2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

トランプ大統領でNATOと在韓米軍はどうなる?

1 :名無し三等兵:2016/05/09(月) 07:07:17.89 ID:pyRSO6I7.net
トランプは「日本や韓国、ドイツやサウジアラビアは、米国の安全保障にぶら下がるばかりで、
米国の安全にあまり貢献していない」と言い、在日・在韓米軍の撤退も含め、日本や韓国との
安保関係を再交渉する姿勢を見せている。軍産系の勢力は「日本は(思いやり予算などを米国が
要求するだけ出し続け)米国に貢献している。トランプは日本を批判するな」といった論調を流布している。
http://tanakanews.com/160301trump.htm

 だが、米共和党の保守派の上院議員であるトム・コットンは「NATOに対する費用負担はかつて米国
と欧州がほぼ同額だったが、今では米国7割、欧州3割になっている。NATOに対する欧州諸国の
貢献が足りないというトランプの指摘は正しい」「トランプが、共和党の他の候補より劣っているとい
うことはない」と述べている。コットンはハーバード大を卒業後、米軍将校としてイラクとアフガンに駐留し、
オバマの対イラン和解策に反対する軍産系エリートだ。
 コットンはトランプに同調した後「トランプは欧州が金を出さないなら米国がNATOから抜けていくと言うが、
そうでなく、粘り強く欧州にもっと金を出させるよう仕向けた方が良い」と、軍事産業の受注を増やす方向の、
軍産ならではの主張を展開している。
http://tanakanews.com/160415europe.htm

まず在日米軍については、日本政府は思いやり予算を沢山出しているので、何の問題にもならない。
だがNATOと在韓米軍については、現在のところ米国の負担のほうが大きい。もしトランプが大統領になって、
「負担金を払わないなら米軍は撤退する」と主張した場合、おそらくNATO諸国も韓国も負担金を支払う
ことになるだろう。ヨーロッパの国々は中国の提唱するAIIB(アジアインフラ投資銀行)には群がる一方、
決してNATOを脱退しないし、決してロシア制裁を中止にしない。けれどもユーロファイターごときでは、
ロシア空軍には対抗できないと、トランプも軍産も見抜いているということだ。

725 :名無し三等兵:2019/06/21(金) 20:59:32.88 ID:HXlAZbNo.net
ヨーロッパは現在、EU警備のためのNATO軍をますます必要としている。
EU軍は弱すぎるし、ドイツ警察は外国人犯罪を摘発出来ないからた。

726 :名無し三等兵:2019/06/21(金) 21:26:03.04 ID:HXlAZbNo.net
何しろ現在のリベラルなヨーロッパで外国人犯罪摘発なんかしたら「ゲシュタポ」呼ばわりされかねない。

トランプ大統領に従ってNATO軍を再編成するしかないだろう?

727 :名無し三等兵:2019/06/22(土) 01:56:30.80 ID:HkN2nXOm.net
「フランスのマクロン大統領は欧州を米国、中国、ロシアから守るため独自の軍を構築する考えをほのめかした。
米国に対するひどい侮辱だ。しかし欧州はおそらく、それより先に、米国が多くを補助する北大西洋条約機構
(NATO)の負担金をもっと支払うべきだ」
https://www.newsweekjapan.jp/amp/kimura/2018/11/post-51.php?page=1

728 :名無し三等兵:2019/06/22(土) 18:14:33.14 ID:sM/vF6zl.net
おフランスはずっと極左政権だったけどなあw
それと非同盟志向

729 :名無し三等兵:2019/06/22(土) 23:27:12.04 ID:HkN2nXOm.net
Sonota
@yuandundun
トランプへのおべんちゃらが過ぎて、日本の野党を叩くノリでアメリカ民主党をバカにしてるけど、
アメリカが政権交代したらどうするつもりだよ。何事もなかったようにヘイコラするだけか。

https://mobile.twitter.com/yuandundun/status/1132814314207756288
(deleted an unsolicited ad)

730 :名無し三等兵:2019/06/23(日) 00:09:40.11 ID:BnrB3NO1.net
山崎 雅弘
@mas__yamazaki
日本の大手メディア各社が甘やかすせいで首相官邸の状況認識力が相当弱まっている様子だが、
安倍外交と称するものが「米国への阿諛追従」と「国内向けアピール」にすぎないことは、
世界中の政府情報機関に見抜かれているだろう。各国政府は情報機関の分析に基づいて「どの程度相手すべきか」を決める。

https://mobile.twitter.com/mas__yamazaki/status/1139423146228871168
(deleted an unsolicited ad)

731 :名無し三等兵:2019/06/23(日) 03:32:36.90 ID:6UAYm4ui.net
トランプが勝利した理由として民主党がオバマ時代で人気失墜したからな
上院・下院でも共和党が勝ってるのがその証左

