2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【神社】寺社にまつわるオカルト話32【寺】

1 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 23:27:04.27 ID:8SpQp6vX0.net
体験談、言い伝えなどを語り合いましょう。
各自、専ブラのローカルあぼーん機能を使って快適なスレにしましょう。

※前スレ
【神社】寺社にまつわるオカルト話30【寺】
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1476885275/
【神社】寺社にまつわるオカルト話31【寺】
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1484352928/

2 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 23:36:35.13 ID:8SpQp6vX0.net
【狐】稲荷信仰スレ7【神社】
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1459468187/
【宇迦之御魂神】稲荷信仰霊験 第7社【荼枳尼天】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1449491489/
【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!コン10【辰狐】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1433852456/
【妙音】弁才天信仰について語りましょう【宇賀】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1446120884/
【関東】待乳山・妻沼・高尾山【最強神仏】7
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1429145110/
【関西カケモチ】生駒山・清荒神・信貴山【最強神仏】10
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1415966912/

3 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 23:41:53.51 ID:8SpQp6vX0.net
【祇園神】牛頭天王【疫病神】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1432048390/
【角大師】 元三大師 No.7【開運・厄除け大師】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1428857166/
【神田・築土】江戸総鎮守 平将門【国王・御首】六
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1457276594/
【御首題】日蓮宗寺院参詣【壹仟箇寺詣で】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1435047168/
【密教】行者を語るスレ【修験道】2
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1434451789/
山岳信仰について語ろう
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/out/1446464208/
廃神社・廃寺
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/

4 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 23:48:01.78 ID:8SpQp6vX0.net
●過去スレ

01以前 http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1053/1053948114.html
01 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131124447/
02 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1137156503/
03 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151508364/
04 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161349026/
05 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172409203/

5 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 23:54:50.85 ID:8SpQp6vX0.net
●過去スレ

06 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1188847669/
07 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1198735335/
08 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213777311/
09 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1220793789/
10 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1235834237/

6 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/19(日) 23:58:20.43 ID:bBqaOfbs0.net
>>1乙です
感謝は忘れずに生きたい

7 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:00:57.76 ID:Ul+OVf070.net
●過去スレ

11 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1244999593/
12 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1252107544/
13 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277917250/
14 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1298941185/
15 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1307781773/

8 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:06:39.50 ID:Ul+OVf070.net
●過去スレ

20 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1358512562/
21 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1376143572/
22 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1383106254/
23 http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1390926719/
24 http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1406986997/

9 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:11:04.85 ID:Ul+OVf070.net
●過去スレ

25 http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1421054050/
26 http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1429894855/
27 http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1437897754/
28 http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1451654702/
29 http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1465138511/

10 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:14:10.76 ID:Ul+OVf070.net
神社・仏閣板
http://hanabi.2ch.net/kyoto/

スピリチュアル板
http://karma.2ch.net/spiritual/

超能力板
http://hanabi.2ch.net/esp/

占い板
http://hayabusa6.2ch.net/fortune/

占術理論実践板
http://hayabusa6.2ch.net/uranai/

11 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:15:37.04 ID:73Dity5I0.net
スレ立て乙

12 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:22:46.88 ID:5RzfRsUO0.net
葬儀と墓って必要か?
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1476805316/

【祓い祈祷・浄霊】祝詞*経【祟り呪い霊障を解く】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1435769941/

【東密限定】在家不動尊信仰者のスレ
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1456240656/

【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!コン12【辰狐】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1476870274/

13 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:25:43.01 ID:Ul+OVf070.net
【信濃国一之宮】諏訪大社・諏訪神社
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1294482487/

神仏霊場巡拝の道 2巡目
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284857039/

【南無】八幡信仰総合スレ 2社目【大菩薩】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1304757929/

14 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:30:08.91 ID:Ul+OVf070.net
【狼信仰】最強パワースポット三峯神社【大口真神】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1475937849/

お遍路◆四国八十八ヶ所霊場巡り◆28巡目
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1465949723/

【古都】京都府の神社仏閣【平安京】その5
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1465381963/

15 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:34:22.44 ID:Ul+OVf070.net
東京のお伊勢様・東京大神宮・3
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1336737617/

【御修法】総本山東寺(教王護国寺)【弘法】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1290342822/

【スレ中興】聖天(歓喜天)&天部を信仰スレ
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1474327170/

【宇佐八幡】総本社を語る【伏見稲荷】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1286230132/

16 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:37:11.61 ID:73Dity5I0.net
保守支援

17 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:38:14.83 ID:Ul+OVf070.net
お前らの好きな女体を貼れ 14 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1487308924/

18 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:42:41.95 ID:Ul+OVf070.net
19 霊験修法曼荼羅をアニメ化するとしたら@無断転載は禁止 sage 2017/01/14(土) 10:06:32.51 ID:20ICkruF0
秋月慈童・・・神谷浩史
滝上慈光・・・中田譲治
風祭・・・・・小野大輔
不知火・・・・細谷佳正
飯島・・・・・櫻井孝宏
小暮・・・・・福山潤
熊谷・・・・・三木眞一郎
雲仙・・・・・藤原啓治
蒼雲・・・・・下野絋
永久保貴一・・大塚芳忠

19 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:47:10.99 ID:Ul+OVf070.net
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/s/ref=is_s_ss_i_3_3?__mk_ja_JP=カタカナ&

20 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:52:46.09 ID:73Dity5I0.net
18の漫画が載ってる雑誌のスレ

漫画雑誌『HONKOWA』52
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1487387174/

21 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:57:49.48 ID:73Dity5I0.net
即死防止はこんなもんでいいかな?

22 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 00:58:41.67 ID:Ul+OVf070.net
20過ぎれば大丈夫

23 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 07:19:57.21 ID:gFY8vgnA0.net
22円健康法やってもピリピリするね

24 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 11:06:39.69 ID:Mjd+dUpB0.net
まあ気功でどうこうとかは明確かつ完全にスレ違いだと言えるよね
近所の人の健康体操の延長でやってる気功教室なんかにいっても気感なんてすぐに
わかるし、皆その程度で騒いだりせず淡々とやってるわけだがw
かわいそうにそこで「俺スッゲー!!」とエキサイトしてしまい、なぜか霊能者気取りで
寺社オカルトスレ荒らしてしまった子が一人いたね、って流れでした

25 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 12:01:20.02 ID:hlxq5rhk0.net
>>24
あなたはちょっと身体を動かしてストレッチしたり
陽に当たったりボランティアや募金や献血したり
部屋の掃除したほうがいいよ

嫉妬以外にもさまざまな悪い気があまりにも出過ぎ
書きこみからブワッと瘴気が出てる
とても神仏と感応どころの話じゃない

26 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 13:07:57.68 ID:jua12Ej+0.net
俺霊感ないけど、>>24が心を病んでいるのは分かるw。
こういう人は十中八九、部屋がゴミ屋敷状態。

27 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 17:35:57.10 ID:pVpB77120.net
いや、正論じゃないの?

28 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 18:03:07.67 ID:PK1ci+JA0.net
霊感によらないってことは、データがあるか妄想かのいずれか
だな。まあ全部「気のせい」なんだろう

29 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 18:16:28.61 ID:hl1cZQzM0.net
そもそも神社に祀られている神様も
開眼された仏像の中の仏様も全部「気」だからね

それらの大きく強い善い「気」を拝む事で
参拝者も善い「気」を頂けているわけだから
それがご利益

30 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 18:48:41.12 ID:12OpN4Th0.net
>>27
そうだよな。
>>25>>26は正論だよ。

31 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 19:15:07.63 ID:PJsEpZPW0.net
IDコロコロしてまで暴れんな鼻タレ

32 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 19:30:11.74 ID:R8yZzlhY0.net
証明できないことと確認できないことと、存在しないことは同義ではない

33 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 19:44:56.94 ID:AeIvzBw30.net
>>31
あんたじゃあるまいしww

34 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 19:51:46.59 ID:IXg6XtCm0.net
サラミ野郎は相手すんなよ

35 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/20(月) 22:25:49.63 ID:tEF0RuB30.net
はいはいお前らネガティブや攻撃的な念の飛ばしあいやめよう
揶揄は面白くないよ

36 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 00:04:19.47 ID:uj+tdddW0.net
念の飛ばし合いしてたの?
ハンターハンターみたいだ

37 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 00:44:11.16 ID:aNvSJ7iy0.net
無能者でも悪い気飛ばすだけならできるからな

38 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 03:24:55.90 ID:5tolFl660.net
>>30
ちがう
24のことです

39 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 07:44:40.16 ID:7SDoPhnU0.net
>>38
やっぱりゴミ屋敷に住んでるのか?

40 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 10:43:15.41 ID:Mnib7HaN0.net
神仏を構成するマテリアルは「気」。

「気」を感じ、「気」を学び、「気」を語る事は、
これ即ち神仏に直接、接近する事。

それを「スレ違い」だとか言うのは、
何も分かっていない証拠。

41 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 12:44:21.04 ID:xLXZgyUF0.net
気に関しては廃仏毀釈によって性質が変わったから、伝統的
な行法でいいのかという疑問がある。他にも伝統行事を新暦
に合わせたことで、行事間の流れが途絶えたんじゃないかとか

42 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 13:29:11.61 ID:zCy6pxe30.net
地軸もズレるし、季節もズレるし、星の座標も変わっていく。旧暦はギャップが大きい
むしろ更新していかないといけないんじゃないのかね
それこそ見える人がお伺いたてるとかして

43 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 15:52:29.70 ID:7OlCzSBP0.net
奈良の秋篠寺に伎芸天を見に行った時に、お守りを買えと言われた気がしたので買って枕元に置いてた。
夕べ寝てる時に枕元から声が聞こえて夢に伎芸天が出てきた。
何かいいことがあるといいなあ。

44 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 20:03:27.62 ID:PX4NfXh90.net
>>43
めっちゃ吉兆やん、オメ!

神仏が夢枕に立つ場合って心配で警告に出てこられる場合と、重要なお知らせで吉兆の
パターンがあるけど後者の吉兆パターンぽいね。
神仏とのご縁を大事にしてくださいね。

45 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/21(火) 20:59:03.35 ID:W/K/ZSmQ0.net
伎芸天しらないからググったら魅力的な像だね


夢の中で神社や仏像を詣でることがたまにあるんだけどそれも吉兆夢なのかな
中国かタイみたいな明るい室内で仏像はいつも大きくてドドーンとしてる

46 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 02:21:31.50 ID:srj9UoxJ0.net
神仏の加護を得る体験談は命理で言うところの
開運現象と良く似てるね。
開運って、ただラッキーってことじゃなくて、
天地人含めて陰陽五気のバランスと流れがよくなること、
どうなるかというと、時代環境人全部合わせて
凄まじい勢いでその人自体が発展成長していく。
ただし加護を失った時、逆も又しかりで。
運が良い時にめちゃくちゃやってた命はその運が切れた時必ず報いを受ける。
道徳からそうなると言うよりも、伸び切ったゴムが戻る作用的なものだと思う。
例え悪いが、極端な話、連続殺人犯とか運が良い時は捕まらないしね。

47 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 04:00:25.38 ID:W35suu240.net
命理の人もういいって…

48 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 07:54:37.41 ID:2aTodZNn0.net
陰陽五行説という理論と神仏との縁という神秘が、互いに響き合っている、という見方は面白いなぁ。多面的な理解につながるね。

49 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 09:23:39.99 ID:0dZtdEAd0.net
命理の人の書き込みはむしろ見つけるとうれしいんだが

50 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 10:59:08.28 ID:rOdw6nZy0.net
神社仏閣絡みであれば
あとは各自好き勝手なジャンルの話を
語って良いスレ

51 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 12:45:44.25 ID:esQAd47i0.net
命理の人はぜひ自分の命式を公開して
縁のあった神仏との絡みを解説していただきたい

52 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 19:57:43.91 ID:5GA4c0Vd0.net
神奈川県民だが市販の日本酒に
高部屋神社の気を入れると辛口に
比々多神社や寒川神社の気を入れると
甘口に変化する

53 :43@\(^o^)/:2017/02/22(水) 21:31:26.07 ID:R0vlE/D10.net
>>44
ありがとー!
さっき派遣会社から連絡があって、四月から数段条件がいい所に移れる事になった。
伎芸天のお陰だと思って、お礼参りに行ってくるわ。
伎芸天は古い仏像としては日本で一体しか無くて、それが秋篠寺にある伎芸天らしい。
日本で唯一って事もあって御利益も大きいのかな。

54 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/22(水) 23:10:19.01 ID:uc2wm4Cc0.net
>>53
おお!おめでとう
吉夢だと思ってたよ

55 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/23(木) 00:39:20.54 ID:foCrZA1e0.net
>>53
へー、そんなことあるんだね
おめでとう

56 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/23(木) 21:36:03.97 ID:TxtuD+VQ0.net
お礼参りって楽しそうでいいなあ

57 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/23(木) 23:56:07.64 ID:xQBiynEL0.net
吉田の喜を大刃が悲にする

58 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 09:13:55.41 ID:PMLRnpH90.net
>>52
現象を科学的に調べたら面白そうなんだけどね
神社によって気の性質が違うということなんだろうけども
大きく酒自体は火 酸味が木、甘味が土
アルコール度数・酸度・糖度の調整が
気で成されるという仮説

>>51
神仏との絡みは、これをそう表していいのかは分からないけど
昨年はヴォータンスレで色々質問してて
夢&リアルで不思議なことが結構起こりました
それくらいですね 自分は霊能力はありません

59 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 16:21:41.67 ID:ukuC5BBn0.net
自分に合った神社は、フィーリング、神社の雰囲気が何となく良いなと感じる所を選べとよく言われてるけど正直どこの神社も、ある程度いいなと感じるんだよね。
何も感じない神社をむしろよく知らない。
強いて言うなら人が多すぎる神社は、あまり何も感じない。
どこの神社でも合うってことかな?

60 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 16:29:46.76 ID:AcJLXGGI0.net
人が多すぎる神社で感じないの同じだ
早朝に行けばまた違うのかな

61 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 17:51:48.98 ID:p5yTS36p0.net
神社仏閣は時間帯毎に表情が激変するからな

ただ朝7、8時頃に行くと職員さん達がオープン準備で慌ただしく
砂埃立てて右往左往してる所も多い

62 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 17:57:28.53 ID:Os4zrqY90.net
伏見神社に朝6時に行ったら健康志向の人たちが山歩きしてた

63 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 19:17:07.40 ID:qREjnhEx0.net
怖い話してちょ!

64 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 19:48:11.83 ID:n7AsyhgT0.net
>>59
人が多すぎる神社だと御神気というか清清しさが無くなってるね。
伊勢神宮も出雲大社も昼頃になると人の気配しか判らん。
(つー訳で参拝は何時も早朝に行っている)

人の少ない平日の石清水八幡宮とか島根の須佐神社、広島のスサノオ神社
なんかは日中でも御神殿(や御神木)からエネルギーが出ているのが判る。
氏神さんは京都の八坂神社だが何時も人が多いので御神気はよく判らん。

とは言え、昔から神社仏閣で神仏の鎮まる所からエネルギーが出ているのが
判った訳ではなく、そういうのが判るようになったのは齢40代半ばからだね。

気功とかヨガとかやってる人はもっと若くても判る様になる可能性があるけど
人間性の向上を伴わないと魔とか鬼神・夜叉と感応してしまうから
霊能力目的でやるのはお勧めできないけどね。

65 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 19:52:34.34 ID:7q5V9k1Q0.net
ええええ
神宮の気は人混みくらいで掻き消えるレベルじゃないがな

66 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:23:59.59 ID:n7AsyhgT0.net
>>65
参拝している真後ろで他人が何十人も欲望丸出しの念で一生懸命拝まれてみ。
こっちにその念が当たって具合悪くなるよ。
(こっちは他人の気を受ける気はないけどな。だけど来るんだよ)

67 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:27:16.49 ID:yDGNnvoN0.net
良くその状態で清さを保ててるよな…

68 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:36:24.62 ID:7q5V9k1Q0.net
>>66
そんなもんもろともしない気に満ちてるよ
そっちに感応しちゃうのはあなたがかなりそっち寄りの人ってだけだと思う

69 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:38:47.44 ID:ZWFDvDwi0.net
悪いものを集めて浄化しているということだろうか。

>>62
京都一周トレイルのスタート地点だからね。

70 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:41:08.74 ID:n7AsyhgT0.net
>>68
だから人の多いところだと護身法やってる。
神仏も人霊もどっちも受けるタイプだから仕方ないw
(お不動さんから教えてもらうまで自分がそういうタイプだとは知らなかった)

霊感体質でも優しい人や気の弱い人は受けやすい。
霊感体質でも気が強すぎる人(自己主張が強すぎる人)や
冷酷・冷徹な人は受けないんだけどそ
ういう人にはなりたくないんでね。

71 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:47:21.11 ID:x9Ga6TU/0.net
鈍感でやたらマウンティング(搾取)するようなタイプは悪いものも被らない?羨ましいが羨ましくない

72 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:47:30.96 ID:yDGNnvoN0.net
>>68
そういうときにさあ、相手さんを責めるのやめなって
結局人を悪く言うだけになる、悪い癖だよ

73 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:52:53.21 ID:7q5V9k1Q0.net
>>70
人霊や生霊の影響うけるのはあくまで自分の問題だよ
優しいとかタイプとかじゃない
あなた自身の意識が人霊寄りなんだよ
他人の念を受けてんじゃなくてあなた自身が出してんだよ

74 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:53:36.45 ID:yDGNnvoN0.net
>>70
自己主張の強い人や、自分以外を受け付けないタイプの人はまあ…いるね
そういう人は楽だなとは思う、別の苦労を背負い込むかもしれないけど、切羽詰った物を貰わずには済むからね

75 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:54:13.16 ID:yDGNnvoN0.net
>>73
ストップ。いわなくてもわかるよね?

76 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:56:13.54 ID:1iILJ7E20.net
同じ事を別の側面から説明しているけど↑
つまりその事をきちんと受け止めきれずに
自分への人物評価を高く保ちたいのかなあ

77 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:58:29.28 ID:1iILJ7E20.net
しまった横レスが余計だった上に
間違った↑をつけてしまいました
取り消します

78 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 20:59:54.39 ID:7q5V9k1Q0.net
もらうってのは正確じゃない表現でね
実際は影響を受けて自分の中のものが増幅されるんだ

79 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:02:16.41 ID:ZWFDvDwi0.net
病院に行って病気を貰ってきちゃう感じかしら

80 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:05:22.05 ID:ZlnWOrX40.net
>>78
つまりあなたは人霊や生霊とは感応せず、神と感応する、と。
人間嫌いなの?

81 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:07:39.63 ID:yDGNnvoN0.net
>>78
自分の目にはそう見えていて、それが真実なのかもしれないけれど
それが他の人にも同じとは限らないってことには留意しておいてね

そして、そういったものはここで望まれてないってことも

82 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:07:50.07 ID:7q5V9k1Q0.net
すごく乱暴にザックリした例えだけど
例えば普段の心が
2:8くらいで神聖さと邪悪さをもってる人がいるとして
神聖なエネルギー5だけの場所だと本人の2の神聖さが増幅されて10:8くらいになって神聖な気持ちになって感応できるわけ
でも
神聖さ10、邪悪さ3くらいの場所だとそれぞれが増幅されて
神聖20 邪悪24で 邪悪のほうに引っ張られちゃう
10もの神聖さがある場所でも3の邪悪さがあるだけでそっちに引っ張られちゃうわけ

83 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:09:22.14 ID:yDGNnvoN0.net
あーあ、せっかくだったのに、自説ご披露で埋め尽くされちゃった
ま、それも業かね

84 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:10:19.27 ID:z7avbWH50.net
>>75
ID:7q5V9k1Q0の意見が相手を悪く言ってるように思えるのなら、あなたにとっても図星だからじゃないの?
普通の客観的意見じゃん

85 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:13:36.81 ID:7q5V9k1Q0.net
もしも普段の心持ちが3:7だったら
神聖10 邪悪3の場所でも
30:21で神聖さに引っ張られて神気と感応できる
神宮とかで欲のほうに惹かれるってのは普段からかなりそっちよりの人だよ

86 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:14:50.19 ID:yDGNnvoN0.net
>>84
そうやってまぜっかえすのは、自分に自信がないからかな?
そうじゃないよね、こんな簡単なことは言われんでも理解してくれ

87 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:16:12.87 ID:IbJECQgs0.net
パラダイムが違う人間どうし動物どうし
神どうし目に見えない存在どうしで
この世界は構成されている
これを認め敬意を払い折伏しないことが宗教的寛容
認めず折伏することが原理主義

88 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:16:53.74 ID:ZlnWOrX40.net
>>85
あなたが人霊、生霊を邪なものとしてみていることはよくわかった。

89 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:19:48.33 ID:7q5V9k1Q0.net
>>88
例えるためにあえて乱暴にザックリ分けてって事
言いたいのは元々普段からかなりそっち方面に偏ってるって意味

90 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:21:05.61 ID:7q5V9k1Q0.net
まあ耳の痛い話かもしれんけど本当の話だから

91 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:21:50.81 ID:ZlnWOrX40.net
>>89
いや違う、あなたの文章はそうは言っていない
心の中の二元論に向き合うことを勧める

92 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:23:31.52 ID:yDGNnvoN0.net
もーやだーこのひとたち話が通じない

神社の話をするよりも、自分の説を広げることのほう優先してるー

そういうのほんとやめて、マジSOTP

93 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:28:21.50 ID:7q5V9k1Q0.net
神宮で欲のほうに感応したんならそれはそれで後ろのオバちゃんに感謝して
おばちゃんありがとうございました。いいものいただきましたって思って帰ればいいじゃん
それが今の自分なんだからさ

94 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:29:48.88 ID:yDGNnvoN0.net
だからそういう、個人の乾燥レベルの突っ込みで他人アレするのやめろつってんのに
どうしてやめないかね、このお嬢様は…

95 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:30:25.22 ID:ZlnWOrX40.net
>>92
ごめんなさい。

96 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:35:37.93 ID:IbJECQgs0.net
mountingの愉しみには逆らえないのだろうかね

97 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:36:20.41 ID:7q5V9k1Q0.net
あたくしのこのわかりやすい話
あなたたちパクってブログなんかに書いていいわよ
ほほほほほ

98 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:40:55.34 ID:ZlnWOrX40.net
お詫びに、神社のご神気の話をひとつ。

年末にお酒とみかん持って氏神様に行ったら、たまたま当番の人達がお掃除をしていたので、声をかけて一緒に掃除させて貰った。
掃除が終わって、皆が集まり総代さんの締めの挨拶を聞いているとき、自分は少し離れた所にいたんだけど、皆が集まった場にご神気が降りてきたのを感じた。
神様が皆を労ってくれたのかなと、少し嬉しかった。

99 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 21:51:28.96 ID:YyzFwEIp0.net
護身法は、「寺社で他の参拝客の邪念に攻撃されないように」という
用途のものではないよ
「心霊スポトやお化けに出くわしたので」やるものでもない
うさんくさい自称霊能者とかが字面からそういうイメージ作って流布してるけどね

正統の護身法は伝法灌頂受けた正規の僧か修験の先達らしか伝授され得ないし、
見よう見まねでやっても効果はないよ
ネットやオカルト書に載ってるのはいろいろ間違ってる点があり、口頭でしか
伝えない部分も欠けている
>>70はどこで習ったのかな

100 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 22:13:11.74 ID:YyzFwEIp0.net
偏差が起きるようなハチャメチャな気功体操や承認欲求をなだめるための
イメージごっこで遊ぶのは自己責任で好きにやったらいいけど、
密教修法みたいなものを我流でおもちゃにすると今世を棒に振るだけじゃなく
死後やはてしない転生先にも罪過を残すから、安易に触っちゃいかんよ
他人にそそのかした者もカルマ作るよ
そうなってからどこの神社行こうが寺駆け込もうが手遅れ

101 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 22:15:08.19 ID:JQ957CFT0.net
九字とかその典型だよなあ
神様なめてんの? って感じだ
失礼なことをしたからと悪いことが起きるわけではないが、
仮にも神様を頼るなら礼儀を守れよと。

まー、その辺もしかたないか
今や神も霊も妖怪もすべてひとくくりにされる世の中だし、
「霊能力者」というと、
それだけで全ての怪奇が見えると勘違いされている世の中だしね
それでいて霊能力者も都合が良いので「その通りです」だから仕方ないね
実際、客として来る人に説明しても理解してもらえないから否定しないほうが良いし。

ただ、そんなのは「私、外国語ができるんです」と同じくらいおかしな話だ。
話の始まりとしてはおかしくないけどね。

ま、私も含めてここにいる人も、
正式にどこかで学んだわけではないし、
学んでいたとしてもその人が全てを知っているわけでもないし、
また知っていることが正しいかどうかもわからないわけだし、
要するにすべてはわからないということで…

人の数だけ神様もいるんかねー

102 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/25(土) 23:04:16.96 ID:9zyCnQiP0.net
普段はあまり前面に出ることのない(少ない)多岐都比売命さまが…

北朝鮮から核ミサイルが飛んでくることはないと思うけど
半島の緊張感が高まってきたみたいだし、少しだけ胸騒ぎがするな

103 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 02:48:19.78 ID:eARuXkEN0.net
>>86
いや、なんか勘違いされてるようだけど、第三者の客観的意見です
返答になっていないところを見るとよっぽど図星なようで

104 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 02:50:36.39 ID:eARuXkEN0.net
げー リロってなかった
ごめんね

105 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 06:15:14.70 ID:Hz1s8AAI0.net
>>104
な?だからそういう話はSTOPなわけよ

106 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 06:46:27.79 ID:tJgOn0O70.net
>>99
オレが勝手に言っているんじゃなくってお世話になっていた行者さん(故人)
(神仏と会話できる天耳通がある)を通じてお不動さんから
護身法をやるように言われたんだよ。行者さんから伝授許可もらった訳。
(近畿36不動尊の某寺院のお不動さんの分霊)

仏壇に念仏唱えるだけでもご先祖さんが気持ちよくなって体に入ってしまう。
念仏唱えるなら護身法が必要だと言われた。(お題目は大丈夫だと言われたが
門徒だからお墓や仏壇にお題目唱える訳にはいかんw)

前々スレでも書いたけど意味は判らなくても言霊の力が普通の人より強いから
「心の中で思うのは構わないが口に出してご先祖さんに文句言っちゃ駄目!」
ってお不動さんからめっちゃ怒られた(汗
(ご先祖さん4人程が体に入ってたから出て行ってもらった)

うちの母親もお墓参りに行ってお経や念仏唱えて無縁仏にくっ付かれて
体調が悪くなって行者さんに祓ってもらってたわ(母親は護身法は知らない)。

107 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 09:05:05.15 ID:7+O5VJ770.net
>>106

それら全てが事実なら先祖に成仏してない人が結構いるってことになるねぇ
成仏してる先祖ならそれくらいのことで子孫に憑かないもんだ
と言うより成仏してたら憑く理由がない
自分ために色々やるのもいいけどさ
もう少し成仏してない先祖のために動いたほうがいいんじゃないかな
子孫が仏壇や墓参りするだけじゃ、成仏してない先祖は霊界にいけないよ
死んだら貴方も引っ張られて成仏できなくなる可能性があるから
成仏してないご先祖様のために何かした方がいいよ
真言宗ならむりだけどさ

おかーさんに憑いた霊も成仏してない先祖だろ
先祖を邪険にするもんじゃないよ
成仏してしてないから墓参りで先祖に憑かれるんだよ
もう少しなくなった人の立場で考えたほうがいいよ

108 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 09:08:46.25 ID:7+O5VJ770.net
先祖が可哀想だなー
子孫に助けてほしいって思ってすがっても無縁仏呼ばわりされて気の毒
護身法なんてたいした効果ないのにねぇ
仕方ないな、かわいそうなご先祖のためにちょっと加工するか
ご先祖の立場になればわかるようになるだろ
護身法が独りよがりのもので、効果ないってわかるようにして体験してもらうか

109 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 09:18:36.61 ID:7+O5VJ770.net
>>99

めずらしいな
正統派の本物さんですか?

何ちゃって護身法が無意味だってわかるように今処置したから
時間がたてば今までやっていた護身法が眉唾だって気がつくだろ

本物の護身法だとしても方法論の1つでしかないわけでそんなもんいくらでも無効化できる
なんつーか、成仏してない先祖がすがってるのに気がつかないで
無縁仏呼ばわりしてるのが気に食わないからさ、成仏してない先祖全員を取り憑けてやったw
書き方もいまいち気に食わん
絶対に除霊できないレベルで憑けた
きき齧った役に立たない知識を偉そうに書いてるのも気に食わないんだとさ
そういうのって私らが一番嫌うやつ
先祖の苦しみを体験すればわかるだろ

言霊も間違って理解してるからな、
本物の言霊なんか人間につかえねーよ、ばかじゃねーの?
とうちの連中が言ってます

110 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 10:03:04.39 ID:Hz1s8AAI0.net
あのさぁ…一晩丸々使った流れを見ていなかったのかと

111 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 10:05:27.65 ID:4NfLSxhV0.net
それこそ天狗になったおつもりですかと…
ふつうにお参りしようよ…

112 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 10:13:38.71 ID:K88UHyv20.net
ホンマに高飛車な天狗っているんだねw
悪い見本やな。こうならないように気をつけよう。

113 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 10:44:21.52 ID:SS6X74960.net
処置などと言って相手の許可なく勝手にアレコレするのは事実なら呪詛だし、本当に力のある人は絶対にそんなことしない
すべての言動に「返し」があることを分かっているから

114 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 10:45:34.07 ID:Hz1s8AAI0.net
気持ちは分からんでもないけどね
成仏させる方向じゃなく、そっちの方向に向ける時点でご先祖さんにも失礼すぎてもうね

いかんな、神社スレなのに悪いやり取りと悪い気受けすぎた…お不動さん行かなきゃ

115 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 10:47:33.17 ID:SS6X74960.net
いつからこんな変な人ばっかりになったんだこのスレ

116 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 10:50:54.90 ID:Hz1s8AAI0.net
結構前からだよ
何かあるとすぐに自説披露と、マウンティングが始まる
意見がある場合でも個人の人格をつつくような話がやたらと続く、どう見ても神前じゃ本来しないような事ばかり
最近は呆れ果てて仲裁もしない

117 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 11:36:03.94 ID:K88UHyv20.net
余計なことかも知れんけど、浄土真宗は先祖供養しない。
如来に対して信があれば極楽浄土に生まれ変わってそこで成仏する。
真言宗うんぬんは何か勘違いしてるんだろうね。

死んでから生まれ変わるまでの中有については
諸説あってはっきり判らん。
真宗では死んで即転生という説を取っているが本当のところはワカンネ。

118 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 12:07:22.79 ID:QrxyPDmp0.net
>>116
本当にね
ああまたかと呆れるばかりだわ

119 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 14:41:13.26 ID:1xijiEIv0.net
>>117
というか信仰の厚い浄土真宗の門徒さんなら阿弥陀様一筋のはずですよね。
神社に参拝しまくったり、密教の行者さんを通じてお不動様と通じるとか
祈祷や術っぽいことをするのも浄土真宗的にはタブーの筈です。
106の方、お題目だめでお念仏しか唱えられない門徒さんと言うわりに節操ないw
責める気はないけどちょっと面白いですね。

120 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 14:56:54.15 ID:94DfdZU80.net
本当にマウンティングしてるなw

121 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 15:07:47.41 ID:BFqyfvyD0.net
真宗の寺は成仏してないことが多くてやばい。みたいな事を
2chでかかれてたけど、見える人からするとどうなんですかね

122 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 15:40:01.04 ID:1xijiEIv0.net
やっぱり先祖代々阿弥陀様を信じてお念仏を一心に唱えてきても
成仏しないってことなんですかね。だとしたら悲しいですね。

123 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 15:41:32.58 ID:K88UHyv20.net
>>119
神祇不拝を言うのは真宗禿(僧侶)だけで
一般の門徒はそんなこと気にしてない。

京都を中心とした地蔵盆で門徒だから
参加しないとか聞いた事ないわ。
(日蓮系の不受布施派で参加断っている家はしっているが)

124 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 15:46:00.95 ID:mJyUw5F70.net
そもそも何が見えるかで異なりますね
「成仏していないからやばい」なら人魂や霊魂でしょう
私はそういうものは見えませんから何もやばくありませんね

実際、寺を巡っても「浄土真宗だからやばい」なんてことはありませんし
もちろん中には「あー、変なあやかしがー」なんてことはありますが、
その原因は霊魂ではありませんし

気になるなら霊魂が見える人とお寺巡りすると良いかもしれません
そのときに、こちらが前もって宗派を調べておき、
寺ごとの雰囲気などを書き留めておくと違いがわかるかもしれませんね

まー、神も妖怪も霊魂もすべて見えてしまうような、
悟り開いちゃった的な人がいるなら、その人に相談するのがいちばん確実で早いでしょぅね
もっとも気軽に会える範囲で、そのような知り合いは私にはいませんが

125 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 17:40:35.21 ID:huYwzkyx0.net
>>119
タブーでもない。先般、天台座主が本願寺で法要を行ったはず。

126 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 18:04:31.84 ID:9pA3cPLI0.net
疑問
成仏させるにはどうしたらいいの?

成仏って漢字で仏になるって書くけどどうなること?

みんなが仏教徒ではないけどゴール一緒なの?

いろんな人が先祖にいるわけだけど正直遠い先祖になんの感情もない、向こうもそうだと思う

127 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 18:06:04.67 ID:UdcPMpPl0.net
>>126
ここ、神社スレだから成仏とか供養とかはスレ違いな気もするな。スレ違いだったらごめんね

128 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 18:11:39.31 ID:NYAwqlnQ0.net
>>70
霊感体質でも気が強すぎる人(自己主張が強すぎる人)や
冷酷・冷徹な人は受けないんだけど

これって、俺は優しくて、他の感じない人は冷酷や気が強すぎる人だという根拠のない誹謗中傷だよね。そういうことを言う人が優しいと思う?
失礼だし、無神経だし、あと勘違い野郎も入ってるね
まあそんな人が憑かれても仕方ないのかなと思う
類は類を呼ぶ

129 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 18:20:20.44 ID:15mCuC7L0.net
あまり強い言葉で相手を攻撃していると
それもカルマとなっていずれ自分に帰ってきますよ

心を穏やかに保つことも、また修行の一つかと

130 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 18:34:08.07 ID:wgyXXRzF0.net
>>124
いっそのこと見える人に寺社ごとの気の種類、感じかた、人霊がどうたらとかそういうのの一覧表と宗派ごとの特徴のまとめを載せた寺社ガイドブック作ってほしい
こっちは見えない、感じないからw

131 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 18:42:48.08 ID:eARuXkEN0.net
>>128
そもそもその人がすべての発端だよね

132 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 20:09:50.02 ID:DcmHruLp0.net
>>130
そういう記述に必要な、霊性に関する普遍性のあるターミノロジーが今の日本にはない。
言葉の乏しさに加えて、霊統が異なる者同士の対話は成り立たない、他者を理解しないことが自分の霊性の純粋さの証明だ、という偏頗さが日本の関係者を支配している。
欧米は、実践家も学者もそんなことは考えない。
だから霊性について普遍性のあることばがちゃんとあり、霊統が違っても、見えるものが全然違っても、互いに理解し合おうと努力できる。
日本でも、そういうターミノロジーを構築するための学問的構築が始まったばかりのようだが、どうなることやら…

133 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 20:41:24.68 ID:zUKzX6mm0.net
難しいね。
ヨーロピアンやアメリカニズムは
基本は善悪二元論であり、聖書に帰する。
日本語は肯定も否定も真ん中も認めるけど
欧米はハイ、イイエしかない貧しさ
だから。
日本語の繊細さと、日本的霊性は
視覚と言語を一致を始めから求めないから。
1+1=2にならない。3であり、11も
正しいという日本的霊性だね。

134 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 20:45:37.49 ID:Hz1s8AAI0.net
すごい…まったくかみあってない

135 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 20:54:04.59 ID:7+O5VJ770.net
>>114

よそんちの先祖を成仏させる理由が存在しない
先祖を供養するのは子孫がやるべき役目だろ
だから先祖が成仏してないってわからせるために馬鹿子孫に憑けただけ

無縁で子孫の絶えた霊ならいくらでも霊界に送り込むけどな
子孫がいるのなら他のやつがそれをする理由は無いんだよ
そんなこと一度でもしたら、成仏してないほかのやつらの成仏してない先祖まで押し寄せてくる
そこの先祖を成仏させたのに、何で私たちを成仏させないんだって詰め寄られる

霊的な事はきれいごとでやってられん
そんなことしたら確実に手が回らなくなる
権利の有無を確かめてできる限りの範囲でやるのが妥当
それが酷いって言うなら、そういってるやつがそいつの先祖を供養してやれ
おまえらが言ってるのはそういう意味だ
子孫のいる先祖を他人が供養する理由はどこにもない

136 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 20:54:10.06 ID:BFqyfvyD0.net
しかし考えてみると、不動明王の言葉で護身法やれっと言われてるのに
それに対してあれこれ口出しするのって
こういう世界ではよくあることなのかな

137 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 20:58:08.28 ID:tJgOn0O70.net
基地外ID:7+O5VJ770のせいで仕事に行っている間にえらい事になっとるwww

>>128
オレが言っているんじゃない。お不動さんがそういう説明をされたんだよ。
(別に他人に信じろとは言わないがオレは神仏の言う事を信じて助かった)

別件だけど父親が無神論者でご先祖さんが供養を求めて娘に頼ってきた例がある。
ご先祖さんは父親に幾ら言っても無駄だと思って霊的に一番感応しやすい娘に
頼ってきていた。娘は原因不明の体調不良でしょっちゅう倒れるので母親は困っていた。

浄土真宗では先祖供養の概念が無いので、阿弥陀如来に対して信仰心のない人は
死後の環境が悪くても追善供養してもらえないから基本的にはそのまんま。
結局の所、娘さんは仏壇に水を供えることで回復したが、浄土真宗の僧侶は
何も修行しないし、教団の教えをただ門徒に伝えるだけの存在だから何の役にもたたないよ。

それとID:7+O5VJ770のせいで、みんな勘違いしているがオレの先祖は不成仏霊に
なっている訳じゃない。他の宗派のご先祖さんと一緒で死後50年まで仏壇の位牌を
取り付く島として仏壇に霊魂の存在で居ますつー事だよ。
(上の方の書き込みで説明されているけど如来に対して「信」があれば極楽浄土に生まれ変わるけど
門徒だからと言って信仰心が全員にある訳ないだろ。そういうご先祖さんは
生まれ変わるまでお墓なり仏壇に居る訳だ)

138 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:01:50.06 ID:eARuXkEN0.net
オナニースレだなあ…

139 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:02:16.51 ID:7+O5VJ770.net
論点が違うと思うけどな
不動明王の護身法がそんな方法では習得できない
完全なものじゃないっていってるように思えるけどな

んでそれに対して、護身法は完全にマスターした、何が来ても自分で対処できるって書いてるんだろ
多分思い込みの部分が強いと思うけどな
先祖憑けた時に抵抗感じなかったから、護身法が使えてると思ってるだけのレベルじゃないの?

元々論点がずれてるからかみ合わないんだろ
だけど正しい術を使うやつらは、半端な術を使ってそれを完全なものだというやつらに抗議したくなるのはわかる
私もそのタイプだからな

それに不動明王だと修験者や密教の系統だと思うんだが、何で神社のスレで話題になってるわけ?

140 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:03:25.27 ID:eARuXkEN0.net
>>135
わからせるために憑けただけ?

何様??????

