2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

星海社Fictions新人賞 投稿者スレ 其の四

1 :この名無しがすごい!:2019/09/30(月) 18:26:18.98 ID:LeyvwaTm.net
■一年24時間投稿作品募集中
http://sai-zen-sen.jp/publications/award/new_face_award.html

星海社公式サイト http://www.seikaisha.co.jp/
最前線  http://sai-zen-sen.jp/
ジセダイ http://ji-sedai.jp/

前スレ
星海社Fictions新人賞 投稿者スレ 其の三
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1543139037/

2 :この名無しがすごい!:2019/09/30(月) 20:20:28.62 ID:PmPRaw/H.net
いちおつ。

3 :この名無しがすごい!:2019/10/01(火) 01:13:10.43 ID:c8VwUM0F.net
おつ

4 :この名無しがすごい!:2019/10/02(水) 12:16:52.89 .net
マキシマムザたかし
@foomidori
犬山のこどもが強姦されてばらばらにされてそのうえ公開で犬山がかがいしゃよばわりでたたかれまくりますように
2019年8月27日 20:34
https://pawoo.net/@foomidori/102688728829122878

マキシマムザたかし
@foomidori
クソクジラ編集者に妻かこどもができたら教師に預けたら強姦されて強制風俗にうられて
抗議したら「売れるきないのか?うろうとそてやってんのにせいかくわるいなおまえ。」ていわれますように
2019年8月27日 20:58
https://pawoo.net/@foomidori/102688822633957871

5 :この名無しがすごい!:2019/10/05(土) 21:32:11.01 ID:VKf5QVSo.net
前スレ

995 名前:この名無しがすごい![] 投稿日:2019/10/05(土) 20:33:41.46 ID:VKf5QVSo [10/11]
>>991
>以前、隔離スレを作ってお前はそっちに移住するって話で決着したんだから、こっちに顔出すなよ。

印象操作。
ここは、本スレから私が建てたスレ。

何故、前スレ995氏はこんなつまらぬ嘘を付くのだろうか?

6 :この名無しがすごい!:2019/10/06(日) 00:26:12.39 ID:axr1IIl3.net
座談会前に前スレ埋まったか

7 :この名無しがすごい!:2019/10/07(月) 23:47:15.51 ID:cM3LC73Y.net
やべーやつ多過ぎやろ

8 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 01:44:29.97 ID:QK4LfsnZ.net
多かれ少なかれ賞スレはやべーし投稿者もやべーのが一定数いるもんだ

9 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 12:12:57.50 ID:1UZ/50VU.net
病気すぎる

10 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 13:29:26.36 ID:P1YOE4YU.net
座談会の結果まだかなぁ。
なんかもう、いいからさっさと殺してくれって気分なんだが。
持ち込み企画の方1回目で既に書籍化内定作出てるし、そっちの発表だけ阿保みたいに素早いのもイライラする。完全に八つ当たりだけど。

11 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 13:58:35.11 ID:LybMnn3S.net
持ち込みの場合、太田一人で企画を読んで判断するから、太田の好みとその時のノリにかなり左右されそう。
座談会の場合、新人賞としての格を保ったり築いたりするためなのか、受賞しそうな話の流れになっても他の編集者たちが
「待ってください。ここの技術がまだ甘いですよ!」とか「ここの設定が練り込み不足です」
みたいに皆でケチをつけあって
「じゃあ、この応募者には次回作に期待しましょう」っていう話になるケースがあるから。

12 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 14:43:37.02 ID:GrdhlhtN.net
持ち込み企画おもしろそう
新人賞じゃなくてそっちに賭けてみようかな?

13 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 17:50:00.62 ID:cl1KQ/xY.net
持ち込み原稿対策が新人賞創設だってのに、何で兄貴は、企画丸投げなんだろ?

14 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 18:07:54.86 ID:GrdhlhtN.net
もうなんか新人賞の意力なくなった感あるよね

15 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 18:32:05.74 ID:cl1KQ/xY.net
何処から出してもミリオンクラスが星海社の救世主となって、売り上げの一パーセントの賞金ゲットっての。
誰もが本音で狙ってるんだろうけども、そもそも何処から出してもミリオンなんてのが何で星海社に来るの?
実力者はひたすら様子見で、兄貴の起死回生狙いでの最後の秘策”賞金一億”狙いで爪を研いでるんだろう。
貴方が社長となって星海社をどうか立て直してくださいって頼まれた訳じゃなくて、単なる企画募集だろう?

誰が応じるんだろか?

兄貴って、よし俺が捨て石となって星海社を云々なんて熱血漢が存在するほどまで慕われているんだろうか?

16 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 18:44:17.95 ID:cl1KQ/xY.net
仕込みだったとしても、編集者のセンスがどうこうの勝負だろうから、外さない様にってのが気づかいだけど、今回の件っての大丈夫だろか?

17 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 19:13:03.79 ID:FWgcTD70.net
まずお前は日本語をきちんと学べ。

18 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 19:18:14.71 ID:cl1KQ/xY.net
起死回生の一手で勝負に持ち込もうとしてんだから、それなりの仕込みでなければ立場ってものが……。

兄貴、おきばりやす。

19 :この名無しがすごい!:2019/10/08(火) 19:49:47.99 ID:LybMnn3S.net
仕込みなのか純粋な応募者なのかは分からんけど、
その企画が作品として世に出たときにどれだけ消費者に受け入れられ、売れるのか。
太田の編集者としてのセンス、嗅覚が現代についていけているのか。
……今までの星海社オリジナル作品の売り上げを見ると、どうもあてにならん

20 :この名無しがすごい!:2019/10/09(水) 01:01:12.38 ID:8nrDG8oh.net
花園オッパブ傭兵の売り上げはどうなんだろう
オッパブは3巻出るみたいだけど売れてるってことなのか

21 :この名無しがすごい!:2019/10/09(水) 20:52:40.20 ID:kLN8CgRr.net
さすがに10月中旬突入で電話がなけりゃ落選でしょ。

22 :この名無しがすごい!:2019/10/09(水) 22:09:21.09 ID:KOt6OyDf.net
また次出すとこ考えなきゃな
ここの人は他にどんな賞に出してる?

23 :この名無しがすごい!:2019/10/10(木) 00:06:43.65 ID:I0b6h18i.net
10月29日に座談会の結果発表するって、
編集のTwitterに情報出てたな。

24 :この名無しがすごい!:2019/10/10(木) 00:51:53.69 ID:vD5TKGxy.net
信憑性は不明だけど、過去スレで連絡は座談会の2週間前に来る、みたいな情報があった気がする
座談会が29日なら、15日頃まではまだ連絡の希望が持てる……?

25 :この名無しがすごい!:2019/10/10(木) 01:48:01.48 ID:U2vt7LNj.net
ラノベラノベしてるの書けない自分からするとエンタメ度、キャラ小説の許容度から考えると順に
新潮ミステリー大賞≒日本ファンタジーノベル大賞(500枚まで)>ハヤカワSFコンテスト(800枚)
>メフィスト賞(枚数でいうと700くらい?)>星海社かなー
他に適当な賞ってある?
他社に出したのを改稿しても出したらダメなのってメフィスト賞だけだよね?
っていうか改稿してたら、いやしてなくても受賞作をあとからそんな理由で取り消すものなのかな?よくわからん
星海社との何かの取り決めでもあったのかな

26 :この名無しがすごい!:2019/10/10(木) 01:56:31.10 ID:m8rUdEy1.net
>>25
知ってる限りメフィストだけかな
今回それで星海に出した

そのへん以外だと野生時代の新人賞くらいかね
ただ投稿する身からすると下読み制度って信用できなくてな、そういうものなんだろうけど

27 :この名無しがすごい!:2019/10/10(木) 02:25:43.67 ID:U2vt7LNj.net
>>26
野性時代新人賞かー400枚までか。短めの書いたらそっちも考えるかな
横溝正史ミステリ&ホラー大賞も700枚までいけるのか、でもミステリーはなー本格は無理だしなー
変格でもいいならなんとかなりそうだけど
そこまで行くのが大変だけどどっちも選考委員との相性が良さそうだし
でもやっぱり応募要項みると改稿したものを出しちゃダメってメフィスト賞の規定は謎だな
四六時中受け付けてるから何度も似たようなの読むのがうざいってことかな
あとこれだけあって下読みがどれだけかぶるものなんだろうか
そんな事考えずにどんどん改稿していって出していけばいいか
(別に他のが書けないわけじゃないけどこだわりたいものはこだわりたいから)

28 :この名無しがすごい!:2019/10/10(木) 02:28:19.82 ID:MCV/PjUV.net
>>27
メフィスト賞は尖っていたいんじゃないかなw
まあ続けてくれてるだけ有難いけども

29 :この名無しがすごい!:2019/10/10(木) 09:35:29.09 ID:zk5OAx5p.net
ネット上の真偽不明情報に踊らされず、
おとなしく一言コメントを待とうぜ

30 :この名無しがすごい!:2019/10/10(木) 11:25:13.01 ID:iRCriDg6.net
連絡が欲しい、という贅沢は言わない。せめて上段で取り上げてくれ…。

31 :この名無しがすごい!:2019/10/10(木) 14:13:48.38 ID:vcQu3Hjz.net
なぜ、メフィスト賞は他社へ出した情報知ってんの? 
ペンネームとタイトル変えたらその他の個人情報分かるわけ無いじゃん。
出版界では個人情報でも共有してるの?

32 :この名無しがすごい!:2019/10/11(金) 07:25:31.01 ID:1rz4We8W.net
ブラック・リストってのがあるのかもしれないって噂。
業界内のリスク共有で自社候補者を相互間の保有するデータベースを参照し合う紳士協定とかあったら、
本名と住所から分かるんじゃねぇ? もっとも、候補者にならなきゃ例え二重投稿でも分からないだろうけど。

33 :この名無しがすごい!:2019/10/11(金) 10:14:54.69 ID:UoRckChn.net
>>32
このご時世に本名と住所を共有し合うって、個人情報の流出も甚だしいよなぁ。
個人情報の他社間との共有をさ、応募者に承認させる項目作らなきゃ駄目でしょ。
出版業界やっべーな。つーか、メヒストやべぇな。

34 :この名無しがすごい!:2019/10/11(金) 18:36:06.91 ID:1rz4We8W.net
何故メフィストなのか分からないが、盗作やら悪意の多重投稿とかでの確信犯等を普通の真面目な応募者とどう選別するのか?

自社定年退社編集者を下読みとして活用したとしても、有力者を漏らさない為にデータ・ベースが活用されているのだろうね?

不正応募者を撥ねる為という大義名分の基、一応の紳士協定の範囲内の同業他社とそれぞれの候補者のデータを参照し合うと?

膨大な応募者来歴を所有する大手程業界標準と信頼されやすいだろうし、営利団体である出版社も自社有利な誘導ってのねぇ?


不正がなければいいんだけどね。

で、此処の下読みって、講談社に丸投げしてんの?
完全に自社編集者のみって、他所よりも確実なの?
兄貴の一人編集が多大な成果を築いたんだっけか?
ま、新人賞選考の舞台裏まで晒されないんだから、
応募者としては、座談会情報に頼るしかないだね。

35 :この名無しがすごい!:2019/10/12(土) 12:17:50.24 ID:HhglrSS0.net
座談会の流れって、
@司会が順にタイトルを挙げる、各担当がそれぞれの感想を述べる。
A司会が別枠の担当推薦作のタイトルを挙げる、編集者同士が意見を交わす。
って感じかな?

@の中で座談会の上段に行くのは良くも悪くも会話が盛り上がったもの。
作品の面白さ=上段>一行ではないから、一行作品でも会話は盛り上がらなかったものの面白くないわけではなかったってこともありうる? 予防線張りすぎ?

36 :この名無しがすごい!:2019/10/12(土) 12:19:49.49 ID:HhglrSS0.net
変換ずれた。



1の中で。ということです。すいません。

37 ::2019/10/12(Sat) 13:10:33 ID:DhgaS7VZ.net
>座談会の流れって、

編集長にアピールして担当した作品をデビューさせる編集者って流れだろ?
実際に会議室が和気あいあいと弾んでるのかどうかしらないけど、座談会を売りにしてんだから、広告だと思ってる方が無難じゃね?

38 :この名無しがすごい!:2019/10/12(土) 14:19:46.92 ID:wzS7CE0f.net
>>35

> 作品の面白さ=上段>一行ではないから、一行作品でも会話は盛り上がらなかったものの面白くないわけではなかったってこともありうる? 予防線張りすぎ?

有り得ると思う
たしか前回のクジャクの箱の作者も何年か前に応募してて「そういやあのときは一行だったけど高評価だったね」みたいなこと座談会に書いてあった

39 :この名無しがすごい!:2019/10/12(土) 14:39:51.64 ID:DhgaS7VZ.net
平林
次は今回の岡村くんの推薦作品『孔雀の箱』だね。
正直これは、「受賞に反対する人いるの?」ってレベルだと思う。
石川
何回か送ってきている方じゃないですか? ペンネームを見たことがあります。
岡村
今回が3回目の投稿ですね。前回は2015年の投稿で、石川くんが読んでいますね。
一行コメントだけどけっこう高評価です。経歴を見ると、たくさん書いて色々な新人賞に応募していて、
他社からも近々出版予定があるようです。上から目線な言い方になってしまい申し訳ないですが、
コツコツと着実に力を付けてきた人だと思います。

これかって、

https://sai-zen-sen.jp/works/extras/sfa025/01/01.html

最新発表?

40 :この名無しがすごい!:2019/10/12(Sat) 17:02:31 ID:DhgaS7VZ.net
248 自分:この名無しがすごい![] 投稿日:2019/10/12(土) 14:49:20.05 ID:DhgaS7VZ [1/2]
https://sai-zen-sen.jp/works/extras/sfa025/01/01.html

丸茂
今回の応募作は32作品です。

太田
そう、特にガンダムの第1話は「究極の第1話」なんですよ!
主人公がロボットに乗って、戦って、敵をやっつける。かつ、最後にかっこいい最強のライバルも登場する。
これが初回で完璧にできているロボットアニメはガンダムだけだと言って良いと思います。
みんな、ガンダムを見よう!

平林
次は今回の岡村くんの推薦作品『孔雀の箱』だね。正直これは、「受賞に反対する人いるの?」ってレベルだと思う。
太田
ちょっとちょっと、待ってください!! なぜかみんな手放しで高評価だけど、僕はまだ半信半疑です。
確かにこの作品のライトノベル的な掛け合いのおもしろさは高得点ですが、
ミステリとしてはかなり危ういレベルではないですか?

私もあのラストを読んだら、純粋に続編が楽しみになりました!
太田
色々な意見が出たけれど、やっぱりおおむね高評価ですね。
努力家タイプの作家さんみたいだし、ミステリ的な弱点は改稿時に直してもらうとして、
ここはひとつ受賞ということにしましょうか!

太田
座談会は、新しい才能との出会いの場であり、次世代の小説を一緒に作っていく場でもあります。
我々も感度を高く保っていきましょう!

ヌルポ。

41 :この名無しがすごい!:2019/10/12(土) 18:39:14.03 ID:DhgaS7VZ.net
249 自分:この名無しがすごい![] 投稿日:2019/10/12(土) 14:57:04.56 ID:DhgaS7VZ [2/2]
おわりに
櫻井
新年早々また受賞作が出て、幸先がいいですね!
太田
昨年は3人受賞者が出る豊作の年でしたので、今年もその勢いを維持していきたいと思います。
今回の受賞作も岡村さんが担当となりますが、改稿作業含めて、しっかりディレクションお願いしますね!


くそ暑い夏が続いてるさなかの”2019冬……”

ほしうみしゃはどんなカレンダーを使ってるんだろうか?

ヌルポ。

42 :この名無しがすごい!:2019/10/12(土) 21:56:53.22 ID:7lTAdwOy.net
ID:DhgaS7VZ

↑また湧いてしまったのでNG推奨

43 :この名無しがすごい!:2019/10/12(Sat) 23:40:58 ID:0WFzKTFX.net
巣に帰れよ

44 :この名無しがすごい!:2019/10/12(土) 23:58:35.98 ID:U19IvZyj.net
【悲報】シャーペンニキ、俺オナ民だった

拝島誠孝@新作「連帯と39の墓標」始めました!
@HaijimaSaycau
まさかの引退ですか…。再起を賭けてもう一回なろうに帰ってこないでしょうか…
僕としてはゾッ帝をきっかけに創作活動を始めたので、偉大な先輩を失った気分です。 https://t.co/ei5tNPgffl 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)


45 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 00:37:22.13 ID:10/YsElc.net
星海社に回したハヤカワの1次通ったコ・ソンナムの『イナゴ身重く横たわる』
をカクヨム公開停止するらしいけど
もしかして受賞したのか?

46 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 01:01:30.03 ID:/c29vNrt.net
受賞したっぽい

47 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 01:10:04.21 ID:10/YsElc.net
え?他にソースあるの?

48 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 03:03:31.25 ID:mD60806g.net
本人のツイッター垢にプロ作家の裏垢って追加で書いてあるね

49 ::2019/10/13(Sun) 03:17:39 ID:GySEKf6S.net
受賞作が出たかー

50 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 03:34:42.63 ID:GySEKf6S.net
しかし、よくこの人が星海社に改稿作を送ったっていう情報をキャッチできたね

51 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 03:44:56.42 ID:10/YsElc.net
まじかー
以前の垢には確かに書いてなかったぽいもんな
ハヤカワではわざわざ2次の発表前に審査員の東浩紀に喧嘩売ってたり出身校を同じくする筑駒や京大や
学歴にやたらこだわったツイートばっかりで小説周りの話ほとんどしてない
印象でやや難ありな性格をかんじる人だったけど
星海社もとうとうハヤカワみたく東大京大の院卒ばっかりが受賞するような賞になってくのかなー
そりゃ基礎知識量や地頭が違うからな
平均的な中高生をターゲットにしたラノベから公募じゃない文学賞を狙える小説を出すような方針転換するなら
差別化出来てそれはそれでいいかもな
冲方丁あたりがそれに近いのかな
どうせいままでのは中途半端で大して売れたても話題にもなってないんだから
ビアンカの人もまた出るみたいだし
神絵師がゴロゴロ野良にいるこのご時世
イラストに力を入れた文学性の高い小説はファウストが目指した正しい後継だと思うよ

52 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 03:51:13.24 ID:10/YsElc.net
>>50
本人がハヤカワの2次落ちのときに星海社に出すって言ってたんだよな
ハヤカワ周りに注目してた人は結構知ってると思う
もう消してるかも知れないけど応募した賞の選考中に選考員を批判するとかエキセントリックなツイート連投してたからな

53 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 08:51:03.92 ID:aR5bljb7.net
精霊王うんぬん以来、病みスレになってるなここ

54 :この名無しがすごい!:2019/10/13(Sun) 11:31:55 ID:2L8ipcP6.net
いや公表前にネットで漏らすようなことしないだろ
編集部からも釘刺されるだろうし

55 :この名無しがすごい!:2019/10/13(Sun) 11:46:44 ID:/c29vNrt.net
他人を語ってるようで自分を語ってるような、妙な気持ち悪さ

56 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 12:28:04.92 ID:2HBT0B9m.net
イナゴ受賞なの?
だれか読んだことある人いないの。もしくは鍵アカの中身見れる人とか。

まあ普通は発表前に自分から情報出したりしない筈だけど、どうも普通の人じゃなさそうだしな…

57 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 14:46:15.06 ID:GySEKf6S.net
なんか現実ではあまり話しかけたくないタイプの人っぽいな…

58 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 15:13:07.68 ID:2L8ipcP6.net
普通じゃない人が受賞する可能性と、
ネットで狂言やる可能性どっちが高いと思う?

59 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 15:28:29.94 ID:0L2yD42c.net
受賞前にペラペラ喋って大丈夫なのか?

60 :この名無しがすごい!:2019/10/13(日) 18:18:26.11 ID:A/z7yvqk.net
長くなるけど鍵垢みられるので前スレにも出てたコ・ソンナムについて
受賞したと本人はいってない
状況証拠的なものは
1ハヤカワに出したものが落選してそれを星海社に出したという発言有り(確認したところ星海社の名は今は確認できず)
2カクヨムから当該作の掲載停止
34ヶ月で1万ツイートしてる廃ツイだったのにこの数日ほぼしなくなった

ただ既に商業デビューはしてたっぽい

『イナゴ身重く横たわる』は本人がtogetterでまとめてる
ttps://togetter.com/li/1370111

東浩紀批判の一端もまとめてる
ttps://togetter.com/li/1380501

61 :この名無しがすごい!:2019/10/14(月) 01:33:14.46 ID:ufjcPHez.net
東浩紀批判とかしてる奴に無駄にプライド高い星海社が賞やるわけないわな

62 :この名無しがすごい!:2019/10/14(月) 23:34:25.38 ID:8n3rlrwZ.net
受賞者の動向ならともかく、投稿者の動向なんてどうでもいいわ

63 :この名無しがすごい!:2019/10/15(火) 23:50:13.42 ID:3B4lPxbT.net
2次落ちが受賞候補か…

64 :この名無しがすごい!:2019/10/16(水) 00:54:30.28 ID:7wxOisZW.net
ハヤカワは1次通ると希望者に講評がもらえるんだけどそれも公開しているので転載

コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる/고성남/a.k.a.でんげき京都(とつげき東北氏公認)
第7回ハヤカワSFコンテスト二次選考作

『イナゴ身重く横たわる』

残念ながら落選しました。
公約通り無償で公開します。有償で頒布されるハヤカワSFコンテスト受賞作は当然、本作より面白くなければなりません。そうでなければ、選考体制がザルということになりますからね。
午後8:21 · 2019年7月25日·Twitter Web App

コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる/고성남/a.k.a.でんげき京都(とつげき東北氏公認)
7月26日
第7回ハヤカワSFコンテスト事務局様より、二次選考の講評が届きました。

「対米戦争を回避できた理由としての「満州油田」、および独自の北海道世界の設定や、
その中での内部闘争の描出は、ストレートに面白いと感じ読ませていただきました。(続
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる/고성남/a.k.a.でんげき京都(とつげき東北氏公認)
7月26日
ただ、改変歴史をテーマとするSF作品としては、改変された歴史と現代の歴史との関係性
(あるいは下敷きとなっているアイヌの歴史なども含めて)や、各キャラクターの描写など、
もっと掘り下げて描いていただきたいと思います。」

事務局様の判断が正当か失当かは、カクヨムにてご判断下さい。

65 :この名無しがすごい!:2019/10/16(水) 00:57:21.68 ID:7wxOisZW.net
これに足しての作者のコメント

コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる/고성남/a.k.a.でんげき京都(とつげき東北氏公認)
7月26日
あの原稿は、商業刊行物としては十分掘り下げている。ただし長くはない。
長いとそもそも今の時代、売れないから意図的にそうしている。もちろん、依頼があれば追補するが。
あれで薄いという評価なら、あるいは長ければ掘り下げていると思っているのなら、そもそも見る目がない。どろり濃厚だよありゃ。
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる/고성남/a.k.a.でんげき京都(とつげき東北氏公認)
7月26日
確かに作中世界では理論上、「広島・長崎」あたりはタイムパラドックスでかなりの混乱に陥っている。だけど敢えてオミットした。
「ミリタリーと政治色がウリの、北海道を舞台とした学園ラブコメの歴史改変SF」に、そんなもの誰も求めてないからである。
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる/고성남/a.k.a.でんげき京都(とつげき東北氏公認)
7月26日
あれを「短い」と思うよう人(原稿用紙400枚弱)ははっきり言って「イナゴ世界」が好きな人ですよ。
一般読者層にも訴求することを考えたら、あれ以上長くはできません。そういう意味で、事務局は一線を踏み越えてます。「ストレートに面白いと感じ」じゃ困る。「商品価値があると思い」じゃなければ。
コ・ソンナム@イナゴ身重く横たわる/고성남/a.k.a.でんげき京都(とつげき東北氏公認)
7月28日
あの濃度とあの長さで「もっと掘り下げろ」なんてのは、原稿の制限枚数を撤廃してから言っていただきたい。
近いうちに他社様に送りますけど、本当に謎です。

66 ::2019/10/16(Wed) 15:33:18 ID:EgBg1dMV.net
編集者の評価シートの内容について文句を言いたくなる気持ちは分かるけど、
やっぱり少々めんどくさい性格の人のようだね…

67 :この名無しがすごい!:2019/10/16(Wed) 16:06:14 ID:dBduM+Gk.net
筒城がまだ可愛く見える

68 :この名無しがすごい!:2019/10/18(金) 16:25:49.07 ID:2MMKGhln.net
コ・ソンナム
この十日間ぱったりツイートしなくなったな
これは何を意味するんだろ
本当に受賞したのかもな
全く関係ない理由かも知れないけど
ペンネームお題名も変えても内容はわかってるんだから
鍵垢にしたとはいえ問題あるならアカウント削除したほうがいいと思うんだけど穿ち過ぎか

69 :この名無しがすごい!:2019/10/20(日) 16:35:27.59 ID:/X+JpL3d.net
なんやこの過疎スレ…

70 :この名無しがすごい!:2019/10/20(日) 17:42:35.70 ID:thTy/cvp.net
ここの新人賞が僻地だからね、スレが寂れてるのも仕方ないね。
それに、一番スレが活気づく座談会の発表はもうちょい先だし。

71 ::2019/10/20(日) 22:20:52 ID:G2S4HeMd.net
掲示板一つ盛り上げられなくて何が最前線だよ!
だいたい受賞者がその後パッとしないのがいけない
見る目も育成力がなくてもハッタリをかませるくらいはしてみせろ!

