2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

みんなの不思議体験がききたい

1 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/29(木) 20:34:11.77 ID:7cEsunyr0.net
あれ今思うと不思議だなって思う経験した人いませんかー。
そういう話大好きなので聞きたい。

2 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/29(木) 21:23:52.29 ID:eVmp0Q390.net
保守

3 :61-205-5-182m5.grp1.mineo.jp@\(^o^)/:2016/12/29(木) 22:17:50.34 ID:TujfQnOT0.net
知ってるデーースwww

4 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/29(木) 22:24:18.96 ID:vd/TK9Q20.net
夕方の空の中を鳥が一匹飛んでた。
目が悪いので、種類とかわからないけど、「羽根動かしてるなー」ってのはわかった。
そしたらもう一匹空を横切った。
でも、今度は羽根の動きが見えなかった。
えらく長い距離そのままで消えたけど、いまだに謎

5 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/29(木) 22:25:07.52 ID:eVmp0Q390.net
イイね👍

6 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/29(木) 22:38:18.32 ID:XU0CPEhl0.net
4歳のとき身体ごと宙に浮いた

7 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/29(木) 22:47:28.24 ID:7cEsunyr0.net
>>6
浮いたっていう人たまにいるよな。

8 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/29(木) 22:49:43.83 ID:7cEsunyr0.net
>>4
トンビなんかは羽動かさない気がする

9 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/29(木) 23:26:32.90 ID:eVmp0Q390.net
即死回避保守

おやすみなさい

10 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/29(木) 23:34:30.55 ID:39QxfYK80.net
小学生の時
両親どっちも夜勤で誰も家にいない日、ふと夜中に目を覚ましたら誰かが俺の布団をぽんぽんとまるでお母さんが子供を寝させるように叩いてた。
誰がいるのか怖くて見れなかったし、恐怖のあまり寝ちゃったけど。

11 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 00:40:45.91 ID:Sts+PpKC0.net
イブの日の話なんですけど、中野ブロードウェイの4階から1階までエレベーターで降りてたら、3階で止まって、台車持ったおっさんがいたんですけど、乗ってこなくて、気にせずにそのまま1階降りたら同じおっさんがいました。
ちなみに2号機なんですけど、知っている方とか、同じ様な体験されたかたはいらっしゃいませんか?
文が汚くてすいません。

12 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 00:57:39.15 ID:fW6c84zJO.net
自分も小学生の時ふとんポンポン叩かれた。親は隣にいるのに。動いたら金縛りになってチビりかけたな。

13 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 02:42:26.06 ID:jCoRK8kY0.net
デジャブを初めて感じたとき自分を超能力者かと思った

14 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 02:59:43.51 ID:OBDp/5d10.net
修学旅行で泊まった部屋で一反木綿?らしきものを見た
就寝時間後で電気消してたから最初は目の錯覚かと思ったんだけど同室の友達の一人が
「ねえ、なんか変なのが飛んでない…?」と言い出して全員同じような物が見えてる事が発覚
白くて長い布みたいなのが天井近くをふわふわ漂ってる感じで電気つけたら消えてしまった
自分も含め全員0感だったし怖い感じも無かったからその後は気のせいって事にして一応電気をつけたまま寝てしまったけど
あれは結局何だったんたろうと今でもたまに思う

15 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 03:25:31.04 ID:0L/jcq+40.net
>>13
わかる

16 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 03:45:51.08 ID:/CYldHM30.net
小学生の時、某所に修学旅行に行ったとき
寝泊まりする先の旅館の大部屋でクラスメート十人ほどで寝た
そのとき枕投げとかしてなかなか寝なかったもんで
担任の先生が来て「お前ら早く寝ろ」と怒られた
電気も消され、皆ふとんに潜って寝たようだったが
なかなか寝つけなかった自分は起きだしてトイレに行こうと廊下に出た
部屋に戻るとき、そこでバタンと部屋から出てきた中学生くらいの子の身体とぶつかって
僕が「ごめんなさい」と言い、相手は「早く寝ろよ」と言った。
その後、布団の中で、あれ、僕らの部屋から中学生くらいの子がなんで出てきたんだろうと思ったが
ウトウトしてきて、いつの間にか寝てしまった。
それから僕は中学生になり修学旅行に行くことになったんだが
偶然にも、小学校の修学旅行のときと同じ場所、同じ旅館、そして寝るのは同じ部屋だった。
夜になり、ふとんの中でデジャブを感じながらなかなか寝つけずトイレに行きたくなり廊下に出ようとした
するとそこで小学生くらいの子供が寝屋に入ろうとしてぶつかった
その子は「ごめんなさい」と言った
僕はハッとした。こいつ、小学生のときの自分じゃないか……
考える暇もなく「早く寝ろよ」と返してしまった
トイレに行ったあとは自分の部屋に戻りクラスメートの寝息の中、自分も眠りについた
そんなことがあった

17 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 04:28:43.53 ID:A6RrXG8+0.net
>>16
京都?

18 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 04:47:30.10 ID:/CYldHM30.net
>>17
伊勢でした

19 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 05:07:02.02 ID:tnjGTC4P0.net
ちょっとした事ですが、不思議なシンクロニシティ
ここにも書きました
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13168484718
>怖くない座敷わらしに合うには?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11167922686
偶然なんですけど、昨日ブックオフで見つけて買った時間帯に回答がされてます。
でも、もう返信もできませんし、お礼もBAもできませんので、こちらをお 借りしてお礼と返信申し上げます。
(ちょうど最後に回答が続いたのは、閉め切り前に表示されるページが増える仕様なのかもしれません。
それにしてもちょうどその時だった、とい うのが奇妙にシンクロしていて不思議です。)

20 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 05:10:41.23 ID:6qcwen7h0.net
小学生の頃に一人で電車に乗って海に行った。
そこで同い年くらいの地元の子と仲良くなって一緒に浜にある洞穴みたいな所で遊んだ。
中は5メートルくらいの高さで奥行が20メートルくらい
で、一番奥に小さい地蔵みたいなのが有るような所だったんだけど
後日、家族と行った時に見たら洞穴の半分以上の高さが海水に浸かっていてとても遊べそうになかった。
満潮なのかと思ったんだけど、地元の人曰く干潮でも満潮でも水が入る場所で遊べないって。
でも、中の地蔵とかは確かにあるらしくて聞いた人も不思議がってた。
何だったんだろうなぁ。

21 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 13:06:23.74 ID:8guZbE/u0.net
みんなの不思議な話すごく面白いです!(´∀`)

子供の頃の体験が多いんですね…
自分も小学生の頃、知り合いのおじさんが夕闇の中を立っていて、自分にむかって手招き、いわゆる『おいでおいで』をしていたから「〇〇のおじちゃんだーっ!」って走っていったら、パァッておじさんが消えたことがあります。
狐に化かされたような心地でした。
あの時〇〇のおじさん(本人ではないんだろうけど)が浮かべていた微笑は忘れられません。すごく優しい顔でした。
でも途中でおじさんが消えなかったら、おじさんの元まで辿り着いていたら、何が起こっていたのかなと考えると少しゾッとします。
ちなみにおじさんは数年前に亡くなりましたが、それはおいでおいでの話からはずっと先のことです。

22 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 13:10:30.43 ID:krMCiVH+0.net
突然おまんこの臭いがする

23 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 14:47:53.85 ID:C3SgWTNF0.net
>>22
酸性ガスを鼻から吸い込んでしまって、半年くらい膿が止まらない事があったんだけど、そんな状態だった。
蓄膿とかかもしれないからとりあえず耳鼻科行け(笑)

24 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 15:28:57.18 ID:MpXeL4ea0.net
自分も小学生の頃の話。
入浴中に寝る癖があったんだけど、夢の中に青白い顔のおじさんが現れて、ガッと腕を掴まれた。
それが痛みを伴う感じで、これはヤバい、と思って無理やり目を開けた。
景色が夢の中から風呂場に戻ったけど、おじさんは腕を掴んだままそこにいて、(うわっ!?)と思った瞬間、スーッとゆっくり消えた。
単に残像だったのか、怖いのがいたのか、心配で起こしてくれたのかはよくわからんけど…。

25 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 16:55:30.04 ID:XwVJ5x+L0.net
体験談とはちょっと違うかもしれませんが…

親戚に家を何軒か持っている人がいます。
その人は小さな会社を経営していて、その従業員や知り合いに家を貸しているのですが、そのうちのある家の二階で寝起きするようになるとその人に良くないことがおこるのです。
1人目は、家族持ちの男性でした。
その家に住んで初めての夏、海で溺れて亡くなりました。
2人目は、一人暮らしの中年の男性でした。
その家の二階で、心筋梗塞で亡くなりました。
3人目は、老夫婦でした。
息子が銀行強盗で捕まり、それが原因で奥さんは鬱病になり自ら命を絶ちました。


この3人以外にも何人か入居者はいましたが、彼らは二階はほとんど使っていませんでした。
二階には一部屋しかありません。その部屋を使い始めると途端になにか不幸が起きるのです。

26 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 17:36:26.80 ID:mGwOJ+B90.net
仮面ライダーでマンデラエフェクト体験した人いない?

27 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 17:37:52.07 ID:GdaYCdTc0.net
私の話は2年前の事です。

その日は猛暑日で夕方でも蒸し暑くて、エアコンをガンガンに付けていたのを覚えています。
その時私と弟は高3と高1で、妹は中二でした。
私は部活がなかったから早く帰ってこれたけど、家から遠い高校に通っていて部活も結構厳しいところに所属していた弟はいつもより遅く帰ってきました。

弟が帰ってきた時は、父以外家族皆いました。
(祖母、母、私、妹)

母「おかえりー手ぇ洗いなさいよ」
弟「ん、ねぇ、さっき変な箱を見つけたんだけどさぁ、気になって持って来ちゃった」
母「はぁ?変なもん持って来ないでよー、
処分にこまんでしょ」
祖母「まぁ、落ち着きなさいよ。そんな大声出してはしたないわよ。でもね、〇〇(弟の名前)落ちているものを拾っちゃダメよ」

私はトイレに入っていたので、こんな様な話がはっきりと聞こえていました。

私「おかえり、私もう上に行くから」
弟「あ、そう。じゃあ」

私は直ぐに上に行きました。

ごめんなさい下に続きます

28 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 17:57:03.34 ID:GdaYCdTc0.net
ごめんなさい続きました

しばらく友達とやり取りをやっていると下から騒いでる声がしました。
少し気になっていましたが、下には行きませんでした。
多方、虫でも出てきたのだろうと思ったのです。
でも、あまりにも長く騒いでるのでめんどくさいと思いながらも下に行ってみました。

妹「嫌だ!!それは嫌だ!!捨ててきてよ!お兄ちゃん!!」
妹の泣きながら叫ぶような声が聞こえたので慌てて声がしたリビングの方に向かいました。

妹「嫌だ!!やだ!!来ないでよ!!捨てて!!」
母「落ち着きなさいよ!どうしたの?」
妹「お母さんも近ずいちゃダメ!!ねぇ、お願いだから捨てて!!」
さっきから捨てて捨ててって言ってばかりの妹の様子がおかしくて私は扉を開けたところにずっといました。

私「どうしたの?」
弟「この箱を見てから△△(妹の名前)があの様子なんだよ」
私「あぁ、その箱?さっき言ってたね」
私はその箱を近くで見ようとしました。
妹はその様子を見て

妹「ダメ!!お姉ちゃんも近づくと危ない!!
小さい子が笑ってお姉ちゃんの手を取ろうとしてるもん!!」
私はビックリして弟から距離をとり、妹と弟の顔を交互に見ました。

続きますごめんなさい

29 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 18:11:42.72 ID:GdaYCdTc0.net
祖母「小さい子ってどんな子?教えてくれる?」

落ち着いた様子でお婆ちゃんは妹に聞きました。
妹「き、着物を着てるの」
私「着物って辞めてよ、そんないかにもって感じの」
妹「嘘じゃない!!ずっと見えるんだよ!小さい頃から色々!!」
ビックリして私は何も言えませんでした。

祖母「…」
弟「…え、何?もしかして、俺、拾っちゃいけないの拾っちゃた系?」
私「いや、辞めてよ。後、それ持ってこっち来んな」
妹のすすり泣く声と弟の困惑した表情、祖母の意味深な顔が何かこれはヤバイと物語っているような感じがして、嫌でした。

母「しょうがない。それはヤバイもんなんでしょ?」
母が妹にあっさりと聞いたので私達兄弟はビックリしてしました。
妹も涙か止まっていました。

母「お母さん、今●●(近所のお寺)行っても平気かなぁ」
祖母「電話で聞いてみるわ」
母「ん、ありがと」
困惑気味の私たちを置いて母と祖母はさっさと車に乗る準備をしました。

私「え?何?●●さんの所に行くの?」
母「そ〜、ほらさっさと車に乗って、あ、〇〇は1番後ろね」
弟「え、まぁいいけど」
母「△△は一番前、お母さんと□□(私の名前)は2番目ね」
私「あ、はい」

すみません、まだ終わらない

30 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 18:17:33.64 ID:GdaYCdTc0.net
その後お寺に着き、住職さんに事情を話したら、
「これは、かなり古い呪詛のものですねぇ。
まだ拾ったのが、お姉さんの方や妹さんじゃなくて良かった。」って言い出すもんだから、

私はつい「何でですか?」って聞いちゃったいました。

そしたら「これは女の人と子供にしか聞きやしませんから、でも、だからこそかなり協力なんです」

私はその時ゾッとしました。

妹が泣きながら母と私に弟に近づくなと言っていたのはもしかして呪いを知っていたから?っと思ったから。

「では、これは私達が責任を持って管理しましょう」
と言っていましたが、供養しないのかと私は思いました。管理って、普通は供養でしょ?って。
でも何となく言っては行けないような気がしたので言いませんでした。

その後は、厄祓いしてくれて私達は帰りました。

あの箱は何なんでしょうか。
わかる人がいましたら教えてください。
長々と申し訳ありません。

31 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 18:42:45.43 ID:OO49RjVR0.net
小学生低学年の頃テレビで野球を見てた、日米野球でその時は巨人とメジャーの球団が対戦してた
ある巨人の選手が打席の時に、この選手は絶対にHRを打つって分った その選手は本当にHRを打った
その選手はほとんどHRを打つことのない選手でしかも相手はメジャーの投手、普通ならまずHRなんて考えられない
けどその時は分ったんだよね、子供の頃はそういう予知能力的な事が何度かあった

32 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 18:53:31.19 ID:DFV59DSm0.net
>>30
コトリバコみたい
山陰なの?

33 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 19:50:33.54 ID:GdaYCdTc0.net
>>32

はい、詳しい場所は言えませんが山陰です。
どうして分かったのですか?
そのコトリバコって何ですか?

34 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 19:54:36.41 ID:GdaYCdTc0.net
>>32
はい、山陰です。
何故分かったのですか?
そのコトリバコって何でしょうか?

35 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 19:55:41.93 ID:krMCiVH+0.net
>>30
切断したおまんまん

36 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 20:02:55.38 ID:GdaYCdTc0.net
>>35
え?それってどうゆうことでしょう?
え?やっぱりやばいものなんですか?

37 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 20:20:09.89 ID:C3SgWTNF0.net
コトリバコはもうお腹いっぱいです

38 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 21:23:45.29 ID:veYbn9zu0.net
死んだウサギと夢の中で会話した
毎日瞑想してるけどたまに会う

39 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 21:36:40.61 ID:8rMp3eWF0.net
無いんだわwこれがwww

40 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 22:09:49.17 ID:63Mo7aWE0.net
みんなイイね👍

41 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 22:15:35.00 ID:DFV59DSm0.net
>>34
この板初の有名な怪談
ググればまとめサイトで読めるよ
この板にコトリバコを探してる人のスレもあるから、情報提供してあげれば住人喜ぶかも

42 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 22:17:59.83 ID:DFV59DSm0.net
>>41
×この板初
○この板発

43 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 22:31:07.58 ID:vL6kAvwa0.net
>>40
グッジョブさんか?こんばんは

皆面白い、もっと聞かせてほしい

44 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 23:36:56.34 ID:63Mo7aWE0.net
>>43
何でバレたんだろ半角さんじゃあるまいし

45 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 23:44:25.91 ID:ukFzVay40.net
>>44
去年の今頃盛り上がってた某スレにずっと居たからね。
元気そうで何よりね

46 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/30(金) 23:57:16.58 ID:63Mo7aWE0.net
>>45
そちらこそ元気そうで何よりです
色々と面白いスレだったね
期間限定でいいから復活して欲しいね

47 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/31(土) 00:58:14.53 ID:VwaB9FQU0.net
最近、起きた事何だけど聞いてくれ。
ある日の早朝に起きたら眉間に激痛を感じた、寝てる間に変な虫に刺されたんか?って思いながら洗面所に向かう。
前日の入浴で風呂場の下が濡れてたから、何時もの様にクロックスを履こうと思ったらクロックスがビショビショに濡れてる..
雨は降ってないし、そもそも玄関に置いてたから濡れてる訳が無い..
仕方なくそれを履いて、寝ぼけた頭で鏡を確認する。

48 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/31(土) 01:07:19.43 ID:VwaB9FQU0.net
確認すると、眉間に直径2cm程の痛々しい切り傷が..
最初は自分で寝ながら、引っ掻いたんかな?って思ったけど、何てゆーか
綺麗に切れてて、丁度カッターで真っ直ぐ切られた様な赤い傷。
そん時に頭に地元の家族や親戚が浮かんできて、あーこれは何かある、絶対何か起こるなって直感した..
二日後、親から電話が鳴る
「親戚の○●オバチャンが亡くなったよ..」
『あー.. やっぱり..』
「ん? 何??」
『何でもない。所で亡くなったのは何時?何曜日?」
「二日前の月曜日。」
やっぱり、直感は的中した..
来年、仏壇と墓に手を合わせに行くつもりです。

49 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/31(土) 01:10:36.46 ID:106ZlUTY0.net
昔住んでた家ではお店をやっており、いわゆる玄関は重たいガラス戸で、開けるときにはガラガラと音がしていた。
夜寝るときは当然鍵を掛けるわけだが、ある日の夜、そのガラス戸が開く音が聞こえた。
自分一人だったら空耳もあるだろうけど、隣の布団で寝ていた2コ上の兄も「今ガラス戸開く音聞こえたよな」と。
隣室(こっちのが玄関に近い)の母親に言ったが、「聞こえなかった」「早く寝ろ」と取り合ってくれず。
今だったら確認に行くだろうけど、当時は子供故、怖さも有りそのまま何もせず寝入った。

50 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/31(土) 01:38:37.74 ID:XSRUhaLb0.net
私は零感なんだけど姉は少しそういう力があるっぽくてたまに私が姉の子機みたいになる
親機はあくまでも姉

私の夢に姉の中学時代の友人が出てくる→姉が数年ぶりにその友人と偶然再会
姉が占い師に結婚相手は初対面で白のパーカーを着てると言われる→姉と初対面のときでなく私と初対面のときに姉の彼氏(現旦那)が白のパーカーを着てた

自分に関することは何も不思議体験ってないんだけど姉が関わるとたまにこういうことがある

51 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/31(土) 01:46:03.07 ID:XSRUhaLb0.net
現世では別の人間だけど過去世で一人の人間だったなんてことあるのかな?
姉と性格が真逆過ぎて足して2で割れば丁度いいのにとかよく言われるし
オーラが見えるらしい姉の知り合いに後ろ姿で姉と間違えられて声かけられたりする
あくまでも姉が主体で私はおまけなんだけどさ

52 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/31(土) 16:41:58.59 ID:tBC8MiZZ0.net
今思うとっていうか普通に不思議だったことだけど
足立区の竹ノ◯に住んでた頃家で写真を撮るとめっちゃオーブがうつってた
何度どこをとっても5個以上のオーブが
2chでオーブの正体は埃って結論?が出てたけど家の外で撮っても毎回10個くらいのオーブがうつってた

53 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/31(土) 21:12:20.74 ID:fEP/Fmgc0.net
夜中、枕元に人が立つ現象は
科学的には「夢うつつで見る幻」「精神病」らしい

それに約二年、毎日悩まされてた
夜中に「うぅ〜んなにぃ〜?」と目をこすって起きるなんてもんじゃない
カッ!と目を見開いて目覚める

枕元に黒い人影がいて、覚醒すると天井に吸い込まれるのが多かったが
天井付近に石膏像みたいなのが浮いてることもあった
家電のパイロットランプをうっすら反射する
磁気テープを編んだような人影が壁から浮き出してきていたこともあった

そのうち動悸が酷くなってちょっとまずいなと思ったので
エンドレスで不動明王真言を流して寝ることにした
三日ぐらいは夜中に目覚めることがなかった

一週間ぐらいするとときどき、また夜中に目覚めるようになった
真言に被るようにドロドロした恨み言みたいな声が聞こえていたが
人影が現れることはなかった

二週間ぐらい経ったところでまた夜中に目覚めると
カーテンいっぱいに緑色の鬼の面のようなものが浮かんでいた
真言に被るようにやはり不気味な声が聞こえていたが
鬼面はどうも部屋に入れないようで怒っているようだった

その翌日からは何も起こらなくなった
約二年続いた幻覚もしくは精神病は不動明王真言で完治した
これって科学的にどうこう言う現象なんですかね

54 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/01(日) 00:09:48.10 ID:tbBK46zD0.net
現在進行形で朝起きた時に枕元にチン毛が二本落ちてる

55 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/01(日) 00:24:53.08 ID:zIMHYmTd0.net
チン毛に擬態した新種の蟲じゃないかな

56 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/01(日) 12:10:54.01 ID:5Dauz1w80.net
>>54
お前の髪の毛だろ。大事に植毛しろよ

57 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/01(日) 16:04:05.43 ID:wW7z/Lkc0.net
>>53
金縛りはないの?

58 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/01(日) 16:30:15.75 ID:21qdvGrr0.net
理系で夜中まで実験とかデータ解析とかザラなんだけど、変なことたまにある
全部研究室での話

20:30〜21:30の間で帰り支度をする人がいると、すごい小さな声で「お疲れ様」って聞こえる
最初はみんな怖がってたけど、頻繁にあるしみんな慣れてきて、それが聞こえたら「あ、帰宅?お疲れ様」みたいな流れになる
同時に何人か聞こえる時もあれば、1人にしか聞こえない時もある

22:00過ぎて実験室のドアがノックされるとだいたい誰もいない
ガラス戸で丸見えなのに誰か通ってもないし、そもそも廊下のセンサーライトも反応してなくてドアの外は真っ暗

仮眠とってると、女の子が覗きに来る
決まって腕とか髪とか毛布とか、そういうのの隙間からしか見えない
あと黒髪なんだけど、絶対つるんとした白いおでこまでしか見えない
頭のてっぺんから眉毛のちょい前が見える感じ
ちなみに研究室の女はみんな染めてて黒髪いないし、男は前髪長いやつがいない
そもそもあのきめ細やかなおでことさらさらの髪は女の子でしか無理って感じ

たまにカシャン、カシャンって鍵を内側からひねる音が聞こえるんだけど、鍵誰も触ってない

怖い話をした次の日には必ず教授の秘書さんに「昨日怖い話したでしょう」って言われる

他にも色々あるけどこんな感じ

59 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/01(日) 23:21:45.64 ID:NS8GjLfa0.net
よくある話だが、バイクで事故って生死をさまよった兄が幽体離脱したと言ってたな。
ベットに寝てる自分を天井から見て、そのまま俺と叔母さんの所に飛んできたらしい。
その時間帯、俺は風呂に入って頭洗っていたのだが、背後に気配を感じて振り返ったら兄が突っ立ってた。
叔母さんは寝てたのだが、これまた気配を感じて目覚めると枕元に兄が立っていたらしい。
だいぶ後になってからその話をしたら、親父とお袋が「なんで俺らの所には来ねぇんだ?」と怒ってた。

60 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/01(日) 23:51:47.07 ID:wVoNj3Eh0.net
百物語までとっておいてやれよwww

61 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/02(月) 00:45:31.81 ID:ksVdMphg0.net
>>59
うちの祖父も心臓のバイパス手術した時に不思議な夢を見たと言ってる
麻酔が効いてきてもう寝るなと思った直後に何故か自分が真っ暗なところに立っていて目の前に仁王像が立ってたらしい
んで仁王像が「先へ進め」と言うから歩いていったら今度はお釈迦様がいてニッコリ笑ってる
でもまだ道があったからそのまま進んだらその先には閻魔大王がいて「お前は戻れ」と言われた
その途端に今度は自分が病室にいてベットで寝ている自分の姿を眺めていたらしい
で、(あれ、もう手術終わったのかなー)なんて考えてたらそこで目を覚ましたそうな
手術して10年くらい経つけどまだまだ元気で「お迎えはまだ来ないのか」なんて呑気なこと言ってるよw

62 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/02(月) 03:17:45.08 ID:gIPnjuGL0.net
>>14
一反木綿見たんですね。羨ましいかもw
あれ、妖怪とかお化けとかでないですよ。正体言っても誰も信じないので言わないですけどwww
でも仲間内の誰かが選ばれたんですね。おめでとうございますと言っておきます。

63 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/02(月) 04:15:46.41 ID:we8O/Y8z0.net
信じるから正体教えてよ

64 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/02(月) 18:40:23.95 ID:h1eiteBx0.net
>>41
危険な呪物だから封印されて代々監視されてるような代物だったのに、最近ではそこらに落ちてるんだな。
山陰怖過ぎるわwww

65 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/02(月) 21:36:19.30 ID:Vy1dByqNO.net
夜中など寝ている途中に目覚めた時にあることをしてからすぐに目をつぶると意識を保ったまま夢が作り上げられていくのを感じながら夢の中に入ることができるようになれた。

66 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/02(月) 22:26:20.87 ID:0gjJAiMa0.net
地下鉄に乗ったら、2つの駅名だけで延々とループした
とりあえず降りて地上に出たら普通だった
その後大通りを歩き続けてみたんだけど、景色はちゃんと変わるのに
駅だけは同じ駅名が続く
ちなみに駅の形自体は違って見えた

誰か同じような体験した人いない?

67 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/02(月) 22:45:30.44 ID:ClH/wPuw0.net
昔、車で祖母の家に行く途中母が神社(?)の入り口あたりで
人影をよく見かけるって母がいってた。母は「顔なし」って名付けてたけど
なんだったんだ。当時は車でよく寝てたから見たことないけど
最近はそのあたりが明るくなってきたから見なくなった。
ちなみに夜11時ころだった。

68 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/03(火) 00:55:49.40 ID:WYTz7uI80.net
>>66
ちょっと違うけど似たような感じ。
社外研修があって、後輩と二人で丸ノ内線で
大手町に行こうとしてたんだけど、
なぜかどうしても通りすぎてしまう。
気がつくともう次の駅。降りて反対行きに
乗ってもやはり大手町を通りすぎてしまう、
っていうのを4,5回繰り返したよ。
二人ともちゃんと正気だったのに。

69 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/03(火) 01:02:17.36 ID:hhxVVScf0.net
上司からプライベートな用事で下らない電話を受けた。
たしか横須賀にドライブに来てるからいい場所教えてとかそんな用事だったんだけど、電話の途中から急によそよそしくなって「あ、うんわかった。とりあえず馬堀ね、あとこっちで調べるわありがと」
部屋でまったり漫画読んでたのに邪魔された気もするがいつもの事だ。
で、翌日
「○○さぁー、女の子と会ってる時ぐらいそう言えって。コッチも空気ぐらい読むから」

俺は素で「は?」ってなった。

どうやら電話口で道と場所を話してる最中、ずっと俺の近くで文句のような相槌のような言葉をつぶやいてる女の声が聞こえてたらしい。

俺のアパート、テレビすら無いしそもそも静かに本読んでたんだけど…

70 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/03(火) 11:14:03.63 ID:FGNsUYvV0.net
財布の中の小銭の数が変わる
なかったはずの500円玉が入ってたりする
「勘違いだったかな」と思って500円玉を使って、次に小銭入れを開けるとまた入ってる
1回だけじゃなくて何回も起こる
10円や1円が何枚も増えてるときもある

以前、知人が同じようなこと言ってたとき
「勘違いだよ。財布の中味を盗むならともかく、小銭のイタズラなんて誰がするの」
って相手にしなかったことが、まさか自分の身に起こるとは
あとこれ現在進行形

71 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/03(火) 12:22:27.25 ID:76bxH+xb0.net
病院行けよ精神病ニート

72 :sage@\(^o^)/:2017/01/03(火) 14:03:58.11 ID:osU1WkZW0.net
1年前くらいの話。仕事が終わって疲れたな〜ってとぼとぼ歩いて帰ってたら横からものすごく視線を感じる。横を見るとでかいカラスが自分をジッと見てて、目があった瞬間カァ!って言われた。
よく分からないけどその瞬間鳥肌が全身ブワッとなって、これは何か不吉だと思ってたらすぐ後に祖母が亡くなったと連絡が入った。

73 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/03(火) 14:06:44.55 ID:osU1WkZW0.net
sage間違えたすみません

74 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/03(火) 14:57:32.14 ID:zUnCb7P90.net
夜中の午前一時半にトイレに行こうとしたら、玄関ののぞき穴のところから
小さい火の玉が高速で自分の方に飛んで来て顔をかすめて行った。
その後30分ぐらいして、病院から電話が来て母の死亡を告げられた。
葬式のときに兄弟や親戚に聞いてみたが、火の玉が来たのはおれの
所だけだった。その体験から火の玉や死後の世界の話は全否定はしなくなった。

75 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/03(火) 16:59:19.08 ID:hhxVVScf0.net
友達の家の話だけど、何かが居る家。
昼夜関係無く階段をゆっくり上がる音や他の部屋のドアを開け閉めする音なんかの生活音が聞こえる。もちろん家族では無いし1人の時や姉と2人の時。
犬が2匹居るんだけど、たまに仲良く並んで風呂場をじっと見てる。
実害は無いけど気味が悪過ぎるとの事で、わざわざ姉が京都の神社まで行ってお札を買って来てから静かになる。

時は流れて数年後、犬が2匹とも死んでしばらくしてから猫を2匹飼い始めたらしい。

もう落ちは読めたと思うのだが、その猫が2匹並んで風呂場をじっと見てる写真がメールで送られて来た。やっぱなんかいる。

76 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/03(火) 18:19:01.43 ID:VYCESUZf0.net
我が家の猫はふて腐れるとお仏壇の前に座り込んでしばらく何か訴える様に鳴いている
嫁の亡くなった祖父に愚痴でも言っているのだと勝手に思ってる
ちなみに今のところ仏罰のようなものはない

77 : 【はずれ】 【77円】 @\(^o^)/:2017/01/03(火) 20:40:48.26 ID:ZcrmZ7OE0.net
______
  |          |
  |          |
  | \   /  |                i'|
  |          |               i' |
  |          |              i' |
   |          | _____     /  |
   |          |/      / `i   /  |
    |          |      /   `i/  /
.    |          |      |\    \ /
   `i        `i    |   ̄ ̄ ̄ ̄
     `i        `i   |
     \       \ ノ
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

78 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/03(火) 20:58:23.69 ID:1MUIxILY0.net
デジャブ体験何度もあるんだけどもしかしたら自分は知らずにタイムリープしてるのかもしれない

79 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/03(火) 21:14:45.60 ID:FGNsUYvV0.net
>>78
俺も一時期デジャビュが頻繁な時期があった
脳の誤作動だろうと思ってる

80 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/03(火) 21:17:25.72 ID:FGNsUYvV0.net
やべ、板のノリ間違えてレスしちまった
野暮レスすまんかった

81 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/04(水) 00:51:34.79 ID:g/6tgr4x0.net
思い出したので。
全く大した話でもなんでもないけど、あれは一体何だったんだろう?という話。
長文につきスルーOK。

高校三年生の秋だったと覚えている。

幅員も狭い田舎の堤防道路。
堤防の法面には膝くらいまでの高さの雑草が生えていた。堤防の法面に沿って、民家や小さい工場が建っており、堤防道路からは見下ろせるようになっている。

一人自転車に乗ってそんな堤防道路を自宅へと向かっていた。辺りは暗く午後七時とか八時くらいの時間だったと思う。月明かりの綺麗な風も吹かない静かな夜だった。
おかげで街頭のない堤防道路を走る自分には、うっすらではあるが、付近の様子を見ることもできた。
ゆっくりと自宅へ向かっていたところ、その先の堤防法面の草むらから「ガサガサ」という音が聞こえた。
近くに何軒かの民家が建っていたため「放し飼いの犬が草むらの中にいるのかな(当方田舎につき)」と思った次の瞬間‥(続きます)

82 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/04(水) 00:53:30.80 ID:g/6tgr4x0.net
進行方向すぐ左手先の目の前の草がやはりガサガサッと揺れたかと思うと、直径10〜15cmくらいの黒い円形の物体(簡単に言うと表面が黒いCD、ゲームソフトみたいなかんじ)が、フワッと浮きあがるようにして現れた。
そして、シュルシュルシュルゥゥゥ‥という空気を高速に切るような音をたてながら静かに垂直に空へ飛んで行った。
かなりの速度で回転する黒光りする円形の何かだということだけは分かった。

自転車を停め、見上げて目で追いかけたが、すぐに夜空に同化してしまって見失ってしまった。
このとき、怖いというような感覚はなく、なぜか冷静で、上に飛び立ったそのモノはそのうち地面に落ちてくるはずだろうと思い、ジッと耳を澄ませてみたが、しばらく経っても地面や草にモノが当たるような音は何も聞こえなかった‥‥。

家に帰り、見たことを兄に話したら「俺は昔、クルクルと回りながら飛んでいったカラスを見たことあるっ!」とかなんとか‥‥そーなの?

あれが「キラキラ光ってた!!」とか「窓があった!!」とかなら「UFOだ!!」とかなんとか言えるんだろうけど(偏ったUFO観w)
ただ薄くて丸くて回転しているだけの物体だったからねぇ…。

なんだったんだろう…と釈然としないまま、長い時間が経ってしまった。

介良事件とは違うけど‥‥

長文失礼しましたm(_ _)m

83 : 【凶】 !dama@\(^o^)/:2017/01/04(水) 00:57:23.24 ID:8gECQqlq0.net
未確認飛行物体なんだからUFOでいいんでないの

84 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/04(水) 05:07:46.80 ID:Y/ezM6yZ0.net
小学生の頃、家の電話に電話がかかって来るのを予知できた。
来るって感じた時に電話の前で待機したらすぐ電話がなった
これが結構な頻度であったから偶然ではない気がする

今はもう無理だけど鍛えたらまた出来るようになったりするのかな

85 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/04(水) 18:13:02.92 ID:7IeVMB/S0.net
>>84
思念でもキャッチしてるのかね

86 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/04(水) 19:10:38.84 ID:SvSZjAhhO.net
火事場のクソ力的な感じの通常時以外にしか出せない何かはあるような気がする。

87 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/05(木) 17:32:21.67 ID:qgzj0tyL0.net
さっき、5時前くらいに、北関東で西の空に変な発光体見た人いないか?
見た目は星なんだけど、星にしては空が明るいのに見えるから異様に思ってたら、
初めは二つあったのが少ししたら消えてて、
よく見たら一つだけ少しずれた場所にまた現れてて、
それもだんだん見えなくなって消えた。

88 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/06(金) 01:49:10.58 ID:z+TW79V20.net
中学の時手紙が数通ばら蒔かれる事件で学年集会が開かれる騒ぎがあった
数通程度なんだけど内容がオカルト的なものを広げるような感じだったからか妙に教師が騒いでて
最終的には犯人は捕まったんだけど

犯人、完全に単独犯だったんだわ
でも生徒側で騒がれた理由に男女両方のトイレの真ん中に手紙があったらしくて
犯人もばれたから嘘はつかないよって色々教えてくれたんだが
トイレには男女どちらとも一歩も入ってなかったらしい
その上説教中に確認したらばら蒔いた手紙は一通足りなかったからまだ校内にあるとか

クラスは盛り上がっちゃって、教師側もかなり念入りに調べたけどその一通は見つからず仕舞いで
結局学年ひとつに面白い噂を残しただけで終わったんだけど
その一通はどこ行ったんだか
配り損ねたっていう奴手元にあったの思い出して今でもちと不思議

89 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/06(金) 03:22:04.68 ID:90zQ/8Wb0.net
子供の頃に庭にある物置の下から、とても大きな白蛇が出てくるのを見たことがあった。
だけど親や祖父母に聞いても、俺がそんなモノを見たって言った記憶はないそうだ

当時の俺が誰にも言わなかったのか、それとも思い違いか、正直分からない。
歳取る毎に自分でも信用できなくなってるし


ただ、面白い事に祖父母曰く、父も子供の頃に大きな白蛇を同じ家の軒下で見たことがあるそうだ。
俺が生まれた頃にマンション建設のため、すぐ裏の古い木造家を多く取り壊した際、物凄い数の蛇が出てきて大変だったそうな
近場の神社には蛇を祭ったとこもあり、そういった蛇に関連あった土地だったのかも

90 :@\(^o^)/:2017/01/06(金) 05:54:12.63 .net
精神障害手当を酒に費やしてるゴミコテスレがある

寒さ染み入る一人酒 [無断転載禁止]©2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1483615311/

!id:ignore

91 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/06(金) 06:02:23.69 ID:fazq8pqg0.net
小学生の頃、自分はよく男の子と遊んでたんだよね。
その日もいつも通り一旦家に帰ってから遊びに出かけた。友達と一緒に移動する時にショートカット出来るからとよく使っていた小道を何本か通ったんだけど、
なんか変な場所に出た。小さめの大仏様?(小学生にしてみれば普通にでかい)に出会った。白い塀に囲まれてぽつんと。
自分はびっくりしたけど友達とはしゃいでた記憶があるなー。ずっと前のことだから夢かもと疑ってるけど…

92 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/06(金) 10:46:01.07 ID:IiJku8Hu0.net
数年前埼玉にいたころ、仕事上がりで彼女と2人で駐車場の車へ向かう途中、脇にある小川から猫の鳴き声。
行くと段ボールに入れられた3匹の産まれて間もない子猫…黒、茶、白がいた。
かわいそうだけど自分にもどうすることもできないので、せめて人目に付きそうな神社へ置いてきた。
3匹のうち白猫が鳴きもせず衰弱してしまっていて、もうダメだったかもしれない。
そんなことがあった数か月後。
長野にある実家へ帰ると、黒と茶色の子猫が僕の方へ駆け寄ってくる。
母親に「あれ?なんでいるの!?」とつい言ってはみたものの、そんなこと知っているはずもないけど、
母「弟が川で拾ってきたんだよ。段ボールに入れられて、かわいそうだって。あと白いのがいたんだけど、それは弱ってて死んじゃった」とのこと。
しかも拾われてきた日が僕が子猫を見つけた日と同じだったらしい。
拾った(捨てられる)場所が川なんて普通。段ボール箱に入れる捨て方も普通。産まれてくる子猫で黒、茶、白の組み合わせなんて珍しくもないけど、
この偶然の一致はなんだかうれしかった。

93 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/06(金) 14:03:58.38 ID:fEFo3qoh0.net
この前、深夜にお香を焚こーとしてたら急に背中に激痛が走った。
刃物で刺されたって位の激痛、のたうち回って1分位で止んだけど。
アレは何やったんや?
霊の悪戯か? 何かの前触れか..

94 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/06(金) 15:41:03.46 ID:vEvZik5t0.net
東京23区住みのbbaです。
ここは空が汚いのは分かっていたのですが
冬、特に雨の後の青空はソコソコ綺麗だなと
思っていました。
が、先日雨の後の晴れ間に
期待して見た空は夏のそれと言うより
今まで知らなかったような黒みがかった青、
でした。
それ以降、空の青さは今までより汚く見える
ようになってしまいました。
他の印刷物などの見栄えは変わりません。
あと、今まで32ぐらいしか分からなかった
4色型色覚のテストモドキが簡単に全色39
分かるようになっていました。
先日、もしかしてパラレル跨いだのかな?
という微妙な感覚があったので
そのせいなのかな、と思うことにしています…

95 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/06(金) 20:24:06.07 ID:o368kVz00.net
良スレだねみんなの話も面白いし

96 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 00:33:32.58 ID:l5ZKxkmd0.net
>>70
そこにお札を入れた方がいいと思うぞ

97 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 01:19:12.57 ID:32vyMYa50.net
>>89
蛇とかゲジゲジとか使った古典的な呪いがあるんだよね 
古い家みたいだから関係ないとは思うけど

98 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 01:25:21.44 ID:l5ZKxkmd0.net
>>70
お札より紙幣って書けばよかった
おふだとも読めるんだね

99 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 02:54:22.77 ID:VWJ0pkpW0.net
不思議体験...
してみたいなぁ

100 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 04:09:28.88 ID:skO8B37l0.net
>>62
14だけど一反木綿の正体教えてくださいw
よくわからんけど選ばれた?のは多分自分じゃないと思う
同室の仲間は高校卒業してから疎遠になってしまったからその後どうなってるのかよくわからないけど今の自分はただの底辺事務職喪女なのでw

偶然だと思うけど62のレスがついた2日の明け方に結構良い初夢見たんだ
そしてその日スーバーの初売りに行ったら福引でやってて1等の5万円分の商品券が当たったw
今までその手のクジで当たった事ないから今スレ見てびっくりしたわ…

101 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 04:15:39.65 ID:fXh6ed270.net
本当にあったこわい話の視聴者から送られてくるエピソードあったやん?
あれって本当に体験した事ばっかなんかな?

本こわでしてたエピソードの中で1つだけ自分も同じ様な体験した事あるんやけど、この話需用ある?

102 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 04:42:41.63 ID:C6yznlxa0.net
月材火水金土日

材(サイ)だけハッキリと覚えていませんが
見た感じこんな文字でした。
…と言う曜日記憶がある事に先日気付きました
何だろうこれ…

103 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 07:54:05.36 ID:32vyMYa50.net
>>100
ストレートに言いますが宇宙人の捕獲器です。万が一世界の終わりが来るときのために、残す人たちを連れてきて
細胞と血液を採取して登録されます。今現在は一反木綿は使われていません。

104 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 08:14:26.81 ID:SeMKQisV0.net
>>103
その情報どこから得たん?

