2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part106

830 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 05:57:57.76 ID:G3wcJdiQ0.net
みんなよく読めたな

831 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 10:15:27.35 ID:5Z75bgOx0.net
こんなんも読めないくらいオカ板はレベル低くなってしまったと

832 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 10:27:59.86 ID:/DJh0Vqm0.net
文才の無さを読み手の読解力に転嫁しないように
不毛だから

833 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 10:32:22.59 ID:rHlLQlnu0.net
頭悪い人の文章は 話す言葉を文字に落としただけだから読みにくいんだよね

834 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 10:47:53.57 ID:4G5mGk5s0.net
読解力の無さを書き手の文才に転嫁しないように
不毛だからw

835 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 10:49:32.09 ID:hGFx4aiv0.net
なんだハゲばっかしかw

836 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 11:54:47.14 ID:2CjgttWM0.net
今日の午前4時頃なんだけどビデオ返しに行った帰りに信号待ってる間の10秒くらいうんこの風が吹いてきた。
道路渡った後はしなくなったけど、ちょっと匂うってレベルじゃなかったから靴や衣服調べたけど何も無し。
落ちは特に無い。

837 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 14:30:24.46 ID:biVGTIiG0.net
下水道

838 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 16:52:54.25 ID:Q//DZ01E0.net
大学院生だったときに、
魂の重さは20gという話が有ったので、冗談で、大学で実験に使っているネズミの魂の重さが測れるかやってみた 。

もともと、増えすぎて殺さないといけないネズミだったんだけど

殺す前にネズミの体重を量って、
殺した後に直ぐに体重計にのせると

最初は、殺す前と同じ体重だったので、ネズミに魂は無いとかいって笑ってたら、

すっと、体重が0.2グラム軽くなった

まじで、とか思って、
じゃあ再現実験しま〜す。
とか言いながら、皆で、もう一匹試したら
また、0.2グラム軽くなった

何だかんだと、10匹ぐらい試したけど、0.1グラムの場合もあれば0.3グラムの場合もあったけど、だいたい0.2グラム死ぬと軽くなる。

謎は未だに解けていない。
本気で魂に重さが有るのかも知れない。

839 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 17:02:25.14 ID:Q//DZ01E0.net
ネズミが死ぬと体重が軽くなるから、おかしいと思って、大学の教授の先生にその話をしたら、

最初は真剣に俺の頭がおかしいので病院に連れて行くというから、

「いや、待て、
目の前で見せてみます」

と言って、教授の前で、ネズミが死ぬ前と死んだ後とで体重計に乗せて見せたら

やっぱり、ネズミが死ぬと体重が軽くなったので、教授がびびっていた

840 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 17:43:09.17 ID:lPe1ms6J0.net
死んだ後に体内で何か化学反応があり、物質が気体になって体外に放出されたのかも知れん
水が気体になる様に

841 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 18:46:27.86 ID:vVTWSR+L0.net
この教授の先生は学会でもそれなりに名前が知れている先生で、優秀だと言われている先生だった

俺が、どや顔をしていると

なるほどなるほど、と言いながら
引き出しをガサゴソして、量りの説明書を取り出した。

ネズミの体重を量る機器だったので、
普通の体重計だと電池だけど、
コンセントに繋いで使うタイプだった。

そして、取説の後ろの方のページをめくって、指差した。

そこには、精密機器なので電源を入れてから30分待ってから使用してください

と書かれていた。

関係ないよと思いながらも
一時間後にもう一度量ろうということになった

842 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:00:08.92 ID:vVTWSR+L0.net
一時間後に、また、ネズミの体重を量った後に、直ぐに殺して、体重計の上に置いてみた。

