2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【チリ】五式中戦車、四式中戦車【チト】

1 :名無し三等兵:2018/01/03(水) 12:34:52.04 ID:Y38xo8/P.net
チハ以外にスレ無いから立ててみた。

91 :名無し三等兵:2018/07/31(火) 16:31:28.39 ID:QRHh6bsZ.net
後知恵の結果論で言えば、
チハ以降の中戦車は止めて、ケヌを前倒しで作っていれば
それで事足りたのでは。

それか戦車は諦めてその分トラックを作るとか。

92 :名無し三等兵:2018/07/31(火) 17:22:42.65 ID:15hXMnID.net
前倒しでケヌ作るんなら誘導輪を接地しなきゃ使い物にならないし
トラックような兵站機材に回しても大した足しにならない
日本の場合正面戦力に傾注しなければ短期決戦すらできないから
陣地設営のためにブルドーザー作った方が良い


最善策としては近代化の準備を17世紀に始めること

93 :名無し三等兵:2018/07/31(火) 18:38:05.77 ID:URvkCibn.net
ケヌに47mmは積めんだろう

94 :名無し三等兵:2018/08/01(水) 01:56:09.71 ID:vWVkpjD2.net
昭和19年にケヌだの造って、多品種少量生産なんて生産力の無駄遣いだろ。

95 :名無し三等兵:2018/08/01(水) 06:38:06.26 ID:MynYmH6Z.net
中途半端に力のある貧乏国家だからしょうがないし
すべての工場に戦車を新規生産する力があるわけじゃない


それに多機種少数生産は貧乏症の証

96 :名無し三等兵:2018/08/01(水) 13:13:41.92 ID:tnqoyNNo.net
まあ太平洋で戦う上での最善の選択は戦車なんて1両も作らずに
その工業力と資源を速射砲、弾薬、航空機に回す事なんですけどね

97 :名無し三等兵:2018/08/01(水) 14:01:43.18 ID:Xz1JXsS5.net
いやケヌはたまたまチハ車の新砲塔化や自走砲化で旧砲塔が余ってたからだろ
戦車の生産ライン自体は1943年後半以降は減産によって余剰能力気味だし
57mm用タ弾も量産されてるし外された九五式の本来の砲塔は本土防衛用トーチカに流用されてるし案外無駄がない

98 :名無し三等兵:2018/08/01(水) 15:13:52.32 ID:PgxL8sMk.net
>>94
昭和14年頃から中戦車や軽装甲車を止めて
ケヌを作っていれば、という後知恵の結果論で。

>>93
一応検討だけはしてたのでは。
それか戦争後半はホルに一本化ということで。

>>92
ケヌが使い物になるには、誘導輪を接地させる以外に
どんな改修が必要なのかもできたら教えて。

99 :名無し三等兵:2018/08/01(水) 17:11:34.58 ID:hoafJnO0.net
水色りなっちかわいい

100 :名無し三等兵:2018/08/01(水) 17:11:50.97 ID:hoafJnO0.net
      (6 lゝ、●.ノ ヽ、●_ノ |!/
         |     ,.'  i、     |}
       ',     ,`ー'゙、_    l
       \ 、'、v三ツ   /
        |\ ´  ` , イト、
       /ハ ` `二 二´ ´ / |:::ヽ
     /::::/ ',   : . . :  /  |:::::::ハヽ
http://twitter.com/ibuki_air
09058644384

101 :名無し三等兵:2018/08/01(水) 18:45:01.23 ID:MynYmH6Z.net
>>98

ケヌにしろホルにしろ従来想定された重量バランスから外れてるため
射撃や移動時の揺れが悪化する可能性大。
なのでできればケニのように転輪を前後に増やさないと戦闘どころじゃない

120mm砲積んだホトの開発が放棄された理由の一つでもある


さらにいうならオマエラがやってるのは結果論の後知恵でも何でもなく
単に自分の好きな兵器を活躍させたいだけだろ?
ぶっちゃけ烈風量産しようが秋水量産しようがたとえ航空機重点にしても焼け石に水にしかならん

102 :名無し三等兵:2018/08/02(木) 07:14:36.66 ID:g+IqQ15c.net
>>101
≫単に自分の好きな兵器を活躍させたいだけだろ?
何を当たり前のことを得意げに言ってるんだ。そういうスレタイだろ。
皆そんなことは承知の上で楽しんでるんだぜ。

103 :名無し三等兵:2018/08/02(木) 15:37:33.64 ID:c0ZClRPQ.net
いやここそういうスレじゃないし
そもそも軍事板自体、後知恵で好きな兵器を活躍させるのはさける場所だよ

そういうのをやりたいのなら仮想戦記スレへ行った方がええで

104 :名無し三等兵:2018/08/02(木) 20:38:26.03 ID:g+IqQ15c.net
>>103
へえ、そうなの。そりゃ初耳。こりゃまた失礼。

105 :名無し三等兵:2018/11/21(水) 21:40:43.39 ID:CMlyGr2U.net
もし日米不可侵条約が結ばれ、ソ連がメインの敵だったとしたら

チリタンには、九八式十糎砲が搭載される事になっただろうか?

