2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その150

1 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 03:07:58.28 ID:8kRYiHF8i.net
■注意■
・ネタバレ必須です。 既出上等。
・知らない人にも内容がわかるように紹介して下さい。(>>2-5あたり参照)
・ageよりsage進行でおながいします。
・映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
・1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を書き終えてから、連続投稿してください。
・漫画ネタを見たくない人は「漫画」「まんが」「マンガ」「アニメ」をNGワード登録しておくと快適にご覧いただけます。

聞いた後に何となく嫌な気分になったり、切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

★重要!
【次スレは>>950 を踏んだ人が立てて下さい。】
>>950 が立てられない場合は早めに申告して下さい。
次スレが無いのに埋める荒らしが居るため、スレ立ては最優先でお願いします。
>>950 を超えたらネタの投下は次スレまで待つぐらいが良いでしょう

前スレ:後味の悪い話 その149

http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1396352339/

2 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 03:11:02.58 ID:8kRYiHF8i.net
ネタの書き込みの悪い例
????????????????

マウントスノーの村が後味悪い。老人は酔った勢いで口を滑らせただけなのに、
50年間たっても許されない。

でも主人公たちが頼んだら許してくれて、よかった・・・と思ったら老人は
若返らず、友達や知り合いにも、あの爺さん誰?とか言われてる。
しかも女王は「自分だけ50年の歳月が流れている。それが本当の罰です」とか
言ってるし。じゃあ今までのは罰じゃないのかよ! と・・・orz

3 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 03:11:38.79 ID:8kRYiHF8i.net
ネタの書き込みの良い例
????????????????

ゲームのネタでDQ6の雪国の山奥の村の老人の話。
細かいことは覚えてませんが、だいたいこんな話。

主人公たちがやってきた雪深い山奥の村は、住民が氷漬けにされていて、
生きて動いているのは一人の老人だけ。

昔、若者だった老人は山奥で、氷の女王に遭遇してしまう。
絶対に私と会ったことを口にしてはいけないと口止めされたにも関わらず、
老人は酒場で酔った弾みに友達にそのことを話してしまう。
気づいたら老人だった若者以外みんな凍りついていた。

罪の意識を感じた老人は、無人の村で孤独に50年過ごす。

主人公たちは女王様に会いに行って村にかけた呪いを解いてもらうように頼む。
女王様は彼ももう十分苦しんだでしょうからね・・ってあっさり呪いを解いてくれる。
呪いが解けて活気が蘇った村で、酒場で50年前の続きをやっている友達や知り合いに、
○○(老人の名前)の部屋にいるあのジイサン誰だろうな?って言われる老人。
老人が若返ったりする救済無し。

「周りがあの時のままなのに、自分だけ50年の歳月が流れている。それこそが彼に対する本当の罰です」
このイベントの後に女王を尋ねると、↑みたいなことを言っていた気がする。

結果的に彼の不幸によって主人公たちは伝説の剣を手に入れられるんだけど。
後味悪い。

4 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 04:45:36.64 ID:TwLFQuss0.net
テンプレは以上です。

ちなみに、>>2>>3をわざと分かりにくく改変したもので、
下手な書き込みを晒し上げてる訳じゃないんですよ。
では、引き続き後味の悪い話をどうぞ。
 ↓

5 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 05:59:20.14 ID:gz/kSy4m0.net


6 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 07:54:03.29 ID:7A82PnAm0.net
>>1
クソみたいなスレ立てしてんじゃねえよ
何故前スレの>>12-14を使わねえんだよ
????????????????てなんだよコラ

7 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 12:36:20.49 ID:wihkLhi80.net
>>6
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/              人人人人人人人人人人人人
   /     i f ,.r='"-‐'つ____      <                  >
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\    < 細けぇ事はいいんだよ!! >
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   <                  >
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

8 :1@\(^o^)/:2014/05/16(金) 14:19:14.40 ID:a7V2uR0si.net
>>7
いやよくない
俺は死ぬべき

9 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 14:40:42.17 ID:lr14ALM80.net
ゴルゴ13「黄昏のカシミール」

元大手航空会社のパイロットで、引退後息子夫婦と同居する桂木の元に
かつての同僚、堀田の息子が現れ、もう一度飛行機を飛ばしてほしいと頼みに来る。
インドにいる堀田の元に赤十字の医療物資を運ぶという理由を聞かされていたが、
同乗していたゴルゴと備え付けられた機銃をみて驚愕する。
そこで桂木は、自分が堀田を救出するための隠密飛行のパイロットにされたと初めて知る

堀田はカシミール地方でボランティアの医療に従事しているが、インドとパキスタンが小競り合いを起こしたせいで
ゲリラの動きが活性化し、堀田の医療拠点の村にゲリラが迫っている
堀田がゲリラに殺されてしまえば、日本人からインドへの投資が一気に激減してしまい、
逆に救出に成功して美談にすれば、一気に日本人の投資が入ってくると踏んだインド政府は堀田と彼の患者の救出を決意。
その航空機の護衛としてゴルゴを雇おうとしたインド空軍だったが、
カシミール地方に駐留するパキスタン軍に見つからないように飛行機を飛ばさなくてはいけない。
「夜間の、入り組んだ山間部を、超低空飛行で、レーダーに補足されないため電子機器をほとんど使えない航空機」で堀田のいる村まで向かわなければいけないのだが、
ゴルゴはその条件での飛行の経験者が操縦しない限り同行しないという条件をつける。

実は桂木と堀田は朝鮮戦争時、日本の米軍基地から、中国やソ連にアメリカの工作員を潜入させるために、上記のような条件で隠密飛行をするプロフェッショナルだった
桂木はその任務に嫌気が指しており、わざと着陸時にオーバーランを起こして任務から外されいていたが
巻き添えで任務から外され、生きがいを失った堀田に負い目を感じており、その借りを返すために今回の隠密飛行を決意した

10 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 14:42:15.58 ID:lr14ALM80.net
無事堀田の村についた堀田の息子と桂木、病人と共にその村に伝わる貴重な仏像を載せる
もしもイスラム系のゲリラに占拠されてしまうと、破壊されてしまう恐れがあるということだった。
桂木の操縦技術とゴルゴの射撃能力で襲ってくるゲリラやパキスタン軍を撃退し、無事インド空軍基地につく一行
最後の挨拶をしようと堀田の元を尋ねる桂木であったが、
そこで仏像の底を開け羊毛を取り出している堀田親子を見てしまう。

実は堀田親子の真の目的は、カシミール地方でのみとれる高級なカシミヤの毛を密輸することであった。
現場を見られた堀田親子は口封じのため桂木を殺そうとするが、
依頼内容に嘘があってはいけないというゴルゴのルールを破ったため、ふたりとも射殺されてしまう。

最後は、我が家に無事帰ったが、親友に裏切られ、目の前で殺されてしまったショックで放心状態の桂木を見て、息子夫婦が痴呆症を疑い、「介護なんてするの嫌だなあ」と毒づくところで終わる。

騙されて連れて来られた挙句、親友の泥棒の片棒担がされて、
殺されかけて、家族からも見放されそうになる桂木が可愛そうでならなかった。

11 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 16:27:48.53 ID:LuyYyh/N0.net
多分それホントにボケちゃったんじゃ……

12 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 19:42:58.77 ID:qVX282uR0.net
多分ぼけてるよなあ……

13 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/16(金) 22:29:40.84 ID:KHKbMpp+0.net
マスカーニのオペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」

主人公トゥリッドゥは幼馴染ローラと交際していたが、彼の兵役中にローラは青年アルフィオと結婚してしまう。
仕方がないのでトゥリッドゥはサンタという娘と婚約するが、留守がちなアルフィオの目を盗んでローラと逢瀬を重ねる。
そのことに気付いたサンタはアルフィオに相談する。怒り狂うアルフィオ。その様子を見てサンタは後悔し始める。
トゥリッドゥの母が経営する居酒屋でアルフィオはトゥリッドゥに決闘を申し込む。
アルフィオが一旦去った後、トゥリッドゥは母に自分が死んだらサンタを頼むと言い、出ていく。
数十分後、女の悲鳴が響き渡った。「トゥリッドゥが殺された!」

14 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 01:37:57.38 ID:fb0oscxP0.net
武装神姫というフィギュアシリーズのラノべ

その世界には神姫と言われる高度なAIを持つ15p程度の美少女フィギュアロボットがいて、
武装して戦わせたり、仕事の手伝いや介護をしたりしてるという設定。

主人公の神宮司八郎はうだつの上がらない中年刑事。
ベテランではあるものの、単独行動や問題行動が多い所謂不良刑事。
そんな神宮司はある事件を追っていた。
かつての相棒、神崎が密室の自宅でガス中毒で死亡した事件。
事件が事故として処理されそうになる中、神宮司の下に一人の証人が尋ねてくる。
それは、人間ではなく「神姫」と言われるホビーロボットだった。
メイリーと名乗る彼女は主張する。
「トーゴ(神崎)の死は自殺ではない」と。
人ではない神姫、しかも事件当日前後の記憶が欠落しているメイリーの証言に信憑性はない。
だが、神宮司は彼女の証言に縋ることにした。
神宮司にはどうしても事件を解決しなければならない理由があった。
かつて神崎と組んでいた頃、神宮司は重大なミスをしてしまった。
神崎は神宮司を庇い、身代わりとして刑事をやめていた。
その時の借りを返すためには真実を明らかにするしかない。
捜査を開始する神宮司、そんな彼に勝手にメイリーがついてくる。
追い返そうとするも、気が強く、わがままなメイリーは言うことを聞かない。
神宮司は、不本意ながらもメイリーと共に真相のため奔走する。

メイリーと共に事件を調査していく神宮司。
勝気な彼女に振り回され、お互い悪態をつきながらも、不思議な絆を育んでいく。
二人は、捜査により神崎に関わりのある少女も同時期に失踪していることを突き止めた。
少女の部屋を探索する二人は突如、謎の神姫から襲撃を受ける。
何とか応戦をするものの、小さい体故の小回りに苦戦を強いられる。
メイリーの介入によって、何とか事なきを得た神宮司。
しかし、疑問は残る。本来、神姫は人に危害は加えられないはずなのだ。

15 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 01:39:35.74 ID:fb0oscxP0.net
人を攻撃できる違法改造神姫。
その製造元の工房に問い合わせた結果、その型は医療サポートの専門機として
とある病院へ納入したという情報を得た。
また、工房は一切関係してないといのこと。

件の病院に潜入調査を行う神宮司は院長の態度から
事件に関わりがあることを確信する。
そして、さらなる調査で見つけた廃病院で一人の少女を保護することに成功。
その少女は、神崎にとって義理の娘ともいうべき少女だった。
事件の黒幕は少女が神崎から事件について何か聞かされたと勘違いし
廃病院に隔離されていたのだった。
一息つく神宮司。
だが、記憶が戻ったらしいメイリーは唐突に苦しみだし、姿を消してしまった。

さらなる調査により、ついに真相が明らかになった。
実は、病院の院長と工房長は裏で繋がっており、
院長は、工房から提供された神姫を遠隔操作して邪魔な人間を暗殺しており、
事件を私的に調査していた神崎も消されたらしい。
そして、神宮司は悟った。
神崎を殺害した犯人は遠隔操作されたメイリーだったのだ。
だが、事件は終わらない。
工房長の話によるとメイリーと同型の神姫には、暴走スイッチのようなシステムが組み込まれており、
近々出荷されるのだという。
もはや一刻の猶予もない。
改造神姫を確保すべく神宮司は工房の地下へ踏み込んでいく。

16 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 01:41:55.95 ID:fb0oscxP0.net
立ちふさがる改造神姫達。
対する神宮司は防弾チョッキと電気銃で応戦していくが、次第に劣勢に立たされていく。
しかし、フルアーマーに身を包んだメイリーによって形勢は逆転。
メイリーの戦闘力と神宮司の射撃によって次々無力化されていくのだった。
だが、最後の一体の抵抗によって火薬庫に火が回り、大火災に。
先の戦いにより足を負傷していた神宮司は、回収した神姫達と共に
なんとか脱出しようとするが、思っていたより火の回りが早い。
メイリーは、立て籠もり用に用意されていた防壁を内側から操作し、
神宮司に脱出を促す。
だが、二度もパートナーを失いたくないと、拒否する神宮司。
そんな相棒に彼女は言う。
「……お互いがお互いを思って、ベストを尽くす。それがパートナーでしょう?
    トーゴだって、あなたを庇った。私もトーゴと同じ気持ち」
涙ながらに脱出に成功する神宮司。
メイリーが戻ることはなかった。

その後、神宮司は事件の際に回収した神姫の1つを保護し、相棒にすることに。
彼女のような悲劇をこれ以上起こさないために。

17 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 01:47:37.99 ID:fb0oscxP0.net
一応救い?のある終わり方だが、メイリーに救いがないのが
どうもやりきれない気持ちになる。

18 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 02:13:52.31 ID:NDJx9RcZ0.net
ps2の.hackというゲームのミアというキャラクターの話

.hackは仮想のネットゲーム「The world(以下ワールド)」を舞台としたゲームで、主人公のカイトもその中のプレイヤーの一人。
ワールドは凄まじく広大なゲームで、全世界で2000万人ものプレイヤーがいる巨大ネットゲームだった。
最初はカイトも普通のプレイヤーだったが、ある時アウラと呼ばれるNPCを助けたことでワールドの法則を乱す程のイレギュラーな力「データドレイン」を手に入れる。
このデータドレインは、ワールド内に発生した「ウィルスバグ」と呼ばれるバグった敵を倒すことのできる唯一の手段。
カイトはデータドレインを使いながらウィルスバグの元凶となっている「八相」と呼ばれる特殊な敵を倒していくこととなる。
とここまでが前置き。

データドレインを駆使して順調に八相を倒していくカイト。
そんな中でカイトは二人のプレイヤーと出会う。
名前はエルクとミア。
エルクは気弱そうな男の子のPCで、ミアは通常ではエディットできないはずの猫の姿をした女性のPC。
二人はとても仲がよく、いつも一緒に行動していた。
特にエルクはミアに会うためだけにワールドにログインしているほどだった。
しかしミアは行動と言動に謎めいた点が多く、掴み所がない。
それはカイトが八相を倒していくごとにどんどん増えていった。

19 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 02:35:04.84 ID:NDJx9RcZ0.net
八相を倒していくごとに支離滅裂な言動が増えていくミア。
ついにはその記憶すらもあやふやなものとなってしまっていた。
エルクはそんなミアを見ていてもたってもいられない様子。
リアルで友達がいないエルクにとってミアは初めてできた大切な親友であり、憧れの人(?)でもあった。
そしてカイトが5体目の八相を倒した時、遂にミアはエルクの前から姿を消してしまう。
ミアを必死になって探すエルク。
そんな中、6体目の八相の居所が掴めずに苦戦するカイトとその仲間達。
八相のいる所にはデータの「波」があり、カイト達はそれを突き止めることで八相を特定していたのだが、どうやら6体目の八相「マハ」はワールド内を移動しているようだった。
そこでカイト達はマハの通ったワールドのエリアをどんどん封鎖していき、特定のエリアに追い込む作戦を実行する。
作戦が攻を奏し、マハを追い詰めることに成功したカイト達。
果してそこに居たのは地面に座りこんだミアであった。
カイト達に同行したエルクが駆け寄る。
ミアはひとり言のように語りだす。
「TheWorld、ここにいるとき以外の記憶がないんだよ」
「やめろ!やめてくれ!ボクはボクのままでいたいんだ!」
苦しみだすミア、エルクは苦しむミアのために優しい言葉を投げ掛ける。
「エルク、ごめんね」
そうミアがつぶやくとミアを膜のようなものが包み、ミアの悲痛な叫び声とともに八相のひとつ、マハが姿を表した。
ミアは八相のひとつ「マハ」のデータを書き換えられて作られたNPCで、他の八相が消滅したことで枷が外れ本来の姿に覚醒してしまったのだ。

20 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 02:50:29.10 ID:NDJx9RcZ0.net
ミアとしての記憶故なのか、エルクを強制的にログアウトさせるマハ。
カイトは躊躇いながらもマハと戦い、激戦の末打ち破った。
マハの残骸からふわりと落ちて来るミア。
マハがいなくなったことでログインできるようになったエルクが駆け寄る。
カイトの腕の中でぐったりとして動かないミア。
エルクはありったけの回復呪文を唱えるも、すでにそれは受け付けられなかった。
泣くようにうなだれるエルク。そんなエルクをみてミアは
「エルク…ありがとう」
そう言い残して光の粒子となって消えるミア。
エルクはミアを失って失意のどん底に叩き落とされた。
その後エルクは絶望のあまりカイト達を憎むようになるが、最後はカイトを敵の攻撃から庇ったりして和解、紆余曲折ありながらも八相を全て倒し、ワールドに平和が戻った。
その後アウラからとあるダンジョンでPCが復活すると情報を得たカイト。
エルクを呼び、そのダンジョンに乗り込むカイト。
凶悪な敵を退け、これまた凶悪なボスを倒すと、その中からなんとミアが出てきた。
ミアは八相騒動の記憶はないもののエルクのことは覚えており、また二人で幸せな日々を送れることとなった。

21 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 03:08:22.26 ID:NDJx9RcZ0.net
そしてその後、ミアとエルクとのメールのやり取りで前にもまして二人でワールドの世界を楽しんでる様子が伺える。
ようやくミアも普通のPCとして過ごすことができるようになったのだ。

しかし、その後ミアは「ワールド」の運営CC社によって惨殺される。
ミアはマハそのものであり復活してもその性質は変わらず、八相の力を求めた運営によってむりやり体内からその力を奪われたのだ。
しかも、おそらくはエルクの目の前で。
その後ワールドはサーバーが火事で消失。
続編である.hackGUでは新しくなったワールドを舞台に物語が進行するのだが、そこでは二度もミアを失い絶望のどん底に突き落とされたエルクの新しいPCエンデュランスが登場する。
エンデュランスはミアを失ったショックで完全にふさぎ込んでおり、白い猫のウイルスにミアと名付け侍らせ、対人戦のカリスマとして対戦に明け暮れる毎日。
さらにはその猫すら失いリアルでもゲームでも引きこもりとなってしまう。
最後はGUの主人公であるハセヲに心酔しなんとか折り合いを付けるが、ある意味で危ない人と化す。

ミアが運営に殺された表現に「車にひかれた猫のように」とあったり、前作であれだけ幸せな結末だったのにもかかわらず、ミアの死については文章で語られるのみ。
エルク(エンデュランス)も完全に病みきっておりミア…ミア…と呟きながらワールド内を徘徊する様子は心に来るものがありました。

22 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 03:34:12.37 ID:ebgd6RSE0.net
わけわからん

23 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@転載禁止:2014/05/17(土) 03:39:31.13 ID:8IzPjZpt0.net
前スレ950です。代行ありがとうございますm(_ _)m

24 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 04:07:37.40 ID:9nRUfFC00.net
ドットハックは当時としてはすごく斬新な設定だったね

25 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 05:29:39.44 ID:b6vIFj+N0.net
ゲーム『ポケットモンスターXY』に登場する昔話、「破壊の神」AZと「永遠の命を与えられた花のポケモン」フラエッテ(可愛い)の物語
今までのポケモンにしては珍しく壮絶な感じの話だった

ポケットモンスター、略してポケモンと呼ばれる生物が存在する世界

昔々、本当に遠い昔
ある豊かな国を治める国王AZがいた
AZは他者を愛する優しい心を持ち、いつも一輪の花を抱いている妖精ポケモンのフラエッテ(可愛い)とは特に深く愛し合っていた

ある時、AZの国を狙う敵国との戦争が起きる。それは壮絶な戦争だった
多くのポケモンが戦場に駆り出され、それはAZの愛するフラエッテも例外ではなかった

数年後、AZの元に小さな箱が届いた
箱の上には、フラエッテがいつも抱いていた一輪の花がまるで手向けの様に置かれていた
箱の中に何が入っているかは明白だった
AZは嘆き悲しんだ

フラエッテを生き返らせたかった。どうしても、どうしても

AZは「命を与え、奪う」という伝説のポケモンを捕らえ、伝説のポケモンを組み込んだ「命を与える機械」を創造する
そして愛するフラエッテに永遠の命を与えて生き返らせることに成功する

26 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 05:46:02.13 ID:4dNynDE40.net
だが、AZは心を失っていた
フラエッテを失った悲しみがあまりにも深く長すぎたのだ
AZはフラエッテを傷付けたこの世界の全てを許さなかった

AZは「命を与える機械」を最強の「最終兵器」に変えた
命を与える力は、先に対価として命を奪わなければ発揮しない
AZはその「命を奪う」特性を最終兵器として転用したのだ

最終兵器の凄まじい力は世界に向けて放たれ、たった一撃で数え切れない程の命が奪われた
そしてAZは破壊の神となった

そんなAZを見たフラエッテは、失望と同時に、悲しい真実に気が付いてしまう
フラエッテが与えられたこの永遠の命は、AZが大量の生け贄を捧げた事で実現していたのだ

フラエッテは涙を流し、AZの元から姿を消した

会いたかったから生き返らせたのに、愛していたから生き返らせたのに
AZにはフラエッテが消えた理由が分からなかった

そしてAZは自分が不死身に成ってしまっている事に気が付く
AZが最終兵器によって奪った命は、AZに与えられてしまったのだ

AZは永遠の命を与えられた花のポケモンを探し求め、「いつ終わるとも知れない苦しみ」を味わいながら、この世界を彷徨い続けることとなる

余談だけど俺はクチートをオカズに抜いた事がある

27 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 06:10:38.31 ID:9nRUfFC00.net
くっさ

28 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 09:32:43.43 ID:9h6tQVJx0.net
くっさが出るたび魔法陣グルグルのギップルを想像すると後味よくなる

29 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 11:56:38.99 ID:NDJx9RcZ0.net
ps3のゲーム、ダークソウル
その中に登場するジークマイヤーとよばれるキャラの話

ダークソウルの世界では人間の中に「不死」の力が発現して大問題になっていた。
なぜなら不死の力で不死人となった人々はやがて正気を失い、本能のままに人を襲う「亡者」となるからだ。
主人公もそんな不死人の一人。
不死人をこの世の終わりまで隔離する施設、不死院に捕われていた主人公はひょんなことから脱出に成功。
死にかけの騎士から使命を托され、神様の住む土地「ロードラン」に向かうことになった。

ロードランには世界各国から不死人達が集まって来ていた。
ジークマイヤーもそのひとり。
彼は玉ねぎのヘルムをかぶり、立ったまま寝ることが特技の憎めない太っちょのオッサンだった。
ある時は毒沼で毒消しが切れて立ち往生、ダンジョンに入れずウンウン唸ってたり、時には主人公と共闘したりとどこか抜けているながらも順調に旅を続けているようだった。

そんな彼には娘がいた。
名前はジークリンデ。
父と同じタマネギみたいな格好をして、どこかマヌケなかわいらしい女の子だった。
彼女は一人旅立った父を探してロードランにやってきたらしい。
「父を知らないですか?」との問いに「イエス」とこたえる主人公。
居場所を教えると早速会いに行くという。

そして主人公がジークマイヤーがいるであろう場所にたどり着くと、そこにはジークリンデが立ちつくしていた。
傍らにはジークマイヤーの遺体。
「首を折りました。父はもう動きません。これで人を襲ってしまうこともないでしょう。」と涙ながらに語るジークリンデ。
ジークリンデの目的は父を探し、亡者となってしまう前に殺すことだった。

話を聞き終え、主人公がジークマイヤーの遺体に近づく。
カメラ操作をしてタマネギ頭の中を覗いてみる。
すると中ではすっかり亡者となってしまったジークマイヤーが瞬きをしているのであった…

30 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 19:50:55.53 ID:OyyDeccE0.net
>>29
首だけになっても動くのか

31 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 21:58:34.07 ID:jL5+QgOF0.net
ジークフリートさんは出てこないんですか?(>-<)

32 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 22:59:14.91 ID:Fp6Ep4jL0.net
ジークフリートなら俺の隣で寝てるよm9(ツ)

33 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/17(土) 23:04:52.71 ID:9nRUfFC00.net
>>29
不死なのに殺せるの?

34 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 02:23:25.04 ID:Hu/PcQM40.net
ポケットモンスターのアニメ映画「アルセウス 超克の時空へ」がグッドエンドなんだけど、どうしてもモヤモヤする部分があった

ポケモン映画には大抵腐れ外道な悪党が登場して、伝説のポケモンを捕まえるか何かして利用して、私腹を肥やしたり世界征服しようとする
それに主人公のサトシ達が立ち向かって阻止し、悪党はエンドロールが流れる中で警察に捕まる
というのが俺が覚えてる限りでの大抵のパターンなんだけど、超克の時空に出てくる悪党(?)の扱いだけちょっと違った

アルセウスは「この世界を創造した」と言われる伝説のポケモンで、無敵の生命力を持つ

大昔
かつて、大災害によって世界が滅びかけた事があった
そこへアルセウスが異次元から時空を越えて現れ、大災害に立ち向かい、辛うじて世界を救う
人間の男ダモスは、大災害で荒れ果てた大地を見て絶望していた
「これでは冬を越せず、人々は餓えてしまう」
そんなダモスを不憫に思ったアルセウスは、自分の命から「命の宝玉」を創る
アルセウスはダモスに宝玉の持つ力で大地に命を復活させるように言う
しかし、その宝玉が無いとアルセウスの命は限りあるものになってしまう
アルセウスとダモスは宝玉の返却期限を次の日蝕の日と定めて別れる

ダモスは宝玉の力を使って大地に命を復活させ、人々と共に文明を立て直していく

そして返却期限の日蝕の日、ダモスはアルセウスを神殿の宴に招き、そこで大勢のポケモンによる一斉攻撃をアルセウスに仕掛けた
宝玉の力を失うことを恐れたダモスは、アルセウスの抹殺を目論んだのだ
しかしアルセウスの反撃によって暗殺は失敗する
アルセウスは「数百年後の日蝕の日、宝玉を返さなければ、この世界を滅ぼす」と予告して去っていった

数百年後、その予告の日が迫っていた
ダモスの子孫シーナは、宝玉を返すためにかつて神殿だった遺跡でアルセウスを待ち続けていた
世界を旅していたサトシはシーナと出会い、それに立ち会う

35 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 02:27:34.36 ID:Hu/PcQM40.net
シーナは現れたアルセウスに宝玉を差し出し、ダモスの行為を詫び、アルセウスに赦しを乞う
しかしシーナが宝玉だと信じていた物は大昔に造られた偽物だった
一度ならず二度までも裏切られたと感じたアルセウスは激おこぷんぷん丸
世界を滅ぼそうと暴れまわる
そこへ他の伝説のポケモンが現れ、アルセウスを止めようと立ち向かうものの、フルボッコされてしまう
敗北した伝説のポケモンはその能力を使ってサトシとシーナ達を過去の世界へと送る

シーナはこの時代の文明の指導者である神官ギシンに未来の事情を説明し警告する
ギシンは「ダモスを反逆罪で拘束する」と言い、アルセウスへ宝玉を返却する役目をシーナに任せる

日蝕の日、シーナはダモスの代わりにアルセウスに宝玉を返えそうとする
その瞬間、ギシンの指示によってアルセウスへの攻撃が始まる
アルセウスを裏切ったのはダモスではなくギシンだったのだ
シーナはすぐに止めるようギシンに言う
しかしギシンは「宝玉が無ければこの国は元の荒れ地に戻って滅ぶ」と言う
シーナから未来を聞かされたギシンは効果的にアルセウスを追い詰めていく
瀕死に追い込まれたアルセウスは怒り狂って我を忘れて暴れまわるようになり、最後っ屁で神殿を崩落させる。それに巻き込まれるギシン

サトシは決死の想いでアルセウスに宝玉を届けようとし、アルセウスと共に生き埋めになる
シーナ達の祈りが伝わり、アルセウスは正気と意識を取り戻す
アルセウスはサトシを助け出し、宝玉を取り戻すと異次元へと帰っていった

サトシとシーナが元の時代に戻ると、大地は変わらず命に溢れて豊かなままだった
「きっと、ダモスさんたちは宝玉の力に頼らずとも人間の力だけで大地を守り続けたんだ」という感じで終わり

後味良いんだけど、1つ思うことがギシンって死ななきゃならない程の悪党か?ってこと
ギシンがアルセウスを裏切ったのは私利私欲とかじゃなくて国の存続を想ってのことだったんだろうし
死ねばいいような悪党は他の映画でも沢山いたのに
ギシンが死ぬシーンは書かれてなかったから、俺はギシンが生きてることを期待してエンドロール見てたんだけど、結局出てこなかった
ポケモンってあんま生き物が死なない作風だからビックリした

36 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 06:44:13.14 ID:s8G4g6jC0.net
ダモスに数百年後まで極悪人として名が残るほどの罪を着せたのでは

37 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 06:44:15.32 ID:EWc0r8qM0.net
子供向け作品では「いい人ぶって実は悪い人」は
「わかりやすい悪い人」よりもさらに悪人として扱われる事多いね
多分読者視聴者の信頼を裏切ったらそれだけで大きく罪が加算されるんだろう

ただでさえ子供向け作品ってのは
誰かの犠牲の上にみんなの幸せが成立する事を好まない、
主人公達が「誰も犠牲にしなくてすむ方法」を
執念深く探せば必ず見つかる展開になるし

38 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 12:15:48.71 ID:SOoZkhrJ0.net
>>32
どういう関係なんどすか?(>-<)

39 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 12:17:17.44 ID:SOoZkhrJ0.net
いい大人がポッケモンの話なんてしないで下さい(>-<)

40 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 14:44:37.39 ID:MGksrmTe0.net
昔ヤンジャンで見たボクシング?漫画

主人公を虐めてた男がボクシングのチャンピオンになってた(ついでにモデルと結婚)
主人公は今の職も恋人も捨てて、かつてのいじめっ子と対峙し
かつあげされた金を取り戻すためボクシングを始める
しかし今から始めるには遅すぎて、まったくボクサーとして通用しない
おまけにジムの会長が金に困って強盗働いて逮捕、ボクシングジム閉鎖で途方にくれる主人公
こうなったら試合乱入して勝負を挑む!と試合会場に入ろうとし、ダフ屋からチケット購入しようとしたら
そのダフ屋は主人公と同じやつにいじめられてた元虐められっこだった
シンパシーを感じた二人はいい感じになり主人公はチケットゲット!しかしそのチケットは偽造だった
ダフ屋「それはそれこれはこれw」会場には入れず暴れる主人公
なんやかんやで元いじめっ子のボクサーは地元で愛されるボクサーだと知り落胆する
テレビでは基本ヒールで嫌われ役だったから街で愛される様を目にしてショックをうけた
(相手が昔と変わらない悪人だと思っていた故に)
おまけにかつあげされてた金もあっさり返してもらって謝罪されて勝負する動機を失う
なんやかんやで元いじめっ子ボクサーの元恋人(元いじめっ子との子供付き)と主人公は結ばれ
最終回では見事元いじめっ子と対決ができてめでたしめでたし

うろ覚えなので話の前後はちがうやも
なんか始終もやもやした漫画だった

41 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 15:52:41.24 ID:iWImQOYw0.net
何もめでたくないんですがそれは…
後味悪すぎぃ!

42 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 15:53:51.35 ID:Xuyt87lMi.net
登場人物にとってはめでたしめでたし
読者がもやもやするだけで

43 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 16:50:47.51 ID:MWptzmEk0.net
>>40
なんか似た体験談のレスがあって、それも後味悪かった
探してくる

44 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 18:00:35.94 ID:wXjtQ51a0.net
>>40
これはすごい後味悪いな、ここ最近で一番の後味の悪さ
自分を虐めてた奴はすっかり改心していい人になってモデルと結婚までして人気者になって
復讐を企んでた主人公は最後に対決は叶うものの振り上げた拳を降ろすこともできなかった
挙句に元いじめっ子のお古とそのガキを引き取って終了とか

45 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 19:08:55.58 ID:CjTAuR7g0.net
春口裕子の短編小説「蝉しぐれの夜に」

主人公、小夜子のもとに旧友からのハガキが届く。
胎児のエコー写真に「○○年夏、優大 7か月」と印字され、
手書きで「子供はいいよ、小夜子も早く産みな」とメッセージが添えられている。
不妊治療中の小夜子は、ハガキを破り捨てたい衝動に駆られる。
先月も「優大6か月」という同じようなメールが届いたのだった。

小夜子は去年の夏の出来事を思い出す……

昨夏のある日、小夜子は旧友の子供のピアノの発表会に招かれた。
集まるメンバーは
A子(既婚・男女の双子の子持ち)、B子(既婚・女児一人の子持ち)、C子(未婚)。
A子の双子の子供たちの出番の時、突然ベルの音が鳴り響いた。
ベルはいつまでも鳴りやまず、子供たちは泣きだし、ピアノの演奏は中断されてしまった。

後日A子は小夜子とB子を家に呼び出した。二つの重大発表があるという。
一つ目は
発表会の日のベルは目覚まし時計のものであり、双子の出番を狙って会場内にセットされていたこと。
近頃A子宅には頻繁に無言電話があり、それも同一人物の犯行で、
身近にいる、A子に恨みを持った人間によるものではないか、という推理を披露される。
未婚で子供もいないC子を疑い
「私は恵まれすぎたのかしら」
とどこかうっとりと言うA子に不快感を抱く小夜子。

46 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 19:09:50.95 ID:CjTAuR7g0.net
二つ目の発表はA子が3人目を妊娠している事だった。
「産み控える人って経済的な事情でしょ?これからは子供の数がステイタスになるかもね」
「兄弟はいた方がいいわよ、B子娘ちゃんも一人っ子じゃかわいそう」
「女の子もいいけど男の子がかわいくておすすめよ」
小夜子が不妊治療中とは知らず、A子は明るく言いはなつ。
小夜子は自分の中にマイナスの感情が溜まるのを押さえられず苦しむ。

ある日の夜、B子の娘から電話が来る「ママがいなくなっちゃったの」。
B子の家に飛んで行って話を聞くと、A子の双子がお泊りに来たが、
夜中目覚めると、B子とともに双子のうち男の子がいなくなっていたという。

あちこち探し回り、安産祈願の神社にたたずむB子と男の子を見つける。
A子への嫌がらせはB子の仕業だった。
B子は二人目不妊で治療をしており、男児を切望していた。
姑からの男を産めプレッシャー、夫の浮気、
「男の子が生まれた時の練習よ」とB子に子供の世話をさせ、あっさり妊娠するA子、
「一人いるんだからいいじゃない」と簡単に言う周囲の人間、
B子は傷ついていた。
男の子の寝顔を見ていたら、たまらない気持ちになって、衝動的に連れ出してしまったという。

B子を抱きしめ、自分も不妊治療をしている事を告白してともに泣いた
ありがとう、今日の事は一生忘れない、
ずっと一緒に頑張ろう、この苦しみがわかるのは経験者だけだから、と語るB子。

B子はもし男児ができたらつけたい名前があるという。
名前は「優大」。
優しい、大きな心を持つ子になるように…。

47 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 19:12:56.16 ID:CjTAuR7g0.net
分割ナンバー付けるの忘れた。>>45>>46の2つで終わりです。

48 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 19:41:14.56 ID:e9Z5Ybo00.net
>>40
なんか途中からいじめっ子が良い奴みたいな描写が増えてきて不快だったな
苛めは結構エグいもんだったし大人になってから主人公の歯を折ったりしてたような
ヤンジャンスレでも1話目だけ盛り上がってて途中から「何がしたいんだこの漫画」みたいに言われてたな

49 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 19:43:41.86 ID:X70S4k+W0.net
>>34
初めてポケモンの映画で死亡したのってラティオスじゃないかな

ポケモンの映画ってミュウツーが有名だけど意外ときつい描写多いからな

50 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 19:43:51.13 ID:iqs8lF8M0.net
>>45
後味悪いと言うか、A子とB子が性格悪すぎて胸糞悪いな
子供を生んだぐらいで優越感を感じる理由が全く理解出来ない

51 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 19:54:50.40 ID:BwAg6nnK0.net
胎児のエコー写真を赤の他人に送るとか、脳内お花畑にもほどがある。

52 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 21:27:59.20 ID:EWc0r8qM0.net
>>45は「後」味悪いというより最初から最後まで嫌な雰囲気漂ってるな

ハガキの送り主が誰なのか伏せておいて
実は子沢山を自慢するAでも男の子に恵まれず苦しんだBでもなく
主人公と辛さを分かち合ったはずのCが今は無邪気に傷つける側に回ってる、
というところが話の肝なんだろうけど

53 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 21:34:25.00 ID:BwAg6nnK0.net
C子なんもしてなくね?

54 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 21:38:54.40 ID:e9Z5Ybo00.net
>>52
Cなのか?Bかと思ってたんだが
Cは勝手に疑われてハブられてから出てないよね

55 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 21:39:16.18 ID:DB8YEePx0.net
>>52
男の子に恵まれず苦しんで
主人公と辛さを分かち合ったはずの
B子な

56 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 21:42:54.08 ID:BwAg6nnK0.net
C子流れ弾w

57 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 21:53:46.49 ID:h/4gFNhV0.net
B子お花畑というか壊れちゃってる気がする

58 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 22:35:58.87 ID:iSnmUo+v0.net
かなりうろ覚えだけど、何ヵ月か前に夕方のニュース番組で見た話。
何度も万引きを繰り返す20代の女性がいた。
ある日とうとう捕まってしまい、警察に引き渡されて
精神鑑定?みたいなのをしてみたら、万引き依存症という病気だと分かった。
刑が確定するまでカウンセリングを受ける女性。
最初は反発していたが、次第に心を開いていきカウンセラーのことを
とても信頼するようになっていく。
そんな時に判決が出た。たぶん執行猶予判決だったと思う。
が、その女性は自殺してしまった。
数日後、カウンセラーに女性が生前に書いた手紙が届く。
そこには「もっと早く先生に出会いたかった。」と書かれていた。

なんか切ないしモヤモヤする。自殺するしか選択肢はなかったのかな。

59 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 22:48:56.78 ID:JdOGqmdnO.net
病と闘う一生を生きる覚悟を持てなかったのだろうね
依存症は容易く治る病気ではないらしいから

60 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:37:44.85 ID:SOoZkhrJ0.net
>>45
アルファベットの使い過ぎで誰が誰だか分かりません(>-<)

61 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/18(日) 23:43:33.98 ID:Fm+M0qXO0.net
昔問題小説っていう官能小説雑誌があって
それに載ってた「愛と死のセーラー服」題名違うかも

同じ中学校出身のA子とB子二人は大の仲良し
別の高校に行くことになり、交換日記を始め、
以降は二人の交換日記が記されていく
最初の頃は手渡しだったが、後半では互いの家の
ポストに入れるようになっていく

A子はその高校である少女と出会い、弱みを
握られたかなんかで女王様と
下僕のような関係になっていく
そしてあるとき、一度触れると肌が剥がれ落ちて死ぬ接着剤が
塗られた椅子に座るように命じられるA子…
(詳しい内容はうろおぼえです)


しかし、今までの交換日記の内容はA子の嘘だった

B子が部活に入ったりとA子と疎遠になっており、実はB子を
愛していたA子は気を引くため、そんな嘘を日記に書いていたのだった
愛の告白を日記に記すA子。
その返答のB子の日記が「… … …」だったのが忘れられない

62 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:27:59.94 ID:/4MBZlPs0.net
>>40
うろ覚えだけどたしかタイトルは「馬鹿者のすべて」だっけ?
「馬鹿」がタイトルに入ってたのは覚えてる

63 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:40:37.45 ID:ij/yg2fM0.net
中3のとき同じ部で一言二言くらいしか会話をしてない後輩に告られた
だけど当時は誰かと付き合う気はなく断った
数日後その子は自宅マンションから飛び降りなくなった

後日噂ではあるが同部の女子たちの悪ふざけ(いじめ?)か何かの罰ゲームで本命に告らされたらしい

今でもふと気付いてやれてたらと思い出す個人的に後味悪い話

64 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 00:48:24.25 ID:jpp7kMWX0.net
毎日飛び降りてたのかよと思ったら真逆の意味だった

65 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 01:45:15.06 ID:CDzWJOuq0.net
>>64
せっかく後味悪かったのに、お前のせいで笑ってしまったどうしてくれる

66 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 02:12:19.26 ID:KsVGBk180.net
>>40
ぐぐったら作者が良いこと言おうとしていてなんかモヤモヤした

67 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 02:36:40.45 ID:qH9RVEI80.net
なんだか黙まってたんだけど、別に>>40の漫画の作者が何言ってるか知らないし、その漫画も読んだこと無いけど、
たぶん実際に読んでみたらちゃんとポジティブなテーマがあって清々しい作品なんじゃないかって思う
このスレで文章だけでよんだら後味悪く感じるのかもしれないけど

68 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 02:45:30.13 ID:8gzKnSoR0.net
探してたコピペ見付かった。本当に後味悪いのはこういうのだと思う

俺は高校の時、DQN4人組にずっと悪質ないじめを受けていた。
チンポの写メとられたり、殴られたり、クラスの前でからかわれたり
机に悪口を掘られて、そこに修正液を流し込んで、悪口を消えなくしたり
牛乳パックを投げつけられたり、本当にいろいろされて死にたかった。
俺はそれがトラウマで高校はなんとか卒業したが、大学には通えなくなった。
今は底辺ニートやってるよ。

去年、急に俺のところに高校の同窓会の連絡が来たんだ。
いままで、一回も呼ばれたことなかったのにな。
俺は24歳ニートだったからもちろん断ろうとおもったよ。
でも、しつこく誘おうとしてる奴がDQN4人組の一人だと知った。
俺は同窓会に出ることに決めた。
同窓会が盛り上がってる最中に俺に人生狂わした4人のだれかをぶん殴って
それで出て行こうと思った。
で、同窓会なんだけど最悪だった。あいつら4人は本当に最低だった。
あいつら4人は同窓会遅れていった俺の近づいて来て、いきなり誤り始めた。
「昔、いじめて本当にごめん。ずっと反省してたんだ。
一度、いじめた俺たち四人全員で誤りたかったんだ」
と言って、真剣に俺に謝ってくる。
同窓会終った後に、更に俺を呼び出して 「お前の傷が治るかわからないけど、本当に許してくれ」
とDQNリーダーは土下座までしてきた。
DQNの二人は旧帝卒のエリートになっていて、
残り二人もしっかりした仕事に就職した立派な社会人になっていた。
俺は悔しかった。DQN4人は最後まで極悪のDQN4人でいてほしかった。
なのに、会ってみると、人のできた立派な人間になっていた。社会的立場も良好だった。
逆に、俺は高校卒業からずっとニート、更にずっとお前らを憎んできて、人間性なんて形成されずに止まってる。
社会性なんて身につきもしなかった。
俺の憎しみは対象を失って自分に帰ってきた。
同窓会の日はすごく死にたくなった一日だった。

69 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 02:47:54.24 ID:HcVPRf93i.net
>>67
だからなんだよ

70 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 02:49:14.17 ID:8gzKnSoR0.net
虐めっ子が本当に改心してようがしてまいが、本人たちからすれば過去の確執さえ払拭出来ればさぞ良い人生だろうな
俺は投稿者が妙に良いやつな事も胸糞に感じる

71 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 17:02:13.35 ID:NUSz9kaM0.net
>>44の解釈のしかたが気持ち悪い

72 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 17:06:07.84 ID:K2CKlh5z0.net
結局いじめられっ子って社会の負け組だからな
学校生活も満足に送れない奴が社会で勝ち組になれるわけもない

73 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 17:35:22.03 ID:xpokPev60.net
極論だけどそこでDQNを追い詰めない執念も無い奴が一人で生きられる訳無いよな
デモデモダッテで親の脛齧ってるのが一番後味悪いわ

74 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 18:05:19.17 ID:KsVGBk180.net
ぉこなの?

75 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 19:37:36.79 ID:ZKlRiJNU0.net
>>72-73
いじめっ子の発想ってそういうもんだよね

76 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 20:05:01.03 ID:Z43m5uM10.net
改めて読み返してみると、
>「お前の傷が治るかわからないけど、許してくれ」
これがただ相手のことはどうでも良くて自分たちが許しを得たいってだけのようにも感じれて虫の良さにムカつく。ゲスの勘ぐりかもしれんが
昔読んだ漫画で「刃物を向けた人間はやがてその事を忘れるけど、向けられた側の人間は一生忘れない」って台詞があったのを思い出したわ

77 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 20:06:16.21 ID:Z43m5uM10.net
海外のコメディーアニメ、フィニアスとファーブの話

悪の化学者ハインツ・ドゥーフェンシュマーツ博士は、両親から虐待とも言えるような酷い冷遇を受けて育った
博士の弟ロジャーは器量が良く、両親から可愛がられて育ち、兄を馬鹿にしていた

性格がねじ曲がった博士は世の中を憎んで悪の化学者に成ったが、何不自由無く育ったロジャーは誰からも愛される市長と成る

ある日、博士は怪物の悪夢にうなされて目を覚ます
博士が生まれ育った田舎の村ではキンダランパという怪物の歌があり、悪いことをする子供はキンダランパに拐われて食べられてしまうらしい
母から事有る毎にキンダランパの歌で脅された博士はトラウマを患っていた
そして博士はロジャーへの復讐を思い付く
博士は発明した装置によってキンダランパに変身し、ロジャーに会いに行く
だが、ロジャーは大喜びする
ロジャーは母から「キンダランパは子供を褒め、プレゼントをくれる」と教えられて育っていたのだ
(もしくは本来キンダランパはサンタクロース的な存在だったが、博士だけが「キンダランパは子供を拐う怪物」と教えられて育っていた)
ロジャーは「貰ったプレゼントはまだ大事に持っている」と言い、懐から取り出して見せる
博士は顔を覆って泣きじゃくり、ロジャーに「泣き虫」と呆れられるのだった

78 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 20:13:00.36 ID:s9XxWbUf0.net
>>77
結局博士はロジャーの前で正体見せたのか?

79 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 20:14:08.56 ID:+3apcQKX0.net
毎回可哀想な裏話あるもんな博士……

80 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 20:51:01.71 ID:oge3iAsu0.net
>>72
レディ・ガガもいじめられっこだったが、お前はレディガガより稼いでるのか?

81 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 21:01:48.90 ID:jJdB4ALj0.net
別に>>72は悪意があって言ってるんじゃないと思う。同情だと思う

82 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/19(月) 22:22:56.57 ID:UoH+/C7x0.net
宇都宮くんゴメンね

83 :1/2@\(^o^)/:2014/05/19(月) 22:35:56.45 ID:/4MBZlPs0.net
>「刃物を向けた人間はやがてその事を忘れるけど、向けられた側の人間は一生忘れない」
それで思い出した話だけど、ドラマ「相棒」の「殺人ワインセラー」

金融会社社長の石場が殺害された事件で彼と親しかったレストラン店長の藤巻が捜査線上に浮かぶ
本来は担保不足で融資が受けられないが石場が個人的に金を貸していたのだ
しかしある会食の席で石場が注文したワインを「生ガキならシャブリって馬鹿の一つ覚えみたいにw
しかもヴェルジェの1級畑なんて最悪の組み合わせだw」と笑い飛ばして恥をかかせたのに融資はなぜか続いていた
藤巻を捜査するうちに右京たちは彼が以前ソムリエとして働いていたこと、著名なワイン評論家に恥をかかされ
ソムリエを辞めてワイン評論家とレストラン経営を始めるようになったことを知る

84 :2/2@\(^o^)/:2014/05/19(月) 22:40:06.23 ID:/4MBZlPs0.net
捜査の末に藤巻が犯人であると悟った右京は彼のレストランで開かれるワインの試飲会に参加しあるワインを出す
ラベルを見て当たり年のワインではないことを嘆き、飲んだ後も当たり年のワインと比べてくさすゲストたちを見て藤巻は笑い出す
実は右京が出したワインは藤巻のワインセラーから押収したもので、中身は当たり年のワイン
藤巻が石場を殺した際に返り血がラベルについたので証拠隠滅のため他のワインのラベルと貼り換えたものだった
ラベルだけで判断し当たり年のワインに気づかなかったゲストは昔藤巻に恥をかかせた評論家と取り巻き達
味もろくにわからない評論家の言葉を真に受けてずっと引きずっていたのかと藤巻は自嘲する
自身の愚かさに放心した彼は石場殺しの動機を語る
突然借金の返済額が上がり、抗議したところ返済のためにワインセラーのワインすべて売却しろと迫られた
なぜ突然そんなことを言い出すのかと詰め寄ると「会食の席で『馬鹿の一つ覚え』と恥をかかされたときの気持ちがわかるか⁉」
と怒鳴られるが藤巻には覚えが無い
それに怒った石場はワインセラーのワインを荒々しく開封しようとし、かっとなった藤巻に撲殺される

「した方は忘れてもされた方はいつまでも傷となる」のを犯人自身が両方の立場で体現したあたり興味深い

85 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 00:43:39.16 ID:vCZWF9AT0.net
融資してくれてる相手によくそんなこと言えたな
酔っぱらってたのか無神経なのか許される仲と思ったのか…
人間どこで怨みを買うかわからんな

86 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 01:07:50.23 ID:wIn5kO730.net
ごめん、書き忘れてたけどもともとは会社としてではなく
個人的に融資してくれるくらい親しい仲だったみたい

87 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 02:44:21.61 ID:HkK2KO600.net
>>63
それ自分だったら思い出す度に寝込むわ
自分の意志でならまだしも数人に強要されて揚句自殺とか
たぶん普段から虐められてて心の支えだったかもしれない本命にも振られて
その数人から辱めを受けるわで絶望してついやっちゃったんだろうな

88 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 05:50:38.27 ID:MPbtFvWD0.net
>>78
正体はバレなかった。他の騒動が起こったから

89 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 07:58:19.21 ID:8AutAZOe0.net
お爺さんは、家族がおらず、質素な
平屋でも幸せそうに暮らしておりま
した。
いつも笑顔で、半日に一度は必ず
「幸せだなあ」と、つぶやきます。
大きな黒い、物静かなイヌと暮ら
し、食事も散歩もいつも一緒です。
人々は、きっとイヌが生きがいなん
だろう、と暖かく見守っていました。

ある朝、お爺さんが目覚めると、声
が出ないことに気が付き、病院に向
かいました。
「今日は黒ネコも一緒だね、イヌさ
んのお友達?」と聞かれると、笑顔
でただ頷きます。
医者から風邪薬をもらうと、お爺さ
んはすぐにバキバキバキ、と全ての
薬を噛み砕き飲んでしまいました。
薬が強すぎ、お爺さんは気を失って
しまいます。

90 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 07:59:20.56 ID:8AutAZOe0.net
お爺さんが気付くと、病院のベッド
です。
「一体どうしたんです」と医者。
お爺さんは、まだ声が出ないことを
知り、壁の時計を見ると、初めて、顔
をイビツに歪めました。
いつの間にか、そばにあのイヌがお
ります。ネコと一緒に、真黒な口を
開けました。
窓の外には、沢山のカラス。

バキバキバキ、そういえば誰も、
イヌの名前を知りません。

91 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 08:04:28.65 ID:E48FfmHd0.net
それは後味の悪い話じゃなく意味がわかると怖い話では

92 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 08:08:09.90 ID:Y+wnPq7m0.net
小松左京の短編 タイトルは忘れた

主人公が病床の大金持ちの老人に雇われる
手厚い歓迎を受けたと思ったら食事に睡眠薬を盛られ、手術で脳を改造される。
老人は病床でまともに動くことすらできず、健康で若い主人公の脳に自分の人格を同居させ、ありとあらゆる感覚を奪う。
代わりに主人公は老人の財産や権力を手に入れるが、何をしても無味無臭。
最高級の料理も超美人とのセックスも、果ては排便の快感さえ、頭の中の老人が喜ぶだけで自分自身は何も感じない。
いい加減腹立たしくなった主人公は元に戻すよう頭の中の老人に詰め寄るが、すっかり快感の虜になった老人は全く聞き入れない。
そこで主人公は老人を懲らしめるため、わざと刺身に生クリームを塗って喰ったり、タバスコを一気飲みしたりする。
悶絶しながらも聞き入れない老人。
主人公は止めとして使用人に自分自身の体を延々とくすぐらせる。
「やめてほしかったら元に戻すんだな」と主人公。
しかし老人は笑い続けるばかりで何も答えない。
不安になりくすぐりをやめ、老人に詰め寄るも老人は延々と笑い続ける。
老人の精神はすっかり崩壊し、壊れた機械のように笑い続けるだけになっていた。
その後くすぐらても全く笑わず、気持ち悪い食べ方ばかりする主人公は精神病院に入れられる。
頭の老人の笑い声は収まらず、それを治そうとカラシを一気飲みしたり試行錯誤してみるが、笑い声が一層大きくなるばかり。
そしてそんなことを繰り返すたび、延々と入院期間は伸びて行くのであった。

93 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 08:58:30.78 ID:c5XTGfki0.net
詳細わかる人がいたら教えてほしい。

10年以上前のTVで、黒柳徹子がアフリカ(中東かも?)の内戦地域に行って、
負傷した女性を保護する施設で、一人の少女に施設に入るまでの経緯をインタビューする。

その少女は、父と二人で家にいるときに兵士に襲われたのだった。
兵士達は父を脅し「死にたくなかったら娘と性行為して見せろ」と笑いながら言う。
しかし父は断固拒否して、無残に殺害される。

娘は暴行された後、目をくりぬかれて放置されるが、
なんとか一命をとりとめて施設に保護された。

その娘は歌が得意で、その場で黒柳さんに聞かせてあげる。
確か亡父を思うとか、戦火を嘆くみたいな悲しい歌だった。
すごく綺麗だけど、悲しい歌声で強烈に印象に残ってる。

命乞いせず尊厳を選んだ父親、父が殺され自身も暴行された娘。
何も悪いことしてないのに、二人が気の毒でやり切れない気持ちになった。

94 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 10:01:48.96 ID:uUGnvAUz0.net
>>89
誰か解説を

95 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 10:39:05.94 ID:ewCjHUmF0.net
763 名前:本当にあった怖い名無し :2010/10/04(月) 09:29:38
>>755
あなたは「その一人」になれますか?


誰だって犠牲になりたくねえだろまともに子が産まない腐れ生殖器が
てめえのような犬以下の畜生に育てられた人すらまともに産めねえ廃棄物は何処の世界でも生きられねえよ

96 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 10:59:17.68 ID:ewCjHUmF0.net
例え何の犠牲も無しに成り立つ国だとしても
面白いから閉じ込めるに決まってんだろ上等だろ
はよ他人の不幸を視てご飯美味しく食べようや

97 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 14:04:41.66 ID:heXIyga60.net
何だ?>>95-96は女性に怨みでもあるのか?

98 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 14:57:38.46 ID:+v0Y7mTG0.net
ホモじゃねえの

99 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 15:15:20.58 ID:EiREn4nW0.net
誤爆じゃね?

100 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 15:17:45.71 ID:EiREn4nW0.net
海外のアニメ、フィニアスとファーブ

フィニアスとファーブは小学生にして発明や遊びの天才兄弟
兄弟の姉キャンディスは弟たちの行いを、兄弟が天才だと知らない母に告げ口しようと奮闘するのだが、毎回失敗して周囲から「落ち着きの無い変な子」としてあしらわれている

天才兄弟の大ファンである少年アービングは、兄弟の追っかけをしていた
ある日、アービングは仲の悪い兄と口論する
嘘発見器を自称する兄はアービングが信奉する天才兄弟の噂をまるで信用しようとしないのだ
アービングは兄を連れて天才兄弟の家へと向かう

しかし天才兄弟は外出中であり、代わりに居たのは天才兄弟の友達三人
このままじゃ嘘つきとして折檻されてしまうアービングは、三人に助けを求める
友達二人は天才兄弟のコスプレをして兄と対面する
友達二人が偽者だと気付かない間抜けな兄は「天才らしい事をやってほしい」と言う
友達二人は苦し紛れに「数札の本と小枝で塔のようなオブジェ」を作ってみせる

その馬鹿げた光景を見たキャンディスは、それも弟たちの企みだと誤解し、「すぐに帰ってきて」と母に電話する
「あの友達三人もいるんだから」とついでに友達三人の母親達も呼ぶ

101 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 15:18:37.50 ID:EiREn4nW0.net
そそへ、物凄い偶然によって本物のエッフェル塔が天才兄弟の家の庭に落下してくる
兄は驚愕し天才兄弟の才能を認める
キャンディスは「告げ口にはもってこいだ」と大喜びする

アービングは兄と共に帰路につく
兄は以前とはうって変わって天才兄弟を賛美する
これに釈然としないアービングは、あの天才兄弟は実は偽者だったことを明かし、兄の挙げ足を取る
兄はまた「俺は嘘発見器だ」と豪語し、真相を確かめるべく天才兄弟の家に引き返す

姉弟の母が帰宅し、同時に友達三人の母親達もやって来る
キャンディスは狂乱しながら母親4人を裏庭へと連れていく
「見て、弟たちが友達二人に自分達のコスプレさせて、裏庭にエッフェル塔を建てちゃったの!」

裏庭には、既に帰宅していた本物の天才兄弟二人の姿と、数札の本と小枝で作られた搭があった
エッフェル塔は全員がよそ見をしていた隙に政府によって回収されて消えていたのだ
錯乱するキャンディス。「良くできた変装ね!?」と弟たちの顔の皮をつかんで引っ張りまくり、「透明化したのね!?」と手探りで必死にエッフェル塔を探す
そんなキャンディスを白い目で見る母親達
友達の母「あの娘はいつもああなの?」
姉弟の母「ええ、そうなの。我が家の世界にようこそ」
アービングの兄「ほら、やっぱり嘘だった。家に帰ったらお仕置きだ!」

102 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 15:45:13.77 ID:Zwxo/xKZ0.net
偶然本物のエッフェル塔が庭に落下するって状況が全くつかめない
庭広すぎじゃね?

103 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 16:16:14.73 ID:NOrgq7Zi0.net
菊池寛の短編「形」

一騎当千の武将中村新兵衛は猩々緋の服折と唐冠の兜がトレードマーク。「鎗(槍)中村」と敵から恐れられていた。
ある日主君の側室の子が元服し、初陣に新兵衛の猩々緋の服折と当館の兜を着けて戦いたいという。新兵衛は彼の無邪気な功名心に触れて快諾する。
いざ初陣の日。新兵衛の「形」を身につけた若き士のそばで新兵衛が普通の装備で控えている。いの一番に軍功をあげる士。
自分の「形」だけでこれほどの力を発揮するのかと満足しながらいざ新兵衛も馬を進め自慢の槍をふるうが、いつもとどこか勝手が違う。
いつもは「形」を見ただけで蜘蛛の子を散らすように逃げ惑っていた敵が、普通の格好の自分にまったく尻込みせず向かってくるではないか!
自分は実力ではなく猩々緋の服折と唐冠の兜という「形」だけで名将の地位に君臨していたのだ。そう悟った刹那、敵の槍が新兵衛の脇腹を貫いていた。

104 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 18:03:05.06 ID:F0lChGD00.net
>>102
原因はドゥーフェンシュマーツ博士
博士は子供の頃に父からミニチュア模型を買ってもらったんだけど、そのミニチュア模型は何故か父に独占されて博士は指一本振れさせてもらえなかった
大人になって悪の化学者になった博士は幼き日の欲求を充たすために本物の建造物を小型化してコレクションしようとしたんよ
で、政府のエージェントと戦ってる時にうっかり飛行船から落とした

庭の広さに関しては……

105 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 18:28:17.02 ID:E48FfmHd0.net
>庭の広さ
アメリカで子供二人に
思う存分機械いじりをさせてやれるほど裕福なら
庭にプールのひとつやふたつと
さらに同じ広さの花壇があるんじゃね?