105 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 16:42:31.89 ID:rtoYZ8wL0.net
深夜に外歩いてたら正面から歩いてきた人がいて、背が低かったから小学生かなーとか考えてた。その人となかなか距離が縮まらないから、おかしい!と思ってよ〜く目を凝らしたら
満面の笑みで知らないおじいちゃんが後ろ歩きしてた。。あんな夜遅くに何してたんだろうと不思議に思った

106 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 17:09:32.93 ID:4lXCw83z0.net
家にいるときに踏切のカンカンカンって音が聞こえたことがある
田舎町で駅とかないし線路もないのに

107 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 17:42:31.84 ID:A9/L9m630.net
昔、免許取りに合宿に行ったんだけど、集団行動が苦手な自分はちょくちょく空いた時間を抜け出して教習所のすぐ横にある山?の荒れた神社の境内らしきとこで問題集読んだりしてた。(ビビリだから一応場所お借りしますってお参りは必ずした)
誰もいないし、荒れてると言っても鬱蒼とした感じではなく木漏れ日がいい感じに暖かくてたまに吹く風も気持ちよかった。
それで、免許取って無事に地元に帰るんだけど、それからどうも神社に行くと具合が悪くなる。
旅行とか初詣とか会社でとか色んな場面で神社に行く事あると思うんだけど熱が出たり体調が悪くなったりひどい時は即入院した事ももある。
あれから数年経つけど現在進行形です。

今調べたら合宿所近くのは稲荷神社だったみたい。まずい事しちゃったかな…

108 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 20:49:06.37 ID:g/SOeL4G0.net
秋田の祖父母宅へ夏休み中は避暑で毎年行ってたんだけど、夜中に裏の川から人がザブンと這い上がり家の回りを歩き回る足音にビビって居たところに木製の雨戸を『とんとん、、』とノックされた所で絶叫。
今だに鳥肌モンです。

109 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 22:55:38.66 ID:s3zAoA880.net
>>107
合格の後にお礼参りした?
合格祈願しちゃったようなもんなんじゃない?

110 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/07(土) 23:45:11.24 ID:+cS86qM20.net
>>108
|⊂⊃;,、
|・∀・) チラッ <一緒に泳ごうよー
|⊂ノ
|`J

111 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/08(日) 00:27:12.91 ID:OMx4M1IX0.net
こういう体験談って未成年のが多い印象あるけど理由?とかあるのかね、面白い

112 :鼻毛山抜之介@\(^o^)/:2017/01/08(日) 02:06:05.11 ID:roQpivAC0.net
4〜5歳の頃、両親の離婚の関係で、母方の祖母と暮らしていた時期があった。
祖母は軽く霊感のようなものがあり、時折『神様』関係の話をしたり予知夢の話を聞かせてくれていた。

当時、俺は幼稚園などにも通っておらず、近所の同年代の子供たちとよく遊んでいたのだが、その中の一人に魚屋の倅がいた。
ある朝、いつものように朝食を済ませて祖母の家から道を隔てた魚屋に遊びに行こうとしたところ、祖母に呼び止められた。
何やら夢に俺の従兄弟(前年に海の事故で亡くなっていた)が出てきて、俺が事故に遭うから気をつけろと告げたらしい。
「夢さ出できたカン坊(従兄弟)がしゃべってあったはんで、たんげ気ぃつけねばまいねよ!」と祖母は津軽弁で、真剣に俺に言ってきた。
幼い俺はわかったよとは言いつつも、今日はメンコをしようか、それとも模型飛行機を飛ばしにいこうかと遊びのプランで心ここにあらず。
それに夢のことが現実になるはずないだろうと、玄関で靴を履いた時点で祖母の言葉はほとんど忘れていた。

113 :鼻毛山抜之介@\(^o^)/:2017/01/08(日) 02:07:21.91 ID:roQpivAC0.net
家の門の前は見通しの良い県道が真っ直ぐに横切っている。
メンコの箱を抱えた俺は家の前の県道を渡ろうとした。
その瞬間、けたたましいブレーキ音とともに俺は撥ねられていた。
何故飛び出したのかは覚えていない。
車も見えていなかったはずだ。

その音を聞いて近所の人たちがわらわら出てきた。
車の運転をしていた若い男性も血相を変えて車からあわてて降りてきた。
「大丈夫か?大丈夫か?」
不思議と俺はどこにも痛みは無く、意識もはっきりしていたが、さすがに気が動転していて「うん、大丈夫」と震えながら言うのが精一杯だった。
祖母と一緒にその車で大きな病院に連れていかれ、検査や問診を受けたが、名前や年齢を訊ねた医師によどみなく答えると、医師は笑いながら「大丈夫ですよ。かすり傷ひとつありませんね」と祖母に言ったのを覚えている。
安堵から泣き崩れた祖母に連れられ、運転手の男性に「飛び出してごめんなさい」と謝ってから帰宅したのだが、今でも時々そのことを思い出す。

俺には霊感や予知夢を見るなどといった能力は無いし、霊的なものはほとんど信じていないのだが、あのときジブな無事だったのは、カン坊か、もしくは祖母の守護霊みたいなものが護ってくれたからなのだろうか。
祖母がまだ存命だったら、あのときのことをもう一度訊いてみたい。

114 :鼻毛山抜之介@\(^o^)/:2017/01/08(日) 02:08:39.93 ID:roQpivAC0.net
>>113
あの時ジブな→あの時自分が

115 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/08(日) 16:57:55.21 ID:fzM8yLL00.net
>>111
未成年は脳の機能が上手く発達していなかったり
思春期で精神のバランスが崩れていたりしてる時期だからな
大人でも残業に追われて徹夜してるブラック企業の社員が心霊体験しやすいのもそれと同じ
心身のバランスが崩れてて幽体の防御力が落ちてると様々な念に影響されやすくなる

116 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 12:00:22.27 ID:MNsBQl660.net
>>115
>ブラック企業の…
なるほどな。朝まで営業してる某居酒屋チェーン店で働いていた時、肩を叩かれて振り向いたら誰もいなかったり、名前を呼ばれて振り向いたらやっぱり誰もいないという事がよくあった。
はじめは疲れのせいだと思ってたが、他の従業員もみんな同じ現象に悩まされてた
(いきなり振り返ってキョドるから、見てるとわかるんだw)。

117 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 12:11:58.02 ID:Iwyu18QE0.net
>>116
ちなみに
あくまで幻覚、ただの幻覚・・・とはいってもその原因、メカニズムが
「その場にある念、気などにダイレクトに影響され、それによって幻覚体験をする」という事なので
同じ場所に居るなら同じような体験をする事は多い
だからその仕組みを知らないと
「ただの幻覚じゃない、ガチ幽霊だ」っていう話になる訳だ
半分は当たってるんだけどね、本人からしたら本当に現実のように恐ろしい体験だし
原因は生者の生き霊や想念、死者の残留思念だったりするので確かに「霊による体験」というのは正しい

その手の霊、想念に惑わされないようにするには
健康が一番だよ

118 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 12:30:28.91 ID:OBrWu2Wa0.net
小3ぐらいのときだったかなぁ海で遊んでて上がったら
金色のダンゴムシ?みたいなのが脇腹にくっついてて驚いたのは懐かしい

119 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 14:54:52.63 ID:aSaLuB1A0.net
三年前、霊感の無さに定評のある俺が東京で体験したありえない話。長め。
空手の試合の帰り、ボロ負けして痛みを我慢しながらチャリこいでた。
試合会場が微妙な距離で、携帯でマップを見ながら帰ってたんだが、大通り沿いから住宅街に入る道が若干近道になると気付いてそっちに行くことにした。

120 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 14:56:05.75 ID:aSaLuB1A0.net
最初はなんの変哲もないただの住宅街だったんだけど、途中から舗装されていない道になり、いつの間にか道の両脇に木が生い茂る怪しげな道を走っていた。もう日も落ちてて早く帰りたかったし、携帯のマップも正確な道を示してたからうわーやめたらよかったと思いながらも進んだ

121 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 14:56:43.63 ID:aSaLuB1A0.net
左ひざを痛めてたんだが、走ってるうちに痛みが酷くなってきたから一旦止まってもんでみた。が、なんか濡れてる。携帯のライトで確認したらびびった。
血がズボンを濡らしていた。
怪我といっても打撲のはずなんだが。生い茂った木で切ったかもと思ったんだが、長ズボンだし何かが当たった感触も無かった。

122 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 14:59:31.98 ID:aSaLuB1A0.net
そこで初めて違和感に気がついた。
その道は街灯も無く、ほとんどまっすぐの道はチャリのライトなしでは暗すぎる。携帯でマップを確認したが、普通に住宅街を走っていることになってる。
でもマップって建物の形もわかるようになってるじゃん。道沿いにはほとんど絶え間なく建物があるはず。でも改めて見渡せばほとんど森といってもいいくらいの密集した木々。
急に鳥肌が立った。

123 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 15:01:50.50 ID:aSaLuB1A0.net
すぐさま引き返したんだけど、曲がった覚えのない道をいくら走っても元の道にはもどらない。
足も痛いし汗だくになって必死にチャリをこいだんだが、とにかく大通りに出ない。
携帯のマップではもうとっくに大通りを過ぎて学校かなんかの校庭を爆走していることになっていた。
テンパりまくって泣きそうになりながら進むと急に開けた道に出た。

化け物のようにデカイ木が目の前にあった。
もう完全に東京じゃない。天下の新宿まで電車で30分弱だぞ?もう視界がクラクラした。

124 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 15:04:46.82 ID:aSaLuB1A0.net
ズキズキする足を照らして見ると相変わらず血が出続けてる。頭も痛くなってきて汗が噴き出す。
鳥肌も、、、もう全身が粟立つってこのことかと思う程にザワザワしてる。
化け物の木を絶望して見上げていると人の歩く音が聞こえた。心底不気味だったけど、もう恐怖で気が狂いそうだったから音の方向に叫んだ。
助けて!ここはどこなんだ!
足音が止んだ。
俺は助けてと叫びながら足音の方に進んだけど、誰もいない。
急に真後ろから足音がした気がした。振り向くと人影が立っていた。これが本当に人の影。顔も何もシルエットとしか認識できない。もう何が何だかわからなかった。

125 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 15:07:08.30 ID:aSaLuB1A0.net
背丈は同じくらいだったけど、頭と指が異様に細くて長い。
変な呼吸音と地鳴りのように低い鳴き声みたいな音を出していた。とにかく何より、その影を認識した瞬間頭痛と足の傷の痛みが増した気がして敵意を感じた。
もう混乱しすぎてプツッと何かが切れた。正直あんまり覚えてないけど俺は絶叫しながら攻撃した。全身全霊で2、3回突きを入れた気がする。両拳に柔らかい(毛皮っぽい?)感触が残った。足が痛かった。
気がつくと知らない街の公園に立っていた。
公園というか広場というか、、、住宅街にぽっかり空いた空き地みたいなところだった。
当たり前にある街灯や明かりのついた家をを見た瞬間に安心して気を失いそうになった。

126 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 15:08:54.68 ID:aSaLuB1A0.net
チャリがない。携帯はある。マップは化け物の木に居た場所で指していた位置と同じ位置を指していた。つまり正常に動いていた。
足の出血が尋常じゃなく、血のシミがすでに足首まで広がっていた。
救急車は自分で呼んだと思う。通行人かもしれないけどもう覚えてない。
左ひざの傷は引っ掻き傷のように2本の線状になっていて、医者にはなんでこんなになるまで放っておいたのかちょっと怒られた。
壊死しかかっていたらしい。言うまでもなく長時間放っておいた訳じゃない。傷の範囲は小さいけど深かったようで、治るのに大分かかった。
3年経った今でも時々痛む。

都心に近い心霊とかそういうのと縁遠い土地柄やおれの普段からの大袈裟な性格も相まって信じてくれる人はいないが本当の話。2度と怪しげな小道には入らないと誓った。
あ、チャリは今も見つかってない。長くてごめんね。

127 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 15:50:36.09 ID:rwtsFIrz0.net
無事に帰れて良かったよ。足お大事に

128 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 16:29:46.30 ID:WoCa3BW70.net
これは、マジ怖い!

129 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 16:33:59.99 ID:Xzmu5NHv0.net
>>125
気づいた時にいた公園は結局どこだったか今でもわからないの?

130 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 17:19:12.39 ID:QCK8ukj20.net
不思議というかほんのり怖いというか
波に飲まれた奴が生きてること

131 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 17:55:48.79 ID:WL03VSG90.net
>>105
思いっきり蹴り飛ばしてやればよかったのに

132 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/09(月) 18:09:33.82 ID:aSaLuB1A0.net
>>129
大体の位置はわかるんだけど、恥ずかしながらそっちの方にはそれっきり行ってない。ストリートビューで探してみようかなぁ

133 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/10(火) 06:48:43.33 ID:MLF/9p9X0.net
 うわーっ!!!
 突然ベストの胸ポケットの中で震え出した物体に真司は驚き、思わず声に出して叫んでしまった。
 周囲の人々は一瞬怪訝な顔をするも、自分自身に何の影響もない事が分かると、それぞれが向かい合っていた新聞や雑誌の世界へ戻って行った。
 胸ポケットの中に入っていたのはポケット・ベルだった。
 平成生まれの真司が実際のポケベルを手にしたのはそれが初めてで、根本的に使い方を知らない真司はそれが何故動き出したのかは分からなかった。
 アラームなのか?それとももし誰かが呼んだのだとしたら着信履歴とかが残っているかも!
 しかし、携帯やスマホより小型の本体に付いているボタンのどれを押してみても、そのさらに小さなパネルには意味不明な数字の羅列しか表示させる事ができなかった。
 百均の電卓並みだな・・
 パソコンに近い機能を持った高性能なスマートフォンや携帯電話しか知らない世代の真司にとって、そのシンプル過ぎる過去の通信機器はある意味衝撃的だった。 
 「次は天王寺に止まります」液晶モニターのない車内に停車駅のアナウンスが流れる。
 その明らかに山手線の路線上には存在しない駅名を聞き流しながら、真司は窓の外の電波塔らしき建造物に目をやった。
 あれは通天閣じゃないか!! 
 中学の修学旅行で関西方面へ行った事のあった真司は大阪で観た通天閣の事を覚えていた。
 真司はその駅で電車を降りる事にした。決してそこで降りたかったのではなく、これ以上自分自身と接点のない世界に流されて行くのが恐ろしかったからだった。
 大阪環状線天王寺駅か・・ じゃあ、さっき見たのは大阪城っだったっていうのか?
 駅のホームに降り立った真司は今現在自分が置かれている異常な状況を再認識した。
前後はこちらで!! ^_^
『ミステリー・ゾーンへようこそ』
 https://fusigiyasan.jimdo.com/

134 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/10(火) 07:30:01.40 ID:VP7Hj63K0.net
う〜ん。

   真司は窓の外の電波塔らしき建造物に目をやった。
            ↓
   じゃあ、さっき見たのは大阪城っだったっていうのか?

この彼は通天閣の前に大阪城を見てるんだよな?
つまりは環状線の外回りに乗ってるんだろうけど、
天王寺の手前で通天閣は見えんと思うが。
見えたとしても遠すぎて他のものに目が行くよね。

135 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/10(火) 08:02:06.57 ID:hdQjtvM50.net
金縛りに初めてなったのは17歳の時。
1週間ぶっ続けてなって、睡眠不足...
親に相談したら知り合いに聞いてくれて、
コップ1杯の水を枕元に置いて寝るといいと言われて実行。
それとお墓参り行くことを言われた。
コップに水が良かったのか、お墓参りが良かったのか金縛りはなくなりました。
まだ続きます。

136 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/10(火) 08:08:14.98 ID:hdQjtvM50.net
それから何年か経ち、結婚して団地に住むようになった。
ここの団地は出るって話や霊道があるとか、近くの通りで丑三つ時になると大名行列が通るって噂があった。
団地に住むようになってすぐの夜中、
鈴の音なのか鐘を鳴らすような音だったかが一定のリズムを刻んで聞こえてきて、
旦那を起こして2人でその音も聞いてた。
そこには9年住んでたけど、何度も金縛りや黒い人影なども見てた。

まだ続きます。

137 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/10(火) 08:25:38.59 ID:hdQjtvM50.net
何度もあった金縛りで印象に残ってるものを何個か書きます。

@男の声が頭の中で聞こえてくる感じで、男が私のことを罵ってる声。
すごく不快で、心の中で言い返すんだけど、さらに頭に響く声で罵られる。
だから仕方なく南無妙法蓮華経を唱えたけど、男に「そんなもの効くかー!」と一喝されて諦めた...。

A女の笑い声。
ひたすら笑ってる声。

↑上の二つは体が動かない、目は怖くて開けたくなかったし、開けれるのかもわからない。

Bただの金縛り。怖いとも感じなかったから目だけ開けてみた。
そしたら足元にガイコツの顔だけ浮かんで見えた。
知り合いの霊能者に相談したら、ガイコツ関係は先祖だからお墓参り行けと言われて行ってきた。
お墓に行くと白いお皿(お米とか塩を入れるお皿)2枚ある内の1枚が下に落ちて割れていた。
これを知らせたかったみたい。

Cまた普通の金縛り。
この時は旦那側を向いて寝てたので安心して目を開けてみた。
そしたら旦那の口から白いモヤモヤが出てて焦った...
結局何だったかわからないけど。

Dこれは実家のおばあちゃん家(親が離婚して母親が出戻りしてる為)に出産の為里帰りしてた時に起こった話。
赤子産まれて、ベビーベットとベットを隣り合わせにして寝てたんだけど 夜中金縛り。
身内3人から罵られる声が頭に響く。
朝起きて確認したら鏡が化粧台の鏡と置き鏡が向かい合わせになってたのと、
その間にある押入れのドアが誰もいじってないのに開いていた。

この5個が1番印象に残ってる金縛りかな。

138 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/10(火) 08:31:07.84 ID:hdQjtvM50.net
上の金縛りとは違うとけど、他にもあります。

これもおばあちゃん家で起きた話。
香水好きで何個か持ってたんだけど、
部屋に入った瞬間香水の匂いがブワッて匂ったことがある。
本当に目の前で香水振りかけたくらいの濃い匂い。
母親に香水いじったか聞いても使ってないし、触ってもないと言われて これは少し怖かった。

後は予知夢的なものも微妙な感度だけど少しあり。

自分の場合はこんな感じでした。
人間て不思議な生き物だよね(笑)

139 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/10(火) 08:58:42.63 ID:yWfrEY3b0.net
>>138
そんなに金縛り起きて眠るの怖くなったりしなかった?

140 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/10(火) 09:33:46.47 ID:hdQjtvM50.net
>>139
初めてなった時は怖くて母親と一緒に寝ました(笑)
何度もなると慣れてきたのもあり、怖いと思うけどまたかって思うし、金縛りになりそうな時はある程度わかるようになりました。
それと、神棚を去年からおかさせてもらうようになってからは愕然と金縛りに合うことが減りました。

141 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/10(火) 16:44:08.82 ID:Cfhca4Fu0.net
金縛りって科学的な解明が成されているのに
まだオカルトと紐付ける輩がいるのか…

142 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/10(火) 21:14:59.68 ID:HH9mm2yw0.net
>>141
何しにオカルト板に来てんだよ

143 :sage@\(^o^)/:2017/01/10(火) 23:12:52.03 ID:yWfrEY3b0.net
>>140
慣れちゃうものなのか…わかる時って言うとどんな感じ?ふと目が覚めた時に意識するの?
ご先祖様が何かを伝えに来るとかって本当にあるもんなんだなぁ、怖いけどすごい。まあ金縛り減ってよかったね。

144 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/10(火) 23:41:32.54 ID:hdQjtvM50.net
>>143
寝てる時になることもあったけど、大概は寝ようとした時に耳鳴りから始まって来るのわかったり、背中の辺がゾワゾワって言うか、硬直してくる感じで来たり...。
そんな感じでわかるよ。
それと丑三つ時って言う時間になってくると空気が変わるって言うのがわかってマズイって感覚でわかるようになるかな。
1回金縛り解けてもすぐ寝ようとするとまたくるから、しばらく起きてたり、旦那ちゃんにぎゅってしてもらうと安心して寝れる(笑)
けど旦那ちゃんからしたら夜中に起こされて迷惑だとは思うけど(笑)
ちなみに般若心経とかはお坊さんに聞いたら 生きてる人間への戒めの歌と言うか、そんな感じのやつだから霊には効かないよって笑われた!
だから1番いいのは自分の信じてる神様の真言唱えたり(本当に信じて信仰してないとダメみたいだけど!泣←うちそこまで信じてなくて取り敢えず唱えてた時があった(笑))
あとはお墓参りにちゃんと行って御先祖様を大切にすること。
それと、うちの場合は神棚をちゃんとお祀りすることかなー。
参考になればどうぞ。

145 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/11(水) 01:58:30.20 ID:l+k9hPro0.net
寝とったら、夢の中で自分が部屋を出て、家のなかを徘徊しとったことがあったんよ。
廊下をでて少し歩き、座敷に着いたんよ。そしたら座敷の襖の隣を通り左折し座敷に入ろうとして何となく左隅をみたら前屈するときの足伸ばした感じの状態での、膝から足までの子供の足が見えたんよ。そこで目が覚めて
(なんやったんやろ?)
って感じになって。
後日その事を霊感のある弟に話し
「ちょうど、この隅っこにおったんやって!」
と話すと
「あーそこ死んだ赤ちゃんおるね、この前僕の方見て笑ってきたで。」
って弟もまったく同じ場所で見えていたってことがあった。

146 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/11(水) 19:39:35.24 ID:je4pSWic0.net
>>138
自分も小学生の頃に似たような事があったのを思い出したよ。
作りかけのプラモの箱を開けたら、いつもなら塗料や接着剤の強いシンナー臭がするのに、その時はなぜか強烈な線香の香りがした。
不思議に思って親に言ったら「あ!今日墓参り行く日だった!」と(たぶんお彼岸)。

147 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/11(水) 21:32:43.17 ID:b6tWq81w0.net
>>142
そりゃアンタ、
科学的な解明が成されていないものに興味があるからさ!

148 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 00:04:29.72 ID:2nLu9vfO0.net
作り話だけどいいですか?

149 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 00:25:35.16 ID:2nLu9vfO0.net
俺は毎年盆休みになると父方の墓参りのため徳島に行く

2008年の夏
いつものように墓参りをし近所に挨拶廻りをしていた
終われば父の実家に戻るのだが 帰りの途中ライターを失くしたことに気づく
ロウソクに火を付けるのに使ったのを思い出したので再度墓に戻る
ライターは墓の前に落ちていたので安心した (デュポンのいいやつ)
歩きだったこともあり せっかくだからと少し近所を散策することにした
空は清々しいまでに晴れており 暑いので木陰を探しながら歩いていると
結構な山奥まで来ていた 急斜面に民家がちらほらある状態
ふと、道の脇を見れば木々の中に小道があり面白そうだったので進むことにした
やはりというか結構な傾斜でふくらはぎが悲鳴をあげながらもズカズカ進む
幸いその小道は地面こそ見えているが陽が木で遮られてるのでさほど暑くはなかった

突き当たりまで出てみると小さな神社にでた
結構なくたびれぶりで あちこちコケだらけである
入り口付近にある手水舎では水が出ていたので そこで喉の渇きを潤した
しばらく境内で休憩していると シャンシャン と音がさっき自分が来た小道から
こちらに登ってくる音が聞こえて来た
どうやら一人ではなく複数人くるらしく 何があるんだろう なんかラッキーwとか
思いながら待ってたら後ろから神主さんに声をかけられた
「神様がお通りになられるので、参道を開けていただけますか?」
てっきり誰もいないものだと思ったのでびっくりしつつ生返事をして道を開ける
続いて誰もいないはずの本殿の観音開きの扉が ドンッ ドンッ と音をたてて自動で開く
シャンシャン音が鳥居の前で止まる 瞬間突風が吹いた
立っているのがやっとな強風だったが 意地でも見ようと目を見開いて鳥居を凝視すると
1mくらいの小柄で袴姿の老人がのしのしと参道を歩いて行く
顔には面をつけていたので男か女かは分からなかったが 老人が本殿に入るまで風は止まなかった
バンッと観音開きの扉が勢いよく閉まったと思った瞬間
不思議なことに辺りは夕暮れで 神社も先ほどいた場所とは思えないほどに廃れており
手水舎からも水は出ていない状態で暫く放心状態ではあったがその後何の問題もなく帰ることができた
以上です

150 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 09:12:09.36 ID:/IcB8LCQ0.net
小Cの夏休み、海が綺麗な浜辺で学校行事でキャンプに行ったんだ。
保護者が買ってきた花火を皆で楽しんで、最後のとっておきに超特大ロケット花火があった。
ジャンケンで勝った俺が火を付ける事になって、余りにもデカくて危険なので皆に下がる様に指示しまず砂場に穴を掘り、そこに花火を埋めて固定した。
「オイ、火付けるぞ!!」
盛り上がる皆と煽る俺w着火しダッシュで離れると、急に強風が吹き花火がバタンと倒れた。
様子を伺っていると、導火線に火が着き俺に向かって猛発射。

151 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 09:19:01.44 ID:/IcB8LCQ0.net
暗闇の砂浜で逃げ惑う俺、花火は凄い速さで追ってきた..まるで、生き物みたいに。
「オイ、曲がれ!曲がれ!!」
友達Aの声が聞こえた、そーだ俺が曲がれば花火は直線上に飛んでいく。
指示通り曲がった瞬間、あり得ない位鋭角にカーブする花火。。
俺は砂場に足を取られ転倒した、ビビりながら見上げると花火は俺の左肘に吸い付くように着地。
目の前で物凄い火花が散り、恐怖と激痛のあまり失神した俺。
あれから18年、今でも左肘に痕がうっすら残ってる。
アレはお盆(旧暦の方)とかに関係してたんだろーな。。

152 :no name@\(^o^)/:2017/01/12(木) 10:43:28.49 ID:UXZeW8aA0.net
10年前のクリスマスイブだったかな?その日は何故か家族全員寝れなくてリビングでテレビ見ながら夜中まで起きてたんだ。
10時をすぎた頃に風呂に入って、俺が一番最後だったから風呂掃除をしてから出たのを覚えてる。
それから自分の部屋に行ってPSPを取りに行ったんだ、その時はいつも通りで少し散らかった自分の部屋で作りかけのプラモが机の上に置いてあった。
別に気にして部屋の中を見ていたわけじゃないけど、何も変わってなかった

153 :no name@\(^o^)/:2017/01/12(木) 10:55:55.84 ID:UXZeW8aA0.net
それからリビングに戻ってモンハンやりながら眠くなるのを待ってたけど一向に眠くならなくてそのまま日付けが変わってた。
俺がリビングに戻ってから日付けが変わるまでの1時間半程の間に家族は誰もリビングから出ていかなかったし、2階の自分の部屋から物音はしなかった。
日付けが変わってそろそろ寝ようと思って自分の部屋に入ったら違和感があったんだ、誰も入ってないのに人がいたような感じがした。
何も変わってないんだけど、掛け布団に違和感があって、足元の方が不自然に盛り上がってた。気になって掛け布団をめくるとそこにプレゼントが置いてあった。
その中身はその時欲しかったゲームソフトだった、欲しいなんて誰にも言ってなかったのに。
その時確信した、サンタって本当にいるんだって

154 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 12:46:18.92 ID:Z3zLSjHr0.net
>>144
般若心経ロックの歌詞見たことある人ならわかるw

155 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 13:52:43.18 ID:7zAykAeE0.net
部屋に仏壇があるんだけどさ、そこに大きなテーブルがあって、書物とか作業してると、仏壇からコン、コン、と音がする。仏壇の方を見ると音が鳴り止んで、また別のことしだすとコン、コン、と音がする。きれいに掃除や手を合わせたりしてるけど、なんか伝えたいのかな?

156 :no name@\(^o^)/:2017/01/12(木) 13:59:15.08 ID:UXZeW8aA0.net
>>155
もしかしたらお墓参りに来て欲しいんじゃないかな?

157 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 14:06:41.49 ID:7zAykAeE0.net
>>156
レスありがとう。そうかなとおもって、定期的に行ってるんだ。

158 :no name@\(^o^)/:2017/01/12(木) 14:18:25.66 ID:UXZeW8aA0.net
>>157
それでも治まらないなら1度専門家に見てもらった方がいいかもしれない
何を訴えているのかはそういう人じゃないと分からないからね

159 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 14:44:38.91 ID:7zAykAeE0.net
>>158
そうだね。ちょっと気になるから相談してみるよ。

160 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 20:34:35.40 ID:4JI4aW4k0.net
僕の不思議な実体験談
小学生〜中学位の頃に夕方犬の散歩で実家から100m位にある建設中の民家の前を通ると、お経みたいな声がエンドレスで聞こえた。民家は骨組みだけで壁無し誰も居ないの一目瞭然(田舎で周り畑、実家からも丸見えの場所)

161 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 20:41:16.23 ID:4JI4aW4k0.net
動物ってそういうの敏感って思ってたから、犬に何か居るの?って聞いてみたけど変わった様子無し、何時も道理に草とかの匂い嗅いでる。そんな事が5回位あったよ。
敷地にラジカセとかある訳でも無くて不思議だなーって、恐いとかは無かったです。まだ夕日の沈む前で17〜18時位でした。
霊感ある人に聞いても、ん〜気にしなくて良いよって言われたんだけど判らない事って気になる。

162 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 20:59:03.12 ID:4JI4aW4k0.net
余りにもハッキリ敷地内から聞こえるのが不思議でした。その頃孔雀王とか読んでてオカルト?も好きだったけど、お化けとかの退治とか?生前の信仰次第で対応変わるんじゃとか考えてた。

163 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 21:00:07.06 ID:4JI4aW4k0.net
だからお経が聞こえるって事が自分には不思議だったし(無人の場所で聞こえる時点で不思議だけど)実家は仏教だけど僕は信仰強くも無かったし、恐い事あると物質は原子で出来てるから気にしちゃだめだとか完結させてた位だし。因みに20年位前の事でした。以上です。

164 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/12(木) 23:28:07.98 ID:8yE6DZS40.net
初詣でおみくじ引いたら1回分の袋に大吉が二枚入ってた

165 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 01:57:05.57 ID:XuSVjbTY0.net
おい聞いてくれ、たった今さっきアポカリプティックサウンドっぽいやつをリアルに聞いた
愛知県名古屋市の千種区なんだけど、他に聞いた人いないかな?誰か動画とか何か録ってあったら嬉しいんだが……

こんな時間に異音がするなと外に出てみると、南とも東ともつかない方角から、アスファルトの道路に金属パイプの端をつけて引きずるような「ガララララ」みたいな音が響いているのだ
どこで鳴っているのかわからないが近辺一帯に響くような大きな音で、一定リズムでガラララゴロロロとトーンを変えながら休みなく続いている
前述の通り何かを引きずって道路上で振動させれば出なくもなさそうな音だったので、マンションの9階である我が家のベランダから見渡し正体を探してみるも不明
人的騒音にしては不審な点が多かったので、本物の超常現象かもしれないと部屋からスマホを持ち出そうとした直前に、異音はパタリと消えてしまった……
最初イヤホンしてて気づくの遅れたからどのくらい鳴ってたのか正確にはわからないけど、おそらく2分くらいは続いてただろうか
あぁー、ちゃんと最初からスマホ持って出ればよかった
本当に何だったのか、録音データか音の出所を知ってる人がいたらなにとぞ……

166 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 05:12:24.71 ID:UYScasic0.net
>>165
これかな?夜間だとかなりひびく

https://youtu.be/lAFrJO4jc5E

167 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 07:14:47.49 ID:XuSVjbTY0.net
>>166
おぉ、もうちょっとガラゴロ聞こえた気もするけど概ねこんな音だったかも!駆動音と合わせてかなりそれっぽい
じゃあアポカリ略じゃなかったのか、なんだぁ残念
「まさかこれが噂に聞くあれか!?」と思うくらいに響き渡っていたので完全に騙されてしまった
真夜中の一時半に工事なんかするわけないという固定観念があったから完全に選択肢外だったわ……丑三つ時にオカルティックなサウンド立ておって紛らわしい
おかげさまでスッキリしました、ありがとう

168 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 08:55:03.61 ID:0Tc2SVEV0.net
>>125
その公園どの辺かな?
ウチも新宿から30分ぐらいの所に住んでるので、、

169 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 11:03:36.74 ID:wcZqpBq70.net
スレチだったらすまん。

俺iPhone持ってるけど、解約してて電話使えないんだわ。
そんなわけで、電話機能は使ってない。
誰かから着信することもなければ、発信することも無い。
ただのおもちゃと化してる。
んで、メールに添付されてた画像を見てたわけ。
あ、普通に会社の添付メールな。
そうしたら、いきなり電話の着信画面が開いたんだよ。
嘘だろ?って見たら、着信画面じゃなくて、発信画面で。
でも俺さ、画像みてたから電話のキーパッドなんて触ってないし、キーボードすら立ち上げてない。
しかも発信先が17212から始まる数字で、14文字。
バグなのかわからないけど、こんなこと初めてで結構ビビってる。
17212から始まる電話番号で、14文字なんて、そんなの無いよな?

170 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 11:46:20.71 ID:RcYenTVe0.net
国際電話とか

171 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 18:40:15.30 ID:TqrzwfEU0.net
自分の場合、運が向いてくる前兆というものがあって、
普通に街をチャリで走っていて、たまたま信号待ちとかすると
突然声を掛けられて道を聞かれることが多い
多いときで、1日に4回も道を聞かれたことがあったりする
これが始まるとなぜか不思議に運気がグイッと目に見えて上がってくる
2017年は年明けから3人に道を聞かれた

172 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 19:03:20.86 ID:wcZqpBq70.net
>>170
調べて見たら172から始まる国際電話番号があるみたい
ただなんで勝手に発信されたのが謎だが...

173 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 19:19:00.37 ID:vSzyzmQs0.net
さっき帰路でオリオン座見えるーなんて思いながら空の方見て歩いてたら、土手の向こうにグラウンドみたいな開けた所があるんだけど
そこからピカってフラッシュ?が。確実にカメラではないくらいの明るさと広さだったからなんだったんだろう。
最近オカルト記事ばっか読んでるから何か居たり不思議な現象だったら…なんて考えちゃう。

174 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 19:38:29.08 ID:2WIegGEd0.net
いつもスーパーに行くと、レジが混みだしレジを増やして対処される。

175 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/13(金) 23:23:50.95 ID:yQVupY/o0.net
二階に寝室がある実家で、深夜一階のリビングに人が居る気配から誰かが階段を上がる気配に気付き『?』の中、両親がリビングに降りたら部屋中に線香の香りが満載、、、したらね、翌日昼頃にに両親の知り合いが亡くなったと連絡があったっつーはなし。

176 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 00:55:01.54 ID:DNkE/XNz0.net
今日夢を見て思い出したので投下
会話や回想のセリフはたぶんこうだっただろうなというイメージです。


まだガラケーだったと思うので、5年くらい前のことになるのかな。
あの時は土日の休みになると、車で当てもなくいろいろな所に行くのが好きでした。
道にある案内の青い看板を頼りにその都度行きたい方向を変えて、というように。
その時もいつも通り気ままにドライブしてて、長野方面に行きました。

177 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 00:56:36.05 ID:DNkE/XNz0.net
で、だいたいいつも2時くらいにその日泊まれるホテルを探して予約。
カーナビに住所入れてどのくらいに着くのか確認、まだウロウロできるなーと車を走らせてました。
晴れていたし、せっかく長野に来たのだから山で景色がみたいなーと山へ。
これがよくなかった。
街から見えてる近くの山へ行き、頂上の広い駐車場に車停めて景色と散策を楽しみました。
「そろそろホテル向かうかー」と、カーナビの履歴から予約したホテルを目的地にして下山しました。
最初は通ってきた道をそのままなぞっていたのに、そのうち表示されているルートと目の前の道が一致しなくなってきた。
「○m先、右折です」って言われても右に道がない。ただただ一本道。

178 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 00:58:32.40 ID:DNkE/XNz0.net
予約したホテルに道聞こうとしても、今いる場所はわからないし、説明の目印になる建物もない。
「あーこれヤバイやつだ」とか言いながらさっきの駐車場まで戻るか考える。
けど大分走ってきたし、戻ったとこで余計に迷う可能性もあるなあと結局戻らなかった。
それで走ってると視界が開けて、建物や車が見えてきた。
(山の中にある集落かな)と(っしゃ! これは助かっただろ)と一安心。
昭和に作られた団地みたいな雰囲気で「長野なんて田舎(失礼)の山の中でコンクリの建物ってすげえな」なんて思ってた。
ただ、見回しても第一村人が発見できない。

179 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 01:00:59.82 ID:DNkE/XNz0.net
(残念! 廃墟でしたとかやめてくれよ)なんて思いながら空き地に車停めて、建物まで歩く。
そうしたら入口に女の子がいた。小学校3,4年生くらいの。
「こんにちは」って挨拶して、親を呼んできてもらおうとしたら、女の子が「こんにちは。お兄さん、こんな山奥でどうしたの?」って返ってきた。
(すごくしっかりした子だな)って思ったのは覚えてる。びっくりしたから。
「東京から来たんだけど、山降りててに迷っちゃってね。お父さんかお母さんか呼んでもらえない?」とお願いする。
すると女の子は「いいよ。けど、私が帰り道教えてあげられるよ」と言ってきた。
いや、大人呼んでよと思ったけれど、なんでかな、言われたようにしたんだと思う。
なぜならその場所で大人の人を見た記憶がない。

180 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 01:02:07.08 ID:DNkE/XNz0.net
「こっちだよ」と女の子が進んでいって、後をついていく。
ちょっと歩いたらでっかいトンネルがあった。電気ついてなくて、カーブでもしてるのか出口が見えず真っ暗。
嘘やろと思いつつ「これまっすぐで降りられるの?」と聞くと。女の子は「うん」と答えた。
やっぱ大人探そうと思い、「ありがとう、じゃあ車とってきて帰るよ。助かった」といって戻ろうとすると、
「お兄さん一人じゃ帰れないよ。私と一緒にトンネル進まないと」と女の子は言ってきた。
(完全に馬鹿にされてるやつだ)と、「いやいや、暗いけど車のライトもあるし大丈夫」と車に戻り始めると、
「お兄さん、まだ気付かないの?」と聞かれた。気付かない? 何に?

