2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もきゅしゅだーん もきゅっ もきゅきゅっ

1 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:14:03.78 ID:6LFL6w3q0.net
突然だがわかってることを適当にダラダラ書いていくぞ
俺はただの一般人だし何も学んじゃいない、どこにも属していない
詮索はするな

2 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:16:40.24 ID:6LFL6w3q0.net
俺がわかることは断片的だ、全てを知るわけではない
故に矛盾もある、常識的科学的に認められない話もある
俺もあまり信じていない

初めに人間の作りだが
魂は存在する、というより魂は肉体には宿っていない

3 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:20:14.06 ID:c56u/E9A0.net
はい

4 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:22:23.88 ID:6LFL6w3q0.net
まず我々の意識や思考の発生を順番にすると
魂→肉体本能→脳→人間性→性格→言語→知覚
こうなる

魂と書くと堅苦しいから適当に【自分】とでも思ってくれ
この親元にある自分が、例えば金髪少女可愛いと言う
すると肉体本能、これは腹減ったとか眠いとか肉体が生きる為の機能だな
この機能が金髪少女に対して体の返事が来る
それを脳が受け取り、よく三つ子の魂百までもというがそんな感じの人間性へ問いかける
そこから発生した感情を、今我々が頭の中であれこれ考えてる部分に代入して思考する
そこに言語を当てはめて、初めて知能が感情を識別するわけだ

5 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:25:10.82 ID:uMub0Fnd0.net
                 ____
               /     \
             /        \
            /           \
            |  ⌒       ⌒ |
            | (●) (__人__)(●)  |  gldkgjylふぉljlkrkdjhけおgdslbうぃくw
            \    |r┬-|    /
     / ̄ ̄ ̄ ̄´\    `ー'´   /
    ノ         ノ   ____/
  /´              |
 |    l           \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、-一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) _(⌒)⌒)⌒))


                  ____
                /     \
               /        \
             /           \
 ミ ミ ミ          |  ⌒       ⌒ |    ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)         | (●) (__人__)(●)  |   /⌒)⌒)⌒)
| / / /        \    |r┬-|    /(⌒)/ / / /    だlsrwrわわえあうあーgdflgこ;wjkw
| ::::::::::(⌒)/ ̄ ̄ ̄ ̄´\   `ー'´   /  ゝ  ::::::::::::/
|     ノ          ノ   ___/    /  )  /
ヽ    /              |        /    /       バ
 |   |   l||l 从人 l||l            l||l 从人 l||l     バ     ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、    ―――――一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )          (⌒_(⌒)⌒)⌒))

6 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:29:39.73 ID:6LFL6w3q0.net
ただしこの流れはテンプレートみたいなもので、例外がとにかく多い

というのも、これら肉体本能や人間性や、あるいは脳なんかは個別の機能として独立していて
例えば腹が猛烈に減っていると、肉体本能が他の機能を妨害してでも飯を食おうとする

で、魂とは何かという話だが
ぶっちゃけ外世界にいるプレイヤーみたいなもんだ

もしかしたらこの世界もゲームか何かかも知れんが
ようは霊界だか天国だか知らんが、そこにいる俺らの本体が何らかの理由でこの世界に来ているわけだ
そこでなぜか知らんが肉体を使って修行じみた真似をしている、マゾなのか

7 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:30:48.87 ID:sulyiID90.net
相変わらずイヤミな奴らだなー

自前のネタは無いのか?

一日中他人のケツ追っかけてるわけ?

8 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:32:55.42 ID:sulyiID90.net
情弱のネタに乗るのは下策と言えよう

9 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:33:57.55 ID:6LFL6w3q0.net
宗教だとよく魂の修行だとか、色々適当に言ってるがあながち間違いではない
ちなみに宗教やら宇宙人やら未来人やらが入れ知恵をしているというネタは後で触れる

その外世界にいるプレイヤーつまり我々の本体は
別に俺らを支配しているというわけでもなく
言っちまえば今意識を持って動いてる我々そのものだ
むしろ支配しているのは脳などの肉体なんだが、それは後で触れる

10 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:38:24.94 ID:6LFL6w3q0.net
我々の本体は、まぁわかりやすく言えば無線で肉体を操作している状態だ
なんならネットで操作していると思ってもいい
というかMMORPGみたいなもんでもそんなに間違ってない

肉体が起きているときは魂をまるごとこっちにダイブしている
そして肉体の機能を通して生きているわけだ
肉体が死ぬと通信が切れて元の霊界だか天国だかで反省会が始まるらしい、こわいわー

11 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:42:28.37 ID:6LFL6w3q0.net
でだ、じゃあ今感じてるこの意識は本体そのものなのか、と疑問に感じるが
それは違う
この意識は【本体が肉体を使って見ている意識】に過ぎない
つまり意識の発端は魂なのだが、意識という機能は肉体に備わったソフトウェアだ
故に死ねば意識もなくなる

その後、意識はどうなるかと言うと、まったく別の感じ方になるが意識は存在する
ただし今の理屈で説明できるものではない
無理矢理説明するなら、生活の中で得体のしれない恐怖を感じることがあると思うが
そんな感じの言葉になる前の感情のうねりだけの意識らしい、なるほどわからん

12 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:45:22.22 ID:6LFL6w3q0.net
ところで平行世界が最近流行っているが
悲しいが並行世界というものは無い
あるのはチャンネルだ

ネトゲをやってりゃすぐわかるのだが
MMORPGには狩場の混雑を回避するために同じエリアにもチャンネル分けがある
同じサーバー、同じエリア、そしてチャンネルがある

13 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:48:58.93 ID:6LFL6w3q0.net
例えばここをαサーバーのチャンネル1とする
チャンネル1の地球は見事人類が制圧しているわけだが
じゃあチャンネル2の地球は微妙に違う人類がいるのか?というとそれは違う

なぜかはわからんが、チャンネルとは住みたい星ごとに設定されている
チャンネル1は地球に住める
火星に住むならチャンネル3
木星に住むならチャンネル4
たらこが作ったのはチャンネル2、おいおい

14 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:52:01.10 ID:6LFL6w3q0.net
ここでわかりやすい説明になるのだが
チャンネルが変わっても宇宙的な分布は変わらない
つまりこの宇宙地図は変化しないわけだな、重力ってすげぇ
物理法則とやらもそんなに変わらない
木星はガスっぽいし、地球は酸素とかいう毒まみれだし、火星はカッサカサだし
変わるのはそこに生まれる生命体だ
チャンネルごとに設定された星に適した生き物が生まれるようになってる
なぜかは知らんがな

15 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 17:56:51.56 ID:6LFL6w3q0.net
ちなみにチャンネル1のまま火星に行っても火星人には会えない
なぜならチャンネルが違うからな
チャンネル移動をしないと会えない、まぁ出来ないのだが

住む星、住む生き物が変わっても実は本体、つまり魂自体は我々とまったく変わらない
ムカデっぽい宇宙人も、イカっぽい宇宙人も、それを動かしてる本体は同じってことだな
ただ接続先が違う、使ってるキャラも違う、それだけだ

16 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 18:03:32.76 ID:6LFL6w3q0.net
当たり前だが何らかの進化で、いわゆる精神生命体にまでなれたとする
まぁならなくてもいいんだが、それ相応の連絡手段ができるようになったとする
そういう連中は肉体ごとチャンネル移動はできないが
意識だけなら別のチャンネルへ干渉ができる

面白い話だが
本体からの接続はぶっちゃけどこにでも飛ばせる
サーバー(宇宙そのものが別になる)も変えられるし
チャンネルも自由に変えていいはずだ
たぶんサーバー内の座標も自由に移動できるような気がする

だが上に書いた意識だけ干渉してる連中は
本体→肉体→意識化→チャンネル移動
という順序をたどっている
めんどくさいわ

17 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 18:09:16.35 ID:6LFL6w3q0.net
我々の意識や記憶は肉体ベースだから
本体が例えば10PCくらい同時起動してプレイしていたとしても
別のキャラクターを知覚することは絶対にできない
ただし双子は除く

だが本体は同一なのだから、似たような感情を持っていたりすることはあるし
別チャンネル、あるいは同チャンネルの別キャラの意識を覗き見てしまうこともある
透視やらのエスパー(笑)もこの原理を使う
超意識だかなんだか知らんが、謎パワーで本体側の意識を盗んで本来見られないデータを見るわけだ
おう不具合修正しろや

18 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 18:14:29.99 ID:6LFL6w3q0.net
どうしてもエスパー(笑)したい奴は、まず思考を手放す訓練をするといい
といっても何も考えないわけではない
上に思考の発生順を書いたが、欲しいのは魂から発せられる信号なのだから
肉体が受け取ったままのよくわからない感情?を理解するような訓練していけば
もしかしたらとんでもねぇ能力が目覚めるかも知れん

ちなみに才能もこれと同じ原理だ
俺は【本体の記憶】と勝手に解釈したが、ようは体や脳が考える前から本体が答えを知っていて
肉体ベースで思考せずともやり方がわかっている状態を言う
この状態で才能を使い続けると脳の構造やらが最適化されて研ぎ澄まされるとかなんとか
まぁスポーツやってて初めからあれこれ出来た奴は感覚で理解できるだろ

19 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/05(木) 18:20:52.61 ID:6LFL6w3q0.net
さて暇も潰れたからな、続きはまた今度
そのうちこのチャンネルを支配しようとしてる連中の話とか
その洗脳方法だとか
あと物質のままチャンネルを越えようとした話だとか
くだらねぇことを書き散らす予定

重ねて言うが俺はわかることしかわからない
わかることは断片的で矛盾もすれば滅茶苦茶な話もある
そして俺はそれらをあまり信じてない
あれだ、信じるか信じないかはなんとかや

20 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/08(日) 11:27:36.67 ID:AelVId+i0.net
最近重力波観測施設が完成したそうだが、これはそのうち面白い発見をするぞ
なんといっても時間とは一定の波に影響のことだが
その波と重力は関係がある、しかしそれだけでは真相には至らない

結論から言おう、時間とは適当だ
まず我々の心臓だが、これが一つの時間だ
心臓は活動回数が決められているのだが、これを時計の秒針とするなら
生き物によって持っている時計の速さが異なり、それぞれの時間も異なるわけだ
だが心臓の鼓動は重力その他諸々の影響を受ける、なんたって物理だからな

そう、超重力圏内であったりするとこの秒針に干渉ができる
つまり我々に設定された時計とは、自由に止めたり早めたりできるわけだ

21 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/08(日) 11:32:05.09 ID:AelVId+i0.net
では生きていない物はどうなのか
厳密には生きてないものなどいないらしいのだが
これらを制御する巨大な時計が存在する、それが重力だ
重力にとらわれると我々は活動するにあたって時間を消耗する

では無重力状態なら歳を取らないと思うだろうが
それを制御する為に我々には心臓や細胞分裂限界値が定められていて
一定時間生きると必ず朽ちるように作られている
他にも我々が無重力と定めている状態が、本当に無重力であるかなど
時間に関する課題は多く、不老不死はまだしも時間遡行は極めて困難と言える

22 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/08(日) 11:43:15.50 ID:AelVId+i0.net
さて魂、すなわち我々の本体の話に戻ろう
この世界にはチャンネルが存在するのだが、では俗にいう平行世界と似たチャンネルはあるのか、という疑問だ
言うなればカレーパンを食べた世界観か、メロンパンを食べた世界観か、という奴だな
これは説明が面倒なのだが、結論としては有る

この説明をする前に【引き寄せ】というものを理解し肯定してもらう必要がある
メロンパンが食べたいと願えばメロンパンが食える、という奴だ
未来は念や言霊によって操作ができる、あるいはされているというものだな
まぁそんなものはないのだが

引き寄せという能力や機能は存在しない、だがこれの現象ならば起こるようになっている
本体から何らかの操作を受けたり、あるいは本体に強い念を送り続けると
我々個々の範囲内であれば過去または未来を改変できるわけだ
つまり、実はこの世界の因果律など無秩序だと言える

23 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/08(日) 11:50:51.45 ID:AelVId+i0.net
改変といってもある日突然豪邸に住んでたりするようなものは起きない
それに一人が強く念じたところで偶然起こるほど都合の良いものでもない
これは呪いだとか、そういうオカルトな類にも言えることだが
噂話などの伝播などで実現しやすくなることから
集団による引き寄せ効果が表れやすい

急にオカルト臭くなったが、これは我々が感知していないだけでなかなか頻繁に起こっているらしい
ただしこの現象はある事柄のついでに起きているだけであって、我々が引き起こしているわけではないのだ
これが引き寄せという能力、機能はないが現象はあるという意味だ
まぁ詳しくは後で説明したいのだが
とりあえずは、ちょっとした事情で世界的にそんないかがわしい現象が起きているとだけ思ってくれればいい

24 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/08(日) 11:55:16.92 ID:AelVId+i0.net
勘のいい奴はある有名なスレを思い浮かべたと思うが
あれも集団引き寄せを狙ったもので、まぁいろいろあるわけだ

その引き寄せ現象の際に過去や未来が部分的に変化する
肉体に依存する記憶は置き換えられているため我々が変化に気付くことはない
これらの物事が一つのチャンネル内で起こるのだが
その際に平行世界がどうとか、そういった話になってくる
が、まず変化に気付かないのだから我々の視点では平行世界は無いということになるな

25 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 04:10:28.42 ID:STUB6XwD0.net
あんた もしかして、もう一人の自分を見た人?
なんでこんな 変なスレタイにしたんだ、すごいよマサルさん 好きなの?

ここに書いたこと、どうやって知った?

26 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 17:05:29.29 ID:1gKgqu1u0.net
なぜ気付かないのか
それは記憶というものが脳に依存するからだ
記憶自体は魂にもあるのだが、これは記憶というより夢のようなイメージと思ってくれていい
なぜか幼い頃からよく見る夢があると思う
それが魂が持つ記憶だ
当然理解できないだろうからあまり気にしなくて良い
それに一度脳が感知すると、脳にある記憶が近しいものを当てはめようとしてイメージが変化するから
どのみち気にしても無駄だ

さて平行世界は無いといったが
では本当にリーディングシュタイナーやアトラクタフィールドが無いのか、というと有る

27 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 17:11:25.20 ID:1gKgqu1u0.net
まず魂に記憶があるといったが、魂が脳の記憶を一時的に覚えていることもできる
従って何らかの事故である日突然別の世界に行ってしまったとしよう
すると初めの内は前の世界の記憶がなんとなく残っているため違和感がある
しかしすぐに新しい世界の脳が適用するため日常生活に戻れるわけだ

まぁこんなケースはほとんどないからな、ないと思う、ないといいなぁ

さてこの話をすると次元のおっさんを想像する奴もいるだろうな
次元のおっさんは知らんが、似たようなシステムは存在するはずだ
我々の自我には識別番号みたいなものがある
例えば20PC同時操作してる魂があり、俺はそのうちの一つとする
俺には適当な番号が振られ、それは接続しているサーバーやチャンネル、そして肉体とひも付けされる
これにより間違った接続があると遮断し、本来あるべき場所へ正しく接続されるわけだ
さすがに仕組みまではわからんが
これは何者かが管理している、というよりは我々一人一人が自発的に行っているものらしい
まぁそれを感知はできないだろうが

28 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 17:18:15.25 ID:1gKgqu1u0.net
リーディングシュタイナー、つまりデジャビュや記憶の違いというものは
本来なら知覚できないのだが、俺の考えでは起こりうるはずだ
古くはタイムパラドックスとして小説に登場した現象だが
つまり魂を経由して前世界の情報を受け取り、それを現世界の脳に記憶すれば起こる
世界線移動をしなくとも、この世界に何らかの修正や再生成が生じた際に既視感も起こるはずだ

ではさっきから世界の修正だの再生成だの過去改変だのの説明をしよう
突然だが大航海時代を知っているだろうか
ゲームでもなんでもいいが、このときは先進国が発展途上国を支配し、人間を奴隷として扱っていた

そしてこのチャンネルは発展途上国だ

29 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 17:33:30.92 ID:1gKgqu1u0.net
チャンネルごとに生き物が生まれる星が存在すると説明したと思う
ではなぜ生き物が生まれるのかというと
宗教臭くなるが魂の修行をしているわけだ、まぁ本当は違うのかも知れんが
(俺の考えでは、俺らこそが寄生生命体か何かではないかと思っている)

生き物は必ず進化し、必ず肉体を捨て、必ず精神だけで活動ができるようになる
というよりは次第に感覚が研ぎ澄まされていき、肉体や脳を使わずとも魂の意思を感じ取れるようになる
こうなると念じるだけで楽しい気分になったり、願えば満腹になったり、脳内ipodだったりする
幽霊みたいに思うだろうが、実際は魔法そのものみたいな生き物だ

ここまで来ると意識だけだがチャンネルの切り替えや移動ができる
つまり 魂→サーバー→チャンネル→個体→別チャンネル という接続が可能だ
どこぞのスピリチュアル集団はこれをアセンションと呼んでるがよくわからん

30 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 17:39:06.16 ID:1gKgqu1u0.net
さてこのチャンネルは発展途上国と言ったな
つまり別チャンネルからの侵略を受けている状態だ
侵略といっても、チャンネル移動ができるレベルの生き物は戦争ごっこなどせんし
どちらかと言うと調停を行おうとする善意に満ちた連中だ

では何者が侵略するのか
それを説明しようと思ったが、その前に今度は時間軸についての説明をしないといけない
時間は俺も理解していないから物凄く簡単に言うと
アニメのように好きな時間帯を選んで干渉できる
そして干渉に応じた変化が生まれ、世界は常に改変され続けている

で、時間が一定の流れで積み重ねだと思っていると、これがとんでもないパワーがあると感じてしまうから
時間がただの場所だと思ってくれていい

31 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 17:43:30.43 ID:1gKgqu1u0.net
例えば2015年に車が空を飛ぶ、と歴史改変を行ったとする
もちろん2015年以降は車が空を飛ぶようになるし
2015年以前も、その年までに車が空を飛べるような過去に改変されていく

で、この一連の流れを水の波紋のようなものだと思ってほしい
決して【因果律を保つために世界が調整されていると思っては”いけない”】
それは小説の読み過ぎだ
ぶっちゃけ物質保存なんてないし因果は無視しまくりだ
ただ変化がある、その変化がまるで秩序を持って因果律を成しているように見える
だが、やろうと思えば因果を無視することもできる、因果を守ることは目的ではない

それが時間軸だ

32 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 17:46:58.99 ID:1gKgqu1u0.net
では未来から過去へ波紋があるのなら時間を無視して発達しまくって
俺らも今すぐスーパーSFの世界へこんにちわだと思うだろ?
そうはいかない
なぜなら時間軸を超えられるのは非常に極めて稀な例だからだ

それじゃあ改変され続けてるのはおかしいって?
そう、時間軸を超える干渉は稀だが
それとは別のやり方で干渉ができる
それが前に話した引き寄せだ

33 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 17:54:28.51 ID:1gKgqu1u0.net
魂の念がチャンネルへ干渉し過去を改変する

詳しく説明できなくてすまんが、本当に本体からの祈りや願い、あるいは呪いが
この世界へ形となって現れるようになっている
つまり真に念じれば自分の手の届く範囲だが世界を変えられるわけだな

といっても頭の中で美形になりたいとか、金が欲しいとか、幼女に好かれたいとか考えても無駄だ
言語化されない原初の感情として念じなければ魂へ届かない
魂はそんなこっちの世界の都合なんざ知ったこっちゃねえんだし
こっちから要求を送ってやらないと気付いちゃくれねえわけよ

まぁそのやり方は個人で色々あるんだが
あまりやらない方がいい遊びだ
この魂への要求ってのは、言うなればチートコードとか、コンソールコマンドとか、そういうものだ
よくタットワのなんとかとか、幽体離脱がどうとかネタになってるが
あれらの中には冗談にならんものもあるから、この世界が好きならやらんように

34 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 17:58:47.12 ID:1gKgqu1u0.net
でだ、その念じる能力で身近な世界が変化できるのだが
これが起こるとき、そういう未来を引き寄せるというよりは
その未来になるための過去に書き換えた、と考えるとわかりやすい
だから過去改変と俺は言う

このときに時間軸に波紋が起こる
もちろん個人単位だから小さいものなんだが
例えばムキムキマッチョマンの変態になったとしたら
当然ムキムキマッチョマンの変態になる過程があるのだから
知人はその経緯を知っているように変化するかも知れんな
スポーツジムに通った過去があるかも知れんし、家にはBL雑誌があるかも知れん
これが過去改変だ
もちろん周りも本人も気付かない、なぜなら脳の記憶単位で変化があるから気付けるわけがない
俺の考えでは、このとき既視感があるのだと思っているがどうなんだろうな

35 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 18:03:15.21 ID:1gKgqu1u0.net
さてとここまで説明すればほとんど正解を言っているようなもんだな

ズバリ侵略とは我々の意識を操作して世界全体の改変を狙う者だ
そして別チャンネルからの侵略者がいるとすれば
それは完全に精神活動レベルには達していない、まだ肉体を持つ者達だ
何らかの方法でチャンネル移動を実現し、こちらへアプローチを送っている段階なのだろう

恐らく別チャンネルからの干渉は本当にお遊びや実験程度のものだろうし
どちらかと言うと、その実験やらで影響を受けたこのチャンネルの人間が真の脅威になるだろうな
そういった連中は宗教やら社会やらを形成し、色々と無理難題を実現してきたのだとは思うが
そういう歴史的な話はよくわからん
俺は仕組みはわかるが、このチャンネルで活動した連中のエピソードなんて知らんからな

36 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 18:12:18.81 ID:1gKgqu1u0.net
ただまぁあれだ、突然オカルト語り出す指導者とか、まぁうん、そうなんだろうな

>>25
別人だな、すごマサはバイブル
あまり気にするな、そして信じなくていい

37 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 18:40:46.98 ID:1gKgqu1u0.net
猫は好きか?猫はいいものだ
動物にも魂は接続されている
魂にもレベルみたいなものがあってな
いきなり人間みたいな高性能生命体に接続すると操作法がわからなくてまともに動かせない
だから初めは動物から始まる
ただし生き物として単純すぎるとそれは魂の入れ物にならないから除外される

この魂の入れ物は、そいつらが矛盾できるかで簡単に判別できる
矛盾は魂からの意思がないとできないからな、つまり意識だ
脳内で矛盾が起こると体はストレスを感じる、ストレスを体現する動物は魂に対応している
だから動物には優しくするといい

38 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 18:46:47.25 ID:1gKgqu1u0.net
ちなみに植物にも接続するぞ
入れ物として接続するのとは違うのだが
チャンネルごとに星が決定されるわけだが、生き物達はその星を存続させるために活動するように作られている
地球で言えば植物だな
他のチャンネルだと、特定の気体を作るためのサイクルだったりとか、気象だったりとか色々なんだが
どれも共通に【星の意思】として接続する
どちらかと言うと必ず接続しないといけないメインサーバーみたいなもんかね

あと生まれた星を必ず守らないといけないわけではない
肉体があるうちは星を離れて生きるのは難しいのだが
チャンネルを超えて魂に還る?段階なら星は不要で
あとは自由にチャンネルもサーバーも行ったり来たり自由に遊べるらしいんだがよくわからんな

39 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 18:47:54.39 ID:STUB6XwD0.net
>>36
アンカー使わない系の人かと思ったら、反応してくれたか
誰か とかは まぁいいや  本物っぽい におい がするから見てるよ

40 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 18:57:06.82 ID:1gKgqu1u0.net
あと俺は女不信なんだが、女には物凄く重要な役割があるから尊重してやろうな
愛は女として生きるときによく育つそうだ
基本的に魂の成長には愛だとか、自己犠牲だとか、平和的な意思が大事らしいのだが
ぶっちゃけ現代人には無縁の考えよな
利己的に生きると成長せずに同じレベルをループする
その中で成長した奴が、同じ人間族に接続したとしてもより上手く操作できるようになっているらしい

ちなみに魂が接続するのは肉体が生成される前に決まる
だから悲しいが先天性の障害を持っている場合は、それが一種の課題ということになる
もちろん課題というのは本人が苦しむだけにあるのではなく
そういった人間を受け入れる第三者を作り出すための課題でもある

ついでに言うと、人間が善意だとか偽善だとかごちゃごちゃ喚き散らすが
実は我々は本質的に魂から来る正真正銘の善意か
それとも脳が作り出した善意かを察知している、勘ってやつだな
だからこいつ偽善だなと直感したら多分偽善なんだろうけど
偽善だからって善意が嘘ってわけじゃないんだし、とりあえずは感謝してやってな

41 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 19:10:47.57 ID:1gKgqu1u0.net
まだまだ宗教臭くするぞ

魂の成長ってのは本来我々が気にすることではないのだが
どうしても魂のために生きたいと思うなら、まぁ悟りでも拓いたらいい
あるがままを適当に受け入れて、とりあえず全てを許してたらいい感じになるだろうよ

あとは魂由来の感情に耳を傾けると面白いぞ
魂の感情を誘い出すには音楽や創作文化がよく効く
音楽は肉体に、創作は脳主体に効果するのだが
これらの効果が脳を活性化させ、人間関係と同じような結果を作って感情が発生する
すると脳が解読して言語化しようとしたり、過去の記憶を反映させようとするんだが
それを辞めて、自然体で受け止めると新感覚を味わえる
これは作品を楽しむ上での心構えでもあるな
無心になるとか、無我の境地とか、そんな感じか

42 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 19:13:38.07 ID:1gKgqu1u0.net
ちなみに魂に響かないってのもわかる奴はこれで判断してる
だから創作においてリアリティは重要、現実離れしすぎると感情が発生しない

音楽は肉体、言ってしまえば心臓の鼓動や、あと星の鼓動?と似てるから心地よいとかなんとか
よくわからんが、まぁこれもとりあえずノッてればいいだろ

43 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 19:23:34.28 ID:1gKgqu1u0.net
さて話を戻して侵略してる連中の洗脳方法なんだが
ぶっちゃけ連中のやり方より、政治的戦略の方がよっぽど凝ってるから話にならんのだわ
巧妙なステマとかな

例えばにっこにこな動画で変な歌い手が変な動画をあげてるんだが
あれは実は洗脳が目的ではなくて、洗脳というわかりやすい嘘に注目させて
動画内で貼りだしたレッテルを浸透させるのが目的だろうな

こんな風に巧妙に仕組まれたステマは上手く上手く刷り込みをしていく
疑う予知も与えずにな
上にある過去改変を大規模で行うには洗脳も大規模にやらないといけない
もちろん洗脳しただけでは何も起こらんのだが
この理屈で本当に神を創りだして恩恵を得てる連中もいるのだから
手口は全く同じなんだわな

だから何者にも指図されたくないと思うなら、自分以外の全てに耳を傾けないように心がけるといい
それで何が変わるわけでもないのだが

44 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 19:30:39.88 ID:1gKgqu1u0.net
それとだ、こうやってこのスレを開いて、ここに書いてある話を信じちまったとする
すると魂単位で何が起こるかと言うと
なんと俺とお前が感動のドッキングをしちまうわけだ
これがチャンネル内なのか、魂同士なのかはわからんのだが
記憶を一部やりとりしたり、引き寄せ合うようになったり
接続が強いと虫の知らせが起こることもある
他にも感情が容易に察せたり色々あるんだが、どれも相手の情報をデータリンクしてるわけだな

ただしこれは相当心を開かないといけないと思う
少し興味を持つだけでも繋がりはあるはずなんだが、あまり恩恵らしいものは受けたことがないな

45 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 19:37:31.75 ID:1gKgqu1u0.net
とにかくそういった手口で昔は洗脳を行い、宗教したり社会を作ったりしていたそうな

そこで出てくるのが言語だ
そう言葉だ
我々人間は言語を生み出す
これは無に有を与える人間独自の知恵で、科学的には高等な知恵みたいに思われがちだが
原理的には猫の臭い付けと変わらん

問題は言語だ
これは魂から発生する感情に言語というわかりやすいモチーフを当てはめることで
一種の洗脳を施してしまおうというものだ

例えばこのスレを開いて、暇なニートが気持ちワリィ戯言ほざいてるよと嫌悪感を抱いたとする
この時、お前は嫌悪感を抱いたわけだが、じゃあ嫌悪感ってなんやねんということだ
もちろん言語としての意味ではなく、その時発生した感情は本当に嫌悪感なのか、というもの
そしてその感情が嫌悪感である証明はどこにあるのか、保証は誰がするのか
そもそも嫌悪感が該当する感情とは何か

さあ嫌悪感についてわからなくなっただろう
お前は次に似たような感情を抱くとき、またそれが嫌悪感なのかと疑問に感じる
これを洗脳の解除という、実際にはもっと複雑にやらないといけないのだがな

46 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 19:40:51.29 ID:STUB6XwD0.net
信じるっつーか
今まで見聞きしてきて 「これを信じよう」 と思った情報が
続々と出てきてる感じだ

「同じ系統の魂グループ」 みたいなのが あるらしいが
「20PC同時操作」 って、それの事かいな? つまりは根本が同じって事か?

47 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 19:44:34.52 ID:1gKgqu1u0.net
もうわかったと思うが、言語を使うことで人間の感情をマインドコントロールできる
ひとえに嫌悪感と言うが、嫌悪感にも理由が色々あるだろう
例えば自己嫌悪とか、同族嫌悪とか、社畜だからニートが許せないとか
まぁ俺は嫌々働いてるけどな

だが一緒くたに嫌悪感だ
別に『嫌悪感』という言葉を作った人間が誘導しているわけじゃないんだがな
元は意思疎通のツールだったのだが、これに気付いた奴が悪用し始めてな
だから言語に縛られないように、あくまで会話の道具として言語を支配下におくように意識するといい
大切なのは魂から由来する感情だ
こいつを尊重してやれば誰かに操作されることはない

48 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 19:51:27.39 ID:1gKgqu1u0.net
>>46
随分核心めいてるな
魂同士がリンクすると、もちろん引き寄せ合うから家族に生まれたり偶然会ったりする
この繋がりをグループと呼んでもいいな
魂が何を考えてるのかは俺もわからんが、仲が良いに越したこともない
何か閉鎖的なコミュニティを感じるとか、独特の雰囲気があるとか、そういうのはこっちだな

20PC同時操作は、言ってしまえば自作自演だな
多分同じチャンネル、つまりこの世界に一つの魂が何人もいたりすることはないんだが
同じチャンネルに接続が多いと混線して記憶障害が起こったりするらしいな
例えば、あいつとあいつから同じオーラを感じる、ってのはこっちだな

ちなみに双子は一人二役の可能性が高い
行動がシンクロしてたりするのは特に

49 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 20:02:04.18 ID:1gKgqu1u0.net
ああ、あとはあれだ
陰謀論によく秘密結社が出てくるだろ
ヤルイミナティだのフリーソーメンだの

あれらは隠し事を共有することで魂に一定の結び付けをしているらしい
こうすることで魂へ強く呼びかけて繋がりを強くできるとかなんとか
現実でもあるよな、恐怖政治も似たようなもんじゃないかね

こうなると同じ系統のグループとして見えるかも知れない
つまり同じ魂グループってのも色んな形があるんだな
例えば魂の成長具合が似てるとか
俺が知る限りでは魂をカテゴライズするシステムじみたものは知らない
恐らくそこまで機械的な区分けはないとは思うのだが

50 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 20:31:26.31 ID:STUB6XwD0.net
>>48,49
↓だそうです。 この人知ってたりする? 関係なかったらスマソ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
224 :123 ◆f66j8h0nfY @\(^o^)/ [↓] :2015/04/22(水) 23:31:38.19 ID:rqpu8Aao0.net
地球プログラムはすでに完成されてて作動していて、開発に携わってない俺には動いてるプログラムを見ることしか出来ませんでした
いじれません、すでに出来上がってコンパイルも終わって動いてるので…
止めたらその世界に先に旅だった仲間に危険があるからです
すこしぐらい数値を弄れるだけでした

なので俺はチーターの如く、プロセスメモリをいじることにしたんだけど
そこで発見したことがあって
どうして個人だけに願いを叶えてあげられないのかわかった

人間と言う生き物は、性格ごとに分類されたプログラムにひも付けされただけのコピーと言うか、ガワだけだったんです

詳しく言うと
Aという性格と働きのプログラムがあって、それには体が何十万人
Bという…
Cという…
という感じで

例えば
大介さんという人がいたとすると、大介さんを進化させてあげたいとか大介さんを病気に強くしてあげたいと思うと、大介さんという肉体の本体の魂はAというプログラムで
Aというプログラムには、祐介さん、リチャードさん、クリスさん、とか色んな肉体がひも付けされてるので、全員に効果が発生します

プログラムによって人数は違うのでレアな人もいるし
プログラムではなくて魂を持った人もいます
魂を持った人は基本的に、上の次元から来てる管理者側の人だと思うので、上の世界の記憶があると思います
その数はすごく少ないですいないとおもっていいです 地球誕生から数えて百いないと思います

51 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 21:31:35.88 ID:1gKgqu1u0.net
>>50
わからん、オカルト板はそんなに見ないからな

別チャンネルや次元云々を体験したわけじゃないから何もわからんが
魂がそこまで多くないのは確かだな
だが一つの魂がそこまで多重接続するのは知らない
といってもチャンネルごとに一つは接続しているらしいから
いらゆる平行世界の数だけ接続先があると考えて良いのは確か

他にも複雑なケースがあってな
まず人間の中にも魂がない者がある程度いる
これはプログラムがどうとかではなくて、何らかの理由で切断されてしまった場合だ
事故や、あるいは本来の寿命を過ぎたとかで
何か脳障害系の病と繋がりがあったと思うのだがわからん

52 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 21:46:35.67 ID:1gKgqu1u0.net
さて夜だが、最近タイムリープネタに一つ厄介なのが混ざってるから話しておく
あれだ、夢を現実にするって奴だ

上に接続ミスで別チャンネルの個体に接続するという話しをしたが
この場合、魂に割り当てられた識別番号と一致しないからすぐに切断される
だがここで識別番号を上手く偽り、この世界の記憶は自分のものだと強い暗示したとする
これが成功すると別チャンネルの自分に接続できてしまう
前に接続してた自分がどうなるかはわからんが、これは絶対にやらないでほしい

53 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/12(木) 21:53:58.36 ID:STUB6XwD0.net
>>51
わからんか。 なら むしろ信憑性は上がった
>脳障害系の病
アルツハイマーとか?

ふむふむ、大人しく聞いていよう

54 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/13(金) 18:01:58.90 ID:AnwW9/4T0.net
洗脳を逃れる方法がある
元々洗脳とは、根拠のないイコールを刷り込み思考を省略させるものだ
つまりあらゆる物事を疑い、とくに他人に由来する物事は一切耳を貸さない
こうすると魂そのものが閉鎖的になり誰とも繋がろうとしなくなる

職場なんかでもたまにいると思うのだが
本人の行動は極めて社交的、だがなぜか閉鎖的で閉じこもってる印象を受ける
そんな奴がいると思う
これはこちらから接続を試みようとして拒絶されたことから
避けられていることを魂が感知しているからだ

よく心を強くするというが
同じように心を警戒させることでくだらない詐欺に捕まらなくなる
例えば我々が使っている日本語にしても
言葉ひとつひとつが持つ意味合いに振り回されることなく
あくまでこれは道具であり、自分以下の玩具だと理解することで
言語による思考操作に影響されなくなる

そのために自分の頭で物事の真相を掴もうとしなければならない
だから常に警戒すると疲れるから、決める時は決めて、それ以外は適当に流すようにするといい
そして人の悪意に鋭くなることだ
人間は思考が魂に現れる、それを感知して危険予知ができるようになっている
勘って奴だな

55 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/13(金) 18:10:50.85 ID:AnwW9/4T0.net
あとは一度かかった洗脳だが、これは単純に自問自答を繰り返していれば簡単に解ける
それをさせないために恐怖支配をする輩もいるのだが
ぶっちゃけ人間なんてか弱い生き物なんだから恐れる必要がないと知ることだ
強い心で洗脳を解いていけばいい、専門のカウンセラーもいるから頼るといい

>>53
アルツハイマーなどの物理的な脳障害は今の医学通りの解釈でいいと思う
魂からの接続は前頭葉辺り、蟲で言う触覚の部分にあるらしいから
その辺が傷つくと接続不良を起こすかも知れんな

56 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/13(金) 18:14:13.71 ID:AnwW9/4T0.net
さてと次は何を書くか

ついでだから時間軸について詳しく説明しよう
ただし、これは柔軟な頭がないと理解に苦しむと思う
よくわからんと思ったら笑って読み飛ばしてくれ

まず、前に時間は場所のようなものと説明した
そして因果律はなく、矛盾もあるとも説明した
ではこの世界の物理法則はある程度保たれて、矛盾も少ないのか
それは我々の文化レベルに比例している
つまり因果律や矛盾を正す力は、我々が起こしている

57 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/13(金) 18:17:23.48 ID:AnwW9/4T0.net
過去改変の話を思い出してもらいたい
我々の勝手に思い込みや願いや呪いがチャンネルに影響を与え
それが時間軸に影響し実現するわけだが
この時間軸に与える影響も我々の頭がある種の整合性を元に処理している

例えば、空から女の子が降ってこいと願ったとする
アニメなら飛行石を持った女の子が降ってくるわけだが
現実でそんなことはあり得ない
そう、頭があり得ない、非現実的、叶うわけがない、実現したとして理屈がわからんと考えてしまう
だからこの願いは実現しない

58 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/13(金) 18:19:50.01 ID:AnwW9/4T0.net
だがもし実現した場合どうなるのか
それは現実が壊れない範囲に修正されて実現する
なぜか
やはり頭が処理するからだ、因果すら無視する願いなどあってはならないと
なぜ頭がそう考えるのか
それは科学という宗教に属しているからだ

59 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/15(日) 00:01:02.44 ID:HZAPwoez0.net
さてこれも答えがわかってしまうな
この人間社会や現代文化は一種の縛りであり洗脳だ
我々が本来持つ干渉する力を抑制し、ただの人間らしい人間にするための拘束具だと思ってくれてよい

ただこれが悪いことだけかと言うとそうでもない
元々生き物の目的は星の延命の他に、進化するという目的もある
その進化の大筋は決まっていても道順自体は自由だ
だから今科学が進んでいるように、科学というジャンルから進化へアプローチするのも一つの正解だ

60 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/15(日) 00:06:04.65 ID:HZAPwoez0.net
完全に無秩序な人間が世界を改変したとしよう
もちろん身近な範囲内でしかできないのだろうが
例えば買ってきたアンパンをメロンパンに変えたとする
普通の人間なら、昨日店で買ったアンパンをメロンパンに変えるという記憶を作り出し改変する
そうすると昨日の自分の行動が修正され時間軸に波紋を作る

しかし無秩序な人間の場合、この現実的な修正が起こらない
つまり目の前にあるアンパンが突然メロンパンに変異する
それも一切の理屈なしで急に変化する
本当にそういうことが出来てしまうのが我々の本体が持つ能力だ

61 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/15(日) 00:11:29.65 ID:HZAPwoez0.net
さて、では頭の体操をしたところで時間軸の話しに戻ろう

さっきから波紋波紋と言っていたが、時間軸とはズバリ地図のようなものだ
いや、日本人なら巻物みたいなものとでも言うべきか
過去から未来へ続く1枚の絵だ

では想像してほしい
1995年にポケモンが大ヒットしたわけだが
例えば開発者が名前をノケモンに過去改変したとする
すると1995年に一つの波紋が起こる
それは1995年から過去から未来へと時間の流れを無視して起こるわけだ
ただし、時間の流れ自体はあるのだから我々の視点では過去から未来へ波紋が起きてると錯覚する

ここで更に、いやいやノケモンではなくポケモンという名前なのだ
ともう一人の開発者が上書き改変したとしよう
すると一度波紋が浸透しノケモンになったところにもう一つの波紋が生まれ
ノケモンがまたポケモンへと改変されていくのだ
この二つの波紋は、時間軸という絵を見ている人間からは
ポケモンからノケモンへ、ノケモンからポケモンへ、という順番があると理解できるが
実際に絵の中にいる我々には何一つ察知はできないのだ

62 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/15(日) 00:20:55.33 ID:HZAPwoez0.net
そしてこの波紋の連続が絶えず世界を改変し続けている
その影響力や説得力の差で、最終的にどの歴史が重視されるかが決まる
ただし、あくまで個人的な範囲でしかできない
全人類が天動説を盲信したところで太陽系は変えられないということだ

勘の鋭い奴はわかると思うが
この世界には過去も未来もないのだ
未来に起こることは過去にも影響する
よく、未来人がいないからタイムマシンは作られないというがそれは本当のことで
もし未来にタイムマシンが完成していれば
我々の世界は初めからタイムマシンが存在し未来人が闊歩する世界になっているのだ

63 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/15(日) 00:26:40.43 ID:HZAPwoez0.net
さてまたオカルト臭くしてみようか

魂の修行と言ったが
この修業には学業のようなカリキュラムが存在する
まず動物から始まり原始的な感情を学ぶ
やがて知性がある動物へと変化し、群れ社会や母性本能を学ぶと
ようやく人間に接続可能になり、それを超えると人間以上の種族へと変化していく
つまり今このチャンネルに繋いでる我々もいつかは先輩共に接続するようになるわけだな

女は愛を学ぶのに適しているのだが
ぶっちゃけこの愛を学ぶというのはかなり重要で、とくに一番最初に学ばされることが多い
といっても人生の課題がどう決まるかはわからんが
だから初めて人間に接続するときは女が多い
もちろん男の場合もあるが、社会的な愛を魂が知らないため何かと苦労をするらしい
だから女には優しく厳しくしてやってほしい

64 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/15(日) 00:32:22.31 ID:HZAPwoez0.net
あとはそうだな、前に説明したチャンネルを切り替える、つまり接続先を変えるやり方だが
冗談抜きでヤバイものもあるから警告を兼ねて説明しよう

まず神を作る行為だ
宗教なんかでもそうだが、神も当然作れる
ただし本物の神を作ることはできない
あくまで信者の過去改変によって神が存在しているように見せかけているだけに過ぎない
当然信者がゼロになれば神も消える
だがこの行為、信者本人にとっては影響が強く、精神に異常をきたしたり
情報処理のリソースを割くことから日常生活が困難になるほど脳を使いすぎたりする
イマジナリーフレンドなんかも同じ理屈
集中力の欠落にも繋がり、仕事効率も下がるため程々にしてほしい
ちなみに頭の中で音楽が止まらないのも同様だな

65 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/15(日) 00:36:54.01 ID:HZAPwoez0.net
次に同じ光景や風景を連続させて空間認識を曖昧にすること
つまりどの方角を向いても同じ風景とか
あとはあわせ鏡なんかがまずいな
これは脳が混乱することで魂の接続も曖昧になり、接続している肉体の識別ができなくなるらしい
こうなると接続先を探して別チャンネルに繋いでしまったりする
もちろん繋がる先は、本来魂が繋いでいる別チャンネルの端末
まぁ有り体に言えば、平行世界の自分に意識が移ってしまうわけだ
このとき記憶も変化するから、チャンネル移動を自覚することはないそうだが、まぁご想像にお任せする
とにかくそういった場所には近寄らないことだ

66 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/15(日) 00:40:02.23 ID:HZAPwoez0.net
そして最後に自己認識能力の欠落だ
鏡に向かってお前は誰だと繰り返す拷問があるが、これは非常によく効くからやめてほしい
洗脳を解く手段に、自問自答すると説明したが
それを自分に対して行うと脳が混乱し、やはり肉体の識別ができなくなる

接続が切られた肉体がどうなるのか
上書きで接続されたら元の自我はどうなるのか
俺にもわからんが平和に過ごしたいならやめた方がいい

67 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/15(日) 03:46:39.82 ID:3aSuCqW20.net
ええぞ ええぞ〜  見とるよ

68 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/15(日) 19:58:01.48 ID:jQ9MyuDf0.net
夢を使って別世界(過去含む)の自分に接続し成り替わる行為は慎むべき、とのアドバイスがあったけど
体外離脱からの過去リープも忌避すべき行為ですか?