すると、今度は、ネズミの体重は変化しなかった。

まじか、と思いながら教授の顔を見ると、冷静な顔で、
「電子天秤は気を付けないと、時々あるんだよ」
と言った。

俺は、ネズミの魂の重さを量れたと、ちょっと受かれていたので、ガックリしていたら、ここで事件が起きた。

なんと、ものすごくゆっくりと体重が変化しはじめて、ネズミの体重が0.1グラム重くなった。

ここで、ちょっと驚いた顔をした先生が
「魂は、確かに、空に上ると言うよな」
とボソッと言った。

つまり、魂の重さが、マイナスの重さだと、死んで空に上るのが説明できるといい始めた。

さらに、魂が重ければ、地面に沈んで行くことになる。地獄が地下に有るのと、話が合うなといい始めた。

先生は真顔で言っていたけど、からかわれてるのか何だかんだよくわからず、想像を越える展開で、それ以上調べなかった。

843 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:11:50.81 ID:7scVQ+GP0.net
興味深いけどものすごくゆっくりと体重が変化ってどんな感じなの?
単に0.1グラム増えるだけなら表示って一瞬じゃないの?

あと、マウスを生かしたまま天秤に乗せてもある程度の時間が経つと多少重さが変化することはないの?

てか大学院生はマウスじゃなくてネズミって呼ぶんですね

844 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:42:07.00 ID:3U6QMoRn0.net
単に言葉の問題だけど体重計ってのがどうにも受け入れられない

845 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:45:28.26 ID:vVTWSR+L0.net
素人相手だからネズミと書いただけだよ

電子天秤は0.01グラム刻みのデジタル表示のちょっといいやつ

実際は、生きているマウスは動くから、正確には量れない。

死んで直ぐの体重が、徐々に変化するのを見た、という方が正しいかもしれない。

興味が有るなら一回やってみて

846 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:55:45.94 ID:vVTWSR+L0.net
>>844
試薬量るのは電子天秤だけど
マウスは量るのは体重計と言ってた

正確な名称は知らない

それにしても、死んだ人の体重をはかれば、天国に行ったか地獄に行ったかがわかるのかと思うと感慨深い。

地獄に熱い火の山があるというのも
地面に沈んで行くことを考えたら、あり得る話だと思う。

そういえば、ロシアで一万キロ掘ったら地獄の声がしたというの、もまんざらでは、ないかもしれない。

死んだ魂は、いつどうやって地上に戻ってくるのか知りたい

847 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:57:57.96 ID:/DJh0Vqm0.net
揚げ足取りですまんけど一万メートルな

848 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 23:42:30.81 ID:5htgxN3g0.net
追い打ちかけるけど地獄の音は映画の音声を使ったネタだからな

849 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 00:10:06.74 ID:uCOddWyE0.net
 私は常に何かに依存しないと生きていけない女です。思春期は恋愛、社会人になってからは仕事、そして今はセックス依存症になりつつあります。
 普通の女の子なら旅行したり、ディズニーランドに行きたがったりするでしょ? だけど私は「どこにも行きたくない。部屋で1日中繋がっていましょう」と提案するくらい、今はエッチが大好きなんです。
 テクニックがどうのこうのじゃなく、彼の人柄に惚れ、「どんなに恥ずかしい姿を見せてもいい」って覚悟したから、よけい感じるようになったのかもしれません。
 そんなある日、彼から「今晩はセックスオリンピックだ。肉体の限界に挑戦するぞ」って言われました。
 なんとこの日のために、ネットでオ○ンチンに塗る麻酔薬を手に入れていました。それを塗ると、感覚が麻痺するので早漏ぎみの欠点を克服でき、長い時間できるわけです。
 どんなエッチをしてくれるかと期待していると、まずはディープなキスで膣口をしっとり濡らした後、クチュッと音を立て、正常位で優しく入ってきました。
 私の高まりとともに少しずつ腰の動きが速くなり、「ああっ、イク〜ッ」と悶えながら、快楽の頂点を迎えます。
 普段なら、彼も少し遅れて射精するんですが、「まだまだ、今晩は眠らせないからな」と次はバックへ体位換えします。
 すごく深く刺さり、一番奥を突かれたとき、「うぉ〜っ」と牛みたいな恥ずかしい声を出しながら半分意識を失いました。
 「もう、許して、休ませて」
 「ダメ、おまえの限界が見たいんだ」
 意識がもうろうとして目の焦点も合わないまま、上に乗せられ、今度はいつもより数段硬いペニスが下から突き上げてきます。
 「あ〜っ、何か出るぅ」
 信じられないことに、シャワーのように潮吹きしながら、彼のお腹をビショビショにして…。
 汗、涙、鼻水、オシッコ、潮、おなら、愛液、ヨダレなど、恥ずかしいけどウンチ以外のすべてを漏らしていたんです。
 数えただけで25回イッたら、やっと麻酔が切れて彼は射精できました。
 彼ばかりに我慢させてかわいそうだったけど、気持ちいいから毎週やってもらいたいです。