181 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 01:03:18.84 ID:DNkE/XNz0.net
この場所に着いてからなんとなく不思議だな・怖いなという感覚はあった。
だってどことなく昭和時代のような雰囲気だったから。
「気付かないって、何が?」と聞いても女の子は少し呆れた顔をしただけで教えてくれなかった。それが一層怖かった。
なにこれ、俺死後の世界にでも迷い込んだ? なんかヤバイ宗教の総本山にでも来ちゃった?
そんなこと考えて、言うとおりにした方がいいかなと思ったけど、車を置いていくわけにはいかない。
考え込んで声だせなくなったんだと思う。そうしたら女の子が「大丈夫。ちゃんと帰れるって。安心してよ」と言ってくれた。
続けて「お兄さんニ度目なんだよ。ここ来たの。」
…えー…

182 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 01:04:52.04 ID:DNkE/XNz0.net
「覚えてないかー。まあそうだよね、前来た時はちっちゃかったし。泣いてたし。大きくなったよねえ。」
いやいやいや、知らねーよ。大きくなったねってなんだよ。親戚のおばちゃんかよ。あんたいくつだよ。
いろいろ言いたいこともあったはずだけど、混乱して声が出ない。
ずっと女の子のターン。そして言われたのが
・私はあなたを知っている。一度お家に返してる。
・トンネルは私と一緒に進まないと出られなくなる。
・車に乗っても出られるとは思うけど、保障はできない。(やったことないだったか難しいだったか)

183 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 01:05:56.48 ID:DNkE/XNz0.net
それでも怖いし信じられないしで躊躇ってたら、「あなたは○○に住んでる△△さん、お父さんは××で、お母さんが□□」
って俺の名前や家族構成を当ててきた。両親の出身地から何から。
もうすっげえ怖かったけど、そこまでやられるともうどうにでもしてくれってなっちゃった。
言われるがまま二人で歩いてトンネルに入ることになった。
いざトンネルへというところで(あ、車…荷物…)と思ったのを察したのか、「大丈夫だって。車もそのまま戻るから」と言われる。
そうして女の子の手首の辺りをつかんでトンネルへ入って行った。

184 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 01:07:00.01 ID:DNkE/XNz0.net
トンネルの中は外から見た通り真っ暗で何も見えなかった。
そんなに歩いていないのに入り口からの光が全然入ってこない。
今思えば暗闇で幼女と二人っきり、手をつないで歩いているというすごい状況だった。
黙ってるのが怖くていろいろ話しかけたと思う。姿は見えないけれど、手もつないでいるしそこにいるという安心感がすごかった。
そうして歩いていたらだんだんと明るくなってきて出口が見えてきた。
「出口?」と聞くと「うん」と女の子は答え、すごく嬉しかった。
帰ってこれた、助かったって。

185 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 01:09:05.14 ID:DNkE/XNz0.net
トンネルを出ると道の脇だった。
でも土地勘はないからまだどこだよこれ状態。
道に出て、「車あそこだから」と言われた方をみるとちゃんとあった。
すれちがいのための待避所のような道の膨らんでる部分。
すぐに車まで走った。
車を確認してると「このまままっすぐ行けば山に入ってきた道に出られるから。」と言われた。
何も問題がないのを見て、「ありがとう!本当に助かったよ!」と言ったらもう女の子はいなかった。
歩いてきたであろうトンネルもなかった。
その後は言われた通りまっすぐ進み、無事下りられた。
かなり時間経ってるはずなのにホテルにも何事もなく時間通り着いた。
それからはもう普通に過ごしたと思う。

186 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 01:11:27.47 ID:DNkE/XNz0.net
こんな話です。書いてスッキリした。
今日の夢でもやっぱりトンネルを通って知ってる道にでました。。
その中でも「覚えてないの?」と言われ、起きてからいろいろ思い出したのでつらつらと書かせてもらいました。
でも一回目の助けてもらったという記憶は本当に思い出せない。

トンネルでの会話の中ではっきり覚えてるのが「お兄さんはね、良い人なんだ。だから返してあげるの」という言葉。
それを思い返すとあそこは死後の世界なんじゃないかと思ったり。
ただ母の出身が長野県であること、実家がすごい山奥にあって、小さい頃遊びに行ったことがあること、
などを考えると山の神様なのかなあと思ったり。

187 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 01:12:43.31 ID:DNkE/XNz0.net
あと書いた奴がこんなこと言うのも何ですが、霊や神様は基本信じていません。
霊現象やらなんやらというのは脳の錯覚で、それを信じ込んでいるだけだという説を支持してます。
昔見た夢と同じ夢を今日見て、さも実際にあったことのよに脳が話を作って信じているのではと疑ってる側面もあります。
けれども書いたようにあーでこーでと思いだせるので2chに書かせてもらいました。
友達にこんな話したら精神病じゃねって言われそうだ。

188 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 01:58:38.65 ID:AZenstP00.net
めちゃくちゃ面白かった!さんくす。

189 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 02:04:50.36 ID:qb3hY/2B0.net
>>187
たぶん、実際に起きた事だと思うよ
俺の先輩も前に同じような話をしてたから

190 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 02:24:20.88 ID:YB4MNTFs0.net
夢の中で小学3.4年生に戻った自分は国語の授業を受けていた。
隣にいた親友のKちゃんとコソコソ話をしてた。授業の内容はうろ覚えなんだけど、親友同士だった女の子の1人が引っ越しちゃうっていう話。
その物語は実際に小学生のころの教科書にはあったけど授業では扱ってなかった内容だった。
その物語の挿絵が夢に出てきて、その挿絵についてKちゃんと話してた。
挿絵では引っ越しちゃう女の子が教室の前で挨拶をしてて、親友の子は席に座ってる。その女の子同士が小さく手を振ってるね!って夢の中で話したの。
文章の中には、2人は手を振りました、なんて文は無かったのに、それに気づいてすごいね!って話してた。
で、夢から覚めてから、まさかなーと思いつつも確かめたいと思う気持が出てきて、その頃の教科書引っ張り出してきてそのページ開いたら、実際に手を振ってる絵があった。
もともとその描写に気づいてて夢に出たんだろと思われるかもしれないけど、夢の中での発見が先だったんだよなー。
ほんとに。信じるか信じないかは…って感じだけど書きたかった。乱文失礼しました。

191 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 03:23:45.35 ID:qb3hY/2B0.net
前に先輩から聞いた話
その先輩とは中学の頃から仲良くしてて、趣味が合う珍しい人だった。中学からバイク好きな奴なんてヤンキーが殆どなのに、その先輩は別にそういう人じゃなくて純粋にバイクが好きってだけの人だった。
俺もバイクは好きだけど別にヤンキーって訳でもなく、ただ憧れてただけ。多分親父の影響かな?
その先輩が卒業して高校に入ってから暫くして中免を取ったんだ。もちろん学校にはバレないようにね。
それからすぐに先輩はバイクを買った、もちろん中古の250だけど。
それで秋の連休に先輩が夜のツーリングに連れていってくれた。その時は先輩の他に先輩の友人も居て、色んなことを教えてもらったのを覚えてる

192 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 03:45:47.09 ID:qb3hY/2B0.net
>>191 続き
山に行って夜景を見て、その後にラーメン食いに行って、そんな感じで気がついたら23時を過ぎてた。
これ以上遅くなるのは不味いからってその日はみんなで最初に集まったコンビニに戻ることにしたんだ。
その途中で先輩だけが信号待ちに引っかかって先輩の友人は先に行って渡り切ったところで待ってた。
もちろん、俺は先輩の後ろに乗せてもらってる訳だから信号待ち。
今思うと、あの時信号なんて守らないでそのまま一緒に行けば良かったんだ。
後ろからノーブレーキで車が突っ込んできて俺はボンネットの上を滑るようにはね飛ばされて、先輩はバイクと一緒に轢かれた。
自分は大したことは無かったけど、脳震盪で少し意識が朦朧としてた。
先輩の方を確認する余裕も無くて暫くはその場で転がってた。
少し楽になって先輩の方を見たら胸に何かの破片(たぶんガラスだと思う)が刺さってて大量に血が出てた。

193 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 03:47:47.42 ID:qb3hY/2B0.net
>>191
頭の一行が入力されてなかったから訂正
先輩から聞いた話だけど、その時に自分も一緒に居た

194 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 03:56:44.14 ID:qb3hY/2B0.net
>>192
先輩はその事故で暫く意識が戻らなかったが、3日ほどで意識が戻った。
2ヵ月ほどで先輩は退院したんだけど、そこから少しだけ様子がおかしくなった。
たまに先輩が女の子みたいな口調で話すようになって、先輩の部屋に今まで無かった化粧台と女物の化粧品が置かれるようになった。
それから気味が悪くなって暫く連絡を撮ってなかった。

195 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 04:09:41.58 ID:KWMjI6FwO.net
読んでるで

196 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 05:49:17.04 ID:GfFcQm7x0.net
先輩無事だったのよね、安心して読める。続きお願いいたします

197 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 07:23:37.86 ID:qb3hY/2B0.net
>>194
一昨日、行きつけの飲み屋で偶然先輩に会ってあの時の事を話した。
あの時は怖かったとか、お互いに後遺症が残るような怪我をしなくて良かったとか、そんな話をして、先輩に聞いてみたんだ。
そうしたら先輩は少しだけ渋ったが、話してくれた。
あの時、先輩は朦朧としてはいたがかろうじて意識はあったらしい。
もちろん胸には何かの破片が刺さっていてめちゃくちゃ痛かった、それでも気を失ったら死ぬと思って必死で気を失わないようにしてたようだ。
その時に女の子を見たと先輩は言った。
中学2年生くらいの髪の長い女の子だったそうだ。 その女の子が消えると、痛みが和らぎ、そのまま意識を失った。
俺自身はそんな 女の子の姿は見た事がないし、見る余裕もなかった。
それから先輩は時々記憶がない日があると言っていた。
先輩に女の子の口調で喋ってたことを伝えても何も覚えてなかった。
取り憑いてるかはわからないけど、あの時も、今も先輩は元気だしちょっと不思議に思う

駄文失礼しました

198 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 07:49:10.81 ID:juZLAzNF0.net
で?

199 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 07:56:23.82 ID:ya0YwP5g0.net
>>187
不思議で何かしら考えてしまう話ですね。

200 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 08:12:29.51 ID:eY8IpEOW0.net
不思議な体験かはあれだけれど、すごい速い光の玉みたいなのを屋内で2回くらい見たんだけれど、なんだったんだろう

201 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 09:22:03.39 ID:cpIu6FSz0.net
>>200
五十路くらいの方?最近眼底検査しました?

202 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 10:09:29.64 ID:eY8IpEOW0.net
>>201
今30です。
網膜剥離の初期段階でそういう症状あるって言いますよね...
だから今度眼科行こうとは思っているんですが、
眼の病気や不調だと明らかに眼の内部からじわじわ光が見えて、ああこれ眼がおかしいのかもと思うんだけれども、その光の玉は明らかに物質的に遠くにある感じがあって眼の不調とは感じが違ったもので・・
ちょっとこちらに書いてしまいましたすみません

203 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/14(土) 10:39:57.19 ID:5hAkdk8m0.net
小さい頃ネズミが家の天井の上走ったりしてた。小学生の時1人で部屋のベッドで寝てた時、ベッド横の壁に少し穴が空いててそこからネズミが何匹か出てきてベッドの上とか走り回るのよ。
私は体が動けなくて怖いけどじっとしてた。
朝起きて母に壁からネズミ出てきたから壁の穴どうにかして!と言ってガムテープ貼ってもらったけど大人になって壁からネズミが出てくるわけないじゃん!と。
天井の上とかはネズミいるけど家の中までは入ってこなかったから。
今でも不思議な話。

204 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 00:24:12.82 ID:nS+PqmsH0.net
>>200
私も室内でそういうのありました
小さい小物のテレポーテーションとか、、
バミューダトライアングルやパワースポットとかでなくても意外と起きるんだなぁと思いました
頻度は劣りますけど

205 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 00:25:18.54 ID:I3qibHc+0.net
いやなんか君の日本語もいまひとつよくわからんな

206 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 18:30:27.72 ID:etty7z4M0.net
581:日本昔名無し2017/01/05(木) 18:37:27.76

もう5年前の夏の話なんだけどブラブラとドライブしてて
奈良と三重の県境でタイムスリップした事ある
なんとか商店とかいう古ぼけた店の前に昔の自動販売機が並んでいて
昔のアースやボンカレーのカンバンが散見された。
出会った数少ない村人の格好や通ってた車も20年くらい古かった

で去年夏に気になって何度か探しに行ったが見つける事できなかった
というか廃墟群と化してた

207 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 19:00:06.49 ID:dZOGtMP/0.net
先日祖父が亡くなり思い出した体験。
体験というか、自分ではまったく覚えてなく、又聞きなので矛盾とかもあるかも。
書き溜めしてないので勝手にダラダラ書いて行きます。

20年以上前、まだ私が幼稚園生になったばかりの頃、父の兄が亡くなった。父の兄は障害があり、体も弱く祖父の家(大豪邸)でずっと暮らしており、葬儀も祖父の家で行われた。
その葬儀の時の話。

208 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 19:09:18.30 ID:dZOGtMP/0.net
葬儀の前にいとこの子達と一緒に葬儀中の作法?を父と父の兄(父は男3人、女1人の兄弟でした)に教えてもらっていた。
宗教的にちょっと特別な動作があり、子供達は知らないだろうと思って教えようと思ったらしいのですが、私は
「やったことある!」
と言い出したそうです。

209 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 19:17:02.43 ID:Ul3dKvav0.net
父親の実家と隔たりがあって祖父の葬式が初めての体面。8人兄弟の長男であり様々な思惑があって大変な葬式だったけど、葬儀中に仏壇の扉がバタンバタン開いたり閉じたり。。気付いたのは、俺と数人。ま、その前夜に祖父からのあり得ないコンタクトが💦

210 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 19:30:46.03 ID:dZOGtMP/0.net
その時の私はお葬式というものが初めてだったはずなので、父は困惑。
「誰のお葬式だったの?」と聞くと、
「あの人!」と言い、壁にかかっていた父の祖父(私の曽祖父)を指差したらしいです。
曽祖父が亡くなったのはこの当時のさらに30年近くも前。父がまだ赤ん坊の時です。
この子は何を言っているんだと笑っていたらしいですが、
「その時はお家が古くて汚かった(私が生まれる少し前に祖父の家は改築していた)」
「お庭に池があって、お魚がいた」
「〇〇さんと××さんが大喧嘩して大変だった」
など、私が知り得ない事を話しだした。
曽祖父の葬儀の事を多少覚えていた父の兄は驚き、慌てて祖父を呼びに行ったらしいです。

211 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 19:42:28.39 ID:dZOGtMP/0.net
私の話を祖父に聞かせると、まさにその通りだったと祖父も驚いたらしい。しかし、父らのイタズラと思った祖父が父や父の兄に問い詰めても、
「喧嘩があった事も知らない」
「そもそも〇〇さん(父の祖母)は知っているが、××さんは知らない」
とのこと。じゃあなぜ私が知っているかと問われても、
「一緒にいたから」
としか言わない私。結局何もわからないまま葬儀が始まった。

212 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 19:58:56.84 ID:dZOGtMP/0.net
ちなみに、××さんは祖父の腹違いの姉らしい。
曽祖父は最初の奥さんと三姉妹の子供をもうけたが、最初の奥さんが他界。××さんはその三姉妹の長女。
その後曽祖父は〇〇さんと再婚し、祖父が生まれる。曽祖父と〇〇さんは年の差婚で、〇〇さんと××さんはあまり年が変わらなかったらしい。また、初めての男の子である祖父と、その子を生んだ〇〇さんを曽祖父は溺愛し、その嫉妬のためか〇〇さんと××さんは仲が悪かった。
曽祖父の葬儀の後、大地主で相当な資産を持っていた曽祖父の遺産をどう分けるかで大喧嘩。
〇〇さんが持っていた曽祖父の遺言状には大半の資産を〇〇さん、祖父に相続させる様書かれており、それを見た××さんが発狂。包丁を持って暴れかなりの騒ぎになったらしい。

213 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 20:07:17.04 ID:dZOGtMP/0.net
さらにちなみに。
××さんが暴れていた時は父や父の兄、その他親戚の子供集団は本宅から少し離れた蔵で寝ていたらしく、喧嘩のことは知らなかったそうです。
遺産を争いモメにモメ、かなりの資産を××さんはじめ三姉妹に持っていかれてしまったらしいですが、それでも残った資産は壮大で、祖父はかなり裕福な人でした。

214 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 20:22:14.89 ID:dZOGtMP/0.net
父の兄の葬儀の後、私のした話をさらに祖母を含めてしたらしい。祖母も曽祖父の葬儀の事、喧嘩の事をよく覚えていた。
すると祖母は
「“私”ちゃんはあの子の生まれ変わりなのかな?」
とのこと。曽祖父の葬儀の時、妊娠していた(父の弟?)らしいのですが、その後流産してしまったそうです。
曽祖父に連れていかれてしまったと、当時はかなり落胆していたそうです。
私のこの話を聞いた祖母は孫loveに拍車がかかり、私を溺愛。甘やかしすぎて父と喧嘩になったこともあるそうです。

以上、私の体験?した不思議なお話でした。
ダラダラと長文すみませんでした。

215 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 20:22:27.16 ID:O18XsPbJ0.net
大したオチもないが、いま親から聞いた話
そして転載禁止

僕は覚えていないが、僕のひいおばあちゃんは僕をたいそう可愛がってくれた
僕もよくなついていたのだが、2、3歳の頃になると突然ひいおばあちゃんを嫌うようになった
しばしば木の枝で叩いて家から追い出そうとしていたらしい
ひいおばあちゃんはそんな僕を怒りもせず
「子供は神に通じている所があるから、きっと私の死のにおいを嗅ぎつけたのだ。私はもうすぐ死ぬだろう」といった感じの話を周りにした
そしてそれから一年もしない内に本当に死んでしまった

僕は超常的なものは信じていないから、ひ孫に嫌われた心労と思い込みで死期が早まったのだと思っている
でも、ひいおばあちゃんが関係する不思議な話は別にもあるからひょっとしたら・・・という可能性も捨てきれない

ともかく、今はひいおばあちゃんに対して非常に申し訳ない気持ちでいっぱいだ

216 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 20:34:25.52 ID:1LyuQNvL0.net
次の患者さんどうぞー

217 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 22:38:10.33 ID:xiIRZEv70.net
このスレであってるか分からんが

俺はある程度の規模以上の地震の前には地震が起こる予感がするし、その予感は地震の前以外にはない
ベッドを使って寝てるのだが、布団に入ってさあ寝ようかという時にベッドが揺れるシーンが勝手に浮かぶ時があって、1回それがあると何日も続く
そうなると近いうちに日本(関東住みだからか特に東日本)で地震が起こり、地震が起こると揺れるシーンは浮かばなくなる
思い込みかなとも思うのだが、自分でも怖いほど当たる

218 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 22:47:09.45 ID:EyG4dQWS0.net
18年飼ってた猫が死んだときに昼寝してたんだけど、黄色い黄金の筋が渦巻状にフェードして見えて起きたことがあった
「連れて行って」と言いながら起きたことを覚えている。
直後に猫の病状を見ていた人から「亡くなりなりましたと」メールが来てびっくりした覚えがある。
未だに毎日思い出してしまう、美人でおとなしくてかしこくて、可愛い猫だった・・・

219 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/15(日) 22:48:45.94 ID:EyG4dQWS0.net
凄く良い感じがしたのは覚えている。
気持ちがいいに近いけど、爽快に近い感じ。善良。良い。
こんなことはここでしかいえないけど・・・

220 :焼夷弾@\(^o^)/:2017/01/17(火) 03:47:23.07 ID:4MS7mErI0.net
不思議体験ってか、不思議な事何だけどフッと気になって空を見上げると
必ず100%、野鳥が飛んでる。
元々鳥類が好きだから、嬉しいけど
カラスだと舌打ち、猛禽類だと露骨にテンション上がるw
この前仕事中に気配がしたから、見上げるとサシバだったので同僚に教えると
『あんなちっこい、上空の鳥によく気付いたな。ってか、よく見えたな。』
って言われて、特殊な事に気付いた。
最近は何か波長を送られてる気がする、前世は鳥類だったかも知れんw

221 :焼夷弾@\(^o^)/:2017/01/17(火) 03:56:21.80 ID:4MS7mErI0.net
次は不思議な体験。
忘れもしない高Aの夜、家の前の駐車場の端で煙草吸ってたら、凄い視線を感じた。
見ると50m位先の川辺に当時、一緒に住んでた爺ちゃんが寂しげな顔でこちらをジーっと見てる。
バレた!と思って煙草を消したが、爺ちゃんは1mmも動かずこちらを凝視してる、家に戻ると爺ちゃんの靴はあるし爺ちゃんは暗い部屋で寝てた。
そん時、凄い違和感と凄い嫌な胸騒ぎを抱きながら俺も寝た。
次の日、学校で昼前に呼び出しが。
『お祖父さんが危篤状態って連絡が入ったからすぐに行ってやれ。』
爺ちゃんは俺が着く15分前に息を引き取った、爺ちゃんは全部解ってて俺に最期のお別れを言いたかったんやな。。

222 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 06:04:17.23 ID:5EPeo0u10.net
いま高校生で小学生の時の話
飼い猫が家の後ろの林に入ってたからついていって結構奥まで行ったらなにか音楽が聞こえてきてその音楽が神社で流れるような曲
なんか昔の日本の楽器?のやつ
よく考えると怖い

223 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 06:13:26.79 ID:5EPeo0u10.net
今高校生で中学の時の話
親友の家に泊まったんだけどその家が霊道らしくて親友の家族が結構変な体験してるらしい
んで俺が泊まった時は家に親友 親友のばあちゃん 俺が居て,夜寝てるとみんな寝てんのに風呂場から風呂の水をすくうやつ?が動く音がしてた
落ちる音はしなかった
それだけ

224 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 06:24:33.61 ID:TqZyRZky0.net
今小学生なんだけど、机の引き出しから知らん高校生が出てきて勉強しないと俺みたいになるぞ!
って騒いで五月蝿い

225 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 19:51:25.24 ID:hMgwKRGZ0.net
今から12年前くらいの話。
東武池袋駅から普通電車に乗って家(上板橋)帰ろうとしたのだが、ふと気づくと西武池袋駅の構内にいた。

乗ってからたいして時間は経っていないし、駅員は東武の切符を見て不思議がるし。あれは何だったんだろう。

226 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 19:59:50.46 ID:JWU2CPjb0.net
小さいころ熱出ると壁越しだろうが何だろうが町中の人間の話し声や心の声が聞こえた
で、情報量すごくてまた気絶

227 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 20:09:58.26 ID:W/CGv5z00.net
子供の頃、落とし穴掘って完璧に綺麗にして待ってたら小動物が落ちて
悲鳴を聞いたと思って見に行ったら自分がハマった。家帰ったら足折れてた。

228 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 20:20:58.61 ID:W/CGv5z00.net
初ベガスで老婆に謎の香水吹きかけられて頭クラクラしてルーレット
で赤黒だけ延々賭け続けてたら10ドルから始めて4000ドルになった。

229 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 20:24:52.74 ID:W/CGv5z00.net
30歳の時、転職の面接受けたら面接官にずっと元同僚と勘違いされた挙句合格して
いきなり課長になって面接官に聞いたら、なんで自分を採用したか覚えてないって
言われた。

230 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 20:26:01.45 ID:JWU2CPjb0.net
>>229
カオスすぎるww

231 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 20:37:50.94 ID:Bgfpuv6C0.net
儲けモンだな

232 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/17(火) 21:19:23.35 ID:KA3huENq0.net
全然不思議でないけどちょいちょい未来を映像で見てギャンブルで稼いでた
自分の右後ろからの映像が良く突然見えてきたんだよね
それから時間のことをよく考えるようになった 時間ってすごい不思議

233 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 08:18:25.21 ID:lNzSJzhw0.net
小学生の時
路肩に白い車があったが、ほんの数秒目を離したら音もなく消えていた。11時くらいの昼間の出来事で怖くはなかったが気味悪かった。

234 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 10:20:16.25 ID:UJpQz4f00.net
子どもの時って不思議なこと多いよなー
脳が未熟だからかな

ふだん鈍足で体育嫌いなのに突然早く走ったので、ふだんどうして遅いんだよ、ふざけてるだろ真面目にやれよと叱られた

近所の友人の電話を受けて走って遊びに行ったら「たったいま切ったのにもう来た」と友人宅のみなさんに気味悪がられた

病院で検査のため使った散瞳薬でぼんやりしか見えなくなって、帰宅後お絵描きしたらやたら絵が上手くなって親をドン引きさせてしまうし(目が戻ったらいつも通りwwww)
あるときだけ鍵を外したように、歌ったら声量と響きが良くなったり
たいていこういうことが起きる時はとても気持ちが晴れ晴れと良い!残念なのは、これらが長くて30分ほどで終わることw

235 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 13:09:11.20 ID:9khHAVQ+0.net
子供の頃の不思議な運動神経
逆上がりがまったく出来なかった。放課後も兄と一緒に何日も練習しまくったけど駄目だった
けど逆上がりのテストの日だけは何回でも連続でできた
その日以降また出来なくなったけど

236 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:05:06.79 ID:+quB8Fq90.net
>>65
俺がいたw
自分は二度寝するだけで、特別な事しなくてもできるけど

237 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:34:43.57 ID:8HT1cw6w0.net
>>233
逆に自分が神隠しに合っていた可能性

238 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 23:33:55.96 ID:eMz4hz6b0.net
年に何度か帰る母実家の帰りの出来事。
長旅なので、俺らが帰る時じじばばが安全に帰れるようにと毎度のこと家で祀ってある龍神様に拝んでいたそうな。
そんなある帰り道、車の上をながーいビニール袋?のような白い毛に包まれた長い何かが着いて来たことがあった。
途中で渦を巻くように青空に消えていったんだけどあれはきっと見送ってくれたんだろうなー、なんて思ってます。

239 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 23:58:48.18 ID:Mh8VfQ6/0.net
全身麻酔で手術受けた時(といっても日帰り出来る程度の)

変な丸い浮遊帯がぐるぐる回ってるシーンが高速紙芝居のようにパッパと切り替わる。
そして魂だけになったような感覚になる。

自我が無くなるというか、意識だけはあるんだけど「自分が自分であるという感覚が無い」状態になる

240 :239@\(^o^)/:2017/01/19(木) 00:03:49.22 ID:PjYFG6yo0.net
途中で書きこんじゃった

続き

「人生は脳みそが見ている幻覚のようなものだ」
と感じながら目を覚まし手術が終わっていた。
目覚めたら自我は戻っていた

昔オカ板かどこかで自分と同じような全身麻酔での不思議な体験を見た気がした

不思議な感覚が忘れられなくてネットでも全身麻酔の不思議体験でググったら同じような体験談が出ていた

全身麻酔で自分と同じような体験した人いないかな?

241 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/19(木) 08:05:40.05 ID:SfxwH8QW0.net
これはブログのため撮影した映像。
このあと信じられない恐怖が襲う。

突如、誰もいないはずの部屋から物音が・・。
自作PCの光源に呼び寄せられたのか、招かざる客が姿をあらわす。
https://youtu.be/zzL2Ag1mFRE

242 :焼夷弾@\(^o^)/:2017/01/19(木) 18:19:10.85 ID:Ykvgn5tT0.net
さっき、公園のトイレ(個室)入ったら
デケー1本糞が放置されてた事。
不快感とデリカシーの無さに殺意が沸き、諦めて帰宅した。

243 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/19(木) 20:28:53.85 ID:2j7BhjiG0.net
>>242


244 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/19(木) 22:33:32.48 ID:q+e0TUDl0.net
>>229
仕事関連の不思議話ならあるよ
業務忙殺がひどく、月間の残業時間が200時間を超え、徹夜もあれば土日も会社
ほぼお日様を拝むこともなく、応接室の長椅子で寝る生活
業務の省力化と正確さを図るべく、あるシステムを作りたいとずっと考えを温めていた
でも、その分野には業務の専門的知識が欠けていた門外漢のフィールドだったから
「これがこうなって、あれがああなるといいな」ぐらいに妄想の域を出なかった
それがあるとき臨界点に達したのか、当該部門のメインシステムがリース期限をあと1年残し、
次のことを考えないといけなくなった。1年ってのがあまりに遅い対応だが、偶然にも
業務知識に異常に精通した人間が転職してきた。おまけに出身大学も一緒、住んでいるところも
近いときた。さらに、調整や懐柔は上手いが押しの弱い自分に対して、体育会系の猛者だった…
偶然と言えば、あまりにで出来すぎな条件がいくつも揃った力を味方に無事成功にこぎ着けた
振り返ってみて、思いが高じると、神様というか宇宙の場の気というものがその人間の思いを
実現させてあげようとして、必要なタイミングで必要な助け船を出してくれるようだ
もちろん、その思いが真剣であればあるほど願いは叶うことに驚かされた

245 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 04:40:26.34 ID:cYQpOaUn0.net
>>244
まさに引き寄せの法則ですね

246 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 13:18:32.20 ID:oAeP9RYE0.net
ちょっとした話だけど誰かに話してみたくなったから投下


小さい頃は実家近くの神社でよく遊んでた
小高い丘というか控えめな山を切り崩したような広い公園の一角にあったから行きやすいっていうのもあったけど
田舎だったし遊びに集まる場所といえばその神社って感じだった
その神社に時々ふらっと現れるおじいさんがいた
みんなで遊んだりおやつ食べたりしてると「やってるかあー」って言いながら現れて鐘をつく場所の石段に座る
しばらく座ったあとは「ケガすんなあー」とか「カラスが鳴いたら帰れー」とか言いながらふらっといなくなる
イト爺って呼ばれてたけど本当の名前かどうかはわからない
みんなイト爺が来ると「イト爺だー」「こんにちはー」とか普通に近所の人にするように声をかけてた
私も近所のおじいさんが散歩に来てるんだなーって思ってた
本当にそれだけど特に印象的なエピソードもなくいつからか神社には行かなくなった

247 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 13:19:36.40 ID:oAeP9RYE0.net
この正月に実家に帰った時その神社に初詣に行った
そこでなんとなくイト爺のことを思い出して母にその話をしたんだけどなんとも言えない表情をされた
母曰く、私は小さい頃よくイト爺の話をしたらしい
私だけじゃなく神社で遊んでた子はみんな親に話したことがあるらしく親ネットワークではイト爺の存在は割と知られていたみたい
神社に時々現れるおじいさんってことでどこの親も最初は近所の人が散歩でもしてるんだろうと思ってたんだけど、話を聞く限りイト爺に当てはまるような人物が思い当たらない
田舎だし周辺の人間はあらかた把握してる近所のおばさんに聞いてもわからない
神主さんや巫女さん、社務所につめてる人に聞いてもわからない
というかそんな人見たことがないと言われたとか
これは不審者かってことで母親たちが神社に見回り(というか様子見)に来たこともあるらしいんだけどイト爺を見ることはついになかったらしい
それなのにイト爺の目撃情報は子どもから度々出るもんで親たちはみんな首をかしげていたそう
ゆるい田舎だったこともあって、近所のじいさんばあさんが「子ども好きの神様なんだろ。罰当たりなことしなきゃいい」と言ったことでおさまったらしい
おさまったというかあまり気に留めなくなったって感じか
私といえばイト爺のことは覚えてたのに親に話したことや親たちが神社に様子見に来てたことなんかはすっかり忘れてた
不思議なこともあるもんだなーってなんか懐かしい気分になった正月だった

248 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 13:20:54.81 ID:oAeP9RYE0.net
で、一昨日実家に用があってまた帰省したんだけど空いた時間にふらっとあの神社に行ってみた
お参りにきてる人とかウォーキングついでに寄ったようなおばさんなんかがちらほらいて田舎の神社にしてはまあまあの賑わいだった
私もお参りして境内から道路に続く石段を下りてた時に下から上がってきた小学生ぐらいの子達とすれ違った
その時はっきりとその子達の口から「あ、イト爺だ」って聞こえた
何となく振り返らないまま帰ってきたけど、いつか自分の子どもを持てたらあの神社に連れて行こうかなってぼんやり思ってる
イト爺いた?って聞いてみたい

249 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 13:23:54.32 ID:oAeP9RYE0.net
改行とか読みにくかったらごめんなさい

250 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 13:29:56.07 ID:b+YaWg060.net
いい話

251 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 13:37:21.24 ID:xo9jhF/z0.net
>>249
大丈夫だよ読みやすいよ
ぜひ振り返って、イト爺がいたのか確認して欲しかったな
でも大人には姿を見せないのかもしれないけど
イト爺の容姿はどんな感じなの?体格、顔立ち、服装とか思い出せますか?正体はなんなんだろう、神さまなのか、近くの地蔵様か…

読んでいるとあったかくて愛おしくかる体験談だね

252 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 14:08:22.68 ID:4dvaKydv0.net
たいしたあれじゃないけど。
高速のPA、喫煙者監禁部屋で煙草の試供品貰えるアンケートをやったのね。
えっろい感じだけど、髪は何故かスポーツ刈りかってぐらいの短髪っていう、どっちいきたいのよ
っていう感じの人がアンケートしてた。
で、びみょうに長いアンケートの後に煙草もらった。
10分ぐらいプラプラして、PAを出た。
で、二時間ぐらいして別のPAに。
監禁部屋にいくと、どう考えてもあの人だ!がいた。
えっろいスポーツ刈りのお姉さん。
初対面対応だったので、同じ人かはわからないけど、もっかいもらった。
フィリップモリスはスポーツ刈りにしなければいけないのか、偶然同じ時間に出たのかわからないけど
多少不思議。

253 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 14:12:20.02 ID:JCKJKTLs0.net
こないだ遭遇した不思議体験っぽいヤツ
アパート住まいの社会人なんだけど久々に連休取れたから夜更かししてたんだ。
夜中の3時過ぎに小腹が空いたもんで近くのコンビニに買い出しに行く事にした。エレベーターが住んでる階に止まっててラッキー!とか思いながら開ボタンを押すと、エレベーターの中に厚着をした人が佇んでた。
一瞬フリーズしたものの「やべ扉閉まっちゃう」とエレベーターに乗り込みその人と二人きりの世界に突入。何だろうなぁこの人と思いながら「何階ですか?」と聞いてみるも無反応。
そうこうしてると一階に到着。俺が居りた後からその人が出てきた感じはしなかった。
変な人だなぁ。あんな人居たかな?と考えながらコンビニで買い物を終え帰路に着き、またアパートのエレベーターの扉の前。一階にエレベーターは止まっていた。またあの人居たらなんか嫌だなぁと思って4階まで階段を使い、自室へ
何事も無かったんだけど、部屋に入った時に見えちゃったんだよ
玄関の対面に置いてある姿鏡に閉まる扉の隙間からさっきの厚着の人が
凄い焦燥感に駆られてこれでもかってくらいの速さで鍵とチェーンかけて玄関に釘付け。
付けっ放しのテレビからゲームの音だけ聞こえる部屋で硬直して動けなかった。あれ以来遭遇してないけどあの人は何だったんだろうかな

254 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 17:16:22.56 ID:oAzReEQ20.net
>>253
こわ面白かった

255 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 17:18:55.22 ID:f85ZNfdR0.net
>>253
怖ッ《(;´Д`)》ブルブル

256 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 17:35:30.57 ID:sq3Wqh340.net
>>253
浮浪者がエレベーターん中で暖を取ってたんじゃないの?

257 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 17:42:41.80 ID:Le63u0Q10.net
イト爺いい
なんか泣けてくる

わかる
きっと「おお、あの子か。大人になったなヨスヨス」とほほ笑んでた
俺にはわかる

258 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 17:47:36.57 ID:KuCJjMgc0.net
ついさっき。

制服着替えて、部屋の電気を消して、そのまま廊下出てトイレに入ろうと思ってトイレの前に立った時、ふと部屋の方を見たら、電気がついてた。
あれ〜、消し損ねたかな?それとも消したと思ったけど消してなかったんだっけな???
って思ったけどとりあえずトイレに入って、出た時には電気消えてた。
???ってなった。

259 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 17:58:52.10 ID:AkXhk1Fu0.net
怖くはないけど不思議な体験を思い出したので記念に書いてみる。体験と言うより決まった条件が重なると絶対に見る夢なんだけどね。
文章が稚拙なのと意味がわからないのは目をつぶってほしい。

俺はちょっとした条件が重なると絶対に決まった夢を見る。その条件っていうのが
・熱を出していること(だいたい38℃〜かな)
・両親の寝室で寝ること

の2つ。1人部屋にベッドもらって1人で寝るようになってからも、高熱だとリビングに近い親の部屋で寝かされる文化なんで見てた。たぶん、今もみれる。

で、肝心の夢の内容なんだけどね、俺はたぶん実体がなくて映画を見てるような感覚。
もやもやした白い生き物達(たぶん実体はあるんだけど、起きると形がわからなくなってる。)が楽しそうになんかしてる。たぶん、散歩かお話かな。
そこに突然黒いモヤモヤした生き物達(縦は白いのより四から五倍くらいで、幅も二から三倍あると思う)がやってきて、すごく低い声で脅かし始める。
白モヤが怖がって逃げるんだけど、壁の隅みたいなところに追い詰められちゃうんだ。そしたら黒モヤが近寄ってきて、また脅かす。白モヤはなすすべなく叫ぶ。この声は本当に高くて、人間じゃ絶対に出せないくらい。
そのあとは黒モヤが脅かして白モヤが叫ぶって言うのを起きるまで延々と見せられるだけなんだけど、起きたらすごく暗い気持ちになってるんだ。たぶん、自分は白モヤ側のどれかなんだと思う。

ただそれだけの夢なんだけど、ふとした弾みにこの夢を思い出す。
呼んでくれた人がいたらありがとう。質問とか似たような夢を見る人とかいたら、遅くてもなるべく返すよ。

260 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 18:00:01.94 ID:AkXhk1Fu0.net
思ったより長文だった。スマソ

261 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 19:21:56.14 ID:C28KXiQj0.net
ここで合ってるか微妙かも知れません
スレチだったらごめんなさい

自分がした不思議な体験というよりも
私がまだ母親の胎にいたときに母がした体験なので…

母が私を身籠って数ヵ月たった頃から母はよく物影に人の体の一部を見た。
例えば道の角を曲がったときミラー越しに自分に向かってくる手のようなものとか
ぐるっと庭を見回したら桜?の木の枝の上に足が立ってただとか

そういうのの共通点が全部えっ?と思ってよく見ようとしたら何もない事と
こっち側に向かってきてる事。

道の角の手と木の上の足、他にも色々な…
私を妊娠している間にほとんど人間一人分の部位を見たとか。

その手と足以外の部位は、気付いたら近くにいて
母の腹に突進するようにして消えたそうです。

私が産まれてからそれらはぱったり見えなくなりました。
私は産まれてから三年位して家のベランダから落ち、右手と右足に消えない傷ができました。

もし私がこの先子を儲ける事があって体を見たとしたら、拒まない方がいいんでしょうか

262 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/20(金) 20:12:29.77 ID:oAeP9RYE0.net
>>251

振り返ってみればよかったかな、とちょっと思いました
何しろ20年以上前のことなので容姿に関してはほぼ覚えていないんです
ただ今思えば当時のご老人にしては大柄だったような気もします
不思議な思い出です

263 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/21(土) 03:23:28.56 ID:1Hfb0TXC0.net
自分でも半信半疑な話
某刀のゲーム始めてから、よくあった金縛りやラップ音がピタリと止んだ
飽きて数ヶ月放置したらまた復活したので、今は歯磨きや風呂みたいな感じで続けてる
刃物は魔除けになるっていうけど、包丁やカッターでは効果なかったのに
いくら有名な刀が出てるからってゲームでってのはよくわからない

264 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/21(土) 10:43:02.11 ID:POxudVS/0.net
昔からよく金縛りとかにあっていて、書き込みたい内容がいくつかあるんだが、
最近体験した金縛り(?)について。

最近といっても一年は前なんだが。
いつものように自室で寝ていたら目が覚め身体が固まっていた。いつもの金縛りなら、とてつもない恐怖が襲ってくるんだが、今回は嫌な感じが微塵もしなくて、身体が動かないのに、どちらかといえば落ち着くとか癒やされるって言葉のほうが相応しかった。

自室は2階なんだが、階段をトテトテトテ…と、犬が歩くような音がして、その足音がだんだん近づいてくる。
そして部屋まで入ってきて、自分の周りを1周したあと、肩にフサフサしたものが触れて、金縛りが解けた。

ちなみにその時犬は飼っていなかった。

今でもその時の感覚を鮮明に覚えているんだが、いつもとは違うあの金縛りは何だったんだろう?

265 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/21(土) 11:31:50.65 ID:UhWoRftw0.net
アメリカの内戦の夢

266 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/21(土) 12:01:04.12 ID:6PaRW7Dw0.net
高校で出来た友人が、かなりみえる人だった
毎日登下校を共にしていて、近道であるものの友人が「かんべんしてくれ、あそこは通りたくない」という場所があったんだ
そこはお武家さんの屋敷を残した観光スポット
高校在学中は何度も止められ行ったことがなく、大人になってから(付き合いで)行った
人ならざるものを多少感じる体質に進化していた自分だが、なれた懐かしい土地に気が緩みまくってたのが悪かった

ああ、そうだ、ここは感じる人は来たらいけない、君は素質があるからやめとけと、あんなに言われた場所だったね
友人が言う通りだ、大切なお屋敷を取られまいとお怒りMAXで恨みを募らせた、死装束で髪バサバサの男性が、般若の面みたいな顔で近寄る者全てを睨んでるよ

前通るだけですよーっとそそくさと通り抜けたけど、瘴気にあてられたのか2日は体調悪かった
その屋敷を掃除してたオッサン、なんで平気なんだよ…!

267 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/21(土) 16:19:43.41 ID:GCuQGxYN0.net
寝付け無くてネットを少しやって(11時過ぎから20分ほど)
その後寝れないなと思いながら暫く(30分程)横になってて携帯で時間を確認したら
時間は2時過ぎ。
時間経過からすると精々12時過ぎ位の筈なのにに2時過ぎ・・・。

時間の流れって急速に早くなる事があるのか?

