的に使用した人は大勢いる。
これらの人々が大麻の有用性/害の少なさを体験から知り、解禁派となり、
大麻に寛容な書き込みをしている事は想像に難くない。

大麻の真実を知ってしまった人たちは、
大麻に関する悪意と誤解を解きほぐすのが役目だと思います。

599 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 00:04:40.54 ID:NRROJCXxa.net
broを兄弟と訳すことで

600 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 09:42:33.67 ID:k1b4Yh6Z0.net
>>591
窪塚洋介さんが語るマンションから飛び降りた理由
2006年6月11日、詩孫にて
その日はとても急いでいた。とてもとても。マンションの向かいにあるコンビニのソフトクリームが食べたくて仕方がなかった。

警察は公務員と芸能人を庇う傾向にある
酒井法子が逃亡した際もシャブが抜けるまで逮捕せず
他の大物芸能人の検査でもお茶とすり替えて無罪になっている
自分の担任は麻薬の密輸に手を染めていたが、警察には信じてもらえず、10年以上経ってから担任と同級が逮捕されている。

601 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 09:46:51.79 ID:6kTLax860.net
>>600

君は日本語が読めますか?

もし、その俳優が事件当時、大麻の影響下にあったと言うなら、君が証拠を出せば良いだけ。(>>591参照)

君が証拠を出せば長々とレスをしないでも一発で終わる。
証拠を出せないのなら単なる妄想に過ぎないので、
その臭い口を閉じて黙って立ち去りなさい。

602 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 09:52:34.19 ID:6kTLax860.net
>>600
>酒井法子が逃亡した際もシャブが抜けるまで逮捕せず

警察が故意に彼女の逃走を見逃していたと言う証拠はありますか?

>他の大物芸能人の検査でもお茶とすり替えて無罪になっている

その事件の証拠をソースで出して下さい。

>自分の担任は麻薬の密輸に手を染めていたが、警察には信じてもらえず、
>10年以上経ってから担任と同級が逮捕されている。

その事件のソースと逮捕される10年前に麻薬の密売をしていたが、
警察が故意に見逃していたと言う証拠ソースを出して下さい。

それが出来ないのなら君の統合失調症による幻覚だと断定します。

603 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 10:04:23.32 ID:k1b4Yh6Z0.net
>>601
はマンションの9階の向こうにコンビニがあると言い張る
それは薬物の幻覚だよ

604 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 10:11:35.85 ID:6kTLax860.net
>>603

もう一度言います。君は日本語が読めますか?(>>601参照)

もし、その俳優が事件当時、大麻の影響下にあったと言うなら、君が証拠を出せば良いだけ。(>>591参照)

ファイナルアンサーは『証拠はありません』で良いですか?
君の統合失調症による幻覚にはこれ以上付き合えません。

悪い事は言わないが、今すぐに精神科を受診しましょうね。
処方薬が君の統合失調症を緩和してくれる可能性があります。

605 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 10:32:04.54 ID:k1b4Yh6Z0.net
>>604
大麻に幻覚作用はありません

町山智浩
@TomoMachi
オイラが大麻は合法化すべきだと書くとなぜかアニメアイコンの方々から批判されるから、これだけは言っておく。
うまくキメると2次元の映像が立体に見えるんだが、アニメの美少女も例外ではない。
マジで目の前に生きて存在して話しかけてくる感じになるぞ。
午前10:52 · 2016年11月16日

606 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 10:46:40.62 ID:6kTLax860.net
>>605

それが幻覚なのですか?
君は『幻覚の定義』を学習してから書き込んだ方が良い。

『幻覚の定義』とは「実際には存在しないものを見たり聞いたりする症状」の事です。(>>53,55,57参照)

従って、町山智浩氏のアニメの話は、「実際には存在しないもの」ではなく、
「現実に存在しているアニメ」が立体的に見えるとか、
「生きて存在して話しかけてくる感じになる」とかの幻覚ではなく、
彼の主観、感覚であり幻覚とは言えません。

君の投稿は全てが的外れで病的な思いこみが強く狂っている。

もう一度言います。

悪い事は言わないが、今すぐに精神科を受診しましょうね。
処方薬が君の統合失調症を緩和してくれる可能性があります。

607 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 10:51:16.55 ID:6kTLax860.net
ID:k1b4Yh6Z0

本物の気違いとはまともな会話が成立しないのでNGリストに入れました。

608 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 57e6-SrcS):2024/04/18(木) 17:52:32.29 ID:638wqtch0.net
>>606
十分に幻覚症状だ
見たそのものじゃない状態で見えてるのだから

609 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 18:49:00.87 ID:6kTLax860.net
>>608

『幻覚の定義』さえ理解できないのに、病的にしつこい。
中学生レベルの知能があるなら『幻覚の定義』を学びましょう。

レス番>>606で述べた『幻覚の定義』「実際には存在しないものを見たり聞いたりする症状」とは、
より詳しく説明すると以下のようになる。

「対象なき知覚」とは「対象が存在しないにもかかわらず真の知覚と区別できない知覚体験をすること」
という意味である。君の知能で「対象なき知覚」は理解できますか?

「対象なき知覚」とは対象は存在しない(実在しない)が、
人や虫が見え、尚且つ、それが現実であると思い込んでいる状態であり、
存在しない声などが聞こえる事なども含まれます。

従って、町山智浩氏のアニメの話は、「実際には存在しないもの」ではなく、
「現実に存在しているアニメ」の話なので幻覚ではありません。

また、幻覚と錯覚は明確に区別されます。

錯覚は現実に存在する感覚素材を歪んで知覚するものであるのに対して、
幻覚は感覚素材がないのに起こる知覚である。

更に、町山氏は「感じになる」と明確に客観視しており、
それが、現実のものと区別できない幻覚とは明らかに異なります。

(つづく)

610 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 19:01:46.85 ID:6kTLax860.net
>>609 つづき

幻覚薬とは

幻覚を引き起こす薬理作用が主要なものを幻覚薬 (hallucinogen)と呼ぶ。代表的なものは、セロトニン構造に似てセロトニン受容体に作用するLSDやサイロシビン (psilocybin)、ノルアドレナリンやドーパミンに似た置換フェネチルアミンであるメスカリンやアンフェタミン誘導体の2,5-dimethoxy-4-methylamphetamine (DOM)や3,4-methylenedioxymethamphetamine (MDMA)がある。また、パーキンソン病の治療薬のうちドーパミン作動性のものは、副作用として幻覚を生じることがある。  

大麻は上記の『幻覚薬』には含まれません。
アルコールはアルコール幻覚症があるが、大麻には大麻幻覚症と言う病名すら存在しない。(>>37参照)

以下のサイトで詳しく解説されているので良く読んで理解してから書き込みましょう。

幻覚
https://bsd.neuroinf.jp/wiki/%E5%B9%BB%E8%A6%9A

また、当スレで幻覚に関しては何度も何度も言及しているので、
スレッド内検索をして正しく理解して下さい。

611 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 19:04:49.65 ID:6kTLax860.net
大麻に「幻覚作用」はない。大麻使用で「幻覚」など起こりません。(>>36参照)

アルコールには離脱症状による明らかな幻覚やフラッシュバックがある。
大麻には幻覚作用はないし、離脱症状による幻覚、フラッシュバックも起こらない。

アルコールはアルコール幻覚症があるが、大麻には大麻幻覚症と言う病名すら存在しない。(>>37参照)

大麻の副作用で幻覚が出るのではなく、元々、統合失調症に
成りやすい遺伝子を持った人か、統合失調症の人に幻覚が出る。(>>40参照)

ドイツの臨床研究でも大麻による幻覚はなかった。

医療用大麻にうつ改善効果 18週間の使用で重症度がほぼ半減
https://news.yahoo.co.jp/articles/ccf1eef04582197d30fabcc2de73a47a514318d9

妄想や幻覚といった重篤な副作用の報告はなく、医師、精神科医、科学者からなる研究チームは、
医療用大麻による治療の安全性が確認できたとしている。

612 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 19:38:49.28 ID:6kTLax860.net
>>605
>目の前に生きて存在して話しかけてくる「感じ」になるぞ。

「感じ」=「feeling」とは

1 感覚器官に受ける刺激によって生じる反応。感覚。「指先の感じがなくなる」「舌をさすような感じがある」
2 物事を見聞したり、人に接したりしたときに受ける気持ち。印象や感想。「感じのいい人」「春らしい感じの日ざし」
3 刺激に対する反応。「感じが鈍い」
4 その物事に特有の雰囲気。「母親役らしい感じが出る」「ピッチングの感じをつかむ」

つまり、「感じ」とは、物事を見聞したり、人に接したりしたときに受ける気持ち。
雰囲気であり、実際に町山氏が「幻覚」としてアニメの美少女が、
「目の前に生きて存在して話しかけてくる」事を体験している訳ではないし、
それが現実と認識している訳ではない。

例えば「舌をさすような感じがある」と言っても、実際に刃物や針で
刺されている訳ではない事は明白であり、これを幻覚とは言わない。

あくまでも、「感じ」=「feeling」の話であり幻覚ではあり得ない。
「町山」の文章を読んでこれを幻覚と認識する人は日本語読解力がない。

反対派は、大麻に興味を持つ前に小学校から国語を学び直すべきだ。

613 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 20:16:20.78 ID:6kTLax860.net
>>608

もし私が何らかの大きな賞を受賞してコメントを求められ、
『天に登る感じです』と答えたら反対派は『おまえは幻覚を見ている』と言うのだろうか?

