2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ 124

234 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/11(日) 18:33:15.45 ID:L35Y7JiV0.net
自己紹介おめでとうって意味が分からんのだけど…
このスレでしか見ないし

235 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/11(日) 18:40:18.28 ID:vmUXS4wW0.net
>>234
負け犬はチョンとか自己紹介とかしか言えねえてことなんじゃね

236 :@\(^o^)/:2017/06/11(日) 18:41:08.32 .net
日本人女性がモテるソース貼っとくぞ










http://www.xvideos.com/video7117129/screaming_japanese_wife_fucked_by_white_guys_compilation

237 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/11(日) 19:40:59.06 ID:ZKUP6gRI0.net
>>235
50近いくせにオカルト板に張り付く日本語不自由な負け犬さんちーっす

238 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/11(日) 20:08:21.99 ID:SiOAPKht0.net
>>234
あのレスしてるの一人しかいないよね
小学生かなんかなんじゃない?

239 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/11(日) 22:27:34.34 ID:p2YHA/Ld0.net
尻に帆かけて 屁かけ舟

240 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 03:00:05.25 ID:VqJlEi000.net
>>237
記憶力のない人間て脳味噌に蛆わいとんのけ

241 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 09:22:33.16 ID:0PU8vHaM0.net
夜中の3時に飛び起きて書き込む程か?w

242 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 09:40:47.97 ID:jhwkqJwF0.net
負け犬はほっといて作文コンテストを再開しようぜ
はいどうぞ↓

243 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 09:44:42.70 ID:q1ROnvIr0.net
屁尻カモン!

244 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 10:03:38.07 ID:JLVKYEWw0.net
>>243
黙れよ

245 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 10:15:40.89 ID:LSjwQor50.net
ちんぽがいくら洗ってもかゆい!

246 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 10:18:55.68 ID:IdIYQSLi0.net
ラフェスタ 大阪ナンバーは
大賀正行の息子の車

大賀正行の息子を糾弾する。

247 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 10:20:59.72 ID:IdIYQSLi0.net
組坂幸喜は
無理矢理書かされている。

248 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 12:59:33.78 ID:q1ROnvIr0.net
あうううう

249 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 14:52:17.99 ID:jhwkqJwF0.net
作文が無くなったら一気に良スレになったな

250 :@\(^o^)/:2017/06/12(月) 16:31:03.17 .net
ゆとり「祖母が既得で休みたいんです」
ワイ「は?」
ゆとり「実家に帰ろうかと思って…」
ワイ「…今日じゃなきゃ駄目なのか?」
ゆとり「えっ」
ワイ「お葬式で休むとかならわかる。でも既得で休むって初めて聞いたぞ」
ゆとり「…」
ワイ「言い方は悪いがまだ生きているなら今日は会社来てもいいんじゃないか?」
ゆとり「でも帰りたいんです」
ワイ「すまんが、それおばあちゃんを休む言い訳にしてないか?」
ゆとり「!?」
ワイ「上に言えば多分休ませてくれると思うけど、内心どう思われるかを考えろ。今なら聞かなかったことにしてやるから今日は来い。」
ゆとり「…わかりました。今日は行きます」

たった今の出来事w
要約したけどたったこれだけのことで1時間も話したわw
ゆとりは遅刻扱いになったけど俺が弁明したからなんとか助かったけど最近のガキマジで手かかるな

251 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 16:35:16.69 ID:rPhQDwJJ0.net
すべってるすべってる

252 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 16:39:05.25 ID:q1ROnvIr0.net
うううう

253 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 16:43:01.31 ID:lCW2HBuoO.net
マジレスすると危篤を既得って書く奴は馬鹿
これ豆知識な

254 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 17:34:47.69 ID:B+V2Ouak0.net
休ませてやれよ 死に目に会えなかったら一生後悔するだろ

255 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 17:44:17.36 ID:rPhQDwJJ0.net
一文に「けど」を重ねて使う奴は池沼
これ常識な

256 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 18:13:51.34 ID:HgePhYQy0.net
至るところにコピペしとるな

257 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 18:56:37.98 ID:O6CSBJ7r0.net
こないだ変な体験したんだけど書いていいかな

258 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 18:57:39.51 ID:F5l3p5Jz0.net
俺が面白い話を書くまで待て

259 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 19:35:56.35 ID:O6CSBJ7r0.net
こないだ金曜の夜のことだよ。あ、俺は東京の杉並に住んでて山田っていうんだ。
何でここで名前を出したかっていうと、人違いされたんじゃないかって思うからなんだよ。
で、その金曜の夜に飲み会があって俺は終電で帰り、
駅から15分くらいの自宅まの道をぶらぶら歩いてたんだ。
そこらは住宅街なんで、しんとしてまったく人通りはなかった。
したら何だか異臭がしてきて、そっち見たら脇道の街灯の下にバキュームカーが停まってた。

そんな時間に汲み取りってのも変だと思ったが、足を早めて通り過ぎようとしたら、
「わはははは」って、変につくったような笑い声が聞こえてきた。
思わず足を止めたら、バキュームカーと塀の間からおかしなやつが出てきたんだ。
どこが変かっていうと、まず全身にぴったりした白いタイツみたいなのを着てて、
しかも頭に笑ったような顔のマスクをかぶってた。
で、そいつが自分で持ってる懐中電灯で自分の顔を照らしたら、マスクがキラキラ光ったんだよ。

260 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 19:36:25.41 ID:cId87c7b0.net
コピペつーかネタか?本当ならこれを書いた元のやつの気がしれないな
出勤させるのに一時間も説得とか上司うざすぎだろー休ませてやれよな

261 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 19:38:11.22 ID:O6CSBJ7r0.net
そいつは俺のほうを向いて、
「私は黄金仮面だ。明智くん、君が手に持っているものを渡しによこしたまえ」て言った。
・・・そんとき俺は、家族のおみやげに買った鱒寿司の入った袋を持ってたんだ。
これはおかしいやつだと思って、返事をせずに歩き出したら、
「こら明智、無視すんなよう。それよこせって言ってるだろぉ」
こう駄々っ子みたいな声を出して車の後ろに引っ込んだんだよ。

完全にいかれたやつだなと思って、走って逃げようか考えてたら、
俺の足元にびちゃと大量の液体が落ちてきて、
そいつがバキュームカーのホースを持ってこっちを向けてた。
すごい臭いだったんで、中身を逆噴射させたんだってわかった。
「やめろよ、この気違い。俺は明智とかじゃねえし」こう叫んだ。
したらブババババって音とともに、そいつが道の中央まで出てきて糞便をまき散らし始めたんだ。

俺はしぶきがかからないようによけながら「警察呼ぶからな!」そう言ってスマホ出したら、
急に街灯の光が暗くなり、そいつの体が宙に浮いた。
そこの真上に黒い大気球がきてて、それから降りてる縄梯子にそいつが足をかけたんだよ。
黄金仮面は「明智くん、今日のところは私の負けだ。だが、きっとこの借りは返す」
そう言ってバキュームカーを放置したまま、みるみるうちに小さくなっていった。
そのとき、帝都に午前0時を告げる大時計の鐘が鳴ったんだ。

262 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 19:42:24.28 ID:O6CSBJ7r0.net
これ全部、本当にあったことだよ

263 :イヤミ。@\(^o^)/:2017/06/12(月) 20:21:32.49 ID:44hc7Wz60.net
わからないニャー… (´・ω・`)
ホントに?
ならきっと「謎の賢者・たかぎわ」ザンス。
ミーの悪夢に時々出てくるクレイジーな道化師ざんす。(彼の住所はミーやユーの心の隙間!トホホ。)
さもなきゃ、「クリオネさん」なんざんす…。
闇夜にヒィラヒラと…。まっちろな…。
うわーっ!!!
ミーには刺激が強すぎるー!!!シェー、然り!

264 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 21:08:57.74 ID:Io8j0eKp0.net
>>260
何日か前にニートが立てた社会人ごっこスレの妄想ネタ

265 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 22:52:38.82 ID:1z/psSZR0.net
コンビニバイトの話の人いないかな?続き見たすぎて待ってるんだけど?

266 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 01:40:38.99 ID:dYa8mnHu0.net
地元青森の地方出版社が出した本に載ってた話。

昔津軽地方で飢饉があって、大勢の人が餓死した。
ある女も食べものを求めて放浪していた。ある日、しばらく嗅がなかった
飯の炊ける匂いに誘われ歩いていくと、そこにあったのは大きな屋敷であった。
女は少しでも恵んでもらおうと家に入ったが、誰もいないので悪いことと知りながら
飯を勝手に数口食べてしまった。そこへ家の主人が現れた。
主人も米の蓄えはあったものの、決して容易に人に施すほど持ってはいなかった。
主人は激怒し、竹槍で女の喉を突いた。女は死に際に
「確かに飯を盗み食いした私も悪いが、何も殺すことはないではないか。
私は死ぬが、お前を末代まで祟ってやる」と言い残した。

これだけならよくある話だが、ちょっと怖かったのはその後の記述。
「この家はまだF町(平成の大合併以前に合った町)で続いているが、代々
不具者しか生まれなかった。筆者もその家を取材したが、現在の当主は生まれつき
毛髪がなく、次男も生まれついての盲目だった。家系図を見せてもらったが、健常者は
一人もいなかった(大意)」だって。出版年を見るに、昭和40年代でもまだ祟りは続いてたんだな。

267 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 01:49:58.50 ID:31wh2ImZ0.net
そこまですごいとその飢饉で亡くなったほかの人たちの無念さも合わさってそうだね

268 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 02:02:12.05 ID:IYdSzIIp0.net
キンキキッズ

269 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 02:28:27.70 ID:vMyU4oswO.net
>>266
F町ってのは藤崎のことかな?あそこはなくなってないよ。
しかし、戦後もとうに過ぎた昭和40年代にもまだ続いてるとはね。
今もその家は存続してるんだろうか。

270 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 03:02:29.07 ID:jzOqiV7/0.net
予知夢見た後、その見た出来事が起こる時は予知夢通りに動いた方がいいのか、それとも変えた方がいいのか?

271 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 03:02:39.81 ID:DbMLuja70.net
こんな駄文でも書き続けないと飢えて死んでしまうんです

272 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 04:36:22.83 ID:EUvS4SP00.net
>>266
喉突かれても喋れるものなんだな
盲目はアレだがハゲなだけなら問題ないんじゃね?

273 :266@\(^o^)/:2017/06/13(火) 08:34:07.08 ID:dYa8mnHu0.net
>>269
あれ、合併されてなかったんだ。もう青森離れて20年たつからなあ。
町村は大体合併されてもんだと思ってた。
>>272
>喉突かれても喋れるものなんだな
俺もそれ気になったが、本文でもそう書いてたし怖い挿絵も
そう描写してたからそのまま書いた

274 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 10:28:09.30 ID:14Tv9XBW0.net
>>272
作り話にそんな突っ込みしてもしゃーないやん

275 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 11:43:49.95 ID:IYdSzIIp0.net
蛸卵形

276 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 12:06:23.85 ID:FR7VmyvV0.net
創作話なのはオカ板の暗黙の了解なのにな
なんでクソみたいな嘘の上塗りで自分からさらに安っぽくするのか理解不能

277 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 12:32:26.08 ID:MQikyCMx0.net
>>214
頭悪っ

278 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 12:34:14.05 ID:9lCrXNRHO.net
有り余って腐る程の食糧があっても施さなかった、なら祟られても仕方ないが
人に施す程は無くて、盗み食いされたら家族が飢えると思ったら
家族を守る為に咄嗟に殺してしまう事もあるかもしれない
飢饉の非常時だし平静時の判断能力とは違うだろうしな
それで祟るって酷い話
家族を餓えさせない為に備えた努力を、赤の他人に無条件に施す謂れはないし

279 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 12:44:55.86 ID:IYdSzIIp0.net
先祖がこういうことをしたからあの家はこうなった・・・
というのは村のような閉鎖社会で差別をするための方便みたいなもんだった

280 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 12:45:55.22 ID:IYdSzIIp0.net
先祖が旅の坊さんを殺したから、あの家ではらい病患者が出るとか

281 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 12:56:53.78 ID:IYdSzIIp0.net
もちろんその逆のパターンのほうが多くて、民族学では富貴伝説とか長者伝説という
あの家が富み栄えているのは先祖が旅の僧を厚くもてなしたからとか
なんとかの神様のご縁を得たからとか
迷い家にしのび入って米の出る食器を持ってきたから・・・とか

282 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 13:06:36.29 ID:IYdSzIIp0.net
民俗学ね

283 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 13:29:24.31 ID:dIJvBc8Y0.net
>>276
糞みたいな創作しかいないからだろ?

284 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 13:36:03.99 ID:FR7VmyvV0.net
ID赤くしてる奴の書き込み時間の方がよほどホラーだわ
ガチのキチガイに比べりゃ素人の作り話なんてスレチでしかない

285 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 13:47:14.98 ID:IYdSzIIp0.net
あううう

286 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 21:31:30.61 ID:IYdSzIIp0.net
うあああああ

287 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 22:17:44.65 ID:bijARn/20.net
>>281
そういうのってやっぱ昔から脈々と受け継がれている信仰が元ネタなんだろうね
いわゆる因果応報とかな

288 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/13(火) 23:27:34.10 ID:0GCHW+/h0.net
いやお前が無職でこんなとこに入り浸る生活してるのは自分のせいだろ
言い訳すんかハゲ

289 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/14(水) 10:40:03.51 ID:A0Rh7jxS0.net
>>288
独り言は独り言スレに書けよ

290 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/14(水) 14:33:36.32 ID:dZZYtXgz0.net
ああ ほいや〜〜〜あああ〜〜〜ああ〜あああああああああああああ〜〜〜〜

イ・ヨ・マン・テ〜〜〜〜

291 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/14(水) 15:44:42.22 ID:Z8W3uZU10.net
発表会は終わりか?なら削除依頼出しとけよw

292 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/14(水) 16:31:39.33 ID:dZZYtXgz0.net
メシマコブ

293 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 00:57:02.92 ID:qnt8EDB80.net
屁尻カモン!

294 :(1/2)@\(^o^)/:2017/06/15(木) 04:07:32.47 ID:NMqf8KAz0.net
僕は昔、東北に住んでて実家もそこで、村を出るまではずっとその地方から出た事が無かったんですが
20代の半ばまで働いてた工場が変な所だったのでお話させていただければと思います。

僕が働いてた工場には地下室があるという噂があって実際に地下室への入り口もあるんです。
しかし工場長や社長に聞いてもそんな物は無いと言い張るんです。
たまに政治家の方なんかも見学と言いつつやってくるんですが、いつの間にか消えてるんです。
名前は出せないと思いますので出しませんが、有名な方も見学に来られていました。

同僚達と10人で夜中に工場に潜入しようという話になり実行しました。
セコムがオンになっている通路や窓なんかも知っていたので、担当の同僚に抜け道を作ってもらいました。
それを使って侵入していよいよ地下室への入り口がある部屋の扉の前まで来て
扉を開けると知らないおじさんが部屋に居て工場には似つかわしくない背広を着て立っていました。

そして社長に電話をかけている様子だったのでマズイなぁと思いながらも待ちました。
社長が工場に来て…
「お前ら全員クビ 不法侵入に窃盗容疑で警察呼んでるから待っとれ」
こうして9人がクビになりました。一人クビを免れたのはセキュリティー兼ライン工の同僚でした。

その後警察へ行き、言い訳も出来ずあの部屋には金庫もあったので確かに筋は通るんですが
反応が過剰すぎてクビになったみんなの疑問は深くなる一方でした。

その後、半年ニートをしてたのですが、同じように潜入してクビになったという同僚と居酒屋で偶然会いました。
彼は私達が失敗したのを見計らってから一週間後に潜入したそうで地下室に入った方法は単純な物でした。
有給を取り、セキュリティー担当が居ない時を狙って地下室へ潜入した時に
侵入に気づかれたのか足音が凄くたくさんしたので近くにあった配管まみれの部屋に隠れて約1日過ごし
足音がしなくなってから外に出てみると時間帯が悪かったのか、見張りのような人に見つかって連行されたそうです。

中には一本の長い通路と左右にたくさんの部屋の扉のような物があり
部屋の扉のような物は壁を同じクリーム色でカムフラージュされていて、通路の突き当りにはまた見張りが居たそうです。

295 :(2/2)@\(^o^)/:2017/06/15(木) 04:10:06.29 ID:NMqf8KAz0.net
その次の日に私はニートを理由に家を追い出されました。
潜入した元同僚も親から都会へ行けと言われたそうです。
偶然かもしれませんが、同じ日に追い出された事と理由を話してくれない親という点
この2つが一致している事がほんのりと怖かったです。

296 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 04:17:34.10 ID:tH9e96nc0.net
>>294
何工場だったの?

297 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 04:49:56.99 ID:NMqf8KAz0.net
>>296
部品製造の工場でした。金属部品がほとんどでしたね。

298 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 04:54:08.38 ID:qnt8EDB80.net
いつ頃のことなの

299 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 04:55:30.43 ID:NMqf8KAz0.net
>>298
7年くらい前です。

300 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 06:26:36.48 ID:Fm0h/S26O.net
くだらん探検ごっこで仕事をクビになったのに
その事はさらっと流してんだな
親に出てけって追い出されるのも納得だわ

301 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 06:41:53.37 ID:qnt8EDB80.net
萎える

302 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 06:45:17.05 ID:NMqf8KAz0.net
>>300
確かにくだらん探検ごっこですね。
働き始めてからですが、都市伝説的な物が社員の間で広まってて楽しかったんですよ。
地下に芸能人と寝れるソープが有るとか大麻を非合法で栽培してるとか巨大カジノがあるとか(笑)
近隣住民からは工場からUFOが出るとか宇宙人を見たとか幽霊を見たとかそんな噂もありましたし
20代半ばが夜楽しむにはもってこいの場所だったんですよね。

303 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 06:59:05.91 ID:qnt8EDB80.net
ナエル様・・・

304 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 07:09:31.58 ID:XkZXSO+X0.net
感想がズレてるなー

305 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 08:24:22.01 ID:cD2UUkFg0.net
嘘ついてる奴っていちいち言い訳が長いんだよな

306 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 09:33:38.44 ID:93DrdMz00.net
>>297
何の部品?

中国や半島や旧ソ連と国交断絶してた30〜40年前
それらの国にコンピュータや家電などの機器を輸出して
警察に上げられる零細商社がたまにあったよ
部品が武器に転用されるからだって
本当に転用されてたのか
転用を承知で輸出してたのかどうかは知らないけど
多分アメリカが日本に取り締まりを強化させてたんだろう
米ソ冷戦時代だったからね

この話もそういうのと関係あるのかね
極秘の地下室を設けて、そこまで厳重警戒してるなら
案外、工場で製造した部品で武器を造って
海外に売りさばいてたりしてw

307 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 09:54:47.72 ID:3adgwPRL0.net
>>302
いやあ 面白かった もう少し確信に迫られたら良かったな
その工場って今もある? すげえ気になる

308 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 09:56:12.99 ID:qnt8EDB80.net
小沢一郎

309 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 10:03:10.92 ID:93DrdMz00.net
政治家の視察があったなら
国防関連の武器か機器を受注製造してた可能性もあるね
建前として国内で武器を製造するのはNGだけど
全部輸入してたら軍事力が世界にダダ漏れになっちまう

310 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 13:51:45.76 ID:aGlVZVMU0.net
改行でわかる自演の歴史

311 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 14:02:53.50 ID:lu3dVnC10.net
もうこのスレも終了だな

312 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 14:04:56.73 ID:aGlVZVMU0.net
ごめん終わらせちゃってwww

313 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 16:15:14.28 ID:2tel3wIa0.net
>>311
俺が屁の話を書く場所がなくなってしまう・・・

314 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 17:52:23.11 ID:uL3vK/Y20.net
おれの肛門も終了しそうなんだが

315 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/15(木) 18:11:43.30 ID:aGlVZVMU0.net
軍事力が世界にただ漏れになっちまう(ブリブリッ!)

316 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 00:26:28.01 ID:U9q5g9zJ0.net
大便をこきすけおじさん

317 :屍鬼(漫画)が好き。@\(^o^)/:2017/06/16(金) 00:31:52.16 ID:oOX4pUf+0.net
山の鹿は「素行」が悪いよねー。
大岡越前に死んでも へーこら しそうというか…。
政兕さんにも兕(ジ。一角獣の意)ですり寄るしー。つのつながりは、やめい!
直江兼続には「愛!」のフロイデですり寄られるしー。
東郷さん…。言わずもがな。
 
その友人の
大道寺友山はどうなのかな?
京都→越後→江戸で甲州流軍学?→広島→会津→福井藩→し・ぶ・やDEアガリ。
 
大道寺かあぁ。「葛葉ライドウ」のメインヒロイン・大道寺 伽耶のご先祖設定かな?
後北条の末裔?ふむ、ふむ。(日○赤軍違うのね?)
あんりゃ、地名から?
山口に最初に建てられたキリシタン教会かあぁ。
天文21年8月28日(1552年9月16日)
「大内義長」がザビエルの後継者「トーレス」に教会建設を認めた時間。
大道寺…天への大きな道の寺。
 Para o templo celestial do grande caminho!
素晴らしい意味があったんだねぇ…\(†∀†)

318 :ヴィヴァルディの「四季」も好き。@\(^o^)/:2017/06/16(金) 02:38:12.26 ID:oOX4pUf+0.net
忘れてました。昨日のほんのり。
 
佐賀に人魚伝説?! 鍋島家ゆかりの寺に謎の掛け軸(Yahoo!ニュースより)
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6243378
笑えるじじいにしか…。(≧∀≦)

曹洞宗 瑠璃山東光寺は鍋島家ゆかりの寺。
ぬこさん伝説の鍋島さんだから、人魚もあやうし。

319 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 09:13:41.28 ID:Zxr2c1YK0.net
うちの祖母の不思議な話で被害者はたくさん。
親父は学生時代に財布を。姉は看護学校時代に自転車を。
私は学生時代にケータイを。
弟は社会人になってから仕事用のノートパソコンをそれぞれ祖母に触られて無くされています。
祖母は家族間では妖怪なんでも隠しと呼ばれていて、弟の時までは冗談の陰口のように思ってました。

私と弟は12年前に両親と喧嘩して兄弟で住み始めました。
祖母の心臓が弱く、入退院を繰り返していて検査入院をする一日前にうちで泊まってくのが習慣でした。
その当時(8年前)の祖母は痴呆症も多少ありかなり嫌われ者でした。

(8年前の)弟の時の話を書きます。
在宅ワーカーの私はいつものようにリビングのデスクトップパソコンで仕事していました。
時刻は朝6時くらいだったと思います。
祖母が起きてきて弟のノートパソコンを触り始めました。
「それは大事な物やから触ったら怒られるよ」と言うとテーブルにPCを置いてトイレに行きました。
その後、自分の朝食を作り、食べている時に弟が起きてきてスーツに着替えたあと

「あれ?テーブルにおいてたパソコンは?」と探し始めました。
私は心当たりがあったので「さっきばあさんが触ってて注意したらテーブルに置いてたで」
しかしテーブルの上に無い。
無くしたらクビになるほどの事件らしく弟はてんやわんや。

祖母を家から出さないようにして家を探し回るけど見つからない。
そこで弟は警察に盗難事件だと嘘をついて電話をしました。
すぐに警察が到着。会社に事情を説明して遅刻する旨を伝える。
警察にも事情を説明したら協力してもらえる事になり外や収納スペースから関係無さそうな屋根裏まで
3時間ほど隈なく探し回っても見つからず、弟は泣きながら会社に行きました。

その後も探し続けたのですが見つからず、祖母は病院へ。弟は謹慎処分の後、会社をクビになりました。
祖母が亡くなった(2年前)後、親父の学生時代の財布と私の学生時代の携帯が同じようなタイミングで見つかりました。
姉の自転車は盗難の可能性が高かった状態なので見つかってません。弟のノートPCも未だ行方不明。
家族の間では祖母は物を超能力でテレポートさせると言われています。以上。

320 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 09:41:07.54 ID:U9q5g9zJ0.net
牛女

321 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 09:50:51.17 ID:eop5LaNX0.net
下手くそにありがちだけどディテールにこだわり過ぎて余計な情報が多いんだよな
逆に言えば内容のない話を水増ししてるだけだし

どのみちオリジナリティのある話が作れないのは致命的。コンビニバイトにでも転職した方がよろしいかと

322 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 09:53:55.08 ID:TGbINtIn0.net
もうつまらなくてもいいから7行以内で頼む

323 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 10:33:33.39 ID:8nFv8GJb0.net
>>319
肝心の、どこで見つかったが書いてないし

324 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 20:33:17.15 ID:kKXqlCAZ0.net
姉の自転車まで祖母のせいにするのにはちゃんとした理由や証拠があるんだろうな

325 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 20:58:04.45 ID:Zxr2c1YK0.net
>>323
私のケータイは洗濯物の中から見つかりました。
父親の財布は釣り道具入れの底から見つかったそうです。

>>324
姉の家に泊まっていた祖母が買い物に行くので自転車の鍵を渡したそうで
祖母が帰ってきて自分も買い物に行こうとしたら自転車が無かったそうです。

326 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 21:12:48.42 ID:vavlp/vn0.net
>>323
読み手はそこが一番気になるよな

327 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 22:25:19.52 ID:kKXqlCAZ0.net
>>325
洗濯物の中??
あなたの携帯が無くなったのが学生時代ということは何年前?10数年くらい前のことだよね?
で、見つかったのが2年前に洗濯物の中から?

328 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 22:31:37.48 ID:8Uy2Wki00.net
>>323
>>326
そんなんどうでもええやろ?
中には出てこなかったもんもあるだろうし

それよりも気になることと言ったら
物が無くなった事を何で全部その婆のせいにすんのや?ということ

329 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/16(金) 23:23:53.20 ID:vyHFGbRU0.net
319の一族が怖い
婆ちゃんかわいそう

330 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 01:05:19.48 ID:qFDf3R9W0.net
ののののの

331 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 02:05:55.33 ID:2Tq8zOnp0.net
そんなに大事なもんならその辺に置いとくなって話やな

332 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 03:03:20.88 ID:cNH4WR9n0.net
デスクトップパソコンが一瞬で消えるって凄いなw

333 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 06:12:17.35 ID:I3AyxCyf0.net
>>332
ノートパソコンって書いてあるけど

334 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 06:30:31.46 ID:iQMAlSxR0.net
捨てたい家電とかを触ってもらったら便利ね

335 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 08:15:23.77 ID:Tg7NQTtvt
このスレでいいのか分からないが

隣の古屋が解体されて新築一戸建てになり、買い手がついた
ベランダに出て洗濯物を干してたとき、不動産屋らしい男性がその新築戸建ての前に並んでる
家族の写真を撮ってたので「この人達が隣に越してくるんだな」と思った
ちらっと見えただけだが、若そうな夫婦、妻がだっこしてる赤ん坊、妻にくっついてる3歳ぐらいの男の子
全部で4人並んでいた
うわ〜男の子がいるんだ、うるさくなりそうだなとちょっとげんなりした
それから数日して、若い男性と若い女性、女性がだっこしてる赤ん坊でうちに挨拶にきた
「隣に引越してきます××です、赤ん坊がいるんでうるさいかもしれませんがよろしく
お願いします」とていねいな挨拶をしてくれた
いっしょに写真撮られてた男の子がいないな?と思ったら、うちの玄関の外の道で待ってるのが見えた
それでおととい正式にその××さんがお隣になったんだけど、近所の情報通おばさんや
逆隣の家のご主人とちょっと話したところ、その××さん宅は3人家族だといっていた(夫、妻、赤ん坊)
あれ?男の子は?とふしぎに思ってるんだが、そういえば赤ん坊の声やご夫婦の声は聞こえても
男の子の声はまったく聞こえない
そういうのを見るタイプでもないから、自分が何かかんちがいしてるのかもしれないけどちょっと変な感じ

336 :@\(^o^)/:2017/06/17(土) 08:01:44.23 .net
. /.i  /.i /.i  /.i. /.i  /.i /.i  /.i. /.i  /.i /.i /.i. /.i  /.i /.i  /.i
∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ
( ‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )
(っ  )っ  )っ  )っ   )っ  )っ   )っ  )っ  )っ  )っ  )っ  )っ   )っ  )っ   )っ  )っ
(__フ__フ__フ/.i  /.i /.i  /.i. /.i  /.i /.i  /.i. /.i  /.i /.i /.i. /.i  /.i /.i  /.i
 (ノ (ノ (ノ  ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ
         ( ‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )(‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )
         (っ  )っ  )っ  )っ   )っ  )っ   )っ  )っ  )っ  )っ  )っ  )っ   )っ  )っ   )っ  )っ
. /.i  /.i /.i  /.i. /.i  /.i /.i  /.i. /.i  /.i /.i /.i. /.i  /.i /.i  /.i  /.i__フ__フ
∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ∠__ノ(ノ (ノ
( ‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )‘j’ )
(っ  )っ  )っ  )っ   )っ  )っ   )っ  )っ  )っ  )っ  )っ  )っ   )っ  )っ   )っ  )っ  )っ
(__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ__フ
 (ノ (ノ (ノ (ノ  (ノ (ノ (ノ  (ノ  (ノ (ノ (ノ (ノ  (ノ  (ノ (ノ (ノ  (ノ (ノ (ノ (ノ (ノ

337 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 08:53:27.79 ID:xCPoTTcd0.net
何らかのスタンド能力みたいだなw

338 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 16:26:56.24 ID:LkFScDAd0.net
洒落にならなくないのでこっちに書きますね
書き方わからないので小説風にしました

10年近く前のことだ
俺は日課の電車ごっこをしながら近所のパトロールをしていた
平日の昼間なのであまり人はいなかった
今日も街は平和だ……そう思ったが、俺はふと恐ろしい事実に気づいてしまった

俺「シュッシュッポッポー、シュッシュッポッポー……シュポッ!?」

そう、これは電車ごっこではなく機関車ごっこだったのだ
俺はその事実に愕然とし、気力を失って家に帰ることにした

帰路には坂があり、坂の途中には神社へ続く階段があった
俺は帰る前にお参りをしておくことにした

俺「世界が平和でありますように。あとお金ほしいです」

ただお参りするだけでは物足りなかったので、俺は境内を見て回ることにした
すると神社の裏に古びた鳥居と階段があることに気づいた
階段には雑草が生い茂り、虫も多くて正直行きたくなかったが
俺にはその先に何があるか、確かめなければならないという使命感が宿っていた

階段を登りきったが、そこには特に怪しいものはなかった
あるのは片方の頭が割れた一組の小さな狐の像と
コンクリでできた四角い囲いの中心に、台座に置かれた3つの形が整った石だけであった
2つは大きな楕円形で、1つは小さな円形だ
多分稲荷神社の跡地みたいなものだと思われる
台座にはいくらかの賽銭が置かれていた

339 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 16:28:03.58 ID:LkFScDAd0.net
俺は常識人なので石を動かしたりはしなかったが
この石は家族を表現しているように感じたので、あやかりたいと思い触ってみた
まずは父親らしき黒い楕円形の石を
次に子供らしき黒い円形の石を
ともに硬く、ザラザラとした感触であった
そして最後に、母親らしき赤い楕円形の石に触れた


ぶにゅりと、指が沈む感覚があった


ぞわりと鳥肌が立ち、俺は慌てて神社から逃げ出した
坂に戻ってきた時には心臓が破裂しそうであった
あの石の感触をもう一度確かめたくなったが
おなかがすいていたのでその日は家に帰った

翌日、もう一度あの石を触りに行った
台座には前日と同じように石があり
赤い石に触れてみたが、今度は他と同じように硬くザラザラとしていた
一応その神社と、向かいにある寺でお参りをしておいた

それからは何も起こっていない
神社にはたまに石を確認しに行ったが
いつの間にか赤い楕円形の石は無くなっていたし
木が倒れて進みづらくなったので4年前から行かなくなった
あとなんか境内にあった道祖神の扉が砕けてた
体力がなくなったので機関車ごっこもやめた
おわり

340 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 17:18:03.88 ID:ed27fCnE0.net
いやいや書き方はいつも下手だよ

341 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 18:04:19.88 ID:/T/fJik3O.net
> 「シュッシュッポッポー
で読むの止めた

342 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 22:12:43.28 ID:T7AeHWFz0.net
>洒落にならなくない
で読むのやめた

343 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/17(土) 22:26:17.87 ID:ed27fCnE0.net
そもそも読んでない

344 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 01:05:32.82 ID:jFmraqt40.net
なんでこのスレをチェックしてるの?

345 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 04:22:35.61 ID:xA982aXR0.net
スレ見るのに許可いるんかい

346 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 09:40:47.80 ID:ez6nqA390.net
ここはプロ(笑)以外閲覧禁止(爆笑)なので(白目)

347 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 12:23:57.84 ID:d/cVdDbR0.net
>>346
白目じゃ何も見えないぞ(◯◯

348 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 12:52:40.15 ID:PeRzcHiq0.net
>>321
ゴミレス

349 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 12:53:21.02 ID:SlGAIZjp0.net
>>310
無能スレチ

350 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 15:15:37.82 ID:ez6nqA390.net
図星突かれると作文書く余裕もなくなるんだな

351 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 19:59:49.82 ID:2nidMGar0.net
>>350
運営に通報しました

352 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 20:00:27.22 ID:QLK3pHi20.net
>>346
アラシはレスしなくていいよ

353 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 20:14:33.23 ID:wsGKIrUj0.net
そのひとhissiしてみてくださいなw

354 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 20:16:25.59 ID:I2aYJaV30.net
>>348>>349
>>351>>352
時間くらいちょっとずらせwアホ

355 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 20:19:26.90 ID:HhWVAf760.net
屁尻カモン!