268 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/22(日) 02:44:32.22 ID:Lm9vRA800.net
体感時間なんて変化しまくりだよ

269 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/22(日) 05:07:38.79 ID:GyNNm/2G0.net
オカルト信じない自分が高校時代に経験した話

農業高校で自分は園芸科だったんだけど
畜産科の方では犬(元は先生が飼ってたとかで黒っぽいダックス)も飼ってて
畜産科の人にお願いすれば散歩とかさせてもらえたんだよね
で、ある時放課後その犬を借りて友達2人と
自分の3人で学校の敷地で遊んでたんだけど
日も落ちてきたからそろそろ帰るかってことで友達1人が畜産科に犬を返しに行って
自分と残ったもう1人の友達は荷物を取りに校舎に戻ってから畜産科に続く農場の道を歩いてたんだ
するとむこうから犬を返しに行った友達が歩いて来たんだが、なぜかまだ犬をつれてる
あれ?返しに行ったんじゃなかったの?畜産科の人がいなくて返せなかったのかな?とか思ってたら隣にいた友達が
「あれー?なんでまだ犬つれてんのー?」って向こうにいる友達に叫んだ
その瞬間横にいた犬がくるっと回ってその子の後ろに隠れたように見えたんだが…
近付いて来た友達は犬をつれてなかった
本人に聞いたら「返してきたよ?」っていわれて
叫んだ友達と一緒にえ?お前も見たよね?じゃあ、あの影なんだったの??って話に
確認したら犬は間違いなく返してたし
友達が歩いて来てた道は下はアスファルト両側は石壁で
動物が隠れられる余地はなかった

何が怖かったかって自分だけじゃなく
隣の友達が同時にその犬を見ていたこと
聞いてみたら自分が見ていたものと同じ形、同じ動きで偶然にしてもゾッとしたなあ

集団幻覚の一種だったんだろうか…未だに謎だ

270 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/23(月) 00:31:30.87 ID:cdDDoXzA0.net
も、もうこんなスレが…

昔からイト爺やってるけど聞きたい事ある?パート@

271 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/23(月) 00:58:15.12 ID:V+m+K6/l0.net
少し前の話だが

1度目は事故で脱臼した時
暗くブラックアウトするような感じだった。
ふと周りの人に叩き起こされ何があったか分からなかったが、とくに何も感じなく夢に落ちるようだったのを覚えてる。

2度目は彼女に首を絞められた時
抵抗して彼女に怪我されたらと思ってたんだけど
そんな時に 俺が見たのは白い雲の間に黄金の光が射したような景色の中にいたんだ。
凄まじい音量の綺麗な この世のものと思えない音楽が鳴っていたのを覚えてる。
俺が痙攣して動かなくなったの見た彼女が起こしたが、俺の一言目は「なんで起こしたの?」だったそうだ。
そして泣いていたらしい。

ふと今でも死んだら あの音楽もっかい聞けるかなって思うんだよな

272 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/23(月) 08:10:50.31 ID:/yBKu/cC0.net
九州出張を控えた日。
会社を出発前に、外の喫煙スペースで一服していたら珍しく柱にバッタがいた。
よく見ると後ろ右足の関節から下がなかった。
何気にそのバッタを写メで撮影。

九州入りし、ホテルで寝ていると夜中におふくろから携帯着信、「父が亡くなった」。

その父は糖尿を患い、右足の膝関節から下を切断して入院中だった。

あのバッタは父が乗り移っていたのか?と思ってしまった。

それに出張前に突然の歯痛、味わった事のない激痛にも襲われていたのだが、父の訃報を聞いた途端、ものの見事に痛みが消えた。

「どうせ通夜、告別式で関西に戻って来ないといけなくなるから、九州には行くな、行かせない」という父の引き留めだったのか。

バッタで父を連想させ、激痛歯痛で出張を断念させようとしたのか?など今思う。

273 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/23(月) 09:01:32.05 ID:OBNiz4YX0.net
創作かもだが引きこまれた話

地下のまる穴
http://syarecowa.moo.jp/286/1.html

ヒッチハイクでの奇妙な体験
https://www.youtube.com/watch?v=P1q9m5_eGGc

274 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/23(月) 11:14:24.27 ID:bZOM2bg90.net
この不思議体験の真相を調べてくれ。

鳥取市のリコ-工場にアルバイトに行って不真面目に働いて辞めた。
僕のリコ-での不真面目な勤務態度の悪い噂が流れたらしい。

その後、テスコという工場に夜勤専属工員として就職し真面目に働いていたら
僕のテスコでの真面目な勤務態度が、リコ-に対する”報復”というデマが発生したらしく
テスコを解雇された。

詳しくはこのサイト参照
http://m3s.dousetsu.com/1.html

---------------------------
鳥取市のリコ-工場の非公認公式サイト
http://m3s.dousetsu.com/debu.html (社員ヌード掲載)
http://ricohmicro.tripod.com/ (社員ヌード掲載) 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:ae5c431190e3f31632a433e597586e8a)


275 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/23(月) 14:44:45.92 ID:cdDDoXzA0.net
>>271
もう一回首締めてもらうわけにはいかないだろうしね

276 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/23(月) 16:00:34.99 ID:bNIPEpj10.net
小さい頃の不思議体験って結構あるよな。
ほんまにあったんか、夢やったんかわからんってやつ。俺の場合、不思議体験というか不思議習慣?なんやけど、3歳くらいの頃、夜1人で寝れんくて泣きそうな時に、暗闇に浮くカップヌードルを思い浮かべてた。今から思うと、なんでカップヌードルやねん、って感じやわ。

277 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/23(月) 16:20:05.68 ID:HFyaF3EE0.net
アリス症候群と言う、物が巨大に見えたり小さく見えたりするウイルス性の(と言われている)病気はかなりの子供が罹り、
そしていつのまにか治癒しているはしかのようなものなので
それにかかった人が「小さいころに不思議体験をした」と言うふうに記憶している
小さいころに巨大な何かを見た、って言う人は本当に多いよ

278 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/23(月) 16:56:54.05 ID:xU3EY3L20.net
子供の頃と今とでは、明らかに建物の構造が違うのに改装もなにもしていないってことがあった。

覚えてるのは銭湯の脱衣場の一部分だけなんだけど、今の脱衣場とは絶対に形がちがう。もう少し広かった気がするけどこれは子供だからかな?とは思う。

不思議に思って親に、昔と内装ちがうと言ったらなにも変わってないと。
小学生のときだけど夢と混ざってるのかと思って妹に話したら、妹も私と同じだった。恐らく似たような所を覚えてる。

結局親が忘れてるだけなのか私たちの勘違いなのかは分からない。もしかしたら双子揃って変な夢と混ざったのかもしれない。

279 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/24(火) 01:28:11.46 ID:zs4VtVvz0.net
これ書くと本人にはピンと来てしまうのでシチュエーションだけ変えるけど、
とある大学の入学早々、【初めての】語学授業でのこと…という設定でお願い
【たまたま隣の空いてる席に】座ってきた【初対面の】子が、休憩時間に話しかけてきた
「誕生日いつ?」
初対面でいきなり聞く質問じゃないと思うけど、特に害もないので答えてあげた
するとその子が驚いた
なんと二人の【誕生日は一緒】だったから

【 】を掛け合わせた確率がどのくらいか計算できないけど、かなり低いと思う
ちなみに、それからのつきあいでも通常なら怒りにくいビックリするような偶然があった
ただし、その反動か、それまでに生きてきた境遇は対極と言っていいほど正反対だった

280 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/24(火) 01:38:44.57 ID:fJ9OnulA0.net
>>279
つ誕生日のパラドックス

281 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/24(火) 01:57:33.17 ID:zs4VtVvz0.net
同じクラスにたまたま同じ誕生日の子がいる確率はかなり高いと思うけど、
互いの誕生日を知らずに、初対面の一発目に声をかけてきた子が偶然一緒だった
確率を掛け算しないとダメじゃない?
パラドックスは接点が無くても、同じクラスに居ればいい確率だし

282 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/24(火) 12:13:17.11 ID:qKAyYsh10.net
今年の正月にやった大人のピタゴラスイッチのようだ

283 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/25(水) 02:00:26.45 ID:WwNyRxns0.net
1クラス70億人の中に自分と同じ誕生日の人間がいる確率は100%だからね
ただし、クラス70億人の中から1回だけ一人を指さして、その人間が
自分と同じ誕生日である確率は365分の1

284 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/25(水) 02:41:18.85 ID:2e12Wuil0.net
一度だけ体験した不思議なこと。
私毎日出勤中にヤフーニュースをチェックするのが習慣なのね。
その日の朝、トルコの空港でテロが発生したらという記事を見た。
前年のフランスのテロのこともあったし、海外旅行とか怖くていけないねーって昼休み同僚に話をした。
その夜家でテレビ見ながら、全然報道されないんだなあって不思議に思ってたんだよね。
そしたら次の日のヤフートップニュースがまたトルコの空港でテロ発生というものだった。
会社に着いて同僚に、
「またトルコかあ。昨日50人近く亡くなったばかりなのにね…」と言うと、
「昨日はニュース見てなかったから聞き流してたけど、そんなたくさん亡くなるようなテロ起こってないよ…?」と。
ヤフーニュース探しまくったけど、前日の日付でのトルコのテロのニュースは見つからなかった。
同僚から毎朝今日見たヤフーニュースの内容を聞かれるようになったけど、それ以降不思議なことは起きてない。

285 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/25(水) 07:06:09.06 ID:7vBpEhdA0.net
>>270
イト爺の話だったら読みたいよ

286 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2017/01/25(水) 11:24:28.20 ID:3IwNLS630.net
良スレ >>1さんスレ立ててくれてありがとう

思い返したらいろいろ不思議な体験してた
先週末のこと書きます

最近急激に仲良くなった友人と私は同レベルでそちら方面の感度高め
遊びに行く度ほんのり「何だったんだろねこれ」という経験をする

最近一緒に行った大きめのショッピングモールは4階建てで
2〜4階の間に駐車専用の階「M3」という分かりづらいフロアがある
ショッピングエリアになっているノーマル3階ももちろんあり
3階と4階の間にそれは挟まっている

買い物のための移動はM3についているエレベーターで可能

帰り4階からM3にエレベーターで降りようとしたが
その階のフロアマップ見てもエレベーター扉上に電光で表示されている
各階の表示見ても「M3」表示が無い 分かりづらい

友人とわたしは面倒になると強行に走る
表示はないけどとりあえず目の前の移動ツールで降りろという考えが一致

エレベーターの扉が開き若干恐る恐る中を覗くと
先に入った友人が「あーM3あったー(←男)」と歓喜の声を上げる
私もホッとし勇んで進入する

4階なのでM3へは下降 M3のボタンを押して扉を閉める(当然)
2人ともオカルト好きなので「異世界に行ったりしてW」とかいって談笑

つづきます

287 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/25(水) 11:27:19.93 ID:Wv3aselR0.net
保養地ラ・セレナ
南米チリの思い出
https://neko-hirune.com/2016/12/23/chile_huasco_3/

288 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2017/01/25(水) 11:30:06.83 ID:3IwNLS630.net
286 つづき

M3にとまらずエレベーターがさらに下降
「…」
3階をスルー
2階もスルー
「あぁ1階で誰か押したんだね」
人が乗ってくるわ―という憂鬱な感情を共有
1階

即上昇

「…?」
扉が開かなかったので誰も乗ってこず
2階…3階…

M3に無事到着
扉オープン
心なしか安堵

「…なんで1階まで降りたんだろうね?」
エレベーターの誤作動かな
しかしお互い30年以上生きてきて初体験
考えても分からないし友人が怯え始めたので
おもしろかったねとかいって強引に盛り上げてその場を後にしました

289 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/25(水) 15:10:55.14 ID:y2jQW/s90.net
それ3行でかけるだろ 文才無いんだから3行で書けよ

290 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/25(水) 22:57:44.53 ID:ugBLqKZP0.net
今日の深夜のこと。自分はなんだか調子が悪くて目が覚めた。時計は2時過ぎを指してた。
母は今日まで旅行先にいたんだけど、変な夢を見て夜中目を覚ましたんだって話してきて。なんとなく聞いてたら目が覚めた時刻はなんと2時過ぎだって。
特に母の夢と自分の体調の悪さは全然関係ない内容だと思うけど同じくらいの時間に目覚ましてるのがちょっと面白かった。

291 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/25(水) 23:05:52.90 ID:nHFlfsCo0.net
たまたま同じような時間に目が覚めた事の
どこに不思議な要素があるのか常識人の俺にはわからないな

292 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 02:34:58.38 ID:LJ0gYd8S0.net
何故か幼い頃から不思議なことばかり経験してきたのだけれど
最近になってその理由が分かり自分自身にただただ驚愕している

293 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 02:59:56.97 ID:zvzncQhV0.net
くわしく!

294 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 04:12:30.00 ID:LJ0gYd8S0.net
あまりこういう所で説明するのは苦手なんで
単刀直入に言うと母方の親戚にいわゆる霊媒師の一族がいて
どうやら自分もその能力を継いでるかもしれないことを
つい先日母親に告げられたw

その一族とは自分は直接面識などはないので母親から聞いたことしか知らないのだけど
地元ではその手のモノを扱うことに昔から長けた方達らしいです
ちなみにその県や地域を言ったらすぐ分かるレベルで有名な方達らしいとのこと

何故今になってそんな告白するんだよと言ったら!
自分が産まれた時に身体の一部にその一族の能力者が多く持っていることが多いと言われている
特徴的なアザを持って産まれたので確信したとなんとか
自分の場合は右腕のヒジから手首にかけてそのアザがあり
凄く目立つので夏場でも半袖のシャツなんかを着るのは抵抗があったりする
で母親的には普通に育って欲しくて今まで黙ってたと言われやした

それを聞かされた自分はこの数日なんとも言えない気持ちで過ごし今に至るw正直夜も寝れんw

295 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 09:46:50.97 ID:BlW5FWuM0.net
今まで普通に暮らしてたんだからそのままでいいでしょ
なんでそんなに大げさなのかそっちのが不思議だよ

296 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 09:49:39.30 ID:Si57Is/40.net
ちなみに
霊が視える体質と言うのは
常人よりも幽体が薄く弱く貧弱で脆弱、それ故に霊と呼ばれる様々な想念に敏感に反応し影響される
「霊的に弱い人間」
であるという事実を忘れてはならない

297 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 12:14:34.79 ID:sNgwVORi0.net
>>125
狸に化かされたとかはあり得ない?都心でも狸いるよね
でも怪我してたのはなんだろうね?

野良(地域で協力して餌上げたり去勢・避妊・ワクチン打ったりしてて人に慣れてる)猫の集まる駐車場から、猫達に混じって寄って来たことある
猫達は狸に動じてなくて普通に仲間っぽい感じでいた
山も林も近くにない場所
猫達が化かされてて狸を猫と思ってるのか、私が化かされて1匹の狸を猫集団だと思ってたのかもw

祖父が狸に化かされた時は、八王子の山道
赤襦袢着た女がいたから精神を病んだ人かと目を合わせずに通り過ぎたら、数m先にまた同じ女がいて「なんだ狸だろ!」と口に出して言ったら女が消えて、更に数m先に狸がいて祖父を見てて逃げていったらしい

都内じゃないけど友人の父は狐に騙されて林だか森の、車道からすぐの所にある穴に泥だらけで座ってたらしい
2日間帰宅せず連絡つかずで、自殺でもするんじゃないかと慌てて失踪届?出して警察が出動したらすぐ見つかったとか
本人的には道に迷って途方にくれてたんだって
やや衰弱気味で見つかったから事後が大変だったみたい

祖父の話も友人の父親の話も平成になってからの話

298 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 12:29:04.59 ID:YEaS6h2X0.net
>>294
不思議体験kwsk

299 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 16:10:13.38 ID:qv75CvKU0.net
小さい頃の不思議体験は明晰夢かもしれんよ
感覚は現実と変わらんからゴッチャになっとるのかも
案外幼少期はみんな見てるのかもしれん

300 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 20:43:36.04 ID:LJ0gYd8S0.net
普通に暮らせてこなかったのでショックを受けてるのだけれど
まあ理解されないのは良く分かってる
実際自分自身でさえ頭がおかしいと何度も思ってたしねw
ただ改めて原因が分かってみて今までの人生を振り返ってみて
色々とやり切れなくなったことね

301 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 21:16:19.73 ID:LJ0gYd8S0.net
>>298
過去経験したくだらない話を1つ思い出したのでそれでよければ

小学2年生の頃家族で夕飯の天ぷらを食べていたら
その場にいた自分以外の家族6人が冷房機の通風口に揚げたての天ぷらを次々と入れ始めたw

ただ黙って黙々と天ぷらを入れ続ける家族達…

自分はその時すぐにいつもの来たわくらいの感じで完全無視モードに入った
で自分が食べ終わった所で急に家族が元に戻って夕食再開w

302 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 22:54:14.28 ID:IHW+5Bkt0.net
思い出した。
小学生の頃、地元(田舎)の神社で先輩♂と後輩♀と俺三人でペチャクチャ喋ってたら
神社の上(山)から『ギャーハッハハ○▲×@』と聞いた事無い様な得体の知れない♀の笑い声が聞こえた。
その声量が石段の下の道路まで響いてた。
三人でダッシュで退散して、歩いてたら目の前を霊柩車が通過。
それも珍しい位の過疎地域だったので、驚いてたら先輩♂の親戚の家で葬式やってた。
聞いたら30分前に急遽、逝ってしまったんだと。 
あの♀の声を未だによく覚えてる。

303 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/26(木) 23:38:59.52 ID:QvHZPQXX0.net
不思議体験ということで書かせて下さい。
もう30年以上前の話になりますが、私が中学生か高校生くらいの時にテレビで、
アメリカのハンサムな金髪男性が自家用飛行機の機内でインタビューを受けて
いる映像を見たんですね。
直感的に「この人アメリカの大統領だ」って思って母親に尋ねたら「ケネディ
と間違えてるじゃないの」って返された。私はその当時でもケネディの暗殺事件
やケネディの顔は知っていたから「ケネディは知ってるよ」ってやり返したの
ですが、冷静に考えてアメリカの若い大統領は確かにケネディしかいないので、
なぜ自分がテレビで見た彼に対してそう感じたのかわかりませんでした。
またしばらくしてそのハンサムな金髪プレイボーイがテレビで取り上げられた時
にも、以前と同じように彼が大統領の品格に見えたので、「この人将来、大統領
になりそうじゃない?」と母親に尋ねたところ、「どうだかねぇ」と返された。
以上はトランプについての話。

304 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 00:04:20.28 ID:LtTXVXYa0.net
>>279
学生時代あんまり仲良くない子から誕生日聞かれた何で誕生日聞かれたかと言うとその子の友達が私とそっくりで名前を見たら同姓同名だったから驚いたみたい更に誕生日同じだったからマジで驚いてたよ
似てる子は会ったことないから知らん
確か入学式でクラスの顔合わせみたいな時だったから初めての会話がそれだったな

305 :303@\(^o^)/:2017/01/27(金) 00:19:02.37 ID:znpu7a3B0.net
続き。
10年くらい前にテレビに出ていた女子アナが、美人だったんだけれど死相とでも
いうような人相に見えた。「あぁ、この人短命だな。病気を抱えているのかな」
って思っていた。一緒にテレビを見ていた母親に「この人不健康そうじゃない?」
って聞いて見たけれども「んーあまり健康そうには見えないけど、アナウンサーは
仕事が不規則だからね」って程度の返しだった。
またしばらくしてテレビで彼女を見た時には彼女の胸にくすみというか汚れが付い
ているように見えた。何であんな服でテレビに出てるんだろ、と思いながらじっと
見ていて、やがて直感的に「あー死相はこれか。乳ガンか」と思った。一緒にテレビ
を見ていた母親に、彼女の胸の汚れが見えるかどうか聞いても「わからない」との
ことだった。
それから数年して彼女が歌舞伎俳優と婚約する会見をテレビで見た時には「えっ!」
「男は彼女がガンだってわかっているのだろうか?」と思った。「この人たしかガン
だったよね」と母親に聞いても「さーどうだったか」とわからないようだった。
「そうか、ガンが発症する前に出産すればいいのか」と思った。冷静に考えるとこの
考えもおかしいのですが。
以上は小林麻央さんの話。

306 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 00:24:36.48 ID:TBFvyNJj0.net
よく人に 話が長い とか まわりくどい とか言われない?

307 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 00:36:06.89 ID:psoBocd70.net
まだ自分が子どもの頃、家族団欒で食事をしてる時、何故か、心霊現象の話になった。
家族で心霊現象の話をすること自体、今思えば不思議であり、不自然でもあった。

その時の父の不思議な体験。
父の祖母は急死だった。病を患っていたが、元気に生活をしていた。
祖父は先に亡くなり、一人で暮らしていた。
父の家から祖母の家は近かった。病を患っているということもあり、毎日と言っていい程、顔を会わせていた。
ある日、祖母は亡くなる。発見はすぐだった。
お昼頃、亡くなったらしい。
通夜が終わり、自宅へ帰った。
家族全員、居間でぐったりしていた。
その時、父に、妙な感覚が襲ったと言う。
何故だか分からないけど、電話が気になる。
誰かから留守番電話があるんじゃないか。と、そう感じたらしい。
父が電話機を見つめる。家族全員が父の様子に気付き、何故か、見守るように父に視線を黙って合わせた。
父が留守番電話を確認した。

『午後1:31 一件』

祖母が亡くなる少し前だった。肉声が記録されていた。
『もしもし〜○○に言っときたいねんけど、あれやで、あんまり悪さしんと、勉強せなあかんで。それから○○親孝行ようしてくれたなぁ。○○ちゃんはようできた嫁やさかい、ありがとうなぁ。』
父達に最後のメッセージを送ったようだった。

怖さもあったが、同時に、嬉しくもあった。
父はそう語っていた。

308 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 00:52:56.72 ID:Pn4bWWJQ0.net
>>301

なんか笑い話みたいに話してるけどめっちゃ恐いんだけどそれ
それ一家呪われてない?

309 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 02:17:20.53 ID:Pn4bWWJQ0.net
>>308
その当時は自分が病気か呪われてるといつも考えたけど
何度も体験していろいろ分かってきて
説明しにくいんだけど、どうやら自分にそういったこと見せて反応を窺っているのでは?と考えるようになったね
まあある意味呪いと言うのは間違いじゃないのかもだけどw

この話なんかは当時は怖かったけど今では笑い話になってるね
あまりにシュール過ぎてさw
ちなみに家族はこの話を全く誰も覚えてない

それとこのレベルの話なら普通に2〜3ヶ月に一回はあるし
2〜3日に一回レベルの話なら数え切れないくらい未だに経験してるよ

310 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 02:21:48.17 ID:Vgexze4o0.net
>>309
話し面白いし期待してたのに自演してるってことは創作ってことですか?

311 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 02:24:20.77 ID:VpKHIi700.net
俺が四才の時に祖父が亡くなったんだが、その祖父だったころの記憶が鮮明にある
もしかしたら、幼いころに祖父に聞かされた昔話を、自分の記憶のように勘違いしてるだけなのかもと思ったが
説明のつかないことが多々ある
祖母も知らないような不幸な生い立ち
祖父と父(幼い)が交わした何気ない会話など
生まれ変わりはあるのかもしれないが、それじゃ四才までの自分は誰だったのかどこにいったのか謎

312 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 03:03:35.62 ID:Pn4bWWJQ0.net
>>310
これは大変失礼しました
反応がなかったのでこのまま話して良いものかと思い自演しましたw
もう信じてもらえないかもですが上で書いてことは全部本当のことです

たまたま見つけたここで自分のやり切れない思いを書き留めようかなと思ってましたが
さすがに恥ずかしいので退散しますねw

313 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 03:30:12.46 ID:Vgexze4o0.net
>>312
もしかして2ch初心者でしょうか?
別にこのスレに明確なルールがある訳ではないんで、荒らしなんかはともかく話しのネタがあるなら反応なんか気にせず書いてけば良いかと。

ちなみに私の友人に凄い強い霊感?みたいなのを持ってる人がいて。
あなたと全く似たようなことを以前言ってたので、真実っぽいなと思い話しを聞いてたとこです。
なので差し障りなければ他のネタお願いします。

314 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 05:09:48.31 ID:Pn4bWWJQ0.net
>>313
普段はあんまり書き込みしないけど初心者ではないです
ただし以前同じようなスレで語ってたら批判されたことがあったもので

所で友人さんとリアルでこんな話しをできるなんて正直羨ましいですね
自分の場合頭がおかしいと思われて関係が終わるような友人しかおりませぬw

今日も眠れなかったしスレを汚したお詫びにこんな話を1つ

315 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 05:48:44.19 ID:Pn4bWWJQ0.net
以前全く関係のない板でも話したことがありこれもくだらない体験談なのですが

小学校を卒業するまで残り数週間という時期に
在学した爪跡を何か残そうと友人4人と体育館倉庫の壁に落書きでもするかとなった

放課後忍び込もうとしたら扉に鍵が掛かって入れなかったんだけど
改装工事で使ってたハシゴがあったんで
自分がそれ使って体育館の2階から内鍵を開けてくることになった

でハシゴ使って中に入って1回に降りる途中に引き戸タイプのトイレがあるのだけれど
ちょうど通り過ぎる時に突然女子トイレの引き戸が開いて

トイレの花子さんが小走りで出てきて自分の肩にぶつかって通り過ぎてった
すぐ振り返ったけど誰もいなかった…

という何とも言えない話でしたw
何故トイレの花子さんだと分かったのかと言うと
まんまイメージ通りの格好してたからそれとしか言えない感じ
ちなみにこの話は誰も信じてくれませんw

316 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 06:46:24.91 ID:6ixxOyqY0.net
どうでもよいけどすごい早口で話してそうw
だけど妙にリアリティがあって面白いなたとえ創作だとしても

317 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 07:18:40.38 ID:Pn4bWWJQ0.net
あまり慣れてないんで読み難くてすみませぬ
ノリが軽くて信じられないかもだけど
実際に自分が体験したことなんだよねこれがw
今でこそ面白おかしく語ってるけど
こんな話でも当時は真剣に悩んだりしてたしね

最後にもう一つ変わった話なんだけど

318 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 07:56:57.57 ID:Pn4bWWJQ0.net
たしかあれは小学校1年生になったばかりの頃だと思うんだけど
その時の自分は一人でよく虫網を持って外を走り回ってるような少年だったんだよね
である時いつものように昆虫を捕まえようと近所を走り回ってたらさ
近所の古アパートの裏においてあったモップブラシなんかの水気を落とすのあるじゃん
あの中に野良猫が入って昼寝してたんだ
こんな大チャンスは早々ないと思った当時のバカな自分は
迷わず網を上から被せて見事捕まえる事に成功w
さてどうやって自宅まで持って連れて帰るか考えてたら
急に後が気になってねそれで振り返ってみたら

15メートルくらい先のアパートの裏の狭い路地から建物に顔を半分隠しながらこっちをジット見ている老婆がいたんだ
でなんだあれはと思ってしばらく黙って見てたら
その老婆が建物に顔を引っ込めたりまた半分だけ出して見てきたりといった気味悪い行動を繰り返したきた

319 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 08:44:39.80 ID:Pn4bWWJQ0.net
気になった自分は猫を網から逃げないようにしてからそちらに近づいてみることにした
あと3メートルってとこまで来たら顔を引っ込めたまま出さなくなった
それで急いで建物裏まで行くとどこにも老婆の姿はなかったんだけど
今度は一軒隣のボロアパートの裏角から半分顔だしたり引っ込めたりしてきた

これは完全に勝負を仕掛けてきてると思ったので今度はダッシュでその角まで行くことにしたw
で角に着くとまたいない
今度は何処から見てやがると思って辺りを見渡したら
次はアパートを囲う壁から繰り返して見てきた
いい加減姿を現せと猛ダッシュしてその壁をよじ登ったら
近所の墓地にでた

ウッと幼いながらも面食らってると
今度は墓地の真ん中にある大木の裏から顔だしたり引っ込めたりしてた
さすがにこれはヤバイと急に怖くなった自分はダッシュで戻ってみたら
虫網が水切り用具毎がメチャクチャ壊されていて猫にも逃げられていた…

あんま良く分かんないかもだけど以上ですw

320 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 09:36:42.14 ID:5ch6p8l30.net
カマッテちゃんなのはわかったからもう満足したろ?創作レベル低いし文才もないしチョットもう勘弁って感じかな
ハッキリ言って 面白くないよアンタ

321 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 09:52:56.74 ID:5ch6p8l30.net
自演バレしても嬉々として続けるとか恥ずかしくて普通できないよ? 友人が離れるのはアンタの性格に原因があるんだよ 自覚したほうがいいんじゃないかな

322 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 10:10:08.90 ID:Pn4bWWJQ0.net
文才がなく構ってチャンなのはその通りですね
今読み返してみたらたしかに酷いですw
ちなみに友人にはこの手の話は全くしませんねそこは早合点無きよう
また自分の話は一切創作ではないですねまあ証明できないけどw
でも迷惑っぽいのでこれ以上は自重します失礼しました

323 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 11:56:55.03 ID:v7iWH9n30.net
半年前まで白いコートみたいのを着た人を、1ヶ月くらいの間ほぼ毎日見かけた。

特徴はボサボサ頭、丈が膝ぐらいまである白く長い服、黒いズボンと靴。

最初に会ったのは土曜日のお昼過ぎで、コンビニに昼飯と飲み物を買いに行く時。
コンビニの裏にあるダンボールが折り畳んで積んである場所に立っていて、
「夏なのに暑苦しい格好して変な奴」ぐらいの印象で特に気にもとめずにコンビニを後にした。

次に見つけたのが2日後の月曜日の夕方。
職場からの帰宅中で、お城の側にある公園の横をロードバイクで横切ろうとしたら工事中の仕切りの内側に立っており、
その時も「あ、俺の家の近くにいた変な奴だ。なんであそこに居るんだろ?」ぐらいで、

別段怖いとか気持ち悪いとか思わずそのまま帰って行った。

ただ、その次の日。
仕事が長引き職場を出るのが遅くなり日も沈んだ頃、帰ろうと駐輪場に階段で降りて行った時、
駐輪場の奥、柵を越えたら民家、という境界線の向こう側にいたのを見つけた時は
思わず「ウォッ?!」っと声にならない声をあげて心臓が止まりそうになってしまった。

その時は全力で逃げ帰ったの覚えている。

それから度々その変な奴を色んなとこで見かけ、その度に心臓が止まりかけた。
何回か話しかけようと意を決して近づこうとするのだけど、
雰囲気が怖すぎるというか、異様すぎて直前でヘタれ話しかけれずにいた。

1ヶ月くらい経った頃、さすがに精神的にだいぶ参って、どこかに相談に行こうかと考えていたそんな中、
母親から祖父が危篤という連絡を受け、急遽仕事を休み新幹線で母親と共に祖父の元へ旅立った。

祖父は普通に元気で安心した。

そのまま新幹線に乗って帰った次の日から何故か、白い変な奴をまったく見かけなくなった。
アイツは何だったのか、何がしたかったのか、すごいモヤっと感が残ってしまう不思議な出来事だった。

324 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 12:46:48.27 ID:TTrsVIz90.net
高齢の父親から聞いた話
今年で89歳になる父親だけど、今でも毎日仕事している
もう知人や仕事で縁のあった人たちも亡くなっていることが多いから、
話し相手が欲しいというより、仕事自体がだった一人で畑仕事しているので
仕事が終わると、喫茶店に行くようになり、そこで出会った人たちと話すようになった
ある日、その喫茶店に知り合いが入ってきた
ロシア人の女性を脇に連れて・・・
まあ、お察しの事情らしかったが、久しぶりなので父親はその人に声をかけた
その時に、父親の目にはその人がなんかこう透けているような、存在の希薄さを感じたらしい
でも、元気そうだったし話しぶりは普通だったそうだ
ところが、その人、ちょうどその次の日に亡くなった
そういえば、父親からは似たような話を別に聞いたことがある
写真を撮ったのに、映っていない人が次の日に亡くなったとか
こういう話は世の中で同じ話をごまんと聞くたぐいだけど、不思議だなあ

325 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 17:30:45.60 ID:lcXIj47J0.net
久々に思い出したので、私が小学生の頃、山から降りられなくなった話を、書き込ませていただきます。


私の小学校は、敷地内に山がありました。
山といっても大きな山じゃなくて、小学生でもてっぺんまで登りきれる程度です。
元々は自然の山ですが、小学生が遊べるように所々に遊具があったり、スロープが設置されたりしていました。
その山には祠?みたいな、ちっちゃな神社みたいなのもあって、その小学校の怪談にはよく登場していました。
休み時間や放課後には、多くの生徒がその山で遊んでいて、私も6年間、よくその山で遊び回ったものです。

で、ここからが本題。私が小学校低学年の頃のことです。
放課後、私と、当時仲の良かった友人数人とで、その山で遊んでいました。山全体を使ってかくれんぼをしていました。
私は平地の地面が木の隙間からが見える程度の、山の低いところに位置する、周りを木に囲まれた、小学生にとっては少し大きめの空間に隠れていました。その場に座って、静かに息を潜めて、鬼に見つからないようにしていました。

これが中々見つからなくて、いい場所見つけたなぁ〜とか思ってたんですけど、ふと、周りがめちゃくちゃ静かなことに気付いたんです。
小学校の放課後を想像してもらったら分かると思うんですが、それまではガヤガヤワイワイしていたはずなんです。
自分達の他にも山で遊ぶ子はたくさんいたし、飼育小屋も近いため、鶏の声とかも聞こえるはずだし、山のなかですから、葉っぱの擦れる音とか、とにかくたくさん聞こえるはずなんです。
でも、その時は何も聞こえませんでした。
すみません続きます

326 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 17:35:12.61 ID:lcXIj47J0.net
続きです
私は、なんか怖くなって、立ち上がって、一緒に遊んでいた友人の名前を呼んでみました。
でも返事も何もなく、相変わらず静かでした。そうなるとますます怖くて、もう山から降りようと思って、下に行こうとしました。

でも下に行けないんです。
今でもよく分からないし、なんて表現したらいいのかも分からないのですが、とにかく歩いても走っても進まなくて、ずっとその場にいるんです。
さっきも言いましたが、平地は見えてるのに。
怖くて左右に走ってみましたが、それでも進まないんです。本当に不思議でした。
後から思い返せば、絶対に上には行こうとしませんでした。まぁ、降りようとしていますから、当然といえば当然ですが…

私は疲れてしゃがみこんで、どうしようってうずくまってました。
しばらく地面をひたすら見つめてたんですけど、顔を上げると、数歩先に扉があるのに気付きました。
木製の緑色の古びた扉でした。ド○えもんのど○でもドアみたいな感じで立っていました。
今思えば何を支えに立っていたのか本当に謎ですが。

それまでそんなものありませんでしたから、不思議で、ドアに向かって足を進めました。
その時は進めました。
ドアまで行って、少しドアを観察したあとに、そのドアをくぐりました。すると、今まで忘れてたかのように周りの音が戻って来ました。
人の声とか、鶏の声とか、木の音とか、全部聞こえるようになりました。振り返ると扉はまだありました。
でも、私は何よりも早く山から降りたくて、一目散に山から降りました。その時はちゃんと降りれました。
後で下山してきた友人たちに、勝手に降りるなんて!って怒られたのを覚えています。
あと少しだけ続きますすみません

327 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 17:37:27.49 ID:lcXIj47J0.net
続き、後日談みたいなものです

後日、扉のあったところに行ってみたのですが、何もありませんでした。
友人たち扉の話をしても、誰もあの山で扉を見たことはないと言っていました。
それから小学校を卒業するまで、数えきれないほど山に行き、遊びましたが、結局その扉をまた見ることはありませんでした。

もう10年以上前のことで、記憶もどんどんあやふやになっていって、大人になればなるほど、自分でも信じられない部分もあります。
でも、その扉の記憶は鮮明に残っているし、扉を何度も探したことも覚えています。
オチも何もない乱雑な長文で申し訳ないです。
でも、今更になって、あれは何だったんだろうと不思議に思ってしまって、頭から離れなくて。
ここなら詳しい方とかもいらっしゃるかなぁと思って書き込ませていただきました。
長々と失礼いたしました。

328 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/27(金) 20:23:44.81 ID:ZVQ69kHr0.net
高速道路の途中に、自然に囲まれたうどん屋さんがあります。
去年の冬に、うどん屋の裏の土手を、猿が集団で降りてきていました。
「猿もご飯探しているんだな」と思いつつ通り過ぎましたが、横にいる父は「猿は見てない。」と言いました。
それから必ず、その土手の気を付けて見ているのですが、猿の土手下りはありません。あれは、猿だったのか、猪だったのか、妖精だったのか、気のせいだったのか、自信が無くなって来ましたも

329 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 05:16:09.29 ID:2zV44VK00.net
>>84
似たような経験あるわ

今では元カノだけど
彼女から連絡来る時に(来るっ!!)ってなることあったわ

330 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 05:20:02.22 ID:2zV44VK00.net
>>106
電車が走る音が聞こえることはある

近くには電車は通ってない

331 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 05:44:04.68 ID:5nFTKQMz0.net
>───────────────────────────−──────―
>────────‐───────────−────────────―─‐
>─‐────────────‐────────‐彡(^)(^) ────‐──―──‐  
>─────‐ ( ‘j’ ) ────────────‐彡   と──────────
>──−──‐-(  先 `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
>──―───‐\  \住`ー'"´, -'⌒ヽ──────| |  /    / | | ─────―
>―‐――──‐ /∠_,ノ   民/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
>─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
>────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
>───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
>───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
>──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─

332 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 05:44:16.39 ID:UNC9LjhR0.net
::::: :::::  ::   |_     _|::::|    ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::   ::: ::: : |:;|-i   |::::|:;::|    ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::  :::::::::: |          |    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::  :::: ‘j’)   __|   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::::::::::::  ⊂       |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::: :::::::::::  |        |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;:;;;;::::::::::;/;;;;;::::::::::::::::::::::    (゚)(゚)ミ_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;::::::::;/;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::つ ; ミ  :::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;
;;;;;;::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::し し'  ):::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
;;;::/;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;( (  (::::\:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:::::::(_(__);;;;;;;\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

333 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 05:44:34.76 ID:5nFTKQMz0.net
 
                     彡 (゚)(゚)
                  m⊂彡   と⊃
                ⊂c  ノ__,,,....,,ノ
             /⌒ヽ  | .|  | .|
            (  ‘j’) i i二 .ノ
          (´  二二二 ノ
         /    /:
        i===ロ==/
       ノ:::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::へ:::::::::ヽ
     /::::::_/   \:::::::)
   /::_ '´      |::::|
   レ          しつ


               /⌒ヽ
             _(  ‘j’) il|
           (´ \   \|il |il il|
         /  \. \ノ\. \il| |il|
        i===ロ== ヘ. \. i|!l !l\il|
       ノ:::::::::::::::::ヽ \ ヽη /')/')
      /:::::::::::へ:::::::::ヽ  ヽ_,,..)  /
     /::::::_/   \:::::::)   )  ( / /
   /::_ '´      |::::| ⊂(v   彡⊃
   レ          しつ`) \ 彡 (´ ̄
               /⌒Y⌒ヽ⌒\

334 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 05:45:46.98 ID:UNC9LjhR0.net
                         __________ 
                        [_i;_;;i_ _,i__; i ;i_]
                         i;:;i _ i_ _,i__; i
                         i ;_ i_ _,i__,i ;;iiww
                           / /
                          /  / 火曜日
                         /    /
                       /    /
                     /    ./ 月曜日
     ___A___        ___A__,/     /
    .(::::::::::::::)      .(::::::::::::::)     ./
     )::::::::(         ,):::::::(      /
   /::::::::::::;\       イ:::::::::::; \   / 日曜日
  // |:::::::::::: l |    ///'|:::::::::::: l | ./
  | | .|:::::::::::: | |   / // .|:::::::::::: | | ./
  | | /:::::::::::/| | /  .// ../:::::::::::/| |/
  U |::::::::::/ U    U  |::::::::::/ .| || 土曜日
    |::::||:::|/| |,、_,、 .| |::::||:::| ,U
    |::::||:::|  |( ‘j’)/ |::::||:::|./
   , .| /.|: |   /   /   .| / |
 / // | |  //| /   .// .| |
    U  .U        .U  .U

335 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 12:36:41.04 ID:UjJODRR10.net
寝てるかおきてるかわからない半睡眠状態で、耳元から音楽が聞こえてくる現象。
最近もあった。耳をすますとドラムやベースの音まで鮮明に聞こえる。
現実に鳴ってるんじゃないかと疑うくらい超クリア。
しかもどの曲も今まで一度も聞いたことないんだけど、どれも名曲ばかり。
この曲を世に発表すればミリオンセラー間違いないと思うレベル。だけど目が覚めると忘れてしまう。
意識がめざめるとともに音は小さくなり目覚めの瞬間ピタッと消えてしまう。
おもしろいのは、ラジオみたいに選曲できること。
ジャズが流れてて、POP聞きたいなと思うと、曲が変わりPOPが流れ始める。
しかも英語歌詞のときもあれば日本語歌詞のときもある。
おなじ経験ある人いるかな。

336 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 13:04:59.69 ID:XIgFq9gh0.net
言いにくいんだが全然不思議な話でもないしいつもワンパターンだしで全く面白くない

337 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 14:25:32.80 ID:NmGjVmM60.net
中学生の頃、両親が何かの用事で泊まりで出掛けたときに、自分と兄のお世話をしに祖母が泊まりに来てくれた
土日だったんだけど2人とも学生で部活あったから、夕飯と翌日の朝食作ってくれたりした(両親は翌日午後に戻るとかそんなだったと思う)

私は午前中に部活で、祖母の作った朝ご飯食べて部活に行って13時頃帰ってきたんだけど、あーまだ親帰ってきてないなくらいに思いながらふと全身鏡見てた
それで、「うわー、汗で髪がボサボサだよお風呂入ろ」とか本当そんなこと考えてたら、

「助けて」

って声が聞こえた 窓の上の方?から、女の人の声で

外から小さい子どもたちの遊んでる声みたいなのも聞こえた気がする だからこそ「助けて」だけ距離感というか生きてる人の声じゃない感というか、そういうのが分かって身体が固まった

338 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 14:29:57.50 ID:NmGjVmM60.net
それで家の階段の下まで走って行って、二階にいる兄に「お兄ちゃん!!やばい!!来て!」って叫んだ。
すぐ「なんだ?!」って部屋のドア開けて答えてくれたから、訳も分からないまま「わかんない!女の人の声で助けてって聞こえた!!泣」

普段の兄の性格なら、馬鹿じゃねーので終わるはずなのに、兄は走って階段降りて来てくれた。それにちょっとビックリしながらもさっきあったことを慌てて説明した。むしろ真剣に聞いてくれてる兄にもちょっと怯えてた。

そしたら兄が「いや、俺もさ、」って話始めた内容が、

339 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 14:34:29.23 ID:NmGjVmM60.net
兄は昼前に起きて、食欲も別に無かったから居間でTVを観てたらしい。居間の隣の部屋に祖母が泊まってたんだけど、その部屋から祖母の咳が何回か聞こえてたと。
そのうち段々咳が死ぬんじゃないかってくらい酷くなってきたから兄も心配になって、その部屋の襖を開けようとした瞬間

「あ、ばあちゃん朝ご飯作ったら帰るって言ってたじゃん」

って気付いた。祖母の咳じゃないって気付いた。

340 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 14:37:56.38 ID:NmGjVmM60.net
それで怖くなって襖も開けられずに私が帰ってくるまで近所のコンビニに避難してたらしい。そろそろ帰ってきたかなと帰宅したらまだだったから、急いで自分の部屋に逃げ込んだと。
その後私が叫んだもんだから「やっぱり!」って慌てて降りてきたらしい。

コンビニに避難してたでビビりだなと笑ったけど、2人ともその襖の奥の部屋を見ながら黙り込んだ。

「いいよ私開けるからお兄ちゃんも後ろにいて」って勢いで襖開けたら、綺麗に畳まれた布団があって、もちろん祖母は帰った後だった。

341 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 14:40:25.10 ID:NmGjVmM60.net
確かに家は社宅で、不思議なことが何度かあったけどものすごく怖い内容で2人同じ日にってことは無かったから10年近く経った今でもすごく覚えてる。

それ以来女の人の声がとかそういうの一切無いから、心霊的なものとも思えないし、なんだったんだろうととても不思議。

342 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2017/01/28(土) 16:11:38.17 ID:IeE86XLH0.net
>>337 なんだったんだろうね…

確実に霊的なものの気がするけど

343 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2017/01/28(土) 16:21:03.80 ID:IeE86XLH0.net
>>322
面白いお話だったと思うよ。
文才関係ない

344 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2017/01/28(土) 16:25:50.84 ID:IeE86XLH0.net
>>320

あんたよく文才ない文章最後までよめたね
ここくんな

345 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2017/01/28(土) 16:33:38.12 ID:IeE86XLH0.net
>>296
全部がそうじゃないよ
専門家なの?

