2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

☆人工衛星から家の中が透視できる報道がありました。★

1 :名無し三等兵:2016/08/26(金) 08:11:08.70 ID:sC66byCw.net
盗撮は過去のもの=宇宙衛星使った最新機器も

2009年5月15日



ニッケイ新聞 2009年5月15日付け

 万年筆や腕時計、野球帽に装填された小型カメラや盗聴器のような旧式のものは、インターネットや衛星システムなどを活用した最新式機器の普及により、完全に過去のものとなったと十四日付けヴァロール紙が報じた。
 応接間の置物やDVDプレイヤーにカメラを装填し、隣人や知人が自宅へ侵入し窃盗を働いているのを撮影した例は珍しくない。多くは中国からの密輸品だが、瞬く間に完売するという。
 いまや盗聴盗撮設備の氾濫は、度を越している。盗聴許可を裁判所へ申請する義務を知らない者さえいる。いまは暗号方式が導入され、盗聴が廃れつつある。米情報局は毎年二千人のスパイを養成したが、今は百五十人で十分だそうだ。
 盗み撮りのプロは宇宙衛星を使う時代になり、万年筆や腕時計、野球帽などに仕込んだ旧式機器はかえりみられない。
http://www.nikkeyshimbun.jp/2009/090515-24brasil.html

88 :名無し三等兵:2017/04/30(日) 00:52:54.45 ID:8IzxXYFn.net
Rainbow - Eyes of the World (lyrics)

https://www.youtube.com/watch?v=I701XxWKaKs

89 :名無し三等兵:2017/05/04(木) 05:51:27.19 ID:hEo1R7xd.net
ミリ波で衣服を透視。

GOOGLE GLASS 2 -X in Public Prank -4K (Reality Pranks 4k Viral Video)

https://www.youtube.com/watch?v=fgadZuKM5SU

90 :名無し三等兵:2017/05/04(木) 08:29:54.78 ID:hEo1R7xd.net
■技術情報まとめ。

■超音波ビームで「ねらい定めて」音を伝える新技術【音声送信(音)】
http://wired.jp/2002/02/25/超音波ビームで「ねらい定めて」音を伝える新技/ 
 
■「心を読み取るシステム」:脳にある視覚情報の解読に成功【視覚盗聴】
http://wired.jp/2008/03/10/「心を読み取るシステム」:脳にある視覚情報の/ 
 
■米陸軍「脳内で音声を発生させる技術」ウェブページの謎【音声送信(電)】
http://wired.jp/2008/05/13/米陸軍「脳内で音声を発生させる技術」ウェブペ/
 
■「脳から特定の記憶を消去」に成功:タンパク質の操作/マイクロ波等の照射が記憶に影響【記憶消去】
http://wired.jp/2008/11/01/「脳から特定の記憶を消去」に成功:タンパク質/ 
 
■「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも【電磁波犯罪を規制する法律】
http://wired.jp/2009/07/06/「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービス/ 
 
■脳にニセの映像を植え付ける方法、日本の科学者たちが実証する【記憶捏造】
http://wired.jp/2016/07/22/impiantare-false-memorie/

■2013.09.01. 念じるだけで他人の体を動かすことができる情報伝達に成功
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52138827.html

■脳コミュニケーションの時代到来か? ― 驚異の科学的読心術、心の先読みも
http://tocana.jp/2014/11/post_5125_entry.html

■ネット経由の脳インターフェースで他人の体を遠隔操作、米大学研究者が成功
http://japanese.engadget.com/2014/11/08/b2b/

■脳への電気的刺激で意識をスイッチのようにオン・オフできることが判明
http://gigazine.net/news/20140710-on-off-switch-brain/

91 :名無し三等兵:2017/05/04(木) 08:55:08.24 ID:hEo1R7xd.net
赤外線カメラですらパンツ丸見えなんだから。
透視なんて常識。

https://www.youtube.com/watch?v=x689k47iG2Q

92 :名無し三等兵:2017/05/04(木) 09:46:59.89 ID:hEo1R7xd.net
テレビでも指向性エネルギー兵器、電磁パルス兵器
やってますねー。