72 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 00:04:22.28 ID:tC99pgR9.net
この賞自体がハッタリだし
普段ソシャゲの同人誌みたいなの作ってる会社が文壇の未来語ってるんだぞ

73 ::2019/10/21(月) 00:23:58 ID:UuQO0Cfu.net
悲しい現実だった…
仮にも舞城王太郎、佐藤友哉、西尾維新、奈須きのこ
もろもろが集まって書き手となった瞬間を継ごう、継ぐんだという志は幻影だったのか…
そんな夢はもう見ることも許されないのか…
その後釜が「なろう」だなんてあの頃は思ってもいなかったよ

74 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 00:38:54.71 ID:FRocZvLI.net
戦犯なろう

75 ::2019/10/21(月) 01:05:29 ID:GL9mxuCH.net
でも、この賞の存在や受賞作が身内以外からほぼスルーされてるのは
別になろうのせいではない気が

76 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 03:37:41 ID:UuQO0Cfu.net
そりゃそうよ
たんに悪貨は良貨を駆逐するってだけ
ネットで誰もが小説書いて発表できる環境が整った上での自然な現象
でもそれを踏まえた上で何ができるのかそれに抗って勝たなくちゃいけないって思う

77 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 07:33:06.91 ID:xNMyNWIT.net
歴史の浅い弱小出版社にしては健闘してるほうだと思う
新書はそこそこ棚獲得してるし

78 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 11:41:40.15 ID:Mnr07Ilp.net
そもそもラノベ自体下火だしなあ

79 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 13:15:49.42 ID:B8IO9Nes.net
いやゼロ年代正当後継者とか出てきたらドン引きだろ…

80 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 13:37:28.52 ID:VG3czvVN.net
ゼロ年代の復興はあと10〜20年後でいいんだけど、他のニューウェーブをだな
それが「なろう」じゃなって話でさ
ミステリーでいうと新本格や京極夏彦的なもんがポンッと出したい出したいとは思って出来てないってことでしょ

81 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 14:04:08 ID:B8IO9Nes.net
新しいムーブメントねえ
よっぽどおもしろそうだったら人はついてきそうだけどやっぱ浮かびそうにねえ

82 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 14:16:35 ID:uyBaEGpW.net
そんな一時代を築けるレベルの凄い才能の新人は、もっと大手の新人賞に応募するでしょ。
いきなりホームラン級の作品を求めるのは無理だって。
京極が講談社を選んだのは本人いわくたまたまらしいけど、あの時代に比べて今は新人賞がかなり増えてるから。
才能ある新人の応募の選択肢にここが入るには、小さなヒットで繋いで点を獲り、星海社の名を世間に少しずつアピールしなきゃ。
そのためには他社の後追いもある程度仕方ないと思う。
ただ、「なろう系」のジャンルを追ってヒットを狙うのは難しいんじゃないか、と個人的に思う。
ここの新人賞の利点の一つって、原稿枚数制限なしでしょ?
でも、「なろう系」でデビューを狙う新人の場合、小説投稿サイトと連携した新人賞を狙う人間が多いんじゃないかな。
実際、桑田や傭兵がここに応募してきたけど、ああいう才能がまた送ってくる可能性は低いんじゃないかな

83 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 14:20:03 ID:uyBaEGpW.net
偉そうな意見のくせに、語尾に「かな」が2行連続だし、読みにくい駄文で申し訳ない

84 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 15:02:08 ID:VG3czvVN.net
だから結局は他にはなくて星海社にある強みはゼロ年代のあの熱の残滓というジレンマ
どうしたらいいんだ…

85 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 15:12:58 ID:B8IO9Nes.net
ヒットを打ち続けることは、星海社の編集部の方針と合致はしているんじゃないかな
あとゼロ年代幽霊は成仏してくれめんす

86 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 15:30:50.89 ID:B8IO9Nes.net
と思ったが、星海社の唯一の強みがゼロ年代残滓ならばそれの成仏が星海社の成仏となりかねんか
で、そのジレンマの解消がゼロ年代に成り替わるニューウエーブを起こすことに繋がるわけね

87 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 15:31:30.80 ID:k6YtdQAx.net
>>84
もう年一の新人賞になって行くんじゃないの
だいたいいくら賞金つけたって、メフィスト賞と張り合うのが無謀だったな

88 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 16:56:56.55 ID:FRocZvLI.net
傭兵買おうと思ったけどAmazon売り切れてたお

89 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 17:05:22 ID:B8IO9Nes.net
しかしゼロ年代のあの熱の残滓って的を得ているな
筒城の新作の紹介も「世界***」とセカイ系を強調した感じだったし
あと版元ドットコムのillustrator欄間違えてると書こうとしたら直ってた…

90 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 17:13:57 ID:teTm6b3v.net
その辺が気になって宇野常広のゼロ年代読んでたんだけどセカイ系批判は的を射てると思った

ただ太田氏ってメフィストの担ったゼロ年代の中でも実ははぐれ者だったんじゃ?
メフィスト賞はそれなりに時代にあわせながら、いい作品出してるからな

91 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 22:36:18 ID:i2382nLa.net
前スレでもあったけど新しい勢いはハヤカワSFとか創元SFの新人賞に感じる

92 :この名無しがすごい!:2019/10/21(月) 23:57:33 ID:DdKh0qBo.net
だね。
新人じゃないけどハヤカワの京大SF研出身の伴名練「なめらかな世界と、その敵」とか今年最高の小説だった
しかも印税全額京アニに寄付で新海誠の「君の名は。」に深い影響を受けたって語ってる
2010年当時SFの新人賞自体が存在しなかったからホラー小説で賞取ったレヴュー作『少女禁区』
から既に新海誠が伝記ホラー撮ったらこんなだろうなっていうお話だし
読んで損はない傑作だと思う。『なめ敵』の人気のせいで入手困難(アマゾンで9800円)だから図書館で取り寄せて読んだ
雑誌なんて全く売れない昨今、今年2月の60年の歴史で一番売れたのが「SFマガジン』の百合特集でそこでも書いてる
あと
ハヤカワ含めいろんな出版社が詰めてるやゲンロンSF講座で編集者にコネ作ったほうがデビューの早道かもな

93 :この名無しがすごい!:2019/10/22(火) 05:09:49.80 ID:QyVaAJUl.net
百合の花が咲いて
ようやくSFにも春が来たかな

94 :この名無しがすごい!:2019/10/22(火) 05:54:35.10 ID:IJBITTTD.net
百合といえば何年か前すごく面白いけど売れないとか言われてここ落とされた百合小説あった
ほんとに、全然、駄目だな

95 :この名無しがすごい!:2019/10/22(火) 07:37:16.27 ID:QahmWIWE.net
https://sai-zen-sen.jp/works/extras/sfa015/01/01.html

これだ
2015年夏だからだいぶ前っちゃ前だけど
全体に高評価で百合好きの石川さんも押してたのに、太田さんが「絶対売れない」って理由で落とした
受賞の是非よりもそのやり方に当時もスレがプチ炎上してたの、よく覚えてる

96 :この名無しがすごい!:2019/10/22(火) 09:15:49.55 ID:hCGaO2+Y.net
そんなニューウェーブの予感を読めない太田が、こないだ開いた第一回企画持ち込みで作品化決定したやつがあったけど、
また流行の後追いのさらに周回遅れなやつなんじゃないかと勘繰ってしまう。

97 :この名無しがすごい!:2019/10/22(火) 11:13:23.54 ID:JSMBMuir.net
まあ、百合需要の『わたモテ』も出すことですし…

98 :この名無しがすごい!:2019/10/22(火) 16:06:51.52 ID:QyVaAJUl.net
>>95
これ出してれば最前線になれたかもしれないのに

いまだに竜騎士、うろぶち、奈須きのこだもんなあ
彼らをバカにするわけじゃないが『最前線』っていわれるとちょっとねえ

99 :この名無しがすごい!:2019/10/22(火) 16:46:04.82 ID:954/NGOE.net
結果論だろ
15年にゾンビ百合出してもがっこうぐらしにすらインパクトで負けてる

100 :この名無しがすごい!:2019/10/22(火) 16:55:25.78 ID:JSMBMuir.net
ゾンさがはめっちゃ受けたやん
どういう文脈かはわからんけどゾンビと女の子という点だけで反応しておく
でもずっと百合は来てるよな執着しつつあるかはわからん
個人的にはまだイケルと思ってる
星海社でも最近出したよな百合ミステリの『コールミー・バイ・ノーネーム』

101 :この名無しがすごい!:2019/10/22(火) 17:54:41.93 ID:RguBMX09.net
https://book.asahi.com/article/12122990

リューシカはリアルタイムでスレ見てたからちょっと思い入れがあるわ
ハヤカワの百合ブーム仕掛けた人のインタビュー読んでみたけど
きっかけになった『最後にして最初のアイドル』がハヤカワSFコンクール受賞してるのが2016年だから、投稿の時期的にはあまり変わらない

しかもこの時同じく優秀賞とってる『ヒュレーの海』も星海社落とされたやつだったと思う…皮肉だなあ

102 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 14:56:20.31 ID:5r8vXd2e.net
次の受賞作がハヤカワ二次落ちの作品って本当かもな

103 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 15:32:28.01 ID:FI/dtlil.net
ハヤカワ2次落ちっていってもハヤカワの1次選考は星海社とちがって一流の評論家と書評家、小説家が務めてるからそれでも十分すごいよ
2次通過は5本だけなんだし好みの問題というかラノベよりらしいから相性悪かったんじゃない?
まあ鍵かけてカクヨムから引き上げて10月9日以降毎日100ツイート近くしてたのにやめてんだから決定なんじゃない?
これで1行コメだったら逆に熱くて応援したくなる

104 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 15:53:23.39 ID:H6xn1rae.net
>>103
ハヤカワって下読みおらんの?

Twitterの発言に問題あるから、星海社から鍵かけるように言われたのかもね

105 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 16:34:57.38 ID:u+O2+Enk.net
ツイートを見れないから分からないけど、星海社に使いまわしを送りつつ、
別の作品を新しく書いて他社に送った、という可能性はないよね?
聞いている限りだと自分の創作関連のことを発信したくてたまらない人のようだし、
他社に送ってるのなら送ったって呟くだろうから。

106 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 16:35:36.76 ID:awoqPrSX.net
ハヤカワは普通に一次は下読み
二次は編集者
選考委員が見るのは最終候補だけだな

107 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 17:39:33.18 ID:FI/dtlil.net
いや、下読みってどんな人達がやってるかわかってる?
そもそもハヤカワの応募要項に「評論家による一次選考」て書いてある
その下読みがおそらくだけど毎年出るハヤカワが出してる『SFが読みたい!』
の選者たち、国内編と海外編で50人ずつで被ってる人のほうが多いけど
その人達の中で比較的仕事量が少ない人達や作家が下読みをやってるはず。その人達って物書きでお金は稼げないけど(もちろん結構稼げてる人もいるけど)
その界隈では超一級の人たちだよ
そもそも大してお金にならないそのムックを作るのだってギャラ払ってたらペイしないから
ボランティアみたいなもん
そういう仲間たちのつながりで文芸って成り立ってる

108 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 18:17:54.48 ID:u+O2+Enk.net
ここの編集者達よりも、少なくともSFの分野においては正しい評価を下せる人達ってことか。

109 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 20:41:11.09 ID:FI/dtlil.net
SFの分野っていうか少なくともハヤカワの下読みは濃淡はあるにせよ
小説に限らず映画、演劇、アート、漫画なんでも造詣が深いし、
一生をかけて何千何万の本を読んでそのアウトプットに打ち込んで
それをお金を出して読ませることができるようになった人たちだから
プロの作家になるよりプロの批評家になる方が当然難しい
純文学からラノベまで何でも知ってるし色んな所で活躍してるよたまたまSFに呼ばれてるだけ
編集者なんて足元にも及ばない知性と情熱と教養があるよ
選考委員はネームバリューであって実力は拮抗してるか当然上回ってる人もいる
それが分かってるから太田も「編集者は卑しい職業」って言ってるじゃん
2次で編集が入ってくるのは自社で売りたいかどうかをジャッジするだけに必要なためだし

110 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 21:06:17.99 ID:LfnW8zId.net
「おそらく」とか「はず」とか多くない?
仮定の上の理屈を妄信しちゃいかん

111 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 21:09:56.49 ID:FI/dtlil.net
何でも明言はできないから控えめにしといた
実際は外れてないと思うよ
むしろおかしなところがあるならそこを具体的に指摘してほしい

112 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 21:14:48.80 ID:FI/dtlil.net
ああ107のレスほうか、下読みがプロの評論家や書評家、駆け出しプロ作家がやってるのは常識だけど
むしろ普段どんな職業の人がやってると思ってたの?
作文添削予備校講師的なのか?

113 :この名無しがすごい!:2019/10/23(水) 21:28:05.46 ID:u+O2+Enk.net
荒らしが出現したのならともかく、ただの応募者同士で喧嘩腰になるのはやめておこうよ。
ただでさえ、人が少ないスレなのにギスギスする。

114 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 03:36:56 ID:+uNQyDZI.net
レスバも論理的思考力や想像力、発想力、レトリックのトレーニングになるよ
ガチであればあるほど
あくまでメタ認知で俯瞰しながらやっていればだけど
経験上
己を知ることができるから、というか出来ないやつはもうその時点で駄目なんだけど
普段からそういうことをネットでも実際対面でもできる機会があればいいからやって損はない

115 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 14:20:30 ID:XiYHqY4R.net
同じ時間使うならもっとまともなトレーニングできるだろ…
「これだって反射神経や判断能力の訓練になる!」つってロードワークやミット打ちやらずに格ゲーやり込んでるボクサーみたいな話だ

116 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 16:18:47.95 ID:FgG3L2qy.net
偶然性が大事なんだよ

117 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 20:31:29.94 ID:FGeGcD1X.net
>>115
ぜんぜん違う。的はずれな例え。
見知らぬ他者との偶然的なレスバや討論はトレーニングにもなるって意味で実はもっと良い成果が得られるんだけどね
では、具体的に建設的で生産的なレスバの代替以上のトレーニングって何か挙げてみて?

118 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 21:00:58.07 ID:DiozSNg0.net
一作でも多く作品を完成させろよ
何の世界でもそうだけど、基本的なことができない奴ほど珍妙な独自トレーニングに走る

119 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 21:09:20.01 ID:FGeGcD1X.net
ズレてる
たくさんインプットしてアウトプットする
その基本を踏まえた上でのそれ以外の話をしてる
例えば取材するとかね
考えつかないなら否定できないでいいね?

120 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 21:11:48.40 ID:DiozSNg0.net
自分が楽なことをトレーニングと称すれば、何かやってる満足感だけは簡単に得られるからな
特にワナビなんて、ゲームしてようが漫画読んでようがダラダラネットしてようが飲み会に行こうが、全て創作のための経験と言い張れる

121 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 21:12:53.21 ID:DiozSNg0.net
>>119
作品を多く完成させろ言うてるやん
ワナビにとってそれに勝るトレーニングはない

122 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 21:16:35.89 ID:FGeGcD1X.net
他者との討論から得られる経験が作品に反映されるという話でそこは全く否定できてないよね?
何が一番のトレーニングかなんて一言も言ってないよね?
まず正確に文章を読む訓練と論理的に考える訓練から始めようか

123 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 21:20:45.15 ID:4GU99sm0.net
これがレスバで磨いた論理的思考力か
やっぱ意味ねーな
レスバで磨けるのなんて、いかに相手の言ってることをスルーしてレッテル貼って違う角度からマウント取るかの技術だけだ

124 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 21:26:46.60 ID:FGeGcD1X.net
君の場合はそうなってるね
ぶっちゃけ論理的思考力なんて地頭のよさだから訓練なんてあんまり関係ないんだよね
そもそもアカデミズムでは色んな分野の専門家がそれぞれの知力を死力を尽くして戦わせて
その果実を得てるんだけど
Twitterでもだけどまともな知的な人は日々やってることだよ
目にしたことがないならそういう環境に居ない自分に気づいて素直に恥じるべきだね
それがのがわからない人には伝わらないね

125 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 22:37:41.01 ID:8+KAxySn.net
レスバトレーニングしてるのにレスバで負けてるの草

126 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 22:56:19.77 ID:FGeGcD1X.net
誰が誰にどう負けてるか具体的に説明してくれる?

127 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 23:30:59.15 ID:py8paE3k.net
真っ赤にするのはIDだけにしろよ

128 :この名無しがすごい!:2019/10/24(木) 23:35:18.24 ID:FGeGcD1X.net
相変わらず書き込むやつはバカばっか
静観してる人はわかってるパターンだな

129 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 00:41:55.73 ID:6zFYKAsl.net
みんなお前が消えるの待ってるだけだぞ

130 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 02:45:13.44 ID:l9VZY1s8.net
合理的に考えれば別のこと書くよ?
そういった蓋然性も理解出来なのかな?

131 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 02:49:22.04 ID:l9VZY1s8.net
結局、討論の有効性に一切の疑義を提示できないのに条件反射で反応したって結論でしょ
あたりまえだよ
1+1=2くらい当たり前のこと言ってんだからっそりゃそうだろ
今からでも遅くないからなんとか言ってみなよ

132 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 10:03:35.85 ID:RKMoUB9d.net
……で、そんな論理的思考力の向上によって、
君がこれまでに応募した作品は新人賞においてどんな成果をあげられたんだい? 

133 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 12:07:52 ID:Z/wrMW3s.net
だから話を逸らし続けるな訊かれたことに答えろ
できない。そうだな?

134 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 12:37:21 ID:Yk/25cMe.net
>>133
話逸らすなよ
新人賞でどんな成果があったのか訊いてんだよ

135 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 12:52:33 ID:Z/wrMW3s.net
ここまで馬鹿だと流石に相手にできない
結論出たでいいね?
最後のチャンスだよ
君は文意を読む能力のない条件反射しか出来ない下等動物ということになるから
少しはまともに返せることを期待してるよ
低俗な口喧嘩なんてするつもりはないからね
一定以上の知性とのしのぎの削り合いが有用だってことだから
俺が得られたのはまあ新しくはないけど人間の愚かさだよ
全く微々たるものだがこの経験が創作における細部に暗黙知として役に立つ
アドバイスだ。君もそういうふうに発想を転換すると良い
できるならね

136 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 14:32:35 ID:byk4RC6p.net
つまり論理的に考えると、レスバマンのレスバトレーニングは一切結果に結び付いてないけど、レスバが創作トレーニングになってると信じたいんだね
>>115の言ってること的確だったんじゃん

137 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 16:57:41.12 ID:Z/wrMW3s.net
否定しがたいために理屈をこねくり回す悪循環に気づきなよ
あえてネットスラングのレスバも使ったけど建設的な議論はするべきだろ
という最初のレスを読んでそれに的はずれな最初の反応があってその是非が議題でしょ
インプットっていうのは一人でやるだけでは限界があって他者との対話やあけっぴろげな死闘があって
初めて気付かされることがあるのは当然なんだよ
そしてそれを創作にフィードバックさせる
それのどこがおかしな主張なわけ?
討論の基礎も分かってないのな
そんなの教室でなら注意されるし、公開討論や学会なら聴衆から鼻で笑われるよ
あんまりひどいと相手にされず無視されるし出てけって言われる
あとさ、結果って何をどう証明するわけ?俺がなにか言ってそれをどう検証するの?
無意味でしょ?
あくまで主張に対する論理的な反駁ができるならやってみせろって一貫していってるし
それ以外は一笑に付されるってことがわからないのかね
わからないだろうね

138 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 19:56:35.03 ID:mfC32GqG.net
ディスカッションとディベートどっちがやりたいの?

139 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 20:30:21.03 ID:9DY0Fq+9.net
この場合、完全な後者は成立しないだろうから前者になるだろうね

140 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 23:23:10.79 ID:m3FGSTzL.net
レスバの強さってのはどんだけ多数からボコられても絶対に負けを認めないで屁理屈をこね続けて
まともに諭そうとしてた奴らが呆れて居なくなったところで最後にレスを付けることだからな
暇で厚顔無恥なら誰でも勝てる

141 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 23:27:02.11 ID:9DY0Fq+9.net
無能だとそうだよな

142 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 23:40:28.70 ID:bSBi1ZFG.net
>>137
お前の考えるレスバの効果を並べられたところで、それは客観性のないお前の中の話でしかないんだから、そんなものはロジックでも何でもない
「神に祈るといいことがあるんですよ、当たり前でしょ、何でそれがわからないの」てな主張と変わらん
ディベートというのは具体的かつ客観的な証拠や事実とともに段階的に論理を積み上げていくものであって、「僕が考えたこと」だけを材料に一足飛びに結論に飛躍することのどこが論理的なんだ

143 :この名無しがすごい!:2019/10/25(金) 23:57:31.34 ID:dWrbbxGS.net
本当に実績があるならそれを証明することは容易いでしょ
評価シートのキャプでも上げりゃそれで済む話
受賞してるんならもっと色々具体的な証拠を出せるだろうし

144 :この名無しがすごい!:2019/10/26(土) 01:01:38.98 ID:K2TYCS74.net
そんなことよりわたモテアンソロジーの話でもしようぜ!

145 :この名無しがすごい!:2019/10/26(土) 01:14:05.29 ID:uilCzU5o.net
この勢いでハイローアンソロジーとか僕ヤバアンソロジーとかやりそう

146 :この名無しがすごい!:2019/10/26(土) 01:20:02.03 ID:8DUYf6MQ.net
>>140
まさにこれだと思います。

他人を言い負かすより、説得する方が難しいのではないかと。
そして後者の方が学べることが多いのではないでしょうか。
理が通った側も、通らなかった側も。

147 :この名無しがすごい!:2019/10/26(土) 02:36:40.85 ID:UodYXpO7.net
>>146
そうだね。君の言うとおりだ。しかし今回はレスバにそもそもなってない
最初の主張が「レスバ《も》論理的思考力や想像力、発想力、レトリックのトレーニングになるよ」
という特称命題でこれは論証する必要もないほど明らかもないほど明らかな一般論
それを否定できるならこの命題を反証してみなければいけないけどそれは誰もやってない

これに
>>115>>118>>120>>121
が「最も良い創作のトレーニングはなにか」という全称命題に取り違えたことが主張者たちは分かっていない
そして
>>137
は「お前の考えるレスバの効果」という誰も主張していないことを言い出し
>>138
は仮に彼がひれ伏すような何かとやらを出してもそんなものは権威主義なのであって
論理的真偽と関係がない
本来誰が述べても明らかな先の真の命題が独立であることすら分かっていない
論理学の本を読みなよ
暴走して起動を外れるのをわざわざ逐一親切に説明してもそれを理解する能力がない馬の耳に念仏だ

ではなぜわざわざそんな当たり前の事を言ったのかを説明しよう
クリエイターや学者たちが討論や往復書簡などで様々なアイデアを思いついたとう例は枚挙にいとまがないし
そんなのは学部生や別に学問でなくてもエンタメの感想を述べ合う中でも創作のヒントはみんな得ているはず
しかしネットでは不毛な議論がほとんどだ
それでもTwitterなどではまれにとても生産的な意見のぶつけ合いは少なくとも俺は個人的に何度も出会わせているし
実体験としてもある
何度か言い負かされたこともある
経歴はやはり学者や専門的知識のある人達だったそしてそういう人たちは安易にブロックなどしない気骨がある
そしてそれを経れば少なくとも俺はその人の意見に反対であってもある種の敬意を持つ
しかしそういったことが匿名掲示板ではただの一度経験したことがない
それができるかどうかのチャレンジを絶対に無理なので徒労だと思うかどうかは人それぞれ判断すればいい
そして繰り返すが今回の一連のやり取りはレスバ以前の問題だ
ただ文章を読めないか常識を知らない人の意見を正しただけだからね

あとはこの不毛さ自体が俺にとっての目的でもあったとだけ付け加えておこう
感のいい人なら気がついているかも知れないがある実験の一環だ
そのうち時が来たら明かそう、来ないかも知れないけど

148 :この名無しがすごい!:2019/10/26(土) 03:09:51.03 ID:UodYXpO7.net
来なくていいぞは禁止な

149 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 00:37:43.23 ID:2oOyJh50.net
負け惜しみはいいからちゃんと>>142に反論してくれ

150 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 00:57:46.56 ID:7S8/NAsV.net
この長文の人、まさに>>140が言ってるレスバに負けないための方法をやってるだけだよね。
相手にレッテル貼って話逸らして相手の話には取り合わず、誰一人スレ内に賛同者が出てこない論理の繋がってない俺理論を長文で書き連ねて相手をうんざりさせる。
馬鹿の考えた理論や実験なんて別に聞きたくないから、チラシの裏に書いといて。
君の話が聞きたいって人、君の話に納得してる人、これまでこのスレに一人も出てこなかったよね?
はっきり言うけど、君は自分が思ってるほど頭良くないし、自分が思ってるほど価値のある話ができてるわけでもないんだよ。
率直に言うと「頭の悪いイタい奴」って思われてるんだよ。
他の人が君に賛同してくれないのは君のレベルが高いからじゃないんだよ、君のレベルが低いからなんだよ。

そんなわけで俺が言いたいこととしては、もこっちと加藤さんの話が読みたい。
頼むぞ星海社。

151 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 01:11:11.29 ID:tcKjFj4/.net
こんだけ二次創作が盛んなんだから、そういう新人賞があってもいいのにな
出版社が原作指定して二次創作限定の新人賞
受賞作はそのままノベライズとして出版される
デビュー作が売れなかった新人がノベライズ要員に回されてそっちの方が売れるなんてのもよくある話だし、だったら最初からノベライズでデビューとか
て書いててどっかでそんな賞を見たことあるような気もしてきたが
そういやここのビアンカも事後承諾だけど二次創作か

152 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 02:01:28.34 ID:uHyzapF/.net
>>149>>150
もはやバカしか釣れない状態で釣れたそれがこの二匹
論理的な反論をお願いしますね
まさか何が問われているか書いてあるのにわからないというわけではないですよね?
だとしたらは文盲か失読症なのでどうしようもありません。
苦し紛れの負け惜しみがこの支離滅裂なあまりに哀れな駄文
正直唖然としました
ここまでかと
「相手にレッテル貼って話逸らして相手の話には取り合わず」俺以外がやっていることだよねこれは
むしろ相手にわざわざ付き合ってやってるじゃん
その上で誤読している正しい命題が何かを教えてあげてる
それから上の二人はさ、人間の何より自分の傾向性が客観視出来ていない
まあわからないだろうけど普通に生活していて身につかなかったのなら
進化心理学や行動経済学の本読んで認知バイアスについて学ぼう
論理学より読みやすいだろうから
それとも頭が悪いんじゃなくて両立もするけど性根が腐っているのかな?厚顔無恥とはまさにこのことだ
一行前の文章も覚えられないようなの最後にもう一度書いておきますね
ずっと一貫してこれしか言ってないからね。それがわからないから的外れな発言しちゃうんだろうけど
俺の「最初に書いた常識をもし反論するのであれば論理的に反論せよ」
それも出来ないなら復唱だけでもしてみようか、それならできるよね?
何度も繰り返せばなんとか覚えられるでしょ?
俺の「最初に書いた常識をもし反論するのであれば論理的に反論せよ」だよ
この文章読めてるかな?大丈夫かな?がんばれ!
「最初に書いた常識」が何かわからないだろうけど
きっとたどり着けると信じてるぞ!応援してるぞ!

153 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 02:06:30.18 ID:zhfFPkeT.net
角川系が関わっているカクヨムは、そういう二次創作を対象とした新人賞を時折開催しているみたいだね。
なにせ角川系なら、原作の許可を取るのも難しくないし、守備範囲の作品数も多い。
弱小の星海社の場合、出版物の守備範囲の狭さから、著作権の許可を取れる作品に限りがある。
他社の出版物から許可を取る力もそこまで強くない
(わたモテのアンソロジーのように、他社作品から自社出版で引っ張ってくるケースもたまにあるみたいだけど、作者個人とのパイプがあるおかげかな?)

154 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 02:23:43.28 ID:zhfFPkeT.net
……というか、そんなに論理的思考力を鍛えるための論戦がしたいのなら、
わざわざこのスレじゃなくて、ご自分で新しい専門スレを建ててそこで相手を募集してはいかがでしょうかね。
どうもあなた以外の人(自分を含め)は、あなたのトレーニングとやらに付き合いたくないみたいですし。
これまでのレスを見ている限りですと、多くの人があなたのトレーニング方法に懐疑的のようだ。

と、自分がこういうことを言うと、あなたはまたこちら側を見下してバカになさるのでしょうけれども。
勝利宣言でもなんでもなさって結構ですので、自分達よりももっと論戦相手として相応しい人を探して下さい。
その持論のトレーニングとやらでご自分の力を高め、ここを含めどこかの新人賞で受賞なされば、
ご自分の考えの正しさを証明できるでしょう。

155 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 02:51:44.26 ID:E+QoG46f.net
>>154
私も同意です。正直、このスレの趣意と>>152の方の意向には著しい乖離があるように思われます。
>>152の方の目的が単なる『他者の論破(当人曰く“トレーニング”とやら)』であるなら、ご自分でスレをお作りになって人を集めるのが宜しいかと思います。

156 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 02:57:14.08 ID:E+QoG46f.net
>>153
これは完全に太田の力だろうな……事実、弱小出版社の新人の表紙にCLAMPやいとうのいぢを引っ張って来れるくらいだし、太田の人脈はここの数少ない強みの1つかも。

157 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 02:58:36.46 ID:7S8/NAsV.net
>>152
馬鹿に馬鹿と率直に言って傷付けたのはすまんかったけど、誰かが言わなきゃならんことだ。
それにチラシの裏に書いとけと命令しただろ。
チラシの裏に書いとけってのは、ここに書くなって意味だよ。こう言えばわかるな?
>「最初に書いた常識をもし反論するのであれば論理的に反論せよ」
ついでにお前が復唱しろというこのクソ文章だけど、この短さなのに何回復唱しても意味不明だよ。
率直に言って「てにをは」のレベルでおかしい。
無理して認知バイアスだのと使いこなせない言葉を引っ張ってきて自分を大きく見せようとするより、まず基本的なところをちゃんとやれ。
あとついでに、最低限空気が読める人間性を身につけろ。

158 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 03:02:07.47 ID:7S8/NAsV.net
>>156
O太氏の人脈ってよりは、講談社の子会社ってことの方が大きいんじゃ。
弱小出版社つってもそこはね。
まあそれも含めてO太氏の人脈とも言えるか。

西尾維新という、氏の最大の人脈とケンカ別れした(らしい)のは痛いだろうが。
竹さんとは星海社でも普通に仕事してるみたいだけど。

159 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 03:05:13.47 ID:uHyzapF/.net
>>154
いいえ。あなたのような人は馬鹿にはしません
するべき点がないのでしようがありません
それにここで別にトレーニングしようとも思っていません
結果的に応対することになっただけです
ただ誤読を一点指摘させていただきますが私は「あなたのトレーニング法」とやらがあり
それが効果的だとは一言も言っておりません
「他者との対話や討議は創作の役に立ちうる」
は歴史的日常的に明らかなのだからやるべきだよね
という常識を最初に言っただけです
もしこれにあなたのような人が反論なさるのならしていただけるとありがたいのですが
賢明なあなたならばこれは当たり前、自明であり論理的反論が不可能なのはおわかりでしょう
人間は気に入らないものを見つけ、見つけ出したらその主張の真偽に関係なく
ただただその好悪の感情の自動人形になってしまう
そのことに自覚的な人がこの世に少しは増えてくれるとありがたいのですが…
「人ではなく命題の真偽を論理的理解すること」
それをたまたま出くわしたならばいかなる場所でも面倒臭がらずに勇気を持って貫徹すること
それが個人的な信念です
ソクラテスやイエスやキング牧師などは殺されるに至ったのですがそれ故により重要な人物として歴史に残ったのです
繰り返しますが今回は、私はここで誰かと討論しようとは思っていません
議題の提出もこちらからはしていません
それは他の場所で日常的にやっています
みなさんもそうでしょう
ここはそのような場では有りませんしそもそも訓練を仕掛けてもいませんし
その相手となりうる人も居ないので訓練になりようがありませんでした
ただ先に書いたように別の意図はあります
私がやったのは信念に基づき、不適切で間違った主張や愚かな心性からくる発言を正しただけです

160 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 03:10:26.65 ID:7S8/NAsV.net
>>154
どうやら諫言も無駄だったみたいだね。
あとはもう完全スルーするしかないね。

161 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 03:11:55.96 ID:uHyzapF/.net
>>157
こういう下劣な品性と知性の低さを持つ人間が少しでも更生されるように祈っています

162 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 03:15:23.72 ID:tcKjFj4/.net
最初に書いた常識をもし反論するのであれば論理的に反論せよ

163 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 03:16:55.52 ID:tcKjFj4/.net
なるほど、わからん

しかしみんな意外とこんな時間でも起きてるのな
土曜の夜だからか
それともレスバは最後に上から目線でレス付けた奴が勝ちという暗黙のルールがあるからか

164 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 03:17:51.56 ID:uHyzapF/.net
>>160
今、伝わるか伝わらないかではなく、いつでもどこでもするべきことをやるかどうかです
シオランの言葉です
「自分が現にあるとおりの者であるゆえに自殺するのはよい。だが、全人類が顔に唾を吐きかけてきたからといって、自殺すべきではない」
空気などのために生きるべきではなく真理のもとに生きて死ぬべきです
それが物書きを志すものの最低限の努めでしょう

165 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 03:19:37.31 ID:7S8/NAsV.net
狂人の真似とてレスバに応じればまた狂人なり

166 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 03:24:34.84 ID:uHyzapF/.net
私はレスバはしていないのでしたい方は誰かとしていてください

167 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 03:29:45.96 ID:eBixc4rr.net
おう、反省したらもう来るんじゃないぞ
ここは星海社スレだ

168 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 03:32:32.14 ID:E+QoG46f.net
>>160
禿同
この世で一番の悲劇は会話が出来ないことだな。

以下、
ID:uHyzapF/
↑NG推奨ですよー。

169 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 04:13:09 ID:uHyzapF/.net
小出しに
今回で6度目の実験終了
上々の収穫でした

170 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 11:35:24.51 ID:wN9SrmAr.net
うわぁ…

テンプレのような拗らせワナビ

171 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 13:45:35.75 ID:umAAkiGB.net
最後に
この板の半分近くとは言わないけど3割は俺の書き込みだから
普段君たちが情報として摂取し、読み、反応し、話題にしてるの他の人のではなくてだいたい俺だから
何をしているか少しは分かったかな?
あと、あのドストエフキーの職業は大手マスコミの社員だったらしいよ

172 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 20:24:45.50 ID:g7Z5dJF/.net
ひたすらキモくてイタい

173 :この名無しがすごい!:2019/10/27(日) 20:27:20.36 ID:zhfFPkeT.net
話題を変更しまして……
いよいよ明後日に座談会発表(予定)ですよ、皆さん!
今回、投稿した人はどれくらいいるんだろう。
ちなみに、私は投稿しました。電話が来ないし、おそらく一行切りなんだろうなと既に諦めています。

174 :この名無しがすごい!:2019/10/28(月) 00:09:18.05 ID:Mn8MYzYK.net
帰ったか
久々にナギラ並に気持ち悪い奴だったな……

175 :この名無しがすごい!:2019/10/28(月) 11:48:25.51 ID:L0ZC9L3S.net
伸びてるときって大抵やべえ奴が湧いてるだけだな

176 :この名無しがすごい!:2019/10/28(月) 12:00:29.04 ID:evHu3gfl.net
論理的思考力がどうの、というトレーニングが良いか悪いかは俺には分からんけど。
とりあえず言えるのは……歴史的偉人の名前や著書、名言などをやたらと引用するのをはじめとして、
小難しい表現や知識をひけらかして博識さをアピールし悦に浸るという、自分の薄っぺらさに気づかない人間ってことだな。
クラスに一人はいるであろうタイプの人間。

177 :この名無しがすごい!:2019/10/28(月) 14:02:23.62 ID:+ita45LY+
それ以前に小説賞の投稿者スレにもかかわらず最近話題になった https://twitter.com/takenokokun0521/status/1187323219704811520 これの読者の読解力並みと反応しかなくて笑った 逆の立場だったらこの作者と同じこといいそう

あと知的なコンプレックスにへの反応もテンプレのこの人へのとか https://twitter.com/kagashin0817/status/1187578543842050049

178 :この名無しがすごい!:2019/10/28(月) 14:32:58.15 ID:+ita45LY+
ここ住人の民度が世の平均でそれでいいのかと

179 :この名無しがすごい!:2019/10/29(火) 00:10:32.98 ID:i2vWL4JY.net
イナゴ受賞なの?
だれか読んだことある人いないの。もしくは鍵アカの中身見れる人とか。

まあ普通は発表前に自分から情報出したりしない筈だけど、どうも普通の人じゃなさそうだしな…

180 :この名無しがすごい!:2019/10/29(火) 08:48:15.02 ID:BANsL4VN.net
>>173
それどこ情報?