346 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 16:44:31.43 ID:Qezxj7Ka0.net
>>345
「先天性の体質」で言うなら全員そうだよ
ただし、「かつて常人よりも幽体が貧弱だったけど今は常人以上」という人もいるけどね
幽体が弱かった時に他者の想念、霊に過剰反応してその姿を心中に再生した経験があれば
やがて幽体が健康になったとしてもその経験をもとにて「視る」事はある
よく「幼いころに病気になって死にかけてそれ以来視えるようになった」というのはそのパターンだな

なお俺は修行で師に滝行させられて死にかけた
滝行で死ぬ手前までボロボロにする事で幽体を極度に委縮させ、「霊を見る」という体験をさせて
それを心にしっかりと記憶させる事で普通の時でもその気になれば視えるようになる、と

十回は死にかけたけどな

347 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 22:42:52.70 ID:XIgFq9gh0.net
>>346
オウム信者乙www

348 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 22:45:59.11 ID:Qezxj7Ka0.net
>>347
オウムとは関係ねぇし俺もオウム大嫌いだよ
そもそもオウムのは単なる「薬物で幻覚見せて洗脳」っていう非常にお粗末なパターンだ

349 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/28(土) 23:03:29.85 ID:XIgFq9gh0.net
オウム信者なだけあって内情にも詳しくて笑える

350 :305@\(^o^)/:2017/01/29(日) 00:34:24.39 ID:I5fgzBVj0.net
「2ch」「死相」のキーワードでググったところ、「目の周囲が窪んで黒く見える」
「骸骨が見える」という投稿が見つかったのですが、自分にもかの女子アナが
そう見えました。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1290697033/

>>349
不思議体験のスレでっせ。からむのもほどほどに。

351 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/29(日) 00:55:29.86 ID:RVtWYQS70.net
叔父が秋田市内から大館へ商品を納入し帰宅する21時頃に人里離れた場所でヒッチハイクする人影を見つけゆっくり横付けしたら下半身透明な軍人がゆらゆらと敬礼してきた話にはビビりました。

352 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/29(日) 01:42:02.00 ID:x957FY7C0.net
ここで文才がないとか、面白くないとか言って居座ってる人は何がしたいの?
そんなことばかり言ってたらネタを書きにくくなってしまうかと。

>>350
人の顔が骸骨に見えたりする時って、先祖の霊が関わってることが多いと聞いたことがあるよ。

353 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/29(日) 02:52:19.64 ID:PKpYFTR20.net
金縛りが科学的に解明されているのは知っているけど、当時付き合っていた彼氏から金縛りにあうと言う話を聞いてから立て続けに金縛りにあったのはなんだったんだろうと今でもたまに思い出す。

354 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/29(日) 03:04:35.31 ID:CQ0Epxuq0.net
小さい頃はよくテレビに出てる人が透けて背景がみえることがあったんだけど、あれは単になんかの現象だったのかな?

355 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/29(日) 04:24:37.70 ID:rlWc0ujZ0.net
>>353
イメージした結果かもしくはなったことがあり潜在的に覚えてるから
何年か前になったこと思い出して意識し始めたその日から急に頻繁に起きるようになった

356 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/29(日) 09:05:46.00 ID:ggPkDouh0.net
>>355
なるほど〜。それまで全く体験したことなかった(してたとしても覚えてない)所に、金縛りの具体的な経験談を聞いたからイメージ出来てしまったのか。
とにもかくにも金縛りを体験したのはとても限定的な期間だったわ。

357 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/29(日) 11:02:47.81 ID:Yh9um0130.net
中学生の時、おかんとラーメン食べた後土手を歩いて家に帰ろう歩いてた時。
時間は確か夕方と夜の間くらいで、時間は早いけど暗かった。

二人で左手の川の方の空というか、向こう岸の遠い街の明かりの方をふと見たら、空に超巨大な、メロンソーダくらい明るい緑色の星?が斜めにゆっくりと落ちていってた。

月を近くで見た時みたいなクレーターだらけでクレーターははっきりと見えた。
星の周りは同じく緑色の炎が包んでて、メラメラと燃えながら左上に尾を引いて、ゆっくりとしたスピード(イメージとしては水族館のクラゲが一切泳がずに漂ってる時くらい遅い)で右斜め下に落ちて行ってた。

距離?星の位置?は向こう岸の街明りより手前だったけど、その時見た大きさはUSJのあのロゴの入った地球儀?を間近で見たくらいだったからかなりデカイ。

恐かったけどおかんと二人でいたからそんなに恐くなくて、
「うわー何だろあれ、アルマゲドンみたいやん。地球滅亡やなww……」とか私は冗談言ったりしながらそのまま歩いて結局帰宅。

家帰ってからおとんにその事話したけど「ふーん…何だろね」ってリアクション薄かった。

あんなヤバいものなんだから新聞やニュースになるはずだと思ったけど、何日経っても報道されない。

幻覚でも見たか、気のせいかと思ってたきたけど、おかんに「あれ見たよね?」って緑のデカイアルマゲドンの話すると、おかん自身も見たしちゃんと覚えてるって言う。

結局あれは何だったか謎。
おかんも今は50超えてて、もしおかんが死んでもうたら生き証人がいなくなる…
他に見た人いないのかな。

大阪府寝屋川市で、はっきりとは覚えてないけど、多分2005年くらいの出来事です。

358 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/29(日) 19:29:26.83 ID:ljN4BNmy0.net
狸が人を化かすパターンで、月夜の晩にもう一つ月を見せてからかう
ってのがたしかあったと思う
「わー月が二つあるー」「ほんとか綺麗だねー」「きれい、きれい」とほめながら
やり過ごすと無事に通れるらしいw

359 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/29(日) 22:30:56.98 ID:Ct6D0ODr0.net
3〜5歳の頃、時々遊ぶ友達がいた
そいつとは家で万華鏡とか独楽で遊んだり、近所の山登ったり神社に行ったりして遊んでとても楽しかった

まあ、そんな奴家にあげた事無いらしいし何処にもいなかったんだけどな

360 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/30(月) 06:40:20.64 ID:lAMmjJx2O.net
さっき庭に面した窓開けたら庭の空中に生首が浮いててスッとどこかに消えた
まあこういうこともあるか

361 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/30(月) 17:38:14.62 ID:HuQqG+W10.net
実家のでの話なんだが、正月(3日)の昼ぐらいかな台所で自分の飯を作ってたら、
姪っ子(12歳)がトイレから出てきて、「呼んだー?」って居間に入ってきた。
その時点、祖父母(俺の両親)と俺は?だった。
トイレ行くには廊下に出ないとだめだし、その時誰も廊下に出てないし、誰も姪っ子の事を呼んでない。
でも姪っ子曰く低い声で名前を呼ばれたと言っていた。
しかも低い男の声だから俺だと思ったとのこと。
当然俺には身に覚えもないし、姪っ子がトイレにいたことすら知らない。
全員で不思議だね状態。
しかもそのあと姪っ子から不思議体験が沢山でてきた。
以下箇条書き

・姪っ子しかないとき2階でドタドタと走り回る音がする
・2階の部屋のカーテンが勝手に動く
・テレビが勝手に消える
・閉めたはずのドアが開いている
・飼い犬(柴犬)が虚空を見つめる(ちなみに俺はそのシーンを見たことない)

以上が姪っ子の体験談。

ハッキリした事がその現象が多いのは2階の一室だってこと
とりあえず今度、夜定点でカメラ設置して見ようと思ってる。

ただ俺はその家に20年くらい住んでいたけど、そんな体験一度もしたこと無い。

362 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/30(月) 21:34:26.15 ID:z2h0VOJ10.net
>>324
ロシア人の女性のお察しが、どんな状況なのかわからん

363 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/30(月) 23:10:17.52 ID:7gLStq+90.net
スズメ2羽がカラスを追いかけて飛んでるのを見た

364 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/31(火) 01:21:27.70 ID:tvzhcplC0.net
金縛りあってるとき、黒板に爪立ててキィーって鳴らすやつみたいな独特の耳鳴りがきて、つい「どうしたんやもっと来んかい雑魚」みたいなことを頭の中で言って煽ったら
そのさっきの「キィー」って音が重低音に変わって「ギィィィィィィィ」
って音に変わって、あまりの音うるささに気絶しそうになった。

365 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/31(火) 01:22:30.03 ID:tvzhcplC0.net
金縛りあってるとき、黒板に爪立ててキィーって鳴らすやつみたいな独特の耳鳴りがきて、つい「どうしたんやもっと来んかい雑魚」みたいなことを頭の中で言って煽ったら
そのさっきの「キィー」って音が重低音に変わって「ギィィィィィィィ」
って音に変わって、あまりの音うるささに気絶しそうになった。

366 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/31(火) 05:25:21.40 ID:l+kr8UpG0.net
大事なことなんですね

367 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/31(火) 09:51:34.74 ID:9EHdedwc0.net
私の父親の体験です。戦前の若い時代でした。
自宅の庭を遠慮なく徘徊通過するネコがしゃくになり、ゴム鉄砲にて狙った。
ネコは今まで、狙い石ころで打たれた経験が無いので、きょとんとして見ていた。

そこに、顔面に弾が当たり・・1mほど飛び上がった。そして逃亡した。
その後、他のネコでも狙ったら、即逃げて行ったそうです。
その付近のネコ同志は危険情報を、共有しているようです。

368 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/31(火) 23:32:55.46 ID:m+APhQv10.net
ネコネットワーク
略してNNW

369 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/01/31(火) 23:59:03.19 ID:j50bRtsT0.net
道での出会い頭。平行出会い。
その前後には誰も存在しない。この異常。
空間と時間は十分にあるのです。

例えば、電柱。
電柱で揃う、歩行者2人と自動車。
電柱が無い空間の方が広いだろ。
でも、電柱で交わるのだ。歩行者1なら問題ない。
歩行者2名が自動車と交わるのだ。

オカルトでは無い。人間の持つ周期です。
人間は生まれ落ちた時点で周期を持つ。惑星や衛星と同じです。
そこからは逃げらない。これが運命と言うものです。

自分の周期を誰も知らないから、悲劇が生まれる。
私の周期は5分です。マンガみたいが、5分生物なのです。

韓国のパンドラは5分で何か出て来るだろうCMみたいな。
これで、分かったのです。

私は何かする度に、そのCM擬きに出会うのです。
笑っちゃうぐらいピンポントで出会うのです。

宇宙の一部である人間にも軌道が存在する事を。
軌道は外れない。

370 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/01(水) 00:39:29.79 ID:jtK4k1z60.net
ふむ、電柱の話はよくわかる。
なぜか一番すれ違いにくいところで
電柱、自転車、俺、車とかなるな

371 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/01(水) 15:05:42.65 ID:81/R7jek0.net
たしかにふつうあり得んだろってところですれ違う

372 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/01(水) 16:49:56.40 ID:fb7bMs2f0.net
>>246のイト爺の話読んだあとに、まとめでアカジイサン読んで泣いた

373 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/02(木) 20:12:06.20 ID:Ht3th5Gw0.net
>>371
無意識にそう思い込んでるとそうなる。

自分はあえて「スムーズに進める」と
自分に言い聞かせることで
それらをほぼ解消したよ

374 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/03(金) 00:30:03.30 ID:bRG+xSDk0.net
去年の暮れ、ドローンみたいな超ちゃちなUFOが空地に着陸するの見えたから
見に行ったら、封筒に入った10万円を見つけた。ドッキリかもと思いながら
全額競馬に投入したら全額もってかれた。

375 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/03(金) 12:09:15.72 ID:IZZ3VV/K0.net
>>374
ネコババして競馬につっこむとか・・・

もうそれで一生分の福を全部すちゃったんじゃないの

376 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/03(金) 15:22:36.83 ID:hO2Qwie90.net
子供の頃家族と和歌山の海へ行った時の話。
浜辺から4〜5m程の足のつくところで泳いでい見るとカラフルな一匹の魚影が見えた。大きさは50cmくらいだろうか、とにかく綺麗だったので捕まえたくなり追い回した。
もちろん捕まえられないのだが、何故か逃げることはせず一定の距離を保ちながら泳いでいる。
追うことは諦めて観察することにした。するとその魚は近くの若い女性に近づいては離れてを繰り返している。
変態な魚もいるもんだなーと子供心に思っていると、いつの間にか自分も女性を眺めてしまっていたwww
ふと魚のことを思い出すと、もう魚は見当たらなかった。

数年後、遊戯王にハマりだした頃「レインボーフィッシュ」というモンスターを見た時に、これだっ!!!となったことが今でも不思議なことだ。
ちなみに色の順番は違った気がする。

377 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/03(金) 20:16:43.19 ID:caPo8Nfs0.net
変態なさかなwww

378 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/04(土) 00:04:31.42 ID:l3OyNbd50.net
女の水着を仲間と勘違いじゃね?

379 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/04(土) 06:48:26.86 ID:gUZ6h2Cj0.net
>>368
 ねこねこねっとわーくは、NNNな。

380 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/04(土) 10:21:10.86 ID:xmCWBNyD0.net
>>378
そうかもw
でもあんなに目立つ魚が近くにいたのに女性は気づいてなかったんだよなあ

381 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/05(日) 04:02:23.05 ID:aDoHYCoh0.net
4〜5年前くらいの昼間、市営バスに乗ったときの話。

駅 → 町 → 住宅街 → 車庫という経路のバスで、町と住宅街の間に中規模の病院がある。
その病院の前にはバス停があり、その時もバスはそこに停車し普段通りにお客の乗降をした。
しばらくして乗降は一通り終わったがバスが一向に発車しなかった。
不思議に思った乗客の何人かが「何で走らないのよ?」という眼差しで運転手さんを見たら、運転手さん「もう一人お客さん立ってましたよね?」と。
このバスは降り口が車体の中程、乗車口が前で運転席の人間は横を向けば乗車口と外を目で確認できる。
運転手さんも横を向いて乗車口を見て「あれ?」と不思議そうにしていた。
結局、周りのお客さんの「待ってた人はみんな乗った」「誰もいない」という声を受け、運転手さんは納得していない雰囲気ながらもバスは発車。
次のバス停に着くまでの、車内の何とも言えないあの微妙な空気は忘れ難い。

382 :本当にあった怖い名無し:2017/02/05(日) 14:38:43.40 ID:XhXvscmgD
2ch初書き込みです。
子供のころの体験談を。

幼稚園年長の8月、父方ご先祖の墓参りに行った。
当時は新幹線在来線乗り継いで8時間くらいかかるところで、道中退屈だったり
座り疲れてケツが痛かったのもうっすら覚えてる。
うちの墓は鬱蒼としたちょっとした山のてっぺんの森の中の寺にあって、
成人男性でも見上げるような大きな石碑みたいな墓だ。
石碑の下に納骨するようになってる。
かなり暑い日だったけど森の中にはあまり日が届かなくてひんやりしてた。


その夜夢を見た。
薄暗い森の中をひとりで歩いてると、昼間にお参りしたうちの墓が見えてくる。
なぜか裸足で、足の裏が痛い。
墓に近づいたら足首をすごい力でつかまれて引っ張られた。
俺は痛くて怖くて悲鳴を上げた気がする。
そこで起こされた。
ホテルの部屋で俺の様子がおかしいので母親があわてて起こしてくれたらしく、心配そうにしてた。
俺の足首には縄で縛ったみたいな跡がくっきり残って血がにじんでて痛くて、
夜中だったけどフロントで救急箱借りて母親が手当てしてくれた。
朝になって傷を見ようと包帯外したら、傷なんてなんにも残ってなかった。

383 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/05(日) 15:53:35.49 ID:UvfXIoGv0.net
3歳位の頃、家族で親戚の家に遊びに行った時、迷子になった。
兄と従弟と公園で遊んだ帰り道の事だった。
兄と従弟が競争して帰り道を走り出し、みんな足が速くて
私は追いつけなくてどんどん兄達と距離が離れ、
兄達がどこかで細い路地に曲がったとは分かったけど
どこで曲がったのか分からず、そのまま私は迷子。
札幌で都会だったからどの建物で曲がったのかが分からない。
大きい道で下を向いて泣いていた。息が苦しくなる位、思いっきり泣いていた。
ふと顔を上げるとさっきまであった建物が全部消えて広い野原になってた。
しかも夕方で薄暗く、遠くに1軒の家が見えるだけ。
札幌の街中で有り得ない田舎の光景。しかも静まり返っている。
人も音も建物も全部消えた。
さっきまで私のすぐ横を車が沢山通っていたし賑やかだったのに。
怖いし寂しいし不安でまた下を向いて泣いた。
しばらくすると知らない男の人が声を掛けてくれた。(20歳位)
私が迷子だと分かると交番に行こうと言って手を引いてくれた。
男の人が現れたと同時に昼間の明るさに戻り、直後に建物が現れ、
広い道路が現れ、車が現れ、騒音と景色が戻った。
横断歩道を渡り、交番に入って男の人が簡単に警察に説明。
私は警察に引き渡され男の人は帰って行った。
名前は言えても住所もまだ言えない私。
しばらくして親と伯父が車で迎えに来た。
どうやら公園近くの交番に行ったら、
こっちの交番で保護されていると聞いたらしい。
車中で伯父にどうやって交番まで来たか聞かれ、正直に答えたが、
親も伯父も信じてくれない。嘘つくんじゃない!と母。
私が迷子になった場所から交番までかなり距離があり、
子供の足で歩いて移動するのは考えられないと言われ、
車に乗せられて連れて来られたんだろうと勝手に結論づけられた。

あの景色の変化は何だったんだろう。
今思うと異世界に迷い込んだとしか思えない。

384 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/05(日) 16:32:25.70 ID:BFHpWmCrO.net
>370
それはその内の誰かが食パンをくわえているからだ

385 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 00:54:01.86 ID:uv9GzoeT0.net
小学校で林間学校ってあるじゃん。
それで奥多摩キャンプ(多摩川の上流)に行ったのよ。
で、夕食の飯盒炊爨の前に自由時間があって、友だちと川の浅いとこで遊んでた。
午後5時ごろかな?
すこし夕方っぽくなってきて、そろそろテントに行ってようってことになって、
川原の短い草の生えてるとこを歩いてた(友だちと2人)。
少し離れたところを、水色の作業着のオジサンが左から右に去っていった。
何気なく見ると、草ッ原の向こうが上り勾配になってて、木とかヤブとかでもっさり
してる。
そこをそのオジサンがヒョイヒョイ登って、すぐに葉陰に見えなくなった。
それを見たら、なぜか付いて行ってしまったんだよね。
反対方向なのに。
いきなり地面がなくなって、でも、すぐに足が着いて転んだ。
一瞬、ドライアイスに座ったかと思ったよ。
冷たい!!腰の上までビッショビッショ!
川だった。
草っ原なんかなかったんだよ。
友だちは急におれがUターンして川に戻ったんで「?????」だったそうだ。
オジサンは友だちには見えていなかった。

386 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 06:39:18.47 ID:XSLPp1IG0.net
高校生くらいまでよく体験してた事
家でどこに置いたか分からなくなった物を探す
あらゆる所を探すも全然見つからない
諦めかけて自分の部屋に戻ると、机の上に置いてある
この体験がしょっちゅうあった
探し物はカギとか小さい物ばかりじゃなく、本とか財布とか目に入りやすい大きさの物でもこのパターンを何度も体験した

んで、ある時また何か探し始めた時
さすがにこの体験を不思議に思ってた俺は机の上をじーーーっとじっくり見回して、絶対に机の上には無い事を確認

そして家中探すも見つからず、部屋に戻ると

机の上に置いてある…

この時はまじで恐怖を感じた
同じような体験した人いないかな

387 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 10:21:33.95 ID:oFjy868d0.net
>>386
精神病。病院行った?

388 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 11:46:41.92 ID:/TlY0gdV0.net
>>386
わかる。
私の場合、消える事の方が多い。
でも最近、初めて物が現れた。

389 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 11:47:43.58 ID:Eed+4oPi0.net
>>386
お母さんが探して置いといてくれた?

390 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 12:45:50.01 ID:dqRyrgSS0.net
一時間後私は多分海藻たっぷりのお茶漬けより、わかめを入れたきつねうどんを食べてる

391 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 12:51:24.98 ID:wHI6dX720.net
>>386
犯人はオカンやで

392 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 16:51:13.90 ID:tkLjMNk40.net
さっき怪奇系のコミックエッセイを立ち読みしたら体になにかビビビっときた
たたられたかな?

393 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 17:44:49.78 ID:oFjy868d0.net
>>392
射精してんじゃねえよ童貞

394 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 17:52:17.07 ID:eCpaNt5u0.net
母が霊感あるっぽい(本人は頑なに否定)。
去年の夏に弟の部活でテニスの練習に車で送って行って、ついでに練習の様子を
見てたら何故か片目だけ涙が止まらんかったらしい。山の近くだったからーとか言ってたけど母は花粉症じゃないし、鼻水もなければ
目も痒くなくてひたすら涙が止まらんけん不思議だったって言ってた。
霊が近くにいたらそういうことが起こることもあるって聞いたからそうなのかもってだけ。
文下手でごめん。長文失礼しました。

395 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 18:34:36.02 ID:1Nt6JYQz0.net
数年前
婆ちゃんが危篤になって、親戚で交代しながら24時間看病をしていたんだけど
その時に背中をさすってあげたり、頭を撫でてあげたりしていた。
ふと、熱はあるのか額に手を当てたとき、婆ちゃんの子供の頃からの記憶が
頭に入って来た。一瞬のことだと思うけど、最後は暗闇で誰かに額に
手を当てられているところで終わった。
その数日後に婆ちゃんは亡くなったんだけど、4人の叔母に聞いたら
どうもその記憶は断片的にだけど、叔母の記憶・叔母が婆ちゃん聞かされた話に一致している部分が多々あった。
あれが婆ちゃん一生分の記憶だとしたら、
初めて知った婆ちゃんの過去が、何故か懐かしく、逞しくも感じた。

396 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 21:03:53.09 ID:uv9GzoeT0.net
おっと、思い出したワ、同じ奥多摩キャンプ場。
2回行ってるから、次の年の6年のとき。
パターンは同じで夕食の飯盒炊爨の前。
ちょっと友だちと離れて、1人で川の淵にいてちょっとボ〜ッとしてた。
そしたら、複数の誰かが呼ぶ。
「タカちゃん、キャハハハ、あは、あははは、タカ、クスクス、タカちゃん、タカちゃん」
って感じ。
おれはタカユキだから、子供のころは「タカちゃん」。
その懐かしい呼び名で、妖精みたいなカン高い声で笑いさざめきながら、ひたすら呼んでくる。

それが、上下左右東西南北のどことも聴き定められない。
声も男でも女でも子供でもない、とにかく楽しげな高い声。
「??????」
不思議でしかも気味悪いんで、場所を上流に移動した。
そこには川をせき止めて作った人工のプールがある。
明日はここで1日泳いでいいことになってる。
そこまで行ったら声はやんだ。

長いから分ける

397 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 21:20:17.17 ID:uv9GzoeT0.net
目のはじをなんかが動くんで見ると、地元の子だった。
俺の学校の校章の入った体操着ではないので、すぐに区別がつく。
見ていると、その人口プールで魚を手づかみにしているらしい。
「さっすが、奥多摩の子だわ」と見ていると、たぶん、ハヤかなにか。
すんでのところで逃げられて、こっちの存在に気づいてちょっとテレて笑った。
なんか、その年代って、友だちになれるかどうか瞬間的にわかるんだよね。
で、こっちから話しかけて友だちになった。
地元の子はこの人口プールを夜になってから利用するらしい。
ま、昼間は観光客とか、林間学校の生徒とか多いからね。
でも、夜のほうがキレイだって言ってたな。
それで、もっと友だち連れてくるから、「水中戦闘」やらね?ってことになった。
俺だけ特別に入れてくれるって言うんで、心が躍って、夕食の後に絶対行くから
混ぜてくれってお願いして分かれた。
それが、なぜか時間を思い出せない。
夕食終わったら、ってだけ。
こんなファジーな約束ってあり???

分ける

398 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 21:44:59.98 ID:uv9GzoeT0.net
それで飯食ってから「星座観測」って言って、急いでプールまで行った。
地元の子はすでに来ていて、俺を入れてちょうど10人。
川岸にいっぱい生えている「木苺」の実を弾にして投げあう。
空気中じゃ早すぎて見えにくいけど、水中なら速度がそがれて良く見えるんだそうだ。
それを2手に別れて投げ合うのが「水中戦闘」www
10個当たれば自己申告で戦闘離脱。
すんげぇ面白そうで、早速みんなといっしょにフールに入った。

夜の水中って、すんげえキレイで気んもちいいw
崖の上の橋から街灯の明かりが入ってきて、意外に明るい。
ゆるーく泳ぎながら、2手に別れたんだけど、最初に友だちになった地元の子(ヤっちゃん)とは
いっしょの組になった。
いっせいに、ドボンともぐって、戦闘開始wwww
水って、密度があってもろ、マトリックスの世界なんだよ!
水に支えられて、空気中では考えられないワザも決まるwwww
投げた木苺もプールん中だから、流れ去らないで使い放題。
息継ぎもうまくいって、おれは最後まで残れた。
で、最終的にはヤっちゃんと2人対決w

また、分けるワ

399 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 21:53:05.39 ID:ff27NJpF0.net
屁をこいたと思ったらばゲリベンだった。

400 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 21:56:27.62 ID:uv9GzoeT0.net
ヤっちゃんは素早いんで、手ごわかったなwww
でも、やっと追い詰めたとき、いきなり何か重いものを川に突っ込むゴボンと
重苦しい音がした。
ヤッチャンが恐怖で硬直!
つづいて俺も同じ。
水面からなにか、長い長い白い腕がこっちに伸びてる。
それがつかみかかってくるのが見えて、怖ええええええええ〜〜〜〜〜っ!!
必死で逃げようとしたとき、息継ぎを忘れてた。
猛烈に苦しくなって、平泳ぎがもろイヌかきwww
白い手はおれの髪をつかんで、水から川原へドサンって…。
「ぎゃああああ」って思ったんだけど、それが担任なんだよ!
「え?え?え?」って疑問符。

分けるワ

401 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/06(月) 22:41:50.83 ID:uv9GzoeT0.net
やっぱ、おれは反射的に逃げようとするじゃん!
担任(男)はそれを阻止しようとして組んずほぐれつwww
最終的にはブッ飛ばされた。
以下は担任の話。
「00、よく聞けよ。先生はバンガローに泊まるだろ、川が良く見える。なんかイヤな気がして
川を見ると、青い火が見える。えっ?と思うと、それが鬼火なんだ。それと同時にとんでも
ないコトが起きてるって気がして、川に行ったんだ。
おまえがさ、プカーッて浮いてるじゃないか。もう、ダメかもって思って引き上げようとしたら、
とんでもないバカ力で暴れる。ま、安心したけど大変だったぞ」
なんか、「?????????????」が増殖した気分。
おれが地元の友だちと遊んでたって正直に言ったら、担任はスゲー怒った。
「俺も見たが、アレはこの世の者ではない。バカを言うな!」
おれは「え??????」って思考硬直状態。
とても気が合った地元の子達だったのに????????

おれは引っ張られやすい人間らしい。
純粋で哲学的に深く思考でき、しかも知能が高くエゴに流されない。
そういう人間にはいろいろな「モノ」が働きかけてくる。
その「モノ」は神であることもあるという。

402 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/07(火) 01:15:07.75 ID:m690ov9g0.net
読めない

403 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/07(火) 03:33:23.75 ID:/0uqOVs50.net
夜10時位にコンビニに行って、帰り道スマホしながら歩いてたら急に視界の右下を黒い塊がサッと通り過ぎた。
ビビって立ち止まった瞬間右耳のすぐ近くで「ワンっ!」って吠えられて反射的に振り返ったけど人っ子一人いなかった。

404 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/07(火) 03:41:30.64 ID:/0uqOVs50.net
いくら自分が身長高くない(153cm)とはいえそんな体長のイッヌ近所で見たことなかったし振り返っても何も居なかったわけだから何だったのか気になる∧( 'Θ' )∧連投スマソ

405 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/07(火) 04:28:22.77 ID:ZY38ljNW0.net
>>401
最後で盛大に吹いた
真面目に読んで損したわw

406 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/07(火) 07:07:00.02 ID:W/9YN+L20.net
昔家の中で2ミリ位の真っ黒な煙の塊?本当に真っ黒い2ミリ位の火の玉?がふわふわ浮いていた。
ガラスのコップで捕まえたけどすり抜けて天井へ消えて行った。

407 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/07(火) 15:01:10.95 ID:Q6dWVqYm0.net
今から30年くらい前の小学生時代。
近所の山に防空壕跡地と言われる洞穴があった。
実際に防空壕だったのかはわからないが、とにかくそんな呼び名。
割と広いつくりで、子供5,6人が入っても余裕ある大きさだった。
俺たちはその洞穴を秘密基地と称し、放課後よく集まって遊んでいた。
その日も皆で集まって遊ぼーぜ、ということになった。
自宅に帰り、ランドセルを置いて洞穴に集まる。
洞穴には入り口を塞ぐため、大きな板が置いてある。
それをどけて中に入ろうとすると…人がいた。
複数人の人間がうずくまっているようだ。
おじいさん、おばあさん、子供…いろいろな世代の人間がいた。
俺を見るとジロりと目を向け、その中のおばさんが何か言ってきた。
言葉は聞き取れないが、ともかく入ってはいけないと思い、おずおずと板を閉めた。
「おい、何だあれ」「どうする?帰る?」等々、俺たちは話し合った。
友人の一人が「もう一度見てみようぜ」と、板を外しもう一度中を確認した。
すると誰一人いない。
俺たちは気持ち悪くなってそのまま逃げ帰った。

翌日、学校の先生から件の洞穴が一部崩れた。という話を聞いた。
あの人たちが俺たちを助けてくれたのか、と解釈もできる。
が、未だによくわからない事象であり、あの人たちが何者であったのかはわからない。
大人になり、仲間うちの一人が調査したところ、件の洞窟は防空壕として使われた記録はないという。
そもそも、いつ何のために作られたものかも不明だとのことである。

408 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/07(火) 20:38:53.24 ID:apmxDUoP0.net
子供の頃、とても大事にしていたお気に入りの財布があった。
薄っぺらく、猫の顔の形をした小銭入れだった。
ある日、部屋で一人でいる時にその財布が手から滑り落ちた。
財布は畳と板の間の隙間に入って行った。
隙間はそんなに深くなく、財布が隙間に立ったままになっているのが見える。
どうにも取れなくて困っていると兄が帰って来た。
ネコの財布が隙間にある事を兄に言うと
「こんな細い隙間に財布が入るはずないべ」と兄。
隙間を覗くにも暗くて見えないので懐中電灯で照らす。
何も見えないらしい。
やがて父が帰ってやはり父も懐中電灯で隙間を照らしたが何も見えない。
兄と同じく「こんな狭い隙間に財布が入るはずがない」と。

10年程経って畳を取り換える事になった時、財布が出てくるんじゃないかと
期待したが財布は無かった。
私にとって畳と板の間の隙間は1p位。
しかし家族にとっては2〜3mm程度のようだ。

私は裸足で歩く時はいつも隙間を注意していた。
しかしある日、足先が隙間に挟まって怪我した。
隙間に挟まったと母や兄に言っても
「そんな狭い隙間に足が入るはずが無い」と。
私だけ隙間に対する感覚がみんなとは違っていたようだ。

409 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/07(火) 22:37:26.50 ID:TfAW++1s0.net
大学1年のとき「ワンゲル」に入ったのよ。
で、夏休み前だったけど、1年坊4人で「表銀座(槍の超人気コース)」やったwwww
押し付けあったあげく、じゃんけんでリーダーと副を決めてさ。
負けたおれがリーダー、副が川村、お気楽2人が志野島に横田。
ま、順調に「西岳テント場」に着いて、お決まりのお楽しみ。
宴会ねww
そしたら、副の川村がイヤな話するのよ。
「ヘリとか、文明に利器の発達していなかった昭和の中ごろまでは、遭難死体は平らな
ガレ場に葬ったんだよなぁ。で、知らずに登山者がそこ泊まると出てくんだよ。死者が。
カチャカチャ、ガレかきわけてな」って。
西岳テント場って、もろ平らで、ザレ・ガレてんじゃん。
(あ〜、ションベン行くのイヤだなぁ)とか、みんな考えてちょっと盛り下がりw
まぁ、その後盛り返して楽しくお開きになったんだけど、寝る前に片づけしてたら、遠くで
カチャ…カチャ…カタタ、カラ…カチャンって感じの音がする。
その夜は風がなく静か。
オコジョとかライチョウとかテンとかがいるっていうから、多分それがえさ探してる音。

でも、近づいてくる。
ザリッとかジャッって音が混じってもろ、足音。
それがテントの周りをグルグル回ってる。
もう、テンプレ。
全員がしばし硬直w
でも、冷静に考えればテント場に遅れて着く人もいる。
おれはやたらに怖がるのはバカらしいって思って、こっちからテントを引き開けてみた。
痩せ型で背の高い60をとっくに越えたくらいのジイサンだった。
ちょっと話したら、偶然、おれたちの大学のOB。
(なぁんだ)ってことで別れたんだが、そのジジイは東のほうに戻って行っちゃうんだよ。
ちょっと不思議だったけど、「西岳ヒュッテ」があるから、まぁ、そこに泊まるんだろう。

  分けるワ
 

410 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/07(火) 22:39:02.90 ID:TfAW++1s0.net
次の日は、ものっすげえホワイトアウト!
まぁ、梅雨の真っ只中だからな。
時間待ちしてたら、昨日のOBジジイが「行かないのか?いいルートファインディング
だろ〜が」って霧の中から声かけて先に行ったみたいだった。
まもなく、天候回復。おれたちも出発!
でも、すぐにうっとおしい霧に追いつかれた。
おれは先頭だから気がつかなかったんだけど、しんがりの副の川村の前を歩いていた横田は
変な気がしていたそうだ。
霧の間に間にだれかがついて来る。
はじめは川村のかなり後ろ。
それが、東鎌尾根を越え、三連梯子手前あたりでは自分の横に並びかけてる。
人数を確かめても、すぐ後には川村、前は志野島、さらに先頭はちゃんとおれがいる。
(え?)って思って、真横を確認しようとしたとき、ぴとぉって感じでボロ雑巾みたいなモノが
後首にくっついたらしい。
くっさい、猛烈な腐臭!

猛然ダッシュした横田に、川村が気づいて止めようとしたけど振り飛ばされ、志野島はカウンターで
腹を蹴られて悶絶。
おれはとにかくしがみついた。
そしたらザックが変な感じではずれ、荒れ狂っていた横田はその拍子でズサーッって吹っ飛んだ。
もろ、三連梯子の持ち手のところにどてっ腹がブチ当たったんだけど、おかげで落ちなかった。
おれたちは全員、安堵で脱力。
そしたら、聞き覚えのある足音がして、OBジジイが通りかかった。
「なにやってんの?なっさけねえなぁ」
ジジイが横田を見て言った言葉はそれだけ!
すごく冷酷な気がして、おれたち全員がジジイの後姿にファック・サインを出したぜ。
横田はOBジジイの態度にくやしがって「大丈夫」って言ったけど、全員が下山で一致。
脾腹は内臓を傷めてるとやっかいだからな。
横田のために休憩を多くして、そろそろと下った。

  分けるワ

411 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/07(火) 22:50:26.16 ID:kjyvzsk10.net
実家にある写真に25年前、妹が(当時3歳)かまぼこの板を耳に当てて
喋ったり、両手で何か操作してるフリが映ってた。最近、妹に聞いたら
アレはあと10年くらいするとスマホが自動翻訳して海外の人誰とでも
リアルタイムで話せて、スマホの画面が外に飛び出すように見えるとか
言ってた。妹もオカ板の住人に違いない。

412 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/07(火) 23:22:27.10 ID:cXk/tlOH0.net
夜ベットの上でスマホいじってたら寝落ちしちゃって、ハッて目覚ましたら壁の中に何かが消えったのを見たこと

413 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 00:57:44.08 ID:SMAuvL0l0.net
http://plaza.rakuten.co.jp/thisman/

414 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 01:58:21.74 ID:r3wEnT9g0.net
iPodで寝ながら音楽を聞いていたら今まで一度も聞いたことがない曲が流れ始めた(アーティストはSpitzでブラスのアレンジが入った、コード進行が妙にグネグネした曲)。

なんだろうと思って曲名を確認しようと思ったけど眠くてウトウトしていて面倒になり寝てしまった。翌朝いくら探しても同じ曲が見つからない。かなり面白い曲だったので残念だ。

415 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 02:53:29.01 ID:2gzXCnmI0.net
ぴゅ

416 :@\(^o^)/:2017/02/08(水) 04:49:13.64 .net
>>415
ガイジ?

417 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 07:29:31.97 ID:x15ORlYd0.net
>>410がどうなったのか気になる・・・

418 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 11:13:34.14 ID:9fkmmJ4I0.net
>>417
ヤツなら連れて行かれてしまった
もう戻っては来ないだろう…

419 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 12:19:35.87 ID:z9a1f/sQ0.net
大して面白くもないんだけど小学校の時に体験した不可解なこと誰かに聞いてほしいんでだらだら書く

420 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 12:23:20.58 ID:z9a1f/sQ0.net
小3ぐらいのころ、田舎だから近所に店が何にもなくて休日になると自転車で片道40分ぐらいの小さなスーパーまでお菓子を買に行くのが日課だった

421 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 12:24:53.05 ID:z9a1f/sQ0.net
で、ある日いつものようにその小さなスーパーにお菓子を買に行った帰り道に白髪のおじいさんを見た。そのおじいさんは歩道に立って車道を走ってる車に手で合図みたいなのを送ってて
当然ガードマンでもなんでもないから車道を走る車は老人を無視してどんどん通り過ぎてくよね

422 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 12:26:15.52 ID:z9a1f/sQ0.net
変なことしてる人が居るな、ぐらいにしか思わず自転車で横を通り過ぎたんだけど

423 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 12:30:43.49 ID:z9a1f/sQ0.net
そこから5分ぐらい進んだところでまたさっきと同じおじいさんが歩道に立って車道を走ってる車に手で合図みたいなのを送ってた

424 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 12:33:12.04 ID:z9a1f/sQ0.net
え?このおじいさんさっき追い越したよね?なんで?って思ってちょっと固まって
興味本位で
あの、何されてるんですか?って声をかけた
そしたら「車に乗せて行って欲しいんです」、だって

425 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 12:38:17.54 ID:z9a1f/sQ0.net
ヒッチハイクってほんとにあるんだってびっくりしたけどそれにしてはおじいさんは荷物も持ってないし変だなって思ったんだ
どこから来たんですか?って聞いたらそこから70キロぐらい離れた土地の名前を言ってた

426 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 12:41:40.69 ID:z9a1f/sQ0.net
会話してる間もおじいさんはずっと車に合図してこっちをあんまり見てなかったし関わっちゃいけない気がしてそうですか、って言って自分は自転車を漕ぎ始めたんだけどここからが一番不可解
ちょっと自転車を漕いでやっぱりさっきのおじいさんが気になったから後ろを振り返ってみたら居なかったんだよ

427 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 12:46:44.79 ID:z9a1f/sQ0.net
多分50メートルも離れてなかったし脇道もないからおかしい
ヒッチハイクに成功して車に乗せてもらえたとしてもドアも音とか聞こえるはずだけどそういうのも聞いてない

428 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 12:49:32.43 ID:z9a1f/sQ0.net
わけがわからなくなってもしかしたらまた自分の前に現れるんじゃないかと思って進んでみたけど今度は居なかった。そのまま何もなく帰宅しておわり
後日談とかは一切ないんだけど幽霊見たとかオカルト体験とかしたことない自分が唯一体験した不思議
おわり

429 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 15:05:07.46 ID:h7pdKYlP0.net
  山の続きねw
途中で志野島が、横田にコーヒーわかして飲ませてやると言ったので、横田は喜んでいた。
けど、志野島は結果的に腕にかなりやけどをしたんだワ。
なにか、急激にヨロめくというか、避ける感じで火のついたコンロの上に手をついた。
はずみでコンロが倒れ、信じられないスピードで火が広がったんだ。
パァ〜ッとウインドブレーカのそでが燃え上がり、志野島はとっさにハイマツの中に
転がって地面に広がった火を避けていた。
霧で水っぽく濡れていたハイマツのおかげだと思う。
おれは荷物を整理して、志野島に小さいアルミのフライパンを渡した。
やけどはいつまでも痛むから、それで冷やせってコト。
その時点で、さしあたって下山に必要ないものはその場に捨てて、おれと川村だけが荷重を
背負ったよ。

願望としては「大天井(おてんしょう)ヒュッテ」に転げ込みたかったんだけど、なぜか
今朝の西岳テント場に着いちまった。
(?????)でイヤな気がしたよ。
で、また川村が気の滅入ること言うんだ。
「あのOBジジイ、テント持ってなかったな。西岳ヒュッテは7月んなんないと開いてねぇワ!」
だれも返事しなかった。
バケモノ?とまでは思わなかったけど、「不吉なジジイ」と思ったのは確か!
もう、時間的にここで泊まりだ。
志野島はそれまでずっと無口だった。
やけどが痛いんだろうなぁって思ってたよ。
それがすげ〜気味悪いことを言い出したんだ。
「帰ろう、下山しようぜ。見ちゃったワ。腐った首だった」
「そう、それっ、見た。すげえ臭えっっっ!!!!」
横田は大声出したんで脾腹に響いて、ちょっとのた打ち回ってた。
残り2人はもろ、涙目!
それでも日が暮れてからはキケンだ。
べつに難所はなくても、そんなモノ見たんでは、とんでもない所に迷い込みかねない。

   分けるワ

430 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 15:06:41.18 ID:h7pdKYlP0.net
けが人2人も引っぱって、夜の山は下れない。
俺の決断に、みんなは納得せざるをえなかったと思う。
川村は、自分はツェルトを持ってるので、1人で寝るからと言い出した。
おれも賛成で、狭いテントはけが人のために少しでも広いほうがいい。
で、メインテントは俺を真ん中に横田、志野島ってことになった。
べつに何事もなく、そのまま寝た。
夜中、生理現象ねw
おれがションベンに出ると、雲は相変わらずすごい量で湧いていた。
いきなり、ドゴワッって感じで突き飛ばされた。
(鹿????)
森林帯では気の立った牡鹿に、後から突き飛ばされることがある。
だが、ここは森林限界だ。
風だった!
西岳テント場は突出しているだけに、突風が吹くと恐怖的状況になる。
コロコロ斜面を転がりながら、必死でハイマツにしがみついた。
ブワッとオレンジ色の袋が舞い上がった。
ベンチレータが広がった川村のツェルトだ。
軽いから、ヤツを入れたまま舞い上がって、ビタンビタン地面に叩きつけられている。
ヒモを地面に固定してあるから、強風下の鯉のぼり状態。
これは怖い。
うっかりしてると、ヒモで合わせ式の隙間に首を突っ込んじまう。
「ベンチレータ閉めろ、ナイフで脱出だっ」
怒鳴っているうちに突風は吹きすぎ、やっと静寂に…。
川村が出てきた。
夜目にも黒々した血!
手のひらから甲にかけてザックリ切っていた。
サバイバルナイフでツェルトを切り開こうとして、手元をあやまったんだ。
血の嫌いなおれは、ホント、ダメージが大きかったけど、タオルなんかでケアすることは出来た。
川村はボソッとおれだけに言った。
「見たワ。腐った首。うしろから来るぞ…」

  分けるワ

431 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 15:07:40.57 ID:h7pdKYlP0.net
もう、死にたくなったワ。
キモすぎ!
変なオカルト話みたいに、最後はおれかよ。
でも、夜が明けるまでは動けないから、みんなでメインテントの中で固まってた。
ひざをかかえて座った状態。
そんな危機的状況でも、人間って、ウトウトしちまうことがあるのな。

やっぱり、OBジジイだった。
ヤツはなぜかフラフラ正面から来てご対面!
もろ、スイカ(山用語でggってね)で、頭がちぎれかかって40cmくらい肩から離れてた。
ノッポなわけだよwww
ボロ雑巾は皮膚や筋肉繊維の残骸で、赤いゲジゲジやミミズ、ヒルみたいなもの、シデムシなんかが
ウニョウニョしてた。
一部、死蝋化やミイラ化してたせいか、臭気はなかった。
もしあったら、ゲロゲロに吐いてたワw
遭難したのは半世紀以上前らしかった。
夏が過ぎ、冬が去り、年が巡り、多くの人たちが来て去り、やがて想いも遠くなり縁も切れた。
一人ぼっち…。
一人ぼっち…。
一人ぼっち!!!!
そのとき、いきなりおれはワッと泣いた。
人間が根本的に持つ、激しい同情心、同苦の心だった。
OBジジイは渋紙みたいにクシャクシャに変色した指で、おれの胸をチョンと突いた。
(お、とととととと〜〜〜〜〜)
って、感じでドサンと横倒しになって、ハッと目覚めた。

もう、周りが薄明るくなっていて、みんなが顔を寄せあつめて見ていた。
おれは眠りながらも、大声で激しく泣いていたそうだ。
結局、全員、結果として家に帰れた。
だが、おれはなんとなく無傷じゃ済まないなと思っていた。

  分けるワ

432 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 15:10:51.49 ID:h7pdKYlP0.net
案の定、次の日、若年性心臓病で救急搬送。
OBジジイが突っついた部分を中心に、30cm以上も切開手術。
ま、助かったんだけどね。
おれの大学では明治以来の長い歴史の中で、2〜3人が遭難や行方不明になっているらしい。
昭和30年代で、滑落って人もいるようだから、その人がジジイかも??
志野島が霊感ありって他は、おれたち4人とOBジジイは全く縁もゆかりもないけど、
頼られるとこうなっちゃうのかね?
あ、一つだけ!
横田は群馬出身、志野島は千葉、川村は都下、おれは都内だワ。
ジジイも23区内の人だった。
  
  山の話は終わりだワ

433 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 17:22:11.12 ID:WZ0ydoOl0.net
>>432
続きが気になっていたから
完結してくれてありがとう。
軽く書いてるけど心臓部分の手術って、随分大変な事になったね。
その後、体は大丈夫なの?

