2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供の頃の不思議な体験5

1 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/19(金) 03:55:37.00 ID:VlHx5znS0.net
子供の頃の不思議な体験
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1331680093/
子供の頃の不思議な体験2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1349236336/
子供の頃の不思議な体験03
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1371423340/
子供の頃の不思議な体験4
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1390609820/

2 :本当にあった怖い名無し\(^ο^)/:2014/12/19(金) 15:16:01.33 ID:/VHxQiFkU
>>1乙 見知らず女がこちらを睨んでいた

3 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/20(土) 00:58:32.26 ID:vEKSmX2dO.net
1乙

4 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/20(土) 01:43:17.09 ID:0BDXmBG70.net
乙です。おらんさんの人いる?
いつ頃の人なんだろうね。殺されたのは間違いないっぽいね。
じゃないと祀る意味がない

金山の場所知ってる人を追い出すってなんでだろう
掘らないとまだ大金にならないよね

武田の、おいらんが淵みたいに、金山の場所を知ってる人を
権力者が口封じに皆殺しっていうイメージのほうが濃いなあ

5 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/20(土) 10:01:29.88 ID:6wqGrmCTO.net
新しいスレになったのに自演しつこいよ
新しい都市伝説作りたきゃvipかLINEで噂垂れ流せよ

6 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/20(土) 10:44:21.37 ID:Xbc/aEBS0.net
小さい頃は体が弱くて熱をよく出していた。
熱が出ると和笛(?)の音やおはやしみたいな音が聞こえてきた。
幻聴だったのかな。
風邪を引くと、また笛の音が聞こえるのかなと思っていた。

小学校に上がってからは笛の音は聞こえない。
なんだったのだろう。

7 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/20(土) 18:32:48.89 ID:Q/sGm7s80.net
>>4
いるけど、荒れるからやめておく
そもそも俺が見たのも本当に幽霊かわからんしな
本当は、怖い場所という先入観からの、幽霊の正体見たりってことなのかも

8 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/21(日) 00:27:42.55 ID:F3Pdd8DC0.net
幼稚園に入る前の事だから、ぼんやりとしか覚えてないんだけど、夏の夜、空に映った大きな浮世絵に出てくるような侍と女の人何かを話した記憶があるんだよね。
特に熱とか出ていたわけでなく、夜中でもない。
あれは何だったんだろう。

9 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/21(日) 20:26:57.90 ID:VCv/7MOo0.net
今から30年以上前。
東京に出稼ぎに出て、そのまま父親と結婚した母の実家がI県にある。
毎年、お盆の時期になると、その母親の実家へ父親の運転する車で帰省するのが恒例行事だった。
当時は、高速道路も途中までしかない。一般道でいくつも山を越えなきゃならなかった。
その年、なぜか私の家族が乗った車は、いつも通っている道ではなく、向こうの親戚に教えられた道を使って山を越えようとしていた。
「十字路に出るから、そこをまっすぐ行けば良い」
そう親戚には教えられたのだが、いくら行っても十字路には出ない。
そのうち、T字路に突き当ってしまい、父親はおかしいと思いつつ道を曲がった。
しばらく道なりに進むと、やはりT字路に出る。
しかも、先程と同じT字路にしか見えない。
家族全員でおかしいと言いつつも、車を走らせると、やはりまた同じ場所に出る。
そんなことを繰り返しているうちに、突然、車の前に一匹の狐が飛び出したんだ。
その狐は車にびっくりしたのか、すぐに山に駆け込んでしまい、姿が見えたのは、ほんの一瞬だけだった。
それからしばらく車を走らせていると、またあのT字路に出てしまった。
いや、よく見ると、それは十字路だった。
どういうわけか、今までずっとT字路だと思っていたのは、実は十字路だったんだよ。
家族そろって、なんで正面の道が見えなかったんだろうと首を傾げるしかなかった。
見通しが悪いとか、そういうことではなく、本当になぜこれをT字路だと思っていたのか自分たちも不思議だった。
狐に化かされるって言うのは本当にあるんだね、家族全員で驚いた夏の思い出です。

10 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:28:29.99 ID:WvRfXFZH0.net
何時間ぐらい考えたの?

11 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/21(日) 23:39:17.07 ID:1/Fo/5L50.net
>>9
2行目で読む気失せたわ。
読みたくなくなる文章書く脳力が異常に高い

12 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:04:20.86 ID:sZ0HRo350.net
>>11
ゆとり乙

13 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:38:19.76 ID:ax8q9E1e0.net
異常にとまでは言わないけど、わかりにくいはわかりにくいな
女が書いた文章じゃないの

14 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/22(月) 01:22:47.74 ID:cdlAY1H10.net
十字路に出るから、そこをまっすぐ行けば良い
こんな事言うかね?

