2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【因縁】家系にまつわるオカルト30代目【遺伝】

120 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/09(月) 00:01:23.27 ID:cXRmJFu30.net
前スレで家系ロンダリングしても、子供がマトモに育たないと書いたものだが
ふと先祖代々の戒名を纏めている冊子をみたら、明治までしか辿れず、以前、父方の曾祖父の弟(生まれつき耳がなかった)が母方の祖母の実家に養子に入った(母の曾祖父にあたる)のを聞いたことあったので、うちは母方の家が途絶えた時のスペアだったのでは?
と思った
あと、檀家になっている長崎の寺が、何気に真言宗から曹洞宗への転向で、豊川稲荷管轄になっているのが判明
集落の年寄りは祐徳稲荷で「弘法」と書いてあるお守り買っていくから洒落にならん
先祖代々の信仰対象は荼枳尼天じゃないだろうな?
ちなみに夢で見た母方の祖父脂肪風景
酒飲む→線路に五体投地して寝る→あぼん
どう考えても術者自身生贄の呪詛に見えるのだけど。六曜が赤口の日に決行した時点で。
結果として大日本帝国無くなったが。
さらに、母が「気に入らない」と言ったやつ→後に海外出向から帰ってこれなくなる
母透析不能→一ヶ月後あぼん→1年半後リーマンショックで会社危篤に
で、この形質は自分もあるようで、
明らかに気に入らない奴→自爆して終了
喧嘩売った会社→赤口に辞表出して赤口に退社→あぼん
親父の場合は身内の誰からも密教の秘伝を教えて貰わなかったようで、相手は衰退するぐらいで何も起こらないんだが、どうも父の生涯=某T社の興亡らしく、父が逝ったらどうなるか謎
取り敢えず、豊川稲荷逝ってくるわ

総レス数 673
256 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★