181 :この名無しがすごい!:2019/10/29(火) 09:33:13.06 ID:AFGFxqNE.net
>>180
星海社スタッフのツイッターよ

182 :この名無しがすごい!:2019/10/29(火) 11:45:19 ID:R3uoLSxY.net
結果次第で送るのやめようかな

183 :この名無しがすごい!:2019/10/29(火) 15:14:00 ID:o2r4WtIS.net
イナゴの人可哀想
私怨?

184 :この名無しがすごい!:2019/10/29(火) 15:35:26 ID:0sS7WiwM.net
>>183
どういう意味?何が可愛そうで何が私怨なの?

185 :この名無しがすごい!:2019/10/29(火) 16:06:21.57 ID:av57Ogrs.net
わかっていたけど、1行で批評されるとキツいな

186 :この名無しがすごい!:2019/10/29(火) 16:55:28.94 ID:0+ARKXzs.net
座談会公開されたよ
https://sai-zen-sen.jp/works/extras/sfa027/01/01.html

187 :この名無しがすごい!:2019/10/29(火) 17:37:39.82 ID:i/VZlU1y.net
受賞者無しか
イナゴは一行だけどそこまで悪評じゃない

188 :この名無しがすごい!:2019/10/29(火) 19:53:23.01 ID:hVw9n6UK.net
やっぱり批評は真面目にしてくれるな
不思議な存在だけどこんなの他にないし有り難い賞ではある

189 :この名無しがすごい!:2019/10/30(水) 02:05:10.64 ID:yaw5V8v2.net
座談会が更新されたのにこの盛り下がりよう……

190 :この名無しがすごい!:2019/10/30(水) 06:32:14.45 ID:vLO6uuCm.net
結局、受賞者なしだったからな

191 :この名無しがすごい!:2019/10/30(水) 06:36:20.49 ID:WYjZS8Qg.net
でも候補の数学ミステリは面白そう
そういうの読んでみたい

192 :この名無しがすごい!:2019/10/30(水) 23:43:09.78 ID:KsXVeJEO.net
これってなぎらか?
『ジンセイゲームオンライン改』
小手先の設定に酔ってしまって、読み手のほうを向いていないと感じました

193 :この名無しがすごい!:2019/10/31(木) 20:46:21.01 ID:0EqwLNmuU
今年のばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞した「約束の小説」、
どこかで見たタイトルだなって思ったらここの座談会だった。
2018年夏の座談会に上がってた作品を改稿したものなのかな。要素とか同じっぽいし。

194 :この名無しがすごい!:2019/10/31(木) 22:40:23.52 ID:BU/noLw0.net
星海社新人賞五人衆
偽尾維新、精霊王、シャーペン、ドストエフスキー、イナゴ←new!

ってか他の四人の消息わかる人教えて

195 :この名無しがすごい!:2019/11/01(金) 19:23:10.93 ID:frLijqbo.net
>>194
ドストエフスキーとイナゴは同一人物じゃないかと俺は睨んでる(名推理)

196 :この名無しがすごい!:2019/11/07(木) 12:36:54.87 ID:EctfD32F.net
メフィスト賞のやつがめっちゃ推されてるな
地味で普通な話だったけど

197 :この名無しがすごい!:2019/11/07(木) 22:28:32.50 ID:1IxaAuzp.net
>>196
え、だれ?

198 :この名無しがすごい!:2019/11/20(水) 16:26:11.79 ID:7LU9Hcp+.net
まーたFGOかよ

>>『FGOミステリー小説アンソロジー カルデアの事件簿 file.01』、2020年2月発売決定!


星海社ダメだな、冒険しなくなったっつうか
ケイオスドラゴン爆死してから、よその後追い企画で小銭稼ぐようになったな

199 :この名無しがすごい!:2019/11/20(水) 16:36:01.16 ID:6yf0DvB1.net
今年も総理主催の「桜を見る会」が新宿御苑で開催された。絵面からして本当に気持ちが悪いの一言に尽きる。
権力者にすり寄って散り際の桜の下で笑顔を振りまいている。いつから日本人には「恥」という概念が喪失したのであろう。
://nikkan-spa.jp/1569739

【世堺教師マイ土レーヤ】
彼らは政治構造、関係、似た者同士のつながりを築き、やがて彼らの属している過去へと後退するでしょう。
彼らは苦しんでいます。古いやり方が失われていくのを見ています。
世界の保守的な政府は、使い古された、古い、競争的な仕組みの代表者です。
彼らは過去の人々であり、今の世界に与えるものを持ちません。彼らのメッセージは過去のものです。
過去のやり方を好む人々のすべて、多数の人々の犠牲の上に少数の者たちを利してきました。
富を得ることで権力が生まれ、権力を持つことで富が生じます。この二つは共に働き、
過去──過去の仕組みと思考方法──しか見えない特定のタイプの人々にとっては抵抗し難いものです。

【世界は持つ者と持たざる者に分かれています】
自分が無欲であり、世界のためにすべてを行っているような錯覚を持っている人々がいます。
しかし、彼らの生活の根本には貪欲と利己主義があります。この偽善を暴き、人々に彼らの本性を示します。
マイ土レーヤの提唱する線に沿って変化を要求する人々と、おびえて何をしていいか分からない人々に分かれるでしょう。

ある人々にとっては自由への解放である。他の人々にとっては、保証と平穏の喪失である。

【日本から始まる世界的株式市場の大暴落】
彼は、崩壊が起こり、それは日本から始まると言われました。
それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイ土レーヤは出現するでしょう。
マイ土レーヤが公に世界に現れるにつれて、UFOがとてつもない数で姿を表すでしょう
http://o.5ch.net/1ko4t.png 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:847cfeaf6f31691a42c25abc56bd4433)


200 :この名無しがすごい!:2019/11/21(木) 12:34:39.37 ID:7iIX/gCL.net
筒城の新作読んだ人いる?

201 :この名無しがすごい!:2019/11/21(木) 14:03:34.44 ID:VFHN8yA3.net
読みたいけど高いな
全部傭兵くらいの値段でやってくれや

筒城のミステリランキングに入りそうな内容なんかな?

202 :この名無しがすごい!:2019/11/22(金) 19:52:22.84 ID:O4/UzdYv.net
北山猛邦みたいなSFミステリーで面白かったよ
世界観がナウシカ+ラピュタだけど

203 :この名無しがすごい!:2019/11/26(火) 03:21:55.58 ID:wzbRSanZ.net
筒城の新作、hontoのランキング入ってるね

204 :この名無しがすごい!:2019/11/26(火) 14:59:23.01 ID:mDe42Y29.net
ツイ検索しても全く話題になってねえな
読んでる奴居ないわ
まあ奴のフォロワー数もショボいからな

205 :この名無しがすごい!:2019/11/27(水) 15:48:11 ID:2TFZsD2V.net
円居の影響だろうけど
最近の太田、喧嘩商売・稼業ネタ多すぎ

206 :この名無しがすごい!:2019/11/27(水) 19:08:07.57 ID:035u0Z2C.net
>>197
水墨画のやつでしょ
すごい仰々しい文言の全面広告まで出してたよ
弾ないのかなって思った

207 :この名無しがすごい!:2019/12/02(月) 19:53:50.57 ID:fI/n766o.net
久々にサイト覗いたけど林さん辞めた?
編集者のプロフィール欄から消えてる。

208 :この名無しがすごい!:2019/12/03(火) 22:20:39 .net
376 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2019/12/03(火) 09:04:43.06 ID:b1DfZy/s

報酬未払いの話が出てたので自分も出来れば意見をお聞きしたい

この前納期を大幅に破って納品してまったのでクライアント側からこの報酬は支払いません通告が来たんだ
これに関してはもう完全に自分が悪いので未報酬で全く構わないつもりでいた
でもその後そのゲームの告知アカウントを見てたらどうやらその絵を実装するみたいで凄くモヤってる
未納品扱いになってたと思ってたのにこういうのってアリなの?



コイツの言ってる「盗作」ってのは>>376のケースでイラレが仕事放棄したから社内のグラフィッカーが手直しして何とかリリースに漕ぎ着けた件を指してる
なのにコイツは納期遅れたことを隠してこんな事書いてるんよね
そもそも盗作じゃねえだろ…
お前が仕事放棄したから手直しさせられただけだろ…
著作権は契約の瞬間に譲渡されてんだから納期遅れて報酬0になっても著作権はクライアント側にあるに決まってんだろ…


https://pawoo.net/@foomidori/101940416422855231
マキシマムザたかし
@foomidori
盗作犯人の一人が去年子供生んでたけど
私の絵をあいつが強姦して汚したように
その子供もそうなればいいのにとほんとうにおもうよ
2019年4月17日 16:48

209 :この名無しがすごい!:2019/12/06(金) 16:12:51 ID:fk6p101R.net
本当だ、消えてる

210 :この名無しがすごい!:2019/12/10(火) 12:32:21.59 ID:9IxP9GlG.net
今期応募した人いる?

211 :この名無しがすごい!:2019/12/10(火) 16:04:13 ID:WWF6Yr52.net
メフィスト賞と星海社の新人賞って、どう違うの?
メフィスト賞はミステリー中心と言った感じかな?

212 :この名無しがすごい!:2019/12/11(水) 00:49:41.52 ID:XCerzWu+.net
送ったぞ!でここ以前のを改稿したのっていいのか?普通の文学賞だと下読みがかぶることないだろうけど
規定にはないし過去評読んでもそのへんよくわかんないんだけど、
えんえん未完結のをずっと送り続けて受賞したのはあるみたいだけど

213 :この名無しがすごい!:2019/12/11(水) 15:49:04.95 ID:a7D2+ET8.net
ラノベ界隈だと応募規定で再投稿可のところが多いけど、メフィスト賞は明確に再投稿(改稿作品含む)を禁止している
別会社とは言え流れ的にはモロにメフィスト賞の流れを汲むここの賞だとどうなんだろな
一般文芸だと同様に再投稿禁止の賞がけっこうあったはず
応募規定に明記されてない以上は大丈夫かとは思うが
以下メフィスト賞の公式より引用

>下記の原稿は、規定外となります。ご注意下さい。
>★他の新人賞に応募された原稿の再投稿・改稿応募
>★過去にメフィスト賞、講談社BOX新人賞Powersに応募された原稿の再投稿・改稿応募

214 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 02:04:20 ID:ASKZ4TJo.net
>>213「一般文芸だと同様に再投稿禁止の賞がけっこうあったはず」

とりあえず400枚以上の応募してみようかなと思う賞の規定見てみたけど二重投稿以外では改稿作不可は一つももなかった。
むしろどの賞であった?
特記は※で記しといた、むしろ「小説 野性時代 新人賞」はわざわざありって答えてる
メフィスト賞が例外。やっぱり多く投稿くるとて困るからかな?
不思議なのはここの賞って40〜50作しかきてないけど改稿作拒否してないなら持ってきても良さそうなもんだけどな。
多すぎて困るならメフィスト賞みたいに規定に書くだろうし

ハヤカワSFコンテスト なし

アガサ・クリスティー賞 なし

横溝正史ミステリ&ホラー大賞 なし ※第三者の著作権その他の権利・利益を侵害する又は侵害する可能性が高い作品(パロディ、模倣を含みます)、
特定の個人・団体を誹謗・中傷する作品、応募要項に違反している作品、その他選考委員が相応しくないと判断した作品は選考対象外となります。

新潮ミステリー大賞 なし

日本ミステリー文学大賞新人賞 なし

文藝賞(河出書房新社) なし ※他の新人賞への応募作品は対象外とする

小説 野性時代 新人賞 ※第三者の著作権その他の権利・利益を侵害する又は侵害する可能性が高い作品(パロディ、模倣を含みます)、
特定の個人・団体を誹謗・中傷する作品、応募要項に違反している作品、その他選考委員が相応しくないと判断した作品は選考対象外となります。
           
※A:落選した作品を、改稿のうえご応募いただくことは問題ありません。

江戸川乱歩賞 なし

『このミステリーがすごい!』大賞 なし

小説すばる新人賞 なし

小説現代長編新人賞 なし

215 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 02:05:32 ID:ASKZ4TJo.net
持ってきても→もっと来ても

216 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 03:17:34 ID:6M1i9dC4.net
どっかのスレでも再投稿禁止云々言って暴れてる人いたけどその根拠が二重投稿禁止の文面だった
みんなから突っ込まれまくってたけど

217 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 04:17:28.00 ID:ASKZ4TJo.net
>>216
どこのスレかわかってたら教えていただけるとありがたい
というか投稿者スレってどこも全然機能してなくない?
上記の賞ってほとんどスレ自体存在しないし
みんな別に書くこともないのかな
オプチャとかにあるのかな
ラノベスレ入ったことないけどそっちはそうでもないのかな?

218 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 04:23:05.92 ID:f0+Eqqo/.net
ここで話したいな
個人的に、星海社に出すのは受験じゃなくて予備校の模擬テストみたいな気分
みんなも本命じゃないだろうからぎすぎすしないでしょ
5ちゃんだから荒らしは仕方ないが

219 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 16:26:11.57 ID:LviCNU4Q.net
>>214
講談社ラノベ文庫の編集と講談社タイガの編集がTwitterで以下のようなやりとりをしてた
いわゆる選考時期の重なる二重投稿だけでなく、時期をずらしての使い回しもアウトなんだと
Twitterで検索すりゃ出てくるはず
「大前提」っていうのが応募要項に書かれてることなのか、編集者間での暗黙の前提なのかは知らん

>(講ラ)新人賞応募原稿の「使い回し」とされる件。自分の知っているライトノベルの範囲に関して言えば、【編集部が違えば読む人も判断基準も違うので、一社でダメでも他社に応募することを推奨】という印象ですね。
>もちろん、一作にこだわりすぎず、新しいものも書きながらがベストかとは思いますが。
>(タイガ)一般文芸系だと、大前提で、「二重投稿の禁止」が応募要項に入っていることの方が多いっす。過去、「二重投稿」が明らかになって、授賞が取り消しになった例もありますしね。
>(講ラ)あれ、ライトノベルの場合、「一社で結果が出る前にその原稿で他社に応募」しちゃうと二重投稿扱いですが、文芸だと、結果が出たあとでもNGなんすかねー?
>(タイガ)大前提で、他社で応募した原稿の使い回し自体を禁止している賞が多いかと思います。じゃあ、どの程度改稿したら新原稿なのか、って難しいですけどね(汗)
>(講ラ)そうなんですね! ライトノベルの場合、って書いておいて良かった……!

220 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 16:36:44.40 ID:TaNi29Jb.net
>>214
文學界と群像の新人賞の応募要項には他賞に応募した原稿の再投稿禁止の文言があるよ
ざっと見ただけだから探せば他にもあるかも

221 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 17:01:01.85 ID:TaNi29Jb.net
ああ、読み違えてた
群像と文學界のやつは但し書きでそれらを除くの方だ
しかし現役プロ編集が言うんなら、二重投稿の意味自体がワナビ(ラノベ界隈)とラノベ以外の編集で違うのかもな
まあその編集さんがうろ覚えや勘違いしてるという可能性もあるが

222 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 18:06:09.47 ID:TgbUJuWm.net
>>212
昔座談会でダメだった作品改稿するくら
いなら新作書けって話してた気がする
でも自分みたいな未熟なワナビからしたら去年書くのと今年書くのじゃ技術が雲泥の差だから、どうしても書き直したい人の気持ちはよくわかるわ

223 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 18:56:51.31 ID:0/Ny7dr7.net
>>219
>>220
文学界や群像や新潮なんかの純文学は100枚〜200枚までとか短いし応募先がその数社しかない
から使い回しがだめなんだろう。それくらいなら別の書けよと
あと
「>(講ラ)あれ、ライトノベルの場合、「一社で結果が出る前にその原稿で他社に応募」しちゃうと二重投稿扱いですが、文芸だと、結果が出たあとでもNGなんすかねー?
>(タイガ)大前提で、他社で応募した原稿の使い回し自体を禁止している賞が多いかと思います。じゃあ、どの程度改稿したら新原稿なのか、って難しいですけどね(汗)」

このやり取りってかなりあやふやだよね。おそらく最も知名度のある純文学の四賞のことを一般文芸って言ってるんじゃないかな―
だって上記の有名所のエンタメ系の賞には規定に書いてないんだよ?(オーケーと書いてあることはあるけど)
大前提が投稿者が周知しいない内輪の暗黙の了解って事になってっても誰も得しないから駄目なら純文学の賞みたいに規定に書くでしょ
星海社だと見逃して他に取られないようにって発言してるくらいだからむしろエンタメ系の賞界隈は使い回しが当たり前で、一般的とされているのでは?
他の賞に使い回すのと同じ賞に改稿を送るのとはまた違う話だけどさ
どっちにしろ規定に書いてない、だから問題なし以上、というかそれを信じれないなら何を信じればいいのか…

224 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 19:19:47.81 ID:oNLnM4R+.net
少なくともハヤカワは星海社落ちの作品に大賞出してるしな
文芸ではないけど、エンタメではわりとお堅い賞が気にしないなら気にしなくていいと思う

225 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 19:24:42.61 ID:gc6mnczw.net
規程は規程として、(他賞の下読みで)一回読んだことある原稿には評価が辛くなる的なことを公言してる下読みもいたし
少なからずの新人賞で下読みがかぶってる以上、再投稿にはどうしてもそういうデメリットは発生しうる
目に見えないところでデメリットが発生する可能性はあると承知の上で、自己責任でやるしかないんじゃね

226 :この名無しがすごい!:2019/12/12(木) 19:49:10.51 ID:oNLnM4R+.net
まあTwitterの件は↓がきっかけのやりとりだから、規定に明記されてる賞の話だと思うよ

>(タイガ)一般文芸系だと、大前提で、「二重投稿の禁止」が応募要項に入っていることの方が多いっす。過去、「二重投稿」が明らかになって、授賞が取り消しになった例もありますしね。

227 :この名無しがすごい!:2019/12/13(金) 02:26:24.14 ID:dY+GVs9n.net
せめて賞金額ぐらいちゃんと更新すればいいのに

228 :この名無しがすごい!:2019/12/13(金) 04:52:55.27 ID:DMq3Y92L.net
でも、今回更新される賞金額って、俺らには関係ないやつだよな?だったらどうでもよくね?
あれ?もしかして俺が勘違いしてるのか?

229 :この名無しがすごい!:2019/12/13(金) 16:16:25.81 ID:oceaH/vh.net
>>228
うん、今HPに出てる金額は我々には関係ないはず。あれは昨年2018年までの売上の1%だから、2018年に受賞した人で山分けされた額だと思う。たぶん花園、おっぱぶ、傭兵の3人。

2019年の分の1%は12月更新って言ってるから、もうすぐ出るんじゃない?
ただ、今年の枠は前回の11月の発表で終わりだから、それは孔雀の人が総取りだね。

230 :この名無しがすごい!:2019/12/13(金) 20:19:45.32 ID:6tUnTMFO.net
孔雀の人はいくらなんでも遅筆過ぎだw

なんかここって、百合要素のあるミステリーが一番受賞の可能性高いような気がしない?

231 :この名無しがすごい!:2019/12/14(土) 07:06:18.56 ID:qZFWVqme.net
よく座談会で話題はなるね

232 :この名無しがすごい!:2019/12/14(土) 07:06:36.60 ID:qZFWVqme.net
話題にはなるね

233 :この名無しがすごい!:2019/12/14(土) 07:52:00.51 ID:4uOZk3/P.net
モタモテとかも出してるし百合ミステリー出しときゃ間違いなさそうだな
他賞で落ちたミステリーを百合テイストに変えてみる

234 :この名無しがすごい!:2019/12/14(土) 14:07:35.47 ID:ql5HOI2E.net
「イナゴ身重く横たわる」が地味に面白かった。

235 :この名無しがすごい!:2019/12/14(土) 14:15:22.14 ID:ql5HOI2E.net
言っちゃ何だが、ゼロ年代のハイレベル美少女ゲームの影響をモロに受けた作風という感じ。イナゴ。
懐かしさと新しさが間違いなくあった。

ディテールは細かい。札幌市が主たる舞台だけど、地元民にしか書き得ない何かがあった。

236 :この名無しがすごい!:2019/12/14(土) 14:40:29.41 ID:4uOZk3/P.net
イナゴってどこで読めるの?

237 :この名無しがすごい!:2019/12/14(土) 20:09:58.74 ID:ql5HOI2E.net
普通にカクヨムに「イナゴ身重く横たわる」で載ってる。検索してみ。

238 :この名無しがすごい!:2019/12/14(土) 20:18:31.65 ID:njCk4bvc.net
読んでないけどタイトルはもろディックからだよね

239 :この名無しがすごい!:2019/12/14(土) 20:41:34.74 ID:ql5HOI2E.net
無料で読めるものを「読んでないけど」と語り始めるのは、まともな読書階級のやることではない。

240 :この名無しがすごい!:2019/12/14(土) 21:19:39.01 ID:ql5HOI2E.net
「なんでこのタイトルで早川書房が通したのか」を考えれば、どういう内容の作品かもまた分かる。
つまりこの世界は〇〇で、「本の向こうの世界」が△△であると。

241 :この名無しがすごい!:2019/12/14(土) 23:27:52.99 ID:lz1nI46J.net
>>239
横からだが、ディックの「高い城の男」の中に「イナゴ身重く横たわる」って作中小説が出てくるんだよ
元ネタは旧約小説の「The Grasshopper Lies Heavy」って一節だが、この特徴的な和訳をそのままタイトルに持ってきてるからにはディックを意識してると考えるのは至極当然

242 :この名無しがすごい!:2019/12/15(日) 03:57:20 ID:F1b77Dpq.net
>>239
その理屈だと、“まともな読書階級”とやらはその作品については何も語れないんじゃないかな。

243 :>>238:2019/12/15(日) 06:22:10 ID:j5r08/K7.net
明らかに「高い城の男」は意識してた。それは読んだ上で太鼓判押す。そういう話だから。
「無料なんだから、まず読んでから読んだ人の輪に加わってほしい」とそういう趣旨です。

244 :この名無しがすごい!:2019/12/15(日) 06:42:46 ID:FzS+6T2q.net
キミまたこのスレきたんか

245 :この名無しがすごい!:2019/12/15(日) 06:43:05 ID:j5r08/K7.net
序章   旅団、かつてソ連で(抄)

 主人公の曖昧な悪夢。ソ連で反政府組織にテロ行為を強要されていた――かと思える時代のもの。
 傍らにはのちに「カーチャ」と呼ばれることとなる、師にして相棒の一人の少女。

246 :この名無しがすごい!:2019/12/15(日) 06:51:33 ID:j5r08/K7.net
第一章  君の名は(抄)

 悪夢から起きる主人公。目覚めたのは後見人である、甘粕真琴憲兵中尉の部屋。
 朝になると、幼馴染で同級生の蝦夷森マヤがやってくる。
 ちなみに旧制高校だから、現実世界の学士前期課程。

 主人公が独り身なのは、外交官だった父の赴任に付き従ってソ連に赴いた際、交通事故で両親を失ったため。
 甘粕真琴は、当時の駐ソ日本大使館駐在武官補佐官。

 学校では主人公とマヤ、そしてソ連からの美少女留学生『アーニャ』は弱小部活の剣道部に所属している。
 顧問は配属将校の杉原たかね歩兵少尉。朝鮮帰還兵で、金鵄勲章持ちの怪物(作中で斬鉄までする)。

こんなノリ。

247 :この名無しがすごい!:2019/12/15(日) 12:20:05.24 ID:G3R9yfa4.net
>>65

248 :これはPhantom of Infernoネタだと思うのですよ。イナゴ六章。:2019/12/15(日) 13:28:59.82 ID:j5r08/K7.net
 俺が包みを開けると、中から出てきたのは――紺色の『大日本帝国旅券』?

「これは……」

 姓、MIYASAKA。名、KOUYA。そして顔写真は――間違いなく、数年前の俺だった。

 途端、情報の奔流が脳髄を駆け巡る。な、なんだ……?

 ―ー殺される。
 ――殺される。
 ――逃げないと、殺される。

 モスクワの路地の中を、敵の追手から逃げて逃げて、また逃げて。

『本気でかかって、きていらして』

 薄暗くて寒い地下室で、『カーチャ』とナイフでの殺し合いを強要されて。

『最終的な目標は、こうですわ』

 目の前で、目にも止まらぬ速さでレンガが射ち抜かれて。

『テストは合格ですわ、同志ニコライ。過去とは思い出すもので、抱くべきものではありません』

 ――俺は最終試験として、ソ連地上軍特殊部隊の大尉を殺した。

249 :この名無しがすごい!:2019/12/15(日) 16:18:42.79 ID:fInkPcqL.net
めちゃくちゃダセえなw

250 :この名無しがすごい!:2019/12/15(日) 17:20:22.13 ID:j5r08/K7.net
>>249

Phantom of Inferno参照。
良し悪しじゃなくて、あえてオマージュとして設定を当てはめてる。
というか引用したせいで、逆に拘束されてる感がある。

251 :この名無しがすごい!:2019/12/15(日) 23:09:20.69 ID:F1b77Dpq.net
イナゴ身、とりあえず読み始めてみたけど、人物のやり取りがクッソ寒い。


〜〜〜〜〜

「それでね、一つ屋根の下に暮らしてるわけっしょ?」
「屋根はマンション全体で一つしかないが、何が言いたいんだ?」
 俺の少し前を歩いていたマヤがターンして振り返り、ウインクしながら人指し指を突きつけてくる。
「そこに愛はあるのかい?」
 古いぞコラ! ――無言でマヤのこめかみに拳を当てる。梅干しの刑である。
「痛い痛いっ! やめてー、やめてー!」
 俺が拳をグリグリと回すと、マヤは奇声をあげて暴れた。一体こいつは、朝っぱらから何を考えて生きているのだろう。これでも校内屈指の成績だというから、人間は分からない。
「この野郎、勝手に突っ走って禁断の愛を捏造するんじゃない!」

〜〜〜〜〜


いやぁ、無理っす、キツイっす。

252 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 00:07:09.88 ID:Qdy/Fd+y.net
最近の本読んでないだろw 昭和かよw

253 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 00:13:37.82 ID:/Ok3PJFy.net
昭和の小説こんなんじゃない…
トレンディドラマ?

254 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 00:39:36.08 ID:9U2vel/R.net
これはヒドい。こっちが恥ずかしくなるやつ

255 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 00:49:19.17 ID:trS8FAyJ.net
こんなん中学生の黒歴史ですやん

256 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 00:50:22.31 ID:5F0KPjEW.net
でも筑駒出身のインテリなんでしょう?

257 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 00:58:29 ID:9U2vel/R.net
何もかも古くさい
これ書いてるのジジイかな

258 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 01:03:49.91 ID:MEHyWqxC.net
いや、この場合は作中世界が「旧制高校」だから、この泥臭さがマッチしてるのですよ。
現実世界の現代劇だったらアウト。

259 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 01:24:25.08 ID:7kpyMZxJ.net
いえ、この会話文は泥臭い以前の問題で……

260 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 01:39:47.49 ID:5F0KPjEW.net
まあ、読んでないしい一部だけ切り出してもね
実際、ハヤカワで一時通って、ここの賞でもその点に難のあるコメントされてないし

261 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 01:55:03 ID:Qdy/Fd+y.net
俺たちが言ってるのは泥臭さじゃない。
サムさとダサさだ。

262 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 01:58:35 ID:MEHyWqxC.net
筑駒は関係ないと思う。あそこ偏差値エリートは出すけど、クリエイターは驚くほど少ない。
つか本当に筑駒なんかね?