さらに民主党の候補が銭ゲバBBAのクリントンだったのも大きい

日米両方ともにマスコミが必死になって隠匿しようとしてるけど
アメリカ世論のヒラリーの銭ゲバぶりと嫌われっぷりは凄まじいからな

ヒラリーの応援として来たのもエスタブリッシュメント、ウォール街の既得権益者の金持ち仲間、
超高学歴仲間みたいなチョイスで遊説もトランプに比べると舐めてるレベルで
副大統領は発情期の犬が静かに聞こえるようなの選んでる

けれども、2016年の大統領選挙戦、
別に共和党・民主党の支持基盤がガタガタのズタボロになったとかはないね。
浮動票がごっそり共和党に流れただけで…

732 :名無し三等兵:2019/06/23(日) 04:17:02.46 ID:jRgZkM3N.net
次に、ベトナム戦争の時代にベトナムに侵攻した米国や、かつてベトナムに侵攻し支配も
した、中国やフランスについてどう思うのかも聞いてみた。その結果は、中国に関しては 40
人中 36 人が「大嫌い」と答え、2 人が「どちらでもない」、残りの 2 人が「好き」と答えた。
しかし、好きだと答えた 2 人にしても、中国の伝統や文化が好きなのであり、中国の政治家
や中国人は大嫌いとのことである。
それに対して、米国やフランスに関しては、「大好き」から「少し憎悪を覚える」まで、
意見に差異はあるものの、明確に「嫌い」と回答した人は 1 人もいなかった。ほぼ全員が
「大嫌い」と答えた中国とは対照的な結果となった(表2参照)。

http://www.daito.ac.jp/att/11546_193975_010.pdf

733 :名無し三等兵:2019/06/23(日) 04:38:27.40 ID:jRgZkM3N.net
・これは共産主義者によるプロパガンダだ。
共産主義者は世界中の国々で誤った物語を作るのが大好きだからな。
これはベトナム共産党政府が彼らに適切な治療を受けさせなかった結果だ。
共産主義者は世界の侵略者であったということを誰もが忘れているようだ。
・私は彼を人道的に安楽死させてあげるべきだと思う・・・
・↑それを決めるのはお前ではない!
・どうして彼らを苦しませる?
なぜ安楽死させないのか。
・↑彼らは犬とは違うんだよ。
・これらの人々は生きているんだよ。
彼らは皆普通に生きたいと思っているんだぞ。
・背骨があんなに曲がって、まともに会話もできない状態で生きたいと思うのか?
・頭に銃弾を撃ち込んであげるか、人道的に安楽死させてあげるべきだ。
彼らはこのように苦しむべきではない。?
・↑お前は自分の頭に銃弾を撃ち込むべきだ。
http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51992399.html

734 :名無し三等兵:2019/06/23(日) 04:45:55.40 ID:jRgZkM3N.net
ベトナム戦争で米軍が失敗したのは、アジアについて無知すぎたからだと思う。

22日、インド北東部インパールで実施された慰霊式典で献花する日本兵の遺族土谷仁志さん(手前左から3人目)
式典には、作戦から生還した日本兵の故土谷伝吉さんの長男仁志さん(65)=静岡市清水区=も参列。
「父や戦友は命令されるままにここまで来て、ふるさとの妻や子供のために戦った。インドの人々も巻き込まれた。
今の平和がその犠牲の上にあることを忘れてはいけない」と力を込めて語った。
レッドヒルには、日印両国が協力し「インパール平和資料館」が開館。作戦に参加した日本兵の遺族から衣服
や水筒など約50点が寄贈された。仁志さんも父が描いた戦場の悲惨さを伝える絵などを寄贈した。また、
戦闘に巻き込まれて死亡したことが判明した地元住民237人の氏名などを記した木札が壁に埋め込まれている。
資料館の運営委員で、インパールで遺品の収集などに当たってきた「第2次世界大戦インパール作戦財団」の
ユムナム・ラジェシュワル代表(42)は、「勝利した軍人を顕彰するのではなく、(一般兵士を含めた)市民の被害
に焦点を当てたかった。沖縄県平和祈念資料館などを訪れ、展示を参考にした」と語った。
https://gunosy.com/articles/aftPN


一般的に東南アジアで評価されてるのは米軍ではなく日本軍だ。

735 :名無し三等兵:2019/06/23(日) 21:57:09.62 ID:BFbJCkMP.net
>>729
>アメリカが政権交代したらどうするつもりだよ。

逆に政権交代しなかったらどうするつもりだよ?

問『なぜ、人を殺してはいけないのか?』
答『この社会の法律でそういうことになっているから』
問『トランプ大統領は原爆素晴らしいと言ってるぞ?』
答『アメリカ大統領に日本の法律は通じない』

つか誰が総理になろうが、右も左もネトウヨもパヨクも、アメリカの動向が全てなんだってことか?

736 :名無し三等兵:2019/06/26(水) 08:16:31.69 ID:d3UdT+Gp.net
破棄したい時はいつでも破棄できる、だから今は破棄しないってことなんだろう?