93 :名無し三等兵:2017/05/04(木) 10:14:39.63 ID:hEo1R7xd.net
マイクロ波の危険性 法の外にいる御用学者達


https://www.youtube.com/watch?v=EJluXfJQCuk

94 :名無し三等兵:2017/05/06(土) 07:59:52.19 ID:3e6o1WB9.net
衛星からのパルス攻撃。

9:27人工衛星(確実な部分)
https://www.youtube.com/watch?v=-Ls8O7jjK1A

95 :名無し三等兵:2017/05/12(金) 03:22:38.41 ID:XKCNlKgK.net
あー、俺が思うに、テレビのデジタル放送というのは、
例えテレビがネットに繋がっていなくても、
B-CASカードを指して初期設定の段階で、
地域と郵便番号を打てば、デジタル放送が見れるわけだな。
ということは、デジタル電波は、双方向であるということ
だよね?ということは、テレビ局に今、何のチャンネルを
見ているかもテレビ局は、把握していると考えられる。
ということは、つまり普通のテレビでなく、
PCにテレビチューナーを接続している環境ならば、
テレビチューナーの構造を解読して、
プログラムを組んでマシン語に変換してデジタル電波に
乗せてテレビ局に電子攻撃を加えることも
可能なんじゃない?
因みにスカパーは、契約すれば見られるようになるが、
NHKは、最初から見られるように電波を垂れ流しておいて、
視聴者から受信料を取ってるが、スカパーのように
受信料払ってる人だけが見られるようにすることは、
技術的に可能である。自明の理。

96 :名無し三等兵:2017/05/14(日) 17:09:29.03 ID:tNKMs/dx.net
テレビの空きチャンネル、あれ映るわな。
パラリンピックの時、NHK総合で空きチャンネルでやってた。

97 :名無し三等兵:2017/05/18(木) 09:03:30.33 ID:mGfPR3m0.net
マイクロ波の危険性 法の外にいる御用学者達


https://www.youtube.com/watch?v=EJluXfJQCuk

98 :名無し三等兵:2017/05/18(木) 22:35:05.56 ID:mGfPR3m0.net
BSデジタルのマイクロ波が36000キロ上空の静止衛星
から各家庭へ双方向で届いているじゃないですか。

99 :名無し三等兵:2017/05/19(金) 00:34:03.36 ID:trNeHo6v.net
盗聴と盗撮

アメリカ合衆国のCentral Intelligence Agency (CIA)は人工衛星により地球上の建築物の屋内の透視、盗撮を行っています。

 CIAが世界中の人々に対する徹底した諜報活動に利用しているその人工衛星は、地球上の建築物にセンチメートル波を照射し、
その人工衛星の能動型センチメートル波センサにより地球から人工衛星まで反射して戻ってきたセンチメートル波、
すなわち後方散乱を測定し、その測定されたデータを人工衛星から地上に送信し、コンピューターで計算することにより建築物の屋内の透視、盗撮を行なっています。

 人工衛星からのセンチメートル波照射による透視、盗撮は昼夜、天候を問わず可能です。

 人工衛星から照射されたセンチメートル波は木、コンクリート、モルタル等でできた屋根、天井、床、壁や窓ガラスなどの障壁を透過し、
鉄筋コンクリートのビルの中や地下街でも透視が可能です。

http://mei-syo.net/spy.html

100 :名無し三等兵:2017/05/19(金) 00:35:32.52 ID:trNeHo6v.net
盗聴と盗撮

人の住居内での全ての活動が盗視されていると考えてください。

 排尿、排便、入浴、食事、読書、テレビの視聴、コンピューター作業、性生活を含む夫婦生活、子供の喧嘩など全てです。
CIAは誰に対しても、人工衛星からのセンチメートル波照射による屋内外における諜報活動が可能です。
さらに、CIAは自らの存在意義を各国の首脳や議会、テレビ局などの権力を持っている機関、組織、社会に強い影響力のある芸能人、
スポーツ選手、評論家などに認識させ、さらにそれらの人々や機関、組織をCIAに対して仲間意識を持たせるために、盗聴盗撮情報をそれらの人々、機関、組織に配信します。
 具体的には、首相官邸、国会の議場や委員室、テレビ局の生放送のスタジオ、日本相撲協会が本場所を開催している国技館などに盗撮した映像を映し出すモニターを設置し、配信します。
CIAはこのように一般の人では絶対に入手できない情報を配信することにより、それらの人々、機関、組織に「CIAはありがたい」と思わせ、自らの存在意義を認めさせ、さらにそれらの人々、
機関、組織に特権意識とCIAに対する仲間意識を持たせ、自らの存続を強固にしようと謀っています。
ニュースや情報番組の司会者、キャスターや生放送の番組に出演している数多くの国会議員も何度もテレビ局の生放送のスタジオでCIAの違法な盗聴盗撮情報の配信を受けているはずですが、
そもそもテレビ局がアメリカ合衆国のCIAの一部にされているので、テレビ局から利益を得ている、または得ていた彼らにはこれらの「既得権益」を破壊することはできないのです。
http://mei-syo.net/spy.html

