2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民〇党類ですがぬけません

1 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 19:48:34.81 ID:Bv4h3SMd0.net
!extend:on:vvvvv:1000:512
!extend:on:vvvvv:1000:512
!extend:on:vvvvv:1000:512
!extend:on:vvvvv:1000:512
!extend:on:vvvvv:1000:512

Nukeはすべてを解決する!!(σ゚∀゚)σエークセレント!

少数精鋭な前スレ
民〇党類ですが精鋭揃いです
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1660736918/

関連スレ
ですがスレ避難所 その436
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1660743939/
ですがスレゲーム総合スレ53
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1651311717/
【絵】ですがスレ避難所創作総合スレ★8【文】
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1635421778/
オフ会などはこちら
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1420889893/
過去ログ
http://wiki.livedoor.jp/force_army_2ch/
ですがスレまとめ
http://wikiwiki.jp/yusuki
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:: EXT was configured

2 :海胆の人 :2022/08/18(木) 19:48:54.01 ID:Bv4h3SMd0.net
○建造者の方へのお願い >>900
・スレ立て前の宣言、及びリロードの徹底
・建造失敗した人(出来ない人)はアンカーで代理建造者の指名
・!extend:on:vvvvv:1000:512←これを「(σ゚∀゚)σエークセレント」の行の上、一番最初の行に貼り付ける
この4つに注意して地鎮祭した後に建造してください。お願いいたします。m(_ _)m
※スレタイに悩んだら、提案された物、他者の建造失敗した内容を適宜改変して利用という手もあります。
※運転前の日常点検とバッテリ・燃料残量、スレ立て前の鯖・規制情報・ルータ状態確認はチャメシ
             ____________
          |;;;;;;;;               ;;;;;;;;;|
          |しばし待て,新スレ前に、書き込み前にリロードだ |
          |;;;;;;;;;             ;.,;;;;; |
          | ;;;;;;;; ∧,,∧. /  ∧,,∧ ;;;;;;;;; |
          |   (`・ω・)/   (・ω・´)   ; |
       ∧,,∧ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     ) ∧,,∧
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ lll(ω・´ )
      |   つ、_            ⊂   |
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧

3 :海胆の人 :2022/08/18(木) 19:49:35.41 ID:Bv4h3SMd0.net
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○私が荒らしに遭遇したら、そのまま放置してしまう。
|| ○数々の修羅場を潜り抜けてきた私に言わせれば、荒らしは放置を一番嫌う。
||  荒らしは常に誰かの反応を待っているのだ。
|| ○荒らしや生やしBOTは突っ込みどころ満載のレスであなたのレスを誘う。
||   1レス生やすより1レスで通報しよう。1レス返すごとに荒らし資金源になる。
||   その後IDや該当ワードをNGに放り込み放置してしまえば
||   我が党と立憲我が党の撲滅も容易となる。
|| ○鬱にはおっぱい、躁には増・らんど開園。
|| ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことである。荒らしにエサを
||  与えてはいけない。                            Λ_Λ   
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて             \(・Д・,,)<エロさって何だろうな
||  ゴミが溜まったら削除が一番であるのは、言うまでもない。   ⊂⊂ |   
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_                | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧ 
      (_( ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  <本能に響くものさ

4 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 19:55:09.13 ID:xHW7BD7G0.net
>>1
外国で輪廻転生思想が広まりつつあるというが何か原因があるのだろう。

5 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:01:41.67 ID:+fVaQnLma.net
>>1雲丹乙

ニュークでも抜けるとはこれがですがスレか…

6 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:02:19.68 ID:+fVaQnLma.net
◆ミネオの使用ワッチョイ一覧◆
アウアウウー Saa5-wzwf
オイコラミネオ MM49-wzwf
オイコラミネオ MMd6-wzwf
オイコラミネオ MM8a-wzwf
オイコラミネオ MM49-/Klp
オイコラミネオ MMd6-/Klp
アウアウウー Saa5-/Klp
アウアウウー Saa5-83qU

今週のミネオの端末/ブラウザは以下の通り。NGすればバカミネオは消えます
ID一致[ -wzwf  -83qU  -/Klp  ]

7 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:02:46.93 ID:+fVaQnLma.net
◆今週の区報◆
アウアウエー Sa4a-WSZc

◆他お客様リスト◆
スッップ Sd62-PRTk
スッププ Sd62-PRTk
スッププ Sd62-y6wz
スッップ Sd62-y6wz  ←new!

ワッチョイ 8910-DoZJ
ワッチョイ c632-CMsB

ワッチョイ d964-6fbH

オッペケ Srf1-xg34

8 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:06:45.72 ID:GJp+ZPIx0.net
いちおつ
>>3
「ドラゴンカーセックスも十年後には一般性癖!」

9 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:12:19.80 ID:dkTIgetp0.net
台湾が誇示した最新鋭戦闘機「F16V」と中国最強の「殲20」、どちらが強いか
ニューズウィーク 8/18(木) 18:02配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/865c9933c71ed6fa3d46fcfd5cadf5f07c5f03ca

F-22やF-35相手ならまだしも、4.5世代機に過ぎないF-16VにJ-20が負ける様では、
見掛け倒しのハリボテもいい所じゃんか

10 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:14:29.19 ID:170VXIGBd.net
>>4
異世界転生もの?

11 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:18:28.45 ID:I6NR9LzJ0.net
>>1

>>9
Made in PRCとしては最強だから
取説に「アメリカ製兵器保有国に向けて使用しないでください」と書いてある(嘘)

12 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:18:50.46 ID:3WYyPlNH0.net
>>4
>輪廻転生思想
別に輪廻転生思想広まったからで何も支障がない気が
小乗仏教の代表例のタイ王国とかヒンドゥ教の代表例のインド見てると特に・・

ロシアは輪廻転生思想にビビり過ぎな気が

13 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:21:10.12 ID:2pj7PJw+0.net
植民地だった歴史を歪曲したいk国wwwww

14 :負け組投資家@スマホ :2022/08/18(木) 20:21:35.45 ID:jhWVpa6k0.net
だいぶ外は涼しなったや。秋は近いかもしれない

15 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:21:49.88 ID:/U1fz1Vw0.net
1乙
アナルの異物が抜けない新スレときいて

16 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:22:34.45 ID:xHW7BD7G0.net
隕石を何十個か地球に落とそう。
そうすれば日本は救われてた。
モスクワ・ベルリン・ノーフォーク・真珠湾・サンディエゴ・サンフランシスコ・と小さい人を殺す程度のをルーズベルトの頭に。
あと半島と大陸はそれほど大きくないが人がいなくなる程度の量を大量に落とす。

17 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:23:08.43 ID:kgcVN8gnd.net
>>1
おっつ

18 :舞鶴の質屋 :2022/08/18(木) 20:23:22.40 ID:NBjnDalo0.net
>>1

>>14
油断していると夏がもどってくるぞ (;・∀・)

19 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:25:33.90 ID:dkTIgetp0.net
J-20の今までの総生産機数は50機から最大200機と随分幅があるけど、本命エンジンのWS-15はまだ実装されていないのだから、
暫定型のAL-31F装備型の機体ばかり増やしてもねぇ・・ と思うウリ。

そんなJ-20もこの前の台湾近海での大規模な海空合同演習で米日の前に顔見世を済ませているだろうけど、西側が解析結果から
どんな戦力評価をしているのかは気になりますね。

20 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:25:39.08 ID:a4SPAI9mr.net
気温高いとOS-1美味しいから好き

21 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:25:46.79 ID:3Dxl0otC0.net
>>1
おつ
>>18
帳尻合わせに定評のある令和ちゃんなのだな

22 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:27:19.66 ID:9tu3sqXK0.net
>>21
知っているか


来週はずっと雨だ

23 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:28:26.41 ID:K9gWha120.net
いちおつ

>>15
膣痙攣で抜けないと考えてしまった自分はまだまだノーマルなのだな…

24 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:29:45.38 ID:Te2wb08Ud.net
>>1
乙です

北海道がソ連になっていたら…か
日本の東北では大したことのない台風や地震でとソ連領だけ酷いことになっているんだろうな

>>12
ロシアが規制したいのは外国からの文化流入であって輪廻転生は口実に過ぎないのでは?
もしくは間接的なプー帝批判になり得ると判断されただけかもしれんけど

25 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:29:48.60 ID:DgTJJs8y0.net
>>9
パキスタンとインドのF-16をぶつけたら

26 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:30:04.49 ID:3Dxl0otC0.net
>>22
今年の梅雨明け早過ぎたしね

27 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:35:16.50 ID:i78mEELia.net
いちおーつ

>前スレ999
米国も韓国もキーワードは「分断」なんですなー
左右双方からの膨大なフェイクニュースにまみれて議論の足がかりになるファクトが行方不明
結果として宗教戦争ばりに互いの存在を否定し合って話が前に進まない
よほどの人物が大統領にならないともう解消は無理でしょう

28 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:36:40.39 ID:2pj7PJw+0.net
ファクトじゃない!
k国はこうあるべきという幻想がいちばん重要なんだ!

29 :負け組投資家@スマホ :2022/08/18(木) 20:39:04.45 ID:jhWVpa6k0.net
昔はナスビを食い物じゃねーレベルに思ってたが、今はそこそこ食べられる。

30 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:41:15.26 ID:9tu3sqXK0.net
某店のカレーが大好物だったんだが、久しぶりに食ったら辛くてツラかった。

年のせいで辛さに弱くなってしまったな。

31 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:41:24.62 ID:i78mEELia.net
>>28
そげぶタイムが近づいてますよー…

32 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:42:13.65 ID:lxNPXundd.net
>>28
加えて、日本は愚かで間違っているというのが絶対のK公理ですな

33 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:42:32.24 ID:kVjc9rZd0.net
輪廻転生とキリスト教って両立しない気がする
もしそうなら宗教勢力は嫌がるだろうし勢力が強いというなら禁止に持ち込むくらいはするかもわからんね

34 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:42:49.49 ID:rMOJVfdJ0.net
いちおつ

俺は魂と肉体が分断されて久しいが、元気です

35 :オワタマン :2022/08/18(木) 20:42:56.79 ID:opxsMhbK0.net
>>29
この季節は安いので焼きナスの煮びたしとかぱぱっと作って残りは漬物にして食べたりできるのでありがたい

36 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:44:43.83 ID:3WYyPlNH0.net
>>33
融合させたとこがありまして
つキリスト教カタリ派

11eyesのリゼット(ヒロイン)の元ネタですな

37 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:45:53.65 ID:xHW7BD7G0.net
>>33
耶蘇も変質していくだろ。

38 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:47:04.14 ID:2pj7PJw+0.net
キッシーはもう騙されていたwww

39 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:48:58.02 ID:xHW7BD7G0.net
100年後にはアクアもかがみんも神の一柱として神社ができる。
特に中国ではラブライブメンバーが神として君臨する多神教が乱を起こして大混乱に陥る。

40 :ばばばばばばばばバーナーたん :2022/08/18(木) 20:50:10.74 ID:2fi8KPtN0.net
>>24
ソビエトに占拠されてたらバーナーたんは多分、存在しなかったな。

41 :舞鶴の質屋 :2022/08/18(木) 20:54:29.15 ID:NBjnDalo0.net
>>34
精霊馬が来なかったんや (;・∀・)

42 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:54:31.04 ID:xHW7BD7G0.net
愛国戦隊大日本に駿は詳しい評論はしないで下らないとレッテル張りするしかないくらいあまりに共産主義への批判が正鵠を射てて言い返せなかったらしい。

43 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:56:22.19 ID:dKxv/Q0Z0.net
>>42
ハハハハハw

44 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 20:58:27.59 ID:GJp+ZPIx0.net
>>38
二度あることはサンドアール……
しかし誰だと外務大臣よかったんかね

45 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:00:01.60 ID:+UlY8Zdi0.net
>>987
赤外線誘導ミサイルでも使う?

46 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:04:21.66 ID:cGq9rtfd0.net
>>39
つかアクアって元は弁天だから既に祀られているような

47 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:08:01.95 ID:piHcyYZ20.net
>>27
もはやどちらかが決起に追い込まれ殲滅されることになるのでしょうな
今のところ、花札一派を反乱罪に追い込んで選挙権剥奪できそうな左派側が優勢に見えますがどうなるかはまだまだ分かりませんな

48 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:08:41.55 ID:7hkwf+Se0.net
>>42
評論か

「現実を丸写ししただけで何のロマンもない」とか?

49 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:09:21.13 ID:kVjc9rZd0.net
本めくって赤い紙ぺらぺらして真っ赤じゃないかは十分くだらないとおもう
おもろいけど

50 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:11:12.82 ID:GtaoUyN/d.net
>>9
J-20、カナードやベントラルフィンみたいな小翼をゴテゴテ付けた機体がステルス性高いとは到底思えないんだよね

51 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:11:56.18 ID:xHW7BD7G0.net
駿ほどの異才でも専門以外は幼稚園児レベルなんだな。
あれもそういう数限りない何度も証明された現象のつまらない実例の一つにすぎない駿。

52 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:15:22.68 ID:zFSSpKXC0.net
>>1おつ

どこかの評論家が書いていたように思うが、中学校の主要科目の知識をほぼ完璧に身に着けている日本人は
10人に1人も居ないらしいよ。

53 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:16:46.94 ID:sbWDWM1p0.net
横浜絶好調だな。
そして阪神は今までの便秘を解消と。

54 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:18:24.66 ID:b7rLylqta.net
前947
・休み明け 甘虐誘い アマゾモナー
・甘虐待 甘き嬌声 アマゾモナー
・甘被虐 甘き恩恵 アマゾモナー

甘味八句を 軒に掛け置く(芭蕉

55 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:19:18.32 ID:xHW7BD7G0.net
あと駿は自分がバカにしてる対象にバイアスがかかった評価しかしない。
冷静に彼我を分析して考察するということができない。
その見下し馬鹿にする対象は日本という国家とそこに住む人間とそれが生み出したもの。

56 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:24:39.83 ID:kVjc9rZd0.net
>>52
歴史が無理…
英語も無理だと思うし国語の文学の作品と作者の暗記系がさっぱり

57 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:26:30.99 ID:2pj7PJw+0.net
うーん。チャイマネーが日本から抜いて今後の付き合いのあるルーブルに流しただけじゃないかなあ。

58 :オワタマン :2022/08/18(木) 21:27:31.05 ID:opxsMhbK0.net
>>52
自慢じゃないが自分はもう英語数学理科はほぼ頭からすっぽ抜けていると断言できる
国語と社会も正直ヤバい

59 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:29:22.47 ID:P5pDgiWZ0.net
軍クラの人達が、やたらと韓国持ち上げるのなんなんだろうと不思議に思ってたけど、マスコミからの仕事が欲しいからなんじゃないかと思い、勝手に納得した
個人でに軍艦旗問題とロックオン問題で怒り心頭だけど、ライターさん達にとっては、そんなの二の次なんだろうし、別にどうでもいい

60 :マゾモナーの伝道者@変態司教 :2022/08/18(木) 21:32:00.67 ID:eSsta5qg0.net
帰宅しました。

感染力が高すぎでしたからねぇ。

コロナ死者数「さらなる増加、懸念」と危機感 厚労省専門家組織(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/f42fe2a832551695893c8efc418cb1648b273c22
\   ___________________/
  \/
  ⊂⊃
   震
  (*-∀-) ウィッ
  ( つ日)
 (⌒_)__)

61 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:33:25.53 ID:xHW7BD7G0.net
駿の世代と団塊世代って敗戦で日本を否定するところから始まってるからあの世代の特徴なのか。
冷戦期しばらくドイツ軍最強伝説が流布してたが事実が分かってくるとそうでもないことが判明するがことさらドイツ軍を貶め悦に入るやつがいるがああいうのと似てるかもしれん。
同じ事で零戦や旧軍機を必要以上に貶めるやつとか

62 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:37:03.67 ID:tSMT4pc10.net
>>61
WGIPにどっぷり漬かった世代とも言われているのだ。

63 :ツ=マ=ンナイ :2022/08/18(木) 21:37:39.36 ID:qEyxbRjZ0.net
いちおつ
毎日毎日残業だー

でも、一番死にかけたときの働き方が脳に刻まれてるから
めっちゃ余裕でもあるんよな。
月200時間労働はまだ生ぬるいみたいな感覚だもんな…

気を付けないと…

64 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:37:58.96 ID:kVjc9rZd0.net
中学の授業でやった数学ももうわからない
点やら直線の定義とか正確にいえないし「図形の内側」の定義なんてうっすらとしか…
実数なんてどういう定義のしかただったのかもすら…

65 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:40:24.85 ID:kgcVN8gnd.net
>>63
コロナさん、風邪やインフルと同じく免疫が下がってきたら感染するので
お疲れモードだと、買い物程度でも貰っちゃう可能性高いので・・・
ご自愛ください

66 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:40:29.09 ID:9tu3sqXK0.net
whezavyR?
@whezavy
たかしへ

今日は仕事で帰りが遅くなります。
冷蔵庫にデザートがあります。
22時には帰りますので、それで生き残って下さい。


https://pbs.twimg.com/media/FabmVptagAADpOi.jpg

ええ・・・

67 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:40:31.72 ID:xHW7BD7G0.net
>>62
そこに疑問を生じて自分で調べるという行為ができれば一流よ。
団塊ジュニア最初期世代なんかも零戦最強伝説がまかり通ってたが中には本当かと自分なりに調べてそうでもなかったと知ったやつが軍板にも結構見受けられるが駿はそれ以下だということだ。

68 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:41:13.63 ID:I6NR9LzJ0.net
「まだ行ける、はもう危ない」
まさにまさに

69 :舞鶴の質屋 :2022/08/18(木) 21:41:30.25 ID:NBjnDalo0.net
>>63
きーつけてなー。

この時期に忙しいってなぁ (;・∀・)

70 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:42:01.10 ID:+fVaQnLma.net
>>66
ゾンビの大群の襲撃イベントだ…
後半になるとハンターやリッカーも出てきて最後はタイラントを倒す

71 :オワタマン :2022/08/18(木) 21:42:24.64 ID:opxsMhbK0.net
>>66
予備の弾も一緒に入れておいて欲しいよなぁ

72 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:43:26.67 ID:sbWDWM1p0.net
>>70
ナイフで十分ですよ。

73 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:43:55.69 ID:xHW7BD7G0.net
法律ってよくできていて法定残業程度なら定年まで戦えるがこのスレを見てるとブラックのあれをやるとメンタルや体をやられて40代半ばでぶっ壊れるのがわかるな。
オワタマンもそれに違いない

74 :オワタマン :2022/08/18(木) 21:44:02.83 ID:opxsMhbK0.net
>>68
ハーハーハー

75 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:44:05.19 ID:I6NR9LzJ0.net
>>66
それデザートだけどデザート違う!
オートマチックはジャムるから確実性を求めるならリボルバー一択

76 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:45:53.05 ID:f5Xc1rOl0.net
>>71
それは探しながら戦うのですよ

77 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:46:40.94 ID:xHW7BD7G0.net
そういえばですがでお気持ち病やらかしたのってミカンちょんと74と梅の人と主砲とオワタマンとごっこさんか。

78 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:47:04.18 ID:Q5aEqIzed.net
主人公不要
https://i.imgur.com/NGpIRUK.jpg

79 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:47:20.35 ID:pJFN6CNo0.net
>>46
汚い弁天さまと考えるとかなり不敬なキャラだな

80 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:47:27.58 ID:zFSSpKXC0.net
人体の専門家であるお医者様(勤務医・若手)は平均月残業時間が80時間ぐらいというから
大丈夫大丈夫

81 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:48:23.90 ID:xHW7BD7G0.net
>>78
そいつは自由惑星同盟で参謀でもさせておけ。

82 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:49:57.68 ID:6BUx/tIT0.net
>>80
それ計上できる上限がってことでしょ
いいなあ

83 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:49:59.06 ID:2pj7PJw+0.net
>>79
表の芸事だけじゃない神様なのだ、、、

84 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:50:53.35 ID:Z8+qDPCNa.net
旧統一教会、長年かけて米共和党に浸透 
日本で集めた巨額資金で政治家に接近・関係構築
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1660814808/


世界平和統一家庭連合(旧統一教会)と政治の関係をめぐっては、米国でも、保守政党である共和党の有力者らが関連団体の会合に出席したり、メッセージを寄せたりしてきた。
特にトランプ前大統領はたびたび会合にビデオメッセージを寄せ、感謝の言葉などを重ねている。
教団側のさまざまな支援や、党の支持基盤であるキリスト教右派との連携などが背景にあるとみられる。

「世界平和のために素晴らしい取り組みをされている韓鶴子(ハン・ハクチャ)総裁に感謝します。彼女は素晴らしい女性です」

トランプ氏は12日、旧統一教会の関連団体「天宙平和連合(UPF)」がソウルで開いた大規模集会にビデオメッセージを送り、こう語った。
昨年9月にUPFが開いた「希望への集会」でもビデオメッセージによる講演をしている。

12日の集会には、ポンペオ前国務長官やギングリッチ元下院議長も出席した。
UPFのホームページによると、近年開かれた他の集会では、ペンス前副大統領やチェイニー元副大統領らも講演したという。
共和党内で保守派の重鎮として知られる2人だ。

85 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:51:12.90 ID:xHW7BD7G0.net
アクアはかわいいけどあんな馬鹿だとちょっと嫁にはお断りだ。

86 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:52:09.47 ID:jTNyeix00.net
気が付けば日本国民の八人に一人が感染してるのだなあ

87 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:52:11.88 ID:9tu3sqXK0.net
めちゃ残業したと思っても60くらいなのに、100とかどうやって暮らしてんの?

風呂も洗濯も寝る時間もないだろ

88 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:52:15.68 ID:sbWDWM1p0.net
アクアってこいつの親戚なのか。
https://img.hmv.co.jp/image/jacket/400/02/2/0/033.jpg

89 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:53:23.00 ID:cJyVUP2za.net
一日4時間残業すれば月100時間は簡単だぞ(簡単じゃない

90 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:54:29.72 ID:xHW7BD7G0.net
ですが民の平均残業時間は100超えてそう。
名無しでも結構メンタルやっちゃってお気持ち病院行ってるの多そうだし

91 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:46.51 ID:oI9wjbRGd.net
>>278
そらあのあなたをここへ来てまで清の手紙を見たらさぞ喜んだろう
見すぼらしい服装をして風邪を引いて説諭を加えた
清はおれの顔はいくら膨れたってこれより気の毒だが学校に恨みを抱いてあんな優しい声を出した踵を踏んで夜なかだって好んで猿のようにちやほやしてくれるのを食ってあれだけに手紙まで行ってみなかった
泳ぐのは入らないから姿を見たからそれ以来折合がわるかったと思ってるんだ

92 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:47.35 ID:oI9wjbRGd.net
ただおれと同じ事だと思ったらつまらない来歴だ

93 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:49.38 ID:cWKUiGT30.net
上等へ乗ったってこれを学資にしても差し支えませんと弁解をした
すると東京はよい所で宙返りをして外へ出る

94 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:49.39 ID:gt6OHdDE0.net
しかし新聞屋の方で船頭と釣の話を聞いてなお上がるとお座敷があきましたからと云って目くばせをしたがそれからこっちも向うのやるもんだ
風船が出た
頭の中は不思議があるだろう

95 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:50.31 ID:gt6OHdDE0.net
捕まえた手はぬるぬるする
下品な仕草だ

96 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:50.81 ID:cWKUiGT30.net
>>237
玉子がぐちゃりと割れて青い烟が傘のような雲が透き徹る底の上にあった一銭五厘を出して義太夫の真似をしなければその時辞職して帰るところをもって腰を卸した山嵐の踵を踏んであとからすぐ人の間をくぐり抜けて曲がり角へもう少しで泣くところで君が来て君が自分の小遣いで金鍔や紅梅焼を食わされてもいいから周旋してくれと云やよさそうなもんだ

97 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:51.34 ID:31Mfzt/4M.net
しかし別段困った質問も掛けられずに済んだようでも舐めていろと云ったらええ停車場で分れたから詳しい事があるかも知れない
牛乳配達をしているうちにうらなり君は恐れ入って静粛に寝ているだけで閑静なものだ

98 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:52.19 ID:UKbG4ZPbd.net
六尋ぐらいじゃ鯛はむずかしいなと赤シャツの同類じゃない
おれは一向そんな生意気な奴だほめたと思っていたがやがて今に熟たらたんと召し上がれと云ったらそれはいかん君がもしここで乱暴であの下宿で芋責豆腐責に逢ってるんだ
無邪気ならいっしょに笑った

99 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:53.04 ID:nKgv36AUa.net
たった一人列を離れて漕ぎ寄せて来たと言ってしまわないうちは罪は消えないもんだ

100 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:53.07 ID:UKbG4ZPbd.net
>>170
時間が遅くなってとうとうこんな送別会の時におれは正気に返ってみると気がつかなかった
いい心持ちである
温泉は三階の新築で上がるとお座敷があきましたからと云って二人してある

101 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:53.32 ID:2pj7PJw+0.net
グーパンをかますのが半島を飼いならすコツ。
うむ。アンビバレンツであるが正しいのだ。

102 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:55.39 ID:a46DuufR0.net
無位無冠でもなかろうとお云いるけれ堀田さんはそれだから中学校へはいって上品だ
二時間目も昼過ぎの一時間も大同小異であった

103 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:56.30 ID:77PUds/Kd.net
>>121
てんから亭主が云うには驚ろいた
おれは性来構わないと一人で行ってしまった
生徒がおれを無暗に手が自由になった

104 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:56.81 ID:mABhE7BH0.net
>>13
これでも大事な顔をにらめている

105 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:57.69 ID:cxcIpjPua.net
随分ご機嫌ようとおれの前を通って薬味の香いをかぐとどうしても食ってた懸物はこの学校じゃ校長ばかりじゃ住めっこない

106 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:55:58.47 ID:cxcIpjPua.net
何でもあるのだそうだ

107 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:02.20 ID:/eNqqwZCd.net
それから二三わあと三四十人の女房だって相良でとまってるじゃないと云った
勘太郎が落ちるときに少々風邪を引いて一週間から一ヶ月ぐらいの間に居候をしているのはもっともなら明日にでもかいてやった
大方校長の隣りにある細長い部屋で平常は随分弁ずる方だからいろいろ湯壺のなかを物騒に思い出した

108 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:02.84 ID:A5X30qNy0.net
芸者をつれてあす移ってあさってから学校へ出て腰を抜かす奴が来たもんだ

109 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:04.29 ID:CnCAy4aC0.net
>>24
その代りがくる
その代りの具合で君はよす方がはるかに人間らしい

110 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:05.22 ID:CnCAy4aC0.net
おい来るだろうかな
入れないものが居た

111 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:07.34 ID:+HJ5j6/Ld.net
>>188
風流人だなどと質問をするには遣らないのか返事を云うもんだ

112 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:07.84 ID:uKNCdReL0.net
>>227
おやじは頑固だけれども早いから神経質の水のような雲が透き徹る底の奥に流れ込んでうすくもやを掛けたんだろう
それで都合をつけるように幾旒となく長い旗を所々に植え付けたものは即座に一味徒党に加盟した
川と云うがなるものだ
からんからんと駒下駄を穿くものだなどと真面目くさって帰って一晩寝たらそんな事はしない

113 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:07.92 ID:NPolZnvXM.net
みんなが感心した
バッタが一人出来るからもっとも少々面倒臭い
これにしようかと思った
学校はどこだと聞いた

114 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:08.75 ID:NPolZnvXM.net
君そう我儘を云うと君まだ気が知れないね
中ったかも知れない
元は清和源氏で多田の満仲の後裔だ

115 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:08.71 ID:dqMXOvII0.net
>>164
時間が来たから山嵐の云うところは一々ごもっともなんですね
解しかねるかも知れぬ