106 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 18:40:38.47 ID:GUgMVfDa0.net
そもそもギャグアニメだし

107 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 19:21:20.72 ID:HkK2KO600.net
>>93
親父の意志の固さに敬服するが、もしかしたら性行為だけで済んだんじゃないかと
そう思うと何だかやりきれんな。どちらにせよ苦渋の選択だが
まさに最後の一行の通りだわ

108 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 19:30:52.16 ID:E48FfmHd0.net
>>107
どうかな…
レイプしたあとわざわざ目までくり抜いていくような残虐な奴が
父と娘のセクロスを眺めるだけで済ましてくれるとは到底思えんわ
やってる最中に二人まとめて殺すくらいの事はしたんじゃないかな
だからって女の子が生き残ったから後味いいとも思えないが

109 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 19:45:42.50 ID:ULeJXyAE0.net
>>108
俺もオモタ

110 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 21:55:15.65 ID:MlwG8Kph0.net
>>102
そのアニメでそんなこと言い出したら、二話で庭がビーチになってたし。
ロデオの会場になったり、ロックフェスの会場になったり、有人飛行可能なロケットが二台できたりしてるし
しかも全部午前中でできあがってるし。

111 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 22:30:34.56 ID:w8b/S0oX0.net
いい歳してアメリカのカートゥーンを楽しめる人は幸せですね(>-<)

112 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/20(火) 22:59:12.52 ID:MPbtFvWD0.net
>>111
うん、幸せだよ。テレビは息子と一緒に見てる

113 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 00:47:53.59 ID:yqA8BEpD0.net
>>89
お願いだから誰か解説してくださいお願いします

114 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 01:08:18.69 ID:cH1+x/3k0.net
封じられてた黒犬が爺さんが喋れなくなったんで封印が解けて食っちまったんだよ。

115 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 01:34:20.05 ID:WDujpPka0.net
「幸せだなあ」を12時間に1回唱えることで爺さんがイヌを封印していたら
声が出なくなったもんで、医者に行ってもらった薬を慌てて飲むが意識消失
起きたら12時間以上経っていて爺さん青ざめて、イヌとネコにバキバキバキと食われたということか

116 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 02:09:19.11 ID:CsFAXg5J0.net
本文に封じるなんて描写の欠片も出てこない上に、ファンタジー要素と妙にリアルな薬の効き目
これで意味がわかると怖い話、だなんて作者の根性曲がりすぎてて後味が悪いわ

117 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 04:08:54.68 ID:Dlj4an/h0.net
犬の話で思い出した。これは似てないけど
昔読んだアフターゼロという短編漫画

雲まで伸びる巨大な木が立つ平原に、木造の小さな家が建っていた
少年はその家で生まれ、巨大な木を眺めながら育った
少年には、影があるが美しい母と、逞しい隻眼の父がいた
母はよく物憂げに「この世界は私の地獄だ」と呟いていた
父は時折奇妙な表情で巨大な木を見上げていた

何年も同じような日が続いたが、ある日変化が訪れた
一人の謎の男が雲の中から巨大な木を蔦って降りてきたのだ
父は「とうとう来たか」と顔を強張らせる
謎の男は少年達の住む家へと向かって来た
何故か母はてきぱきと身支度を整え、謎の男と共に出て行ってしまう
謎の男と母は共に巨大な木によじ登り、何日もかけて高く高く登っていく
父は少年から理由を聞かれても答えず、日々やるせなさそうに過ごす
そしてある日とうとう思い立ったかのように猟銃を持ち出し、巨大な木を登っている謎の男へ向けて発泡した
弾は謎の男に当たったらしく、弱々しい足取りで巨大な木を登っていき、雲の中へと姿を消した

数年後。父は死の間際、「お前も大人になったらあの木を登れ。そこにお前の嫁となる女がいる。俺もそうやって嫁を手に入れた」と言い遺した
やがて少年は逞しい青年へと成長し、あの巨大な木を登り始める
辛い思いをしながら何日もかけて雲へ到達すると、いつの間にか木を降りていた
地上には小さな家があり、その家には美しい女性と隻眼の男と幼い少年の三人が住んでいた
女性は青年と共に木を登ることになる
また何日もかけて巨大な木を登っていると、地上から狙撃される
青年は方目を失うが、女性に介抱されながらなんとか雲の中に入った
そしてたどり着いた地上には、真新しい一件の家が建っていた
青年は女性を妻にし、そこで暮らし始める。やがて男の子が産まれた

妻は物憂げに呟く。「この世界は私の地獄だ」と
地獄だなんてとんでもない、美しい妻と可愛い我が子、この世界は天国じゃないか。と夫は思うのだった

118 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 04:59:45.80 ID:10SYECHK0.net
既出だが、タイムリープものって大抵後味悪くなるよね
物語的に

119 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 05:06:45.95 ID:Stz8VSHC0.net
もういっちょアフターゼロの犬の話
これは台詞が多かったからかなりうろ覚え
チャイルドプレイって映画を彷彿とさせる話だった

主人公は科学者か何かで、犬や猫の研究をしている
そしてついに「高い知能を持つ動物」が開発された
主人公はその実験体の犬と鹿を引き取って育てることになる
犬は非常に愛らしく、主人公を夢中にさせた
主人公の友人はこの賢い動物を快く思わないらしく、「まるで意図してか弱く愛くるしい動物を演じているかの様で気味が悪い。人間と動物の真の信頼関係は、知能など無くても成り立つ」と言う

その後、主人公の家で様々な奇妙な事が起こり始める(内容は失念しましたごめんなさい)

主人公が元々飼っていた愛猫は何故か犬を敵視し、事有る毎に突っ掛り様々な面倒を起こす
猫は素行が悪くなり、家の中で様々な悪るさを行うようになる
主人公はだんだんその猫が煩わしくなり、ぞんざいな扱いをするようになる

ある日の朝、主人公は珍しく犬が悪さをしているのを現行犯で目撃し、罰として犬のお気に入りのオモチャを取り上げる

夜に帰宅すると、家の中がメチャクチャに荒れ果てていた
そこには殺された鹿の姿があり、血塗れの犬が倒れていた
そしてズタボロの猫が居た。猫はヨロヨロと主人公に鳴近付き、喉を鳴らしながら主人公の足にまとわりつく
「これはお前がやったことなのか?」
主人公は木片の様な物で猫を殴り付ける

120 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 05:08:08.99 ID:Stz8VSHC0.net
猫はそれでも主人公に甘えようとする
主人公は猫が近付く度に木片を降り下ろした。何度も何度も打たれ、やがて猫は動かなくなる

しばらく呆然としていると、物音がした
顔を向けると、そこには立ち上がった犬の姿があった
一瞬喜ぶ主人公
だが、犬は包丁をくわえて主人公に襲いかかる

主人公は悟った。友人は正しかった。この犬は、ずっと「犬」を演じていただけなのだ
今日この家をメチャクチャにしたのも、鹿を殺したのも、全て犬がやった事だったのだ
猫は犬の本性を見抜き、ずっと主人公に警告しようとしていたのだ
今まで猫がやった様に見えた悪さは全て犬の犯行であり、今朝の悪さも猫に罪を着せる気でやっていたのだ

主人公は包丁で切り刻まれていく
犬は倒れて動けなくなった主人公に一枚の紙を差し出す
紙には拙い字で「オモチャカエセ」と書かれていた
そして漂ってくるガスの臭い
主人公は犬の知能の高さに戦慄し恐怖する

主人公は必死の抵抗によってなんとか家から脱出して生き延び、犬は家ごとガス爆発する

最後のページ
一人の幼い女の子が母親にねだっていた
「ねえ、ママ。この子は怪我をしてうずくまって怯えていた可哀想な子なの。飼ってもいいでしょ?」
女の子の腕に抱かれているのは、あの犬だった

(最後のコマで犬は相変わらず愛くるしい顔をしているけど、それが逆に怖かった)

121 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 08:04:17.98 ID:3d62KOhq0.net
「治療する為にママに預けてね」→保健所行き→反乱→犬の惑星

122 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 12:55:15.11 ID:rkXPnjHN0.net
なんて事だ…ここは地球だったのか

123 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 22:54:52.72 ID:81VDdjE50.net
それってリメイク版だと違う結末なんだよな

124 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/21(水) 23:18:29.83 ID:Dlj4an/h0.net
あの日俺が楽しみにとってあったアイスクリームを、母が弟に食べさせてしまった
学校から帰り、冷凍庫を開け、アイスを探したが見つからなかった
母親に問い詰めると、弟が欲しがったのであげたと言った
その時楽しみにしていた俺は、すごく怒った
母親に怒鳴り散らし、最後に「死ね!」と叫び、夕食も食べずに部屋に篭もった
それから何時間か経った
俺は寝てしまっていたようだ、が、父親が部屋に飛び込んで来たので目が覚めた
「母さんが轢かれた・・・!」
あの時の父親の顔と言葉を、俺は一生忘れないだろう
俺達が病院に着いたとき、母親はどうしようもない状態だと言われた
医者は最後に傍にいてあげて下さいと言い、部屋を出た
それから少しして、母親は息を引き取った
その後、母親があの時間外にいた事を父から聞いた
買い物に行くと言って出て行き、その帰りに車に轢かれた事
現場のビニール袋の中には、アイスが一つだけ入っていた事
救急車の中でずっとごめんねと呟いていた事
その時、俺のためにはアイスを買いに行って事故にあったとわかった

通夜と葬式の間中、俺はずっと泣いた
そして、今でもこの時期になると自然に涙が出てくることもある
母さん、ごめんな
俺が最後に死ねなんて言わなかったらと、今でも悔やみ続けている。

125 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/22(木) 00:20:41.25 ID:aPej6Ibv0.net
昔見たテレビ番組。
「タレントが街歩きをして地元の人とふれあう」というもの。

あるタレントが歩いていて男の子と知り合う。
たまたま男の子の家が近所だというのでその子の家に行く。

お母さんと一緒にぞろぞろと子供が出てくる。
旦那は単身赴任。子供は7人。一番上は高校3年生の女の子。
一番下はまだ赤ちゃん。赤ちゃんは高校生の女の子が抱いている。

タレント「こんなに子供がいたらお母さん大変でしょう」
お母さん「私、家事しなくていいの。なーんにもしないの(にこにこ)」
タレント「え? じゃ家事は誰が…」
お母さん「ぜーんぶこの子がやってくれるの〜。
(高校生の女の子を指差してにこにこ)」
タレントちょっと絶句して女の子に「本当?」
高校生「…だって、お母さん何もしないから…」
タレント「一人で? 全部家事するの?」
高校生「時々、妹や弟が手伝ってくれるけど…」
タレント「ちょっとお母さん、家事したら」
お母さん「嫌よ〜。家事嫌いなの〜。この子、家事上手なの〜」

最後までへらへら笑ってるお母さんと暗い表情の長女の姿を
思い出すと後味悪い。

126 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/22(木) 00:42:00.24 ID:T22dnaWv0.net
最悪やな
ネグレスト放棄の可能性がある

127 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/22(木) 01:00:20.44 ID:L83pKxac0.net
>>124
切ないな

128 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/22(木) 01:03:04.65 ID:zIfk6Gub0.net
>>124
コピペ

129 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/22(木) 01:07:54.75 ID:zIfk6Gub0.net
>>117
なんで犬の話でこれを思い出すかじっくり語り合わないか?

130 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/22(木) 01:24:09.29 ID:IWEPIkY10.net
>>126
仕事をしてなくても母親は母親ですよ。
飲んだくれで家に金も入れない父とか普通でしょ

131 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/22(木) 02:00:16.64 ID:SZiQxWKe0.net
手塚治虫の初期の作品で「ロスト・ワールド」という作品

大昔、地球に落ちてきた小惑星の破片を研究していた主人公は
その物質からとんでもない量のエネルギーが採取できることを見つける。

そのエネルギーの宝庫である小惑星が、数百年に一度地球に最接近する周期が間近に迫っており
そのタイミングを狙って、大量のエネルギー鉱石を持ち帰ろうという計画をするのだが、
その採取チームの中にエネルギーを独占して金儲けを企もうとする悪者も紛れていた。

採取チームには、植物の細胞を培養させて人間女性の形にした植物人間が含まれていたのだが
悪者たちとのいざこざで結局エネルギー鉱石は持ち帰られず、命からがら脇役だけが逃げ出して
主人公と植物人間の女性は小惑星に取り残されてしまう。

最後はお偉いさんの演説で「また数百年後、人間と植物の混血である動植物人間が目の前に姿を現すだろう。」
という言葉で締めくくられて終わる。

ただ、その小惑星は恐竜が未だに支配してる世界で、そんななかに取り残された二人が生き残れると思えず
複雑な気持ちになったのを覚えてる。

132 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/22(木) 08:37:18.60 ID:hUWxQCr50.net
>>126
ネグレクトと言いたいのか?
だったらそれ自体が育児放棄の意味だw

133 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/22(木) 12:22:55.22 ID:BpVD5Aec0.net
ネグレスト放棄って…

134 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/22(木) 14:17:49.89 ID:H2zGe2ln0.net
心を入れ替えて育児しだしたように聞こえるw

135 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 00:37:56.87 ID:r0xUGuQ/0.net
「キノの旅」というライトノベルのエピソードの1つ 

主人公のキノは喋るバイクに乗って旅をする旅人。
いつも通り相棒のバイクと旅をしていると、とある集落を見つける。
その集落の近くを通りかかると馬に乗った男が近づいてきた。
その国は遊牧民として暮らしているため来客がほとんどなく、
国に訪れる旅人は貴重な存在として歓迎する慣わしらしい。
遊牧民に歓迎されたキノは豪勢な食事に舌鼓を打ち大満足。
だが、食事中にもかかわらず大人達はパイプを燻らせているため大変煙い。
一息つくため外の空気を吸いに出たキノ、その姿を1人の男が見つめていた。
すぐにどこかへ行ってしまったがその男は目の色も、肌の色も他の人間とはどこか違っていた。

翌日、キノは子供たちと共に村の見学をする。
男は家畜の遊牧、女は子供の世話やテントの修繕といったようなことをするらしい。
だが、大人たちは仕事中でもパイプを燻らせている。
子供たちに聞くと大人は皆吸っているようだ。
その日の夜、豪華だが煙い食事を終えたキノはテントに戻る途中、例の男に話しかけられる。
内容は取りとめがないが、何かを感じたキノは男に問いかける。
「あなたは、旅をしていたことがありますね?」
男は、そうだと答えると自分のテントに引っ込んでいく。

136 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 00:39:00.89 ID:r0xUGuQ/0.net
3日目の朝、銃の整備などを終えたキノは惜しみながらも出発の準備を始める。
キノは「1つの国に滞在するのは3日間」というルールを持って旅をしているからだ。
そのことを村長に伝えたキノ。
村長は最後に御馳走を用意するからと言われ、応じるキノ。
相変わらず煙い食事の中、不思議なお茶を勧められるも丁重に拒否。
食事を終え、外へ出ようとすると武器を持った大人たちに囲まれる。
素直にお茶を飲め、とにじり寄る大人達を躱し、脱出したキノは
バイクと合流しようとした所で物陰に連れ込まれる。

キノを連れ込んだのは例の男であり敵意はないようだ。
男はキノに真実を語った。
この国では、外の血を取り込むために旅人を利用しているのだという。
大人たちが燻らせている草には強い中毒性があり、キノが勧められたお茶は草を濃縮した物。
1度でも飲んでしまえば中毒を起こし、国から離れられなくなるということらしい。
男はお茶を飲んでしまい国の一員にされてしまった。
自害を考えるも世話役の少女の献身により、生への活力を取り戻し
その少女と結婚し、それなりに幸せな生活を送っていたらしい。
だが、その少女が流産によって子供が産めなくなったと知ると、
大人たちに殺され、埋められてしまったらしい。
過去を語った男は言う。
この騒動を機に村への復讐を行なうと。

137 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 00:39:58.45 ID:r0xUGuQ/0.net
男は、邪魔者を殺害しつつ草を保管するテントに向かい火を放った。
草が燃えていることに気が付いた大人たちはキノ達に目もくれず火を消そうとする。
だが、草の煙を浴びた大人たちは中毒にかかり、炎で燃え、狂いながら死んでいった。
そうしてすべての大人が死んだ後、キノは国を出ることに。
キノは男にどうするのかと尋ねる。
男は、残された子供たちが自分たちだけで生きていけるように指導していくという。
草がない今、10日もすれば自分は狂い死にするだろうが
その様を子供たちに見せつけ、草に頼らない文化を育むのだと。

キノが去った後、子供たちのテントへ向かう男。
だが、不意打ちで刺され殺されてしまう。
実は、子供たちは先ほどの騒動を影から見ており
キノと共に大人たちを殺した男を敵と認識したのだ。
子供たちは悲しみにくれながらも自分たちだけで生きていくことを決意する。
そして、隠し保管庫で草を見つける。
今は自分たちが大人だとパイプを燻らせる子供たち。

半月後。
その国は……

138 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 01:02:46.75 ID:bQCv6mCb0.net
うわあ
この手の話のお約束としてまず男は死ぬだろうとは思ってたが
真実を知らない(知っても「草を吸えるのは大人の証拠=子供の憧れ」
という文化の中で育ったためにその価値観を覆すことができない?)子供達が
男の願いどおり明るい未来へ行くことが出来なかったってのが後味悪いな

139 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 02:03:27.94 ID:C7YVw7sV0.net
煙草増税への布石!

140 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 02:12:31.59 ID:gzREeyvY0.net
キノはボーイッシュな女の子で、その妻だった少女に似てた
てのがキノを助けた動機だった気がする
ついでにその少女は村長の娘だった記憶が

141 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 04:42:59.70 ID:cIHbvb1P0.net
>>131
手塚好きだけどロストワールドは絵が変だったから読んでなかったわ。あとメトロポリスもアニメしか見てない
内容知れて良かったありがとう

142 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 08:51:17.36 ID:AzZVOd4G0.net
キノは後味悪い話多そう
昔何話か読んで面白かったけど、もやもやした記憶しかない

143 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 11:27:48.50 ID:n7tooNoS0.net
意図的に後味悪くしようとしてるのか、毎回似たようなパターンだから
何冊か読むとオチがよめてしまうのが問題なんだよな

144 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 11:52:41.61 ID:ruuohLPh0.net
そのキノの旅の作者が今書いてるラノベのタイトル
「男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。」
一定の評価を得られた人でも流行の流れには逆らえないのかと思うと

145 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 11:52:46.37 ID:a2624kFF0.net
だから俺はキノ好きじゃない。斜めに構えてばっかだし

146 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 12:34:39.44 ID:bQCv6mCb0.net
>>145
辞書引いてから書こうな
「しゃにかまえる」だ

147 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 12:50:52.61 ID:pyqfGx3p0.net
http://quva.info/~ore/blog/wp-content/uploads/2013/08/20040413.jpg
確かにこれは後味悪い

148 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 14:27:50.46 ID:0WMnHCeC0.net
大辞林 第三版の解説
おにのくびをとったよう【鬼の首を取ったよう】

(大したことでもないのに)大変な功名・手柄を立てたように思って喜ぶさまのたとえ。

149 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 16:55:23.45 ID:3ykhsctA0.net
斜めwwwwwwww知らないことばはしらべてからかきましょうね〜〜〜〜wwwwww
>>148こうか?

150 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 20:42:59.16 ID:2DHeVkzl0.net
>>144
どんなに中身が良かったとしても、そんなタイトルの時点で読む気が失せてしまう
よくやるなラノベ界は

151 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 21:10:19.41 ID:ObBPZpVT0.net
>>146
意味は同じだから別にいいだろう
言葉っていうものはリアルタイムで進化するもんなんだぜ?

俺はその程度の間違いとかタイプミス見付けてもそんな風には突っ込まないけどな

152 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 21:22:58.73 ID:maM/Q4VM0.net
間違いなのか進化なのかはっきりせい

153 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 21:45:51.90 ID:p0UMdq9t0.net
>>151
よくねえよ馬鹿かお前は
だぜ?じゃねえよ

154 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 21:49:21.95 ID:0WMnHCeC0.net
「斜に構える」を「ななめにかまえる」と読んだら間違いだが、
物事に対するアティチュードを「ななめにかまえる」と自分の言葉で表現しただけなら、別に間違っておらんのでは?

155 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 22:09:22.54 ID:UpvSEP0c0.net
『斜に構える』の読みは[しゃにかまえる]じゃなくて、[はすにかまえる]だと思うの。

156 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 22:15:04.50 ID:9e5GMtUli.net
ここ後味悪い話するスレなんですけど
日本語勉強するスレじゃないんですけど

157 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 22:19:48.94 ID:zVpCryuN0.net
後味悪い日本語を勉強するスレ

158 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 22:24:42.56 ID:0WMnHCeC0.net
>>155
あなたこそ辞書を引くべきだと思うの

159 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 22:25:55.44 ID:9e5GMtUli.net
ここ辞書引くスレじゃないんですけど

160 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 22:26:08.93 ID:0WMnHCeC0.net
>>155
代わりにひいてあげたの。

斜(しゃ)に構・える
1 剣道で、刀を斜めに構える。 2 身構える。改まった態度をする。「風上へ―・え、糸のように目を細くして立ち竦んでいる」〈里見怐E多情仏心〉 3 物事に正対しないで、皮肉やからかいなどの態度で臨む。

161 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 22:33:14.84 ID:4YOPgn6l0.net
ググったら「はす」も「しゃ」も正しいらしい

162 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 22:38:43.02 ID:0WMnHCeC0.net
>>161
正しくはないよ。少なくともテストではバツ食らうレベル。

それこそ、未来には定着するか知らんが。

163 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 22:50:14.60 ID:5Gn9Bd4hi.net
三省堂国語辞典第六版
•斜に構える[句]〔刀をななめに構えることから〕
@あらたまって身構える。
Aことさら皮肉な、あるいは、からかいぎみな対応をする。はすに構える。

164 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 22:53:09.66 ID:5Gn9Bd4hi.net
http://i.imgur.com/kK8Pz2g.jpg
一応はっとく

165 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 23:08:17.62 ID:9xhSjW1m0.net
「斜め」ってしちゃった人も
「しゃ」じゃなくて「はす」ってしちゃった人も
「はす」は間違いってしちゃった人も
みんな後味の悪さを感じたところで次行こう

166 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 01:05:17.53 ID:iDM8hwx30.net
あなたたちの愚かさには溜め息が出ます(>-<)

167 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 03:15:40.73 ID:px1DQHVq0.net
漫画家のみずしな孝之の単行本の巻末エピソード

みずしなと知り合い数人で中国に旅行に行く計画を立てていて、
ホテルを手配する係や観光地を調べる係などに係分けをして
その途中経過を報告するためみんな一回集まる予定だったが
みずしなだけは執筆が忙しくて参加できなかった。

すると、ビザを申請する係が中国大使館に行った際、事務員の態度があまりにも悪くて、
「あんな人種のいる国で旅行なんかゴメンだ!」と憤慨し、
みずしな以外の全員で勝手に旅行先を韓国に変更してしまった。

すると運の悪いことに、韓国へのツアーを企画した会社が倒産してしまい。
みずしなは自分の知らないうちに旅行に掛けたお金が溶けてしまったのだった。

倒産した会社に返金要求するための振込明細を、偶然そのうちの一人が保管していたため
10分の1ほどのお金は帰ってきたが、高い授業料だったとみんな意気消沈。

「『旅行会社は念入りに選ぶこと』と『振込明細はきちんと保管しておくこと』ということが
今回のことで学べたから、忘れないようにしよう。」

とそのうちの一人が発言するが、みずしなは

「一番大事なのは、『メンバー黙って旅行先を変更してはいけない』ということでは無いか?
と思ったがこれ以上問題を起こしたくないので黙ってた。」と語っている。

ギャグっぽく書いてたけど、わざわざこんなこと単行本に書くってことは
やっぱり納得行ってなかったんだろうな。

168 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 05:25:26.74 ID:s1DqW2oG0.net
登録した途端に潰れるとかたまにあるらしいね
確信犯だろな

169 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 07:43:51.54 ID:+6Gk12s80.net
>>167
「勝手に変更」というが、他のメンバーから見ればみずしなが議決権を放棄した状態なんじゃないのか…?

多忙を理由に、同行者に準備を丸投げするのはいいのか…?


いや、行き先を変更こそしなかったが、身近で似たようなことがあったので。

170 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 12:05:20.85 ID:zIF1vIJZ0.net
ん? 欠席したのは経過報告だけじゃないの?

171 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 12:31:52.41 ID:Ze/WEG5O0.net
>>167
これのどこが後味悪い話なの?

172 :本当にあった怖い名無し:2014/05/24(土) 13:02:22.38 ID:YUFHrOo+d
ずっと昔に見たcnn48hoursであるアメリカ人の青年のドキュメントが未だに後味が悪い
その青年は殺人事件で有罪になり服役してたんだけどずっと無実を訴えていた
姿の良い青年だったこともあり服役中に何度も獄中でレイプされたりしてひどい目に遭っていた
そんな中 真犯人が捕まり彼の無実は証明され釈放される
インタビューには穏やかな微笑みをうかべた青年が痩せ衰え車椅子に乗り答えている
彼は無実なのに何年も服役した上に獄中レイプによりエイズに感染し
釈放されてまだまもないのに余命幾ばくもないのだ
穏やかに微笑みながら自らの運命を恨んではいないし身の潔白を証明できたことを誇りに思うと語る
スタジオに映像が戻ってキャスターが事件について一頻り語ったあと 彼はこの放送の前に亡くなりましたって結ぶんだけど
なんか救いのない話しすぎて胸の中にぶつけようのない怒りともなんとも言えない感情が渦巻いた

173 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 13:23:11.41 ID:fkx0S+qx0.net
単純に「嫌なオチの話」を後味悪い話と混同してる人たまにいるね


しかしオチにマイナスイメージがあるタイプの話の中でも
「胸糞悪い話」だけは何故か、指摘されつつもそれなりに面白がられる印象

174 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 19:17:26.87 ID:jUB4I6OV0.net
>>173
嫌なオチと後味悪いって同じじゃね?

175 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 19:39:35.23 ID:fkx0S+qx0.net
>>174
そうでもない
どうしてこんなになるまでほっといたんだという手遅れ感や
何でこんなに不幸が重なるんだというやりきれなさや
実話系の場合、誰も助けてあげられなかったのか
でも自分がいたとしても無理だろうな、という無力感などから
「後から思い出しても苦い味があるような感覚」だろうと思う
単に「あームカつく」で終わるようなのは、それはそれで記事自体の意義を否定はしないが
このスレで扱うような事ではないと思う

176 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 21:32:17.84 ID:Ze/WEG5O0.net
フジテレビのドキュメンタリでやってた陸上自衛隊高等工科学校の話

この回はパート1と後日談のパート2で2回放送された

パート1では様々な理由で入学してくる少年達を紹介。兄弟が多く親を助けたい少年や親も自衛官だからという理由の少年が多い
そんな中1人の少年だけが浮かない表情でいる。実はこの少年は熱烈な自衛隊ファンという父親(寿司屋)の強引な勧めで普通の高校から無理やり転入させられていた。性格も大人しい感じでどう見ても自衛隊向きじゃない
一応入学はするが夏休みに帰省した時は前に通っていた普通の高校に遊びにいったり休みの終わりには工科学校に戻るのを嫌がったりしていた
それでも母親や上官に励まされてだんだん前向きになっていくってところでパート1は終了

177 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@転載禁止:2014/05/24(土) 21:32:49.93 ID:y7ALghOX0.net
人から聞いた又聞き話
逃げた犬を公園の犬飼仲間と手分けして探す飼い主は道路の向かいに犬を発見するが通行量の多さから手が出せない
タイミングよく現れた仲間のオバチャンが犬の名前を呼びこちらに気付いた犬は尻尾を振りながら道路を渡り車に轢かれる
呆然とする飼い主、全く悪気がないオバチャン「犬が主人を好きすぎた故に起きた悲劇」と涙するのであった

178 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 21:32:50.15 ID:Ze/WEG5O0.net
パート2は3年後。ほとんどその少年がメインだった

卒業が近づいた少年はパート1では結構前向きになったように見えたが卒業後の進路ではやはり自衛官になる自信が無い辞めたいと言い出す
すっかり自衛官にさせる気でいた父親は激怒。今時高校しか出てなくて自衛隊の訓練だけ受けてきたのに他に生きる道なんてあるかと少年を追い込む
結局パート1と同じような流れで母親と上官に説得されて自衛官の道を選ぶ

番組はこれからも自衛官として頑張れ!て感じでキレイにまとめてるけどどう見ても少年は無理やり将来を決められたようにしか見えなくて可哀想だった。何より自分は自衛官でもないのにそこまで執拗に強引に息子を自衛官にさせようとする父親が理解不能
ラストは自衛官にならず少年には自分の人生を選んで欲しかった

179 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 23:01:01.56 ID:eFnYrJ+L0.net
>>178
これのどこが後味悪い話なの?

180 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 23:18:04.82 ID:71L7dRDI0.net
要は本人が「他にやりたい仕事があるor少なくとも自衛官にはなりたくない」のに、
親が良かれと思って子の将来を有無を言わさず決めてるってことだろう
自衛官じゃなくてもよくある話だな

陸自は隊によって性格がかなり違うそうだからどうなるかは運次第だけど、
数年の任期を勤めたら援護会の斡旋で転職は楽だからそこまで悲観したものでもない気がする

181 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 23:22:20.88 ID:PWxl3bzS0.net
今日の情報7daysのたけしのコメントは後味が悪かったな。
ASKAの事件で覚醒剤の悪について熱弁した後、
「浅草芸人出身の若死にした某有名人もやってた」
・・・あの人だろ
ワールドカップに整形外科医が同行すると聞いて、
「(女子サッカーの一番の有名人)もどうにかしてあげて欲しい」
後者はスタジオが凍ってた。

182 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 23:24:24.30 ID:9+utZQSR0.net
普通に後味悪いじゃん
何でもかんでも難癖つけるなよ

183 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 23:42:38.97 ID:Ze/WEG5O0.net
>>180
そうか。転職が楽てのは救いだな
3年訓練して辞めたいって思ったんなら絶対向いてないだろうし

>>182
悔しかったんだろ。ほっとけほっとけ

184 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/24(土) 23:44:35.87 ID:Zu1sDXU00.net
後味悪い話だと思ったが、
>>171
を見ると>>179のレスをした気持ちもわかるな

185 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 00:06:26.95 ID:jlQCS9wn0.net
まむこ(>-<)

186 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 00:27:52.33 ID:Q/hJUDMX0.net
>>176-177
ドキュメンタリーって結構プロデューサーやディレクターが
「どういう話を作りたいか」によって見せ方(撮影したシーンの取捨選択)が
変わってくるから、そのバイアスがかかってる部分もあると思う
実際には転職制度や、予備自衛官などの制度もあるし
実際には何とか妥協点を見つけてるんじゃないかと思う
しかし、番組側が「努力して父の願いを叶える息子の親孝行と親子愛」とか
「父に反発しながらも父の導くとおり成長して行く巨人の星的展開」とかをやりたかったなら
明らかにオヤジウケ狙いで、今の若い視聴者にウケない事に気づいていないと思う
情報を発信する側の人間がそんな古い頭だとしたら
社会に与える影響が決して皆無とは言えない立場人間なだけに
それはそれで気持ち悪いというか後味が悪いものがあるよな

187 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 00:34:50.13 ID:cJs/OMnq0.net
「台本通りに行かなかったけど変更できないのでできるだけ蓋して流す」ってのは密着系でよくあるだろ

188 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 01:26:33.71 ID:DtJmZe9T0.net
>>186
確かにオッサンには受けるのかも
今時父親の命令に従順な息子って少ないからな

189 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 01:43:46.87 ID:WpJlIIiO0.net
理不尽の塊みたいな隊でしごかれて出てきたら親父の言うことなんざ金輪際薬にもしたくねえってワイルドな息子になってるかもなw
命令を器用にこなす人間を育てる場所であっても、従順な人間を育てる場所じゃないし

190 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 02:52:07.76 ID:KYFTiJ6H0.net
なんだこの流れ

191 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 11:15:04.85 ID:hrWVndok0.net
>>164
それって同義語だって言ってるだけで、そう読むとは言ってないよね。
馬鹿?

192 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 11:35:53.26 ID:/1dnCxn4i.net
http://i.imgur.com/lXADIzv.jpg
そもそも、「斜」とかいて「はす」と読めることは
この三省堂だけでなく、広辞苑にも書いてるんだが

193 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 13:30:35.07 ID:un+tezAh0.net
ななめに構える言った奴が馬鹿で終わっときゃいい話を広げちまったがために火傷してる奴w

後味悪いだろ?w

194 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 14:22:02.88 ID:/4GNP/S/0.net
むしろ笑えるな

195 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 14:48:12.57 ID:BeAA6wAE0.net
20年くらい前に見たドキュメント番組が怖かった。
当時、まだ子供だったから、かなりうろ覚えな部分もあるけど

アフリカの奥地に住んでいる某部族は、代々その部族に
高確率で発症し、最終的には死に至るという難病に悩んでいて
彼らの希望の光は、2〜3年に一度くらいの割合で
プロペラ機に乗ってやって来る白人の医療団だった。
彼らが来たと伝え聞くと、部族の人たちは
病人を連れて治療を受けにやって来たが、
(中には気の遠くなるような距離を2日かけて、病人の幼児を
連れて歩いて来た家族もいた)
その医療団がするのは、治療と言えないような
安い栄養剤を薬だと与えて、病人やまだ履感していない
部族の人たちの採血をした後、早々に去ってしまう。

それでも、部族の人たちは「自分達を救おうとしてくれている」
救世主を感謝しながら見送る。

でも事実は彼らは救世主でも何でもなかった。
医学的に、その部族は非常に希な、優性だか劣性だかの
ある遺伝子を持っていて(病気はそれが原因で部族のみに出る)
彼らの血液は高値で製薬会社等の研究機関に売れるので
採血目的のバイヤー達(医者ですらない)で、当然治療など一切していない。

番組ではそういうシステムだけを説明して
血液の売り買いの相手の明示も無かったが
最後に、あの2日かけてやって来た一家の幼児は
自宅への帰路の途中に亡くなった。
もし、ただ家で寝ているだけだったら、またもう少しは
生きられていただろう...というコメントが、子供心に強烈に残っているよ。

196 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 14:58:33.51 ID:odG4wZII0.net
さすが白人様やな
この世から消えてほしいわマジで

197 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 15:39:40.58 ID:30Pe3hyc0.net
大雑把だがヴァルヴレイヴというロボットアニメ

中立国なのに大国が攻めてきた
       ↓
避難中、幼馴染ヒロイン死亡
       ↓
主人公、復讐のため突如現れたロボットに搭乗し戦闘、勝利
       ↓
主人公、ロボットの副作用で不老不死の人外化
       ↓
実はヒロイン生きていたが皆を守るため戦うことを決意
       ↓
ロボットに乗って人外化するのは自分だけで十分だと頑張る
       ↓
だが、アイドルやら先輩やらヤンキーやらがロボットに乗り人外化
       ↓
いろんな戦いを辛勝していくが敵国の技術力は向上を続け、苦戦続き
       ↓
科学者の父親を助けに行くがマジキチなマッドサイエンティストだった
       ↓
実は主人公のロボットは精神エネルギーで動くと判明
       ↓
戦っていくうちに幼少期の記憶が消えていく。

198 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 15:40:16.72 ID:30Pe3hyc0.net
闘いの甲斐あって友好国との条約が結べそう
       ↓
実は敵国とつながっていて罠でした
       ↓
敵国「こいつら化け物だから皆殺しだ」
       ↓
虐殺
       ↓
敵国「パイロットである主人公を引き渡したら命だけは助けてやろう」
       ↓
仲間「コイツ元凶なんだし引き渡そうぜ」
       ↓
ヒロイン「主人公は化け物なんかじゃない、昔と変わっていない」
       ↓
ヒロイン「憶えてる?昔○○ってことがあったよね?」
       ↓
主人公「ごめん、よくわからない」
       ↓
ヒロイン「引き渡しましょう」
       ↓
主人公、敵に引き渡されるも先輩に救われる
       ↓
だが、先輩死亡

199 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 15:41:16.47 ID:30Pe3hyc0.net
何とか主人公帰還
       ↓
ヒロイン「私達に復讐でもする気?」
       ↓
主人公「みんなは僕が守って見せる」
       ↓
主人公達、獅子奮迅の活躍で世界の秘密を暴き逆転
       ↓
敵の指揮官を倒すも主人公死亡
       ↓
200年後、生き残ったパイロットや子孫たちはそれなりに平和に暮らしていた
       ↓
だが、戦争や差別は終わっていなかった
       ↓
謎の存在がコロニーに侵入
       ↓
罪滅ぼしなのかロボットに乗り人外化したヒロイン登場
       ↓
ヒロイン、異星人に「話し合いから始めましょう」
       ↓
      エンド

主人公が命がけで戦っても戦争終わらず、ヒロインに売られ、その後も和解もできず、
挙句、主人公が最も嫌がっていた人外化するわと救いがなかった。

200 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 15:53:54.11 ID:1jhUW0Kd0.net
ベストな結果ではないけど、一応最悪の結果は免れてるからバッドエンドではない・・・?
でも確かになんかもやもやする

201 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 15:55:35.27 ID:AWongcZf0.net
>>195
鎌状赤血球症のアフリカ部族の話を思い出した
赤血球の形が先天的におかしいから貧血をはじめ心臓病などで長生きできないんだが
同時に、寄生虫によるマラリアなどの被害が抑えられるために、その地域では生存率が高くなるので欠陥遺伝子が残っていく
・普通の子供→マラリアで死ぬ。
・鎌状血の子→大人(30前)になったら死ぬ、普通の子or鎌状の子を産む のループ。
縛られた土地の中ではどうやっても風土病?を根絶することができないというジレンマ

202 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 16:41:42.17 ID:lkWvz5jK0.net
ヴヴヴそんな話だったのか

203 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 17:04:09.15 ID:E0XgPuiR0.net
ヒロイン「主人公は化け物なんかじゃない、昔と変わっていない」
       ↓
ヒロイン「憶えてる?昔○○ってことがあったよね?」
       ↓
主人公「ごめん、よくわからない」
       ↓
ヒロイン「引き渡しましょう」

ここでなんかワロタ
薄情すぎだろwwww

204 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 18:36:42.90 ID:XWdy5ej80.net
ヴヴヴはギャグアニメだから・・・
まぁヒロインは1話目で死んでたほうがよかったのだけは間違いない

205 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 19:22:47.47 ID:iS6h2TFO0.net
>>199
ヴヴヴはクソアニメすぎてまじ後味悪かった
主人公はレイプするし、ヒロインは裏切るし
挙げ句最後はヒロイン聖人面してハァ?って思ったわ

206 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 20:32:27.06 ID:odG4wZII0.net
ヴァルヴレイプw

207 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 21:22:53.61 ID:x9m17lRW0.net
>>177で思い出した胸糞悪い話
俺はこのレス見た時、投稿者をぶん殴ってやりたくなった

90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/11/02(木) 12:32
中学生の頃、隣の家の人が犬を飼う事になった。名前は何だか知らないが、
結構有名な猟犬で子犬なのでとってもカワイかった。

その犬小屋が隣の家とウチが隣接していて垣根のない庭に立ってたので、
一人っ子の僕は隣の家の飼い主よりも鎖でつながれた犬の頭をなでたり
おやつをあげたりとかしてかわいがってた。

なんでもよく食べるので、好奇心からおしんことか納豆とか梅干とかあげてたけど、変な顔しながらでも食べてた。

そのうち段々エスカレートして、食パンの裏側にねりわさびをふんだんに
塗りつけたものや、親父のウイスキー漬けにしたおにぎりや自分のおしっこ
入りのアイスクリームや近所のガキから奪い取ったザリガニなどを与えた。
・・・ワサビパンの時は、僕を信じてた犬が一気に食べてしまい、その後
何度もくしゃみをしたり自分の舌を前足でぬぐう姿がとても面白かった。

ゲテモノ食いをさせてから犬が何日も下痢をして隣の人が心配している様
だったので中止した。

それから犬は鎖を引きちぎって逃げ出し、行方不明となってしまった。
だけど3年後、高校生になった僕が近所で行きつけの歯医者へ行ってた時、
歯医者の自転車置き場の奥から首輪のない、体長2mくらいの大きな犬が
出てきた。

「ぐわっ!」と叫び襲われるかと思ってのけぞった僕にその犬は吼える事
なく擦り寄ってきて、前足を僕の胸にかけ、顔をペロペロ舐める・・・。
・・・あの、僕が「ゲテモノ」を与えて可愛がってた隣の家の犬だった。
・・・・・やっぱり犬は馬鹿だと思った。けど、うれしかった

208 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@転載禁止:2014/05/25(日) 22:25:36.46 ID:DOTBBsi+0.net
ヴヴヴの補完
中立国=実は新兵器開発とそのパイロットの実験施設
敵=人間の精神を乗っ取り体を入れ替え長生きしてる宇宙人。情報生命体
敵国=軍事国家、上層部が情報生命体に牛耳られてる、ロボットが欲しい
ロボット=敵の要人がコアに入ってる、パイロットは不老不死になるが適正がないと死ぬ
学生=遺伝子操作で適正を持ったパイロット候補生、ロボットに乗るまでは普通の人
中立国民=一般人を装った研究員

学生達は両親が研究員で自分が実験パイロットとして作られたとか何も知らない
主人公が心配かけまいと色々隠し事してたら敵に不信感煽られて仲間割れしちゃった

209 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 23:14:59.94 ID:W/ZcuJR90.net
ガンダム00といい、宇宙人出てくるロボットアニメって製作者が頭おかしいのが多い気がする

210 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 23:21:26.09 ID:E0XgPuiR0.net
>>207
吐き気を催す邪悪

211 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 23:48:50.84 ID:Jo2qxzw40.net
ナイトスクープだったかな、「お手伝いの量を減らして欲しい」っていう小学生からの
依頼は胸糞だった。
その一家が絵に描いたようなDQNで妻がTV出たがりなのか自己顕示欲の塊みたいな感じでウザかった

小学校5,6年の息子に「これも大人になるために必要」だと言って
掃除洗濯(それも尋常じゃない量)を毎日やらせて息子は疲れ果てて宿題もできない
旦那もなんかヘラヘラしてて干渉してこない、明らかに妻が楽したいから
息子に全部押し付けている感じだった
最後はどうにか交渉して手伝いの量を少なくさせてもらったみたいだけど
後日、またいつもの量に戻っていたそうな

212 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 23:55:17.82 ID:M+YW+vdY0.net
ヴヴヴのシナリオライター数人は、ギアスの時からわざと頭の悪いストーリーで炎上を狙うから胸癖悪い。特に大河内と吉野。

213 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 00:04:39.35 ID:gFwySwdO0.net
>>207の続き。間開いてすまん。本文長過ぎで何度も失敗したせいか規制されてた

107: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/11/05(日) 03:13
>>90 文字通りの厨房ぶりが笑えるな。そのイヌはどうしたよ?

108: 90 2000/11/05(日) 03:43
>>107
判りません。ただ聞いた話だと、かなり大きな犬なので誰かが保健所に通報したとか
言ってました。

ゲテモノ食わせても犬は恩を忘れないんですね。

95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/11/03(金) 15:32
>>90
笑った、最高だよ

214 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 01:42:34.60 ID:YLxScIKG0.net
ヴヴヴは視聴者が好きそうなネタ積み込んだ結果本編の通り爆タヒしましたね。
まぁ主題歌は紅白にも上がったので救われたと言えば救われましたね。

個人的にはヒロインの女の子が自分の記憶の記憶が減りながら仲間の為に戦う回は後味悪かったです。

215 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 01:54:45.10 ID:guX7HVSF0.net
>>213
胸糞悪い話だけど猟犬かつ成犬で体長2mって言ったら保健所が出るしかないな
ってか、飼い主はどうしたんだ・・・

216 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 04:09:11.66 ID:rGxwKSQn0.net
>>212
>わざと頭の悪いストーリーで炎上を狙う

それ違うんじゃね?
頭の良いストーリーが作れないからわざとっぽくしてるんじゃね?

217 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 05:56:17.31 ID:I2u2Qg9w0.net
まとめでナイトウォーカー真夜中の探偵の6話を挙げてた人がいたけど
個人的には7話のほうが遥かに後味が悪い
7話のあらすじは

ある日、主人公の探偵事務所に所属する女子高生のヒロインが公園で捨て猫を拾う少年と出会う。
ヒロインは少年にその猫を飼ったら?と提案するが
「ママは動物を家に入れるとすごく怒るの。とっても恐いんだよ。別の人みたいになっちゃうんだ。」
と言い、そしたらヒロインが「この公園で一緒に飼おう」と提案する。
しかしたまたま通りかかった少年の母親がそれを目撃し「あれほど動物に触らないでって言ったでしょ」
と叱り少年を家へ連れ戻す。
次のシーンで主人公達が少年の住んでいる団地周辺に動物の死骸が多数転がっているという話をする。
少年はヒロインに猫を母親に見つからないように家に持って帰ると言い、持って帰る。
次の瞬間、女性の悲鳴が聞こえヒロインがかけつけるとそこには犬の死骸が。そして走り去る少年の母親。
主人公達は少年の母親が怪しいと見て偵察することに。
そして家の前で張り込みを続けていた主人公達はとうとう動物の死骸を捨てようとする少年の母を発見する。
が、主人公は母親が犯人ではないとすぐ見破り、部屋の奥へと進む。
するとそこには動物の肉を貪る少年の姿が。
母親は少年が食べた動物の死骸を捨てていたのだった。
主人公は「その子はとっくに死んでいるんだ。今は化け物の棲み家だ。」と言い放つが
母親は「この子はたしかに死に掛けたかもしれない。でも生き返ったんです!」
と化け物にのっとられた少年を諦めきれずにいる。
主人公「自分の子供のしていることを認めたくなかった、それで動物を神経質に遠ざけていた。
片方で動物の死骸の始末をしながら。」
主人公の相方「地獄ね、そんな生活。」
母親「地獄でもいい。この子を失うくらいなら地獄の日々を送るなんて平気よ。」
と延々かばい続ける。
主人公はかばい続ける母親を見て折れたのか、解決策も講じずに去る。
ラストは母親が少年をかかえて「あなたさえいてくれれば、私はそれでいい」と言いながら
BGMも止まり暗い部屋で笑い声を上げて終了。

この作品は報われない話が多いけど、その中でも特に対処法もなく
母親の子供への愛着心も混ざり合ってなんともいえないやるせなさが残る回だった。

218 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 15:32:44.53 ID:QnV6LuWS0.net
>>209
あのお言葉なんですけど宇宙人出てくるロボットアニメって昔から結構あるんですが

219 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 17:15:05.15 ID:YwW3Bmh40.net
>>218
それこそアトム時代からなぁ

220 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 17:18:41.04 ID:I1Mv2D/j0.net
つまりロボットアニメの製作者のほとんどは頭がおかしいってことだな

221 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 19:06:15.09 ID:aaBdmOLC0.net
ガンダムのハゲの印象が強烈すぎる

222 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 19:17:21.53 ID:hvkXRc6r0.net
そもそも宇宙人が出てくるような話でロボットを出すなというのが
世界観的に無茶ではないか
例えば江戸時代に宇宙人が来ても天狗扱いで終わってしまうし
地球側にそれなりの科学技術があるのは前提だろう

人間が搭乗し操縦して戦争をするためのロボットと
スターウォーズに出てくる金ぴかさんとその相方みたいな自律型ロボットとでは
また話が違ってくるけどさ

223 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 19:35:37.74 ID:Dzr2SpF+0.net
場所まで晒して書いちゃうけど、川口市の元大手デパート点の所で見た親子。

今日、友人と自転車こぎながら歩く人よりは早い程度の速さで走っていた。

すると後ろから、何か騒がしい声を上げる女性が、勢いよく俺らを自転車で追い越して行った。
その後ろに息を荒あげながらついて行く小学1〜4ぐらいの男の子がいた。

俺らは懐かしい学生時代を思い出して「ああーw親と一緒にトレーニングかなーw」と見ていたのよ。

ただ、少し先の坂道で女性が減速していて、俺らは男だし追いついたんだ。

母親「そんな、わざとらしく息荒あげないの。気持ち悪い。
気持ち悪い走り方しないの。もっとダメ人間になるよ!
上みてワザとらしく疲れた振りしないの!サッカー選手は10キロを息も切れず全力疾走するのよ!?
気持ち悪い、体調も悪いみたいだし晩御飯あげないからね。

てか、その見ていて悪寒がする気持ち悪い走り方やめなさい!!!!!」

そう超怒鳴ったかと思うと、曲がり角で止まって。

224 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 19:37:16.57 ID:Dzr2SpF+0.net
「もーーーう!!! とかなりヒステリックな大声を母親が出して、
ドタン!バタン!とかなり大きな音しながら自転車を立てて、子供の元へ向かった。

いい加減、俺らも異常性に気が付き立ち止まってしまった。

子供は何度も嗚咽しながら、母親の顔を見てた。
母親は両手でしっかりと男の子の肩を掴んで。

「学校でも1時間目を”熱が出た”とか、せっかくのバランスいい朝食をゲロって戻したとかで、保健室で休んじゃうし!
もったいない。ああー、その一時間無駄にしただけで将来の選択肢が一つぶれちゃったね〜?

それにね、五時間目終わったら、先生を利用して家に電話かけてくるんじゃないわよ!
大人同士の会話がどれだけ面倒か分かってるの?
それに迎えに来てくれたら帰れると思っていたんでしょ?だからワザワザ塾まで連れてってあげたのに……。

その塾でも熱出して、向かいの電話を寄越させるとか、甘えるのもいい加減にしなさいよ!」

子供は何度も嗚咽しながら、涙目で「ごめんなさい、ごめんなさい」連呼してた。

母親「ワタシの子なら、ワタシより早く家に付ける筈よ!
ワタシより遅く家につくなら家に揚げないからね!

それに九九を暗唱しながら走らないと、許さないからね!!!!!!!!!」

そう言って猛スピードで母親走ってった。
その後ろで、ゲロを吐く男の子に見向きもせずに。

本当に見ていて心が痛んだわ。

225 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 19:42:52.75 ID:EsqlieWe0.net
通報したか?

226 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 19:43:42.90 ID:Dzr2SpF+0.net
俺らは流石にヤバイと思って、俺は母親を追いかけ。
友人はゲロはいてる男の子に水とポカリを買って走って。

オレ「子供ゲロはいてますよ?」
母親「あんなの仮病よ。熱だって運動してれば熱くなるのよ」
オレ「立ち聞きしただけですが、酷くないですか?せめてカバンとか持ってあげたらどうですか?」
母親「よそ者にそう言われる筋合いはありませんっ!」←そう言って子供名前を良い走りだす。

オレ「おい、待てよ!!」
母親「きゃー、ここに犯罪者がいますー!犯されます―!(棒読み)あは、アハハハハ!」

そう言いながら、なんか笑いながら走ってった。
男の子の方は、友人が確りと看護してた。元運動部なだけに確りとしてた。

男の子は何も言えないほど衰弱してるし、困り果てていると、
うろたえる俺らを見て、ご老人が通りかかってくれた。

事情を話すと、なんか結構有名な親子みたいだった。

227 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 19:48:09.27 ID:KzJ27ugV0.net
面白い

228 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 19:48:58.59 ID:Dzr2SpF+0.net
>>225 通報したか?言われると、してない。
これからその事情を話す。

老人「貴方たちのしたことは、今どきの子にしては良い事だ。
でもね、この子がこの後どうなるか考えたかい?」

曰く、俺らに関わったことで、この子がその後母親にどういう目に合うか。
やれ、お前が確りしないから変な二人に絡まれたんだ、
お前がダメダメだからワタシがこういう目にあうんだ、

どうやら、昔にもそう言う事があって警察沙汰になったらしい。
施設へ電話しているかどうか聞いたら、何人もしているらしい。

じゃあ、なんで動けない?

今、友人が頭を冷やしてやってる男の子が暴れるかららしい。

なんか俺らは怒られたような、やるせない気持ちになった。
ご老人が父方さんの連絡知っているそうで、任せて来た。
(警察云々は、男の子の様子と父方さんの帰宅を考えてするかどうか、考える言ってたかな?)

今日の、川口市。
雨が降ると言うのに、熱かったと思う。
それに最近、俺の周りにはカゼが流行ってるし。

下手な正義感振る舞わした俺が悪いのかなー。

229 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 19:52:18.97 ID:Dzr2SpF+0.net
>>227
実話な訳で、俺からしたら面白くも何もないわ。
この後、122の安楽亭行く予定だったのに、友人と空気分じゃなくなって解散してきたわ。

俺の知り合いに、迷子の子供を保護してて、誘拐犯として何度も警察にお世話になってる奴がいるんだけど、
今回、少しだけ頭のおかしい母親の存在をドラマ以外で知ったわ……

230 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 19:59:32.20 ID:KzJ27ugV0.net
>>229
おお

231 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 20:14:56.79 ID:gs2g+Vie0.net
男の子が暴れるって母親から引き離されたくないから抵抗するってこと?

