2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part106

527 :本当にあった怖い名無し:2018/07/12(木) 21:59:15.43 ID:JyriftoJ0.net
普通に通り魔案件

528 :本当にあった怖い名無し:2018/07/12(木) 23:27:56.60 ID:bjy4bZyxO.net
>>521
臓器は記憶する、って言葉を知ってるか?
心臓だの肝臓だのの移植手術を受けた人物が
移植手術前の性格と変わってしまい
臓器提供者に似てくる事があるそうだぜ
例えば食べ物の好みや学力向上とかな
臓器には本来の持ち主の記憶があるからだとか
英語が全く話せなかった患者が臓器移植後に英語ペラペラになり
調べたところ臓器提供者は英語圏に住む外国人だったとか
こういう話を聞くとなんだかロマンがあるような無いような…?

529 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 04:23:57.71 ID:hUjj9Tke0.net
>>528
この件、昔から本当に色々言われてるけど、今の最新説どうなってるんだろう
確か脳以外の器官にも元の人の情報が存在している可能性があるとかあったよね

530 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 04:26:38.84 ID:LxFek1w+0.net
そら、他人の臓器なんだからDNAは別の人のものでしょ
そういう意味では遺伝情報はあるに決まってる

531 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 10:02:26.29 ID:zEu4tA700.net
>>525
四国では朝の挨拶を忘れると殴られる、とか。

532 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 10:50:37.18 ID:g3+CqH1G0.net
臓器(プゲラッ 俺はロマンの欠片もねーつっまんねぇ人間だからこのレスをするよ悪いけど

「〜語を話せる最後の人間 亡くなる」 臓器でなんとかなるなら
この人の臓器を移植したらその言語をペラペラ話せるって事になるなぁww

「また一つ、言語が失われた・・・」と悲観する事が無いように
その言葉を話せた奴の臓器を移植用に保存すりゃいい 移植すりゃあその言語 ペラペラだww

あと英語が話せないどころか英語と言う言語すら存在する事を知らない国の
人間に英語圏の人間の臓器を移植したら英語をペラペラ話し始めたならまだわかるけどよ
そんな国はセンチネル島ぐらいなもんだ 学校教育で必ずそういう言葉があると学ぶからな

533 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 10:54:08.35 ID:g3+CqH1G0.net
オカルト完全否定派のロマンのないつまらん人間がなんでオカルト板にきてんだよ
わけわからんわと突っ込まれた みんなごめんな・・・

534 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 11:35:43.27 ID:LxFek1w+0.net
臓器移植で怖い話はいっぱいあるけどな
ただしオカルトじゃないやつ

535 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 12:08:55.28 ID:Vmm3+PRa0.net
ハリー「なに、ハーマイオニーのマンコがユルユルだって?僕に任せなよ」

ハーマイオニー「あら、ハリー!どうかした?」

ハリー「クルーシオ!苦しめ!」

ハーマイオニー「あっがががががががが」

ロン「おやまぁ!驚き桃の木!」

ハリー「今ならハーマイオニーの膣はギュウギュウのアツアツさ!お試しあれ!」

ロン「モチのロンさ!」

536 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 12:25:15.03 ID:0ZfHeUJl0.net
さすがにこの流れでオカルト云々ではなく遺伝子情報がーとか言い出すのはちょっと

537 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 12:43:55.09 ID:Ml6KO5AW0.net
>>529
記憶が脳に存在するという説はあたかも科学的な常識のように語られているけど
実はそれ、つい最近まで実証のないただの仮説だったんだよな
ノーベル賞の利根川博士らが2012年にようやくマウスの脳に記憶の痕跡らしきものを発見したけど
記憶というものの科学的研究自体まだ未解明な部分は多いから
内臓記憶やら心搬体仮説もそれを完全に否定できるほどの根拠が揃ってるわけじゃあないんだ

538 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 14:38:05.25 ID:H1sbHic00.net
【驚愕】現在では絶対放送できない!?ロリコン歓喜のCM・番組ベスト7!
第7位 オヤスミマンCM
オムツのCMはオムツを穿く場面で股間やお尻が映ってしまう事情からほぼ男の子がCMに採用されている
オヤスミマンのCMも同様に毎回のように男の子が出演しお尻やちんちんをカメラに撮られて放送されていたが
過去に1度だけ男の子と女の子でバージョン分けしてCMを作った影響で女の子をCMに採用したことがある
女の子バージョンでも容赦なくオムツを穿くカットを入れており一瞬であるが画面いっぱいに映された女の子のお尻や
オムツ1枚姿でその場を駆け回る姿が全国のお茶の間に公開された

539 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 20:17:09.90 ID:+ZaTSK2U0.net
うちの爺ちゃんの話なんだけど、してもいいかな?
ここでいい話なのかはわからんけど
本当の話なので多少フェイクいれるかもしれないが、よかったら聞いてください

540 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 20:21:29.71 ID:+ZaTSK2U0.net
うちの父方の爺ちゃんのなんだが、私が小5のときに死んだんだ
私たちは父の転勤で北海道にいたんだが、爺ちゃんがどうしても遊びに来いって言ってるとかで爺ちゃんのいる大阪に行ったんだ
爺ちゃんはそのときまだ普通にピンピンしてたんだけどね
それで遊びに行ったんだけど、たくさん会ってたわけじゃないけど、行けば可愛がってくれてたことは覚えてる
で、そのときに部屋で爺ちゃんと2人になったときがあったんだ

541 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 20:57:42.34 ID:+ZaTSK2U0.net
爺ちゃんは私に、〇〇、爺ちゃんはな、たぶん来年死ぬんや
今はピンピンしとるから何言ってるんやと思うかもしれんが、癌で死ぬんや、今から色々やってももう間に合わんからもうええんやけど
そんでな、爺ちゃん小さいとき、未来が見えたんや、それが未来のことやって気づいたんがお前よりはもう少し幼かったけどな
で、そうとわかってからはみんなに色々助言したんや、死んだり怪我したりせんようにな
せやけど、急に俺の言ったことが外れるようになってきたんや、みんな俺のこと嘘つきで、前はたまたまやったんやって言うようになってな
俺はすごく悔しかったし、嫌やったけど、俺のお母ちゃんが、お前は嘘つきやない、みんなのことほんまに助けてたんやで、母ちゃんはわかっとるからな言うてくれたんや
その母ちゃんがそのあとすぐ死んでもうたんやが、そのあと俺の夢に現れてな
その日からや、俺が未来のこと見えなくなったんわ
しだいに俺もそんなことがあったこと忘れてたんやがな、この前からまた何回か見えたんや…この歳になってな
感覚として残ってたんやろな、その時のことをすぐに思い出したんや
何で爺ちゃんがこんな話してるかっていうとやな、俺が来年のいつに死ぬってことと、お前が死ぬってことが見えてしもたんや
〇〇、よく聞いてくれや、〇〇(日付)の〇時〇分、お前は巻き込まれる、海外やで
せやからその海外の旅行には絶対行ったらあかん
そんときお前は〇〇歳やな、友達と一緒に行く話になるはずやから、絶対みんな行ったらあかんで
今日来て欲しかったのはこの話したかったんや
お前たちは爺ちゃんより長く生きてほしいんや

542 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 20:58:21.95 ID:+ZaTSK2U0.net
かなり前の記憶だけど、内容は大体おぼえてるから多少言葉の感じとか脚色してる部分はでてくるけど、内容はこの感じ
そんで爺ちゃんは日付を書いた紙を私に渡してきた
私は正直、よくわからなくて、なんか爺ちゃんが怖くなったような気がして、とりあえずウンウンと頷いてた
ボケたのかな?とも思ったけど、その話以外は普通、というかしっかりした爺ちゃんだった

それで、その翌年、爺ちゃんは本当に死んだ
すい臓癌だったみたいで、すぐに弱っていって死んでしまった
その間にも何回か会ったんだけど、爺ちゃんはみるみる弱っていってたのを覚えてる

そのことをしばらくして忘れてたんだけど、私が高校卒業して、夢があったからフリーターをしてたときに友達と海外へ旅行に行こうという話になったんだ
私は海外行ったことなかったからみんなで楽しく計画して日付も決めたんだけど、ふっと急に爺ちゃんのことを思い出したんだ
日付の紙はどこかへいっちゃってわからなかったんだけど、その決めた日付を文字で見たときにすごい既視感というか違和感みたいなのがあって
あのときに爺ちゃんにもらった紙に書いてあった日付で間違いないって思った
偶然とは思えなかったから、私はまさかそんなことって思いながらも、現実問題、日付はこの日付だった気がするから、旅行は別の日にしようと言った
友達はすでに予定をあけた子もいたからブーたれていたが渋々了承してくれた

543 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 20:58:47.33 ID:+ZaTSK2U0.net
そして、その日付の日、私たちが行くはずだった場所でテロが起きた
その場所にいたかどうかはわからないけど、いた可能性は高いと思う、巻き込まれていても不思議じゃなかった
本当にびっくりした、本当にこんなことがあるのんてと思った
友人もめちゃくちゃ驚いて電話がきた

巻き込まれた人には悪いと思ったし、爺ちゃんはなんで行くなとしか言わなかったんだろうとは思ったが、
仮にテロが起きるから行くなと言われても、私みたいな一般人がここでテロおきます!と言っても無駄だろうし、おきなかったら犯罪者になっちゃうかもしれないからかなと思った

それから私は普通に結婚して今は子どもも2人いるのだが、なんでこの話を今になってというのが
この前、弟がこんな話をしてきた
実家に遊びに行ってたときに弟もいたんだが、テレビで西日本の被害を見てて、未来のことわかれば避けられるのになあなんてことを私が言ったら弟が
昔さーなんか未来っぽいの見えたんだよね
なんかわかっちゃうっていうか、あっこの人あそこで怪我するとかそういうの
でも小学生のときに爺ちゃん死んだでしょ?なんか爺ちゃんが死んでからいつくらいか忘れたけど、夢に爺ちゃんでてきて、ごめんなーとか謝っててさ、
それからそういうの見えなくなったんだよねーまあ信じなくていいけど
と笑いながら話してきたんだよ
そこで私も実はって爺ちゃんとの話したらさすがに弟も、これって…と顔を強張らせた

ちなみに私はそういうのは全く見たことなく、たまにすごくリアルな自身の夢とか見ることはあるけど、そのあとに地震が起きたことはない…

544 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 21:07:41.13 ID:/5lPA3ou0.net
>>543
トリつけて弟が預言したときそれを書き込んでみて
興味ある

545 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 21:22:45.06 ID:kJoUfzpk0.net
弟さんが年取っていよいよって時に見えるようになるんかなぁ

546 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 22:17:56.58 ID:Bzak3hyD0.net
久々にエニグマらしい面白い話

547 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 23:02:32.72 ID:VZFciXby0.net
続編、他ストーリーあればよろしく!

548 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 23:05:50.79 ID:R5xiY2+i0.net
金曜の夜
例の人来るかな

549 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 23:28:28.62 ID:+ZaTSK2U0.net
535ですが、トリとかわからなくて、すみません
しかも読み返したら誤字もあるし…申し訳ない
最後の自身の夢っていうのは地震の夢です
弟とはそのあとも色々話したりしたんですが、爺ちゃんがなんで夢で謝ってたのかわからなくて、その夢だけはすごく印象に残ってるみたいです
他の話としましては、弟からその話を聞いた時にふと思い出したのですが、
私が幼稚園の頃、弟は3歳で、家で母といたのですがある日急にいなくなっちゃったんです
母は大慌てで弟を探してたのですが、幼稚園から電話があって、弟が幼稚園に来てたらしいんです
幼稚園へは家から結構急な坂を登っていって、私は幼稚園バスで登園していたので少し距離があったんですが、
幼稚園の近くで百円玉を握りしめた弟をたまたま近くを通ってた弟のことを見たことがあるお母さんが、弟を幼稚園の先生のところへ連れていってくれたんです
それで、お母さんが弟に、なんでこんなとこまで来たの!って怒ってきいたら、お姉ちゃんが危なかったって言ってたらしいんです
母はそのセリフはよくおぼえてたみたいで、何かのアニメとか見たんだねとか言ってたのですが、弟からその話聞いて、もしかして弟には何か見えてたのかな?って思ったり…
ちなみに弟はそのことはよくおぼえてないみたいです

550 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 23:32:24.62 ID:+ZaTSK2U0.net
弟と話してて、爺ちゃんの例でいくと、弟が次にそういうのを見るときは自分が死ぬとき?とか近しい人が死ぬときなのかねなんて話してました
こえーなーやだなーと弟は言ってましたが…

551 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2018/07/13(金) 23:43:55.71 ID:wZoxuyRz0.net
読み応えのある話だった 面白かったよ
弟の未来が気になるが深く考えすぎないで人生楽しんでくれ

552 :本当にあった怖い名無し:2018/07/13(金) 23:48:07.74 ID:/5lPA3ou0.net
>>550
予知能力を隔世遺伝させてごめんなってじいちゃん謝ってんのかね
嘘つき呼ばわりされる時が来るだろうからね
その時はお前が理解を示してやるんだぞ

553 :ゆらめくもの〜陽炎〜 1/4:2018/07/13(金) 23:51:37.63 ID:NrMD8u/N0.net
金曜日の夜でテンションMAXだから長文投下してみます。


僕は怖い体験、こと心霊やホラーに関しては当事者になることがあまりない。

幽霊に取り憑かれただとか引越した部屋に何か出るだとか、そういった事柄にあわぬまま
もう何十年か生きているのだけれど、多分世間一般には僕側のオカルトに蚊帳の外って人の方が
多いのではないだろうか。

ただ、蚊帳の外というだけで体験者ではないというだけでそういった事と無縁か、
と言われればそうでもない。

壁に耳あり障子に目ありというけれど、ネットの発達を気に
より不特定多数の目や耳に僕を含め誰しもが晒されているこの状況で、
幽霊こそ見聞きはしないが、蚊帳の内側にいる人間をたまに目撃することがある。


一目撃者であり不特定多数分の一の俺としては、当事者に起こる怪しい現象の
ほんのワンシーンに立ち会うのみであり、山無し落ち無しの下らない思い出である。

蚊帳の内側で起こったことは心霊現象だったのか、それとも心疾患なのか、
或いは僕が心疾患なのかは分らないが、

よく分らない物程怖いものはない、
というのが母の持論である。

前置き、長くなりましたが続きます

554 :本当にあった怖い名無し:2018/07/14(土) 00:37:07.95 ID:GjjCCl6y0.net
きたw

555 :本当にあった怖い名無し:2018/07/14(土) 00:56:54.64 ID:MeaC+hpB0.net
金曜の夜はテンションMAX先生

556 :本当にあった怖い名無し:2018/07/14(土) 01:47:09.12 ID:8Xh+XL5Z0.net
今夜は君と寝ったいや

557 :本当にあった怖い名無し:2018/07/14(土) 06:48:42.47 ID:QBILEk7n0.net
44 風吹けば名無し 2018/07/14(土) 01:26:24.10 ID:t1PxdHojd
洒落怖スレ見てた頃
「記憶が曖昧で、細かいところや正確に分からないところがありますが、それでよければ書きます」
みたいな書き出しのレスがあったんやけど
「地元の親戚友人に確認してみるとか、町の史料にあたってからの方が正確で詳しく書けるからその方がいいのでは」ってなレスしたら
住民総出で叩かれた思い出

74 風吹けば名無し 2018/07/14(土) 01:29:05.15 ID:BeKOc0Mq0
>>45
スレの禁忌犯したね

253 風吹けば名無し sage 2018/07/14(土) 01:44:48.37 ID:Ht2UpZf00
>>45
そのスレがすでに田舎の村社会だな
その中のタブーを犯したおかげで村八分に遭いました状態

558 :本当にあった怖い名無し:2018/07/14(土) 06:48:52.73 ID:QBILEk7n0.net
165 風吹けば名無し 2018/07/14(土) 01:36:29.98 ID:jFzx+yqn0
オカ板はいつからか話としては矛盾だらけの糞でも韓国絡ませておけば
アイツらはやっぱクソですね!って言いながら信じ切って絶賛する奴おるからこっちの方がホラーやったわ

559 :本当にあった怖い名無し:2018/07/14(土) 10:24:50.29 ID:yU8PKC8w0.net
>>76
はい(´;ω;`)

560 :本当にあった怖い名無し:2018/07/14(土) 16:13:37.76 ID:3sCKMQ/V0.net
>>539
巻き込まれそうになったのはエジプト・ルクソールのテロでしょうか?ニューヨークの9.11テロでしょうか?
ロンドンのバスの爆破テロでしょうか?スペインの列車の爆破テロでしょうか?

561 :本当にあった怖い名無し:2018/07/14(土) 22:07:30.54 ID:SWUq1/A30.net
さ、土曜の夜でテンションMINのため掲載いたしませんがよろしいでしようか。長文何分失礼つかまつりします。

562 :本当にあった怖い名無し:2018/07/15(日) 02:54:11.29 ID:4G8ukDwK0.net
abemaTVで山口敏太郎が話していた謎の話として、秩父幽霊事件
殺人事件の死体が発見されてから幽霊の目撃談や噂が起き出すなら分かるが、黒いセーターを着た顔がドロドロに溶けた女性のお化けの目撃談が起き出した1年後に目撃場所近くの貯水槽で
黒いセーターを着た腐乱死体が見つかった事件
http://onikowa.com/paranormal/5996/

563 :本当にあった怖い名無し:2018/07/15(日) 16:30:49.52 ID:SG8XxR5P0.net
怖いですね。

564 :本当にあった怖い名無し:2018/07/15(日) 17:52:09.44 ID:6mDo8A770.net
ではまたお会いしましょう
サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ

565 :本当にあった怖い名無し:2018/07/15(日) 20:26:51.91 ID:LWBbf4R60.net
わかりました。

566 :本当にあった怖い名無し:2018/07/15(日) 21:45:54.47 ID:QIJYbonj0.net
>>562
宮崎勤の被害女児も、遺体が見つかるより前に、小峰峠での霊の目撃情報があったよね
そして地域の新聞記事にそれを書いたのが、宮崎の父親だったとか

567 :本当にあった怖い名無し:2018/07/16(月) 00:09:37.39 ID:6EPhrlLf0.net
>>566
デマの拡散に新耳も一役買っているんだけど
秋川新聞に載ってるのは「女の人」とあるだけ
手首の無い幼女なんて記事は存在しない

568 :本当にあった怖い名無し:2018/07/16(月) 08:59:50.70 ID:dyq00IsY0.net
本来なら霊は時間や空間には縛られないからね
普通は霊本人(?)の何か特別なわだかまりがあって場所や時間軸に縛られて生身の人間に幽霊として認識されてしまう
そういう意味では時間や空間に縛られてない霊が人間に見えてしまうのは不思議なことではあるけど

569 :本当にあった怖い名無し:2018/07/16(月) 09:06:57.08 ID:ix7kfKxd0.net
この世の心霊現象が1つ解明された感ある

https://twitter.com/ishilinguist/status/1018289315623735297
誰も近づかないのにトイレの自動開閉機能が作動してパカパカ開いて不気味。色々調べたら今の気温が人の体温に近いので、体温センサーが反応しているみたい

570 :本当にあった怖い名無し:2018/07/16(月) 14:33:35.02 ID:bXvD4T950.net
赤外線反応の自動ドアが誰も居らんのに開いたりするんや。
(・ω・) 反応式信号に人もクルマも通らん真夜中に信号待ちさせられたりするんや。

571 :本当にあった怖い名無し:2018/07/16(月) 14:40:04.84 ID:xuaRaaIi0.net
そういう機能に体温センサーなど使うかね?
体温の個人差や季節、衣服などどう考えても安定して使えないだろ

572 :本当にあった怖い名無し:2018/07/16(月) 16:46:47.64 ID:hU9BJlbP0.net
https://twitter.com/momo_066J/status/1017545142117339136

ちょっと変な話するね。
小学校の頃、身体が小さかった僕はランドセルが大きすぎて身体に合わないから、1年からずっとリュックで登校してたんだ。
新幹線のキャラが書いてある青いリュック。そこにディズニーで買ってもらった、革に自分の名前を入れられるキーホルダーを付けてたのね。

結構真面目だったから学校の帰りに寄り道とかはしなかったんだけど、その頃どうしても欲しい練り消しがあって地元の文房具屋に寄ったんだ。
そこで入り口から売り場に向かう時に、カラフルな帽子かぶったお兄さんがレジに並んでるの見かけたんだ。
なんでそんな特徴覚えてるかって言うと、その人、僕と同じキーホルダー付けてたんだよ。しかも同じ名前。
ただ僕の名前ってよく居る名前だからそんなに驚くほどのことでもなくて、気になったけどもそれより練り消しが欲しくて売り場に急いだんだ。
レジに行く頃にはその人はもう居なくなってた。子供の頃の話はこれで終わり。そう言う話なんだ。

なんでこんな話を今になって思い出したかだけど。
最近家の片付けしたら、その時付けてたキーホルダーが出てきたんだよ。
なんか懐かしくって車のキーに付けたんだ。
それで昨日の夕方、仕事で必要な付箋買いに行ったんだよね。小学生の頃の話と同じ文房具屋に。

察しがいい人ならもう気づいたかも。
文房具屋のレジに並んでたら小学生くらいの子が入ってきたんだ。青いリュック背負った小学生が。
僕は最初なんとも思ってなかったんだけどでも店を出る時に目に入ったんだ。
その子のリュックについた、僕と同じキーホルダーを。

さすがに名前までは見えなかった。
けど自分が今MARVELのカラフルな帽子を被ってるのを思い出して記憶が蘇ってぞわっとした。
「多分僕は今この子に干渉してはいけない」瞬時にそう感じて、僕は急いで店から離れた。
過去の僕に会ってしまった。その前に過去の僕は未来の僕に会っていた。

僕がタイムトラベルしてしまったのかその時だけ時間軸が重なってしまったのか、
文房具屋の時空が歪んでいるのか、はたまた奇跡的な一致をした偶然の出会いだったのか。
何も分からないけど、あの時もし僕がその小学生に話しかけていたらと考えると得体の知れない恐怖に包まれる。

573 :本当にあった怖い名無し:2018/07/16(月) 17:32:53.61 ID:GJiTpJzG0.net
marvelous!

574 :本当にあった怖い名無し:2018/07/16(月) 23:50:23.33 ID:+QF7/Joh0.net
ヨーロッパの作曲家だったと思ったが、
その作曲家が少年の頃に森の中を歩いていたら
馬に乗った紳士に出会い、話をした。
その話に感銘をうけた少年は大きくなって作曲家になった。
その作曲家がある日馬に乗って森を駆けていたら
一人の少年に出会った。
その少年は過去の自分自身だったと言ってた。

575 :本当にあった怖い名無し:2018/07/17(火) 04:07:39.57 ID:yU6L12JZ0.net
アメコミか

576 :本当にあった怖い名無し:2018/07/17(火) 12:03:26.87 ID:7iSAXZn50.net
私のクラスにA君っていうヤンキーがいて、

気が弱いB君の事をいつも殴ったり唾吐いたりして虐めてたんだけどさ

それが学校で問題になって、このままではA君が退学になるという噂が流れた

A君はそのまま学校を辞める予定でいたんだけど、彼女に「A君が学校を辞めるなら私も辞める」って言われたらしくて

A君は先生に「先生、俺いじめ辞めます。守りたい人ができたから」って言いに行ったんだって

それが先生に通じたのか、A君の退学は見送りに

その噂はすぐ学校中に広まって、A君は一躍「理想の彼氏」として時の人となった

愛の力はここまで人を変えるんだなと思った瞬間でした

577 :本当にあった怖い名無し:2018/07/17(火) 12:49:09.00 ID:iNatd0+M0.net
>>576
不可思議で謎な話

578 :本当にあった怖い名無し:2018/07/17(火) 12:54:47.25 ID:irJcmmKh0.net
愛の力はここまで(周りの)人を変えるものなんだなって

579 :本当にあった怖い名無し:2018/07/17(火) 13:54:36.71 ID:lcUgZSTl0.net
女A「あはははは」ブッ!
俺「え?」
女B「どうしたの?」

俺「今屁こいたよね?」

女B「ちょっとーw俺君なんかの気のせいでしょwwwww」

俺「いやいやいやwwww気のせいじゃないからw女A屁こいたよね?」
女A「・・・してない・・・」

俺「え?したよね?なんで嘘つくの?屁こいたでしょ?わりとでかめの」

同僚男「おい、お前いい加減にしろ。それぐらいにしとけよ」

俺「てめえはだまってろ!!女Aが屁こいたの認めたら終わる話じゃん」

女B「俺君さいてー。マジきも」

俺「なんで?どう考えても屁こいたじゃんなあこいたよね?」

女A「ひっ・・・ひっ」シクシク

俺「は?なにないてんの?屁こいたよね? 屁 こ い た よ ね ? 」

580 :本当にあった怖い名無し:2018/07/17(火) 13:54:47.59 ID:TdFr97dE0.net
時々でいいんでB君の事も思い出してあげてください

581 :本当にあった怖い名無し:2018/07/17(火) 16:21:55.66 ID:gm2jwki60.net
不謹慎と思ったらごめん。

広島や長崎に原爆を投下したアメリカ兵達は1名だけ精神に異常をきたした他は
特に問題なく生活をしていたらしいけど、あれだけ多くの命を奪ったのに、
平然と余生をすごせたのは、幽霊とか呪い、祟りの類ってやっぱりないのかな?

582 :本当にあった怖い名無し:2018/07/17(火) 16:34:30.67 ID:5KP1YoTY0.net
そりゃあ、メリケンだからだろ
乱暴とかじゃなくてそれが真実

583 :本当にあった怖い名無し:2018/07/17(火) 16:40:23.23 ID:gbmjWWr20.net
>>581
昔アメリカの家庭で普通にあったとされる話を一つ
若い白人女性が部屋で着替えてあられもない姿になった
暑いのでドアを開け放しにしていたそうだ

まずペットの犬が入って来た
「よしよし、ディナーの前に散歩に行きましょうね」
その扉の前を黒人奴隷が通りかかった
黒人はとんでもないものを見てしまったとすぐにその場を去った
しかし白人女性は黒人の存在に気付いていたのに何事もなかったかのようにスルー
次に黄色人奴隷が通りかかったがやはり白人女性はスルー

次に白人女性の兄貴が通りかかった
「キャ!なにすんのよ!レディが着替えてるのに」
「ごめんごめん、でもドアぐらいは閉めておけよ」

これが何を意味するか分かるか?

