2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

護衛艦総合スレ Part.109

1 :名無し三等兵:2018/12/06(木) 23:55:36.04 ID:bvj+lSFi.net
前スレ
護衛艦総合スレ Part.108
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1542440939/

900 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 12:24:26.11 ID:X2wXoAfz.net
>>898
両方飛ばす体制をいずも型でやらせるとか無茶な
対潜ヘリだってあるんだぞ

901 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 12:41:47.23 ID:6B+yFGdw.net
F-35Bだけで十分だな

902 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 12:43:50.88 ID:/9YtkL2p.net
いずもは元々対潜に加え対水上戦を行うヘリを
別個に搭載可能なように設計されている(事前評価)

903 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 12:59:58.74 ID:YCAuW/x9.net
>>902
本当だ

「一方で、周辺国の海軍力の潜水艦、水上艦艇の近代化等を踏まえ、海上交通の安全確保やわが国周辺海域の防衛等を効果的
に行うためには、
対水上監視等を行うヘリコプターを、対潜戦を行うヘリコプターとは別個に搭載し、
対潜・対水上戦能力を向上することが従来にも増して重要となっている。」

今回の決定ってある意味このヘリをより高性能な機材に更新するような話だし
”対潜ヘリ以外のために使われる艦内余剰スペース”は初めからあったんだな

なんか反対論者の言い分だといずもの格納容積はMCH以外は混じりっけ無しの対潜100%で
何を入れても絶対に対潜を圧迫することになるみたいなイメージになってたけど

904 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 13:15:18.75 ID:miuRT7IH.net
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

905 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 13:34:55.97 ID:O+yCsaDk.net
YouTubeで公開されてる護衛艦の訓練映像を見ると、CICの人たち、ヘルメットも救命胴衣も着ずに配置についてるけど、
もし艦が被弾したりして退艦するときとか大丈夫なんだろうか?

906 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 14:22:37.93 ID:0UPiY7DA.net
>>903

具体的に機体の候補あるのかな、オスプレイとかなのか!?

907 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 15:10:00.69 ID:kpZ5DWts.net
>>906
普通にF-35Bなのでは?

908 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 15:23:15.32 ID:I3v0znVk.net
ってかーもともとヘリ同士で対潜と対水上とで任務割り振って運用しとるだろ

909 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 15:26:49.34 ID:dIHppGhW.net
つかいずも型は当時現役だったMH-53対応の設計だから、F-35B含めた大抵の機体は対応できるぞ、サイズ・重量的にはには

910 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 15:58:32.45 ID:kyvmHYGn.net
仮にSH-60以外の機種を対水上用に入れるつもりだったとしても
F-35B買えるようになった時点でそっちにシフトだろうな
回転翼機に比して対水上性能が圧倒的すぎる

911 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 19:36:42.34 ID:AzoS0xy0.net
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

912 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 19:56:35.78 ID:27SUvJFB.net
ヘリAEWはASAMの射程すらいかしきれない探知距離の短さをなんとかしないと

913 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 19:58:35.56 ID:PnwKPcAY.net
>>905
三笠艦上の東郷平八さんたち、長門艦橋の五十六さん、皆、普通の姿なんだが?

914 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 20:00:45.95 ID:tgp28URo.net
>>912
そもそもヘリである時点で限界が……

915 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 20:01:10.17 ID:FDMsJ3C9.net
>>913
フォークランド紛争の洗礼を受けたイギリス海軍は、
火傷対策の頭巾をしていますね

916 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 20:15:25.77 ID:27SUvJFB.net
海自にも戦闘服という服装があってそちらには防火頭巾と手袋が入ってる

917 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 20:45:41.62 ID:++9BUnEX.net
新たに現実的なプランだと
1万トンのDDを建造して
後部甲板を非常に大きく幅奥行きを60mぐらい確保する。
そしてその後ろの大型クレーンを搭載して
US-2を早期警戒機として改良して運用する。
メリットはカタパルト発艦不要で水上から離着水可能
クレーンで引き上げてDDの後部甲板に乗せれば移動も出来る。

918 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 21:00:42.77 ID:l5Zx/zlL.net
現実的とは