共産党の志位和夫委員長は25日の記者会見で、トランプ米大統領が私的な会話で日米安全保障条約
の破棄に言及したとの一部報道に関し「本当にやめるというなら結構だ。私たちは日米安保条約は廃棄する
という立場だ。一向に痛痒(つうよう)を感じない」と述べた。
https://www.sankei.com/politics/news/190625/plt1906250036-n1.html

737 :名無し三等兵:2019/06/26(水) 20:01:23.41 ID:kDzO5lgc.net
日米安保の破棄なんて、日本がイランばりの革命起こして反米国家になるとかしないと直近じゃありえんだろ
今後30年50年の時間で、かつての日英同盟のように段階的な解消とう事はまだ考えられるけれど、
トランプ政権下でバッサリなんて、それこそアメリカによる覇権のポイ捨て、手の込んだ自殺に他ならんわ
たぶんペンタゴンと軍上層部が束になって止めにかかるとは思うが

738 :名無し三等兵:2019/06/27(木) 00:21:11.10 ID:vPE3Hthf.net
>民主主義を守るために、

ヒトラーを倒したのは米軍ではなく赤軍だったし、アジアでの米軍は評判悪すぎて基地置けない。

>・↑お前は自分の頭に銃弾を撃ち込むべきだ。

「自由と民主主義の解放戦争」なんて、インターネットでその真実を知れば、金輪際ゴメンだと思うだろう。

739 :名無し三等兵:2019/06/27(木) 00:30:11.76 ID:vPE3Hthf.net
deepthroat
@gloomynews
(続き)トランプはさらに、沖縄駐留米軍の基地移転について、日本政府に対し金銭的な補償を求める案も持ち出していると二人の関係筋。

Trump Muses Privately About Ending Postwar Japan Defense Pact
https://www.bloomberg.com/amp/news/articles/2019-06-25/trump-muses-privately-about-ending-postwar-japan-defense-pact

deepthroat
@gloomynews
「不動産王」トランプは、沖縄駐留米軍の基地が移転した後の土地開発をやりたいらしい。
基地跡地には100億ドルの値打ちがあると側近らに不平言ってるとか。 https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-06-25/trump-muses-privately-about-ending-postwar-japan-defense-pact
きちんと整地して土壌汚染とか責任とってほしい。

https://twitter.com/gloomynews/status/1143350208610258944?s=19
(deleted an unsolicited ad)

740 :名無し三等兵:2019/06/28(金) 01:30:53.39 ID:ERQJlSms.net
在日米軍は朝鮮国連軍だけど、トランプの主張に従うなら、日本の自衛隊も参戦することになるだろう。

(4)横田飛行場に所在する朝鮮国連軍後方司令部には,ウィリアムス司令官(豪空軍大佐)他3名が
常駐しているほか,9か国(オーストラリア,イギリス,カナダ,フランス,イタリア,トルコ,
ニュージーランド,フィリピン,タイ)の駐在武官が朝鮮国連軍連絡将校として在京各国大使館に常駐している。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/na/fa/page23_001541.html

741 :名無し三等兵:2019/06/28(金) 08:57:28.57 ID:ERQJlSms.net
朝鮮国連軍(在日米軍)と共闘するから、中共を国連から追放して中華民国を加盟させてくれないか?

742 :名無し三等兵:2019/06/28(金) 11:52:48.77 ID:ZjuG+B3Z.net
G20で来日したし、反日トランプ大統領の身柄を拘束しよう!

743 :名無し三等兵:2019/06/29(土) 09:26:41.80 ID:BbaelPJf.net
1990年10月、36歳のアンゲラは、ヘルムート・コールと初めて顔を合わせた。DAの解党を経て、
正式にCDUに入党したアンゲラに対し、当時すでに首相として3期目、ドイツの悲願であった再統一と
いう偉業の実現を目前に捉えていた60歳の豪腕政治家コールは、何を感じたのだろう? 東ドイツ出身、
女性政治家で、しかも若い。統一ドイツの新しい顔として、ふさわしいマスコットと考えたのか、
それとも、政治家としての才覚を見抜いていたのか。
http://www.newsdigest.de/newsde/features/7649-angela-merkel/

744 :名無し三等兵:2019/07/03(水) 17:38:37.40 ID:o4qIHT/U.net
むしろ逆で、日米安保が破棄されそうです
エークセレント

745 : ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2019/09/05(木) 23:03:54.74
     ∧_∧
    <丶`Д´>     ∧_∧
    /     \   (    ) 自作自演乙!
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 馬鹿乙!     \|  (    )
  |     ヽ           \/     ヽ. 妄想乙!
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

746 :名無し三等兵:2019/09/11(水) 21:28:31.24 ID:zL2VG2EQ.net
>>713
「思いやり予算」が足りないのだと?

