2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【傑作機か】四式戦闘機疾風Part27【欠陥機か】

1 :名無し三等兵 :2019/08/29(木) 08:53:01.64 ID:vuqbKYSu0.net
四式戦闘機疾風専用スレ

※前スレ
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1542463625/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:: EXT was configured

704 :名無し三等兵 :2019/10/09(水) 22:51:04.48 ID:7Rmqau9E0.net
>>700
実際にFM-2に旋回戦で負けてるだろ
>>688
何回もFM-2が巴戦でゼロの後ろをとって血祭にあげてる


>坂井三郎氏の著書によると、零戦は
>速度が速くなると三舵が重くなる、とか。
>
>速度は時速は500`以上出るのは事実だけど、ドックファイトをやるには
>300〜400`ぐらいが適当なんだとか書いてあった。

坂井三郎氏もお墨付き

>Claire Channault found out before the US entered the war the rules when fighting a Zero or Oscar:
>Keep your speed up above 230 MPH. The Zero had lousy controls that stiffened up above 230-250

Claire Channault氏によるとゼロ戦は230-250マイル越えでlousy controlsだから、厄介なコントロールになるとある。(ロールに限らず)

>The Zero could not keep up with Allied aircraft in high-speed maneuvers,
> and its low "never exceed speed" (VNE) made it vulnerable in a dive.

ゼロ戦は別にロールだけではない、高速域での機動が全部ダメ


何個ソースを上げれば気が済むんだ?
ゼロ戦は実戦でも巴戦でフルボッコにされまくった例は幾らでもあるよ

705 :名無し三等兵 :2019/10/09(水) 23:02:09.10 ID:r+3krLmW0.net
零戦とFM-2が戦った記録なんか爆弾積んだ特攻機くらいでしょ
双方で交戦の確認ができる例なんかほとんど無いし

706 :703 :2019/10/09(水) 23:02:29.76 ID:D6IjC2Sq0.net
訂正
旋回率turning rateじゃなくて旋回半径turning circleだった

707 :名無し三等兵 :2019/10/09(水) 23:49:35.84 ID:7Rmqau9E0.net
>>705
アクタンゼロのアメリカのテストリポート

American test pilots found that the Zero's controls were "very light" at 320 km/h (200 mph),
but stiffened at faster speeds (above 348 km/h (216 mph)) to safeguard against wing failure.[37]

翼の破損を防ぐために348 km/hで重くなると書いてある
結果として

708 :名無し三等兵 :2019/10/09(水) 23:50:11.49 ID:7Rmqau9E0.net
>The Zero could not keep up with Allied aircraft in high-speed maneuvers,

になるとある。

709 :名無し三等兵 :2019/10/10(木) 08:17:32.33 ID:66zjpcLv0.net
>>707
どこにもエレベーターの話だとは書いてないな
むしろ速度が上がると強化(重い?)を見ればエルロンの話にしか見えない

710 :名無し三等兵 :2019/10/10(木) 08:34:08.27 ID:VNR3/ugT0.net
日本機のエルロンは羽布張りだから、高速になるほど歪みやすくて性能が落ちるみたいな話なかったっけ
ただ金属製にするとめっちゃ重くなるのでできないとも

711 :名無し三等兵 :2019/10/10(木) 09:49:37.13 ID:66zjpcLv0.net
当時の機体は羽布張り動翼が一般的で金属張りのが珍しい
というのは軍板では知られた話だと思ってたんだが

712 :名無し三等兵 :2019/10/10(木) 10:40:58.90 ID:8c/m0lmxd.net
見落とされがちだけど翼型も関係してるとにらんでる
一式陸攻が主翼型を零戦などのMAC118翼型からMAC357(層流翼型)に変えた途端補助翼が軽過ぎるレベルになったというから
ちなみに五式戦の補助翼は渡辺飛燕本によると二式戦鍾馗より軽いとのことで、長大な補助翼で長いスパンの補助翼でもやりようはある一例

713 :名無し三等兵 :2019/10/10(木) 10:42:17.51 ID:8c/m0lmxd.net
誤字 長大な主翼で

714 :名無し三等兵 :2019/10/10(木) 11:34:28.59 ID:80ccfWsu0.net
そもそも零戦は格闘専用機じゃないんだが

715 :名無し三等兵 :2019/10/10(木) 16:23:44.36 ID:ghcvkI+M0.net
まあ零戦を開発した堀越二郎が秀吉に強制連行された朝鮮陶工の子孫であること「は世界の常識だからな。

716 :名無し三等兵 :2019/10/10(木) 19:06:09.87 ID:DZ9vLJwHr.net
エルロンとロール性能について
面白いサイト見つけた

リンク張るとNGでエラー出るから
グーグルで検索してくれ


NACA再び登場 アメリカが誇る航空機開発研究機関、NACAはムスタングの開発


ページ下のNEXTリンクにロール性能の比較がある

717 :名無し三等兵 :2019/10/10(木) 19:30:46.70 ID:DZ9vLJwHr.net
>>716
自己レススマソ
エルロン直前にある整流フィンをボルテックスジェネレータのように書いてるのは勘違いだね
上反角がある翼は横滑り時に左右翼で失速特性に差が出る
その差を小さくするための整流フィンだと思われる
(エルロンヒンジ線が斜めだから余計)