101 :名無し三等兵:2017/05/19(金) 16:43:43.96 ID:trNeHo6v.net
正力マイクロ波事件

アメリカの対日政策転換期(逆コース当時)に中央情報局(CIA)が、国務省及びアメリカ対日協議会の橋渡しを得て、
世界銀行より正力松太郎へ1000万ドルの巨額資金の融資斡旋を企てたことで知られる。その資金で日本における多目的のマイクロ波通信網を正力が設置するが、
技術面を含めて一切はアメリカが主導するという筋書きである(背景は後述)。名目は正力が運営するテレビ局の放送中継のマイクロ波中継リレー網であった。
https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E6%B3%A2%E3%80%80CIA

102 :名無し三等兵:2017/06/09(金) 20:54:29.28 ID:GP5wz9lq.net
マイクロ波の危険性 法の外にいる御用学者達


https://www.youtube.com/watch?v=EJluXfJQCuk

103 :名無し三等兵:2017/06/16(金) 23:49:44.81 ID:wu5TBmO/.net
正力マイクロ波事件

アメリカの対日政策転換期(逆コース当時)に中央情報局(CIA)が、国務省及びアメリカ対日協議会の橋渡しを得て、
世界銀行より正力松太郎へ1000万ドルの巨額資金の融資斡旋を企てたことで知られる。その資金で日本における多目的のマイクロ波通信網を正力が設置するが、
技術面を含めて一切はアメリカが主導するという筋書きである(背景は後述)。名目は正力が運営するテレビ局の放送中継のマイクロ波中継リレー網であった。
https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E6%B3%A2%E3%80%80CIA

104 :名無し三等兵:2017/06/24(土) 18:56:25.62 ID:8ZO7G4V6.net
Mind control microwave EEG tracing by satellites brainwaves V2K ELF

https://www.youtube.com/watch?v=UnlBVrUVWec

105 :名無し三等兵:2017/06/30(金) 21:54:32.91 ID:3jyVCGEF.net
Mind control microwave EEG tracing by satellites brainwaves V2K ELF

https://www.youtube.com/watch?v=UnlBVrUVWec

106 :名無し三等兵:2017/06/30(金) 23:26:12.77 ID:3jyVCGEF.net
MICROWAVE / VHF / UHF / ELF VOICE TRANSMISSION PROVEN AND DOCUMENTED! V2K

https://www.youtube.com/watch?v=UYg2WJm4K8Y

107 :名無し三等兵:2017/07/12(水) 19:34:28.73 ID:z3dDJ0XB.net
赤外線カメラですらパンツ丸見えなんだから。
透視なんて常識。

https://www.youtube.com/watch?v=x689k47iG2Q

108 :名無し三等兵:2017/07/21(金) 12:07:29.27.net
Mind control microwave EEG tracing by satellites brainwaves V2K ELF

https://www.youtube.com/watch?v=UnlBVrUVWec

109 :名無し三等兵:2017/08/05(土) 23:31:04.37 ID:4iH0RPll.net
Mind control microwave EEG tracing by satellites brainwaves V2K ELF

https://www.youtube.com/watch?v=UnlBVrUVWec

110 :名無し三等兵:2017/09/12(火) 05:52:30.45 ID:GAS/C3xi.net
正力マイクロ波事件

アメリカの対日政策転換期(逆コース当時)に中央情報局(CIA)が、国務省及びアメリカ対日協議会の橋渡しを得て、
世界銀行より正力松太郎へ1000万ドルの巨額資金の融資斡旋を企てたことで知られる。その資金で日本における多目的のマイクロ波通信網を正力が設置するが、
技術面を含めて一切はアメリカが主導するという筋書きである(背景は後述)。名目は正力が運営するテレビ局の放送中継のマイクロ波中継リレー網であった。
https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E6%B3%A2%E3%80%80CIA

111 :名無し三等兵:2017/11/02(木) 02:54:35.45 ID:fg7obd/h.net
盗聴と盗撮

アメリカ合衆国のCentral Intelligence Agency (CIA)は人工衛星により地球上の建築物の屋内の透視、盗撮を行っています。

 CIAが世界中の人々に対する徹底した諜報活動に利用しているその人工衛星は、地球上の建築物にセンチメートル波を照射し、
その人工衛星の能動型センチメートル波センサにより地球から人工衛星まで反射して戻ってきたセンチメートル波、
すなわち後方散乱を測定し、その測定されたデータを人工衛星から地上に送信し、コンピューターで計算することにより建築物の屋内の透視、盗撮を行なっています。