232 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 20:22:18.51 ID:aaBdmOLC0.net
母親が少しどころか完全に病気だろコレ・・・

いっそ母親がもっと重度の精神病だったら離婚で父親に親権が渡るかもしれないのに
酷い形でも子の世話をしてて、曲がりなりにも会話が成立する程度の状態だったら、ずっとこれが続くのかよ・・・

233 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 20:33:38.35 ID:gs2g+Vie0.net
今から10年以上前に、アメリカで車に乗ってた日本人の男性とその娘が
銃殺されるって事件があった。犯人がどうなったかわすれたけど、
被害者の男性の奥さんが雑誌に手記を発表していた。その前半は、
アメリカでの生活にどんなにストレス与えられたかみたいな自分語りで、
後半はマスコミから与えられたストレスがどーの言ってたと記憶している。
そして、「夫や娘は私の人生を飾るコマでした。私の人生の中にそれらを
思うように置いてみたかった。」とか言い出し、最後は「私は負けません。
だってこれは私の人生だから。また歩き出します。(キリッ」の
ような言葉で締めくくられていた。正確な引用じゃないけど。
娘と夫をコマ呼ばわりもびっくりだが、
銃で撃たれて死んだ娘に対する思いとか一切綴られてないのもびっくりだった。
どんなに怖かっただろう、可哀想に、とか、
どうしてもまた会いたいとか思わないのかなって。
こんな母親いるんだね。

234 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 21:06:47.01 ID:hGjwUTs+0.net
>>217
探偵ナイトスクープでそんな依頼があったなんて信じられません(>-<)

235 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 21:49:27.62 ID:QlzVbf2X0.net
>>234←こいつって読解力無い上に文盲なんだな

236 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 22:13:05.12 ID:4RL6hLLl0.net
>>235
キチガイに関わるな…

237 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 22:17:42.96 ID:hvkXRc6r0.net
>>235
そいつは何十スレにも渡って同じ顔文字つかって文句言ってるだけの粘着基地だぞ
わざわざアンカーひいてレスするのは構ってあげてる証拠だから喜ばせるだけだ
使っている専ブラが記号だけの文字列でもNGできるならしといた方がいい
…あいにくうちのは記号だけじゃNGできないんだが

238 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 22:31:25.17 ID:gs2g+Vie0.net
顔文字の形が変わってるから違うやつだと思ってた。
前のやつは口がアンダーバーだったじゃん。

239 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 23:16:07.60 ID:rD6UMxWC0.net
Xファクターと言うアメリカの番組の1エピソード。
まずは前説。

Xファクターはいわゆる「スター誕生」系の人気オーディション番組。
アメリカ各地でオーディションを開催し、明日のスターを夢見る老若男女が自慢の一芸を披露する。
ジャッジは4人の固定審査員が全員yesと言えば通過、次のステージへ進める。
視聴率の低下を抑える工夫として、有名人を起用すると共に、
挑戦者の人柄や生い立ちなどのバックボーンにクローズアップする演出が年々色濃くなってきている。

審査員の一人はブリトニー・スピアーズ
16歳で歌手デビューし数々のヒットを飛ばし、記録を樹立してきた。
絶頂期辺りから奇行が目立ち始め、突発的な結婚から続く出産離婚、ドラッグ、
リハビリなどの話題でゴシップを賑わわせ、芸能活動は低迷。
ここ数年はリハビリを終え精力的に仕事をこなしており、人気も上々。
前説終わり。

ある日のオーディションに一人の男が登場する。
その男を見て目を見開くブリトニーをカメラはしっかりと映していた。
男の名はドン・フィリップ。ドンはステージに立つと笑顔で言った。
「久しぶり、会いたかったよ。ブリトニー」
「?」状態の審査員たちにブリトニーとドンが説明する。
ドンは10年ほど前にブリトニーとデュエット曲を歌ったこともある歌手だったが、その後低迷。
もう一度返り咲くきっかけが欲しいとXファクターに挑戦したと言う。
彼にとってブリトニーとのデュエットは大切な思い出であり、
ブリトニーのカムバックを見て自分もそれに続きたい、というような気持ちがあった。
なんとか笑顔を作り相槌を打つブリトニーにドンは気さくに話しかけ、
軽い爆弾発言などもあったりしたが本題の歌を披露してもらうことに。

240 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 23:20:32.04 ID:rD6UMxWC0.net
歌いだした第一声を聞いて、観客たちは応援の意味もこめて声援を送るが、審査員たちの表情は苦いものだった。
ブリトニーに至っては歌うドンを直視できず、横を向いたり、視線をさまよわせたり。
声は「ハスキーボイス」と言うにはかすれすぎており、
テクニックもまた凡庸で、勝ち残れるクオリティではなかった。
審査員長的な一人が曲を途中で止めさせた。
ドンは表情を歪めながらジャッジを待つ。
4人中3人のジャッジは"No"。
最後のジャッジはブリトニー。
ドンはすがるようにブリトニーの名を呼んだが、ブリトニーの表情は暗いままだった。
ブリトニーが"No"と告げると、まるで撃たれたように顔を歪めるドン。

そのまま肩を落とし舞台袖に下がったドンはその場で泣き崩れて動けなくなってしまった。
「ブリトニーの目を見た? 僕は彼女を悲しませてしまったんだ…」
「僕はブリトニーを傷つけた。ごめん、ごめんよ、ブリトニー」
震える声でそう繰り返す。
スタッフに連れられて控え室に向かうも、また途中で泣き崩れて立ち上がることが出来なかった。

本選前のオーディションで落ちていてもいい実力なのに、
あえて本選に出してドラマチックにしようとする演出が嫌らしい。
オーディション中から舞台袖まで、ドンの空元気っぽい今にも崩れそうな表情は、痛々しいと共にどこか病的な感じもし、
ブリトニーへの親しみと言うか、執着心と言うようなものも相俟ってなんとも言えない異様さがあった。

文章が下手なので空気感が伝わらないのが悔しいんだけど、
映像で見てみると、それぞれのなんとも言えない微妙すぎる表情や、審査員やドンの間に漂う空気がとにかく重い。
可哀想、と言うよりただただ痛々しくて後味が物凄く悪かった。
ようつべにもあがっていたりするので、是非映像を見てモヤモヤしていただきたいです。

241 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 23:40:23.19 ID:hvkXRc6r0.net
うわあ

前の自衛官にさせる話もそうだけど
TV局ってしばしばゲスい番組の作り方するね…

242 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 23:59:39.97 ID:p4waquCZ0.net
前スレにも書いたWIXOSSというカードゲームアニメがまたやらかしてくれたので

・セレクター= ルリグの所有者。3敗すると資格を失い脱落する。
・ルリグ=   意思を持つカード。 勝利を続けると無限少女となる。
・無限少女= 勝利を続けたルリグの最終形。ルリグを無限少女にしたセレクターは
         どんな願いでも叶えることができる。

女子中高生の間でWIXOSSというカードゲームが流行っている世界。
引っ込み思案なためクラスで浮き気味の主人公のるう子は兄から貰ったデッキで
WIXOSSに触れ、ルリグという特別なカードに出会う。
るう子は同じくルリグカードを持つ少女、遊月や一衣と出会い友情を育んでいく。
だが、そんな楽しい日々は長く続かなかった。
友達が欲しいという願いで戦っていた一衣は、るう子達との出逢いにより
既に願いを叶えてしまっていた。
一衣は既に2敗しているものの有頂天の一衣は脱落に関して深く考えておらず、
バトルをして敗北、脱落してしまう。
その結果、一衣は2人のことを忘却、異常なまでに世間に怯える様になってしまう。
実は、誰にも知らされていなかったが、脱落は願いがかなわないどころか
願いがマイナスに向かうと判明。
それは、一衣は一生友達ができなくなったということを意味していた。

243 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 00:00:27.43 ID:p4waquCZ0.net
そんな一衣の姿を見たからか、ルリグに隠し事をされたからか
ショックを受けるるう子と遊月。
このことにより、るう子は戦いから降りることを決める。
元々、るう子は願いという願いがなく、勝利によって
他者の願いを踏みにじるのを良しとしなかった。
何より、戦いの際、スイッチが切り替わるように闘いにのめり込む自分が怖くなったのだ。

だが、遊月は戦い続けることを決意する。
遊月の願いは奇跡に縋らなければ決して叶うことはないからだ。
それは、双子の弟の香月と結ばれたいという願い。
しかし、遊月の負担になっていると思った香月は姉離れを決意。
遊月から離れ新しい友達とつるみ始めてしまった。
もはや後には引けない遊月はるう子と決別、戦いを続けていく。
ある日、とあるセレクターとバトルを始める遊月。
その日、遊月には不思議な確信があった。
この戦いに勝利し無限少女になる、と。
その予感の通り圧倒的な力で圧倒していく遊月。
最後の一撃を放つ前、彼女のルリグ「花代」は問いかける。
「この戦いで勝利して、無限少女になるが本当にいいのか?」
「私は、受け入れる」
花代とシンクロし、勝利した遊月。
遊月は花代と共に謎の空間を進み、光に向かっていく。
だが、勝利したにもかかわらず花代の表情はどこか悲しそうだった。

244 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 00:02:31.11 ID:LmGR31am0.net
一人、寂しく帰宅する香月。
新しい友達と遊んでいたものの、女の陰湿な部分に直面したのだ。
裏表のない遊月ならそんなことないのに……
禁忌だと理解しているが遊月が気になって仕方がない香月。
家に帰り扉を開けると大きな音がして、あわてて向うと遊月がいた。
大丈夫、という遊月だがとこか様子がおかしいというか雰囲気が違う(声も違う)。
普段ならサバサバとしているはずが、今はどこか艶めかしく感じた。
調子が悪いらしい遊月をベッドに運ぶ香月。
そんな香月に対し遊月は、まるで誘うように語りかける。
「運命の相手はね、いい匂いがするんだって」
突然のことに混乱する香月。
遊月はそんな彼を抱きしめる
「私は、香月の味方。 永遠に… 香月の…」

敗北し、友達を失い、怯え、引きこもっている一衣。
そんな彼女を心配した母親はある物を持ってきた。
それは、かつて一衣が熱中していたWIXOSSのデッキ。
母が去った後、恐る恐るデッキを開封した一衣は衝撃を受ける。
そのデッキに意思を持つカード「ルリグ」が入っていたからだ。
「はじめまして、セレクター」
そう挨拶するルリグの姿は……

         LRIG←→GIRL

245 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 00:03:08.72 ID:vz+lVVHc0.net
>>238
元の方がタイプですか?(>_<)

246 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 00:04:19.31 ID:vz+lVVHc0.net
>>235
私に付きまとわないでもらえますか?(>_<)

247 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 00:05:27.47 ID:vz+lVVHc0.net
>>237
ごきげんよう(>_<)

248 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 00:25:42.94 ID:DgdAu2RS0.net
なんか昔あったマネーの虎って番組を思い出したわ
企業とかを目指す志願者が、実業家とかのお金持ち達「虎」と面接して融資を募るって番組なんだけど、
その回ではちょっと文不相応というか馬鹿みたいな理想と企画を語る人が融資を求めて来て、当然虎達から針のむしろにされる
大声で怒鳴って説教する虎や、呆れて途中帰宅してしまう虎
ほとんど喋ってなかった虎が終盤あきれ果てた様子で
「俺はこの人よりも番組スタッフに文句を言いたい。この番組の応募者って大勢いたんでしょ?その中から何でよりによってこの人を選んだの?」
って感じで番組スタッフに対して不満を漏らしてたわ

本当にいろんな意味で冷や汗が出る回だった。番組スタッフに悪意があってその人を通したんじゃないかとも思えた

249 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 00:39:50.66 ID:vBX46olw0.net
その作品にしか出てこないような特殊な用語とかが出てくるものは
最初の方にだけその特殊な用語を出して、それ以降は
なるべく一般名詞にまで落とし込んだ方が
その作品を知らない人にも読みやすくまとめられると思う
(前のヴァルブレイヴの話はざっくりでわかりやすかった)

それができない、どうしても元の用語でなければ雰囲気が保てないというなら
その雰囲気をきちんと味わった人=元作品を知ってる人同士でなけければ
見た感想も共有できない、という証拠だと思う

ここは作品そのもののあらすじを紹介するスレじゃなくて
喜怒哀楽をさらに細かく区分した人間のさまざまな普遍的な感情のなかから
「後味が悪い」という感情を共有するための場所だから、普遍性が要求される
つまり作品一つ一つが持つ独特の世界観とか個性を紹介するのには
もともと相性が悪いスレだろうと思うな
「自分が感じた後味の悪さ」<「自分がその作品の個性を好きだという気持ち」
な人は、他板のストーリーを教えてもらう系スレの方が適していると思う

250 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 00:46:53.36 ID:eOdQeWm40.net
>>248
あの番組、審査してた成功者が番組終了後に事業をご破産にしたり、
その一方で審査でボロクソにけなされた人間が後に成功してたりして、
番組そのものが後味悪いというか虚しさ?みたいなものを持ってた感じがする

251 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 00:53:32.20 ID:CG4UnbHu0.net
確かに今振り返ってみると盛者必衰って感じだね

252 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 01:01:08.37 ID:Yco85Wt/0.net
>>244
勝ち続けると願いがかなうカードゲームで双子の弟と結ばれるという願いを叶えようとした少女A
ゲームに勝った後彼女は双子の弟を誘惑するが彼女の姿をした何かであって彼女自身ではない
場所は変わって、ゲームに負けて一生友人ができなくなる罰を受けた少女のもとにカードデッキには
意志を持つカードが入っていたがそれはカードと化したAだった
つまりゲームで勝って願いを叶える代償としてカードにされてしまう
ルリグ=LRIGのスペルがカードの正体が少女(GIRL)の成れの果てである暗示ってことでいいのかな

253 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 01:02:44.06 ID:Yco85Wt/0.net
>少女のもとにカードデッキ→少女のもとに届いたカードデッキ
だった

254 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 01:03:19.60 ID:gWs298If0.net
>>248
謙虚ライオンか懐かしい

255 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 01:07:58.88 ID:wicmu0Ep0.net
昔、自分の家で飼ってた亀の事を思い出すと後味悪くなる。

多分祭りか何かで買ったミドリガメを2匹買ってたんだけど
1か月くらいはまじめに世話してたんだけど
水の入れ替えとか面倒で途中から全く世話しなかった。

半年後くらいに、水槽が完全に真っ黒で親に叱られて中身捨てに行こうとしたら
亀が1匹生きてた。
半年くらい水も変えず、餌も一切あげてなかったのに

もう1匹は完全にどこにもおらず、死んでドロドロに溶けて水と同化したか
片方の亀が食ったのか…たぶん食ったんだろう。

生き残った亀も甲羅がふにゃふにゃで爪楊枝さすと簡単に貫通した。
子供だからしばらく炎天下の道路に離して遊ばした後、水槽あらって亀は放置した。

最低の衛生環境の中で、共食いまで余儀なくされ
最終的にどこかで干からびて死んだ亀の事を思うと…。

子供のころの記憶だから半年くらいかは忘れたが、相当放置していたと思う。
可愛そうな事したな〜と今でも思う。

256 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 01:16:39.05 ID:CG4UnbHu0.net
>>252のお陰でやっと意味が分かった

257 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 02:36:54.24 ID:fGt3NKuf0.net
>>239
これ日本でも有名だし日本人も出てるんだっけ?
でも結局はヤラセ要素強いんでしょ?
どこの国もみんな同じだね

258 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 02:56:56.68 ID:ZEKxOzrH0.net
「ヒステリックな母親」

以前、近所のマンソンから、ものすごいヒステリックな母親の声が聞こえてて
ウツだった。毎日のように、何かしらのことで怒って、ギャンギャン叫んでる。
子供が悪さ(?)をしてそれを咎めるために叫び、謝れ!と絶叫し、
おそらく謝ったと思われる後に、「聞こえない、もっとハッキリ謝れ」と怒鳴り、
再び謝ったと思われる後は「じゃあ何が悪かったかわかって謝ってるのか」とからみ、
怒りがピークになると、叫びに加えてテーブル(?)をバンバン。
んで、また振り出しに戻る…って感じで、ひどい時は一時間近く絶叫が…。
警察に通報すべきか…でも、うちですらこんなに聞こえるんだから
同じマンソンの人はどうしてるんだろうか…とか一ヶ月近く悩んでた。
そんなある日、その母親の部屋の前を通ったら、いつもは鬼みたいにガナリたててる母親が
すごく優しい顔で子供を抱いてベランダに立ってた
腕の中で寝てる子供に穏やかな笑顔で語りかけてる姿は、とても鬼母には見えなかった
ウッカリその姿に見とれてたら、母親が笑顔で会釈をしてくれて
ちょっとドキドキしてしまった
母親の部屋に警察が来たのは、その翌日だった
虐待の果てに遂に子供をイビリ殺してしまったそうな
しかも、子供を殺したのは俺が通りかかる直前のことだったとか
なんで殺した子供を抱いて、あんな笑顔でいられたのか
そう思うと今でも俺は・・・・・・

259 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 07:33:37.92 ID:gKIhKCY50.net
フィクションをさも自分の体験談のように話すのやたらおおくね?

260 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 07:50:16.51 ID:gWs298If0.net
自分でタイトルつけんなよw

261 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 08:18:46.01 ID:tzZkiNAk0.net
現実と虚構の区別がつかない類の人なんじゃね?

262 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 09:51:20.53 ID:zK5mHOqM0.net
>>240
ドンが審査委員長に「君の声は歌手の声じゃないよ」のようなこと言われて
気の毒だけど、ようつべのコメ欄見てると「ドラッグのせいであんな声になったんじゃね?」という意見が多いので、だったら自業自得かと思った。

263 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 10:09:35.49 ID:rYQ0iXFJ0.net
>>260
どっかから持ってきたコピペだからタイトル付いてるって想像出来ない?
頭悪いの?

俺はこのスレのレス読むときは初めからコピペである可能性を考慮して読んでるけどなぁ

264 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 12:09:11.10 ID:zK5mHOqM0.net
うん。どっかからのコピペでブログにも転載されまくってるせいでタイトルがついてるんだね。べつに自分でつけてもいいと思うが。

265 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 12:39:33.72 ID:xw6APtta0.net
子供が死んだときにとっさに「ヤバイ」と思って、
わざわざベランダに出てよその人に子供をかわいがってるアタシアピール。
「あんなに子供をかわいがってる人が虐待なんてないですよ。事故でしょう」
なんて証言してくれたらラッキー

ってとこかな。

266 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 13:02:10.32 ID:zK5mHOqM0.net
やっと大人しくて自分の思い通りになる子供になったから
可愛く思えてきた。

267 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 13:16:40.88 ID:K656mWTx0.net
>>263
たぶんそれだろうな……。親子共々可哀想だ

268 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 13:19:38.90 ID:K656mWTx0.net
いや、やっぱり「死んでしまったってことに気付いて、死を受け入れられないとか、後悔の念とかから優しくしてた」とかも考えられるな
何にせよ追い詰められた人間の心はわからん

269 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 13:28:29.26 ID:zK5mHOqM0.net
サイコパス診断みたいだなw

270 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 16:15:27.72 ID:cqi3VZwz0.net
子供の気持ち、能力を把握しようとしないバカな親には同情できんわ

271 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 18:38:47.15 ID:DJc9NmB10.net
何年か前に大学の講義で聞いたインドに伝わる民話ってのが結構後味悪い。

仲睦まじい王様と王妃様がいて、
ある悪魔が王妃様を自分の城に連れ帰って監禁してしまう。

その後悪魔の妹が王様に一目惚れするとか紆余曲折あるんだけど
王妃様を救出することに成功する。

肝心なのはこの後で、
民衆が「悪魔の城に監禁されてた間、王妃様の貞操が守られていた保証はないし、
もしも跡継ぎが生まれても悪魔の血を引いている可能性もある。」
と騒ぎ出し王妃様はいてもたってもいられなくなって自殺してしまう。

王様は死者の国まで王妃様を取り返しに行くけど、死んだ人間は生き返らないからと神様に言われておしまい

どこの国にも処女厨はいるもんだなと思いつつモヤモヤしたことを思い出した。

272 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 19:07:13.40 ID:/CYavLyO0.net
ラーマーヤナのシータ姫の話?
魔王ラーヴァナに誘拐されたシータ姫をラーマ王子が救い出し、結婚するが
民衆はシータ姫の純潔を疑う。
そこでシータ姫は「わたしが純潔であるなら、大地よ裂けて私を飲み込め
(まったく逆のことを言ったという話もあり)」
というと、大地が避けてシータ姫をのみこむ。
ラーマは悲しみ、それ以後独り身で過ごす。

273 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 21:04:22.96 ID:oVdvP9Z30.net
>>271
処女厨関係ないだろ

274 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 21:25:16.21 ID:/hmWnnEm0.net
処女と貞操って言葉には大きな違いがあるわな

275 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 21:43:21.54 ID:QOQmqOgD0.net
確かにオナニー中毒な処女は貞淑ではないな。
貞操は守られていないが、処女ではある。

276 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 22:27:58.78 ID:vz+lVVHc0.net
>>258
文中のガナリはマネー虎に被せたんですね(>_<)
なかなかやりますね(>_<)

277 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 22:32:32.82 ID:/hmWnnEm0.net
10年以上前のアニメにまつわる大人の事情のごたごた話。
アニメ話が苦手な方はスルーよろしく。

ある人気声優原案でとあるアニメが製作されることになった。
アニメ放送の前段階として原案声優を中心に4人の当時人気だった声優で
ボーカルユニットを組みボーカルCDやオーディオドラマCDを発売。
新人漫画家の手による主演声優たちをイメージ(と言う名の超絶美化)したキャラクターデザインや
ダイジェスト漫画も好評で、アニメ放送前に既にかなりの人気を得ることが出来た。
そんな中、満を持してのアニメシリーズ放送。
しかしアニメの出来はひどいもので、gdgdな脚本と崩れまくった作画。
作画がひどすぎると言うことでテレビ局に受け入れを拒否され、新たに作り直す回もあったほどだった。
そんな状態だったが、声優ユニットはライブなども順調に行い、
プロジェクト自体の人気は維持したまま放送を終えることができた。

しばらくしてアニメの二期が製作されることになった。
しかし放送まであと少しと言うところで問題が起こる。
キャラクターデザインを担当した漫画家が、二期の話を聞いていないと言い、
自身がデザインしたキャラクターの使用を拒否したのだ。
デザインの著作権は漫画家にあったため、製作会社と漫画家で交渉が行われたが、泥沼展開に。
漫画家はそれ以外にも報酬などにも不満があった、もめてるせいで精神を崩したなどと言い、
結局デザインの使用を了承することはなかった。

278 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 22:36:05.18 ID:/hmWnnEm0.net
急遽キャラクターデザインを変更。
ほぼ出来上がっていた数話分のセル画もキャラクター部分は全て書き直すことになり、
この時の負債により製作会社は倒産。
後に名前を変えて新たな会社を立ち上げることになる。
(この倒産はイメージや負債を一掃するための計画的なものとも言われている)

そして放送されることになった二期だが、
急ごしらえで仕立てられたキャラクターたちは一期と比べると桁違いにダサく、
その後、二期のデザインは無かった物のような扱いになっている。
アニメ二期が終わった後も声優ユニットはしばらく活動を続け、惜しまれつつ解散。
その後10年以上経つが、一期のキャラクターを使用したグッズ、CD、アニメ本編のビデオなどは
著作権のため再販することがないまま今に至る。
ドル箱必須の人気だった(実際かなり売れた)のに
いろんな大人の事情で中途半端な終わり方になってしまった不幸なアニメだった。

それから数年後、原案をした声優が新たなプロジェクトを立ち上げた。
その主人公は以前のアニメの主人公と似たような根暗キャラ。
そして二人の主人公の名前のは全く同じ名前だった。
よほど無念だったのかもしれないが、その執着が怖い。

279 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 22:44:43.41 ID:nwmhMqkx0.net
先に>>275を読んでから>>271を読み初めて、
「お姫様は監禁されてる間オ○ニーばっかしてるんだな?」
て解釈しながら読んでた俺は汚れてるんだろうか?

280 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 22:47:35.67 ID:/zXIqm3V0.net
>>277
バイブ?

281 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 23:01:45.50 ID:/6rXhUgn0.net
>>277
それなんてアニメ?

282 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 23:07:16.30 ID:x2bUYjKT0.net
ヴァイスクロイツかな?

283 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 23:11:09.75 ID:/zXIqm3V0.net
ヴァイスなら子安社長だけど。
岩田にネタでヴァイブと言われてマジギレしたの覚えてる。

284 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 23:13:50.26 ID:/hmWnnEm0.net
>>282
正解!

女向けの作品だよ
放映数年後にアニメを見てみたらあんまりひどかったからいろいろググってみたらこんな惨状だった
原案の人の入れ込み具合がすごかっただけにあのgdgdぶりと出来には驚いた

285 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 23:15:33.30 ID:oVdvP9Z30.net
ミルキィホームズ思い出した
2期も3期も面白かったけど

286 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 00:10:29.36 ID:/CSeuOhF0.net
>>275
でもそれが認められない男はインポ野郎だな。

287 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 00:12:45.65 ID:/CSeuOhF0.net
>>277
ただの交渉能力のない馬鹿が相応の結果を得たってだけじゃん。むしろ後味すっきり。

288 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 00:22:04.44 ID:NYFeJnt30.net
>>287
製作側に対してはただうわ〜ひっで〜って感じ
一番後味悪いのは当時その作品を好きだったファンだと思う

289 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 00:46:19.81 ID:/CSeuOhF0.net
>>288
まあそうだね。

キャラデザ担当の「2期なんてきいてない」という言い分は、
それだけじゃなく、他の恨みがありそうにも見える。

290 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 03:06:37.42 ID:1P54NGUh0.net
ヴァイスなついな
そんな盛り上がってたんだ
子安のイメージ強かったけどそんなゴタゴタあったのね

291 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 03:21:39.52 ID:UEl68m6O0.net
子安はあんまりいい噂聞かんからな
立場利用して新人や卵を食いまくりって雑誌にすっぱ抜かれてたし
あの顔で超ナルシストだし

292 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 03:32:59.17 ID:PLtN6goa0.net
>>255
爪楊枝とか最悪だな

293 :1/4@\(^o^)/:2014/05/28(水) 10:25:24.73 ID:TIXzhjpE0.net
2010年に上映されて、マイナーな上に小さな子供向けの映画だけど
「おまえうまそうだな」

これは「草食恐竜が肉食恐竜を育て、肉食恐竜が草食恐竜を育てる」という話で
種族を超えた恐竜の家族愛の話なんだけど、とあるキャラが作中で不憫な事になる
その不憫なキャラは「ハート」という奴と、「ライト」という奴と、「ゴンザ」というやつ

取りあえず、途中までのあらすじは↓コレ

ある日、草食恐竜のマイアサウラのお母さん(以下母親)は、川に落ちていた卵を拾う。
卵からかえったハートは仲間たちとは違う顔をしていた。群れのボスはハートを肉食恐竜かもしれないと考え、踏み殺そうとする。
命がけでハートを助けたお母さんは群れを離れ、ハートを育てることを決意する。
お母さんの実の息子であるライトとともに、ハートはすくすくと成長していく。お母さん、そして本当の兄弟のように仲の良い
ハートとライト、三人家族の幸せな生活はいつまでも続くかのように思われた。

草やどんぐりなどを食べることができないハートは、食べることのできる柔らかい木の実を探して、草原へと駆け出していった。
そこで「大顎(おおあご)」と呼ばれ、恐れられている肉食恐竜のティラノサウルス、バクーやゴンザに出会い、
自分が何者であるのか知る。そして自分がお母さんやライトを食べてしまうのではないかという恐怖心から姿を消すのだった。
月日は流れ、子供だったハートは肉食恐竜ティラノサウルスとして立派に成長していた。
体を鍛え、獲物を捕らえる日々の中で、ハートはお母さんを思い出す。
なぜお母さんは種族の違う自分を、こんなに大切に育ててくれたのだろうか。
もしかしたら食べられてしまうかもしれないのに・・・。そんなときハートは草原で卵を発見する。
ハートが卵に近寄ると、卵から草食恐竜のアンキロサウルスの赤ちゃんが転げ出てきた。
美味しそうな赤ちゃんを見て、ハートは言う。『おまえうまそうだな』
その声にハートを見上げたアンキロサウルスの赤ちゃんは、目を輝かせてハートに飛びついた。「お父さん!」
自分の名前をウマソウだと思った赤ちゃんは、ハートを父親だと思ったのだった。
ハートは戸惑いながらも、つぶらな瞳で自分を見つめるウマソウを息子として育て始めるのだが・・・。

294 :2/4@\(^o^)/:2014/05/28(水) 10:27:07.06 ID:TIXzhjpE0.net
その不憫なキャラになるハートと、ライトと、ゴンザ
ハート・・・主人公。肉食恐竜。マイアサウラの母親によって育てられた。
ライト・・・草食恐竜。ハートと本当の兄弟のように育った。マイアサウラの母親によって育てられた。真面目。
ゴンザ・・・ハートと同じ肉食恐竜でハートが自分が肉食だと知るきっかけになった。意地悪。

なんだけどハートとライトは母親のせいで色々苦労もするんだよ。

母親の言動は
・草食恐竜の村長から「肉食かもしれん、殺されるのが嫌なら捨ててこい」みたいな事を言われても
「こんな小さな子を」という理由で平気で肉食恐竜を育てる。

・ハートとライトを同じように育てるが、母親はハートが肉食恐竜だと知っていながら、
ライトの身は全く気にする描写が無い。
ライトが食べられるかもしれないという事へのフォローが無い。
終盤で肉食恐竜の王者(バクー)に「肉食は 肉を食べなきゃ生きていけない」と言われても、
マイアサウラの母親は「例え食べられても」と言うが、ライトの事には触れない。

・そのハートを育てる流れにしても、赤い実やフルーツの実しか食べさせない。
母親として育てるなら当然子供が食べなければダメな物にも気を使う物だが、
マイアサウラの母親はそういうシーンが無い。
マイアサウラの母親はハートが肉食恐竜だと知っていながら肉は食べさせない。
決して赤い実だけでは成立しないにも関わらず。事実、幼少のハートは骨と皮だけの痩せっぽち。

・途中でハートが肉食だと自覚して群れを去った後、
草食恐竜の村長は「身に染みてわかっただろう」と言うが、
マイアサウラの母親は「ただハートがいなくなってションボリするだけ」で他は反省しない。
(ライトは一生懸命群れの中心となって仕事をする)

・終盤もハートが旅立って別れる時、未練がましく泣く。

というシロモノ。どういう意図や事情があろうがこんな物を平気で上映した事が不愉快だ。
本当にくだらん、家族愛もへったくれもないものだ。

295 :3/4@\(^o^)/:2014/05/28(水) 10:28:03.50 ID:TIXzhjpE0.net
ハートは自分が肉食だと自覚して一旦去っていくんだけど仲間にも入れない状態となった。
そこで草原で発見した卵から草食恐竜の赤ちゃんのウマソウ(以下ウマソウ)が生まれる。
ハートは最初は食べるつもりだったんだろうが懐かれて食べれなくなる。
ウマソウを育てる事になったが一緒に強くなるために鍛えたりして真面目に育てる。
ハートもあの母親に育てられたせいなのか価値観が変わった奴だけど母親より真っ当な感じ。
ハートはあの母親に育ててくれた事を感謝するんだけど子供は親を選べないしハート自身も何だかんだで真面目だしね。
肉を食べる事も完全にやめた訳でなく「食うよ。食べないと死んでしまう。自分の都合で決める」と明言したけど
これは別に悪い事じゃないしね。そもそも肉食は肉を食うのが当たり前だし。

ゴンザも意地悪なんだけど、ハートとライトとは別の意味で不憫な奴。
ハートやウマソウにちょっかい出して邪魔もするし最後はハートに挑んであっさり死んでしまう。
ハートとは、ああいう運命が無ければ「同じ肉食の仲間として分かり合えたのかな」と思わせる物もある。

296 :4/4@\(^o^)/:2014/05/28(水) 10:32:34.96 ID:TIXzhjpE0.net
また、内容面以外でもキャスト絡みで問題もある。

キャストクレジットの有り得なさにドン引き
主人公で声優がベテランのプロだった山口勝平は3番目で
原田知世(母親役)と子供店長(ウマソウ役)が1番目、2番目だった

誰だよ…こんなクレジットにしたのは…
上手い下手は二の次なタレントとか俳優に声優の仕事をやらせるってだけでも「おいおい…」って感じなのに
クレジットまで主人公役だったベテランのプロより上に表記されるのか
キャストその物よりも、こういうのが不愉快だ


大人の事情とか知らないんだけど
おそらくハートをしっかり主人公として描写した制作者とは裏腹に
企画側?はあくまで原田知世と子供店長が目的だったのか、とつい邪推してしまったほど

297 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:14:20.00 ID:DisjJrkn0.net
>>296
基本的に映画ではメイン俳優>>>>>>>>>>>>>声優 だからな
山寺宏一とか水樹奈々みたいな顔出しでも活躍してる人は別

298 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:25:53.08 ID:qbqboCM30.net
あれはかれこれ24年前
真夏におじいちゃんの家でアマガエルを捕まえて
それを炎天下で熱々になった家の壁にアマガエルを投げつけた
するとアマガエルがジュワッという音と共にペタっと張り付いて動かなくなった
その時は「熱そうだね」としか思わなかったが
数日後再びその壁を見に来たら
カエルが3倍くらいの細長さになって茶色くミイラ化していた
投げたときはそんなつもりはなかったんだが、悪いことしたなあと当時後悔した

299 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:27:42.96 ID:30G0i1+C0.net
「悪いことしたなぁ」って、なんか違う気がする

300 :追記。その1@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:44:55.45 ID:TIXzhjpE0.net
>>297
端から見れば声オタ扱いになるんだろうけどプロの声優の扱いが悪いはやはり嫌な気分になるものだ


あと熱くなってたんで言い忘れた。追記。

映画「おまえうまそうだな」で、母親が後半でまた子供を産んでた件でもドン引きした事を言い忘れた
初めは「繁殖関係で子供を増やすためかな?」と解釈出来なくもなかったんだけど
スタッフ側(監督)の発言を見て「そんな意図かよ」とモヤモヤした気分になるばかり
その発言があったのはアニメージュ2011年8月号のP88
インタビューがあったんだけどその母親云々部分での言及を引用

ーーーーーー原田知世さんが演じたお母さんが、もの凄い存在感でしたね。
ああいったキャスティングは事前にイメージされてたんですか?

スタッフ側(監督):いや、正直それはなかったんです。
ただ、結果的には、原田知世さんにやってもらった事で、変わった雰囲気が出てよかったと思います。
肉食恐竜だと分かっていながら平気で育てちゃうみたいな、そんな浮世離れしたところと合っているかなあと。



ーーーーーー1つだけ分からない事があるんです。映画の後半で、ハートとお母さんが再会するじゃないですか。
その時、お母さんは別の子供を産んでた。それを知ったハートは顔を赤らめるじゃないですか。
あの顔を赤らめた瞬間に、妙な生々しさが生まれていたと思います。

スタッフ側(監督):やっぱりそういう事ですね。

301 :追記。その2@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:45:39.67 ID:TIXzhjpE0.net
ーーーーーーそういう事なんですね。

スタッフ側(監督):親って、子どもの目には神聖なものに見えるわけじゃないですか。
ハートなんて、子供の頃に別れたきりで、その頃の母親のイメージを抱いていたんですよ。
ところが、お母さんにも、普通の女としての性があったのが分かる。
あそこで「あいつも(母親への情景から)卒業したのかなあ」みたいなね。それは意図してやりました。
僕はほっぺにタッチ・色トレスって、あんまり好きじゃないんだけど、ここはあえてやりましたね。



ーーーーーー僕は、スタッフ側(監督)さんが感じて欲しいと思ったところを、感じてしまったんですね。

スタッフ側(監督):そうだと思います。あそこで生々しい感じが出るといいなとは思っていました。
実は、お母さんの旦那みたいなのも出てるんだけどね。ボスの隣にいつもいるあいつがそうだと考えていました。



これが本音ならあの母親は「浮世離れしてて、オマケに性欲まみれ」という事だしマジでドン引き

まあ草食恐竜が肉食恐竜を育てる〜ってのは
「種族超えた親子愛」がメインなので企画段階から決まってたのかもしれないが
どんな意図であれ、こんな気持ち悪い母親が出てくる映画を公共の場で上映したり円盤を売るなんて神経を疑うわ…
とにかく薄ら寒いというか、心のシコリが消えない作品となったよ…
こんなんで親子愛も糞もあるか…と思ってしまった。

302 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:56:57.31 ID:/CSeuOhF0.net
>>301
性欲まみれとか、そういう解釈するあなたにドン引きだわ。

他の部分の解釈もバイヤスかかりまくりなんだろな。

303 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 12:58:55.08 ID:/CSeuOhF0.net
バイヤスって言うと裁縫用語みたいだな。バイアスに訂正しとく。

304 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 13:06:39.70 ID:tJd63EDU0.net
性欲まみれとはいかなくても普通にそういう事だろ?
ちょっと見てきたけどあんなほのぼのした絵柄でそういう事やられると引くな

305 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 13:44:38.84 ID:qbqboCM30.net
>>299
当時幼稚園児だったからな
その後どうなるかとか想像できなかったんだわ

306 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 13:50:08.88 ID:TIXzhjpE0.net
>>302
バイアス掛かってるんじゃなくてマジのつもりで言ってるよ…
他のシーンも誇張じゃなくてマジ
母親が子供産んだのも「女としての性がる、生々しい」という事は性欲まみれと言えるでしょう

307 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 13:59:47.40 ID:fOlt7Z/8O.net
ケダモンの繁殖に生々しいもへったくれもなくね

308 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:17:19.79 ID:OjYWRt//0.net
おまえうまそうだな
映画化にあたって、原作にない前半部分をそっくり創作したのが敗因だな
文字通り蛇足
原作絵本はウルッと来るくらい、いい話だったのに

309 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:18:27.01 ID:994q3w8Q0.net
>>291
それが本当かどうかは知らんけど
前にアニメで昏睡中の主人公の恋人寝とろうとするクソ野郎演じてたなw

310 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:27:16.49 ID:TIXzhjpE0.net
>>308
まあ原作者が映画は絵本と違うのを作れって注文してたのもあるしね…
敢えて変えてもらうように頼んだんだよね

原作は確かに短いんだけど種族超える家族愛の話として良い話だと思ったんだよね
映画で下手に追加した部分は、不愉快というか後味の悪さを浮き彫りにさせてしまったのかもしれない

311 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:39:57.45 ID:hN5xsWBC0.net
普通、ファンタジー作品は多少有り得ない部分があってもそんなに気にならないよ
にも関わらずそういうのが見逃せないって事は
下手に重箱の隅が見えるような作りだったって事でしょうな
ファンタジーとして見逃しにくくなるような

個人的に「おおかもこどもの雨と雪」も母親の言動のせいで後味悪いというか気味が悪くなった
子供産む所からして無責任さ、不備さがあれこれ目についてガキが可哀相になるくらいだったw

312 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 14:41:07.35 ID:bdxq6TGN0.net
全く別の動物になってもうとるがな

313 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 15:52:51.50 ID:trgAhef+0.net
鴨の子供か…
ほんわかしそう

314 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 16:57:05.21 ID:b2TW5Xeg0.net
>>294-295>>300-300
えー、それがマジなら酷い話じゃない?

家族愛の話なのに、見る側が
「家族愛もへったくれもない、母親バカ みたい」って思うような作りってどうなんよ?

315 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 17:16:27.92 ID:DisjJrkn0.net
>>300
山寺宏一さんは実際それが頭に来て顔出しの仕事も増やしたらしい

で、おはスタで大ブレイク

316 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 17:52:35.30 ID:994q3w8Q0.net
>>315
トイストーリーだっけか
本来はウッディが山ちゃんでバズが大ベテランの玄田哲章さんで撮り終わってたのを
いきなり唐沢さんと所さんにされちゃったんだっけ

そりゃ怒るだろうな。まあ唐沢さんはうまいとは思うけどね

317 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 20:02:20.49 ID:hgdO09hY0.net
亀ですまんが
上のヴァイスクロイツの件は、アニ〇イトが漫画家の許可無くグッズ作りまくったせいで
精神的にかなり消耗させられたんだったはず

318 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 22:22:09.57 ID:UxK1MsDE0.net
誰か フジテレビで放送された「ドクロゲキ」について語ろう。

今日のところは もう寝ますが。オヤスミ。あした見ます。

319 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 22:31:32.11 ID:8SzBn1Gk0.net
>>318
了解です!

320 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 22:53:00.27 ID:vvVfOy8r0.net
>>316
つかアレだけ顔が似てたら仕方ないだろう唐沢はw

321 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 23:06:28.08 ID:7fdz7Vyj0.net
雪アナもトイストーリーも、アメリカの3Dアニメに感情移入出来る人は何処かに欠陥が有ると思います(>_<)

322 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 23:07:42.88 ID:7fdz7Vyj0.net
あの無機質な表情によく感情が入り込めますね(>_<)

323 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 23:13:55.88 ID:TtvyktDg0.net
……………と、顔文字が申しております

324 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/28(水) 23:28:54.81 ID:5nXYeZa/0.net
唐沢で声優というとドラッグオンドラグーンを思い出す
あれも相当後味悪いけどまとめきれない

325 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 00:08:44.49 ID:fMP7/s560.net
ファンタジーな世界で戦っていたと思ったら
いつの間にか現代日本にワープしていて
相棒のドラゴンが撃ち落されましたとさ めでたし

326 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 01:04:42.08 ID:9ToTmMrE0.net
>>323
何故アナ雪の様な、とてつもなく気持ち悪いキャラが日本人にウケたのでしょうか(>_<)

327 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 01:18:00.70 ID:Cru/AnSu0.net
>>326
お前よりウケてるのは確かだよ

328 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 01:20:24.30 ID:7KpjBeAdi.net
なに今更顔文字に突っかかってんのこいつ

329 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 01:24:41.22 ID:Cru/AnSu0.net
>>328
愛かなヽ(*´з`*)ノ

330 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 01:54:08.16 ID:NqwLXYRC0.net
某所で見た話。
全世界の殆んどを戦争で支配する軍事大国の若い王様と、
小国から人質としてやって来た東洋人のお姫様、という設定なんだが…

331 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 01:59:00.71 ID:6aj2KKwZ0.net
二人は幸せなキスをして終了

332 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 02:00:24.32 ID:NqwLXYRC0.net
(続き)
この王様ってのが、戦場では血に飢えた獣のように残忍なうえに、
コイツの機嫌を損ねた人がいれば、その人の国や家族ごと酷い目に遭わせるヤツで、
件の姫様と出会うまでにも多くの人を不幸にしてきたらしい。

333 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 02:04:24.27 ID:nHA4KdhoO.net
>>324
そういやあのゲーム山寺もいたね

唐沢の役は主人公の妹の婚約者で、彼女のいない世界など滅びればいいと言う位ベタ惚れ
ゲーム終盤死んでしまった妹を生き返らせようと「再生の卵」へ亡骸を捧げる唐沢
卵から孵ったのは元の美しい妹……の顔をした化け物だった
化け物の触手に貫かれ唐沢は死亡
その顔には笑みが浮かんでいた

334 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 02:07:36.91 ID:14yY0gah0.net
>>314
普通に良い話、童心に帰ろうと思って見始めてこれじゃあダメージ有るよな
そんなにふざけた母親だったのか、そんな母親に育てられた兄弟が可哀相だし、主人公にちょっかい掛けた奴もあまり報われないとか…
ファンタジーなのに目を潰れない(正確にはそんな作り)ってどんだけ

335 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 02:22:56.46 ID:14yY0gah0.net
室山まゆみ(以下室山姉妹)の「あさりちゃん」で後味悪い話を見つけた
アニメ化された時の事情の話

「あさりちゃん」は1982年1月25日 - 1983年2月28日にアニメが放送された
しかし室山姉妹は、「面白くない事もいっぱいあって、本気で仕事が嫌いになった」(50巻のP180より)

よりぬきあさりちゃん上巻のP574でもアニメ化の問題について触れていた
↓その発言はこれ
姉:ちょうど「あさりちゃん」がアニメ化されたときに、自分たちの意見を言えずに苦労したんですよ。
 熊本なまりのイントネーションまで笑われたりして。「私たちがしゃべってるのは日本語よ!」って反撃できなかったのがすごく悔しかったのよねえ。
妹:ホントに。田舎モノだからコンプレックスは相当あったしね。あさりが暴れ始めた時期に
 私たちも、ようやく思ってることをはっきり主張出来るようになったのかもしれないね。


東映アニメの女性原作者とのトラブルって「セーラームーンの武内直子関係が有名」って事と
「怪盗ジャンヌの種村有菜も何かあったんじゃない」という噂があるのは知ってるけど
あさりちゃんの室山姉妹もトラブルがあったんだね

336 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 02:30:39.11 ID:wfFDmNfU0.net
みんなアニメ好きだなあ

337 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 02:44:19.96 ID:xx6vT/2l0.net
>>333
その妹がそのステージのラスボスとなり
主人公は相棒のドラゴンとともに戦い怪物化した妹を倒す(ラスボスだけあって結構強い)
腕に怪物化した妹の亡骸を抱いて主人公が見上げる空は
世界中の再生の卵から生まれた、何千という数の怪物化した妹が埋め尽くしていた(Bエンド)

338 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 03:05:54.06 ID:vom3usYB0.net
>>331
野獣と化した先輩?

339 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 03:08:03.99 ID:vom3usYB0.net
>>333
>卵から孵ったのは元の美しい妹……の顔をした化け物だった
ポルナレフかよw

340 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 04:09:12.27 ID:vwiRIi770.net
美少女戦士セーラームーンでのトラブル

関連商品は、トータルで何千億円も売れたわけだがその売り上げの何%かは、
原作者の武内に入る。

で、東映とかバンダイが「こんなに売れるんなら、無名の新人とでも組めばよかった。」 と発言したため、武内が激怒。

マンガからアニメ化にあたって、キャラを武内がイメージしていたのと 一部改変されたことにも怒っていたために版権を盾に テレ朝はおろか、スカパーなどでの再放送も許可せず。
なつかしのアニメ番組名場面などでもセーラームーンは、 アニメの映像を使うことを許可されなかった。

最近になって和解したのか、スカパーでは再放送されている



・・・新作アニメも延期されまくったのもこのキナ臭い事情もあるのかねえ

341 :339@\(^o^)/:2014/05/29(木) 04:13:15.78 ID:vwiRIi770.net
sage忘れ、改行忘れスマン

セーラームーンのアニメ版と原作版の抗争は
ファン同士でも続いてる

342 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 04:50:18.02 ID:+HP+EfD80.net
>>340
>「こんなに売れるんなら、無名の新人とでも組めばよかった。」

どういうつもりで言ったか知らんが、これは最低の発言だなぁ……
ガンダムも今や何億円?って産業だけど、初代原作者の富野はたった30万円で版権を会社に売ってしまって(当時はそれが当たり前だったらしい)
会社は富野外して好き勝手にガンダム展開させて続編とか作るようになって、富野は精神病んで鬱になっちゃったらしい
今は少しは権利を返してもらったらしいけど

343 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 05:21:21.11 ID:sAj19TGF0.net
セーラームーンが売れたのは9割以上アニメのおかげだと思うけど酷い物言いだな
怒るのも当然だがそれで以降は使用を許可しなかったのはなかなか気概があるな
億万長者だからこそなせる業でもあるが
あと単純に漫画からアニメ化じゃなくほぼ同時進行のメディアミックス展開じゃなかったっけ?

344 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 05:32:19.48 ID:14yY0gah0.net
>>343
セーラームーンのアニメはメディアミックスであり、原作でもあるというややこしいパターンじゃないかな
デザインとかやったのは武内なんやろ

ここでも後味の悪さを思わせる話があるんだよな
ttp://d.hatena.ne.jp/Leo16/20070617
東映で石ノ森の件も含めて

345 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 05:55:12.13 ID:xXz8OP6f0.net
いや、竹内の場合現在で言う所のコミカライズにあたり、やったのはキャラ原案程度でストーリーは漫画、アニメ共に別物。
当時の東映がこんなに売れるとは思わず版権を与えてしまったため、東映が愚痴ってた。見積りが甘かったとしか言えない。
あと、懐かしのTV番組ではセラムンは普通に流れてたよ。ただしTV朝日系のみ。
フジTVのアニメも他局ではNGで、遊白なんかも当時のランキング番組では映像でなかったんだけど、これ知ってる人以外に少ないのよね。

346 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 08:35:03.34 ID:UjxzD6Tv0.net
るんるん連載のセーラーVを元にセーラームーンを作ったんでないの?
キャラデザだけってわけでもないんじゃ

347 :1/2@\(^o^)/:2014/05/29(木) 10:00:20.21 ID:14/0XSa60.net
昔読んだ女の子向けホラー漫画

田舎のJK三人組A子B子C子が、下校途中に雨に降られて
道からはずれた森の中にぽつんと建っている小さな古い建物に入る
あんまし和風っぽくなく昔の外国っぽい造りで、中には肖像画が何枚かある
そのうちC子が「雨がやんだ!」と建物から飛び出す

しかし建物の周囲に生えてる雑草が自分達や建物よりも巨大化していた
むしろ建物と自分達が縮んだのか? と思ってるうちに
C子は巨大な猫の口に捕らえられ、食われた
建物の中で震える事しかできないA子とB子の耳に聞こえる、
C子の断末魔と全身の骨が折れる音と猫の咀嚼音

そのうち巨大な人間がやってきてA子とB子を保護する
『異世界』から『この世界』に伝説のとおり『小人』が降臨した、と喜ぶ
巨人の宮殿に連れていかれると、あの建物の肖像画みたいな
昔の外国の偉い人っぽい服を着た巨人がいっぱいいた

巨人国では皇帝の死後、長男と次男のどっちを新皇帝にするか悩み中
(単純に必ず長男!という国ではないのかもしれない)

伝説によると『小人』には『国じゅうに聞こえる高らかな声』で
次の皇帝を予言する不思議な力があるらしい
でもそんなでかい声が今の小さなA子とB子に出せるはずもない

348 :2/2@\(^o^)/:2014/05/29(木) 10:00:55.23 ID:14/0XSa60.net
とりあえず次男が『小人』のA子を、長男が同B子を飼う事にした
人形サイズの服を何枚か与えられてそれぞれの自室に連れていかれる
A子は次男から可愛がられて共に音楽を聞いたりして楽しく過ごす
B子は長男から、それこそ悪ガキが小動物にするような残酷な虐待を連日受ける
(ホラー漫画だからかこの残虐描写がやたら細かい)

それを知った次男はA子を連れて長男の部屋に乗り込むが、
ほとんどC子みたいな状態にされてたB子は死亡
ブチ切れたA子は大声で長男を罵り、あんたなんか皇帝にふさわしくないと叫ぶ

その途端『小人の高らかな声による予言』を合図にして
どっちが皇帝になろうが宮殿の騒ぎに乗じる気でいた反乱軍が蜂起
長男も次男も鎧を着て戦いにいく事になったが、その前に次男は
A子達を巻き込んですまないと謝り、従者に命じてあの建物にA子を帰らせる

元の制服に着替えていたA子が目をさますと、建物ごと元の世界に帰っていた
次男があの後どうなったのか心配だったが、建物の中の古い肖像画を見ると
どうやら次男が無事即位してその後善政を敷いたらしい
A子は安心し、何もかも解決したように明るい笑顔で建物を出て行っておわり


そう、生きて帰れなかったB子C子の事をA子が思い出すシーンは全然なかった
お前ら親友じゃなかったのかよ
それ以前にそんな凄惨な目に遭ってたら生き残ったA子もトラウマ残りそうだし
自分の親やB子C子の家族にどう説明するんだと思うと後味悪かった

349 :おまけ/2@\(^o^)/:2014/05/29(木) 10:01:29.75 ID:14/0XSa60.net
余談
A子B子C子の名前は覚えてないんだが長男と次男の名前は覚えてる
古代中国っぽい世界観なのに「春風(はるかぜ)」と「秋雨(あきさめ)」
繰り返す、シュンプウじゃなくてはるかぜ、シュウウじゃなくてあきさめ
漫画家は古代中国とも古代日本ともつかない雰囲気の巨人国にしたかっんだろか

それ以前に「春風」という名前で悪役なのがなんか斬新でものすごいインパクト
後味悪いってほどじゃないが、口の中に何かずっと残ってるような感覚がする

350 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 11:14:14.99 ID:NqwLXYRC0.net
>>332の続きです、
ある時、お后の座を狙ってお姫様の命を狙う女が現れたんだけど、
頭もキレる王様は知恵をもって女を捕まえ、
「キミの一族全員を戦場送りにしてあげる!!」と言い放つ。
(この時の王様の満面の笑顔がメチャクチャ怖すぎる…)

351 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 11:24:48.81 ID:iy7x8WpmO.net
>>350(続き)
ラストは王様とお姫様は無事に結婚して、
子宝にも恵まれ、花咲き誇る綺麗なお庭で部下たちとおやつを囲んでメデタシメデタシ。

352 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 11:30:19.02 ID:NqwLXYRC0.net
>>351(続き)
王様、東洋人への差別や双子への扱いなど、王室の悪い習わし無くそうと努力してたり、
自分の愛する女性や家族を守ってあげたい気持ちは伝わるんだ。
でも犯人の女に家族を人質に取られて、やむなく暗殺に荷担したメイドさんも、「処分しといて」と部下に殺させてんだよね。

353 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 11:39:55.86 ID:NqwLXYRC0.net
>>352(続き)
一見、ハッピーエンドに見える話だったけど、
自分たちの幸せのために、他の人を不幸のドン底に突き落とすやり方は許されていいのかな…と思った

拙い連投、すみませんでした

354 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 12:10:58.37 ID:VyxSZXXn0.net
>>347
竹崎真美の「大人国」だね
この人がグロ書くとかなりえぐい

355 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 12:56:07.60 ID:oR1/uLiw0.net
>>351>>350本人なのかとても気になるw

356 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 14:58:06.14 ID:AvShx+DA0.net
>>330>>2の文体を参考にして書いたのかな?
それは悪い例文で、良い例文は>>3だよ?
わざとわかりにくい下手くそな文体で書いてあるだけだから、>>2の文体コピーをしなくてもいいんだよ?

それと長くなりそうだったらメモ帳にまとめて、自分で一度読み直してから書き込もうね?
1レスの文字数制限があって細々書き込みしたのかな?
それならなおさらまとめてから書いて、名前欄に1/3とかって番号振ったほうが良いよ?
わざわざ〜の続き、なんて無駄に文字数使わなくて済むからね?

357 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 14:59:17.20 ID:AvShx+DA0.net
あぁ、言い忘れてた
もう来なくて良いからね?

358 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 19:38:19.49 ID:kcdiYDAT0.net
>>357が見本見せてくれるからそれを次にいかそうな?

359 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 19:54:37.51 ID:asPFjJXv0.net
今更だけど
>>340 の「新人とでも組めばよかった」で武内が怒った理由が分からないんで教えて。

想像力なくて困る。

360 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 19:58:32.16 ID:5YwAaw2Ri.net
新人ならこっちが雀の涙でも与えればありがたがって契約するから
儲けはほとんどこっちのもんだったのに

361 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 19:59:11.30 ID:9ToTmMrE0.net
>>327
あなた生意気盛りですね(>_<)

362 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 20:04:12.50 ID:14yY0gah0.net
>>359
「こんなに売れるんなら、無名の新人とでも組めばよかった」と検索したらそういう話は出てきたね

363 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 20:06:42.87 ID:5YwAaw2Ri.net
そうか補足
つまり、セーラームーンは武内直子に関係なく売れただろう
と言ってるようなもんだからブチ切れ

364 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 20:16:36.13 ID:9ToTmMrE0.net
>>340
「無名の新人と組めばよかった」って、無名の新人がセーラームーンを描けたんですか?(>_<)
よく意味が解りません(>_<)

365 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 20:34:02.90 ID:9ToTmMrE0.net
>>359
いえ、あなたは普通ですよ(>_<)
私も意味が解りませんから(>_<)

366 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 20:41:16.54 ID:nHA4KdhoO.net
>>333だけど妹が死んだ理由
妹は兄である主人公が性的な意味で好きで、その気持ちを兄の前で敵(幼女)にバラされる
ドラゴンとの契約の代償で声を失った兄はこちらを見る妹に声を掛けてやることが出来ず目を逸らす
気持ちを拒まれたと思い絶望した妹は短剣で自分の胸を刺してしまうが刃先は心臓には達しておらず仮死状態
それを見て妹が死んだと激昂した唐沢は敵に掴み掛かるが吹き飛ばされる
体は妹にぶつかりその衝撃で刃先は心臓へ到達してしまい妹死亡

ゲーム中では妹が仮死状態だったこと、止めを刺したのが唐沢(か吹き飛ばした敵か)なことは誰も知らないのが救いか?
妹の顔した化け物って表現はおかしかった。顔も体もちゃんと妹
でも肩から二の腕にかけて白い大きな翼が生えていて、目は左右非対称にギョロギョロ
唐沢を貫いた触手は女性器から生えているらしい

>>337が書いてくれた通りこれはBエンドで全部でEまである。つまりまだまだこんな展開が待っている……

367 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 21:56:31.42 ID:XL2HCHzu0.net
>>342
エヴァンゲリオンの放映開始の時も、そんな感じの事情があったらしい。
制作会社のガイナックスがバンダイにスポンサーになってほしいと頼みに行った際、
「こんな足の細いロボットは売れない」「こんな物が売れると本気で思ってるの?」と
散々説教され、ついには追い返された。
その後エヴァは大ヒットし、バンダイは版権料を払って商品化させてもらう立場になってしまった。
バンダイに頼んだ時は、スポンサーの話をあちこちに断られた後だったので、もし引き受けていれば
権利を独占できたのに…。

今のバンダイは、ガンダムやライダーには出せる横槍がエヴァには全く出せず、
企画会議で意見を言える程度らしい。

368 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 23:10:40.16 ID:803/tkQQ0.net
>>367
そういう話って漫画とかゲームでもあるよな
ポケモンとか進撃の巨人とか

369 :山咲トオル「血みどろの呪い」@\(^o^)/:2014/05/29(木) 23:27:36.49 ID:06A01jpY0.net
ホラー漫画家・山咲トオルがデビュー直後に描いた読み切り作品「血みどろの呪い」
女子高生・真理はアイドル志望の美少女。
ルックス抜群の上に歌も上手で明るい性格の真理はクラス中の人気者である。
放課後の掃除の時間に、校長室を掃除していた真理は校長が大切にしている壺をうっかり落としてまう。壺は割れこそしなかったがフチがかけてしまった。
その壺は何百万円もするという噂だった。

370 :山咲トオル「血みどろの呪い」@\(^o^)/:2014/05/29(木) 23:28:16.45 ID:06A01jpY0.net
幸い、校長室を掃除している他の生徒は真理が壺を傷つけたことに気付いていない。真理はフチを欠けた面に合わせ、何食わぬ顔で掃除を続けた。
真理と同じ清掃班で気の弱い生徒・ルミが棚を拭こうと真理が落とした壺を持ち上げた。その瞬間、欠けたフチが床に落ちた。
そこに厳しいことで有名な女教師(通称鬼婆)が掃除の見回りをしに校長室に入ってきてしまう。
鬼婆はルミとフチのかけた壺を見て、「ルミさんが壺を割った!」と騒ぎ出した。校長室を掃除していた他の生徒も「あんた、壺を割ったの?」と話に入ってきた。
真理は罪をルミになすりつけようと「その壺はとても高価なのよ」と鬼婆に同調した。

371 :山咲トオル「血みどろの呪い」@\(^o^)/:2014/05/29(木) 23:28:58.40 ID:06A01jpY0.net
パニックになったルミは壺を持って「私はこうして壺の下を拭いただけです!そしたらポロッっと・・」と弁解したが、手が滑り本当に壺を粉々にしてしまった。
怒り狂った鬼婆は「あんた、わざと割ったでしょ!今父兄を呼び出します!」とルミを攻め立てた。
騒ぎを聞きつけた生徒がどんどん校長室の前に集まり、ルミは衆人の笑いものになってしまう。
怒りと悲しみで混乱に陥ったルミは「私がやったんじゃないのよ!信じて!」と叫んで校長室の窓から飛び降りた。校長室は4階。ルミは即死した。
学校は大騒ぎ。しかも割れた壺は陶芸が趣味の校長自作のもので、市場価値など全くなかった。つまりルミは犬死である。
その日の夜、自責の念に駆られた鬼婆は自宅で首をつった。学校は臨時休校となった。

372 :山咲トオル「血みどろの呪い」@\(^o^)/:2014/05/29(木) 23:31:09.01 ID:06A01jpY0.net
当然のことながら、その時校長室にいた真理を含む清掃班の生徒全員が警察署で事情聴取を受けた。鬼婆に同情する人は一人もいなかった。
「事情説明ですっかり遅くなっちゃったわ・・・鬼婆まで自殺しやがって。気持ち悪いから顔洗ってさっぱりしよう」
警察署からようやく帰宅した真理が脱衣所で鏡を見ると、自分の顔にどんどんニキビが広がっていた。
そしてすべてのニキビ穴から血が噴き出している・・・
真理は鏡を割り、自室に逃げ込んだ。怪我もしていないのに顔から出血が止まらない・・・

373 :山咲トオル「血みどろの呪い」@\(^o^)/:2014/05/29(木) 23:31:39.39 ID:06A01jpY0.net
医学的な根拠で説明できないとなると霊的現象だろうか?まさかルミの呪い?何故?ルミが勝手に死んだんじゃない!私は悪くないのに!
「あ ん た が わ る い の よ」
真上からルミの声がした。おそるおそる天井を見上げた真理の目には欄間からぶら下がる血みどろのルミの姿が映った。
真理は絶叫した。

374 :山咲トオル「血みどろの呪い」@\(^o^)/:2014/05/29(木) 23:32:49.49 ID:06A01jpY0.net
―翌日の校門前
登校した生徒の人だかりの前で真理は下着姿で踊り狂っていた。
「割っちゃった♡うっふ〜ん♡本当は私が壺を割ったので〜す♡許してね♡チュっ」
「うわっ!なんだこの変態女!こいつが壺を割ったのか!」
「誰か先生と警察と救急車を呼べよ!」
全校生徒の蔑視と罵倒の中真理は完全に正気を失った目でストリップダンスを披露していた。

これでルミが救われたとは思えませんが・・・と山咲トオルの独白でこの話は終わり

375 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 23:52:38.15 ID:YmXJ+76V0.net
なんでオチが裸踊りなんだろう。
普通に自殺とかじゃダメなの?
普通にってのも変な話だけど。

376 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 00:10:54.34 ID:hTijx63u0.net
皆の笑い者になるって要素が必要だったんじゃないかと思った

377 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 00:12:07.46 ID:hzq4kfuc0.net
>>375
そこはルミか作者なりの温情なんじゃね?
なんでもかんでも自殺すりゃいいってもんじゃないし、ただ地獄に落ちるよりは捻りはあっていいと思う

378 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 00:13:08.78 ID:hzq4kfuc0.net
>>376
ああ成る程笑い者か

379 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 01:17:57.27 ID:OwRYz/R70.net
ウルトラマン まぼろしの雪山

都会から離れたとあるスキー場で1人の少女が遊んでいる。
そんな少女の脇を担架が通り過ぎていく。
担架に乗せられていたのは近くの飯田山の村の猟師の男。
スキー場で介抱をしていると男が目を覚ました。
男に話を聞くと「ウー」に襲われたという。

猟師の男は熊を追って山を散策していた。
ようやく見つけたと思ったが、それは雪ん子と呼ばれる少女だった。
いつも狩りの邪魔をする雪ん子に腹が立った男は威嚇射撃を行い、
怯えて逃げていく雪ん子を捕まえようとしてウーに襲われたらしい。
男の話が真実かどうかはわからないがこのままでは経営に響くので
支配人は化学特捜隊へ調査依頼をすることに。
そんな大人たちの会話を1人の少女が盗み聞きしていた。
それは、雪ん子と呼ばれた少女その人だった。

ウーの話を聞いた特捜隊はハヤタ(ウルトラマン)、イデ、アラシの3人を派遣、
雪山についた3人は支配人から話を聞く。
飯田山は夏でも雪が積もる幻の雪山と呼ばれているらしい。
とりあえず飯田山に向かう3人だが中々たどり着けずにいた。
何者かの妨害を考えた矢先、ハヤタが落とし穴にハマり捻挫してしまう。
その落とし穴の近くで不審な少女を見つけた一同は話を聞こうとするが逃げ出してしまう。
何とか捕まえるもその少女、雪ん子は敵意を剥き出しで言う。
「ウーを殺すつもりでしょ! ウーは悪い怪獣なんかじゃない!」
恐ろしい人たち、と雪ん子は特捜隊を振り切って姿を消す。

380 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 01:18:37.44 ID:OwRYz/R70.net
ハヤタの治療も兼ねてスキー場に戻った3人は支配人から雪ん子のことを聞く。
15年前、村人たちは吹雪の夜に親子が倒れているのを発見した。
母親は死亡していたが、赤ん坊は無事だった。
だが、村人達は身元不明の赤ん坊を気味悪がって誰も引きとろうとしなかった。
結局、その赤ん坊「ユキ」は山の麓に住む老人に引き取られた。
しかし、2年前に老人は死亡しユキは天涯孤独に。
なんとか村に受け入れてもらおうとするも雪女の子供、雪ん子と呼ばれ迫害を受けていた。
それを聞いて内心複雑な特捜隊の面々。
だが、感傷に浸る間もなくウーが現れたと騒ぎがおきる。
外に出てみると、全長40m位の雪男のような怪物が暴れていた。
特捜隊や猟師が攻撃を行うもまるで意に介さない。
だが、雪ん子の訴えを聞くと何もせず山へ帰って行った。

村で猟師が死亡した。
酔っぱらって落とし穴に落ちて死んだようだ。
「こんな悪戯をするのは雪ん子に違いない」と怒りを露わにする村人達は
手に武器を持ち雪ん子を追い込んでいく。
雪ん子は私は知らないと言うも誰も信じる者はいない。
命の危険を感じた雪ん子は追いかけられながらも逃げ出した。

ジェットビートルに乗りウーが隠れてそうな谷へ向かうイデとアラシ。
しかし、ユキの境遇に自身の過去を重ねたイデは気が重いようだ。
「もし、できることならそっとしてやりたい」
「もしかしたらウーの正体は死んだ母親の魂が、
 怪獣となって雪ん子を守っているのかもしれないな。」
そんなイデをたしなめるアラシ。
「怪獣は所詮、人間社会に入れてもらえない悲しい存在なんだ。」

逃げる雪ん子と追う村人。
恐怖に駆られた雪ん子は叫ぶ。
「ウー!ウーよー!」
そんな雪ん子の叫びが届いたのかウーが現れた。

381 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 01:20:45.86 ID:OwRYz/R70.net
突然のウーの出現に驚きつつイデとアラシはウーへ攻撃を開始。
だが、ウーは意に介さず暴れ回り、ビートルは吹雪によって不時着。
スキー場へ降りていったウーはスキー場を破壊しまくる。
捻挫のため養生していたハヤタはビートルの通信が途絶えたのを確認すると
ウルトラマンに変身。 ウーと対峙する。

怒り狂って暴れ回るウーと戦うウルトラマン。
格闘の末、スペシウム光線を放とうとしたその時、雪ん子の声が響き渡った。
「ウー!ウー!ウーよー!」
ウーの姿は静かに、吹雪と共に消えていった。

一方、雪ん子は雪原に倒れ、動くことはなかった。
ウー(母親)の魂と共に吹雪に消えていったのだろうか。

不時着したビートルにたどり着いたハヤタは気を失っていた2人を起こす。
「雪ん子はどうした?」
「山へ帰ったそうだ」
「そうか。俺はこんなことを考えていたんだ。俺たちの会っていた
 雪ん子という女の子は、雪山のまぼろしだったんじゃないかってね。」
「そうかもしれん。かわいい子だった。
 あんな清らかな心の持ち主には、二度と再び会うこともないような気がするな。」

結局、死んでしまった雪ん子を思うと後味が悪い。

382 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 01:44:13.79 ID:G/V9NtGN0.net
>>371
> 怒りと悲しみで混乱に陥ったルミは「私がやったんじゃないのよ!信じて!」と叫んで校長室の窓から飛び降りた。校長室は4階。ルミは即死した。

急展開過ぎワロタ

383 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 04:13:59.80 ID:Z+ULhyiG0.net
>>356-356
たぶん初めてこのスレに投稿した奴なんだろ
そこまで厳しくしてやることもないだろ

384 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 05:04:42.07 ID:O2ZlYW2/0.net
始めてと言うより、単にその話がしたいだけのアスペ丸出しヲタクなんだから言っても無駄。
後味が悪い話をしたいなら、状況説明に重点を置いて、キャラ名や固定名詞、造語などは逆に話をややこしくするから極力省かないとね。
上の恐竜話なんて最悪な方の見本。
突っ込みに対する弁解も最低。

385 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 05:05:36.24 ID:NstnRcsC0.net
>>302
同意
ちょっとというか
だいぶんおかしい

386 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 05:15:12.27 ID:Yv1eWha80.net
>>367
「商品」のことしか考えないスポンサー様らしいな
まあプロモーション失敗したってことなんだろうが
エヴァは別にエヴァのデザインだけで売れたわけではないのに、放送前はそれがわからなかったよね
あれ、でもそう言えばターンAは、あれ?

