2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

ワッチョイ無 加農榴弾高射速射 旧日本軍火砲を語る30

1 :名無し三等兵:2018/09/07(金) 16:34:50.91 ID:uC91mDmS.net
※前スレ29 ワッチョイ無し
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1521181588/

ワッチョイ有り次スレはこちら
【加農・榴弾・高射・速射】旧日本軍の火砲を語る30
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1536272600/

11 :名無し三等兵:2018/09/09(日) 21:59:48.99 ID:BGXFgBsU.net
前スレの最後になんの話してたかもう忘れてしまったw

12 :名無し三等兵:2018/09/09(日) 22:06:39.05 ID:n295UYzb.net
ワッチョイの方盛り上がらネェな

質問
過去スレに、九五式野砲が砲身命数伸びたのは技術の改善のお陰(九○式当時の自緊砲身の耐久性には欠陥があった?)であって、実は九○式野砲も一万発まで改善されてるみたいな書き込みあったんだけど、これ本当?

13 :名無し三等兵:2018/09/10(月) 16:48:13.98 ID:BzDkt/aA.net
>>5
>>980で立てるルールなのに立てなかった無能が悪い

14 :名無し三等兵:2018/09/10(月) 17:01:59.58 ID:CbImVZy9.net
そんなルールあったっけ?

15 :名無し三等兵:2018/09/10(月) 17:07:31.14 ID:9DQ9ICqj.net
スレ立てなんて基本みんな他力本願や

16 :名無し三等兵:2018/09/10(月) 20:22:43.48 ID:FJQEb44v.net
ワッチョイがいいならそっちに行けばいいさあw
ワッチョイで困ってるなら名無しを立てるお!

17 :名無し三等兵:2018/09/22(土) 03:06:31.13 ID:aTvxZdm0.net
お?

18 :名無し三等兵:2019/03/04(月) 16:21:10.58 ID:I0tJaLjk.net
【加農・榴弾・高射・速射】旧日本軍の火砲を語る31
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1551683787/

19 :名無し三等兵:2019/06/01(土) 05:25:56.36 ID:zTPQ+q6T.net
ここ使うか?

20 :名無し三等兵:2019/09/11(水) 05:12:29.64 ID:t+oRMdlf.net
あげ

21 :名無し三等兵:2019/09/11(水) 05:17:18.62 ID:aMjPB7Un.net
戦車スレの続き
8.8糎の野戦高射砲作ったら良かったと違いますかな?
あの固定砲床見てるとコレどうやって付けたんだろうねっていつも思う 工兵が持ってる様な力作車いるんじゃない?

22 :名無し三等兵:2019/09/11(水) 10:20:38.95 ID:O3GksVnB.net
野戦高射砲として見た場合、99式88mmが88式75mmに勝る要素なんてどこにもないぞ

23 :名無し三等兵:2019/09/11(水) 13:58:08.35 ID:6TEn56Gm.net
>>22
??

24 :名無し三等兵:2019/09/11(水) 15:01:40.87 ID:4a9epwVA.net
エスパーすると、コピー88mmは旧型のコピーで野戦向けでないから劣るという事なのかな?

25 :名無し三等兵:2019/09/11(水) 15:19:02.08 ID:6TEn56Gm.net
そりゃそうとしか取れんけど、99式関係ある?って話やからなぁ
そもそも脚も駐鋤も付いてないから野戦高射砲じゃないよな
あれ実は地面の下にニョキってぶっとい円筒が伸びとるんや
分解輸送中の90式戦車の砲塔想像してもらうと分かりやすい

まぁ比較するなら第一次大戦のドイツ軍の8.8cm FlaK 16とかやろ
戦闘重量3.1トンで初速785m/s

26 :名無し三等兵:2019/09/11(水) 18:00:05.06 ID:O3GksVnB.net
日本軍が7トンもあるもんを引っ張れるわけ無いだろ

27 :名無し三等兵:2019/09/11(水) 18:18:34.89 ID:LSB1IyYM.net
何だ今度は重量か
あくまで比較対象は99式なんだろ
99式も本土は勿論、重要拠点の防空に充てられてる
ちなみに比島ではもっとでかい海軍の12糎高角砲台が対地戦闘行ってたりする