15 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/22(月) 01:48:31.63 ID:TLh4/sFD0.net
ずっとまっすぐで良いな

16 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/22(月) 12:03:15.56 ID:4hXAQgsU0.net
あれは今から20年前くらいの話
俺は高校で毎日嫌々、楽しいこともなく学校へ通っていた。
クラスでは春に入学してからいじめを受けていたcと言う生徒がいてそれはひどいもんで、
裸にしたり、タバコを押して根性焼きをしていた。俺は見ていたし、クラスメイトもみんな
見ていたが助ける人は一人として居なかったようだ。
俺は眠いし、面倒だった。だから俺は傍観者だった
ある夏の日、トイレの男子トイレで俺やいじめっ子はcを虐めていた
殴ったり蹴ったりした。俺はただトイレの壁に寄りかかって本を読んでいただけだけど。いじめっこは
cをトイレの真ん中に持っていき袋叩きをしていた。
午前9時位からかな一時限目の体育が終わってから昼前まで俺たちはcをトイレでいじめていた。
ふと横を見ると俺のすぐ横に女性が立っているのが見えた。
しかも気が付いているのは俺だけみたいだった。

17 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/22(月) 12:12:05.59 ID:CncUuAIPO.net
>>16
その時点でお前は死ねよクズッ

18 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/22(月) 12:25:49.90 ID:4hXAQgsU0.net
夏だからトイレも蒸し暑くなってきたわけで俺たちはトイレから出た。
がなぜ男子トイレに女性が居るのかというのと、俺しか見えてないのはなんでなのか
と考えていた。
それから数日がすぎ、俺たちのメンバーのやつが一人また一人とリーダー格のやつが
夜、山の中をバイクでドリフトして道からはみ出て死んだり
夏に海に泳ぎに行った時に沖の方に行ったメンバーが日が降りても帰ってこず
夜に海を救助隊の方々が捜索した結果溺死しているのを発見したり
不幸が続いたもんだから俺はあの女性が原因だと分かっていた。
まあ今、39歳ですが、
俺はなんともありません。多分俺の思い違いだったようですね?
人?画面のに俺の昔見た女が写っている。。。
「うああああああああああああああぁぁぁぁぁ」
おしまい

19 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/22(月) 12:33:20.45 ID:cAM5e+4d0.net
>>18
つまんねえ
今考えただろ?

20 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/22(月) 12:37:31.08 ID:CncUuAIPO.net
>>18
つまんねーぞ!
>>19クラスにつまんねーぞ!

21 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/22(月) 15:00:44.37 ID:ax8q9E1e0.net
俺はただトイレの壁に寄りかかって本を読んでいた
のとこでちょっとクスッってなったわw

22 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/22(月) 15:18:15.06 ID:iMf7ioQn0.net
久々にここまでつまんないの読んだわwwww

23 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/23(火) 10:16:14.50 ID:8ork8M2L0.net
大型家電量販店に行ったときの話だ
中学生か高校生ぐらいの奴が、店の片隅で見えない何かと戦っていたんだ
この野郎とか言いながら、パンチを連打していたんだよ
子供の時の俺は、そこに幽霊でもいるのか、それともおかしな人なのか、とにかく怖かった

でも、大人になってから振り返ると、何となく彼が戦っていた相手がわかった気がする。

24 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/23(火) 18:14:28.96 ID:X0rhg03m0.net
答えに自身がある時は先生に念を送るとたいてい当てられた。
反対に当てられると困るときは絶対にこなかった。
なんかこうなったらいいなと思うことは反対のことを強く念じるとそうなった。
遠くの街で誰かにばったり会う時は家を出るときにそいつに会う予感がした。
何度も夢で見た場所に行った。
デジャヴーの時はその先のことも見えた。
兄とは言葉を交わさなくても話が通じたことが何度もあった。
明らかに母親の記憶を共有している。

子供はみな超能力者だと思う。

25 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/23(火) 18:56:59.13 ID:7pWhcmRj0.net
私は3キョウダイの末っ子で、兄と姉がいます。当時祖父の家に行っていたときの話です。
ちょうど兄が昔寝間に寝ているとき足音が周りをグルグル回っていると言う話をしていたところに(小さい頃変なことを言っていたという笑い話)姉がふと、
「その人おじいちゃんについてるんだよ」と言い、私もそれに同意しました。
母が「どこに?」と聞くと姉妹そろって同じところを指差したそうです。

