2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

見た夢をそのまま書くスレ21

1 :本当にあった怖い名無し:2018/05/24(木) 11:15:58.74 ID:EKs9O6Eu0.net
スレタイ通り、見たままの夢を書くスレです。
ここでは話に起承転結やオチ等を求める事はしません。夢日記として使ってもらって構いません。
人に話す時、面白可笑しくしようとてオチを付けたり、登場人物変えたりしてませんか? それはもはや「作り話」であり「嘘」です。
人に話しても全く面白くないかもしれない……。そんな素敵な夢こそこのスレの存在意義です。

このスレ向き
・人に話すまでもないな〜と思うような夢。
・夢関係のスレで「面白い夢話せよ」的な空気が嫌いな人。
・本物の夢を読みたい人。

※前スレ
見た夢をそのまま書くスレ20
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1517445504/

214 :本当にあった怖い名無し:2018/06/18(月) 09:42:00.51 ID:4PjNwt3s0.net
台風が近づく度に
自分が乗ってる車に
知らない車がぶつかってくる
悪夢を必ず見てたけどな

今年はもう2回台風が近づいて来たんだけど
そのような夢を見なくなってる

多分見限られたんだろう。もう終わりだなw

215 :本当にあった怖い名無し:2018/06/18(月) 10:56:01.18 ID:5i/xzLpO0.net
暇を持て余しすぎてヤケになり、溝の上に乗っている鉄板を盗みに行く
盗んでいる様子を女子高生に見られていて、「あの人鉄板盗んでるんじゃない?通報したほうが良くない?」
という話し声が聞こえたが、無視して鉄板を盗み続けた
鉄板は現実と同様にかなり重く感じた
リュックに入れようとすると、サイズが縮んで10枚ぐらい入れることができた
盗んだ後、ちょっと離れたところまで逃げると通報とは別件っぽいパトカーがいた
鉄板はしっかりリュックに入れてあるので、持ち物検査をされない限りバレない自信があったが
「そもそも鉄板なんか盗んでどうするんだ」と思い、やっぱり鉄板を返しに行くことを考え始める

今、プログラムの勉強をしていて
かなり頑張ってあと一歩で完成という段階まで来てるんだけど
最後の一歩が仕様でクリアできないかもしれなくて、不安に思ったことが夢に現れたんだと思う

216 :本当にあった怖い名無し:2018/06/18(月) 11:38:48.37 ID:mqKJQA+V0.net
先週金曜日の夢

テレポーテーションを会得。母校の中学校に侵入して、教師をやってみたくなった。でもテレポーテーション先で
誰かに見られたらどうしよう。迷ったが教室内へテレポートした。するとおばさんの先生と話してる人になりかわった。
教師生活スタート。柄の悪い男子学生たちに自転車で囲まれてグルグル。一人を捕まえ、殴る蹴るの暴行した。
いつの間にか夜が明けていた。

217 :本当にあった怖い名無し:2018/06/18(月) 11:40:39.93 ID:mqKJQA+V0.net
昨日の夢

役所にもホワイトカラーエグゼンプションがある事を知った。俺は地域活動支援センターという所に通っているが、
役所の仕事でそこの仲間が作業するところに出張になった。

218 :本当にあった怖い名無し:2018/06/18(月) 11:44:07.01 ID:mqKJQA+V0.net
地域活動支援センターに朝一で行ったら、何かのプログラムをやっていた
昔の勤め先のIT企業の口臭が異常に臭い男性や、西田敏行が来ていた
そして先日地域活動支援センターで暴力事件を起こした男が来て、今日15時になったら参加していいんですよね?
とメジャートランキライザーをたくさん飲んで気が抜けたような顔で言っていた
でもその男の顔はオードリーの春日に似ていた
教室を出てスタッフにクレームを入れた。まだ早いと。スタッフに説得され渋々納得した