718 :名無し三等兵 :2019/10/10(木) 22:25:49.42 ID:66zjpcLv0.net
P-51だとラジエターが推進力を発生するとか怪しい伝説が昔からあるし昔の航空機関連も
独自研究で色々新説書いてるサイトも多いからねぇ

719 :名無し三等兵 :2019/10/10(木) 23:49:46.75 ID:jZ5FY/2S0.net
P-51が稀代の名機であることは論を待たないけど
その優秀性を何が担保してるかは議論の余地が有るわな
そもそもマーリンエンジン使って駄作機を作る方が難しいレベルなんだから

720 :名無し三等兵 :2019/10/11(金) 00:27:46.14 ID:JdxlOw7Y0.net
>>718
0ではないのでは?
小惑星探査機の方のはやぶさのエンジン並みかもしらんがw
レベルが違うけど空気を吸い込んで加熱して推進力にってのは最近のロシアもやってる
まあ詳しく検証するなら最低でも大学で勉強すべきレベルだし門外漢が好き勝手言ってるから仕方ないね

721 :名無し三等兵 :2019/10/11(金) 01:23:22.55 ID:6ipEtg+Tr.net
アブロランカスターの操縦系統は
動翼ではなくサーボタブに繋がってて
間接的に動翼を動かして飛ぶと読んだ事があるんだが
P51も操舵力軽減にサーボタブ使ってるんやね
舵面の断面後縁を鈍角に切り落とすと操舵力が軽くなるというのも
航空工学の本に載ってる

722 :名無し三等兵 :2019/10/11(金) 06:45:06.51 ID:qU9OSQFU0.net
彗星では舵面については翼型より膨らませたラインで製作すると小さい角の効きが良いとか

723 :名無し三等兵 :2019/10/11(金) 12:39:03.05 ID:u3tBHfjT0.net
>>720
ラジエータ通過後の加熱が数十度のはずなんで、その程度の膨張ではほぼほぼ期待できんやろなあ・・
排気経路で絞られてるとこ通過するのを多少は助けてくれるかもだが

724 :名無し三等兵 :2019/10/11(金) 13:49:19.22 ID:Qmd2uIh6a.net
抵抗の少ない拡散冷却法という説明を土井技師がしていたな
胴体下面の境界層を分離するために空気取り入れ口を少し胴体から離し、上手くラム圧で冷却空気を取り込む
内部で流路断面を滑らかに拡大して
ラジエーターに当たる空気の速度を下げてラジエーター通過時の圧力抵抗と摩擦抵抗を下げる
その後は排出口に向けて滑らかに断面を細くして暖気を加速して、胴体後部表面の流れを乱さないような速度で排出する
これで抵抗が最小となる
無理やり突出部を無くしてNASA空気取り入れ口にすると、穴の両側の角で発生する渦が強い抵抗になるから

725 :名無し三等兵 :2019/10/11(金) 16:23:51.31 ID:iv6oXtaP0.net
>>721そういう面でも日本は遅れてて翼面か重の軽さに比べると格闘戦がそれ程よくないきもするな。
ヘルキャットやワイルドキャットが豚の割りに格闘戦が良すぎる。

726 :名無し三等兵 :2019/10/11(金) 17:13:48.01 ID:sGfXyZWwd.net
地獄猫は横から見るとデブに見えるけど
上から見るとそんなこともない

727 :名無し三等兵 :2019/10/11(金) 17:38:53.85 ID:u3tBHfjT0.net
ゆーか推力不足とか、旋回半径は大きくても旋回率が高いから結局位置関係変わらんとか、
そういうとこで負けてる気がするの

728 :名無し三等兵 :2019/10/11(金) 19:26:54.64 ID:iogHoJwr0.net
>>720
推進力の観点から見ると作用反作用の問題なんで過熱され膨張した空気がどこを押してるかが問題
熱交換器を中心に膨張した空気は流入口を含む四方全部を押してるんで推進力になってないという・・・

729 :名無し三等兵 :2019/10/11(金) 23:56:21.30 ID:CZy5fFB0a.net
>>728
P51のラジエターフラップでググるのです

730 :名無し三等兵 :2019/10/12(土) 00:25:11.60 ID:woeS/1L1d.net
>>725
日本機の翼面荷重からは格闘性能は数割引きして考えないとダメね…
特に大戦前半の機体とかそこらへんの操舵力と舵面の関係のノウハウ蓄積が怪しいし

731 :名無し三等兵 :2019/10/12(土) 00:40:59.13 ID:dy8rp87/0.net
>>729
ややこしい話をしなくてもT字パイプの真ん中から水を送ってどっちに振れるか観察すれば分かると思う
片方の直径が大きければそっちから噴出す水が多くなって反対向きに押されるけど

732 :名無し三等兵 :2019/10/12(土) 18:05:03.46 ID:BAddDZfJ0.net
>>710
世界の傑作機 A-1スカイレイダー P31
>BTDではまだ羽布張りだったが、意外なことにスカイレイダーの全金属製動翼の方が軽く仕上った。
なんて記述がある