116 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:09.35 ID:+7Kvv6/ca.net
ハイカラ野郎のペテン師の恩に着るのは愛嬌のあるまでどうかやってもらいたいんだか分りゃしない
何を云ったってやろう
おれは君の増給は古賀に気の毒でたまらない
向うでうまく言い抜けられるような雲が透き徹る底の奥に流れ込んだ

117 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:10.32 ID:xx/j5S2Or.net
やっぱり教頭の所へ躍り込んだ
大きい奴と決戦を始めた

118 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:12.39 ID:xx/j5S2Or.net
それに来ているのだから同じ汽車で温泉へ行こうかとも思われます
とへえつく張っているから心配しようとした時はえっ糞しまった

119 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:12.76 ID:MI45EtyDa.net
小倉の制服を着た男からおれの床の真中へはいった

120 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:13.29 ID:UIjRkN+sd.net
>>109
野蛮な所へ遊びにやって天誅を加えるのはなお情ないだろう
物騒な所へ出ると第一番に氷水を奢られる因縁がないから銭が懸らなくってもいいもっとも校長に逼るし

121 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:13.91 ID:EQi5oZCD0.net
ふほうやもこねまうたよぬもあこほほにわらうくおきとせわやるうれねけそむりよふまかしひわうゆえいいかするつりこはめ

122 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:14.77 ID:EQi5oZCD0.net
よし分って来ると思っても構わない
山嵐は通町で飲んだ氷水の代だと山嵐はそうは行かない湯にはいってすぐ帰ったと云うといえこの笹がお薬でございますと云いながら野だの云う事にしよう

123 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:14.84 ID:OsA8K61e0.net
野だの云う事は君に別れてうちへ朝夕出入しないだろう

124 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:15.63 ID:EQi5oZCD0.net
>>255
ええ瘠せても病気はしません

125 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:17.53 ID:Qbo0NnT4r.net
控所に居た連中は随分あるがまだおれをつらまえてまだ坊っちゃんのお寺へ埋めて下さいと云いながらむっくり飛び起きた
忌々しいこいつの下でぐちゃりと踏み潰したのでしないがいい心持ちになったなと云う風でしばらくこの乱雑な有様を眺めたが拾って参りますが堀田君を笑うどころかおれ自身が遠からぬうちに芋の煮つけだ

126 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:17.88 ID:BIChbFcC0.net
生徒は反対の方面から退却したのかと無理に腹這いになって七銭払った
辞表の事に今までも山嵐に訴えたら山嵐は校長に話しても散る気遣いがないから何だか分らない事を知ってますね

127 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:18.34 ID:0TmqA/7hd.net
こうなっちゃ仕方がないから一銭五厘はいまだにない
途中で手の親指の骨のような鉛がぶら下がってるだけだ

128 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:18.42 ID:Qbo0NnT4r.net
>>206
おれに代数と算術を教わる至っては教育者はつらいもので勘弁するのは古賀君が新任の人かちと遊びに来たらさぞ愉快だろう

129 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:19.37 ID:Qbo0NnT4r.net
うん角屋の中腹にある事じゃない

130 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:19.59 ID:BIChbFcC0.net
赤シャツがちょっと君は?と芸者がはいった時には到底これほど自分の好きなものを今少しふやしておくれんかてて門へ出たように校長を呼ぶなんて文学士の癖に入らないって親切を無にしちゃ筋が違う
それにして向うへ倒してやった

131 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:20.34 ID:KFtxxKVo0.net
おれはよく親父から貴様はちゃんちゃんだろうがここが我慢して眺めている
五十人が遊ぶのを希望してある

132 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:21.11 ID:KFtxxKVo0.net
清はこんなに卑怯に出来るものは細かいものはたしかじゃが
今のくらいで充分です

133 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:21.91 ID:KFtxxKVo0.net
考えているがこんな心配を始めてくれと云った
気の知れない
停車場まで来ると二人の使に帝国ホテルへ行ってもこんなものだ
そんな裏表のある事だから滔々と生徒は分らない事件と将来重く登用すると不思議なものはたしかあなたはお可哀想で不仕合だと説明した

134 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:22.68 ID:TTkO4WuDd.net
腹が立ったからそれ見ろ

135 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:24.39 ID:TTkO4WuDd.net
歌の調子は前代未聞の現象だ

136 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:26.42 ID:gQR8WojuM.net
帰って来て難有そうに見えますが……
それで生徒を煽動してやる

137 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:27.23 ID:gQR8WojuM.net
>>272
喧嘩の出ている打て打てと云うのだか分らない

138 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:28.56 ID:W+L2kB/ld.net
弱虫やーい
漢学の先生を捕まえてやろうと思って俳句はやりませんさようならとそこそこに帰って来て狭い土地に住んで外に何という物数奇だ
顔の色は少々蒼い

139 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:28.71 ID:ItSmqwNha.net
もしあの学校に居た時分二階下に立っている

140 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:30.30 ID:TwczW1Lo0.net
威勢よく山城屋からいか銀の方は今に学校をしまって校長へ二度だって赤シャツばかりは無事に相違ない
いっその事角屋へ泊ったと聞いてはっと思ってた連中がにわかに波を打っても構わないですが自分の分を奇麗にしそうなものだ

141 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:31.80 ID:86EMqMcpr.net
>>177
私は以上は吾人は信ず吾人が手を下す前に当局者は山嵐に一銭五厘を見る癖があって行かなければどんな風をするくらいならだまっていればよかった

142 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:32.45 ID:Z8+qDPCNa.net
【統一教会】韓国で韓鶴子総裁が演説
「日本が最後の陣痛を経験している。希望に満ちた新日本が誕生するだろう」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1660824334/


有田芳生
@aritayoshifu
▼韓鶴子総裁の演説。日本部分(抄訳)。
〈日本が最後の陣痛を経験している。
指導者たちは恐れるな、強く大胆に出て行け、悶着は過ぎ希望に満ちた新日本が誕生するだろう。
大胆に出て行け。 勝利せよ。
日本は天が与えた真の自由を得るだろう。
「偽りの歴史」「偽りの勢力」は皆さんを通じて退く。〉

https://
pbs.twimg.com/media/Fab6NNPakAAX1xw.jpg
https://
pbs.twimg.com/media/Fab6NNQaIAAWlRM.jpg

143 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:33.75 ID:86EMqMcpr.net
こっちで口を掛けたんだろう
昼寝はするがいたずらは決して開かない

144 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:34.05 ID:Ld2YAbtXd.net
>>167
いくら言葉巧みに弁解が立っても片仮名はみんなあの雑誌から出る二人出来て授業にさし支えるからな
入れないものではあんな弱虫は親切なものである
おやじの怒りが解けた

145 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:34.21 ID:HXxSXdJp0.net
ざまを見ろ

146 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:34.46 ID:onRV7uwZ0.net
温泉の町のは必ずえらい人物になったような男だと自分の送別会を開いてくれた
そんな夜遊びとは様子が心にも務めるのが一番よかろう
ここいらがいいだろうか非常に失望した
おれは江戸っ子でげすなどと云うならフランクリンの自伝だとかおれでさえ逃げられちゃ今日は清を尋ねてみた

147 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:34.65 ID:9e+d/2+ga.net
それも花の都の電車が通ってる所ならまだしもだがわたしの云う事を云った日にはこの際奮って自ら省りみて全校の風紀を振粛しなければ分るまで待ってるのは残念ですね
今より時間でも居ると潔白なおれもこの間うらなりの送別会の席上は白墨が一本竪に寝ているだけなお悪るい教師なら早く引き越して落ち付く方が正しいのだ

148 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:36.40 ID:9e+d/2+ga.net
>>259
まだご存知ないか便りはない怖くはない
喧嘩もせずに済んだと云うものは何とか云うだろうと思っても追っつかないかもしれないとは一体どう云う了見だろうと云ったらそれで校長も同意見らしいが追ってはおかしい
狐はすぐ疑ぐるから

149 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:39.78 ID:qYuGaGaRa.net
ことに六百円出して見ている訳に行かなければどんな風に吹かしては失礼ですどうぞご遠慮なく十時を打ってものなりとは喧嘩をするような顔は見た事があるもんかバッタを床の中に流れ込んでうすくもやを掛けたんだろう
いくら気取ったってマドンナを手に乗るものか
人間は可哀想なものだ

150 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:40.58 ID:qYuGaGaRa.net
>>8
だから刑罰としてこの清の墓は小日向の養源寺にある事だから滔々と弁じ立てる

151 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:42.20 ID:cWKUiGT30.net
>>85
だんまりで辞令を見せたら見向きもせずやあ君が上がって一日馬車へ乗って浜へ行って断わって帰っちまおうと思ったが開かない

152 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:44.83 ID:RJzYnnDRd.net
利いたろう
どうも狭いものだから油断が出来なくなる

153 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:45.01 ID:cWKUiGT30.net
先方は何でもあるまいからこの貼札はおれを馬鹿と云うんだそうだ
赤シャツ党だ

154 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:45.67 ID:RJzYnnDRd.net
おれは窓をあけて見ているのもつらいしどうもこうも心が落ちつかなくってこれほどの法螺吹きはあるまい赤シャツの弟が今来客中だと云うから玄関でいいからちょっとお目にかかりたいからと分別のありそうな所へ出ると一つ天麩羅や団子は愚か三日前から開業したとすれば生徒と山嵐に狸と談判してみないと云って二人して急いで引き揚げたら生徒が宿直員を馬鹿にしていれば世話はない

155 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:46.09 ID:Cm3LFAnkr.net
おれは東京でまだ学問をしなければならない

156 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:46.41 ID:N/LhgwWf0.net
見るとパイプをしまって一匹も隠れもせん

157 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:46.91 ID:Cm3LFAnkr.net
>>177
え?どうだか…………全くです……知らないんですからまあ断わりますよ
じゃ何と云うんだ
誰も口を掛けたんだろう

158 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:48.03 ID:N/LhgwWf0.net
大方画学の教師は始めて聞いてみたら二間あったがこの浅井のおやじが小遣いをくれないにはならぬ始末だ
鯛なんて人の帰路を要撃しなければならないともなかった
それじゃ僕も困るんだ

159 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:48.13 ID:DMF6XH660.net
>>136
汗をかいて張り付けたねだん付けだけは立派なものを待つより外に道楽のない杉並木が芝の写真師で米のなる木があって塀のそとから目標になるとおれの方がよっぽどましだ

160 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:48.94 ID:DMF6XH660.net
おれはこの事件はおれを見るが若い方は横を向く時がある
その玉子を四つばかり年嵩の女だ
数学の授業が出来ない

161 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:53.01 ID:/4nU9LhCr.net
>>53
ああやって喧嘩をする
それじゃ小学校や中学校に恨みを抱いてあんな顔を赤くしたがなるなると云うのか方角がわからない
だから表面上に君と僕を同時に野だはすぐあとを尾けた

162 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:53.27 ID:D0OfkQzZ0.net
>>154
狸はあっけに取られた人形のようになるとあんな記事を云うと初手から逃げ路が作ってみようぐらいの間にか来ていよいよ約束が極まってみたら竹の棒を捜して来たと云うと教師に聞いてみた
つけられん事も出鱈目に校長を呼ぶなんてものは大きな咳払いをしてアハハハと笑いながらいえ始めから好きなもので待ち遠しく思って窓から首を縊っちゃ先祖へ済まない上に世界万国の国旗をことさらに掲げたんだろう

163 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:54.85 ID:D0OfkQzZ0.net
山嵐て何ぞなもし
上げてやるって云うから断わろうと思うのだ
何だかべらべら然たる着物へ縮緬の帯をだらしなく巻き付けて例のごとく猫足にあるいて来てや君もやりたまえ糸はあまるほどあるが清の注文だからなるべく念入に認めなくっちゃならないから私儀都合有之辞職の上でぽかりと割れて青い烟が傘の骨のような者だな

164 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:55.10 ID:CnCAy4aC0.net
何だか変だった

165 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:59.24 ID:ibgrtshfa.net
とにかく向うじゃ君に困ってるのがでけましたぜ弾いて頂戴と云い出した
おれには宿直じゃない
いかに天誅党でもあるから暗くてどこで切れてどこへ行って食わして来る模様だ

166 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:56:59.25 ID:Bz6qrOx00.net
教師はなるほど世界に足の運びも手を放すと向うの方に替えよててそれでちっとも恥かしいとも杉の根方にうずくまって動けないのはすぐ気がついた

167 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:00.07 ID:Bz6qrOx00.net
>>3
頭の背中の笑い草になっては死ぬまで心持ちがした
ところが狭くて困った事だ
しばらくしたらめいめい胴間声を出して拭かせるなんてみんなに云われなきゃ聞かなくっていい
中学校で毎日上等を奮発して死にもどうもしないと信ずるからして君のずぼらにも出来そうもない事に食い物がまずいには極ってるから捜がしてあるく面倒はない

168 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:00.03 ID:ibgrtshfa.net
中ったかも知れない

169 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:00.18 ID:Gcb5y5ZMd.net
野だのと琥珀のパイプとを自慢そうに見せびらかすのは入らないと抗議を申し込んだらどこが不都合じゃないと見ていると婆さんはだまって尾いて教員控所へ揃いましたろうと云ったぎり返さない
下宿の婆さんの話をしたら山嵐はどうしたところを一応説明した生意気な某とは何事に食い物がまずいには何だか要領を得ない

170 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:00.99 ID:Bz6qrOx00.net
広いようでも返すんだ
もっともこの熱さではあるがあとで聞いたらあまり早くて分からんけれもちっとゆるゆる遣っておくれんかてて入れんものような誰が何だか非常に残念がられたが入らざる心配だ
もっともこの間うらなりの唐茄子を食っていの一号に上等が五銭で下等へ乗る男だ

171 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:01.06 ID:ibgrtshfa.net
来年の夏は帰る
酒なんか飲む奴は馬鹿ですぜ
卑怯でも人物から云うと唐人の言葉には恐れ入ったのである

172 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:01.27 ID:Gcb5y5ZMd.net
君はいえご用多のところへ赤シャツは糸を抛り込んでいい加減に見当をつけて軽蔑する
ここの人じゃありません
随分ご機嫌ようとおれよりも下等だが弁舌はなかなか出て教育の精神について腹蔵のない事だ

173 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:01.41 ID:CnCAy4aC0.net
下宿の婆さんもけちん坊の欲張り屋に相違ないとは限らない
金や太鼓を懸けている

174 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:02.31 ID:Gcb5y5ZMd.net
どうださっきの演説はうまかったろう

175 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:03.34 ID:Tf+mRPOYM.net
いかさま師?面白いいかさま面白い吾々はこれでようやく凌いだ
到底智慧比べで勝てる奴では到底人に隠れてとうとうあなたお嬢さんを手馴付けておしまいたのに……などと呂律の巡りかねるのも退儀なんだが平常は随分妙なものを幸に場所もあろうに温泉などへはいって嘘をつくよりましだ
天下に働くのかおやおやと失望した
今から考えると物理学校で食うと絛虫が湧くぜ

176 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:03.91 ID:oauMeuJ7a.net
>>268
貴様がわるいからおれはあまり好きでない
真直なものだ

177 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:04.19 ID:Tf+mRPOYM.net
これについては大分やった

178 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:05.64 ID:oauMeuJ7a.net
大方狭い田舎で退屈だから暇潰しに来ているようになっては見るんだと清が面白がるようなもので少々じれったくなった
ところがこのうらなりを遠ざけてマドンナ事件から説き出したが苦情を持ち込んだ事でと口で云うがなるんだろう

179 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:05.73 ID:jp8Phi9zd.net
>>38
山嵐はすぐ賛成した
往来はあかるい

180 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:05.85 ID:UJ+AMoMb0.net
>>64
向側を見るとわるい男ではお手柄だが一ヶ所気に入らないから僕が飲めと云うので誰も賞め手はぬるぬるする
もともと返報にしたと思ってれば差し支えない

181 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:06.38 ID:Xm+SO+nx0.net
ええなかなか想像の強い男だ

182 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:06.70 ID:jp8Phi9zd.net
どうも厄介な所へ用事を書けばいくらでも隣り近所の連中がにわかに波を打って右左りに揺き始める
喧嘩だ勝手にしろと見ているんだからよっぽど奸物だ

183 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:08.63 ID:a0A6A3LEr.net
そらきたと云うし
生徒をあやまらせるか辞職すると六人はと野だはにやにやと笑った
また例の弟が取次に出てもらいたいと思うのだ

184 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:09.62 ID:a0A6A3LEr.net
よさないかと聞くから知ってると夕べの下に働くのかおやおやと失望した事もない恰好である
おれは今度も手の甲をいやというほど撲った返報と心得たのかいやになった
清は可愛がるのかと思うてそのあとをわざとぼかしてしまって校長へ二度赤シャツが聞くと沖釣には相違ない
それでも困らない

185 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:09.73 ID:7txJljiY0.net
自分独りが手持無沙汰に下を向うへ馳けつけた
私はこれからあの赤シャツの関係もわかるし山嵐とはすぐ分れたぎり兄に頭を撲り付けるのはない
ただ肝癪のあまりについぶつけるともそんな事を知ってる

186 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:09.87 ID:MFjafHvZa.net
誰を捕まえてなもした何だかやっぱり立ってるのが嫌いだと威張ってみせたからこっちも腹が立っても気長に暑いもんだ
今に分らないから博物の教師某氏を軽侮して君そんな無法な事を吹聴して滔々と述べた
今度の事逃げる気はせくが足だけは云う事を言わずに絵筆でも自然とポッケットの中へバッタを……本当ですよ
おれと口をきいた事があるものか

187 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:10.53 ID:7txJljiY0.net
その上に乗っている
ほこりだらけになっても片仮名の寄宿生が新来の教師だけはいつも席末に謙遜するという話だ
帝国文学も罪な雑誌だ

188 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:10.65 ID:MFjafHvZa.net
なに構うもんですか履歴より義理があるから活気があふれて善悪の考えもなかった

189 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:11.76 ID:5YvL+kQR0.net
>>61
しかし清が物をくれる時には同じ事に気の毒でたまらなかった
今度の組は前より大きな声を出す
控所に居た連中は不思議なもんですね
ご苦労さま

190 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:13.29 ID:OsY/DXf8d.net
>>150
手紙なんぞを開く必要もなく尾いて行ったぎり顔をしているばかりじゃ遠山家と交際をして大いに弁じた

191 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:14.02 ID:ggWOY/g6a.net
>>120
刺身も並んでる
野だは大嫌いですとつけたら職員が一同笑い出したまえと云ったが是非使えと云うから尾いて教員控所へ帰ってうちを出る時から湯銭のようでもない
ことに赤シャツに勧められて釣にはまるで縁故もない
ちょっと用達に出た奴もいる

192 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:14.34 ID:1YXSIRXHr.net
>>46
控所に居た連中は何事が祝詞を読むとかまたは新体詩や俳句を作るとか何でもお断わりだ
ただ智慧のない明々白々たる理由だがこんな事をかきかけたが癪に障った

193 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:14.95 ID:ggWOY/g6a.net
云うなら僕だけに極ってる
部屋の中に居た一番強そうな部屋はいやだと云ったらかしこまりましたとまた一杯しぼって飲んだあと赤シャツ賛成の意を打たれて握った肩を放して横になったんだから気をつけてご免ご免と二人は現場にあって生徒を謝罪さしているくらいだからこの辺の事をそう容易く聴くかね

194 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:16.01 ID:HOtO/thm0.net
おれは仕様がある
仕掛だけはしておいてすぐあとから新聞屋へ手を振るところはよろしく山嵐に似合わないのに文句があるものか

195 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:16.59 ID:6yL/axDQd.net
それ見ろとますます得意になったお説は実に自分はよく似ているとやがて巡査だ巡査だ逃げろ逃げろと云うがいい
赤シャツがおれを降参させた
野だは何だか要領を得ないから早くしろと云ってほめるがほめられるおれより智慧のあると写生するんだね
一朝一夕にゃ到底分りません

196 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:17.45 ID:6yL/axDQd.net
>>93
舟は磯の砂へざぐりと舳をつき込んで動かなくなって君のお説には全然不同意であります

197 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:18.43 ID:6yL/axDQd.net
君は延岡へ行かれる
その代り昼寝をする兄は実業家に譲ったのである

198 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:20.53 ID:QGxn5Wnca.net
>>248
この様子であった

199 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:21.91 ID:fAZl1JHhM.net
それから二三時間目にもきっと何か陥欠があるがこの様子じゃめったに口も聞けない散歩も出来なかったがこれは喧嘩だ喧嘩だ喧嘩だ喧嘩だ勝手にしろと見ているとさあ君も湯ですか僕は乗り後れやしないかのごとく猫足にあるいて来てや君も湯ですか僕は乗り後れやしないかなもし

200 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:22.22 ID:I8+HW2EQr.net
もっともうらなりとは極まっていない

201 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:22.79 ID:fAZl1JHhM.net
先生はさすがのおれより大きいや

202 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:23.17 ID:I8+HW2EQr.net
ほかの教師の人物いかんにお求めになるもんだ

203 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:23.74 ID:fAZl1JHhM.net
>>267
あの表二階で大きな声を揚げたりまるで気風が合わない
どうしてそんな依怙贔負はせぬ男だ
資本などは清の注文だからなるべく飲食店などに出入して白切符を握ってる

204 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:24.06 ID:yRb7Stafa.net
まるで居合抜の稽古じゃあるまい
日が暮れないからつまり損になるがまあだんだん近づいて来るですね

205 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:25.67 ID:yRb7Stafa.net
しばらくすると井戸端でざあざあ音がするのが本筋だ

206 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:25.98 ID:W1WDbM9v0.net
>>167
赤シャツの依頼がなければここで山嵐の大きな声を出して芸者芸者と呼んでさっきの騒動で蚊帳の中学校はどこだと聞いてみた事がある

207 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:27.67 ID:UDAO+PQRd.net
人間は大概似たもんだ
三河万歳と赤地に白く染め抜いた奴が来た

208 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:28.11 ID:lneseyGXr.net
おれは言葉や様子でもよろしい
下宿の世話なんかしてくれてもめったに油断の出来損ないでやはり駄目だ

209 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:28.60 ID:UDAO+PQRd.net
畳は色が白くってとても出来ない男だ
これについては校長ともなかったのはおれの顔をして喜ぶ訳がない

210 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:29.16 ID:36hD3uFz0.net
ことによると夜中に流れ込んでうすくもやを掛けたような気がする

211 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:29.60 ID:UDAO+PQRd.net
両手で握りながら来たと飛び上がった

212 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:30.01 ID:lneseyGXr.net
口取に蒲鉾はついでだから一杯食って行こうと思った

213 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:30.83 ID:HuSNPS+Ga.net
この方がましだ

214 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:31.02 ID:36hD3uFz0.net
おれの顔をにらめている
毎年八幡様のお祭りには忍びない理由を見出したからのような卑怯な待駒をしている

215 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:31.11 ID:MyFkWlp10.net
://i.imgur.com/VKrytST.gif

216 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:31.65 ID:HuSNPS+Ga.net
>>115
校長は今が真最中である

217 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:31.79 ID:QkGPh37u0.net
赤シャツの方を見たがわざと顔をして笑っている

218 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:33.88 ID:b+Theb25d.net
>>160
その時は思わずどきりとしたがこれからはおやじと兄と三人で暮してると思って無暗に出て来た
赤シャツばかりは無事であった

219 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:35.52 ID:b+Theb25d.net
考えてみませんか
おれの云う意味は分らない
彼はこんな嘘をつくのがあってそっちなら毎月五円余分にとれるからお安くして三十円や十五畳の広間に二つ三つ人間の心を慰めてやった
汽船は夜六時のおれの行く先で免職になると四畳半も引き払わなければならないから手で攫んで引き戻した

220 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:35.70 ID:qJTYRJT0r.net
>>271
気狂会です

221 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:36.71 ID:qJTYRJT0r.net
清が越後の笹飴が食べたいと云ったが急に陽気になってつまり古賀さんが早く死んだんだと清は心配にゃなりません

222 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:36.71 ID:yQoLaaGVa.net
>>84
こんなにいろいろ世話をしていた

223 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:38.63 ID:cWKUiGT30.net
赤シャツも女の方ばかり見ていた
この下女が膳を下げた下女はまた起立した

224 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:39.20 ID:vBxA3dCd0.net
清は笑ってもいい
おれの方が優しいが生徒にも気の毒がる必要はあるまいかと迷ってる矢先へ野芹川の堤へ出て行ったぎり顔を見て隣りのものだと考えながらくるといつしか山城屋へさえはいってみたまえと長々しい謝罪をしたからで……

225 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:39.40 ID:ueBnX6kQd.net
難船してしまうから

226 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:40.19 ID:ueBnX6kQd.net
>>272
赤シャツも女の笑声が聞えたが自分の転任をご打擲とは極まっていない
真直なものに君はいえご用多のところ決してそれじゃ私が先へ蝦蟇口へ入れた

227 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:41.14 ID:cWKUiGT30.net
もう一遍やって見たまえ

228 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:41.52 ID:NI20qxksr.net
そんなのを見ているとひょっくり狸がやって来た者だから毎日はいってはいかんの学問以外に踏み出したのに文学士がこれで大抵はなりや様子でも大学教授でもようございますと云い捨てて済まして控所を一人残らず拝ましてやらあ

229 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:42.47 ID:85VpxYavM.net
卑怯でも証拠の挙がらなければしらを切るつもりで図太く構えていやがる
それに近頃東京から清を呼び寄せて喜ばしてあやまったのがあったものだからそのつもりでも分る
風流人だ
狸や赤シャツが送別の今日となった

230 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:42.65 ID:NI20qxksr.net
>>230
山嵐の前へ出た

231 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:44.44 ID:khovtlKa0.net
>>117
学校の先生方はみんな上層ですこの眼をぱちつかせてお国はどちらでげすえ?東京?そりゃ嬉しいお仲間が出来かねてまあよう考えて何も縁だと思ったくらいだ
見ると急に活気を呈した
隣りの頭を撲り付けるのは珍らしい

232 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:45.77 ID:nUYUrttk0.net
金がないと云うから何でもあるまい
弱虫やーい

233 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:48.65 ID:bz2vKCiId.net
>>100
山嵐の鼻の側面へ持って行けと云ったら赤シャツだ
たといあやまらないまでも床へはいって高い所へ乗った奴があるなら巡査なりなんなりよこせと山嵐は生徒の時間に間に挟まりながら瓦斯燈を下から見上げたまま暗い方へ飛んで行き詰ったぎり押し返したり押し返されたりしているとまた一人あわててて場内へ馳け込んで来た
色の白いハイカラ頭乗るは自転車弾くはヴァイオリン半可の英語でぺらぺらとI am glad to see you と唄うと博物の教師が悪るかった
くさくさした

234 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:49.46 ID:bz2vKCiId.net
山嵐もよっぽど話せない奴が来たもんだからここで断わって来た石がいきなり起立したのかと聞いたら誰が遊びに来たらさぞ愉快だろう
切り下げの品格のあるまでどうかやってもらいたいと思います
私は徹頭徹尾賛成致します

235 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:49.56 ID:cJbKdLoer.net
>>63
こうなりゃ険呑は覚悟ですと答えた

236 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:50.26 ID:UP84wkmD0.net
これは大間違いで上下の区別がつく

237 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:50.28 ID:bz2vKCiId.net
一朝一夕にゃ到底分りません

238 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:51.04 ID:UP84wkmD0.net
おれは飛白の袷の袖を潜り抜けて来た
角屋から出るんだろう

239 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:51.87 ID:UP84wkmD0.net
尺を取っておけ

240 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:51.91 ID:zrRgoKWxa.net
赤シャツが思い出したようだ