219 :本当にあった怖い名無し:2018/06/18(月) 11:52:27.29 ID:aCtUuoaL0.net
4年くらい前に見た夢
雪はつもっていない季節に大きな山の麓のホテルに家族で宿泊
窓を開けると富士山のような山が大きく一望できる
部屋は和室で、くつろぎながら窓に目をむけていると
その山の頂上付近火口から勢いよく大きく噴火し、慌てて逃げる
ホテルの送迎バスには乗り切れず、軽自動車に乗り込んで狭い道路を爆走して逃げる
噴石が降ってくる
必死に逃げるが、ミサイルが飛んでくるようなその光景はまるで戦争みたいだった
アクセルをめいっぱい踏んで逃げる、前方に車はほとんど見えないが大小様々な
大きさの噴石が車の前方にも着弾(のように見えた)しはじめ、ミラーで後方を見ると
車くらいの大きさの噴石が降ってくる様子が目に入り、さらにアクセルを踏んだ
避難所(小さな公民館みたいな建物)は海か湖畔かわからないが水辺付近
にあるのだけど、ほどなくして対岸に溶岩が流れ込んでいることがわかり
パニック状態で送迎バスに乗ってまた逃げていく人々
どうしたものかと砂地の水辺に目をやると置き去りにされた子供用の青いスポーツ
ブランドのリュックがあった
確認したカレンダーの日付は5月23日木曜日
ここで目が覚めた
当時は噴石のこととかあまり知識がなくて、噴火ってこんなに恐ろしいのかと驚いた
非常に臨場感があって目が覚めてからもしばらく落ち着かなかった

220 :本当にあった怖い名無し:2018/06/18(月) 13:30:42.49 ID:nmENC7QN0.net
レトロな映画のような静か夢
床屋の夫婦が一人娘を連れて、ホテルの理容室へ行く
時代は古い感じで、歴代首相が通う
夫婦は夫が鬱気味で、一家心中を想像したりしている
誰にも言わないが、妻は夫が元気がないことはわかっていて見守っている
娘は小学生で、親以外にカットしてもらうのが初めてで緊張している
「子どもには継がせられないですよ」と明るめに話す父と、聞き役に徹する細身の店主の姿が、大きな窓からの逆光でシルエットになっている
窓からはよく手入れされた日本庭園が見える

221 :俺用:2018/06/18(月) 14:57:23.62 ID:ku0JeA9F0.net
池袋?の地下鉄に降りていく階段で
前に一匹の白い猫が階段の前方を降りていたので近づいて触ろうとすると横からおっさんがニュッと出てきて、猫をずっと弄ってる
邪魔だし、どうせ夢の中だから良いと思っておっさんを蹴っ飛ばして消滅させる
だが白猫も立ち去って行ってしまい、結局残念な気持ちになる

222 :本当にあった怖い名無し:2018/06/18(月) 20:37:43.68 ID:+MEmWvFk0.net
買い物をしている
キノコ柄のニーソックスをカゴに入れる
欲しかったワンピースが見つかる(現実では別に欲しくない)
3色あり、黄色が欲しかったが「靴下がグレーだから、グレーにしたら?」といつの間にか出現した彼に言われる
よく見るとニーソとワンピは同じ柄だった
彼と腕を組み「誕生日には何が欲しい?」と聞きながら外に出る
と超巨大なプードルがいる。茶色、白、微妙な色の3匹
高架橋の高さにちょうど股下がある
特に驚かず「大きいねー」と2人で会話する

223 :本当にあった怖い名無し:2018/06/18(月) 20:59:01.32 ID:xLPMxPP70.net
>>221
今朝起きがけに白猫をずっと弄ってる夢を見た。起きるまでずっと。

224 :本当にあった怖い名無し:2018/06/19(火) 06:24:56.99 ID:OeMQVa2w0.net
YouTuberのそわんわんがあまり大きくない商業施設の百均で撮影をしている
大きなウインドウから外の様子が見えていたので場所特定されるぞと思いながら見ていたら
最近映り込みを気にして専らここで撮影している旨を話していた
そわが階段を上がろうとすると7、8人若い男の子が屯しておりそわに気づいている
そわは階段を上り様にその子達を映しており
男の子達はあーバレてるという具合に追いかけるのを諦めた様子
視点はカメラから第三者視点に変わる
外に出たそわはセーラー服を着ておりすれ違った学生の群れの中の女の子に「鯉のぼりを作ろう」と提案している
いい返事をもらえずちょっとしゅんとしながら鯉のぼり作りたいんよと呟いている

225 :本当にあった怖い名無し:2018/06/19(火) 06:39:06.35 ID:9fpI6uUiO.net
母子家庭の女子高生と父子家庭の男子高生の話
女の子のほうは母親が最近再婚し、その変化にとまどっているが受け入れていこうとしている
男の子のほうは父子家庭のままで何ら不満はないしこのままが一番いいけど、もし父親が再婚したいと言ったら本当は嫌だけどやはり受け入れていくしかないんだと思う
2人ともその葛藤について熱く語り意気投合する

