2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自分が体験した不思議なことを書き込むスレ・2

1 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/02/27(金) 05:10:23.20 ID:QQ4qzdZU0.net
怖いこと 面白いことなど何でもいいので
書いてくだせえ

前スレ
自分が体験した不思議なことを書き込むスレ
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1406269780/

295 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 09:39:59.56 ID:bueSx5P50.net
才能ゼロ

296 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 18:03:38.49 ID:QoIweuZn0.net
無理
おれの予言は当たるぜ

297 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 22:33:53.45 ID:18y2iaPB0.net
おっさんであんまり2ちゃんに詳しくないからごめんね!なるべく書き溜めて出すね。忙しいから時間かかるかも。
273の続きです、

ここからが本題の不思議体験。
自分で言うのもなんだけどあり得ない。
突っ込まれても知らんよ。俺も未だに良くわからんもん。

素晴らしい門構えの両開きの扉の右にでかい提灯が吊るされている。
これがぼんやり見えてた灯りだ。
提灯の下の隙間から覗くとでかいボコボコしたロウソクが灯っている。
おぉー電気じゃないんだ!
提灯には達筆な字でたぶん(仮)佐藤屋?
下にも木製の灯篭があり達筆で旅人何とかいろいろ書いている。
扉の中からは賑やかに宴会してる声が聞こえてくる。たぶんかなりの大人数だ。

第一印象は絶対に\6,000以内で泊まれねーな、クソ事務ふざけんな!また歩いて帰えるんかい!だ。

取り敢えず予約はされてるはずだから大きい扉を開けようと押してみたがビクとも動かない。扉を叩きスミマセ〜ン!スミマセ〜ン!と何度か叫んだらガタッと音がして少し扉が開いた。

298 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 22:35:24.71 ID:18y2iaPB0.net
顔ひとつ分位の隙間から小さい提灯を持った禿げたおっさんが顔を出して私の頭か顔ひとつ分位の隙間から小さい提灯を持った禿げたおっさんが顔を出して私の頭から足元までサッと見た後にバタッと扉を閉めガタッと鍵をかけた。
ほうほう、なかなか良い躾をされた従業員だな。
もう一度すぐに扉を叩きすぐ裏にいるであろう禿げの小さいおっさんに
「さっき電話で予約したKと申しますが、こちらは(仮)佐藤屋さんですよね?」
と大きめな声で叫んだが完全に無視されている。中は凄く盛り上がっていて楽しそうだ。
20代半ばの血気盛んな私は疲れとイライラがピークなのでプチッとなって
「ちょっと薄いおじさん。コラコラ、こっちは予約しているんですよ。薄いおじさん、お客様さんに対してこの扱いはないんじゃないですか?責任者を呼んできて下さいますか?コラ」
の文章をもう少し砕けた感じで大声で叫んでおまけに扉を軽く蹴り上げた。

するとまたガタッと扉が開いて「おぉひぃぎどりくだぁさすぅ??」ぺこり。
バタン、ガタッと扉が閉まった。
なんとも言えない訛り?とネットリとしつつそこそこの上品さを感じる口調に初めての感覚で拍子抜けし戸惑った。
が、すぐにたぶんお引き取り下さいって言ったんだと思いカチンときたが意外と上品な対応をされたので声を荒げるのを止めて
すぐ裏にいるであろうおっさんに「予約はキャンセルでいいです。」と聞こえる程度に呼びかけた。またも無反応。

299 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 22:40:54.19 ID:18y2iaPB0.net
もういいや。

ちょっと遠いけどまたあのホテルに帰って事情を話してロビーで仮眠させて貰って朝、先輩が起きたらシャワー借りて仕事に行こうと決めて今来た道を帰ることにした。
が、歩き疲れてたから少しだけここで休んでから行こうとカバンに座り少し出てる星を眺めてた。
すると3分もしないうちに中の宴会が終わりシーンと静まりかえった。
さっきまであんなにガヤガヤ盛り上がってたのに誰も居なくなったかのような静寂に包まれた。

すると突然後ろからガタッと音が鳴りビックリして後ろを振り返ると両開きの扉がギィーとゆっくり開いた。

そこには3人の男が立っていた。

右にさっきの提灯を持ったハゲたおっさん。ん?ん?おっさん頭の両サイドに髪あるやん!
っていうか3人とも完全にチョンマゲだね。
左は小汚いチョンマゲで絵に描いたような酔っ払い顏で鼻先が真っ赤。
真ん中はきれいなチョンマゲで目が座ってる。

なんのコントしてきたんだよ!盛り上がり過ぎだろ!堪えきれず大爆笑してしまった。
あまりにも腹抱え笑ってる俺を見て3人も大爆笑し始めた。

300 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 00:46:39.38 ID:1WUGnWkB0.net
一通り笑って落ち着いたら真ん中の30代位の小綺麗チョンマゲが手招きして中に入るように合図してきたから
「すみません。楽しそうですがそのテンションについていけなそうなんでお気持ちだけで、ありがとうございます。」と帰ろうとしたら左の小汚い ひょっとこみたいな赤っ鼻おっさんが走って近づき肩に手を回して中に入れようとするから

「大丈夫です!ありがとうございます!」

と振り払って行こうとしたら小綺麗チョンマゲまで来て両側から腕を掴まれた状態で半ばの強引に敷地に連れ込まれた。
カバンは提灯おじさんが持ってきてくれた。

敷地内の庭は狭いががきちんと手入れが行き届いているようだ。
建物自体もそんなには大きくはないがそれなりに立派な古き良き日本建築だ。
玄関は草履が綺麗に並べられて私のブラックレザーのジャックパーセルがかなり浮いている。たぶんみんなコスプレしてんだな。帰りたい。

