2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

日本国召喚 10スレ目

1 :この名無しがすごい! :2021/07/11(日) 16:08:03.72 ID:nRsleqKuM.net
!extend:checked:vvvvv:1000:512
↑冒頭にコレを二行重ねてスレ立てしておく。

小説家になろうで連載中の「日本国召喚」のスレです。
ぽにきゃんbooksから発売されている書籍版や、コミカライズ作品の話題もこちらでどうぞ。

・sage進行推奨
・荒らしはスルー。荒らしを相手にするのも荒らし。
・他作品の話題は該当スレまたは別スレへどうぞ。
・書籍版のネタバレ解禁は公式発売日の24時(翌日0時)から。
・次スレは>>950を踏んだ人が宣言して立ててください。
・無理な場合は代理を指名してください。

2017-03-17 日本国召喚 一 ISBN-10: 4865292438 ISBN-13: 978-4865292435
2017-08-17 日本国召喚 二 ISBN-10: 4865292683 ISBN-13: 978-4865292688
2017-11-17 日本国召喚 三 ISBN-10: 4865292691 ISBN-13: 978-4865292695
2018-03-17 日本国召喚 四 ISBN-10: 486529287X ISBN-13: 978-4865292879
2019-02-17 日本国召喚 五 ISBN-10: 4865292977 ISBN-13: 978-4865292978
2020-02-17 日本国召喚 六 ISBN-10: 4865293108; ISBN-13: 978-4865293104

■コミックス情報
異世界コミックスで連載中 ttps://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF00000077010000_68/

■wiki
https://w.atwiki.jp/jp-summons

前スレ
日本国召喚 09スレ目
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1615041449/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:: EXT was configured

2 :この名無しがすごい! :2021/07/11(日) 16:39:47.62 ID:anwT4Lpk0.net
テンプレじゃないけど日本が予定してる軍拡

○航空護衛艦4隻の整備(パーパルディア皇国戦の7年後に実用化を目指す)
○次期主力戦闘機F−3の開発(6年後の実用化を目指す)
○原子力潜水艦5隻の配備(実戦配備を7年後に目指す)
○日本版GPSの整備(整備を5年以内に行う)
○自衛隊員の増員
○戦車の増量
○護衛艦の増量
○潜水艦の増量
○GPS誘導爆弾に関する研究
○GPS誘導可能な長距離巡行ミサイルに関する研究
○対地、対艦攻撃可能な超音速ステルス巡行ミサイルに関する研究
○新惑星における、宇宙空間からのロケット再突入に関する研究
○新型輸送機に関する研究
○核弾頭の研究
○艦載46cmレールガンと誘導砲弾の開発
○原子力戦艦4隻の配備

3 :この名無しがすごい! :2021/07/11(日) 16:45:11.37 ID:anwT4Lpk0.net
戦艦の件でよく引用されるレス

156 この名無しがすごい! (ワッチョイ 85da-kjVL) sage 2021/04/03(土) 21:30:13.21 ID:fbczTHas0
作者「日本は敵国の戦艦を無傷でボコりました。日本も戦艦を導入しましょう」
軍事知識とか関係なしに上記の流れが話としておかしいからなー。

4 :この名無しがすごい! :2021/07/11(日) 19:36:10.19 ID:GHPMdI+40.net
スレ立て乙

5 :この名無しがすごい! :2021/07/12(月) 08:23:54.69 ID:xfUDpHGA0.net
次からスレ立ては>>970でいいかな?

6 :この名無しがすごい! :2021/07/13(火) 01:00:28.78 ID:Q7hLluzA0.net
島戦争 更新キターーーーーーーーっ!!!!!

あぁ、これで日本国召喚の影が薄れるな

7 :この名無しがすごい! :2021/07/13(火) 01:47:38.80 ID:2mUH8yiE0.net
元々うすいやろ

8 :この名無しがすごい! :2021/07/14(水) 08:20:44.54 ID:4mbuNHoh0.net
前スレを先に埋めてくれ

9 :この名無しがすごい! :2021/07/16(金) 10:18:23.83 ID:PUNEFyYh0.net
致命的な矛盾は放置だし文章力も向上しないし、
展開も描写もワンパターンだしで最近は話すことないな

10 :この名無しがすごい! :2021/07/16(金) 16:23:03.57 ID:PUNEFyYh0.net
どうしてるかとブログのコメ欄見に行ったら

>>9がアンチの発言として叩かれてて笑ったわ

致命的な矛盾に見えるのはアンチだかららしいね
宗教裁判かな?

11 :この名無しがすごい! :2021/07/16(金) 16:32:15.53 ID:JXkdTwNu0.net
>>10
>>3の問題は、かの戦艦君ですら暗に認めていたくらいなんだが、じゃあ彼もアンチなんだろうか?
あの作者全面擁護だった戦艦君さえもアンチだというなら、アンチじゃないやつなんでどこに居るんだ?

> 878 名前:この名無しがすごい! (ワッチョイ e148-Na/1)[sage] 投稿日:2020/10/27(火) 13:49:35.76 ID:Pdq48hFo0 [1/11]
> --861
> 多少の綻びや、ご都合主義、非現実的な要素、そういうのがあろうとも、
> 物語の面白さを優先したほうが、いいような気がするんだけどなぁ。
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1601537311/878

> 885 名前:この名無しがすごい! (ワッチョイ e148-Na/1)[sage] 投稿日:2020/10/27(火) 14:14:12.26 ID:Pdq48hFo0 [7/11]
> --876
> これリアリティを突き詰めたシミュレーションがテーマの作品だっけ?
>
> 既刊分でも、いくつかの要素を無視してストーリーが進んできてると思うんで、
> いまさら、リアリティ追求してもなぁ。
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1601537311/885

12 :この名無しがすごい! :2021/07/16(金) 18:03:42.71 ID:jBmxRkDj0.net
>>10
召喚スレは初期の頃から一部のブログ民にアンチスレ認定されてるから気にしない方がいいよ

13 :この名無しがすごい! :2021/07/16(金) 19:28:58.73 ID:pIjyUbwyM.net
否定のための否定とか検証しようのない属性つけて批判するあたりもほんと宗教家じみてる

14 :この名無しがすごい! :2021/07/16(金) 20:26:19.86 ID:pIjyUbwyM.net
>>12
過去スレ読んだけど、あれでアンチスレか
原理主義者かよ……

15 :この名無しがすごい! :2021/07/17(土) 07:05:39.57 ID:RSNZJk3Sd.net
シミュレーション or エンタテイメント、を分ける気にもならないくらい最近の戦艦推しは酷い
目指すのがエンタなら、もう少し「読める」下地を考えては頂けませんか作者さん
作中の日本が戦艦を戦力化すべき合理的な理由が見えてこないので

16 :この名無しがすごい! :2021/07/17(土) 10:25:27.83 ID:BM9KrT3n0.net
現状では合理的ではないから
作中の登場人物も理解できない人が主流がまだ良さそう

17 :この名無しがすごい! :2021/07/17(土) 10:46:03.98 ID:6GS/PLP30.net
発掘兵器でも使っていた方がまだ現実的という

18 :この名無しがすごい! :2021/07/17(土) 12:37:31.52 ID:gz9sBVOHM.net
作者が作中の日本に戦艦を装備させたいのはいいとしても、せめて今までの話とのギャップは埋めて欲しいよね。
>>3のまま進むのは見ていておもしろくない。

19 :この名無しがすごい! :2021/07/17(土) 12:44:50.10 ID:gz9sBVOHM.net
>>17
それな。
ただ、そんな可動率と信頼性の怪しいものを第1線に送るよりは、研究対象としてATLAに送る方が自然な感じではある。
特に理由がなければ。

20 :この名無しがすごい! :2021/07/17(土) 12:52:33.12 ID:k7JdjmYi0.net
レールガンみたいな質量兵器は当然の事ながら作用反作用の法則で、発射台に大質量が求められ、相応の電源も必要になるので、大戦艦って選択肢はあると思う
レールガンが必要になる背景とそれを開発可能にした技術革新が描写されれば、まあ許容範囲
だが、GAには魂が無いのでダメだ あれは標的艦にして一発で轟沈しろ

21 :この名無しがすごい! :2021/07/17(土) 13:46:02.15 ID:gz9sBVOHM.net
>>20
それを作って積める船手に入れて兵器としての体裁整えて運用体制を整備してローテーション回せるようにして・・・まで20年くらいでやれって言われてできる方法を考えないといけないのがきついところだけどね。

22 :この名無しがすごい! :2021/07/17(土) 13:48:44.15 ID:gz9sBVOHM.net
今の所、時間的制約はこの辺の設定から考えることになるだろうから。

>エモール王国の「空間の占い(的中率98%)」によれば、1642年の先進11ヵ国会議から4〜25年、すなわち中央暦1646〜1667年の間に復活するとされている。
https://w.atwiki.jp/jp-summons/pages/18.html

23 :この名無しがすごい! :2021/07/17(土) 15:08:22.75 ID:BM9KrT3n0.net
潜水艦用の原子炉が現代基準で成功して
空母の原子炉が半分未来技術になりそうぐらいまで進めておいたら
レールガン用の原子炉が完全に未来技術にできるはず

24 :この名無しがすごい! :2021/07/17(土) 16:01:16.39 ID:gz9sBVOHM.net
>>20
書籍で最後に作中の年月日が載っていた6巻のP221の時点で中央暦1643年7月13日。

6巻時点の作中の状況だけ見れば無理無茶無謀だが、作者の権限があればどうとでもなるな。

25 :この名無しがすごい! :2021/07/17(土) 19:22:40.23 ID:6GS/PLP30.net
>>20
リアルのアメリカ「ゴミだからぽーいするわ。」
で、終了

26 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 00:00:49.06 ID:0BSR5jce0.net
ミサイルとかバンカーバスターとかで、運動エネルギー弾をぶつけられるようにするのが断然お手軽なのがな

27 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 00:16:17.75 ID:ho4NoHl+0.net
戦艦アイオワの手法の射程は「38.7km」
艦載レールガンの計画射程は「300〜500km以上」

、、、、あれ?レールガンを主兵装にするなら装甲化の必要ないんじゃ?
しかも戦艦くんの上陸作戦で単艦、沖合から艦砲射撃、航空兵器使わない、士気がぁ(笑)
の条件をクリアしてるから非装甲でも文句言えないよね

28 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 01:08:20.31 ID:Q+4ryV2D0.net
つーかロケットアシスト砲があれば十分って結論

29 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 01:52:57.74 ID:8mZ6rUaD0.net
>>27
パーのような戦列艦主体の国家が、仕掛けてきた場合
既存の装甲では、場合によっては中の乗組員の生死にかかわる
それなら装甲強化してれば、まったく問題ない。

似た事例だとGAに対してのレイフォルの戦列艦などの行為を考えたら必要かと思う

今の護衛艦の装甲じゃ、下手したら戦列艦の飽和攻撃で沈む可能性否定できんw

30 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 02:07:54.24 ID:ho4NoHl+0.net
>>29

> 既存の装甲では、場合によっては中の乗組員の生死にかかわる
うん、それは間違っていない。事実だ

> それなら装甲強化してれば、まったく問題ない。
なんで相手より10倍以上の射程を持ちながら、わざわざ接近戦せにゃならんの?
敵より早く発見できて、速度勝るから追いつかれる心配もなく、敵より遠くから一方的に攻撃可能なのに
水平線で相手が目視できるような距離にまで近づいて砲撃戦をしなくてはいけない理由を教えて?