141 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:04:23.56 ID:tJgOn0O70.net
>>139
他人に呪詛の言葉を投げかけて満足か?www

142 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:06:09.88 ID:Hz1s8AAI0.net
>>135
供養はしないけど強固に憑けますってのだって、それはそれで筋が通らん話だぜ
むしろ成仏の妨げになるってだけだ、余計な手出しだよ
そもそも2chでそれはやりすぎだ

まあ、言っても聞かないだろうし既にそういうスレに成り下がっちまってるが…
もう魔境だか天狗界だか分かったもんじゃない

143 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:07:58.44 ID:Hz1s8AAI0.net
>>127
>>139
ちょっとまあ、頭に上ってる血を瀉血でもして下げてくれ、冷たい氷水を飲み干してもいい
スレタイを、よーーーーーーーーーーーーく見るんだ

「神社」 ではなく 「寺社」 と書いてあるわけでなこれな、そこんとこちょーっと意識して欲しいんだな

144 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:07:59.25 ID:aZggYPw10.net
寺社のスレですよ
スレチだが修験者には有名なイタコ芸人もそうだが
視野狭窄というか本気で脳内世界と外界の区別がつかなくなる人が時折いるし
本気で「できる」と思う信を客観視できなくなることも多い

145 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:09:27.90 ID:7+O5VJ770.net
>>137

え?
やっぱ真言宗なわけか
あそこ成仏可能な期間に成仏し損ねると、次に成仏する機会ないんだよ
だから他の宗派に比べて成仏してない霊が大勢いる
寺に行ってもわからんだろうが、檀家の仏壇に成仏してない先祖が詰まってる

生きてる人間がいいように取り繕っても、仏壇や墓に成仏してない先祖がいるのは変わらん
生きてる人間の思い込みで成仏できない霊が成仏するわけないだろ
仏壇に詰まってても、霊界に戻れなきゃ転生なんか不可能だからな

行きそびれた霊は、意図的に術でその霊の黄泉路を開いてやらなきゃ成仏できん
真言宗はその機会がゼロなわけ
他の宗派はたまに黄泉路を開く行事ってのがあるからまだマシ
真言宗にはそれがない

146 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:10:41.64 ID:Hz1s8AAI0.net
>>144
なんかさ、スレタイすら読めなくなるくらいにまで感情的になって言い争って
自説広げて他人に否定的な言葉投げつけて
これが今の日本の信仰の現状なんだな、って思うと凄く悲しくなってきたんで南無阿弥陀仏唱えるわ

147 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:12:31.16 ID:tJgOn0O70.net
>>145
門徒=浄土真宗な訳だが真言宗ってどこから出てきとるんよw
あなた本当に頭大丈夫???
(これ以上この人にかかわるのは止めますwww)

148 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:12:44.61 ID:7+O5VJ770.net
>>140 >>142

真言宗だろ?
成仏してない先祖が霊界に戻る方法はそれしかない
その子孫はいずれ死ぬ
そうしたらそいつについてる霊は霊界に戻るチャンスが与えられる
間接的だけど例界に戻れる可能性がある

それになー
私は呪詛は性質的に手できないんだが、霊をつかんでつけるのは得意でなー
今まで2ちゃんで何度もしてる

149 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:13:20.65 ID:Hz1s8AAI0.net
>>145
STOP、ステイ!ステイ!
離れすぎてるからステイ!OK?

150 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:13:51.92 ID:7+O5VJ770.net
ほんとだー
神社じゃないねー
寺社だった、見間違えてた、すまん

151 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:15:46.86 ID:7+O5VJ770.net
すまん、、宗派もかき間違えてた
先祖くようしないの浄土だったw
真言宗と書いたのは浄土に変換たのむ
私の脳内だとと浄土って書いてたつもり

152 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:17:24.00 ID:7+O5VJ770.net
書き間違いはいくつかあるけど他はガチだぞ
実際成仏してない先祖に泣き付かれたことがあるんだよ
だけと私には権利がないので子孫にすがってくれで終らせるしかなかった

153 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:18:05.82 ID:Hz1s8AAI0.net
>>151
OH…ちょっと酷いぜ
悪いことは言わない、皮肉でも悪意でもなく、2〜3日閲覧と書き込み控えて心落ち着かせて欲しい
読み違いや書き違いが頻発する時は心の疲労が溜まってる、良くない
そういう時、良くないことが連鎖するんだ

154 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:21:27.96 ID:7+O5VJ770.net
>>153

いや、大丈夫
元々宗派はあまり覚えてないんで混ざっただけ
コノスレも初めて来たからお題はよく見てなかった

だけど書いた処置はまじでしたからな
子孫が死んだら憑いてる先祖にも霊界に戻るチャンスが与えられるのはマジ
供養のない宗派はそれしか方法がない

155 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:24:00.83 ID:o6q9+XWa0.net
木の芽時とはよく言ったものだ

156 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:25:04.42 ID:7+O5VJ770.net
>>153

買い物に行くだけで、霊が憑いたり、病院に行くだけで霊が二桁憑いたり
この肉体の霊体がアホでいつも怪我してセルフ霊障が日常なんで
良くないことなんて日常だから問題ないけどな
心配してくれてありがとな

157 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:28:32.05 ID:51Ekjs9q0.net
ある神社に行ったら冷蔵庫の中にいるよう寒気を感じた。夏日のような日だったのに、そこだけ私だけ寒かった。合わない神社だったみたい。

158 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:38:58.35 ID:BFqyfvyD0.net
他人に霊をつけるのは得意なのに自分は簡単に憑かれるのか
護身法は効かないのか
どういう実力と立場から発言されてる方なのかますます分からなくなってきた
霊能の世界はよくわかりませんね

159 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:41:39.12 ID:zM8uqnF90.net
何だ何だ!?とっちがヨウニンだ?

160 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:43:54.47 ID:huYwzkyx0.net
>>157
自分は18才の時に行った伏見稲荷の稲荷山でそうなった。
小さい頃に2、3回行った時はヒャッハーだったのに、その時だけはどうにもならなかった。

161 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:48:54.87 ID:7+O5VJ770.net
>>158

霊に対して防御なんかしてないからな
憑いたらすぐにわかるから処置すればいいだけ
防御し続けるの面倒だろ
憑いた時点で処置した方が手間がかからん

162 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:51:06.41 ID:BFqyfvyD0.net
>>161
なるほど、そういうものなのか

163 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 23:00:36.67 ID:mJyUw5F70.net
>>132
感心しました。
たしかにそのとおりで、特に2行目は私も、私の知り合いにも共通します。

私は神とあやかしに関してはわかりますが、霊魂については一切関知できません。
それに関して上下や、霊魂が見える人に対してどうこうと思うことはありませんが、
同時に会話をしようともしません。>>132の通りです。
悪く言えば「違う系統の人と語ることを諦めている」って感じです。
以前は話し合おうと思ったことはありますが、
うまくいきませんでした。
相手もそうですが、自分自身も「自分が見えることの説明」に終始してしまい、
相手の言い分を最初から理解できないと決めつけてしまっているんですね。

言い訳にはなりますが、
いちおう、理解しようとはします。
けれど「見えるものが違う」というよりは、
枠組みそのものが違う感じで、すぐに「あ、これは無理だわ」になってしまうんですね。
うまく説明できませんが…

164 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 23:10:26.09 ID:7+O5VJ770.net
>>162

霊に取り憑かれても気がつかなかったり、憑いた霊の処置を自分で出来なかったら防御するんじゃないかな
私は私が一番簡単な方法やってるだけ
能力や実力の違いでとる方法が変わるってだけですよ

165 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 23:17:49.14 ID:y2wbpO2N0.net
それ、見えなければしなくてもいい苦労を
わざわざ能力開発しようとして呼び寄せただけじゃないの?

自業自得だよね

166 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 23:44:32.63 ID:abobSVV10.net
>>132
そうか
みんな言ってることがバラバラだから、やっぱり人の脳のイタズラなのかなと思ってしまう

共通していればなんらかの共通点や存在の証明になるのにそれがないからな

>霊統が異なる者同士の対話は成り立たない、他者を理解しない

そうなのか。せめて見える人たちの中だけでも意見がまとめられればいいのにな
マウティングする前にすることあるよなあ

167 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 23:50:16.68 ID:Ri9iiWVG0.net
>>163
>「見えるものが違う」というよりは、
枠組みそのものが違う感じ

じゃあ、一冊の寺社ガイドブックなんてとてもまとめられない感じ?
一覧表にそれぞれの見えるもの、感じるものの欄もあれば比較できて面白いけど

見える人同士でも疑心暗鬼みたいな会話しかできないのが問題だなあ
そのへんを整理できないのかね

168 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 23:55:50.51 ID:ILftDfXD0.net
132、163の話からすると、見える人によっても見えるものが違うなら、信心やお祓いや供養も怪しくなってくるなあ

神かもしれないし、邪霊かもしれないし、守護するものかもしれないし、良いものでも悪いものでもないかもしれないし、それを勝手に独断でなにかしてるってことだよな?
他の人が見たら別のものかもしれないのに

邪霊を祀ってたり、守護を祓ったり、無関係のなにかを傷つけてるのに気づかないって怖いわ
しかも一応見えてるだけに、やってる人達はその行動に自信があるわけ
こわやこわや

169 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/26(日) 23:58:22.49 ID:Liams9Q+0.net
>166-168
俺ね

見える人同士で意見をまとめればなんらかの世界観が見えてくるものだと思ったが、違うものが見えるってのはやっかいだな
カオスだなあ

170 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 00:27:45.48 ID:OYO8BF8r0.net
全部が見える人はいないみたいだから
神も霊も

171 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 02:02:52.97 ID:rQJW3cro0.net
>>64
> 人が多すぎる神社だと御神気というか清清しさが無くなってるね。
伊勢神宮も出雲大社も昼頃になると人の気配しか判らん。


それ人の気配のほうに引っ張られてるだけではなくて?
人の多さに限らずご神気は出ているものだと思います、人が多いと受信しにくいというだけで・・・
違いますかね

>>130
でも人によって違いますからね
その人のフィルターを通して感じたり計ったりするわけですから、統一できないと思う

172 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 02:04:15.34 ID:rQJW3cro0.net
機械での計測が一番正確で客観的でいいんじゃない?実現にはまだまだ先だろうけど

173 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 03:10:30.80 ID:sJBS0hWe0.net
死後の世界は有るか無いかという話
http://blog.livedoor.jp/ussyassya/archives/51919263.html

比叡山延暦寺(天台宗・総本山)「霊は実体を持った存在である」

金剛峯寺(高野山真言宗・総本山)「霊は実体を持った存在である」

比叡山と高野山は、真正面から「実体を持った存在である」としたのに対して、他はバラツキがある。

彦山修験道(天台宗)「霊魂不説、霊は存在しない」であったり、

真言宗御室派「霊は人々の観念として存在するが、実体を伴った存在ではない」

千手寺(真言毘盧舎那宗)「霊は存在しない」

真言宗須磨寺派「魂であり、それぞれ生きてきた人の生前の言葉であり態度であり思いである」といった具合に、必ずしも統一されていない。

天台宗、真言宗以外はどうか?

本山佛光寺(浄土真宗佛光寺派)「人智で計り知ることのできない力を持つものとしての霊や、死者の魂を意味するものとしての霊の存在は一切認めていません」

山誓寺(浄土宗西山派・総本山)「霊について特定の見解を定めていない。本派は、阿弥陀仏の願力に託して救済にあずかる宗旨ゆえ、霊だけについて説くことはない」

建仁寺(臨済宗建仁派)「個人としての禅僧が見解を示すことで、統一的解釈はなされていない」

妙心寺派教化センター数学研究室(臨済宗妙心寺派)「人間の自覚を説く宗旨として実体的・固定的な霊は認めていない/自覚の根拠を人間性の根本において霊性と呼ぶ場合がある」

相国寺(臨済宗相国寺派)「統一見解はない」

南禅寺(臨済宗南禅寺派)「宗派としては霊の説き方を統一していない」

因みに日蓮宗については、日蓮主義仏立講が日蓮宗の統一的見解であるとした上で、「霊は実体を持った存在である」と回答している。

174 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 05:25:20.49 ID:5tGJlrEJ0.net
日蓮宗の檀家なんですが、私のような素人でも、
仏壇でお経を読んだりすればご先祖様は喜ばれますかね?
いろいろ大変なことがあって、苦しい中でも宗門のお経本を買ってきて、
なるべく毎日お経とお題目を家の仏壇で唱えていたら、本当に少しずつですが、
善い方向に物事が進んできているのを実感しています。
そして、大本山の鎮守稲荷様にもご縁をいただき、(自分は見える人間でも何でもないですが)
そのお稲荷様にとてもご加護をいただいています。

ただ気になる点は、日蓮宗になったのは単身上京した祖父(三男)の代からで、
実家は浄土真宗らしいので、その辺りの調整は大丈夫なのかな?と思っています。

たまに浄土真宗のお寺にお参りするとかした方が良いでしょうか?
それともやたらにあちこちお参りしないで、今ご縁をいただいた場所で、
一所懸命に供養や祈願をしていくのが良いでしょうか?

ちなみにうちは日蓮系でも、日蓮正宗などの排他的な宗派ではないので、
他の寺社に参拝しても全然大丈夫な宗派です。

175 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 08:47:27.29 ID:VEUk3gQN0.net
すまん
完全にスレ違いだけどここしか思い当たらん

念と呪詛飛ばしたやつ誰やねん
全部返して置いたからな
呪詛は胃に入ったから、胃に返したし倍返しってことで頭にも返しておいた
無意識だろうが呪詛には変わりないから呪詛返ししたから書いておく
寺社スレで呪詛なんかするやつはあほだろ

176 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 08:56:22.80 ID:m3UeSvYo0.net
>>168
近い話は聞いたことがある
祀ってたけど実は、とか一見神々しいけど別の物が見せてたとか
最近も判断に物凄く迷うケースがあったんで、素人の自分にはもう何がなんだか

もう何も考えず正義と寛容を行くが一番の近道なのかもしれんなあ

177 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 08:59:28.40 ID:m3UeSvYo0.net
>>174
法華さんかい、良い信仰をしていらっしゃるようで何より
大分前の代で宗旨替えなんで気にしなくてもいいとは思うけど、気になるなら祖父以前の菩提寺に挨拶に行って
先祖の加護への礼と、今は日蓮宗に帰依してる旨を述べるだけでいいんじゃないかね
それ済んだら今のご縁で過ごせばいいんじゃないか
何事もご挨拶よな

178 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 09:08:45.74 ID:m3UeSvYo0.net
>>175
だからさぁ
こういう人が集まるスレで、感情や思想信条絡む激しい応酬するとそうなるから、やめろっつーたに
念が返せても余計なもん溜まるし手間でしょ
自動で発生する悪意まではどうにもならんからなーもう、キリがねえんだ

179 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 09:30:20.38 ID:VEUk3gQN0.net
それはわかるけどさー
念のせいで眠れないし、呪詛入れられて吐き気が酷いしさー

それに自動っていっても人間性の問題だろ
こういうスレにいるやつが呪詛するってダメやん
だから呪詛されるのは仕方ないけど、キッチリ返したって書いたわけ
こういうスレに出入りしてるなら呪詛するような性格直してほしい
術や能力とか神を語る前に、性格直せってこと

それに私の返しは数秒で終るから手間なんかかからん
今まで何十回もきてるの全て返してる
つまりここに書くのは呪詛したやつがおれかもって思うように書いてるだけ
2ちゃんほど呪詛が飛び交ってるところもないよな
性格の悪いやつ多すぎ

180 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 09:31:00.99 ID:sTspkAe30.net
ここは寺社スレですよ

181 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 09:32:49.44 ID:VEUk3gQN0.net
そだ、昨日呪詛したやつはもう呪詛できないように呪具取り上げておく
普通の人間なら原因不明で病院通いになるからな
念を出せないようにすることもできるんだけど、それは次にまた来たら潰すことにする
今回念の方は見逃しておく

182 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 09:33:18.56 ID:sTspkAe30.net
今日はこれから古都のお寺詣りへ参ります

183 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 09:35:08.08 ID:VEUk3gQN0.net
>>180

そうそう
呪詛なんかする馬鹿が悪い
寺社スレに出入りして呪詛するような性格だめやん
理想を語る前に自分を律しろ

184 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 10:10:57.17 ID:DJfDx3TM0.net
>>182
行ってらっしゃい
今日が良い日でありますように

185 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 10:18:04.39 ID:m3UeSvYo0.net
>>182
ここはこんな状況ですが、落ち着いて見に行けますよう
天気は崩れないと思うけれど、寒いので防寒お気をつけてどうぞ

>>183
ここでそういう話広げてる時点でだめだってば…

186 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 12:22:05.34 ID:h4/Ahwzx0.net
神社の話になるけど
有名すぎて人がごった返してる所よりも、寂れすぎてもなく人ばかりでもない中規模くらいの神社が一番落ちつくし参拝した後すっきりする感じがする。
こういう所が自分の潜在意識が求めてるのかな。

187 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 12:38:07.95 ID:9kzXWHu+0.net
確かに人が多い有名どころはそうだな
明治神宮、熱田神宮、伊勢神宮、厳島神社、出雲大社あたりは
辿りつくまでが長くて、静かにおまいりする感じじゃなかった

188 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 13:31:00.12 ID:Svib/F/l0.net
御神気感じるけど特に混雑具合は関係ないな

189 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 16:31:48.66 ID:SebVPIxH0.net
有名所は金儲けに長けている。
ビジネスになっているんよ。
だから、神通力が弱くなってしまった。

190 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 17:49:11.14 ID:J3K2YxJL0.net
お金=悪、欲
という考えが古いし俗なんだわ
金に飲まれて堕ちる寺社なんぞ元々神通力なんかないから

191 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 17:53:51.70 ID:SebVPIxH0.net
>>190
金に飲まれて堕ちる寺社なんぞ元々神通力なんかないから


そうか。
金に溺れたのではなく、元々神通力がなかったのか。

それで、このスレでも人の多い、金に飲まれた寺社では神通力を感じない人が多いんやね。

192 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 17:56:01.10 ID:SebVPIxH0.net
元々神通力のない寺社の方が、金儲けは得意みたいやね。
それは不思議な事じゃない。

資本主事自体が、近代に生まれた思想で、古代や中世にはなかった。
そう考えれば、資本主義と神通力の親和性が低いのは当然だと言える。

193 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 18:30:54.21 ID:J3K2YxJL0.net
神界のほうでは資本主義のスタイルは別に問題ないんだけど
人間がな、金持つと堕ちる奴が多いのも事実
だから人間との親和性が低いともいえる
といっても、社会主義や共産主義はもっと人間を貶めたから資本主義はそれらよりはマシ
人間のレベルが高けりゃ資本主義は勿論、共産主義や社会主義でも平和に発展していけるんだけど堕落し権力に溺れて戦争になった

金が汚いもんだなんてのは人間が汚い心で金を見るから汚くみえる

194 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 19:20:59.36 ID:xVhidXsC0.net
>>154
相手の許可なくするのはいかなる理由があってもアウト
あなたのしていることは呪いです
調子に乗るのも大概にしておけ

195 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 19:39:00.04 ID:WoGywMEK0.net
>>169
同じものを見ても、
自分の見たいものしか見えないんじゃないでしょうか?

196 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 19:49:17.21 ID:J3K2YxJL0.net
オレは神道系は擬人化で視えるのが多いけど仏教系はエネルギー体で視える事が多いな
密教修行で霊能を得た知人は仏教系が擬人化で視えてて、神道系も仏教の神霊として視える言うてた

197 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 21:23:53.88 ID:ae8FCcr20.net
>>194
彼はそのうち自滅するやろね。
浄土真宗は先祖供養しないことも知らなかった様だし
浄土真宗と真言宗も繰替えし間違ってるしね。
他人に霊をくっつけると言いながら
自分自身が霊に人格乗っ取られて玩具にされているようにしか見えんのだが、、、。

平常心があればあんなに間違い繰替えさんでしょう。

198 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 21:42:56.31 ID:IG8SmA6H0.net
>>173
霊がいるか、いないかでもバラバラなんだね

でも当時の偉い人が決めたことだから、机上の空論かもしれない
見えてる人もいたかもしれないが、昔のおじさんたちが好きに言ってるだけかも

にしても、霊がいない宗派だったら供養、成仏はないんだね

199 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 21:44:56.89 ID:h8SMgLvI0.net
ばらばらですね
神話をどのように考えるかと似ている

「事実ではない。しかし道徳として役立つ」みたいな感じで、

「あの世はない。しかしあると思うことで現世をよりよく生きられるなら良い」という偉い人もいる

200 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 21:45:17.00 ID:J3K2YxJL0.net
だから視る人の思想体系によって視え方とかに違いはあると思うよ
つまり楽譜があって
それみて演奏してもさ、まず楽器の違いで音色は違うよね
ピアノの人ならピアノの音になるし、トランペットで吹けばトランペットの音で曲が流れる
でもメロディーとしてはまあ同じ
そして同じ楽器でも演奏者によってやっぱりクセとか個性とかで変わるよね
そういう感じだろうね

201 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 22:33:38.82 ID:MsuynVkk0.net
密教系で霊はいないと断言してしまうのは大丈夫なのかな

202 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 22:58:05.16 ID:sJBS0hWe0.net
3.社会現象と「死後の世界」の復権
(2)東日本大震災と僧侶に期待されるもの
http://www.circam.jp/reports/02/detail/id=5193

 東日本大震災では、伝統仏教界は被災者対応の現場でも「死後の世界」の問題に否応なく直面させられた。
宗教者の被災者対応については、臨床宗教師を養成する東北大学実践宗教学寄附講座の高橋原准教授が中心となって研究を行っている。
宮城県内の宗教者を対象にした調査では、「霊的」もしくは「不思議な」現象を直接体験した人に会った宗教者が276人のうち69人に、
うち51人が「霊的な現象・体験」について相談を受けていた[39]。
被災地ではまた、心霊相談の相談相手として宗教者以外に、地域に密着した「地域の拝み屋」が存在感を増しているという[40]。

 高橋准教授は、「幽霊」は「さまざまな不安やストレスの現れ」と解釈する。
そのうえで、望ましい対応として、相談者の「訴えを宗教的な問題として受け止めて話を聴くこと」と述べている[41]。
傾聴を基本とするカウンセリングと同じである。この状況で霊魂の有無についての議論が不毛であるのは自明であろう。
実際、教義では「霊」を否定する浄土真宗本願寺派の僧侶も、現場では「幽霊」を否定せずに被災者の話を受け止めている。
傾聴で問題が解決すればよいが、しない場合もある。高橋准教授によると、ある曹洞宗僧侶は、
“被災者に取り憑いた霊”を「太鼓などを叩きながら読経して、光の世界へ送る」など師僧から学んだという独自の対処を行っていた。
被災者対応ではないが、福島県三春町の臨済宗妙心寺派福聚寺の住職でもある作家の玄侑宗久(げんゆう・そうきゅう)氏は、
霊が取り憑いたという相談に「施餓鬼(せがき=餓鬼に施しをする)」供養で対処して成功したことがある[42]。
このような傾聴の先の対応が、まさに人々が宗教者に期待しているところであろう。
この期待があるから、カウンセラーではなく僧侶、しかも地域の僧侶に相談に来るのであって、
ここに焦点を当てないと、宗教者の存在価値が浮かび上がらない。

203 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 23:07:13.02 ID:uvXTwfaq0.net
>>201
アウトにも程があるわw
そいつ坊主廃業して還俗すべきだよ
マジで

204 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 23:09:17.84 ID:MsuynVkk0.net
>>203
ここで霊否定してる宗派はアウトなのか
>>173

205 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 23:20:14.33 ID:RJdPqxlw0.net
>>197
その人は昔から有名なもりさんです
独自の見解を長文連投して荒らし行為ギリギリラインをいろんなスレでやってます

206 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 23:21:40.38 ID:RJdPqxlw0.net
私はご神気まではわからないな
人々の想念で作られた空気感とかだなぁせいぜい

207 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 23:37:28.52 ID:uvXTwfaq0.net
>>204
当然アウトだし
そいつは今すぐ坊主やめるべきだろ
当たり前じゃん

208 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 23:40:44.29 ID:CA8KgUEZ0.net
>>202
この記事だと霊はいないが前提で話してるな
あくまで生きている人の心の安定のために存在する

まあ、供養だの先祖だの言ってるのは人間だけだものなあ
動物や植物はそんなことしないもんね
人間はいろいろ考えてしまうから気持ちを楽にするために作り出したのかもね
意外と見えてる人も、心の安定のために脳が生み出した幻覚幻聴だったりして
神の声も自分がいってほしい言葉だったり

だからバラバラなんじゃないの?

209 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/27(月) 23:46:44.91 ID:m3UeSvYo0.net
一応アカデミズムの立場としては、客観観測と証明をされていない霊を認めるわけにはいかないんだろうな
あるいは>>201で言われた様な霊を認めない僧も、意図的にそう応えてるかも?
己の内面に焦点を当てた修行をするなら、それに惑わされてはいけないのか

210 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/28(火) 20:51:06.98 ID:USnI8GQx0.net
>>184-185
ありがとうございます
梅がちらほら咲いているもののまだ肌寒いなか無事お詣りして参りました
去年は二度と自分の足では外出できないと診断された人の付き添いでした
この方が杖を使いながらも歩いてお詣りできたことが奇跡で神秘でただただありがたく
感謝以外のことばにならない気持ちに満たされてお祈りして参りました

211 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/28(火) 21:49:26.68 ID:vSNyPep80.net
>>209
それもそうだね。
逆に本家本元の延暦寺と金剛峯寺はなんでストレートに答えたんだろうか

212 :174@\(^o^)/:2017/02/28(火) 23:09:01.37 ID:qmQzFefL0.net
>>177
御礼が遅くなりまして、申し訳ありません。
ご回答ありがとうございます。

>気になるなら祖父以前の菩提寺に挨拶に行って
>先祖の加護への礼と、今は日蓮宗に帰依してる旨を述べるだけでいいんじゃないかね
>それ済んだら今のご縁で過ごせばいいんじゃないか

なるほど、そのようにすれば阿弥陀様やご先祖様にもわかっていただけるでしょうし、
また何よりこちらの気が済みますね。
実家の菩提寺やお墓に参拝して、きちんとご挨拶をさせていただきたいと思います。

どうもありがとうございました。

213 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/02/28(火) 23:57:16.20 ID:Ju1zFrKI0.net
>>211
内面の修行に特化した末端と、全体の教育を行う本家本元本山の違いかもしれない
どう認識するかが振る舞いに影響するから、存在の目的が違う寺だと違う見解になるのかも?

214 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/01(水) 00:01:42.49 ID:CP24oAjm0.net
>>210さん、>>212さんも寺社と良いかかわり方をしているようで何より
落ち着けるのが一番です、穏やかにつつましく感謝していければそれがいいな

215 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/01(水) 02:40:31.04 ID:2H3RNONb0.net
>>211
お釈迦様の教えだと霊魂無記説なんで霊魂を「そんなものはない」と
否定しているわけでは無いんだけど、この「霊魂」の概念が
結構ばらつきがあって時代や個人で解釈が違っているだよね。

永遠不滅で不変の実態としての霊魂はないけど業(因と縁と果)によって
変化する存在としての霊魂ならば仏教的にも矛盾はない。
(そうでなきゃ輪廻から解脱できない)

まあ霊魂が無いなら輪廻転生はいったい何が輪廻するのか?と言う問いに
唯識とか後付で考え出されてますけども、霊魂がなかったらお前ら坊主が
仏壇や墓に向かってお参りしているのは詐欺かインチキか?となる訳です。

特に教義上の矛盾を埋める為に浄土真宗の解釈は
「極楽浄土に死んだらマッハで生まれ変わるから霊魂なんてネエヨ。
お参りしているのは阿弥陀如来への報恩だよ。門徒じゃない人の死後?
そんなのシラネ。」
(と突っ込みどころ満載なんだけど長くなりすぎるのでここでは止めておきます)

まあ既成宗教から壇信徒が離れて新興宗教に流れていってしまうのは
死後の存在としての霊魂を認めない宗派においては坊主の自業自得ですねえ。

216 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/01(水) 02:41:15.00 ID:d3nKRIJF0.net
狛犬のこと話ます
話せはなせと言うからです
合図は鼻ずまりです
話すとすぐ鼻ずまりが抜けるから話します
他のスレや思考を替えると鼻がつまります
さて夜中神社に行きました
まぁ二十時前ですが
帰り道にこの道なら四社行けるといきました
問題というかきっかけは三社めのこの狛犬でおきました
お前ここの地元じゃないだろうひけと狛犬が言うのです
はは参拝しちゃうよとはしないでひきました
狛犬の手前で本殿におじぎをして帰りました
という予感なりサインなり語感なり意思疎通の話です

霊的な次元の門が開いている
語り合えるものは正しい心を持ってほしいとのこと
ここのみなさんは持ってると思います

ちなみに四社めは狛犬は語らず大丈夫でした
なぜこの話をしたか問うたら
昼間は自分は今日の空は神様が自分を見てるみたいと感じたので
夜も見てるということらしいです
ああそして自分じゃなくて日本を見ているとのことです

ああそして神と人また人と神のように
いまは他を見ないほうがいいとのことです
なるべく神社を見て他には向くなと神社の向きならよいよと
あと自分のことも言えということでした
できればこれにレスをしないでスルーして下さい
また何かあれば来ます

217 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/01(水) 08:26:59.46 ID:S3RvHtU70.net
なあみんな
神社仏閣に毎日のように参拝するのと
家の掃除を毎日のようにするのと
果たしてどっちが開運につながると思う?

218 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/01(水) 08:49:35.43 ID:Q+aozTIW0.net
まず家の掃除だよ
水拭きがいいよ
モップでも雑巾でもいいからさ

219 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/01(水) 11:07:48.67 ID:uShrykZj0.net
モッピー知ってるよ

家の掃除してないと悪い気が溜まって神仏や眷属が近寄れないってこと
代わりに悪い物や悪い事がわらわら寄ってくるって事

220 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/01(水) 12:59:40.89 ID:ApWMHBDe0.net
うちは毎日掃除機かけてるよ
いまの人は忙しいから
一週間に一回でもいいと思うけどね

221 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/01(水) 16:30:14.23 ID:Jw7VZvy00.net
神社で住所を言って願い事すると、その住所に神様が来られて
家の中が汚なかったら「げっ!きったねー」って願い事を叶えずに
帰って行くらしいよ

222 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/01(水) 20:24:50.20 ID:4rDsy9fR0.net
>>221
モッピー知ってるよ

実際まさにまんまその通りらしい
マジでw
家がゴミ屋敷だと
もう全くどうにもなんないって

223 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/01(水) 23:42:04.65 ID:LUvlME590.net
それって人の心にも同じことが当てはまるね?

神社に来た人の心があまりにも汚いと、げっ、きったねー
って言って加護を貰いにくい。
やっぱりそうなのかな?

224 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 01:49:47.69 ID:scoZ5dEd0.net
部屋を掃除すると運気が上がるという考え方は
陰陽の風水に基づいたものですね。
方位と絡めて家の気の流れを良くするためにやる行為で、
何でもかんでも片付けず逆に障害物があった方が良い場合もありますよ。
良い気の流れの中に身を置くことで自分の気の流れも良くするって考え方です。
神さまに関しては、神さまは陽なので陰的な滞りや物が雑然とある状態を嫌うのでは?
と思いますね。一応理論的には合います。

225 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 02:12:07.84 ID:Yv3b+LXR0.net
加護を授かっても気付けない、というのも

226 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 02:14:31.82 ID:Yv3b+LXR0.net
>>224
いえ、あなたが勝手に陰陽の風水に基づいたものだと決めつけているだけです

227 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 02:24:01.39 ID:scoZ5dEd0.net
で、こと運気に限っていうと、自分の天地人を見つめ直して、
流れが悪くなっている部分や偏りすぎている部分を
直した方が運気改善につながります。
例えば気の流れを阻害している原因が自分の怠惰や癇癪だとしたら
その原因を探ってそれに対処する。
(どこに原因があるのかを象で表すのが命理)
当たり前のことなんですが、これで開運につながります。
他者や環境が原因ってケースもあります。

つまり対処自体にオカルト的な行為は必要ないので
あまりそっちに傾倒しない方がいいんですよね。
本質を見失うから。当たり前のことなんですが、
今何が必要かって案外わかりにくいものなんですよね。

228 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 02:36:58.20 ID:scoZ5dEd0.net
>>226
論の進め方が乱暴でしたね。すいません。
まあそういう考え方もあると捉えてくれればありがたいです。

229 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 07:27:56.80 ID:mSuvefu70.net
気が澱んでいると、入りたくても入れないのでは?
せめて風通しは良くしたいですね。
窓を毎日開けるだけでもだいぶ違う。

230 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 17:19:43.02 ID:WiaJOyum0.net
住居の掃除と断捨離を徹底的にやった上でないと
どうも神仏は相手してくれないみたいだよ

231 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 19:04:45.23 ID:n5rN8fxw0.net
>>230
極端で乱暴な意見だな
俺の考えた〜だろ

断捨離やりすぎる、あるいは病的なミニマリストは悲惨よ
日本の収納が少なく狭い部屋にものがあふれるのは物理的に仕方ない

毎日窓を開けて換気するのがいいよ

232 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 19:17:17.21 ID:WiaJOyum0.net
換気は当たり前だよ
閉めきって掃除機かける?

233 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 19:37:07.29 ID:UAGCyU6c0.net
掃除機の話してんのか?

234 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 19:38:14.25 ID:QAinLh3e0.net
掃除機かけなくても換気したっていいじゃないかwww

235 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 20:04:14.63 ID:UyA4YXjv0.net
人を家に呼ぶときは念入りに掃除するよな
トイレとか特に
女の子だと更に倍ぐらい念入りにするから
神様だともっと頑張らんとな
女の神様だと前日にダスキン呼ぶわ

236 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/02(木) 21:24:59.87 ID:mM+aUGB60.net
天部系ならなおさらやらんとな

237 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 01:29:27.51 ID:Jne2Q/Th0.net
同調かな
陣地のよさが他方向に現れる
きれいにした後で外出先にそれを感知するとか
縁があるのかなって思う

穢れはどこに行くのか
洗えば下流
捨てれば最終地など

では見えない穢れはどうなるか
これも基本的に下位に流れる気がする
これの懸念は見えないので溜まり続けるとしたら
ようはこの場合も禊や祓いで転調したり
掃除なり対価行為の互換性によって浄化する

また同じ場所にいても
ある人と他の人はべつの何事かを知覚する
観念的かもしれないし事実かもしれないし
それさ見たいものを人は見るし
見たくないものを見てもしまうし
出来れば回避したいよねーてことだと思う

238 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 01:54:31.85 ID:nmMQ7XB90.net
>>215
霊、霊魂の受け止めかた自体、昔のおっさん達の信者獲得と承認欲求なんかでカオスになってるのね

21世紀でいったん整理できないもんかと思ったが、見える人にも見えるもんが違うってことがわかったからほんと困惑してる

でもネット社会の利点を使って見える人にアンケートとったらなんらかの統計がとれて傾向が見えるかっつうわけでも…ないよなあ
統計学って嘘回答をどのくらい排除できるんだろうか
統計とれて傾向が分類できたら、コンタクト能力の強さや精度、コンタクトできる相手の階層(低級霊から高級霊、宗教でいわれる神)などがわかる時代がくるのになあ
(俺自身は見えないけど、見える人の世界をもっと確かなもので知りたいんだ)

239 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 01:57:59.75 ID:nmMQ7XB90.net
>>235
ダスキンかよwすげーなw

240 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 10:54:02.59 ID:Lfle2qkT0.net
話が逸れるけど、ゴミ屋敷の人たちって何かに憑かれていそう

241 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 12:05:32.57 ID:wTZ4fvUZ0.net
「お天道さまがいつも見てるから悪い事したら駄目だよ」って言う様な戒めの言葉あるよね?