28 :名無し三等兵:2019/09/11(水) 18:34:20.52 ID:6TEn56Gm.net
日本軍では高射砲は整地でノロノロ牽引が基本だから、八八式も九四式6輪自動貨車で牽引してるんだよね
一応専用の高射砲牽引車も作られたけど数は少ない
架載じゃなくて牽引なら車重ぐらいは牽引できる
ソ連の85mm高射砲みたいに大型の砲口制退機付けたり軽量化したりすれば大分軽量化できて一式6輪自動貨車で牽引出来たかもね

29 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 01:52:09.48 ID:AuKLkv+b.net
99式88ミリは分解せずに砲床との結合金具に特設で4車輪配置して牽引可能にした例があって15キロ時ぐらいで道路を移動できたという記事を見たぞ
野戦配備の時は角材を並べて結合してその上にでも設置するんで無いのか?

30 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 02:59:18.75 ID:OsyvVT4l.net
>>28
整地かというと微妙で、高射砲牽引が6輪貨車なのは
不整地でハーフトラック化できるからなんだと制式に記されてる

で、88mmにして野戦高射砲で何の利点があるの?
ドイツのは別として、英のも米のも対地射撃機能が無いように、野戦高射砲ってそこまで対地戦の出番は無いし
75mm高射砲で食えない戦車なんてソ連重戦車ぐらいだろ

31 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 03:01:21.56 ID:OsyvVT4l.net
なお各国の野戦高射砲が90mm前後なのは
人力で高仰角上向き装填する限界重量だそうな。日本人に同じことを求めるのは酷じゃね?

32 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 03:49:28.64 ID:AuKLkv+b.net
88式7センチ高射砲が水平射撃で故障するのは
駐退器が復帰するときバネが強すぎて勢いで制止金具が破損するとかなの?
ほう

33 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 04:13:18.49 ID:OsyvVT4l.net
>>32
バネを食い止める油圧シリンダの調整らしいぞ
ぼろぼろ漏れるから補充が追いつかなくて以下略とかな

34 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 04:36:59.99 ID:AuKLkv+b.net
軽量化に振りすぎて連射出来なかったとも聞くなあ
砲口制退器を付加したら改善するのだろうか?

35 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 05:13:02.48 ID:OsyvVT4l.net
>>34
連射できないのは軽量化ではなく、過熱だから
普通にそこらの野砲だって連射には運用制限がある
ttp://www.warbirds.jp/sudo/artillery/artillery_2_1.htm#A1_1_1
>火砲の保存上 一門一分間に於ける速度は 二分間以下に於て十発
>五分間以下に於て六発 十五分以下に於て四発とし
>一中隊として一時間の発射弾数の標準としての射撃速度は四〇〇乃至四八〇発にして
>射撃継続に際しては一門一分間の射撃速度は二発以下とするを要す

38式野砲で2分なら10発/分、5分なら6発/分、15分で4発/分、それ以上なら2発/分と

駐退機の中の油が沸騰気泡ができて、気室は熱膨張でパンパンになり
各部は熱膨張で隙間ができて漏れ出したり動かなくなりで、まあつまりはトラブルになるわけで
軽いからダメってわけでもないのよ

36 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 12:21:47.51 ID:kAzfxAim.net
八八式を改良したと思ったら中途半端な陣地高射砲にしてしまった丸特
無印八八式を平射できる様に改良できなかったのかねぇ?
高射砲の対地支援って沖縄でやってるんだけど、丸特だったんだろうか

37 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 12:30:08.32 ID:mT2A02gL.net
ソ連の85mmは代用野砲として間接射撃で曳火射撃したなんて見た気がする

てか米英のが平射出来ないなんて事はないぞ
QF3.7インチ高射砲なんかは出来るし、米軍も平射可能なM2 90mmを開発してる

38 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 12:44:27.78 ID:mT2A02gL.net
支那事変で鹵獲した88mmの方に興味がいっちゃって、ボフォースの75mm(FlaK18の75mm版)は殆ど手付かずだったんだよね
FlaK18の系統だから平射できるし丸特よりはマシそう

39 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 14:03:31.49 ID:OsyvVT4l.net
>>37
QF3.7は日本の88式と同様で平射すると壊れるんだ(実際に北アフリカで壊した)
そしてアメリカの90mmは水平射撃が事実上できないから、可能なM2を後から開発したんよ