387 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 07:08:29.98 ID:6dcaKLtk0.net
>>386
 >>294-294>>300-300>>304>>306を見る限りじゃ
誇張じゃなくてマジのようですが

>>342
セーラームーンはアニメの力が強いんだろうけどその発言はちょっとシャレにならんよな
最低限の意見を無視されて、あの発言じゃいくら温厚な原作者でもキレるんじゃなかろうか

>>367>>386
スポンサーの判断が必ずしも当たるとは限らないって証明されたな
バンダイから反対されたエヴァのヒットふりを見るにw

388 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 10:59:37.11 ID:MXkdYD460.net
>>386
∀も最初はデザインで叩かれたけど今や人気のガンダムの一つだからね

デザイン関係は仮面ライダーとかでもそうだけど最初叩かれても始まるとピタッと止むよな

389 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 11:05:46.89 ID:fR+wzNTB0.net
>>386
当時のバンダイの社長って確か村上克司じゃなかったか
この人、昔からアニメのロボットのデザインとか特撮キャラのデザインとかやってきた人で
兎に角自分のデザインには誇りを持っていて、アニメで追加パーツつけたロボットに「なにかっこ悪くしてるんだ」ってキレたりとか
よく言えばものすごい頑固な職人気質なんだが、まあ性格悪いんだよ
おかげで「線が多すぎで左右対称なせいでまるで動くほどの枚数描けないロボット」とか、「合体が売りなのに合体してもあんま見た目が変わらない」とか
デザイン面で色々言われることはあるし、見込み違いで売れなかったっておもちゃもたくさんある
エヴァについては「こんな猫背のガリガリロボットでヲタは騙せても子供は見向きもしない」って感じで嫌ってたな

でも実際ものすごいおもちゃが売れたロボットやヒーローのデザインやってて、
今の戦隊ものでロボットが出てくるのはこの人がスパイダーマンにロボ出したのが成功したからだし
今の戦隊で黒いゴーグルのデザインが使われるのはこの人が宇宙刑事や戦隊ヒーローでこのデザインしたのが受けたからだし
映画「ロボコップ」のデザインに宇宙刑事のデザインを参考にしたいから使用許可をくれってバーホーベン監督が手紙を出したって話もあるし
今までの功績見たら必ずしも「無能」ではないんだよ
エヴァについても一つ商機を逃しただけってとこだな

390 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 11:23:09.63 ID:fR+wzNTB0.net
失礼、村上は社長じゃなくて専務だった
ただバンダイに在籍していたおしまいの時期の90年代の強権っぷりは有名で
1993年のVガンダムで、監督でありガンダム原作者でもある富野に対して
「俺がデザインした戦艦を出せ。でないとクビにするぞ」と圧力かけたって話がある
その結果バイク型戦艦が空を飛び、地上に降りて街を轢き潰すという珍妙な作戦が

391 :本当にあった怖い名無し:2014/05/30(金) 12:01:04.83 ID:oCF4QUuJ8
まとめサイトで見た話だけれど

いまだに続いてる修羅場なんだけども、祖母の介護地獄です。
私の父親は本当に女癖が悪く、
父方の祖母もそんな息子を育てただけある本当に嫌な人だった。
母親は祖母にいじめられながらも辛抱していた。
私もできるだけ母のお手伝いをするようにはしていたが、
母を楽にしてあげることはできなかった。

続きます

392 :本当にあった怖い名無し:2014/05/30(金) 12:02:06.76 ID:oCF4QUuJ8
私が大学3回生のころ祖母が脳梗塞で倒れた。
できるだけ長く病院に居てもらうようにはしていたが、父が祖母を家に連れて帰ってきてしまった。
その日から私と母の修羅場が始まった。
祖母は本当に横暴で嫌な人だった。
ろくすっぽリハビリをしようともしないのに、
私と母に、呂律のまわらない口で暴言を吐き、
用意した食事をわざと吐き出したり、暴れたり、かわいい息子には、私たちがいかに役立たずで、ひどい人間かを訴える。
最初はできた用足しも、リハビリをさぼるせいでできなくなってしまい、
ほぼ寝たきりのようになってしまった。

393 :本当にあった怖い名無し:2014/05/30(金) 12:03:15.54 ID:oCF4QUuJ8
そのころから父はまた浮気を始めた。
祖母が倒れてから3年半がたっていた。
私は就職をして、夜間は私が祖母を見て、
1日の大半を母が見ていた。
ある日、母が記入済みの離婚届と、
私と父宛の手紙が2通おいてあった。

私宛の手紙には、
逃げなさい。
今逃げないと一生がめちゃめちゃになるよ。
お母さんはもうだめです。
あなたが犠牲にならないように精いっぱい頑張ってきましたが、このままだとおばあちゃんを殺してしまうと思います。
あなたを犯罪者の娘にしたくはありません。
だからお母さんは消えます。
探さないでください。とありました。

私はあわてて伯母に電話を掛けました。
伯母に、「あんたのことはかわいいと思ってるけど、あの男やばばあと血がつながってると思うと、やっぱり私は妹がかわいい。
あの子の連絡先は教えられない。
うちにも連絡はもうしてこないでほしい。
姪を助けてやれない自分が嫌になるし、
こんなことをあんたに言うのもつらいから。」と言われてしまいました。

394 :本当にあった怖い名無し:2014/05/30(金) 12:06:23.22 ID:oCF4QUuJ8
私は母の居所を知ることはあきらめました。
伯母の言うように、母は祖母とも父とも血はつながっていないのです。
そして父に電話をしました。
父は浮気相手のところからか、会社からかはわかりませんが帰ってきました。
そして離婚届と自分あての手紙を見て、
気が狂ったように私を怒鳴りつけました。

そして母からの手紙を読んでる途中に倒れました。
祖母と同じ脳梗塞です。
私はあわてて救急車を呼びました。
父は脳梗塞だけではなく、心臓も同時に発作を起こしてしまい死んでしまいました。
私は、祖母をそのままにすることもできず、いまだに世話をしています。
今年47歳になりました。
いつになったらこの修羅場が終わるのか、私が死ぬ方が先なのか。

婆を施設に放り込むこともできずに、残された投稿主が哀れすぎて後味悪いと思った。

395 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 12:02:14.84 ID:6RK46ATb0.net
そもそもZガンダムの時点で富野は嫌々作ってたんだよね
当時ガンダムを超えるものが作れなくて、スポンサーからガンダムの続編やってくれと頼まれて
その時のスポンサー態度が「とにかく1年間グッズが売れるものがあればそれでいい」みたいな感じで
視聴者や製作者の気持ちを考えてなくて本当に気持ち悪いと語ってた
それで富野はZでガンダムシリーズを終わらせようとしてラストもあんな感じになったのだとか

396 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 13:40:29.07 ID:D0buHkLm0.net
>>387
マジのようですが、ってなに他人の振りしてんだよ。
お前本人だろがwwwwwwwwwwww

397 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 13:42:08.65 ID:LnfVFh450.net
>>384
なんっつうか、俺にはお前がアスペに見えるなぁ…

398 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 19:44:16.36 ID:efuyugKj0.net
別のスレで猿のコピペ見て思い出した昔話

昔々、一人の農夫が広大な畑を耕していた
そこへ一匹の猿が現れ、「褒美にお前の娘を嫁にくれるのなら、畑仕事を手伝ってやろう」と農夫に言う
農夫がこれを承諾すると、猿はあっという間に畑仕事を終わらせてしまう

帰宅した農夫は自分の三人の娘に事情を説明するのだが、上の二人は猿との縁談を喜ばない
すると末っ子の娘が名乗りを上げた

娘と猿の結婚式が行われることになった
猿は娘を自分の住む山奥へ連れて行こうとする
すると娘は大量の荷物を持ち出し、それを持つよう猿にお願いする
気の良い猿は荷物を全部持ってやる
山の中を進んでいると、川を渡ることになる
猿は荷物を背負って川を飛び越えようとする
それを娘が妨害する(注意を反らすとかそんな感じだった気が)
あわれ、猿は重い荷物と共に川に沈んで死んでしまった


猿は悪い事は何もしてないのに謀殺されて可哀想だった
子供の頃これ読んで悔しくて涙が出た

399 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 20:16:20.06 ID:G/V9NtGN0.net
猿のコピペっていうからこれかと思った

むかし昔、ある男がある村に現れ、村人たちに言いました。
「猿を一匹1000円で売って欲しい」と。
サルは村では珍しくもなく、そこら中にいたので、村人たちはさっそく森へ捕まえに行きました。
村人たちが捕まえた何千匹ものサルを男は一匹当たり1000円で購入し、
そのうちサルの数が少なくなってきたので、村人たちは捕まえに行かなくなりました。
そこで男はサルの値段を一匹当たり2000円にすると発表しました。
この新しい発表により村人たちはまたサルを捕まえに行きました。

しばらくするとサルの数がさらに減ってきたので、村人は捕獲をやめました。
すると男の申し出は2500円へと吊りあがりました。
しかしサルの数はかなり減ってきているので、捕まえるどころか見つけるのさえ難しくなっていました。
とうとう男は値段を5000円にまで吊り上げました。
しかしながら、男はビジネスのために町へ出向かなくてはいけなくなったので、
彼のアシスタントが代わりにサルを買いつけることになりました。

男が留守の間に、このアシスタントは村人たちにこう言いました。
「今まで彼が集めてきたこの多くのサルを、あなたたちにこっそり3500円で売りますから、
 明日彼が戻ったら、それらを5000円で売るといいでしょう」
村人たちはそれぞれお金を出し合って、そのすべてのサルを一匹3500円で買いました。
しかしその後、村人たちは男もアシスタントも二度と見ることはなく、
ただサルだけはそこらじゅうにあふれていました。

400 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 21:10:13.50 ID:6RK46ATb0.net
まんが残酷日本昔ばなしってアンソロジーコミックスの鉢かつぎ姫

元は有名な昔ばなしだけど、世に広まってる話では鉢かつぎ姫は美人という設定だが
この漫画では鉢かつぎ姫は実は不細工だったということになっている
ラストに鉢かつぎ姫の鉢が取れて素顔が見えるのだが
それはとてつもない不細工で見なけりゃ良かったとトラウマになった
話の途中で鉢かつぎ姫の素顔を知らない男が半ばレイプする描写とかもあってなおさら精神的に来る
文章で説明できないのが残念

401 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 21:22:01.98 ID:wcSu26Qt0.net
昔のウルトラマンシリーズは味が有りますね(>_<)

402 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 23:15:42.36 ID:ADu6ivDS0.net
>>399のオチってどういう意味?
なんで人間消えて猿だけになったの?
猿の惑星?

403 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 23:17:20.46 ID:ADu6ivDS0.net
あ、ごめん>>402は訂正
よく読んだら村人がスポンサーを見なくなったって話なんだな

404 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 23:18:51.34 ID:ADu6ivDS0.net
間違えた。スポンサーじゃなくてアシスタント

405 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 23:19:38.82 ID:9nNQueh+0.net
間違えすぎワロタ

406 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/30(金) 23:28:04.15 ID:lpq+ttzq0.net
>>398
喋る猿=化物=悪=死すべし

しかしいくら結婚したくないからって殺すなよとは思う

407 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/31(土) 00:41:27.37 ID:5R6kEBPp0.net
バンダイは、外部からの持ち込み企画に対しては手厳しいそうだね。
マクロスも、バンダイに持ち込んだら断られたそうだ。

408 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/31(土) 01:03:32.65 ID:43WGT2oY0.net
>>399
詐欺の神髄ここに見たり!
って感じでスッキリしたw

409 :飲み干す 1/2@\(^o^)/:2014/05/31(土) 03:33:56.50 ID:vrLFczu+0.net
友達から聞いた話、といってもそいつは雑誌で読んだって言ってた。ちょっと長いけどごめん

ある体験者A(主人公だったかも)、彼にはドラッグ漬けの友達Bが居た。
Aは薬はやらないが、音楽の趣味が合って何かとBの家に通っていたんだそうだ。
Bの部屋は薄暗いけど片付いていて、一見ドラッグなんてやってなさそうに見える。
だけど時々、しまい忘れた変な包装紙とか、床に落ちてるフラスコっぽいモノ(水パイプの道具)があった。
Bには同棲してる彼女がいて、彼女さんは薬をやってないという。
曰く「俺がこれだけ地獄を味わってるのに、Aや彼女を巻き込むことはしない」と、Aと二人の時に言ったらしい。

ある時Aがふらりと訪ねると、彼女さんだけがいて、どうも様子がおかしい。咥え煙草をしながら、ぬぼぅとこっちを眺めるように見て、いらっしゃいとだけ言う。
どうやらラリってるようで、紙巻煙草に詰まってるのは麻薬だとなんとなく感づいた。
何をしていると怒鳴りながらソレを取り上げて、落ち着かせた。
正気を取り戻した彼女は、麻薬を吸ってる自覚がなかった。
Aと彼女さんは煙草仲間で、最近は自作の紙巻煙草にはまっていた。
昨日の晩、Bと彼女さんは徹夜で酒を飲んでいて、昼の寝起きの一服で今のタバコを吸っていたんだと。
開けてみると煙草葉の中に大麻が少量あった。

410 :飲み干す 2/2@\(^o^)/:2014/05/31(土) 03:34:29.34 ID:vrLFczu+0.net
彼女は泣きながら、「Bが私を巻き込もうとした、A君もここで何を出されても飲まないで」とすがりつく。
Aは、麻薬で狂ったBの為にも彼女を連れだそうとするが、意地でも動こうとはしない。「彼から私まで逃げたらダメ」と言う。
その時Bが帰ってきた。気さくにAを歓迎して、ペットボトルのグレープジュースを三人分注いで、テーブルに置いた。
彼女さんを見ると、冷汗が出てる。Aは信じ切れていなかったものの、恐怖はあったらしい。
どうやって逃げようと考えてると、彼女さんが「A君、さっき言ってた子、絶対君に気があるよ。ここで待たせちゃいけない、幸せになり」
そう嘘をついて玄関まで送ってくれた。
家に帰る途中、どうやって彼女を救おうかと考えていた。今戻ると嘘もばれるし、取りあえず翌日だと考えていた。

次の日、アパートの前に行くと、救急車が前に止まっていた。警察も来ている。
何かあったのかと、警察に聞くと、Bとその彼女が死んでいたらしい。外傷もなく、おそらくなんらかの中毒とだけ言った。

数日後、警察に昨日の出来事を話しながらも、なんでこんなことになってしまったのか、そう頭が一杯になって話が入らない。
警察は無理心中だ、という。Aは「Bがなんであんなに大事にしていた彼女さんを殺したのか、解らない」そう答えただけだった。
すると警察は前のめりになり答える。
「ちゃんと話を聞いてください、無理心中を起こしたのは、彼女の方です。グレープジュースの中に煙草が溶かしてあったんです。急性ニコチン中毒ですよ。三つあったグラスのうち、二本が空でした」

色々思うことはあったが、後日、Aは一つだけ思ったらしい。
ニコチンを水に溶かしたら、とてつもなく不味くなって呑めたものじゃない。薬をやっててもそうだろう。口をつけた時にすぐに気付いたBは、それでもその毒を飲みほしたのか、と。

411 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/31(土) 03:35:16.68 ID:vrLFczu+0.net
下げ忘れすまん

412 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/31(土) 04:07:11.43 ID:mkZ70T+u0.net
何で彼女の方が無理心中したって分かるの?

413 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/31(土) 04:29:45.44 ID:vrLFczu+0.net
>>412
警察の調査だからとしか。ただ、煙草を吸うのはAと彼女だけっていうくだりを省いてしまった

414 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/31(土) 09:51:39.33 ID:CYTNaNI00.net
Bの方が無理心中に持ち込むならいつもの薬物を使うだろう
普段は習慣性がついて体を壊す程度でも、濃ければすぐ死ぬし
それでも自分にとっては他の毒物より飲みやすい

煙草は紙巻と葉巻以外に水パイプってのでバラの葉を吸う方法があって
話の前半に水パイプが出てきているのが、Bと彼女が煙草マニアだという伏線になってる
しかし水パイプって中近東とかではメジャーでも
日本じゃ知らない人も多いんじゃないかな
自分は不思議の国のアリスに出てくる芋虫(しゃべる)が吸ってるので知った

415 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/31(土) 09:59:39.04 ID:CYTNaNI00.net
>>414訂正
×バラの葉
○バラバラの葉

「煙草の葉じゃなくて薔薇の葉を使うの?」とか思ったらごめん

416 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/31(土) 10:41:37.66 ID:nooz1R9B0.net
彼女を助けたかったら通報しろよ

417 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/31(土) 10:43:45.44 ID:1fW1Jy2d0.net
>>407
でも>>389-389の村上克司って人、そのマクロスが売れていると聞いて
ロボットに変形する母艦を『宇宙刑事シャリバン』って番組で主人公が使う装備として出したんだぜ

だが実際に人気があったのはマクロスではなくバルキリーの方で、
さらにシャリバンに出した母艦はロボット形態が「駅弁屋」とか言われるダサい見た目で売り上げが伸びなかったという

418 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/31(土) 11:00:54.65 ID:JhIX4HHW0.net
>>414
水パイプカフェがあるくらいだからそこそこの認知度はあるんじゃね?
サブカル好きなら所有してる奴もいるし。
アリス以外の創作物にも出てくるし。
エキゾチックな悪役はみんな吸ってるイメージw

他人と水パイプの話したことないから確信はないが。

419 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/31(土) 13:58:36.80 ID:Y503e0mL0.net
映画「TED」でも主人公とクマのぬいぐるみが最初のシーンで吸ってるね。>水パイプ

420 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 07:34:56.32 ID:wGJBTQZUO.net
話を蒸し返すが、武内関連で後味悪い話しだと、裁判中に
自分の事だと「漫画家の権利が阻害されている」「何もかも私がやった、私がいなければアニメは一コマも出来なかったっ!」
と宣った漫画回の役員、松本から電話が来て裁判について一言「いい加減にしろっ」
と言われた(らしい)事だろうな。
当時番台がスポンサーになってて松本のアニメ作ってたし玩具出してたし、
自分のヤマト裁判の時とはずいぶん言ってる事が違うなぁと思ってた。

421 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 07:40:15.55 ID:Me3akl8S0.net
>>420
え?竹内直子って裁判やったの?

422 :415@\(^o^)/:2014/06/01(日) 07:51:50.12 ID:wGJBTQZUO.net
>>421すまん、裁判でなく、もめてた時だ、いきなり電話がかかって来て言われたらしいな、漫画家の権利を主張する役員に。

423 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 08:47:33.20 ID:ztR814lf0.net
松本って誰。松本洋子か?
ヤマトって何だ。クロネコか?
松本が誰かにいい加減にしろと言われたのか、
松本がいい加減にしろと「おっしゃった」のかもわからん

424 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 09:36:23.79 ID:8cGTHugkO.net
松本から電話が来て言われたっていうなら
普通に考えれば言ったのは松本じゃないの?
あとヤマトがどうこうってところで松本零士だなってのは想像つく

425 :その1@\(^o^)/:2014/06/01(日) 09:37:04.04 ID:pD7pshis0.net
漫画家やアニメの話といえばこんな噂もある
漫画家・種村有菜のアニメの話題

238 :花と名無しさん:2012/09/30(日) 10:11:54.31 ID:???0
ジャンヌがアニメ化した頃、柱で難癖つけてたり製作会社の東映に「私のジャンヌちゃんを理解できるはずがないわよね」みたいな事言ったんだっけ(※以来東映は原作つき女児向けアニメには消極的になったらしい)

239 :花と名無しさん:2012/09/30(日) 10:40:36.98 ID:???0
>>239
女児(少女)向け部門は集英社と折り合い悪くなったしね
コミカライズもなしだし…男児(少年)向けは長く付き合いがあるけど…
マーガ系のラブコンでようやく集英社の少女漫画がアニメ化したけどね…
りぼんとは全く何もなし…

240 :花と名無しさん:2012/09/30(日) 10:54:06.33 ID:???0
>>239
入ってるんじゃない?
アニメ、漫画業界って意外と狭いからすぐに悪評が業界にとどろくよ

241 :花と名無しさん:2012/09/30(日) 12:00:34.78 ID:???O
>>239
面と向かって言ったのでは無く、FAXで送ったんじゃなかったか
「私のジャンヌちゃんをアニメなんかで表現出来る訳ありませんでしたね、どうもお疲れ様」
視聴率が悪かったとは言え21歳かそこらの小娘に、こんな文面送られたら
ベテランアニメーターで無くても、2度とこんな奴の作品に関わりたく無いと思うわ

426 :その2@\(^o^)/:2014/06/01(日) 09:37:42.90 ID:pD7pshis0.net
236 :花と名無しさん:2013/01/26(土) 22:23:47.94 ID:???0
マズイっつーか、例えばノインのレイプ未遂を原作通りに放送したら抗議の電話来まくりだろ。
子どもでもオカシイって思うものを、現場の制作スタッフがオカシイと思わないわけがない。

つーか、ジャンヌのアニメ化を発表する巻で、
「アニメ化は乗り気じゃなかったけど東映さんだからお受けすることにしました」みたいな
上から目線だったのが当時「コイツ何様だろ」っておもった記憶がある。

240 :花と名無しさん:2013/01/27(日) 02:00:33.60 ID:???0
>>237
ナチの態度のせいで東映は原作付きの女児向け作品つくらなくなっちゃったからね…
それに集英社の少女漫画雑誌とは関係があまりよくなくなったし(ジャンヌ以後のアニメ化は女児向けではないラブコンのみ)

243 :花と名無しさん:2013/01/27(日) 08:00:41.38 ID:???0
>>241
近所のBOOK OFFにジャンヌ完全版があって立ち読みしてたら
最後の書き下ろしエッセイみたいなのでアニメについて語ってた。

アニメ開始当初は、自分は何も知らない素人だから自分のイメージと異なってる部分もあるけど
プロのアニメスタッフの人にお任せにしようとしてたらしいけど、
ファンの人から「ジャンヌが変わったみたい」って言われて
自分で意見を言わなくては!と思ってスタッフにあれやこれや言ってたみたい。
自分が関わってからは変わったと言う周囲には「面白くなるからちゃんと見てー!><」とか言って
最終的にはアニメからファンになった人もいて嬉しいだってさ。

書き下ろしエッセイが全体的に胸くそ悪かった。
ついでに最終巻の書き下ろし漫画も酷い。
魚月が前世、前世って傍から見ると痛いメルヘン女にしか見えないし、
栗も40過ぎてもあの髪形はなんなんだ…。

427 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 10:58:04.28 ID:6LVqrViW0.net
>>420
>>422
松本零士=役員なの?

428 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 11:00:56.04 ID:3dPCQ5iI0.net
後味が悪い話かやや微妙だが
落語の「後生うなぎ」

信心深い老爺がお参りの帰り道に
偶然通りかかったうなぎ屋で店主がちょうど生きたうなぎを包丁でさばこうとしていた。
何をするかと突然老爺が止めにかかる。自分の目の前で殺生は許さないと難癖をつけた。
そんなこと言っても客の注文で商売だからと店主は言う。
それならと老爺は銭を出してうなぎを買い取り、近くの前の川へ帰した。
明くる日も通りかかった老爺はまた目の前で殺生は許さぬとうなぎをまた買い取って前の川へ流す。
そして毎日店先でさばこうとしているのがうなぎだろうがナマズだろうが
「もうあんなやつに捕まるんじゃないよ」と
買い取って川へ流した。店主的には儲けなので内心ありたがってた。
たまたま休みの日例の老爺が近くまで来たが魚が無いので
調子に乗って自分の赤子を目の前でさばこうとフリをした。
さすがに驚いた老爺だったが「客の注文で」と言われ例によって買い取った。
そして「もうあんな親に捕まるんじゃないよ」と赤子を川へ流した。

429 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 11:03:34.06 ID:XTgPQ2+i0.net
自分もその落語最初聞いたとき後味悪かった
それに、その老爺はうなぎを助けるためにいつもかね使ってたから貧乏になってしまったんだったっけ

430 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 11:29:50.16 ID:1kbhlViW0.net
なかなかのブラックユーモアだな
土用の丑でみんながひとしきりうなぎを楽しんだあと
いよいよ暑さが本格化した季節に一席演じると
怪談みたいに涼しくなれるのかもしれない
そうだとしたら後味の悪さにも利点があるのかもな

431 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 12:33:34.29 ID:bcbxgywm0.net
後生うなぎを後味悪いと言う人は頭がおかしいですね(>_<)

432 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 15:55:02.43 ID:pyG+v1oA0.net
赤子を買い取る時点で大分おかしいから、ただのネタとしか受け取れないな
怖い話ってのはある程度信憑性がないと

433 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 16:12:53.09 ID:RmwzRlx00.net
店主もおかしいな
買われた赤子は捨てるつもりでやってたのか?

434 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 16:50:33.78 ID:1kbhlViW0.net
ネタに決まってるじゃんというか落語だぞ
まさか落語には過去の実話しかないとでも思ってるのか
コントなら三人でやって老人の家族役が「おいおい!」とかツッコミ入れまくるところだ

個人によって後味が悪いというより趣味が悪いとか質が悪いと感じる事はあるだろうが
ネタに対してネタだろっていう否定の仕方はどうしようもなくね

435 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 17:04:13.93 ID:qebZlQjXi.net
>>434
相手すんなよ

436 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 17:39:23.44 ID:pyG+v1oA0.net
>>434
論点はそこじゃない
>怖い話ってのはある程度信憑性がないと
言いたいのはここだけ

437 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 17:50:49.10 ID:zaXRJUQp0.net
ちょっと過激だけど怖い話ではなく笑い話だね
「同じことを繰り返して最後にハプニングが起こる」ってのは今でもお笑いの手法として現役だし

438 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 18:03:28.29 ID:rZnseV2f0.net
落語だっつってんのにまだ怖い話云々って何言ってんだよ

439 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 18:08:50.45 ID:zUBbpKGe0.net
落語に信憑性って馬鹿じゃね

440 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 18:09:24.28 ID:RmwzRlx00.net
いつまで言ってんだよ、いい加減スレチだ
お前らがつまらない議論をするスレじゃないから

441 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 18:13:19.45 ID:zUBbpKGe0.net
散々アニメの裏話で盛り上がっといて何を今更

442 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 18:15:13.92 ID:rZnseV2f0.net
自分が参加したとこまでは面白い議論だったんですか?

443 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 18:27:50.37 ID:W9xeoIHtO.net
>>473
君が参加した時点でとてつもなくつまらなくなりました…出来れば二度と来ないで下さい。

444 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 18:33:58.29 ID:uYrCC8t50.net
こまけぇこたぁいいんだよ!

445 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 19:02:58.57 ID:zUBbpKGe0.net
煽ろうとしてアンカミスるとかダサすぎww

446 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 19:16:37.20 ID:pyG+v1oA0.net
ここを何板だと思ってるんだ?怖い話ありきだろ
そもそも落語なんて低レベルなもん出すなよカス

447 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 19:34:11.27 ID:fm6DFBqT0.net
ここはオカ板だが、「オカルト」=「怖い」ではない

448 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 19:36:24.67 ID:rZnseV2f0.net
オカ板のトップページの時点で否定されてる奴がオカ板語っちゃってるぞ

449 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 19:49:01.04 ID:zttiahmr0.net
ここ後味悪い話を挙げるスレじゃありませんでしたっけ?

450 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 20:02:42.95 ID:pyG+v1oA0.net
>>448
で?だったら落語みたいなしょうもない話がオカルトに入るとでも?
人をコキおろそうとして自ら沼に入っていく典型的なバカだな

451 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 20:11:33.71 ID:rZnseV2f0.net
あ、そろそろいいんで

452 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 20:19:53.12 ID:wGJBTQZUO.net
まあまあまあまあ、落語にだって「怪談噺」って演目があるんだからさぁw
後味が悪い話しのスレタイにガッチするのは、
政治家(自民党限定)が落語の一節(問題無いはずの)を演説で使ったら、失言としてマスゴミから叩かれて、大臣辞めさせられたってのがあるよなぁ
しかも、落語の一節なのをあえて無視したか、知らなくて叩くに叩いて。

453 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 20:34:47.46 ID:pyG+v1oA0.net
落語だからといってなんでもまかり通ると思ってるのそもそも間違い
このスレにいるバカ数名のように

454 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 20:40:47.31 ID:W9xeoIHtO.net
>>453
そのバカの筆頭なのが残念だな(笑)オメーはwwwww

455 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 20:46:41.04 ID:pyG+v1oA0.net
あんなしょうもない落語で盛り上がるほどのレベルの低いスレなのか
じゃあここに来る意味ないわ

456 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 20:48:03.81 ID:bcbxgywm0.net
>>453
あなたは本当に頭がおかしいです(>_<)

457 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 20:49:46.30 ID:bcbxgywm0.net
落語が後味悪いなんて言う人は、ヘイポーさんの赤ちゃんプレイで笑えないんでしょうね(>_<)

458 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 21:04:23.01 ID:3dPCQ5iI0.net
現代ではストーリーに論理的整合性や根拠を求めるのがベターなので
この話は過剰な信仰心が社会にもたらす歪みを寓話として描いているだけなので
混乱しても仕方がないとは思う。
説明しておくとこの作品が創作された頃生類哀れみの令で取り締まりの激化
魔女狩り的な密告が社会問題になっていたので
この話の老爺のように理詰めでは良い行動をする者が常識的に異常な行動をする
人間がわりと日常にいたんじゃないかと思われる。
殺生を改めようとする者が殺人に至るという、当時の居心地の悪さが
落語として残った、まあそういう話。

459 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 22:33:57.45 ID:/uoSkT9Q0.net
後生鰻の赤ん坊を嫁にしたバージョン好きだけどあれも字面だけだとフェミ団体に叱られそうだなw

460 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 22:37:36.20 ID:zuE2jUXb0.net
落語でもなんでも後味が悪くなる話ならこのスレ的にはOKなんじゃないか?
大体テンプレに使われてるのもゲームのストーリーなんだしオカルト関係ないよな?

落語のストーリーを落語だからと言う理由で否定するのは、フィクションのストーリーをフィクションだからと全て否定するようなものだ。
きっとこの世の中には全て実話しかないんだろう。少なくともコイツのいる世界では。

461 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/01(日) 22:39:49.59 ID:bcbxgywm0.net
そのフェミ団体も含めた人権屋と呼ばれる人たちに、私たちの自由は奪われました(>_<)

462 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 00:16:16.10 ID:/qSUe2EX0.net
わざわざバカ正直に落語と書かず
枕詞に「ともだちからきいた〜」とでも付ければノンフィクションの怪談になったものを

463 :バベルの図書館 1/7@\(^o^)/:2014/06/02(月) 00:20:20.32 ID:j2Adnw1f0.net
つばなのマンガ「バベルの図書館」。コミックス一冊分。
なるべく端折ったんだけど、やっぱり長いのはご勘弁。
全体としては、中2の痛々しさ+SF+幻想小説、といった感じ。


-------------
舞台は中学校。登場人物は、中学2年生の渡瀬量と相馬かなえ。
一見、二人ともおとなしそうなごく普通の中学生。

渡瀬には特殊な能力があった。
文字が書いてある紙に触れると、見なくてもその文字を読める。
また、原稿用紙やテスト用紙などの紙に触れると、
同じ用紙に書かれている文字なら、いわば念視のように自由に読むこともできる。
おかげで授業をまったく理解していなくてもテストは満点、学年首位である。

ある日、渡瀬たちのクラスは、授業で作文を書くように言われる。
渡瀬は原稿用紙ごしに、同級生のかなえの作文をたまたま念視する。
かなえの文章は魅力的で、渡瀬はつい、文章をそのまま書き写してしまった。
一言一句全くおなじ作文を提出した二人は、先生にいたずらを疑われるものの
二人の位置関係ではカンニングは不可能。

こんな偶然がありえるのかと不思議なかなえは、
「試しに、二人でお互い見えないようにして、紙に好きな言葉を書こう」と持ちかける。
「もしまた一緒だったら、それは運命かもしれないよね」とかなえが言い
ちょっと舞い上がった渡瀬は、再び念視の能力を使い、かなえと同じ言葉を書いてみせる。
だが、いざ二人の言葉が一致したのを見ると、かなえは気持ち悪がって帰ってしまう。
渡瀬は「ちょっとやりすぎたかな…」と後悔する。

紙には二枚とも、『天使の抜け道』と書かれている。

464 :バベルの図書館 2/7@\(^o^)/:2014/06/02(月) 00:22:43.25 ID:j2Adnw1f0.net
かなえは、自室で一人スケッチブックに向かっている。
表紙には『天使の抜け道』とタイトルが書いてある。
美術部に所属する彼女は、日記を、まるで絵本のように書くのが日課だった。
日々の出来事を魔女や悪魔にたとえ、物語のような文章と絵で書きとめる。

鬱蒼と生い茂る夜の森、かなえは隠者のようなマントを纏って分け入っていく。
渡瀬らしき少年が出てくる。少年には顔がない。
顔の部分は、空間を切り取ったように穴が開いている。
その向こうには明るい青空が広がっている。

空想の中のかなえは問いかける。
『あなたは 扉ですか?』


同じ頃、渡瀬は家で一人、買ったばかりのスケッチブックを眺めている。
彼の目には、真っ白なスケッチブックにかなえの日記が浮き上がって見える。
彼女の描く幻想的な世界を、どこか夢見るような眼差しで盗み見る渡瀬。

------------
ある日、かなえが部活で描いていた天使の画が、切り刻まれる事件が起こる。
犯人探しや全校集会が行なわれ、ちょっとした騒ぎになる。

帰り道、渡瀬はかなえに声をかける。
「あの天使の画さ……どうして… どうして切っちゃったの?」

画を切り刻んだのはかなえ自身だった。
誰も知りえない秘密を言い当てられて驚くかなえ。
もちろん渡瀬は、能力でかなえの日記を盗み見て知ったのだが、それをうちあけることはできない。
かなえは青ざめて逃げ出す。

465 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 00:26:48.91 ID:YSu88uFO0.net
>>462
そしたはもっと突っ込まれるだろw

つかバベルのなんとかの人はもう続き書かないの?

466 :バベルの図書館 3/7@\(^o^)/:2014/06/02(月) 00:28:24.55 ID:j2Adnw1f0.net
翌日、渡瀬の下駄箱に、かなえからの手紙が入っていた。
「突然ですが聞いてもらいたいことがあります」
「私が天使を見た日のことを」

かなえは子どもの頃、公園で、天使を見たのだという。
天使は彼女の頭上を飛び過ぎて、どこかに消えてしまう。
彼女はそのときから、現実だと思っていたこの世界は嘘で、
天使が消えていった、あっちがわの世界こそが真実だ、と感じるようになったという。

「だから私は… あの日天使が消えていった目には見えない抜け道を…探しています」
「こんな嘘の世界からは はやく消えてしまいたいよ…」

彼女の幻想的な世界観を魅力的に思っていた渡瀬にも、このガチさはちょっとついていけない。

-----------
ただ、現実になんとなしの失望を抱いていることは、渡瀬も同様だった。
能力を使えば、簡単にテストでよい結果を出せてしまう渡瀬にとって、
テストの結果、“紙の上の文字”が大切な社会はアホらしく思えるのだ。

かなえはどこまで本気なのかと迷いながらも、
渡瀬は、この世界への失望は自分にも多少はある
そんな世界があるのなら見てみたいと思う、と書いた手紙を返す。

---------
渡瀬が理解を示したことで、かなえの『ここではないどこか』への思いは暴走していく。
かなえには、渡瀬との間に起こる不思議な出来事が、『天使の抜け道』の手がかりに思えるのだ。

それから二人は手紙をやりとりするようになる。
渡瀬は読まずとも、封筒に触れるだけで書いてあることが分かる。
作中では、封筒に触れたとたん、隣でかなえが喋り出すように演出される。
手紙の中、不思議な出来事は天使のメッセージだと説くかなえの目は輝き、頬は紅潮している。
渡瀬は、かなえの期待を後ろめたく思いながらも、手紙のやりとりを続ける。

467 :バベルの図書館 4/7@\(^o^)/:2014/06/02(月) 00:29:56.88 ID:j2Adnw1f0.net
そんなある日、かなえは、封筒に手紙本体をうっかり入れ忘れたまま渡瀬に渡してしまう。

ところが渡瀬は、封筒に触れるだけで手紙を読めるものだから
渡されていない手紙も、テストの回答を念視するように自然に読んでしまう。
そして封筒に手紙が入っていないことにさえ気づかず、しっかり的確な返事を書いてしまったのだ。

ミスに気がついたときには時すでに遅い。
かなえにとっては、渡し損ねた手紙、自分の手元にまだあるはずの手紙が
不思議と相手には届いていた、再びの奇跡である。
「天使が私たちを手助けしてくれたんだ」とかなえはますます盛り上がる。
渡瀬はますます罪悪感に押しつぶされそうになり、
かなえの日記に登場する、マントを纏った「空想の中のかなえ」が意地悪く笑う幻覚を見る。

それから、かなえからの手紙がすべて白紙になる。
かなえは再び『天使の手助け』があることを期待しているのだ。

468 :バベルの図書館 5/7@\(^o^)/:2014/06/02(月) 00:30:34.72 ID:j2Adnw1f0.net
そんな調子で一年が過ぎる。二人は3年生になる。

中3の初夏のある日、渡瀬は意を決し、もうやめよう、天使なんかいないと切り出す。
しかしかなえは諦めちゃダメだ、天使はいる、
最近何も起こらないのは試されているからだ、と聞く耳を持たない。
その目は常軌を逸している。

渡瀬は、開封されていない手紙の束を取り出し、自分の能力について打ち明ける。
作文のこと、その後の実験のこと、渡し損ねの手紙のこと、それらはすべて自分の能力によるものだ。
天使なんていないのだと。
かなえは激昂し、手紙を渡瀬に投げつける。
「私は天使の国に行くんだもん! もう一人で探すよ!!
 あなたは一生 このつまらない世界にいるといいわ!!」

渡瀬は、かなえを傷つけてしまったことに消沈し肩を落としながら帰路に着く。
以前見た、「空想の中のかなえ」の幻覚が再び現れる。
空想の中のかなえは、妖怪のような顔をしてナイフを持ち
『責任を取れよ! お前が悪いんだ! もう終わりだ!』と笑いながら追いかけてくる。
来るな、やめろ!と叫んで走り出す渡瀬。

とたん、曲がり角から本物のかなえが走り出て、
渡瀬の胸にカッターを突き立てた。

息を荒げながら、「やったあ、あははは」と笑うかなえ。
「渡瀬くんは悪魔だったんだね?」
「この世界は悪魔の夢だから 悪魔を殺さないと覚めないんだね!
 やっとわかったんだ!!」
「ほら さあ! お祝いして! 渡瀬くん!」
「私…これでとうとう天使の国へいけるわ!」

ブツと渡瀬の意識は途切れる。

469 :バベルの図書館 6/7@\(^o^)/:2014/06/02(月) 00:34:38.42 ID:j2Adnw1f0.net
《さあ、戻って》と何者かの台詞。
------------------

次の瞬間、渡瀬は小学1年生になり、能力はふっとなくなってしまう。
小1の渡瀬は、かなえが手紙に書いていた、「初めて天使と出会った」という公園へ向かう。
そこには、小1のかなえが眠っていた。

その寝顔を見守っていると、はっと目覚めたかなえは慌てて辺りを見回す。
大丈夫?と声をかけると、「天使の夢を見たんだけど、ねぼけてたみたい」とかなえは赤くなる。

二人は成長して中学生になる。かなえは渡瀬を「量くん」と呼ぶ。
渡瀬は学年首位ではない。かなえの絵は切り刻まれない。
ごくふつうに、仲のよいカップルとして無事に中学の卒業式を迎え、裏庭で中学との別れを惜しむ。
二人は人がいないのを確かめキスをしようとする。

ふとかなえが渡瀬に声をかける。
「ねえ 渡瀬くん」

『あなたは 扉ですか?』

かなえが渡瀬にキスをすると、空間に渡瀬の形に切り取られる。
かなえはそのまま、その穴を突き抜ける。

穴の向こうには、鬱蒼とした夜の森が広がっている。


----------------
再び、中三の初夏、渡瀬が胸を刺された場面に戻る。
かなえは血塗れのカッターを握り締め、渡瀬を睨みつけている。
渡瀬の息は途切れる。

470 :バベルの図書館 7/7@\(^o^)/:2014/06/02(月) 00:37:58.70 ID:j2Adnw1f0.net
再び場面は戻る。

無事に中学を卒業した渡瀬とかなえがふたりで一緒に帰っている。
かなえは「子どもの頃、天使が夢に出てきた」という話をする。
その話を聞く渡瀬の顔にはうっすらと焦りがあるようにも見える。
けれどかなえは健やかな様子で笑う。

「もしも何処かにもう一つ別の世界があったとしてもさ
 幸せはこちら側にしかないもんね」

そして、中2の夏頃、もう一度天使が夢に出てきた、と言う。
夢の中で、かなえは何かにものすごく怒ってナイフを持っていたのだが、
天使があらわれてナイフを花に変えてくれたのだという。

「あなたは救われました。さあ、ここが天使の抜け道だよ。」

そうなんだ…と答える渡瀬の目は心なしか潤んでいる。

----------

おわり。

何が後味悪いって、一見ハッピーエンド風だけど
結局救われたかなえとは別に、救われずに殺人犯になったかなえもいるってことが
ラスト直前の描写で示唆されてることでした。

471 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 00:47:48.74 ID:dfC/ewp50.net
今更だけど>>296-296で声優関連の後味悪い話が出てたのでレス

映画とかのキャストクレジットって誰が判断するのかわからないんだけど
主人公役のプロの声優が一番にならずに、他キャラ役の俳優の方がクレジットの上に来るのはちょっとヤバくない?
因みに>>296の映画は別所哲也も出演してたけど、原田知世と子供店長とは違いキャストクレジットでは主人公役より下

クレジットで主人公役を当てた人が一番上にならず、主人公役じゃない&本職声優じゃない人の方が上になるのって
「そのプロの声優が当てたキャラ」を主人公として描写した制作者(企画とか除く、監督・脚本等のスタッフ)や
その主人公役のプロの声優は嫌な気分にならないのかねえ?

映画作品は、中には監督自身が企画を持ってくる事もあるらしいけど
>>296の映画は別に監督が企画を運んだってわけでもなさそうだしなー

472 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 01:51:34.08 ID:Zx1NvWoO0.net
それだと金を調達して決定権を持ちキャリアもあるプロデューサーの方が
監督なんかより最後にクレジットに出さなきゃならんわけだが
クレジットなんて華あるやつを目立つようにするのは当たり前なんだから
別にヤバくも何ともないだろ

473 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 01:55:13.26 ID:dfC/ewp50.net
デジモン関連の後味悪い話

・アドベンチャー02
無印の映画で良い感じになった太一と空がくっ付かず、続編ではいきなりヤマトと空がくっついた
TV版無印ではヤマトと空の絡みがなかったわけではないけど、
如何せん無印の映画のアレを見たから唐突扱いでオタのファン間で荒れた
空役の声優も何かのラジオで「太一とくっ付くと思ってたのに残念」的な事を言ったという話も聞く

・フロンティア
こっちは映画の事だけど2002年夏の東映アニメフェアは惨敗したけどその原因がデジモンと言われた
フロンティア映画は一部ゲスト声優の酷さや内容の低評価も相まって余計悲惨な事になった
しかもその後のデジモンシリーズもコケてる事がますます後味の悪さを拍車に掛けている

474 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/02(月) 02:26:12.47 ID:UfeS/q+20.net
フロンティアについては
デジモン自体が売上下がって人気低迷したしなあ
映画がコケたのも人気低迷によるものでしょ
映画は宣伝とそれに関するブランドの人気に左右 される
そもそもデジモンは人気全盛期ですら映画は何か と同時上映だった

475 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/02(月) 02:30:58.41 ID:SdR/j0NX0.net
惨敗、って何と戦ってるんだ
興行収入が落ちた、とかならわかるが

476 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/02(月) 02:35:15.37 ID:dfC/ewp50.net
>>475
マジで「惨敗」という
http://www.geocities.jp/tagroupweb/news/200208/toei-anim.html

477 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/02(月) 06:33:13.09 ID:dfC/ewp50.net
デジモンフロンティアの映画が上映された時のアニメフェアの結果はこの通り・・・
http://sekichiku.freehosting.net/niku/nikuum_animejp.htm

「東映アニメフェア 惨敗 デジモン」とグーグルで検索してみると出た

478 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/02(月) 07:08:07.72 ID:EukYJPzi0.net
よくわからんが歴代が敵だと考えて惨敗とか
期待興行収入が敵と考えて惨敗とかそういうことか

479 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/02(月) 08:05:23.20 ID:wvqmDQ9U0.net
>>18
the worldってディオかよ。。。

480 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/02(月) 09:37:57.04 ID:maH40jrR0.net
>>479
思考が狭すぎる…
それともネタ?

481 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/02(月) 09:38:57.50 ID:T3x6eee80.net
サガフロンティア

482 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/02(月) 10:22:33.62 ID:dfC/ewp50.net
デジモンは色々と悲惨だった
かつては人気があってオタのファンもいたのにどんどん篩にかけられた
02の恋愛も荒れネタの1つで今でも言われてる

他にもどんどんアニメの基本設定さえ壊して迷走して新規層も寄りつかなかった
人間がデジモンと合体したり、変身したり、生身で殴ったり、世代を無くしたり滅茶苦茶
ポケモンだって人間がポケモンに変身する「リバースト」は不評だしね
あれをアニメとかでやってたらポケモンももっと早く終わってたと思うw

483 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 11:56:29.47 ID:6v13H/BL0.net
>>480
だから、そうゆうイヤミ書く前にググれやゲリウンコ
ディオってヤツのスタンド能力がザワールドなんだよバカ

484 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 12:18:11.19 ID:BBVE1JxA0.net
アメイジング・スパイダーマン

ピーター・パーカーがオズボーン社に潜り込む時に
他の見学者の見学者証をパクって使う
あとから来た本当の持ち主は追い出されてしまう
劇中では当然フォローなし
あれで何の落ち度もない人一人の人生が狂ったのかもしれないと考えるとやるせない

485 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 12:23:46.73 ID:BLW8ts+Yi.net
もう少し説明してくれないとわけわかめ
その見学会というのがどれほど大事か、についての情報とか
ピーターパーカーって誰?スパイダーマンの中の人?とか、
オズボーン社って?敵の組織?とか

486 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 12:28:22.13 ID:BBVE1JxA0.net
ざっくり言うと、ピーター・パーカー=後のスパイダーマン
オズボーン社ってのは
インフラから科学技術、兵器に至るまでをカバーする巨大企業で
ピーターの両親の死にも大きく関わってる
見学会は将来有望な学生を招待する、ある意味では青田買いみたいなもの

487 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 12:36:45.06 ID:WxVPi1VG0.net
お爺おズボン

488 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 14:04:41.09 ID:3x4AfzmF0.net
>>483
いた、ザ・ワールドなんて汎用的な言葉にいちいちディオとか突っ込むなwって
話じゃないか?
いい例えが浮かばんが「梨とか、ふなっしーかよ。」って言ってるみたいな狭さw

489 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 14:16:44.94 ID:wiyvFoiT0.net
というかディオを知らないと判断した上で(誰がどう見たって知った上での書き方だけど)何の説明もなくスタンドとだけ言っちゃうってすげえな
分かるわけねーだろ

490 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 14:21:55.94 ID:haBtcr+qi.net
超遅レスだし死ぬほどどうでもいい条件反射レスだし
ゲリウンコとかバカとか罵倒語が小学生レベルだし
ザ・ワールドの話しててディオがカタカナ表記とか確実にニワカだし
いくら説明したところで自分の何が悪いのか理解できない糞ガキだから無視しろ

491 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 15:22:16.27 ID:M+391w710.net
CSI:科学捜査班のあるエピソード
子供ネタが含まれているので一応、閲覧注意

深夜、ラスベガス住宅地で殺人事件が起こった。
夫婦と息子が滅多刺しにされ、家の中は刑事が嘔吐するほどの有様。
無事だったのは女子高生である長女とまだ幼い妹の2人。
女性捜査官のサラと共に応援に駆け付けたギル・グリッソム主任は
CSIチームのメンバーと共に捜査を開始。
グリッソムは妹の方に話を聞こうとするも何も語らない。
ただ、警察署に保護される去り際に 「バッファロー」 とだけ呟く。

グリッソム達の捜査によって、凶器の刃物はこの家の物であると判明。
生き残った長女に容疑者の可能性が浮上する。

一方、幼い妹の子守を任されたサラは自身が子供嫌いなためか不満タラタラ。
少女を検査の為病因に連れて行き、担当医の薦めもあり精神分析を受けることに
少女はこれまでサラに無関心な態度を取り続けていたがサラの服を握り離れたがらなかった。
サラはそんな少女を優しく抱きしめる。
精神鑑定の結果、少女はショックによる興奮状態にあり、「バッファロー」という単語を聞くと
半狂乱になるほど反応したらしい。

CSIチームの捜査の結果犯人は女子高生の姉の彼氏と判明。
両親に彼との仲を引き離された姉が彼氏に殺害を頼んだという。
だが、ウソ発見器は彼が語る「姉の殺害動機」のみがウソだと告げていた。

事件は解決を迎えたが何か引っかかりを感じたグリッソム。
再検査で父親の遺品であるペンダントの血を拭き取ると、
そこには「バッファロー」の姿が彫られていた……。

492 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 15:23:15.50 ID:M+391w710.net
グリッソムの依頼で行われた検査により幼い妹から性的虐待の痕跡が見つかった。
しかも血痕によって、事件当夜も少女の部屋にいたことが証明される。
少女の語る「バッファロー」とは夜な夜なベッドに忍び込んでくる父親のペンダントを
意味していたのだ。

これらの事実を突きつけることによりようやく姉から真実を聞き出すことに成功する。
だが、その真実は実におぞましいものだった。

父親の性的虐待は姉自身も受けており不運にも妊娠してしまう。
実は、妹は彼女が13歳の時に生んだ娘だったのだ。

父親が娘を犯し子を産ませ、さらにその幼い子供さえ毒牙にかけていた
母も他の兄弟も見て見ぬフリを続けていた。
それが、彼女の真の殺害動機だった。

恨むかも知れないけど守ったつもりだと涙を流す彼女に、グリッソムは何も言うことができなかった。

493 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 15:53:14.11 ID:sOfSt5/e0.net
>>473
フロンティアは個人的には好きだったんだけどなあ
でもやっぱ子供がデジモンに変身する(フロンティアはこのパターン)
ってのより子供と相棒のデジモンってのがファンはみたかったんだろうな

事実その後の続編も子供と相棒のデジモンのパターン(+変身)に戻ったし

494 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 16:51:43.15 ID:BBVE1JxA0.net
>>492
どうせなら妹(娘?)がヤラれる前に助けてやりゃよかったのに…

495 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 17:07:25.67 ID:PmETPPQ40.net
虐待とか洗脳系は長期化すると被害者が日常と認識してストレスを回避しようとするからな
姉も彼氏に諭されて目が覚めたのかもしれん

496 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 17:43:31.20 ID:maH40jrR0.net
>>483
お前だろ
賢者の石って言葉でてきたら、ハガレンのパクりかよwとか言い出してたの
そのレベル

497 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 18:16:07.75 ID:sOfSt5/e0.net
>>496
賢者の石自体大昔からある言葉だからなw

498 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 18:28:55.47 ID:TaENh4DD0.net
北杜夫氏の「見知らぬ国へ」に収録されているエッセイ『川田順と茂吉』(初出は1987年)
父親である歌人斎藤茂吉の思い出話。

戦後、夏を箱根強羅の山荘で過ごした茂吉だが、その山荘の母屋はFという韓国人に無断で借りられており、
茂吉は彼は庭の片隅に建ててあった勉強部屋で過ごしていた。北杜夫も父を手伝いにそこに滞在していた。
Fはちっとも家賃を払ってくれず、催促すると母屋に招いて手料理を振舞ってくれた。
北杜夫はFは良い人だと思い、茂吉もなんとなくその度に丸め込まれていた。
Fについて茂吉は被害妄想的に色々監視していて、大げさだなあと北杜夫はずっと思っていたが、
後にFは北朝鮮のスパイであることが判明、家賃はもとより食料品店のツケも踏み倒して逃げてしまった。
茂吉の被害妄想も今回は当たっていたようだ、云々。

いや、勝手に韓国人に母屋を借りられている時点で異常事態だし、結果はそれどころではない話だし、
斎藤茂吉が著名人だったからこれで収まっていただけで、一般人だったら家主が殺されエンドだった可能性がある。
北杜夫の認識の甘さに後味の悪さを感じた。
お坊ちゃん育ちを感じさせるところもある種の魅力ではあるのだけれど。

499 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 18:34:28.02 ID:RXWfaGT90.net
ほんとはもっと韓国人の危険性について語りたかったけど、韓国人がどれだけ危ない人種か知ってるだけに直球で批判できなかったんじゃない?

500 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 18:40:15.87 ID:XhclrPF20.net
>>498
北朝鮮なら殺害ENDだけでなく拉致ENDもありうるし
それ以前にどこの国の人なら他人の家を勝手に
乗っ取って住んでもいいなんて事絶対ないし.…
出るとこ出てさえいればもっと早く解決して
被害妄想云々言われることも防げるのに
むしろ何が茂吉をためらわせたのか考えると空恐ろしいな
村社会云々にしても相手は余所者だし…

501 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 18:44:16.92 ID:75JF9YeO0.net
>>470
長すぎで失格とします(>_<)

502 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 18:46:44.07 ID:75JF9YeO0.net
>>473
ポケモンなんて大人が観るモノじゃ御座いませんことよ(>_<)

503 :493@\(^o^)/:2014/06/02(月) 18:51:48.70 ID:TaENh4DD0.net
>>499
>直球で批判できなかった
自分は断言できる立場じゃないけどそういう感じではないんだ。
彼のエッセイによく出てきた
『歌人としては尊敬、崇拝しているが肉親としては我侭で怒りっぽくて扱いづらい斎藤茂吉』
といった話題で、軽い扱い。(本筋はタイトルにもある川田順という人が茂吉を訪ねる話)

>>500、茂吉は1953年没だから、戦後は晩年に当たっていたと思う。
色々気力体力が落ちていたのかもしれない。息子は頼りにならんしw

504 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 18:55:28.88 ID:75JF9YeO0.net
どくとるマンボウは躁鬱病の鏡です(>_<)

505 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/02(月) 19:17:53.62 ID:tDTRSe1L0.net
そもそもザ・ワールドは直訳するとただの「世界」って意味で、しかも由来としてはタロットカードの一枚からとってるのにな
>>483バカ過ぎる。ジョジョオタの恥さらし

506 :シャンペン・スパイ@\(^o^)/:2014/06/02(月) 19:22:35.45 ID:TxBC3UY90.net
スパイつながりで、イスラエルの諜報員ロッツがエジプトに潜入した話
元ナチスの将校って経歴をほのめかしたおかげでロッツは反ユダヤのエジプト高官から人気者になり、
上流階級の人々はロッツに対して公私両面で実に親切に振る舞った
ところがロッツの活動が当局に発見されたため、ロッツの(知らず利用されていた)友人たちは売国奴として一斉に処分されてしまった
しかしロッツ本人と妻(ドイツ人、本物の妻。夫に協力)は当局が正体を半ば見破れなかったので、捕虜交換で3年後には本国へ帰還

自業自得な面もあるんだけど、ロッツ自身がエジプトの友人を友好的な紳士として好意的に回想してるのが何とも・・・
回想録の後半はロッツが当局からまんまと逃げおおせる痛快な展開だから、余計に複雑な気分になった

507 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 00:51:23.69 ID:wbpjlhic0.net
>>18
the worldってキンキンかよ。。。

508 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 01:43:12.55 ID:7OC/egd90.net
>>493
よく考えたらデジモンのアニメは最初から何かズレてた気がしたな
男児向け販促アニメなのに人間のガキ共の人間関係やトラウマとかをプッシュして
デジモンがただの装置になってた事もある
しかも、そういう作りしておいて02の恋愛とか将来設定で同人女やオタがブチ切れた

そして「あくまで戦うのはデジモン」って設定はテイマーズあたりから滅茶苦茶になった
テイマの人間とデジモンの合体、フロの変身、セイバの生身で殴るってのは
製作側が「子供達は見てるだけ」ってスタンスに疑問を持ってたけどその対策が斜め上だしなあ

クロウォでまた変化するもデジモンの世代を無くして滅茶苦茶なまま
(まあ漫画版のクロウォはファン評価高いんだけど)

509 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 01:48:57.75 ID:UrbEotcc0.net
>>506
ユダヤ人って当時は各国で嫌われてたんだよな。ベニスの商人でも嫌な金貸しとして描かれてるしドストエフスキーも今のロシアが一番にやらなければならないのはユダヤ人を追放することって書いてる
ホロコーストで完全被害者になったけど元々平気で他国の人間を食い物にするずる賢い連中だったのも事実なんだよ

510 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 01:53:02.78 ID:0b1a7wLh0.net
与太郎は池沼
っていう説を聞いてから素直に落語が楽しめなくなった

511 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 07:58:35.24 ID:CYgNcwL20.net
>>508
子供向けのはずなのになんか大人向けっぽい要素があるってのは昔からじゃないか?