356 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 21:35:38.97 ID:nuArwiat0.net
>>355
通報しました

357 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 23:36:40.27 ID:eZTwW8TD0.net
>>354
ゴミ男がレスしててワロタ

358 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/18(日) 23:46:13.47 ID:lKCO8P6y0.net
>>357
今度は時間あけてんのかw
お前ほんまに分かりやすいアホやで

359 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 00:49:50.11 ID:nB4ylJng0.net
絡んだらエセ関西弁がーて言われんでw

360 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 00:55:11.39 ID:DuvnYfB30.net
洒落怖で遁走した似非関西弁がこっちにも来よったでw
つーか同じ池沼爺だと思うがな

361 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 01:24:28.69 ID:7xjazDYd0.net
>>358
アホが再登場してて恥さらし

362 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 01:29:04.45 ID:pEjqjBF80.net
>>361
お前ほんまに分かりやすいアホやでww

363 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 02:18:29.67 ID:cXBTD2NQ0.net
>>360
自分で正体バラしてどうすんねんw

364 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 03:55:41.90 ID:4CQMjA3P0.net
でらぴこ

365 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 11:25:34.17 ID:Q0gWPKFk0.net
作文投稿者は心がポキッといったの?

366 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 13:08:29.95 ID:PjDu5uG40.net
>>362
君はスレに必要ないからレスしなくていいよ

367 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 13:46:32.03 ID:k06MwUjl0.net
>>366
お前ほんまに分かりやすいアホやでww

368 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 17:18:51.82 ID:91EGFjFv0.net
>>367
>>362
お前ほんまに分かりやすいアホやでww

369 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 17:52:54.00 ID:PDdGYuj+0.net
この前、結婚して十年目の夫に「そういえばうちの母方の墓参りには行ってるけど、父親のほうの墓参り行ったことないよね?変わった墓なんだよ」と言われた
夫の両親は離婚しており、義母のほうとは仲良くしているが、義父とは夫も私もほとんど会っていない

どんな風に変わってるの?と色々聞くと、まぁ要するに草加の墓だった
義父の家系は代々草加なんですって、初めて聞いたわ
あー、ほんのりほんのり

370 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 18:04:15.85 ID:iRqJr78H0.net
は?

371 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 18:32:23.39 ID:UbqqoAee0.net
投稿がパッタリ途絶えたな

372 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 20:50:15.30 ID:4CQMjA3P0.net
♪尻はムラサキ〜〜〜〜

373 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 21:26:31.08 ID:3cbILcYM0.net
ゴミ男はもうすぐ規制食らうよ
散々通報したから

374 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 21:51:08.40 ID:fyXxhkVw0.net
つ、つつつ通報したからな!あ、謝ってももう遅いぞ!お前は終わりだああああひゃははははははは!!!

くらい言ってくれよ雑魚は雑魚らしくさぁ

375 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/19(月) 21:53:15.74 ID:WnbZEH2e0.net
●●●●●●●●●●●●●●●●

このスレッドは逆探知されています

●●●●●●●●●●●●●●●●

376 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 00:58:12.26 ID:3bjUy9xR0.net
何の逆なのか説明されることは永劫ないんだろうな

377 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 01:18:19.53 ID:GcbpRRoU0.net
>>374
泣くなよ役立たず

378 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 09:31:55.41 ID:LDaylgsV0.net
私は毎朝4時くらいからロードワークをします。
子供の頃によく遊んでいた神社が目に止まって結構遠いんですが行ってみました。
長い石段があって登りきってしばらく散策してまた石段を降りる時に街灯の明かりと灯籠の位置関係で
影が十二単を着たお姫様のように見えるんです。かなり大きめにですが(笑)
その手前に安倍晴明なんかがかぶってる帽子をかぶって立ってるスラっとした男のような物も見えます。

※あくまで石段の上からだとそう見えるというだけで実際に石段を降りてみたら全然そんな風には見えません。

石段を降りてみて太ももに力が入らないので鍛え方が足りないなぁと感じたのでしばらく通うことにしました。
半年くらい通って石段の上から姫様の影を見る事もあんまりしなくなったのですが
その日はたまたま見ました。すると手前側に居た男が姫様に寄っていってるんです。
見る角度なんかによって違うのかもしれませんが、明らかに距離が近くなって行ってるんです。
気のせいと言われればそれまでなのですが、それがロマンチックだなぁと朝日が出て来るまで眺めてました。

今日も行きました。
久々に見るとやっぱりまた男が近づいてるように見えます。
男の腰あたりから長い刃物のような影が出ていて、刀を持っているかとんでもない巨根かに見えます。
暇だったので誰も居ないのを確認して下まで降りて姫様の影のある前まで行き
「姫様あぶなーい!」
声に出して両手を広げて、一人でナイトごっこをしてみました。(バカじゃないです…多分)

そのまま石段を抜けて石畳を伝って入り口の鳥居をくぐる時に頭頂部のあたりから
「ありがとう」と笑み混じりの女性っぽい綺麗な声が案外はっきり聞こえました。
ビクッとして後ろを振り返ったのですが何もいません。
ちょっと嬉しくなると同時にほんのりと怖かったです。

文章が下手くそなので状況が2割も伝わって無いかもしれません。
こんなつまらない話を最後まで見てくれた人が居たら明日も神社へ行くので
もし希望する方がいらっしゃったらの話ですが綺麗なお姫様の影を撮影して参ります(笑)

379 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 09:36:41.06 ID:gOOKwgO/O.net
>>378
ぜひ写真うぷよろしく
現実的な話だと、夏至過ぎたら男の影は離れていくような気がする
(単に太陽の角度の問題として)

380 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 09:41:12.51 ID:LDaylgsV0.net
>>379
4時過ぎくらいなんでまだ太陽出てないんですよ〜。
あと左右がとんでもない森なので日も当たらないのです。

381 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 10:17:09.86 ID:DHDqM8lb0.net
暗かろうがお前の目で見えるんだろ?
ならその画像を撮ってアップすればいいだけ
照度を上げれば見える
(つーかフラッシュ使えばええやん?)
つーかそんなに色んなものが見えるなら動画の方がいい

382 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 10:21:25.06 ID:KDB9fWzc0.net
暗いところで写真をとるアプリもあるから
そういうのおとしてみたら?

383 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 10:31:49.52 ID:LDaylgsV0.net
>>381>>382
写真の方は石段に街灯があるので多分大丈夫だと思います!
誤解を招くようなレスしてしまい申し訳ないです!
ガラケーのGRATINAという機種を使ってますが、アプリ無しでも頑張って撮影します!

384 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 10:32:26.07 ID:8pjHc8dX0.net
撮影して参りますって書いてるから何かを撮ってくるのかね?
じゃ明日までwktkで待ってるべ

385 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 11:56:10.03 ID:LuW1gxb+O.net
まだ日も昇らない深夜早朝にロードするとか常識無さすぎて草
チカンや泥棒の下見=不審者と思われやすい時間帯に馬鹿かよこいつ
俺が見かけたら速攻通報するわ
ロードは日が登ってからにしろ馬鹿め

386 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 11:57:01.01 ID:3bjUy9xR0.net
ヒント:レスの間隔

387 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 11:58:25.56 ID:eOhkbCMC0.net
落ち着け無職

388 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 12:27:55.62 ID:ZVQIfD9R0.net
♪しこしこおおおお パパパヤー やめてけれ やめてけれ やめてけーれ しこしこ

やめてけれ やめてけれ しこしこパパヤー うああ

ランランランラララッラ しこしこ ランランランラララッラ しこしこ

どうして どうして しこしこパパヤー

おお神様 神様 たすけてパパヤー うああああ

389 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 14:31:42.98 ID:8d5rVy3N0.net
つい2日程前の話
日曜の朝、歯を磨こうと一階に降りて歯磨きする前に猫を愛でにリビングへ
そこにはテレビの前に立ってリモコンでビデオ予約している父と、隣の和室で掃除機をかけ始めた母がいた
ひとしきり猫を撫でて満足したので洗面所に行き歯ブラシに歯磨き粉をつけ、洗面所と玄関を繋ぐ廊下をウロウロしながら歯を磨いていると
突然、その中間にあるトイレから"バンバン"と何かが落ちるような、ドアを手で叩くような音が聞こえた
最初はトイレに置いてある本でも落ちたのかなと思って気にもしなかったのだが、直ぐにまた"バンバン"と音がした
そこで「誰か入ってるのかな?掃除機の音はしてるから父か?」と思ったんだ
因みにうちのトイレのドアノブはレバー式なのだが、ある日突然何故だかわからないがレバーを上にあげないと開かなくなったんだ
その為お客さんなんかはドアが開かずにガチャガチャと慌てる事がある
そんな時にドアを叩く人もいる
だが勿論そんなこと家の人間は知ってるわけで、一応リビングを覗くと父はまだビデオの操作をしていた
で、一応トイレを開けて見るが当然誰もいなかったし本も落ちていなかった
ならあの音は何だったんだろう

日曜の朝からちょっと背筋がゾッとしたという話でした
その後も別に何もないし

390 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 15:57:48.12 ID:gOOKwgO/O.net
>>389
♪トイレ〜には〜(自粛)いるんやで〜〜

391 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 16:02:59.70 ID:jxMB1/bp0.net
>>389
これは不可解なスレに合う話だな。

392 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 16:23:01.45 ID:EGyCKvxs0.net
ドアのクセがすごいんじゃ〜

393 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 16:32:05.21 ID:zuhQOQ7F0.net
なぜ日曜にあったことをこの時間に書くのか

394 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 16:56:25.31 ID:8d5rVy3N0.net
>>393
いや丁度スレが目に止まって、そういやあんな事あったなって思い出したもんで

395 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 18:09:24.73 ID:+ZIcKAFt0.net
>>393
じゃ5年以上前の話してる馬鹿は知障か

396 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 22:09:43.62 ID:LuW1gxb+O.net
家人のみならず、客が閉じ込められて困る事態があっても頑なにドアノブを直さない>>389にほんのりだよ
さっさと修理しろよ

397 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/20(火) 22:32:21.46 ID:ycci8sCa0.net
それは別にどうでもいいっつうか余計なお世話というか

>>392千鳥乙

398 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/21(水) 04:45:35.05 ID:pOcGNsg60.net
上の話を読んで思い出した話。
昔実家で飼ってた猫が、よく俺の部屋を開けて入ってきてたんだ。
レバー式のドアだから飛び付いてガチャン!て勢いで開けてくる。
夜中でも無理やり開けて入ってきて、寝てる体の上を歩いて鼻を舐めて帰るっていうのがたまにあった。
猫はドア閉められないから、帰ったらまたドア閉めて寝直さなきゃいけなくて、かわいいけど面倒だったんだ。

その夜ももうすぐ寝そうってときに体の上を猫が歩く感じがした。
音がなかったから、ドア開けっぱなしだったかなー早く出ていかないかなーと思いながら目を瞑ってた。
顔を近づけてきてふんふん鼻息を感じるけど、そのまま動く気配がない。
重いのも我慢できなくて、しょうがないから構ってあげようと思って目を開けた。
そしたらそこには誰もいなくて、重みもすっかりなくなってた。
ドアもちゃんと閉まったままだった。

もしかしたら脳が寝てて半分夢だったのかもと思ったけど、少しゾッとしたよ。

399 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/21(水) 06:00:14.50 ID:wIY4qRSJ0.net
遅くなりました。昨日写真見たいって言ってくれた方申し訳ない…
とんでもない雨と風でちゃんと撮影できてないっぽいです。
後日また撮ってきます…

1枚目
http://imgur.com/5almTuq
石段の中腹から撮影。遠すぎたなー姫様小さすぎって事で
ちょっと近づいて
2枚目
http://imgur.com/nikIjf9
一番奥の街灯のすぐ右に実際に見ると浮いてるような影が見えるはずなんですが
納得いかなくて3枚目
http://imgur.com/SMq37nI
暗すぎて見えなくて何枚か撮影してみたのですが真っ暗だったりで
姫様っぽい影を撮影する事ができませんでした。
実際にはもっとはっきり見えてるのにー!
4枚目
http://imgur.com/SMq37nI
左側で気配がしたので撮影 何もありませんでした
5枚目
http://imgur.com/yb0nKlz
灯籠が喋りたそうだったんで(完璧に糖質)撮影
ブレたのかなんかちょっとイケメンの顔のように見えます
6枚目
http://imgur.com/Op2YQN9
鳥居を撮影したくて撮影 右下になんか赤いの映ってる
レンズに指がかからないように気をつけてたのですがかかったかもです
7枚目
http://imgur.com/XJ2JQfl
気のせいレベルですが「またおいでー」と聞こえた気がしたので石段の中腹の池があるあたりで
「またねー」と声がした方を向いて手を振りながら撮影 真ん中に手を振ってるような物が映ったけどきっと気のせい
こんな形の木の枝は無かったように思う。レンズが濡れたかな?以上。また撮影しなおしてきます…

400 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/21(水) 07:27:02.77 ID:kKnJMgjPO.net
わざわざお疲れさまでした。写ってるかどうかはともかくやたら雰囲気のある写真ではある。
しかし悪天候の中、所詮は匿名掲示板での些細な約束を律儀に守らんでも良かったんだけどw

401 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/21(水) 08:02:24.81 ID:wIY4qRSJ0.net
>>400
どうせ雨でも雪でも台風でもロードには行くので(笑)


4枚目が間違えてたので修正
http://imgur.com/8TAHkun

402 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/21(水) 09:07:38.76 ID:s9tyiICXO.net
>>401
乙でした
零感なんでわからんが、399の言うように「雰囲気がある」
実に興味深い

403 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/21(水) 09:18:10.58 ID:hqd/QwCV0.net
はうううう

404 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/21(水) 09:34:43.24 ID:AtevhGla0.net
>>401
わざわざありがとう

405 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/21(水) 14:11:40.06 ID:me/rYL1qO.net
毎朝ロード行ってないでハロワ行けよ無職野郎

406 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/21(水) 20:36:47.86 ID:Sh0KU2r80.net
>>399
薄暗い中写真ありがd。
みんなも言うように雰囲気あるしよくこんな所にロード行くなぁ俺だったらたとえ近所でも絶対無理だわ。

407 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/21(水) 22:33:54.17 ID:57e6DS5l0.net
>>405
ツンデレ愛

408 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 01:20:19.91 ID:ormGbAP/0.net
>>399
びっくりするほど撮れてなくて驚きました

409 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 02:41:41.10 ID:9nKoFNpg0.net
悔しかったらお前もなんか撮ってこい

410 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 16:15:00.24 ID:UTOMDXMJ0.net
洒落怖もろとも完全終了してて草
鼻ほじるのと同じ労力でここまで楽しめるとは思わなかったわ

411 :その1@\(^o^)/:2017/06/22(木) 16:49:44.90 ID:oyfmYSdP0.net
じゃあ、まったりとそこまで怖くない昔話でも聞いてくれ

俺が小学生の時、父親が再婚した。
相手は看護師で元気が良い人だった。
そして、それと同時に一緒に暮らしてきた婆ちゃんが一人暮らしを始めた。
もともとその結婚相手も、婆ちゃんが通っていた病院の看護師で、婆ちゃんが見初めて親父に会わせたんだけど
婆ちゃんも物凄く気が強いので、一緒にいると衝突するから、と早々に自分で部屋を見つけて引っ越していった。
確かに、新母ちゃんは物凄く気が強くて、大人になった今となっては婆ちゃんの判断は正しかったと思うのだが
当時の俺は、新母ちゃんが婆ちゃんをお出だしたように思い、隣の町内に住むばあちゃんの家によく遊びにいった。

婆ちゃんは若い頃に大きい病気をやって、そのせいで(病気の影響か薬の影響かは不明)髪の毛がちょっと少なくて
若い頃からずっとカツラを被っていたんだが、それがまた真っ赤でオカッパ頭という派手なものだった。
毎日化粧をして、真っ白いシャツに黒か紺のズボンというのが定番スタイルだった。
家にいくと、このアパートの誰某のゴミの出し方が悪いから説教しただの、夜中まで映画を見てるからちょっと怒ってやっただの
相変わらず気の強い婆ちゃんで安心をした。
あと、隣に住んでいたのは自営業のおじさんらしくて、俺が婆ちゃんの部屋にいった時に、気がついたら俺にアイスクリームやお菓子をくれたりもしたので
それ目当てで通っていたのもちょっとある。

ところが、婆ちゃんがちょっとした事故にあい、膝の手術をすることになった。
手術した後もしばらくリハビリが必要で、一人暮らしは無理ということで、退院後はうちに来ることになった。
病院が遠かったので俺はお見舞いにはいかなかったんだが、退院して家にきた婆ちゃんを見て物凄く驚いた。
あんなに元気だった婆ちゃんがヨボヨボのお婆ちゃんになっていたからだ。
見た目がそんなに変わったわけじゃないんだけれど、わかりやすく言うなら、パンパンに膨らんでいた風船がしぼんでしまったような感じで
声にも張りがなく、動きも緩慢で、二言目には「迷惑かけてごめんね」「とやたらと卑屈な感じになっていた。
リハビリがはじまっても、婆ちゃんはなかなか元気にならず、歩けるようになっての昔の様に散歩にいくこともなかった。

412 :その2@\(^o^)/:2017/06/22(木) 16:50:11.59 ID:oyfmYSdP0.net
心配した新母ちゃんが、婆ちゃんを元の部屋にもどそう、と言い出した。
親父は反対したが、婆ちゃんに必要なのは今は一人の時間だ、と言い、婆ちゃんは一人暮らしに戻った。
婆ちゃんは一人暮らしを再開すると、また少しずつ前のように戻っていった。
化粧をして背筋ものび、声にも張りがでて元気になっていった。
ただ、親父はどうも婆ちゃんの一人暮らしに反対だったらしく、婆ちゃんの家にいき何度も家に戻るように説得をして
最後には、嫁と離婚してもいい、とまで言い出した。

結局、根負けした婆ちゃんはアパートを引き払い家に戻り、新母ちゃんと親父と婆ちゃん、そして俺の暮らしが始まった。
その時点で既に新母ちゃんがメインとなって家がまわっていたので、婆ちゃんは家にきてもすることがなく
新母ちゃんが気を使って用事を頼むんだが、婆ちゃんもヘソをまげて「そんなの自分でできるだろ」とやらなかった。

しばらくして、婆ちゃんにボケの症状が出てきた。
食事をしてしばらくして「ご飯はまだ?」、とか
買って来たケーキを自分で食べておいて「誰がケーキを食べた!」と怒ったり、
爺ちゃんのお墓にいってきた日の夜、突然「今日は爺ちゃんの命日なのにお墓にいかなかった!今からでもいいからいく!」と喚いたり。
徐々に婆ちゃんhあ壊れていった。
以前のように風船がしぼんだ婆ちゃんになり、動きも遅くなり、やたらとうつむいていた。
その反面、何か問題があると声をあらげて大騒ぎして、両手両足をバタバタさせて大暴れした。
家の中は混乱して、家族みんながギスギスしてきた。
それからしばらくして、婆ちゃんが道端で倒れ、救急車で運ばれた。
脳の血管が詰まり、命は助かったんだけど、体が不自由になってしまい、
入院していたんだけど、結局死んでしまった。

413 :その3@\(^o^)/:2017/06/22(木) 16:50:38.54 ID:oyfmYSdP0.net
婆ちゃんが死んで1ヶ月くらいした頃だと思う。
新母ちゃんと俺は同じ夢をみた。
婆ちゃんが隣の部屋にいるんだけど、そこに入ろうとしても俺は(新母ちゃんは)入れない、という夢だった。
朝二人で話をして「同じ夢をみるなんてねぇ」と母ちゃんが驚いていたけれど、ふと、俺はあの隣の部屋はこの家の部屋じゃなく
婆ちゃんが暮らしていたアパートの部屋だと気付いた。
何となく気になって、その日の夕方友達と遊ぶ、と嘘をついて婆ちゃんが住んでいたアパートにいってみた。
婆ちゃんがすんでいた部屋には他の人が既に住んでいるみたいで、残念ながら中に入れなかった。
何となく中にはいったら婆ちゃんがいるような気がしたので、窓からのぞいてみようかと思ったんだけど、無理だった。
すると、隣のおじさんがコンビニの袋をぶらさげて帰ってきて、俺を見て驚いた顔をした。
俺は気まずかったので「実はこの前婆ちゃんが死んで、お世話になったので挨拶にきた」と咄嗟に嘘をついた。
実際には死んで1ヶ月以上経っていたから、追求されたらどうしよう、とドキドキした。
ところがおじさんは、神妙な顔をして「あんまりこういうこと言うことじゃないかもしれないけど……」と俺に話をしてくれた。

婆ちゃんが入っていた部屋には、若いサラリーマンが入ったらしい。
おじさんもサラリーマンと話をするようになったんだけど、ある日サラリーマンが「この部屋誰か死んだんですか?」と聞いてきた。
「おばあさんが住んでいたけど、息子さん夫婦と暮らすために引っ越した」と説明したら納得の行かない顔をして
「毎日お婆さんの夢をみる」と言った。

414 :その4(最後)@\(^o^)/:2017/06/22(木) 16:51:11.85 ID:oyfmYSdP0.net
部屋にいると大きな蛇がでて、「出て行け」「この部屋は私の部屋だから出て行け」と言い、よくみると
その蛇は真っ赤なオカッパ頭のお婆さんだった、という話をしたらしい。
それを聞いて、ああやっぱり婆ちゃんはまだここにいるんだ、と思った。
でも、俺にはどうすることもできないので、家に帰りその話をした。

親父は「バカらしい」と相手にしなかったけれど、新母ちゃんは「御婆ちゃんを迎えに行こう」と言ってくれて、
日曜日、手土産をもって婆ちゃんの住んでいたアパートに一緒にいった。
サラリーマンの人にお願いして部屋にいれてもらい、婆ちゃんの好きだったケーキとジュースをお供えして
「おかあさん、一緒に帰りましょう」とl声をかけた。
俺も「婆ちゃん、一緒に帰ろう」と一緒に言った。
新母ちゃんは「おかあさんがどう思っているかはしりませんが、私は短期間でもおかあさんと暮らせて幸せでした。
できたら、これからも一緒に暮らしたいので、お願いだからうちに戻ってきてください」とお願いした。
俺も「婆ちゃんと一緒がいい。一緒に暮らそう」と言った。
反応はなかったけど、新母ちゃんが「よし、まあこれでいいよね」と言い、サラリーマンの人にお礼を言って手土産を渡して
念のため自分のところの連絡先を伝えた。

その後、婆ちゃんが帰ってきたかどうかはわからないけど、
隣のおじさんのところにいったとき、サラリーマンの人は夢をみなくなった、と言っているから
多分家に帰ってきたんだろうな、と思った。

オチはなくてスマンが終り

415 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 17:25:57.15 ID:2OC2l5bo0.net
「お出だした」まで読んだ

416 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 17:29:57.53 ID:jS1TdYkj0.net
長文→洒落怖
短文→ほんのり

こういうルールで頼む

417 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 17:33:47.10 ID:Bg8vXVMzO.net
心霊いい話っぽいが、スレがないのか
リーマンには「ほんのり」どころではなかったと思われる

418 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 17:37:43.59 ID:fR4drNpc0.net
ないということは
もう需要もないんだろ

419 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 18:30:08.86 ID:x7xemL060.net
>>414
久しぶりに話らしい話を読んだ気がする

420 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 19:09:41.87 ID:70YoQxwN0.net
あんまり怖くないけど書き込んでいいかな
俺が中二か中三の時に家の近くで火事が起きたんだよね
ほんとすぐそこだったから野次馬しに行った
でも結構な人だかりでよく見えなかったしすぐ家に帰った
その日の夜、家の近くで火事があって、そこに住んでたじいさんが亡くなってしまったっていう夢を見た
まああんなの見たあとだからこーゆー夢見ちゃったんだろーな、とか思ってたんだけど、朝ごはん食べてる時母さんが
「昨日の火事であそこに住んでたお爺さん亡くなったんだって」
って言いだして一気に目覚めた
書き出してみたらあんまり怖くなかったけど
当時の俺はまじでビビった(笑)

421 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 19:20:54.25 ID:2OC2l5bo0.net
おらおら 黄色い錯乱坊

422 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 19:25:36.28 ID:HgLggBhL0.net
>>414
面白かった
いい新カアチャンで良かったな

423 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 19:27:49.10 ID:03/ZGrkw0.net
うちの母の思い出話にほんのり。

町医者同士だったので仲良くしていた祖父とAさん。
親同士で「うちに子供が生まれたら結婚させよう」という話になった。
その後母が生まれ、二年後にAさん宅にも息子が生まれたが、それが当時で言うところの精神薄弱児だった。
母は幼少期こそ何も思うところなくAさん宅に遊びに行っていたようだが、「私よりもずっと体の大きな男の子が赤ちゃんみたいに抱きついてくるのよ。
可愛いんだけど何だか怖くなってきてね、お母さんが高校に入る頃には遊びに行かなくなっちゃったの」だそう。

そしてしばらく後、Aさんから慌てた様子で電話がかかってきた。
「家内が息子を殺した」と。
駆け付けた祖父と母。(母は高校卒業と同時に運転免許を取り、祖父の往診の手伝いなどをしていたそう)
当時では珍しい洋風な豪邸の廊下が真っ赤な血で染まり、その長い廊下の突き当たりで息子が息絶えていた。
凶器はAさんが趣味で集めていた日本刀だったようだ。
Aさんの奥方はどこに?と人を集めて捜索したところ、裏山で首を吊って亡くなっているのが発見された。

「お母さんがあの子と結婚してあげたら死なずに済んだのかしらね」と普通に飯を食いながら言う母親にほんのりスレタイ。

424 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/22(木) 21:13:53.80 ID:de6amZfo0.net
>>414
読みやすいしとても良い話だったよ

425 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/23(金) 11:02:39.89 ID:tx+vjwCf0.net
ありがたく転載させていただきます

426 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/23(金) 14:17:29.04 ID:MRFxWJ2m0.net
>>420
君、大丈夫か?

427 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/23(金) 14:36:50.18 ID:S3Nx/DT30.net
子供の頃の話

近所にわりと大きな家があって、普通の四人家族が住んでた
そこの家族が皆出掛けた後の時間帯になると家と塀の間の暗い隙間からおじさんが出てくる
いつも浮浪者みたいな汚い格好で髪も髭もボーボー、ニヤニヤしながら歌を歌っていた
だいたい家の前の駐車場で何かしているか、ボロボロの自転車で蛇行しながら出掛けていく
近所の子供達の間では格好のネタになっていて、自転車で追いかけられたとか弓を持ち歩いてるとか子供を食べるとか、有り得ないような噂も広まっていて
いつしか「人喰いおじさん」という渾名が付いた

大人になってみれば何てことはなく、そこの家の旦那さんの知的障害のある弟で、奥さんが同居を拒否したので裏の離れに住ませていたというだけのこと
もう十年位前に亡くなって、その家も引っ越してしまった

でも「人喰いおじさん」という渾名になったのには一応子供なりの理由がある
時々そのおじさんは物干しに鳥とかウサギの死骸を吊るしていた
子供の間では食べてるんだよ!って言われてたけど、実際何のためだったかはわからない
しかも白い飼う用のウサギだったんだ
どこから調達してたのか考えるとほんのり怖い

428 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/24(土) 00:11:57.78 ID:WwP2nPhw0.net
>>425
ご自由にどうぞ
2ch.netはまとめブログのルールに基づいた運営ができる方に対しては転載を認めています
2chトップページから行ける「まとめブログのルール」に乗っ取ってさえいればココは転載は自由なサイトです

429 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/24(土) 00:35:07.36 ID:K9AEs7gU0.net
ほんで俺通報されたらしいけどいつ規制されんの?知ってたらついでに教えてくれやおっさんw

430 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/24(土) 10:19:19.47 ID:5upNi9mX0.net
>>429
なんの通報か知らないけど運営か警察に聞いてみたら?

431 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/24(土) 12:10:39.41 ID:QdHvgcaP0.net
はうううう

432 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/24(土) 15:41:48.40 ID:CVpGI9Hk0.net
あなたは何日から規制します
とかいちいち言うわけがない

433 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/24(土) 18:00:19.61 ID:d+v821wk0.net
>>382
何てアプリ?

434 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/24(土) 21:21:36.56 ID:QdHvgcaP0.net
尻穴の 臭きを見れば 夜ぞ更けにける

435 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/24(土) 21:46:55.64 ID:rDjcvArj0.net
長髪の女のもの。腰の曲がった老人のもの。赤ん坊のもの。
始まりはいつだったか覚えてないけど、最近、僕の(?)影が少しずつ増えてる。
それだけと言えばそれだけだけど、なんなんだろう。

436 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/24(土) 21:50:24.28 ID:oLbffOi00.net
>>435
写真か動画をアップしてくれ

437 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 00:00:13.16 ID:pLku8Fo80.net
夏が来ると…毎年思い出す話があります。ささやかですが 聞いてくださいな。

私が母のお腹の中にいたころに、8ヶ月ぐらいでしょうか 
頭を下にでんぐり返ししない「困った子」でした。
母は始めてのお産もあって日々心配しました。

心配が溜まったのか2〜3日入院した母。悲しい事が起きたのはその最初の晩でした。
ちょうどその頃に母の実家に棲んでいた秋の虫達が全滅してしまったのです。
同居の祖父母はいたく娘の身を案じました。そして母には何も伝えませんでした。

そして、3日目に母はお腹に手を当て
「いいこだから、でんぐり返しをしてね?」と何度もほほ笑みながらお腹を撫でます。
すると奇跡がおきました。つまり私はでんぐり返りをして「正しい8ヶ月の赤さんの姿勢」を取ったのです。
母はそもそも安産体型、何事もなく平均的に予定日を遅刻するほど 私はのどかに生まれました。

しかし我が家にもう一度不思議な事は起きました。
私の妹が6ヶ月の頃。私は3歳児だったのですが、またお産が苦しいと入院したのです。

438 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 00:02:01.95 ID:pLku8Fo80.net
その時家には祖父母と母の妹、つまり叔母しかいなかったのですが
もうひとり 家族がいました。 うさぎの「ピョンちゃん」です。
母が独身時代に貰って来てみんなで可愛がっていました。(特にオバが。)

あるばん、「さようならね…。○○ちゃん」とピョンちゃんが夜空に帰る不思議な夢を見てしまいました。
お庭に苦しそうな感じで倒れていた真っ白なあの子が、私を振り向いて言葉を発したのです。
「きっと生まれる子は女の子。○○ちゃんのいもうとだよ…。きっと元気に生まれるの。
 心配しなくて良いんだよ…。ピョンちゃんは幸せだったの。もうおばあちゃんになれたから。
 たのしかったよ。みんなにはナイショだけど あしたは きっといい日。
 良いしらせがあるから あかるいきもちで おきようね! きっとだよ!………さようならだいすきだよ!」

泣きながら起きた私の頭を撫でていた祖母が私に伝えます。
「お母さんも 赤ちゃんも元気だよ…。」
ピョンちゃんは?聞く前に祖母は私を抱きよせて 静かに涙を流し続けました。

数ヵ月後に妹が生まれ、それからほぼ一年後。妹にとっては初めてのお月見の日。
祖父が膝の上の私に頬ずりしながら「○○や。月を見てごらんピョンちゃんがいるよ?」と空を指差しました。
「うん」(見えるかな?)小声でささやきます。
「ピョンちゃんは月に帰っただけだから何も悲しくないはずだ。
 だって、火の中に飛び込んで死んでもすぐに「お釈迦さま」に治して貰えるのさ。本当に…。」祖父も涙を流します。
祖母はただ月に向かって手を合わせ、妹は叔母の腕の中ですやすや。
父はまだ残業中、母はお茶を片付けていました。

わたしが いっしょう わすれられないはなし。
それは中秋の名月には早すぎる6月の満月の話。
ススキも生えないのに 真っ暗な夜空の中に 月に帰ったうさぎのはなし。
いのちを ありがとう ピョンちゃん。

439 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 02:28:12.34 ID:dUuYXVia0.net
スレタイ…

440 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 04:08:58.24 ID:JEQpCiDZ0.net
もうね、スレ違いだと

441 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 04:58:38.60 ID:6vw0u+eu0.net
誰が童話を書けと

442 :放置冷蔵庫男@\(^o^)/:2017/06/25(日) 06:51:05.92 ID:DvtRY7Ez0.net
童話w

443 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 08:20:31.56 ID:cuN2lYyH0.net
うさちゃんにチョンみたいな名前つけるなよ

444 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 08:54:17.07 ID:sxySyelb0.net
童話だったらまだマシ。
こんなもん腐ったポエム。
サンダルで白いストッキング履いてるようなブタ女がウットリ書いてるのが目に浮かぶわ。

445 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 09:22:48.09 ID:dcnC6/8m0.net
最初から女感を主張してくるレスは駄文
これ豆

446 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 10:46:01.99 ID:URZoHZG10.net
秋の虫達には感謝をしないのかい

447 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 13:50:45.35 ID:XkZm2G2ZO.net
心霊ちょっといい話スレが落ちて無くなったせいもあるけど
怖くない話をここに書かれるのはなあ…

448 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 15:29:13.70 ID:/OBXHz9R0.net
>>447
くるーしお

449 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 16:14:23.71 ID:XkZm2G2ZO.net
>>448
えっ、何語だ?