263 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 02:14:22 ID:7kpyMZxJ.net
とりあえず読み進めてるけど、なんと言うか、会話文全般にくぅ疲コピペと同じような痛々しさがあるんだよね……空回りしてるというか
こういうライトなノリを書きたいなら、もっと最近のラノベとか読んでみた方がいいんじゃないかな

264 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 02:15:17 ID:MEHyWqxC.net
まあ仮に、日常シーンがダサいとしましょう。
しかしシリアスシーンはかっこいいんですね。

北海道独立を阻止するために、望月さくらという剣客巡査が札幌に派遣されてくるのだけれど、
前述の甘粕憲兵中尉(真駒内分隊長)は杉原たかね少尉を捕まえて『斬ってくれ』と言う。
このシーンがダメなら、その人にとって「イナゴ」は全く意味ない。

(引用開始)

 先輩は席を立ち、取調室の隅に立てかけられていた細長い木箱へと歩いていった。
「私達の貴女への依頼は――あの娘を、斬っていただきたいのです」
「――今、なんと?」
「斬っていただきたい、と言いました。
 困るんですよ。管轄権もないのに私達の庭先で、陸軍内部の思想事案にまで要らぬおせっかいをされては。
 権限踰越(ゆえつ)も甚(はなはだ)しい」
 剣呑な言葉に私が訊き返すと、先輩はその古ぼけた木箱を持って机へと戻ってくる。
 先輩の言葉は小五郎の発言通り、憲兵隊――ひいては陸軍が本質的なところでは、『アイヌモシリ共和国』運動に反対はしていないことをほのめかしていた。
 先輩は無言で、木箱の周りに巻かれた緋色の紐を解いた。
「望月巡査との戦いで、あなたの軍刀は失われたと聞きました。これは彼女との戦いのために、軍刀ごしらえに直した貴女の刀です。受け取ってください」
「これは……?」
「『会津兼定(あいづかねさだ)』。箱館戦争の折、黒田清隆の官軍がかの土方歳三から回収した名刀です。――貴女ならこの刀で、彼女を斬れるはずです」
「――拝見します」
 軍刀を手に取り、峰を下にして水平に掲げる。そして鯉口を切り、静かに抜刀した。
 刀身に目をやると、薫りたつような刃文(はもん)が視界に入ってくる。その形は吸い込まれるほど鮮やかで、とても幕末の作品とは思えない。
 この刀なら、あの跳ねッ返りの死に水をとってやるにふさわしい。先輩は、全てを見透かしたかのような声で続けた。
「おやりなさい、杉原少尉。遠慮は要りません。……目を見れば分かります。貴女……闘(や)りたくてウズウズしているのでしょう?」
 悔しいが、先輩の言葉は当たっていた。
 あの娘を生かしておけば、小五郎が狙われ続けるのは確かだ。その意味で、あいつを叩いておく意味は充分にある。
 だがそれ以上に私は、あの娘との合戦を心から所望していた。
 軍刀を折られ虚仮(コケ)にされたままでいることは、私のプライドが断じて許さない。この刀があれば、奴とまともに渡り合えることは間違いない。
「よろしいのですか、先輩? 私は北川の逃走を幇助(ほうじょ)したのですよ?」
 そう、それがゆえに私は、軍でのキャリアを捨てる羽目になったのだ。
「あんな凶手が襲ってきたんです。情状酌量(じょうじょうしゃくりょう)の余地はあります」
 けだし、剴切(がいせつ)である。私は目を閉じてしばし考え込むと、パチリと切羽(せっぱ)を鳴らして軍刀を納めた。
「――万事、掌握しました。
 私を含む剣客にはみな、人生を賭すに値する丕業(ひぎょう)がある。鴻業(こうぎょう)がある。
 此度(こたび)の任務、謹んでお受け致します」

(引用終了)

265 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 02:38:27.92 ID:Qdy/Fd+y.net
 これ読んでカッコイイ!って思う人いるのか? 普通のシーンだろ。

266 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 03:18:53.84 ID:MEHyWqxC.net
つ 文脈

というかコ・ソンナム氏、まがりなりにも商業デビューしているわけで、
じゃあここの住民で実際に彼以上の履歴を持っているやつがいるのかどうか。

人はそれを僻み、という。

267 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 03:19:12.40 ID:MEHyWqxC.net
つ 文脈

というかコ・ソンナム氏、まがりなりにも商業デビューしているわけで、
じゃあここの住民で実際に彼以上の履歴を持っているやつがいるのかどうか。

人はそれを僻み、という。

268 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 03:26:51.01 ID:MEHyWqxC.net
>>265

あえてソンナム節、と言うけれど彼の作風は圧倒的な語彙力と歴史・政治知識がウリ。
似通った作風の人がまずいない。
あなたがこういったシーンを書けるのなら、そりゃ「普通のシーン」なんだろうけどさ。

269 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 03:57:20.23 ID:5F0KPjEW.net
これだけ商業出版されてない個人の作品に言及されてるんだから
本人が降臨したら面白いんだけどな
ここ見てないのかね
個人的には過度な一般的でない語彙や歴史や政治知識は読者には読みにくさや鼻につくノイズになるけどそれはストロングポイントでもあるわけだからいいと思う
ただ作品がそれらは必要不可欠な要素となって面白くなっていればだけど
ただ断片的に聞く限りだとあんまり読む気にならないんだよね、あらすじからの気たちよりも面倒くささや徒労感のほうが勝りそうで
キャッチーさがないというか、ディックは大好きだけどそんなほとんど古典みたいなものを上回る仕掛けがあるのかどうか
読んだ人がいたら題名だけで終わらないその新規性があるかどうか教えてほしいね

270 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 04:01:13.10 ID:5F0KPjEW.net
気たち→期待値
あとその時間あったらほかの読みきれない傑作郡読むよね
どんどん小説だけでなくて資料も含めて読まなきゃいけない新刊も山のように出てるしね

271 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 04:03:17.63 ID:wNGa5lth.net
>>268
>>269
本人だってバレてないと思ってたのか
痛々しい

272 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 04:44:15.57 ID:MEHyWqxC.net
>>269

読まなければいい。
こちらもあなたのような上から目線の傲慢な人に「仕掛け」を教える気は起こらない。

273 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 05:25:14.31 ID:5F0KPjEW.net
>>271
え?どゆこと?
>>272
いやむしろ養護してるじゃん。ずっと
だから面白いと思う人はその面白さを教えてって話じゃん・
少なくとも「上から目線の傲慢な人に「仕掛け」を教える気は起こらない」
なんて事言われるようなこと言ってないしこれくらいで反感覚えるって布教にもなってないし
極当たり前な感想に一読者が読まなくて結構ってすごく違和感あるんだけど
こんなのに目くじら立てるってよくわからん
作者もそれを読んでもらうための努力や、出版社の宣伝する人の仕事について考えるべきでしょ
こういう読者が当たり前でそれをいいかに読ませるようにするかってのが大前提なのに
それを突っぱねるとか…ちょっと理解不能ですわ
誰からも読まれなくていいって考えならそれが正しい態度だけど
半世紀以上前の作品に劣っていて特段新しいものはないないと考えていいなんだね?あるんならここが新機軸ですごいんですよってでここぞとばかりに
伝えればいいと思うんだけど
そうすれば読みたく鳴るかもしれないじゃん
っていうかその反応
あなたがご本人?

274 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 06:23:46.23 ID:MEHyWqxC.net
>>273

それは人にものを頼む態度じゃないし、こちらも布教する意図ではないと言ってます。
好き勝手に面白かったと言ってるだけで。
あと「読むな」と言われると読みたくなくなるのはカリギュラ効果と言います。

275 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 06:34:50 ID:MEHyWqxC.net
もとい、「読みたくなるのは」。

276 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 06:54:17 ID:MEHyWqxC.net
あと、俺は本人ではないです。理由は二つ。

一、既に選考が(星海社としては)終わっている作品であること
二、そもそも「布教ではない」むね明記していること

いずれも、本人だとしたら動機がありませんね。

277 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 12:14:50.64 ID:ACvMqhfV.net
別にコ・ソンナムかどうかなんてどうでもいいけど悪手ばっかり打ってるなとは思うよ
少なくとも最低限の受け答えができてない
何がおもしろかったくらい言うのが普通じゃないのかね?
しょせん大した評価を受けたわけでもなんでもないのでほんとどうでもいいと言うか
デビューしててもその程度の実績しか残せないものだということがわかったという立派に意味は果たしのだからそれで十分だよ
結局予想されるように無駄に読みにくい知識のひけらかし作品で何も新しいものはなさそうだ

278 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 12:20:14.30 ID:UPZFi9je.net
もう黙れ
やるならスレ立ててよそで勝手にやれ

279 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 12:21:47.90 ID:ACvMqhfV.net
人に勧めているわけでもないのなら引用とかいって貼り付けるのもやめような
「布教じゃない」けど「読みたくなる」とか矛盾したこと言ってるけどね
意味不明だからあなたとこの世界から死蔵されとけばいいよそんなの

280 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 12:25:55.74 ID:ACvMqhfV.net
>>278
は?沸点低すぎない?
どうでもいいだろ関連した内容なんだし
ここをどこだと思ってんだ?
せめて何か換わりの話題提供しなよ
よくわからんお気持ちだけぶつけてくるほうが迷惑だ

281 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 17:19:13.41 ID:M2pU+gJR.net
マジレスすると、「小説の概要」のところにあるように、「高い城の男」と同じように日本が負けてない世界線なんですよ。
ディックの場合は……だったけど、イナゴはそのあたりにインプルーヴが見られる。面白いのはそこ。
タイム・パラドックスが好きな人にはおすすめです。

ちなみに「高城男」は半島の音だと「コ・ソン・ナム」になる。
つまり「コ・ソンナム=アベンゼンasゲームマスター」ということ。

282 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 17:40:10.37 ID:0Oj/RBzg.net
これで本人じゃないって言ってるのが笑える
アンチの嫌がらせなら気の毒ではある

283 :この名無しがすごい!:2019/12/16(月) 19:20:39.33 ID:ACvMqhfV.net
>>281
そうそう。こういうまともな意見が聞きたかった
まあ読みたいと思わないし読まないけど(有象無象の応募作の一つだからしょうがない)
答えてくれるなら、なんで一行コメにとどまったかってとこだね
何が悪かったんだろう?
>>282
アンカつけてくれないと誰と誰が本人だとあなたが思っているのかがいまいちよくわからないので名指してくらはいな
俺は本人はいないような気はするけどいるとしたら読んだって言ってる人1人だと思うけど

284 :この名無しがすごい!:2019/12/18(水) 13:03:43.70 ID:318cxJux.net
>>283

上部構造をキャラ、下部構造を世界観とすると、ハヤカワは世界観をもっと濃くしろと言って落とし、
星海社は上と下がアンマッチだとして落とした。上はキャラ文芸寄りで、下はガチ大日本帝国だから。

なお濃さの割にすごく短い。星海社座談会は「とにかく短くしてくれ」と繰り返し言ってるけど、それには従ってる。
何しろ400枚ない。

285 :この名無しがすごい!:2019/12/18(水) 14:20:48.56 ID:318cxJux.net
>>283

ハヤカワ二次を通るのには、あまりにもキャラがラノベっぽいのです。
通過作が「ラノベ」と批判されたこともあるハヤカワSFコンテストとしては、
商業上の理由からそういうのは排除したいことでしょう。

ちなみに星海社を通るのには、あまりにも世界観が濃すぎるし、仮にキャラが一般文芸寄りになったら、
今度は「調和は取れているけれど星海社向きじゃない」となる。俺だってそう判断する。

両社の判断は(商業的には)妥当かと。

286 :この名無しがすごい!:2019/12/18(水) 15:11:40.49 ID:DOhAHwnj.net
誰か持ち込み企画行った?

287 :この名無しがすごい!:2019/12/18(水) 17:03:38.30 ID:KoWI1jhd.net
そうか
ハヤカワと星海社は両立するとは思うんだけどな
これとは違ったアプローチなら
現にハヤカワは草野原々『最後にして最初のアイドル』という成功例を排出してるわけだし
あれすごく短いよ
だからキャラ小説でもハヤカワはいいし、世界観が濃い云々も星海社はキャラが立っていれば問題ないはずだから
その水準に達してないってことでは?もっと長くすればいいのにねハヤカワだって倍は書けるのに
それとも他の賞ならば受賞する水準だと言えるのだろうか?
まあ、どっちも取りこぼしたってこともあり得るわけだけど

288 :この名無しがすごい!:2019/12/21(土) 20:05:49.08 ID:9SH6gSsy.net
>>286
最後まではいなかったが着物の人が評価良かった

289 :この名無しがすごい!:2019/12/21(土) 22:59:59.09 ID:gXaTXgWQ.net
>>286>>288
他意はないけど情報量ゼロの書き込みだな(おまいう)

290 :この名無しがすごい!:2020/01/03(金) 23:15:29.97 ID:8y8VBBG+.net
そういえば賞金額更新されたけど下がってるな
長期的傾向はしらんけどどうなんだこれ?

291 :この名無しがすごい!:2020/01/05(日) 03:04:53.54 ID:1fJCDWMv.net
>>290
前回は丸一年キャリーオーバーしたんじゃなかったっけ。
だから今回は一年分にしては割と多い方だと思うよ。
2019年はFateの本出してたから、売上の殆どはそれじゃない?

292 :この名無しがすごい!:2020/01/06(月) 01:40:52.44 ID:UU+VMViv.net
前回が一年キャリーオーバーした額ってことに驚きだよ!いろいろと

293 :この名無しがすごい!:2020/01/07(火) 04:04:36 ID:SkP4qV42.net
ああ、コ・ソンナムが削除した『イナゴ』また復活してるのは
カクヨムWeb小説コンテストのためか
応募受付期間2018年12月1日(土)〜2019年1月31日(木)だし
読者選考期間2018年12月1日(土)〜2019年2月7日(木)ね
読んだ人で良かったのならよくわからんが推してやってくれ
俺も来年はこっちも考えるかな―

294 :この名無しがすごい!:2020/01/07(火) 20:38:48 ID:JqVH7erh.net
今年って2020年だよな……?

295 :この名無しがすごい!:2020/01/08(水) 00:11:02 ID:HTI3Lmk5.net
応募受付期間2019年11月29日(金)〜2020年1月31日(金)
読者選考期間2019年11月29日(金)〜2020年2月7日(金)

296 :この名無しがすごい!:2020/01/08(水) 04:34:02 ID:HTI3Lmk5.net
カクヨム直じゃなくてKADOKAWAの公募から飛ぶと前のに飛ばされるのな
ホラー・ミステリが今回はないのか。なんでだろ?横溝正史とかぶるからかな、復活してほしいもんだが集まりにくいのかな
https://www.kadokawa.co.jp/award/#novel

297 :この名無しがすごい!:2020/01/11(土) 17:10:29.12 ID:z4hBDsjOE
来週の火曜日あたり座談会かな?

298 :この名無しがすごい!:2020/01/12(日) 17:55:51.77 ID:qrZktYVd.net
丸茂さんさあ、曲がりなりにも編集者なら自分の所の受賞作家つかったらどうなんだろうね。
あ、過去の受賞作家でいまも書いてる人がもういないのか。

299 :この名無しがすごい!:2020/01/13(月) 00:46:07.74 ID:VI2kMRCH.net
なんのはなし?

300 :この名無しがすごい!:2020/01/14(火) 22:02:05 ID:odPfelgL.net
座談会はまだなのかな?
発表は2月末?
電話あるとしたら1月の末あたりからかな?

301 :この名無しがすごい!:2020/01/20(月) 00:37:51.27 ID:NYhqVzv/.net
あいかわらじ過疎ってるな
もうこの章自体閉めどきじゃないか

302 :この名無しがすごい!:2020/01/20(月) 16:46:05 ID:hRGpbzFy.net
絶望的な知名度の無さ

303 :この名無しがすごい!:2020/01/22(水) 10:06:10 ID:+o4a/eFs.net
座談会なら14日に終わったって丸茂くんが呟いてたよ
電話のない人は落ちたんだわ

304 :この名無しがすごい!:2020/01/22(水) 18:32:57 ID:1ivEV1cN.net
そうなのか、まあしょうがないな今度からは他の賞向けに書いて産廃処理場として使うか
それにもってこいの賞だから価値があるとも言えるし
しかしとりあえずみんなほかで駄目だったの投稿すればいいのに少ないよねえ
そりゃいい作品も賞自体の知名度や存在意義もないままだわな
そういえば絶版の第一回受賞作を何故かヤフオクのウオッチリストに入れてて
で、400円で出品されてるのの通知がずーっと落札されずに来るんだけど
それでお察しというかそれまでの賞なんだよな
悲しいいことだ

305 :この名無しがすごい!:2020/01/23(木) 12:49:00.32 ID:9ZqdYeZ7.net
>>304
第一回ってブレイク君コアだろ?
そら無料で全文公開されてるんだから、そうそう買わんだろ
https://sai-zen-sen.jp/works/awards/breakkimicore/01/01.html

306 :この名無しがすごい!:2020/01/23(木) 14:54:38.08 ID:cexWUZ8b.net
そうそうどころか全く買われないという事実は悲しいことだね
漫画も小説も無料で読めるのになぜ製本された本が買われるのかって言われるご時勢に
むしろ10年前から決定的にずれて立ち遅れていたことの深刻さが今
この賞の存在意義や生み出してきたものの無意味さをこの惨状で証明しちゃってる

307 :この名無しがすごい!:2020/01/23(木) 19:34:51.46 ID:atE1S6rb.net
むしろ十年前から全文公開してたんなら最前線やん

308 :この名無しがすごい!:2020/01/24(金) 01:37:33 ID:EjKge8Zx.net
おそろしく小さい釣り針、オレでなきゃ見逃しちゃうね

309 :この名無しがすごい!:2020/01/24(金) 17:18:08 ID:6Gc88ZYc.net
別に星海社に限らず、十年前の単巻新人賞作品の単行本なんて滅多に動くもんじゃないしな

310 :この名無しがすごい!:2020/01/25(土) 02:24:02 ID:Q9WhacMM.net
そりゃただのサラリーマン素人編集者が選んでる何の権威も実績も積めなかった賞の受賞作なんて
読む理由が何一つないわな

311 :この名無しがすごい!:2020/01/25(土) 02:55:16 ID:fRrF6AmT.net
サラリーマンでない編集とは一体

312 :この名無しがすごい!:2020/01/25(土) 14:27:26.52 ID:lqC4fnjx.net
海外だと出版エージェントだったりするでしょ
そういう意味じゃなくてさっさとプロに任せればって話
正直新書の方に力入れてるっぽいし仕事の合間に応募作読んでるような今の形式じゃ経費削減の片手間にしかなってない
誰が得してるのこの賞は

313 :この名無しがすごい!:2020/01/25(土) 15:53:24 ID:fRrF6AmT.net
ちょっと何言ってるかわからないです

314 :この名無しがすごい!:2020/01/25(土) 17:20:17.12 ID:lqC4fnjx.net
何がわからないかわからない…
無能が考えた失敗したシステムの賞でそれは無能が選考してるからだよねっていう簡単な主旨だよ

315 :この名無しがすごい!:2020/01/26(日) 02:17:45 ID:Ril0KIuQ.net
太田の発言
https://www.youtube.com/watch?v=51kZIzKLOWI&feature=emb_logo
48分30秒くらいから
とうとう電子化(ただのじゃないらしい)あるってよ

316 :この名無しがすごい!:2020/01/27(月) 22:59:19.12 ID:z1aEtu9q.net
でもあれだな
逆に言うともう紙媒体にこだわる余裕がなくなたってことだよな
紙では出さずに電子だけってことになりそう
まあ発表媒体が広いほうがいいはいいので
ないよりある方がいいとは思うけど

317 :この名無しがすごい!:2020/02/02(日) 14:34:39 ID:EM9st1j9.net
ここはいろいろ終わってる人が集うから
たまに覗くとおもしろい

318 :この名無しがすごい!:2020/02/02(日) 19:55:59.77 ID:iJxK+809.net
>>317
星海社の社員はもう少しマシなコメント書けるように勉強しろよ

319 :この名無しがすごい!:2020/02/04(火) 06:48:14 ID:e9WH7a4K.net
ようやく電子化か

320 :この名無しがすごい!:2020/02/04(火) 10:11:32.85 ID:xqoaO97w.net
ここはほんと何も残せなかったけど
「新しいことやるにはまず当たり前のことができてから」という教訓だけは残してくれた

321 :この名無しがすごい!:2020/02/04(火) 12:52:36 ID:sxjPwbsc.net
>>315
結局過去の『ファウスト』の栄光の思い出話ばっかりで笑
今の賞に触れるものは結局何もないんやな

322 :この名無しがすごい!:2020/02/04(火) 13:02:02 ID:sxjPwbsc.net
しかし『三体』がハヤカワにかっさらわれた話は色々示唆があるな
また東浩紀経由でゲンロンSF講座に乗っかればいいんでは?
あそこ東京創元社、早川、河出書房、講談社は編集者つめてんだからさ

323 :この名無しがすごい!:2020/02/05(水) 09:33:37 ID:pmhar9Wb.net
孔雀の箱発売日決まったね!楽しみ

324 :この名無しがすごい!:2020/02/07(金) 04:34:22 ID:Gqbs0vs2.net
座談会いつ?そろそろか?

325 :この名無しがすごい!:2020/02/10(月) 10:08:21 ID:/vje63Qv.net
どうせ月末・・・

326 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 10:27:29.49 ID:Nb7m//WH.net
孔雀の箱、アマゾンにもう出てるね
3月発売らしい

327 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 10:35:21.79 ID:HEFhCxgY.net
想像以上にタイトル長かった

328 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 15:34:21 ID:PuxQixmg.net
座談会更新されてるね

今回も話題に出てる「他社でデビュー済みのゼロ年代に縛られてる人」って誰なんだろう・・・デビュー作読んでみたい

329 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 16:06:45.67 ID:MCVcOCds.net
林さん辞めちゃったのねきっと

330 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 17:00:49 ID:iF/cBpTv.net
>>322
星海社が最前線で星海大戦始めた時に
太田がいつものようにSF雑語りしたら
大森に噛みつかれて、キョドってた

そのあと
大森にSFマガジンでdisられてたな、「星海社SF」

結局、星海大戦も連載止まってるし
情けない

331 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 17:27:25.43 ID:4HEN00Z13
うーん。平林さんとか、林さんとかの個性的な人がいなくなって良くも悪くも普通の座談会になっちゃったな。太田さんもたまにしか発言しないし

332 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 18:24:15 ID:wvBoDD2M.net
>>328
ゼロ年代の亡霊は俺も気になってた
ぱっと思いついたのは米倉あきらとか

333 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 20:00:07 ID:cBobRABi.net
『平成の殺人史』の作者って誰かわかる人いる?
多分このデビュー済みの人って毎回
ゼロ年代の残滓とかゼリーで固めたとか
言われてる人だよね。
元カノが白血病でナンチャラは
リデビュー小説大賞にも出してたっぽいけど
作者がだれかわかんない。

334 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 20:47:17.94 ID:cBobRABi.net
あー「インテリぶる推理少女とハメたいせんせい」かー。
それっぽい。確かにすっげーそれっぽい。証拠もなんもないけど。

335 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 21:22:21 ID:bJYtlmkh.net
おもしろいだけじゃダメなのか…

336 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 21:38:15.29 ID:Bic7T3D7.net
前回の座談会だっけ、レーベルカラーと合わないみたいなことを書いてた気がするのでレーベルカラーってのに合ってないとあかんちゃうか

337 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 22:16:49 ID:C4SQY6mv.net
でも中身も毎回あんま褒められてなくない?
「ゼロ年代の縮小再生産が懐かしいけどそれだけじゃ無理」
みたいな感じだし。
ちなみに「元カノが白血病でくたばる話」は
「白血病でくたばる元カノ」というタイトルで
検索するとノベルデイズに載ってる。
(なまえがよくにた別物かもしんないけど)
おれは辛くて半分も読めなかった。

338 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 22:16:50 ID:C4SQY6mv.net
でも中身も毎回あんま褒められてなくない?
「ゼロ年代の縮小再生産が懐かしいけどそれだけじゃ無理」
みたいな感じだし。
ちなみに「元カノが白血病でくたばる話」は
「白血病でくたばる元カノ」というタイトルで
検索するとノベルデイズに載ってる。
(なまえがよくにた別物かもしんないけど)
おれは辛くて半分も読めなかった。

339 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 22:19:14 ID:vlWKbUVG.net
二重投稿ごめん!

340 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 22:48:03.32 ID:bPD2qa9y.net
そして太田氏が社長へ・・・特にレーベルに変わりはなさそうな気がするが

つか座談会って多分太田以外全員20代だよな?
うるせーといいつつ色々いた時代の方が含蓄あったな

341 :この名無しがすごい!:2020/02/25(火) 22:59:15.51 ID:AhvXCDY2.net
>>338
辛いの意味がすごくわかった、少し読んだだけで

これはゼロ年代に取り付かれてる
色々きつい、たまに自分が書いたんじゃないかと思うん

前スレみたいに変なやつに粘着されたら申し訳ない・・・

342 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 01:08:01 ID:I8+FeCk8.net
万人どころか千人にも届いてるか分からない状況で万人受け狙ってもねえ

343 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 04:47:20.55 ID:eIrcgUOa.net
投稿者だけど講評は半分は「でしょうね知ってた」
他に読んだ人も全く同じ指摘されたし
討ち死に覚悟だったがやっぱそこなのか
そこ直せばいいのか
でもそれ俺は興味ないんですよ
困った
やっぱりどこの馬の骨ともわからないやつの作品は
名の知れた作家のように深読みはしてくれないか
次作はできるだけ素直に自分が書きたいものは抑えてアドバイスに従う縛りでいこう
っていうのはすでにそういうコンセプトとプロットの準備はできてたんだが
案の定、結局書きたくない方向性に本来追求しているものが混合してしてどっちつかずになりそうで不安だ

344 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 08:52:47 ID:MegiFvhn.net
貫いたほうがいいと思います。個人的には

345 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 14:08:15 ID:qMNSo6s4.net
ここの求めてるものが第一に単純なわかりやすい面白さ、エンタメで
俺の書くのってどうしてもほとんどの人はよくわからないけどそれに気づいた時、人には
一部の分かる人にだけ超刺さる(はず)のものでその両立って難しいだよね
表面的にでも面白いものにすればいいじゃんって、それはそれですごく高いハードルで
そっち方向に持っていきたくないというか
もし書けても売れてるものでいうと、もし再現できるとしてもワンピや鬼滅や進撃の巨人ですらあ、いいですって思っちゃう
読むぶんには普通に楽しめるけど自分では書きたいと思わない
四大奇書的な黒い水脈系が書きたい
ラノベとは完全に逆ベクトルだし、かといって他ジャンル小説からもはみ出すし
他に適当な受け入れ先が少ないんだよな
メフィスト賞にとりあえず出してハヤカワの次に次にここで感想聞いとくか
ゲンロンSF講座行きたいけど地方だし金銭的にも時間的にも無理だしなー

346 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 14:23:31 ID:dDc0Mvef.net
誰も君がどんなの書いてるかなんて興味ないよ

347 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 14:53:03 ID:0U9ROhwy.net
上から目線に感じたらごめんなさい。誰かに「超刺さる」と大衆に「分かりやすい面白さ」は両立すると思います。前者は作品が内包する思想というか作者の訴えであって、後者は単純なテクニックではないかと。

348 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 15:02:26.83 ID:dClncC59.net
結局ここでデビューしても爆死確定なんだけどな
新人のデビュー作、1500円じゃ全く売れねーから900円で出すようになったけどさ
これとか「オビに驚きの出血プライス900円!!」はダサいからやめろや
https://pbs.twimg.com/media/ERrceFrVAAAKFrT.jpg

いくら安くしても星海社の新人賞作品なんか誰も興味無いんだよ
興味ない、つか「知られてない」のが問題って事にいい加減気付けよバカ太田

安くする事より
どうすれば「星海社の新人の作品」が認知されるかを考えろ

>>この才能を何としても世に問いたい
この文句も聞き飽きたわ。ワンパターン過ぎる

349 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 16:06:37 ID:qMNSo6s4.net
両立できるように修業に励みますとしか言えないな
でもさ、わかりやすいものが書きたくないんだよ
これがどうしようもない枷で
絶対やりたくない以上に、できるできないで言えばもしかして本当にできないんじゃないかと
悩んでる
円城塔レベルのわかりにくくて難しいものしか評価しない限定の賞とかある可能世界に行きたい人生だった…

350 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 17:31:29.12 ID:+Q1+1k5b.net
自作は優れているが誰も理解してくれないだけみたいなワナビの典型みたいな考えやめろよ

お前がデビュー出来ないのはカテゴリエラーでも何でもなく実力ないだけだから

351 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 17:41:07.22 ID:qMNSo6s4.net
そういうクリシェは空疎なので相手にしようがない
半名練があれだけの傑作を書き続けたのに10年間全く注目されず出版もさせてもらえなかった
その空疎な結果論を反証する例はいくらでもあるのに
実作を読んでもいないのに陳腐で安易なその手の言辞を弄する知性に呆れる
それがどこから来るのか自身の内心を探ることをおすすめする

352 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 17:42:58.67 ID:G7a3VaJ+.net
ID:qMNSo6s4みたいな奴が見たいからたまにこのスレ覗きに来てる

こういう限界ワナビを見るのはなにより楽しい

353 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 18:17:11 ID:mD/6XriO.net
定期的に長ガイジ湧くよな

354 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 18:54:37.10 ID:qMNSo6s4.net
俺もお前たちみたいな馬鹿の反応を見るために書いてる
そりゃお前らみたいな文意を読み取れなくて論理的に思考できない馬鹿が大部を占める世界じゃなって諦念するけど
それが事実なんだからしょうがない
馬鹿はスルーしないからちょろく証明してくれる
賢明な人のためにスルーしても書くけど

355 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 19:10:11.98 ID:G7a3VaJ+.net
この手遅れな感じが良いね

356 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 19:14:56.36 ID:qMNSo6s4.net
馬鹿はどうしても反応しちゃうんだな
遊ばれてるのに

357 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 19:54:16.51 ID:G7a3VaJ+.net
他に「自分は賢くて相手は馬鹿」って思うのってどんな時?