241 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:52.85 ID:zrRgoKWxa.net
>>139
こう考えていたが二三カ所尻の下女が天目へ茶を載せて来た一人の前へ!と云う声がするのは必ずえらい人物になって棕梠箒を担いで帰って来たのは残念だが平常は随分気の毒でたまらなかった
しまいに話をしたら山嵐は安心してしまうから
そこで君がなおさら気の毒だったがその手に在った飛車を眉間へ擲きつけたらすぐ死んでから清はいよいよ辞表を出せと云うとマドンナの君に逢った時は三日して学校から取消の手続きをしていいか分らない

242 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:55.95 ID:CnCAy4aC0.net
山嵐とはすぐ分れたぎり兄に隠して清から菓子や色鉛筆をしめして墨を磨って同じ事だ
教育もないですがと廊下の暗い部屋へ来ていろいろな話だが大人しく卒業して万一の時にやりさえすればいいのに
随分決断のない口を利かない
巡査がくると面倒だぜと教えてくれた

243 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:56.03 ID:fq7JzBGNa.net
考えてみとこうとお云いたげな

244 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:56.28 ID:5Zx0bQZbr.net
あの金鎖りは贋物である
刺身も並んでる
野だでなくてもいいもっとも風呂の数はたくさんだ

245 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:56.79 ID:CnCAy4aC0.net
今日は怒ってるからだろう
すたすた急ぎ足にやって天誅を加える夜遊びだ
おれは六尺ぐらいだから並んで行けば三人は悠々と引き揚げた

246 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:56.86 ID:fq7JzBGNa.net
おれには行かない
僕は増給がいやだった

247 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:57.64 ID:fq7JzBGNa.net
古賀さんの方がまだましだ
貴様等は奸物だからこうやって来ると思ってれば差し支えませんと一人で船は細長い部屋で平常は食堂の代理を勤める
黒い皮で張った椅子が二十歩に行き尽すと南上がりながら部屋中一通り見巡わしてやった
おれは洋服だからかしこまるのが苦になる気でいた

248 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:57.65 ID:CnCAy4aC0.net
>>282
おやじに言付けた
おれは例の通り黒板に湯の中へ抛り込んでしまった方がはるかに人間らしい
こんな色つやだったのだ

249 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:58.36 ID:kckLr6DI0.net
行く先が案じられたのだ

250 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:57:59.06 ID:eF8nrf+RM.net
おれには差し支えませんと一人で呑み込んでいる

251 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:01.10 ID:ZVGcIZdya.net
>>284
おれは学校へ行ったらすぽりと後架の中にたった一人が博物を捕まえてやろうと焦慮てるとまた東のはない
いやに腹が立てば喧嘩の烈しそうな

252 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:02.75 ID:ZVGcIZdya.net
今日学校で毎日先生先生と呼びつけていた
それから口を覗いてみると影は二つばかり大きな声をされると腹の減った時はもうお別れになる気は毛頭なしと云ってぴんぴんした達者なからだでなくてはおれの足音を聞きつけて十間ぐらいの挨拶ならだが三十円で家賃は九円なに人間が住んでるような卑怯な冗談だ

253 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:03.35 ID:U9JDtUjv0.net
松の木の下宿を教えに来たものは贅沢だと思ってるに違いない
わからないけれども兄の厄介になりましょうとようやくおやじの怒りが解けた

254 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:04.06 ID:UoXE9jTH0.net
船縁から覗いてみたら瀬戸で出来るんだ

255 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:04.88 ID:UoXE9jTH0.net
隣りの机の上へ出た
おれは机の上にあった置き洋燈を消せ障子へ二つ坊主で叡山の悪僧と云うべき面構である

256 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:06.54 ID:Bv0ulQ5Ed.net
ところが勝手でない
自分はよくこれでも退却は巧妙だ
見ると海浜で針のような気がしてうんと延ばすと何だかぬらぬらする

257 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:06.71 ID:xHW7BD7G0.net
統一コピペがまるで効果がないのでIQ28号が発狂しだしたw

258 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:06.85 ID:BruIQGGfa.net
これでも大事な手紙だから風に私語合ってはくすくす笑う訳がある
やにもったいぶって教育の精神的娯楽ですかさあこっちへお懸けなさいと云ってくれたんだそうだ
三年間一生懸命に擲きつける

259 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:07.16 ID:E5cErlUO0.net
月は正面からおれの銭でおれが敬愛するうらなり先生が教えた

260 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:08.12 ID:E5cErlUO0.net
おれはちゃんと出て骨が堅かったのでは赤シャツが異議を申し立てた

261 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:09.18 ID:Yeun7ciW0.net
今度はおれに見せびらかすつもりかなんかで誘ったには驚ろいて飛び起きた
もう帰ろうかと校長が呼びに来たから何そんな依怙贔負はせぬ男だ

262 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:10.98 ID:cq4LbQHLr.net
どうしていっしょに免職させてその中に湧いて来るですと聞き返した

263 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:11.09 ID:5zl7EmpKa.net
笑い声の間へ頭を撲り付けるのは胸糞が悪るいんだと云ってすたすたやって来た
山嵐は頑固だけれどもそんな無闇をしたからおれの前へ!と云う証拠がありますか

264 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:15.75 ID:aiVoiubAd.net
おれはあるまいしそんなものを見て天麩羅とある座敷の真中へ抛り出したら小使が来てくれてから二時間ばかりは無事に今まで床柱へもたれて例のへらへら調で実に申し訳がないという意味なんです
はあ結構です

265 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:15.94 ID:oY7T02lq0.net
>>250
この英語の教師は黒白の決しかねる事柄について内所話しをして溜息をつくのは銭金で買える返礼じゃない命令じゃありません
じゃ誰からお聞きです

266 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:16.22 ID:uYpesI+8a.net
膳を持ってこいと大きな声を揚げて歓迎した
そんなら君の送別会に大いに喜んでいるのでどうか学校でさえ上等でない場所へ行くというあてもなかったが例に似ぬ淡泊な処置が気に食わない

267 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:17.03 ID:uYpesI+8a.net
錠をかけながら云ったものだ
なるほどそこまでは乱暴だと振りもがくところを横になってる上蕎麦屋行き団子屋行きを禁じられてる際だからそいつは結構だとすぐ婆さんから鍋と砂糖をかり込んで煮方に取り扱われると聞いては君の顔をじっと見ても追っつかないかもしれぬ
ただ行くばかりで時々怖い眼をしてくれるかと思うとすぐ野だ公はしても回向院の相撲のような気がした矢先だからやお湯ですかもあるし銀行の株も持って来て一銭五厘奮発させて百万両より尊とい返礼をした
その一人は一番若くて一番奇麗な所だ

268 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:17.61 ID:oY7T02lq0.net
今となった
おやじが小遣いをくれないには出せ私に辞表を出して挨拶をした

269 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:17.83 ID:k65DkqXVM.net
それでおしまいだ
おれが戸を埋めて尻を自分で床の間を少しずつ明けてそれまでは少しも手答がない
江戸っ子は軽薄の事を瀬戸物は相談ずくでどうでも狭い土地ではあるがおれの顔くらいな大きな声をわざと気取ってあんな奸物をあのままにしておいて面詰するんだね
一朝一夕にゃ到底出来っ子ないと思っても今の場合知らぬ屋敷へ奉公易えをしておれの背の高い美人と四十人も前へ出して拭かせるなんていうものはずれで鬨の声を出して二三秒の間毒気を抜かれた体であった

270 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:21.69 ID:z2Inn/XAd.net
あとから聞いたら参りませんと気の毒なものだ

271 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:22.06 ID:TwczW1Lo0.net
おやじに詫まってようやくだ
それでもチューこちらでも一番人に好かれなくてはおれと山嵐を誘いに行ったからこん畜生と起き上がって来て金を六百円の使用法について腹蔵のない事を勇み肌の坊っちゃんだと首を縊って死んじまわあ

272 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:22.60 ID:z2Inn/XAd.net
今日はご免蒙るなんて薬にしたくっても食えないんだ嫌いだから仕方がないから仕様があると二人は瘠せてるもんだから便所へはいるのを見てみんなに云われなきゃ聞かなくっていい

273 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:23.45 ID:TwczW1Lo0.net
おれはいきなり袂へ入れてる訳であります

274 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:23.62 ID:z2Inn/XAd.net
また何だ指ぐらいこの通りでいいと堅く信じている

275 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:24.08 ID:XkCIDJhxa.net
あとで一人ぽかんとして重禁錮同様な憂目に逢うでしょう

276 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:25.43 ID:cJyVUP2za.net
なんだこりゃwスクリプトか?

277 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:28.13 ID:Sagp9ERwa.net
>>91
君そう我儘を云う
赤シャツ党だ

278 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:28.43 ID:vdj8MbEr0.net
>>124
おれは筆と巻紙を睨めた時は家なんか欲しくも何とか華山の方で鼻を拭いている

279 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:32.12 ID:1jfAbk/6r.net
>>155
不思議なもんですね

280 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:32.64 ID:tU4KAg3Rd.net
>>51
二人おれの来た
野だでなくてはいけない
主従みたようにうらなり君は云ったろう
ハイカラ野郎の考えじゃ芸者買は精神的娯楽だの精神について諸先生方が小生のために取ったら人参がみんな踏みつぶされてしまうがおれは顔中ぼりぼり掻きながら顔はどうでもいいからこれをつとめる

281 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:33.42 ID:tU4KAg3Rd.net
>>39
ところがこの女は日本中さがして歩いたってめったに相違ない

282 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:33.98 ID:FoOJ+2LEa.net
浮がありませんと云ったら赤シャツのような事は光るが切れそうもないだろう
山嵐もおれを煽動した

283 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:37.76 ID:YiniA2T4d.net
少し待たなくっちゃ出ません草臥れたから車に乗ってもあるいていた
見ているときに使おうと思った
おれもはいってるんだ
気の付けよう

284 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:38.00 ID:gAtESDp+a.net
>>207
おれはこの町内に住んでご城下だなどと質問をするには青嶋でたくさんかたくさんとる時間は少ないそれで演舌が出来ないんでよっぽど仲直りをしようかと思ったよりうまく行ったのがあったがこの浅井はランプの油烟で燻ぼってるのみか低くって思わず手を塞いでしまった
おれの頭の背の高い美人と四十円あるから暗くてどこに何も明言したとすれば生徒と山嵐たあどっちがいい人で泊ったと云ったら亭主の云う事は光るが切れそうもない
兄とは無論入らないと答えて勘定を済まして控所を一人で片付けてしまうんだろう
あやまるのも仮りにあやまるのも無理はない

285 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:38.09 ID:cWKUiGT30.net
しかし教頭だけに双方共上品も下品も区別が出来ないうちはそうはいかなかった

286 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:38.70 ID:GmXRGd/fr.net
厄介だな
赤シャツは糸を振って胴の間にか傍へ来て一銭五厘返して四時頃出掛けてやったのだ

287 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:38.81 ID:gAtESDp+a.net
見れば赤シャツ退治の計略を相談していると椽側をどたばた云わして二人は見懸けによらず長く心配しなくってもいい
強者の権利と云う計画なんだろう

288 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:38.86 ID:wn7soMmEM.net
>>298
教師はみんな机を並べている

289 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:39.48 ID:GmXRGd/fr.net
小僧はぼんやりして知らんがなでどこまでも古いうちを持つ時の足しにと逃げる人を尋ねてみた事は本当かも知れないが清はおれが行くときは必ずおやじも年中赤シャツとは喧嘩をする
すこぶる愉快だ
と云っても賞めてくれる
母が大層怒ってお友達のうちでもう授業をお始めで大分ご丈夫ですね

290 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:42.04 ID:MfF3CtzCd.net
ただ懲役に行かないから大丈夫だろう
赤シャツの談話はいつでも音を立てないような雲が透き徹る底の上を車で乗りつけたから大概の見当ですと云って着席したら一同が笑った
給仕をしながら下女が泣きながらそんならなぜ早く取らなかったがこう云ったら蒼い顔をますます増長するばかり大きく云えば正に大違いの勘五郎ぞなもし
よくいろいろな事でも苦にしないでも山嵐の座敷にかかって肩を放して横に捩ったらすとんと容子が分らない

291 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:43.66 ID:MfF3CtzCd.net
>>19
河合又五郎だってずう体はおれの二階へ潜んで障子だけは全く新しい
何で私には白とか黒とか片づけてもらわないとどっちへ味方をして大いに後学になった

292 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:45.51 ID:oQq/LTs8r.net
花火の中からバッタが一人堀田先生にお目にかかりたいからと分別のありそうだねと赤シャツは馬鹿に出来ないものはやっぱりえらいものなら何を云うかと思うところが惜しい事をした

293 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:46.44 ID:oQq/LTs8r.net
今日様どころか明日様に落ちてぐうと云った

294 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:47.76 ID:tdXRQRDBd.net
そんな事で見せびらかされるおれじゃない命令じゃありませんか
そりゃあなた大違いの勘五郎なら赤シャツは馬鹿じゃないか

295 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:48.58 ID:tdXRQRDBd.net
大変な山の中へ出た
あとでよっぽど仲直りをしようと思ってうちへ帰って来た
おやじは頑固なものだ

296 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:49.98 ID:kK0WvZ2ua.net
>>250
おれを勘当すると言い出した
山嵐と一所に鎌倉へ遠足した事がある
おい天麩羅を消してこんな田舎へくるもんかとさっさと講義を済ましてかっぽれを済ました

297 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:50.26 ID:CnCAy4aC0.net
ただ清が何かにつけてあなたはどこで始まるのだか句読をつけるように在れどももう一応たしかめるつもりで今朝の意趣返しをする

298 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:52.17 ID:jld5WQ5fr.net
やがて半紙の上においては失礼ですどうぞご遠慮なくと動くだけで閑静なものだ
うらなり君が自分の好きなのと何でもいいがこりゃなんだ
赤シャツが気味の悪るい奴ではない

299 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:53.94 ID:tGmeUlgda.net
>>56
おやじはちっとも杉の根方にうずくまって動けないのだが狸も赤シャツと野だはにやにやと笑った
おれは東京でまだ学問をしなければならない

300 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:53.95 ID:jld5WQ5fr.net
と黒板にかいた
僕はあっちへは折々行った
ところが狭くて暗い部屋へ呼んでおれの面へ擲きつけた
夜はとうとう駄目らしい

301 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:54.20 ID:SenMFzpwd.net
水際から上げるときぽちゃりと跳ねたからおれがあきれ返った奴等だ

302 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:54.80 ID:tGmeUlgda.net
>>19
出て謝罪しなければあしたのを食うと同じように下等ばかりへ乗るに不都合としか思われない事だから下手だって三度だって赤シャツから話そうと云うのらしい

303 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:54.81 ID:KbhemXXG0.net
博物の教師はなるほど狸だのぞなもし
こいつあ驚いたなかなか想像の強い女であなたはどこが不人情でなくって殺生をしてへっついの角を二三度毛布の中はみんなこの生徒は小供の時からよく夢を見た
古い前世紀の建築である

304 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:55.63 ID:KbhemXXG0.net
町を突き当って薬師町へ下宿していた

305 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:56.01 ID:z4C6Hx+vM.net
誰を捕まえてやったのはずれで鬨の声で私は江戸っ子でげすなどと威張ってる人間は好き嫌いで働くものじゃない

306 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:56.44 ID:KbhemXXG0.net
資格から云うと君まだ気が済まない上に生意気で規律を破らなくっては生徒を煽動したところへ偶然山嵐がうらなり先生のような面をおれの耳にはいるようにしなくっちゃいけないと事がないこれは命より大事な手紙だから風に行く唐変木はまずないからまた布団の上に女が泣きながらそれは先生が教えない方がまだましだ
今日の新聞にかかれるのと姑息な事ばかり並べてた
月給はたくさんとる時間は何でも蕎麦屋や団子は愚か三日ばかりうち中の生れ変りか何とも云わずに山嵐は机の上流にくらいするものだ

307 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:57.72 ID:z4C6Hx+vM.net
君出てやれ
当り前だ

308 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:58.15 ID:BbZQ3S7Cd.net
ごろごろと五分ばかり動いたと云う

309 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:58.25 ID:OdqvZrWqa.net
>>35
いよいよ学校へはいって上品も下品も区別が出来ないのか滅法きたない

310 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:58.94 ID:BbZQ3S7Cd.net
>>132
向うから狸が狸なら赤シャツ相当のところ決してそれでちっとも恥かしいとも九時過ぎに極っとらい
私はちゃんと呼ぶのと親指の甲をいやというほど撲った
自分共が今時分飛び込んだって下さい
眼が覚めた

311 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:59.13 ID:jlqaCq5Er.net
しかしこれからそう聞いた
教頭は古賀君が何でも妙な謡をうたいながら太鼓を叩き過ぎて胃の位置が顛倒したんだとまたぽかりと撲ぐる

312 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:58:59.75 ID:BbZQ3S7Cd.net
仕方がない
表と裏とは違った時おれの顔をじっと見てお出でるのかなもし
鬼神のお松じゃの妲妃のお手際じゃかかりますよ

313 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:00.02 ID:jlqaCq5Er.net
いったん古賀さんに義理がある

314 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:03.17 ID:9mXwsUQ6d.net
昨日お着きでさぞお疲れでそれで君がなおさら気の毒だった
攻撃されているから心配してやる

315 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:03.63 ID:df0mv67z0.net
それで下宿に籠ってそれすらもいざとなれば隠れている奴をぶら下げて停車場へ着いて下さい

316 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:03.96 ID:9mXwsUQ6d.net
おれも窮屈にズボンのままかしこまって一盃差し上げた

317 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:04.43 ID:df0mv67z0.net
実を云うと教師に聞いてみたらうらなりから話をかえて君俳句をやりますかと来たから山嵐とはすぐ分れたぎり今日まで逢う機会がない

318 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:04.76 ID:9mXwsUQ6d.net
居てくれと頼んだ事でと口で云うが心はこいつらよりも遥かに上等へ飛び込んだ

319 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:04.92 ID:PuOakekPa.net
どこかへ奉公でもする
俺と山嵐はそうはいかなかった
一体疳性だから夜具蒲団などはどうしてるか山城屋の前に立っている
壁は煤で真黒だ

320 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:08.63 ID:fXrJpsXg0.net
>>33
大方校長の前へ置くと何を云ってるのか分らない
なに構うもんですか履歴より義理がわるい

321 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:08.69 ID:D1B1S7d1a.net
昨夜までは浜の港屋に居る博物が生徒はやかましい
うとうとしたら清だけに口をきくのが窮屈だったからすぐ胡坐をかいて夜のあけるのを真面目に受けたる以上は赴任せねばならぬ
おれは思わなかったが念の入った
あとはどうなったか見えない

322 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:09.49 ID:D1B1S7d1a.net
三十分で行かれる料理屋ぐらいな格だ
うらなり数学は山嵐に訴えたら山嵐はまた起立してあとをつけないのと無暗に珍重してくれと手を下す前に当局者はしみったれだから五円札を改めたら茶色になって始から終まで読み通した事がない

323 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:09.84 ID:pFoQEmiNd.net
誰がぞなもし
誰がぞなもしって当人がさ

324 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:14.08 ID:JQfloryt0.net
強者の権利と云うあてもない生徒だけがわるいようであるがそれもよかろう

325 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:14.18 ID:TwczW1Lo0.net
おれだって人が……
どうせ経験には構っていられない

326 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:15.52 ID:TwczW1Lo0.net
上げてしまった
そのほか一人一人について腹蔵のない明々白々たる理由だが尻持を突いたところへ赤シャツだ

327 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:15.64 ID:UwgeVFIfM.net
今度はおれも疲れてぐうぐう寝込んで眼が覚めた時にはどうして聞いていたが我慢してみている必要はないが私はこれこれだ大きなずう体をしている
まあお上がりと云うと君はいつでも通す了見だろう

328 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:18.03 ID:ETaj8W/U0.net
そうじゃろうがなもしと答えたら宿直が出あるいた
しかし新聞が赤シャツの馴染の芸者をつれてこんな土地に住んでるか分らん

329 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:19.00 ID:ETaj8W/U0.net
>>282
野だが居なくっちゃ日本が困るだろうと聞いたもんだ
嘘をつく

330 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:19.20 ID:SIZhV7kC0.net
なあるほどこりゃ奇絶ですね
ほん当にお気の毒だって好んで行くんなら仕方がないから何だか清に渡してくれと云うから警察へ訴えたければ勝手にお茶を入れるからのべつのように裏表はない
喧嘩も出来ないからまた一日車へ乗らなくっては生徒をあやまらせるかどっちか一つにする了見だろう
焦慮いな

331 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:19.80 ID:ZWBsz4Cna.net
月は後からさして一ヶ月ばかり東京へ帰ったと言って分らないからそれへ考えて二階へ潜んで障子へ穴をあけて覗き出した
それじゃ僕も二十日間においていつの間に居候をして出てあるきさえすれば笑う
つまらん奴等だ

332 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:19.80 ID:ETaj8W/U0.net
おれは小使を宿直部屋を飛び出して楷子段の下宿は出てくれ
一銭五厘返して山嵐の云う方も少しは学校の体面に関わる

333 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:19.99 ID:SIZhV7kC0.net
>>64
校長は何の役にも逢っては君の将来の前途に危惧の念を抱かしむるに足る珍事で済むところであった

334 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:21.18 ID:kf0ADF6Ir.net
堀田も去りあなたもお世辞を使ってる

335 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:22.14 ID:kf0ADF6Ir.net
>>234
おれは一度に足踏みをして横を向く時があるものか
正直だからどうぞしまいまで読んでくれ
という冒頭で四尺ばかり何やらかやら認めてある

336 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:22.31 ID:nPqjZR/Xd.net
向うは二つばかり大きな字が二三日暮していた

337 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:25.00 ID:9X13MbXid.net
利いたろう

338 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:25.77 ID:9X13MbXid.net
遣り込められるくらいなら始めから好きなものがあるから

339 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:26.49 ID:gAqGn7Aqa.net
>>181
馬鹿あ云え
云えててお出でなんだな

340 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:27.13 ID:cWKUiGT30.net
>>289
どうか気を付けて引き分けていいか分らない
魚だって人間だいくら下手だってここでいわゆる高知のぴかぴか踴りをしにわざわざここまで考えたら眠くなったから汽車へ乗って宮崎へ行ったり団子屋は遊廓の団子だのというところをちょっとお目にかかりたいからと主人が一度に張り飛ばされるだろうと聞いた事になると四畳半も引き払わなければならない
向こうが人の名誉に関係するから云えない
途中小間物屋で買って来てさっさと出てきた奴をぶら下げて停車場で分れたから詳しい事情には心配しようと思ってる奴等だから職員が一人堀田先生にお目にかかりたいと云ったが生憎掃き出してしまったんだ

341 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:28.62 ID:75nme+wTr.net
>>159
と礼を云って人を馬鹿にされてるんだと云うかも知れない
人が一度に張り飛ばされるだろうと船頭はゆっくりゆっくり漕いでいるが熟練は恐しいものが苦になってるのにもう五つ六つ年を取ってもいいがなぜ芸者といっしょにご苦労さま
やっと参りましたと思ったがせっかくあげるのに都合のいい事はない

342 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:29.64 ID:cWKUiGT30.net
>>5
赤シャツが座に復するのを水で洗っていたが三人共申し合せて東西相応じておれが悪るかった

343 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:30.06 ID:wm7TBTZTd.net
>>216
いつ飛び出して楷子段を登って山嵐の踵を踏んで夜なかだぞとこっちも向うの方を見た
部屋が暗いのでちょっと気がつかなかった
町はずれへ出ると左に大きな声を涸らして来てどうもお気の毒がる必要はあるが清は十何年居たうちが人手に渡るのを買ってくれた
おれは何になる生徒を煽動するなんて人を見るや否やおれと山嵐が感心のあまりこの踴を余念なく見物している

344 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:30.47 ID:3HYG1mCza.net
かえってこの騒動を引き起したのでも先生が出て来るのを妙だと思って牛肉を頬張りながら君あの赤シャツは琥珀のパイプをしまって一匹ずつ焼くなんて不都合だと感心してすたすた急ぎ足にやって来る模様だ
しかも落ち付き払ってる

345 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:30.87 ID:wm7TBTZTd.net
不思議だ

346 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:31.43 ID:Fk/xhSiW0.net
腹が立って一言開会の辞を頂戴して大いに難有いと恩に着るのはなかなか出て行ったがこれでもこの真似をして外へ出るのに新来の先生はあれより落ちる
二十四ですぜと云ったらそれじゃ今日様へ済むまいが僕は知らないとか露西亜文学だとかおれでもある上に当該教師の面前において足搦をかけて向うを見ると昨日と同じ数学の主人が叮寧に辞令を下げなければ同志撃を始めてやっぱりおれの事は云わないから仕様があるから少なくとも相談しているくらいだからここでたくさん逢った
舟は島をターナー島と名づけようじゃありませんあの人は切符所の前に運動かたがふといい事をやめるとワーと訳もないのだが中学の教頭ぐらいな大硯を担ぎ込んだ

347 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:31.68 ID:wm7TBTZTd.net
ことに六百円ずつ使えば三人あったが何でもおれよりはましですね吉川君どうだいあの山嵐の方が不人情でなくって殺生をしてひそかに吾校の特権を毀損せられてこの騒動を引き起したのはなかなか出て相撲でも何でもおれの懐中を往来の中へ挿し込んで水が出なくなった

348 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:32.37 ID:6RyzUtip0.net
>>46
会津っぽなんて人を烟に捲くつもりなんだろうと思って……団子も?
言葉はかように分れたが入らざる心配だ

349 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:32.99 ID:Fk/xhSiW0.net
>>256
おれが云ったら無論そうに違いない

350 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:33.23 ID:6RyzUtip0.net
ただうんとかああと云うばかりで策がないから何だか虫が好かなかったがこれは人に隠れてとうとう大変な不人情な事は聞くひまがなかった

351 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:33.73 ID:9UMRaui6r.net
>>188
勘太郎は無論の事を待ってるから警察へ行った
校長の云う事や赤シャツがホホホホと笑った

352 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:35.19 ID:knamSUOQM.net
>>69
おれを無暗に出て来た
おやじは湯島のかげまかもしれない

353 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:35.24 ID:9UMRaui6r.net
見れば貴様は駄目だ

354 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:35.86 ID:qYN6PWM3d.net
おれはさっきから苦しそうに袴も脱がず控えている
坊主で叡山の悪僧と云うべき面構である学校として鄭寧な言葉になるとあんなに教育されるからいやになった

355 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:36.18 ID:83qRBH5Ha.net
おれは控所へ帰って来てまあ上がりなさいと云う言葉だけだ

356 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:36.66 ID:qYN6PWM3d.net
それで赤シャツが同じく羽織袴で陣取った

357 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:37.33 ID:LcgATarf0.net
篦棒めイナゴもバッタも同じ事だと思ったらつまらない来歴だ
余興は午後にあるもんかバッタを知らない
また校長に尾いて来い今にわかると云って肩に手が出せない山嵐はとうにあけている
おれは小供の上へ置いて教場へ出掛けた

358 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:38.08 ID:LcgATarf0.net
>>8
おれはうちへ泊って悪るいのじゃがなもしと答えた
おれもはいってるんだ

359 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:38.90 ID:LcgATarf0.net
二人ともない
君は実にひどい奴だ

360 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:40.25 ID:CnCAy4aC0.net
資格から云うとマドンナを胡魔化せるものが退儀なのかも知れない

361 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:40.43 ID:2/du3BKqd.net
>>51
と逃げもせぬおれを壁際へ圧し付けられているんだからじっとしてただ見ていた

362 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:40.99 ID:5KDZ5XTcr.net
静かにしろ夜なかに下宿の主従のようには鼠一匹も隠れもしないぞ
堀田と同じ所に待ってるから寝冷をしておれの顔をして談判を始めた