お天道さま=太陽=天照さまって考えると、部屋も身も心も綺麗にしときたいと思うわ。

242 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 12:52:33.25 ID:nmMQ7XB90.net
あれは脳の病気でしょ。老化でもなるらしいよ
嫌だね
明らかに生ゴミだけでも捨てられたらいいのにね。判断力が壊れちゃってる

243 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 12:57:58.35 ID:VbICyztu0.net
日本って穢れ文化あるから陽信仰が強いのかなー、
えた非人のダイレクトな身分制度もあったし、
穢れに当たるものや、陰と認識したものを
排除しようとする傾向があるんですよね。
最近だと福島出身者への迫害とかはその事象に当たると思います。

西洋みたいな現世利益に寄った悪魔的な存在がいないのも
影響してるんですかね。
過激じゃない一般的な悪魔教の教義って物質的な分、
現実的、実際的で世を生きるのに役に立つ部分もあるじゃないですか。
そういうのは陰の働きなんですよね。
日本でいうとやっぱり稲荷神が強いのかなあ。
でもあんまり知らないですね。

244 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 14:50:12.89 ID:PvoQaPu10.net
まとめてから書いてね

245 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 15:22:27.99 ID:4W9YrjSU0.net
そもそも陰と陽に良し悪しなんてないから。三貴子に
月読がいる理由を考えろや

246 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 15:49:27.69 ID:qxSkpexQ0.net
呪いとか生贄とか昔からあるからね
戦後のココ最近だけじゃないかな陰の排除なんて

247 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 16:00:48.29 ID:qxSkpexQ0.net
諏訪大社なんかずっと生首を捧げる儀式を最近までやってたし
流石に今は反発がつよくてカエルを生贄にしてるようだけど
陰の排除なんてこの数十年だけの一時的な流行りでしか無い
だから大局的にみればあんまり人権だの平和だのに傾倒すんのこそカルトなんだろうね

248 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 17:09:03.95 ID:uqGhT18x0.net
触穢
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A6%E7%A9%A2

触穢とは、神道上において不浄とされる穢に接触して汚染されること。
後に陰陽道などとも結びついて、中世日本の触穢思想へと発展していくことになった。

古来より神道においては人間・動物の死と出産は不浄のものとして禁忌とされ、
また、血の流出や神道における国津罪に相当する病気にかかる事は穢が発生する原因であると考えられてきた。

そこで、これに関連した穢物(死体など)・穢者(既触穢者・非人・女性など)に直接接触する事は勿論、
垣根や壁などで囲まれた同一の一定空間内に穢物・穢者とともにいただけでも場合によっては汚染されると考えられていた
(特に同じ火にあたる事、同席する事、飲食をともにする事は直接接触する事に近い行為とされた)。

感染された人は一定の期日を経るか、祓を受けるまでは神社への参拝や神事への参加、公家の場合には参内を控える事が求められてきた。
『延喜式』においては、人の死穢30日、産穢7日、六畜の死穢5日、産穢3日の謹慎が定められていた。

律令制が衰退すると、触穢は衰退するどころか陰陽道と結びついて強力な迷信として社会に定着して、触穢思想として発展することになる。
触穢思想が前近代における日本人の衛生観念の発展に貢献したという見方がある一方で、
女性や、葬送などで死体の処理を扱う人々(非人)、身体障害者や癩病などの肉体的なハンデを背負った人々、
言語・文化的に相容れない慣習を持つ人々などは、祓などでは清浄化は不可能であり、
その存在自体が穢であるという発想すら生じて差別や偏見を正当化する根拠として用いられるようになった。

249 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 17:11:57.14 ID:uqGhT18x0.net
脇田晴子(滋賀県立大学名誉教授)

日本古代にはもともと穢れの観念があったが、祓えば清められる程度のものとして認識されおり、
死の穢れなどを忌む触穢思想のような不浄観は存在しなかった。
七世紀に、百済人の触穢思想による死穢を忌避する風習に人情が薄いと驚いている(『日本書紀』皇極天皇元年五月乙亥日条)。
ところが、触穢思想が朝鮮半島を経由して入ってくると、
それは直接的、間接的に死穢その他に触れている人間を差別する構造に転化することになった。
それは天然痘などの悪疫の流行が、死霊、怨霊のもたらすものと観念されたことからはじまる。
疫死による恐怖感が触穢思想を蔓延させることになった。

たとえば、天皇家の古墳築造や葬送を担っていた土師氏は、葬送のことを司るのは凶事であり、人に嫌がられるとして、
天皇の親戚であることを利用して葬送の責務から外してもらっている。そして姓も大江、菅原、秋篠と改め、外交、文書作成、
学問などの官僚貴族としての道を歩みはじめる(直木孝次郎「土師氏の研究」『日本古代の氏族と天皇』塙書房、一九六四年)。
触穢思想の展開によって、それにかかわる人びとは卑賤視されるようになり、
それから逃れられる人は逃れるから、触穢思想にもかかわらず、それに従事して葬送という死穢に携わったのは、非人たちであった。
しかもこの世に恨みを残して非業の死を遂げた者は怨霊として悪疫病をまき散らすと観念されていたので、
その死体を火葬、埋葬するなどの処理をして清め、鎮魂するのが非人の役割となった。
常に穢れにかかわっているから非人と接触すると穢れると考えられたのである。

250 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 17:14:30.29 ID:uqGhT18x0.net
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8764727.html?pg=4

太古の人間の、生命の不思議に対する畏れの感情から自然発生したとも考えられますが、
記紀以降の穢れの観念を象徴しているのは、たぶん、記紀に出てくるイザナミの腐敗の描写でしょう。
しかし、記紀編纂前に外来の文化が入ってきていますし、それ以前の日本には、必ずしも死を穢れとする習俗が顕著には見られなかったようです。
高取正男の「神道の成立」には、日本書紀の記述として、642年、百済の義慈王の子の翹岐が来朝したとき、
従者の一人に続いて子供が一人死んだときの記述が引用されています。

是の時、翹岐と妻と、児の死にたることを畏じ忌みて、果たして喪に臨まず。
凡そ百済・新羅の風俗、死亡者あるときは、父母兄弟夫婦姉妹と雖も、永ら、自ら看ず。
此れを以て観れば、慈無きが甚だしきこと、豈禽獣に別ならむや。

このような態度は、平安中期ごろまでの貴族の喪葬での行為と同じだが、日本書紀では理解しがたい行動とみなされていた、とあります。
「神道の成立」にはさらに、儒教の道徳思想で神道の祓を説明することは難しい、という津田左右吉の説明を引用し、
仏教の母国インドでは、浄と穢の観念は早く「マヌ法典」のなかにみえる、とあります。以下、部分的に引用します。

「無着、世親によって大成された唯識説は、もともと禅定を意味する瑜伽行(ヨーガ)の実践家である瑜伽師によって組織され、伝承された。
・・・世親の祖述した如来蔵説では成仏の可能性を如来像とも仏性とも呼び、
凡夫の心は汚れているが自性清浄心たりうるし、修行によって自性清浄心の全現したものが如来と説いている。
・・・こうした考え方は中国において儒教や道教に大きな影響を与え、それらが一体となって日本に伝えられたことはいうまでもない。
・・・浄穢の観念は宗教的真実を示すものでありながら、即物的に了解されたとき、現世におけるさまざまな禁忌を理論づける格好の論拠を提供する。
「女奴」は下婢であるからではなく、けがれているとの理由で塔に近づくのを禁じられる。
死とか産、血といった人間の生命現象に直結する忌みごとは、死穢、産穢、血穢の三不浄とされ、忌避の理由づけとなる。」

251 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 17:16:24.61 ID:uqGhT18x0.net
穢れと結界に関する一考察 「ケガレ」と「ケ」
http://ir.nul.nagoya-u.ac.jp/jspui/bitstream/2237/7966/1/itoh.pdf

天武天皇は、陰陽道・先進的文化の摂取に積極的だった人物であった。
また、陰陽呪術の具体的な実践者・理解者であり、その具体的効果を知っていたようである。
陰陽道を利用することが、神秘的な王権の権威の昂揚にもつながり、権力の維持にも密接に関係してくるのである。

陰陽道の日本への影響は『記紀神話』の中にも認められ、イザナギノ命の呪的逃走だけでも、
桃子三箇を使用することで、悪霊を追い返すことや此岸と彼岸を別け隔て、その間に塞の神をおくところなどにも現れている。

拙論「古代の呪術とその分析」名古屋大学大学院国際言語文化研究科修士論文では、
陰陽道など中国的な影響の強い朝廷側の発想と民衆側の発想という文化的基盤の差異が、
災禍をも「タタリ」の信仰と捉える形で発展したと考察している。

中世の「ケガレ」を分析しようとする時、
古墳時代から続く民衆の「ケガレ」の意識とそれとは違う陰陽道の影響を強く受けた朝廷側の「ケガレ」観念が、
双方入り混ざって資料に反映しているため、より複雑で、理解しにくいものなってしまっている。

252 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 17:18:26.60 ID:uqGhT18x0.net
http://blog.goo.ne.jp/a1214/e/2d50806f9e670d95df1f2000e5657b60

 >うーん、罪=穢れと見なされるようになった、ということでしょうか。

 この問題については次の文章の中にある部分が参考になるかと。

 http://www.iwata-shoin.co.jp/shohyo/sho14.htm

「日本の民俗社会における死穢・産穢・血穢などは一時的な穢れであり、一定の手続きによって祓い・浄化が可能であるのに対して、
仏教の業や因果の思想は、現在の被差別的境遇や姿形をすべて過去世の罪業の結果であると説くことによって、
それらを永続化する作用を果たしてきた」

 これはおおむね、横井清という人が主張していたことと重なるのですが、仏教側の池見澄隆さんは反論されていました。

 「他者や客体のなかに個別的穢れを見る意識から、自己自身の実存のなかに普遍的な不浄や悪業を凝視しそれを主体的に自覚することへの転換」

 それが仏教の果たした仕事である、と。
(私が思うに、一般庶民に浸透したのは横井さんの言われることであり、池見さんの言われることは一部の卓越した仏教者の思索ではないかと)

 で、次の文章の中の小森さんと門馬さんのとこ。

 http://www009.upp.so-net.ne.jp/kobako/odake5-3.html

 「穢れ意識というのは、『誰かが誰かを、穢れとしていく事』 という、『関係性の中にある事』としてとらえられる。
別の言い方をすれば、『社会の秩序からはみださせられた(排除された)、それが穢れとして位置づけられていく」

「そして差別とは、差別する側が、差別される側にレッテルを貼る作業で、しかも貼られた側は容易に貼りかえせない。
穢れの場合もそうで、いったん穢れと名指しされた側は自ら剥がすことはなかなか出来ない。」

 というのが、おおむね私の考えてることと同じだと思います。

253 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 17:22:24.25 ID:uqGhT18x0.net
死穢の概念はいつ現れましたか?
http://kegare.blogspot.jp/2010/12/blog-post_5684.html

 縄文時代(紀元前14000年−紀元前300年)に死体をこの人は生きている時に住んだ村に葬った。
そして死んでしまった小児が生まれたら、この小児の死体を陶器の中に入り、母の家の入り口の前に葬った。
母は死んでしまった小児の骨壷に立てたら、小児の魂が母の中に戻る事が出来ると思われたためであった。
縄文時代の人は「死んだ人と一緒に生きていた」−死体の近くに住んでいたため、
たしかこの時代にケガレ(特に死穢)の概念はまだなかったと思われている。先祖の死体を神聖なものとして大事にしたそうだ。

 弥生時代(紀元前300年−紀元200年)に死体を葬ることは大きな変化をとげた。
この時代に死体を村の外にある墓地で葬った。弥生時代の人は先祖の代わりに神を神聖なものとして大事にしたそうだ。
死んだ先祖のために儀式がなくなって、死んだ人の体は怖くなったそうだ。
そのために、死穢の概念が弥生時代に現れたと思う人類学者がいる。
この仮説を証明するのは3世紀に書いた「魏志倭人伝」という中国の年代記。
この年代記は様々な日本の儀式についてインフォメーションを含み、葬り方についてもインフォメーションを含んでいる。
魏志倭人伝によると日本人は死体を棺におさめ葬ったということである。
その上、死んでしまった人の家族は10日間に哀悼し、哀悼の時にお肉を食べなかったそうだ。
他の葬式に入る人はたくさん飲んだり、踊ったり、歌を歌ったりしていた。
10日間の後で死んだ人の家族は川に禊をした。禊とは水を使って、ケガレを洗うことだ。

 このような死んだ人と接触する後の払うことは初めて「古事記」という712年に書いた日本の年代記で現れる。
古事記によるとイザナミという神は火の神を生んだ後で死んでしまった。
イザナギというイザナミのご主人は女房を見つけるために黄泉の国という死んだ人の国に行った。
女房と会った時、彼女を見ないと約束した。けれどもイザナギは約束を破り、イザナミを見、彼女の腐っている体を見た。
そのため、イザナギは逃げ、泉の中でお祓いをした。古事記は8世紀に書いたため、この時に死穢の概念が現れたと思う人類学者もいる。

254 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 17:23:45.19 ID:W8Ya1C4v0.net
家の掃除をする時には
よく行く寺社仏閣の事やそこの神仏の事
または明るい事やポジティブな事を
考えたり口にしたりしながらやると良いよ
空気がガラッと良いほうに変わる


間違っても暗い事やネガティブな事
2chの荒らしや悪鬼外道の事とかは
考えてはならない
決して……

255 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 17:43:19.14 ID:muMpoX6D0.net
>>240
ほとんど例外なく憑かれてるみたい
こういうのって類友だからね

256 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 17:43:26.17 ID:07Pl4FSq0.net
祝詞を歌みたいに歌いながらやるのいいぞ
テンション上がる

257 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 17:57:10.74 ID:uqGhT18x0.net
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-25.html

『古事記』冒頭あたりでは、天地開闢の際に「高天原」に最初に出現した神が天之御中主神であるとしています。
その後、高御産巣日神、神産巣日神が現れ、すぐに姿を隠したとしています。
この三柱の神を造化三神といい、性別のない「独神」といいます。
実は、道教経典の記録には、「高天、天原もしくは皇天原に神がいます」という趣旨のことが書いていて、
これが古事記の「高天原」の元ネタであり、この三柱の神々は道教での「三気の尊神」が元ネタでしょう。

古事記はその後、次々と生まれて来る神々の名をあげるわけですが、
そのときの国の状態を「国稚く浮かべる脂の如くして、くらげなすただよえる時」と描写している。
そこにイザナキとイザナギが天の沼矛を突き立てて、矛からしたたり落ちたしずくがオノゴロジマになったと古事記は続けます。
この「浮かべる脂の如くして、くらげなすただよえる」という描写は、
道教の錬金術(錬丹術。科学の源流)の経典『周易参同契』にある表現とそっくりなのです。

天武天皇が道教家であることを考えると間違いなく元祖日本思想とされる古事記ですら道教思想が色濃いことがわかります。

・死んだイザナミに会いにイザナギが黄泉の国に行く神話で、イザナギはイザナミに驚き(見るな→絶対に見る はお約束)、
桃子三箇を投げつけて鬼の追跡を振り切り、黄泉の国から逃げ切ります。
この鬼を撃退するために桃子三箇を投げつけるというのも、
道教の文献『漢武帝内伝』の辟邪に桃実三箇を用いた西王母の故事に基づきます。

道教における桃で魔を払う思想を反映したイザナギの桃投げの後、イザナギは川の水で穢れを払うために目を洗います。
すると、洗った目から天照と月読命、鼻から(なんか嫌ですね)スサノオが生まれます(それって単なる汚れ以下略)。
それは道教のしきたりそのままです。道教の経典『黄素四十四方経』に死体を見たら目を洗ってみそぎをすることが書かれています。
更に同じ経典『業報因縁経』(生神品)に左右の目が日月となるというふうに書かれています。
月との対比や文字遣いから天照は太陽神でしょう。

258 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 17:57:25.09 ID:R6ghmpSK0.net
>>243
身分制度って何ですか?

259 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 19:20:33.99 ID:vhDk5fsk0.net
コピペはよそでやってくれんかのう…
目が滑るわい

260 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 19:31:28.06 ID:lM1KKP7p0.net
>>238
それより観測器を機械にゆだねられる時代がくると思いますよ
幽霊照射器の登場です

261 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 19:34:30.98 ID:lM1KKP7p0.net
>>254
そのときの念が空間や物質に記憶されるだろうからね
ネガティブな念で掃除してたらリセット・リフレッシュのための掃除の意味がなくなる

262 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 19:35:33.68 ID:lM1KKP7p0.net
>>260
今のところ幽霊の観測器って人間とか生き物でしょ

263 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 19:47:52.70 ID:TkxwCyLA0.net
>>260
地震予知のオモチャで幽霊がいるか確認できるのありましたよね?
あんな感じかなw

264 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 20:40:12.38 ID:pde1LoLy0.net
>>247
最近まで生首(とだけ言うと人の頭と思うよ)捧げてたなら大変だw
御頭祭に鹿の頭をたくさん供えてたんだよ。
今はいろいろ困難だから剥製になった。

生き蛙の串刺し供えるのは別の祭祀。
動物アイゴーの非難を浴びながら頑張ってやってる。
お諏訪さまはまあ、特殊なところだから…

265 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 20:40:34.01 ID:O5BZoFqA0.net
>>261
人間の体、特に手からは気が出てるからね。
考えた事がそのまま気として出る。
出た気はそのまま、空間や壁襖床天井家具家電に残留する。

だから、上手くやれば自分の家を、
お好みの社寺のプチ分社、プチ分院にする事も夢ではない。

266 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 21:04:58.04 ID:lM1KKP7p0.net
>>263
違うよ

267 : 【末吉】 @\(^o^)/:2017/03/03(金) 21:33:54.11 ID:SsVlhLPc0.net
『究極超人あ〜る』で成原博士が発明していた猫耳と猫の手のセットのことですね!幽霊探知機!!

268 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/03(金) 23:16:23.44 ID:Jne2Q/Th0.net
最近風と雲には霊的な姿を感じる

269 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 00:34:49.13 ID:+HkIEJb40.net
前スレで戦国武将は散々殺戮を犯したにもかかわらず、末裔はごく平凡に生き抜いてるのはなぜ?的な質問をした者です。
いろいろレスを頂き、やはりそれなりに良い思いをしていないとのことでしたが、確かにそうですね。
例えば伊達家の歴代表見ると、代が下がるにつれて短命であることに気付きました。
やはり何らか影響してるのでしょうね。

270 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 00:38:10.60 ID:YmEVYnDM0.net
>>269
島津さんなんかは長命の上に暗愚は出ないという状況ですが?

271 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 02:55:59.74 ID:zxLg3bHY0.net
名前が挙がっているところ含めて武家の娘(下級でなくお殿様の家のレベル)は、とくに昔(昭和40年代くらいまで)は短命に在わすことが多かったようですね。
例えば、出産なぞ一人でもあり得ないような身体、産むとそれで回復できず儚くなってしまうような身体。
そうでなくても、私たち(と勝手に決めつけてごめんなさい)下々には思いもよらぬ「複雑な話」を、こういう家からは直接間接に聞くことがよくあります。
高貴な血筋の方々には、理由が想像しがたい不思議な困難があるように、現実に見えます。神仏におすがりするのみ。

272 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 03:18:58.46 ID:iS/JVUhb0.net
江戸期は庶民と支配階級(大名 将軍)の顔が全く違ってきているという研究がある
ごつい庶民に比べ大名子弟は瓜実顔
大名が側室に営々と腺病質の美人ばかり入れたせい
当然子孫もひ弱で短命になる。乳母が首から乳まで広範囲に塗った白粉(鉛)を、大名家の乳児は摂取を余儀なくされるし

273 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 04:25:10.65 ID:V2o+zb+Y0.net
そんな大昔の話ではないです。

274 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 09:10:21.66 ID:QkLzeQ7y0.net
>>245
その通りなんですよ。元々良い悪いはない。
国にも陰陽五行の傾向はあるので、そのタイプの話なんです。

>>248-253 >>257
非常に興味深い資料ありがとうございます。
日本神話の下りは一通り私も読んでいますが、元をたどると日本も中国もインドも同じだという説もありますね。
私はやはりイザナミと中国の呪術国家期の影響を受けた流れが大きいと思いますね。

一つ、中国陰陽から私は入ったんですが、その視点から見ると陰陽道も結構特殊なんですよね。
道教ベース?なんでしょうがいろんなものが混ざって日本独自の宗教(というか学問?)体系になってる。
日本お得意の咀嚼改造文化で、前に書いた鬼門に対する考え方も極端ですし(ここにもおそらく穢れ思想はある)。
まず陰陽は宇宙の法則、自然の有り様で、その中の12支は生から死、再生のサイクルでもある。
本来良いも悪いもないわけです。穢れをなぜここまで嫌うのか?はちょっとした疑問だったのです。

275 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 11:39:13.72 ID:KO4/qKQ+0.net
陰と陽じゃなくて、清と穢、邪というべきなんじゃないかなとは思う
よどむんは良くない

276 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 12:06:33.28 ID:QkLzeQ7y0.net
>>275
それはそうですね。陰=悪いイメージがあるからそう取られるんですよね。
気の戦・濁・偏・枯は陰と陽とはまた別ですね。例えば健康を見る際、この4つは病疾の原因と見ます。
滴天髄の一説ですが、「何知其人夭 気濁神枯了」特に気が濁り最終的に枯れると人は死にます。

前も書いたけど、穢れって、単に汚れと気枯れの2種類あるんじゃないかと思うんですよね。
段階的にそれを分けた方が差別や誤解も産まれにくいのではと思います。
まだ整理するの難しいですが、気が濁り枯れてしまう気枯れ→これが死ぬやつ、悪風水の忌地的なもの
汚れはその原因の一つであるという考え方。

277 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 12:28:07.67 ID:Aj8LW7Lw0.net
横レス失礼
江戸中期に禅と儒教の身体技法に由来する養生法と修養のなかで出現し発達した「気」の概念は、当時は物質の性質に対するワードだった。
これが明治中期以降に西洋の神智学や心霊主義そしてそれらを経由してきた近代ヨーガと近代バレエにおけるPurāṇaの概念によって、気概念はまったく新しい内容となり、
そしてこれが古代か近くとも中古まで遡ることができる伝統的概念であり、中国道教に由来する「東洋の神秘」である、というすり替えが行われた。
ここまでの論議は、この1900年代に形成された新しい観念に乗っかったものなので、あまり現実には近づけないのではないか。

278 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 12:30:08.64 ID:Aj8LW7Lw0.net
つまり、近代西洋のエキゾチックな視線で見た「東洋の神秘」を、日本なる近代に作られた観念世界の本質だと思い込む、よくある現象。

279 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 12:36:11.79 ID:WnU1ruFh0.net
神様の事やポジティブな事を考えて掃除をすると
空気が本当に綺麗になるけど
その半面やたら時間かかるし非常に疲れる
気が枯れてしまうw

気の操作しながら掃除してるんだから
当然といえば当然なんだけど

280 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 12:41:20.74 ID:Aj8LW7Lw0.net
旧来の、とくに戦後民主主義の認識枠組みに安住する学者たちは、この観念を強化する論理とそれに適した証拠をせっせと集め続けてきたが、
欧米ロシア中国で近代のエソテリシズムとヘルメス主義に対する評価が変わり、「隠された知」が人文社会科学に止まらず自然科学の本質に主流として関わってきた時代が近代であると判明してきたここ10年だったが、
完全に取り残されて、オカルトや神仏への礼拝がムーかカルトの専売特許だと信じ込んできた日本でも、最近二、三年になってようやく研究がなされるようになってきた。
じきに、公然と語られる時代が来るだろう。そして、万人に共通な霊性への認識がある(客観的に測定できる)という近代心霊主義の誤解も解けていくだろう。

281 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 12:43:20.51 ID:Aj8LW7Lw0.net
西洋の「お掃除本」を読むと、クレンジングのあとに鈴の音やセージのお香で空間を満たすことがもっとも重要だ、とたいていいうよな。その通りだよ。気は物質的だ。

282 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 13:44:29.76 ID:QkLzeQ7y0.net
陰陽では、気については実は物質だけじゃなく、全てが気でできていると解釈をします。
精神も、時間ですら気によって作られていると考えます。それの是非はおくとして
上記滴天髄にしても明代の書で、そこでも精神と気の作用は語られています。
>>277でおそらく日本で言われている気はまた別の解釈なのかな?と思うのですが。。

283 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 14:38:18.16 ID:uyBMbRTV0.net
寺はしょうがないとしても、神社まで中国由来とは思いたくないな

284 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 15:01:00.12 ID:Y7mRGvvR0.net
最近参拝すると
沈黙してたたずむ間を大事にしている
ふと何かに似てると思ったら
部屋で目を閉じただ座る感覚と同じ

285 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 15:33:08.90 ID:KO4/qKQ+0.net
中国と言うからいけない
唐や漢といえば古代ロマンで問題なし

286 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 15:47:15.84 ID:Aj8LW7Lw0.net
>>282
それは現代のあなたや日本で考えられてきた、また考えられている気とは、ほとんど関係ないですよ。

287 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 16:00:18.99 ID:Aj8LW7Lw0.net
連投すいません、つまり、そこで語られている気というのは、理と対比され理の下位に置かれる、卑しく従属的な存在様態のことです。物質としてもエネルギーとしても現れますが、そこは問題になりません。
日本における気は、江戸中期、白隠禅師らと多くの儒者の身体技法の実践と、養生法の確立によって初めて出現します。禅仏教と儒教の合作ですね。
これが明治中期以降に、西欧のオカルトによってエキゾチックに再解釈されて、気一元論など東洋の神秘として生まれ変わった。
そして紆余曲折の末に、1910年代に創作された古神道などの新宗教運動にも取り入れられていった。
だから、中国など東アジアの影響は受けつつも、古代ギリシャのpneumaやインドのPurāṇaの概念から日本の気は生まれた、といっていい。

288 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 17:00:55.48 ID:PQrjrhud0.net
>>283
さんざん大陸文化にお世話になってそれはねーわ

289 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 17:01:10.63 ID:Y7mRGvvR0.net
ここはすがすがしいと
スサノオノミコトは言ったらしい
気持ちがいいところさ

290 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 17:27:04.90 ID:tcuy4gbf0.net
動物の墓と慰霊碑
http://www.nichidokyo.or.jp/pdf/labio21/LABIO21-No31.pdf

依田賢太郎(東海大学医用生体工学科教授)

 動物塚のルーツは縄文時代にまで遡ることができる。縄文人は犬を家畜として狩猟に用い、家族の一員として大切に扱った。
死後は人間と同様に土壙墓に屈葬するのが一般的であった。人と合葬されるケースもあった。
また、後肢を骨折して完全な歩行は困難であったにもかかわらず天寿を全うした老犬の埋葬例(岩手、貝鳥貝塚)があり、
身近なものの命を大切にしていたことを物語っている。縄文犬の墓が犬塚の起源であり、この系譜に属する動物塚として、
猫塚、馬塚、牛塚、軍馬軍犬軍鳩慰霊碑、実験動物慰霊碑、ペットの墓など人間のあらゆる用に供された動物のための塚がある。

 縄文人は猪の狩猟を行って食物としたが、幼獣をキープして成獣に育てた後食用に供するケースもあった。
縄文遺跡からは猪の成獣や幼獣の土偶が出土するが、猪の幼獣が丁重に屈葬されている例(宮城、田柄貝塚)があり、骨が出土している。
これらは幼獣が家族の一員として扱われていたことを物語る。
また、縄文遺跡から多数の焼けた猪の幼獣の下顎骨が出土する(山梨、金生遺跡)が、これは何らかの儀礼が行われていたものと考えられる。
弥生時代の遺跡(鳥取、青谷上寺遺跡)からも儀礼に用いられたと考えられる猪などの頭骨が出土している。
猪の墓が食用動物の塚の起源であり、この系譜に属する動物塚として、熊供養碑、鹿供養碑、鳥塚、鳥獣供養碑、牛魂碑、畜産碑などがある。

 縄文遺跡から規則的に配列された海豚の骨(石川、真脇遺跡)やベンガラで色付けされ放射状に配列された海豚の頭骨(北海道、
東釧路貝塚)が出土しているが、これらは豊漁などの儀礼と関連があるものと考えられる。
これらが海生獣や魚類など食用動物の塚の起源と考えられる。
この系譜に属するものとして、いるか供養之碑、くじら供養碑、うなぎ供養碑、ふぐ供養碑、鰹塚、鮟鱇塚、海老塚などがある。

291 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 17:28:46.02 ID:tcuy4gbf0.net
 縄文時代の土器には蛇の象形(山梨、安道寺遺跡)が多く見られるが、
これは蛇の奇妙な形や動き、蝮の毒や脱皮という不可思議な現象などに驚異の念をいだき、蛇を畏怖していたことを示していると考えられる。
このような蛇への畏怖の念が弥生時代以降の蛇信仰へと発展し、神(田の神、水神)の依代として建立されたものが土着の蛇塚である。
この系譜に属する動物塚として、狐塚(田の神)、白蛇塚(雨神)、亀塚(海神)などがある。

 以上のことは縄文人が特別な動物と深い精神的な関わりを持っていたことを物語るが、
現存している動物塚の建立動機の基底に流れている心情の源泉はこの縄文人の精神性と同一のもと考えられる。
日本は四面を海に囲まれ、国土の七割以上が急峻な山地であるという地理的条件と比較的温暖で四季を通じて降雨量が多いという気象条件から、
食物としての天然物に恵まれていた。
縄文人は陸生獣、海生獣・魚類、植物をバランス良く摂取して豊かな食生活をしていたが、採集、狩猟、漁猟は気象条件に左右され、
台風、大水、豪雪、日照り、地震、噴火、火事、事故、病気、死などの災いは人間の力ではどうにもならない自然現象であった。
彼等の最も恐れたのはこのような災いをもたらす自然そのものであったに違いない。
彼らは自然と一体となって生活し、自然の豊かな恵みに感謝するとともに自然を畏怖していた。
この自然に対する恐れと感謝が動物の埋葬や動物祭祀、あるいは土偶の製作と関連しているものと考えられる。
宗教や国家の成立する遥か以前の縄文人が現実の生活の中で自然との相互作用によって培った動物に対する心情、
つまり、縄文人の自然に対するオソレ(恐れ、畏れ)にまつわる不安が動物塚建立の動機の一つになっているものと考えられる。
もう一つの動機は身近な動物を家族の一員と考える傾向が極めて強いことであり、人も動物も同じような運命を負っていると考えて大切に扱うことである。

292 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 17:29:26.35 ID:XrKCNprg0.net
清々しさ、ってたいせつなことだ。わたくしごとに囚われないで、清々しい気持ちで手を合わせることができたら、いいね!

293 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 17:30:11.49 ID:tcuy4gbf0.net
 縄文時代の墓は集落の中の住居近くに設けられたことから、縄文人のケガレ(不浄、罪、穢れ)意識は希薄であったと考えられる。
弥生時代以降になると集落の外に墓地が設けられるようになるのでケガレ意識が有ったかも知れない。
文献的にケガレが明記されているのは「古事記」(712年)、
「日本書紀」(720年)に記されているイザナギノミコトが死んだイザナミノミコトを追って黄泉國へ行き、穢れた記事である。
これが穢れの最初の記録であり、穢れを清めるために行った行為が禊ぎ祓いである。
「延喜式」(927年)では、人死、産、六畜死、六畜産および食宍の五つを穢れと定めている。なお、六畜とは牛、馬、羊、犬、鶏、豕をさす。
ちなみに、禊については中国に記録がある(例えば、道教経典「黄素四十四方経」)が、穢れや禊を法制化しているの
は日本独特のものである。弥生時代以降には縄文のオソレに加えてケガレ意識が動物塚建立の動機となる。
各種の禁忌や儀礼によりケガレを清め、祟り、災厄、神罰などを防ぎ、幸運を呼び込もうとするものである。
この日本古来のオソレとケガレの意識に仏教の殺生戒や慈悲思想が習合し、
平安時代からは神の怒りや怨霊の祟りを鎮めるための陰陽道や神仏混淆の修験道などが習合して動物塚建立の動機は複雑になる。
さらに道教の神仙思想や儒教の祖霊信仰も複雑に絡んでいる。
文献的には、「播磨國風土記」に犬墓建立の記事があり、「大鏡」には犬の霊や法事の記事が有る。
また、飼い猫が死んだために宮中の行事が中止になった記録が残されている。
動物塚は生きた人間のためのものであり、人と死んだ動物との介在所としての機能を果たしていると言えよう。
日本人は縄文の昔から現代まで動物塚をつくり続けてきたのである。

294 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 17:36:37.17 ID:Z39sVoMy0.net
コピペ自制してよ、寺社スレだよここ!

295 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 17:49:17.14 ID:kxehamFu0.net
>>282
実際、神仏は密度の濃く清浄な、一大エネルギー体=気の塊だよ。
見た範囲では、人の姿はしてないみたい。
古めかしい人語も話さないw。

296 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 17:55:52.26 ID:Aj8LW7Lw0.net
群盲像を撫でるが如き論議になってきましたね…
そういう「見え方」が、西洋由来、直接には近代スピリチュアリズムなのです。歴史的な経緯で、伝統日本のものとされているけど。
気がエネルギーだ、という理解も、神智学由来。伝統日本のものではない。

297 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 19:14:03.20 ID:mpYxWH5j0.net
このスレいつならこんなつまんない場所になったの?
以前はもっと気軽で素朴ながらスレだったのに
おじさんたちの主張なんてはっきり言って聞きたくないし、スレ違いじゃないって言い張って長々と続けるにも限度があるでしょ
やるなら専スレたててやってほしいよ

>>295
それは受け取る側・みる側によって様々です

298 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 19:15:07.38 ID:mpYxWH5j0.net
素朴ながら→素朴な

299 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 19:23:03.18 ID:YmEVYnDM0.net
>>288
三本足のカラスとか、高天ヶ原とか、天孫降臨なんてのは東アジアに広範に見られる。

300 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 19:54:56.83 ID:Y7mRGvvR0.net
どこで知ったか忘れたが
産土神社うぶすなじんじゃうぶすなじんじゃと
三回心で唱えたら心に思い浮かぶであろう

301 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 20:13:07.93 ID:53gQZxin0.net
いいこと言うねぇ。その境地、神道でも禅でも念仏でも、ちょっと違いつつも底の方でつながっているんだろう。

302 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 21:18:45.46 ID:D2+6Euhg0.net
>>297
専用スレだと稚拙なレスして小バカにされるから、ここへ来てスレチな御高説を垂れてるんだと思うようにしてスルーしてる。
同級生には相手にされないから、小学生の中に混じって意気がってる中二生だと思えば腹も立たないよ。

303 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 21:40:40.71 ID:Y7mRGvvR0.net
君の神様が来てくれているのだとしたら?

304 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 21:50:19.13 ID:KO4/qKQ+0.net
斬新すぎてちょっと

305 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/04(土) 22:42:18.47 ID:U3slKGxA0.net
天の力が働くか否かは
人の心の有り様にかかっているんだろうな
人々の心が荒んでいたら、高次元(って言い方が適切かどうかは置いておいて)の
力が仮に働きかけたとしても、例えば暗い想念の渦の中にいたら
波動wwを受け取ることはできないだろうし

自分の心をつくれるのは自分だけ、どう心をつくる(整える)か?
自分がうまくいかないんだから、偉そうなことは言えないんだけどさ
私の場合は余計な電波ww拾ってしまう体質だから、乱れやすいってのもあるけど

…言い訳だな

306 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 05:05:17.48 ID:HlZfcxEH0.net
>>279
精力供給しなきゃね

>>302
ご高説でも何でもないよ
これだけ多くの情報整理されるのに時間かかると思うし、素直に勉強になっています
スレチかなと思うけど、寺社でのオカルト体験の説明にもなっていると思います

307 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 08:28:38.53 ID:v7ABKSt00.net
>>302
的確過ぎてワロタw
視える視える詐欺の奴のころからこんななったよな
脳内「ご高説」ご披露オナニースレ

308 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 08:51:38.49 ID:JYSNiKGM0.net
>>306
スレチの自覚あるんじゃん

309 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 12:20:48.40 ID:y5pOMP0d0.net
>>281
掃除したあとは柏手打ってるわ
物はあまり増やしたくないしね

310 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 14:15:59.00 ID:buMiaa+s0.net
単純にスレチて言う陰に本人の理解不能
能力もあるしね。馬鹿なら短かく三行で
言うて、言うしさ。理解不能なら仕方ない

賢さも神仏が与えた恵みと理解するなら
遅く歩く人に、走る人は歩調を合わせない
だろうな。理解出来る本も読んだこと
ないなら、スレ違いレツテル張るが関の山。

賢い人にこんな説明は要らんだろ。

説明以前に理解出来る前提で生きてるから。

311 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 14:20:04.53 ID:Yiq+ns7t0.net
>>92
早く死ね

312 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 14:26:09.27 ID:iZlSb8jW0.net
>>310
わし、賢いからなるべくシンプルに伝える
冗長はいかんよ、何事もシンプルに伝えるのがええんじゃ

313 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 14:34:49.29 ID:MKLVhXLn0.net
話しぶった切るけど、3月4日の羽田 守快さんのブログで「受ける」(被る)
話題が出ていて、なるべく受けないようにする方法を説明されているんだけど、
これは受けないように出来る人と出来ない人がいますね。

私のお世話になっていた行者さんは具合の悪い相談者の人が来る前に
相談者と同じように具合が悪くなっていた。(もちろん本人より症状は軽い)

信者さんだと既知の存在だからすでに縁があって受けてしまうのも
判らないでもないけど、信者さんが連れてきた人(初めて来た初見の人)で
会ったことのない人が来る前にも受けていた。

「なんか今日はおかしいなと思ったら、あんたが連れて来たこの人の具合が悪いんやな」
って言われたことが複数回ある。病気で具合が悪い人と霊障で具合が悪い人がいるんだけど
どっちのパターンも当事者本人が来る前に受けておられました。
(だから霊能のある行者さんでも除霊はお断りって言う人が居るのも
ある程度理解できる。)

314 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 15:08:09.22 ID:buMiaa+s0.net
それはねえ結局、根本解決に成らないからね。
本当の霊的能力者ならば、祈祷など技術は
末の話と理解するからでしょうね。
病気や霊障と外に責任を負わすのが、
一番楽な逃げ道だから、嫌がりますよ。

理解出来ますか?
相談本人の生き方や心持ちが病気や
霊障の根本原因だと。
相談本人が被害者の振りが根本原因だと。
解決技術は末の話。
問題の根本原因は相談本人の罪と。

315 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 15:17:34.22 ID:MKLVhXLn0.net
>>314
いやいや、それははしょりすぎ(短絡)ですよw
本人が悪くなくても身内の因縁は一番弱い人に来る。
本人に罪はない場合も多々ある。

本人の心がけで対処できるケースと
対処できないケースと両方ありますよ。

316 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 17:36:34.82 ID:S9TgarLw0.net
まぁ共鳴するよねぇ存在のすべての次元でさ
そこで踏み込んでいって未来のその人に愉気したり
前世や来世のその人のカルマを整体する整体指導者も野口整体にはいるけど
そうすると向こうに引っ張られて連れてかれやすい
某新宗教教団のように先祖供養してもカルマは想像を超えて巨大なもので
収拾がつかなくなって供養した人がたいへんなことになったりする
小賢しいことを考えずに仏や神に頼って清々しく生きることが最善だと俺は信じてるよ

317 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 18:56:09.92 ID:epV3sKrE0.net
0か1かしかない人やねんからほっとき

318 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 19:20:09.02 ID:UYkXEe4R0.net
>>287
気功も黄帝内経からなる中医に源流あり、
つまり陰陽五行に当然関わりがあると考える立場なので
どうしても相容れない部分ありますね。
ここまでにしておきましょう。
興味深い話ではありましたのでありがとうございます。

>>295
神さまは形を取らないから陽、形をとる仏は陰とされます。
これは仏像や人間を指したことだと思います。
エネルギー体というのは理に合う興味深い話ですね。

すいませんね、少し控えます。

319 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 20:28:52.12 ID:xtqHNQGP0.net
>>316
>某新宗教教団のように先祖供養してもカルマは想像を超えて巨大なもので
>収拾がつかなくなって供養した人がたいへんなことになったりする

その教団と同じかどうかわからないけど、昔、某新宗教に属していました。
そこで先祖供養や活動に熱心に取り組んでいたんだけど、
入会して2〜3年経った頃から鬱病になってしまって、すったもんだの挙句、結局退会しました。

その後、いろんな医者や行者にかかって大変長い時間を棒に振ってしまったけど、
数年前にふとしたご縁でお参りし始めた尊天様のお寺に通い出してから、徐々に良くなりました。

今もまだ完治というわけではないけど、日常生活を問題なく送っています。
ああいうのは、新宗教で下手に信仰活動みたいなことをしてたから、 自分のカルマが沸き起こってしまったんですかねぇ?

320 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 20:38:31.11 ID:FN9ZQCPF0.net
>>311
そういう事書き込むと
我が身に跳ね返るよ
まさに『返りの風』w

321 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 21:26:05.72 ID:HlZfcxEH0.net
>>313
お坊さんエンパス気質なのかね
これは別の、あるエンパス気質の人のことですが、その人は縁ある人と同じ感情や波動状態、病気の症状などを体感するのだけど、筋トレして体を超絶鍛えているので、受けたことによる多くの不調は大丈夫みたいですね
ですので、そのお坊さんも筋トレしたら変わるかもね

322 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 21:55:54.97 ID:gvDg28Uf0.net
おれは逆だな大体こっちから出向くから
これから会う人に顔つきが変化する
その人に似るか
または関係性により
福にも鬼にも神にも子にも成り変わる

卑しい顔つきにもなるし歪んだりもする
でも神社巡りをすれば
それは神社と自らの神威を見つめるから
人に合うのとは異なり
とてめ優しい目になる

目の回りはとても霊妙に出来ているし
奥がふかいよ
ある種の異次元画面だと思う
霊視なのか目がいいのか
気にして考察している

323 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/05(日) 22:04:03.98 ID:iZlSb8jW0.net
>>320
俺言われたの気づかなかった
今はえびせんべい食ってる

324 : 【大凶】 @\(^o^)/:2017/03/06(月) 00:09:49.71 ID:ODq1S7340.net
添加物いっぱい摂取して太ると波動やら念やらを受けにくくなると思う。その分良い気も受けにくくなるけど

325 : 【豚】 @\(^o^)/:2017/03/06(月) 00:11:10.07 ID:ODq1S7340.net
ぎゃー大凶

326 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 00:18:14.29 ID:CH2j8mwW0.net
ブログ 幸せを呼び込む神社参拝 検索
他のあんまり探してないけど
この人は おっ と思った

327 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 02:10:57.14 ID:ZgmfM9nN0.net
>>319
先祖供養って自分の祖先の宗派のやり方ですか?
それとも新興宗教独自の先祖供養ですか?ちょっと気になる・・・。
(宗派替えはトラブルを招くって言うのは昔からよく聞く話ですが)

>>321
その行者さんはご高齢で(寿命で)もう亡くなっておられますので
筋トレは無理ですw

328 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 10:52:20.03 ID:bEjv9Fa+0.net
夢を見た。
夢の中で自宅寝室で目が覚め窓を開けると、西の方角にでっかくて濃い虹がかかり始めた
それを皮切りにあっちにもこっちにも、大きいものも小さいも虹がどんどんかかる…。わー凄い!と感嘆するという夢だ
ここで自分は現実に起きる
本物のカーテンをシャッと開けると、快晴!!

家族に話すと、それっていい夢でしょ、そうだ神社行かない?と提案された
このスレで書いた気がするけど、正月に神社へ呼ばれたように行ったことがあった
そういえばそれから、体調がすこぶる良かったり考え方が変わったり仕事が順調だったりしたので、お礼をしに行きたいと言う

なぜか朝食も摂らず、そそくさと準備をして神社へ向かう
向かう途中で美味しいお店の情報を思い出し、帰りに寄ることにした
ここへ行こうとするときは、いろんな事がスムーズに進んでトントン拍子に着いてしまう

ちょうどご祈祷をされている方がいて、巫女さんがしゃんしゃんと鈴を鳴らしている
太鼓を打ち鳴らし、祝詞が上がる…
気持ちいい、心身が澄んでいくような気がする、幸せな気持ちが満ちてくる
良いもの見せてもらってありがとうございますと礼をして神社を後にした

美味しいお店には開店と同時にはいることができ、空いた店内でのんびり食べることができた
帰る頃には客が増えていたので、これも1つラッキーだった
店の裏には先程の神社が見え、あぁこれも神社の恵みのひとつなのだと感じた

夢ででっかい虹が架かったのは、だいたいこの神社のある方角であり…
今後もおそらく縁を深くする事になりそうだなと感じている

329 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 15:18:23.09 ID:rk6Hha/V0.net
>>328
いい夢見て良かったね。よい神社にご縁があるようだけど
そういうご縁をいただいたきっかけって何か思い当たる?