584 :本当にあった怖い名無し:2018/07/17(火) 17:46:57.37 ID:nZhYgmEc0.net
白人にとって白人以外の命は蚊を潰すのといっしょ
今も昔も変わらん

585 :本当にあった怖い名無し:2018/07/17(火) 21:43:47.45 ID:ksyCx6SJO.net
>>576
A君は自分のせいで彼女まで学校をやめるのを防ぎたかっただけで
いじめそのものが良くないと気づき改心した訳じゃないじゃん
愛の力は人を変えるって、変わってないしA君はクズなままだと思うぞ

586 :本当にあった怖い名無し:2018/07/18(水) 01:19:45.66 ID:jAxqNvnc0.net
>>572>>574
こういう話好き

587 :本当にあった怖い名無し:2018/07/18(水) 02:25:45.54 ID:rO6w49PJ0.net
>>585
コピペ荒らしに構わないで

588 :本当にあった怖い名無し:2018/07/18(水) 05:43:04.51 ID:nK9qUfsu0.net
 本格シーズン到来前を狙って廃墟ツアーに参加してみたら、参加者は私だけだったんです。本当は大学生のグループが参加予定だったのが、ドタキャンしてきたとのことでした。
 「夏休み期間は予約が取れないぐらいなんですけどね。じっくり見られて、お客さんはラッキーですよ」
 ツアコンのお兄さんは、なんだか半分やけくそっぽい感じです。だって絶対に赤字ですから。
 だけど、2人で廃墟をまわっていると、だんだん彼のことが好きになっちゃったんです。今思えば、それは“吊り橋効果”だったのかもしれません。怖くて心拍数が上がるのを恋愛感情でドキドキしていると脳が錯覚するっていうアレです。
 そして、3つ目の廃墟である廃病院の中を歩き回っている時に、何かが足下を駆け抜けて、驚いて彼に抱きついてしまったのです。
 「ただのネズミですよ。怖がりですね」
 彼もまんざらでもない様子で、私を抱きしめて髪の匂いを嗅いでいるのです。その鼻息に耳をくすぐられると、私は甘ったるい声で告白しちゃいました。
 「あなたが好き!」
そして、その場にしゃがみ込んで、彼のズボンを下ろして、ペニスをパクッてくわえたのでした。
 「あ、ダメです。ううっ…」
 必死に抵抗しようとした彼ですが、私がジュパジュパと唾液を鳴らしながら首を前後に動かし始めると、ついに諦めました。
 「会社には秘密ですよ。じゃあ、そのベッドで」
 彼は廃病院のベッドの上に私を押し倒し、服を剥ぎ取りながら全身にキスをしてくれました。
 「ああ、もうダメ。入れて」
 「いいんですね?」
 彼は反り返るペニスを私のアソコに突き刺すと、ベッドをギシギシきしませながら激しく腰を振ってくれました。すると異常な場所でのエッチだからか、普段の何倍も感じちゃって、私はすぐに絶頂へ。
 「ああ、ダメ、もう死ぬ〜」
 「おお、お、俺も、うう!」
 2人同時に昇天した私たちは、そのまま眠ってしまいました。そしたら誰かに身体を揺すられ、耳元で「さっさと出て行け!」と怒鳴られたんです。
 私たちはびっくりして半裸のまま廃病院から飛び出しました。あれはいったい誰の声だったんでしょう? 怖かったけど、気持ちいいエッチもできたし、最高の廃墟ツアーでした。

589 :本当にあった怖い名無し:2018/07/18(水) 07:12:12.27 ID:JUjElJGn0.net
>>583
つまり加害者側が罪に対して全く罪悪感がなければ、
何万人もの被害者の怨念も届かないというのか。

590 :本当にあった怖い名無し:2018/07/18(水) 09:19:29.47 ID:tJ5WUyoA0.net
>>581
だって被害者にとっては
ピンポイントで誰を憎んだら良いかわからないからね…

591 :本当にあった怖い名無し:2018/07/18(水) 09:57:50.25 ID:IG30MaJy0.net
わりとこのスレあるあるを体験してしまった

テレビのニュースの音がさっきまでおもっくそ聞こえてた

部屋に行ってみるとテレビ消えてて静かだった


もう一つ

ワイの寝室 一階の音がわりと筒抜けで家族の声とか平気で聞こえるのね
朝、夢うつつで(まだ寝ていてぇ〜)ってゴロゴロしてる時 一階で思い切り団欒の声聞こえてて
(しかたねぇ・・・起きるか)と一階に行く お約束の通り誰もいねーww テレビもついてねー

完全に覚醒して目が覚めると声が消える。 寝ぼけで階段おりて便所でしょんべんして
この時点では聞こえてるんだよ 顔洗った瞬間だね 一気にシーン・・・

592 :本当にあった怖い名無し:2018/07/18(水) 10:36:07.22 ID:tJ5WUyoA0.net
>>591
そんなに家族から嫌われてるのか…

593 :本当にあった怖い名無し:2018/07/18(水) 16:50:53.33 ID:p/9uZfbC0.net
実体験であるがゆえ、あまりパッとしない話

中学生の時、俺は夜に自転車で地元を徘徊するのが好きだった
何か目的があるわけでもなく、夜風に当たりながらあてもなくさまよう

その日もいつものように徘徊していた
そういう時はなるべく新しい道を開拓する
近所の道は行き尽くしたので、少し遠くまで行き、自分が知らない区間を探検していた
曲がったことのない路地を何本か曲がり、方向感覚もわからなくなってきた頃、突如として道が開け、広い民家の庭に出た

そこには上半身裸でサラシを巻いた、昔の任侠スタイルの男が立っていた
「兄ちゃん、何しに来た!」
男は声を張った
両肩から背中にかけて龍の入れ墨
手には木刀を持っている
背後には横幅の広い平屋があり縁側に同じようなサラシの男が2人座っていた
「間違えて入って来たんだな?そうだろう?」
男がにじり寄って来る
眉間に皺を寄せ俺を睨みつけ、木刀を握る手には明らかに力が入っていた
俺は慌てて自転車をUターンさせながら、
「す、す、すみません!道を間違えました」
と言い残し、自転車に飛び乗り急いで去った

つづく

594 :本当にあった怖い名無し:2018/07/18(水) 16:52:15.42 ID:p/9uZfbC0.net
不可解なのはここからだ
家に帰ってそのことを両親に報告すると、父も母も、この辺にヤ●ザの事務所があるなんて聞いたことがないと言う
いや、自分で思い返してみてもおかしい
例えそういう事務所があったとしても、サラシ巻いた男が立っているなんて異様だ
翌日に学校で話しても、誰も知らない
その近辺に住んでいる奴にも聞いてみたが、冗談を言っていると思われたようだ

後日、昼間に再度行ってみたのだが、どうしても辿りつけない
たぶんここだろうという場所一帯にでかいマンションが建っており、目的の箇所に入り込めない
途方に暮れていると、管理人?らしき人がホウキとチリトリを持って出てきた
そいつがサラシの男にそっくりだった
しかし先日とは違い、眼には覇気がなく、体もふた回りくらい小さいように見えた
俺は訳が分からなかったが、なんだか面白くて笑ってしまった
いま思い出しても、意味も解釈も見出せないアホみたいな話

595 :本当にあった怖い名無し:2018/07/18(水) 19:33:18.62 ID:do7aDVEF0.net
アッー!系かと思って期待した俺ガイル

596 :本当にあった怖い名無し:2018/07/19(木) 08:26:30.34 ID:roEM+mQh0.net
それって部落に迷い込んだだけやし。

597 :本当にあった怖い名無し:2018/07/19(木) 11:03:34.80 ID:IEPbnEd80.net
結婚して4年、交際してた時から夫はSEXに淡白だったのですが結婚してからはより顕著に。
最近は仕事で帰りも遅く私がそれとなく誘ってもすぐに寝てしまいます。
私の身体の火照りは日に日に強くなり1人で慰める回数も増えるばかり…。その日も一通りの家事が終わった昼下がり、最近買ったお気に入りの玩具をおマ○コに当てて1人で自慰に耽っていました。
「ああ〜っ、イクイクイク…。」無意識に声を出した刹那、インターホンが鳴らされ我に返ります。
パンティをたくし上げ急いで玄関に向かいドアを開けるとそこにはマンションの管理人さんが。
「ああ奥さん、最近この近所も物騒でしょ?この前も変質者が出たみたいだし。そこでもう一台、積立管理費で防犯カメラを設置したいのですが、住民の同意が必要なんです。署名と印鑑を頂けますか?」とお願いされたので私はリビングへ印鑑を取りに戻りました。
戸棚から印鑑を取り出そうとした直後、背後からいきなり管理人さんが抱きついてきたんです。
「ちょっと!何するんですか!」と私は抵抗しましたが、先程までしていた自慰のせいでアソコはグチョグチョ…。胸を鷲掴みにされながら耳元で
「奥さん、俺は知ってるんだよ。溜まってるんでしょ?よくオナニーしてるもんな。声が外まで聞こえてるぜ。さっきもオナニーしてたでしょ?」と囁いてきます。
ゴツゴツした指で乳房を揉みしだかれただけで私は絶頂に達してしまいました。「この間窓を開けてしてる時は全部覗いてたよ。俺もアレで何回オナニーしたかわからない。俺が満足させてやるよ。」
そう言われた私の理性心はもう抑えられず、管理人さんと組んず解れつしながら夫婦の寝室へなだれ込みました。
その後はもうされるがまま。「ああ〜っ、ああ〜いっちゃううう!!!」と叫びながら彼に激しく打ち付けられたペニスの感覚を味わい尽くし何度も果ててしまいました。
その後は週に2〜3回は管理人さんとの逢瀬を楽しみ、今では彼の猛獣のようなSEXにもう夢中です。夫の淡白なプレイしか知らなかった私はもう彼の虜…いっそ離婚しちゃおうかしら?

598 :本当にあった怖い名無し:2018/07/19(木) 13:49:36.65 ID:cTy/ul1i0.net
>>593
チャリで人ん家の庭に勝手に乗り込んだんですか?
夜なのに両肩から背中にかけての入れ墨なんて良く見えましたね?
そもそも背中なんて見えないのでは?
おっさんは後ろ向いてたんですか?
急いでチャリに飛び乗ってますがそんな危機的上京から良く一旦チャリから降りましたね
中学生が夜中にチャリで徘徊してることを容認するご両親って素敵ですね

599 :本当にあった怖い名無し:2018/07/19(木) 14:09:38.13 ID:ycLzDVU+0.net
>>598
うーむ、全部言い逃れできるツッコミでイマイチ

600 :本当にあった怖い名無し:2018/07/19(木) 18:09:18.61 ID:Red2lrNG0.net
するとマンションの管理人、任侠事務所、という二つの世界を見てしまっ・・?

601 :本当にあった怖い名無し:2018/07/19(木) 18:20:41.90 ID:2fTjeDJ/0.net
庭と縁側のある広い平屋の民家
幹部クラスの自宅なのかなと思って読み進めると体験者は組事務所だと言い切っている

602 :本当にあった怖い名無し:2018/07/19(木) 20:48:20.20 ID:cTy/ul1i0.net
>>599
言い逃れしてみろよ

603 :本当にあった怖い名無し:2018/07/19(木) 22:01:27.56 ID:dfoBkdrb0.net
「こうなったら… はあぁあぁぁぁぁ…!!」
(なんだぁ!? また技を開発したのかぁ!?)
リアはよく技を開発する。
ほとんどがロナに破られてしまうが。
「行くよ…!」
(やっぱり!?)
リアが走る。
「乱れ咲き・伍式ぃ!!!」
(乱れ咲きシリーズで来たか…。)
上段がくる。
(でも、おとりか…。)
その通りだった。
実際、狙ってきたのは籠手だった。
つづいて下段、下段、上段、下段、中段、中段、とおとりを交えて来る。
それをロナはかわす。
「まだまだぁっ!」
(まだあるのかぁっ!?)
「槍撃破・改!!」
激しい突きの応酬がロナを襲う。
(槍撃破かよ…!)

ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンッ!
「ちっ!」
シュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュッ!
「うわっ!」
ヒュッ!
「オォッ!?」
シュッ!

604 :本当にあった怖い名無し:2018/07/19(木) 22:30:00.87 ID:K9dXQ0L+O.net
>>591
通電中の家電製品が稼働するのは珍しくない
トラックやタクシーの違法無線でテレビやラジオが点いたり消えたりする
レンジやドライヤーが稼働した話もある
コンセントにコードを指してないのに稼働してから書き込め

605 :本当にあった怖い名無し:2018/07/19(木) 22:44:21.68 ID:uJkho51J0.net
>>600
ドンちゃんか

606 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 00:35:12.01 ID:C0EanSZW0.net
>>602
するまでもないだろw

607 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 01:15:06.12 ID:+tj6qtNe0.net
>>598
「危機的上京」を想像するとジワジワくるw

608 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 01:40:24.43 ID:aeCB3QRxO
こういうのは国際朝鮮人の仕業だから
パヨクとかキチガイが日本を駄目にしている
ちくしょう

609 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 10:14:07.73 ID:2Sz+wQ2t0.net
>>607
お前のせいで吹いたじゃねーかw

610 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 10:18:10.45 ID:OkzATlDi0.net
>>604
珍しくないなら経験あんの?

611 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 11:42:38.72 ID:Mfm6JfaM0.net
>>606
新しい逃げ方やな。ワイも今度創作して突っ込まれたらそれ使わせてもらうわ!

612 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 12:04:28.20 ID:Ms9qr7kO0.net
>>611
街灯があったとか親には内緒で抜け出してたとか、幾らでも考えられるところ突っ込んでドヤ顔してるからだろw
突っ込みの質が低いヤツが創作してもきっと質が低いだろうさw

613 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 12:11:50.06 ID:FS4tzLyE0.net
>>610
600じゃないけど車で似たようなのは経験あるよ
信号で停まってて後ろにトラックが来た途端にオフにしてたラジオの電源が入って無線らしき音声が流れてきた
トラックドライバーの口の動きと音声が一致してたし車が動き出してそのトラックから離れると音声も小さくなってたからそのトラックの違法無線の影響なのは間違いない

614 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 12:20:58.75 ID:Ms9qr7kO0.net
>>613
ガードレールがラジオ受信するくらいだし、混線はいくらでもあるやね
電源オンオフは理屈がわからんけど、上の投稿者みたいにオフになった?

615 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 15:54:14.51 ID:Mfm6JfaM0.net
>>612
横やけどお前馬鹿って言われん?

616 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 16:48:46.76 ID:r6Ta862q0.net
>>615
世間では言われないね
アホ丸出しなツッコミとかしないものw

617 :本当にあった怖い名無し:2018/07/20(金) 23:52:36.95 ID:Mfm6JfaM0.net
>>616
友達が居ないだけやろ。

618 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 01:16:04.42 ID:43XsW/su0.net
>>539で爺ちゃんの話をした者です
追記というほどでもないのだけど、>>552さんの言うように、爺ちゃんが謝ってたのってそうかもしれないって思いました
というのは、昨日また実家に行ったときに弟と話してたときの話で、この前私とその話して、少し思い出したんだけど、と
その未来が見えたときに弟はやっぱり教えたりしたらしくて(といっても小学校低学年の話)、でも教えたり言ったりすると、
当たることもあったり当たらないこともあったそう
まさに爺ちゃんと同じ感じだったみたい
それで、自分の勘違い?妄想?的なものなのかと思って言わないでいると、やっぱりその人が怪我したり嫌な目にあったりして
弟が何か悪いことをしたわけじゃないのにすごく嫌な気分になってたらしい
だから、そういうの見えなくなって本当によかったと思ってるんだよねーと言ってた
だから爺ちゃんがごめんなーって見えなくするようにしてくれた?のかもねーと話してました
来月のお盆、婆ちゃんはまだ生きてるけど、あまり具合がよくないみたいなので、久しぶりに大阪の爺ちゃんの家にみんなで行く予定なのだけど、
改めて爺ちゃんにお礼をしに行こうかなと思います

あと、これまた追記というわけじゃないけど…
うちには娘2人いるのだけれど、今年3歳になった娘が最近妙なこと言ったりする…
誰もいない歩道を指差して、あそこで転んでるね!って言ったり、車のないところ指差して、あそこの車おかしいね!って言ったりしたことがあって
でも3歳ってそうじゃなくても妙なことや頓珍漢なこと言うから私の考えすぎだと思いますが、この話を思い出してからだとやっぱりちょっと考えちゃってます

619 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 01:54:05.81 ID:6MzYb40A0.net
>>615
"横やけど"って自演になってへんでw

620 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 01:55:09.46 ID:xGhsplFd0.net
ふと思い出したので書き込み。
北アルプスへ登山に行った時の話です。

その日は友人と朝5時ごろから登山を開始。
ガスってはいたものの時折雲間から太陽が出てくるような穏やかな天気。
雄大な景色を楽しみつつ、雷鳥やホシガラス、猿とすれ違いながら快調に歩き続け目的の山荘に到着。
ただし予定外が一つ、当初の予定よりも2時間も早く山小屋に着いてしまった。
(初めてのコースだったためガイドブックの時間を目安にしていたが、それより3時間も早い)

621 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 02:01:55.44 ID:xGhsplFd0.net
山小屋で写真をとったり岳を読んだりして時間を潰すものの、ほどよい疲労感の中いつのまにか睡眠。

3時間ほど寝て夕食、また岳を読みながら消灯時間(たしか21時)までダラダラ。
正直言って眠くなかったが、寝ないと明日の縦走に影響がでるため頑張って睡眠。

しかし眠りが浅く午前1時ごろ完全に目が覚める。
しばらくゴロゴロして過ごすが全く眠れず、そういえば今日は新月だったことを思い出し星を見るために山小屋の外にでる。

622 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 02:08:56.35 ID:xGhsplFd0.net
外は一面の星空ではなく雲間から星空が見える程度。さらに気温も低くすぐ戻りたくなったが、スマホのアプリを使って夏の大三角やシリウスを探してる内に寒さを忘れて天体観測を楽しんだ。

見上げすぎて首が痛くなった頃、ふと周りを見るといつのまにか山荘から少し離れた場所まで来ていたことに気づく。

自分の周りは足下があまり見えないほど真っ黒で、宇宙空間に投げ出された宇宙飛行士のイメージが頭をよぎる。
さっきまで楽しかった場所が急に怖くなり、足場に気をつけながら山小屋に戻ることにする。

623 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 02:25:04.34 ID:3g+XwpcK0.net
細切れ投稿の意図がわからん

624 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 02:38:55.75 ID:HrxVIywG0.net
すると暗闇につつまれた山小屋のほうから、心が弾むような陽気な歌声が聞こえてきた。
「ヨレイホ〜 ヨレイ匕〜 ヨイレロレロ レロレロレロレロ レロレロレロレロ ホッホ〜
 ヨイレロレロ ホッホ〜 ホッホ〜 ヨレイ匕〜」
一人や二人ではない男たちが声をそろえて裏声で歌っている。
これはヨーデルじゃないかと思った。

山小屋に近づくにつれ、何か白いものが小屋のまわりを取り巻いているのがわかってきた。
半裸の男たちのようだ。20人はいる。その男たちはみな筋骨隆々の体に褌一丁で、
飛び跳ねながらヨーデルを歌っているのが、淡い星明りの中に見えた。

625 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 02:43:41.26 ID:u7RXa+Nu0.net
もしかしたらあなたはテンションMAX先生ではないですか?
ねえ実はそうなんでしょ
テンションMAX先生なんでしょ?

626 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 02:52:46.90 ID:HrxVIywG0.net
そして驚いたことに、その中には小屋に残してきた友人の姿があるようだ。
友人だけは体に褌もつけず全裸姿で、暗くてはっきりしないが股間の物は屹立しているようだった。
「何だ、あれは・・・」 そう思ってビビる自分の心に、ヨーデルの歌声がかぶさってくる。

「ヨイレロレロレロ、ホッホ〜 ホッホ〜 ヨイレロレロレロ レロレロレロレロ レロレロレロレロ
 レロレロレロレロ レロレロレロレロ ヨレイホ ヨレイヒ〜」
「あの中に、俺も入らなくちゃ」矢も盾もたまらず、自分はその場に服をすべて脱ぎ捨て、
「ヨレイホ ヨレイヒ〜」と声を合わせながら、山小屋の方に向かって走った。

627 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 02:54:41.26 ID:HrxVIywG0.net
https://www.youtube.com/watch?v=5R9PbibXul8

628 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 03:42:39.03 ID:RMsNesrqO.net
テンションMAX先生じゃなく、屁と糞先生じゃなかろうかw

629 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 08:15:14.01 ID:AWb5Gs4B0.net
金曜の夜なのに先生の前置き見れなかったじゃんかー

630 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 08:16:06.57 ID:BFbKM2d10.net
テンション下がりまくってたんだろ

631 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 08:18:21.06 ID:xGhsplFd0.net
すいません。寝落ちです…
残りまとめて書き込み。

戻る途中トイレによる。(山小屋とは離れた場所にある)
トイレの入り口の集金ボックスは手持ちがなかったため無視。

狙いは小だったが何となく便座の方へ、
豆電球に照らされる個室の中でぼんやりとスマホを眺めながら、この後どうやれば眠たくなるか考えていると、建物入り口のドアが開いた。

トイレは男女共用なので、入って来たのが女性だったらと少しドキドキしたが、
入ってきた気配はトイレの廊下を何回も行ったり来たり、これは変だなと気づいた。

何となくここに居ることがバレてはいけないと思い、やり過ごすために息を潜める。
気配は相変わらずうろついている、隣の個室に入ったり出たり、廊下をいったりきたりしている。(この時自分はクマがトイレに入って来たと思っていた)

632 :本当にあった怖い名無し:2018/07/21(土) 08:19:18.21 ID:xGhsplFd0.net
気配がトイレから出て行くのを感じたが油断せずに息を潜める。しばらく待って気配が消えたことを確認し大きく息を吐く。寒いはずなのに背中に大量の汗がでていることに気づく。

このちょっと気を緩めた瞬間だった、個室の窓、自分の後ろから「ぐふ…ぐふ…」と獣のような声が聞こえた。体が一気に凍りつく感じがした。

先に言っておくと窓の外は段差になっており6m以上の高さがある。なのにさっき消えたはずの気配がすぐ真後ろにおり、体が言うことをきかない。

これはヤバイと思ったその時、クマ除けの鈴をつけた登山者が近づいて来た、後ろの気配は鈴の音が聞こえた後、いつのまにか消えていた。

今でもクマだったのかどうか?個室に入ってなかったらどうなっていたのか?と考え、怖くなります。
基本的に幽霊は信じてませんが、不思議な体験だったので書き込みました。長文失礼しました。

633 :本当にあった怖い名無し:2018/07/22(日) 06:45:22.71 ID:MB0L+gEU0.net
残りまとめてかきこみ、じゃなくて全部まとめてからかきこみにすればよかったのに

634 :本当にあった怖い名無し:2018/07/22(日) 10:37:50.35 ID:Y/F33j6S0.net
おかげでヨーデルが挟まっちゃったものね

635 :本当にあった怖い名無し:2018/07/22(日) 11:00:38.44 ID:4Zs4JK9q0.net
女騎士「く、臭いっ!汚いモノを近づけるな…ッ!」
姫「うっ、くさ…い…!なんて酷い臭いなの…これが男性器…」
くノ一「くっ、臭い! 臭すぎて頭がおかしくなりそうだ…」
女エルフ「くさいっ!くさいいぃっ!いやあああぁぁっ!!!」
女神官「うぅ…臭い…!なんて穢らわしい…!」
女戦士「く、臭ぇ…そんなくせぇモノ…押し付けるなぁ…!」
魔法少女「んぶっ…! ぐ、ムゥ…ぐ、ぐざ、いぃッ…!」
王妃「ぁん…っ! くっさぁい…すごく臭いわぁ…!」
町娘「いやっ、臭いっ! くさいですっ!やめてぇぇぇぇ!!!」
ムチムチ巨乳外国人「Stand back! You stink! Take a shower!」
白人美少女「く、クサイッ!オマエ…クサイヨッ!」
幼女「うっ…ヒッグ…!くさい…くさいよぉ…」

636 :本当にあった怖い名無し:2018/07/22(日) 12:14:15.17 ID:HkcDjrRQ0.net
>1 >604-635
オウム真理教団 偉大な麻原グルと、死刑判決すみ13使徒
うち7人は、同日死刑すみの神通力、半端ないってww


自公 安倍晋三記念朝 日本政府、うえーい系パリピ赤坂亭集団を見舞う>1、
200人以上死亡の、
2018年7月6日以降の西日本ギガレイン大水害。
また、その最中に起きた、岡山県倉敷市での工場大爆発。
>1いまもつづく、初夏いきなりストロング熱波やら。
  これは、


2018年7月6日、オウム真理教テロ団麻原彰晃魔帝13使徒うち7人、
同日死刑執行への、オウム真理教テロ団の
日本への、大災厄呪術の、第一波攻撃

>1初夏いきなりストロング熱波襲来


カジノ解禁、TPP発動、水道法改正などの大幅緩和で、
インフラ外資民営化の許可への
日本の、八百万の神々の大警鐘。

・日本海軍〜海自の母港、温厚な気候のはずの、
瀬戸内海・呉周辺に稀有な大打撃。
自公 安倍晋三記念朝 日本政府の、
安保法制で、欧米資本企業圏の消耗品、奴隷兵化への
「英霊」の大警鐘
(呉市江田島の<八反園神社>、
大日本帝国海軍・戦死者慰霊碑)
     ここらだな・・・。

637 :本当にあった怖い名無し:2018/07/22(日) 14:45:23.30 ID:h+W6M41Z0.net
なぜチョッパリは精子バンクで最も不人気なのかwwwwwwwww

不細工猿だからwwwwwwwww

638 :本当にあった怖い名無し:2018/07/22(日) 14:46:10.88 ID:WvEtLDU30.net
義援金を送ろう

639 :本当にあった怖い名無し:2018/07/22(日) 15:17:37.27 ID:kNA9hRCI0.net
>>637
つ鏡

640 :本当にあった怖い名無し:2018/07/22(日) 17:17:19.34 ID:k0kI5yB/0.net
夏の日に散歩してたら、「何しとんねん!!」と
関西弁で怒鳴る声が聞こえた。

641 :本当にあった怖い名無し:2018/07/22(日) 18:19:40.58 ID:COvsfnQJ0.net
12 風吹けば名無し 2018/07/22(日) 18:05:04.29 ID:susPp9s5d
まーたやきうコンプのアニ豚が熱中症ガー甲子園ガーやってんのか
熱中症なんて全部自己責任だろw
熱中症なりたくないなら部活やめればいいだけw
高校球児はみんな熱中症覚悟の上で甲子園目指してんだよw
そのためにちゃんと鍛えてるしな
熱中症とかなるやつは練習と覚悟が足りないのなw
高校球児はな、夏の限界まで暑い日の中で燃え上がる自分とチームメイト、相手チームの肉体の美を理解してるのなww
そんな熱中症だとか健康に悪いとか死ぬとかいう軟弱なことは考えてないのよww
肉体を燃焼させ輝かせるという意味では、炎天下の甲子園は、特攻とも等しい尊い行為なわけねww
それをわからないやつはバカチョンアニ豚パヨクだけwww
日本文化には自己犠牲の美というのがあるのww
それはよく訓練され日焼けして鍛えられた男の子たちによってしか成立しないww
甲子園は、「野球」という枠すら超えた、能において17,8の少年の美こそが珍重されたという、その日本文化の真髄にも通じてるわけwww
それを理解できない低知能バカパヨクアニ豚嫌カスには語る資格ないのよwww
三島由紀夫先生が今の日本を見たらなんて言うだろうなあwww
もう高校球児たちが大気音45℃の灼熱の甲子園の甲子園のなかで自決を遂げるくらいしか本当の日本文化を取り戻す方法はないんじゃないか?
特攻隊の、白虎隊の、ニニ六の青年将校たちの美を取り戻す方法は、高校野球にしかないんじゃないのか?
それを否定してしまったら、本当に日本は終わってしまうよ

暑い暑い太陽光にあてられて恍惚としたような、苦悶の表情
褐色の頬に光る汗
土に汚れたユニフォームの尻
そういうのが見たいんだよ
上手い試合なんてMLBでも見りゃいい
選手たちも、そういう姿を全国公共放送の電波にのせて国民に見せつけることを望んでる
悦びを感じてるのな
それを奪い取ることこそが罪

642 :本当にあった怖い名無し:2018/07/23(月) 10:03:23.18 ID:iUnNo60C0.net
まだ幼稚園に通ってた頃だと思う
当時住んでたマンションの前が漁船がぽつぽつ停まってるような
漁港というか港というか、そんな感じだった
そこで補助輪付きの自転車に乗って、前を走る姉を追いかけてた
で、何だったかはもう忘れたけど何かに気を取られて
よそ見をしたまま自転車をこぎ続けて、無意識のうちに
ハンドルが海に向かっているのに気づかず
あって思ったときはもう身体は宙に浮いてて直後に海に落ちた
すぐに近くで釣りをしていたおじさんが飛び込んで助けてくれて
大した怪我もなくすんだんだけど、姉が走って連れてきた両親が
そのおじさんにお礼を言って、後日改めてお礼をするために
住所を聞いた。そんで後日その場所に向かったんだけど
どうみても人が住んでるとは思えないボロボロの廃墟だった
両親が「えー…でもここだよなあ…」っておろおろしてると
近所の人だかが声をかけてくれて、事情を話すと
「いや、この家の人はもう何年も前に引っ越していったよ」
と教えてくれた
おじさんが煩わしくて適当な住所を言ったのか
うっかり引越前の住所を言ってしまったのか
両親が家を間違えていたのか
真相はきっと「なーんだ」で終わるようなことなんだろうけど
当時、ボロボロの家の門の前にお礼の品を置いて
帰るしかなかったあの時のことを思い出すと
助けてもらっておいてアレだけどちょっと背筋がゾッとする

643 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 01:18:55.31 ID:ZiLXvUg3V
先月、仕事で北海道にいった。
某ホテルに到着し、部屋に行こうとして一人でエレベーターにのり、部屋がある4階を押した。
エレベーターが動いて止まり、扉が開いた。すると、真っ暗というか、真っ黒なフロアだった。
この階は使ってないから電気消してるのかなと思った。
前方まっすぐに廊下が伸び、遠くに客室らしき扉が見えた。
真っ暗な中、扉の上の小さなライトのお陰でその扉が見えたが、それ以外はとにかく真っ黒。
エレベーターのなかから少しフロアを覗いたが、ヒンヤリした空気があるだけ。
節電で電気消してるのに冷房入ってるって変だなぁと思いつつ、完全に自分の部屋のフロアではないと確信し、
乗るエレベーターを間違えたのかもと思って、別の階へいってみるとふつうの明るいフロア。
そのフロアで館内図を確認するとこのエレベーターで間違いなかった。
もう一回乗って4階へいくと、普通の明るいフロアだった。あの真っ黒な冷たいフロアは何だったのか。
あのフロアに出ていたら、どうなってたんだろ。しばらく怖かった。

644 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 01:29:28.09 ID:ERAfBJ+I0.net
>>642
なんかええ話やん
全然ゾッとする要素は無いで

その廃墟の近所の人が「その廃墟の家主は数年前に港で釣りをしてる時に亡くなったんよ」と言ったならゾッとするけどw

645 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 01:38:01.78 ID:MTYbV9H5W
★★★2ch.scをご利用の方へ★★★

このスレは5ch.netからコピーしたクロールスレです
こちらに書き込んでも元スレには反映されませんので
5ch.netの元スレ↓に書き込むのをお勧めします
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1523626627/