廊下を歩き奥の座敷に通されると案の定悪乗りしてるチョンマゲ共が酒盛りを再開してた。
「えぇと、お誘いを受けましたのでお邪魔します」と挨拶をするとチョンマゲ共が一斉にこちらに釘付けになった。

301 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 10:47:15.54 ID:1WUGnWkB0.net
ガヤガヤしていた声がヒソヒソ話に変わり何だか気不味い雰囲気に変わった。

すると空気を察してさっきの出迎えてくれた30代くらいのチョンマゲが口を開いた。

方言でイントネーションが違うが間違いなくこの人がリーダーだなと分かる堂々たる様相で大きくゆっくりした口調で話し始めた。

かなり聞き取り難かったが分かる単語を繋げるとたぶん私の客人だからもてなせ。めでたい、めでたい日だ。日が昇るまで語り合おうみたい感じだったと思う。もう少し長く違う話もしていたが。

何時代だよと思いながらこの辺の祭りか風習、行事なのかなぐらいに しか思わなかった。

スピーチが終わるとまたわぁぁ!とまた一気に盛り上がりいろんなところから手招きでお呼ばれされた。

すると1番手前にいた若い小さめのチョンマゲが立ち上がり私の頭を触り始めた。
確か当時日本でワールドカップが開催されるあたりの年だったから流行りでベッカム風のソフトモヒカンにしてたし色も濃いめのアッシュゴールドにしてたから目立つ感じではあったらか興味があったのかもしれない。
サッカーとかベッカム好きなの?と聞いたらサッカー?ベッカム?と知らないようだったから軽く流した。
あんなにTVで盛り上がってんのに知らねーのかよと思いながら直ぐ近くのニコニコして手招きする20代後半の優しそうなおにーさんの横に座った。

302 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 12:14:42.83 ID:1WUGnWkB0.net
すみませんと横に座ると優しそうなチョンマゲが大きめのぐい呑に徳利から日本酒と思われる飲み物をなみなみと注いでくれた。失礼だが着物が少し生乾きの匂いで臭かった。

本当は歩いてきて少し喉が渇いていたからビールを飲みたかったのだが酒は何でも飲めるし兄さんがグイッといけみたいな仕草をするから一気に飲み干した。
すると周りからおぉ!と歓声と拍手があったからどうもどうもと会釈した。

ざっと見た限り20人はいるだろう。
奥の座敷には布団がたくさん敷いてあり数人は潰れたのか横になっている。

するとまた兄さんはすぐ注いでくれた。
この感じからして奢りだなと確信して遠慮なく頂くことにした。
味とアルコールは若干薄く、甘めの日本酒ですごく飲みやすかった。
疲れていてもお酒を飲むとなぜか元気になるもんだ。

「今日はイベントかお祭りの打ち上げですか?」と尋ねたら祭?イベント?と不思議そうな顔をしてマゲ兄さんは話始めた。
訛りとイントネーションで聞きにくいのだが耳の遠い年配の方に話すようにゆっくりと話してくれた。

藩の姫様が何処かの藩に嫁ぐことが決まってそれがすごくいい縁談だから安泰だみたいな話だった。
???何言ってんだこの人と思いながら薄々何かとんでもない面倒に巻き込まれてるんじゃないかと不安になってきた。
すると兄さんは「おぬしは何処から来たのだ?」的な質問をしてきたから「東京」ですと答えたら首を傾げた。

おいおい流石に東京は知ってんだろ!と思いながら冗談半分に「江戸です」と言ったら一斉に「おぉぉぉ江戸があぁ!!」「ほおぉぉ!」と関心し始めた。

303 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 13:22:50.31 ID:s0ui+Fbi0.net
終わり?
続けるならNGにしたいからコテつけてね

304 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 13:46:58.72 ID:2TgLryjS0.net
オレは楽しみにしてる

305 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 13:51:06.35 ID:wMdUuQjS0.net
>>302
面白い。ちょうちんのくだりなんぞ上手い
闇夜に黄色い大ちょうちんの灯りが見えるようじゃねえか

306 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 13:59:07.13 ID:xUfUKcbp0.net
楽しみになってきた

307 :警告@\(^o^)/:2015/03/30(月) 14:19:59.52 ID:ZrC9r/vB0.net
http://kenkoushiyokubynagura.blogspot.jp/

ブログ作りました。よろしくお願いいたします。

308 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 15:32:18.72 ID:wMdUuQjS0.net
>>302
江戸はおろか京都だって自由に行けないんだから大変だよな
ところで、この現場はどこだ?山陰とみたが如何に

309 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 16:32:20.09 ID:wMdUuQjS0.net
まさかひょっとして、あそこじゃねえだろうな。
やまたのおろち伝説のど真ん中。 おれもあそこに行った時は不思議な経験したけどな

310 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 20:30:47.88 ID:Yag4TZl10.net
>>302
俺も続き読みたい!
頼む!!