にしても、OBジジイは西岳テント場にいるのですかね。
掘り起こしたら白骨とか出て来そうですね。
成仏させてやりたいですね。

434 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/08(水) 21:15:09.91 ID:h7pdKYlP0.net
>>433
体のことを心配してくれてありがと!
心臓は親からの遺伝w
あれから3年後に、また、やっちゃって人工血管でサイボーグ状態。
>433より長生きできるかもよ?

 >成仏させてやりたいですね。
本当にアンタは優しいんだな。
リアルで友だちになりたいくらいだワ。
>433みたいな人が西岳テント場に行って泣いてやったら、ジジイはきっと成仏するなぁ…。

435 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/09(木) 01:29:30.54 ID:6bYj70QA0.net
心臓が悪い事を教えてくれたのではあるまいか

436 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/09(木) 05:24:49.69 ID:ZJ7AezPq0.net
お、>>435はスルドイ!
おれも病院で同じことを考えたよ。
でも、やっぱり真相は不明だね。
よくわからないのが本音w

437 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/09(木) 06:39:06.69 ID:iGeBsxXM0.net
夜仰向けでタブレット弄ってたら寝落ちしちゃって鼻とおでこに激痛が走って目が覚めた

438 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/09(木) 20:41:15.10 ID:ZJ7AezPq0.net
今、ちょっと「不可解な体験」スレを覗いたんだけど、もう、マトモな連中のスレではないワw
ここにカキコして良かった。
オカルト板は、キチの巣窟????

439 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/09(木) 21:38:55.87 ID:/DDjjO/x0.net
>>369
パンを落としたら、バターを塗ってるほうが下になる
みたいな「マーフィーの法則」とも言う

俺は、事前に調べとかないと駅に行くと目の前で電車が出発するし
コンビニでレジに向かおうとすると、さっきまでゼロだったのに2〜3人まとめて前に並び出すし
バイトしてりゃ「釣り銭へってるなー」と思った矢先、万券で〜とかおっきのしかない〜とか連続で来るし
スマホでこのお店いーねー、行ってみよう!て思えば定休日
今日は散髪したいな月曜日
そうだ銀行いかなきゃ日曜日

マジオカルト

440 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/09(木) 22:21:54.49 ID:NG2bTLwa0.net
>>369
パンを落としたら、バターを塗ってるほうが上になる
「良い経験は忘れる法則」

事前に調べずに駅に行くちょうど電車が停まってる
コンビニでレジに向かうとちょうど誰もいない
バイトしてて「釣り銭もいつも通り」と思ってると、万券で〜とかおっきのしかない〜とか連続で来る
スマホでこのお店いーねー、行ってみよう!て思えば営業日
今日は散髪したいな営業日
そうだ銀行いかなきゃ営業日

まじ普通過ぎて忘れちゃう

441 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 00:04:48.08 ID:rlHGhqZp0.net
https://imgur.com/gallery/0Ywm8

442 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 09:29:11.52 ID:SDZXO8sr0.net
>>437
それ不思議体験っていうの?w
私は植木鉢が落ちて来て頭にたんこぶが出来たw

443 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 10:03:55.23 ID:SDZXO8sr0.net
>>434
医学の進歩に感謝だね。まずは治って良かった。
体、大事にしてね。

OBジジイに似た話を昔テレビで見たんだけど、
それは、ある男の子が異常に風を怖がる話。
窓の外の、木の葉の擦れるサワサワって音がとにかく怖いらしい。
布団に潜ったまま外に出られず学校にさえも行けなくなった。
困った母親は霊視できると有名な住職を訪ねた。
結果、住職が視えたのは戦時中に亡くなって無縁仏になったご先祖さんいると。
その無縁仏になったご先祖様がOBジジイと同じことを言ってて…
寂しかったから誰かに気づいてほしかったらしい。
住職は場所をはっきりと特定してくれたから母子で無縁仏を訪れ供養をしたらしい。
それからすっかり男の子は元気になって学校にも行ってるらしい。

可哀想だよ…OBジジイも。
そして今後こんな被害を出さないためにも供養してやりたいよ。
他のメンバーだってかなりの被害だし。

444 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 10:06:56.58 ID:9L4BK6kY0.net
スペック高い私が男に捨てられた、
これ不思議な体験ですわ。

445 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 12:46:32.69 ID:Q2agdls40.net
この不思議な話の真相は?

鳥取市のテスコという工場に勤めていたらクビ。
あとでテスコの社長から「社員にしてくれなかったことを恨んでりコーに報復したのか?」
と身に覚えの無い質問をされた。
僕はこの3年前鳥取市のりコー工場にアルバイトに行っていたことがある。

どうも「僕が大手企業りコーに”報復”した」という僕本人に心当たりの無い話で
中小企業テスコを解雇になったらしい。

詳しくはこのサイト参照
http://m3s.dousetsu.com/1.html
この出来事は相手側の妄想のはずなのに、僕側の妄想とされ精神病院に強制入院させられた。

---------------------------
鳥取市のりコー工場の非公認公式サイト
http://ricohmicro.tripod.com/ (醜い老婆社員ヌード掲載)
無修正性器露出の美しい女子社員ヌードは「鳥取 リコ-」でググればだいたい20件目以内表示(消えることもある) 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:ae5c431190e3f31632a433e597586e8a)


446 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 12:56:37.36 ID:i1Lr9H4o0.net
>>443 医学の進歩に感謝だね。まずは治って良かった。体、大事にしてね。

ほんとにありがとう。
2ちゃんでそんなことを言ってもらえるなんて。
>443とネットに感謝!だワ。

TVの話だけど、
 >木の葉の擦れるサワサワって音がとにかく怖いらしい。
って、リアルだね。
ほら、よくいう「(死者が)草葉の陰から見守ってる」って言葉を思い出した。
忘れ去られて、寂しい淋しい無縁仏や万霊を供養するためにお盆の「施餓鬼会」が
あるんだよね。
でも、>443はすっごくOBジジイが気になる(同情)みたいだな。
登山をやってるのかな?
でも、おれから見たら、>443はちょっとアブナイ気がする。
もう、すでに憑かれてる?頼られてる?
まさか、OBジジイ自身????

ごめん、脅かしてwwww
マジな話、例えば、水に溺れる人ね。
助かりたい一心で助けに行った人を引きづりこんじまう。
殺す気なんかないのに、結果的にそうしてしまう。
頼られるって、そういうことだと思うぜ。
お盆の「施餓鬼会」のこと、心にとどめておいてな!

447 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 19:26:33.65 ID:WzLaX9YB0.net
>>108
河童かな

448 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 19:48:21.48 ID:SDZXO8sr0.net
>>446
こちらこそ、リアルに友達になりたいとか
2ちゃんで言われたの初めてだったから嬉しかったよ。
登山はしてないよ。
「施餓鬼会」って初めて知った。
調べてみたけど、お寺さんのイベント的な?
自分らが食べてどうすんだよってw
でも、何もしないよりずっといいよね。

>でも、>443はすっごくOBジジイが気になる(同情)みたいだな
クイズ君を知った時は何日も泣いた。何ヶ月も引きずった。
申し訳ないけどOBジジイ、比ではない。

>もう、すでに憑かれてる?頼られてる?
憑かれたら大概わかる。大丈夫

>まさか、OBジジイ自身????
笑ったw

449 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 19:53:02.31 ID:WzLaX9YB0.net
>>222
おねこさま、、素敵

450 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 19:53:49.32 ID:SyYdtId50.net
怖い要素ないしオカルト要素もほぼなさそうだからスレチかもしれないけど、一応自分が体験した中で一番の不思議体験
4・5年前くらいの夏休みの深夜、ネットサーフィンしながらうとうとしててそろそろ寝るかなぁとか考えてたら、自分で開いた覚えの無い放送(?)音声が聞こえてきた。
なんか変にいやらしい内容の放送(女二人が男一人を言葉攻めしてる)で、「ん?なんだこれは」と思い全てのウインドウやタブをチェックするも音声の元が見当たらない。
俺寝ぼけてんのかな、と思ったけどやっぱり音声ははっきりと聞こえ続けてる。

睡魔に負けて「まぁ混線でもしてんだろ」と無理矢理結論付けてPC落としてさっさと寝たけど、次の日目が覚めてよくよく考えたら混線で何かの配信にPCジャックされるってどう考えてもおかしいだろってなった。
原因は未だ不明で、そのような現象はそれっきり起こってない。
うん、最初に書いたけど全然怖くなくてすまん。無理矢理オカルトにつなげるとすれば、くっそエロくて見られたい願望のある幽霊たちが他人のPCをスピリチュアルジャックしてあんなことやこんなことを、って可能性も・・・無いか

451 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 20:34:13.23 ID:WzLaX9YB0.net
>>303
もって生まれた運命なんだね。

452 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 21:06:10.59 ID:i1Lr9H4o0.net
>>448 憑かれたら大概わかる。大丈夫

そうか、じゃ、大丈夫だねw
よかった!
よけいな心配しちまったww
でも、>448だけには「生霊」話しとくワ。
本人に自覚がないだけに、コレは怖いよ。
文句の持って行き場がないんだワw

現実的な時系列が文章だと短縮されて、すげえ怖い話になってるけど、ほぼ、2年に
渡る話なんで、コワがらないでね。
ほかの人はスルー検定でたのむワwwww

453 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 21:09:26.60 ID:WzLaX9YB0.net
>>312
取りつかれ天ぷらいれるかんじ
昔同級生がいきなり震えて教室を徘徊しだした、ヨダレをだしながら机の上を渡り歩くんだ 元に戻ってそれは覚えてないという
その光景を思い出した

454 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 21:13:10.78 ID:i1Lr9H4o0.net
>>448、行くよ。
わかりやすいように、番号ふるワwwww
でも、このあと、おれは本当に幸福な人生だから心配しないでね。
      1
 今の嫁とは、大学3年のとき知りあってさ。
最初は都内の実家からかよってたんだけど、バイト先の関係で「西武遊園地」駅んとこの白いタイル張りのマンソンに引っ越しちゃった。
で、手伝いに行ってあらかた片付けて、ちょっとイチャイチャして寝た。
ま、疲れてたんだろう、悪夢みたいなのを見て、バッと目が覚めたんだワ。
カノ(嫁)も同時に起きて、
「変な夢見ちゃった」
「変な夢見ちゃった」
と、2人の言葉がシンクロwww
その時点で、もうよく思いせなかったけど、たぶん同じ夢w

おれはなんか炭酸っぽいのが飲みたくなって、駅に向かって坂を半分上がった右にある自動販売機まで、1人で行った。
販売機の横から枝道が西に伸びてて、その先はすぐに墓地。
黒々と木が茂ってて、初夏のことだから涼しくて気持ちいい。
坂道に背を向けてその場で飲み干してたら、坂の上から降りてくるスニーカーっぽい足音がした。
もう、終電はとっくになくなってる時間帯。
でも、駅と販売機との間にはコンビニがあるから、そこの客が帰ってきたと思った。
実際、道を隔てておれの後には街灯があって、自販機の明かりと相殺しあって薄くなった影が足音と共に通りすぎるのもわかった。
高級スニーカー独特の足音だったけど、気にもしなかったよ。
すぐに飲み終えて、「さて」とふり向いた。
下っていくだれかの背中が、間近に見えるはずだった。
だれもいなかった。
「えっ?????」坂上を振り返った。
いるはずがない、ヤツは下ってきたのだから…。

455 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 21:16:59.98 ID:SDZXO8sr0.net
>452
どんな話でしょう。
お願いします。

456 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 21:24:45.99 ID:i1Lr9H4o0.net
      2 
 この話はカノ(嫁)にはしなかった。
怖がらせてもいけないしね。
その3〜4日ぐらいあとかなぁ?
おれが遊びにいったら、カノの部屋に男がいるんだよ。
坂の上のコンビニで偶然出会った、中学時代のクラスメイトって言ったな。
カノが懐かしがっているんで文句はいえなかったけど、正直、好かないヤツだった。
「○○リョウ」っていって、そのへんではけっこう有名な中堅病院の院長の長男。
特定しないでねww
きゃしゃで色白のっぺり、人にろくろく目を合わせない陰険そうな印象。
でも、カノはそいつに優しくしてたな。

「リョウ」は中学時代イジメられっ子だったらしい。
カノはそれを放置組だったようで、今となってはとても気が咎めてるって言ってたから、
無意識に罪滅ぼしをしようとしてたんだと思う。
ま、気持ちはわかるよね。
だから、おれもリョウに親切にしようと思ったんだ。
人に目を合わせられないのは、イジメられてたときのトラウマだろうよ。

でも、ヤツは人との距離が取れないせいか、とんでもないことをしでかすんだ。
この時点で、ヤツとの付き合いは10が月以上。
ちょっと友だちと連日遊びすぎて、カノとリョウをほったらかしてカノのベッドで寝てた。
その前に、カノの参考書とかいらない物なんかをまとめてゴミ出ししてやったんで、タフヒモとか
散らかしっぱなしだったんだけど、ま、片付けは2人にまかせてさ。
いきなりの呼吸困難!
首全体がグワァッって熱くなって、頭が内部から割れるイメージ。
若年性心臓病やってるんだけど、それとはまったく別の症状。
苦しくて、のた打ち回ろうとして気がついた。
リョウがタフヒモで、おれの首を絞めてる。
目がもう、異様!
ワクワクかがやいている。

457 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 21:28:51.94 ID:SDZXO8sr0.net
ヒィィィ〜〜!!

458 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 21:52:25.58 ID:i1Lr9H4o0.net
    3
 女子供をかみ殺すときのイヌ畜生の目!
(ふざけるな!!)って非力なヤツの指をへし曲げて、もぎ放してやったワ。
本人は遊びのつもり。
ギャハギャハ嗤って逃げるのに追いついて、同じコトをしてやった。
もちろん、こっちは冷静だから、いいかげんのところでやめてやったけど、リョウのヤツ、
涙とよだれと鼻水でグショグショに泣きじゃくってた。
3歳児なみだよ、まったく。
「苦しいだろ。いいか、2度とやるなっ」
って怒鳴ってやったら、ウン、ウンうなづきながらも悔しかったらしく、
「よくもやったな」
とか、グチグチ言ってた。
カノもキッチンから一部始終を見ていて、絶句していたワw
おれの首はリョウが一重結びを作って思いっきり〆たせいで、ぐるっと皮膚が擦り切れ、血が
にじんでるありさま。
それでもリョウは、またカノのところに来るんだよね。
ほんとに友だちがいなくて行くところがないらしい。

そのせいかは知らないけど、そのあところ(12〜3ヶ月?あんまり覚えてない)からおれは
体調がよくなくてさ。
夜寝ていると、動悸息切れがひどくて目が覚めて、それがおさまるまで眠れないのね。
リョウは有名大学行ってる医者の卵だから、来たときに聞いてみた。
ヤツはまた、目がワクワク。
まぁ、これは医者の卵だから仕方ないとして、気にはしなかったけどねww
「冠動脈をやってるから、しょうがない」って診断をヤツが下して、ま、そりゃそうだw
でも、今で思えば、おれを納得させたときのヤツの目と表情!!!!

その後、妙なことが起きるようになったのね。
その死ぬほどの動悸息切れが夢の中に移行して、覚醒しようとしても出来ない。
夢のはじまりには、かならず夢の中で響く特徴あるスニーカーの足音。
これにはおれもつくづく、まいった!
だって、引越しの夜中に聞いた、あの、姿なき足音そっくりだったもん…。

459 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 22:03:17.85 ID:i1Lr9H4o0.net
    4
 なんだかすっげえ疲れるようになってさ。
でも、リアルでもホント、疲れてた。
おれに隠れて、リョウがカノにプロポーズしてたんだよ。
カノはおれがいいって言ってくれたんだけど、リョウは将来的に院長だしね。
逆におれのうちはただの小企業の経営者だし…。
男って女の気持ちを推し量りすぎて自信なくすときがあるけど、おれがモロそれw

いろいろ悩んで、3〜4週間くらいたったころかな。
カノがバイトでいないのを知りつつ、カノの部屋でゴロゴロしてた。
夕方、突然ものすごい胸の痛みと呼吸困難。
そういうときって、人間わかるのね(こりゃ、ヤバイ)って。
で、必死に119。
そんとき、聞こえるのよ、あの夢の足音。
もう、夢かリアルかもわからなくなったワ!!
でも、119の人が、
「もしもし、どうしました?」
って聞いてくれて、ああ、現実だと。
カノの住所を言いたいんだけど、呼吸困難と激痛で脳がイカレてて、思い出せない。
「し、し、下、…山口。し…も・・・や・・・まぐち…の・・・あ?あの、し、も・・・」
相手もおかしいって気づいたみたいで、
「じゃあ、なにか目標物言って?なにがある??必ず行ってあげるから。安心して」
みたいな励ます言い方に変わってた。
近くには西武園の大観覧車が見え、山口城址交差点があるんだけど、それが言えないのね。
「あ・・・丸い・・・(イメージでは観覧車が浮かんでる)」
「丸い?」
「そ・・・そ・・・ら(空にそびえたってるイメージ)」
観覧車って言葉が出ない。
自分でも、もうダメだって思えたんで、もう、いいですって感じで話すのをやめた。
だって、しゃべるのもすごく苦しいんだよ、ほんまにホント。

460 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 22:07:31.08 ID:SDZXO8sr0.net
私も発作の時、救急車を自分で呼ぼうとしたけど、
言葉がうまく出なくて…
だから、わかるよ

461 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 22:10:15.15 ID:SDZXO8sr0.net
あ、私はメニエール病だから
心臓とは違うけどね。
続き、教えて
なんか、泣けてくるけど

462 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 22:10:39.38 ID:i1Lr9H4o0.net
      5
まだ、動く力はあったんで、苦しまぎれにのた打ち回ってた。
だれがが来たみたいなんだけど、視界が暗くて、もう見えないのね、電気はついてるのにww
あとからわかったんだけど、来てくれたのはカノ。
バイトの途中だったけど、ガスに小鍋をかけっぱなしの記憶が突然よみがえって、即、退社。
鍋のかわりにおれ発見wwww

2回目の心臓循環器手術。
ま、遺伝だからしょうがないけど、リョウはこうなることがわかってて、黙ってたんだよ。
これはまちがいないワ!
いや、本人にはもちろん言えないし、言ってもヤツは否定する!!
証拠は全くない。
夢の足音がヤツのお気に入りのスニーカーだなんて言っても、一笑に付されるだけ。
ただ、言えることは粘着質の人間って、自覚しないでマレに生霊を飛ばすんじゃないかって…。
まぁ、多分…現実にはこういうことはけっこうあるんじゃないかな?
被害者が気のせいにして黙ってるだけ。
歴史的事実で弁明するとしたら、平安期の日本人はこういうことに精通していたしね。
変な亡くなり方する人はひょっとしたら…??
ま、おれが経験上思ってるだけのハナシだけどね。
はぁ????って思う人はスルー検定よろしくw

463 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 22:14:37.99 ID:i1Lr9H4o0.net
ID:SDZXO8sr0さん、メニエール病ってすごいめまいのするやつ?
あなたがどうぞ、快癒しますように。
南無

464 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 22:28:42.00 ID:SDZXO8sr0.net
>462
ありがとう。お疲れさまです。
1回目の手術といい、2回目の手術といい、
遺伝のせいとは思えないよね。
昔から母が
「死んだ人間より、生きてる人間の方が怖い」
と言ってたのを思い出した。
でも、彼女が家に戻ったのって
461を守ってくれる存在が彼女に知らせたとも思えるよね。

465 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 22:31:21.00 ID:SDZXO8sr0.net
>463
ありがとう。
そうそう、めまいのするやつ。
難病だからしょうがないけど、
バシャールの言う瞬間瞬間シフトしてるっていうのを信じて
治った世界に行ける事を信じてるw

466 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 22:31:49.83 ID:WUCPGehg0.net
>>4
猛禽類

467 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 22:52:36.37 ID:SDZXO8sr0.net
>>462
2ちゃんねるに慣れてなくて、分かりにくくてごめんね。
スニーカーの足音もきになるけど、

>バイトの途中だったけど、ガスに小鍋をかけっぱなしの記憶が突然よみがえって、即、退社。
鍋のかわりにおれ発見wwww

↑これが>>462を守ってくれる存在(守護霊様?みたいな)が
彼女に緊急事態を知らせたんじゃないかな?って思った。
実際、鍋はどうだったの?

468 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 23:00:49.19 ID:i1Lr9H4o0.net
>>464 >昔から母が「死んだ人間より、生きてる人間の方が怖い」

あなたのお母さんはすばらしい!
本当に真実だと思うよ。

469 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 23:05:13.41 ID:i1Lr9H4o0.net
>>467 >実際、鍋はどうだったの?

鍋もなかったし、ガスもついていなかったよw
おれは守護霊よりも、カノの愛情のなせる技と思いたいww
いや、ホント、実際にそう思ってるよ。

470 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/10(金) 23:13:06.53 ID:hLFi6bOs0.net
アパートの一階に住んでるんだけど、夜中に家の外からパタパタってプロペラ?が回るような音が2時から30分くらい結構続いてた。
気になって外見たんだけど何も無いし、近辺でもプロペラのようなものとかは見えなかったんだよ。
もちろんヘリコプターとかそういうのも飛んでないし、でも外見て、窓開けた時もずっと聞こえててめちゃくちゃうるさかった。
二か月前くらいのことなんだけど今でも不思議

471 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 05:54:22.65 ID:SkTxraZU0.net
>>450
何かの理由で人体がラジオとして機能する場合があるらしいよ
具体的に言うと虫歯治療なんかで使った金属が鉱石ラジオ的な動きをして
それが鼓膜に伝わってしまうんだとか

472 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 09:35:41.26 ID:7Dm4Xi/A0.net
>>469
>おれは守護霊よりも、カノの愛情のなせる技と思いたいww
いや、ホント、実際にそう思ってるよ。

それが正解だと思う。
愛情とか思いとか、目に見えないものは目に見えない世界で繋がってると思う。
素敵だね。そんな素敵な人と結婚できて良かったね!

それにしても壮絶な体験をして来たねw
私はそんな体験はないな〜

リョウみたいな医者には何人も出会ってきた。
そんなクズみたいな人には、人の命に携わる仕事に就いて欲しくないよ。

473 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 09:41:25.83 ID:7Dm4Xi/A0.net
>471
その何かの理由が知りたい。
たま〜にラジオのチューニング音が聞こえる時があって
あれって、めっちゃうるさい。
音のする方を辿るとコンセントから音が聞こえる事が判明。
でも家族には聞こえないらしい。私だけ。

474 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 09:56:04.49 ID:SjL46Ia30.net
小学の時学校の廊下で
白いワンピースを着た女の人を見たな。
幽霊かどうかは定かじゃないが。
確か夕暮れ時ぐらいに見た。

475 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 10:01:10.86 ID:SjL46Ia30.net
小学の時学校の廊下で
白いワンピースを着た女の人を見たな。
幽霊かどうかは定かじゃないが。
確か夕暮れ時ぐらいに見た。

476 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 11:32:23.88 ID:X/fIM0Ue0.net
>>473
ぐぐれば出てくるで
ttp://www.siruzou.jp/otaku/9531/

477 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 11:39:16.46 ID:TwI6ckub0.net
>>472 >リョウみたいな医者には何人も出会ってきた。

えっ、ホント??
おれは1人だけでうんざりだったのに…。
>472こそ壮絶だよ。

 >そんなクズみたいな人には、人の命に携わる仕事に就いて欲しくないよ。
これもホントにそう思う。
患者は医者を信じて、自分自身を預けるのだから。
でも、同じ病院で何人も手術後に亡くなったり、病人の回転率が病院の収入を上げたりと、
恐っそろしい世の中になっているよね。
どうか、あなたが1日も早く病を克服なさいますように!
おれも陰ながら祈ってるワ。
レスをありがとうね。
>472に感謝!!

478 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 12:22:50.43 ID:QV/Jpesd0.net
>>462
医者の卵なら誤診もありうるんじゃない?
その人アスペかなんかの病気もってそう 

あともともと彼女狙いだね コンビニで出会ったのだって偶然じゃなくて計算してたと思う
生き霊は飛ばしてると思うが自覚はないだろうな。

479 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 13:00:15.95 ID:TwI6ckub0.net
>>478 >医者の卵なら誤診もありうるんじゃない?

誤診はありえるね。
でも、ヤツの場合、わざと誤診したみたいな。
目は口ほどにものを言い、じゃないけど、そんときの目つきと表情は、いかにも
「へっw、シロート騙すのは簡単だワww」
みたいな感じだった。
今、考えればねw
そんときはリョウを信じていたから、ちょっとは違和感あったけどスルーしたよ。

医者の卵で、しかもおれの友だちなら、
「寝られないほどしんどいなら、病院行けよ。冠動脈やっちゃってると健常者みたい
にはいかないけど、ちょっと症状がヒドイと診たワ」
くらいのアドバイスはしてくれるのでは??

 >あともともと彼女狙いだね コンビニで出会ったのだって偶然じゃなくて計算してたと思う
 生き霊は飛ばしてると思うが自覚はないだろうな。
コレも同意。
そういう計算はできるヤツなんだよw
アスペだろうね…。
でも、ヤツの病院は今でも社会的な問題は一切起していない。
ま、それだけが幸いだなぁw

480 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 13:31:50.61 ID:QV/Jpesd0.net
>>479
スタッフがよほど優秀なんだろうか?
個人病院より大病院のほうが隠蔽とかないのかもね。

481 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 13:37:55.42 ID:179YXL420.net
小学校低学年の頃に、うちのマンションにあったラウンジでOってやつと二人で遊んでるときに、誰もいないのに10分くらい誰か(自分でもOでもない)のくしゃみが聞こえた。
くしゃみの音が大きいときもあったし、小さいときもあったし、死角のあるような部屋じゃないし外の音も聞こえないような部屋だったので不思議。
詳しい人教えて。

482 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 13:41:35.81 ID:l98rmjfy0.net
イルミナティー(フリーメーソン)には絶対付いて行っちゃ駄目です。ごくほんの一部を除いてひどく差別された人達ばっかのひどい
格差社会が出来てしまいます。その贅沢してるごく一部の権力者も悪いことをやってその立場にいる事が多く、その罪を
邪神などを使ってごまかしてますが、ある時たががはずれたようにバレていっぺんに地獄にぶち落ちます。
東大震災はこのイルミナティ(フリーメーソン)の特に悪い奴らが、HPPPP(ハープ)で地震を起こしたとされる説もあります。
また、イルミナティを存在させておくと分け御霊の不動明王も復活し今度は全く逆に共産党が悪化したみたく地ならしするように
みんな足を引っ張られ引きずり落とされダメにされます。


安部総理はフリーメーソンにおどされ付いていってると言う説があり、その被害を食った人間もいると聞くのでダメです。

483 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 13:43:45.53 ID:QV/Jpesd0.net
自分の話を。
パートナーが数ヵ月、土日はずっと外に遊びに行ってつまらなくて、ある土曜日の朝起こしたら

「今日は秋葉原で遊んでくる」というので頭にきて「最近ずっと遊びに行ってつまらない!今日は私と一緒にいるの‼」といってパートナーの布団に潜り込みそのまま一緒に爆睡してしまった

午後に起きてテレビをつけて衝撃を覚えた
秋葉原殺傷事件が起きていたのだ

484 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 13:59:45.20 ID:TwI6ckub0.net
>>480 >スタッフがよほど優秀なんだろうか?

もう、爺ちゃんの代からの病院だからね。
ベテランの優秀な人たちで固めてるのかも知れない。

でも、いろいろ考えると、病院えらびは慎重にしないとな。
こわい、こわい!

485 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 14:38:11.40 ID:2FrSJMPw0.net
この間の朝、化粧しようと思って化粧ポーチを開けたらアイシャドウ用のブラシが中に入ってなかった。
その前日に化粧してからポーチは一度も開けてないから、使ってからしまい忘れて家の中でどこかにいってしまったんだと思った。
新しいのを買わなきゃと思いつつその日は買って帰るのを忘れて、
次の日も化粧しようとしてそういえばブラシないんだったと思い出し、家にあった別のブラシで化粧した。
アイシャドウを塗り終わってポーチにしまおうとしたら、
ポーチの中身の一番上になくしたはずのアイシャドウ用ブラシが乗っかっていてものすごくゾッとした。
最初になくしたと思った時にポーチの中身を掴み出して調べたから絶対中には入ってなかったはずなのに

486 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 15:18:14.19 ID:TwI6ckub0.net
>>481
マンションは構造的に、変な形で音が伝わりやすいっていうよ。
とくに、コの字型や日照権問題で階段状なっているつくり。
たぶん、どこかの部屋の住人のくしゃみの音だよ。
とてつもない音でくしゃみするジジイもいるからなあwwww

487 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 17:14:32.81 ID:w9blyWPl0.net
>>470
誰が夜中に洗濯機回してたんじゃないの?

488 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 17:18:25.90 ID:AC0oFwVg0.net
夢で奇妙なのから話しかけられてオカルトチックなこと色々言われてるんだけど、こういう現象ってよくあるのかな

489 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 17:28:35.00 ID:TwI6ckub0.net
>>470
そこが日本なら、夜間工事(上下水道・ガス管・アスファルト工事など)の
ユンボの音。
グオングオンと回転するように聞こえる。

東海地方なら、たまに取りざたされる地鳴り。

エリア56(アメリカ)なら、UFO飛来の後に必ず現れる黒いヘリの音w

490 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 17:31:13.19 ID:MLruKpNF0.net
すいません〜っ どこに書いていいのか解らないのですが…
実は今、少し前のDVDで柴咲コウ主演の「少林少女」を観てたんですが
すこし気になるシーンを発見してしまったのでカキコします〜

後半の燃え盛る道場をバックに柴咲さんが江口洋介さんに礼をして最後の決戦に臨むシーンですが
その燃え盛る道場の扉が一瞬、左にガ〜と動いています(怖い)
これって演出では無いですよね?
DVD持ってる人は確認してみて下さい〜

491 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 18:26:01.64 ID:CNyexzX30.net
>>470
自衛隊の夜間訓練の可能性もあり

俺の実家は、自衛隊のヘリ基地〜阪神大震災の被災地の間にあった。

当時は夜中でもヘリの音が聞こえて、透かすと飛んでいるのが判った。
自衛隊のヘリが飛んでたんだよね(地域の協定と安全のために、普段は夜間に飛ばない)

492 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 19:05:46.37 ID:7Dm4Xi/A0.net
>>477
今、リョウの話を読み返してたんだけど、
これって生霊レベルじゃないと思うのは私だけ?
夢でスニーカーの靴音って…コワすぎるってw

以前私が生霊に憑かれた時、知り合いの神官が払ってくれたけど
そんなに重症なレベルじゃなかったよ。
憑く人の粘着度合いによるのかな〜


>陰ながら祈ってるワ

祈りって、実際に効果があるんだよね〜♪
ありがとね!
私も>477の心臓が少しでも良くなるように、
それと、お嫁さんとずっと仲良く幸せに暮らせるように祈ってるね。

493 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 19:19:43.19 ID:S2Xt1sBJ0.net
霊とかそんなんじゃないが、俺と姉は物心ついた時から変にリンクしてるというか、繋がってるというか。



お互いに今何しているか離れていても分かる。何か食べればそれが辛いのか甘いのか、大まかな味がわかる。いざ目の前にいると何を考えているのかわかるから会話があんま必要無い。


これは何だろう。

494 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 19:21:39.52 ID:7Dm4Xi/A0.net
>>476
ありがとう。早速ぐぐってみたよ。
周波数が合えば音声も聞き取れるのね。
普段はピ〜ピヒャラ〜ピ〜って音だけど
1度だけ綺麗な歌が聴こえた事があるんだよね。
周波数がどこかのチャンネルに合ったのかな?
そばに親友が居たけど、聴こえないって言ってた。

横断歩道の歩行者用の信号機、小さい〇のボタンが
最近ではタッチ式のボタンになってて
触れなくても〇の中心辺りに指先を近づけるだけでピピッと反応するんだよね。
親友がやっても反応しなかった。
多分私、漏電体質。

495 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 19:27:35.98 ID:7Dm4Xi/A0.net
>>490
観ました。
カタンって音が聴こえそうな位、ハッキリと動いてる。
心霊現象じゃない動き方に見えるけど…
下の方が映っていないから、スタッフが何かやった?
にしても、笑ったw

496 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 19:31:41.88 ID:TwI6ckub0.net
え?>>492も憑かれたの?
けっこう、あるんだなぁ・・・。
おれは、リョウの足音はそんなに怖いとは思わなかったよ。
考えてみれば、ウロウロするだけで、結局何にもできなかったもんw

むしろ、症状をヤツに話したのに、ヤツがわざと医者に行かせまいとした「心根」の
ほうが怖かったよ。
人の心はコワイ!
だから、あなたの
 >私も>477の心臓が少しでも良くなるように、
 >それと、お嫁さんとずっと仲良く幸せに暮らせるように祈ってるね。
の気持ちが心底、うれしいよ。
どうもありがとう!!!
お互いに元気になろうぜw♪

497 :あいうえお@\(^o^)/:2017/02/11(土) 19:39:26.88 ID:179YXL420.net
>>486
成る程!スッキリした!

498 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 19:46:20.23 ID:7Dm4Xi/A0.net
以前ぬいぐるみみたいなコロンと丸っこい大きい蜂が
瀕死の状態だったので助けたら
私の目の前20pの辺りまで近づいて来てホバリング3秒。
その後スッとよそに飛んで行ったけど、
ホバリングの時、蜂の「ありがとう」という言葉ではない“気持ち”が
私の胸にスッと入って来た。
テレパシーって、頭じゃなく胸で受け取れることもあるのね。

499 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 19:54:14.72 ID:7Dm4Xi/A0.net
>>496
>症状をヤツに話したのに、ヤツがわざと医者に行かせまいとした「心根」

う〜わ、う〜わっ!コワッ!!
生きてる人間の怖さってそれそれ!
「人を呪わば穴ふたつ」と伯母さんが昔教えてくれた。
リョウもタダでは済むまい。

>お互いに元気になろうぜw♪

おう〜!なろうぜ〜♪

500 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 20:56:18.26 ID:7Dm4Xi/A0.net
調子に乗ってしまいました。
スミマセン…

501 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 21:14:09.74 ID:dpquiNL80.net
すみません。少し不思議な体験をしたので相談させていただいてもよろしいでしょうか?