646 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 02:57:34.51 ID:NBLIO5vw0.net
人伝てに聞いて話
幽霊の出るという踏切は全国各地にあり、大抵白ワンピース黒髪ロングの女性が千切れた足とか探したり人に掴みかかってきたりとありきたりな迷惑を働くが、西日本にあるそこは毎回違う幽霊が現れるのがセールスポイントのようだった。
終電近くに彼が通りかかったとき、警報器が鳴り遮断機が下がる。2.3分もかからないがやきもきした気分で列車の通過を待っていると踏切の向こうに黒っぽい何かが揺らめいていた。
夜に黒いのが見えるのも変な話だし、彼もあまり見ないようにしておこうくらいの気持ちでいたがそれはずるずると形を成すと5人の武者になり刀を抜いて迫ってきた。
そこに見えるはお屋形様の仇だな、御首頂戴する。みたいな事を言いながらずかずかと歩いてくる。彼は金縛にあったかのように動けなくなり見ている事しかできずにいた。
早く逃げないといけないが体は動かない。そうこうしてるとあと少しのところまで武者に迫られたが、そのとき横から来た電車にまとめて武者が跳ね飛ばされた。
遮断機が上がったとき5人の武者は茂みに飛ばされててたり下半身がなくなってたりと悲惨な状態で半透明に消えかけていた。ひとりの武者がズタボロになりがら
「なんと面妖な物が…あれは生き物か妖術とやらか」と独りごちていたので、あれは乗り物だと説明すると信じられん話だが本当なのだろう、かたじけない。と言って消えていった。
それ以来夜にあの踏切には近づかないようにしているそうだが、5人の武者が線路際で電車の通過を興味深そうに眺めている夢を時々見るそうだ。

647 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 05:12:15.34 ID:/Vel4CA/0.net
はね飛ばされて鉄オタになった武者衆…www

648 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 05:25:14.08 ID:LMBg5ZIz0.net
集合住宅とかで、玄関先に蚊取り線香置いてる人って、どういう神経しているのだろう。寝る時に、蚊取り線香の科学的な匂いがして臭い。頼むから、中で蚊取り線香を使ってくれ。と言いたい。 Thu Jul 02 11:35:04 +0000 2015

649 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 15:52:49.99 ID:QRXV7gZ/0.net
ソース https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07BPVP9YZ/hozon0103-22/ref=nosim/

https://i.imgur.com/wDC6qgF.jpg
https://i.imgur.com/MUCaZLm.jpg
https://i.imgur.com/YIzxGuQ.jpg
https://i.imgur.com/1oIFEIf.jpg
https://i.imgur.com/AioNQiU.jpg
https://i.imgur.com/Lchklgd.jpg

650 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 16:11:15.44 ID:m5ZCmJMX0.net
>>649
これが本当なら、福田和子みたいに刑の執行前に死んでもよさそうよね

651 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 18:42:04.26 ID:tiiJIqw80.net
>>646
>千切れた足とか探したり人に掴みかかってきたりとありきたりな迷惑を

掴みかかるのはともかく、自分の足ぐらい探させてやれよ 全然迷惑じゃねーよ

652 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 20:42:38.06 ID:Ga5t1OfX0.net
>>649
この霊能者気取りが詐欺とかでの服役だったらさもありなんて感じ
最後に取ってつけたみたいにご冥福をなんてポーズしてるけど
被害者を妖怪みたいにしてさ
何の罪もない被害者達はとっくに別の高みに行っちゃってて、あんなゲスにかまっちゃいないと思いたいよ…なんだかな

653 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 22:26:44.75 ID:ynk+2RYG0.net
41 風吹けば名無し 2018/07/24(火) 21:51:11.01 ID:cqodit8oa
日本の法律は馬鹿を騙して知識のあるやつだけを守るためにあるって習わなかったのか?
98 風吹けば名無し 2018/07/24(火) 21:53:15.08 ID:9tQSRqDg0
>>42
搾取されたくなければ勉強すればいい
184 風吹けば名無し 2018/07/24(火) 21:59:55.34 ID:UgSYskzc0
>>99
それか全く何もせずに生活保護で搾取する側に回るかの二択やな
178 風吹けば名無し 2018/07/24(火) 21:58:38.47 ID:oTilxjaPa
>>42
これほんまなん?
最近法に興味持ち始めたニートなんや
185 風吹けば名無し 2018/07/24(火) 22:00:01.54 ID:OS7fDEgO0
>>181
社会保障から勉強はじめたら?
自分が使える制度の多さにびっくりすると思うで

654 :本当にあった怖い名無し:2018/07/25(水) 08:45:13.66 ID:xnXAfMuI0.net
>>639
われるから・・・

655 :本当にあった怖い名無し:2018/07/26(木) 18:52:27.17 ID:6dN3I9HW0.net
ぼちぼぢ妄想やめてくれよ

656 :ゆらめくもの〜陽炎〜 1/4:2018/07/27(金) 23:45:32.35 ID:1BaRtq9T0.net
金曜日の夜でテンションMAXだから長文投下してみます。


僕は怖い体験、こと心霊やホラーに関しては当事者になることがあまりない。

幽霊に取り憑かれただとか引越した部屋に何か出るだとか、そういった事柄にあわぬまま
もう何十年か生きているのだけれど、多分世間一般には僕側のオカルトに蚊帳の外って人の方が
多いのではないだろうか。

ただ、蚊帳の外というだけで体験者ではないというだけでそういった事と無縁か、
と言われればそうでもない。

壁に耳あり障子に目ありというけれど、ネットの発達を気に
より不特定多数の目や耳に僕を含め誰しもが晒されているこの状況で、
幽霊こそ見聞きはしないが、蚊帳の内側にいる人間をたまに目撃することがある。


一目撃者であり不特定多数分の一の俺としては、当事者に起こる怪しい現象の
ほんのワンシーンに立ち会うのみであり、山無し落ち無しの下らない思い出である。

蚊帳の内側で起こったことは心霊現象だったのか、それとも心疾患なのか、
或いは僕が心疾患なのかは分らないが、

よく分らない物程怖いものはない、
というのが母の持論である。

前置き、長くなりましたが続きます

657 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 00:28:06.79 ID:i4wShpMe0.net
夜に空が暗くなるって事ある?
例えるなら天気の昼間に分厚い雲が掛かって急に暗くなるような感じ。
その日は元々悪天候で月とか星もなかったからそれが雲で隠れたわけではないと思う。
この現象分かる人いるかな?

658 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 00:37:53.15 ID:G/OMJqz70.net
夜、空が暗いのは当たり前ですよね

659 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 00:47:20.40 ID:i4wShpMe0.net
>>658
書き方が悪かった、ごめんなさい。そういう意味では無くて暗いのに更に暗くなるみたいな感覚なんです。

660 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 01:48:02.53 ID:syiD8wTS0.net
>>659
曇天だったのなら雲が低空にある場合は街の光が雲に反射する
遠くのパチンコ屋などのデカい照明がフッと消えればそれが反映される可能性はあるね

661 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 02:53:12.16 ID:i4wShpMe0.net
>>660
それが七夕の日で災害が起きて停電になっていたんです!場所は中国地方です…

662 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 04:00:57.50 ID:JUg+yKNl0.net
>>661
遠くの雷光だよ
"音がしない 雷"でググってみな
チカッとしたところ明るさが変わったのかと思ったんじゃね

663 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 04:02:32.54 ID:L4PFjBj80.net
>>661
後出し補正はウソ臭くなるぜw

664 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 04:57:38.34 ID:0VarY/1X0.net
>>660
それはわりとよくあるね

665 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 05:44:50.55 ID:i4wShpMe0.net
>>662
何度か音のしない雷光も見たことありますがそれとは違うような気がしました!まぁ一瞬の出来事なので私の思い込みかもしれませんね(^_^;)
>>654
嘘臭くなると言われても本当なので…
信じてもらえないかもしれませんが。

666 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 06:49:23.48 ID:pt0OrtMB0.net
テンションMAX先生昨日はありがとうございました

667 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 09:41:12.20 ID:45Za5SP80.net
>>665
停電になってるなんて特種な状況を真っ先に書かないなんて変だと思われても仕方ないだろ

668 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 09:54:01.74 ID:i4wShpMe0.net
>>667
ほんとは最初に投稿する時に長々と書いてたんだけど文字数オーバー?みたいなエラー出たから簡単に書き直したの。

669 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 14:55:30.47 ID:kry10XBg0.net
百物語2018準備スレです

百物語2018準備スレ
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1532756347/

670 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 15:27:22.76 ID:Mof8emma0.net
植松「氏名が公表されず遺影もない追悼式は、彼らが人間として扱われていない証拠と考えております」

検察官「知的障害者にも幸せに生きる権利がある」

植松「あなたは一度でも障害者の世話をしたことがあるのか」

植松「私は数年介護施設で働き、現場で働いてきた。」
「彼らが家族や周囲に与える苦しみ、そして使われる膨大な費用、職員が置かれている過酷な労働環境を見てきた。」
「あなた方はなぜ、施設に足を運んだことすら無いのに、理想論を述べることができるのか。」
「一度でも介護に携わったことがあるか?少しでも現場を知れば、介護は綺麗事だけでは無いことがわかるはずだ。」

671 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 15:35:05.32 ID:BTtth0iq0.net
夜勤帰りのことなんやが
前から後ろから
ブォン…ブォンって音が聞こえて
おっさんがちんこブルンブルンさせてた
不思議なのはおっさん首が3メートルくらいあった
それで逃げようとしたんだが尻から毛が出てきて捕まった

672 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 15:44:48.44 ID:BTtth0iq0.net
昨晩変な音がしたんだけどさ
家には自分しかいないから不思議に思って
まあそのまま気にせずスマホいじってたんだけど
音がだんだん近づいて来たんだよね
もう怖くなって、電気つけたまま目閉じてたらいつの間にか寝てたんだけど
どんな音だったか思い出せないのね
どんな音だったっけ?
それがわからないと夜しか眠れない
夜勤
いきたくない

673 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 15:50:09.45 ID:/fMzE5+N0.net
>>672
なかなか怖い

674 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 15:50:58.85 ID:BTtth0iq0.net
去年姉が亡くなった
電車との接触事故だった
事故のあとは色々大変だったというか、一部見つかってなかったりしてさ
でも何故か悲しくないんだ
姉が生きていたことより姉を近くに感じる
ハハハハハ
夜勤行こ
眠てぇ

675 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 15:54:40.58 ID:S5o6ifCQ0.net
>>671
続きは!?

676 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 15:57:17.04 ID:mS53q7eQ0.net
>>674
疲れてるんじゃないかね
いっぺん休みな

677 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:05:46.73 ID:COD0uD8U0.net
2003年の春

夜勤のとき、うんこが漏れた

まあいいやと思ってさ

天井を見ると、巨大野獣先輩がおちんぽブラストを放った

あとでママに聞いたら、チケットが招待券じゃなくて、優待券だったのね

よくある話だよな


でもここから不思議な体験をしたんだよね

脱藩する夢を見たんだ

そう、天下統一だ

北京原人が一言

「夜勤観戦だったわ」

678 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:15:11.33 ID:6FWqQ1vq0.net
あれは今日のことだ
トイレ入ったらいきなり停電したんだよね
そしたらどこからともなく声が聞こえてきた
ブリッw

679 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:17:31.12 ID:XDLVpot+0.net
とくさ
んか?
違います
はい。
って有名なコピペあるじゃん あれをリアルで実際に聞かれた話だけど語らせてくれ
オッ♡ヤッベ♡

680 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:23:07.74 ID:VeDUOAE60.net
神社参りの後だったかな
変な声がするんだ
後ろを振り返っても誰もいない
弾丸よりも 速く走れ 負けるな仁志 飛び込んで ライナーを キャッチしろ
多村仁志最低だな

681 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:35:46.33 ID:BTtth0iq0.net
この話初めてするんだけど…
大学の時の先輩の話。
ハイキングサークルに入ってたんだけどさ
山の中を歩いていたら誰かに尻を触られたんだ。
そしたら指まで入れられて…
だけど誰もいなかったんだ。
おかしいなと思ったら、自分の指に妙な湿り気があったの。
舐めてみたらおいしかった。
うんこの味がしたんだ。
なんで先輩ウンコの味知ってるんだろ…
あとで別の先輩に聞いてみると
その先輩は妖怪うんこ喰いだったんだって。

なんて冗談を言ってくる女が後ろについてきていた。
こわい、助けて
今日で3日目だよ.....ストーカー

682 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:37:01.45 ID:jFdk/xIH0.net
なんだこれ

683 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:43:03.55 ID:mS53q7eQ0.net
>>681
妙な事いうおねえさんだね

684 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:43:05.05 ID:1kKCi7Ht0.net


685 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:44:12.51 ID:envnhUUq0.net
ストーカーw

686 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:45:06.71 ID:s741WaK90.net
>>681
キャー怖い‼((( ;゚Д゚)))
警察に相談はしたの…???

687 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:47:44.82 ID:wq4KP2Hd0.net
>>681
謎の湿り気を舐める余裕がある先輩尊敬する

688 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:48:19.41 ID:pxTHmP9q0.net
>>677
話に脈絡がないよね

689 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:48:19.86 ID:1kKCi7Ht0.net
>>681
怖い

690 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:50:41.16 ID:1kKCi7Ht0.net
>>677
脱藩てなんだ?

691 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:52:22.64 ID:XDLVpot+0.net
>>680
怖い!
多村って人に恨みでもあるのな…

692 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:55:04.80 ID:s741WaK90.net
田村って誰?

693 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 16:58:57.36 ID:BTtth0iq0.net
>>692

初出場:1997年4月4日、対中日ドラゴンズ1回戦(ナゴヤドーム)、7回表に盛田幸希の代打として出場
初安打:1997年4月8日、対阪神タイガース1回戦(横浜スタジアム)、8回裏に田村勤から
初打点:1997年4月10日、対阪神タイガース3回戦(横浜スタジアム)、8回裏に古溝克之から
初先発出場:1997年4月22日、対阪神タイガース4回戦(阪神甲子園球場)、8番・右翼手として先発出場
初本塁打:1997年4月25日、対中日ドラゴンズ4回戦(横浜スタジアム)、5回裏に前田幸長から
初盗塁:2000年9月15日、対読売ジャイアンツ25回戦(東京ドーム)、9回表に二盗(投手:三澤興一、捕手:村田真一)
初サヨナラ本塁打:2013年5月10日、対読売ジャイアンツ6回戦(横浜スタジアム)、9回裏に西村健太朗から
節目の記録
100本塁打:2005年9月17日、対読売ジャイアンツ19回戦(横浜スタジアム)、8回裏に酒井順也から右中間へソロ ※史上243人目
150本塁打:2010年5月8日、対埼玉西武ライオンズ8回戦(福岡Yahoo!JAPANドーム)、6回裏に許銘傑から左越ソロ ※史上153人目
1000試合出場:2011年4月23日、対千葉ロッテマリーンズ1回戦(鹿児島県立鴨池野球場)、6番・右翼手で先発出場 ※史上440人目
1000安打:2011年10月2日、対埼玉西武ライオンズ23回戦(西武ドーム)、3回表

694 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:09:15.01 ID:pxTHmP9q0.net
>>693
野球選手ってことか?
なんで急に野球選手が出て来てるの?

695 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:11:04.36 ID:ssWHOZpU0.net
そういや俺も意味わからない体験したんだけど
子供の時にさ、
足に身に覚えのないアザができてた
どこも打ってないのに打撲と診断されたから体育の授業とか休んだけど一向に消えなかった
で、ある冬雪遊びをしてたらその打撲傷に雪が降ってきて、そしたら「ざむ゛い゛!」って明らかに俺の声じゃない声で俺は叫んだ たぶんあざの中に何か棲んでたんだと思う
じいさんに話たら「またか…」とだけぽつりと言った
カロリーメイトピッツァ!ピッツァカロリーメイト!
そういう感じの意味不明なことを打撲傷の「何か」は叫んだ その拍子に俺には出せない力で俺はじいさんの首を絞めて殺していた
宛をなくした僕は、うんことチャネリングすることになった
まーたこの発作だよいい加減にしろよ

696 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:12:04.99 ID:wq4KP2Hd0.net
>>695
なにこれ ガチキチガイ降臨?

697 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:12:17.45 ID:BTtth0iq0.net
>>694
出ちゃ悪いか?

698 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:12:17.94 ID:AfP37lQE0.net
>>695
こっわ

699 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:17:57.11 ID:JzaYbYQA0.net
害基地ホイホイ

700 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:18:55.59 ID:jFdk/xIH0.net
今日は流れが速いな 怖い話特売日か何かか?

701 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:19:05.69 ID:jFdk/xIH0.net
今日は流れが速いな 怖い話特売日か何かか?

702 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:19:37.51 ID:+a5lDLJd0.net
>>695
この話本当??
だとしたら怖すぎる😱

703 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:19:44.75 ID:BTtth0iq0.net
滑ってるぞ

704 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:25:40.42 ID:rzEyaeRq0.net
うんことチャネリングする手法をここで聞くことになるとはな
排泄物は忌み嫌われるものだ 
理由は色々あるが、本当のところ大便は死んだ細胞を6割も含んでいる 
人間が死者を埋葬したがるのと同じように、本能的に体もそれを埋葬したくてたまらないんだ

で本題に入ると、忌み嫌われるものというのは色んなもののしわ寄せを受けるものだ
しわ寄せを受けるものには二種類居る
一つは全てを憎むもの、もうひとつは全てを許すもの
悪臭をばら撒いたりはしているが、実は大便は後者に当たるらしい 

そんな懐のでかい彼らの精神に、呪われた>>695が触れ、一体となることで、きっと痣の呪いも晴れたんだと思う

705 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:26:40.72 ID:BTtth0iq0.net
違うぞ

706 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:29:06.39 ID:AcrlWNed0.net
おんカス荒らすなよ

707 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:30:28.21 ID:Hk5BP+Ek0.net
え、どういうこと?

708 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:30:49.25 ID:uP/G5QtQ0.net
ねえ知ってる?って噂話を始める時によく使うじゃん?
俺ってあれ好きじゃないんだよね
結果から言うと俺はアグモンなんだよね……俺、痛いじゃん
だけど WOW WOW〜ピンポンパン体操
この暗号解けた奴は天才
まあ解けたらその時は…ヒントは「ね」

これ角の住民に教わったんだぜ!凄、スゴい凄いだロロ!だろんロ!お前らも来いよ

709 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:31:36.41 ID:BTtth0iq0.net
すまんな

710 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:32:52.13 ID:+a5lDLJd0.net
>>709
いいよ(^^)

711 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:35:06.99 ID:VeDUOAE60.net
サンキューイッチ
フォーエバーイッチ

712 :本当にあった怖い名無し:2018/07/28(土) 17:44:56.48 ID:rzEyaeRq0.net
>>704
うんチャネニワカか?
醜悪なものと一体となることでどんな悪霊も逃げていくっていう手法だぞ
それに最後の「まーたこの発作だよ」って一文を見ろ 取り込まれつつあるじゃねーかどう見てもよ アフターケアが足りてない証拠だ
そんなに良い奴らじゃねーぞあいつらは 浅知恵で布教してんじゃねえぞカス
それともお前は完全にうんこに取り込まれてんのか?つーか取り込まれてんだろ?

お前ら絶対に真似すんなよ絶対だからな

713 :本当にあった怖い名無し:2018/07/30(月) 01:32:48.35 ID:mEgbM7Q50.net
仁太郎さん

714 :本当にあった怖い名無し:2018/07/30(月) 09:21:08.09 ID:KqhFnu8E0.net
>>610
テレビが勝手について、次の瞬間にNHKの集金人が来たことがある。

715 :本当にあった怖い名無し:2018/07/30(月) 10:10:32.32 ID:P49G3qbH0.net
>>714
テレビ「この家テレビありまーす」

716 :本当にあった怖い名無し:2018/07/30(月) 12:59:57.20 ID:44/335AK0.net
 彼が私の誕生日にホテルのナイトプールに連れて行ってくれました。プールサイドでは美形の外国人がデッキチェアに寝そべり、トロピカルドリンクを飲んでいて、それがとても絵になる光景だったんです。
 こんな場所にいて気分が高揚した私たちは、プール内の死角を見つけ、「生涯の思い出にエッチして帰ろう」と話がまとまったんです。だけど、残念なことにプールサイドには監視員がいるので、そんな過激なことなどできるはずもありません。
 ところが、サウナだけは暑くて不人気なのか、誰もいなかったんです。
 「リスクはあるけど、やるしかない。愛のためなら灼熱地獄に耐えられるよな?」
 不安だったけど、嫌われるのが怖くて従うしかありませんでした。

サウナに入ると、ムッとする熱気で頭がクラクラします。ビキニのブラに手を入れられると、胸の谷間から汗が滴り落ちました。
 続いてバスタオルを敷いた床に押し倒され、腋をクンクン嗅ぎながら「いい匂いに感じる」と言いました。
 確かに、これだけ汗だくになっても、愛があればお互いそれが悪臭とは感じないから不思議です。それからブラを外して乳首を吸われると、体が何度もビクンと反応しました。
 アソコからは汗なのか愛液なのか分からない液体がドクドクと湧き出ます。そんな状態に指入れして確かめた彼が、水着を横にズラして硬い男根を一気に挿入したのです。
 「ああ〜っ、熱い!」
 挿入されたペニスが熱した火箸のように感じて、それが新鮮な快感を呼び起こします。彼がゆっくり腰を動かすと、お互いの汗でグチュグチュと卑猥な音がサウナ室に響きました。
 特異な場所でする異常なセックスにどんどん高まってしまい、「ああん、すごくいい。ああっ、イッちゃう〜っ」と叫んだ後、頭の中が真っ白になり気を失いました。

 目を覚ますとデッキチェアに寝かされ、彼が心配そうにバスタオルで仰いでいました。
 どうやら暑さと快感で失神しちゃったみたい。だけど、なぜかすごく爽快な気分になったんです。
 たぶん人生も、苦労を克服したとき、サウナから出たときのようなスッキリ感があるんじゃないかって思いました。

717 :本当にあった怖い名無し:2018/07/30(月) 23:54:23.77 ID:W/G5KhAo0.net
話ぶった切るけど、


数年前、東京湾岸に住んでたのね。
って言ってもほんとの海沿いじゃなくて、隅田川沿いにちょっと内側に入った方だけど。
(まあ正確にはちょっと引っ越して、今も住んでるけど)

で、ある時から、海の方向から、
ゴオオオオオオオオ
って地鳴りのような音が聞こえてくるようになったんだ。
半年か、1年か2年か、結構長い間聞こえてた。

それまでもたまーに聞こえてた気もするけど、
その時は外が少し静かになった深夜になると、
毎晩のように聞こえてきていて。

でも、ある日を境にその音がピタッと止んだの。
それが東日本大震災の日でした。

もしかして地震と関係あったのかなあ……と思うんだけど、
そういう話を他で聞かないんだよね。


私の家族は、私と妹2人、あと母がその音を聞いています。

他にもあの音を聞いてた人いませんか?

718 :本当にあった怖い名無し:2018/07/31(火) 07:41:56.34 ID:JKvFchFQ0.net
https://i.imgur.com/7501tAn.jpg

719 :本当にあった怖い名無し:2018/07/31(火) 10:23:18.48 ID:nZHz+M4d0.net
>>717
最近その音は聞かない?
また聞こえるようになったら とうとう…

720 :本当にあった怖い名無し:2018/07/31(火) 11:50:56.11 ID:fd8eot1N0.net
別のところに書いたような?
自分は会社で色々あって壊れて自宅療養中
かなり良くなって仕事を探すけどなかなか厳しくて
その期間中、汚い話になるけど風呂に入るのが2日に1度とか冬だと3日に1度とかになっていて
金が無いのと面倒くさいのもあって誰とも会わない方が多いし
でも突然の訪問があったりするよね?
だけどそれに合わせたように自分で体を綺麗にしているんだ
何か予感がするとかじゃなくて、ふと風呂に入って部屋も少し綺麗にしようと思ってすると来客があったりする
完璧に綺麗ではないけど他人には不快な思いはしない程度になってる
それが1、2度じゃなくて何度も起こっていて
最初は偶然かな?くらいだったけど何度もあると偶然とは思えない
数日前にもあって
親から荷物が来るのは分かってた
親からは○日に送るからと言われてて
自分は毎日の暑さでバテたのもあって夕方近くにシャワーを浴びた
そして少し寛いでたら荷物が届いて
親に荷物が届いたよの連絡したら宅配業者は次の日に届く予定ですって言われたって
前日の夕方になるなんて思ってもなかったよと驚かれた
シャワーしてなかったら汗だくでベトベトな姿を晒す事になってた
腐れ縁の友達が居るんだけどソイツは気まぐれで突然我が家に顔を出したりする
忙しい奴だから不定期に思い付いたら来るような奴でこっちもいつも驚かされて
その訪問にも何となく、風呂に入ろう、部屋を片付けようと思ってやると現れる
もう絶対に偶然では片付けられないんだ
なんだろうな、これって

721 :本当にあった怖い名無し:2018/07/31(火) 12:10:59.61 ID:YB1JYaFw0.net
虫の知らせ

722 :本当にあった怖い名無し:2018/07/31(火) 12:40:35.03 ID:vNb8V5hR0.net
>>720
別のとこに書いたような?レベルの記憶力の持ち主の虚言

723 :本当にあった怖い名無し:2018/07/31(火) 12:49:07.41 ID:menmQIuU0.net
>>720
カンが良いんだから今後の仕事に活かしなよ
仕入れをすると来客がある…みたいなw

724 :本当にあった怖い名無し:2018/07/31(火) 13:15:30.23 ID:fd8eot1N0.net
>>723
金が絡むとね
くじ運も悪くはないけど欲がない状態だと当たるけど欲しいとかこうしたいって思ったら絶対にムリ
仕入れも結果、上手くいって自分の給料に絡んで来るって思ってしまったらその時点でアウト

725 :本当にあった怖い名無し:2018/07/31(火) 13:16:21.86 ID:c64DVHtb0.net
ま、いいんじゃね?

726 :本当にあった怖い名無し:2018/07/31(火) 15:24:09.05 ID:kw/Tg9hq0.net
>>718
さすがに趣味悪いとしか

727 :本当にあった怖い名無し:2018/07/31(火) 23:18:53.31 ID:zKsGMO1t0.net
虫の知らせって普通に不可思議じゃね

728 :本当にあった怖い名無し:2018/07/31(火) 23:54:48.47 ID:Ev++EOAs0.net
ID変わってるかもだけど710です。

>>719
最近は聞こえてこない。
あからさまに「怖い音」だったので、
聴けばすぐ分かると思うんだけど……。

住んでる場所がちょっと変わったので、
それで聞こえてきてない、とかならわかんないけど

729 :本当にあった怖い名無し:2018/08/01(水) 01:01:57.48 ID:oaTSFZ0H0.net
>>728
前の職場の同僚の実家が福島なんだけど、帰省する度に同じ様なこと言ってたな
家族はもう聞き慣れてたっぽくて気にもとめてなかったが、その同僚がまだそこで暮らしてた頃はそんな音鳴ってたっけ?って聞き慣れてないから余計に違和感を感じてしばらく疑問だったらしい

730 :本当にあった怖い名無し:2018/08/01(水) 08:28:51.12 ID:oSuj7YeH0.net
震災の時は海鳴りがするって人よく居たよ
都内で海鳴りが聞こえるって
地震板のどこかのスレだったかニュー速+だったか

731 :本当にあった怖い名無し:2018/08/01(水) 10:51:01.84 ID:zdoMZRha0.net
ハズレてもいいから事が起こる前に話題にして欲しいね
ホントでもウソでも後出しは冷めるわ

732 :本当にあった怖い名無し:2018/08/01(水) 20:22:19.53 ID:XUI7EYnX0.net
ワイ「おっ?それ何、カルピスソーダの新しいやつ?」

バイト後輩♀「え?」

ワイ「夏の、爽やかパイン・・・美味しそうやね!」 

バイト後輩♀「え?まあ、はい」 

ワイ「美味しそうや!」 

バイト後輩♀「そうですね」 

ワイ「ワイはそれ飲んだことないな〜」 

バイト後輩♀「そうですか」 

ワイ「どんな味か気になってきた!」 

バイト後輩♀「普通ですよ」 

ワイ「いや結構気になるで。夏のパインやからなあ。カルピスソーダにパイン。気になるな」

バイト後輩♀「まあ、普通ですよ」 


関節キスくらい気にすんなやガキが 一口飲みますかの一言すら言えんのかしねや

733 :本当にあった怖い名無し:2018/08/01(水) 21:36:36.63 ID:kMHqUy7A0.net
>>732
ずーずーしー

734 :本当にあった怖い名無し:2018/08/02(木) 00:12:06.72 ID:AFJJFUzv0.net
>>732
嫌われてるよ

735 :本当にあった怖い名無し:2018/08/02(木) 00:20:58.20 ID:AxLhRC+V0.net
>>729>>730
ああ、やっぱり他にも居たんだ。
ありがとう。

福島の方が聞いてたとすると余計関連がありそうだ。

>>731
地震来る前は地震の予兆かどうかなんてわかんないじゃん。
話題にしたところで広がらないし。

736 :本当にあった怖い名無し:2018/08/02(木) 02:48:13.96 ID:Xo/A6qhE0.net
>>735
「そういえば」なんて話は創作の決まり文句だぜ
まあここに書いてる時点でオカルト扱いだけどw

737 :本当にあった怖い名無し:2018/08/02(木) 07:00:24.79 ID:MvFovBr30.net
>>736オカルト扱いも何もどこの板か分かる?