311 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 20:36:54.08 ID:wMdUuQjS0.net
>>310
こういうのを昔から妖異譚とかいうんだよな
日常話からゆっくりと異界につなげて行く不思議話 俺は好きだな

312 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 20:45:18.64 ID:wMdUuQjS0.net
その現場にいたら拒否できないものなあ あきらかに「これ違う!」って思っても。

共有する世界が人かもののけかって程度の違いでしかない
俺にとってはどちらも大した違いはないなあ

313 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 20:45:26.77 ID:1WUGnWkB0.net
307 北関東の県庁所在地ですよ。

笑ってこらえての第一村人発見で東京から来ましたって言えばひぇーとかはあぁーとかなる感じの大人数バージョンで、番組よりもっともっと驚いてた。
今も昔も江戸パワーすげぇなと少しプッと笑ってしまったがそもそもこのチョンマゲ達は本物なのかどうか確認したいがなんせ歴史の知識は浅いので江戸時代だとしたら徳川家康くらいしかパッと出てこないし、そもそもキチンとした会話が難しい。

ドッキリだとしても素人にこんな大掛かりなことはしないだろう。
何か周りにヒントがないか探ろうとしたが江戸で興味が湧いたのかいろんなところから次々と質問が飛んだ。
食料、水不足に関することや花魁を見たことあるか?遊郭はどうかとか?周りも私のヒアリングが貧しいのが分かってきたらしく身振り、手振りでいろいろレクチャーしてくるが江戸の状況なんて知るはずもなく適当に当たり障りなく返答するが予想に反して結構盛り上がってきた。

意外と変な服と髪型の得体の知れない私より江戸の方に興味があるのに驚いた。
黒いパーカーを着ていたがトイレに立ったであろうチョンマゲが後ろを通ったときフードに気付きなんで袋が付いてんの?みたいな感じで引っ張りだしたからサッと被ったら一瞬シーンとして、みんな大爆笑したがその後はノータッチだったからあまり人には興味がないのだと思う。

江戸のエセ情報に興味深々と耳を傾ける状況が心苦しくなってきたので話題を変えたかった。
そしてこの人達が一体何者なのかヒントが何かないか探すと格好の材料が沢山転がっていた。

刀だ。

314 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 21:05:49.24 ID:SZsQZTdQ0.net
非常に興味深いので続けておくれ

315 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 21:23:05.03 ID:wMdUuQjS0.net
>>313
最高! あんた素人じゃないだろ 誰だ?
こんなもんでもグイグイ引張って行くお前は誰だwww

316 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 22:04:27.72 ID:wMdUuQjS0.net
>>313
笑ってこらえてって番組自体、はぁ?なんだけど迎合すんなよwwwテレビなんて見ねんだから
それより、このドキドキは初期の山田正紀とか浅田次郎なみだぞあんた
只者じゃないと見たね、

317 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 22:38:50.14 ID:wMdUuQjS0.net
武士の宴かあ・・・・う〜ん。ちょっとむずかしくなってきたな
宴会では「御腰のものをお預かりいたします」ってのは知ってるよね。
そのあたりどうなんだろ 席の周囲には置かないと思うぞ

318 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 22:50:50.68 ID:wMdUuQjS0.net
しかも武士は、刀を転がさない。幼い頃からの躾って骨身に沁みるからね
知ってると思うけど武士はモノを持って歩かない。持つときは必ず左手で持つとか
ぎっちょ左利きってのは武士にいないから、利き手は必ず右。例外ないから

319 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/30(月) 22:56:55.53 ID:wMdUuQjS0.net
刀って、今の感覚でいうと200万円〜500万円位したらしい
そういうものを酒の席とはいえ転がさないよね
それこそ、鞘を足でひっかけようものなら血の雨がふるじゃん?

320 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 00:00:24.18 ID:5WpCFRy60.net
すみません。コテつけるってなんですか?
あまり2chは詳しくないんで迷惑でしたら付けますんでやり方教えて下さい。

314 素人のおっさんですよ。創作するほど知識もないし体験談です。


探すとは言ったが実は少し前から刀らしき物は沢山転がっているから気にはなっていた。
でも日本人なら刀は武士の魂というのは当たり前のように知っているし何か神聖な感じがして軽はずみに触ったり聞いてはいけないような気がして見て見ぬ振りをしていた。
触れてはいけない聖域だと本能的感じていた。

だが酒を交わし、つたないコンタクトをしつつ、いろいろ観察しているとトイレに立ったであろう完全に酔ってるチョンマゲが座ってるマゲの後ろを歩いて廊下に向かう時にちょこっと刀を蹴ってカタッと鳴っても、
あ、ゴメンね的な日本人特有の動作をし、蹴られた方もサッと引っ込めたり、

壁に立てかけた刀がずり落ちてゴトッと倒れたり
立つ時によっこらしょと杖みたいに使ったりあれ?結構扱いが雑だし触らせてくれるんじゃないかと思い始めた。

そして自分もほどよく酔ってきたし話の合間を見て勇気を出し隣の優しそうなお兄さんの横にある刀を見て「よい刀ですね!」
とゆっくり話しかけた。

すると酔ってるお兄さんは刀をサッと手に取り、立ち上がり見せびらかすように持ち嬉しそうに私の目の前に差し出した。

切られるかと思った。死ぬかと思った。

321 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 00:44:21.09 ID:4IZNbspb0.net
>>320
いい、いい!もっと行け

322 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 01:23:51.11 ID:zoVgdjQm0.net
>>320
とっても面白いですね
ヒアリングという単語が出るくらいに、聞き取りが難しかったのですか?
時代的な違いというより方言に苦しめられた感じだったんのかもしれないけど
他に気がついたこととか、節吟味思われたこととかあれば是非!!

323 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 01:26:34.21 ID:zoVgdjQm0.net
他に気がついたこととか、節吟味思われたこととかあれば是非!