私がフカフカのソファーに座り『雲に座っている感じ』と言ったら
反対派は『おまえは幻覚を見ている』と言うのだろうか?

君たち反対派は、日本語の読解力が無さすぎる。
反対派は自分たちが頓珍漢な事を言っている事を自覚した方が良い。

614 :朝まで名無しさん :2024/04/18(木) 20:31:38.54 ID:6kTLax860.net
>>608

例えば下記の絵のように二次元だが立体に見える絵がある。
これは錯覚であり幻覚ではない。

https://i.imgur.com/Z4T3RbZ.png

錯覚とは、人が見たり聞いたりした情報が、実際とは違って知覚される現象である。

対象物に対して誤った感覚や認識を得るのが『錯覚』であり、
存在しない対象物を存在すると見なしてしまう『幻覚』とは区別される。

従って『2次元の映像が立体に見える』事は『錯覚』であり、
存在しない対象物を存在すると見なしてしまう『幻覚』ではない。

これだけ丁寧に論理的に説明しても理解できないのなら、
小学生レベルの理解力もない真正の白痴だ。

615 :朝まで名無しさん :2024/04/19(金) 06:15:50.20 ID:soZ5FpYs0.net
ニュース系ってどんぐり板なの?

616 :朝まで名無しさん (ワッチョイ ffb3-WeJ8):2024/04/20(土) 00:09:21.37 ID:zm7D95fR0.net
>>595
あいつらなんなんだろうな

617 :朝まで名無しさん (ワッチョイ b7a8-RiQw):2024/04/20(土) 08:32:24.24 ID:PX8/pN8S0.net
大麻は幻覚剤ではないからなw
何で反対派は吸った事も無いのに
嘘八百を並びたてるのだ?
幻覚ではなく幻想を喚起する
それが大麻の効能だ

618 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 77c6-93NW):2024/04/20(土) 10:11:27.95 ID:G4hT2xzV0.net
>>617

だよね。

そもそも、幻覚と言うのはレス番>>37で示した『アルコール幻覚症』のように、
『体中を黒い小さな虫が這っている』『皮膚の下を沢山のミミズが這っている』
『誰かが遠くで悪口を言っている声が聞こえる』またその声のために、
「自分が殺される」とか「自分は狙われている」などと実際にはあり得ないことを
確信したりするのが一般的な幻覚であり、主に不快な感覚がある。

大麻には『アルコール幻覚症』と言うような病名も存在しない。

大麻を使用すると大多数が明るい気持ちになり、
ちょっとした事でも笑ってしまう。

景色や音がより一層美しく思えて生きている幸せを実感したり、
自然や宇宙に思いを馳せて新しい発想や想像力が開花する。

カナダ政府の公式サイトでは、大多数の人が、大麻使用によりポジティブな影響があったと回答している。

また、複数の調査対象者は『大麻がもたらす「望ましい効果」が
長期にわたって(使用を停止した後も)自らの人生にポジティブな影響を与え続けている』と述べている。(>>383参照)

大麻で得られる経験は不快な思いをする『アルコール幻覚症』などとは真逆であり、
大麻使用では幻覚は起こらない。

それではなぜ、大麻で幻覚が起きると言う都市伝説レベルの嘘、誇張が
実しやかに言われるようになったか?

その理由は、レス番>>64,67で既に詳しく述べているので参照して欲しい。

619 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 77c6-93NW):2024/04/20(土) 10:38:07.56 ID:G4hT2xzV0.net
>>618 追記

幻覚に関しては99%の大麻使用者が以下のように言うだろう。

『先生はヤブ医者?もう45年大麻吸ってますが一度でも幻覚幻聴ないですし、
友達に幻覚幻聴ないですし、アムステルダム50回以上行きましたが誰も
幻覚幻聴ないですし、先生、嘘ばかりですよ。先生って嘘つき』(>>518参照)

私も海外の合法国/地域/非犯罪化国/地域で長年にわたり大量の
高品質大麻を使用して来たが、幻覚を見たこともないし、幻聴が聞こえた事もない。

幻覚を見たと言う大麻使用者に会った事もないし、
幻聴が聞こえたと言う使用者に会った事もない。

「大麻を試してみろ」とは言わないが、禁止論者は真面目に働いて、
お金を貯めて、少し海外に出て正しい知識を付けた方が良い。

620 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 9f47-SrcS):2024/04/20(土) 10:59:18.07 ID:oSS3kJSc0.net
日本は3ヶ月とか期間限定で嗜好用途の解禁してみたらいいんだよ
テストで
臨床試験でもないし死ぬ訳でもないし

終了間際にどれだけ販売店が荒れ狂うか見てみたい

621 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 3d6c-rYrL):2024/04/21(日) 08:55:41.03 ID:um0hAJ620.net
未だに医療大麻が国内で栽培出来ない現状
では嗜好大麻なんて夢のまた夢だ
医療大麻が栽培できるようになれば
そこで日本の大麻解禁となるだろうね

622 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 3d6c-rYrL):2024/04/21(日) 09:25:01.81 ID:um0hAJ620.net
もう大麻が体に良いとか危険だとか
そういう議論は終わったんだよ
大麻が健康を害するものではないという
見解は先の厚労大臣の発言で明らかだ

623 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 3d6c-rYrL):2024/04/21(日) 09:39:52.96 ID:um0hAJ620.net
そしたら何で海外ではいいのに
日本ではダメなのか?という問題となる
大麻を取り締まる根拠なんて全くないからね
国がそういう姿勢で来るなら
こっちはそれと闘わねばならない
大麻を吸う人、グローする人は増える
法律が無効化するまでとことんやるべきだ

624 :朝まで名無しさん :2024/04/21(日) 10:48:54.34 ID:4AITdhk20.net
>>607
動みたいなキチガイの薬中から見たら世界中がキチガイだよwww

625 :朝まで名無しさん :2024/04/21(日) 13:00:14.43 ID:LUYK6vyN0.net
米国第46代大統領 ジョー・バイデン (2024年4月20日: 大麻の日)

大麻を所持したというだけで人々を刑務所に送る事は、
余りにも多くの人々の人生を狂わせ、
多くの州がもはや禁止していない行為のために投獄されています。

私たちがこれらの間違いを正す時が来ました。

https://twitter.com/JoeBiden/status/1781779898912137684
(deleted an unsolicited ad)

626 :朝まで名無しさん :2024/04/21(日) 13:04:40.13 ID:LUYK6vyN0.net
米国第49代副大統領 カマラ・ハリス (2024年4月20日: 大麻の日)

誰も大麻を吸ったために刑務所に行く必要はありません。
私たちは、最終的にその名に恥じないように司法制度を改革しながら、
大麻に対する国のアプローチを変え続けなければなりません。

https://twitter.com/KamalaHarris/status/1781779896580088222
(deleted an unsolicited ad)

627 :朝まで名無しさん :2024/04/21(日) 13:09:38.99 ID:LUYK6vyN0.net
米国第46代大統領 ジョー・バイデン (2024年4月20日: 大麻の日)

私はすべての州の知事に対し、大麻の単純所持という過去の州犯罪を
赦免するよう求めています。

大麻の所持だけを理由に連邦刑務所に収監されるべきではありませんし、
その理由で地方刑務所や州刑務所に収監されるべきでもありません。

https://twitter.com/JoeBiden/status/1781827691957690482
(deleted an unsolicited ad)

628 :朝まで名無しさん :2024/04/21(日) 19:30:36.47 ID:AJw6YGew0.net
ドイツ 420:ベルリンで数千人が新しい大麻法の制定を祝う
anandamidegreen.com/2024/04/21/ger…

コンサートや活動家らによる演説が行われた。

群衆の中には、非犯罪化された薬物を楽しんでいる人もおり、「誰もが飲みたいわけではない」と書かれたプラカードを掲げ、講演者らは禁酒法からの脱却を称賛した。

629 :朝まで名無しさん :2024/04/21(日) 20:18:19.74 ID:LUYK6vyN0.net
>>628

画像を貼っておきますね。

【祝】ドイツ大麻合法化!【祝】420!