はっきり覚えてませんが祖父の枕元に立っていた女の人は朧げに記憶に残ってます。

駄文すみません

26 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/23(火) 19:05:33.35 ID:JFJRyhYI0.net
>>25
こちらこそすみません…

27 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/23(火) 19:20:19.95 ID:Ky6FhHSO0.net
>>23
店の片隅に、パンチングゲームがあったんだな・・
分かるよ。

28 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/23(火) 22:45:30.45 ID:uFRkM/SN0.net
4歳ぐらいの時、クルマから降りようとした時
先に降りた姉がドアを間違って閉めて、
おれの脚が挟まってバタンと完全に閉まった。
姉はあわててすぐにドアを開ける。

痛かったけど何事もなく今に至る。

29 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/24(水) 00:47:05.99 ID:uoOLQBq+0.net
俺なんか、6歳ころに物凄く狭い右カーブで、ミゼットの後輪に
内輪差で足踏まれたけど、何とも無かったよ・・

30 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/24(水) 08:30:54.80 ID:HfMZCV/30.net
ミゼットなら俺が幼稚園児だった頃、交差点で急カーブをイきって転倒して一回転、そのまま何事も無く走り去って行ったのを見たことがある
ちなみにMGじゃなくてダイハツの方

31 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/24(水) 11:55:01.53 ID:xw0oM7sD0.net
小学校の頃 ガキで固まって下校中に 空の結構高い位置にある
銀色の物体に気付く

「UFOじゃね?」 と話題になって皆で着目すると銀色の円っぽいモノが
ゆっくりと移動してる そう思って注視すると別の場所に4つくらい固まって
動かず浮いてるのが見つかったりして 最終的には9個くらいいるのが解る

あまりに普通に観えてるし皆で確認できる為 普通に日常の一幕になり
全然盛り上がらず 10分ほど眺めて飽きて皆帰宅したw
今考えるとそれなりに希少な体験だったな

32 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/24(水) 18:28:59.53 ID:32W6vnkg0.net
>>31
風船

33 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/24(水) 18:40:30.21 ID:53bGpfAY0.net
>>31
素直な子供達ワロタ
確かに動きがなきゃなんも面白くないわなwww

34 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/25(木) 06:30:31.77 ID:ljd1Dw770.net
>>25
うわあ…難解

35 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/25(木) 08:42:29.80 ID:JIYJJNez0.net
ちょっと書いてこう、小学校低学年の時の話。
その日は終業式で、自分の席として使ってる机の中のものだとかを、引き出しごと持って帰らなきゃいけなかった。
だからみんな大きめの紙袋とか持ってきてて、自分も例に漏れず紙袋の中に机の中のものを引き出しごと入れて下校した。
で、下校途中どうもおかしなことに気づいた。
そこは慣れ親しんだ道のはずで、確かに歩いているはずなのに進んでない。
100メートルくらいの道を、知らず知らずのうちにループしてる。
それにいつの間にか音が聞こえない。
元々田舎だから人の気配はないけど、当時夏だったのにセミも鳴いてない。
怖くなってとにかく歩き続けたけど、やはりループ。
そしたら持っていた紙袋が破れて、持ち手の部分がなくなってしまった。
抱えて持っていこうとしたが、当時120センチにも満たないチビだったから荷物で前が見えなくなり、それはもう見事にすっ転んだ。
どこそこ擦りむいて痛いし疲れきってしまったし、何よりこの時かなり時間がたってたはずだから、帰りが遅くなって母に怒られることが恐くて、座り込んで泣いた。
続きます

36 :34@\(^o^)/:2014/12/25(木) 08:43:50.10 ID:JIYJJNez0.net
続き
そしたらその道の脇に建ってる家から、おじいさんが出てきた。
転んでぶちまけてしまった荷物と破れた紙袋を見てか、「新しか袋ばやるけん、泣かんとよ。着いてきなっせ」と言われ、そのおじいさんと一緒に散乱した30センチ定規や鉛筆削りなどを拾い、素直に着いていった。
その家にはおばあさんもいて、おじいさんが袋を取ってくるまで食べてな、と水羊羹(だったと思う)をくれた。
相変わらずおじいさんおばあさんと自分以外から発せられる音はしなかった。
そして、新しい紙袋(持ち手がプラスチックのものだった)をもらい、また歩くことにした。
後ろからおじいさんに「もうここさん来たらいかんばい」と言われたので、「通学路だよ?」と返事すると「…来たらいかんいかん」と言うだけ。
そして道がループしていることを聞いてみると、もう大丈夫、という返事をもらった。
半信半疑でまた歩いてみると、ループしなくなっていた。音もいつの間にか聞こえていて、セミが鳴いていた。
帰ったらそんなに時間は経っておらずひと安心したが、転んで傷だらけで戻ってきたことと、今回はよかったとはいえ知らないおじいさんに簡単に着いていったことを怒られた。

