2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part106

804 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 13:44:49.11 ID:xE1V78e00.net
そのX君曰く、落下した直後に苦痛に悶絶しながら屋上を見上げ初めて少年と目が合ったそうだ
いつもは逆光となる東側から屋上を見上げていたけどこのときは順光の西側だった
それは普通の少年とはおよそ縁遠い、まるで般若のような怒りに満ち溢れた表情に見えたという
その般若が屋上からX君を見下ろし、獣のような声で「残念・・・・」と呟いたとのこと
他のメンバーは心配そうにX君をのぞき込んでいたから般若の存在に気付かなかったんだと

俺らA小が近づかないようにB小が嘘ついてるのかと一瞬疑ったんだが、
現場を見るとたしかにハシゴの鉄筋が一部歯抜けになっている
下が雑草だったからまだ良かったものの、ガレキと衝突したらきっとただでは済まなかっただろう

そんなことがあってからというもの廃墟探検ブームはすっかり去ってしまい、
気が付いた頃には全てが再開発され、あたり一帯は普通の住宅街となった

中学に進学したらあのB小メンバーのX君もいた
その後、彼だけが不思議体験をするようになったという
と言っても大した内容ではなく、廃墟のあったところに一件の普通の民家が建っている
たまに近くを通ることがあり、そのお宅を見上げると時々般若が浮かんでいるとのこと
とはいえそこに通じるルートもないから「上がっておいでよ」と誘うこともできず、困った表情に見えるとか

おわり

総レス数 1011
449 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★