358 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 20:16:04.84 ID:qMNSo6s4.net
人はバカとカシコイで二分できるわけではなくて時と場合によって、文脈によって
そうなってしまう
もちろん個人の傾向性に差があるけれど
だから馬鹿だと思った人もその一瞬その文章に対して言いうるのであって
常にそういうふうに固定した世界観で生きていない
自分自身も馬鹿に身を任せることもままあるし
その陥穽に気づいて抵抗し続ける人を尊敬もするがその人も常にそうであるわけではない
この場合上の最初の方の発言に対して応答したが
案の定「ガイジ」などという言葉を平然と使う無思慮な人たちが群がるさまを批判している

359 :この名無しがすごい!:2020/02/26(水) 22:54:29.18 ID:Ct3q8947.net
投稿数が全盛期の半分程度だからかスレも人が集まらなくなったなあ

星海社の編集もイマイチ定着せんしおおたが社長になって好転すればいいが変わらなそうだなあ

360 :この名無しがすごい!:2020/02/27(木) 05:23:47 ID:Pp7hOC84.net
この会社は碌な編集も新人も集められなかったけど
おもしろガイジを引き寄せる力だけはあった

361 :この名無しがすごい!:2020/02/28(金) 22:22:56 ID:FAaLjr5b.net
孔雀の箱、最前線からためし読みできるね
どうやら百合のようだった
俺には合わなかった.....
売れて欲しいけど難しそうな感じがする.

362 :この名無しがすごい!:2020/02/28(金) 23:26:44 ID:IseFqTM1.net
百合ブームはもう去ったよね
平成から令和にかわる頃がピークだった
ニッチな客は一定層いるだろうけど
新しいもの打ち出さなきゃ

363 :この名無しがすごい!:2020/02/28(金) 23:32:20 ID:IseFqTM1.net
俺の熱が冷めただけだけど
どっちにせよ供給過多やしなあ
あんパイにはなるんかな

364 :この名無しがすごい!:2020/02/29(土) 00:04:23.13 ID:A53FFU6O.net
ミステリの完成度には期待しない方がいいっぽいな

365 :この名無しがすごい!:2020/02/29(土) 01:07:44.05 ID:+ii85gLG.net
33作にまで減ったか

366 :この名無しがすごい!:2020/02/29(土) 01:27:04.28 ID:nnuJ5zWQ.net
あの表紙の探偵が百合なの?

367 :この名無しがすごい!:2020/02/29(土) 03:33:14 ID:fDd21y6z.net
>>366
舞台の学園が百合百合してるっぽい

368 :この名無しがすごい!:2020/02/29(土) 03:40:07 ID:fDd21y6z.net
筒城の新作もそうだったけど、百合が安パイってのはもしかしたらあるんかね
爆売れは無いけど一定の需要がある的な

369 :この名無しがすごい!:2020/02/29(土) 09:43:47 ID:CdeVshMk.net
いつも流行の後追いばっか
レーベル名を「周回遅れ」とかに変えた方がいい

370 :この名無しがすごい!:2020/02/29(土) 10:35:10.11 ID:nnuJ5zWQ.net
周回社

371 :この名無しがすごい!:2020/02/29(土) 11:11:31 ID:lwdpDGoI.net
>>369


372 :この名無しがすごい!:2020/02/29(土) 11:19:39 ID:SASCX+rs.net
たしかに全然最前線ではないよな
座談会での講評でも他社の既存作品を挙げて比較してばっか
自分たちから流行を生み出そうとする気概が一切見えない

周回遅れのノロマが自分を最前線だと思い込んでる滑稽さに気づいてない

373 :この名無しがすごい!:2020/02/29(土) 15:01:53 ID:+ii85gLG.net
それは言えてる

374 :この名無しがすごい!:2020/02/29(土) 18:08:35 ID:bmuXFLj+.net
珍しくこの意見には反論する余地なく
すべての住人がこの意見は共有できるようだ
これでよかった…?

375 :この名無しがすごい!:2020/03/01(日) 17:20:16.49 ID:emb0aXNf.net
どーせたいして売れないんだから、売れ線気にしなきゃいいのに

376 :この名無しがすごい!:2020/03/02(月) 14:29:54 ID:MyXcosoj.net
結局売りたい層と本屋で陳列されてる棚がアンマッチなのに尽きると思う

377 :この名無しがすごい!:2020/03/02(月) 16:48:55 ID:KRSvkVkY.net
冒頭の30ページについて座談会でよく出るけど、星海社の場合30字×30行が1ページかな?それとも20行?

378 :この名無しがすごい!:2020/03/04(水) 00:07:38 ID:jQiMF6jX.net
>>377
冒頭70頁近く主人公とヒロインが出会わない『傭兵』が受賞してるから、30頁云々は話半分に聞いた方がいい

379 :この名無しがすごい!:2020/03/04(水) 00:50:04.15 ID:w/6AGdla.net
丸茂とかいう無能がドヤ顔でラノベタイトル羅列するの気持ち悪い

380 :この名無しがすごい!:2020/03/04(水) 14:05:30 ID:WPoycq72.net
丸茂に1行コメントで酷いこと言われたのか?

381 :この名無しがすごい!:2020/03/04(水) 15:25:02.36 ID:w/6AGdla.net
こんなとこ送るわけないじゃーん

382 :この名無しがすごい!:2020/03/04(水) 20:53:38 ID:G/yOdHt9.net
>>381
あー、これは一行コメ貰ってますわ

383 :この名無しがすごい!:2020/03/04(水) 22:51:41.61 ID:WCUmX8CB.net
>>381はIDが変わったら他人のふりして自分で擁護の予感。ありがちなので違う展開が見たい。

384 :この名無しがすごい!:2020/03/04(水) 23:15:37.79 ID:w/6AGdla.net
え、こんなとこに送ってるキチガイなんて実在するの?
生きる価値なくてかわいそうw

385 :この名無しがすごい!:2020/03/05(木) 01:34:57.00 ID:8t/CV0r6.net
>>384
清々しいまでの煽り方でわろた

386 :この名無しがすごい!:2020/03/05(木) 02:33:17 ID:VAcWuoS6.net
キチガイにすら成れないや奴の小説なんて読みたくないわ

387 :この名無しがすごい!:2020/03/05(木) 08:22:40 ID:F2rqIpCB.net
そうだね。凡人の話は読みたくないな。

388 :この名無しがすごい!:2020/03/14(土) 10:02:18 ID:x3dyGajb.net
明日発売日かー
ここの新人賞作って重版かかるほど売れるんですか?

389 :この名無しがすごい!:2020/03/14(土) 16:12:26 ID:+mi6Jo5p.net
売れたくてここの新人賞に出す人は少ないんじゃない?
認めてもらいたい的な…… ??

東京、雪が降ってる。

390 :この名無しがすごい!:2020/03/15(日) 16:14:00 ID:7VC+5ADe.net
孔雀買ってきたンゴ

391 :この名無しがすごい!:2020/03/15(日) 16:14:01 ID:7VC+5ADe.net
孔雀買ってきたンゴ

392 :この名無しがすごい!:2020/03/15(日) 17:38:09.37 ID:DE4QgHIM.net
感想はよ
試し読みした限りでは嫌いな雰囲気ではない

393 :この名無しがすごい!:2020/03/15(日) 21:31:24.12 ID:i1rUmt+W.net
これは評価分かれるぞーwww

394 :この名無しがすごい!:2020/03/16(月) 01:53:47 ID:MRkSn7gD.net
孔雀、続刊決まってんのか
傭兵は続編出ないのかね

395 :この名無しがすごい!:2020/03/16(月) 01:55:42 ID:MRkSn7gD.net
しかし本当に配本少ないな
近所の本屋1冊しか入ってなかったぞ

396 :この名無しがすごい!:2020/03/16(月) 19:19:08 ID:+9YLdUbZ.net
要項の
「優秀作品は『最前線』に掲載いたします」
って今どういう意味なんだろ。
最近の受賞作って全然載らないけど
ここってそもそ賞の段階がないし、
ロジック以下略の受賞作が「優秀じゃない」
って意味でもなさそうだし。

397 :この名無しがすごい!:2020/03/16(月) 21:53:11 ID:ZOhuL6hb.net
お前らが育てたコ〇ンナムがGAの投稿スレで自演バレて袋叩きに合ってたぞ

398 :この名無しがすごい!:2020/03/18(水) 00:56:10 ID:GJuFuBz0.net
ここって投稿数少ないから実は狙い目?

399 :この名無しがすごい!:2020/03/18(水) 14:01:40.38 ID:Ccr51lfB.net
受賞作のレベルはそんな低くないがまあ座談会で話題にされる率は上がってだろうな

400 :この名無しがすごい!:2020/03/18(水) 14:51:12 ID:rZjqfD9d.net
集英社で特別賞を受賞した作品が「うちのレーベルカラーには合わない」で一行だったことがある。
その作品名は『断界魔装のパラダイム・シフター』2016年冬の座談会で出た。

401 :この名無しがすごい!:2020/03/19(木) 20:31:06 ID:H+FEaAqh.net
孔雀の箱読んだ
探偵役が「軽犯罪はしても重犯罪はしない」みたいななスタンスたけど
パチンコを磁石でいじって稼ぐのは歴とした窃盗罪で軽犯罪ではない
扱っているのがのがLGBTにいじめに虐待に復讐と言った重い内容にもかかわらず、
上記のように倫理観があやふやなとこが見受けられるので説得力が感じられない
ギャグは寒いけど軽快に読めるので、そこまで嫌いではない
後半の展開は想定の範囲内ではあるけど、驚いたので沢山ある粗に目をつむれば結構面白かった

402 :この名無しがすごい!:2020/03/19(木) 22:28:31.20 ID:rQEo6jqg.net
>>401
ジャンル的にはミステリーなんだよな
肝心のミステリー部分どんな感じ?

403 :この名無しがすごい!:2020/03/20(金) 00:36:59.60 ID:Xv9bv4Xe.net
ミステリー面はクソ。適当な部分多過ぎ。
探偵役と助手役を利用したキャラクター小説

404 :この名無しがすごい!:2020/03/20(金) 00:41:22 ID:92GuFNLl.net
そろそろまともなミステリー出してほしいな

405 :この名無しがすごい!:2020/03/20(金) 03:42:20 ID:Xv9bv4Xe.net
異世界探偵みたいなの書くしかない。ああいうのこそ待ち望んでるだろ星海社は。

406 :この名無しがすごい!:2020/03/22(日) 22:31:07 ID:OEP0ClvL.net
南海のなろう連載中のがまさに異世界探偵っぽいけど、更新止まってるな、、、

407 :この名無しがすごい!:2020/03/23(月) 17:46:37.20 ID:v8djN75O.net
読書メーターに孔雀の箱のレビューあったけど結構言われてるね

408 :この名無しがすごい!:2020/03/23(月) 20:52:58 ID:syU5SBwG.net
孔雀の箱はゴミ箱行き

409 :この名無しがすごい!:2020/03/23(月) 22:45:01.81 ID:aeOT/DpY.net
孔雀嫌いじゃないけどなぁ

410 :この名無しがすごい!:2020/03/23(月) 23:01:51.67 ID:AHDs4did.net
どうしても筒城と比べてしまうからなあ

411 :この名無しがすごい!:2020/03/25(水) 17:21:09 ID:RSHRAJ+i.net
座談会を座談会するスレがあったら面白いんじゃね?

412 :この名無しがすごい!:2020/03/26(木) 19:21:25.21 ID:7A5dco2d.net
遊川夕妃
アマゾンでレビューないかわりに
読書メーターにレビューついてるからありがたい!
数も三件に増えてた!
ただ本当にいいレビューないね

413 :この名無しがすごい!:2020/03/29(日) 12:03:33 ID:Imw+CfxY.net
なんかここまでくると可哀想になってくるな

414 :この名無しがすごい!:2020/03/29(日) 21:27:06 ID:JaN2ktvc.net
傭兵って凄かったんだな

415 :この名無しがすごい!:2020/04/02(木) 08:35:09.92 ID:KPkja1jx.net
月曜日締め切りだぞ。送ったか?
オレはその次の締め切りに出す。

416 :この名無しがすごい!:2020/04/02(木) 20:39:36.91 ID:GZWw4XbD.net
https://www.amaz
on.co.jp/gp/customer-reviews/R2DZXIZEHFH44P/

5つ星のうち2.0 百合とミステリという組み合わせは悪くないが、アレコレ詰め込み過ぎで終盤では誰が主役か分からなくなる。

417 :この名無しがすごい!:2020/04/02(木) 20:39:48.23 ID:a1grFSAI.net
星海社FICTIONSの新人賞受賞作、らしい。

物語の方 は「遊川発明事務所」の助手… …というか使いっぱしりであ る千代倉和が所長であ る遊川夕妃がギャンブル目当てに借りた金を督促に来た借金取りの鼠崎から所長ともども逃げ出す場面から始まる。
ソーラーカーで鼠崎を跳ね飛ばして逃避行に打って出た二人が県境を越えて辿り着いたのは山の中にある「堀泉女子学園」。

418 :この名無しがすごい!:2020/04/02(木) 20:40:50.23 ID:Shr0n9nG.net
おもむろに取り出した女性用スーツで和に女装させた遊川は「今から我々は『遊川出張実験教室』だ」と学園に実験教室の押し売りを仕掛ける。応対した校長の篠江とは顔見知り、というか高校二年でこの学園を退学した事を明かす遊川。
昔のツテで実験教室の押し売りに成功した遊川たちだが、学園内をウロウロしている最中植物園内に「くじゃく」という看板が掲げられた奇妙な箱の様な建物を見付ける事 に… …

アイデア自体は悪くないけど全体的に詰め込み過ぎて話自体が取っ散らかり、整理が付かなくなった作品というのが読み終えての第一印象。
山の中の閉鎖的な女子校を舞台に展開される百合的愛憎劇に殺人&消えた死体というミステリを絡めてきたのは悪くないが「この人物を見せたい」「この話を読ませたい」という絶対的な軸を欠いたまま話が終わってしまった。

419 :この名無しがすごい!:2020/04/02(木) 20:41:23.19 ID:DKa6msVn.net
のっけから厳しい事を言ってしまったが「つかみ」自体は悪くない… …というか新人作家であ る事を考えれば、かなり巧い方の部類に属する。
プロローグで自分たちが殺してしまったかもしれない女教師の死体を前に悲壮な決意を固める女子高生の姿を描き「おお、重厚な物語だな」と思わせておいてそこから遊川と和が借金取りから逃げ回るトンチキなコメディへと突っ込んでいくので「おおお???」と引き込まれる事 に。

基本振り回される和の視点で語られるのだが、振り回す遊川のキャラはかなり面白い。30歳独身というか処女、高校中退なのに東大を出たもののカネ関係を中心に全てがだらしない生活破綻者。
ポニーテールにタイトスカート、丸眼鏡と要素だけ見れば「ゲノム」に出てくるコバヤシ所長そのまんまの外見に一人称が「我輩」の怪人物。

420 :この名無しがすごい!:2020/04/02(木) 20:41:55.96 ID:2/g6uxPH.net
この傍若無人な遊川のキャラが持つパワーで前半はグイグイ読める。ただ、まだ新人さんという事もあるのかミステリへの導入がえらく強引。
遊川たちが学園内をウロウロし始めた途端に犯行現場であ る孔雀小屋に辿りつくのは良いが、その情景描写だけに留まらず消えた死体の謎に関わるであろう犯行の痕跡まで一気に語ってしまうあたり、もうちょっと情報の開示を自然に出来なかった物か と苦笑いさせられる。

舞台となる堀泉女子学園も雰囲気だけならそう悪くない。
遊川が気に入らんと称する閉鎖的な村の様な生徒たちの振る舞いに、中性的な心理カウンセラー雪永あかりが学園に就職してから起きた変化、肥大した体の女教師・根津と特待生であ る瀬海今日子の確執… …ドラマが起きるだけの舞台は十分に整えられている。

421 :この名無しがすごい!:2020/04/02(木) 20:43:32.11 ID:gsnUN/pb.net
が、登場人物も舞台も整えてあるのに「これが物語の中心」という軸とでもいうべき代物が欠けてしまっている。登場人物にしても「この人物こそが物語の真の主人公」という格を備えた人物が不在で読み終えても「結局、この話は誰が主人公だったんだ?」という消化不良感が残ってしまう。

語り手であ る和には途中から担任教師が原因で死んだ妹とその教師に対する復讐心みたいな要素が加わってくるのだが、これがまず足を引っ張る第一要因だったか と。
姿を消した瀬海今日子と殺されたかもしれない教師・根津の話を追いかけていた筈なのに途中から絡んで来る和の復讐関連は話を散漫にするノイズにしかなってない。

422 :この名無しがすごい!:2020/04/02(木) 20:44:16.82 ID:F5SbdjLd.net
しかもこのストーリーの散漫さに輪を掛ける様に終盤で挿入される瀬海今日子視点のパートがやたらと長いのであ る。
種明かしパートなのかも知れないが、遊川も和も関わっていない場で展開された事件の裏側をそれまでほとんど登場しなかった人物たちだけで延々描かれてもなあ、という感じでそれまで展開されていた和視点の物語はどこ行ってしまったんだよとポカンとさせられる。これが中盤ぐらいに挿入
されるならともかく、クライマックスとなるであろう終盤でそれまで主役として描かれてきた二人が不在となってしまうのは物語の構成としてどうなのか と。本当にこの物語の主役はいったい誰だったんだか… …

他にも篠江校長やその姪で用務員を務める煌梨、エキセントリックなお喋り娘・キキ、気弱なクラス委員・宇佐美と面白くなりそうな登場人物は多いのだけ ど、その悉くが掘り下げもストーリーへの関わらせ方もひどく中途半端というか「雰囲気どまり」で終わってしまったのも頂けない。
「ひょっとしたらこれが事件のキーとなる登場人物なのか?」と思わされてその悉くがスカだったという虚しさたるや!

423 :この名無しがすごい!:2020/04/02(木) 20:44:33.37 ID:HpOOAq33.net
前半を中心に「つかみ」の巧さや遊川みたいな怪人物の物語を引っ張るパワーという点では悪くない物を感じた。
でも、その「面白くなりそうな要素」をガチャガチャに詰め込みまくった挙句、物語としては「どんな人物を中心に配して、最終的にどこを主題に読ませたい」という整理が付いてないひどく取っ散らかった作品として終わっている。作品というのは思い付いた物を全て放り込めば面白くなるというものでは無い訳で、「これは使う、これは次に取っておく」という割り切りが必要。

スタートダッシュが良かっただけに中盤以降、軸を失って散漫になっていく作りが何とも「勿体ないなあ」と思わされた一冊。「書くべき部分」と「敢えて捨てる部分」の切り分けって本当に大切。

424 :この名無しがすごい!:2020/04/02(木) 20:45:47.77 ID:RFUuz8UY.net
https://www.a
mazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2DZXIZEHFH44P/

5つ星のうち2.0 百合とミステリという組み合わせは悪くないが、アレコレ詰め込み過ぎで終盤では誰が主役か分からなくなる。

425 :この名無しがすごい!:2020/04/02(木) 20:48:43.27 ID:0OkFZV/w.net
ヤボ夫(@amareviewer)さん | Twitter
https://twitter.com/amareviewer

Amazon.co.jp: ヤボ夫さんのプロフィール: レビュー
https://www.amaz
on.co.jp/gp/cdp/member-reviews/AD2RL9JSU6XK6/



応援してあげてほしい
(deleted an unsolicited ad)

426 :この名無しがすごい!:2020/04/03(金) 03:23:27.61 ID:Xvo6vkaN.net
ネタバレ常習という名の威力業務妨害犯じゃないか
3年以下の懲役もしくは50万円以下の罰金だっけか
ちゃんと出頭しろよ?

427 :この名無しがすごい!:2020/04/03(金) 19:49:40 ID:DJYCm9YF.net
頑なにウェブ投稿解禁しないね
ここの枚数だけ増える書式本当やめてほしい
何でデータ送るのに印刷しなきゃいけないんだ

428 :この名無しがすごい!:2020/04/03(金) 20:57:18 ID:e6yBkGYr.net
>>426
電撃文庫・電撃文庫の作品を語るスレ避難所6 [転載禁止](c)2ch.net
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1446217619/195

195 名前:いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 09:49:20.77 発信元:122.221.166.26
まー、Amazonでレビュー活動しているとあれこれクレーム貰うのが日常茶飯事みたいになってくるけど
貰う回数が一番多くて、一番くだらんのが「ネタバレすんな」という奴だね。

Amazonのレビューってのはとどのつまり商品購入の参考材料にしか過ぎんわけだが、レビューを閲覧して
購入するかどうかの判断材料がどこまで必要かってのは当然のことながら閲覧者によって大きく異なる。
詳細な情報が必要な人もいれば、大まかなアウトラインだけ分かれば良い、という人もいる。

ところがこの手のクレームを入れてくる連中はどうやら自分の基準がネタバレの絶対基準だと思い込んでいるらしく
しかもその基準を一方的にレビュアー側に要求してくるのでまことに始末が悪い。

まあ、私自身サッカーなんかが好きで日本時間の深夜に開催されるヨーロッパのサッカーで気になる試合は
録画して翌日仕事が終わってから見ようとするからネタバレによって新鮮味が失われる、という気持ちは分かる。
分かるけれども、結局は新鮮味を守ろうと思うなら自衛する以外にない訳で、ネットの閲覧は極力避けるし
まして自分からスポーツニュースを見ることなんかありえない行動だと思っている。

ところがこの手のクレーマーは目を瞑り耳を塞いで自衛する代わりに他人に口を塞ぐ事を要求し
作品についてのどんな情報が書いてあるか分からないAmazonレビューを閲覧した挙句
「ネタバレだ」と大騒ぎするのである。これって戦場に自分から飛び込んで弾が飛んでくるのに文句言うのと同じではないか?

ここでグダグダ言っても仕方ないんだが、ネタバレに文句言う連中は目を瞑って耳塞いで最低限の情報しか
入ってこない状況を作って最低限の努力をしてから他人に何かを要求することを覚えるべきだね。実にくだらない。

429 :この名無しがすごい!:2020/04/03(金) 20:57:35 ID:pU8dU3Fq.net
>>426
電撃文庫・電撃文庫の作品を語るスレ避難所6 [転載禁止](c)2ch.net
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1446217619/322

322 名前:いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/13(土) 08:43:09.60 発信元:183.177.134.183
串使わなきゃモノが言えない人間の言う事に構うのもアレだが210.150.23.85の言うことは大筋で間違ってない。
レビューに「参考意見」じゃなく「同意」を求めてくる人間が非常に多いってのは間違いないんだよな。
で、その結果レビューが参考になったかどうかじゃなく、自分の意見と同じだったかどうかで
「参考になった」「参考にならなかった」を投票するってのは本当に厄介。

去年暮れのオフ会で私のレビューを読んでいると言ってくれた人も「全てのレビューに同意できる訳ではないが」と
言ってくれたけどそっちの方が当たり前。10人の読者がいれば10通りの評価がある方が当然だと思うんだが、
どうも世間はそう思わんらしい。私自身尊敬する他のレビュアーさんと意見が180度食い違うことなんかザラなんだが、
だからといってそのレビュアーさんが間違っているとか見る目がないとか思わない。
ただ、「そういう読み方もあるのか」と思うだけだわ。自分が気付かなかったポイントを指摘したレビューを見て
自分の読みの浅さを痛感させられる事なんて日常茶飯事だし。

そもそも他人に同意を求めなきゃ自分の感想に自信が持てないってのはどうなんだろうね?
自分の意見がマイノリティだったら他の読者に向かって「自分にはこう読めた」と言うのがそんなに怖いことなのか?
私自身が空気読まない人間だってことは百も承知だが、それにしてもこの「他人の感想で自分の感想を肯定して欲しい」
という考え方はちょっと理解できないな。

430 :この名無しがすごい!:2020/04/03(金) 21:00:44.31 ID:SczM1VKc.net
電撃文庫・電撃文庫の作品を語るスレ避難所6 [転載禁止](c)2ch.net
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1446217619/323

323 名前:いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/13(土) 08:59:36.90 発信元:183.177.134.183
付け加えて言えば、違う意見でも納得できるってのは「根拠の明示」が前提の話。
自分がこう思った、こう考えたのはこの部分が根拠、と明示してあることが絶対の条件。
それ無しにただ「面白かった」「つまらなかった」というのはただの感想文。
レビューには「客観的根拠」が必要だし、その為にある程度中身の詳細に触れるのは仕方ないと思う。
客観的根拠のない感想文で良いなら中身に触れずモノを語ることも出来るのかも知れないが
少なくとも根拠というものが必要なレビューにおいて中身に触れずモノを語るのは不可能。

431 :この名無しがすごい!:2020/04/03(金) 21:03:19.00 ID:YCobGCms.net
https://www.amaz
on.co.jp/review/R3A6AX508AJXJG/Tx2KR3TPO5THHNZ#Mx3P8QYUZPJEAQ9

ヤボ夫さんのコメント:
>***様

コメント頂きありがとうございます。
ネタバレについてのご指摘の件ですが、私のレビューに対してネタバレであるというご指摘は何度も受けておりますが、
これに対しては対処をさせて頂くつもりはございません事を始めに申し上げておきます。
ネタバレというご指摘は受ける事はありますが、どの部分がネタバレに該当しており、どの様な基準でネタバレとして
認定するか、という客観的指標はただの一度も示された事が無い、というのがその理由です。

「自分が読む前にネタバレで楽しみを奪いやがって」という不快感を感じられた事に対してはお詫びもしますが、
個々の読者でネタバレの基準が異なり、客観的な「ここまではOK、ここからはネタバレ」という基準そのものが存在しない状況で、
単なる感想では無く、具体的にどの様な根拠に基づいて作品の善し悪しを判断したかを示すべき「レビュー」においては
作品の内容に触れずしてその根拠を示す事は不可能、というのが私なりのレビュー活動におけるポリシーです。

重ねて申し上げますが、以上の理由により客観的基準を示さない「ネタバレ」に対する個々のご批判に対しては
対処をさせて頂くつもりはございません。

432 :この名無しがすごい!:2020/04/03(金) 21:04:23.25 ID:BHk4RJAU.net
オフ界の会場で「レーベル別新人作家五年生存率」なんて凄い自主研究を発表されている方もおられたが、
小生のレビューが新人作家さんの生存率を下げているなんて事は…あるまいな?
https://www.ama
zon.co.jp/gp/customer-reviews/R1DXT47LRY1W8V/

433 :この名無しがすごい!:2020/04/03(金) 21:04:40.46 ID:+QvgJam5.net
【荒らし】電撃小説大賞@文芸サロン92【発覚】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1477704404/395

395 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2017/02/12(日) 15:06:32.03 ID:WL+RAUtL
ここでやめてしまったら
私がレビュアーになる前に散々頼ってきた諸先輩方に申し訳が立たないよ。

公式・ステマを問わず売る側の流す情報に左右されず「自分に合う本」を探す上で
「この人の過去レビューを漁れば自分が読み逃した『良い本』が見付かる」と
どれだけ先輩レビュアーたちの「過去レビュー一覧」を漁らせて貰った事か。
探そうと思えば10年前に出た本の情報だって手に入るんだし。
言っておくが、これ全部先輩レビュアーたちが無報酬で書いてくれたんだよ?

そんな人らが「悪意と付き合うのに疲れた」とAmazonを去ったから
(これは投稿が乏しくなった先輩レビュアーから自分が直接聞き出した事)
私みたいな能無しレビュアーが出しゃばらざるを得ない事になってるんだし。
はっきり言ってしまえばAmazonを去った諸先輩方への自分なりの恩返しが
これぐらいしか思いつかなかったんですよ。

多少の悪意に曝されたからって逃げたら誰が過去に私がやってきた様に
自分と好みが近いレビュアーの「過去レビュー一覧」を頼りに本を探す
10年後の読者のためにレビューを残すんだ?

そりゃ私みたいな無能レビュアーを「頼れる」と思って付いてきてくれる人は少なかろうが、
それでも面と向かって「レビュー読んでます」なんて言ってくれた人もいた以上、
ボロボロながらも行ける所まで行く、ただもうそれだけですよ。

434 :この名無しがすごい!:2020/04/03(金) 21:07:17.52 ID:3pMAZwoI.net
https://www.amaz
on.co.jp/gp/customer-reviews/R3EUYN7WFF0R6Z/
常々小説を評する時には「作家は書くべき部分を取捨選択して、要点を整理して書くべき」と口を酸っぱくして言い続けている。
要点が整理されていない作品は話の筋を追うのが億劫になるし、何より作者が何を描きたいのかさっぱり伝わってこないからだ。
なので要点が整理されていない作品に対しては辛めの評価を下してきた。

https://twitter.com/...s/919894728174211072
楽しめなかった作品に「こういう部分が気に入らなかった」「こういう理由で今一つだと思った」と苦言を公の場で申すのは「気持ちいい」行為なんだろうか?自分は読んだ作品を批判する際には毎回己の無知を晒し、クビを賭ける覚悟で臨んでいるんだが?

https://twitter.com/...s/919895477054619648
精力捧げ、生活を賭けて作った作品に批判を受ける側が堪ったもんじゃないのは分かるが、批判を全て「フラストレーションの解消」が目的の行為みたいな扱うのはどうかとおもうのだが。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 建前 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

435 :この名無しがすごい!:2020/04/03(金) 21:10:15.40 ID:ygogRI1g.net
ヤボ夫

おおッ?!
「ラノベ」「感想」「長文」でググったらここは王女様の巣ではないか!
……ってラノベの感想を一冊につき3000字以内に収めろとか無理に決まってますよ。だいたい、私興が乗ると4000字ぐらいのレビュー書いちゃいますし。(確か石川博品の「四人制姉妹百合物帳」は4500字ぐらいになったと記憶)
短く収められるっていう方は「ラノベについて語りたい」という熱量がその程度なんじゃないですかね?無論、自分も短く収められればより良いと思いますし、そうしようとあれこれ試しているんですけどね。無理無理無理カタツムリ!
私や王女様、あるいは田丸さんみたいな「傑作と思ったラノベを語るのが好き、駄作をこきおろすのはもっと好き!」というどうしようもなくパトスが滾った人種は短く纏めようと思っても、次から次へと「語らなきゃならない事」が湧いてきちゃうし。
こういう人種にとっては読み手の「需要」とか一切関係ナッシング!需要以前に自分が他のラノベファンに聞かせたい事が、なんなら相手の胸倉を掴んででも語って聞かせたい事が山ほどあるし。
なので王女様が滾るパトスで一冊あたりのブログ記事を長々と書いても一切問題は無いかと。むしろ、語りたいだけ語ってこその王女様かと!
我々は「需要」があるから語るんじゃない、自分が語りたいから語りたいんだッ!