31 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 02:11:32.41 ID:Q+4ryV2D0.net
>>29
衝撃で死亡かな?>装甲強化
なんで当たらない距離からぶん殴り倒しましょうね

32 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 02:16:30.35 ID:0BSR5jce0.net
他にも開発するものがいくらでもある状況で、
実用的な155mmAGS搭載駆逐艦を造れたらすごいよな、現実味がないくらい

46cm誘導レールガン搭載原子力戦艦?
寝言は寝て言え

33 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 02:25:13.37 ID:0BSR5jce0.net
戦列艦なんて76mm砲でも射程外から一方的に沈められるんだけど……

34 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 02:33:55.32 ID:0BSR5jce0.net
前スレのこれかな

>967 この名無しがすごい! (ワッチョイ 85ad-742r) sage 2021/07/11(日) 13:39:16.62 ID:anwT4Lpk0
>どうせ戦闘能力を喪失する被害担当艦なら兵装は安く済ませて沈まないことに特化させた方がいいよなぁ……
>
>そもそもそんなのいらない気がするけど

35 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 02:43:20.69 ID:9w7+eHbW0.net
戦列艦とかフツーにアウトレンジでぼこれるよな……
射程も速度もないし
飽和攻撃でやられるかも!!!!!!!とかないわ、戦列艦に飽和攻撃くらうのってどんな状況だよ

36 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 03:51:09.04 ID:IrydMuAF0.net
戦列艦がグ帝太郎ワープしてきて包囲されるんやろ

37 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 05:21:42.33 ID:NGh5ClnSd.net
よっしゃ原子力タンカー(無闇に巨大)にレールガン積んだろ

もしくは

原子力輸送船(超巨船)

38 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 09:16:17.72 ID:XCZcSEYe0.net
陸軍抜きで降伏に追い込むためには、国土を破壊し尽くす核兵器かそれに準じた対地兵器が必要になるけど
核兵器は国民のアレルギーがあり無理、ミサイルは金かかかりすぎる
無誘導でも弾が安いレールガンで飽和攻撃しようぜ
魔帝の謎冷却システムが都合よく発掘される

39 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 10:32:09.66 ID:fkV51ZGa0.net
>>38
なるほど。
インフィドラグーンがどうなったかについて、広く日本国民に広報せねばなるまい。

まあそれはともかく。
今判明している状況では、アレルギー云々を抜きにしても、核ミサイルの大量調達が可能であるか怪しいところで、>>2の他の項目も状況は似たようなもの。
このままだと中央暦1667年ぎりぎりでも間に合わないだろうから、作者には追加の支援物資を要請したいところだ。
まあ、>>2が間に合ったところで、魔法帝国に対抗しうるかは保証されないけれど。

40 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 11:09:33.40 ID:0BSR5jce0.net
魔帝って、海上に浮かぶ戦艦1,2隻からの無誘導の射撃で国土を破壊し尽くせる程小さい島国なの?
軍事施設とインフラをピンポイントで爆撃する方が手軽で確実でしょ

41 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 11:45:23.74 ID:xCl0Gsl60.net
威力の高い艦砲が求められるのは、ミサイルよりもたくさん艦載できてコスパが安い大量の装甲目標を処理するための手段が求められたからで、
装甲などによる受動的な防御力の強化が求められたのは、戦争状態になっていない相手からの奇襲というかだまし討ち対策とか紛争を(武器使用を限定的にすることで)戦争状態に発展させ
ずに収めるため更には未知の海域に乗り出したときの危険にできるだけ対処できる防御力が欲しいとかだぞ
で、なんでそれらを一隻にまとめようとするかってところがツッコミどころなわけだが、
それらに加えて長期冒険航海用等々様々な目的を達するための新規開発技術を全部詰め込んだ試験艦というか雛形としての多目的護衛艦をつくるって話だからな
納得できなきゃそれがエンタメとしてもご都合主義だとでも思うしか

42 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 11:50:07.20 ID:xCl0Gsl60.net
「も」じゃない「の」だ
誤字で意味不明になるところだったわ

43 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 12:06:55.36 ID:v4w4mx+10.net
グ帝戦が始まる前に対グ帝の船として戦艦作り始め
完成前に戦争終わるのが良かったかも

44 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 12:09:09.69 ID:Q+4ryV2D0.net
>>41
砲弾って現在価格価値にして一発三億
量産されている127mmとかと違い増えていく価格とか考えると対して安くならない模様

45 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 13:04:15.22 ID:fkV51ZGa0.net
>>43
早々に、金剛級みたいにムーあたりから戦艦の注文が来るイベントでもあれば、あるいはね。
でも、戦艦の設計なんて誰も知らないのに受注するとも思えない。

>>44
船ごと新規作成の上、4隻分しか作らないから、更にいろいろ乗っかるんだよなぁ。

46 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 13:18:42.04 ID:lrie9gLRM.net
>>41
そもそも、長期冒険航海なんてやる暇あるのかね?
長くてもあと23年で魔法帝国が戻ってくると見積もるしかない状況だろう?

47 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 13:18:58.98 ID:0BSR5jce0.net
>>41
> 威力の高い艦砲が求められるのは、ミサイルよりもたくさん艦載できてコスパが安い大量の装甲目標を処理するための手段が求められたからで、

誘導砲弾はあまりコスパ良くない
レールガンやら戦艦やらの開発や建造費用を考えると大分コスパ悪い

> 装甲などによる受動的な防御力の強化が求められたのは、戦争状態になっていない相手からの奇襲というかだまし討ち対策とか紛争を(武器使用を限定的にすることで)戦争状態に発展させ
> ずに収めるため更には未知の海域に乗り出したときの危険にできるだけ対処できる防御力が欲しいとかだぞ

だまし討ちするのにわざわざ4隻しかいない戦艦を狙うの?
そもそも列強国になりミ帝も苦戦する愚帝を返り討ちにした今の日本は軽々に攻撃できる国じゃない
どんな危険があるかも分からない海域にこんな高価な艦を送れない
触雷でもして漂流したら目も当てられん

> で、なんでそれらを一隻にまとめようとするかってところがツッコミどころなわけだが、
> それらに加えて長期冒険航海用等々様々な目的を達するための新規開発技術を全部詰め込んだ試験艦というか雛形としての多目的護衛艦をつくるって話だからな

全部詰め込む理由になってない
試験なら必要最小限の規模にして安く済ませろ
試験艦を4隻も造るな

> 納得できなきゃそれがエンタメとしてもご都合主義だとでも思うしか

説得力とか整合性を捨てた代わりに得たものが、
エンタメとして得難いものだったならそう思えたのかもしれないな

48 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 13:32:42.98 ID:Q+4ryV2D0.net
>>45
しかも砲身の劣化が早いと考えるとコスパ相当わるそう。

49 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 13:49:39.27 ID:v4w4mx+10.net
>>45
グ帝戦後に戦艦がほしいとなる世界なら
戦争前に10年後のグ帝相手に必要な船を考えても同じ結論になるはず

同じ結論なら相手が実在する時期にずらすだけで改善されただろう

50 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 14:01:18.44 ID:xCl0Gsl60.net
>>47
>誘導砲弾はあまりコスパ良くない
コスパが求められて艦砲って話で、なんでコスパの高い砲弾(だけ)を使う前提なのさ

>(前略)4隻しかいない(中略)高価な(以下略)
装甲の必要性に対する反論になってない、ヤマト型護衛艦として一つのパッケージにまとめることに対するツッコミと、各装備の必要性の問題は分けて考えよう

>試験なら必要最小限の規模にして安く済ませろ
これに関しては、GA改装艦はそういう方向性の試験艦になるのが妥当だろうね

>試験艦を4隻も造るな
だからほんとの試作試験艦がGA改の一隻で、
実証試験運用艦が新造の三隻なんだろ?
そういう艦なら一隻だけ作るのはあり得ないってここの過去スレでもブログコメ欄でもさんざん言われてたしな

>説得力とか整合性を捨てた代わりに得たものが、
>エンタメとして得難いものだったならそう思えたのかもしれないな
まだ登場してもいないうちにわかることではないわな

51 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 14:43:39.76 ID:0BSR5jce0.net
>>50
> コスパが求められて艦砲って話で、なんでコスパの高い砲弾(だけ)を使う前提なのさ

誘導砲弾でなくと良いような距離で戦えるような相手に戦艦は必要ないはず
コスパが良いという状況って具体的にどういう状況なの

> 装甲の必要性に対する反論になってない、ヤマト型護衛艦として一つのパッケージにまとめることに対するツッコミと、各装備の必要性の問題は分けて考えよう

装甲の必要性に対する反論になってる
必要になる状況がおかしいと言っている
分けて考えようが結果的に目的を達成できないものは不要
必要だと言うなら必要になる具体的な状況を示して

> これに関しては、GA改装艦はそういう方向性の試験艦になるのが妥当だろうね

高い

> だからほんとの試作試験艦がGA改の一隻で、
実証試験運用艦が新造の三隻なんだろ?
そういう艦なら一隻だけ作るのはあり得ないってここの過去スレでもブログコメ欄でもさんざん言われてたしな

研究段階でそこまで決めるのはあり得ない

> まだ登場してもいないうちにわかることではないわな

まだ登場していなくとも作品は常に評価され続けるけどな

必要だという具体的な状況が分からないと堂々巡りにしかならない

52 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 14:53:13.76 ID:0BSR5jce0.net
堂々巡りは戦艦士気君で懲りたわ
必要だとは言うけど、敵の装備とか距離とかいった具体的な状況を何故か言わないからいつまでも堂々巡りになるんだよな

53 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 15:05:58.50 ID:0BSR5jce0.net
そもそも実戦で使う艦と兵装を別けて考えられるわけ無いだろう

54 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 15:30:26.51 ID:xCl0Gsl60.net
各装備の必要性と、それらの装備を全部まとめて一つのパッケージにまとめて運用することの妥当性をごっちゃに話されたら話が滅茶苦茶になるんだが
これを切り分けられない限りまともな話はできないわ

55 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 16:05:01.46 ID:0BSR5jce0.net
運用方法が考えられない装備に必要性は無い

56 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 17:11:43.79 ID:yR9q9u05M.net
作者がろくに考えもなく(そう思うしかない)で投げ込んできた設定ふわふわ戦艦だからなぁ。
どんな敵を想定しているのかわからない。
対魔法帝国に役立つのかわからない。
星の裏側の状況もわからない。
魔法帝国戦前にそこに行かなければならない理由もわからない。
今の所要らんわな。こんなの。

57 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 20:29:26.34 ID:Q+4ryV2D0.net
>>52
正直炸薬大量に積んだミサイルで十分やし

58 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 20:56:12.44 ID:XCZcSEYe0.net
>>40
レールガンの軌道攻撃って射程1000kmくらいは期待されてるんじゃ無いの?
ユーラシア大陸の到達不能極で2500kmくらいだから、グ帝が大陸丸ごと転移してきたんじゃ無ければ届く計算

>>41
内陸部攻撃するには沿岸に近寄らないとダメだから装甲は頑丈にしておこう

59 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 20:59:58.61 ID:9w7+eHbW0.net
>>58
誘導きかないなら1000km先に攻撃してもブレッブレで使い物にならんのでは
確率論でしか命中しないのなら命中するまで試行回数を増やせばいいととにかく撃ちまくら脳筋運用でもするなら別だけど

60 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 21:00:57.92 ID:tRWNUyto0.net
レールガン戦艦作りたいならミ帝と技術協力させて魔法で何か上手くいったでもさせときゃ良かったのに
んでもってミ帝がこれで戦艦作りたい、協力してクレメンスみたいな展開にすりゃぁ少なくとも共同開発みたいな方向には行けたろうに

61 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 21:40:00.93 ID:yR9q9u05M.net
>>58
素直にICBM作れよ。核弾頭積んで。

>>60
それいいかもしれんね。

62 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 21:51:22.53 ID:8mZ6rUaD0.net
なろう更新されました

63 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 22:36:11.32 ID:XCZcSEYe0.net
>>61
核兵器作りたいなら自分でお題提供しろ
オレが提供したお題は、核兵器、陸軍無しでグ帝を降伏に追い込む手段

64 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 22:43:18.86 ID:xYYZ/dFEM.net
人を見たら撃ち殺す無人殺戮botでも落とせばいいのさ

65 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 23:23:18.23 ID:yR9q9u05M.net
>>63
じゃあ、頑張って爆弾でも機雷でも地雷でも落とすんだね。
大量に、延々と。

そもそも、作中の状況を鑑みるに、降伏を選択させる必要性の有無は不明だけど。
あと、レールガンについては作者の設定した時間的制約もさることながら、すでに言われているとおり、言うほど安上がりである保証もないよね。

66 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 23:29:31.55 ID:yR9q9u05M.net
>>64
スクリーマーやターミネーターが作れるなら、大分魔法帝国戦の結果に希望がもてるな。

67 :この名無しがすごい! :2021/07/18(日) 23:52:50.64 ID:XCZcSEYe0.net
>>64
ミサイルよりコスパ高い?