330 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 15:36:24.46 ID:Pv7LEJwW0.net
>>245
月詠はいなかったという大胆な説もある。

331 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 15:43:43.05 ID:9IstgqTv0.net
>>327
新興宗教独自の先祖供養法です。

詳しく言えば、お経は伝統仏教のお経(法華経)を読誦するんですが、
仏壇が新宗教独自のモノで、中心には新宗教が授与するお札のようなものを祀り、
そこに向かって毎日お経をあげます。その宗教の教義では、それが先祖供養になるそうです。
また、ご先祖様には新宗教の幹部さんが、独自の戒名を付けて過去帳に書き込みます。

その教団は、過激な布教方法を採る皆さんご存知の例の教団ではなく、
穏健派の代表として知られる老舗の巨大教団です。

ただ、他宗教を否定する教団ではないので、以前、お寺で御霊入れをしていただいた、
お位牌や過去帳などを捨てずにおいたことは良かったですね。

332 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 17:06:16.47 ID:bEjv9Fa+0.net
>>329
そこの御祭神は(ちょっと独特な)お稲荷様です
自分の守護霊は稲荷のお使いの方らしいので、そういうご縁かもしれません
あと身内が地域貢献をしているので、そっちにご加護を下さろうとしていて、自分は受信アンテナや足がわりなのかも

333 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 20:01:00.22 ID:rk6Hha/V0.net
>>332
レスありがとうございます。
やっぱりお稲荷様かぁ。私もお稲荷様の信者です。
お稲荷様は面倒見がいいからか、信者の間で奇瑞話や霊験談はよくありますね。
今のこのスレはなんだか怖いので具体的に書く気になれませんが
私もいろいろあります。

>あと身内が地域貢献をしているので、そっちにご加護を下さろうとしていて、自分は受信アンテナや足がわりなのかも

そういうのもあるかもしれませんね。
神様は人のために働く人の味方だと思います。
神社で気を練る練習するのも、理屈をこねるのもときにはいいけど
信心深く生きて誰かのために尽くすことが神仏にご縁をいただく、
一番(もしかすると唯一)の道であるといつも感じています。

334 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 20:12:36.22 ID:1De2s8Hn0.net
お二方のおかげで久しぶりに爽やかなレスを読めた
スレが元に戻ったようだ

>今のこのスレはなんだか怖いので具体的に書く気になれませんが
>私もいろいろあります。

影ながら楽しみに待ってます

335 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 20:24:16.03 ID:OsRmb2sL0.net
お話拝聴するさえありがたい、ありがたいお話ですなぁ。

336 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 20:29:23.52 ID:bEjv9Fa+0.net
>>333
いまはグチってもくさっても良いから、明日は前を向いて生活を続ける
不満や怒りを人にぶつけず、より良くなろうともがき苦しみつつも努力していく魂を、神仏は見ていてくださると思います

ここのスレと言わず、オカ板を読んでると…あちこちイタタ

337 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 21:52:30.87 ID:CH2j8mwW0.net
まぁ平和だね
他をけなしたくもないし

338 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 22:59:35.88 ID:2zXX8hv+0.net
俺が中二の時だが同じ部活(美術部)の女子が絵を描くために近所の神社写真撮って家帰ったら木の影から白い着物の女の人が見てた
とか言ってたな
悪夢見るとかでゲッソリしてたしそれから彼女の成績はガッツリ下がって高校落ちてって
すごい大変そうだった

339 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/06(月) 23:01:10.13 ID:yLFfJfSM0.net
ある時期、どこの神社でおみくじ引いても、同じような文言ばかり出たことがある。
神様方がみんなで忠告してくれてると思って、その通りにしたら
確かに難を逃れた。

340 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 00:17:16.32 ID:iSE7PLiz0.net
>>339
神様に助けられたね
ちなみに気になったんだが難って何だった?(ダジャレじゃないよ)

341 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 01:15:54.88 ID:ib+ge8UW0.net
霊能力?のある方に質問します。

某元帥の墓所に、一般人が馴れ馴れしくお墓参りをすることは良くないことでしょうか?

342 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 01:21:12.38 ID:06Mc8UDC0.net
類友だね
行きたい人はいけばよい
イイも悪いもないわ

343 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 02:08:58.84 ID:/nLRywri0.net
>>341
何を思って行くわけさ?
国家の安寧でも祈りにいくのかい?尊敬を示しに行くのかい?
礼儀と節度と落ち着きをもって行くならいいんじゃないかね

344 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 07:53:57.50 ID:bE5l0dUC0.net
どうして霊能力のある人に絞っているんだろ

345 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 09:07:04.12 ID:ucaL+e9f0.net
霊能に神秘を見出しているのだろう
身近に居ないとそう思うこともある

346 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 09:49:26.61 ID:56x+QTmN0.net
>>331
あれまあ、それは大変でしたね。

自分個人の信仰と先祖供養の宗派は分けて考えないと駄目だっていうのは
まともな行者さんや僧侶が何十年も前から口すっぱく言っているんだけど
一般の方はそういうのを耳にしない(聞いたことが無い)から、ある意味
仕方ない面はあるんですけどね・・・。

檀家制度以降の時代に生きたご先祖さんは、自分の死後は子孫は
供養してくれると思っている訳だから、十分な説得もなく勝手に
宗派替えしたら不満を持ったり、怒ったりする先祖の方も
当然出てこられるでしょうね。(寝た子を起こす状態になる)

347 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 10:23:28.59 ID:PiDQKm4Y0.net
神社でのお礼参り(願解き)についてなんだけど
子供の頃から合わせたら10社以上まわってて遠方もあるし、同じような人もいると思うけど、どこの神社とまだ縁が結ばれたままなのかわからないことあるよね。
心当たりのある神社にはお礼参り行ったけど、まだ願が掛かってる神社も遠方とかにあるかもしれない。お礼したい気持ちはあるんだけど、こういう場合どうするのがベストなんだろうか?

348 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 11:56:25.42 ID:kgsRPNbS0.net
疎遠になると自然に縁が消えるだけだから心配ないよ
行ける状況になったらお礼をしに行けば良い

349 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 14:15:03.89 ID:lCcAfuO20.net
やっとスレがまともになってほっとした

350 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 15:54:47.63 ID:ib+ge8UW0.net
>>343
月に一度、墓所内を公開するそうで、寄付を呼び掛ける為みたいです。
これは墓所を管理する子孫の方のお考えなのですが、元帥はどう思われているかと思いまして、
霊能力のある方にご意見をお聞きしたく質問した次第です。

理由は東日本大震災で墓所が破損したそうで、その子孫の方個人では修復費用を賄うことができないので、
いろんな方に知ってもらう為に墓所を公開されてるみたいです。

351 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 16:04:10.11 ID:kV9xODsw0.net
>>347
祈願したことが叶ったなら出来る限りお礼や願解きに足を運んだ方がいいね。
子供の頃のことまでは問われないと思うけど。

参拝しなきゃいけないところを忘れてるような気がするなら、
「お礼に伺わなければいけないお宮があると思うのですが申し訳ないのですが思い出せません。ご縁があればもう一度伺わせてください。ご無礼をお許しいただけますように」と
今世話になってる氏神様の拝殿でも天に向かってでもいいから言ってみては。
頭の中でもやもやしてるだけより、誠意が通じると思うよ。

352 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 16:49:11.01 ID:gBUkY4ud0.net
神様は人間を気にしない
気にするのは念仏の音色だ
だからこそ念仏を唱える者は救われる
念仏を唱えよ 救われる者は念仏を唱える
寄進や参拝は自己満足だ 神に通じるのは念仏のみ

353 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 17:02:51.67 ID:kCegifbr0.net
>>347
寝る前に祈ってみる
近くの同じ系列の神社で取り次いでもらう かな

354 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 17:08:14.80 ID:2EeVbFMY0.net
>>352
神様と如来ごっちゃにするなよ、、、。

355 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 17:48:50.30 ID:kgsRPNbS0.net
本来、他力本願はお釈迦様の教えとは異なるんだけどね
念仏やマントラを唱える意味というのは本当は他にあるんだけど
文盲率が高かった時代には、それを方便としたのではないかと思う

356 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 19:29:09.18 ID:vro/ze7f0.net
>>350
いいんじゃないの
理由もあるし
何か嫌なの?

357 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 19:36:13.91 ID:vro/ze7f0.net
>>347
なにもいらない
他に分け与えてはどうかな
なんのために自宅に神棚があるのか?

358 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 19:50:01.43 ID:vro/ze7f0.net
人は100点の内に80点まではこなせる
残りの20点を他に依存しがちになる
愛することに自らの20点を使えば良い
取り合いになると終わらぬからな
神社にいる霊視で見た寿老人はこう言う

359 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/07(火) 22:34:50.61 ID:AGsH+Uym0.net
>>340
婚約寸前までいった人がいたけど
とんでもないウラがあった。あのまま結婚してたらえらいことになってた。

360 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 00:44:42.73 ID:wTjXOapT0.net
見えない世界を味方につけよう 検索
このブログも冴えてるから感心する

361 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 02:15:54.70 ID:/9GSqnSr0.net
>>360
トンデモすぎて草

362 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 02:37:44.25 ID:YMh/AZBt0.net
>>350
そういう目的ならいいんじゃないかな
霊能力者じゃないけど、軍人は厳格だけどユーモアもある人多いから

363 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 17:15:54.57 ID:TtcS22Op0.net
>>361
そんなあなたに
桜井識子オフィシャルブログ〜さくら識日記〜
http://ameblo.jp/holypurewhite/

364 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 18:33:22.61 ID:R1+AkD1l0.net
>>363
島根県の日御碕神社で許可なく勝手に昇殿参拝する
(霊能力はあるが)何かが足りないおばさんは
お勧めできない。

まあはっきり言うと人として仁義礼智忠孝信悌がない人なんだけど。

365 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 19:03:28.61 ID:dquZHu5N0.net
>>364
能力者を僻む人?(・∀・)

366 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 19:16:13.60 ID:/9GSqnSr0.net
>>365
文章読めない人なのかな?

367 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 19:23:32.21 ID:bdJHVPnz0.net
自称霊能の能力(質と強度はいろいろあるがその個別性は気にしない)を
いっさいの権威を超越するパスポートのようなものと思う人もいるのかな
単なる自我肥大の無能力なことさえしばしばあるのだが

368 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 19:36:54.46 ID:bdJHVPnz0.net
今見てきた
最近はこういう確信(むしろ不安な自分への説得か)
ある語り口の素っ頓狂な人がきっと多いんだろう…
このスレで何かズレたことをどうもネットで調べた
独学らしく独善的に展開する人たちが急に出てきて
不思議だったがこういう時代が今なのなら
スレが玉石混交になっているのも納得する

369 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 19:41:12.19 ID:JhGY/Lt70.net
まあまあ…
該当ブログをヲチして腐すスレはスピ板にあるようなので感想はそちらへ

370 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 19:50:26.43 ID:bdJHVPnz0.net
あと神経過敏で影響を受けやすくなっていることを霊能とかなんとかいった超常的な力
(でもねそれは成ってしまえば「当たり前」なの)と誤解したり
それに振り回される人も多くなってきている気もする(ネットの影響は大きい)
「パンパンと柏手を打つ(いつでもどこでも!)」といいけど
「鈍らせる」のがいいかもよ
酒やタバコでもいいけどそのうち心身が壊れてしまうから
「身体を鍛える」のがいいし、
「ひたい中央髪の生え際から入ったあたりをよく刺激する(身体の反応として過敏な時にもいい)」
「音楽を聴いて気を紛らす(ただし健全ないのちの宿った音楽で
病んでいる音楽や悪意の音楽なんかヘンなのを飛ばしている音楽も多いから)」
または当たり前ながら
「修行する」(独学は絶対ダメ!魔境に入るとタイヘン)のは良い

371 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 19:50:55.90 ID:bdJHVPnz0.net
>>369
スマソ
もうしない

372 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 19:51:13.28 ID:pbJ4NqzB0.net
玉石混交www
情報は玉石混交とはまさに識子さんの言ってた言葉
読む側のレベルも玉石混交
ここのレベルでは紹介すべきではなかったね

373 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 19:57:26.92 ID:bfv7OgDK0.net
色んな資料を調べてはいるが
視えてはないよ
視えたつもりになってる人だなあ

374 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 19:58:53.50 ID:R1+AkD1l0.net
うん、桜井おばさんは神社仏閣版では嫌われて叩かれてるから
オカルト板でも今後は2度と名前は出さないほうがいいと思う。

375 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 20:37:52.74 ID:IdVz6Yws0.net
ここの住民的に東北の祈祷師スレと
ヴォータンに質問する&お試し霊視スレはどう見てますか?
能力者同士分かる部分もあるのでしょうか

376 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 20:45:39.21 ID:4baB3tiX0.net
>>356
嫌ではないのですが、軽々しい気持ちでお邪魔しても失礼かと思いまして。
>>362
そうですね。

因みに南洲翁の従兄弟に当たる方です。

377 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 21:35:57.56 ID:/9GSqnSr0.net
>>372
最後一行さあ…

スレ違いなのに開き直ってんじゃねえよ?

378 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 21:40:01.89 ID:JhGY/Lt70.net
>>368
感想を止めといてレスするのもなんだけど…
一部のトンデモ系スピリチュアルブロガーの印象が強いせいで
むしろオカ板で気軽な不思議体験の話がしにくくなってるってのもあるよ。
スピキチの真似はやめろとか霊能者ぶるなとかヤボ言われやすくなって
ネタっぽくても釣られにいくような楽しいノリも乏しくなったと思う。

379 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 21:55:09.61 ID:wTjXOapT0.net
誤解を恐れずに言えば
ブログの能力者は良いな
霊的エッセンスの導きかたなり
水の汲み上げかたをサラッと見せてくれる
そして何よりも自分が自分の内在する意識を
楽しんでいるわけで
これほどお手軽な遊び方はないと思うし
どこまで能力が高みに行けるか
他人事ながら暖かく見守っている

例えば過去ログを読んだり
まつわる話を日本昔ばなしのように
読むことは過去の出来事でしかないが
能力者は今現在をその霊的物語のように
遊んでいるわけだ
インディアンにビジョンクエストなるものが
あるがそれに近いのかなと思う

380 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 22:28:04.47 ID:YMh/AZBt0.net
>>377
反応すんなって、荒れるだけだから
ほうそうかい、ブッポウソウ とでも呟いて受け流してしまいましょう

381 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 22:57:57.74 ID:0t5Z2o+L0.net
>>374
櫻井よしこのことかと思ったw

382 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 23:13:58.61 ID:hGivxWfC0.net
神が見えるとして、それを他人に説明する方法はない。

383 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/08(水) 23:30:36.71 ID:8vndtNWw0.net
>>379
あんたはどうやらレベルが高そうだ
桜井さんのブログもおすすめしとく

384 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/09(木) 01:25:53.60 ID:F0cyuvsS0.net
桜井スピおばちゃんは自殺の名所の某滝を「浄化パワーがすごい」と言ってパワースポット扱いしてたな

385 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/09(木) 02:29:35.33 ID:o1Apk8rv0.net
死ぬことは浄化でもあるから間違いではない
滝の水をペットボトルに汲んで持ち帰り頭から被ること
簡素化された修行となる
これをプチ修行と言うユニークさ
しかし、行為は合理的なもの

386 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/09(木) 02:31:24.91 ID:iU9HcW+/0.net
ブログの宣伝ならよそでやりなよ
おじさんのご高説の次はとんでもブログの宣伝かよ

387 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/09(木) 05:43:27.73 ID:dlwm3mVa0.net
>>370
あなたみたいにわかってる人がこのスレにいると思うとホッとする
自己評価にばかり意識が向いてる神経超絶過敏のおっさんに占領されたときは
どうしようかと思った・・・

388 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/09(木) 11:35:35.03 ID:7/NVhpOI0.net
>>376
大○巌 元帥でしょうか?

389 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/09(木) 15:21:46.11 ID:duyUqSx50.net
乃木神社もございますのでよろしくお願いします。

390 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/09(木) 17:38:27.58 ID:uMTr5lOB0.net
因みに乃木神社の場合神様はどうなのでしょう?

391 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/09(木) 22:47:30.05 ID:RjhK/MoM0.net
山下泰文帝国陸軍大将・青葉神社 「青葉苑」〜大宮
http://otarimanjyu.com/blog/index.php?e=1458&PHPSESSID=ce321f294bbce4d0b0bc0b194cc9d6d9

先日、法事がありさいたま市まで出かけました。法事は大宮の青葉園と云う大きな墓苑でした。
この青葉園は大宮の郊外にあり、戦後財団法人として認可された日本で最初の民営公園墓苑です。

その敷地には、何と山下奉文日本帝国陸軍大将を祭神とする「青葉神社」があり、境内には戦争記念館も併設されていました。

 山下将軍といえば、太平洋戦争での対米開戦直後にマレー半島からシンガポールをあっというまに攻略し、
「マレーの虎」と呼ばれた司令官として知られています。
後に、戦争末期のフィリピン防衛戦の指揮を任され、
敗戦後の昭和20年9月フィリピンで降伏し同年12月マニラ軍事裁判で死刑判決を受け、翌21年2月死刑となったそうです。

説明文によれば、青葉園創設者の吉田某氏が「戦後、悲運の死を遂げた山下将軍をはじめ祖国のために殉じた多くの英霊を慰めるべく、
自己の所有せる雑木林を中心に公園墓地新設を計画」と刻まれていました。

また、神社脇の最も目立つ場所には、太平洋戦争末期の沖縄戦を指揮した牛島満司令官のお墓もあります。
その墓碑には「万人の信頼を 蒐め軍民一体となり 世界戦史に稀な決戦を遂行 従容として自決 護国の鬼となられた」と彫られてありました。

さらに、日露戦争時の元帥で、後に学習院学長を務めた、乃木希典将軍の胸像や、昭和受難烈士鐘などがあり、
祖国日本のために戦い犠牲に亡くなられた英霊の方々の霊を慰めています。

392 :375@\(^o^)/:2017/03/10(金) 08:42:16.20 ID:/q4AaQK+0.net
どなたもおられないみたいですね。
残念。

393 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/10(金) 16:17:31.98 ID:7zBI8cTk0.net
>>392
スレ違いだからスルーされてるだけなのに気づかないなんて

394 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/10(金) 18:21:31.51 ID:6UqnLXb00.net
わざわざ教えてあげるなんて優しいね

395 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/10(金) 19:25:44.39 ID:G+T5yKAH0.net
乃木大将夫妻が自刃した部屋ってなんだか鬼気迫ってて物凄いよな
これで本当に神上がりできているんだろうか?と
失礼ながらそう感じざるを得ない

396 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/10(金) 21:13:59.36 ID:OgCK5sRL0.net
明治の元勲や軍人等で神社まで建てられ神祀りされてる人たちってどうなんだろうね。
そうそう簡単に神上がりできなくて単に成仏できなくなってる魂もいそう。

397 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/10(金) 22:36:36.17 ID:WpJ3XhyY0.net
>>393
他のスレの揉め事もちこまれたらスルーされるに決まってるのにね

398 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/10(金) 23:49:29.63 ID:zNRZsRXa0.net
素で誤爆だと思って見逃してた

399 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/11(土) 00:33:37.70 ID:+zQFmTVl0.net
乃木大将は、西那須野の別荘で、他の人間を寄せ付けない閉鎖的な栃木で尊敬されてた人徳の持ち主だからこそ
神社まで建てられ神祀りされたと思います。
ただ不思議なのは、西那須野を開拓した功労者である大山巌元帥が地元民からあまり愛されてなかったことです。

400 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/11(土) 10:51:43.09 ID:cSEkIrCW0.net
今日くらい、自分の為でなく、
東日本大震災の為に神社やお寺や
自分の部屋で祈ったて悪くないよ。
今日は六年目の日なんだから。
穏やかに過ごしても良いと思いますよ。

401 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/11(土) 17:13:39.31 ID:n4FqI6Rs0.net
今日、小田原の大稲荷神社に参拝してきたけど、
なんだか、しゅわしゅわしゅわしゅわわ〜〜な感じのご神気だった。

ここはメロンソーダ神社だね。

402 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/11(土) 22:06:21.23 ID:P41jVDi90.net
そうかな
隣の国の人が稲荷様の石像壊しても何の災害も降り注がなかったじゃん
つまりバチは当たらなかったということと
オカルトで必ず出てくる呪詛道具とかなんて最初から無かったんや!

403 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/11(土) 22:27:17.64 ID:aahWcwe50.net
>>402
あの犯人お地蔵さんとかたくさんの石像を壊したが捕まらなかった。
しかし稲荷狐を壊した直後に職質で捕まり、狐を壊したことだけは白状したようだ。
何か怖い思いをしてフラフラ歩いていたのでは?と思ってる。
稲荷さんは(稲荷さんにもよるが)怖いよ。
関係ない人に災害をもたらさないし、呪詛道具とも関係ないけど。

404 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/11(土) 23:34:21.50 ID:WmY8E/AQ0.net
>>402
カルマはこの世界では絶対の法則なので
いくら時間がかかろうとも、また来世であろうとも確実に及びますよ

405 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/12(日) 23:41:13.64 ID:zwfHHr680.net
>383
読んでこう考える
嘘か真か霊能力の世界は
事実か妄想の想像力だとしても
霊能力はとにかく一人言のように
心霊相手に話しかけることで感応力は高まる
意識的にコンタクトを取るように心がける
知覚と想像力は似て非なるもので
自分が魔法使いになったかのごとく
想像力を行使して嘘か真かの神霊に合一する
恐らくこれは
ドラマ映画まんがの体験より安全である
霊界物語は自分で選べるのだからね
野蛮な作品を鑑賞することは
想像力と同じ体験となるから
気をつけたほうがいい
例えば物語で野蛮なものを
何万人が鑑賞するよりも
空や雲や風を見て龍がいるんだなと
思うことのが優しく満ちたりる
怖い霊的な感応をしても単に防げばいい
ごくごく良心的な判断から
信仰心は言霊や神霊に結ばれる
鍾乳洞のつららの一滴や鉱石のように
時を越えてそれは語りかけてくる
ちなみに調子がいい時は
神社参拝すると今の天皇さまが
テレビのあの御心のように現れてくる
祈りが同調してるからかなと思う!

406 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 00:32:15.23 ID:ZiTnq48wO.net
出雲大社の分院で保護した猫を幸せにしてくれる里親と結んでくださいと祈願したら叶えて貰えた
その時ちょうど七五三か知らんが祈祷が行われている時で縁起が良かった
本当は夢で出雲大社が出て来て誰かが用があるなら十月に来いって言ってたんだけど
遠くて島根県までなかなか足を運べないから分院で済ませたけど良かったのかな
その夢見るまで出雲大社なんて知らんかった

407 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 00:39:02.88 ID:zu+/C/Wt0.net
>>406
読んで意味が分かったのと、驚いたのは最後の一行だけ

408 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 00:47:52.19 ID:ZiTnq48wO.net
>>407すまないまとめる文章力が無くて
出雲大社の夢見てネットで調べたんだけど島根は遠いから
分院が近場にあるのを知って行ってみたんだ
でも特に願掛けたいことが無かったんだけど縁結びの神社と聞いて
その時ちょうど保護してた猫の里親探してたから猫と良い里親を結んでくれと祈願した
ただそれだけ

409 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 01:22:33.86 ID:JZwau4E60.net
きっと天之御中主神様がお助け下さったのでしょう

410 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 08:44:00.32 ID:XwBCcmD/0.net
>>408
出雲大社を知らないだなんて。
島根県が遠いのはともかく、そもそも日本から遠いところで暮らしているのですか?

411 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 13:56:03.03 ID:K/l76ALy0.net
いや、本人のせいばかりではないよ、日本人でも。
とくにゆとり教育以来、知的レベルの格差はおどろくほど拡大しているから…
これで知って、縁ができたのだからいいじゃない!

412 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 14:03:02.00 ID:8B3CqDJj0.net
>>391 >>341
青葉苑。水戸市内の雰囲気に似てるね。真面目な勤勉家って感じ
雰囲気悪くないけど元勲や志士は、取り巻きの霊も含め気難しいところがあるから
静やかに真面目に参拝しないと嫌がられて威嚇される場合もあると思うよ

英霊さんで生前、部下がいたり慕われていた人物だと
彼らに対する責任が生じるのでなかなか上がれないようですね
戦争責任というやつです
迷っている配下を置いて成仏するわけにはいかないらしいです。武家の子孫はそうです
神仏も自分だけ楽になろうという根性は嫌うでしょう
大義名分があっても殺戮や自刃は神道的には神仏に反する行為。地獄へ堕ちることになる
肉体は大国主からの預かり物であるから定期的にメンテして大事に使い返す生き方が求められる
でも、自刃してあえて地獄に堕ち地獄でさまよう志士を救いに逝ったとも言えます
神上がりするのはすべて救いあげて一番最後でいいはずです。自分が最後なんです

マレーの虎さんは正直でこだわらない性格
大山元帥さんは親分肌、ワンマン社長だから嫌いなひとは嫌い
乃木大将さんは武士らしい武士。真っ向勝負気質で責任感、正義感が強いって感じ
武士に好かれるのは乃木さんだね。武士はこういう男に憧憬する
でも、意地っぱりですね
家族の命を自分の信ずる大義名分の踏み台に使ってしまった
…そんなわけで戦没者を慰める目的の墓所公開なら乃木さんも賛同してくれるのでは。長文失礼

413 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 14:04:34.87 ID:SyrIM4gK0.net
宗教関係の教養ってのは
一般人はびっくりするほどないことがあるよ。
出雲大社知らないぐらい人ぐらい普通にそこらへんにいるよw

414 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 14:15:28.78 ID:ROVc7aMR0.net
年食うと興味出てくるからね
ご高説垂れてんのも爺さんに片足突っ込んだオッサン連中が殆どじゃないの

415 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 15:30:17.68 ID:ZiTnq48wO.net
>>410日本に住んでるけど九州だから地元の神社位しか知らない
なんであんな夢を見たのかも解らん
別に縁結びに興味があったわけでもないし
オッサンっぽい声で用があるなら十月に来いって言われても謎だった
興味が沸いて調べて十月が神有り月と解ったけど仕事の都合もあるし遠いしなかなか十月に行けない
でもいつか十月に行きたいと思っている

416 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 16:01:48.60 ID:MjWaA6yU0.net
俺も一回神在月に行ってみようかと思ってる
そうじゃない時に何回か行ったけど正直神気ゼロ
なーんもなかった

417 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 16:06:45.06 ID:JZwau4E60.net
>>415
出雲大社は入口から下り坂になっていて
その両脇に松の巨木の並木道があってね
本殿も巨大で、とても格式の高い立派な神社だよ

すぐ近くに田中屋という、美味しいそば屋があるので
帰りに寄っていくといいかも知れないよ

418 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 16:15:58.72 ID:eY5XXgnI0.net
>>415
新暦の10月は日本全国、出雲ももちろん神無月。
観光するにはいい時期だね。
知らないとは言っても出雲大社の神在月とか、10月とか、テレビなどでぼんやり入ってきた情報を無意識に覚えていたんだろうと思う。

419 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 16:22:27.50 ID:MjWaA6yU0.net
旧暦の10か
新暦では11月の終わりから12月なんだな
オオクニヌシさんがどんなもんか視てくるわ

420 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 16:30:23.01 ID:g7RpPQgG0.net
>>415
あなたの魂のルーツ(前世とか祖先とか)に出雲系が強いんじゃないかな。
あと最近、出雲系の守護霊さんが前面にでてきたとか。
守護霊や指導霊は伊勢や出雲にお参りしたがっていて、ついてる人に促すことがある。
そうする事で護りも強くなるだろうから、多少無理しても10月に行ってみるといいかも。
もしかするとこれから護り強化する必要があるのかもしれないから。

しかし大社に呼ばれた夢を見て、願うことが猫の里親探しって欲のない人だな。
ちょっとほのぼのしたw

421 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 19:05:02.07 ID:xiLGVlJj0.net
休日に熊野街道を少しづつ歩いて熊野大社を目指してる
昨日も歩いた
昨日は話の長い爺さんに捉まって時間をくった
時間に余裕はみてるが最後に琵琶掛けを超える予定なので途中のお寺を素通りすることにした
疲れたんだろうか少しボーっとしていて途中の踏切をこえたあたりから記憶があやふやだ
気が付くと山の中にいた
コースを戻そうと道路に出てみるとそのお寺の敷地内だった
丁度本堂の横にある階段を上りきった所だった
階段を下りてコースを戻っていけばいいのだが
その横手に古い鳥居があった
その先に行ってみたくなり急な斜面を登って行った

422 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 19:06:26.38 ID:xiLGVlJj0.net
登りきった所には何かに登録されて100周年とかいう記念碑があって少しがっかりした
道が続いていたので進むと広場に出た
そこには後で燃やすのであろう木の枝などが積み上げられていた
その後ろには手入れのされていなさそうな大きなお堂
愛宕権現を祭っていたのだろうか
なにかとても寂しい感じがする場所だった
道は続いているがこの山を1周するだけのようなので引き返した
本堂の方に下り山門から出ていく
持っていた地図には載っていないが
ガーミンで確認するとこれ以上戻らなくても先で本来のコースに合流できる道がある
竹林の中を通る気持ちのいい道で人の歩いた痕跡もある
順調に進んで合流地点までの半分ほど行ったところで急に道がなくなった
足跡はそこらにあるお堂へ続いている
おそらくそれ以上先は使う人がいないため竹に浸食されたのであろう
お堂に手を合わせ引き返す

423 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 19:08:31.98 ID:xiLGVlJj0.net
不意に背後からチンと金属に固いものが当たるような音がした
振り返っても誰もいない
お堂に戻ると金属の香炉や蝋燭立てがあったのでそれに石か何かが当ったんだろうとまた引き返す
今度はバキバキと木の枝やガチャガチャのカプセルを踏みつぶしたような音がした
振り返るが誰もいない
足音が斜面を登っていく
小動物かと追いかけてみる
少し先に道が見える
確認するとさっきの鳥居の先につながっている
お堂と広場が頭から離れない
戻ろうとするとどうにも後ろが気になる
不意に下の方から子供たちが遊んでる声がした
戻ろう
そう思って民家のあるところまで戻った

424 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 19:09:55.76 ID:xiLGVlJj0.net
それからは特に何もなく予定より少し遅れたが無事目的地へ到着
ただ今でもあの広場とお堂がなぜか気になる

425 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 19:36:31.07 ID:ZiTnq48wO.net
>>410-418
テレビで出雲大社の特集とかやってたから視たりしてた
いつか行けるように頑張る

>>420伊勢神宮なら此方も地元に分院的なのがあるのでよく参拝してる
神社で願掛けや祈願とかは殆どしたことがなくて
参拝する時は自分の身元を明かして挨拶して参拝させて貰った礼を伝えるくらいだった
出雲大社の件はなんか夢に感化されて折角だからと願掛けさせて頂いた

426 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 19:46:13.77 ID:o/rEJfgj0.net
神在祭をするのは出雲大社だけじゃない。
出雲地域全てが神在になると言っても過言ではない。

持ち回りというわけではないが、あちこちの神社で神在祭の期間はそれぞれ違うので事前に調べていくことをおすすめする。
陰暦だから毎年変わるし。
朝山神社→出雲大社→万九千社のコースが有名かな。
佐太神社の神在祭も有名。

ご神気を感じたければ稲佐の浜での神迎祭が良い。
近年外国人を含む観光客が増え過ぎて、自分は行かなくなったが…。

427 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 20:13:27.32 ID:f15mkT390.net
>>403-404
いやいや待て待て
盗まれた仏像はわしのもんじゃー!って息巻いてた住職だっていたじゃん
どっち側の住職も厄災を受けたわけじゃないし


関係無いけタヒ神だって八百万の神の一部でしょ
だから神様仏様ーって願ってもタヒ神だって任務を全うする

428 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 20:20:06.32 ID:g7RpPQgG0.net
>>421
てくてく熊野詣乙
タヌキにでも化かされたかなw

429 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 21:06:45.84 ID:8B3CqDJj0.net
>>421-424
どんな音色?
おリンみたいな低い音じゃなく鈴音や鈴に似た高い金属音なら、龍神さんが多いと思う
歓迎の意や感謝を表しているって聞くね
来てくれてありがとね、また遊びに来てね( ᷇࿀ ᷆ )ってことでは
夢に出るようならまた参拝するといいかも

430 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 21:16:12.36 ID:mUsQ2FHx0.net
龍のことを書いたら
優しい感じで龍からお礼の応答がきた
菅原道真公からも応答があり
何事かと聞くと句を読んで聞かせよと言う

神社参拝には毎日のように行けてないが
思えば恋しくなるばかりである
日常でもふいに静まりかえり
変性意識なんだろうね
御祭神が告げてくるなり意識に上がってくる

思い出したらそれは
告げに来たのか通じ合えたのかなと思う
何事なのか伺うと答えてくれる

431 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 22:45:54.56 ID:MjWaA6yU0.net
>>426
画像検索してみた
スゲエよこれ
ありがと

432 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/13(月) 22:47:43.38 ID:MjWaA6yU0.net
あ、稲佐の浜での神迎祭のことね

433 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/14(火) 01:09:37.04 ID:mYJ7zCD10.net
出雲。いいですね
明治政府ができたとき、天皇祭司を出雲にするか伊勢にするかというのを
明治天皇が伊勢に決めたとか…
出雲の千家尊福は埼玉の知事をされていたことがあるそうです
そのとき、大宮の氷川神社を拠点に出雲神道の復活を図ったことがあるそう

434 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/14(火) 08:58:43.08 ID:d/qNqfez0.net
>>433
東京府知事

435 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/14(火) 10:02:58.68 ID:V3meU6f30.net
出雲という言霊には力あり
出雲の言葉で力増し
出雲の精進には祓えぬものはない

宿るよ宿るよ御師の御霊は出雲に通じる
出雲の大神さま ありがとうございます!

436 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/14(火) 10:07:50.40 ID:j7HzT+LI0.net
神を迎え、神がおわす出雲
あそこは神社だけでなく地域そのものがご神体のようなものだ

437 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/14(火) 11:00:31.78 ID:3eHDCl5N0.net
景色も平地にぽこんと丸くて小さな山々があって
まるで日本昔ばなしに出てくるような長閑な風景だしね

438 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/15(水) 01:11:14.00 ID:ttKjT+RP0.net
こちらでお聞きする内容かどうか迷ったのですが、
「寺社に関する…」スレならいいかなと思い、お伺い致します。

惟神霊幸倍坐世(かむながらたまちはえませ)という祝詞があるそうですが、
「神様の御心のままに、魂を豊かに栄えさせてください」という意味で合ってますか?

また神社参拝時や、自宅の神棚拝礼時などにお唱えしてもいいものなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

439 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/15(水) 03:36:27.01 ID:zSyitlE40.net
>>438
「惟神霊幸倍坐世」は、五井氏の全託の祈りに似た種類ですね
神さまの御心に適う人間であるには、
神と一心同体になるほど心を神に近くしなければならないです
そのためには嘘の無い公正明大な人間になること
魂という本心の自分に戻って生きること
カンナガラはそんな、神の御心に寄り添って生きている状態を言います
そのときだけは、人間には神性が宿っている=豊かな人間と言えるからです
でも、
娑婆に生きていると御心と同行二人でい続けるのは難しく、すぐ雑念にまみれてしまいます
全託は「この世に自分のものなど何も無い、私だと思っているものは
すべて神さまにお返しするので、ただ神さまの御心のままに
生きていけるよう導いてください」というような祈りです
全託も惟神霊幸倍坐世も祈りながら精神統一するものですね

自立心のある強い人間なら、全託しなくてもカンナガラな生き方は可能です
愛があればいいんです
愛する相手のためならどこまでも強く生きていけますよね
本当に愛しているなら、苦しみも、痛みも、自分の命も惜しくはない
愛する相手はひとによって家族や恋人、子ども、さまざま…
愛する相手が神だと、神を支えようと強く逞しく生きようとするはずです
導きを待つのでなく、自分が相手を幸せへ導こうと努力して生きます
幸倍坐世はふるべゆらゆらと同じ効果。魂の霊力が増します。己の魂を輝かせること
太陽のように己の魂の輝きで相手を照らします
生き方の違いで、惟神霊幸倍坐世の祈りが必要ない人間もいます

440 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/15(水) 13:34:58.19 ID:tKIYRJpv0.net
>>438
善きこといいんじゃない
偉そうには言えないけど
全部そういうやりとりも神仏に話してみると
いいらしいよ

441 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/15(水) 14:05:10.98 ID:tKIYRJpv0.net
自分も祝詞は唱えてて
自分の言葉だけどね
昔は俳句を奉納してたとも言うし
神仏と話すってのは
人間的な空気感を読み合うみたいなもので
霊妙な余白がものすごい得られる気がします

神社巡りをしてて帰るときに
雨が降ってきたからお店で雨宿りかと
思ったけどそのまま神社で雨宿りをしました
二時間くらいいたかな
面白いのは地元の神社巡りだから
この神社で雨宿りした(縁)かと思ったことと
ちょうどいつも神社参拝は早々に済ますので
長々居たいと実感できる機会にもなりました

その際暇なので自分も祝詞を神社で読みたいと
思ってたから(家では読んでて)
これもいい機会だとスマホで祝詞を検索して
読まさせて頂きました
雨が降る夜中でしたが味わい深い体験でしたね

最近では祝詞の清書もするようになりました

442 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/15(水) 18:34:56.48 ID:XdxWhTkE0.net
>>438
古神道系とか教派神道でよく唱えられてるやつかな。
意味はそんな感じみたいだね。
自分で良い詞だと思ったなら神棚にそのように言って唱えたらいいのでは。
お祀りしている神様に合わなければなんとなく違うって感じがすると思う。
でも「神様の御心のままに…」という謙虚な気持ちは良いね。

443 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/15(水) 21:03:25.14 ID:tKIYRJpv0.net
最近自分の手がモノを申すんだな
いつの頃からか
手が物語るようなのは気づいてた
町中でふと見た誰かの手が仏像のように見える
これは背景に神仏がサインをしてると思った
で今は自分の手が人差し指と小指を立て
中指と薬指と親指をつけて
狛犬かきつねかそんなモノだね
無意識に動くんだな
動きの反応は自分の感覚的判断と同じで
縦に頷いたり横にちがうちがうしたり
自分の子分みたいな感じだな
面白いのは対象側もやってくれる
つまり神社の御札を背にした手が
自分に向かって何かモノを申してるわけだな
でさらにどんな時にこの手が無意識になるのか
分かったのは力の衝動が自分の体にあると
人はそわそわしたり動いたり何かすると思う
その衝動が体から手に集められた感じだな
例えば自分の手が何かのモノや御札に
それをすると対象物から何か来てるわけだな
多分というか確実に「念」の話だな
まだ使いきれてなくて考察にもならないけど

444 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/16(木) 19:00:28.88 ID:Z0SgbJsT0.net
出羽三山の羽黒山を夢で見た。
丁度、山全体を見下ろせる空からのアングルで。
神様?の声も聞こえて、内容は
「訪れる人が増えたから悪いモノも溜まっている。一部の木々がそれを引き受けている。」
と言う感じ。

5月か6月に初参拝の予定なんだが思ったより観光地化してるのだろうか?

445 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 08:36:57.15 ID:aRSy/5H30.net
羽黒山には現役の山伏さんがいらっしゃって、穢れを払ったり祝詞をあげてるはずだが、それでもダメなんだろうか?

446 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 15:56:59.03 ID:CkrgLMe80.net
俺、一昨年に家族で「出羽の即身仏を見に行こう」と言って小旅行を計画してたんだけど、
予定日の1〜2週間前になると近所で必ず人死にがあって、葬儀だの火葬だので実現しなかった
そんな事が3月〜8月まで5回も重なって、うちの集落はほぼ葬式が途切れることがなかった


それでも再チャレンジしようと頑張ったが、8月に遂に隣家の爺さんが死んだ
流石に怖いからもうやめようという話になってそれから即身仏を見に行く話はなくなった

447 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 16:19:52.50 ID:OEkSDV1d0.net
新宿の花園神社に行かれた方おられますか??