ドイツ 420:ブランデンブルク門に集まった大麻合法化を祝う人々
https://i.imgur.com/IpgM7T5.png

630 :朝まで名無しさん :2024/04/21(日) 22:27:57.78 ID:vGpx7qDj0.net
日本の薬中なんてごく少数w
いくらでも人生台無しにしてくたばるがいいよwww

631 :朝まで名無しさん :2024/04/22(月) 09:02:40.44 ID:flO8U0yG0.net
>>630
>日本の薬中なんてごく少数w

薬物使用に関する全国住民調査によると、大麻使用者は約133 万人,
有機溶剤が約104万人,覚せい剤が約 50 万人,危険ドラッグが約22万人,
いずれかの薬物が約216万人いる。

また、日本におけるアルコール依存症は80万人、タバコ喫煙者数は2600 万人で、
その内の70%がニコチン依存症である。

これらの人々を排除したら日本の労働人口は大きく減り、
日本の経済は大打撃を被り立ち行かなくなり、益々日本は衰退して行く。

君たち反対派は自分よがりな思考でものを言っているが、
自分に良かれと言っている事が日本を滅ぼす国賊である事を自覚した方が良い。

>いくらでも人生台無しにしてくたばるがいいよwww

大麻の最大の副作用は逮捕される事であり、それ以外には然したる弊害は無い。
従って、最大の弊害である逮捕を取り除き非犯罪化したら大麻には然したる弊害は残らない。

酒、タバコより害の少ない大麻で逮捕して、
人生を変えるのは非合理的であり馬鹿げている。

『量刑比例の原則』に照らし合わせると、大麻は非犯罪化されて当然である。

632 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 1ec6-+Tcp):2024/04/22(月) 09:53:06.19 ID:flO8U0yG0.net
>>631 追記

日本人は酒、タバコはドラックではないと思っている無知な人が多いが、
ニコチン(タバコ)、アルコールは明らかに『向精神薬 = 精神に作用する物質』で
国際的にはドラックに分類される。

向精神薬
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%91%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E8%96%AC

向精神薬とは、中枢神経系に作用し、生物の精神活動に何らかの影響を与える薬物の総称である。

主として精神医学や精神薬理学の分野で、脳に対する作用の研究が行われている
薬物であり、また精神科で用いられる精神科の薬[2]、また薬物乱用と使用による
害に懸念のあるタバコやアルコール、また法律上の定義である麻薬のような
娯楽的な薬物が含まれる[3]。

精神刺激薬 - コカイン、ニコチン、カフェイン、アンフェタミン、メタンフェタミン、メチルフェニデート、MDMA。

抑制剤 - アルコール、ベンゾジアゼピン系、ヘロイン、アヘン、モルヒネといったオピオイド系の薬物、大麻。

幻覚剤 - LSD、シロシビン、メスカリン、DMT、ケタミン。

633 :朝まで名無しさん :2024/04/22(月) 12:42:26.75 ID:flO8U0yG0.net
ドラックにおける10の異なる分類

1.アルコール
2.カフェイン
3.大麻
4.幻覚剤(フェンシクリジン、アリールシクロヘキシルアミン、他の幻覚剤(例えばLSD)同様の物質)
5.吸入剤
6.オピオイド
7.鎮静剤、催眠薬または不安緩解剤
8.覚醒剤(アンフェタミン・タイプの物質、コカイン、他の覚醒剤を含む)
9.タバコ
10.その他の物質または未知の物質

634 :朝まで名無しさん :2024/04/22(月) 12:43:45.16 ID:flO8U0yG0.net
>>633 ソース

DSM-5 Substance-Related and Addictive Disorders

635 :朝まで名無しさん :2024/04/22(月) 12:44:59.47 ID:flO8U0yG0.net
>>634 自己レス

ソースのURLがはれないので検索

636 :朝まで名無しさん :2024/04/22(月) 21:30:44.66 ID:FS1siTzh0.net
>>631
クソバカがw
本当に多数なら使用罪もねえんだよボケ老人www

637 :朝まで名無しさん :2024/04/22(月) 22:01:32.16 ID:pE22ZCzQ0.net
大麻なんて解禁せずとも
いつでも欲しいときに売人から買えるんだろ?
隠れて使ってるんだろ?
何が不満なんだか

638 :朝まで名無しさん :2024/04/23(火) 09:59:09.56 ID:3OEFEHaXa.net
いやはあ

639 :朝まで名無しさん :2024/04/23(火) 11:09:35.93 ID:nhcewyrY0.net
>>636
>本当に多数なら使用罪もねえんだよ

大麻使用罪の創設は使用者が多数少数と言う理由で決められたものではない。

厚労省の公式アナウンスによると使用罪創設の主な理由は以下の通り。

『若者などの乱用を防ぐため、すでに禁止されている「所持」や「譲渡」などに加え、
「使用」の禁止を盛り込んでいます。』

使用罪の創設が若者層の大麻蔓延防止に役立つという根拠は、まったく不明な上に、
使用罪創設の議論は賛否両論を審査したのではなく、使用罪創設反対派の委員を排除し、
使用罪創設反対派委員の意見は聞かずに賛成派だけの意見を採用した。(>>592-595参照)

厳罰化は抑止力にならないと言う複数の国で証拠がある。

罰則は大麻使用に影響するか|ヨーロッパ2011年版報告書
https://i.imgur.com/y1x0qqh.png

厚生労働大臣は、大麻使用罪の創設に伴い、合法/非犯罪化された地域で
日本人が大麻を使用しても、帰国して逮捕される事はないと公式に認めた。(>>364参照)

海外で合法/非犯罪国/地域が増えるに従って日本での大麻使用率が上がる事は容易に想像できる。

(つづく)

640 :朝まで名無しさん :2024/04/23(火) 11:18:43.11 ID:nhcewyrY0.net
>>639 つづき

そもそも、使用罪単体での逮捕は法律の運用面を考えても難しく、所持とのセットや、
これまでの捜査において使用は認められるが所持が認められず
それ以上捜査ができないといった状況の改善に使われるのみで運用は限定的になる。(>>371参照)

従って、使用罪単独で逮捕される人は極ごく少数と予想され、
大麻使用罪創設の影響は小さいと予想される。(>>598参照)

厚労省は、世界中で大麻使用の合法化/非犯罪化が止め難い流れになってきたので、
危機感を抱き、今のうちにと急いで使用罪新設を持ち出したのは想像に難くない。

その証拠に厚労省は、米国における嗜好用大麻の合法化が邦人留学生の意識・
行動に与える影響に関する研究までして、合法化の影響を危惧している。(>>338-339参照)

厚労省はビビっている。
もはや世界の合法化/非犯罪化の潮流は止められず日本も決して例外ではない。

641 :朝まで名無しさん :2024/04/23(火) 11:23:54.31 ID:nhcewyrY0.net
>>639 図表解説

実際、大麻を厳罰化しても抑止力にならないと言う複数の国の統計データが出ている。

日本でも、1963年(昭和38年)の大麻取締法改正で罰則の法定刑が引き上げられたが、
抑止力にはなっていない。

大麻規制を緩和した国では、逆に大麻使用率が減少している又は横ばいが多い。(下記図表参照)
逆に、罰則を引き上げた国は引き上げにもかかわらず、大麻使用率は一貫して増加し、
罰則引き上げによる抑止効果は観察できません。

罰則は大麻使用に影響するか|ヨーロッパ2011年版報告書
https://i.imgur.com/y1x0qqh.png

(つづく)

642 :朝まで名無しさん :2024/04/23(火) 11:25:44.42 ID:nhcewyrY0.net
>>641 つづき

罰則は大麻使用に影響するか|ヨーロッパ2011年版報告書
https://i.imgur.com/y1x0qqh.png

このグラフは、近年、大麻に関する刑事法制に改正のあったヨーロッパ8カ国の、
改正前と後の大麻使用率の推移を示したものです。

8カ国のうち、罰則を引き上げた国は点線で示されていますが、イタリアとデンマークの
2カ国がこれに当ります。罰則を引き下げた6カ国は実線で示されています。

罰則を引き上げたイタリア(若草色)の場合、引き上げにもかかわらず、大麻使用率は
一貫して増加し、罰則引き上げによる抑止効果は観察できません。デンマーク(赤紫色)
でも、法改正は使用率にほとんど影響していないようです。

いっぽう英国(United Kingdom・紺色)では、2004年に罰則の引き下げが行われ、
大麻の少量単純所持で逮捕されることはほぼなくなりましたが、使用率の増加はみられず、
むしろ急速に減少しています。その後2009年に再度の改正が行われ罰則が引き上げ
られましたが、グラフの4-5年後の箇所に小さな上昇が示され、短期的な使用率の
上昇がみられるという、通説と逆の結果になっています。

上のグラフをみるかぎり、罰則の引き上げによって薬物使用を抑止できるという
固定概念をリセットして、原点から考え直す必要がありそうです。

643 :朝まで名無しさん :2024/04/23(火) 11:53:37.16 ID:nhcewyrY0.net
>>637
>いつでも欲しいときに売人から買えるんだろ?