738 :本当にあった怖い名無し:2018/08/02(木) 09:37:17.59 ID:gwu/+yz10.net
>>737
本来は地震板の前兆スレでする話なのに、ここに投稿するって事は本人もオカルトだと思ってるってことかw

739 :本当にあった怖い名無し:2018/08/02(木) 09:48:13.59 ID:6ZfY2f2Q0.net
「オカルト」というものの捉え方が他の人と違うのか
話がかなりズレてるように思える

740 :本当にあった怖い名無し:2018/08/02(木) 10:04:27.04 ID:eikZt0DJ0.net
地震雲とかもオカルトジャンルでいいの?w

741 :本当にあった怖い名無し:2018/08/02(木) 14:37:46.49 ID:lYHI2FQf0.net
(本人が)科学的だと思えば地震板でオカルトチックだと思えばオカ板
簡単な事よ

742 :本当にあった怖い名無し:2018/08/02(木) 19:28:32.60 ID:7V8MePA+0.net
霊だけがオカルトではありませんよ( ̄▽ ̄)ニヤリッ

743 :本当にあった怖い名無し:2018/08/02(木) 20:38:37.17 ID:SHbFcVQv0.net
人間恐いとかもオカルトだしなんでもありやろ

744 :本当にあった怖い名無し:2018/08/02(木) 23:00:14.05 ID:yPKRiSJZ0.net
ようしゃべるなぁ

745 :本当にあった怖い名無し:2018/08/03(金) 00:30:44.09 ID:w/LNUBuz0.net
>>736
「あの音を聞いた」というのを一般的なメディアで見なかったから、
まあ、オカルトかなと思ったよ。
地震予知は科学的には「出来ない」可能性が高いし。
科学で言うならね。

創作ではないけど、このスレに書いている時点で、
半分はお話として消費して貰えればいいとは思ってる。

746 :本当にあった怖い名無し:2018/08/03(金) 01:42:25.53 ID:WCOOrlSDO.net
頑張れよ研究してる人とか教授!
地震大国が聞いてあきれるわ

747 :本当にあった怖い名無し:2018/08/03(金) 09:17:37.53 ID:zNb+zxsM0.net
福島の話と虫の知らせの話に便乗していい?
私は福島隣県民なんだけど、震災前は原発とか全然気にした事なかったんだけど
震災すこし前にスーパーでニラ買おうと思った時に、「あっこれ福島県相馬産だ、あそこ原発の近くじゃないっけ、嫌だな」と生まれて初めて思って少し高い四万十産のにした
反原発思想とかないし私ケチだから普段は絶対安いの買うのにw
そこからなんか「福島産」が微妙に気になるようになった
そして震災

だから何だって些細な話なんだけど

748 :本当にあった怖い名無し:2018/08/03(金) 09:53:40.81 ID:zD7AiHaY0.net
オレなんか原発が福島のどこにあるのかも知らなかったわ

749 :本当にあった怖い名無し:2018/08/03(金) 10:11:16.91 ID:9CXq9gsj0.net
>>747
それなんかすごいね

750 :本当にあった怖い名無し:2018/08/03(金) 16:05:33.06 ID:dElpm0hq0.net
>>748
まああんなことがなかったら福島に原発があるかどうかすら普通知らないよな

751 :本当にあった怖い名無し:2018/08/03(金) 20:19:06.45 ID:jsN/x3uP0.net
地震前に普段行かない米屋で福島産のコシヒカリを買うかどうか迷って買わなかったことはある

だから何だって話だが

752 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 09:09:26.67 ID:wCcIQ6Kv0.net
 近くで夏祭りがあったので、1人で浴衣を着たままぶらりと露店に行き、チョコバナナを持ちながら帰り道を歩いていました。
 すると、お寺の境内から少し外れた住宅街で、「お嬢さん、ちょっと待って」と、60歳くらいの男性から声をかけられたんです。彼は自宅の縁側で夕涼みをしていて、紺色の浴衣にうちわがとても似合っていました。
 「浴衣が左前になっているよ。それじゃ、死人だ」
 こう言われたとき、何のことだかさっぱり分かりませんでした。
 結局、着物や浴衣の襟は右側が奥に入るのが正しく、その逆は死んだ人に着せる作法だと、このとき初めて知ったのでした。
おじさんは「誰も見ていないから直してあげる。このままだと悪い霊に取り憑かれるから」と脅します。
 恥ずかしいけど怖いほうが強くなって「お願いします」と言いました。彼は慣れた手つきで帯を緩め、襟の左右を入れ替えます。
 そのとき、ブラはしていなかったので胸がチラッと見えたけど、こんな小娘のオッパイなんか興味ないんだなと思っていました。
ところが、着付けが終わると、彼の目がお腹をすかせたハムスターみたいにギラついていたんです。何となく怖くなり、「なぜ和装は右前なんですかね?」と無難な話題を振りました。
 「それはなぁ、右利きの男がこうしてすぐに手を突っ込むのに便利だからさ」
ここで、いきなり胸を揉みながらキスしてきます。唇はとても感じる部分なので、その場に立っていられなくなり、縁側に座り込んでしまいました。
 彼はチャンスとばかりパンティーを下ろし、「もう勃たないから、俺の代理はチョコバナナね」と囁きながら、反りの入ったそれを根本までゆっくりと挿入。チョコが一気に溶けて、滴り落ちるのを感じます。
 バナナのペニスを出し入れしながら、チュウチュウと唇を鳴らし、彼はチョコと愛液が混じった液体を吸い取り、ついでにクリトリスまで吸いました。
 「ああ〜っ、そこは感じるからダメ! イッちゃう」
あまりに凄いそのテクニックに負け、大声が出ないように袖で自分の口元を抑えながらイキました。

 あれからバナナを使ったオナニーに挑戦したけど、あの日ほどは感じません。やはり、チョコバナナだからだったのでしょうか?

753 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 14:15:01.60 ID:IgLCqiRZ0.net
>>752
バナナ単体とチョコ付き、どっちが不可解かぐらい自分で判断しろ

754 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 15:00:06.69 ID:aYvcRbw60.net
幽霊は見たことないけど、もののけ?みたいのは一度見たことある
夕暮れの時に、近道しようと市体育館の敷地内通路を通ろうと思って入りかけたら、まっくろくろすけをでかくして棒みたいな足生やしたような(目は無し)
SUUMOのキャラを真っ黒くして足長くしたみたいな(目と手は無し)やつが
右側からビョーンビョーンと跳ねてきて左の植え込みにガサッと入ってそれっきり何も出て来なくて
「何今の!?子供の見間違い!?」と思ってしばらくガン見してたけど、やっぱり何も出てこないので怖くなって遠回りだけど大通りを帰った

何かわからないけど害はなかったので、あのまま人気のない体育館敷地内を一人で通ってたら変質者に襲われるとか何かあったのを防いでくれた
とか思うことにした

755 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 15:24:38.95 ID:avKNLLRV0.net
>>754
それドンスーモ一家の誰かだな

756 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 15:30:09.57 ID:Cajm0MNi0.net
>>753
ちゃんと読んでんのかよw

757 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 15:33:47.96 ID:Cajm0MNi0.net
>>754
動物霊とか波長の合わない系の霊が変てこりんな形になって見えるんかな

758 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 15:37:56.82 ID:aYvcRbw60.net
>>755
ドンスーモって何?と思って調べたら、スーモっていろんな設定あったんだね
もっとメルヘンな感じかと思ってたのに、意外と何とも言えない設定だったw

759 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 15:44:01.93 ID:aYvcRbw60.net
>>757
何だろうね
その体育館敷地は交通量の多い幹線道路に接してたから、そんな騒がしい所からちょっと入った所でそんなものが出るとは思わなかった
というかそれ以外一度も見たことないけど
そういう訳分からないものって、他にも目撃されてるのかな?

760 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 16:31:37.69 ID:ztEHtUXF0.net
今叔母の借りてるアパートに居候してる。
部屋は5階。数日前母が遊びに来た。
帰り際、部屋を出たところで景色を眺めてた母が、斜め向かいのアパートのベランダを見ながら「あの部屋、老人の一人暮らしかな。荒れてるね」と言った。
見ると、確かに角部屋のベランダはごちゃごちゃと物が置いてあり、ゴミ部屋のよう。
物干し竿は曲がってるし、カーテンはボロボロ。
叔母の情報では、愛人契約をしていた老婆が1人で暮らしていると、もう付き合いのない昔の知人に聞いたそう。
まぁそんなことがあり、その日の夜。
聞こえてきたサイレンの音がうちの前で止まったので、何事かとベランダに出た。
斜め向かいのアパートに消防車の様な赤い車が2台にパトカーバンが2台、救急車が1台と警察の原付が1台来てた。
結果を言えば、老婆が死んでたっぽい。
ぽいって言うのが、後日談を知ってる人が周りにいなかったので確認が取れなかったから。
消防士がゴミ部屋の隣の部屋のベランダから、ゴミ部屋のベランダに飛び移って「⚫⚫さん大丈夫ですかー?!」って言いながら部屋に入って行ったけど、しばらくして1階の玄関から出てきて消防車乗り込んで帰っていった。
救急車も何も乗せず、サイレンも鳴らさず帰っていった。
警察だけ残ってた。換気かと思うけど、窓を開けて何度もカーテン捲ってた。
1時間ほどボロボロのカーテン越しにカメラのフラッシュが光ってた。
白黒じゃない警察車両も後から来て、見た感じ鑑識っぽかった。
しばらくすると大型の警察車両が1台帰って、もう1台をアパートの玄関に移動させてた。
私はそれを見送ってからトイレに行ったんだけど、見物に戻った時にはちょうど軍手をはめた警官が2人、残った車両に何かを積んで後ろのドアを閉めたところだった。
少ししてその車両も帰ったので、見たのはここまで。
母に「昼間話してた人が死んでたみたい」と言うと、気味悪がってたな。
まぁ実家は2階建てなんで、母が高いところに登ったから景色見ようって思うのは自然だし、その視線の先にゴミ部屋があれば目に付くだろう。
母が何かを感じ取ったとか思わないけど、平凡に暮らしてたらこんな偶然もちょっと不思議に思えるね。

761 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 17:54:09.92 ID:JcP16vso0.net
>>760
叔母さんのアパートと老婆のアパートの位置関係がわからない
「帰り際、部屋を出たところで景色を眺めてた」とあるから玄関でた共用廊下から見たんだなと思ってたらサイレン聞いて出たのがベランダ
建物の玄関側とは反対側にベランダあるのが一般的な気がするんだけど角部屋なんだろか

762 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 18:50:50.50 ID:ztEHtUXF0.net
>>761
https://imgur.com/gallery/kGlzgcA
そうそう角部屋。
図に書いてみた

763 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 19:31:59.74 ID:JcP16vso0.net
>>762
ありがとう
理解しました

764 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 22:00:43.07 ID:9sRqKaFg0.net
俺が小学生1年か2年生くらいの話。
月曜から風邪ひきで、ずっと寝込んでいた俺だったんだが、
金曜の朝になってやっと楽になって「学校いってもいいかな」って思って、
朝飯食って学校へ行ってきたんだ。
でも病み上がりのせいか、家に帰ってきたらなんかすぐに眠くなって、自分の部屋に敷きっぱなしの布団に潜り込んだの。
で、そのままぼんやりと眠りに入ったんだけど、そしたらさ、”フッ”と軽く布団が自分ごと浮いたんだ、
さらに”ス〜ッ”と上昇したの、部屋のなかでさ。
『あ、これは夢だ、夢だわなw』自分も思ってたのね、夢のなかで。
そしたら次の瞬間ね、ズバッ! というような感覚があって、
なんと勉強机の向こう側にあった窓枠を布団に乗ったまま通り抜けた。
俺の部屋は一階で、窓をあけるとすぐそこに空き地があったんだが、その空き地のかなり上空にふわっと浮かんでいた。
上空からその空き地を眺めると、普段遊びなれていた空き地のディテールが完璧に再現されていて、
『夢なのにやたらリアルだな』と自分で夢見ながら思っていたんだ。
それにしても上空に浮かぶ気分、これがもの凄く気持ちよかった。
胸のすく思い、っていう表現になるのかな、そんな感覚が絶え間なく湧き出てくるような、身震いするような快感?そういう感じだったんだよ。

765 :本当にあった怖い名無し:2018/08/04(土) 22:02:38.60 ID:9sRqKaFg0.net
とうぜん夢の成り行き上、『このまま遠くまで飛んで行きたいなぁ』って思ったわけなんだけど、
けれども不思議なことに『あ、黙って行くと、お母さん心配するかな? どうしようかな』ってふと思ったんだ。
その瞬間”シュン”っていままで浮いていた場所から一瞬で家の窓を通り抜けて、
俺と布団は部屋の定位置の畳の上に戻ってた。
そのあと夢のなかで、俺は何度も布団に『浮かべ! 浮かべ!』って念じたんだけど、それっきり布団は動こうとはしなかった。
とまあそんな夢をみつつ、ふたたび深く眠って、また目を覚ましたわけ。
で、布団からはいでた俺は隣の居間に歩いていった。母親もそこいた。
母親は「熱、下がったの? 良かった〜 ちょっとおいで」と、抱きしめてくれつつ、俺の額に手を当てた。
「え? 熱なんてないよ。だって今日学校いったじゃん」と俺はいった。が、
「なにいってるの、あんた今日も一日寝てたんだよ」と母親はいう。
うーん、学校にいったリアルな記憶も確かにあるんだがなー? と俺は不思議に思ったのだが、
あまり深く考えることなくその日を終えた。
・・・でも後で思い出してみると、もしかしてあのとき夢のなかで『よーし、このまま行っけ〜!』って、
布団に乗って飛んでいってしまったら俺、死んでいたんじゃあないだろうか?

ただの夢か、不思議体験かわからないけどね、そんなことがありました。おわり。

766 :本当にあった怖い名無し:2018/08/05(日) 00:31:56.26 ID:cy9iNOXL0.net
ふとんでふっとんだおはなし

767 :本当にあった怖い名無し:2018/08/05(日) 00:39:42.61 ID:z5tSieQT0.net
>>765
ただの夢でスレ違いっすね

768 :本当にあった怖い名無し:2018/08/05(日) 08:32:15.85 ID:hudAA+zt0.net
ときは9月、地中海沿岸の町。雨にぬれる小さな町は活気がなく、すっかり寂れていた。
人々は借金を抱えて苦しい生活をしているのだ。

その町へ、一人の旅人がやってきた。そして町に一つしかないホテルに入ると、
受付のカウンターに100ユーロ紙幣を置き、部屋を選ぶために2階へ上がって行った。
ホテルの主人は100ユーロ紙幣をひっつかんで、借金返済のために肉屋へ走った。
肉屋は同じ紙幣を持って養豚業者へ走り、100ユーロの借金を返した。
養豚業者はその紙幣を握ると、つけにしてある餌代と燃料代を払うために販売業者に走った。

販売業者は100ユーロ紙幣を手にすると、この厳しいご時世にもかかわらず、つけでお相手をしてくれる町の遊女に返そうと彼女のもとに走った。遊女は100ユーロ紙幣を懐にしてホテルに走り、たびたびカモを連れこんだホテルに借りていた部屋代を返済した。

ホテルの主人は、その100ユーロを受け取ると、紙幣をカウンターの元の位置に置いた。
ちょうどそのとき、部屋をチェックして2階から降りてきた旅人が、どの部屋も気に入らないと云って 100ユーロ紙幣をポケットにしまいこみ、町を出て行った。

誰も稼いでないけど、町中の誰もが借金を返し終わり、町は活気を取り戻した。

769 :本当にあった怖い名無し:2018/08/05(日) 10:28:02.91 ID:8iEsJLsC0.net
金は天下の回りもの…
つか、オカルトじゃなくて小話やん

770 :本当にあった怖い名無し:2018/08/05(日) 10:31:13.08 ID:8q9FLQ680.net
格言:場違いな書き込みはコピペを疑え

771 :本当にあった怖い名無し:2018/08/05(日) 13:04:54.31 ID:1fOeXBjA0.net
いやいや、女から払われたホテル代が消えたんだから、ホテルの主人だけ損してるやん

772 :本当にあった怖い名無し:2018/08/05(日) 13:42:45.51 ID:RKWvULJA0.net
>>771
おまww

773 :本当にあった怖い名無し:2018/08/05(日) 20:00:39.82 ID:82njvJIf0.net
藤田ニコル「ママ、初エッチ今終わったよ」
藤田ニコル、初体験を赤裸々告白 「翌日、お母さんが赤飯を炊いてくれた」
https://sirabee.com/2018/08/04/20161738538/
バラエティー番組だけでなく、『FRIDAY』(講談社)でグラビアにも挑戦するなど活躍の場を広げているモデル・藤田ニコル(20)が、3日深夜放送『有吉ジャポン』(TBS系)に出演。
後輩モデル・久間田琳加(17)への嫉妬、自身の「夜の営み」初体験でのエピソードを赤裸々に語るなどし、視聴者を驚かせている。

略)
番組終盤、ニコルは自身の「夜の営み」初体験を語りだす。
「初めてそういう営みを体験した翌日、お母さんが赤飯を炊いてくれました」と告白すると有吉弘行(44)は「フランクだね」と食いつく。
さらに「営みが終わって、隣の隣の部屋にいたお母さん『終わった』って言った」と当時を振り返ったニコルに、「ふすま開けて『終わった』って(伝えた)?」と有吉は疑問を口にする。
さすがに直接ではなくLINEで「終了報告」をしたと明かされたが、一連の行動を省みた有吉からは「出張ヘルスじゃん」とツッコミが飛んだ。

774 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 00:40:23.26 ID:SccpHhUL0.net
>>768
ホテルは100ドル損というか支出してる

775 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 08:27:14.21 ID:gZ0QVnx90.net
えっ

776 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 09:20:35.11 ID:NwsJetZt0.net
泊まらなかったんだから元々お金は入らない
全員の「借金100ドル」と「貸し100ドル」が見事に清算された

777 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 09:51:42.27 ID:4KK26/Ep0.net
とある学校で有名なヤンキーのN君の話
彼は問題児でいつもひ弱な男子や先生をいじめてお金や物を取っていたらしい
でも病弱な女子のTさんには優しくしてたの
Tさん曰くN君は「弱いやつを守るのが男だろ?」って言ってたんだって
その噂はすぐに校内に広がってN君は素晴らしいと先生も他の生徒も関心して学校の模範生徒としてもっと有名になったとさ
卒業した今でもN君はTさんの隣にいるよ 「守る」為にね


2.3万リツイート 3.5万いいね

778 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 10:34:29.55 ID:JI9AdCI10.net
小学生の時、朝に家飼いの猫が脱走してて学校帰りにたまたま家の裏ルート(少し遠回り)で帰って出くわした事かな。
家の裏、車通ってて危ないし少し不思議な出来事やった。

779 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 11:50:15.58 ID:4K1+0djF0.net
>>778
どこが不思議なのかわからん
本当にすまないと思っている

780 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 12:14:15.24 ID:hvzxNKq70.net
>>777
そいつのいじめやカツアゲの実績を相殺する要素がどこにあるのか全く解らない

781 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 12:58:28.01 ID:oWTl+3GG0.net
>>778
まぁ猫は可愛いよな

782 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 14:12:00.99 ID:wpAl6JoF0.net
>>774
結果的には女からのお金で借金支払いしてきたのと同じだから、損はしてないんだよ

783 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 15:07:22.76 ID:TZfmKGdk0.net
>>782
他はすべて入ってきて支払った
ホテルだけは入ってきたように見せかけて入ってない

784 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 16:42:18.79 ID:Z+pLur5aO.net
じゃあホテルだけ得してるじゃん
女客が泊まらずホテルは部屋代収入が無いにも関わらず、
肉屋への借金を清算出来たんだぜ
他は皆、収入として処理して借金清算してるんだぞ
収入があったにも関わらず皆、手元に金が残ってない条件上、
収入処理してないホテルだけが得をして居る

785 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 17:35:36.93 ID:gZ0QVnx90.net
だからおまえはバカだと言われる

786 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 18:10:29.12 ID:aqDD1NWX0.net
結局はホテルは旅人から金を借りてツケを払い、無利子で旅人に返しただけだよな
他のところは借金してツケを払ったたわけじゃないわな

787 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 21:13:57.35 ID:QRAjeeUa0.net
こんなんだから振り込め詐欺に騙される

788 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 21:17:56.00 ID:plVTuw9Y0.net
全員が100ユーロずつ借りててそれがくるっと一周した
旅人でなくても誰か一人払えば回ってた

789 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 22:10:10.15 ID:gT58uZSx0.net
全員にわかるように説明できる賢者はいないの?

790 :本当にあった怖い名無し:2018/08/07(火) 23:39:02.96 ID:2hbEA1hF0.net
感想としては>>788と同じだな
皆が皆100ユーロづつ負債を抱えてた
つまりバランスが取れていたから全員負債無しと同じ状況
そこへ100ユーロが入って一周しただけじゃね?

791 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 00:02:12.91 ID:SQ8QE0N30.net
町の中の現金の絶対数が足りてないんだよ
だから経済が回らない

他所から来た旅人が持ってた現金を寸借することで町の中の現金量が一時的に増えた
それで現金不足で停滞していた経済が回った

792 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 00:15:07.79 ID:+yN1GjIu0.net
ずっと気になってることがあり、誰かに聞いてほしくてこのスレに来ました
とても長くなりましたことを先にお詫びします

発端は四十年近く前になります
私は幼い頃、離婚した母に連れられてそこそこの地方都市から母の故郷である山間部の集落に転居しました
住んでる人も少なくみんな顔見知り、スーパーなんか無くて個人商店が一軒ようやくあるような、山あいのちいさな所でした
そこには同じ年くらいの男の子二人と女の子一人がいて、私はすぐに女の子の「きーちゃん」と仲良くなりました
男の子二人はいじめっ子で苦手で避けてましたが、きーちゃんとはよく一緒に小川や畑のまわりで遊んでいました

ある日、きーちゃんが山に野いちごを食べに行こうと言いだしました
私は猪や熊や蛇の怖さや、もし沢や滝に落ちたらどうなるかとか、天狗や妖怪にまつわる話を祖父母から夜な夜な寝物語として聞いていて怖かったので渋りました
でもきーちゃんはここで生まれ育ったためかそんな話は慣れっこで、すぐ帰れば大丈夫だよとゆずらず、結局山に行くことになりました
私も嫌々だったのは最初だけで、山の入口付近で人とすれ違ったのや、何よりも道すがらきーちゃんが教えてくれる木やキノコの種類や山菜や沢蟹がとれるポイントなどの話が楽しくて、すぐに山のぼりに夢中になりました
途中、大きな大きな石の脇に小さな祠みたいなものもあり、きーちゃんがその前を通る時に手を合わせたので私も真似したりして、ちょっとした非日常の連続にドキドキしたのを覚えています

793 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 00:17:31.65 ID:+yN1GjIu0.net
野いちごがある所にはわりとすぐに着いたと思います
きーちゃんの話が楽しかったからそう感じたのかもしれません
とにかく私達は大喜びで野いちごをほおばりました
赤くてつやつやの実が宝石のように見えました

山の斜面のすこし上にある野いちごをとって降りようとした時、きーちゃんがすべって膝と腕にちょっとケガをしてしまいました
その時私は同行者の血(すり傷でしたが)と、祖父母との約束を破って山に入った後ろめたさに急に怖くなり、きーちゃんにもう帰ろうと言いました
きーちゃんは、こんなの平気だしもう少し奥にもっととれる所があるから行こうと言いましたが、私が泣きだしたので観念したのか、一緒に山を降りてくれました

家に帰り祖母とお風呂に入ってた時、私はいつもの癖でつい、山で遊んだことを話してしまいました(その日の出来事を祖母に詳しく話すのが日課でした)
怒られると思ったけど、意外にも祖母はうんうんと最後まで聞いてくれてました
そしてちょっと考えたあと、怪我が良くなるというおまじないを教えてくれました
それは聞いたこともないようなふしぎなニュアンスで、「悪いことはなくなれ、元の場所に飛んでいけ」という意味だ、おへその下に力を入れて心の底から唱えないと効かない、ただしとっておきだからめったに使っちゃいけないと、祖母は言いました 
私も何度も復唱してやっと覚え、そのあと動作も習いました
同時に、もう山に入ってはいけない、何かあったらみんなが悲しむよと釘もさされました

次の日、私はさっそくきーちゃんにそのおまじないをしてあげました
きーちゃんの昨日怪我したあたりに手をかざしてグルグルさせ、きーちゃんの顔を視界に入れつつ見てないような感じで(首元あたりを見るといいと習いました)おまじないをとなえました
ケガをしたきーちゃんのために一生懸命、心を込めて唱えたので軽く汗ばみました
終わったあときーちゃんを見たら私につられたのかしかめっ面でしてたが、すぐに笑ってありがとうと言ってくれて、私の額の汗を見てまた笑ってました

794 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 00:21:56.40 ID:+yN1GjIu0.net
その後も何度かまた山に行こうよと誘われましたが、私がその誘いに乗ることはありませんでした
離婚時の母の荒んだ様子を知ってたので、なにかあって母がまたあんなふうになるのはいやだなと思っていたからでした

その集落にはしばらくいましたが、私はまた母と引っ越すことになりました
きーちゃんはすごく残念がってたし、私も別れがつらくて大泣きしました
また遊びにくるからね、また野いちごとりに行こうねと約束しました
集落を離れる最後の日、車の中から山際にいるきーちゃんが見えました
きーちゃんにむかって大きく手を振りましたが、きーちゃんには見えなかったようでした

私はまたすぐきーちゃんに会えると思ってたけど、引っ越し後、母の再婚、祖父の急な入院とそのためこちらに祖母と越して来たこと、母の妊娠、
そして祖父の死、母の出産、祖母の病気と死、再び引っ越しなど…いろんなことが重なり、あの集落に一度も戻ることなく私は大学生になって一人暮らしをしていました

大学の民俗学でふと祖母に習ったおまじないを思い出したので教授に話したところ、教授は興味津々でおまじないと動作をメモし、調べてみると言ってくれました
「おばあちゃんのとっておき」が教授の興味をそそれたのがなんとなく嬉しかったです

数週間後、教授に呼ばれました
教授はおまじないについて調べたことを教えてくれました
・おまじないの言葉は、○○地方の方言と集落地域の方言(どちらも方言がかなり強い地域)が混ざった上に古い言い回しのもののよう
・内容は「お前の正体は知っている、私に近付くな、私に取り入ろうとするな、あるべき所に帰れ、近寄るなら類縁の命をかけてお前を呪う(消す?)」みたいなこと
・怪我が治るおまじないってきいたの?本当に?かなり強い言い方だし、本格的な呪いの言葉も使っているけど…怪我用?本当に??