 人工衛星からのセンチメートル波照射による透視、盗撮は昼夜、天候を問わず可能です。

 人工衛星から照射されたセンチメートル波は木、コンクリート、モルタル等でできた屋根、天井、床、壁や窓ガラスなどの障壁を透過し、
鉄筋コンクリートのビルの中や地下街でも透視が可能です。

http://mei-syo.net/spy.html

112 :名無し三等兵:2018/01/11(木) 14:18:52.01 ID:4qddTAz1.net
スケルトンハウスは、最高ですね。

113 :名無し三等兵:2018/02/02(金) 03:58:05.15 ID:rmL3AC4C.net
テレビで室内の会話を盗聴――ウィキリークスが米CIA技術を暴露
http://www.bbc.com/japanese/39202254

114 :名無し三等兵:2018/02/13(火) 17:28:25.94 ID:PeFCP4Er.net
英語が分かればYoutubeにV2Kの動画いっぱいあるよ。

V2K: "Voice to Skull" Technology

https://www.youtube.com/watch?v=K63_dsXQwsk

115 :名無し三等兵:2018/02/22(木) 07:39:01.82 ID:zf2p0zg+.net
ユニークで個性的なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

BUQ0E

116 :名無し三等兵:2018/03/10(土) 19:53:21.53 ID:2VHaCXjp.net
Mind control microwave EEG tracing by satellites brainwaves V2K ELF

https://www.youtube.com/watch?v=UnlBVrUVWec

117 :名無し三等兵:2018/03/28(水) 06:42:53.91 ID:DsTW9qqK.net
放送局は、衛星を使って仄めかしをしている。
テレビのデジタル電波は、携帯電話の電波と同じである。
携帯電話の番号に電話をかけるように、
B-CASカードの20桁の番号に放送局から個別に放送を送ることができるのである。
テレビ一つ一つが携帯電話の番号と同じく、
B-CASカードの番号で個別の放送を受信することが技術的にできる。
デジタルなら何でもできるのである。
放送局は、その技術を悪用して特定の個人に仄めかしをしているのである。

118 :名無し三等兵:2018/03/29(木) 05:57:29.00 ID:19FFJuJ+.net
何か書け。

119 :名無し三等兵:2018/04/18(水) 12:17:04.10 ID:MaIkowD0.net
盗撮は過去のもの=宇宙衛星使った最新機器も

2009年5月15日



ニッケイ新聞 2009年5月15日付け

 万年筆や腕時計、野球帽に装填された小型カメラや盗聴器のような旧式のものは、インターネットや衛星システムなどを活用した最新式機器の普及により、完全に過去のものとなったと十四日付けヴァロール紙が報じた。
 応接間の置物やDVDプレイヤーにカメラを装填し、隣人や知人が自宅へ侵入し窃盗を働いているのを撮影した例は珍しくない。多くは中国からの密輸品だが、瞬く間に完売するという。
 いまや盗聴盗撮設備の氾濫は、度を越している。盗聴許可を裁判所へ申請する義務を知らない者さえいる。いまは暗号方式が導入され、盗聴が廃れつつある。米情報局は毎年二千人のスパイを養成したが、今は百五十人で十分だそうだ。
 盗み撮りのプロは宇宙衛星を使う時代になり、万年筆や腕時計、野球帽などに仕込んだ旧式機器はかえりみられない。
http://www.nikkeyshimbun.jp/2009/090515-24brasil.html

120 :名無し三等兵:2018/05/02(水) 13:55:22.87 ID:giiPhN8N.net
179 名前:名無し三等兵 [sage] :2018/05/02(水) 13:20:34.65 ID:PNAb2RVY
英、独自の衛星測位システム開発を検討 EU離脱で欧州版GPS排除の恐れ
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3173253?cx_position=8

121 :名無し三等兵:2018/05/14(月) 23:09:33.67 ID:EfDi1Ajm.net
■技術情報まとめ。

■超音波ビームで「ねらい定めて」音を伝える新技術【音声送信(音)】
http://wired.jp/2002/02/25/超音波ビームで「ねらい定めて」音を伝える新技/ 
 
■「心を読み取るシステム」:脳にある視覚情報の解読に成功【視覚盗聴】
http://wired.jp/2008/03/10/「心を読み取るシステム」:脳にある視覚情報の/ 
 