68 :この名無しがすごい! :2021/07/19(月) 01:00:03.05 ID:5uYNtrS/0.net
>>65
今年の六月にリアル米海軍の研究中止になったからね。
なんで艦載向けとしては目が出ないのがほぼ確定しました。

少なくともここ20年は

69 :この名無しがすごい! :2021/07/19(月) 09:39:59.40 ID:+nO2SQTF0.net
現実は東京オリンピック召喚で世界の恥さらし

70 :この名無しがすごい! :2021/07/19(月) 10:48:48.60 ID:+JEcpmOH0.net
2020年には日本という国はなくなってると豪語した高官がいる国に文句言ってくださいな

71 :この名無しがすごい! :2021/07/19(月) 21:25:24.74 ID:htGhlgsDM.net
経緯、コンセプトから装備の選定まで全てがクソ

72 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 10:32:42.04 ID:s0xAvbC/M.net
>>58
レールガンの射程には余裕が有ると言いつつ、
射程に余裕が無いから装甲が必要と言ってるように見えるけど

73 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 11:41:20.70 ID:FBdz9UWy0.net
>>72
内陸部の拠点を攻撃するために沿岸まで近寄らなきゃダメで、近寄れば直接攻撃受けるでしょ

74 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 13:09:41.39 ID:kpJOmzhY0.net
グ帝の国土を破壊し尽くせるだけの射程があるのに、沿岸に近づかないと内陸部を攻撃できないのか

75 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 13:40:52.37 ID:45YRuH/Fr.net
(誘導弾道弾じゃあかんのかな)

76 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 14:24:57.55 ID:WIzegMYA0.net
グ帝全土を焦土化したいなら大陸間弾道ミサイルを山ほど撃ち込むとか大型爆撃機を多数揃えて戦略爆撃とかで良いよ
それは艦砲の仕事じゃない

77 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 18:11:41.86 ID:Yjtl1fRhd.net
まず結論ありきで、選りにも選って日本で戦艦運用したいだけなんだろうなーって思えますな
必要とする理屈とか日本の魂ガーとか、全部が全部とは言わないけど後付けっぽい
言い訳がましくて販促には繋がらない、寧ろ大声で主張するたびマイナスでは?

78 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 18:22:17.09 ID:/Dt+sGfZd.net
装甲必要と思わせる場面作ればいいのにね。
無傷で無双してるから読んでて装甲の必要性を全く感じられ無い。

79 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 19:06:55.91 ID:WIzegMYA0.net
メタなことを言うなら、物語のストーリーでネームドの凄い架空艦を出して活躍させるぞってのが先にあるんだから、
作中での理由付けはすべて後付けっちゃあ後付けだけど、そういう意味での後付けを否定するのは物語そのものの否定にもなるんだよなあ……
だから後付け上等で良いんだよ、そして登場は当分先なんだからこれからもっともらしい理由を積み上げていけばよい

それと、召喚はもともとミリオタ向けじゃない一般向けのお話なので、
求められる兵器のリアリティなんて非ミリオタがそれっぽい雰囲気を感じ取れるかなんだよな
ミリオタが求めるレベルの軍事的整合性を追求しすぎたら一般人が寄り付かなくなるから注意な

>装甲の必要性
日本以外がさんざん装甲あって良かったとか装甲薄くてシマッターとかやってるんで、非ミリオタにはそれで充分なんだよなあ

80 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 19:47:42.45 ID:xLP1Zhbqr.net
沈黙の艦隊とか空母いぶきとかはそれなりに考証した上でエンタメしとるぞ
エンタメに振っててこれおかしいやろって部分がないではないが

81 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 19:53:16.45 ID:kpJOmzhY0.net
作中の日本が戦艦の建造を決めてる今の時点で理由がなかったら時系列がおかしいでしょ

ぱっと見>>3のようにおかしい上によく見てもおかしいんだからミリオタ云々は的外れだわ

>>3の状態なのに日本以外がなんて話になるのもおかしい

82 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 20:01:04.16 ID:kpJOmzhY0.net
バトルシップって映画はツッコミどころ多いけどミリオタも好きだな

83 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 22:02:39.28 ID:kpJOmzhY0.net
矛盾が多くても面白い作品の矛盾が気にならないのって、盛り上がってるからとかおバカなノリが面白いからとかであって、
いつかそのうち盛り上がるかもしれないからではないよな

84 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 22:12:41.42 ID:cieypvxF0.net
>>76
そんなことしなくても衛星を落せば良い。

85 :この名無しがすごい! :2021/07/20(火) 22:47:08.87 ID:bAII4WZ10.net
>>75
そもそも艦載レールガンは、リアルで産廃扱い受けてるわけで
作るとか頭フルーになるしね。
>>80
え?>ふぶきが

86 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 01:38:20.19 ID:Aypx+nt90.net
>>79
>そして登場は当分先なんだからこれからもっともらしい理由を積み上げていけばよい
それはいいんだけど、こういう記述の清算もしないといかんよなぁ…。

>この世界の対空攻撃は、ほとんど当たらない。三大文明圏にはもう少し効果的な兵器があるが、それでも牽制の意味合い方が大きかった
1巻P103

>「まずいなしかし、まだここがワイバーンの届く距離でよかった。通信士ー司令部 に上空支援を要請しろ!『敵主力船団と交戦中』とな!!」
1巻P127

>苦楽をともにした 仲間が、戦友が、そして世界で最強の兵器であるはずのワイバーンが、ひたすら効率的に 殺処分されていく。 こんなことは、歴史上ただの一度もない。
1巻P132

>さらに驚くべきは、ワイバーンの波状攻撃を防いだこと。我が軍であれば竜母を使用 し、ワイバーンにはワイバーンをもって対抗する。蛮地で生産される個体よりも遥かに性能が良いため、同数なら確実に勝つ。だが今回の敵には、ワイバーンは1騎として存在しなかった。 そもそも、大砲は空を飛ぶ物に当たるはずがない。それが常識だった。 しかし彼らは、ワイバーンにさえ1発で命中させた。とても人問業とは思えない。
1巻P142

https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1615041449/726

87 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 01:42:01.05 ID:RKrb+pJd0.net
>>79

> 日本以外がさんざん装甲あって良かったとか装甲薄くてシマッターとかやってるんで、非ミリオタにはそれで充分なんだよなあ

というか、非ミリオタがパ戦以降を読見続けるとは思わんのだが
日本が一行たりともでない日本国召喚で、軍事話延々一人語りをミリオタ以外が読んで面白いのか?

88 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 01:53:46.84 ID:e5w/VJLi0.net
ブログ更新来ました

89 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 07:46:28.43 ID:HgAGAcSz0.net
こういうのって出てくる言葉とか調べてるうちに詳しくなるものだから、軍事の話をさんざんしてる時点で一般向けって分類する意味なくなってるんだよな

まあミリオダガー以前に作中でやってることが既に矛盾してるんだけど

90 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 11:06:11.25 ID:H+37Yqpa0.net
>>73
> 内陸部の拠点を攻撃するために沿岸まで近寄らなきゃダメで、近寄れば直接攻撃受けるでしょ

うん、沿岸の射程内なら艦砲射撃は当然だね
なんで内陸部まで艦砲射撃の必要あんの?
普通は航空機による爆撃だけど

91 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 12:41:04.57 ID:HgAGAcSz0.net
レールガンなら無誘導でもグ帝の国土を破壊し尽くせるほど長射程らしいぞ
でも沿岸まで近寄らないと内陸部を攻撃できない程度の射程しかないからから装甲は必要らしいぞ

レールガンを推す時と装甲を推す時とで言ってることが矛盾してるんだよなぁ

92 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 14:27:22.75 ID:HgAGAcSz0.net
装備の必要性と運用法を別けて考えろとか言ってた>>54もそうだけど牽強付会が過ぎるわ

93 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 18:00:32.34 ID:9CVNYXKA0.net
>>90
オーストラリアくらいの広さのグ帝を、1000km-2000kmの射程で攻撃する事を想定してるので、矛盾して無いと思うが

94 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 18:47:01.94 ID:+ms9Pvagr.net
沿岸に敵戦力が残存してる状態で内陸部攻撃する想定してんの?
沿岸を叩いてまともな戦力運用できなくしてから殴りに行くだろ

95 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 19:26:11.48 ID:ZmK0rnY1M.net
>>93
無誘導でもグ帝の国土を破壊し尽くせる射程があるのに沿岸に近づかないと内陸部を攻撃できないって矛盾してるだろ

96 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 20:25:06.40 ID:ZmK0rnY1M.net
>>93
そもそも無誘導で1000km先まで届いても命中率低くて使い物にならないと>>59で指摘されてるよね?
指摘されてることが理解できないの?
それとも都合が悪いから無視してるの?

97 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 20:39:48.40 ID:XswwznuH0.net
艦載向けレールガンの射程は、射程370km予定だったらしいな
>>93
ねぇーよ。そんなモン

98 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 22:03:24.96 ID:e5w/VJLi0.net
>>93
ミリ帝皇帝が小さいと表現するから
オーストラリアより小さいぞ。

99 :この名無しがすごい! :2021/07/21(水) 23:30:45.19 ID:9CVNYXKA0.net
>>95,96
航空機か衛星つかった測距、管制システムが有ればそれなりの精度出ないかな

>>97
米軍の構想で射程1000kmくらいあったと記憶してるが

100 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 00:08:37.88 ID:mc44wxDC0.net
>>99
艦載予定のレールガンは、せいぜい100マイル(おおよそ160km)ぐらいだな
むしろ実験用に作ろうとしていたやつの砲が射程が長いまであるな

101 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 02:11:33.59 ID:Gkq7Xl+y0.net
>>58

> 内陸部攻撃するには沿岸に近寄らないとダメだから装甲は頑丈にしておこう

戦艦必要なのは対艦用兵装だからとなのに、なんでしれっと内陸部攻撃にすり替えてんの?
対地艦砲射撃って上陸前支援メインなのに、なんで沿岸武装地帯を破壊せずにいきなり内陸部なの?
なんでいっつも単艦で攻撃すること前提なの? 

さぁ答えて

102 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 03:39:33.58 ID:mc44wxDC0.net
とりあえず。レールガン関係のソース貼っとくか

https://ascii.jp/elem/000/000/883/883077/

103 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 03:46:21.59 ID:Jhyz3zOUd.net
必要だから戦艦導入するんじゃなくて、戦艦導入が先にあるから支離滅裂になる。
ミノフスキー粒子出してレーダーに制限かけたみたいに誘導弾無双に制限かけるような設定出せばいいのに。

104 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 09:46:13.90 ID:iBJQxTK/M.net
>>99
無誘導で1000km先は無理
だけどあなたはできると思ってるんでしょ?
にも関わらず沿岸に近づかないと内陸部を攻撃できないと言ってるのはなんで?

105 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 10:54:44.61 ID:VME+UbVa0.net
>>38
>無誘導でも弾が安いレールガンで飽和攻撃しようぜ
グラ・バルカス本土への攻撃に使いたいってことらしいけど、そのレールガン、誰が、何時、何処から、どうやって手に入れる想定なの?
>>58であなたが言っていた射程1000km超のレールガンなんて、今のところ作中のどこにも存在していないんだけど。
対魔法帝国より時間的制限がきついんだけど、どうするつもりだったの?