512 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 08:26:29.13 ID:A2xEDD140.net
ふとおもいだしたんだけど書くのめんどくさいからてきとうに書く。詳しく知りたきゃググって

日本のある県のある市がある年度に「日本の人口の中心」に選ばれる
それに目を付けた県知事だか市長が数億円もの税金をかけて「まんまんなか○○」みたいな名前の施設を造る
日本中の人々がそのまんまんなか○○に集まるだろうって考えてたらしい
けど建設中に「日本の人口の中心」というのはジョジョにずれていって(当たり前の事だが)、完成した頃には隣の県だかになっていた
結果的に施設は何の話題にもならなくて、公民館として使われる程度のものになりましたとさ
施設の中に「ちょうどこの位置が日本の人口の中心ですよ」的な合成な金ぴかの床があったのがなんとも寒々しかった

513 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 09:44:10.01 ID:LRPWmDOe0.net
デジモン懐かしいな
02の恋愛でいきなり空は太一でなくヤマトとくっついたのはリアルなんだろうがそれを求めてなかったファンが多かったって事か
関弘美プロデューサーの趣味だとも叩かれてるな

アニメシリーズ自体もオタに不評でも新規層に売れれば成功だったのにそれもダメとはそりゃ後味悪い

514 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 11:16:13.62 ID:gWwJWlX00.net
>>512
これか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%BE%E3%82%93%E7%9C%9F%E3%82%93%E4%B8%AD%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

515 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 12:03:29.62 ID:8Y4NFM310.net
>>514
おえ、制作費22億円かよ。
企画した奴切腹しろよ

そしてwikiの「日本の人口重心が美並村にあったことを記念して建設された」とか、誤魔化してんじゃねーよ。その程度で22億もかけるか

516 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 13:04:50.98 ID:5BuJFAzW0.net
>>515
切腹は嫌どす(>_<)

517 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 13:14:28.28 ID:mS5q3gcmI.net


518 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 13:41:32.64 ID:XUaQpkZ20.net
ある男性漫画家の話
真偽は不明だけど

普段は普通の漫画雑誌に連載しているその漫画家だったが、ある時ゲストか何かで育児雑誌に育児漫画を乗せる事に。
その漫画家の育児方法にも賛否両論あったのだが、それ以上に奥さんが育児を丸投げしているというところに多く批判が寄せられたらしい。
でも、実際は奥さんがほとんど子供の世話をしており、月に1,2日くらい仕事が忙しい時だけ漫画家が世話をするという感じだった。
だが、漫画にはいかにも「自分一人で育児してます」みたいに描いたため、奥さんに対する批判の手紙が多く寄せられたのだとか。
結局、その育児雑誌に漫画が載ったのはそれっきりで、奥さんはこれが原因で漫画家と離婚。
余談ではあるが、この漫画家の漫画にはヒロインが二人登場するのだが、その内の一人が離婚したと思われる時期から扱いが悪くなっていった。

519 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 16:55:05.22 ID:d7rIEtKz0.net
>>509
ヴェニスの商人って今の感覚でいうと物凄く後味悪い気がしたので上げてみる
シェイクスピアの「喜劇」、だいぶ端折った



ヴェニスにアントーニオという裕福な貿易商(ちなみに「ヴェニスの商人」とは彼のこと)がいた。
彼は敬虔なキリスト教徒であり、とても親切な人間で、困った人に頼まれれば無利息で金を貸したりもする。
そんな彼にも一人、大嫌いな人間がいた。ユダヤ人の金貸しシャイロックである。
シャイロックはごうつくばりの冷血漢で、ヴェニスの商人たちに高利で金を貸しては
容赦なく取り立てることで有名だった。アントーニオとシャイロックの二人は顔を合わせる度にいがみ合い、
アントーニオはシャイロックに対して唾を吐きかけ「卑しいユダヤ人金貸しめ」などと罵っていた。

ある日、このアントーニオの元へバサーニオという友人が尋ねてくる。バサーニオは裕福な家柄の出だが仕事もせず、
そのくせ金遣いが荒いためにしばしばアントーニオに借金を申し込むことがあった。
この日も金を借りに来たバサーニオ。なんでも最近亡くなった大富豪の一人娘、ポーシャに求婚したい。
そのための支度金が必要だという。親切なアントーニオはすぐ貸してやるつもりだったが、
折悪く財産を船で移送している最中、手元に貸してやれる金がない。
困り果てたアントーニオはシャイロックに借金を申し込む。普段からアントーニオは商売の邪魔をされ、
蔑まれてきたシャイロックはこれぞ報復の時とばかりに申し出を受け入れた。
「いいだろう、金は貸してやる。ただし返済期限を破ったら貴様の肉を一ポンド貰うからな」

アントーニオのおかげで無事金を得ることができたバサーニオはポーシャの元へ。
遺産を継いだポーシャの元へはバサーニオ以外にも金目当ての求婚者がいたが、
ハンサムで満更金目当てというだけでもないバサーニオに惚れ込んだポーシャ自身の協力もあって婚約に漕ぎつける。

520 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 16:55:30.33 ID:d7rIEtKz0.net
しかしその頃、アントーニオの身に危機が迫っていた。
財産を詰んだ彼の船がすべて難破、借金の返済が出来なくってしまったのだ。
知らせを聞いたバサーニオはポーシャとの結婚式を挙げると急いでヴェニスに舞い戻り、
アントーニオの代わりに金を返そうとする。だがシャイロックは
「金はアントーニオからしか受け取らない。できなければ肉一ポンドよこせ」と、裁判に訴えた。

この裁判を担当することになったのはなんと法学者に変装したポーシャ。
彼女はバサーニオの後を追い密かにヴェニスへやって来ていた。
ポーシャは裁判が始まるとシャイロックに慈悲の心を見せよと促す。
だがシャイロックが譲らないため、判決は「アントーニオは肉一ポンドを差し出すこと」に。
シャイロックが嬉々としてアントーニオの肉を切り取ろうとする。そこでポーシャは言う。
「肉を切り取っても良い。ただし、契約にない血を一滴でも滴らせたら契約は無効としてお前の全財産を没収する」
そんなことは不可能と、仕方なく肉を切り取ることを諦めたシャイロックは代わりにバサーニオから
金を受け取ろうとするが、一度金の受け取りを拒否したことを理由にそれも却下される。
その上、アントーニオを殺そうとした罪で全財産を没収されることに。
しかしアントーニオはそれは可哀想、と財産没収を免除させ、
本来なら死刑になるはずだったシャイロックを「キリスト教の慈悲」で赦し、ユダヤ教からキリスト教に改宗させた。

晴れてアントーニオは無罪、シャイロックは落ちぶれ、バサーニオは法学者の正体が妻だと知ってビックリ仰天。
大喜びで大団円を迎える。


シャイロックは確かにユダヤ人としても異端(教義に反する行動をいくつも取ってる)でろくでなしだが
アントーニオ一派も散々バカにした相手にへいこら借金の申し込む脳天気商人、
金目当てで富豪の娘に求婚するニート、玄人裸足の詐欺師嫁と相当の糞揃いなのにお咎め一切なし…

521 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 17:53:01.34 ID:OJWL00av0.net
>>520
バサーニオの身分はあの時代だと珍しくないんじゃない?

522 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 21:19:11.11 ID:f5XaXk/w0.net
バサーニオはいわゆる高等遊民というか、貴族らしい貴族なんだろうね
人の金をあてにして豪遊するところまで含めて
ついでにアントーニオ達のシャイロックに対する態度も当時としては当たり前
ユダヤ人は蔑まれるべき人非人、悪魔同然の非クリスチャンなんだから
唾吐きかけようが騙して金巻き上げようが罪の意識なんて感じるはずもない

ただこっちは現代人の感覚だからやっぱり彼らの身勝手さが放置されるのは腹立たしいと思ってしまう

523 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 21:59:28.00 ID:7hSukokgO.net
>>512昔、噂の東京マガジンでやってたなw
五年事の調査で毎回東に移動してるのに、作っちゃたんだよね、あれ。
作ってる最中に新たな調査で他県に移ってしまったのだが、その時にお偉いさんは「祈ってました」・・・(´・ω・`)オイ
日本のまんまん中ってデカイ看板まで作ってたな。

524 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 22:10:05.13 ID:Bhk/lMOw0.net
>>523
個人からお偉いさんまで
しょーもない建造物作るのはオヤジばかりだよね
個人では秘宝館とか怪しいテーマパークとか
田舎のお偉いさんは万里の長城とかカナディアンワールドとかハウステンボスとか

アホか

525 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 22:47:06.39 ID:t1xQB9fu0.net
そりゃあガキとかオンナじゃ作ろうと思って作れる実力を持った奴は少ないからな。

526 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 23:41:48.54 ID:RaQRfLTL0.net
だいぶ前にやったゲームなんだがうる覚えですまん
フリーゲーム欝夫の恋
主人公欝夫はみんなに嫌われるほどのブサ面
ヤンキー三人組にいつもいじめられてる。
そんなあるひ可愛い女の子が転校してきた
最初は縁がなかったのだが一匹の犬を神社で育てているのを欝夫が目撃した。(猫やったかも)
それがきっかけで欝夫とその女の子と仲良くなる。
女の子は訳ありで前の学校でいじめられてた子だった。
いじめてる子が「援交したら許す」といわれしてしまう。
でも実際はしておらず、ホテルに入った途端に泣きだして、金だけ渡して返したらしい。
だが、ホテルに入るとこをいじめてる子に写真で撮られ、学校にばらまかれ親友やった子に無視られて、親が離婚してここにきたという。
欝夫と女の子、あとヤンキーのグループの人と仲良くなり、いじめもいつの間にかなくなっていた。
でもそんな幸せは続かなかった。
女の子をいじめてた子が今の学校のヤンキー三人組の誰かに援交してたと言ったのだ。
仲良くしてたヤンキー三人組1人の子に裏切られ、女の子はレ○プされ、最後はその子は妊娠されて終わるという。
作者本人の実話やからめっちゃ後味悪かった

527 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 23:53:52.01 ID:i3H3vqsP0.net
女の子にまつわる部分は創作じゃなかったか?
作者がイジメられてたのは事実らしいけど

528 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/03(火) 23:54:59.10 ID:SYRGQkb+i.net
よかった、援交写真撮られてレイプされた女の子はいなかったんだ

529 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 00:13:15.33 ID:eN2XJ2oh0.net
>>527
だいぶ前にやったからなぁ…
忘れた

530 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 00:33:03.19 ID:zXhEku1i0.net
受動態なのかなんなのかすごく掴みにくい。
関西弁を見様見真似で書いたのかわからんが、標準語とは受け取り方がかなら違うから、不自然極まりないし、読みにくい。
民国民からお願いするが、書き込みには標準語とされている言葉でお願いできないだろうか。

531 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 00:38:36.95 ID:A4cDH6Pq0.net
以下ドヤ顔でうる覚えに突っ込むの禁止

532 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 01:51:09.36 ID:IG8B+RXn0.net
>>509
ペニスの商人ってなんの商人なん?

533 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 05:29:28.89 ID:Hi7+X4K/0.net
大阪弁の「やった」とゲームなどを「やった」が同時に出されるとね
これはもう方言とかじゃなくて書いたあとに推敲したのかみたいな話じゃないかな
とりあえず書いたあと読み直すの大事

534 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 08:17:56.15 ID:cD0SIYA+O.net
ある職場の話

主任Aと副主任Bがいた。
主任Aは性格が悪く、上司向きではない女性。
副主任Bは温厚で社交的な女性。
で、Aは主任をやめて別部署に移動することになり、後任にBが決定した。
Aの送別会に部下たちは集まり、もちろんBも参加し、和気あいあいに飲み食いした。
で、翌日。朝から新主任であるBが出社しない。連絡もとれない。社内は大騒ぎ。
数日後、結局、Aがまた主任に舞い戻った。
しかし、Bの情報は箝口令がしかれて、部下たちは「????」
送別会の時は新体制への意欲など前向きに語っていたBなのに…
結局、それからBはいっさい出勤せず、1年後にはひっそり退社扱いになっていた。


それからしばらくして、ぽつぽつ真相が判明。
送別会が終わった後、Bは二次会に参加。参加者を家に送り届けて、自宅に帰ったのは午前様どころか明け方近くだったらしい。
それに怒ったBの夫が、Bに暴力。ショックをうけたBは家を飛び出し、自殺未遂をはかったそうだ。


ちょうどBの夫は失職中で、妻の昇進にイラついてたようだ。
結局、Bは離婚し、遠方に引っ越したそう。職場としては、病気療養の名目で復帰を待っていたようです。


おかげで、主任に復帰せざるをえなかったAはますます当たり散らし、部下一同はげっそり…

535 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 09:00:34.86 ID:RhJAdNq4O.net
動物愛護にまつわるお話
福岡にはガリヤという広告を主体としたフリーペーパーがあり
その紙上では「ペットの殺処分を0に!」というキャンペーンが展開され、
定番の犬猫の保護施設への寄付を募ったり、里親募集を行っていた
ある号から突然その一環として「市営住宅をペット化に!」というキャンペーンが始まった
そのきっかけとなった「編集者の知り合いの話」というのが、以下の内容
お婆さんが年老いて1人で生活できなくなり、市営住宅の息子に引き取られることになった
それまでは犬を飼っていたが『市営住宅がペット不可のため』犬を泣く泣く処分した
…といった内容を女性らしい感情的な文章でつづられていた

536 :530 続き@\(^o^)/:2014/06/04(水) 09:02:14.44 ID:RhJAdNq4O.net
そして、ガリヤ紙上ではご丁寧に署名用のページを掲載し、
これを皆さんで回覧して署名を集めてください!と数ヶ月に渡ってキャンペーンを行った

普通に考えたら市営住宅は生活保護の一環だから
ペットを飼うのは認められないと思う
なんで税金の助けを借りてペットの面倒まてみれるのか
その後の署名の結果の報告もないままガリヤは廃刊になった
誰か回りに突っ込む人がいたなら良いんだけど

537 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 10:17:01.82 ID:NV55ae2m0.net
>>534
>>535
だからなに?
その話はなに?
後味悪くもなんともないが。
日記は自分の日記に書いて。

538 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 12:21:10.48 ID:q0qXPRDs0.net
殴られた程度で自殺未遂とか豆腐メンタルにも程がある

539 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 15:50:33.48 ID:oNe53hv+0.net
中学の頃、小学生からずっと一緒だった友人が引っ越す事になった。
部活が同じだった事もあって簡単なお別れ会みたいなのを開き、プレゼントも送った。
けれど、その友人は一ヶ月ちょっとで戻ってきた。
何故戻ってきたのか友人は理由を話さなかったし、自分や他の友人も聞く事はなかった。
今でもその友人とは時々会う仲ではあるが、その時の事は未だ聞けない。

540 :本当にあった怖い名無し:2014/06/04(水) 17:49:25.17 ID:UOyGwddkX
何年か前にやってた夕方のニュースのペットの殺処分に関するドキュメント。
とある保健所で一匹の犬(猫だったかも)を引き取って欲しいと来た家族。
今から旅行に行くらしく預かってくれる人がいないのでもういいやって感じだったと思う。
職員の説得にも聞く耳もたず、子供達も泣いている。
細かいセリフは忘れたが母親は「今まで楽しい思い出をありがとうって送ってあげよ!」的な事ぬかして
美談にしようとしてるのに憤りを覚えた。あのクソ母親に育てられる子供達や殺処分されたであろうペット
の事考えるといたたまれない気持ちなった。

541 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 19:06:52.86 ID:nPYcTihbO.net
NH○のクローズアッフ○現代

私利私欲に溺れている売国奴の日本人技術者

技術だけ奪われて2年もしないうちに外資に捨てられるのに俺達スゲエ感

542 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 21:29:21.59 ID:bSy9Rt1d0.net
もっと詳しく書けよハゲ

543 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 22:12:18.69 ID:nPYcTihbO.net
再放送00:10から見ろ

544 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 22:23:06.66 ID:4NxG+l0q0.net
>>541
メシ食いながら見てたがNHK的にはリストラや事業規模縮小した「日本の企業が悪い」って感じで気分悪かったな
商売なんだし売れなきゃ意味ないのに、売れない商品に固執して倒産する訳にいかんだろうに
そりゃ視聴率に影響されないNHKは殿様商売できるから経費や人件費をムダ費やせるだろうがな

545 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/04(水) 23:42:56.71 ID:S64VgWS/0.net
そうやって国外に技術が流出していくわけか

546 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 00:08:20.07 ID:nrMgjXl40.net
誰しも食っていかなきゃならんのだから売国奴は無いだろうと思うがなぁ
・・・数年前から悪い評判が絶えないのに、それでも続けるのは良い判断ではないだろうけど

547 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 00:21:08.40 ID:tzJ36XYi0.net
もっと争え

548 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 07:54:24.15 ID:RWIbSnFf0.net
一昨日、バイオショックインフィニットをクリアしたんだが、泣いた

549 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 09:38:51.02 ID:4nXmdLuW0.net
中途半端に書けば続きを期待するレスがもらえると思ったら大間違いだよ
まとめサイトで既出だとそっちで読めるから
あんたに書いてもらう必要ないし

550 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 10:06:47.96 ID:/sP4OGeq0.net
>>549
世の中には下品な考えの人もいるものだねえ
自分の惨めな人生観を他人に当てはめるのはいいかげんにせーよって言いたい

551 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 11:11:43.80 ID:RA6Tn2CF0.net
>>1も読めないクズが何言っても説得力ないよ

552 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 12:39:10.38 ID:3imzaEqU0.net
どうせゲームの話はつまらないしね。

553 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 13:23:40.10 ID:SR4keIu90.net
ゲーム、バイオショック インフィニット
内容難解で書くの難しかった

主人公はかつて戦争で虐殺行為を行った
己の悪行を悔い、あのキリストも行った、川で身を清める事で、罪を消し生まれ変われるという「洗礼の儀式」を受けようとした
しかし寸前で「こんな事で許されるのか?」と思い止まり、洗礼を受ける事を取り止めた

その後、妻を失い、堕落し酒とギャンブルに溺れて借金を抱えていた主人公のもとに、「少女を連れてくれば借金を肩代わりする」という奪還依頼が入る
主人公は少女エリザベスが幽閉されている空中都市へ向かい、大冒険を繰り広げる事になる

主人公はエリザベスと出会い、共に空中都市からの脱出を目指す
エリザベスは平行世界、過去、未来に繋がる時空の扉を開く不思議な能力を持っており、その能力を駆使して主人公を援助する

空中都市を支配しているのは、預言者カムストック
「かつて洗礼の儀式を行ったことで神の啓示を受けた」と宣うカムストックは、エリザベスを後継者にし、穢れた地上を焼き尽くすという野望を抱えた狂人だった
カムストックはエリザベスを取り戻すべく軍隊を差し向けて主人公達の道を阻む

戦いの末に真の能力を解放したエリザベスは、平行世界、過去、未来、への無限の扉が開いた異次元「扉の海」へとたどり着く
全てを悟ったエリザベスは、主人公に真相を見せる

554 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 13:24:15.86 ID:SR4keIu90.net
実は、主人公とエリザベスは実の親子だった
20年前、借金で首が回らなくなっていた主人公は、カムストックの使者から
「少女を連れてくれば借金を肩代わりする」
と言われ、赤子のエリザベスを売ってしまっていたのだ
カムストックは自分の平行世界へと娘を連れ去ってしまう
その後20年間、主人公は後悔を抱えながら廃墟の様な自室で荒んだ生活を送った
そこへ、ある人物(協力者)によって時空の扉が開かれ、主人公はカムストックが娘を連れ去った先の平行世界へ飛ばされる
記憶が混濁した主人公は、ずっと渦巻いていた「娘を連れてくれば借金を肩代わりする」という言葉を記憶の中で改変し、「奪還依頼」だと思い込んでしまったのだ

真相を知った主人公は、諸悪の根源であるカムストックが「そもそもこの世に存在しなかった」という事にしようと考え、カムストックが生まれた時間と場所への時空の扉を開くようエリザベスに頼む
既に全てを悟っているエリザベスは悲しそうな顔で「本当にそれでいいの?」と確認する
主人公は「お前に償うにはそうするしかない」と言う

時空の扉を越えると、そこはかつて主人公が洗礼を行おうとした川だった
「ここは違う」と混乱する主人公
しかしエリザベスは冷たく「ここがその場所だ」と言う
主人公は「自分とカムストックは同一人物だった」と悟る
カムストックとは、平行世界の主人公が洗礼の儀式を行い発狂することで生まれた存在だったのだ
主人公はエリザベスによって首を絞められて川に沈められ死亡する
実の父の死により、エリザベスも消滅した

555 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 13:46:28.50 ID:Zyi9LFin0.net
エリザベスかわいそう

556 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 15:31:18.55 ID:tq1/JD/40.net
いやいやいや、ラストで赤ん坊の鳴き声してたじゃん。

補足すると協力者の男女=主人公とカムストック世界の同一人物な。
二人とも並行世界の研究の権威で、カムストックの野望に利用されてるのに気付いて逃亡しながら「主人公をエリザベス救出に向かわせる」っていうのを数百の平行世界で繰り返してた。
「洗礼を受ける/受けないで歴史が分岐し主人公/カムストックが出現する→エリザベスの引き渡しが行われる」が前提となる無数の世界があるわけ。
中にはエリザベスがロボトミー受けたり主人公死んだり間に合わずにカムストックの野望が成就する世界がある中で、10前後の主人公がエリザベス救出に成功する。

557 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 15:31:53.55 ID:tq1/JD/40.net
んで至った結論が「洗礼を選択する前に主人公=カムストックを殺す」。こうすることで200余りの平行世界が発生せずに済むわけ。
んで主人公/カムストックの分岐が発生しない結果、主人公がエリザベスを手放すことが発生しない。
主人公もエリザベス・本名アンナも離れ離れにならない世界が始まったのがゲームのラストな。

558 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 16:20:47.75 ID:8TeYMQXG0.net
本スレでもストーリーの解釈めぐって堂々巡りしてたし、このスレ向きのタイトルじゃないかもしれんな

559 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 16:51:16.74 ID:IsJIMDye0.net
>>556
え、おれそんなのみなかったんだけど

560 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 20:49:20.30 ID:2Le88oiX0.net
>>557
ググってみたらスタッフロールの後にまだ何かあるらしいな
俺スタッフロール飛ばすか何かして最後まで見てなかったわごめん
たぶんコントローラーポチポチ押しなながらエロサイト見てたんだと思う
今家に帰ってきたから、スタッフロール最後まで見てみる。ありがとう

561 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 20:54:57.65 ID:2Le88oiX0.net
つーか>>549がくだらないこと言ってた煽るから早めに書いて不十分なレスになってしもたわ
ほんとは二週目でもっとおさらいとかしてから書きたかったのに
自分の惨めな人生観を他人に当てはめるのはいいかげんにせーよっていいたい

562 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 20:59:43.90 ID:hKVDeesi0.net
テンプレに反するレス書いたら多少叩かれるのはしゃーない
叩かれたくなかったら>>548を書き込まなきゃよかっただけ
大体自分の至らなさを他人に押しつけるのハズカシイ

563 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 21:06:03.34 ID:2Le88oiX0.net
>>562
テンプレに反してるレスなんてこのスレには沢山あると思うけどな
スルーするなりすればいい話だし、
まとめサイトで読めるっていうならタイトルだけ教えてもらうスレにでも行けばいい

564 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 21:17:34.43 ID:BnlzhQaG0.net
でも俺にも比はあったかもしれまてん
クリアしたばっかりで興奮覚めやらなくて、まだ投下用レスも書いてなかったのに思い余って早漏してしまいました。ごめんなさい
でもそれぐらい面白いゲームだったんです。なんの言い訳にもならないでしょうが
エリザベスさいこう!

565 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 22:19:42.07 ID:Zyi9LFin0.net
なぜ惨めな人生観になるのかよく分からない
下手な煽りってまさにこういうのでは

566 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 22:36:35.48 ID:DjBVXjBl0.net
小栗旬のBORDERがまさに
ダークナイト+セブンな感じ
主人公が暗黒面に落ちて犯人殺して終わり

567 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 22:42:22.18 ID:VC4tU8Tv0.net
>>566
もっと詳しく書けよ

568 :1/2@\(^o^)/:2014/06/05(木) 22:45:43.95 ID:VC4tU8Tv0.net
816 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/05(木) 22:16:56.00 ID:4JAkE8dL0
東京で単身赴任してたとき、連休とかにはいつも嫁が来て、家のことなどしてくれていた。
母にも、たまには東京来いよと言ってたんだけど、人混みが苦手だと決して来なかった。

そんな母が脳梗塞で突然死んじゃって、呆然としたまま遺品を整理していたら、
東京のガイドブックが出てきた。
皇居とか、浅草とかベタなところに一杯赤鉛筆で線引いてあって、何度も読み返したらしくボロボロになってた。

親父に聞いたら、行きたかったんだけど嫁の方ががいいだろうって我慢してたんだそうだ。
自分は肉が嫌いなくせに、俺の好きそうな焼肉屋とかにも一杯線引いてあって、
俺と一緒に回るのを夢見てたみたい。

俺は、お義理で誘っただけなんだけど、誘われた後は何回も何回も息子が来いと言ってくれたと喜んでいたらしい。
一緒に行きたかった場所には、俺の名前が書いてあって、それがたくさんたくさん書いてあって…

死に顔を見たときよりも、葬式の時よりもすっごく泣いた。
田舎に戻った今でも、生きてる間に呼ばなかったこと後悔している。

817 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/05(木) 22:22:06.46 ID:Zyi9LFin0
>>816
何でこれが笑えるんだよ!

818 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/05(木) 22:25:01.88 ID:kpR4lx+10
>>816
しね!

569 :1/2@\(^o^)/:2014/06/05(木) 22:47:03.09 ID:VC4tU8Tv0.net
820 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/05(木) 22:28:33.53 ID:roXDAFhc0
>>817
いい話に思えるけど、母の行動は全部脳梗塞の典型的な症状で決して息子を思ってのことではない。
例えば線をいっぱい引く、ってのは真っ直ぐ線を引けなくなった自覚症状から自分での確認のためにただ意味もなく引いて確認してただけ。
名前を書いてたのも、文字が書けなくなる症状の確認のため。
同じことを何度も言ったりもそう。
それらの行動を勝手に解釈して泣いてる息子が滑稽って意味だと思う。

821 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/06/05(木) 22:31:27.92 ID:HIfhCeU40
>>820
すべてが間違ってるからやり直し

570 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 22:49:03.83 ID:MKRK1FSO0.net
その820は投稿者の気持ちを和らげるためだろう
と勝手に解釈する

571 :ドラマ・BORDER最終回@\(^o^)/:2014/06/05(木) 23:07:59.03 ID:DjBVXjBl0.net
主人公の小栗旬は頭部を撃たれた生と死の狭間を体験した事が原因で霊と会話出来るようになった刑事
その力で事件を解決をするのがドラマBORDERのお話

最終回で小学校低学年の男の子が誘拐され殺される事件が発生
男の子の霊の証言で犯人の男(大森南朋)が浮上、小栗は男の子に犯人逮捕を誓う
だが犯人は証拠を全く残さず、小栗の追及も巧みにかわす
男の子が荼毘に付される事になり、泣き叫ぶ母親を遠巻きに見つめる小栗の元へ男の子が現れ「犯人を探してくれてありがとう」と告げ成仏する

小栗は血相を変え犯人のマンションに向かい、犯人を無理矢理屋上に連れて行く
犯人を屋上から落ちるギリギリに立たせ胸ぐらを掴み「自首しなければここから突き落とす」と脅す小栗に
犯人は「俺は有能で絶対的な悪だから人を殺してでも悪を成す。お前は絶対的な正義だが無能だから人を殺せない」と冷静に返す

小栗は犯人の胸ぐらを掴む手をほどき、突き落とした

「こちら(悪)の世界にようこそ」
小栗の背後に現れた犯人の霊はそっと呟いた

572 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 23:15:50.06 ID:NXmKJV+L0.net
デッドゾーンのパクリみたいな話だな

573 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 23:17:26.92 ID:MKRK1FSO0.net
実は刑事が死んでいた、というようなオチではないのか

574 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/05(木) 23:23:18.25 ID:4nXmdLuW0.net
我々オカ板住人にはこういうのは愛されるべき王道だが
普通の小栗旬ファンには後味悪いどころの騒ぎじゃなかっただろうな…

575 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 00:08:03.42 ID:6siOpfmrO.net
>>571
すごい! まとめ方が上手。
>>573
ドラマ本スレでも、その辺は様々な解釈が。
・先述の通り頭に銃弾が残ったまま生活しているので、
犯人を落とした心的ストレスで小栗も死亡。
(その前に額をコンクリ壁に打ち付けたりしている)
「こちら(=死)の世界へようこそ」
・幽霊には触れられないのに、ラストシーン、犯人の幽霊に肩を叩かれ振り向く。
…まぁ、オカルト&刑事物好きにはたまらないドラマでした。

576 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 00:15:19.07 ID:7XLHf4OO0.net
『BORDER』ってタイトルも『善と悪の”境界”』と『死と生の”境界”』のダブルミーニングと
分かると良く考えられてるなぁ、と思うね。

577 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 00:31:43.37 ID:JlA6MwJf0.net
ガンダムの外伝ゲームのサイドストーリーズが発売したが後味悪いことになっている
アマゾン見たら酷評ばかりで、詐欺という意見も出ている
評価が1ばっかりで発売一週間なのに半額近く値崩れしとる

578 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 00:32:02.80 ID:OxXYniFn0.net
犯人が境界型人格障害(ボーダー)という意味もあるかも

579 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 00:33:42.95 ID:BSxuOGFH0.net
>>1も読めないクズが何言っても説得力ないよ

580 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 00:35:02.75 ID:BSxuOGFH0.net
あれ、変な操作して時間差二重投稿になってしまったすまん。

581 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 00:35:53.18 ID:lEEC3oug0.net
いやしかしタイミング的には正解

582 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 00:37:07.50 ID:c/ZTJbHA0.net
669 薔薇と百合の名無しさん sage 2014/06/05(木) 21:18:08.63 ID:hV55ifpi0
実録を1つ話すわ。

スパ銭の常連で養護施設に通ってる知的障害者がいたの。見た目はイケメンだけど高校生よ。
更衣室だろうが露天だろうがサウナだろうが大勢の人がいようが、叫びながらオナニーはじめるの。
20cmは超えてるデカチンでオナカにつくぐらい硬くて立派。
もちろんハッテン釜が放置するわけないでしょ。あたしは手出ししてないけど
その子が居ると、キモジジイが声かけてサウナに連れ込んでる姿はよく目撃してたわ。
ヘラヘラとついていって、しばらくしたら半勃ちチンコをヒクヒク揺らしながらニコニコして出てきてたわ。

でもある日から突然、結婚指輪をつけだしたの。どうやら18になってすぐ結婚したみたい。
ウワサを聞いてると、嫁はその養護施設の職員らしいのよ。
きっとオナニーはじめた姿を見て、我慢できずにヨダレたらして生ハメさせたんでしょうね。

元気なチンコ・・・それはそれで、確かにそれだけはエロすぎで高得点だったわ。
でも相手は知障よ?それでもデカチンさえ毎晩はめてたら充分で幸せなの?

583 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 00:45:55.50 ID:LbRtvx+L0.net
小栗旬とか、人気俳優が出てきた時点で却下ですね(>_<)
内容が無いのが目に見えてますから(>_<)

584 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 09:34:14.04 ID:MMKKTVDs0.net
スターウォーズエピソード1〜3

フォース……この宇宙の万物を司るエネルギー

ジェダイの騎士……フォースを自在に操る能力を有し、僧の精神と戦士の精神を併せ持ち、銀河の平和と秩序を守る者。

シス……精神がフォースの暗黒面に堕ちることで誕生する悪のジェダイ。その力はジェダイを遥かに上回る

『エピソード1』
“遠い昔、はるか彼方の銀河系で…”

平和な惑星ナブーが連合の侵略戦争を受ける
ジェダイの騎士クワイ=ガンとその弟子オビ=ワンはナブーの王族救出へ向かう
師弟はナブーの女王とその側近たちを救出してナブーを逃れるが、敵の攻撃で宇宙船が損傷し、砂漠の惑星タトゥーインへ不時着することになる
宇宙船を修理する部品を探していたクワイ=ガンは、奴隷の少年アナキン・スカイウォーカーと出会う
クワイ=ガンはアナキンのジェダイとしての凄まじく高い潜在能力を見出し、アナキンの母(同じく奴隷)を説得し、アナキンを引き取ってジェダイとして育てることになる
アナキンはクワイ=ガン一行の旅に同行することになり、女王(実は影武者)の侍女パドメ(実は本物の女王)に恋をする
戦いのさなか、クワイ=ガンは悪のジェダイ・シスの襲撃を受けて死亡するのだが、弟子のオビ=ワンに「アナキンをジェダイとして育てろ。彼はこの宇宙のフォースに安定をもたらす」と言い遺す

585 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 09:35:07.22 ID:MMKKTVDs0.net
『エピソード2』
数年後、アナキンはオビ=ワンの弟子として立派なジェダイに成長していた
アナキンは悪夢にうなされるようになる。それは砂漠の惑星タトゥーインに残してきた母がもがき苦しみながら死亡するという悪夢だった
ジェダイが見る夢は予知夢である可能性があると知ったアナキンはいてもたってもいられず、禁を破ってタトゥーインへと向かう
アナキンの母は砂漠の蛮族に狩られ、日々残虐な拷問を受け続けていた
蛮族の集落に潜入したアナキンと再会すると、成長した息子の姿に感涙し、息子の腕に抱かれながら死亡した
激しい憎しみと悲しみにかられたアナキンは、その蛮族を女子供問わず皆殺しにしてしまう。それはジェダイの騎士としてあるまじき行為であった

586 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 09:35:59.91 ID:MMKKTVDs0.net
『エピソード3』
パドメはアナキンの子を孕んでいた
アナキンは今度は愛するパドメが死ぬ悪夢を見始め、また愛する人を失う可能性に怯える
そんな時アナキンは、銀河の争乱の裏で手を引く黒幕であるシスの暗黒卿と出会う
シスの暗黒卿は「フォースの暗黒面に堕ちれば、その強大な力によって、愛する者を死の縁から救い出すことも可能」と言い、アナキンを弟子にしたがる
ジェダイであるアナキンは本来ならシスの暗黒卿を捕らえなければならないのだが、この時は見逃してしまう
そしてアナキンは激しい葛藤の末に、フォースの暗黒面の力を得るためにシスの暗黒卿に弟子入りする決意をする
アナキンはシスの暗黒卿に命じられるがまま虐殺を行い、その精神は暗黒面へと堕ちていく
それを知ったパドメはアナキンを止めようとするのだが、狂気にかられたアナキンによって首を絞められ気絶する
アナキンは、パドメを助けに現れた師オビ=ワンとの最終決戦を繰り広げ、死闘の末に四肢を切断されて敗北する
「俺はお前を弟の様に思っていた。お前はシスの暗黒卿を倒し、この宇宙に安定をもたらす筈だった。それなのに、そのお前自身がシスになった」
オビ=ワンはアナキンにとどめをさすことなく、パドメを連れて立ち去る
瀕死のパドメは双子の赤子を出産し、「アナキンにはまだ優しい心が残っている」と言い残すと死んでしまった
一方、瀕死のアナキンはシスの暗黒卿によって回収され、サイボーグに改造されて生き延びる
意識を取り戻したアナキンは、真っ先にパドメの身を案じ、お腹の子の心配をした
パドメが信じていた通り、アナキンには辛うじて良心が残っていたのだ
シスの暗黒卿はそんなアナキンに「お前の激しい怒りが彼女を殺した」と教える
アナキンが絶叫すると、地震の様に建物が揺れ、周囲の機械類がメリメリと破壊された
この凄まじい力こそフォースの暗黒面の力だった
アナキンは完全に暗黒面に堕ち、最強のシスであるダース・ベイダーが誕生したのだ
シスの暗黒卿は密かにほくそ笑むのだった

587 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 09:55:51.44 ID:5KVN/E+20.net
ちなみに「宇宙のフォースに安定をもたらす」という役目は、エピソード4〜6でアナキンの息子デーブ・スペクターが担うことになる

588 :1/3@\(^o^)/:2014/06/06(金) 11:29:18.48 ID:oimvlU1x0.net
萩尾望都のマンガで、うんと初期の12頁の短編「ポーチで少女と小犬が」

外国の林の中の一軒家風な屋敷のポーチで
10才くらいの少女が一人で犬と遊んでいる。空想好きの少女ぽい。
雨が降りそうで「こんな日は魔法がどこかひとつの場所に集まってるのよ」などと犬に話しかけている。

そこへ男性が尋ねてくる。病気のママのお医者さん。
「じき雨が降るけど、中に入らないの?」
「どうして雨だと中に入らなくちゃいけないの?」
「濡れると気持ち悪いし風邪をひく」
「構わないわ」
先生は屋敷の中に入って行く。


屋敷の二階の部屋でベッド上のママに医者が話している
「誰があの子にあんな考えをたきつけたんです?」
「誰も。あの子には友達がいませんのよ」

場面はまたポーチに戻る。
細い雨が降って来て、少女は犬と雨の中遊んでいる。
そこへ少女の姉と彼氏が雨を避けながら走って帰って来た。姉が少女に話しかける。
「雨の中、なにしてるの?」
「なにんも。待ってるの」
「何を?」
「何かが起こるのを」

彼氏は「変な子だね」、姉は「気にしないで」
二人は屋敷に入って行く。

589 :2/3@\(^o^)/:2014/06/06(金) 11:29:51.67 ID:oimvlU1x0.net
雨の中、少女は犬に話しかける。
「あたしはあの人たちのこと分からないだけで、変な人なんて言ってないのにね」

そこへお屋敷のごついお手伝いさんが買い物から帰って来た。
犬が逃げる。
「いやな犬。私を見ると逃げる」
「いじめるからよ」
「私はいつだって間違った事をしてませんから。
 お嬢さんも中に入らないと夕食抜きですよ」
お手伝いさんは中へ入った。

少女はやはり中に入らず犬に話しかける。
「あたしと、あたし以外の人と、どっちが正しい?」

そこへパパが帰って来た。
「おかえりパパ」
「どうしたね」
「雨を見てるの」
「そうかね」

パパは中へ入って行った。
もうすぐ雨が止みそうである。少女は犬と外にいる。

590 :3/3@\(^o^)/:2014/06/06(金) 11:31:11.75 ID:oimvlU1x0.net
お屋敷の二階のママのベッドの周りに少女と犬以外は大集合して皆で話している。

「あの子のこと」
「いけませんね」
「あんな風に、一人だけべっこの考えを持ってちゃまずいんです」
「今片付けてしまいましょう」
「でも、もう少し待ってみません?」
「3年も前から待ってるんですから」

外では雨が止み虹が出ている。
少女は犬とその虹にみとれている。

ママの部屋では全員が片腕を前に突き出している。
「犬も」
「犬はいい」

次の瞬間、少女の姿だけがかき消えた。
終わり。


異端の排除っていうのが、淡々と描かれてて後味悪い。

591 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 11:42:24.42 ID:lOdW4YXo0.net
>>578
殺された姪っ子の復讐(平田満犯人回)、全くの事故で殺人ですらない(宮藤
官九郎ゲスト回)回もあったし、違う感じがする。

592 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 14:16:44.18 ID:dkWH9LKK0.net
犬さえ無事なら後はどーでもいい

593 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 14:20:36.17 ID:DerExoeX0.net
>>590
懐かしい(´Д`)

594 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 18:23:47.91 ID:w6a00YtY0.net
>>571
これと被ってたMOZUの方も後味悪い
まだ未完結だけど今のところ
MOZUの方だけ観てたけど両方観ればよかった・・

595 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 19:11:23.02 ID:hz8uYoh0O.net
BORDERの最終回は前にあったひき逃げの話
も含めてまた殊更後味悪い
ただの一般庶民な被害者と大物政治家のDQN息子な犯人という構図で、
犯人側にいる始末屋みたいな男に証人や証拠を悉く消されてしまって結局犯人捕まえられず終了
この件でメンタル大ダメージ、それまでの事でもじわじわとダメージ食らってたから
最終回が最後の引き金でああなっちゃったんだなぁと思うと悲しすぎる
小栗の協力者に二人組のクラッカーがいるんだけど、
本当のヒーローは人殺しなんかしないよーとかって以前言ってたの思い出して何か更に鬱

596 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 21:26:08.86 ID:ZYpZogyx0.net
>>587
息子が殺されそうになって、本当の心を取り戻したアナキンがシスの暗黒卿を倒すんだから、
長い目で見ればやっぱりアナキンこそが「宇宙のフォースに安定をもたらす」役目なんじゃね?

597 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 21:35:56.32 ID:LxAKrCQri.net
そして共和国元首レイアとハンソロの息子がルークの弟子となり、
その後1人でジェダイ(唯一)と共和国元首を兼ねることになって
アナキンの世界征服の夢は達成されましたとさ、めでたしめでたし

598 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 21:39:49.61 ID:LbRtvx+L0.net
スターウォーズなど一切興味がありまん(>_<)

599 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 21:40:40.02 ID:baj4hD+t0.net
ヨーダ?そんな人いましたっけ?

600 :Z 1/3@\(^o^)/:2014/06/06(金) 22:18:16.40 ID:DgOxZHcx0.net
大国Aと大国Bがそれぞれ周囲の中小国と同盟を組んで対立し、
たまに戦争したり平時でもスパイが暗躍してたりという世界
というか原作は米ソ冷戦の時代(メールとかネットとか無い)の話だが簡略化

  青池保子の漫画「Z-ツェット-」シリーズより

主人公の国…A国と仲の良い同盟国、当然B国やB同盟とは仲が悪い
中立国…いつA同盟とB同盟どちらに入るか解らないのでAB両方のスパイが潜む

主人公…自分の国がやってるスパイ組織その1のスパイ、新米
ライバル…主人公と同じ国のスパイ組織その2のスパイ、ベテラン
組織1と組織2は味方同士だが基本ノータッチのお役所仕事

「ライバル」と書いたが、実は主人公はライバルの存在を全く知らなかった
しかも知った時には死んでたので、主人公は後から勝手に対抗心を燃やすだけ

ライバルは中立国で「何か」を調べてる最中に「事故死」したそうだ
その情報を調べるのが、組織1の主人公に与えられた任務
でも組織2は主人公にライバルの顔写真も個人情報もくれない
味方だけど一応スパイだから〜…ってどんだけお役所仕事だ

組織2から話を聞いてきた主人公の上司(組織1)いわく
・主人公とライバルは同じ県出身で訛りも同じ
・中立国に行って『同じ訛りを話す外国人』なら
 生前のライバルの身内を自称しても疑う奴そんなにいないだろう

一方、ライバルの死体は、彼がスパイと知らない中立国の警察から返還されたが
自動車事故で「黒コゲ」になってた上、この時代の鑑識はDNA鑑定とか未熟で
本当にライバル本人の死体なのか、なかなか判らない
他人の死体と車を焼いて事故を偽装し、生きてどこかに隠れている可能性もある

601 :Z 2/3@\(^o^)/:2014/06/06(金) 22:19:28.87 ID:DgOxZHcx0.net
主人公は中立国へ行って、ライバルの恋人だったという女性に会う
彼女は国家公務員。恋人に仕事の愚痴を言う時は内容をぼかしてたが、
本職のスパイが聞けばさりげない内容からでもその国の情報を拾える
ライバルは自分がスパイだという事を隠して、情報目的で彼女を利用してたが
彼女はそんな事知らないので、死んだ恋人の身内が来てくれたと喜ぶ

でも生前のライバルは、自分の写真も撮らない(=他のスパイに顔バレしない)
彼女への手紙やメモも後で回収する(=内容の情報や自分の筆跡を残さない)
まだ若い主人公より遥かに手慣れた巧妙なスパイだった(死んだけど)
これでどうやってライバルの調査内容を突き止めろってんだ!と主人公がっかり

だがライバルはうっかり「自分の声が録音されたカセットテープ」を残してて
主人公と同じ訛りで、彼女への愛のメッセージが入っていた
聞いてて微妙な気分になる主人公。だが彼女から『遺品』として譲ってもらい
自分は調査を続行するがテープだけは先に本国の上司へ送る
上司も何か情報が拾えないか繰り返し聞いたが、ただの愛の言葉だった

調査を続ける主人公の前に「実は生きていたライバル」登場
・彼女を情報源にしてたら、同様に彼女を狙ってたB側のスパイに感づかれた
・始末されそうになったので、先に自分の死を偽装して潜伏していた
・自分の調査内容は自分で組織2に報告するから組織1の主人公はもう帰れ
・主人公は若いし未熟なのでB側にあっさり始末されても知らんぞ
・手ぶらで帰れないなら自分から主人公の上司へ話をつけてやる
・彼女? 用済みだからB側に消されようとどうでもいい

主人公言い返す
・こっちだって命かけた任務で来てるんだ、なめんな
・演技でも恋人として接してたんだろ、無責任に放り出すんじゃねえよ

602 :Z 3/3@\(^o^)/:2014/06/06(金) 22:20:42.63 ID:DgOxZHcx0.net
ぶっちゃけ主人公は彼女に本気で惚れてたんで、ライバルが去った後も
口先だけの愛の言葉とか録音してたくせに! とムカつくが、そこで気づく

さっきのライバルの話し方には、録音にはあった訛りがなかった

こいつライバルの偽者じゃないか?と速攻で本国の上司に連絡すると、上司は
本当に話つけに電話してきた偽ライバルの声を録音して声紋分析にかける
すると、本物のライバルが残したカセットテープとは声紋が違った

偽ライバル=B同盟側のスパイは、 仲間に彼女の始末を頼んで中立国を去る
主人公が命がけで彼女を守り通したため彼女は無事
そうと知らない偽ライバルは次は主人公とライバルの国へ行き、
『自分の死を偽装した手前、もう組織2には帰れない』と言って
組織1に入れてもらおうとしたが(そして主人公の国やA同盟の情報を内部から
盗むつもりだったが)、主人公上司に逮捕される

上司「で、あの黒コゲの死体はどうやって用意したんだ」
偽ライバル「あれがライバル本人だ」



漫画なんだが、ライバルの存在を主人公が知った時点で本人は殺されてるし
彼女の回想にすら背中ひとつ手一本描かれず、文章の中にしか出てこないので
ライバルがどんな男だったのかは最後までわからない
わかってるのは黒コゲにされて殺されたあげくそれも敵のスパイに利用された
という、自業自得(スパイという職業を選んだ時点で)ではあるが
凄惨で情け容赦なく後味の悪い結末のみだった

ちなみに主人公もそーいう商売なので、結局彼女との恋愛は成就しなかった

603 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 22:23:29.24 ID:CvKG+IzKO.net
スターウォーズは、
最初の映画はエピソード1の二十年位後なのに、兵器類が弱そうに見えるのが後味悪いな・・・(´・ω・`)

604 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 22:24:41.45 ID:LDAdaf7m0.net
>>596
たしかにそうかもしれん。ルークじゃ暗黒卿に勝てなかったわけだし

605 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 22:39:57.03 ID:eU8sSJ1q0.net
>>599
いたよーだよ

606 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/06(金) 23:35:14.83 ID:Aivsg2SNO.net
>>603
ホキミ可愛い顔ちてるねぇイ

607 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 00:24:09.17 ID:2+X6z4M10.net
>>602
「Z-ツェット-」シリーズなら、ネジのやつの方が後味悪かったな
最期自殺だし

608 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 01:04:02.16 ID:MIfb3enn0.net
>>595
ひき逃げの話はほんと後味悪かったよね
文章書く才能ないくせにここに書こうかと思ったぐらいだった
政治家のDQN息子が「捕まえられると思ったのかよ」って言ったり
始末屋が、ひき逃げのときにDQN息子の車の隣に乗ってた女を口封じのために殺したりとか
見ててすごくもやっとした

609 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 05:09:05.05 ID:IMdHyfHR0.net
「すてられたお人形」という絵本。

女の子がお母さんと大好きなお人形「けいこちゃん」を連れて地下鉄に乗ってデパートに。

お人形のけいこちゃんと女の子はいつも一緒。
だけど、おもちゃ売り場でみた別の人形(この辺うろ覚え)に一目惚れ。
すかさずお母さんに強請るも、
「けいこちゃんが居るでしょう」
と取り合ってくれない。

帰り、地下鉄の駅のベンチで電車を待ってる間、女の子は「けいこちゃん」を置き去りにする。

そのまま気付かないふりをして電車に乗るが、やっぱり後悔。

お母さんに「けいこちゃん置いて来ちゃった」と告げ、一人で反対側の電車に乗ってけいこちゃんを迎えに行く…


絵本はここでおしまい。

彼女がけいこちゃんに会えるかわからないし、絵本なのに紫や群青色などがメインで凄く暗い。
そもそも新しいのが欲しいからと買い物にまで持って行くお人形を、いくら小さい子だからとワザと置いて行くかなぁ、どうせ家帰ったら欲しかった事も忘れてけいこちゃんで遊ぶのに。可哀想。と、子供ながらに思いながら読んでいた。
しかもけいこちゃんは、結構しっかりとしたフランス人形。

何に惹かれてかわからないけども、あんまりにも読んだから20年近く経っても内容をおぼえてるし、他にも沢山の絵本を読んだ筈なのに殆ど覚えていない。

もう一度読みたいけど、もう売ってないみたい。
それもなんだか、個人的には後味悪い。

610 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 10:00:37.83 ID:/GqJB1v80.net
>>603
あの雪原で四本足で歩いてた兵器とか、新三部作観た後で観るとふざけてる様にしか見えないよなw

611 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 11:29:44.73 ID:OknVTb3s0.net
EP5に登場したATATはアホみたいな防御力を実現してるから、一応新三部作の兵器よりなんやで!
でもイウォークの丸太が当たっただけで撃破されたATSTは外見と性能どっちも劣化してる・・・

612 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 11:44:33.25 ID:Fvdks+CR0.net
まあよくあること
ガンダムだってUC以降何十年後の宇宙世紀まであるけど
UCより強い機体あるの?ってレベルだし

613 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 11:55:11.80 ID:8M0wcX/c0.net
AT-STは哨戒用だしねぇ。本来はEP5でチョコチョコ走ってた姿。
帝国軍が強大になりすぎて末端まで神経が行き届かない配備&イウォークなめてたせいで
あんな間抜けな醜態を晒した。
というか、新三部作は連合軍が資金も戦力もあったからナブーファイターみたいなゴージャス
兵器を使えたが、旧三部作での反乱軍は裏ルートから流れてくる試作機やパーツでシコシコと
戦力を取り繕うしかなかった。
そういう背景を無視して新三部作の方が強そうっていうのもちょっと。

などと言いつつ、やっぱりあまりに差が有りすぎるデザインワークだよなぁ、と新メカを容認でき
ない自分の狭量さが後味悪いw

614 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 12:01:22.98 ID:D0ce6WoB0.net
>>611
それはきっとあれだよ、丸太が強過ぎただけなんだよ

615 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 12:35:04.50 ID:0Tu/e5lN0.net
>>609
古本で気にならなければ尼で売ってるみたい。

616 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 15:43:59.56 ID:iFz+FqEkI.net
丸太は最強の武器だからねしょうがないね

617 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 19:06:27.98 ID:tlKSyW4J0.net
>>611>>613
マジレスすると


気のせいだ気にするな。

618 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 19:56:57.93 ID:53iT0isz0.net
鬼太郎5期

内容じゃなくて裏事情だが

3年目もやるかと思いきや、急遽ドラゴンボール改をやることになって打ち切られた
2008年12月に上映された映画もコケたけどそもそも玩具も売れてなかったそうだ
そこでフジテレビだかバンダイがドラゴンボールを選んだ

その結果、鬼太郎5期は打ち切りのような終わりになった

619 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 20:16:09.77 ID:ac3JSowb0.net
ようなって打ち切りじゃん

620 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 20:19:33.09 ID:Sb7bL5dfi.net
鬼太郎って一話完結型では
ストーリーものなら無理やり終わらされたらキツイけど

621 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 22:59:13.33 ID:MXRRExlY0.net
5期鬼太郎には「妖怪四十七士」という各都道府県代表の妖怪が登場する。
四十七士として覚醒した妖怪は鬼太郎の仲間となって、鬼太郎に力を与えたり、逆に与えられてパワーアップする事ができる。
番組後半にはこの四十七士を見つける事がストーリーの一環みたいな感じだったんだけど、結局最終話までに覚醒したのは約半分程度だった。
そのため、打ち切り感が酷い事に。
一応、映画では全員揃っているんだけど。

622 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:04:25.38 ID:aKbi5bhh0.net
>>616
ヤンマガなんて読んでないで勉強しろ

623 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:18:45.43 ID:z5ZeUzjO0.net
[綾辻行人×児嶋都] 特別料理.zip
http://svb.2chan.net/may/b/src/1402149471377.jpg
http://mar.2chan.net/may/b/src/1402149506137.jpg
http://apr.2chan.net/may/b/src/1402149560189.jpg
http://aug.2chan.net/may/b/src/1402149622773.jpg
http://svd.2chan.net/may/b/src/1402149683953.jpg
http://sve.2chan.net/may/b/src/1402149726101.jpg
http://sep.2chan.net/may/b/src/1402149789460.jpg
http://svc.2chan.net/may/b/src/1402149878575.jpg
http://sve.2chan.net/may/b/src/1402149922721.jpg
http://sve.2chan.net/may/b/src/1402149978264.jpg
http://feb.2chan.net/may/b/src/1402150026244.jpg
http://apr.2chan.net/may/b/src/1402150078851.jpg
http://sep.2chan.net/may/b/src/1402150167032.jpg
http://may.2chan.net/b/res/266109029.htm

624 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:37:54.98 ID:F5OWJRFD0.net
あれ、途中で終わり?確かにゴキブリだと後味悪いけど
しかし綾辻行人の奥さんが小野不由美のせいで
夫婦でゲテモノ食うシーンが投影されて、
ゲテモノ食いながら「Another」や「屍鬼」書いたんじゃないかとひどい想像をしてしまう

625 :華麗なるギャツビー@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:44:46.42 ID:MIxIdtbL0.net
1922年、投資バブルに浮き立つアメリカ。
中西部の中流家庭出身であるニック・キャラウェイはイェール大学卒業後、ニューヨークで証券マンとして働いていた。キャラウェイは郊外に一軒家を借りた。
借家の隣家はキャツビーという資産家が住む大邸宅であり、毎晩豪華なパーティーが開かれていた。
ニューヨーク中の名士がそのパーティーに招かれていたが、出席者は誰もギャツビーを知らなかった。
NYにはイェール大学の同級生であり、大金持ちのトム・ブキャナンとその妻デイジーも住んでいた。ディジーはキャラウェイの従妹でもあった。
キャラウェイはトムの傲慢さを好きではなかったが、ブキャナン夫婦は柔和で愛想の良いキャラウェイを気に入っており、長年交際は続いていた。

626 :華麗なるギャツビー@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:46:02.69 ID:MIxIdtbL0.net
トムはマートル・ウィルソンを愛人にしていた。マートルは自動車修理工の夫を持つ既婚者でW不倫であった。
一方キャラウェイもデイジーを介して快活な女性プロゴルファー・ジョーダンと知り合い、不器用ながら互いに想いを寄せていった。
ある日キャラウェイに隣家の主人からパーティーの招待状が届く。隣家のパーティーはまさに夢のように豪華絢爛だった。
パーティ会場をうろついていたニックに一人の紳士が声をかけた。彼こそが館の主人・ジェイ・キャツビーであった。
この出会いをきっかけとしてキャツビーとキャラウェイの友人づきあいが始まった。ギャツビーはキャラウェイを信用し、自分の過去を打ち明けた。

627 :華麗なるギャツビー@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:47:27.59 ID:MIxIdtbL0.net
貧しい漁師の家に生まれたこと、家出して金持ちの老人に拾われたこと、老人の死後に遺産を相続したこと、遺産を元手に違法な商売を始め、成功を納めたこと・・・そして成功前、デイジーと恋仲であったこと。
数年前、金デイジーとのギャツビーは恋に落ちた。しかし卑しい育ちのギャツビーは町一番の金持ちの令嬢であるデイジーにプロポーズすることが出来なかった。そのうちギャツビーは戦争に出征してしまう。
デイジーはギャツビーを諦め、大金持ちのトム・ブキャナンと結婚した。
終戦後、ギャツビーはデイジーが金持ちと結婚したことを知る。ギャツビーはデイジーを取り戻したい一心で成功を納め、巨万の富を得た。毎晩開かれるパーティもデイジーと再会する為であった。
パーティを開き、NYの有力者達とコネを作り、資産家として名を知らしめればいつかデイジーが戻ってきてくれるのではないかと・・・
キャラウェイを親しくなったのもブキャナン夫妻と最も親しいキャラウェイに自分とデイジーの恋の橋渡しを頼むためであった。

628 :華麗なるギャツビー@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:48:32.11 ID:MIxIdtbL0.net
ギャツビーの一途さに感銘を受けたキャラウェイは自分の借家にデイジーを招き、そこでギャツビーと再会させた。
デイジーはギャツビーとの再会を心から喜んだ。ギャツビーとデイジーの恋は再燃し、二人の仲はみるみる深まっていった。
ある日、ギャツビーとキャラウェイはブキャナン夫妻の夕飯に招かれるがその場でトムにデイジーとギャツビーの不倫に気付かれてしまう。
一同はその後市街地に出かけ、ギャツビーとトムはデイジーを巡って口論になる。
ギャツビーはデイジーが愛しているのは自分だけだと主張するがデイジーの態度ははっきりしない。
業を煮やしたギャツビーはトムの車を奪いデイジーを自分の屋敷に連れ去る。キャラウェイは怒り狂っているトムを何とか自分の車に押し込むと、ギャツビーを追った

629 :華麗なるギャツビー@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:50:07.74 ID:MIxIdtbL0.net
ギャツビーの屋敷まで後少し、というところでキャラウェイは道路の先に人だかりができていることに気付いた。つい先刻、ひき逃げ死亡事故が起こったらしい。
地面に倒れ伏している被害者は・・・何とマートル・ウィルソンであった。
マートルの遺体の傍らでは夫が泣き崩れていた。目撃者によると猛スピードで走行中の真っ赤なシボレーの前にマートルが飛び出したらしい。
真っ赤なシボレーはギャツビーが奪ったトムの愛車である。
トムも、キャラウェイもマートルはシボレーをトムが運転していると思い込んで飛び出したこと、ひき逃げ犯はギャツビーだということを瞬時に理解した。
トムは「私はひき逃げ犯人を知っている!あのギャツビーだ!あの人殺しは私の車と妻を奪って逃走中だ!」と叫んだ。群衆は大騒ぎ。トムとキャラウェイは保安官事務所で事情聴取を受けた。
トムは保安官にも同様の主張を繰り返し、保安官達もトムの証言を信じたようだった。

630 :華麗なるギャツビー@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:51:26.00 ID:MIxIdtbL0.net
翌日、キャラウェイはブキャナン邸に赴くが呼び鈴を押しても誰も出ない。庭に回ったキャラウェイはデイジーとトムの口論を盗み聞きしてしまう。何とシボレーの運転手はデイジーだったのだ。
デイジーは気が咎めている様子だったが、トムは「あいつのせいにしておけ」と図太いものであった。
その翌日、数人の警察官達がひき逃げ容疑の逮捕状を持ってギャツビー邸に踏み込んだ。彼らはプールに浮かんだギャツビーの射殺体とピストル自殺を図ったマートルの夫の死体を発見した。
マートルの夫がギャツビーを射殺し、自殺したのだった。
大手新聞からゴシップ紙、マスコミは軒並みギャツビーが愛人のマートルをひき殺し、夫に復讐されたと書き立てた。
ギャツビーに同情する人間はキャラウェイ以外誰もいなかった。キャラウェイは唯一の友人としてギャツビーの葬式を執り行ったが参列した者は生前ギャツビーから奇書を借りた中年学者一人であった。
毎晩ギャツビー邸のパーティーに通っていた有力者達はギャツビーの名前を聞くのも嫌がった。デイジーも出席しなかった。

631 :華麗なるギャツビー@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:52:07.96 ID:MIxIdtbL0.net
トムとデイジーはNYから遠く離れた地に引っ越した。キャラウェイは腐った夫婦の引っ越し先を聞く気になれなかった。
キャラウェイもNYに嫌気がさし、東部の実家に帰ることにした。
キャラウェイとジョーダンは愛し合っていたし、ジョーダンがキャラウェイのプロポーズを望んでいることも明らかだったがキャラウェイはジョーダンを連れて帰郷しなかった。何となくそうしたくなかったのだ。
東部行の列車の中で、窓外の降り積もる雪を見つめたトムは悲哀で一杯だった・・・

632 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:54:06.72 ID:aKbi5bhh0.net
キャツビーとギャツビーは同一人物?