850 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 00:32:40.83 ID:6Ycu70Lm0.net
研究施設なんだから映像なりデータなりで記録して欲しいもんだが…
よく気を失った人とそうで無い人を抱えると全然重さが違うと言うが、アレは物理的にどうなってんだろうなあ

851 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 08:00:34.11 ID:qZLfedyb0.net
そういえばテンションMAX先生って永眠したの?

852 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 09:03:14.57 ID:Zm1X/LYE0.net
テンションMAX先生とは名ばかりの
テンションダダ下がり先生だったか

853 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 09:43:58.97 ID:KhNBxS4w0.net
>>847
一万キロだとアフリカ人の井戸かもしれんぞ

854 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 15:25:00.42 ID:PF6BVLBa0.net
子供の頃の話
親が別居してて母親がやたら田舎に住んでた
年子の弟の俺は幼い時に精神的に不安定になって母親の下に行った
今も、まぁぼんやりした性格だけど生きてて支障はない

小学生の頃の修学旅行で父と兄が住む所に行くので自由時間に会おうと
学校に掛け合ってくれて会えることになった

毎週とはいかないけど、連休があれば来てくれていたので寂しいと思ったことはなかったけど
東京で会うのは初めてで新鮮だった
夜は複雑な気持ちで布団に入った

夢で知らんおじさんに頭を撫でられて慰められた
ツイードのスーツ着たホコリ臭いおじさんで
一人しか見えないんだけど、存在が複数というか大勢いる感じで
声が聞こえるんじゃないんだけど口々にいろいろ励ましてくれて嬉しかった
最後におじさん誰?って聞いたらここにずっと住んでるんだと一言伝わってきたあといなくなって朝が来て目が覚めた

大人になって九段下まで来たら多少変わったものの雰囲気が全く同じで記憶が蘇ったので書いてみた

地震の時に防災頭巾被ってる子供が避難してるのテレビで見た時は思い出さなかった
兄に東京の小学校では防災頭巾を座布団代わりにしてると聞いて羨ましく思ったくらい
あの雰囲気ある建物が保存されると聞いてちょっとホッとしてるんだ

855 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 16:09:17.54 ID:jzcnoFgt0.net
>>842
ネズミの魂がマイナスの重さならば、魂が抜けると重さは増えなければおかしいと思うのですが(´・д・`)

856 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 16:10:15.07 ID:jzcnoFgt0.net
>>855
自己レス。ああ。ごめん。重くなってたのか。大変申し訳ない(´・ω・`;)

857 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 21:55:05.12 ID:x36wVNUlO.net
マジレスすると魂の重さは20グラムじゃなく21グラム

つーかマウスの体重の増減よりも、殺害方法が気になるわ…
すぐ殺してすぐ量るって、ガスとか薬殺とかじゃなく
捻り殺しでもしてんのかよ…

858 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 22:02:19.53 ID:VoWUvBQg0.net
頚椎脱臼で殺してた

今は禁止されているけど、当時はOKだった

マウスの尻尾を持って
金網に捕まらせると、マウスは逃げようとするので、身体がピンと伸びる

そこで、マウスの首の後ろに指を当てて固定して、尻尾をぎゅっと引っ張ると、頚椎がぽこっと外れてマウスが死ぬ

859 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 22:09:25.24 ID:x36wVNUlO.net
嫌な殺し方だな…

860 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 22:15:55.61 ID:NNuKyhfe0.net
マジレスって…マジすか

861 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 22:54:22.51 ID:LU0HPqTp0.net
>>854
下から3行目が丸々意味わからんのですけど
突然 防災頭巾とかその建物とか何の話?