448 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 16:39:41.62 ID:CPH3+NZ90.net
擬人化のゲームが出るとか嫌な予感しかしないな。

449 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 16:45:26.58 ID:dp54fRgC0.net
>>447
周辺の空気は最低最悪の極みだけど
一歩境内に入ると普通に良い神社ですね
神様もちゃんと鎮座されてるし

伊勢丹屋上の弁天さんもなかなか良い

450 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 18:10:47.47 ID:jzXKLQn00.net
>>446
行くのをやめたことでふっつり人死にも絶えたの?
寿命の尽きかけたお年寄りが多い集落なのかもしれないけどそれにしてもねえ…
そういうのもし因縁だとしたらどういう因縁なのか。
来るなってことなのか。
出羽に行けば運が開けたけど邪魔されたとかかもしれないね。

451 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 18:22:03.43 ID:OEkSDV1d0.net
>>449

レスありがとうございます。先日、花園神社にてお祓い、安全健康祈願を受けました。自分1人でした。
神官の方からお話もして頂きました。最初の太鼓の音がすごかったです。自分には所謂、霊感がないようなので
空気が違う、とか気分がすっきりした、とかを直接感じることはできなかったのですが朝晩、お札に御挨拶しています。
色んな事象を感じ取れる方は本当に羨ましいです。。

452 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 18:43:10.54 ID:mFVWBpEv0.net
>>451
ここに書かれてるの半分は妄想だと思って穿って読まないと、なんでも信じちゃうのヤバいよ

神様の方ではあなたが霊感開いたと思い込んで他人見下したりするようになるより、
まっとうな人間になって幸せになることを望んでるよ

453 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 18:47:58.75 ID:hgWxgpcx0.net
>>451の書き込みにはオカルト要素がない
無理に書かなくてもいいと思うわ

454 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 20:34:54.72 ID:mFVWBpEv0.net
>>451
今までに同様の投稿が腐るほどあるのになんか変な絡みがついてるけど、気にしなくていいからね
また気が向いたらなんか書いてね

455 :451@\(^o^)/:2017/03/18(土) 21:13:32.89 ID:OEkSDV1d0.net
>>454 さん

敢えて、454さんだけに返答します。自分は猜疑心が強く自分でも嫌なのです。ですから、花園神社において
神官の方による一連のお祓い、神様への祝詞?の最中においてさえ、自分を客観視しており、いつ身体的変化が
現れるのかもしれないなどと、不遜な考えを持ちながら神様を前にしておりました。。。
疑い深いせいでしょうか、新興宗教とかもってのほかだと思っています。なんとなく、八百万神はあるのだろうと思っております。
毎日、花園神社のお札、及び、大黒弁天様の置物等にご挨拶しております。
2chでは、不思議な経験、神仏様に対する不思議な経験等に対して、気軽にアクセスできるのでとても興味深いのですが
一方で、半数以上はフェイクなのかなぁと思っております。取り留めもなく心中を書き込みました。
なお、数年前、明治神宮にお参りし、お札も頂いたのですが、(罰当たりだとは思うのですが)所詮、個人が
現人神への願望で建立しただだけなのかな?などと不遜な考えを持っております。
同様に、徳川家康の増上寺 に対しても、不遜ながらそう思っております。

神様に親しみをお持ちの方々が集うであろう、この掲示板では、とんだ失礼極まりない馬鹿者になるのだろう
と思っておりますが、心中をそのまま書込みしました。気分を害された方には申し訳なく思います。

456 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 21:36:41.75 ID:agldU8820.net
>>446
上祐氏も出羽詣してるけど、
出羽は求道者や修行者向けの厳しい世界だから観光は敬遠されるかも?
行者も即身仏も悲惨な人生をたどりこの世の苦しみを味わい尽くし死んでいく
そんな呻吟苦難を理解して鎮魂してくれる霊たちがいる世界
どん底まで落とされて、生きる意味や人生を考え深い精神的指導を求めている人間向き

悪いものに引っ張られて亡くなる場合って、自死とか桜塚◯くんみたいな事故が多い
危ない所でなぜか危ない行為をして突発的に亡くなるとか、人生突然終わる感じ
そういう不可思議がないなら葬儀が連続したのはたまたまではと思うけど、
地元の神霊が成長して高次元に上がるとき同じ世界に属している魂も一緒に
上がる場合もあるらしいからなんとも言えない
なにか理由があるのか正確に知るには本職の霊視がないと意味がありませんが
亡くなることは、現世を卒業して次の世界に進むことだと思うから悪い意味はないと思う
まあ452さんが言う通り、話を信じる必要はないのでオカルト厨の妄想と思ってください

457 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 21:41:13.64 ID:9C6GAoZx0.net
>>450
わからん。酷暑の年だったから寿命で死んだ人も多かろうと思う
ただ、とにかく5回も人死にが重なって、気味悪くて出羽行きを諦めたのは本当
8月末に出羽行きを諦めてからは、夏場を過ぎたせいか葬式ラッシュも落ち着いた
死因はまちまちだがいずれも間もなく寿命迎えそうな高齢者ばかりではあったよ
ただ、1〜2回ならまだしも、狭い集落で流石に5回も重なると気持ち悪い、その程度の話


ちなみに、出羽の大日坊で真如海上人と鉄門海上人を見ようとしてたんだよね
仏が祟るわけないから、何かちょっと間が悪かったのだと思う、そんな話よ

458 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 22:32:08.51 ID:oTOLmInz0.net
>>455
神の社のなかに行けたのは歓迎されたのですね
単純になんで
東京には神社がたくさんあるのに
花園神社なのか気になりました
信仰心あるようだし
有名どころは気長に回ってみたらいいと
思います霊脈の拠り所に通じるから
雰囲気や小さな善し悪しの経験をしてケロ

何千年と続く儀式の有り難さは
何事もなく日々を暮らせていることだから
何もないように見えてしまうね

二ちゃんの不思議話は蓮の花を宿す泥かな
泥だから蓮の花を咲かす清らかさは
蛙になるようなものケロケロ

基本に霊感力は学力と同じで
精霊物を愛する自分の力の運動力ですケロケ

蛙が出てきたから感謝するケロケロ!
僕は貴方は神仏に愛されてると感じますね!

459 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 22:55:12.65 ID:mFVWBpEv0.net
>>455
それは猜疑心というより正常で成熟した人間の判断力だよ
なにかに対して根本的な欠如感、危機感があると人は自分を客観視するのが
最もむずかしくなる(人間イヤなものは見たくないからね)

ここは最近とみに野狐禅にはまった独善的な妄想レスが増えたから、以前よりも
もっと嘘が多いよ
そもそも匿名掲示板の無責任な書き込みを鵜呑みにするなど、普通はしないよ
今みたいに3歩くらい引いて楽しむスタンスで読んだらいい。そういう距離感でちょうどいい

神様敬うのはすごくいいことだよ
でもどっかに現実的な視点で全体像を眺める余裕は大事
今私が読んでてあなたにはどこにも問題がないね
バランスとれた清く明く直く正常な人

460 :451、455@\(^o^)/:2017/03/18(土) 22:56:49.01 ID:OEkSDV1d0.net
>>458 さん

レスありがとうございます。所有している賃貸不動産が新宿にありますゆえ、新宿の守り神様ということで
花園神社さんを参拝しております。。自分自身、神仏に疎いため、458さんの仰るところが掴めないのですが、
最後の一文には、お世辞と知りつつも嬉しく思います。行き過ぎた感のあるマテリアルな?この時代に神仏を
心に留めるということの、一見簡単なようで実はとても難しく理解しにくい心の整理を毎日試行錯誤しつつ行っている
ような気がします。。飲酒しておりますので意味不明な書込みしているのだろうけど本心です。
神様仏さまへの純粋な心持が今一つできないでいる自分がもどかしいといいますか、ここの掲示板の方々のように
一部フェイクであろうと、素直な心の構えが出来ないのです。。自分が弱いから先に防御しちゃうからでしょうかね。。
とりあえずおやすみなさい。。

461 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 23:02:43.31 ID:pHmiyhbA0.net
世間でいう神様は知らないのでなんともなー

462 :451、455@\(^o^)/:2017/03/18(土) 23:05:07.89 ID:OEkSDV1d0.net
>>459 さん

レスありがとうございます。2chは便所の落書きだ、なんて嘘だと思います。
こうして、自分の心を少しでも引き留めてくれる人達の書込みが存在するからです。。
花園神社さまを目前にして(といっても、神官の〉方がお1人おられましたが)、神々しいとか、
心が洗われる等の感情が一切起こりませんでした。幸い、自分1人のみのお祓いでしたので、ひょっとすれば
何か超自然的な事象が感じ取れるのではなどと不遜な考えでしたので神様に愛想をつかれたのではないか
とも思います。。でも、毎日、花園神社のお札、及び、大黒弁天様の置物等にご挨拶をすることが自分のできる
せめてもの神様への行動です。。おつきあいくださりありがとうございました。。。では、おやすみなさい。。

463 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 23:16:15.79 ID:oTOLmInz0.net
自動書記を先日にしてると
言葉は大抵自分に関することだけど
気づいたのはやっぱり霊的な応答なんだろうな

神社参拝してて
仕事が上手く行ってますみたいに言ったら
霊的なモノが仕事現場を見に行ったみたい
自動書記の言葉がそんな感じに読める

参拝で名前や住所を言うと反応してくる
家に近くの子供が来て何か言うんだな
庭の壁が汚れてたから
見にきた神様も気にしたかな
自分もやはり気にしてて
子供を通してさっさと磨けやと言う感じだから
新しい気を入れて磨いて塗り治した

前に部屋掃除の話題もあったけど
確実に祓うと穢れが消えるのを実感する

神様が見ているような降りているような
空間や景色の色味や立体の感覚があって
最近その「まろやかさ」を気にしてる

幸せな時に代々木八幡宮がふと思い浮かぶ

464 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/18(土) 23:42:07.24 ID:NZiO1HTl0.net
>>451
感じ取れる練習すると神気感じ取れるようになる人
結構多いですよ

ダメだった人もこのスレにいるようだけどw

465 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 00:11:46.98 ID:jx7j8AAk0.net
>>464
そうだね。何も言わなくても相手の気持ちがわかるときがあるけどそれに似てる
動物とも言葉は通じないけど気持ちがわかるときがある
ペットの表情を見て、喜んでるとか疲れてるとか何か感じるのは妄想ではないと思う
そういう他者の気持ちを素直に理解しようという共感性があると、
神社仏閣でもなにか感じる…っていう状態になることがある
もっとくだけた言い方をすれば、共感性は思いやりのこと
相手を思いやるという行為は、
霊感などという大仰なもんではなく、誰もが普通に持っているありふれた感性だと思う

466 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 00:44:56.13 ID:kHPv/Vbf0.net
>>464
感じ取れるようにはなったけど、信仰の本道ではないことに気づいてやめた
分かろうと分かるまいと、平穏に感謝し生きる姿勢は変わらないから
だから、出来なかった人をそう言うのはおよし

467 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 08:06:15.78 ID:JMv6XAb60.net
ちゃんとした神様とお近づきになれたら、普通は神様の御心の大きさに感化されて
生きとし生けるものとの共存共栄というか全体的な視野ができてくるはずで、
まず大前提として他人を小馬鹿にするような態度は好まれないから自然消えていくものだと思うけど、
逆にそれが強化されてるような人は同類のなにか低俗なのと引きあって感応しちゃってるんでしょう
そういう人も多いみたいね

468 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 08:08:28.90 ID:JMv6XAb60.net
いや、多いというか約1名くらい?がやたらたくさん書きこむからこのスレだけ見ると
多く感じるのかも

469 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 08:20:19.99 ID:JMv6XAb60.net
超能力とか呪術魔術ができまーすとかそれっぽく匂わせる人は鑑賞対象として
おもしろいからTVでも取り上げられたりするけど、みんなが自分もそうなりたいと
思ってるわけではない(というか現実世界ではイロモノ扱いで本物は隠す)のに、
自身が霊能力とかオカルトへの憧れがよほど強いタイプと見えてそこは絶対に
見たくない認めたくないようだね

ネットで「ご神気わかりマース。できない?お前バーカwww」言うだけでネタ的に
なんかおもしろいオカルト話書くわけでもない嫌われ者と
人柄も生き方も素敵なリア充とどっちが優れてるか、健全な人には一目瞭然なわけだが
それ言われるとつらいから全部嫉妬で片付ける方に逃げちゃってる
ちょっとかわいそう

470 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 08:31:22.85 ID:ErmjYjDN0.net
日曜の朝にどうしたのさ
お茶でも飲んでみな

>>466のような考え方が好きだ

471 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 10:10:15.11 ID:TT21/Eq70.net
>>469
君、悪い気しか出てないよ

472 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 11:16:25.15 ID:DTCpH6rT0.net
悪意をぶつけたら敵意や攻撃が返される
嫉妬をぶつけたら嘲笑や見下しが返される

これは当然な事

473 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 11:42:57.28 ID:JMv6XAb60.net
「私(の中二妄想)すごいでしょ?」→「嫉妬だウワーン」→「お前悪い気出してるね」

ここんとこ、このパターンで何周かまわしてるね

474 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 12:04:21.01 ID:tu+6GWNY0.net
神仏板の稲荷系のスレを荒らしまくってるのって
どうも>>473ID:JMv6XAb60っぽいな

執拗な長文といい(それも変な時間に)
捻くれた僻み根性といい

475 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 12:18:47.39 ID:JMv6XAb60.net
>>474
残念ながら違うよー、そういうことにしたいんだろうけど

なんだっけ?
「自分の恥を相手のことにしようと必死で〜〜〜」だったっけ
語彙が貧相だから鸚鵡返ししかできないと言われ、またそれも鸚鵡返しの応酬で
荒らしまくってる、きっとご自分のことなんだろうね

476 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 12:24:19.19 ID:8bqVE5210.net
綺麗なブーメランだぞ
まあ落ち着けや
散歩でもしてきたらいいよ

477 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 12:53:27.88 ID:tu+6GWNY0.net
>>475
まさに図星だったか

俺は神様とか幽霊とか見たり聞いたり感じたりするのはさっぱりだけど
「このやたら特徴ある書き込みは…あぁアイツだなw」くらいは分かる
これは霊感とか関係なく国語、現文の問題

478 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 13:06:17.38 ID:it5JfY1p0.net
>>466
信仰の本道って何?
本道が感謝して生きる事なら、自分は神様の事は嫌いで感謝心も特にないから外道な人間って事になんのかな
嫌いな相手でも我慢して感謝しなきゃいけないのか
押しつけられてるようでますます嫌になるんだが…
神社仏閣で何か感じたりする事はある
感謝心が無くても勝手に気配や考えを察したりする…それはおかしいって意味?
感謝はできてないけど、好む好まざる関わらず
人間としてお世話にはなってるんだろうから、
神社仏閣へ行く事があれば一応挨拶やお礼くらいは言っている

479 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 13:21:10.31 ID:JMv6XAb60.net
ID:tu+6GWNY0は律儀にずっとあんな荒れたスレを一生懸命読みに行ってるのか
「同レベル同志引き合う」の法則はさすがに完璧だなあ

視える視える詐欺や中二妄想の押し付けがもはやまともに取り合ってもらえなくなったから
腹いせにキチガイ荒らし呼び込んでこっちも荒らして自分の恥はうやむやに
してやろうとする手口、さすがだ


ウンコ触りすぎたなあ

480 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 13:44:40.13 ID:OAoR4aTz0.net
>>478
そのレスによって貴方はすでに感謝しているではないですか
善哉

481 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 13:56:25.40 ID:YXhHL/1X0.net
このスレで能力者に嫉妬してキーキー言ってた人が
お稲荷さんのスレ荒らしてたんですね………
あんな事してたらそのうちバチ当たりますよ
本当

482 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 14:08:33.03 ID:qw2CMak00.net
ていうか神に崇敬の念がないなら信仰の本道とかどうでもいいはず。
外道という言葉がどこから出てきたかも不明だぬ。
>>478はリアル中学生かなんかで、好き嫌いの感情を表に出すと
かまってもらえると思ってる香ばしい盛りなのでは?
あと二〜三年もすると世の中のほとんどの意見は478宛ではないし
家族以外、誰も478の感情に興味ないことがわかってくるだろう。

483 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 14:30:13.47 ID:tu+6GWNY0.net
「そうだよ俺が稲荷のスレ荒らしてやったんだよwww」と書いてあるようにしか見えんわ
>>479の書き込みは誰がどう見ても

あとそれ俺じゃねーし
その人が本当に見えてんのか見えてないのか
知らないしどうでもいいわw

484 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 14:42:46.45 ID:kHPv/Vbf0.net
お前らちょっと落ち着け
売り言葉買い言葉が酷いぞ、神前にて言霊を理解できないわけでもあるまい?

485 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 14:44:11.54 ID:kHPv/Vbf0.net
>>478
そうやって余計に考えすぎないってことだよ、かしこバカになっちゃいけない
もっとバカになろう?

486 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 14:54:47.93 ID:kHPv/Vbf0.net
>>483
とりあえずな、図星とかわざわざ言っちゃうと相手も興奮するから、そこは何もなく流そうや
言わない時間でお茶を1杯飲める、お得だと思うくらいでいい

>>480
それでええさなあ

487 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 14:59:13.84 ID:qw2CMak00.net
寺社板荒らしの件で騒いでる人たちは本物を召喚したいのん?
アレらは本当に洒落ならんからやめてな。

488 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 15:50:58.10 ID:ippo/ixR0.net
仮にも神道、仏道を志す身ならば
言動を慎むこともまた修行のうちですよ

489 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 16:17:53.13 ID:oquG+kij0.net
神社で不思議な体験があったから書いてみる。
ちなみに完全に実話だからオチはない。

490 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 16:20:01.21 ID:oquG+kij0.net
数年前に一人旅で新潟に遊びに行った。
特に観光地巡りをするわけでもなく遠出のドライブのような感じでただただ車を走らせていただけだった。
行き当たりばったりで宿も事前に予約せず適当に駅近くのビジネスホテルに泊まった。
俺は金縛りにあったこともないし、霊感はないと思う。(幽霊っぽいものは2回程見たことはある。)
ホテルの部屋はごく普通で特に嫌な感じもなかった。
いつも布団を敷いて寝ているのでベッドで寝るときは普段よりは寝つきが悪かった。
そして慣れない寝具だからか眠りが浅かったのだと思うが嫌な夢を見た。
内容は自宅の古い小屋に俺が立っていると知らないおっさん(50ぐらい)が勝手に家の敷地に入って来ていた。
夢の中の俺は不審者だと思いそのおっさんの手首を力いっぱい掴み、
「何、人んちの敷地に入って来てんだ!」
と怒鳴った。
するとそのおっさんはいきなりなんの前触れもなく火に包まれた。
俺はびっくりして手を離したがおっさんはそのまま全身火に焼かれ
「熱い、熱い、熱い、熱い、熱い」
とぼそぼそ、ぼそぼそ声を上げていた。
そこで俺は目が覚めて飛び起きた。

491 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 16:20:31.83 ID:oquG+kij0.net
最悪の気分でホテルをチェックアウトし自宅に帰ることにした。
もし変なの連れ帰っても嫌だからお祓い代わりに神社にお参りしていこうと思い、
帰り道にあった出羽一宮と書かれていた神社に寄ってお参りすることにした。

神社につくと本殿は小高い山の中腹にあり石段を登らないといけないところで、
駐車場のところには社務所もあって小奇麗なところだった。
駐車場の辺りには参拝客か地元民らしき人が数人いたが本殿まで石段を上がると誰もいない
なんか厳粛な雰囲気の神社だなと思ってとりあえず変なのが憑いていたら神様のお力でお祓い下さい、
と念じてお賽銭を入れて鈴を鳴らした。
するとその鈴を鳴らした瞬間
「ゴンッ!!!」
と本殿の床を突き上げるような大きな音が鳴った。
俺はビビって鳥肌が立ったがそのまま二礼二拍手一礼をした。
周りに誰か人が居たのかと思って周囲を見てみたが人はいない。
怖くなって急いで石段を降りて車に乗り込み無事自宅に帰った。

あれは何のメッセージか未だにわからん、わかる人がいたら教えて欲しい。

492 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 16:41:52.43 ID:NGsrgR5k0.net
>>471
わりとまともなこと言ってるように見えるけどね

すぐ気だの何だの言うのやめたほうがいいですよ
みっともない

493 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 16:47:31.54 ID:Xbr5RpU80.net
>>491
>>490
オカルト視点で解釈をするとすれば、
ホテルに未浄霊の方がいらして、そのホテルに泊まられた490さんに憑いて、後日神社でお祈りしたらその霊の方が成仏された、または、はずれた、とかじゃないですか

494 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 17:08:18.83 ID:qw2CMak00.net
>>490
世にも不思議な物語とかホントにあった怖い話風に解釈すると
泊ったホテルかその土地で以前火事があり、誰か焼死してる。
あなたはその霊に憑かれたが、神社の神様が祓ってくれたとか。
その後、何事もないなら大丈夫でしょう。
今度その神社にお礼参りに行くといいかも。

495 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 17:32:20.20 ID:yPyEIQ6X0.net
>>492
新しいIDからしてNGじゃんww
つまらん自演はやめとけって事だwww

496 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 17:43:51.35 ID:JC/KS+IW0.net
そういやリ・ヨウニンのテンプレってここからのものもあるから来て入るんだろうな
袖振りあうも他生の縁。

497 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 17:54:26.50 ID:PbDil7KZ0.net
>>444の話のきっかけ。

自分が羽黒山に行こうと思ったのは息子の供養の為なんだ。
流産の子だったんだけど6〜7歳の姿で現れて初めは誰か分からなかった。
「まだ分かんないの?」と言われて、ああ我が子か!と感じたよ。
寝室の自分たち夫婦の間に入ってニコニコしながら甘えて来て、丁度7回忌が近いから会いに来てくれたのかなぁ?と思った。
「お前の為に羽黒山に行く予定だよ。」と伝えたら息子は笑いながら消えてった。

その後に羽黒山の映像を見て神様の声を聞いたんだ。
神様には息子の来世の幸せを願いたいと思ってる。

498 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 18:13:16.46 ID:UgZSBwEc0.net
>>481
お前464だよな?
そもそもお前がきっかけだろ
いい加減マウンティングすんのやめてくんない?
神気感じる俺すげーとか一人でやってろ

499 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 18:30:02.55 ID:JMv6XAb60.net
そりゃ他板のゲス荒らしまで呼び込むとか必死こいて言い出すんだから、
>>459に脊髄反射してのこのこ出てきた身に覚えのあるご当人以外におらんだろうw

500 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 19:17:10.20 ID:qw2CMak00.net
>>497
そんなこともあるんだなあ…
夢の中の神様らしき声のご正体が何なのかはわからないけど
(後ろの人とかいうこともあるかも?)
自分もたまに霊的存在の出てくるメッセージ性のある夢を見るので
その経験から考えてあなたが見たのもたぶん霊夢だと思う。
良いお参りになるといいね。

501 :451、455@\(^o^)/:2017/03/19(日) 19:27:48.53 ID:QRuNHRYZ0.net
昨夜はお世話になりました。とりあえずは、花園神社さんの御札、大黒弁天様の置物、仏壇に毎日朝晩
御挨拶しています。こんな霊感0な自分でも神様は見ていてくれていると勝手にw思っております。
昨晩レス頂いた方々には感謝しています。本当にありがとうございました。。

502 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 19:37:22.23 ID:3irPzi0v0.net
こりゃホントに稲荷関連スレ荒らし回ってるリ・ヨウニンやらキムベンが来てるみたいだね

503 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 20:16:14.79 ID:JMv6XAb60.net
>>502
その単語を好んで使うお前が荒らし本人だろうに

ここも避難所作っとくかね
こりゃこいつこっちも荒らすつもりだよ

504 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 20:30:37.93 ID:JC/KS+IW0.net
>>503
やっぱヨウニンだったかw

505 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 20:32:27.63 ID:+YBmRQ0j0.net
>>503
いや、荒らしはお前だけど?

506 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 20:34:11.03 ID:st9nOLdU0.net
あーあ、ここも荒らしリ・ヨウニン&キムベンVSそれを駆除しにくる稲荷関連スレ住民で埋め尽くされるんだろうな

507 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 21:03:15.37 ID:ra56HqBN0.net
>>501
花園神社は2017年3月現在、
どの末社もちゃんと神様がおられます。
参拝の折りには一通り全部廻ってください。

508 :451、455@\(^o^)/:2017/03/19(日) 21:06:41.91 ID:QRuNHRYZ0.net
あの。。。昨夜の自分の書き込みにより、なにやら掲示板上の不穏な状況が生じてしまったようでしたら
謝ります。。

509 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 21:10:18.25 ID:JMv6XAb60.net
>>508
いや、あなたのせいではないですよ
心配いりません

510 :451、455@\(^o^)/:2017/03/19(日) 21:13:09.81 ID:QRuNHRYZ0.net
>>507 さん

今、ググったところ、現存する花園神社の末社は、雷電稲荷神社(新宿4丁目4番23号のようですね。。
自分の所有する賃貸不動産の近くですのでぜひ参拝したいと思います。合祀された新宿5の威徳稲荷神社
にも参拝します。。末社といい言葉は初耳でした。ためになる情報ありがとうございました。。


>>509 さん

そうですか。。それでしたらよいのですが。。

511 :451、455@\(^o^)/:2017/03/19(日) 21:19:07.42 ID:QRuNHRYZ0.net
すみません。。今確認したら、合祀された新宿5の威徳稲荷神社は、花園神社様の敷地内でした!!前を素通りしてしもうた。。
なにか小さい社があるなぁ、、などと横目に見て通ってしまった。。情報有難うございました。。

512 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 21:30:20.96 ID:NGsrgR5k0.net
>>495
悪いですが別人ですよ

513 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 21:44:58.20 ID:Hrngdxtk0.net
>>508
え、なにをどうしたらそうなるんだ
あんたのレスは関係ないだろう
自意識過剰

514 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 21:53:54.86 ID:VfMHlYAX0.net
>>485
そういう事じゃなくて、言霊というなら言葉はよく吟味して慎重な使用が必要だろう
普段から他人を批判したり会話する時は、あなたは余程気を付けているんだろうと思う
それを踏まえて「信仰の本道」って言うほどの道があると考えて書き込みしたなら
本道と言ったその意味を教えて欲しかったんだ
自分は神様は好きでも何でもないから、
どういう考えで信仰の本道と言ったのか理解出来ないんだ
本道って正しい道って意味だけど、何に正しさを感じて本道と言ったのか

515 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 22:07:44.69 ID:ErmjYjDN0.net
>>514
そういうのって各々が会得するものなんじゃないの?

516 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 22:24:33.81 ID:M4R+Ad3G0.net
>>508
あなたは何も悪くないよ
悪いのは>>509とその自演だけ
稲荷スレつぶした悪い奴

517 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 22:28:05.02 ID:+YBmRQ0j0.net
>>508
気にするなよ、ヨウニンなんていろんなスレ荒らし回ってるんだから

518 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/19(日) 23:30:17.30 ID:JMv6XAb60.net
荒らし加熱前のお取込み中、ちょいと失礼するよ


さっき寺社板で見つけたところなんだが、このスレの心ある人たちはきっと心を痛めるであろうし
悪さに対しては義憤を感じるところだろうと思う動画が見つかった
見つけたのは以下のスレ

水子供養に詳しい人教えてください
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1488874758/

内容は今年正月どこかのお堂内と思われる、信徒から奉納された水子供養用の
仏像及び祭壇などに悪質ないたずらをしている若者数人を撮影したyoutube動画を
スレ主が見つけ、場所の特定を寺社板の諸氏に依頼したもの
スレタイのせいかまだあまり閲覧者がいない様子なのだが、犯人特定につなげるため
できれば拡散等のご協力を願いたい

519 :456@\(^o^)/:2017/03/20(月) 00:36:24.63 ID:nWNBg/Fh0.net
>>497
お子さん。ご家族と一緒に暮らしてちゃんと成長してるんですね
甘えるのは正夢で、こんなふうにしたかったなあ…というささやかな願いの表れ
故人の笑顔は吉です。444の夢もおおむね良好。希望は通るという兆しあり
ただ、人間関係でのトラブルや揉め事に巻き込まれないように暗示が現れています
面倒見がよい性格なんですか?同情して面倒事に首を突っ込まないよう気を付けて

ほかの夢は見ませんか
お子さんはそろそろ次の道に進むので夢に出てきた可能性もありますよ
生きてる人間も亡くなったひとも成長して自立すると、関係を卒業することになる
縁が切れるわけではないが、これからは今よりも遠くにいて
彼岸や盆など何かある折々に帰ってくるようになります

お子さんと一緒に旅するのだ…という気持ちで参ればそれは同行二人ですから、
参道や登山道の各所にいる立哨の霊も温かく見守ってくれると思います
お子さんを交えた家族旅行、おおいに楽しめるといいですね
長くなりすみません。いってらっしゃいませ

520 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 05:42:07.46 ID:VmnhUNGE0.net
横ですが勉強になります
そんな風に夢を読み解けるようになりたいです
というか雑夢と象徴夢の違いくらい見極められるようになりたい
折々に象徴夢を見ているのですが後で気づくので


そして松社摂社のこともお教えいただいた方、ありがとうございます
いつもお参りする神社に大昔からの地元の神様の祠があって、お詣りの際こちらにどう向き合うか悩んでいたのですが手を合わせたいと思いました。

521 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 12:17:14.90 ID:nWNBg/Fh0.net
>>520
夢の研究は10年ほどになりますが未熟者で解釈はまだまだでして…
夢はキーワードそのものより、雰囲気で占断するといいと思いますよ

新宿の花園神社質問のかたですか?
三雷神の眷属に蛇霊がいるんだが花園も弁天系なので、あなたはお巳さんに縁があるのかな
お巳さんはナガモノという霊です。お巳さんの大きいのは、お不動さんなど仏教・大陸系の龍蛇
剣を持っている姿の弁天さんや観音さんお不動さんがいますが、その剣が化身したお巳さん
剣は祓いの神具として御働きを示してくれます

ホテル経営している社長さんに弁天系の龍神が指導霊でついているのを見たことがあるけど、
弁天さんってマネジメント力も強いんですね。なるほど
私がこれまで知っている弁天さんのご利益は文筆家や芸能方面でした
新宿って昔はどんな地形で地質なんでしょう。ブラタモリみたいに歩いて、成り立ちを知って、
特に河川のそばを丹念にたどると弁天さんとのご縁も深まると思いますよ
かつての蟹川(金川)ですね。気が向いたときに蟹川沿いの神社仏閣をまわるといいかも
でも、楽しめるのが一番です。楽しめないときは無理せずに

522 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 13:44:55.99 ID:ivSNrJLT0.net
弁天さんとか金比羅さんは神気強くて好きだなぁ
特に弁天さんはたまにお姿が見える事がある

523 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 13:53:42.34 ID:4iJP30Ab0.net
>>519
他人の亡くなった子供さんの夢とか大好物でつい嬉しさが出たんだろうけど
誰もあんたに夢判断頼んでないのに、なぜそこまで先生様口調?
497は怒らないかもしれないが、傍から読んでて無神経で正直ビックリしたよ

524 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 14:03:20.95 ID:nWNBg/Fh0.net
>>522
おぉ。強く感じるのは性に合っているんですね
私はあまり弁天さんと縁がないので分からないことが多いです

>>523
なにかお気に触りましたら申し訳ありません
ご気分を害したとのこと、指摘されて私自身も驚きました
書き込みは特に他意はありません。主張もないので、どこが悪いか仰って頂ければ訂正します

525 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 15:35:39.03 ID:gXuMZcVV0.net
>>523
現象を現象としてとどめておけない人なんじゃない?
何らかの理由や原因を見付けないと納得できない、みたいな
自分のことなら個人の自由だしそれでいいのかもしれないけど、他人でそれをするのはちょっとね…

526 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 15:46:56.33 ID:WSZgR9IU0.net
>>524
気に障った、気分を害したということではなく
求められてもいないのに踏み込みすぎってことかと

527 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 15:49:23.23 ID:Pu88Jn650.net
たぶん殆どの場合、気のせいじゃないの?

528 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2017/03/20(月) 15:53:00.03 ID:LJW104OF0.net
神社で行われてる?丑の刻参りって
あれって効果が他人に見られなきゃあるという説があるがどうなんだろうな?

529 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 16:08:03.57 ID:Ma5US4pj0.net
>>528
正しいやり方で行えばありますよ
方法を知らずに通って打つだけでは意味ありませんが
まー、それでも習慣としてのウォーキングの分だけ健康には良さそうですね

530 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 17:18:36.65 ID:nWNBg/Fh0.net
>>525
先生様口調ってなんだろうか…と考えてみました
>>523さんにとって出しゃばりと感じる文面だったのですね
>>500さんがレスをつけて終わったところを、差し出がましい真似をして申し訳ありません
以後書き込まないよう致します。失礼しました

531 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 18:44:16.50 ID:gXuMZcVV0.net
>>528
丑の刻参りは元々純粋な願掛けだったのが、伊勢物語(だったと思う)の中で呪いの儀式として出てきて以来、現代の我々が想像するイメージになってしまったみたいです
貴船神社さんのサイトに書いてあった気がします
ご興味あればぜひ

532 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 19:02:38.88 ID:46m25oNV0.net
>>530
勉強になりました、書き込みありがとうございました。

533 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 19:06:23.44 ID:l7iq3ZPW0.net
>ID:nWNBg/Fh0

もっと荒れたら避難所作るから、よかったらそっちにぜひ来てくださいね

534 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 20:00:21.32 ID:lA9kmorK0.net
>>521 さん

新宿の花園神社について質問した者です。>>520は自分の書き込みではないのですが
とても勉強になります。弁天様・大黒様の置物(20cmほど)は花園神社の御札のとなりに置いてあります。
実は、その置物の他に小さい弁天様(6cmほど)や、小さいサイズの七福神が揃ったもの、天狗様のキーホルダー、達磨の置物等もおいてあります。
当初は、神様同士がケンカしちゃうかな。。。と思っていたのですが神官の方に聞いたら全く問題ないです、とのことでした。
神様は(大神様と仰ってられました)全てをお見通しです、と言われました。。お巳さんとは初耳です。。

新宿の地形については、末社の雷電稲荷神社(新宿4丁目4番23号の傍の天龍寺が渋谷川の水源らしいですね。。
難しいことはわかりませんし、正直、ここの皆さんの書き込みを拝見してても自分には理解できないことのほうが多いようです。。
ただ、自分にできることは、朝晩、花園神社さま、弁天様・大黒様さま、仏壇にご挨拶するだけです。。

535 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/20(月) 21:51:53.08 ID:VmnhUNGE0.net
>>530

同じ状況でなくした子がいるので、救われた気持ちで読みました
他の方がどう感じたかは存じませんがお礼申し上げます

536 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/21(火) 18:38:26.85 ID:WgMI6+jB0.net
>>497です。
>>530さん、温かい御言葉と夢占断有り難うございます。
羽黒山は夢ですが息子の方は夢じゃなく実際に霊体として現れたんですよ。
勘違いさせてスミマセン!紛らわしかったですね。

夜中の息子と対話中は二人だけの世界になって、隣で寝てる旦那には私の気配や声は届かず見えない壁が出来た様になりました。
空間が歪んでいたと言うか、現実世界でも別の次元に居る様なフワフワした感覚になりました。
空間と感覚が元に戻った後で旦那に体験を話すと、旦那も息子の存在を感じてた様です(旦那の方が霊感強いです)
ほんの2〜3分の出来事らしいのですが長く感じましたし精神的に疲れました。
その間、私は息が止まってた様です。

羽黒山へ行く予定は少し先の事ですが何か変わった出来事が有れば書き込みます。

537 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/22(水) 20:30:29.60 ID:xcmQIgUD0.net
北東北的に、出羽の羽黒山ってやっぱり特別な感じあるよね
特に北東北の人間は、一生に一度でも出羽三山に登ったら
記念碑を残す習慣があるからそこらじゅうに記念碑がある
湯殿山記念碑、月山記念碑なんか神社行けば必ずあるし

出羽三山に工事の測量で登ったことある秋田人が知り合いにいたけど、
秋田側から鶴岡方面に抜けるトンネルに、なんか見たことのない古い幽霊が出たらしい
山の神様とかではないらしいが、とにかく古い時代の女の人の幽霊だったらしい
その幽霊は濃霧と共に現れて、手を伸ばせば掌が見えなくなるくらいの濃霧の中に出る
測量現場の写真を撮るとき、その幽霊が出ると仕事現場が写真に写らないので困ったとか

ある日、また写真撮ろうとしたらワーッと濃霧が出てきたので
「いい加減にしろよ! 写真撮らないと仕事にならないんだよ!」とキレたら
すーっと霧が晴れてそれ以後はまぁ普通に写真撮らせて貰えたそうだ
秋田の院内銀山でも似たような現象があったと言ってたから、羽黒権現の化身とかではないらしいね

538 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/22(水) 21:01:45.59 ID:uRYC/Z6P0.net
マジギレや説教で引き下がる系の幽霊話はけっこう好きだw

539 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/22(水) 22:21:48.82 ID:hL5Vw/jR0.net
しっかり意思を持った人間の方が強いんだよね、なんでも

540 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 00:55:31.52 ID:P/IVZiNI0.net
なんか>>523読んでから、その後の不思議な話が頭に入らなくなった
不思議な話モードで読んでるのに、ちょっとなあって
まあ疲れてるせいもあるんだろうけど

541 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 00:59:03.37 ID:P/IVZiNI0.net
なんか思っても黙ってりゃいいもんを…女社会ってのは面倒くせえな
そう思ってもう少しキツい罵倒を吐きそうになったが落ち着こうか
疲れると憑かれるは似た物同士と言うこともある
落ち着け落ち着け…クソったれ

542 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 00:59:34.55 ID:P/IVZiNI0.net
うっとおしい。

543 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 06:55:18.03 ID:tZpM6z7g0.net
中二妄想書きまくって嫉妬嫉妬と騒いでたオバチャンが相手されなくて
腹いせに荒らしてるんだよ
人間磨けなかったダメな高齢女性って見事に自分の醜さを他人になすりつけて
被害者ぶるからね

544 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 07:12:33.57 ID:VUn2gMVw0.net
うわっ………
朝からババアが嫉妬してるwww

545 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:11:34.35 ID:jvEIcxci0.net
なんとなく、ここいいなと感じる神社仏閣が良いと聞くけど、どうやって感じとればいいのかな

546 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:20:07.58 ID:P/IVZiNI0.net
>>543
ほんっと困るよなそういうの…
見事に>>544とかそのパターンだし、気持ち悪いったらありゃしねえ

無駄で罪なババアっていうか、そういうもんかね?

547 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:30:57.61 ID:F9mzcOnD0.net
一見して同意したが、こうくどいとあんたら方がスレの波動下げてるよ

548 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:47:13.87 ID:2InN8j6e0.net
>>545
霊感を高めるにはここでよく言われるスワイショウや気の球以外にも
トランプの裏を当てるとかサイコロの目を動かすとか小周天の呼吸法とかプルプル気功とか
ヒマさえあれば手先のオーラを凝視するとかパワスポに通いつめるとか
ネットや書籍に書かれてる方法だけでも無数にあるから
できそうな事から片っ端から試してみると良い
人によって向いてる方法は全然ちがうからね

多少怖い思いをする事も結構高い確率であるかも知れないが
何もしないでただマイナス感情に凝り固まって
悶々とおかしな念を発するようになってしまった人達の
仲間入りするよりはまだマシかな(この状態がある意味一番危険)

549 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:39:29.01 ID:5eVDe+5p0.net
>>545

神社仏閣を何ケ所か行けば、ここ前回行ったところより良いかも〜
みたいな感じで分かる様になって来る

550 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 16:17:08.15 ID:B3mw20NC0.net
天丼屋へ行きたくなった
その側にはお世話になっている神社があり、近くへ行くのにご挨拶しないのは失礼だろうということで(前回から2週間しか経ってないのに)参拝した

ここはロウソクを買い求め、灯して参拝するという方法をとっている
ロウソクを灯してすぐ、視界の左上に炎の蝶のような小さい鳥のようなオレンジの光が3つ4つ煌めきながら上へ飛んで行った
光の反射かと思い確認したけど、そこに光の反射で映る炎はなかった
きっとよいものを見せてくださったのだろう

ご祈祷を予約した方々を呼ぶ館内放送が入ったのを聞いて、我々は神社をあとにして天丼屋へ向かった

551 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 16:23:46.25 ID:XIAqik250.net
>>550
ロウソクって聞いたから、もしかしたら掛川の遠州の一宮かなとも思ったが、
どうやら違うみたいね。

552 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 19:35:54.32 ID:IyH32P4/0.net
>>545
・なんとなく居心地が良くて、どこかに腰掛けてしばらく居たいと感じる
・清涼な感じがして、心なしか体の調子も良くなる
・他の事をしていても、何故かその神社の事が思い浮かぶ
・参拝した時に好天に恵まれる事が多い
・地元の人に愛されていて、閑散期にも家族連れの参拝客がよく来ている

553 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 20:32:24.57 ID:To/aE0xZ0.net
>>547
すまんな、それだけ鬱憤が溜まっているってことで、もっと下げてもいいよ(怒

554 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 21:23:18.59 ID:iY2dZOmZ0.net
>>545
ゆっくりがいいよ
誰かと同時に着いたら先に譲る感じで

晴れた日はいいよ色彩がきれいだね
日曜祝日もいいよ
平日より穏やかに感じるね

あとは自分の理由づけだと思う
いわゆる「秘密」ひみつの内緒ばなしだよね
神様と自分しか知らないことだからね

555 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 08:02:49.04 ID:/eeJ4oco0.net
精神的な病に効く神社かお寺どなたか知ってたら教えてもらえますか?
関東在住ですが、もしおすすめの所があるならばある程度はどこへでも行くつもりです。

556 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 08:34:43.79 ID:h6fg17vJ0.net
>>555
どこのお宮さんにお願いするのもいいけど、まずはご自身の氏神様にご挨拶されてはいかが?

557 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 10:16:55.67 ID:MVqqaNu50.net
>>555
医学的なものは神様に頼らない方がいいと思うよ

558 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 10:37:09.43 ID:OaAX9d740.net
家の近くにもけっこう神社があるから、散歩がてらあちこち行くのいいよ

559 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 12:23:13.85 ID:HbQd+TnE0.net
>>555
病院へは通ってますか?