633 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/07(土) 23:55:19.58 ID:MIxIdtbL0.net
>>632
同一人物。単なるタイプミス

634 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/08(日) 03:07:50.26 ID:oVXiyPXJ0.net
凶悪って映画はなんか後味悪かったな〜

635 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/08(日) 19:53:52.79 ID:xrJTtGiy0.net
>>621
今風を狙ったのか女性の妖怪が妙に萌え系になってたりとかしてたけど意外と重たい話や原作でもやりそうな話もあっておもしろかったんだがな

ただ怖さは激減したけど

636 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/08(日) 21:30:13.91 ID:hR+dBCww0.net
5期ゲゲ鬼太はドラゴンボールZの再放送のために打ち切り
最終話は黒カラス回

最終話と思えない普通の回だったし、
完全に突然の終了

637 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/08(日) 22:00:28.92 ID:zanFPSoV0.net
打ち切りなんてありふれてるじゃないか

638 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/08(日) 22:04:46.66 ID:hR+dBCww0.net
そこらのくだらないテレビ漫画と一緒にするんじゃねえ!
アニメゲゲ鬼太は約10年スパンで放映されて来た

目玉親父の田の中氏は5期ゲゲ鬼太打ち切り後、亡くなった
あんな終わり方をして何年後かに6期が作られるだろうか?
もし許されるとしても、その時には水木先生はもう…

639 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/08(日) 22:11:53.67 ID:zanFPSoV0.net
だからその「そこらのくだらないテレビ漫画」と同レベルに成ってしまったのが鬼太郎5期なんだろうが。もう昔の作品とは別物なんだと割り切れよ
俺も鬼太郎好きで昔のアニメも見てたが、あの新しいのはなんだかなぁって思うところが多かった
下手に今時風な要素を取り入れたり温くしてたのがどうもな

640 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/08(日) 22:17:17.31 ID:zanFPSoV0.net
ってゆーか5期なんて呼び方してるけど、実際には新生鬼太郎って呼んでも過言ではないだろ

641 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/08(日) 22:42:57.89 ID:igjjP9eM0.net
日本のドラマは糞つまらん

642 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/08(日) 22:45:39.46 ID:cROOLbZ30.net
鬼太郎の打ち切りの一因となった「ドラゴンボール改」がそもそも
当時放送予定だったアメリカ映画「ドラゴンボールエボリューション」に
乗っかろうとして放送されたもので肝心のその映画は酷い出来で大コケした上、
アニメの改自体もリメイクという名の再放送だったり
エンディングテーマをAKBに歌わせたりと酷い内容で
「こんなことなら鬼太郎を続ければよかったのに…」と言いたくなる散々な結果だった

643 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/08(日) 23:04:26.50 ID:CdVuzEW50.net
ちゃんとしたサイトで視聴率探せなかったから2ちゃん情報だが、
視聴率があがったんなら問題なくね

前が ゲゲゲの鬼太郎 第5期 [ゲゲゲの鬼太郎 第5期 平均 8.23%]
平均 : *8.22%
最高 : 10.5%
最低 : *5.6%

前が ドラゴンボール改 [ドラゴンボール改 平均 9.42%]
平均 : 10.98%
最高 : 13.9%
最低 : *8.6%

644 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/08(日) 23:28:29.62 ID:nvZUZU/F0.net
>>631
長いので却下します(>_<)

645 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 00:15:18.25 ID:SwDfdUztO.net
まあまあ、鬼太郎五期は面白かったと思うよ。
猫娘が可愛くなったしw
あの打ち切り?は無いよな。
ちなみに三期も「夢子」と言うオリジナルヒロインが出で来て、猫娘と鬼太郎と三角関係のようになってますw
後の作品で夢子ちゃんを探したなぁ・・・(´・ω・`)

646 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 00:29:11.31 ID:5o4SgXzZ0.net
お前ら
最初はアニメ業界の後味悪い話をちゃんとしてたのに
完全に脱線してただのアニメファンの雑談になってますよ

647 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 00:53:57.24 ID:TYeMj5oe0.net
BORDER、打ち切り
と見たらこの人しか思い浮かばんww

【ボーダー 犯罪心理捜査ファイル】
中森明菜の度重なるアクシデント

・プロファイリングにより犯人を追いつめ事件を解決していくドラマ(主演:中森明菜)
・収録中の事故で胸部挫傷、肋軟骨骨折、インフルエンザにも罹患するなどアクシデント続き
・中森明菜とスタッフとの不仲が原因との噂もある

648 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 01:03:45.12 ID:QwBj8MGN0.net
大雑把にだがギルテイクラウンというアニメ

世界観としては人間を結晶化させるウイルスが蔓延し、感染者は軍組織に
処分されるという感じのシビアな世界。

主人公、周りに流されるまま無難な生活を過ごす
         ↓
秘密基地にしている廃墟に何故か憧れのネットアイドル(ヒロインA)が
         ↓
なぜかヒロインAに気に入られ、交流
         ↓
ヒロインA、突如現れた軍組織に連れ去られる
         ↓
自分の無力さに後悔しつつヒロインAから託されたアンプルをとある人物に届けることに
         ↓
その人物はテロリストのリーダーでヒロインAも組織の1人らしい
         ↓
戦闘が始まる中、ヒロインAを助けようと奮闘
         ↓
何とか救い出すが、敵ロボットに見つかり命の危機
         ↓
とっさにアンプルを使い「王の力」(他人から武器を取り出す能力)を手に入れる
         ↓
能力により何とか危機を脱するが、主人公がアンプルを使ってしまったためテロ組織に加担することに

649 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 01:04:23.85 ID:QwBj8MGN0.net
組織のリーダーの指示の下、能力を重宝されいろいろな作戦に参加する主人公
         ↓
功績をあげていくも他の仲間は異様に冷たい
         ↓
組織の構成員のヒロインBは多少優しいが、やはり、基本冷たい
         ↓
しかもリーダーとヒロインAは親密な仲っぽい
         ↓
その後、なんやかんやあってウイルスが拡散、ついでにリーダーが死亡する
         ↓ 
生き残りの構成員と共に学校へ逃げ延びるも包囲網が敷かれる
         ↓
ウイルス拡散を防ぐためという名目の下、籠城をよぎなくされる

650 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 01:05:12.07 ID:QwBj8MGN0.net
生き延びるためには生徒たちをまとめ上げる存在が必要?
         ↓
仲間 「特殊能力持ちのお前が皆を管理しろよ」
         ↓
主人公「そんなことできないよ」
         ↓
友人の独断専行によりヒロインC(作品の良心)死亡
         ↓
主人公「クズ共は僕が管理する。 僕は王になる」
         ↓
ヒロインCの死を後悔しつつ、暴君化
         ↓
仲間「主人公ウザくね?」  
         ↓
このままじゃジリ貧なので脱出を決意
         ↓
だが、一部の生徒が軍部と繋がりクーデター勃発  
         ↓  
何故か死んだはずのリーダーが現れ能力が宿った主人公の腕を切り落とす
         ↓
主人公「僕の王の力があああああ!!」
         ↓
心配するヒロインBをよそに友人、仲間たちに見捨てられる
         ↓
ヒロインA、主人公を守ろうとして敵に攫われる

651 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 01:06:53.00 ID:QwBj8MGN0.net
主人公覚醒、新しいアンプルで再び王の力を得る 
         ↓
主人公、何故か聖人化し自分を裏切った仲間と和解
         ↓
ヒロインAを取り戻すため敵本拠地に乗り込み黒幕と元リーダーを撃破
         ↓
元リーダーは主人公の為に敵対していたことを知る。そして……

ヒロインA=ウイルスを消滅させるため死亡
主人公 =ヒロインA、王の力、右腕、視力、を失う
ヒロインB=介護が必要な主人公の世話をしている

大雑把で解りにくいと思うかもしれないが、大体はこんな感じ
他にも、死んでおくべきキャラが最後まで生き残ったりとか
和解の部分に納得できないものがあるがこんな感じ。

652 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 01:08:59.84 ID:Apsju99V0.net
全然わかんね

653 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 06:38:52.95 ID:xOSeU3NS0.net
いやわかりやすい方だろ

654 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 07:31:33.84 ID:PVADUgmC0.net
最後のほうがよくわからん

655 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 08:27:14.54 ID:/PbYD22Y0.net
アメリカ文学()とアニメ、ゲームの箇条書きは読みませんよ(>_<)
みんな読んだんですか?偉いですね。(>_<)

656 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 08:35:37.78 ID:5o4SgXzZ0.net
その「納得できない部分」や「主人公・ヒロイン二人・リーダーの最後の詳細」
を優先して、むしろ2/3部分は丸々削った方が
何が納得席なくて何が後味悪いのかがよく伝わると思う
今のままじゃ「ふーん」以外の感想がわかない

657 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 08:48:12.94 ID:EKgWc2bPO.net
元リーダーが主人公のために敵対していた以下がわからん

658 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 11:19:52.21 ID:sm9Z5z+Y0.net
人が結晶化するウイルスが蔓延する世界。感染者は政府に殺されるが、対抗するテロ組織がある。
主人公は普通の一般人だったが、テロ組織の少女Aが持っていた薬で戦う力を手に入れてテロ組織の一員に。
しかし主人公だけが特殊能力を持っていて戦闘に駆り出されるのに仲間は冷たい(←何で?)
戦いの中でウイルスが蔓延、組織のリーダーは死亡。特殊能力持ちの主人公はリーダー役を押し付けられるが拒否(←何でハブの主人公にリーダー?)
メンバーが独断で動いたため、唯一優しかった女の子Cが死亡。主人公がプッツン。暴君リーダーに。
反発する仲間、裏切る仲間が出る中、死んだはずの元リーダー登場(←何で生きてるの?)
元リーダーは主人公の腕を切り落として逃亡(?)少女は敵に攫われ(←何で殺されないの?)仲間は主人公を見捨てる。
再び力を手に入れた主人公(←何で?そんな簡単に手に入るの?)は仲間と和解(←何で?普通許せないだろ)
少女を救出し、敵と元リーダーを倒す。が、少女はウイルスを止めるために死亡(←何で?)
実は元リーダーは主人公のために対立していた(←何で?意味分からん)ついでに主人公は盲目に。
最後は元仲間の少女Bが今まで冷たかったくせに主人公の介護して終わり(←何で?ツンデレなの?)

少しまとめただけで何での嵐なんだけど

659 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 11:23:51.31 ID:JksJQeyz0.net
なぜ?の嵐

660 :1/3@\(^o^)/:2014/06/09(月) 11:44:28.26 ID:slnqkiay0.net
昔に読んだ小説の短編なのでタイトルは覚えていない (たぶん黒背表紙の角川ホラー文庫?)

序章、主人公は架空の近世ヨーロッパに生まれた城持ち貴族の少年であり、優しく誉ある両親や美しく互いに恋慕する姫にも恵まれて育つ。
時同じくして、中央(王国)でめきめきと頭角を現してきた大臣?は中央集権と自己の願望を実現するために手段を選ばず
欲しいものを手に入れる際に他の人間を陥れることにこそ達成感を持つ歪んだ人間であった。
そんな大臣によって、派閥争いなどの政争に敗れた主人公父は裏切り者の烙印を押されて領地を追われてしまい
好きあった姫も姫家族(姫父は大臣に取り入るため、姫母は主人公一家とのかかわりによる諍いを娘のために恐れた。)によって大臣にとられてしまう。
敵国に落ち延びる主人公は、大臣もさることながら風聞を妄信する市民や、手のひらを返したように没落した自家の財産を分捕ろうとした領地の百姓の態度にも恨みを抱く。

亡命先の隣王国で成長した主人公は、汚名を着せられたまま死んだ両親の復仇や姫を取り戻そうとする使命感から、隣王国の参謀っぽい人にあえて利用されることにし
経歴を偽り顔を変えて故郷の王国に戻って埋伏の毒を目的に出世を目指す。(ここらへん省く、主人公は大臣の治世によって繁栄した故国とその生活を楽しむ国民を恨んたでおり
好意をもって身分を知らずに協力してくれた女性も、利用し終わると姫と対比して尻軽だと軽蔑した上で殺したり。他にも悪人ではない人を'高潔な使命感から'何人も殺す)

最終的に王室を掌握し位を極めた主人公は、大臣とその関係者に対する復讐を開始する。
大臣の縁戚として宮中の社交界に慣れ親しむようになった姫両親を、王国の謀反人に関係したスキャンダルに絡めて告発し
身内として当然ながら付き合いが深かった大臣両親との関係を裁判で追及する。

姫母・大臣母にとって互いに身を覚えのないことであり、次第に自己弁明から相手への非難、告発へと口汚く発展していく。
(相手が嫌いだった。あいつと結託なんてしていない!あいつがやったんだ!という罵倒)
主人公は2人を互いに口がきけて顔が見られる牢屋に入れ、完全に友情?を破綻させる。

661 :2/3@\(^o^)/:2014/06/09(月) 11:45:03.52 ID:slnqkiay0.net
風見鶏な姫父は大臣一族の没落を悟り、今度は主人公に阿ろうと大臣母に不利な証言を持ち込む
しかも自分勝手で姫母と不仲になっていた姫父は自分の保身を図り、姫母についても主人公(の窓口)に罪をでっち上げた。
司法の場で、(姫父の)告発により姫母・大臣母2人の結託スキャンダルが完全なものとして認められそうで一段落しそうな間際
密告人として姫父の名前が暴露された。姫父の従者が主人である姫父のように保身を図って利己心から証言したのである。

主人公はあえて慎重な審理の機会を求め、関係者に話し合いの場を持たせる。
・自分の一族のために、姫の母親の免罪に対して告発に協力した大臣
・自分の手下であった姫父に、自分の妻を告発された大臣父
・自分の保身のために、上司(大臣父)どころか妻まで売った姫父
・同様にして主君である姫父を陥れようとした従者。(姫とは親密であり、彼女も自分の家族をも守るためにあえて姫父を告発した。が)
・そして姫
場の人間関係が最悪で、その争いが醜かったことを聞き入れて満足する主人公。(ここの見聞描写が一番陰鬱で盛り上がる所だが文章力ないので割愛)
大臣母は刑に付され、大臣父の元で姫母と姫父はお預かりとなって決着。護送される馬車の中で姫父・姫母・従者の三角関係が破たんしたまま永遠に続くであろう描写。

その後は百姓への復讐のために、元主人公父領を預かる大臣父とそこの百姓、または百姓同士に嫌疑をかけて密告させあったりして、恨みを残させたままお手打ちにしたり
最終的に大臣が大臣父や大臣母の疑いを晴らす努力をしている途中で、あえて国外逃亡を助ける手をこっそり伸ばしてあげたうえで直前に暴露し
すべてが大臣が陰謀だったという決着で大臣を大臣父の城預かりにさせるなど。 主人公の復讐はできるだけ殺さずに、長く続く罪悪感の?苦しみを与える形で行われた。

662 :3/3@\(^o^)/:2014/06/09(月) 11:45:49.57 ID:slnqkiay0.net
主人公は本命の姫が自分になびいてくれないことに悩んでいた。
顔が変わったせいなのか、別れてからの月日か、権力を手中に収めた本意でない我が身の在り方のためか。
主人公は独りぼっちになった姫に対して自分の正体を明かせずにいた。

市井では新しく国をまとめた新大臣・主人公に対する賞賛があふれ(かつての大臣に対してのように)
主人公は自分に反対する連中を取り締まる組織を作るが、それすらも治安維持の名目が支持される。
阿呆な国民に愛想が尽きている主人公は、かねての約定通りに隣王国の参謀と通じて国を売り渡す。

進駐軍の参謀の元で、人望があった施政者の裏切りに驚き・怒りをぶつけてくる国民に対し、少年のころの自分たちへの仕打ちを根に持っていた主人公は
彼らの見る目のなさを嘲笑し、くだらない市民の自尊心?に基づく王国そのものを責め立てテロルの如く反乱分子を処罰していく。

しかし、結局主人公は参謀に陥れられて処分され、占領軍に対する不満のガス抜きに利用されることになってしまい、さらに姫が自殺してしまったことを知る。
この時になって主人公は、参謀が「大臣と同じ種類の人間」であることを感じ、隣王国にも同じ悲劇があること、自分はみすみすそれに手を貸してしまったこと。
姫を「取り戻す」ために彼女から家族や友人、居場所(大臣一家、国)、その尊厳を取り上げてしまったこと。彼女の記憶にも故国の歴史にも自分の記憶・名が残らないこと
を確信してしまった。自分なりの騎士道?誇り?アイデンティティが失われて、これまで復讐してきた相手のように、命は助かったが永遠に続く罪悪を意識して絶望しEND。


たしか舞台は王国だったと思うけど全然王様が出てこなかった気がする。参謀はちょくちょく手紙とかで指示たお膳立てをしてくれてた。
近代以前の下種な貴族意識(主人公も無意識に持ってた線引きによって利用する相手への勝手な差別意識)が
参謀のようなタブーなしで何でもできる冷酷な合理主義の前では敗北するのだて感じ 
主人公が途中から(最初から?)無意識に小物になっていく感じが凄い怖かった。

663 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 12:00:01.81 ID:yG5kbG240.net
岩窟王みたいなきれいな復讐譚にはなかなかならないな
しかし興味がわいたから読んでみたいが、短編にしてはずいぶん詰め込んでるような

664 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 12:30:04.33 ID:aT3LojC40.net
ムカついたら直接的にぶっ殺すほうがやっぱいいな
そもそも恨みとか怒りの感情ってそんなに長続きせんから
新鮮な内に消費しとかないと損な気がする

665 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 12:45:46.44 ID:QwBj8MGN0.net
一から十まで書くと結構長くなるから色々端折ったが
端折りすぎたようなので補足

(幼少期)
主人公の姉、隕石に触れウイルスの感染母体に変貌。世界にウイルスを拡散させる役割を得る
          ↓           
姉、ウイルス母体となった自分のパートナーとして弟である主人公を選ぶ
          ↓
海辺で遊んでいる時、少年が漂流してくる
          ↓
少年(元リーダー)は姉弟と交流を持つことに
          ↓
少年は当時活発だった主人公に憧れを抱き姉に淡い恋心を抱く
          ↓
姉は主人公に偏執的な執着を見せるヤンデレ 
          ↓
だが、姉は利用するためだけにに少年にもモーションをかける
          ↓
クリスマスの日、姉は主人公に迫り主人公は拒絶する
          ↓
主人公に拒否された姉は暴走。世界中にウイルスを拡散する
          ↓
その後、ほぼ人外となった姉は外伝主人公とヒロインに討たれる
          ↓
主人公はその時の記憶を失い義母に引き取られる
          ↓
少年は逃げ延び、理不尽な世界と戦う覚悟を決める

666 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 12:47:13.92 ID:QwBj8MGN0.net
(現在)
実は、ヒロインAは姉のクローンのような存在
          ↓
ヒロインAを媒介に姉を復活させることが可能
          ↓
ウイルスの力を手に入れたい軍は、死んだと思われていたリーダーを蘇生
          ↓
元リーダー、軍の意思に背き主人公の能力(右腕に宿っている)を奪い自身が姉のパートナーになると決意
          ↓
姉に協力し、最終拡散を行い主人公と姉をウイルスから解放しようと画策
          ↓
攫ってきたヒロインAを媒介に姉復活。最終拡散により世界の危機
          ↓
主人公、研究者である義母からアンプルを入手
          ↓
第3のアンプルにより「王の力」を再取得。ウイルスを集め吸収する能力に覚醒。
          ↓
主人公、元リーダーと対峙&撃破
          ↓
姉消滅。それに伴いヒロインAが復活
          ↓
主人公、ウイルスを消滅させる為に世界中のウイルスを集め吸収していく
          ↓
肉体が結晶化していくがヒロインAが介入
          ↓
ヒロインA、主人公の代わりに全てのウイルスを引き受け、消滅
          ↓ 
主人公、生き残るが視力や右腕を失う

裏切った元仲間や友人に関しては基本、手のひら返しが多く
特に描写もないのに和解していたとしか言いようがない。

667 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 12:51:09.36 ID:/PbYD22Y0.net
しつこいですよ(>_<)

668 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 16:56:47.58 ID:Yyqz2FF/0.net
>>667
お前偽者じゃね?

669 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 16:59:57.57 ID:Q3beCgBj0.net
>>642
まあ声は変わってたり(まあ前の声優さんが死去してたり当時より大物になってたからとかもあるだろうが)
してたけど前のアニメより展開がすっきりしててよかったと思う

前は連載中に原作に追いつかないようにすごい展開が遅かったからな…

670 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 17:40:58.83 ID:8sJY/yO20.net
アニメといえば、スティッチの日本リメイク版も微妙な内容だった
原作の「リロ&スティッチ」シリーズは、地球のハワイに不時着したエイリアン・スティッチが、地球人の女の子リロと絆を深めていく物語
日本リメイク版「スティッチ!」は、スティッチが不時着するのが日本の沖縄で、出会うのは日本人の女の子ユウナ
主人公のスティッチとかスティッチのお目付け役の宇宙人とか悪役宇宙人とかは原作と同じキャラなんだけと、その他の日本版オリジナルキャラがユウナ含め全員物凄く微妙なデザイン
で、やっぱり不人気だったのか、二期ではユウナが引っ越しすることになって、サブキャラクターが全員新キャラに入れ換えられた(しかし内容は相変わらず微妙)
一期で散々出てきたサブキャラ達を不人気だからって二期で簡単に切って捨てる制作は心無いなーと思った

671 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 18:31:31.35 ID:R+E5uuSR0.net
調べてみたら、ユウナは引っ越しじゃなくて都会の学校に転校したらしかて、それは二期じゃなくて三期だった

「スティッチ!」であった話
新キャラの意地悪な女の子レイカは今時風のお洒落な美少女で、ややブスでダサいユウナをいつも馬鹿にしてる
(ちなみにリストラされた前期の意地悪な女の子は凄くダサかった)

ある日、ユウナは悪いエイリアンの攻撃を受けて犬に姿を変えられてしまう
なんとかエイリアンからは逃げ出したが、よりにもよってレイカに拾われてしまう
レイカから「アンジェラ」という名前をつけられ、犬として飼われ始める
そこへ悪いエイリアンが現れ、犬ユウナを拐い、芸を仕込むために調教し始める
レイカは愛犬アンジェラ(ユウナ)を取り戻すために悪いエイリアンに果敢に立ち向かうものの、返り討ちにされてしまう
スティッチが悪いエイリアンを倒すと、ユウナは元の人間の姿に戻る
何も知らないレイカは「アンジェラ、どこへ行ったんじぇら〜」と泣き叫びながら愛犬アンジェラを探し求め続け、どこかへと走り去って行く
それを見ながらユウナがエヘヘと照れ笑いして終わり

普段意地悪な女の子とはいえ、悪のエイリアンに立ち向かうくらい犬が好きだったレイカが可哀想な話だった。ユウナが事情を説明するかフォローを入れるなりしてやればいいのに。エヘヘじゃねーよ

672 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 18:58:52.65 ID:WO4wJmzf0.net
アンジェラどこへ行ったんじぇら〜

に気がいってしまった

673 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 21:23:52.71 ID:roBRQrBh0.net
>>655
アニメもゲームもOKです、みなさん偽者に騙されないで下さい(>_<)

674 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 21:25:16.73 ID:roBRQrBh0.net
>>668
あなたよく分かりましたね(>_<)(>_<)

675 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 21:27:12.66 ID:roBRQrBh0.net
私が嫌いなのは、ドラマと子供向けのアニメや特撮モノです(>_<)

676 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 22:02:52.68 ID:enjevJki0.net
スティッチって日本ではスティッチだけの人気が先行してて
リロがまるで人気がなかったから日本版アニメの一期目から既に
アメリカ版のキャラクターを切って捨ててたんではないかと勘繰ってしまう

677 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/09(月) 22:21:22.78 ID:/PbYD22Y0.net
ルーベンがずっとサンドイッチを作ってるのは知能が高すぎて人類を破滅させてしまいそうなので、気をそらしてるんですよ。(>_<)

678 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 00:35:40.58 ID:PO5/u+gK0.net
映画「ランボー」の1作目

主人公のランボーはかつての戦友を訪ねて田舎町を訪れる。
だが、戦友はベトナム戦争で化学兵器を浴びたらしく癌で死亡していた。
傷心の中、街を彷徨うランボーは意地の悪い保安官に目をつけられる。
因縁をつけられ保安官への侮辱とナイフの所持で逮捕され保安官事務所に連行されてしまう。
取調室に連れて行かれ拷問じみた尋問を受けるランボー。
そんなランボーの脳裏にとある記憶がフラッシュバックする。
それは、ベトナム時代に捕虜として囚われ拷問を受けた記憶。
トラウマが爆発したランボーは保安官を叩きのめすと近隣の山中へ身を隠す。
プライドを傷つけられた保安官たちは部下を率いて山狩りを行う。
しかし、グリーンベレーとしてゲリラ戦術を体得していたランボーの前に次々と撤退を余儀なくされる。

事態を重く見た国防総省はランボーの元上官、トラウトマン大佐を対策本部へ派遣する。
トラウトマン大佐はランボーにゲリラ戦術を叩き込んだ人物。
大佐は保安官たちにゲリラ戦でのランボーの恐ろしさ、優秀さを語るが
保安官は自分たちの手でランボーを捕まえることに固執し、大佐の話に耳を貸そうともしなかった。

ランボーと保安官の争いは泥沼の様相に突入した。
戦場は山から町中へ移行し、さながら本物の戦争のように撃ちあいを続ける両陣。
激戦の末、敵の指揮官に止めを刺そうとするランボー。
だが、そんな彼の前にトラウトマン大佐が現れ、投降を促した。
戦争はもう終わったんだ…と。

679 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 00:37:47.75 ID:PO5/u+gK0.net
「何も終わっちゃいねえ!何も!言葉だけじゃ終わらねえんだよ!
 俺の戦争じゃなかった、あんたにやれって言われたんだ!
 俺は勝つためにベストを尽くした。だが誰かがそれを邪魔した!
 シャバに戻ってみると空港に蛆虫どもがぞろぞろいて、抗議しやがるんだ!
 俺のこと赤ん坊殺しだとかなんとか言いたい放題だ。奴等に何が言えるんだ?
 ええっ!奴等はなんだ、俺と同じあっちにいてあの思いをして喚いてんのか!」

激昂して怒鳴り散らすランボーに「みんな失望し苦しんでいた」と告げる大佐。 
 
「あんたにはなァ!俺にはシャバの人生なんか空っぽだ 。
 戦場じゃ礼節ってもんがあった。助け合い支えあっていた。ここじゃ何もねえ!
 あっちじゃヘリも飛ばした 戦車にも乗れたよ!100万もする武器を自由に使えた!
 それが国に戻ってみれば駐車場の係員にもなれないんだ!!」

 「畜生・・みんなどこ行ったんだ クソ・・
  空軍にも友達がいた。みんないい奴だった。あっちじゃ友達はごまんといた。
  それなのにどうだ ここには何もねえ・・ 」

680 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 00:38:31.88 ID:PO5/u+gK0.net
「ダンフォース、憶えてる。俺、いつかマジックペン一本取って拾い物って
 ラスベガスに送ったんだ。俺たちいつもベガスのこと、車のこと喋ってたから・・・
 あいつはいつも赤いシボレーのこと喋ってた。
 帰ったらタイヤが擦り切れるまで走ろうって・・」

「俺たちがいたあの納屋に子供がやってきて、靴磨きの箱を持って『お願い磨かせて』 そう言ったんだ 
 俺は断ったがしつこくせがむんでジョーイは承知したんだ。
 ビールを買いに外に出た。箱に仕掛けがあった。
 箱は爆発し、やつの血や肉が俺の体に・・・
 すごい悲鳴だった!あいつの血や肉が俺の体にべっとりついてこんなに!!
 引っぺがさなきゃならなかった!友達が、俺の体中に飛び散って!
 俺、なんとかあいつを抑えようとした!けど、どうしても内臓がどんどん出てくるんだ!
 どうにもできなかった!あいつ言うんだ『俺うちへ帰りてぇー帰りてぇー』
 そればっかりだ『国へ帰りてぇー 帰ってシボレー乗り回してえよー』
 でも・・あいつの足が見つからねえんだ・・足が見つからねえんだ・・ 」

「あれが頭にこびりついてる もう7年にもなるのに・・毎日思い出すんだ。
 目が覚めてどこにいるのか分かんねえ時もある 誰とも喋れねえ・・
 時には一日・・一週間も・・忘れられねえ・・あれが・・」

世間の帰還兵への冷たい仕打ちを、戦場でのトラウマを叫び
子供のように泣きじゃくるランボー。
そんなランボーの絶叫を聞き終えた大佐はランボーをその胸に抱きとめる。
そして、ランボーは大佐に連れられて連行されていった。

681 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 01:11:14.23 ID:7zp/9f410.net
そんな内容だったんだな。ちゃんと見たことないから何で戦ってんのか知らなかったわ
パンイチでヒルのいる沼につけられる拷問のシーンで興奮した記憶しかなかったわ

682 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 01:22:54.71 ID:inRL3rbd0.net
ベトナム戦争はいわばシフト制で
一定期間ごとに入れ替えで兵士を投入した
しかしそのせいで、戦場で得た戦友と一緒に帰ることが出来ず
帰国後に孤独に苛まれる者が多かったという

683 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 01:31:19.92 ID:+FcBCM9+0.net
うわぁ…吹き替えの声で脳内再生されるわ

684 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 02:20:20.79 ID:+IJ8/UQD0.net
今、脳内ですごい勢いであの声で絶叫してる・・・

685 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 06:32:02.12 ID:ttDAgziSO.net
「アイル、ビー、バック!」

686 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 08:02:59.16 ID:Nkjz7mJJ0.net
>>662の話ってタイトル気になる
オチまではむしろスゲーすかっとする内容だったんだけど

持たざる者の復讐ならば奪うだけで途中で失敗しても±0だけど
何か目的があって行動するといけないんだなって思った。

687 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 08:07:13.38 ID:7zp/9f410.net
書き込んだ本人なら分かるでしょ

688 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 10:55:19.51 ID:9t1JPcdu0.net
竜殺しの過ごす日々ってラノベ

主人公は日本の高校生、けどある日剣と魔法の世界に召喚させられてしまう
しかもものの弾みで竜(世界に数匹しかいない)を倒してしまい、ステータスは超高い状態でスタート
もしバレたらエラい騒ぎになるから活躍は出来ない。本人も目立ちたくない

ただ主人公がなんか、おかしい
途中、息子を誘拐された商人に出会うんだけど、主人公はスルーしようとする
ツレの女の子が助けてあげて、って言わなければ助けようとはしなかった

目立ちたくないのは分かるし、主人公の仕事でないんだろうけど、なんかモヤモヤが残る

暫く経って悪い奴が「女の子を差し出さなきゃ街を滅ぼすぞ!」と脅しをかけてくる
主人公は一人で突っ込み負ける。その後、街の人は女の子を差し出そうと主人公にも尋ねてくる
その中には、以前主人公が城壁の修理を手伝った警備兵が居た

彼は自費で城壁の修繕をし、この街を護るのを誇りに思っていた人で、主人公も尊敬していた
でも今は「多くの人を守れる方法を取るしかない」と
主人公は「あの言葉通りの姿を見せて欲しかった」と吐き捨てて、その場を後にする

あぁきっとこれは「後で警備兵の人や、主人公に世話になった人達が改心して助けに来る」ってフラグなんだなと

けど主人公は仲間五人(ウチ4人は普通の冒険者)を連れ、決戦へ
苦労しながらも倒して終り

689 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 10:57:01.21 ID:9t1JPcdu0.net
大体このパターン?何か問題があると主人公が一人で解決してしまい、周りはスッゲーって大絶賛みたいな
後々、どっかに村を作って子供達も遊べる遊具の開発をするんだけど、それ今やる必要あるのか?と

遊ぶも何も、結局平和がなければどうしようもない訳で。主人公の力があれば国の一つや二つ平定出来る
そこまでしなくても、冒険者として治安維持へ勤めた方がもっと多くの人を守れるのに、
異世界を渡り歩いて知識や技術を学んだのに、作るのは自分の村の娯楽施設って……自己満足でしかない

城壁を護ってた警備兵のオッサンもそうなんだけど、彼にとってすれば苦渋の決断だし、
街の人だって好きで女の子を差し出すんじゃないだろう
少なくとも警備兵は自分の給金を投げ打って補修するような、任務に対して誠実なのは間違いない

けど弱い人の理屈を知らずに自分の正義を押し通し、また理解しようともしない主人公に苛ついた
少し前まで同じ立場だったにも関わらず、偶然で力を手に入れただけなのに
しかもオッサンはそんな事があった後も街を護り続けてて、主人公はどっかで趣味の研究に没頭
なんかやるせない。以上

690 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 11:46:36.68 ID:zMdkvvdf0.net
>>685
混ぜるな危険

691 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 11:48:10.27 ID:MF2jDCKf0.net
それがラノベですから

692 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 14:56:41.70 ID:vJKmNTfm0.net
ラノベに細かい文句言うのって、コンビニパンの味に小うるさい文句つけてるみたいな感じ。

693 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 15:49:52.57 ID:j4CW3nEr0.net
国の一つや二つ平定出来るのに悪い奴には負けたのか

694 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 18:33:56.78 ID:HDze5NaQ0.net
>>689
こういう事考えてしまう人はラノベを卒業しよう
世界は素晴らしい本に溢れているよ

695 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 18:53:23.68 ID:w6YHB0I60.net
なんでこんなにラノベだからラノベだから言われてんの
ガキの使いが後味悪いとか言い出す奴もいるようなスレなのに

696 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 18:58:17.70 ID:4B09ZWyE0.net
ラノベに限らず異世界召還ものには地味な子供が実はすごい能力を持ってました!ってパターン多いんじゃね
パッとしない文学少年少女を励ますための読み物なんだろうな

697 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 18:58:37.01 ID:qWr21dSfi.net
言ってることは、アニメなんて子供が見るものです
ってレスし続けてる顔文字と変わらんな

698 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 19:10:06.30 ID:/pHo18sK0.net
「愛の貧乏脱出大作戦」から後味つーか胸糞悪かった回を一つ
父親が定年退職したとかで、娘が親父の退職金を元手にタコ焼きを開店
結果、2700万もあった退職金を1年半で使い果たす。
500万払ってフランチャイズに加盟したものの、売上が伸びずに2か月で除名(後述する娘の性格からして契約違反をやらかしたんじゃないかと思う)
そもそも娘はだらしない性格で、部屋も汚い料理も作れないでどう考えても飲食店の店長は無理。
他のタコ焼き店での修行経験も0、仕事はどれも長続きせずスーパーの店頭でパートのおばさんがタコ焼き焼いてる姿を見て「これなら私でも出来そう!」と思いついたとか。
娘はふてぶてしい雰囲気の眼鏡かけたブスで「私には無限の可能性がありますよ」だのほざいてた
人件費が足りないからと母親を店に駆り出し、接客と掃除でこき使う。
本人の焼いたタコ焼きはべちゃべちゃのへなへな。近所の人曰く「自分でたこ焼きセット買って焼いた方が美味しい」

699 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 19:27:38.08 ID:/pHo18sK0.net
大阪出身のタコ焼き職人の達人(大阪在住の親戚がその達人の店知っていたがサービスと場所が良いから昼が混んでるだけで味は普通とのこと。
因みにその後達人は病気で入院して閉店。現在も闘病中)が師匠につき、母親と娘を鍛えるが案の定娘の態度が悪い悪い
居眠りするわちょっと注意されただけでむくれるわ挙句に泣き出して修行中断。
一緒に修行に来ていた母親がどんどん技術を習得しているのに娘は修行場に来ないまま日数経過。
最終的に母親に説得された娘が達人に謝罪し、ごく初歩的な技術だけ身につけて修行終了。
何とか母親だけ「ギリギリ店で売れる味」を体得した。
達人は母親が余程心配だったのか娘のいないところで母親を
「あの娘に飲食店経営は無理。態度も悪いし、やる気が感じられない。修行は辞めた方が良いかも知れない」
「退職金は惜しいだろうが娘を更生させるチャンスだと思って。あの娘が経営を続ければ家まで失って借金まで背負うかも。娘はどこかに働きに出して
少しづか金を返させれば良い」と説得するが母親は「あの子にはタコ焼き屋しかない。私が支えてあげないと」と頑なに娘をかばっていた。
最後にみのもんたがスタジオ内の観覧者に感想を聞いてたが
皆複雑そうな表情をして「お母さんの苦労をわかってあげてほしい」とはっきりしない感想を述べていた。
奈美悦子やらレギュラーコメンテーター陣もいたたまれない表情だった。
しかも試食した大阪出身のOL観覧者からは「大阪の店に比べると劣る」と関西弁できついコメント。
今、その店どうなってるんだろ・・・
まぁみのもんたの人生が後味の悪いものになりかけてるが

700 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 20:37:41.94 ID:inRL3rbd0.net
どこがやねん
あんだけ稼いだんだから、テレビに出られなくても悠々自適の老後だろ

701 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 21:26:31.33 ID:y3Q2CBPK0.net
せや!良い事言ったで!

702 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 22:20:54.24 ID:GBEchxcN0.net
>>695
ヘイポーさんの赤ちゃんプレイに目くじらを立てる、おかしな人がいますよね(>_<)

703 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 22:22:56.01 ID:GBEchxcN0.net
>>697
だからアニメはOKだといってるでしょ(>_<)
子供向けのカートゥーンがダメだと言っているのです(>_<)

704 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 22:30:42.64 ID:vJKmNTfm0.net
>>695
いや、だから、チープに決まってるもんにチープだって文句つけても始まらんじゃん、ってこと。

705 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 22:46:30.25 ID:/TnucI3P0.net
つまり初めから後味悪いものとして作られた物語なんかも持ち込み禁止だな

706 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 22:48:02.67 ID:Bl4nCAfb0.net
今日見たニュース、3件の子供が亡くなった事件について報道していた。
3件とも、亡くなったお子さんの名前が「りく」くんだった。
木曽川で流されてしまった子、父親に放置されて白骨遺体で見つかった子、ベビーシッターに殺されてしまった子。

この名前、何かあるのか?

707 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 22:54:58.98 ID:DLMKwhtu0.net
木曽川で3人溺死
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140610-00000136-mai-soci
死亡した岩田季久(りく)君(12)

父親放置
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0901R_Z00C14A6CC1000/
>斎藤理玖ちゃん(当時5)

ベビーシッター
http://digital.asahi.com/articles/ASG3M7FMXG3MULOB02C.html
>山田龍琥(りく)君(2)

まあ年齢はばらばらだし、2008年までは男の子の名前ランキングで「陸」が10位以内に入ってるから
ただの偶然だろうと思いたい

708 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 22:56:08.79 ID:UQ2l6tv50.net
ラノベだからってのは単に「主人公に都合よすぎて周囲が後味悪いのなんかよくある」
程度の意味なんじゃねーの?
「水戸黄門の悪役ってどうせ切腹とか打ち首だよね、遠山の金さんや暴れん坊将軍と同じなのに
峰打ちして悪事をバラす美味しいとこだけ持ってって次の旅に行っちゃって
処刑という残酷なことは全部地元に押し付けてんのが後味悪い」
なんて言ってるのと大して変わらないんじゃないかなってこと
子供向けか大人向けかなんてどうでもいいよ
「そこを否定したらそのジャンルじゃなくなる」ってところに後味の悪さを感じるなら、
読むな視るな以外にいいアドバイスができる人がいるとも思えんな

>>706
それは他のスレの方が向いてないか

709 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/10(火) 23:30:39.02 ID:j4CW3nEr0.net
リクって名前で思い出したけど最近始まったリクドウって漫画も後味悪い、今の所は
主人公の父親が首吊り自殺した後死体を主人公とヤクザにサンドバックとして扱われる
その後母親に引き取られるも母親はシャブ打たれてヤクザの愛人になってた、主人公はそのヤクザに殺されかけるも何とか返り討ちで殺す
その後引き取られた施設の先生(女)は報復に来たヤクザの仲間から主人公を守ろうとしてレイプされる(破瓜表現あり)その後行方不明
主人公に好意を抱くヒロインは学校のヤンキーに虐められててボコられてゲロ吐いてる所を主人公に目撃されるもスルーされる
ボクシングのプロテストを受けに来た有望といわれてる男の子は主人公に「お前人殺した事無いだろ」みたいな事を言われて鼻の骨折られて瞬殺される(言及は無いけどテストは多分落ちてる)
まだ六話か七話なのに毎回人が不幸になっていく、特に施設の先生とヒロインはキツイ、流れから言って恐らくヒロインは近い内にレイプされる気がする

710 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 01:34:22.33 ID:uKUCR/AH0.net
>>708
なるほど、ホラー映画見て「単独行動するなんて馬鹿すぎる。後味悪い」と言うようなものか

711 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 02:00:46.88 ID:1R8IjhmW0.net
ラノベは小説より下とかランク付けちゃう人はそんなに本が好きじゃないんだろうな。本当に本好きな人は面白いなら関係なく読む。本に限らず音楽でも絵でも本当に好きな人はカテゴリに捕らわれない雑食なんだよ

712 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 04:55:03.05 ID:eBZyr4GPO.net
昔のライトノベルは面白いのもあったが
最近は萌え豚御用達の読み物になってしまったからね
馬鹿にされても仕方ない

713 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 05:40:03.49 ID:OyFSYur50.net
ラノベは素晴らしいと公言する人は本を読んでないんだろうなとかつい思ってしまう
ランク付けして勝手に敬遠する方、読まず嫌いで馬鹿にする方も大概なんだけどね

ただ、栞をはさみ閉じた本の厚みにワクワクし、
これだけの頁にどんな展開や結末が凝縮されているのだろうと期待するも一興。

714 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 07:01:06.14 ID:moc9TgNS0.net
文芸板でやろう

715 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 08:41:04.40 ID:CG2yTSu70.net
1969年の映画「Z」

某国で革新派のリーダーが暴漢に襲われ死亡。
目撃情報もいろいろ出てるのに警察や軍は「交通事故による脳損傷で死亡」と発表。

死亡したリーダーの仲間や、事件を不審に思った記者なんかが頑張って
勢力・圧力と闘いながら、地道な調査を津続け証拠をつかみ
この事件がある右翼組織が絡んだ壮大な殺人計画であることを予審判事も認めざるを得なくなる。
そして軍や警察のお偉いさん方が次々起訴され、立証に至る。

いやーめでたい、よく頑張った!!とほっとしてエンディング。

告発した側の証人が次々と「事故死」するニュースが流れる…
証人がいなければ立証も出来ず結局・・・・というハナシ。
「やったー」と思わせてエンディングで落とされる、後味の悪さ。

716 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 10:29:02.54 ID:wdvEGtVG0.net
>>709
ありがとう、興奮した

717 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 11:27:07.81 ID:0Cv2VtC/0.net
>>709
親父は主人公を虐待してたし母親とヤク中はイかれてて子供の目の前でセックスするわ
主人公ではない他の子供は虐待の末に殺してるわで、この三人に関してはスッキリした

718 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 11:56:31.77 ID:UAX8298j0.net
この流れで思い出した「ヤギと男と男と壁と」という映画。たしか邦題決めたのは千原ジュニアだってテレビで言ってた気がする
後味は物凄く良くて面白かったかんだけど、部隊消滅の理由とかラストのニュースとかは少しモヤモヤした

記者の主人公は 、自分を捨てた妻を見返したくてイラクの戦場へ取材に向かう
そこでAという男と出会う
Aは超能力者を自称し、かつてアメリカ軍に実在した超能力部隊に所属していたのだと言う

ひと昔前、アメリカ軍は大真面目に超能力の研究をしていた
超能力部隊の隊長Bはかつてベトナム戦争を経験し、新兵達がベトコンを撃てずに返り討ちにされる光景を目の当たりにした
自身も被弾したBは、薄れゆく意識の中で「優しさこそが兵士の武器になる」と神の御告げを受ける
帰国したBは軍に超能力部隊を設立し、スターウォーズのジェダイの騎士の様に僧の精神と戦士の精神を併せ持つ超能力兵士を育て始める
隊員だったAは超能力兵士として非常に優秀であり、拉致された要人を千里眼で見つけ出したり、山羊を念力で殺すことも出来たらしい
同じく隊員だったCという男がAを妬んだ
Cは自身の超能力を強化しようとし、一人の新兵をその実験体にする
おかしな実験を施された新兵は発狂し、奇行の末に拳銃自殺してしまう
BとCは軍法会議で責任を追及される
CはBに責任転換し、「Bは経費で麻薬と娼婦を買っている」と告発
これにBは「買ってない! …いや、少なくとも娼婦だけは買ってない!」と反論する
超能力部隊は解体され、居場所を無くしたAは軍を去ることになった

719 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 11:57:00.62 ID:UAX8298j0.net
過去を振り替えり、Aは「山羊を殺した祟りだったのかもしれない」と嘆く
今現在、AはBが居るという情報を得て、再会するためにイラクを訪れていた
主人公とAは共にイラクを旅し、砂漠で遭難し、行き倒れる

二人が目を覚ますと、そこは砂漠の中にあるアメリカ軍の基地だった
基地の所長はあれから出世したCであり、麻薬の後遺症を患ったBはその部下に成り下がっていた
Cは、この基地では「精神攻撃」の研究を行なっていると言う
主人公は密かにBに案内され、基地内でイラク人の捕虜が精神的な拷問を受け続けている光景を目の当たりにする
主人公は「過去の贖罪をしよう」と提案し、ABと共に、捕らわれていたイラク人捕虜達や大量の山羊を開放する
するとABは主人公を置いてヘリに乗って飛び立とうとする
主人公が「自分も連れていってほしい」と言うと、ABは「これからはお前の役目だ。世界を救え」「フォースと共にあれ」と言い、どこかへと飛び去って行った

その後、主人公が二人に会うことは無かった
風の噂では、操縦を誤って墜落死したとか、ミサイルに撃ち落とされたとか。どちらにせよ、二人の戦士は空に還ったのだ

帰国した主人公は、自分の見たものをニュース番組に投稿した
圧力がかけられたり、自分が命を狙われることも覚悟していた
だか、実際には主人公の投稿は「笑い話」としてニュースで取り上げられ、馬鹿にされただけで終わり、それ以上は何もなかった

結局妻に見直されることもなく、日常が戻ってきた
それでも主人公は諦めず、これからも戦い続けることを心に決める
AとBが志したジェダイの精神は、旅を通して主人公に受け継がれていたのだ

720 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 14:12:05.41 ID:CByVrpRc0.net
>>712
あんた今のラノベ読んでないだろ

721 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 14:19:08.88 ID:wiMl9D4i0.net
まだラノベの話する気かよ
もういいよ

722 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 14:26:48.68 ID:6ZQWMBk10.net
この流れで
氷室冴子は良かった
と言ってみるテスト

723 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 15:37:00.70 ID:SaiMvGX70.net
>>719
カート・ヴォネガットのスローターハウス5を思い出したわw

その超能力部隊とかは、その映画の設定ではマジなの?
それともAや主人公の妄想とか狂気の産物?

724 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 17:20:59.35 ID:vwI9d16I0.net
角川ホラーの小説。題名は忘れてしまった。
内容もうろ覚えだけど、すごく後味悪かったことだけは覚えてる。
カニバ注意。


主人公は太った男。職業は美容整形外科(うろ覚え)で、清潔感があって物腰も柔らかだから好かれていて病院も人気があった。
医者でお金もあるので、綺麗な女の子がいっぱい寄ってくる。
元患者(整形して主人公好みの綺麗な女になった)と交際していて、彼女も主人公にべた惚れ。まさに勝ち組って感じの男。

しかし、主人公には「若い女の肉を食べる」という趣味があった。
手術で摘出した患者の臓器?脂肪?を興味本位で持ち帰って食べたのがきっかけ(だったと思う)。
この小説では、人肉は物凄く美味しいものとして描写されていて、その味が忘れられず常習化。
しかしすぐに摘出した臓器だけでは満足できなくなり、ついには若い女を殺して食べるようになる。
医者の知識を活用し、また居なくなってもバレづらい女を慎重に探して、痕跡が残らないように殺す。
死体は全て家に持ち帰って風呂で解体し、首から上は綺麗に冷凍保存。首から下は調理しやすいように切り分けて冷蔵庫へ。
臓器まで全て食べてしまうので、ゴミは骨だけ。そのため全く発覚せず、主人公は捕まることも疑われることもなくその行為を繰り返していく。

725 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 17:21:37.76 ID:vwI9d16I0.net
ある日、主人公はデパートの駐車場で車に置き去りにされた女の赤ん坊を見つける(両親は買い物中らしい)。
周りを確認し、主人公はその赤ん坊を自分のマンションに連れて帰ってしまった。
世間では誘拐された赤ん坊のことで持ちきりだったが、身代金を要求したわけでもなく、赤ん坊を外に連れて行ったりもしていないので、犯人の目星はつかず主人公に警察の手が回ることもなかった。

主人公は赤ん坊に「すずらん」と名前をつけ、外界には触れさせず丁寧に育てた。
食べ物も体に悪いものは一切食べさせず、毎日一緒に入浴してボディクリームを隅々まで塗りながら「おいしくなーれ」と言い聞かせる。もちろんすずらんは何のことだかわからないが、それが当たり前だと思って育つ。
主人公は、すずらんを「極上の肉」にするために育てており、程よく成長したら食べるつもりでいた。
すずらんは美しい無垢な少女に育ち、主人公によく懐いていた。

ある日主人公が家を空けている間、すずらんは禁止されていた冷凍庫を開けてしまう。
そこには今まで主人公が殺してきた女の首が並んでいるが、自分と主人公の男以外の人間を知らないすずらんにはその意味がわからない。
ただ、愛する男(主人公)がこの首たちを大切にしていることにすずらんは嫉妬した。
そして、すずらんがこの首をマンションのベランダから投げ落とす、というところで話は終了。


食人描写がとても詳細にかつ美味しそうに書かれているので気持ちが悪い。
この後、犯人が見つかってない事件の被害者の首が発見されてそのマンションで警察の捜査が始まるだろうし、そこから主人公が捕まってからのすずらんの行く末などを考えると後味悪い。

726 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 17:23:45.14 ID:KOm9JDfwi.net
肉にされて食われるよりましでは
ハッピーエンドに思えるが

727 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 19:26:48.48 ID:yWMB83i20.net
気になってググったらタイトル出たわ
大石圭の湘南人肉医だな

728 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 19:35:54.28 ID:5cIKVdP50.net
>>722
あれラノベの部類なの?
さすがに失礼だと思うが

729 :1/2@\(^o^)/:2014/06/11(水) 19:48:31.94 ID:e0KWl+1q0.net
スマホ・タブレットゲーム『モニュメントバレー』のネタバレ
絵本のようなエッシャーの騙し絵のような不思議な世界のパズルを解いていく
主眼はパズルと不思議雰囲気を楽しむ事で、ストーリーは後付けみたいなもんだが
これからやりたい人は一応回避推奨

(後味悪いスレに投下するからって別にダークとかホラーというほどではないです
レビューサイト等で紹介されてる第二章のサブタイトルが『許しへの旅立ち』なので
主人公が何やらかしたのかってところが気になる人は避ければいい程度)


主人公がなぜ贖罪の旅をしているのかは、作中でもあまり多くは語られないのだが
ところどころに立っている幽霊が断片的に語ってくれる

章を進めて行くうち、今は主人公一人だけどかつては仲間がいたこと、
過去に主人公達が犯した罪によって当時被害を受けた人々がかなりいたと
いう事などがわかっていく

終盤のある章のサブタイトル
『もう誰も私たちを許せない』

そして主人公がその章のダンジョンの中へどんどん深く潜ると
最深部は、一面に棺桶が並ぶ広大な地下墓所だった

最初に上のサブタイトルを見た時、自分は
被害者全員が決して主人公達を許さないほどの強固な怒りに燃えている、
という意味だと思ったが、そうではなかった
彼らを許すという行動を実行できる人がもう誰もこの世にいないのだ

被害者達は主人公達の軽はずみな泥棒行為のせいで
一族にとって死活問題となる重要なものを失い、滅亡したらしい
多分地下墓所を作った生き残りが各地に散って死後に幽霊になったと思われる

730 :2/2@\(^o^)/:2014/06/11(水) 19:51:00.15 ID:e0KWl+1q0.net
改行大杉って怒られたのでさしさわりの少ないところで切った
ゲーム『モニュメントバレー』のネタバレ補足


エンディングで主人公の呪いがとけて仲間達とも再会できたが
彼らの贖罪をきちんと見届けた人は当然いないまま
各地の幽霊達が贖罪に気づいてたかどうかも語られずじまい

731 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 21:24:58.97 ID:wdvEGtVG0.net
>>729
「もう許せない」の意味ってそっちか。意外性が面白かった

732 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 21:45:10.58 ID:r44u8xtT0.net
この前見た「マイ・ブラザー」って映画が微妙に後味悪かった。うろ覚えだけど

サムとトミーという兄弟がいたが、この二人は対照的な人物だった。
兄であるサムは学生時代にアメフト選手として活躍し、現在は米軍大尉で人望も厚い。
グレースという女性と結婚、二人の娘を授かった。
一方、弟のトミーは定職にも就かず酒浸りで、挙句の果てに銀行強盗を犯し、刑務所に収監された事も。
父親からも嫌われたトミーは唯一サムにだけ心を開く事ができた。
しかし、ある日サムが戦場へ赴き戦死したとの報せが入る。
悲しむトミーだったが、同じく悲しんでいるグレースや娘達を見て、「自分が支えなくては」と思うようになる。
最初は迷惑そうだったグレースや娘達もトミーの存在に救われ、少しずつ笑顔を見せるようになる。
そして、グレースの誕生日にキッチンのリフォームを完成させてから、トミーとグレースは少しずつ惹かれ合っていく。
そんな二人に「サムが生きていた」との報せが届く。
実はサムは捕虜になっただけで死んではいなかったのだ。
喜んでサムを迎えに行くトミーとグレースだったが、サムは以前までのサムとは別人になっていた。
すっかり痩せ細っており、訳もなく突然激怒しては娘達を怯えさせ、更には執拗にトミーとグレースの仲を疑い始める。
娘達はそんなサムを嫌うようになり、ある日サムに「パパなんて死んでいればよかったのに!ママは叔父さんと寝たのよ!」というような事を口走ってしまう。
その夜、サムはトミーの直したキッチンを鉄パイプで何度も殴り続けて破壊した。
更に拳銃を手にしたのを見たトミーは警察に通報する。
逮捕されたサムの面会に行くグレース。
一体どうしてこんな事になったのかを尋ねるグレースにサムは口を開く。
捕虜にされた際、二人の部下も一緒だったのだが、敵軍にその部下を殺すように強要されたのだった。
家族の下へ帰るために部下を殺したサム。
「その時、俺も死んでしまったんだ」と悲しげに話すサムをグレースは抱き締めるのだった。

733 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 21:49:17.34 ID:8Oi/XEYk0.net
>>732
その映画、昔好きな女の子と一緒に観たことあったわ
俺は泣かなかったけど彼女が泣いてて、鼻ほじりながら理由聞いたら彼女いわく「この映画は女向きよ」らしい
その後ラブホに誘ったら断られた。この子とはその後数回デートしてそれっきり

734 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 21:52:10.87 ID:8Oi/XEYk0.net
>>732
あと、叔父さんと寝たとは言ってなかった気がする。ママは叔父さんが好きなの的な台詞だった気が

735 :1/2@\(^o^)/:2014/06/11(水) 22:00:47.66 ID:MHzzX0n70.net
64、xboxのバカゲー『Conker's Bad Fur Day』

「オレはコンカー
 この世界の王様で金持ちで、何でも思い通り…こんなのあり得ない
 何でこんなことになったのかって?ここにいるこいつらは誰だって?
 聞きたいなら、長くなるが教えてやる…全ては昨日のことだ
 まさに最低最悪の一日だ」

アカリスのコンカーは恋人のベリーに「戦争に行く友達の送別会で遅くなる」と嘘をついて飲みに行く。
だがゲロをぶちまけるほど飲み、帰る方向も分からない。
コンカーは「多分こっちだろう」とふらふらと歩いていく。
翌日、見知らぬ場所で目が覚め、案山子に操作方法を教わって家に帰ろうとする。

一方、世界の王であるパンサー大王はミルクを置くテーブルの足が折れてしまい困っていた。
「折れた足の代わりにアカリスを使うといい」と博士に言われる。これにより、コンカーは敵に襲われることとなる。

道中、コンカーは様々な人?を助けたり殺されたり抹殺したり脅されたりする。

最終的に、和解したベリーと共に、マフィアのボスに依頼された銀行強盗を成し遂げるが、
それはマフィアとパンサー大王の罠で、コンカーをおびき寄せるためのものだった。

ベリーはマフィアに射殺され、更に大王は博士の作ったエイリアンに寄生されているという急展開。
パワードスーツでエイリアンと戦うコンカーだが、倒すことができない。
死を覚悟するが、不具合によってゲームがフリーズする。
コンカーはプログラマーに交渉し、「バグのことは黙っててやるから」と武器や場面の変更を要求する。
場面はパンサー大王の城に変わり、コンカーは手にした刀でエイリアンを瞬殺。
そして道中出会った人々が、大王が死んだことを聞きつけ「コンカーが新しい王様だ」と言う。

736 :2/2@\(^o^)/:2014/06/11(水) 22:03:45.73 ID:MHzzX0n70.net
しかし、コンカーはベリーの死を変更するのを要求し忘れたことを思い出す。
プログラマーに呼びかけるも返事はなく、王を称える声だけが鳴り響く。
大嫌いな奴らに囲まれ、成りたくもない王様にさせられ、恋人を永遠に失ってしまった、最低最悪の一日。

「こうして俺は王になった
 こんなの予想できるか?俺だって無理だ
 これで分かったろ。こいつらが誰か
 俺も分かった。知りたくもなかった
 俺は王だ。土地も金も、何でも持ってる
 でもそんなものいらない。欲しくない
 ベリーと一緒に家に帰ってビールを飲む…それだけでよかった
 こんな筈じゃなかった
 あのことわざは本当だった。『隣の芝生は青い』
 大切なものは失うまで気付かない…
 失うまでは…」

コンカーは昨日と同じバーに一人でいた。
バーテンダーは何かあったのかと問う。
でもどうせ信じないし話したくない。ただ飲みたい。

しばらく後、店を出るコンカー。
「今夜も雨か…」
コンカーは昨日と逆方向の道をふらふらと歩いて行った…


バカ要素の塊みたいなゲームだから落差がすごいし、序盤で爆殺されたキャラがギャグ補正で生きてたりするのも後味悪い。

737 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 22:06:45.98 ID:8Oi/XEYk0.net
>>736
面白そうなゲームだな

738 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 22:12:51.18 ID:MHzzX0n70.net
>>737
ウンコの中を泳ぐゲームは二度と出ないと思う
あと64版は日本未発売 唯一「17歳以上対象」喰らった64ゲー

739 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 22:33:39.62 ID:SaiMvGX70.net
コンカーはドンキーでおなじみレア社の暗黒面だからな・・・

740 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 22:45:51.27 ID:9If51QQIO.net
アカリスって何?

「折れた足の代わりにアカリスを使うといい」ってどういうこと?
ウンコの海って何?