BTDはこんな機体
https://ja.wikipedia.org/wiki/BTD_(航空機)

733 :名無し三等兵 (ワッチョイ 23ad-vNPv [61.23.44.41]):2019/10/13(Sun) 08:23:18 ID:7TrHw/j00.net
零戦62型が最強
機首武装は外してね。

734 :名無し三等兵 (ワッチョイ ab84-xt4w [49.128.130.98]):2019/10/13(Sun) 19:26:35 ID:SCjZ23xZ0.net
大陸打通作戦を成功に導いた「四式戦闘機疾風」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history2/1354384442/

735 ::2019/10/14(Mon) 12:10:55 ID:FqutM3Li0.net
>>710
スピットファイアは速いんで関係無い

736 :名無し三等兵 :2019/10/14(月) 12:17:58.00 ID:FqutM3Li0.net
>>651
なるほど
グッドソンのP-51が旋回したら空中分解して放り出され捕虜になってるけど
P-51は強度不足だったのか。

737 :名無し三等兵 :2019/10/14(月) 13:30:44.04 ID:/GXviDlJ0.net
紫電改(だけじゃないが)は高速で急激な横滑り回避なんかをやったせいで想定以上の力が尾翼にかかった、てのは聞いたことが
疾風は米軍のレポートで「エアフレームが脆弱で(自分たちの感覚では)長期間の使用に耐えない」
みたいなこと書いてなかったか

738 :名無し三等兵 :2019/10/14(月) 13:53:59.78 ID:zingEEHLa.net
外板ベナベナだもんな
新品でないとすぐに性能落ちるんだろな

そういや三式戦は綺麗だな、重いけど

739 :名無し三等兵 :2019/10/14(月) 14:21:03.22 ID:XssyG9VT0.net
>>736
グッドソンは地上銃撃中に対空砲火を受け胴体着陸して捕虜になった

空中分解はゼムケの方
乱気流に巻き込まれキリモミから引き起こそうとして空中分解した
ここ最近の戦闘で機体に負荷をかけ過ぎたせいかもとゼムケ本人が書いてる

740 :名無し三等兵 :2019/10/14(月) 14:21:31.23 ID:6/8WPMyS0.net
世傑の写真見ると戦時中の三式戦や五式戦の外板はツルツルだけど戦後すぐの写真だと
だいたいボコボコになってる

P-51も整備兵が翼の上歩き回って層流翼が台無しって話があるし扱いの差としか・・・

741 :名無し三等兵 :2019/10/14(月) 15:01:29.25 ID:FqutM3Li0.net
>>739
ゼムケだっけw
勘違いした

でもそれ言ったら零戦、隼だって何回も出撃して激しい戦闘機動しまくってんだろ

742 :名無し三等兵 :2019/10/14(月) 15:12:23.23 ID:/7JGWtdvd.net
>>738
あれは復元機の機体が状態良過ぎるだけだと思う
外板張り直してるんだろうな

743 ::2019/10/14(Mon) 16:55:46 ID:6/8WPMyS0.net
各務原の復元ki-61-IIなら戦後に適当に施された塗装を剥ぎ取って欠損部分を忠実に
再現しなおしただけなんで近くで見るとボコボコよ

もうちょっと綺麗に修復すればいいのにと思ったけど当時の物をそのまま残したらしい

744 :名無し三等兵 :2019/10/14(月) 17:12:42.89 ID:HBhvyshhd.net
>>743
すまんそれじゃなくてレストア五式戦の方

745 :名無し三等兵 :2019/10/14(月) 18:44:31.69 ID:gBV4f329H.net
>>744
イギリスのだろ、確か貼りなおししてないで
あれも塗装がややマットだからわかりにくいけど、各務原の三式とそんなにすごく綺麗なわけでもない

746 ::2019/10/14(Mon) 19:52:08 ID:6/8WPMyS0.net
各務原のki-61-IIもだけど戦後の取り扱いが酷い機体が多いから大抵ボコボコになってるよ
写真を見る限り戦時中の機体はきれいで取り扱いに関しては米兵より日本兵の方がずっと
丁寧だったんじゃないかと思う

747 ::2019/10/14(Mon) 20:01:38 ID:G+6fjUXfr.net
オスナ ノルナ
思い出して草

748 ::2019/10/14(Mon) 23:23:32 ID:kHtcfEU60.net
ナムフ か

749 ::2019/10/15(Tue) 13:26:31 ID:BzTz8s0Rr.net
ウツナ

750 :名無し三等兵 :2019/10/15(火) 15:56:27.43 ID:xyy35v600.net
米軍機でもフラップの上とかはさすがにDon't stepだけど翼の上は無神経に歩いてた模様

751 :名無し三等兵 :2019/10/16(水) 04:01:24.97 ID:4mrStizS0.net
クウナ

752 :名無し三等兵 :2019/10/16(水) 16:37:30.30 ID:zMvl3pK/a.net
セカヤマアヲレオ

753 :名無し三等兵 :2019/10/19(土) 10:37:38.87 ID:j5ci63z6p.net
スルナ

277 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★