……あ、コメントがめちゃくそ長くなってしまった。王女様に見つかったら鞭と蝋燭とハイヒールでボコボコにされかねんからさっさとトンズラしよう(スタコラ‐

http://ranobeprincess.hatena
blog.com/entry/2018/08/09/163331

436 :この名無しがすごい!:2020/04/04(土) 00:13:48.59 ID:8oWVDt4y.net
何これ、鳥肌立つレベルで気持ち悪いんだけど

437 :この名無しがすごい!:2020/04/04(土) 16:22:55.13 ID:az5tBVMq.net
読者だけでなく、業界関係者にも多く慕われている
大レビュワーさんだぞ

438 :この名無しがすごい!:2020/04/05(日) 21:31:41 ID:SWeHnsiC.net
>>359
その元凶が太田なんじゃないの?

てかお守り(非常勤役員)に林田元月マガ編集長かよ
これはどうなるかな

439 :この名無しがすごい!:2020/04/07(火) 21:58:05 ID:oiKQodsp.net
文庫落ちでカドカワなんてあるのか

440 :この名無しがすごい!:2020/04/08(水) 14:20:42.41 ID:a0g4u0bB.net
>>438は勝手に太田氏をライバル視している講談社の人?

441 :この名無しがすごい!:2020/04/11(土) 21:03:58.17 ID:5vgrIwuG.net
孔雀読んできたけど普通におもろいやんけ
最高ではないにせよ、新人賞取る理由は納得できると思った

442 :この名無しがすごい!:2020/04/11(土) 22:55:13.48 ID:SPTTdkpb.net
>>441
あまり、ミステリィとか読まない人?

443 :この名無しがすごい!:2020/04/12(日) 01:28:17 ID:H2Na72na.net
世界樹の棺読んだ。相変わらず最後に立ち上ってくる構図、趣向は見事だけど、小説としての読みどころが薄くて長いプロット読まされたみたいだった。

444 :この名無しがすごい!:2020/04/12(日) 11:43:45.61 ID:BGPIGFhI.net
>>442
読むけど、孔雀はミステリーという読み方は違うんじゃない?
シャーロック・ホームズをミステリーと捉えないのと同じような感じかな、と自分は思った

445 :この名無しがすごい!:2020/04/15(水) 22:41:24 ID:QJKwHKJi.net
投稿作をカクヨムとかでさがしていたら、過去に一行で終わっていた(2017年冬)
「スペリアル・サガ」というのと同名の作品が自費出版で有名な文芸社から出ていて
たぶん作者たち(サークルっぽいなにか)がツイッターとかで散々宣伝してるんだが
これは同一作品なんだろうか。あんまりよくあるタイトルでもないし。
本人たちのPR以外に誰一人として感想言ってないから何もわからない。

446 :この名無しがすごい!:2020/04/16(木) 02:05:13.98 ID:XtxS9Z7q.net
>>444
むしろ「ホームズシリーズはミステリではない」とする捉え方のほうがマイナでは
「ホームズシリーズは本格ではない」というならまだわからんでもないが

447 :この名無しがすごい!:2020/04/16(木) 12:24:58.78 ID:/tR1LuIB.net
ここ、粒ぞろいの才能が集まってると思うんだけどな
アンソロジーに自社デビューの作家とか使えばいいのに

448 :この名無しがすごい!:2020/04/27(月) 07:05:27.54 ID:O6kk38l1.net
座談会はテレワークなんだろうか?

449 :この名無しがすごい!:2020/04/30(木) 22:03:04.98 ID:RAxY3Kpf.net
まえに「花園」が最初に届いた頃、編集長が「面白いのが来た!」みたいな
ツイートしてたと思うんだけど、あれまたやってくんないかな。
応募はしてないけどライブ感あって楽しいんだよね。
どこだったか別の新人賞でもそういうツイートしてるところがあったし。

450 :この名無しがすごい!:2020/05/08(金) 01:54:48 ID:gO0letco.net
最近の星海社は何もしてないのに
よその無料サービスにケチつける太田糞やな〜

451 :この名無しがすごい!:2020/05/08(金) 01:59:07 ID:gO0letco.net
>>まえに「花園」が最初に届いた頃、編集長が「面白いのが来た!」みたいな
ツイートしてたと思うんだけど


『花園』以前も、
太田は何度もそういうツイートしてたけど
実際に発売してみたらゴミ…の繰り返しでな

だから太田がそういうツイートしてもあてにならんっつーか
どうせまた糞だろ感ハンパ無い

452 :この名無しがすごい!:2020/05/08(金) 23:44:33 ID:3Vks9UkH.net
擁護したいわけじゃないけど、でも花園は面白かったよな

453 :この名無しがすごい!:2020/05/09(土) 00:54:25.06 ID:x+cM+hX7.net
レッドドラゴンと言う聳え立つ


454 :この名無しがすごい!:2020/05/09(土) 22:10:12 ID:dB5eKkaE.net
上巻はおもしろかったけど、下巻の失速具合やばかっただろ
オチもひねりないもんだったし

455 :この名無しがすごい!:2020/06/07(日) 12:43:33.81 ID:PR14RXSP.net
座談会今月?

456 :この名無しがすごい!:2020/06/08(月) 03:41:01.90 ID:4higCH+d.net
今月だね。とりあえず話題にされたら勝ち。

457 :この名無しがすごい!:2020/06/08(月) 14:05:48.32 ID:2/fDhfXG.net
また受賞者出ないんかね
もう1年くらい出てないよな

458 :この名無しがすごい!:2020/06/11(木) 04:37:19 ID:rWnrfHjf.net
普通の新人賞ならドキドキしながら蓋を開けるのだが、ここの場合でかでかと一撃で受賞作なし!と撃沈させられるからな、、まあ電話きてないから受賞はないな。
さっき固定に携帯から電話あったけど多分不動産屋さん。

459 :この名無しがすごい!:2020/06/11(木) 14:29:39 ID:gUhhr6AU.net
座談会は6月下旬頃だろう
つまり電話は6月の中旬頃と見た
まだ希望はある

460 :この名無しがすごい!:2020/06/14(日) 03:20:36.90 ID:cANPOtEj.net
徹底的に表紙にこだわるしかないと思う

461 :この名無しがすごい!:2020/06/15(月) 09:01:17 ID:6ttZZERW.net
投稿数が少ないから受賞作も出ない。
受賞作が出ないから投稿数も少なくなる。
負のスパイラル。
アニメかドラマ化するくらいのものが出てくるといいんだけど。

462 :この名無しがすごい!:2020/06/15(月) 09:27:55.54 ID:5cjiPqjt.net
受賞後、他社でもいいからなんかヒット飛ばす人が一人は欲しいよな

463 :この名無しがすごい!:2020/06/15(月) 15:20:22.51 ID:sLngHdZa.net
傭兵続刊出ないなあ

まあ次は900円ってことはないだろうから出ても買うかは怪しいが

464 :この名無しがすごい!:2020/06/15(月) 15:43:32.35 ID:m7cxggag.net
傭兵2出るよう!!
南海遊先生のツイッターに載ってるよ。名前欄に傭兵と小説家U執筆中だか書いてたはず

465 :この名無しがすごい!:2020/06/15(月) 18:43:59 ID:obLp2txU.net
傭兵2マジか
期待

466 :この名無しがすごい!:2020/06/16(火) 01:30:07.37 ID:7dAJjcps.net
どこのレビュー見てもやたらと評判良いけど、ステマでもしてんのかって思っちゃう。

467 :この名無しがすごい!:2020/06/16(火) 09:52:53.08 ID:donL1oeE.net
傭兵は座談会の時、コミカライズしてもおもしろそうと言われてたけどコミカライズできないのが星海社の弱さなのだろうか?
積極的にメディアミックスすれば作品も多く集まると思うんだけどな。

468 :この名無しがすごい!:2020/06/16(火) 12:31:23.83 ID:hWd459zK.net
>>467
これだろうな。コミカライズも星海社は媒体がツイ4くらいしかないし。

なろう原作の黄金パターンは書籍化→漫画化→ドラマCD化→アニメ化だけど、星海社は書籍化の次の段階が弱い。頼みの綱は他社からのオファーとかだろうけど、そもそも原作が売れなきゃそれも来ないだろうしなー。

レーベル発のタイトルでコミカライズしたのってマジオペだけじゃね、たしか。

469 :この名無しがすごい!:2020/06/16(火) 15:43:53.91 ID:3mJDIsxN.net
…ケイオスドラゴン(小声)

470 :この名無しがすごい!:2020/06/16(火) 16:41:23.36 ID:DUgjU2oB.net
>>469
嫌な事件だったね……

471 :この名無しがすごい!:2020/06/17(水) 02:48:47.58 ID:b4cV5iJl.net
そういやオッパブの3巻はどうなったんだろう
2巻のあとがきでは出せるって言ってたような

472 :この名無しがすごい!:2020/06/17(水) 09:18:18.54 ID:/0+BRk2i.net
オッパブで思い出した。新人賞の応募規定にペンネームを座談会で公開する場合があるって書いてあったけど、略歴も公開してるよね。
オッパブの人は童貞でセクキャバに行って嬢と付き合うことになったってあったけど、略歴を公開するなんて応募規定に書いてないし。
面白く略歴書いて編集者の目を引いても公開されたら恥ずかしいとかあるんじゃないか?

473 :この名無しがすごい!:2020/06/17(水) 20:13:15.69 ID:fXyhhRWH.net
すごくどうでもいい!

474 :この名無しがすごい!:2020/06/19(金) 11:48:20 ID:pSc3lQ6O.net
座談会まだー?

475 :この名無しがすごい!:2020/06/19(金) 14:23:52.62 ID:kOLW09d8.net
7月になるかもね。

476 :この名無しがすごい!:2020/06/19(金) 15:56:17.64 ID:xDvCJQrG.net
いつぞや花園のときだったか1回遅れたよね

477 :この名無しがすごい!:2020/06/21(日) 12:42:09.25 ID:/UlMhKHf.net
何で頑なにウェブ応募解禁しないの?

478 :この名無しがすごい!:2020/06/21(日) 19:04:45.33 ID:fnWIyMLX.net
印刷された原稿の綺麗さが云々

479 :この名無しがすごい!:2020/06/22(月) 08:32:59.75 ID:wIEaOogO.net
さすがに今日だろう

480 :この名無しがすごい!:2020/06/22(月) 14:01:16.94 ID:jWQLMVMy.net
座談会2016冬
太田「紙の原稿を見れば、その投稿者が仕事相手としてどうかがパッとわかるんだよね」

481 :この名無しがすごい!:2020/06/22(月) 23:22:23.34 ID:FyPu+Igd.net
書体、フォントサイズ、行間、余白、ルビなどを見て、読みやすさから投稿者は読み手のことを考えているか?ってことを見ているんじゃないかと推測するが、圧倒的に面白い作品であれば、そんなのカンケーネー!よね!

482 :この名無しがすごい!:2020/06/23(火) 11:20:22 ID:YIDIHl0D.net
結局電話なかったから次も出してって言われるのだけ期待している。明日くらいにはサイト更新くるかな?

483 :この名無しがすごい!:2020/06/23(火) 14:08:38.22 ID:P3rWH2cQ.net
座談会キタ

484 :この名無しがすごい!:2020/06/23(火) 14:19:35 ID:uduaeSjC.net
めっちゃ長く言及されているやつ、
おそらく被差別身分のことを言っているのだろうが
この話が持ち上がって以降作品の性質について結論でてなくない??

485 :この名無しがすごい!:2020/06/23(火) 14:57:13.90 ID:P3rWH2cQ.net
その作品、全員で読んでないのが納得いかんな。22作しか投稿ないのに。

486 :この名無しがすごい!:2020/06/23(火) 16:48:07.61 ID:MIgV8Y/I.net
編集、東大卒の女性も消えたか・・・

487 :この名無しがすごい!:2020/06/23(火) 19:58:51.08 ID:NZHmlj9Y.net
5月12日の座談会がなんでこんなに発表に時間がかかるんだろう?
面白くなるように書き足してる?
それにしても22作は黄色信号なのでは?

488 :この名無しがすごい!:2020/06/23(火) 20:58:28.18 ID:suJ4FVWm.net
新人の女性編集、これ大丈夫な人なのかな…?

489 :この名無しがすごい!:2020/06/23(火) 21:43:45.22 ID:P3rWH2cQ.net
その新人は下読みガチャのハズレの方と思うしかない。
が、ここに投稿する気無くなってきたよ。

490 :この名無しがすごい!:2020/06/23(火) 22:34:24.53 ID:uduaeSjC.net
不慣れなのかもしれないけどこの新人の方、全部「自分がどう感じたか」
で完結しちゃってるから講評になってないというか、選考委員として機能してないような……。
今回数少なかったみたいだけど、あの身分に関わる表現で一番言及が多かった作品と
最後に言及されてたのは全員で読んでよかったんじゃないのかな。
(前者については検索すると自前のサイトに掲載されてるのが読めます)

俺のは一行でぶった切られてて「はいそうです」って感じだったからいい。

491 :この名無しがすごい!:2020/06/23(火) 22:41:10.99 ID:NB2/vGu+.net
座談会読む限りでは他の人も読んでる感じだし結果は同じでしょ

492 :この名無しがすごい!:2020/06/23(火) 23:16:33.67 ID:NZHmlj9Y.net
『死にたがりの生きたがり』に関しては岩間・丸茂しか読んでいないようにしかとれない
なんで太田氏はここでフォローしないかな?
ここで新人編集者と投稿者両方に自分の考えを言わないと…… 読んでないから言えないか

493 :この名無しがすごい!:2020/06/24(水) 10:13:06.05 ID:vjneGcAe.net
座談会のあと太田氏も読んだと思いたい。
読んだけど受賞には至らないと判断したと。

『死にたがりの生きたがり』
ttp://ranoken.blog27.fc2.com/blog-entry-364.html

俺が少し読んで思ったのは物語としては面白そうだけど出版に至るには大改造が必要かな。
江戸時代なのに白菜が出てきたり"プレゼント"という言葉がでてきたり
最初の方だけでも結構突っ込みどころがある。←ラノベでは気にしないなのか?

494 :この名無しがすごい!:2020/06/24(水) 13:00:28.53 ID:AuCJvMVC.net
たぶんこれ、全員が読んでも出版という結論は出なかったと思うしそれはそれでいいんだけど、
座談会のあれだけだと「差別を助長してはいないがセンシティブな問題があるから俎上に載せなかった」
という理解に苦しむ理由で先に進まなかったようにしかみえないので
もうちっとこう、まともに選考したことを示すフォローがほしかった。

495 :この名無しがすごい!:2020/06/24(水) 13:10:18.36 ID:ieol/mkO.net
瑕疵抜きにしても推すほどは面白くなかっただけだろ

それより投稿数の減少の方が深刻

496 :この名無しがすごい!:2020/06/24(水) 13:17:57 ID:cPCH50Ez.net
この座談会じゃ…

497 :この名無しがすごい!:2020/06/24(水) 16:06:34.38 ID:PNr4OmvZ.net
新しく入ったやつ駄目そうだな
すぐに消えそう、ってか消えてほしい

498 :この名無しがすごい!:2020/06/24(水) 16:22:58.30 ID:PNr4OmvZ.net
東大卒の人どこ行ったんだろう?

499 :この名無しがすごい!:2020/06/24(水) 16:38:16.42 ID:Zq6puLLC.net
座談会読んだけど、ここに投稿しなくて良かったわ。こりゃどんどん減るね

500 :この名無しがすごい!:2020/06/24(水) 16:46:37.71 ID:cPCH50Ez.net
東大卒は契約が終わったんじゃないか?で新人が入ったと
ほとんどフリーランスじゃなかったかな?
だから入社した、じゃなくて合流したって書いてるんだと思う

501 :この名無しがすごい!:2020/06/24(水) 18:18:15 ID:E5EOQ7U1.net
新人の編集の人、途中から喋ってないのが気になる。最後も出てないし。わけわかんないこと言ってたから、退場させられたの?

502 :この名無しがすごい!:2020/06/24(水) 22:32:28.22 ID:9tA/EsQg.net
とはいえ新しい人は話題になるくらいにはキャラ立ってるからそこそこは生き残るわ絶対
数年内には消えるだろうが

話題にも上がらんで1.2回で消える編集が多すぎるよ

キャラ立ってたのにアナウンスなく消えた林さんと櫻井さんが悲しいよ

503 :この名無しがすごい!:2020/06/25(木) 00:25:11.76 ID:5McU94nN.net
新しい人はキャラが立ってるっていうより顰蹙を買っただけじゃね

櫻井さんは発言に教養があって好きだった
林は別にいーや

504 :この名無しがすごい!:2020/06/25(木) 03:01:17.34 ID:N1rfz1C1.net
座談会は傍からみて面白かったから見に来たけど今回のひでえな
差別がどうこうっていうのは座談会で決める問題じゃない
ストーリーが良くて差別の扱いが駄目ならそれこそ出版社が主導して矯正するところだろ

505 :この名無しがすごい!:2020/06/25(木) 08:01:06.87 ID:YPDPEvio.net
星海社設立10年、新人賞は次回で30回。
盛り上がっていきたいトコなんだけどね…

506 :この名無しがすごい!:2020/06/25(木) 08:28:49 ID:Wdd9/5yZ.net
歴代座談会編集者の強さ議論しようぜ

507 :この名無しがすごい!:2020/06/25(木) 10:05:24.40 ID:kf+v5J/U.net
次回の投稿数によってはネットでの受け付けも始めるかもね。

508 :この名無しがすごい!:2020/06/25(木) 13:18:42.12 ID:HvB6cqd6.net
ちょっと今回ひどいね。フォローできないよ。

509 :この名無しがすごい!:2020/06/25(木) 13:41:25.57 ID:DSMPfCbl.net
22作品て、すっくな

510 :この名無しがすごい!:2020/06/25(木) 15:30:20.54 ID:NTonX931.net
出てきていきなりメールレディの話して次回からいなくなった「有馬」ってなんだったんだろう。

511 :この名無しがすごい!:2020/06/25(木) 16:09:50.29 ID:kf+v5J/U.net
2014年秋
平林「年末年始、移動中もずっとクソみたいな原稿を読むの、本当に辛かったよ!」

これ見たとき投稿数の減少を心配したよ。

512 :この名無しがすごい!:2020/06/25(木) 18:01:51.37 ID:plCCKgDh.net
正直平林がボロクソに言うの好きだった

513 :この名無しがすごい!:2020/06/25(木) 22:58:32.96 ID:cOsu3RVl.net
俺はあの人の講評ダメだったわ、何か不快になる感じで
そら作家にもブチ切れられるわ、ってのが座談会の発言から納得できるほどだった
でも今は独立したんじゃなかったっけ、と思ってググって本人のTwitterからnoteに行ったら、うつ病になったとか言ってて何だかなあ
他者に攻撃的な人ほど病むのかねえ
まあノンフィクション本ではそこそこいい本も作ってたので、根本的に小説の編集者に向いてなかったということなのかもしれん

514 :この名無しがすごい!:2020/06/26(金) 00:01:05.37 ID:mYCOU/VJ.net
平林って、確か他賞の使い回し作品に切れてたよね。「送ってこなくていいです」とかって。太田さんに嗜められてて、笑った記憶がある。流石に使い回しに即キレするのはどうかと思うよ。

515 :この名無しがすごい!:2020/06/26(金) 01:10:09.63 ID:L6G/6Jbs.net
ここの編集者の低レベルぶりに愛想つかした
平林って人そんなこと言ってたんだ
素人以下だな
囲いの作家を選考委員にすればいいのに、そこで学びなよ
これ以上恥垂れ流すのやめればいいのに

516 :この名無しがすごい!:2020/06/26(金) 07:20:12.89 ID:RyKFnDs3.net
新人はサークラ型の勘違いまんさん臭がぷんぷんするなw
カッキーいた頃より編集のレベルガタ落ちしたけどMやIはだいぶ頼もしくなってきた

517 :この名無しがすごい!:2020/06/26(金) 11:27:47.42 ID:amwPcWjX.net
太田社長、見てる?(^o^)/

518 :この名無しがすごい!:2020/06/26(金) 11:58:46.57 ID:QBcSr0ye.net
以上、一行連中の負け惜しみでした。

519 :この名無しがすごい!:2020/06/26(金) 14:04:55.40 ID:DGBcg1gn.net
下読みが殺されるやつって、『作家刑事毒島』
って小説とやたらとネタ被ってる気がするけど
これはOKなラインだったんだろか。

520 :この名無しがすごい!:2020/06/26(金) 15:50:47.98 ID:3DbUZHok.net
今の編集だと岡村さんが一番当たりなの?

石川くんや丸茂くんはあのイキってる感じがいかにも若手編集者っぽくて応援したくなる
もう一人の空気はよくわからん

平林はなにより本人が小説の編集者としてクソだったなあ
新書ではわりといい仕事してたし独立したならそっちで頑張って欲しいとは思うけど

521 :この名無しがすごい!:2020/06/27(土) 02:08:18.09 ID:uTECILfI.net
死にたがりの生きたがりの作者だけど、今座談会読みました
今はもう潰れちゃったけど、大学のサークルのサイトで書いてたから、閲覧数限りなく0だったけど、こういった場でサイト見つけてくれて、自分の作品読んでくれる人いるのは素直に嬉しいです、ありがとう
差別表現を使ったのは、読んでいてストレスのかからないよう、いたぶられたりする表現や、文章を削る為にあえて使ったのですが逆効果でしたね(-。-;
星海社ではカテエラ食らっちゃったけど、手応えありそうだったし、モラルとか緩そうなガガガにでも改稿して送ろうかなぁ

522 :この名無しがすごい!:2020/06/27(土) 07:37:42.96 ID:rEbwaiLf.net
プロの編集に取り上げてもらうのはすごいことだから頑張れ、応援してる
あと書き手の情報が紐付けされる形で5chに書くのはデメリットしかないからやめた方がいい

523 :この名無しがすごい!:2020/06/27(土) 08:16:04.01 ID:uTECILfI.net
>>522
アドバイスありがとう
気をつけますね

524 :この名無しがすごい!:2020/06/27(土) 10:58:38.92 ID:AiMZjBCj.net
>>521
読んでるよ、まだ途中だけど面白いよ。がんばって。

525 :この名無しがすごい!:2020/06/27(土) 21:13:27.40 ID:R/5S5IIu.net
>>520
ここに送る時点でどうあがいてもハズレ

526 :この名無しがすごい!:2020/06/28(日) 00:22:43 ID:V63cW9DR.net
>>525
(あ、たぶんこの人、以前に一行くらったことあるな)

527 :この名無しがすごい!:2020/06/28(日) 00:55:32.71 ID:xtwPCSjN.net
ここの編集批判するとすぐ一行認定したがる奴湧くよなw
そんなに仲間が欲しいんかw

煽り抜きでここに送る理由がわかんねえ

528 :この名無しがすごい!:2020/06/28(日) 01:20:31.03 ID:V63cW9DR.net
>>527
(妙だな、投稿者じゃないとしたらどうしてこんな過疎スレに……?)

529 :この名無しがすごい!:2020/06/28(日) 02:35:55 ID:eFdFsGdQ.net
>>527
煽り抜きでここに書き込む理由がわからない

530 :この名無しがすごい!:2020/06/28(日) 03:32:45.09 ID:xtwPCSjN.net
ああ、投稿者スレかここ
投稿者を嘲笑うスレかと思ってたw

531 :この名無しがすごい!:2020/06/28(日) 08:50:19.39 ID:jZwCrBnE.net
>>521
応援するよ

532 :この名無しがすごい!:2020/06/28(日) 12:15:48.31 ID:V63cW9DR.net
>>530
(ますますおかしいぞ……投稿者スレと大きく書いているスレにこの発言……日本語が読めないのか)

533 :この名無しがすごい!:2020/06/29(月) 03:08:45.25 ID:ibDAhL/B.net
果たして投稿者スレの何割が実際に投稿しているのか……
ここの編集が小説にかんしては難しいだろうが実績もなければ座談会で醜態を晒しているのは事実かなとは思う
他にあまりにないからその意味で貴重でどこもそうなのかもしれないが

534 :この名無しがすごい!:2020/06/29(月) 09:45:36.83 ID:7MNUI3Bv.net
ここの編集が醜態さらしてんのはその通りだと思うけど、オープンになってないだけでどこも内部ではこんな感じなのかもしれない
まあこんな拙いやり取りオープンにしてメリットがあると判断する時点でアレだけども
たまたま上手くいってたメフィストの座談会をそのまま真似ちゃったんだろうけど
あれも当時の講談社ノベルスが成功してたから編集の言うことにも説得力があったのと、
ミステリ文芸誌っていう一部のマニアしか買わないクローズドな場だったからある程度言いたい放題でも許されたってのはある

535 :この名無しがすごい!:2020/07/01(水) 07:42:33.97 ID:HQ/6t42I.net
ID:V63cW9DRみたいな寒い奴がここの投稿者なんかな
道理で売れないわけだ

536 :この名無しがすごい!:2020/07/01(水) 12:12:30.22 ID:u9lbwU2L.net
>>535
ドンマイ、気持ち切り替えてけ

537 :この名無しがすごい!:2020/07/01(水) 14:49:59.55 ID:PQQTriCT.net
>>493
有名な時代小説でもデビューとか横文字出て来たりするしな

538 :この名無しがすごい!:2020/07/01(水) 16:25:44.91 ID:HQ/6t42I.net
俺はレビュアーだから小説を書いたことはないけど
ここの小説を読むのは好きだった
だから投稿作には期待してた

でも期待はずれだった
結局ここの新人賞は何も残せずに終わりそうだな

539 :この名無しがすごい!:2020/07/01(水) 16:26:02.05 ID:HQ/6t42I.net
それでもここに出したいって人は頑張って
この新人賞が始まった時のわくわくを蘇らせてくれたら嬉しい

540 :この名無しがすごい!:2020/07/02(木) 06:57:01.86 ID:stWmunib.net
確かに星海社が新人賞を立ち上げた当初はヤバいの出てくるかと楽しみにしてたなあ
今は昔

541 :この名無しがすごい!:2020/07/02(木) 10:35:48.20 ID:GQzixROJ.net
お星さまになった無数の流水大賞受賞者たちと同じ末路かなぁ

542 :この名無しがすごい!:2020/07/02(木) 13:40:47.51 ID:aD6IHI1w.net
ここ何回か前の回に応募して座談会本文で言及されたけど、
キャラ設定とあらすじが間違いだらけで
びっくりしたよ。比較的褒められてたけど
ちゃんと読んでない人に褒められても嬉しくねえ。

543 :この名無しがすごい!:2020/07/02(木) 14:00:21.75 ID:wYXuRJHb.net
講談社BOX新人賞のくくりならぼちぼち頑張ってる作家もいるから…
ここもなんだかんだデビューした面々は粒ぞろいだから芽が出てほしいとは思ってる

544 :この名無しがすごい!:2020/07/02(木) 15:04:16.72 ID:x8M4Lq5A.net
言うて結局、星海社への期待ってファウストへの期待そのまんまだったでしょ
つまりファウストの作家陣がそのまま、ファウストでやってたような作品を単行本のかたちで次々と出していってくれるもんだと
それが講談社への仁義なのかO太氏の人望のせいなのかは知らんが、ユヤタンや北山猛邦がダンガンロンパのノベライズ書いてるくらいで
西尾維新も乙一も滝本竜彦も関わらずというね
そら本体がパッとしないんだから有望な新人も集まらんのとちがうかね

545 :この名無しがすごい!:2020/07/02(木) 16:18:33.89 ID:hGC7YA9p.net
新人賞死んでるとこばっかだしな

546 :この名無しがすごい!:2020/07/02(木) 23:36:23.33 ID:5BdngyDE.net
>>544
同じく、ファウスト的な賞として期待してた
結局、どういう賞なのかも曖昧なままだ

547 :この名無しがすごい!:2020/07/03(金) 00:16:22 ID:bLCtokH+.net
ウェブ応募解禁してりゃ使い回しだろうともう少し戦える原稿も集まったろうに

548 :この名無しがすごい!:2020/07/03(金) 00:33:20.90 ID:IN5HP/sY.net
でも、ファウストみたいなものは今の時代じゃ売れない気もする
なろうみたいな思考停止で読めるような小説が流行ってる中で、舞城や西尾、清涼院みたいな極端な才能を今の時代に発掘出来たところで、果たしてヒット飛ばせるのか正直疑問だわ
ぶっちゃけ、あの系譜はもう断絶してるんじゃないか

あの筒城ですら泣かず飛ばずだし、コンスタントにそこそこ売れてるのって、それこそなろうで連載してる銀河連合くらいじゃね?あれは所謂なろう系ではないけど

549 :この名無しがすごい!:2020/07/03(金) 01:22:57 ID:yEWs2okA.net
メフィスト直系の講談社タイガや新潮nex、ハヤカワJA、ガガガ文庫あたりであの系譜は根強く生き残ってる感じはあるけど
売れ線ではなくとも断絶はしてないでしょ
てかそもそもファウストの頃だって別にど真ん中の売れ線というわけではなかった
一番売れてた西尾維新が化物語書き始めたのもファウスト終盤くらいだから
戯言がヒットしてたとはいえアニメ化作品はなくて今ほど有名じゃなかった
ラノベではハルヒや禁書みたいなのが王道としてあって、ミステリとしても森博嗣と京極夏彦がいて、
その傍流としてのマイナーメジャーみたいな位置付けだったと思う
だからこそワナビ層とか、ちょっとこじらせたラノベ読みミステリ読みに深く刺さったわけで

550 :この名無しがすごい!:2020/07/04(土) 16:54:21.91 ID:X5vPFfYi.net
nexとか偉そうに登場した割にはパッとしなかったな

551 :この名無しがすごい!:2020/07/04(土) 17:03:11.34 ID:cXE8SffS.net
ここもノベルゼロ、LINE文庫に比べたらまだマシか

552 :この名無しがすごい!:2020/07/04(土) 21:29:50.10 ID:tZcUpGnw.net
三木氏のLINE文庫は今年で廃刊しそう
まさか太田氏の方が生き残るなんてな

ここはやっぱりFGO囲ってるのが強いわ

553 :この名無しがすごい!:2020/07/05(日) 16:58:57.01 ID:EKgKnmtv.net
やっぱりいくら作家や編集者を揃えても、営業パワーが整ってないと本は売れんのだな
新潮nexが成功したのは新潮の営業部隊が相当頑張ったからと聞く

554 :この名無しがすごい!:2020/07/06(月) 23:26:06 ID:LPbepDf2.net
したか?