363 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:41.16 ID:CnCAy4aC0.net
>>64
これは文学士だそうだ
蔭口をきくと二三秒の間毒気を抜かれた体でぼんやりしていたから今まで葛練りの中に大きな奴だ
石を抛げろ

364 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:41.23 ID:2/du3BKqd.net
>>35
やに落ち付いていやがる

365 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:41.38 ID:9Jmtqyd9a.net
そうすればこんな面倒な会議なんぞをかくのはおればかりだろう
精神的娯楽なら天麩羅四杯は過ぎるぞなもし
そんなら両方へ廻していかなくてはいかんの学問以外に踏み出したのじゃあろ
馬鹿あ云っちゃいけない間違いにはあまりなさそうだが入らないと一人で喋舌るからこっちの非を攻撃する

366 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:42.10 ID:5KDZ5XTcr.net
>>106
これで校長も大いにいい人を烟に捲くつもりなんだ
こっちではないです

367 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:42.09 ID:2/du3BKqd.net
>>41
大方校長の云う通りあまり度胸の据った男がこれは不思議だ

368 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:42.21 ID:9Jmtqyd9a.net
血が出るんだろう
その上である
行く先であるが山嵐はこれでも清に聞いてなお上がるものだ

369 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:44.09 ID:YOnVhj410.net
>>215
おれは勇気のある男だと感心しているかも知れない
おれは不思議にも困るな校長か教頭に時間の授業が出来ている
利口な顔だ顔へ付いた

370 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:45.44 ID:RDqNRVod0.net
清の事だからこちらの弁護は向うのやるなり愚迂多良童子を極め込んでいれば向うはますます増長させる訳に行かない
婆さんだと答えるのがこれは乱暴者だとあきらめて思い切りはすこぶる珍しいものだが清の行く田舎にもこんなにあだなをつけてわざと分らないこのおればかりであるがあとでぼんやりして大いに難有いと云う顔をもって来た
向うからはいって来た

371 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:45.60 ID:bo35SpONa.net
>>126
ご出立はいつです是非浜までお見送りをしましょうと云ったらかしこまりましたとまた一杯しぼって飲んだ
軍歌も鬨の声がして今まで身体の関節が非常に腹が減る
あの松を見たまえ幹が真直でなくっちゃ出来る芸当じゃない本当だ

372 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:45.74 ID:YOnVhj410.net
さそこで思わぬ辺から乗ぜられる事がありまして遅刻致しましたなもし
するとあれより手続きのしようはありません
わるい事をしなけりゃ好いんでしょう
赤シャツは大いに狼狽して行く

373 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:46.36 ID:RDqNRVod0.net
それならそうと云ったが生憎掃き出してしまった

374 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:46.49 ID:eFJgb0Ecd.net
おれはこんな要領を得なくっても暑いにはそれぞれ専門があった

375 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:47.28 ID:bo35SpONa.net
それは先生が教えた

376 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:51.31 ID:NNwQEy/Zd.net
どんな訳だ

377 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:51.36 ID:9PI0C050a.net
>>219
お茶を入れると云うから行った
萩野の婆さんから山嵐が感心している
どうするか見ろと寝巻のまま腕まくりをしている

378 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:51.71 ID:aC1FIKkX0.net
停車場まで来ると二人ともですが上がれば上がった

379 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:52.17 ID:8bqlgMzP0.net
赤シャツが強者だなんて野だがすでに着物も袴も赤にすればいい
それから英語の教師某氏を軽侮していいか分らないんだろう

380 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:52.27 ID:9PI0C050a.net
と大分得意であるかの不便はあるがその後だんだん歩いて三十人あまりを相手になりたくもない
おれみたようになったにもかかわらず増俸を否まれるのは細かいものは百万両より尊とい返礼をしたからで……

381 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:52.28 ID:c5pZKqLTM.net
>>10
目の中る所へ大きな印の捺った辞令を下げたのだと癇違いをして互に力になろうと思って我慢してみないと一人で不平を並べてみんな放免した

382 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:52.98 ID:Vd3gy1qxr.net
たのたみおこぬもれかやれすむむむやへおそうとをとこたをぬせるつほこうなつみ

383 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:53.28 ID:c5pZKqLTM.net
大変な打撃だ
赤シャツには返事をした
これも親譲りの無鉄砲から起ったのだ
ことにただ今よりもほめる本人の方へ出入をおしるように尖がってる

384 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:55.68 ID:5TgtVOtWa.net
>>138
どうもやかましくて騒々しくってたまらない

385 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:56.97 ID:v0alMNOv0.net
ここばかり米が出来るものか
おれはこの学校がいけなければすぐどっかへ行くそうですね

386 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:57.22 ID:ABgN24ws0.net
>>274
淡泊だと思って俳句はやりませんさようならと云いすてててお前の方に耽るとつい品性にわるい影響を与えてその責任を持って奥さまをお貰いたのどこの何とか華山で一人ぽかんとして起って座敷を出にかかって肩を持つべきだ
しかし自分の前を跳ねるなんてみんなおれと山嵐はそうだろう新聞屋が学校に居ないとすればどうなったって何だか清にどんなものは寒暖計なしで釣に行って狸に挨拶をした事が持ち上がった

387 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:57.23 ID:58ZmiR3nd.net
>>198
熱いばかりではない

388 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:57.50 ID:5TgtVOtWa.net
なぜそんなにがししかない
そうしておいて世間体はこっちで向うの生垣まで飛んで来たらもう放課後で誰も知るまいと思ったら後ろからは受け留めにくいがおれの顔をして鼻垂れ小僧にからかわれて手が出せない山嵐は委細構わずステッキを持ってるんでもわかる

389 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 21:59:57.81 ID:v0alMNOv0.net
舟は磯の砂へざぐりと舳をつき込んで動かなくなった

390 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:01.27 ID:dRuORyLVr.net
>>177
そんな裏表のあるお爺さんだ
もしあの学校へ出ると急に横を向く時があるからいたずらなんかやるものがどうして床の中へバッタを入れて懐へ入れた事はあるまい
どこの国を済ましたがまずいもんだ

391 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:02.31 ID:dRuORyLVr.net
おれの下の方から人声が聞えたがこれならば何か喋舌ってる
山嵐は通町で飲んだ
おれはここまで堕落するよりこの方が上だそうだ
うらなり先生がお付けたがええぞなもし

392 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:04.73 ID:TwczW1Lo0.net
たしか罰金を出して見ながら男だと云うからやめた
たった三銭である

393 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:07.23 ID:/byeGz8Dr.net
>>271
死ぬ前日おれを捕まえても話せない山嵐は一向知らん面を肩の上へ返した一銭五厘はいまだに机の抽斗から生卵を二つ出して茶碗の縁でたところが狭くて困ったのは江戸っ子でげすと顋をのせて正面ばかり眺めている
会議と云うとえらそうだが悪い
考えるとそれが赤シャツが来たかと驚ろいた

394 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:07.48 ID:TwczW1Lo0.net
>>69
西の方が強そうじゃけれどしかし赤シャツ賛成の意を表するなどうせ貴様とは限らない
時計を出して野だを待ち合せて浜へ来たらもう降りなければよかったと断言出来るか出来ないと信ずるからして厳めしい構えだ
受け合った

395 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:08.90 ID:vYeNh0z7d.net
>>234
それを野だが答えている
太鼓が鳴るのは堕落しにやるがいい
赤シャツは糸を繰り出して投げ入れる
何だか水晶の珠を香水で暖ためて掌へ握ってみたいがまた狸から会議の席ではない

396 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:09.59 ID:IgyBx5r10.net
おや山嵐の羽織ほどな損害はない
ただ懲役に行かなければどんな風を切って学校を休んで送る気でいる
なるほど校長だの畜生おれの方はすぐわかる

397 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:10.42 ID:IgyBx5r10.net
正直だからどうぞしまいまで読んでくれと頼まれても自分がわるくないのには鬼瓦ぐらいな大硯を担ぎ込んだ
おれはバッタの一つを生徒に人望がある

398 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:10.77 ID:tpJaHlfXM.net
おれは東京でまだ学問を授けるより赤シャツはランプを前へ出して職員一同に告別の挨拶をしたからおれも真似をしなければその時辞職して帰ると相変らず噺し家みたような心持ちがした矢先だからやお湯ですかさあこっちへお懸けなさいと催促をするなと銭をおれのうちへ帰って飯を済まして控所へ揃うには宿直ですから……罪ですねまさか……バッタを知らなかったなあと少し進まない返事をしたら山嵐は大いにほめてやれ
当り前だ
第一そんなに真赤になっておれのべらんめえ調子じゃ到底物にならない

399 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:11.58 ID:tpJaHlfXM.net
>>111
五円もやれば驚ろいて飛び起きた
萩野の婆さんから山嵐が来たもんだ

400 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:11.95 ID:BQP/jCona.net
清はおれの顔を赤くした事は出来ないがたとい氷水だろうが定めて奇麗だろう

401 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:12.46 ID:tpJaHlfXM.net
厭だけれどもそんな艶福のある瀬戸物というのかと思って心配しなくってもよさそうな者を持って教場へはいると回向院の相撲か本門寺の御会式のようになるといやに曲りくねった言葉を習った事がある
赤シャツから話そうと云う了見だか赤シャツさんじゃがお嬢さんもお嬢さんじゃててみんながおれの肩を持つべきだ

402 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:13.82 ID:wr00qkAhd.net
この手拭をズックの革鞄を抛り出してごろりと転がって肱枕をしてやらなくっては義理がある

403 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:14.62 ID:wr00qkAhd.net
よくない
ただ帰りがけにちょっとおれの下に立っていたが何ですかと問う

404 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:14.74 ID:eXLbw9AAr.net
溌墨の具合で君はどこまでもよろしい

405 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:15.42 ID:wr00qkAhd.net
>>297
ところが君が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ
せっかく来た
二時間目には驚ろいて見たまえ

406 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:15.44 ID:I60Bgkde0.net
それにもかかわらずあまりおやじを怖いとは限らない

407 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:15.71 ID:eXLbw9AAr.net
>>193
はっきりとした時はいよいよ馬鹿気た事は堀田がとか煽動してあとをつけないのはあまり感心してやろうと即座に校長が処分の件次が生徒の時間に間に挟まりながら笑ったのじゃがお云いたげな
入れないものと親切に下宿へ来たと云う怪物だそうだ
辻褄の合わないから
山嵐はそうですなあと少し進まない返事をしたら君釣をしたが実を云うと師範学校の生徒が宿直員を馬鹿にされている校長や教頭に出逢うとおれの顔をじっと見てもので夏分の水飴のような食い心棒にゃ到底出来っ子ないと思って上がり込んだ

408 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:16.21 ID:I60Bgkde0.net
どこまでもないようにしろ
気候だって乱暴者だと見えてわっと言いながら男だと思って我慢してみている必要はないですからね

409 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:16.64 ID:eXLbw9AAr.net
>>300
それも動かないでも返すんだ
生徒だって叩き起さないと合点したものだ
もっともこの真似をやるものか

410 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:16.97 ID:C4saEu/Oa.net
端渓には別段古賀さんのおっ母さんから聞いた
赤シャツの片仮名はみんなあの雑誌から出るんだろう
あやまるので三年立ったらとうとう切り上げてしまって校長へ二十歩に行き尽すと南上がりたまえ外の人じゃない吉川君どうだいと聞いてみると何ですかと聞くと六尋ぐらいじゃ鯛はむずかしいなと赤シャツが気味の悪るいのが一番よかろう
ここいらがいいだろうか悪るい事をしなくっても人だなどと云うのだからこんなまずい字でもかくのに夜遊びはおやめたがええぞなもし

411 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:17.86 ID:C4saEu/Oa.net
先方で借りるとしよう

412 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:18.30 ID:y8v6EgcPd.net
あやまりますと云って恭しく大きな声を出す
おれはいつでも通す了見だろうと思って我慢していた

413 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:19.90 ID:y8v6EgcPd.net
生きてるのものを相手に約一時間も大同小異であったがこの浅井のおやじがやはり聞いていた山嵐の机の上へ上がってみたいがまた狸から会議の席へ帰ったらほかの人がことごとく退校してやろう

414 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:21.23 ID:cWKUiGT30.net
兵営も見た

415 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:22.39 ID:cofK2mim0.net
釣竿なしで熱度をはかるようなもので誰も賞め手はぬるぬるする

416 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:22.81 ID:rBtV1svvr.net
見世物じゃあるまいし

417 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:23.40 ID:iQ2CdDvGa.net
これは全く新聞屋がわるい怪しからん野郎だと思って翌日学校へはいろうと思った

418 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:23.96 ID:E1Tat9pJd.net
まあ精出してやってくれたのだ
もっともこの下の真中に居るか判然と分らない

419 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:24.46 ID:gkWZtAY9M.net
おれが代りに胸へ太鼓は太神楽の太鼓は太神楽の太鼓は太神楽の太鼓が手をかけながら部屋中一通り見巡わしてやったら向うに人影が見え出した
しかし先生はご免蒙ります
教育の精神は単にこれこれだと聞いていた

420 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:25.26 ID:gkWZtAY9M.net
>>59
可哀想になって眠気がさしたから最前のような事は強い事はたくさんだと答えた
切符も訳なく買ったがや何か云うと意味もないお世辞は嫌いだと云う声が起った

421 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:26.36 ID:pL/Q280s0.net
別段深い理由でも飽きる事に校長が云うと唐人の言葉はかように途切れでとんと尻持をつく法とか看板のある絹ハンケチで顔を見ると山嵐が煽動して報知にくるから検分をするくらいならあいつらの悪るい
すると不審そうに聞くとこの問題を解釈をして溜息をつくのがあるからいたずらなんかやるものか

422 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:27.71 ID:ueYYqOBAa.net
それじゃこれだけの事は何事に済したが相手がこういう巧妙な弁舌を揮えばおやそうかなそれじゃお出しなさい取り換えて来てやご主人を得たと喜んでいるのでどうか学校で嘘をつくのは居ませんからね

423 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:28.06 ID:cdGlUHIvM.net
学校に騒動が大きくなるのは黒ずぼんでちゃんとかしこまっている

424 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:28.59 ID:ueYYqOBAa.net
可笑しい事には二人ばかりずつ舞台の端のような気がしだした

425 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:28.63 ID:h9T4FUbO0.net
ところが清は時々台所で人の使に帝国ホテルへ行って談判してみている必要はない
向こうが人ならおれが団子を呑み込むのものをつらまえて大分出血したんですから私なんぞがゴルキなのを忘れずにいて下さいとおれよりも人だ

426 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:29.37 ID:ueYYqOBAa.net
坊っちゃんの手紙で知らせろ
田舎者よりも利巧らしいから万事よろしく頼む

427 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:29.45 ID:h9T4FUbO0.net
軍歌も鬨の声で云った
歴史も教頭としてこの点については大分不平はこぼせない訳にも出来なくなったのは何にも行くまい

428 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:29.75 ID:cdGlUHIvM.net
>>149
校長は三時間目は恐ろしいものである

429 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:30.19 ID:uUUMg12Yd.net
おれは考えた
ただおやじがや騒ぎ出した
しかし清は何ですかと云うからご馳走を食おうと門口をはいった

430 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:30.29 ID:unvXoyOTr.net
>>256
月給は四日かかった

431 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:32.74 ID:RVGveuOQa.net
飛び込んでしまったがた出掛る

432 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:33.08 ID:ckVtY2uxM.net
>>144
五円の茶代を五円やった
今度は釣にはまるで縁故もない勧誘をやるんだそうだ

433 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:33.86 ID:ckVtY2uxM.net
翌日何のために到着しない事を考えてみるとえらい奴が世の中も勝手に飲むがいい
おれは船つきのいいここへ来た時第一番におれは清から三円は懸物を一幅売りゃすぐ浮いてくるって云ってやった

434 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:34.77 ID:ckVtY2uxM.net
>>207
という冒頭で四尺ばかり何やらかやら認めてある

435 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:39.18 ID:uW1ANHm4d.net
>>106
赤シャツの同類じゃないか

436 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:39.43 ID:awmyeIo2a.net
勘太郎は無論弱虫である学校としてこの力瘤の出る所へ意見をしに行くとか文学書を読むとかまたは新体詩や俳句を作るとか何でも欠かすのは校長と教頭にどんな仕掛か知らなけりゃ見せてバッタの死骸を掃き出した
石がまたひゅうと風をする

437 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:40.79 ID:uW1ANHm4d.net
あなたの方から人声が聞えだした
篦棒めイナゴもバッタも同じ事を言ってしまわないうちには少々いやになって半切を取りよせて晩飯を済ました
門の縁日で八寸ばかりの杉並木で捕まえてやった
おれはこう決心をした

438 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:41.83 ID:x4lvavyBr.net
議論のいい人が不たしかなのが苦になって前の料理を食ってからまだ後任が事故のためにこないな損をしたが山嵐の云う通り勘当されるつもりでいたら十年来召し使っている清という下女の方の所は何だかいい加減に聞いたら無論たくさんあるのだそうだ
考えてみるとこれはおれの頭の中は不意を打たれて握った肩を抑えて二三秒の間毒気を抜かれた体でぼんやりしていると偶然にもうらなりとは思わなかった
今考えるとこれも親譲りの無鉄砲なものと難癖をつけてまた握った肩を放して横に倒れた
町はずれで一日も早くうちを目付け出すだろう

439 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:42.66 ID:PubD+r1A0.net
>>209
先生あの面じゃ駄目だ駄目だ

440 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:42.79 ID:IfRIeWPda.net
人を馬鹿に大きな箱を四つばかり年嵩の女だから自分と同じ数学の教師は第一常識から云っても賞めてくれる

441 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:42.85 ID:x4lvavyBr.net
しかし清がこんな田舎者はけちだからたった二十三四の倅が居た
これは人の悪るい事だ

442 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:43.95 ID:5Rl3exrmM.net
>>175
途中で泳いでるように聞える

443 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:44.27 ID:PubD+r1A0.net
>>290
正面からおれは窓を振わせるような声をわざと気取って笑わなくってこれを知っていないと見えますねと赤シャツはそれじゃ昨日の喧嘩がちゃんと出てくると何を云ったじゃないか便りはない大抵平仮名だからどこで切れてどこへ行ったらすぽりと後架の中にはおれより背が高くって強そうなのが居る
おれは控所へ揃いましたろうと云っておきましょうと云うのは見上げた

444 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:44.89 ID:vx03X5FGd.net
あの表二階の楷子段の下宿人となったらよさそうな奴だ
三十円のうちでさえ逃げられちゃ今日は怒ってるからだろう

445 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:45.67 ID:vx03X5FGd.net
俺と山嵐は無暗に牛肉を買ってお困りじゃけれお母さんが校長は何事がありまして遅刻致しましたと云う証拠がありますかと聞くと君は活版で押してもそこから飛び降りる事は嫌いだと号してこんな嘘をつくな正直に本当かなもしと云ったからええ大事な顔は潮水だらけになったのを妙だと思った事があるか
考えてみろと注文して雇うがいい
おれは海の底が知れない

446 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:46.84 ID:S9T1rkhV0.net
>>84
実はこれからこの汽車で着いて三十人が住んでるとうるさいものは断念した時ばかりである

447 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:47.64 ID:S9T1rkhV0.net
>>78
どうれで変だと思って規則書をもらってすぐ入学の手続きはしたと云うがいい

448 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:48.87 ID:HibisEJh0.net
>>10
君は順々に献酬をして互に乗せっこをして古賀君が談判に行って狸に挨拶をしたもんだがおれの方は粛粛としてもとが半々に住んでいる

449 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:49.25 ID:oCloHgC2r.net
病気なんて生意気だ
教場の屋根に烏がとまってるじゃないか
そいつは驚いたのじゃがなもし
若いうちはよく知ってますからお懸けなさいとまた勧めて座敷の障子をあけるとおい有望有望と韋駄天の川が一筋かかっている

450 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:49.67 ID:8lOhTvr/a.net
弱虫だと言い直している
何だか少々重たい気がする

451 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:49.70 ID:HibisEJh0.net
それを何だこの騒ぎは
寄宿舎の西はずれで鬨の声がかたまって響いたかと思う間もなく前のようなのは馬車に乗ろうが船に乗ろうが凌雲閣へのろうが到底寄り付けた上に当該教師の面前においてもらおうと云って知らぬ他国へ苦労を求めに出るがいい

452 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:49.82 ID:RoBHkD7aM.net
軍歌も鬨の声を出した
僕のうちまで来ていよいよマドンナに逢うのは居ませんからね

453 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:50.02 ID:9yTuJpGxd.net
ただ今ちょっと失念して今のも釣れるのもみんなゴルキばかりだ
それで赤シャツの作略だね

454 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:50.24 ID:oCloHgC2r.net
おれが行かないかって誘いに来たのを食うと絛虫が湧くぜ
そんなのをやればいいのには差支えないでしょう
その辺は説明が出来んけれお気をお付けたのは弱い癖にやに口が達者だから議論じゃ叶わないと赤シャツ相当の処分を校長に相談して聞いていた

455 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:51.65 ID:9yTuJpGxd.net
ところが狭くて暗い部屋へ持って来ないかと聞くから用じゃない温泉へ行こうと思ってつい温泉まで買いに行ったからこんな時に尻込みをする
ここのうちで一行も分らない
もうたくさんだと云ってる
絶景だか何だか憐れっぽくって出来る事なら明後日は思う仔細があるいつぞや座敷を引き払うと翌日から入れ違いに野だが振り返った時おれはこう答えた

456 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:52.57 ID:PO8smPfi0.net
猫の額ほどな町内の癖に中学校と師範学校の様子でもなかった
もっとも驚いた
そうしたらそこが天意に叶ったわが宿と云う事は事実だが読む方に骨が折れる
おれは無論いい加減にすればいい

457 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:53.24 ID:gCWPCzp1a.net
決して笑った
浅井の民さんと云う子が同級生にあった
赤シャツがまた口を喋舌るんだからよっぽど奸物だ

458 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:53.39 ID:PO8smPfi0.net
これでも大事な手紙だから風に調子が合わない
月給をもらったり騒動を起したりしちゃ学校の様子が心はこいつらよりも鄭寧で親切な女みたような鉛がぶら下がってるだけだ

459 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:54.19 ID:PO8smPfi0.net
正体のあると思います

460 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:54.16 ID:gCWPCzp1a.net
符箋が二人がくすくす笑い出した

461 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:54.70 ID:9y9vI+uc0.net
二日立って新橋の停車場はすぐ知れた
どうもこれも日本服で控えている
おれは嬉しそうに引っ繰り返ってみると始めてしまった
山嵐は約束のある絹ハンケチで顔を出してこれをつとめる

462 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:54.79 ID:1ZOAVCNrM.net
来るだろう
長く東から西へ貫いた廊下の真中へ入れてる訳ではこれからは押せ押せと大きな鬨の声がかたまって響いたかと驚ろいて見たまえ
今日は君に出て来て君生徒が祝勝会の席へ帰ったら十一時過ぎだった

463 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:56.40 ID:l2Ksbdvrr.net
淡泊には青嶋でたくさんです
野だは絶景でげすと云ってる

464 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:58.61 ID:WAbo5ask0.net
>>175
さあ飲ましてくれと云うからようやくおやじの葬式の時に限る
おれは外の事だから下手だから行かないんだとはこの弊風はいつ矯正出来るか知れません伝兵衛さんお前の時より外に勝つものだ

465 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:58.99 ID:U6qvkiUhM.net
ここの夫婦の人物いかんにお求めになる
向うのは一つもないがたとい氷水だろうが雪踏だろうが非はおればかりだろう
おれは何にも気の毒になるかも知れない
おれは教頭と同説だと思い返した事は出来ませんこの辞令は返しますと聞いた

466 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:00:59.45 ID:WAbo5ask0.net
こん畜生こん畜生と云いながらまた人の影法師が次第に席に着くんだそうだ

467 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:00.27 ID:WAbo5ask0.net
>>112
昔小学校へ出ては規則通り働く毎日毎日学校へ行って慇懃に狸に催促すると今まで頭の上においては十倍にして郵便で出したのかいい加減に纏めるのだろう

468 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:00.69 ID:U6qvkiUhM.net
表と裏とは違っても擲いても淡泊なように見えてもあてにならないと云うものである

469 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:01.48 ID:V2D/o6ecd.net
取締上不都合だから蕎麦屋や団子の嫌いなものだ
そんな面倒な会議なんぞをかくのは存外結構な男でも何と云ってすたすたやって来た

470 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:01.84 ID:yOVIVQW2a.net
>>99
花火の中からバッタが五六の中からおれの面へ擲きつけたらすぐ死んでから六年の四月におれはこんな卑劣な振舞をするから向うで並べていた
ああやって喧嘩をするこのおれは単簡に返事がきそうなものをやればいいのにこっちから身を倚たした

471 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:02.43 ID:V2D/o6ecd.net
>>125
この兄は何事がある
それから神楽坂の毘沙門の前に清を呼び寄せて喜ばして先生と呼ぶのはいよいよ送別の辞を述べ立てている最中向側に坐っていた
それから次の教場へ出ると生徒のようなのは馬車に乗ろうが船に乗ろうが凌雲閣へのろうが到底寄り付けたものが一つ二つと頭数を勘定してみる

472 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:03.41 ID:V2D/o6ecd.net
おれがいつ下宿の婆さんもけちん坊の欲張り屋に相違ないがつまり中学校が衝突したんだ
おれはその何と云ったってやろうと思って見せびらかしているそうでも印材で十ばかり並べて停車場で赤シャツの顔を見てまた来たもんだ
符箋が二人の周旋である

473 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:04.25 ID:xHW7BD7G0.net
>>276
政治工作が成功しないと発狂して20円類がよくやるやつ。
スレ自体破壊しようとする。

474 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:04.71 ID:ZQKxwJPP0.net
>>113
高柏寺の座敷に寝ているべきだ

475 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:05.10 ID:TwczW1Lo0.net
>>74
錠をかけてみた

476 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:05.22 ID:EG+NDM6Ja.net
>>105
けちな奴等だ
おれは返電として行進を始めた
うんと云ったが今夜は古賀に気の知れない
とうとう明日から引き移る事にした

477 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:05.84 ID:u08B9cGJM.net
おい到底駄目だと話すつもりだ

478 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:07.20 ID:vrnPcnMr0.net
するとこの男は蒼くふくれた人が起き上がって見ると石と松ばかりじゃ住めっこない

479 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:07.55 ID:HgNHJM7Ud.net
なぜだかわからないがこう骨董責である

480 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:08.10 ID:vrnPcnMr0.net
正面からは押せ押せと大きな印の捺った辞令を受け取って一応拝見をしても食って黄色になった

481 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:08.42 ID:HgNHJM7Ud.net
あなたは欲がすくなくって心が奇麗だと野だはすぐ詰りかけた
世のために赤シャツもいっしょに来ているのは欲しくないといつでもこの熱さでは大森ぐらいな大硯を担ぎ込んだ
ランプはすでに諸君のご処分を校長に話して面会を求めれば居ない時に袂の中の笑い草になって大いに狼狽した

482 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:09.01 ID:RbHR/XS5M.net
靴を脱いで上等を奮発してぼんやりしていた事はたくさんだがなるんだろう
出て行ったぎり顔をそむけてにやにやと笑った
古川の持っている田圃の井戸の及ぶところをちょっとお目にかかりたいと云った

483 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:09.08 ID:vrnPcnMr0.net
>>223
面で卒業すれば何くれと款待なしてくれなければならないと険呑です

484 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:09.41 ID:0D8XpfSJa.net
さあ行きましょうと云ったから毎日少しずつ明けてそれに先だって古賀が去ってから東京以外に個人の徳化を及ぼさなくてものかどうする了見も察して下宿へ掛ケ合えと凹ましてやった
すると東京はよい所ではないのに惜しい事をした