862 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 23:01:51.50 ID:Vouqus4c0.net
>>858
噛まないの?

863 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 00:28:36.24 ID:8QOpPz510.net
 男日照りが続いていたので、イケメンをゲットしようと真夏の海に繰り出したのですが、私好みのイケメンはなかなかガードが堅くて、素っ気なくあしらわれちゃうんです。
 そこで私は、禁じ手を使うことに。沖に向かって泳いでいくイケメンを追いかけて、すぐ近くで溺れたふりをしたんです。
 「助けて〜!」
 そう叫ぶと、イケメンは正義感が強いから私を助けようと背後から腕をまわして抱きしめてくれました。
 「大丈夫か?」
 そう問いかけた直後、彼は「おっ」と声をもらしました。私は事前にビキニのブラを外しておいたんです。当然、彼の腕はオッパイに直接触れることに。
 「足が攣っちゃって…。それにブラも流されちゃったんです。この格好を人に見られるのは恥ずかしいわ」
 「分かった。人がいない所まで連れてってあげるよ」
 彼は私を抱えたまま、海水浴客がいない辺りまで泳いでいってくれました。
 「身体が冷えちゃったわ」
 陸に上がった私はガクガク震えて見せました。すると、彼はチラチラ私の胸を見ながら言いました。
 「何か温かい飲み物でも買ってこようか?」
 「それより身体を擦ってもらえれば温まるかな」
 「よし。今擦ってあげるよ」
 彼は私の背中や肩を手のひらで擦り始めました。その手が徐々にオッパイに近づいてくるんです。
 「ああ、気持ちいいわ」
 「ここが冷たいね。いっぱい擦ったほうがいいよ」
 彼は重点的にオッパイを擦り始めました。
 「こっちも冷えちゃってるみたいなんです」
 私は彼の手をビキニのパンツの中へ導きました。
 「ここは手で擦るより、これを使ったほうがいいな」
 彼は海パンを脱いで勃起ペニスを露わにしました。
 「それで奥のほうを擦って」
 「よし、任せとけ」
 彼は私の股を開かせてアソコにペニスを挿入し、抜き差しをし始めました。
 「ああぁん、温まるわぁ」
 「おおっ、すごく熱くなってきたよ。ううっ、気持ちいい。も…もう、出そうだ」
 「いいわ。あなたの熱い精液で奥まで温めてぇ」
 「おおっ、出、出る!」
 彼は私の子宮目掛けて射精! それが縁で彼と付き合い始めたかというとそんなことはなく、エッチが終わった瞬間「じゃあね」と、私を残して彼は1人で泳いでいっちゃったんです。イケメンは冷たいです…。

864 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:54:25.50 ID:9tkH2O/30.net
学校の授業であった、今思い出しても不可解。
というかヘンな出来事です。
長いけど、ちょっとつきあってくれ。

小学校一年生の出来事。
当時、自分が通ってた小学校の体育館は2階に設置されてて、
ちょっと変わった構造だった。

それである日、先生が
「自分の座布団をここに並べて、自分のにはビニールをかぶせなさい」
って言ったんだ。
体育館のステージの下、
ってパイプ椅子とか畳んで仕舞っておくスペースになってるじゃん?
この小学校は、ステージの下から電動で床がせり出てきて、
ベルトコンベアみたいな感じでものが収納できるようになってた。
『なんでわざわざこんなことさせるのかな?』
って、不思議に思ったけど、小一の頭じゃ上手く言葉に出来なかった。