747 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 16:20:08.55 ID:vyJFl7Dl.net
これってアメリカ様が政権交代しなかったら「泣き寝入り」つーことか?

>>729
>アメリカが政権交代したらどうするつもりだよ。

もしトランプ政権が大きな失敗をすれば、トランプ政権と一緒に安倍政権も終わり。
しかしながら今のところトランプ政権に大きな失敗は見られない。
大きな失敗というのはベトナム戦争に匹敵するくらいの失敗であり、
1970年代はベトナム戦争の失態で米大統領は軒並み短命政権だった。
カーター政権は在韓米軍の撤収を公約するも、台湾に米軍基地を置けない、
フィリピンでも米軍k値は拒否されるわで頓挫してしまった。

748 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 18:03:08.44 ID:KFAUIxkq.net
レーガン以降は死なない限り限り2任期8年は約束されたようなもの

749 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 18:09:44.49 ID:vyJFl7Dl.net
「自由と民主主義の解放戦争」などというイデオロギーに拘っていると、
ベトナム戦争の再来となってしまう。やはりイデオロギーよりも実利優先しかない。
現在のトランプ政権はイデオロギーから離れて実利を追求するものである。
従ってロシアに対しては融和的に(米国にとってクリミアは興味無し)、
中国に対しては強硬になる(台湾関係法は米国の国内法)。
米国にとってロシア制裁はヨーロッパとのお付き合いにすぎないが、
台湾については台湾関係法という米国の国内法が存在する。
『アメリカファースト』なら米国の主敵はロシアではなくて中国だ。

750 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 18:24:23.57 ID:vyJFl7Dl.net
中国との融和とロシアへの制裁強化 → ヒラリー・クリントン
中国への締め付けとロシアとの融和 → ドナルド・トランプ

選挙結果は後者の勝利に終わった。ヨーロッパと中国にとっては黒星、
ロシアと日本にとっては白星である。米国にとってロシアは自由と
民主主義の敵役だが、ロシアは米国に実害をもたらす存在ではない。
米国に実害をもたらすのはロシアではなく中国である。

751 :名無し三等兵:2019/09/12(木) 18:41:10.68 ID:vyJFl7Dl.net
東京裁判だのベトナム戦争だのと、「自由と民主主義の解放戦争」
なんて独善的なイデオロギーをゴリ押しするのは非常に危険。
つまり危険なのはドナルドトランプではなくヒラリークリントン。
トランプ当選でひとまず「自由と民主主義の解放戦争」の危機は去った。

752 :名無し三等兵:2019/09/14(土) 23:27:48.07 ID:F5MB6kry.net
台湾『米軍人駐在』めぐり中国が反発 「軍事関係進めることに断固反対」
2019.4.5
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190405/soc1904050013-n1.html

在韓米軍を台湾へ移転させてしまえば良いと思う。中国は武力で脅せば屈する。

753 :名無し三等兵:2019/09/15(日) 15:26:12.57 ID:y3GUl1JS.net
くやしいのう、くやしいのうwww

>>729
>アメリカが政権交代したらどうするつもりだよ。

トランプ続投で泣き寝入りするがいいさ!

754 :名無し三等兵:2019/09/17(火) 09:28:31.48 ID:4FoPfJlF.net
トランプは(アメリカの)正義の戦いはしない。儲かるか儲からないかだけ

755 :名無し三等兵:2019/10/03(木) 14:59:48.42 ID:9DiORE47.net
米中貿易戦争と日本への甘い誘い
米中の仲が悪くなったら、中国は必ず日本に微笑みかけてくるというのは常套手段ではあるものの、
この日も日本の政財界からの一連の祝賀メッセージの報道が終わると、いきなりトーンを変えて
トランプ大統領への弾劾手続きが始まったことを、強い口調で放映し始めた。その露骨なまでの対比に、
これもまた唖然として思わず前のめりに画面に食い入ってしまった。
習近平国家主席が安倍首相のこの「友好的」な姿勢を、どれだけ歓迎していることか、考えただけでも空恐ろしい。
今年1月24日付のコラム「日ロ交渉:日本の対ロ対中外交敗北(1992)はもう取り返せない」
の後半のグラフに示し、また昨年10月16日付のコラム「日本は中国との闘い方を知らない」で詳述したように、
日本は1989年の天安門事件後の西側諸国による対中経済封鎖を解除させて、今日の中国の繁栄をもたらした。

https://www.newsweekjapan.jp/amp/stories/world/2019/09/cctv70.php?page=2

756 :トランプ大統領の選挙公約:2019/10/03(木) 19:43:22.89 ID:bQL5Ga/z.net
【米中貿易の改革】
中国の人民元切り下げを止めさせ、環境基準や労働基準を改善させる。
また知的財産保護やハッキングに対して厳しく対処する。
「中国はアメリカの雇用とカネをかすめ取っている」と言い放っている。