他に気がついたこととか、不思議に思われたこととかあれば是非!

と書くつもりでした
すみません

324 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 01:30:16.98 ID:5WpCFRy60.net
唖然とする私に受け取れと言わんばかりに刀を差し出してくる。
嬉しそうに刀を持てと渡そうとしてくるが
刀なんて触った事もないし、持ったこともないが取り敢えず受け取った。

重い、かなり重い。
片手で受け取ったが重くてすぐ両手で持ち直した。
危うく落とすところだったが刀を渡した酔った優しそうな兄さんはキリッとした顔になり大きな声で刀の由来をはなし始めた。

かなり口角をあげ話をしていたがたぶん先代?がなんとかの戦で手柄をあげ殿様から頂いた有難い刀らしい。
刀を抜け!みたいな動作をするから少し引くとカタッと鳴りスゥーッと気持ち良くスライドしたが長くて半分ちょっとしか抜き身は出なかった。それでも兄さんは満足気に座り酒をぐいぐい飲んだ。案外褒められて嬉しかったんだと思った。
周りもいいぞ!いいぞ!とはやしたてる。

するとそれに触発されたのか隅にいたチョンマゲも刀を持ち出し由来について話始めた。終わると声援が上がり、また次の刀自慢が始まる。
なんか、変な流れになってきたが一つ確信した。

このチョンマゲ達は本物の侍だ。

325 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 02:01:06.38 ID:4IZNbspb0.net
こういう時はなんて対応するんだ?

どうしたどうした、それからどうした!か?
侍だ侍だ、それからどうなる!

326 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 02:02:39.67 ID:4IZNbspb0.net
ものすごいリアル。さあさあさあさあ!!!!

327 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 03:10:46.04 ID:kSGchq8t0.net
誰もいないかな?
オカルト詳しい人に意見を聞きたいんだが

328 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 03:14:13.44 ID:kSGchq8t0.net
いないなら仕方ない
寝ますは

329 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 03:27:53.92 ID:jAR1Rcek0.net
刀はピンきりで舌は現代の価値相場で下は6万から上は数千万まであった

330 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 08:37:55.35 ID:5WpCFRy60.net
すみません寝ちゃいました。

>>322
方言がキツかったですね。単語は現代と共通がかなりありましたが会話を掻い摘んでこういう事なんだろうなと勝手に解釈してました。

思い出しながら書いてるから時間がかかってすみません。
また溜まったらまとめて出しますね。

331 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 10:48:29.53 ID:kKha1l+W0.net
>>330
待ってるよ。ちょうど仁の初回見たばかりだから(今更ながらw)
わくわくしてる。

332 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 10:55:17.55 ID:jAR1Rcek0.net
ちなみに普段使いの刀は10万とかの安い方で、儀式とかは数百万の奴使ってたらしい
まあ、1回刃同士が当たると欠けてその部分は使い物にならなくなるからね…

333 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 17:36:40.89 ID:nPtZ4iJVO.net
聞いても居ない説明をダラダラおっ始めるってアスペの特徴だニャ

334 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 19:11:53.47 ID:BXXxaR0Y0.net
えっ掲示板の特徴でしょ^^ そういうのが楽しみのひとつでもある

335 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/31(火) 22:14:53.07 ID:tlOxKlZC0.net
>>333
ということはお前もアスぺの特徴を呈しているということだな

336 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 01:41:52.73 ID:ece1/cRM0.net
頭のチョンマゲもずっと観察していたが時代劇のような綺麗な頭もあるし、天パやハゲや適当に束ねたマゲ、バリエーションが多いし、何しろカツラの継ぎ目がない。
やはり風貌、刀、間違いなく侍だ。

困惑し状況を受け入れるまでは時間がかかったが心を落ち着け、酒を一口コクっと飲みはぁーと軽く息を吐いたら少し冷静になれた。

まず現状はたぶん江戸時代にいる。
周りは酒に酔い上機嫌なお侍さんたちで刀の自慢話で盛り上がり、自分も飲み酔っている。
気の良いチョンマゲさん達だし、この特殊な場にも少し慣れたし、いつでもお誘い頂き有難うございました!と言えばこの座敷から出て行けそうだから特に問題はなさそうだ。

1番の問題はどうやってホテルまで帰るというか未来?現代?に戻るかだ。ただ真っ直ぐ歩いて来ただけだし特に何か特別おかしい事があった訳でもない。また来た道を引き返せば戻れるのか?これはとてつもなくマズイ状況だ。マズイ!どうしよう!

焦りもあるがその前にお酒の影響で尿意が凄い。
まずはトイレだ!
立ち上がり廊下を歩きトイレを探していると最初に提灯を持って扉を開けたおっさんに出くわした。
「トッ・・・?」違うな!
便所か?あれだ!居酒屋でよく見かける厠だ!あれは相当古い言葉だ!
「厠は?」
するとおっさんは「せぇっちん!」と外を指差し外の小さい離れを指差した。
私はひぇーとびっくりして腰を抜かしそうになった。
何故なら本名が「せ」からはじまり一部の友達や昔の彼女から「せっちゃん」と呼ばれていたからだ。

カバンを預けてるから中を勝手に開けられたのかと思ったがゼロハリだしダイヤルロックしてあるからまず開けられない。
スタスタッと彼は行ってしまった。
まあ取り敢えずいい!

漏らしそうになったが急いで離れに向かった。

337 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 01:48:08.00 ID:uYQB7qe60.net
創作スレ行けや!