502 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 21:31:23.28 ID:dpquiNL80.net
申し訳ありません。大丈夫です。ご迷惑おかけいたしました。

503 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 21:37:23.02 ID:QV/Jpesd0.net
>>498
蜂って意志あるよね、私はベランダで巣を作ろうとしてた花バチの女王に風上からスッとキンチョールかがせたら(殺したくはなかった)しばらく窓ガラス越しに八の字かいて因縁つけてから去ったもんね
洗濯干せなくなるから仕方なかったんだよ

504 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 21:49:04.59 ID:xSiECFm/0.net
つまらない話ですがお暇でしたら。

俺が小学生のころの話。
小学校のバレーボールクラブに所属していたんだがその日は体育館が使用できず、外で練習することになったんだ。
それ自体は割とよくあること。
それで練習終わって整列してグラウンドにあいさつするわけなんだが、正しい挨拶(掛け声)が「気をつけ、グラウンドに礼!ありがとうございました!」なんだ。
その掛け声はキャプテンがかけるわけ。俺はキャプテンではないから当然言わない。でもキャプテンが「気を付け」って言った瞬間に「グラウン場って言い間違えるな」って確信した。(なぜか予感ではなく確信だった)
で、案の定キャプテンは言い間違え、チームメート爆笑。
その時キャプテンが俺の方に「なにかした?」と言わんばかりの視線を送ってきたという話。

たまたまと言われてしまえばそれまでなんだがそのことをやけに鮮明に覚えているし、妙な違和感を感じたことも覚えているからなんとなく投下させてもらいました。

乱文失礼しました。

505 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 22:14:41.95 ID:QV/Jpesd0.net
そしてオオスズメバチは庭に花の蜜を吸ってるだけなのに怒りに満ちた顔をしていた
居着かれても困るのでキンチョールとヘルメットと軍手と花粉メガネで闘いに行ったが怒り爆裂のオオスズメバチが大きな八の字を描いていたのに恐れをなして逃げた

506 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 22:22:58.39 ID:dpquiNL80.net
やっぱり大丈夫じゃないので書いていきます。少し長いので分けて書きます。
夢の中でスマホに打ち込んだはずの文章が、現実のスマホに残っていました。
精神病院には行く予定です。

507 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 22:24:57.21 ID:dpquiNL80.net
夢の話は今は置いておきます。
問題は自分の打ち込んだメモなので、そのメモ文章を貼りたいのですがかなり長いです。
出来るだけ分けます。

508 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 22:26:59.82 ID:dpquiNL80.net
もし手間でしたらファイルごとどこかにあげます。
とにかく時間がないような気がするので急ぎます。

LW計画 日・英・米合同実践。
TMによる実験は失敗。

2047年跳躍開始。GTCがリジェクト。
同率線上跳躍失敗。
2016年11月26日(旧)着。
大規模跳躍により僅かな歪みの発生を確認。
着時変動率1.2〜1.5
私時代に影響はない変動率。

2016年11月27日(旧)。二次跳躍。リジェクトなし。
同率線上跳躍成功。
2009年1月17日(旧)着。
着時変動率0.3〜0.5

私時代線上跳躍は失敗。
エネルギー不足のため再跳躍は不可能と判断し、残留。
情報入手を目的に私時代の因果律変動における再構築を図る。
なお現時代の植物産業は私時代よりはるか下の水準である。
機械工学や医療技術回収が現時代残留における価値。
2016年跳躍時、別移動体の接近を二度以上確認。
TMによるものではない個の移動である可能性が高く、なおかつ同個体の移動数が多い。要研究。
以降、前跳躍2016年から、現跳躍後の変化をまとめる。
軍事等の第一種機密データはMTMの通り。

509 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 22:28:34.05 ID:dpquiNL80.net
2019年 元号「安和」

現時代は工業開発が行われている。
韓国と絶交。
トランスヒューマニズムは公の場で大きく注目を浴びることになる。
集積回路(ICチップ)埋め込みに賛否両論あり、最終的には後述のPDDで落ち着いたと思われる。
米大統領クリントン氏はチップ埋め込みに対して否定的で、オバマ前大統領も同じ意見を示している。

現時代はエーテル体領域に鑑賞する技術がないと思われる。
私時代同様、01型知的生命体の存在は認められているが公開はされていない。
現時代なら最終技術確立まで私時代の半分である45年程度で到達可能と推測。
1942年、1947年、2000年ともに知的生命体との干渉に及ばず。
二度目のタイターは信じるな。

510 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 22:30:40.95 ID:dpquiNL80.net
2021年 第三次世界大戦(三度目の世界規模戦争) 

変動率が0.2に。
私時代同調の可能性がある。
しかし、俺の予想では同調ではないので、因果律変動で私時代に成る可能性は低いと考える。
2021年北中国が台湾海峡で資源開発をめぐる紛争で派兵した日本に宣戦布告。
ほぼ同時にイスラエルが北中国の同盟国イランにミサイル攻撃し始まる。
日本に兵力があり派兵する余裕がある。

日本が3000人ほどの死亡者。
敵国は北中国。
同盟国は東南アジアの国々とインド、欧米諸国。ほぼ私時代のAと同じ。
イスラエル核 中東でも戦争。こちらは私時代のCと同じ。

エーテル体領域にて02型知的生命体を確認。
干渉せず。
ソルポータルは現時代でも同様に確認

511 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 22:32:11.15 ID:dpquiNL80.net
2024年
1月第三次世界大戦終戦。勝利扱い。
3月に首都直下型地震。東京大震災。
変動率が0.5に。
私時代に成る可能性は予測通り0に近くなる。

首都東京→京都
東京府麻生政権へ。
これにともない拠点を京都へ変更。
同年8月今上前天皇死去。

TM破損なし。
エーテル体領域にて飛行物体を確認。
現時代の実験機と思われるが不安定。
干渉せず。
ソルポータル問題なし。
軽度のハチソン効果。

512 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 22:34:17.75 ID:dpquiNL80.net
2026年
変動率0.7に。
言語 日本語、英語
日本語から英語、英語から日本語の翻訳機の完成。
喋るだけで自動翻訳。

移動手段 車 電車 一部リニア予定。
車には高性能カーナビゲーション。
行く場所を指定すると自動操縦される。
衛星との通信で道路情報を解析、最短ルートで向かう
歩道と車道は完全に分かれている。
リニアは大震災影響で延期。

買い物 インターネットショッピングが主流
当日には届く。
インターネットにおいて匿名性が失われつつある。
個人でアバターを作り、交流。ソーシャルネットワークのアカウントなどもアバターで一つ。

極小カーブラックホール生成に成功したヨーロッパの研究所が消滅。
このときアメリカ航空宇宙局が01型知的生命体の信号をキャッチ。
通算51回目の信号。
ソルポータルに関して間違った解釈。

513 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 22:36:22.97 ID:dpquiNL80.net
2032年 
変動率0.4に。
京都の近代化が進む。
一部遺産、街並みは残されているも、その他の部分はかなり近代化。

戦争と地震両方の被害で日本の衰退が目に見えるかと思われたが、援助により復興。
2032年にはほぼ復興が完了している。
眼の網膜の認証が確立。戦争や地震で遅れたものと思われる。


2038年
PDD パーソナル データ デバイス
携帯端末の進化版。個人情報の塊。
個人データの閲覧には、指紋認証、眼の網膜の認証、パスワード、個人カードの挿入
以上が求められる。

個人カード
個人を証明するカード。
未成年は3年に1度、成人者は5年に1度の更新が必要。

514 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 22:38:12.14 ID:dpquiNL80.net
2040年
富本政権が大きく揺らぐ。
教育特区 13歳〜22歳 教育特区での学業が求められる。
ガーデンのようなものではない。
学園都市だが、管理しているのは大人。
教育施設が固まった区域で、学生は特区内、またはその周辺での生活。
親元を離れる場合は特別手当等がもらえるほか、学園寮などで生活。
小 中 高 大

以上にて情報収集を終了し私時代へ跳躍する。
アメリカの核使用は決まりきった事象であるので本質的回避は不可能。
私時代2010年から大きくずれているため範囲は広いものと考える。
また第三次世界大戦で世界的打撃を受けることもなかったため、核被害は私時代が特殊といえる。
しかし、この情報が私時代で完全な保持をされるかはわからない。
コロニープラント復興が不可能であるなら現時代技術応用による復興を望む。

515 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 22:40:45.31 ID:dpquiNL80.net
すみません以上です。本当にご迷惑おかけいたしました。すいません。

516 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 23:27:52.26 ID:7Dm4Xi/A0.net
>>505
実際は結構な臨戦態勢で対峙してたのねw

でも、>>503の優しい表現から思いやりの気持ちが窺えます。
ありがとう。気遣ってくれて。

517 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/11(土) 23:58:11.49 ID:7Dm4Xi/A0.net
お釈迦様は悟りを開いてこうおっしゃった。
「この世は幻である」と。目に見えるものは全て幻。

バシャールは言った。
「瞬間瞬間、私たちはシフトしているのだ」と。

物理学者は言った。
「並行世界は存在する」と。

心理学者は言った。
「人を支配するには恐怖心を与えるのがベスト」

戦争が起きるとみんなが思えば、それが実現すると思う。
予言に対して恐怖心を抱けば、それが実現すると思う。
どんな形であれ、みんないつかは死を迎える。
でも、それはただ、この肉体から意識が離れるだけ。
肉体から意識が離れても、そのあとも私たちは生き続ける。

私たちはせっかくこの不思議な世界に肉体を持って生まれて来たんだから
愛と光だけを体験するように意識して
より良い人生を歩めたらいいなって思う。

生意気言ってごめんなさい。
変な事を言ってごめんなさい。

518 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 00:40:24.01 ID:/YcdGR270.net
山の話になるけど、子供の頃、祖父の田舎で巨大な蛇を見た。
田んぼの畦道を大人の太腿くらいの太い蛇が横切っていた。
頭としっぽは田んぼの中で見えなかった。
跨ぐのはなんか怖かったので通りすぎるのを待っていたけど、一向にしっぽは見えなくて、逆に待ってるのが怖くなって思いきって跨いで走って祖父宅に逃げ帰った。
以来、誰にもこの話をしたことはない。
が、最近になって同じく巨大な蛇を見た人がいる事を知って、ちょっと驚きつつ夢じゃなかったんだとホッとしてる。

ちなみに、同じ山で不思議な太鼓の音も聞いた。
それも同じような体験した人がいると知って、驚いている。

519 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 01:20:08.15 ID:e1hn1tma0.net
>>516
あ、花バチな女王ともオオスズメバチの斥候とも対決したことがあるんです 書き方悪かったですね(;´д`)

515さんは本当に助けた蜂に感謝されたんだと思いますよ。

520 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 03:41:34.41 ID:e1hn1tma0.net
若い頃、Xファイルを初めて見た数日後、空を変な飛びかたをする飛行物体を見た。点滅しながらワープしてるの。あるエリアから出ないので飛行練習をしていたんだと思う。

金曜ロードショーで平成狸合戦ぽんぽこを見た数日後、早朝に近くのお寺(山の中にある)に行ったら、開けた池の回り一面が獣臭く、びっくりしていたら目の前を狸が、下水道に潜っていった。そして気がついた。昨夜は満月だったんだ。

521 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 09:29:50.98 ID:t4+0RTLH0.net
休みの日の朝にベルばらのアンドレの制服みたいなの着た人が、レストランかディスコのホールで、床に倒れて口に銃口突っ込まれて死ぬ覚悟してる夢を見て、起きてテレビ付けたらフランス同時テロのニュースが流れてた

522 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 09:55:54.97 ID:e1hn1tma0.net
>>521
イメージでとらえてるんだね。予知夢か。

523 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 10:37:52.59 ID:1CyYKwZz0.net
>>519
>>505は下書きを間違えて投下してしまったんだろうなと
勝手に思ってしまいましたw
こちらこそごめんなさいね。
スズメバチってあの顔つきがもうコワイですよね。
ギャング?ヤクザ?あのボディーカラーも、物々しい雰囲気がありますよね。
よく攻撃的な性格っていうけど、
でも民家の部屋に迷い込んだ時は案外オロオロするんですよw

小6の時、自転車で帰宅途中にミツバチが私の耳元に飛んで来て
並走(並飛?)したことがあります。
ずっと一定の間隔を維持して耳元について来て
こわいから思いっきり自転車をこいで加速するんだけど
ミツバチも加速してついて来てる様子でした。
ずっとついて来る。家まで付いて来るの?って位。
ブーンの羽音だけじゃなく、横をみるとちゃんと耳元にいるんですよね。
横を見て前を見て、横を見て前を見てを繰り返して、
そして一度ブレーキを掛けて加速をやめたら蜂もそれに合わせる。
やっぱりヤバイと思って思いっきりこいで加速するとそれについて来る。
先に交差点があって、このまま加速し続けたら交差点で車に撥ねられると
私が危険を感じたら、ミツバチが離れて行きました。
野良犬や野良猫じゃあるまいし、なぜあんなについて来たんだろう。

524 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 10:44:47.72 ID:4NCIsdGn0.net
私の話なんですが、数年周期で不思議体験に会います。
寝ていて金縛りにあって布団の上にいっぱい人が乗ってたり、ずっと黒い背の高い影に見られてたり、片手を男性、小さな子どもに握られたり。
19歳のときにとある国にいったときからそうなんですけど、なんかつれてきちゃったのかな〜
と思っております。

525 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 11:44:10.45 ID:cjsDk17j0.net
10歳くらいの時に知らない同じ歳の子たち15人くらいで遊んでる夢を見てすごく楽しかったけど誰だろって気になってた
20歳くらいの時に同じような夢を見た
また同じ歳くらいの人たちでおそらくみんな同じ人
30歳の時もそうだった
みんな一緒に歳とってる
なんなのこれ

526 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 12:05:51.70 ID:XkpU1wS+0.net
>>518
それはいいものwを見たね。
でも、>517は子供だったから、実際より大きな蛇として認識しているかもよ。

東京の国分寺市でも、巨蛇の話がある。
昭和の東京オリンピックの前ころ、野川というところ(今は野川公園になってる)に
田んぼを持ってた人が、頭が15cmもある蛇と鉢合わせ!
蛇の頭はタテに長くてハバはあんまりないから、横幅15cmといったら、アナコンダか
ボアコンストラクターwwww
見た人はあまりの恐怖に2〜3日寝込んだってw
東京にもそんな自然が残っていたのか〜って、なつかしい昔話になって残ってるよ。
>518も場所や日時が特定できれば、町の歴史として残せるかもね!

527 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 12:06:52.65 ID:oqiaHd8L0.net
説明が下手なので、読み辛かったらごめんなさい。
高校生の時の話。
20時頃、街灯もない真っ暗な山道を友達3人と自転車で下校していました。
下り坂だったのでそれぞれ5m間隔くらい離れて走っていました。私は最後尾。
真っ暗な景色が急に白黒状態(木々が黒、空間が白)に変わったので、慌てて自転車を止めて頭上を見上げると、
大きな葉巻のような形のオレンジ色の光が急上昇していて、フッと消えました。
一緒に帰っていた友達は気付いていませんでした。

528 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 12:08:05.46 ID:a/FJodQt0.net
>>523
死んだ肉親や親類じゃないの?
虫に乗ってあんたに会いに来た

529 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 12:16:14.73 ID:a/FJodQt0.net
>>518
そういう大蛇目撃談はあるね
ため池で大蛇目撃したら、頭と尻尾は両岸の茂みに入ってデカかったとか、
栃木県鹿沼市の山の迫る農家で裏の畑に大蛇が出た時、その伸びた鎌首の頭が
神々しくて変に感心してしまった人の話もある

日本神話の神は案外蛇身の神が多い

530 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 12:18:08.53 ID:1CyYKwZz0.net
以前よく明晰夢を見ていたんだけど…
ある日寝室のベッドの位置を変えてみた。
北枕になり、足先に窓があり、窓の向こうには大きなお寺があった。
うちとお寺の間には空き地と畑があるだけ。田舎。
ベッドの位置を変えてから毎晩追いかけられたり襲われる夢を見るようになった。
それまで明晰夢を見て来たので夢の中でこれは夢だとわかり
自分の都合のいいように物を発現させたり逃げ道や隠れ場所を作ったりしてきたんだけど、
ベッドの向きを変えてからそれが出来なくなった。どうにも発現出来ないし逃げきれない。
ある日、夜中に目覚めたら白い着物を着た沢山の人達が
お寺側の窓から家の中の北側に向かって行列になって歩いて行く姿を見た。
誰も喋ってないし、みんなうつむき加減でぞろぞろと歩いているだけだったのにガヤガヤ煩かった。
あとから知ったんだけど、霊道が出来てたみたい。
ベッドの位置を変えたら直った。

531 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 12:23:48.92 ID:1CyYKwZz0.net
>>528
なるほど〜…だとしたら嬉しいな♪
でもまだその頃は親しくしていた親類や家族は誰も亡くなっていないから誰なんだろう

532 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 12:41:42.16 ID:a/FJodQt0.net
若しくは何か蜂が興奮する匂いのするものを付けていたか

533 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 12:47:02.10 ID:LT/eCXEr0.net
>>352
俺の嫁のお父さんが亡くなった後に、嫁の顔がお義父さんにそっくりで萎える事がある。
夜の生活で目の前にお義父さんの恐怖。


…そういう事か。

534 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 12:50:59.92 ID:LT/eCXEr0.net
>>357
当時火玉(所謂超大きな流れ星で見た目火の玉)を愛知県で目撃した。ニュースにもなった。
緑色ではなかったが、夜の8時か9時。
それかな?

535 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 13:20:52.65 ID:ip4Henip0.net
4年くらい前かな、キャンプリーダーなんてものをやってて〇〇少年自然の家って施設で活動してたんだ。
子供達と活動(宿泊有り)してる時、リーダーだけでミーティングしてる時問わずちょくちょく変な事が起こったんだ。
・会議中に誰も触れるはずのない蛍光灯がカチッと音を立てて一段階消える(紐を引っ張るタイプだが立ち上がらないと紐は引けない)
・ガラス戸の向こうに手のような影が見える
・廊下を這いずる音がする
・部屋がないはずの方向の壁からノックする音が聞こえる
他にもちょくちょく不思議なことがあったんだけど特に事故なんかもないし昔何かあった土地でもないらしいんだ・・・・・・

536 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 13:40:55.15 ID:cgGFlzfS0.net
ついこの間体験したこと
その日はバイトがあったんだけど、朝起きたらバッチリ遅刻の時間。一週間前にも遅刻したばっかでこりゃ始末書かな〜と憂鬱な気分になってたら布団の横に置いてある机の足に一匹ナメクジがいた。
俺はナメクジが死ぬほど嫌いだしそもそもなんでこんなとこに居るんだ畜生って思ってたらその場面でもう一回目が覚めた。
ん?って思いながら携帯見たら遅刻なんかしようがない位余裕な時間だった。

単なる夢だと思いたいけど、あのナメクジは一体何やりやがったんだ

537 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 14:48:49.55 ID:e1hn1tma0.net
>>523
ミツバチに好かれたのでは。
同じハチでもミツバチは可愛いですね。

538 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 16:28:15.60 ID:SOUzj4X+0.net
大学時代、いわゆるバックパッカーみたいな感じでヨーロッパや中東を
貧乏旅行してた。高校からのツレと二人で。半年間くらい。

その途中、スペインのエステポナって、地中海に面した街に立ち寄った。
11月くらいだったが、Tシャツ1枚で過ごせる陽気。
シーズンオフで、観光客もまばら。
俺たちは、海沿いの安ホテルに入った。

日もまだ高かったが、二人とも少し疲れてたので、取り敢えず昼寝を決め込んだ。
バルコニーの窓を開け、地中海の風を感じながらのうたた寝は気持ちいいものだった。

しばらく熟睡し、ウトウトと目が覚めかけた時、不意に金縛りに襲われた。
生まれて初めての金縛り体験だった。

まあ、明るい中だし、あれだ、ナントカ睡眠の時に体が動かなくなるってのは
科学的にも証明されてるって何かで言ってたし…、
とか思って、全く恐怖感はなかった。


ーサラッと書けるかと思ったけど、結構長くなりそうだな…。
文まとめるのが下手でスミマセン。続けて良ければ続けます…。

539 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 16:44:53.61 ID:1CyYKwZz0.net
>>532
小学生だから香水はつけてないんだけど、なにかな?
髪のコンディショナーかな?母と同じの。


>>537
ミツバチって可愛い♪花の蜜を吸ってる姿を見てても襲ってこないですよね。
子供の頃からミツバチが刺すとミツバチ自身が死ぬって知ってたし、その針は皮膚に刺さると
こちらもマズイって知ってたからその時はとにかく必死に逃げました。

540 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 19:11:37.35 ID:dl9v9PFZ0.net
機械作業してる時に、スイッチ切ってからじゃないとソコとソコ同時に
持ったら感電しちゃうから気をつけてね!と言われてたのにスイッチ
入れたままソコとソコ同時に持ってたら焦げ臭いなと感じた瞬間、ヤバイ!
と気づいたので慌ててスイッチ切った。報告したら、じゃあなんで生きてんの?
即感電して死んでるよと、相手にされなかった。

541 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 20:23:22.68 ID:yAdtfypz0.net
足の下にゴム板でもあったんでしょ

542 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 21:12:59.51 ID:OZPLgtrG0.net
愛犬が亡くなって穴が空いた。、いたたまれなくなり生前よく一緒に行っていた神社に行き、神様に怒った。なぜあっちにつれていった、理由があるんでしょ
と。
愛犬がいた時と同じようにベンチに座り揺れる大木の葉を肌で感じていた
ふと、背中があたたかくなり、まるでホカロンを貼っているようだった。
そしてそれが愛犬だと感じた。
何故だがわからないがすぐにわかった。サクちゃんだって。
今まで感じた事のない不思議な感覚。
形はないけど お互い会えたことがものすごく嬉しく思っていると強く感じた。
とてもとてもあたたかく、愛さえも感じる程だった。
それと同時に、サクはこの神社に入れば私に会えると思って亡くなってからここで待っていてくれた事、でもお別れをしに来たということも感じた。
そんなの私の勝手な解釈だろうと思い、胸に手を当てながら
「一緒にお家に帰ろう」そう口にした。胸の中にいるサクはココでこのまま…
を意図する様な。そのままどれくらい時が経ったのか…日が落ちる頃で人の気配もなくなったので怪しく思われない様に帰ろうと私も立ち上がった。
胸に手を当てて。
帰ろう 一緒にお家に行こう そっとそっと大切な子犬を抱っこするように
そっとそっと胸に手を当てて。
神社を出る頃、バイバイ そういう思いを強く感じた。 え?なに?バイバイって。 足が止まった。そして胸の奥のあたたかさに意識を集中した。
すう〜っと消えていった。 サクが天国に行ったんだとわかった。
その後どれくらい泣いたのかな。 確かに感じたし、思いもわかった。
これは信じてもらえないけど確かな事。私とサクの大事な思い出。
あったかいし愛さえも感じる。 大切な存在ならばね。

543 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 22:03:56.35 ID:xXFm49AU0.net
良い話。心が通じ合っているんですね。お別れは淋しいけれど、そんなに仲良くなったペットと出会えて、お互いに幸せだったとも言える。きっとまた逢えるね、違う形でね。

544 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 22:07:21.93 ID:yAdtfypz0.net
似たような事を自分は両親の死で経験していて、母が死んだ時その前の晩から夜病院に泊まりきりで
母がトイレに行きたいと17回も起こしてオマルでトイレさせた。
思えばそれが腎臓がダメになっていたのかも知れなかった。
担当医は居るのに何もしてくれない。
ずっと母の膝を擦っていた。
朝、呼吸が荒く、呻きが酷くなり血圧と酸素濃度低下。
家族を呼んでと、センター長に言われ、家族緊急呼集。
朝6時、うーんうーんという声とヒューヒューと言う喘鳴が次第に小さくなって、
家でと思っていた母は、敢え無く病室の露と消えた。

当直医からその臨終を告げられた瞬間。
俺の胸の中に母の頭から胸までの姿が浮かんできて、こう言った「そんなに頑張んなw」
笑っていた。
満面の笑みで笑っていたよ。
50歳でC肝が発見され、72歳で終わるまで病と走り続けたマラソンが今終わった。

3年後。
今度は父が腎臓癌で亡くなった。
父の場合、死後、3日目で葬儀の終わった日の日中。
ふと外を歩いてる時に、急に父の頭から胸までの姿が胸の中に見えた。
また俺に向かって満面の笑み。
しかし今度は言葉はない。
言葉が無い代わりに、次に横向きになると、父は少し寂しそうに笑っていた。
余り性格が合わなかったが、家族同士が仲違いする時は間に取り持ってくれた優しい父だった。
参ったなあ……。

死んでしまったほうが楽なのかなと思う事もあった。
ところがそうでもなさそうだ。
母の死の57日目に、明晰夢が起きて夢に母があらわれた。
今でも鮮明に憶えているが、長くなるので止める。

545 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 22:12:30.35 ID:1CyYKwZz0.net
>>542
夢で会えるんじゃないかな

546 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 22:19:17.71 ID:yAdtfypz0.net
ヨーガでは胸のチャクラは霊と肉体の繋がりを示す部位で、チャクラの中では下位から
上位のチャクラの中で初めて霊的な交流に目覚める部位とされる。

こういう事から胸の中に現れた父母の姿は、肉体から去って自由になった霊魂の姿と思っている。
おそらく苦痛から解放され、自由になれた自分を父母は伝えようとしてくれたのだろう。

それは残った私たちへのメッセージでもある。
だが、後日明晰夢で見た母の表情は強張り、何か大変な苦労を背後に感じさせていた。

547 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 22:21:36.11 ID:1CyYKwZz0.net
>>541
ゴム板ではなく、ゴム長靴を履いていてもOK?

548 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 22:23:59.13 ID:yAdtfypz0.net
地絡しなきゃね

549 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 22:26:36.54 ID:yAdtfypz0.net
あ、言っとくが普通のゴム長なんか針先程の穴があるから電流通して逝くからな。
検査受けた高圧作業用じゃないとてえへんだぞ。

550 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 22:44:43.70 ID:1CyYKwZz0.net
>>549
勉強になりました。ありがとうございました。

551 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:16:39.96 ID:XkpU1wS+0.net
>>542
おれは犬と犬飼いが大きらいだ!!!!
犬畜生に服を着せたり、御節だ、犬用誕生ケーキだと、商業ベースにバカ丸出しで
乗せられる、人間としての矜持のなさが大嫌いだ!!!!

それに犬飼いはエゴが強く、破裂音の吠え声や臭気、抜け毛、未だに糞尿を散歩と
称して街中に撒き散らす。

犬飼いどもは、「犬」という字の成りたちを知っているのか???
あれはイヌの皮を大の字に張り、シッポをアタマのところにつけた形だ!!!
犬は皮を利用されていたからだ。
哀れと思うなら、犬は狗と書け!

552 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:21:58.97 ID:yznzkIjC0.net
>>506
夢の話含め詳しく教えて下さい。
不思議体験だからいいと思います。

>>543.>>545.
ありがとう。虹の橋の夢を見たとき、会えました。ぴちぴちの魚みたいに身体全体で会えた嬉しさを表していてナデナデするのもままならないほどでした。
夢で会えたのは嬉しいけれど、その後目が覚めた時が辛かった。
私は時々あっちに行ってるのかな。

553 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:22:13.96 ID:VJffDe9B0.net
>>542
泣かせるなよ
良い話しをありがとう。

554 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:28:10.43 ID:XkpU1wS+0.net
>>553
へ〜?
臭っさい作り話だが?

555 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:32:10.70 ID:ip4Henip0.net
>>554
性格の悪い奴だな

556 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:33:25.96 ID:BYfq89fM0.net
2ちゃんねる初心者なのですがよかったら

557 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:39:51.01 ID:BYfq89fM0.net
0555です
私が小学生の時の話です。
私の実家は二階建てで、夜は家族皆で二階で寝ていました。
毎夜というわけではないのですが、夜になると階段を駆け上がる?駆け下りる音がよく聞こえていたのですが、犬を飼うようになってから何故が階段の音は聞こえなくなりました。

558 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:40:56.62 ID:BYfq89fM0.net
一つ目はこんな感じです。

559 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:47:22.18 ID:XkpU1wS+0.net
>>555
アタマが悪くて、作話を見破れない大バカだな!
ま、犬好きはそんなモノだぜw

560 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:47:54.64 ID:BYfq89fM0.net
二つ目は、中学生の時に泊まった旅館での出来事です。

旅館に大きな巻物の絵が飾ってあったのですが、その絵の裏にお札が二枚貼ってありました。

同室のクラスメイトのひとによるとお札の枚数はその部屋にいる霊の数だとのことで、初めはみんな面白がっていたというか、冗談だと思っていたのですが、その夜に

561 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:52:54.52 ID:yAdtfypz0.net
霊魂の中には遊んだりふざけているように思えて、実は不満や怒りを伝えたくて
音を出したり、電気回路の電圧を遮断するものも居る。
家宅に侵入してくる霊もある。

青森には口寄せで有名なイタコの他にゴミソというものがいる。
イタコは盲人に限り、徒弟制になっているが、ゴミソは目開きで、突然神憑りになってなる者が多い。
あるゴミソが呼ばれた家では、曲り屋の昔からの農家で、囲炉裏の自在鉤が勝手に揺れる
神棚の御幣が踊りだすなど奇妙な現象が起きていた。
ゴミソが祈祷を始めてこの悪戯する霊を追い出したのは、丸2日目だった。
不眠不休で2日である。中々しぶとい霊で、こうした霊はどこにでも居る。
何かのきっかけで悪戯が始まると中々去らないのである。

562 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:54:34.86 ID:yAdtfypz0.net
額縁の裏の札なんて如何にも子供の作り話であり、そんな風に御神札貼るバカは世の中に居ない。

563 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/12(日) 23:55:18.36 ID:ip4Henip0.net
>>559
作り話でもいい話だったら別にいいじゃん_(:3 」∠)_
犬に両親でも殺されたの(´・ω・`)?

564 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 00:12:44.97 ID:2Ec085U30.net
高校生の時、朝いつもの通学路を通ったら枝道の砂利道に大量の小銭が撒かれてあった。

565 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 00:14:51.32 ID:DJbYpFZa0.net
>>563
バ〜〜〜〜〜〜〜〜カ!!
作り話はタダの作り話・ウソ・捏造話で、何の意味もない。
犬好きはチョンメンタル丸出しだな!
やつらはあちこちのスレで同じことを言ってるワ。
犬好きは日本人ではないワ。
だったら、最初から「作り話ですが」と断れ!

オカルト版で人が減っているのは、作り話でもイイ話なら、面白い話なら、っていう
ウソつきが蔓延してるからだぜ。
人間はだれしも、本当の話、信憑性の高い話を聞きたいのさ。
あったりまえだろ〜が!!!

どんなイイ話でもそれがウソなら、騙されたってことさ。
信じるに値しない話をいい話というなら、創作スレがあるからそこで書け!
犬好きほどバカはいね〜わ。

566 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 00:21:43.19 ID:dJwy60U80.net
>>565
(´・ω・`)そっかー
その幻想は自分の中に留めておいてね

567 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 00:30:18.51 ID:DJbYpFZa0.net
>>566
ここまでコトを分けてもわからんキチは、ガイ児かもな。
ま、犬畜生が「多動性注意欠陥障害」なのは獣医の間で有名。
ガイ児も脳欠陥・精神異常の発達障害の略w

ガイ児が犬好きなのは、けっこう知られているしな。
同病相哀れむだぜ!

568 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 00:39:20.92 ID:dJwy60U80.net
>>567うんうん、躾のなってない犬と一緒で人に噛みつきたくてしょうがないんだね、保健所行く?大丈夫?(´・ω・`)?

569 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 00:51:51.93 ID:DJbYpFZa0.net
>>568
おい、ガイ児。
おまえ、犬畜生以下のレス乞食だな。

♪レスが欲しいか そら やるぞ〜

ほれよ、くれてやったわwwww
寝るぞ。

570 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 00:57:51.71 ID:dJwy60U80.net
>>569
はいはい気が済んだか?おやすみ

571 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 01:03:20.28 ID:dJwy60U80.net
こういう奴がいるのもまた一つのオカルトだね

572 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 01:53:28.24 ID:AwIU4d6Y0.net
>>569
もはやホラーだな

573 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 01:55:09.27 ID:dJwy60U80.net
たぶん >>569 は人間社会で生きるのに慣れてないんだねえ(´・ω・`)

574 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 03:15:32.86 ID:mISX/btJ0.net
>>569は人間じゃないからねえ
人の心が分からんのよ
可哀相に

575 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 08:24:22.55 ID:qlkrI3Vs0.net
>>552
うちも10年以上前に死んだ兎夢に出てきた
赤ちゃんみたいな声で私の名前を呼んでくれた

576 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 09:18:26.78 ID:2Ec085U30.net
>>552
夢の内容は507〜513に既に書かれてます。

>>563,566
私も2ちゃんねる初心者ですが、アラシ(荒らし)にはスルー対応が基本のようです。
かまってちゃんをかまってあげるのは誤った対応だと思います。

577 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 09:46:19.37 ID:DJbYpFZa0.net
うぜぇな〜
ガイ児が夜も寝ないでIDコロコロかよ!
ほんっと、ガイ児は弱ぇな〜
ID換えねぇとレスもできねえ、弱虫犬キチガイw
ワロタ

578 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 11:55:35.41 ID:HPz4RJX10.net
おっ通い荒らしか精が出るね

579 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:11:35.07 ID:DJbYpFZa0.net
弱っわいガイ児が怖々レスしてるぜ!
犬畜生以下の臆病ガイ児が、キャンキャンwwwwwwww
弱いガイ児ほどよく吠えるってかぁw

580 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 13:44:06.47 ID:DJbYpFZa0.net
ガイ児を叩きのめしただけじゃ、つまんね〜から実話を一つ。

おれのうちを新築してた時。
完成を楽しみにしていた祖母が、肺炎で入院。
84歳なんで、いろいろ合併症が出てさ。
ちょっと退院できそうにもなかった。
見舞いに行くと、
「新しい家はそろそろ出来上がるかねぇ?たのしみだねえ」
って、いつも言うんだ。

そのうちに完成して引渡し。
引越し屋に依頼してたから、家具の搬入もスムーズでさ。
おれはヒマだったんで、病院に報告に行った。
祖母はもう、ナースステーションの隣の重篤患者の個室にいたんだけど、おれの顔を
見るなり、
「いいうちだねぇw おばあちゃんの部屋の日当たりのいいこと。うれしいねぇ」
って、言うんだ。
「えっ????」
でも、調子を合わせて家の話なんかをして帰った。

母に言うと、
「うん、おばあちゃん、家を見てたよ。階段の踊り場に立って、部屋のほうを見下ろしてて。
あ、おばあちゃんって言ったら、(あっ、見つかっちゃった)って顔をして消えたの」
「・・・・」
信じがたい話だが、こわくはなかった。
胸にすっと入って、良かったという気持ちと悲しい気持ちとが入り混じって、母と2人で
しばらく黙って立ってた。
祖母はやはり、家を見ることなく亡くなった。
でも、確かに見に来てたんだね、おばあちゃん!!!

581 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:30:18.89 ID:/rRoS9nt0.net
>>580
>人間はだれしも、本当の話、信憑性の高い話を聞きたいのさ。
あったりまえだろ〜が!!!

なぜ、この話は信憑性の高い話だと言えるんだ?読むこっち側からしたら大差んだが、偉そうにしてるからスゴイ話聞けるかと思ったら…


>オカルト版で人が減っているのは、作り話でもイイ話なら、面白い話なら、っていう
ウソつきが蔓延してるからだぜ。

お前みたいなヤツが居るだろ


>創作スレがあるからそこで書け!

お前が読まなきゃいいだけだろ

582 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 15:59:45.73 ID:DJbYpFZa0.net
>>581
人の心のないガイ児は黙っとれ!!
臆病ガイ児はウゼエぜよ!
犬畜生以下め

583 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 17:08:30.83 ID:/rRoS9nt0.net
>>582
>人間はだれしも、本当の話、信憑性の高い話を聞きたいのさ。
あったりまえだろ〜が!!!

なぜ、この話は信憑性の高い話だと言えるんだ?

584 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 19:17:44.15 ID:DJbYpFZa0.net
うぜえガイ児を叩きのめしただけじゃ、つまんね〜から実話を一つ。
これがガセなわけね〜だろw
    
おれのうちを新築してた時。
完成を楽しみにしていた祖母が、肺炎で入院。
84歳なんで、いろいろ合併症が出てさ。
ちょっと退院できそうにもなかった。
見舞いに行くと、
「新しい家はそろそろ出来上がるかねぇ?たのしみだねえ」
って、いつも言うんだ。

そのうちに完成して引渡し。
引越し屋に依頼してたから、家具の搬入もスムーズでさ。
おれはヒマだったんで、病院に報告に行った。
祖母はもう、ナースステーションの隣の重篤患者の個室にいたんだけど、おれの顔を
見るなり、
「いいうちだねぇw おばあちゃんの部屋の日当たりのいいこと。うれしいねぇ」
って、言うんだ。
「えっ????」
でも、調子を合わせて家の話なんかをして帰った。

母に言うと、
「うん、おばあちゃん、家を見てたよ。階段の踊り場に立って、部屋のほうを見下ろしてて。
あ、おばあちゃんって言ったら、(あっ、見つかっちゃった)って顔をして消えたの」
「・・・・」
信じがたい話だが、こわくはなかった。
胸にすっと入って、良かったという気持ちと悲しい気持ちとが入り混じって、母と2人で
しばらく黙って立ってた。
祖母はやはり、家を見ることなく亡くなった。
でも、確かに見に来てたんだね、おばあちゃん!!!

585 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 19:37:31.91 ID:VT+C5Ckn0.net
>>584
自分宛に書き込んでたのか

弱っわいガイ児が怖々レスしてるぜ!
犬畜生以下の臆病ガイ児が、キャンキャンwwwwwwww
弱いガイ児ほどよく吠えるってかぁw

586 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 22:20:23.31 ID:DJbYpFZa0.net
>>585
イヌ畜生ガイ児wwwwww
言い負かされて、よっぽど悔しかったんだなwwwww
おれのレスをまるっとコピペ。
バ〜〜〜〜〜カ!
弱っわいガイ児がビクビクしながら、必死の臆病レス。
実体験も書けねえでキャンキャンイヌ畜生以下だわな、余裕w
>>584は事実さ。
wwwwwwwww

587 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 22:48:21.81 ID:VT+C5Ckn0.net
>>586
ホントめんどくせえヤツだな

>言い負かされて、よっぽど悔しかったんだなwwwww

お前誰と勘違いしてるんだ?


これで3度目早く答えろ

>人間はだれしも、本当の話、信憑性の高い話を聞きたいのさ。
あったりまえだろ〜が!!!

なぜ、この話は信憑性の高い話だと言えるんだ?


自分でハードル上げておいて書き込んだ話が>>580だし煽ることすらマトモに出来ないし見てるこっちが恥ずかしくなるから君さもう氏んじゃいなよ

588 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 23:56:22.00 ID:DJbYpFZa0.net
>>587
害獣犬畜生ガイ児が泣きわめいてるから、事実を張っとくワwwww
いくらガイ児が必死にからんでも、事実は変わらんからなぁwwwww
ほれよ!

おれのうちを新築してた時。
完成を楽しみにしていた祖母が、肺炎で入院。
84歳なんで、いろいろ合併症が出てさ。
ちょっと退院できそうにもなかった。
見舞いに行くと、
「新しい家はそろそろ出来上がるかねぇ?たのしみだねえ」
って、いつも言うんだ。

そのうちに完成して引渡し。
引越し屋に依頼してたから、家具の搬入もスムーズでさ。
おれはヒマだったんで、病院に報告に行った。
祖母はもう、ナースステーションの隣の重篤患者の個室にいたんだけど、おれの顔を
見るなり、
「いいうちだねぇw おばあちゃんの部屋の日当たりのいいこと。うれしいねぇ」
って、言うんだ。
「えっ????」
でも、調子を合わせて家の話なんかをして帰った。

母に言うと、
「うん、おばあちゃん、家を見てたよ。階段の踊り場に立って、部屋のほうを見下ろしてて。
あ、おばあちゃんって言ったら、(あっ、見つかっちゃった)って顔をして消えたの」
「・・・・」
信じがたい話だが、こわくはなかった。
胸にすっと入って、良かったという気持ちと悲しい気持ちとが入り混じって、母と2人で
しばらく黙って立ってた。
祖母はやはり、家を見ることなく亡くなった。
でも、確かに見に来てたんだね、おばあちゃん!!!

589 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/13(月) 23:57:57.03 ID:dJwy60U80.net
>>588
同じ話なんべんも貼るなや鬱陶しい

590 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 00:08:53.53 ID:MUg9pify0.net
>>588
必死だなwww

591 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 00:21:14.56 ID:U8qWsG3l0.net
>>590
害獣犬畜生ガイ児が粘着ごくろう!!

では、おれとおれの家族の体験がガセ・ウソだという根拠を示せ!

他人様の実体験をそこまで疑うからには、それなりの証拠を出せるよな!

出せよ、犬畜生ガイ児wwwwwww

おまえ、必死すぎるぜ!

IDコロコロの時点で、臆病すぎるワ。

堂々とレスも出来ん弱虫犬畜生ガイ児wwwwww

おれ様の体験談にウソ偽りはない。

いつでも、いくらでも張ってやるぜよ!

592 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 00:24:21.46 ID:+a1cR2pH0.net
>>588
>>542さんの話と同じくらい事実だね

593 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 00:29:26.33 ID:kU+rgN3q0.net
俺様とか言い出したぞこいつ・・・・・・何様なんだろ・・・・・・あー、俺様か

594 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 00:31:17.52 ID:CNQaRPWF0.net
依頼しました

595 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 00:33:33.89 ID:bwgsmBCo0.net
>>591
では、おれとおれの家族の体験がガセ・ウソだという根拠を示せ!

他人様の実体験をそこまで疑うからには、それなりの証拠を出せるよな!

出せよ、犬畜生ガイ児wwwwwww

先に541の話が嘘だという証拠出せよ頭弱いヤツだな


おまえ、必死すぎるぜ!⬅効いたみたいだねwww

IDコロコロの時点で、臆病すぎるってさ0時過ぎればID変わるでしょ自分のID見なよ本当に頭弱いんだね

596 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 00:41:22.09 ID:kU+rgN3q0.net
ついでに昔体験した話をひとつ

小学生の頃よく遊んでた友達の家に初めて行ったんだけど、そいつ自分、両親、じーちゃんばーちゃんとの5人で住んでたのな。
家に上がるとすぐリビングがあったんだけど、そのど真ん中に仏壇が置いてあってさ、家族全員分の写真が立ててあったんだ。家族写真、とかじゃなくて1人1人小さいサイズで写真立てに入っててさ。なんとなーく遺影みたいだなって思ってゾッとしたんだ。
その後怖くてそいつと話をするのを避けちゃって自然に友達解消したからあれがなんだったのかは結局わかんなかった。

597 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 01:05:38.36 ID:CNQaRPWF0.net
追加依頼しておきました。

598 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 02:38:43.99 ID:qJ6SKZ780.net
>>597
あんたイイやつだ

599 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 06:32:38.12 ID:9Qv6euFe0.net
311の当日かちょっと前に、変な夢をみた
北米大陸の東岸を俯瞰する様な視点で見下ろしているんだけど、
メキシコ湾の入口付近に三角っぽい島があって、そこから凄く嫌な黄色のエネルギーが北半球に広がっていくのを、
もう住めなくなってしまうって絶望しながら見ているっていう夢

大分たってから、ある本読んだらアトランティス大陸のあった場所って地図が載ってて
その三角の島とほぼ同んなじ形と位置でびっくりした

600 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 09:12:39.76 ID:U8qWsG3l0.net
な〜にがw
>598あんたイイやつだ

だれにもホメられたことがねぇんで、ID換えして、自分で自分をホメてやがるw
ガイ児の自演ばっかwwwwwwwwwwwwwww
ほんと、ガイ児とチョンはウソっ話が好きだぜwwwwwwwwwwwwww

601 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 10:28:20.34 ID:CNQaRPWF0.net
再度依頼しました。
理由:蔑視的思想発言
管理者側では大変忙しい中、ボランティアで削除作業を行っております。
これ以上、陰で尽力されている方々の手を煩わせない様お願いいたします。

602 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 10:37:24.51 ID:U8qWsG3l0.net
>>601
ガイ児が必死だなw

社会の害悪のくせに権利意識だけはあるワ!

キジョ板行ってみろ

削除しきれねぇほど、蔑視的思想発言が充満してるぜ!!

健全な社会生活を営む人々がどれだけガイ児に迷惑し、駆除したがってるかがわかるワw

603 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 11:14:21.39 ID:eNgYpwWx0.net
昨日から連続で見事なブーメランだな

604 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 11:22:46.08 ID:RaiL8yOv0.net
自分の体験談じゃないんだけど飯田橋駅に停車して、次がまた飯田橋駅だった話が怖くて好き

605 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 11:44:30.77 ID:RENoBVlu0.net
そのガイ児と呼ばれる者は、大昔、神の子と呼ばれて、大切にされていたんだよね。
彼らは、偽りがないからね。
人間は平気で嘘つくけどさ。

606 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 11:54:19.22 ID:F+jdM76+0.net
小学生の低学年の時、空地で友達らと遊んでて、空を見上げると雲の上に人が立ってた。
後光が差してた様にも見えて、子供心に神様だと思って「仏様だ!手を合わそう」と言って皆で拝んだって事があった。今でもあれが何だったのかと不思議に思う事がある

607 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 12:42:51.74 ID:U8qWsG3l0.net
>>605
バ〜〜〜〜〜〜〜〜カw
ガイ児とチョンは「息をするようにウソをつく」!!