【退役軍人省の改革】
退役軍人省の首脳部を総入れ替えし、退役軍人の医療制度を変革する。
具体的には、退役軍人の病院での待ち時間を減らせるように仕組みを変え、
増加する女性退役軍人の医療充実のため、女性医療を専門とする医師の数も増やすつもりだ。
またオバマケアは大失敗だとし、自由市場原理で動く医療保険計画を提案している。

【税制の改革】
年収2万5000ドル(約300万円)未満の人の所得税を免除する。
法人税率を15%引き下げ、多国籍企業が海外に滞留した所得は税率10%で国内に還流させることができるようにする。
最低賃金の引き上げには反対し、労働コストの低い海外に移転した製造業の雇用を米国に戻すべきだとしている。

【武器の所有権利】
銃規制強化に反対し、銃購入時の身元調査の範囲拡大にも反対している。また銃乱射事件を減らすために精神医療に投資すべきだとしている。

【移民の改革】
オバマ政権が大統領令で導入した移民制度改革を撤廃し、数百万人に上る不法移民を強制送還する。
ムスリム系米国人のデータベースを強化し、モスクを監視すべき。
米国とメキシコの間に「大きな壁」を建てる(トランプ氏は以前からメキシコ人を強姦犯などと罵倒している)。

757 :名無し三等兵:2019/10/10(木) 21:01:45.97 ID:6Xw4mb18.net
香港と韓国の反政府デモに星条旗が掲げられているのに違和感を感じる。

対米従属の日本でさえそんなデモは無いのに!

758 :名無し三等兵:2019/10/12(土) 20:31:05.60 ID:49r52Cnd.net
【藤原直哉】
(16分〜)
アメリカのね、ボーイング737MAX見れば分かるでしょ、あれだけ沢山作ってぱったり売れませんと。
同じようにF35もダメだと、こりゃイカンと、昔ありましたよね、アメリカのステルス戦闘機。
角ばった、ちっちゃな戦闘機あったじゃないですか、あれ、ステルス戦闘機といいながら、実際には良く見えてて。
どっかで撃墜されて、そのまま廃止になったのありましたよね、あんなふうになるるわけですよ。
トランプの戦略、正しいと思いますよ、武器屋なんか契約、全部打ち切りですよ、随分、金、浮きますよ。
一番、金出てくるの国防費なんですよ、軍事費ですよ、あれを民需に転換すればだいぶお金浮きますよ。
://twitter.com/naoyafujiwara/status/1173871893566251008
(14分〜)
ある小学生の女の子をつれたお母さんが、私は武器見本市、要ると思う、と仰ったんですね。
その理由は何ですかと訊くと、幕張メッセ、千葉の街にお金が落ちて、娘の小学校の備品が良くなる。
だから私、お金が落ちるなら何でもいい、賛成だと言ったんです。
でも幕張メッセで売買される武器によって、世界のどこかで子供が死ぬことになるんですよ、と言うと、
そんなこと知らない、という答えが返ってきました。
://www.youtube.com/watch?v=yx_j-mesJY

【世堺教師マイ土レーヤ】
戦争の道具を考え出し、それを完璧にし、この恐ろしい商売で富と権力を増大させている者たちがまだ大勢いる。
今日、多くの国家が優先しているものの中に、戦争のための武器の製造が不気味な比重を占めている。
環境とエネルギーが新しい時代の最優先事項となるだろう。一番最後が防衛である。
今日のように軍備や競合において資源を浪費することは終わります。

Q 人類が、短期間のうちに、武器製造をやめることなどを、今日望むことができるのでしょうか。
A 世界には変化に抵抗する反動的な勢力が多く存在します。
  戦争と武器製造は、変化に最後まで抵抗する人々にとっては非常に魅惑的なビジネスです。
  現在の世界経済の崩壊(‘下降’とか‘不況’と呼ばれていますが)は、
  実際には古い秩序の終わりの兆候であり、すでに老いも若きも多くの人々の間に態度の変化をもたらしています。
http://o.5ch.net/1jwdc.png
(deleted an unsolicited ad)

759 :名無し三等兵:2019/10/13(Sun) 20:44:36 ID:BiY1WUec.net
>>757
どうもCIAが乗り込んでるというしな。
現実的にアメリカにでも頼らないと中国の圧力には逆らえないという事では。

760 :名無し三等兵:2019/10/16(Wed) 01:38:10 ID:uRoiXkKD.net
今の世界情勢を、少し見てみましょう。
1991年末、ソ連が崩壊し、米ソ二極時代は終わりました。そして、「アメリカ一極時代」がはじまった。
しかし、この時代は、2008年のサブプライム住宅ローン危機とリーマンショックで全て終わりました。