精神の病であれば、不安もうつも統失も脳内伝達物質の増減が原因だから、薬は有効です
効かない効かないという患者さんほど、薬を飲み忘れたり多く飲んだり不規則な生活に陥って長引かせてしまいがちです
療養中は薬は処方通りに飲み、少しずつでもバランスよく食べ、なるべく規則正しい生活を送ることにつきます
たとえ霊障や呪いで起きていたとしても医学的なサポートは大切です
また霊障や呪いを跳ね除けるのは自分の心身の強さです

神仏は応援はしてくれますが(運を授けてくれるというか…)、魔法で治してくれるわけじゃありません

まずは散歩がてらにご近所の神社へおもむいてみてはいかがでしょーか

560 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 12:40:19.51 ID:OH2WGOQ50.net
質問なんですが自分の産土神社を調べたいのですが色々なサイトで「神社庁に問い合わせて見るべし」とあるのですが一般人がホイホイ問い合わせてすんなり教えてもらえるモノなんでしょうか?「何言ってんだコイツ?」な対応されたりしないでしょうか?
誰か聞いたことある方居られましたら教えてください

561 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 12:43:21.01 ID:4xNg3uc40.net
>>555
縁切り系の寺社で病気や病気にさせる環境から縁切りたい!って願うのはどう?
あとはパワスポ的なところでパワー補充というかぼーっとしてみる

いや、自分がそうしたんで

こちら関西なので京都の安井金比羅宮と貴船神社に行きました
安井宮には短冊に願いを書くのがあるんですが隣で書いてた人が
やっぱり精神的に辛い人みたいでびっしり書き込んでてちょっと怖かったw
でも書くことは気持ちの整理になるかもしれません

貴船はなんかぽっと頭に浮かんだので
パワスポとか実はよく判んないけど木々と清流の側を散策したり
人が少ない奥宮でベンチでぼーっとしてると気持ち良かったですよ
丑の刻参りとか怖いイメージあるけどあれからお気に入りです

どっちも恨みに関係ありそうなスポットだけどそれこそ「精神的」なものに
効くからじゃないかなと思ってます

562 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 13:09:26.91 ID:Ljd4+l6L0.net
>>561
関西だと縁切りなら貴船が最強だと思うが、
あと考えられるのは京都のこんぴらさん、亀岡の出雲大神宮かもな。

563 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 13:58:11.13 ID:fdOmwac/0.net
>>555
神様は努力している人を後押ししてくれる事はあるけど
1から10まで全部やってくれるわけではないよ

だから、自分の出来る精一杯の対策をやってからお願いすると良い

564 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 14:53:29.52 ID:QIowq/He0.net
>>555
寺社での祈祷が効くとしたら病気の原因が憑き物である場合。
関東なら埼玉県の秩父にある三峯神社が憑き物落として有名。
最近はパワースポットとして俗化してるから若干不安あるけど。

神仏に頼らない方法としては栄養療法等もあるよ。
抗精神病薬は結局大多数の人が断薬して何年も離脱状態に苦しむと聞く。
いろいろ検索するなりして慎重に判断したらいいと思う。

565 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 15:06:34.94 ID:e0/43ofs0.net
>>560
自分は転居した時「これこれの番地に越して来ましたが、氏神様はどちらの神社でしょうか」と神社庁のその県か市だったかの担当に電話で聞いたよ。
一番近い神社と違う神社だった。
産土神社も出生地でそうやって聞けるんじゃないかな

566 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 16:43:32.66 ID:n2Pz/Tws0.net
神社本庁は所属神社の中で一番その住所に近いとこを教えただけだぞ

567 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 18:52:52.22 ID:fdOmwac/0.net
土地のことなら郷土資料館に行ってみた方がいいよ
思わぬ由来とか分かるから

568 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 19:40:29.81 ID:G4oGiyNW0.net
夜の犬の散歩がてら、通り掛かりの小っちゃい神社に毎回一礼するせいか物騒な事が起きてないです。
ただパトカーに尾行されました。

569 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 20:00:35.16 ID:PHM6l02t0.net
>>568
パトカーが守ってくれたのかもw

570 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 20:03:16.23 ID:zSs7OUMC0.net
>>555
病識の無い人たちに病気のことを聞くとはなんという皮肉だろう

571 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 20:39:41.44 ID:xyn91zsw0.net
神社は必ずと言っていいほど明治期の廃仏毀釈の影響で、祭神の捏造が行われてる
元々何代か前の先祖を祀った社でも「勝負事好きな人だったから軍神のタケミナカタで!」みたいな
その程度のノリで祭神の捏造が行われてるから、祭神の選定はかなり慎重になった方がいい


だってさ、自分の家の庭に祀られてた神様がある日天皇家に繋がることになって
それが「古事記」や「日本書紀」に紹介されてる神となれば、その家にとって名誉だもんな
もともとは寺と神社が併設されてたのに、廃仏毀釈の影響でその寺の本尊を神宮寺が預かることになり、
その結果祭神があやふやになったというような例は本当にいくらでもあるんだよ


俺の地元の神社なんて、歴史をたどってみたら神社ですらなくて、
単にその向こうにある地元霊山の遥拝所だったって例もあるんだぜ
神社ですらないところにいつの間にか祭神が用意されてる不可思議について敏感になった方がいい

572 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 20:48:31.79 ID:QIowq/He0.net
>>560
自分が産まれた町村がどの神社の氏子地域か知りたいときは
地図見るなどして最寄りの神社の神職に電話して聞くといいかもしれない。
神社庁では地域の境界線を正確に把握してるとは限らないし
神社庁の傘下から外れてる神社もあるから。

氏子地域はお札や祭礼案内が回って来るところが多いから
親御さんとかが覚えてる可能性も高いはず。

573 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 21:32:22.45 ID:RsPjBskB0.net
例大祭に参加していろいろな人に話を聞いてみると良い
普段は無人の所でも関係者が集まるから

574 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 22:02:00.06 ID:FVL66GjC0.net
寺社板で、池上本門寺の長栄稲荷さんでうつ病が改善したって書きこみ見たよ
稲荷さんと相性いい人なら希望はあるかも?
でも相性さえ良ければどこでも面倒見てくれると思うな

564もオススメしてるけど、憑き物が原因なら三峯・武蔵御嶽もいいかも
その憑き物が家つきだったり、あんまり長い事「同居」してたら
神社で祓っても家で待ち伏せされてまた憑くことあるらしい
そういう場合は「ご眷属拝借」して一生信仰する必要ある

まあ、助けてもらったらご縁ができるのでどの神仏でもその後も信心継続して
見守られながら人間的な成長も目指さないといけないのは同じだけどね
(これやらないでご利益の持ち逃げしようとすると、長期的な運気がガクッと下がる)

575 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 22:07:50.79 ID:xyn91zsw0.net
医学的な不幸はあくまで医学の範疇で考えた方がいい
医者が誤診してるものが神様に正しくお見通しなんて
そんな馬鹿な話はないのだからね

医者は選ぶ必要があるが神様は選ばない方がいい
心身が弱ってるときはたたでさえ
碌でもない宗教に騙されやすいし
医学が信頼できなくなると一生モノの影響だしな

576 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 22:09:41.81 ID:FVL66GjC0.net
あとやっぱり現実的な対処法をできる範囲でやることも大事
睡眠が乱れてたら治るものも治らないし、ストレス環境にあるならなんとか要因を
遠ざけるようにする
とりあえず朝日は浴びて深呼吸最低10回はしないとね
トリプトファンを含む食べ物も時々は摂取
できれば毎日散歩30分くらいして、風呂に浸かって首周りの筋肉ほぐす
自傷他傷傾向がないなら安易に投薬に走らない(そういう医者も避ける)
家族友人使えるものはなんでも使って一歩前進を目指す
先祖供養もしてね

577 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/24(金) 22:18:17.76 ID:FVL66GjC0.net
>>575
弱ってる時に寄ってくる知らない他人には注意すべきだけど、
神仏と一対一ならめぼしいところ自分で探していいんだよ
相性があるからね

現代医学ではうつ病含め精神疾患が完治させられる例の方が少ないし、
医者のハシゴしてるつらい人もいるのに、なにがなんでも医者で治せは酷だろう
そういうときこそ神仏頼っていいんだよ
神仏の方もそういう機会を方便として使うしwinwin。遠慮はいらない
(※医学で治るものは普通に治療受けてね。医学否定してるわけじゃない。変な」極論は
 お断り)

578 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 00:23:39.76 ID:6adANZxh0.net
>>555
ちとほぐそう
神仏をこれから信じるには
他人じゃなくて神仏に映る自分になるんだよ
この道を進めば精神的な病はないよ
この道ははなから聞かずに行きなさいよ

579 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 00:33:16.43 ID:eMqc9jiI0.net
>>576
それが効くのは「なんか調子悪いな?」というごくごく初期だよ…
あと理解ある家族がいるかどうか

580 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 01:22:49.51 ID:6adANZxh0.net
おれ思うんだけど
555は本音を書いてないんだよね
けっこう回答に一時間くらい考えたけど
関東広いし神社いっぱいあるし
精神的な病も具体的に書けばいいし
そもそも神社は参拝してないわけでもなさそう
目的は皆さまのお祓いが効果あるとこてことか

そんなの有名なとこ行ってこいよと思う
逆にこれだけ親身にレスがあるのは
555には内在するハートの力があるんだよ

御祭神くらいの力を主体的に出せるんだよ
その実力を出さないというか知らないから
精神的な病とか言い出す

戦えってことだよ
巫女なら身代わりになるのやめちまえよ
ヤマトタケルなら怒れ!
三種の神器を意識しなよ

天照さまはいいよ近くに神明社あるだろう
銀行でな250円で五円玉を50枚に両替する!
近所にある神社でも有名なとこでも
片っ端から神社巡りして賽銭入れてきなよ

病も力に代わりご神気に変わるから!
貴方はものすごく強い力を持ってるんだから
ゆっくりでいいから気楽に試してよ!
祈れよ祈れよ神様はやって来るぞ!!

581 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 02:02:16.48 ID:gH+IJAXU0.net
要は、統合失調症か神様のお告げかが知りたののだろう

582 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 02:18:48.66 ID:J09PuhKi0.net
>>569
あ、そうそう、そういう思考の人は幸せになれるよね
568は実は不審者から守ってもらえてたかも
襲われなければ気づかないけれど、知らずに守られてることはあるのかも

神社によく行くけれど、すごいことは起きない
仕事で大出世もしないしお金持ちと付き合うこともないけれど、すごく悪いことも起きないのはとても幸せなこと

恋人や配偶者などの身近な人に殺されることも増えているこの時代に、ふつうの人間関係でたまに喧嘩するくらいで保たれているのは幸せなこと

ここにレスしてる人たちも今日生きてこれたのは、たぶん神様が守ってくれているから

このスレでは仲良くしたいな
これからも神社についていろいろ教えてくたさい

583 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 02:23:48.98 ID:J09PuhKi0.net
>>555
自分はウツだけど、氏神様とご家庭で信仰されてる宗教の神社やお寺で御願いしてはどうですか
あとご先祖様にも御願いして

子供のころから見てくれている神様、仏様が一番力になってくれると思うよ

お祓いでは病気は治らないから、通院して薬を飲みながら、心の不安はお参りやお願いをして軽くしてもらうのがいいと思うよ

584 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 02:29:07.75 ID:J09PuhKi0.net
>>583
ちなみに自分は氏神様の神社で、生活や病気のことなど重い悩みのときにはおみくじをひくんだけど、すごく心が軽くなることが書いてある

大事な心構えが書いてあるものは部屋に貼って見るようにしている

この神社のおみくじは厳しいことも背中を押すこともかなり当たっているのでさすが氏神様だと思って頼りにしている

585 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 12:46:04.59 ID:3TKyLaGl0.net
お勧めの神社を教えてってだけでこんなに盛り上がるなんて
みんな親切だな

586 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 16:19:57.73 ID:CeaSWIkm0.net
>>555です。
皆さん親切にありがとうございます。
精神的な病とは鬱病、自律神経失調症、不安神経症

これらが当てはまります。ずっと医学的な方法で解決しようとして神仏には一切頼ってませんでした。しかし病院で薬を出されても効果はなしです。身体を動かすことも休養することも、色々とやりましたが解決には至らなかったということで今回ここで質問をしました。
頂いたレスは一つ一つ読み参考にさせていただきたいと思います。ありがとうございました。

587 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 20:23:09.05 ID:oeoOdlqD0.net
自分ももがいたけど、薄皮剥ぐように良くなった頃の光の射す感じ、あなたにも訪れるといいね

588 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2017/03/25(土) 21:35:26.86 ID:ZC8b2rP60.net
奪い合い、冬ってドラマで
三浦翔平が神社で嫌な相手と主人公を別れさせる為に儀式を神社の神主みたいな人達と一緒に行ってたが
神社の人達って金払えば呪いの儀式に手を貸してくれるの?

589 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 22:36:53.87 ID:N921yLqJ0.net
>>588
んなわけないじゃんw

そういうのを請け負うと言ってお金取る拝み屋みたいな人は探せばいるけど、
まあ効果は出せないわりに料金はきっちり取られたり、ヤクザまがいの奴に
目つけられてロクなことないよ
しかもヘンなもの憑けられてコンスタントに搾り取られたりして霊的に
おかしなことになるのがオチ
自分だけじゃなく家族や子孫にも相当深い悪因縁の大迷惑かけることになるから
(もちろん自分の死後の行き先もよくない)、対価と結果が釣り合わなさ過ぎて
アホらしすぎてやってられないよ

590 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 22:46:49.54 ID:ClBlev6T0.net
>>588
そんなバカげたことするわけないし、またやろうったって神職には力もないよ
通常、神道では秘術を授かるような修行もしないから

あえて呪詛やれそうなのは修験系、密教系の行者崩れかな
呪文唱えて念力を発する修行をしてるから、依頼者と共に地獄に落ちる覚悟なら悪用もできよう

591 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 23:37:53.80 ID:c+fZ5QYm0.net
呪詛ねえ 呪詛らしい呪詛で自分が具体的に知っているのは30年前のだけだな
呪詛は成否がわからないほど陰惨だからお勧めしないし、する人もいないだろう
それならまだ言霊に頼る方が良いよ 憎い相手に毎日「あなた死相が出ているわ」と言い続けたほうが効果あるで

そもそも人の色恋沙汰程度で神様の手を煩わすなと言いたい

592 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/25(土) 23:50:15.93 ID:yrNlACnD0.net
>>588
やめとけとしか言いようが無い
ずいぶんと巻き添えを出した

593 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 00:11:36.25 ID:0cOk9nnf0.net
>>586
薬があってないんじゃないかな 病院変えるのもいいと思うよ。
薬の種類自体が容態に合ってない、もしくは量が合ってないとか
ヤブも結構いるし 良くなるといいね

594 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 00:48:23.75 ID:wxdF7TsV0.net
>>586
当事者のお気持ちを汲めずに失礼しました
おれに会えば治りそうな
おれの考察では
精神的な病は先生に会って治るものではない
なぜなら先生と患者という構図がダメだ
むしろその構図があるから
具現化して先生に患者が引き寄せられる

バカらしいだろ
会いに行ったそいつは先生では決してない
これは霊的な関係を示唆している
例えば学ぶために先生に会うのは良い
これも定期的に生徒は先生に会いに行く
おそらくこういう構図が生活の雛形に存在する

しかし先生からもそして自分自身からも
いちいち精神的な病のレッテルを貼られる
こんな不本意が許されるわけないだろう
おれは精神的な病などはないと思うし
神仏に向き合い解決するゴールや通過点は
「精神的な病などない」でいいと思うよ!

595 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 00:52:18.69 ID:wxdF7TsV0.net
594の続き

神仏を相手にするのは本当にいいと思う
霊的な次元がシフトして会うべき人に会える
おれが貴方を救えないのは悔しいとさえ感じる
同時に貴方が救われる事態は
貴方の病がなくなるということだろうけど
おれは貴方の病を実感できてないし
色々本当に聞きたいし助けれるとさえ思う

なぜならおれはスサノオノミコトの御霊がある
(姫をオロチから守る神話があるよね)
おれの考察では
貴方みたいな人は医者の先生に会うんじゃなく
骨身を削りながら力強く精を出してる人に
会うといいと思います
この場合の構図は
貴方は相手の御霊の力を貰うから元気になる
貴方の魂じたいが修復されると考えます
実際おれもそんな生き方してるから治ると思う

おれじゃなくていいから
そういう人にも出会えばよりいいよ
もう少しやりとりできれば貴方を感じて
日々の精進でも貴方を想い禍を祓おうと思う!

また何かあれば報告してよ!

596 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 00:57:14.97 ID:LfppAkdB0.net
久々に強烈すぎてどうすればいいのか

597 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 01:48:58.64 ID:bRdOuLRv0.net
この誇大妄想ポエマーが上の夢占い師さんの百分の一くらい打たれ弱くて
どうかすれば「もうここには書きません」といってくれる見込みがあるのなら
どんだけ穏健派に怒られてもドツキ回してやるんだが、見込みゼロだからなあ

598 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 01:54:04.41 ID:wxdF7TsV0.net
関係ないんだから
心がある人はスルーしてよ
自然に話はするけども
マウンティングは不快だから

神話を現実に落とし込み精進体感してる
それで勘弁してよ
マジだし神様から合格もらうくらい
誠実に神社参拝して何度も問答して精進する
ここであーだこーだ言われたりは
話が違くなるから心あるなら理解してよ

599 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 02:02:15.91 ID:bRdOuLRv0.net
スルーしてほしければハンドルかトリをつけてくれないか
そうしたらそれをNGにぶち込んで常にあぼーんできるので
こっちもバカげた妄想を読まずに済むし反応しなくて済む

600 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 02:11:11.56 ID:LfppAkdB0.net
>>597
ドツくのは結局荒れるだけだからやめよう
色々な人がいるな、と思えればそれでいいんだ

601 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 02:24:18.00 ID:BSR7cQBm0.net
ムーの読者投稿欄みたいなものだろ
読んでいる方がおかしくなりそうなヤツが必ずいる

602 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 02:29:36.51 ID:bRdOuLRv0.net
>>600
そう思ってがまんしてる
何言っても効き目なさそうだし

せめて変なポエムを目に入れなくない者のために
トリップをつけてくれれば丁重に礼をいうよ

603 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 10:11:24.88 ID:eRkgnKjF0.net
>>595
なに言ってんのお前
お前はウツどころじゃない本物の病気だろ

604 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 12:27:34.67 ID:uu+81ygA0.net
この手の人への最大限の打撃と慈悲と正攻法は、無視
これしかない

ドツキレスでもレスもらえると存在確認できてうれしいし、それに対してまた
どうレスして自己表現しようかな、と興奮する機会を与えるから
ホント無意味。逆にこのスレを好きになるよ

605 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 17:17:50.64 ID:KmzrHHv90.net
自分を救えるのは自分だけだよ
他人が救えると思うなんて烏滸がましいにもほどがある

606 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 17:50:53.00 ID:uu+81ygA0.net
根は悪くないんだけどね
中二妄想嫉妬癌細胞ババアの邪悪度に比べたらひよこみたい

607 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 18:14:06.38 ID:DpvXhQen0.net
>>606
そうだよね
能力者に嫉妬する能無し邪悪ババアは
ガン細胞と変わらないよね
世の中にとって要らない存在だよね

608 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 20:44:47.43 ID:M0b9WZYQ0.net


609 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 22:13:51.36 ID:1UQgCwoe0.net
ここの皆さん、絶対神社神前でもいい争い始めるんだろうなあ…

610 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 23:06:50.96 ID:6k/DMOLx0.net
他の参拝客の前で、ここに神様はいないとか波動がどうとか
他に誰も見えるヤツはいないのか、どいつも努力不足だとか言い始めたら
頭の残念な人だと思われるだけだから流石に言わんだろう

611 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 23:11:56.15 ID:s5QqCgHH0.net
能力者への嫉妬僻みに狂った
無能ババアが発狂してますwwww

612 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 23:20:05.46 ID:1UQgCwoe0.net
言いそうでこえーよ…
俺は無能でいいや、平穏に豊かに日々を過ごし、朝夕に感謝を捧げられればそれでいい

613 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/26(日) 23:30:53.33 ID:jWRyGDo80.net
>>610
こういうジャンルでは
霊感ゼロの人間は何をどうやっても
霊感ある人間には敵わないんだから
もういい加減あきらめたら?
みっともないよ君

早く何か他の得意な事を見つけなよ

614 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 00:09:54.63 ID:E9ZJjaFj0.net
お、おう…

615 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 00:15:30.82 ID:2mcHvScW0.net
小学生レベルのチャチなことしか書けないネット弁慶はリアルでは社会不適合者だから
対人恐怖症か引きこもりの可能性あるよ
今まで匿名で書き散らしたことも全部神前でスクリーンのごとく出てくるのに、
どの顔で参拝できるというのか
寺社板をキチガイも同然に荒らしまくってこっちでは自称能力者、本物らしき人が登場すると
別IDで意味不明なケチつけてほくそ笑む邪悪さは格別
野狐や魍魎がうようよいっぱい憑いてんだろう

616 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 01:54:39.74 ID:piKrqwu20.net
自分が正しいならどれだけ汚い言葉で相手を罵ってもいいと思っている人大杉orz

617 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 02:05:18.10 ID:E9ZJjaFj0.net
宗教ってものは心の弱い人の拠り所として重要ではある
そういう人ほど攻撃的になりやすいからまあ…見守って上げようや

618 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 07:18:07.08 ID:ULZxFPIO0.net
相手を汚ない言葉で罵って攻撃してる人は、霊感がなくて本当良かったと思うよ。

こういう人が下手に霊感体質だと、まともに暮らしていく事すら難しい。
自分と同レベルのものがワラワラ寄ってきて、
それが常に見えたり感じたりし続けるわけだから。

619 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 07:20:10.46 ID:2mcHvScW0.net
>>616
そんな人はここにはいないだろ
いうなれば、スカートめくれあがってシッポまるだしで寝ぐせ鼻毛はみ出してる人に
「出てるよ」と教えてあげるか見て見ぬふりするかの違い
すぐに調子のってつけあがるような毒々しい奴に「お前毒々しいね」と告げるのに
罵りもオブラートもないわ

620 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 07:25:19.79 ID:2mcHvScW0.net
ああ、青蓮院さんや夢占い師や春休みポエム君にはつかない擁護レスが中二妄想嫉妬癌細胞ババアに
だけは速攻でワラワラ出てくる現象もなかなかおもしろいよな

621 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 07:46:33.61 ID:Dx7zOTiT0.net
>>616
多くはないな

622 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 07:51:17.37 ID:eBMAg30J0.net
君らまだこんな調子なのねえ

623 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 08:31:22.92 ID:e3Tt1uc50.net
>>619
>>616>>617>>618が言ってるのって
お前さんの事だよw

624 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 09:03:05.69 ID:T6ruE4l+0.net
ここは、普通の人が神社仏閣でオカルトするスレですよ、霊感体質の人は神社仏閣以外でもオカルト日常茶飯ですから

625 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 11:58:14.99 ID:AXtScheF0.net
本来人間には必要のないものだから、普通の人には見えないってだけの話で
霊的な進化の度合いと霊能力は、直接的には全く関係がないからな

626 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 12:11:41.75 ID:ptNJIH6N0.net
ネットてあの世みたいだな

あの世は同じ魂レベルでのみ意志疎通できるから喧嘩はないと言う。

こうも魂レベルが違うと話が噛み合わないもんだな

627 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 12:51:58.43 ID:bo4mnMF20.net
本来人間には必要ない感覚っていうのはどうなのかな・・
一説によると人の感覚は最大12個あるとされていて、その感覚が開かれている数が多ければ多いほど進化度が高いという見方もあるんですよ
第六感といわれますが、そこが終わりではなく第七感もあるとされているのです
だってテレパシーできたり、高次元とされる層を知覚出来たり、こういうのはそういうわけですよ

今の時代は第5感までしか感覚が開いていない人が大多数なので不自由ないというだけで、そのことは人に必要あるかないかとの問の答えにはならないと思います

628 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 12:53:57.21 ID:bo4mnMF20.net
霊的な進化の度合いと霊能力とは切り離せないと思う

629 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 13:14:03.19 ID:bo4mnMF20.net
>>628でそう言いましたが、確かに特に霊能者がなくても霊的進化はいくらでもできますね
失礼致しました

630 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 13:15:55.77 ID:AXtScheF0.net
いえいえ、多様な意見があるからこそ
こういうコミュニティの存在意義があるんだと思いますし

631 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 15:03:19.10 ID:QHNdfGQ00.net
>>620
神社仏閣や神や仏に興味があるなら
まずはこういう事から勉強してみたら?



「鏡の法則」にみる嫌いな人との付き合い方
http://corelady.jp/mirror/

「鏡の法則」を理解して、人生のコントロールを自分に取り戻そう!!
http://soyokazesokuhou.com/mirrorrule/

「鏡の法則」を取り入れて新しい自分になるには?
https://laurier.press/i/E1407137827002

632 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 15:10:46.34 ID:FhJQvUhm0.net
オウム事件は教訓足りえなかったのだなあ、という流れ

633 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 15:45:13.56 ID:ptNJIH6N0.net
>>631
因果応報だな

いずれ他人にしたことが自身に返ってくる。

人を助けるといずれ人に助けられる

634 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 16:07:51.62 ID:QHNdfGQ00.net
攻撃すれば攻撃されるし
誹謗中傷すれば誹謗中傷される

635 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 16:51:12.80 ID:Dx7zOTiT0.net
現実として霊能は、それが使命によりあたわった場合と、心身の問題をカバーするための「補償作用」である場合とがある。
後者の場合、心身の問題が解消されたら、不要となった霊能は消える。その場合、その方が長生きできる。
使命があるなら、そうはならない。
チャクラだに無理やり活性化したらおかしくなる、いわんや霊能においておや。

636 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 16:52:30.04 ID:Dx7zOTiT0.net
という事例はよく見るし、古来の文献も繰り返し強調しているところであるように思うが、如何だろうか。

637 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 18:42:26.21 ID:9+dxq+a40.net
人間、特技や芸はたくさんあることに越した事はないですよ。
すでに持っている特技や芸なら、ドンドン伸ばしていくべきです。
無くす必要などありません。

638 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 18:45:39.57 ID:OaIpdqtE0.net
神泉苑と青蓮院の霊験話のオッサンであります。
中小企業勤務ですが3年連続で期末の臨時ボーナスが出ることになりました。
誠にありがたいことです。今年もお礼のお参りに行かないと駄目ですね。

それと4月上旬に関西ローカルだけど京都の神社仏閣を扱った番組の放送予定があるよ。
まだその番組の来週の予告編に出ていないので番組名は言えないけど。
(放送まで一週間を切ったら番組名言っても大丈夫かな・・・。)

639 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 19:20:04.34 ID:2mcHvScW0.net
>>638
このご時世に連チャンですごいですね、おめでとうございます
また霊験あらたかな実話体験談お待ちしてますよ

その番組はオカルト方面ではなく普通の寺社紹介なんでしょうかね?
番組名晒せる時期になったらよろしくです

640 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 19:24:56.02 ID:a4xo8YQe0.net
へー、楽しみだ〜

641 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 19:48:48.30 ID:AXtScheF0.net
内部情報はマズいかもしれないから直前でいいと思うよ

642 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 20:00:36.17 ID:LG3TyjWr0.net
>>633
鏡の法則は因果応報とは若干違う
自らが隠しているものが他者に投影されて現れるというような教え
他者に腹を立てている時、それは他者の行いではなく、
自分がわざわざ隠していたものを、他者が表現したことに恐怖している
そして、さらに厳重に隠すために、「他者が行ったこと」として腹を立てる
恐怖がなければ怒りもない(逆もまた然り)
自分もこういうことしちゃうなって思うときは、他者に腹をたてることはない
それは自分のことを自分でわかっているから
そこには自分と他者に対する理解、歩み寄りがある
逆に、絶対にこんなことしないと思うときは、他者を拒絶して攻撃する
しかしながら、攻撃・拒絶の矛先は、「隠匿された自分自身」に向いている
他者と自分を同時に攻撃して良いことは一つもない

643 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 21:19:49.46 ID:piKrqwu20.net
>>642
自分が薄々感じていたことが明確に言葉になった感じですっきりした。
説明ありがとう。

644 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/27(月) 21:21:41.16 ID:piKrqwu20.net
>>621
そうだね、失礼しました

645 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 00:22:44.54 ID:TBPctUpL0.net
>>634
のほほんまったり広い心でいると、言い争いがあってもほっほっほと受け流すので
確かに攻撃にならないのだった、と思っている

646 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 00:23:57.77 ID:TBPctUpL0.net
>>637
都会で視力5.0あっても手元作業がしづらくなるし、ドカタ食堂にソムリエがいても出せる酒は少ない
何事もほどほどじゃ

647 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 06:03:25.53 ID:HPhFDuEe0.net
オツ>646♭♭>>

648 :。c@\(^o^)/:2017/03/28(火) 06:04:28.26 ID:HPhFDuEe0.net
>>646
O2

649 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 07:40:49.15 ID:3XbxZ7/X0.net
みんな神社、あるいは仏閣に通う頻度ってどれくらい?

650 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 08:34:46.03 ID:mXfQbY5m0.net
>>649
呼ばれた感覚がある時

651 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 08:36:42.17 ID:QCGsQnb50.net
>>649
地元のお宮さんには毎週末と朔日。
それから、誕生日などの節目のご挨拶。
崇敬神社は年1回かな。

652 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 10:23:18.27 ID:bdo7lD8M0.net
>>651
明るいねぇ♪

653 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 10:24:21.51 ID:bdo7lD8M0.net
>>650
はいはい、ハラショーすばらしき。
〇〇〇は俺の嫁
俺に惚れた?
急に取引先との約束が入った。

654 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 10:26:16.42 ID:bdo7lD8M0.net
おや
従兄弟とふた従姉妹のご妻女様方が
ピン智で、単品のようで
探してあるのをみたなそういえば

655 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 10:27:18.41 ID:bdo7lD8M0.net
俺のサポートが心配なのか
しかたがないなぁ
ははは
なぁに、こちらの話さ

656 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 12:12:32.31 ID:0Zjjs3C00.net
「霊能なんてないし、要らない」なんて言ってる人たちだって
鳥居や山門の内外のちがいぐらいは体感してる人多いはず 
「あっ、いま良い風が吹いた」とかもそう

全く完全に零感の人っていないと思うよ

657 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 12:59:45.76 ID:vud7fkI+0.net
えっわからないよ

658 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 14:50:33.81 ID:dUdmARz40.net
なーんも分かんないのに初詣行ったり仏教の葬式したりしてる奴は思考停止してるロボット

659 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 15:32:25.68 ID:xmwiB6fC0.net
>>658
んなわけないあほか

660 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 18:56:16.73 ID:BsrEwUCi0.net
>>658の人は少し言い過ぎかもしれんが
神社や寺では何かしら感じないと
やっててつまんなくない?

まったく何も手応えなしだと
やっぱりねぇ……

661 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 19:18:38.19 ID:fhUpvNwr0.net
何も感じないのが常態だったから何も求めてないなあ

662 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 19:46:11.02 ID:EX9uiN9l0.net
大概は気のせいに思ってるだろうが、何となくここは良い感じがするとか嫌な感じがするとか、自分の感覚を信じてみたら?
直感や予感も霊感みたいなもんだし。

663 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 19:53:11.06 ID:EKLATgyA0.net
いい感じも嫌な感じも神社だけで感じるわけじゃないから、
神社で感じた時だけ特別扱いはしたくない。

664 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 20:40:43.11 ID:KjXSQ0gd0.net
>>663
同感

665 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 22:00:02.60 ID:9PznhJ250.net
天気の良い日に神社へお参りして
ベンチに腰掛けてるだけでもリラックス出来るだろ?

そんな気軽な感じでも良いんじゃないかと

666 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/28(火) 23:00:31.92 ID:Uj6YXlMi0.net
感じる俺スゲーの粘着ひどいな

感じたところで思考停止してんのはお前らだろ

667 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 01:51:45.44 ID:FvaM56BE0.net
>>660
なんのために寺社を訪れているの?
遊園地とちゃうねんで

668 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 08:07:00.71 ID:RHpqWauz0.net
むしろガソリンスタンドだよな
感じられればセルフでも給油ができる

669 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 08:59:41.71 ID:D6uIXz+I0.net
>>666
俺じゃなくてオバンやで

670 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 09:00:47.05 ID:D6uIXz+I0.net
訂正

「俺」(男)じゃなくて高齢女性の俺女やで

671 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 09:07:00.79 ID:P8k72L0+0.net
お詣りする、有難いなぁ清々しいなぁ、だけじゃいかんのかねぇ…
3.11以降、「パワースポット」という言葉が「聖地」という言葉に置き換わった、という社会学調査があるが、
パワースポットに表される意識の消費的性格と、聖地に表される意識の実存的性格を考えると、
危機の時代に入って日本の人々には、何かへの過剰な期待を寺社に投げかけざるを得ない衝迫が生まれているのかな。

672 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 09:19:34.30 ID:L9ibvzNC0.net
「感じる」は思い込みだからな
「パワースポット」は字面も悪いよな パワーがあるとはっきりと何かがあるように思えてしまうし
観光客で成り立つところがほとんどなので煽り文句や遠回しな脅迫系も容認しているのだろうが後々を長い目で考えるとマイナスだな

673 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 09:29:03.94 ID:bV1R/NjF0.net
405 : 底名無し沼さん[sage] 投稿日:2007/05/07(月) 04:26:33
山に入ると開放感で気違い痔見たことしたくなりませんか?
「おじぞうさんにお願い!願射!」っていいながら路傍のおじぞうさんに顔射してしまったことがある。
そのあとが凄かった。
下山後、バイクに跳ねられて自宅に帰る事無く現地の病院に入院。
3ヶ月入院したが入院中に病院でボヤ、放火、失火が3回あった。
退院してアパートに帰るとアパートが全焼して真っ黒焦げになっていた。
その日の朝に1回の風俗嬢が寝タバコで火を出したらしい。

極めつけは私を跳ねたバイクの運転手がある日道端の看板に突入して亡くなったことだ。
ブレーキをかけた痕跡がなかったので自殺の疑いがあって、警察に色々聞かれた。結局、事故ということになったらしい。

骨盤を折った後遺症で半インポになった。
この世に祟りは実在する。

674 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 09:46:57.72 ID:L9ibvzNC0.net
>>673
似たような話で幸福になった人を知っている
人間が一億人もいると偶然が重なるだけで天地の差はあり得るんすねえ
どちらの事例も神仏が存在するかどうかに一切関係ないのが笑えるが

675 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 10:31:37.95 ID:o/PyUfgm0.net
山の仕事をする男たちが山の女神が喜ぶって、新入り歓迎会で山に向かって
モロ出しさせたり発射させる風習があった地域もあるそうな
山の女神様を満足させられなかったんだろ

676 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 10:33:17.52 ID:LbGbZoEk0.net
感じてる、見えてる奴が一番神をバカにしてるよなあ
中途半端に見えてるから近所のおっさん、おばさんや上司と変わらんく思ってんじゃないの?

見えないこっちはかえって畏怖を感じてるっちゅうに、感じてる自分のほうがわかってると勘違い

でも本当に見えてンなら罰も当たらず、忠告もされないのは不思議だわ
病気の幻覚でも見てるんだろ

677 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 10:43:46.13 ID:D6uIXz+I0.net
>>676
野狐に騙されるってそういうことだよ
本人も騙されたいから騙されてる
高貴で正統なものとつながってるなら他人にしつこくマウンティングや押しつけ
するわけない
荒らしではあるけど、「霊能」に憧れるのがどれだけ危険かのサンプルとして
見ればそこそこの存在価値があるね

678 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 10:57:29.47 ID:gTE7vqFI0.net
>>673
こえーな

679 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 11:54:12.16 ID:VLUZl9pC0.net
スピリチュアルで低級霊に取り憑かれてる霊媒の特徴に
ほとんど当てはまっているのが笑えるよな

680 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 12:02:28.54 ID:V4dFz28N0.net
骨の髄まで消費者なんだろうなあ。神聖なものに対してまで
コスト&ベネフィットで考えてる

681 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 12:08:44.66 ID:nMcuVX540.net
平日の昼間から能力者に僻んでないで外出たら?
大きな桜が咲いてたよ

682 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 13:14:38.85 ID:/qLLY0jW0.net
意思疎通は無理にしても
通ってるうちに気の質の違いとかだんだんわかってくるもんだけどな

683 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 13:30:10.75 ID:jlOJ+F7d0.net
大きな桜って・・・ゴクッ

684 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 15:59:53.66 ID:6lAT4/G20.net
>>683
>大きな桜って・・・ゴクッ
そういう銘柄の和菓子でもあるの?美味しいんだ?

685 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 17:02:30.93 ID:WwfiKzfI0.net
>>676
いや、どっちかっつーと近所の大きなオーブかな。
丸い氣の塊というかエネルギー体。

あまりそういう擬人化したイメージではないw。

686 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 17:08:01.61 ID:EhYRJyft0.net
>>673
俺がおじぞうさんだったらこれくらいやるかも

687 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 17:34:48.97 ID:MawdUCQz0.net
>>677
俺もたまに神様が見えたり感じたりしてるんだけど
そうか
こういう恐ろしい姿の野狐が取り憑いてるのか……((((;゜Д゜)))

http://i.imgur.com/NYiREt6.jpg

688 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 17:45:29.54 ID:gTE7vqFI0.net
>>687
何で人間に猫耳ついてるの?

689 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 17:52:10.22 ID:/qLLY0jW0.net
>>676
畏怖とか喜ぶのはそれこそ野狐のたぐいだよ
神様はそんなん求めてないから

690 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 20:54:39.82 ID:7366IBQh0.net
そんなん知らねえからw

691 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 20:55:11.39 ID:2qeFiDL+0.net
>>687
神は人間を模した形なんかしてないし、人間になついたりもしない
そんなの二次元だけだよ

上で言ってる人がいるように、圧倒的な存在感のエネルギー体、光の玉のようなもの
対峙すれば大量の情報が頭に入ってくる
が、自分はバカ&器でないので、なんかすげーけどぜんぜんわかんない!て感じだった
その絵は多分お稲荷さんつもりなんだろうけど、二次元で萌えてるぶんには良いが、混同するのはイクナイ

692 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 21:40:12.37 ID:yBUebEUO0.net
ある小さなチンパンジーに実験で手話を教えてみたら
1ヵ月後にはとんでもない天狗へと増長しちゃって、
ほかのチンパンジーたちをレイプしまくりだしたって話がある。

至高の存在である人間の手話を理解できたので
自分は他のチンパンジーよりも、はるかに高みにある存在だから何をしても許されるのだ。

693 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 22:02:51.12 ID:yBUebEUO0.net
感じるのは一番ハードルの低いものらしいけど
比較的感じやすいことで有名な寺社の参拝者で
何パーセントぐらいがそういう感覚があるんだろうね
4割ぐらいいてもおかしくないね

694 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 22:28:35.42 ID:dnDuM0hI0.net
お猿の世界にレイプという概念はないんじゃ

695 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 22:48:34.62 ID:/qLLY0jW0.net
エネルギー体としか感じられないのはチューニングが合ってないんだよ
神道系は人の形で出てくる神様のほうが多いよ

696 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 23:14:16.15 ID:S1wn//Tb0.net
>>687
あかんて

697 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 23:33:01.28 ID:KDrRXuwz0.net
今度はチューニングでマウンティングかー
人間の承認欲求はとどまることを知らないな

698 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 23:46:34.39 ID:HB3QN5z70.net
「俺は何も見えないし感じない!それが正しい信仰だ!!」
なんていう僻みっぽい癖にやたら開き直った
ヘタレ落ちこぼれの書き込みが目立つ中
神様が人型にとらわれないエネルギー体だって
分かってくれてる人がいるとなんだか嬉しいよ

699 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 23:50:31.32 ID:S1wn//Tb0.net
僻みや開き直りとして捉えちゃうんだ…
謙虚って言葉を投げてもきっと受け取らないんだろうな

700 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 23:56:56.38 ID:HB3QN5z70.net
>>699
うん。他に捉えようがないよ。

701 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 23:57:53.27 ID:S1wn//Tb0.net
そうかい、それならそのようにしててくれ
俺は何かそういうの疲れたから、お茶飲んでのんびりする

702 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/29(水) 23:58:54.78 ID:kN4SxiXu0.net
>>698
病院へ行ってお薬貰ってきた方が良さそうだな
ああ失礼、付ける薬も無かったな

703 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 00:11:18.02 ID:CRFryB4f0.net
>>702
そうだね
あした肛門科行ってくるわw

704 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 00:15:52.60 ID:OLoM4nBe0.net
まじで痔気味の俺の前で肛門科とか言うのやめて差し上げろ
座り仕事が悪いんや

705 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 01:21:18.46 ID:ltnn2ldY0.net
霊能に劣等感持ってる人からすればマウンティングになるんだろうな
誰もマウントしてないのに一人で勝手にマウントとられたと被害妄想

706 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 01:32:31.28 ID:OLoM4nBe0.net
だからそういうイヤミの言い合いやめえや

707 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 07:16:44.38 ID:a2CKLH0H0.net
この人ただ気功をかじってボールが感じられたー!の人でしょ?
霊能でもスピリチュアルでもないじゃん
その手のサイトチラ見で今すぐ誰でもできるよ
ていうか思いっきりスレチだよね

ただ気功は正しくやらないと無駄に気を使い過ぎて生命力消耗するし、一定以上進む場合は
ちゃんと先生についてやらないと精神壊したりする
実際その手の事件はあるし、尊大で自身満々で高飛車になれるからバカ信者が
ついて「先生様」になる人いたり、たまにそういうのが行き過ぎて信者に必要な
医療行為受けさせなくて死なせたとかのニュースあるよね

この人の場合は今のところ寺社で霊能開花しちゃった妄想でしつこく掲示板荒らす程度
みたいだけど、リアルのおかしな言動で家族近所に迷惑かけてないことを祈ります

708 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 08:20:04.01 ID:itUt1YTW0.net
>>695
チューニングのコツは何ですか?