>魔帝の謎冷却システムが都合よく発掘される
そもそも今のところ冷却対象となるべき射程1000km超のレールガンが作中のどこにも存在していないのに、熱の問題だけ解決しても意味がないでしょ。

>ミサイルは金かかかりすぎる
>無誘導でも弾が安いレールガンで飽和攻撃しようぜ
散布界や外乱のことはすでに言われているからいいとして、4スレ目から散々言われているこれ、この話にも適用できるよね。

>>ミサイルと砲弾ではコストが全然ちがうのでは?
>戦艦というプラットフォームが初期費用も運用費用もバカみたいに高い
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1580024810/490

> あと君の【主砲弾はミサイルより安い】宣言
> 他の艦船では使いまわせない専用弾、工場ライン新設、0スタート開発費
> 結果1発億単位になるからとズムウォルト級で証明
> ミサイルのがはるかに安いから安心してばんばん使おうね
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1580024810/531

今のところ作中のどこにも存在していない射程1000km超のレールガンと、それを搭載する何かと、あと>>99の測距、管制システムとやらにかかる金を無視しちゃいけないでしょ。あと人手もか。
そうそう、今のところ作中のどこにも存在していない射程1000km超のレールガンを搭載する何かと、あと>>99の測距、管制システムとやらも、誰が、何時、何処から、どうやって手に入れる想定なの?

>核兵器は国民のアレルギーがあり無理
それってあなたの感想ですよね。正直ここまで忌避するのは理解しがたい。
でも、グラ・バルカス本土への攻撃っていうのでは、核爆弾の自作は時間的に間に合わないだろうし、別の入手ルートたりうる在日米軍は作者が使いたがらないから安心していいよ。

なんというか、大口径長射程レールガンをガン積みした戦艦の大活躍が見たいってのが前面に出すぎてない?
もちろん、作者自らがフォースプロバイダーの役を担って作中の日本はフォースユーザーに徹するという、機械仕掛けの神てんこ盛りの状態にするなら、>>38の展開もありだと思うけど。

106 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 13:42:26.43 ID:uZtqqpjw0.net
>>101
>>38
>陸軍抜きで降伏に追い込むためには、国土を破壊し尽くす核兵器かそれに準じた対地兵器が必要になるけど
最初から、内陸部を含む国土を破壊し尽くすというお題だけど

107 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 13:50:36.18 ID:uZtqqpjw0.net
>>104
射程 届かんものはいくら狙ってもあたらない

>>105
開発期間の辻褄合わせは考えてないけど、真田さんみたいな優秀な人が、こんな事もあろうかと、研究してるよ きっと

108 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 13:51:57.90 ID:BM31r+vW0.net
>>106
なんでそれを単艦でやらにゃならんのって聞かれてンだと思うよ?、

109 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 13:59:14.54 ID:Z8zEI5A7d.net
いち役人が味方してくれてる国で王族の殺処分もOKとの主張しかり、戦艦推ししかり
やはり結論ありき……譲れぬロマンか何かを持ってるんだろうかねー
戦艦を出したいなら敵に使わせましょう

110 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 14:04:57.31 ID:VME+UbVa0.net
>>107
>開発期間の辻褄合わせは考えてない
そこを考えない限り、>>38の話は存在しない手段を前提にしているから、全く成立しないものになるのだけれど。
まず、今のところ作中のどこにも存在していない射程1000km超のレールガンを搭載する何かと、あと>>99の測距、管制システムとやらも、誰が、何時、何処から、どうやって手に入れる想定なのか提示してくれないかな?

>真田さんみたいな優秀な人が、こんな事もあろうかと、研究してるよ きっと
少なくとも、それらを作者が登場させるまでは、それを前提にしない方がいいよ。
理想を言えば、もし作者が登場させたとしても、登場後に好意的な反応が優勢かどうか見てからにした方がいいよ。
没展開や艦爺の例があることだし。

111 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 14:10:15.20 ID:VME+UbVa0.net
>>107
あと、>105で聞いたけど、これの回答は?
> 今のところ作中のどこにも存在していない射程1000km超のレールガンと、それを搭載する何かと、あと>>99の測距、管制システムとやらにかかる金を無視しちゃいけないでしょ。あと人手もか。
> そうそう、今のところ作中のどこにも存在していない射程1000km超のレールガンを搭載する何かと、あと>>99の測距、管制システムとやらも、誰が、何時、何処から、どうやって手に入れる想定なの?

112 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 14:12:29.44 ID:uZtqqpjw0.net
>>106
いや、聞かれたのは
> 戦艦必要なのは対艦用兵装だからとなのに、なんでしれっと内陸部攻撃にすり替えてんの?
なのて、すり替えてないと答えれば十分だろ

113 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 14:23:35.06 ID:uZtqqpjw0.net
>>111
あー取り敢えず 開発は真田さんに…

砲弾の値段は
> 我々はこの砲弾を数千発調達する予定だったが、艦の数が砲弾を手の届かないものにしてしまった
で、
数千発の予定が1/10(艦の調達数)になったので高いんでしょ
美味しいところだけつまみ食いすんなよ
数千発が数万発になれば1/100だよね

114 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 15:02:29.56 ID:VME+UbVa0.net
>>113
>あー取り敢えず 開発は真田さんに…
作者が登場させるまでは止めといたほうがいいって言ったでしょ。
あと、開発したら、生産して配備して運用しなきゃいけないんだけど、それは?

>砲弾の値段は
>>105では砲弾の話をしていた記憶はないんだがな。
砲と、それを載せるプラットホームと、砲弾を打つにあたって必要な諸々の設備の開発、調達、運用にかかる金と人手をどう手当する気なんだとは言ったが。

ところで、ほかにも疑問がある。
グラ・バルカスを降伏させる必要は本当にあるのだろうか?

(グラ・バルカスを降伏させる必要があれば)
グラ・バルカスを降伏させる手段として、その本土を焦土化する必要は本当にあるのだろうか?

(グラ・バルカス本土を焦土化せねばならないのであれば)
グラ・バルカス本土を焦土化するにあたり、レールガンは妥当な手段だろうか?
グラ・バルカス本土を攻撃する手段は、レールガン以外に存在しないのだろうか?(>>76が指摘していたやつ)

115 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 16:52:41.64 ID:6aBuRVGY0.net
憲法の制約がある以上、自衛隊が他国を焦土に出来るわけないな。
憲法改正が必要だろ。

焦土にするまでもなくグ帝国、帝王府に衛星をぶつければ済む。

116 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 17:58:32.45 ID:uZtqqpjw0.net
>>114
> >>105では砲弾の話をしていた記憶はないんだがな。
1発1億円の砲弾だからミサイルの方がコスパ高いと言うレスを引用しただろ

> グラ・バルカス本土を攻撃する手段は、レールガン以外に存在しないのだろうか?(>>76が指摘していたやつ)
非核ICBMとの比較は
リトルボーイ(15kt)と同量の爆薬運ぶにはHIIB(積載量19t)が790本必要なので現実的で無いかと
戦略爆撃機はありかもしれないが、B52(16t)でのべ1000機

>ところで、ほかにも疑問がある。
>グラ・バルカスを降伏させる必要は本当にあるのだろうか?
(第二世界の要求である)侵略したところ全部返して買収金払えが、のめるなら講和もあるかもね

117 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 18:06:41.44 ID:uZtqqpjw0.net
>>115
松代に大本営移して徹底抗戦… とか言ってた帝国を思い出さないか?

118 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 18:38:38.71 ID:VME+UbVa0.net
>>116
>1発1億円の砲弾だからミサイルの方がコスパ高いと言うレスを引用しただろ
なるほど。これは失礼。
でも、ミサイルと砲弾だけみて高い安いっていう話はしていないよ。
実際、>>105では、「戦艦というプラットフォームが初期費用も運用費用もバカみたいに高い」って文も引用していただろう?
で、あなたの案(>>38)で必要になる砲と、それを載せるプラットホームと、砲弾を打つにあたって必要な諸々の設備の開発、調達、運用にかかる金と人手をどう手当する気なんだ?
それと、時間的な問題も考慮しなければね。何しろ魔法帝国が来るまで最大23年程度と見積もらざるを得ない状況だから。

>非核ICBMとの比較は
>リトルボーイ(15kt)と同量の爆薬運ぶにはHIIB(積載量19t)が790本必要なので現実的で無いかと
>戦略爆撃機はありかもしれないが、B52(16t)でのべ1000機
グラ・バルカスを降伏させる手段として、その本土を焦土化する必要は本当にあるのだろうか?

>(第二世界の要求である)侵略したところ全部返して買収金払えが、のめるなら講和もあるかもね
絶対にも講和する必要があるとは限らない。
単に停戦状態が継続しているだけでもいいかもしれん。

119 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 19:25:52.04 ID:uZtqqpjw0.net
>>118
> で、あなたの案(>>38)で必要になる砲と、それを載せるプラットホームと、砲弾を打つにあたって必要な諸々の設備の開発、調達、運用にかかる金と人手をどう手当する気なんだ?
大和と武蔵で3兆円相当らしい
安倍晋三が海外にばら撒いた総額が60兆円だけど、ばらまく先が無くなったので楽勝だよ

> グラ・バルカスを降伏させる手段として、その本土を焦土化する必要は本当にあるのだろうか?
一個上にも書いたけどグ帝って、大日本帝国の現し身だと思うんだ
大日本帝国が焦土化されずに降伏したと思うかい?

120 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 21:18:14.18 ID:mc44wxDC0.net
>>110
1000kmってレーダーとかでどうやっても観測できなさそう
>>116
せんせーどこでどうやってどうして交渉すればいいんですか?
馬鹿が国際社会全部に喧嘩売って自滅してるんですが
>>119
そもそもどうやって降伏するの?
交渉する場所が一つもねぇーよ

121 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 21:26:57.57 ID:VFVcDbzI0.net
グ帝本国は木炭車が稼働してるから、実はエネルギー問題は非常に悪いかと思う
日本が参入開始前は、レイフォル領内からの資源や食料を本国に輸入という形で保ってた部分
イルネティア王国とバカンダ王国からは食料中心に本国へ輸出で艦隊の補給基地も兼ねてるかと思う。

そして今回の日本主体でレイフォルの軍事施設ほぼ無力化されて、海軍もほぼほぼ壊滅状態

何もかもが本国に送れない状態で、経済破綻から始まって、負け続きの現実が帝国民にリークされて
食料不足で、飢餓が大発生して
戦闘艦作るための材料なども不足してできず、内部が崩壊してからの無条件降伏になるかと思う

122 :この名無しがすごい! :2021/07/22(木) 23:08:31.29 ID:uZtqqpjw0.net
>>120
航空機か衛星かね
ミリシアルにも映像監視技術あるらしいよ
1000kmは無理かな

降伏だけど大日本帝国も降伏出来たんだからなんとかなるでしょ

123 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 02:09:42.22 ID:KXDkeJEk0.net
>>122
元々国交があった国どうしといっしょにすんな

グ帝っていきなり沸いてきていきなり攻撃してきたテロリストとマジで同じだからな

124 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 02:52:20.90 ID:aR1b/85w0.net
>>123
国交があった国同士と何が違うんだ?

125 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 03:05:21.91 ID:CSpavOOr0.net
朝田さんが、
「外交窓口は開いておきます。早めに降伏するならば、ムーにお願いして入国し、日本国大使館の扉を叩いてください。」
って言ってたのはまだ有効なはずだから、ちゃんとグ帝が降伏するための窓口はあるぞ
まあ、グ帝が変に降伏条件を付けても突っぱねられるだろうけど
(日本に対してのみ敗北を認めるとかはさすがに認められないだろう) 

126 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 03:07:59.64 ID:KXDkeJEk0.net
どっちも当事者やん>ムー

127 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 04:50:26.57 ID:e7DFOjeQ0.net
>>122


▼で、、、、なんで沿岸を無視して安全を確保せず内陸部をいきなり攻撃する理由は回答しないの?▼

107 名前:この名無しがすごい! (ワッチョイ 951f-znHs)[sage] 投稿日:2021/07/22(木) 13:50:36.18 ID:uZtqqpjw0 [2/8]
>>104
射程 届かんものはいくら狙ってもあたらない

▲届くところの安全を先に確保しないのはなぜ?