今は、「冷戦2.0」「米中冷戦時代」「東アジア冷戦」です。



世界は、GDP、軍事費世界1位のアメリカ、GDP、軍事費世界2位の中国を中心にまわっている
世界情勢は、この動きを軸にまわっていきます。

「米ソ冷戦時代、我々の戦いは謂わば西側の家族間の争いのようなものだった。
しかし、今後アメリカは史上初めて白人(コーカサス人種、Caucasian)文明ではない
中国文明との偉大なる対決に備えていく」


byキロン・スキナー
https://wedge.ismedia.jp/articles/-/16170
https://www.afpbb.com/articles/-/3225133


間違いなく日本は東アジア冷戦の最前線になるでしょう

761 :名無し三等兵:2019/10/16(Wed) 15:58:47 ID:Ylbqz8E2.net
 9月にソロモン諸島とキリバスの2国が台湾と断交し、チャイナ(中国)と国交を樹立した。
米国側は危機感を覚え、9月25日、米上院外交委員会は台湾の国際的地位を維持する通称「台北法案」を可決した。
米国は、台湾に不利となる行動をとった国に外交制裁を加えることができる。
米上下両院の外交委員会は同日、香港人権民主法案も可決している。
 台湾総統選で再選を目指す蔡氏にとって、皮肉なことに最大の味方は中国の習近平国家主席である。
今年1月の演説で、習氏は台湾併合にあたり「武力行使を放棄しない」と発言した。この恫喝(どうかつ)が、
低迷していた蔡氏の支持率を急上昇させた。
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191010/for1910100002-n1.html

762 ::2019/10/16(Wed) 19:52:02 ID:5ePiY/z3.net
トランプは(アメリカの)正義の戦いはしない。
大統領選挙で勝てるか、勝てないか。これだけ

763 :名無し三等兵:2019/10/16(Wed) 21:52:59 ID:uRoiXkKD.net
>>749-751
アメリカの民主党のリベラル左翼は日本の民進党や社民党や共産党に負けず劣らず、国益を損なっている。

映画「ヒラリーのアメリカ、民主党の秘密の歴史」の監督、ディネシュ・デスーザは2012年に
「2016-オバマのアメリカ」という映画を公開し大ヒットした。
オバマ氏の両親は共産党のシンパであり、オバマ氏自身も大学時代は熱烈なマルクス主義者だったという。

実は我々日本人は、驚くほどアメリカの戦後史を知らない。

正確に言えば、日本に伝えられているのは、アメリカの「リベラル」の歴史だけであって、
アメリカの「保守主義」の歴史はほとんど伝えられていない。
我々は保守主義のアメリカを知らないのだ。

それは、日本と同じくアメリカのマスコミもアカデミズムもすべて、
日本と同様に嘘と偽善に虚飾や欺瞞や誤魔化しに満ち溢れたサヨクに乗っ取られているからだ

共和党のフーバー大統領の経済政策の失敗に代わり、民主党のルーズベルト大統領のニューデール政策は
労働組合、マスコミ、学者、マイノリティを巻き込んで戦後のアメリカ政治を乗っ取った。
その結果、アメリカでもマスコミや大学はサヨクの牙城となり、
今もなおアメリカのマスコミは、朝日新聞や毎日新聞やテレビ朝日にTBSのようなサヨク系によって独占されている
内容は大企業にベッタリ、口先だけの綺麗ごとだけで中身の無い主張がメイン。
こういうメディアは自らを「左翼」「サヨク」という名前は避けて「リベラル」や「リバタリアニズム」「プログレッシブ(進歩的)」と称する。
日本でも朝日・岩波系の「進歩的文化人」が流行ったのと同じだ。

だから朝日新聞をはじめとした日本のサヨクメディアは、
ニューヨークタイムズだのワシントンポストなどの記事を引用して日本叩きをしているのである。

764 :名無し三等兵:2019/10/16(Wed) 22:18:52 ID:uRoiXkKD.net
>>732-734
亀だが日本が発端であって、アメリカはアメも出してるからしゃーない
政治的に公認されることはないけれど、
アメリカは日本のやった大東亜戦争によるアジア解放をひそかに追認したわけだ。
欧州から植民地利権を奪い、日本から解放者の名誉を奪って美味しいとこどりした感すらある

とはいえ彼らに利他的な原則があったとはいえない。
しょせん後知恵でしかない
米国も自認したくはないようだが、その辺を曖昧にしてしまったツケが
一挙に大噴火したのがベトナム戦争だと思う

765 :名無し三等兵:2019/10/16(Wed) 22:40:33 ID:uRoiXkKD.net
2001年共和党のブッシュJrの誕生で保守派が復権したように見えたが、
相変わらず学会やマスメディアは嘘と偽善に虚飾や欺瞞や誤魔化しに満ち溢れたサヨクに牛耳られたままで、
サヨクは地域住民に根ざした「草の根戦略」に転換。オバマ氏はその時、3年間草の根社会主義運動に従事した。
2013年9月オバマ大統領は『アメリカはもはや世界の警察官ではないと」と演説し、国際社会に衝撃を与えた
さらにオバマ大統領はリーマン・ショック後、財源確保のために、
「聖域」扱いだった国防予算や安全保障費の大幅カットに手を付けて
軍縮に軍縮を重ねて、中国の軍事的台頭を容認してきた。