次の日夏休みに入り、親が持たせてくれたお礼を自転車のかごに乗せてその家に行ってみると、どう見ても数年は人が住んでいないような空き家で、昨日はなかったはずの蔦に覆われ放題だった。

37 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/26(金) 00:04:43.13 ID:7tJU5EFP0.net
×着いていく
バカだとばれるから、もう書かない方がいいよ

38 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/26(金) 01:16:32.91 ID:KalB4/uZ0.net
>>37
誤字にしか突っ込めないほうがバカ
誤字とかどうでもいいだろ

で、どこの地域か知らないけど、セミって夏休み入るぐらいの頃だとまだ鳴いてない
ちな東京

39 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/26(金) 01:23:46.47 ID:5upC6vwmO.net
>>38
君は誤字以前にバカ丸出しだけどね…カスッ

40 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/26(金) 03:47:42.06 ID:pOcXe/gY0.net
>>39
は、
全部のスレで文句書き込んでるだけだから、無視して宜しい

41 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/26(金) 04:04:21.69 ID:cTw8Ldy90.net
どうりで煽り文句が一辺倒なレスがどのスレにもあるなと思ったよ

42 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/26(金) 07:50:27.00 ID:OcR6EO7Z0.net
34です
ああ、誤字は申し訳ない。バカは認める。
九州のかなり南の方とだけ言っとくけど、
セミは7月には鳴いてるよ。
んで10月くらいまではいる。

なんか荒れさせたみたいでごめんなさい。

43 :北町貫多@\(^o^)/:2014/12/26(金) 10:20:14.67 ID:5upC6vwmO.net
九州の田舎もんだったら許すしかねーなw
ま、頑張れやイモ

44 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/26(金) 10:39:09.70 ID:M3E0SDeP0.net
私の小さい頃初めて金縛りにあった話。
田舎のおばあちゃん家で寝ていた時、金縛りにあった。
その時、ものすごい気持ち悪い女の人(呪怨の伽倻子さんに
似てた)人が私の首を絞めて声を取ったんですね。
苦しかったし、何が何だか分からなかったんだけど、
その瞬間その伽倻子さんみたいな人が私に向かって
[ア…イ…ウ…]とか急に口パクしだした。私は怖くなってその女の真似してやったら
女の人が声を返してくれて解放してくれたんだけど、
今考えたらこれ物凄い絵にならない話だよなぁ…
そのあとお母さんに泣きついたらウザがられたw

45 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/26(金) 12:07:19.73 ID:KalB4/uZ0.net
小さい頃に田舎のおばあちゃんの家で寝ていたとき、初めて金縛りにあった
ものすごく気持ち悪い女の人(呪怨の伽椰子さん似)が私の首を絞めて声を取った
苦しかったし何がなんだか分からなかったけど、急に伽椰子さんが私に向かって、
(あ)…(い)…(う)…とか口パクしだした
怖くなって真似をしたら、声を返してくれて解放してくれた
今考えたらこれ、すごく絵にならない話だよなぁ…
その後お母さんに泣き付いたらうざがられたw

わけですね

46 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/26(金) 12:09:01.88 ID:KalB4/uZ0.net
>>39
冬休みの宿題早めにやっとけよ

つかこんなに年齢が分かりやすいやつも珍しいなw

47 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/26(金) 15:41:51.91 ID:XBv0VCwF0.net
スルーが1番効果的なダメージになるんだから相手しない

48 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 00:30:34.89 ID:nzJxqECEO.net
トリップの付け方が未だに解らない北町なんたらサンバロスww
コテハン名乗ったり名無しで書き込んだり御苦労様w

49 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 07:48:17.78 ID:w8UsYTQL0.net
>>44
見た夢をそのまま書くスレ11
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1411792458/
金縛りってのは夢だと判明している
脳だけ起きていて体動かない状態というのも間違い

50 :北町貫多@\(^o^)/:2014/12/30(火) 02:57:45.27 ID:tpZiNG1lO.net
やってるかカッペども、あよ。

51 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/31(水) 00:46:40.25 ID:TvVJ3tle0.net
何語?