お前さんの言う通りなら「精密射撃できて、格安だから何万発も所持可」
バラ撒いても問題ない弾をなんでケチって沿岸に使わないの?

128 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 06:20:36.06 ID:GI+bIcYE0.net
>>107
あなた同じレスで1000kmくらいは届くと言ってるんだけど?
愚帝の攻撃が届くのなんてせいぜい数十キロだけど、装甲つけて沿岸部に近づかないと内陸部に届かないのはなんで?
どういう計算したの?

129 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 06:37:49.08 ID:KXDkeJEk0.net
艦載レールガンで1000kmとかねぇーよで普通に終わりで良い気がするがな
そして使えないから現実でも開発停止になった産廃という認識で

みのろうが認識を直すかは別として

130 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 07:11:06.78 ID:GI+bIcYE0.net
どう見てもただの主張にしか見えないレスをさも当然のようにお題ということにしたりやりたい放題だな

131 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 07:15:03.52 ID:GI+bIcYE0.net
この自身の都合の良いように矛盾したことを平気で言ったり、不都合な指摘をはぐらかす感じは士気戦艦君っぽいな

132 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 07:18:34.13 ID:KXDkeJEk0.net
そもそも戦艦を使おうって次点で戦艦君ぐらいしかあり得なくね?

133 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 07:32:35.03 ID:GI+bIcYE0.net
え、士気戦艦君=作者なの?

134 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 08:38:48.19 ID:aR1b/85w0.net
>>127
うむ、ようやくまともな指摘が出てきたなと思ったら

>>101
の事か (陸軍抜きだから)上陸支援はしねーよと言う事で誤読してたが
沿岸部を焦土化しても陸軍が占領してなきゃ、攻撃される可能性は充分に残るだろ

1000kmがおかしいなら200kmでも500kmでも良いぞ
それに合わせて国土の広さを決めれば良い

135 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 08:42:56.61 ID:aR1b/85w0.net
ああ、念のため言っておくと みのろうではない
オレがみのろうだったらGAは即座に標的艦にしてる
ヤマト型3番艦には絶対にしない GAには魂が無い

136 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 09:26:34.75 ID:8VmU0DDk0.net
>>119
>安倍晋三が海外にばら撒いた総額が60兆円だけど、ばらまく先が無くなったので楽勝だよ
これはないわ。
今のところ作者自らがフォースプロバイダーの役を担うと決まったわけじゃないんだから、金さえ払えばすぐさまあなたの案(>>38)で必要になる砲と、それを載せるプラットホームと、砲弾を打つにあたって必要な諸々の設備と、運用のための人員がスポーンするわけじゃない。

あと、>>22>>24の時間的制約を忘れないようにね。
作中人物は今のところ、魔法帝国復活まで約23年未満と考えて行動せざるを得ないよ。
ほぼ確実に間に合わない魔法帝国戦の準備(>>2)と並行して、こんなの作っている余裕、多分ないよ。

あと、紙屑となってしまった対外債権が60兆じゃ効かない気がするんだけど。気のせい?
全部じゃなくても補填不可避な奴はあるんじゃね?

> 平成30年末現在本邦対外資産負債残高の概要
> 非居住者が保有する本邦株式の価格下落等による負債の減少により、対外負債残高は9年振りに減少した。
> 3.対外純資産残高:341兆5,560億円(対前年末比+12兆2,540億円、+3.7%)
https://www.mof.go.jp/policy/international_policy/reference/iip/data/2018_g.htm
>一個上にも書いたけどグ帝って、大日本帝国の現し身だと思うんだ
(´・ω・`)知らんがな。

>大日本帝国が焦土化されずに降伏したと思うかい?
(´・ω・`)知らんがな。

で、そもそもの話、グラ・バルカスを降伏させる必要は本当にあるのだろうか?
グラ・バルカス海軍がほとんど死んでいる以上、レイフォルとパガンダとイルネティアから追い出した後、本土に大々的な攻撃を行う必要性がどの程度あるかは不明だからね。
少なくとも、射程1000km超のレールガンやらなんやらを新規開発してまで行うべきことには見えない。

137 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 10:19:39.77 ID:pWiAW1P9d.net
そもそも海外ばら撒き総額60兆円て何を根拠に言ってるんだろう
あと作者でも無いのにグ帝に焦土って決めてかかってるのは何故?

138 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 10:28:20.37 ID:aR1b/85w0.net
>>136
経済状況なんて創作なんだからいくらでも設定できるでしょ

魔帝が転移するまでが20年で、グ帝を降すのはもっとはやくないと(1,2年?)とダメだね
きっと真田さんが、こんなこともあろうかと完成させてくれてるよ

> で、そもそもの話、グラ・バルカスを降伏させる必要は本当にあるのだろうか?
読書が納得しないでしょ 少なくともオレは納得しない
しきしま沈めて処刑して、5年もヘイト貯め続けて、なぁなぁで済ませたら絶対に納得しない

139 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 10:30:39.05 ID:aR1b/85w0.net
>>137
いろいろ書かれたくなかったら、とっとと執筆しろ

140 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 10:38:35.91 ID:aR1b/85w0.net
>>137
すぐに見つかるぞ
昨年(2019年)1月26日の参院本会議の代表質問で、社民党の福島瑞穂議員は〈総理が表明した(海外への支援)額を機械的に加算した場合、円借款や一部重複部分を含め54兆3621億円になるという回答が(外務省から)あった〉と指摘。

141 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 11:59:13.35 ID:8VmU0DDk0.net
>>138

>経済状況なんて創作なんだからいくらでも設定できるでしょ
作中の日本は、暗黙的に2015年からのコピペだから、相違点は作者が明示的に設定しない限りは無理だね。
で、作者はその辺設定してたっけ?
っていうか、そんな回答するくらいなら何で>>119で、「安倍晋三が海外にばら撒いた総額が…」なんて言い出したのさ?

>魔帝が転移するまでが20年で、グ帝を降すのはもっとはやくないと(1,2年?)とダメだね
>きっと真田さんが、こんなこともあろうかと完成させてくれてるよ
作者自らがフォースプロバイダーにならない限り、高々1-2年で、あなたの案(>>38)で必要になる砲と、それを載せるプラットホームと、砲弾を打つにあたって必要な諸々の設備の開発、調達、運用までできるようになれってのは無理でしょ。

>読書が納得しないでしょ 少なくともオレは納得しない
>しきしま沈めて処刑して、5年もヘイト貯め続けて、なぁなぁで済ませたら絶対に納得しない
それあなたの感想ですよね。
グラ・バルカス海軍の状況的に、グラ・バルカスは向こう何10年かは拡張政策を採るのは極めて困難だろう。
第1、第2文明圏についてもグラ・バルカスに削られた戦力の回復は急務だし、日本はといえば遠路はるばる第2文明圏にやってくるだけでも大変だし、>>2の大仕事が予定されている。
ついでに対戦相手の列にはアニュンリールと魔法帝国が順番待ちをしている。
正直、第2文明圏からグラ・バルカスを追い出せたなら、その後はグラ・バルカスに構っている暇が無いような気がする。

142 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 12:02:31.24 ID:KXDkeJEk0.net
>>136
愚帝側から窓口と交渉口になる国をなくしているから国体を保てないと考える無条件降伏しかないな
当事者のムーに窓口とか無条件降伏の窓口にしかみえんわ。
あと愚帝の外交交渉人がムーで襲われない保証すら無し

正直ギャグだろう。

143 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 12:30:01.60 ID:fy18hSmf0.net
>>138
真田さんがいたとして時間どうすんの?

工場も研究施設も、ほぼゼロからスタートで他用途に使えない専用施設だ?建築の場所や期間は?
バカ戦艦の改装期間は?これも数年単位だぞ
何?愚帝との戦争、戦艦完成するまで最低でも10年、そんだけやって終わってないの??

↓参考例:加賀三段空母から改装
1933年 - 10月20日 予備艦に編入。改装工事開始。
1935年 - 11月15日 改装工事終了。即日、在役艦に復帰。

144 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 12:47:02.27 ID:GI+bIcYE0.net
>>141
1レスで矛盾してるのに指摘されても気付かない人に、そんな長文でレスするのは流石に時間勿体なくないか
もちろんやりたいなら止めないが

戦艦士気君って信じられないくらい話通じないから、長文で応じるなら相当な時間を浪費させられる覚悟したほうが良いぞ
本当にどこまで長文で指摘し続けても理解できないから

145 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 12:55:15.10 ID:aR1b/85w0.net
>>141
平時にばら撒くだけの余裕があるんだから、ましてや戦時なら出せるでしょ

>>143
「こんなこともあろうかと」知らない世代?

146 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 13:01:37.19 ID:CSpavOOr0.net
>>142
皇子返還交渉の時に、グ帝外交団がちゃんと表からムーにお願いして入国して日本大使館にやってきて、交渉決裂後も無事に帰国できているから、
ムー側も外交窓口の維持に協力しているようだ

147 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 13:07:42.27 ID:aR1b/85w0.net
>>141
>それあなたの感想ですよね。
それが何か?

>正直、第2文明圏からグラ・バルカスを追い出せたなら、その後はグラ・バルカスに構っている暇が無いような気がする。
グ帝を降伏させないまま、魔帝との決戦に臨むのか?
後ろから撃たれるぞ

148 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 13:11:46.32 ID:CSpavOOr0.net
レールガン馬鹿もなあ、根っこはヤマト型護衛艦登場否定派といっしょなんだよなあ
アプローチが違うだけで、やってることは作者の望む展開の否定や異なる展開の強要による作品潰しにしか見えないからな

149 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 13:18:15.59 ID:GI+bIcYE0.net
>>148
おかしいからおかしいよなって話してるだけだぞ
戦艦に否定的で作者が作品を改善すると未だに期待してる人がどれだけいるやら

150 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 13:21:42.22 ID:GI+bIcYE0.net
>>147
結局あなたは自分に都合の良いように強弁してるだけだよね

151 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 13:40:37.24 ID:GI+bIcYE0.net
>同盟国の上陸部隊への火力支援の話なんだぜ?
>上陸部隊の士気の話は無視ですか?

>あくまでも戦艦を使うべき理由があるとしたら何があるか?
>って考えてるだけですからね。結論ありきに決まってるでしょ。
>こんなのファンタジーなんだから、見たい絵から逆算あたりまえ。

散々長文で話した挙げ句こうなる
自分の妄想に合わせるのが当然と思ってるから

152 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 13:44:32.72 ID:yDerKBzA0.net
結論が先にあるとしても、そこを取り繕う方法が杜撰過ぎるよってことを指摘されてるのに
その杜撰さについて目を逸らしているんだものなぁ
話が噛み合うはずないわな

153 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 13:45:50.77 ID:KXDkeJEk0.net
>>146
ほいほい交渉に乗るとか正直シュールなギャグだろう。

154 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 13:54:16.71 ID:8VmU0DDk0.net
>>145
>平時にばら撒くだけの余裕があるんだから、ましてや戦時なら出せるでしょ

>>136で、今の状況では金さえ払えばすぐさまスポーンするわけじゃないって言ったでしょ。
>>143も言っているけど、支払いができるできないの問題じゃないよ。

結局、>>38の前提となる装備の調達についての道筋がない時点で、話にならないんだよなぁ。

>>147
>グ帝を降伏させないまま、魔帝との決戦に臨むのか?
>後ろから撃たれるぞ
グラ・バルカスが後ろから撃つだけの能力を回復しているならね。
それまでに第1、第2文明圏がグラ・バルカスに対して優勢を確保できていれば、あまり問題はないよ…できていれば。

155 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 13:54:52.38 ID:8VmU0DDk0.net
>>144
暇だったものでつい…。

156 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 14:33:02.72 ID:fy18hSmf0.net
>>145
お金ばらまいてたから大丈夫?
召喚後は日本円なんて国内以外はまさに紙切れの信用ゼロ&海外貯蓄パー
金銀宝石の現物交換から再スタートなのに?