40 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 14:18:14.41 ID:mT2A02gL.net
壊すって事はアメリカもイギリスも、独ソ同様に平射に使ったって事だからな
日本も実際壊したから急場凌ぎでマル特を開発した

41 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 14:33:02.61 ID:OXu0rJ7N.net
ドイツ軍のアハトアハトは対戦車砲としてだけでなく野砲としても使用してる
射撃精度は通常野砲や榴弾砲の比じゃないからな

42 :名無し三等兵:2019/09/14(土) 13:00:29.66 ID:mDjmzi9D.net
油量とかシリンダーを拡大して加熱への熱容量を増やせば連射出来たのなら
過度の軽量化が問題なのでは?
まあ砲身加熱もあるから砲身肉厚が薄いとすぐ熱くなるよな
日本陸軍が75ミリ砲身に水冷ジャケットを被覆して射撃試験してあまり改善されない結果を得たようだが

43 :名無し三等兵:2019/09/14(土) 13:29:46.34 ID:pzPTYAqb.net
つまりは88式の開発時に重くしてでも持続射撃能力や水平射撃能力を備える要望がなかったってことや
ドイツ軍みたいに火砲全部再生産でスタートならそりゃ軽カノンと高射砲を一つにまとめるのは合理的だが
そこに野砲がある軍隊で高射砲の対地射撃なんて余技でしかない

そして複葉機の時代の野戦高射砲なんて、そこまで撃つ前に撃墜する計算なのな
ttp://www.warbirds.jp/sudo/artillery/artillery_2_5_4.htm#A5_4_3
現時に於ける最新装備の高射砲隊に於て 敵飛行機一機を撃墜する為に要する弾薬数を 敵機の高度と対比し 且 之に要する砲数を考察するときは概ね左の如くなるべし
高度2kmで28発、4門。1門6発。あまりにも甘い計算だと思うが当時はこんな想定
4kmでも80発で14門だから、1門6発。6発連射で間に合わせるという運用だったわけで
実戦やってだめじゃんになるまでは持続射撃能力なんぞ6発以上あれば間にあうことになってるのだ

44 :名無し三等兵:2019/09/14(土) 13:50:05.58 ID:sRp4yU95.net
>>43
ドイツやソ連は対戦車砲兼野砲使ってたぞ
日本とは桁違いの数のな
野砲や高射砲は高額なんで、余技とかそういうんじゃないかと

45 :名無し三等兵:2019/09/14(土) 14:06:11.30 ID:ipJuxXUg.net
確かに言われてみれば
銃と違って砲には駐退機があるから
こっちの過熱問題もあるのか

駐退機に冷却機構をつけようという試みはなかったの?

46 :名無し三等兵:2019/09/14(土) 14:06:27.17 ID:YY5s5RG2.net
アハトアハトの原型は
8.8 cm SK L / 45 | 8.8 cm Flak 16
WW1にほぼ設計は終わってる

陸海で両用砲の弾を共用化できてるのが
日本との差だな

47 :名無し三等兵:2019/09/14(土) 14:29:49.76 ID:pzPTYAqb.net
>>44
火砲って動かしながら戦うのな
また前線直射はなるべく敵から見つからないように隠れながら使うの

ドイツ陸軍の88mmは高射算定具抜きで名目対戦車砲で、だから後継はPak43になっちゃう
対空戦闘もできるやつは空軍野戦部隊の管轄だから、そりゃもう対戦車は余技としか言いようがない

砲ではなくシステムとしてみたら、高射砲はクソかさばる上、高価極まりない高射算定具が付いて回るんで
そんなもんを前線砲として使いたいかというと、他に手がない限りは避けたいというのが実情よな

48 :名無し三等兵:2019/09/14(土) 14:41:59.39 ID:pzPTYAqb.net
>>45
艦砲だと駐退機が外部動力の空気推進とか大容量油圧装置で過熱に強いんだけど
これで駐退機が持っても次に閉鎖機が死ぬ。
強度的な都合で分厚く頑丈だし、逆にそんだけゴツいから蓄熱が抜けないんだな
熱膨張で開放不能閉鎖不能とか装填直後に暴発とかをやるんで、射撃ごとに濡れ雑巾で拭うとか苦労してる