338 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 01:55:27.85 ID:ece1/cRM0.net
草履を拝借し母屋の灯りで薄っすら見える離れに着くとよく見えないが樽かツボが埋められている。
これか!
サッと済まし暗いからすぐ戻った。
もう一度廊下から離れを見るととなりに扉がある。あれは大だな。
どうでもいい!

席に戻り作戦を練ろうと思ったがまずここの屋敷から出ることが先決だ。
奢りだしサッと居なくなるのも失礼だからまず席に戻った。
刀自慢の話はかなり下火になりほとんど聞いていない。
今も昔も自慢話が長く続くと退屈になるのだ。

不意に肩をトントンと叩かれた。
後ろにはさっきの提灯のおっさんだ。
彼は私の耳に手を当てこう言った。
「ひゃぐにじゅうもんだ。」

私は凍りついた。

339 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 02:01:03.16 ID:ece1/cRM0.net
>>337
実話ですよ。おやすみ。

340 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 07:23:38.55 ID:ngo2s1B70.net
>>338
面白い!
実に興味深い!
続き待ってるよ。

341 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 08:10:25.14 ID:uYQB7qe60.net
嘘つきを調子にのせるスレになったな

342 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 08:10:25.19 ID:u2kGeBWG0.net
ついさっきのことなんだけど、
窓もドアも締め切ってる部屋に突風がふいた

343 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 12:15:34.37 ID:lhdi1XJ30.net
>>342 屁か

344 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 12:16:55.46 ID:u2kGeBWG0.net
>>343
そうか、屁だったか…そうなのか…

345 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 13:30:31.21 ID:baaHxC9H0.net
>>313
宇都宮 か 水戸 の話なのかなあ
面白いので続き待ってます

346 :本当にあった怖い名無し:2015/04/01(水) 13:57:50.28 ID:+cjJlz33E
払わなくていい。宴会のゲストだろが

347 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 14:31:58.21 ID:dq+lK2At0.net
>>313
その類いのスレ行けや!

348 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2015/04/01(水) 15:11:12.74 ID:xqKQRE1K0.net
書き込めてるんでしょうか?えっと、2chはほとんど初心者で不思議な体験をしたと言ったら
ここに書き込んでみたら?友達に教えてもらいました
書き込んでいいのかな…えっと、不思議な体験談なんですけど…聞いてくれると嬉しいです

僕には兄が一人居ます。
こいつがまた内弁慶の僕の扱いが酷い兄なんです。それで、僕と兄貴の部屋って
スライドできるドアみたいな板で区切られてて、お互いの部屋を簡単に行き来できます。
兄は僕の人権なんてないかのように僕の部屋でくつろいでいることがしょっちゅうです。
その度に部屋が汚れるので勘弁しろと言うのですが、止めてくれません。
そんななか、ある日曜日のことでした。僕は午前中部活に行っていたんです。
朝、兄貴が玄関で歯を磨きながら見送ってくれました。(母に頼まれ鍵を閉めに来ていました
そんな僕が部活が終わり、家に帰るとどうやら兄も母も出掛けているようでした。

一旦切りますね

349 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2015/04/01(水) 15:20:01.35 ID:xqKQRE1K0.net
続きです

僕はとりあえず部屋に荷物をおきに行きました。
部屋に入って僕はまたイラッとしましたまた誰かが寛いでいたように
布団は乱れ、漫画が散乱していました。
ぶつくさいいながら片付ける僕。
文句のひとつ言ってやろうと兄にlineを飛ばしました。
所が既読がつかずにイライラしていました。ケータイ依存症な兄はいつもなら
すぐに既読がつくのに…

帰ってきたら文句直接言おうと決心し、部屋をきれいに片付けました。
それからすぐに母が帰ってきました。まずは母に言いつけてやろうと
母にまた兄に部屋を荒らされたと訴えると母は微妙な顔をして言いました

「○○(兄の名前)ならあんたが家出た10分後には部活に行ったわよ?
あんたの部屋で寛ぐような時間なかったわ。ほとんどリビングに居たし」

は?じゃあ、僕の部屋を荒らしたのは誰なのか…確かに部屋は荒れていたし
漫画の角は折れてました。僕は得たいの知れないなにかに怒りを覚えています。

因みにこれは一昨日の話です

聞いてくれた人、ありがとうございました!

350 :本当にあった怖い名無し:2015/04/01(水) 16:35:14.91 ID:RL5DRuzb4
なんか怖いなww

お祓い行ってこいよ

351 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 22:01:25.05 ID:ece1/cRM0.net
337です。半分くらい終わったのですが批判的な意見が多いのでもうここにはもう来ません。話の途中ですが失礼します。

352 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 23:13:38.69 ID:lhdi1XJ30.net
>>351 これで半分は流石に長すぎだが、それ以上に途中で止めるのが一番白けるわ。批評はおいといて最後まで書けよ。
ていうか2chだとこれくらいの批判は少ない方だろ。

353 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/01(水) 23:25:34.34 ID:GktKmnPO0.net
踊る阿呆は調子に乗せてもっと踊らせなきゃ

354 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/02(木) 00:43:18.87 ID:5JhE8D800.net
良心の呵責に潰れたな

355 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/02(木) 03:00:18.04 ID:OJ5HJkGU0.net
だから調子乗らせないように、最初に俺が忠告したのに…
お前らホント馬鹿だな