> 「こんなこともあろうかと」知らない世代?

それは現物があってなりたつ言葉なんだが
戦艦ないのにどうやってレールガン作るの?(搭載サイズや供給電力限界不明)
100台さっさとガワだけ作ってエンジン無し野晒し放置をやった韓国みたいな愚かな行為をするの?

157 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 15:40:25.65 ID:3PsPKafw0.net
グラバルカスのシーレーン死んでるし
既に降伏案件ではないのか

158 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 15:44:27.50 ID:IpsScVp2d.net
グ帝会議でレイフォルさえ守ればなんとかなる、とか言ってたからレイフォル陥落で和平交渉に移るのかと思う。

159 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 15:47:36.56 ID:aR1b/85w0.net
なんかスゲー気持ち悪いのがいるな
> 同盟国の上陸部隊への火力支援の話なんだぜ?
>こんなのファンタジーなんだから、見たい絵から逆算あたりまえ。

同盟国
上陸部隊
ファンタジー

でこのスレ検索してもヒットしない
見えないものが見えている人らしい
100人に1人くらいは発症する病気らしいけど、リアルでなくてよかったわ
サブイボ出てきそう

160 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 15:59:52.08 ID:8VmU0DDk0.net
>>159

>>151は4スレ目の戦艦君の書き込みだよ。
このスレじゃない。
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1580024810/535

161 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 16:15:02.26 ID:GI+bIcYE0.net
戦艦士気君のそっくりさんがいるとしたらそれこそ寒気がするんだが

162 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 16:27:09.07 ID:GI+bIcYE0.net
精神疾患を患ってる人より、都合の悪いものは見えない振りをする人間のほうが余程気持ちが悪いわ

163 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 16:37:47.63 ID:aR1b/85w0.net
>>156
2013ならばらまくいてる最中だから、半分くらいは残ってるよ
いきなり鎖国状態から経済回してる設定なんだから
きっと大丈夫だ

> それは現物があってなりたつ言葉なんだが
真田さんでは力不足か
なら兜十蔵が住宅地にある自宅の地下研究所で同居の孫達にも気付かれずに、日本国召喚に備えて単身で開発完了してるよ きっと

作中にレールガンの開発は全くしてないという描写が無ければ、後付けでどうとでもなると思うんだが
2013年時点のリアル日本縛りでもあるのかい?

> 作者自らがフォースプロバイダーにならない限り
これの意味がわからなくてスルーしてたけど、みのろうが作ったのはこうだろうとキミが想像してる設定があってそれに矛盾していると言う事か?
みのろうはフォースプロバイダどころか神だよ
キミがみのろう自身で、それはオレの設定と違うと言うのならそうだろうね
万が一そうであるなら、とっとと執筆してくれ
みのろうが設定で明らかにしていない部分を想像するのは読者の自由だと思うんだが

164 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 16:45:01.70 ID:aR1b/85w0.net
>>160
> 妄想性障害は、1つまたは複数の誤った思い込みがあり、それが少なくとも1カ月間持続するのが特徴です。

165 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 16:48:55.51 ID:aR1b/85w0.net
>>162
自分が書いてない事を引用されたレスされても、関係ないとスルーするのは普通だぞ

166 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 17:05:44.38 ID:GI+bIcYE0.net
>>164
思い込みというか、やってることが変わらないのに本人かどうかそれ程気にする必要ある?
対応は変わらないのに

167 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 17:19:19.91 ID:GI+bIcYE0.net
書いた覚えがないから答えないと
随分都合のいい健忘症だなぁ……

168 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 17:53:20.68 ID:8VmU0DDk0.net
>>163
>みのろうが作ったのはこうだろうとキミが想像してる設定があってそれに矛盾していると言う事か?
今現在公開されている小説の内容の範囲内では、>>38を可能にするための道筋がつけられないって言っているんだよ。
まず、異界に送られた時点の作中の日本は、現実の2015年のどこかの時点の状況を(ほぼ)コピーしたものであるってことは覚えているだろうか?
https://w.atwiki.jp/jp-summons/pages/114.html

> Q.現実の日本とどう違うの?
> A.転移前の歴史などについては現実とは微妙に差異がある模様。
>  一部例を上げるなら
>  1:安倍晋三内閣ではない(政党名も出てこない)。
>  2:転移当日の自衛隊や海上保安庁等の人員装備等は全て国内。
>  3:一部企業の名前が違う。
>  他色々
https://w.atwiki.jp/jp-summons/pages/606.html

この時点で、射程1000km超のレールガンと、それを搭載する何かと、あと>>99の測距、管制システムとやらが現実の日本に存在していただろうか?
存在していないよね。
では作者が上記のものを作中の日本に入手させるための手段を講じているか?
今のところ講じていると保証することはできない。
つまり、あなたが>>38で言ったようなことをやる手段が作中の日本に存在するとは今のところ言えないし、そうである以上現時点では>>38は成り立たないわけだ。

>みのろうはフォースプロバイダどころか神だよ
いや、神は神で登場人物として存在するから神より上だよ。
そういうわけだから、38で必要になる砲と、それを載せるプラットホームと、砲弾を打つにあたって必要な諸々の設備と、運用のための人員を丸抱えで面倒見てくれるのであれば、あなたの案も可能だろうと言ったんだよ。
で、今現在、作者はそんな設定を公開していたっけ?

>みのろうが設定で明らかにしていない部分を想像するのは読者の自由だと思うんだが
もちろん自由だよ。
で、38はあくまであなたが考えた展開だろう?
作者の設定していない部分なんだから、それを可能にするための道筋はあなたが考えなくてはね。
で、あなたはあなたの案で必要になる砲と、それを載せるプラットホームと、砲弾を打つにあたって必要な諸々の設備の開発、調達、運用にかかる金と人手をどう手当する気なんだ?
今まで影も形もなかった射程1000km超のレールガンと、それを搭載する何かと、あと99の測距、管制システムとやらを1-2年で入手する手段、ぜひとも聞いてみたいなぁ。
あなたは作者ではないのだから、神だかそれ以上の存在としてはふるまえないわけだし、今現在公開されている小説の内容の範囲内でどうやって道筋をつけるのか、大層楽しみだ。

169 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 18:14:13.65 ID:fy18hSmf0.net
>>163

で、ずっと答えないでいるけど
沿岸を攻撃せず安全を無視して内陸部を攻撃する理由を教えて

170 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 18:25:51.45 ID:GI+bIcYE0.net
こっちも>>128無視されてるけど
書いた覚えが無いと言われればどうしようもないわ

171 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 19:59:51.81 ID:aR1b/85w0.net
>>168
>今現在公開されている小説の内容の範囲内では、>>38を可能にするための道筋がつけられないって言っているんだよ。
ここの立場が違うね
オレは現在公開されている範囲と矛盾が生じなければ辻褄合わせりゃ良いだから

>まず、異界に送られた時点の作中の日本は、現実の2015年のどこかの時点の状況を(ほぼ)コピーしたものであるってことは覚えているだろうか?
それほど熱心な読者じゃ無いので、現実と照らし合わせて読んでないから知らない
連載開始の2013年頃だと思ってた
オレにとっては現実社会と照合するなんてのは、どうでも良い
まあ、好きな人があれこれ推量するのを咎める気は無いが

>この時点で、射程1000km超のレールガンと、それを搭載する何かと、あと>>99の測距、管制システムとやらが現実の日本に存在していただろうか?
>存在していないよね。
して無いね

> そういうわけだから、38で必要になる砲と、それを載せるプラットホームと、砲弾を打つにあたって必要な諸々の設備と、運用のための人員を丸抱えで面倒見てくれるのであれば、あなたの案も可能だろうと言ったんだよ。
>で、今現在、作者はそんな設定を公開していたっけ?
で、最初に戻ると、みのろうは「兜十蔵なんて居ない」と書いてないよね

>あなたは作者ではないのだから、神だかそれ以上の存在としてはふるまえないわけだし、今現在公開されている小説の内容の範囲内でどうやって道筋をつけるのか、大層楽しみだ。
みのろうの世界をコピーしてきて、書かれていない事を自由に設定できるという立場だから、オレもまた神だよ
真田さんや兜十蔵を召喚すれば解決だよ

172 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 20:13:26.45 ID:fy18hSmf0.net
>>171
> で、今現在、作者はそんな設定を公開していたっけ?
> で、最初に戻ると、みのろうは「兜十蔵なんて居ない」と書いてないよね
> 真田さんや兜十蔵を召喚すれば解決だよ

▲つまり作者設定に逆らうなだろ
▼すでに設定されてるんだが▼

日本が予定してる軍拡
○艦載46cmレールガンと誘導砲弾の開発

▲現物無し、今から研究開発
ハイ、兜や真田が「実は〜」設定は作者によって否定されております

173 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 20:13:42.67 ID:AsUESkoZM.net
>>171
これ戦艦君も言われてたけど、ここはあなたの創作を披露する場じゃないんだよね
作者と同じ立場なら他人の作品のスレに寄生してないで他所でやれ

174 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 20:13:59.33 ID:aR1b/85w0.net
すぐ上の>>127と同じ事を聞く構ってちゃんは無視してたら
見えないものが見える人だったでござる
なんかピーンと来たんだよな

175 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 20:26:03.93 ID:aR1b/85w0.net
>>172
ああ、そんな設定あったのか
兜十蔵が開発済みはダメだね
真田さんはきっと開発まじかだよ
ジョバンニならゼロからでも一晩で…

>>173
> これ戦艦君も言われてたけど、ここはあなたの創作を披露する場じゃないんだよね
創作する隙を与えないように、みのろうに執筆早くするように言ってくれ

176 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 20:34:02.23 ID:AsUESkoZM.net
よくわからんがピーンと来ちゃったかぁ……

177 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 20:34:33.78 ID:3PsPKafw0.net
作中で既に5-6年
1刊辺りの予定で書いてた
そろそろ空母運用と原潜の試作、次期戦闘機開発が7-8年後を目処にというのはどうなるかな

178 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 20:35:51.72 ID:KXDkeJEk0.net
>>171
レールガンとか言う産廃はすでにリアルで否定されたでマジで終わるんだよな。

179 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 20:41:00.48 ID:8VmU0DDk0.net
>>171

>オレは現在公開されている範囲と矛盾が生じなければ辻褄合わせりゃ良いだから
それは大層結構なことだけれど、>>107は雑すぎ。
っていうか、作中人物を1人追加投入しただけで>>38で必要になる砲と、それを載せるプラットホームと、砲弾を打つにあたって必要な諸々の設備と、運用のための人員を1-2年で確保できるってのは無理筋でしょ。
作者が直々にやるならともかく。

>で、最初に戻ると、みのろうは「兜十蔵なんて居ない」と書いてないよね
だから、そういうのは公式に居ると書かれてからにした方がいいって>>110で言ったでしょ。

>みのろうの世界をコピーしてきて、書かれていない事を自由に設定できるという立場だから、オレもまた神だよ
そこまで言うならハーメルンあたりでSS書いて公開すればいいんじゃね?