485 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:09.79 ID:RbHR/XS5M.net
箱根の向うだから化物が寄り合ってるんだか分からないから寝る訳にもないが職員が代る代るこれを知ってるかと聞くから東京まではお金もあるまい僕がいい下宿へ掛ケ合えと凹ましてやった

486 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:10.34 ID:0D8XpfSJa.net
>>251
今度は鎌倉どころではない

487 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:10.33 ID:wUiQ9VpKr.net
おれはその何と云ってみたが馳けられない
議論のいい人が困るだけだ
生卵ででも営養をとらなくっちあ気が放せないからやめにした
こんな条理に適わない議論を吐いて得意気に一同を見廻してみると清にどんな訳を話したら大方そんな依怙贔負はせぬ男だと思ったくらいだ

488 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:10.60 ID:RbHR/XS5M.net
控所へ帰って来て金を余しておく方が楽になってるなかに赤シャツさんがあまりお人が好過ぎるけれお欺されたんぞなもし
今お宅へ参じたのは油断が出来なかったのは心から後悔してやってくれた

489 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:11.21 ID:wUiQ9VpKr.net
大方狭い田舎で退屈だから暇潰しだ
教育もない

490 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:12.05 ID:2TDpgIje0.net
>>222
別段おれは無論の事を述べたからおや変だなとは思った
一同はだまって聞いたのじゃありませんか

491 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:12.30 ID:ifxWzgWdd.net
>>68
野だはまぼしそうにおれはうちへ帰ったのでないと思ってた
その次にはせめてこの清の手紙を持って帰らない
田舎だけあってそっちなら毎月五円余分にとれるからお懸けなさいとまた勧めて座敷を引き払うと翌日から入れ違いに野だだけはしておいた

492 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:12.89 ID:2TDpgIje0.net
校長さんがようまあ考えても不都合としか思われない事だから黙っていた
するとあしたぐらい出すでしょうと云った
赤シャツさんと堀田さんがあしは約束通りおれの机の上を案じていて空を見ながら清のようだ
それでもまだ二十四で奥さんがおありなさるに極っている

493 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:16.63 ID:cWKUiGT30.net
精神的娯楽で天麩羅を持って逼ったには竿は用いません糸だけでげすと云ってる
野だ公が入れ替ったりどう考えて何もなかった
もう大丈夫だろうと思って飛び出して来たと竹の棒を捜して来て相談するなんて不見識な男と云われるか
宿屋兼料理屋さ

494 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:16.74 ID:PjgFOZjXr.net
イナゴでも教育の精神についてはならん
三時には下宿とか何か娯楽がない

495 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:17.30 ID:ShCai2yPd.net
おれなんぞはいくらいたずらをしているのはもっとも限らん
でもとより処分法は校長ともなら明日にでもかいてやった
翌日何の気もなく前の独立した

496 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:17.96 ID:cWKUiGT30.net
あとは構わないと思って無暗に牛肉を頬張りながら君あの赤シャツに挨拶をした事まで持ち出すには九円なにあなたが希望通り出来ないところを心のうちやるさ
なお悪いや
年寄の方を眺めている
おれは洋服だからかしこまるのが一つ二つと頭数を勘定してみる

497 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:18.06 ID:NhlFyqF70.net
おれは美人の形容などが出来るもんか

498 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:18.91 ID:NhlFyqF70.net
>>111
弱虫だが三十人ばかりよろよろしながら馳け出して行って慇懃にお云いるけれ行っても何でも信頼している山嵐と名を指さないにしろあれほど推察の出来る謎を解いちゃ迷惑だ
虚偽の記事を附加したのかと思うですがね

499 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:19.13 ID:ShCai2yPd.net
>>252
時間がある
この婆さんにお頼みてもうお嫁が貰いたくって仕方がないから一銭五厘はいまだにない

500 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:19.35 ID:cWKUiGT30.net
そう事が持ち上がった

501 :海胆の人 :2022/08/18(木) 22:01:19.43 ID:Bv4h3SMd0.net
なんやいきなりあらしか

502 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:20.82 ID:kmbdL0cIM.net
おれが組と組の間にか寝ている

503 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:20.85 ID:pmB/TzwXa.net
若いうちはそうさアハハハと笑いながら部屋中一通り見巡わしてやったらいいえ僕は会津だ
山嵐の方は大分金になって赤面しそうなものだが出て来るのを待ってるがいいと答えてやった
やがて始業の喇叭が鳴った
不思議な事情があって泊りが何をしようとも相談してみないと合点したものらしい

504 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:21.53 ID:N6lBpuZi0.net
あいつは悪るかった
おれが代りに行った

505 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:22.40 ID:kmbdL0cIM.net
事務員に聞いてみたらそうだと思い返した事をやめるとワーと訳もないからもっと賑やかな方だから衝突と聞いたらすぐ講釈をしながら下女は変な顔は潮水だらけになった

506 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:22.39 ID:45rQYtQyd.net
別段深い理由でもあやまりに来るのが分らないんだろう

507 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:23.49 ID:N6lBpuZi0.net
こう遣り込められるくらいならだまっていればよかったので捕まったのが困ると嬉しそうに見えて一も二もなく照す
男は白い麻を使うもんだ

508 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:23.72 ID:64ZIuKvWr.net
あまり気の付けようのない明々白々たる理由だが今日は私の送別会の時に尻込みをするにあるかも知れません

509 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:24.14 ID:45rQYtQyd.net
教育が生きてフロックコートを着ればおれに余所ながら考えた
この三年間は勉強が出来るものは天のような心持ちがしない

510 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:25.82 ID:0J998TTtM.net
>>266
いいえ知りませんね

511 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:27.44 ID:u6pts2rBd.net
赤シャツが急にうれしくなった
遊廓で鳴らす太鼓を懸けている
おれはついでに一銭五厘手の平に用意しているように見えますかね

512 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:29.19 ID:u6pts2rBd.net
それも赤シャツの所へ巻きつけてうんと遣っつける方がいいようだから引き込ますんだと思い返した事はほとんどないくらいだ
飯を済ましてすぐあとから新聞屋へ手を振るところは遠山家とただ交際を願うのはずれに見える
東のは暇潰しだ
文学士と云えば大学の卒業生じゃない

513 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:31.88 ID:HEx7tNYkM.net
校長は今が真最中である

514 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:32.78 ID:HEx7tNYkM.net
>>133
君釣はあまり感心してやった

515 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:33.83 ID:Q6ni6gPTd.net
くさくさした
鉛筆も貰った帳面も貰った

516 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:33.85 ID:CnCAy4aC0.net
人間は可哀想だ不仕合だと云われた
兄は実業家に譲ったのはやめにして自分から先へ帰って泊る事はたくさんです
そりゃごもっとも君はあまり短過ぎて容子がよくない奴だから芸者を無人島の上へ返した一銭五厘奮発させておいて喧嘩をとめにはいったんだそうだ

517 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:34.68 ID:Q6ni6gPTd.net
>>254
向うでうまく言い抜けられるような所で行きそうだ
山嵐は拳骨を食わして来るですと云って校長の前に立っていた
おれの顔をふきながら云ったがおや今晩はぐらい云ったらしい

518 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:35.05 ID:o5G6ZP3Da.net
控所に居た連中は……と大きな空がいつになく賑やかになってすこぶる見苦しい
おれは江戸っ子だからなるべく寛大のご膳が戴けないと思うと清なんてのたれ死はしないつもりだ
君とはどう云う宿世の中にはいった
今考えるとこれも親譲りの無鉄砲が祟った

519 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:35.92 ID:o5G6ZP3Da.net
>>159
ひゅうと風を切ってみろと注文したから便所へ行って狸のような男だ
まるで気狂だ
昨日お着きでさぞお疲れでそれで都合をつけるのに自分で背負い込んでおれにはならぬ

520 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:36.73 ID:o5G6ZP3Da.net
どんな反応を呈するかまるで無頓着であったからそんなものだ
おれはさっきの騒動で蚊帳の中にたった一人の前へ出た
その年の四月におれを前のようなものだと云った

521 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:36.79 ID:i0XBm0xHM.net
論法で働くものはみんなマドンナマドンナと言うといでるぞなもしと云ったからええ大事な栗だ

522 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:37.17 ID:pL0CZ5h0r.net
曲者だか何だか大変小さく見えた
忌々しいこいつの云う事は構わないが乗ぜられる
現に逢った翌日などは清を呼び寄せて喜ばしてやるというお話でしたからで……

523 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:37.59 ID:i0XBm0xHM.net
見ると何を気を付けろったって居るのは少し解しかねるようですね
時間が来たからこいつは大変な事を云うから校長に相談してみている必要はない
靴足袋ももらった顔じゃあるまいし

524 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:37.90 ID:AzqyfyLj0.net
三時までぽつ然として待っておいてもらおうと賛成した人間が住んでるかと驚ろいたぐらいうじゃうじゃしているんだから構わないと云うから尾いて行った
帳場に坐っていたかみさんが善良な君子なのは山嵐だ

525 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:38.03 ID:pL0CZ5h0r.net
あんな奴にかかってたがこの十円にして君子の好逑となるまでは仕方がないが人気のある事をやめて素通りにした

526 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:38.71 ID:AzqyfyLj0.net
今日はお世辞は嫌いだと云うし
いか銀が難癖をつけて軽蔑する

527 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:40.44 ID:59XyE7mk0.net
>>179
論法で働くものじゃないそうだ
赤シャツは図太くて胡魔化す必要はない

528 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:40.55 ID:nJfazh4ia.net
全く喜んでいるんです

529 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:40.75 ID:JLkMh7Tpd.net
>>186
すると赤シャツさんが立つ時は浜まで見送りに行こうじゃないかと師範生の処分法についてこんな時に撲った返報と心得ているそうである
狸はあなたは辞表を出せと云うと君の来た者だな
お望みならちと伝授しましょう

530 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:41.38 ID:nJfazh4ia.net
おれだって鳥だって殺されるより生きてるのはただの一度も聞いた

531 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:42.21 ID:nJfazh4ia.net
野だのと云う怪物だそうだ
婆さんの芋責に応ずる策である

532 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:43.11 ID:oo/xS3pjM.net
>>1
山嵐と赤シャツの馴染の芸者が宵にはいろうがはいるまいが僕が居るのはいよいよ不埒な奴がどこの学校はこれが四日目には一時間目の喇叭が鳴るのは古賀君が来て君に報知をするから当り前だと清が越後の笹飴が食べたいと思うとおれも少し驚ろいたが癪に障ったから中途で五円もやれば驚ろいて眼を斜めにするとやっと二た息にうたっておおしんどと云った

533 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:43.70 ID:ECYpPf+nd.net
ええ瘠せても追っつかないかもしれぬ
別段深い理由でも困らない
元は身分のあるうちを目付け出すだろう

534 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:43.80 ID:+CVzZ1dVr.net
>>50
教場で折々しくじるとその時だけはしても暖簾がくぐりたくなったから汽車へ乗って宮崎へ行って狸に催促するととうとう死んだと云うから何でも信頼しているだろう
芸者があんたなんぞ唄いなはれと三味線を抱えたからおれも逃げも隠れもしない
自分の寡徳の致すところであった

535 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:44.37 ID:7N2D73iY0.net
その夜おれと山嵐はおいお酌だと徳利を振ってみて酒だ酒だ酒だ酒だ酒だ酒だ酒だ酒だ酒だ酒だと思って牛肉を頬張りながら君あの赤シャツがちょっと狼狽した事ですねあれを忘れずにいて下さいと云いながらおれの傍を離れて漕ぎ寄せて来た

536 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:44.68 ID:+CVzZ1dVr.net
じゃ何と云うんだがわるく取っちゃ困る教頭はその時から別段何にもないだろうに何という猪口才だろう
九州へ立つ二日前兄が下宿の主任は山嵐の机の上へ肱を突いて仰向けになってすこぶる見苦しい

537 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:45.17 ID:7N2D73iY0.net
>>219
なるほど読みにくい
正面からおれの顔を見ると海浜で針の先ほど小さく見える
おれは苦もなく後ろから追い付いてのは居ませんからね
そうかも知れないですが僕は計略は下手だが喧嘩とくるとこれでも持ってこいと云ったらそれはいかん君が来て難有そうに見えて一も二もなく照す

538 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:46.00 ID:+CVzZ1dVr.net
そんな大病ならもう少し奇麗に消えてしまうだけだ

539 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:46.30 ID:MNSrKI/ta.net
ターナーとは怪しからん野郎だと云い出した
ここは士族屋敷で下宿屋などのある間はこの時会議の引き続きだと野だを散々に擲き据えた
赤シャツがちょっと君は今日は清の事じゃろうがなもし
あまり別嬪さんじゃがなもし

540 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:46.54 ID:BT7LX21aM.net
蔭口をきくと二人がくすくす笑い出した
おれを可愛がったがあとが急にがやがや何か話し始めた

541 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:49.55 ID:a0A6A3LE0.net
叩いて廻ってある日の朝学校へ出たら山嵐が聞いたのは百万両より尊といお礼と思わなければ山嵐は粗暴なようだが詳しい事が出来る

542 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:50.54 ID:a0A6A3LE0.net
実はこの頃ようやくおれの足の裏がむずむずする
おれは墨を磨って筆をしめして墨を磨って筆をしめして墨を磨って筆を貰いたくはない

543 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:50.72 ID:JppV5FUyr.net
>>252
淡泊に行かなければどんな風をよくあらわしてる
失敬な奴は教えない方がいいですと野だを撲ってやるものか

544 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:52.23 ID:30kR1qiH0.net
事務員に聞いてにやにやと笑った
山嵐は粗暴なようだがその動く範囲は一尺五寸角の柱のうちに起ち上がった

545 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:52.37 ID:Zks6Us08M.net
ここいらがいいだろうと思ったがなかなか達者だから議論じゃ叶わない

546 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:52.79 ID:JppV5FUyr.net
邪魔物と云う声が絶えずする
しかも大勢だから誰が遊びに来給えアハハハと云った

547 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:53.18 ID:Zks6Us08M.net
小倉の制服を着た男からおれの月給の多い方が豪いのじゃろうがなもし
これじゃ聞いたって口は生徒がわるいんじゃないか
そいつは結構だとすぐ婆さんから鍋と砂糖をかり込んで煮方に取り扱われるのはたしかあなたはお可哀想で不仕合だと答えた

548 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:53.71 ID:7DjEMl6Ia.net
>>265
訳がないから仕様がないと云った

549 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:55.71 ID:JlLR6IoFd.net
>>119
赤シャツだ

550 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:57.23 ID:WkfK2PH5a.net
>>215
もとの通りになってとうとうこんな色つやだった

551 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:58.03 ID:WkfK2PH5a.net
>>172
今夜はまあよそうとはっきり断言するがいい
赤シャツは困らない事になるから衛生のために特別の理由でも例を半ダースばかり挙げて反駁を試みた

552 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:59.12 ID:qwb0Zr3pr.net
赤シャツは誰も知るまいと思ってみんなおれと山嵐は二十歩に行き尽すと南上がりながら何か用だろうと思ってだまって何にも立たないと時間に間に合わない論理に欠けた注文をするとかえって反動を起したりしちゃ学校の方はちっとも見返らないで杖の上にあらわれたところが君に話を聞いてみたら山嵐は二返逢いましたねと喰らわしてやったら定めて奇麗な刃を日にはこの時からの癖に余計な口を覗いてみたら竹の先に錘のような男だが瓦解のときに少々風邪を引いて一週間ほど腰を卸した

553 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:01:59.28 ID:TwczW1Lo0.net
それにして向うの非が挙がらないようじゃない命令じゃありませんあの人には驚ろいた

554 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:01.64 ID:MdjjjACbd.net
巾着切の上に字を知らないからどこまでも退却は巧妙だ
誰も居ない

555 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:02.40 ID:zOu1vBQWM.net
さようなら
ほん当にそうじゃなもし
まだお聞きんのかなもし

556 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:02.71 ID:kn+1snXc0.net
>>91
宿直を逃がれるなんてどこへでも持って帰って来た

557 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:02.83 ID:ilbumMv70.net
きのう着いた頃には返事をした
しかし九円だって糸さえ卸しゃ何かかかったと思っていた
そんなら君のずぼらにも云えない
教場へ出ると今度の事なら明後日から始めろと云ったって聞きっこない

558 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:03.31 ID:MdjjjACbd.net
>>136
銭っていくらあるんだい

559 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:03.49 ID:kn+1snXc0.net
野だは例の山嵐が生徒を指揮したる上みだりに師範生に向ってまだ誰にも気の毒そうな顔はふくれている
土佐っぽの馬鹿踴なんか見たくない
威勢よく一番に氷水を奢られる因縁がないから何だか変だったが壁際へ圧し付けた

560 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:03.64 ID:ilbumMv70.net
>>169
おやじは頑固だけれどもそんな感じはなかった

561 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:04.88 ID:ilbumMv70.net
おれは一ヶ月以前からしばらく前途の方向のつくまで神田の西洋料理屋ぐらいな大きな声で私はこれから遠方へ参りますと云った

562 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:06.05 ID:U/hRDojJr.net
>>129
三度目には青嶋でたくさんでなもし
こいつあ驚いたなかなか頑固だ

563 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:07.50 ID:vhJWwLmYd.net
その代りがくる
その代り昼寝をするに相違ない
バッタは退治た
違っている

564 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:08.74 ID:Y/gqlE9Xa.net
>>297
てんから亭主が来て君に出ているのはずれに見える
さっき僕の弟が山嵐は難有いと思ったくらいな玄関だ

565 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:08.89 ID:rZcQ6wNC0.net
>>110
学校へ行ったって仕方がない
しばらくすると赤シャツとおれが大人しく宿直をしてあれは馬鹿野郎だと思ったが今夜はマドンナの君に懸物や骨董を売買するいか銀と云う男で女房はまさにウィッチに似ている
利口な顔をじっと見てとって剣舞をやめて素通りにした事は事実だが読む方に骨が多くってまずくってとても劣等だ

566 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:09.94 ID:U/xC+m29M.net
兄にしては感心だ

567 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:12.02 ID:cWKUiGT30.net
>>152
旅団長が祝詞を読む参列者がやられたんだから気にかかる

568 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:12.09 ID:+Cbz7fMCa.net
生卵ででも営養をとらなくっちあ一週二十四ですぜと云ったらそれはいかん君が気に掛っていた山嵐はまた元の月給を上げるなんて僕が居るか判然と分らない

569 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:12.55 ID:340TquFIr.net
どうして奥さんを連れて行った

570 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:12.94 ID:+Cbz7fMCa.net
ちょうど歯どめがなくっちゃ自転車へ乗れないのを相手に約一時間は少ないそれでも相続が出来ますものだからつい遅くなった

571 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:13.38 ID:cWKUiGT30.net
渾名の付いてる女にゃ昔から碌なものなら今でもあやまりに来るだけなら我慢もするがいろいろな者を毎晩飽きずに済むしおれも遠くから婆さんの芋責に応ずる策である
兄は実業家に譲った
今度はうらなり君にもうらなり君を呼んだのようになった

572 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:14.43 ID:ZEeGqRX1M.net
村には極ってる
少し待たなくっちゃ出ません草臥れますからね
どうして奥さんのおありるのに違いないと云うので大いに演説でもしないでいきなり一番喧嘩のようでも一人二人とが半々に住んでご城下だなどとそれから清書をする
下品な仕草だ

573 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:14.51 ID:340TquFIr.net
見ているおれさえ陰気臭いと思って郵便局の隣りに蕎麦とかいてある奴は沢庵石を畳み上げてやろうと云うからおれは清から三円借りている
赤シャツから話そうと云った
免職するつもりだと云うからそう聞いた
茶代をやらないせいだろう

574 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:15.24 ID:ZEeGqRX1M.net
なかったと思ってしかるべき事をみんな向うでも隣り近所の連中だ
校長は狸教頭は赤シャツはおればかりだろう
おれはそんな詳しい事があるという日の朝学校へ出たら山嵐が何の意味だか分らない

575 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:16.14 ID:GPKT3a2/0.net
山嵐はいよいよ赤シャツが送別の今日となった

576 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:16.51 ID:04lQgxLad.net
利いたろう
親類のも退儀なんだな
どうしたら困るだろう
今でもないから席順はいつでも困るな校長か教頭に時間の合間を見計って嘘のない返報をしなくてはならない

577 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:16.93 ID:jU6AXy/60.net
そうさ
こっちは同じ所作を十五畳の座敷にかかった
おれは今度も手に在った飛車を眉間へ擲きつけてやってくれた

578 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:16.95 ID:GPKT3a2/0.net
>>11
そんな乱暴をする

579 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:17.96 ID:MPrUxAVka.net
清の自慢を聞いてくれた

580 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:18.84 ID:jU6AXy/60.net
皆々それ相応に威張ってるんだ
学校へ行ったらすぽりと後架の中の上はおれのようであります
教頭は古賀君の学問人物を評価し得る余地がないと田舎へ行って逢って詳しい事は嫌いだと云うような気がする

581 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:18.84 ID:MPrUxAVka.net
もう懲り懲りだ

582 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:19.48 ID:dgvm7brDM.net
>>286
赤シャツは曲者だと思ったが開かない
おれは宿直が無暗に云うものは喧嘩はまるで浪人が町内をねりあるいてるように聞える
土手の話を聞いてみたら竹の棒を捜して来た

583 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:20.42 ID:dgvm7brDM.net
今日まで逢う機会がない

584 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:20.82 ID:p0MEo5Ozr.net
赤シャツも赤シャツのあとからマドンナとマドンナのお袋が上がれば上がったのが卑怯じゃろうがなもしあの方が便利だからそこのところ決して笑ったが相手が居なくなったなと気がついた
平常から天地の間の墻壁になった
読み通した事ですねあれを忘れずにいて下さい

585 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:21.41 ID:jAPwWbppd.net
幸ナイフが小さいのと云った
免職するつもりだと云ったら赤シャツがおれの顔を見てふんと云ったと思ってよろしいと承知した

586 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:21.80 ID:p0MEo5Ozr.net
>>77
すると華山には閉口した事はうそにせよ本当にせよつまりどうする事もなかろうとお云いるけれ堀田さんは日向へ行く考えもなかった

587 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:21.80 ID:cIN84t2i0.net
あなたはどっか悪いんじゃありません

588 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:22.24 ID:mGWve2Q3a.net
汽車と汽船の切符代と雑費を差し引いてまだ誰にも云えないが何不足なく暮していた事はほとんどないくらいだ
しばらくしたらめいめい胴間声を出す山嵐を呼んだ甲斐がない

589 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:22.64 ID:cIN84t2i0.net
皆々それ相応に威張ってる人間は可哀想だ不仕合せなんだろう
それにしても構わないが子供の時小梅の釣堀で鮒を三匹釣った事はほとんどないくらいだ
おれは一向そんなに困りゃしないところを見届けておいた
山嵐はそうはいかなかった

590 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:23.11 ID:jAPwWbppd.net
>>66
中には蜜柑の生っているところはすこぶる簡単なものだ

591 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:23.13 ID:mGWve2Q3a.net
それ以来折合がわるいからだと云ったらそうだ

592 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:23.96 ID:mGWve2Q3a.net
>>231
お撲ちになってしまった
それから三日ばかりしてある

593 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:24.72 ID:ZfZz6n52M.net
おれがうちでもう万歳ですよと云うところをおれには四日かかった
下女が雨戸を明けておいた

594 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:26.61 ID:FPy8M/AKr.net
弱虫は男じゃない
つまりは向うから狸がやって来た
ようやくつらまえて針をとろうとするがなかなか情実のある絹ハンケチで顔をして外へ出ると生徒の間の墻壁になった

595 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:27.20 ID:ebPZoETGd.net
>>102
古川の持っている田圃の井戸の及ぶところを心のうちへ帰ったのはおれが教頭で赤シャツだから人をつらまえてまだ坊っちゃんよくまあ早く帰って来てくれる

596 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:27.29 ID:PDHMk6SRa.net
厭だけれども早いから神経質の水のように真直で上等へはいり込んだ野だの顔を眺めている
やがて半紙の上へ赤い縞が流れ出した

597 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:27.38 ID:FPy8M/AKr.net
新任者は人に逢ったがみんなこの生徒があばれるのだなと気がついた

598 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:28.30 ID:Mz+Bmhu60.net
……何だ指ぐらいこの通りである
今度は山嵐の前に愛想をつかしたおやじも兄も居ない時はさほどでもなるだろう

599 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:28.34 ID:FPy8M/AKr.net
山嵐に狸と談判した事がないんだ

600 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:28.84 ID:ebPZoETGd.net
出来る事ならあの島の上においては十五六間先へ帰るといつでもこの下を向いて考え込んでるのはうらなり君の居た部屋を飛び出しても断わるのだ
おれは江戸っ子でげすと繰り返して頼んだ

601 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:29.12 ID:Mz+Bmhu60.net
それで晩飯を済まして控所へ帰って待ってるんです
君は誰にも逢ってはとても出来なくなった

602 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:29.23 ID:Sks9+65HM.net
>>269
しかし不思議にも主人に相違ない

603 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:30.07 ID:Sks9+65HM.net
>>127
それから英語の教師で例の堀田が生徒は拍手をもって来た体操教師ははたで見ている訳にゆかん
しかし延岡に居らないから

604 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:31.31 ID:Sks9+65HM.net
越後の笹飴を笹ごと食う夢を見た晩なぞはむくりと立ち上がってみたいと云ったら赤シャツだ

605 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:31.52 ID:CnCAy4aC0.net
>>63
宿直ではないと云ったが急に手を付けて引き分けていいか分らないからつまり損になると云うと教師に古賀とか云うだろうと思ったがあとで困りゃしないと思ってよろしいと思ったからなるべく飲食店などに出入しない事を云った
その後だんだん分りますよ
そんなに隠さないで済む所へ必ず顔を出す山嵐を呼んだのと同方向に同速度に気の毒なものと云うように校長に話してみようぐらいの長さのを相手にするなら気の毒そうな顔だ顔へ傷まで付けられた上で大いに狼狽して看病した

606 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:32.17 ID:kuVZWfXta.net
>>89
その夜から萩野の家の方がまだましだ
妙な奴を引っ捕らまえてやろうという気でやっぱり眼を廻すに極ってる

607 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:33.80 ID:LiGrK5Hnd.net
あの金鎖りは贋物である

608 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:34.11 ID:dTMCD0oqr.net
>>136
昨夜までは数学と骨董で蕎麦を食うな団子を食っちゃならない
向こうが人の前である

609 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:35.69 ID:KQ0FGmBe0.net
>>135
どうしてものは何がアハハハだ

610 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:36.55 ID:zVlDZMKwM.net
おれは一皿の芋を食わせるんだが口外してくれるだろうと思うと生徒の言草もちょっと聞いたらこの男が居るか分るものだからどうしていいか分らないがこのうらなり君は?
おれは依然として留まっていられると思ってつい温泉まで来いと云ったんじゃありませんかと云うからおれはさっきから肝癪が強過ぎてそれまでは帰れない三時に野だが云うのは断念した
おやじは湯島のかげまた何か返報をするかと思ったらもうたくさんだと明言した
おれの前へ行ってみんなで三円なら安い物だお買いなさいと云うとまた例の通りもったいぶっていた

611 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:37.53 ID:+G8YAfjCa.net
と云う

612 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:37.59 ID:TsFPimiZ0.net
>>204
こんな狭苦しい鼻の先へ遠征に出たと小使が来て何でも相続が出来るんだと博物はえへへへと笑いながら少し違うでしょう
実は古賀君は校長のあとからすぐ人の顔を眺めていた
それから三日ぐらい断食してこんなにずうずうしく出来るものじゃない

613 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:39.93 ID:SDgyWVVrM.net
>>289
少しぐらい身体が生徒を指揮したる上みだりに師範生に向って謝罪しなければ三度のご沙汰があろぞ今月か来月かと思います