450 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 17:42:52.59 ID:y3XCktDu0.net
鈴井貴之「30過ぎの独身の女ってのはやっぱりイタイよね」

451 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 20:46:39.66 ID:7yxjd2N40.net
ピョンちゃんが>>427の知障オヤジに食われたウサ公だったってことにしようぜ

452 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/25(日) 22:37:43.14 ID:VefqlUnn0.net
>>436
返信遅れた。
僕以外には見えない..多分。
少なくとも身内はダメだった。
またなんか小さい影が増えた気がするし、近くの病院行こうかな。

453 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 04:32:42.70 ID:8w+Txr+R0.net
>>452
眼科、脳外科にでも行ってダメならお寺にでも行けばいいんじゃないか

454 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 06:48:53.25 ID:xkcitHfB0.net
>>453
わざわざありがとう。
精神的なものかな...とか思い始めたし、あれなんだけど、昨晩ウォーキング中に影のない人を見た。怖すぎる。

455 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 07:10:27.29 ID:77i2/bpTO.net
同僚Aさんの息子(10代)が半透明の人間を見るようになったと悩んでいた
結局、脳波を取ったら「てんかんの気がある」(伝聞まま)と言われたそうだよ
オカルト板で何を言っているかだが、脳の不調で見えないものが見える事象は多そうだね
どうぞお大事に、ご自愛ください

456 :放置冷蔵庫男@\(^o^)/:2017/06/26(月) 07:24:47.27 ID:wp26QPEF0.net
夜に影なんて出るの

457 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 10:44:32.37 ID:3jy9n92m0.net
>>456
よっぽど田舎道か山道でもないかぎり
今の夜道は外灯とかで十分明るいと思うけどね

458 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 12:54:29.29 ID:iGGJkN6x0.net
夜に影を探すようなものです

459 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 13:17:47.89 ID:bzfkVX3/0.net
>>396
落ち着け!引きこもり

460 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 16:33:56.75 ID:+E+lKNgP0.net
>>457
こういう関係無い奴の言い訳ってなんなんだろうな
フォローのつもりか?

461 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 18:30:53.29 ID:nOyUCrxX0.net
>>438
書いた本人は真剣に書いたのかもしれんが、なんか笑っちゃうというか読んでるこっちが恥ずかしくなる
文章から漂うメルヘンスメルが凄すぎてw

462 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 18:50:32.40 ID:UZr0Nljm0.net
俺の住んでる地域は、全体がかなり古い。景観の保全だか知らないけど、築百年は越える民家がそのまま使われていたりする。
そんな土地柄なもんだから、昔からの風習が残っている。婆さん達は朝夕に神棚へのお参りを欠かさないし、夏には虫送り。地域伝統の神楽舞は、今でも小学校で教えている。

GWの話だ。その時は、従兄が東京から遊びに来てた。父の弟の息子で、俺とは三つ違い。叔父夫婦は県内に住んでるんだけど、従兄は大学に通う為に、上京していた。
久しぶりに会った従兄は、間歩に潜ろうと誘って来た。
坑道のことを間歩というんだけど、元々が鉱山町だったので、地元には間歩の跡がたくさん残っている。
間歩の中は、涼しい。その日は馬鹿みたいに天気が良くて、くそ熱いのにクーラーどころか扇風機もまだ出していなかったから、俺はすぐに誘いに乗った。もちろん立ち入りは禁止されてるが、地元の子どもなら一度や二度は、大人の知らない間歩の入り口を探すもんだ。
俺もそんな秘密の間歩への入り口を、ひとつだけ知っていた。

463 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 18:51:50.64 ID:UZr0Nljm0.net
無遠慮な程陽射しが降り注ぐ山道を、チャリで数分。余談だが、間歩へ続く山肌には段々重ねに古い墓が立ち並んでる。鉱山で死んでった人夫の墓だ。俺達の集落は、そうやって、寺や墓を引き連れて、山の上からだんだんと山裾へおりてきたそうだ。
間歩への入り口は、シダの葉に覆われるようにしてある。小さな頃に何度も潜った入口だ。
間歩の中には、俺達が目指した涼しさがあった。陽射しが届かないからだけじゃない。土自体が、間歩の中はつめたい。
この間歩がどこまで続いてるか。子どもの頃は、よく探検したもんだ。
今考えると危険きわまりない。間歩の中は入り組んでいるから、迷子になったり、整備されてないから生き埋めになる可能性だってあった。大人になった俺達なら、それがどんなに危険なことかわかっている。
わかってるから、俺達は細心の注意をしつつ、探検することにした。

464 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 18:54:19.46 ID:UZr0Nljm0.net
ろう石で、分かれ道に目印を刻みながら進む。懐中電灯は二本。入口からのか細い光が途絶えると、暗闇を照らすのはその二本の灯りだけだ。
壁に手をあてながら歩く。俺たちは他愛ない話をしながら進んだ。俺は東京に行ったことがないから、従兄の大学生活の話はおもしろかった。
ふいに従兄の持っていた懐中電灯が消えた。数度点滅した後に、まったく点かなくなった。電池切れかな、おかしいな、なんて言いながら、俺達は進むか戻るか悩んだ。
もう一本の懐中電灯が消えれば、辺りは暗闇だ。
もう少しだけ先に進もう。そう言ったのは従兄だった。俺は戻りたかったけど、従兄が譲らないので仕方なしに先に進んだ。
口数はさっきよりも減っていた。ぽつりぽつりと言葉をかわす。それも途絶えて、無言の中、俺と従兄は先に進む。
何の為に歩いてんだかわかんなくなってきた。帰りたい。従兄に訴えるが、従兄はいうことをきかない。
もう少し。もう少し。
こいつは一体なんでそんなに奥へ行きたがるんだ?
俺は苛立ってきた。
懐中電灯を持ってんのは俺だ。
俺が帰れば従兄だって帰らずにはいられない。先を進む従兄に、俺は背を向けた。
従兄は動かなかった。
でも灯りがなくなれば、あきらめて追って来るだろう。そう考えて、俺は戻る足を早めた。従兄の姿はすぐに見えなくなった。


悲鳴。

465 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 18:55:54.56 ID:UZr0Nljm0.net
ぎょっとする程の声が辺りに響きわたった。まさかそこまで怖がらせるとは思わず。慌てて従兄のもとへ戻る。
従兄はさっきの場所に立ちすくんでいた。俺に気づいて首を振る。
おれじゃない。
一瞬従兄が何を言いたいのかわからなかった。でもすぐに気付いた。従兄は叫んでない。なのに辺りには悲鳴が響いてる。
誰が叫んでんだ。わかんなかったけど、早くここから立ち去らなきゃって思った。
動かないままの従兄の手首をつかんで、戻る。間歩の中は岩がでこぼこしていて、頭をかがめなくちゃいけない場所もあるから走れない。
もどかしい。
悲鳴は途絶えない。
ついてきてるのか。遠ざかりもしない。
甲高かった悲鳴には、いつしか重低音が加わっていた。唸り声にも似た声が、とどろく。
逃げなきゃ。
けれど気づけば唸り声は入口の方からも聞こえてくる。後ろも。前も。甲高い悲鳴と重低音の唸り声に、俺たちは取り囲まれていた。
懐中電灯が点滅する。やばい、と思った瞬間、懐中電灯が消えた。

466 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 18:57:38.30 ID:UZr0Nljm0.net
スマホを開いた。懐中電灯よりも頼りないけど、照らせない程じゃない。
従兄を見ると、青ざめた顔で何かをしきりにつぶやいていた。どこだどこにおけばいいんだどこだどこどこどこ……。
思えば従兄はおかしかった。何であんなに奥まで進みたがったんだ。従兄は何を知ってる。
問い詰めると、従兄は脱力したように膝をつき、俺にポケットから出したものを押し付けて来た。黒っぽい石。直観した。銀鉱石だ。
昔、この鉱山に潜っていた人夫達が、求めていたもの。
見覚えがあった。うちの神棚に供えてあったものだ。婆さんが朝な夕なに拝んでる。なんでこんなもの持ってきたんだ。
でもきっと、声はこの石のせいだと思った。俺は奥へ向かって石を投げた。
従兄が止めようとしたが知らない。人夫達の求めるものをやれば、声が止まると思った。
どこか見えない遠くの方で、石が落ちる音がした。
声は、止まない。

467 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 18:59:28.49 ID:UZr0Nljm0.net
高音。低音。耳障りな音が頭をかきまわす。なんだか頭痛がしてきた。
気持ちが悪い。立っているのがつらい。
石をやっても駄目だった。じゃあどうすればいいのか。逃げるしか、考え付かなかった。
従兄を引っ張って戻る。ろう石でつけた目印を探す。スマホの灯りじゃわからない。従兄が俺を引き戻そうとする。
違う、と繰り返して。
ちがう。そうじゃない。わかった。いまわかった。つれていかなきゃ、だめなんだ。
悲鳴と唸り声の渦の中、従兄が訴えていた。でも頭が痛い。何を言われてるかわからない。
俺は早く外へ出ることしか考えられない。外へ。外へ。外へ。
従兄が俺の腕を振り払って奥へ走っていった。連れ戻すか。でも動けない。頭が痛い。外はどこだ。光は。
何重もの音が、俺の身体にへばりついてる。重くて、俺は動けない。息が苦しい。あれ程疎んだ、暑い陽射しを求めて、俺は気を失った。

468 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 19:02:19.40 ID:UZr0Nljm0.net
気づけば俺は、間歩の外にいた。草の上に寝かされていた。
隣には従兄がいて、手にはあの石を持ってた。見つけてきたのか。灯りもないのに。
俺の視線に気づいた従兄が、自分のスマホをちょっと振って見せた。

従兄の話を聞いた所に寄れば。
石は、従兄を呼んだらしい。従兄はうちに来てから、頻繁に狭い所に閉じ込められている夢を見たそうだ。
そこには外から願いが降ってくる。銀が採れますように。豊かな暮らしができますように。
その願いが、従兄には重く感じる。息苦しい。外に出たいと思う。
それが神棚の銀鉱石が見せる夢だと、直観した時、従兄は間歩に行かなければと思ったそうだ。
理由なんてない。ただそうしなければと感じた。
銀鉱石は間歩に戻りたいんじゃないか、あるべき場所におさめれば夢がやむんじゃないかと考えたのは、間歩に行かなければと思った後だそうだ。
そして、間歩で声に襲われ、従兄は気付いた。石と一緒に、この声を連れて出て行かなければいけないと。
俺には声にしか聞こえなかった音は、従兄には、ちゃんと言葉として聞こえていたらしい。声は、外に出たがっていた。俺と同じに。
従兄は石を、東京に連れて行くと言った。
俺には石の声は聞こえなかった。けれど従兄には、今もずっと聞こえているそうだ。石の叫ぶ、声が。

鉱山の人夫は、三十を待たずに命を終える。
ここで生まれて、ここで育って、小さな頃から間歩の中に入り、鉱山の人夫としての生き方を覚える。
人夫の稼ぎはいい。当時としては破格の金額で雇われていたと教わった。
きっと、その金は人夫の生活を豊かにしたんだろう。多くは望んで働いていたそうだ。
でも。この場所から出られず、この生活しか知らず、狭い田舎の、もっともっと狭い岩と岩の間みたいな間歩で生きてきたら。
願うんじゃないか。広い空を。自分の知らない世界を。
だって、この場所しか知らない俺は、東京で暮らす従兄がうらやましかった。
草の上に転がって、見上げる青空は、遠くて深くて、眩しい。目にしみるほど。

従兄は石を連れて東京に帰った。声が止んだのか、俺は聞いてない。夏休みにはまたこっちに来るそうだから、直接、話を聞こうと思う。

469 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 19:12:34.96 ID:bXC0qf2z0.net
>草の上に転がって、見上げる青空は、遠くて深くて、眩しい。目にしみるほど。

470 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 19:19:09.48 ID:f9z7clAx0.net
>>461
メンヘラスメルw
と思ったらメルヘンスメルか

つかメンヘラスメルもあながち間違ってない気がしないでもないな

471 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/26(月) 21:37:54.09 ID:hkKhxUsI0.net
http://imgur.com/5almTuq.jpg
http://imgur.com/nikIjf9.jpg
http://imgur.com/SMq37nI.jpg
http://imgur.com/8TAHkun.jpg
http://imgur.com/yb0nKlz.jpg
http://imgur.com/Op2YQN9.jpg
http://imgur.com/XJ2JQfl.jpg

472 :放置冷蔵庫男@\(^o^)/:2017/06/26(月) 22:57:45.88 ID:wp26QPEF0.net
どここれ

473 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/27(火) 04:39:55.00 ID:Edi8fHJ30.net
小説調か
最近なかったな
ラノベ調は多いけど
けどまあ、滑ってるな
やっぱ難しいからラノベに走るんだろうな

474 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/27(火) 05:41:43.07 ID:ZL5ZpW3Q0.net
読む気力がなくなる文
肝心な内容もつまらないし
読み終わった後の時間を無駄にした感がすごい

475 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/27(火) 07:33:49.81 ID:uMsoJXRR0.net
癇癪起こして苛められる。(自業自得)

476 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/27(火) 09:19:36.54 ID:LQWWI2+H0.net
>>474
やっぱそうか
数行でもう読む気にならんかった

477 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/27(火) 20:41:28.44 ID:0JAp3RMi0.net
>>401
この画像だけ見たが
何かうごめいているようだったので
閉じた ちと怖い

478 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/27(火) 20:49:52.45 ID:wwIdCDe40.net
人に見える影とやらが全然写ってないじゃんよ

479 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/28(水) 01:20:17.95 ID:6EgFTNVi0.net
松居一代明かす「1年5ケ月も尾行され続けている」
ttp://www.cyzowoman.com/2017/06/post_143863_1.html

480 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/28(水) 11:55:03.01 ID:IHfJmHCp0.net
>>462
ポメラかなんかでカタカタ小説家の真似事してる才能無しのナマポ臭がキツ過ぎて読むに耐えない

臭過ぎ、内容もどうしたらこんなにつまらない文章を書けるんだろうと不思議に思うくらいつまらない

481 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/28(水) 12:18:23.28 ID:lNbAQC0e0.net
>>474
読んだオマエは偉い
俺は最初の1行でやめた
オカ板長いと、このテのは読むだけ無駄だとカンで分かる

482 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/28(水) 19:55:55.78 ID:44n+fFTb0.net
長いだけのテンプレとコピペ改変しか書けない雑魚しか残ってないしな

483 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/28(水) 22:29:06.18 ID:psR/f0OS0.net
今はなき香川のF病院に夜3人で入った時
中にいる間カーンカーンカーンって旧式の踏切の音が外のすぐそばで鳴ってた
その頃はオカルトも信じてなかったし普通にリアリティある音だったんでなんら不思議とも怖いとも感じないで
すぐ近くに線路があるんだなぁでもこんなど田舎で夜遅くに電車なんか走ってるもんかなあ、しかしいつまで経っても通過しないなあ、とか思ってた

外出る頃にはいつの間にか音は止んでて
後で外出てなんか踏切の音してたよなあって皆で話して何線だろって地図見て近くに線路なんか無くてビビった
谷あいだから遠くから聞こえてたわけでもなく謎
3人とも踏切音は聞こえてたけど誰も何か見たわけではなかった

484 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/28(水) 23:39:16.71 ID:P1AtoHA20.net
そうそう、こういうのがほんのりなんだよ

485 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 00:50:51.80 ID:Hr+n5EMj0.net
短く纏まってるのがほんのり
2連投以上してる奴は低能
5連投以上してる奴は知的障害

486 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 03:02:42.99 ID:4lPLIyZh0.net
母の事を少し怖いと思っていた時期があった。小学4年生くらいの頃。
母は私が怪我をする部位を毎回のように当てていた。
自転車の練習をすれば、そりゃ毎回のように怪我もするだろう。

だけど母は今日は右足 今日は右手と言った具合に怪我をする部位を当ててた。
サポーターとかもするんだけど、それでも怪我をしてた。
それを当時は不思議に思わなかった。自転車に乗れるようになって少ししてから不思議に思った。
だから母に聞いてみたんだ。

「なんで私が怪我をする事がわかったの?」っと。
そしたら母は 「ご先祖様が教えてくれているのよ」と答えた。

それから3年ほどして中学1年生の夏。 父と母が離婚する事になった。
原因は母親が宗教に没頭してしまって子供にろくな物を食べさせず
神へのお布施として当時60万ほどあった父の給料の8割方を使ってしまっていたから。
3人姉弟だった私達だったけど、子供は毎日焼きそばやお好み焼きでも別に構わないのになぁ。そう思ってた。

荷造りしている母に訊ねた。 「ご先祖様は離婚の事は教えてくれなかったの?」
母は「ご先祖様は万能ではないのよ」 そう答えた。

中学を卒業する手前くらいに親戚のお葬式があった。
死因は心臓発作で死ぬ三日くらい前にも軽い発作があったらしい。
それを聞きつけた母は前乗りして誰も居ない中、死に目に立ち会ったそうだ。

母の見た目は恐ろしく豹変していて汚いグチャグチャのもつれた髪にシワも増えて別人のようだった。
親戚のおばさんが母の名を呼ぶまで、その汚いおばさんが母だとはわからなかった。

お葬式が終わって解散した後、白い紙を両手で拝むように挟みながら激しく上下させて帰る母を見て怖いと思った。
汚い髪が上下左右に揺れてまるで妖怪のようだったんだ。
あれが宗教に間違ったアプローチで身を捧げる人の末路なのかと考えるとほんのりと怖かった。

487 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 03:50:24.45 ID:jMWhOc6A0.net
生きた人間が一番怖い系は卑怯だってあれほど

488 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 04:00:25.74 ID:QGVL/rrK0.net
実際そうだしな。幽霊なんかいるわけないし。
ただ前半の「怪我をする部位を毎回のように当てていた」というのは一体何だったのか。

489 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 10:10:14.30 ID:Ji/QLMU/0.net
自分でほんのりと怖いって付け足すセンスの奴に何言っても無駄

490 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 10:34:21.27 ID:CzPh5ENE0.net
>>483
廃病院なら似た経験ある
界隈では有名になった岐阜の某廃診療所に二人で写真撮りに行った時
二階に行って戻ってきた友達がなんか階段から向かって左(健全ナル国民の〜でない方の部屋)からずっとお経みたいな男の人の声が聞こえてたと
声を確認しに行くと消えて戻るとまた聞こえてたらしい確実に隣の部屋から…
僕は崩壊寸前の階段が怖くて昇りませんでした
決してその話に臆したわけではありませんよ((((;゚Д゚))))ェェ…

491 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 16:36:23.01 ID:zN22vFic0.net
エアコンのリモコンの電池変えようと電池の入ってる所の蓋開けたら
アリが溢れ出てきた時は心臓止まるかと思った
アリがリモコンを巣にしてたんだな
リモコンを叩いたりしたら卵とか幼虫も出てきたし

492 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 18:16:00.27 ID:DuW7hAleO.net
>>491
うわー鳥肌立ったー
虫は苦手じゃないけど細かいのの集合体は無理無理

493 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 19:27:40.25 ID:jtrc0DVk0.net
ふつうにきもちわるい…なんでまたリモコンの中なんだよ…

494 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 20:49:36.74 ID:L5Py66LY0.net
昔どこかのスレで読んだが
最近パソコンの調子が悪いなとケースを開けてみたらテントウムシがびっしりと越冬していたという話があってだな

495 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 23:15:24.87 ID:RXnIOxrT0.net
うちも、アメアリがしょっちゅう視界にはいってくるので不思議に思ってたら、テレビとレコーダーの間の暖かいところに巣作ってたわ。

496 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 23:19:13.92 ID:/yDnTarL0.net
ゴミ部屋の時にゴキブリ大量発生して寝てる時に耳とか口に入って来たことあるわw

497 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 23:28:03.18 ID:Jd4zPe/70.net
ほんのりじゃねーーー!!

498 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/29(木) 23:28:57.08 ID:LrcLLed60.net
俺がとあるスレにレスを投稿する度に「 」 
がつく。
短い文章しかかけないから長文はだるい。

499 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/30(金) 02:38:28.25 ID:UhJh7+ci0.net
>>498
お前「空気よめないね」ってよく言われね?

500 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/30(金) 04:01:54.07 ID:+cK+4o1YO.net
>>485
お前は学生時代にちゃんと勉強してた奴だな
2ちゃんでは、低能を低脳と書く馬鹿ばかりで嘲笑してたが
低能をちゃんと低能と書けてる奴を初めてみて感心してる

501 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/30(金) 07:22:34.19 ID:rApyOIcR0.net
低脳でも底能でも大体意味同じだし
そんな変換が出てくるスマホもあるよ

502 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/30(金) 12:56:42.71 ID:WwOa2KFP0.net
2chで誤変換指摘するのは野暮だぞ

503 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/30(金) 13:01:21.96 ID:3v+aFiL70.net
大井町のお風○の○様に行った。
湯船に入る前に身体を洗っていると、ポチャデブの男がコッチを見ているのに気付いた。
ニヤニヤしながらオレをじっと見ているので、気持ち悪いなぁコイツ、と思ったが、
気味が悪いので放っておいた。
湯船に入りくつろいでいると、今度はマッチョでゴツイ男がいつの間にかすぐ隣に居た。
なんやコイツ?と思ったが、湯が気持ちいいのでウトウトしていると、
イキナリ誰かがオレのイチモツを掴んだ!
ウワっ!?と思わず声を出し見回すと、さっきのマッチョがオレのイチモツを掴んで、俺をネトッと見ている。
何してんだよ!と言って、マッチョの手を思い切り振りほどいたオレは、流石に事態の異常さに気付いて、
さっさと湯船を出た。
マッチョも湯船を出る音が背後で聞こえたので、こりゃマズイ、とトイレの個室に逃げ込んだ。
個室のドアに、お二人での使用は禁じています、みたいな意味不明の張り紙があった。
個室に逃げ込みドアを閉めようとしたとき、誰かがドアの隙間に足を入れて閉められなくなった。
えッ?と思ったのも束の間、さきのマッチョがニュッと顔を覗かせてニヤニヤとデブと同じ様にオレを見てくる。
なんなんですか!とオレは怒ったが、マッチョは無理矢理に個室に入り込んできた!
オレを羽交い絞めにすると、マッチョをオレのケツを犯し始めた。
痛いのナンの・・・・狭い俺のケツマンコに、ブットいチン○を無理矢理にねじ込んでくるミシミシと音もする。
や、やめて下さい〜と必死になって訴えるも、マッチョはウホッウホッウホッとだけしか言わずにズンズンとケツマンコを掘りやがる

504 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/30(金) 15:04:22.86 ID:gUCpa4fg0.net
>>471
1枚目4枚目6枚目7枚目が心霊写真

1枚目
女性が映ってる。悪いものでは無い。
4枚目
こっちへ来てはイケナイという善意が形になった物で
霊感のある人には腕でバッテンを作っている人のように見えるらしい。俺には見えない。
6枚目
撮影者に元々憑いていた者が神聖な気によるストレスを訴えている。見切れてるけど。
指ではないの?という指摘をしたが、じゃあ左上の赤い物は何?となるそうだ。
あとデジタルカメラで撮影された物でハッキリ赤く映る物は珍しいんだそう。
7枚目
手のような物もそうだけど右側の水たまりのような場所に人が写り込んでいるんだそうだ。
俺には見えない。

以上、日本霊能者連盟3名による霊視の結果。
うち2名は4枚目と6枚目以外は心霊写真ではないという判断。
4枚目と6枚目は満場一致。
1枚目と7枚目は1人だけが心霊写真と断定。

505 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/30(金) 15:42:58.67 ID:x9slGgkR0.net
マジだわこれ

506 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/30(金) 16:09:04.50 ID:wNo5FKEz0.net
マジでやばい鑑定

507 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/30(金) 19:16:02.51 ID:76gGERJz0.net
なんで自演してんの?

508 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/30(金) 19:23:25.17 ID:AcakEgqr0.net
はううう

509 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/30(金) 20:29:34.39 ID:D2Gaj4V50.net
>>507
自演?どこがですか?
よく自演自演言う人いるけど自演した証のようなモノってあるんスかね?
文章が似てるとか草のはやし方とかが一緒とかならわかるけど……

510 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 01:49:23.00 ID:buwmTYxj0.net
>>504->>506が自演じゃないと確信を持って言えるのはネタのつもりで>>505を書いた俺とこいつだけ

あとはわかるな?

511 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 02:14:32.53 ID:xh6/ElCC0.net
尻穴を 吸ってくれろと 泣く子かな

512 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 08:08:57.19 ID:eYwZEsgF0.net
>>491
便乗だけど

小学生の頃、一緒に住んでいた祖父が
「風呂の入り口にのれんかけたらイカン」と言うが
俺もオカンも風呂の入り口にのれんをかけた記憶なぞ、ない
何と勘違いしたんだろう?と思ってみにいったら
蜘蛛の卵がかえったらしくて、風呂場の入り口に大量の小さな子蜘蛛がぶらさがっていたことがあった
確かに一見、細かいひも状ののれんのように見えたわ
蜘蛛は害虫を食うから殺してはいけない、と普段からいわれていたけど
さすがにあまりにも大量すぎて、ゴキジェットとほうき(蜘蛛の糸回収用)で掃除した
ついでに、のれんと思ってその下をくぐって風呂の準備をした祖父も掃除されてしまった

513 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 08:37:16.20 ID:zm1UXixfO.net
細かい虫系はや〜め〜て〜
以前、事務所でPC作業中、キーを叩く手の甲に仔蜘蛛落ちる
→払う→また落ちてくる→払う→しばらくしてまた…→天井見てギャーーーー!!
という経験を思い出したぞ、腕の毛が立ちまくっているぞ、どうしてくれる

514 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 13:43:39.76 ID:dOoENUxA0.net
友達のアパートの部屋がヤバイね
見えない同居人がーとかいって笑いながら話してるから
まあボロいアパートだし冗談かゴキかなんだろうなあとは思ってたんだけど普通にオカルトだった

飲み会の帰りでなーんとなく「おまえんちヤバイんだって?」って話になってさ泊まるわけでもなく数人で遊びにちょっとよったんだよね先週

部屋の前に行ったら中からガタガタガタって人が動く音がすんだよ
まるで中に侵入してた泥棒が人が来たのに気づいて隠れたみたいな反応
こんなん普通に誰かいるだろと思ってもまっくらで誰もいないし部屋も荒らされた感じもない

とりあえず皆で缶開けてたら火も炊いてないしタバコも吸ってないのに煙みたいのがキッチンあたりに漂ってんのよね
部屋鳴りもスゴくてガラス窓パチパチンとか木と木を叩くコンコンコンみたいな音とか一時間くらいの間に何回かしたよ

僕らは軽く飲んで退散したけど
話では朝方くらいに人がこそこそ話すような声がしたりすぐそばでクスクスって笑い声が聞こえたり
ふと目線の端に白い人形をみたり
トイレのドアがカチャって開いてカチャって閉まるみたいな事もあるらしい
回しノブだから風がってわけでもないよね

暗がりだとなぜか活発になるから部屋にいる時は常に明かり付けてるらしいよ
霊も暗いとこは怖いんじゃない?とか言ってた
でも特に悪さもしないし地味な現象ばかりなんで同居人がいる程度の感覚で気にしてはいないとか?
図太いなぁと思うよ

515 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 17:42:57.47 ID:RssE2y9B0.net
なんで更に自演してんの?草

516 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 17:54:39.22 ID:T08FBY+m0.net
虫の怖い話もっとくれ

517 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 18:24:14.78 ID:Zfl63lMw0.net
なんでこの人自演自演連呼してるの?
なんか変な電波受信しちゃってる系なんです?

518 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 19:53:27.35 ID:Ho1/97pt0.net
今日家の自室に居たら多分家族の誰もしてないと思うのに(祖父が認知症なので、祖父だったら真相はわからないが)
ノックみたいな音がトントントンって三回聞こえた
何年も前にノックとかオカムロ(検索する時は気をつけて!)とか読んだけど
今更来るのかな〜
対処の仕方も忘れててかしまさん(これも検索する時は気をつけて!)って三回唱えたw
でも、扉を開けても何もなかった…
なんだったんだ…ちなみに昼間

519 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 20:18:22.91 ID:Ho1/97pt0.net
ちなみに、母の仕事場の人が4週間前くらい前旅行で電車に乗ってたら、
窓から警察や救急車(事故現場)が見えたらしく、それをみてからその人の肩が重かったららしい
で、その後母が心が荒んでたみたいで(後日聞いて、今は治ったみたい)
なんか家のwifiのコード(掴んで引っ張らないと抜けない電話線のタイプ)が夜中抜けてたり
会社で母が主に使ってる電話線が抜けてたりしたらしい…
でも、母の直感ではもう憑いたりはしてないらしい…
私は0感なので、わからない…もしかしたらノックもその霊だったりして…

520 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 21:06:58.44 ID:XvKif5Er0.net
部屋に一匹でずっと大人しく寝ていた猫が、
突然唸りはじめてドタバタ走り回るときがある。
そういう時は気を付けた方がいい


あなたの足下に
ゴキブリの欠片が………

521 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 21:10:09.24 ID:xh6/ElCC0.net
尻穴の 臭きを見れば 夜ぞ更けにける

522 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 21:21:32.19 ID:NOGsd5IA0.net
ゴキブリの話しようか

上のレスでも少し書いたけど
一時期精神病んでゴミ部屋に住んでたの
当然虫が湧くわけだ
最初は気持ち悪かったけど時間が経つと気にしなくなってた
ある日寝ていると明らかに顔の上歩いてる感覚があったけど眠かったからはらうそぶりだけしてたけどそのゴキが耳んとこから入ろうとした
流石にヤバイと思って人差し指を耳に入れた
間一髪ゴキを止めた
だがしかし次の瞬間...プチ...ブリュ...
あとはご想像にお任せしますw

523 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 21:42:51.65 ID:kIi4edKVO.net
>>512
窓の外に放してやればいいだけなのに
大量だから殺すとか最低だな
お前みたいな奴って大量じゃなくたった一匹でも殺してるだろ

524 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/01(土) 22:00:23.84 ID:NOGsd5IA0.net
知ってるかゴキブリって鼓膜噛みちぎるんだぜ

525 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/02(日) 00:25:14.47 ID:lrSmJad10.net
虫ネタはもう終わったじゃん
つまらない奴ほど空気読まずに同じネタ引っ張るんだよな

526 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/02(日) 01:19:25.37 ID:uNOZKZ5A0.net
自分はベジタリアンだけど
ゴキブリは流石に殺しちゃう…
蜘蛛は殺さない

527 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/02(日) 06:58:59.09 ID:2MIhZFD+0.net
>>525
文句いってないでテメーネタ上げろや

528 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/02(日) 07:44:38.46 ID:TSQb3sqM0.net
精神病が治ったと勘違いしてる奴が書くような文は書けませんごめんなさい

529 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/02(日) 21:17:36.76 ID:L9hwkIeU0.net
Gの文字列見るのも嫌なのに拷問みたいなスレだな

530 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 01:11:45.79 ID:QHS5sD/i0.net
文句言いたいだけの人間に物乞いするとか余裕無さ過ぎて草

531 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 01:20:42.52 ID:aBudrBuu0.net
生きてる人間で恐い思いした。

夜道で小太りなオバハンがこっち見ながらパンツ脱ぎしゃがんで小だか大だかしようとしてた。笑いながらなんか喋ってたから怖かった。



始発で思いっきり寝てしまい超遠くの人のいない駅で降り、反対の電車待ってたら隣に中東系の男性が座って片言の日本語で話しかけてきた。
途中で口説いてると気付き(自分男です)離れようと階段あがってったら付いてきて障害者用トイレに連れ込まれそうになった。
走って改札でてとりあえずタクシー乗った。心臓バクバクしたわ。

532 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 11:23:01.18 ID:h60KNRS/0.net
姪っ子を車に乗せた人が事故ることが4回立て続けに起きた。
4回とも廃車になるほどの事故だったにもかかわらず怪我人はなし。
姪っ子いわく、事故したときは えんどうまちこさん が屋根の上でドーンドーンとやってたらしい。
足が大きくて髪の長いまちこさん。
普段も家の屋根の上でドーンドーンとやってるらしい。
調べてみてもそんな話は聞いたことないんだけど
えんどうまちこさんは何者なんだろう?
事故の原因なのか、事故から家族を守ってくれているのか。
姪っ子の話を聞く限り悪い人ではなさそうだけど

533 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 12:17:05.42 ID:a/GiYX1D0.net
はいはい自演お疲れーw

ID:Zfl63lMw0

534 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 12:17:21.40 ID:sa+5M5BV0.net
全国のえんどうまちこさんに謝れ

535 :とある心霊マップに@\(^o^)/:2017/07/03(月) 15:23:58.51 ID:Vd8HgIg10.net
赤いドレスの女なんて 掃いて捨てるほど…。
でも くちさけ女の一種だから ソイツに大好きなホラゲからのあだ名をつけました。(つい昨日7/2)
その落書きをした場所は 「口が裂けても」言えないのですが
岐阜の あるお寺の近くの 小学校の近くの 給水塔 (役場の裏山に)
「お前の体があったであろう!」トイウ カシマレイコ式の追い払いです。

これでたぶん、今夜は安眠…。Zzz…。

536 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 15:33:37.84 ID:DGVZmHO00.net
家の近所に、会う人ごとに愛想を振りまき
一度お邪魔したい、××へ御一緒したいと言いまくる女がいる
でも誘えば絶対断るし、酷い場合は電話1本なくすっぽかし
このあたりじゃ「口先女」と呼ばれている

537 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 17:07:09.42 ID:JVolkjZg0.net
10年以上前、とあるマンションの一階に住んでました。
蒸し暑い夏の夜に全部の窓を網戸にしてごろごろ寝てたところ、
ベランダからジャリッて足音みたいな物音がするんで目が覚めたんです。
しばらく耳をすましても音がしなかったので安心して寝ると、またジャリって音がする、ってのを数回繰り返して、どうもベランダに人がいるんじゃないかと思って起き上がりました。
そーーっと静かにベランダの窓に近づいて外の様子を窺おうとしたんですけど、網戸の向こうは暗くてよく見えませんでした。
それでもっと網戸に顔を近づけて目を凝らしてたら急に、顔のすぐ目の前で、「…いる!!」って声がしたんです。甲高い子供の声でした。
めちゃくちゃビビって窓のそばから飛び退いたんですが、その頃は十代の少年がホームレスの人を殺したりする残酷な事件がニュースで取り沙汰されていたので、
うちにも頭のおかしな不良少年が来た!?と思って、超怖くなりました。

538 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 17:09:39.43 ID:JVolkjZg0.net
とりあえずベランダに人がいることは確かなので、何かあったときのために電話機を取りに行こうと思って、そーっとベランダの前を通って電話機のところに行こうとしたら、
また外から「こっち!!こっち行った!」って声がするんです!さっきの声とは別の声です。
明らかに外から自分の様子を見られている、と確信した俺は、声が子供のものだというのもあって気が大きくなり、舐められたらおしまいだと思ってベランダの網戸を勢いよく開けました。
街灯の灯りではよく見えませんでしたが、網戸をガラッと開け放ったすぐ足元に、少年がしゃがみ込んでました。
少年は傍目にもわかるくらいビクッと驚いてこっちを見上げました。
でも次の瞬間、ベランダの室外機のあたりからジャリジャリー!!って何かを擦る音がしたものだからそっちを見ると、これまた小さい子供が室外機の後ろから白っぽい長いものを引きずり出すところでした。

539 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 17:12:39.33 ID:JVolkjZg0.net
話を聞くと2人の子供は隣の部屋の住人でした。
数日前に飼い猫が逃げてしまってこうやって探しにきたみたいでした。
2人は煮干しとキャットフードを持っていて、女の子の腕の中で白っぽい中くらいの猫がカチーンと固まってました。
俺は不審者が押し入ってくるんじゃないかと超怖かったのに、真相は拍子抜けで、可笑しくってめちゃくちゃ笑いました。

次の日の朝、母親が「昨日夜道を歩いてたら、暗い草むらの中で○○ちゃ〜ん…○○ちゃ〜ん…、って何かを呼ぶおばさんがいて超怖かった…」って言うものだから、
それ多分猫探してたんだと思うよ、って猫探しにきた子供のことを話したら安心してました。
笑い話になって良かったけど、あの夜は漏らすかと思うくらい怖かった…

540 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 17:27:07.65 ID:QHS5sD/i0.net
見事にすべってるな

541 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 18:18:13.92 ID:x2M7ppQd0.net
新参者で、自分も経験書きましたが長文は読むきなれないです。
あー、みたいな。すみません...。

542 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 19:52:27.77 ID:g1h3V5Z60.net
母校が校庭に机9の字事件あった世田谷のkm中学校です。
その当時から居た先生に聞いたのは、当時は屋上からバイク落ちてきたり世田谷の静かなとこでヤンキー文化満載の荒れた学校だったそう。

けど9は何が目的でしたのかもわからずほかの先生も校長も騒然としてマスコミもいっぱいきて大変で思い出すと恐いよと、こっそり教えてくれた。
今はとても平和な中学校になってます。

543 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 20:12:06.97 ID:arAsk0If0.net
ここはオカ板
怖いのは生きた人間やびっくりした系はスレチですよ

544 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 22:39:11.02 ID:lA7wksPn0.net
>>536
だれうま

545 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 22:45:19.53 ID:P1KtxJK30.net
幽霊より怖いのは

幽霊幽霊騒いでるお前ら

546 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 22:46:00.37 ID:g1h3V5Z60.net
>>543
初心者です。すみませんでした。

547 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 23:02:52.33 ID:vmKG7vGg0.net
>>543
…え?そうなの?