■米陸軍「脳内で音声を発生させる技術」ウェブページの謎【音声送信(電)】
http://wired.jp/2008/05/13/米陸軍「脳内で音声を発生させる技術」ウェブペ/
 
■「脳から特定の記憶を消去」に成功:タンパク質の操作/マイクロ波等の照射が記憶に影響【記憶消去】
http://wired.jp/2008/11/01/「脳から特定の記憶を消去」に成功:タンパク質/ 
 
■「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも【電磁波犯罪を規制する法律】
http://wired.jp/2009/07/06/「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービス/ 
 
■脳にニセの映像を植え付ける方法、日本の科学者たちが実証する【記憶捏造】
http://wired.jp/2016/07/22/impiantare-false-memorie/

■2013.09.01. 念じるだけで他人の体を動かすことができる情報伝達に成功
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52138827.html

■脳コミュニケーションの時代到来か? ― 驚異の科学的読心術、心の先読みも
http://tocana.jp/2014/11/post_5125_entry.html

■ネット経由の脳インターフェースで他人の体を遠隔操作、米大学研究者が成功
http://japanese.engadget.com/2014/11/08/b2b/

■脳への電気的刺激で意識をスイッチのようにオン・オフできることが判明
http://gigazine.net/news/20140710-on-off-switch-brain/

122 :名無し三等兵:2018/05/23(水) 10:54:56.75 ID://d+y5cH.net
【核を無力化、プーチン】 アメリカには無敗の核戦力 ←<光の勢力>→ ロシアには無敵の光熱兵器!?
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1527039267/l50

123 :名無し三等兵:2018/06/10(日) 01:47:50.45 ID:Iyzveuip.net
英語が分かればYoutubeにV2Kの動画いっぱいあるよ。

V2K: "Voice to Skull" Technology

https://www.youtube.com/watch?v=K63_dsXQwsk

124 :名無し三等兵:2018/06/14(木) 19:12:19.39 ID:g+kuWUhy.net
Mind control microwave EEG tracing by satellites brainwaves V2K ELF

https://www.youtube.com/watch?v=UnlBVrUVWec

125 :名無し三等兵:2018/07/09(月) 23:10:44.23 ID:YJ5aQU+a.net
マイクロ波の危険性 法の外にいる御用学者達


https://www.youtube.com/watch?v=EJluXfJQCuk

126 :名無し三等兵:2018/08/09(木) 10:42:06.60 ID:f3xFX2IB.net
■技術情報まとめ。

■超音波ビームで「ねらい定めて」音を伝える新技術【音声送信(音)】
http://wired.jp/2002/02/25/超音波ビームで「ねらい定めて」音を伝える新技/ 
 
■「心を読み取るシステム」:脳にある視覚情報の解読に成功【視覚盗聴】
http://wired.jp/2008/03/10/「心を読み取るシステム」:脳にある視覚情報の/ 
 
■米陸軍「脳内で音声を発生させる技術」ウェブページの謎【音声送信(電)】
http://wired.jp/2008/05/13/米陸軍「脳内で音声を発生させる技術」ウェブペ/
 
■「脳から特定の記憶を消去」に成功:タンパク質の操作/マイクロ波等の照射が記憶に影響【記憶消去】
http://wired.jp/2008/11/01/「脳から特定の記憶を消去」に成功:タンパク質/ 
 
■「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも【電磁波犯罪を規制する法律】
http://wired.jp/2009/07/06/「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービス/ 
 
■脳にニセの映像を植え付ける方法、日本の科学者たちが実証する【記憶捏造】
http://wired.jp/2016/07/22/impiantare-false-memorie/

■2013.09.01. 念じるだけで他人の体を動かすことができる情報伝達に成功
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52138827.html

■脳コミュニケーションの時代到来か? ― 驚異の科学的読心術、心の先読みも
http://tocana.jp/2014/11/post_5125_entry.html

■ネット経由の脳インターフェースで他人の体を遠隔操作、米大学研究者が成功
http://japanese.engadget.com/2014/11/08/b2b/

■脳への電気的刺激で意識をスイッチのようにオン・オフできることが判明
http://gigazine.net/news/20140710-on-off-switch-brain/