とのことでした

795 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 00:27:50.36 ID:+yN1GjIu0.net
混乱しましたが、私はたしかに祖母からそう聞いてて、「痛いの痛いのとんでいけ〜」の上位というか…ちょっと大げさなだけの単なるおまじないだと思ってたから、
いろんな人に(きーちゃんだけじゃなく引っ越した先の新しい友達や幼い弟が怪我した時に)使っていました、
民間信仰のおまじないじゃないんですか?呪いなんですか?とたずねました

教授は、呪いなんてそう簡単にできることじゃない、これは言葉が難しいから他の人が一度で正しく覚えるなんて無理だし、たとえ覚えたとしても本気ではやらないだろうから心配いらないよと言ってくれましたが、私は安心できませんでした

なぜ祖母は私に友達に向けてそんなまじないを言わせたのか気になったのから始まり、
祖父母が早くに亡くなり弟が生まれた頃から母が体をこわし気味になったことや、まだ(当時)幼い弟がおまじないを覚えてしまってることなどがなんとなく気がかりだったので、その日の夜、母に電話して色々聞いてみました

母は
・おまじないのことは知らない(私がたまに弟に手をかざしてむにゃむにゃ言ってるのはアニメかなんかの影響だろうと思っていた)
・祖母はあの集落の出身だけど、祖母の祖母?が○○の方出身だと聞いたような気がする…らしい
・母はきーちゃんを知らないし、あそこに女の子はいなかったと主張

弟にも電話を替わってもらい、あのおまじないはもう絶対使っちゃだめだよと言い聞かせましたが、弟は幼さゆえかあまり真剣には聞いてませんでした

母と話しても全然スッキリしないどころかきーちゃんなんていなかったと言われるし、肝心の祖父母はもう鬼籍だしでどうしようもありません
今はもう繋がりのない昔の友達があのおまじないを使ってないよう祈りながらベッドに入りましたがなかなか寝付けず、集落のことや祖母から聞いた話を思い出していました

796 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 00:30:37.65 ID:+yN1GjIu0.net
元は人間だったのに山で死んで妖怪(悪いもの、と祖母は言ってました)になり、寂しさからか集落の子どもをさらうようになった化け物がいて退治されたお話や、
大昔、山つなみが起きてタツオとキヨという兄妹が犠牲になり、私が山でみた小さな祠はそのふたりのために建てられたという話、
野いちごとりの山の入口ですれ違った知らないお兄さんに子供だけで山に入っちゃいけないよと注意されたことなんかが疲れた頭の中でごちゃまぜになりました

きーちゃんはキヨちゃんだったのかなぁとか、きーちゃんのおうちがどこにあるのか最後まで知らないままだったなとか、
山の入口の知らないお兄さん(今思えば中学生くらい?)も、あの小さな集落で知らない人ってどういうこと、あれは誰?とか悶々としてしまい、眠れないまま朝をむかえたのでした


私の体験話はここまでです、オチが無くてすみません
少しだけ後日談のようなものもありますが、関係あるのかわからないのでまた機会があったらにします

祖母は何か思う所があって私におまじないを教えてくれたんだと思います
きーちゃんと遊ぶなって言うこともできただろうけど、両親の離婚や引っ越しによる急な環境の変化からか恥ずかしいことにおねしょや夜泣きをしてた私に、祖母はきついことは言えなかったんじゃないかなと…
かわりにおまじない(呪い?)を教えて、命がけで私を守ろうとしてくれたのかもしれません

畑仕事をしながら私を見ていてくれたし、ご飯を作ってくれてお風呂も寝るときだって一緒、夜泣きする私の背中をずーっとさすってくれてた祖母には今でも感謝しかありません
なので、バカげた話かもしれませんが、もしかしたらあのおまじないを使う代償として祖父母が早くに亡くなったのかもしれないと思うとやるせないです

寿命だった、ただの偶然だと言われたらそうなのかもしれませんが、病で入院した祖父の痛みが消えるようあのおまじないをしようとしたら、隣にいた祖母に手をやんわり握られ止められたのが、いまだに心に引っかかっているのです

797 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 00:43:03.17 ID:tejlZjIcO.net
きーちゃんは、人ではない何か禍々しい生き物という事に祖母は気づき
孫娘の護身の為に教えてくれたと思えなくもない話ではあるんだが
きーちゃん以外にも、おまじないを唱えてしまう危険性について
あまり配慮がなされてない辺りがちょっと気になる点ではある
実際に祖父に唱えようとした際には祖母が引き止める事に成功してるが
きーちゃん以外の友達にも唱えてしまってる件は祖母は関知出来てない
身内以外がどうなろうと構わない主義だったとは考えたくないが…
何にしても、読みやすかったし嫌じゃなければ後日談も書いて欲しいな

798 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 08:26:24.63 ID:SQ8QE0N30.net
>>792
実家の地区に似たようなまじないの伝承がある
唱える言葉の意味もだいたい一緒で身に降り掛かった災いを「焼く」と言われてる
北斗の拳じゃないけど一子相伝みたいな約束があって
別に実子じゃなくてもいいらしいんだけど、一人から一人にしか伝えられない

まじないを受け渡す時になにか条件?があって、条件満たしてないふつうの人が形や声を真似ても効果はないらしい
以前、研究者が来て管狐や飯綱使いなど、獣を使役する血筋の伝承が残ってると感激してた

799 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 08:53:07.86 ID:SQ8QE0N30.net
続き
研究者の話だと、まじないの言葉は昔ながらのものが残っているのに、使役の獣の情報が全く無いのが変わってる点だそう
ふつうは獣を使う血筋の家には祠とか、獣を入れる(飼う)カゴなどが祀られてるそうだけど形跡が全くないんだって言ってました

800 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 13:40:29.36 ID:xE1V78e00.net
誰に聞いても分からなかった不思議な少年の話

小学5年の頃、それまでの賃貸から現在の持ち家へと引っ越した
通っていたA小学校は変わらなかったが新居はA小学校区最遠方のエリアとなってしまった
そこは元々果樹園等が点在していたが、ベッドタウンの人口増に伴って再開発が進んでいた
なので真新しいアスファルトで区画整備された宅地と古くからある木造の民家、
そういう新旧が入り混じったカオスなエリアとなっていた
多くの級友にとっては未知の領域で俺が移り住んだことをきっかけにあちこち探検に行くようになった

家の近くでは立派な4車線道路の工事が進んでいて、このバイパスが隣のB小学校との境界
その道沿いのすぐ傍に鬱蒼と茂った獣道があり、そこを抜けると不気味な巨大廃墟が見えてきた
パッと見で築50年以上は経過、頑丈な鉄筋コンクリート二階建て
大きさは学校の体育館を二回りほど小さくしたサイズで元は病院かと思うような造り
正面入り口や一階の窓なんかは当然のように塞がれているので普通には潜入できないが、
こんなものを見せつけられて好奇心の血が騒がない男子はいない
誰からともなく「中へ入ろうぜ」「まず外側一周してみよう」ということになった

とりあえず外壁に沿って歩いてみたが雑草、クモの巣、無数の虫の攻撃が行く手を阻む
それだけじゃなく朽ちた木製パレットや一斗缶、ペール缶といったゴミが散らばっていて、
一部の容器にはヘドロと化した得体の知れない物体が残っているものもあった
この時点で陽は西に傾きかけていたので今日は諦めて日曜にじっくり探検をという話になった

チャリに跨って解散という時、ふと人の気配を感じたので廃屋を見上げてみた
すると屋上に俺らと同世代ぐらいの少年がいてフェンスに身を乗り出して手を振っている
逆光なので顔立ちまではよく分からなかったが、その雰囲気からB小学校の生徒だろうと判断
小規模な学校に通っていたから同学年の名前や顔は全員覚えているし、
±1年の者も見覚えがあるレベルまでは判別できる
あの背格好はどう見ても小学4〜6年生、でも俺らの誰一人として知ってる者がいない
だからB小学校だという結論に達した

801 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 13:41:40.20 ID:xE1V78e00.net
「そこ(屋上)上がれるのー?」俺らの内の一人が聞いてみた
「上がれるよ、おいでよー」
「どこから入るのー?」
「そっちをグルっと回ってハシゴ上るんだよー」
少年が指さした方は先ほど俺らが一度はトライして引き返してきた所だ
本当に上がれるのであれば確かめたい気持ちもあったが半信半疑なのでやめた

──日曜日
朝飯を食って我ら探検隊が集合し、あの廃墟へ向かったら先客がいてワイワイやっていた
どうやらB小学校の連中のようで一目見た瞬間、互いに他校の生徒だと気が付いた
ここが公園やゲーセン等であれば男子の縄張り意識からすぐにケンカへと発展するもの
事実両小学校の一部、とくに野球やサッカー少年団に属していた者は争いが絶えなかったそうだ
しかしここは両校にとってアウェイと言っても過言ではない僻地
目的が同じと分かるやすぐに意気投合した
俺と同じくバイパス沿いの新興住宅街に最近越してきてたまたま見つけたとのこと

するとB小学校の一人が奇妙なことを言い出した
「こないだA小学校の生徒が屋上から手を振っていた」と
なぜA小と判断したのかは上と全く同じ理由で、B小の誰も知らない少年だったから
逆光だったので顔は不明、でもあの背格好は高学年だろうという点まで共通していた
「実は・・・」と今度はこっちが話を切り出し、俺らはてっきりB小だと思ってたことを明かした
じゃあうんと離れたC、D小学校かとも思ったがその可能性は低い
男子の本能で明らかに縄張りじゃないエリアでは大人しくするのが普通
余所者がバスで移動するほど遠方から来て屋上に上がって手招きをするとは考えにくい

802 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 13:42:44.07 ID:xE1V78e00.net
とにかく中に入りあわよくば屋上に到達しようと即席でA小B小連合軍が結成された
前回屋上の少年が指示したのと逆の方を目指していたら建物に隣接したポンプ室があった
詳細は割愛するがこのポンプ室伝いに廃墟の内部へ潜入することに成功した
物件はもぬけの空で備品がほとんど無かったため元が何かは不明だがやはり病院と思われる
一階は普通の荒れ具合で手を加えれば再利用できそうな程度
問題は二階で廊下から屋上への一帯が、今にも煙の匂いが漂ってくるかの如く真っ黒に焦げていた
屋上へ通じる鉄の扉は熱で変形したのか、子供が押しても引いてもビクともしない
「まあ今日は初めてだから内部をしっかり調査して、いずれ屋上を目指そう」
そんなことを言いながらあちこちうろつきつつも、実は頭では全く別のことを考えていた

後日A小学校だけのメンバーが集まったとき、「やっぱ先に屋上に行った方が勝ちだよな」
これも男子の本能だろうか、頂上を制覇した者がそこのボスであるという不文律
しかも俺らが見た屋上で手を振っていた少年はB小ではないという
何処の誰かは分からないが、少なくともB小より先に縄張りを主張することはできる
俺らがそういう結論に達したようにB小の連中もきっとそう考えているに違いない

──数日後
午後の授業を終え、いつものA小メンバーが廃墟へ向かう
この日はB小は来ていなかったようだ
少年の発言によると建物に沿ってガレキをかき分けながら進み、ハシゴを上れば屋上に行けるようだ
しかしそのハシゴというのが外壁に固定された20mmΦほどの細い鉄骨で真っ赤に錆びている
外壁との固定アングルも頼りなさげで、どう見てもガキ一人を支えるのは無理
遠目に見てもこのハシゴはアウトと判断した
他にあてもない俺らは前回同様内部を隈なく探索するも特に新たな発見は無し

803 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 13:43:46.19 ID:xE1V78e00.net
夕陽が建物を赤く染めそろそろ帰ろうかという頃、屋上の少年が再び表れた
一体いつどうやって到達したのか
我々が内部にいたとき物音立てずに気付かれないように外ハシゴを上ったというのだろうか
「みんなもおいでよー」
初めて会った日と同じように逆光で顔はよく見えない、しかし同じ背格好同じ仕草で手を振っている
「きみどこの小学校?」
「・・・・」
「どこから来たのー?」
「・・・・」
こっちの問いかけには応じない
数秒の沈黙の後、少年はこのように答えた
「上においでよ、来たら教えてあげるー」
そうは言ってもそろそろ帰らないと怖いおかんが待っている
この日もミッションは達成できずに帰宅

ここで我々は一つの仮説に辿り着いていた
あの少年が現れるのは決まって夕刻
ならばその前から外で待機し、少年の行動を見ていれば良いのではないかと
なので今度の日曜は昼飯を食ってから午後に集合しようと決めた

──日曜日
14時頃、現地に集合したらB小メンバーの一部がいた
A小メンバーに言っておきたいことがある、ここに来れば会えると思っていたと神妙な顔をして語り始める

案の定我々が予想していた通りB小メンバーも先に屋上の到達を目指していたとのことだ
俺らが行ったのとは別の平日のある日、事件が起こった
その日の夕刻も屋上に少年が現れ、誘われるがままにB小メンバーのX君がハシゴを上ろうとした
ところが中間ぐらいに達したとき、ハシゴが壊れてX君は落下
幸い軽い打撲だったので2,3日休んだだけで済んだけど、親や教師には大目玉を食らったとのこと

804 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 13:44:49.11 ID:xE1V78e00.net
そのX君曰く、落下した直後に苦痛に悶絶しながら屋上を見上げ初めて少年と目が合ったそうだ
いつもは逆光となる東側から屋上を見上げていたけどこのときは順光の西側だった
それは普通の少年とはおよそ縁遠い、まるで般若のような怒りに満ち溢れた表情に見えたという
その般若が屋上からX君を見下ろし、獣のような声で「残念・・・・」と呟いたとのこと
他のメンバーは心配そうにX君をのぞき込んでいたから般若の存在に気付かなかったんだと

俺らA小が近づかないようにB小が嘘ついてるのかと一瞬疑ったんだが、
現場を見るとたしかにハシゴの鉄筋が一部歯抜けになっている
下が雑草だったからまだ良かったものの、ガレキと衝突したらきっとただでは済まなかっただろう

そんなことがあってからというもの廃墟探検ブームはすっかり去ってしまい、
気が付いた頃には全てが再開発され、あたり一帯は普通の住宅街となった

中学に進学したらあのB小メンバーのX君もいた
その後、彼だけが不思議体験をするようになったという
と言っても大した内容ではなく、廃墟のあったところに一件の普通の民家が建っている
たまに近くを通ることがあり、そのお宅を見上げると時々般若が浮かんでいるとのこと
とはいえそこに通じるルートもないから「上がっておいでよ」と誘うこともできず、困った表情に見えるとか

おわり

805 :本当にあった怖い名無し:2018/08/08(水) 19:56:01.99 ID:FQfEf+5+0.net
今度ヒマな時に読むわ

806 :785:2018/08/08(水) 23:49:19.71 ID:+yN1GjIu0.net
>>797
きーちゃんのことを思い返しても、元気でおしゃべりな普通の女の子で、人じゃないと言われてもピンと来ないんです
昔亡くなった子と同じ「き」始まりの名前で、祖母がちょっと大げさで、きーちゃんの家や家族を私が知らなくて、きーちゃんの存在を母が知らないといういくつもの偶然が重なっただけなのかもしれませんよね

ただ、当時の数少ない写真を見てもきーちゃんのものは無いし、唯一、これはたしかきーちゃんと一緒にいたような?と思うシチュエーションでも私しか写っておらず、端っこにいる犬がきーちゃんがいたと思われるあたりにむかって歯を剥いていて、うすら寒くなりました

おまじないについては、書き込みのほうでは幾分か省略してありますが、祖母は教えてくれたあと
ことあるごとに「アレはもう使っちゃだめだよ」「お前だけのとっておきだからね」と口をすっぱくして言ってました
幼い私は生返事でしたが…
逆に祖母がそういうふうに言うからこそスペシャル感が高まってしまい、友達や弟にこっそり披露してしまったかもしれません
きちんと意味と威力?を教わる前に祖母が亡くなってしまったのが悔やまれます
後日談は後ほど書き込ませてもらいますね


>>798
レスを拝見して思い当たることがドッと…
書きませんでしたが、おまじないを教えてもらったときにそれっぽいことをしました
なんとなく書いちゃいけない気がしたのでそれに従いました

791さんの仰る地区はイザナギ流に関係する、または派生したものでしょうか
学生時代に私なりに調べ、管狐や飯綱・犬神などを知りましたが、祖母は獣を使役していたふうではありませんでした
祖母の祖母?が生まれ育った土地由来の方法を土台に、祖母の親と祖母自身がつくった方法がプラスされているオリジナルおまじないなのだろうなと、教授と同じ結論に至りました
なにもかも推測の域を出ませんね、そもそもあのおまじないが本当に作用してたのかすらわかりませんし

「焼く」という表現ですが、私の時は物理的に焼却しました
これもこの後に書き込みますね

807 :785:2018/08/09(木) 00:02:37.61 ID:lUBCkvP60.net
後日談と言いますか、これは関係するのかなぁと思ったことを書かせていただきます
またも長文です、お許しください

・母に電話して知ったことですが、あの当時、私はおねしょと夜泣きだけでなく、夜中にふらっとどこかに行こうとしてたことがあったそうです(覚えていません)

気付いた祖父母や母に止められて事なきを得たようですが、心配した祖父母と母が相談し、いざとなったら病院にかかることも視野に入れて集落から引っ越していくことにしたのだそうです


・祖父母のご近所さんから母が又聞きした話
私が集落から引っ越した数年後、元から集落にいた男の子ふたりのうち片方の子(Aとします)は山に山菜とりに行くと言って帰って来ず、数日後に川で遺体で見つかったそうです
事故死となったそうですが、もう片方の子(B)が、Aが女の子と一緒に山に入って行くのを見たと話していたそうです
しかし他の誰もそんな女の子は見てないし知らないので見間違いだろうと片付けられ、
Bはその後、親と共に引っ越して行ったそうです

・書き込みで省きましたが、きーちゃんと山に入った時に着てた服は祖母に焼かれました
私の髪の毛一房くらいとお酒かなにかと一緒に、お気に入りだったピンクのスニーカー含む衣類全て、裏の畑で一斗缶に入れられゴンゴン焼かれ私激怒+号泣
祖母には、焼いておかないと印が付いたかもしれないからねと言われました
印!?ペンなんか持ってってない、お洗濯じゃだめなのかと抗議しましたが、祖母は焼くよと言って聞いてもらえませんでした
当時は、山に入ったら悪い子の印が服に自動的につくんだと恐れおののきましたが、今思うと誰に何の印をつけられる話なんだか…

808 :785:2018/08/09(木) 00:09:39.86 ID:lUBCkvP60.net
弟のこと
私と弟は歳の離れた異父姉弟ですが、仲は良いほうだと思います
真偽が定かでない話ですが、弟は少しだけ霊感のようなものがあるみたいです
幽霊が見えるというより、感じるのと、人のまわりにモヤ〜っとしたのが見えるそうです
幼い頃は、なんだそりゃ?て感じのいろんなことを話してくれていましたが、成長してからは詳しく話そうとしなくなりました
口にしたら戦場で名乗りをあげるようなもの、呼ぶ、呼んだら対処しないといけない、対処する方法を自分は知らないし面倒、だから言わない(呼ばない)、無視する、ということらしいです

以前、成人した弟とお酒の席でなんとなくおまじないの話をしたところ、ぽつぽつと話してくれました
・おまじないは覚えている、電話で止められる前からやってない、やる気も無かった

・姉ちゃん(私)がおまじないしてくれてる時に、その後ろで炊事してた母さんの首の後ろ?から白いような金色のようなモヤ?が出てきて、姉ちゃんがグルグルしてる手に巻き付いてから自分に入った、
その後自分のケガから紫ぽいミミズみたいなモヤ?が出て行って痛みが薄らいだ
その数日後に母さんは少し体調を崩した

・姉ちゃんが俺におまじないしてくれるたびに同じことが続き(母じゃない方角からモヤが来たこともあった、その後しばらくして祖母が亡くなった)、何か関係ありそうだから自分はやらないでおこうと思っていた

・頻繁におまじないしてるわけでもないし、姉ちゃんは見えてないぽいし一人暮らし始めて離れたから言う機会が無くて
その内忘れた、姉ちゃんも忘れてるだろうと思った(言ってよ!と怒りました。母は幸いにも健在です)

・姉ちゃんの右手の小指になんかいる?何かある?気がするけどわからない(至って普通の指です)

・きーちゃんの話をしたら、あー…うん、うーん、としばらくうなり、お兄さんのほうが妹をなんとかしようとしてるのかな?まぁ姉ちゃんは山に行かなければ大丈夫じゃないかな
おまじないはやめといて正解でしょ、他の人はたぶんたりない(?)から心配いらんでしょとのことでした

このあたりはいただいたレスと共通していますよね?本当にそうだといいなと願うばかりです
それと、ばあちゃんともっと話してみたかったなぁとも呟いていました

809 :785:2018/08/09(木) 00:12:17.60 ID:lUBCkvP60.net
いま私には娘がいますが、幼い頃たまに部屋のすみっこや天井に向かって手を振ったり、押し入れの中で何かと遊んでいました
幼い子がよくやることだと思うので厳しく制することはありませんでしたが、お絵描きの時にきーちゃんと特徴が似ている女の子の絵を描くことがあったのでこれだけはどうしたものかと
弟や神社などに相談したこともありました
娘を連れてあの集落の山に行かなければひとまずは大丈夫かなという結論に至りましたが…

祖母のおまじないが効くのであれば、良くないことではありますが、どうにかして私の命だけを代償にすることはできないかなぁと考えてしまうこともありました
知識が無いのでできませんが、あの時の祖母もこんな気持ちだったのかと思うと胸が痛みます



「まねごとでも気をつけなさい、形(式と言ってたような)が整ってなくても思いがこもっているなら言葉や動き、視線だけでもちからを持つから」
「思いがこもってなくても形があるだけで受け手が都合よく取ることもあるから、中途半端な行動には気をつけなさい」
と言われました
マザーテレサの格言みたいな意味かと思ってましたが、とりようによってはおまじないのことにも通じそうですよね
なんにせよ、堅実に生きて行こうと思います


長々と場所をお借りして申し訳ありませんでした
ありがとうございました

810 :本当にあった怖い名無し:2018/08/09(木) 01:42:40.74 ID:ooCtHpRHO.net
レスと、さっそくの後日談ありがとう
Aくんが一緒に居た女の子はきーちゃんなんだろうか
貴女のお嬢ちゃんに見えてるのがイマジナリーフレンドならいいね
きーちゃんだったとしても、貴女の娘だから
おそらく危害は加えないと思うけど…
もっとお婆様に色々と聞いて起きたかったよな
あまり詳しく話さなかったのは、いずれ何らかの形で
知る事になるからとかだったら…今後も後日談が有りそうな…
何にしても乙でした
不思議な体験談をありがとう

811 :本当にあった怖い名無し:2018/08/09(木) 10:13:55.94 ID:OxaGg/q90.net
>>809
>弟や神社などに相談したこともありました

旦那さんは何て言ってた?

812 :本当にあった怖い名無し:2018/08/09(木) 11:52:31.14 ID:0SyUfo3a0.net
>>809
とても興味深いです
犬が歯を剥いている写真や娘さんの描いた絵をアップしていただけませんか?

813 :本当にあった怖い名無し:2018/08/09(木) 12:40:28.27 ID:4wmVRpeN0.net
面白いんだけど、後出しはいらなかったなぁ
一気に創作感出た

814 :本当にあった怖い名無し:2018/08/09(木) 15:40:55.83 ID:hk7lW2w28
つい昨日の話なのですが、ちょっと変わったことが起きたので書き込み失礼します

実家の二階でパソコンを触っていたときに、LINEで母親から消防隊の出動記録が載ったサイトのURLがいきなり送られてきたことが発端でした
消防隊に興味があるわけでもないのでその時は簡単な返事をして会話を終わらせようと思ったのですが、「記録上、彼は死にそうになっていて、彼は終わった←これも出動記録(笑)」と変な補足が来たんです
もちろん私のパソコンで出動記録を読んでもそんな文章は出てこず、そんな文章ないよと送ると
「出動記録読んでたら、「彼は終わった」とかそんなのばっかりだった」「有名な神様Shangyu Lotoを高速救助にかけました。高速救助では、プロセスの終わり。←こんなのとか」
と返信が来て、一階にある母親のパソコンを見に行きました
そうしたらやっぱりその文章は母親のパソコンでは表示されていて、本来なら出動情報の載っているところにそういった文章があるんです
母親がLINEで送ってきた、「記録上、彼は〜」と「有名な神様〜」の文章以外にまともな文章はなかったと言えるくらい、大半は文章とも言えないような文字列でしたけど、
とにかく気味が悪いな、おかしいなと思ってページを更新してみるとその文章は消え、普通の文章に戻ってしまいました。

これだけの話ですし母親ももう話題には出さないのですが、今でもちょっと不思議に思っています。

815 :本当にあった怖い名無し:2018/08/09(木) 23:58:33.48 ID:ooCtHpRHO.net
>>813
後日談を希望したのは俺なんだから、文句は俺に言えよ
投下主は何も悪くない

816 :本当にあった怖い名無し:2018/08/10(金) 07:23:31.90 ID:gVvaKmmf0.net
>>815濡れた

817 :本当にあった怖い名無し:2018/08/10(金) 09:56:40.04 ID:HCbaNuRG0.net
>>815
抱いて

818 :本当にあった怖い名無し:2018/08/10(金) 12:53:43.99 ID:3CsGf23b0.net
読み物としては面白かったし後日談ありますって書いてたらそりゃ誰かしらは聞くだろね
にしても創作の人は何故アップできもしない写真や絵の話をし、突っ込まれたら跡形もなく消えるのか

819 :本当にあった怖い名無し:2018/08/10(金) 23:52:16.87 ID:LfxqoJr90.net
>>815
じゃあ責任とってオカ板から出てけ

820 :本当にあった怖い名無し:2018/08/10(金) 23:55:13.41 ID:Y6TeI8ma0.net
 先日、親友の朱美と海水浴の合間に砂浜でバドミントンをしました。Fカップの私とGカップの朱美が動くと、お互いの胸がブルルンと揺れます。浜辺にいた男性は当然、胸に釘付け。
 私たちは優越感に酔いしれ、顔を見合わせて笑っていました。そのとき、若いマッチョな男性2人が「目の保養をさせてもらったお礼に何かおごるよ」と声をかけてきたんです。
 海の家でかき氷をご馳走になった後、変わり者のカップルが無理心中した『変人岬』を見に行こうってことになったんです。
 怖いもの見たさで私たちは水着のまま彼らの車に乗り、岬へ案内されました。
 しかし、そこには誰もいなくて、目がくらむような崖があるだけ。思わず私は「変人岬って本当の話?」と質問したんです。
 「本当な訳ないだろう。俺が即興で作ったネタさ。今、また名前が変わって変態岬になったよ」
 こう言い終えた男の目が鋭くキラリと光りました。すると相棒が朱美のブラを剥ぎ取り、胸に顔を埋めて乳首を舐め始めたんです。抵抗するかと思ったら、彼女は目を閉じ、うっとりと快楽全開の表情に…。
 「ほら、お友だちもこんなにいい感じになってるよ。俺たちもやろうぜ」
 男は私を砂浜に押し倒しながら小さな水着を上下とも奪い、正常位で半ば強引に入ってきたんです。
 「見ろよ。突くたびにこんなに胸が波打ってる」
 「そんなの見たら我慢できねえ。兄貴、俺も入れるぜ」
 朱美も四つんばいにさせられ、バックで入れられています。彼女が「ギャーッ」って叫ぶと私は「ウ〜ッ」と声が出ます。
 「サスペンスドラマは、最後に必ず崖の前で告白するだろう? だから君も白状しな。今まで何人とやった?」
 エッチを止められた私は「動いて」と催促しました。
 「正直に言ったら動くよ」
 「12人です。早く…気持ちよくして」
 「そっちの女は何人だ?」
 「ああっ…、30人よ。お願いだからイカせて…」
 朱美が私の倍もしていたなんて嫉妬しちゃうけど、あまりの快感に、すべてを忘れてイキまくりました。
 その後は朱美とシックスナインまでやらされ、恥ずかしいけど何度も舐め合いながら昇天しちゃった。
 怖い体験だったけど、変態岬での情事は夏の思い出として、しっかり私たちの心に刻まれたのでした。

821 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 00:55:50.85 ID:goP5LT8z0.net
>>804
般若って事は女子だったのか?

822 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 01:33:01.10 ID:NMJtE2RS0.net
ぶった切りですまなんだが、1つ投稿させてくれ
完全に仲間内だけでの出来事だから身バレしようもないし場所も書き込むけど東京の高尾での出来事
そもそも霊山高尾山だの天狗伝説だの真の道だの、あの世とこの世の界って噂の両界橋だの地名が裏高尾だの、果てにはみころも霊堂なるわけわからんビジュアルの建造物があったり曰くにはいとまがない地域なんだけどさ
俺自身は高尾出身じゃないんだけど、高校時代に知り合った3人組がいてさ、そいつらの話が面白かったんだよね
地元住民ならわかると思うんだけど、あの辺りに左手に神社に繋がる登り道で正面が墓地に繋がる分岐路みたいな場所があるんだよね。
その3人組が中学生の時に見たって話だから、もう8〜9年前のことになるんだろうけど、左手の神社が突如発光したらしいんだよ。そこまでは良くはないけどいいとして、ここからが問題で。
3人とも神社が発光したこと自体は鮮明に覚えてるらしいんだけど、3人が3人それを見た時間、場所、人数が食い違ってるんだ。Aは昼間に当時の友達5人で神社に繋がる登り道で、Bは夜中に4人で分岐路で、Cは夜中に6人で分岐路よりも前の場所でってな具合に。
で、この話が出た高校生の当時、オカルト大好きだった俺はその当時のメンバーと連絡を取ってその時のことを聞こうと提案したわけだ。結果的に当時それを見たのは5人だったってことはわかったけど、残りの2人も綺麗に食い違ってた。
神隠し(?)の一種なのか、コレに似た事象を知ってる人がいれば話を聞きたい。どうしても真相が知りたいんだ。
今でもそいつらとは週一で麻雀打つくらいには仲がいいんだけど、この間もう一度あの場所に行こうって流れになって向かった時に、元々存在しない電灯が俺らが進むに連れて消えていったからそれも込みで書き込み。

823 :sage:2018/08/11(土) 01:33:49.05 ID:NMJtE2RS0.net
非常に読みにくいね、スマン

824 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 01:43:06.27 ID:Fl6l+l6G0.net
>>822
よく分かんないんだけど
食い違ってるんじゃなくて本当に
>Aは昼間に当時の友達5人で神社に繋がる登り道で
>Bは夜中に4人で分岐路で
>Cは夜中に6人で分岐路よりも前の場所で
それぞれ見たんじゃないの??