226 :俺用:2018/06/19(火) 07:02:34.60 ID:S3xQE2dS0.net
禿げてライナスみたいな頭になっている自分を第三者視点で見てちょっとショックを受ける

227 :本当にあった怖い名無し:2018/06/19(火) 07:23:22.83 ID:dH7xn3WY0.net
お洒落な会社の面接を受ける
いろんな試験をさせられる
クイズみたいなものから
だんじり勝負などの団体競技
女性をエスコートする実技
AVのパッケージの中から偽物を探す洞察力チェックなど
色んなことをさせられる

228 :本当にあった怖い名無し:2018/06/19(火) 07:30:26.16 ID:K0fkskXn0.net
高架部分を走っている電車内で中年のおばさんと遭遇。
ニヤニヤ笑っていて嫌な感じだった。

実際に行った事があるマンションだらけの住宅地で、何故か飲み物の入った段ボールを何箱も運んでいる。
歩道の端に何箱も積み上げながら「この新製品の炭酸飲料美味いんだよな」と考えていたら、
突然何台もの装輪式の重機が何台か坂を下ってきた。
よく見たら車体前面部分だけ陸上自衛隊の迷彩塗装のままだった。

229 :本当にあった怖い名無し:2018/06/19(火) 07:33:15.39 ID:K0fkskXn0.net
○ 突然何台かの装輪式の重機が坂を下ってきた。

ごめん誤送信した

230 :本当にあった怖い名無し:2018/06/19(火) 08:57:48.12 ID:j2x2vkit0.net
行列のように一列にハンガーに掛けられたトランクスやボクサーパンツを見ている。
気に行ったものを手にし、レジに向かおうとすると商品と平行するように
客の行列が出来ていた。
着物を着た野際陽子が来て、会計は後でいいからと、もう一人の同世代の
連れと思われる女性と一緒に軽トラックに乗るように言われた。
2人とも高級そうな裁縫箱のような物を抱えている。
言われるまま助手席に、連れの女性は後部座席?に乗り走り出した。

その後移動し、デパートの脇を歩いていると、いつの間にか通路が浮いていた。
5階ほどの高さの奥の広場からデパートを眺めると、透けた色鮮やかな
エレベーターが十字(縦横)にいくつも並んでいるのが見える。
横並びのエレベーターには、客が1人づつ乗っていて横に移動している。
本当はこれに乗る筈だったが行き過ぎたかなと誰かに話していた。

231 :本当にあった怖い名無し:2018/06/19(火) 11:46:18.76 ID:FBnFAmBM0.net
刷り終えたばかりの譜面。自分の名前を書いておこうか?と誰かに聞く。
誰かと綺麗な列車に乗り込む。ガラガラだから席も選べる。
発車する。乗務員は女性スタッフ二人。
途中から急な下り坂が見え、これはジェットコースターみたいだ?
いつの間にか最前列で立っている。屋根もない気がする。
一周目は手でつかまっていて大丈夫だったが、座ってシートベルトしなくちゃと思う。

232 :本当にあった怖い名無し:2018/06/19(火) 13:20:57.31 ID:/RpQ3/EI0.net
早く髪を結って学校に行かなきゃならないのにヘアゴムがどれもこれも伸びきってるか切れそうor切れてる物しかない
現実ではショートカットだしとっくに社会人
鏡の中の自分は二重アゴで顔に肉がつきまくってるクソデブ
しかも前髪が変なアシンメトリー
苦し紛れに顔の横の髪を垂らしてデブ顔を誤魔化そうとする
ヘアゴムのせいもあってポニーテールが上手く結べない(どうしても結び目が下がってダサくなる)
いっそ下ろしていくか?と思ったけど不潔そうに見えるし喪っぽく見えるしやめる
イライラしながらヤケになってつむじ辺りで髪を結ぼうとする
ほぼ遅刻は覚悟してるしイライラし過ぎて憔悴しきってる鏡の中のデブな自分