52 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/31(水) 22:57:06.11 ID:mHhVqjRD0.net
保育園の年長の頃の話なんだが、よく遊んでた1つ年下の友達がいたんだ。
俺が小学生になったら同じ名前で同じ顔して同じ姿で1つ上の学年の人間として生活してた。
保育園で俺が年長なわけじゃん。
俺よりも年上ならもし仮に俺が年齢を勘違いしてただけだとしても保育園にいて一緒に遊ぶはずないんだよな。

俺が年長の時に一緒に遊んでたあいつは一体誰なんだろうっていう話。


つまらん話で悪い。

53 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/31(水) 23:30:22.84 ID:baH4s8kE0.net
中学生の時の話

自分の住んでる家は、たまにラップ音?がなってた。誰もいない部屋の窓側の壁から、「ドンドンドン!」って。ちなみに三階。
はじめは怖かったが回数を重ねるうちに慣れたので、ある日
「毎回うっせえ!」
と怒鳴って壁を殴り返した。
直後、ラップ音が消えて二度とならなくなった。


何だったんだ一体。

54 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/01(木) 00:11:37.04 ID:jK/7Uf+P0.net
あけおめ
>>52
ざしきわらし
その保育園流行ってなかったか?w

55 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/01(木) 00:14:11.91 ID:68tIdyIL0.net
あけおめことよろ

ざしきわらしが友達について行きたくて幼稚園から小学校にお引越し…
とかって思うとすごい和む話になるなw
ぬーべーで出てきそうだww

56 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/01(木) 00:26:24.79 ID:7kmcFv8e0.net
>>54
あけおめー

なんせ田舎なんで子どもの数は少なかったな。
流行ってはいなかったはず。
ちなみに俺が今21だから15年くらい前の話です。


>>55
あけおめー
座敷童ってそんな柔軟な存在なのか?w

57 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/01(木) 00:35:32.23 ID:7kmcFv8e0.net
>>52だけど補足な。

その年下だったはずの友達は、小学校に入った途端別人みたいな態度とりだしたんだ。
俺のことも初めましてみたいな感じで接してきて、そいつとは小学校入ってからはほとんどしゃべってない。
ただ家が近所だったから登校するときのグループが一緒で毎日顔は合わせてたが、性格とかはまるっきり別人みたいだった。

58 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/01(木) 01:12:15.33 ID:kTVAMkvG0.net
>>57
ただの別人だろ
子供のときは人の区別が付かないとかよくある

59 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/01(木) 20:59:37.44 ID:KbQ5bD9S0.net
あけおめー
長いけど子供の時の謎記憶ってやつね

小学低学年の時くらいにある親戚の人達がウチに泊まる事がよくあってその中に中学生の子がいたんだ
何故か俺はそいつをお兄ちゃんて呼んでて子供も他にいないし大した娯楽もないから二人で外で遊んで結構親しかっし楽しかった
当時の俺は突然夜に目を覚ます事となんでもかんでも味と匂いを確かめる変な癖があって親によく怪訝な顔をされたんだが、流石に味は無理だったが俺はお兄ちゃんの匂いもバレないように嗅いでた
ウチに来た直後はその一家独特の匂いがしたし外で遊んだ後は当然泥と汗臭いとかして色々あったが何が面白いのか俺はその変態行為を楽しんでた
例の如く夜中に目を覚ますんだがその日は全然眠りに付けなくて寝返りばっかり打ってたら一緒に横で寝てたお兄ちゃんがうるさかったのか起きて
コッソリ抜け出して普段親には行くなって言われてる近くの山に行くことにした
手を繋いで一緒に入り口まで歩くがたどり着く前に俺が眠くなって引き返す
俺が夜中に目を覚ます度にそうするのが恒例行事になってて山に入ることもなかったから相当ウザかったんだろうが何も言わずに散歩してくれたわ

60 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/01(木) 21:00:47.07 ID:KbQ5bD9S0.net
>>59の続き
そういう事が何回かあってそういえばやろうやろうと思って寝ぼけて忘れてた、布団にかき消される前の帰った時の匂いと味を確かめるってのついにやれたわけだが
なんというか今までに嗅いだことのない変な匂いで苦かった
思わずなんか変な匂いするねみたいなことを言ったんだと思うが
曰く山沿いの道は栗の花が咲いてるからそれが移ったって言うが栗は食物だろって言おうとして言わなかったはず
俺みたいに意識しないと分からない程度だから親に匂いで夜な夜な抜け出してるのがバレることもなかったし俺も毎回同じ変な匂いと味で飽きた
そういう事が何回かあって、ある日ついに抜け出したのがバレたのかお兄ちゃんが怒られててそれと重なるように親戚一家はウチに来なくなった