825 :sage:2018/08/11(土) 01:56:31.19 ID:NMJtE2RS0.net
>>824
その3人は一緒に見たらしいのよね。AがABCDE、BがABCD、CがABCDEFって感じで。Fは見た記憶がなかったみたいだけど。

826 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 02:06:22.84 ID:6xUZUND00.net
>>825
>その3人は一緒に見たらしいのよね。

見た場所食い違ってるんでしょ?
わけわからん

827 :sage:2018/08/11(土) 02:54:37.31 ID:NMJtE2RS0.net
>>826
俺の日本語がおかしいのか
むしろまさにこの話のおかしいところがそこなのか
3人とも一緒に見たと記憶してるのに全員その場所と時間が食い違ってるって話だ

828 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 03:14:02.93 ID:6xUZUND00.net
>>827
普通に考えたら記憶違いなんだろうけど数年しか経ってないから不思議だね
記憶に関する話だと123のピエロが不思議で面白いけどこの話とは似てないな

829 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 05:19:11.18 ID:5J3qb7rB0.net
同日にその5名ないし6名で落ち合って一緒に出かけたって一文がないから
皆が皆違う体験した、話が合わないってのが伝わらないんじゃないの?

830 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 05:57:57.76 ID:G3wcJdiQ0.net
みんなよく読めたな

831 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 10:15:27.35 ID:5Z75bgOx0.net
こんなんも読めないくらいオカ板はレベル低くなってしまったと

832 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 10:27:59.86 ID:/DJh0Vqm0.net
文才の無さを読み手の読解力に転嫁しないように
不毛だから

833 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 10:32:22.59 ID:rHlLQlnu0.net
頭悪い人の文章は 話す言葉を文字に落としただけだから読みにくいんだよね

834 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 10:47:53.57 ID:4G5mGk5s0.net
読解力の無さを書き手の文才に転嫁しないように
不毛だからw

835 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 10:49:32.09 ID:hGFx4aiv0.net
なんだハゲばっかしかw

836 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 11:54:47.14 ID:2CjgttWM0.net
今日の午前4時頃なんだけどビデオ返しに行った帰りに信号待ってる間の10秒くらいうんこの風が吹いてきた。
道路渡った後はしなくなったけど、ちょっと匂うってレベルじゃなかったから靴や衣服調べたけど何も無し。
落ちは特に無い。

837 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 14:30:24.46 ID:biVGTIiG0.net
下水道

838 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 16:52:54.25 ID:Q//DZ01E0.net
大学院生だったときに、
魂の重さは20gという話が有ったので、冗談で、大学で実験に使っているネズミの魂の重さが測れるかやってみた 。

もともと、増えすぎて殺さないといけないネズミだったんだけど

殺す前にネズミの体重を量って、
殺した後に直ぐに体重計にのせると

最初は、殺す前と同じ体重だったので、ネズミに魂は無いとかいって笑ってたら、

すっと、体重が0.2グラム軽くなった

まじで、とか思って、
じゃあ再現実験しま〜す。
とか言いながら、皆で、もう一匹試したら
また、0.2グラム軽くなった

何だかんだと、10匹ぐらい試したけど、0.1グラムの場合もあれば0.3グラムの場合もあったけど、だいたい0.2グラム死ぬと軽くなる。

謎は未だに解けていない。
本気で魂に重さが有るのかも知れない。

839 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 17:02:25.14 ID:Q//DZ01E0.net
ネズミが死ぬと体重が軽くなるから、おかしいと思って、大学の教授の先生にその話をしたら、

最初は真剣に俺の頭がおかしいので病院に連れて行くというから、

「いや、待て、
目の前で見せてみます」

と言って、教授の前で、ネズミが死ぬ前と死んだ後とで体重計に乗せて見せたら

やっぱり、ネズミが死ぬと体重が軽くなったので、教授がびびっていた

840 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 17:43:09.17 ID:lPe1ms6J0.net
死んだ後に体内で何か化学反応があり、物質が気体になって体外に放出されたのかも知れん
水が気体になる様に

841 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 18:46:27.86 ID:vVTWSR+L0.net
この教授の先生は学会でもそれなりに名前が知れている先生で、優秀だと言われている先生だった

俺が、どや顔をしていると

なるほどなるほど、と言いながら
引き出しをガサゴソして、量りの説明書を取り出した。

ネズミの体重を量る機器だったので、
普通の体重計だと電池だけど、
コンセントに繋いで使うタイプだった。

そして、取説の後ろの方のページをめくって、指差した。

そこには、精密機器なので電源を入れてから30分待ってから使用してください

と書かれていた。

関係ないよと思いながらも
一時間後にもう一度量ろうということになった

842 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:00:08.92 ID:vVTWSR+L0.net
一時間後に、また、ネズミの体重を量った後に、直ぐに殺して、体重計の上に置いてみた。

すると、今度は、ネズミの体重は変化しなかった。

まじか、と思いながら教授の顔を見ると、冷静な顔で、
「電子天秤は気を付けないと、時々あるんだよ」
と言った。

俺は、ネズミの魂の重さを量れたと、ちょっと受かれていたので、ガックリしていたら、ここで事件が起きた。

なんと、ものすごくゆっくりと体重が変化しはじめて、ネズミの体重が0.1グラム重くなった。

ここで、ちょっと驚いた顔をした先生が
「魂は、確かに、空に上ると言うよな」
とボソッと言った。

つまり、魂の重さが、マイナスの重さだと、死んで空に上るのが説明できるといい始めた。

さらに、魂が重ければ、地面に沈んで行くことになる。地獄が地下に有るのと、話が合うなといい始めた。

先生は真顔で言っていたけど、からかわれてるのか何だかんだよくわからず、想像を越える展開で、それ以上調べなかった。

843 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:11:50.81 ID:7scVQ+GP0.net
興味深いけどものすごくゆっくりと体重が変化ってどんな感じなの?
単に0.1グラム増えるだけなら表示って一瞬じゃないの?

あと、マウスを生かしたまま天秤に乗せてもある程度の時間が経つと多少重さが変化することはないの?

てか大学院生はマウスじゃなくてネズミって呼ぶんですね

844 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:42:07.00 ID:3U6QMoRn0.net
単に言葉の問題だけど体重計ってのがどうにも受け入れられない

845 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:45:28.26 ID:vVTWSR+L0.net
素人相手だからネズミと書いただけだよ

電子天秤は0.01グラム刻みのデジタル表示のちょっといいやつ

実際は、生きているマウスは動くから、正確には量れない。

死んで直ぐの体重が、徐々に変化するのを見た、という方が正しいかもしれない。

興味が有るなら一回やってみて

846 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:55:45.94 ID:vVTWSR+L0.net
>>844
試薬量るのは電子天秤だけど
マウスは量るのは体重計と言ってた

正確な名称は知らない

それにしても、死んだ人の体重をはかれば、天国に行ったか地獄に行ったかがわかるのかと思うと感慨深い。

地獄に熱い火の山があるというのも
地面に沈んで行くことを考えたら、あり得る話だと思う。

そういえば、ロシアで一万キロ掘ったら地獄の声がしたというの、もまんざらでは、ないかもしれない。

死んだ魂は、いつどうやって地上に戻ってくるのか知りたい

847 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 19:57:57.96 ID:/DJh0Vqm0.net
揚げ足取りですまんけど一万メートルな

848 :本当にあった怖い名無し:2018/08/11(土) 23:42:30.81 ID:5htgxN3g0.net
追い打ちかけるけど地獄の音は映画の音声を使ったネタだからな

849 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 00:10:06.74 ID:uCOddWyE0.net
 私は常に何かに依存しないと生きていけない女です。思春期は恋愛、社会人になってからは仕事、そして今はセックス依存症になりつつあります。
 普通の女の子なら旅行したり、ディズニーランドに行きたがったりするでしょ? だけど私は「どこにも行きたくない。部屋で1日中繋がっていましょう」と提案するくらい、今はエッチが大好きなんです。
 テクニックがどうのこうのじゃなく、彼の人柄に惚れ、「どんなに恥ずかしい姿を見せてもいい」って覚悟したから、よけい感じるようになったのかもしれません。
 そんなある日、彼から「今晩はセックスオリンピックだ。肉体の限界に挑戦するぞ」って言われました。
 なんとこの日のために、ネットでオ○ンチンに塗る麻酔薬を手に入れていました。それを塗ると、感覚が麻痺するので早漏ぎみの欠点を克服でき、長い時間できるわけです。
 どんなエッチをしてくれるかと期待していると、まずはディープなキスで膣口をしっとり濡らした後、クチュッと音を立て、正常位で優しく入ってきました。
 私の高まりとともに少しずつ腰の動きが速くなり、「ああっ、イク〜ッ」と悶えながら、快楽の頂点を迎えます。
 普段なら、彼も少し遅れて射精するんですが、「まだまだ、今晩は眠らせないからな」と次はバックへ体位換えします。
 すごく深く刺さり、一番奥を突かれたとき、「うぉ〜っ」と牛みたいな恥ずかしい声を出しながら半分意識を失いました。
 「もう、許して、休ませて」
 「ダメ、おまえの限界が見たいんだ」
 意識がもうろうとして目の焦点も合わないまま、上に乗せられ、今度はいつもより数段硬いペニスが下から突き上げてきます。
 「あ〜っ、何か出るぅ」
 信じられないことに、シャワーのように潮吹きしながら、彼のお腹をビショビショにして…。
 汗、涙、鼻水、オシッコ、潮、おなら、愛液、ヨダレなど、恥ずかしいけどウンチ以外のすべてを漏らしていたんです。
 数えただけで25回イッたら、やっと麻酔が切れて彼は射精できました。
 彼ばかりに我慢させてかわいそうだったけど、気持ちいいから毎週やってもらいたいです。

850 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 00:32:40.83 ID:6Ycu70Lm0.net
研究施設なんだから映像なりデータなりで記録して欲しいもんだが…
よく気を失った人とそうで無い人を抱えると全然重さが違うと言うが、アレは物理的にどうなってんだろうなあ

851 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 08:00:34.11 ID:qZLfedyb0.net
そういえばテンションMAX先生って永眠したの?

852 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 09:03:14.57 ID:Zm1X/LYE0.net
テンションMAX先生とは名ばかりの
テンションダダ下がり先生だったか

853 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 09:43:58.97 ID:KhNBxS4w0.net
>>847
一万キロだとアフリカ人の井戸かもしれんぞ

854 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 15:25:00.42 ID:PF6BVLBa0.net
子供の頃の話
親が別居してて母親がやたら田舎に住んでた
年子の弟の俺は幼い時に精神的に不安定になって母親の下に行った
今も、まぁぼんやりした性格だけど生きてて支障はない

小学生の頃の修学旅行で父と兄が住む所に行くので自由時間に会おうと
学校に掛け合ってくれて会えることになった

毎週とはいかないけど、連休があれば来てくれていたので寂しいと思ったことはなかったけど
東京で会うのは初めてで新鮮だった
夜は複雑な気持ちで布団に入った

夢で知らんおじさんに頭を撫でられて慰められた
ツイードのスーツ着たホコリ臭いおじさんで
一人しか見えないんだけど、存在が複数というか大勢いる感じで
声が聞こえるんじゃないんだけど口々にいろいろ励ましてくれて嬉しかった
最後におじさん誰?って聞いたらここにずっと住んでるんだと一言伝わってきたあといなくなって朝が来て目が覚めた

大人になって九段下まで来たら多少変わったものの雰囲気が全く同じで記憶が蘇ったので書いてみた

地震の時に防災頭巾被ってる子供が避難してるのテレビで見た時は思い出さなかった
兄に東京の小学校では防災頭巾を座布団代わりにしてると聞いて羨ましく思ったくらい
あの雰囲気ある建物が保存されると聞いてちょっとホッとしてるんだ

855 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 16:09:17.54 ID:jzcnoFgt0.net
>>842
ネズミの魂がマイナスの重さならば、魂が抜けると重さは増えなければおかしいと思うのですが(´・д・`)

856 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 16:10:15.07 ID:jzcnoFgt0.net
>>855
自己レス。ああ。ごめん。重くなってたのか。大変申し訳ない(´・ω・`;)

857 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 21:55:05.12 ID:x36wVNUlO.net
マジレスすると魂の重さは20グラムじゃなく21グラム

つーかマウスの体重の増減よりも、殺害方法が気になるわ…
すぐ殺してすぐ量るって、ガスとか薬殺とかじゃなく
捻り殺しでもしてんのかよ…

858 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 22:02:19.53 ID:VoWUvBQg0.net
頚椎脱臼で殺してた

今は禁止されているけど、当時はOKだった

マウスの尻尾を持って
金網に捕まらせると、マウスは逃げようとするので、身体がピンと伸びる

そこで、マウスの首の後ろに指を当てて固定して、尻尾をぎゅっと引っ張ると、頚椎がぽこっと外れてマウスが死ぬ

859 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 22:09:25.24 ID:x36wVNUlO.net
嫌な殺し方だな…

860 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 22:15:55.61 ID:NNuKyhfe0.net
マジレスって…マジすか

861 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 22:54:22.51 ID:LU0HPqTp0.net
>>854
下から3行目が丸々意味わからんのですけど
突然 防災頭巾とかその建物とか何の話?

862 :本当にあった怖い名無し:2018/08/12(日) 23:01:51.50 ID:Vouqus4c0.net
>>858
噛まないの?

863 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 00:28:36.24 ID:8QOpPz510.net
 男日照りが続いていたので、イケメンをゲットしようと真夏の海に繰り出したのですが、私好みのイケメンはなかなかガードが堅くて、素っ気なくあしらわれちゃうんです。
 そこで私は、禁じ手を使うことに。沖に向かって泳いでいくイケメンを追いかけて、すぐ近くで溺れたふりをしたんです。
 「助けて〜!」
 そう叫ぶと、イケメンは正義感が強いから私を助けようと背後から腕をまわして抱きしめてくれました。
 「大丈夫か?」
 そう問いかけた直後、彼は「おっ」と声をもらしました。私は事前にビキニのブラを外しておいたんです。当然、彼の腕はオッパイに直接触れることに。
 「足が攣っちゃって…。それにブラも流されちゃったんです。この格好を人に見られるのは恥ずかしいわ」
 「分かった。人がいない所まで連れてってあげるよ」
 彼は私を抱えたまま、海水浴客がいない辺りまで泳いでいってくれました。
 「身体が冷えちゃったわ」
 陸に上がった私はガクガク震えて見せました。すると、彼はチラチラ私の胸を見ながら言いました。
 「何か温かい飲み物でも買ってこようか?」
 「それより身体を擦ってもらえれば温まるかな」
 「よし。今擦ってあげるよ」
 彼は私の背中や肩を手のひらで擦り始めました。その手が徐々にオッパイに近づいてくるんです。
 「ああ、気持ちいいわ」
 「ここが冷たいね。いっぱい擦ったほうがいいよ」
 彼は重点的にオッパイを擦り始めました。
 「こっちも冷えちゃってるみたいなんです」
 私は彼の手をビキニのパンツの中へ導きました。
 「ここは手で擦るより、これを使ったほうがいいな」
 彼は海パンを脱いで勃起ペニスを露わにしました。
 「それで奥のほうを擦って」
 「よし、任せとけ」
 彼は私の股を開かせてアソコにペニスを挿入し、抜き差しをし始めました。
 「ああぁん、温まるわぁ」
 「おおっ、すごく熱くなってきたよ。ううっ、気持ちいい。も…もう、出そうだ」
 「いいわ。あなたの熱い精液で奥まで温めてぇ」
 「おおっ、出、出る!」
 彼は私の子宮目掛けて射精! それが縁で彼と付き合い始めたかというとそんなことはなく、エッチが終わった瞬間「じゃあね」と、私を残して彼は1人で泳いでいっちゃったんです。イケメンは冷たいです…。

864 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:54:25.50 ID:9tkH2O/30.net
学校の授業であった、今思い出しても不可解。
というかヘンな出来事です。
長いけど、ちょっとつきあってくれ。

小学校一年生の出来事。
当時、自分が通ってた小学校の体育館は2階に設置されてて、
ちょっと変わった構造だった。

それである日、先生が
「自分の座布団をここに並べて、自分のにはビニールをかぶせなさい」
って言ったんだ。
体育館のステージの下、
ってパイプ椅子とか畳んで仕舞っておくスペースになってるじゃん?
この小学校は、ステージの下から電動で床がせり出てきて、
ベルトコンベアみたいな感じでものが収納できるようになってた。
『なんでわざわざこんなことさせるのかな?』
って、不思議に思ったけど、小一の頭じゃ上手く言葉に出来なかった。

865 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:55:10.96 ID:9tkH2O/30.net
それから、多分放送室だと思うんだけど、
撮影ブースみたいなところへつれていかれた。
そこで、年配のおばさんとベンチに一緒に座って、
お遊戯というか、曲にあわせて簡単な体操をするのだと言われた。
映像を見ながら振付を覚える。
教育番組のエンディングにある、みんなで歌って踊ってみたいな感じ。
けど、映像の中でベンチに男性が座ってて、
曲が終わりを迎えると郵便ポストみたいなのに、お金を入れていた。
募金なのかな? ヘンな番組だな。って当時は思った。

866 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:55:44.14 ID:9tkH2O/30.net
本番になった。
ベンチの端に人男性が座ってて、次におばさん。
おばさんの隣に2人分席が残ってて、曲のワンフレーズごとで交替しなさいと言われた。
仕舞った座布団がなんでここで出てくるのか?
男性とおばさんは何者なのか説明はなし。
自分たちだけ、立ったり座ったり忙しいな。
と思いながら、振付をこなす。
終わると、座布団と一緒に退場して、座布団はカゴの中に置きなさいと言われた。
それから、舞台裏っぽい、機材とか置いておくような通路を急きたてられながら走った。
後ろからおばさんもついてくる。
走っていると、突きあたりがあって、
壁にアスレチックにあるような手足をかけるでっぱりがあって、
そこを登れという。
そこで、おばさんがヘンなことを言った。
「後ろは絶対見ないで!」

867 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:56:16.70 ID:9tkH2O/30.net
人の流れが止まっちゃうからかな?
と思って登った。
登りきると、学校の裏側に出た。
それで、「あ、さっきの場所は学校の地下だったんだ」って気付いた。
それから、昇降口に戻って教室に帰った。
けれど、なんでわざわざ学校の外に出て戻ってくるんだろう?
入って来た時と同じドアから出るんじゃダメなのかな?

それから、何日か後に、まったく同じ授業があった。
正直これは、何の授業なんだろう?
そう思いながらも、また振付をこなす。
ベンチに座るおばさんは同じで、男性が違う。
先生はなんか怖い感じで、退場の時急きたててくる。
壁を登るところで、おばさんはやっぱり「後ろを見るな」と言う。

868 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:56:51.99 ID:9tkH2O/30.net
なんでだろう?
変だな?
って思っていると、明らかに自分たちやおばさん以外の気配がして、
肌色の腕が見えた。
その腕が見えたのは、自分だけじゃなかったらしく、
他の子も動揺した気配がした。
おばさんが「今のは猿の妖精だよ」「みんなが壁を登ってるのを見て、まざりたくなったんだよ」
みたいなことを言った。
猿? ダイダラボッチみたいなのが、ここにいるの?
困惑しながら、壁を登り続けていると。
猿? は、ダクトみたいな横穴に入っていって、四つん這いの後ろ姿が少しだけ見えた。
猿って、あんな色だったかな?
やけに全身肌色だった。
けど、歩き方は確かに猿だったのかも?
それにつけても、地下の出口はなんで臭いんだろう?
トイレの大の方の臭いがして、嫌な感じがした。
臭いは気のせいじゃなく、他の子も顔をしかめていた。
そう思いながらもその日も教室に戻った。

869 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:57:46.19 ID:9tkH2O/30.net
また、別の日。
やっぱり同じ授業があった。
またか、とみんなうんざりしていた。
これ、一体なんの意味があるのかな?
そういえば、おばさんの隣に座る男性はいつも違う気がする。
こないだは、全体的に丸っこい人だったけど、
今日はスーツを着た細長い人だ。
TV番組でも、司会者以外のゲストの人は毎回違うから、それと同じかな?
それにしても、出口が臭いのはどうにかならないかな?
毎回おばさんも「後ろを向かないで、見ないで」とうるさい。
そう考えながら壁を登っていると。
でっぱりをつかむ自分の手の横に、自分とは違う人間の手がヌっと出来た。
ちょうど自分に覆いかぶさるように壁を登っているのだ。
おばさんはしきりに「猿みたいに! 真似してウホウホ!」とかやかましい。

870 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:58:18.50 ID:9tkH2O/30.net
怖いより、うざい気持ちの方が強かったし。
それ以上に「なんで?」という気持ちだった。
そうこうしている内に自分の手が、地上に着いた。
猿? もまだついてきてる。
じゃあ、猿の全身が分かるなあ、と思って登り切ったら。
猿? は、思い出したみたいに慌てて引き返す気配がした。
なんで? と思っていると、
おばさんに「あなた本物のお猿さんみたいに上手に登ってたから、仲間と間違えちゃったのね!」
と言われた。

871 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 10:59:06.06 ID:9tkH2O/30.net
それ以来、同じ授業は無かった。多分。

自分はその学校にいたのが一学期までで、転校してしまったから、
その学校でその「授業」がいつ頃から、何の目的で行われていたのか。
今でも分からない。

本当に何だったんだろう?

872 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 11:00:20.69 ID:aZWCF9460.net
夢です

873 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 11:32:52.07 ID:TBk0NEQb0.net
土地や学校名は出しても良いんじゃないか?
同じ経過した同級生がいるはずだし
夢じゃなければ

874 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 15:09:53.10 ID:CFjPQLRe0.net
何でも夢って決めつけるのは好きじゃないけどさすがに夢じゃないかな?
実体験だったら色々と謎すぎる。

でも個人的にはこういう話好き。

875 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 15:39:20.34 ID:5dAfaVyB0.net
まあ、いくら印象的な出来事といえど、小学一年の時の記憶にしては詳細過ぎるなあ
着てる服まで覚えてるとか…
高学年くらいにしといた方がリアル感あるのに

876 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 16:06:31.37 ID:QdAfd8xC0.net
ネズミの人、普通にここにその話を書けるのがなんかね…

877 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 17:08:42.59 ID:aZWCF9460.net
だな。
命を軽く扱うと後々思い知ることになるよ

878 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 18:51:51.79 ID:wU2Q1Azi0.net
マウスは増えすぎて殺処分することが決まっていたし
殺処分も通常の方法だ。

そもそも、頚椎脱臼は大学の実習で習うようなありふれた手技だし、

神経が切れて麻痺するので、苦痛はあまりないと言われている。

やったのは体重計にのせただけ

動物実験施設行けば冷凍庫に数百ぴきのマウスの死体が凍ってるよ

鯨を殺すのが可哀想とか言われてもな

879 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 21:00:03.86 ID:pd6eY1670.net
ついさっき百円ライターの神隠し現象が起きた。直前まで使っとったライターが見当たらんで代わりのライター使っとったら
目の前になくしたライターが置いたった。部屋ん中は自分一人だけやしの。
(・ω・) 小物の神隠し現象って不思議やの(笑)

880 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 22:55:44.90 ID:K0Eu9F7K0.net
>>879
目の前で消えたり上から急に降ってきたりマジ不思議だよな

881 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 23:08:27.98 ID:ifLXjzSo0.net
ライターは一瞬盲点に入って見えなくなったんだろう。

882 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 23:34:27.52 ID:5dAfaVyB0.net
人間の脳もたまにバグるからな

883 :本当にあった怖い名無し:2018/08/13(月) 23:54:08.34 ID:bnmYq5ud0.net
>>128
多分人生で1番笑った。
来週48になるというのに。
こんな涙が溢れる笑いは初めて。

884 :本当にあった怖い名無し:2018/08/14(火) 07:03:05.05 ID:nSD04meZ0.net
>>883辛かったな…

885 :本当にあった怖い名無し:2018/08/14(火) 19:44:44.62 ID:bRnkINV90.net
世間はお盆休み中だぞ
GWの話題に人生で一番の笑いとは
お前の3か月は夢だったんだよ

886 :856:2018/08/14(火) 22:09:25.42 ID:bhp0wA9V0.net
長いを呼んでくれてありがとう。
>>872・865
やっぱ、夢かな?
当時まだ珍しかったビデオカメラが設置されてたから、
学校内のどこかの特別教室へ連れて行かれたのは、確かだと思うんだけどな。
当時住んでた地名は カンバシ。
>>875
不思議なもので、10歳ぐらいの記憶の方が不確かなんだ。
なのに幼稚園の時の出来事はよく覚えてたりする。
平成になったばかりで、イベント事にやたら参加させられたのが
幼稚園の時だったせいかも。

887 :本当にあった怖い名無し:2018/08/15(水) 09:05:57.24 ID:ZUXea85e0.net
状況は分からんでもないが場面が全く想像できない文章

888 :本当にあった怖い名無し:2018/08/15(水) 10:11:47.43 ID:8OYVt0JG0.net
266 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [SI] sage 2018/08/15(水) 09:46:21.37 ID:tYv9h8Uk0
10年前にも同じ事件
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2008/0317/news4.html

今回の幼児行方不明と同様
土地の風習なのか誰か解析頼む

889 :本当にあった怖い名無し:2018/08/15(水) 13:39:12.61 ID:yb76TuIE0.net
>>804
面白かった
>>888
前もあったのか。どちらも元気だし、何か不思議だね。何か言い伝えとかあるのかな?

890 :316:2018/08/15(水) 16:54:20.69 ID:OrGwVLQB0.net
>>888
十二国記思い出した

891 :本当にあった怖い名無し:2018/08/15(水) 18:23:06.37 ID:AIiIit/e0.net
>>888
興味深いね
事件性がないとしたらまさにオカルトだね
まあ単なる偶然だとは思うけど10年前の件との類似性について殆ど報道されてないのも気になる

892 :本当にあった怖い名無し:2018/08/15(水) 18:47:55.66 ID:OsHUe5ph0.net
>>879
千鳥の大悟の声で再生されたわ

893 :本当にあった怖い名無し:2018/08/16(木) 07:19:47.77 ID:kZyRNXt50.net
今年の夏こそ男性から声をかけてもらおうと、究極のTバック水着で浜辺デビューしました。
友人の直恵と2人で海に行き、自慢のお尻を披露したわけです。
このとき「すげえ、ケツの穴が見えそう」と男性のヒソヒソ声が聞こえてきました。
お尻の布は限りなくヒモに近い細さだし、胸もブラからこぼれ落ちそうで注目度抜群だったみたい。
だけど、普通のビキニを着ていた直恵はだんだん不機嫌になり
「その水着、ヤバイよ。一緒にいて恥ずかしい」って言うんです。
「はっ? 注目されるのが悪いっていうわけ?」
私の反論がきっかけで、激しいケンカになってしまいました。
「私、今日は帰る! もう遊ぶ気分じゃないし」
彼女は立ち上がり、帰り支度をして歩き出したんです。
止めようと思ったけど、私にだってプライドがあるし…。
そのとき、真っ黒に日焼けしたイケメンから声をかけられました。
「ずっと見ていたよ」
「お尻をですか?」
「違う。今のやり取りさ。彼女、君のほうがスタイルがいいんで嫉妬したんじゃないかな?
そんな面倒な友だちなんか無視して、今日は俺と楽しくやろう」
彼は私の手を引き、少し離れた海の家へ案内しました。
中は薄暗く、ビートの効いた音楽が流れ、まさにガラの悪いクラブ風。
常連なのか顔パスで中に入り、まっすぐ個室のシャワールームに向かいました。
「貝の砂出しをしないと、あとでヒリヒリするよ」
彼はキスしながら上下の水着を素早く脱がせました。それから、アソコにシャワーを当てて
割れ目を優しく擦ると、愛液が溢れ出てくるのが分かります。
彼もすでに勃起していて、コンドームをスルスルッとハメて、立ちバックのままブスブスッとペニスが挿入されます。
「いや〜っ、ダメェ!」
大声を出しても音楽にかき消されて周りには聞こえないので、「あっ、イクッ!」と叫んで果てました。
しゃがんでグッタリしていると、
「喜んでもらえてよかった。じゃあ俺、次を探しに行くから」
と言ってウインクし、消えました。
「本気の恋愛を期待していたのに、今年も遊ばれて終わりかよ」と思うと腹が立ったけど、
当分、この水着で逆ナンパするつもりです。

894 :本当にあった怖い名無し:2018/08/17(金) 13:40:14.48 ID:1xARwC4o0.net
最近、知り合いや友人から
「昨日○○で見かけたよ」
とよく言われる。でも会った記憶がないということがよくある。
だから不思議に思っていたけれど、今日会った友人に
「昨日の話、面白かった」
と言われて、
「いや、昨日はお墓参りに行ってたけど」
と返せば、会ったし、話もしたと。でも私は絶対に会ってないし…と思ったが、
「そんなつまんない嘘つかないでよ。写真も撮ったじゃん」
と言われ、スマホの写真を見せられた。
友人のスマホには私にそっくりというか、私が映ってた。
でも私には友人に会った記憶も、話した記憶もないし、私は家族とお墓参りに行ってた。
家族に聞いても、一緒にお墓に行ったと。
その日のお昼ご飯を撮った写真もちゃんとある。
お墓の場所を移しに行ったから、昨日は1日中かかった。だから、絶対に会うわけがないのに。
自分のドッペルゲンガーに会ってはいけないという話は聞いたことがあるけど、自分のドッペルゲンガーの写真を見るのはありなんだろうか。

895 :本当にあった怖い名無し:2018/08/17(金) 14:01:36.68 ID:kbEOLZ3J0.net
>>894
ドッペルの服装は?