865 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:55:10.96 ID:9tkH2O/30.net
それから、多分放送室だと思うんだけど、
撮影ブースみたいなところへつれていかれた。
そこで、年配のおばさんとベンチに一緒に座って、
お遊戯というか、曲にあわせて簡単な体操をするのだと言われた。
映像を見ながら振付を覚える。
教育番組のエンディングにある、みんなで歌って踊ってみたいな感じ。
けど、映像の中でベンチに男性が座ってて、
曲が終わりを迎えると郵便ポストみたいなのに、お金を入れていた。
募金なのかな? ヘンな番組だな。って当時は思った。

866 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:55:44.14 ID:9tkH2O/30.net
本番になった。
ベンチの端に人男性が座ってて、次におばさん。
おばさんの隣に2人分席が残ってて、曲のワンフレーズごとで交替しなさいと言われた。
仕舞った座布団がなんでここで出てくるのか?
男性とおばさんは何者なのか説明はなし。
自分たちだけ、立ったり座ったり忙しいな。
と思いながら、振付をこなす。
終わると、座布団と一緒に退場して、座布団はカゴの中に置きなさいと言われた。
それから、舞台裏っぽい、機材とか置いておくような通路を急きたてられながら走った。
後ろからおばさんもついてくる。
走っていると、突きあたりがあって、
壁にアスレチックにあるような手足をかけるでっぱりがあって、
そこを登れという。
そこで、おばさんがヘンなことを言った。
「後ろは絶対見ないで!」

867 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:56:16.70 ID:9tkH2O/30.net
人の流れが止まっちゃうからかな?
と思って登った。
登りきると、学校の裏側に出た。
それで、「あ、さっきの場所は学校の地下だったんだ」って気付いた。
それから、昇降口に戻って教室に帰った。
けれど、なんでわざわざ学校の外に出て戻ってくるんだろう?
入って来た時と同じドアから出るんじゃダメなのかな?

それから、何日か後に、まったく同じ授業があった。
正直これは、何の授業なんだろう?
そう思いながらも、また振付をこなす。
ベンチに座るおばさんは同じで、男性が違う。
先生はなんか怖い感じで、退場の時急きたててくる。
壁を登るところで、おばさんはやっぱり「後ろを見るな」と言う。

868 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:56:51.99 ID:9tkH2O/30.net
なんでだろう?
変だな?
って思っていると、明らかに自分たちやおばさん以外の気配がして、
肌色の腕が見えた。
その腕が見えたのは、自分だけじゃなかったらしく、
他の子も動揺した気配がした。
おばさんが「今のは猿の妖精だよ」「みんなが壁を登ってるのを見て、まざりたくなったんだよ」
みたいなことを言った。
猿? ダイダラボッチみたいなのが、ここにいるの?
困惑しながら、壁を登り続けていると。
猿? は、ダクトみたいな横穴に入っていって、四つん這いの後ろ姿が少しだけ見えた。
猿って、あんな色だったかな?
やけに全身肌色だった。
けど、歩き方は確かに猿だったのかも?
それにつけても、地下の出口はなんで臭いんだろう?
トイレの大の方の臭いがして、嫌な感じがした。
臭いは気のせいじゃなく、他の子も顔をしかめていた。
そう思いながらもその日も教室に戻った。

869 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:57:46.19 ID:9tkH2O/30.net
また、別の日。
やっぱり同じ授業があった。
またか、とみんなうんざりしていた。
これ、一体なんの意味があるのかな?
そういえば、おばさんの隣に座る男性はいつも違う気がする。
こないだは、全体的に丸っこい人だったけど、
今日はスーツを着た細長い人だ。
TV番組でも、司会者以外のゲストの人は毎回違うから、それと同じかな?
それにしても、出口が臭いのはどうにかならないかな?
毎回おばさんも「後ろを向かないで、見ないで」とうるさい。
そう考えながら壁を登っていると。
でっぱりをつかむ自分の手の横に、自分とは違う人間の手がヌっと出来た。
ちょうど自分に覆いかぶさるように壁を登っているのだ。
おばさんはしきりに「猿みたいに! 真似してウホウホ!」とかやかましい。