何が謎記憶かって大人になった今お兄ちゃんの事を親に聞いてもそんな人いなかったみたいな事を言われるし
お兄ちゃんお兄ちゃん言ってたせいか下の名前をイマイチ思い出せない
それに山沿いの道にも栗の木なんてないし同じ匂い発生源もない
一緒遊んでた記憶は絶対だし会いたいとは思わないがモヤモヤするんだよなぁ

61 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 00:46:41.18 ID:x2cY6uke0.net
2点(100点満点中)

62 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 00:50:15.81 ID:0RdfYl0L0.net
栗の花で違う想像してしまった

63 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 01:02:17.10 ID:c2IW1fs70.net
いや、そういう話なんじゃない?
自己防衛本能で記憶を消して思い出の辻褄が合わなくなっちゃったとかそんな感じで

64 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 01:11:54.99 ID:4eGYIH2+O.net
>>55
座敷わらしが居る家は繁栄するが、去った家は不幸になるって言い伝えがあるよな
座敷わらしで有名だった緑風荘とかいうホテルは座敷わらしを利用して金儲けをしたから、
座敷わらしが去ってしまい火事になったとか何とか

65 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 01:57:05.74 ID:lgN/SVpJ0.net
>>56
そうだよ。田舎の田圃道で、小さい女の子(現代のイメージだと、幼稚園かせいぜい小学1年くらい)
2人とすれ違って、どこへ行くの?と何気なく聞いたら、…家(庄屋)から、隣村の
◎家に行くんだよ、といっていなくなった。

間もなく、…家が火事で全焼、◎家が裕福になった、って昔話を
TVで再現VTR年末にやってたよ。

座敷童が去るときは、必ず火事になるんだって。

平成のこの現代でも、その言い伝え通り↑>>64の緑風荘が火事になったんで、
みんな唖然となったもんだ。w

ま、あれはボロのボイラーをずっと放置してた人災なんだけど、あれだけ儲けてて、
客を預かる宿泊施設が、そこまで施設管理がザルっていうのも呆れた話だしね。
見放されて妥当かと。

66 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 02:00:45.71 ID:lgN/SVpJ0.net
有難いものを見せびらかして余りにも商売にしてきた、っていうのが
運が尽きた理由かな、と思う。
亀まろ君とかいう落人の若様、幼くして病死、っていう旅館側の設定なら、
そっと祀ってあげないと。宣伝して、その部屋に不特定多数を泊めまくるなんて
ほどほどにすべきだよ。嫌になって出てく方が当たり前だろ

旅館の主人の娘さんの嫁ぎ先に移ったんだ、庭にある座敷童神社に
いるから大丈夫、とか旅館側が好き勝手言ってるけど、人間がそうやって
欲で都合良くコントロールできるはずないと思うけどね。
福の神なんてw

67 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 03:43:12.42 ID:4eGYIH2+O.net
昔、不可解スレに「福の神を拾ったよ」とレスしてプチ祭りになった女を思い出したわ
仙台次郎だっけ?なんか知的障害がある男を拾って同居生活始めたら運気上昇で幸せみたいなのんきなレス
当時の住民がその女に「家族が探してるから警察届けろ」とか散々説得したのに、
本人が出ていく気が無いみたいとか小遣い渡してるし監禁はしてないとか言い訳しまくりで
その男を手放す気が全然無いレスにほんのりだったわ
座敷わらしにしろ仙台次郎にしろ、有り余る福を手にすると人は欲望の権化になるのだろうな

68 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 10:18:50.25 ID:AEa4ZYAbO.net
>>67
いかにもの創作じゃないか

69 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 17:41:30.28 ID:J+/9LDEw0.net
笑福亭鶴瓶は、出るって噂のホテルに泊まる時は部屋に入るとすぐにフルチンになるって言ってたな。こんなふざけたやつのところには出ないだろってことで。

70 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 17:44:20.56 ID:J+/9LDEw0.net
藤本義一は夜中に執筆している時に、得体の知れない雰囲気を感じる時がよくあったらしい。そんな時は「遠慮せんと出てこいや」って声をかけてた。

71 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 17:47:08.82 ID:J+/9LDEw0.net
>>65
どこかのスレで、実際に宿泊したって人がいたな。かなり態度の悪い旅館だったらしい。

72 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 18:28:51.82 ID:lgN/SVpJ0.net
福の神に限らず、眼に見えないものに対する謙虚な感謝とか、
崇敬とか理解できない経営者なんだろ。
田舎者だからとはいいたくないが(わきまえた人は全国にいる)、
何にも意味わかってないんじゃないかな。
部屋もぬいぐるみだの物だらけにして、不浄(悪い物)が集まってきていたと
いう人もある。神聖な場所は清潔にしないとね。