233 :本当にあった怖い名無し:2018/06/19(火) 13:42:40.40 ID:D9B15DET0.net
亡くなった祖父の夢
実際は祖母より先に逝ったけど、夢では祖母が先に亡くなり、ぼけててそれも理解できない
寝たきりだったが、雨の日、田んぼが広がる、少し坂になっている景色を見せに行く
見たことある景色がミックスされてて、初めて見る景色だったけど、緑の濃さとグレーな空の感じがとても綺麗だった
そのあとで、叔母が「施設に入れないで、最後まで看よう」と言って、叔母宅の近くの三叉路に小さな家を借り、祖父はそこでみんなで看取った

234 :本当にあった怖い名無し:2018/06/20(水) 04:14:09.67 ID:xa846brU0.net
北斗の拳の主題歌を誰かがエレキギターでかっこよく弾いててノリノリだった

235 :本当にあった怖い名無し:2018/06/20(水) 05:29:44.41 ID:5gBF2Vu/0.net
友達と電気屋でヘッドホンを選んでる
安くて軽いヘッドホン2つで迷ってたっけど
高い金属のヘッドホンを聴くといい音で欲しくなる

236 :本当にあった怖い名無し:2018/06/20(水) 07:18:43.89 ID:Q3VHNg5n0.net
細かいところは忘れたけど子猫がたくさんいる
飼い猫の元で産まれたのか野良猫なのかはわからないけどとにかく道沿いにたくさんいた

237 :本当にあった怖い名無し:2018/06/20(水) 13:19:43.43 ID:/rsOINEU0.net
実際には知らない家だが、実家にいる。母と弟と自分。
夕食の食材を買いに弟と車でスーパーへ。店内を回っているとまだ営業中なのに突然無音に。
知らない女性二人と母が家にいる
どうやら母が一人で駅のホームにいたらしく連れて来てくれたらしい
自分は切ない気持ち
弟が母の何気ない言動に腹を立て、もう帰ると怒っている。
今日帰らなくてはいけない事に突然気付く。
食材もあるし来週は自分一人で長く来ようかと思っている

238 :本当にあった怖い名無し:2018/06/20(水) 15:03:46.17 ID:CQFbldPF0.net
小中で好きだった女の子となにかの怪しい教室にいる(料理教室的なのの新興宗教バージョンみたいな)
自分が持ってる卵とその子が持ってる卵を浅い器に割入れて混ぜる
白身が混ざり残ってたので混ぜていると、その子が抱きついてきて耳を舐めてくる
めちゃくちゃビックリしているとそれが卵を混ぜたあとの工程らしい
やべえ!今日に限って耳掃除してなくね!?と焦りまくる

怪しい講座?が終わり女の子と別れる。自分はどこかに急いでいる(集合時間?があるようでそれに間に合わなければいけないらしい)
目的地に向かって走っている間、ちょっと古めのゲーセンにクラスメイト達(という設定の知らん人達)がいる
ムシキングみたいななにかのカードゲームにズラーーーッと大所帯で並んでて、その横を通り過ぎながら内心バカにしている

目的地にはギリギリ集合時間内に着けたらしい
タタミの上に紫色の座布団、沢山の人達
皆(自分含め)一方向に向かって土下座のような体勢をとる。自分もやっているが、何に対して頭を下げてるか分からないのになんとなく(ヤクザに土下座してんだなあ)と思っている
これが終わると帰れるらしい

239 :本当にあった怖い名無し:2018/06/20(水) 15:09:46.13 ID:CQFbldPF0.net
途中で(あの女の子俺のこと好きなのかな、だからあんな教室に俺を連れてったのかな)と考えたりそれを友達に相談して「絶対そうだろ!」と言ってもらったりした
なんか全体的に「中国辺りに修学旅行に来て、ついでに班に別れて仕事体験?をしてる」みたいな感じだった

土下座の時に感じた「帰れる」は宿泊先にであって、家にはもう帰れない気もした

240 :俺用:2018/06/20(水) 15:19:22.97 ID:63Xnxcy+0.net
羽田圭介がうちのアパートの103号室に昔住んでいたが、売れて高いマンションへ引っ越した

241 :本当にあった怖い名無し:2018/06/20(水) 17:28:16.37 ID:Zy/z3PVb0.net
学生時代の先輩と嵐の二宮と地元を何かの用がありドライブしている。
二ノ宮は運転席か助手席、私と先輩は後部座席。
私と先輩は仕事で来ているらしい?
先輩に、仕事のことで二ノ宮に聞こえないように耳打ちされる
二宮とは小学生の時に同じクラスだったことを突然思い出す
そうだこの道をもう少し行ったところに実家があったような
二宮に同級生だったよね!あそこに実家があるよねと話しかける
彼の実家は平屋の古い家だった