大麻非合法は反社会的組織の売人どもの懐を肥やす事にしかならない。

非合法の現在、厚労省の推計によると136万人の大麻経験者がいる。
それらの取り締まり、裁判、収監、啓蒙、教育費用など公的コストは納税者全体が負担している。

また、非合法組織による闇市場は無税で売人どもの懐を肥やすだけだ。
合法化すると、大麻使用者と大麻以外の薬物を密売している売人との接点も経たれ、
大麻以外の薬物を勧められる事も減る。

対して合法化して税収にした場合、公的コストは大麻税収から支払われる。
つまり、大麻ユーザー自身が公的コストを負担する。

また、非合法組織から大麻と言う商品を奪い、政府公認ショップで販売する事により、
非合法組織の資金源を減らし、新たな産業、税収になる。

大麻合法化は、一石四鳥以上の得策だ。
日本の明るい未来の為にも大麻合法化は急務である。

644 :朝まで名無しさん :2024/04/23(火) 13:51:42.98 ID:nhcewyrY0.net
>>637

大麻を合法化して、公認ショップで販売すれば、大麻ユーザーと売人の接触は減る。
大麻ユーザーと非合法組織との接触を断てば、覚醒剤などハードドラックに移行する切っ掛けが減る。

酒屋、タバコ屋で覚せい剤を勧められる事はないだろ?
大麻も合法化して公認ショップで販売したら同じことになる。

売人は未成年者でも見境なく売る、覚醒剤などを勧める事もある。
合法化して公認ショップで販売すれば、ID管理により未成年者には売らない。
もちろん、公認ショップで覚醒剤など勧められることもない。

実際に大麻合法州では未成年者の大麻使用率は減っている。(>>271参照)

管理コントロールされた合法化と無秩序な非合法、どちらがより害が少ないか?
反対派は自分の頭で考えてみるが良い。

645 :朝まで名無しさん :2024/04/23(火) 16:36:19.67 ID:LBDvmNIy0.net
>>644
俺は別に反対じゃない
勝手に隠れてやってれば?って感じ
我慢できなくて売人に貢がざるを得ないんだろうけど、そんなもん知るかっていう

646 :朝まで名無しさん :2024/04/23(火) 17:52:30.03 ID:nhcewyrY0.net
>>645

なら黙っていたら良い。

君の口ぶりは私には明らかな大麻合法化反対派に聞こえる。

反社会的組織の非合法な闇収入を容認するのは反社会的な人間の証明。
そう言う日本の明るい未来の足を引っ張る人間こそ淘汰されるべきだ。

647 :朝まで名無しさん :2024/04/24(水) 08:08:37.11 ID:36OCOnxT0.net
日前 — 【ムンバイ=花田亮輔】インドの名目GDP(国内総生産)が2025年に日本を上回る見通しとなった。国際通貨基金(IMF)の推計によると、インドのGDPは同年 ...

648 :朝まで名無しさん :2024/04/24(水) 13:38:04.53 ID:8uIvoBPM0.net
>>647

日本は、2023年のドル建ての名目国内総生産(GDP)でドイツに抜かれて、
世界第4位に後退した。(>>29参照)

そして、2025年にはインドにも抜かれて世界第5位に転落する訳だ。

日本は『失われた30年』と言われて衰退が著しい。
平均年収も韓国にさえ抜かれて22位まで転落した。
日本は本当に国際競争力を失い、日本国民は貧しくなった。

世界の平均年収推移グラフ
https://i.imgur.com/1ff6X6B.png

平均年収世界ランキング
https://i.imgur.com/r4m4dJl.png

この原因は無策無能で後ろ向きな自民党政権と日銀に全ての責任がある。

大麻に戻って話すと無策無能で後ろ向きな日本の政治家たちと
自己保身しか考えていないアホな官僚たちが日本の大麻政策を
世界レベルから遅らせている。

経済も大麻政策も世界レベルから遅れをとっているのは同じ構図から派生している。

本当に嘆かわしい限りだ。

649 :朝まで名無しさん :2024/04/24(水) 19:43:57.15 ID:o8l42q/G0.net
国のために私達がいるわけではありません。

650 :朝まで名無しさん :2024/04/24(水) 22:21:31.96 ID:ejD2QKce0.net
大麻推進派なのだが。
大麻に幻覚が無いというのは違っていると思う。
大麻でストーンドしてカレイドスコープの中にいるような経験を何度もした、
アルコールや覚醒剤の幻覚は病的幻覚だが、大麻やキノコのそれは、サイケデリックな幻覚だ。
こう考えるのだが如何だろう。

651 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 8ad6-+Tcp):2024/04/25(木) 12:54:24.47 ID:bASpsQ4n0.net
>>650

大麻のサイケデリック効果に関しては既に結論が出ている。

海外の合法/非犯罪化地域で延べ1万回以上も高品質大麻を使用した私の
個人的な見解から言うと大麻にはLSD、シロシビンなどの幻覚剤にみられる
一般的なサイケデリックの定義に当てはまるような効果はない。

これは私の個人的な見解だけでなく、現在の科学者たちのコンセンサスになっている。

このスレでも既に言及されている。

>現代の文献では大麻がサイケデリックな効果を持つと殆どは見なされていない。

>入手可能な証拠は、高THC大麻がサイケデリックな効果を誘発できる可能性があるが、
>一般的に使用されている用量、セット、設定では、これらの効果は最近の対照研究研究では
>観察されていない可能性がある。(>>60参照)

>主観的な大麻効果には、通常、幻覚剤のような効果は含まれません。

>大麻によって引き起こされる幻覚剤のような効果に関する経験的報告は【まれ】
>そのほとんどは全草大麻ではなく精製されたΔ-9THCの投与後に発生

>現代の文献では大麻がサイケデリックな効果を持つと殆どは見なされていない。(>>62参照)

(つづく)

652 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 8ad6-+Tcp):2024/04/25(木) 13:00:55.01 ID:bASpsQ4n0.net
>>651

サイケデリックとは、LSDなどの幻覚剤によってもたらされる心理的感覚や様々な幻覚、
極彩色のグルグルと渦巻くイメージ(またはペイズリー模様)によって特徴づけられる
視覚・聴覚の感覚の形容表現である。

一般的に言下のような模様、絵画をサイケデリックまたはサイケデリックアートと言う。(>>63参照)

https://i.imgur.com/NSyo3ki.png
https://i.imgur.com/eBX33kJ.png
https://i.imgur.com/K6xYsSg.png

従って、サイケデリックとは、精神科医のハンフリー・オズモンドが、
LSDの効果を説明する為に「サイコロジー(心理学)」と「デリシャス(おいしい)」を
合わせた造語であり、大麻では一般的なサイケデリック効果はない。

(つづく)

653 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 8ad6-+Tcp):2024/04/25(木) 13:03:57.22 ID:bASpsQ4n0.net
>>652 つづき

以上述べてきた事は既に、レス番>>90でまとめています。

>主観的な大麻効果には、通常、幻覚剤のような効果は含まれません。

>管理された環境、特に健康な研究ボランティアの間で大麻によって
>引き起こされる幻覚剤のような効果に関する経験的報告は【まれ】であり、
>そのほとんどは全草大麻ではなく精製されたΔ-9テトラヒドロカンナビノール(THC)の
>投与後に発生しています。(>>53参照)

>Currently, it is uncommon for cannabis to be categorized as a hallucinogen,
>現在、大麻が幻覚剤として分類されることはまれです。(>>54参照)

>現代の文献では大麻がサイケデリックな効果を持つと殆どは見なされていない。(>>62参照)

(つづく)

654 :朝まで名無しさん :2024/04/25(木) 13:43:55.25 ID:bASpsQ4n0.net
>>653 つづき

以上の記述は、2023年11月10日に精神薬理学ジャーナルで発表された、
様々な論文を精査して纏められた以下の論文に基づいている。

大麻のサイケデリックな効果: 文献のレビュー
https://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/02698811231209194?journalCode=jopa