>真田さんや兜十蔵を召喚すれば解決だよ
作中人物を1人追加投入しただけで短時間でどうにかなるってレベルじゃないよ。>>143にも言われたでしょ。

180 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 20:42:43.09 ID:8VmU0DDk0.net
>>172
>日本が予定してる軍拡
>○艦載46cmレールガンと誘導砲弾の開発
ああこれか。レールガンのスペックそのものはまだろくに出てきていないけど、>>3の通り、それ以前の部分でこの辺も無理筋なんで、作者がどうする気でいるのか疑問なんだよね。
本当、どうする気なんだか。

181 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 21:04:05.26 ID:bLcHburz0.net
ブログの更新分を読んできた
ミリシアルの発掘戦艦ってどこから発掘したんだろう
普通に考えると偽装された軍港と停留している戦艦を発見したのかなと思うけど…発掘とは何ぞw

それと魚雷による被害の描写を見ると
もしかしてこの作者はバブルパルスのこと知らずに沈艦辺りで情報止まってる?

182 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 21:13:03.16 ID:AsUESkoZM.net
バブルジェットは確実に知らなそう
というか最近の魚雷食らった艦の映像すら見てないかもしれん

183 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 21:17:28.81 ID:GQEjsYrM0.net
>>181
俺はナディアのΝ-ノーチラス号みたいにマジで発掘したんだと思ってた>発掘戦艦

184 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 21:20:31.64 ID:AsUESkoZM.net
そういえば魔帝って隕石落とされたんだったか

185 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 21:21:17.67 ID:KXDkeJEk0.net
>>180
そもそも46cmレールガンっていくつガスタービンいるんだ?
どう考えても一つじゃあたらんだろう。

186 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 21:21:57.36 ID:8VmU0DDk0.net
>>181
>発掘戦艦
多分パルカオンのことかな?
入手までの経緯はまだ記載がないからなぁ…。
ただ、1万年以上放置されていた筈の機械の保存状態がとんでもなく良いって考えると…保管用の地下施設の中に何重にもくるまれた状態で置いてあって、文字通り掘り出すようにして取り出したのかもしれない。
何で船にそんなことをしたのかは知らない。
https://w.atwiki.jp/jp-summons/pages/81.html

>魚雷による被害の描写
まず船体が折れてから誘爆が起きた方が良いかもしれんってこと?
http://mokotyama.sblo.jp/article/188858844.html

187 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 21:33:00.57 ID:wozfAx9D0.net
そうりゅう型に6基の減速ソナー搭載してれば
シーウルフ級より上だろうな

188 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 21:38:46.43 ID:AsUESkoZM.net
>>186
torrens torpedoでググればどんな感じか分かる映像があると思う

189 :この名無しがすごい! :2021/07/23(金) 22:00:21.54 ID:bLcHburz0.net
torrens torpedo bubble pulse で画像検索したら解説図がたくさん出てくるね

190 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 00:10:19.61 ID:LjO9YGq7M.net
すごく雑に例えると、浴槽で水面に手を当ててから勢いよく振り下ろしたときに出来る水柱みたいなもん

191 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 00:10:22.97 ID:8ckQlWL30.net
>>171

> オレは現在公開されている範囲と矛盾が生じなければ辻褄合わせりゃ良いだから

↑お前の言うとおりなら【現実の2015年のどこかの時点の状況を(ほぼ)コピーしたものである】から逸脱してはいけない
が【【絶対の基準】】になる言質とりました
日本に存在すらしてないモンを有ると言い出しちゃダメよ


> オレにとっては現実社会と照合するなんてのは、どうでも良い

↑矛盾が生じなければ(笑)

じゃぁステルス形状のもがみ型護衛艦は中期防衛力整備計画 (2014)で新型護衛艦の構想が公式に明らかにされてるから
今後は戦艦形状よりステルスな、のっぺり装甲が主流になるんだけど?
現実ではもがみ型護衛艦はすでに3隻建造済みだし

192 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 00:32:14.75 ID:4wcmV6Am0.net
>>190
その水柱の体積で支えていた浮力が失われて自重でポッキリというのが本質じゃなかったっけ

193 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 00:36:33.64 ID:lR84yYd00.net
泡が発生して水圧が海面に上昇して持ち上げるってのがバブルジェットの仕組み
その持ち上げを一点集中させると、竜骨を折って船をいったん”くの字”にすることで艦内に一気に水入れて重くさせた上で海底へ引きずりこむ仕組みだな
後半はタイタニックが分かりやすいかと

194 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 01:40:32.28 ID:2tnRp8YR0.net
>>191
戦艦形状って……
戦艦の形状なんて世代で大きく変わるものだから、戦艦を名乗るならこういう形でなければいけないみたいな守らなければいけない形なんてないぞ
レールガン馬鹿に突っ込むのにツッコミがおかしくてどうするよ

195 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 02:31:18.00 ID:0mAoI7DS0.net
>>194
いや。46cmレールガンなんて実在しないし。物理的に出来ない物を考えてるんだから大和級と同じ形固定でしょう

196 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 02:44:18.26 ID:0mAoI7DS0.net
米海軍が開発していたのが12.7cmレールガンで64MJ型ぽいので単純計算で46cm砲を運用するのには3.6倍として

230MJかかるとして
ガスタービンが最低でも8基ぐらいいるな・・・

燃料タンクもそれを支えるために8倍ぐらいいると・・・。
オブラートに包んでもゴミでは?>46cm搭載レールガン搭載艦

197 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 06:31:05.87 ID:/7WBg1mv0.net
>>196
エネルギーは質量に比例し、質量は寸法の3乗に比例するから、46cmレールガンのエネルギー量はざっと3000MJとなるぞ(しろめ

198 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 06:48:02.16 ID:ef0nQNa10.net
>>181-182
描写みてると一応は艦底からバブルジェットで穴あけられたように見えなくもない
作中描写のように穴あけて爆炎をまき散らす、というより断ち割るものだから違うといえば違うが

>>186
実際の映像は廃艦になったせいぜいフリゲートとかに当ててみたものだからボッキリ逝ってるが
空母くらいデカいものだと一発で折れるかどうかは分からんけどな

199 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 07:25:54.18 ID:QTxGhEtS0.net
>>194
ID:8ckQlWL30は見えないものが見える人なので近寄ると危険

200 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 07:48:15.27 ID:LjO9YGq7M.net
>>192-193
トレンスの映像だと自重で折れるというより水柱で真っ二つにされてるように見える
あと真っ二つになったあとも海中に引きずり込まれずにそのまま浮いてる

201 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 08:03:06.50 ID:QTxGhEtS0.net
>>179
>だから、そういうのは公式に居ると書かれてからにした方がいいって>>110で言ったでしょ。
意味不明だな、ここのレスが作品に影響与えるわけが無いのだから、なんら斟酌すべき事ではないと思うが

>そこまで言うならハーメルンあたりでSS書いて公開すればいいんじゃね?
キミも書いてるとおり作品にするには雑過ぎる

>作中人物を1人追加投入しただけで短時間でどうにかなるってレベルじゃないよ。>>143にも言われたでしょ。
住宅街にある、孫と同居してる自宅の地下に作った秘密研究所で、孫にも知られずマジンガーZを1人で完成させた兜十蔵なめるな
この人登場させたら物語はぶっ壊れるけど
真田さんは移転前から研究してるよ、きっと

202 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 08:55:52.35 ID:39YjVdJF0.net
>>201
>意味不明だな、ここのレスが作品に影響与えるわけが無いのだから、なんら斟酌すべき事ではないと思うが
没展開みたいなことになると考え直しになるし、そうでなくても雑すぎるからね。それでもやりたきゃ好きにすればいいが。

>住宅街にある、孫と同居してる自宅の地下に作った秘密研究所で、孫にも知られずマジンガーZを1人で完成させた兜十蔵なめるな
>この人登場させたら物語はぶっ壊れるけど
>真田さんは移転前から研究してるよ、きっと
そりゃまた大した奴だこと。で、運用は?開発と製造までは一人でできたが、運用はそうもいかなかったようだけれど。
それと、そういう作中人物を送りこんで事前準備させた場合、「何のためにそれを準備していたのか」を設定しておく必要があるんだけど、それは?

203 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 09:46:58.17 ID:0mAoI7DS0.net
>>197
あははははは
ゴミすぎて笑える。

つーか笑うしかないや

204 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 11:07:34.61 ID:4wcmV6Am0.net
>>198
地の文で爆圧がどうのと書いてあったんでまあ作者はわかってないよね
それと衝撃波への耐久性は大きさより素材とその厚みにあるんじゃないかな
船はどうしたって住宅の耐震構造みたいに部品間に遊びのある設計にできないもんね
いやでも船殻を二重三重にして隙間にショックアブソーバー付けたらあるいはw

>>200
全方向に飛散する水柱自体にそんな切断力はないよ
あの体積の水柱をあそこまで噴き上げた衝撃波が衝撃波の通り道をふさぐ船舶をちょっぴり浮かせて
船底からダメージを与えながら船舶上部で衝撃波を発散させて構造を破壊し
バブルで密度が希薄になった海面に着水すると一番海水密度の低い一点に船舶の自重がかかってポッキリ
衝撃波で押し広げられていた海水がバブルを埋めはじめて船舶の沈没を妨げるように作用するけど
水面下の衝撃波は周囲の海水との密度の平衡化に至るまで減衰しつつ反復し船舶にも当然さらなるダメージを加える

というのが自分のイメージなんだけど伝わったかな
衝撃波についちゃスイカを銃で撃ったら撃たれた面より弾の抜けた裏側の方がぐちゃぐちゃになるあれね

205 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 11:22:50.12 ID:ef0nQNa10.net
艦を持ち上げて自重で折るというのは韓国の哨戒艦が撃沈されたあたりでよく言われてた勘違いだな
爆轟で生じたジェットが防御しようもない艦底あたりの構造物をズタズタにするんで結果的に折れるだけ
周りと浮力差が生じるとブチ折れるなんて話だったら大波きただけで船は全部折れる

206 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 11:25:16.31 ID:ef0nQNa10.net
>>204
そもそも実際の映像を見れば分かるが艦底起爆された標的艦は小型艦にも関わらず上下にはほとんど動いてない
動き始めるのは船がすでに水柱でブチ折られた後だよ

207 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 11:27:55.13 ID:ef0nQNa10.net
追記すると、水柱が全方向に飛散するというのも以前はよくあった勘違いだな
けっこうな深度で爆発があった場合でも飛散するのは洋上に出てからでそれまでは集中してる
バブルジェットの模式図なんかもよく出てたから見てみるといい

208 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 12:27:51.99 ID:4wcmV6Am0.net
>>207
韓国の話は知らんけど実験の方の模式図は見たよ
水柱になった部分以外は周囲の海水を全方向に圧迫する形でバブルが広がるんだから
バブルの圧がすべて上方に向かったわけではない
模式図の矢印付きでジェットと書かれているのは船に加わる衝撃波のベクトルであって
別にジェット噴流みたいなのが一点集中して船を切断したわけじゃないでしょ
あのベクトルの方向に面的に衝撃波が加わったって意味じゃないの?
船底の穴もものすごい広範囲だったしな

それと浮力差だけで折れるんじゃなくて衝撃波がダメージを与えた部分に自重が集中して折れる
あと件の実験の船が実際に浮いたかどうかは知らん
でももし乗員が乗り込んでいたなら最初の圧が抜けた後バブルのせいで浮力が消えて船が浮いたと錯覚するだろうね

209 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 12:35:15.60 ID:HZC8sNdRa.net
コミック版一ヶ月遅らせたのにさらに一週間延びてるな。
毎度の事ではあるけどこれって誰の責任なの?

210 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 12:55:16.74 ID:HfjshQ6+0.net
これ見たら伝わるかな
https://www.lancemore.jp/ls-dyna/example_180.html

211 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 13:03:56.78 ID:HfjshQ6+0.net
あとWikipedia英語版のTorpedoの記事でBubble jet effectとShock effectどっちも説明してるから参考になるかも?
https://en.m.wikipedia.org/wiki/Torpedo

212 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 14:09:50.04 ID:vRpwB0WVM.net
>>197
3000MJねぇ・・・
地上設置型の発電所1個分位かな?
それを1時間運転して漸く1回撃てると?
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
現状じゃ無理だ絶対に無理だ。

>3.6 TJ 100万キロワット時 (kWh)
>4.184 TJ TNT換算 1キロトンの爆発のエネルギー
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%AF%94%E8%BC%83

213 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 18:13:15.80 ID:0mAoI7DS0.net
46cmレールガンは数学上非現実的という回答が出るね。
というか非現実的すぎて逆にすごくね?