106 :名無し三等兵:2018/11/21(水) 21:45:43.78 ID:CMlyGr2U.net
もし日米不可侵条約が結ばれ、ソ連がメインの敵だったとしたら

チリタンには、九八式十糎砲が搭載される事になっただろうか?

107 :名無し三等兵:2018/12/11(火) 19:45:59.14 ID:6OWharoo.net
九八式十糎砲は砲身が長すぎる(6.5m)から難しいだろう

ホリに搭載が計画された十糎戦車砲なら可能性は有ると思う
口径105mm、初速約900m/s、砲身長5.759m(55口径)

108 :名無し三等兵:2018/12/12(水) 20:01:44.16 ID:73Orj78F.net
図体がやけにでかいから、15センチ加農をオープントップで搭載しよう
マズルブレーキさえついていればいける筈だ
この自走砲で勝つる!w

109 :名無し三等兵:2019/04/25(木) 08:35:46.22 ID:a9cimXYt.net
設計思想は、脈々と受け継がれてるな。
https://i.imgur.com/Qx1BkAB.jpg

110 :名無し三等兵:2019/04/25(木) 20:04:45.49 ID:BolUF+dU.net
RSOみたいのを沢山作るのが正しい

111 :名無し三等兵:2019/04/26(金) 00:29:53.11 ID:Bsd69Ksh.net
一式装甲兵車ホキは日本陸軍では珍しく大型転輪だけど、
サスペンションはどんな機構なのだろう?

あとケニBとは関連はないのたろうか?

112 :名無し三等兵:2019/05/06(月) 01:00:13.88 ID:Cr5kCSux.net
省力化でボギーを大転輪に置換した内装シーソー式じゃね
ケニBと同じっぽい
超壕とかの極端な地形の追従性、安定性はボギーに劣るだろうけど
部品点数は少なくできる

113 :名無し三等兵:2019/05/09(木) 08:47:19.00 ID:4Pzj4nvO.net
ケニBが不採用になった理由は、112にあるような地形の追従性、安定性かボギーに劣るからなの?
冶金技術が劣るから、という記述も見たことがあるけど、それほどハードルの高い足回りだったのだろうか?

114 :名無し三等兵:2019/05/10(金) 01:28:51.55 ID:QRGEXlIC.net
チハ以外

115 :名無し三等兵:2019/05/10(金) 13:56:15.61 ID:hj1m/LP8.net
大型転輪・後輪駆動は履帯が外れやすいという思い込みではないか
確実ではないのだけど内部レイアウトも異なってケニAのほうが戦闘室の容積
が広かった可能性も仄かに

116 :名無し三等兵:2019/05/12(日) 23:28:20.85 ID:b45XPUcj.net
>>113
112だが、ケニBで試してみたからホキ車で採用できた可能性もあるんじゃないかと
軽戦車でやるには何かしら不都合があったけど、兵員輸送車ならメリットの方が上回るって感じの事情があったんじゃないかね
それがストローク量等の機構に起因するものなのか、履帯との接点の多少によるものなのか
あるいは115氏の指摘のような危惧によるものなのかはわからん

いくつか断片的な写真や動画見ただけのゴミ感想だが
ハ号とかチハ車のボギーって自由度高すぎて
荒れたところ走るとよく食い付いてくれる代わりに履帯の負担高くなりそうな気がするんだよね
平地でダルダルなのはその対策なんじゃないかと
外れる前にブチッと行きそうな感じというかなんというか

117 :名無し三等兵:2019/05/15(水) 07:55:14.74 ID:ExFDE+ew.net
鉄が海軍に優先的に回されていたからなぁ
大和級建造をやめて陸軍に回して欲しかったわ

118 :名無し三等兵:2019/05/15(水) 14:21:58.08 ID:MOW2DVYm.net
戦車に回すより海中型潜水艦の方が役立ったと思う。

それはそうとケニやケトに47mm砲の搭載はなぜ実現しなかったのだろう。
いつまでも37mm砲では早晩威力不足になると思わなかったのだろうか。

119 :名無し三等兵:2019/05/15(水) 15:01:41.07 ID:pCSnkrJL.net
仮想敵の軽戦車や快速戦車なら37mm砲で十分だから敢えて47mm砲を採用する必要は無い