69 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 12:53:59.91 ID:1lMe7SMr0.net
>>68
そうそう、それが危険
後で説明するつもりだったんだが
まずタイムパラドックスみたいなことが起きる
もちろん説明したように、この世界に過去も未来もないのだからいくら矛盾してもいいんだが
一応過去を改変したとき、魂にどう影響が出るかわからないからやめてほしい

それとこのチャンネルへの接続にはタイムリミットがある
折角だから詳しく説明すると
まず、我々には心臓、細胞分裂の二つの寿命で縛られてる
次に接続を維持する脳細胞の劣化でも寿命があり
最後に接続そのものにも期限が設定されてる

問題は接続の期限
これは過去リープをしても継続されてる可能性があるから
合計寿命は変わらないけど、その分大人でいられる時間は少なくなる
若い頃を繰り返して死ねると考えたらお得なのかも知れんが
一応正しい生き方ではないからやめた方がいいだろうなぁ

70 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 12:59:17.33 ID:1lMe7SMr0.net
肉体が健康な間に接続が切れるとどうなるかと言うと
実は、これは俺も一切信じてない話で
なんたって現代医学でも原因が解明されているからいくらなんでも都合が良すぎると考えてる

ぶっちゃけ接続が先に切れると認知症になるそうな
他にも性格の急変、記憶障害などが起こるらしいが
これは俺も信じてない

71 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 13:07:40.70 ID:1lMe7SMr0.net
ところで記憶を所持したまま過去に飛んでパラレルワールドを体験する話があるが
そもそもパラレルワールド、つまり別チャンネルの場合は
大体住んでる星が違うからそういう印象は受けないんだわ
だからパラレルワールドや平行世界ではなく
今いる世界が改変されてるのをリアルタイムで目撃してるわけだ

ちなみにこういう事柄以外でも改変されたことをなんとなく感じることがあるぞ
好きな物、熱中してた物への興味が急になくなったとか(興味が移ったとかではなく)
よく思い出せないけど、昨日まで凄く面白いことをしていたような気がする、とかな

記憶という情報の矛盾はほぼ起こらないんだが
感情ベースで記憶違いや矛盾が起こるのが特徴
とくに【見てもいない夢の中の出来事とごっちゃになってる】と感じたらアウト
いわゆるひとつのリーディングシュタイナー、オカリンオッスオッス

72 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 13:19:46.04 ID:1lMe7SMr0.net
さて流れ的にそろそろ物理的にチャンネル移動、時間遡行をしようとした話をするか

ところで今更だが太陽系は天の川銀河の中を回っている
地球は自転しながら公転しつつ太陽も公転しながら銀河も公転してるわけだな
考えたら酔ってきた

意識だけが移動する場合は、そもそも意識なんだから宇宙空間にいようと害はないし
接続すれば端末に直行するから星がどこにあろうと関係ない
だが物理的に移動すると、この星の動きも影響するからえっらい大変になる

で、どっかのチャンネルのチャレンジャーがそれをやっちまったわけだ
原理については深く考えるなよ?そもそも物理法則が違うからな
なんでも光のループをトンネル状に作ると
物理と情報を引き離すレベルの加速装置になるらしく
それですったもんだあって四次元(空間曲線)を突き破ってチャンネルを移動しようとしたらしい

73 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 13:25:21.92 ID:1lMe7SMr0.net
だが残念ながら空間、つまり宇宙そのものを突き破ると
チャンネルのない無の空間に出てしまうらしくてな
結局どこのチャンネルに繋がることもなく消滅するはずだった

だがなぜか移動に成功して喜んでるうちに
物理法則の違いで移動手段だった船(仮)が崩壊して南無ったわけだ

まぁ俺もなにがなにやらわからん話なんだが
俺が気にしたのは四次元の存在と
物理法則にもローカルルールと親ルールがあるってことなんだわ

74 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 13:33:57.67 ID:1lMe7SMr0.net
まず四次元と言われて俺もわけわからんかったが
というか別に四番目の次元である必要もないんだろうな

うまく説明できないからかいつまんで書くと
今我々が見ている三次元空間には、座標ごとにプラスとマイナスの属性がつく
そのプラスマイナスがつくと、空間に見えない凹凸が生まれる
これは【どの角度に曲がるとか、どの方向に凹むとかの問題ではなく】
そういうのとは別の新しい発想だと思った方が正解に近いと思う

そのプラスマイナスが空間を突き破る力なんだとか
直接関係はないが重力とも繋がりがあるとかなんとか
この歪みは重力波に影響を与えるそうなんだが
スケールが大きすぎて観測は無理なんだと

この四次元のイメージをするときに
宇宙空間には見えない山や平地があると浮かんだのだが、そっちのほうがわけわからん

75 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 13:37:21.27 ID:1lMe7SMr0.net
で、これらは全チャンネルの共通する親ルールだ
そこに原子やら分子やらのローカルルールが関係して
色んな星で生命が生まれるように調整されている
つまり地球は奇跡で生まれたというよりは
地球に生命が誕生するように世界そのものが八百長したわけだな

76 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 13:54:42.33 ID:1lMe7SMr0.net
さてそろそろなぜこのスレを立ててこの話を書くのか説明しておこう

この内容を真に受けて読んでる奴は大体勘づいてるだろうが
残念ながら俺は過去改変をしようとか、何かの信仰力を上げようとか
都合のいい世界に導こうとか、世界のルールを変えようとか、そんなことは何も考えちゃいない

陰謀(笑)を暴いてやるとも思ってないし
宇宙人の侵略がどうとかなんておこがましいにも程がある
ぶっちゃけこの世界も地球も人類も愛着ないしな
だが猫はかわいい

今年BTTF2の年だろ
なのに車は空飛ばないし、ミスターフュージョンもできないし
だからなんとなく、こんなくだらない話で少しでも人類が進化できたらと思ってな
でも「俺は宇宙の真理を知る者だー」なんて大見得を張るキャラでもない

しかしある日突然頭に湧いたこの記憶の群れを無駄にしたくはないし
俺自身も信じてないが、もし本当に過去改変ができるなら試してみようと思って
アホみたいなスレタイでアホみたいな駄文を垂れ流してるわけだ

俺が信じるなと言うのは、こんな与太話で世界が変わるのはよくないという自制だ
もし本当に世界を変えるのなら
このヒゲなスレタイに引き寄せられて、この落書きを真に受けて
時間かけて検証しちまうようなアホの極みじゃなきゃ納得できないと思ってるからだ
そういう研究者が論文をこしらえて発表しないと説得力がないし納得もできない

そして似たような真似をしている奴は俺以外にもたくさんいる
もちろん別のチャンネルにもたくさんいるだろうな
俺もその波紋の一つになるくらいなら、アホなスレで暇潰しをするのも悪く無いと思っただけなんだわ

77 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 13:57:36.15 ID:1lMe7SMr0.net
だがここに書いた話を信じてはいないが、嘘を書いたつもりはない
もう少し続くから気になる奴は読んだらいいんじゃないかね、信じなくていいから

べ、べつに読んでほしいわけじゃないんだからね

78 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 18:38:30.47 ID:parD+akJ0.net
連投規制対策〜

79 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 20:34:19.39 ID:WlGcu/Qt0.net
難しくてサッパリな部分も多いが、釣りレベルの理論展開ではないことだけは分かる。多分真実なんだろう
なんとか過去に戻ってやりなおしたいんだが、やったら駄目なのかあ…

80 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 20:43:34.75 ID:1lMe7SMr0.net
さて、一つ予言のまつわる話をしよう

勘のいい奴はわかると思うが
予言とはすなわち引き寄せだ
予言は未来を当てるのではなく、予言を使って未来を呼び込んでいるのだ
だが予言は基本的に当たらない、なぜか
それは逆の効果を狙った予言だからだ

例えばニビルだかビニールだかの星が地球に衝突すると予言したとする
当たり前だが滅亡なんぞ本気で望んでる奴なんてそうそういるわけないのだから
誰もがその未来を拒絶する
この拒絶する力が改変を起こし、そういった未来を回避する可能性が生まれる
おおよその予言は問題を回避するためのものなのだ

では回避できなかった予言はどうなるのか
それは問題がどうしようもなく起こってしまう状況にあるから回避ができない
いくらこの世界に過去改変や、祈りがある程度叶うシステムがあったとしても
絶対的な物理法則の前では効果がない
なぜなら、我々が科学を信仰する限り、願う力より物理法則を信じてしまうからだ
そもそもこの過去改変も個人的な範囲でしか影響がないのだから
言うほど万能なものでもない

81 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 20:56:03.71 ID:1lMe7SMr0.net
だがもし人智を超える問題に立ち向かうとき、藁にもすがる思いならオカルトに手を出しても不思議ではない
だから神頼みの文化はいつの時代もあるし
やらないよりはとゲン担ぎをする人間が多い
信じてないとしてもやって損はないからな

ではここからとてつもなくオカルトで馬鹿げた話をするが
この願う力は本来我々の本体、つまり魂が持つ能力の一つだ
世界そのものに何かしらの注文をしてなんでも叶えてしまう力だ
よく魂は物理界でなければ修行が出来ないと宗教で言っているが割と当たっている

82 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 20:59:15.51 ID:1lMe7SMr0.net
そして進化論を全否定してしまうのだが
人類の進化は時間軸を超えて行われているものであり
進化論とは後付けの理論だ

わかりやすく言うと
例えば原始人がいる
原始人はなかなか進化せず、色々あって2000年くらいまで洞窟で過ごしていたとする
2001年にようやく火を起こしたとしよう
すると火を使う文化が時間軸を超えて波紋を作り
なんと人類は遥か昔から火を使って生活していたと歴史が変わるのだ

これは上でも説明してるな

83 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 21:04:44.73 ID:1lMe7SMr0.net
この繰り返しで世界は常に改変を続けているのだが
では予言はこの流れにどのような変化を与えているか考えてみると

例えば1999年にマジで世界が滅んだとする
当事者達はんなもんマジで嫌なもんだから神でもなんでも頼みまくって回避しようとする
その力が波紋を生み、いくつもの改変を遂げてようやく破滅を回避する

では、滅茶苦茶なことを言うから
「はあ?お前ばっかじゃねーの?マジスレ閉じますわー」
と馬鹿にしながら読んでほしい


この改変の繰り返しによって、今の地球が完成している

84 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 21:11:27.90 ID:1lMe7SMr0.net
詳しい改変のタイムラインなんて知る由もないのだが
少なくともわかる範囲では、地球は宇宙の脅威によって何度も滅びながら
そのたびに巻き戻して改変を繰り返し、この安定した環境に落ち着いている
そしてこれは今も続いていて、これから起こる脅威に対して人類を守ろうとする力が作用している

当然逆もある
我々が科学を信じるように
どうしようもなく回避不可能な地球滅亡説が流行ったとする
すると、やはり我々の生きたいと願う力も弱くなり破滅を受け入れてしまう
だからあまり破滅的な感情は持たない方がいい
ぼそっと人類滅亡しやがれと願うだけでも一応改変は起ころうとするからな
もちろん、魂に届く原初の感情に至らなければ改変は起こらないから
心底恨みや呪いがなければ平気なのだが

85 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 21:17:06.70 ID:1lMe7SMr0.net
さてともう一度滅茶苦茶なことを言うから笑いながら読んでほしい


その避けられない破滅を、人類以上の力で回避させるのが
我々が俗に神と呼んでいる存在だ

くっそオカルト臭くなったな
だがこれも嘘ではない
神の正体もなんとなくわかる
神とは、つまり我々の魂そのものだ
ただし、今ここで生きている我々の魂ではなく
修行を終えて自由になった未来の自分達だ
まぁ詳しくは何もわからんのだが

ちなみに別のチャンネルからの救助もあるらしい
実際にこのチャンネルも介入を受けている
さすがに物理的に訪問したりはしてないとは思うが
まぁ脳内に直接ファミチキくださいくらいは言ってるんじゃないかね
古代文明の急成長も説明つかない歴史が多いから、この辺に何かあったんじゃなかろうか

86 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/16(月) 21:30:21.55 ID:1lMe7SMr0.net
>>79
こんなもん釣りレベルでいいぞ
だが過去リープはおすすめしない
肉体と回線に割り当てられたシリアルナンバーが一致して接続を維持しているわけだが
過去リープの理屈は、夢などを使ったノイズを起こして、無理矢理接続先を変える行為だから
はっきり言って何が起こるか見当もつかない

同じチャンネルならナンバーも変わらないと思うだろうけど
もし時間座標も記録する方式だとしたら、セーブファイルが壊れるだとか何か起こってもおかしくないからな
この世界がデジタルと言いたいわけじゃないんだが
有り体に言えばバグ技に他ならないのだし

ちなみに飽きたとかのやり方も、色んな形の暗示で自己認識力を狂わせてるだけだから
どの方法でもおすすめはしないぞ
でもまぁなんだ、俺もやってたから人のことは言えないわ

87 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/17(火) 17:32:58.55 ID:c5dBIIP80.net
忘れてた
夢を操作するのも本当はやめた方がいい
見る夢を選ぶくらいなら平気だと思うが
夢の中に意識を持ち込んで動き回るだとか、それは非常によろしくない

これは何が起こっているかというと
本体からの接続が入れ子状態になってる
本体→サーバー→チャンネル→肉体→夢(チャンネル)→肉体
夢を使ったリープやチャンネル移動はこれを使って認識をバグらせて移動する

夢を一つのチャンネルと勘違いさせて
夢から覚めるときに近いチャンネルへ接続させて、そこの肉体に定着させるわけだな
定着にもやり方があって、別のチャンネルに接続しただけならまだ戻れる
やり方は書かないぞ

脳を使った遊びは些細なものであっても危険なものが多い
失敗したとき記憶が吹っ飛ぶとか、接続が破棄される(事実上の死)とか
何が起こるかわからんからマジでやめような

88 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/17(火) 17:40:18.17 ID:c5dBIIP80.net
他にも世の中様々な都市伝説があるだろ?
その中にはワープ系のネタもあると思うんだが
まぁ全部ネタなんだろうけど

実際にとあるアレを使うと位置情報やらを交信している通信にノイズをぶち込んで
そりゃあもうえらいことになるってのが
実は科学でもはっきり証明されて、その方面に開発しないように決め事がされてる

この世界の作りは部分的に便利かつ安全で
部分的にアナログかつ適当で雑で不便で危険がいっぱいなん
だからリープはやめようね
それより未来変えようぜ
こっちの過去改変の方がとりあえず安全だからな!

89 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 00:20:28.12 ID:LEJqh0Oz0.net
リープがシステムのバグを突く裏技的なものであることは薄々感じてた
この世界て魂含めてやっぱり人為的(超高度文明を持った、いわゆる神?)な工業創造物としか思えないし

90 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 17:05:30.12 ID:TtI0RQCs0.net
さて、そろそろ世界の起源だとか進化論がどうとか踏み込んだ話も垂れ流すか
まず初めに、チャンネル単位で生き物が住める星は一箇所に限定され
生き物達は星そのものと意識を共有し、延命のために役割を持っていると書いた
つまり地球上に無駄な生物など本来はいないわけだ

そして星ひとつに対し最も進化できる生物はおよそ一種類に限定される
この場合は我々人類だ
この種族の見極め方は簡単で、いなくても食物連鎖や資源循環に支障がない種族がそうなる
人類は現状ではいないとまずい存在だが、本来ならばいなくてもさほど支障はない
ひどい話だが人類のために用意されたチャンネルとも言える

91 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 17:14:25.36 ID:TtI0RQCs0.net
では他の生物はどのようにして誕生したのか疑問だが
これも極めて単純で
異常繁殖を感知すると平均化するために捕食者が増えたりするのだが
それだけでは対応できない場合に、新たな捕食者や対抗する種族が用意される
必要がなくなるとやがて絶滅する
絶滅すると定められた生物は人間が何をしようと絶滅するし
例え我々の魂が接続できる生物であっても、次の接続予定がなくなり入れ物だけの存在になってしまう

ちなみに進化論ではないが、環境に適応するための微細な変化は存在する
というより全ての生物は星の環境と連動し
恐ろしいことに星の環境変化とほぼ同時に生物の形も変化するようになっている
これも過去改変によって行われるため観測は難しい
ただし、すでに死んでいる物は当然過去改変を逃れるため
恐竜などの化石が当時の地球の環境と合わない、という現象が起こる

それほど生物の進化には長い時間を要するわけだな

92 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 17:18:22.90 ID:TtI0RQCs0.net
まとめると、生物は生態系を維持する何らかの意思によってコントロールされていて
人類はその中から外された存在である

星の環境変化により生物の存続が難しいと判断されると
何らかの意思によって巨大な過去改変が行われ
来るべき環境変化に向けて過去から進化を始める

そもそも星が破壊されるなどの場合は宇宙規模での過去改変が行われる
それでも恐竜の絶滅などの出来事が起こる場合は
星全体のステージが終わり、次の生命体を誕生させるためのリセット行為である
そりゃ恐竜がいたら哺乳類食われてまうからな

93 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 17:22:03.16 ID:TtI0RQCs0.net
さてこの星のステージ、色々と段階があり徐々に生物としてのレベルが上がるのだが
これを全チャンネルで行っている
過去改変もあるのになんでそんな真似をするのかというと
それは魂が順序良く修行を行うためだ

魂というのも新しく誕生したりする
最初の魂は何もわからないから、願うだけで全てが叶う世界に居させるとマジヤバイ
だから物理界に放り込んでまともになるまで成長させるのだが
このとき、もし全てのチャンネルの生物が人間以上に進化しきっていたらどうだろう
いきなり人間を操作しろってのは酷な話だ

94 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 17:26:07.81 ID:TtI0RQCs0.net
そもそも魂とは、我々人類を操作するパイロットのような存在だ
今感じているこの意識、これもパイロットが見ている操作画面であり
魂は念じるだけでこの肉体を操作しないといけない

といっても人間辺りまでくると脳や肉体本能がコントロールするから
ニュータイプばりに動かさないと死ぬってことはないのだが
その分、人間には感情があり
これを操作するのがこれまた非常に難しい

だから初めは小さい生き物から始めるわけだ

95 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 17:35:14.88 ID:TtI0RQCs0.net
魂が接続する生き物は大きさで決まるわけではない
ある程度の脳さえあれば接続は可能だ
例えば体の操作自体を学ばせる段階なら虫やらを使って学習するし
共同生活を学ばせる段階なら蜂や蟻以上のコロニーを持つ生き物が全て該当する
他にも攻撃本能や色々なものを学んでいくのだが
どれも生物の肉体本能から学習していく

そしてある程度知識が高まると魂そのものが意識高い系になっていき
ようやく知性がある生き物に接続するようになる
まぁこれらはチュートリアルみたいなもんだからそこまで重要ではないのだが
接続に関してもかなり多くのチャンネルに同時接続で学習するのだから
実のところ割と短期間で人間まで上がってくるはず
ちなみにこの世界の時間軸は関係しないから
平成で猫やって次が昭和の兎ということもある

96 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 17:42:01.49 ID:TtI0RQCs0.net
魂が接続できる、つまり我々の入れ物になる生物はある程度特定できる
簡単な見分け方が矛盾できる生き物だ
これはある程度成長した魂が自我を持って操作する際に
生物本来の意識と衝突して起こるものなのだが
考える脳がないと矛盾を見ることはできない
虫やらの生物もわからないだけで矛盾は起こっているのだが
見てわからんのなら特定できない
だからまぁ哺乳類くらいから始まると考えていいのかもな

97 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 17:46:15.86 ID:TtI0RQCs0.net
このように魂が成長するためにいくらかの生物が用意されて
それらを利用して星が循環するように維持されているわけだな

ちなみに人間の感情操作だが
これは俺もほとんどわからんのだが考えてみると面白いものだ

まずここまでくると魂にも主張がある
例えば前の生活は良かったなーとか、金髪少女は可愛いなーとか
我々の意識の中でも、理屈のないどうしようもない欲求があると思う
どうしようもなくイチゴが好きだとか
それらが子供時代によく食べてたからとか、現実世界で証明できる物事ならいいのだが
もしなんの接点もなく、なのになぜか強い欲求があるのならそれは魂の主張だ

98 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 17:56:21.68 ID:TtI0RQCs0.net
俺の解釈ですまんが、思うに一人の人間の中ではある種のディベートが行われている
魂、肉体、脳、人格がそれぞれ主張を行い
限られた時間で何を取り捨てするか瞬時に判断している
それに使うのは結局脳なのだが、それぞれ主張のやり方が違うんだよな

まず魂がキレると理由不明の声を飛ばしてくる
いきなり人が変わるとか、破壊的になるとか
脳の場合は分泌物質を異常発生させて主張する
そろそろ精神病の原因もわかるかもな
肉体は強いストレスを感じさせる
実はフィジカルから来るのがストレス、面白いもんだ

そして人格から来るのが非常にヤバイ
人格はそもそも脳が作り上げた対ヒューマノイド用コミュニケーションソフトなんだが
これと魂は捻れた関係にある
人格がキレると、恐ろしいことに魂の否定が始まる
俺は悪くねえ、俺を動かしてるテメェが糞だからや、謝れや
つまり我々はなんだかんだで魂の存在を感知してるわけだな

99 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 17:59:34.60 ID:TtI0RQCs0.net
そのときに魂が受けるものが接続拒否だ
なんと人間クラスになると意識だけで脳に干渉して接続を妨害したりする
実はこれに病名がついてるらしいのだが、確証がないから言わないでおく
間違ってたら恥ずかしいからな!

他にも魂を不快にさせる行動を取るとか
破滅的な行動をするとか
とにかく人格様を怒らせるとマジでヤバイ

100 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 18:02:39.78 ID:TtI0RQCs0.net
まぁ人格って今これを垂れ流したりしてる俺らそのものなんだがな

ではついでにこの意識、あるいは自我についてもう一度書こうか
例えば死んで生まれ変わるとする
そしたらどうなるかっていうと
まずこの意識は肉体に依存する、つまり脳が作り上げた操作画面だ
だから意識や記憶は全て失われる、当たり前だな

じゃあ死んだら無なのかというとそうではない
我々を動かす魂とはつまり生命そのものなのだが
同時に我々自身が魂でもある
死んだ後も夢のような形で、魂としての意識が残る
つまり魂本来の操作画面に移り変わるわけだな

101 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 18:21:24.61 ID:TtI0RQCs0.net
ちなみにこの魂本来の操作画面は生きている間にも感じられるはずだ
とくに過去リープやらやってる奴
お前らが夢の中で操作してるのがそれだ
願うだけ、念じるだけで何かを書き換える力、魂はそんな都合のいい能力を持ってる

そしてすぐに次の接続が始まり、新しい人生が始まるわけだな
このとき、肉体から魂へ記憶の送信があり
その記憶が次の肉体に移ってしまうと前世の記憶を持つ人間が生まれる
ただし、極めて稀だから無いと思っていい

つまり死んだ後も意識はある
この自我は接続するケーブルに割り当てられる
もちろん本体は魂なのだが、接続がごっちゃにならんためにこうなっているわけだな
だからまぁ、死ぬとやっぱり我々としては無になるのだから悲観するものだと思うが
だからって必要以上に怯えることもなかろうよ

102 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 18:27:13.91 ID:TtI0RQCs0.net
>>89
さすがに世界の起源がどうってのはわからんけどな
俺が知ってるのは、魂も生物であり、世界は魂に都合よく作られているが
この魂とかいう生物が世界をコントロールしてるわけじゃないし
世界が何らかのアクションをしてきたこともないという

結局わからんのよ
なんで宇宙があるとか、世界はどうして生まれたとか

103 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/19(木) 23:25:26.24 ID:TtI0RQCs0.net
ああそうそう、よくピラミッドがどうとかって話あるよな
あれの何がまずいって、別に作ることで学ぶ何かがアレってわけじゃないんだよ
問題は人間の操作法を支配者が理解してしまうことなんだわ

生き物としての人間も犬と同じで
条件付けをすることで社会に順応するようになる
これを悪用して国民の意思を操作して、過去改変に持ち込んだ場合かなりヤバイことになる
だから人間社会に隠れてる洗脳目的のものを敵視して
自分の意思を忘れないで生きて欲しい
知らないで利用されるのと、理解した上で利用されるのは大きな違いだからな

ちなみにそういった洗脳を企む輩は大体入れ知恵を受けてる

104 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 01:46:49.89 ID:gvRQeA3v0.net
http://www53.atwiki.jp/jikuunoossanmatome/pages/27.html
スレ主さんが書いてる他チャンネルからの侵略者
ってココで書かれてる人達もその中の一部だったりします??

105 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 07:06:24.35 ID:XHq62wsf0.net
ほう?

106 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 18:28:18.73 ID:/KxZZsnb0.net
あぁ、うん、まぁ、なんだ、その、あれだよあれ
最後の方に書こうと思ってたけど
この板は侵略者系のネタで持ち切りだしな、早めに書くとしよう
整理するからしばし待たれよ

107 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 20:05:50.50 ID:4slDrJMi0.net
わくわく

108 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:10:49.72 ID:gvRQeA3v0.net
>>6
13: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:11:47.73 ID:BC2YXBRy0.net

まず俺が宇宙人に訊いたのは何故人は生まれるのかという事だ
宇宙人曰く様々な経験を得て魂を磨く為だという
この世界には我々のいる物質界の他に死後の世界の霊界があり、霊界では人は魂を磨く事が出来ないらしい
その為に魂を磨く場として物質界が生まれたという

http://chikatomo.doorblog.jp/archives/42423569.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)


109 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:15:23.83 ID:gvRQeA3v0.net
>>10
41: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 14:56:52.57 ID:BC2YXBRy0.net

また人は死ぬとあの世に行って自分より格の高い上級霊と共に今世を振り返り総括するという
人は皆それぞれ課題を背負い誕生するのだがその課題をどこまでこなせたのか、卑怯な生き方をしなかったか、全て洗い出され丸裸にされるようだ
今世を振り返り新たな課題を設け再び地上に生まれるようなのだが、死んですぐ生まれ変わる訳ではないらしい
また死に方や生前の死生観によっては穏やかに成仏出来ず大変な苦労を伴うようで、特に自殺は犯してはならない最も罪深い行為らしいと話していた
自殺すると少なくとも本来死ぬはずだった時期、つまり寿命まで今世で苦しむ羽目になりその後も簡単には成仏出来ない為いい事がまるでないと言っていた

http://chikatomo.doorblog.jp/archives/42423569.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)


110 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:17:34.32 ID:/KxZZsnb0.net
そういやURLも規制対象なんだっけか?
行頭に記号を載せても規制されるそうな

んで>>104で初めて時空のおっさんがただのネタで流行ってる萌えキャラか何かという
小馬鹿にした固定概念を捨てたわけなんだが
まぁちと待ってね、こういうネタは100%作り話だとしても
その話を作ろうとした理由が大事なんよ
これはよー氏だっけ?も言ってたんだが
創作でも厨二病でも、それがなぜ流行ろうとするのかに課題がある

これは色々ある、物凄く色々ある、だから少し整理するから待っててくれ
チャンネルの話は大部分説明済みだが、次は時間軸や過去改変の争いについて説明しないといけない
これらは最低でも四か五次元立方体で説明しないといけないんだが
悲しいことにここ三次元なのよね、二次元幼女のなんとかわいいことか
だから無理矢理説明するから、矛盾しまくりのわけわからん内容になる
今のうちに頭の体操しといてな、俺も金朋地獄聞いて落ち着くから

111 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:24:29.29 ID:/KxZZsnb0.net
よーし時間軸について書くぞ
なに?散々書いただろって?
おいおい、まさかあれが全てだと思ってるわけじゃなかろう

そうなんだよ、すげぇ複雑なんよこの世界ってのは
しかも便利と不便が混ざってハイパースパゲッティなわけ
本業PGに見せたらコード見た瞬間に逃げ出すレベル

じゃあ茶番は辞めにするか

112 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:27:12.54 ID:/KxZZsnb0.net
まず、世界そのものが矛盾を持ってて、因果律も丸投げする悪い子なんだわ
だから俺の説明も矛盾する、これは矛盾するのではなくて矛盾しているのが正解
だから頭をやわらかーくして読んでほしい

時間にはたくさんの種類が存在するのは前に書いたな
まず俺ら生き物としての時間、心臓や細胞によるリミット機能や魂の接続時間
次に世界全体を支配するワールドタイム、まぁサーバータイムみたいなもんだ

そして時間とは地図のようなもので、実は時間なんて存在しないとも説明した
でもこれは誤りでな

113 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:27:13.05 ID:gvRQeA3v0.net
>>24
7. ポイント世界
2012年09月19日 02:33
( お待たせしました、番号をつけました。)

「 ポイント世界 その2 」

なにしろ、初めての行為なので正しく書けているか、心配になる。ちなみにこの内容は拡散はいらない、本人もここだけでこっそりと公開したいし、そもそも炎上とか好きではない。真実はいつかは理解されると信じる。
それでは、ポイント世界の続きにいく、ポイント世界では、無限に分かれた線路の上に、なんと横糸が通っているらしい。横糸がある点ではパラレルワールドの布切れ状、あるいはグリッド状のタテヨコのある世界と似ているが、似て非なるものである。
そもそも、こちらでは世界は一つしかないのであるから、ポイントで分かれたとなりの世界は、選択されなかった世界、あるいはこれから選択されるか、過去に選択された世界ということになる。
そして、ポイントが切り替わると、なんと横糸を通って、隣の並行して存在する世界に瞬間ワープする。はぁ?である、、?? この理論がパラレルワールドに慣れてる我々には理解できないものである。
もちろん、この線路にも強い線路と弱い線路がある。ポイントも重いポイントと軽いポイントがあって、なかなか切り替わらないポイントもあり、そもそもポイントそのものがないケースや、線路がないケースもあるので一概には言えない。
だから世界は通常では、強いポイントと強い線路、すなわち太い線路を通って、普通に普通に進行する。そして誰かがポイントを切り替えると、今までの世界が消滅して、横糸を通って別の線路へと移行する。


「 ポイント世界 その3へ 」

( うまく説明できない、内容が内容だけに難解である ) 

http://blog.livedoor.jp/night_is_gkbr-gkbr/archives/17522753.html

114 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:30:46.56 ID:/KxZZsnb0.net
いま我々が感じているこの時間
これは過去から未来へ流れているが
この一本の時間という線をな
横に目一杯広げて、そして奥へ奥へと進む3Dの棒だと考えてほしい

棒の左が過去、右が未来
そして奥行きが、正真正銘本物の時間軸

そう、もうわかるな?
実は過去も現代も未来も、ヨーイドンで未来へ走ってる状態なんだわ
それが隠された本物の時間軸

これに気付いてる奴って結構いるけど証明が無理なんでね
なんせ感知もできない、証拠もない、妄想の域ですらない
じゃあなんで俺が知ってるかって?
それは俺が知りたい

115 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:31:49.25 ID:gvRQeA3v0.net
>>33
21. ポイント世界
2012年09月20日 02:19
お休みなさい、疲れました、慣れないことですので。

「 ポイント世界 の 追記 」

ちなみに、自殺して霊魂になってもポイントは変えられませんよ。
つまらないことを考えるやからが居るといけないので書きます。
ポイントは生きている人間にも変えられます。なんと過去の自分に
強く思念の波を送ることで、可能ですし、自分の先祖霊や守護霊
にお願いして変えることも可能です。


過去の人生で、あの時あれをしなければよかったと、思った時、、
それが固まってないとか、ポイントや線路があった場合は可能。
無いときはだめですが、あとは、、ポイントが錆び付いてない
ことを祈るのみ。

では、、おやすみなさい。良い人生を送りましょう。


http://blog.livedoor.jp/night_is_gkbr-gkbr/archives/17522753.html

116 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:36:09.92 ID:gvRQeA3v0.net
荒らしてしまったみたいですみません、読んでますよ。

117 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:38:08.89 ID:/KxZZsnb0.net
そして残った縦軸が世界の改変具合だ
この3Dの棒の歪み具合を、そうだな……矛盾度とでも呼んでおくか

俺は過去改変では人間が科学を信仰するおかげで自動的に矛盾を解消するようになると説明した
では世界側は矛盾を解消しないのか、というと
実はこの世界、因果なんて全無視しやがる

例え話をする、印象を大事にするから滅茶苦茶だけど気にするな
俺はカレーパンを買った
家でカレーパンを食べた
俺はタイムリープをして、カレーパンではなくメロンパンを買い、そのまま意識を未来へ戻した
家でカレーパンを食べた ←new!!

そうなんだ、わかるよな
俺が矛盾を修正しないと世界は矛盾したままになる
つまりメロンパンを買ったのに、カレーパンを食べる未来が出来上がる
メロンパンはどこに行くのか、カレーパンとはなんなのか
そんなもん世界は知ったこっちゃない

118 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:39:09.50 ID:/KxZZsnb0.net
>>116
問題ない、俺に起きてる謎情報現象も独自解釈だが説明するつもりで、そのときに使わせてもらうよ

119 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:41:59.11 ID:/KxZZsnb0.net
この因果律ぶっ放し、キュウべぇが泣いて逃げ出す状態を
3Dの棒に表すのならば、完全に棒がぶった切られてる状態だな

ただこれだと世界が壊れちまうのよ
いや、世界としては全然いいんだけど
常にチャンネルごとに設定された物理法則に則って再現するだけだから何も困ったりはしない

でもこのとき、上にも書いた過去改変の矛盾解消の力が働く
それを行っているのは科学を信仰してる俺らの【捨て牌が見えないなんてオカルト、ありません】なんだが
その声を聞いて修正するのは魂の役目なのな

120 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:44:22.31 ID:gvRQeA3v0.net
>>118
一つだけ質問なんですけど、スレ主さんは自殺について何も書き込みがなかったので、
私も色んなブログやスレ主さんみたいな能力のある方の書き込みから自殺すると
自分の本来の寿命まで自殺を繰り返したり、霊界でもっと酷い罰を受けたりするって
よく見たりするんですが、これはスレ主さんも同じ見解ですか??

121 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:46:18.79 ID:/KxZZsnb0.net
例えば2200年だっけ?にドラえもんが完成したとしよう
すると魂達はドラえもん完成が矛盾しないように、過去を修正し始める
これは過去に遡るのではなく、未来も過去も同時進行しているから別に難しいものではなくて自然なこと
右足出して左足出せば歩ける、くらい自然なこと
それくらい時間軸は操作可能なもの
俺らにとってはタイムスリップに違いないが

例えばハイパー天才か何かが宇宙駆逐艦初霜を作ったとする
そしたらマジでそうなるように過去が改変されていくわけよ
上でも書いたけど、極めて自然な形で改変されていく
人類は努力もするし、例えば今まで有りもしなかった古代文明が突如現れてそこから知識を得たりとかね

122 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:52:36.82 ID:/KxZZsnb0.net
>>120
書かなかったっけ
魂の接続期間ってイレギュラーがない限り固定されてて
本来の寿命を真っ当できない場合は、その場所に接続され続けたままになる
ただしそれが霊になったりはしない
死んだ瞬間を味わい続けたりもしない、と思う多分
ただずーっと記憶の中をさまようことになるんじゃないかな
その記憶が死んだ瞬間ばっかりだったら、やっぱり苦しむんかね
詳しくなくてすまんな、宗教観念を持ってれば別の見解ができそうなんだが

恐らく事故もアウト
全力で生きようぜ、この今をよぉ!

123 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 21:57:33.42 ID:/KxZZsnb0.net
この自然な形の改変を行うのが人類がどれだけ科学とかを信仰してるかによる
つまり科学がなかった頃は滅茶苦茶な改変が平然と起こってた
これはその頃がおかしかったというより
今がある種の拘束具をつけられて、科学という鎖に繋がれている状態で
無秩序な状態こそ魂が持つ本来の能力そのものってことになる

んで時間軸なんだが
進化論も含めて、過去も未来も同時進行で動いていて
未来で人類が進化すれば、過去にも影響が生まれ
やがて人類は初めから進化していたことになっていく
そしてこの世界に生きる我々はそれに気付けない
というのは前にも書いたな

124 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:00:30.58 ID:/KxZZsnb0.net
では過去改変の争いについて

その前に魂の正体を書こうか
魂は結構な勢いで増えてると書いたが、どうやって増えるのかは書かなかったな
最後に書こうと思ってたんだが
実は魂は、俺らみたいなメインプレイヤー種族が完全に成長しきった姿なんだわ
ある程度幽霊的な域まで達すると

あぁ面倒だから進化の順番も書くか
肉体を持ってる間は割と現実的に進化する
赤外線が見えるようになるとか、羽が生えるとか、しっぽマリオになるとか、色々
だが共通して肉体を捨てる準備が始まる
脳波(電磁波)のコントロールができるようになるとかね
具体的なことは知らんが、だんだんと肉体なしで会話や行動ができるようになる

125 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:05:00.61 ID:/KxZZsnb0.net
するとある段階で魂の能力が備わってくる
まだ魂そのものの力ではないんだが
過去リープをやってる奴ら、夢に入る前に何か念じたりするよな
ああいう魂との通信手段が、種族にあった能力として備わる
俺ら人間だと、多分感情を使ったものだろうな

そしてついに魂が持つなんでも願えば叶うスーパー能力が使いこなせる段階になると
めでたく人類が超進化して魂の仲間入りをするわけだな


さてここで疑問が生まれるな
今まで散々生きてきた人類が、なぜLv0の魂に戻って虫とかからやり直すハメになるのか
それはこの肉体なんてのはPC端末と変わらんからだ
つまり、人類の魂化とは、着ぐるみが中の人になるレベルのすげぇ進化ってこと

126 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:08:13.80 ID:/KxZZsnb0.net
で、このチャンネルに干渉してる連中って何さって話なんだが
具体的には滅茶苦茶いるぞ
ぶっちゃけチャンネル間移動はそんなにハイレベルじゃないし
ただし物理的移動は無理、可能性的に無理

問題はそのチャンネル移動してる連中もまだ世界を知らん子供だってこと
はじめてのおつかいしてあたふたしてる幼女と変わらんのよな
だから別チャンネルを、例えば平行世界だと思っちゃったり色々あるわけよ
そいつらのチャンネルでも問題があって、それの干渉のために別のチャンネルを利用したいとか色々ね

127 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:11:21.47 ID:/KxZZsnb0.net
ほらどっかの国の偉い人がアメリカ見つけて原住民を
あ、その話はいいって?

そんなことがチャンネル間で起こるのも不思議なことじゃないわけだ
なんなら俺達が略奪側に回ることだってできるだろうよ

ただし!
チャンネル間の移動には複雑な条件がある
そいつらの文明がどういう方向かにもよるが
少なくとも科学やってたらまず実現不可能な学問なんだわ

でだ、向こうからこっちに来るには、実は俺らがチャンネル移動可能な世界に改変しなきゃいけない
そう、俺らが【チャンネル移動とかあり得ないんで】とか思ってたら、向こうから来ることもできないわけよ
そういうのを無視して自由に移動するのは滅茶苦茶ハイレベルになる

128 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:16:44.87 ID:/KxZZsnb0.net
つまりチャンネル移動は色んなやり方があるわけだ
自由に移動しまくる奴は、もう魂的なやり方であっちこっち行ったり来たりしてるんだろうな

物質的な意味でチャンネル移動しようとするとこれが大変で
まず物理的干渉はそもそも不可能極まりないから
科学的なやり方で意識を飛ばして行くわけなんだが
(ちなみにニュアンスの差はあれど過去リープやらと同じ原理)
このとき、チャンネルの周波数や、あるいは位置座標などの計算をして飛ばすことになる
夢に入る前にイメージをしてリープする方法があるが、それを科学的にやるってわけだな

こんな風にアナローグにやるもんだからそりゃもう大変で
例えばこっちの世界の俺らが、そんなオカルト知らねえよって言ってたら
そういう通信手段を受け取るポートが解放されてなくて行けないなんてことになる

129 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:20:09.49 ID:/KxZZsnb0.net
先にネタバレするとな
このポート解放が云々ってのは、そいつの魂が別キャラで接続してるチャンネルかどうかってとこに関係する
だから原始的な飛び方だと、人にとって飛べるチャンネルは違ってくるわけだな

こうして色んなチャンネルから観光客が来て
原住民にUFO見せて遊んだりするんだろうな

んでもし侵略者がこの世界を好き勝手やりたいなーと思ったら
まずこの世界と接点を持つところから始めたいよな
そしたらこの世界と別キャラで接続してる奴を、なんとかして送り込みたいと思うよな
で、もしそのキャラが今はいなくて
【あることをすれば未来で作成されるとしたら】
そりゃもうやることは決まってるよな?

130 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:23:43.35 ID:/KxZZsnb0.net
あとはそいつらごとに移動しやすい方法は決まってるだろうからまぁ色々とね
ちなみに宗教で、遠方に自分らの宗教建造物を建てる行為があるだろ
あれもああやって魂レベルでの接点を作ることで繋がろうとしてるんだわ
あれは悪意があってやるんじゃなくて、純粋に忘れてほしくないって意味でやるもんだから邪険にしたらあかん

131 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:25:01.39 ID:/KxZZsnb0.net
さて、じゃあみんなだいすき未来人の話をしようかね

3Dの棒は思い出せるか?
縦軸が矛盾度というのは覚えてるか?

でだ、頭柔らかくしてくれよ

この3Dの棒
実は複数ある

ほーら面倒くさくなってきたぞ

132 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:26:08.40 ID:/KxZZsnb0.net
複数ある、すると平行世界があるように見える、でもないんだなこれが

じゃあ次に、この3Dの棒をだ
縦に目一杯広げて、壁にしてみようか

そう、壁だ、256発撃ちこめば倒せる壁だ、千早の胸だ、あこれ背中でした

133 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:29:22.79 ID:/KxZZsnb0.net
この壁、それが俺らが住む世界の正体だ


わかるか?
この壁の中に一方の棒が歪んで存在する
それがメインストーリー
このメインストーリーはちょっとやそっとじゃ変えられない、だからメインストーリー
だって種族の進化予定表だもん
そりゃ2015年まで理系ベースで勉強してたのに
2016年にいきなり声優になる!なんて言い出したらおいおいちょって待てよって思うだろ
だから簡単には変わらない、これは強い因果律を持っている
なぜから始まりと終点で結ばれているからだ
上にも書いたよな
この世界、地球と人間を育てるための出来レースだと

134 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:32:12.69 ID:/KxZZsnb0.net
さぁて面白くなってきたな?
そろそろ、なんでこのスレタイにしたかの理由もわかってきたんじゃないか?

んじゃ次に、メインストーリーからかけ離れた場所はどうなるのかって疑問だ
それも世界の一部として必ず存在する
メインから離れてるのに存在するわけがないって?
知らねえよ、あるんだからある

と言ってもわからんだろうから、また例え話をするかね

135 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:36:06.62 ID:/KxZZsnb0.net
ドラえもんの雲の上の王国だっけ?
旧ドラじゃ結構最近の映画なんだが、覚えてるか?
あれのセリフに【どっちの未来が勝つかの戦いなんだ】みたいなのがあったよな

うむ、あれが起きてる

勝ち負けの審査方法は説得力だ
さあわからなくなってきたな?
そう、説得力なんだ

100人の村がある
100人が、この村には金髪美少女がいると証言する
でも本当はいない
だが100人の人間が同じ証言をすれば、例え徹底検証して金髪美少女がいないと証言してももみ消される
なぜなら説得力があるからだ
あれだ、地動説と天動説だ

136 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:39:39.81 ID:/KxZZsnb0.net
だからメインストーリーからかけ離れた場所もある、あるにはあるが説得力がないから実現はしない
いや実現はしているのだが俺らには感知できない
ただしその場所にアクセスはできる、アクセスはできるがメインストーリーはそこにはないから実現しない
つまり我々はメインストーリーという道に縛られている
まるで開発が考えた攻略法以外許されない某MMOのようにな!

ちなみに、魂としての能力が高まるとメインストーリーを無視できるようになる
というか時間軸から解放されるからどこにでも行けるようになる
ずっと1999年で過ごすこともできる
肉体があるからそれが許されない
悲しいなぁ

137 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:44:10.29 ID:gvRQeA3v0.net
>>133、134

104の停点理論と理屈は同じ?