そんな中で、汗水たらして真面目に働く中間層の意見を代弁する政治家として、ようやく出てきたのがトランプだった。
過激な発言ばかりが拡散されるが、彼のような「中間層の代弁者」は米国の大マスゴミにとって非常に都合が悪いのだ。
前回の大統領選挙は・・・


『米国を衰退国に転落させて、中国を神輿に担いで世界一の超大国へと持ち上げたい左翼リベラル勢力』=反米親中の売国奴
   VS
『アメリカを再び偉大な国にしようとする保守・自由主義勢力』=愛国者


・・との戦いという側面がある。

だからメディアは一斉にトランプを叩いた。ヒラリーの国家機密漏洩メールよりも、ヒラリーと中国との「黒い関係」よりも
トランプのロッカールーム話が許せない。それほどメディア人間は、自分たちの今、目の前の利益が大事であり、
また「進歩的」な自分たちに反対する中間層や貧困層など許せないのだ。
日本で朝日新聞や毎日新聞を始めとする左派リベラル系メディアへの批判が高まっていることとも通じるだろう。

こうした構図はアメリカのリベラルに毒されたマスコミは政治学者の分析だけを読んでいては絶対に理解できない

766 :名無し三等兵:2019/10/16(Wed) 22:56:30 ID:uRoiXkKD.net
>>729
実績も政界へのコネも人脈も何も無いドナルド・トランプが大統領になったのは
偏向報道を続ける米国の大マスゴミへの怒りだからね
米国民のメディア不信が生み出したものがトランプ大統領だったといっても過言ではあるまい。

767 :名無し三等兵:2019/10/16(Wed) 23:18:11 ID:uRoiXkKD.net
米国民のメディア不信と米国マスゴミの親中リベラル偏向報道が生み出したモンスター
それがトランプ大統領だったといっても過言ではあるまい。

かつて、米国にはフェアネス・ドクトリン(公平原則:日本の放送法第4条第1項第2号に該当)が存在し、
メディアには両論併記の義務があった。 87年、レーガン大統領時代、連邦通信委員会(FCC)は
「言論の自由」の名目でこれを廃止。96年、クリントン大統領が電気通信法を制定。クロスオーナーシップ規制を緩和。
その結果、僅か5つの巨大企業体が米国のマスコミを支配するようになった。

ウォルト・ディズニー・カンパニー=ABC、ESPN
バイアコム=CBS、MTV、Showtime、CBSスポーツ
コムキャスト=NBC、Sky、ザ・ゴルフ・チャンネル、NBCスポーツ
ワーナーメディア=The CW、CNN
FOXコーポレーション=FOXニュース、FOXスポーツ

米国にはPBS、VOA、RFAのようなマイナーな公共放送は存在するが、
BBC、NHK、アルジャジーラのような巨大な規模の公共放送は存在しない。
結果として民間企業が利益の最大化の追求最優先で偏向報道をするようになった

【寄稿】トランプ氏vs. ホワイトハウス番記者
主流メディアによる記者会見室の支配が終わるか
https://jp.wsj.com/articles/SB11422898199843704136304582465511388403118
米でニュースメディアへの信頼度が史上最低レベルに
https://vpoint.jp/world/washingtontimes/72668.html
日本より深刻な米メディアへの不信感…信頼回復どうすれば?
https://dot.asahi.com/wa/2019062000033.html

・・・そして、日本と同様に、米国メディアの権威は失墜した

768 :名無し三等兵:2019/10/17(Thu) 01:56:21 ID:uCyieGiJ.net
安保関係を再交渉する姿勢を見せている。軍産系の勢力は「日本は(思いやり予算などを米国が
要求するだけ出し続け)米国に貢献している。トランプは日本を批判するな」といった論調を流布している。

769 :名無し三等兵:2019/10/17(木) 12:02:06.45 ID:+cIImOjC.net
香港動乱についての安倍政権の対応は、『内政不干渉』。けれどアベノセイダーズは何でも反対。
これは習近平の求心力が低下しているというだけで、自由と民主主義がどうたらとは関係無い。

Hiroshi Matsuura
@HiroshiMatsuur2
*「日本では左翼もリベラルも香港の学生たちを応援し、安倍政権だけが『習近平主席を〈国賓〉として迎える』などと言っている」

… だから「右と左」の冷戦思考で考えるとわからなくなる。

これは「自由 vs 独裁」「民主主義 vs 全体主義」「命 vs 金目」の闘いだから。

https://twitter.com/HiroshiMatsuur2/status/1182266606019170305
(deleted an unsolicited ad)

770 :名無し三等兵:2019/10/17(木) 20:52:05.03 ID:IHFaXpaO.net
>>768
トランプ大統領は大統領選の期間中、日本や韓国など同盟国は米軍の駐留経費を100%負担すべきだと主張しました。
在日米軍の撤退の可能性も示唆しました。