709 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 08:53:13.61 ID:AE3r4xhd0.net
>>685>>691
それって宗教の人たちが集めてるやつでしょ。
仏壇を拝ませたりいろんなところに仕掛けて集めてるやつ。
ねずみ講システムで、幹部に成ると大量の情報とかが使えるようになるってやつ。

710 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 09:16:40.09 ID:YNtmUc2I0.net
>>705
えっ誰もマウントしてない?
感じないやつは劣ってるだの、チューニングができてないだのを指してそれは無理があるわ

お前は他人の知性をなめてるよ

711 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 09:19:23.92 ID:izT6ZHNA0.net
>>699
心が歪んでるんだろうな

712 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 09:26:05.79 ID:SzS1MaqP0.net
>>695
ほんまにそうなん?エネルギー体でしかないものを脳内でイメージ化する能力があるだけではなくて?
本当に神様がご自身の人型をテレパシーかなにかでお伝えくださっているのでしょうか
だとしたら、そうお伝えくださる神様に限っては、見え方がバラバラということは起きなくなりますね

713 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 09:28:32.47 ID:SzS1MaqP0.net
どちらの神社の神様がどのような人型か教えてくださいましたら幸いですm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m私もチューニングでつながれたら嬉しいです

714 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 10:03:10.95 ID:a2CKLH0H0.net
>>713
今まで一回も特定の寺社名出したことないから、たぶん行ってないと思うよw
全部バーチャル

715 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 10:39:00.93 ID:ltnn2ldY0.net
有名どころだと内宮外宮猿田彦神社とかかな
内宮は人型じゃなかったけど
光とかぼんやりしたもんじゃなくてはっきりとしたある形だったぞ
どんな姿かは言わね
知るべき人にはみせてくれるから

716 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 12:43:27.43 ID:MWMG7Uz10.net
寒川神社の神様は赤/黒系の火球のイメージ
↓お姿はこれに近いかな?
 だいたい径2m位
http://i.imgur.com/h6kZ1iLh.jpg

717 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 13:57:17.02 ID:02Mk+YIY0.net
>>715
へえお前が知るべき資格のある人間なんだ?
笑える

718 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 14:12:37.91 ID:a2CKLH0H0.net
>>715>>716
え、それだけ?
それだけで”霊能者様”を自称してたの・・・?

他にもあるよね?
もっと書いて。おもしろかったら読んであげる

719 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 14:16:43.41 ID:Hn1dtkYx0.net
>>718
上から目線だな

720 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 14:18:42.49 ID:a2CKLH0H0.net
>>719
今までに「いらないよ」って言われてるのに聞こえないフリしてオラオラお前らもやってみろよ
って何回書いた?
それは上から目線じゃないの?


その返しするってことは、もうネタなくて書けないと取るよ

721 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 15:10:46.76 ID:ltnn2ldY0.net
そりゃ近所の無名神社とかいくらでもあるけど
なんで?
知りたいの?そんなの

722 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 15:17:31.87 ID:a2CKLH0H0.net
>>721
うんうん!知りたい!
全部知りたいから、書いて

723 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 15:19:51.12 ID:Mkvh4ExC0.net
スレの趣旨にぴったりの話題だね
もっと踊って頂きたいと思う住民は少なからずいるだろう

724 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 15:24:07.19 ID:a2CKLH0H0.net
ピッタリどころかそれを書くためのスレだよ
今までのオラオラはスレチだからそれだけしか書かないなら専用スレ立ててあげて
移ってもらおうと思ってた

>>721
待ってるよー、早く早く

725 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 15:47:13.47 ID:Hn1dtkYx0.net
>>724
超上から目線だな

726 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 15:51:57.35 ID:a2CKLH0H0.net
>>725
あ、やっぱ書けない?

727 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 16:06:22.53 ID:kshkJSVo0.net
堕ちたなここも

728 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 17:15:11.98 ID:lEXx3/by0.net
>>720
>今までに「いらないよ」って言われてるのに聞こえないフリしてオラオラお前らもやってみろよ
>って何回書いた?
>それは上から目線じゃないの?

該当箇所読んでないが
それを上から目線と普通いうか?

???

729 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 17:48:53.20 ID:a2CKLH0H0.net
>>728
言うよ

で、他の神社での体験は思いついかないから書けないってことでいいかな?

730 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 17:51:18.46 ID:a2CKLH0H0.net
話反らしたら流れると思ってるのかな?

気功ボールで霊能開花したから、いろいろ経験したんでしょ
それを早く書いてほしいんだけど!

731 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 17:52:51.78 ID:a2CKLH0H0.net
今言い訳さがしてるんだろうけど、いらないからね

732 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 18:01:43.07 ID:g8AmRUhj0.net
それは同じ人物なのかね
逆マウンティングしたいだけのために
スレを荒らしてるだけに見えるし、誰も得しないよ

733 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 18:16:42.14 ID:bNLTQl1X0.net
>>723
>>725
>>727
>>732
荒らしには構わないでください
NG IDに登録してあぼーんにして
無視&放置で

734 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 18:52:36.63 ID:a2CKLH0H0.net
やっぱ逃げたねーw
自分から霊能話を持ち込んでおいてkwskされたら答えられないからトンズラw

おばちゃん、
なんか2chは6月から自演できなくなるみたいだけど、行き先今のうちに
探しておくといいんじゃないかな
それまでもまた同じヨタ話繰り返したら別スレ立ててあげるね!

735 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 18:56:46.57 ID:a2CKLH0H0.net
劣等感の極みで心霊とかオカルトとか霊能の方に逃げるとむしろ廃人化が進むんだね
っていういい見本なおばちゃんですね

736 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 19:14:01.64 ID:gqKAjpO90.net
神仏を感知できる能力者に嫉妬しまくっていた
羊水腐らせたオバサンのID:a2CKLH0H0が
ついに本格的に荒らし宣言をしたようですw

737 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 19:18:47.11 ID:a2CKLH0H0.net
うん、神仏を感知できる能力者すごいよ、めちゃくちゃ嫉妬しちゃうなあ
早く実在の神社仏閣2ちゃの体験談書いてくれないかな
どこの神仏をどんな風に感知したの?
>>721はどこに消えた?

715 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/03/30(木) 10:39:00.93 ID:ltnn2ldY0
有名どころだと内宮外宮猿田彦神社とかかな
内宮は人型じゃなかったけど
光とかぼんやりしたもんじゃなくてはっきりとしたある形だったぞ
どんな姿かは言わね
知るべき人にはみせてくれるから

716 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/03/30(木) 12:43:27.43 ID:MWMG7Uz10
寒川神社の神様は赤/黒系の火球のイメージ
↓お姿はこれに近いかな?
 だいたい径2m位
http://i.imgur.com/h6kZ1iLh.jpg

721 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/03/30(木) 15:10:46.76 ID:ltnn2ldY0
そりゃ近所の無名神社とかいくらでもあるけど
なんで?
知りたいの?そんなの

738 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 19:21:08.90 ID:a2CKLH0H0.net
執拗に能力開発をオススメしてくるのに、具体性を問われたとたんに

「そんなこと知りたいの?」

ってwおばちゃん
で、また次は「寺社板の荒らし呼ぶぞ」って脅迫してくる同じ手口かな?

739 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 19:30:36.62 ID:ltnn2ldY0.net
まあおるけども
そんな知りたいのかよ
信じてんのか?

740 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 19:40:08.51 ID:a2CKLH0H0.net
>>739
その1レスもったいぶる必要あるの?
ここはそれを書くスレであって、霊感ないよと書く他人を見下すスレじゃないんだよ

741 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 19:52:36.94 ID:ltnn2ldY0.net
お前のために書くのは肥溜めに食料を投げ込むような嫌な感じなんだよ

742 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 19:53:47.47 ID:275uFHO50.net
どんな意見が出てくるかと思ってROMってたけど
神社や寺で神様は見えないよ
憑代はあるけど
見えるのは眷属や自然霊

743 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 19:54:51.11 ID:MsH4b+np0.net
気のボールの話がコアになっているが、この観念は、神智学経由でインドのヨーガにおけるプラーナの表象を知ったロシアのスタニスラフスキーが、
俳優・ダンサーの感覚と身体の開発方法として洗練させて、20世紀初頭にスタニスラフスキーシステムとして確立したものだ。
その後にここから発展開発され、またインスパイアされたいくつもの身体技法(フェルデンクライスメソッドとか野口体操・野口整体とか)においても、
気のボールは重要な観念として位置付けられた。まあ、19世紀半ばのメスメリズムの心霊主義的変容とも関わる。
だから世界中で俳優・ダンサーまたはその卵達は、たとえば集団で気のキャッチボールをし、背中越しに受け渡しもし、気のボールで球技をしたりする。
似たことは、野口整体でもやるね。あれはもっと、メスメリズムの直系だが(つまり古神道とも言えるが)。
でも、それをなにか特権的な自己のありようのあらわれと思い違えることは、まずない。
誰もがちょっとした訓練で得て、上手下手や傾向の違い(視覚的か触覚的か、とか)はあるが、ようは「普通のこと」、「ある目的のために、普通のことに注意深くなっただけ」、
「普通のことを詳しく語るようになっただけ」「手段であり、目的ではない」からだ。

744 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 19:57:45.09 ID:ltnn2ldY0.net
だからお前以外の人のために書くわ

田舎の無名神社での話
小さい山の上が神社で周りは森というか林
山の裾から石段をずっと登っていくと神社な
で何気なく登っていって階段のてっぺんまできて一歩境内に入ったら
もう気が一気に変わってなんじゃこりゃあああってなった
結界が張ってあったんよその神社
誰がやったか知らんけどもすごいしっかりした結界で境内だけ別世界

745 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 20:04:32.81 ID:MsH4b+np0.net
そういう境界がはっきりした結界、東京と京都には随所にあるね、この二都市だけは小さな路地隔てただけでちがったりする。武道仲間とよく、そういう散策遊びをする。寺社から話題がずれるが。

746 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 20:07:30.31 ID:ltnn2ldY0.net
拝殿行って中を覗くと明らかにわかってる人がやった細工あり
細工は詳しく書かんけど霊能者が神様と意思疎通しやすくなる細工
なんだこの神社はと思ったよ
結界といい細工といい
んで霊視すると本殿の神様は男性神で若々しくちょっと中性的でもある
個人的なメッセージをもらった
内容は大きな事をなすための組織運営について
詳しくは書かん

んで参拝終わって森というか林に

747 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 20:13:07.35 ID:ltnn2ldY0.net
林でまた驚いた
そこは精霊系の巣窟だった
でかいダイダラボッチみたいなのとかコロボックルみたいなのとか
なんかわさわさいた
その中から一匹こちらに突進してくる奴がいた
そいつがそこの中心というかボスだとわかった

748 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 20:21:15.02 ID:a2CKLH0H0.net
>>747
終ったかな

すごいね、うらやましいよ
今後もそういうの書いてくれていいけど、そんな自分を特別視したり他人に押し付ける
ようなことはなしにしようね

749 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 20:22:13.52 ID:ltnn2ldY0.net
馬のような鹿のような龍のようなやつ
青かった
突進してきてバサっと服と触れ合いながら駆け抜けていって
その瞬間に「かあああああん!」みたいに鳴いてた
音としては意味不明だけどそいつの感情がバアっと入ってきた
すごいフレンドリーだったから挨拶だなってわかった
そいつは駆け抜けてどっか行っちゃったけどその森のフカフカ落ち葉に座って
精霊たちを眺めときに触れ合いながら癒しの時間をずっとすごした
すごい楽しかった
家に帰ってからボスを調べてみた

750 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 20:29:05.62 ID:ltnn2ldY0.net
姿としては完全に麒麟(きりん)だった
でも青だったから青いのなんているのかな?ってさらに調べたら
いた

聳孤(しょうこ)っていうらしい
麒麟は黄色いやつで他の色のもいるって初めて知った
ちなみに赤は炎駒(えんく)
白は索冥(さくめい)
黒が角端(かくたん)

それと本殿の神様はなんだったのかなって由緒みたら国之常立尊だった
ちょっとそれにかんしてはホンマかいなって思ってる
ちなみにこの神社
この後改装があって改装後に行ってみたら見事に結界がなくなってた
残念なこと

終わり

751 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 20:40:18.53 ID:OXdbFFMB0.net
>>746
細工ってどんなもんなの?

752 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 20:42:22.28 ID:ltnn2ldY0.net
>>751
すまんが言えんわ

753 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 20:51:05.77 ID:OXdbFFMB0.net
>>752
そうか、ありがとう

754 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 20:54:12.61 ID:OLoM4nBe0.net
>>750
良い物を見なさった
こういうお話が聞きたかったんだよ

755 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 21:11:56.29 ID:SzS1MaqP0.net
>>715
ありがとうございます
チューニングの問題ではなさそうですね
見え方のヒント大変参考になりました

756 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 21:24:06.90 ID:tNDH1PQz0.net
我が家にも神様の姿が見える子が2人いるけど
子供達もこういうものが見えてるのかな

757 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 21:30:54.62 ID:275uFHO50.net
眷属だっつってんのに
まぁいいや

崩れもいるから気をつけてな

758 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 22:19:53.13 ID:9aCgmwrv0.net
スレの波動が変わってたらしい
気持ちが悪いから読まずに流したけど

ちょうどここ数日に考えていた
霊的物語はいつまで漁ればいいのか
スレを読むのは何のためになるのか
体験を書き込むのは何のためになるのか

はなからスレ上では関わりたくないし
というか意思疏通に興味ないし
どれも個的な体験だからね
スレ上のやりとりは穢れに近いと感じている

ここ数日自分の波動がより上がったら
スレを読むことから離れていて
前途のように考えていて
霊的物語もパターンがあり結局は
他人のを読んでも単なる暇潰しか穢れを受ける

より自分にフォーカスして能力を高める場合に
おのずとやるべきことは見えてくる
霊的体験を偶発的にするのではなくて
創造的に作り出す術の段階に来ているね

気づいたのは2ちゃんは穢れに近いよ
2ちゃんをやめるとその労力が他にシフトして
成果を見せたからそれが本当に善いんだな

人の道に川があり舟に乗り漕いで行く
川の波動は色々あるから自分で選ぶと尚善い!

759 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 23:01:01.36 ID:K3v37xON0.net
おい自演在日リ・ヨウニン!荒らしたいなら神社仏閣板に帰ってやれよ

760 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/30(木) 23:51:16.36 ID:qoJeIGHo0.net
>>757
ん?あなたの説だと神様も自然霊じゃないの?w

761 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 00:06:56.58 ID:x8MTWPo40.net
>他人のを読んでも単なる暇潰しか穢れを受ける

>気づいたのは2ちゃんは穢れに近いよ

よいことに気がつきましたね!!
全くもってその通りです!
尊い修行中の方が暇つぶしで穢れを受けるとはもってのほか
二度とこんなところに近づいてはなりません
二度と戻って来られませんように
さようなら!
さようなら!
永遠にさようなら (^O^)/~~~

762 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 01:53:47.86 ID:Pnd3Ezin0.net
>>760
全く違う
神はエネルギーであり場であることに対して、自然霊は龍神や八咫烏や天使や妖精や精霊や妖怪などで、姿と性質を持っている
神と人は遠すぎるため、通信役として自然霊が間に入る

763 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 02:02:16.02 ID:D/HklNET0.net
>>762
神様と言っても人の姿形してるんじゃないの?
貴方の説明は良くわからんよ・・・。

764 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 02:09:49.27 ID:Pnd3Ezin0.net
>>763
他の人の説明と混じってるんじゃないか?

神様には決まった姿形は無いよ
だから憑代が必要になる
海外のゴッドは神ではなく、神の代弁者

765 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 03:05:44.69 ID:D/HklNET0.net
>>764
ますます判らんwww
聖書の神さま(ヤハウエ)は天地創造の神じゃないってこと???
付いていけません・・・。

766 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 03:07:39.36 ID:AxLpno8Z0.net
>>748
>すごいね、うらやましいよ
>今後もそういうの書いてくれていいけど、そんな自分を特別視したり他人に押し付ける
>ようなことはなしにしようね

こういうの描く奴も相当あれだとは思うがw

767 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 03:19:40.43 ID:xeiQwqtf0.net
>>758
あーあ穢れちゃったじゃん
せっかく波動が上がったのになんで2ちゃんに
来ちゃったの?

768 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 04:43:17.70 ID:Pnd3Ezin0.net
>>765
憑代や文化が違うんだから変化するのは当然だし、日本だって社寺によって違う神や仏を祀ってるだろ
俺が言うのは数字の1がどこに行っても1であるような、大本の部分だよ

769 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 07:00:20.88 ID:FUNuesD70.net
>>757
でしたら、知るべき人ではなくても己のチューニング次第で視覚化でき、またその映像は千差万別ではないのですかね

770 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 07:03:13.96 ID:EBcnayN60.net
>>766
称賛欲しがってるなら褒めてスレタイ通りのレス引き出せばいいじゃん
否定すると意固地になって余計に「嫉妬されてる私!」の方向に走るから荒れる

771 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 08:20:42.45 ID:qXptqqSO0.net
つか、煽って連投するのもどうかと思う。
嵐は子供っぽい

772 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 08:24:39.64 ID:EBcnayN60.net
>>771
それもそうだね、そこは反省する
すまなかった

773 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 10:18:45.14 ID:x8MTWPo40.net
ID:a2CKLH0H0=ID:EBcnayN60

相手がが逃げただの言い訳探してるだの
さんざんひどいことを書き
挙句の果に負けたわけだから、
自分の醜さを認めてちゃんと謝ったらどうかと思う

>称賛欲しがってるなら褒めてスレタイ通りのレス引き出せばいいじゃん
>否定すると意固地になって余計に「嫉妬されてる私!」の方向に走るから荒れる

謝りもせず、相手は賞賛欲しがってるから
意固地になって荒れるから引いてやったわと
言わんばかりのゲスい負け惜しみ
本当にみっともない

意固地になって荒らしてたのてめえじゃん
哀れな嫉妬婆の完敗
住人は永遠に忘れないよ

774 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 10:35:33.83 ID:qXptqqSO0.net
>>772
貴方のことじゃないよ

775 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 10:52:16.12 ID:/mUtBzjN0.net
春は脳の血管が拡張するせいで、誰しもおかしなテンションになりがちなのだが、それで新たなカルマを背負いこむことがあってはいかんだろう。書き込む前に深呼吸して、卑しい感情の発露は、できたら自重しようや。

776 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 11:05:58.71 ID:x8MTWPo40.net
ポエム野郎も普通に嫌な奴だったな
まともな不思議体験書き込みのあとに出てきて
他人のを読んでも暇つぶしか穢れるだと
じゃあ何で来るんだってのw

自分が能力者として一目置かれてる夢でも見ていたのか
他の人の体験談が好意レスもらってるの見たら
悔しまぎれに皆を穢れ呼ばわり
何やら神々しいこと言ってたその口で
天然かと思っていたが、ただの残念な人だった

777 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 11:23:50.44 ID:Pnd3Ezin0.net
>>769
そうであるとも言えるし、そうでないとも言える
霊感の有る無しに関係無く、その場にいる人達全員で同じものを見るときもあるから

778 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 11:25:13.61 ID:SW7bjbbU0.net
悠久と永久と永遠と久遠

定義をそれぞれ教えて貰えたら
教養が身について嬉しいです

福岡油山 櫛田の社近辺住民

779 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 11:37:19.88 ID:D/HklNET0.net
>>777
現代版サンジャヤ・ベーラッティプッタ氏現るw
(六氏外道の1人)

780 :778@\(^o^)/:2017/03/31(金) 11:55:43.53 ID:SW7bjbbU0.net
間違えました
櫛田神社です
早良区に有ります

781 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 12:28:07.86 ID:MzIpmRe/0.net
あっ、来週の予告編が出てる。もう書いても大丈夫だね。

朝日放送「ビーバップハイヒール」4月6日(木)午後11:17 放送
「世にも奇妙な京都ランキング!もう一つの寺社巡り」
http://www.asahi.co.jp/be-bop/

京都で取材しているのは知っていたけど、編集内容や
ランキングに付いては放送当日まで判りません。

782 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 13:38:57.85 ID:wbna5L0a0.net
>>773
荒らしに構うと身の回りに良くない事が起こるよ
悪い気ってすげー簡単に伝染するから

良い気はなかなか広がってくれないのにね

783 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 16:17:13.95 ID:kvO17pq20.net
>>762
うちの子供は神様は大きくなったり小さくなったりすることができるそう。
あと空も飛べるそうです。
私は見えない人だから、見える子供が羨ましくってw
ちなみに怒るとめっちゃこわいってw
当たり前かw

784 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/01(土) 18:29:22.07 ID:AFT3plOd0.net
>>675
地蔵の二文字が読めないのか?

785 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/01(土) 20:36:40.11 ID:zMjajV0I0.net
たまに前を通る事があった神社に、何故かどうしてもお参りしたくなり、長い石段を上がった。
一段目から凄く足が軽く感じて、表現が難しいけどトランポリンの上を歩くような軽さ。
途中で「これが神様に呼ばれてるって感覚なのかなあ」って思った。
今までは霊感的な物は皆無だったから、ほんとの所は分からないけど。

786 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/01(土) 20:41:32.44 ID:BTILAFpQ0.net
>>783
子供はそういうのよくあるよね
見えないお友達イマジナリーフレンド

自然や生きものが好きで、実際に虫や鳥を助けたり小さな花にも気づく子供なら、天狗を祀ってる場所に行ってみるといい

787 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/01(土) 21:07:11.17 ID:cARJkl/p0.net
寺社はないけど、土地になら過ごしやすい土地ってありますね

788 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/01(土) 21:15:20.22 ID:U5XILZdE0.net
>>785
呼ばれてるとすんなり入れないんだよ

789 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/01(土) 21:32:19.64 ID:1Q4SLN2c0.net
えっそうなの?

790 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/01(土) 21:57:06.59 ID:OMvYybvq0.net
>>788
すんなり入れないのは何か試練みたいのが与えられるってこと?

791 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 00:54:23.69 ID:ea3B6tnS0.net
>>789
いろいろな場合があるよ。
近場でもないのに驚くほどスイスイ行って不思議な経験をすることもあるし
縁のありそうな暗示はあるのに都合がつかなくていつまでも行けないこともある。

792 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 02:41:01.45 ID:VjpUSrc+0.net
>>785
貧血気味だったんジャマイカ

793 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 07:26:18.91 ID:ferwLFXB0.net
>>790
呼ばれてると足が止まる。
一時動けないから。

不思議に思って神職さんとか住職さんに聞いたら呼ばれてると入れないからとそお答えられた。

ただ、貴方のように身体が軽くなるのもわかる。


オカルトブログとかスピリチュアルブログ見てて、神社に呼ばれてるとか書いてる人は勘違いが多いよ。

794 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 09:21:58.64 ID:f4+xW4+Z0.net
呼ばれるとか呼ばれないとか知らんけど、何も考えず身内に誘われて京都のデカい寺行った時にさ
まあ中には幾つもの小さな寺が寄り集まっているんだが、たまたまその中の1つに縁のあるものがあってね
驚いた記憶がある
広く知られているような物ではないから、それこそ呼ばれるって奴なのかね

795 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 10:18:14.19 ID:Sg5m6xrF0.net
以前旅行で、京都で乗り換えするついでに駅近のお寺に行こうと計画。
ところが京都に着いたら、駅からは遠いある神社に行きたくなり、えいやっと行ったところ、道すがらに素晴らしい桜吹雪を見ることができた。
神社で「○○に行く途中に寄らせて頂きました」と報告し、ふと足元の紙ごみを拾ったら、そこに○○が鉛筆で書かれていた。
神様に旅行の背中を押して頂いたような気がして嬉しかった。

確かに足は重くなってたけど、それは神社が駅から遠いため、行けるかどうか悩んでたからだと思う…

796 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 13:17:57.65 ID:0uwIqxWO0.net
いや・・気になる、引き寄せられる、のは普通に呼ばれていますよ

初めて聞きましたが足が止まるのも呼ばれている現象なんでしょうけど、だからって、それ以外は呼ばれていない、というわけではないですよ

797 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 14:07:20.99 ID:B9bO58x10.net
参拝に行く途中で、鼻血が出て止まらなくなる、車やバイクに轢かれそうになる、
警官の職務質問に遭う、事故で電車が止まる、
急に具合が悪くなって動けなくなる、
なんていうのも呼ばれてるサインだよね? 
全部経験あるけど。

798 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 14:26:15.45 ID:iWfVx9+40.net
>>797
普通は呼ばれていない現象に分類されますよね

799 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 14:27:46.46 ID:+eBkIuYK0.net
由来も以前からの憧れも行く予定もなく、
なんとなく惹かれて行った神社は山の上

体調不良で寝込んでいた時期に、スイスイと小学生のように山登りをこなし、参拝してまたスイスイと下山して、ケガも事故もなく帰ってこれたのは、確かにお呼ばれしてたのかもしれない

神社の山に近づくにつれ気分がウキウキして軽やかになっていったのは気持ち良かった
ここに住んだほうがいいのかしらん

800 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 14:31:32.96 ID:2+Hx/2+x0.net
>>797
それ心霊話でよくある悪いものに呼ばれてるパターンじゃんw
それでも行かなきゃーって無理しても行こうとすると、見知らぬ老婆に助けられたりするやつ

801 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 14:33:04.21 ID:N4P0dDSI0.net
神社、仏閣に参拝して、もしご利益が頂けるとしたら時間ってかかるもんなの?

1年後とか。

802 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 15:43:31.87 ID:JkbP4h7d0.net
>>801
ざっくりしすぎ

もらえる人がもらえる場合(タイミングというか条件というか)にもらえる範囲の願い事を縁のある寺社に祈願したら
直後にご利益にあずかれるし、もらえない人がもらえない場合にもらえない願い事を
縁のない寺社にいくら期待しても一生もらえない

としか

803 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 17:20:45.90 ID:SfumuzIw0.net
健康なからだで、そこの神社に無事に詣でる事ができた事こそ、御利益なのではないか。

804 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 19:42:57.26 ID:CMhPaEhJO.net
>>797
神社なら血を見るような事態に遭ったら、触穢に当たるからむしろ「呼ばれてない・今回は遠慮」になるけどな。
寺は余り血穢死穢も避けないけど、聖天さんとかは血穢・死穢を避けるからそんな事態に遭ったら参拝遠慮のお指図と考える。

805 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 19:58:55.27 ID:JkbP4h7d0.net
うん、触穢は注意した方がいいよね
祈願叶えてほしくて神社や天部尊のお寺お堂に参拝するなら特に

806 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 21:41:46.87 ID:F3hEVY5u0.net
赤坂の豊川稲荷で参拝直前30分前に大量の鼻血が出た事がある
その前回は参拝翌日に身心の具合が非常に悪くなった

それ以後は近寄ってないけど
人食い女神に完全拒絶されてる?

807 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 21:42:47.63 ID:NGKpIr5x0.net
>>803
たぶん、宗教の本来の存在する理由ってこれだと思うよ。
信者の信仰心?のエネルギーみたいなもので絶対的な力を持った存在を作って支えている気がする。
大きく考えると、世の中の理、調和を維持するために在るのだと思う。
朝、東から日が昇って、夜、西に日が沈む。今日の次は明日。三次元の維持。

昔から良いことが有ったら神棚に報告しなさいってことになってたり、お礼参りが大事だったりするでしょう。

パワースポットとか言ってエネルギーを奪うのは、嵌められてる気がする。

808 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 22:15:03.65 ID:WC6IikCG0.net
寒川神社の駐車場で今日、演歌のカラオケ大会やってたけど、
これが神田明神だったら、アニメソングのカラオケ大会になってたんだろうな。
それも今風の萌え系。

809 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 22:25:11.60 ID:mRWd5DPu0.net
>>808
のどかでいいな。

810 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/02(日) 23:59:40.81 ID:BQuvJu5B0.net
http://itest.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491122857/

811 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 02:52:03.18 ID:fYZT7Rbc0.net
呼ばれるとか呼ばれてないとか足を止めるとか?

ありがちなパターンなら道中大雨降らせて着いた途端に快晴にしたり虹を出したりとかね
この場合雨はみそぎらしいね
他にも「偶々行ったらお祭りだった」「何となく行ったら秘仏公開してた」とかのパターンも典型的な例としてあげられるだろうね
勿論呼ばれるだけじゃなく後ろの人や先祖やらが誘導してる場合もあるだろう

他には、
旅行先で交通機関のトラブルにより帰れなくなる

仕方なく時間を潰してたら見つけてしまう・同行者に無理やり連れていかれる等々

しばらくたってから並々ならぬ所縁のある場所だと知らされる、とかね
足を止めて詣でるまで帰さないパターンだね

うまく表現できないけど
どうしても行かなきゃならない時は、
自分の意思とか都合に関わらずそういう状況にセッティングされてしまうからね
困難を交えながらそれを飛び越えて会いに来いと言ってるかのような場合もある

正に「縁」としか言い様がない
もっとも素直に生きていないとそういった縁とは巡り会えないけどね
だってそれも巡り合わせだから
そして良縁だけでなく悪縁もあるからね

新年度始まったけどお前らにも良い縁があると良いね

812 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 03:01:22.43 ID:fYZT7Rbc0.net
『小さい頃は神様がいて 不思議と夢を叶えてくれた』ってのは
まぁそういうことだよね、子供はよくも悪くも素直だから

大人になったらもうそれだけで素直になんて生きられないからね、今の世の中は
でも汚ならしいおっさんになっても、それでもいろんなものに額づいて生きていくしかないんだ
悲しいけど仕方ないね、うまく言えないけどさ

813 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 06:14:46.29 ID:zSZhlOIs0.net
>>811
しっくりくる回答だな

そうかもな

814 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 06:57:56.15 ID:fF/qKd8e0.net
>>784
それ言われるかなと思ってたけど山では女神様が先住者よ
女神様が気に入れば地蔵さんも黙るさ

815 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 10:57:17.69 ID:w2y8H0oK0.net
女神様に伝わる前にお地蔵さんが怒たんだろ

816 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 11:27:29.06 ID:bEBtTJ2k0.net
>>814
お地蔵さんは閻魔大王の化身と言われていますからねえ・・・。

大本教等の教派神道の一部では閻魔大王の中の人は
国常立命(地球を固めた神様)って言う説を取ってるんで
どっちにしてもキツイ神様(菩薩)ですわなあ。

817 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 13:32:12.51 ID:lDh0V10G0.net
子供でもわかる道理がわからない人間に何話しても無駄
だから罰が当たるんだよw

818 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 14:58:51.19 ID:376DiUmn0.net
>>812
ポエム

819 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 16:17:46.10 ID:XwS3ulYq0.net
歩いてて寺社を通りかかるとものすごく気になるときがある
気になりつつも寄らないんだけど、帰りにまた気になって結局お参りする
年に一度あるかないかだけどね
呼ばれてみたいもんだ

820 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 19:17:14.67 ID:4mecMI4r0.net
自らが呼ぶのも通じるよ
好きな神社なり神様なり権現さまだね
験がおのずと満ちて
現れては感謝するから行きたくもなるし
神社にフォーカスするのは本当に力が増すよ!

821 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 22:27:22.60 ID:w2y8H0oK0.net
宮司さんに拝殿の中に招き入れてもらった時
招かれたと思ったよ

822 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/03(月) 22:34:40.36 ID:1IinUlpH0.net
文字通り招かれていますねw
ありがたいことですな

823 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 00:54:37.19 ID:RR8/aaAn0.net
すっげー小さい頃にぱっと何故か行かなきゃって思って、普段行きもしない神社にいった覚えがあったな
まあ住んでたとこも田舎なだけあってひっそりとした神社でさ、猫しかいなかったけどな
いっぱい群がってきて可愛かったぞw

824 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 00:57:41.01 ID:QcQxSvtF0.net
さすがにこのスレは招かれてる人が多いね
トントン拍子に参拝できると守られてるって感じる

825 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 07:40:15.87 ID:MycXKt2t0.net
質問です。
神社でやってもらうご祈祷とお寺でやってもらうご祈祷ってどこが違うんでしょう?

神社でのご祈祷はやってもらったことあります。だいたいどこも5000円くらいですよね。
お寺で祈祷受けられた人いますか?

826 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 08:23:01.53 ID:6zu8WIJD0.net
自分は受けたことありませんが、密教系のお寺や修験系のお寺の一部では信者さん向けの祈願・祈祷をされています。
高尾山、成田山など。
仏教は人が救われるための教えなどを体系化したものという一面がありますが、仏教の中でも宗派によって考え方が違い、プロにまかせるとか、ひたすら南無阿弥陀仏と唱えるとか、自分で悟りを開くべきとか、色々です。
ご縁のあるお寺があればそこで相談されても良いと思います。

827 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 08:24:01.11 ID:6zu8WIJD0.net
神社とお寺は祈る相手が違います。

828 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 10:57:24.11 ID:EnOXxKyU0.net
>>825
ご祈祷を受けてもし不思議なことなど起こったら
お話し聞かせてね

829 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 12:28:16.07 ID:ucZnrRhF0.net
>>825
神社は神様でお寺は仏様

縁があればどちらでも

830 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 14:13:18.43 ID:kR6y2NGS0.net
別に(壇)信徒じゃなくても誰でも受け付けてるよ

831 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 14:55:02.84 ID:vYqtpuZS0.net
ふ し ぎ な こ と き か せ て ね



ひ み つ で い い と お も う よ



た い せ つ な こ と だ か ら ね

832 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 16:19:53.73 ID:EnOXxKyU0.net
なんなのこいつ

833 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 19:42:13.27 ID:UTuukiPo0.net
桜の季節で思い出した。
数年前の桜の時期、都内のある寺に行き、そこにある満開の桜を眺めていた。
他に参拝者もいなかったしベンチに座り嫁と桜を見ていると、上から桜の花がいくつも舞い降りて来た。花びらでは無く一輪ずつ何輪も何輪も。
よく見ると数羽の雀が桜の木から花を取ってきては、俺たちの頭上で落として行く。
「ひょっとしてこれってあの世からのお迎え?」なんて嫁と話してたんだけど、今の所はお迎えはまだ来ない。
オカルトでは無いかも知れないけど、ちょっと不思議な体験だった。

834 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 20:25:38.31 ID:9+jMo9xl0.net
>>833
花ごとかじり取って根元の蜜を吸ってるんだよ

現実的なところはそれにしても、あなたたちのいた場所の周りが
気持ちよく食事できる場所だったじゃないかな

835 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 20:28:31.68 ID:9+jMo9xl0.net
あ、いい「気」が流れてて気持ちいい、とかそういう意味ね

836 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 20:51:17.78 ID:UVEOSbFu0.net
>>833
考えすぎ
桜の咲いてる公園なんかにいたらよくある体験だよ

837 :826@\(^o^)/:2017/04/04(火) 21:27:43.44 ID:AmlK+VL30.net
>>830
その通りですが、神様や仏様を信じていないと意味がないので、
信者(=信じる者)と書きました。

838 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 22:03:24.18 ID:CB0R6FUE0.net
>>833
ちょ
自意識ry

839 : 【末吉】 @\(^o^)/:2017/04/04(火) 22:42:14.95 ID:8dI6RlZg0.net
桜は「サ=山、田んぼの神様」「クラ=神様が座る場所」の意らしいから
神様がいらっしゃったのかもね、でもお寺だからちがうね

840 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/04(火) 23:01:42.10 ID:GXXV5xyX0.net
>>833
ほほえましいね

841 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/05(水) 00:08:38.85 ID:yEDEx/z40.net
蔵王権現様の聖域に悪さして無事にすむと思えない

842 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/05(水) 08:08:22.15 ID:+ymtxiFR0.net
>>833
犯人はスズメだよー
スズメは根元の蜜を食べるために花の根元をかじるから、花ごと落ちるよ
メジロは正面から蜜を吸う

843 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/05(水) 08:46:59.54 ID:6dkpEm9u0.net
眷属がスズメの姿をしておられるんだね

844 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/05(水) 12:43:17.87 ID:Waduk8Ux0.net
こういうのはさ、変に吹聴しなければ思い込みでいいんだよ。
(雀が花を千切るってのは現象として覚えてて欲しいが)

お迎えかと不吉に感じたなら気をつけて生活しただろうし、
これが極楽の光景か!って心に残ったんならそれは幸せな話でしょ
寺社ってそういうしるしを感じる場所でもあると思うのよ

845 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/05(水) 18:32:17.14 ID:O9SuA+Rg0.net
雀ってそうやって蜜を吸うのか。知らんかった。
桜の木からは結構離れてたから、雀が「お前らそこどけや」アピールしてたのかも知れんね。
今から京都へ旅行に行くから、何か不思議な体験ができればいいなあ。

846 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/05(水) 20:16:51.78 ID:f8R3yCxc0.net
いやー雀って結構臆病じゃない?
都会の雀はわりかしフレンドリーだけどさ
雀からおこぼれ貰ったと思えばいいじゃない

因みに雀は嘴と舌が太いから、根元切らないと吸えないんだよね
メジロやヒヨドリは嘴と舌が細いから花の正面からすえるんだけど

847 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/05(水) 22:55:16.97 ID:rABftIle0.net
先生!
鳥を見て喜ぶ人がいました
風を翔ぶ龍こそ尊いと思います
人はなぜ当たり前のことに嬉しくなりますか

実りあるとこにいるようだね
話題に花が咲くのはまるで雀のようだ
満ちることは龍の恵みのようだね
祈り豊かに天に昇る龍がいてこそ赤子も宿る

神仏の赤子のように可愛くなるばかりの
貴方をどうして見落とすことがあるかな?

848 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/05(水) 23:31:54.72 ID:D4blFnb90.net
宮沢賢治好きそう
なんかほんわりとした

849 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 01:27:05.77 ID:DGaEXGu60.net
龍もスズメもかわいいね

850 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 01:34:43.42 ID:DGaEXGu60.net
かわいいとともに神威に満ちているのだがね双方とも

851 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 09:01:09.07 ID:HqrT+SKv0.net
>>843
勝手に生きてる雀をけんぞくに眷属にするなよ
彼らは彼らの人生を生きてるだけだ
こじつけも度がすぎるとキモいぞ

852 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 09:33:45.23 ID:xNzKmXzc0.net
>>851
同意

853 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 09:56:38.23 ID:7qQxr3Do0.net
人じゃないけどな

854 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 14:39:08.41 ID:5K1UONMl0.net
龍はたまに人の姿になって
メイドやってたりするけどな

855 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 15:42:15.79 ID:X3Wxa4ls0.net
それアニメじゃねーかw

856 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 17:32:43.46 ID:A6B1fviU0.net
マジやばくね?

857 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 17:47:11.48 ID:hvRgfr/F0.net
新潮にオカルト神社って書かれてるのはなんで?麻賀多神社

858 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 21:10:47.69 ID:B0x9exk50.net
>>842
いや、本人がそう書いてるやん…

859 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 22:40:57.61 ID:HMF2mV6i0.net
習性だったとしても本人が不思議だなあと思ったんだから不思議な体験でいいじゃないか

860 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 23:02:30.09 ID:lmmw6aCA0.net
結婚しているようないい大人が言うのはねえ
さすがに

861 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/06(木) 23:59:08.48 ID:Uk91zaR60.net
別にいーじゃん、何でもかんでも科学で理解しなきゃいけないわけじゃないんだから。

862 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 00:07:20.17 ID:I6Q0B0p90.net
科学も本質的には宗教だって事を理解せずに盲信するのは危険だよ
科学万能教の狂信者でしかない

863 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 03:45:59.43 ID:kkKUPdCy0.net
>>857
自分も気になったオカルト神社

864 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 06:17:17.39 ID:lhH6LVXX0.net
日月神示の降りた神社だってさ

865 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 08:24:32.63 ID:IqEBT4+q0.net
>>861
雀が蜜を吸うのが科学wwwww
オカルトにはまる前に勉強したら?

866 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 09:53:19.46 ID:Ispz+xnG0.net
ほーらーまた詰まんない揚げ足取りや揶揄ばっかりになってる
マイルドにいこうぜ?