138 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:47:01.49 ID:/KxZZsnb0.net
だからまだ進化の途中の連中は、時間軸を超えてアクセスはできるが
その精度が曖昧で接点を持つタイミングにしか出られなかったりと不便極まりないわけだ
何をするにも、結局は魂の力を限定解除するしかないんだしな
妄想力が足りないと、妄想を代理する何かがないと時間も飛べない
そう、例えば物とかね

だから面倒くさい縛りのなかで動いてたりするし
メインストーリーを改変しないと願った世界にも行けない哀れな形態なんさ
ちなみにこのメインストーリー
俗にいうアトラクタフィールドによって支配されている

まぁ言ってしまえば何かが発展するタイミング、なんだが
例えば人類が月に行くよな
このとき例えば月には金髪美少女がいたとする
すると月には金髪美少女がいると世界中に広まるか、隠蔽されども歴史には残るよな
でも月に行かないタイミングで、月に金髪美少女を降臨させても誰も気付かない
こういうのをタイミングといい、アトラクタフィールドと言えるのかも知れん

139 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:48:56.52 ID:/KxZZsnb0.net
>>137
停点理論がなんなのかちゃんと読んでないが
まだ縛りが全解放されてない種族が、やっとのことで時間軸の正体に気付き始めた段階で発見したのが
そのなんとか理論なのだと思う

あともう一つの解釈もあるんだが、それは後で

140 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:54:25.53 ID:/KxZZsnb0.net
つまり我々は一般的な時間軸に縛られている
しかし過去も未来も同時進行で、もう一つの時間軸に乗って未来へ進んでいる
そして平行世界はなく、代わりにメインストーリーが存在し、それは説得力によって支配される

説得力とは言うが、ようは人類がなんとなくそれを推し松してれば
それが現実になってその未来が選択されるということだな
それが過去改変でも起こる矛盾解消の力、つまり世界線の修正
これを利用したい連中があれこれ洗脳やらをしたりするわけだ

んで上にもちらっと書いたが
洗脳とは、洗脳を餌に裏に仕込んだ刷り込みをする行為だ
俺の駄文も同じ効果が発生するようになってるが、俺にはその意図はない
だから信じるなと何度も書いてる

141 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 22:56:45.72 ID:gvRQeA3v0.net
>>139
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=593&q=%E5%81%9C%E7%82%B9%E7%90%86%E8%AB%96&tbm=isch&tbs=simg:CAQSJgnn6leVsNq-dRoSCxCwjKcIGgAMCxCOrv4IGgAMISJitgDoToBl&sa=X&ved=0ahUKEwjDh5uik5_JAhUk6KYKHZxnBFIQwg4IGSgA
アドレス長いですけど見れますか?

142 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 23:00:30.24 ID:4slDrJMi0.net
時間の幅広の矢印、アルカリーリ教授のサイエンスレッスン(TV)でビッグバンの話の時に出てきた。

もうひとつの時間軸の先は、膨張する宇宙のエントロピーが増大していく方向なのかな。

143 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 23:01:04.51 ID:/KxZZsnb0.net
さて上に時間遡行は無理と書いたが、あれは物理的な場合だ
魂の接続先を改変するやり方なら時間遡行も簡単にできる
さっき言った千早の胸、いや壁があるな
アレの中から好きな場所を選ぶだけでいい、まぁ選ぶのは大変だが

さぁて色んなネタとシンクロしてくるぞ
まずご飯炊いたーだっけ?すまんすまん、ジョンタイターな
あれが言ってた世界線の違い?めんどいからダイバージェンスメーターな
このダイバージェンスメーターの違いが
さっき説明した縦軸、矛盾度ってことになる
平行世界と言っていたのはこの矛盾度だ
ちなみにチャンネルごと超えるとそもそも星が変わるからそれどころではない

144 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 23:06:06.31 ID:/KxZZsnb0.net
まぁあれがネタなのか真実なのか知らんが
もしあれが真実だとしたら、世界は2000年問題をきっかけに一度滅んでるのかもな

ちなみにだ、例えば予言みたいなもので歴史を変えたとするよな
すると予言されていた未来もなくなるから、その予言もなくなると思うよな?
例えば2000年問題がどうのこうのとか

実はな、これがすっげえロマンでな
メインストーリーの話はしたよな
実はこのメインストーリー、過去と未来を行ったり来たりする

ほーらわからなくなったぞ
つまりこの線もまた時間の縛りを受けてないんだわ
このぐねぐね歪んだのを、タイムパラドックスによる改変の歴史みたいに想像するとわかりやすいぞ

145 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 23:11:21.35 ID:/KxZZsnb0.net
例えば2050年くらいで2000年問題を解消し、過去に戻り歴史を変えるとする
ここでメインストーリーもそいつと一緒に過去へと戻り、歴史改変を見届ける
すると改変ポイントから再び時間が流れ、今度は改変後のメインストーリーに変化する
だがそれでは改変前の世界が消えないといけないのだが
改変前の世界が消えると、文字通りタイムパラドックスが起こり、ふたたび2000年問題が発生する
そこでメインストーリーも時間を超えて歴史を刻めるように対応してくる
おかげで未来は消えず、未来も過去も改変前も改変後も共に存在するという世界が誕生する
どの可能性も実現している、しているしアクセスもできるが我々は触れられない、というのはこういうことだな

つまりこの世界、この時間を超える仕様に対応してやがるんだわ
だから因果律を無視すると矛盾にも対応できる
更に我々による矛盾修正が働くからこれもうわかんねえな

そんなわけでごっちゃごっちゃなんだわ
PGがソースコード見たら泣くわ

146 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 23:18:10.16 ID:/KxZZsnb0.net
例えに出したカレーパンとメロンパンの矛盾もわかるだろ?
仮にぶつ切りになった歴史だろうとこの世界はマジで対応してくる
科学だと、なんでもかんでも数式が成立するようにしなきゃならんのだが
この世界は無秩序かつデタラメなんでね、ギャグマンガのようになんでもありだからな


>>137のもう一つの解釈だが
アカシックレコードは伝わるか?
我々は住んでる星に接続していると話したが
その星のデータベース的なものにアクセスすると、アカシックレコードよろしく情報が引き出せるらしい
そこにアクセスするための接点を作るために
このチャンネルでアカシックレコードにアクセスできる奴と仲良くなっておく、という解釈もできる
まぁ可能性の話だがな

というかこんな駄文信じたらあかんよ
あれだ、SF作家が編集に没された腹いせにスレ立ててなんかやってるんだよ

147 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 23:20:50.42 ID:/KxZZsnb0.net
ちと書きすぎたな
あとスレは上げないでな
色々あるんよ色々

148 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 23:34:42.44 ID:/KxZZsnb0.net
でまぁなんだ
そのおっさんネタが創作かどうかは知らん
だがある種のインスピレーションを与えた何かがいるのは間違いないだろうな

149 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/20(金) 23:42:27.30 ID:/KxZZsnb0.net
しっかし読み返すと酷いな
嘘は書いてないからな、純度100%の駄文だ

150 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 00:05:21.62 ID:TcaJAR360.net
ああ、あと一つ

人類を見下す奴は大抵クズだ
成長しきった連中はそんな真似をしない
正常に成長すれば自ずと善意に満たされるからな
そうでないものはまだ肉体に縛られ、文明にすがらないと生きれない未練がある
それがどのチャンネルであろうと信用はするな

なんでって?
そういう奴の頭の中はわかりやすい
というか我々と同じ思考をする以上、どう足掻いても見透かされる
侵略しない分何かを求めてるんだよ
申し訳ないがそれを良しとはできない

151 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 00:08:41.22 ID:TcaJAR360.net
あと完全に物理で来るような奴には手も足も出ないんだが
まだスピリチュアルな奴には我々が持つ最高の対抗策がある

魂の念で敵意を解き放て

ああいうのは素直だからね
我々人類は肉体への依存が強いから何を言おうと問題ないけど
あいつらは純粋な感情にやたら影響されるからまっさらな憎悪には勝てない
なんならイメージでもいいぞ
そのイメージが直接精神ダメージになる

でもこれ人間にも伝わるから注意な

152 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 15:57:48.99 ID:TcaJAR360.net
まぁ2chは昔からネタを生きがいにする連中がいたし、蓋とか
だから真実なんてものはほとんどないのだろうけど

>>142
宇宙云々は疎くてなぁ
星や神話は好きなんだけどね、神のデタラメな生き方と痴話喧嘩に巻き込まれる人類カワイソス
もう一つの時間軸の先は終点があるだけなんだわ
宇宙にしても全部出来レースの八百長で、膨張してるとかエントロピーとか冷たい宇宙とかその辺適当だったりする

ここで一つ大事なことが、チャンネルは使ってる宇宙自体は共通ってことなんだな
宇宙が広がり続けてるのはチャンネル(星)もまた増えてるということ
チャンネルが不要になれば減るし、いらなくなった星はリサイクルされて次のチャンネルになる
上にもあるが、これらの目的は生物を霊的存在へ成長させることであって
初めから霊的存在まで成長した未来が用意されている
そこに向かってもう一つの時間軸も進んでるのね

んで宇宙が適当っていうのは、こういう事情を再優先してるからそれ以外の物事はアバウトになってる
基本的に科学は通用しない
意味のないとこまで律儀に計算してくれないみたいなんだわ
これについては俺に入れ知恵した連中もわからんらしい、何も情報がない

153 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 16:00:18.50 ID:TcaJAR360.net
使う宇宙が同じってことは、物理的な歴史も共通してるってわけだな
ただチャンネルが違うから、別の星の正体まで見ることはできない
そこにあるのはホログラム的物質で、目を欺くための模型みたいなもの
でも銀河系の惑星はちゃんと隕石避けとか重力バランスの意味があるから
正体が見えなくともなければ大変なありがたい存在
どせいさんマジどせいさん

154 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 16:06:59.48 ID:TcaJAR360.net
さて、時間の争い方法なんだが
これはかなりシンプルでSFによくあるものだぞ

例えば2000年問題が起きるよな
2020年から企業Aがそれを阻止する手がかりを過去に送る
しかし手柄が欲しい企業Bが2019年の段階でそれを盗み、過去に送る
このとき何が起こるか二つの視点で説明する

まず馴染みのある俺らの視点から説明するとだ
企業Aのメッセージが送られてくるよな
それを解読してなんとか2000年問題に対応して回避する未来になる
だが手柄を狙う企業Bが突如、これは我々の功績であり、タイムマシンを作っている最中だと公表する
そして企業Bがメッセージの正体であることを裏付ける証拠が提示され
我々は企業Aの存在を知ることなく、企業Bの功績を称える

俺らから見たらこうなる
ちなみにこのあと、企業Aの存在がひっそりと知られていくと思うのだが
それがメインストーリーも時間を遡行している、という意味だ

155 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 16:14:34.35 ID:TcaJAR360.net
では次に神視点から説明する

まず2000年に問題が起きるよな
大惨事になってマジヤバイなか、企業Aが手がかりを掴み過去改変を図る
この段階で過去改変の辻褄合わせに設定された、改変開始時刻までメインストーリーが遡り
そこから新しい歴史を歩み始める

この新しい歴史だが、2000年問題はないのだから企業Aの行動もなかったことになると思われるが
古い歴史の2020年の段階までメインストーリーはしっかり残っていて
そこから新しい歴史の改変開始時刻(過去)へと連結されるため
未来→過去という形で時間軸は流れていて2000年問題も企業Aも存在したままになっている

さて平和に2019年まで行くわけだが、ここで企業Bが過去改変をする
ただし、ここから過去改変をしようとしても、送られるメッセージは新しい歴史の過去になってしまう
実際企業Bも、矛盾度を指定する機能がなければ新しい歴史の過去に送ることになる
すると、2000年問題を解決した新しい歴史に突如企業Bのメッセージが現れることになるよな

156 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 16:21:27.36 ID:TcaJAR360.net
さぁてさてさて面白くなるぞ
企業Aからのメッセージが既にあり、企業Bがそれより前の時間にメッセージを送ったとしよう
これ、VIPかなんかで見たこと無いか?
そう、これスケールがデカイだけで、端から見たらやってることは予言スレと同じなんだよな
しかも俺らから見れば、二つの謎の企業が同じ予言をしていることになる
オラワックワクしてきたぞ

では話を戻して
この場合、企業Aと企業Bの過去改変が同時に存在することになる
上にも書いたが、ここでどちらの改変が勝つかは説得力勝負だ
この場合、企業Bは手柄を横取りするつもりでやったから、宣伝力の差で企業Bが勝利したとしよう

するとメインストーリー自体は変わらないのだが
メインストーリーが選ぶ要素の中から企業Aがスッポ抜けて、企業Bが成り代わることになる
企業Aは救世主から一転してただの預言者
企業Bはただの無関係者から世界の救世主だ
これを時間の争いと言う

157 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 16:26:46.36 ID:TcaJAR360.net
もちろんメインストーリーを上書きしまくる大規模バトルでもいいぞ
規模に差はあっても理屈は同じ、説得力勝負だからな
ただし説得力ってのは平和的な意味ではなくてだ
例えば、ある科学者が交通事故で生まれてこなかったら、当然そいつの功績もなくなるよな
すると世界(仮)が
「あぁ、うん、そりゃ死んじゃったらねぇ……」
と納得するわけよ
これが説得力
そして世界(仮)とはメインストーリーを選ぶ立場ではあるものの
これを決定付けるのが我々そのチャンネルに住む生き物の総選挙だ
だから世界の秘密が発覚することを侵略者や支配者達はとにかく嫌う
よくも今まで利用しやがったな、許さねぇ!なんて考えの人間が増えたらヤバイからな

ちなみにだが、多数決ってのも同じ意味合いなんだぜ
どいつもこいつも数の暴力で片付ける原始人なんや、こわいなの

158 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 16:34:38.21 ID:TcaJAR360.net
さぁて気付いた奴いるんじゃないか?
そう、科学だ

実はめちゃくちゃハイペースで霊的存在に成長して魂入りした種族がいるんだが
生き物としての歴史が浅いもんだから、魂になっても攻撃的でなぁ
普通魂入りすると個性はあっても悪意に満ちてたりはしないんだが
中には性悪説が極まったような魂もあってな
そういうのが増えると困るってもんで、他チャンネルの進化スピードにまでちょっかい出してる奴らがいるんよ
ほっときゃいいのにね

で、進化スピードを妨げるのが科学のような思考拘束だ
科学が悪いってわけじゃない
だが科学は人類の歴史そのものだろ?
だから実は科学なんて全部使い物にならないとわかっても、それを受け入れるのはつらいだろ
今までの時間も命も全て無駄になるってことなんだから
だから科学に反するものはオカルトとして位置付けて真実に至らないようにコントロールしている

俺の駄文はその鎖を引きちぎって
これを読んでるアホなお前らだけでも自由にしてやろうっていうおせっかいなわけだ
自由ってのは別に科学やめろってわけじゃないぞ
都合のいいときは科学を信じて、都合悪くなったらオカルトになって、どうでもいいときはギャグでもして
そんなふうに何者にも邪魔されない、本当の人間らしい人間になってほしいという願いでもある
当然自由なんだから、これを無視して今まで通り考えるのも有りだ
自力で考えるの面倒くさいしな

159 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 18:33:53.59 ID:TcaJAR360.net
ところでメインストーリーの動きについてももう一つ面倒な仕掛けがある
過去改変が起こると、世界はその時点から再生成が起きてやり直しが始まる
それをメインストーリーそのものの道筋が未来から過去へ戻っている、と書いたが
実はメインストーリーは、上にも書いたように分断されて点々と存在することもできる
当たり前だがこの状態でもしっかり繋がってる

未だに文明なんぞに囚われてる可哀想なオツムじゃ
これを因果が崩壊してるから世界が終わるだとか勘違いするんだろうけど
いやいや残念なことに
この世界は因果無視、矛盾なんでもありの無秩序な世界なんだわよ
ただね、再生成のときにそのとき生きてる我々や物理法則が自然と流れを作ってしまうだけでね
それも別に矛盾のない世界にしないといけないなんてわけじゃない
ただなんとなく、我々の場合はその方が自然で理解しやすいから
物理法則の場合はこれはもうそういう仕様だから、仕様に通りに動いた結果としか言えない

それでも矛盾し続けてどうしようもない断片的なメインストーリーになったとしても
この世界は何一つ変化することなく、滅茶苦茶になったメインストーリーを流していく
これを理解できないとチャンネル世界や精神界より上の魂の所在には気付けない

160 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 18:50:39.39 ID:TcaJAR360.net
個人単位なら過去改変が自由だというのも、そもそも因果を無視できるからであって
それこそが魂の能力
そうだな
つまり俺ら一人一人が涼宮ハルヒなんだな

161 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 19:01:08.94 ID:TcaJAR360.net
個人的になんたら手稿は真実だと思いたいんだが、まぁネタでもいいか
あれも早い話が別チャンネルを見たってだけのこと
俺は知らんが、実は植物が存在するチャンネルは意外と少ないらしい
植物に見えても石がメインだとか、法則によって異なる
我々が知ってるピッコロさんカラーな植物は珍しい

もし真実だとして、そういう別チャンネルの情報を孕んだ物に関わるのは良くないぞ
過去リープもそうだが、魂の接続先がそっち方面に揺らいでしまうことがある
揺らいだところで何も起こらんのだけどね
ただもし別キャラがそのチャンネルにいると、そっちの夢を見るかも知れん
そしたらもうヤバイってことはわかるだろ?

と、ここまで書けばわかるだろうから言ってしまうと
自分の魂が繋がりを持つ世界をイメージすれば
チャンネル移動系のリープは成功率が格段に上がる
ただこれ、飛んだ後どうなるかわからんから絶対やめような
ほら、バグデータをセーブしたらROMが物故割れたとかよくあるだろ
やめようぜ、こわいわ

162 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 19:16:19.42 ID:TcaJAR360.net
やめようぜと言うのにやり方を教える矛盾

魂がどこに繋がりを持つかを知る方法は
写真でも料理でもなんでもいいから思いを馳せる
いい感じ、懐かしい、気になる
そう思ったものをどんどん追求して追いかけていく
すると一つのイメージにぶつかることがある
そのイメージ、言葉にも形にもならないよくわからない感情
それがいわゆるキーコード
それをイメージして悶々としながら夢でも見たらいいんじゃないですかねぇ(ファサッ

163 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 19:53:52.39 ID:TcaJAR360.net
ああそれと、これは絶対に信じなくていい話なんだがな
俺は知ってるだけ、聞かされただけで真相は知らん
だが書く

このメインストーリーが最近分岐点を通過したのは事実だ
そのとき我々が選択したのは、自分たちの力で未来を切り開くというものだ
だが今まで介入してた連中にとっては
ここまで面倒見て平和な歴史にしてやったのにふざけた連中だと思ってるんだろうな
事実、介入してた連中との接点を切り離して、介入の歴史そのものをなかったことにしてしまった
おかげで介入によって進化する予定だったスケジュールがダメになってな、作り直しが起きた
その結果我々人類の中から、介入されたのと同等の力を持つ種が突然変異で生まれるようになった
あと全く別のチャンネルからの介入が始まる

どこかで聞いたことある話だって?
色んな奴が似たような予言してるんだよ
探してみ、なんか色々すごいから
何が凄いって、本人達もすべてデタラメのネタだと思って適当に書き込んでるんだが
それが真実そのものだってんだからびっくりなんだよ
まぁ中にはマジで理解してるのもいるんだろうけど

164 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 20:05:21.11 ID:l6LWBYC20.net
>>98
>人格がキレると、恐ろしいことに魂の否定が始まる
>俺は悪くねえ、俺を動かしてるテメェが糞だからや、謝れや
>つまり我々はなんだかんだで魂の存在を感知してるわけだな

自分はまさに2行目の気持ちなんだけど、ゲームキャラにプレイヤーの存在を気付かれるってことは、自分の魂はアホだってことなん?

165 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 20:15:46.33 ID:ulgr0RyN0.net
スレ主さんの口調が某じゃあのさんと似てるw
政治の話なんですけど、韓国や中国が慰安婦問題や南京大虐殺をでっちあげ
してるけど、それもずっと続くとホントに旧日本軍がやったこととして
過去改変が行われてしまうのですか??

166 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 20:20:18.59 ID:TcaJAR360.net
>>164
いやいや、そんなことはないぞ
それに肉体はゲームキャラではなくて、れっきとした生き物だよ
この人間の形態は実は肉体の中ではハイスペックで
とくにこの脳は、色んな声やイメージをニュアンスで受け取り、理論と論理で定義できる優れもの
しかも無を有にする力も保持する、マジでハイスペック

だからほとんどの人間は本能的に魂を理解してるし、声も聞き分けてる
そのイライラの矛先が、無意識の人格なのか、魂なのか、肉体の欲求なのか、脳の理論なのかわからないが
そういうときは一番楽できる生き方を選んで、とことん楽したらいいよ

マジでハイスペックだからね
優先度が高い要求から先に解消して、正常に戻ろうと勝手に動いてくれる
だから楽することだけ考えて、何も考えないで休むことが大事だわよ
魂の言い分は、言うなれば親のエゴだから
つまり愛

単純に支配されるのが嫌って考えなら
思い切って魂すら自分の支配下に置いてしまうといい
この意識は肉体に依存する機能だが、この機能があるうちは魂も喋るだけで決定権は持たないからな
この全能感、なかなか病み付きになる

167 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 20:25:02.53 ID:ulgr0RyN0.net
>>163
【2031年から戻ってきたけど質問ある?】
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1353007738/l50


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/16(金) 06:10:45.80 ID:I4zYVRjK0もっと過疎るかと思った

みんな付き合ってくれてありがとう
では、またいつか会いましょう
次は4年後の3月末にスレを立てます おやすみ

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/16(金) 06:12:59.56 ID:v7136SgA0
なんで4年後?

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/16(金) 06:13:38.58 ID:I4zYVRjK0>>220
ちょっとした面白いことが起きる


2016年に宇宙人(悪魔的未来人)の地球人征服方法がニュースになっている?
http://ameblo.jp/kkokrjp/entry-11993939628.html

心当たりあるのが↑の2つくらいくらいかな、
sssp://o.8ch.net/184h.png

168 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 20:25:30.86 ID:TcaJAR360.net
>>165
やめるのにゃ!政治はむずかしいにゃ!

そういう過去改変も説得力勝負になるね
例えば過去改変で、マジで物的証拠が出て証明までされたとする
でもあいつらが証拠を出しても
【俺らが捏造だと指摘する】
そうレッテルを貼られるだけの悪評が奴らにはある
だから説得力勝負になっても、奴らが歴史を塗り替えるのは困難だよ
奴らの中ではそれが真実になったとしてもね(←重要

だから『あいつならやってもおかしくない』と言われてしまうのは
自分にとってまずい状況なんだわ
評判は思ってる以上に厄介な存在
それをいち早く気付いて支配したのが女
こわわ;;

169 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 20:35:16.71 ID:l6LWBYC20.net
>>166
ありがとう。

170 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 20:42:54.15 ID:TcaJAR360.net
あー、まぁ、あれだよ
地震あったろ
あそこでちと分岐してね
というか分岐なんて今までいくらでもあったはずなんだが
問題は、予言にある滅亡の話は結構実現してたってこと
それをなんやかんやで回避しまくって今のメインストーリーがある
ただ今回の分岐で
【結果的に大規模で犠牲が起きる】という可能性が生まれつつある、らしい

これのポイントは結果的にってところ
つまり理由はなんでもいい、ただ未来的にもここで犠牲が出ないと最終回まで連載が続かねえって話
そんなとこに入り込んじまったもんだからね
上にも書いた予言の逆効果を使ってあれこれ頑張ってるところなんじゃないかな
デタラメな予言ほど効果がある、楽な話だ

まぁ俺は預言者でも未来予知でもアカシックレコード解読班でもなんでもないんでね
偶然知ってることを垂れ流すだけよ
だから信じなくていいんだぜ

171 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 20:48:53.49 ID:ulgr0RyN0.net
大規模で犠牲が起きるのは日本でですか?
世界全体でですか?

172 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 21:50:01.59 ID:ulgr0RyN0.net
スレ主さんの書き込み待ってます。

173 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/21(土) 23:01:09.44 ID:7nBzfN3u0.net
人によって時間軸の名付けか違うのが興味深い
チャンネル、ページ、バイブル、停点、ポイント、可能性
名前はそれぞれ違うけど意味は同じ

174 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 00:45:31.36 ID:dp+1akb40.net
話はずれますが、自分の過去を振り返ると、やけに鮮烈に残る記憶の場面がいくつかあります。しかも、それらは別に大事件とかではなく、何気ない瞬間の記憶ばかりです。
なんとなく、これがゲームでいう「中間セーブポイント」的なもので、なんらかの方法(魂リープ?)でそこに戻ることが出来るんじゃないか、という気がしています。
この考察というか予測(妄想)は、的を外れたものなのか、スレ主さんのご評価をいただきたいです

175 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 02:56:46.57 ID:GGuWhuFG0.net
下らない質問なので気が向いたら返してくれると嬉しい。
チャンネルにおいてのチートやバグ行為的なのはやめた方がいいって事だけど、なら逆に>>1がオススメできる許容範囲内での脳を使った遊び(?)って何かある?

176 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 03:16:30.28 ID:XURw5pih0.net
1氏、おもしれぇなぁ
その知識をどうやって得たかは、最後まで語らない感じ?

177 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 05:03:21.51 ID:soMukZQu0.net
>>171
それが決まってないみたいで
別にロッスィーアがやってもいいし、自然災害でもいいし、戦争で各地に起きてもいいしとか
恐らくそういう犠牲を課題にして救済プロジェクトを始めるってのがフラグなんだと思う
そのときに進化に関係する動きがあるか

あるいはそういった犠牲で社会を形成するだけの国家体力がなくなり
前みたいに侵略者や入れ知恵された支配者が下克上できるフラグになるか、とか
まぁ予想はできるが、たぶん犠牲は回避できるよ
予言があるってことはこれも一度回避した問題だろうし

ただ勘違いしちゃいけないのが
この世界は確かに人類を成長するための出来レースではあるが
我々個人の不幸なんてどうでもいいってことなんだよな
だから俺らがどうなろうと、最終的に種が進化するならそれが正義
それを捻じ曲げて生きようとする人類がいるなら、それは悪に見えるかも知れんね

178 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 05:07:51.42 ID:soMukZQu0.net
>>173
あーまぁ色々あるんだろうな、俺も好きだから有名なのは読んでるし
チャンネルは俗にいう別世界、別次元でもいいか

ページはメインストーリーの大きな分岐点ごとに区分けしたときの一単位かね

バイブルはそのページの集合体だと思うが
あの電波を読んだ限りじゃメインストーリーの流動性には気付いてないな
アヤツはメインストーリーの大まかな道筋達に名前をつけて読んでる
ルートaとかルートbとか
本当はそれらを都合よくつまみ食いして突っ走る無秩序なルートがあるんだが
それに気付くには、観測者も凝り固まった考えを捨てないとわからない
だからアレがマジで超越者だとしてもまだまだ進化の余地があるんだろう

179 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 05:16:45.20 ID:soMukZQu0.net
停点はあれだ、千早の胸、違う
時間を説明したときの3Dの棒とか壁のことは思い出せるか?
横が過去未来、縦が矛盾度、そして奥行きが真の時間軸

んで縦横でポイントを選ぶときの座標を停点と読んでるんだろうけど
時間と矛盾度のたった二つを移動するだけでも
我々人類は魂的な繋がりがないと、その座標データの特定ができないんだよな
本当はなんでもかんでも自由にできるんだが
ようは世界のデータベース的なところにアクセスして、座標データを調べてくる作業を
科学やイメージだけで行うのは滅茶苦茶大変だってことよな
やってることは過去リープの寝る前トレーニングと変わらんのに
寝ろリアン危険だぞ、すげぇ危険だぞ、エスパーが開花するかも知れんぞ

だから自分たちが偶然引き出せた座標を見て
ああ、世界を飛ぶにはこれらの座標のように、許されたポイントにしか飛べないんだなぁ
と勘違いして、そういう重要なポイントがあるんだなーと思ってしまったわけよな
小説によくあることだな

まぁ色々複雑だから勘違いするのも不思議じゃないんだが
こういうのは全て、個人の都合に振り回されてるだけなんだよ

例えば少女Aの過去を変えて、東大に合格させたいと考え
まだ小学生の彼女に勉強をさせようと過去改変を行うとする
でも彼女にも都合があるから、勉強しようと心変わりするのに絶好なタイミングがあるよな
好きな漫画があれば勉強したくないし、その漫画が丁度終わったタイミングなら心変わりしやすい
その個人の都合によって、実現しやすいかどうかで考えたときに
丁度いいタイミング、つまり歴史を変える分岐点があると考えるのも間違いではない

全てはこれの連鎖だよ
難しく考える必要はなくて、なにもかも簡単な条件の積み重ねに過ぎない
そこを見誤るとわけのわからない理論を創りだしてしまい、科学のように思考の拘束具になってしまう

180 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 05:27:31.65 ID:soMukZQu0.net
それらポイントや可能性と言うんだろうな

可能性ってのは100%矛盾しまくった世界も存在する、という可能性でもあるか
そう、例えば俺がタイムマシンで過去に戻ってスポーツ年鑑を過去の自分に渡し
それで馬券王になって世界を揺るがす大富豪になる世界だって
メインストーリーに取り込まれていないだけで確かに存在するんだよな
ただその世界に誰もアクセスしてないからその世界は無いと言えるだけでな

過去改変はそういう可能性の中から、現実的なものを引きずり出す逆引き寄せだ
未来を呼ぶのではなく、過去を捻じ曲げ未来を変える
これは上にも書いたか
魂の能力では、文字通り【ギャルのパンティおーくれ!と言えば無からパンティが生まれる】のだが
この物理世界でも法則を無視しても構わないんだが
ここに生きるほとんどの人間は科学を信じてるだろ?物理法則まで見つけてるんだし
だから、そういう過去改変があったとしても
【あぁ、そういう世界もあるわな!】
と思わず納得できる改変の仕方を選んでしまうわけだよ

なぜなら、改変したとしても、改変された過去を動かすのも我々だからだ
動かしてる人間が科学を信仰してるなら矛盾ばっかりの動きはできないよな
だから現実的な範囲で改変は行われる
ただし、これも説得力の問題だから、可能性的に有り得そうだなーと感じる矛盾は許容されがち
例えば男が女になるとかね

その説得力の参考に、無意識に参照してるのが、あったかも知れない可能性の世界

181 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 05:32:35.38 ID:soMukZQu0.net
んでここからは俺も全くわからんのだが

その可能性の世界を作るのは、世界ではなく我々一人一人の肉体らしい

肉体といったのは、それが魂の仕業ではなく、物理的な我々の影響だということ
つまり俺が生きてるというだけで世界に波紋が生まれる
その波紋が広がり続けた先にあるのが可能性の世界

また壁を思い出してほしい
ど真ん中に俺が降り立つ
その波紋が過去未来、そして矛盾の上下に広がる
これが可能性

説得力勝負では、この波紋を打ち消し合うイメージだな
俺がここにいる、だから妹に金髪美少女を作るべきだ
いやその理屈はおかしい、大体お前の家系に欧米要素がねえよ、ばっかじゃねーの!?
こんな感じ

説得力勝負でメインストーリーには組み込まれないし、過去改変も起こせないのだが
でも選択されなかった世界も確かに存在する
なぜなら、その選択されてない座標にも飛べるからだ

どうやって飛ぶかって?
寝ろ!
夢見ろ!
だから寝ろリアンはヤバイんだよ!やめような!

182 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 05:41:40.01 ID:soMukZQu0.net
>>174
色々可能性はあるんだろうけど
まず現実的なのが、たまたま思い出しやすい脳の場所にある記憶
脳の記憶も物理的だからね、電源に近いとこに収納された記憶は思い出しやすい

次に中間セーブのものだけど、たぶん魂にそういったものはないと思われる
魂にも別途記憶はあるんだけど、そういう具体的なものがあるとは聞いてないし

ただ上を読んでるとわかると思うんだが
強い記憶=イメージしやすい=座標がわかる=飛びやすい
ってのは思いつくよな
そういうことなんだと思う

あとは本能でメインストーリーの分岐点に気付いてて
その瞬間の記憶、あるいは過去改変が起きた瞬間の記憶を強烈に刻みこんでたりするのかもな
まぁどっちにしても忘れようぜ
面倒事に巻き込まれたらヤバイぜ
俺が侵略者なら、お前即ゲットだぜ?

183 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 05:47:33.71 ID:soMukZQu0.net
>>175
あー、個人的な過去改変は平気だと思う、いつも起こってるし
例えば寝る前に【あの時謝ってればよかったなぁ】とか考えると
謝ってる過去に書き換えるのは稀だが
自分も相手も謝りやすい環境になってる可能性はある

そういうささやかな願いなら何も起こらないと思う
矛盾は解消されるわけだし、誰にも迷惑かからんだろうなぁ


ああ、あとはあれだ
リープがまずいってだけで
リープの目的を過去改変で願うのは悪く無いと思う
例えば、俺は美少女に生まれたんだあああ!!って願うとかね

つまり魂の接続先を変更する系はヤバイが
過去改変は全員がしょっちゅうやってるから今更増えても問題ないんさ

184 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 05:51:33.82 ID:soMukZQu0.net
>>176
語っても一行で終わるんだわ……
現実って非情ね


侵略者的な連中も一応メインストーリーに組み込まれてる
というか人類を進化させる刺激として利用されてるんだが
だから普通に過ごして問題ないぞ
ただ、これは許せねえ!ってときは感情的に荒ぶってほしい
そこで『あ、これ世界の選択だわ、知ってるわー悟ってるわー』
って冷めた反応する方がヤバイと思う
色んな意味で

185 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 06:13:36.27 ID:soMukZQu0.net
ああ、それとあれだ、>>104の話で起こった流れを復習しようと思ってたんだな

これが真実か創作かはどうでもいいとして
検索避けで名前は出さんから頑張って読んでな

まずお電波ちゃん
こいつはそこまで進化してなくて
メインストーリーが分断され矛盾が生じた状態を、世界が閉じた、つまり世界滅亡だと勘違いしてる
実際は分断されても、因果を放棄して元の状態に突然戻るんだが
それをまだ感知できてないのか

主人公と妹の絡みはちゃんと読んでないし、俺作者の気持ちとかわかんにゃいから不明だが
つまりメインストーリーに絡む重要な人物を過去改変で生まれたり生まれなかったりさせた電波ちゃんのせいで
『やべえよやべえよ、登場人物が消えちまったよ!おいセリフ覚えてる奴いるか!』
って慌てて代役を立てようとしたんだな

その元あったルートaを維持するのがしめじ臭いオッサン
それを阻止してルートbに行きたいのがアザラシばっば

どちらも人類的な都合(うちの会社でっかくなりたい、利権がほしい、砂漠耕す!)で動いてるんだろうけど
つまりこいつらの正体が侵略者であっても、意図はこのチャンネルに生きてる人間ってことになるな
時間を使って戦争でもしてんのかよ、まじこわわ;;(←ヒント)

んでお電波ちゃんはそれを楽しんでる一つ上の存在か
だが世界全体の構図までは見えてない、まだまだ魂には遠いか

186 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 06:15:04.45 ID:soMukZQu0.net
でまぁ俺の個人的なアレだけど
まぁこれ創作よね、それも大人数で行う企画レベルの
前にもあったよな、蓋とか
ただし、このネタを作ろうと思ったインスピレーションは本物だろう
そう、ネタでも嘘でも、それをしようと思わせた直感は嘘をつかない
これが大事

187 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 06:19:40.24 ID:soMukZQu0.net
なんで大事なのかって?
それが過去改変の辻褄合わせ、矛盾解消の影響だからだよ、ワトソンくん

188 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 10:45:04.53 ID:soMukZQu0.net
しっかし相変わらずわかりにくい駄文になってるな


    矛盾度
   |
   |  本当の時間軸
   | /
   | /
   |/
過去└──────―――未来


見にくいけどこれ立方体の図ね
我々が感じている時間軸は存在せず、過去も未来も同時進行で変化し続ける
それとは別に本当の時間軸があり、過去も未来も進んでいく
そして世界の揺らぎを表す矛盾度がある

こう考えると理解しやすいだろ?

189 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 11:31:27.78 ID:V78/VOWH0.net
国語の勉強やりなおそうな

190 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 12:12:52.26 ID:GGuWhuFG0.net
読解力の足りない自分の頭に難癖付けてなよ^ ^

191 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 12:32:48.16 ID:9vgpY8Ab0.net
こうですか?>_<
http://imgur.com/POCKiuT

192 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 15:39:44.25 ID:fezonSeG0.net
>>86
俺もやってたってw
実際にタイムリープしてたんですかw?

193 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 16:27:03.48 ID:GGuWhuFG0.net
>>181
「選択されなかった可能性の世界」ってのはつまり「チャンネル」

194 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 16:40:03.63 ID:GGuWhuFG0.net
書き込みミス
>>181
「選択されなかった可能性の世界」ってのはつまり「チャンネル」その物という訳ではなく、チャンネル内にて一応存在してる平行世界っていう解釈でおk?
そうであれば平行世界に移動するのって、チャンネル移動系のリープ(つまり移動)と違ってチャンネル間を跨ぐ訳じゃないからそれ程危険じゃないよね。それとも寝ろリアン等の夢を使ったバグを使わないといけないから同等の危険性があるのかな

195 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 17:18:41.83 ID:soMukZQu0.net
>>191
大体そんな感じ

>>194
要するに接続先を変えようとする行為全般が何起こるかわからん
イメージで過去の時間まで誘導できたとしても
そこがメインストーリーから極端に離れた座標だと
そのまま過ごしてメインストーリーに戻れるかわからんし
メインストーリーに乗ってないとどうなるかなんて想像もつかないからなぁ
それに接続ミスで永遠に寝たきりなんてこともあるだろうし

単純にたまたまそれっぽい夢を見て飛びそうになったーとかなら構わないんだが
寝ろリアンやらでトレーニングをすると、ぴょんぴょん飛べるようになるから制御不能で大変危険

選択されなかった可能性は、同チャンネル内に存在する平行世界で合ってる
ただメインストーリーは一つしかないという点からチャンネル内での平行世界や世界線は無いという定義
便宜上、世界線の移動や平行世界という考えで間違いない

196 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 18:49:51.05 ID:GGuWhuFG0.net
成る程、よく理解出来たよ
わざわざありがとうね

197 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 22:18:33.92 ID:9V9F3Awt0.net
魂、人格、脳、肉体を全て鍛える方法って
あります?
どうせ一回しかない人生なら強く生きたい

198 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 22:22:46.95 ID:3TUJPzQd0.net
1はこの話を今の肉体、脳で聞いたんだよね?
方法が言語かどうかもよくわからんけど。
それでも魂の存在って実際に感じるとこまでいけてるの?

199 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 22:33:20.35 ID:3TUJPzQd0.net
あと、魂の上は1も知らない話かな
魂が繋げているチャンネルとかサーバは何が作ったのかなあ、と

200 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 22:40:40.64 ID:soMukZQu0.net
>>197
全てかぁ
一つのトレーニングで全てってなると、演劇がいいかも知れないなぁ
あるいはフィギュアスケートとか、体操とか
あと吹奏楽もいいな

魂は原始的な感情、つまり言語化する前の衝動みたいなものを揺るがしたり
愛のような善意的な感情で良く育つらしい
脳と肉体はよく考え、よく鍛える
人格は知識を詰め込んで理論武装すれば脳と同時に鍛えられるね

よって演技や音楽は最適と言える
スポーツも点数にとらわれず、表現のスポーツとして愉しめばいい効果がある
でも一番日常的にできるトレーニングは人間関係かもね
恋愛とか、善意的でまともな相手を探すのに苦労するけど

201 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 22:49:49.38 ID:soMukZQu0.net
>>198
聞いたんじゃなくてある日突然記憶が埋め込まれたと言うべきか
だから確証も裏付けもないからこの話は信用性ゼロだし
俺の身に起きた災難?は信じてほしいけど、俺の話は信じる価値なしだな

魂の上はわからんなぁ
サーバーは宇宙、もしサーバーが複数あるならこの世界は宇宙が複数あることになる
作ったのはいわゆる神的存在なんだろうけど
宇宙の作りやルール付けが結構アバウトにできてて
そこから推測するに、どうにも生き物や星を主体に世界を作ってる意思を感じるね
つまり進化する予定の種族、あるいはそれが住む星々を存続させるためだけに
この宇宙は作られ維持されている、的な

だとすると神は星そのものという解釈もできる
それなら我々や魂は星の子、または星そのもの
こっちの方がそれっぽいな

202 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/22(日) 23:06:11.08 ID:3TUJPzQd0.net
>>201
実に興味深い
悟りって状態はあなたみたいな状態に近いのかな
まあ、望んでないなら災難なのかもね

203 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2015/11/23(月) 06:43:42.18 ID:tDg65IT+0.net
俺が例えば、自分は金をバンバン稼ぐ有名人なんだと本気で過去改変を願ったとして実際、有名人になるには下積みやらのキツい努力が必要となるわけだけどもそういう過去があったていの世界に飛ぶイメージで良い?
タイムリープは有名人になりたい→なら若い頃からやり直さないと→過去に戻ろう→戻った→努力するみたいな感じだけど
過去改変は有名人になる→過去改変→有名人になってた→思い返せば沢山の努力が→でもこの努力は過去改変された時につくられた埋め合わせ記憶で実際にはしていない?(自分自身的には過去改変した記憶が無いのでしていると思い込んでいる)であってる?
質問する側なのにゴチャってごめん。何回か読んだんだけど分かるようでよく分からんくて聞かぬは一生の恥とも言うし…暇な時でいいから適当に答えてくれると嬉しい。

204 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 06:59:14.49 ID:PlrxlXal0.net
>>202
これが真実だと、宇宙を調べても収穫が望めないことになるんだよな
それはそれで悲しい、やっぱ自由に宇宙旅行する時代が欲しいよなぁ

>>203
過去改変なら世界に飛んだり、そういう過去の世界で上書き、あるいは交換したりするんじゃなくて
過去の自分がそういう下積みや努力をしたことになるんだわ

ただ難しいのが
この【過去の自分が努力をしたことになる】っていうのは
【何もしてないのに有名人になるのおかしいよね?】と思う自分や、周りの人間がいるからであって
そいつらを納得させるために
【自分がセルフサービスで勝手にやっちまう】のよね

だから本当は、因果も歴史も無視して、起きたら突然有名人になってたっていうのも全然OK
記憶が矛盾しても全然構わない
でもそういうの、科学的にもあり得ない、普通じゃないことが起きてるって思ってしまうだろ?
だから、普通じゃないと思ってしまう自分のために、普通な世界に直してしまう

それが過去の自分が辻褄を合わせるように下積みや努力をする現象の正体
それを矛盾解消と俺は名前をつけた

205 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 07:07:59.79 ID:PlrxlXal0.net
事実、俺ら人類がまだ科学を信じきってない頃は
かなり無茶な過去改変もあったそうだし、歴史を見てもその痕跡があるらしい
だからオカルト信じてる奴の周りじゃ、謎の現象がぽんぽん起こるし
オカルトを信じてない奴の周りだと、変な現象はまったく起きない
信じてる奴と信じてない奴じゃ、謎現象を納得させるのに必要な説得力が違うからな

もちろん過去の自分が変わるのだから
記憶も変わるし、実際に自分は努力をしていたことになる
例えばスポーツなら筋肉むきむきマッチョマンの変態になるし
勉学でなら頭に知識が埋め込まれてるはず

でもこれは【自分がどこまで矛盾を許容するか】と
【どれだけ周りの影響があるか】に左右される

もし自分が、別に明日突然、車が空飛んだり、家庭に核融合エンジンがあってもいいやーみたいな
お花畑脳をしてたら、辻褄合わせなんていらないだろうし

周りの人間に知られる危険が一切ない、本当に個人的な過去改変だとしたら
周りの目を気にすることもないよな
だから辻褄合わせもいらない

ということは、自分も周りも、全員が矛盾を許容してれば無茶な過去改変も通るってわけだよな
それが科学が浸透する前の我々人類だったんだよな
まだ宗教全盛期だった頃とか、ひどかったらしい

206 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 07:13:16.09 ID:PlrxlXal0.net
よってその疑問の答えは

もし、自分に努力をした記憶があるなら、本当に努力をしている
もし、努力もしてないのになぜか有名人になってる、ふしぎ!って思ったら、マジで何もしてない

まぁでもこれ、別に願ったりしなくても頻繁に起こるし
誰かの過去改変で影響も受け取るから気にすることじゃないよ

ほら、誰かが昨日食べたパンをカレーパンからメロンパンに過去改変して
そのときパン屋に居合わせた自分が、実はそのメロンパンを買っていたら
連鎖的に過去が改変されて、矛盾が許容されるまで影響を受けるだろ?