127 :名無し三等兵:2018/09/30(日) 02:07:02.23 ID:R5HXvzoz.net
ロシアNOW

壁の透視技術クリミアで開発

SF小説の中のできごとと思われていたことが、現実になっている。ロシアの研究者が、最大50メートルの距離から壁を通して物体の動きをスキャンできる技術を開発した。
覗きをできないようにする
スタロスチン社長によると、開発の目的は何よりもさまざまな状況での人命救助だという。「一般市民の誰もが他の人の生活を覗けるようになるような製品をつくる気はない。民間利用ではアルゴリズムを削除し、
可視情報に制限をかける」スタロスチン社長によると、
不安定な経済状況、クリミアの地位の変化によって、開発作業には困難が伴っているという。
「クリミアがロシアに編入されてから、自力での前進を可能にしていた事業を失ってしまった。クリミアでは今日、何らかの融資を受けることがとても難しい。今のところ、ここには完全な金融システムがなく、
資金調達で制限を受けている。ベンチャー企業はない。
この金融的砂漠では、自分たちに期待することしかできない」
ドイツやアメリカから開発への関心が向けられているものの、情報の完全な保管を確保するために、ロシアで製造を発展させたいのだという。このプロジェクトへの世間の注目は、プロジェクトに害を与えたのではないかと心配する。
「技術作業ではなく、
大切なことへの集中を不可能にするような不要な活動に資金を使わなくてはいけなくなる」とスタロスチン社長。
開発者は、同社の技術が世界を変えると確信する。「妄想しているわけではなく、実際に見える。市場が崩壊し、すべてが変わる。世界規模でプロセスをとめることは不可能。これは資本を含めた世界の経済関係の構造を丸ごと変え得るもの。
これは消費者経済から情報経済への変換の刺激となる」とスタロスチン社長。
http://jp.rbth.com/science/2015/10/28/534661

128 :名無し三等兵:2018/12/24(月) 18:06:50.83 ID:G2ECoJi3.net
盗聴と盗撮

アメリカ合衆国のCentral Intelligence Agency (CIA)は人工衛星により地球上の建築物の屋内の透視、盗撮を行っています。

 CIAが世界中の人々に対する徹底した諜報活動に利用しているその人工衛星は、地球上の建築物にセンチメートル波を照射し、
その人工衛星の能動型センチメートル波センサにより地球から人工衛星まで反射して戻ってきたセンチメートル波、
すなわち後方散乱を測定し、その測定されたデータを人工衛星から地上に送信し、コンピューターで計算することにより建築物の屋内の透視、盗撮を行なっています。

 人工衛星からのセンチメートル波照射による透視、盗撮は昼夜、天候を問わず可能です。

 人工衛星から照射されたセンチメートル波は木、コンクリート、モルタル等でできた屋根、天井、床、壁や窓ガラスなどの障壁を透過し、
鉄筋コンクリートのビルの中や地下街でも透視が可能です。

http://mei-syo.net/spy.html

129 :名無し三等兵:2018/12/24(月) 18:07:37.91 ID:G2ECoJi3.net
盗聴と盗撮

人の住居内での全ての活動が盗視されていると考えてください。

 排尿、排便、入浴、食事、読書、テレビの視聴、コンピューター作業、性生活を含む夫婦生活、子供の喧嘩など全てです。
CIAは誰に対しても、人工衛星からのセンチメートル波照射による屋内外における諜報活動が可能です。
さらに、CIAは自らの存在意義を各国の首脳や議会、テレビ局などの権力を持っている機関、組織、社会に強い影響力のある芸能人、
スポーツ選手、評論家などに認識させ、さらにそれらの人々や機関、組織をCIAに対して仲間意識を持たせるために、盗聴盗撮情報をそれらの人々、機関、組織に配信します。
 具体的には、首相官邸、国会の議場や委員室、テレビ局の生放送のスタジオ、日本相撲協会が本場所を開催している国技館などに盗撮した映像を映し出すモニターを設置し、配信します。
CIAはこのように一般の人では絶対に入手できない情報を配信することにより、それらの人々、機関、組織に「CIAはありがたい」と思わせ、自らの存在意義を認めさせ、さらにそれらの人々、
機関、組織に特権意識とCIAに対する仲間意識を持たせ、自らの存続を強固にしようと謀っています。
ニュースや情報番組の司会者、キャスターや生放送の番組に出演している数多くの国会議員も何度もテレビ局の生放送のスタジオでCIAの違法な盗聴盗撮情報の配信を受けているはずですが、
そもそもテレビ局がアメリカ合衆国のCIAの一部にされているので、テレビ局から利益を得ている、または得ていた彼らにはこれらの「既得権益」を破壊することはできないのです。
http://mei-syo.net/spy.html