548 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/03(月) 23:39:25.60 ID:2oB0VEzH0.net
スレチではないしイタチでもなくね
まあちょっとオカ板に書くとは空気が違うなとは思うが

549 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 00:54:22.49 ID:QXCD9kFY0.net
>>543
ヘンナニホンゴデスネ。

550 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 01:17:42.29 ID:qZa5Yi2FO.net
机9の字事件の真相を知らん奴が居たのか
あれ、卒業生の単なるイタズラだぞ?
事件後10年以上経ってから、関わったメンバーの談話が週刊誌に載ってたわ
人為的イタズラだから霊的オカルト色は全くないぞw

551 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 01:53:37.66 ID:JfZdhlIC0.net
勝手な自治すまんです
ただなんか方向性ずれてるような?

>>549
多分読解力の問題かと思います

552 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 02:06:20.26 ID:pF4HaPFm0.net
一家族が全員、死因が変なのはスレチですか?
うちの母親の両親と兄弟姉妹の話だけど…
生きてるのは母親だけ
他は自殺×2と餓死と遭難と殺人被害
母親は「私くらいは畳の上で死ねるわよね」って言ってる

553 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 02:41:37.26 ID:ikRn8Ggx0.net
>>552
なんか良くなりつつあった空気悪くしました
身勝手な自治なので気にしないで下さいすみません

よく、呪われた人の親族からジワジワと殺していくって言いますね

554 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 02:58:05.93 ID:ikRn8Ggx0.net
空気悪くしてしまったので進行形の出来事でも投下してロムに戻ります
ほんのりとは違うかもしれませんが…
以前身近スレでも同じ事書いたので見覚えある人いるかも?あの頃よりは多少分析進みました

去年末に引っ越して今アパートの二階に住んでるんです
で、たまに床越し(一階)から女の笑い声が響くんですよね
クケケケとかキャケケケケケみたいなだいたい二十歳前後の若い声で
月に一回だったり週に二,三回だったり昼間だったり深夜だったり不定期です

その部屋の主は男性で全然女っけありそうもない三十代くらいの人で
女性が出入りしたのも見たことないですし
普段生活音もろくに聞こえないほど静かに暮らしてる人なんです

その声がした後床に耳近づけてみるんですがね
誰かと話してるわけでもなくいつものようにシーンとしてて
つまり音楽やゲームの音でもなさそうなんですよね
たまに気になって降りてみると
小窓が暗く本人が寝てるか居ないようなときもあります

冷蔵庫とか洗濯機とか
何かの機械が壊れかけたモーターの金属音かもしれませんけど
それよりは抑揚があって質も声のように人間味がある感じなんです

この部屋周りの相場よりは1万ほど安かったんですよね
大島てるに載ってなかったんで安心してたんですが
まさか…と思います
とにかく声の響きがなんとも不気味です

そのうち会ったら真相を聞いてみたいんですが「え?お宅から聞こえてますよ」と言われたら…どうしましょうかね

555 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 05:11:59.73 ID:J20JsGET0.net
>>543>>551
必死過ぎてワロス

556 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 06:04:38.10 ID:cJfEIs1S0.net
わざわざイコールで結んで指摘せんでもあからさまに本人だろ

557 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 08:15:45.83 ID:DdwgTX/e0.net
何が必死なのかさえ分からん
頭おかしい人かも知れん

558 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 08:17:38.91 ID:hEH9weF40.net
>>543が暴れるスレになったな

559 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 09:23:21.28 ID:KZdvRY6S0.net
>>554
大島てるに全ての事件が載ってるワケじゃないからなー
外野としては下の住人にぜひ聞いてみて欲しいところだけど、自分だったらあまり深く追及はしたくないな…

560 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 10:18:07.54 ID:y0TVe2MO0.net
>>553 誰?

561 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 11:09:47.87 ID:AhC2hkrv0.net
事故物件サイトだっけ?

562 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 11:14:33.60 ID:m6uaZgwU0.net
>>28
赤飯を作りたかったんでしょ
ささげねが?ささげねが?って

563 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 12:07:34.17 ID:8muHkNOE0.net
姉ちゃんの友達が事故で亡くなる直前に姉ちゃんに手紙送ってた。
仲良くしてくれてありがとうとか感謝の内容だったけど正直ゾクっとした。
亡くなる前のお別れみたいなのよくあるよね。

564 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 12:50:37.13 ID:764wcT7G0.net
クソみたいな内容でも他人に読ませるなら起承転結作ってそれらしく見せろよ
リアル小学生か?

565 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 14:14:53.73 ID:FEqJ0yMJ0.net
>>554
ニコ生でも見てんだろ

566 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 15:18:43.71 ID:as7O/PTm0.net
ストーリー調にして長々脚色して書かなきゃいけないのかな。
そんな才能なくて、実体験書きたかっただけです、すみません。

567 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 16:31:28.52 ID:zHLxoRZ/0.net
むしろこのスレでは起承転結しっかりしてる物語は嫌う傾向だよねぇ

568 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 17:04:00.61 ID:whUeMgvj0.net
関係ないね

569 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 17:21:13.45 ID:4mUVPEnC0.net
>>564
まずお前が見本をみせろ糞厨

570 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 18:56:14.89 ID:APXTmrvz0.net
>>563の意味が全く分かりません
きっと女様が書いた文章だと思います

571 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 19:27:51.82 ID:0xwX8eE80.net
20代のうち半分は病院で過ごしている俺の体験した心霊現象需要ある?

572 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 20:16:03.68 ID:/SmiUnpk0.net
誘い受けはウザい

573 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 20:18:56.95 ID:v4eWZWIY0.net
562ですが、最近オカルト板来たんですけど結構手厳しいですね...。
場違いでごめんなさい。
新参者に優しいとこに戻ります。。

574 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 20:56:08.59 ID:7WGacFQ30.net
別にあんたが謝る必要はない
文句だけは一丁前な糞ジジイがいつもの発作起こしてるだけだから

575 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 21:34:46.00 ID:ru8eHcgw0.net
>>570
単にお前の頭の問題

576 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/04(火) 21:47:16.47 ID:phGIQbH50.net
一人至って単純な文章も理解出来ない頭おかしいやつが常駐してるだけ
気にしなくていい

なーにが起承転結だよバーカ

577 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 00:06:27.14 ID:F5kbLAuU0.net
松居一代がなんか動画上げるってよ
ニュー速見てみ

578 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 00:11:30.48 ID:K0eI4BN60.net
トランプだなんだで大儲けって話だったが・・・松居一代w

579 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 00:13:07.10 ID:HwTxS2860.net
許可得なくても構わないからそのまま書けばいいんでない?
書いていい?とか需要ある?とか要らないから書いくれたら読むし。
お馬鹿な自治厨がいるけど気にしなくてOKよ。
だよね?

580 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 07:35:30.16 ID:RSt4gIVe0.net
だな

581 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 07:57:18.84 ID:GQXnGJfm0.net
俺の醤油とマヨネーズ使って料理してたんだろうな・・・

582 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 09:18:33.98 ID:sJP9TtII0.net
保守

583 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 10:59:22.27 ID:8Ml3gBk10.net
うん
SMフェチ過激な恋愛大人の恋愛Hネタ
はもともと自宅みたいなもん
スレは初代から知ってる
久々で懐かしかった

584 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 11:00:46.98 ID:8Ml3gBk10.net
すいません
誤爆しました
失礼

585 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 11:29:12.74 ID:9gDYDfx00.net
なんの誤爆だよwwwww

586 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 12:01:45.81 ID:lqSMmwcT0.net
今さっき見た夢なんだけどさ

587 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 12:06:35.14 ID:lqSMmwcT0.net
中国?だかの九龍城みたいな所の一室で姿鏡の前に立ってて左後ろに知らない女が手持ちの鑑を持って立ってて
「前の鑑は割った、今持ってるのは新しいの」って言って目の前の姿鏡でその女を見たら、この世の者とは思えない程顔が歪んでて
それと同時に色んな所から叫び声が聞こえて目が覚めた。
文章だと伝わりづらいけどこんなに怖い夢を見たのは初めてで未だに鳥肌が止まらん

588 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 13:12:13.95 ID:GQXnGJfm0.net
厨二病ってやつですか?()

589 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 13:34:46.67 ID:lqSMmwcT0.net
この歳なって中二病発症してたらそっちのほうが怖いわ

590 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 13:44:57.16 ID:teReQfy60.net
俺も最近妙にリアルな怖い夢で見るわ
起きると大体内容を忘れてるんだけど
妙にリアルで怖い夢だったことだけは覚えてる
謎だ

591 :3時のおやつは「ほんのり堂」@\(^o^)/:2017/07/05(水) 16:13:32.34 ID:73Lm9fMd0.net
きょうはどんなオヤツかな と思ってたら?なんか白熱してましたね、とにかく24時間ご苦労様です(`・ω・´)ゝ キリッ
世田谷の9つの机…。画像は神レベルにカッコいいですねw 世紀末あヴぁれもん達もヤルもんです。
マッドMAXな世界を再現するとはね…。アートですがな。

サリンジャーの「ナイン・ストーリーズ」も
森博嗣の「スカイクロラ」(章ごとのタイトルを「ナイン・ストーリーズ」から名付けた)も読んだし
笑い男つながりで「ヴィクトル・ユゴー 笑う男(原題:L'Homme qui rit) 」も読んだとです。(何と大正の本)

功殻機動隊のNo.5 イシカワ さんなら笑い男事件との関連とか「宇宙の暗号」を教えてくれるかもですね。
私の知能はねこあたまなので親切をあだにするんでしょうが…。
個人的に十二国記も好きなので「魔性の子」の襲撃シーンを思ってキョーミ・シンシン!
お暇ならBGMにどうぞ…。ようつべへ飛びまする。(ペコリ)

https://www.youtube.com/watch?v=Tl-34kvA5uo
https://www.youtube.com/watch?v=81UQqlIrivg
https://www.youtube.com/watch?v=kG2R8LqnLOs    

Fullスクリーンおススメ! (*´∀`*)キュン!

592 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 19:05:31.37 ID:24uARLf50.net
夢は夢スレへ

593 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 19:39:48.87 ID:hYe5Stfg0.net
糞ジジイにビビって投稿出来なくなってて草

594 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 21:59:55.70 ID:OAyqz/Se0.net
>>571だよ。
まとめサイトしか見たことが無かったから、本スレにはじめて来て怒気怒気している。
俺は20代前半は病気で入院し、後半は医療関係者になったので病院で仕事している。
医療スタッフにとって病院での心霊現象は当たり前だし、
「業務に支障が出るし、ぶっちゃけめんどい」という感じで、
体験してもあまり話題にしないし、オカルト好きな俺としては少しさびしい。
たぶん普通の人よりも心霊現象に出会っているのに!と思ってはいても、
自慢も報告も周囲にできなかった末、やっとここに辿り着いた。

前置きが長かったけど、話してみよう。
俺が最初に入院した、つまり病院と関わったのは精神病を患ったからだ。
大学在学中、急にうつ病になった。急性期だったので、すぐに閉鎖病棟へ入れられた。
近年は強化アクリル板で仕切られたきれいな閉鎖病棟が多い中、
俺が入院したのは、昔ながら窓に鉄格子がはめられている、古典的な病院だった。
そこでは患者が逃げだして一般人を殺しただの、根も葉もない噂が立っていた。
しかし、入院したばかりの俺は病気のせいで何が何だかわからない。
拘束具をつけられ、点滴を刺され、窓のない部屋で何日か過ごした。
数日してやっと精神が安定し、個室(隔離室)から相部屋に移った。
4人部屋だったが、先客は1人だけで常にカーテンがかかっていた。
俺は自分のことで手いっぱいだったから、どうでもよく、うつと闘っていた。

595 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 22:03:16.82 ID:OAyqz/Se0.net
>>594の続き。
しかし問題なのは夜だった。
うつ病は睡眠障害を併発することが多い。朝方まで眠れないなどザラだ。
だから夜はとても神経が過敏で、些細なことが気になる。
夜の11時を過ぎると、どうも隣のやつがもぞもぞと動き始める。
そしてテレビを一瞬だけ着けたかと思うと、すぐに消したり、
ボソボソと独り言(聞き取れない小声)を言って笑ったり、
何かペチャペチャとすする?たべる?しゃぶる?ような音を立てたり
俺の不眠を増長させることばかりしてくる。
だが俺は精神が弱っていたので、文句も言う気力は無かったし、
精神病院だから、隣の患者も何か精神病を患っているんだろうと察した。

次第に俺は自殺欲求に駆られるようになった。
うつ病の症状の一つで希死念慮(自殺欲求のこと)と呼び、よくある。
しかし本人にすれば大真面目で、とにかく死にたくてキツかった。
毎日毎時毎秒、常に死にたい、死なせて欲しいと思ってしまい、
夜は眠れず、隣は相変わらずぺちゃぺちゃうるさく、頭が参ってしまった。
俺は入院してはじめて「…死にたい」と、口に出した。
隣のやつのボソボソした独り言が急に激しくなった。
「死にたい?死にたい、死にたい、おんぎゃあああ、死にたい」
段々声を荒げてきたかと思うと、カーテンが開く音がした。
そして、ボスボスボス!と俺のベッドの周りのカーテンをそいつが叩く。
「死にたいおんぎゃああああ死にたいカニパン食べたいよおおお!」
さすがに辟易してナースコールを押した。すると途端にその攻撃は止まった。
(…コイツ、人の足元見やがって)

596 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 22:05:07.30 ID:OAyqz/Se0.net
>>595の続き
看護師が来たので「隣の患者さんがちょっと騒ぐので…注意か何か…」と
言ったら、看護師は黙って俺の荷物をまとめてしまい、着いてくるように言った。
ただ黙ってその部屋から出て、また個室(隔離室)に戻された。
文句を言いだした俺が悪いのか、とも思ったがどうも事情が違った。
看護師は「他の相部屋が空いたらそちらに行きましょう」
「怖かったでしょう、安心してください」
「今までの男性は平気だったのに…」
「明日、院長と話してあの部屋の中も外も鍵をかけて出入り禁止にします」
と言って部屋の鍵を閉めた。

俺の隣は誰だったのか、それとも誰でも無かったのか。
男性は平気だったけど女性はどうだったのか。
色々と謎が残る初入院の想い出だった。

597 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 23:25:37.00 ID:mz9BPgKa0.net
怒気怒気で読む気失せた

598 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 23:30:40.68 ID:7YbmsfHg0.net
ふつうは土器土器って書くよな

599 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/05(水) 23:36:41.09 ID:k//Y50Z/0.net
高校生の頃、友達3人とある山にキャンプに行った。

暗くなり始め、夕飯食ってテントに入った。
しかし、興奮からか皆寝たり起きたりを繰り返してた。
午前1時ころになってようやく皆眠くなってきたころ、
車のライトが近づいてくるのがテント越しに分かった。
深夜の1時にこんな山奥に何しに来たんだろうとみんなで話してたら、
一人の友人が冗談めかして「死体でも埋めに行ったんじゃない?」と言った。
車は近くの山道を登って行った。テントの隙間から見ると、白いハイエースだった。
ハイエースは、30分ほどで戻ってきた。
すると、テントの30mほど先で停まり、誰かが下りてきた。
月明りで見えるその人影は手に何か持っていた。
それを見た俺が皆に言うと、「おい、やっぱりあの車って・・・」と誰かが言った。
時刻・場所・車種、そして俺たちに対する行動。
さっきの「死体を埋めに行った」が現実味を帯びて感じられた。「口封じかよ。マジかよ」
俺たちはテント内にあった鉈やら包丁やらを手に取り、じっと身構えた。
「あいつがテント開けたら、俺が(虫よけ)スプレー顔にかけてやるから、そのあとみんな突っ込め」
誰かが言った。
しかし、理想は相手が俺たちが無害なキャンプ客でみんな熟睡してるから、
あえてトラブルを起こさないようにほっといて帰ろうと判断してくれることだった。

結局人影はテントの2mほど前まで来て回れ右して帰って行った。車はその人影を
乗せると来た方向に帰って行った。
20年以上たった今でも、当時の仲間と会うとこの話をする。
今では「あの頃はやっぱりガキだったなあ」と笑い話になるが、当時は本当に怖かった。
N県A市で本当に俺たち3人(1人はその後事故死した)が経験した話。

600 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 00:21:09.17 ID:REv4Xw1o0.net
夏休みはセブ島に行くし

601 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 01:42:24.78 ID:qNqTCy8PO.net
>>599
手に持っていた何かが何だったのか判明してない所、
車が上ってった辺りを捜索して何かを埋めたてたらしき穴を発見してない所、
何気にメンバーが事故死してるけど因果関係は不明なままな所
これらが曖昧なままでとくにオチもその後の新展開もない所とか
創作臭が無く素晴らしい体験談だわ
読みやすい文章で簡潔に纏まってるし、文才あるな
また何か書いてくれ
今年一番の良作乙でした

602 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 02:08:16.85 ID:3K0NPuMo0.net
そうでもなくね

603 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 02:13:43.11 ID:qNqTCy8PO.net
俺にとっては良作だったんだからいいんだよ
普段はけちょんけちょんにケチ付けてるけど
心から素晴らしいと思えたのは久々で
どうしても称賛せずにいられなかったわ

あと、夏真っ盛りだから、海、山、川での怖い話はとくに好ましいよ

604 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 08:44:03.75 ID:uDw79cSY0.net
自演()

605 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 09:32:39.29 ID:lgf2c0cZ0.net
句読点のクセがすごいんじゃ

606 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 10:35:30.88 ID:jc5GHAoW0.net
酷いんでしょうね・・・恐らくw

607 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 10:50:33.27 ID:Ep/DMCYf0.net
まあほんのりしてていいんじゃない
夢の話より100倍まし

608 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 11:18:08.09 ID:8IgQGxm10.net
日付変更後に異様に褒めちぎるとか(笑)
作者的には自画自賛したい気持ちも分かるけど
荒れるからマジ止めて欲しい

創作じゃないとして
車なしの高校生が徒歩で入れる程度のところは山奥じゃないただの町中の林
もし本当に人里から車で一時間以上かかる山奥だとしても
一張りしかテントないようなのはテン場じゃないんでしょ?
そうすると林道脇だろうね
林道の管理者は釣り人が深夜侵入するからよくパトロールしてるよ
早朝になって川に入られたら捕まえようがないからね
車でもなく釣り装備もテントの周りにないから違うと判断しただけ
どちらにしろテン場でもないところにテント張れば地元民から怒られるのは当然

それとさぁあんま添削したくないんだけど
結局妄想膨らませてキャーキャーしただけだろ
話は恐ろしくつまらないしオカ要素0でまちBBSにでも書いとけレベル
小学生の感想文みたいに細切れ文で読みづらいし
改行おかしいところや文章が壊れてたり推敲が足らない
情景がろくにないからさらに面白みがない
特になぜその場に一張りのテントしか無いのかについてが分からないのは致命的

内容は下の下
文章構成力は中の下ってとこ

609 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 11:21:05.36 ID:EX9eNlkw0.net
>>554
TRICK見てるんじゃね?

610 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 12:19:35.90 ID:+1fWMrYcO.net
>>608
怖い話系のまとめブログの※欄によくいる、典型的な自分の常識だけで全てが判断できると思ってる人だね。
俺の体験だけでも、さびれたキャンプ場なんかで自分達のテントしかなかったなんて少なくとも5回はあったよ。
致命的(笑)

611 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 12:36:16.97 ID:lgf2c0cZ0.net
まとめブログのコメ欄なんて管理人含め最下層の人間しか見てないだろ
才能の無い奴に限って審査員に噛み付くんだよなぁ

612 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 13:27:58.66 ID:TgO3s2VX0.net
>>597
馬鹿がいる。

613 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 13:36:16.18 ID:gIw12TcX0.net
>>612
宿題の絵日記でも書いてろよゴミ

614 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 14:38:25.34 ID:JP9aOvgH0.net
車の音一つでビビる程度のド素人が人知れない山奥のキャンプ地を探し出すのは無理じゃね
どういう神設定だよ

615 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 15:24:53.06 ID:REv4Xw1o0.net
人を殺して埋めに来たなんて実際には超レアケースだし
まあ違うだろ

616 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 19:22:58.53 ID:R37fsFvA0.net
>>613
アホがおる。

617 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 21:57:50.01 ID:qNqTCy8PO.net
自演じゃねーよ
珍しく俺が褒めるとこれかよ
じゃあもう今後はどんな投稿も何もかもけなしてやるからな
もう絶対褒めねーよ

618 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 21:59:30.76 ID:QjcTWC4W0.net
というかスレに来んなよ迷惑だから

619 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 22:03:43.60 ID:qNqTCy8PO.net
来るのはいいだろw

620 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/06(木) 23:21:39.50 ID:sKiQcJpw0.net
バレバレなのに恥の上塗りするクズ

621 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 01:02:32.49 ID:wtbHPTGT0.net
変な改行…句読点……自演……?

622 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 01:33:34.11 ID:ESuHTNrt0.net
投稿者の逆ギレほど醜い物はない

623 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 02:08:32.73 ID:nWphn6jT0.net

 ほ
  く
   さ

624 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 04:34:06.57 ID:hfIUfjJn0.net
モニターにらめっこで悪さしてると思うと笑えるなw

625 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 05:40:55.39 ID:LDt02emOO.net
ほん怖な話しだけしましょう
感想もスレ違です
因みにこれは注意喚起なのでスレ違には当たりません

626 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 05:55:10.81 ID:HuaSHAgA0.net
自治厨はスレチイタチどころか2ch全体から嫌われてるよ

627 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 05:59:31.16 ID:4kn7E6nw0.net
アフィリじゃね

628 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 06:01:49.27 ID:HuaSHAgA0.net
>>621
変な改行ってこれだろ
> 結局人影はテントの2mほど前まで来て回れ右して帰って行った。車はその人影を
> 乗せると来た方向に帰って行った。

629 :598@\(^o^)/:2017/07/07(金) 14:29:19.19 ID:2akq8Pm70.net
泊りの仕事行ってる間にレスがついてると思ったらけなされまくりでワロタ。
改行については以前「IDを越えない範囲に1行収めるのが常識だろ!」
って怒ってる人がいたから極力それに合わせようとしたんですよね。

「そんなキャンプ場ない!」ってのもありましたが、まあ本当にあったんだから
仕方がない。嘘書いたら書いたでまた怒られるし。
面白くないとか文の書き方が下手とか言うのにはごめんなさいと言うしか
ないですね。また1年ほどROMって勉強します。

あと、ID:qNqTCy8POの名誉のためにも言っておきますが、本当に別人ですから。

630 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 14:48:19.58 ID:ESuHTNrt0.net
全文どうでもいい

631 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 15:32:59.43 ID:24yI7rfb0.net
お笑い芸人とでも結婚すればいいのに

632 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 16:16:36.84 ID:TSs22Xw30.net
怒ったの?www死ねよ雑魚www

ID:R37fsFvA0

633 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 18:53:54.40 ID:4kn7E6nw0.net
exit light. enter night. take my hand. go to never neveland

634 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 20:00:15.09 ID:8I4AvyRmO.net
>>625
話には送り仮名要らないって何万回注意したら理解するんだ
スレタイに送り仮名無いけどどう思ってんの?
送り仮名が必要なのは活用形の時だけだぞ

635 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 20:15:26.27 ID:K4UPtQHO0.net
>>634
そんなこといちいち気にしてたらインターネットに殺されるぞ

636 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 21:55:50.43 ID:bUEh7d/f0.net
>>632
必死すぎ

637 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/07(金) 22:27:39.32 ID:g1jT6xtK0.net
事故死の人を連れて行ったのか

638 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 00:00:50.64 ID:V6tq9aD+0.net
>>635
はなししはなんjでもバカにされるパターン

639 :@\(^o^)/:2017/07/08(土) 00:33:34.95 .net
  ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃ JR                   ┃
  ┃     土   曜   日     ┃
  ┃                      ┃
  ┃     ( ‘j’ )ジェイジェイ!      ┃
  ┠──────────────┨
  ┃←きんようび     にちようび→┃
  ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
  ┃                      ┃
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|                               |

640 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 01:05:35.55 ID:4plM69nyO.net
話。話す、話せ、話そう。こんな簡単な日本語すら…

641 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 01:17:12.65 ID:4HP3+3ju0.net
いい話しだなあ

642 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 02:10:58.91 ID:xrXCr1xw0.net
自治カスは他人に八つ当たりしてないでさっさと作文を披露しろよ

643 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 04:42:58.58 ID:4HP3+3ju0.net
子供の頃の夏休みは毎年、父親の実家のジジ、ババのいる田舎に遊びに行くことになってた
これはその最後になった中学校2年生のときの話しなんだ
ジジババの家には物心ついたときにはもう行くようになっいて
小学校からは夏休みのうち20日前後滞在していた
さすがに高学年になるとその期間は長かった
向こうには友達もいないし、虫取りなんかも毎日じゃ飽きる
だから宿題と一緒に、出始めたばかりのファミコンを持っていってなんとかしのいでた
中学に入っても、俺は部活動はやらなかったのでやはり3週間近く滞在した
ジジババの家は藁葺でこそなかったが、典型的な農家の作りで
裏の畑の脇にはボロボロの小屋が建ってて
ジジババには毎年、その中には絶対に入るなとかなりキツ目に言われていた
農作業用の刃物や機械があるから危険だということだった

これは小学生のときには素直に守っていた
外遊びに行くときに近くを通っても、とくに関心を持つことはなかったな
そのおりに見たところでは、表戸に鍵がかかってはいないようだった
ただ、中学2年のときにはちょっと困った
というのは俺はその頃オナニーを覚えていて、2週間目ともなると溜まってくる
ところがジジババの家には自分の部屋があるわけでもなく
夜はジジババの横に布団を敷いて寝てたし、トイレはぼっとん便所で臭くて落ち着かなかった
要はオナニーする場所に困ったってことだ それで外でやることにした
裏の畑に続く小道は人がまず通ることはなかったが
それでもどこに人の目があるかわからない外でチンコをむき出しにしてしごくのは
えも言われぬ背徳的な快感があったんだよ
場所は絶対入るなと言われていた小屋の横だった

644 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 04:44:11.37 ID:4HP3+3ju0.net
夕暮れ時にふらっと外に出て小屋の横に行った
さて短パンを下ろしチンコに手をかけようとしたとき
小屋の様子がいつもと違うことに気がついた
屋根に近いところの明り取りのすき間がぼうっと光ってたんだよ
中に電灯がついてるんだと思った そんなことは初めてだった
それに板壁にもたれて耳をつけると何か中で音がしていた
まう〜ん、まう〜んという、機械の作動音とも動物の鳴き声ともつかない重い音だった
何だろう ジジババが母屋の中にいることは確かめてあるし、それ以外に実家には人はいない
音を立てているのが何か気になって、ちょっとのぞいてみようと思ったんだ
それで正面に回って戸に手をかけてみた すると重かったけどズッと引き戸が開いたんだ
中には藁束が積み上げられていて、天井からつり下げられた裸電球がついていた
まう〜んと言う音はどうやら藁束の陰から聞こえてくるようだった

俺は音を立てないようにして藁束の後ろに回っていき・・・そこで、見てしまったんだよ
その様子を見たとき、俺は大きな叫び声を上げてしまった
おそらく母屋のジジババにも聞こえたであろう大声だった
それと同時に涙と鼻水があふれ出てきた 
俺は見たものに対するショックでその場にへたり込み、小便をもらしてしまった
しばらく茫然自失していたが、何とか後ろを向き這うようにして小屋の外に出たんだ
頭の中が混乱して、俺はわけのわからない声を出しながら母屋に逃げ帰ろうとした
足がもつれてうまく走れなかった 母屋の裏口に近づいたときジジババがそろって外に出てきた
そして俺に向かって「○○、あれを見たんだね」とババが聞いてきた
俺がこくこくとうなづくと、ジジが「あれほど入るなと言ったろうに」とのんびりした口調で言った
それから「まあ 見てしまったならしかたがない これで何もかも終わりだ」こう続けて
そろってにこにこと笑ったんだよ

645 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 04:45:50.77 ID:4HP3+3ju0.net
ジジババは俺の手を取って母屋に上げ、半失神状態になっている俺を布団に寝かせてくれ
俺はそのまま気を失ってしまった どのくらい時間がたっただろうか
びっしょりと汗をかいて目が覚めたとき、枕のすぐ上のほうに何かがあるのがわかった
上半身を起こしてみると、それは二人並んで鴨居に首を吊ったジジババの足だったんだ
俺は母屋から父親のところに電話し、父親が車でかけつけてきて
小屋で見たもののことは絶対話すなと俺に言いふくめてから警察を呼んだ
あんなものが実家にあるということは父親も知っていたんだな 
ただし直接見たことはなかったと後年になってから聞いた まあ話しはこれでほとんど終わり
あとは小屋の中にあったもののことだが、今 思い出しても気が狂いそうになる
この世にあんなことがあるなんてな 俺はこの出来事の後 精神を病んで何年も学校に行けなかったんだ 
小屋の中のものは、その後 神主やら和尚やら地域の主だったものが総出で処理したらしい
何を見たのかって? それは 