しかし、もし日本が1円も払わなくても、
絶対にアメリカは日本や韓国から米軍を撤退できっこないと確信しています。
彼の発言を真に受けて、そんな騒ぐ必要はないのです。

これはトランプ流の米国国民への選挙対策のためだけのリップサービスです。
リップサービスと分かっているから安倍首相はあんなに冷静なのです。

なぜそう言えるのかというと、アメリカは日本や韓国を護るために米軍を駐留させているのではないからです。

771 :名無し三等兵:2019/10/17(Thu) 20:57:46 ID:IHFaXpaO.net
アメリカを中心として世界地図を俯瞰してみましょう。

もしアメリカが「世界の警察の役割」を放棄して、自国防衛に専念したとしましょう。
アメリカで陸続きになってるのはカナダ・メキシコ。オーストラリアと同様に海に囲まれている、海洋国家です。
これに対して、中国は南はインド・インドシナ半島、北はロシア、西は中央アジアと陸地で仮想敵国と繋がっています。
本土を防衛するのにロシアや中国においては陸軍にカネをかける必要があるのですが、
アメリカにおいては海軍が一番大事なのです。

アメリカの仮想敵国は、太平洋と大西洋を挟んで大海原の向こう側にいます。 そう、中国・北朝鮮・ロシアです。

アメリカの仮想敵国として想定している、ロシアや中国、北朝鮮とは遠く距離があるものの海を挟んで直接対峙しています。
世界最大の艦隊を横須賀に駐留させている最大の目的は、
自国と直接対峙している仮想敵国であるロシア・中国・北朝鮮がアメリカ本土を攻撃するのを防ぐためです。

客観的に判断する限り、単純に経済的負担だけを理由に在日米軍が日本から去っていくことはまずない。
なぜならそれは、米国の東アジアや太平洋の安全保障政策を大幅に縮小し、対中国・対ロシアなどを含めたかなり割高で、
また不透明な賭けに出ることを意味しているからだ。なんの「緩衝地域」もなく、
海洋進出政策を活発化させる中国と向かい合うリスクをあえて取ることにもなる。


もしもアメリカ軍が日本と韓国から撤退したら、仮想敵国。
特に中国が米国本土を弾道ミサイル戦略原潜で攻撃できる可能性が急激に増します。

中国軍にとって、東シナ海・南シナ海が「中国の海」となるかも知れない。習近平政権は大歓迎だろう。
米国西海岸に中国の原潜がうろちょろし始めるだけでも
全米の至るところでパニックになるのは間違いないでしょう
弾道ミサイル戦略原潜ならなおさらです

トランプ大統領もいくら何でも、この程度の地政学的な常識は理解しているはずです。

772 :名無し三等兵:2019/10/17(Thu) 21:32:39 ID:PRKWSPyh.net
>>740
>(4)横田飛行場に所在する朝鮮国連軍後方司令部には,

在日米軍は朝鮮国連軍なので、朝鮮戦争(休戦中)が終結しないと、本国へ撤退されることは出来ない。
朝鮮戦争は台湾問題が絡んでいるので、中共が台湾への武力行使を放棄しなければ終わらない。

773 :名無し三等兵:2019/10/19(土) 21:53:10.75
【 日米韓の外交関係の考察 】

アメリカは「太平洋戦争で日本」を、「朝鮮戦争で韓国」を手に入れた。

前者の日本は『金の卵を産みまくる鶏』だったが、
後者の韓国は『餌をバカスカ食べるくせに、汚い糞しかしない鶏』だった。

それでも、苦労して手に入れた国だから、
「餌や環境を良くしてやれば、金の卵を産むだろう」と思って、
我慢して飼い続けてきたが、何時まで経っても
高価な餌を食いまくって、汚い糞を撒き散らすだけ!

それどころか、飼い主の手に噛み付いて、
「もっと高価な餌を寄越せ!」と要求する『鶏の姿をした寄生虫』だった!

さすがの馬鹿なアメリカも、ついに韓国が「何の利益も齎さない寄生虫国家」
だと気付いて、縁を切ろうとし始めた。

774 :名無し三等兵:2019/10/19(土) 21:53:35.26
                  ∧,,∧
                ((ヽ<`∀´ >ノ))
                  (   )
                  <  >
                   図図
                  図図図
                 図図図図
                図図図図図
               図図図図図図
              図図図図図図図
          __
  オメーダヨ    |   | ダレガアノバカチョウシニノラセタデスカー?
  ∧_∧ _☆☆☆_
  ( # ・∀)  ( # ´_⊃
┳(     ).┳(    つ.┳┳┳┳┳┳┳
┃. | | | ┃ | | |  .┃┃┃┃┃┃┃
┃.(_(__) ┃(_(__) ┃┃┃┃┃┃┃

514 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★