356 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/02(木) 13:44:04.34 ID:bPOrjXB+0.net
>>351
2chの基本は「妬み」なんだから、これくらいで傷ついてるんじゃねえ!
少なくとも俺は支持してるんだから続き頼むよ〜

100人中90人がディスっても10人は指示してるんだから
10人のためにレスしてくれよ

357 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/02(木) 14:05:23.55 ID:vcbcW9gl0.net
作り話はスレチ 作り話が読みたけりゃ他で読め

358 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/02(木) 14:21:52.30 ID:bPOrjXB+0.net
>>357
面白いんだから、特例として俺が許可する

359 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/02(木) 14:38:15.87 ID:QxcW/fpv0.net
>>358
おまえは出禁

NG非表示設定 ID:bPOrjXB+0

360 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/02(木) 15:48:28.29 ID:bPOrjXB+0.net
>>359
おまえを黙らせる。 PCとスマホが操作出来ない状況にする

自業自涜だ。しばらく身を慎め

361 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/02(木) 15:50:25.46 ID:bPOrjXB+0.net
ID:QxxcW/fpv0000000000000000000000000

362 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/02(木) 21:39:55.51 ID:6arQ6NwlO.net
>>348-349
スライド出来るドアみたいな板、の一文が気になって話の内容が頭に入って来ない

363 :アムロにまつわる怖い話@\(^o^)/:2015/04/02(木) 21:47:26.55 ID:gcks3kxR0.net
246 名前:癌ダム[sage] :04/09/01 19:55 ID:u3lKUTFz
>>245
アムロにまつわる怖い話

たしかオデッサという鉱山地帯での話だったと思う。
いつもどおり、MSに乗って山で巡視の作業をしていた。
敵の強襲をいち早く察知するためだ。
本当に、良く晴れた日であった。

針葉樹が鬱蒼と茂る山麓に、人の形をした巨大な白いものを見た。
板のようなものを片手に持っていた。それはこの世の全ての赤を集約したような紅色をしていた。
そして、頭に二本の角のようなものが生えていたが、あれこそまさに「鬼」そのものであったと思う。

私は誇りある勇敢なジオンの兵だと自負していたので、仲間が止めようとする中、それを近くに行って確認ようとした。

すると白い鬼はこの世のものとは思えない速さで、くねりだした。
まるで風に煽られる炎のように。

その時、私はその正体がナニであるかが分からなかったが、仲間は狂ったように諤々と震え始めた。

得体のしれないものであったが、これは恐ろしいものだと本能で察した私は、命からがら基地へと帰還した。

後でわかったことだが、その白い鬼はまさに、噂に聞いたあの白い悪魔、そのものであった。

テンポの悪い文章でスマソ。

364 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/02(木) 23:27:12.43 ID:6kZmAjSU0.net
なぁここって現在進行形でも書いてもいいのかい?
半年前ぐらいから、家が変なんだが

365 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/03(金) 00:23:22.47 ID:kicRLUA00.net
>>364
実話ならいいよ

366 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/03(金) 00:27:31.25 ID:BSfQXr0c0.net
>>363 なにコレw

367 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/03(金) 00:55:57.09 ID:WUCEQS6v0.net
さっきテレビの電気を消したら
「ブビビビビビババババババボボーー」という声が画面からしてきた。

そしてさいごに「バオーン!」という爆発音がして隣人が怒っていた・・。

368 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/03(金) 01:44:58.70 ID:asee30Co0.net
あいつが居なくなってからガキとゴミしか居なくなったな

369 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/03(金) 21:15:06.23 ID:5+SGHtZ70.net
現在進行形の話なんだが
俺のアパートが半年ぐらい前からおかしいんだ
俺は霊感とかそういう類のものはさっぱり持ち合わせてない上に、信じてないんだが最近どうも信じ始めるようになってる

俺は7畳一間の狭い部屋に独り暮らしで、半年前はコンビニの深夜バイトで生活してた
当然深夜働くので、昼間寝てたんだが寝てると窓の外から足音(走る音)がするようになったんだ

ここで間取りについて説明しとくと、玄関入ってすぐ右にキッチン左に風呂・トイレ、正面1歩ぐらいに7畳の部屋
部屋に入ると一番奥に窓って感じ、両サイドは壁でテレビと本棚があるくらい
ベッドは窓のすぐ下にあった

足音がするようになって、最初は気にも留めてなかったんだけど変なことに気付いた
窓の外はすぐ目の前が石垣になっていて、その上に馬鹿でかいマンションが建ってる
それにアパートの裏だから、人が入るなんておかしい
不審に思ってその足跡の主を確認しようと思った
ある日、足音がしだしたのでカーテンの隙間からこっそり覗いてみた
すると足音がぴたっとやんで、誰もいない。
「はぁ?なんだこれ?意味わからん!」とぼやいてその日は寝た
また別に日にも見てみたけど、相変わらずだった

そうこうしているうちに2ヶ月たったある日
俺は人生初の金縛りにあった
ぱっと身がさめて、体全体同時に力が入りまくってるような感じで、まったく動けない
「うぉぉ!?何だこれ!?」と脳内で叫びながらもがいてた

すんません続きます

370 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/03(金) 21:42:14.83 ID:5+SGHtZ70.net
どうしようもないから部屋を見回してたんだが、いきなりカーテンがファサーってなった
窓も開いてないのに
びっくりして、窓を凝視すると誰か覗いてるんだ
髪はボサボサで大人なのか子供なのかはわからない。ただ男が覗いていた
「うぉ!」って思って、無理やり寝た。(本当はビビッて見てない振りした)
それからも足跡は続いていたんだが、窓のそばで寝たくないので椅子でざこねしてた