646 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 07:18:40.83 ID:RU1Mc5iJ0.net
あぼ〜ん

647 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 07:30:49.52 ID:V6tq9aD+0.net
>>629
こいつほんとに馬鹿だなあ
多分中学生のときの俺より馬鹿だぞ

あのね
わざと『その日のうち』に本人以外言い訳できないように仕向けたんだよ
わざわざID変更を狙ってるならネットの環境が限られてると踏んだからね

目論見どおり『別の日』に本人登場でしかも別の日である言い訳して赤の他人宣言
こんな使い古されたやり方じゃもう釈明どころかただの自白だよ

痛い目見たろ?
分かったら二度と自演して自画自賛なんてすんなよ
投下したら他人の評価に任せとけ
どこぞのアフィブロと違ってここではノーレスか批判なしレスこそ高評価
もし批判されてもむしろ読んでくれてる事に感謝して素直に反省しろ
反論したくても反論すんな

648 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 11:42:45.89 ID:lN2SwokH0.net
俺がまだ24.5くらいだった時かな? 
俺はまだ働き始めたばかりだったから、残業でもなんでもバリバリやったのね。 
そしてある日いつもの様に夜遅くまで残業やった帰り道、 
冬だったし肌寒かったからか突然尿意が襲ってきた。 
まぁ家まで我慢出来ない事はないが、丁度帰路の途中に公園があったからそこの公衆トイレで小便しようという事で足早にトイレに向かったんだ。 
そしていざ公衆トイレに付いてみるとビックリ!男子トイレの入口に、工事でよく使ってる黄色い柵がしてあったんだ。 
まぁここで素直に引き返せば良かったんだけど、若いからか、女子トイレでしちゃえばよくね?とかいう馬鹿な発想が浮かび、誰も居ないことを確認しそそくさと女子トイレに入った。 
女子トイレは結構汚く、昔よく嗅いだ姉が生理の時の姉が入った直後のトイレの様な、血の様な生臭さがした。 
まあ慣れてるからそんなことはあまり気にせずに1番奥の個室に入った。 
1番奥の個室だけ洋室トイレで、 
1番使われているのか他の個室より一段と臭く汚かった。が、正直少し興奮した。 
早速チャックを降ろしパンツを降ろし便座に腰掛けて早速小便をチョロチョロと出し始めた矢先、何か違和感を感じた。 
あれ?小便ってこんな奥の方から出るっけ? 
そう感じた。だが、 
ああ、棒が金玉に張り付いてんのか。 
と思い張り付いてる棒を剥がそうと股間に手を伸ばした。 
あれ? 
何故か空振りをした。 
1回小便を止めちんこの全体を触ろうと手のひらを股間に当ててみた、 
ん?無い? 
そう思った瞬間に全身に鳥肌が走った。 
そんな筈はない、と思い股間に目を向けてみると心臓が凍りついた。 
目の前に玉と棒はなく、代わりに筋が入っていた。

649 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 12:59:00.66 ID:xrXCr1xw0.net
見事にスベってるな

650 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 13:46:30.04 ID:Aae/6BpV0.net
>>648
コピペいらん

651 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 17:20:20.16 ID:OcCUjZb/0.net
友達の十三回忌の前週に「これからうち遊びにこない?」ってその友達の夢見た
亡くなったのは別々の大学になってからだったけど知り合った頃の高校時代の制服姿だった
高1の頃は人と話す時左右に体振ってスカート揺らすぶりっ子もどきの癖があって自分は忘れてたけどそんな感じにフラフラとした仕草で

周りに一緒に歩く他の友達の姿もうっすらといて
あーいつもみたいに皆でゲームしたりだべったりすんだなぁと思った
俺はその時スケジュールを頭に思い浮かべるんだけど完全に学生時代の脳になってて「あー、夜バイトだわー」って答えたんだ
そしたら「そっかー、じゃあね、21日は空けといてね」って言って手を振ったまま遠くになってくそいつを見て
ああ、あいつ通学は電車だったっけかななんて思いつつ
21日かあ…なんかあったっけて思った途端に夢の中の脳みそが現代脳に戻ってハッあいつ死んでるしかも今月の21日はあいつの命日だ!って思い出してガバッと起きた

薄情だけどすっかりそいつのことかれこれ数年以上完全に忘れてて
むしろ夢の中で命日を思い出した自分に驚いたし
すっかり忘れてた自分のあまりの不甲斐なさに深夜なのに嫁にびっくりされるほど声上げてボロボロ泣いた

いつもならどんなに強烈な夢でも起きれば数時間でぼやけて一日も経ったら忘れちゃうのに喋った言葉や仕草や服装までずーとくっきり覚えてて
命日は高校時代の仲間みんなに声をかけて線香上げに行った
さすがに誰にもそんな夢見たなんて言わなかったけど結構集まった
卒業から15年も疎遠の奴でも不思議と連絡取れて自分自身驚いたし
ずっと疎遠だったからそいつの親御さんも驚いてて喜んでくれた

でも夢の中でバイトなんてさぼってみんなと遊びに行ってたらもっとそいつと話せたのかなぁ…とか思う

652 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 18:54:21.03 ID:SphDcLYg0.net
この間、一昨年の青森 岩木山近辺の旅行を思い出してほんのり。
向こうはアップルパイ天国とか青函トンネル記念館とか楽しかったとです。
あと、うぃっちは見つけられなかったとです。
それにつけても…。八甲田山とかエシュ○ンとかいろいろあるんですね。
まとめるとどうなるか。 調べましたものの、難しいですね。
原風景を調べようかと思いこないだゲオ・レンタルしたとです。「田園に死す」を。
ttps://www.youtube.com/watch?v=QbFZXVU1FF4  (Fullなら101分程。)
メケメケな世界観や綺麗に割られた「硝子の遺影」。因習。あと主役の子がね?

零(ゲーム)に出てくる男の子にミョーに似てるとです…。
ttps://www.youtube.com/watch?v=OlcKROAnX1Q   (7:28位の辺り)
あとSIREN2 闇人モドキがずらっと出たり、旧エヴァ劇場版 完結編のラストみたいな真っ赤な空と湖。

うーん、このゲーム達、好きでも私にはきっと難しいやい。

653 :本当にあった怖い名無し:2017/07/08(土) 21:27:18.05 ID:I+aW3dDpz
スグレトロっぽい話が投下されてて草

654 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 21:28:30.83 ID:IkAAxBMj0.net
スグレトロっぽい話が投下されてて草

655 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/08(土) 23:49:22.59 ID:So4bEv/F0.net
>>654
vipに帰れ

656 :1/4@\(^o^)/:2017/07/08(土) 23:59:20.61 ID:qTNxkI3TO.net
大学の夏休みの話

7月中旬、実家に帰省する日取りを家族LINEで話して、7月の終わりごろに帰るという話になった
別の大学に通うつ上の兄も同じ時期に帰るということで、話はまとまった筈だった

でも、その帰る予定の前々日に兄から「やっぱり少し遅くなる。お盆に帰る」って連絡が入った
自分は兄と違ってまだ研究室にも配属されていなかったから、兄が帰って来るまで実家でのんびりしてようと思っていた

そして、実家に帰ってからちょっとして、警察から電話が来た
兄のものと思われる遺体が山中から発見されたとのことだった
兄は趣味で自転車に乗っていて、下り坂でカーブを曲がりきれず、そのままガードレールを越え、自転車ごと崖から落下したのが死因らしい

人通りも多いとは言えない山中での事故ということもあり、発見も遅れたようだ
少なくとも死後一週間は経っていると言われた

その時の俺は、身近な家族の死ということもあり、少なからず動揺していた
兄は俺と違って明るく、人を楽しませるのが得意な人だった
喧嘩もよくしたが、何だかんだで兄とふざけて笑いあっている時間の方が多かった
そんな兄が死んだというのが、なぜかとても遠くで起きたような出来事に思えて、「ああ、これが実感がわかないってことなんだな」ってどこか他人事のように思っていた

兄の葬儀でも驚く事があった
兄の友人がかなり大勢集まって来たからだ
兄と同年代ならばちょうど大学の夏休みだし、親同士の繋がりもあっただろうが、兄の死を聞いてこんなに多くの人が来るとは正直思わなかった

それくらいでようやく、俺自身も兄が死んだということを実感し始めていた

657 :2/4@\(^o^)/:2017/07/09(日) 00:01:55.39 ID:RNMMneBiO.net
葬儀も終わって、日が過ぎて、少し落ち着いた頃
ふと兄の最後のLINEを見て違和感を感じた
あの時はなんとも思わなかったが、医者の言う死亡時期よりも明らかに後になって送られてきているのだ

死んだ兄が送ったLINE?
まさか
いや、だとしても盆に帰るってなんだ?帰って来られないだろもう……

両親は気づいていないようだし、特に母親は兄の死で少しおかしくなっていたから、自分もあまり深く考えないようにしていた


お盆になって、母は「兄ちゃんいつ帰ってくんのやろね」とか言い始めた
俺も親父も、「兄貴は死んだやろ。もう帰ってこん」なんて言えなかったから、適当にはぐらかしていた
その頃にはもう兄を失った喪失感よりも、母親の心配の方が大きくなっていた
そのうち、俺も親父も知らないところで兄の後を追うんじゃないかという漠然とした不安があった

そんなある日の深夜
そう、深夜だ
突然家のチャイムが鳴った

こんな時間にいったい誰だと顔を見合せる俺と親父
少し間があって

「ただいまー」

と、間の抜けた「兄の声」が聞こえた

658 :3/4@\(^o^)/:2017/07/09(日) 00:03:16.20 ID:RNMMneBiO.net
 
聞き間違えではなかった
俺も親父もびっくりして固まっていた
ただ母親だけ「兄ちゃん帰ってきたん?」とか言いながら玄関に向かおうとした
親父が慌てて止めて、俺も母親を抑えるのに荷担する

母親は「○○(兄の名前)が帰って来たやん!帰って来た!!」とか泣き叫びながら暴れるものだから大変だった
正直、今外にいるのは何なのかを考えるのは忘れていた

そのうち親父が「○○!お前は死んだだろ!何しに来た!!」と大声で怒鳴った
母親も暴れるのをやめて、廊下に座り込んでただ泣いていた
暫く、母親のすすり泣く声だけが聞こえて、少し間が空いたあと


「いや……お盆だから……」



何とも兄らしい、すっとぼけた答えが返ってきた
母親も泣き止み、俺も親父もぽかーんとして
そしたら「ごめんな」って声を最後に、もう兄は何も言わなくなった

659 :4/4@\(^o^)/:2017/07/09(日) 00:04:45.35 ID:RNMMneBiO.net
 
そのあと親父が玄関から外を確認したけど、誰もいなかった
部屋に戻ったら、母親だけじゃなくて親父も泣き出した
死んだあともわざわざ実家に顔を出しに来るとは、あいつらしいとか言いながら泣いていた


その日の夜、夢に兄が出てきた
細かい内容はもう覚えてないが、何故か実家でなく俺の部屋で話をしていたこと、茄子(多分精霊牛?)の話をしたことは覚えている
翌朝両親にその話をしたら笑われた

それからは母親も元の調子に戻り、俺も安心して大学に戻ることができた


やっぱりあのLINEは「死んだから盆に帰ることにするわwww」という意味だったのだろうか
ともかく、今年のお盆は兄貴ように精霊牛でも作ってやろうと思う

660 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 00:07:03.66 ID:RNMMneBiO.net
以上
怖くはないかもしれん
ただあの時は兄貴なんかより母親の方が怖かった
盆と一周忌が近かったんで書きますた

661 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 00:15:45.64 ID:L4d5ne2r0.net
+.゚(*´∀`)b゚+.゚グッジョブ!!

662 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 00:29:23.47 ID:PqmupHZE0.net
>>660


663 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 00:33:43.68 ID:gKIcPc7B0.net
途中のくだりは猿の手ばりに怖かったけど、お母さん落ち着いてよかったね

664 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 00:55:17.33 ID:vm7oMSDe0.net
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |                    |
      |                    |
      /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
      /  そろそろ    /   //
    / 百物語の季節ですね/  / /
    / 話のストックを /  /  /
   /    忘れずに。/  /  /
  /             /  /  /
/             /    /  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /  /

665 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 01:08:56.15 ID:4TkkNU9u0.net
夏なら死体は腐ってそうだけど見たの?

666 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 01:33:26.93 ID:bOoStCII0.net
単純に二レス以上続く話は読む気になれない

667 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 03:16:32.72 ID:a3ImBrmG0.net
どういう知見してるんだろうね
あんなんじゃあのザマもわかるわw

668 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 11:04:37.98 ID:li5Q46g+0.net
話は普通なんだけど空行多すぎかな
次は普通に投稿して?

669 :第三使途ヨナルデ・パズトーリ曰く。@\(^o^)/:2017/07/09(日) 11:27:00.08 ID:plxrf9I60.net
「悪魔くん見てくれだわさ!
このサイト悪魔の紋章72柱が全部ある!まさしく“神”という感じだわさ!
絵柄もほんわかして美麗だし。
悪魔紋章 "27 ロノウェ/Ronove"
ウウゥッ、かつてテスカトリポカ(Tezcatlipoca)と呼ばれた日々を思い出すゥ!
怖いぐらい病みつきだわさ!」
あれ?幽かに、しんみりしたようだ…。
ttps://www.youtube.com/watch?v=LxGVmSe-wNw

670 :悪魔くんが答えるに@\(^o^)/:2017/07/09(日) 11:28:57.61 ID:plxrf9I60.net
(ヨナルデったら興奮しちゃってバカだなあ)
「僕もう大人なんだよ…。まぁイイか。
昔の絵柄の如くニヒルでシニカルな僕としては
悪魔紋章 "14 レラージュ/Leraje"
が妥当だと思うね。魔弾の射手だよ。主題に沿ってるし。音楽だってトータルなら
ttps://www.youtube.com/watch?v=j-oa77ATXuY
に決まってる、ウン。今の気分は」

671 :第二使徒ユルグが欠伸をしながら。@\(^o^)/:2017/07/09(日) 11:30:43.52 ID:plxrf9I60.net
(おバカさんは君じゃないかな?まったく。本来誰より気のいい君が、荒れてるね?)
「彼には南米の言葉だけでなく全ての失われた言語が聞こえるのが悲しくて仕方ないのさ。
たまにはドイツの歌声にも耳を澄ませなよ…。
そしてその時代を言葉の限り感じ取りな?そしたら長生きが苦しいという
“イブリースの子らの苦痛”がわかるから。
悪魔紋章 "33 ガープ/Gaap"  を推薦したい
音楽ならこれでも聞いて踊り狂ってな。」勝手にPCを操作する。
ttps://www.youtube.com/watch?v=TIXV2NhLb_0
(アフリカではドゴンもノンモも苦痛の中生き続けるものだ。
7/20から8/20なんと良い季節!ナイルに永遠の健やかさよ在れ、だ。
デンデのハトホルに72の供物       
かつてその数は一年の五分の一を指した。暦はまだ間に合うハズだ…。

672 :Totentanz(死者だけと踊る)@\(^o^)/:2017/07/09(日) 15:00:09.39 ID:plxrf9I60.net
水浸しで 足首まで泥まみれ さらに死の臭いがつきまとう、
そこで泥だらけにしておくれ 元気な頃はその匂いが好きじゃった。
流行も常に先取りしてたモンだった。
鞭打ちされても心からの祈りを禁じ得なかった。あるとき泥からその人を助けた。
乞食、農夫の雇い主ども、貧乏坊主もどき。最初に死の床を蓄えたのは誰だ。
Heidi-del-dum、(さァ歌おうや)流行を巡らせて 骨の男はダンスのために踊る。

しわくちゃにされた顔と白髪も稀なこの頭。
どんな分にでも誇り高くなったものだ(若い頃に比ぶれば)
温かく一つの静かな一日を感じ取る為に。
飲んで全部の夜を堕落させに行ってくれ。祝祭日の宗教劇が始まるまで
死体は さらに踊り果て 私の骨は擦り減ってしまった

死者の歌が詠唱した吟遊詩人
彼は親愛なるオーギュスタンのことを歌いましたともさ。
彼の「緑色の時間の葬式」
その頃から 彼は歌って、歌いましたともさ。
だって全てはその中に葬ってしまったんですモノね?すべては「そこにあるから」って。
今彼を見て 取り巻いて 蔑む そんな人に災いがありますように!

Heidi-del-dum、(さァ歌おうや)
嘗て流行を司った伊達男。 天の車輪すらその手に握った
いまや哀れや伊達男。ダンスの為に遊びます
毎日毎日 金貨を積んで。 
「唯一のお方」との踊りが忘れられなかったなんて
冗談じゃない それが本当でしょうとも。彼の心はもう悪魔。

ttps://www.youtube.com/watch?v=EWruBwPNBOs

673 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 16:27:07.04 ID:plxrf9I60.net
ほんのりニュースの時間とです。(yahooからの差し入れ。)

今日悪魔くんは魔方陣でメフィスト老を呼び出すのに失敗したとです。
それでヨナルデ達にこっぴどく怒られたとです。
ttps://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=仏壇前で謎の召喚陣を組んでいた猫たちがこちらです&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&fr=rts_spotlight&rkf=1&po=3
「なんでだあぁ!あんな辛気臭い未来なんか僕には似つかわしくないよ!
 困った時はモフモフ様。スウィートな感覚以外イラナイ!
 それが真実だろうよ!!!ホントにさー…。
 妖虎なんかじゃ い!や!だ! ああーん、あん。グスン。」
ファウスト博士にも杖でゴンッ!て叩かれてみんないい気味だったとです。(幽子以外同情しなかったとです。)

以上、IT野郎のドナ○ドからお伝えしました。(ペコリ)

674 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 16:59:52.83 ID:plxrf9I60.net
えー、今速報が続いて入りましたのでそのままお伝えします。
悪魔くんが召喚に失敗したのは本当ですが代わりにに「さらに恐ろしいもの」が呼び出されたとです。
「やあ、会いたかったぜぇえお前は俺の為の"時"だろう?
           俺と"時"とは表裏一体!光と闇だあぁっっ!」

彼はクドラ君。 クドラク VS クルースニク imagineヨリヤッテキタ「空飛ブ悪魔」

「お、おおぉ、おぉぉぉぉ!会いたかったぞ、トキィイイイ!!!ん!? まちがったかな…?」
さっそく12使徒全員で魔方陣に再封印しようとした時は相当もめにもめてデカい声で叫びやがったとです。
「暗い現実変えようとしただけだぁあ!
 フッ… 奇跡か… そのぐらいの事 おれにもできる!!って
 心配するな おれは天才だ おれに不可能はない!!
 おれが この村に着いた時 村には医薬品などなく人びとは 死に絶えようとしていた… 
 その様子をみて 今こそ おれの秘術が生きる時だと!
 フ…その子供が短命だったのは 貴様も わかったはず! おれの手で長生きさせてやっただけ!
 いつか時代が俺に追いつく!風変わりな医術のドコがどういけないんだぁぁっ!」
 
後でよく調べたら本当にBJなコトしてたらしいとですが
ウルサイ上にピクシー達がいるので要らないとです。ぽいしてやったとです。

以上ITニュース速報をお送りしました。(ぺこり)

675 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 20:42:11.91 ID:RBZU6w6D0.net
ふらりと立ち寄った量販店の隅にあるフードコートで、何気なくラーメン大盛を注文しましてね。
ここ安いんで、よく利用するんですよ。
食べ終わってお店を出たら、目の前にあるんですよ。
大型チェーンの廻るお寿司屋さん。
「ラーメンも大盛で食べたからなぁ」と思いつつ、「昼時だし、混んでたら止そう」と店内に入ったら、割と空いてるんですよ。
「おかしいなぁ、駐車場も満車になるくらい入ってるのに」と思っていたら、すんなりテーブル席へと。
僕一人ですよ、書入れ時に単価の低い客一人テーブル席に入れますか?
おかしいなぁ、怖いなぁ……気づいたら、テーブルにお皿が7枚。

これ、ほんのり怖くありませんか?

676 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 21:45:18.31 ID:PcWHdMez0.net
病院行け

677 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 22:08:17.45 ID:bGXFzBlS0.net
大丈夫だ
まだ慌てる体重じゃない

678 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/09(日) 23:17:49.22 ID:4TkkNU9u0.net
批評家に怖気づいたのか全く新作が来ないじゃん

679 :@\(^o^)/:2017/07/10(月) 02:44:29.33 .net
>>325
設定ガバガバだね〜

680 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/10(月) 09:46:04.73 ID:p0l6n2pqO.net
>>660
キュウリ「馬もセットで頼むわ」

681 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/10(月) 11:05:31.86 ID:Uwykh+Ra0.net
昔から弟が嫌いで家族が嫌いで家庭に適応できなくて
事の発端は小学校低学年くらいから作ってる船舶模型のコレクション。
帆船模型もあったけど、弟と弟の友達にコレクションを壊されてから家族に適応できなくなって行った。

正当化するつもりは無いけど、兄なんだから妥協しろとか兄なんだから我慢しろとか
兄だというだけで理不尽を妥協できたり、弟の間違いが是正されない家庭環境に不満しか無かった。
是正されねばまた同じ事が起こる。それを危惧しているのに親はその意見を全く聞かなくて私だけが怒られる。
案の定、コレクションは何度も壊された。駅のコインロッカーに保管場所を移してお金が無くて取り出せない事もあった。

小学校5年生の頃にカウンセリングの時間があった。
兄というだけで理不尽を我慢させられ理不尽に怒られる現状をカウンセラーに話した。
後日、親と一緒に面談になりその時はカウンセラーの言葉を親が全て聞き入れ家庭環境の改善を約束した。

しかし家に帰ると待っていたのは暴力と矯正だった。
腹のアザを見せてやっとカウンセラーにも理解してもらえた。
私は施設に入ることを強く望み、親はそれを強く拒んだ。
理由は施設に入るお金が高いらしい事だったと思う。

父方の祖父の家に預けられる事になった。
元々じいちゃんっ子で船舶模型を作ってるのもじいちゃんが褒めてくれるから作り出したのがきっかけだった。
天国が訪れたと思ってた。 半年ほどはほんとに幸せでいい日々を送ってた。

祖父の家に住み始めてから半年後、親が祖父の家に来た。
弟が学校の遠足の山で事故に遭い、その時私に足を引っ張られて転落したのだと言ったそうで
霊視してもらったら兄である私が生霊として登場したのが原因だと言われたらしく、親が怒鳴り込んできた。

弟の悪事が是正されない理不尽な家庭の事なんて幸せいっぱいでもう忘れていたのに。
現場に居なかった私を責める理由が霊能者の言葉というのも理解が出来なくてもっと家族を恨むようになった。
祖父が「そんな理不尽で無茶な理由で子供を殴るな」と言うのも聞かず祖父の考えが古いだので口喧嘩。
(あぁ…このクズと一緒に住まなくなれて本当に良かった…)
そう思った瞬間に父が興奮しすぎて過呼吸になって救急車で運ばれた。

682 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/10(月) 12:42:56.43 ID:Yd2jRHhn0.net
続きは

683 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/10(月) 12:43:53.46 ID:T38IRRhN0.net
めちゃめちゃ胸くそ悪いね

684 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/10(月) 13:03:17.66 ID:Yd2jRHhn0.net
その過呼吸も>>681のせいにされてそう

685 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/10(月) 13:39:38.23 ID:/KRGSe860.net
どっちも池沼にしか思えない

686 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/10(月) 20:36:36.45 ID:z9VvMsXf0.net
生活板に書け

687 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/10(月) 21:48:02.80 ID:t3litHo40.net
創作でもいいから頼むからまともなのでお願い
なんか最近自画自賛増え過ぎじゃない つかさすがにこれ単独でしょ?

688 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/10(月) 21:51:22.56 ID:/goun/Gx0.net
どんなのがまともなのか見本を見してくれんと

689 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/10(月) 23:24:01.77 ID:XnnwVFwuO.net
怖い話が読みたくて来たのに、>>681の少年期が不憫過ぎて辛い
創作だと言ってくれ…

690 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 01:43:45.05 ID:cNcIJIAM0.net
ろろびん

691 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 09:23:12.96 ID:taZQuiZj0.net
俺が小3くらいのとき、頻繁に祖母宅に通っていた時期があった。自宅から祖母宅まではだいたい1時間くらい。
その際、入来峠という道を通る。入来峠は死亡事故も多い、カーブがかった道。
運転してる母親も自ずとスピードも落とすのだが、真夏の夜中ちょうど入来峠に差し掛かったあたりで、ラジオから山崎ハコの呪いが流れてきた。

車内に響く「コーンコーン、コーンコーンくぎーをさ〜す〜」に親子で顔面蒼白。結局、ラジオの"夏の夜、怖い音楽特集!"でなんてことはなかったんだが、不気味なタイミングの一致から立った鳥肌の感覚を、今も強烈に覚えている。

692 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 09:31:19.85 ID:HRwovQ2o0.net
なんやねんザキヤマハコって

693 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 09:33:51.29 ID:tWp/AhDk0.net
>>681
オカルト的に言えば本人の意志とは無関係に働くのが生霊だから弟くんの足を引っ張ったのがあなたの生霊の可能性はあるだろうね
その親はドクズだけど、スレ的には生霊の可能性は捨てられないと思うわ

ただ、霊能者って依頼されたら基本まず間違いなく「霊の仕業」って言う
しかも一番多い答えが「生霊」
結局、客を満足させる職業だからね
お父さんが霊能者に話した家族の事情からあなたを犯人にでっち上げられたんだろうね

694 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 09:51:48.41 ID:05WYSempO.net
>>691
タイミング悪すぎw
>>692
若者か? ググれよ
70年代〜、中島みゆきと並んで活躍したシンガーソングライターやぞ

695 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 10:03:18.63 ID:HRwovQ2o0.net
トイレの花子的なもんかと思ったわオッさんかよ

696 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 14:33:48.51 ID:6mFl8eee0.net
実家の島の話なんだけど、結構古い歴史を持つ島で立ち入ってはいけない場所がある。
九ノ間という地区なんだけど、その一帯には家すら立っていない。
目の前に舗装路はあるけど九ノ間に繋がる道にだけには舗装路は無い。
急な坂道で工事しにくいとかそういうのもあるんだろう。
高校生の頃はそう思ってた。

大人になってから寺の跡取り息子(Aさん)と仲良くなり、二人でサザエを取りに行く事になった。
島の周りには大量のカゴが入れられていて島の周りの岩は他所の人がボンベ担いで全部ひっくり返す。
でも九ノ間だけは無事だからという理由で九ノ間へしばらく通う事になった。

Aさんは寺の跡取り息子だから霊とかそういうの見えるんだし大丈夫だろう。そう勝手に思い込んでた。
九ノ間までは九十九折のような下り坂を300mほど降りるだけ。
現地に着くと良質な大きな岩が陸から見えるほどで、ゴミなどもなく綺麗な海が広がっていた。
たくさんのサザエを取って帰った。
漁協が定めているサイズより大きい物であれば持って帰っていいという決まりがあるので一応犯罪ではない。

しばらく通ったある日、サザエを取り終わって焚き火しているとAさんがこんな話をした。

ここは昔、賭場があってこの周りに変に置かれてる木材とかは賭場であった長屋を解体したあとなんだって。
江戸時代くらいからあるもので、村上水軍が仕切ったりしてたらしいんだけど
やり方が汚すぎて下り坂の左右の森でよく首吊り自殺があったんだって。
その時によく妖怪が出没するようになって寺の蔵に、妖怪の目撃情報とかを記した本があるんだけど
昨日帰る時にそれっぽいの見たんだよね。 だからしばらくここには来ないようにしない?

それならやめておこう。そういう話になってこれを最後にやめる事になった。
その帰り道、上り坂の途中でAさんの原付きが止まってAさんは原付きを捨てて全力で走りだした。
法律違反だけど何かやばそうだったので二人乗りして家まで送った。
こちらを覗く大きな黒い目玉のような物が見えた事と原付きを引っ張る黒い影のような物が見えた事を
玄関で話してくれて私には見えなかったけど、見えないだけに怯えながら家に帰った。
それから九ノ間が苦ノ間と昔は表記されていた事を知ってだからなんだ!って思うかもしれないがゾッとした。

697 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 17:44:20.35 ID:zwv41K9k0.net
はなしがとっ散らかってて楽しめない

698 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 17:59:37.10 ID:Lqw6wQDn0.net
>>696
おもろかったです


699 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 19:16:57.07 ID:bcO6ZEgs0.net
今ほんのり?怖いことがあった
ここでいいのかな

700 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 19:35:51.75 ID:taZQuiZj0.net
>>699
カモン エビバデ

701 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 19:37:59.69 ID:taZQuiZj0.net
>>695
名前がそれっぽいな
20代前半やぞ

702 :697@\(^o^)/:2017/07/11(火) 20:04:06.68 ID:bcO6ZEgs0.net
さっきお風呂に入ってて
んで、背中がぞわわわわわ〜ってして、パッと鏡が目に入ったの。

鏡は曇ってて、水滴が沢山ついてる
なんでもない普通の光景のはずなんだけど、じーっと見てしまって。

水滴の一つ一つに、自分の顔が逆さまにうつってるよね?
それの中の一つの水滴から目が離せなくなったの

だって、その一つだけ逆さまじゃないし、なんか自分じゃない顔の気がして…


コンディショナーまだだったけど、怖くて出てきちゃった。

こんな経験したことある人いますか?
一つだけ逆さまじゃないなんて有り得ないよね。
もうお風呂怖い…

703 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 20:12:22.36 ID:QWJHSjvX0.net
改行の癖がすごいんじゃ

704 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 20:13:41.69 ID:bcO6ZEgs0.net
>>703
ごめんね、ノブ

705 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 20:56:27.74 ID:zwv41K9k0.net
水滴の一つ一つに顔が写りこんでるもんかね。気にしたことなかったわ

706 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 21:09:06.45 ID:HRwovQ2o0.net
俺は視力が悪すぎてメガネ外したら全く見えんから気にしたことないわ

707 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 21:10:46.11 ID:bK5JV/OE0.net
水滴に写ってるものまで見えないわ

708 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 21:35:03.93 ID:7bzoKlVL0.net
あれ、皆水滴なんか見たことも無い人が多いのか…(;_;)
一つ一つ、大きい水滴にも小さい水滴にも顔が逆さまに映ってるよ
でも皆気にしてないなら私も見ないようにしよう…人が見ないようなものを見るから、変なものを見ちゃうんだね(;_;)

こんな経験有るかどうか以前の問題でちょっと寂しかった
失礼しま

709 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 21:40:04.92 ID:QMEL80jU0.net
うちの鏡はぽつぽつした水滴つかないな

710 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 01:46:00.46 ID:TdhsSsIE0.net
いまどき水滴付きまくる鏡って

711 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 01:46:35.03 ID:acF23yUc0.net
夏休みの思い出で子供の頃の事だからちょっと曖昧。

祖父の家に夏休みはよく遊びに行った。
県5つ離れた田舎だったけど土日にも電車で一人でよく行った。
祖父が好きだったのもあるけど、田舎での友達と会うのが楽しみで。

夏休みは梅ちゃんという女の子とよく遊んでた。 話には関係ないけど俺の初恋ww
二人でよく遊んでて、遊ぶって言っても川沿いを歩いたり、梅ちゃん一人で行けない所に行ったり。
前から梅ちゃんが行きたがっていた山頂の大きな岩まで行く事になった。

11歳の子供の足で2時間くらいかけて到着した。
岩の真下まで来て岩の日陰で休んでたら上から水がぽたぽた落ちてくる。
上を見上げるとタートルズみたいなのが一匹居た。 すげー怖い顔の。
岩から垂れてくる水をペロペロ舐めてた。
怖すぎておしっこちびりそうになりながら梅ちゃんの手を引いて逃げた。

追ってくる様子は無い。後で事情を説明したら梅ちゃんはそれを知ってた。
大きな岩の下側が唯一見える高台の広っぱからでもめちゃくちゃ遠い位置なんだけどww
そもそも山の木の背が高すぎて岩の裏が見える所が高台の広っぱしかないけどそこから見たらしい。
タートルズを近くで見たいから大きな岩まで行きたいって言ってたみたいで
お前の視力マサイ族かよって突っ込みたくなった。 その日は暗くなる時間だったので帰った。

祖父にその話をしたら 「そりゃチキじゃな まだ生きとったんか」 と嬉しそうにしてた。
そしたら町の人らの噂になってチキを見た事を詳しく聞かれた。
正しくはガンヂギというらしく漢字はわからないけどまぁガンヂギって生き物らしい。
祖父達が子供の頃はよく見かけてたそうだけど、親から危ないから近寄ってはいけないと言われてたほど
危険ないきものらしくて逃げて正解だった。 特にオチも無くこれで話はおしまいですまん。

712 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 02:23:33.17 ID:sFHDN4MP0.net
>>708
気にするなよ
怖かったろうけど、大丈夫だよ

713 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 03:07:18.40 ID:xASB2WZf0.net
>>711
眠いからか途中の岩とか原っぱの説明が何一つ理解できない

714 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 04:20:55.03 ID:/gPsD/4o0.net
梅ちゃんに性的なイタズラをしたときの罪悪感が妖怪の記憶となって封印されたのだろう

715 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 07:12:05.98 ID:Wsb6AutQ0.net
>>714
の空想力にスレタイ