49 :名無し三等兵:2019/09/14(土) 14:47:04.27 ID:mDjmzi9D.net
戦艦主砲だと1発撃つごとに閉鎖機の解放前に200気圧の空気を砲身、薬室に噴射して高温ガスを排出してる
空気の断熱膨張による冷却効果もあるのかな

50 :名無し三等兵:2019/09/14(土) 14:54:41.17 ID:sRp4yU95.net
>>47
対戦車砲というか兼用野砲
機動力低いから抵抗拠点の形成にしか使えないがな
高射砲の対地射撃が活躍したシーンは極めて多い
野戦防空はどうしても前線付近の重要抵抗拠点に近くならざるを得ないからな
単機能のものは信用ならんというのが実情だろう

51 :名無し三等兵:2019/09/14(土) 15:10:14.39 ID:sRp4yU95.net
攻撃と防御は表裏一体でな
攻撃して敵地に前進したら今度は陣地を形成して防御側に回ったりもする
敵が反撃に出たりもする

野戦高射砲自体は積極的に前に出て攻撃するものじゃなくて、前進する部隊に追従して対空戦闘を行う
だから部隊にとっては攻撃兵器ではなくて防御兵器
全周囲旋回も可能で側防火器として配置された高射砲の対地射撃は時に敵の攻撃を破砕する
滅多な出番が無いと言うなら当然。ここぞという時に撃つべきが防御兵器だからね

52 :名無し三等兵:2019/09/16(月) 02:52:41.24 ID:Vz+x/5A4.net
本土の高射砲は、末期には本土決戦に備えてかなりの数が平射用に
転換させる計画だったそうだけど、なんか改造したのかね?
とりあえず弾の方は、高射砲弾の生産絞って榴弾や徹甲弾に転換していみたいだけど。
そらあんだけ来るB-29を数千発撃って戦果一機では、末期戦はしんどいわな。

53 :名無し三等兵:2019/09/16(月) 02:55:22.05 ID:4qXGaHMM.net
榴弾ってそれ高射砲弾じゃないのか?
高射砲兵は曳火射撃のエキスパートで、しばしば本職の野砲兵も舌を巻くレベルの曳火射撃を見せつけたそうだが

54 :名無し三等兵:2019/09/16(月) 02:59:34.36 ID:Vz+x/5A4.net
>>53
ただの瞬発信管つけた高射砲弾かもしれんな。
時限信管作るの大変だから。

55 :名無し三等兵:2019/09/16(月) 11:02:29.82 ID:gHIt9leY.net
平射って、まあ半数は海軍の高射砲だから
もともと平射自体はできるけど
B29対策で基本的に山とか高台に配置してるから
平射する機会はほぼ0だろ

56 :名無し三等兵:2019/09/16(月) 11:17:49.47 ID:gHIt9leY.net
本土の対空砲設備のつくりはこんな感じ
山の奥地にあり
コンクリ設備で囲まれてる

http://www17.big.or.jp/~father/aab/sasebo/tazima/tazima.html
これで平射なんかでるのか?

57 :名無し三等兵:2019/09/16(月) 14:49:25.92 ID:Vz+x/5A4.net
九九式八高で俯角11度取れるから、射界だけ確保すれば
いけるのでは?
本土決戦用となれぼそれ用の陣地に移すだろうし。

58 :名無し三等兵:2019/09/16(月) 23:19:03.99 ID:gHIt9leY.net
>>57
ソースも無しで滅茶苦茶だな
既に本土決戦用の配置だよ

野戦高射砲じゃないんだから

海岸線には平射砲を配置済み
http://www17.big.or.jp/~father/aab/sasebo/sasebo.html

電探・見張り所・対空機銃 等
対空砲とちゃんと連携して作られている

高射砲がなんで高台とか山に配置されてる意味とか
1mmでも考えた?

59 :名無し三等兵:2019/09/16(月) 23:23:37.98 ID:XNU9sliV.net
なんでこんな喧嘩腰なんだ?

60 :名無し三等兵:2019/09/17(火) 00:08:52.51 ID:Jm955wLk.net
>>58
別に設置場所なんて高台や山に限らんだろ。
今でも残っている千鳥ヶ淵高射砲陣地跡なんか別に高台って訳でもないし、
大阪の西淡路高射砲陣地跡なんて普通に大阪市内の街中だし、
街中のビルの屋上に設置するべく補強工事をやった例もある。
実際に設置された例は第一生命くらいしか知らないけど。

16 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★