現代の文献では大麻がサイケデリックな効果を持つとは殆どみなされていない。

入手可能な証拠は、高THC大麻がサイケデリックな効果を誘発できる
可能性があることを示唆しているが、一般的に使用されている用量、
セット、設定では、これらの効果は最近の対照研究研究では観察されていない可能性がある。

(以上、抜粋引用)

また、以下の見解が重要である。

大麻の主観的な効果には、通常、幻覚剤のような効果は含まれず、
大麻によって引き起こされる幻覚剤のような効果に関する経験的報告は稀で、
そのほとんどは精製されたΔ-9THCの投与後に発生している。(>>62参照)

つまり、天然の全草大麻では、幻覚もサイケデリックも極めて稀で、
そのような症状は合成THC単体で発生する。

この科学的事実は、レス番>>69の臨床実験でも実証されている。

655 :朝まで名無しさん :2024/04/25(木) 13:46:18.00 ID:bASpsQ4n0.net
>>654 ソース (>>69参照)

>大麻の主観的な効果には、通常、幻覚剤のような効果は含まれず、
>大麻によって引き起こされる幻覚剤のような効果に関する経験的報告は稀で、
>そのほとんどは精製されたΔ-9THCの投与後に発生している

この科学的事実は下記の臨床実験でも実証されている。

単体THCだけでは大麻独特の効果を発揮しない。
大麻はTHCと相反する働きをするCBDの相乗作用により独特な効果を発揮する。

下記の実験動画では、被験者に合成単体THCを静脈注射している。
すると、被験者は精神病的な喩鬱な感情に支配される。

しかし、追加で単体CBDを静脈注射し、THCとCBDを同時に投与すると
愉快な感情になる。

この実験からも、精製されたΔ-9THCの投与後に幻覚性の反応が起こり、
CBDを同時に投与すると大麻特有の楽しく良好な状態になる事が証明できる。

然るに、THCとCBDがバランス良く含まれている大麻は優秀な精神治療薬であり、
危険性の低い優秀な嗜好品と言える。

Intravenous THC and cannabidiol experiment (静脈内THCとカンナビノイド実験)
https://www.youtube.com/watch?v=T2cAFRAX3Gs

656 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 8ad6-+Tcp):2024/04/25(木) 14:22:39.32 ID:bASpsQ4n0.net
>>653 追記

ちなみに、人間は素面でも例えば『目をつぶったときに見える模様』などのように、
フラクタルな模様やサイケデリックに似た模様を見ている。
これは、幻覚でもサイケデリックでもなく単なる錯覚である。

目を閉じていてもまぶたの裏に色が見える「眼閃」の正体とは?
https://gigazine.net/news/20210306-close-eyes-see-colours-phosphenes/

明かりがない暗い部屋の中で目を閉じた時に見える、さまざまな色のちらつきや、光るもやのようなものです。これが、光がないのに光が見えるように感じられる「眼閃」という現象です。

実際には存在しない色が見えるというと、幻覚が見えてしまっているようにも思えますが、眼閃は健康な網膜の正常な機能に由来するものです。目の奥には、網膜と呼ばれる薄い膜が広がっており、物を見たときに目に入ってくる光を感知するセンサーの役割を担っています。しかし、物を見ていない時も網膜は活動しており、絶えずさまざまな光や色の信号を脳に送っているため、目を閉じても光が見えると感じてしまいます。このことからシュミット氏は、眼閃を「ある種の錯覚」と表現しました。

このような『錯覚』は全ての人間に通常みられる現象だ。
例えば、レス番>>609,614で言及した以下の絵や

https://i.imgur.com/Z4T3RbZ.png
https://i.imgur.com/TTHxwNC.png のクルクル回って見える絵などは
単なる目の錯覚であり幻覚でもサイケデリックでもない。

通常、人間はこのような錯覚と共に暮らしており異常な事ではない。

657 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 3aad-9Xa/):2024/04/25(木) 16:42:18.15 ID:AReAzQJE0.net
今では馬鹿にされてる、道産子大麻でもストーンドしたのだが、それも錯覚というのか?
もちろんLSDの経験もある、サイケデリックな幻覚はLSDのそれと比べても遜色は無いと思う。
ストーンドという言葉道理、大麻にも幻覚はあると思うのだが。

658 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 3aad-9Xa/):2024/04/25(木) 16:49:18.88 ID:AReAzQJE0.net
ソースよりも実体験を信じるものです。

659 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 3aad-9Xa/):2024/04/25(木) 16:59:17.37 ID:AReAzQJE0.net
幻覚に忙しく手足が出ないってね。

660 :朝まで名無しさん :2024/04/25(木) 18:27:49.29 ID:bASpsQ4n0.net
>>657
>ストーンドという言葉道理、大麻にも幻覚はあると思うのだが。

『Stoned』と言う隠語は、幻覚に結び付いた単語ではないし、
『Stoned』の語源は大麻ではなく、酒に酔った人が、
1.石のように動かない。石のように聞こえない。
2.石打の刑から派生して石で打たれたように動かない。
事から派生した隠語である。

現在の『Stoned』は『(酒・麻薬などに)酔っぱらって』と言う意味。

stonedとは 意味・読み方・使い方
https://ejje.weblio.jp/content/stoned

従って、『ストーンドという言葉があるから大麻にも幻覚はある』と言う発言は
全く筋が通らない間違いである。

初期は飲酒に使われた『Stoned』と言う隠語だが、
現在では大麻に特化して使われる隠語となっている。

(つづく)

661 :朝まで名無しさん :2024/04/25(木) 18:43:02.58 ID:bASpsQ4n0.net
>>660 参考資料

『Stoned』とはどういう意味ですか?
https://weedmaps.com/learn/cannabis-and-its-evolution/stoned

定義上、『Stoned』とは、大麻の影響による酩酊経験の事。
多くの場合、大麻の使用に伴う重く、鎮静的でリラックスできる体験を説明するために使用される。

なぜ石になると呼ばれるのでしょうか?

『Stoned』という用語の起源は、罪人が罰として石を投げつけられた聖書の時代にまで遡る。
1920〜1930 年代に、人々はアルコールの影響を強く受けた人々を指す俗語として
「stoned」または「stone drunk」を使い始めた。おそらく過度のアルコール摂取により、
人々が殴られ、ボロボロになり、肉体的に衰弱しているように見える可能性があるためだ。
言い換えれば、あたかも物理的に石を投げられたかのようだ。

語源学者たちは、いつ『Stoned』の定義がアルコール関連の用語から大麻の使用と
より密接に結びついた用語に移行したのか完全には明らかにしていない。

『Stoned』という用語がオックスフォード英語辞典に初めて引用されたのは1953年で、
ハリー・J 共著の書籍「麻薬の往来」の用語解説セクションで「薬物の影響下」と定義された。

1960年代に大麻使用がさらに広まると、ボブ・ディランの「 Rainy Day Women」のように、
ポップカルチャーにおける『Stoned』の言及はアルコールよりも大麻を指すことが多くなった。

(以上、抜粋引用)

662 :朝まで名無しさん :2024/04/25(木) 20:11:49.81 ID:bASpsQ4n0.net
>>658
>ソースよりも実体験を信じるものです。

反対派にも言える事だが『個別の事象は全体を意味しない』と言う
科学の基本原則を理解して下さい。

個人的な『私はこう思う』と言うのは、あくまでも個人の考えであり、
個人の考えは、正確に母集団を代表できず、偏りやずれを生じるばかりでなく、
間違いや思い違いを生じます。(>>399参照)

そのような個人的な間違いやずれを補正し、母集団の全体像を統計的に表す為に、
統計データなどを基にした研究データが必要になります。

例えば、レス番>>654の『大麻のサイケデリック効果: 文献のレビュー』のように、
科学的研究の過程として、当該研究テーマに関する先行研究について文献を
網羅的にまとめ、その当該テーマについての研究の動向を論じたレビュー論文ならば、
多数の先行論文を精査してまとめているので母集団の傾向が分かります。

従って、個人的な感想よりも研究論文のデータソースが重要になります。

663 :朝まで名無しさん :2024/04/25(木) 22:28:27.56 ID:AReAzQJE0.net
集団でガンジャを使ってたら、あいつ固まってるって話しにならない?
固まっている=大麻の作用により動けなくなっている=石のように固まってると
で、ストーンドという言葉ができたと理解しております。
個人の体験はさておき、
ストーナーがカウチロックでストーンドするという、
言葉も情景も世界共通である。

664 :朝まで名無しさん :2024/04/25(木) 23:42:14.22 ID:AReAzQJE0.net
【大麻法改正】CBDも使えない!?今話題の大麻をわかりやすく解説!
https://youtu.be/dVB1fYk9ICM?si=OhRK45zI_3Z44fyL