そんな生活しているうちに、3ヶ月前から就職が決まり昼間働くようになった
これで開放されるーとか安心してたんだが・・・

夜帰ってくると今度はインターフォンがなるようになった。
「今度は足音じゃなくて、チャイムかよ!」と愚痴りながらもビビッて無視してた
覗き穴から見てもやっぱり誰もいなかったから。
時間はまちまちで、20時だったりはたまた23時だったり
2日こないと思ったら3日連続できたり
正直滅入ってる。

そんなとき、実家から焼酎が3本送られてきた(実家は宮崎)
一気に飲めないので、キッチンに置いといたんだ
それからまたおかしなことが起き始めた
玄関が開いたり閉まったりするようになった。ガコンガコン!って音がするようになったので
よく見ると玄関が開いた状態で鍵が掛けられていて、その部分が開いたり閉じたりするたびに音を発していた
さっきまでドア閉じてた上に鍵まで掛けてたのに・・・と思いつつ閉めなおす
そして30分後くらいにまた開く
最近はずっとこの繰り返し

でもこの霊?が現れ始めてから、ものすごく運が良くなった
それに俺自身には何もしてこないみたいだし
なんかとても不思議なやつだなと思ってカキコしました
でもこの霊っていずれ俺に悪さしてくるんでしょうかね?

371 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/03(金) 21:48:50.55 ID:O2GwAK0N0.net
>>366
実話です

372 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/04(土) 09:26:07.65 ID:ly6A0U4o0.net
>>370
知らんがな

373 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/04(土) 10:47:36.53 ID:uLen5Md40.net
>>372
きっとガンダムみたいなもんなんでしょ。ソースは>>363

374 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/04(土) 14:56:15.52 ID:GG6JdtJs0.net
>>370
あんたは面白いんだけど、なんなのこのゴミどもは
多分ガキなんだろうけど、2chにくんなよ
おまえらは小学生スレで「なしとりんごとどっちが好き?」って会話してればいいんだから
リアル不思議でドキドキしてる大人の邪魔してるんじゃねえぞ

学校に通報しちゃうぞ?

375 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/04(土) 15:30:13.26 ID:GG6JdtJs0.net
ガキはこっくりさんとかやってろ

ていうか中学生が式盤触ってたらちょと怖いけどなwww
図書館とかで陰陽関係漁ってる中学生とかよくみかけるけど
あいつらやばいわ背中から怨とか呪とか出てるしwww

まじめに研究するなら哲学とかの欄に行くはずだよな
図書館の宗教棚でうろうろしてるガキってマジやばい

376 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/04(土) 15:30:15.56 ID:LuONCvNiO.net
どんなスレでどんな会話だよw
不思議体験談を読みたくて来たのになごんじまったわ
俺は梨が好きだな
林檎よりジューシーだし

377 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/04(土) 15:33:52.83 ID:8Evs6kED0.net
よかったね!

378 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/04(土) 15:53:38.73 ID:GG6JdtJs0.net
ガキならなおさら哲学やれ。
哲学やると宗教とか他人の目とか気にならなくなる これは絶対だから

379 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/04(土) 15:58:21.18 ID:GG6JdtJs0.net
>>376
俺が好きだった「はなし」をこいつらが潰しちまったんだよ
梨とリンゴはみんな好きな話題だからお前の意見はいらないよ
そういう会話、幼い頃にしたことないんだろ? 発達障害のやつってすぐわかるわ
自分でばれてないと思ってるかも知れないけど全部ばれてるぞ?

380 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/04(土) 19:20:06.22 ID:C+vKZnOI0.net
本日の虐待脳出没

非表示設定 NGID:GG6JdtJs0

アンカつかなくなるので必須

381 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/04(土) 22:45:57.40 ID:LuONCvNiO.net
な、なんで俺まで絡まれてるんだ
誰彼構わず噛みついてんのかよ…

382 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/05(日) 11:00:43.94 ID:Ec86iYnq0.net
春じゃなくてもオカ板はヘンなやつ特に多いんだよ
キニスンナ

383 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/05(日) 14:36:47.03 ID:Gr+4CFyt0.net
ぼくは1日にゆで卵を10こ食べます。
150円で買えるからです。美味しいです。
毎日カラをはがすのがめんどうなのでさいきんはカラごと食べます。なぜかからだがかたくなってきました。

384 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/06(月) 04:32:27.88 ID:dNfQiWYS0.net
記憶が曖昧+文章力ないんだが聞いて欲しい
霊的なものとかではないです

3年前の話なんだがその頃色々ストレスがあって自営してたんだが店をたたんで家で休養してたんだ
暇だったんでネットを色々見てたらYahooの質問だったかな違和感がある文があったのでとりあえず読んでみた
暗号をちょっとかじったことあったからその違和感に気づいてそれを解読したらいくつかキーワードが上がってきた

「タクシー」
「左後ろにへこみ」
「青いランプ」
「ようこそ」

文にはなってなくてこのキーワードが上がってきた。あと1つか2つあった気がするんだけど思い出せない

それを紙にメモって嫁と子供が出かけるって言ってたから駐車場まで見送りにいったら
うちのマンションの前にタクシー止まってたんだよね
よく使うタクシー会社だから特に気にすることもなく嫁と子供と車に向かってたんだ
歩いてるとタクシーの左後方部が見えてへこみがあるのに気づいた
夜で暗かったが間違いなくへこみがあった
ふと見ると窓の部分が青いLEDか何かで照らされてた(よくある足元を照らすような光)
ちょっと怖くなって俺は出かける予定なかったけど一緒に車に乗り込んで事情を説明して嫁と子供にちょっとまってもらうようにいった