214 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 19:08:30.63 ID:ef0nQNa10.net
>>208
爆轟が海水を全方向に圧縮して気泡を形成したあと速やかにバブルパルスが発生して真上に向かい
発生したバブルジェットがそれこそ1点集中に近い形で船底から突き破るんだよ、ここまでほぼ一瞬の話

バブルジェットなりバブルパルスなりで画像検索するとハングルが書かれた図案がよく出てくるが
まず上下にたわませられるから折れるという説は主にここから出てきた勘違い
実際は廃艦への実験映像にあるように上下動なんてする間もなく水柱が断ち割って上部構造物まで撒き散らしてる

215 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 20:37:13.39 ID:4wcmV6Am0.net
>>214
>上下にたわませられるから折れる

それ書いたのは他の人なんでそっちに安価振ってレスしてあげて
バブルパルスで衝撃波&浮力喪失による破壊というのが自分の理解だよ
ここに書き込むときに検索したのも英単語だからハングルのヒットなんてなかったし

https://www.youtube.com/watch?v=RV8MF-440xg

英文資料の連続静止画像じゃよくわかんなかったけどスローモーションのこれ見たらしっかり上下にたわんでるねえ
最初に黒い煙が吹き出てるのは下から圧受けて船に残ってた燃料かなんかのカスっぽいような
あとは一点集中の一点がどれだけの面積のものなのかだけど
船底の破壊痕から見てやっぱ上で書いたようにそんなに小さい点じゃないと思う

まあとにかくやっぱり作者が現代の魚雷のことわかってないなと再確認w

216 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 20:59:19.43 ID:0mAoI7DS0.net
>>215
46cmレールガンなんて出そうとしているあたりある種化学が弱かったのも間違いないしね。
127mmにしておけばいいものを

217 :この名無しがすごい! :2021/07/24(土) 22:03:55.09 ID:39YjVdJF0.net
>>231
こんなのができたとしても、大気圏内で撃ったらどんなことになるのやら。
砲台周辺の被害のほうが大きそうなんだけど。
っていうか、弾はちゃんと目標に当たるの?
明後日の方向に飛んで行ったりしない?
大気をかき分けている間に蒸発したりしない?

218 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 00:33:36.06 ID:x7c7PnwgM.net
これも作者分かってなかった

794 名前:この名無しがすごい! (ワッチョイ 8f01-Kwl4) 2021/07/01(木) 05:28:19.42 ID:cfNEVVn80
海自の潜水艦にアクティブソナーが無いって話が出てたな
異世界対戦の作者ちゃんと調べてるじゃん

795 名前:この名無しがすごい! (ワッチョイ 7f10-KYoE) 2021/07/01(木) 12:26:26.51 ID:rTtQUI9P0
そうりゅう含めて、アクティブソナーないのは昔から言われてたよな

219 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 00:37:28.67 ID:19ALUQ0y0.net
これ?

【独自】海自潜水艦に音波発信探知機、防衛省が搭載検討…浮上時の衝突事故防止
2021/06/29 05:00
 防衛省が海上自衛隊の潜水艦に、自ら音波を発して他の船舶の位置を探知する「アクティブソナー」の搭載を検討していることがわかった。自らの位置を敵に知られる恐れがあり、これまで搭載を控えてきた。海自の潜水艦「そうりゅう」が2月に高知県・足摺岬沖で貨物船と衝突事故を起こし、再発防止のためには必要だと判断した。

220 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 00:49:58.72 ID:RQWCEAdw0.net
言われてたというよりも、ソナーなど見てたら、ないんじゃね?って感じで言われてたな

221 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 06:00:44.39 ID:G0s+s20P0.net
>>211
ちなみに
Bubble jet effectは崩壊するバブルが高エネルギーのジェットを作りメートル幅で船を貫通するとか、水柱が当たったエリアのクルーは即死すると書いてある

Shock effectは船が共振する、強力な場合は最も致命的になる、船内の全てのものがシェイクされると書いてある

つまりキールのある船体中央に大穴が空いて、しかも艦内はぐちゃぐちゃ

どの時点で船体が折れるかは船によりそう

222 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 06:21:34.87 ID:G0s+s20P0.net
仮にニミッツ級のA4Wをコピー出来たとしてレールガン専用に1基積んでも1分半以上はかかるよな
あと大量のコンデンサーも要るか

223 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 07:31:31.71 ID:G0s+s20P0.net
大量の装甲という重しもあるからポンポン原子炉積むわけにもいかんだろうし航行用と共用だろうけど

224 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 08:27:57.98 ID:65gdxZR80.net
>>222

>>2の46cmレールガンとかいうトンデモの場合、ここ最近の話を見る限り2時間くらいかかるんじゃない?
>>212のwikipediaの表だと、>>212の3000MJ=100万kWh
100万kW=1000MWだ。
100万kWで1時間運転して得られる分を550MWで稼ごうというなら時間は2時間近くなる。

2台積んだらもう少しましになるけど、それでも1時間くらい。
これだけ見ても、今のままならやめとけって話だな。

> A4Wを搭載しているのはニミッツ級航空母艦のみであり、出力550MWのものが2基搭載されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/A4W_(%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%82%89)

225 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 08:58:14.62 ID:G0s+s20P0.net
>>224
J=W・s
つまり3000MJ=3000MWs

A4Wは定格出力550MW、通常時出力は15%で、熱効率を商用並に高く見積もって40%とすると、電力は
550MW・15%・40%=33MW

ゆえに短く見積もっても
3000MWs/33MW≒91sはかかる計算

226 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 09:05:28.59 ID:65gdxZR80.net
ありがと。
つまりは更に酷いのか。

227 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 09:07:09.18 ID:G0s+s20P0.net
>>226
いや91秒ってことだぞ
どっちにしろ遅いけど

228 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 09:13:25.23 ID:G0s+s20P0.net
正確に当たるなら1/3の口径で27倍撃てる方がいいわ

229 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 09:33:12.42 ID:65gdxZR80.net
すまんな。寝ぼけてたわ。

230 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 10:00:24.04 ID:i++xehsA0.net
近未来兵装は、実現可能かと言うのが露骨に出るな

231 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 11:00:10.17 ID:uZV9RtZA0.net
実現するなら早めに魔法を解析して魔法パワーのおかげで可能とかにすべきだったな

232 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 11:42:34.47 ID:oRDdgS6f0.net
魔法ジェネレータと魔法コンデンサでエネルギー問題解決せんと無理やな

233 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 12:43:31.84 ID:RQWCEAdw0.net
>>222
短期間で原子力空母や原子力船建造させるなら
マイクロ原子炉搭載モデルになるだろうな。
出力は低いが

234 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 13:00:25.92 ID:65gdxZR80.net
>>231-232
それな。
作者はやりたがらないようだけど。
ただこれ、魔法帝国由来の技術にしてしまうと、魔法帝国のステータスが連動して上昇する可能性があるから、他の入手経路の方が良いと思うね。
ミリシアルが(珍しく)文字通りの完全独自開発で大当たりを引き当てたとか。

まあ、>>2の46cmレールガンにはそれ以前の問題がたっぷりとあるんだから、作者はどうしてもこういうの出したいなら、この辺だけでも妥協して問題を減らした方が良いと思うのだけど。

235 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 13:08:15.74 ID:65gdxZR80.net
>>233
試験艦あたりに搭載するならまだしも、低出力な原子炉を無駄に積んだ船を第一線に送るのはどうかと。
…でも、あのタイムラインだとほぼ確実に将来なんて無いから、そんな選択も強いられるかもなぁ。
23年縛りはキツイわ。

236 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 13:49:31.28 ID:i++xehsA0.net
>>234
衝撃もうん倍になるので・・・多分良くっても転覆するかな?

237 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 14:15:17.44 ID:bUknhm1h0.net
>>231
だよな
作者が魔法と科学の融合嫌いだから無理みたいだけど

238 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 14:18:37.57 ID:G0s+s20P0.net
エンタープライズは出力不足で原子炉8基載せてたな

低出力原子炉沢山、コンデンサ沢山、砲弾・対空ミサイル・アスロック沢山、装甲沢山、イージスシステムその他諸々

排水量やばそう

239 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 14:19:44.29 ID:bUknhm1h0.net
未来から科学文明の宇宙戦艦が漂流して来て技術をゲットとかでもいいけど

240 :この名無しがすごい! :2021/07/25(日) 14:46:13.37 ID:G0s+s20P0.net
この戦艦の建造を回避できるなら数回戦争してもおつりが来るほど負担が減りそうだな

241 :この名無しがすごい! :2021/07/26(月) 00:51:02.23 ID:ja8ViKod0.net
人員の話、なろうの感想でも突っ込まれた模様。

> 一言
> "ええと、海外から発注が激増して日本は人出不足に陥っています
>  と言うことは、民間の給料は凄く良い
>  自衛隊は公務員で、人事院勧告によって給料が決められてます
>  好景気の時は民間との上げ幅にタイムラグがあります
>  人が少ないから一気に上げてしまえ、は民間と違って国家公務員で簡単に出来ることではありません
>
>
>  
>  転移して実戦続きの自衛隊は命をかける給料があるのか、当然皆は考えます
>  引く手あまたの雇用状態で、命をかける自衛隊には人が集まりにくい
>
>  よって人手不足は続くけど税金が多い状況が生まれます
>
>  作中でこういった説明を入れると間延びするので削ることが多いです"
>
> - みのろう
>
> おっと、出てきましたね。つまり、予算を使って「時代遅れ」の兵器を作ってもいいということですね?人手不足を解消する方法は、戦艦を作る以外にもあるはずです。とはいえ、戦艦は近代化しても駆逐艦の3〜4倍の乗組員が必要です。また、海上自衛隊は近い将来、4隻の空母を就役させますが、これには6,000人以上の乗組員が必要になります。つまり、労働力不足はまだ解消されていないのです。
>
> 人手不足を解消するには、韓国のように強制的に兵役に就くという方法もある。アドバイスを受けたかどうかはあなた次第ですが、戦艦を作るという発想では問題は解決しません
>
> また、「Kantai Kessen」で考えてはいけません。時代遅れなんだよ。地球を基準に考えてはいけない。日本が別の世界に移ってから何年も経っているのだから、新しい世界の仕組みを知っているはずだ。物語の中の日本は、徹底的に武装していなければならない。
>
> 穏やかに話すが、常に大きな棒を持っている。
> 投稿者: IronMace1990
> 30歳〜39歳 −−−−
> 2021年 07月25日 22時03分

impression/list/ncode/476361/

242 :この名無しがすごい! :2021/07/26(月) 01:20:59.96 ID:elM6ABmg0.net
自己矛盾出来るとかすげーな

どっちかというとキモイの領域だが

243 :この名無しがすごい! :2021/07/26(月) 01:50:45.28 ID:/MNQoc8Gd.net
IronMace1990氏は在日米軍の整備兵らしいよ

244 :この名無しがすごい! :2021/07/26(月) 04:15:31.86 ID:fs6Vnuvq0.net
なんの為に人事院があると思ってるんだろう……

仮に人事院がおかしかったとして、国家公務員の勤務条件を法律で定めてるのは人事院じゃなくて内閣と国会だから、
少なくともこのトンデモ戦艦を作るよりは自衛隊員の待遇良くする方が遥かに楽だと思うんだが

245 :この名無しがすごい! :2021/07/26(月) 09:21:08.34 ID:ja8ViKod0.net
この辺前後で似たような話が出ていたな。
戦艦君が「地方隊を削って人員を戦艦に回せ」とか言い出したやつ。
その後も言を左右にした挙句に>>11になった。
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1601537311/574

108 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★