870 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:58:18.50 ID:9tkH2O/30.net
怖いより、うざい気持ちの方が強かったし。
それ以上に「なんで?」という気持ちだった。
そうこうしている内に自分の手が、地上に着いた。
猿? もまだついてきてる。
じゃあ、猿の全身が分かるなあ、と思って登り切ったら。
猿? は、思い出したみたいに慌てて引き返す気配がした。
なんで? と思っていると、
おばさんに「あなた本物のお猿さんみたいに上手に登ってたから、仲間と間違えちゃったのね!」
と言われた。

871 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:59:06.06 ID:9tkH2O/30.net
それ以来、同じ授業は無かった。多分。

自分はその学校にいたのが一学期までで、転校してしまったから、
その学校でその「授業」がいつ頃から、何の目的で行われていたのか。
今でも分からない。

本当に何だったんだろう?

872 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 11:00:20.69 ID:aZWCF9460.net
夢です

873 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 11:32:52.07 ID:TBk0NEQb0.net
土地や学校名は出しても良いんじゃないか?
同じ経過した同級生がいるはずだし
夢じゃなければ

874 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 15:09:53.10 ID:CFjPQLRe0.net
何でも夢って決めつけるのは好きじゃないけどさすがに夢じゃないかな?
実体験だったら色々と謎すぎる。

でも個人的にはこういう話好き。

875 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 15:39:20.34 ID:5dAfaVyB0.net
まあ、いくら印象的な出来事といえど、小学一年の時の記憶にしては詳細過ぎるなあ
着てる服まで覚えてるとか…
高学年くらいにしといた方がリアル感あるのに

876 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 16:06:31.37 ID:QdAfd8xC0.net
ネズミの人、普通にここにその話を書けるのがなんかね…

877 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 17:08:42.59 ID:aZWCF9460.net
だな。
命を軽く扱うと後々思い知ることになるよ

878 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 18:51:51.79 ID:wU2Q1Azi0.net
マウスは増えすぎて殺処分することが決まっていたし
殺処分も通常の方法だ。

そもそも、頚椎脱臼は大学の実習で習うようなありふれた手技だし、

神経が切れて麻痺するので、苦痛はあまりないと言われている。

やったのは体重計にのせただけ

動物実験施設行けば冷凍庫に数百ぴきのマウスの死体が凍ってるよ

鯨を殺すのが可哀想とか言われてもな

879 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 21:00:03.86 ID:pd6eY1670.net
ついさっき百円ライターの神隠し現象が起きた。直前まで使っとったライターが見当たらんで代わりのライター使っとったら
目の前になくしたライターが置いたった。部屋ん中は自分一人だけやしの。
(・ω・) 小物の神隠し現象って不思議やの(笑)

880 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 22:55:44.90 ID:K0Eu9F7K0.net
>>879
目の前で消えたり上から急に降ってきたりマジ不思議だよな

881 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 23:08:27.98 ID:ifLXjzSo0.net
ライターは一瞬盲点に入って見えなくなったんだろう。

882 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 23:34:27.52 ID:5dAfaVyB0.net
人間の脳もたまにバグるからな

883 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 23:54:08.34 ID:bnmYq5ud0.net
>>128
多分人生で1番笑った。
来週48になるというのに。
こんな涙が溢れる笑いは初めて。

884 :本当にあった怖い名無し:2018/08/14(火) 07:03:05.05 ID:nSD04meZ0.net
>>883辛かったな…

885 :本当にあった怖い名無し:2018/08/14(火) 19:44:44.62 ID:bRnkINV90.net
世間はお盆休み中だぞ
GWの話題に人生で一番の笑いとは
お前の3か月は夢だったんだよ

886 :856:2018/08/14(火) 22:09:25.42 ID:bhp0wA9V0.net
長いを呼んでくれてありがとう。
>>872・865
やっぱ、夢かな?
当時まだ珍しかったビデオカメラが設置されてたから、
学校内のどこかの特別教室へ連れて行かれたのは、確かだと思うんだけどな。
当時住んでた地名は カンバシ。
>>875
不思議なもので、10歳ぐらいの記憶の方が不確かなんだ。
なのに幼稚園の時の出来事はよく覚えてたりする。
平成になったばかりで、イベント事にやたら参加させられたのが
幼稚園の時だったせいかも。