896 :本当にあった怖い名無し:2018/08/17(金) 14:07:53.76 ID:1xARwC4o0.net
>>895
上半身しか写ってなかったけど、私が持ってる服にそっくりだった。というか、一緒だと思う。
だからこそ、驚いたんだけど。

897 :本当にあった怖い名無し:2018/08/17(金) 15:10:22.80 ID:2uUiSDQv0.net
偶然友達に会って話しをして…の流れで写真を撮ったりするのかな
まぁ最近の若い子は特に何があるわけでも無いのにパシャパシャ写メ撮るのか
おばさんにはわからん

898 :本当にあった怖い名無し:2018/08/17(金) 16:29:17.59 ID:YsIlYGPa0.net
4歳くらいの頃なんか本を読んでて椅子に座ってた
ふと自分の手を見てガーンとショックを受けた
まじまじ左手を見つめて眺めて五本指?これ私の手?私人間だったんだ!と
自分はもっと高等な生き物だったのに人間に生まれ変わってしまったと意味不明なショックを受けてしばらくボーゼンとした
ふと我に返りあれ?私元から人間だよね?なんなんだ今のショックは⁉︎と自分ながら不思議に思った

それからそんなことは一度もない
いろんな人にふと思い出して話すのだけど
前世宇宙人とか?いやいや五本指じゃないなら妖怪か?なんてみんな推測してくれるがわからなくてモヤる

899 :本当にあった怖い名無し:2018/08/17(金) 16:40:42.89 ID:PXBUX98z0.net
ベムベラベロかな

900 :本当にあった怖い名無し:2018/08/17(金) 16:41:39.21 ID:PXBUX98z0.net
あの人達(?)は人間になりたがってたから違うので撤回。

901 :本当にあった怖い名無し:2018/08/17(金) 17:44:10.14 ID:R2ESdPmL0.net
もう一つ思い出した

小学2年の時同じクラスのKちゃんとよく遊んでた
Kちゃんは毎日大好きなおばあちゃんの話をしてくれた
やさしくていろいろ話を聞いてくれるしいろいろ教えてくれていつも屋根裏部屋で話すのだと
仲良くなった私のこともおばあちゃんに話したよって言ってた
ある日おばあちゃんに会わせたいから家に来てと言われてどんなおばあちゃんか楽しみに少し離れたKちゃんちに行った
家はふつうの庭付きの二階建てだったがリビングに梯子があって屋根裏部屋に登れる作りだった
Kちゃんについて梯子を登るとミシンが置いてあってこぎれいな屋根裏部屋だった
おばあちゃん!おばあちゃん!とKちゃんが何度も呼んだ
きょろきょろ見渡してあれ?おばあちゃんいない…とKちゃんが呟いた
私は不在かと少しがっかりしたが外で遊ぼと言われて遊んだが結局おばあちゃんには会えなかった

その次の日からKちゃんはまったくおばあちゃんの話をしなくなった
不思議に思って聞くとあれからおばあちゃんいなくなっちゃったと寂しそうに言った
その後もKちゃんやその近所の子達とよく遊んだが家に入ることもなくクラス替えで離れたら遊ばなくなった

どうしても気になってKちゃんの近所の子に聞いたらあの家におばあちゃんはいないよと言っていた
それ以来なぜか小中校一度も同じクラスにならず真相も聞けずじまいです

902 :本当にあった怖い名無し:2018/08/17(金) 17:51:00.45 ID:JhaOnWGU0.net
なのとら@榛名提督 C94お疲れ様でした
@NANOTORA2
昔コミケ終わった後にムラムラし過ぎてホテルにコスデリ呼んだら、
つい数時間前に会場で写真撮ってしかも話してた女の子で第一声「なのとらさん?ですよね?」ってかなり気まずくなった経験………

だから絶対コミケ期間中は関東、特に東京周辺の風俗は利用しないことをこの時決意してから今に至る

皆さんから「エロ本みたいな展開!」「なにその薄い本!?」「うらやましい」
と意見頂きますが。
実際経験するとヤってる最中含め
「あの子が!?」「あの子が俺のを…」以外考えれなくなり色々飛びますし、罪悪感残ったまま本能に任せてやるので色々疲れます。

903 :本当にあった怖い名無し:2018/08/17(金) 19:20:25.21 ID:+Aloo8ui0.net
てす

904 :本当にあった怖い名無し:2018/08/17(金) 21:11:13.66 ID:qdmCEh/B0.net
うちの父親は転勤族で、物心ついた頃から中学になるまで2〜3年おきに全国を転勤してた
そして転校する度に同じ名前の男の子がいる
顔も性格も全然違うけど
木村拓哉くん(仮)みたいな名字も名前も普通の組み合わせだから最初は気づかなかった
小4で転校したとき、あれ?前の学校にいた男子と同じ名前の子がいるなーと思って母親に言ったらその前の学校も幼稚園の時にもいたわよー拓哉って名前はやってるのねと言われてそういうものかと思った
それから中学入学前にまた引っ越して母の実家そばに家を購入、父は単身赴任になった
中学にも木村拓哉くんはいた
高校の木村拓哉くんには告白されて、私も好きなタイプではあったけどなんとなく断った
大学の木村拓哉くんやバイト先の木村拓哉くんとはなるべく距離を置いた
なんとなく気持ち悪くなってきたから
会社の木村拓哉さんとは電話やメールのやりとりは頻繁だけど会ったことない
趣味で知り合った拓哉じゃない木村さんと付き合うことになって、数年後結婚した
今私は妊娠中なんだけど、ちょっと予想してたけど子供は男の子で先日夫に子供の名前は拓哉がいいと言われた
私と夫がニコニコしながら拓哉くん!って子供に呼びかけてる夢を見たんだって
縁がある名前なのかという気持ち半分、少し怖いの半分
夫には名前は最終的に私が決めていいと言われたけどまだ迷ってる

905 :本当にあった怖い名無し:2018/08/18(土) 05:47:44.07 ID:J5VgcSSG0.net
レア名字じゃなければ同姓同名は結構いるよ
同じ学校に全く別の家族で4年生の吉田晴香さんと3年生の吉田晴香さんがいた
同姓同名結婚も知り合いにいる。年賀状はどっち宛てかわからないけど、裏を見ればわかるって笑ってた

906 :本当にあった怖い名無し:2018/08/18(土) 05:48:44.45 ID:J5VgcSSG0.net
吉田晴香さんは仮名ね

まあ子供に同じ名前つけるのはやめとけ
バカ親でしかない

907 :本当にあった怖い名無し:2018/08/18(土) 12:08:16.56 ID:tk45CyWY0.net
木村拓哉は生まれながらにして名前のハードル高いな(笑)

908 :本当にあった怖い名無し:2018/08/18(土) 12:09:47.40 ID:fphpr/Us0.net
旦那さんは知らなくてつけたいわけだし、けしてバカ親にはならないと思うけど…
自分だったら何か怖いからつけないかな…よくある名前なら尚更、違う名前を考えてあげた方が良いのでは

909 :本当にあった怖い名無し:2018/08/18(土) 13:05:11.66 ID:aV1OfZ/w0.net
木村拓哉は仮名だろ

910 :本当にあった怖い名無し:2018/08/18(土) 17:37:49.26 ID:cqu+TYjR0.net
私、結婚してマツイカズヨになったわ
字は違うけどね

911 :本当にあった怖い名無し:2018/08/18(土) 18:05:08.33 ID:R6oo9KiZ0.net
有吉弘行「バイト時代…」

有吉「ボク、二十歳のときなんで、もう18年ぐらい前にアルバイトをしてたんですけど、その下北沢のお店に、松本さんと木村さんがいらっしゃったんですよ」

 松本人志と木村祐一が来店…

有吉「それで、ボク当時、巨人師匠の弟子やってたんで、先輩に認められるとか、気に入られたいっていう方法は、おしぼりをうまくしぼるとか、いい返事をするとか、そういうふうな手段しか知らなかったんで、松本さんと木村さん来たときにどうしても認めてほしくて、いいハンバ−グの焼き方しようとすごい頑張って、けっこうお客さんいたんですけど…」

 「いいハンバーグを焼こう!」

有吉「とにかく松本さんと木村さんのヤツに全精力こめて、コーンの量もちょっと増量してみたりとか、火加減もすごい気つかって…○○○○○っていう店なんです」

松本「行ったのは覚えてるわ」

有吉「それで、とにかく松本さんと木村さんのヤツにかかりっきりでやってたんですよ。それで松本さんと木村さんにお出しして、顔見たらけっこう満足げに食べてらっしゃってて」

 満足気な顔で食べていた…

有吉「『よかったあ』これでオレもまた認めてもらえるかなとか思ってたら、もう一つのほうも、同時進行で進めてたんですけど、ボッロボロの、黒焦げみたいな、もうハンバ−グも割れちゃって、ゴミみたいなハンバ−グなっちゃって」(笑)

 もう1つはボロボロな仕上がりに…

有吉「それも店長に怒られるんで、デミグラスソースかけて何とかゴマかして出したんですよ。その出したお客さんが、大山のぶ代さんだったんですよ」

松本「(笑)」

有吉「大山のぶ代さんがまた常連だって話で。店長にチクられるんじゃないかと思って、もう『ゾクっと』しましたねえ」

松本「大山のぶ代さんには気づけへんかったけど覚えてる、キムと行ったわ」
有吉「はい」
ジュニア「あー、そうですか」
松本「うん。あ、あれじゃ普通のレギュラーサイズやなかったんや」
有吉「はい」
松本「この値段でこのボリューム!」
有吉「(笑)」
ジュニア「伝わってるやん!届いてるやん!」
有吉「よかったです、届いて」
ジュニア「願い届いてるやん!」
松本「今度普通に行ってみよう」(笑)
遠藤「本物がわかりますけどね。これぐらいのサイズだって。焼き加減とか」
有吉「大山のぶ代さんも、なんかでも、おいしそうに」
遠藤「えー、そんなゴミみたいなハンバーグ?」

912 :本当にあった怖い名無し:2018/08/18(土) 23:49:20.41 ID:J5VgcSSG0.net
>>908
お前が小池あきら、奥さんが小池あきら、だとして子供に「あきら」と付けるか?
子供がからかわれて嫌な思いをする可能性を考えられないか?

913 :本当にあった怖い名無し:2018/08/18(土) 23:50:21.15 ID:J5VgcSSG0.net
>>908
バカ親にならないなんてよく言えるな
子供は親を一生恨む

914 :900:2018/08/19(日) 00:20:25.30 ID:URXJ+EI+0.net
>>912-913
良く読んで
旦那さんの名前は木村拓哉じゃないから

915 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 09:46:33.47 ID:c+widS5f0.net
>>914アスペに優しい

916 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 10:25:43.68 ID:5U8us0rb0.net
 お盆に帰省したときは、必ずいとこの幸夫ちゃんに菓子折を持って挨拶に行きます。実は思春期の頃、性にすごく興味を持っていた私は、彼を誘っていろんなエッチを試していました。
 当時、ペニスが見たくて実物を触らせてもらったら、すぐに硬くなって白い液体がピュッと飛び、私の顔面を直撃しました。
 それからは、私のクリトリスを舐めてもらったり、合体以外のことはすべてしていたんです。
 なぜ挿入しなかったのかといえば、やはり妊娠が怖かったから。だけど、今は当時と違って避妊の知識もあるから、夏の開放感で思わずエッチしたくなりました。
 とにかく、お互いアソコに毛が生え始めた頃から触り合っているから、浮気っていう意識もなくスポーツみたいな感覚です。
 久々に会った幸夫ちゃんは、いつものように私の胸を後ろから鷲づかみにして「相変わらずでかいね」と褒めてくれます。
 私もペニスを下から持ち上げ、「そっちこそ立派なモノをぶらさげて」と言いました。
 それから、叔母が買い物に出かけたのを確認し、「今日こそは結ばれるよ。中出しさせてあげるから」と積極的に誘いました。
 「えっ、まじかよ? だけど、子どもができたら旦那さん、半狂乱になるぜ」
 「実はピル飲んでるんだ」
 「おまえもワルよのぅ」
 彼は悪代官のような笑みを浮かべ、手際よくブラを外しました。
 舌で円を描くように乳首を舐められると、思わず「ああ…ん」と卑猥な声が漏れます。
 「いけないことするって、やっぱ興奮するな」
 幸夫ちゃんはゆっくりと私の中に入ってきます。すごく気持ちよくなって、思わず腰を振っていました。
 そのうち、我慢できずに「奥まで欲しいの! 上に乗っていい?」と体位をチェンジし、彼よりもっと速く動きました。
 やはり、自分が突いてほしい部分に当てることができる騎乗位は確実にイクことができますね。
 「うっ、出たぁ。ナマ中出しってすげえ気持ちいい」
 幸夫ちゃんはドクドクと大量の精液を膣の中で放出したようです。
 体臭が少し叔父さんに似ているけど、いとこ同士のエッチも悪くないなって感じました。

917 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 10:36:46.02 ID:aZn/TrgA0.net
最低でも9人の同姓同名というのは、人事みたいにすごくたくさんの人と会う生活をしてるんじゃなきゃ多いと思う

918 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 12:42:41.34 ID:765aHHWV0.net
上の不思議な授業の投稿を見て思い出した「小学1年生の記憶だけ抜け落ちている」という話

幼稚園から高校に至るまで担任のフルネーム・顔・声、よく遊んだ級友や隣に座った可愛い女子の顔や名前、
当時流行っていたゲームやテレビのタイトルや内容等々今でも断片的に多くを覚えている
四年を共に過ごした大学の同じ科の者は出席番号1番から最後まで噛まずに全員の苗字を言えるほど
そんな俺が小1について覚えていることといえば1年1組だったことと、担任の苗字が鈴木(仮称)だけ
教師の顔や声やフルネーム、一緒に遊んだ友達の名前、何をして遊んだのかも全く思い出せない

俺がこのことを自覚したのは小2の5月頃で、隣の席の女子がたまたま1年1組で俺と同じクラスだった(らしい)
その子曰くA,B,C,D君も一緒だったとのことだが、その時点で既に1年生の記憶は失われていた
6年間でクラス替えは3回あり、卒業まで全て同じクラスだったA君とは特に仲が良かった
が、毎日のように彼と遊んでいてもすっぽり抜け落ちた小1の記憶が蘇ることはなかった

↑ここまで前提ここから本題↓

去年の盆休み、久々に帰郷したらA君も戻ってるとのことだったので夜の町に繰り出した
酒を呑み交わしながら思い出話に花を咲かせていたらふと小1の頃の話になった
するとA君も殆ど覚えてないとのことだが、「そういえば担任の鈴木先生は恐ろしかった」と語り出した

今では考えられないことだがあの当時(昭和末期)は先生が生徒を殴るのは当たり前
特に高学年男子ともなるとやんちゃの真っ盛りで、俺は何度かグーで殴られたこともある
それが当たり前だと思っていたが鈴木先生の怖さはそんなレベルじゃなかったらしい
A君曰く、「殴られるじゃなくて殺される!と思ったことが何度かあった」そうだ

919 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 12:43:42.88 ID:765aHHWV0.net
そこで何のスイッチが入ったかしらんがふと恐怖の記憶が奥底から蘇ってきた
夢で見るような時空間がブッ飛んだ辻褄の合わないビジョンではなく、明確に色や匂いがついたものだ
その日の鈴木先生は特に機嫌が悪く、朝からイライラしているのが小1のガキにもはっきりと分かる
そしてどういう経緯か、休み時間も給食もとらず5時間目の授業までブッ通しで算数の計算問題をやり通した
「トイレ行きたい」「給食食べたい」とどんなに訴えてもムダ
女子が一人泣き出し、それに誘われるかのように二人、三人目、、、ももらい泣き
最後の方はハイジャック犯が恐怖で支配する飛行機内の如く、クラス全体が阿鼻叫喚の地獄絵巻となった

・・・ということがあった気がするんだとA君に話してみたら、彼も目を見開き「あった!あった!」と大きく肯いた
A君も俺に言われて思い出したようで、数十秒ほど記憶の整理をした後に彼はこう付け加えた

あの日は先生が2ケタの足し算・引き算を出題し、席順で一人一問ずつ黒板にきて演算
連続で全員が回答できるまで休み時間は無し!という恐怖ルール
一見簡単そうに思えるが、クラスに30人いるとして30人全て正解というのは至難の技
特に知的障害が若干見られるZ子は悲惨で、それまでの連続正解記録が決まってここで途切れてしまう
彼女もそのことに気付いていたようで、自分の番が来ないでほしいと願っていたはず
にも関わらず黒板前に立たされ晒し者にされ、クラスメートのみならず担任にも罵倒される有様
そんなことを延々と繰り返していたはずだけどどうやって終わったかまでは覚えていない、とのことだ

920 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 12:44:47.27 ID:765aHHWV0.net
Z子の存在はA君に言われるまで完全に忘却していたが読み書き計算は全くダメでも、
クレヨンでお絵描きさせたら抜群に上手いというアスベ気味の女子がいたのは紛れもない事実だ
他に小1の頃の出来事覚えてないか?と訊ねるも俺が振ったから受動的に思い出したというだけで、
A君の側からこれ以上の提供はなかった

逆に俺もA君もきっとZ子が体験したようなトラウマ級の出来事があり、
それを思い出してはいけないと脳が防衛プログラムを作動させているのではないだろうか、
それが証拠に鈴木先生の顔思い出せないだろ?という結論に達した

俺は一時似顔絵にはまっていた時期があり、よく先生や級友のデフォルメ画を描いていた
食えるレベルではなかったものの概ね好評だった
そこでボールペンと手帳を取り出し、2年から6年までの担任のマンガを描いたらA君大ウケ
でも鈴木先生は何としても顔が思い出せない
記憶にあるのは首なしの服着たマネキンみたいなのが黒板の前に常に仁王立ちしている、
でもなぜか怒っている機嫌が悪いというのは伝わってくる、そんな存在だ

(おわり)

921 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 13:25:07.94 ID:nKHm2NzB0.net
小学一年など担任の名前とクラスメイト数人の名前、教室の位置くらいしか覚えてないなあ

故にオレみたいなヤツにとっては、小学1〜2年の時の会話の内容や、ましてや「アレは四歳の時…」とか言い出して事細かに情景や時系列を語りだされるとハナから創作に見えて冷めてしまうw

922 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 14:05:21.21 ID:765aHHWV0.net
>>921
小2未満の記憶が丸ごと抜け落ちてるならまだ分かるのだが高校三年の記憶量を100とすると、
幼稚園の記憶 =15
小学1年の記憶=3
小学2年の記憶=25
小学3年の記憶=30
小学4年の記憶=35
小学5年の記憶=40
小学6年の記憶=60
ぐらいの不自然な開きがあるんよ
中学高校大学は入学式もわりと覚えているのに小学については全く覚えていない
学芸会は同学年の誰が主役で俺のセリフや役割は何だったか2〜5年は覚えているのに、小1はそもそも学芸会やった記憶すらない
運動会も同様

初代ファミコンがあったから時系列考えるとその当時流行ったタイトルはおのずと絞られるはずなのだが、
小1の時期だけ誰と何のソフトをプレイしたのかが完全に抜けている

923 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 14:28:50.04 ID:dHaostye0.net
>>920
アスベ

924 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 15:28:23.11 ID:765aHHWV0.net
>>923
うわ、恥ずかしい
不慣れな言葉を使うものじゃねーなw
指摘ありがと

925 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 15:58:00.35 ID:dHaostye0.net
>>924
は素直な子

926 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 16:19:32.62 ID:fh4INopG0
すまない。不可解なんだが、だからどうしたとしか言いようのない体験を書き込ませてくれ

昼食はパスタにしようと思い、湯を沸かしパスタ計ってタイマーセットして鍋にぶちこんだ
それから出来合いのパスタソースを用意して皿とフォークを出し、あとは隣の茶の間のTVを横目で眺めてた
タイマーが鳴ったのでレードルつっこんで茹で加減を確かめようとしたら、手ごたえがない
鍋を覗くと、ほんのり黄色くなった湯とパスタの残り香だけがあった

以上

なにこれどういうことなの

927 :本当にあった怖い名無し:2018/08/19(日) 18:15:35.83 ID:Ta6x89Ec0.net
賃貸マンションに住んでた頃の話
2歳の息子とお風呂に入ってたら急に「ぎがごたん(と聞こえる)がふらふら踊ってる〜」と子供が言った
もちろん何も見えないからどこ?と言ったら黙った
風呂では後日もう一度言ってたし外でマンションの上の方を見ながら「ぎがごたんいる」とかたまに言ってた
何度か子供にぎがごたん男の子?女の子?と聞くと何も言わない
なんとなく人間じゃなくて妖精とか妖怪な部類の小さいものなんだなと思った
悪さをするわけじゃなさげなんでいいかと思って放置
実家にはぎがごたんはいないと言ってたけど実家から車で帰る途中で横を見ながら「なんだぎがごたんそこにいたの〜!」と笑って怖かった
その頃から自分や家族がぎがごたんいる?とわざと聞くようになったら適当なことを言い出したやめた

そして3歳の誕生日が来たらぎがごたんの存在すら忘れてしまったようで何それ?と言った
きちんと喋れるようになったからぎがごたんがなんだったのか何度も聞いたけどまったく記憶にないらしい
それから5年住んでたけどもう言うことはなかった

928 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 01:05:47.45 ID:5sb8ZX380.net
少年アスベ

929 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 01:10:22.58 ID:5sb8ZX380.net
>>920
>読み書き計算は全くダメでも、
>クレヨンでお絵描きさせたら抜群に上手いという

しかもそれアスペじゃなくて
サヴァン症候群じゃね?

930 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 02:30:44.32 ID:z07C27Ye0.net
>>922
各学年毎の学芸会でのセリフ?w
いや別に否定はしないけど、普通八割の人は覚えてねえよw

931 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 04:45:01.78 ID:vzyF6QPB0.net
>>910
娘の名前はジュリナですか?w

932 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 08:16:31.20 ID:p+TzG5a20.net
>>930
一言しかない脇役なんじゃね

933 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 10:55:07.17 ID:21A7YmR+0.net
アンティークの扇形コンパクト昭和時代との事で購入した。その晩夢を見たが天井に金箔の扇の装飾が施された部屋が出てきた。後日実際京都で保存されている遊郭後とわかり、コンパクトの持ち主は戦時中遊郭と関わっていた事が見えてしまったようだ。

934 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 12:55:06.54 ID:QaBOhnCq0.net
>>933
騙しやすそうな人ですね
詐欺にご注意ください

935 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 14:51:37.54 ID:kt4BgaIR0.net
>>933
そういう風情のある話好き

936 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 21:48:14.29 ID:qjoG7xTp0.net
ギャルJK「へ、へぇwあんたあの子のこと好きなんだ(笑)」

ワイ「わ、悪いかよ!」

ギャルJK「で、こんなものを書いてたと(笑)なに告白でもすんの?あんたが?あはは!」

女「〜♪」ガララララ

ワイ「いいだろ!本当に好きなんだよ!」

女「あっ」

ワイギャル「えっ」

女「あ、ああごめんね!あたし邪魔しちゃったよね!(ど、どうしてワイ君がギャルちゃんに告白してるの…?なんで…)」

ワイ「い、いやこれはちが」

ギャル「…いーよ、付き合ったげる」ニヤッ

ワイ「は?」

女「…ご、ごめんあたし帰るね!ワイ君もギャルちゃんもお幸せに!」シュババババ

ワイ「いやちょっと!女さん!」

ギャル「さ、あたしたちも帰ろ!ダァーリン」ギュッ

ワイ(どうしてこうなったどうしてこうなったどうしてこうなった…)

937 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 22:39:30.98 ID:Zcy5bVfD0.net
>>923
へぇー。私もアスペかと思ってた。アスペルガー症候群が正式名称かと思ってたわ(´・д・`)

938 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 22:44:21.17 ID:1fLf8tuE0.net
>>937
残念過ぎる

939 :本当にあった怖い名無し:2018/08/20(月) 23:16:16.23 ID:J/70pRQf0.net
>>937
これがつまりアスペということか

940 :本当にあった怖い名無し:2018/08/21(火) 12:32:14.35 ID:WusB5GKU0.net
「集団強姦」でっちあげ 「仕事行きたくなくて」ネットで依頼 虚偽通報容疑の女ら書類送検|【西日本新聞】
https://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/national/article/442793/

捜査関係者によると、女がインターネットを通じて知り合った男2人に
「連れ去ってレイプしてほしい」などと依頼。

2人は実際に、宗像市内で帰宅中の女を車で連れ去り、
わいせつな行為をしたという。

女が家族に「集団強姦の被害に遭った」と相談し、両親が県警に通報した。

県警は防犯カメラの映像などから男2人を特定。

事情を聴いたところ、「女から頼まれた」と話し、
女と連絡を取り合って計画していたことなどから虚偽の事件と判断した。

女は動機について「仕事に行きたくなかった。
彼氏の気も引きたかった」と話したという。

941 :本当にあった怖い名無し:2018/08/21(火) 13:29:54.65 ID:8qv9dEa5V
謎要素薄いかもだけど小学生の時にニャッキを見つけた話
公園で遊んでたら友達がニャッキいる!って騒ぐから見てみたら本当にいた
NHKアニメのあのニャッキそのまんまの芋虫?がひょこひょこ地面這ってる
顔だけまんまるくて黄色でたて線の目で、体はアニメより青かった
マジで原色で変な模様とかもない、小指半分くらのサイズのやつ
ニャッキって実在するのか!すげえって思って終わったんだけど
大人になってネットで調べてもやっぱ架空の生きものだしでも絶対にあれニャッキなんだよな…っていう謎な話

942 :本当にあった怖い名無し:2018/08/21(火) 14:35:44.29 ID:wqjlM+2I0.net
>>920
>それを思い出してはいけないと脳が防衛プログラムを作動させているのではないだろうか、
心理的な現象だからそれ程珍しくもないし全く不思議ではない

943 :本当にあった怖い名無し:2018/08/21(火) 14:38:15.10 ID:wqjlM+2I0.net
>>927
語感的にたまたまお気に入りだったんだろう
飽きたらすっかり忘れてしまうなんて2〜3歳の子供ならよくある事

944 :本当にあった怖い名無し:2018/08/21(火) 22:27:05.64 ID:MdNBdyhK0.net
レストランチェーン「フーターズ」のアメリカ・テキサス州の店舗に勤務していた日本出身の従業員が、客から人種差別を受けたと訴え、注目を集めている。
フーターズ最高法務責任者は8月14日、現地メディアの取材に対し、その客を入店禁止にしたと話した。

「フーターズ」は、チアリーダーをイメージした従業員「フーターズ・ガール」で知られるアメリカン・レストラン。
日本出身のエリナ・ブラックストックさんは、数年前からフーターズで働くことを夢見ていた。

彼女はハフポストUS版に「もともと飲食店のウエイトレスになりたかったんです。自信がなかったのですが、アリゾナの友達からフーターズはいいよと教えてもらって、フーターズで働きたいと思うようになりました」と話した。

ブラックストックさんは2016年からテキサス州・ウィチタフォールズ市に住んでいたが、そこにフーターズの新店がオープンしたことで、夢を現実のものにした。

しかし、ブラックストックさんは8月12日、会計でチップを受け取る際に、人種差別と考えられる言葉を投げかけられた。
受け取ったレシートに「違う仕事をしろ」「黄疸」(肌や目が黄色くなる症状)などと書かれていたのだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00010001-huffpost-int

945 :本当にあった怖い名無し:2018/08/22(水) 00:38:34.45 ID:FfKChWVp0.net
>>940
レイプされて彼氏の気を引けるとでも?
むしろこんな事件起こしてドン引きだよな

946 :本当にあった怖い名無し:2018/08/22(水) 12:19:12.60 ID:1kujFEBF0.net
元いじめっこ(25)「あれ、ワイくん...?」

ワイ「?」

いじめっ子「ワイくん...だよね...?」

ワイ「すみません。覚えてないみたいで」

いじめっ子「ごめん。いきなり声かけて...」

電話が鳴る

ワイ「〜〜〜〜」会社からの電話で英語を流暢に話す

いじめっ子「あ...あ...」

ワイ「今俺が話してる内容からわかるけど、仕事で忙しいんだ。君は見た感じ作業服だね。土木かな?頑張れよ」肩に手を置く


完全勝利

947 :本当にあった怖い名無し:2018/08/22(水) 13:44:21.70 ID:eUbYpRsm0.net
>>815
死ねよ生ゴミ

948 :本当にあった怖い名無し:2018/08/22(水) 17:16:11.35 ID:gRt8Nbua0.net
Leo @flat13th
二郎 松戸
大 全部