555 :この名無しがすごい!:2020/07/07(火) 05:56:54.41 ID:BOfeS1kJ.net
とりあえずあの変な大きさの判型やめて文庫かノベルスの棚で売るようにした方がいい
ノベルゼロも妙なこだわりで二重カバーとかやってたけど評判よくなかった

556 :この名無しがすごい!:2020/07/07(火) 12:50:26 ID:ObM5mkBf.net
10周年で色々企画出してるけど

ずっと放置してるケイオスドラゴン覇王春秋をなんとかしろよ太田

557 :この名無しがすごい!:2020/07/07(火) 12:55:07 ID:ObM5mkBf.net
>>552
つっても「星海社フィクションズ」は
細々と続いてるだけで決して売れてるわけじゃないし
フィクションズの知名度もノベルゼロやLINE文庫と差は無いっしょ
「星海社文庫」のほうは数年前から刊行停止してるし


囲ってる?
ケイオスドラゴンとFGOはほぼ同じ時期にスタートして
自社の企画(ケイオス)爆死したから、FGOにすりよって色々な本出してる、いつものハイエナ行為じゃん

558 :この名無しがすごい!:2020/07/07(火) 13:48:10 ID:LOZwcDJG.net
nexも相当ひどいだろ…

559 :この名無しがすごい!:2020/07/07(火) 14:06:05.29 ID:EETJJ30E.net
>>557
それを囲ってると言うのでは……?(困惑)

560 :この名無しがすごい!:2020/07/07(火) 20:13:02.81 ID:tUjJnLao.net
今まで頑なに電子書籍化しなくて、今更のこのこ電子書籍化とか
ほんとセンスがないな太田。
その癖フォントがどーだとか、画質がどーだっとかいって
自分が「最前線」にいるつもりでいるもんな。
「最後尾」にサイト名変えろ。

561 :この名無しがすごい!:2020/07/07(火) 22:35:58.87 ID:EETJJ30E.net
電書マジか
今さら感あるけど、やらんよりはマシ
ワイは評価するで

562 :この名無しがすごい!:2020/07/08(水) 08:48:33.56 ID:kvrWzsnE.net
新しいことやるのは良いんだが、いつもなんかズレてる

563 :この名無しがすごい!:2020/07/08(水) 15:44:35.31 ID:6/cj5gCl.net
今更電子化やんのは遅すぎる
ここに出すくらいならもうガガガでいいな

564 :この名無しがすごい!:2020/07/08(水) 19:20:17.10 ID:kvrWzsnE.net
LINEノベル脱落か

565 :この名無しがすごい!:2020/07/08(水) 21:44:27.05 ID:fHz3QR4Y.net
三木さんマジか

566 :この名無しがすごい!:2020/07/09(木) 13:21:28.54 ID:tJmoErtt.net
星海社のフォントの違いなんて間違い探しのレベル。言われても違いがわからない。
余計なところに力を入れてないか?

567 :この名無しがすごい!:2020/07/09(木) 13:53:33 ID:EENZNHdX.net
同感だ
そもそも3年前まで電子書籍が伸びないと思ってたとか笑える

568 :この名無しがすごい!:2020/07/09(木) 20:36:00.05 ID:5MuL7Px8.net
そこに、自分たちがそのまま乗っかるのは「違う」と思うんです。ちっちゃい出版社だからこそあるべきこだわりですよ。「自分だったらこうする」というものがないなら、講談社の中でやればいいんですから。なんのために星海社を作ったのかを考えると、電子書籍については色々思いあぐねていたのは事実です。

「やりたくない訳ではないのだけれど、僕たち星海社らしい電子書籍をやるためにはどうすべきかを考えていた」と太田氏はいう。一方で、初期には「ビジネス上、電子書籍が必須である」と考えていなかったのも事実のようだ。そこで急いで調査と立案を……という市場規模ではなかったからだ。

太田:2010年から数年間は、特に「文字もの」の電子書籍はなかなか伸びないだろう……と予想していました。日本の書籍市場の大半がコミックであること、そして、低価格な紙の書籍として「文庫」があったからです。読みはぴたりと当たりました。

ところが、3年くらい前から印象が変わりました。ついに電子書籍が「文庫」の市場を越えるのではないか、という手応えを読者としての自分が感じはじめたのです。

569 :この名無しがすごい!:2020/07/09(木) 20:37:36.10 ID:5MuL7Px8.net
これが最前線・・・

570 :この名無しがすごい!:2020/07/09(木) 20:49:42.26 ID:5MuL7Px8.net
Twitterで何度、星海社で本を出した著者が読者に電書版はないんですか?
と聞かれたのを見たか。
小さい本屋では売ってない星海社の本が、AMAZONでも絶版になってるのを
何度見たか。

それらの原因が太田の「なんか違う」っていうくそどうでもいい
かっこつけのせいだったってマジで凄いわ。

571 :この名無しがすごい!:2020/07/09(木) 22:42:21.02 ID:cv+AZtyE.net
太田「まぁ、この拘りはAmazonをAMAZONって書いちゃうような人には分からなくて当然でしょうね(失笑)」

572 :この名無しがすごい!:2020/07/09(木) 23:29:46 ID:/2pJnYVN.net
だめだ星海社
10周年企画どれもショボ過ぎ

573 :この名無しがすごい!:2020/07/10(金) 11:44:28.36 ID:KnDY0Ha+.net
応募数22ってのがこの出版社を表しているな(哀

574 :この名無しがすごい!:2020/07/13(月) 03:06:18.48 ID:w0ZfjqEt.net
うーんガガガとか電撃とかある現状で星海社にわざわざ出すメリットなんかある?
人数少ないことによる空き巣狙い以外なんもないのでは

575 :この名無しがすごい!:2020/07/13(月) 06:39:36.74 ID:7fBZV0rh.net
>>574
僕は賞金世界一を目指してるところに好感抱いてるから送ってますね
でも仮に賞受賞して、ヒットさせて賞金が世界一になったとしても、その賞金もらえるのは別の誰かと考えると、メリットがあるのかと言われれば難しいですね

576 :この名無しがすごい!:2020/07/13(月) 07:55:56.91 ID:EDzFeSqt.net
下読みじゃなく編集者が読んでいるからだけど
今回素人が読んでベテランのフォローも無かったので
しばらくは送れないな

577 :この名無しがすごい!:2020/07/13(月) 09:53:02.85 ID:u2+HkVjd.net
傭兵と小説家を買ったらオビに「どでかい原石を見つけたな、と驚いた。カルロ・ゼン」ってあった。
原石なのか?磨けば光る?まだ輝いていないってこと?
もにょるわ〜

578 :この名無しがすごい!:2020/07/13(月) 14:51:02.47 ID:QwrWFyY2.net
どちらかといえば、星海社刊行『約束の国』のカルロ・ゼンじゃなくて『幼女戦記』のカルロ・ゼンって書いてるのが最高にもにょるわ

579 :この名無しがすごい!:2020/07/13(月) 18:07:45 ID:Xac9b014.net
>>574
MWある電撃はともかくガガガとはレーベル色が結構違くないか?
あそこは最近中高生向けの青春ものが強くて主人公が十代でないと評価が辛い
星海社の方が対象年齢が高い分ジャンルに幅があるよ

580 :この名無しがすごい!:2020/07/13(月) 21:28:27.26 ID:a1Y0n9Hc.net
お?星海社が編集者を募集しているぞ!
潜り込んで座談会でボロクソ言うんだ!

募集のソースは星海社Twitter

581 :この名無しがすごい!:2020/07/14(火) 13:08:33.17 ID:CeBQLRsP.net
>>579
売れ線は中高生主人公の青春ものだけど、ハードSFやらゼロ年代のファウスト的作品やらも出してて、創立当初の星海社に期待されてたことをいまやってるのはガガガが一番近いかと
従来のラノベ的作品もなろう系も含めて何でもアリで受け容れてるので、そういう意味では星海社のほうがむしろ作風の幅は狭い
あとそもそも、中高生が主人公の青春ものも読んでるのは大半がおっさんだし

582 :この名無しがすごい!:2020/07/14(火) 17:33:08.00 ID:UBK9uziA.net
んで、ほっといても百万部なんて傑作、間違ってもここに送らる?

583 :この名無しがすごい!:2020/07/14(火) 23:43:34.99 ID:APByk9pq.net
言うて同じ百万部でも“三木なずな”みたいなゴミ量産作家もおるしな

584 :この名無しがすごい!:2020/07/15(水) 18:42:34 ID:lrfTPUad.net
ゴミでもなんでも100万部売れれば勝ち組だろ。
売れない作家よりも。デビューさえできないやつよりも。

585 :この名無しがすごい!:2020/07/15(水) 22:16:18.60 ID:47exesJ1.net
まぁ、三木なずなは全力で自分がつまらないと思う話を書いてるって言ってたしな。

586 :この名無しがすごい!:2020/07/15(水) 22:58:50.25 ID:saPwTUJw.net
その全力でつまらない奴の遥か下のお前は何者?w

587 :この名無しがすごい!:2020/07/15(水) 23:36:51.98 ID:iIfH8Psk.net
>>581
ガガガマジか! 死にたがりの人も投稿考えてるみたいだし、俺も視野に入れようかな。

ここは何でもありと謳っていても、体力ないから冒険できないんじゃないかとおもた。

何が流行るか誰もわからんのに、資本少ないことが理由で出版を出し渋っているなら、投稿数も減るわ。

編集は企画ばかり力を入れてるし。投稿数少ないなら、力込めて全作品貶してみろといいたい
昔の座談会は、投稿作がつまらなくても面白そうに書いてたのに……。

3半期あるんだから、賞金の金額を年一じゃなくてその都度明示すればいいのに。
みんな小説で生計たてたくて投稿するんだからさ

588 :この名無しがすごい!:2020/07/15(水) 23:38:03.82 ID:iIfH8Psk.net
↑改行多くてスマン 2ちゃんカキコ久しぶりすぎて(;´・ω・)

589 :この名無しがすごい!:2020/07/16(木) 01:02:31.50 ID:IDlRo49g.net
>>586
ブーメランやんけ

590 :この名無しがすごい!:2020/07/16(木) 01:24:18.00 ID:vtdB37wv.net
>>586
なんか頭にすげーデカいブーメラン刺さってるけどなんで生きてんの?

591 :この名無しがすごい!:2020/07/16(木) 06:32:52.18 ID:PQNeFqV9.net
次の座談会発表待つとガガガの締め切り過ぎちゃうんだよね
ガガガの締め切り日までに電話無かったらガガガに送るのは危険かな?
座談会は9月上旬、発表が10月下旬だと考えている

592 :この名無しがすごい!:2020/07/16(木) 17:32:59.47 ID:5QGQ0Q6P.net
>>591

早めに結果知りたいのはわかるが、精神衛生上よくないんで俺ならしない。
結果待ちってメンタル疲れるからね。
てか、ガガガまで期間あるからもう1本書け!! そのほうが余程楽しいぞ

593 :この名無しがすごい!:2020/07/16(木) 20:48:10.59 ID:Q5oXXzIa.net
で、いつになったら大傑作とやらが齎されて、最高賞金になんの?

他力本願ながら、期待すらできそうにないってのは、どうなのさ?

594 :この名無しがすごい!:2020/07/16(木) 20:51:39.21 ID:Q5oXXzIa.net
江戸川乱歩賞やらこのミスやら主要文学賞向けの応募者が集中すれば、応募作はものすごいレベルなんだろうね。

595 :この名無しがすごい!:2020/07/16(木) 20:55:47.41 ID:Q5oXXzIa.net
副賞、賞金一億円。

これなら、他力本願な応募者の射的心を煽れるんじゃね?

596 :この名無しがすごい!:2020/07/16(木) 22:07:45.26 ID:c69OdHp2.net
電子書籍化遅れまくったくせに、太田が偉そうなことつぶやきまくってて笑えるわぁ

597 :この名無しがすごい!:2020/07/17(金) 00:57:53.75 ID:3JqGRt5B.net
うおおお


太田克史@FAUST_editor_J
うーん、星海社の電子書籍、本当によくできている。小説の場合は、読書が長時間になればなるほど味わい深く、
スピードが増していく感じ。よっぽどのバカ舌というか、バカ目の人は別として、その違いは歴然……。
この仕事、もし他社がやっていたらめちゃくちゃうらやましくてたまらなかったと思う……。

598 :この名無しがすごい!:2020/07/17(金) 01:01:28.64 ID:iVYOtspK.net
星海社はどうしてこんなにヘイトを集めてるんでしょうか。
刊行物がそこまで酷いわけでも無いですし、座談会にしてもそこまで酷い内容というわけじゃないと個人的に思うんですが……。

599 :この名無しがすごい!:2020/07/17(金) 03:40:17.58 ID:uEHNZvnZ.net
確かにフォントは重要なのかもしれない

しかしそれは特に声高々に言うようなことではない

それはあくまでもガワであって内容以外を喧伝すればするほど
強調すればするほど鼻白むのがわからないのだろうか

それしかできることがないのかと

600 :この名無しがすごい!:2020/07/17(金) 03:45:17 ID:uEHNZvnZ.net
太田克史
「ジョブズは、「コンピュータには美しいフォントが必要だ」という揺るぎない信念を持っていましたが、僕もまたおなじように「電子書籍には美しいフォントが必要だ」という信念を持っているのです。」

何にしがみついてるんだ
現実逃避はやめろ
みっともない

601 :この名無しがすごい!:2020/07/17(金) 12:46:24.63 ID:Il7guEBA.net
勝ってる人の自画自賛や内輪褒めは鼻に付くけどまあいいんだよ
実際、O太氏がイケイケの頃のファウストの紙面上で「ウチの作家陣はスゲー、俺スゲー」ってやっててもそういうキャラとして受け止めてた
客観的にどう見てもボコボコにされてて足腰フラフラの人に俺スゲーやられてもそれはね

602 :この名無しがすごい!:2020/07/17(金) 15:29:15.75 ID:pDTtTNC8.net
太田氏のTwitter、必死すぎて哀れ

603 :この名無しがすごい!:2020/07/17(金) 17:01:52.80 ID:V+WGJrBc.net
>>598
初期の座談会は酷いものだったよ
今はマイルドになってるけど

604 :この名無しがすごい!:2020/07/17(金) 18:46:00.44 ID:zutyGeP6.net
>>598
・初期の座談会が酷い
・座談会でボロクソ言ってた太田達が受賞させた奴らも糞。つーか売れない。→太田達、見る目無いんじゃ…
・「××発売します!」→しょっちゅう延期する。延期ならまだマシで発売しない事も
・「○○企画やります!」→やらない も多い
・「いや〜これはスゴいですよ!」と煽りまくって爆死

パクリパクリフェスティバルの件での対応も酷かったけど、星海社は出版社として信用ゼロだよ 
この前、10周年企画発表時に話題にならなかったのはもう誰も期待してないから。

605 :この名無しがすごい!:2020/07/18(土) 02:02:32.76 ID:iBvf/PKj.net
だったらおまえらもうちょっと売れる小説送れよ

606 :この名無しがすごい!:2020/07/18(土) 03:18:47.06 ID:n15IY0Xm.net
ウェブ応募すれば中小レーベル並みには集まるだろう
レベルは知らんが

607 :この名無しがすごい!:2020/07/18(土) 08:33:53.88 ID:kMrCQXt3.net
なかなか盛り上がっているよね、このスレ。
ガガガのスレが倉庫に落ちたのに。

608 :この名無しがすごい!:2020/07/18(土) 13:38:32.27 ID:wCGgCuMX.net
あそこは粘着荒らしが酷すぎて崩壊した
ここは荒らしが登場するほどの人気もないし、嫉妬が受賞者に向くこともないので平和という皮肉な状態

609 :この名無しがすごい!:2020/07/19(日) 02:48:10.44 ID:3qiJW9Cn.net
受賞者は他の賞取ってそれでめちゃくちゃ売れて欲しい

610 :この名無しがすごい!:2020/07/19(日) 02:58:54.79 ID:kj5hxsSP.net
他社でデビュー済みの作家が受賞したことはあったけど、ここから他社へってパターンはまだないよな?

611 :この名無しがすごい!:2020/07/19(日) 03:16:30.47 ID:3qiJW9Cn.net
なんかの人がハヤカワ取ってなかったっけ?

612 :この名無しがすごい!:2020/07/19(日) 03:17:35.37 ID:3qiJW9Cn.net
ごめん、勘違いだ
ここで落ちた人が同じ投稿作でハヤカワ取ったんだね

613 :この名無しがすごい!:2020/07/19(日) 04:06:07.37 ID:Fb8RrN7l.net
そういえば、ここで落ちた人が同じ作品でアニメ会社の賞を取ったこともあったな

例の大事件が起きた所だけど

614 :この名無しがすごい!:2020/07/20(月) 02:32:18.69 ID:ah+TsSp/.net
>>597
太田スレを"見ている"ね

615 :この名無しがすごい!:2020/07/20(月) 19:29:21.33 ID:snGYXgJJ.net
「姑獲鳥の夏」の装丁をジョブスが褒めてたというのはソースもない伝聞だけの話だったのが、
いつのまにか自分が直で褒められたみたいにジョブスの名をぶっこんで来てるのが哀しい
しかもハードカバー版の姑獲鳥の夏って、京極夏彦がO太の仕事が遅すぎるとキレた仕事やんけ

616 :この名無しがすごい!:2020/07/20(月) 22:36:43.24 ID:PhkpH6f1.net
編集者にとって、多少大袈裟に宣伝を行うことは売り上げのために必要なことだけど
太田なみに、脳死で大きなことを言うと
まじで言葉の重みが0になるから、そろそろ脳死でなんでも褒めるのやめて欲しい
はっきり言って太田が絶賛するより、他の星海社の編集が絶賛してる方が
圧倒的に読んでみようかなという気持ちになる。

しかも無理に大きなことを言って、変に期待させるから
作家側が損することも多い。(レットドラゴンの脚本みたいに)
そんで煽るだけ煽って、滑ったらだんまりだからなぁ。

昔から太田を知ってて、まだ太田を好きな読者って今どのくらいいるんだろうか。

617 :この名無しがすごい!:2020/07/20(月) 22:45:23.75 ID:PhkpH6f1.net
そんなことよりも平林さんtwitterでどちゃくそ喧嘩しててワロタ

618 :この名無しがすごい!:2020/07/20(月) 23:34:03 ID:zHEdoUWr.net
↑こんなストーカー級のファンもいるんですね(怖

619 :この名無しがすごい!:2020/07/21(火) 00:34:08.76 ID:uDXoYFUg.net
太田に固執するのマジで気持ち悪い

620 :この名無しがすごい!:2020/07/23(木) 20:54:40.59 ID:bhnU5a+M.net
締め切りまで2週間ないのに書く気ない

621 :この名無しがすごい!:2020/07/24(金) 04:51:39.49 ID:mQfmjfuE.net
>>620
随時募集の賞やし、無理に今回のに間に合わせんでもええんやで。無理して身体壊さんようにな、おっちゃんそれが心配や。

622 :この名無しがすごい!:2020/07/24(金) 14:29:34.91 ID:ZScVFLII.net
その次の締め切りの12月には流石に完成している。2ヶ月もあれば余裕。だからガガガかな?
おっちゃん、心配してくれてありがとう

623 :この名無しがすごい!:2020/07/24(金) 20:11:36.75 ID:dbnCIzbl.net
>>622
ええんやで。

624 :この名無しがすごい!:2020/07/26(日) 00:20:06.89 ID:jLNpZ1UM.net
この連休で仕上げられそうだけど、ジャンル的にはファンタジーなんだよな
やっぱりガガガに出すか

ここはなんとなくメフィストの流れでミステリー仕立てじゃないと通らないイメージ

625 :この名無しがすごい!:2020/07/26(日) 16:05:35.07 ID:pbrt1fAE.net
誤解されがちだけど、そもそもメフィスト賞もミステリの賞ではないんだけどな
ミステリが多いだけで、エンタメ小説なら何でもありをうたってる
そもそもここの受賞作も、ミステリもあるけど別にそこまでジャンルは偏ってないような

626 :この名無しがすごい!:2020/07/28(火) 03:45:23.84 ID:kw+otBaN.net
書面の美しさとかいうなら意味不明な書式やめろよと思う

627 :この名無しがすごい!:2020/07/29(水) 11:07:58.98 ID:grrStU9t.net
ガガガなんて今リアル寄りのラブコメばっかのイメージ

628 :この名無しがすごい!:2020/07/30(木) 02:54:44.41 ID:JNsstFEE.net
そろそろミステリまた廃れろ

629 :この名無しがすごい!:2020/07/30(木) 11:18:30.75 ID:JhA5nefv.net
し・め・き・り・ま・じ・か




俺は出さないけど

630 :この名無しがすごい!:2020/07/30(木) 11:24:29.18 ID:uXl5E5xw.net
このご時世に郵送

631 :この名無しがすごい!:2020/07/31(金) 07:55:55.07 ID:IbZkhopM.net
初めて自分の作品をプリントアウトしたとき、
その束を見てちょっとだけ作家になった気がした。

632 :この名無しがすごい!:2020/07/31(金) 09:25:20.00 ID:KdLrUZbF.net
そんな手間掛けてまで送りたくねえやって人が多いんだろうな

633 :この名無しがすごい!:2020/07/31(金) 10:38:39.88 ID:2BnjqflD.net
>>631
正直、その気持ちは分からんでもない
ちょっとした感動はあるよね

634 :この名無しがすごい!:2020/07/31(金) 16:50:01.75 ID:z5k8PHk2.net
>>631
今回送ったんだ、いい結果出るの期待してる
経験上印刷してから誤字脱字確認したら、ワードでチェックするより誤字すぐ見つかるから、手直し気をつけて

635 :この名無しがすごい!:2020/08/02(日) 04:18:30.87 ID:F027KuW2.net
>>626
40字×30行あたりだと整えやすいけど
ここのって普通に書式設定するとかなり間抜けになる
あるいはそこをなんとかせえという課題なのか

636 :この名無しがすごい!:2020/08/02(日) 05:25:20.94 ID:1WY3S2XZ.net
間抜けだし枚数増えるし最悪だね
電撃の書式で書いてるからなおさら

637 :この名無しがすごい!:2020/08/02(日) 05:26:06.69 ID:1WY3S2XZ.net
というかそういうのみたいなら全部印刷する必要ないよね

638 :この名無しがすごい!:2020/08/02(日) 16:03:04.80 ID:F027KuW2.net
レイアウトやフォントのセンスを見たいんであれば「データ送るときに
ワードか一太郎かPDFの形式で送る」ってすれば十分だろうし
投稿数も減っちゃったからもうすぐウェブ投稿も始めるんじゃないかな
個人的に紙印刷は好きだけど紙必須は人が集まる形式じゃ無い

639 :この名無しがすごい!:2020/08/02(日) 16:24:50.61 ID:KpmWeHyU.net
>>638
電書が始まったから確かにWEB応募解禁も近いかもね。
自分も印刷書面に拘るのは悪いことじゃないと思うけど、それなら段組したPDFでも事足りると思う。

というか早くここは過去の受賞作も電書化して出して欲しい。電書なら絶版も無いし、受賞後にも販売機会があるって分かるだけでだいぶ応募者増えるんじゃね。

640 :この名無しがすごい!:2020/08/02(日) 18:16:14.65 ID:LjTSyMgl.net
受賞後もここは苦労するイメージ
新作出たら読みたいと思ってる作家、割といるんだけどな
受賞者でアンソロジーとか編んだらいいのに

641 :この名無しがすごい!:2020/08/02(日) 21:31:21.89 ID:KpmWeHyU.net
個人的にはアリス〜の伊吹氏とかだな。
新作準備中とはTwitterで言っていたけど。

642 :この名無しがすごい!:2020/08/03(月) 00:59:22.65 ID:uAJ3lC1H.net
いつも印刷がネックになってぐだぐだしてるうちに締め切りになる

643 :この名無しがすごい!:2020/08/03(月) 01:01:54 ID:uAJ3lC1H.net
そういや電撃の斜線堂って人がここから出したけど売れてるんだろうか
色々なところから出してるから売れっ子なんだろうけど

644 :この名無しがすごい!:2020/08/03(月) 13:52:41.13 ID:slTG6M6E.net
ここって最前線とか言ってる割に投稿システムは最後列並みのアナログさなのが笑える。電子参入も遅過ぎだったしどの辺が最前線なのか。

645 :この名無しがすごい!:2020/08/03(月) 15:03:18.16 ID:LZ1nc/q0.net
00年代の最前線をアップデート出来てない感じ
あとスピン太すぎないかって思う

646 :この名無しがすごい!:2020/08/03(月) 21:13:59.51 ID:+c2J+Jji.net
>>644
全然最前線じゃねー云々の話ならだいぶ昔に盛り上がって終わったし、今さら言われてもな……
5年くらい頭のアップデート遅れてねーか

647 :この名無しがすごい!:2020/08/03(月) 22:08:33.73 ID:slTG6M6E.net
同じ指摘をされるほど改善が見られないということだろう
もちろんここで盛り上がったところで改善されるわけもないだろうけど

648 :この名無しがすごい!:2020/08/03(月) 22:31:29.55 ID:FnQHs2sC.net
その「最前線じゃないよね」的な指摘は飽きたってことよ。
皆んなそう思っているし。
ネタとして古すぎ。

649 :この名無しがすごい!:2020/08/03(月) 23:05:25.27 ID:slTG6M6E.net
もはや飽きられるほど語り尽くされた話題が今更になって蒸し返されるほど成長が見られないってことだろう
最前線が最前線らしくなることを切に願うよ

650 :この名無しがすごい!:2020/08/03(月) 23:16:50.01 ID:SuMz6pbw.net
そういや今回30回目なんだっけ

651 :この名無しがすごい!:2020/08/03(月) 23:39:43.24 ID:+c2J+Jji.net
蒸し返してるのもほぼ少数だし、星海社がヘイト集めてたのももう5年以上前だし、売れる売れないは別として本は割と面白いの多いし……
そりゃ当時はバカみたいに炎上してたけど、それを未だに引っ張って騒ぐのって、この時代に涼宮ハルヒについて熱く語るのと同じくらい寒く感じる
もう散々語ったからいいじゃん、みたいな

652 :この名無しがすごい!:2020/08/04(火) 01:16:14 ID:YeU+EP3V.net
ヘイト集めても燃えないのがやばいって話では?

別に作家も同じ名前で新作書くしかないってわけじゃないから
送る分にはあんま気にしないけどね
今回ロボ送ったので次かその次はミステリ送ってみるは

強いて言うなら応募データが「CD−R」限定なのは最強に糞だと思ってはいるが

653 :この名無しがすごい!:2020/08/04(火) 03:33:34.70 ID:NpCdOSwM.net
俺はUSBメモリで送ってるが

654 :この名無しがすごい!:2020/08/04(火) 06:16:12.42 ID:IZng3Q1e.net
別にここの本が面白くないとは言っていないけどね。
でも投稿システムが他レーベルと比較すれば前時代的で、
電子への参入が出遅れたことは純然たる事実だから。
何年前に炎上して盛り上がったとかは関係なく、むしろ何年も前から未だにこんな体たらくなのだから、小言を書き込みたくもなるよ。別に炎上させたいとかではなくね。

655 :この名無しがすごい!:2020/08/04(火) 09:54:27.82 ID:60CGuA3v.net
うーん、小言を言いたくなる、という気持ちがよく分からないな。
たとえその「色々遅れてる」ということが純然たる事実だとしても、それが「あなたにどんな影響を及ぼす」んだ?
純粋な読者なら本が面白ければOKだろうし、今回の電子書籍化もメリットしかない筈だろうし。(強いて言えばあのクソ高い価格設定はすんなり看過できるものじゃないけど)
投稿者だったとしても、だったら他のレーベルに応募すればいいだけの話じゃないか。もっと売れるレーベルはいっぱいあるだろうし。嫌いな部分を我慢してまでここに固執する理由が分からないよ。

656 :この名無しがすごい!:2020/08/04(火) 10:32:14.91 ID:IZng3Q1e.net
期待しているからこそ小言を言いたくなるものだよ
別に嫌いだから指摘しているわけじゃない。好きの対義語は無関心だからね
純然たる事実に対する指摘に一個人への影響の有無を介入させるのはただやたらに感情論的にさせるだけだ。感情的になって言い争うメリットはなにもない。事実は事実。それで終わる話だ

657 :この名無しがすごい!:2020/08/04(火) 14:48:04.94 ID:60DXu2so.net
CD-RでもUSBメモリでもいいけど原稿印刷は本当にクソ

658 :この名無しがすごい!:2020/08/04(火) 17:14:37.42 ID:Cmb//eTZ.net
ここは書式的にかさばりやすいのが嫌
せめてそこだけでも改善してほしい
メフィストと同じで40×40とか

659 :この名無しがすごい!:2020/08/04(火) 23:18:21 ID:sVBB0p2J.net
櫻井さんツイ4の選評に普通にいるな

辞めたわけじゃなさそうでよかった

660 :この名無しがすごい!:2020/08/05(水) 00:07:53.57 ID:2PRnJI0q.net
>>658
あの書式読みやすいのかな
学校の教科書みたいでちょっといや

661 :この名無しがすごい!:2020/08/05(水) 08:43:38.50 ID:5LqsciPj.net
>>660
学校の教科書感は確かにあるなぁ
あれで読みやすいレイアウトは、できなくはないけど
それができたところでなんなんだって感じはする

662 :この名無しがすごい!:2020/08/05(水) 11:08:04.19 ID:/eCnA/td.net
思いつきとしか思えない

663 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 00:25:29.36 ID:EToNRD3w.net
星海社って最近どうなん?
電撃で一次落ち食らったんでいい加減ラノベに見切りつけて一般寄りにシフトしようと思うんだが
とりあえずメフィストだろうと思ったら再応募禁止なんてイキリルールあるらしいからそれなら星海社かと

664 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 00:30:53.16 ID:EToNRD3w.net
座談会で応募総数22は草
素直なのは好感が持てるしこうも応募少ないと選考楽すぎて暇すぎて嫌でもきっちり読んでもらえるだろうし例の1行だけじゃなく語ってもらえるだろうから応募するか
USBだけならまだしも紙印刷強制は本当に全身太田克史すぎるが

665 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 03:39:37.98 ID:t+62wXH2.net
今回出した人ー?