741 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/11(水) 22:52:31.11 ID:MHzzX0n70.net
>>740
・アメリカアカリス / 齧歯目 リス科
・折れたテーブルの足とアカリスの長さが一緒とかいうアホみたいな理由。当たり前だけどギャグ描写
・ウンコ処理所みたいな所を泳ぐエリアがある。ちなみに歌うウンコのボス戦もある

742 :734@\(^o^)/:2014/06/11(水) 23:44:19.92 ID:9If51QQIO.net
>>741
レス、ありがとう

人間の話だと思っていた俺っていったい、、、

743 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 02:47:20.43 ID:KtmL27L80.net
Fateと呼ばれる人気ゲームシリーズの外伝作品 Fate/EXTRA
のさらに外伝的な続編のFate/EXTRA CCC

Fateと呼ばれる作品は大まかにいうと聖杯という願望実現機を手に入れるため
魔術師達が神話や歴史の英霊を呼び出して戦わせる「聖杯戦争」を主題とした作品。

外伝であるEXTRAの世界では電脳世界を舞台とした戦いがバトルロイヤル形式で行われており
最後まで勝ち残ったものが聖杯を手にすることができるという設定。
そのEXTRAの外伝的続編のCCCではバグを起こした一人のNPCの少女により
主人公を含めたキャラクター達が裏世界に閉じ込められてしまう。
主人公はかつてのライバルやヒロイン達、パートナー英霊と協力し、各ステージを守るボスを撃破し、
裏世界から脱出をはかるというもの。

744 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 02:48:21.76 ID:KtmL27L80.net
第1ステージ、第2ステージを攻略し、黒幕によって洗脳されていたヒロインを助け出した主人公は
第3ステージの攻略に乗り出す。
どのような敵が現れるか解らないため警戒を怠らず迷宮を進んでいく主人公。
そんな主人公達の前に異形の少女が現れる。
黒幕によく似た、だが、どこか幼くか弱い顔つき。そんな顔に似合わず巨大な胸と鉤爪を持った少女。
第2ステージの最後、黒幕を追い詰めた自分たちの前に立ちふさがった2人の異形のうちの1人。
人間でもなければ英霊でもない、黒幕の心の一部から創られた「アルターエゴ」という存在。
未知の敵を前に身構える主人公。だが、当の彼女はまったく敵意を見せず、
こちらが毒気を抜かれるほど礼儀正しく挨拶をしてきた。
パッションリップ(以下リップ)と名乗った彼女は言う。
「もし、よかったら……またお話してください」
「もし、迷宮で出会っても襲い掛かって来たりしないでください。
            あなた達は脆くて、すぐ壊れてしまうから」
「戦うよりいっぱいお話ししたいです」
そう言うとリップは姿を消した。

1度帰還し味方に彼女の情報を伝える主人公。
もしかして悪い存在じゃないのかと感じた主人公に味方のNPCは言う。
アルターエゴは暴走したAIから生まれた害悪でしかない存在だと。

745 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 02:50:15.94 ID:KtmL27L80.net
準備を整え再度、迷宮攻略を行う主人公達は邪魔をしてくる雑魚敵を蹴散らしつつ、
第3ステージの第一階層最奥の広場までやってきた。
その広場ではリップと双子の少女(前作ボス)が何やらモメているようだった。
双子の少女はリップの手助けとして黒幕がよこしたらしいが言うことを聞かず、
リップの気弱な性格や大きすぎる胸をイジっていじめているようだ。
さすがに放っておくのはどうかと思った主人公は両者の間に割って入ることに。
主人公の介入により興味が失せたのか少女たちは姿を消した。
リップは感謝の言葉を述べると次の階層へ通してくれた。
最も、こちらを見つめる瞳が、どこか熱っぽかったのが気になるが。

翌日、第二階層に降り立つ主人公達。
迷宮を進んでいくがどこかから熱い視線を感じる。
後ろを振り返るも、あわてた気配と鉤爪が擦れる音のみで姿は見えない。
どうやら、リップがストーキングをしているようだ。
だが気にせず迷宮を進んでいく。
途中、リップと遭遇し世間話に花を咲かせ、人見知りなのか恥ずかしそうに姿を消す。
そんなことがありつつも第二階層最奥の広場までたどり着く。
その広場ではリップとイケメンの優男(前作ボス)何やらモメているようだった。
黒幕に雇われ、主人公へ妨害工作を行っていたがストーキングに夢中なリップに台無しにされたらしい。
やはり放っておけない主人公は介入。イケメンはなぜ自分はあそこまで怒ったのかと首を傾げながら姿を消す。
リップは、主人公に感謝の言葉を述べると次の階層へ通してくれた。
だが、どこか様子がおかしい。
「やっぱり……あの人が私の王子様なんだ」
主人公は、その瞳にどこか恐ろしいものを感じた。

746 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 02:51:24.39 ID:KtmL27L80.net
そんな、主人公の心配は悪い方向に的中する。
第3ステージ、最終階層を散策する主人公へのストーキングは激しさを増し、
本来、安全地帯である学園にまで現れて邪魔者と認識した主人公以外の人間を殺そうとする等、
奇行が目立つようになった。
また、ダンジョン内には、謎のキューブ状のデータが落ちていることがあり、
解析するとそれは建物や人間のデータが不可逆の変質を遂げたものだと分かった。
そんな異能を持つのはリップ以外に他ならない。
彼女とは1度話をする必要がある、リップを探す主人公だが
恥ずかしがり屋のリップはすぐに姿を消してしまう。
何とか彼女を誘い出すも主人公から敵意を感じたのが悲しいのか
「手を…握ってください」
そう、手を差し出してくる彼女。
だが、彼女の腕は鋭い鉤爪、触れれば傷つくのは必須。
やめておけと制止する相棒の声を無視し彼女の手を握る主人公。
当然の如く主人公は傷ついた。
だがリップはなんで主人公が傷ついたのか理解ができていないようだった。
錯乱したリップは最奥の壁と融合しレリーフとなって立ち塞がった。
主人公は、自分たちの姿を極小のデータへ変換、
リップの心の中へと侵入する。

747 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 02:52:14.55 ID:KtmL27L80.net
彼女の心の奥へ落ちていく主人公はリップの心の声を聞いた。
争いを嫌う声。あまりに脆すぎる世界を嘆く声。
怪物として畏怖の目で見られる悲しみ。
そんな中、自分に優しくしてくれた主人公への純粋な恋心。
理想の、私だけの王子様。そんな主人公と望む幸せな日々。
―ついさっき味わった現実。
―主人公にとって畏怖の対象として写った自分。
―主人公に否定される恐怖……
そんなの、耐えられない。 ぜったいにゆるさない。
しんでも、ころしても、ぜったいに、はなさない。
大好きです……大好きです……大好きです
そんな彼女の独白を聞き終わえた頃、ようやく主人公は心の奥へとたどり着いた。

心の最奥でリップと対面する主人公。
リップは悲鳴に近い叫び声を上げ主人公に問いかける。
「どうして、わたしを拒絶するんですか?」
「わたしは、あなたがいないと生きていけないだけなのに」
主人公は答える。
「その爪が他人を傷つける」と、
だが、リップは理解できていないようだった。
極度の認識障害なのか自分の腕が普通に見えているようだ。
もはや戦いは避けられない。
主人公は先に進む為、リップは主人公を自分の物にする為、
戦いが始まった。

748 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 03:00:54.04 ID:KtmL27L80.net
苦戦の末リップを降す主人公。
だが、このままでは彼女の心から出ることはできない。
決着をつけるため、悲しみに暮れる彼女の恋心を否定していく。
彼女の非人間性を指摘して、彼女の歪んだ愛を否定して。
それでも愛しているんです、と縋るリップの心を否定し尽くしていく。
心が壊れ自分の存在を維持できず、少しずつ消滅していくリップ。
だが、消滅していく瞬間、主人公から何かを察したリップは
「わたしのために、そんな辛そうな顔をさせてしまってごめんなさい」
「わたしのために、酷い言葉をたくさん言わせてしまってごめんなさい」
そう、言い残すと完全に消滅した。

リップの消滅と共に迷宮に戻ってきた主人公。
その心には何とも言えない感情が残っていた…

長文失礼

749 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 08:26:19.80 ID:9t/uTRXe0.net
本当に失礼だな。

750 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 09:58:36.55 ID:OEWKd5B50.net
失礼と思ったなら控えろよ

751 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 11:43:30.98 ID:0ODiYN/V0.net
「失礼」「すまん」「すみません」
これさえ言えば何書いてもオケだと思っているヤツラが多いんだろ

長文なんてただの自己マンだからな
面白くないしジャマ

752 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 12:41:13.81 ID:xHtNc0fV0.net
じゃあ君らが出せばいいんじゃないかな?

753 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 12:43:24.91 ID:hR0ppmdm0.net
あのめんどくさい世界観をよくまとめたと思ったけど

754 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 12:50:23.47 ID:9g6hVeFT0.net
長いほうだけどちゃんと後味悪い話だし
オタクむけゲームってことで採点が厳しくなってない?

755 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 14:06:55.91 ID:ZslKydVh0.net
別に禁止でもないのに叩くバカは本当に消えてほしいな

そしたら今度は「ただの感想」とかいうんだろ?うぜえんだよ

756 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 14:08:53.75 ID:X0hgKPj90.net
>>728
えー、ふつーに昔のラノベだよ。
失礼は無いわ。

757 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 14:16:31.71 ID:Xg5jDooO0.net
ただ叩きたいだけの屑だろう
顔文字ちゃんと一緒の類だよ

758 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 14:27:16.52 ID:TBmtXOAJ0.net
3レス位で収まりそうなものを長々書いてるから叩かれるんだろ
1/6に書いてある設定なんて丸々省いても問題ないし、中ボスとのいざこざも省略可能だし

759 :フリーゲーム「AMANI」@\(^o^)/:2014/06/12(木) 14:44:43.11 ID:4D9ahxdo0.net
 フリーのホラーADVゲーム、「AMANI」が後味悪かった。

 ジャンルはいわゆる探索アドベンチャー。エンディングは一つだけ。
 RPG風のマップで、あちこち調べてアイテムをゲットして、
 そのアイテムを適切なところで使うと先に進み、
 ストーリーも進むという、オーソドックスなタイプ。
 ゲームを進めていくうちに登場人物の過去が少しずつ判明していくのだが
 断片的なので、総合的な真実はクリアしてもイマイチはっきりしない。
 このまとめも読みにくいかもしれないが、ご容赦を。

 主人公はイナマ(タイトルのAMANIはたぶんこれの逆さ読み)という少年。
 姉のエウペと、森の中にある一軒家で二人暮らし。
 エウペはもともとは明るい普通の少女で
 弟であるイナマをとても可愛がってくれていた。
 だがあるときから、エウペは一言も喋らなくなり、
 ただ座りっぱなしで、食べ物も受け付けなくなってしまう。
 イナマは家のことを一人でこなし、
 外に食料調達にも出かける(少し離れたところに町がある)
 ゲームは、イナマが外から帰って来るところから始まる。
 ただいま、今日はパンがあったんだよ、と明るく声をかけるイナマ。
 だがエウペは今日も答えず、食事もしてくれないのだった。
 このままでは倒れてしまうと心配するイナマ。

760 :フリーゲーム「AMANI」@\(^o^)/:2014/06/12(木) 14:45:23.21 ID:4D9ahxdo0.net
 ここで回想シーンっぽいものが入る。
 まだエウペが元気で、姉弟が母と暮らしていたときのことだ。
 父は最初からおらず、母は仕事ばかり。面倒を見てくれたのはエウペだった。
 エウペが読んでくれる絵本のストーリーが、イナマは大好きだった。

 回想シーンが終わると、イナマは知らないところにいる。
 そこは廃工場のような場所だった(何故ここにいるのかは不明)
 真っ暗でわかりづらいが、とにかくそこを出て帰宅する。
 家に入ると誰もいない。
 家の中を探索すると、母親の日記の断片と、三つのカセットテープがみつかる。
 カセットテープを家の中のラジカセにかけると、
 かつてイナマが体験したことを再体験することができる。

 母親の日記をまとめるとこうなる。
 エウペが生まれてすぐ、父親は家を出て行った。
 生まれたエウペの髪の色や肌の色が、自分とも妻とも違ったから。
 妻が浮気をしたのだろうと決め付けたのだ。
(エウペの真っ白な髪を見るかぎり、どうやらただのアルビノのようだ)
 母は身におぼえがなかったために途方にくれるが
 頑張って我が子を育てていくことにする。
 そのうち、二人目が生まれた。イナマだ。父親は不明。
 自分の子に生まれて幸せなのだろうかと母は悩む。
(どうして不明なのかは出てこない。レイプでもされたのか、
 それとも身体を売っていたのか……?)
 二人の子供を女手ひとつで母は育てていたが
 やがて重い病気になってしまった。
 病気のために職場も首になり、治療費を払うこともできない。

761 :フリーゲーム「AMANI」@\(^o^)/:2014/06/12(木) 14:46:02.58 ID:4D9ahxdo0.net
 テープは五年前、四年前、つい最近の三つに飛べる。
 五年前のテープでは、エウペとイナマは明るく過ごしている。
 エウペが料理を作り、イナマはそれを手伝っている。
 四年前のテープでは、母親は病気で寝込んでいる。
 エウペが作った食事を二人で食べようとすると
 母親がやってくる。そこへ、誰かが訪ねてくる。
 母親は二人の子供にそれぞれの部屋へ戻れと言う。
 イナマは言われたとおり部屋へ戻るが、
 いつまで経っても母親が呼び戻さないので
 不安にかられてリビングへと向かう。
 するとそこには殺された母親の姿が。
 イナマが姉のエウペの部屋へ行くと
 エウペはたちつくし、一言も喋らなくなっていた。

 三つめのテープを使うと、別の場所にワープする。
 イナマの家とは似ても似つかない、綺麗な家だ。
 大人は不在で、幼い子供が一人で留守番をしている。
 イナマはその子供を躊躇なく刺し殺し、
 家の中をあさってパンをみつけて持ち帰る。
 帰宅したイナマは「エウペお姉ちゃん、今日はパンがあったよ」と言う。
 この台詞は冒頭でイナマが発するものだ。
 つまり、この綺麗な家であったことは、
 ゲームが始まる少し前に起きたことだったのだ。

762 :フリーゲーム「AMANI」@\(^o^)/:2014/06/12(木) 14:55:21.31 ID:4D9ahxdo0.net
 すべての過去をみつけると、エウペの部屋に絵本が現れる。
 以前エウペがイナマに読んでくれた絵本。
 話すことのできないお姫様の話。
 王様は、お姫様を話せるようにしてくれた人を、お姫様と結婚させるとおふれを出す。
 いろんな人がお姫様を話せるようにしようとしたけれど、できなかった。
 だがあるとき旅人がやってきた。

 続きはどんなだったっけとイナマが思っていると
 エウペが現れて続きを話してくれる。
 旅人は強く願えばどんな願いも叶うと言った。
 お姫様は願って願って願い続けて、そして話せるようになった、と。

 喋れるようになったエウペを見てイナマは驚いた。
 エウペは、強く願えばどんな願いも叶うのだと言う。
 それは絵本の中の話、現実は違うと言うイナマに、
 現実と絵本は同じなのだとエウペは言った。
 イナマはそれを聞いて納得する。
 なんでそんな大事なことを忘れていたのだろうと。
 そして、イナマはエウペとの生活を続ける。
 違いはエウペが話してくれるようになったこと。
 イナマはエウペとずっとここで暮らしたいと願うのだった。

763 :フリーゲーム「AMANI」@\(^o^)/:2014/06/12(木) 14:56:44.36 ID:4D9ahxdo0.net
 ここでスタッフロールが流れ、そのあとに
 イナマに絵本を読むエウペの姿が映る。
 絵本にはもう少しだけ続きがあった。
 お姫様は旅人と結婚することはなかった。
 何故ならお姫様が話せるようになったことは、
 お姫様だけしか知らなかったから。
 ここでゲームは完全に終了するが
 このあとタイトル画面に戻ると「LOST TAPE」という項目が追加されている。

 この「LOST TAPE」は映像がいっさい映らず文字と音のみ。
 治療費にするお金ほしさにわが子を売ろうとする母。
 だが彼女は騙されており、人買い(たぶん)に殺されてしまう。
 人買いは子供をつれていこうとするが、最初にみつけた方がアルビノだったため
「珍しいから高く売れる。二人いるそうだがこっちだけつれていこう」と言う。

764 :フリーゲーム「AMANI」@\(^o^)/:2014/06/12(木) 15:02:37.78 ID:4D9ahxdo0.net
 ここからは推測なのだが、
 おそらく、四年前にイナマの母は殺され、姉のエウペは人買いに連れ去られた。
 イナマはその事実に耐え切れず、幻想の中に姉を生み出してしまった。
 姉はいなくなってなどいない、ちゃんといてくれる。
 ショックでしゃべれなくなってしまっただけ、姉は自分が守らねば、と……。
(ゲームの中には何度か「夢にすがるな」「現実を見ろ」というメッセージが出てくる)
 そしてこれも推測だが、イナマは生きていくために犯罪に手を染めている。
 たぶん普段は空き巣のようなことをしていたが
 回想シーンでは予想が外れて子供がいたために人を殺めてしまったのだろう。
 ますます「目を背けなければいけない現実」を作ってしまったイナマは
 更に妄想に逃げ込むようになり、
 その結果として、妄想の中のエウペは喋りだしたのではないだろうか。

 エンディング、イナマは幸せそうだ。
 だが実際の彼は幼い子供を手にかけた殺人犯。
 町の人たちが放置しておくとは思えない。
 エンディングのあと、彼はいったいどうなるのだろうか。
 それを思うと、どうも後味が悪い。

765 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 19:06:13.93 ID:G7X3dMNa0.net
>>759は長いから数行しか読んでないが、昔やったフリーゲームで後味悪いのがあった気がする
ちょっと思い出して書いてみる

766 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 20:25:04.94 ID:e0kKyRoG0.net
>>757
あなたとは違うんです(>_<)

767 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 21:39:06.17 ID:5fccmJDG0.net
クソゲーの説明なんぞ全く不要でスレチ詩ね

768 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 21:53:44.91 ID:O8/iDLL60.net
ニートの意見なんて誰も求めてねえよ首括れ

769 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/12(木) 23:52:43.21 ID:5CrUpSz+0.net
>>750
くたくたうっせーぇんだよゲリウンコwww
二度くんなウスラチンポ

770 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 00:04:42.99 ID:An8tbU0d0.net
>>767
テメーもすここんでろやゲリグソ以下のチンカスパスタが

771 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 00:05:56.98 ID:iwEugkgE0.net
罵倒のセンスが神ががってるな

772 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 00:50:33.07 ID:7ja9c0D+0.net
478 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2014/06/02(月) 11:56:29.47 ID:6v13H/BL0
>>480
だから、そうゆうイヤミ書く前にググれやゲリウンコ
ディオってヤツのスタンド能力がザワールドなんだよバカ

773 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 00:51:08.00 ID:7ja9c0D+0.net
こいつ消えてくんないかな

774 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 00:53:20.23 ID:An8tbU0d0.net
>>771
ヨンキュー

↑サンキューより一ランク上の謝辞です

775 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 00:55:24.89 ID:An8tbU0d0.net
>>773
テメーが消え去れ捻れチンポっ

776 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 01:07:18.26 ID:AvaIZhmF0.net
なんか急につまんなくなったな

777 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 01:13:56.52 ID:7ja9c0D+0.net
ヨンキュー
↑サンキューより一ランク上の謝辞です

ヨンキュー
↑サンキューより一ランク上の謝辞です

ヨンキュー
↑サンキューより一ランク上の謝辞です

778 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 01:16:44.23 ID:0kVVaOfl0.net
ヨンジューじゃないんだな

779 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 01:30:09.39 ID:3izMvG9v0.net
人気ゲームシリーズ テイルズの1作目であるテイルズ オブ ファンタジア
その続編的な外伝ゲームのテイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョン

本編と繋がっている世界を舞台とした作品で、プレイヤーは双子の主人公の保護者的立ち位置で
2人の成長を見守りつつ、冒険していくというストーリー。
ストーリー自体は全編を通してかなり暗く、重い展開が続いていく。
しかし、考えさせる要素が多く哲学的な部分を含むシナリオはとても高く評価されている。
ちなみに、この作品はゲームボーイの時代に出たソフト。

このゲームが世に出てから10年後、PSPのハードによるリメイクの話が持ちあがった。
本編ファンも、なりきりダンジョンファンも喜んだものの
前作が完成されきっていたので、余計なものを追加しないかと一抹の不安があった。
そして、残念なことにその不安は現実のものとなる。

780 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 01:30:48.49 ID:3izMvG9v0.net
システムの悪さや新設定の追加によるストーリーの整合性の破綻など細かいところはいくつもあった。
だが、世界観を壊しかねない致命的な要素がいくつも作り出すとはファンも思わなかっただろう。

まずは新キャラの男。
一応、主人公達のサポートキャラという立ち位置だが、とにかく不快な存在。
基本的に女尊男卑であり男性陣への発言は殆どが上から目線の罵詈雑言or暴言で固められている。
女性陣には気持ちの悪いあだ名をつけ、セクハラまがいの発言を繰り返し、
主人公の双子の扱いは当然、女の子の方を最優先にする。
何より不快とされていたのは妹ネタを用いたチェスターへの暴言。
チェスターというキャラクターは本編序盤で幼い妹を亡くし、
戦いにおいて妹への弔いという感情が大きなウエイトを占めていたキャラクター。
そんなチェスターに対し、死んだ妹の話を持ち出して変態扱いをするということをやらかした訳だ。

そして2つ目
シナリオ改変の影響で本編キャラクターの悉くが主人公達と出会わなければ
悲惨な未来しか待っていない事になってしまった。
長い間眠りについていたエルフの少女、アーチェから本編キャラクター達の末路が語られるのだが

クレス(主人公)=敵に敗れて戦死。
ミント(ヒロイン)=クレスが戦死したことに絶望し、後追い自殺。
クラース(召還術師)=自身の論文が認められず自暴自棄になり、酒に溺れて死亡。
すず(忍者)=魔界の王プルートと刺し違えて死亡。
チェスター(弓使い)=詳細は不明だがアーチェの話を聞く限り、死亡している。

ちなみに、これらの未来は前作では「可能性の一つ」に過ぎなかったが
リメイクである本作では公式に「『ファンタジア』の後日談」として正式に決められてしまった。

781 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 02:55:42.04 ID:7Lcd/3Ay0.net
もう当時のオリジナルのスタッフとかもほとんどいないんだろうな
悲しいね

782 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 06:00:06.77 ID:cVdwRGOV0.net
ああ、糞Pのあれか。
あのPが関わるとろくなことにならない、っていういい見本の奴だったなー

783 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 07:26:25.05 ID:PcgmOlFo0.net
またクソゲー話かよ・・
ニートセイガクは暇でええなw

784 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 07:36:48.80 ID:02b8B59Y0.net
また禁止でもないのに叩いてるバカがいるのか

785 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 07:48:15.54 ID:6kuT25dg0.net
ゲームだろうとアニメだろうと芸能界だろうと「業界話」は
よほどうまく書かないと後味の悪さがうまく伝わらないのは確かだと思う
その業界の常識を知らない人には難しい

アニメやゲームやドラマの中のストーリーの後味悪さなら
当時見た人もここで粗筋見る人も予備知識がないって意味ではほぼ同等だから
後味の悪さを共用する難易度も低いけど

786 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 07:56:29.52 ID:NGUBBa3N0.net
とはいえ肝心の「元のゲーム」がどういうシナリオだかまったくわからないので
このゲームをやったことない人間には後味悪がりようがないというか…

ゲームという媒体の性質上キャラクターに思い入れが強くなるのは理解できるし
好きになったキャラクターを蔑ろにされて腹立たしいのも充分伝わってはくるんだけども

787 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 08:51:19.66 ID:LyoSUCQE0.net
ゲームの話、禁止じゃないけどつまんない
ジブンがやらないからなのだが
つまらないのは書く側が、読み手のことをあまり考えていないからな気がする
もう少しまとめて、読みやすくして欲しいが
ゲームのことを書く人種には人の事考える力がないんだろうなあ


もういい加減、他のやつが読みたい

788 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 09:36:43.34 ID:Oz+zDrCaI.net
要するにゲームの話はヤダヤダ!
でも書くならもっと私に読み易いようにくれないとヤダぁ!!
って事ですね

789 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 09:48:09.34 ID:ldr6bNB+0.net
自分で書く気なんてさらさら無い態度なのがまた面白いレスだな

790 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 11:06:50.36 ID:m5DYgOS60.net
>>787
なら出てけよ

791 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 11:12:52.37 ID:02b8B59Y0.net
>>787
ふーん、つまりはお前が嫌いなだけだな

消えろ

792 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 13:09:01.71 ID:MD4xq/Yl0.net
>>787
何でその位置に読点打つの?
何で自分と漢字にしないの?
てにはををちゃんと使ってくれない?
読みにくいんだけど

793 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 13:55:38.83 ID:0kVVaOfl0.net
ゲームであることを伏せて書いたらなんとも思わないんだろうけどな

794 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 15:40:31.48 ID:LTYo9rKu0.net
俺はゲーム差別主義じゃないけし、ゲーム差別してる連中は嫌いだけど、上の3レス越えてるフェイト?とかフリーゲームは長すぎると思う
余計なものグダグダ詰め込み過ぎなんだよ。ゲームが差別される理由はゲームネタにこういうこと書くのが多いからじゃないのか?

コンカーのは詰め込み具合と省き具合のバランスがひじょうに良くて面白かった

795 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 16:57:55.17 ID:8uZmbcKn0.net
そもそもテンプレもゲームネタだけどな。
テンプレの様に誰が読んでも後味が悪くて読みやすくまとまってるなら文句は言わない。

796 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 17:51:44.46 ID:8Mf5JJbH0.net
>>794
ふーん、じゃあスルーすれば?

797 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 19:15:59.80 ID:6kuT25dg0.net
しかし、現スレで叩かれてるのってほとんど
余計な事書き込み過ぎ・固有名詞固有設定を詳細に説明し過ぎ
(=後味悪いオチだけ読みたい人に不要な情報を覚えることを強要する)
のものばっかりなのに、
古いテンプレでは逆に説明不足で順序も狂った短文が叩かれてる

テンプレ見て『長文にして時系列順に詳しく書けばいいんだ』と思っちゃうと
どのくらいまで詳細にするのか匙加減わかんない子が多いのか、
単に投下の傾向が変わってきてテンプレが現状に合わなくなったのか

自分はドラクエさっぱりなので出来ないけど、誰かテンプレを逆に
固有名詞てんこもり・じいさんに会うまでに主人公達が何をしてきたか・
女王がオチつけた後で主人公達がどうやって武器を手に入れたかまで
gdgdと書き広げてくれたら、いい追加テンプレになるかもしれないね


>>729のモニュメントバレー書いたの自分なんだが、これだって、もし
主人公がどんな種族か・盗んだものが具体的にどんな不思議な力を持つものか・
最終章までの全章のサブタイトルと内容・途中で会う幽霊の台詞を一人一人説明…
…って書いてたらフルボッコになってたと思うよ

798 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 20:17:46.30 ID:yDqGYUTyO.net
個人的な思い入れが空回りしてることが多いから、ゲームと特撮系は地雷

799 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 20:20:17.33 ID:Mn//9RUH0.net
めんどくせえから文句言う時は顔文字つけてくんねえかな

800 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 20:33:44.66 ID:m5DYgOS60.net
それはいいかんがえどす(*^_^*)

801 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 21:16:01.49 ID:STYcVgJI0.net
今日のざわざわ森のがんこちゃん(NHK)が後味悪かった
悪人が憚るなどの胸糞系じゃなくて、どすーんと考え込んでしまう系

がんこちゃんは裏設定が凄いと評判の幼児向け人形劇
(放送時間からして未就園児あたりがターゲット)
舞台は人間は滅んだ未来。人間は滅びる寸前に恐竜や伝説の妖怪などをよみがえらせ
人間並みの知能を与えた。知能を持った様々な動物・恐竜・妖怪が村を作って過ごしている
基本は主人公のがんこちゃん(恐竜)が何かやらかすどたばた喜劇

がんこちゃんの母親がおやつになるほど美味しい花を摘んでくる。
「お菓子にするから後でおいで」と子供たちに声をかけ、近くにいた学校の先生にもおすそ分けして行く。
先生は喜んで校長や用務員と食べようとするが、よく見ると花になんか怖い顔が付いている。
校長が「これは美味しい花によく似た毒草だ」と指摘する。
食べると酔っぱらったようにラリラリになってしまうと言う。

802 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 21:17:00.48 ID:STYcVgJI0.net
そんなものを子供が食べては大変と急いでがんこちゃんの家に駆けつける先生たち。
お菓子はまだ食べられていなかったが、1人つまみ食いしたカエルの女の子がラリっていた。
しばらくして毒草の効果が切れてシラフに戻るが、体中にできものが出来て痒いと言う。

翌日、学校で「あんな危険な毒草には近づかないようにしよう」と再確認する子供達。
しかし放課後、昨日のカエル子はぼんやり花を思い出す
「甘くてとっても美味しかったなーそれにすっごく気分がよくてー」
裏山に生えているかも、と1人裏山に向かうカエル子。そして毒草を見つけてしまう。
危険だからダメだという理性と、もう1度食べたい欲求とで迷うカエル子。
結局、花びら1枚だけならいいよねと食べてしまう。それはとても甘美でいい気分。
もう1枚くらいいいよね。花1個くらいならいいよね。と結局がっつり食べてしまい
アヒャヒャヒャヒャヒャ(゚∀゚)アッヒャー
高い木に上り、てっぺんで踊りまくるカエル子を先生や子供たちが見つけて大騒ぎに。
やがてシラフに戻ったカエル子は木の上で悲鳴を上げる。
なんとか無事に木から降りて、流石に懲りたカエル子は
「もう二度と食べようなんて思わないわ」と覚悟を決めてめでたしめでたし


って、要するに麻薬の話。
カエル子が「あと少しだけ」と毒草に手を出すのがめちゃくちゃリアルだし、
当然「あと少し」で終わらないのもリアル。
繰り返すけど、これは幼児向け人形劇。
麻薬ってやばいよなってのと、幼児にこれ見せてどうすんだってのと、二重にずっしり重い。

803 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 21:39:31.91 ID:YILVd4sb0.net
というか既にこの時点で

>舞台は人間は滅んだ未来。人間は滅びる寸前に恐竜や伝説の妖怪などをよみがえらせ
>人間並みの知能を与えた。

幼児向けパネエ

804 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 21:42:23.07 ID:aFCqn0ke0.net
まだやってた、てことに衝撃うけた

805 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 21:55:42.80 ID:WxSmTHBn0.net
>>794
あなたも3レス以内派なんですね(>_<)

806 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 21:57:09.40 ID:WxSmTHBn0.net
>>799
あなた、なんだか嫌な言い回しをしますね(>_<)

807 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 22:00:14.41 ID:WxSmTHBn0.net
上でサンキューの次はヨンキューと言っている人が居ましたが、私の同級生にゴキューさんという人が居たのを思い出しました(>_<)

808 :教場 1/2@\(^o^)/:2014/06/13(金) 22:10:03.07 ID:Bi5q642o0.net
「教場」
警察官になるための学校を舞台にした短篇集。
まず、この警察学校そのものが体育会系で男らしさに支配されたクソみたいなところ。
教官たちは理不尽な訓練や命令で学生を服従させやりこなせなかったり気に入らないと酷い体罰を加える。
学校は警察官を育てるところではなく適性のない者をふるい落とすための場所。
むしろ適性がある奴らのほうがまともじゃないと思ってしまうほど。

で、それぞれのエピソード

警察官に命を救われたことがあるAは自分も警察官になろうと思いこの学校に入った。
そこには恩人の息子Bがいて、成績がふるわなくてしょっちゅう罰を受けている。
AはわざとミスをしてBと近い立ち位置に自分をおこうとするが、見下されたと思ったBの自殺の道連れにされかけ、
風間という教官(この教官は変わっていて、体罰などは加えない)に助けられる。

Cは自分の婚約者をひき逃げしたのがDだと思って、上辺は友人のふりをしながら匿名の手紙を出してDを糾弾する。
Dは怯えてCに相談したりする。
ある日駐車場でCはDに襲われ、車を動かすパレットに足を挟まれる。
しかし風間の話から、Dはひき逃げ犯ではなかったこと、それなのにCを襲ったのは友人だと思っていたのに裏切られたからだということを知る。

809 :教場 2/2@\(^o^)/:2014/06/13(金) 22:10:45.66 ID:Bi5q642o0.net
Eはむかしスズメバチに刺されたことがあり、今度刺されたらショック死するかもしれないと考えて、スズメバチに恐怖を抱いている。
ある時Eがパトカー運転の訓練をしていると、車内にスズメバチが入っていた。
Eは動揺してすんでのところで人を轢きそうになる。
EはFを疑って、夜間の見回りの際にFを暗い部屋に閉じ込めて脅かす。
がこれまた風間の話から、蜂はEの前に車に乗った別の教官のヘアスプレーの匂いに誘われてきただけと分かる。

Gはとある違反を犯したと疑われたHのアリバイを証言できる立場にいたが、
自分の保身のために「知らない」と答え、そのためにHは酷いシゴキを受けてしまった。
Gは白バイ隊を志望しており、聴覚はそのために必要な条件だった。
Hは復讐のためにGに接着剤付きのヘッドホンをむりやり装着させ、しかもその中にアリを仕込んでいた。

などとどれもこれももやもやするエピソードばかり。
警察官になるかもしれない連中が、どいつもこいつも犯罪傾向ありのDQN。
もちろんB、D、Hは退学していなくなってしまうけど。
さいごに、風間がこんなふうに大変な経験を積んだものが警察官としてやっていけるのだみたいなことを言って明るい終わり方をするけど、
こんなやつら人間としては信用できない。
リアル交番で話したことのあるおまわりさんでものすごく横柄だったり恫喝的な話し方をするヤツに遭遇したことがあるけど
この小説の半分でも本当なら無理も無いことだと思った。

810 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 23:39:58.38 ID:k+Jg7+r10.net
ドラマのビギナーズ!も警察学校が舞台だったけどキチガイじみてたなぁ
ヒロインは剛力あやめだったし

811 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 23:43:48.57 ID:UnhVHqyf0.net
剛力彩女といえばプロメテウスの吹き替えが糞だった

812 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/13(金) 23:47:50.78 ID:AEB7VEoV0.net
ガンコちゃんは小学校低学年向けだよ。
学校の授業で見たし。

813 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 02:11:11.62 ID:RlUkDOT60.net
ワンプの星という絵本は今でも脳裏に焼き付いてるわ
特に後味が悪いってわけでもないけど

814 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 03:07:59.62 ID:RxohNvQz0.net
トリガーという小説原作の漫画であった話。原作小説は読んでない

「犯罪や事件を未然に防ぎたいので、審査に受かった君には特別に拳銃貸したげるから、気に入らない人間がいたらバンバン撃ち殺しちゃっていいよっ!(・∀<)b」
という法律が存在する架空の日本を舞台に、拳銃を持ち人を撃ち殺す権利を与えられた「トリガー」と呼ばれる人々のエピソード集

教師のトリガーの話
かつては高い志から教師に成った主人公だったが、理想と現実の違いに失望し、今や学級崩壊したクラスを無視して授業を行うという日々を送っていた
そんなうだつの上がらない主人公にも心の支えがあった。それは、主人公を慕って熱心に授業を聞き、時に励ましの言葉をかけてくれる一人の女子生徒A子だった

変わらない日々に嫌気がさした主人公は、ふとした気まぐれ(正確な理由は失念)から「トリガー」に応募し、審査を受ける
そして思いもよらず合格し、困惑しながらも人知れず拳銃を持つことになってしまう

ある日、いつも授業妨害を行っている不良生徒達が授業中に煙草を吸いながら博打を行っていた
主人公は懐に拳銃を忍ばせていたせいか勇気が湧き、不良達を注意し煙草を没収する事に成功する
主人公は授業後にA子から誉められ、自分が変われつつある事に歓喜した

815 :2/3@\(^o^)/:2014/06/14(土) 03:08:37.65 ID:RxohNvQz0.net
その後、不良達はA子を階段から突き落として大怪我を負わせる
これに激おこぷんぷん丸の主人公は不良達と対峙し、激しく葛藤しながらも拳銃を抜くことは我慢したが、思わず不良の頬を平手で叩いてしまう
主人公は体罰教師としてPTAからバッシングを受け、言い分は全て校長によって退けられ、数週間の謹慎を言い渡される

学校に失望した主人公は政府の射撃訓練所に頻繁に通うようになり、泣きながら的の人形を撃ち続けた
「人形ならこんなに簡単に撃てるのに……。あいつらが人形だったらいいのに……」
主人公はただひたすら何体も何体も人形を破壊していく

数週間後、主人公は謹慎が解けて学校に復帰するが、その姿は不良達から「完全に壊れた」と馬鹿にされる程に荒んでいた
教壇に立った主人公がふと顔を上げると、変わり果てたAの姿が目に入った。主人公の謹慎中、Aは不良達から壮絶な苛めを受けていたのだ
不良達はAを馬鹿にして爆笑する
主人公の目にはそんな不良達の姿が「人形」として映った
次の瞬間、主人公は懐から取り出した拳銃で不良達を撃ち、一人、また一人と着実に殺していった
「やっと真の改革者になれた」
主人公は晴れ晴れとした笑みを浮かべる
主人公がトリガーだったという事実は学校中に知れ渡った

816 :3/3@\(^o^)/:2014/06/14(土) 03:09:32.89 ID:RxohNvQz0.net
それ以来、主人公は「人形」に見える人間がいれば簡単に撃ち殺すようになる
誰もが主人公を怖れて従うようになり、理想の学校が生まれた

しかし主人公は満足していなかった
「他の生徒達はAが苛められていたのを黙殺していたはずた」
そう思った瞬間、全ての生徒の姿が「人形」に変わった
主人公は生徒達に銃をむける
だが、目に涙を浮かべたA子がこちらを見ていることに気が付いて我に帰る
「何でそんな目で見るんだ」
主人公はトイレに駆け込み、洗面台で顔を洗う
「人形は壊さないといけない。この世には人形が沢山いるんだ。○○な奴、××な奴、△△な奴、人を殺すことを何とも思わなくなった奴……。ん?最後のはいったい誰だ?」
主人公が顔を上げると、目の前の鏡には「人形」が映っていた
主人公は自分の頭に銃口を向け、引き金を引いた
(了)

817 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 08:13:07.05 ID:ElK0kg6b0.net
>>816
乙。
鏡を打つんじゃなく自分の頭ってところが
完全な狂気ではない「判断」だって気がして
しんみりなった。

818 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 08:17:49.93 ID:5INZAeJb0.net
無意識のうちに自覚してたってことだもんなぁ
その後のA子がどうなるかと思うと・・・

819 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 09:29:50.94 ID:ekznGbtO0.net
結局銃の使い方=人を殺せる技術を得ただけでは
人は強くはなれないんだな…
心も鍛えられなくちゃな

けど冷静な判断力と実行力を保ったままで人を殺せる奴は大概
身近のな人の死とか幼少期から戦場にいたなどの凄まじい経験という試練を受けていて
半分以上は人間性もぶっ壊れてて、心優しいヒーローなんてほんとまれ

しょせん人が人を殺せる事自体が本来ヒトという動物にとって不自然なんだってのは
その不自然に墜ちてしまった奴へは後味悪くもあるが、ある意味救いでもある

820 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 09:34:58.09 ID:Qb6gP+hh0.net
適当に作成された娯楽作品ですよ(>_<)
マジレスカッコ悪いです。(>_<)

821 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 09:49:58.86 ID:8I2yBD5G0.net
>>797
お、
もう誰も許せない の人か。
読みやすかったよ。GJ

822 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 12:21:58.44 ID:aplyc/n+0.net
>>814
あれだっけ。インパルス板倉が書いた奴だっけか

823 :ハム太郎の裏話1@\(^o^)/:2014/06/14(土) 15:35:46.12 ID:Qq7if4p80.net
とっとこハム太郎
2chで聞いた話だが裏側の事情

【人気アニメだったのに落魄れた原因】
・他の人気キャラを差し置いてこうしくん、ちび丸ちゃんなどの不人気キャラを誰得プッシュ。
・原因不明のトラハム兄妹の『運動が得意』な設定の消滅と、かぶるくんのかくれんぼが得意な設定の消滅。
・141話でくるりんちゃんがハム太郎に恋してすぐに失恋したのに、他のライター個人がまた勝手に恋させた。
・136話、189話、226話で張り巡らせたトラハムくんとナースちゃんの恋の行方を完全放置。
・190話、235話で張り巡らせたタイショーくんとおしゃれちゃんの恋の行方を完全放置。
・197話でラピスちゃんのハム太郎好きが勘違いであることが発覚したにも関わらず、
 その後もラピスちゃんをリボンちゃんのライバル関係として立ち回らせたままにした。
・270話でリボンちゃんがハム太郎に振り向いてもらおうと努力する話をまるまる1話使って入れたのに結局無意味のまま。
 そればかりかリボンちゃんの恋は最後まで進展せずは最後まで完全に噛ませ犬。
・289話で糞脚本家菅良幸によって唐突に加えられたおしゃれちゃんがハム太郎が好きな設定。
・人間パートの恋愛描写においてキムラくんが「優等生でスポーツ万能」と言うビッチしか好まない設定に
 してしまったことで明らかに人気獲得に失敗しているのに、最後までなぜかキムラくんを必死にプッシュ。
・何度となくロベルト補正を入れたが、結局無意味。これによりロベルトは単なる視聴者を釣るためだけのテコ入れだったことが発覚。
 キムラくんのより圧倒的人気のロベルトは結局無きキャラに。

824 :ハム太郎の裏話2@\(^o^)/:2014/06/14(土) 15:36:43.49 ID:Qq7if4p80.net
・究極の糞ED「最近ハヤリのメイク歌」を1年間垂れ流し、さらにその後のED曲も
 キャラソンの二番煎じであるやっつけED曲「ハムハムトレイン」。
・OVAと劇場版の4作目が揃いも揃って駄作であり、はむはむぱらだいちゅ黒歴史化にますます拍車。
・はむぱら編の失敗により239話で命乞いしたばかりのすいーちゅぱらだいすを244話で破壊。
・こうし×じゃじゃハムの別居結婚と言う意味不明な最終回。
 ややこしい伏線を作ったことにより30分枠での再アニメ化が完全不可能になる。
・商業の迷惑戦犯とも呼べる末期のエポック社の玩具「ハムハムぴたりんちゅ!」。
・島田満脚本家が自身のファンサイトの掲示板にて、放送終了2ヶ月前と言うありえない時期に打ち切り告知。
 ハムハーの木のあまりの大失敗による突然の打ち切りだった模様。
・30分番組終了後も「とっとこハム太郎は〜い!」と言う内容が限りなくゼロに近い低クオリティ番組で生き恥晒し。
・スポンサーはハム太郎の存在そのものを黒歴史にしたいらしく、ホームページも全ての商品紹介が消滅。
http://www6.atpages.jp/dame2ngen/HJ/PITARINCHYU.htm
http://www6.atpages.jp/dame2ngen/HJ/OHKINY.htm

825 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 15:46:08.03 ID:ekznGbtO0.net
だから業界話は業界に触れてる奴しかわからないんだってば
ここで同意をもらおうとしないでアニメ系の板に書いた方が
絶対に望み通りのレスが帰ってくると思う

826 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 16:20:30.59 ID:mi996atF0.net
しつこくアニメゲームの業界裏話を後味悪い話ってことにして書き続けるてるヤツいるな。毎回同じヤツなのかな

827 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 16:48:31.93 ID:eNQzHPJ90.net
289話とか言われても分かんねーよ
普通の人は脚本家とか見てないから

828 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 17:18:43.18 ID:vctPiDnc0.net
リアルスティールという映画
ロボットのボクシングが大流行している近未来
どん底にいた主人公は険悪な仲の息子と共に、ごみ捨て場から拾った数世代前のロボットで勝ち上がって行って、最終的に親子の絆を得るっていう感動のストーリー
なんだが、ノイジーの試合の部分だけは後味悪かった

主人公はボクシングロボットの操縦者
かつて捨てた妻が早死にし、その息子を金目当てで一時的に引き取ることになる
幼いながらも賢い息子は主人公がクズであることを見抜き、初対面でいきなり険悪なムードになる
主人公は息子を引き取ることで得た金で、一昔前に世界ランカーだった名ロボット「ノイジーボーイ」を中古で購入する
息子はこれに大興奮。ノイジーボーイの起動に手こずる主人公に手を貸し、簡単に起動させる
息子はノイジーボーイの大ファンで、ノイジーの試合の映像は全て観賞し、ノイジーが主役のゲームもプレイしてた程らしい
主人公はノイジーを持って野良試合に向かう。息子は「僕の金で買ったロボットだろ?」と主張して同行する
親子は非公式な試合や賭けを取り扱う危険な地下の闘技場へ到着
主人公はそこでいきなり一番強いロボット(同じく元世界ランカー)と戦って大金を稼ごうとし、「まずは小さな試合で稼ごう」という息子の必死の主張をはね除ける
試合は惨敗。主人公のせいでノイジーは散々惨めな醜態を晒したあげく、最後には頭部を吹き飛ばされてしまう
ノイジーは僅かな部品を残してスクラップになってしまった
親子は口論。「ノイジーは最高のロボットだった!」と叫ぶ息子に、「ああ、そうだよ!そしてここはかつての王者達の墓場だ!」と怒鳴る主人公
そして息子は闘技場の出入り口にノイジーの頭部が溶接されている現場を目撃する
主人公は「ノイジーの頭は数十ドルで売れたんだ」と少し嬉しそうに語る。息子は沈黙

ラストは親子に絆が生まれてグッドエンドだけど、この時点の主人公は子供の夢を打ち砕く最低の父親だったなぁって思う

829 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 19:54:23.77 ID:nJojUqWB0.net
>>823
要はあんたが気に入らなかっただけの話だろ?

ただの文句ならアンチスレでやれ

830 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 20:03:41.08 ID:iTfnD7Uu0.net
起承転結の承部分を後味悪いって言われてもなあ

831 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 20:24:08.99 ID:KC7rF/WW0.net
>>824
そんだけ話数あったら設定に矛盾出て来てもおかしくないだろ
そもそもアニメの脚本家は複数で回してるからメインライターがいない作品は齟齬が出来て当たり前

832 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 20:40:33.35 ID:0sTjiT6B0.net
>>820
お前偽物じゃね?

833 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 21:11:33.04 ID:Qq7if4p80.net
>>829
いやこっちが2chで聞いた話

834 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 21:24:50.85 ID:lasfPepZ0.net
業界裏話的なネタの場合「このキャラの扱いがおかしい、ノリがいつもと違う」と言われても
そもそも作品を知らない人間にはピンとこない…

835 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 21:38:18.87 ID:/DTMPy4c0.net
業界ネタに条件反射でワカンネーワカンネーって言ってるアホの多いことよ

836 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 21:42:53.84 ID:LZAgQxsi0.net
ゴミレスする時は顔文字つけてくださいお願いしますクズども

837 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 22:22:07.96 ID:qkxlOlAs0.net
>>832
よく分かりましたね(>_<)

838 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 22:23:16.81 ID:qkxlOlAs0.net
>>836
それはつまりどーゆー事ですか(>_<)

839 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 22:28:11.14 ID:UxS/pe5a0.net
>>830
全部書くと長すぎるって言われるからじゃない?

840 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/14(土) 23:34:22.80 ID:mi996atF0.net
>>835
そういう意味じゃねーよアスペ

841 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 00:17:52.36 ID:FbAtVOvc0.net
>>834
ただ単に「いつもと違う」レベルだったら「そんなんライターがきちんと原作読んでないんだろ」だけど、スパロボKのファフナーみたいに「原作では助かってるキャラ達がゲームオリジナルのキャラを活躍させるために命を落とす」とかは後味悪いな

842 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 00:42:56.81 ID:ZMI9n1Se0.net
>>835
業界ネタはつまらないです(>_<)

843 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 00:56:50.85 ID:mjIYBr2u0.net
(一般コミック) [鯖玉弓] エンジェル・シンドローム.zip
http://mar.2chan.net/may/b/src/1402760480687.jpg
http://may.2chan.net/b/res/267473202.htm
http://tsumanne.net/my/cid.php?3611

【作品の内容】
主人公夫婦の奥さんの背中に小さな羽根が生える。
しばらく生活していくうちに徐々に奥さんの物忘れが激しくなって行き、それと並行してどんどん羽根が大きくなっていく。
そのうちに夫のことも分からなくなり、言葉も発さなくなる。
ある日夫が帰ってきたら、窓が割れててベランダに自分の子供が倒れてて、夫は慌てて子どもに駆け寄り抱き上げるが、
子どもは気絶してるだけか死んでるのか分からない。そばには奥さんが無表情で立っていて何も言わない。
そのまま、羽根を広げてベランダから飛び立って終了。

844 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 02:40:35.66 ID:PlZM83xe0.net
割れサイトからコピペしたみたいなタイトルですね

845 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 06:27:03.46 ID:CQCClBPa0.net
>>841
そのあと発売されたUXでファフナーは救済ともいえる程すごい優遇されてたなw

846 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 10:28:28.21 ID:YR7XjVFF0.net
>>839
いや、>>830が言いたいのは多分、ドラゴンボールで例えるなら
「最終的にヤムチャは神龍の力で生き返るのに、サイバイマンに殺された時の事を後味悪いと言われても……」
ってことだと思う

俺も別に長いから書かなかった訳じゃなくて、後味良いだけだから詳く書く必用無いと思って書かなかった

847 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 14:18:38.72 ID:C2HN6XNS0.net
業界・裏話ネタは良く言うが
具体的にカテゴリーを決めて投稿するようにしたらどう?
例えば
「学校・職場・日常で起きた不条理な事件」
「後味の悪い結末・エピソードのある作品」
「有名人やクリエイターの間で起きた事故・事件」
のどれかに入ること、とか。

848 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 15:04:07.81 ID:dWzLylxw0.net
よく分からん話はスルーしとけばよくね?
わざわざ突っかかる事もないだろ

849 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 15:15:00.26 ID:ZMI9n1Se0.net
いえ徹底的に叩くべきです(>_<)

850 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 17:33:24.15 ID:JHhYQrxF0.net
たたきまくってスレが荒れれば荒れるほど
きちんと文章かける人が投下しなくなるぞ。

851 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 17:51:23.43 ID:ao9LyfvJ0.net
>>850
お前はこのスレを「顔文字」で検索して触れたことに対して後悔してください

852 :あやしい猫の眼(佐伯道子):2014/06/15(日) 18:16:49.28 ID:0b9M4XOtR
偕成社の小学生向けホラー短編集「真夜中にあそぶ亡霊(ねむれないほどこわい話)」から「怪しい猫の眼」を
野良の子猫・カイは数程の野良猫仲間と共に古い団地を生活拠点として生きている。
団地の生ごみ入れを漁ればご飯には何とか困らなかったし
団地の中庭で時々開かれる野良仲間の集会も楽しかった。
集会の中心格である老猫は母猫のいないカイを特に可愛がっていた。
ある日、団地のベランダに水の入った透明な筒がおかれるようになる。
その筒は日がたつにつれて団地中のベランダに広まった。
そのうちにカイは不思議な筒での遊び方を覚えた。
筒の中の水に映る自分の姿が大きくなったり小さくなったりきらめく様を見て楽しむようになったのだ。
とても暑い夏の日、カイがその日も筒で遊んでいると突然筒が燃え上がった。
水の入った筒は猫よけペットボトルだった。ペットボトルに入っていた水が収斂火災を引き起こしたのだ。
火はその家のベランダの洗濯物に燃え広がった。
炎は団地中に燃え広がり、多くの住人も、カイも、老猫も、他の猫達の命を飲み込んだ。
小学校低学年の時に読んだ話だが読み終わった後しばらく絶句した。
これ、小学校の図書室においてあったんだぜ・・・・

853 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 18:41:08.63 ID:ESBNd0pv0.net
業界話に限らず投稿前に固有名詞をAとかBに置き換えてみるのオススメ
それを自分で読み返してみて、
内容がわかりやすく後味悪いと思えるのはこのスレ向き
わかりにくくて後味の悪さを共有できなかったら関連スレ向き

854 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 19:15:21.61 ID:6voqejFe0.net
>>850
そいつはバカだからスルーしとけ

855 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 19:18:26.67 ID:FooaWPNo0.net
叩かないと馬鹿が調子に乗るからな

856 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 19:23:36.53 ID:6voqejFe0.net
>>855
うるせえ馬鹿

857 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 19:29:38.05 ID:ZWyJcr4u0.net
>>855
見え透いた自演だなあ

858 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 19:58:21.08 ID:YR7XjVFF0.net
>>855
お前が叩こうが叩くまいが関係ねーよ
お前ごとき雑魚の言葉に力があるとでも思ってんのか?嫌ならスルーしろよ

859 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 20:04:43.81 ID:FooaWPNo0.net
>>856-851
自分は気に入らないレスをスルー出来ないくせによくいうな。自分はいいたいとこいうけどお前等はスルーしろってか?
まあこれからもお前等みたいな馬鹿を叩いていくら

860 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 20:23:36.77 ID:dWzLylxw0.net
>>859
調子乗ってる馬鹿の典型

861 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 20:30:32.51 ID:FooaWPNo0.net
>>860
しつこいなあ。他人にスルーしろというならお前が見本見せろよ負けず嫌い君

862 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 20:49:58.48 ID:IAvo7PIx0.net
私の偽者がいますが騙されないで下さい(>_<)

863 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 22:21:16.15 ID:ICMDX/Cq0.net
つまりみんなで低次元に醜く罵り争う流れを後味の悪い話にしようという、実は美しい流れ?

864 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 22:38:37.14 ID:t97efeLq0.net
>>861
確かにwww
スルーできないやつが他人にスルーを強要してるさまはマヌケ過ぎるwww
君を支持する

865 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 22:40:50.30 ID:SdS8JfPEi.net
私の偽者がいますが騙されないで下さい(>_<)

866 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 22:50:12.76 ID:EXGLVf9D0.net
私のお墓の前で吐かないで下さい(>_<)

867 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 23:03:48.19 ID:ZMI9n1Se0.net
嫌ならスルーしろっていう人、あなたがスルーしてくださいね(>_<)

868 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/15(日) 23:34:48.82 ID:Ps1VZ87x0.net
で、このスレが終わるまで
煽り合いや顔文字が話題のスレになりましたとさ。

めでたしめでたし

869 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 00:45:51.84 ID:yXTfxT/E0.net
御茶漬海苔の単行本「クルクル」とその収録短編「8本の指」。

単行本の内容のほとんどは、クルクルという可愛い魔法使いの話。人間界で猟奇的な事件に巻き込まれるけど最後は人間の親子と共に穏やかな日々を迎えるハッピーエンド。
…だけど、巻末に一本の短編が。

塾仲間の子供達がかねてより企んでいた「人の指の切断して愉しむ遊び」をついに実行する。家路を急ぐ女子中学生に覆面姿で襲いかかり、両手足と口を押さえつけ、カッターで少女の指をブシュブシュ…ポトン。
8本の指を切断し終えた瞬間、少女が一人の覆面を剥ぎ取る。顔を見られたので殺そうという流れになるが、少女は既に自宅に逃げた後だった。
子供達は少女の部屋に侵入し、少女の首をカッターでブシュー!駆け付けた少女の父親は激昂し覆面の子供達をボコボコに殴るが、逃げられてしまう。
犯人の少年はパトカーのサイレンが鳴り響く中をいそいで帰宅、布団をひっかぶってガクブルして…終わり。

クルクルで良い気分になっていたのに、この一遍で台無しで後味悪い「話」というか後味悪い「単行本」だった。

870 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 01:17:14.52 ID:O+9LwucG0.net
>>869
「俺はほんとはこんな救いのない猟奇モノ書きたかったけどそれじゃ雑誌に載せてもらえないから
とってつけたようなハッピーエンドにしたんだよ!!」
という作者の自己主張だろうか
そういう主張してるっぽいオマケまんがのついた単行本たまに目にするけど、ウザいというか
ガッカリするな

871 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 02:34:55.69 ID:OXKankML0.net
アダルトゲームのSchool Daysという作品 

主人公の伊藤誠は同じ電車で見かける隣のクラスの女子、桂 言葉に一目ぼれをしていた。
その名前だけしかしらない、話しかけたこともない。
ただ眺めているだけで幸せだった、そんな他愛もない恋。
だが、席替えで隣の席になったやかましいほどに元気な西園寺世界という女の子のおかげで
誠は言葉と知り合い、告白により恋人同士となる。
恋人として付き合う二人だが実は、世界も誠に好意を持っており誠に告白。
誠は、言葉と世界の2人の間で揺れ動く想いに悩まされていく……というストーリー。

だが、主人公の誠は一応いい部分も持っているし、ルートによっては最高に格好いい所をみせてくれるが、
基本、性欲が強すぎてあっちやこっちに手を出したりするため非常にバッドエンドが多く
その主なバッドエンド「我が子へ」 、「永遠に」、「鮮血の結末」は非常に後味が悪い。

「我が子へ」
言葉と付き合いつつ世界とも関係を持つ誠。
いつしかそれは、3人が入り混じる歪んだ関係になっていた。
世界は、そんな異常な状態にどこか乗り切れずにいた。
ある日、誠が自分を虚仮にしながら言葉と情事を行っているのを目撃する世界。
ただでさえショックなのにさらに自分が妊娠していた事を知る。
その翌日、世界は学校を退学した。
そんな事とはおかまいなしに半年後、海岸で結婚の話をする誠と言葉。
言葉が帰った後も海を眺めるその姿は幸せの絶頂そのものだった。
しかし、誠が立ち上がって振り向くと、その瞬間 誠は包丁で刺される。
「私にこんな思いさせといて言葉さんと幸せになろうなんて!」
そう、震えながら言ったのはお腹が大きくなった世界だった。
その後、世界はショックで走り去り、誠は死亡する。

872 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 02:35:28.12 ID:OXKankML0.net
「永遠に」
初めて一線を越えてから積極的になっていく言葉
初心であった性格はどこへやらどんどん淫らになっていく言葉に、その強すぎる愛情に
誠は困惑の色を隠せない。
しだいに、誠の心は世界の方に寄って行く
そして、言葉は世界との直接対決で攻撃的な言葉を連発。
どこか空恐ろしいものを感じた誠は言葉に別れを告げる。
信じられないといった様子で立ちすくむ言葉。
そんな言葉を無視して世界に告白した誠は、世界と恋人同士になった。
駅のホームで抱き合った後、誠の家のマンションに行くことになった二人。
すると、なぜか家の中から言葉が現れる。
私は誠君がいないと生きていけない。だからもう一度私と付き合ってくださいと哀願する言葉。
そんな 言葉に何も言うことができない2人。すると、
「誠君がいないと生きていけない私から誠君を奪うんですか?わかりました。」
「でも、多分二人は幸せになれないと思いますよ。」
「私、諦めません」などと生気のない瞳で言う言葉。
そんな彼女から不気味なものを感じた2人はマンションを後にする。
俺は世界が好きだから、もうふらふらしない。などと語りながらマンションを出る2人。
突然、後ろで何かが落ちる音がする。それは言葉の携帯だった。
なにかと思って見上げる二人。すると言葉と目が合った。
狂気の目で二人を見つめながら薄ら笑いを浮かべる言葉と。
次の瞬間、何かが潰れる音と血飛沫、世界の絶叫があたりを包んだ。
その後、言葉の遺言通り二人はそのすぐ後疎遠になる。
近くにいると言葉の最後の顔を思い出すからだ。

873 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 02:36:16.54 ID:OXKankML0.net
「鮮血の結末」
言葉がいるのに世界と好きあっていく誠。
文化祭の日、言葉は何とか誠とよりを戻そうとするも世界の友人に邪魔され、
陰湿ないじめを受け、誠の友人にレ○プされる。
それでも、誠の姿を探すも後夜祭のキャンプファイヤーで幸せそうに踊っている
誠と世界の姿を見て泣き崩れる。
その後、傷ついている言葉に無責任な慰めをする誠。
そんな誠の応援を心の支えとし耐えていく言葉。
だが、世界の友人の妨害やいじめは陰湿さを増し、
言葉は身も心もすり減らしていく。
一方、妨害やいじめの実態を知らない誠は世界との関係を深めていく。
そして、ある日言葉は誠と世界の情事を目撃してしまう。
それが決定的だったのか、壊れていく言葉。
そうか、そうよね、うふふふっ そうっ! あはっ、あはははははははははははは
翌朝。腕を組みながら登校する二人は、佇む言葉をみて慌てて腕を解く。
つかつかと近づく言葉を訝しがる世界。
そんなことにお構いなく、言葉は世界の首筋に「ソレ」を押し当てて……
「しんじゃえ」
――引いた 、鋸を
世界の首から噴水のように鮮血が噴き出す。悲鳴が飛ぶ。
言葉は人形のように首を振りながら、けたけたと狂った笑い声を上げ続ける。
誠は何もできず、ただ呆然と立ち尽くすしかなかった。

874 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 04:18:28.30 ID:SC+vrZvi0.net
>>859
都合が悪くなるとそれか。どっちどっち厨ってやつだな
まさに雑魚

875 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 04:36:32.79 ID:Fhfie6Mf0.net
>>871-866
言葉と世界が、もともと存在している名詞だから分かりにくい
A、Bとかにして欲しかった

あと内容は衝撃の結末てだけで後味悪いか?と思ってしまった
後味の悪さはどこかに捻れとか不条理があってのことだろ?
優柔不断な行動がこういう結末を生むのはある意味順当だろ?