>>908
ヘリが対潜と対水上兼任してると回らないから
対潜部隊と対水上部隊をそれぞれ別個に
搭載できるだけの容積持ちましょうってことだな

919 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 21:05:50.28 ID:27SUvJFB.net
対潜ローテと対水上ローテを別々に回せるだけの機体を積むということだな
そしてこれは別種類の機体である必要はなかった
これからは35が対水上ローテにはいるだろう
対水上以外も探知できる

920 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 21:10:27.17 ID:I+K16ngi.net
その書き方だとF-35Bで対潜やれといってるように見えるが

921 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 21:12:39.82 ID:27SUvJFB.net
別種類の機体である必要はなかったから60がやっていた

が抜けてた

922 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 21:21:12.09 ID:omaThvE4.net
巨大与党でヒトラー化する安倍首相
ナチスとヒトラーはこうして独裁体制を築いた


「ナチスの手口に学んだらどうかね」――。麻生副総理が4年前に発した妄言だが、
安倍独裁の完成が近づく今こそ、国民は「ナチスの手口」を学ぶ必要がある。

権力掌握のためにナチスとヒトラーが用いた手口が、ドイツ国民は内外の敵に脅かされているというプロパガンダだ。
その敵とは「第1次世界大戦の戦勝国に押しつけられたドイツ制裁のベルサイユ体制」であり、
「戦争の惨劇を利用して富を貯め込むユダヤ人」であり、「台頭する共産主義勢力」である。
ヒトラーは演説で敵の脅威を散々あおり、民衆の理性より感情に訴えかけた。
危機に怯える国民の感情を治安立法や軍備強化に悪用し、着々と独裁体制を築いていったのだ。
典型的な「ショックドクトリン」であるが、ヒトラーがあおった敵をそれぞれ「押しつけ憲法」
「中国人と朝鮮民族」「反安倍のリベラル派」に置き換えれば、今の日本の政治状況はナチ前夜とそっくりである。
そして安倍は今回の選挙演説で、ヒトラーが独裁のために乱用したワイマール憲法の「大統領緊急措置権」に相当する
「緊急事態対応」には一切触れず、北の脅威だけを連呼して突破した。まさにナチスの手口である。
前出の石川裕一郎氏はこう言った。「危惧されるのは、世相までナチ前夜に酷似してきたことです。
『日の丸』は国民統合の象徴のはずなのに、まるでナチス旗を持つか、持たないかのように国民を分断する道具になっている。
これらの不穏な空気とナチス独裁を許した当時のドイツの世相はどこかリンクしているように思えてなりません」
理性が感情にかき消される社会の行き着く先は独裁しか待っていない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216186/5
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/216/186/7648c4fb9a621252573826c1017785c820171024130850097.jpg

923 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 21:24:28.31 ID:VoUraMtY.net
ヘイト望月無用

924 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 21:59:39.33 ID:j1GNM/dA.net
対潜重視とは対潜だけをやることではなかった、というまぁ当たり前の話

925 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 22:02:05.10 ID:l5Zx/zlL.net
艦隊決戦に勝利できなきゃそもそも対潜戦なんて成立しようがないって
それ昔から散々言われてるから

926 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 22:10:38.94 ID:XK5IwkbO.net
哨戒艦は
スウェーデン海軍のセティス級哨戒艦のような
スタンフレックスモジュールを活用した
有事にはフリゲート化できる艦艇なのだろうか?
30FFMのような多機能化された艦艇なのだろうか?

927 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 22:28:40.32 ID:rE4KwtTN.net
最大でも2,000トンに届かないと目されてるのに
そんな戦闘力、潜在的にもあるわけねっしょ
それにわざわざ護衛艦と別枠にした意味を考えよう
護衛艦に「なり得ない」から哨戒艦、なんだよ

928 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 22:45:57.79 ID:PnwKPcAY.net
昔、海自の主力に「オランダ坂護衛艦」というのがいて、それは基準1700トンだった。
だから、それと似たスケールの船になるんじゃないかと。・・・・・哨戒艦

1500tくらいでも、非対称型の水上打撃戦に特化した設計にすれば、相当有力な船に
なると思うんだが、どうだろ?