この主、普段は信頼できんが、この動画は素晴らしい。

665 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 86fb-7fTj):2024/04/27(土) 15:38:12.05 ID:URLpRKY50.net
>>639
民主主義から学び直せゴミwww

666 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 96f3-ShPp):2024/04/27(土) 16:48:26.00 ID:bKEWNjAJ0.net
頭カチカチな統計データより常習者の体験話のほうが全然有用

667 :こんばんワニ :2024/04/27(土) 17:33:40.15 ID:v+AolWqBF.net
スレが伸びていると思えば、また幻覚うんぬんで争っておるのー
幻覚の定義が各々違うから意見が食い違い争うのさ。

幻覚は、知覚の種類にしたがって幻聴,幻視,幻触,幻臭,幻味,体感幻覚などに分けられている。
だから大麻の幻覚作用を分けて述べると、
『幻聴と幻視は起こり難くとも、幻味と体感幻覚は起こりやすい。>>40>>57
ぷらす錯覚と妄想が起こりやすくなる』だな。
このように捉えたらしっくりくるじゃろう。

幻視に限って言えば、
例えば、三つの点が顔に見えるってあるやろ。
大麻をキメると平面の絵が立体的に見えやすくなるようだから、シラフの時より顔に見えやすくなるじゃろう。
『大麻をキメると、脳がバグり認識が狂いやすくなる』
このように捉えたらしっくりくるじゃろう。
『幻視を見ると言うよりも、幻覚を見やすくする』

668 :こんばんワニ :2024/04/27(土) 17:34:09.58 ID:v+AolWqBF.net
スレが伸びていると思えば、また幻覚うんぬんで争っておるのー
幻覚の定義が各々違うから意見が食い違い争うのさ。

幻覚は、知覚の種類にしたがって幻聴,幻視,幻触,幻臭,幻味,体感幻覚などに分けられている。
だから大麻の幻覚作用を分けて述べると、
『幻聴と幻視は起こり難くとも、幻味と体感幻覚は起こりやすい。>>40>>57
ぷらす錯覚と妄想が起こりやすくなる』だな。
このように捉えたらしっくりくるじゃろう。

幻視に限って言えば、
例えば、三つの点が顔に見えるってあるやろ。
大麻をキメると平面の絵が立体的に見えやすくなるようだから、シラフの時より顔に見えやすくなるじゃろう。
『大麻をキメると、脳がバグり認識が狂いやすくなる』
このように捉えたらしっくりくるじゃろう。

669 :こんばんワニ :2024/04/27(土) 17:38:17.01 ID:v+AolWqBF.net
>>656
えーと、幻覚を見たと錯覚しているんだーってか。
錯覚が起こりやすくなるのもアウトと思うけどなぁー

670 :朝まで名無しさん :2024/04/29(月) 15:53:32.37 ID:mFoWyeB70.net
次は寝不足禁止法か?
アホアウト太郎が

671 :朝まで名無しさん (ワッチョイ dfdf-cBlr):2024/05/01(水) 06:19:18.58 ID:LYonurxw0.net
重度癲癇の患者さんに朗報です。

CBDを希少病医薬品に指定 大麻草由来で国内初 2024年4月26日
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA263TH0W4A420C2000000/

厚生労働省の専門部会は26日、大麻草由来の抗てんかん剤カンナビジオール
(CBD、海外での販売名はエピディオレックス)の希少疾病用医薬品への指定を了承した。
国内で大麻草由来の医薬品が指定されるのは初めてだ。

希少疾病用医薬品とは、患者の数が少なく治療法も確立されていない疾病への薬を指す。
指定されると、医薬品医療機器総合機構(PMDA)による承認申請の審査を優先的に受けられる。

大麻の主成分の一つであるCBDには害がほとんどなく、欧米では抗てんかん剤として使用されている。
日本では法律に沿った適切な実施計画に基づいた医薬品の治験は可能で、CBD製剤の治験が進んでいる。

672 :朝まで名無しさん (ワッチョイ dfdf-cBlr):2024/05/01(水) 06:31:41.00 ID:LYonurxw0.net
>>236,306 続報

米国保健福祉省が科学的検討に基づき、麻薬取締局(DEA)に大麻の
規制レベル引き下げを勧告していたが、新たな動きがありそうです。

米国連邦法で大麻規制レベルが引き下げられると日本の大麻政策にも影響を及ぼす可能性がある。

米、大麻の規制緩和へ 「解熱剤並み」に分類変更 報道 5/1(水)
https://news.yahoo.co.jp/articles/7485240fd4be5ec241b45821047284ae8088e2d8

米NBCテレビは30日、麻薬取締局(DEA)が大麻を危険性の低い薬物に分類変更する方針だと報じた。

米国では既に多くの州で大麻が合法化されているが、連邦政府も規制緩和に乗り出すことになり、NBCは「歴史的な一歩」だと伝えている。

DEAは薬物などを乱用の危険性に応じ、五つのカテゴリーに分類。現在、大麻はヘロインや合成麻薬「LSD」などと同じ、乱用の可能性が最も高い「1類」に指定されている。

報道によると、DEAはこれを一部の解熱鎮痛剤やステロイドなどと同じ「3類」に変更する見通しだ。発表後には異議申し立てを受け付ける期間を設けるが、最終的に分類変更が実現すれば、大麻の「医療効果」に関する本格的な研究が可能になるという。 

673 :朝まで名無しさん :2024/05/01(水) 07:20:30.75 ID:LYonurxw0.net
>>672 別ソース

英文記事からの引用です。

バイデン政権、大麻使用を軽犯罪とする措置を講じる 2024年5月1日
https://www.reuters.com/world/us/us-drug-enforcers-ease-restrictions-cannabis-ap-reports-2024-04-30/

米司法省は火曜日、大麻使用を連邦犯罪の軽視化に向けて動き、
大麻をヘロインを含むカテゴリーから再分類する措置を講じ、
完了すれば全国的な大麻政策に大規模な変更が行われることになる。

このニュースを受けてティルレイ、グリーンサムインダストリーズなどの
大麻企業の株価は急騰し、午後遅くの取引では20%以上上昇した。

麻薬取締局を監督する司法省は、大麻を乱用の可能性が高い薬物に限定される
スケジュール1ではなく、身体的および精神的依存の可能性が中程度から低程度の、
いわゆるスケジュール3の薬物に分類することを推奨した。

スケジュール1は乱用の可能性が高い薬物のために確保されている、
と2人の関係筋がロイターに認めた。

連邦法では、スケジュール 3 の薬物使用に対する罰則はそれほど厳しくない。

(中略)

大麻の再分類は、州と連邦の大麻法の間の溝を狭めるための第一歩となる。
大麻は40近くの州で何らかの形で合法となっている。

大麻のスケジュール変更によって合法化されるわけではないが、
より多くの研究や医療用途への扉が開かれ、その結果、刑事罰が軽くなり、
大麻分野への投資が増加することになる。

674 :朝まで名無しさん :2024/05/01(水) 10:01:05.63 ID:+3Z2l97f0.net
癲癇患者がここのスレなんて見ないだろ
癲癇スレとか医療スレに書けば?

675 :こんばんワニ :2024/05/01(水) 14:02:01.04 ID:U1EcmG9j0.net
>>671
まぁ予測通りだな。
難治性てんかん患者にとって朗報じゃの。

てんかん以外の治験は計画されておるのかな?

676 :こんばんワニ :2024/05/01(水) 14:04:31.40 ID:U1EcmG9j0.net
>>672
流石にヘロインと同レベルはおかしいわな。
でもねステロイドレベルになったからって、大麻合法化にはならんよ。

677 :こんばんワニ :2024/05/01(水) 14:05:28.82 ID:U1EcmG9j0.net
>>673
軽犯罪も犯罪よ。

678 :朝まで名無しさん :2024/05/01(水) 14:18:43.79 ID:LYonurxw0.net
>>672 追記

>米、大麻の規制緩和へ 「解熱剤並み」に分類変更
>DEAはこれを一部の解熱鎮痛剤やステロイドなどと同じ「3類」に変更する見通しだ。

ここで言われているスケジュールVの解熱剤とは、
タイレノール(アセトアミノフェン)の事で、
「熱」や「痛み」を抑える効果があり、
日本でも市販薬として薬局で普通に販売されている。

https://i.imgur.com/guPdrEO.png

つまり、大麻は市販薬『タイレノール』と同じ「3類」に分類される予定。

679 :こんばんワニ :2024/05/01(水) 16:49:02.49 ID:WAFXOdHV0.net
>>678
えーと
日本では市販薬のタイレノールが、
アメリカでは大麻と同じスケジュール3だから、
日本でも大麻が市販薬になるんだー
てかwww

680 :こんばんワニ :2024/05/01(水) 16:50:39.92 ID:WAFXOdHV0.net
>>678
大麻は麻薬及び向精神薬なんだから
日本でTHC製剤が市販薬になることはない!!!