130 :名無し三等兵:2019/01/18(金) 02:45:17.01 ID:zGzOuxnh.net
月の綿は翌日枯れたw ewaffhbh

131 :名無し三等兵:2019/03/31(日) 07:28:52.69 ID:vbIAEK6B.net
【衝撃映像】キリストの赤子像が血の涙で大号泣! 「人類は今すぐ悔い改めよ」神の怒り…人類滅亡の予兆か!?=メキシコ
https://tocana.jp/2019/03/post_89483_entry.html
血の涙を流すイエス・キリストの赤子像に世界中が驚愕している。
英紙「The Sun」(3月18日付)によると、メキシコ南西部下ゲレーロ州アカプルコの小さな村に保管されているセラミック製のキリストの赤子像から血の涙が滴る現象が今年の元日から今まで4回も起こったという。
ある地元住民はこの像が血の涙を流している理由を同地域の犯罪率の上昇に関連付けているというが、地元に住むソレダッド・ナチヴィダッド・フロレス氏は現地紙「El Nuevo Diario」に次のように話している。
「神からのメッセージだと言う人がいる一方で、多くの人が悪魔の仕業だとも考えています。いずれにしろ、この像が泣いたということは事実です。像を抱えていても涙は流れたんですから」(フロレス氏)
キリスト像やマリア像が血の涙を流す現象は世界中で報告されているが、そのほとんどが売名のためのやらせだと言われている。
これまでカトリック教会が本物と認定したものはたった1つだけ。日本の秋田県秋田市にあるカトリックの在俗修道会「聖体奉仕会」に保管されている「秋田の聖母マリア」だけだ。
 秋田の聖母マリアは1975年〜1981年にかけて101回も涙を流し、
1988年にバチカン(教皇庁)の教理聖省長官のラッツィンガー枢機卿(後の教皇ベネディクト16世)によって正式に“奇跡”と認定されている。
今回のキリストの赤子像の涙が本物かどうかは調査してみない限り分からないが、もし本当に“奇跡”だとしたら、一体何を訴えかけているのだろうか? 
ちなみに先述した秋田の聖母マリアは、「もし人類が悔い改めないなら、御父は全人類の上に大いなる罰を下そうとしておられます。
その時御父は大洪水よりも重い、今までにない罰を下されるに違いありません。火が天から下り、その災いによって人類の多くの人々が死ぬでしょう」という恐ろしい預言を残している。

 北朝鮮の核実験再開やロシアのポセイドン、米中関係など、冷戦時代を思い出すような物騒な話題が続く今を憂いてのことなのか……。
キリストの赤子像の涙が神の怒りの表れで、人類滅亡の暗示ないことを願いたい。

132 :名無し三等兵:2019/04/22(月) 11:55:06.84 ID:Ll/veUXY.net
https://www.gizmodo.jp/2019/04/pepsi-space-ad.html
広告

133 :名無し三等兵:2019/05/05(日) 02:30:42.57 ID:fv/CZ1IZ.net
「衛星サーベイランスの衝撃的な脅威」

人工衛星によって遠隔地から監視されるという可能性が存在するようになってからも典型的なアメリカ人はそれに対する恐怖を感じていない。
第一に誰かが他の人を人工衛星によって監視することを望む理由がはっきりとしていないから。けれども、その疑問に対する真実はエリートだけがそういった人工衛星にアクセスできるというものである。
金持ちと権力者だけが誰かを衛星によって監視することができる。一方で中流もしくはそれ以下の人々は監視が何時始まったのかを知ることすらできない。
監視システムにアクセスすることによって権力者の身勝手は増大する。
けれども私達は単に権力のない人々だけがターゲットにされると結論付けてはならない。衛星による監視の下に置かれるのは主に権力のない人々である。けれども裕福な人々や著名な人々もターゲットになり得る。
プライバシーに対する大きな侵害に抵抗する力を持っているにもかかわらず彼らの一部は衛星による監視の犠牲者になり得る。ダイアナ王妃は衛星による監視下に置かれていたのかもしれない。
衛星による監視の被害者であるという主張は決して考慮されることがない。