家に着くもんであって、1晩やそこら、泊まって福をもらおうなんて、
一部の貪欲な宿泊者たちの、欲の塊みたいな残留思念も部屋に残るんじゃないかな。
傾いた商売をどうかしてくれみたいな念で来られたら、子供の霊も休まらないだろ
勿論、敬意を持っている人もいただろうし、全員がそうでもないだろうけど。

有名な政治家が泊まりにきたとか自慢していうけど、よく見ると
暗殺など不幸な亡くなり方した方も多いね。一世風靡晩年凶、
出世はするけど浮き沈みが激しすぎる、みたいな。

くれぐれも、ああいうものはどちらかというと伏せておくべきであって、
宣伝して金儲けのネタにするもんじゃないよ。

73 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 18:41:49.41 ID:lgN/SVpJ0.net
あれだけの火事で死者もなし、スマートで粋な家移りだったと思うよ。
亀まろ君。(あるとすれば)
今度は節度ある一般の静かなご家庭でゆっくり休んでほしいと思う。

本物だ(存在する)とするなら余りに扱いが不敬だ、と思ったが、
実際は本当かどうかは目に見えては誰にもわからない。
不思議なものは不思議なもののままでいいんじゃないかな。
ただ、誰かが気配を感じるというなら、ふみあらさない敬意は大切と思う。
幼くして亡くなった、子供の霊だよ。

74 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/02(金) 18:52:49.46 ID:lgN/SVpJ0.net
>>69
つるべ気が小さいんだな かえって食いちぎられたりしてw

75 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/04(日) 20:08:24.18 ID:UKk524010.net
 10年ぐらい前にあった話。

 当時、俺は高校生でフルタの食玩で世界の軍艦シリーズを集めていた。
 それで余ってしまったおまけを小学生だった弟にあげていた。弟は俺に似て船好きなのか気に入ってくれていくつかはお風呂に浮かべて遊んだりしていた。

 そんな俺と家族は旅行でサイパンに行ってきた。
 特に昼間は変な体験もせず夜のこと。

 レストランで俺たち家族は食事をしていたんだが、弟がその時から様子がおかしい。
 なぜかしきりにニコニコしてうんうん頷いている。そのうちに植え込みのあたりで中を見てボーッとしたり相づちをうちだした。
 さすがに心配になって親が弟にどうしたのか聞いてみたんだが、帰ってきた返事は「おっちゃんとテレビの話しとる」。

 気味が悪いのでさっさと食事を終えてホテルに帰ることにした。ホテルに帰った後、弟は特に見えない誰かと話すそぶりはなかった。
 日本に帰ったあと、荷物を片付けているときに例の食玩が見あたらない。弟になくしたのかと聞いてみると「おっちゃんにあげた」という。

 その「おっちゃん」とやらの特徴を聞いてみると緑の服を着てて、しかめ面で、物凄く大声で、かなり笑い上戸だったそうだ。
 なんであげてしまったのか聞いてみたところ、「おっちゃん」に食玩を見せたら辛そうな顔をしてジッと弟の顔を見て「おっちゃんにくれないか?」と二回も言われたらしい。
 それで可哀想だし、格好悪くてあんまり好きじゃない船だからあげてしまったそうだ。

 あげてしまった船は航空母艦加賀だった。
 そんな俺たち二人は今でも軍艦の模型つくったりしながら、口には出さないけどおっちゃんの正体についてたぶん共通の見解を持っている。

76 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/04(日) 20:15:23.45 ID:kYdBkrjbO.net
>>75
切ない話だな…
おもちゃの戦艦に乗って、靖国に帰ってこれたかな

77 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/04(日) 20:22:07.71 ID:/hdDDLos0.net
>>75
うぅ(´;ω;`)

78 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/04(日) 20:31:20.42 ID:UKk524010.net
ちなみに当時の俺はまさかなかーと思いつつ、おっさんの正体を想像
弟は最近、俺に触発されて某ブラウザゲームをやり歴史の勉強を熱心にやった結果、おっさんの正体に薄々気付き始めたというところ
いずれ弟がウィキペディアとかで顔写真を見るだろうから、その時に正体がはっきりするかもね

79 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/04(日) 20:51:29.93 ID:Ib/9j/Cs0.net
小さいころ、といっても小学校2年生くらいまでだが、寝るとき電気を消すと黒いよく分からない小人がたくさん出てきて体をくすぐられた。
何なのかよく分からなくて電気をつけたらいなくなる。怖くて電気をつけたままで寝たり見なくていいようにうつ伏せで布団をかぶって寝ていた。
いまだにアレが何なのか分からない

80 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/05(月) 09:25:40.67 ID:xqt/01hn0.net
岡田次作か

81 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/05(月) 10:07:40.75 ID:c+WREuuN0.net
サイパンなら南雲忠一ちがう?