120 :名無し三等兵:2019/05/15(水) 17:35:47.35 ID:7kd4QFDW.net
>>118
軽戦車の立ち位置が、主力から偵察・中戦車の穴埋めなどの補助的な役割に転落したから後回しにされた。

121 :名無し三等兵:2019/05/15(水) 17:37:54.17 ID:7kd4QFDW.net
ああ、47mm砲への換装案はあったけど、主力じゃないから後回しにされたという意味ね

122 :名無し三等兵:2019/05/15(水) 22:59:12.15 ID:MOW2DVYm.net
>>121
技術的には問題はなかったという事なんですね。
どうせ中戦車でも防御力が弱いのだから、移動砲台として軽戦車に47mm砲を積んでも良かったのに。
その方が小さくて被弾し難いし、資源の節約にもなるから。

123 :名無し三等兵:2019/05/16(木) 04:48:20.50 ID:52T3BoRj.net
>>122
技術的にも問題はあったと思う。換装案があったのは昭和16年の太平洋戦争の直前で、実際に試作車も作られている。
でも砲塔が狭すぎるというなど理由で採用はされてなくて、その翌年には新規車体を用いた47mm砲搭載の軽戦車の計画が建てられている。
この新規車体は大型化してるので、ケニに47mm砲をまんま搭載するのは砲塔をチハ改まんまを積んでも実用上は問題が出たと思われる。

ぶっちゃけ47mm砲換装案が中戦車のみだったのはあの段階で47mm砲がのせられるのは、量産がそれなりにされているチハぐらいしかなかったからというのもある。

124 :名無し三等兵:2019/06/01(土) 15:49:38.27 ID:yywn2Bdj.net
チリをベースに15糎加農を自走砲化の方が良さげ
セモヴェンテ da149/40より車格に余裕があるので全周を防盾で覆う
車重があるので命中精度はむしろ高い部類なんじゃないかな
SU-152もあまりの重さに、牽引砲のML-20より遥かに射撃精度上がってる
逆に中途半端な重さだと、牽引砲より精度は劣る

125 :名無し三等兵:2019/06/07(金) 10:12:34.02 ID:8BybKqlU.net
サスがやわくてぶわんぶわん揺れるのが目に見えるわ

126 :名無し三等兵:2019/06/08(土) 10:16:18.51 ID:ho95NApc.net
搭載したらセクショナリズムの争いがおこるやん

127 :名無し三等兵:2019/07/22(月) 22:39:25.14 ID:HUhaB3q1.net
一式四十七粍は重量と寸法(=要求容積)がわりかし大きかった
いわゆるチハ旧砲塔でさえ砲身換装先として47mmを諦め37mm高初速砲への換装試験をやっている
そのチハ砲塔を搭載するにもポン付けとはいかなかったハ号車体に
更に大きな47mm用砲塔を積むというのは無理がないわけがない

ケホ車は47粍(短)を新たに作って搭載する予定だったが
砲塔から新規設計であるにもかかわらず初速を大幅に抑えてコンパクトに纏めたものだった
多分これでもハ号の車体に搭載するには大きすぎる

どうしても47mmが良いなら、もっとコンパクトな砲尾と小さな後座力を持った砲を開発しなければならない
とはいえ作ったとしても徹甲弾は初速不足、榴弾は一式四十七粍と共用なら有効半径が狭く
結局一式三十七粍に毛が生えたような代物にしか成らない
シンプルな軽量小型低腔圧砲だから開発そのものは簡単にできるかもしれないが
それならタ弾に望みが託せる分、まだ還納チハから下ろした57mm砲を持ってきた方がいい

128 :名無し三等兵:2019/07/22(月) 23:22:37.79 ID:5FFvVGz2.net
戯れに「ぼくのかんがえたさいこうにつかえるにほんせんしゃ」を想像してみたら
ただの三突になったわ

129 :名無し三等兵:2019/07/23(火) 19:43:49.38 ID:xAnf+o4v.net
その現実的な解がみんな大好きホニ車、そして少しコスト高いがチヌだから
日本軍的な最良戦車は夢見る余地が少ないのよな
(素人が考えつくようなものは全部試してたともいう)
7.5cmPAK40を上回る対戦車砲は作ってたけど結局終戦に間に合わなかったってのがね