716 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 11:00:41.13 ID:8XZIhHvd0.net
学生時代住んでたとこは痴女霊いたよ
風呂とか入ってるとめっちゃすりガラスの扉越しに気配するし
なんか白いのうずくまってるようにも見えて扉開けると誰もいないしその地点に白い物なんて置いてない
夜寝てると週に一度のペースで下からスルスルスルーってさすられる感覚あってなーんかふわっとした感じのものがちんこなでてるような気配があるんだよね
ガバって起きてももちろん誰もいない
感触がちょうど人の形みたいに髪の毛、胸の位置の感触なんだよね
いやはっきりした感触じゃないから全然興奮しないんだけどね
むしろ得体の知れない奴に触られてる嫌悪

何回か夜中起きたら女の髪に覆い被されてるように見えた事もあった
トイレには付いてこないみたいだからオナニーはもっぱらトイレ
おかげでトイレオナニーの癖が付いた汚れにくいし何かと便利だよね

一回だけ夕方家に帰って靴脱いでたら目の端に時代がかったような緑系柄ワンピの髪の長い女が見えたことはあった
直視しようとしたらもう見えなかったけど靴紐解く最中俯いてる間ずっと見えてた
顔はなぜか見えなかったなあブスだったら最悪だからよかったかもしれん
その後は同じ態勢でも見えたことなかったけどね
多分そいつだとは思う

ただ、誰にも言わなかった
エロい妄想癖のある奴だと思われたら恥ずかしかったしね
自分も初めての一人暮らしで寂しさからくる幻覚かと思ってるフシはあった

最初こそ怖がっていろんな札買ってきたりしたけど全く効果なし
そのうち危害はないからさ、なんかあってもまたかーくらいで気にしなくなった慣れは怖いね
ちなみに薄いシーツみたいな感触なんでまったく興奮しなかった
何かしてるなって感じは分かるんだけど重さが感じられないんだよね
結局4年間ずっとそいつと同居状態だった

京王線○川から歩いて10分くらい甲州街道から少し入ったウ○スト○コー○川202
グーグルマップで見たら建物の名前は違うから今はなくなったか改築したか

717 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 12:18:48.39 ID:MMrkDhI/0.net
レス分けなければ読む気がするってわけでもないんだよなぁ

718 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 13:05:50.11 ID:6/C5Z0MMO.net
危険な生き物なのに、まだ生きてた事を嬉しがるじいちゃんって…

719 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 20:26:12.88 ID:mJFFqUsr0.net
>>718
たぶんじいちゃん戦闘民族だな
オラわくわくすっぞ
みたいな感じ

720 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 20:58:10.05 ID:hBR/td4j0.net
近々死んで欲しい人間の名前を書きなぐるスレに
名前を書いたら、本当に突然死してしまった
こええ…
あと1人名前を書いたんだが、なりゆきが注目s(ry

721 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/12(水) 21:30:45.52 ID:jPbwX5J10.net
証拠をだな

722 :1/3@\(^o^)/:2017/07/13(木) 10:32:44.40 ID:BeE7Sp7Y0.net
母子家庭だった。小学生のときは気にくわないことがあれば殴られた。ぽーんと軽い体は蹴り飛ばされた。二人きりになると包丁を取り出してきて、心臓に刺してくれと言ってくるような母親だった。
此処で殺したら警察沙汰になるなぁ、面倒臭いなぁと思っていた。
中学生のとき、本当に無理心中をされそうになった。殺されかけたのだと思う。私が刺されそうになったら妹が、妹が刺されそうになったら私が母親を押さえつけた。

723 :2/3@\(^o^)/:2017/07/13(木) 10:33:23.95 ID:BeE7Sp7Y0.net
何もしなくても、殴られれば済むと思っていた。蹴られれば、踏まれれば、暴力さえ甘んじて受ければ何もしなくていいんだと思って育った。
高校生になった。きっかけが何だったか分からない。部活である男子に殴られた。毎日蹴られる様になった。死ねとか辞めろとか毎日言われた。それで気がすむなら、私の存在価値はそれだけで充分だった。

724 :3/3@\(^o^)/:2017/07/13(木) 10:34:45.45 ID:BeE7Sp7Y0.net
高校を卒業してから、フリーターをしている。進学はしてない。
奪われた自由を、自尊心を、思考を、少しずつ取り戻している。私が私になるために、まだ、遅くないかなぁ。
今は実家を離れて住み込みのバイトをしてる。ブライダルの学校に行きたいなって、思ってる。

ありきたりで、ごめんなさい。怖くないかな。
初投稿でした。

725 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 10:41:35.34 ID:/Z61w3F30.net
意味不明すぎて怖い

726 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 10:43:54.83 ID:3DYGzJhd0.net
流石に板違いすぎる

727 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 11:10:20.89 ID:YFRNyjl40.net
生活板に書けやこういうの
不幸自慢は不快

728 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 12:53:00.92 ID:8mCimjWq0.net
なら見本を書けよカス

729 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 13:39:41.13 ID:/Z61w3F30.net
お前が書いて見せればいいじゃん

730 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 14:07:27.77 ID:SZbsUbSp0.net
いつもの見本厨じゃん
そいつは日本語わからないから長文は無理

731 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 15:27:31.54 ID:Z91ExZxV0.net
ほんのり怖い話に、一日中はりついてがっつり批評するやつってほんのり怖いな。
第三者から見ると、だが。

732 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 15:56:18.19 ID:SZbsUbSp0.net
10字に満たないレスをがっつりとか言っちゃうご本人が第三者を装うなよ(失笑)

733 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 15:58:31.45 ID:/YulWgaS0.net
句読点の癖がすごいんじゃ

734 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 16:26:23.51 ID:/Z61w3F30.net
見ると、だがwww

735 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 17:55:33.72 ID:n7xFmXRt0.net
死ねゴミ>>616

736 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:07:59.68 ID:w44wsDBB0.net
2chに初めて書き込みます、実体験の話を書き込もうと思いますがだれか居ますか?

737 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:12:21.68 ID:eIMavid+0.net
俺以外は皆死んだよ

738 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:13:28.51 ID:w44wsDBB0.net
なんと

739 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:14:21.32 ID:w44wsDBB0.net
お口直しになるかわかりませんが実体験した怖い話をしますね

740 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:18:49.82 ID:w44wsDBB0.net
これは2015年5月14日に起きた出来事。
僕はその日の夜10時頃に女友達一人と通話(LINE)してて怪談する?という流れから始まった

女友達のプロフィール
一戸建て、母親と妹二人と住んでいる、ペットは居ない。
年齢は省く

僕のプロフィール
今回の話に関係ないので省かせていただきます

以下から女友達を『女』と表す


僕「怪談といっても持ちネタがないんだが」
女「私もないや」
僕「んー、2chにあった呪いの人形の話を読みきかせするよ」
女「呪いの人形?分かった」

そこから1時間以上は読み聞かせしてました、かなりの長編だった、11時半頃くらいに突然女が小さな悲鳴をあげた。

僕「ん?どした?」
女「今誰かが窓をドンドンッて…!」(怯えながら小さな声で)
僕「窓を…?その窓が覗ける窓ある?」
女「ない…」
僕「んーそか…なら玄関からかその窓開けるかのどちらかだな、どうする?」
女「玄関から覗いてくる…」
僕「わかった、気をつけてな?」
女「うん…」

741 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:19:58.33 ID:w44wsDBB0.net
それから十分ほど経った後に急いで走ってくる足音が聞こえて女が電話に出た。

僕「大丈夫か?どうだった?」
女「血が…!血が…!血がッ…!」(ものすごく怯えた声でずっと繰り返している)
僕「え!?血?どした?なにがあった?」
僕「(とりあえず落ち着かせないと…異常なまでに怯えてるし…)」

パソコンで落ち着く曲を検索してひたすら聞かせてました、途中でだんだんと落ち着いてきてからこの曲を落ち着く?と聞きながら曲をひたすら流して聴いてて落ち着く曲を絞っていってそれを繰り返し流しました、それからしばらくして0時半頃。

僕「どう?落ち着いた?」
女「うん…だいぶ落ち着いた…」
僕「よかった、血がって繰り返してたけどなにがあったんだ?」
女「えっと…玄関に行った時に上から…血が…」
僕「え?上から血が?」

詳しく聞くとどうやら幻覚を見たようでした、内容は船に乗ってて上から血がドロっと流れてたそうです。

742 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:21:13.94 ID:w44wsDBB0.net
女「その…怖いから電話したままでいい…?」
僕「いいよ、落ち着く曲流しながらにしとくね」
女「ありがと…」

1時頃になったくらいから寝息が聞こえ始めたのでとりあえず安心しました、ですがあまりにも怯えてたのが心配に思い電話を繋げたままにしてました。それからしばらくすると…ここからはその時に書いたメモをコピペをします。(一部わかりやすく編集済み)

743 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:22:42.55 ID:w44wsDBB0.net
【3時24分頃、電話で聞こえる環境音と寝息がピタリと止んで無音になった、それからすぐに金属音と携帯を動かすような音がして不思議に思いながら「〇〇(女の名前)起きてる?」と聞いたら
「ゔー…ゔー…ゔー………あ”ー……ゔー…ゔー………」
と男の呻き声が聞こえた。】

744 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:24:33.40 ID:w44wsDBB0.net
この時に聞こえた呻き声は犬の低い唸り声とそっっくりでした、ですが「あ”ー…」と聞こえた瞬間にこいつは人間だと思いすぐさまマイクミュートにしてあっちに僕の声が聞こえないようにしました。
声の年齢は40代くらいかと思われる、以下から呻き声を発してた男は『?』で表す

?「ゔー……ゔー…あ”ー……」
僕「(歩きながら何かを探しているのか…?一応メモ取っとくか…)」

この時の『?』は携帯を持ちながらの状態だったと思う、ゆっくり歩く足音の音量からずっと持ちながらだと推測。
それから何分経ったのかわからないがおおよそ10分ほど経つとその『?』がたてる音や呻き声がスッと聞こえなくなり入れ替わるように環境音と寝息が聞こえ始めました。

745 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:25:56.94 ID:w44wsDBB0.net
僕「〇〇(女の名前)大丈夫か?」
女「zzz…」(気持ち良さそうな寝息をたてながら)
僕「(よかった…何もされてないみたい…)」
僕「おやすみ、ゆっくり寝てね」

何もされてなかったことに安心して自分も就寝しました、その日の夜に女に深夜起こったことを説明するとその日以降しばらくは家族でひとかたまりになって寝るようになったようです。

このことがあってからの女との記憶がすっぱりと抜け落ちて思い出すことができません。

746 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:26:47.85 ID:w44wsDBB0.net
投下終わりです、誤字脱字あったら申し訳ない。

747 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:27:42.20 ID:eIMavid+0.net
ちゃんと責任とれよ記憶がないとか最低だな

748 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:29:15.71 ID:TYMJ1nmn0.net
作り話でもいいから
震える話頼みます
暑さが吹き飛ぶの

749 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:32:14.67 ID:w44wsDBB0.net
>>747
思い出す努力はします

750 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:33:04.41 ID:HtP6uz0K0.net
怖いか分からんが。

体験した出来事。

仕事から帰ると、親戚が緊急入院したとの連絡があって、近くの親戚を拾うために急遽運転する事になった。

で、病院に向かう最中。
視界右やや下に目が浮いていた。

上手くは説明できないけれど、太陽を直視して目に光が焼きついた見たいな感じの見え方。

以前死んだ人の目(見間違えじゃなかったら幽霊)を見た事があるから、まだ生きてる人っていう目だった。(血が通ってるというかそんな感じ。)
多分運ばれた親戚のオッチャンだろうなって思う。

ゆっくり瞬きしたらフッと消えたよ。
ちなみにその親戚は手術が成功して今はピンピンしてる。
良かった良かった。

751 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:37:40.63 ID:w44wsDBB0.net
>>750
顔なら分かるが目が浮いてたのか

752 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:44:43.42 ID:HtP6uz0K0.net
>>751
そうなんですよ。

目の周りは、目を中心に段々ボケていって透明になってました。

多分左目でした。

753 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:46:55.47 ID:TYMJ1nmn0.net
寝不足や体調不良の時
幻覚幻聴を経験することがある
それらを見たり聴いたりには理由があり

754 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:53:24.03 ID:HtP6uz0K0.net
>>753
視界の端に女が見えた

二股バレないように神経使い過ぎて疲れた

みたいなもん?

755 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 21:54:10.30 ID:w44wsDBB0.net
>>753
自分のはメモ取れる冷静さがあったから少なくとも幻聴の可能性は低いだろな

756 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 22:34:07.81 ID:/YulWgaS0.net
あまりにも読む気がしなくてつい初めて書き込んじゃった

757 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 22:38:57.67 ID:XrPquroW0.net
>>752
魔界水滸伝のようだな

758 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 22:48:23.05 ID:HtP6uz0K0.net
>>757

スマソ、分からんかったからググって来た。
5巻の表紙みたいだね。
あれに周りの肉と瞼付けたら完璧っス。

見た目だけしか分からんが、魔界水滸伝のトカゲみたいな奴、カッコ良いね( ´ ▽ ` )

759 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/13(木) 22:49:29.30 ID:mR8UlvNN0.net
夏の夜に!!怖さ0%で解説するホラー名作!!リングなども!!
https://ent.theblog.me/posts/2647920

760 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 07:11:56.28 ID:HHfoEz900.net
>>735
残念な奴

761 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 07:29:07.82 ID:dEojFWCw0.net
さっき風呂で目つぶって頭洗ってたら耳に息吹きかけられたんだが
興奮して勃起したわ

762 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 07:36:23.75 ID:NhJY4dQX0.net
>>761
ほとばしる鼓動。
高ぶる心。

震える足元?

763 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 11:10:48.03 ID:Ml/ahjoDO.net
>462は面白かったつうか、俺は外が見えないとこ苦手だから怖かったよ
にほんめの懐中電灯が消えるとこと、悲鳴が始まるとこ

764 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 15:02:39.10 ID:XNGckTSH0.net
実話で
福岡の有名な事件で、ある女性看護師が女王の様に君臨し、同僚看護婦3人を巧みに操り、
マインドコントロールし、自分の夫や実母を殺させ、保険金を得たという事件があった。
その後日談。
逮捕後、主犯以外の女性3人は、彼女から離れたこと、事件から数カ月たったことでマインドコントロールが解け、自分の
したことを悔いるようになっていた。
ある日、三人の独居房に刑務官が現れ、あわてた様子でそれぞれに紙切れを渡しては去って行った。
刑務官が受刑者に何かを秘密裏に渡すというのは通常ありえないことだった。
そこには
「私は無関係で、あなたがた3人が共謀して事件を起こしただけですと裁判で言いなさい」
という主犯からの命令が書かれていたそうな。
もちろん女性たちは紙切れを破り捨てたそうだが、主犯女性は、拘置所に収監されわずか数カ月で
刑務官をマインドコントロールして、彼女達にメッセージを伝えようとしていた。

765 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 15:13:27.30 ID:tf9yPE+90.net
それだけの話をここまで拙い文章で書き起こせるのは流石だ

766 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 19:38:36.46 ID:ymVV8quC0.net
>>764
長い。
30文字以内で頼む(-人-。)

767 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 20:03:40.81 ID:udxGDjB50.net
高校入学を機に、念願の携帯電話を買ってもらった。俺はかなり浮かれていたのだが、それもつかの間、毎晩非通知番号から二、三件電話が来るようになった。
はじめ一週間は気味が悪かったので放っておいたのだが、毎晩かかってくるストレスに耐えられず、ある晩思い切って電話に出た。
「はい、もしもし?」
ところが相手はずっと無言。
再び気味悪くなった俺は「なんなんですか、もう切りますよ!」と電話を切ろうとした。
そのとき、相手が低い声でボソッと一言「……今日も元気だね。」
そして、そのまま通話は切れた。

めちゃめちゃアホっぽいし、友達のイタズラかもしれんけど当時は鳥肌立った。

768 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 20:26:31.17 ID:N7crPoOs0.net
378 名前:本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 [sage] :2017/07/13(木) 23:20:46.93 ID:/gO7fMDM0
設定に疑問が多すぎる時点でSF物語は、残念ながら絶対成立しないんだよね。
その世界の設定、法律とか科学技術がどの程度進歩している前提か、文化流行は、宗教思想は、とかのすべてをシンプルに整理しないといけないね。
シンプルというのは、今はあり得ないけどこれが成り立つならばあれもあり得る未来もあるかも、と思える程度のことね。

こういうところで添削してもらうのは良いと思うので次作待ってます。
脚本家業やっているので気になってしまった。

769 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 20:55:35.46 ID:Wq6PFPHD0.net
7月盆だ。
まぁ、おまえら、少し気分転換しろ!
お山のオカルト置いとく。
ちょっと気色悪いけど・・・

★山霧の巻くとき(山岳ホラー)★
 http://slib.net/71604

上松煌 作
(プロフィール) http://slib.net/a/21610/

最後のほう、グロ注意?!!

770 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 22:16:55.27 ID:l6yDa4w90.net
>>764
死刑執行されたじゃん

771 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 23:13:02.13 ID:nFdYmJkm0.net
これは久しぶりの同窓会での話なんだが…

ある日、同窓会への誘いの手紙が届いた
中学の同窓会で、前回は20歳の時だった。
その同窓会の時は30歳なので、実に10年ぶりだ。
かつて仲の良かったクラスメイトたちとも今はあまり付き合いがない。
久しぶりに旧交を温めたいと思い、参加することにした。

当日、それなりの人数が集まりワイワイと近況の報告をし合ったり
かつての思い出を語り合ったりしてとても楽しい同窓会となった。
30歳にもなると、見た目にもおじさんおばさんになってる人もいたり
ハゲてきてる人も中にはいて、みな着実に年を重ねているんだな自分のことを棚に上げてとしみじみと思った。
また、結婚してる人もかなり多くてまだ未婚だった俺は少し焦ったことを覚えている。
ちなみに担任の先生にも声をかけたらしいのだが今はご病気とのことで残念ながら欠席だった。

立食形式の1次会が終わり、2次会は大衆向けの居酒屋に行くらしい。
6割ほどの人が参加した。俺も翌日は仕事がなかったので、少しくらい飲み過ぎても大丈夫かなと思い参加することにした。

1次会よりも皆酔いが回り、どこか解放的なくだけた気分で話していたそのとき、
新たな参加者が表れた。 仮にA君としよう。

772 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 23:16:50.00 ID:nFdYmJkm0.net
A君は中学生当時あまり友達のいなかった子で、俺自身彼と話した記憶はあまりない。
それでも10年前の同窓会にも参加しており、その時はそれなりに皆と話していたように思う。
ただ、中学生の時からのおどおどした態度は直っておらず何だか言葉に詰まるように
何かを話そうとしてはやめるようなことが多かった。
そんな彼だったが、酔いも回り気分の良くなっているみんなは歓迎した。

「おー!Aじゃん、どうした!飛び入りか!?」
幹事のBが率先して声をかけた。
Bは俺と仲が良く今もごくたまにではあるが連絡をとる数少ないクラスメイトだった。
みんなも口々に
「ひさしぶり!座って座って!」
「今盛り上がってるんだよ、いいとこにきたね!」
などとフレンドリーに話しかけている。
Aは導かれるままに席につき、おとなしくしていた。

俺はAのことはもちろん覚えていたが、
(こいつ、全然老けないなぁ〜〜)と驚いていた。
なんだか少し元気のない感じではあるが
10年前の同窓会の時の記憶そのままの姿なのだ。
額が1cmほど後退してしまった俺としてはうらやましい限りだ。

Aは以前にもまして寡黙になっていた。
何か話しかけられたら頷いたり、相槌を打ったりするが自分からはしゃべらないのだ。
「何頼む?」
とBが聞いたが頷くばかりで何が欲しいか言わないので
「まぁ、とりあえず生中頼んどくか!いらなきゃ俺が飲むしねw」
と頼んだ生中にも、つまみにも一切手をつけていなかった。

773 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 23:18:16.43 ID:nFdYmJkm0.net
なんだか様子がおかしいな、とは俺ばかりでなく皆考えていたと思う。
例えば、仕事がうまくいっていなくて鬱病とかになってるんではと俺は心配した。
俺はなるべく明るい調子で話しかけた。
「しかしさ〜、A君めっちゃ見た目若いよな!うらやましいよ〜!俺なんてオッサンになっちゃってw」
しかしAは曖昧に笑って頷くだけだ。
すると何人かが流れに乗って話しかけた
「いやそれ思ったわ!全然変わってないじゃーんw 石仮面でもかぶった?(笑)」
「老けないタイプっているんだねー!」

Aは相変わらず微笑んでいるだけだ。
幹事のBも盛り上げようと言葉を発した。

「つーか、Aって人間?w」

決して馬鹿にしようとか、本気でそう思っていったわけでなく単なるギャグである。
しかしこの言葉に微笑むばかりだったAの様子は激変した。
小刻みにブルブルと震えだし、目を見開いて床を見つめている。
その様子におじけづいたBはすぐに
「あ、すべったよね。気ぃ悪くした?ごめんごめん」
とフォローをいれたがそんなことはまるで眼中にないようにAはブルブルと震えている。

774 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 23:23:17.36 ID:N7crPoOs0.net
A君は中学生当時あまり友達のいなかった子で、俺自身彼と話した記憶はあまりない。
それでも10年前の同窓会にも参加しており、その時はそれなりに皆と話していたように思う。
ただ、中学生の時からのおどおどした態度は直っておらず何だか言葉に詰まるように
何かを話そうとしてはやめるようなことが多かった。
そんな彼だったが、酔いも回り気分の良くなっているみんなは歓迎した。

「おー!Aじゃん、どうした!飛び入りか!?」
幹事のBが率先して声をかけた。
Bは俺と仲が良く今もごくたまにではあるが連絡をとる数少ないクラスメイトだった。
みんなも口々に
「ひさしぶり!座って座って!」
「今盛り上がってるんだよ、いいとこにきたね!」
などとフレンドリーに話しかけている。
Aは導かれるままに席につき、おとなしくしていた。

俺はAのことはもちろん覚えていたが、
(こいつ、全然老けないなぁ〜〜)と驚いていた。
なんだか少し元気のない感じではあるが
10年前の同窓会の時の記憶そのままの姿なのだ。
額が1cmほど後退してしまった俺としてはうらやましい限りだ。

Aは以前にもまして寡黙になっていた。
何か話しかけられたら頷いたり、相槌を打ったりするが自分からはしゃべらないのだ。
「何頼む?」
とBが聞いたが頷くばかりで何が欲しいか言わないので
「まぁ、とりあえず生中頼んどくか!いらなきゃ俺が飲むしねw」
と頼んだ生中にも、つまみにも一切手をつけていなかった。

775 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 23:23:25.27 ID:nFdYmJkm0.net
みんなもその異常な気配を察知してシーンとなってしまった。
俺はといえば、やはり何かの精神的な病気なのかと同情しつつも
冷たいことにBの軽いギャグに過剰反応して場を白けさせたAに少しイラついていた。

「ほんとごめんね?気を取り直して飲みなおそう!」
とBが立て直そうとする。
みんなもさっきのことはなかったことにするように雑談を再開し始めた。
しかしAの震えはどんどん大きくなり、椅子がガタガタと音を立てるまでになった。
さすがに尋常ではないと思い、俺も声をかけた。
「おい大丈夫か?」

するとAが奇妙な行動をとり始めた。
笑っているような怒っているような表情で
自分の手の甲と手の甲を打ち付け始めたのだ。
たん、たん、たん。とリズミカルに打っている。
(げえ、なんだこいつ怖えェ)
と思ったのもつかの間、耳をつんざくような雄たけびを上げてAは店から走り去ってしまった。
その瞬間の形相は今も忘れられない。まるで、怪物のような…

俺たち同窓会メンバーどころか他の客も店員さんも呆気にとられて茫然としている。
さすがに飲みなおす空気ではなく、その日はそそくさと解散することになってしまった。

776 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 23:23:55.49 ID:N7crPoOs0.net
なんだか様子がおかしいな、とは俺ばかりでなく皆考えていたと思う。
例えば、仕事がうまくいっていなくて鬱病とかになってるんではと俺は心配した。
俺はなるべく明るい調子で話しかけた。
「しかしさ〜、A君めっちゃ見た目若いよな!うらやましいよ〜!俺なんてオッサンになっちゃってw」
しかしAは曖昧に笑って頷くだけだ。
すると何人かが流れに乗って話しかけた
「いやそれ思ったわ!全然変わってないじゃーんw 石仮面でもかぶった?(笑)」
「老けないタイプっているんだねー!」

Aは相変わらず微笑んでいるだけだ。
幹事のBも盛り上げようと言葉を発した。

「つーか、Aって人間?w」

決して馬鹿にしようとか、本気でそう思っていったわけでなく単なるギャグである。
しかしこの言葉に微笑むばかりだったAの様子は激変した。
小刻みにブルブルと震えだし、目を見開いて床を見つめている。
その様子におじけづいたBはすぐに
「あ、すべったよね。気ぃ悪くした?ごめんごめん」
とフォローをいれたがそんなことはまるで眼中にないようにAはブルブルと震えている。

777 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 23:24:59.60 ID:N7crPoOs0.net
これは久しぶりの同窓会での話なんだが…

ある日、同窓会への誘いの手紙が届いた
中学の同窓会で、前回は20歳の時だった。
その同窓会の時は30歳なので、実に10年ぶりだ。
かつて仲の良かったクラスメイトたちとも今はあまり付き合いがない。
久しぶりに旧交を温めたいと思い、参加することにした。

当日、それなりの人数が集まりワイワイと近況の報告をし合ったり
かつての思い出を語り合ったりしてとても楽しい同窓会となった。
30歳にもなると、見た目にもおじさんおばさんになってる人もいたり
ハゲてきてる人も中にはいて、みな着実に年を重ねているんだな自分のことを棚に上げてとしみじみと思った。
また、結婚してる人もかなり多くてまだ未婚だった俺は少し焦ったことを覚えている。
ちなみに担任の先生にも声をかけたらしいのだが今はご病気とのことで残念ながら欠席だった。

立食形式の1次会が終わり、2次会は大衆向けの居酒屋に行くらしい。
6割ほどの人が参加した。俺も翌日は仕事がなかったので、少しくらい飲み過ぎても大丈夫かなと思い参加することにした。

1次会よりも皆酔いが回り、どこか解放的なくだけた気分で話していたそのとき、
新たな参加者が表れた。 仮にA君としよう。

778 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 23:36:30.91 ID:dd2KYnc20.net
二人目はあぼーんするから、続けて続けて

779 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 23:37:42.82 ID:nFdYmJkm0.net
「」

780 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/14(金) 23:38:33.64 ID:nFdYmJkm0.net
これが最後です

後日、Bから連絡があった。
あの尋常でない様子を不審に思い、またきっかけを作った責任を感じていたので
Aの実家に連絡をとったそうだ。

BはAの家族に、同窓会での出来事をオブラートに包んで話し、何か連絡はきていないかと聞いたらしい。
すると家族から予想外の反応があった。
それは本当なのか、どこの店だと食い入るように聞かれ、なんとAが10年前の同窓会からしばらくして失踪していたことを知らされたというのだ。

今回の同窓会の手紙は届いていたが家族の方は忙しくて返信を忘れていたとのこと。
もちろん10年前に失踪したまま家に帰っていないAがクラスメイトの誰とも連絡をとらずにどうやって同窓会をかぎつけたかなど
不思議なことはあるが、俺はいたたまれない気持ちになった。
思えば10年前の同窓会で言葉を飲み込むような様子は本当は何かを話したかったんではないかと思った。

あれから二年が経つが、今もAは見つかっていないらしい。
元気にとはいかないだろうけどどこかで生きていてほしいと、切に願っている。

781 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 00:07:23.15 ID:5hS6yBtG0.net
ダラダラ長文書くからこうなるんだろ

782 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 00:14:17.04 ID:nwDOsYON0.net
>>696
密漁じゃないっすか
最近の日本人のモラルが怖いです

783 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 00:34:54.12 ID:hobeRtCE0.net
>>771

久々に読み応えあってよかった
長文読めない子は無視でええよ

784 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 01:02:28.67 ID:6zErWhJ40.net
怖い話に対して、乙って意味がわからない。
感想を書かないのは、読んでないのと、同じだよ。

785 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 01:10:28.11 ID:f8rkZnI4O.net
裏拍手(甲を打ち合わせる)から、Aくんはこの世の人ではないということを示唆しているのか

786 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 01:32:54.78 ID:iUR5t+oB0.net
>>785
ググッたらゾッとした
意味がわかると怖い話要素あるな

787 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 01:47:37.05 ID:YQnfmeNu0.net
裏柏手はヤバイぞ
というかまずい

788 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 02:46:12.34 ID:Vm+dHz6K0.net
裏柏手は、もともとは天の逆手と言うんだ

789 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 03:49:22.99 ID:uUhlTgLU0.net
駄作が続きますね

790 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 04:06:01.61 ID:KxBt45/50.net
>>769
暇潰しに読んだ
ここのスレに書き込まれる話の方が100倍マシ、最後の方は特にグロでもない

四人出てくるけど、それぞれ性格に区別が無くて俺が四人いて四回死ぬって感じ
名前とアダ名と部長だ副部長だで呼び名が定着してなくて誰のことだか分かりにくい
話もありがち、北海道の熊の事件を思い出した
亡霊に全部正体やら理由やら語らせて全滅して終わり、アホか

あちこちにコピペしてるけど見かける度に腹が立つから感想書いた
もう二度と貼るな

791 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 06:25:26.31 ID:7zfkbhjcO.net
>>784
怖い話をありがとうって意味だろう
別におかしくないぞ

792 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 09:30:55.02 ID:ad+IaNn+0.net
電力会社の新人研修の時の話です。
研修の中にその会社が作った最初の水力発電所を見学する、というのがありましてダムへと続く細い道をバスで移動してました。
その移動中、先輩からいくつか注意点の説明があり、その中に「ダム内部の写真は絶対に撮ってはいけません」というのがありました。

しかし数十人いる新入社員の中には阿呆(以下A)がいるもので、複数班に分かれて見学しているとザワザワしてるグループが……
Aが携帯のカメラでとある場所の写真を撮って「心霊写真だ!見ろよ!」と騒いだようです。
騒ぎに気づいた先輩によってAは絞られてデータも消去させられたのですが、写真を見せてもらっていた同期の話によると
先導している先輩の背中を3つの右手がつかんでいたようです。

入社後、ベテラン社員にこの話をしたら「だろうなぁ」と一言。
そのダムの工事は早急に行う必要があり、下に人がいてもコンクリを流し込むような環境だったので
先程まで「おーらい、おーらい」と言ってた仲間の声が聞こえなくなったこともあったようです。

793 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 09:47:13.01 ID:FP6v3p9K0.net
小学生の頃に肌が緑の人を2回ほど見た事がある

794 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 12:12:49.98 ID:f8rkZnI4O.net
>>792
なかなかおもしろい

だがしかし人体はやがて腐敗し、その部分が空洞化してしまうので
強度的に問題ありだから真偽のほどは…
呪(まじな)いとして、不慮の事故で不幸にも亡くなってしまった作業員を
人柱として現場付近(コンクリ中にはあらず)に弔った可能性はあるやもしれぬ

795 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 13:42:15.67 ID:T1L2cVzpO.net
>>792
話自体は読みやすくて良かったけど
オーライを平仮名で書いたのが気持ち悪い

796 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 14:44:54.41 ID:PIvTpvs30.net
従業員を死体が見つからない方法で殺しといて処理に問題が生じないわけがないしな
ここらが無職の限界なんだろう

797 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 15:08:56.43 ID:ad+IaNn+0.net
790です。
多分、皆さんが思われてるよりもずっと古くにできたダムで起きた話ですので
コンクリ部分については信じられないのも無理は無いと思います。
何しろ山を崩すための発破作業に元軍人を雇用していた時代の話ですからね。

これ以上はスレ汚しになるので失礼します。

798 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 17:05:12.41 ID:qiLU3hUH0.net
全て伝聞のくせにしつこいんだわ

799 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 18:43:08.59 ID:8fEXeuGs0.net
藤田小女姫が殺される前年末に毎年恒例というTBSラジオで「小女姫占い 」というコーナーがあって
アメリカとの電話でのやり取りを録音したのを流したんだけどね
まず「受難の年となる」って言ったんだよね
そしてブームは何が来るかと聞かれて「恐竜ブームがくる」と明言した

実際
翌年は阪神大震災に地下鉄サリンと相次いで災害に事件も起こって
そしてジェラシックパークが公開されて日本に空前の恐竜ブームが来た

ぼかあ予言懐疑派なんだけど藤田だけは信じてるなぁ
その二年後くらいに殺されちゃったんだけどね

800 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 19:05:22.51 ID:qiLU3hUH0.net
いくらチョンでもュとェの違いくらいわからんもんかね

801 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 19:43:36.69 ID:8Y47mezd0.net
恐竜が嫉妬する公園かも知れん

802 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 23:01:11.24 ID:t1IyoA/10.net
>>797
全然信じるよ
戦前の鉱山事故は、奥に作業員がいても
構わず穴を塞いで爆発を防ぐのがデフォだった
そこらへん蟹工船にも書いてある

明治期までは商家が火事になると
土蔵に運び出し作業の奉公人が残っていても
商品が焼けないように蔵の扉を閉めちまって
内部の温度が下がるまで扉を開けずに
奉公人を蒸し殺したなんて話がままあった

803 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 23:34:09.26 ID:T1L2cVzpO.net
全然信じるとか流行り言葉だけど日本語としては正しくないからよせ
全然、の後には『〜ない』と否定の文が入るのが正しい

804 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 23:45:19.15 ID:jOuuSYRq0.net
今日も添削くん湧いてんだね
ストレスかな?