681 :朝まで名無しさん (ワッチョイ dff3-TejX):2024/05/04(土) 22:13:33.22 ID:26qXY6gM0.net
連邦法が変わる
大麻使用が過去に遡って犯罪とは見なされない時代がくるな

682 :こんばんワニ (アウウィフ FF1f-cZ8V):2024/05/07(火) 17:32:57.52 ID:bZTaV3WoF.net
米オレゴン州「薬物の非犯罪化」の方針転換 過剰摂取の死者急増、刑事罰復活へ 2024/4/29
https://www.sankei.com/article/20240429-6NF7PDWL5RMVLG6TMKVPNONHP4/
内容は、
非犯罪化をしたら、乱用者が増え死者が急増しました。ぷらす治療者は限定的でした。
だから刑事罰を復活させまーすってことだな。

処罰より治療を優先するってのは理想的なんだが、
現実は、治療を受ける者より新たな乱用者のほうが多く、逆に薬物依存者を増やしてしまった。
これでは本末転倒だわ。

これで非犯罪化は失敗したという前例ができてしまったな、日本での非犯罪化はまず無理だね。

683 :こんばんワニ (アウウィフ FF1f-cZ8V):2024/05/07(火) 17:34:40.10 ID:bZTaV3WoF.net
それにしてもワニちゃんてすごいな。洞察力に優れた人だわにwww(>>340-342)
空行くんはというと
>>400
何が情報バイアスやねんwww
予算を削ったからだと言うけど、
非犯罪化を始めた2001年の7.8%から、2022年には12.8%になって乱用者は約64%も増加している。
厳罰政策を行っていたときより増えていたら失敗だといつ気が付くのだ?

それに、アメリカみたいに潤沢な予算をつけても同じような結果が出ている。
空行くんは、[大麻は正義]という脳内バイアスが掛かりすぎなんよ。

684 :朝まで名無しさん (ワッチョイ 8bd0-4iym):2024/05/07(火) 19:00:00.52 ID:UOhXAY1g0.net
確かに大麻が正義が強すぎて少しの瑕疵も許せないみたいなとこはある
それで同じ解禁派や容認派とも言い合ってるのも見かけるしね

685 ::2024/05/07(火) 22:56:33.19 ID:yPIZc4GS0.net
はははははは、薄っぺらなニュース動画だが、日本でも大麻規制に疑問の声が上がっている事を知らせるニュースは重要だね。

大麻合法化の動き?米は規制緩和へ 日本は厳罰に 5/7(火)

アメリカで大麻の規制を緩和する動きが進んでいます。一方で厳しく制限している日本は大麻に対して今後どのように向き合うべきなのでしょうか。
これまでアメリカでは、乱用の危険性に応じ薬物を5つに分類。その中で大麻はヘロインなどと同じく最も危険性が高い「1類」だったのですが、なんとこれを一部の鎮痛剤などと同じレベルに引き下げるという方針が明らかに。AP通信は、この規制緩和で全米での大麻解禁に向けたハードルがなくなったことを伝えています。
すでにアメリカでは、ニューヨークやネバダ州、イリノイ州などなど大麻が合法化されている州がいくつも。
もちろん、これはアメリカに限ったことではなく…。
2018年には、カナダで大麻が合法化。さらに、先月はドイツでも。どうやら世界では大麻への見方がポジティブに変わってきているような…。
しかし、そんな流れとは一転。日本で今年にも施行される見通しなのが、大麻取締法などを一部改正した法律。
これまで大麻は「所持」や「譲渡」が処罰対象でしたが、これにより「使用」も禁止され、罰則が設けられます。若者などの乱用を防ぐためとのことですが、ネットには疑問の声も…。
Xから
「なんか日本が世界に逆行してない?」
「本当に危ないものなのか考え直すべきかも?」

686 :朝まで名無しさん :2024/05/07(火) 22:58:32.37 ID:yPIZc4GS0.net
>>685 自己レス

なぜかURLが貼れないので、詳細は下記のワードで検索

大麻合法化の動き?米は規制緩和へ 日本は厳罰に

687 :朝まで名無しさん :2024/05/08(水) 00:12:10.56 ID:HRRMFEKM0.net
『大麻汚染阻止に命運かける警察とマトリ 若年化とサイバー犯罪化、使用罪が切り札になるか』

たかが大麻で目くじら立てて『命運かける』とは本当に馬鹿だな。

つまらぬ取り締まりに税金使うより、
大麻税収にした方が国家、国民の利益になりますよ。

688 :朝まで名無しさん :2024/05/08(水) 00:26:41.57 ID:HRRMFEKM0.net
日本「報道の自由度ランキング」70位 ハンガリーやコンゴ共和国より低い

水俣病被害者側の発言制止、環境省が謝罪へ

水俣病の患者・被害者らと伊藤信太郎環境相との懇談の際に被害者側の発言が制止された問題があり、環境省は7日、水俣病対策を担当する特殊疾病対策室長が被害者側に謝罪する方針だと説明した。伊藤氏から謝罪の指示があったという。

明らかに国家と企業による被害者の発言を妨害するとは
国家、官僚とは血も涙もない冷血漢だ。

これじゃハンガリーやコンゴ共和国より低い「報道の自由度ランキング」70位も頷ける。

大麻が良い例だね。

大本営発表による厚労省の嘘に国民は気付きもしないし、
それを正そうとする気骨あるジャーナリストもいない。

「国境なき記者団」のフィオナ・オブライエン英国支部長には、
日本のランキングが低い理由を『ジャーナリストが特定のテーマについて
報道するのが難しいからだ』と答えた。

689 :こんばんワニ :2024/05/08(水) 16:16:57.16 ID:EreY3a8X0.net
>>685
ステロイドだって危険物やん。
大麻の規制レベルをスケジュール3に下げたからって大麻合法化しようはおかしいやろ。
アメリカはスケジュール3物質全てを合法化しているわけではないやろ。

ほんで先の条約改正でわかったやろ。
世界的には大麻合法化には反対が示されたってわかったやろ。

>>686
報道の自由ランキングが低い理由の一つとして
記者クラブ制度がある。
これは官僚とマスコミが談合しているってこと。
官僚からネタをもらっているからマスコミは逆らえないのよ。

ほんでマスコミは巨大企業だから、
スポンサーや講読者に迎合してたりもする。
所詮お金が正義なの。

690 :こんばんワニ :2024/05/08(水) 16:21:02.50 ID:EreY3a8X0.net
>>687
空行くんよ
オレゴン州が非犯罪化を止め厳罰政策へ回帰したことによって、
WHOは推奨したけど失敗しましたーて事例ができてしまったなぁー
[WHOが非犯罪化を推奨している]っていつものコピペは無効になってしまったなぁー

解禁派「WHOが非犯罪化を推奨してまーす」
反対派「オレゴン州は非犯罪化をしたけど、乱用者が増え死者が急増し、治療者も思ったより増えなかったから止めてまーす」
てねw
このように余裕で反論できるようになったねw

691 :朝まで名無しさん :2024/05/08(水) 19:40:13.83 ID:HRRMFEKM0.net
2024年5月9日に刊行の新刊をご紹介いたします。
常々解禁派が主張していたような内容になっています。

大麻推進派も慎重派も、多くの方に本書を読んでいただき、
自分なりの「大麻」論を考える契機としていただければ幸いです。

【真面目な医学書の出版社が、真面目に作った大麻の本】
『大麻の新常識』(松本俊彦 監修・新見正則 ファシリテーター、新興医学出版社 刊)発売! 