ガイ児は脳欠陥・精神異常で「ガイ児脳=犯罪者脳」といわれているワw

健常者様こそが「全知全能の神」だ。
就労・納税の義務を果たし、健全で有能な市民として結婚し、家庭を持ち、福祉で
ガイ児を養っている「偉大なる神」だ!
健常者様にひれ伏せ、社会のゴミ「ガイ児」!!!!
wwww

608 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 12:56:40.83 ID:eNgYpwWx0.net
アイツNGワードにしやすいな

609 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 13:28:32.73 ID:U8qWsG3l0.net
害獣イヌ畜生以下のガイ児は「社会の汚物」wwwwww

610 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 13:29:54.77 ID:8ArXSc500.net
この話は?

鳥取市のテスコという工場に勤めていたらクビ。
あとでテスコの社長から「社員にしてくれなかったことを恨んでりコーに報復したのか?」
と身に覚えの無い質問をされた。
僕はこの3年前鳥取市のりコー工場にアルバイトに行っていたことがある。

どうも「僕が大手企業りコーに”報復”した」という僕本人に心当たりの無い話で
中小企業テスコを解雇になったらしい。

詳しくはこのサイト参照
http://m3s.dousetsu.com/2.html
この出来事は相手側の妄想のはずなのに、僕側の妄想とされ
警察と精神科医が僕本人に心当たりの無いでっち上げ文書を作成し精神病院に強制入院させられた。

---------------------------
鳥取市のりコー工場の非公認公式サイト
http://ricohmicro.tripod.com/ (醜い老婆社員社員ヌード掲載)
無修正性器露出の美しい女子社員ヌードは「鳥取 リコ-」でググればだいたい50件目以内表示 (時々消える) 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:ae5c431190e3f31632a433e597586e8a)


611 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 13:55:04.39 ID:4Apoey9r0.net
いまガイ児ガイ児騒いでる人と
>>438
分けるワ の人は同一人物?

612 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 17:39:18.23 ID:JK0VStlh0.net
夜中にピエロに会った人いないかな
今までに接点無い2人から同じような話を聞いたことあるんだけど他にも会ったことある人いないかな

613 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 19:26:01.33 ID:CNQaRPWF0.net
>>611
鋭い。よく気が付いたね。

614 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 20:06:32.05 ID:0wlj/X5f0.net
>>610
不思議なサイトだな

615 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/14(火) 23:36:55.11 ID:TfvJRbQY0.net
>>612
欧米でピエロ姿でおどかすのが流行ってるとかいうの何かで見たかも

616 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/15(水) 00:11:58.86 ID:QPYvUX4J0.net
こんばんは。間違えてたりしたらすみません
文が変でわかりにくいかも知れません。
私が小学生のときなのですが、WiiUでカラオケをしてたんです。普通に曲を歌ってて間奏にはいったとき、ふと後ろになにかいるような気がして振り返ったんです。そしたら女の人が私のこと見てたんです。
続きます。

617 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/15(水) 00:15:16.04 ID:QPYvUX4J0.net
続きです。
その時目があったんですけど、曲が始まってしまったのでテレビに視線戻したのですが、もしあの時そのまんまだったらどうなってたのかなって思うと少し怖いです。
それ以来家で男の子などいろいろな幽霊らしきものがでるようになりました。
長々とすみませんでした。

618 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/15(水) 03:41:21.17 ID:ibiWmNDg0.net
>>600
その597俺なんだけどw
自演に見えるの?バカなの??

619 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/15(水) 06:55:35.07 ID:blXhqH7o0.net
>>618
おはよう
今日も元気やな

620 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/15(水) 10:18:04.24 ID:6Q3K/f610.net
occult:オカルト[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1364821619/
削除依頼にはルールがあるんで
ちゃんと確認してから依頼してください
どうでもいいスレ内の揉め事を持ち込むのはやめてください

621 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/15(水) 11:10:07.42 ID:SHG/Clor0.net
>>615
それちょっと前に海外ニュースでやってたね
7、8年前くらいに聞いた話でそのニュースみて思い出してなんかモヤってたんだ

622 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/15(水) 21:08:09.40 ID:ibiWmNDg0.net
>>620
削除されるかどうかはあなたが決めるものじゃ無いから黙っときなさいよ

623 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/16(木) 05:55:47.13 ID:9A5he23j0.net
UFO系 黒スーツの男の話

https://www.youtube.com/watch?v=Ennou_Apkr4
https://www.youtube.com/watch?v=SqJEZ5qje4E
https://www.youtube.com/watch?v=bBry05jZNNs
https://www.youtube.com/watch?v=S2Qrq-A2uYI

624 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/16(木) 19:26:08.09 ID:lAgjEY9k0.net
>>542
こういうのいいよな。頭ん中で映像化された。
サクは会いたかったんだろうな。
久しぶりに目の奥が熱くなった。ありがとう

625 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/17(金) 02:05:20.47 ID:FRqixh+rO.net
3年前に母親が病死した。
末期ガンだったから亡くなる1ヶ月前から入院してたけど、容態は安定してて、けど急変してわずか2日で亡くなった。
急変が突然過ぎて、家も掃除とかできてなくて(私も繁忙期もあってずっと仕事に行ってたし)
通夜も葬式もバタバタして、
葬式終わっても心身とも疲れて、掃除も片付けもなかば放棄状態だった。
で、トイレ行った時、トイレ前に消毒薬ぽいというか、漂白剤ぽいツンとした匂いが漂っていた。
トイレ横に押し入れがあって、どうもそこから匂う。押し入れには掃除用品やら洗剤やら殺虫剤なんか置いてたから、それらがこぼれたかな?
まぁ、後で片付けようと、ものぐさな私だった。

ちなみに、風呂場トイレ押し入れ玄関という感じになっている。

で、49日明けるまでに何度か母の夢を見た。
母はかなり若返ってて、たぶん結婚してまもなくこの家を建てた頃の容貌。
夢の中で風呂場あたりに嬉しそうに立っていたり。

で、49日過ぎたあたりで匂いはいつの間にか消えていた。
ちなみに押し入れは扉付近にちょっと掃除機かけたくらいで、放り放しw
掃除機かけても匂い無くならなかったのにな…

続く。

626 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/17(金) 02:30:21.94 ID:FRqixh+rO.net
>>625
そしたら、初盆の頃、また押し入れのあたりが漂白剤の匂い漂った。

で、これは母親の霊が我が家に帰ってきてるあかしなんだなと思った。
生前母親は看護婦としてバリバリに働いてたし、
そのせいでちょっと晩婚で、子供欲しくて見合い結婚。(ちなみに父親は母親にベタ惚れで夫婦仲はめちゃよかった)
結婚して1年で子供も生まれ、家も建てた。
たぶん母にとって生涯一番幸福感じていた頃。我が家大好きだった。

ちなみに、母の墓と仏壇は我が家ではなく、ちょっと遠方の長男宅にある。
けど、お盆とか彼岸とか正月には我が家に遊び?にくるらしく、押し入れ付近が決まって漂白剤の匂いがする。
(それ以外の時期には匂わないのだ)
ちなみに、あっちの世界の門限は夜明け前らしく、夢だけでなくたまに声で挨拶もしてくる。

627 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/17(金) 02:44:04.71 ID:ZPrfLTno0.net
>>626
いい話だなー

628 :本当にあった怖い名無し:2017/02/17(金) 18:28:34.18 ID:hs8aeOxOV
私も漂白剤が大好きだからお風呂場や洗面台、シンクはしょっちゅう漂白剤の匂いを漂わせてる。
私も死んだら漂白剤の匂いと共に子供たちの前に現れるのかな〜…
あの世で門限厳しいのは嫌だな〜…うちの父は門限破って朝でも夢に現れるけどね。

629 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/18(土) 08:48:58.52 ID:hRKBim6h0.net
昨年度だったか今年度だったか忘れたけど、体育館に学年ごとに椅子を並べて座る機会があった
自分の後ろの列は先輩だった

で、いきなり背中を結構な力で叩かれた感じがあって、びっくりして振り返ったら同じ部の先輩がいた
「どうしたの?」ってきかれて「え、今叩きましたよね?」っていったら、どうもその先輩は叩いてなかったらしい
周りにいる人にきいても誰も叩いてないって
その時は全員グルだったとか思ってたけど、今思うと演技してる様子じゃあなかったんだよなあ
(わかりづらいで文章すみません)


あとはデジャヴが頻繁に起こることかなあ
デジャヴの正体ってなんなんでしょう?

630 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/18(土) 22:33:25.15 ID:1Okv/eid0.net
高校時代クラスに霊感強い子がいて、一時自分の前の席にいたんだけど、授業中いきなり後ろと振り返って、「今だれか通らなかった!?」「いま手を捕まれてる…」とか言ってたの思い出した

631 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 00:14:05.39 ID:jE2L9Ub20.net
>>630
霊感より総合失調症の可能性の方が高いわな。

632 :本当にあった怖い名無し:2017/02/19(日) 12:16:08.17 ID:1FIEct2Qx
>>631
授業中にわざわざ言うっていうところがね、それっぽい。
霊感とかあると最初は周りがみんな珍しがって注目するけど、後に人から気味悪がられるから普段は封印してるよね。

633 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 17:41:14.86 ID:3TPsqcmt0.net
>>187
俺もそんな不思議体験してみてーわ

634 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 18:09:43.68 ID:3TPsqcmt0.net
謎のおっさん

去年か一昨年に愛知県の某市民プールへ行った時の事
、プールの更衣室で着替えをすませた俺は早速プールへ向かおうとしたのだが、すぐ背後に気配を感じ振り向くとそこには小柄なおっさんが立っていた

俺はおっさん邪魔をしていたと思い、すみませんと謝ったがおっさんはニタっと笑うだけで直立不動
俺は不審者だと思い、おっさんの横を通り抜ける形で、更衣室入り口の先にある受付所まで行こうとしたが、おっさんは無言でニタっと笑い俺を通せんぼしてきた

強行突破を封じられた俺は、おっさんに話しかけた
「どこかでお会いしたことありましたっけ?」
とおっさんに聞いた
すると、おっさんは相変わらずニタっと笑いながら首を縦に振った

どうやらこのおっさんは俺に会ったことがあるらしい
するとおっさんは俺に何か相づちをしてきた
「キミは、驚くと目を見開くから気をつけた方がいいよ、分かるんだよ」とおっさんは俺に囁いた

俺は怖くなってプールの方へ逃げ、プールにいた監視員に更衣室に不審者がいることを告げた

おっさんは更衣室から消えていたがプールの駐車場で監視員に問い詰められていた(プールから駐車場が見えるからしばらく様子を見ていた)
おっさんフラフラしてたからだぶん酔っ払いだったのだろう

それに、驚くと目を見開くとか…誰でもそうなるだろと後になって思いました

俺はオカルト好きだから、未来人か宇宙人が俺に助言しにやってきたってパターンを期待してたのに

以上!

635 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 18:22:35.17 ID:3TPsqcmt0.net
産まれる直前の記憶

俺の記憶の中で一番古い記憶
それは産まれる直前の記憶だ

場所は真っ暗なトンネルの中の様な所
先にはトンネルの出口のような光が見えていたと思う…

誰かが、不安と心配の混じったような子供の声で俺に語りかける「いっしょにいこう…」

その問いかけに対し俺は
「ごめん、イヤだ!」みたいな思いを返す

すると光がだんだんと強くなってその後、おそらく俺はこの世に生を受けた

あの声の正体は何だったのだろうか
共にこの世に生を受ける予定だった兄弟だったのだろうか…

あの声からは、まるでこの世に生を受けることが、
辛く大変な行為のようなニュアンスを含んでいたように思う…

俺は産まれる前からドMだったのだろうか…

636 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 18:39:53.15 ID:3TPsqcmt0.net
黒い影

よく、不思議体験で話題になる黒い影
俺もそんな黒い影を見たことがある

それは俺がまだ赤ちゃんベッドみたいなやつに寝かされてる時、1歳くらいだろうか

俺が赤ちゃんベッドで横になって寝てるとベッドから誰かが俺を除きこむんだよな

それが真っ黒い影だったのか黒スーツを着た人かは分からないが、知らない人だったので俺は狂ったように泣きじゃくって親に助けを求めていた記憶がある

なんせまだ歩けもしないし、たぶん言葉も喋れなかった年頃だったから、とにかく泣くしかなかった

親に俺の赤ちゃんだった頃の話を聞くと、異常に狂ったように泣きじゃくる時期があったらしい

その泣きじゃくり様は凄まじく、無神論者でオカルトアンチの父親もガチでヤバいと感じ仏壇で祈っていたらしい…

実はその頃、俺のじいちゃんが事故で亡くなったそうなので、その黒い影の正体はじいちゃんで産まれて間もない俺の様子を見に着ていたのだと思っている

だが、当時の俺はただただ訳がわからなく恐かった
それ以降、「人型の黒い影」に関しては見ていないし、もう見たくない
墓参りには毎年行ってるし、毎日ではないが仏壇に手を合わせている。

637 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 18:49:17.34 ID:3TPsqcmt0.net
不思議レベルは低いが俺も語れる程度のネタもってたわ

鶏に水膨れを直してもらった話
樹海の竜宮洞窟の話
勝手に動くカーテンの話
奄美大島の不思議な話(俺の体験談ではないもの含む)

なんかがあるがどれもレベルは低いので
皆さんからのもっと不思議レベルが高い話が聞きたいです?

638 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 19:56:34.36 ID:sFMoX11H0.net
カマッテちゃんの臭いがプンプンするからお引き取りくださいね

639 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 20:01:29.12 ID:3TPsqcmt0.net
了解、二度と書き込みしんとくわ

640 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 20:25:21.04 ID:/Sv3fZAI0.net
小学校低学年の頃の話。
私は九州の田舎の方で暮らしていたんだけど、山を車で登ったところにある大きな公園でよく遊んでた。
その公園は沈没した海賊船をモチーフにした遊具があって、遊べるところが沢山あって好きだったんだけど、
その公園の奥の林っぽくなってる所のそばに御神木らしい大きな木が石造りで囲われてたんだ。
変わった形の木で、根本のど真ん中に大きな穴が空いてて、そこから二股になって幹が伸びていったような形。
当時ジブリのトトロが大好きだった私は、この穴がきっとトトロのいる所に通じているんだろうとか思って、妙に好きだった覚えがある。
続きます。

641 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 20:27:46.63 ID:/Sv3fZAI0.net
637の続き
ある日、当時アパートの下水の溝の中から救い出して飼っていたハムスターが死んでしまった。
アパート暮らしだったもんだから、どこにお墓を作ろうかで家族で悩んでいた。話した結果、あの御神木の囲いの中にある小さな木の下に埋めることにした。
今考えると土地とか信仰とかでちょっと怒られそうなことかもしれないけど、昔のことだし、そういうのに疎い家族だったので許して欲しい。
昼間だと人が遊びに来て、そんな中埋めるのはまずいってことで、夜中に車を走らせて埋めに行ったんだ。
まだまだ続きます。

642 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 20:29:09.88 ID:/Sv3fZAI0.net
638の続き
公園内の開けたところに車を停めて、ハムスターが入った紙の入れ物と一緒に家族と御神木の所に行った時、私はぽかんとした。
囲いの中の地面が、ところどころ光っていた。
なんて表現すればいいのかな、少し緑がかった、弱い光が地面の中から漏れでるような感じだった。
照らせるような明かりじゃなくて、なんだろう?暗闇で光る石とかあるでしょ?あれが大きな塊になって、地面の中に埋まってたら同じような感じになるかもしれない。
そんな感じの明かりがいたる囲いの中の地面一面に広がってたんだ。
続きます。

643 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 20:30:52.16 ID:/Sv3fZAI0.net
639の続き
ちっちゃかったから、私は「なんで地面が光ってるんだろう?」とか思っただけで、別に怖いとかそういうのは無かった。とても綺麗だったしね。
お母さん達は、全然地面のことなんか気にせず、埋めようと思っていたところに歩いていって、普通にスコップで穴を掘り始めた。
お母さん達が何も言わないから、「多分これはよくある事なんだ」と思って、私も一緒に掘るのを手伝った。掘ってる間もその横の地面が光ってたことを覚えてる。
続きます…

644 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 20:32:11.31 ID:/Sv3fZAI0.net
640の続き
入れ物を中に入れて、ハムスターに最後のバイバイをした後で、私は光ってる部分の上で飛んだり、
その部分を触ったりしてみたけど、光ってるのは変わりなかった。
下にも何か埋まってるわけではなかった(そんなにきちんと確認してないけど)。
光ってるのは囲いの中だけでその場所以外は何ともない夜の真っ暗な公園や林だった。
帰る間際にお姉ちゃんに、「なんで光ってるの?」とか聞いたような気もするけど、なんか簡単に流されて終わったらしく、「やっぱり普通のことなんだ」とか思った記憶がある。
綺麗だったから、私はもうちょっと居たかったけど、暗いし、あまり人に見られたくないからって、私はお母さんに手を引かれて車に戻されてそのまま帰ったんだ。
あと少し続きます

645 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 20:40:16.47 ID:/Sv3fZAI0.net
その後、花火をするためにもう一度夜中にそこを訪れる機会があったけど、地面が光ってるなんてことはなかったし、
光る地面を見たのもあの時一度きりだった。
大きくなってから異様さに気づいて、お母さんやお姉ちゃんにあの時のことを聞いてみたけど、光っていたことなんてなかったって言ってる。
これが私が唯一したことのある不思議体験です。
結局、あれはなんだったのか?霊感もなにもないし、身の上からしてもそういうのに由縁がないから、未だに不思議。
あの後特に特別なことが起きたという訳でもないので、私は今は御神木様がハムスターを迎え入れてくれたのかもしれないと思ってます。
長々と書いちゃってごめんなさい、ずっと不思議だったから誰かに話したかったんです。

646 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 22:04:42.53 ID:nlEj2p+K0.net
3TPsqcmt0
/Sv3fZAI0

この2つは同一人物だね
IDは繋ぎ変えた直後は以前のIDの構成文字の1〜2個を引き継いでしまう
3とSが被ってるね

647 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 22:06:26.74 ID:nlEj2p+K0.net
二度と書き込みをしないと言いながら未練たらしく書き込む性格
暗いね!実に暗い!
どんより暗い!
どうしてくれる?

648 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:21:40.29 ID:/3K7BkKx0.net
ね 予想通りのカマッテちゃんだったでしょ
中身薄い話をよくもまあこんな長文にできるもんだわ

649 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:44:13.32 ID:TSpPTeJI0.net
日中、陽が射し込む中、自宅の廊下を雲がゆっくり移動していった
床から170cm位の高さ
1m程移動して消えた
空にあるような雲と違って細かな動きがあった
陰陽師とかの挿絵にあるような、金斗雲のような流動的な感じ
何だったんだろう

650 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 08:03:33.62 ID:Qy9uSl+30.net
>>647
オマエ、ビョーキだよ

651 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 08:04:37.09 ID:EcX/ZytA0.net
風邪ひいた・・・

652 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 10:54:48.18 ID:lIsAyMsG0.net
>>651
っ葛根湯

653 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 18:22:59.38 ID:IyoONyNt0.net
あれ?
ごめんなさい、本当に初めて書き込んだんですけど、誰かと勘違いされてしまったようで残念です…。
確かに薄い内容を長々と書いちゃったから、荒らしみたいに見えちゃったかもしれないですね。ごめんなさい。
少なくとも、私と間違われてる方は何も書き込んでないですよ。どうか批判しないで頂きたいです…。
慣れないことはするものじゃないですね、もう来ないようにします。本当にごめんなさい。

654 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 18:27:06.08 ID:IyoONyNt0.net
あ、ごめんなさい!637〜を書き込んだ者です。

655 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 18:33:07.75 ID:IyoONyNt0.net
あと、645さん最後まで読んでいただいたようで、どうもありがとうございました。
ご期待には添えなかったようですが、誰かに聞いてもらえて嬉しかったです!

656 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 19:43:07.93 ID:aTlQtjuu0.net
>>648
カマッテちゃんはあなたでしょう?
2月頭ぐらいからずーっとはりついているよね?

657 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 20:02:05.21 ID:xb0a4pe/0.net
>>631
ここはオカ板
巣へ帰れ。きちがい

658 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 20:06:21.69 ID:ZxKuDwQE0.net
私が小学生の時の話ね

家の近くに幼稚園があるんだけど(私もそこに通ってた)その幼稚園には室内プールで習えたのね。室内プールの位置的には私の家と幼稚園の中間あたりにあったんだけど

更に室内プールに行くための細い道があるんだけど。小学校の帰り道にその細い道の入口を通るんだけど、ある日その道がおかしくて。
すみません続きます

659 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 20:07:49.56 ID:xb0a4pe/0.net
>>646-648

文句言うだけでテメエらは投下しない
こんなきちがいも居たもんだな
死ねや

660 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 20:09:07.55 ID:ZxKuDwQE0.net
続きです。
どんな感じかって言うとまず、下に白い石がゴロゴロ敷き詰められてる感じ、草がボーボーに生えててまあ普通の人の身長の胸下までの長さだった。更にそこにいんのは黒い影のような髪のなっがいおんな。ありきたりに白いワンピースも着てやがる。

そいつは何かを探してる様子。小学生の私はめっちゃ怖くて走って家まで行った。親に言ってもまあ信じてもらえないしくだらねえで済まされた。
もう少し続きます

661 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 20:12:37.36 ID:ZxKuDwQE0.net
続きです
けど数日後。ふと気になって見ないようにしてたその道を何故か見ることにした。同級生には言わずただ何気なく通る。見る。

いよいよその見る時が来て私びっくりしたんだよね。
女もいなければ白い石もゴロゴロと敷き詰められていない。草もない。ただのコンクリートの道だった。 本当に気にかけないと存在すら気づかない道なのですが。私が見たのはなんでしょうかね。長々とすみませんでした。
小学生から今の今までずっと溜めてたので書き留められて良かったです

662 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 23:36:42.24 ID:1vFP9sVN0.net
>>84
俺も小さい頃あったわそれ
家族と過ごしている最中、電話のベルが鳴る前に
何度も「電話!」って言ったもんだから
この子は予知能力があるかも・・・と言われて
宝くじの番号と競馬の予想をしばらくやらされたわ

予想は全て外して諦められたがw

663 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 23:49:14.67 ID:GX1Vudiw0.net
なんで読んだか見たか忘れてしまったけど、固定電話が鳴るのが直前に分かる理由が昔解説してあった。
なんでなのかも忘れてしまった。
確か静電気か何かだったような。
昔の電話なら。

664 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 02:08:20.12 ID:RRT7kDuF0.net
>>284
前日のは
トルコの空港でテロが発生したら
って仮定の記事

665 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 05:45:39.38 ID:kRUySFtZ0.net
>>663
電話の予知にはいくつか可能性が存在する

一つはenigmaスレでは何度も指摘されているが、電話は着信とそれに
伴う作動に入る間に若干のタイムラグがあって、その間に発せられる
微小なハム音や振動などに気付ける人間が一定確率で存在すること
これは電波を受信してないテレビの電源が入っていることに気付ける
のと同じ原理
二つは少しオカルトが入ってくるが、同じくタイムラグの間に発生する
電磁波に反応できる人間も以下略
これは同じ原理でマナーモードが珍しかった頃のケータイのアクセで
着信音を切っていても光ることでそれを知らせるものがあったりした
三つは電話の予知ができるという自己暗示で、取った後に事前に
わかっていたと思い込む、あるいは事前の状況から無意識に着信を
推理していたことを予知と解釈してしてしまうこと

この三つがその代表例

666 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 17:31:59.50 ID:iYAY55fz0.net
>>665
あ、たぶんそれ 1つ目のやつだと思う
自分も昔電話とテレビとか何かの電源入ってたらわかった
電話の他は今でもだいたいわかるよね 電源入ってたら

667 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 18:27:34.72 ID:FKTjdmY70.net
>>663
>>665
ついさっき、たまたまこれ読んでた

なんとなくわかるもの
http://pdg.seesaa.net/article/416082002.html

体毛とか耳の繊毛とかが音になってない音を感じるとかなんとか

668 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 21:18:59.49 ID:jPMBfLK80.net
自分の部屋がなぜか米麹と出汁つゆの匂いがしてつらい

669 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 21:38:30.12 ID:0bXh4Cu10.net
>>668
そいつぁ、出汁麹って名の妖怪の仕業に違いねぇな

670 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 22:52:17.74 ID:IuWy6Xdy0.net
>>668
マジレス
自分の頭皮のにおい

671 :本当にあった怖い名無し:2017/02/21(火) 23:14:18.04 ID:obHDFjyvN
不思議違いなのかもしれないけど、
両親が宝くじ高額当選した。一生遊べるほどじゃないけど、新しく家を買えた程度。
その後、不幸が続いた。
兄が信号無視の車にひかれ入院一年。
姉はストーカーに痴漢され警察沙汰、
自分は住んでいたアパートにトラックがつっこみ引越しを余儀なくされた。
宝くじ当選分の不幸が降りかかっているんだと思ってた。

相談するようなことでもないけど、宝くじ高額当選は家族以外に話してはだめって約束してたので、誰にも相談できず。
正月で全員がぴかぴかの新築に集まるとちょっと妙な雰囲気になったりした。

ある日、飲み会帰りに酔っ払った勢いで新宿の占いしにみてもらったんだけど、それが目から鱗だった。
特にこちらから情報をたくさん出したわけではなかったんだが、
占い師がいうにはうちの両親がガンガン運気がいいらしい。
本当ならドン底・一家離散・それぞれ死別だったのが、ふたりの巡り合いで救われていると。

思えば、ちょい貧乏だった家は新しくなってるし、古い家は賃貸にしてぼちぼちの収入で年金まで食いつなげるねって言ってたし。
兄の事故は、一歩間違えば即死だったのが奇跡的に助かったといえばそうだし、
姉のストーカーは、警察には相談してたんだけど動きがなく悩んでいたところを、電車で痴漢という人が多いところで犯行してくれた(?)おかげで即逮捕。身元も明らかになって悩みがなくなったといえばそうだ。
自分の部屋も、入居当時どっちも空室で、どっちでもよかったんだけど母親が「私こっちがいいな〜」っていう方を決めて、トラックがつっこんだのは自分が入らなかった方。(幸いまだ空き家で、トラック運転手も無事だった)

その話を家族にもしたら今年の正月は話がもりあがって、過去の不幸も実はラッキーだったのかも?トークで盛り上がった。
兄は、入院中の資格勉強で転職有利だったぜーとか。

運とかどうとかなんて、事実への後付けだな〜とは思う。占いとか全く信じてない。
でも、気持ちひとつ切り替えるだけで楽になれるなんて、占いも悪くないなって思った。

672 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 00:47:33.13 ID:EhEn0G+V0.net
この前、初めてザワっとした話。

今の部屋に入居してから決まった夢を何度も見るようになっていた。
夢の中ではアパートの斜め向かいにある空き地が空き地じゃなくて、洒落た建物が建っている。
白い壁に深緑色の屋根をした洋風建築で、漫画のお屋敷みたいな建物。
そこには何人も住人がいるんだけど、幼稚園ぐらいの小さい女の子が頻繁に出入りしていて、
その子は住民に見つからないように、かくれんぼをして遊んでる。
俺がたまたま見つけると、さあ次って感じで楽しそうにまたどこかへ行く。

これは、ただよく見るってだけで普通の夢だったんだけど、急に事情が変わった。

この前、妹が借りてったワゴン車を返しに来たときに友達を2人連れて来て
うちの近所で4人一緒に飲むことになり、車のお礼におごってもらった。
(車は友達2人のために出したらしい)
1人は妹の職場の先輩女性で、もう一人はその幼馴染の男性だった。
どちらも昔、その空き地に建っていた社宅に両親と住んでいたそうだ。
その2人は10年ぶりぐらいに会って、久しぶりに一緒に行動してるんだけど、
そんなタイミングで、たまたま昔の社宅のすぐ近くまでくることになって、
面白いような気味が悪いようなって話だった。
2人が社宅について、当時知らない小さな女の子の人影を見たとか、
そんな夢を最近も見るとか、そんな話をしてたんで、
「その社宅って白い壁に深緑色の屋根をした洋風建築とかじゃないよね?」
って聞いたらちょっとした騒ぎになった。その通りだったらしい。

それだけなんだけど、こっちとしては不思議でくらくらしたよ。
怖さはそれほど感じないけど、なんか因縁みたいなものがあるのかなと。

673 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 01:48:25.73 ID:nH9cFLVl0.net
今、三階の自分の部屋の天井から人の歩くような音がした
もちろん上の階はない

674 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 01:56:47.72 ID:UJedhV3a0.net
姉の話だけど、「飽きた」をやって猛烈に後悔してた。見せてもらったけど怖すぎた。

675 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 03:32:08.01 ID:AgK1C0mH0.net
大学の時付き合ってた彼女の話。バイト先で知りあった子だった

付き合いだしてしばらくしたある日、レンタカーで高尾山に行った
山を散策して車に戻る途中、俺はトイレ(BIG)へ
彼女には先に車に戻っててと言ったが、トイレ中で車のキーを持ったままだと気付いた
車外で待たせた詫びがてら、売店で飲み物買って駐車場に急いだ

ところが、彼女は助手席に座っていた
鍵はしっかりかけてあった筈だが、その時はあまり深く考えなかった

その後彼女は、田舎から出てきてた俺の住む安いアパートに、入り浸りになった
いわゆる同棲
以前とは打って変わり、彼女は急に嫉妬深くなった
学校に行こうとしてもバイトに行こうとしても、他の女が居るからと言って出してくれない
殆ど軟禁状態

それでも、俺が寝てるうちに近所のスーパーとかで買い出ししてくるらしく
食事洗濯とか、色々と世話は焼いてくれる (下の方も)

当時は携帯もなかったので部屋に電話を引いてたが、
気付いたらコードを抜かれ、そのコードも無くなってた
他の女の子と連絡出来ないようにしたかったらしい

それだけならまだしも、変なことが度々起きるようになった

676 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 03:34:18.82 ID:AgK1C0mH0.net
ある夜、眠ってたところに話し声で目覚めた
薄目で見ると、彼女が電話で喋ってる。俺を起こさない為か、ヒソヒソ声だった
電話口からは、相手の声が漏れ聞こえてくる。随分な大声の男(おっさん?)のようだ
彼女の声はヒソヒソだし、何を喋ってるのかはよく聞き取れなかったが深刻そうな雰囲気だった
何だ、俺には電話を使わせないくせに自分は…と
ぼんやり思いながらふと電話器を見ると、そこには
コードが繋がっていなかった
それでも彼女はヒソヒソ喋り続けており相手の声も相変わらず漏れ聞こえていた

677 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 03:35:18.25 ID:AgK1C0mH0.net
また、ある時は地震が襲ってきた。 アパートも倒壊するかと思うくらいの揺れ
やっとおさまって、ドアから飛び出るが、周りは静かなもので何の異常もない
普通なら周りの住人も何人かは飛び出してきてるレベルなのに
自転車とかも何一つ倒れてない
テレビ でも地震速報などは流れなかった
彼女は、怖かったね〜と言う割には、平然としてる感じだった

678 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 03:39:08.36 ID:AgK1C0mH0.net
書いていて気分が悪くなってきた
他にも色々と奇妙なことがあったが割愛する
本当に変なことばかり続いたんだ

679 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ ◆9PY/XDgEJ6 @\(^o^)/:2017/02/22(水) 10:17:14.61 ID:kiDPNJCK0.net
怖い話とか聞くといつも視線を感じる気がする

680 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 11:50:19.99 ID:r/x81Bf30.net
>>678
続き待っています

681 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 12:34:55.56 ID:jX51GRgB0.net
最近、海外赴任から戻ってきたのですが、現地であった事を
書いて忘れてしまいたいので宜しくお願いします。

国はデンマークです。北の街にあるホテルに2週間泊まり
暇な時間はリサイクルショップを回りました。
以前の出張ノ際に、日曜日の蚤の市で買ったお皿が
日本のヤフオクで高価で売られていた事もあり、もう少しコレクションしたくなり
リサイクルショップの陶器ばかり見ていたました。

昼間の閑散としたガラーンと倉庫のような店に入ったら
奥に安物コーナーあり、の札があって、誰もいない場所だったのですが
頭の中に「だれか泣いている!」という強いメッセージのような物を感じました。

奥に進むと「号泣、慟哭」という、なんというか赤ちゃんか小さい子が泣くのではなく
年取った人が激しく泣いているような気配がしたのです。

682 :677の続き@\(^o^)/:2017/02/22(水) 12:42:17.56 ID:jX51GRgB0.net
1番奥の安売りコーナーの陳列棚のある壁際にたどり着いたら
探すまでもなく、古い陶器のコーヒーポットから「慟哭」を
感じました。霊感は全くないのですが、頭の中に押し殺して泣く思いの
ようなものが伝わってきて、ポットから目が離せなくなりました。
怖くなって、もう何も買わずに明るい街に出たくて、走って帰りました。

でも、そのポットが気になって仕方がないのです。
忘れられず、日本に帰っても気になって忘れられません。
その店に行くことは、可能です。13時間で着くし、土日でも
行けるのですが。忘れた方がいいとは思い、どこかに書くことにして
検索してここにきました。不思議な話でいいのか迷いましたが。

683 :677の続き@\(^o^)/:2017/02/22(水) 12:50:40.02 ID:jX51GRgB0.net
書いたらホッとしました。でも、オランダ製っぽい のあのポット
古いし、重そうで汚いからまだ売れてないと思うんです。
やっぱり、気になる。igenの奥の棚にある茶色の。
捨て犬を拾わなかったような罪悪感もあり、やっぱり行くべきかな。
お邪魔しました。

684 :本当にあった怖い名無し:2017/02/22(水) 13:18:43.65 ID:Noo65ZVqd
>>674
kwsk

685 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 17:16:34.54 ID:AgK1C0mH0.net
>>680
続きです

ともかくそんな彼女に嫌気がさし何度か別れ話をするもその度荒れ狂うので、俺は逃げることにした

寝たふりをして、彼女が買い物に出かけた隙に
最低限の荷物だけ持ち、友達のアパートに逃げた。その友達のことは、彼女も知らないはずだ

久々に会った友達は、驚き心配しながらも俺の話を聞いてくれた
いつまでいてもいいが、ずっとそのままでもいられないだろうと
冷静な判断をしてくれ、ともあれ一旦実家に帰って落ち着いたほうがいいと
言われた

彼から見ると、俺は相当にやつれていたらしい。死人みたいな顔色だと言われた

次の夜、俺は夜行列車で地元に戻る事にした
友達がバイトから帰ってきたら、彼のバイクで東京駅まで送ってくれることになっていた

そしてその計画通りに彼のバイクの後ろに跨り、東京駅へ向かった。夜の10時は過ぎていた

その途中だった

686 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 17:18:23.84 ID:AgK1C0mH0.net
交差点で信号待ちで止まった時、俺メットの中で叫んだ

ワアアア、あいつがいる、ウワアア 何でだよおお!

信号の向こう側、歩道の縁石に、彼女が人待ち顔で座っていた
膝に頬杖ついて 街灯に照らされて
こっちの方は見てない。中空をボーッと眺めてる。
心の底から怖かった。思わず友達の背中に隠れた

友達も、あいつか?あいつか?でも何でここにいるんだよ!と焦った声を出す
行け早く行けと叫ぶ俺の声に押され、
青になるかならないかで、友達はバイクを思い切りダッシュさせた

何とか東京駅に着き、友達との別れもそこそこに電車に乗った

その後色々あって
俺は東京の大学を辞め地元の大学に入り直した

それ以降俺は東京に行ってない
多分もう二度と行かないと思う

687 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 17:31:28.21 ID:4Jrzcq160.net
>>683
出張とかじゃなく自費でそのポットのために行くことを考えてるの?
傍目にすごくおかしいよ
目覚まして
たぶんよくない物だと思うよ、そんな惹かれかた

688 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 18:35:19.17 ID:b9wJpZMA0.net
その後彼女には遭わなかったの?
今は、無事なのよね?

689 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 18:48:06.32 ID:FY9EM4bu0.net
>>683
老人の慟哭だなんて、良い物であるはずが無いよ。。。
プラスのイメージが無いのにそこまで惹かれるという事は、それは危険だと言う事よ!

690 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 18:58:43.42 ID:VNT9rEjc0.net
1/2
私の知り合いで、今は結婚もして子供も要る女性が、二十歳頃に体験した話です。
はじめて実家を離れて、一人暮らしすることになり、その土地のお弁当屋でバイトもはじめたんです。
お弁当屋に来る客は常連が多く、一ヶ月もするとだいたいの客の顔もわかってきたのですが、
常連客の中に一人、小さな男の子がいて、見るからに小学校低学年で七,八歳くらいの男の子。
その男の子は夕方頃に来てお弁当をひとつだけ買って帰るんですが、
いつも寂しそうで影の薄い感じで、バイトをやっていた彼女はその男の子のことが気になりだしました。
「お母さんは、いないのかな?夕飯をいつも一人で食べるのかな」と心配になりはじめたそうです。
店長に、なんとなしにその話をすると、つれないそぶりで「お客さんのプライベートなことに口出ししないように」とのこと。
でも彼女は、日に日に気になっていき、男の子の客をかわいそうに感じるようになっていったそうです。

691 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 19:03:08.67 ID:VNT9rEjc0.net
2/2
そんなある日のこと、あの男の子がお弁当を買いに来たときに、「大丈夫?僕、お母さんは?」とつい声をかけてしまい、
店長がうしろから「○○さん、ちょっと」と彼女を奥に呼び、こんなことを言われたそうです。
しかめっ面をした店長がボソボソッと耳もとで言うには
「あの子はね、十年以上前から見た目が変わらず、ずっと買いに来てるのよ。
うちはお弁当屋だから客には売るけど、それ以上のことには関わらないほうがいい。」

――どう見ても七,八歳くらいの男の子が十年以上前から買いに来てた……?――

彼女は驚いて、どういうことだか、一瞬わからなかったそうです。
男の子はそのまま、お弁当を買って帰り、怖くなった彼女はその後しばらくして、そこのバイトも辞めたのですけど
その後十何年経った今も、もしかするとあの男の子はいまでもあの店にお弁当を買いに来てるのかもしれません。(了)

692 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 19:04:03.02 ID:VNT9rEjc0.net
2/2
そんなある日のこと、あの男の子がお弁当を買いに来たときに、「大丈夫?僕、お母さんは?」とつい声をかけてしまい、
店長がうしろから「○○さん、ちょっと」と彼女を奥に呼び、こんなことを言われたそうです。
しかめっ面をした店長がボソボソッと耳もとで言うには
「あの子はね、十年以上前から見た目が変わらず、ずっと買いに来てるのよ。
うちはお弁当屋だから客には売るけど、それ以上のことには関わらないほうがいい。」

――どう見ても七,八歳くらいの男の子が十年以上前から買いに来てた……?――

彼女は驚いて、どういうことだか、一瞬わからなかったそうです。
男の子はそのまま、お弁当を買って帰り、怖くなった彼女はその後しばらくして、そこのバイトも辞めたのですけど
その後十何年経った今も、もしかするとあの男の子はいまでもあの店にお弁当を買いに来てるのかもしれません。(了)

693 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 19:05:52.54 ID:VNT9rEjc0.net
2/2を二度書きしてしまった。スマン。

694 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 19:15:08.41 ID:Xy/QlFol0.net
高校の修学旅行で沖縄に行ったんだけど、平和学習ということで防空壕?ガマに入る日があって。自分は暗所恐怖って感じで外で待機させてもらってた。
後日、霊感があるらしい友人と帰ってたら、そのガマで「女の子に足を掴まれて気持ち悪かった」とか言ってたけど、そういう歴史の深いところにはあまり立ち入るべきじゃ無いのかなぁ。勿論、ふざけた気持ちで入った人はそうそう居なかっただろうけど…。

695 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 21:16:16.05 ID:AgK1C0mH0.net
>>688
今はもう昔の話

でも、万が一にもあいつに会うのが怖いから
東京にはもう行かない

女はコワイ

696 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 21:57:07.32 ID:JYCm6dVC0.net
>>683
良い物か悪い物かは判らないけど、魅入られたんだろう
人と人、物と人でもそういう出会いはある

697 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/23(木) 00:40:40.66 ID:GbtKMdnd0.net
壊せば執着も消えるよ

698 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/23(木) 00:44:20.05 ID:kUeQFCPx0.net
>>672
ここに書いてあるY子さんの兄ってもろに668じゃね?
http://fuzzz.seesaa.net/article/447181756.html
こっちまでざわっとしたわ

699 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/23(木) 01:03:53.84 ID:kUeQFCPx0.net
>>692
中学の同級生に、病気の影響で見た目が8才ぐらいにしか見えない奴がいた。
声も小さな子供そのもの。知能は普通で成績も中の中ぐらいだったと思う。
同じ年だとわかりながら、ちびっ子にしか見えないし子供としてかわいい顔だったので、
俺もみんなもそいつには甘くて、不思議な感じだったっけな。

700 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/23(木) 01:11:44.91 ID:SFqZD1cy0.net
このあいだ通勤中に
悲鳴が聞こえたから行ってみたら
全身ゼリーまみれの男が歩道を歩いていて
みんな怖くて近寄れないみたいだった。

近くで見るとゼリーよりはナタデココみたいな形が
崩れにくい透明な液体を頭からかぶった感じで
中はトランクス以外何も着けてない上に歩くたびにゼリーみたいな謎の液体がベトベト落ちて不快感全開な感じ。
ポケモンのベトベターをそのまま擬人化したような男だった、
手にはなんかA4ぐらいの紙を持ってた。
興味本位で近づきすぎたのかそいつが俺に声をかけてきやがった。
「おい!スライムはどれだ!?」
一瞬意味がわかんなかったけど、そいつが持ってた紙を俺に向けて広げて見せてきた、そこには、
ドラクエの雑魚でスライムと言えばおそらく日本一有名なあのスライムの絵と
昔玩具屋に売ってたバケツ缶に入ったスライムの絵と
リップスライムの絵が描かれていた。

ドラクエの奴を指差そうかと思ったけど
怖くなってダッシュで逃げました。
なんか後ろの方で「おい!おい!」とか叫んでた。
生まれて初めてあんな怪異に遭遇したわ

332 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★