385 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/06(月) 04:33:52.18 ID:dNfQiWYS0.net
いくらまってもそのタクシーに人が乗り込む様子がなくて20分か30分ずーっと待機してた
気になって仕方なかったからしびれを切らしてタクシーに向かっていったらドアが開いて運転手が

「ようこそ」
とか言うんだよ
もうどうしたらいいかわからなくて周りキョロキョロしてたら数人スーツ姿の男がこっちみてたんだよ
普通の住宅街だから普段その時間に人を見かけることは少ない(21時頃)
何かやばいと思って俺が乗らなきゃ嫁と子供も危ないかもとか変な危機感出てきてとりあえずタクシーに乗ってみたら無言で出発してた
タクシーの中でラジオが流れてたんだけど桃太郎の話をしてた
ただどこかストーリーが違くて恐怖が増したのは覚えてる(記憶が曖昧でよく覚えてない)

わけわかんないまんま10分くらい走ったのかなそのラジオから
「桃太郎が大泣きしてる」って聞こえた
そしたら子供の顔が頭に浮かんで涙が出てきた
運転手がそれまで無言だったのに
「戻りますか?」
って聞いてきたので大きく頷いた

結局何事もなく家の前まで辿り着いて俺を下ろした後タクシーはどこかに走り去っていった
駐車場を見るとうちの車がなかったから慌てたけどタクシーとすれ違ってるうちの車がみえた
どうやら俺を探しに行ってたらしい
心配だから出かけるのを中止して一緒にいてくれることになった
家に戻って解読したメモ見せると嫁も顔を青くさせていた

ただの奇行にしたくなかったから確認のため俺が乗ったタクシーの会社に問い合わせてみたら
「その時間にそちらには配車してないし付近にうちのタクシーはいません」
「それにへこみがあるようなタクシーはすぐに修理に出すので勘違いではありませんか?」
って言われて青ざめた

結局あのタクシーはなんだったんだろ

386 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/06(月) 04:53:38.83 ID:o48ZgJmg0.net
なんだったんだろ、と言われても分からんよ
もとのyahooの質問はもう分からないのかね?
ただ1点、21時ごろはサラリーマンの帰宅時間のピークだろうからスーツ姿の数人がキミを見ていたというのは被害妄想かな

387 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/06(月) 04:59:59.40 ID:dNfQiWYS0.net
>>386
気にしないように生きるためにURLメモってたの捨てちゃったんだよね・・
書き方が足りないから被害妄想に見えるか・・
一応周りは1軒家ばかりでうちはワンルームマンション
祖父が所有してるマンションだからたまに管理人的なこともやってるんだよね
町内会とかにも顔を出すから近所の人の顔と名前くらい分かる(もちろんマンションの住人も)
でもそのスーツ数人は見たこともない人たちだった

388 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/06(月) 05:06:14.92 ID:o48ZgJmg0.net
>>387
そう言われるとますます分からんよ
君があげたキーワード
「タクシー」
「左後ろにへこみ」
「青いランプ」
「ようこそ」
に何か隠れた意味があるなら、もったいぶらずに教えてくれよ

389 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/06(月) 05:07:14.12 ID:o48ZgJmg0.net
ああ、あとは桃太郎の話か
何の伏線なんだよ

390 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/06(月) 05:16:57.86 ID:dNfQiWYS0.net
>>388
すまん、どちらも深い意味はない
創作じゃなく本当に起きたことだからそういう伏線とかはないんだ
ただ単にキーワード通りのタクシーがそこにいてそれに乗った話だから特に何も記述がなかったら
ただの奇行にしかならないから・・
桃太郎の話は帰るきっかけになったから書いただけなんだ

391 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/:2015/04/06(月) 08:31:41.34 ID:WaBNM++y0.net
>>384
これぞエニグマ..
超怖かった ありがとう

ID:o48ZgJmg0の言うことは...気にすんな...´V`

392 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/06(月) 10:25:40.76 ID:dNfQiWYS0.net
>>391
読んでくれてありがとう
知っちゃいけないことでもあったのかな・・!
結局このタクシーの1件で休養するのが伸びてしまった

こういう場だからどうしても創作物として読む人が多いだろうから気にしてないよ!
創作物なら何かあるかもって私も考えるかもだし

393 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/06(月) 10:38:14.68 ID:QegpayLJ0.net
>>392
ちなみにどんな形式の暗号だったか覚えてる?
タテ読みとかキーボードのカナ割り振りとかもっと本格的なものとか

394 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/06(月) 10:52:31.93 ID:dNfQiWYS0.net
>>393
はっきりとは記憶してないけど明らかに文章の中でおかしな単語が複数あったからそれを抽出して〜って流れでやったけど
その単語もなんだったか定かじゃないからどうやって解読したか覚えてない

395 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/06(月) 14:14:38.48 ID:o48ZgJmg0.net
>>391
なんか引っ掛かる書き込みだな
文句があるならハッキリ書けよ
何が君の気に触ったんだい?

そして ID:dNfQiWYS0 にはもし不快な思いをさせてしまったのなら謝ろう
だが他人がそれを忖度して口出ししてくるのは不愉快だ
やめて欲しい

総レス数 1006
379 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★