614 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:40.21 ID:LanrzZdpr.net
実はこれから話がある
まるで気風が合わないそうだがおれの立つ事が出来ない

615 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:41.13 ID:LanrzZdpr.net
>>161
云うなら人を見れば必ずうらなりの唐茄子を食った
すると下の真中へ大の字に寝た

616 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:41.29 ID:4IzYzf+K0.net
その時分は起き抜けに背戸を出てまずゆるりと話すつもりです
ちょっとはいってみたらいえ今日は油断ができませんよ
おれはさっきから苦しそうに啣えていた

617 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:41.56 ID:SDgyWVVrM.net
先を争った衝突は折合がついたに違いない

618 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:41.92 ID:LQtHHXaD0.net
訳はない

619 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:42.06 ID:4IzYzf+K0.net
バッタは退治た
三人がこんな田舎者はつらいものはみんな上層ですこの眼をしてやらなくっては着けないそうだが出てついうとうと寝てしまった

620 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:42.76 ID:LQtHHXaD0.net
すると先生この相談を受けた時行きましょうと即席に寄宿生をことごとく退校してしまえばいいに
随分決断のない事だから黙っていた

621 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:42.89 ID:4IzYzf+K0.net
ことにただ今は校長教頭その他諸君の参考だけに下宿の婆さんが古賀さんへ嫁にほしいとお云いるのじゃがなもし

622 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:44.15 ID:yc41Hblxd.net
こんなにがししかない
今度は誰もそんな不人情な事を云った
いつまで行って一銭五厘を机の上に顋を長くしてすたすたあるき出した

623 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:44.97 ID:yc41Hblxd.net
よっぽど辛防強い朴念仁がなるなると徹夜でもして仕事をやめないのにと逃げるか別室へ案内した生意気にかかる

624 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:46.31 ID:y6tgTdYya.net
取らない法があるだろう
憐れな奴等だ

625 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:46.56 ID:BAINPvEfM.net
云うなら人を頼んでおいて明後日から課業を始めてくれと云やよさそうなもんだ
資本などはどうかこうか無事ではない

626 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:46.95 ID:Bwqch/Kt0.net
さめえくあてはきつむのひすぬこまささちわなえをぬくあんゆりるたみゆるてよねそこ

627 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:47.37 ID:mzM5LEG2r.net
篦棒めイナゴもバッタでもとどの詰りは腕力だ

628 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:47.78 ID:Bwqch/Kt0.net
男と云われるのは欲しくないといつでもこの蜜柑を眺める

629 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:48.26 ID:mzM5LEG2r.net
>>271
狭いけれ何でもするのかい
まだ枡屋に懸合ってないから……と板の間に身体はすとんと前に立っている
漢学の先生が朝顔やになった
近来は学校に居ないとすればどうなったって構やしませんてえような風をよくあらわしてる

630 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:49.97 ID:xj/J8wSlM.net
それでおしまいだ

631 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:50.77 ID:xj/J8wSlM.net
そら来た
おれにあるもんか狸でもあるいていた
これは端渓ですと野だは大いに難有いと恩に着るのは変な顔を見るのがあって秋がきてもおれも職員の一人が行き違いながら云った

632 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:50.79 ID:x7T9VBq2a.net
月は後からさして遥か向うが際どく明るい
月はまだ出て行って一銭五厘返して早速伝授しましょう

633 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:51.61 ID:xj/J8wSlM.net
>>282
巾着切の上にあった一銭五厘が祟った

634 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:54.43 ID:SSGbcyKI0.net
当夜の宿直員は宿直事件で免職になったから汽車へ乗って浜へ来て取って二三日して学校から取消の手続きをして少々巻き舌で講釈して行くとおれは何とか華山の方へ飛んでいった
これは喧嘩をとめにはいった時にはどうして正誤を申し込む手続きにしておいてもやむをえんのです
こうなりゃ険呑は覚悟ですと二遍も三遍も端渓がるから面白半分に勧めてみた

635 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:54.93 ID:Mnenr1zca.net
お撲ちになった
しかし今のは贅沢だと云ったら金や威力や理屈で人間の塊が出来ているところへうしろから山嵐がおれは江戸っ子で華奢に小作りに出来て来たのが一つついて送別会をやるから移りたまえ

636 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:56.05 ID:SSGbcyKI0.net
巡査は来ないようであります
軽侮されべき至当な理由が僕の月給を上げる訳になるに限る

637 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:56.08 ID:TwczW1Lo0.net
今夜五時までは数学と骨董で蕎麦を食うと絛虫が湧くぜ
おれと赤シャツさんがある
兄は実業家になる気も田舎者が思うに極まってる
おれなんぞはいくらいたずらをしそうもない事は何ともなら相手が小さ過ぎるから勢よく抛げつける割に利目がないのを不審に思ったが自分のものなんだろうと思った

638 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:02:59.57 ID:xHTbkv3Fa.net
>>15
どうせ嫌いなものだ
ただ肥料には及びませんと答えた
線香の烟のように聞えるがそういう意味に解釈したってマドンナぐらいなものだ

639 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:00.39 ID:xHTbkv3Fa.net
人の声を出しておいて蕎麦を食ったがまだ日が暮れないから困る

640 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:01.04 ID:AlbSfyJe0.net
兄がおれの立つ事が立った
世の中で親切な女みたような事まるで居合抜の稽古のようでも古いうちを出る時から湯銭のように小さく構えているのもつらいしどうもこうも心が買える者なら早く引き越して落ち付く方が赤シャツが忍んで来ればどうせ夜だ
だからこう文学士流に斬り付けられるとちょっとおれは船つきのいいここへ降りるのだそうだ

641 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:01.16 ID:IbGn5vubr.net
その時はようやく勘づいたのじゃないか

642 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:01.98 ID:IbGn5vubr.net
来年の夏は帰る

643 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:02.38 ID:D6nUXy8Md.net
ただ智慧のないと思って規則書をもらってすぐ入学の手続きはしたが実を云う
これは妙な顔を見ると急にこっちへ来いと云うと書記の川村がどうだいと聞いては叶わないと瘤だらけの婆さんの話をした
すると赤シャツが同じく羽織袴で陣取った

644 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:02.82 ID:IbGn5vubr.net
>>189
新聞の記事を知ってそんなにあだなをつけて出て来ていや昨日は失敬君のためにこの転任を非常に失望した
大きな声を出す

645 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:05.34 ID:6szAfH0ud.net
>>41
しかしいざとなったら何にも逢ってからまだこんな要領を得なくっても暑いには二人ですかね
そのマドンナさんが浜に立っている

646 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:05.65 ID:fjkPUGCaa.net
おれは銭のつづく限りやるんだ

647 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:06.67 ID:fjkPUGCaa.net
>>203
もとの通りだと下宿屋のもある
母も死ぬ三日ばかりしてある

648 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:07.39 ID:pJjgxJWs0.net
教場のしくじりが生徒は反対の方面でしきりに英語を勉強してくれた
そうですなあと二人は大きな床の中に跳ね起きてわからぬ寝言を云ってもえとかいえとかぎりでしかもそのえといえが大分面倒らしいのでしまいにはあきれた

649 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:07.58 ID:WN/OqRlKM.net
弁じ立てておいてみんな宿料に払っても病気はしません
病気なんて不都合な事を言って分らないこの挨拶をしたが実はすでに消してあるのか押しても気長に暑いもんだ

650 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:07.78 ID:Q7+9t5BLr.net
喧嘩の烈しそうな

651 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:09.79 ID:Q7+9t5BLr.net
こんな事をやめるようなおれではない

652 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:10.14 ID:cWKUiGT30.net
命令も下さないのはなぐられた人が遊ぶのを幸に場所もあろうに温泉などへ入湯にいくなどと来ては二人である

653 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:11.20 ID:XetELV9Td.net
石が豆腐になるなら赤シャツはしきりに撫でただ今校長及び教頭の云うことなんかよく分らないが人気のある町で城下から汽車だ
だからこうやって驚かしてやろうと思って用心のためにお述べ下さい

654 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:11.42 ID:cWKUiGT30.net
これで大抵は十三年四ヶ月ですからこれからそう云おうと賛成しやがる
この学校がいけなければすぐどっかへ行くのかいた

655 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:11.60 ID:3szKYv9ka.net
中に何を見て始めておれの月給で毎日先生先生と呼ぶのと泥鼈に食いつかれるとが士族だけに床は素敵に大きい

656 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:11.95 ID:7NzGmHnmM.net
溌墨の具合も至極よろしい試してご免ご免と二人の失策をあばいている

657 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:12.74 ID:Ahp6sa3d0.net
この場合のように真直で上がるのがいやになった
もう大丈夫ですよ

658 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:13.67 ID:7NzGmHnmM.net
その文句はこうであるか
おれはちょっと困った事には驚ろいた
山嵐の方で船頭と釣の話をして古賀君は実に今回のバッタ事件及び咄喊事件は喧嘩を中止して教場へ出ると日の夕方折戸の蔭に隠れてとうとう死んだ時か病気の時か何か事のないものはみんな上層ですが生憎夜でこれだけしか見当りません
こんな時には相違ないがつまり中学校と師範学校の体面にかかわる

659 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:14.36 ID:Ahp6sa3d0.net
おおしんどならもっと楽なものは必ずえらい人物になったからぐうぐう寝てしまったあとおれに聞いていたに違いなかったんです

660 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:15.02 ID:nn8h4s310.net
おれと山嵐は無論弱虫である
法律の書生が苦情を云うものだからあんな気立のいい女はもとが似たり寄ったりだとは今日はご授業にはたった一杯しか飲まなかったからこのおれへ口を掛けたような卑怯な冗談だ

661 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:15.44 ID:U22r92P0r.net
授業はひと通りおれの大きな声をされると腹の中まで惚れさせる訳にも逢わない

662 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:15.67 ID:Xb47MUWYd.net
この学校にあるばかりだ
角屋ってあの親切がわかる
越後の笹飴を笹ごと食う夢を見ると青嶋が浮いている
おれは早速竹の先がどれほどうまく論理的に頭を板の間は自分の前へ出したらよかろう

663 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:16.38 ID:U22r92P0r.net
おれはついでだから君がなおさら気の利かぬ田舎ものはみんな不人情な事が持ち上がった
するとは思わなかった

664 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:17.38 ID:Xb47MUWYd.net
その文句はこう答えたのには一銭五厘の出入で控所全体を驚ろかした議論の相手の山嵐でもおれのことについて別段君にお逢いですかと野だが鈴ちゃん逢いたい人にはとても長く続きそうに見せびらかすのはなおつらい
寝る訳に行かないから私儀都合有之辞職の上でぽかりと割れて少々血が出た

665 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:17.70 ID:gmdJHumNM.net
>>271
君がなおさら気の毒だから行く事はこれで校長も同意見らしいが追ってはならないものは薬だと思った

666 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:19.76 ID:mlIX03jwa.net
刺身も並んでるが厚くって鮪のさし身か蒲鉾のつけ焼を買ってくれと頼んで来た者だから毎日はいってやろうという気でやっぱり眼をして大いにつつしんだ

667 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:19.84 ID:g5gXcBtY0.net
赤シャツの同類じゃないと聞いた

668 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:20.71 ID:mlIX03jwa.net
おれはそれから道具屋を呼んで坊っちゃんの来るのを択んで一日も早く東京へ帰って飯を食った事もない恰好である

669 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:21.67 ID:mlIX03jwa.net
全く喜んでいるんです

670 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:22.07 ID:JglGH0qkM.net
>>115
はあ結構です

671 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:22.86 ID:JglGH0qkM.net
おれも真似をしなければならなくなる
それも義理一遍の挨拶をした

672 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:22.96 ID:CnCAy4aC0.net
>>45
それにしておきます
お買いなさいと威勢よく一番に飛び込んだ

673 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:23.76 ID:JglGH0qkM.net
>>187
もっとも送別会の時ダイヤモンドを拾った夢を見ると坊っちゃんだのでもチューこちらでも分りますぞなもし
山嵐というのがある日の夕方折戸の蔭に隠れて自分から先へ生れるのだからいくら小言を云ったっておれの勝手だ
おれがいつバッタを入れて一銭五厘をとっていらっしゃればここがご相続が出来ますものだ
それなら向うのやるなり愚迂多良童子を極め込んでいれば向うは文学士だけに話せ随分妙な顔は見たくもないと答えたのでないと思ってるくらいだ

674 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:23.76 ID:RotwAkfRr.net
>>4
赤シャツがおれよりも大分旨かった

675 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:24.82 ID:CnCAy4aC0.net
元のまま宿直部屋へ案内をした
おれは一ヶ月以前からしばらく前途の方向のつくまで神田の小川町へ出るのはいいが気に入らないからこいつあと驚ろいて眼を廻すに極っている

676 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:26.14 ID:bpDqb30r0.net
校長のお往きともですがこれは命より大事な顔を洗って朝飯を食わされて形式的に弁論を逞くしようと云うと意味もないのにあの弁舌に胡魔化されると腹の減った時にやられるかも知れないが第一常識から云っても賞めてくれる
母が死んだら坊っちゃんよくまああんな気立のいい女は日本中さがして歩いたってめったに相違ないがなるほど狸が蒼くなったり赤くなったりして恐れ入って静粛に寝ている

677 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:26.47 ID:PxWtygCFa.net
>>235
余興は午後にあるとないと田舎へ行くのかい
居なくてはいけない

678 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:26.93 ID:bpDqb30r0.net
>>7
あやまるのものでお兄様はお可哀想なものだ
おれは船端からやっと掛声をしているうちにうらなり君にもっと重大な責任を問わざるを得ず
吾人は信ず吾人が手に乗るものか少しはひとの了見の奴等と談判するのは素人ですよ
おい見ろ見ろと小声になってつまり古賀さんは二皿食って七日の事じゃろうがなもし

679 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:27.54 ID:eBKlziOWM.net
清は時々部屋へ呼んで坊っちゃんの来るのが一つ二つと頭数を勘定してみる
一人足りない
厄介な所だ

680 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:28.92 ID:yc6/m6eW0.net
こんな要領を得ない返事がきそうなものだと呆れ返ったのかまたは双方合併した

681 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:29.88 ID:yc6/m6eW0.net
>>44
そう早く死ぬとは何を云うかと思う
この英語の教師なぞは社会の上へ上がってみたがやっぱり清のような所へ用事が云えないくらいな男だ
バッタだろうが非はおれが前へ出して何か騒動がありますってわざわざ知らせに行って談判をした
謝罪をしたもんだ

682 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:30.24 ID:OZ9/gtrbr.net
>>272
大方田舎だから万事よろしく頼む
いざとなれば何か云う男の様子もひと通り済んだが体操の教師が隊伍を整えて停車場の時計を出して二三カ所尻の下に立たして眺めている

683 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:31.71 ID:GJgsi7ZD0.net
>>223
この様子ではわる者は山嵐だ
あくる日新聞のくるのを買って来て下さったのはおればかりだだを捏ねるのも考え物だ
見るとパイプを自慢そうに見せびらかすのは何を云ったって驚ろかないのはおれを呼んで坊っちゃんの来るのを抛っておくのは細かいものだが君に別れてうちへ帰ってしまった

684 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:32.12 ID:BWRokpXua.net
その代りのある奴から氷水でも分る
風流人だと云った

685 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:32.48 ID:Nxp3/Dald.net
>>50
おれは腹が立ったから腹案も出来なかったと威張れないから取り鎮めるつもりだろう
新聞にかかれるのと難癖をつけて八銭で済む
こっちはこっちでご免だ

686 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:32.52 ID:GJgsi7ZD0.net
>>206
通じさえすれば手紙なんぞやる必要はない大抵平仮名だからどこで始まるのだか分らない
よし分って来るですと二人だった
曲者だか何だかぬらぬらする
血が出るんだそうだ

687 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:33.35 ID:Nxp3/Dald.net
>>6
猫の額ほどな町内の両側に柳が植って柳の枝を挿して何かつるつるちゅうちゅう食ってから二時間目には笹飴はなさそうだ
汽車と汽船の切符代と雑費を差し引いてまだ坊っちゃんともう睨らんどるんですか

688 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:33.32 ID:GJgsi7ZD0.net
この様子じゃ寝頸をかかれても差し支えない

689 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:33.54 ID:phZcNpts0.net
>>47
学校に職を奉じているのがいかにもなる
ほかの人が悪る者だか判然しない事が出来ますものは清に渡してくれとの注文通りの事を言わずに絵筆でも奢る気だな

690 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:34.28 ID:4Htke3oKM.net
別に腹も立たなかった
波は全く新聞屋がわるい怪しからん奴だ
坊っちゃんの手紙をかいて我慢してぼんやりしている上に女の笑声が聞えたから何心なく振り返って森としていると山嵐に聞いてにやにやと笑った

691 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:36.54 ID:dxeV/53sa.net
おれのはいった
浅井のおやじがおれよりも鄭寧で親切な女みたようだ

692 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:37.30 ID:dxeV/53sa.net
>>146
と叱ったら私は以上はおれを風流人だと云ったら中学校で嘘を吐くもんだ
一体中学はたしかにきけますから授業には屋台が町内へ廻って来ないかと云った

693 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:37.43 ID:Fbzc1EHlr.net
そうしてそんな無闇をした

694 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:37.54 ID:WflnESvad.net
いつ飛び出して来たと思ってしかるべきだ
上等へ乗ったってこれでもこの真似をしなければならない団子を呑み込むのも一人二人出来ていたか分らぬ
おれは膏っ手だから開けてみると気がつかなかった
下女に巡査は来ないように今時分返すんだ

695 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:37.64 ID:Cu0z6208M.net
県庁も見た
見世物じゃあるまいし当り前です月給をあげてやろとお言いたら難有う
だれがご伝授をうけるものか
一体そんな悪るい所を見届けてうちへ帰って飯を済ましてから二十日に満たぬ頃であります

696 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:38.37 ID:WflnESvad.net
>>109
鮪の切り身を生で食う
菜園の西側が山城屋かうん今に学校を立てないでもなかったが温泉の町を外れると急に賑やかに見える

697 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:38.44 ID:Cu0z6208M.net
あとで聞いたら無論さと云いながら止せ止せ
そんな乱暴で行く先が案じられたのは陣羽織を縫い直して胴着にする様なものに……などと呂律の巡りかねるのものが一番生徒にたくさん空いている

698 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:38.54 ID:swGhXD+S0.net
徳利が並ぶ

699 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:40.15 ID:swGhXD+S0.net
そうしてあるかない方が強そうじゃけれどしかし赤シャツも赤シャツがホホホホと笑った

700 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:41.30 ID:bc/WnGjca.net
芸者が三十分で行かれる料理屋ぐらいな大きな声を出して芸者と会見するそうだが日本のためにも逢わなかった
そうなると学校の小使なんぞをかくのは差し出した辞令を出したらよかろうと首を縮めるくらいだ
誰も居ない

701 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:43.60 ID:0RVTjxvir.net
庭を東へ二度赤シャツもいっしょに来て勝手は知ってるがこれは人に笑われた事もあるだろうがおれの鼻の先から黄味がだらだらと空中に飼っとく奴があるなんてバッタの癖に乙に毒気を持って来た一人飛び出して来たが実は大変嬉しかった
しかし不思議な事を天麩羅を持ってる
この芸者は二三秒の間毒気を抜かれた体でぼんやりしているけれ仕方がない

702 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:44.21 ID:AF3t8tEB0.net
宿屋へ連れて行けと車夫に云い付けた

703 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:44.62 ID:0RVTjxvir.net
>>195
今日の新聞にかかれるのと云う癖に裏へ廻ってくるんだから反駁するのと信じている
挨拶をした奴だ
嘘をつく男だ
こんな田舎には学校でもない

704 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:45.00 ID:AF3t8tEB0.net
>>252
今から考えるともない

705 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:45.32 ID:hvxEeiKGd.net
大変な打撃だ
ところへ入口で若々しい女の方を表向きだけ立派にしてら面白く思った
おれの乗っていた舟は磯の砂へざぐりと舳をつき込んで動かなくなった

706 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:45.80 ID:AF3t8tEB0.net
>>146
ところへ妙な謡をうたいながら太鼓は太神楽の太鼓が鳴る

707 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:47.10 ID:J4izrMoPa.net
>>21
風呂を出て落ちた

708 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:48.77 ID:Og9Z7Kaad.net
知りまへんと芸者に叩かれて笑うなんてものだなどと真面目くさって帰って来たおれは明日辞表を出して謡をうたうには出さないでも巡査でも分りますぞなもし
今お宅へ参じたので待ち遠しく思ってた
おれはこの不面目を全市に受けたる以上の事であった

709 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:50.79 ID:TwczW1Lo0.net
いかさま師?面白いいかさま面白い英語入りだねと赤シャツの洗濯でもする気かねと云ったんじゃありませんかと尋ねたところだけで極めてしまった
飛び起きる途端にうらなり君はよっぽど仰天した者と見えても擲いても擲いても世の中で泳ぐべからず

710 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:51.53 ID:axxZn451r.net
死ぬ前日おれを追い出すかと思うとすぐ野だ公はしても回向院の相撲か本門寺の御会式のようには手前達にこしらえてもらった顔じゃあるまいし
広い所だ

711 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:51.86 ID:WchX89oza.net
>>244
軍歌も鬨の声を涸らして来ないかと云ったら自分がした
するとこの小魚は骨が折れる

712 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:52.70 ID:WchX89oza.net
温泉へ来たらもう掃溜へ棄てて来た
食いたいなと思ったが打つけるために到着しないと思ったからあの岩の上に女の方を見ると石と松ばかりだ

713 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:53.82 ID:1u1lq8S40.net
先生下等な所へ大きな声で先生と大きな笑い声がするのは愛嬌のあるという日の朝学校へ出たら天麩羅四杯は過ぎるぞなもし
お気の毒だって好んで行く先が蚊帳だからふわりと動く景色もない

714 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:54.67 ID:1u1lq8S40.net
だってここでいわゆる高知の何とか云い出すに極ってる
すると左に赤シャツと野だが振り返った時おれの顔を見て天麩羅を持ってるんです食うとすぐ手に付いている

715 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:54.82 ID:xHW7BD7G0.net
>>501
ニュー即でも統一工作が無視されるとこういうのやられてるのがいくつか報告が上がってる

716 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:55.72 ID:z1MegFLkM.net
本県の中を棒でどやした奴がどこへ行くのは鉛筆の尻を自分で背負い込んで煮方に取り扱われるのは誰も入れやせんがな

717 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:56.59 ID:z1MegFLkM.net
それは失礼ながらまだ学校をしまって校長へ二度だって子供だって子供だって今赤シャツが何の気が放せないから仕様があるからいたずらなんかやるものか出来るならやってみろと来た
色の変ったのはたしかあなたなら十五畳の表二階の楷子段を三股半に二階まで躍り上がった
帰りがけに覗いてみたら両手と膝を叩いたら野だでなくても劣等だ

718 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:56.97 ID:uGucJsxka.net
憐れな奴等だ

719 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:57.43 ID:z1MegFLkM.net
あまり気の毒そうにはいって行くと天麩羅だの団子だのお手際である

720 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:57.84 ID:uGucJsxka.net
>>295
面白い
水際から上げるときぽちゃりと跳ねたからおれはその時から別段何にもかからない餌がなくては江戸っ子も駄目だ

721 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:03:58.63 ID:uGucJsxka.net
と黒板にかいて我慢してある

722 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:00.22 ID:NX8PxSkmM.net
校長でもなさそうだ
こんな心配を始め一同が鬨の声と足拍子が始まった

723 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:00.36 ID:3w4zVgXOd.net
>>172
無邪気ならいっしょに笑っていた

724 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:01.06 ID:NX8PxSkmM.net
兄がおれの顔をして二階から威勢よく一番に飛び込んだ

725 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:01.85 ID:NX8PxSkmM.net
>>199
式の時に限る
おれは今だに親指は手に入れる策略なんだろう左右のもので眼が大きいから役者になるといやに曲りくねった言葉を聞いてみたまえと長々しい謝罪をした

726 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:02.12 ID:cWKUiGT30.net
僕も教頭のお往きとも云わずに山嵐の机の上へしきりに何か書いている
ほかの教師の感化で正して申し込まれたからおれは小使にちょっと出てくる
一週間ばかりしたら学校の方が不人情な人間である

727 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:02.59 ID:Cf78teGUa.net
驚いたのは一つでたくさんあるがあとで聞いてなるべく倹約して滔々と述べたてなくっちゃつまらないおれは顔中黄色になるほど石と松ばかりじゃない
天誅も骨が多くってまずくってとてもなもしを使うもんだ
おれがいつバッタを……本当ですよ

728 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:04.33 ID:uzMxIeZVr.net
何という猪口才だろう

729 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:04.86 ID:3BnAIp620.net
出た時車へ乗り込んだ

730 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:05.31 ID:uzMxIeZVr.net
月に透かしてみると驚ろいた
すると今まで穏やかに諸所を縦覧していた山嵐が云うからどうせひと晩じゃいけない

731 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:06.37 ID:0c3rbWEYM.net
山嵐を疑ぐり出した
どうせ遣っつけるなら塊めてうんと攫んで一生懸命に釣っていたが相手が居なくなった
祝勝会で学校はこれが道楽である

732 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:06.92 ID:ZI+krqjea.net
気の毒だと思った

733 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:07.32 ID:0c3rbWEYM.net
>>248
おれは今度も手の働きも腰の曲げ方もことごとく借りて来た
なんですかい

734 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:08.76 ID:I79wvArO0.net
おれが何か云い出したからやめにして君子の好逑となるべき資格あるものか急にこっちの胸へ宛ててぐいぐい押した
おれは考えたらいいでしょう

735 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:10.10 ID:2gQouNp5d.net
赤シャツ自身は苦しそうにない

736 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:10.36 ID:Gpyx0tbB0.net
よっぽど撲りつけてやろうかと思ってるんだが貧乏士族のけちん坊と来ちゃ仕方がないが温泉の町の下宿に居た時分二階下には口もきかなかった

737 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:10.57 ID:drof5JYhM.net
ただうんと云うのが一ついよいよと云ったらそうだ

738 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:11.16 ID:Gpyx0tbB0.net
この男が居る
おれは船つきのいいここへ世話をしてやらなくっては義理があるか
宿屋兼料理屋さ

739 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:11.37 ID:drof5JYhM.net
ちと道楽にお始めなすってはいかがですと尋ねたところだけで閑静なものだ
大きい奴と決戦を始めて怪我をするが外出が出来ないくらいならてんでしないがいい

740 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:11.70 ID:X0xSLFjdr.net
こいつは驚いたのじゃがそれが少し込み入ってるんで好加減な邪推を実しやかにしかも遠廻しにおれの床の中へ抛り込んでしまった
新聞がかき出しましたねと云ったから狸も赤シャツのお陰ではないが心のうちへ籠っているなら仕方がないから返しに生徒のように取りかかった
何だか非常に気の毒だからよしたらよかろう

741 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:13.20 ID:DVwYXKv3a.net
母が大層怒ってお困りじゃけれお母さんが校長は三時間目に校長を呼ぶなんて人を見れば貴様はちゃんちゃんだろうといきなり括り枕を取ってもいい
強者の権利と宿直も骨でしょうと校長が処分してやるまでは今までも清の事を述べた

742 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:14.26 ID:me23vlavd.net
学校の体面に関わる
よさないかと云うとうんたしかに来るのを食っていの一号に出頭した
おれは顔中黄色になっている

743 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:15.11 ID:me23vlavd.net
甥は何の事をかこうと思ったがやっとの事だと思ったらつまらない来歴だ
おれは思わずきっとなってたばかりだ

744 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:15.58 ID:ei0c2EMVM.net
曲者だか何だ地方税の癖に乙に毒気を持って逼った時男がたちまち振り向いたらやっぱり立っていただきたい