目覚めて気づいたが地元の道も家も知らない場所だった
二ノ宮君という名字の同級生は実際いたけど…

242 :本当にあった怖い名無し:2018/06/21(木) 07:10:00.27 ID:Eh5lk8tc0.net
バスに乗ってる
外を見ると
自分が行きたかった高校の制服を着た生徒がたくさんいて涙する

広間で麻生大臣の会見をやってる
なんでお金が減ったのかと質問する

友達が実験してる
何かの機械をめんどくさがって単純なものにしたせいでうまく行かないらしい

243 :本当にあった怖い名無し:2018/06/21(木) 07:37:46.66 ID:n70YWxTvO.net
私は小学生になっていてピアノのレッスンに行くのを少し嫌がっている
エレクトーンを習っている友達に、レッスンは嫌じゃないか聞いてみる
少し面倒だけど辞めたくはないって
私も、辞めたい訳じゃないな…と思ってレッスンに向かう
時間が少し飛んで家に帰ってきてしまう
あれ、行こうと思ったのにサボってしまったのか?
庭を見ると伯父の車がある
この人はなんで家に来るのだろう
そんなに楽しそうでもないのに
現実ではこの伯父は相続で暴れだす

244 :本当にあった怖い名無し:2018/06/21(木) 07:52:32.57 ID:zKxnOTnY0.net
時計の針がぐるぐる回っている
19:07で1度とまりまた回り始める
壊れたのかなと思い電池を抜くが針は回り続けている
最近の時計は電池がなくても少しは動くんだなと思っている

245 :本当にあった怖い名無し:2018/06/21(木) 08:51:20.00 ID:ZaQWjuCt0.net
引越し片付け中の自分の部屋に居る
8〜10畳の部屋にベッドと大小複数のTVと学習机
もう夜も遅く、ベッドに入って寝ようとするが、デジャブの様な嫌な予感がした
寝ようとすると部屋に子供の幽霊が入ってくる
その感覚を払うようにデジャブとは違う行動をするのだが、それすらも同じ行動で
いよいよ部屋の窓から子供の幽霊が入ってきた
子供は部屋の中を物色しキャッキャとふざけている
俺は何も動じず静観をしていると、子供は隣の家に帰っていった
隣の家の玄関が俺の部屋の壁にあり、表札が3つ付いていた
1つは桜井優子と書かれ子供の名前もある、他の2つは覚えていない

気付くと俺は校舎の裏で地面に置かれた電源BOXを見ている
何故かは分からないが、人に見られずにこれを始末しなければならない
火を点け燃やしていると背後に人の気配がし、振り向くと眼鏡の同級生
俺に雑誌漫画を売ってくれと要求してきた
そんな古い雑誌はもう持ってないし、今は雑誌すら買っていない
眼鏡は方を落とし、いじめっ子の下へと帰っていった

古ぼけた食堂にいて、食券を店員に渡す
隣には姉貴が居て店員から「特別な麺も選べますが、どうします?」
それは何か問うと、山菜を練りこんだ麺ですと店員
姉貴がその麺でかき揚げ蕎麦を俺はてんぷらうどんを注文した

246 :本当にあった怖い名無し:2018/06/21(木) 12:48:37.94 ID:YhNcQ9SY0.net
実家の鍵穴に鍵を入れるが、回らない。

247 :本当にあった怖い名無し:2018/06/21(木) 15:53:31.06 ID:jovwGgf/0.net
夢の中の自分は女性
千と千尋のような施設?で妖怪が客としてうじゃうじゃいる所で働かされる
天井の梁で芸をさせられたり酒や食事を運ばなければならない
しかも働いてる人間達が妖怪にスナック感覚で食べられたりする(働いてるのは人間だけ、この世界だと家畜みたいな扱いっぽい)

同僚と2人で長い長い廊下を通って薄暗い宴会場に食事を運ぶ
誰もいないんじゃねえの?と思って目的の和式会場を開けるとたった1匹だけ何かいる。中も薄暗い
うわ多分やべーやつじゃんと思って目を逸らして出ていく。
ふと気づくとさっきまで居た同僚が居らず、あーあの妖怪に食い殺されたんだ…と悟る