 どれだけのアメリカ人が衛星に監視されているのかを推定するのは難しい。けれども200機の監視用の衛星(それは調査報告書の中で一般的な数値である)が稼動していて、
もしそれぞれの衛星が20人のターゲットをモニターすることができるとしたら4000人ぐらいのアメリカ人が衛星によって監視されていると考えられる。
けれどもターゲットをモニタリングするための衛星の機能がどれだけのものであるのかを推定するのは衛星の数を数えるよりも難しい。それはそれぞれの衛星にあるトランスポンダーの数に関係するのかもしれない。
トランスポンダーは情報を送受信するための鍵となる装置である。National Security Stateの支配下にある社会は必然的にそういったものを隠蔽し続ける。
もし1機の人工衛星が同時に40人もしくは80人のターゲットをモニターできるとしたら、衛星による監視の考えられる犠牲者の数は2倍もしくは4倍になる。
http://ameblo.jp/stop-electronic-torture/entry-12152200707.html

134 :名無し三等兵:2019/08/15(木) 07:09:35.78 ID:h4V+bDnk.net
秋田とファティマの秘密 - Akita Message is the Fatima Secret

https://vimeo.com/293381681

135 :名無し三等兵:2019/09/01(日) 13:39:13.68 ID:DXqGtxyi.net
チヨダ (警察)

チヨダとは、日本の公安警察で協力者運営などの情報収集(作業と呼ぶ)の統括を担当する係。かつてはサクラ、四係と呼ばれた[1][2]。
現在はゼロに改称されたとされる[3]。

警察庁警備局警備企画課に属しており、任務は全国で行われる協力者運営の管理と警視庁公安部・各道府県警察本部警備部に存在する直轄部隊(作業班などと呼ばれる)への指示と教育である。
「チヨダ」という名前は一種のコードネームであり、現在でも正式な名称は不明である。

「裏理事官」と通称される警察庁キャリアの理事官によって統括されており、課員は警視庁・道府県警察本部から派遣される[4]。

公安調査庁には協力者運営の管理を行う組織として本庁総務部に工作推進室があり、参事官が室長を務める[5]。

1922年、ソビエト連邦の建国によって、第三インターナショナル(コミンテルン)が結成され、日本でも共産主義系組織が著しく台頭していた。
その現状に危機感を抱いていた原敬政権は、コミンテルンの脅威に対抗するために内務省警保局に保安課を新たに設置し、課内に陸軍中野学校出身者を中心とした第四係(作業)を創設した。
第四係は霞が関の内務省庁舎ではなく、東京・中野にあった陸軍中野学校敷地内に設置され、内務省の職員録や組織票にも要員の名を載せず、議会やマスコミから完全に隠匿されていた。
第四係はオペレーションルームであり、特別高等警察を現場執行部隊として動かしていた[6]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A8%E3%83%80_(%E8%AD%A6%E5%AF%9F)

136 :名無し三等兵:2019/09/08(日) 08:48:46.45 ID:6hp6twXz.net
>>118

透視してどうするんだろう。。。
「あ! こいつベッドの下にエロ本隠してる!」とか言うんですかね。。。

137 :名無し三等兵:2019/09/22(日) 13:52:42.27 ID:2UWsquT0.net
ロシアNOW

壁の透視技術クリミアで開発

SF小説の中のできごとと思われていたことが、現実になっている。ロシアの研究者が、最大50メートルの距離から壁を通して物体の動きをスキャンできる技術を開発した。
覗きをできないようにする
スタロスチン社長によると、開発の目的は何よりもさまざまな状況での人命救助だという。「一般市民の誰もが他の人の生活を覗けるようになるような製品をつくる気はない。民間利用ではアルゴリズムを削除し、
可視情報に制限をかける」スタロスチン社長によると、
不安定な経済状況、クリミアの地位の変化によって、開発作業には困難が伴っているという。
「クリミアがロシアに編入されてから、自力での前進を可能にしていた事業を失ってしまった。クリミアでは今日、何らかの融資を受けることがとても難しい。今のところ、ここには完全な金融システムがなく、
資金調達で制限を受けている。ベンチャー企業はない。
この金融的砂漠では、自分たちに期待することしかできない」
ドイツやアメリカから開発への関心が向けられているものの、情報の完全な保管を確保するために、ロシアで製造を発展させたいのだという。このプロジェクトへの世間の注目は、プロジェクトに害を与えたのではないかと心配する。
「技術作業ではなく、
大切なことへの集中を不可能にするような不要な活動に資金を使わなくてはいけなくなる」とスタロスチン社長。
開発者は、同社の技術が世界を変えると確信する。「妄想しているわけではなく、実際に見える。市場が崩壊し、すべてが変わる。世界規模でプロセスをとめることは不可能。これは資本を含めた世界の経済関係の構造を丸ごと変え得るもの。
これは消費者経済から情報経済への変換の刺激となる」とスタロスチン社長。
http://jp.rbth.com/science/2015/10/28/534661

85 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★