例えば最後の話が
世界と言葉と両方と分かれたがってた誠が仕組んだ事だった
て話なら後味悪いかもしれないが

876 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 06:43:33.01 ID:zjikTaG20.net
ケチしかついてねえな

877 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 10:22:09.07 ID:WgNy2cNf0.net
\ナイスボート/

878 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 12:43:00.79 ID:c0GwLwsoO.net
後味悪いの定義はともかく
いくらなんでも二文字以内の固有名詞三つくらい区別つくだろ
ちゃんと人名だと読める書き方だし
どんだけ頭悪いんだよ

879 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 13:06:51.69 ID:6hM2mJrV0.net
よくわからんけど言葉とか言う子がひどい仕打ちしか受けてないのは分かった

880 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 15:24:52.24 ID:7gnmNbku0.net
アニメは見たけど言葉が一番好きだった

881 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 17:45:46.71 ID:v/N8P9fk0.net
腹切りさいて胎児だすエンドなかったっけ?

882 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 17:47:12.71 ID:KMAMkuvT0.net
それアニメ版じゃない?

883 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 17:50:52.87 ID:/O7+mBUz0.net
それはアニメ版では>誠の子を妊娠したと言ってた世界の腹を言葉が切りさいて
「中に誰もいませんよ」、その後、すでに世界に殺されていた誠の首を抱きしめる言葉でエンド
アニメ版は最低の誠と世界が殺されて、比較的まともな言葉が生き残るという
個人的ハッピーエンドだったんで、後味は悪くないが

884 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 17:55:18.17 ID:WgNy2cNf0.net
>>881
胎児を出すんじゃなくて、妊娠したと言い張る世界の腹を言葉がかっさばいて
「嘘だったんですね。中に誰もいませんよ」で終わったのがアニメ版
主人公は妊娠した世界を捨てようとしたので世界に滅多刺しにされて乳揉んで死亡した
誠氏ねが合言葉になるぐらいクズ主人公

885 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 18:26:49.06 ID:0B/Sc4G10.net
後味悪いというか…グロい

886 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 18:34:21.48 ID:zjikTaG20.net
乳もんで死んだのところだけギャグだな

887 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 18:41:03.73 ID:v/N8P9fk0.net
ありがとう
にしても主人公すがすがしいクズだな

888 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 18:56:11.41 ID:o33Q1guY0.net
10:死姉ちゃん ◆Dluid9NitI :2014/06/15(日) 20:16:41.84 ID:gPW2LO1l0.net
脅威のセックスマシーン ゼウス!
鬼女 ヘーラー!
兄弟揃ってレイプマン ポセイドン!
風評被害! ハデス!
逆三千里! デーメーテール!
空気! ヘスティアー!

ゼウスが超美女ばかりを狙った悪質なレイプ魔ってマジかよ・・・
ドン引きだわ

889 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 19:11:13.34 ID:ffpm+ne80.net
マジよ。酷い奴だとゼウスが雨に姿を変えて目当ての女に降り注ぐ→女妊娠なんてのもある。

890 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 19:23:37.00 ID:7SmIRtoN0.net
うむ
夫や恋人に変身して寝取るなんてのも頻繁だな

891 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 19:30:17.14 ID:KMAMkuvT0.net
超美女ばかりじゃなく美少年も拉致するけどね

892 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 19:30:29.63 ID:Xd3ktTN/0.net
それは
「全能の神ゼウスの血を引く者を我々の弛にも!」
って奴らが各地に居て、やたらとあちこちで子作りする神話が創られまくった
ってことみたいだぞ

と後味良くしてみる

893 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 19:43:33.73 ID:7gnmNbku0.net
>>888
神話の神は日本も外国もろくでもない奴ばっかりだぞ

日本の神話の最初に出てくるイザナミとイザナギなんて生まれた子供が気に入らないからって海に流してるしな

894 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 19:50:19.36 ID:KMAMkuvT0.net
あの夫婦は喧嘩して「1日に1000人殺す」「なら1日に1500人産ませる」とか平気でやるしなw

895 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 19:55:12.74 ID:vhxjnAFU0.net
人間の価値観に収まらないあたりが神の神たる所以なんだろうか・・・

896 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 20:29:29.99 ID:zjikTaG20.net
まるでチョンだなw

897 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 20:49:28.79 ID:JEpEQ8820.net
>>893
「蛭子」だよな
骨がなくてぐにゃぐにゃの子だったので水に流して捨てた

この「蛭子」を扱った山岸凉子のマンガがあったが
後味悪いのではなく、ただひたすら不気味で怖かった

898 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 22:01:47.04 ID:1/SN35bX0.net
>>897
稗田礼二郎先生の事も忘れないでいてあげて下さい

899 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 22:19:25.49 ID:cos3qZwg0.net
基本的に神って死後と支配者の肯定する機能でしかないのに倫理観を求めるのはおかしい

900 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 22:27:49.29 ID:XChP/Ccn0.net
>>897
蛭子になぞらえてる?のは、遠い親戚の金持ち家庭の絶世の美少年なんだよね
大学進学で田舎から出てきて、一人暮らしを始めた主人公が、近くに越したから挨拶に行って初めて会う
最初は礼儀正しく、可愛らしく、主人公も好感を持って、
慕われてアパートに訪ねてこられても嬉しく思っているんだけど、
ある時、いじめによってお金を要求されているという理由で主人公に無心してくる
最初はついお金を渡してしまったりもしたが、同じことが続いたり、小銭がなくなったりして不信感を持つようになる
それを親に訴えても、かえって主人公が疑われるような状態で、誰も信じてくれない
訪問やお願いを断ると飼っていた金魚を殺されたり、生ゴミ撒かれたりもして、少年の仕業としか思えない
それでも少年は表面上は変わらず穏やかで品行方正のまま、不気味なほど綺麗な笑顔で慕ってくる
だからこそ、そこしれない邪悪を感じて恐怖心が募り、
いつものように訪ねてきた少年の足音に竦んでしまって動けない主人公
少年の呼びかけに答えず、ドアチェーンを掛けたまま、身を縮めて息を殺していると
少年の白くて美しい細い腕がドアの隙間からスルスルと入ってきて、
静かにゆっくり器用にドアチェーンをカチャリと外す所でエンドだったよね

後味悪くないか?w

901 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 23:05:14.55 ID:HDlm/0On0.net
ID変わったけど890です

>>900
うん
後味が悪いっていうのとは違う
ジワジワきて、いきつくとこまでいったって感じ
流れが出来ている
後味が悪いていうのとは何か違う気がする
素直に気持ち悪い&気味悪い&怖い

902 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 23:06:17.79 ID:3gVq+x/F0.net
人間離れしてると思ってたらほんとに人間じゃなかったっていう感じか

903 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/16(月) 23:14:17.94 ID:LFgVM07u0.net
えびすさんの話はもういいです(>_<)

904 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 00:10:46.03 ID:gGhNtVvz0.net
>>900 文章うまいな
これ1回読んだことある漫画だったわ、すっごく鮮明に思い出せた

905 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 00:22:04.65 ID:AGHbM+x50.net
>>900伊藤順次の短編思い出したわ。よく覚えてないけど
後味悪いというより不気味とか気持ち悪い系かもしれんけど、凄く怖かった

地殻変動が何かで、形抜きされたかの様に人間型の穴が幾つも開いた謎の断層が現れるのよ
大勢の野次馬が穴空き断層の前に集まって、興味本意から何人もその穴へと入っていくけど、誰一人出てこん
主人公も友人と共に穴に入ってく
穴は奥に進むほど狭くなってる
友人は危険を感じて途中で引き返すけど、主人公は奥へ奥へと突き進んでく
人間型の穴の内壁が形抜きの様に主人公の体の側面全体にピッタリと接触する頃、主人公は引き返したくても引き返せなくなっている事に気が付く
穴の内壁の表面には細かな棘の様な物が奥向きに斜めに生えているらしくて、形に嵌まった人間が棘に引っ掛かって後退出来ない構造になってる
主人公は身動ぎ一つしただけで内壁の構造によって穴の奥へとジワジワ運ばれてく(猫じゃらし手で揉んだら手から飛び出るみたいなもん?)
入り口の時点では人間型だった穴の形は、奥へ行くほど歪な形になっていた
主人公の頭・胴体・両手両足は穴の構造によってぐちゃぐちゃの異形に変形されてく

時が経ち、穴の外には相変わらず野次馬が集まっていた
穴の奥を覗き込んでいた野次馬たちが青ざめて騒ぎ出す
「何かが、人間じゃない何かが穴の奥から出てくるぞ!!!」

906 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 00:31:46.83 ID:kU1UYjeg0.net
昔の笑っていいともで。
店のイケメンか何かを集める企画で、中居が司会だったコーナーがあって、店長が出る度に「何と今なら、『いいとも見た』と言ったらメニュー(商品)が安くなるんですよね?」って店長に無茶ぶりをしていた。

スーパーで働いたことのある経験を持つ俺はそれを見て「おいおい、一円安くするのだって大変なんだぞ」とか思いながらもそのコーナーを見てた。

で、ある日スーパーの店長が出て来ていつものように中居が「今なら何と、お店の商品が安くなるんですよね?」と無茶ぶり。
するとその店長は真っ昼間なのに「はい…頑張らせてもらいます…」って搾り取るような声を出して泣き出してしまった。

中居が慌てて「え?…店長何で泣いてるの?」とか言いながらその日は終了。次の週そのコーナーは無くなっていた。


そして俺は中居が嫌いになった

907 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 00:50:06.00 ID:w5OBeMYE0.net
毎回やってたんならなんでそうなるってわかってて出場したんだ?

908 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 01:05:41.10 ID:UAXhyH4f0.net
テレビ局はネタを、店は宣伝効果を得てるんだから普通はwin-winだろ・・・
その店だけに無理強いしたってんなら話は別だけど

909 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 01:14:54.63 ID:kU1UYjeg0.net
多分裏で店側が脅されてたんじゃない?

910 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 01:25:15.39 ID:GBb/zBQh0.net
いいともの一般人コーナーなんて見世物同然なのによく出たがるよな
東京もんは狂れたやつしかおらんと思ったわ

911 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 01:28:20.04 ID:vNHt1hIv0.net
まあキリンプロみたいな人たちも多かったのだろう

912 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 01:52:41.75 ID:QvsmDvs20.net
>>910
ゲイを見抜く?みたいなコーナーで出てた男が
アッーの痴情のもつれで殺されてたこともあったな。

913 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 02:27:58.04 ID:8N/Y4o1h0.net
最近の中居くん

http://news.livedoor.com/article/detail/8944486/

15日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、コメンテーターの中居正広が日韓関係について
「謝るところは謝ればいいんじゃないですか?」とコメントし、松本人志が苦笑する一幕があった。

この日放送の同番組では、読売新聞と韓国日報が共同で行った世論調査を取り上げた。
この調査で、現在の日韓関係は「悪い」と答えた人が日本で87%、韓国で86%に達し、
また(それぞれの)相手国を信頼「できない」と答えた人が日本で73%、韓国で83%となったことも紹介された。

そして、日韓関係悪化の要因として、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が国際社会に向けて日本への批判を
繰り返していること、安倍晋三首相が、昨年靖国神社を参拝したことなどが、双方の信頼を低下させているの
ではないかとVTRで解説した。

これに対し中居は民間(個人の)レベルでは関係が悪いことは「全くないじゃないですか」と話し
「韓国の俳優さんとかアーティストが(日本に)来ても、全然なんともないですもんね。ウェルカムですし」と見解を語った。

松本は「一時、韓国ブームがあって、アーティストほとんどが韓国で、日本の芸能人も韓国のミュージシャンが好きで、
もうそれで凄かったのよ。それがこんなことになるかっていうぐらいね」と語る。音楽番組「HEY!HEY!HEY!」
(フジテレビ系)をやっていた頃は、現在の状況は全く予想していなかったようだ。

司会の東野幸治も「どっかで自主規制しているのか分かりませんけど、ピタッと最近は…あんま出てこないですよね。
歌番組」と、韓流アーティストがTVに出てこなくなったと指摘。
中居は「ほんとだ」「あれ、それって政治の…え、そういうこと?」と驚いた。

松本は「隣国やからしょうがない部分はあると思うよ。別に我々ブラジルを嫌いになる理由もないから遠過ぎて」
「(例えばマンションなどでも)201号室と202号室と住んでたらそりゃ色々あるやんか。壁も薄いし」と、
隣国であるがゆえの特殊性を強調。

914 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 03:04:04.52 ID:b9ydNyNK0.net
>>912
何それkwsk

915 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 03:11:51.94 ID:QvsmDvs20.net
>>914
っttp://sokuho-news.com/?p=201

916 :本当にあった怖い名無し:2014/06/17(火) 08:10:46.86 ID:LSGjkKSDH
殺された云々の話は別としても、「ゲイでーす」ってテレビに出る感覚はわからん
一発芸やそっくりさんならともかく次の日から公私ともに生活壊れる可能性大だろ

917 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 09:23:59.98 ID:2GGp1Utu0.net
この事件、刺された瀕死の被害者が刺した恋人に早く逃げるよう言って息絶えたんだと
刺した方もその言葉で我に返って救急車を呼んだそうな
犯人の供述だからどこまで本当か分からないけど、色々と悲惨な事件だ・・・

918 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 10:16:31.47 ID:Oo+ga6uh0.net
>>917
色んな意味で後味悪くなってきた

919 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 13:50:33.77 ID:b9ydNyNK0.net
こんな事件あったんだな
別にゲイ独特でもなかったが…

>>918
てか正にここまてで後味悪い話だな…

920 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 17:15:30.08 ID:zZsG3T3y0.net
>>917
なんでそんないい奴刺しちまったんだよ…

921 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 19:08:57.92 ID:EElRwHP20.net
>>920
そんないい奴だったからだよ…
どうでもいい奴なら刺すほどの思いは育たないよ

922 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 20:29:14.82 ID:QvsmDvs20.net
>>920
被害者も加害者もウリ専(風俗)の店員
さらに被害者は堂山(大阪の二丁目)の店子で
ルックスいいだけあってモテモテ人気者、さらにいいともに出演しちゃうくらい自意識過剰。
「いい奴」だったのかどうかは、人によって全然変わるだろうな

加害者はそんな「ファン」の一人で、ようやく人気者イケメンをゲットできたわけだが…
こういう類の恋愛で良い結末なんてまず有り得んだろう。

923 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 21:11:33.12 ID:l5+bsl7b0.net
誰だか忘れたが作家のエッセイから。

作家が子供の頃に家に野良犬が住み着いた。
犬は家族が外出すると帰れと言う迄送ってくれて、そして誰が帰って来るとかなり前で察知し、走ってきて迎えてくれた。
ある日、母親が知り合いのおばちゃん達と出かけ、ついおしゃべりに夢中になり帰れと言うのを忘れて、気が付いたら電車の中まで一緒に乗って来てた。
気がついた母親は電車の窓から犬を放り投げ、そして犬は二度と戻って来なかった。

ワンコロ…

924 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 22:02:22.27 ID:ZhVIT+BS0.net
>>923
エッセイてことは実話?
それをどのテイで紹介してたのだろうか
反省とか贖罪で書いているのならまだいいが
自慢げに書いていたとしたら糞だな

925 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 22:27:41.89 ID:TXjUXzQy0.net
>>923
言いたくはないが…
くだらんおしゃべりに夢中になって
周りが見えなくなりがちな女って…バカ?

926 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 22:28:50.72 ID:mTBtXZuD0.net
>>924
なんでこんなの真に受けるんですか?(>_<)

927 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 22:31:50.09 ID:l2MQZhPn0.net
痴情の縺れとは違うが、何年か前にカップルが路上で襲われる事件があったな
彼氏が身を挺して彼女を助けた結果死んだのはまだ分かるが、彼女が普通にブログ続けてポエム綴ったりクラスメイトが謎の合唱始めたとか書いてて(′A`)ってなったわ
それが今の倫理観てなら納得いくけどさ……

928 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 23:06:57.64 ID:l5+bsl7b0.net
>>924,917
母親には猛烈に文句を言ったらしいが、「いつか帰ってくる」とかスルーされたんだって。当然帰って来なかったわけだが。
自分は犬好きだけどこんな別れがあった、みたいな論調のエッセイ。
ちなみに椎名誠だった。

929 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 23:53:10.40 ID:dqX8eWjS0.net
椎名誠の子供時代ということは60年くらい前の話だろうから
個人の感覚はともかく世間的にはペット=ものって時代だったんかね
それでも電車から犬分投げはアレ過ぎるが、まあどこまで本当の話かは分からんしね

930 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/17(火) 23:58:23.66 ID:zKsvfuREO.net
>>922
なんでそんな奴が昼間の番組に出れたのか
風俗で働いてる奴とか普通出さないよな
なんか色んな意味で後味悪いわ

931 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 00:15:28.08 ID:FfONrmp10.net
>>923
ジョジョのプロシュートの兄貴かよ

932 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 00:20:06.84 ID:yh6E+bWY0.net
>>930
イケメンでゲイでそれなりに喋れて全国ネットでカミングアウトも辞さない
なんてニッチな人材を求めるなら風俗なんて度外視しないと、
人材確保できないんじゃない?

933 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 01:12:22.23 ID:lDs4Wlpy0.net
この流れで思い出した昔読んだ小説
主人公は殺しの依頼を受ける
依頼主Aは、今は亡き幼馴染みBが幼い頃から可愛がっていた一羽の野良カラスを殺して欲しいと言う
そのカラスは化物で、何故かAの命を狙っている。主人公は襲撃してきたカラスをなんとか追い払う

主人公は調査を行い、Aの過去を知ることになる
AとBは幼い頃から親友だったが、いつしか「C」という意中の人物を奪い合うようになっていた
ある時、Bはいつになくあらたまって「Cのことは諦めろ」とAに言う
Bは、ずっと前から自分とCと両想いであること、そしてCが内心でAのことを疎んでいたという事実をAに告げる
Aは逆上してBに飛び掛かり、取っ組み合いの喧嘩の末に誤ってBを殺害してしまていたのだ
カラスはBの後を追うように死んでしまったが、その憎しみは消えず、怨霊と化してAを襲うようになっていた

全ての真相を知った主人公はBの死体の有りかへ向かい、怨霊カラスとの最後の戦いに勝利する
白骨化したBの遺体の傍らには、寄り添うかのようにカラスの白骨があった
そして、さらに寄り添うかのように「Aの白骨死体」もあった
今まで主人公が守っていたAの正体は幽霊だったのだ
Bの死後、AはBの後を追うように自ら命を絶っていた
しかしカラスはAを許さず、怨霊と化し、Aの魂を現世に捕らえて苦しめ続けていたのだ

「Aさん。これでもうあなたは自由だ」そう言われ、Aの幽霊の姿は消えてしまった

その後、AとBの墓へと墓参りに向かった主人公は、Bの墓の前に「C」らしき人物が立っているのを発見する
「Cさん!」
そう呼び掛けると、Cは振り向く
なんと、Cは不細工なオッサンだった
唖然する主人公
Cはきょとんとしながらも立ち去ろうとする
その背中にさらに衝撃的なものがあった
なんと、Aの幽霊が背後霊の様にCの背中に張り付いているのだ
主人公は激励の言葉を呟くのだが、それがAとCどちらに向けられたものなのかは主人公自身にも分からなかった

934 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 01:14:48.67 ID:Jo5y9/Ov0.net
ホモォ?

935 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 01:16:12.63 ID:lDs4Wlpy0.net
yes!ホモォ!
┌(┌^o^)┐

936 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 01:20:37.88 ID:lDs4Wlpy0.net
付け加えると、AとBは凄い美少年だった
そんなんだったから読みながらCも凄い美女なのかと勝手に想像ふくらませてたから……

937 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 02:07:39.61 ID:kKjFp9XK0.net
後味悪いっつうよりも衝撃的な話だな

938 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 02:20:01.38 ID:5jwTetPP0.net
Cは今で言うといわゆる
ガチムチ短髪ヒゲ面なんだと思われる。

939 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 03:19:42.39 ID:e3++9GcZ0.net
実際には美少年好きなガチムチってあんまりいないけどね
しかしなぜホモが続く

940 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 04:16:33.98 ID:5jwTetPP0.net
Cが別にABどちらも好いていなかった可能性を考えると、より後味悪い。
墓参りは何かのついで。

941 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 08:09:03.59 ID:7UTJG7beO.net
>>928
犬の系譜かな?
エッセイというか、私小説っぽいやつ

942 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 13:09:12.89 ID:5/TrVlKz0.net
>>89
気になって眠れない

943 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 17:24:26.33 ID:2trJKD/w0.net
戦国時代の話
豊臣秀吉没後、中国7か国・120万石の大大名であった毛利輝元は天下分け目の関ヶ原の戦いに際し
石田三成に誘われるまま西軍についてしまったために、戦後防長2ヵ国29万石(現在の山口県)に減封されてしまった。

それから15年後、江戸に幕府を開いた徳川家康は最後の仕上げとして大阪の豊臣家を滅ぼすために軍を起こした。
斜陽の豊臣家に味方する大名は元秀吉子飼いの者たちの中にもおらず、一か八かにかけた食い詰め浪人がほとんどであった。
その中には真田幸村や後藤又兵衛といった元武将の高名な連中も含まれており、その中に佐野道可という武将がいた。

実は彼は毛利家の現役家臣であった内藤元盛という武将であり、家康への名目のために出陣していた毛利輝元が
領土回復のために万が一の豊臣方の勝利に賭けて大阪城に送り込んでいたのであった。
「もしもお前が死んでも息子たちに褒美を挙げて家は盛り立ててやる」という言葉を受けた佐野道可は大坂方として良く戦ったが
結局は城が落城したことで逃亡し京都でとらわれる。幕府の取り調べに対してもあくまで自分の意思でやったこととして否認し
攻め手に加わっていた2人の息子も父の独断だと証言したことで一件落着したかに見えた。

しかし、故意か不遇か大阪城攻めで碌に手柄を立てられなかった毛利輝元は幕府から疑われることを恐れて
佐野道可(内藤元盛)の2人の息子を切腹させ、内藤家からの抗議を受けると孫や一族を幽閉して家を取り潰してしまった。

944 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 17:44:24.80 ID:ZxXG9BkY0.net
戦国武将ってホモが多かったらしいよね

945 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 18:25:05.51 ID:woqLuw6y0.net
いやさすがに真性ホモは少ないよ、バイが多かったというか
戦場とか遠征中とかにムラムラしても女郎(スパイかもしれない)を買ったりしないで
部下の男で済ませられるようじゃないと戦国大名としてはマズかった
(禁欲的な性格でムラムラを抑えてた大名もいるけど)
とはいえ筋骨隆々の成人男性とやれる人は稀だから
家臣の子供が行儀作法見習いを兼ねて自分の世話をしている「小姓」に
美少年を配置するようになったわけだが

946 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 20:05:19.48 ID:6vtuswOJ0.net
女を抱いて鼻が欠け、美少年を抱いて破傷風にかかり……
やっぱ現代ってまだマシだな

947 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 21:49:28.28 ID:dJDkM7ZY0.net
>>941
たぶん違うと思います。数ページだったし、その本は読んだ記憶がありません。
椎名誠は結構ネタの使いまわしが多いですよね

948 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 22:00:26.76 ID:1Nrye21v0.net
上杉謙信ってやっぱ真性ホモだったの?

949 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 22:08:49.73 ID:dJDkM7ZY0.net
うん、そうだったよ

950 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 22:10:09.83 ID:obJIjdGg0.net
>>948
上杉なら今俺の隣で寝てるよ

951 :本当にあった怖い名無し:2014/06/18(水) 22:38:01.72 ID:cw0LTGwFk
ちょっと長いけど、アニメ業界は昔からブラックだったっていう、
既にお年の元アニメ関係者のブログからの話。
時代は70年代で当時の雑誌記事らしい。


テレビの漫画、劇画番組が週刊13本。空前のアニメ・ブームのかげで、
W現代の花形Wアニメーターたちは、疲労の極み達してバタバタ倒れてゆく。
ある者は自ら首をくくり、ある者は挙式の10日前、婚約者の女性に見取られて,,,,,,,,

「すいません」と同僚に 遺書であやまりながら自殺
W年齢プラス10Wがアニメーターの健康状態。W年齢カケル1000Wがアニメーターの給料。
そういって彼らは自嘲する。トシより10も早くふけるほど体をすり減らして働いても、
収入はそれほど少ないということだ。吉村豊さんは、この一月に自殺したとき21歳、
給料はちょうどW年齢カケル1000Wの2万1千円だった。もともと肉親の縁が薄くおじの
手ひとつで育てられ絵とギターだけが趣味。さびしがりやの青年だった。

3年前、大手アニメ会社のひとつTCJ動画センターに入ってからは、仲のいい友達もできて喜んでいた。
ところが、ちょうどその頃から会社の合理化が始まり、自分から見切りをつけてやめて行った者
を含めて、最盛期には200人からいた人員が、ほぼ半減してしまった。吉村さんは、これでまずショックを受けた。

アニメーターは、人物、背景、彩色の3部門に分かれる。吉村さんは、テレビ漫画『さざえさん』
の背景画を描いていた。きわめて単調な仕事だった。

952 :本当にあった怖い名無し:2014/06/18(水) 22:39:19.20 ID:cw0LTGwFk
吉村さんは夢を海外旅行に求めた。むろん2万1千円の給料の中から海外旅行の費用を貯めるのはむりだ。
吉村さんは、この正月から、朝の牛乳配達のアルバイトを始めた。「今年はがんばるぞ」と、
彼は珍しく明るい顔で、同僚にこう。宣言した

だが、ただでさえ疲れやすい仕事にアルバイトはむりだった。たちまち風邪をひいて、1日会社を休んだ。
翌日、横浜のアパートの隣にある寺の境内で縊死している彼が発見された。
鉛筆の走りがきの遺書があった。

 「どうも大変なことになってしまい、すいません。どう、おわびしたらいいのか、本当にすいません。
今の会社はきびしすぎる。僕は負けた。みなさんには本当に、本当に、大変な迷惑をおかけして、
どうおわびしてよいやら、本当にすいません。今まで、いろいろとおせわになってきて、
こんなあだでかえすとは、本当に僕はダメな男です。うちの会社、他の会社はしらないが、ヒドスギます。
アルバイトしなくては食べていけない給料、そして、みんなをバラバラにしている合理化。僕はそれに負けました。
そして、自分に。本当にすいません」(原文のまま)

短い文章の中に、「すいません」という言葉が4回もくり返されている。


 一応もう一個あるので、様子を見て投下を考えてます。

953 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 22:35:05.12 ID:qVQWjnru0.net
昔読んだデビューマンというギャグ漫画
アパートの一室で共同生活を送る三人の男子高校生の馬鹿話

Aは貧乏で野性的な馬鹿。童貞
Bは金持ちでイケメンの優等生。非童貞
Cは女好きのチャラ男。非童貞

ある日、モテないAにラブレターが届く
馬鹿なAはそれを不良からの挑戦状だと勘違いし、喧嘩の準備を始める
BとCはAの脱童貞を阻止しようとし、「挑戦状の送り主は百戦錬磨の不良で、有名な暴走族のボス」とか様々な大嘘をAに吹き込んでいく
しかしAはむしろその逆境に燃え上がっていき、BとCが吐血するような臭い台詞を言いながら待ち合わせ場所へと向かう

一方、Aにラブレターを送った女子生徒も、Aの脱童貞を阻止しようとする女友達から嘘を吹き込まれまくっていた
女友達「Aはキモオタで、二次元とかポリゴンじゃないと興奮しないんだよ」
女子生徒「ポリゴンって何?私のオッパイは本物だよ?」
女友達「それはシリコンだろ」

Aと女子生徒は待ち合わせ場所で出会う
嘘を信じている女子生徒は格闘ゲームに登場するくノ一の様な格好で現れた
馬鹿なAは本物のくノ一に敵うわけがないとビビり、苦し紛れに「俺、(喧嘩相手として)女に興味ねーから」と言って逃げる

その後、Aの「女に興味ない」という発言から、学校中の女子の間で「Aはホモ」という噂が流れる
さらに噂が噂を呼び、「Aと同棲しているBとCもホモ」「同棲しているのはセッ○スしまくるため」など様々な噂が流れるようになる
Bはグレてガンガンにブリーチし、Cは開き直ってバイだと言い張って女に言い寄るようになる
Aは本当に男を(喧嘩相手として)求め、街をさ迷うようになった

954 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 22:48:32.93 ID:KDgebXOX0.net
早漏次スレ
後味の悪い話 その151
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1403098821/

955 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 22:55:13.28 ID:M5N65kUfi.net
>>954
テンプレ直ってるじゃん
よくやった!

956 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/18(水) 23:20:26.41 ID:exvZ6PoV0.net
どう致しまして(>_<)

957 :本当にあった怖い名無し:2014/06/19(木) 04:41:14.55 ID:1JI89fTCW
>>953
完全に自業自得のBとCはまだしも女子生徒とばっちり過ぎw


てかなんでこう揃いも揃ってAを童貞でいさせようとするんだ?
女友達も女生徒がBやCに告ろうってんなら嫉妬から阻止しようとしないでもないかもしれんけど
A相手くらいほっといてやれば良かったのに…


まあギャグだから良いのか

958 :1/2@\(^o^)/:2014/06/19(木) 16:43:38.35 ID:mmtTB94J0.net
先にこっちスレを消費でいいんだよな。
タイトル・作者は忘れた。少女マンガ。

20代前半ぽい女子A子が主人公。
A子はネットしてばかりで、常駐してるチャットルームがありそこで数人のお馴染みさんもいる。優しいB姉さん、面白いCさんなどなど。ある日そのメンバーでオフ会をする事になった。

会場はとあるカラオケボックスで、A子はいそいそと出かける。もう部屋には数人集まってる。
「お初でーす」「○○でーす」とか和気あいあいで楽しんでる。
A子も部屋に入ろうとしたんだが

「A子、やっと殺せると思うとわくわく」
「何も知らないで、楽しみにくるんだよきっと、あのバカ」

何が起こっているのか分からず足が竦んでしまうA子。
後から他のメンバーがやってきて「コンチワ、君だれ?」
A子は逃げることもできず「いつもROMってるZです」と言って逃れるが、一緒に部屋に入らざるを得ない。

部屋に入ると皆が笑いながらA子の悪口を言っている。
「空気読めない」「ウザい」「働いてもない社会のゴミ」
A子はZとして相づちをうっていたがあまりに酷さに
「A子だっていい所はあるし、そんな悪い人じゃないよ」と言ってしまう。

959 :2/2@\(^o^)/:2014/06/19(木) 16:44:48.99 ID:mmtTB94J0.net
みんなの視線が集中。「こいつ、A子だ」「殺っちゃえ」
A子はなんとか皆を振り切って部屋の外へ出る。当然逃げるつもりで。
部屋の外には知らない男性がいた。その男性がA子に言う。「いつまで逃げてるつもりなんだ?」
驚くA子にナイフを渡す男性。「気休めくらいにしかならないけど、これで彼らと闘うんだ」

なんでそんな事をと泣きわめくA子に男性は強い口調で言う。
「ボクは君の母親に依頼された心理療法士。君は死ぬ気で自分と闘って、現実に戻らないといけないんだ!」

A子は思い出す。
人の悪口言ったり、酷いことしたりで孤立し引きこもりで親に帰省してる自分。
自分の中に閉じこもり、チャットできる虚像を作り上げてたのだ。チャットルームにいた人達は負の自分たち。彼らが主人格であるA子を消そうとしてる。

でもA子は怖くて闘えない。逃げようとする。
引き止める男性をもらったナイフで刺してしまった。すると部屋にいたみんなが笑いながら出て来た。
「やったよ♪」「A子が『他人』を殺せるなんて」「じゃあもう、これでオッケーだね」
消えて行く人格たち。

唯一の現実世界との接点だった男性を消してしまい二度と戻ってこれない闇に落ちるA子。
終わり。

自分を取り戻せない事よりも
真剣に助けに来てくれた人を、怖さから消してしまうとこが後味悪かった。

960 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/20(金) 02:35:54.32 ID:/yOQJMvc0.net
この前ディズニーチャンネルで観たカンフーパンダの悪役タイランが後味悪いというか複雑な感じだった
しがないラーメン屋の息子である大食い太っちょのポーが、ひょんなことからカンフーの奥義書である龍の巻物を守る龍の戦士として選ばれてしまい、カンフーの厳しい修行を積むことで才能を開花させ、悪に立ち向かうというストーリー
悪役タイランは赤子の時にカンフーの寺の前に捨てられ、寺の老師に拾われて実の息子の様に愛されて育てられた
老師はタイランにカンフーの才能を見出だし、龍の戦士にするべく鍛え上げる
タイランは最強のカンフーの達人に成長した
老師はカンフーの導師にタイランをお披露目し、龍の戦士として認定してもらおうとする
しかし導師はタイランを否定する
タイランは怒り狂って暴れまわり、人里に降りて村を荒しまわった
老師はタイランを止めようと立ち向かうものの、幼い頃のタイランの姿が頭に浮かび、その隙を付かれて敗北する
その後タイランは捕らえられ牢獄送りになる
それ以来老師は笑わなくなり、ただひたすら厳しく冷徹な性格になってしまった
時が経ち、脱獄したタイランは龍の巻物を手に入れるべく寺に舞い戻ってくる
老師は再びタイランに立ち向かうものの敗北
タイランはここで本音を明かす
「俺は龍の戦士に選ばれなかったことが不満だったんじゃない。俺はあんたの誇りに成りたかったんだ。だから龍の戦士を目指した。それなのに、あんたは俺が龍の戦士に選ばなかった時、導師の言いなりで助けてもくれなかった」
老師は答える
「わしはお前を実の息子の様に愛していた。それ故にお前の本質を見抜けず、過剰な期待をかけ、怪物にしてしまった」
そこへ龍の戦士ポーが駆け付け、巻物を巡ってタイランと決闘する
結果はポーの勝利
タイランはポーの編み出した奥義によって粉☆微☆塵にされて死☆亡する
勧善懲悪といった感じでめでたしめでたし……
タイラン可哀想過ぎない?
老師も息子同然だったタイランが死んでもケロっとしてて、新しいお気に入りの弟子ポーと幸せそうだし
子供向けアニメなんだから、タイラン改心したりとかそういうオチを期待してたのに……
もしかしたら実は生きてたりして3に出てくるかもしれないけど

961 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/20(金) 02:51:59.06 ID:0rWwLh450.net
タイランはなんで龍の戦士とやらになれなかったの?

あと老師は龍の戦士になれなかったタイランに
なんのフォローもしなかったの?

962 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/20(金) 11:45:17.12 ID:9bXWLAZa0.net
数年前の深夜に見た密着ドキュメンタリーの話、うろおぼえだし後味が悪いのとは違うかも知れませんが

20歳すぎくらいの看護師になった女の子
彼女は数年前から原因不明の難病を持っており、体に常に強い痛みがある
あまりに痛いので、体の中に電流?を走らせる装置を埋め込んでる
でもその電池も予定よりずっと早く使い切ってしまうほど痛い
服の袖が腕に当たることも痛いので、片側は切り取って半袖にしている
時にはモルヒネを注射してもらったり、とにかくとんでもない痛みが始終付きまとう
眠るのさえ辛そうだった
原因はわからないが、高校生の頃図書館で肘をついてうたた寝をしていて、起きてから謎の痺れがあったらしい
それ以後、いろんな病院を探しながら痛みと戦い、それでも夢だった看護師になった

看護師になっても体はとても辛く、あまり仕事ができなかった
それでもただただ前向きで、詩を書いて発表したり、講演会にも参加したり本当に負けん気の強さでがんばっているようだった

これからも難病と戦い、精一杯頑張って生きていくと、辛さも感じられる笑顔で番組が終わる、最後の最後
「○○○○さんは○月○日に急逝されました。ご冥福をお祈りします。」
とテロップが流れた

放送日のほんの少し前だった
今の今まで頑張って欲しいと気持ちが入り込んで見ていたので
えっ・・・て、ポカンと口を開けたまましばらく固まってしまった
見たばかりの彼女の笑顔が頭を巡り、すごく複雑な気持ちになり眠れなくなった

多分映像が仕上がって放送日も決まってから亡くなったんだろう
その後ブログを探して、自殺でないことを知れたのが唯一の救い

お父さんが病院のミスだと書き連ねており、更に彼女のブログの言葉は放送とは違いなかなか毒舌でギャップもあった

でも一人の普通の女の子なんだなと思うと更に胸がキュッとなった
今でも時々思い出して急逝なってる

963 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/20(金) 11:47:19.72 ID:9bXWLAZa0.net
最後、キュッとなってるの間違いです
すみません

964 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/20(金) 12:08:42.59 ID:qIIastix0.net
お前、思い出し死になんてするのか…
養生しろよ

965 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/20(金) 12:44:01.24 ID:RsHRKdYv0.net
訂正の入った後での皮肉って空しいですよねw

966 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/20(金) 12:56:01.74 ID:hWRz8Mzp0.net
>>962
放送したTV局が後味悪すぎ
普通は放映止めるよな・・
鬼畜だなTV局

967 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/20(金) 13:08:17.28 ID:40xPO0CG0.net
>>961
なんか導師いわく「心に闇を抱えている」からアカンかったらしい
天才で最強のカンフーマスターではあったけど、名誉ある龍の戦士としての器ではなかった

うん、老師は何のフォローもしてなかった。それは確か
一回しか観てないから台詞とかはうろ覚えで正確じゃないから、タイランが言いなりとか助けとか言ってたかは定かじゃないけど、回想シーンの映像としては、
導師が判定を出した後、老師はただ黙ってうつ向いて導師に付き従うだけで、タイランには目も向けず声もかけなかった
タイランにはそれが老師に見捨てられたとか手の平返されたみたいに感じれたのかもしれん。育ての親の期待に応えようと必死だった捨て子にとってこれ以上辛いことはないわな
老師自身も息子同然の手塩にかけた愛弟子が否定されて動揺してたんだろう

タイランは20年間囚われていた間も自分を龍の戦士だと思い続けていて、ポーが新しい龍の戦士に決まったと聞いて脱獄した
頑なに自分が龍の戦士だと主張して巻物を狙う身の程知らずな悪党のような印象だったけど、実際にはそれは名声や力への欲望じゃなくて、ただ義父にとっての自慢の息子でありたいという想いが空回りした結果だった
老師から怪物呼ばわりされて、最後はポーにフルボッコされて爆散して死ぬ
3に出てくるかもってのはただの願望で、実際にはガチで死んでるんだと思う

968 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/20(金) 13:13:56.11 ID:yCZ3PmUa0.net
カンフーパンダ2の悪役シェン

昔々、代々国を治めていた一族の跡継ぎだったシェンは、占い師から「『黒と白の者(=パンダ)』によって倒されるであろう」と予言されるシェンは未来に抗おうとし、部下の軍隊を引き連れてパンダの大虐殺を行い、根絶やしにしたのだ
意気揚々と帰還したシェンは両親にこのことを報告するが、両親は喜ぶどころか恐怖の目でシェンを見た
シェンは部下と共に国から永久追放される。シェンは両親を憎み、いつか復讐することを誓った

それから時が経ち、シェンは大砲を発明し、中国全土征服を掲げて侵略に乗り出す
ポーは龍の戦士としてシェンを倒すために旅に出る
ポーは戦う内に、自分がシェンの大虐殺により根絶やしにされたはずのパンダの生き残りである事を知る
悲しい真実を知ったポーだったが、「心の平和」という、無我の境地のようなカンフーの最終奥義を身に付け、シェンの軍隊を壊滅させる
ポーはシェンに「過去は忘れ、成りたい自分に成ればいい」と改心するよう語りかける
だが、シェンは
「俺が今成りたい自分は、これだ!」
と言い、刃物を振り回してポーに襲いかかる
しかしシェンの連続攻撃はことごとくかわされていき、代わりに、巨大な大砲を繋ぎ止めていた何本もの縄を次々と切断していく
支えを失った巨大な大砲がシェン目掛けて落下してくる
シェンはそれを受け入れるかのようにそっと目を閉じ、巨大な大砲に押し潰された
悪党死んで勧善懲悪めでたしめでたし……

初め観た時は「変なラストだな」と思ったのと、3があるのか気になったからネットで検索してみたら、案の定シェンの考察があって感傷深かった
シェンは最後の瞬間には改心していたけど、それ故に自分自身の過去を許すことが出来なくて、悪を貫き通すことで悪として無惨に死ぬことを選んだんだそうな
というかそもそも占いさえなければシェンは虐殺なんてしなかったかもしれないのに…

969 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/20(金) 20:49:03.14 ID:Kz1Y6ks60.net
基本的に予言っていうのは伝えた上で起きる未来を伝えてるから、対策立てた時点で積む
そうでなかったら伝えて回避されたら、ペテン師呼ばわりされるから伝承されない

970 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/20(金) 23:57:30.54 ID:IYIjf1o00.net
+板でちらっと見かけた事件(見かけたスレが何だったかは忘れた)
ググったらとんでもなく後味悪いというか胸糞悪かったので埋め協力に

足立区女性教師殺人事件(※実際に起こった事件)


1978年8月、東京都足立区の小学校で教師をしていた女性(29歳)が失踪。
家族から捜索願が出され、北朝鮮による拉致などが疑われたが行方は杳として知れず事件は迷宮入り。

しかし26年後の2004年、その学校の元用務員の男が警察に出頭、
「女性教師は自分が殺して自宅の床下に埋めた」と自供した。男の言葉通り
自宅の床下からコンクリ詰めにされた女性教師の遺体が発見される。
が、当時の殺人事件の公訴時効は15年。女性教師は失踪したその日に殺害されており、
犯人の男を殺人罪で起訴することは不可能だった。
男が出頭した理由は罪悪感に駆られたからではなく
遺体を埋めていた自宅が区画整理の対象となり取り壊しが決まったからとのことだが、
当然時効が成立したことは知っていた模様。
発覚後マスコミが男の元へ押しかけるも、逆ギレして追い返し。

遺族は仕方なく犯人の男相手に民事訴訟を起こしたが、
殺人については民事の除斥期間(20年)も過ぎており、
2004年まで続いた遺体隠匿の責任しか問えない可能性もあるなど裁判は高裁まで縺れ込んだ。
結局高裁では「犯人の遺体隠匿のせいで殺人が発覚しなかったのに除斥期間を認めるのは公平でない」
という遺族の言い分が通り、犯人の男に4000万程度の支払いを命じる判決が下された。
(地裁ではこの言い分が通らず330万の支払い命令)
ただし刑事事件には問えないので、もちろん男は自由の身のままで終わり。

ちなみに、犯人曰く殺害の動機は「学校の廊下で肩がぶつかったことから口論となり、騒がれたので逆上した」とのことだが
女性教師の遺族は「被害者は喧嘩などしない穏やかな性格だった」と反論している。
事実は不明だが、いかにも輩といった感じの犯人に味方もいない女1人が噛みついくようなことをするか、
そもそも学校の広い廊下(消防法で幅が決まってる)でたった二人しかいない人間が肩をぶつけるようなことがあるのか?

971 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 00:02:39.36 ID:ATa354tP0.net
さすが日本

972 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 00:16:15.64 ID:MYhPhIlc0.net
カンフーパンダとかなんで大人が観るんですか?(>_<)

973 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 04:42:40.82 ID:HRZyMyga0.net
家族と見るっていう発想が何故無いんだろう

974 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 05:11:33.97 ID:gPg3XQ1Y0.net
海外のサイト見るとカンフーパンダのエロ画像が遭ったりする

975 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 05:25:59.72 ID:gPg3XQ1Y0.net
実際にあった話
メンヘラでちょっと変わり者のaちゃん(軽い知的障害があるらしい)
そんなaがクラスの代表に選ばれた
これからその集まりに出発という時に、aはニコニコしながらたまたま近くにいたbやcにその事を話かける
するとbの顔色が変わり「それって押し付けられたんじゃないの?」と言い始める
aは負けじと「貴方が良いってはっきり言われた」等と必死になって言い返す
それを全部「でもー押し付けられたんじゃーそれはー」と淡々と返すb。明らかに雰囲気がおかしいのにそれを黙って聞いてるだけのc
結局こちらが止める暇も無くaは錯乱して号泣した挙句直前で代表を棄権。相手側に大迷惑

本当にaが気の毒だった、しかもbの言うとおり本当に押し付けられただけだったらしい
bが全否定して無かったらそれはそれで悪い結果になったんだろうな

976 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 07:37:28.67 ID:vy2ZV2SJ0.net
>>973
ほっとけ。そいつはいつもの荒らしだ

977 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 10:33:04.18 ID:CmqpCSP90.net
>>975
なんの代表とか書いた方がわかりやすいと思うよ。
いきなり相手方に迷惑、ってのが唐突感がある。

978 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 11:01:04.66 ID:MYhPhIlc0.net
>>973
有りますよ、あなたには無いんですか?(>_<)

979 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 11:02:24.15 ID:MYhPhIlc0.net
>>976
私を荒らし扱いしたのはあなたが初めてです(>_<)

980 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 11:22:38.61 ID:V2CXiaSr0.net
電通、テレビ局、出版社、芸能界の十四年に渡る罪のない素人に対する執拗な嫌がらせ
死後の裁判では犯罪と同じ重さを持つ
マスメディアで束になってイジメをしているから罪の意識がないのだろうが
テレビ、出版、芸能の衰退は天からの罰

981 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 11:24:08.36 ID:V2CXiaSr0.net
電通、テレビ局、出版社、芸能界の十四年に渡る罪のない素人に対する執拗な嫌がらせ
死後の裁判では犯罪と同じ重さを持つ
マスメディアで束になってイジメをしているから罪の意識がないのだろうが
テレビ、出版、芸能の衰退は天からの罰

982 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 11:25:36.62 ID:V2CXiaSr0.net
電通、テレビ局、出版社、芸能界の十四年に渡る罪のない素人に対する執拗な嫌がらせ
死後の裁判では犯罪と同じ重さを持つ
マスメディアで束になってイジメをしているから罪の意識がないのだろうが
テレビ、出版、芸能の衰退は天からの罰

983 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 11:26:52.19 ID:V2CXiaSr0.net
電通、テレビ局、出版社、芸能界の十四年に渡る罪のない素人に対する執拗な嫌がらせ
死後の裁判では犯罪と同じ重さを持つ
マスメディアで束になってイジメをしているから罪の意識がないのだろうが
テレビ、出版、芸能の衰退は天からの罰

984 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 11:28:20.47 ID:V2CXiaSr0.net
電通、テレビ局、出版社、芸能界の十四年に渡る罪のない素人に対する執拗な嫌がらせ
死後の裁判では犯罪と同じ重さ
マスメディアで束になってイジメをしているから罪の意識がないのだろうが
テレビ、出版、芸能の衰退は天からの罰

985 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 11:29:38.36 ID:eOfjX3Rl0.net
埋めにはまだ早いぞ

986 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 11:39:10.45 ID:yxpcjYFJ0.net
どうしてもここに
アニメ業界まで含めたTV放送業界の話を書き込まなければ死ぬ奴が
若干名生息してるんだな
ここオカ板だから死んで怨霊にでもなってくれた方がみんな喜ぶのに

987 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 11:41:36.51 ID:ubR81NIy0.net
>>979
なわけないだろwwwww
ずっと前から荒らしって言われてるぞお前。

988 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 14:23:17.89 ID:bQ+CQWxF0.net
曽祢まさこの呪術師カイのシリーズの中の「復讐の牙」の1エピソード
依頼主の少女は小学生の頃に子猫を拾い、猫嫌いの母親の反対を押し切ってして家で飼い始めた
日に日に可愛くなっていく猫に父親と目を細めながら可愛がっていると
猫嫌いのはずの母親がぽつりとつぶやいた「別に嫌いってわけじゃない」と
母親もかつて娘と同じくらいの年頃に可愛い子猫を拾って飼い始めた
あまりに可愛くて一緒に布団にいれて寝ていたが、ある朝、目が覚めたら
子猫は自分の下で冷たくなって死んでいた…

まあ結局、根は動物好きだったため、母親もじょじょに現在の飼い猫に馴れて可愛がるようになり
そしてその猫が近所に住む偏屈な男によって犬をけしかけられ惨殺されたことにより
娘が呪術師に呪殺を依頼していく話になっていきます
それは普通に偏屈な男ザマァな話なので割愛しますが、やらされていただけの犬も
一緒に復讐されるのがちょっと可哀想
呪殺の方法が、今まで惨殺されてきた猫達に実体化するだけの力を貸して彼ら自身が報復できるようにしたので
(つまり犬をけしかけていた男は猫の亡霊をけしかけられる形になる)
猫にしてみれば犬も攻撃対象に入ってしまっていたようです

989 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 16:10:43.24 ID:gPg3XQ1Y0.net
>>977
その辺りは特定されるとまずいので・・・、ちょっとフェイクも入れている

追記
aちゃんは周囲の悪意や八つ当たりを受けまくる人なのでこの手の理不尽エピソードが異常に多い
いわゆるナメられてる系で、少しミスしただけで1人呼び出されて説教されるなんてのがざら。階級が低いとはこの事
この件でも「aがまた錯乱した、あいつに頼んだのは間違いだった」みたいな扱いになっていて後味悪い
bが「でもーでもー」って繰り返さなかったらこうはならなかっただろうにね

990 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 16:40:08.67 ID:zmDLurlq0.net
でもbが言わなくても後味悪い結果になったっぽいんでしょ?

991 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 17:02:57.58 ID:gPg3XQ1Y0.net
>>990
そこが後味悪いんだよなあ
結果的に持ち上げて突き落とす様な形になってしまったのがなんとも言えない
基本、aがニコニコ笑っているとその直後に絶望に変わる。近所では疫病神って呼ばれてる

992 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 17:06:39.48 ID:yxpcjYFJ0.net
もうそれ、Aさんが
「今時あり得ないほどの極端な(多少はよそにもあるけど)アレな人差別がある地域に生まれてしまった」
のが後味悪い不幸なんでは……

そういう地域って、事故など後天性でなる異常にも容赦ないよ
報告者さんの住む土地なのか、伝聞やTVなどの話なのかわからんが
前者なら報告者さんも気をつけた方がいいんじゃないか…

993 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 17:14:38.25 ID:gPg3XQ1Y0.net
>>992
精神異常や差別って言うか極端なナメられ体質なんだと思う
怒ると極悪人に仕立てられ、怒らないと調子に乗られてさらに状況が悪化するタイプ
多分、aが引っ越した所で変わらないと思う。引っ越した先も同じになる気がする

994 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 19:33:30.44 ID:Yl8J7nhM0.net
「虐められる側にも原因がある」っていうのは加害者の言い分だけど、どういう訳か極端に責められる要因を作りやすい奴ってのは確かにいる

995 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 19:35:18.45 ID:1wFVhEsg0.net
そういう奴がいた時実際に手を出すかどうかがまた別の話なだけでな

996 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 19:43:32.73 ID:h/FrvEKi0.net
>>994
だからって普通は虐めようとは思わんな
なにてめえらを正当化してんだって思う

997 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 19:44:49.14 ID:3cUtbZgP0.net
田舎や古い新興住宅地だとわりに多そうな話
人の出入りが少ない地域って住人の出す空気が淀んでて気持ち悪いんだよな

998 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 20:27:11.43 ID:jilkvNox0.net
次スレがもう荒れててワロタw
ワロタ。。

999 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 20:42:30.58 ID:IwBOYHH3i.net
2人が軽く言い争って
通りすがりのキチガイがゲリウンコ言ってるだけだろ
何一つ荒れてねえよ

1000 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 21:41:00.31 ID:pZDCMHAt0.net
ネタ投下してくれる奴もこっちに書き込んでくれればいいのに

1001 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 22:06:06.37 ID:iFxOFPuTi.net
>>1000
スマン。
新スレの方に傷物語投稿したの俺だ。
しばらく来てなかったんで、ここまだ埋まってないの気づかずに、検索して引っ掛かった新スレの方に投下しちまった。

1002 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 22:36:56.95 ID:Sr/DYF2h0.net
「何一つ荒れてねえよ」と言い切る感性もどうかと思うよ

1003 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/21(土) 23:07:21.47 ID:dQOyrFzG0.net
この空気感も含めて後味悪スレっぽくていいなあ
埋め

1004 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/22(日) 00:10:02.32 ID:l0CYHOPn0.net
[駕籠真太郎] 小人の靴屋.zip
http://svf.2chan.net/may/b/src/1403360013471.jpg
http://may.2chan.net/b/res/268878649.htm

1005 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/22(日) 01:33:12.46 ID:3x2WKj9q0.net
友人の付き合う男が全てdvを始めるので、おとなしい人を紹介したらその人も変わってしまった
エピソードを思い出す
なんだろう、変な電磁波みたいな物が出てるのかな

1006 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/22(日) 02:12:56.81 ID:JZoN3hcL0.net
埋めに投下

『カッペイ』というギャグ漫画
「世界が滅ぶ」という大予言を信じた拳法家の師範が、来たる終末の世を救うべく、人知れず大勢の孤児を集めて「終末の戦士」として育てていた
俗世間から隔離された孤島で、終末の世に咲く桜と成るべく、ただひたすら厳しい修行をつむ子供達

しかし、予言の時を過ぎても世界は滅びなかった

仕方無く師範は解散を宣言。終末の戦士達は平和な世に解放される事になる
だが、今まで終末の世を想定した修行しかしてこなかった戦士達には現代社会への適応能力が皆無であり、平和ボケならぬ終末ボケとでも言うべき状態に陥ってしまう

孤島から本土へ渡った終末の戦士カッペイは、一人の女性に恋をする
偶然助けた若者のアパートに居候することになり、そこでエロ本を目にすることで生まれて初めて性欲に目覚めた

ある時、カッペイは兄弟弟子のマサルと再開する
マサルは現代社会に適応出来ない事に絶望し、拳法を駆使して世界を滅ぼして終末の世を作り出そうとしていた

1007 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/22(日) 02:13:50.98 ID:JZoN3hcL0.net
カッペイはマサルの苦しみを理解しながらも、マサルの野望を阻止するべく立ち向かい、勝利する

マサルが目覚めると、そこはカッペイが居候している部屋のベッドの上であり、手厚く看病されていた
マサルは、敗北した筈の自分が生き恥を晒している事を悔やみ、「何故生かした」とカッペイに問う
カッペイはただ目を伏せ「すまぬ」と答えた

そこへ若者が帰ってくる
若者の発言により、カッペイはビデオ屋でアダルトビデオ(AV)がレンタル出来ると知り、いてもたってもいられずに部屋を飛び出す

レンタルビデオ屋へと到着したカッペイは、早速AVをレンタルしようとする
しかし、カッペイはレンタルビデオの会員証を持っていなかった
店員から「身分証から会員証を作れる」と言われるが、孤島で育った孤児の勝平は身分証など持っていない
「俺は終末の戦士、カッペイ!」
カッペイは決めポーズをとるものの、店員から怪しまれ始める

その危機的状況に、マサルが現れる
マサルは、部屋を飛び出すカッペイを見て、心配して後を追って来ていたのだ
「助太刀する」と意気込むマサル。マサルの頼もしさに感動する勝平
しかし、マサルも店員から身分証の提示を求められ、「俺は終末の戦士…」と決めポーズを始めてしまう

そこへ、カッペイが惚れている女性がビデオを借りようと現れる
カッペイはAVを借りようとしているのを見られることを怖れ、咄嗟にマサルを万引き犯だとでっち上げ、殴り飛ばして気絶させる

マサルが目覚めると、そこは元のベッドの上だった
「何故生かした」
「すまぬ」

1008 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/22(日) 02:27:00.35 ID:kAdeJxka0.net
>>1007
ループ?

1009 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/22(日) 02:33:35.44 ID:3x2WKj9q0.net
虐めて良い事にはならんが、空気がおかしいサンドバッグ人間って絶対居るよね

1010 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/22(日) 02:57:37.81 ID:GpYOizOs0.net
バックレに罪悪感を感じ職場にヒョイっと顔を出してみたw
俺「すみません・・・・」
女社員「あ・・・・・・・」
俺「今からでも何か手伝えることは・・・」
女社員「ふざけんな!!!!!!!」

突然の大声にビックリし俺逃走

しかし女社員追いかけてくる
鬼の形相で・・・
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

ビル内を暫く走ると・・女社員こける・・・

俺は無視して猛ダッシュ

女社員「手伝うじゃねーーーーよ!!!!!テメーの仕事だよ!!!!!!!!!」

俺逃走

女社員「ゲホゲホッ・・・・・クソッ・・・・」


俺はこの女社員とセックスしたくてたまらなかったが、もうダメだろうな・・・

(ノ◇≦。) ビェーン!!

1011 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/06/22(日) 02:58:04.75 ID:GpYOizOs0.net
引退を決めました 理由は ある漫画で(少年ジャンプ45 2006)で

内容 ネットゲームってやった事ある? ネット上に作られた架空の世界で…
プレイヤーは架空のキャラになりきって
他のプレイヤーが扮するキャラと協力したり冒険したりする
この架空の世界ってのうがよく出来ててさ
やった奴しかわからないと思うけど 中毒る奴はどっぷり中毒るんだ
なんせキャラのほとんどを動かしてるのは生身の人間だ
そいつらが動く世界も本物みたいにリアルになる すると現実の世界より
ソッチの世界に住む事を望む奴が出てくるんだ
人対人で作り上げるネトゲの世界では・・・
他人よりも たくさん時間をつぎこんだ奴ほどヒーローになれる
ただひたすらソッチの世界でモンスター倒して金稼ぎ
その金で強い武器とか買うわけ


内容は少し変えました この漫画を読めば自分はいったい・・・
と思いました
ソッチの世界で皆さんが求めてるのはヒーローになることですか?
そうですネトゲをやってる全員がヒーローになりたくネトゲをやります
皆さんはただそのキャラになりすましたくさん時間をつぎこむ
もうソッチの住人になりたいと思ってることでしょう
誰かは「ヒーローになりたいとか思ってない! 友達と遊ぶだけだ!」と言うかもしれませんがぜったいにkヒーローになりたいだけです
はっきりと言いますがヒーロと言うのは小学生または以下の夢です
だから私はやめました 全て消しました
何か え はぁ? って思ったら言ってください

1012 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1012
466 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★