805 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 23:46:18.39 ID:jOuuSYRq0.net
それと自演擁護くん

806 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 00:00:59.61 ID:Cvcxl4+g0.net
自己紹介くんまで湧いてきたな

807 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 00:06:40.09 ID:NGtBddRC0.net
祖父が亡くなった日の夜 寝る場所がなかったので私と姉を自宅に送るために
車を運転してとんぼ返りで祖父宅に戻った父の話

よくある話で葬儀の事やその後の事で大人同士でもめてどうしようもなくなり
怒った父は別室でふて寝していた
 しばらくしたら父がすごい勢いで「熱い熱いすいませんすいません」言いながら
キッチンの水道で頭を洗い出した
他の家族も母もビックリして落ち着いてきた父にどうしたのか聞いたところ父が
別室で寝ていたら夢を見た 白装束をきて錫杖を持った人が列をなして歩いて
いて 父がその列を追い越そうとして走って通り抜けようとしたら先頭を
歩いていた人がその錫杖で父の頭をたたいて「お前はまだ早い」と言ったらしい
それで起きて熱くなってた頭を冷やしていたとのこと でその先頭の人がどうも
父のおじに似ていたようで その話をみんなにするともう他の兄弟も揉めるのを
辞めて一旦それぞれ帰宅する事になった

でその帰りの車内で父が母に「さっきの話で言ってないことがある その列の
後ろに○○(当時まだ生きていた父の妹)が白装束を着て歩いていた でもそれは
さすがに言えなかった」と
そして数年後その叔母は残った家族の中で最初に亡くなった

808 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 00:17:26.24 ID:1mZ+bgVg0.net
>>806
キレるなよクズ

809 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 00:20:46.99 ID:Cvcxl4+g0.net
自己紹介おめでとう

810 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 00:31:40.71 ID:K/J6/MJI0.net
句読点無くしたらわけがわからんのじゃ

811 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 00:32:39.79 ID:Ia/L1TU40.net
このスレで1時間以内に2レス以上するのは長文投稿者とキチガイだけだってじっちゃが言ってた

812 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 00:41:50.00 ID:pZVYBfWF0.net
IDの変え方もじっちゃから教わったのかな?

813 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 01:07:03.19 ID:uNnR9rFP0.net
>>807
乙、よかった

814 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 06:24:28.38 ID:wCbUevUj0.net
馬鹿が大暴れしてるね

815 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 06:27:42.43 ID:qLBco6PX0.net
個人的に怖かったというか不気味だった話。

高校を卒業する直前の話なんだけど
俺はなんとか大学も決まって、そろそろ引っ越しの準備でもするか、と
呑気に過ごしてた。
ただそのとき気になることがあって、急に自分の部屋の中にアリが出るようになったんだ。
別に噛まれたりとかはなかったんだけど、良い気はしない。
まず原因がわからない。自室に食べ物は持ち込まないし、掃除しても次から次へと出てくる。
こいつら何を見つけてやってきたんだ?と疑問に思って、あるときアリをひたすら追いかけてみた。
よく見ると、何匹か歩いてるアリ、全員同じ方向に向かってる。その先は俺のベッド。
マジか、と思いながら見ていると、アリ達はベッドを通り越して窓際の壁に向かった。
そしてそいつらは壁に打ってあるベニヤ板の隙間に入り込んでいった。
その壁にはもともと穴が開いていて、うちの親がベニヤ板を打ち付けて塞いでいたんだ。
中古の一軒家で価格もそれなりだったからいろいろとボロかったわけ。
とにかくアリの出所がわかったので親に穴の中のことを聞いてみた。何か心当たりはないか?と。
すると両親揃って穴って何?と笑う。
板を打ち付けただろと言っても、そんなことはしてないし穴のことも初めて知ったという。
親が忘れているだけかと思ったけど、二人とも本気で知らない様子だったので話は諦めた。
板の話も親から聞いたはずだったから???って感じだった。この時点でちょっと変な感じがしてた。
俺はどうにかしようと思ってベニヤ板を無理やり剥がしたんだ。
ベリベリッと音を立てて板が落ちると確かに穴が開いていた。そのとき本気でビビった。
(続く)

816 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 06:30:19.67 ID:qLBco6PX0.net
穴の中に絵が入ってたんだよ。版画だと思う。取り出してみたら本当にただの絵だった。
その絵にはすごく不気味な顔が描かれてて・・・みたいなことはなくて、
小学生が図画工作の時間に作るようなかなりお粗末な感じのやつだった。
でも不気味なことに変わりはなかった。俺はその絵の隣で5、6年眠ってたんだからな・・・
親も驚いてた。それで話してくれたんだけど、前の住人は某有名新興宗教の熱心な信者だったらしい。
ただその宗教に関係するものならもっとちゃんとした物のはずだし、何より置いていくわけがない。
それに、俺一人で簡単に取り出せるものなのにわざわざ板を打ち付けて置いていくのも変だ。
その辺りは謎のまま、結局絵は捨てた。気味悪いし。
でもその日からアリはまったく出なくなった。
俺に知らせようとしてくれてたのかな?アリに優しくしようと思った。
ただそれ以外の変化もあって、この家は結構怪奇現象が多くて、母親が白い光の玉を見たり、
夜中に妹の部屋のドアが勝手に閉まったり、俺も深夜にリビングで白い女(のような何か)を見てパニクったこともあったんだけど
そういうことが一切なくなった。
つい最近、四年ぶりにこの家に戻って住むことになったんだけど、なんか全体的に雰囲気が軽くなってる気がする。
前はなんだかどよんとした重たい空気があったけど。絵が関係してるのかはわからない。
けど、新たに天井の隙間から見える謎の広い空間を見つけたりしたんでまだ何かあるのかもしれん・・・
はっきりした怖い話でもないしこれといったオチもないけど、ふと思い出して書いた。
大学時代に別件で色々と怖い目にもあったけどそれはまたの機会に。

817 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 06:55:11.93 ID:ytndabfS0.net
>>816
面白かった

818 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 06:57:30.16 ID:/u3JtWpQ0.net
天井の隙間から見える謎の広い空間画像アップキボンヌ

819 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 07:03:27.36 ID:qLBco6PX0.net
反応ありがとう。
マジで隙間だから写真にしたら微妙かもしれんが・・・試してみるよ

820 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 07:26:24.82 ID:qLBco6PX0.net
>>818
隙間の画像撮った
http://imgur.com/a/o8icq

画質悪い・・・
実際には昼間なら角度によって色々見える
別に変なものは見えないんだけどそこに入る手段がないんだよね
この家はちょっと特殊な形をしていて、外観的にその空間は5〜6mくらいの高さがあると思うんだけど。
もし入れたら探索するんだが・・・

余談だけど、部屋に開いた穴って某静岡ゲーにあったな。

821 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 08:03:07.06 ID:p4/ubsU6O.net
幽霊とか出てこないけどほんのりゾクッとした体験。
高校2年の夏休みの夜中、地元の人気のない場所で友達らと集まり喋ってた。8人いた。
理由は無く、大半は暇だからやバイト帰り、久しぶりだから近況やら

まぁ、野郎共の集まりなんてしれてる。下らない話からバイト先や女の話。しまいには夏だからってありきたりに怖い話
話も尽きてきた頃誰かが、
「そういえばここ滅茶苦茶戦闘があったらしいぜ」

それから地元の戦争の話に

「聞いた!あの川、死体でせき止められたんだってな」

「ここから、坂下っただけの区間で数百人なくなったとか」
「ここ取れば首里が丸見えだから、必死だったとか聞いた」
「消防署の裏山とか眺めが言い分的になったみたいだな」

「今も遺骨収集してるし」
「また、町内放送で不発弾処理だって」
「そりゃそうだ、焼け野原よ、嘉数と首里の間だぜ。死にもの狂いだろ兵も」

「知ってるか?俺らの小学校戦後収容所だったの」

「で、隣の中学は死体置き場だろ?じいちゃんに聞いた」

「年に1回中学校が、凄い線香臭い時あるけどそれか」

「お前見たことない?毎年坊さんがお経唱えて、山火事か!って位に線香の煙が凄いぜ」

822 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 08:17:50.74 ID:n8b7zCdi0.net
>>820
押し入れの天井とかから天井裏に行けないかな

823 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 08:28:21.38 ID:BxoR1y5F0.net
>>820
隙間が明るいってことは窓があるのかな?

824 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 08:33:18.58 ID:p4/ubsU6O.net
「近くに木造の小屋があるの知ってる?」
「あれだろ?見えるじゃん?」
「あれ納骨堂だぜ?他の場所にも沢山ある。畑と同化して物置き場にしか見えんだろ」
「マジで?高速の架橋下、公園脇のは知ってたわ。沢山あるな」

「見える浦西付近は爆弾処理が追い付かんから未だに畑なんだぜ。」

「ここの近くって墓ばっかだろ?あそことかあっちとか、理由があるんだぜ?」
「墓にしたら掘り起こさないから、爆弾処理をずっとしなくて済むって話」

「国際センターの山とか墓ばっかだなぁ」
「そ、コンクリートで下を固めたら不発弾処理をしなくて済むだろ。苦肉の策さ」

「浦添城址が開発できんのは戦争でボロボロになった後、山を墓で固めたからかよ」

「首里以前の沖縄の首都なのに開発はもう無理だろ」
「不発弾ごと蓋したのか。もったいねえ」
「首里城みたいに、整備したら無限に金かかるって話だよ」
こんな話してた時に、
「やめようぜ。場所変えて楽しい話しよう」
「なんで?地元のいろんな話面白いじゃん」
「いや、場所考えろよ夜中だしココは、、、」
「あっ!」
「場所変えるか」

825 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 08:38:30.81 ID:p4/ubsU6O.net
皆立って帰り仕度。原チャリに乗る前に1人が
「騒がせてすいませんでした!」

それで、皆頭を下げた。

地元が舞台のハクソーリッジって映画がやるって事で思い出した20年前の話。

826 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 08:42:02.62 ID:n8b7zCdi0.net
早く本題に入ってほしいのだが

827 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 09:00:49.39 ID:zun8d9qi0.net
怖い夢見たから怖い話したい。ええか?

828 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 09:59:44.87 ID:/u3JtWpQ0.net
>>820
画像ありがとう
家には天井に上がれる穴があるはずだからまずはそれを探すのだ
某宗教のお宝とか無いかな

829 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 10:22:49.54 ID:nGPPF8Wa0.net
>>820
押し入れは?押し入れの天井の板外して上がるって、よくホラー映画に出てくるじゃん

830 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 10:26:37.89 ID:eNkcQuZM0.net
普通の仕様なら、押し入れの上部を取り外して天井にあがれるようになっている
押入れが無い家は納戸か風呂が多い
絶対天井裏に入れる仕様にはなっているから、どっか探してみ

831 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 10:30:28.72 ID:n8b7zCdi0.net
壁の穴のくだりも気になる。その版画も見てみたかった。あと親が穴をふさいだと思っていたのはただの勘違いなのかね

832 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 12:16:16.68 ID:mq2Qg6Bx0.net
>全然、の後には『〜ない』と否定の文が入るのが正しい
元々は、全然の後に肯定の文が入る方が古い正当な使用方説

833 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 13:01:14.47 ID:huboDqY/0.net
お前の作文はそういう部分的な問題じゃないから。くだらん言い訳する暇があったら新聞でも読んでろ

834 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 13:41:06.44 ID:VlHq50tsO.net
>>816
それはまたの機会に、ってレス乞食鬱陶しいな
出し惜しみして一気に話す気が無いなら二度と来るな

835 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 15:15:07.77 ID:qLBco6PX0.net
色々とレスあってビビッタ。みんなありがとう
諦めてたんだけどやっぱ探してみるわ、天井裏への入り口
今日は家にいないんで明日探ってみるわ

836 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 15:32:33.08 ID:n8b7zCdi0.net
>>835
思ったより天井の隙間が大きくてびびった。俺だったらスマホを差し入れるくらいの穴開けちゃって撮影しちゃうかも

837 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 20:33:24.49 ID:oValPNIo0.net
拡張子つけないから全部同じ奴が画像あげてるのがバレバレで萎える

838 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/16(日) 23:36:18.42 ID:E+awp1G10.net
>>760
さっさと死ね糞チョン

839 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 00:22:00.72 ID:M5ESfgDk0.net
どっかのまとめで心霊スポット特集があったので書いてみる。
その射撃場に子供の頃に迷い込んだことがある。
確か友達と探検ごっこしてて開けたところに出たとたん一斉に銃口が向けられてた。
目の前でクレーが飛んだ瞬間それが弾けて逃げ出したよ、あれって散弾使ってるだよな
よく無事だったと思うよ。

840 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 00:34:39.44 ID:Et7RY2QS0.net
>>835
屋根裏にホームレスが住み着いた事件てあったよな
もう十年くらいまえだとおもうけど

841 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 00:52:30.54 ID:653LB+JW0.net
大学の卒業旅行で私の田舎に行った時の話。
私含めて♂Aさん♀Bさん♀Cさんの4人で旅館を取って卒業旅行をした。
夜中になって肝試しに行こうという話になり、悪い噂しかないけど実際に死者が見つかってない所へ行った。

天神さんと呼ばれるその地は自殺の名所と呼ばれてる。
実際は死体なんてあがった事が無いし、森林伐採が途中でやめられた事以外に
怖い話は無いけど、その理由が山が喋ったから。
それから山を祀りはじめて祠があるから天神さんと呼ばれてる。

不格好ながらショベルなどの機材がそのまま錆びて朽ち果ててる。
木が一定の位置まで切り崩され、ハゲ山みたいになっててその先は崖になってて
30mほどの高さだろうか。踊り場があってその先には海がある。

夜になると街灯が無くて綺麗な星空が見えるのでみんな見入ってた。
肝試しに来たのにみんな先々びびりもせずに真っ暗な中、スマホの明かりだけで進んでくもんだから
肝試しに用意した仕掛けとか全部無駄になったけど肉眼で天体観測しながら
進路の事や、将来の不安などを話してた。

突然♀Cさんが「何か聞こえる…」 耳を澄ませたけどみんなには何も聞こえない。
5分くらい緊迫した時間が続いて、♀Cさんが早く帰ろうと言い出した。
結構いい雰囲気に話しが進んでいたのでもう少し話したかったけどみんなで天神さんを出た。

帰り道の森で進路から「よ…こせ」と甲高い女性っぽい声が聞こえてきた。
♀Bさんが私に抱きついてきてデレデレしてしまって怖いどころじゃなくなってそのまま旅館に帰った。

もう一泊して帰る時に祖母に会って 「○○(私の名前)どないした?」と聞いてきた。何が?と聞き返すと
「顔が紫に見えるから」と言われ、友人達にも聞いてみたけどそんな事は無くて
「そうじゃなくて何してきたんや?」と聞かれて「そういえば天神行った」と言ったら急いで祈祷師みたいな人を呼びに行って
4人みんなお祓いして何か恥ずかしい思いをした。
祈祷師さんが言うには自殺者の霊がお金欲しさに寄ってきたんだそうだ。
あそこは死体があがらないんじゃなくて飛び込んだら波にさらわれてもう見つけられない。 でも地縛霊が残るらしい。
それをなだめているのが天神さんらしい。なだめてるはずなのになんでうちきたのww 終わり

842 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 00:54:45.68 ID:Fe+8T2r50.net
>>838
自己紹介はいらないよ

843 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 01:07:22.81 ID:uu88/vZ90.net
壁に穴が開いていた話を書き込んだ者です

>>836
その発想はなかった
帰ったらまずそれを試してみるわ

>>840
怖いな・・・
一緒に眠るのは版画に留めておいてほしい。

ひとまず今日は寝ます
明日になれば帰るのでどうにか手がかりを探すぜ

844 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 04:34:34.30 ID:FLVW/CnB0.net
今住んでるアパートが、転勤族が家族で越してきては出て行くようなところなんだ
家族用の広い部屋なんだけど、自分はタイミング的にここしか空いてなくて一人で住んでる
田舎だから家賃も安いしまあいいかと
自分が来たときから住んでる上の階の住人が、小さな子供連れで、深夜になってもどたどた足音が聞こえてきてた
自分も深夜族だし、うるさいと感じても我慢してた
今から4ヶ月前、その家族が出て行った
ドアに南京錠がついてたから気づいたんだ
出て行ってからもうなんの物音も聞こえなくなったんだけど、
一週間して、昼夜問わず、上からどたどた足音が聞こえてくるようになった
何か物が落ちるような物音もたまに聞こえてきた
はじめは清掃か誰かがまた越してきたかと思ったけど、南京錠はついたままだし、午前3時にそんな作業するはずがない
その二週間後にまた新しい家族が引っ越してきて、今度は規則正しい家庭なのか、深夜に物音がすることはなくなった
結局誰もいない時期の物音はなんだったのか、誰かがいたのか、未だにわかってない

845 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 07:17:09.35 ID:N5iRKtuU0.net
とっぽじーじょ

846 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 08:11:42.97 ID:W18RhL5SO.net
不動産屋や大家に尋ねない辺りが謎を解明する気ないだろ

847 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 08:30:44.52 ID:h1GuoVaUO.net
>>844
マジレスすると集合住宅の騒音は真上とは限らない
鉄筋や水道管を伝わって、斜め上やまさかの下の階の騒音も
あたかも上が騒いでいるように聞こえることもあるそうな

848 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 09:40:44.99 ID:9ew4mogf0.net
南京錠とか変だね

849 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 10:53:31.09 ID:jv2yfOVd0.net
昼夜問わず家にいる奴…

850 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 11:24:07.60 ID:4edsKmEv0.net
>>839
>どっかのまとめで心霊スポット特集があったので書いてみる。

この文、必要?

>その射撃場に子供の頃に迷い込んだことがある。
「その」ってどの?

851 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 11:55:14.32 ID:wX2wVB9m0.net
それ今までで一番怖かったけどな
自信満々で書き込みボタンを押してる姿を想像したら

852 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 15:11:32.51 ID:hKMtvuOs0.net
3歳か4歳のときばあちゃんちの近くの川沿いを母さんと散歩してたら丁度畑が見えた。畑の中心に巨大な足跡があって母さんと「なんだろね〜?」って話してた記憶がある。
でも川沿いから畑なんか見えないし周りの家も古い家ばっかりだから畑の所に家が建ったとも思えない。

今思えば夢な気もするけどその後ばあちゃんや親戚に足跡のこと話したことをちゃんと覚えてる。何だったんだろ?すごい不思議。

853 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 20:17:37.10 ID:qpSBVOOk0.net
>>841
創作怪談はコチラ。
http://fate.2ch.net/kaidan/

854 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 20:51:44.78 ID:h1GuoVaUO.net
>>852
ダイダラボッチかねぇ? 夢があるね

855 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 22:21:45.49 ID:c5U5nSnW0.net
>>848
普通はナンバーロック錠だな

856 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/17(月) 23:02:23.42 ID:W18RhL5SO.net
>>852>>854
グリーンジャイアントかもしれない

857 :1@\(^o^)/:2017/07/18(火) 00:36:39.58 ID:j2uyc8Ue0.net
お盆で帰省した時の話。

数年ぶりに地元に戻ったおれは、友人たちと会ってしこたま酒を飲んだ。
夜の11時を回った頃だったか、誰が言い出したのか肝だめしに行こうという流れになった。
正直そんなのではしゃげる歳ではないし、めんどいなと思う部分もあったが、どうせ次の日の予定もなかったから行くことにした。
向かった場所は、日本海を一望できる崖にある廃ホテル。
わりと有名な心霊スポットだから、これだけでどこか分かる人もいると思う。
おれ達はそこへ向かった。
まぁ結果として何も起きなかったわけだが、次の日。

夜更ししてリビングに降りたら、テレビを見ていた親父から「お前たち昨日はどこに行っていた?」と聞かれた。
別に嘘をつく理由もなかったのでおれは「あぁ、ちょっと肝試しで○○ホテルまで行ってきたわ」と言った。
そしたら親父が「あんまり危ないことはするなよ。それにしても、○○ホテルってのはミーハーだな。もっとヤバイところが近くにあるんだけど...」(最後らへんは聞き取れず)と呟いた。

ヤバイところ?

858 :2@\(^o^)/:2017/07/18(火) 00:38:28.44 ID:j2uyc8Ue0.net
「なぁ、ヤバイところってなんだよ?どこのことだよ」気になったおれは親父に問いただした。
親父はあからさまに(余計なこと言ってしまった)というような表情で流そうとしていたが、おれの粘り勝ちでその内容を教えてくれた。

親父がまだ高校生だった頃。
その当事はバイクブームで、たぐいに漏れず親父もよく仲の良い連中と走っていた。
そんな時に地元のやつから、「ヤバイ心霊スポットがある」と教えられたらしい。

その場所というのは、海沿いにある廃ホテル。
ホテルNっていう名前なんだけど、おれは全く聞いたことがなかった。
まぁ親父が若い頃にすでに廃虚だったらしいので、分からないのも当然なんだけど。
そこらへん一帯は温泉街でホテルも数件たっていたが(今も変わっておらず)、その廃ホテルは数キロ離れて1つだけポツンとたっていた。
道路から少し外れて高台になってる場所なんだけど、夜に行けば必ず女の幽霊が目撃されるという。
親父を含めた合計4人で、夜さっそくそこへ向かった。

着くとけっこう開けた場所にあったんだけど、もう雰囲気が異様だったらしい。
森を背景にドーンと巨大な廃虚があって、とにかく暗い。夜とかそんな意味じゃなくて、一度入ったら出られないんじゃないかと思ったぐらい暗かった。玄関の手前には木材やら家具やら、とにかく色んなものが無造作に積まれていた。

もう一目見ただけで来たことを後悔したらしいんだけど、それは他の3人も同じで全員すっかり無言になっていた。
それでもここまで来たからにはただ帰るわけには行かないと、ジャンケンで負けた奴が廃墟に入って探索してくるという流れになった。

859 :3@\(^o^)/:2017/07/18(火) 00:40:31.42 ID:j2uyc8Ue0.net
で、負けたのが親父。
とりあえず1階をぐるって散策してから帰ってくるというルールで、あらかじめ用意してあった電灯で照らしながら廃墟に入った。
玄関から入るとロビーで、がらんと広がっていた。右手には扉がいくつかあり、左手には廊下が続いていた。
まず右手の扉を開いてみたが、床が抜けていたり、物が山積みで散策どころではなかったらしい。
それから左手の廊下を進んだ。
進んだ先には階段があった。

よし、これで1階は終わった。と親父はそそくさと戻ろうとしたんだけど、その時に隣から「ベチャ」っていうような音が聞こえた。
水のようなポタポタ落ちる音とは違い、なにか湿っていような、重い粘着質な音。
さっきは気づかなかったが、階段の横にもう1つ部屋があった。
物音に恐怖してその場で親父が硬直していると、それに追い討ちをかけるかのように、隣から人間の息づかいのような、ヒュー、ヒュー、という音がかすかに聞こえたそうだ。
これはマジでヤバイと感じた親父は、すぐに離れようとしたが、その意思とは反対になぜか部屋の扉を開けたらしい。
まったくそのつもりは無かったのに、まるで操られていたかのように、無意識だったと。

860 :4@\(^o^)/:2017/07/18(火) 00:41:55.38 ID:j2uyc8Ue0.net
部屋は四畳半ほどの小さな部屋だったんだけど、そこに女がいた。

髪の長い女が、こちらに背を向けて地面にうずくまっていた。
また、ベチャっという音。
親父が女の足元を見ると、どす黒い液体が広がっているのが見えた。
女の呻き声と共にどんどん血溜まりが広がっていく。
「なにやってるんだ!」とっさに親父が叫んで肩を掴むと、女がこちらに振り返った。
目を見開いて首筋は血にまみれ、なにか刃物のような物を首に押し当てていた。
「んーー!!」と声にならないような呻き声を上げて、首筋の刃物を引いた。さっきよりも勢いよく血が吹き出し、生暖かくてどす黒い血が親父の顔にも飛び散った。
とっさに刃物を掴んで投げ捨てた親父は、仲間を呼んでこようと無我夢中で外へと戻った。

「女!女が自殺しようとしている!早くきてくれ!」

待っていた3人にそれだけ言うと、すぐに理解したのか全員でその場へ向かった。
だが、4人で現場に戻ってみると、女の姿はおろか、血の跡すら無かった。
「本当に見たのか?」「見た!間違いない!」そんなやりとりをしていた時、今度は階段の上から

「んーー!!」

また女の呻き声。
全員半狂乱になってそこから逃げ帰った。

それから少ししてから、そのホテルは取り壊されて今では更地になっている。
去年、遊びに行ったついでにおれもその場所を訪れてみたが、跡形も無かった。
ネットで調べても一切出てこないけど、地元の年寄りに聞くと確かに存在したホテルだそうな。
そして親父は、ふとした時、しばらく女の呻き声が聞こえていたらしい。

861 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 01:06:42.47 ID:icpngYYL0.net
ほんのりじゃないじゃないか、ふざけんな!
寝るの怖いじゃないか

862 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 01:23:10.24 ID:uhzwOaSI0.net
設定に疑問が多すぎる時点でSF物語は、残念ながら絶対成立しないんだよね。
その世界の設定、法律とか科学技術がどの程度進歩している前提か、文化流行は、宗教思想は、とかのすべてをシンプルに整理しないといけないね。
シンプルというのは、今はあり得ないけどこれが成り立つならばあれもあり得る未来もあるかも、と思える程度のことね。

こういうところで添削してもらうのは良いと思うので次作待ってます。
脚本家業やっているので気になってしまった。

863 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 01:35:38.02 ID:ZUDuPnl3O.net
>>860
オカルト好きの遺伝子は受け継がれているようで何よりw
>>862
脚本家業より脚本家稼業の方が美しいと感じる文芸部出身のわし

864 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 04:54:22.02 ID:+Bbj8+xY0.net
畳に布団敷いて寝てたら夜中に目を覚ました。
天井を見るとヒラヒラとハンカチくらいの白い布が自分の顔に向かって落ちてきている。寝ぼけた頭でそれを見ていたが、頭上50センチくらいで急にゾッとして布団を被った。
幸いすぐ寝ることができ朝になったが、回りに布は無し。

よく分からない怖さだった。

865 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 09:33:42.27 ID:VhnPRnmQ0.net
>>842
さっさと死ねよ

866 :1/2@\(^o^)/:2017/07/18(火) 09:59:00.27 ID:CBMOcW530.net
怖いというか不思議な話。

俺が小学生の頃、水色のワンピースを着た女性を何度も見かけた。
最初に見かけたのがいつなのか覚えてないが、小学3年生の頃に習字を習いはじめたんだが
その初日に見かけたのを覚えているので、その前から見ていたんだろうとは思う。
俺以外に見えないらしい。
表われると、いつも俺の通る道の前にたっていて、こちらを見てニタニタ笑っていた。
回避できるときは別の道を通るんだが、どうしてもその道を通らないといけない時は俯いて脇を走って通った。
振り返ると相手もこちらを振り向いて、やはりニタニタしていた。
いつも、薄い水色の前にボタンがついているワンピースを着て、多分30代後半くらいだと思う。
ただ、徐々に現れる頻度が減り、高校くらいになるとほとんど見ることもなくなった。

それから何年も経ち、俺はA子という女性と知り合って交際して結婚した。
A子の親は親の反対を押しきって駆け落ちしたらしくて、親しい親族がほとんどいなかったため
結婚式はせず、うちの両親とA子の母親(父親は故人)と兄弟だけで集まって食事会をすることになった。
その席上で、A子と母親から「静子伯母さん(仮名)」の名前がよくあがった。
静子伯母さんは、唯一、駆け落ち後も連絡を取り合っていたA子の母親の姉で
A子の父が死んだ時も、その後、A子の母の癌が見つかって手術や入院をした時もお世話になったらしい。
ただ、俺と知り合う少し前に、本人も癌になり数ヶ月で死んでしまったとのこと。

867 :2/2@\(^o^)/:2017/07/18(火) 09:59:13.65 ID:CBMOcW530.net
その後、俺とA子は一緒に暮らし始めて、何かのきっかけでアルバムを見せてもらったんだが
その時に見せられた静子伯母さんの写真を見ると、まさにその水色のワンピースの女性だった。
服は当然違っていたが、驚いて嫁にその話をすると(以前ちょっとしたことはあったが)
「もしかして、こういう服?」とアルバムをめくって、同じ服を着た伯母さんの写真を出してきた。
伯母さんがとても気にいっていた服で、自分の手作りらしい。

ただ、俺が小3の頃、計算をしたらまだ伯母さんは20代後半のはずだし、伯母さんが亡くなったのは40代後半。
俺が見かけた伯母さんは、30代後半くらいで、嫁の持っている写真をみても
それくらいの時期にとられた写真がまさにビンゴという感じだった(髪型など含めて)。

何故、死ぬ時の姿でも、リアルタイムでもない、中途半端な年齢の姿で俺の前に現れたのかがよくわからないのと
あの気持ち悪いニタニタ笑う顔は、一体何の意味があったんだろう、と今でも気になってる。
写真で見る限り、凄く良い人そうだし、親の反対を押しきって駆け落ちした妹の面倒を常に見る良い人だったはずなのに
俺の前に現れた伯母さんは、物凄く「気持ち悪い人」という印象しかない。
何か意味があるんだろうか?

868 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 10:15:39.53 ID:ZUDuPnl3O.net
>>867
本人は「あたたかく見守る目」のつもりが
表情を作るのが苦手でニタニタに見えてしまったのかもしれない
亡くなった後、かわいい姪っ子の婿さんを見てやろうと化けて出たら
時間軸を間違えて過去に出現してしまったのかもしれない
そう考えるとお茶目な静子おばさん

869 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 11:41:05.55 ID:dEDlGi+t0.net
>>857
しっかりと推敲なさっているようで、とても読みやすかったです。
一緒に出掛ける父親なんて斬新なキャラ設定ですね。
創作怪談はコチラです。
http://fate.2ch.net/kaidan/

>>864
寝ぼけていたのでしょうでFA。

870 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 11:41:18.94 ID:B2aOtV1N0.net
>>865
wwwww

871 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 12:47:11.42 ID:e253EfJr0.net
>>860
怖かった…
日本海の崖のホテルは新潟?

872 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 14:34:02.05 ID:5KkLJEvE0.net
俺はド田舎の修理工場で働いてるんだけど、そこの親方の話。
親っさんは変わり者で地元ではちょっと有名な人。
腕は確かにいいんだけど、偏屈というか修理できそうな車でも別の所を紹介したりする。

お客としてもたらい回しにされるのは嫌だろうから、ごねたりする人もいるんだけど
そんなお客に親っさんはこう言う。

「この車、何度直しても同じ所が壊れるでしょう?新品にしたのにすぐ壊れたりして。
そういう車は俺の技術じゃ直せんし原因もわからん。俺ぁ腕が無ぇから自信のある腕のいい人に言うてくれ」

それでお客はだいたい黙って紹介された所へ行く。

働き始めて5年した頃に、親っさんが競馬で儲けたんで呑みに行こうやって誘ってくれた。
従業員4人を連れて地元のキャバクラで呑んでたら従業員の一人が
スパークプラグが不良なだけの車を直さなかった親っさんに言及した。

「ありゃぁおめぇ、何年もこの仕事やってりゃぁわかるんだけどよ
人が死んだ車ってのあなぁ、運転席のあたりから嫌な感じがするんだよな
気のせいかもしれんが、過去にそんな車直してえらい目に遭っとるからなぁ
偏見がほとんどなんじゃろが、俺ぁそんな車の修理はでけんでな(笑)
だってそうじゃろ?学んで来た技術が通用しない言うんじゃ。どうないする事もでけんわいな(笑)」

いわゆる曰く付きというやつの事を言ってるんだ。
そう察した従業員は中古車を買う時に親っさんに相談するようになった。まだNGが出た事は無い。
実際に追い返した車が事故車だという証拠も無いけど、妙に説得力があって車を買う時はびびりながら相談する。
地元の人も何人か親っさんに相談にくる。それで噂が広まってちょっと有名になった。
ただそれだけの話なんだけどなんかすまん。

873 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 16:48:34.28 ID:MwvG4FS/0.net
>>872
面白い
最近はそういう職人気質の車屋さん減ったよね
紹介して欲しいくらいだ

874 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 17:36:47.73 ID:DOlm45270.net
方言が支離滅裂で草

875 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 17:44:32.58 ID:ptpV7/NP0.net
数年前、沖縄に旅行へ行って、ひめゆりの塔とか前にある穴の中を撮影とかした 写ルンです が、
いざ帰ってきて、リュックの中を見てみるとなくなっててびっくりした。
使い終わって、リュックの中に入れっぱなしにしといたはずなのに、いくら探してもなかった。
ひめゆりの塔の他に、色々な観光スポットの写真とか入ってたのになぁ...