887 :本当にあった怖い名無し:2018/08/15(水) 09:05:57.24 ID:ZUXea85e0.net
状況は分からんでもないが場面が全く想像できない文章

888 :本当にあった怖い名無し:2018/08/15(水) 10:11:47.43 ID:8OYVt0JG0.net
266 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [SI] sage 2018/08/15(水) 09:46:21.37 ID:tYv9h8Uk0
10年前にも同じ事件
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2008/0317/news4.html

今回の幼児行方不明と同様
土地の風習なのか誰か解析頼む

889 :本当にあった怖い名無し:2018/08/15(水) 13:39:12.61 ID:yb76TuIE0.net
>>804
面白かった
>>888
前もあったのか。どちらも元気だし、何か不思議だね。何か言い伝えとかあるのかな?

890 :316:2018/08/15(水) 16:54:20.69 ID:OrGwVLQB0.net
>>888
十二国記思い出した

891 :本当にあった怖い名無し:2018/08/15(水) 18:23:06.37 ID:AIiIit/e0.net
>>888
興味深いね
事件性がないとしたらまさにオカルトだね
まあ単なる偶然だとは思うけど10年前の件との類似性について殆ど報道されてないのも気になる

892 :本当にあった怖い名無し:2018/08/15(水) 18:47:55.66 ID:OsHUe5ph0.net
>>879
千鳥の大悟の声で再生されたわ

893 :本当にあった怖い名無し:2018/08/16(木) 07:19:47.77 ID:kZyRNXt50.net
今年の夏こそ男性から声をかけてもらおうと、究極のTバック水着で浜辺デビューしました。
友人の直恵と2人で海に行き、自慢のお尻を披露したわけです。
このとき「すげえ、ケツの穴が見えそう」と男性のヒソヒソ声が聞こえてきました。
お尻の布は限りなくヒモに近い細さだし、胸もブラからこぼれ落ちそうで注目度抜群だったみたい。
だけど、普通のビキニを着ていた直恵はだんだん不機嫌になり
「その水着、ヤバイよ。一緒にいて恥ずかしい」って言うんです。
「はっ? 注目されるのが悪いっていうわけ?」
私の反論がきっかけで、激しいケンカになってしまいました。
「私、今日は帰る! もう遊ぶ気分じゃないし」
彼女は立ち上がり、帰り支度をして歩き出したんです。
止めようと思ったけど、私にだってプライドがあるし…。
そのとき、真っ黒に日焼けしたイケメンから声をかけられました。
「ずっと見ていたよ」
「お尻をですか?」
「違う。今のやり取りさ。彼女、君のほうがスタイルがいいんで嫉妬したんじゃないかな?
そんな面倒な友だちなんか無視して、今日は俺と楽しくやろう」
彼は私の手を引き、少し離れた海の家へ案内しました。
中は薄暗く、ビートの効いた音楽が流れ、まさにガラの悪いクラブ風。
常連なのか顔パスで中に入り、まっすぐ個室のシャワールームに向かいました。
「貝の砂出しをしないと、あとでヒリヒリするよ」
彼はキスしながら上下の水着を素早く脱がせました。それから、アソコにシャワーを当てて
割れ目を優しく擦ると、愛液が溢れ出てくるのが分かります。
彼もすでに勃起していて、コンドームをスルスルッとハメて、立ちバックのままブスブスッとペニスが挿入されます。
「いや〜っ、ダメェ!」
大声を出しても音楽にかき消されて周りには聞こえないので、「あっ、イクッ!」と叫んで果てました。
しゃがんでグッタリしていると、
「喜んでもらえてよかった。じゃあ俺、次を探しに行くから」
と言ってウインクし、消えました。
「本気の恋愛を期待していたのに、今年も遊ばれて終わりかよ」と思うと腹が立ったけど、
当分、この水着で逆ナンパするつもりです。

393 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★