試さなかった中で既存車体にニコイチ自走化できそうな高初速既存砲といえば
・海軍の六〇口径九八式八糎高角砲
・海軍の五〇口径八八式十糎高角砲 (※まず初速落とさないといかん)
・九九式八糎高射砲
こんなもんだしなあ…

130 :名無し三等兵:2019/07/24(水) 00:01:19.67 ID:8wNW/f6w.net
昔出てた架空戦記でチハ車体に後ろ向きに砲を搭載したチハアーチャーネタのがあったな。

131 :名無し三等兵:2019/07/24(水) 23:59:02.98 ID:2rBLVWG1.net
>>127
詳しい説明ありがとう

ドイツでは装輪装甲車に7.5cm砲、クルップ・プロッツェにも3.7mm砲を積んでたし、
ソ連でも装輪装甲車のBA-6などに45mm砲を載せてたのに、日本では一式四十七粍を
軽戦車に載せることは技術的に難しかったということですね?

どうせ37mm速射砲しか積めないのだったら、軽戦車は止めておいて、九八式三十七粍
を積んだテケを数多く作っておけば歩兵に付けておけば良かったのに、と思ってしまう。

132 :名無し三等兵:2019/07/25(木) 10:14:56.65 ID:qzt+xsF4.net
>>131
和製47mmはソ連の45mmよりも大き九重いのでヘンな話ではないし
装輪車両の火砲搭載が貨車山砲以外実現しなかったのは、和製装輪車両の多くが装軌と比べて繊細で壊れやすいので大きな火砲とある程度の装甲を施すには少々無理がある
装輪車両は輸送系、装軌は戦闘系と大体別れてた

133 :名無し三等兵:2019/07/25(木) 11:25:15.90 ID:2CNrkUBn.net
>>131
技術的にどうかは知らんが寸法的に難しかったのは間違いない
一式四十七粍はドイツで言えば5cm Kwk38とKwk39の中間程度の火砲
当時こんなでかいのを砲塔式で積んだ装輪装甲車なんて
チハより長い巨漢装甲車のSd.kfz.234-2だけじゃないかな

まあDa47/32程度の性能でいいなら軽戦車用の砲塔も作れただろうが
幸か不幸か在庫は持ってなかったし、今更そんな半端な威力の火砲は作ろうともしなかった

(※とはいえDa47/32はチハ57mmと同程度の大威力の長榴弾が使えるから
 仮に手持ちに沢山あれば還納ハ号車体とニコイチで日本版M13/40モドキを試作してたかもしれぬ…)

134 :名無し三等兵:2019/07/25(木) 12:03:28.66 ID:qzt+xsF4.net
テケではなく何故軽戦車を開発したり量産したりしたかといえば
テケは2人乗りだったので1人でも欠ければ
1人で運転から索敵、砲操作を行わなきゃならなくなるからのと

2人砲塔の余地がなくなってしまうから
乱暴に言えば、予備の搭乗員が必要だった

135 :名無し三等兵:2019/07/25(木) 14:01:08.59 ID:VEBohlTc.net
https://en.wikipedia.org/wiki/AEC_Armoured_Car
チハより小型軽量重装甲重武装デース

136 :名無し三等兵:2019/07/26(金) 21:42:09.42 ID:jDt8kh2e.net
大きくしようとしても、戦車を載せる発動艇を開発・生産・配備をしなければならなかった
97式中戦車を運用するために特大発動艇を作り、
3式中戦車を運用するために超大発動艇を作り、
4式中戦車を運用するために大発動艇を作ろうとしたのが陸軍
すでにある機動艇ではなく、発動艇を作ろうとしたのは河川渡河用のためだろうか?

137 :名無し三等兵:2019/07/27(土) 05:10:06.46 ID:3/NDo8o2.net
超大発はチへ車や四式/五式の前身たる新中戦車(甲)(乙)向けに開発したのであって

外地輸送を考慮していない三式は関係ない

138 :名無し三等兵:2019/07/27(土) 09:38:32.03 ID:Y37fZYb/.net
搭載能力
特大発動艇16t
超大発動艇18〜20t
×大発動艇
○大型発動艇30t(製作されず)

国立国会図書館のアジアなんたらに超大発動艇以外は図面付きで資料があるから見て来い

139 :名無し三等兵:2019/07/27(土) 09:40:41.11 ID:Y37fZYb/.net
>>138訂正
○(量産されず)
×(製作されず)

140 :名無し三等兵:2019/08/06(火) 04:05:43.05 ID:kBf2fI8p.net
>>136
既存装備の浮舟は20トンくらいまでで実用の限界っぽいから
そこ超えると一気に機動難度が上がりそう
渡河は昔も今も戦車運用の鬼門だねえ

39 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★