876 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 18:26:39.56 ID:5KkLJEvE0.net
>>873
田舎にはまだいると思うけど、三重と神奈川は結構そういうの多い気がする。

>>874
岡山出身らしくて 〜〜するけん〜〜しちょって みたいな話し方もするし
話す人で方言使い分けてるのかもだけどやっぱいろんな方言混ざってるんだこれ(笑)

877 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/18(火) 18:39:09.53 ID:8CnPTAcM0.net
>>875
ただ落としただけでも、適当なスポット巡りをした場合
そのスポットの所為にすると、何となく安心説。

878 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 00:41:09.51 ID:mmArVXaq0.net
>>876
ゴミみたいな言い訳すんなハゲ
無知を晒すくらいなら口語にして書け

879 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 02:15:39.53 ID:lykuLFiE0.net
書き逃げだけど吐き出させてくれ。

俺は幽霊や不思議系な話は好きだが、実際オカルトだとかそんなのは信じてない。
ただ、偶然と言われればそれまでではあるものの、考えれば考えるほど不自然としか思えない。


一番最初に違和感を覚えたのは、小4の頃に九州の離島に住んでいる祖父の家に帰省した時だった。
祖父は漁師をしていて、魚を育てるための筏なんかも所有していて、陸から筏まではロープで繋ぎ、エンジンをかけずに小船で行き来できるようになっていた。
俺は当時釣りが好きで、姉と従兄弟と一緒に祖父から竿を借りて筏の上から魚釣りをしてた。

もともとグズついていたような曇り空だったんだが、遠くから海面を激しく打つように雨が近づいてるのが見えた。
傘を持ってきていなかったので、姉と従兄弟に「雨降ってくるごたっけん、帰ろう」と告げ、小船に乗って陸に向かったが、陸に着く前に雨が降り始めるのは明らかだったんで「濡れると嫌やなぁ…」とか思ってた。

そして案の定雨が目前に迫ってきた。が、いつまで経っても濡れない。
「は?」と思いつつ周りを見たら、海面を打つ激しい雨。
なのに何故か小船を縁取るように一切降ってない。
頭の中は兎に角疑問符だらけだったが、濡れないならいいや、ってことで深く考えなかった。祖父も「まぁ先祖の誰かが見とって助けてくれたっじゃろ」と大して驚いてなかった。

その後も何度か自分の周囲だけ雨が降らない現象が起きたが、最近はない。
その変わりなのかは分からないが、車で制限速度50kmの道を70km超で走ってる時に無意識に60km未満にスピードを落とす時がある(普段から20km〜30kmオーバーで走る屑です)。
そういう時は決まってその先に警察がいる、というか取締してる。
だから今まで速度超過で捕まったことがない。
ただ、反対車線とかにいるのには何故か反応してくれないww

…まぁ一番ゾッとしたのは運転中に居眠りしてしまったのに気付いたら5kmくらい走ってて家の近くだったことだけど。もちろん事故とかもなく。以降眠気がある時は運転しなくなりました。
やっぱり誰かが見守ってくれてるのかな。


以上、長文失礼いたしました。

880 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 02:42:50.20 ID:Ds+CKhtYO.net
屑ですって自ら書いておけば許されるとでも思ってそうで不快だ
車やバイクを走る凶器の自覚ない奴ほどスピード違反をする
みんなやってるだとか、運転慣れてるから大丈夫だとか
色々と言い訳しなくていいから今すぐ死ね
スピード違反の車かバイクに轢かれて死ね

881 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 09:52:09.94 ID:llVKpUb30.net
>運転中に居眠りしてしまったのに気付いたら5kmくらい走ってて家の近くだったこと
ハイウェイヒュプノシス的なモノか。

882 :本当にあった怖い名無し:2017/07/19(水) 10:55:52.39 ID:1uZJ217kM
そんなクズでも先祖には可愛い子孫なのか

883 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 10:57:56.34 ID:te4boP+a0.net
そんなクズでも先祖には可愛い子孫なのか

884 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 13:56:07.10 ID:lMJ1Lku90.net
とある学生寮

夜中、女子学生が部屋に戻ろうとしている
ボーンと12時を知らせる時計の音
「・・私何してたのかしら?」

部屋に戻り自分のベッドに入ろうとしたら誰かが寝てる!
「きゃっ!」と驚くと相手も「きゃっ!」と言い一目散に逃げて行った

一体誰だったんだろう?と思いながら歩いていると
ボーンと12時を知らせる時計の音
「・・私何してたのかしら?」

部屋に戻り自分のベッドに入ろうとしたら誰かが寝てる!
「きゃっ!」と驚くと相手も「きゃっ!」と言い一目散に逃げて行った・・・

子どもの頃読んだマンガのお話でした

885 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 17:05:11.36 ID:RSjrkZpj0.net
ほんのりも怖いというか不思議な体験の話

前どっかで書き込んだかもしれない

母の遺伝?なのかわからないけど電化製品がすぐにぶっ壊れる
2人一緒に家にいると唐突に停電したりもあった。ブレーカーが落ちたわけじゃなくほんとに急に消えて2〜3分したらつくみたいな

今は実家出て一人暮らししてるんだけど、夜1時ぐらい〜ラップ音がし始める。必ずテレビからスタートするんだけど
寝室の隣のリビングで音がし始めてうるさいな〜って思ってると壁ドン?みたいな音があちこちでし始める

それで、その音がなり始めたのがスマホのカメラが壊れた時らへん
真っ暗でなにも写らない。修理にだして初期化して本体変えてもダメ。結構不便だけどまあ、いいか程度に思ってたんだよね
今もなお続いてるんだけど霊感とかは全くないからなんなんだろう。

あとは、全く関係ないんだけど腹部をナイフで刺された時と銃で撃たれた痛みの記憶が脳裏に焼きついてる
勿論生きててそんなこと1回も無いのに。なんな

886 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 18:11:16.30 ID:soPZF00v0.net
>>885
何か分かるかもしれない
年齢と性別を教えてくれないか

887 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 18:41:00.49 ID:toz3bQKv0.net
痔がケツから出た

888 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 18:41:56.86 ID:vpVJS51u0.net
>>883
ねえキミ、いい加減働いた方がいいよ
キミにはロクな先祖はいないみたいだけど

889 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 18:47:58.60 ID:da4zaCf90.net
>>886
都庁からご苦労さぁん

890 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 19:06:33.61 ID:Ds+CKhtYO.net
>>885
痛みは前世の記憶、だとありきたりだから
それは一種の予知夢でいつか正夢になるとか
あるいは来世で体験する事を先取り記憶とか

891 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 19:32:03.98 ID:RSjrkZpj0.net
>>886
20代後半女とだけ
何かわかる?

892 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 19:34:58.01 ID:RSjrkZpj0.net
>>890
普通に怖いんですが……
前世の記憶の方がいいなぁ……

893 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 19:46:44.88 ID:soPZF00v0.net
>>891
やはり女性か…
更にアラサーならもう手遅れだな
良き人生を

894 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 19:51:36.35 ID:lmYDyE7Q0.net
辛辣でワロタw
なんのために聞いたんだよ

895 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 19:53:47.59 ID:0Xo552EP0.net
>>835の続報待ってるんだけど音沙汰ないな

896 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 21:03:27.60 ID:rIbXRLeK0.net
>>893
アホだなw

897 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 21:04:50.60 ID:rIbXRLeK0.net
>>894
あたかも本当のように装っても何にもないんだよな。

898 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 21:11:16.47 ID:RSjrkZpj0.net
>>893
ちょっとwww
kwsk!
何もないならないでいいんだけど…ビビりなもので…

899 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 21:14:02.86 ID:oB+p0EbB0.net
この池沼臭い改行文は女さんに違いない。
乗ったフリして、辱めてやろうという高度なノリ突っ込み煽りテク。

900 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 21:47:54.93 ID:o/hlZ7JN0.net
>>899
アホみたいに逃げてるのによくそんなレスが出来たな。

901 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 22:06:16.87 ID:mmArVXaq0.net
釣られたくらいでそんなにイライラするくらいならやめれば?

902 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 23:16:37.73 ID:BMoKVemB0.net
中学生のとき夜更しをしたせいでどうも眠くておまけに体全体がどうも重かった
うちは親は共働きで登校時間に親はいないんで、その日は勝手に学校サボってそのまま寝る事にした
そんで次に目を覚ますともうお昼の1時ほんとは昼休憩ぐらいから学校出ようと思ってたけど
時間も微妙だしおまけに体のだるさが朝より増して節々が痛むぐらいだったんで、そのまま二度寝に入ることにした
すると数分経ったかなってぐらいで遠くから踏切のような音が聞こえだしてその音がどんどん近づいてきた
すごくうるさかったんでなんだろうかと目を開けようしたけどまぶたが思うように上がらない、
そして起きようと体に力を入れても体が動かない事に気付いた、それと同時に踏切の音がとても低い男の笑い声に変わった
急にこわくなって身体を動かそうとして力を入れてるのに上から凄いお守りが覆いかぶさっているような感覚で全く動かない
身動きできずに数分ぐらいその声を聞いてたらだんだん声が遠くに行って最後には聞こえなくなった
体の重さがやっと取れて思い切り体を起こして怖かったけど目を開けた。
特に何もなかったただ汗だくになっただけ
たぶん金縛りってやつなんだろうけど人生でそれ系の経験したのは今のとここの一回だけ

903 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 23:28:31.00 ID:Ds+CKhtYO.net
保護者からの連絡もなく生徒が欠席してたら
担当教師か事務か教務か、とにかく学校側から電話が来るだろ

904 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/19(水) 23:43:20.66 ID:lmYDyE7Q0.net
二度寝するとレム睡眠(身体は寝てるけど脳は起きてる)になるから俺もよく金縛りになるけど、
男の声ってのはなんだろう

905 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 00:01:37.31 ID:+26gMHFy0.net
>>903
シーッ!

906 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 02:56:49.17 ID:SStFQJ5m0.net
百物語で友人から聞いた話。実体験じゃなくてすまん。

友人の家は一軒家なんだけど、足音がしたり引き戸が勝手に開いたりする。
昔だけどその友人の家へ遊びに行った人はみんな体験してるので、そこまでの話は知ってた。
Nintendo64があったのは友人の家だけで溜まり場になってた。

そこへ来ていたうちの一人の親が子供を迎えに来た時に
「この家危ないですね」
友人の母親にそう言ったらしくて、話し込んだ結果、お祓いの約束を後日取り付けた。

坊さんが3人来て、家の中で護摩を焚いた。
そしたら窓ガラスが一斉に地震が起きたように揺れはじめて、窓ガラスの音が鳴り止むまで祈祷が続いた。
1時間ほどが経過して揺れが収まって、各部屋に護摩を炊いたけど何とも無くて
最後に住人全員の前で護摩を焚いた。

とてもいい音が鳴ってたのに父親の所へ護摩を持って行くと音が鳴らない。
坊さんがもう一度拝み直してやってみるが、今度はなんとも言えない歪な音に変わる。
お坊さんが何度も何度もお願いをしてやっと普通に護摩が鳴ったけど3時間ほどかかった。

後で坊さんから説明があり
「鳴り護摩には色々な音色があり、先程の音はあなたの死期が近いことを表しておりました
このタイミングでここへ来られて良かったです。お幸せに暮らしてください
家にはあなたのお母様の無念が憑いておりました よほど悔しい思いを残してらしたんでしょうね」

それを聞いた父は咳き込みはじめた。 夕飯時に失神して救急車で運ばれた。
命に別状は無かったものの、父はそれから仏壇を毎日拝むようになった。
理由を聞いても話さないけど、あの日何かあったんだと悟った。

それを聞いた皆は友人の家で体験した不可解な現象について語り合い百物語が終わった。終わり。

907 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 07:46:26.98 ID:WZlgo3Cc0.net
>>903
へー。
今は連絡くるんだ。
自分の当時は連絡なんかこなかったけどな。連続で休むと連絡あったかもだけどね。

908 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 12:13:24.02 ID:sa1bJCPYO.net
へー、じゃねえよ馬鹿かよ
中学生は未成年だし無断欠席したら事故か誘拐か何か事件かって大騒ぎになるわ
高校は義務教育じゃないし学校側から連絡無いかもしれんが
小中学生で連絡来ないわけねーんだよ
創作ばれたのごまかそうとしてんじゃねーよ糞が

909 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 13:35:15.97 ID:Zzzj1Cl50.net
この間、ファミレスのトイレに入っていた時の話

そのファミレスは雑居ビルの3階をワンフロワつぶして作られている
店舗の奥の扉を開けると短い廊下があって、トイレと従業員用オフィスがある
トイレから出て席に戻ろうとしたときに、従業員用オフィスの扉が薄くあいていて、中から会話が聞こえてきた

「あれはしょうがないけど、不味かったなぁ」
「いいよ、俺に振ってくれれば。他の奴にも言っとくから」
「泣かなくても大丈夫だって。あんだけべったりくっついてたらしょうがないじゃんよ」
「ああ、あれは死んでないから。生きてるから間違えるんだよ」
「そうそう、、〇〇も気をつけな。あんなのに引っかかったら泣かされるぞ」
「じゃあ、俺先に戻るわ。これ飲んで、顔洗って戻ってこい。以上!」

慌ててその場を離れた。席に戻る前にドリンクバーで補充してたら、男性店員が出てきた。
その後課題をしながら、なんとなくその店員を目で追ってた。
入口の近くの、窓際のコの字になった席にいた男ばかりのグループには、
男性店員しか近づかない。
それに座わり方がおかしかった

 〇

〇〇〇 

六人座れるような場所だからだろうけど、一般的じゃないよね
ちょっと変な感じがして、そのあとすぐに店を出た。
道路から店を見上げると、あのグループが見えた。
一人で座っていたはずの男に女がしがみついてるのが見えた

910 :904@\(^o^)/:2017/07/20(木) 14:34:35.32 ID:J1LyMyJe0.net
>>908
自演?w
いいおっさんが申し訳ないが30年前なんざ連絡なかったんだよ。
事件事故がよくおきるようになってから連絡くるようになったんじゃないのか?
もしかすると地域的なものもあるかもしれんがな。
何でも自演自演言うのは………( ゚д゚)

911 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 15:56:00.21 ID:+26gMHFy0.net
IDコロコロ変えて何言ってんだこいつ

912 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 16:43:36.51.net
昨日夢で久しぶりに魘されたわ
なんか顔の崩れたマネキンに無理やりキスされたwww

913 :904@\(^o^)/:2017/07/20(木) 18:43:16.00.net
>>911
馬鹿なんですねw

914 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 19:01:02.74.net
名無しだと
調子に乗って
喧嘩する

915 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 19:01:59.29.net
騒ぎ出したのは最近かも知れませんね。
俺もジジィなんで、サボった所でいちいち連絡なんかこんかったすわ。
担任が特別見放してた線もありますが。

916 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 19:37:26.01.net
いや親には連絡行ってましたよ
ただ自分の場合サボりの常習犯だったから
親も呆れてたのか帰ってきてから確認する程度になってました

917 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 19:44:16.49.net
話自体つまらんし怖くもなんともないのに食い下がるなよ初投稿かよ

918 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 21:00:11.76.net
ツレから聞いた話

電車に飛び込む人は、大抵、変な感じに哂ってるそうだ。
「なんでなんですかねぇ」
「さあ、でも苦しいことから解放されてほっとするんじゃねーか?」
『怖いからだよ。言わせんな』

野太い男の声だったそうです。
弁当食う気がしなくなったそうです。でも昼間でよかった。と言ってました

919 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 21:11:24.80.net
すぐ自演呼ばわりはオツムが足らない証拠。
次からはその足らない頭でもうちょっと考えてから書き込みましょうね。

920 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 21:22:58.68.net
>>918
うわっ兄ちゃんの話は分かりにくいなー

921 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 21:33:04.83.net
>>919
自演の証拠乙

922 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/20(木) 23:17:24.74.net
>>909
ワンフロワわろた
お前、ファンの事をフワンって言うだろw

923 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 00:09:12.22.net
妻は節約派なので、夜間はいつも自分の居る部屋以外の照明を全部落としてたんだけど、1ヶ月位前に突然総ての照明を付け始めたんだ。
消そうとしたら凄い剣幕で消さないでと怒るので、理由を聞いても何も教えてくれない。
不審に思っていたんだけど、今度はトイレのドアを開けっ放しのまま用を足し始めた。
なんのプレイだよと思って強めに注意したら、シュンとなって最近トイレが怖いとか言い始めた。
どういう意味か問い詰めても、それ以上のことは何も言わない。
なんだか最近ずっと元気が無いような気がしてた。

924 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 00:14:16.01.net
ある時、トイレに行った妻が突然「ぎゃあ!」と本気の叫び声を上げて戻ってきた。
ガクガク震えてた。
そして俺にトイレを確認して欲しいと頼んできたのだ。
だから何事だろうと思って急いでトイレに行き、ドアを慎重に開けて確かめたのだけど、特に異常はない。
蓋も上げてみたけど本当に何ともない。
妻を呼んで一緒に確かめたのだけど、やはり何もない。
しかし物凄く怖がってる。
そして用を足すまでトイレの前で待ってて欲しいと言うのだ。
しかもドアを全開のままで…。
いい加減にしろよと思ったのだけど、あまりに様子がおかしいので仕方なく付き合った。

925 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 00:22:09.88.net
そんな状態がしばらく続いた後の今日。
俺はトイレで信じられない物を見た。
我が家のトイレはLIXILの水洗便器なんだけど、本当にオーソドックスな白色なんだ。
ところが蓋を上げてみたら、白い水洗便器が、汲み取り式のトイレのように真っ黒になってた。
本当に完全に光を反射しないブラックホールみたいになってた。
びっくりし過ぎて生まれて初めて尻餅を付いてしまった。
そしてよく見たら黒くなってるのではなくて、何もない虚空に繋がってた。
トイレ掃除のブラシをそっと入れてみたけど、どこにも触れないんだ。思い切って落としてみたら、数百メートル下まで落下していくのが見えた。
急に恐ろしくなって蓋を閉め、妻の所に行って「なんだあのトイレは!」と怒鳴ってしまった。

926 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 00:27:27.97.net
妻が怖がってたのは、この得体の知れない真っ暗な空間を何度も目撃したからだった。
しかしこの真っ暗闇の深い空間は、一体どうして突然現れたり消えたりするのだろう?
こんな話は今まで聞いたことがない。
この家は賃貸のアパートなんだけど、入居するときに、念のため事故物件では無いと聞いたはずだ。
間違ってこの空間に落ちてしまったらどうなるのだろうと思うと、怖くて眠れなくなる。
そしてトイレに行くのがとても怖い…。

927 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 01:23:00.33.net
お前に怒鳴られた奥さんが可哀想過ぎるだろ
ちゃんと謝っとけ
奥さんが便器を改造した訳でもないのに理不尽だろ

928 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 01:30:01.77.net
一昨日のTBSの捏造番組よりさらに劣るのが素人の作文なんだよなぁ
オカルトネタはバカが同じことやり過ぎたせいで頭打ち。そしてお前のような凡夫は新しいジャンルを作るということを思いつけない

今の生活と将来に対する不安でも書き綴った方が同業者にとっては臨場感があって怖いんじゃない?

929 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 02:57:31.46.net
>>926
死体を隠すのにうってつけだな
て思っちゃった

930 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 04:40:52.85.net
>>923
ペガッサ星人これ来てるよ

931 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 06:07:19.77.net
>>926
引っ越すしかない。信じられないんだけど、歪みがそこまで酷くなってるんだな。地球の歪み。早く引っ越すことだよ。

932 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 06:08:50.37.net
>>926
田舎の方がいいよ。

933 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 06:11:28.55.net
>>926
毎日スマホ持ってトイレに入れば、二度と現れないよ

934 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 06:33:56.72.net
>>933
都庁48F
そこも出てきたりしてなw

935 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 06:34:41.85.net
そんな穴あったらいいなぁ。ゴミ捨てられるから。指定のゴミ袋が高すぎて悩んでるんだ・・・

936 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 08:10:02.33.net
一ヶ月前くらいに、突然天井からトイレのブラシが落ちてきた。

937 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/21(金) 08:16:31.85.net
それで天井裏掃除してたんだろーよ

938 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 01:06:28.85 ID:X//tLLKM0.net
やはり引っ越すしか手はないのか…。何か良い情報を頂けるのではないかと思ったのだけど、残念だ。

939 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 02:54:01.49 ID:3DQlzPxX0.net
>>771
久々にゾッとした

940 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 12:50:34.12 ID:mQ3sXxNe0.net
>>771
陳腐な話だなぁ

941 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 13:24:36.36 ID:+H77H5Uy0.net
>>910
15年前も電話してでなければそのままだったよ
親が共働きなら家電なんかそもそも出れるわけないし
携帯だって仕事中にはでれない親いるからな
何日も続けて休んで初めて
先生だの家に来る

942 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 13:33:08.54 ID:MhW1ycxF0.net
1980年頃から誘拐が頻発したので
1980年代後半から、文科省が親の勤務先や緊急時の連絡先を書面で提出させ
通学しない場合は連絡するように指導をしていたんだけど
>>941が通っていたのは、日本以外の国の学校なのかな。

943 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 14:42:19.35 ID:eKIZDpcw0.net
都内の真っ当な私立校なら掛けてきたよ。
地域や学校の方針で違うんだから、
文科省がどうのこうのとかナンセンスだね

944 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 15:15:57.45 ID:+H77H5Uy0.net
>>942
なんか必死だなw
お前周りの人にほんのりじゃなくてマジで怖いって言われてない?w

945 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 15:32:32.56 ID:X2XQ1Y+80.net
周りに人なんていない生活してるんで

946 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 15:37:14.31 ID:JMeVkVp5O.net
親の保護下にある小中学生が、無断欠席したら学校側から連絡来ないわけねーんだよ
そういう常識を知らずに創作話を書いた>>941がアホだった、で済む話だろ

947 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 16:32:14.54 ID:OktNP/Q90.net
たった今起きたマジ話

YouTubeで心霊動画を見てたら
画面右端の下から上に向かって
長さ3pぐらいの緑色の芋虫が下から上にゆ〜っくり這っていく
変わった演出だなと思ってしばらく見てたが
あまりリアルなので触ってみたら本物だったw

948 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 19:23:08.05 ID:T1KgLp7m0.net
>>946
ていうかそこが話の核じゃないんだから適当に誤魔化せばいいのに無知を晒して自爆してるんだから始末に負えない

949 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 19:33:47.38 ID:IHQv0uqAO.net
久々に読みに来たのにここにも自演厨常駐しててほんのり

950 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 20:00:37.06 ID:MhW1ycxF0.net
>>944
うん。必死なお前がマジで怖いわ
息を吐くように嘘を吐いているようだけど、どこの国の人だろう?

951 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/22(土) 20:19:30.03 ID:gYLOXoMS0.net
あーこわいこわい
退き際もわからないなんて醜いなあ

952 :904@\(^o^)/:2017/07/22(土) 21:27:43.76 ID:HHisOH4W0.net
今さらだが自分の書き込みが荒れる理由になって申し訳ない。

953 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 00:26:49.33 ID:Um8uI9sz0.net
住んでるアパートの廊下のライト消えたんだが!

954 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 01:19:16.00 ID:DEF2ziTx0.net
>>953
大家さんに言って変えてもらいましょう

955 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 06:55:37.66 ID:6Cwp/aBnO.net
>>947>>954
わろたw

…怖い話が読みたくて来たのに困るじゃないか

956 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 10:20:48.42 ID:Um8uI9sz0.net
>>954
変えてもらった

957 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 11:28:46.99 ID:CYA5AtKpO.net
>>956
wwww

958 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 11:34:42.96 ID:OOBk826t0.net
じゃあ特に田舎住みの人はちょっと怖いかもなお話。
数年前にホームレスの男が住居侵入と窃盗で逮捕された。ただし、ただ盗みに入って捕まったわけじゃない。
男は家の屋根裏のわずかなスペースに隠れ住み、冷蔵庫を漁ったり風呂に入ったりとホームレスにしたら悠々自適な生活。
その期間なんと約1年。住人が冷蔵庫の中身が減っている事に気が付き、監視カメラを仕掛けたことで事態が発覚。
で、逮捕された。
で、この男が言うには、田舎によくあるタイプの日本家屋の場合、屋根裏への入り口のほとんどが押し入れの奥のスペースにあるうえ、あまり
激しく動かない限りは動物とか家鳴りと勘違いするから絶対ばれないそう。
実際、この男はホームレスになった20年前からずっとこの暮らしをして、一年経ったら他の家へを繰り返していた。
しかも、以前ホームレス仲間から聞いたと言うので、日本には借りぐらしのアリエッティおじさんが結構な数いるのかもしれない。
田舎の日本家屋に住んでいる方、ちょっと屋根裏のぞいてみたら?アリエッティおじさんと逢えるかもしれんぞ。

959 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 13:14:58.83 ID:5qpeN8IA0.net
田舎に住んだ事がないから無理です

960 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 13:56:08.02 ID:qdXX8R880.net
田舎に限らず都市部でも古い作りのアパートや1戸建てでも押し入れの上に天井裏に通じるところあるよな。

961 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 15:31:56.53 ID:oY3/yurY0.net
ローリー寺西だったかな、ユニットバスの天井の蓋開けて中をチェックする癖があるらしく、泊まったホテルでいつものように中見たら胎児のミイラを見つけちまった話

962 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/23(日) 23:30:58.28 ID:8pZOygP50.net
韓国は土地が狭いくせに墓地を宅地よりいい土地に置きたがるので住環境が良くならず、今では墓地を強制的に高速道路沿いに作らせる政策まで取っている。

963 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/24(月) 00:52:58.68 ID:rXTMYmVh0.net
変える替える代える日本語は難しいケロ

964 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/24(月) 18:16:07.87 ID:mtIGVGsn0.net
>>870死ね

965 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/24(月) 22:12:38.69 ID:Wl/+gtW20.net
Youtube 工藤静香 見る
動画 フリーズ
ん〜?はぁ〜?

966 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/24(月) 22:14:13.58 ID:Wl/+gtW20.net
スマホ 再起動 動画 見れた

原因不明

967 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 03:25:16.73 ID:zZVdSyi50.net
原因わかったじゃん

968 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 10:13:39.01 ID:0BkOjMGD0.net
>>965-966
なんでカタコトなの?

969 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 10:42:41.25 ID:sFZ+g4lx0.net
ワレワレハ

970 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 10:50:26.72 ID:khq1q4IW0.net
怖いというか不思議な話

少し前に中学時代の友人と飲んだんだが
その時に話題にでた、当時の教育実習生についての記憶が皆バラバラだった
わかりやすく言うと

「教育実習の山田花子(仮名)先生覚えてる?」
「え?高橋陽子(仮名)先生じゃなかったっけ?」
これについて、山田花子派が、高橋陽子派が半分ずつくらい。

「髪が長くて色白でかわいかったよな」
「ショートカットでスポーツやってたから色黒でブスだったじゃん」
これについても、ほぼ半分ずつ支持

「K先生と結婚したんだよな」
「大学時代の彼と結婚したんだろ」
「彼氏いないって言ってたじゃん」
これについてもそれぞれ支持あり

「クラスの女子が教育実習生を呼んで初詣にいって、そこでK先生と知り合った」
「クラスの女子が教育実習生を呼んで初詣にいって、そこに大学生の彼氏を連れてきた」
「クラスの女子が教育実習生を呼んで初詣にいって、そこで恋愛成就のお守りをかった」
とまたもそれぞれ支持あり

見た目、名前、経歴その他、色々違う記憶があるんだが
どれも、それぞれに支持がある
ちなみに一応「何年生の時」とか「イベント」なんかは一致してるので
人違いではないことは確定済み
いくら20年くらい前とはいえ、ここまで記憶がズレるもんなんかね

971 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 12:46:14.23 ID:5RIOP0DB0.net
ログ速スレ見れないから「エックス!ワイ!ワイ!マツダハイキングウォーカー」になったぜ

972 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 13:25:36.34 ID:VQTBNcKN0.net
いつもの投稿者は雨で家が流されたか熱中症でぶっ倒れたのか?

973 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 14:23:20.04 ID:C0e0zGWe0.net
>>970
誰かが年次を間違えて発言、それに引っ張られた奴らがいるだけだろ。人違いだよ。

974 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 15:03:23.44 ID:uD00uYR10.net
実習生も一度に何人か来るしな

975 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 16:55:50.66 ID:khq1q4IW0.net
>>973
クラスは毎年かわるから、同じ面子で同じクラスなのは1学年限定
それに、実習生はそれぞれクラスに1人いるかいないか
1学年に7クラスあるけど、実習生は一度に4〜5人くらいで
たまたまそのうちの1人がうちのクラスに来た
あと、クラスの女子と初詣にいった教育実習生は一人しかおらんし
間違えようが無い

976 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 18:41:47.47 ID:FAhIhhem0.net
はいはい不思議不思議()

次の方どーぞ。

977 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 19:23:59.13 ID:jWK2y4BT0.net
「お前、ええ加減にSay Young!」

978 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 20:20:40.50 ID:C0e0zGWe0.net
>>975
キミはそのうち某学園と政治家の話もオカルトにするタイプだね?

979 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 21:59:43.51 ID:khq1q4IW0.net
見当違いなツッコミして、否定されたら意味不明な主張するお前の頭の中がオカルトってこと?

980 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 22:36:46.20 ID:G31MYAUz0.net
引っ込めボンクラ

981 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/25(火) 23:02:25.19 ID:sQAQbalG0.net
>>970


  ( ゚д゚) …
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄


  ( ゚д゚ ) !!!
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄


  ( ゚∀゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄

982 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 00:45:06.16 ID:1wVl/Uyo0.net
スベったネタの解釈を長々と説明してあまつさえ逆ギレするオカルトライターがいると聞いてきました
ウィーアージャパニーズテレビプログラム。インタビューOK?

983 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 01:07:10.04 ID:FAG7TM9v0.net
>>975
俺の学校だと、教育実習の先生は途中でシャッフルされてた

A先生が最初に来てたけど、一週間足らずでB先生に代わってたな

984 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 01:10:27.76 ID:1wVl/Uyo0.net
あのね、教育実習生のことなんて誰も興味ないんですよ普通。しかも20年も前でしょ?
共感出来ないわけ。「なんで覚えてる奴がそんなにいんの?」「初詣に呼ぶ?ねーよ」ってなもんですよ
普通の人は名前はおろか一度に何人来たとかも記憶にないのよ。どうでもよすぎて

あんたは怖い話にしたいんだろうけどね、題材と20年って時間経過がこれがもう全く噛み合ってない。全然ピンとこない

どうせ酒を飲める歳でもなければ話せる友達もいないんでしょ?だからこういう共感されない文章を書いちゃうわけ
エロゲで恋愛経験したよ気になってるアホかよってこと。2学期からでいいからちゃんと学校に行きなさい

985 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 01:19:36.93 ID:xpABPrGJO.net
>>983
次スレよろしく
>>984
教育実習生の話はおもしろくなかったが、たとえ1〜2週間しか過ごさなくても
印象的な実習生は覚えているものかも
先日、ある校長が人助けをして表彰された記事を新聞で見たら
それが自分の○年生の時の実習生で何を教えてもらって、どんな会話をしたか
突如ぶわーっと思い出されたから

986 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 08:02:46.16 ID:v4VLRLZ+0.net
派遣ぼく「あ、あの今日ちょっと外暑いので食堂お借りしていいですか」
社員「いいわけないだろ」
派遣ぼく「ですよね…」

987 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 08:08:09.35 ID:xp31sdET0.net
ケビン!ハリーアップ!
ケビン!ハリーアップ!
ケビン!ケビン!ケビーーーン!
ハリーアップ!

988 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 09:42:42.11 ID:vDfh0C960.net
>>984
要約すると

「ぼくちんヒキコモリで学校に通ってなかったので
教育実習生の話なんてされても、共感できまちぇんっ(涙目」

ってことか。
必死さが伝わってくるな。

989 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 11:41:22.84 ID:h+TA8To+0.net
>>985
>>>983
>次スレよろしく

立てますた
保守いるんだっけ?
保守のお手伝いよろしく

ほんのりと怖い話スレ 125
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/occult/1501036799/

990 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 11:52:55.20 ID:xpABPrGJO.net
>>989
乙です、ありがとう

991 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:06:08.11 ID:Jjf9sI9hO.net
無能な>>989は今すぐ死ねよ

992 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:09:58.49 ID:Jjf9sI9hO.net
>>989は死んだのか
役に立たない使えない奴だな

993 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:14:07.75 ID:Jjf9sI9hO.net
>>989が反省するまで笑い者にし続けてやるぞ
死ねよ

994 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:17:05.94 ID:Jjf9sI9hO.net
新スレ建て逃げの>>989は糞だな
保守レスするつってたったの3レスしかしてねえ

995 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:20:09.08 ID:Jjf9sI9hO.net
おう、建て逃げの>>989出て来いや
新スレの保守レス必要性を知らずに知ってる振りをした恥ずかしい>>989

996 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:22:30.99 ID:Jjf9sI9hO.net
おう、>>989が俺に謝るまで、ほんのりスレは建てても建てても埋め続けるからな
死ねよ

997 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:31:27.31 ID:tU0BZme00.net
埋め

998 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:32:29.98 ID:tU0BZme00.net
>>989
スレ立て乙あり

999 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:34:36.55 ID:tU0BZme00.net
埋め

1000 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:35:56.82 ID:tU0BZme00.net
うめー

1001 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:37:06.65 ID:tU0BZme00.net
ID:Jjf9sI9hOは何をそんなに怒ってるんだ?

1002 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:38:51.90 ID:tU0BZme00.net
うめるよー

1003 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/26(水) 12:38:58.96 ID:y5hWEwaF0.net
1000なら3日以内にお前ら全員に災いが起こる

1004 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1004
378 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★