2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【因縁】家系にまつわるオカルト30代目【遺伝】

480 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/07/10(金) 03:13:28.00 ID:mAvp0sEn0.net
>>478
丑の刻参りの藁人形や人形、呪詛札なんかは禍々しさを感じますね。
呪詛札に釘をたくさん打ち込んで「南無阿弥陀仏」と書いてあったものは
実際に手に取ってしまったことがありましたが、作法なんぞ知らなかったので、
悪因縁(呪詛)を断ち切るつもりで谷底に思いっきり放り投げてやりました。
その後、障りはあったけど、数日で回復。御加護のあった神仏や先祖に感謝。

当地では、呪詛札を袋に入れて土中に埋める方法があるようで、
誤って掘り起こした者は何も見なかったことにして戻せば呪いはスルーされる
という風習があるらしいけど、変な念が残るのが嫌だったので、ぶった切りました。

うちはこのスレのどこかで生霊が・・・と書いてある家ですが、自分だけのエゴで
生霊飛ばせるわけなどなく、ひどい仕打ちを受けたことに対する仕返しくらいしか
できないみたいです。僧侶神官系の家系なので自分から悪いことはできない?みたいな。
本家を筆頭に聖観音菩薩を親類で守り続けている家だからそうなのかもしれません。
自己中的なことはできないのと同時に、体が弱ったり呪詛返し?があることはないようです。

それに加えて母系の巫女体質が加算されている感があります。祖母は神仏の力を借りて
戦争中は家族を戦死から守り、戦後はを死んでもおかしくない大事故から守った人です。
戦死や大事故から免れるパターンは、急病にかかって乗るはずの乗り物に乗れなかったというものです。
毎日神棚と仏壇には祈りをささげ、菩提寺には当番など関係なく「ちょっと寺に行ってくる」といって
しょっちゅう掃除をしていた人です。法事のときにはいつも寺から奉仕作業に対する謝辞がありました。
小さいながらも聖徳太子が創建されたという薬師如来が御本尊の寺です。

父系も母系もそういういきさつがあって、自分からは悪いことはできない縛り(w)が出来上がっているみたいです。

総レス数 673
256 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★