教科書における大麻の知識と、患者さんとの乖離

 医学部や卒後研修、精神医学の教科書には、大麻を使用すれば、知覚変容や幻覚・妄想、はたまた無動機症候群といった症状が起こると記されていました。

 しかし、外来で出会う大麻患者さんたちは、覚せい剤のみならず処方薬や市販薬の使用患者さんとは異なり、普通の方ばかりです。多くは20 年以上、それこそたばこ感覚で毎日大麻を使用してきたにもかかわらず、少なくとも逮捕されるまでは仕事は順調、家庭も円満だったというのです。

大麻の学び直しによって気づいた社会制度の問題

 大麻の有害性について抱き続けてきたモヤモヤした気持ち――それは安全か否かではなく、酒やたばこと比べてどうなのか、という点において――が拭えなくなった私は、古い知識をいったんすべてリセットし、大麻という薬物と大麻政策について学び直しました。そして、大麻そのものよりも、大麻使用に起因する弊害といえば、その薬理学的影響ではなく「逮捕」という社会的制度である。つまりは、大麻政策の方が有害ではないか、と考えるようになったのです。

(詳細はリンクサイトにて)

692 :朝まで名無しさん :2024/05/08(水) 19:42:19.54 ID:HRRMFEKM0.net
>>691 自己レス

これもURLが貼れないので下記のワードで検索

【真面目な医学書の出版社が、真面目に作った大麻の本】『大麻の新常識』(松本俊彦 監修・新見正則 ファシリテーター、新興医学出版社 刊)発売! 刊行記念特別対談も

693 :朝まで名無しさん :2024/05/08(水) 20:09:27.86 ID:HRRMFEKM0.net
>>691 追記

ここで私が長年にわたり主張し続けているスローガンを再投稿しておく。

・『大麻最大の副作用は違法ゆえに逮捕される事である』

694 :朝まで名無しさん :2024/05/08(水) 20:12:43.32 ID:+34MCntW0.net
https://i.imgur.com/u3nVddm.png

695 :朝まで名無しさん (ベーイモ MMb6-LA0m):2024/05/09(木) 11:05:32.00 ID:o2KOb0VZM.net
イイネ!

696 ::2024/05/15(水) 12:47:04.34 ID:8ovgO4DE0.net
>>427-430 最新情報

これまでにも米国各州の大麻合法化により、
密輸大麻が減少しているデータが示されてきたが、
新たな統計データでも大幅に減少している事が示された。

【押収データ】米国の合法大麻市場がメキシコ産大麻の需要を大幅に抑制していることを示す

米国税関・国境警備局のウェブサイトで公開されたデータによると、連邦法執行官は
2023年に南部国境で過去最低の6万1000ポンドの密輸大麻を押収した。

この数値は2022年から29%減少し、当局が240万ポンド以上の大麻を
押収したと報告した2013年以来、98パーセント減少した。

このデータは、2014年に始まった米国各州の合法大麻市場の成長が、
メキシコからの密輸大麻の需要を劇的に減らしていることを示唆している。
その結果、メキシコ産大麻の生産と輸出も大幅に減少した。

697 ::2024/05/15(水) 12:49:24.93 ID:8ovgO4DE0.net
>>696 自己レス

5chの規制強化によりURLが貼れないので、詳細は下記のワードで検索。

Report: Seizure Data Suggests State-legal Cannabis Market Has Significantly Curbed Demand For Mexican-grown Marijuana

698 ::2024/05/15(水) 12:57:37.07 ID:8ovgO4DE0.net
>>693 追記

もう一つ、過去にSNSのニュースサイトに投稿して、
ヤフーニュースにも引用されて評判の良かった
スローガンをメモ代わりに貼っておく。

・ 大麻で『廃人』になる事はない。『俳人』になる可能性はある。

699 :朝まで名無しさん :2024/05/15(水) 14:40:32.75 ID:S8Y1Z81V0.net
前々から思ってたけど自分に酔ってるところあるよね
『ははははははは』とか『俳人』だとか痛々しいくらいに引くんで止めたほうがいいと思う
読んでて痒くなってくる

700 :朝まで名無しさん :2024/05/15(水) 14:41:55.66 ID:S8Y1Z81V0.net
そういう余計なの挟まないほうが皆話聞いてくれると思う

701 :朝まで名無しさん :2024/05/15(水) 18:37:19.51 ID:bNoSDeW30.net
>>699
お前が場違いだよバカヤロウw

702 :朝まで名無しさん :2024/05/15(水) 18:42:08.34 ID:bNoSDeW30.net
ごまカンパチも居なくなって
ニュー速+にも大麻スレが立たなくなった
多分国家による言論統制だろうなw
実際反対派も完全に論破してるし
もう議論は片が付いた気がする

703 :朝まで名無しさん :2024/05/15(水) 18:46:35.02 ID:bNoSDeW30.net
あとは皆が行動を起こす事が重要だ
やられてばっかだと何かムカつくじゃん
これはひとつの革命だと思っている
勿論敵は大麻を弾圧する政府だ
体制には常にダメージを与え続けなければ
ならない、大麻をグローする人が
これからどんどん増える事を望むよ

704 : 警備員[Lv.21(前13)][苗] (ワッチョイ 73df-ctQ0):2024/05/16(木) 21:06:23.69 ID:6Zhqf3pf0.net
メモ代わりに貼っておきますね。

アンチ大麻研究者や反対派は、大麻使用は精神病を誘発すると主張し続けているが、
最新の複数の研究では、大麻使用は症状の早期発症を引き起こさない事が判明している。

そればかりか、認知機能の改善と他の処方薬使用の減少と関連していた。

臨床的に精神病のリスクが高い個人における娯楽用大麻の長期使用:
症状、神経認知、機能、および治療パターンとの関連性の欠如 2023年10月

精神病の臨床的高リスク(CHR)にある個人における2年間にわたる継続的な
大麻使用の関連結果への影響が調査された。

大麻を使用しなかった人々(N = 118)と比較して、継続的な使用は陽性および
陰性症状の軽減、神経認知能力、および社会的機能レベルを悪化させなかった。

継続使用者は抗うつ薬と抗精神病薬の使用を時間の経過とともに
減少させたにもかかわらず、時折使用者 ( N = 40) および非使用者と比較して、
3 つのサブグループ全てで臨床症状が時間の経過とともに改善した。

705 : 警備員[Lv.21(前13)][苗] (ワッチョイ 73df-ctQ0):2024/05/16(木) 21:08:14.54 ID:6Zhqf3pf0.net
>>704 自己レス

URLが貼れないので、詳細は下記のワードで検索

Recreational cannabis use over time in individuals at clinical high risk for psychosis: Lack of associations with symptom, neurocognitive, functioning, and treatment patterns

706 :朝まで名無しさん :2024/05/16(木) 21:48:07.23 ID:6Zhqf3pf0.net
>>704 追加情報

米国医師会が発表した新たな研究では、大麻合法州と大麻非合法州と比較して、
精神病関連の診断に「統計的に有意な増加はない」と結論づけた。

各州の大麻合法化と精神病関連の医療利用 2023年1月25日
https://jamanetwork.com/journals/jamanetworkopen/fullarticle/2800728

調査結果: 2003〜2017年までの6,300万人のデータを対象とした本コホート研究では、
医療または娯楽用大麻合法州と、非合法州と比較して、精神病関連の診断、
または抗精神病薬の処方率に統計的に有意な差はなかった。

707 :朝まで名無しさん :2024/05/17(金) 10:12:12.37 ID:8EEwInWR0.net
>>236,306,672 続報

いよいよ、米国連邦法での大麻規制レベル引き下げが決定したようです。

米国連邦法で大麻規制レベルが引き下げられると日本の大麻政策にも影響を及ぼす可能性がある。
世界中で大麻規制レベル引き下げの潮流が吹き荒れているのに、
日本は時代に逆行して使用罪の創設なんて馬鹿馬鹿し過ぎる。

無駄な税金を使って取り締まるよりも管理コントロールして税収にした方が
断然、国家、国民の利益になるのに勿体ない事だ。

日本は何事もチャレンジ精神が欠如しているから、失われた30年と言われて
どんどん国家、国民が貧しくなり衰退して行くばかりだ。

大麻、解熱鎮痛剤並みに=米政府が区分変更発表 2024-05-17

米政府は16日、大麻を一部の解熱鎮痛剤などと同程度の「危険性の低い薬物」に分類変更すると発表した。異議申し立てなどを受け付ける手続きを経て最終決定する。米国では既に多くの州で大麻が合法化されているが、連邦政府も規制緩和を決めた。

ジャンピエール大統領報道官は記者会見で「政権は大きな一歩を踏み出した」と意義を強調した。中毒性の高い合成麻薬「フェンタニル」の乱用が米国で社会問題となる中、危険度が低い大麻に対する規制が厳し過ぎると指摘されていた。
 司法省の発表によると、大麻はこれまでヘロインや合成麻薬「LSD」などと同様に、乱用の可能性が最も高い「1類」に指定されていた。これを乱用の可能性がより低い、一部の解熱鎮痛剤などと同じ「3類」に変更する。 

708 :朝まで名無しさん :2024/05/17(金) 10:13:56.20 ID:8EEwInWR0.net
>>707 自己レス

URLが貼れないので詳細は下記のワードで検索。

大麻、解熱鎮痛剤並みに=米政府が区分変更発表

709 :朝まで名無しさん :2024/05/17(金) 20:32:53.70 ID:54isU3Pa0.net
ここで禁止されるようなゴミがソースw
頭に葉っぱ詰めてるからそんな判断もつかねえんだよゴミw

563 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★