廊下は本当に長い。時々交差点みたいに左右に別れてる所もある。
その左右を見てみるとちょっと行った所に襖があり、その奥に畳の部屋、襖、部屋と無限に続いている。何故か実家の本家にあたるお屋敷を思い出した。
時々その左右を見ながら廊下を一直線に走る俺。上?に向かってるらしく、多分逃げてる。
最終的に高層ビルみたいな高さの場所に着き、上司みたいな妖怪達や客の妖怪にも逃げようとしてるのがバレて捕まりそうになる。
赤い木の手すりがついた縁側みたいな所を全力疾走。落ちそうで泣きそうになる。
途中でイケメン戦国なんちゃらみたいなのに出てきそうな人間に似た妖怪が赤い木枠の窓越しにこっち見て笑ってる。
今俺女だし助けてくんねーかなーと思ってアピールしてみたが別に助けてもくれない。ゲームみたいにはいかないなーと思いながら上司妖怪が追ってくるのを見つけじわじわ絶望

248 :雑木林:2018/06/21(木) 20:44:12.56 ID:Ta5imA7H0.net
雨の中父親が運転する車に乗って
川沿いの土地を見に行く
四角く草が刈り取られた広い土地があって「100畳」とのこと
100畳がどの程度の広さか知らないが野球ができるくらいの広さ

見知らぬ雑居ビルの一階で人を待ち
二十歳そこそこの、作業服を着た兄ちゃんが降りてきて
一緒にそのビルの裏に回る
裏には粗大ゴミやら土の山やらわからんような荒地で
そこの一角へ行きもう一人と合流しつつ
会社のグチみたいなのを聞いてる
茶色の草が風になびいており
見上げると橋の裏っかわが高いところに見えてる

そこから引き返すとき誰かを案内している
公園のような場所を歩いているが
注意深く見るとそこはテニス場の一角であり
俺は何かをすべて思い出したような気になっており
得意げに、ああこれ、ここ30年間に俺来たわ
昔はこーじゃなくて全面普通のテニス場だったな
などと若い人に話している

249 :本当にあった怖い名無し:2018/06/22(金) 07:46:23.52 ID:p6OAm+f00.net
ウルトラセブンに登場するガッツ星人(人間サイズ)に追いかけられる。
夜の街には俺と星人以外誰もいない。
どこかの個室トイレに逃げ込んだが、そこに逃げ込むところを見られた。
もう駄目だと思ったら突然体が小さくなって、本当に豆粒サイズになった。
トイレのドアが開けられたが、その時俺は個室の仕切りの下にある隙間にいたので
見つからなかった…

250 :本当にあった怖い名無し:2018/06/22(金) 08:42:29.37 ID:s0l9me20O.net
友達とでっかい本をめくっている。
それはデッサン集で、友達の先輩♂が描いたもの。その先輩が個展を開いたので、それまでの作品をまとめたらしい。
ページをめくると、見開きに最新の作品が数十枚紹介されている。
友達は「下手くそ」と酷評。
横たわる少年のデッサンやアトリエの家具配置
それがページをめくるたび、同じ構図で過去作品になっていく。
過去作品はどんどんつたなくなっている。

251 :本当にあった怖い名無し:2018/06/22(金) 09:58:20.43 ID:ePt+GLAs0.net
3人で別々の星を開拓中
自分の担当の星はくすんだ青色のサンゴ?のようなものが生えてて切っても切ってもまた生えてくる星
他の奴から「いいなー寂しくないじゃん」と言われる
そいつらの星は開拓すればするほど不毛の地になるらしい
それって開拓って言えるのか?と疑問に思う

252 :本当にあった怖い名無し:2018/06/22(金) 13:28:21.91 ID:9g2l0Cad0.net
野球部か?紅白のユニフォーム着た数十人がどこかの学校の校庭をランニングしている
随分大人数だなと思う 自分は上の丘の様な所から見ている
部員が全員整列し、一人応援団の人が部員の前に立ち喋っている
その時自分は近くから見ている 何故かその応援の人が気になる