これをバタフライ・エフェクトって言うのかはわからんけど
だからそんなに深く考えなくても平気平気
ちょっと既視感があるくらいだから

207 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 07:17:34.30 ID:PlrxlXal0.net
それでこれは俺もわからないんだが

俺が、この世界は人類が成長するための出来レース、八百長だと言ったけど
もし仮にこの出来レースが
人類存続を願う我々の過去改変によるものだとしたら

これはちょっとしたホラーだよな
絶望的な人間が増えたらヤバイってことだよな
まじむり。。きゅうり食べよ。。。

208 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 16:23:32.42 ID:ZxWi022u0.net
オナ禁ってやったことあります?

209 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 17:44:57.01 ID:8NlTom6y0.net
自宅のトイレ掃除をさぼり大変なことになっていたのを、今日は久々に掃除した。
「トイレ掃除は毎日してるわー、やっぱ毎日するとちょっとフキフキするだけで綺麗を保てるわー」と思いながら。
これで「今まで毎日トイレ掃除をしていた自分」に過去改変。

小さなことから始めてみたんだけどどうだろう。

210 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 22:13:29.48 ID:QY/uMjI70.net
じゃあ、この世界は人類の多数決で作られてるって感じ?
希望に満ちた世界を想像する人が多ければ、希望に満ちた世界に
絶望に満ちた世界を想像する人が多ければ、絶望に満ちた世界に

昔、天才てれびくんでやってた恐竜惑星ってアニメの 宇宙の眼 を思い出すなぁ

211 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 22:19:15.69 ID:PlrxlXal0.net
>>209
まぁ俺らじゃ過去改変の存在にも気付けないからなんとも言えないけど
もしその行動で過去改変に成功しているなら
そのうち毎日トイレ掃除をしていたことになってるんだろうなぁ

でもあれだよ、過去改変は魂に呼びかける形で願わないと発動しにくいから
内容が現実的、具体的になるほど難しいもんだ
諦めて掃除しようぜ……

212 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 22:39:15.29 ID:PlrxlXal0.net
>>210
大体そう
ただ理解に苦しむ条件が色々あるらしく
まずメインストーリーは必ず人類が進化して霊体的存在になるまで決定済みだから
カーナビみたいにそこまでの歴史をたどるように強制される

その絶対条件を満たす中で、人類の多数決であれこれ道を選べる形になってる
ただその道を選ぶのもかなり自由で
星そのものがなくなるとか、人類何もかも根絶やしになるとかの未来にならない限りは
メインストーリーが指図して道を強制することはないらしい
つまり日本以外全部沈没とかしても、その日本の生き残りが霊的存在に進化できるなら
メインストーリーに差し支えはないってことだね

仮にもし絶対条件が満たされなくなると
神的な力で強力な過去改変が起こり、発端となる事柄からごっそり改変される
怖いのはその強制力が無慈悲で、そのために一つの種族を初めからなかったことにしたりもするらしい
星を消したり、身代わりの星を作ったりもしてるらしい

まぁうん、なんで絶滅したのかわからないあれこれとか色々あるやん
俺は知らないけど、何かあってもおかしくないよね

あとここ100年でもマジでヤバイ改変があった、これは俺も知ってる
しかもリアルで情報開示がされてないからここに書くとマジヤバイ
ただひとつだけ言えるのは
世界がとった回避行動が、それ以上にマジキチだったってこと

213 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 23:07:03.80 ID:QY/uMjI70.net
>>212
歴史の道標か…
そのメインストーリーを決めてるのは誰だと思うの?1氏は
人類?地球意思?神?
無慈悲でヤバイ改変をしてるのが、メインストーリーを決めてる奴なんでしょ

ヤバイ改変をここに書いたら、例えばどんなヤバイ事が起きるの?

214 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 23:10:31.69 ID:8NlTom6y0.net
ケネディ暗殺かな?

215 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/23(月) 23:16:33.31 ID:nMOE4XZX0.net
たとえば日本の滅亡を願う(呪う)某国の連中が集団でそれを行えば、そういう引き寄せが起こりうる、ということなのか?
呪う行為は必ず自身にも返ってくる、言わば穴二つというのも自分は信じてるんだけども

216 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 05:21:11.23 ID:Bl7Y6sr/0.net
>>213
どうなんだろうなぁ
一応知ってる別チャンネルの話だが
中には完全に進化しきれずに絶滅して未熟なまま魂化したのもいるそうな
途中でどう足掻いても絶望になって仕方なく滅んだ星もあるとかないとか

それらがもし真実なら、このメインストーリーにも限度があるってことだろうなぁ
だとするとチャンネルを管理してる支配層が魂クラスにいても不自然ではないかも知れない
俺はただ決まった未来に行くだけの単純なシステムなんだと思ってる
じゃないと因果無視、矛盾許容の世界をそのまま実装したりしないし

あーあと、例えばメインストーリーが途中でバッドエンド確定になるじゃない
その死亡フラグを回避するのにものすごーく長い時間が必要だとするよな
その場合、なんとメインストーリーはバッドエンド直前までの時間を無限に繰り返して
そのなかで強制進化させて、死亡フラグが回避できる可能性が出てくるまで袋小路にすることもある
これは特殊なことではなくて、結構頻繁に起こるらしい
ここでも起こってるらしいんだがよくわからん、どうせ我々の視点じゃ感知できんのだし

まぁ初めに作ったのは誰か意思を持つ存在なのかも知れんけど
作ったまま放置されたシステムがバグ満載で動いてるのかも知れんね

217 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 05:30:56.35 ID:Bl7Y6sr/0.net
ヤバイ改変はマジヤバイし歴史も変わるし関係国全て仲良く悪役になるからマジヤバイ
冗談抜きでヤバイ、ここに書いても誰も気付かんし誰も信じないだろうし
同じことを推測してる奴は山程いるから別に書いても平気なんだろうけど無理
さすがに悪意が強すぎる

>>215
引き寄せは起こる
起こるけど相手を巻き込む引き寄せは説得力との勝負になるから
そういうのが成功する相手は
【恨みで死んでも不思議じゃない】と思われてる相手とか、そういうのくらいだろうね
あと【日本は実は滅んでいたんだよ!】と言われても、周りが納得してしまう場合とか

自分にも返ってくるというか
呪いには二種類あって、周知させることで相手のメンタルを攻撃する心理的な呪いと
過去改変だけを狙う呪いがあって
前者の場合、周りも悪意に気付いてるんだから当然自分が悪役になるわけだし
後者の場合、矛盾解消のために自分が行動したという過去が選択されやすいから
どっちにしても手を汚さずに呪うのは相当難しい

もし、呪うときの条件に【魔法で死ぬ】とか無茶ぶりしたらどうなるかわからんけど
あと間違っても嫌いなあいつAが嫌いなあいつBと喧嘩して〜なんてサイコパスな考えはやめような!

218 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 12:58:14.09 ID:SapF/yy20.net
212
もしかして第二次世界大戦の勝者と敗者を入れ替えたw?

219 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 14:10:33.50 ID:Bl7Y6sr/0.net
目の付け所がシャープね
勝敗は変わってない、敗者を強化した
わかっても書いちゃだめなのよ

220 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 18:15:07.25 ID:Bl7Y6sr/0.net
物理ごと時間軸を超える方法
同チャンネル内での移動なのだが、これは結果的にチャンネル移動と同じ方式が単純明快だ
まずサーバーというマップがある
その一つのマップをチャンネルで分けて住み分けてるのがこの世界だが
チャンネルとは文字通り周波数で選択できる

そう、周波数と言うからにはチャンネルを決定する数値があり
その数値がどれだけ合致しているかで所属チャンネルが決まる
100%合致していない場合は曖昧な存在となり
オカルティックな現象は残念ながら起こらないが、体調不良になるなど障害がある

ただしラジオの周波数のように、プラスとマイナスで作られた直線で表せるものではなく
もっと複雑な図形をもって表すらしい、これは理解ができなかった

問題は隣同士になったチャンネルだ

221 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 18:26:59.71 ID:Bl7Y6sr/0.net
周波数をなんやかんやでずらして行くと、物理的に別のチャンネルに移動できる
ただし、この場合は座標などが元チャンネルのままで、これではまず宇宙空間に放り出される
(他にも物理法則的にチャンネルの壁を破るやり方もあるが非現実)

しかしやり方は同じで、魂の接続先だけをずらす方法ならば
チャンネルとチャンネルの境界にある、よくわからない場所にアクセスできる
このよくわからない場所は、チャンネルに入る前の段階みたいで
ここまで来れば移るチャンネルや、チャンネル内のどこに移動するかを選択できる

同チャンネル内の時間軸移動はこれを使うのがたぶん一番早いと思います(フラグ

ちなみに夢を使うリープ系は、このよくわからない場所には行かずに
接続先のアドレスを直接代入する形
そしてこのよくわからない場所に行くのは、願ったり接続先書き換えくらいじゃ絶対行けない高等技術
周波数をずらすには、物理的なアプローチと、それを意識に叩き込む技術が揃わないと難しい
更に脳波コントロールで被験体の意識を操る必要もあるだろうし
実現は相当先だろうね、本当の時間軸的にも

222 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 19:27:21.38 ID:IkU8PA3L0.net
>>221
その よくわからない場所 って
↓ここで言われてる 絵の具空間 とは違うの?

地球とか人類の謎を異星人から教わった話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4820526.html

223 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 21:43:19.51 ID:u01wpXdW0.net
>>222
めっちゃ面白いね。

224 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 22:06:22.73 ID:IkU8PA3L0.net
>>223
面白いよね。俺もここ行きたい

225 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 22:08:44.83 ID:Bl7Y6sr/0.net
>>222
あー確かにそれっぽいな
でもそんな会話なんてできるもんなのかねぇ
自発的に行ける方法も俺は知らんし、これはよくわからん
だが俺が知ってる情報と似てるな

226 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 22:27:25.62 ID:CdQaM7Ea0.net
>>222
面白いな
でも、幽体離脱系だし、だいぶ無理やりなんだろね

227 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/24(火) 22:35:01.95 ID:IkU8PA3L0.net
>>225,226
俺が得た情報によると
ここに行けちゃうのは、この世界のバグで
最近そのバグは閉じられたらしい。もう行けないっぽい
それに、これって かなり危険な行為だったらしい

228 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/25(水) 17:06:04.04 ID:YRvkCKUr0.net
>>1の言う「よく分からない空間」だが、>>222以外にも内容が似てるのはこれぐらいかな

http://chikatomo.doorblog.jp/archives/38852185.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)


229 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/25(水) 18:23:12.47 ID:1A/GukKR0.net
>>227
閉じたか
ってかヤバ過ぎるバグだなおい、こわいわぁ
時空のおっさんもういないしなぁ

>>228
おいおいおいそのままやん
つまりこの五感のある意識を直接チャンネル外に飛ばしたってのか

幽体離脱系が成功すると冗談抜きで危険ってのは勘づいてたから
一切書かないようにしてたんだけど、本当ならかなりヤバイな
これただの幽体離脱の派生って感じで書いてるけど
やってることは魂化と同じだからね
人間が幽霊的存在に進化したようなもの、オカルトらしく言うならアセンション

でももうできないならいいのかね……

230 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/25(水) 18:39:01.55 ID:1A/GukKR0.net
ちなみに
周波数が揺らぎやすい場所とか、物理的に何か干渉を受けてる場所とか
あとこの幽体離脱のバグとかもそうなんだけど
これは世界がバグってるわけじゃなくて
全て未来に導くために必要なフラグとして、限定的に縛りを解除してる状態らしい

例えば暫く進化が止まってるとしたら
進化させるために全人類トレーニング期間にしたり
部分的に情報公開をして進化させたりメインストーリーが進行するためのフラグ立てをする
そこに利用されるのが別チャンネルの存在だったり
未来人的なものだったりで、当人達も利用されてることには気付けない

歴史でたまに出てくる預言者とか入れ知恵受けてる指導者は意外と本物だったりする
最近は科学信仰や情報統制が行き届いてるから
もう何を言っても俺みたいな変人にしかなれんけどね

ただこう、これは絶対に信じないで欲しいんだけど
遠くない未来に、この手の変人共が大量発生して徒党を組み
今の人間社会を打ち崩し宗教臭い世界になる、かも知れない

もしそうなったら、本当に自分の未来を過去改変で叶えたり
愛が重要視される社会になるかも知れんね
でもこの予言じみたネタは外れる、3.11頃にメインストーリーのルートが変わったんだが
その前の情報だからもう鮮度が悪い

231 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/25(水) 19:28:34.42 ID:/8yUe9yY0.net
むしろ一端、宗教が無くなるって聞いたで

232 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/25(水) 20:19:14.17 ID:YRvkCKUr0.net
>>1以外の人は一体どこで情報仕入れてるんだ!!!!

233 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/25(水) 20:52:18.71 ID:/8yUe9yY0.net
>>232
人に聞いたり、こういうスレで見たり やで

>>229
時空のおっさんって何だったの?
何で居なくなったの?

234 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/25(水) 22:25:39.75 ID:A/NPwSgc0.net
1氏はゲラゲラ医者の話って知ってる?
あれは創作なのかなぁ?

235 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/25(水) 23:18:47.18 ID:1A/GukKR0.net
>>231
マジか!宗教なくなる話もあるんか!

実はこのチャンネルのメインストーリーに組み込まれてない可能性の世界から
舞台裏で待機してる人間をちょいと借りてきて、迷子の面倒を見させてた時期があったはずなんだが
それが時空のおっさんの元ネタじゃないかと考えてる
これには別チャンネルの種族が裏で活動してたらしいんだが詳しくは不明
恐らくメインストーリー変動でおっさんの仕掛け人もこっちに繋げなくなったはず

器用な真似してるよな
元々なんでもありの世界だが、なんでもかんでも有りじゃ秩序がないわ

>>234
さすがに話の完成度が高いからなぁ、創作だろうな
だが創作だとしてもその話のインスピレーションには必ず意味がある
例えば異世界に飛ぶ条件とかな

236 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/25(水) 23:22:26.87 ID:1A/GukKR0.net
ああそれと、宇宙に関するニュースで一つ進歩があった
まだ正解には至ってないが、もしかするとこの空間における新しい次元を見つけられるかも知れない
ほらあれだ、宇宙には見えない山や平地があるっていう
いやぁ重力とかいう宇宙最大のブラフには参ったわ

237 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/26(木) 23:57:09.10 ID:lxGYMcwm0.net
>>51
>他にも複雑なケースがあってな
>まず人間の中にも魂がない者がある程度いる

>>50
>プログラムではなくて魂を持った人もいます
>魂を持った人は基本的に、上の次元から来てる管理者側の人だと思うので、上の世界の記憶があると思います
>その数はすごく少ないですいないとおもっていいです 地球誕生から数えて百いないと思います

自分に魂があるかないかってわかるの?
50のコピペだと魂持ちは少数みたいだけど。

238 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/27(金) 21:37:23.99 ID:N6x+Tom+0.net
魂がない人間は自我がないから、今こうして生きているなら魂入りで間違いない
あれだ、哲学ゾンビ的な感じが魂なしの人間

抜け殻人間を見抜くことはできるけど
この世界における活動に関しては中身がある人間と何も変わらないから
こいつおかしいなーと思っても普通に接した方がいいね
ちなみに接続がないのと、発達障害系の因果関係はない

239 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/27(金) 22:15:38.77 ID:HTatPzzQ0.net
>>238
見抜く方法とは?
魂無しの人間はどのくらいの割合でいるの?

240 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/27(金) 22:33:12.00 ID:N6x+Tom+0.net
>>239
自我がない、矛盾しないんだ
よくダブルスタンダードは悪みたいな考えがあるが
そんなもの必要ないくらい矛盾しない
関わってて、こいつわかりやすいなーと直感したら可能性がある
はっきりと断定するのは無理
割合は決して少なくない数

241 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/27(金) 23:01:40.29 ID:A7/8BWQs0.net
>>37
>この魂の入れ物は、そいつらが矛盾できるかで簡単に判別できる
>矛盾は魂からの意思がないとできないからな、つまり意識だ
>脳内で矛盾が起こると体はストレスを感じる、ストレスを体現する動物は魂に対応している

このことですね!

人類は70億、んで動物も入れると、魂って少なく見積もっても100億個?
うじゃうじゃいるな〜。

242 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/29(日) 20:21:06.60 ID:TiVAE8uZ0.net
>>33
>といっても頭の中で美形になりたいとか、金が欲しいとか、幼女に好かれたいとか考えても無駄だ
>言語化されない原初の感情として念じなければ魂へ届かない
>魂はそんなこっちの世界の都合なんざ知ったこっちゃねえんだし
>こっちから要求を送ってやらないと気付いちゃくれねえわけよ

この辺についてだけど、
どうやったら魂にうまく要求を伝えられるんだ?

243 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/29(日) 22:02:44.68 ID:Qsex2I+80.net
>>242
簡単なのがイメージ
最初に自分が美形だと思って行動してみる
そこで周りの反応とかまで上手く想像して、そのとき感じた気持ちをイメージにする
嬉しいとか濡れるとかそういうのな
そのイメージを常に持ち続ける、できるなら美形だと思い込んで生活してみる
すると突然変化したりする

あれだ、自分を騙す感じだな
ただこれやり過ぎると引き寄せじゃなくて接続先変更にもなってしまうから注意
まぁ引き寄せも実は接続先の変更と絡みあった力なのかも知れんけどね

244 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/30(月) 00:14:03.42 ID:Q0puHqtQ0.net
>>243
なるほど
これは世間で一般的に言われてる引き寄せの法則ということでいいのか?
「引き寄せという能力、機能はないが現象はある」の意味がわかったようでよく分からないんだけども
結局自分は金髪美少女だと強く思い込めばそうなることは可能なのか!?

でも1氏の言う理論だと、引き寄せというか過去改変?が成功したとしても
自分も他人も気づけないわけだよね?
一般に言う引き寄せは変化に気づく気がするんだが
それはやっぱり別なんだろうか?

245 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/30(月) 05:58:19.49 ID:pIMS9UoN0.net
>>1は今何歳?年いくつ?

246 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/30(月) 19:21:55.82 ID:qzn9BnwP0.net
>>244
引き寄せと感覚的には同じ
過去改変が起こると物理的な脳の記憶も書き換えられるから絶対に気付けない
ただ記憶は魂、つまり本体にも保持されてるから違和感はあるかも知れない
明らかに世界の変化に気付いてしまうのは接続先が変更された可能性もある

あとは引き寄せというよりは
同じこと考えてる二人が無意識でリンクして引き寄せられる現象はある
他にも魂が求める未来のフラグ立てを教えてくれたりもする
ただこれ【未来から過去改変を受けている状態】だろうから
どちらかと言うと敷かれたレールの上を歩いてる感じやね

もちろん敷かれたレールに気付いて過去から未来を変えることも可能
それが個人的なものとか、どうでもいい未来なら簡単に変えられるけど
大人数で決定された未来だと個人の力で回避しても結果は収束する
未来くらい選ばせてほしいわ

247 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/30(月) 20:59:26.20 ID:CUPvxMuJ0.net
じゃあ過去改変及び引き寄せをしたとしても、その改変後の世界に適正化された記憶と元々の自分の記憶が書き換えられるのか
それって度合いにもよるけど一種のアイデンティティの消失だよな

例えば女になりたいと思ったとする。でもこの法則で言うと、もしかしたら自分は元々女で、男へ性転換するよう過去改変を行ったかもしれないのに自分には女だった当時の記憶は一切ないみたいな

詰まるところ過去改変もこんな感じで行き過ぎると新しい別人として生まれ変わるって事だよね

248 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/01(火) 03:17:44.25 ID:JNJtU/ry0.net
もきゅ?

249 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/01(火) 03:57:41.55 ID:ame9c5N3O.net
ここは魅惑のストロベリーボイスもきゅ松かなかなのスレですか?

250 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/01(火) 09:49:02.60 ID:IntKNDMr0.net
もう接続先変わってもいいからタイムリープしたい。

251 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/01(火) 16:06:05.28 ID:zJR8uqgp0.net
>>247
そうだな
つまり、1999年に改変が起こった場合
例え自分に一切の変化がなかったとしても
1999年から一度【再生成】される

魂的には接続先も端末IDも変わってないから
この意識は俺のものだなーと認識するけど
実際は、全く同じ世界をもう一度作り直した状態と言える

書き換えられる、というよりは
改変された時点から、過去の自分が今現在までもう一度人生をやり直してると
考えた方が精神衛生上よろしいかも知れない

アイデンティティは確かに保てないのだが
今我々が感じている過去現代未来の時間軸が無意味であるように
例え改変された過去であっても、間違いなくこの意識を持つ自分が歩んだ歴史には変わりないし
再生成された過去も、この魂が操作してやり直した過去なのだから
実感はないとしても自分独自のものに間違いはない

例え女に改変されたとしても、それは女として生まれた場合の自分の歴史だと胸を張って言える
なぜなら肉体や意識はあくまでコックピット、そこから判断をするのは肉体に依存しない魂そのものだから
男だろうと女だろうと猫だろうと兎だろうと、自分だと言い切ってよい
従って全くの別人であっても、自分は自分にしかなれない

252 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/02(水) 00:32:37.88 ID:0VwnhOmk0.net
ふふ

253 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 01:32:14.95 ID:cuL4mGc60.net
タイムリープまではしなくていいんだけど、時間をコントロールできないかな。
時間感覚てだいたい主観だからできそうな気がするんだけど。
仕事とかで作業能力を上げて、自分自身がスピードうpすれば主観的には時間を延ばせるとか、その程度の事しか無理かな。

254 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 09:54:50.81 ID:D9x+PbB70.net
このスレまとめるからもっとレスしてくれ

255 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 12:43:20.37 ID:aUzrF6530.net
1さんは占いについてはどう考えますか?
以前ある難しい仕事について10人位占い師に見てもらって、
全員に成功すると言われたんです。
実際、成功したんですがそれって人から成功と
言ってもらうことで成功の未来を引き寄せたのかなあと
考えたりしてまして。
自分だけで引き寄せるのは難しいけど、
他者を使って言ってもらうことで自分を信じこませたとか。
そう考えてみると、占いとか呪いとか、
ちょっと違う観点で見られるのかなと…
偽薬の効果も同じで、自分にいかに信じこませるかが大事?
駄文すみません

256 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 14:22:16.51 ID:L8mVcRk10.net
>>253
いやぁどうなんだろうな
この主観的時間は肉体寿命と時間軸の関係でしかないからな
ウサギにとって1分は長いが、カメにとって1分が短いわけよ
ウサギとカメにそんな関係性があるのかわからんが

単純に行動スピードが上がるだけじゃダメかも知れんね
これは生物としての速さ、心臓のリズムだとかそういう設定を書き換えないと難しいんじゃないかね
まぁスポーツやってると確かに早死する傾向はあるんだが

257 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 14:37:16.71 ID:L8mVcRk10.net
糞スレまとめても誰も読まんぜ
でもせっかくだから予言らしいことでもするか

ちなみに外れる前提だからな
当たったら神に命乞いをすることになる


2015年内中に戦争起きるで
代理戦争なんて生ぬるいレベルちゃうで
某恐ろしい国がガチギレするで
ガチギレしてるのに誰に切れたらいいのかわからんで
だから手当たり次第にブチ切れるんやで
初めは対テロ目的で切れるやで
でもやりすぎて、他のアホ共がちょっかい出して火薬庫に火つくで
そこにテロい連中が面白がって煽りまくって混沌の始まりやで
ついに先進国も巻き込まれて明確な敵がいない謎の戦争の幕開けやで
初めはネットやら工作員やらを使った地味な戦争やで
そのうち金がなくなった国からガチギレして物理に出るで
それを免罪符に先進国が寄ってたかってぶっ潰すわけわからん弱い者いじめなんやで
これのせいでインターネットが全面規制されるで
物理的に工作員をあぶり出す動きもあるで
核は使われる予定だったけど多分使われない

ちなみにこの戦争のシナリオはきっかけさえあればどこからでも分岐できる
ここ最近はこれを回避するのに色んな派閥が動いてたんよ
回避してると思うんだけどどうなんだろうなぁ
一応例の震災の頃に回避が決定したはずなんだが

258 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 16:10:49.08 ID:jWJ3Mpnc0.net
恐ろしあ?

259 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 19:13:38.16 ID:L8mVcRk10.net
>>255
まず人間には元々イメージトレーニングが強く作用するように作られてる
これは引き寄せや過去改変に関係なく
一度イメージを掴むと記憶が日常化し脳の運用効率が向上する

これはただのポジティブなイメージでもいい
なんとなく成功するイメージだけを考えてもいい
すると成功することが当たり前のように感じてより効率が上がる
当然成功するイメージとの違和感で失敗にも気付きやすくなる
オカルトではなく努力が結果を持ってきただけのこと

ただし、もちろん引き寄せもあったかも知れない
失敗するはずの未来も思い込みでなんとかなることがある
イメージだけではなく、成功するという絶対の自信が失敗要因を排除したり
相手の印象を良くしたりなど効果を生むかも知れない
これは過去改変のような大袈裟なものではなくて
単純にコミュ力によるものかも知れないし、魂的なオーラから意図が伝わった結果かも知れない
どのみち思い込みで良い結果が生まれる理由はいくつかあって
何が作用したのかは起こってみるまでわからないが、実践して損はない

よって自分を騙し、信じこませる精神効果はいつの時代も重宝されている
何事も限度があるけどな

260 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 19:20:57.29 ID:L8mVcRk10.net
古代文明あるだろ
シャメールだかアナルヌキだか知らんが、ああいうのな
最初に言うけどあれ異世界人な
宇宙人ではない、別チャンネルから来てる
それも物理的に

今は意識や信号だけを飛ばして入れ知恵したり、子孫を無理矢理残したり
あるいは魂レベルで繋がりのある奴を地球に誕生させたりとか
そういう陰謀じみた介入がほとんどだが
昔は知恵がなかったからやりたい放題でな
物理的に登場して遊びまわったわけだ
もちろん悪意があったわけではない
食用とかの話でもない、ただの知的好奇心なんだろう
どのみちチャンネルを超えると長く生きれんし

261 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 19:26:22.49 ID:L8mVcRk10.net
だが連中も本質的には気付いてないんだわ
薄々勘づいてはいるだろうけど
全ては、人類が魂化するための道具であることに

前にも書いたが、例えば滅茶苦茶悪意的な侵略者が人類をエロ同人のようにしたとする
しかしそれも人類が進化するために必要なフラグであり
侵略者はそれに利用されているわけだ
そして用が済んだら排除される、悲しいなぁ

ただもっと悲しいことにこの人間とかいう生き物はあまり頭がよろしくない
しかも心も汚い、薄汚れてる
だから支配ベースの社会しか作れなかった、悲しいなぁ

262 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 21:12:06.57 ID:KKp0d7Cj0.net
チャンネルを変えると長生きできないってことはタイムリープにも関係してそうだな

263 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 21:16:12.54 ID:L8mVcRk10.net
タイムリープは肉体寿命だけ伸びても魂の時間延長はできないから途中で抜け殻になるな
チャンネルは意識が超えるだけならいいけど
肉体そのものが超えると物理法則の違いで物理的に長生きできない

264 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 21:40:07.79 ID:cuL4mGc60.net
何なんだろうね、こんだけの文明社会なのに戦争も飢餓も一向に無くならないのは不思議でしょうがない。
日本人って特殊なん? 震災時に大きな略奪とかがなかったことに世界が驚いたりしてたけど。

>>256
何とかなんないかなー時間。いくらあっても足りないわ。あっという間に夜になってまた明日だもん。

265 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 22:38:52.02 ID:L8mVcRk10.net
>>264
まぁわがままなんだよね、入れ知恵されて育ったから
進化には淘汰が必要、でも戦争したくないしまともな生活もしたい
本当ならとっとと戦争でもなんでも起こして科学発展を繰り返すうちに
フラグを踏んで空間の法則に気付いたりするんだが、それがない
真実の時間軸としてはもう何千年も足踏みしてるのかも知れんね
それが最近動き出したからヤバイ

私生活を変えるしかないなぁ
つっても無理して時間作って体力を消耗するのも無駄だし
この国じゃ転職するわけにもいかんよな……

266 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/03(木) 23:31:32.03 ID:cuL4mGc60.net
わがまま→自己中→自我が強い→魂があるから自我がある→つまり魂のせいじゃん!w

真の時間軸が動き出したということは、大変革が来るのかな。

267 :この文章読んで思い当たる事ない?@\(^o^)/:2015/12/04(金) 04:01:19.81 ID:x9MutFdI0.net
まず平行世界の存在の確認について
平行世界とは木である
それは始まりも 終わりも 全てバラバラであり
そしてそれらはひとつになり 再びバラバラに散り 姿を消す
私は親である「」を用い ひとつの仮説を立てた
「」は巡り 我々を 豊かにする まさに『』を表す唯一の存在だ

しかしこれでは足りない 「」と「」を繋ぐ何かが必要だ
そこで 「」の繋ぎ目に【】を使うことにした
中略
ついに完成した
どこから見ても“”なのにその実態は〒である
非現実が現実になった
中略
完成品を観察して気がついたことがある
なんとか内部へ進入できないだろうか
私は幾つかパターンを用意した

268 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/04(金) 06:09:51.28 ID:dGa+sxwa0.net
>>266
ちゃうねん、理想ばっか詰め込み教育されて肝心な本質が育ってねえのよ
あれヤダこれヤダわがままいって宿題やらない悪い子なん

ただその方向で進んでるってことは
本質的に幼稚過ぎて軽く戦争が起きるだけで星が滅ぶレベルの馬鹿騒ぎになるってことよな
どんだけアホなの
最近進み始めたのはその辺が成長したからだと良いんだが

269 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/04(金) 06:59:30.06 ID:XJHqWHBq0.net
>>1
在日乙

270 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/04(金) 19:11:30.18 ID:dGa+sxwa0.net
仏教はいいぞ
何がいいって、仏教の基本は自我の全否定だからな
とにかく自我を捨てる
自我と肉体の矛盾がストレスを生むなら自我など捨てろってのがあれの基本形式
肉体の言いなりになればストレスフリー
それはそれで幸せなんだろうが、果たして生きてると言えるのかどうか

だからまぁ疲れてるときは仏教したらいいぞ
宗教なんてのは都合に合わせていくつも使い分けるのがスタンダードだからな!

271 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/04(金) 22:27:22.35 ID:U+b/pApn0.net
>>268
なるほど。人類の進化おそ! こんなんじゃ、もう限界なんじゃね? これ以上無理じゃね? って気がしてくるわ。

感情の起伏が激しくて疲れるから、禅とか仏教で無我の境地的な所を目指したりしてみようかなと思ったりするんだけど、
魂の成長の為には感情豊かなほうがいいんだよね?

でも平穏な毎日が続くと、それはそれで飽きて退屈だってなるだろうし… わがままだな。

272 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 18:29:31.02 ID:cMHZZoHj0.net
>>271
といってもエンディングは絶対確定だから
ここからどんな矛盾をしてでも我々は進化させられてしまう、悲しいなぁ

魂の成長には、例えば戦闘からモノ作りまで幅広くできるゲームのように
色んなことをして経験値を積むだけでいい
それはどんなことでもいい
音楽聴いて感動してもいいし、ごちうさ二期見てティッピー×父親のホモホモしい妄想をしてもいい
ワガママな欲求を満たしていくことが重要

例えば甘い物が食べたいなーと思うのは体と脳が必要なものを提示してるわけだけど
それを満たすことで脳が嬉しいなーとか、気持ちいいなーとか、金髪少女かわいいなーと
何かしらの信号を体に送ったりなんかするんだが
それだけでも十分成長できる

ただ効率を上げるなら
例えば体も脳も疲れてて今すぐ寝たい
でも見たいアニメがある
だから徹夜する!
みたいなことをすると良い
これは日常的なものだけど、これにも魂が起こす感動という作用で得られる喜びを脳が理解して
そちらを優先しようとする矛盾なんだよね

仕事あるけどムカつくから行かない!とか
そういうマイナスなものでも同じ
心が求めるものを真っ直ぐに追い求めるのが大事
めっちゃワガママやな

もちろん感情の起伏がなくてもいい
それを心が求めるならそれが正解

273 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 18:39:23.82 ID:cMHZZoHj0.net
さてと、いい加減面白い話をするかね

俺は女が嫌いだが、女を侮辱する気はそんなにないし、女を無意味だとも思わない
人類はそこまで好きではないし、嫌いな人間の方が遥かに多いが
それでも人類を今すぐ滅ぼしたいとは思わない、めんどいし


さて、まず我々人類に埋め込まれた陰謀を語ろうか
侵略者達は人類の進化に利用されるために登場していると書いたが
そいつらもただ利用されたわけではない

上にも書いたように、人類は割とオーバーテクノロジーを所持している
それが原因で軽々と戦争が起きるとマジでヤバイ、ペヤングだばぁするくらいヤバイ
だから進化を止めたり、ある種の思考制御が必要になる
今の人間社会が強制的な性善説で成り立つようにね

274 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 18:57:01.10 ID:cMHZZoHj0.net
まず、我々が男女に分かれているのは、魂に愛を学ばせることに利用されているが
元々分かれる必要はなかった

地球の生物にこの仕組みを施したのは悪意ではないと思う
男女に分かれてる生き物は他のチャンネルでもポピュラーらしいし
この世界もそうした方がいいと、侵略者も世界も判断したと考えるのが妥当
つまり我々の男女とは作られたものである

275 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 19:10:08.02 ID:cMHZZoHj0.net
次に、これは有名なネタだが人類を食用にしようとした連中がいる
これも実はマジでな
こいつらはさすがにDNAを書き換える真似はできないが人類に社会を教えた
金って奴だ
当時は塩だったか?
これのおかげで支配構造がだんだんと完成していった

もちろんこれも利用のうち
事実、人類は幼稚すぎてほっとけば簡単に自滅するんだから
それらを回避するのにある程度の統率はあるとよろしい

276 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 19:49:28.46 ID:cMHZZoHj0.net
そのあとに摩耶ってんだ的な文明があったりで
まぁあの文明は入れ知恵は隠し味でサラリと計算したらしいんだが
あれも一部入れ知恵を受けている
ただし侵略者が自ら来たのではなく、毒電波を受信させて計算の発展を教えたりしてた

そんな感じでいつの時代も何かしらの介入を受けてきたのだが
問題は最初期のDNA操作だ
これで人類の性能を下げられたり、男女が作られたり
ストレスが生まれるのも魂の成長をさせない目的で細工されたと俺のゴーストが囁くが真偽は知らん

277 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 19:54:39.53 ID:cMHZZoHj0.net
で、DNAが操作され人類のスペックが制限された現状が徐々に解除されるわけだが
例えば若い人間の方が性能いいなーと思うことはないだろうか
何世代かごとに人類は実績解除が如く性能が上がっていく
これは単純な突然変異だと思われるが、それを選択するのは偶然と世界の選択

そのうち入れ知恵されなくても何かしらの知恵が内臓されてる連中が現れるはず
まぁそれを上手く扱えるかどうかは
人間社会サイドを支配してる連中のご機嫌次第だが

278 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 19:58:45.82 ID:cMHZZoHj0.net
ちなみに社会サイドの支配者はもう原型がない
金という発明があまりにも優秀すぎて、人間の欲も人類滅亡レベルで深いから連中も支配不能
その名残りはあるがね
フリーソーメンなんかも元々は【同族を集めたグループ】なんだが
今じゃ同好会レベルだもんなぁ、一応金転がしのネタは盛んらしいけど
同族ってのは人種ではなく、同じ魂グループのこと

グループってのは魂がグループ分けされてるわけではなく
別チャンネルには魂まで遡って情報をやりとりする連中がいて
そいつらがこっちのチャンネルでも繋がろう(♂)としてるわけだな
まぁだからってどうなるわけでもないが

279 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 20:02:20.11 ID:cMHZZoHj0.net
んで女の話なんだが、いつどこで誰が改変したかは知らんが
女には人類を衰退させる役割が仕込まれている
AIなんかでもよくあるだろ、わざと性能を下げるアホプログラム的な
ああいうのが仕込まれてる
もちろん常時発動するわけじゃないが

更に女には魂が接続されにくい
まぁ偶然なのかも知れんが、なぜかそうらしい
だからとって女が愛を育む教育に一役買っているわけだし
あまり冷たくするのはおすすめしない

まぁあまりこういう話はしない方がいいだろうな

280 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 20:20:30.31 ID:cMHZZoHj0.net
さてー、せっかくシュタゲが賑わってるし、歴史改変についておさらいするか

まず我々が感じてる時間軸がどうでもいいもので
過去も未来も同時進行だというのは覚えてるな?

例えば未来で人類が進化する
それは波紋のように過去に伝播し、時間を逆行して過去へと進化が早まっていく
最終的に人類は最初かに進化済みだったことになり
そこから未来へ再び波紋が起き、次は更に高度な進化ができる

これが我々が感じている時間軸での歴史改変だ

281 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 20:42:49.15 ID:cMHZZoHj0.net
そして歴史は改変されるがそれは基本的に上書き式だ

なぜ上書きか
それは真実の時間軸があるから、我々の時間軸がいちいち整合性を保つ必要がないからだ
そして我々は真実の時間軸を感知できない、知ることもできない

例えば世界がまだ滅亡戦争を起こす時代
何者かが過去を改変して戦争を回避したとする
すると、戦争が回避された未来になるのなら、その過去を改変した何者かもいなくなる、はず

だがいなくならない!
それが上書き式
なぜか
これは理解しやすいパラドックスだが
例えば未来が変わり何者かがいなくなった場合、過去を改変した歴史もなくなり戦争回避ができなくなる
そして世界が無限にループしてしまうわけだ
それを回避するのに創作では世界線を作り、世界線の移動をしたわけだが
実際には、世界は常に上書きで改変されていくから、難しく考える必要がない

真実時間軸500年の2020年から真実時間軸500年の2000年に戻り過去改変をする
すると真実時間軸500年からは2000年の歴史が変わり、この改変者もいなくなるのだが
改変する瞬間までは、2000年の歴史は改変前のままだから、この改変者は存在している

282 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 20:50:15.57 ID:aPuYJlbU0.net
アフィ

283 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 20:53:20.30 ID:cMHZZoHj0.net
あ、自分虹色でおなしゃーすwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちなみに空間軸をもしかしたら発見できそうな気配がしてきたが
発見してもどうにもならんのが悲しい現実だな
なんたって物理法則に転用しにくい
もしかしたら重力の正体に気付けるかも知れんが

284 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 23:34:56.73 ID:cMHZZoHj0.net
んじゃ一つ予言っぽいことするか
というかこれはほぼ確定だから予言じゃないんだが

ステマの進化系職業が出てくる、もう出てるのか?

今のステマは契約内容を公表せずに、宣伝活動を行うことを言う
この基本的な部分は変わらないのだが
今度は洗脳にも似た心理効果を使って刷り込み宣伝を行う連中が出てくるぞ

例えば、ある洗剤の宣伝をするとしよう
このとき単純に綺麗な洗濯の仕方〜なんて動画を投稿するのが基本だったが
これではすぐに嫌儲な連中に悟られてボロクソに叩かれて逆効果になり最悪不買される

そこで使うのが刷り込みだ
まず宣伝する商品の説明文に【うちの商品はもふもふ感にこだわっとるよ】と書く
そして洗剤とは全く関係ない動画などで、この【もふもふ感】という言葉だけを刷り込ませる
ただなんとなく文字列に紛れ込ませるだけでいい、覚えさせる必要はない、流し読みさせるだけでいい
いわゆる文字のサブリミナルだな、これだけでいい
これで人はなんとなくその商品の宣伝に既視感を覚えて引き込まれる

で、今後はそうやって刷り込み洗脳を引き起こすために
【多くの人間が視聴するであろう人気動画などを作れるネットタレント】
が求められる
それが新たな職業
当然公にはならん仕事だが、既に似たような真似をする連中はいるだろうな
政治目的では昔から使われてるものだから真新しいものでもないし

285 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/05(土) 23:53:00.09 ID:cMHZZoHj0.net
ところでメインストーリーの変動
わかりやすく言うなら世界線の変動だが
これの特徴として、世界そのものは矛盾を許容し因果を無視するが
我々人類が科学を信仰するばかりに矛盾がないように構成されると
個人的に、これは我々が矛盾に気付いて世界の正体を暴かないための処理なのかも、と最近思う

世界線が変動すると当然歴史そのものが変わる
この前後も矛盾がないように調整が起こる
問題はメインストーリーに組み込まれない歴史はどうなるか、というもの

組み込まれない歴史つってもめっちゃくちゃあるしな
もちろん組み込まれない世界にしか存在できないものも山のようにある
ではそれらが一体どうなっているか、これは説明してなかったな

286 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 00:14:46.95 ID:2pIiRMa70.net
うん

287 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 00:15:19.35 ID:GG8A2gzb0.net
結果から言うと、メインストーリー以外の世界として存在している
いわゆる閉じた世界だが確かに存在している
問題は、そういう世界は過去や未来がないということ
例えば1800年から2200年の間にしか存在しないサブストーリーがあるとするなら
この間でしか滞在できない世界ということ

ではその世界にしか存在できないものはどうなるかと言うと
それは永遠にこの世界に取り込まれることになる

さてここから先は俺も情報としか知らん、具体的にどうなのか理解もできん
隔離された世界線の住人はそこがメインストーリーではないことを察している
いわゆる舞台裏としていつメインストーリーに組み込まれてもいいように可能性を保持している
中にはメインストーリー奪還を目論む世界線も存在する
【隔離された世界線にのみ存在する侵略者もいる】
【【独自の入れ知恵を受けた世界線もある】】

最後のが怖いな
ただそういう世界線も、ようは滅茶苦茶なメインストーリーになったとき上手く結合するための部品として存在する
元々はこの世界も同じだったはず

そう考えると
人類は最近まで進歩しなかったのではなく
【最近までこの世界線が隔離されていて、最近採用された】
とする説もあり得るわけだな

288 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 01:15:53.28 ID:GG8A2gzb0.net
さてと、シュタゲにあるDメールやタイムリープの方法だが
この時間軸や世界線移動をするには必ず座標を取得する必要がある
これは夢リープでも、マシン的なものでも手順は同じ
まずチャンネル座標、世界線座標、時間軸、場所座標
これらを取得しないといけない

だが魂の接続座標を流用するとその人物をベースに座標をとれるからそれを利用する
すると多くの座標取得をスルーして、たったひとつの座標番号だけで直接指定ができる
ちなみに人物をベースにするから誰かを利用させてもらうことが決定している

さすがにメールを過去に送るのは想定外過ぎて想像がつかん
そもそもこのオカルトじみた方法は、魂的な部分から肉体の場所を特定して飛ばすのを
マシン側に流し込んでドーンとワープするわけなんだが
それをメールでやって、しかも携帯に飛ばすのは理屈がわからん、まぁやろうと思えばできそうだが

自分に情報を送る方法は、まぁわかるよな
これは夢リープと同じ感覚でやれると思う

さて問題に遅れる情報量の限界、という縛りがあるが
シュタゲではブラックホールを通過するところで、ブラックホールの大きさに比例した大きさしか通れないわけだ
つまりブラックホールの特異点を通過するとき、大きさに比例して分解されてしまう
途方も無く大きいブラックホールなら人間サイズでも分解されずに通れるらしい
だがこの接続先変更なら意識だけなら問題なく通過できる

289 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 01:30:46.82 ID:GG8A2gzb0.net
あとは物理的に飛ぶ場合だが、これは少々ややこしくなる
まず接続先変更は魂が繋ぐ先を変えるものだから物理を送るのには対応してない
だから取得した座標をなんとかして各座標にリアルタイムに変換する機能が必要になる
とくに場所座標は1秒刻みでズレるから、座標の変換以外の何かで調整する必要がある

次に物理を通す必要がある
これができない
まずチャンネル外まで飛ぶには、物理のままでは絶対不可能と言える
それこそ物理と精神の別形態を変化できる生き物じゃないと無理
そのために【物体を精神化】させないといけない
あるいは、この精神化しないと通れない部分を突破するトンネルを作らないといけない
それを目的地まで繋いで突破する

これでようやく物理で突破が可能になる

290 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 01:54:01.54 ID:GG8A2gzb0.net
と言うが、そんなことをしていたららちがあかないのでな

恐ろしいことだが、電磁波を使って物理を電子情報に置き換えることで通過が可能になる
電子情報というのは間違いか
要するに、我々の記憶と同じような形態になって世界を飛ぶわけだ

そこで一つ、思い出してほしい
まずこれには飛ぶ先に人間を使うこと
そして、過去改変があること

結論から言うと
飛ぶ先の人間の記憶に捏造情報を埋め込み
過去改変によって物理の引き寄せを行う

また無茶な話をと思うだろうが、これが意外と本当らしい
飛ぶ先の人間に、そこにタイムマシンが突如現れたという情報を埋め込む
その波紋が、そこにタイムマシンが現れなければならないという世界への要求を生む
そこで都合よくそこに飛ぼうとするタイムマシンがあれば、世界によって組み込まれる
つまり自力で飛ぼうとするのではなく、過去改変と世界の辻褄合わせで引き寄せて飛ぶわけだ

だがこれも完全ではない
あくまで確率を高めて運任せで飛ぼうというのだから確実性はゼロだ
大体、物理法則も親ルールも矛盾で吹き飛ばしてやろうというのだから滅茶苦茶だ
しかしこれで成功しかかってる例が結構あるらしい
ちなみに電磁波ルートも可能性としてはあり得る、生きて到達は無理だろうが

291 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 12:19:19.02 ID:Lgm2P6P20.net
>>287
いつだか前に、こういった便宜上では平行世界とも言える「可能性の世界」には寝ろリアン等を使って魂の接続先を変えることで移動可能ってのを聞いた者なんだけど
じゃあ「可能性の世界」に過去や未来が存在しないなら、移動及びリープを成功させたとしてもそこは時間的な概念が一定の期間中から一生過ぎ去ることのない大規模な閉鎖空間だってこと?