929 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 22:50:10.28 ID:rE4KwtTN.net
とりあえず漏れ伝わってる情報として
1500トン級
トリマラン?
3インチ砲×1
CIWS×1
重機関銃×2
ミサイルなし
らしい

930 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 22:54:04.16 ID:H+OwKSPq.net
なんで今さらLCSモドキ欲しがるのかなあ > 海自

931 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 22:58:58.63 ID:H+OwKSPq.net
モドキってか劣化インディペンデンス級
テロリスト風情には使えても中国海軍には非力過ぎるから
アメリカもLCSやめて重武装のFFG(X)作ろうとしてるのに

932 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 23:01:09.77 ID:PnwKPcAY.net
中華海軍が嫌がる船を模索してるんじゃ?

彼等のメンタリティじゃ、対潜、対空なんかより、水上打撃戦なんだよ。日清戦争の黄海海戦の
呪縛から未だ解き放されていないのだ。
CCTV制作の日清戦争のシリーズ物をようつべで見て、そう思った。

933 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 23:01:19.42 ID:l5Zx/zlL.net
モドキも劣化も何も本来あるべきLCSの形やろ
中途半端に拡大したからコストの割に何もできないと批判されるが
USV/UUV運用能力のある護衛艦より建造・運用コストの安い哨戒艦ってのは
本来あって困るものじゃない

934 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 23:01:26.44 ID:xavNQtl3.net
>>930
対馬海峡と津軽海峡の警備と国内航路の保護は海自の宿命なのです。

935 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 23:03:53.62 ID:l5Zx/zlL.net
そもそも論的にはF-35の大量調達とDDHへの搭載で中国海軍を余裕を持って封殺できるんで
その正面戦闘の手当と並行して平素の治安管理用の手段をも整備するのは海軍戦略として全く間違っていない

936 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 23:05:32.45 ID:j1GNM/dA.net
中国海軍をぶち殺すのは護衛艦とF-35Bにやらせとけばいい
護衛艦が戦時に中国海軍を叩き殺す準備に集中できるようにするには
平時の哨戒艦で護衛艦の負担を軽減すればいい
当たり前のことだがアホな息巻き方する中国人が多いな

937 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 23:12:59.59 ID:PnwKPcAY.net
100隻近くもの珊瑚密漁船の群れを映像で見たべ?
中華は、もしかしたらあういういくさをしてくるかもしれないんだな。そのときDD、FFMじゃ
対処しにくいだろ?

西側の注文通りのいくさをしないのが共産党の軍なのだ。

938 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 23:35:14.07 ID:XA5BJc5x.net
密漁は見事に追い返しただろw
戦法は幾らでも有るのw

朝鮮軍とは照射で温厚に協議!
理論武装wが一番やでw

唐突な水産庁w案件発表も
支那wへの牽制さあw
支那の敵はCGから水産庁wにランクが下がった><;
ワロタw

939 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 23:49:56.26 ID:NTOtt5QC.net
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

940 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 23:50:15.95 ID:NTOtt5QC.net
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

941 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 23:50:36.36 ID:NTOtt5QC.net
「反日」という言葉はとても便利です。この言葉を濫用する人は、敵味方で世界を単純化しがちなこと、
立場の異なる相手について考える想像力に欠けること、批判精神がなく事大主義に陥りやすいこと、つまり知的な誠実さをおよそ欠いていることが一目でわかるからです。

「反日」を濫用する人はしばしば、日本について批判をする人にその言葉を投げかけ、「日本人なら日本を好きなのは当然」などと言います。それが愚かなのは、
日本を心配してより良くしたいという苦言が存在することを想像できないということももちろんありますが、さらに根本的問題があると考えます。

それは、日本を「好き」「嫌い」という、ごく単純化した感情でしか、対象を捉えられていないということです。
「日本」という、空間的にも時間的にも複雑で多様な存在は、「好き」「嫌い」などという感情で簡単に把握できるような安直な対象ではありません。

「好き」「嫌い」で「日本」を語れ、それで「親日」「反日」に世界を分けられるという、あまりにも単純化した認識は、「日本」という対象をきわめて安直に扱い、その深みを考えていないことを意味します。
つまり、これほど「日本」を軽く扱ってバカにしたことはないのです。

ことに日本に生まれ育つという運命を負わされた人間にとって、「日本」という存在は圧倒的なもので、それをどう捉え向き合うのかは極めて大きな問題です。
巨大な存在に打ちのめされないよう自己を保つのは大変です。「好き」「嫌い」なんて言って済ませられるようなことじゃないんです。