最強の一杯でした。はい。
麺、野菜盛った完成丼並みの標高。押してこれです。重ね丼にもかかわらず大決壊。床に汁ぼたぼた。
並びに真後ろ、かの富田さん。まあ、今日は何もかも神
丼を展開する段階で既にヤバイ感。白麺にはグルにカエシ。参った。食後にトークの貴重なひととき。
http://pbs.twimg.com/media/DdZsLYbVQAAtwAF.jpg
http://pbs.twimg.com/media/DdZsLX2U0AAaW16.jpg
http://pbs.twimg.com/media/DdZsLYZV0AUVhpz.jpg
http://pbs.twimg.com/media/DdZsLYRVAAAq4e8.jpg
https://t witter.com/flat13th/status/997103328000589824

949 :本当にあった怖い名無し:2018/08/22(水) 17:51:38.09 ID:fTsMxF820.net
残飯やん

950 :本当にあった怖い名無し:2018/08/22(水) 17:58:10.99 ID:wlm3uIfB0.net
https://i0.wp.com/tamenal.com/wp-content/uploads/2016/10/1477399629115.jpg https://twitter.com/gentamonogatari/status/790893961049051136
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

951 :本当にあった怖い名無し:2018/08/22(水) 20:43:15.03 ID:9DJoT41e0.net
>>927
おちょなんさんみたいなものか

952 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 15:04:12.38 ID:T5ZDVuH80.net
どんなテナントが入っても長続きしない一画という話(フェイクあり)

生まれてから大学を卒業するまで、俺は二十数年間を平凡な町で過ごした
家は普通の住宅街でチャリ圏内に大きな通りが二本ある
それらが直交する主要交差点の周辺が日常で利用する一番の中心街だった
あの頃はまだ大規模小売店の影響もなく、地元の商店街が活気で溢れていた

件の十字交差点を中心に4つの商業施設があり、それぞれは以下の通り
(1)1F:生鮮食品&対面販売がメインのAスーパー、2F〜3F:Aスーパー事務所
(2)1F:加工食品や日用雑貨を扱うBスーパー、2F〜6F:色んな事務所が入った雑居ビル
(3)1F〜2F:理容店
(4)1F:商業施設、2F:おそらく住宅という問題の一画だった

大通りに面しているから立地条件は文句なく良いのになぜか数年で撤退してしまう
記憶にあるだけで喫茶店、書店、おもちゃ屋、靴屋、レンタルCD、レンタルビデオ、
ゲーセン、小さなホームセンター等々

この法則を知ったのは俺が高校生の頃と記憶している
中学〜大学はおかんの指示でよく買い物に行かされた
育ち盛りの男子だから肉肉肉〜!!なので特に(1)の精肉店には通った
いつもキロ単位で買うので店主も俺の顔を覚えていて、たまにサービスもしてくれた
ある日、そこの店主と立ち話をしたのだがその内容が忘れられない

953 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 15:05:14.45 ID:T5ZDVuH80.net
曰く、Aスーパーが(1)に出店してかなりの年月になる
(2)(3)も同様で俺らはなんだかんだ上手いこと商売を続けてきた
うちとBスーパーは同業他社だけど、互いに取り扱い商品が被らないように工夫した
そうやってお互い持ちつ持たれつで良い関係を築いてきた
でも(4)だけはダメなんだ
新しい店主が今度ここで商売やらせてもらいます、ってあいさつに来るだろ
その時は生き生きしてるのにみんな数ヶ月で表情が変わってしまう
自殺したという話は聞いたことないがあれじゃあ死人と同じだ
うちとしても一画が空いてるよりは何でもいいから埋まってほしいと思っているんだけどね

とのこと

そこでハッと気付かされた
(4)が書店やおもちゃ屋だった頃、男子が足を運んでもおかしくないのに俺は行かなかった
レンタルCDやゲーセン時代に一回ずつ覗いた程度
理由は全く不明だが行きたいという動機が全く起こらなかったのだ
俺だけかと思ったら家族や近所の同級生も同様で、
「そういえば(1)(2)(3)はよく利用するけど(4)はないな、何でだろ?」という共通認識に達した

大学四年の時、そこに入っていたのは不思議な店名の喫茶店だった
カタカナなのだが英語などの聞きなれた言語ではない、妙な発音だったことを覚えている
どうせここもすぐに撤退するんだろうなと思いつつ、卒業と同時に俺は町を離れた

社会人となって数年間はまだ親が住んでいたので時々帰省していた
その際必ず件の交差点を通過するので、見れば意外にも(4)の喫茶店は残っていた
へええ凄いなあ、俺の知る限り最長記録じゃね?
あ、そういえば(1)の肉屋のおっちゃん元気かなあ、その内立ち寄ってみようかな
等と思っていた

954 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 15:06:18.62 ID:T5ZDVuH80.net
その後、両親は定年退職を期にかねてから願望だったスローライフを求め田舎へ移住
実家に帰ったと言えるのはこの引っ越しを手伝ったのが最後
家が無くなるのであれば俺も当分来ることはないだろうと分かっていた
なので荷物を運び出した後、思い出の地を脳裏に焼き付けようと周辺をあちこち周った

(4)の不思議な店名の喫茶店はまだ残っていた
むしろ益々繁盛しているようで、見すぼらしかった外観が小ぎれいにリフォームされていた
それに反比例するように(1)はャeナント縮小、涛屋もなければbの店主もいなbゥった
(2)も同様でフロア面積こそ変わってないものの、どこか乱雑として店に活気がない
従業員も皆一様に疲れたような表情を浮かべていた

最後に帰省してから5年ほど経ったある日、小学校の同窓会が開かれた
懐かしさのあまりかつての故郷をしばらくぶりに訪れてみた
すると(1)(2)は更地の月極駐車場に、(3)の理容店は建物こそ残っていたが明らかに廃業
(4)の喫茶店だけが繁栄を続けていた

現在は(1)月極駐車場、(2)コンビニ、(3)薬局、(4)新築のアパート(マンション?)となっている
あの交差点周辺は同時に全て栄えてはいけない、
1つを犠牲にして他の3つが栄える、またはその逆といった呪いでもあったのだろうか
住んでた頃にもっと詳しく調べておけばよかった

(おわり)

955 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 20:53:19.51 ID:9epD1ctq0.net
子供の頃、見た謎の物体が大人になってわかった
あれは間違いなくスマホだった 子供の時はただの玩具だと思って遊んでた
大人になってから家にいって探したがもう無くなっていた
俺がガキの頃なんてガラケーの時代だったからね
スマホなんてあるわけないんだよ なんであんなもんが家にあったのか不思議

的などう見ても未来の物だろうと思う物体で遊んだとか見たとかいう話でおススメある?

自分が見たのは爺ちゃん家に行ったら爺ちゃんがこれで遊べと渡してくれた玩具がどうみても
3DSかなんかの携帯ゲーム機だったという話 
その頃はまだファミリーコンピューターの時代だったそうだ

956 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 20:57:47.76 ID:SX8fdSob0.net
>>955
昔はゲームウォッチという商品があったんだよ

957 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 21:03:18.94 ID:YBy1QND+0.net
>>955
お亡くなりだとは思うけどじいちゃんに聞いてくれよ

958 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 21:50:09.52 ID:5TNiDjht0.net
>>955
ガラケーの時代にもPDAってものがあった
電子手帳なら携帯が普及する前から存在した
子供にとっちゃ電子手帳もスマホも違いなんかわかんない

959 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 21:58:16.64 ID:f65gtwVy0.net
>>955
パームトップPCとか昔から小型液晶端末はいっぱいある

960 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 22:09:26.50 ID:SNaZdbre0.net
普通にじいちゃんがタイムトラベラーだったんだろ

961 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 22:11:43.54 ID:i3458pR90.net
>>957
たぶん読み間違えてる

962 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 22:19:24.73 ID:lhSCmSPi0.net
3つほど不思議な体験がある。全部事実だ。作り話じゃないからストーリ性もないがな。
1つ目は夜中怖い話をパソコンで読んでたら目の前に明らかに人魂だろww みたいな半透明な塊が
通って壁を抜けていったことだ。驚いて何も行動できなかったがな。
2つ目は夜中にエロゲやってたらカリカリカリって不自然な音が聞こえてきたんだ。すんません、今エロゲやってるんでって
言ったらパン!って音がしてそれきり何も音沙汰が無くなったな。虫が障子を這った音でも近い音はするが、多分違うとは思う。
3つ目は神社から、まぁいいや

963 :ゆらめくもの〜陽炎〜 1/4:2018/08/24(金) 23:56:03.71 ID:XL/71MyO0.net
金曜日の夜でテンションMAXだから長文投下してみます。


僕は怖い体験、こと心霊やホラーに関しては当事者になることがあまりない。

幽霊に取り憑かれただとか引越した部屋に何か出るだとか、そういった事柄にあわぬまま
もう何十年か生きているのだけれど、多分世間一般には僕側のオカルトに蚊帳の外って人の方が
多いのではないだろうか。

ただ、蚊帳の外というだけで体験者ではないというだけでそういった事と無縁か、
と言われればそうでもない。

壁に耳あり障子に目ありというけれど、ネットの発達を気に
より不特定多数の目や耳に僕を含め誰しもが晒されているこの状況で、
幽霊こそ見聞きはしないが、蚊帳の内側にいる人間をたまに目撃することがある。


一目撃者であり不特定多数分の一の俺としては、当事者に起こる怪しい現象の
ほんのワンシーンに立ち会うのみであり、山無し落ち無しの下らない思い出である。

蚊帳の内側で起こったことは心霊現象だったのか、それとも心疾患なのか、
或いは僕が心疾患なのかは分らないが、

よく分らない物程怖いものはない、
というのが母の持論である。

前置き、長くなりましたが続きます

964 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 23:56:59.33 ID:XL/71MyO0.net
高校卒業後、特技といえば目が良いこと位だった僕はめでたく不動産会社に就職し、
不動産業の仕組みから民法の勉強、資格受験と慌しい生活を送っていた。

初めての社会に心が折れそうなことが何度もあり、また当時お付き合いをしていた
女性との破局や父の急死もあってなかなかハードな新生活ではあったけれども、

人間息を吸い働き食べれば勝手に年を取るもので、
気づけば入社してから3年余りが過ぎていた。

ただ、どんなに仕事になれても疲労は労働に見合った分だけ溜まっていくものだから、
ほんのたまにある連休前夜ともなれば布団を被る事も忘れて死んだようにベットに倒れこむ。

そんな夜が明けて連休初日の土曜日、確か5月の半ばだった。

窓から入ってきた気持ちの良い風で目を開けると、もう10時過ぎだった。


家から出る気も何かする気も一切なかったけれど、なんとなく今日はなにをしようかなと
考えていたら、窓の外から遠くの声が入ってきた。


「ちょっと待ってったら○○ちゃん、ちょっと待って」

女性のやけに楽しそう声である。

965 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 23:57:30.19 ID:XL/71MyO0.net
ぼんやりベットでその声を聞いていたら、もう一度その声が聞こえてきた。
子供と追いかけっこでもしているのかなと思い、重い体を起こして窓辺に立った。

声はどうやら、道の右側から聞こえる。

大きな通りから一本中に折れた30メートル程の短い道の脇にある我が家は、
築10年の二階建てアパートの二階1LDK、両脇にもお向かいにもその隣にもアパートがある
まあ一人暮らし者の多い小道である。


日に照らされて汚れがよく見える窓を眺め、明日拭こうかななどと考えていたら、
視界に先ほどの女性が現れた。

「もう待ってってば、もう」


僕はその女性を一生忘れないだろう。
モスグリーンのカーディガンにジーンズに茶髪、少ししゅっとした健康そうな顔に
呆れるくらい幸せそうな笑顔を浮かべている、30代半ば程だろうか。

腕を前方少し下に伸ばして小走りをしては、立ち止まって呆れたような、やっぱり笑顔をする。

その手の先には道しかなかった。


傍目には一人笑顔で騒ぎながら道を歩く女性だった、何もない空間を追いかけて。

966 :本当にあった怖い名無し:2018/08/24(金) 23:59:43.58 ID:XL/71MyO0.net
今考えればそれなりに気味が悪いが、それを見た瞬間僕は自分自身がおかしくなったと
思った、疲れているんだと。

その女性はそれ程自然だった、笑顔も呼び声も。まるで親子で写真撮ったら偶然子供がファインダー
から外れてしまったかのような感覚。
その感覚は目を擦ってその光景をもう一度見てもなお続き、その女性が大通りを曲がり、少し大きなカーブミラー
から影が消えるまで続いた。

女性がおかしいのか、僕がおかしいのか、二人ともおかしいのか。
どれが正解なのか分らなかった。

ただどれが正解だとしてもそれはとても悲しいことのように思えた。


ただ、ここで現実的な線を考えれば、二人ともおかしかったのかも知れない。

見えない何かと話す女性も、

道を曲がりカーブミラーに写る彼女の少し先に、
それを作る人が見えぬまま、子供程の影を確かに目撃した僕も。

この話はここで終わりで、山も落ちもなければ、怖くもなかったかも知れない。
ただ、こういう物を何度も観測する度に思う。
よく分らない物程怖いものはない。

967 :本当にあった怖い名無し:2018/08/25(土) 00:50:31.99 ID:BJ1Bu/MSO.net
>>955
多分このスレだったと思うけど
昭和生まれのオッサンが幼少時に電車の中で
スマホで遊んでる奴を見たんだって話が過去ログにあったぞ
小さな機械で音楽聞いたりテレビ見たりゲームしてたって話
昭和の大昔にそんなもんあるわけないけど
今思えばあれは確かにスマホだったってやつ

968 :本当にあった怖い名無し:2018/08/25(土) 06:59:08.63 ID:VIpkb/a10.net
俺もその話みた記憶があるな
未来人じゃないかって話

969 :本当にあった怖い名無し:2018/08/25(土) 10:04:14.19 ID:V106HraQ0.net
後出し系はなんか萌えないなあw

970 :本当にあった怖い名無し:2018/08/25(土) 14:05:02.06 ID:rWHFQJ2/0.net
608: 名無しさん@HOME 2014/11/11(火) 15:04:31.22 0.net
胸糞注意かも。

どうもまとめるのが下手で無駄に長文になってしまったので簡潔に。
前提として、私はシフト勤務なので休みが不定期。基本平日休み。
住んでいたマンションはワンフロア3世帯、単身者のみのマンション。
階下で悲鳴と物音がした。
突然の病で死なれても寝覚めが悪いので様子を見に行ったら、
その部屋の下に住む女性がいて、やはり悲鳴と物音を聞いたと言う。
しかも男の罵声と女の金切り声と悲鳴との事。
その人に通報するように言い、無謀にも自分の部屋から下の部屋の
ベランダに飛び降りて窓を蹴破って部屋に乱入。
中ではオッサンに服をひん剥かれ、腕をおさえつけられた女学生。
オッサンの急所を蹴り飛ばして、部屋にいてタバコ吸ってたケバいオバハンの脛全力蹴り。
そうこうしているうちに警察登場。奴ら逮捕。
女学生はパチンコ狂・ブランド大好きの母親の借金のカタとして
オッサンに差し出されたらしい。行為は未遂との事。

小汚いオッサンに押さえつけられた女の子見た時は本当に修羅場だった。
618: 名無しさん@HOME 2014/11/11(火) 22:22:14.38 0.net
>>613です。板違いでごめんなさい。謝ります。
私自身に怪我とかは無かったです。飛び降りる時に念の為バイク乗ってた時のブーツはいていたので。
ただその女の子は諸々検査があったとかで10日位入院してたと聞きました。
今思い返すとガラスの付いたブーツで急所を蹴るって、結構ヤバイですよね。
でも唇切って血流して、泣きながら抵抗してる女の子とその子の腕を押さえつけて
今まさに襲おうとしてる男とそれをニヤニヤしながら眺めてる母親見たらもう我慢なんて出来ませんでした。
あれほど胸糞悪い場面にこれからも遭う機会は無いと思いますね。
同性として、この現代に母親に借金のカタで身体売るのを強要される子がいるってのがもう許せなかったです。
その子は最終的に父方の親戚に引き取られたのですが、わざわざお礼を言いに来てくれました。
養父母になる人にも涙ながらにお礼を言われ、彼女達が帰った後に安堵から泣きました。
私は去年転勤でその場所を離れましたが、彼女が元気でいてくれればいいなと思います

971 :本当にあった怖い名無し:2018/08/25(土) 21:38:20.89 ID:Nw8syA8Q0.net
>>933
「鏡・くし・人形は使った人が怨念を込めて手放したものもあるから絶対に拾ったり買ったりするな」と母から教えられました。

972 :本当にあった怖い名無し:2018/08/25(土) 23:12:24.78 ID:gIc4zsgJ0.net
>>970
引用にこんなこと言ってもしかたないけど
>前提として、私はシフト勤務なので休みが不定期。基本平日休み。
いや、その前提まったくいらないだろとw

973 :本当にあった怖い名無し:2018/08/25(土) 23:25:59.37 ID:tQ+GXz2s0.net
>>898
凄いね
人間に生まれ変わったのにショックを受けてしまうほどの
高等な生物って一体何だったんだろうね?

974 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 01:07:32.89 ID:Ek6BMAQf0.net
そりゃほかの星の生命体でしょ

975 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 01:29:36.93 ID:aJ6NySq00.net
イヌだって急に人間になったらショックかも知れん
「うわぁ、犬の方が気楽で良かったのに…」

976 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 03:55:34.56 ID:xqmU4zFw0.net
数年前だけど不思議な体験をした。
夜勤の仕事中に今までにないほどの頭痛に襲われて薬にてを伸ばしてフッと目の前が真っ白になった。
それから気付いたら丁度2週間経過してた。
まわりにそれとなくどんな感じで過ごしてたか訊いてみたらちょっと元気なかったけど普通だったと言われた。
ただ、不思議なことがあって、旦那と義父の前だけで、ふたりが付けたあだ名で自分のことを呼んでたんだけど(「今日、◯◯ね…」みたいな感じ)それがなかったことになってた。
「◯◯今日仕事めっちゃ大変だったわ〜」って話したら「◯◯ってなに?」って言われた。
それ以外持ち物もなにも変わってなくて、まだちょっと受け入れられない

977 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 07:54:38.94 ID:AVHTHZ5W0.net
>>976
こ、こわい

何か脳の方に異常が出たんじゃ?
若年性アルツハイマーじゃない事を祈るよ

978 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 09:45:55.73 ID:dmEQKMpg0.net
記憶がなくなる病気じゃないの?
前オカ板でそんな人いなかった?
ほっといたら記憶がない時間が長くなってて気付いたら全然知らない土地にいて失踪扱いになってたくらい悪化してた。やっと病院行って服薬して落ち着いたって話だった
病院行ったほうがいいね

979 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 10:12:33.64 ID:mBAs55/x0.net
>>976
「2001年の秋」っていう有名なコピペがあってね、これは典型的な解離性障害とされてる
自覚的にはまるで異世界に飛ばされたり世界の連続性が途切れたように感じる症状で
仮に本当にそういう超常的・超時空的なトラブルに巻き込まれていたとしても、
医学的には解離性障害としか診断のしようがないので、どうにも厄介な代物だ

健康な精神状態でもストレスや睡眠不足が原因で一時的に起こることもあるが
生活に支障を来すようなら本当の原因はどうあれ専門医に相談した方が良いんではないか

31 おさかなくわえた名無しさん[sage] 2005/06/27(月) 09:45:58 ID:vLg9Gq2N
2001年の秋
風邪ひいてて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。
で、あたまがぐわんぐわんと痛くて、目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。
そこで記憶が途絶えて、気がついたら夕方で、あたりは見知らぬ景色。
買ったことない服着てて、髪染めたこともなかったのに茶髪になってた。
パニクって近くのラーメン屋に入って、ここどこと聞いた。大阪市の福島駅の近くで、時間が一年
近く経ってた。ケータイの種類が変わってた。アドレス帳には、「ま」とか「ひ」とか、一文字の
名前で電話番号が10程度あったけど、知り合いや実家の電話番号がない。
俺はなぜだか知らないがその知らない電話番号が恐ろしくて、川に捨てた。警察から実家に連絡した。
向こうもパニクってた。俺に捜索願が出てた。
とにかく、帰って、今もまだ月一で精神病院に通ってる。
仕事は元の会社には帰れないみたいだったので、今は派遣やってる。

980 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 11:42:40.97 ID:aO8PRvFC0.net
>>979
コピペ面白かった
966も病院行った方がよくね

981 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 12:26:53.59 ID:EV/dJvZy0.net
>>975
確かに
例えば飼い猫なんて
給仕して自分に かしずく召使い的下等動物が
飼い主(=人間)だと思ってたりするかも

982 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 14:00:51.05 ID:27FjI9v/0.net
面接官「では、当社に入ってまず何を…」
ワイ「黙れ」
面接官「今、なんと…?」
ワイ「黙れ」
面接官2「お前の立場がわかってるのか!?」
ワイ「黙って俺を採用しろ」
面接官3「き、貴様あああ!!」
???「まあ待て」
面接官123「しゃ、社長ッッッッ!?」
ワイ「出てきやがったか ニヤァ…」
社長「中々面白いやつじゃないか、ワシのそばに置いておくのも面白そうだ」
面接官「し、しかしですね社長…」
社長「ワシに逆らうのか?」ズズズズズ…
面接官2「ヒィッ…」
面接官3「くっ…命拾いしたな」
ワイ「フン…」

これが現実

983 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 17:36:12.58 ID:8HzVjbGX0.net
そろそろ誰か次スレ建てて

984 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 21:20:43.93 ID:e9gAvqhZ0.net
>>983
>>980がたてるんやで

985 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 21:32:30.92 ID:gleGajva0.net
>>983
どうぞどうぞ

986 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 22:13:27.61 ID:Oql595TV0.net
>>984
Jカスに一つ言うけどオカルト板は踏み逃げ当たり前だぞ

987 :本当にあった怖い名無し:2018/08/26(日) 23:28:15.88 ID:e9gAvqhZ0.net
>>986
なんJ民じゃないよ
書き方が悪かったねごめん

988 :本当にあった怖い名無し:2018/08/27(月) 00:07:03.35 ID:TuvI9J/40.net
人間の呪い殺し=呪殺を実践し、成功している輩が居る。

989 :本当にあった怖い名無し:2018/08/27(月) 03:07:45.78 ID:IUqUI/gO0.net
↓次スレ

990 :本当にあった怖い名無し:2018/08/27(月) 07:23:45.26 ID:JaWC7p4+0.net
断る

991 :本当にあった怖い名無し:2018/08/27(月) 07:43:30.03 ID:Wzxn5XI10.net
なんだとてめー

992 :本当にあった怖い名無し:2018/08/27(月) 08:42:34.47 ID:lGgvCrtU0.net
次スレ

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part107
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1535326910/

993 :本当にあった怖い名無し:2018/08/27(月) 09:08:12.12 ID:8yTpCJtl0.net
新宿大ガードの広告の話
誰かわかる人いる?
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1808/25/news039.html

994 :本当にあった怖い名無し:2018/08/27(月) 09:22:32.03 ID:JUygvl9m0.net
>>993
大ガード交差点か
奇を狙う作戦大成功だな
広告代理店のステマかもな

995 :本当にあった怖い名無し:2018/08/27(月) 10:37:55.80 ID:NWkZgLKh0.net
【臥薪嘗胆】底辺が資格等を取って這い上がるスレ part22
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/lic/1535309031/
【臥薪嘗胆】底辺が資格等を取って這い上がるスレ part22
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/lic/1535309031/1

1 名前:アンドレ ◆0CqrZUL8eYoG [] 投稿日:2018/08/27(月) 03:43:51.44 ID:4n9fj5sS
次スレはいつか誰かが立てること。

前スレ
【下剋上】底辺が資格等を取って這い上がるスレ part21
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/lic/1534759271/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)


996 :本当にあった怖い名無し:2018/08/27(月) 20:27:32.60 ID:QozxE7L60.net
埋め

997 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 01:13:19.52 ID:qVkQ4PIa0.net
>>898
似たような経験あるわ
同じく4〜5歳のとき、自分の腕を見ながら「なぜ肉なんだ」と自問自答した。
元々自分の体は鉱石のような感覚がこみ上げてきて、この体は誰の命令で動いているのだろうかと疑問を持ったところで不意に我に返りテレビを見始めた。んで今まで忘れてた。

998 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 01:40:31.57 ID:OszUjEV30.net
仮面女子・猪狩ともか復帰会見で感じた違和感…一部マスコミに足りないパラスポーツへの意識

脊髄損傷で車いす生活になったアイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともか(26)=スチームガールズ=の復帰会見が26日に行われた。
周囲の祝福の思いがあふれた現場で、一部記者のパラスポーツ(障がい者スポーツ)への意識に、内部障がい1種1級で、パラスポーツ指導員の資格を持っている私は大きな違和感を覚えた。
今年4月、都内で倒れてきた看板の下敷きに。胸、腰などに大けがを負い、車いす生活になった猪狩の復帰会見は東京・秋葉原にある常設劇場「仮面女子CAFE」で行われた。
約4か月ぶりに劇場に姿を現した猪狩は、自身の担当カラー・イエローの「スチガ衣装」を身にまとい登場。車いすに乗った姿で「ただいまー!」と、ひまわりのような笑顔であいさつした。
会場には、その復帰を待ち望んでいたファンが大勢駆けつけ、祝福ムード一色。障がい者となったアイドルを取材するため、多数のマスコミも殺到した。
会見の中で、「パラスポーツに挑戦する」と猪狩は宣言。“不勉強な”1人の記者が猪狩に向け、「パラスポーツには競技によっては、えらくレベルの低い競技がいっぱいありますから(あなたも代表になれるかも)」と発言したのだ。
「そんな言い方…」と困惑した表情を浮かべた猪狩。周りの取材陣からは、その記者の発言に同調したかのような笑いが起こった。
発言した記者は「変な意味じゃなくて、競技人口が少ないとかね」とフォローを入れていたが、私は、はっきり怒りを覚えた。同時に「パラスポーツは、まだその程度だと思われているのか」とがっかりした。
パラスポーツという言葉は「もう一つのスポーツ」という意味を持つ。
決して、健常者のスポーツより劣っているという訳ではなく、身体や精神などに困難を抱えているアスリートが「もう一つの世界」で自身の限界に挑戦していることに価値があるのだ。
障がいを持つ私自身、高い誇りとともにパラスポーツに挑戦し、指導もしている。
それだけに、この日の「えらくレベルの低い競技がある」という発言には心底がっかりした。
2020年東京パラリンピックには全世界から健常者、障がい者の区別などなく、スポーツが大好きな人々が日本を訪れる。
パラスポーツへの認識不足で恥をかかないように、我々マスコミも意識を変えていかなければならない。残された時間は少ないから…。
https://www.hochi.co.jp/entertainment/column/20180827-OHT1T50069.html

999 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 07:33:34.72 ID:1ajLXZN+O.net
(´・ω・`)梅。

1000 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 07:49:13.67 ID:0+1NguXD0.net
そろそろ埋めるか

1001 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 07:59:48.41 ID:7pl8C0n20.net
不思議な出来事

偶然なんだろうけど、数年前うつ病になって一時的に働けなくなった時に
「生活保護でも受けたら?」と言ってきた人たちが数年後に生活保護受ける状況になったこと

遠くにいていじめてきた小姑の指に工具貫通
「金目当てでお前といるんだから別れろ」とか「嫁を追い出せ」などと旦那に言ってたけど、彼氏の金目当てでいるのがバレて別れることになったらしい。

姑からも散々いじめられた。
嘘の根回しやら暴力やら。
でも、姑の実家からぱくった米売れないし小姑にも送れないね。
「小姑に米買って送ってる」って周りに嘘ついてたけど、おじさんが「勝手に持っていってる」って言ってた。
地割れで田んぼが使い物にならないから今年から本当に買わなきゃいけないね。

言霊ってあるんだ。
いい言葉を使おう。

1002 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 08:15:02.01 ID:CoB0sQsEO.net
鬼女板のスレにでも書いてろ

1003 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 10:04:38.61 ID:pbcUXdfv0.net
>>1001
自分だけが解る文章は他人に見せるもんじゃ無い

1004 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 13:12:03.06 ID:mfQ1CzbR0.net
>>1001生活保護は心配していってくれてんじゃん

1005 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 19:41:21.10 ID:0+1NguXD0.net
>>1001
埋めるにしてももう少しまともなヤツたのむ

1006 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 20:22:33.58 ID:BTlzpLlU0.net
埋まらんのか…

1007 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 20:31:09.73 ID:xP7Tzgp80.net
埋まるかも

1008 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 20:31:24.68 ID:xP7Tzgp80.net
埋まるとしよう

1009 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 20:32:27.07 ID:xP7Tzgp80.net
やさぐれメーテル
https://i.imgur.com/taV4ftZ.jpg

1010 :本当にあった怖い名無し:2018/08/28(火) 20:34:53.46 ID:xP7Tzgp80.net
1000なら奇々怪々な話が盛り上がる!

1011 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1011
449 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★