292 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 14:36:57.43 ID:GG8A2gzb0.net
>>291
イエス、だからどうなるかわからんから危険
その閉鎖された世界線でしか存在できないなら、そこから出られないで結論が出るが
肉体はともかく、魂自体はメインストーリーから来てるからどのように処理されるのか全く不明
ただ時間のみ移動だとしても
それは【チャンネル移動という大移動の中で、時間や可能性だけを書き換えただけ】であって
ちょっとした意識の乱れがあれば、いくらでもチャンネルそのものの移動に繋がりかねない危険もある
途方も無く危険だからやめてほしい

ちなみに閉鎖された世界線だとしても、過去が未来がなくても
過去や未来がある世界線に飛んでしまえばよいのだから脱出は可能
出来るかは別として

293 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 19:31:16.92 ID:DNSUhKkI0.net
でも前、世界のバグと思われるものはバグではなく
想定された機能みたいな事が書いてあったけど
チャンネル移動とか時間移動とかが可能なのだとしたら
それも創造主?的には想定の範囲内なんじゃないの?

294 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 19:38:11.79 ID:GG8A2gzb0.net
>>293
残念だがわからん
想定の範囲内でバグじみた機能を限定解除して、決定した未来へ飛ぼうとしているのかも知れんし
あるいは何らかのルールに結びついて
世界にバグが発生するフラグが立ったり折れたりしているのかも知れん
だがバグじみたものも、普通に利用してる連中もいるはずだし
だとしたらバグもまだ我々人類が活用できていないだけかも知れない
しかし本当はバグなのかも知れん

俺に入れ知恵した奴がどこの誰だかもはっきりしないのだが
結局そいつらもわかってないのかも知れんな

295 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 20:20:56.28 ID:wEq2pw7a0.net
この人みたいに連続でチャンネル変えること可能なのかな?
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/study/12320/1396518085/-100

296 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 22:40:56.15 ID:8m450R300.net
>>287
【【独自の入れ知恵を受けた世界線もある】】

最後のが怖いな
ただそういう世界線も、ようは滅茶苦茶なメインストーリーになったとき上手く結合するための部品として存在する
元々はこの世界も同じだったはず

https://www.youtube.com/watch?v=j5OdhGcBqP0
↑のアニメの11:00〜15:00、26:00〜29:10、53:50〜55:30みたいな事
やってる侵略者も存在するのかなw?

297 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 22:50:41.45 ID:3CAR+Jis0.net
将来3重螺旋のDNAを持った人類が社会で
活躍する可能性はありますか??

298 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/06(日) 23:18:52.50 ID:2pIiRMa70.net
もともとは12螺旋だったのを減らされた、という話を読んだことある。

299 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/07(月) 11:20:51.99 ID:qGVFYiYo0.net
ここの1さんまだいる?相談に乗ってほしいんですけど。
私は魔術とかタイムリープとかやってて幽体離脱や明せきむを
しょっちょうやってたんだけど幽体離脱中にタイムリープスレで見た肉体をのっとるっていうのをやろうとしたら
その瞬間に電撃みたいなのを飛ばされて邪魔されたんだけど
この邪魔してきた存在は何なんだろう。タイムリープが危険ってことは分ったからもうやらないけど
監視者とか他人的な存在が幽体離脱、または明せきむの中に存在してるってことなの?
過去を変えようと思ったら過去の自分に念を飛ばすくらいがベストなんですか?

300 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/07(月) 14:56:30.90 ID:k150ZmM30.net
>>297
活躍するかはともかくだが
DNAの本数?は認識できる次元?の限界に関係するらしい
4本あれば四次元生命体だとかなんとか
この辺は俺もわからん
だが人類はDNAを支配下に置くようになるらしい

>>299
電撃はわかんねえなぁ
まぁ他人の肉体に繋がろうとしても拒絶されるはずだから入れないぞ
入れたらそれは自分の別キャラだと思われる

というかそれ夢じゃないんだわ
夢を使ってどこかにアクセスしてる状態なんだよな
ただし夢の中には変わりないから意識が乱れるとすぐに夢に戻る
鍛えまくるとマジでリープするから注意
過去を変えるなら未来を変えようと願う方が叶いやすいかも知れん
引き寄せも結局は、未来を変える為に過去が変わるわけだし

301 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/07(月) 19:09:41.61 ID:k150ZmM30.net
どうでもいい話していい?
していいね?

地球上でブラックホールの基礎が作れてるらしいんだが
あれの正体はエラー
ブラックホールは結局のところバグなんだわ

恐らく三次元の発想では証明しにくいから無理に理解しなくていいぞ

まず空間軸というものがあり、宇宙には目に見えない山や平地があると書いたな
この三次元にも、三次元とは別の方向に歪むものがある
本来、山や平地は、高さという一次元における代物だが
ではこの高さが三次元に適用されたらどうなるのか
なんとなくイメージは湧くと思うが、ではそこにどのような力関係が起こるかは見当もつかんだろう

とりあえず置いといて
この空間の歪みがどのように影響するか、わかる範囲で垂れ流す
まず空間に影響を与えるもの、つまり我々の物理法則から空間に与える影響だ
これは重力だ
重力とは言ってしまえば回転力なんだが、その力が空間に重さを作り歪ませる
歪んだ空間は当然沈んで行く
沈むのとは別に、山のようなものもある
こんなことを言うと詳しい奴がぶっ叩きに来るんだろうが
ダークマターと呼ばれる斥力じみたものには、この空間の山が紛れ込んでる

302 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/07(月) 19:25:18.04 ID:k150ZmM30.net
では次に空間の歪みが物理法則に与える影響だが
主に物質、つまり物理そのものに抵抗を与える
といっても坂を転がるビー玉のように無抵抗であれば窪みに沈み
当然運動量があれば坂も登れる
ちなみに地球上では関係ない、地球の重力が空間を修正してくれる

しかしこの物質への影響は重力の影響と似ていて、この窪みに気付くのは難しいだろう

空間軸が何のためにあるのかはわからん
重力と親密な関係にあることから、質量云々と関係するのかも知れんが
現状では材料がなさすぎて仮説も立てられないだろうな
唯一の観測法は重力波
この歪みが光などに与える変化を観測してみないことにはわからん

303 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/07(月) 19:37:44.85 ID:k150ZmM30.net
でだ、じゃあブラックホールってなんやねんという話だが

まず恒星がある
太陽でもなんでもいい
こいつは重い、重いから空間が沈む
普通の重さなら、超新星爆発のときに歪みがスポーンと跳ねてやがて重力に応じて沈む
重力崩壊での炸裂が引力を相殺する、その力が空間にも及び沈んだ空間が飛び出て
やがてゆっくりと元の凹んだ状態に戻っていくわけだ

超新星爆発が起きたばかりでは何が起こるかと言うと
重力はある、周りは引き込まれる
だが空間は反動で山になっている、物質はこの山を登るために運動量が必要になる
この重力と空間が反比例を起こし力が均衡してしまう空間が生まれ
やがて空間が負けて再びわかりやすい星を作る

304 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/07(月) 19:44:51.37 ID:k150ZmM30.net
んじゃブラックホールはどうなるかと言うと
まず頭をからっぽにして、この世界がバグでいっぱいのゲームだと思ってほしい
そう、初期生産ROMでバグ満載だ

ブラックホールが生まれるときも炸裂の力で反動は生まれる
このとき空間は一度飛び出るが、重力も強いので一瞬にして沈む
しかし反動で沈むため、今まで以上に強く沈む
そして空間の限界を超えて沈んだ空間は、突如山頂になる

そう、沈みすぎて頭おかしくなって山になる
たまんねえ、わけわかんねえ、このゲーム壊れてるよ

305 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/07(月) 19:52:15.87 ID:k150ZmM30.net
すると超重力でなんでも吸い込む
だが空間は山頂になってるから物質は遠ざける
そして超均衡状態になる
吸い込みたい、でも登れない、なんやこれ

滅茶苦茶な話だろ
でもこれが正体なんよ
光も登れない、でも吸い込まれて下山も許されない、まさに監獄
やがて山を登り切ると重力によって吸い込まれて超回転超振動されて捨てられる
なんで捨てられるかって?
山だから転げ落ちるんだよ!
今度は回転的な力で重力より空間の方が作用して外に投げ出されるんやで!
理屈は知らん!数学嫌いや!
でも大体は中心に押し潰される、悲しいね

じゃあ時間が止まるのはどうなるのかって?
上に書いた通り、我々の肉体にある心臓やらの時間は変わらず動き続ける
しかしワールドタイム、つまり世界が支配する時間は光すら通さない空間によって遮断される

306 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/07(月) 20:01:41.11 ID:k150ZmM30.net
だから世界的に見れば止まってる、本人からしたら動いてる、大体そんな感じ

つまり重力と空間は常に比例する
しかし超新星爆発の重力波によって一時的に空間だけが反転し反比例になる
重力が強すぎると空間が物故割れて頭おかしくなる

怖すぎですわぁ

307 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/07(月) 22:23:09.88 ID:cgYD3n/B0.net
じゃあ、メインストーリーに組み込まれてない、閉じた世界について。
閉じた世界そのものの中にいると時間は動いてるけど、その外から見れば時間は止まってる?

とすると、自分が今現在いるこの世界が、メインストーリー外の閉じた世界である可能性もある?

308 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 00:19:48.18 ID:sxa7oA360.net
>>292
俺てっきりメインストーリーの時間軸には干渉出来ないのかと勝手に解釈してて、リープする際はリープ先の過去が「可能性の世界」として具現化されるのかと思ってたんだが違うん?

309 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 00:20:56.23 ID:sxa7oA360.net
>>292
俺てっきりメインストーリーの時間軸には干渉出来ないのかと勝手に解釈してて、リープする際はリープ先の過去が「可能性の世界」として具現化されるのかと思ってたんだが違うん?

310 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 00:22:06.43 ID:sxa7oA360.net
まーた連投しちゃったわ許してくれ

311 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 01:17:45.76 ID:pCZos1XX0.net
>>294 に >俺に入れ知恵した奴がどこの誰だかもはっきりしない
って書いてるけど、その”何者か”は どうやって1氏にコンタクトを取ってくるの?
頭の中に話しかけるみたいな事? そろそろ教えてよぅ

しかし、ブラックホールについての認識は、現代科学のそれと変わらんのかな
中性子星も大概なぶっ壊れだよね、1立方cmあたり10億トンの質量とか…
原子が原子でない世界… その先にあるブラックホール  想像が付かん!

312 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 01:48:03.53 ID:JL00erOl0.net
1氏自身は実際するかしないかは別としてタイムリープできるの?

313 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 05:36:01.30 ID:ljQRHXOP0.net
>>307
真実の時間軸は変わらず動いてる
我々の時間軸は外から見れば全て止まっているように見えるだろうからあまり意味がない
時間が限定された世界についても、その中でごく普通に生きているだけに見えると思う

>>308
どこに飛ぶかで変わる
可能性の世界はメインストーリーに組み込まれていないだけで存在はするから具現化とは違うな
もちろんメインストーリーに組み込まれた世界線に飛ぶこともできる
この辺は割と自由、自由だから危険が付き纏う

>>311
無理無理、コンタクトとかじゃなくてある日突然、脳に記憶が埋め込まれる
それも恐らく最初の一回しかやられてないと思う
しかも自分で何が埋め込まれたか全くわからん、思い出そうとするまで覚えているかも不明

ブラックホールは物理に関してなら現代科学が通じるはず、そんなにファンタジーではないと思うよ
ただ世界を構成するルールがまだ見えてないだけ
だから全てを物理法則で片付けようとして無理が出てくる

314 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 09:36:24.19 ID:MgngdCu00.net
>>300
ありがとう。1さんはなんかすごそうだけど超能力とか仙道とか
使えますか?覚醒スレでそういう修行をしてる人たちもいますけど
ああいう修行をするのもまずいのかな。チャクラを目覚めさせたりとか。
前世とか幽霊についての考えも教えて下さい。

315 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 10:02:26.41 ID:yRbwIiN0O.net
>>1
どすこい喫茶

316 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 14:21:31.34 ID:ljQRHXOP0.net
>>314
わいただの人やで
能力じみたものは何もない

チャクラやチベット系の術を知るには、まず魔法的なものがどういうものか理解しよう
上のどっかにも書いたんだが
我々が魔法的な力を一切持たないのは
物理法則に縛られていて、かつ科学という宗教を信じているからだ

そう、物理法則もなく科学も信じていなければ、過去改変と同じ原理で魔法も使える
あとはその理屈がどれだけ説得力を持つかだ
つまり、理屈的に有り得そうと世界を思い込ませてしまえば、魔法でもなんでも実現してしまう
もちろん相当な屁理屈をこねないと無理なんだが

ではチャクラ云々は何かと言うと
肉体のちょっとした現象を『あ、これチャクラや』と勘違いすることで本当にチャクラ化すること
例えばちょっと脚を動かしたら熱が出た、とかでもいい
これを『あ、チャクラや!これチャクラや!』とゴリ押しするだけでチャクラは目覚める
あれだ、お前がそう思うならそうなんだろう、お前の中ではな、って奴

こういう証明不明な現象は現実に結構あると思うぞ

これだけなら悪影響はないだろうから修行しても大丈夫だろう
ちなみに幽霊の大半は勘違い
しかし呪いやプラシーボが具現化するように、勘違いも体に影響を及ぼす
心霊スポットには行かない方がいいぞ
あとは勘のいい奴が、マジもんの残留思念を感知したのかも知れんな

317 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 14:28:54.95 ID:ljQRHXOP0.net
残留思念ってつまり、何らかの理由で魂の接続リミットよりも早く死んだ人間が
肉体はないのに接続が終了してない状態を言う
地縛霊的な奴かね

動きまわる霊は文字通り意識だけでウロウロしてる筋肉むきむきマッチョマンの変態だ

前世は漠然と前の接続のことを言う
魂は一つ、キャラクターは無限に用意されているのだが
キャラクターに接続するケーブルが、我々の意識と言える
つまりこのケーブルが前に接続していた肉体、それが前世なのだろう
記憶は肉体依存と、魂依存の二種類があるが
魂から記憶が入り込み、それが脳に記録されてしまうことを前世の記憶と言うのだろうな

前世があるからといって意味はないから気にしなくていい

318 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 14:34:24.80 ID:ljQRHXOP0.net
>>315
ジュテーム

319 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 16:29:54.26 ID:sxa7oA360.net
>>313
成る程、大体なんとなく分かってきたぞ
過去へリープする際は「メインストーリーの時間軸を遡る」か「過去というていの可能性の世界に移動する」だったりと基本的にはこの二通りの方法があるって感じか

こういうのって自分の意思でリープ方法を決められるもんなの?

320 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 19:11:43.49 ID:ljQRHXOP0.net
>>319
ちゃうねん!ちゃうねんで!

この移動方法は常に一種類なんやで

移動の仕方として
必ず【チャンネル】【時間】【可能性】(【場所】)を、自分で指定しないといけない
これを全て埋めないと、世界に降り立つことができない

時間だけ変えて、他を変えなければ、このメインストーリーの別時間に飛べる
可能性だけを変えればいわゆる平行世界
場所だけを変えればワープ
チャンネルを変えれば遠い星にご招待
(ただし場所は地球そのものの座標も含むためコ↑コ↓を間違えると確実にハゲる)

と、こんな感じで自由に飛びまくれるコマンドがある
飛び方も自分で選べる

ただし、その数値を調べることは人類には不可能
それをイメージだけで無理矢理代入して飛ぶのが今流行ってるリープ系
だから危険

元々これ、サーバー(宇宙)の外側にいる連中が自由に飛ぶためのチートコマンドみたいなもんなんよ
我々が使う想定はないからあかんねん

321 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 20:40:43.10 ID:sxa7oA360.net
>>320
おおおやっと満足の行く理解が出来た
ありがとうございます!!!!

322 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/08(火) 20:40:46.30 ID:xPg2bSTx0.net
1氏は何者かに記憶を埋め込まれたってことだけど、そうじゃなくて、
無意識のうちにアカなんとかレコードにアクセスして知識をダウンロードしたんでは?

323 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 01:28:40.86 ID:zB3/+Bma0.net
1さんもしご存知なら教えてほしいんだけど
理由なく無性に好きなものとは魂が求めているからみたいな事を書かれていたと思うけど、本当にそういう物に出会ってしまったらどうしたらいいの?
それはこの世界のものではなくて恐らく違う世界の記憶の断片だと思うんだけど、日常が手につかないほどそれが気になって仕方ない
でもこの世界ではどうにもならないのも理解している
ひたすら願うしかないのかな?

324 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 13:04:15.69 ID:1M5gcYRD0.net
殺人を犯すやつも魂が求めてるから犯すの?
その場合罪はどうなるの。殺された人も心配。

325 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 15:34:38.26 ID:M1w8WZcW0.net
>>322
わからん、所詮人間はモルモットにゃん
自分が何されたかもわからんにゃ

>>323
ああ、うん、願うしかないな
そういう体験は魂にもよい刺激を与えるから無意味ではない
まぁ程々にしとけよ

>>324
全てが魂由来ではないな
まぁ人の世が裁くだろ
ちなみに魂的にもレベルが下がってお仕置きが始まる
というか俺は知らんが、魂同士はまるでチャット状態でぺちゃくちゃ会話しまくってるらしい
問題児は即刻追放、スラム街で危ない奴らとよろしくやらされる
追放までされると接続も遮断されてキャラクターは抜け殻になるとか
ただそういう懺悔の人生を歩む修行をしている奴が引き継ぎでプレイすることもあるとかなんとか
ドMか
この辺はまったくもってわからん

326 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 15:45:25.67 ID:M1w8WZcW0.net
今日は機嫌が悪いからな
前は女の問題についてやんわりと書いたが
今日はその正体を暴いてやろう

まず生物において男女は存在しなかった、と書いたな
では男女のどちらがオリジナルに近いかと言うと男だ
本来は男女どちらもオリジナルに等しく近かったのだろうが
人類の女に限っては何者かが細工をして、とんでもない存在になっている

女に施された細工とは、破滅行動だ

簡単に言ってしまうと
あらゆる物事において破滅に向かう選択をするように細工されている
つまり女とは、DNAに破滅へ向かわせる因子が刻まれた種族である

細工の影響かはわからんが、女は男と比べて魂の接続が少ない
つまり中身がないNPCが多くなる
悲しいが、女らしさとはNPCらしさと同義だ
プレイヤーがいる女は必然と男らしくなる、そしてNPC女共に煙たがられる

327 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 15:52:21.59 ID:M1w8WZcW0.net
女はよく頭が悪いと言われるが、それは大きな間違いだ

男女の脳にスペック差はほとんどない、個体差に留まる程度の差しかない
しかしそこに破滅因子が作用すると
【あいつ如きの為に頭を使って考えることをプライドが許さない】
と考え始める
これが肉体本能として脳に伝播し
結果【自分本位に振る舞わなければ強いストレスに襲われる】ようになる

破滅因子は巧みだ
脳が計算して出した選択肢がある
それが如何なる内容であろうと、必ず悪い結果になるものを選択させようと迫る
強迫的にだ
頭ではそれがまずいと理解していても、肉体本能がそれを選べと強く主張する
この主張があまりにも強いため、魂の主張すら通りにくくなる

328 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 15:55:13.55 ID:M1w8WZcW0.net
それでもなおプレイヤーが根気強く操作しようとすると
この破滅因子は恐ろしい行動を起こそうとする
自己の破滅だ
周囲を破滅へと導けないと判断すると、自らを破滅させようと動き始める

ちなみに、男にも女の破滅因子は含まれている
個体差はあるが、男に生まれたからといってこの悪夢から逃れる方法はない

329 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 16:02:45.36 ID:M1w8WZcW0.net
この破滅因子は【本人が正しい状況判断をした上で破滅へ向かうようになる】
そう、初めから間違った状況判断をしていれば、破滅因子も判断を間違える
だから我々は本能的に頭がゆるそうなものを好むのかも知れないな

女がどうこう言うつもりはないが
まぁ自分が可愛いなら異性との余計な関わりは避けるこったな

330 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 19:40:55.41 ID:+oHj1FJ20.net
人の魂って生まれたときから接続してるの?
それとも物心ついてから?

331 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 21:03:34.71 ID:bEtqUMWD0.net
自己の破滅ってリストカット的なことなのかな
確かに女の人のほうが多そう

332 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 21:58:59.04 ID:UftPFQXw0.net
女は魔物か。スイーツ男子はNPCかな。
NPCはゲームマスターが操作してる。
地球チャンネルのゲームマスターは誰なん?

ウィキぺから引用
>NPCはゲームマスターの構築した世界を成り立たせる要素の一つであり、
>プレイヤーキャラクターに対し「ゲームの進行」「イベント発生」「バランス調整」を行い、
>プレイヤーをゲームマスターの作ったストーリーにうまく誘導するための存在である。

333 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 22:26:03.47 ID:QTh9JKTS0.net
1に記憶を埋め込んだ誰だかに俺も記憶埋め込んでほしいわあ

334 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/09(水) 22:28:48.21 ID:QTh9JKTS0.net
そういや、1が記憶うめこまれたのに気づいたタイミングっていつなの?
ふと、なんでこんなことわかるんだ、みたいになったん?

335 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 00:02:50.21 ID:FyXmnBBf0.net
>>330
そこまで考えたことがないな、生まれる前から繋がってるんじゃないか?
少なくとも中絶不可になるくらいには

>>331
んや、イライラして自暴自棄になったりする奴全般だな
男にもあると思う
何もかも投げ出して現実逃避する思考がこれだ
少なくとも、この肉体が魂を支配しようとする流れが成長を妨害している

>>332
さすがにそれはわからん
NPCは誰も操作してないが、外からじゃ誰かが操作してるのと何ら変わりなく動いてる
というか今の世の中はNPCこそ誠実な人間としてレッテル貼りしてるんだが
これも何かの陰謀か?

>>333
気付いたのは震災の後だな
ほら予言が当たっただのなんだの騒ぎになっただろ
ああいうので世界の真理だかくだらないことを考えたら記憶があることに気付いた
それも言語化されてないイメージそのものだから解読に苦労する

336 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 00:07:26.54 ID:FyXmnBBf0.net
ああ、言っとくがこんな糞スレ信じるなよ

337 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 01:32:21.49 ID:I0s22E4U0.net
信じるな は、天邪鬼なワイには逆効果なんやで
というか1は、このスレを使って何かの種を蒔いてるんじゃないんか?

338 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 12:45:55.51 ID:vp9oxDkI0.net
他人が魂持ちか抜け殻かは判断できないけど、
自分に魂が接続されているのかどうか判断する方法はある?
こうやって「意識」があるということは魂があると断言して良いの?
前にも同じような話題が出てたと思うけど、やっぱり分からない…
すまんが良かったらもう一度教えてくれ

339 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 14:05:05.30 ID:FyXmnBBf0.net
>>337
表向きの理由はこの世界、仕掛け人、侵略者共に喧嘩売ってるだけやで
こんなスレタイでアフィれんだろうし、誰に知られることもなくひっそりと落ちるのみ
これでもし俺の落書きで過去改変が起こせると言うならやってみろという挑戦状
あと万が一俺がフラグを持たされてる場合に、そいつの意図を踏みにじってあざ笑う目的でもある

もう一つの理由はな、あれや
この記憶が真実か知りたい
ただの精神病かも知れんし、超常現象としても100%デマを掴まされた可能性だってある

>>338
せやせや、意識があったらお前が魂なんやで
あれだ、ソードアートオンライン(笑)あるだろ
あれのダイブ中みたいな感じなんだわ
現実世界の自分には変わりないが、意識はゲームキャラに依存してて、現実世界の五感はシャットアウトされてる

340 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 16:17:14.63 ID:vp9oxDkI0.net
>>339
ありがとう1氏
ソードアートオンラインはよく分からんのだがw
じゃあ例えば、友達に、お前意識あるか?って聞くやろ
そしたらあるって言うやろ
そしたらそいつも魂持ちってことにはならんの?
意識ってなんや…

341 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 18:40:33.60 ID:FyXmnBBf0.net
>>340
まぁ適切な日本語がないから俺も曖昧に説明してる

じゃあガンダムのコックピット的に言おう
ただしこのガンダムはリモコンで操作する
だったら鉄人にしろって?

リモコンを操作するのが俺らの本体、魂だな
リモコンから出てる電波が、魂から肉体へ繋ぐケーブルのこと
そのケーブル一つ一つに、俗にいう命が宿っていて、ここに俺らそのものの意識がある

そしてガンダムのコックピットから見える画面あるな
ここが肉体の操作画面
意識はこの操作画面を見てあれこれ指示を出してる

ただし、このガンダムはほぼ自動で戦闘する
パイロットは何もしなくてもいい、というか何もしない方が効率的に動く
でもそれじゃパイロットが成長しないから、マニュアル操作で練習しないといけないわけだ

余計わかりにくいな

342 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 18:44:25.20 ID:FyXmnBBf0.net
だからパイロットなしで動くガンダムが魂のない人間
パイロットが乗って練習してるガンダムが魂入りってわけだな

元々自動で動くガンダムだから、誰も乗ってなくても気付かれない
だから矛盾した動きをしていて、効率悪く生きてる奴が魂入りだと判断できる
ニュータイプじゃないとまともに操作できないしな

ちなみにニュータイプってのが才能を持つ連中な
才能があると、初めから筋肉の動かし方がわかる
スポーツ選手なんかは初めから出来てる才能持ちが大半だからな

そして筋肉の動かし方が全くわからんことを無能と言う
悲しいなぁ
これは知識でも同じ、音感なども同じ
最初から知った状態の奴を才能と言う
悲しいなぁ

343 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 21:51:40.06 ID:HJ5EJfEA0.net
将来どこでもドアみたいなのって作られますか??

344 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 21:54:52.86 ID:zMyy5mpG0.net
>>339
真偽はともかく確かにスレタイからしてアフィ妨害してるし本人も飽くまで信じるかは俺ら次第っていうスタンスで書いてるしな
これだけで信じてみるだけの価値はある

345 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 22:04:05.93 ID:FyXmnBBf0.net
見せてやるぜ、これが浪速の即レスや!!

>>343
難しいことはわからんからはしょるけど
ワープ系の機能は遠い未来に作れるはず

方法はおおまかに二つ
一つは空間を歪めて距離そのものを縮めるもの
紙をくしゃくしゃに丸めて
「ほーら端から端まで近くなったろう?」
っていう奴
それをこの空間でやる、やり方は色々あるけどどれも危険

もう一つは接続先変更と同じ理屈を使う
これは製品化の想像がつかないから原理だけ説明するけど
まず空間に切り口を作る
本来切り口なんて作ると崩壊するからアウトだけど頑張る
切り口の外は【物理的にはこの世界だが、空間的にはこの世界の外】というよくわからん状態
物理的には変化はない、しかし空間軸はどこか別の空間に繋がろうとする
そこで接続先変更の場所座標を持ってきて、もう一つの切り口と繋げる
これでいわゆるポータルが完成
ただし失敗すると小規模なブラックホールができちゃったりでマジヤバイ
最悪物理法則が崩壊する、しかも癌のように永遠に残り広がり続ける謎空間までできるらしい、マジヤバイ

346 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 22:04:36.03 ID:FyXmnBBf0.net
どこが即レスなんや……

347 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 23:28:31.70 ID:vp9oxDkI0.net
>>341
いやわかりやすいぞ
すごく面白い
でもやっぱり魂がある無し云々が腑に落ちない
意識がある=魂が接続されてる なのは分かったんだが
どう考えても、誰でもみんな「自分は意識持って生きてる」と感じてると思うんだよ
周りの人に、意識あると感じるか聞いたら絶対「ある」と答えるだろ?それってどういう事なんだ
意識ってつまり自我で良いんだよな?
魂無しの哲学的ゾンビ的な奴らはどういう風に感じてるんだろうか
自我があるって答えるということはそう感じてるということだろ?
魂が無くてもそういう風に感じるのか?

そうだとしたら
俺ももしかしたら魂無しの抜け殻の可能性もあるのか?
俺は自分にはっきり自我があると感じてるんだが
1の話だと「自我があるなら魂持ちで間違いない」なんだろ?
でも自我が無いと感じてる人間なんていなくないか?
とか考えるほど分からなくなる
1氏は自分に魂あると断言できる?

なんかわけわからんこと書いてすまん

348 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 23:38:00.80 ID:FyXmnBBf0.net
いや、魂がないと意識もない
そいつらは何も感じてない
だが後から繋がってプレイヤーが入ることもある
それに端から見りゃ区別もつかない
だから気にしてもしょうがない

349 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/10(木) 23:52:27.05 ID:K+nNQx0c0.net
ガンダム操作の上達法ってある? 教習所とかないん?
自分のガンダム扱いづらくて。1氏のガンダムはどんな調子?

350 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 00:29:38.31 ID:phbZtrcu0.net
>>347
1じゃないけど意識=自我で合ってると思う
上でも言われてた様に簡潔に言えばNPCな訳で、奴らは魂もないのにひとりでに勝手に動くようプログラムされてて
仮に「お前らって魂あんの?」とNPCに真相を突いたとしても

351 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 00:39:24.66 ID:phbZtrcu0.net
本人は意思が無いにも関わらず「ある」って答えるんだろう。でもそれも単にプログラミングされてる内の一つの行動でしかないんじゃない? 実際には意思も自我も存在しないのに、魂入りの奴らと区別がつかない様にNPCの如くプログラムされてるみたいな

352 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 01:35:42.13 ID:phbZtrcu0.net
とか何とか言いつつよくよく考えたら俺も疑問に思ってきたわごめん

上では意思=自我とは言ったものの、NPCは魂入りの意思ある人間とは見分けがつかないぐらい高度なプログラムを組み込まれてる訳なんだしこれはもうNPCにも自我があると言っていいのかも知れないね
違いは魂が操作してるかそうでないかであって、俺らの場合は「人格、肉体、脳、そして魂」なんだけどNPCの場合は「人格、肉体、脳」だけみたいな

端的に言っちゃえば、こうして書き込んでる俺自身は自分の事を意思があると認識できるんだけど>>347とかからすれば魂無しのNPCなのか魂入りの意思がある人間なのか区別が付かないって事よな

まぁでも>>1の言う通りだとするなら矛盾出来るかとうかでNPCと人間を識別できるらしいからそれで測ればいいんじゃね(適当)

353 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 13:44:04.20 ID:4bRsn7bC0.net
>>349
ここが教習所なんやで!
基本的にガンダムは自動操縦だからな
自動というより、元々生物として成立してるガンダムに俺らが無理矢理乗り込んでる感じか
だから無理に操作しようとしてもガンダムが激おこする
うまく折り合いを付けながら生きるしかない

354 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 13:48:13.45 ID:4bRsn7bC0.net
魂の有無は判別が不可能だ

というのも
まず魂にも個人差がある
アホだったりハゲだったり幼女だったり色々
更にレベルもある、低いと未熟だし高いと何か悟ってる

そして肉体にも個体差がある
脳はとくに個体によって差があり、人間としての基準が出せない
そこに脳障害や精神病まで出てくる

この複雑な組み合わせから、俺らの客観的な結果が出てくる

だから馬鹿な奴はNPCとか、女っぽいのはNPCとか、矛盾してればPCとか
そういう判断基準も信憑性がないんだわ

355 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 13:55:55.88 ID:4bRsn7bC0.net
というのを踏まえた上で説明すると

まず自我がない奴は洗脳されやすい
というのも、肉体や脳が気持ちいいと判断したものがこの世の全てになるのだから
子供の頃から勉強して褒められることが生き甲斐になってしまったら
そいつはもう勉強しかできない機械になってしまう

普通は勉強のついでにあれこれ興味が湧いて
そこから魂の主張で色んな物事に手を出すのだが
そういった揺らぎが一切ない
だから肉体と脳に支配されていて、一切の矛盾が生じない
いわゆる【シングルスタンダード】って奴だな

言っとくが魂が繋がってる奴はダブルスタンダードどころじゃ済まないからな
矛盾しまくってもそれが当たり前だと認めてしまうと
肉体や脳に支配される率が減るぞ
ちなみにこれは人間社会による洗脳も絡んでるから、早めに解いてしまうといい
この社会は全ての人間をNPC化させて奴隷にするのが目的だからな
元々は侵略者が施したものだ

356 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 14:04:14.69 ID:4bRsn7bC0.net
他にも自我がないと魂的な能力がないから複雑な先読みができなくなる
単純な先読みや予測ならNPCでもできるし、余計な自我がない分NPCの方が精度が高い
その代わり魂が繋がってると、俗にいうエスパーでしれっと本来知り得ない情報を掴んでたりする
これが虫の知らせだったり、直感ではない勘だったりする

あとはNPCは善意がない
法律やらで縛り付けて従わせることはできるが
根本的な善意や悪意の類がない
全て肉体や脳の反応で感情を作り出している
だから単純で騙しやs 騙されやすい


ただし、ただしな
主張がない子供の全てがNPCってわけじゃない
魂が繋がってる奴も利口な人間を演じて媚を売ることがあるだろう
俺らがロボットに親近感を抱くことがあるように、NPCも魂があるように振る舞える
だから判別は無理なんだわ

357 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 15:47:10.21 ID:wOYLVOPT0.net
俺はnpcだったのか
npcはどうやって生きていけばいいですか?

358 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 17:44:27.32 ID:yeGUi1F00.net
>>355
例えば、全ての人間がNPC化されたら
接続するはずだった魂はどうなる?
肉体が魂の牢獄みたいになっちゃうの?

魂にとって忌避すべき事とは何なのか、イマイチ分からんのよね

359 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 18:33:33.39 ID:4bRsn7bC0.net
>>357
自我があればNPCじゃない
だがNPCに自我らしきものがあるかわからんしな

>>358
NPCは魂が接続されていない状態を指すものだから
接続が開始されればPCになる
その辺は心配しなくていい

とりあえず殺生だけはやめとけ
あと恨みは買わない方がいいな
善意だろうと悪意だろうと、例えば殺戮衝動が悪と言われるのは社会があるからだし
何が良くて何が悪いなんてないんだよ
ただ魂にも色々あって、悪意的だと悪意的なメンツと仲良くなれるし
善意的だとどいつもこいつもおホモ達
だからやりたいようにやるといい

ただし仏教の教えだけは気をつけろ
あれは魂から解放される方法で、魂入りなのにNPCと同じ生き方になってしまう
それはよろしくない

360 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 19:09:25.89 ID:4bRsn7bC0.net
ちなみにもう一つ
愛とは魂由来の太古の感情であり、思うに最も重要な感情だ
これはNPCには使えない
NPCには種族愛や母性本能こそあるが、無償の愛だけは出てこない
代わりに魂は種族も血縁もあまり関心がないため、どちらかと言うと薄情に見える

細部は異なるが基本スペックはどちらも同じ
見分けは出来ないし、昨日NPCだった奴が今日からPCになってることもある

361 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 19:59:08.34 ID:yeGUi1F00.net
>>359
殺生がマズい事だとすると
その相手が、蚊だった場合と、人だった場合で
マズい度合いは変わるものかな?

362 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 20:55:53.86 ID:oqO6zUCo0.net
http://ailovei.com/?p=33441
↑こういうのも魂が才能を持ってるからなのですか??

363 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/11(金) 22:00:58.08 ID:4bRsn7bC0.net
>>361
相手というより自分が穢れるんよ
だから実行しなくても相当する呪いを持ったらアウト
レベルが下がると接続する生き物のランクも下がる
下がるといってもさすがに動物にまで落ちたりはしないが
別チャンネルで戦争やってるとこに飛ばされたりとか色々
まぁ地球もそんなに高いわけじゃないだろうけど

364 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/12(土) 00:06:53.20 ID:Jv0pCixF0.net
>>359
仏教の教えがよくないっていってるけど、今の仏教がダメってこと?
それとも釈迦自体が間違っているんかな?
釈迦が瞑想で悟り開いたことは魂的にはアウト?

365 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/12(土) 05:04:49.23 ID:G/4SQnG30.net
正しく悟りを拓くのは問題ない
目的もなく無心になるのは思考停止と変わりないから意味がない
あれは全ての感情を手放して、そのときに見えてくる何かに耳を傾ける作業だから
その辺を理解して使い分けるのなら問題ない

今の教えにありがちな
なんでもかんでも魂の言い分を無視して
肉体や脳の言いなりになってればストレスフリーで生きるの楽ってのはダメ

366 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/13(日) 05:21:56.44 ID:9yF4KX0v0.net
>>195
タイムリープの有名なスレは全部メインストーリーに戻ってこれた人たちなの?

367 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/13(日) 06:46:02.96 ID:Jp0VMLUJ0.net
>>366
基本的にどんなやり方であろうと
【全ての数値を自由に操作できる】作りになってるから
どちらかと言うと奇跡に近いレベルでイメージに成功して生還したと考えるべきやね
まぁ元々いた体だし、繋がりやすかったんだろう

あるいは何者かの意思で飛ばされていたか

368 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/13(日) 12:46:45.92 ID:NMMP+m7/0.net
右利き・左利きは肉体から決まりますか?魂から決まりますか?

369 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/14(月) 01:29:27.43 ID:XbV+t2kx0.net
仏教て、現世への拘りや余計な感情を捨てる教えだと思うけど、それが良くない、てことなのかな
スレ主さんはたしか魂の赴くままにやりたいことをしろ(殺生や犯罪行為以外)、ておっしゃってましたね

370 :名無しさん@そうだ選挙に行こう@\(^o^)/:2015/12/14(月) 11:01:52.60 ID:6yYkSMWY0.net
キリスト教は?

371 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/15(火) 14:19:51.06 ID:b143o6AJ0.net
ジョジョでいえば、スタンド使いはニュータイプ、スタンド出せない一般人はオールドタイプ、
時を止められるディオは過去改変者って感じかな。
ゲームマスターは荒木飛呂彦。

372 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/15(火) 14:58:33.28 ID:ASchvfr80.net
じゃあ矢は別チャンネルの介入か

373 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/15(火) 15:42:03.16 ID:b143o6AJ0.net
なるほど! 矢のことすっかり忘れてたわ。

374 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/15(火) 16:20:31.36 ID:ASchvfr80.net
>>368
わからん、仮に前世的な記憶が流れ込んでいれば可能性はある
まぁ大体は偶然だろうな、あるいは人体に法則があるとか

>>369
その捨てる部分が魂の主張だから
魂視点で言えば生きる意味がないことになる
宗教は自由だから止めはしないがお勧めはしない
何事もバランス良くな、食生活と同じやね

>>370
(*‘ω‘ *)

375 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/15(火) 20:03:08.52 ID:+Ij+iWaX0.net
自分としては、生きる理由は「この世での魂の修行」として捉えてきたんだけど
そのことにほとんど意味はない、ということなのかな。。

376 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/15(火) 21:07:22.71 ID:ASchvfr80.net
修行で合ってる
でもどちらかと言うと義務教育とか教習所とかそんなニュアンス
更に言うならゲーム

377 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/16(水) 12:01:13.41 ID:RvLpNs710.net
そろそろ語り尽くした感じかいな

378 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/16(水) 22:52:07.99 ID:JIXjuWwT0.net
タイムリープを目指してる人たちは
この世を修行とは思ってないよね。もっといい人生を送りたいからやり直したい。
でもそういう認識で生きてるとそれって修行にならないのかな
与えられた苦難から逃れたり回避できたとしても魂的には進歩はないよね。
自分も小さいころはなぜか「人生は修行だ」って認識がきちんと合ったのに大人になるにつれて
いろんな欲望が出てきた。いい思いしてる人や金持ちがうらやましくなった。
大人になると周りの価値観に染められやすくなるね。
ぶれないで生きてる人がうらやましい。やっぱり人生は修行なんだな

379 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/17(木) 06:29:24.10 ID:GfmECAWP0.net
あと残ってるネタが割と核心に迫るもので書いていいのかわからん
まぁ気付いてる奴もいるんだろうけど
現在進行形で使われてる集団洗脳術とか、それが過去改変に利用されてるとかそういうのな

380 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/17(木) 07:46:52.66 ID:9Zrf+rx10.net
>>379
ぜひ書いて欲しい

381 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/17(木) 19:13:59.83 ID:QOumjhkw0.net
気体

382 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/17(木) 23:57:32.44 ID:SR6NzfAa0.net
WW2の話も聞きたいなー。
書いても過去改変者ディオ様に始末されたりしないから大丈夫だよー。
まずいならスレ立てした時点で吸血されてると思う。

383 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/18(金) 20:38:16.19 ID:vSFgSMui0.net
このスレを誰かまとめて

384 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/19(土) 02:27:23.79 ID:e/DiZR/J0.net
まとめてはいけない(戒め)

385 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/19(土) 02:35:05.10 ID:h2QN+Ce10.net
数年前にタルパっていうのが流行ったんだけど
あれはただの脳の幻聴幻視か魂に関わることなのか
主の意見が聞きたい

386 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/19(土) 02:38:20.71 ID:rX3Lnvkb0.net
>>379
書け!書くんだ!