捉えきれないほど巨大な存在である「日本」(他の国でも同じですが)を、「好き」「嫌い」と言える立場と思っていること自体が、むしろ自分を何様だと思っているのか、神様のつもりなのかと、私は不思議でなりません。
そのような言葉遣い自体が、「日本」を実は軽んじている証なのです。

だから、「反日」を濫用する人が大事に思っているのは実は「日本」ではないのです。他人に「反日」と投げつけることで自分たちがエライと思おうとしている、好きなのは自分だけなのです。
自分が好きなこと自体はむしろ大事ですから、どうか他の手段でそれを実現してほしいと思うばかりです。

942 :名無し三等兵:2018/12/27(木) 23:59:43.49 ID:JRIMeoG2.net
DEXの頃から言われていた
主力艦を雑用から解放する安価な艦

戦闘力は大していらない
有事にはどう運用するかは課題
DEXは5インチ砲で艦砲射撃と掃海と言えたが哨戒艦はどうなのか

943 :名無し三等兵:2018/12/28(金) 00:15:53.28 ID:CIcjyWqw.net
>>851
韓唐国賊エベンキ全匹処刑で

944 :名無し三等兵:2018/12/28(金) 01:12:26.17 ID:fGkmfuAj.net
ヘリさえ運用できるなら、いたらそれだけで便利。

ヘリの離着艦時は艦の機動が制限されるので、
代わりにやってくれるフネがいるなら助かると思う。

DDHを含んだ部隊ならあんまり関係ないけど。

945 :名無し三等兵:2018/12/28(金) 03:32:28.70 ID:mihVTPuy.net
哨戒艦は戦闘をするためではなく、使える海域を増やすための船

946 :名無し三等兵:2018/12/28(金) 05:27:24.77 ID:adNOQuoj.net
国賊キチガイ韓唐エベンキあいだぶるしーエベンキ脱退、キチガイ韓唐国賊を全世界で処刑にしよう

947 :名無し三等兵:2018/12/28(金) 05:43:56.65 ID:adNOQuoj.net
エベンキ蝦夷が品ちょんこを増長させたんだから、これは万死に値する罠
池沼エベンキに脳はないんだわ

948 :名無し三等兵:2018/12/28(金) 08:00:44.30 ID:sIbxbmmK.net
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

949 :名無し三等兵:2018/12/28(金) 08:01:04.29 ID:sIbxbmmK.net
中国に似てくる日本 中国研究所理事長 杉山文彦
主権在民考えない発言
 日本人は中国嫌いだと世上言われている。
事実、内閣府の世論調査では、中国に「親しみを感じない」という回答がここ数年7,8割を占める。
しかし私には最近、日本は日に日に中国に似てくるように思える。
自民党若手議員の勉強会で「沖縄の二つの新聞はつぶさにゃあかん」と気勢が上がる。
「法的安定性は関係ない」との発言が首相補佐官の口から飛び出す。
 こういった発言は、共産党が全てを指導し、自由も平等も、また法的公正も、
みな共産党の指導(都合)に沿う範囲でのみ認められるという中国の体制の下でこそふさわしい。
実際、中国では政府に批判的な新聞の編集者が辞めさせられたり、社会活動家や弁護士が法的根拠も不明確なままに拘束されたりする。
 日本はどうか。
憲法は主権在民、基本的人権、表現の自由をうたっているから、前述の発言は国民としての基礎的教養を欠き、ルールを無視しているということになる。
 ところが、くだんの言は、選挙で選ばれた議員やその周囲に集う者の言葉である。
こうなると国民のかなりの部分が、主権在民や人権尊重を理解せずに物事を判断し、憲法に基づくルールとは違った心情で生活していることになる。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
長らく教職にあった私としてはやはり教育の問題を考えざるを得ない。
子供が自我を形成し大人になってゆくことは、それまでなんとなく従っていた周囲の状況を自分の目でとらえ直して自分なりの社会のイメージを形成し、
それに働きかけるようになることである。
 いや、人権だの自我だのと面倒なことを言わずとも「美しい日本」の伝統によれば良いと考える人も多いだろう。
しかし、それではうまくいかぬことは、第2次大戦の悲劇が示している。
 それでもという「美しい日本」派の人は、ぜひとも自民党の「憲法改正草案」と「中華人民共和国憲法」を熟読していただきたい。
両者はよく似ている。
どちらも権力の暴走から国民を守るためではなく、権力によって国民を動員するためのものである点で基本的性格を共にしているからだ。

524 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★