お寿司か何かの夕食の後、デザートで輪切りのレモンをたくさん出される

253 :俺用:2018/06/22(金) 14:26:43.81 ID:OTtX3Q6+0.net
新聞か何かの見出しに八戸市沖地震と書いてある

254 :本当にあった怖い名無し:2018/06/22(金) 22:51:12.86 ID:NBAAHjsB0.net
高い山の上に向かって鉄鋼でトンネル状の構造物を建造しているところに立っている。完成すると多数の人間が暮らせるシェルターになるらしい。
工事中の構造物の内部を上方に向かうと途中で高速道路と交差する部分があり、さらに上に向かうと出口があって山頂に出る。山頂には遊園地と美術館が合わさったような施設があって子供達が遊んでいる。
さらにちょっと上に展望台があって登ってきた山の逆側が見渡せる。下方に開けた平野が広がっているが水没している。もともと平野に住んでいた人たちが平野が水没してしまったため、山の上の方に向かって居住できる施設を建造しているらしい。

255 :本当にあった怖い名無し:2018/06/23(土) 04:41:06.18 ID:qgD9RJleO.net
ロシアのTV局に来ている自分。
目的はかつての上司(日本人男性)のつてを頼って、自分のプロデュースする女性新人アイドルをロシアのTV番組に出演させるため。
元上司の恋人(ロシア美女)がロシアTV局に番組プロデューサーとして勤めているのだ。
ロシア美女とつたない日本語のやりとりをしながら、私は番組(クイズ番組?)のゲスト用小物を作ろうとするが、なかなかうまくいかない。
苛立ちを隠せないロシア美女は、外でクレーン使って作業していた恋人を呼ぶ。
その時点で察した私は、今回の番組出演をにこやかに辞退する。
元上司はロシア美女に「結婚しよう」とストレートにその場でプロポーズする。
私は「おめでとうございます」と祝福するが、内心複雑。
(どうも元上司に恋心抱いていたらしい)


その元上司がなぜかくらもちふさこの「リアルクローズ」の田淵優作。

256 :本当にあった怖い名無し:2018/06/23(土) 07:32:30.13 ID:DtMd/LH70.net
学校の体育館に先生や生徒が集まっている
体育館の中に大型バスがあり、邪魔になるだろうと思って体育館の隅に寄せる
しかしテレビに出ている門倉先生のような人に斜めに停め直してと言われ
勢いよくバックしてしまい体育館中の注目を集める
注目の中バスを留め直し門倉先生(仮)にここでいいか訊ねる
どういう経緯か忘れたが門倉先生に胸を揉まれ生徒から悲鳴があがる
「先生、そろそろセクハラ問題になりますので」というとそっと離してくれた

257 :本当にあった怖い名無し:2018/06/23(土) 12:33:23.64 ID:Gu9/zMdO0.net
髪を切る事にした様だ。
ふと腰元を見れば、実際よりもずっと長く腰まで髪が届いている。
こんなに長いのに切るの勿体ないかな?と思う。

258 :本当にあった怖い名無し:2018/06/23(土) 12:57:56.66 ID:PR1SR0ZC0.net
兄のウ○コまみれのトイレを母がせっせと掃除する

259 :本当にあった怖い名無し:2018/06/23(土) 14:16:35.14 ID:SXaa5mlN0.net
性格が恐いカリスマ美容師に髪を切って貰っている
しかし直前に自分で切ったために極端に短い所があったりガタガタである
誰が切ったのかと聞かれ、咄嗟にキムタクですと嘘を吐く

大泉洋にかかってきた電話を声マネで対応する
大泉洋の姉が明るいトーンで親族が入院した旨を伝えてきた
これは本人にも伝わらないとまずいと思い、メールを送ってくれるよう頼む
レシートの裏に雑にかかれた地図の画像が届く

260 :本当にあった怖い名無し:2018/06/23(土) 15:26:18.79 ID:y/+CXdPI0.net
事務所らしいところで事務仕事をしている。
トイレに行って個室で用を足していたら、外から紙を差し込まれた。
何かのデザインらしい。
ドア越しに意見を聞かれたけど、今じゃないと駄目なのかと少しイラついた。

261 :本当にあった怖い名無し:2018/06/23(土) 16:10:07.92 ID:6jwcis1ah
 夢の中でくりぃむしちゅーの上田に暴言を吐かれ頭にくる夢を見た。

262 :本当にあった怖い名無し:2018/06/23(土) 16:25:30.78 ID:kxF/otoP0.net
>>260
パートナーとソケットが合ってる感じがする。いい意味はないなぁー。

263 :本当にあった怖い名無し:2018/06/23(土) 23:10:26.02 ID:MsiCZ08l0.net
とにかく犯罪者や警察、ゾンビとか精神障害者に追われる夢が多い
最後殺されそうになって目覚めるパターンが多い

128 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★