387 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/19(土) 06:10:29.73 ID:DmnfmVvN0.net
わざとらしいもったいぶった出し惜しみとかはしなくていいんで。

388 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/19(土) 14:03:45.76 ID:e/DiZR/J0.net
勿体ぶってないんで
どうあがいても糞にしかならんから上手く話そうと思って考えてるんだよ

389 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/19(土) 16:27:02.76 ID:4FpfD5TH0.net
わくわく

390 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/20(日) 15:01:01.32 ID:0hy9Xdui0.net
楽しみにしてる

391 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/20(日) 16:38:28.85 ID:/F/jCJyf0.net
まぁいつもどおりの与太話なんだし待たなくていいぞ
よくよく考えたらただの陰謀論だしな

今更新聞やテレビ、あるいは多数決や意識調査といったものが
刷り込みを使った洗脳術だなんて言われても散々出尽くしたネタだろ?
それを今はただの情報操作や洗脳にしか使ってないけど
元々は過去改変を起こして都合よく書き換える為に入れ知恵されたもので
それが今でも文化として残ってる、なんて言われても大体予想つくじゃないか

まぁマジで過去改変まで狙って起こす力は今のマスメディアにはないと思うが
個人個人の脳内を洗脳して、個人単位での過去改変(前から●●が正しかったと洗脳)を起こすのは簡単だ
だがこれも洗脳あるいは催眠が一切効かない人間
つまり魂入りの連中にはほとんど通用しないからあまり効果がないし

ちなみに魂がないNPCであっても、この世界の説得力には同じように影響するから
NPCを洗脳して従わせるのは過去改変において重要なステップだな
明らかにバカバカしくて誰が聞いても信じるはずのないふざけた宗教であっても
それは自我を持って選択する魂入りに向けたものじゃないんだから
いくら看破されようと関係ないってわけだ

ただし、いくら自我がないNPCであってもだ
魂入りの奴が「それはおかしいよ!」と論破すると目が覚める
だから宗教の洗脳術なんかは、なるべく閉鎖的で反対意見が出せない環境を作るわけよな

392 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/20(日) 16:50:34.33 ID:/F/jCJyf0.net
もちろんNPCであっても生き物には変わりなく、自律して動けるんだから
本人の理論がおかしいと判断すれば洗脳にもかからない
ただしそれらの理論やらを納得させた上で信じこませたらどうしようもなく洗脳される

>>378
どうなんだろうな
繋ぐ個体の歴史は大雑把に決まっていて
それで得られる人生経験なんかを想定して接続先を選んでるわけだが
そいつを変えるってことは確かに修行の放棄かも知れない
どちらかと言うとボイコットみたいなもんか
結局別の修行はしてるわけだし
まぁあとは、そのリープすら想定済みだった、なんてことも考えられるが
んなこと言ってたらなんでもありだな

>>382
このスレで世界線が崩壊しようもんなら阻止されるんだろうな
まぁ阻止してもスレがあった事実は残るわけだし
どうやって処理するのか是非とも知りたいもんだが
そういった連中が今も介入してるのかも気になる

>>385
あれは俺も気になってた
恐らく統合失調症なんかの根本的原因を上手く活用したものだと思うんだが
魂そのものは関わってないと思いたい

393 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/21(月) 00:13:30.68 ID:oBLQDYRC0.net
魂そのものに性別は無いんですよね。性別があるのはガンダムとしての乗り物(肉体)であって
じゃあ、男が女に、女が男に興味を持つのは、「乗り物」としての肉体の持つ欲求であって、魂そのものの働きではない?

394 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/21(月) 00:14:20.49 ID:oBLQDYRC0.net
訂正
ガンダムとしての乗り物→乗り物としてのガンダム

395 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/21(月) 06:50:34.55 ID:PhsZGAz80.net
スレ主にひとつ聞きたい。
このまま順調にいけば2045年には迎えるであろうと予測されている技術的特異点(シンギュラリティ)。
これに関してどう思う?

396 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/22(火) 20:27:55.04 ID:nkDj79PM0.net
>>393
なんだろうな、そういうカテゴライズは当てはまらないかも知れん
つまり魂の衝動Aは、肉体の衝動Aと全く別物だが結果は同じ、という理屈だな
魂が単純に愛を求めたりするだろ?
それを肉体が感知して、肉体がそれと似てる感覚に変換したとき
肉体が持ってる性欲やらが検索にヒットして脳に送られ
俺らが言語として知覚認識するわけだ

だから肉体が先か、魂が先か、はたまた脳が先か、人格が先かで
発端は変わるし、変わったとしても結果は同じわけよ

まぁあまり深く考えることでもない

>>395
その辺は全くわからんが、個人的な見解としてはあり得ないな
まだ人類は多重構想のシステムすら作れてないだろ?
今のスパコンも作業分担に過ぎないんだし

人間のような意思を持って演算するには、人間の脳と似たような作りの構想が必要
それも仮に作れたとしても、そのシステムで出来ることすら人間が作ったパターンファイルの再現のみ
つまりPCがいくら進化しようとAIには成り得ない

いつまでも人工知能は生まれず、あくまで人間が設定した作業を変わりに高速演算する機械に過ぎない
つまり今まで通り都合の良い道具だ
道具ということはやはり、持つ人間の善悪によって左右されるわけだ
形が違うだけで核兵器を手に入れたときと中身は変わらんよ

ただし、もし電気が持つ次元の正体を知ってしまったら技術進化が起こる
そうなったらAIが実現するかも知れんな
まぁ俺もわからんのだが

397 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 00:08:26.62 ID:c013z+B/0.net
いつも丁寧なご回答ありがとです
細く長くスレを続けていただけるとありがたいです

398 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 06:44:35.56 ID:AqgdGSAd0.net
そろそろあれを書くか

今まで有耶無耶にしてきたことがある
別チャンネルの移動方
過去改変
接続先の変更
色々と滅茶苦茶なことばかり書いてきたが

実はこれらは全てが、たったひとつの能力によって構成されている

答えから書くなら、陳腐な話だがそれは「改造」だ

すなわちこの世界そのものを改造する力だ
前に、秩序のない原始人なら魔法すら使えると書いたが
それがこれだ

例えば宇宙にはサーバーごとの親ルールがあり、その下にチャンネルごとの子ルールがある
だがこれらすら無視して無秩序に改造する力
それが魂による改造の力だ

改変とは元からあるものを変化させるものだが
これは【無から有を作る】ものであり、すなわち改造だ

399 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 06:52:32.92 ID:AqgdGSAd0.net
この世界は別にパソコンで作られた電子世界ではないのだが
まぁ説明しやすいから電子世界だとしておこう

例えば透視能力
東京にいる花中島マサルが、北海道にいる藤山起米粒の胃袋に何が入っているかを透視したとする
すったもんだあって透視したんだが
この時、花中島マサルは透視能力を使ったのではない
人類に元からある能力でもない、世界に共通した能力でもない、法則もない
ただ漠然と、魂が北海道マップで藤山起米粒を検索して出てきたフォルダをクリックしたら中が見えた
そんな原理だ

例えばチャンネル移動
東京にいる花中島マサルが、なんとなく別世界の自分に会いに行った
すったもんだあって移動したわけだが
この時、花中島マサルは時空移動をしたのではない
人類に元からある能力でもない、世界に共通した能力でもない、法則もない
ただ漠然と、魂が別世界のアドレスをコピペしてエンターキーをッターンしたら飛んだ
そんな原理だ

400 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 06:58:01.92 ID:AqgdGSAd0.net
これは他でも同じだ
例えば、腕を四本に増やしたとしよう
これも漠然と、魂が個体データの腕の本数を2から4に書き換えただけだ

例えば視力を20くらいにしたとしよう
これも同じ

例えばたまたま買った宝くじが当選するようにしよう
これも魂が少々面倒だが当選番号を直接(イワッチ)書き換えただけ


じゃあなんで今まで移動方法だのなんだの面倒くさいことを垂れ流してきたのか
それは我々から魂へ意図を伝える為の手段だ

我々=魂だが、この意識=肉体だ
つまり我々の元は魂で間違いないのだが
今こうして考えてることは肉体に由来したものだ、つまり魂には伝わらない
そこで魂が経験値として本体へ持ち帰る情報に
こうした意図を紛れ込ませて、お願い叶えてクレメンスなんでもしますから!と言ってるわけだな

401 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 07:01:46.78 ID:AqgdGSAd0.net
じゃあなんで過去改変に説得力なんぞがあるんやって話だが
魂がプレイヤーだとしたら
つまりこの世界はMMORPGだ

例えば一人のプレイヤーがチートをする
したら周りの奴らが切れるだろ
それを説得するために辻褄を合わせるのが説得力であり
この世界の因果律ってわけだ

で、なんで夢リープやらが危険なのかって話だが
それは【魂を騙してチートしている】からだ
魂から改造するならさほど問題はない、周りの同類共も見てるから問題があっても修正される
その修正が過去改変における辻褄合わせだ
だが魂すら騙して接続先を変更すると、当たり前だが修正ができない
だから危険なんだ

402 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 07:10:49.44 ID:AqgdGSAd0.net
要するに、魂にとってこの世界はなんでもありのクソゲーってわけだ

なぜ人類は支配を止められないのか
教えてやろう
それは初めからこの世界を見下してるからだ
なんで?
んなもん決まってる
気付いてるんだよ、自分が上位世界の生き物だってな

この縛りだらけの物質世界を見下してる
止められないんだよ無秩序でむき出しになった欲望がよぉ
魂の欲求だ、肉体は関係ない、こいつが本質からある悪
今更新作出したスターウォーズで言うなら暗黒面だ

で、その悪意を捨ててまともな人になるための学校がコ↑コ↓
天国と地獄ってのも間違いだらけじゃあないんだぜ

似たような宗教、神話、小説、漫画、映画、アニメがあるだろ
どれも魂が本来持っている記憶や欲求から導き出した叫びだ
パクリでもオマージュでもない、そういったもんを創作するように人間は出来てるんだよ
なんたって答えを知ってるんだからな!
俺も!お前も!

403 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 07:22:09.48 ID:AqgdGSAd0.net
だから言ったろう
その時流行った創作やらが、なぜ生まれたのかを気にしろってなぁ

だが答えを知ったからといってどうにもならん
真面目にコツコツ勉強しようや
この世界は牢獄
だからってリープして抜けだしても無駄だ
行き着く先も牢獄
逃げるのに必要なものはリープじゃない、アセンションだ


でまぁ、つまりあれだ
悪意ばかりある奴が未熟な魂ってわけじゃない
肉体からも悪意は出てくるからな
むしろ悪意が多い奴はそれを抑える試練をしているのかも知れん
それを超えたら次は他人の悪意を救う側にでもなるんだろうがそれはまた別の人生
大変やなぁ、えらいなぁ君達

404 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 07:29:41.42 ID:AqgdGSAd0.net
魂に性別はないんだが前の記憶や習慣みたいなものは結構引き継ぐぞ
記憶まではないが、前が女だったら若干女らしくなるとかな

あと万が一前の個体で親密だった奴と同じプレイヤーのキャラクターに会ったりすると
どうしようもなく惹かれ合ってもつれ合う
運命、感じちゃった?(トゥンクトゥンク(スイーツ(笑

405 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 11:38:18.68 ID:OdWlluiW0.net
今ってトランスジェンダーの人多いもんね
性同一性障害。

この世で幸せになろうなんていうのがそもそも間違った認識なんだね
牢獄なんだから早く出られるように頑張って耐えないといかんのやな

406 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 11:53:18.74 ID:OfFQpgl30.net
全てが平等に無意味








  このスレも平等に

407 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 16:10:02.23 ID:nAH2DHnb0.net
意味が無くたって悲観することはないのさ!
自分なりの意味を見い出せばいい  それは自由ってこと
悲観するどころか むしろ、喜ばしいことなのさ!

408 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 18:50:10.34 ID:c013z+B/0.net
この輪廻転生から抜け出すにはアセンション?が必要ということか

とにかくリープはするな、と

409 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/23(水) 21:48:38.79 ID:zQqfY7RD0.net
>>1さんは何才ですか

410 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/24(木) 04:11:04.59 ID:1DUQjYPs0.net
自分が395で技術的特異点、シンギュラリティについてどう思うかスレ主に聞いたのは、
まとめサイトで以下のスレを見たからなんだが

http://world-fusigi.net/archives/8277629.html

これによると、 人間の脳のモデルを模した 人工知能(ディープラーニング)なるものが既に出現しているという。
ディープラーニングとは何か、という内容はスレ内にもリンクがあり詳しく知ることができる。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1507/27/news067.html

これらを見る限り、スレ主が>>396で否定していることは既に実現可能な範囲にあると思うが。

あと、これは個人的な見解だが、あと30年もあれば今よりもさらに違う世界になっているのではないかと思う。
だってそうだろう、今から30年前にこんな世界になる未来を誰が予想できた?
30年前と言えば、娯楽の王道はテレビ、情報収集は新聞し書籍、電話は家電もしくは公衆電話、
コンビニが出現する前は夜8時にはどの店も閉まり、夜は静寂に包まれ家で過ごす……
そんな生活サイクルがデフォだった頃、今のような未来が来るなどとは少なくとも自分は想像もできなかったよ。

更に言えば、50年前100年前の人間からしたらもっと想像を絶する発展具合だろう。
江戸時代以前の人が自動車やら飛行機なんぞ見たら、それこそ
「自分は異世界に飛ばされた!?」
と腰を抜かさんばかりに勘違いすることだろうね。

だから、自分は2045年のシンギュラリティも十二分に有り得ることだと思う。
ただし、そうなるとスレ主の言う「魂の修行」には向かない世界にもなるんじゃないか、とも思うんだよね。
だって、機械にあらゆる労働を委ねて人間は働かずに楽して生きていける、そんな世界で修行が可能なんだろうか?と……

411 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/24(木) 06:30:58.85 ID:8B+sN86M0.net
>>410
うっそだろおい

だが思考の自動化に成功しても次は常識などの指図を求めるんじゃないか?
これは映画でもよくあるが
【人間の生命を第一とする】と基準を作った場合
人類存続のために文明社会を後退させる判断を取るとか
人情や優柔不断な決断ができないままだ

すると開発者はより人間に近い判断をする材料を与えるわけだが
それじゃ結局
【人間が与えた式を解く】から【人間が与えた文章問題を式にして解く】になっただけだ
これだけでも素晴らしい進化ではあるが
まだAIが主導権を得る時代には遠い
あくまで時間がかかる面倒な考え事を任せて、その答えを人間が利用するだけだ
よって、やはり人間の善悪に左右される時代は変わらない
AIに魂はつながらないからな

さて実際の労働環境への影響なんだが
恐らく工場や簡単な現場主任的な仕事はAIに任せられる時代になると思う
といっても人間の監視役は必要だが
【AIは絶対的なエラーを克服できない】が【人間は意図せずエラーを起こす】のだから
職場によってどちらが適しているかは変わるが
コストダウンになるなら導入する企業もあるだろうな

412 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/24(木) 06:36:42.36 ID:8B+sN86M0.net
といっても判断基準を作るのはやはり人間だから
そこでヒューマンエラーが起こると元も子もない
まぁ仮に市場動向から利益まで計算して判断基準を顧客満足と天秤できるようなスパコンじみた何かが一般利用できるなら
人間の手はかからなくなるんだが、それは国家が所有するレベルのもんだろうしな
そもそもAIには命がないから責任を取らせても
『事故を起こしたのはこの車の所為だから車を壊せば運転手に責任はないよな!』
って言ってるようなもんだしな
最終確認に人間の決定権が求められるのは変わらんだろう
まぁ……AIに人権がなければだが

続きは暇になったら書く

413 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/24(木) 15:56:02.68 ID:8B+sN86M0.net
>>405
すまんその辺はわからん
性差は肉体より記憶から来るからなぁ
女は金髪碧眼美少女じゃないといけないとか
男は金髪碧眼女装男の娘じゃないといけないとか
そういう常識によって形成されるものだと思う
時代によって変化するのも自然なことなのかも

>>406
せやで
だが無から有を作るのが我々の能力だ

>>407
その上で本体も成長する、win-winやな(ニッコリ

>>408
アセンションってか人類そのものが進化するしかない
少なくとも物質界を超えれば寿命もなくなるだろうし
チャンネルに縛られない段階だろうから支配者サイドに立てる

>>409
ふぇぇ、女の子に聞くんですかぁぁ><;;;;;;;

414 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/24(木) 16:05:06.74 ID:8B+sN86M0.net
さてシンギュラリティだが

AIは生命体のように【自力進化】はできないから
ある日突然ネットをハックして大勝利とかはしないと思う
(バグでまずいことになるのは2000年問題然りだが)

だからターミネーターやマトリックスじみた世界になるには
そういう侵略する為のプログラムを誰かが作れば可能だと考える
あるいはプログラムを作るプログラムなんてものが発明されたら、ちとまずいことになるかもな
AIが自力で行動するにはもう少し進化させるか
マジで命が宿るしかない

これはNPCも同じ
NPCは自我がないから、本当は独立した思考はできないが
肉体や脳からくる本能、そして常識というプログラムで人間として生きている
AIの壁もこの辺だと思う
とりあえずマルチやセリオは作れるんじゃなかろうか……
物理的に降臨させるにはあと数百年かかりそうだが

415 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/24(木) 16:19:33.55 ID:/R9cbJ2s0.net
「私は、情報の海で発生した生命体だ」
みたいに、ネットの膨大な情報を処理しまくった結果
自我めいたモノを獲得するような事とかないのかなー

ガチの量子コンピュータが実現すれば
量が質を凌駕する、なんて事があり得てしまうんじゃなかろうか
その先に自力進化も期待してるんだけどなー

416 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/24(木) 16:20:58.66 ID:8B+sN86M0.net
俺は人類そのものをちと見下してるし
人類に作れるAIも過小評価してるから残念な見解になるが
社会的、労働環境的には十分にシンギュラリティは起こると思われる

まず今まで時間やメンタルの問題で不可能だった面倒くさい計算はAIによって解が出るし
面倒な宇宙関連の計算も高速化することで
もしかしたら米ソミサイル競争と同じくらい宇宙進出が盛んになるかも知れん
工業化は更に効率的になるし、ロボット産業に手をつけてる日本の稼ぎ頭になるかもな

原発やらの操作も人間がやるより安全なのかも知れんな
もしかすると空間軸の正体や、電磁波の正体も解明してくれるかも
まだ地球上で判明してない原理も多いから期待できる

まぁ一般人に知らされる頃には俺ら死んでるんだろうけど

あとはあれだな、数秒単位の天気予報もできるだろうし
今まで曖昧だった様々な物事に科学的解答が出るかもなぁ

あと期待したいのはあれか
人間の筋肉を同等のサイズで再現するモジュールか
攻殻ごっこするにはクリアしなきゃならんな


ちなみに魂の修行はどこでもできる
ようは【思い通りにならなくてムカつく環境】ならいいわけよ
心配ご無用、この世界にいるだけで本体様は大層げきおこだろうぜ

417 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/24(木) 16:25:19.63 ID:8B+sN86M0.net
>>415
メタな話だが、俺らの意識や自我を一からプログラムしてやれば作れないこともないんだぜ
プログラムしたことしかできないなら
全部プログラムしちまうだけのことよ

ただまぁこれも見せかけの命なんだよな
それだけ生き物は奇跡なんよ
自我がなけりゃ俺らも見せかけの命みたいなもんだ
悲しいなぁ

418 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/24(木) 16:34:32.90 ID:/R9cbJ2s0.net
>>416
人類そのものを見下してるってのは
自分以外の他者を、ではなくて、自分も含めてって事かい?
それはつまり、どういうことだってばよ  諦め みたいな事かい?

>>417
俺は、生物の ガワ が、いつか完全解明されるのが楽しみだ
脳だとかDNAだとか。
それでもまだ、足りないものがあるって気付いた時に
科学はどういう方向に向かうのか、楽しみだね

419 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/24(木) 16:40:06.85 ID:8B+sN86M0.net
>>418
自分も含めてだな
諦観は強い、それよりもこのふざけた記憶を埋め込まれて頭がおかしくなってる

脳は難しいだろうなぁ
なんで肉片に機能が分担されてるのか謎すぎる
DNAはそのうちかもね
科学が崩壊しないといいが
人間は過去を捨てられないからな、今までの科学が否定されたとき割り切れるかどうか

420 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/24(木) 16:50:05.08 ID:/R9cbJ2s0.net
>>419
科学の崩壊! それもまた一興

その埋め込まれた記憶ってのは
社会生活を営む上で、支障が出るほどのモノなんかい?
一般常識をぶっ壊すたぐいのモノかいな?
文章に表しきれないような情報もあるんだろうなぁきっと
可能な限り語りきってしまいなさいよ! 一緒に狂ってあげようじゃないか

421 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/25(金) 15:09:15.84 ID:VetycYMS0.net
>>420
いやぁ支障はないんだが、なんつーかな
何度もクリアして全て丸暗記してるRPGあるやん
それを初プレイする友人とそのゲームをやるわけだが
ネタバレするわけにもいかず、だからって楽しまないわけにもいかず
上手く初見プレイヤーを演じないといけないジレンマやな

最近めんどくさくなってきた

422 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/25(金) 15:20:15.12 ID:VetycYMS0.net
さて上にある支配者云々の話をいい加減するか
初めに言っとくが、今までの中で最も馬鹿げて胡散臭いぞ
しかも散々既出だから読み飛ばし推奨


今でも使われてる洗脳法と過去改変なんだが
上にもあるようにマスメディアなどの報道力を使った誘導や
宗教などNPCを使った強引な洗脳方法がある

俺らが普段、一切の抵抗なくとりあえず信じておくかーと思ってしまう状況とは何か
それは真相を知るのが面倒くさいときだ
例えば街頭アンケートで500人に聞いた結果
と偽って企業に都合のいいアンケート結果を出したとする
明らかに嘘だとわかる内容であっても、それを嘘だと証明するデータを一から探し出すのは面倒だ
だからしない、したとして信じなきゃいいだけの話を否定する価値と見合わない

個人の話ならそれでいいのだが
問題はこのような否定する材料のない、真偽保留中の情報ですら過去改変に影響を与えることだ
例えば俺の与太話
もちろんこれも否定材料がないものばかりで真偽保留中だろう
これを大人数が記憶の片隅に持っていると、それが真実になるきっかけを作り出してしまう
幽霊なんかもそうなんだが
大半は幽霊かも知れないという思い込みが、本当にそれらしく見えてしまう現象だ
これは真偽保留中だからこそ、真実か偽りかの手がかりを無意識に探している状態だ
これを逆手にとった宣伝がいわゆるステマの類だ
サブリミナルもそうだな

こいつに惑わされない方法はただ一つ
意識を強く持つこと
常に自分の脳で思考し、曖昧なソースを軽々と信用しないこと
億劫に思わず検証し、検証しないなら100%信用しないと切り捨てること

423 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/25(金) 15:34:35.12 ID:VetycYMS0.net
だが過去改変を防ぐ手立てはない
覚えていることがそもそものフラグだからだ
つまり、嘘でも言い続ければ真実になる
これは引き寄せでも書いてたな

もちろん反証されれば無駄だがな


でだ、オカ板だからよー氏だのヒトラースレの占い師予言だのを知ってる人間もいると思うんだが
あれに出てくる怖い人だの新人類だの
そいつらが洗脳などに一切引っかからない連中だ

サイコパスとは別物だと思うのだが
特徴としてはサイコパスと似ている部分がある
先に正体をバラせば新しく魂化したどっかの種族らしいんだが
こいつらの心は無だ

普通の人間は常識にとらわれて人格が形成されるのだが
こいつらの魂は相当鍛えられてるのか、何物にも染まること無く成長できる
かといって人間離れした精神なのかと言うとそうでもなく
普通の人間と同じように振る舞うこともできる

ポイントは、思考の一つ一つが常識のないまっさらなスタート地点から始まるということ
この世界を外側から見ているような客観的視点を持ち続ける連中だ

ああちなみに、新しく魂化したからといって2015年から参入するわけじゃないぞ
真実の時間軸で新しいという意味だからこっちの時間軸とは関係ない
歴史的には元々から連中だろう
そいつらがこっちの時間軸でそろそろ活躍し始めるという意味な

424 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/25(金) 15:53:03.17 ID:VetycYMS0.net
ただこいつら常に客観視するだけで、別に怖いとか進化してるとかそういうのじゃない
自分すら客観視してるから周りからしたら超コミュ障
会話するときも無限にスタンスを使い分けるから超無責任に感じる
それを悟りのように感じるかも知れないが、ただの変人だ

この異様に客観視できる連中がそろそろ目立ち始めるって頃合いなんだろうぜ
俺に言わせりゃこんなもん予言でもなんでもない
金がなくてヤバくなったら働くだろ?
それと同じだ
企業やら国やらを背負ってる連中が自分のことばかり気にして日和見しやがるから
無責任に振る舞える奴がブチ切れて本音ぶちまけるだけの話よ

だから別にマジでヤバイ連中がわらわらやってくる予言じゃないだろうから安心しとけ


ちなみに俺は違うぞ

425 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/26(土) 11:51:12.25 ID:BVwuT8if0.net
じゃあタイムリープして人生変えても結局同じ度合いの不幸な境遇に落とされて
同じような苦労するから無駄って事?こっちで苦労を重ねたんだからその分は返済できたとして
向こうでは少しはいい人生になるんじゃないのか

426 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/26(土) 16:15:31.18 ID:E3S3jfJ20.net
戻っても同じ結果とかはどうでもいいや
タイムリープを任意で行った、という経験が俺には必要なんだ

427 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 00:58:06.58 ID:o8WK49ks0.net
昨夜のやりすぎコージー見た人いる?
なんかsiriがどうのこうのとかで面白い話があった

428 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 05:28:59.90 ID:2hvaoqsj0.net
今、最初から読んでるんだが質問。
リープをしない方が良いと言ってる事に関して。
>>16で意識だけ干渉してる連中は 本体→肉体→意識化→チャンネル移動をしているって書いてあるけど
この連中と同じように本体に接続して同じような手順を辿ってチャンネル移動しても危険なの?
>>87で言ってる接続が破棄される(事実上の死)って何を指してるの?肉体の死?死をどう定義してるの?
死んでから(別に自殺したいとか思ってない)次に転生する時、もう一度同じ個体に転生するとかって可能だと思う?
俺は悟りの境地を目指しててこの輪廻を終わらしたいと思ってる。
事実上の死って消滅とかじゃないよね?消滅させてくれるなら楽で有り難いんだけど。
ついでに悟りの境地(最後まで)で本当に終わるの?

429 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 07:42:46.44 ID:2hvaoqsj0.net
>>182のレスに関して
もしかしてスレ主がリープをしないように言ってるのはリープを試みている人達を侵略者から守るため?
ふと思ったんだがリープをしようとする人達は他の人達よりスレ主がいう侵略者と周波数が合いやすいってこと?

430 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 08:17:40.40 ID:2hvaoqsj0.net
>>428のレスのチャンネル移動はチャンネル内移動です。
質問を修正すると
>>16で意識だけ干渉してる連中は 本体→肉体→意識化→チャンネル移動をしているって書いてあるけど
この連中と同じように本体に接続して同じような手順を辿ってチャンネル内移動しても危険なの?

431 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 08:25:01.59 ID:SW+UG/3U0.net
>>425-426
ヘーイ、タイムリープしても接続してる個体が変わらないんじゃ
生まれたときに設定されたカリキュラムから逃げることはできないぜ
カリキュラムは現実的に決められたものではない
例えば【強い悲しみを克服】とかの大まかな授業内容があるだけで
その過程は問わない、最終的に絶望とかに打ち勝つことを魂が記憶して
本体が泣いてばかりの子猫ちゃんから成長できれば成功なんやで

ちなみにいい人生にするかは自分で決められる
未来が決められている、というのはおおまかな道筋が決められている
(人類が誕生した、なんやかんやで人類は肉体を捨て精神生命体になった、くらいの)
だからエンディングに至るまでの方法はぶっちゃけどうでもいい
誰もが納得するのなら、ある日突然ジョグレス進化でエンディングまでワープした
タイムは5分11秒、多分これが一番早いと思います

まぁリープの方法はそっちのが詳しいだろうし好きにしたらいいさ
未来はいくらでも変えられるからな
ただし決定した歴史を変えるのは難しいぞ
歴史は常に未来から決められている、つまり未来が過去を選んでいる
未来を変えるほどの強い流れを作らなきゃならない

例えばエンディング絡みで確定された科学発達の流れは
重要人物を消滅させまくっても別の形で歴史に組み込まれる
それでも頑なにやり続けるとついには更に過去から改変されて
重要人物が不要な形で歴史に組み込まれる、それくらい決定した歴史とは強固だ

これを自在に変えられるのは、メインストーリーからの組み込みを直接操作できるレベルの種族のみ
そしてそこまで進化すると大体は傍観者を気取り始める、ほとんど介入しなくなる

まぁ俺ら個人の歴史なんていくらでも変えられる

432 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 08:34:53.15 ID:2hvaoqsj0.net
何回も質問してごめんなさい。けどおもしろいから最後まで読みつつ質問します。
>>221に関して
自分はよく瞑想してるんだけど、瞑想の調子が良い時に白い光に包まれて幸福感を感じた時がありました。
一度自我を落としてから幸福感は感じなくなったんですが、白い光に包まれてる時に特定の時間軸を指定したら目の前に過去の自分?が見えました。
この時は時間が数年ずれてたので戻ってきたのですが、この白い空間が>>221で言われるよくわからない場所なんでしょうか?

433 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 08:38:41.35 ID:SW+UG/3U0.net
>>428
意識だけであれこれ出来る連中は、もう夢リープみたいな真似はしてない

理屈は>>320に書いてある
この数値の書き換えはどのやり方でも危険だ

というのも、座標を間違えたら宇宙空間に飛ばされるし
そもそも存在しないチャンネルだったら虚無に飲まれる
時間設定も同じ、確実に安全な数値を確実に叩き込んで安全に飛べる保証はどこにもない

接続が破棄されるのは文字通り、魂がどこにも繋がなくなる状態だ
この後どうなるかは知らんが、まぁ死んだものとして次の人生でも始まるんだろうな
あるいは二度と始まらないか

とりあえず言っておくと
俺らの意思でどうにかできるものではない
諦めろ
お前がやろうとしていることは貞子と同じだ(詳しくはリング最終章・ループ参照、世界観ブレイク注意)

俺も破滅主義だが、本体への憎悪は自虐と同義
どうなっても知らんぞ

434 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 08:41:17.20 ID:SW+UG/3U0.net
>>432
夢だな(適当)

よくわからない空間はそんな生易しいものではない
その白い空間が仮にチャネリング系の何かしらなら
恐らく、夢の中から別の時間軸を覗き見している状態だろうな
つまり夢だ

435 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 10:01:37.81 ID:2hvaoqsj0.net
>>347
ものすごい亀レスだが自我と意識は違う。
仏教で修行すると自我を落とせるんだが、自我は意識の表面に張り付いてる感じだな。
このスレ的に言うと魂=意識、自我=肉体って感じだ。
>>378
それは偏見だぞ。俺は与えられた苦難から逃げてない。
きちっと病気と向き合って今ではこの肉体に感謝しているくらいだ。
ただ肉体の時間がなくなりそうだからタイムリープの方法を模索しただけ。
実際、悟りを完成させるためにリープしようと思ってるから。
お釈迦様のように肉体の死を観察できる精神力がついてれば本当は良かったんだけど。
>>378が言うような人が一定割合いるだろうこともなんとなくわかるが
そんな人ばかりじゃないんだぞって言いたい。

436 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 10:05:23.23 ID:REv/bi+H0.net
じゃあタイムリープするのは危険だけどリープ先で人生を良いようにやり直すのは可能ってことだな
与えられた課題は変えられないけどそれは人生の成功不成功にかかわらず経験させられる。
俺らの人生の成功不成功は(金持ちになるとか女からモテルとか学歴積むとか)課題関係なく俺らで何とかできるわけだな

437 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 10:15:13.68 ID:SW+UG/3U0.net
そうそう、ただ改善した別の悪い結果になったりもするんだし
どちらかと言うと、無駄に過ごした時間を取り戻したいとかの前向きな生き方がいいかもな

あと魂の接続時間には限度があるから(本来の寿命とほぼ同時に切れる)
タイムリープしてもその限度がリセットされないことに注意してほしい
つまりタイムリープすれば若い頃だけを経験して、年取ったら抜け殻になるある意味理想的な生き方になるが
老後が生きられない可能性が高くなる
もしそれで実績が得られなかったら同じ目標で別の人生をやり直し
まぁいくら失敗しても本体が怒られたりはしないんだろうけど

438 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 10:32:45.91 ID:REv/bi+H0.net
元から決められた寿命が60歳だとして30歳でリープしても
向こうでは残り30年の寿命ってことかw経験できる時間は決められてるんか。。
勉強になるわ。

439 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 10:50:08.98 ID:2hvaoqsj0.net
>>433の俺も破滅主義だが、本体への憎悪は自虐と同義
これはどこからそう読みとったの?
俺は本体への憎悪なんて何もない。
死んでから云々て書いたのも病気が末期ってだけ。
消滅云々は仏教の教えを間違えて覚えてました。
ここで気付けたのは良かったと思います。ありがとうございます。
同じ個体に転生できないならできないで良いんです。
この肉体に感謝してるからこそ、もっと良い人生を歩ませてあげたかったって感じです。
色々と疑問に思ってた事が解消できて良かったと思います。
止まってた修行再開して本来の流れに戻ろうと思います。

440 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 10:54:59.46 ID:2hvaoqsj0.net
>>437
最後にこれ質問して終わります。
本来の寿命ってわかる方法ありますか?
何度か直感で死ぬ年齢が思い浮かんだ事があるんですが
これって単純に気のせいなんでしょうか?

441 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 11:08:56.84 ID:SW+UG/3U0.net
>>439
ああまぁ普通に輪廻から解放ってんなら夢見がちな少女なんやけど
俺らにあらゆる決定権はないし、権力のいらないところで自由なだけだから
輪廻とか消滅とかは上司に問い合わせて本社に動いてもらわんと無理なんだわな

だからまぁなんだ
魂とか本体とか忘れて
夢中で楽しんだ方がいいと思うぞ
脳で考え過ぎるとろくなことにならんのはよくあることだし
適当でええねん
今日なんとなくやりたいと思ったことをやったらええ
それがいい

あと本来の寿命はわからん
もちろん上位の種族やらがアカシックレコードよろしくぐぐったら当たり前のようにわかるんだろうけど
俺らがチャネリングとか夢とか幽体離脱とかで無理矢理調べようとしても
全く関係ないイメージを掴まされたり、成功してもイメージだけだったりで当てにならんな
直感で感じたものが正真正銘自分の死期かも知れんし
前世の死期かも知れんし、好きな人の死期かも知れんし、映画の場面を思い出したのかも知れんし
ただの妄想かも知れん
そういうことやね

リープが危険っていうのも、こういう曖昧なイメージでしか操作できない状況で
寸分の狂いもなく数値を入力しなきゃいけない危険な装置を扱うのはどうなのよって話だな

442 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 12:24:09.99 ID:/n+xk1YN0.net
危険な方がワクワクするからむしろ俄然やる気でるな

443 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 12:29:06.78 ID:SW+UG/3U0.net
ああまぁ……飛ばすのが意識だけだったらそんな危険はないかも知れんしな
それにイメージで見る宇宙がどうなるのか興味深い
その気になったら何億光年先の宇宙だって見れるはずだ
寝てるときの意識は大体散歩してるしな

ああそれとな
寝てるときに散歩してる意識がだな
例えば好きな人のプライベートタイムを見ちまったとするよ
したら起きたときに恋が冷めてたりするんだとよ

怖すぎなんだけど

444 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 13:13:54.59 ID:oHKRR6Ak0.net
じゃあ乙女はうかつに鼻ほじれないじゃん。

>>421
>上手く初見プレイヤーを演じないといけないジレンマやな

別に初見プレイヤー演じなくてもよくない?
俺ベテラン猛者だけど何か?って感じでいいんじゃないの。

445 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 14:00:44.20 ID:SW+UG/3U0.net
ハハッ!

人間の振り疲れるんよ……
まるで世界中に『ここで共感して!』『ここで笑って!』『ここで悲しんで!』みたいな看板が立ってる
求められてるんだからいくらでも応えるけどさ
なんつーか、疲れる

446 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 14:57:14.42 ID:oHKRR6Ak0.net
えっ、人間じゃないん?

447 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 16:09:26.61 ID:SW+UG/3U0.net
な?
そう思われるから律儀に初見の振りをするわけよ

448 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 16:57:31.92 ID:/n+xk1YN0.net
異物扱いばかりされて疲れるってか
お前もう何か大分疲弊してんな、なんつーか若さがないな
楽しくないかもだけど、楽しめよ

449 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 18:03:57.04 ID:o8WK49ks0.net
>>437
今自分は約40だけど、だとしたら今リープ出来たとしても30年とかしか生きられないてことか
うーむ。。そのこと知った状態で少年時代にリープしても「頑張ろう」と思えなくなるだろな。。

450 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 19:27:22.01 ID:SW+UG/3U0.net
まぁええねんよ
人間の原初的な感情とか要らないことばかり知っちまったけど生きることに不自由はしてない
例えば人間って好きな奴嫌いな奴を作るだろ?
好きな奴は単純に交尾したい基準
嫌いな奴は【生きることを許さない基準】
つまり誰かを嫌うとき、心に殺意を秘めているわけよ
とくに相手に明確な悪意もなく、こちらから一方的に忌み嫌う感情が出たら
そんときは自分を叱っとけ、ほっとくとソウルジェムが穢れるからな


さて今年もラストだ
どうやら戦争の予言はめでたく外れたようだな

じゃあ新しい予言ごっこでもするか
まず当たるとまずい奴な
来年2月1日までに対テロ関係でお米ちゃんが不祥事を起こしてげきおこされる
んでお米ちゃんが逆ギレして独自作戦を強行
お米ちゃんにキレた国(ただし露は様子見する)が
同じく対テロ名目でお米ちゃんと技術競争を始める
そしてお米ちゃんが見事に罠にかかりカーニバルダヨ!

で、ここから2015年内に戦争起きるとヤバイってストーリーに連結されるわけよ

451 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/27(日) 19:28:22.12 ID:SW+UG/3U0.net
んで当たると嬉しい奴
来年春半ば、恐らく5月くらいに重力波の検証結果、ついでに電磁波について科学発達が起こる
重力波は更にお手軽な観測方法が出てくる、はず
最終的に空間軸の発見に繋がるんだがそこまでは至らんだろう
電磁波は最終的に光が持つ情報伝達速度って原理を導き出すわけだが(色の奴とは別)
来年はまずワイヤレスでの電力送信が結構実用的になりそうな感じになる
マイクロ波じゃない太陽光発電衛星を作るだの言い始めると思うがまだ無理
磁力についてはまだ進展できないはず、その前に宇宙コマ(玩具ではない)とかいう感じの科学用語が人知れず浸透する
磁力はそこからだな、先に重力の正体が一つ紐解かれる

まぁ、こっちは予言というか予測なんだがな

452 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/28(月) 00:42:44.11 ID:Hw3PV4fE0.net
ごめん、ちょっと質問

タイムリープや世界線移動が危険なのはわかったが、個人レベルでの過去の改変は大丈夫という理解でいいかな
その場合、魂に改変したい過去を書き換えてくれるよう伝えればいいと思うんだけど、どんな方法ですればいい?
あと、今の記憶が残ったまま改変することはできる?

453 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/28(月) 00:52:13.30 ID:Hw3PV4fE0.net
もう一つ質問

例えばAさんとBさんのどちらと結婚するか迷ってて、結局Aさんと結婚したとする
で、後から後悔して、Bさんと結婚する過去に改変したとする
その場合、ある日突然嫁がBさんに変わるの?
もしAさんとの間に子供がいる場合、その子供はどうなる?

質問ばっかですいません

454 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/28(月) 17:25:52.82 ID:BPudLeOt0.net
どっかに書いたはずだが、あれだ
過去改変とリープは別物だ

過去改変、すなわち引き寄せは自分の思い込みの力で世界を書き換える
最初に変わるのが過去か未来かは知らんが
未来が変われば過去も変わり、過去が変われば未来も変わる
詳しくはスレに書いてある、気付いたら長くなってるけど

因果律の話は更にややこしくなるからスレを読め

455 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/28(月) 20:50:50.51 ID:5HBRoHBw0.net
魂の接続限界てやっぱり110年とかなのかな?
長寿の人でもそれくらいまでだし
それとも体さえ機能が維持できればもっと長く居られるんだろか

456 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/28(月) 21:37:37.57 ID:cLa95do30.net
芦田真菜ってタイムリ−パーなんですかねぇw?