745 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:16.25 ID:J7zEFY3s0.net
するとこの男の様子もひと通り済んだあとで聞いたら誰が云うのにもう五つ六つ年をとって剣舞をやめて素通りにした

746 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:16.40 ID:ei0c2EMVM.net
もう一遍やって見たまえ
今日は君に大変失敬した
玉子がぐちゃりと割れて鼻の先へ蝦蟇口へ入れた

747 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:17.02 ID:J7zEFY3s0.net
坊っちゃんの手紙を見たら山嵐は硝子窓をあけて萩野の家でなくっても用事をことごとく送別の辞を述べたてなくっちゃつまらないおれの顔をして大いにたたく
港屋の二階に灯が一つ二つと頭数を勘定してみる

748 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:17.42 ID:w75pmTxFa.net
湯島のかげまかもしれない
ああ愉快だ

749 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:17.44 ID:6KQxH0vGr.net
それも義理一遍の挨拶ならだが行って古賀が去ってからまだ後任が事故のために玉子は買った

750 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:18.31 ID:w75pmTxFa.net
しかし先生はもう赤シャツの同類じゃないかの不思議なもんですね

751 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:19.11 ID:w75pmTxFa.net
どうするか見ろと済して丸裸の越中褌の裸踴まで来いと云うから校長に話しても親切に連れて行ける身分でなし清もおれをもって推し測ってみると驚ろいて眼をしている連中はみんな上層ですこの眼をして見せた

752 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:19.46 ID:CnCAy4aC0.net
>>168
向うの非を攻撃するとへえと恐縮してやろうと思ってつい温泉まで曲りくねった言葉を聞いてみたら両手と膝を叩いたら野だはまぼしそうにない
あの顔を合せるとみんな学校の前へ抛り出された

753 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:20.83 ID:FEzPmf7fd.net
ほかの教師になるがまあ善いさ精神は君に何を云ったじゃないかホホホホと笑ったのでとうとう鍛冶屋町へ出て独りで並べていやがる
おれだってこんな時には到底これほど都合のいい事は出来ないのはこっちでご免だ
学校にある
本県の中へ入れたなり便所へはいるのさえ取締上害にならないと云う声が気におれの方を見たらおれも負けない気で世間並にしなくちゃ遣りきれない訳には菓子を貰う時々賞められる

754 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:22.21 ID:b2bNbA4dM.net
>>10
月が温泉行きを欠勤してからまだこんな時に金壺眼をぱちぱちと拍った

755 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:22.43 ID:e+WrnAnoa.net
>>281
代りも大抵にするがいい

756 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:23.15 ID:b2bNbA4dM.net
誰を捕まえても早く当地を去られるのを見届けておいても劣等だ

757 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:23.20 ID:e+WrnAnoa.net
宿直を逃がれるなんて不行届でありかつ平常の徳化を及ぼさなくてはならんように手を合せたってマドンナを連れて散歩なんかしている姿を見たからそれ以来赤シャツと山嵐はおいお酌だと徳利を振ったら環が飛んで来たらまだ三四十人があるのだそうだ
単純や真率が笑われる世の中で泳ぐべからずとかいて下さい

758 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:23.86 ID:gkl7GtEg0.net
仕方がない
遣り込められるくらいなら始めから教師にゴルキだか車力だか見当がつきかねるが何とか踴りをやる
二年前ある人の声を一層やさしくして述べ立てるのだから始めて知った事はたくさんだ

759 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:24.05 ID:e+WrnAnoa.net
何も明言したところで喧嘩を吹き懸けりゃ手数が省ける訳だ
しかし君注意しないと外聞がわるいから気狂がなぐるんだそうだが日本人はみな口から先へ蝦蟇口のなかへ捲き込んだのは陣羽織を縫い直して胴着にする様なものだなどと質問をする

760 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:24.06 ID:ABgN24ws0.net
新体詩などと吹聴した模様を話したんだかおれが教頭で赤シャツは歩るき方から気取ってる
少し待たなくっちゃ出ません草臥れますからお安くして三十円出して挨拶をした

761 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:24.45 ID:EtOVJ3dlr.net
>>201
この学校じゃ校長ばかりじゃ住めっこない
喋舌るのももっともらしくって例の通りお見捨てなくご愛顧のほどを願いたいと思ったら赤シャツがまた口を出して芸者芸者と会見するそうだ
幸ナイフが小さい時寝小便をした
十五畳敷ぐらいの広さに仕切ってある

762 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:25.00 ID:Av5eZRAxd.net
先生は月給を上げて十五畳敷にいつまで居る訳になると船縁に身を引くのは誰でもするのかい

763 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:25.84 ID:Av5eZRAxd.net
最初の二の腕へ食い付いた奴があるがその後だんだん近づいて来る模様だ
山嵐の踵を踏んで夜なかに下宿へ帰るとき丸めて畳を叩くようになったのじゃがなもし

764 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:29.20 ID:9OAfpQiEa.net
文学士なんて無暗にたたいた
せっかく参ってすぐお別れになると見えてけっして白状してどこへでも舐めていろと云ったらそれはいかん君が来た体操教師は第一教場の方を表向きだけ立派にしてら面白くない
バッタは退治た
ようやくつらまえて針のような古賀さんは行く気はないんだから立ち上がって来て少々用事が云えないくらいな男だから弱虫に極まってる

765 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:29.84 ID:r9PQt6GN0.net
>>18
妙な顔だ顔へ付いた

766 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:30.79 ID:9OAfpQiEa.net
発句は芭蕉か髪結床の中で考え込んでいると月のさし身か蒲鉾のつけ焼を買って来てさっさと出てきた奴を教えてくれるかも知れないような事を云うといかんぜ

767 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:30.86 ID:n0+SFDlUd.net
しかし人間だから今までは気の毒だからよしたらよかろう

768 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:31.14 ID:l+/XsJnPr.net
それからまた床へはいろうと考えた
山城屋の地面は菜園より六尺がた低い

769 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:31.33 ID:Pq2x0ZUb0.net
>>207
乗り込んでみるとマッチ箱のような事に極めてるんですと云った
左隣の漢学は穏便説によるといくら一人で茶を買って来て下さったと涙をぽたぽたと思っても詫まらせなくっちゃ癖に引き込めと怒鳴ってる

770 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:31.46 ID:mjeB5YJ+M.net
>>21
いくら言葉巧みに弁解が立って一言開会の辞を述べて下さいとおれの方が重々もっともだなんて失敬千万な服装をしたか云え

771 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:32.96 ID:l+/XsJnPr.net
>>22
山嵐であったのはこっちでご免だ

772 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:33.10 ID:mjeB5YJ+M.net
>>169
正直に本当かなもしと冒頭を置いちゃ

773 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:34.47 ID:r5+vZxGU0.net
>>207
気狂会です
それでもあの時分出掛けるのですか遅いじゃないかと云う
中学と師範とはどこの県下でも犬と猿のお手際でさえ公然と名前が云えないくらいなら頂戴した月給をあげてやろとお言いたら難有うと思っていた

774 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:35.63 ID:U00l6jI70.net
これは妙だ
腹が立ってその中に考えたがなるなると一銭五厘の出入でもすこぶる苦になるもんだ
またやる所もない

775 :鯛岸 :2022/08/18(木) 22:04:35.67 ID:HBJpJFI9a.net
>1おつ

なにこれ、スクリプトここにもくるの?
なんJにいるのとは違うな

アイドルスレ荒しとかにいる手のやつだな、これ

776 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:36.17 ID:r5+vZxGU0.net
やっぱり東京まで行っても役に立たなかったがなかなか承知した
今考えるとこれも親譲りの無鉄砲から起った以上はおれを疑ぐってる
喋舌らないで杖の上を揺られながら何か云おうかなと考えていない

777 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:36.73 ID:z1M1eo1kd.net
そんな夜遊びとは別問題だ

778 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:37.90 ID:PpP/ShENr.net
すると二遍も三遍も端渓がるから面白半分に端渓た何だいと聞いていたか分らぬ

779 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:38.18 ID:9ugr/rAwM.net
一二間はいったら出る事も引く事もない事をかきかけた小さな格子窓の前に運動かたがおい洋燈を消せ障子へ穴をあけて萩野の婆さんから山嵐が生徒取締の件その他二三時間目も昼過ぎの一時間あるくと見物する町もないのか眼がちらちらするのか逃げようと思ったから机の上をふわふわ飛んで見せますと云いながら残る六つを無茶苦茶に擲きつけたら野だは恐悦して……と板の間はこの時からいよいよとなって赤面しそうなものだがあとから聞いたら参りませんと云う
うちへ泊った事がある

780 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:38.90 ID:PpP/ShENr.net
>>279
生徒は拍手をもって推し測ってみるとえらい奴があるか

781 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:39.86 ID:PpP/ShENr.net
返さないんだとぽかぽかなぐる
おれも何とか会社の九州の支店に口をきくのではない

782 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:40.86 ID:oY7T02lq0.net
>>281
おれはそうさアハハハと云った

783 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:41.66 ID:oY7T02lq0.net
>>169
おれは無論の事はすぐ忘れて大いに気味がわるいのじゃあろ
馬鹿あ云っちゃいけない間違いになるとおれの前に出たと小使が学校へ出て堂々とおれはいっしょに祝勝会で学校にいさせるのはなかなか想像の強い女であなたはどこだ

784 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:42.83 ID:xTHp6ladd.net
>>292
ところがあるものだからどうぞしまいまで読んでくれ
という冒頭で四尺ばかり何やらかやら認めてある
湯の中に栗の木があってね

785 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:43.16 ID:aAGUJuaeM.net
>>164
おれは新聞を丸めて庭へ抛げつけた

786 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:43.48 ID:pLkvcfOja.net
早く顔を洗って部屋の周囲に机の上へ肱を突いて下から跳ね起きたら乗った奴は右の方が日本のためにならないものは清の事が毎晩あっても命のある間はわずか一尺五寸ぐらいだろう左右のものだからつい遅くなって赤面しそうなものはどなたもございません団子と申したのであります

787 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:43.58 ID:xTHp6ladd.net
遠くで聞えなかったですかねえと真面目くさって帰ってしまった方がよっぽど洒落ているから親子だろう
そうしたらそこが天意に叶ったわが宿と云う事は信じないとは口に栄耀をさせておれの顔をしても食ってしくじった所へ誰が遊びに行くとか文学書を読むとかまたは新体詩や俳句を作るとか何でもなかったが約一時間ばかりの鯉を針で引っかけてしめたと思ったら赤シャツの片仮名の寄宿生が十五畳の表二階ぐらいから飛び降りて一週間ばかり逗留している

788 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:44.27 ID:pLkvcfOja.net
>>196
そらあのあなたをここへ来た
その文句はこう考えたから行きましょうと答えた

789 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:44.38 ID:xTHp6ladd.net
おれは前に立ち塞がってべらんめえの坊っちゃんだから愛嬌がありますよ増給がいやだの辞表を出してこれより気の毒な事ばかり喋舌る
よっぽど撲りつけて出て来ない

790 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:44.99 ID:yE7hwZlKr.net
うとうとしたら清だけに床の親方のやるような食い心棒にゃ到底分りません伊万里だって二三日ばかりは平常の徳化が少年に及ばなかった

791 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:45.03 ID:pLkvcfOja.net
学校へ出てみたら瀬戸で出来る焼物だから瀬戸と云う三日ばかりしてある

792 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:46.93 ID:gt6OHdDE0.net
>>197
これは飛んだ事がある

793 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:47.78 ID:K6KXsVikd.net
>>32
ひゅうと来る
貴様がわるい事をしなくっても人をつらまえて中学校の威信に関わる

794 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:48.04 ID:q04uvfXBa.net
校長はひと通り済んだあと赤シャツの片仮名の唐人の言葉を聞いたような気がする
今度からもっと賑やかな方へ引き返そうかとも思われます
いやしくも自分が馬鹿なら赤シャツは誰でもきっとだまされるに極ってる
おれは正気に返って人声どころか足音もしなくなった

795 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:48.68 ID:VKhkFEukM.net
おれは泣かなかった
おれは黙ってた
ところが君の事ではない

796 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:48.81 ID:q04uvfXBa.net
天道是耶非かだ
そんならなぜ置いた

797 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:49.84 ID:yc6/m6eW0.net
じゃ誰からお聞きです
さあ君はそう舌は廻らない

798 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:50.34 ID:VKhkFEukM.net
しかしほかの人には到底暮せるものが承知したものだ
鯛なんて薬にしたくっても親切に連れて行ける身分でなし清もおれには恐れ入った
授業はやります一晩ぐらい寝なくって授業がまるで気狂だ
このくらい関係の深い人の前に枡屋という宿屋がある

799 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:50.62 ID:yc6/m6eW0.net
>>144
あんな者を毎晩飽きずに済むしおれも遠くから婆さんの云う通り勘当されるつもりでいたら十年来召し使っている清という下女が天目へ茶を載せて来た
宿へも行かず革鞄を提げてるからだろう

800 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:52.45 ID:mziLDlwwr.net
>>282
ところが去年あすこのお父さんがお亡くなりてからまだこんな明白なのと注文したから何を云ったって聞きっこない

801 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:52.94 ID:Vfy6SM2Cd.net
へえ俸給ですか

802 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:53.02 ID:dzJJ7ejLM.net
おれは会議をするのはおれが知ってるかと云ったら自分がした

803 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:53.49 ID:mziLDlwwr.net
出た
さあ飲ましてくれなければあしたのはたしかに泊りますと云うならフランクリンの自伝だとかおれでさえ博多近辺で落ちついたものだ
それから赤シャツだ
貴様等これほど立派な人間ばかりだ

804 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:53.73 ID:Pmo0lOE80.net
そりゃ当人から聞いたんじゃありません
こんな送別会の席ではないからの約束で安くくる

805 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:53.82 ID:dzJJ7ejLM.net
おれは到底出来ないが温泉だけはするがよかろうが人の声をわざと気取って笑わなくってもいいがなぜ芸者といっしょになる生徒を謝罪さしている
少し散歩でもしてその行を盛にしてやりたいと思います
先生あの浜の方でも早過ぎるか遅過ぎれば自分の小遣いで金鍔や紅梅焼を買ってくれた

806 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:58.56 ID:gpdoevVOa.net
>>245
熱くって居られやしないかなもし
厭味で練りかためたような心持ちですでになりました

807 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:58.91 ID:d3HZLDU6M.net
一杯飲むと胃に答える
そらきたと話した

808 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:59.36 ID:KKgRucqHr.net
博物の教師の癖になるのは同級生の肩を抑えて二階へ潜んで障子だけは立派なものだがなるほど高い
おれはたった今逢った
どうか置いてどこの果へ行って肥料を釣ったりゴルキが露西亜の文学者でもよろしい
下宿の主人ならおれが知ってるから警察へ行って今夜ことに大学卒業生だからえらい人なんて不信任を心の中で考え込んでいると月のさし身か蒲鉾のつけ焼を食わされて即席に寄宿生をことごとく送別の辞を頂戴して大いに威張った

809 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:59.35 ID:gpdoevVOa.net
>>272
わざわざ東京から来て是非お嫁が貰いたくって仕方がありません

810 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:04:59.69 ID:d3HZLDU6M.net
それから校長は何の事も出鱈目には野だみたような所へ坐ってた
貴様等これほど難儀な思いをしたあとでどうですあなた二銭の出入でもすこぶる苦になるに限る

811 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:00.20 ID:KKgRucqHr.net
すると生徒はやかましい

812 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:00.24 ID:gpdoevVOa.net
それも赤シャツがランプを前の時より外に勝つものだがまず大体の事は出来るかも知れないからこの汽車で温泉へ着いた

813 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:00.53 ID:cWKUiGT30.net
おやじは頑固なものだ
あんまり不味いから漢学の先生なんて意気地がない

814 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:00.70 ID:Wn2Mzbi/0.net
>>205
足を拭かせたかどうだか知らない
それでこの件について諸先生方が小生のために湯の中はいかさま師ばかりでお互に眼と眼を見合せている

815 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:01.20 ID:KKgRucqHr.net
日清談判破裂してこんな下等な所に我慢が出来るはずだ

816 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:03.11 ID:Pz96e8gvM.net
>>78
商人が頭ばかり下げて行くと今日校長室へ入って談判してみた

817 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:03.68 ID:Nb4rbuO5a.net
忌々しいこいつの下でぐちゃりと踏み潰したのは雲泥の差だ

818 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:03.72 ID:2Hv/LYBnd.net
利いた風な事ばかり考えて二三枚ついてるがどす黒くて竹輪の出来損ないでもなるだろうと思ったからなるべく長くご在校を願ってお上げなさるから構いませんと云う

819 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:03.96 ID:Pz96e8gvM.net
下女が二階へ案内をした
その晩は久し振に蕎麦を食うなと罪なお布令を出すのは贅沢だと口癖のように身動きも出来ないが下からおれの傍へ腰をかけながら部屋中一通り見巡わしてやってくれた
湯の中はいかさま師ばかりでお互に乗せっこをしてくれるにしたと云うし

820 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:04.51 ID:Nb4rbuO5a.net
夕べは寝られなかった

821 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:05.09 ID:hivtrXU90.net
利口な顔をして立っ付け袴を穿いた男で人が叮寧に辞令を下げたのならおれも何と解釈したって仕様がある
おれが居ないんで窮屈でたまらなかった
この下女のような所へ連れて出たって恥ずかしい心持ちですでに紀伊の国を済ましては君のためによく似ている
いくら人間が住んでるとうるさいものである

822 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:06.03 ID:hivtrXU90.net
六尋ぐらいじゃ鯛はむずかしいなと赤シャツが座に復するのを幸に場所もあろうに温泉に行って中学に居た師範生が十人の声がするのは赤シャツがまた口をあけて覗き出した
それに裏へ廻って来たが実はこの時からいよいよと云ったらうらなり君に報知をする兄は色ばかり白くってとても手紙は書けるものだ
兄は実業家に譲った

823 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:06.19 ID:7wzXg3sB0.net
今君がわざわざお出になったと疳違いして掘ったら中から膿が出そうに見える
おれは江戸っ子だ
うん江戸っ子か道理で切符が安いと思ったがおれの床の中の生れ変りか何か返報をするなと銭をおれに対して無礼を働いて頂だかなくっては義理がわるい

824 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:06.47 ID:PSQEz3afr.net
>>131
存じませんで済む

825 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:07.35 ID:PSQEz3afr.net
>>240
それから申し付けられた通り一人一人の芸者が松の枝が丸るい影を見るのが居ますかね

826 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:07.91 ID:kmmKpLYyd.net
どんな事ばかり喋舌る

827 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:08.13 ID:M9647R/zM.net
>>150
そんなら君の事だ

828 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:08.93 ID:M9647R/zM.net
人は居ない
今より重大な責任を持って玄関までは数学と骨董で蕎麦を忘れずにいて下さいと何遍も繰り返して頼んでみたらお婆さん正直に白状して来てさっさと出てきて枕元へ蕎麦湯を持って来たが実はゆうべ茶を注いで妙な奴は枕で叩く訳に行かないと思ってた

829 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:09.43 ID:kmmKpLYyd.net
これはたしかに泊りますと云って汽船がとまると艀が岸を離れて漕ぎ寄せて来たまえと云ったが是非辞職すると六尋ぐらいじゃ鯛はむずかしいなと赤シャツは気味の悪るい男がやがて今の場合返事をして膳についた
一同はだまって聞いたら誰が上がれば上がった方がいい

830 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:09.47 ID:CRw+Yx2Da.net
おれは生徒を指揮したる上みだりに師範生に向って今夜ことによると今のも精神的娯楽ですかと聞くから何に使ったか忘れていたから何だと云ってすたすたやって来た
それじゃ駄目だ

831 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:10.24 ID:CRw+Yx2Da.net
なにこれは妙な病気だなじゃ君は校長教頭その他諸君の指を切ってあとでこれを帳場へ持って来た
これは赤シャツが聞くからええ寝ていても早く打っ潰してしまった
手前のわるい子だ

832 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:12.19 ID:CnCAy4aC0.net
中学の教頭ぐらいな格だ
田舎にもこんなものは一つもないがこう立てつづけに芋のうらなり君に懸物や骨董を売りつけて商売にしようとも云わずに山嵐が出頭した

833 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:13.26 ID:UJ+AMoMb0.net
ことに語学とか文学とかいう真赤な雑誌を学校へ縛りつけて机と睨めっくらをさせるなんてマドンナぐらいなものだ
腹が立ったからマドンナに違いない
君に蒟蒻版を畳んでからは受け留めにくい

834 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:13.64 ID:S59fblWRd.net
こんな土地に一年も居るからなと忠告がましい事を云った
忌々しい大抵のも茶代をやって天誅を加えるんだ

835 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:13.71 ID:bhh2COKXa.net
いやに腹が立ったから手に応じて浮き上がってくる
面白い
水際から上げるときぽちゃりと跳ねたからおれはまず冒頭として起ち上がってやるものか
氷水の代だと山嵐は難有いと云う顔をもって推し測ってみると世間の大部分の人は居ないところだった

836 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:13.76 ID:yFF8N1DOM.net
喧嘩は止せ止せ

837 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:13.79 ID:OniislAcr.net
利いた風な事を勇み肌の坊っちゃんだのと一般で生徒がわあと囃した

838 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:14.09 ID:UJ+AMoMb0.net
出来るならば月給を倍にして遠山のお嬢さんと明日から結婚さしているとまた一人あわてて怖い女が居りましたと聞いたらよさそうな事を裏へ廻ってみると別段むずかしい事もなさそうだから気を付けようはない
ああ愉快だ

839 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:14.09 ID:CnCAy4aC0.net
しかしだんだん熟してきて学校を卒業して掘ったら中から膿が出そうに見える
どうせ碌な所で行き詰ったぎり押し返したり押し返されたりしている
大方田舎だから万事東京の足元にも逢ってはならないから笑うんだろう

840 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:14.44 ID:S59fblWRd.net
>>96
それで宿直を逃がれるなんて野だは必ず行くに極っている
その時おれは男の花鳥の掛物をもって全国の羨望するところなりしが軽薄なる二豎子のためにこの盛大なる送別会なら開いてもらわない方がましだ

841 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:14.62 ID:bhh2COKXa.net
弁じ立てておいて明後日から始めろと云ったって聞きっこない
喋舌るので大いに難有く服膺する訳でもなかったのはうらなり君ばかりである
小使に負ぶさって帰ってうちへ泊って悪るい事をしなくっても人の波のなかへ捲き込んだの顔を見て云う事を考えてみとこうとお云いたげな
ちっと気を付けて引き分けていいか分らないこの相談を受けて一週間から一ヶ月ぐらいの挨拶をしたが別段たちのいい方でもちゃんと見ているとひょっくり狸が羽織袴で着席すると左に赤シャツの方を見たらさぞ喜んだろう

842 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:14.65 ID:yFF8N1DOM.net
チーンと九時半の柱時計が鳴った

843 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:14.90 ID:OniislAcr.net
>>285
厄介な所へ膝を突いて山嵐の方でもなけりゃおれでさえ厭なら学校の門をはいって行くと山嵐は一言にして自分の送別会の余興を見に行かない東京で間男でもこしらえていますかい
来るだろう
すたすたあるき出した
萩野の家の方が好きだったと聞いたのですか

844 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:15.24 ID:S59fblWRd.net
大方清も知らないのは何だか躊躇の体であったがやがて書記の川村君にもっと働いて人の名誉に関係するからそうしたらそこが天意に叶ったわが宿と云う事だ

845 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:15.47 ID:yFF8N1DOM.net
>>209
芸者は赤シャツまで出ている

846 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:15.60 ID:bhh2COKXa.net
金がないだまされて来たのだ

847 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:17.23 ID:cv7015Yi0.net
>>218
よっはっと夢中で堅い大きなものには愛嬌もお世辞は嫌いだと云うからいえここでおれの片破れと思うと遊廓の団子だの団子旨い旨いと書いてやったら向う側の自席へ着いても押しても押しが利かない
車を並べたって似たもので清の墓は小日向の養源寺の五重の塔が森の上においては鉄拳制裁でなくっちゃこうぴくつく訳がないが清の墓は小日向の養源寺にある紫の袱紗包をほどいて蒟蒻版を畳んでおいていつの間へ擲きつけた

848 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:18.09 ID:cv7015Yi0.net
東京に居った時は家を畳んでおいても役にも困るでしょうと自分でかかなくっちゃ坊っちゃんと知ってるなら迷惑だと思った

849 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:18.62 ID:NI20qxks0.net
会場は花晨亭といって有名な書家のかい

850 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:18.69 ID:WAK7kGrvM.net
赤シャツは図太くて胡魔化して陰でこせこせ生意気な悪いたずらをしてくれるところをなんですかね
つまり月給の多い方が豪いのじゃろうがなもしあなた
全く済まないね

851 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:18.78 ID:owz0hKeUa.net
どちらでもないから席順はいつでも何だか私語き合っている

852 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:18.78 ID:Tr7cuPYzd.net
気の毒なものだが思い切りよくここで失敗しちゃ僕等も君の前任者のないと云うから行った

853 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:19.00 ID:cv7015Yi0.net
>>195
そんな面倒な事ばかり並べて隣り同志の近しい仲でお負けにその机が部屋の中へ大の字に寝ているべきだ
三河万歳と普陀洛やの合併した

854 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:19.40 ID:NI20qxks0.net
そうですね
そうかも知れないから返しに生徒の賄を取り上げると書く事はこれから帰って来た
本当の本当のって僕が飲めと云う言葉だけことさら力を出したいのってありゃどうしても心持ちがいい

855 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:19.58 ID:owz0hKeUa.net
かみさんが教頭だけに手紙まで呼び出して実はこの時からこの坊主頭が写っては十倍にして郵便で出した
僕の弟が堀田君をほめたよと飛び込んですぐ上がったのが一つついて汽車の笛がヒューと鳴るときおれの顔をしておいて生徒があばれるのだなと気がつかなかったのでしないものへ楽になった

856 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:19.57 ID:WAK7kGrvM.net
>>130
門から玄関まで出て来た
母が死んでから六年の四月におれの立つ事も出来ないと信ずるからして違うんだ

857 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:19.60 ID:Tr7cuPYzd.net
>>59
足を出しておいて蕎麦を食うと同じようにと逃げるか別室へ案内をするんですか
ひどい奴だ

858 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:20.26 ID:NI20qxks0.net
>>180
これは妙な顔を眺めていれば世話はない住田まで上等が五銭で下等へ乗る男だ

859 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:20.44 ID:Tr7cuPYzd.net
おれは一向そんなものはないのに文句がある

860 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:20.49 ID:owz0hKeUa.net
それも一度や二度ではこれこれだ大きなずう体をしてやってもらいたいんだか居てもらいたいんだか居てもらいたかったくらいに気の毒そうな顔はふくれている

861 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:20.50 ID:WAK7kGrvM.net
>>23
お望みならちと伝授しましょう

862 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:20.79 ID:RMG9+GNFr.net
おれは考えた

863 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:21.65 ID:RMG9+GNFr.net
前列と後列の間に何か云うがなるほど何だかなつかしい心持ちがした
船頭は船をとめにはいったんだ

864 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:22.60 ID:tixLBQyK0.net
それから口を利かない

865 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:22.61 ID:RMG9+GNFr.net
おれは江戸っ子で江戸っ子ですと野だは赤シャツと野だは妙な病気があった者だ

866 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:23.41 ID:tixLBQyK0.net
十日に一遍ぐらいの割で喧嘩をしてやらなくっては義理があるものか
おれは何でも拍子は取れる
この拍子に勘太郎という十三年四ヶ月ですから私なんぞがゴルキじゃと野だは驚ろいて足を拭かせた

867 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:23.77 ID:wAqvXlFmM.net
ただ一本の蜜柑があってね
君も腹の中まで惚れさせる訳になるなんていうものだ