867 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 11:43:05.46 ID:0T83mMQa0.net
気分転換になればいいなと自分のをひとつ。
文才ないから長いけど許して。

何年か前の夏の話。
田舎から出て来て東京で数日遊ぶ機会があったんだけど、丁度予定に被るようにデカい台風が来てた。
小さい頃から旧海軍趣味のある私は横須賀のあたりをふらつく予定をまる一日分ガッツリ入れてたのに、このままじゃ今回は艦艇見れないかなぁと思いながら
(台風が来ると港にいる艦艇は沖に出て見れなくなっちゃう)
ひとまず滞在1日目の朝に長年お参りしたかった靖国神社に行った。
念願すぎて頭真っ白になって、確か来れてよかったです、また来ますとだけ拝んでお守りとか頂いて、ほくほくしてたらその直後、敷地出て200mも行かないうちにこけた。
そのままその日は東京観光して夜になったけど天気予報は台風直撃のままだった。

868 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 11:46:10.12 ID:0T83mMQa0.net
残念に思いながら寝て、朝起きてニュース見たら、台風消えてた。
なんで?と思いつつ横須賀に向かったら、道中は雨ながらもまさかの青空。
大事をとって沖に出てた艦艇も徐々に帰ってきて無事に旅行の目的を果たすことが出来た。
もしかして靖国さんが何とかしてくれたのかなと思うとすごく嬉しくて、その日東京に戻ったその足で靖国神社行ってお礼言ってきたよ。
これまで生きてきて一番不思議で嬉しかった体験だったなあ。

って書き込み規制の1分経つ間読み返したけどこれオカルトじゃないじゃん、ごめん

869 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 12:12:06.60 ID:gGLXkNcj0.net
せっかく横須賀行ったのに三浦半島周辺の寺社仏閣巡りしないで
都心にある靖国しか行かないのはオカルトだな

870 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 12:31:55.14 ID:RSelb6en0.net
晴れていーなー
自分は月曜日から京都奈良旅行なんだけど雨だわ

871 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 12:45:15.51 ID:A9P7hW5o0.net
まあ雨の予報は月曜までだから
桜がちょうど満開だよ

872 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 19:52:32.98 ID:M5YBUaDV0.net
>>868
いいね!ありがとう

873 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 22:30:55.39 ID:kzHyiGd10.net
>>868
いい話をありがとう
靖国の英霊の方々も嬉しかったんじゃないかな

874 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 22:32:17.10 ID:Zlcy+RLiO.net
>865の頭が弱いのは科学的によく解った

ちなみに雑食性の小鳥は栄養がある若芽や花の根元の部分を食うことは良くある

875 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 22:37:21.24 ID:6lwNAqXZ0.net
先週紹介した関西ローカルのTV「ビーバップハイヒール 世にも奇妙な京都ランキング」
http://tver.jp/episode/28290485
で一週間限定でネット上で観覧可能です。

自分で紹介しておいてなんだけど、2泊3日で島根に旅行に行っていたので
今帰ってきてビデオ見ている・・・。感想は後ほど。

876 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/07(金) 23:13:44.78 ID:6lwNAqXZ0.net
ビーバップハイヒール、程々に面白かったけど白い小石怖すぎる・・・。
京都市内に住んでいるけどここは知らんかったわ。

877 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/08(土) 10:38:23.83 ID:ZLUTgWy70.net
>>868
不思議なこともあるものだねえ、参拝してくれてありがとう
天気はまさにご采配w

>>869
ミリタリー好きな人なんだろうきっと
俺だって良く知らんもん、知ってたら行ってた

878 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/08(土) 11:28:00.86 ID:IXQr6aEs0.net
先生!
とある偉人の神社がありました
それは東方にありたまたま参拝したら
どこかで見た名前だなと思いました
思い出せずにいたら
近場の神社の拝殿の額の謹書は
その偉人が書いたものと合致しました
これには何か意味はあるのでしょうか?


風のように感じるものだね
縁は遠く近くに心に吹き込まれる
きっと我が想いも一粒の祈りになって
あとかたもない水の恵になるのだろうか?

古の教えを守り育てるのは
太陽に触るように目の前に現れるものだよ
天照さまの御心が悲しまないように
我々は祈らなければいけないね
貴方のように縁に気づけるものは
国の宝となるだろうから
両手を前に出して礼をして
神話のように剣を頂きなさい幸いとなる

879 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/08(土) 14:02:59.22 ID:4ixIG1I20.net
川越大師の喜多院に行ったことある人いますか??

880 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/08(土) 14:15:07.33 ID:mnhrbkYM0.net
お参りした帰りに転けるってどうなんだろうww

881 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/08(土) 15:45:10.84 ID:vuhzjMg00.net
>>875
ご紹介ありがとう、おもしろかったよ!
神泉苑のお社まわすところ初めて見た

一週間後で見れなくなった人、デイリーモーションで探すともしかしたら動画落ちてるかも

882 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/08(土) 15:58:33.88 ID:vuhzjMg00.net
神仏習合でお坊さんがお社にお経あげたりすることがまた復活すればいいな
と思ってるけど、ほんのちょっとだけ洒水加持してるらしきところと
開経偈を唱えてるところが見れて俺的に満足

883 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/08(土) 16:27:39.70 ID:vuhzjMg00.net
>>879
寺社板で探した方が早いと思う

884 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/08(土) 17:28:16.11 ID:4ixIG1I20.net
879です。883さんありがとうございました。

885 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/08(土) 20:55:29.22 ID:G5RkGF3V0.net
o

886 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 08:13:59.94 ID:WtSpdzL20.net
先祖供養を神社の神様にお願いするのってあり?

887 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 09:13:17.67 ID:HKvFRry60.net
大国主様ならアリでは?
幽冥主宰大神という肩書きもあるし

888 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 10:28:06.49 ID:stBtEGiC0.net
>>886
家の宗旨による
代々神道で神葬祭してる家なら春日大社はなんかやってた気がするが、そもそも
神社で先祖供養系の祈願を受け付けてるところ自体が稀じゃないかな

仏教の家なら順当にその宗旨で
別の宗旨であっても亡者供養の本尊として適している観音や菩薩、如来にお願いするのがいいだろう

祈祷で人助けしてる人のサイトでは、亡くなった方の家系の宗旨でやってあげないと
かえって不具合が生じるとか
先祖供養は自分だけでなく子孫や他の血縁者にも良くも悪くも影響が出かねない行為なので、
素人判断でめったなことはしない方がいいと思うよ

889 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 11:21:13.38 ID:igmHR6CE0.net
>>886
今、仏教から神式に変えてる人多いよ

890 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 11:32:49.94 ID:8FvA2vAx0.net
>>886
まず供養という言葉自体が仏教のものだからね。
仏教の葬式で弔った先祖の冥福を祈りたいなら素直にお寺へ。

神葬祭で送られた故人は祀られて子孫を守るという感じになるので
神に死者の冥福を祈るのはおかしいことになる。

891 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 11:46:49.42 ID:1d5S7SyQ0.net
日テレのスクール革命で
神社仏閣特集やってるぞ

892 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 12:57:59.59 ID:stBtEGiC0.net
>>889
自分の葬儀を神葬祭にしたいならそれでいいけど、
>>890も書いている通り過去すでに仏式で葬儀した先祖に関してはその宗旨でやるべき

先祖供養とは何か
相手がもっとも欲している”生前にやっておくことができなかった善行による徳”を
子孫が肩代わりしてプレゼントしてあげること
本当に相手に喜んでもらいたい贈り物は相手の好みのものを調べて選ぶだろう
欲しくないものを送っても喜ばないばかりか怒らせる場合があると聞く
特に生前その宗旨を信心して亡くなった方に、まったく違う世界観の宗教を
押し付けたらどう思うか想像してほしい

893 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 14:23:06.31 ID:18MVkTU00.net
>>892同意
このスレの人はよく見聞きして知っている人が多いと思うけど、宗派替えは
トラブルの元になりやすい。

日本の歴史上、檀家制度が導入された後に人生を送ったご先祖さんは
自分が死んだら子孫はその宗教宗派で先祖供養を行ってくれると
思っている訳だからね。

宗派替えするならご先祖さんに十分な断りを何度も何度も繰り返してから
にしないと「なにやっとんじゃ〜!うちは代々OOのやり方なんじゃ(怒)」
とそれまで安らかに眠っていた先祖まで騒ぎ出すことになる。
(霊能者の書いた本の中に浄土真宗の西と東の作法の違いで
先祖が文句言うエピソードなんかもある)

生きている自分の信仰は公序良俗に反しない限りなんでもOKだけど
日本人なら先祖供養は家系の宗派に沿ったものにしたほうが良い。

※但し浄土真宗は先祖供養をしないので供養したかったら
天台・真言・修験道の祈祷寺院で依頼するのは構わない。
浄土真宗も法事を行うが、他の宗派と違って先祖供養に見えるけど
やっていることは阿弥陀如来への報恩のお参りなので
先祖への供養回向じゃない訳よ。

894 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 15:07:03.56 ID:38yO6XjH0.net
>>870
いま京都
明日は多分晴れる

桜の写真取りに来たけど今日はいまいちだわ…
来週またこよ

895 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 16:33:23.17 ID:6yaCtGna0.net
逆はよく聞くけどな、
仏式から神式に変えたらご先祖さまが安心して供養されたって話。
神式にして先祖が供養されて運気も上がったて話はよくよく見るな
俺も俺の代になったら速離檀し神式にするつもり

896 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 16:51:55.58 ID:tOixshE60.net
神式で葬送したところ本人が妻や子供と関係者数名のところへ出てきて
遺灰をどうしてもガンジス川に流してくれ神式では繋ぎとめられて苦しくて苦しくて堪らないんだ
と何度もなんども頼むので
やむなく家族と関係者一同で流しに行ったところようやく出てこなくなった
ということなら身近にあるな
30年ほども前のことだ
その家は妻の家がこりゃどうしても神式でないとまずいような家であったが本人はいろいろ突き抜けておられたので
まあ仕方ないわな
やり方はけっきょくは本人次第ではあるし本人のカルマ次第ではあろうね
某新宗教教団のように自分らのやり方で先祖供養すればいいというものではないように聞く

897 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 17:07:30.27 ID:stBtEGiC0.net
>>895
先祖が「供養」ってなに?成仏の間違いかな

現代人のように宗教観念の希薄な人生を送った人なら了承もなしに突然
宗旨替えされても特段文句が出ないのかもしれないけど、ガチ信仰してた人は
やっぱり非常につらいらしいと聞くが、その話の元ネタなどあればkwsk聞いてみたいな

先祖といっても直系以外は血縁者がねずみ算式に増えて膨大な数になっていき、
中には江戸時代からの檀家制度とは相いれない信念・信仰を持っていた人「も」
いる可能性は否めないね。しかし全体から見ればかなりの特殊例かと

最近の、仏式→神式もしくは無宗教形式の葬祭の流れは、喪主側がガメつい檀那寺と
モメたりとか、実家から離れて独立したから実家の宗旨に何の思い入れもないから、
とか、供養する側(ぶっちゃけお金出す側)の事情が目立つね

898 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 17:14:22.59 ID:stBtEGiC0.net
>>896
日本生まれの日本人でガンジス川とは予想外でビックリするね

神式よく知らないけど、仏教到来する前の日本人的死生観は、死んだ人は
一族の「守り神」として祀りあげてずっとカミとして存在してもらう、みたいな
感じらしい

「霊験修法曼荼羅」の中で、本来なら大事にすべき嫡男を、そのような守り神として
作り上げるために親が殺してしまう話があるね
どういう術を使うのか知らないが、殺された子供はカミとしての力は持つんだが
決して幸せではなかったような描写だったな・・・

899 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 17:21:14.05 ID:t7IoThsG0.net
とりあえずアドレスを貼るのみで、当スレからは立ち去りますが、
たとえ暇つぶしででも、
もし興味ある方は読まれて下さい。

『救済的真理の伝達・証明』
《神・転生の存在の科学的証明》
http://message21.web.fc2.com/index.htm

   

900 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 18:04:33.03 ID:3XtzYFQU0.net
またヨウニン来ちゃったよ……
他の信仰無視して自分が信仰してるものでしか語れない
自分の考え押し付けはなんともならんね

901 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 18:06:01.24 ID:+ytGXbrB0.net
現在仏式で辛い思いしてる先祖は沢山いると言うのはたまに聞くな

902 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 18:10:10.25 ID:S+qKIcL90.net
900
わかる。
先祖が仏式が辛くて神式にしたら無事いったのも聞くし
逆のバージョンも聞く。
結局ここは自分の信仰の押し付けしかないんだよね
しかも○○では先祖が苦しむとはんば脅迫みたいなことしてくるからたちが悪い。

903 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 18:11:02.38 ID:u8rtLZyJ0.net
どこのカルト集団でですか?興味深いのでご教示賜りたい

904 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 18:13:00.31 ID:u8rtLZyJ0.net
あ、◯◯は●◎、という一方的な話をする方へです。

905 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 18:25:56.01 ID:PZjcSi+K0.net
>>904
いやほんと思うわ
なんで他の宗教否定から始まるんだろうね
押し付けたらどう思うか想像してほしいって言ってるやつが押し付けてる
神式で供養という言葉がないなんてことはないよ
先祖がどう思ってるか?そもそもその宗派に執着したいのかそれともそこは嫌だけど変えるるすべがなかったのかなんて誰にもわからんよ
諸行無常、常に変わっていくものだしね
どっちの宗教が悪いも、いいもない。

906 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 18:50:36.59 ID:stBtEGiC0.net
なんだ、神式書いてたの寺社板の数分間隔連投荒らしだったのか
反対意見が出るといきなり同時間帯に数分間隔でレスする多人数に分裂する技さすが(笑)
太刀打ちできないので撤退しますよ

このまま荒らし続けた場合は他の人のために避難所作りますね

907 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 18:52:14.74 ID:jlr2sWxt0.net
>>896
遺骨(灰)は四魂の中の荒御霊の一部だから
その故人さんは遺骨が残っていてはいけない
何か訳ありだったんだろうね。

908 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:06:16.46 ID:ajpJU3sw0.net
>>906
はいはい、一人でどっか行ってね

909 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:08:07.27 ID:PwQ87kE40.net
ああ、例の避難所作る作る言ってたあらしか
勝手に作ってそっち行きゃいいのに

910 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:10:26.45 ID:cFBDBLlB0.net
宗旨替え

911 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:15:12.80 ID:3b7Xt4h/0.net
>>906
はよ出でけ自演在日リ・ヨウニン

912 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:24:09.32 ID:C+DU8VyU0.net
>>886
結論を書けばあり。
というより墓参りは古神道からきた祭祀。
古来から日本の古神道では先祖崇拝が基本。
古代の人は五穀豊穣・子孫繁栄が主な望みでしたから、元々は先祖を崇める事で性としての側面、つまり子孫の繁栄を願ったと言われています。
人格神を祀り、御霊を鎮めるなんて例は沢山あります。
これらに仏教が習合した結果、現在の墓参り信仰があるのですよ。
墓参りが仏教的だったなら輪廻転生なんて存在できない事からも伺えます。
仏教だけでに考えると「先祖が守ってくれている」なんて考えは出てこないですし。

913 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:28:01.75 ID:OPCLf0vF0.net
古神道なる100年ほど前に拵えられた原理主義的新宗教の一派のお話しをされても困ります…たぶん半分くらいは真面目に語っておられると思うのでとても厄介だが。

914 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:28:59.85 ID:J7xd41Ij0.net
今でいう供養の祖霊を慰めるという考え方は神道のもの。
供養を神道的に言うなら「鎮魂(たましずめ)」や「慰霊」
本来の仏教には祖霊信仰の概念はなく、供養という言葉は仏に供物を捧げるという意味。

神道の葬儀を「神葬祭」
○周忌、○回忌などの年忌法要にあたるものを「霊祭(れいさい)」や「御霊祭(みたままつり)」などといいます(○年祭)。

915 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:30:10.63 ID:J7xd41Ij0.net
>>913
古神道が100年前?多分何かと勘違いしてるぞ?

916 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:31:48.49 ID:OPCLf0vF0.net
それ儒教です、中国や韓国では昔からそうでした。
>>915
どこでそんな面白いお話しを聞き込んできたのかと小一時間(ry

917 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:32:17.91 ID:ZXkNa30h0.net
今も外国の仏教では葬儀も供養も法要もある国はあんまないよ
日本の場合は神式で死者をまつっててそれを仏教が取り入れた珍しいケース。
当然神社でも供養を行なう場所もある。

918 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:34:27.66 ID:c/lGeIIt0.net
仏教の葬式や供養は神道から来てるのは有名だけど?

919 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:35:57.85 ID:OPCLf0vF0.net
なんか本気でカルトの偽史を信じているふいんきが怖い…
儒教から始まり、中国で儒教の儀礼を取り入れた仏教が日本に伝来し、
仏教が普及するなかで従来の原始宗教が仏教によって組織化されていき、仏教の哲学と儀礼によって新しくかみながらの道を作っていった、
という成り行きは、神道関係者なら、そうでなくても、広く知られていることです。

920 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:37:08.01 ID:OPCLf0vF0.net
て、おかしな偽史を唱える人は、I.D.がころころ変わるのね。これは怪しい人だ。

921 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:38:31.66 ID:6yaCtGna0.net
>>919
それが仏教側の考え方?
あんま言い回らないほうがいいぞ?日蓮かどっかだろお前
カルトカルト言うやつほどカルトな典型的例だな

922 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:39:24.15 ID:c/lGeIIt0.net
>>919
うわあ……
だから一人で避難所作ってそこ行っとけよ(笑)

923 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:42:09.34 ID:PwQ87kE40.net
誰も仏教を否定してないのにね
何故か神式を異常に排除したい奴がいるのはわかったよ

924 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:43:10.55 ID:c/lGeIIt0.net
905 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 sage 2017/04/09(日) 18:25:56.01 ID:PZjcSi+K0
>>904
いやほんと思うわ
なんで他の宗教否定から始まるんだろうね
押し付けたらどう思うか想像してほしいって言ってるやつが押し付けてる
神式で供養という言葉がないなんてことはないよ
先祖がどう思ってるか?そもそもその宗派に執着したいのかそれともそこは嫌だけど変えるるすべがなかったのかなんて誰にもわからんよ
諸行無常、常に変わっていくものだしね
どっちの宗教が悪いも、いいもない。

925 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:44:58.29 ID:stBtEGiC0.net
「古」神道は名称イメージと違い、けっこう最近できたものだよ
今の神社本庁神道より「古い」神道と思ってるなら勘違い

926 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:46:12.38 ID:OQe7kdpn0.net
こういうやつって自分が気に食わないことはカルトカルトだからな
だったら大勢が利用する掲示板なんか来ないで自分の殻にこもってればいいのに。

927 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:48:16.72 ID:stBtEGiC0.net
「宗旨替えは安易に行うべきでない」という趣旨のサイト参考にどうぞ
(実際に不具合が起きてから相談に来る人に対応する立場の人)


http://yamaseki.kai-un.biz/index.php?%E5%AE%97%E6%97%A8%E6%9B%BF%E3%81%88%E3%81%8C%E3%82%82%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%99%E3%82%82%E3%81%AE
http://www7b.biglobe.ne.jp/~narigama/

928 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:49:38.72 ID:DJbArE+w0.net
>>925
はよ避難所(隔離所)作ってそっち行っとけ。

929 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:49:40.64 ID:OPCLf0vF0.net
古神道については学問的研究も進んでいて、当時西洋で流行していた神智学やその前のスピリチュアリズムの影響が非常に強い。
伝統日本の神道と仏教とは異質な部分もあるが、しかしそれでも、彼らが主観的に真摯であることは疑わない。
1970-80年代に拵えられた「古武道」と、その辺の事情は同じですね。
本流の神道も学んでほしい、と祈ります。

930 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:51:59.65 ID:stBtEGiC0.net
>>929
そうそう、「古」武道もそれ!

931 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:52:23.29 ID:c/lGeIIt0.net
もうこの二匹相手にしなくていいぞ

932 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:53:03.37 ID:jlr2sWxt0.net
>>921
位牌は儒教が由来だけどな。
丸い円柱の上に窪みがあってそこに故人の
魂魄が宿って子孫の体に着かないように
って事になっている。(よりしろ)
日本ではそれが仏教に取り入れられた。
真言宗の物知りな坊さんから教えて貰った事だけどねw

933 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:53:23.99 ID:ZSOBsauO0.net
>>925
古神道と呼称が変わっただけで相当前からあるよ

934 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:54:34.98 ID:yNWNW0Ob0.net
(なんで避難所作ってでていかないんだろ?くちだけか……)

935 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:56:42.11 ID:u8rtLZyJ0.net
荒らしがI.D.コロコロくん一人だけだとわかっているから

936 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:58:20.12 ID:c/lGeIIt0.net
>>935
出たw
理屈なく自演だーくん(笑)

937 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 19:58:55.03 ID:+5pjKik10.net
>>935
荒らしはお前の方にしか見えんよ

938 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:00:49.03 ID:aPeh37qf0.net
なんでIDをI.D.って書いてんの?(すっとぼけ


920 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 sage 2017/04/09(日) 19:37:08.01 ID:OPCLf0vF0
て、おかしな偽史を唱える人は、I.D.がころころ変わるのね。これは怪しい人だ。

935 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 sage 2017/04/09(日) 19:56:42.11 ID:u8rtLZyJ0
荒らしがI.D.コロコロくん一人だけだとわかっているから

939 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:01:41.08 ID:I6cmS+030.net
自演自演言うやつほど自演してる法則

940 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:05:43.43 ID:u8rtLZyJ0.net
標準でI.D.と変換されるからな、自演している奴は他の人も自演してると思うんだよねw墓穴を掘っているねw
と汚い言葉を発していては、荒らしの思う壺か。反省してきます。

941 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:11:16.05 ID:stBtEGiC0.net
いちおう、避難所作っときました
マッタリ体験談などを交換したい人はどうぞ

【神社】寺社にまつわるオカルト話【寺】 避難所 1
http://jbbs.shitaraba.net/study/12951/#1

942 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:12:01.39 ID:+5pjKik10.net
う〜ん、ちょっと苦しすぎるかな?
もう何言っても響かないと思うぞ
何よりこれだと成仏できない供養できない的なことは新興宗教の常套句なんだけどそれを言ってしまうともうね

943 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:13:08.19 ID:dpHNprT50.net
>>941
もうこっち来るなよ。それがお互いの為だ。

944 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:17:15.38 ID:stBtEGiC0.net
これの元ネタサイトはないのかな

895 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/04/09(日) 16:33:23.17 ID:6yaCtGna0
逆はよく聞くけどな、
仏式から神式に変えたらご先祖さまが安心して供養されたって話。
神式にして先祖が供養されて運気も上がったて話はよくよく見るな

901 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/04/09(日) 18:06:01.24 ID:+ytGXbrB0
現在仏式で辛い思いしてる先祖は沢山いると言うのはたまに聞くな

902 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/04/09(日) 18:10:10.25 ID:S+qKIcL90
900
わかる。
先祖が仏式が辛くて神式にしたら無事いったのも聞くし
逆のバージョンも聞く。
結局ここは自分の信仰の押し付けしかないんだよね
しかも○○では先祖が苦しむとはんば脅迫みたいなことしてくるからたちが悪い。

945 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:18:11.05 ID:c/lGeIIt0.net
>>944
お前まだ居るの?

946 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:19:40.47 ID:PnFSlqJ40.net
隔離所作ったんならそっちでやれ

947 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:24:22.69 ID:stBtEGiC0.net
やっぱり
「仏式で祀られて苦しむ先祖がいる」「神式に変えたら供養(成仏?楽になった?)」
のソースになるような文献もサイトもないわけだ
急に「あ、俺もそれ聞いたことあるー」みたいなのが3人くらい出てきたように
見えたんだがなあ

=====

本当に宗旨替えについて知りたいと思ってここ見てる人、
>>927のサイトは鵜呑みにはできないけどけっこう参考になるよ
読み物としてもおもしろい。ぜひどうぞ

948 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:27:13.68 ID:stBtEGiC0.net
>荒らしへ

避難所作ったらこっちに書きこまない、などと書いたことない
勝手にすり替えないでほしいね
一方、あっちで自演荒らしはできないようにするからお前は来れないけどね

949 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 20:29:48.75 ID:HqQqEZR/0.net
>>948
そう思ってくれる人が居るといいね




俺はお前が荒らしだと思ってるけど。

950 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 21:48:27.48 ID:8FvA2vAx0.net
>>898
あの漫画の幼い嫡男を殺めてカミとして祀る話はかなり特殊だね。
日本では力のある霊的存在を何でもカミと呼んできたので
(怨霊や妖怪もとりあえず祀って鎮めたりしたから)
そのような形で祀られた不幸な霊もカミということになるのだろうが
祖霊や自然界に宿るとされる神を崇敬する一般の神ごととは違う。
かつて特殊な家に伝わったらしきおぞましい秘術の話だな。

951 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 22:08:30.43 ID:QpvRBn1I0.net
HONKOWAスレならあるよ

952 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/09(日) 22:26:59.83 ID:stBtEGiC0.net
>>950
たしかに合戦や権力闘争の負け組が流れ着いた先に大陸由来の
特殊な術が継承されて、みたいな話はあるね(コトリバコとかも)

そういえば、家系にまつわるオカルトスレなくなったのかな?
昔から続く旧家で、子供を買い取ってきて養子にするんだけど(〜〜暗くて陰惨なので省略〜〜)
して家系的には栄えて続いていくようにさせてる、みたいな話が何個か投下
されてた気がする
東北の座敷童で有名な旅館(焼失したとこ)も、かの座敷童は敷地に祀られてた
なんとか童子みたいな、夭折したと思しきその家の子供だったような

民俗板の方には間引きした子に対する考え方や扱いが紹介されてたりするんだが、
やはりなんか日本独自でも理由の如何を問わず亡くなった子供を家を護る役目として見る
風習が下地にあるような気がするよ

953 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/10(月) 13:46:14.80 ID:LgzuBrhK0.net
みんな行きつけの神社はいくつある?

やっぱり一つに絞った方がいいのかな?

954 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/10(月) 16:52:26.27 ID:9Jg6Tv2G0.net
だろうね
祭や清掃に参加して御輿も担いで
地域に溶け込み神社の奉仕活動をする
これが良いと思うけど
このスレ見てる100人いたら3人くらいだろう
それが出来てるのは

955 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 00:41:40.91 ID:6MX6r+dT0.net
>>953
住んでる町の鎮守さんと地域の一ノ宮
あとよく行く商店街の気のいい八幡宮
それと崇敬する稲荷神社
よくお参りするのはそんなところ

崇敬社が山のようにあるのは変だと思うけど
寺社ともいろいろな出会いがあるから無理に一社に絞らなくていいと思うよ

956 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 01:56:01.71 ID:ThRnKZCR0.net
>>954
田舎ものは普通のことです
別に神社好きじゃない、イヤイヤでやっている人もたくさんいます

957 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 04:37:21.21 ID:auvlgPLV0.net
う〜ん
なんか上の方の争いをざっと見たけど
古神道が最近できたものだという事実を
どうしても認めたくない一派があるらしいね

とは言え、近代の神社神道にも多大な影響を与えた訳だけど
平田篤胤以降の偽書、本居宣長以降
大本教や本田神道、鎮魂法だの手かざしだのは
その新しい親友教「古神道」のやり方だよ
神代文字とか、どう考えてもハングルの流用みたいなものも多くて

「古神道」を検索してみれば普通に分かるでしょ
そろそろ嘘もいい加減にしときなさいな

958 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 04:44:00.69 ID:auvlgPLV0.net
× 親友教
○ 新宗教

959 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 06:11:14.83 ID:QP1YgVOG0.net
「超能力」というか無根拠な自分を特別な存在してくれる何かがほしくて真似事をしていると、それに正当性を与えてくれる権威が必要になるし、
権威とは不可視なまでの遥かな過去に淵源を持つ伝統であるのだが実はつい最近に「創られた伝統」である、というのは近代ナショナリズムの構造そのものだね。
だがそれを認めることは、自分の権威を支える神的存在が超歴史的存在でなく歴史的存在で、つまり人間によって相対化される存在であることになるから、
自分も他者による評価の目にさらされる、つまり自分が虚仮威しであるとバレる、と無意識におもっているのだろうか。

960 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 06:12:38.21 ID:QP1YgVOG0.net
あ、ここでいう神的存在とは、じっさいのそれでなく、神的存在の「名前」のことね。

961 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 06:20:11.39 ID:QP1YgVOG0.net
あと、上のレスで手かざしとか出ているが、マトモなものも多いが、売れスジの神道っぽいふいんき(なぜかry)のものであっても
スピ系の人達の集会の講師の名前とか見てると、原理研=統一協会から流れてきた連中が結構いるね。
あの人たち、スピ系マーケティングをしっかり押さえてるわー商売が上手い。
末端のスピ消費者はこれをエコロジカルで神道的な癒しだとかおもって、幸せに消費しているから、経済学的にはいいのかな。

962 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 08:33:38.75 ID:eN6xgZtn0.net
>>956
でもそれで悪いことおきた家はないだろう?
あるかもしれないが比較的に少なそうだし
平穏だと思うよ

神社難民のような観光化を見てると
やはり崇敬観光しつつも
結局は地元神社に奉仕して
年間を通しての神社行事参加に行き着くと思う

963 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 10:21:08.48 ID:6MX6r+dT0.net
町内会でボランティアしてるので神社関係のこともするよ。
でもうちの鎮守さんは神職も常駐しない小さいところで神輿もない。
近隣の系列神社の大祭に便乗して山車を引かせてもらったりしてる。
特殊な夜祭りもあるんだけどそれと元日以外、これといった年間行事もない。

地元活動も人気神社とそうでないところではかなりやりがいが違うと思う。
うちはもの足りないからつい他の賑やかな神社にも行ってしまうね。
でも>>956の言うとおり、地元の氏子活動やってるくらいは
このスレでも(田舎でなくても)別に珍しくはないと思う。

964 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 11:54:27.27 ID:D+ZY++rC0.net
>>957
まだやってんのかヨウニン
とっとと隔離所へ行けよw

965 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 11:56:57.13 ID:9Eksxvde0.net
統合され古神道という呼称になっただけでそれまでの○○神道なんてのは仏教伝来以前から存在するけどな

966 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 12:27:59.95 ID:9V+bzgjn0.net
古神道は確かに胡散臭いとこが多いがそれで古神道=詐欺というのは乱暴かもしれない
江戸時代に出てきた復古神道の動きがどういう意味があったのか
また家系筋で代々伝わってきた古いものまですべて否定するのは乱暴すぎる

いろんなものにインスパイヤされてると言えば
仏教の葬儀供養や真言陀羅尼や哲学思想まで
インド中国の伝統習俗行法に元ネタと見られるものが多くあるのは
今でも広く知られているところ。
歴史的にあんまり仏教を権威的に見る人が多いから復古神道的な動きも出てきたんだろう

967 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 12:35:43.96 ID:SotPqnH80.net
もう相手にしないほうがいいぞw
話題が終わって暫くしたらボクチンが正しんだウワーンってやってくる時点でお察しだろ?

968 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 12:37:49.10 ID:D+ZY++rC0.net
せやな

969 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 12:48:11.08 ID:65ZucdYd0.net
>>957
一派なんてものはないよw
まあまあ読める文章書ける>>966さんとあとは自演荒らしのキチガイ一人

970 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 12:52:59.00 ID:65ZucdYd0.net
失礼

× 自演荒らしのキチガイ一人
〇 自演荒らしのキチガイ高齢女1匹

2〜3分間隔長くても10分以内で内輪盛り上がりの寸劇してるレスは全部こいつ
1匹の仕業だから、合計1人+1匹ね

971 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 13:11:45.43 ID:9V+bzgjn0.net
>古神道が最近できたものだという事実を
>どうしても認めたくない一派があるらしいね

自分は認めてないわけではないよ。
古神道というカテゴライズが限定的で雑すぎる問題点を指摘しただけ。

972 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 13:16:04.88 ID:/mRxwA2m0.net
>>970
自演してたのお前なの昨日バレてるわけだけど?
どんだけ相手のことにしようとしてもお前が自演してたことには変わりない

973 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 13:17:52.27 ID:D+ZY++rC0.net
こいつどこでも毎回○○時間で○レスとか言ってんなw
理屈なく妄想で自演だ自演だ言うのは構わないがお前を見る周りの目を気にしてみろよ(笑)

974 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 13:18:45.97 ID:AeHkCFGN0.net
>>970
>949

975 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 13:20:37.78 ID:peaZTdWn0.net
神道に親でも殺されたんだろw

976 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 13:23:29.77 ID:/rBpodWg0.net
>>969
あんまし一人でやんややんやと騒ぎ立てんなよ荒らし(笑)

977 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 13:33:42.81 ID:IGCuX8Vt0.net
>>965
>統合され古神道という呼称になっただけでそれまでの○○神道なんてのは仏教伝来以前から存在するけどな

これはただの表向きだけの嘘で出鱈目だ。
統合された古い教えの中にハングル文字だのはない。

>>966
>古神道は確かに胡散臭いとこが多いがそれで古神道=詐欺というのは乱暴かもしれない
>江戸時代に出てきた復古神道の動きがどういう意味があったのか

平田篤胤の極右翼的ナショナリズムが働いて
乱暴に一つの神道に纏め上げる為に曲解や捏造で纏め上げた神道になってしまった。
それが古神道。元々は江戸時代に作られた神道だよ。

それが明治時代にさらなる新しい時代だの新解釈だのを交えて
大正時代には霊術ブームや新宗教ブームの煽りを受けて
日本的スピリチュアリズムの走り掛けを取り入れて、
本当の古い時代の古流神道とは似ても似つかなくなってしまった。

ウチの近所の神社の神主さんも嘆いていたな。

>また家系筋で代々伝わってきた古いものまですべて否定するのは乱暴すぎる

この点については確かに一理はあるが、一理程度しかないとも言える。
その古い教えは大抵は作り変えられてしまったから。

978 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 13:45:36.95 ID:Eh5MRGrz0.net
>>977
いつまで頑張れるのか知らんけど
その表向きのデタラメという妄想を早く証明できるといいな

979 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 13:52:33.46 ID:j0VEsQIh0.net
氏神の神社の前通ったときに
お参りしていこうかな?うーんやっぱいいや
と思って通り過ぎようとしたら急に腹痛が襲った
境内まで登って参拝済ましたらかなり治まった

ウンコに訴えるのは卑怯

980 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 13:54:49.58 ID:9V+bzgjn0.net
>>977
平田篤胤の時代は社会情勢、文化として仏教の権威が高すぎて
それによる害悪が多すぎたんだろう。
またあなたの指摘どおり復古神道の動きによって出てきた新たな害悪も多々あった

>その古い教えは大抵は作り変えられてしまったから。

仏教にしてもインド中国の教えを取り込んできた結果
同じような側面があるから皮肉なんだよ

981 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 14:08:58.04 ID:Ma+3mfrM0.net
神社仏閣板の某スレでここの古神道貶しを笑われててワロタw

982 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 14:15:14.85 ID:0qC6QzG80.net
まあカルト扱いだった平田神道ageには失笑せざるを得ないよな

983 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 14:17:29.46 ID:0qC6QzG80.net
まずいのは平田神道など具体的で歴史的な教派のいくつもの現実を、古神道とかいう抽象的で超歴史的な観念にすり替えるところ。二重に冒涜的ではないかとさえ。

984 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 14:42:44.92 ID:IGCuX8Vt0.net
>>966
>いろんなものにインスパイヤされてると言えば
 仏教の葬儀供養や真言陀羅尼や哲学思想まで
 インド中国の伝統習俗行法に元ネタと見られるものが多くあるのは
 今でも広く知られているところ。

この辺りは陰陽道がその役割を強く担っていたのではないかとも思うけど
吉田神道にも一部そうした側面があって
こちらは神道的に上手く纏められてるみたいね

どっちにせよ明治以前は神仏豪州の側面もあった訳で
そうした日本人的な文化の合流も味があっていいとは思うw

985 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 14:44:16.30 ID:yUg+C0Oh0.net
なんか伸びてると思ったらつまらん議論を……
そういうのいいから
各自の社寺絡みの体験談でも語れよ

986 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 14:53:47.92 ID:IGCuX8Vt0.net
>>980 平田篤胤のは時代考証や当時の政治や文化状況を
多角的な視点から考察すべきですね。
この辺りはややこしいけど非常に面白いとも言えますな。
江戸の終りから第二次大戦禅や位までの
近代化に差し掛かった時代の潮流というか。

>仏教にしてもインド中国の教えを取り込んできた結果
>同じような側面があるから皮肉なんだよ

これは、アレだね。原始仏教の残り香が記録に残ってる物があるから、
そこらを検証してみると愕然とさせられる程に変化してますな。
釈迦の書簡が残ってるらしいが 、そこには他の宗教者からの
「釈迦の言ってることは宗教なんかじゃない」との批判に応えて
「仏教の教えは、神仏を信仰しないものであり、確かに宗教ではない」と明言してる物もあるとか。
それがなぜ今はこうなったのか。

もはや、>同じような側面があるから皮肉なんだよ
そんな所を超えるほどの側面だと思います。まあ、そこに宗教の限界と同時に可能性を見ることも可能ではないかと。

987 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 14:56:10.86 ID:IGCuX8Vt0.net
>>978
>いつまで頑張れるのか知らんけど
>その表向きのデタラメという妄想を早く証明できるといいな

いや、もう学術的にも証明されて久しいから
むしろあんたが自説を証明するべき。
可能であればね。

988 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:01:37.05 ID:7YqmTaFm0.net
>>987
必死だなあ(笑)

989 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:03:06.05 ID:UtieCX2I0.net
>>987
証明書いてないのお前だけになってんぞ?

990 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:05:55.72 ID:iVZnhL/l0.net
>>987
お前の仏教押しは構わんが他の宗教を嘘をつき貶してる時点でお前自身が仏教を貶してることに気づいたほうがいいぞ?

991 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:07:31.64 ID:IGCuX8Vt0.net
>>985
>各自の社寺絡みの体験談でも語れよ

いやぁ、上にも書いたけど

ここに書いた話は近所の神社の神主さんとも話した内容であって
神社絡みとも言える話なんだよ。

では、本当の古流神道とはどういったものですか? とお聞きしたら
実に明確なお答えを戴いて感心したことがあってね。

そうか! というか、「そりゃそうだ」という言葉しか出て来ない
実に当たり前でシンプルな答えで実に得心がいった事がある。

これは、許しを得ていないから詳しくは書かないけど

変な古神道的な教えや、変にカルト的な考え方を一旦全部心から消し去って
追求すれば必ず到達できると思う。

実に自然で当たり前で、まさしく神道とはこれであると。

逆に変な思い込みや決めつけや雑念や、妄想という希望、願望があると
そこに至れないと思うよ。

992 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:08:24.84 ID:AeHkCFGN0.net
こいつ○○らしいとか広く知られてるとかしか言ってないんだよな
なぜそうなのか何一つ書いてないそれで妄想を展開させられてもな

993 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:11:16.84 ID:D+ZY++rC0.net
>>991
逆に変な思い込みや決めつけや雑念や、妄想という希望、願望があると
そこに至れないと思うよ。

まさしくお前のことなわけだが?

994 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:11:30.17 ID:IGCuX8Vt0.net
>>989 
へ〜、あんたは照明を書いたつもりになってんだ。
妄想って大変だねとしか・・・

>>990
へ〜、仏教押しなんかしたこともないけど、
あんたの頭の中ではそういったネジ曲がった話が進んでるのか
妄想って大変だねとしか・・・

大丈夫かあんたら?

995 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:12:19.97 ID:FAzRDW3/0.net
ボクチンが思ってるもの以外はみんなカルトなんだ、ってこいつムスリムかよw

996 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:14:04.33 ID:D+ZY++rC0.net
>>994
( ´,_ゝ`)プッ
これ程キレイなブーメランも珍しいな?
で、結局鸚鵡返しで妄想って言うしなく証明は出せないのね?(笑)

997 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:14:05.51 ID:IGCuX8Vt0.net
>>992 いや、学術の常識だから。
正直いちいち文献や学術論文に当たってここに書くのもめんどくさいし

あんたらが自分の手にしている機械で今すぐに
検索なりして学会論文を探せば普通に出てくる常識程度の話だよ?

何故それをしもせずに文句ばかり言ってるのか理由を教えてくれるかい?

998 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:15:51.10 ID:pNtdZGKl0.net
>>994
自分で仏教押しどころかそれにしか目にいかず他の宗教貶してることすら気づいてないんだね
こうなっちまったら宗教以前に人として終わりだな

999 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:16:23.87 ID:Aa18Cy+50.net
スレチを理解できない奴の書き込みを誰が信用するかね

1000 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/11(火) 15:16:44.47 ID:D+ZY++rC0.net
>>997
いや、お前の妄想だから。
学術の常識wwwwww
めんどくさいから出さないwwwwww

あのさあ(笑)

総レス数 1000
362 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★