457 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/28(月) 21:45:37.18 ID:P1NImXHL0.net
1氏は、”生まれ変わり”についてはどういう認識?
人生を8周クリアで人間クリア、なんて話もあったけど

松本紳助 生まれ変わり何回目
https://www.youtube.com/watch?v=JxGFyYXnKSM

458 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/29(火) 05:47:33.32 ID:davZC9Gn0.net
>>455
人生によりけりだろうな
恐らく接続するには理由がある
俺が叩きこまれた記憶以外にも説明すべきことがあるはずだ
魂とはすなわちプレイヤー、プレイヤーでなければできない事柄があるんだろう
用が済むまでは接続、用済みになったら切れる
そんなもんかも知れん

>>457
スレに書いたはずだぜ

459 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/29(火) 15:34:13.20 ID:davZC9Gn0.net
スレのところどころに人間社会を全否定する内容があるが
これは読んだ人間を覚醒させるためのアプローチだ

まず、今の人間は人間社会という洗脳を受けている
意味がわからんって?
だったら実感させてやる

お前は死に物狂いで働いた
プライベートを削り、体を壊しながら、糞企業のために働いた
人生のほとんどを犠牲にしたと確信している
だが、対価として十分過ぎる給料が振り込まれた
これで良しとしようじゃないか


はい納得したお前洗脳されてる

まずな、金は無価値だ
給料ってのは、言っちまえば余命の切り売りだ
もっと言えば分割殺人みたいなもんだ
寿命に値段つけて買い取られてるわけだからな
ここでふざけんなと思ってくれないと生き物としておかしい

こういう自然の理屈じゃ当然の判断力を取り戻してほしいんだよ
自分が納得すればそれで良いのも確かだが
仕方なく応じているだけで、社会に大きな歪みがある事実を受け入れてほしくない

なに?金がないと生活できないんだから正当な理屈だって?
おいおい冗談だろ
じゃあ何のために金がないと生活できないように作られてるか考えろよ
え?人権?生存権?
生かしてもらえるし最低限の生活も保証されてるのにワガママだって?
お前それ、ペットの一生とどこが違うのか言ってみろよ

460 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/29(火) 15:40:19.99 ID:davZC9Gn0.net
何も原始時代に戻れと言ってるわけじゃないし
社会に消滅しろと言ってるわけでもない

ただね、現代人には頭よろしくなってほしいわけよ

社会に適合するなってわけじゃない
適合していいし、立派な社会人になってもいい
だがこの社会そのものが狂った奴隷制度の延長線にあることは理解してほしい
その上で思考してもらわないと、いつまでたっても支配構造が終わらない

そういった悟りに近い思考を持つ若者がこれから増えるはずなんだよな
上にもある怖い人やら新人類やらもこのカテゴリ
なのにいつまでたっても動きが見えない
それじゃ困るわけよ、俺カオス好きだから

461 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/29(火) 16:09:12.05 ID:bp2KFQfi0.net
科学から解脱して魔法や超能力だの呼ばれるもんババンとごく当たり前に使える状態に一旦戻れりゃな
そうすりゃ色んな資源指し押さえられた今の社会とかいうのも楽に塗りつぶせるんだが

昔オウムだかが居たけどあいつら方向性としちゃ悪くなかった、ただ如何せんやり方が全体的に下手くそすぎた

462 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/29(火) 16:15:36.63 ID:uIIafAKu0.net
エンディングの後に続編を匂わせる隠し要素を追加しよう
それだけでも本体様を引きずり込めるんじゃね

463 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/29(火) 17:12:05.51 ID:davZC9Gn0.net
>>461
そうなんだよな
だが自由な思考を縛るのが洗脳だからな
昔から自給自足を潰して支配するやり口だったが
日本は最近まで自給自足が成立してたからこの洗脳にハマってない人間が多い
その代わりに奴隷同士を責任転嫁し合わせて社会に当てはめる外道じみた洗脳が根付いてるからな
責任は企業にあるが、そこからターゲットを逸らすためにプロデューサーに馬鹿の振りをさせて躍らせる奴だ
日本人はなぜかこの手に弱い

あのヒゲはよく知らんが
洗脳された状態に慣れた人間は、洗脳から解かれることを嫌うんだわ
だから洗脳を楽に解くには別の洗脳を施すしかない
その成功例ではあるが、目的が狂ってるんじゃあなぁ

どのみちこの洗脳はいずれ解ける
というのも、日本では洗脳がほぼ解けかかっている
それを阻止したくてネットでも工作してる猿共がうろうろしてるんじゃないかね
国の信頼が揺らぐってこういうことか

>>462
本体様は俗物に興味ねえからなぁ
本体様はな、絵や音楽に興味津々なんや
あれらは原初の感情だから栄養価が高い
同時に本体様へメッセージを仕込むなら絵と音楽がいい
だから絵や音楽を使ったドラッグ効果はマジでヤバイ、これはリープよりヤバイ

464 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/29(火) 17:23:35.76 ID:uIIafAKu0.net
え、認識させることが出来てるんなら一応本体様も普通に知れる範囲じゃん
しょうがないベクシンスキーの絵でも見てブルブルしとくわ!
自分で描けたらヴォイニッチうんたらみたいなの作るんだがなぁ

465 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/29(火) 17:29:57.12 ID:davZC9Gn0.net
>>464
それを見て感動すると経験値たまるよ
ただ何度も見てどうなのかってのはわからんね
創作が一番経験値になるらしいんだけど誰でもできることじゃないし
あとは妄想だな
言語学を齧ってヴォイニッチ的なものを作ってVIPにうpするのが夢だったわ

466 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/29(火) 20:05:25.74 ID:bp2KFQfi0.net
創作物を目や耳にするときは一回目が一番体の裡が感動する
これにはアウラっちゅうんが関係してるんだけど要は経験には鮮度が大事なんだな
よかれ悪かれ何でもやってみるのが経験値上げにはよい
ただ人生に同じ瞬間なんぞ無いから常に経験値は上がってるとも取れるか…

467 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/29(火) 20:13:23.17 ID:Gpj13eUF0.net
難しい話だな
俺らは社会の奴隷ではあるが、そういう人らの統率の取れた働きによって、今こうやってネットを利用出来る環境も構築されている。
槍持って獲物追いかける原住民の群れのままでは、今のこのような文明の恩恵に与ることは不可能だ。

勿論、社会、組織の持つ特質的な問題点というものも挙げればキリがない程にあるとも思う

468 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/30(水) 02:37:19.97 ID:oQcQLams0.net
>>466
そんな感じの設定は世の創作に溢れてるのに
どいつもこいつもくだらんお伽話にしか思ってない
信じろってわけじゃない、可能性を否定するなって話なのに難しいもんだな

金の支配者の思惑通りに生きる人形だこれじゃ
現代人はこれで自分が生きてると胸張って言えるんかね
魂入りですらNPC同然にしか生きれない

そしてこの世界を望んだのも人類の多数決って奴だ
潜在的にやってる多数決だ
やってられんね、これが世界の選択だわ

469 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/30(水) 02:38:40.34 ID:oQcQLams0.net
>>467
否定ではなく、肯定でもなく
まっさらな自分の思考を持って、洗脳の意図を見抜き
洗脳を受けずしてリスクを理解し洗脳に従う器用な生き方をしてほしいんだよね

恩恵を受けて奴隷にならずして現代社会を生きることはできない
自給自足を極限まで潰した現状で社会から出ることは不可能だ、そうなるように作った
だからここから時代を塗り替えるには
文字通り、スパイ活動のように潜んで生きるしかない

実は陰謀論を抱えてる奴は何も馬鹿な妄想を信じ込んでいるわけじゃない
こういった社会構想や、支配者の思惑を感じ取って警鐘が鳴っているわけだ

で、ここからが面白いんだがね
支配者や権力者ってのは、人工的なものだが強者のオーラを纏うもんだ
そいつらが【これは馬鹿げた話だ、陰謀論?アホな人間だよこれは】
と指差して笑えば、それ以外の人間には【従わなければ奴隷使いの機嫌を損ねる】と解釈される
話の内容なんてどうでもいい、この圧力がヤバイ
NPCはノータイムで従うだろう、持論は持ってるだろうが根本的に従うしかない
すると同調圧力が働き、これに弱い日本人は誰しも従わざるをえない

これはネタでもお笑いでもない、電波でもなけりゃ八つ当たりでもなんでもない
現実の話だ
まぁこんなとこ見てる奴はとっくに気付いてるんだろうけどな

470 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/30(水) 02:43:09.17 ID:oQcQLams0.net
ただね、俺は革命しろって言ってるわけでもない
この支配構想は歪んだ力だ
だから正しい視点で見れば誰もがおかしいと思えるものだ
つまり自然の流れで自然崩壊するようになっている
それを支える力が働いている
それが奴隷洗脳だ

洗脳を解けば自然と消える
行動するのではない、むしろ行動しないだけでいい

俺はそれを望んでいる
最も世界に優しい改変の仕方だ

471 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/30(水) 03:00:23.54 ID:oQcQLams0.net
これと同じ主張は過去に何度もされてきた
本音のまま言うと異常者とか、異端者とか、クズとかゴミとか言われて潰されるから
気付かれないように別の形にして世界中に存在する

大抵の人間はこれに気付きながらも
現実がおかしいとは口が裂けても言わなかったよ
例え現実がおかしいと叫んでも、そんな都合の悪い発言を潰さないわけがない

シュタゲじゃねえが、ディストピアはもう始まってる
それを破壊で打ち崩す未来が戦争に突入する世界線だった
甘んじて受け入れテロが過激化する世界線もあっただろう
だが俺が進みたいのは、自然と正常化される安全な世界線
これが難しい
説得力がないからな

だからこそ、説得力が生まれるほどの洗脳脱出劇が必要なんだ
しかし俺にはできない
そもそもこんな記憶を埋め込まれなきゃ、これに気付くこともなかった
だからな、俺は波紋を作る
あとは運命を背負った連中が勝手に暴れてくれるのを十四松

472 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/30(水) 03:04:52.27 ID:oQcQLams0.net
といっても出来ることならこの話全てが与太話であってほしい
信じたとしても、これが侵略者共の洗脳だと考えると従うわけにもいかない
だからアフィ避けにもなってるこのオカ板の隅で気付かれない波紋を作った

過去改変なんてふざけた力があるなら変えてみろ
未来が都合よく変わるなら俺を因果に取り入れてみろ
これは消極的だが、極めて壮大な実験だ
このふざけた仮説を証明するための

運命なんてものがあるならここから変えてみやがれ

473 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/30(水) 07:57:02.41 ID:oQcQLams0.net
何度も言うが俺は誘導したいわけじゃない
あらゆる誘導を見抜き、自分の意思で考え判断し
何物にも心を売らない強い人間に活躍してもらいたいだけなんだわ

まぁようは面倒くさいから代わりにやれってことだが

ちなみに人間社会が崩壊するのはほぼ決定してるから
今のうちに依存しない生き方に慣れた方がいいぞ
子供がいるなら自分で考え判断できる子に育てなされ

具体的にどうなるかと聞かれても困るんだが
とりあえず今ほど社畜精神がなくなる
金を払えば丸く収まる時代が終わる
客だろうと店員に感謝しないと本気で蹴られる感じになる
そういう上下関係や、金や権力による束縛が効かなくなる
大貧民の革命みたいなもんやね
一部のジョーカーを除いて最強と最弱がゆっくりと逆転し始める


俺がやってる誘導は些細なことだ
その一部のジョーカー共の正体がわからんから
大勢の人間に見破ってもらって、支配構造そのものを潰してもらいたいだけ
正体さえ暴けばあとは嫌儲精神豊かな連中が勝手に叩き回して末代まで未来永劫潰すだろうぜ

支配の仕掛け人を排除しないと形を変えて何度でも現れるからな
どうせ侵略者そのものか、入れ知恵された奴らの末裔なんだろうが
昔ほどの脅威もなく、今じゃ金と権力にすがるだけの哀れなたかが肉細工だろうぜ

474 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/30(水) 08:04:29.14 ID:4ostMY5X0.net
あなたのその動きも、予定調和の一部なのでは? っていう不安(?)とかあるの?

475 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/30(水) 08:21:17.57 ID:oQcQLams0.net
当然ある
この形で垂れ流すのも予定調和に乗る振りで、デタラメにふざけてやろうっていう意思

俺の知識の通りなら、こういう仕掛けをする侵略者は断片的にしかこの世界を見れない
つまり奴らは【俺が情報を流した】というログは確認できても
【どのように流したかは確認できない】かも知れない
そこを弄んで出方を見たいわけだ

もしこれが正真正銘の介入なら、メインストーリーを操作できないことに気付いて二手三手を打ってくるはず
何も起きなきゃただの精神病だろうな
フラグの生け贄になってるのも俺だけじゃないだろうし

476 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/30(水) 11:35:46.54 ID:nJ8Boicm0.net
ふーん
ま、いいや
難しいこと考えずワイは己の意志にのみ従ってただただまっす〜ぐ進むだけや
よかれ悪かれ俺は自分にだけは嘘付かない生き方するだけよ
さんざっぱら嘘ついてきたけど自分だけはもう騙したくない、こんな悲しいことない

477 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/30(水) 13:05:38.09 ID:oQcQLams0.net
おう、すまんが仕込ませてもらったんでな
何もせずとも、目的は果たせるんやで^^

言っただろ?
多数決は深層心理で行う
サブリミナル
バレても通用する回避不能の洗脳術

478 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 04:09:26.97 ID:GpnzXtMf0.net
コミケ最終日だぜ
行く奴は頑張れよ、冬だろうと熱中症に気をつけろ
島は委託でまったり買い物するさ
島巡りする金がないからな


さてついでに情報伝達速度ってのを垂れ流すか
これは物理的に検出できないものだ
つまりこの世界に使われてる原理ではあるが、俺達物理しか見えない種族には永遠に解明できない奴だな

これの正体は電磁波だ
電磁波といっても、この言葉自体が広いカテゴリの言葉だから分類されるだけで
人類が検出してきたどの波にも属さない、正体不明の波だな
まぁ波というより、粒子の高速移動みたいなもんだが
おっとニュートリノでもないぞ、境遇は似てるけど

なんで電磁波に属するかと言うとだな、こいつは電気が大気となんやかんやすると
情報伝達に使う幽霊物質Xが放出されるわけだ
この幽霊物質ってのは、物理はないが物理に影響を与えるから幽霊物質と呼ぶ

で、その幽霊物質Xが情報伝達の際に運び屋となりそこら中を駆け巡るわけだな

これは知識も何もないから俺の妄想でしかないが
放射線関係も、観測できる物質とは別に幽霊物質も含まれているはずだ
あるいは、オゾン圏内で化学反応を起こし幽霊物質の効果を発揮する未知の法則Xかも知れんが

479 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 04:14:40.89 ID:o8pmRSHZ0.net
今の社畜制度はほんと気持ち悪いんでぶっ壊してくれるなら有り難い
自分は公務員(教員)だけど、ほんと現場おかしいわ。土日も部活、夜まで部活、子どもの為、それに対して抵抗することすら許されない同調圧力。ほんと無茶苦茶だ。

480 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 04:20:38.21 ID:GpnzXtMf0.net
この幽霊物質の観測には、まず世界が多重構造にあることを知らないといけない
チャンネルじゃないぞ

つまり、一つのチャンネルであっても
世界には
物理法則をシミュレートするコアA
幽霊法則をシミュレートするコアB
この二つが、共通の座標データの上に存在して同期している
本当はまだあるんだが、俺もよくわからんからな

俺達も物理法則であり、幽霊法則なわけだ
魂との通信や、リープ系のチャネリングは幽霊側の力を使う

当たり前だが物理で観測できんから発見は難しい
できたとしても、物理側から操作できないから科学として取り込めない、実用ができないんだ
ただし電離やらをさせると
物理、幽霊の二つの意味を持った複合物質を、物理と幽霊に切り離したりもできるらしいから
科学サイドもそこからアプローチ可能かも知れない

ちなみに電波系の健康被害はこれが原因だと俺は考えてる
物理的には問題ない
だが幽霊的に影響が出る
こんなのわからんよな

481 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 04:27:26.68 ID:GpnzXtMf0.net
>>479
公務員には頭上がらん、毎日ありがとう

教職はがんじがらめで自由な教育もさせてもらえないだろうけど
子供に自立して生きる強さを教えてあげてほしい
よろしくお願いします

482 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 05:53:29.69 ID:GpnzXtMf0.net
幽霊法則とかの質問は勘弁な
言語化できないから説明のしようがない
知識ってのもニュアンスでしか入ってないからな
アレがコレがソレしてアレがそうなってコレもアレだからきんモザがゆゆ式でご注文はがっこうぐらしみたいな
考古学者って偉大だよなぁ

483 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 08:14:59.76 ID:GpnzXtMf0.net
はっはっは
このスレタイいいな、素晴らしい隠れ蓑

484 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 13:56:22.56 ID:GpnzXtMf0.net
へいゆー
アルコールはよくねえってどいつもこいつも言ってるがなぁ
ぶっちゃけアルコールの代わりに炭酸入れたほうがうめえぜ!

で、今年最後だし、オカルトらしいホラーなネタでも書くか


俺はこの与太話を信じるな、と書いたが
信じて欲しいから逆に言うわけでもなけりゃ
何かの暗示をしているわけでもない

むしろ馬鹿にされるようにわざとふざけて書いたり
くだらない喩え話をしてとにかく軽く書いている

というのも過去改変にもあるように信じると現実になるからだ
だからスレもなるべく見られないようにしている
こういう話があると知るだけで過去改変は起こるからな
特にNPCは無抵抗だから簡単なサブリミナルで加担してくる

で、世の中にはいついつに大震災が起こるとかわけわからん予言があるな
俺はこれを、かつてあった現実を変えるためのフラグだとか
未来が変わる前の残骸だとか言ったが
それ以外にも、過去改変を起こすための仕掛けという場合もある
事実、それを狙った予言まがいのものが存在する

485 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 14:08:18.61 ID:GpnzXtMf0.net
これはある共通点があるからそれを教えておこう

まず基本的に、予言は信じるな
悪い予言ほど信じるな

過去改変を狙う予言は
侵略したい奴らがそのアクセスポイントを作るための初動である可能性がある
例えば夢リープのときに、念じる力で飛びたい世界の個体を検索し、そいつのIDを起点にして飛ぶと書いたが
それと同じことをしないとこっちの世界にアクセスできない連中の行動だ

その特徴は、例えば火星に生命がいたとか
月でウサギを見たとか
近所のばばあが幼女になったとか
そういう【発見・変化】を含んでいる
発見であれば、その事実そのものが世界へアクセスしたという過去を捏造し飛ぶためのもの
変化であれば、変化した個体を使って飛ぶためのもの

それと人類滅亡系のネタだが
これはムカつく同業者を追い出すときや、自分が追い出されそうなときに使う
元々はメインストーリーに利用されて接続させられていた侵略者が
都合よくメインストーリーを操作しようとあらゆる手を使って歴史を固定させようとしている
もし本当にいるならだが、時空おっさんやらもこの手のものだろう
例外的にこれらの予言は信じてもいいかも知れない

特徴として、滅亡の理由がはっきりしていること
多くの残骸予言は理由まではっきりと書かれていない
理由があれば、当然回避法自体も思いつくわけだ
それを願わせることで世界を誘導し、自分らの立場を守るためのものだ

486 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 14:11:37.95 ID:GpnzXtMf0.net
ちなみに予言をするのは我々人類本人だ
多くの場合、チャンネルを超えられる連中は信号だけなら飛ばすことができる
つまり我々を操作することなど容易い
よって自力で覚醒した預言者以外は、ほとんどが悪用されているものだろう
だから基本的に予言は信じなくてよい


あとコミケもそろそろ撤収だな
帰りに気をつけろよ

487 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 14:20:48.84 ID:GpnzXtMf0.net
2016年は楽しいぞ、波乱に満ちている
というのもこのチャンネルにもようやく変化があったんだよ
エンドレスエイトが終わる、俺達は何も気付かんがね

488 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 14:30:28.03 ID:GpnzXtMf0.net
都合よく利用されるのは侵略者だけじゃない
俺達も都合よく利用される
メインストーリーは超常現象で世界を救ってはいけない
必ず我々が自然だと思う形で納得しなければならない、なぜかは不明
そのために人類も利用される
なりふり構ってくれない
突然人を狂わせてある発明に人生を費やさせたりする
その研究材料に遠い未来の記憶を植え付けたりする
その役割を侵略者にさせたりと色んな手口で改変をさせてくる

怖い話だな
でも残念
俺達の本体もグルだろうぜ

489 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 14:53:05.25 ID:GpnzXtMf0.net
スピリチュアル系の人間が無限マークや円のイメージを見たことがあると言うが
それが止まっていた時間軸だ
人類滅亡が決定されると、それを回避できそうな時間で永遠にループが始まる
それで無理だと判断するとループの期間が自在に変動する
先に進めないことから壁を感じる者もいるな

ちなみにこういうときは人類の進化も求められるため
俺達がエスパーじみた能力に覚醒しやすい段階でもある
ただし俺達が強くなったわけではなくて
フィールドにマナが溜まってるからMP消費しないねー的なもの
もちろん用が終われば元に戻る、個体そのものが覚醒した場合はそのままかも知れんが

つっても科学ベースで来てるから今更科学無視にはならんけどね
天動説のこともあるしなんとも言えんが

490 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 15:08:56.34 ID:GpnzXtMf0.net
ああそれと俺も最近知ったが
この接続を無理矢理解除したがる連中がいるようだな
これは絶対にやめておけ
連中は、まるでトンボのように水から出て飛び立とうとするが
それは俺が書いたように、この牢獄から出たいというストレスからくる欲求

これはリープどころじゃなく危険だからやり方は決して書かないが
成功したときの結果だけは書いておこう
まず成功すると、無になる
来世が始まるかはわからんが、とりあえずみんなだいすき無になる

中身が無になった本体はNPCになる
哲学ゾンビやな
やり方を知ってる奴もこれは絶対にやめような?
リープは危険性だが、これは紛うことなき危険確定
わかったな?
やめような?

491 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 16:50:47.54 ID:sN3ZUj110.net
接続解除ってのはいわゆる解脱ってやつか

492 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 18:13:41.84 ID:Lm6PHSQA0.net
(信じていないと信じているのに実際は掌な状態が多数なので)問題ない
案外バレるのな

493 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 18:17:21.02 ID:GpnzXtMf0.net
>>491
そうだな、言い方によっては脱出とか、マトリックスから目覚めるとか
いくらでもあるんだが
悲しいがこの意識は肉体のものだから、肉体を捨てて外に出ても生きていけないのよな
魂視点にはなれないしな
仮にこの意識のまま肉体を離れても、飛び交う情報の波に飲まれて消える

もし魂に帰れたとしても何もないし

494 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 18:27:12.64 ID:GpnzXtMf0.net
これからはどんなに隠しても透視ばりに推理してくれる奴が増えるぞ
下手な洗脳は見破られるし、誘導は逆手にとられて弄ばれる
サイコパスは脳障害の一つだが、あれと同じくらい頭が回るのがデフォルトになる
つまり人間社会を攻略するための進化した連中が出てくるんさ

これがもう怖いのよ
漫画で言うならアカギ並のチート
ワンピースならマントラ使ってる感じ
女もかなり頭使ってくるから詐欺紛いの結婚に気をつけような

もちろん善人であっても怖いぞ
というか善人ほど怖い
なんでも見透かしてるのが周りにバレバレなんだよ
気を使って気付いてない振りで付き合ってくれるんだが
たまに見える素顔が怖すぎて嫌われる、周りが嫌えば気遣いがなくなって本性が出る
マジこわわ;;

対抗策はない
もはや才能だから頭を使って読み合いしてもまず負ける
生まれながら嘘が上手けりゃ対抗できるけどね
唯一の救いが、NPCはこれを使えないことか

495 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 18:36:20.63 ID:Lm6PHSQA0.net
うむ、やっぱ問題にゃ〜な(NPC感)
推理出来る奴は頼むわ
アレはいいツボだ……!

496 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/12/31(木) 20:05:48.50 ID:x2Eludjx0.net
>>494
人間社会の攻略って具体的にどういうこと?適合とは違うん?むしろ破壊していく感じ?

497 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 01:24:56.12 ID:gJ6WcgDJ0.net
同調圧力の縦社会で無個性になる事を催促するこのクソ文化が本当に打破されてくれるんなら嬉しいもんだけどね
日本の社会性に文句しかないけどあんまり愚痴ると在日認定されちゃうから黙っとこっと^ ^

498 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 02:06:18.38 ID:zYBbsEWj0.net
離脱は危ないって話だけど、昔無意識のうちに離脱しかけたり離脱してた時期があるんだよね
やろうと思って離脱するってより「うわ、身体浮いてる自分見えてる」みたいな
んでここ数年夢リープとか離脱とかの話を見て、また離脱して見ようとしたら異常に息が苦しくなったりちょっと浮いてもなんか黒い陰みたいなのが夢っぽい中に見えて腹パンされて戻されるようになっちゃったんだよ
これって>>1が言うここのチャンネルから出られなくなったって事なのかな?

499 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 03:17:51.62 ID:mabpWfqD0.net
オカ板の隅で気付かれない波紋を作った(笑)他所でやっても相手にされないだけっしょ

500 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 05:19:34.49 ID:scNbizNj0.net
>>495
あれだ、気にすんな
余所じゃ変化についていけないと苦労するだとか言ってるけど
むしろ変化した奴らに常識が適応するのに何十年かかるんだって話よ
俺らが社会からお役御免喰らうまでは今までどおりだろうぜ
やりたいことやってりゃええんさ

>>496
人間そのものを攻略できる世代が現れる
俺はねじ込まれたムダ知識で人間の作りや、思考の細部を理解してるから
大体だがそいつが何を考えてるか推理できるし、誘導もできる

滅茶苦茶わかりやすく言うなら
若者が全員心理学者になって、お前の心の声を読んでる感じだな
怖いだろ?
でも本当は警察やカウンセラーが使う読心術を応用してるだけだから
エスパーで読まれるわけじゃないし
読む為には詐欺占い師みたいに会話をして情報を引き出さないと適当な当てずっぽうもできないから
その辺は安心していいね

>>497
国家そのものは大きく変化しないだろうし、安全だが住みづらい国であるのは変わらんだろうなぁ
無い袖は触れん、金がなきゃ保証も立てられない
んで日本が植民地から独立しようとするとお隣の国がうるさいわけだし

変わるのは国民な
嫌な上司がパワハラしにくくなったり
アホな女が冤罪ふっかけにくくなったり
クズな経営者が非常識な発言で炎上売名できなくなったりする

501 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 05:22:29.92 ID:scNbizNj0.net
>>498
もしかしたら潰されたバグかも知れんな
なんか幽体離脱系でチャンネル外の視点に行けるバグがあったとかなんとか

>>499
知らないのか?
俺に触ると感染するぞ

502 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 06:07:36.23 ID:/KLUeLnr0.net
このスレは危険だな。
90%の真実に10%の洗脳したい知識が含まれている感じがする。
真実が含まれているからこそ洗脳したい知識が真実に見えてくるんだろうな。
ここの>>1自体が侵略者の手先として利用されてるって事だろう。
>>488のこの文章
突然人を狂わせてある発明に人生を費やさせたりする
その研究材料に遠い未来の記憶を植え付けたりする
その役割を侵略者にさせたりと色んな手口で改変をさせてくる
>>1にスレを立てさせて多くの人の目につかせることも計画の一部だろうな。
こういった内容の事を現実の世界で周りに言うと途端に胡散臭くなるし
ネットで誇張して宣伝するのも変なのが沸いたなって思うだけだしな。
ひっそりとやった方が真実味が増すだろうしな。
ここの>>1が洗脳しようとする侵略者の手先としてここに書いてる
と思って読みなおすと意味が色々と違ってくるからおもしろい。
このスレを真に受けて全部信じちゃうと
丸っと自分も気付かない内に侵略者の手先になるって寸法ですか。

503 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 06:31:35.45 ID:scNbizNj0.net
だろうな

だがこういう回りくどい手を使う連中はこっちに直接関与できない
直接来れるならその方が効率がいいんだから

では今年最初に俺の真意を明かそう
俺は完全なる破滅主義だ
この世界のメインストーリーとやらも俺の悪意で消えればいいと思っている
ただ消えるだけではない
俺の、明確な、悪意によって、俺の、この手で、消えるのだ
でなければ楽しくないだろう

だからこのチャンネルに直接関与できないであろう侵略者共を
うまいこと釣り上げて、表舞台にご登場願おうってことよ
信じるなというのもそういう意味だ
まぁサブリミナルでも効果は出るから100%無影響にするのは無理なんだがな

504 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 06:50:10.33 ID:/KLUeLnr0.net
真実を見抜いて本当の事を言ってるかもしれないような人を
排除するためにすでに伏線が引かれてるのが怖いわ。
>>494とかモロそうでしょ。
真実を言っているかもしれない人の言葉を信じさせないために
人間社会を攻略しようとするための連中に仕立て上げるとか怖いわ〜。
>>1は洗脳から脱出しろと言ってるけど>>1がやってるのも一種の洗脳だよね。
ちょっとどこかで見かけたんだがどのレスか発見しきれないけど
奴隷洗脳から抜けても洗脳に従ったふりをしろって書いてあるレスがあったよね。
それって気持ち的には確かに違うだろうけど、つまりずっと奴隷でいろって事を言ってるよね?
このスレもさ、>>485にある
>>侵略したい奴らがそのアクセスポイントを作るための初動である可能性がある、って事だよね?
つまりこのスレが侵略者とその手先の初動ってことでいいんだよね?
>>1が利用されてるのを理解して侵略者に反抗しようとする行動自体が侵略者に誘導されてる可能性もありそうだ。

505 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 07:04:54.79 ID:E7+yPhM00.net
めをつけられたな
プロ固定かアフィブロガーか
ここも梯子スレみたいに大劇場になるの?
くだらないアフィwiki運営者のくだらないラノベ投稿所になるの?
トリップがない今なら好き放題できると思ってる?
くすくすくすくす
おいで、東方本スレで相手してあげるわ

506 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 09:17:14.49 ID:KAgJ9khT0.net
アフィ劇場になったら嫌だわ
興ざめじゃん

507 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 12:39:03.00 ID:zhqDBWU50.net
かつてFOXと死闘を繰り広げた本スレ民だと言うのか

508 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 13:41:46.79 ID:scNbizNj0.net
ンッン〜インターステラーは名作だなぁ

>>504
待ちな
俺は良い悪い、正しい間違い、好き嫌い、男か女かロリかショタかで書いているわけじゃない
男か女だったら、ロリがいい

その読心術ひらめいちゃった系人類もただの進化に過ぎない
そいつらが真実を見抜くかもしれないし
見抜いたと勘違いして的外れなことも言うかも知れんし
俺みたいに利用されてるかも知れんし
まぁようは、そいつらはただの人間であり、その他あらゆる影響を受けるってことだ

つまりこれからはそういった連中の核心を突く話がホイホイ出てくる
だからこそ変化しない人間には、自分という神を信じ惑わされない判断をしてほしい

信じる信じないはどうでもいい、というか何一つ信じなくていい
信じるのは自分だけ
それ以外は自分の為に存在するどうでもいいゴミクズだとでも思っていい
必要に応じて都合よく信じたり、信じなかったりしてくれていい
朝は天動説、昼は地動説、ロリの前では天動説
そんな感じでいいんだよ
魂に従えとか、脳に従えとか、そんなのもどうだっていい
何物にも惑わされず、自分の内なる声を聞いて欲しい

正直なところ、八百万の神とは言うがそれ以上に宗教じみた話が乱立する時代になるはずだ
何が正解か、どうすれば操られずに済むか、そんなの考えてる暇もないだろうな

509 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 14:51:35.81 ID:scNbizNj0.net
俺は初めから洗脳にかからなかった(社会不適合者)から良かったが
お前らは社会に適応して生きてる
洗脳からの脱出は無理なんだ
それは思考に無を取り入れることであり
自分以外全てを拒絶する孤独でもある

つまり、我々人類が洗脳から脱するというのは
社会的生き物を辞めるってことなんだよ

洗脳から抜けても洗脳された振りをしろというのはこういうことだ
人間社会において野生生物は許されない
だから人間の振りをしなきゃいけない
そうしないと生きれないように縛るのが人間社会だからな

それにな、洗脳から脱することがどういうことか
脱した状態がどんなものなのか
想像すらできないだろう?
お前らは洗脳から解かれた状態を、健康的な状態のように思っているだろう
そういう問題ではない
脱するべき洗脳とは宗教でも科学でもない、人間そのものだ
人間らしさという言葉があるな、これを捨てることだ
非常識、無秩序、自分のみが存在する世界
これが洗脳を受けていない状態だ

わかるか?
洗脳されずに、洗脳を受けた状態を演じるのは高スペックの脳が必要だ
同時に自己矛盾を許容しなければならない
それができるのがより進化した新しい世代だ

510 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 15:06:14.34 ID:scNbizNj0.net
読心術を初めから持っていると書いたが、これはわかりやすくするために簡易化したものだ
正しくは、完成図を見ただけで詳細が感じ取れるほどの脳を持つ個体だ

完成図、つまり我々人間そのものだ
人を見れば些細な情報から容易に見透かされる

ちなみにこの世代は既に存在している
俺は例外だぞ、俺は正真正銘本物のクズだ、人類そのもののアンチテーゼみたいなもんだ

恐らく30代までならこの世代の圏内だと思われる
とくに集団生活に馴染めない、同調圧力に反論したくて仕方ない
そういう奴がそうなんだろう
洗脳も誘導も効かない、効かないが従わないと生きれない社会だから仕方なく合わせる
それが苦痛でつらい、そんな経験がある奴は疑ってもいいかも知れんな

実は遥か昔からもこの手の人間はいたんだが、恐らくイレギュラー的なものとして生まれたのだと思われる
俗にいう天才だな

そうか、ひどく簡単に言ってしまえば
これからは天才が普通になるのか

511 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 15:14:19.26 ID:scNbizNj0.net
でだ、サラッと恐ろしい核心をついた>>504に問いたい
仮に俺の行動全てが想定通りだったとしたら、そいつらの狙いはなんだろうか

というのもだ
ここまで細かく指示を出せるほどこのチャンネルに熟知している人間なら
もっと上手くやる方法がいくらでもあると思うんだよ
回りくどすぎる
2chを覗いてる連中に信じこませるのはいいが、狙いがわからない

アクセスポイントを作る為ならムダ知識を詰め込んだりせずに
いついつどこどこにUFOが現れたとか、そういう記憶を埋め込むだけで済むんだよな
それだけで最低一回はこっちに飛ぶタイミングが作れるんだから

俺の予想だと、もし俺の行動が誘導されたものだとしたら
操作しているのは侵略者ではなく、侵略者を利用したメインストーリーそのもの
つまりこの世界の選択だ
しかしだ、いくらなんでもオカ板にマサルさん読者しか気にも留めないスレタイで書かせるメリットってなんやねん
わからん、これは俺の選択でありたい、どこまでも無意味にしたはず

一つおいら気付いてしまった
つまり侵略者共に【成功したと思わせ、失敗させるための行動】では?

やべぇシュタゲのやりすぎ
あ、シュタゲ新作買ってね(宣伝

512 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 18:30:51.35 ID:Y+kx1gMa0.net
「この現実はネトゲみたいなもんだ。目を覚ませ。外の世界に出ろ」
みたいな事を言う人がいたとして、その人の意図は何だと思う?

1氏は「危険」と言うけど、どういう事が 危険 なの?
善悪で語っても埒が明かないだろうけど、1氏にとって
無になる事って恐怖なの? 輪廻を繰り返す事の方が有意義って事?
人として生きるのメンドクセ〜な〜 とか思わないの?

つーか 破滅主義って、結局は無になる事じゃないんかい

513 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 18:39:36.68 ID:Y+kx1gMa0.net
『透視ばりに推理してくれる奴』って、インディゴ・チルドレンの事?
http://spi-lab.com/indigo-children-102
その上に(というか その次の世代として)
クリスタル・チルドレン、レインボー・チルドレン が来るそうだ

妙な読み合いが始まっているようだが
1氏に明確な悪意があるのかどうか、俺は分かりかねる!
でも ま、面白そうだから いいかな!!

それに、何かに干渉しようとする力を、最近そこかしこから感じるよ
1氏もどうやら それ の1つのようだ と、俺は思っている

514 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 19:28:58.45 ID:scNbizNj0.net
>>512
意図か、直接的なら世界の崩壊、破滅、既存への裏切り
ひねくれてるならアンチテーゼになるような既存宗教への誘導
俺だったら、言うことが全てブラフで真意は全く無関係、欠けた時間を無駄にして馬鹿にする

つまり俺は馬鹿にされてるのか?

破滅主義はただの生き方だから気にするな
他はどこかに書いてある、頑張って探すのですよ(ガンギマリガチキチスマイル

で、インディゴなんたらはまったくわからん
あれだ、キャンパスに予めリキッドホワイトを薄く塗っておきます
そのおかげで、こうして軽く滑らせるだけで、山に霧がかかったように見えます
乾いたキャンパスではこうはいきませんよ?
では次に、そうですね、ここにも山を描きましょう
この山は向こうの山より手前にあるので、色合いを濃くします

515 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 19:34:59.19 ID:Y+kx1gMa0.net
ボブ・ロスかな?

516 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/01(金) 19:37:40.27 ID:scNbizNj0.net
この色分け面白いな
俺の知識で近いものをあげるなら、本体のタイプかね
種族が成長しきると魂入りするわけだが
その種族差みたいなもんかね
といっても人間の性格なんてあまりに多すぎる要素で構成されてるわけで
タイプ分けなんてまず無理なんだけどな

517 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 03:37:42.46 ID:ib78vlEs0.net
>>511
侵略者の狙いか…
正確にはわからないだろうけど人の心理学に精通してるのは確かだろうよ。
強固なアクセスポイントを作るためって事じゃないか?
つまり本格的に改変を狙った動きってことじゃない?
こういうやり方が意図を気付かれにくいやり方だと思うよ。
回りくどく感じるかもしれないけど一番人の心に浸透してきそうなやり方だと思うけど。
このスレは信じてしまいそうなになる魔力みたいなものを感じるんだわ。
俺は世界で一番やっかいなのは善意を利用された悪意だと思ってる。徒党を組んでる宗教が特にそうだし。
おそらくこのスレは知る人ぞ知るみたいな感じになって
たぶんその内誰かがまとめサイトのどっかにここの記事を作ると思うよ。
そうなったら侵略者のアクセスポイントが一気に強固になるって事だよね?
このスレを見てる人は多くないだろうけど
まとめサイトに載るようになれば見る(繋がる)人が爆発的に増えるよね?
信憑性を保ちながら(正しいとは言ってない)
人の世に広めていく方法としてはある意味この時代では最適のように感じる。
ちょっとどころかものすごく巧妙だから俺は恐ろしく感じるけど。

518 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:05:49.75 ID:t3jDbyyQ0.net
時空のおっさんとの遭遇報告が、時空の歪みとおっさんスレであったぞ!
まだおるやんけ!

519 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:08:48.41 ID:pfoO/zkq0.net
なるほど、まとめて拡散か

俺も多少は新しい世代と似たように察せるが
このスレを信じそうになる、あるいは裏の思惑を植えこむには
1から最後まで順番に読んでいかないと発動しないだろう
つまり俺のふざけたレスや、時事ネタまでが信頼に関わるはずなのだし
まとめサイトに載っても読み切る人間は少数のはずだ

そう考えると、これは信者ではなく、教祖を生むための仕掛け
そして時期を踏まえるならば
新しい世代に俺という宗教を根付かせる狙い
一応2chは元アングラだし、リアルで虐げられてる連中が集まりやすい場所ではある
俺はここ以外にもVIPに立てようとも思った
オカ板は低速でも落ちないし、最後まで書ききるには十分だからだ
だが共通してまとめサイトが監視している板でもある

まさかこのスレ以外の俺の活動も関係している?

520 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:13:12.55 ID:ib78vlEs0.net
このスレを立てて>>1おまえは誘導してる訳でも何でもないって言うが
やってることは思考誘導と全く同じ事だと理解してるか?
最初に真実を述べてその後にこの行動は危険だからやるなってことが一種の思考誘導みたいなものだ。
最初の言葉が真実ならその後の否定の言葉も真実のように感じるからな。
冷静な頭で読み返した時、世界を言語を使って固定化させようとしてるように感じた。
侵略者に都合の良い世界に世界を固定化させようとしてるように感じる。
深層心理の多数決、サブリミナルとかで世界意思が決まるとも書いてたよな。
つまりこのスレを信じる人が増えるだけで侵略者はメリットがあるわけだ。
巧妙だから気付きにくいけど>>1が最初の方に紹介した洗脳方法を>>1が実践してる感じなんだわ。
>>1よ、侵略者への最大の意趣返しは何もしない、考えない事なんじゃないかって俺は思うよ。
あとな>>512が指摘してる矛盾は俺も感じたし、>>512も色々と気付いてるんじゃないか。
冷静な頭で読み返すとけっこう矛盾する箇所があるんだわ。最初と言ってる事が違ったりな。
>>1、今おまえは冷静に物事を考えられているのか?

521 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:19:45.09 ID:pfoO/zkq0.net
このスレを読んで起こる改変か
まず世界のからくりに関するものは証明のしようがないから保留するとして
一番は人間の作りだな
俺は最初から変わらず魂、つまり本体を大事にしろと書いた
だが俺は、この魂すら寄生体のように考えている
しかしこの疑問をスレに書いたのは一度だけ
では魂という存在そのものが侵略者か?

肉体や脳の存在をおざなりにした
他の予言では、人間は肉体にも脳にも左右される生き物だと書かれることが多い
では【受ける洗脳を特定化して未来を誘導する】ことか?
脳は人間性、肉体は食事によってそれぞれ左右される仕組みだ
といってもこれを利用して洗脳しようとしても成功率は低い
あくまでそういう仕掛けがあって、あわよくば利用してやろう程度の考えでしか使えないはず
あるいはその程度で十分なのか

だから俺は絶えず己の意思で選択しろと言った
洗脳から脱し自立した思考を持てといった
これが洗脳なのか?

いやNPCの存在があるな
NPCに自立は不能だ、もしNPCが無理に洗脳から脱しようとすれば
思考が無防備になり余計に操られやすくなる
何に?
俺にか

522 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:26:53.29 ID:pfoO/zkq0.net
>>520
俺が矛盾しないことは不可能だ
正確には筋は通しているが、言い分が変化する条件を明かす優しさを持たない
これはこのスレに限らず現実世界でもやってることだが
いちいち全てを説明しないとついてこれない奴とは会話しない
つまり何か
俺はNPC避けを常に実践していた?
矛盾を孕むことで出方を見て厳選している?
無意識に?

その原動力は何か
孤独か
同族と繋がりたい
同じ所属の魂と繋がる?
違うな、そうじゃない

お前の考察が正しければ
俺は神になろうとしているのか?
あるいは概念そのもの

アホか、まどマギの見過ぎ

523 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:29:26.05 ID:pfoO/zkq0.net
俺が意図して埋め込んだサブリミナルはただ一つ
世界への探究心、そして全てに対する疑念
最後に自立する力

これを読んだ人間が悪しき洗脳から解かれ
金という悪に騙されることなく
自分という生き方を己の意思で選択し
最後には満足して終わること

いやん、あたいってば優しい

524 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:36:11.86 ID:pfoO/zkq0.net
この世界のからくり自体が改変内容というのは面白いな
だとすればこの世界の改変能力は、世界そのものの作りにまで作用する
チャンネル全体のルールすら改変できる
そういうことか

よし、一つ前提を覆そう
もし俺の裏に誰もいなかったとしたらだ
侵略者でも、メインストーリーでもない
俺の意思100%がこのスレを生んだと仮定しよう

それなら俺の狙いはなんだ
ストレス?チヤホヤされたいだけ?
いやそれならキャラネタでもしとけよ
このスレを立てた最初の原動力
【世界を変えてやろう】だ

よし、これを侵略者共の狙いに当てはめてみよう
つまりこのスレは、侵略者と俺の合意の上で生まれたもの
双方の狙いが混在していて特定を難しくさせている
そうか、大半はどうでもいいノイズ、真実はこの中の微細なもの

525 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:38:32.44 ID:pfoO/zkq0.net
>>520
頼みがある
このスレの中から【矛盾していないもの】を探してくれないか

俺は常に無責任だ、つまり矛盾していないものから当たりをつけた方が早い
これは第三者の方がいいだろう
貴重な時間を割かせてすまないが他に見てる人間がいたら手伝ってくれないか

526 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:45:19.43 ID:pfoO/zkq0.net
まずリープ系が危険というものだが
本音を言えば俺以外の全人類がどうなろうとぶっちゃけどうでもいい
危険だからやるなというのは最後の良心みたいなものだ

なぜならこのリープで使う移動手段は
上位の連中なら息をするように使っているし
恐らく未来の我々も使いはじめるものだからだ
だがやり方を間違えれば、散々書いた通り宇宙空間に飛ばされるとか大惨事になる
チャンネル外に行くのはまぁ問題ないとは思うが
誰にでもできることではないからな、もしかしたら夢を通して上位の連中に会えるかも知れん

つまり無免許の人間に車を運転するなと言っているだけで
免許さえ持ってりゃご自由にどうぞってのが俺の言い分だ
すまんが人間が一人消えて俺に何の不利益がある?
つまりこいつは、自惚れてるが純粋な愛だ

527 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:50:00.08 ID:nyq05ezb0.net
細かな部分はともかく、基本的には矛盾はないと思う。意図して何かを企む人間がやらかすような矛盾、ミスは見られないし、スレ主は発言に於いて読者を騙そうと偽ってるようにも見えない。

528 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:51:17.36 ID:pfoO/zkq0.net
いや待てよ


まさか、俺は涼宮ハルヒなのか?
俺の起点に未来人宇宙人異世界人が存在する世界に作り変えられる?
それを知る者が多いほど改変は強固になる?

なるほど
アクセスポイントだ
非常に危険な

はい漫画の読みすぎー
ハルヒはラノベです
なんやて!?

――――――――――ご愛読ありがとうございました

529 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 04:53:11.38 ID:pfoO/zkq0.net
>>527
とするとサブリミナル系か……
例えば【これを考える前に●●をしてくれ】的な前提部分のもの
洗脳や催眠の初歩だな

俺そんなに器用なことしてる?

530 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 06:18:02.53 ID:ib78vlEs0.net
>>527
もし>>1が意図してない矛盾があったらどう?
そもそも何者かから植えつけられた記憶に矛盾がある場合もある訳。
>>スレ主は発言に於いて読者を騙そうと偽ってるようにも見えない。
俺もそう思うよ。だから>>1はこのスレ立ては善意でやったんだと思う。
このスレが(>>1の)善意が利用された(侵略者の)悪意の可能性もあるって事。

>>1に植えつけられた記憶に対してそれが絶対に正しいって思わずに
自分で一旦考えてみるとあれ?って感じる部分があるってこと。
上手い事表現しにくいんだけど>>1の意図と侵略者の意図が
同時に混在しててそれが矛盾に繋がってる?感じかな。
ちょっと確認作業してみる。

>>525
このスレ怖いからあまり長いこといたくないんだけど
ここで消えるのも無責任だからちょっと確認してみる。まぁあまり期待しないように。

531 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 06:30:04.36 ID:pfoO/zkq0.net
そんなに怖い?
俺の頭の中って金髪碧眼少女がぴょんぴょんしてるんだけど
かわいいじゃん?