82 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/05(月) 10:23:12.92 ID:wHt53qTt0.net
>>79


83 :78@\(^o^)/:2015/01/05(月) 23:24:48.81 ID:vsZGyEy50.net
>>82
夢ではない。5歳くらいのころから一人で寝るようになって電気消すと出てくる。
電気つけるといなくなる。黒い小人で体をくすぐられる。そのせいでうつ伏せで毛布かぶって小人が入ってこないようにして寝てた

84 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/06(火) 00:53:57.76 ID:h97Vf9ZN0.net
とりあえずちいちい袴とかちんちん小袴の話を思い出す

85 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/06(火) 01:12:25.25 ID:64xtslIy0.net
>>83
入眠時幻覚

86 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/06(火) 21:31:45.28 ID:p3LiHJlAO.net
苺侍や麦茶の精を思い浮かべた俺は、ちっさいおっさんスレの住人だった

87 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/06(火) 23:25:58.33 ID:h97Vf9ZN0.net
>>86
そのスレでもちんちん小袴を挙げた記憶があるよ
よう久しぶり

88 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/07(水) 01:32:29.35 ID:tksaABXZ0.net
小学校3年生の時、お稲荷様に助けられた。半年以上一緒にいてくれたのに、私の母が人間の男の子ではない狐だと言ってから姿を消してしまった。

89 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/07(水) 05:05:23.36 ID:Qt+gd1+50.net
短けえ!

90 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/07(水) 08:37:11.76 ID:UBR57okq0.net
>>88
詳しく

91 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/07(水) 16:09:27.74 ID:0V6dIBAM0.net
子供の頃近所に大きな家があって、そこのお姉さんは(当時高校生くらい)
とても美人でピアノが上手で、いつも家から綺麗なピアノの演奏が聞こえてた。
夏休みのある日、友達の家に遊びに行く途中でお姉さんが自転車に乗っていた。
自転車に乗っているのなんて初めて見たので、ちょっと驚いて見ていたら
笑いながらこっちに向かってきた。
いつも通り上品なワンピース姿に綺麗な長い髪をなびかせてるけど、自転車はボロボロ。
「○○ちゃん(俺)、お姉さんと遊ぼうか」と言われたけど、友達の家に行く途中だからと断った。
物凄くさびしそうな顔で「じゃあね」とまた自転車に乗った。
「なんか悪かったなあ…お姉ちゃんとも遊びたいけど…」と思って振り返ったら
もう姿が見えなかった。
辺りに何もない農道なのに。

その後特に気にしていなかったせいもあるけど、お姉さんを見かけることがなくて
ピアノの音もしなくなってることに気が付いた。
親に「あの家のお姉さん、どうしてるの?お嫁にでも行った?」と聞くと
「…誰?ああ、若奥様のこと?」と不思議がられたので、お姉さんのことを説明すると
「あの家にそんなお嬢さんいないでしょ?」と言われた。
誰だったんだあれ。

92 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/07(水) 23:42:09.44 ID:zdkdA87B0.net
テスト

93 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/08(木) 04:26:45.37 ID:TElHpwDP0.net
>>91
イマジナリーフレンド同質のやつ
端的に言って妄想

94 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/08(木) 04:50:26.42 ID:Qb42P0Bp0.net
イマジナリーフレンドとかすごい物知りでかっこいいですね

95 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/08(木) 08:11:19.29 ID:MH1RBzix0.net
>>88
詳しく

96 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/08(木) 22:41:04.22 ID:UJJMQton0.net
>>88
もう書くな

97 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/09(金) 00:17:53.96 ID:p19WAOXFO.net
>>87
おう、貴方かw久し振りですな
お互い元気で何よりだ

98 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/11(日) 01:19:04.18 ID:ND6CdZfR0.net
>>88
安倍晴明か!

99 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/11(日) 01:26:48.41 ID:1qCKVsaP0.net
恋しくば我の名を呼べ
稲荷ひょうすべ

100 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/01/11(日) 01:48:13.19 ID:cIwm2jAiO.net
水木テンテイの妖怪百科によるとだな
ひょうすべは今はひょうすえらしいぞ

総レス数 781
269 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★