666 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 09:00:48.63 ID:NApR8Tv8.net
投稿ハードルが高過ぎるから応募総数下がるのは残当だろうね
特に今の若い書き手はスマホで書いたり、なろうやカクヨムに投稿してそこからそのままタグつけるだけで賞に出せふ方法しか知らなかったりもする(割とガチで)
ここのような方法じゃその辺の若い才能は送ってこないよね

667 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 09:39:57.37 ID:AU71C4UZ.net
最初の頃は応募数100越えとかで「全部編集で読むから応募数が増えすぎても困る」
って言ってたけどもうそういう感じじゃないし、さすがにウェブ応募かデータのみ投稿あたりは
テコ入れしてくんじゃないかな。

668 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 10:00:48 ID:NApR8Tv8.net
もしまた応募総数少なかったり投稿作の全体的な質が低過ぎればメスを入れざるをえないだろうね
次で30回目らしいし、なんらかのアナウンスはあるかも

669 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 14:05:50.28 ID:CRDYNWaH.net
>>666
投稿ハードルの高さもさることながら、その高いハードルを飛び越えた先に大した栄光が待ってるわけではない
という客観的事実がさらに挑戦者を減らしてるだけの話では
もはやどこでもいいから公募とみたら手当たり次第に出してるような投稿者か
かつての太田の栄光時代直撃世代が、太田というハードルにぶち当たりたいがために投稿してるってくらいしか想像がつかない

670 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 15:18:07.91 ID:ysdDUF2X.net
ウェブで投稿出来るようになったら出版寸前まで行った大傑作を

671 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 15:29:40.17 ID:tckp/Hoe.net
今の若い子は印刷してまで送らないよね
そんな普通の感性いらないって言うかもしれないけど、ずれてりゃ売れる時代でもないし
自宅にプリンターあっても枚数が枚数だから途中でエラー起こしてもつまらんので
キンコーズでも行くかなって思うけどただでさえ今は行きづらいし
本当、最前線というか2周ぐらい遅れてるのを1番だと勘違いしてる感じ
年3回あることを考えれば80本ぐらいは来てるのかな
他の下読み入れてる弱小レーベルを思えば200は欲しいと思うけど

672 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 15:31:37.07 ID:tckp/Hoe.net
>>664
それしかないなら全員全部読めそう
もしくはひと作品につき3人ぐらいは

673 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 15:34:23.12 ID:EToNRD3w.net
>>669
俺はどこでもいいわけじゃないが少なくともラノベとしては受け入れてもらえないようだからここに出そうと思ってる
全力でポリアンナ思考するなら俺はきっとラノベ編集に「こんなんじゃ売り物になんないよ」と袖にされ事件屋稼業を抱えて悶々としてた20年前の冲方と同じなんだそうに違いないと
編集としての太田の活躍はぶっちゃけ知らないと言って良いレベルだが00年代に引っ張ってきたきのこ虚淵ハゲには影響受けてるし本人も言動見る限り割と俺が好きな人間だから評価を聞きたいとも思う

674 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 16:03:40 ID:CRDYNWaH.net
ラノベとして受け容れてもらえないと思うなら余計に星海社じゃダメじゃね?
素直にラノベ以外の新人賞に出せばよくね

675 :この名無しがすごい!:2020/08/08(土) 23:53:10.42 ID:EToNRD3w.net
>>674
俺はここをラノベと一般の中間みたいなレーベルと期待して出そうと考えてるんだが見込み違いだったか?
なろうみたいな豚の餌でもなく毒にも薬にもならん小綺麗な一般でもない拗らせ劇物となるとここはかなり有力なんじゃないかと

676 :この名無しがすごい!:2020/08/09(日) 00:29:30 ID:UemDeQCz.net
今更選考見たが
最初のやつの差別が云々って
鬼滅の刃の鬼殺隊を、
86のエイティーシックスのように最下層がやるってことだろ
扱いは難しいのはわかるが、それが理由で上にあげないってのは
主義主張が激しすぎないか

677 :この名無しがすごい!:2020/08/09(日) 00:59:18.62 ID:qQmjHeVm.net
受賞作になろう産もあるから豚の餌みたいな小説でもワンチャンある、こともないか

678 :この名無しがすごい!:2020/08/09(日) 01:29:24.83 ID:QLNqr2XU.net
>>675
設立当初にここに期待されてたのはそのイメージで合ってるけど、そういう路線で売り上げが立たなくてライト化していったのと、
ラノベのほうはラノベのほうで領域が拡大されてきたので(なろう系ばかりが取り沙汰されるけど、文芸方面も受け容れるようになってる)
星海社は現状だと規模の小さいラノベレーベルと立ち位置が変わらなくなってる

679 :この名無しがすごい!:2020/08/09(日) 02:33:53.28 ID:x8JKD57z.net
>>678
文芸って要は所謂キャラ文芸であり実質女向け特化だろ?
男向けキャラ文芸とでも呼ぶべき当初の星海社が挑むも今は存在しないに等しいジャンルを新たに作りたいんだがなぁ

680 :この名無しがすごい!:2020/08/09(日) 11:45:42.93 ID:f79v8N2+.net
キャラ文芸はnexがこけなきゃもっと広まったんだろうか

681 :この名無しがすごい!:2020/08/09(日) 11:46:15.28 ID:f79v8N2+.net
別にこけたってほどではないんだろうけど天下の新潮だと思うと

682 :この名無しがすごい!:2020/08/09(日) 12:09:36.56 ID:D637nvxj.net
男向けキャラ文芸は鬼門だからなぁ…
上位互換のノベルス系レーベルが強いから割り込む場所がない

683 :この名無しがすごい!:2020/08/09(日) 12:28:49.41 ID:1eQ98pBd.net
でも今は女性の方が金出してくれるからね
スパイファミリーとかも良質だけど4巻で400万部売れるほどだとは思えない

684 :この名無しがすごい!:2020/08/09(日) 23:08:38.82 ID:a2EMXHRg.net
>>679
いや普通に存在してるって
そういうのがやりたけりゃ講談社タイガとかハヤカワJAとかガガガとか電撃とか新潮nexでええやん
nexは新人賞やってなかった記憶があるけど、他は公募やってんだし

685 :この名無しがすごい!:2020/08/09(日) 23:27:07.52 ID:x8JKD57z.net
>>684
タイガハヤカワは俺も狙ってて次回から応募予定だが俺の希望より文芸色が強すぎるし電撃は23回の最後の輝き以降迷走しててガガガも似たような状況
だからこれはもう星海社で大賞を取る以外にないだろうと

686 :この名無しがすごい!:2020/08/10(月) 00:01:44.79 ID:mMk2Q8Kl.net
レーベルカラーは完全に好みだが、俺は選考期間が比較的短い、下読みがなく編集部の誰かにとにかく刺さればいい、って形式が性に合うので応募しようと思ってる

687 :この名無しがすごい!:2020/08/10(月) 00:18:02.44 ID:BuKn88Ay.net
>>685
電撃やガガガの輝きでダメなら星海社なんて…とは思うが
まあ別に金がかかるようなことでもなし、本人が送りたいんならそこまで止める理由もないけども

688 :この名無しがすごい!:2020/08/10(月) 03:34:09.02 ID:oT+e6caV.net
早川書房は刊行ラインナップの幅が広いのでSFコンテストとアガサ・クリスティ賞以外にジャンルの広い賞もやってほしいなー

689 :この名無しがすごい!:2020/08/11(火) 12:29:25.43 ID:s/nN+E32.net
>>676
読んでみれば

690 :この名無しがすごい!:2020/08/13(木) 01:46:45.20 ID:F+7LZyKh.net
ふと過去の座談会見てたら太田さんてふつーに誰かが推した作品以外も読んでたんだね
最近やってないみたいだけど数も少ないし久々にこの人の講評がみたいな

691 :この名無しがすごい!:2020/08/14(金) 02:46:23.01 ID:vclP1u5m.net
太田さん社長になっちゃったから現場で編集バリバリやるのは難しいんじゃないかな、たぶん
メフィスト時代のJを知ってるとちと寂しいけど

692 :この名無しがすごい!:2020/08/14(金) 14:28:13.91 ID:diiJnG9b.net
京極夏彦に「相当仕事が遅い、姑獲鳥の夏のハードカバー版を担当してたがいつまで経っても仕上がらない」
てなことを暴露されてた太田氏が、どうやってひとり編集長なんてやれてたのか謎だな
まあ後半は明らかに破綻してファウストが出ない状況になってたが
京極夏彦の「唐木氏が担当から外れて変わった男が担当になった、いや、むしろ僕が彼の担当になった」
「遠くから見ているとおもしろいんだけど、仕事すると迷惑な人(笑)」
という話からもなかなかの太田氏の厄介さが伝わってくるw

693 :この名無しがすごい!:2020/08/14(金) 23:47:06.80 ID:34e7RCm+.net
Subject: 講談社『メールマガジンファウスト』第55号
Message-Id: <20080728043753.57924C802A@bsac50238.tk.mesh.ad.jp>
Date: Mon, 28 Jul 2008 13:37:53 +0900 (JST)


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 LEGEND IS BACK! 二年半の沈黙を経て、ついに発売日大決定!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

待たせたな! 『ファウスト』Vol.7は8/8(金)発売です!
Over1200ページ。背幅は製本の限界値、55ミリ……。前号の発売から二年半。
これだけ編集に時間がかかった一冊は、編集者人生で初めてです。
本当にお待たせしました。

そして、あえて言おう。これだけ手応えを感じた一冊も、編集者人生で初めてです。
もし、この『ファウスト』Vol.7に掲載されている小説や批評、漫画、イラストが
ほんのひとつだけでもこの『ファウスト』Vol.7以外の場所に掲載されていたとしたら……
僕は悔しさに打ち震えて愕然とするでしょう。

怒濤の1240ページ、心ゆくまで楽しんでください!

                         『ファウスト』編集長 太田克史

694 :この名無しがすごい!:2020/08/14(金) 23:51:01.25 ID:34e7RCm+.net
Subject: 講談社『メールマガジンファウスト』第56号
Message-Id: <20080728064028.AD9E0B801D@bsac50247.tk.mesh.ad.jp>
Date: Mon, 28 Jul 2008 15:40:28 +0900 (JST)


LEGEND IS BACK!
『ファウスト』、2年半ぶりに攻撃再開!
8月、その長き沈黙を経て、伝説の文芸雑誌『ファウスト』が帰ってくる!

発売を記念して、発売日の8月8日(金)から怒濤のイベントラッシュ!
2年半、お待たせした読者のみなさまに心ゆくまで楽しんでもらいたい、
そんな願いを詰め込んだ4日間、3トークセッション&3サイン会のお祭りです!
『ファウスト』でしか出来ない、『ファウスト』だからこそ! のトーク&サイン会、
この瞬間を見逃すな!

*KOBO CAFEで開催するすべてのイベントはメールにてご応募ください。応募者多数の場合
は、抽選とさせていただきます。応募方法は下記をご参照ください。

695 :この名無しがすごい!:2020/08/14(金) 23:52:00.23 ID:34e7RCm+.net
Subject: 講談社『メールマガジンファウスト』第57号
Message-Id: <20080808075204.20FA0802F@bsac50246.tk.mesh.ad.jp>
Date: Fri, 8 Aug 2008 16:52:04 +0900 (JST)


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆
  Contents
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆

【1】『ファウスト』編集長からのメッセージ
【2】『ファウスト』Vol.7 全目次
【3】『メールマガジンファウスト』編集後記


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆
【2】『ファウスト』Vol.7 全目次
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆


Editor×Editor 『幻影城』編集長 島崎博
特別寄稿 栗本薫 竹本健治


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【3】『メールマガジンファウスト』編集後記
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 待たせたな! というわけで、久々の新刊となるVol.7をリリースできます。
あなたをお待たせしてしまった二年半の歳月を凝縮した、『ファウスト』の
ひとつの到達点となっている号だと思います。どうかよろしくお願い申し上げます。
また、ひきつづきお送りする次号の『メールマガジンファウスト』は僕の手による
『ファウスト』Vol.7全企画ライナーノーツです。
 次号の『メールマガジンファウスト』からも目が離せない!!

696 :この名無しがすごい!:2020/08/14(金) 23:52:45.70 ID:34e7RCm+.net
Subject: 講談社『メールマガジンファウスト』第58号
Message-Id: <20080812113919.304BD801E@bsac50236.tk.mesh.ad.jp>
Date: Tue, 12 Aug 2008 20:39:19 +0900 (JST)


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆
  Contents
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆

【1】『ファウスト』Vol.7 全企画ライナーノーツ(上)
【2】『メールマガジンファウスト』編集後記


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【2】『メールマガジンファウスト』編集後記
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 『ファウスト』Vol.7 全企画ライナーノーツ(上)、いかがでしたでしょ
うか? 次号の全企画ライナーノーツ(下)に続きます!! 次号の『メールマ
ガジンファウスト』からも目が離せない!!

697 :この名無しがすごい!:2020/08/14(金) 23:53:57.41 ID:34e7RCm+.net
Subject: 講談社『メールマガジンファウスト』第59号
Message-Id: <20080814103917.91AB9800F@bsac50236.tk.mesh.ad.jp>
Date: Thu, 14 Aug 2008 19:39:17 +0900 (JST)


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆

【1】『ファウスト』Vol.7 全企画ライナーノーツ(下)
【2】『メールマガジンファウスト』編集後記

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆
【1】『ファウスト』Vol.7 全企画ライナーノーツ(下)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆

 さらにラストに控えますのは……あの“伝説”のミステリ専門誌、『幻影
城』の編集長、島崎博インタビュー!! 『幻影城』じたいはもう何十年も前に
無くなってしまった雑誌ですので、きっと『ファウスト』読者のうち名前すら
知らない方が大半だと思うのですが、しかしこのインタビューは聞く人が
聞けば「な、なんだってー!」と瞬時にMMR化すること間違いなしの仰天企画。
だって、『幻影城』はたった四年半の活動期間に、泡坂妻夫、連城三紀彦、
栗本薫、田中芳樹、友成純一、竹本健治らを輩出した(!)雑誌なんですよ!
 また、島崎さんとの思い出をめぐって、栗本薫さん(再録原稿)、竹本健治
さんにも寄稿をお願いいたしました。く、「栗本薫」が『ファウスト』に
載っている! 心底、驚きです。

698 :この名無しがすごい!:2020/08/14(金) 23:54:32.82 ID:34e7RCm+.net
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【2】『メールマガジンファウスト』編集後記
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 二号に亘ってお届けした「『ファウスト』Vol.7 全企画ライナーノーツ」
ですが、いかがでしたでしょうか。
 今回『ファウスト』を二年半ぶりに再結成し、再始動するにあたっては、
“あのころ”の熱い気持ちを取り戻せるかどうか、それだけが個人的な気がか
りでしたが、結論から言うと、それはもう奇妙なくらいまるっきり問題があり
ませんでした。二年半、僕が『ファウスト』を意識の底の底に沈めていたぶ
ん、“あのころ”と何も変わらず、いやそれ以上に熱く復活を果たすことがで
きていると思います。そしてその復活を(猛烈に我慢しながら)支えてくれたのは
『ファウスト』に集ってくれた作家さんたちであり、スタッフの面々であり、
何より、読者である一人ひとりの“あなた”のおかげです。僕は、いちばん幸
せな編集者だと思います。本当にどうもありがとう。次回は遠からずお会いで
きると思います。
                    『ファウスト』編集長 太田克史

699 :この名無しがすごい!:2020/08/15(土) 00:31:41 ID:OvIND9bM.net
>>692
かつしくん係は草

700 :この名無しがすごい!:2020/08/15(土) 02:11:31.12 ID:SmFhOAkW.net
あー、まーた太田のファンが喚き始めたよ

701 :この名無しがすごい!:2020/08/15(土) 18:45:44.72 ID:sZt8dSrf.net
太田氏に粘着してる奴って過去に何があったんだろ
一行切りされたとか?

702 :この名無しがすごい!:2020/08/17(月) 20:51:37.28 ID:3KfbTxp7.net
電子書籍8月刊に筒城、南海、綿世の新人3人が追加
ただし筒城はビアステじゃなく世界樹
とりあえず受賞したら電書になるらしいことはわかった

703 :この名無しがすごい!:2020/08/22(土) 14:51:16 ID:8b0zThCa.net
↑なんでそんなに詳しいんだ?
星海社の新人の名前と作品を知っているってことは星海社の関係者か?

704 :この名無しがすごい!:2020/08/22(土) 19:47:41 ID:U6U5Mm/7.net
>>703
それくらい普通に調べりゃネット載ってるだろ
ガイジかよ

705 :この名無しがすごい!:2020/08/22(土) 21:38:40.65 ID:ed0yRZHo.net
星海社の新人をネットで調べるほど興味は湧かないな。傭兵持ってるから南海だけは知ってるが。

706 :この名無しがすごい!:2020/08/22(土) 22:41:32 ID:99eKOs86.net
綿世は受賞作のシリーズ2作目が夏発売予定じゃなかった?コロナで遅れてるのか

707 :この名無しがすごい!:2020/08/22(土) 23:27:23 ID:r888OAPX.net
アニメとかマンガだと制作陣複数が関わるからコロナで遅れるのも分からんでもないけど、小説ってコロナあんまり関係無さそうな気もするけどな−、実際の現場は分からんけど

708 :この名無しがすごい!:2020/08/23(日) 00:11:37.66 ID:qwhfuSuB.net
次回は15作ぐらいまで減りそう

709 :この名無しがすごい!:2020/08/23(日) 04:15:46.99 ID:uFbRm1lu.net
ここってイラストが微妙に古臭い気がする

710 :この名無しがすごい!:2020/08/23(日) 14:29:06.79 ID:11KuHCOs.net
やっぱり今のラノベの表紙は性的な格好した同じ顔の美少女が並んでるのが最先端だよな

711 :この名無しがすごい!:2020/08/23(日) 19:14:07.11 ID:hzz2rAvB.net
図星

712 :この名無しがすごい!:2020/08/29(土) 12:44:11.50 ID:pMgI8S8h.net
>>710
まるで昔のラノベは違うみたいじゃないか

713 :この名無しがすごい!:2020/08/30(日) 07:24:52.39 ID:EmRm+dU/.net
ここ、電撃やガガガよりも広い範囲取りそうではあるけど、いかんせん棚面積がなさすぎるのがな
そもそも点数が少ないのもあるか

714 :この名無しがすごい!:2020/08/31(月) 15:37:08.43 ID:ou/WGqqr.net
8月3日以降の締め切りが告知されていないけど果たして31回以降もあるだろか……。

715 :この名無しがすごい!:2020/08/31(月) 22:02:53.11 ID:WrsAaSNe.net
>>714
星海社は前からしょっちゅうそれありましたよ
賞金額更新しないとか
多分新入社員募集してるからまだ大丈夫

716 :この名無しがすごい!:2020/08/31(月) 23:43:17.52 ID:8QXYLIqw.net
30回以上やってんのに受賞者10人くらいしかいねんだな

717 :この名無しがすごい!:2020/09/01(火) 13:04:19.38 ID:7Zw/lqHE.net
そのうち今も生き残ってるといえるのは…

718 :この名無しがすごい!:2020/09/01(火) 19:35:28 ID:ZWNQezHv.net
羊山氏くらいか
しかも星海社じゃなくて集英社……

719 :この名無しがすごい!:2020/09/01(火) 21:08:40.50 ID:e43YuEXP.net
しかもノベライズだしな
まあ文句なく一番売れてると思うけど
デビュー作以外で一番直近に本出してるのはたぶん筒城

720 :この名無しがすごい!:2020/09/02(水) 12:54:11.77 ID:8otOxxND.net
その筒城も原稿送ったのにずっと放置されてたり、色々苦労してる感じ
やっぱここに送る理由はねーわ
でっかく電撃かガガガいこうぜ

721 :この名無しがすごい!:2020/09/03(木) 03:31:02.17 ID:N+uX3Nwa.net
一番いいのはよそから声掛けてもらえることだけど夢物語かな

722 :この名無しがすごい!:2020/09/07(月) 15:17:27.45 ID:q1ehhxT8.net
2019年9月11日(火)
2018年9月11日(火)
2017年9月5日(火)
過去の座談会開催日を見ると第30回は明日のような気がする

723 :この名無しがすごい!:2020/09/07(月) 16:36:30.05 ID:hHxEGpUm.net
開催日ってどこかに書いてあったっけ?

724 :この名無しがすごい!:2020/09/07(月) 17:23:59.26 ID:tTYLHCvh.net
↑PCのブラウザで座談会を開くとウインドウの1番下にスクロールしない固定表示がある。

725 :この名無しがすごい!:2020/09/07(月) 17:35:31.25 ID:WHSD58eC.net
ほんまや。よく見てるな。
で、明日座談会で、発表は今月後半って事?

726 :この名無しがすごい!:2020/09/07(月) 18:43:30 ID:q1ehhxT8.net
座談会開催から発表まで毎回1か月以上かかっているから第30回の発表は10月下旬じゃないかな
あと8日でなく15日火曜日かもしれないし、火曜日以外の開催も過去にはあったので明日8日は可能性が高いというだけで

727 :この名無しがすごい!:2020/09/08(火) 14:43:31.73 ID:2euznl74.net
とりあえず、後2週間ぐらい待って連絡なければ落選て事かな。

728 :この名無しがすごい!:2020/09/08(火) 21:52:10.17 ID:bsWVdcTf.net
過去の座談会読んでるとその場で電話してる(ように編集してる)回もあるけど
他の賞の話聞くとネットに漏れないようにギリギリまで待ってから電話して
「ツイッターとかに書かないでね」って念押しして翌日発表したとかの方がよく聞くので
その辺はもう想像つかないっすねー。
俺は8月間に合わなかったけど応募する前に座談会を読みたい。

729 :この名無しがすごい!:2020/09/09(水) 01:57:53.53 ID:UKPfXVw/.net
>>728
そうなんですね。
まあ、発表までのんびり待ちますわ。

730 :この名無しがすごい!:2020/09/09(水) 09:04:38.69 ID:1LuE+vMN.net
そうなのか、月末まで連絡なかったら落ちたものとしてガガガに送ろうかと考えていた。
つーか、ここ発表まで長いよ!

731 :この名無しがすごい!:2020/09/09(水) 16:27:27.69 ID:IxV8Nj9L.net
>>730
年三回なら割とペース的には早い方だと思うが……まあ、投稿した立場からすると長く感じるというのは分からんでも無い
というか分かり過ぎる

732 :この名無しがすごい!:2020/09/09(水) 17:01:28 ID:i3YJpBX2.net
去年が9/11開催で10/29発表。約50日。長い。何してんだろ?

733 :この名無しがすごい!:2020/09/09(水) 18:47:35.42 ID:ztNaFZt7.net
発表月の前半ぐらいで、座談会開催してると思っていたので、確かに間が長いですね。

734 :この名無しがすごい!:2020/09/10(木) 12:29:22 ID:PbifZ2bl.net
座談会開催 → 発表
2019/9/11(火) → 10/29(火)
2020/1/14(火) → 2/25(火)
2020/5/12(火) → 6/23(火)
過去のパターンからすると10/20(火)か10/27(火)でしょうか

735 :この名無しがすごい!:2020/09/10(木) 12:37:03 ID:Q9AAHVB2.net
中身ゴミでもイラストよくてアニメ化するのなんてざらにあるんだからイラストに力入れろ

736 :この名無しがすごい!:2020/09/10(木) 18:36:09 ID:00JzFuGK.net
了解です。イラストは漫☆画太郎先生にお願いします。

737 :この名無しがすごい!:2020/09/10(木) 18:52:31.14 ID:meH7uTA0.net
>>736
好き嫌いは別として、確実に売れるだろうなぁ

738 :この名無しがすごい!:2020/09/10(木) 19:11:14.00 ID:5aHpr7VM.net
確かに漫画太郎のイラストに合う小説なら興味あるわ

739 :この名無しがすごい!:2020/09/10(木) 20:31:13.38 ID:qHPIvsO7.net
百合小説で画太郎のイラスト見てみたい

740 :この名無しがすごい!:2020/09/11(金) 09:26:58.70 ID:wfedqskD.net
画太郎みたいな名前の萌4コマ作家いたような

741 :この名無しがすごい!:2020/09/11(金) 23:55:15.87 ID:WC4h7WDV.net
ここ、受賞作の絵師ガチャはかなり恵まれてるよな

742 :この名無しがすごい!:2020/09/12(土) 02:02:43.03 ID:uiKF3QL2.net
マジか

743 :この名無しがすごい!:2020/09/12(土) 02:58:06.02 ID:IS8M4trP.net
>>741
傭兵の絵は個人的にかなり好きだ

744 :この名無しがすごい!:2020/09/12(土) 10:48:37.32 ID:3Hoc4Znl.net
傭兵なのに細いな……と思った<傭兵と小説家

745 :この名無しがすごい!:2020/09/13(日) 01:26:03.44 ID:D8GW8XmA.net
傭兵のなろうの連載追ってるけど、これって2巻出る前提で書かれてるのかな
つか今さら2巻出しても売れるのかね
1巻だって大して売れてないだろうに

746 :この名無しがすごい!:2020/09/13(日) 08:31:25.46 ID:5JhnBu4g.net
上の方で2巻出るって書いてるぞ

747 :この名無しがすごい!:2020/09/13(日) 13:25:41.97 ID:4+uhEwim.net
おっぱぶも2巻出たし孔雀も2巻出るっぽいし、新人はとりあえず続刊させてくれる優良出版社ということだな!

748 :この名無しがすごい!:2020/09/13(日) 15:08:54.83 ID:dWADNhZV.net
傭兵見てみたけど無理して洒落た会話にしようとしてるのがきっつい
なんだよ、「貧弱な想像力が基準では説得力に欠ける意見だ」って
めっちゃ舌噛みそう

749 :この名無しがすごい!:2020/09/14(月) 19:51:05.82 ID:1DNarWiJ.net
太田克史
@FAUST_editor_J
8分
ヤバい会議がはじまろうとしている……! 嵐の予感しかない!!

750 :この名無しがすごい!:2020/09/14(月) 19:59:20.22 ID:lvdgjyCU.net
なんだろ
ヤバイ会議って
新人賞関係かな?

751 :この名無しがすごい!:2020/09/14(月) 20:04:21.36 ID:lvdgjyCU.net
ツイッターみると南海遊先生がかかわってるっぽいね。
会議でます。とか書いてるし
気になる

752 :この名無しがすごい!:2020/09/14(月) 23:41:49.87 ID:WXPPnMsU.net
>>751
まさかの傭兵がアニメ化に30ペリカ

753 :この名無しがすごい!:2020/09/15(火) 01:14:35.06 ID:GK3oZPd0.net
会議に参加した作家らがつぶやいてんな。直近の受賞者はそこそこ可愛がられてんのかな

754 :この名無しがすごい!:2020/09/15(火) 02:02:56.33 ID:ZU/0UfJE.net
作家何人か集めての会議だったっぽいね。
何の話したんだろ。

755 :この名無しがすごい!:2020/09/15(火) 16:18:27.70 ID:TqdoYziB.net
本命 ただのアンソロ

756 :この名無しがすごい!:2020/09/18(金) 20:23:00.24 ID:uGdkE/4k.net
もうこの時点で電話無しは落選確定かな?

757 :この名無しがすごい!:2020/09/18(金) 21:03:20.85 ID:4CZsFEHZ.net
待ってばかりいるとお腹いたくなるね。結果がどうであるにせよ次の書きましょう。

758 :この名無しがすごい!:2020/09/18(金) 21:35:19.76 ID:Fp3tjnaH.net
座談会10月発表だし、まだ大丈夫だろう
二週間前に連絡来るとすれば10月中旬まではセーフ、たぶん

759 :この名無しがすごい!:2020/09/19(土) 08:20:19.06 ID:Cq6K45sJ.net
2016年夏の座談会でビアンカが受賞したけど、座談会直後に電話してるね。

760 :この名無しがすごい!:2020/09/19(土) 11:10:15.70 ID:i5BbU/is.net
シュレディンガーの座談会だ
HPが更新されるまで座談会をやったかどうか分からないのである(テキトー)

761 :この名無しがすごい!:2020/09/22(火) 22:10:02.50 ID:aZwU7e4S.net
平林さんが原作だったんだ、あの漫画

762 :この名無しがすごい!:2020/09/25(金) 00:59:24.34 ID:dfoIn9Yq.net
おい、連絡来た奴、いるんだろ?
怒らないから手を挙げろやぶん殴るぞ

216 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★