まぁここから憶測に憶測を重ねて考えても何も得られないし
それにこの記憶や知識をそもそも信じてないし
書くときも単純に他人のメモ書きを翻訳してコピペしているだけだから
矛盾したり、明らかに間違ってても
へーんふーんそうなんだー、で?
くらいにしか感情が出ないんだよね
無関心というかどうでもいいというか
ぶっちゃけ俺の方がもっと画期的で合理的で効率的で魅力的な世界を作れるけどお前どうなん、とか考えてる

532 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 06:32:14.51 ID:pfoO/zkq0.net
正月の貴重な時間を割かせてすまない
もし危険を感じたらやめてもらっていいし、レスもしないで忘れていいから
サブリミナルは現実でも言われてることだし過小評価しすぎるのも良くないからね
でももし何かわかったら教えてもらえると助かる
俺は誰かに指図されるのが死ぬほど嫌でね
報復しないと気がすまない

533 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 07:25:27.58 ID:ib78vlEs0.net
>>531
俺が読む姿勢も影響してるのかもしれないんだけど
途中で怖く感じるようになったって感じかな。
とりあえず>>66までは矛盾はないと思う。

ちょっと矛盾?というか違和感?に感じる部分なんだが
>>1は過去リープは危険だからするなって言ってるよね?
危険な理由もわかるから言ってる内容自体は問題ないと思うんだわ。
>>69で一応過去を改変したとき、魂にどう影響が出るかわからないからやめてほしいって言ってるけど
このスレ自体が過去改変が起こる可能性を誘発するものだからここに矛盾が生じてる気がするんだ。

過去リープは魂にどう影響するかわからないし危険だからやめろと言ってるけど
このスレ自体が過去改変を起こし、複数の?魂に影響を与えるもののはずだから
言ってる事とやってる事が矛盾してない??って思うんだけど。

534 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 07:37:52.32 ID:pfoO/zkq0.net
>>533
ごめん、あたし馬鹿なの

正しくは
【同じ世界線にリープで飛んでから、過去を自力改変すると危険】
という意味
過去の自分にリープするってことは
まず接続してる魂も二つ以上ってことになるじゃない?
この時点でエラーだし、魂的なエラーやバグは何が起こるかわからないから責任持てないよってことね

んで俺が言ってる過去改変は
説得力という修正力に支配された能力だから
無茶なことをしても正常に戻そうとする力が働いてくれる
もし魂がおかしな接続をしても元に戻す何らかの力で、とりあえず安全っぽい感じになる

このスレが起こす過去改変はリープ的なものではなくて
ごく自然に時間軸に波紋を作って出方を見るだけだから
正直言って、こんなスレがあるだけで世界に影響なんてあるわけないと思ってるんだよね
というか影響がなるべくないようにした
もしこのスレを起点に過去改変が起こっても
説得力という他者からの修正、メインストーリーというよくわからない修正
そして魂達からも修正力があるから危険な改変は起こらない、らしい、と思う、多分

この修正力は逆説もあるからここは間違ってないとは思うんだよね
文字通りこのスレが宗教にでもならない限りは大規模な過去改変なんて絶対無理よ
だって誰も信じてないでしょ、こんなの

535 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 07:48:32.09 ID:ib78vlEs0.net
>>1
ごめーん、単純な俺の読解力不足が原因だったかもしれない。
まぁまだ確認作業続けないとわからんが。
>>1の真意は>>80でこのスレ立てをしても拒絶の力で過去改変なんて起こりませんでした。
ってのが狙いだと思うんだわ。合ってる?
あれだよね、このスレをここの>>1頭悪いんじゃねーの?何あほな事いってんの、こいつ。
みたいな感じでこのスレを見てる人が多いと過去改変は起こらないってことだよね?
逆にこのスレをここはマジで真実っぽいぞって思ってる人が多いと過去改変が起こるってことだよね?
>>1の試みをここでようやく理解した。非常にやろうとしてることはおもしろいし、応援したいって思う。
ただ、たぶんオカ板はこういうネタが好きな人多いし、素直に信じてしまう人も中にはいると思う。
俺はVIPとかあまり行かないからわからないけど、VIPとかの方が拒絶の力は出るんじゃないかな?

536 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 08:02:20.95 ID:pfoO/zkq0.net
>>535
そういう拒絶させるための細工はいろいろ仕込んでるよ
まず他の予言や体験談を小馬鹿にしたり、否定してるだろ?
これはマジで信じやすい奴には、さっさとスレ閉じさせる為のもの

上にもあるけど、侵略者や運命力への挑戦状でもあるね
もしこの知識が真実で、歴史に必要なフラグだったとするなら
このふざけた形から改変してみろと喧嘩売ったわけだな

すると余計に説得力を作らないといけないから
そいつらが直々に駒を動かさなきゃいけなくなる
そこからが本番だなーと俺個人は楽しんでる


VIPはほら、オカ板もそうだけど仕事で2chやってる連中がいるからさ
そういうのに邪魔されたくないんだよね

537 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 08:52:28.52 ID:ib78vlEs0.net
>>536
途中だけどもう確認作業を止めても問題ないな。一応最後までやるけど。
>>533までの俺のレスはこのスレを否定しつつも信じてた感じだわ。
このスレを拒絶すると怖くもなんともないな。
ただ拒絶の力は単純に否定するだけじゃ生まれないんじゃないかなって思う。
このスレを拒絶するってのは単純に侵略者を拒絶するってことだろうから
侵略者の洗脳??呪縛から解放されるってことなんだろうな。
このスレを信じてると>>1は侵略者の手先に思えるけど
このスレを拒絶すると>>1は侵略者への挑戦者になるのか。
まさにこのスレを見に来る人に世界の判断を委ねた訳ね。>>1の発想力はすごいね。

>>534
説明に納得したわ。
確認作業で何もなければこのまま消えるわ。

538 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 11:05:43.36 ID:t3jDbyyQ0.net
>>523
>悪しき洗脳、金という悪
この辺は1氏の主観という感が否めないな

”完璧な客観”なんて そうそう実現し得ないだろうから、無理もないが
主観を正論として語っているように見えた時、ID:ib78vlEs0氏は恐怖心を覚えたんじゃなかろうか
ともすると洗脳に見えるわけだ。 だが、人間誰しも そんなもんさ
自分が正しいと思っている事は、正論にしたいし、”自分を疑う”っつー発想が中々生まれない
今、1氏は自分を疑ってみている最中みたいだけどさ
それすらも演技だったら、大したもんだ!

まぁアレだね、このスレを 『真実を教えるスレ』 というテイで捉えるから恐怖心が芽生える
『ワイ(1氏)の考えはこうやで!スレ』 として捉えれば、それほど恐怖も感じないだろう

1氏を疑いながら楽しんでる分には 問題ないだろうさ
読んでる時点で、術中に落ちてる という事なら お手上げだ! 1氏の勝ちだ
まぁ、それでいいさ。 恐怖してまで守るようなものも無い人生だ

そうそう、恐怖の根源を見つけると、その人の本質が見えるよね
あなたにとっての 恐怖 とは何だろうか? 

539 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 11:22:27.07 ID:pfoO/zkq0.net
>>538
そうだな、これは俺が人間社会を忌み嫌ってるし人間嫌いだからだな

まぁ正論っていうより俺のは憎悪だけどな
つーかこんな糞みたいな種族がのうのうと生きてるのが許せないとは思わんか
思わんよな
知ってる知ってる
俺おかしいんだよな

正論でもないし、自分を悪そのものだと認めてる
疑いはない、自分の悪も矛盾も肯定した、疑っても事実は変わらん
その程度で気持ちが変わるくらいなら人間誰も苦しまない

いやまず普通は信じないじゃないか
こんなアホなスレを読まされたら
まず最初に思いつくのは何かのパクリかってとこだし
大体オカ板で伸びるスレなんて基本アフィ用の糞スレだからな
最初に馬鹿にして見下して読むのがデフォルトじゃないのか?
俺だけか

540 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 11:30:13.01 ID:pfoO/zkq0.net
あ、わかった

恐怖を感じたのは俺の本心だ
破滅主義とかじゃなくてさ
俺は常日頃から人間そのものを忌み嫌ってるし
人間に何の価値もないと決めつけてる
そうすることで俺は洗脳に絶対的な耐性を持つし、人間社会に属さずとも平常心でいられる

だがこれ、要するにただのサイコパスなんだな
俺はそのサイコパス気質を道具のように扱っているけど
この気配そのものが普通に考えたら恐怖でしかないと
そういうことなのか?


あとは洗脳が解かれることに恐怖を感じているか
言葉では簡単に言えるけど
洗脳解除、とは有を無に還すこと
漫画でもよくあるだろ
【俺の中で●●はもう死んだんだ!!】
みたいなやつ
これと同じなのよね
拒絶すること、存在の拒絶、可能性の拒絶
これに恐怖を感じるのかも知れない

541 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 11:30:51.08 ID:pfoO/zkq0.net
つまり、もしかして
うち、サイコパスなのん?

542 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 11:55:11.89 ID:pjgUoE0g0.net
ロボチガウロボチガウロボチガウ……
二択を迫られてもその他を選ぶやつも居る、実は選択肢自体を受け入れないやつも居る
全部がそのまま成立も出来るだろうさ
いあいあ概念ちゃん

一般的に見ての矛盾らしい部分はみつけられるけどそれこそ常識的な部分に見えます(ノリノリ)
悪く言えば人間らしいやりとりです

543 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 14:20:39.85 ID:t3jDbyyQ0.net
「人を見下してる」って1氏が言った事に、大体の答えは ある気がするわ
やっぱりそれは、自分自身を見下してる事になるんじゃないのか

なぜ人間を 糞みたいな種族 と思うのか
その根拠を明確に述べてもらわんと、まだ判断は出来ないが

その 糞みたいな種族 を、なぜ助けたいと思ったのか?
それとも単に、人類への愚痴を書くスレだったのか?

なんにしたって
”人を変えることは出来ない” ”自分が変わることしか出来ない”
俺は そう考える

544 : 【モナー】 【56円】 @\(^o^)/:2016/01/02(土) 14:37:21.05 ID:7bfIBYjz0.net
人を変えることは出来なくても人が変わることを促すくらいはできるかもな
後自分が変わるって結構皆気軽に言うけどそれって変わる前の自分を殺すってことだからあんまりそういう表現使わない方がい〜よ〜

545 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 15:22:18.65 ID:t3jDbyyQ0.net
>>544
変わる事が殺す事? そういう解釈は したことが無かったな
変われることは良い事だと思い込んでたが、まぁ悪い方へ変わることもあり得るな

じゃあ、人が変わることを促す ってのは、自分を殺すように促すって解釈?

546 : 【大吉】 【358円】 @\(^o^)/:2016/01/02(土) 15:51:04.59 ID:7bfIBYjz0.net
殺人教唆かwたしかに言われて見ればそうだなw
まあ、だから俺はこの手のアドバイスするときは自分を変えろじゃなくて自分を増やせって表現することにしてる
前の自分ってのが武器になる場面はたくさんあるからな、いざ変わってその変わった後の自分に固執しちまったらもったいねぇ、いつでもバックオッケー、チェンジオッケーその時その時で好きな自分という手札を自由に使ってくれってな
俺は皆に自分に対して傲慢に無遠慮に生きてほしいのよ

547 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 15:54:16.92 ID:pfoO/zkq0.net
>>543
言ったはずだぜ
俺は矛盾できる
お前達も矛盾できる
それを許さないのが人間社会の洗脳
ダブルスタンダードが悪だと言い始めたのは誰だ?
その根拠はどこにある?


自由になりなさいな
どのみち時間が進め始めた以上、我々は変わらにゃならん
なぜかって?
社会が変化したら人間も適応しないと生きていけないからな

548 : 【大吉】 【369円】 @\(^o^)/:2016/01/02(土) 16:03:49.77 ID:7bfIBYjz0.net
善か悪かより好きか嫌いかで判断したほうがよっぽど世の中単純だな
建前だけでも善悪基準にすることを社会の流れは押し付けてくるけどそのせいで正当化の鬼どもが多いこと多いこと、正しくなけりゃ何にもやらね〜のかお前ら、ってな

549 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 16:15:41.08 ID:pfoO/zkq0.net
書こうと思っているネタはほとんど残ってない
年も変わったしな
そろそろ終わりにするか
これ以上解答のないクイズを相手にしても意味がない

俺はこのスレがどうなろうと知ったこっちゃないが
まぁまとめてもアフィれんだろうな
予言するわ
これをまとめサイトで見てる奴
お前そのサイトの広告からウィルスに感染したから
せいぜい苦しめ

550 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 16:20:05.08 ID:SYJmoTHI0.net
あれ、乙なの?
面白かったのに

551 : 【吉】 【40円】 @\(^o^)/:2016/01/02(土) 16:24:12.87 ID:7bfIBYjz0.net
急にぶちきったな

552 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 16:29:18.63 ID:t3jDbyyQ0.net
善悪なんて十人十色だ
人間社会は悪 というのも、よく考えると
茫漠たる主張のように思える。 何がどう悪なんだ? 誰が悪なんだ?
ま、善悪なんてのは 曖昧な基準でしかないさ

俺は自由を満喫してるぜ!!
変わらなきゃいけない? それはどうかな?
変わらなくてもいいんじゃないか? 変わりたければ変わればいいさ

目の前にハードルがあったら どうするか? 意外と選択肢はあるもんだ
飛び越える、くぐり抜ける、迂回する、蹴り倒す
好きなようにやったらええねん!!!

という訳で、1氏おつでした。 楽しかったぜ

553 : ◆Oxu6LAfv2xgE @\(^o^)/:2016/01/02(土) 17:11:18.94 ID:pfoO/zkq0.net
本音は業者の気配がしたから利用される前に終了するだけだがな

さてと、最後に一つだけ予言をしよう


三年後くらいに脳波たがなんだか知らんが、人体を解析してデータ化する何かが発売される
個人が買える程度の代物だ
これを買うなとは言わない
だが気をつけろ
よく考えろ
これは小さな一歩だが、未来を左右する一歩でもある
誘導はしたくない、どちらが良いか俺個人にもわからん

今後こういった未来を左右する選択が連続する
そのときは俺が書いた洗脳から身を守る術を使い
周りに左右されない平常心で判断してほしい
何が正しいかではない、何を求めるかで未来を選んでくれ
これからはお前が好きに選んでいい時代だ

以降ここに書き込むことはない

では、世に文月のあらんことを

554 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/02(土) 21:57:47.77 ID:08zCYeBA0.net
あら、読み切った所でいなくなっちゃうのね

単純な疑問なんだが生きることが
「魂の修行」って>>1も他の宗教でもよく言うよね
着ぐるみが中の人になるとか魂化とか

何で奴隷のような人生を何回も転生して修行しなくちゃいけない?
魂化したから、より上位の存在になったから何なん?
こんなつらいことを強制的、>>1は義務教育と
言ってたけど、誰の意思で何の目的で永遠と繰り返してるの?

俺は少なくても、これは修行でも何でもなく単に何者かに何かの目的を持って
奴隷の一人にされてるとしか思えんのだけど。修行ってのは奴隷を説得
させるための方便じゃないのかね、奴隷用の監獄でしょ、ここは。

555 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 01:06:53.01 ID:17NrU5Rk0.net
魂の存在になると、思考が現実化する能力を有するようになる。だから、幼稚、もしくは悪意を持つような輩が、魂として彼ら(創造主?)の世界に入り込むのは宜しくない。
そのために、修行を積んで徳を積んだ、選ばれた魂だけが彼らの世界に居住(?)することを許される、みたいなことじゃないか?つまり仏教でいう、極楽浄土入りか。

自分が創造主の立場なら、そうすると思う。他者より自己を優先するような奴、争いを起こすような奴には入って来られたくないし。

556 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 02:47:57.58 ID:UYGMzyJ/0.net
>>554
あなたにそういう気付き、疑念を抱かせるのが>>1の狙い。
このスレは知識的な部分は侵略者の意図でそれを拒絶させようとしてるのが>>1の意図。
このスレは2つの意図が混在してて真意の把握がしづらくなってる。
あなたは侵略者の意図に疑念を抱いた形だね。

>>555
あなた侵略者に洗脳され掛かってるよ。気を付けて。
そもそもさ真の善なる存在は善悪の区別や上下の優劣を付けないと思うんだよね。
自分は上位の存在とか選ばれた魂とかって言ってそれ以外を下に、排他的に見てる
その行動自体が他者より自己を優先してるんだよ。言ってる事とやってる事矛盾してない?

557 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 06:48:57.09 ID:wQK2xBfu0.net
おっ、プロ固定かな

558 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 06:50:29.79 ID:UYGMzyJ/0.net
俺がこのスレを読んで感じた矛盾は侵略者の意図と>>1の意図が混在してる点。
あと侵略者の言ってることとやってる事の矛盾を感じてたんだわ。
あとこのスレを受け入れると丸っと侵略者の仲間入りになるからたぶん。
否定しつつも受け入れてしまうとたぶん侵略者の手先になるから。

このスレを拒絶するってのはたぶんだがアセンションとか悟りの境地に片足突っ込んだ感じ?
意図を観察できると執着を厭離させる感じなんだがわかる?(俺が説明すると仏教的な感じになる)

>>1は意図してないだろうが>>1の意図を含んだスレ立てはメインストーリーの流れなんじゃないかと思う。
このスレが霊的進化を促す仕組みになってて侵略者の侵略を拒絶する力が生まれるって感じ?
つまり侵略者を拒絶して地球の人類が霊的進化をする流れになってきたってこと?
俺の勝手な推察だから異論は認める。

あと感じた矛盾を以下に書いてくつもりだったけど今までさらっと流してしまった文章が
かなり重要なんじゃないかって思うからレス番号を貼ってく。>>158>>163
こういうスレ立ては侵略者のアクセスポイントとしての侵略者の初動にもなりうるけど
侵略者から侵略を防ぐ防壁の初動になってるのかもしれないって考えるとおもしろいね。

とりあえず、>>1乙、楽しかったわ。

559 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 07:11:59.73 ID:wQK2xBfu0.net
おっ、ばらされて退散かな
哀れだねー蓋スレみたいには行かないねー
乗っ取り失敗だねー忍者ノットリ君!

560 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 11:27:32.89 ID:sPuAciut0.net
過去改変するにも説得力を増すために
頭数が必要だよな。

金というシステムで雁字搦めにし自由な時間・思考を
制限し、洗脳・扇動されやすい大衆を量産する。

大衆は扇動されやすいもんだから支配者層の都合のいいような
洗脳で持って改変の説得力強化に利用されてるんだろ。

魂の修行と言いくるめられて転生する度に支配者の
説得力強化の為の奴隷になってんじゃないのか?

561 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 11:42:18.22 ID:YA52iUNU0.net
>>560
なるほどなぁ
ただ、実際そうだとして、その状況を踏まえて どうするんだろうな
奴隷の身分だから、どうしようもないじゃないか とブーたれるだけなのか?

それはそれとして、楽しんだらいいんじゃね?
支配者が気に入らんなら、カチコミかますのも一興

562 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 11:44:08.82 ID:wQK2xBfu0.net
ID変えても無駄無駄
いやぁIPが見れない子は残念だねぇ

563 : 【大吉】 【13円】 @\(^o^)/:2016/01/03(日) 11:47:58.22 ID:KFFMGNU50.net
滅茶苦茶に、生きてみよう
何か、見えてくるかも……?

564 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 17:34:48.38 ID:aGZYWtcY0.net
>>556
選ぶ側も、別に優越感に浸る為にやってるんじゃなくてさあ。単純に、迷惑行為を働く輩を入れたくない、てだけだろ。

たとえばこの国だってそうだ。ロクに教育も受けてない国の人間が、大量に難民として入国してきたらどうなると思う?治安の悪化は避けられんだろ
難民ではないが、某国からの入国者なんかは平気で人の畑のものを盗んでいったりするから皆困ってるし

565 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 17:41:46.83 ID:aGZYWtcY0.net
あとさー、スレ主が実は侵略者の手先云々みたいなことは、当初からこれ読んできた大半の人はその可能性も頭に入れながら読んできてるよ。そんなことをドヤって指摘してるのもどうかと

当たり前だけど、そういった可能性なんていくらでも存在するわけでさ。相手が善人が悪人かの判断なんて、それこそリアルでもわからんわけ。善人の皮被った悪人なんてよくある話で。
だからそれをもって、スレ主の正体がどうこう言いだすのもナンセンス。主が言うように、読む側の判断に委ねるしかない

566 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 22:24:31.51 ID:OVPCt1890.net
俺でもできる過去改変のやり方を教えてくれ

567 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/03(日) 22:38:22.00 ID:ml/T2foV0.net
>>565
スレ主は幸福の科学教徒だよ

568 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/04(月) 00:25:21.17 ID:FzooEEpR0.net
>>1おもろかったよ

できればこのスレにもまたレスして欲しいし
別の話題でもスレ建てして欲しい

569 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/04(月) 00:45:19.43 ID:GsraiRQt0.net
>>562
お前は誰と戦ってんの?

まぁこの基地外は置いとくとして、終盤になって急にみんな話を掘り下げ始めたな

大半の奴は半信半疑で見てる筈なんだが、こうして一部の人が理屈的な意見でスレを否定してから最終的にスレを肯定し直すっていうやり取りは第三者からすればより一層ソレっぽく見えてくるよね

本人達は気付いてなかったみたいだけど、この一連のやり取りも真偽を助長させるのに一役買ってるんだよな

570 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/04(月) 01:22:13.05 ID:GsraiRQt0.net
>>556
上の奴に便乗する様で悪いんだが俺も引っかかる所があったので言わせて貰いたい

>>1の言うことが本当だとすれば世の中は矛盾していて当然という事になるんだし、そこは突っ込むべき点でもないと思うんだ
それよりも侵略者に洗脳され掛かってるとか言ってるけど、お前は裏を読もうと必死になり過ぎて逆に自分が>>1や侵略者とやらの術中にハマってしまってるという可能性を自覚した方がいい

大半の奴はそこまでマジになってないだろうし半信半疑で見てるというスタンスの奴ばかりだろう。頑張って助言してくれてる所申し訳ないが多分そこまで深刻に捉えてるのはお前ぐらいだぞ……

571 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/04(月) 02:29:20.33 ID:fNOZRQka0.net
俺なんかはタイムリープしたくてこのスレ見てるだけだからな。
ぶっちゃけ侵略者とか洗脳とかどうでもいいし、この世界がスレ主の望み通りに破滅するならそれも御の字。

572 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/04(月) 05:28:38.82 ID:T1qjVltR0.net
くすくすくすくす!
わかってるくせにはぐらかして馬鹿みたいね
で、アンタはどこの管理人?
それともこの廃れたオカ板にすがりつく三流プロ固定?
あたしわかるの、エスパーだもの

可哀想ね
このスレ物語性に欠けるから新しい登場人物は作れない!
最後にトリップを付けられてなりすましもできない!
くすくす
滑稽だわあなた
まとめられると思っているのはあなたくらいよ?

それとも、まだくだらない人間ごっこであたしを追い出せると思い上がっているのかしら?
くすくすくす!!

573 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/04(月) 06:57:31.45 ID:EDbeweH40.net
なるほど、既にアフィ劇場が始まっていたから終わらせたのか

574 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/04(月) 17:48:45.87 ID:GsraiRQt0.net
言うほどアフィか? とも思うけどな
もっと読みたかったのに残念過ぎるわ

575 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/05(火) 19:36:08.61 ID:rzUZ+/eG0.net
はいアフィ

576 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/05(火) 21:28:42.28 ID:eIXedbr90.net
アホくさ

577 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/05(火) 22:32:41.55 ID:XFq0G1g10.net
アフィアフィの実の能力者か

578 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/06(水) 12:42:57.01 ID:oAeyKgdL0.net
正直アフィとかどうでもいいから続けて欲しかった。

579 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/06(水) 15:45:49.21 ID:+r1JGrSj0.net
プロ固定懐かしいな
今も各板に一人ずついるな
下手な奴は正体ばらしまくって荒らし認定されてるけど

580 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/07(木) 13:19:18.64 ID:oimAF+980.net
久しぶりの
良スレだったな

581 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/07(木) 15:54:39.73 ID:RvEIBsy10.net
意外と見てたんだな

582 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/09(土) 14:59:20.16 ID:4Czbv3fz0.net
音楽はいいぞ
知識不要
誰でもわかり、誰でもできる
そして手軽に経験値になる
更にチャネリングや上位世界への交流にも音楽は絡んでる
というのも実は音も一つの次元だからだ
音は波であり衝撃だ、その正体は幽霊物質
そしてその物理サイドが光
すなわち音もまた情報を運ぶ粒子の一つなのだ

音楽は娯楽などではない
侮るな
意味が知りたきゃジミヘンでも聞いてろ

583 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/09(土) 15:16:22.83 ID:4Czbv3fz0.net
音楽のことは詳しくないが、心に響く音楽の作り方を書こう

初めに結論から言う
音楽の構成としては、良い音楽と悪い音楽に差はない、一切ない
下手な音楽という違いはあるがな

では心に響く条件とは何か
それは音の形だ

まず心に響かない音楽はそもそも存在しない
どのような音楽でも等しく心は揺れる
そうならないのは【音楽を聞いていない】からだ
真剣に魂で音楽を聴こうとしなければ受け取れないのだ

では音楽を聴かせるにはどうすればよいか
ここで音の形を使う
音は衝撃と書いたが、そのものずばり音で客を攻撃するのだ
力強いサウンドで左右に殴りつけボディにぶち込む
すると客は思わず素になり音楽を聴く姿勢になる
なんだこの音楽は、危険性を感じるってな

涙に訴えるのもいいぞ
人間には必ず悲しさを感じるフレーズやコード進行がある
そこに波のようなサウンドで揺さぶれば相乗効果で聴く姿勢にさせやすい
ただし攻撃するよりは成功率は低いがな

584 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/09(土) 15:22:42.92 ID:4Czbv3fz0.net
そして音の形だが、よくシャープな音だとか言うだろう
音は光のように波として移動し耳に入る
このとき正面にどの音域、どの周波数の音が来るかが大事だ
シャープであれば一つの部分が尖っている形だろうな
音の壁と言うが、これは全ての面が迫ってくる音だろう
左右に殴りつけボディにぶち込むのなら
パンを振るように衝撃を与え低音域をぶち込むのだ

そう、音を使い体を直接攻撃する
風が吹けば気になるだろ?
それと同じだ

聴く姿勢にさえしてしまえば、あとは自慢の曲を叩き込んで惚れさせりゃいい
とにもかくにもまずは音楽を聴かせることだ
それが出来なきゃどれだけ良い曲であろうと作業用BGMにもならん

よって真剣に音楽を楽しむならライブに行け
ライブは体感型音楽だからな

585 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/09(土) 15:25:25.91 ID:4Czbv3fz0.net
そして宇宙には様々な音がある
我々人類も魂が覚えている音に反応しどうしようもなく感情が揺さぶられる
それがヨナ抜きだとか、切なコードなわけだが
特定の周波数なんかも重要だ
ともあれ音を使えば集団幽体離脱もできるだろう
それほど音と魂は関係が強い

586 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/09(土) 19:24:27.91 ID:Y6YOlfea0.net
おっ、再開だな

587 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/09(土) 23:28:21.74 ID:iIF7Cr2n0.net
いやいやそこは純粋に信じんのかよ
こいつこそ>>1の振りした乗っ取りなんじゃねえの?

588 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/09(土) 23:53:10.41 ID:yk0qebtW0.net
じゃあ最後に付けたトリップ表示してもらう感じ?

589 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/10(日) 00:24:37.82 ID:bme6+PsB0.net
この完全なアフィ対策ヤバイわ
プロ固定すら寄せ付けない鬼畜さ
まさに本スレを荒らしFOXを退けた狂気のコテハンじゃ

590 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/10(日) 03:27:39.46 ID:/WFpU4C00.net
音は、確かに不思議だ。切なコードなんかもそうだが、なぜ3つや4つの音の組み合わせで心が揺さぶられるのか、謎とされてるな

591 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/10(日) 08:44:51.18 ID:MstW6qRc0.net
>>589
コテハンなんていない訳だが

592 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/10(日) 10:14:57.97 ID:bme6+PsB0.net
IP見えない人は余所行ってね

593 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/10(日) 14:30:51.00 ID:MstW6qRc0.net
IPなんて普通は見えませんけど^ ^;
こいつがプロ固定だったオチかな?

594 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/10(日) 16:07:31.34 ID:7Ajtc7x40.net
IDなら見えるけどね

595 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/10(日) 19:41:23.06 ID:/d36kAID0.net
IP何て見たら
不正アクセス禁止法でしょっ引かれるから

596 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/10(日) 20:55:53.19 ID:bme6+PsB0.net
ダメダメ、見えてることはわかってるの

597 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/10(日) 22:42:10.04 ID:TfE/A0+Y0.net
必死何とかか
ヲタクだな

598 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/11(月) 02:47:26.29 ID:Yg0l+MUa0.net
ROMだぞー 見てるからかきんちゃい まぁ書いてもらってもみるだけだけど 疑問も信用も起こらなくて、ただ読みたいだけだけども

599 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/11(月) 14:04:01.41 ID:Y1qkrwZf0.net
なんか終盤ら辺からプロ固定擬きと真性+アフィ連呼厨が湧いてきた感じだね

600 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/11(月) 14:18:27.71 ID:VuNwBgmS0.net
それらが全て>>1の自演だと気付くまであとどれくらい待てばいい?

601 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/13(水) 12:43:10.42 ID:K0C6x3SC0.net
検証スレで遊んでる暇あったら続けてください

602 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/13(水) 15:45:20.56 ID:K9CxIf6M0.net
サーセン

だがすまんな冗談抜きでネタ切れだ
予言ごっこならできるが、予言者本人が信じてない予言ってなんやねん

んじゃとりあえず
今年夏までに俺みたいな考えがスタンダードになるぞ
つまりあれだ
何物にも左右されず、洗脳も受けず、ありのままに自分本位な連中だな
これは生き物として最も自然な形なんだが
それじゃ生きにくい世界だから、根が強い奴じゃなきゃこの生き方はできなかったんだわ
だが【結局どうやっても忌み嫌い合うのが人間】だと諦める流れが出てくる
来年には【結局どうやっても奴隷制度が企業】って流れも来る

そんな感じで何も信じられない考えが浸透するからな
こうなると人間社会の根底が部分崩壊するわけで
ちょいと暴動やら色んなことが起こるとは思うが、まぁ気にするな
どうせ、お前ら、全員、同類だ(ゲス顔

で、そんな中で裏のない善意が評価される時代になる
今までは嫌いな奴でも周りの評価を気にして仲良くしてきたこともあっただろうが
【どうせ忌み嫌い合うのが人間】だからな、周りの連中もどうでもよくなるわけよ
だから忌み嫌わない保証みたいなもんが求められる
それが疑っても叩き回してもホコリが出ない善意だ
偽善は見破られるぞ、もう空気読んで合わせてくれる流れもなくなるからな

てなわけでお頑張りなさいな

603 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/13(水) 16:21:37.68 ID:4z96MCzO0.net
そもそもぶつかり合うのは別にいいんだよ戦って傷ついて倒れて起き上がって前か後ろかは知らんが動いていくのが世界だ
ただ、今これには欠陥が生じてるんだよな
何でか知らんがやたら起き上がり立ち直り難いんだよ、世界の底が抜けてるっていうのかな。しかも何かのバラエティみたいに下には発泡スチロールみたいなもがきにくくするもの敷き詰められてるし
とにかく立ち直りにくい、だから半端に和合を善しとし混乱を禍とする
んで当然そんなふうになってるから何も信じらんなあいみたいな疲れた死人が出てくるだろ
問題は底さ、ここをどうにかアメイジングに磨きあげる必要がある

604 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/13(水) 16:28:29.08 ID:4z96MCzO0.net
それこそ、魔法が必要だ
人と人との繋がりでうんぬんかんぬんみたいな道徳ばかりいう前に頭抜けた技術がいる
でないと本質的には退屈なままここはゴールする

605 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/13(水) 16:36:47.75 ID:cMoan5+M0.net
結局最後のトリは何だったのか
つかそうなるのは日本だけでの話? 和を尊重して個を軽視するとかクソみたいな風潮があるのは日本だけだし

606 : ◆Oxu6LAfv2xgE @\(^o^)/:2016/01/13(水) 16:56:15.02 ID:K9CxIf6M0.net
トリつけると目立つからなぁ
音のもわいやで、音楽に限らず音は気にかけておくといいね

>>603
日本はとくに最低保証がねえからな
その前に土地が貧しいってのもあるが
なんとか自給自足はできるが石油も鉄もなんでも取れる大陸と比べたらクッソ貧乏やからな
悲しいが特攻隊は日本の正体なんだよ
命よりも物資が重い、現代でもこれは変わらん
はよ石油掘ろ!
あと日本が調子に乗るとすぐキレる日本以外の全国家いい加減にしろよ

>>605
日本だけ
他の国じゃ当たり前の考えだからな
ただ【人間社会そのものを否定する考え】は世界中で起こる
これは反社会的という意味ではなくて
例えば【今まで積み上げた学問を覆す発表は、例え真実であってもしてはならない】みたいな空気が消える
天動説地動説みたいなもんやな
あたい達が生きてきた意味ってなんだったのーみたいな時代になるんよ
上で書いた駄文の一部分が科学的に証明されたりとかな

科学を持って科学を否定する証明をする、ギャグか

607 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/13(水) 17:18:39.51 ID:4z96MCzO0.net
や、俺のいってんのは別に日本とか国を見てどうこうって話ではないよ
社会がどうこうっていうかもっと根本的な話
例えばだ、例えばだが人は食わないと死ぬだろ?人は爆弾食らうと死ぬだろ?弱いから争いを怖れるだろ?こういう根本的なとこを覆さなきゃなってこと

608 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/13(水) 17:24:05.20 ID:4z96MCzO0.net
世の中ジョジョのカーズで形成されりゃ争いも少しは楽しくなるだろ?

うはカオスwおおマジな話だけどね

609 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/13(水) 17:31:15.55 ID:4z96MCzO0.net
カーズまではいかないにしてもいわゆる超能力くらいは皆に身に付けさせてえな、密教は方向性ちょっと違うけど可能性はなくもない

610 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/13(水) 22:52:51.10 ID:LtiO/sNu0.net
石油はもう要らんのでは
フリーエネルギーそろそろ来るんちゃう

611 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/13(水) 23:26:58.59 ID:zGBDXFFZ0.net
自家発電w

612 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/14(木) 01:25:23.31 ID:nzAV7zIE0.net
>>606
世界規模での病み期到来とか怖すぎるな
1も何気なく復活した事だし他の物知り達も書いてってくれよ

613 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/14(木) 13:34:59.03 ID:MD9n7gOP0.net
やっぱスレ主すげえわ

614 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/14(木) 23:09:08.75 ID:QBFGngEj0.net
つっ、続きを書いてくれ

615 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/15(金) 06:12:08.00 ID:zAoUkvZV0.net
戻ってきてくれよなー頼むよー

616 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/15(金) 10:17:45.61 ID:UFYJikBI0.net
なにこのながれ

617 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/15(金) 12:53:34.44 ID:8soRQPmV0.net
やっぱりプロ固定とアフィしかいないじゃないですかやだー!!!
新しいスレでのんびりやるですー!
解散!

618 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/15(金) 13:16:43.98 ID:0ra+vXss0.net
まーた懲りずにアフィプロ固定連呼の基地外かよ……と思ったけど流石に少しアフィ臭くなってきたな^ ^

619 :Please Click Ad !!@Reproduction Prohibited@\(^o^)/:2016/01/15(金) 13:19:46.71 ID:dgjvKZjl0.net
つーわけでここは終了だ
どうせ雑談で埋まるだけだからな
移動先は勘のいい奴ならわかるだろうぜ

こちらの目的は果たした
もはやこの板に執着する意味もない
余生は田舎なのん

620 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/15(金) 17:25:37.44 ID:cuAo/+I20.net
J( 'ー`)し 好きにおやりよ

621 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/15(金) 18:28:39.13 ID:81DDaUDM0.net
勘よくないからわからん

622 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/15(金) 21:37:49.55 ID:0ra+vXss0.net
二時間前ぐらいパー速、ピップ+、田舎板とか回ったけどそれらしいスレはなかったな

623 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/15(金) 22:30:50.68 ID:PEjRl79m0.net
宮尾すすむスレなんていかがでしょうか

624 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 06:20:39.64 ID:oxY/fgp40.net
あー勘ってそういうこと

625 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 13:21:11.95 ID:F/Jn0Vd60.net
見つけた

626 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 16:52:22.10 ID:wcvacixv0.net
最初から見てた俺はここまでかよ

627 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 18:32:40.36 ID:J7wPrUiZ0.net
わからんからせめてヒントくれ

628 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 19:00:44.81 ID:F/Jn0Vd60.net
マサルさん

629 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/17(日) 18:02:06.26 ID:lP6nCU/w0.net
どこでせうか教えてたもれ

630 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/17(日) 18:24:20.51 ID:qvTsHKQu0.net
ずっと最初から見てきたのに酷い仕打ち

631 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/17(日) 19:16:15.34 ID:egOho4rX0.net
まとめたいだけなんだろ?
wikiにアフィ仕込んでよォ?
よくないねぇ

ネタ切れとは言ったが残念ながらこの記憶はちょっとしたきっかけで言語化できるものだ
NPCについて一つ勘違いをしていたし、まだ垂れ流したいことがある
だが今度こそは一切の説得力も信憑性もない板でやる

しかしヒントはやろう
ゲサロはかつて俺が最も荒らしやすい形式だった
それだけだ

632 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/17(日) 19:19:10.17 ID:qvTsHKQu0.net
ゲサロとかそんか符丁で言われてもなんのことかわかりません

633 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/17(日) 20:11:06.57 ID:sxSbFH/50.net
ここで読めないなら これで終わりでもいい
そこまでの縁だったっつーことで

しかしアフィリエイトを そこまで嫌う意味がよくわからん
アフィの何が気に入らねーの?

634 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/17(日) 20:36:01.11 ID:4GqjaEPZ0.net
ゲサロはわかるけど
スレ見つからんわ

635 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/17(日) 22:25:06.82 ID:PkhNsYiv0.net
やっぱわからん。
1氏の話には凄く興味があるからまだ続くのならもう少し聞きたい
ここで終わりなのは寂しいよ…
もうちょっとヒントくれ

636 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/17(日) 22:28:26.62 ID:PkhNsYiv0.net
まとめとかアフィについてはよく分からないんだが
転載禁止とか書いててもまとめられるもんなの?

637 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/18(月) 12:49:20.75 ID:M4hE9XJ60.net
こいつらプロ固定だよ
アフィはこういうの食い付かないから

638 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/21(木) 19:16:01.24 ID:en/TLM/G0.net
新しいスレみつけたけれど
誰もレスしないからなのか飽きたのか
10もいかないうちにとまってた
もう書かないのかね

ちなみにゲサロは関係なかった
ヒントだったのは619と628
文字より中身が重要
てな感じで探せばみつかるかもよ

なんて新スレではなくあえてこっちに書いてみる

639 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/22(金) 13:05:05.12 ID:BHkclFem0.net
えらいぞ
なでなでしてやろう

640 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/22(金) 20:48:47.67 ID:Zn2JX3sF0.net
今年から色々変化がある、てスレ主は書いてたけど、スマップの騒動なんかもその一つなんだろか
所属からの解放?みたいな。

641 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/22(金) 21:09:51.56 ID:8lHgJ/3s0.net
新スレ見つからんわ

642 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/22(金) 23:20:45.16 ID:V0mxmKi/0.net
田舎暮らしのスレ探してるけど
それらしいスレ見つからんわ

643 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/23(土) 12:51:49.58 ID:REGuXLbX0.net
もう答え言ってるやん
荒らしに向いてる過疎板のセ教だろ?
はい発見

644 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/23(土) 20:17:20.54 ID:ahe5qvbU0.net
>>1はどこでその知識を得たの?
こういうのって教えてくれる場所があるんでしょう
秘密結社とか

645 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/23(土) 21:25:40.26 ID:Y5tmu1tn0.net
スレにかいてあるぅ〜

646 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/27(水) 22:57:14.58 ID:yiJ7z5/t0.net
見つけたのに終わってた!

647 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/27(水) 23:32:47.47 ID:NJHgOfWD0.net
未だに見つからない

648 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 22:05:18.98 ID:NTWxjJq10.net
みつからん

ゲサロや田舎は関係ないし漫画やらアニメ板も関係なかった
中身が重要ってことは登場人物かなんかに関係してるのか?

もう少しヒントほしいね

649 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/06(土) 13:10:36.77 ID:XQpuEceV0.net
それは辛いな

650 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/08(月) 19:22:06.06 ID:ygFK3G3G0.net
教えてあげなよ
かわいそう

651 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/09(火) 13:01:34.00 ID:JvRN0b0E0.net
ヒントばかり与えて甘やかすのはどうかと思うがね
よくみれば結構ヒントでてるんだぜ
必死にヒント解読してみつけたほうが達成感があるというものだ
まあ見つけた先のことをどう思うかはそれぞれだがな
辛口な言葉に思えるかもしれんが甘いだけだと胸焼けするぞ
あちらにはは介入せずにみてるだけだがそれなりに面白かったぜ

652 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/12(金) 07:16:31.11 ID:Zzh7RiPs0.net
結局次見つからぬ

ところで重力波の観測成功成功だって
>>451が現実味を帯びてきたのかね

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160212/k10010406281000.html

653 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/12(金) 10:39:50.01 ID:qeg2wtAC0.net
今年て色々ターニングポイントになるみたいな話だったよね
芸能でも年明け早々からバッシング系の大事件が間断なく続いてるし、なんがあるのね

654 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/12(金) 22:49:01.23 ID:WXYTnOQQ0.net
そろそろ日本発世界恐慌発生しそうだしそういう意味でも分岐点やな

655 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/13(土) 05:42:10.37 ID:KUharYSo0.net
はーつらいわーマジつらいわー
つらい板だわー
はい

656 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/13(土) 06:17:49.11 ID:/uuUfnwQ0.net
カレーはわかってんねん

657 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/13(土) 13:10:21.85 ID:ySJK/pOZ0.net
>>655
>>656
ありがとう!ありがとう!

658 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/15(月) 19:41:58.40 ID:Pvt7/w/d0.net
私は猫にあいたい。
このスレを読んで宇宙と脳の類似性を思い出した。
脳にキーがあるのかないのか。

659 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/15(月) 19:44:18.09 ID:jsEgRVbt0.net
ねこカフェ行けば会えます

660 :本当にあった怖い名無し:2016/02/15(月) 20:49:49.12 ID:rQhYbrcLY
猫さんはここに行けば会えるよ
ちょっと怖くて声かけづらいけれど
教えてくれるかもしれない

猫と踊るスレ
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1433073296/1-

661 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/15(月) 23:05:13.04 ID:gMAwH3WW0.net
>>659猫カフェは亡き後一度だけ行った事がある。
猫はかわいいけどね、ありがとね

662 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/16(火) 00:30:21.25 ID:06tzQwS10.net
つらい板
カレー

とか尚更意味が分からないよ
次スレ見つけた人すげーな

663 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/16(火) 01:38:27.41 ID:7AQYFy0g0.net
†◇誰もが愛されたい愛したい…でも愛し方、愛され方分からない‥ほんの少しの優しさがあれば‥
どんなに生きやすくなるだろう・・人は状況が悪くなると人を攻撃してしまうほどです。
本当の愛は、まず受けなければ,持てません。この放送で日々受けられ癒やされましょう!7年間ほぼ毎日放送中
孤独な方、疲れた人、絶望の淵にいる人にも、元気が出るよい放送です。
https://www.youtube.com/watch?v=iOndPiJc4RI (人は見た目ではありません!心です!)
https://www.youtube.com/watch?v=zDCYiCEYKEQ(スカイプ質問が沢山あり面白い回でした)
https://www.youtube.com/watch?v=E2QTakBghTk 「無神論者の死直前の祈りは聞かれるのか?」
※偽HP&ブログあります。権威・権力・組織・拝金主義やプレッシャー等、なんにもありません。 ◇

664 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/17(水) 12:54:18.29 ID:4EUoe2D+0.net
マサルさんあんまり知らんからわかりにくかった

665 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/17(水) 23:31:31.18 ID:QurlXl/A0.net
そろそろ落としてくれよ
このスレが落ちるまでが目的なんだから
な?

666 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/18(木) 20:06:44.37 ID:rktqK7Wi0.net
カレー板のどこー

667 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/18(木) 21:36:23.88 ID:LOHYWOzL0.net
もう次の板の答えでてるのね
それでもまだわからないなら似たような名前の板とか
今年の1月以降に立った板とか探せばみつかるんじゃないかね

668 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/25(木) 03:39:40.23 ID:0t7DgObk0.net
666

総レス数 668
351 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★