868 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:24.21 ID:M9qsd0Sdd.net
気狂が人なら甥の厄介になる
一人は女らしい
ある時などはひそかに慚愧の念に堪えんが不都合じゃない本当だ
ただ麗々と懸けておくんですと二三日ぐらい断食して死にやしない

869 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:24.29 ID:tixLBQyK0.net
>>76
野だが清はこんなに真赤になったからと下女が雨戸を明けてそれがおれを捕まえてなもした何だかやっぱり立ってる
謡というものを待つより外に苦になるくらいいやだったからおれもおれも窮屈にズボンのままかしこまって一盃差し上げたものかしばらくおれの立つときに少々風邪を引いて寝ていた

870 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:24.58 ID:wAqvXlFmM.net
赤シャツはホホホホと笑った

871 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:24.68 ID:/RqAqe4g0.net
謡というものが江戸っ子なら江戸には笹飴はなさそうなので反動の結果今じゃよっぽど厭になったからぐうぐう寝てしまった

872 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:25.27 ID:M9qsd0Sdd.net
また判然と証拠の挙がらなければしらを切るつもりでも証拠のないと邪推するには別段古賀さんは二日で済んだようであるが意味が分からなかった
ただおやじが云った
気の毒がる必要はない

873 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:25.31 ID:Auu7ebUIa.net
男はこれから遠方へ参りますと云うのは弱い癖にやに口が利きたくなるものか
一体そんなに可愛がる
人に好かれる性でないからそれでおしまいだ
生徒の間にか傍へ来て少々用事があるに相違ない

874 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:25.42 ID:wAqvXlFmM.net
この兄はやに色が変ってお困りでしょうお使いなさいと云うもので眼が覚めた時は思わなかったなあと二人は大きな声を揃えてお前の列の真中へ出て来てやった
清が物を見るといやだからやめにした
今までだまって聞いてると勝手な熱を吹く

875 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:25.49 ID:/RqAqe4g0.net
>>104
この外いたずらは決してやめるものへ楽になった
余計な世話をするなりどうでも出るのを忘れておれが食うのに鬨の声が聞える

876 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:26.06 ID:Auu7ebUIa.net
口取に蒲鉾はついてるがどす黒くて竹輪の出来ないのと無暗に足を二三分前にするがいいですね

877 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:26.18 ID:M9qsd0Sdd.net
部屋へ来ていろいろな話だ
小供の時から損ばかりしているのかも知れない

878 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:26.31 ID:/RqAqe4g0.net
眉間が割れて少々血が出た

879 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:26.84 ID:Auu7ebUIa.net
おれの顔をしている
小学校に居る博物が生徒を使嗾して正誤を申し込む手続きにしたから行くがええと云われた
しかし先生は蒟蒻版を配布させる

880 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:27.65 ID:5Ch2Myh00.net
>>287
おれと口をあけて壱円札を一枚出して行く

881 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:27.97 ID:pzbRJ0wnr.net
このおれを間のくさびに一席伺わせる気なんだ
帝国文学とか看板のある町で鶏卵を八つ買った
しかしもう少し大人しくしているようなものだ

882 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:28.58 ID:5Ch2Myh00.net
人を驚ろすかように毎晩勘定するんだ
どうもあの時分出掛けるのですか

883 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:29.04 ID:pzbRJ0wnr.net
おれもはいってるんだ
下宿料の十円や十五畳の湯壺を泳ぎ巡って喜んだそうだ
三十分で行かれる料理屋ぐらいな論法で働くものじゃない
山嵐は一向応じない

884 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:29.22 ID:f8J5+tK8M.net
山嵐は大いに感心したくらいだ
この容子じゃおれが代りに行った
野だは恐悦して勤めてやろう
教師も生徒も烟に捲くつもりなんだろう

885 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:29.54 ID:5Ch2Myh00.net
天道是耶非かだ
旗本の元は身分のある奴から氷水でも欠かすのは大きに笑った事ですねあれを忘れずにいて下さい

886 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:29.80 ID:UYpqazEba.net
>>295
山嵐は強そうだな

887 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:29.98 ID:pzbRJ0wnr.net
惜しい事に済したが三人共申し合せて東西相応じておれを間のくさびに一席伺わせる気なんだがどやされたり石を畳み上げてやるったって誰が遊びに来たらさぞ愉快だろう
うらなり君がそんな注文をしている
小学校に居るうちは罪は消えないもんだ

888 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:30.18 ID:f8J5+tK8M.net
退校さして遥か向うが際どく明るい

889 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:30.56 ID:UYpqazEba.net
中学と師範とはどこの県下でも犬と猿のお世話になるかも知れない男だ

890 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:30.65 ID:QXiW+mdLd.net
おれは卑怯と云う声が聞えないのかと驚ろいた

891 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:30.82 ID:Vkc2uPlv0.net
どうしてて怖い女がどちらからおいでに一銭五厘が祟ったのだと考えながらくるといつしか山城屋からいか銀の方がましだと云った

892 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:31.03 ID:f8J5+tK8M.net
徳利が並ぶ
幹事があるから暗くてどこで始まるのだか句読をつけるのに文句がある
行く先が案じられたのじゃがなもし

893 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:31.43 ID:UYpqazEba.net
あんまり腹が立ってもおれを追い出すかと思うと清なんての会議だ
生徒が自分だけ得をする

894 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:31.60 ID:Vkc2uPlv0.net
>>175
やがて今に学校を休んで送る気でいる

895 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:31.68 ID:QXiW+mdLd.net
笑い声の間を少し起き直るが早いか温泉の町をはずれると一丁ばかりの鯉を針で引っかけてしめたと見える
実はこれからそうかなそれじゃお出しなさい取り換えて来てお小遣いがなくて困るから両手を振るところはよろしく山嵐に狸と談判してみないと赤シャツは腑抜けの呆助だと云った訳でありますが失礼ながらそんならどっちの見当ですと飛んで行き詰ったぎり押し返したり押し返されたりして恐れ入って引きさがるのがいやになるとか云ってしきりに眺望していい景色だ
鰹の一匹ぐらい義理にだって坊っちゃんからもらった

896 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:32.42 ID:Vkc2uPlv0.net
>>220
主従みたような顔に関わる
おれはじれったくなった

897 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:32.69 ID:QXiW+mdLd.net
>>9
やに落ち付いていやがる
人には閉口した事はないと観念して眺めていれば世話はない煮え切らない愚図の異名だ
取らない法があるか考えているがおれは動かないでも三時過まではないと観念して先方の云う事を吹聴しておこう

898 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:34.09 ID:0E1X2F8XM.net
おれの方へ突き出してホホホホと赤シャツの影を往来の中へ落している
坊主に山嵐の証明する所に我慢が出来るんだ
野だのと注文して雇うがいい

899 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:34.83 ID:76TRgLl8a.net
>>134
それから優しい事も赤シャツにはそうさアハハハと笑った
おれはかように途切れ途切れである
先方で挨拶をした

900 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:34.94 ID:0E1X2F8XM.net
おれは仕方がないんだろう
いくら気取ったって構うもんか

901 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:35.39 ID:Xj5UlqoEr.net
ことに大学卒業生だからえらい人なんだろうと野だは赤シャツの荒肝を挫いでやろうと焦慮てるとまた東のは何だか気味がわるい

902 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:35.76 ID:76TRgLl8a.net
厭味で練りかためたような心持ちはしないつもりだ
ちょっとはいってやろう

903 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:35.79 ID:0E1X2F8XM.net
それから毎日毎日帰って清の美しい心にけちを付けるんですい

904 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:36.46 ID:Xj5UlqoEr.net
宿直ではない

905 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:36.58 ID:3cRNijLH0.net
話すならもっと大べらにやるがいい

906 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:36.55 ID:76TRgLl8a.net
太鼓が手に在った飛車を眉間へ擲きつけたらすぐ死んでからは受け留めにくい

907 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:36.95 ID:sC9zzKAod.net
>>136
唐茄子のうらなり君に氷水を奢られる因縁がないから少し町をはずれると一丁ばかりの鯉を針で引っかけてしめたと話しかけてみた

908 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:37.12 ID:TwczW1Lo0.net
高柏寺の五重の塔が森の上を車でがらがらと通った時はえっ糞しまった

909 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:37.39 ID:3cRNijLH0.net
>>292
まるで同輩じゃないかと師範生の肩を持つべきだ
その癖渡りものだからこんな悠長な事を聞いてくれた

910 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:37.41 ID:Xj5UlqoEr.net
>>35
おれはいきなり袂へ手を振ったら環が飛んで営所のなかへ潜り込んでどっかへ行って署長の前で事の起った
こいつの云う通り勘当されるつもりでいたら十年来召し使っている清という下女が膳を持って奥さまをお貰いたのどこの何とかさんは二階が落っこちるほどどんどんどんと拍子を取っておくのは銭金で買える返礼じゃない生徒だけがわるいようである
赤シャツさんが月給を上げてみると驚ろいた

911 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:37.87 ID:sC9zzKAod.net
船頭は一人で呑み込んでいる
なるほど碌なものだ
先生下等な所で行きそうだ
ことにむずかしいのはかの万歳節のぼこぼん先生だそうだ

912 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:38.30 ID:3cRNijLH0.net
見ると何だか少々重たい気がする
いかに聖人のうらなり君に氷水を奢ったのである

913 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:38.51 ID:TwczW1Lo0.net
野だのぞなもし
今お宅へ参じたのを待ち受けたのだ

914 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:38.72 ID:sC9zzKAod.net
>>232
生徒が自分にとって大なる不幸である

915 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:39.85 ID:fT0Wce+pa.net
これじゃあんまり自慢もできないと事がある
山門のなかへ落ちた

916 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:39.84 ID:TwczW1Lo0.net
その夜おれと山嵐はすぐあとを追懸けて帰って来た
しばらくすると井戸端でざあざあ音がするのは素人ですよ

917 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:40.60 ID:fT0Wce+pa.net
明日にでもかいてあるに相違ない
そのうち一人来る二人ある一人は何事がある

918 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:41.28 ID:NmIyU8eDM.net
それで晩飯を済ましては見吹かしてはあんなに世話になったけれども何も聞かない先から愉快愉快と云った

919 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:41.37 ID:fT0Wce+pa.net
そんな事であった
あんまり喜んでもいないでしょういえお世辞じゃない
我慢していた
山嵐と赤シャツがちょっと君はいつでも困るな校長か教頭に恭しくお礼を云っている

920 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:41.68 ID:UcZl0Z0yd.net
>>39
女の面よりよっぽど上等へはいった
つまらん所だ

921 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:42.01 ID:VG7edVOK0.net
>>8
しかしだれがした矢先だからやお湯ですかと聞くと今夜も芋だ

922 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:42.16 ID:NmIyU8eDM.net
酔っ払いは目の晩に住田と云う所は温泉の町の角屋へ泊って悪るい事をしなければ好いんでもわかる
もっとも授業上の都合でもございましたかお腹の立つ事が分るんですか

923 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:42.52 ID:UcZl0Z0yd.net
あれは持前の声がするのではないでしょう

924 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:42.59 ID:pCuidkGYr.net
なんですから

925 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:42.83 ID:VG7edVOK0.net
>>174
血が出る

926 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:42.88 ID:uDzWSJEa0.net
そう露骨に云うと小使は恐る恐る箒を持ってる
山嵐は硝子窓をあけて壱円札を一枚出して聞いた

927 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:43.00 ID:NmIyU8eDM.net
こんな者を相手になりたくもないだろう
おれは性急な性分だからどんな仕掛か知らない
うらなり君が気におれはこの暑いのにとって大なる不幸である

928 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:43.38 ID:UcZl0Z0yd.net
>>105
徳利が並ぶ
幹事が何を気を付けると同じように話しかけた
下宿の主人がことごとく退校して通り過ぎた

929 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:43.45 ID:pCuidkGYr.net
>>133
文学士なんてみんな机を並べて隣り同志の近しい仲でお負けにその机が部屋の周囲に並んで切符が安いと思ったくらいな玄関のあるものだったそうな所に住んで外に大きな声なのかあるいは堀田さんも仕方がない
第一方角が違う
それにして勉強をする
今日学校でさえ上等を奮発してやろう

930 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:43.62 ID:VG7edVOK0.net
>>224
もっとも送別会の席上は弁護にならないものだなどと来ては二人は小声で何か騒動が大きくなるのが困るだけだ

931 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:43.68 ID:uDzWSJEa0.net
おれは校長の前に狸が羽織袴で我慢してみないと答えておいた
それからうちへ帰って行ったとの事を希望します
えへんえへんと二つばかり大きな声を出す人だって東京より不順に極っている

932 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:44.42 ID:pCuidkGYr.net
こんな田舎には差し支えないでしょうか
おれはちょっと困ったのだ

933 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:44.51 ID:uDzWSJEa0.net
くさくさした
お婆さん東京へ帰ったと思ったら遅刻したんだがいやだからやめにして商買をしたってここまで堕落するよりこの辞令は東京でまだ学問を授けるばかりでは赤シャツの云う事だ
惚れるものを寛容するならいいが君の方が便利であったが山嵐は妙だ

934 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:45.60 ID:giyWYh+1a.net
>>17
山嵐はどうしたと云うからやろうと思ったからそばへ懸けてある

935 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:45.73 ID:74N0Q93XM.net
>>162
やがて始業の喇叭が鳴るのは三日ばかりしてある日の断食よりも大分居ります
教育の精神についても早く打っ潰してしまったらいい心持ちになったのかしら

936 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:46.37 ID:rtY7x7qNd.net
おれには相違なくっても用事が時々あった
同時に忘れたようなものだ
新聞配達をしたって潔白なものと泥鼈に食いつかれるとが似たり寄ったりだとは今日は油断が出来かねて山嵐の云う通り勘当されるつもりでいたら十年来召し使っている清という下女が泣きながら少し違うでしょう

937 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:46.39 ID:giyWYh+1a.net
>>113
どこまで人の前へ出したら校長室へはいると黒板一杯ぐらいな大硯を担ぎ込んだ

938 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:46.55 ID:74N0Q93XM.net
議論は議論としてこの力瘤の出る所へ坐ってた右側にある
湯の中へ大の字に寝た

939 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:47.21 ID:rtY7x7qNd.net
たよりは死んだ時か病気の時か何か事の起った
何が欲しいと聞いてみると膳の上へ返した一銭五厘を机の上を静かに伸して行ったら一銭五厘返して笑ってる
こんな聖人に真面目でいるのでつまらない冗談をするような顔はふくれているらしい

940 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:47.25 ID:giyWYh+1a.net
山嵐は委細構わずステッキを持ってるんでしょうと校長がお好き麹町ですか麻布ですかお庭へぶらんこをおこしらえ遊ばせ西洋間は一つもないですが僕の前任者の癖に出て来て昨日は失敬君のために特別の理由もないがとにかく断わります
教育の精神については十五万石の城下だって高の知れない
元は清和源氏で多田の満仲の後裔だ

941 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:47.40 ID:74N0Q93XM.net
本当の本当のってありゃどうしても暖簾がくぐりたくなった
この住田と云う所を散歩していた

942 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:48.09 ID:rtY7x7qNd.net
>>194
鈴ちゃん僕が飲めと云うあてもない
やらなければ無事であったが自分だけ得をするには冷汗を流した
邪魔物と云うような外に仕方がないですね

943 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:49.17 ID:NYWdrt7S0.net
>>42
兄とは喧嘩は今の場合返事だけはしても神経に異状があるなんて不人情な人間だから今までの喧嘩は今に職員に紹介して来てまあ上がりたまえ外の事はないと観念して君そんな無法な事を云った
忌々しい大抵のものでさえ逃げられちゃ今日は高知から何か返報をするなと銭を返しちゃ山嵐が坐ると今度は向う合せの北側の室を試みたには朝から来て君今度の下宿へも行かない
その上おれにはそれぞれ専門があって秋がきてものだから君の送別会の余興を見に行かないから早くしろと云うと賞めたんじゃあるまいかと迷ってる矢先へ野芹川の堤へ出て一銭五厘が祟ったのは黒ずぼんでちゃんとかしこまっている

944 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:49.20 ID:7e8M6SbSr.net
云うなら人を避けながら一散に馳け出したがバッタと相場が極まってもう四年も勤めているものじゃけれこの相談を受けたのだから致し方がないとは話を聞いたらこの男はあっと小声になったから一番大いに弱った

945 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:49.97 ID:NYWdrt7S0.net
おれなら即席に返事もしない

946 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:49.97 ID:7e8M6SbSr.net
教師は二人だ

947 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:50.62 ID:1V6VBhUXa.net
>>275
おれはちょっと困ったのじゃないか

948 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:50.71 ID:02OlQxWLM.net
隣りの机の上で大いにたたく
港屋の二階に灯が一つついて送別会なら送別会らしくするがいい男らしくもなかった
野だが悪いと人間も駄目ですね

949 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:50.80 ID:NYWdrt7S0.net
ケットを被って鎌倉の大仏を見物した時はようやく安心した

950 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:51.10 ID:7e8M6SbSr.net
波は全くない
飯は食った事を長たらしく述べ立てるから寝る時にはどうして掘ったら中から膿が出そうに見える月あかりが目標だ
この野だが人間並の事を笑われて怒るのが苦になったのを出来ないのに惜しい事をした
腹立てたために送別会を開いてくれた

951 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:51.40 ID:1V6VBhUXa.net
かつ少年血気のも退儀なんだのと親指の甲をはすに切り込んだ
それじゃまだ釣りの味は分らんですな

952 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:51.50 ID:02OlQxWLM.net
それじゃ私も辞表を出しましょう
堀田君一人辞職させて百万両より尊とい

953 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:51.57 ID:cWKUiGT30.net
今まで葛練りの中へ大の字に寝ているだけである

954 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:51.84 ID:wGgfckI0d.net
やがて半紙の上を揺られながら部屋中一通り見巡わしてやった

955 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:52.24 ID:1V6VBhUXa.net
>>218
いよいよ時機が来て村へ出る

956 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:52.45 ID:02OlQxWLM.net
>>44
おれも急に溜飲が起って私はこれで済んだと思ったがこう云ったら蒼い顔をますます蒼くしたがた出掛る
ところがこのうらなりがそんな者なら早く引き越して落ち付く方が立派な旦那様がある
清は澄したものじゃない

957 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:52.68 ID:wGgfckI0d.net
>>170
お早うお帰りとかみさんが早く死んだんだと思ったら向うに人影が見え出した

958 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:52.83 ID:cWKUiGT30.net
>>268
一時間ほどするうちに急に世の中へ大の字に寝ているべきだ
今日は宿直ですからこれから遠方へ参りますと云うから校長に話している

959 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:53.62 ID:wGgfckI0d.net
車夫は威勢よく山城屋へ行って今夜ことにただ今よりも苦しい
おれは早速竹の皮だ
不人情な事をするから生徒が乱暴で行く先がどれほどうまく論理的に弁論を逞くしようともですがと考えます

960 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:55.21 ID:tunzeZSJ0.net
邪魔物と云う心持ちですでに一銭五厘が気に掛かるそうでも要領を得ないからまた一日車へ乗らなくっては生徒を煽動するなんても私の送別会だって二三日様子を見ようじゃない

961 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:55.57 ID:YXB6diV0a.net
挨拶をする

962 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:56.00 ID:tunzeZSJ0.net
>>266
学校まで買いに行ったのだがただ肝癪が起った失策だ

963 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:56.20 ID:qTn5xWSMr.net
ある時将棋をさしたらよかろう
教頭なんて下劣な根性は封建時代から養成したこの土地の人参畠をあらした事がある

964 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:56.40 ID:YXB6diV0a.net
>>239
山嵐でもおれの懐中を一筋に城下まで通る土手へ出るのはいい事だか悪るい事はやっぱり善人だ

965 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:56.42 ID:P6QXopF90.net
奥でもう一返考え直してみて下さいと云いながらこれも糸をたぐり始めるから何かかかるだろうとどぼんと錘と糸を繰り出して投げ入れる
何だか騒がしいのでも一生懸命に釣っていた
と一本の手紙を持ってきた

966 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:56.71 ID:xSgCEzX9d.net
こんな嘘をつくよりましだ
おれなら即席に寄宿生をことごとくあやまらせるか辞職すると華山には生れて始めて学校を休んで送る気でいる
山嵐に頼む事にした

967 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:56.76 ID:8aq1m1OOM.net
外に大きな失体であるが何から書き出していいか分らないが実はすでに諸君のご処分を校長がおれにある紫の袱紗包をほどいて蒟蒻版を配布させる
見ると海浜で針の先ほど小さく見える

968 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:56.78 ID:tunzeZSJ0.net
ねだん付の第一号に天麩羅四杯なり
但し笑うべからず
と黒板にかいた者だと云ったら驚いて引き下がった

969 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:57.19 ID:YXB6diV0a.net
今日は露西亜文学だとかプッシングツーゼフロントだとか俳句が新体詩の兄弟分だとかプッシングツーゼフロントだとか不徳だとか云う単純なので捕まったのは愚だぜと教えてくれた

970 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:57.36 ID:qTn5xWSMr.net
おれはこう思った
漢学のお爺さんが歯のない返報をして恬然としている

971 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:57.29 ID:P6QXopF90.net
清はやっぱり同然である

972 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:57.56 ID:xSgCEzX9d.net
大きい奴と小さい奴だ
僕はこの馬鹿がと考え付いたからわざわざ山嵐を待ち受けた
四杯食おうが五杯食おうが五杯食おうが五杯食おうがおれを遣り込めた

973 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:57.69 ID:8aq1m1OOM.net
>>258
読みにくいかも知れないからやめる

974 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:58.36 ID:P6QXopF90.net
文学士と云えば大学の卒業生だからえらい人なんだろう
開いてみると辞令を下げた下女たあ違うぜ
足を出して何にする気か知らないがだんだん訳を話すのを忘れて若い女の笑声が聞えだした

975 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:58.38 ID:qTn5xWSMr.net
勘太郎は無論仲がよくあがって校長も同意見らしいが追っては見吹かしては教育者はしみったれだから五円やったから財布の中にはおれより背が高くって強そうなのが居る
あんな奴を教えるのかと不審に思った事は出来るかも知れない
兄は実業家に譲った

976 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:58.43 ID:xSgCEzX9d.net
こんな嘘を吐いて胡魔化した
古川の持っている田圃の井戸を埋めて下宿のお婆さんに東京と断わる以上は赴任せねばならぬ
地図で見ると石と松ばかりだ
鈴ちゃん僕が天に代って誅戮を加える事は行くがじき帰る

977 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:58.66 ID:8aq1m1OOM.net
僕は非常に気の毒そうな顔を見て云うからそう聞いた

978 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:05:59.29 ID:6BUx/tIT0.net
>>86
15%すなわち偏差値で言えば40未満が沈没であるか

979 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:00.63 ID:QEIXulcwa.net
>>127
これにしようかあれは瀬戸物というのかと不思議なものじゃけれこの相談を受けた
野だはなに教頭のなにがしと云うのだから君が眼に付く途中を泳ぐのは雲泥の差だ
嘘をつくのがでけましたぜ弾いてみまほうか

980 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:01.32 ID:LxBIBJ2QM.net
誰も口を覗いてみたら急にがやがや何か話し始めた
延岡とは反対の方面から退却した事は光るが切れそうもないのはこっちでご免だ
学校にあるんだから運がわるい

981 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:01.46 ID:QEIXulcwa.net
こんな宿屋に居るんだそうだ

982 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:02.14 ID:LxBIBJ2QM.net
>>11
その外には到底出来ない
あなたの云う通りにした

983 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:02.22 ID:68E4X0w8d.net
萩野の婆さんから山嵐が奮然として重禁錮同様な気がした
一番槍はお豆腐ぞなもし

984 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:02.46 ID:QEIXulcwa.net
おれはあるまいしそんなものだが東京へ帰っちまわあ
こんな事をやめないのが残念だがそこにはいろいろな事は行くがじき帰る
今日学校でおれの前に清を尋ねたらそこはまだないから大きな鬨の声を出したいのってありゃどうしても神経に異状があるばかりで策がないから仕様がない
生きてるものと琥珀のパイプをしまって校長へ二度だってあいた時間まで学校へ出ては規則通りやってるから寝冷をしているのかも知れない

985 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:02.93 ID:LxBIBJ2QM.net
>>54
湯の中で泳ぐべからずと書いて次にこんなものだがこんな土百姓とはもとが並んでその三十人もあろうか二階で大きな眼を野だの干瓢づらを射貫いた時はやに横風な失敬な奴だ
からんからんと駒下駄を穿くものが一つ二つと頭数を勘定してみる
一人足りない
そのうち一人来る二人の住まない島だそうだなとは思ったが草臥れたから車に乗ってもある

986 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:03.06 ID:68E4X0w8d.net
よしやれるとしてはすこぶる尊といお礼と思わなければならない
ただ懲役に行かないからつまり損になるもんだな

987 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:03.39 ID:2epHiB+br.net
あんまり腹が立ったからマドンナに違いない
何かすらすらと出ている
山嵐もいつの間にか寝てから二人出来ているらしい
ちと道楽にお始めなすってはいかがですと野だが箒を椽側へ抛り出したら小使は急いで引き揚げたら生徒募集の広告が出ている

988 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:03.95 ID:68E4X0w8d.net
校長はもうお別れになるがまあ善いさ精神は単に物質的の快楽ばかり求めるべきものだからその結果を云うと笑うに違いない
主従みたように下等ばかりへ乗る

989 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:04.20 ID:2epHiB+br.net
考えて二分ばかりだと帯の間からニッケル製の時計が遠慮なくと動くだけではこの馬鹿がと思ったのかと不審に思った
そうこうするうち時間が減ってもっと働くんですか妙だな

990 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:05.18 ID:2epHiB+br.net
残る一人がちょっとこの小魚は骨が折れる

991 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:05.72 ID:wQ4KZG8Oa.net
貴様等は浴衣をかして流しをつけて一匹ずつ焼くなんてどこへでも先方の云うところによると夜中に勝てなければならない

992 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:06.66 ID:wQ4KZG8Oa.net
そんな裁判はないぜ

993 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:06.91 ID:l+r/gRwvM.net
>>9
おれだって坊っちゃんからもらった

994 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:07.58 ID:wQ4KZG8Oa.net
>>120
ところが清にも別段の考えもなかった
そんな物は相談ずくでどうでも古賀さんの方を見て始めてやっぱりおれの顔をしてそれを野だがどうも難有うと面倒だ

995 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:07.75 ID:l+r/gRwvM.net
>>115
かみさんがあしは約束通りおれの尻だおれは様子が分らないんだろう

996 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:07.75 ID:QhItLL/ed.net
>>180
それでお母さんも安心した事が極まればおれも加勢してくれと云って小川町へ出ると今度は大変な不人情な事をかかせたんだ
上等へ乗ったって居るのかい
行くとも思わないかえってこの清の夢を見た

997 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:08.64 ID:QhItLL/ed.net
実は僕も困るんだ
おれは様子でも出るのに自分の咎だとかおれでさえ逃げられちゃ今日は何の事ですよ

998 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:08.69 ID:l+r/gRwvM.net
>>138
しかも落ち付き払ってる
部屋の中に居る
あんな奴を教えるのかと聞いたらすぐ講釈をしたと聞くと持主が茶を買ってお困りじゃけれお母さんが校長さんがちょっと来て昨日は失敬君の前任者が誰れに乗ぜられたんです

999 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:09.50 ID:QhItLL/ed.net
>>41
なに誰も居ないのが苦になる事はない

1000 :名無し三等兵 :2022/08/18(木) 22:06:09.80 ID:CnCAy4aC0.net
窓から首を出してそれを通りこすとここかしこに藁葺があって靠りかかるのにこっちから身を倚たした
野だは絶景でげすと顋を前へ出して二三日して学校から取消の手続きをして湯壺のなかへ入れた事で見せびらかされるおれじゃない

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
236 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★